両津「なに!?サザエさんだと!?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 09:19:36.71 ID:lZVvO1dt0
両津「パトロールなんてかったるいなあ、コンビニで酒買って帰ろうぜ」

中川「ダメですよ、また部長に怒られますよ」

アナゴ「フグ田くぅん、こんなとこで寝たらダメだよぉ」

両津「ん?なんだ?」

中川「酔っ払いのようですね」
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 09:24:41.10 ID:+TVGIvNiO
なぜだろう一瞬だけどサザエさんの超能力ssを思い出してしまった
3 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 09:29:10.13 ID:lZVvO1dt0
両津「しょうがねえなあ、まだ宵の口だってのに酒に呑まれやがって」

中川「どうしました?」

アナゴ「ああ、お巡りさんすいません〜、友達が飲み過ぎちゃってぇ。ボーナスもらったのが嬉しくってついぃ」

両津「景気のいい話でうらやましいなあ、おい若いの、わしの言ってることがわかるか?」

マスオ「うう…すいませんお巡りさん…」

中川「家の人を呼んだほうがいいですね。携帯使えますか?」

マスオ「そういうの持ってないんですよ」
4 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 09:34:02.51 ID:lZVvO1dt0
中川「今どき勤め人で携帯持ってない人って珍しいですね」

両津「ていうか皆無だろそんなやつ」

中川「とにかく派出所に行きましょう」

両津「そうだな」

マスオ「本当にすいません…」

アナゴ「じゃあ後よろしくお願いしますぅ」
5 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 09:41:51.08 ID:lZVvO1dt0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


麗子「えーっと、フグ田マスオさんね、おうちの人がすぐ迎えに来るって」

マスオ「ありがとうございます…」

両津「まあ酒は飲んでも呑まれるなってことだな」

中川「先輩がそれを言うかなあ…」

ノリスケ「マスオさん、迎えに来ましたよ」

マスオ「ノリスケくん、どうしてここに…」

ノリスケ「お宅に用があったんで、そうしたら叔父さんに頼まれちゃって」

マスオ「本当にお世話になりました、失礼します」

両津「おう、気をつけてな」
6 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 09:56:12.66 ID:lZVvO1dt0
両津「おや?あの若いの、時計を忘れていったぞ」

中川「ずいぶん古い型の時計ですね」

両津「そういう趣味なんだろうな、住所はわかってるし、防犯キャンペーンのついでに届けてやろう」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


両津「ごめんください、公園前派出所から来ました両津です」

サザエ「はーい」

両津「いやあ、昨夜ご主人が派出所に時計を忘れていかれまして、防犯キャンペーンで各世帯を
回らないといけないんでついでに届けに来ました」

サザエ「あらあら、重ね重ねすいませんねえ」

カツオ「わあ!お巡りさんが来たよ!」

ワカメ「本当だあ!」

タラちゃん「お巡りさんですー」

サザエ「これこれ、みんなちゃんとご挨拶しなさい」

波平「サザエ、両津さんに上がってもらいなさい」
7 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 10:03:50.05 ID:lZVvO1dt0
両津「いやあ、ご主人ですか」

波平「ええ、マスオくんは今ちょっと出掛けてまして」

両津「いま署のほうで防犯キャンペーンやってまして、パトロールしながら市民の皆さんにいろいろと
伺ってるんですが、身近で何か防犯上気になることとかありませんか?」

波平「我が家は防犯には気を遣ってるつもりなんですが、何故か半年に一度は必ずほっかむりして風呂敷包み
を背負った泥棒が来るんです」

両津「なんじゃそりゃ」
8 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 10:22:32.72 ID:lZVvO1dt0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

両津「いやあ、変な家だったぞ」

中川「どんな家なんですか?」

両津「まず親父さんが家の中では和服だったんだ。お袋さんなんて和服の上から割烹着を着て
ほうきとはたきで掃除してたんだぞ」

中川「今どき珍しいですね」

両津「子供も男の子は頭が丸刈りだし女の子は刈り上げのおかっぱでカボチャパンツなんて穿いてたし」
9 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 10:29:18.17 ID:lZVvO1dt0
両津「ダイヤル式の黒電話なんて使ってたし、極め付けはテレビがロータリーチャンネルだったんだぞ。
それもちゃぶ台みたいな脚がついたやつだ。懐かしくて涙が出そうになったよ」

中川「今どきロータリーチャンネルのテレビなんてどこも製造してないですよねえ。どういう人たちなんでしょう」

麗子「日本語おじさんや交通課の石頭課長みたいに古い文化を楽しんでる人たちなんじゃない?」

両津「いや、そういう感じでもないんだよなあ…」
10 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 10:52:19.94 ID:lZVvO1dt0
部長「お…おい…、それはまさか磯野さんご一家のことじゃないだろうな…?」

両津「あれ?部長、知ってるんですか?」

部長「いかん!あの一家に関わってはならんぞ!いいか!これは上司としての命令
だけではなく私人としての忠告でもある!わかったな!」

両津「は…はあ…」

中川「…」
11 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 10:58:46.06 ID:lZVvO1dt0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


中川「先輩、ちょっといいですか?」

両津「ん?どうした?」

中川「僕、部長のあの態度がどうも気になって、それで調べてみたんですが、この写真を見てください」

両津「あの一家じゃないか、一家でお出かけって写真だな。相変らずレトロな格好してるなあ」

中川「後ろを走ってる車を見てください」
12 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 11:03:55.25 ID:lZVvO1dt0
両津「ファミリアのロータリークーペじゃないか、懐かしいなあ。今と違って
昔のロータリーエンジンは燃費が悪くって…あれ?なんでこんな車が…、近所で
旧車マニアの集会でもやってたのか?」

中川「先輩、違うんです。その写真が撮られたのは昭和46年なんです」

両津「そんなバカな!50年近く前じゃないか!」
13 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 11:10:35.24 ID:lZVvO1dt0
中川「この写真も見てください」

両津「あの若いのと奥さんだな、デートって感じだがどこで撮った写真だ?」

中川「港区の芝公園前駅の近くだそうです」

両津「そんなはずないだろう、街並みが全然違うし、芝公園前だったら東京タワーが映って…はっ!ま、まさか…」

中川「はい、その写真が撮られたのは昭和31年、東京タワーができる前です」

両津「ど…どういうことなんだ…」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 12:38:40.75 ID:9Uj+gJNGO
珍しくほのぼのかと思ったらホラーssじゃないか(憤怒) 
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 13:10:59.37 ID:eXMbPvtaO

サザエさ〜ん
サザ・サザ・サザエさ〜ん・・・
サザエさ〜ん・サザ・サザ・サザエさ〜ん
サザエさ〜ん・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/06(木) 13:32:27.73 ID:y9vEYs61O
…カエレ…

チガウ… チガウ… チガウ

アー アー アー

イタイ イタイ…

キ モ チ イ イ …

サザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさんサザエさん……
17 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 14:00:15.15 ID:lZVvO1dt0
中川「住民基本台帳のデータベースからあの家族について調べてるうちにこれらの写真を見つけました。
遡ることができた一番古い記録では、あの一家は昭和21年の3月には既にあの家に住んでいます。
あの家族はおそらく戦前から100年近くあの家で暮らしているんです。歳を取らず、昔のままの姿で…」

両津「い…一体何者なんだ…」

中川「わかりません、ですが、部長の言った通り、もう関わらないほうが…」

両津「そ…そうだな…」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 14:05:49.77 ID:Yq/2jzB4o
昔のライフスタイルを貫いてる大学生とかいたな
19 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/06/06(木) 14:13:18.19 ID:lZVvO1dt0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


マスオ「やあノリスケくん、話ってなんだい?」

ノリスケ「あの…、この間のお巡りさんの事がどうも気になって…」

マスオ「ああ、両津さんか。あの人がどうしたの?」

ノリスケ「この写真を見てください」

マスオ「両津さんだね、でも着てる制服が違うような…」

ノリスケ「その写真が撮られたのは、昭和58年なんです…」

マスオ「ええっ!?」

ノリスケ「あのお巡りさん、40年以上あの派出所で勤務してるんです。歳を取らず、昔のままの姿で…」

マスオ「い…一体何者なんだ…」

ノリスケ「わかりません、でももう関わらないほうが…」

マスオ「そ…そうだね…」



                            終
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 14:16:56.29 ID:viIIPA8s0
ホラーかと思ったらオチが雑ゥ!
おつ
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 15:17:12.42 ID:n9OlRaaDO
ゴルゴ13「・・・」 end
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/06(木) 17:07:52.27 ID:IXJwXG0C0
お疲れ様でした
何か色々とヤバい連中が集まってきていたようで…
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 18:42:04.93 ID:D+/L80mfO

昔はサザエさんと両さん並んで日曜日夜の人だったんだよなぁ
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/07(金) 23:25:23.95 ID:dS3WK3CqO
9.83 KB Speed:0.5   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)