このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」ポーラ「その76」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 00:11:50.60 ID:MA/sHBVbo
一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」神鷹「その75」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1581696018/
2 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 00:13:24.19 ID:MA/sHBVbo
【嫁艦】
・駆逐艦
(島風型)島風
(神風型)神風 旗風
(睦月型)睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 長月 三日月 
(吹雪型)初雪 叢雲
(綾波型)曙 漣 潮 朧
(暁型)暁 響 雷 電
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)陽炎 不知火 黒潮
親潮 初風 雪風 時津風 天津風 浜風 秋雲 萩風 (浦風)
(夕雲型)夕雲 風雲 長波 藤波 浜波 岸波 早霜 清霜
(秋月型)秋月 照月 涼月 初月
(Z1級)レーベ マックス
(マエストラーレ級)マエストラーレ リベッチオ
(J級)ジャーヴィス
(タシュケント級)タシュケント
・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(球磨型)球磨 多摩 木曾
(夕張型)夕張
(長良型)由良 阿武隈
(川内型)川内 神通 那珂
(阿賀野型)矢矧
(大淀型)大淀
・連巡
(香取型)香取 鹿島
・重巡
(古鷹型)古鷹 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ
(ザラ級)ザラ ポーラ
・戦艦
(金剛型)金剛 比叡 榛名
(扶桑型)扶桑 山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク
(リシュリュー級)リシュリュー
(Q・エリザベス級)ウォースパイト
(ガングート級)ガングート(露提督)
・軽空母
(鳳翔型)鳳翔
(龍驤型)龍驤
(祥鳳型)瑞鳳
(飛鷹型)隼鷹
(カサブランカ級)ガンビア・ベイ
・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(飛龍型)飛龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴
(雲龍型)雲龍 天城 葛城
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦  
(海大W型)伊168
(巡潜三型)伊8 
(巡潜乙型)伊19 伊26
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
(呂号潜水艦)呂-500
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉 佐渡
・水上機母艦
日進
・潜水母艦
大鯨
・工作艦
明石
・深海棲艦
深海海月姫(黒サラトガ)
3 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 00:17:19.92 ID:MA/sHBVbo
【異世界出身】
フルタカ
フソウ
ヤマシロ
ナガナミ
U-511
ムラサメ
ミネグモ
ミチシオ
アサシオ
アカツキ

ユラ(深海化)
シオン(敵対)

【フラグ組】

ジャーヴィス、ウォースパイトとの結婚式

ABDA艦隊 三人で旅行。提督も同行?

【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】(一部艦娘派遣済み)

新米 名取 野分 日振 大東 八丈 石垣

佐世保 朝霜 深雪 嵐 天霧

本国 長良 対馬

呉提督(女主人) 速吸 沖波

大佐 リシュリュー 瑞穂 タシュケント イントレピッド コロラド

【育児状況】

古鷹 2016/10 ふるたか(女)
プリンツ 2017/6 おいげん(男)
秋月 2017/7 あきづき(女)あき(男)
鳳翔 2018/2 ほうしょう(女)
浦風 2018/2 うらかぜ(女)うらこ(女)
神風 2018/3 かみかぜ(女)
金剛 2018/4 こんごう(女)
雲龍 2018/5 うんりゅう(女)
天城 2018/5 あまぎ(女)
葛城 2018/5 かつらぎ(女)
瑞鶴 2018/5 ずいかく(男)

時雨 2019/6 しぐれ(女)
加賀 2019/10 かが(女)

涼月 2020/4 
村雨 2020/5 

潮 2020/9
曙 2020/9
朧 2020/9

蒼龍 2020/12
長波 2020/12
天津風 2020/12
ポーラ 2020/12

ポーラ ??? ぽーら(女)
4 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:00:19.58 ID:MA/sHBVbo

こんばんはー更新始めますねー






ジャー… バシャッ


春雨「ん……よしっ」


春雨(この前、ピンク髪の会や白露型皆で提督に抱いてもらえたけど……やっぱり、二人きりがいいなぁ……)


春雨(どうしたら、呼んでもらえるのかな……うん……)








↓1  どうなる?
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:00:45.34 ID:/zetITyg0
時雨や村雨に聞いてみよう
6 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:02:05.46 ID:MA/sHBVbo



春雨「春雨も、時雨姉さんや村雨姉さんみたいに……」


春雨「……そうだ。二人に聞いてみれば……」


春雨「うん、そうしようっ……よし」


ガチャ… スタスタスタ…








↓1  どうなる?
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:03:53.33 ID:LP2+i8MC0
時雨はしぐれにおっぱいをあげている
8 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:05:07.50 ID:MA/sHBVbo



コンコン…


「どうぞ」


ガチャ…


春雨「時雨姉さん、おはようございますっ」


時雨「おはよう、春雨……ごめんね。ちょっと待ってて」


しぐれ「んくんく……」


春雨「わぁ、おっぱいあげてたんですね……かわいい♪」









↓1  どうなる?
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:06:38.20 ID:/zetITyg0
しぐれの顔を見るうちにもっと子供が欲しくなる
10 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:08:06.76 ID:MA/sHBVbo



しぐれ「けぷ……」


時雨「ん、お腹いっぱい……?」


しぐれ「ん」


春雨「……」


春雨(時雨姉さんによく似てるけど……提督の面影もあって……)


春雨(いいなぁ……春雨も、赤ちゃん……♥)ギュウウウ…








↓1  どうなる?
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:10:29.56 ID:IVR7itz/0
考え事は時雨に見抜かれる
12 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:11:41.90 ID:MA/sHBVbo



時雨「その顔……提督に呼ばれなくて、寂しいんだね?」


春雨「あっ……うぅ、はい……///」


時雨「分かるよ。僕もそうだったし……」


春雨「あの……どうしたら、春雨も提督に呼ばれるでしょうか……?///」







↓1  どうなる?
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:13:28.17 ID:/zetITyg0
こういう時に変なことせず、素直に提督にお願いすることが一番
14 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:15:07.96 ID:MA/sHBVbo



時雨「……そういう時は変なことを企まないで提督にお願いするのが一番だよ」


春雨「う……や、やっぱり、そうですよね……///」


時雨「うん。提督は優しいから、きっと応えてくれるよ」


春雨「わ……わかり、ました……///」









↓1  どうなる?
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:16:26.26 ID:ZbuIdZ830
一応村雨の意見も聞いてみる
16 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:18:00.82 ID:MA/sHBVbo



春雨「それじゃ、村雨姉さんにも話を聞いてきます……///」


時雨「うん。いろいろ話を聞いてくるといいよ。村雨の話も聞いてあげて」


春雨「わかりました……」


バタンッ…


春雨(村雨姉さん、妊娠して大変そう……困ってたりしないかな……)








↓1  どうなる?
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:20:13.85 ID:/zetITyg0
村雨は最近ベッドすらうまく降らない模様
18 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:22:08.08 ID:MA/sHBVbo



コンコン…


「はぁい」


春雨「村雨姉さん、失礼します……大丈夫ですか?」
 

村雨「あら、春雨……平気よ。んっ……」


春雨「あ!む、無理はだめですよ……っ」


村雨「ごめんね……やっぱり、お腹が重くて」


春雨「あと三ヶ月、ですもんね……」








↓1  どうなる?
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:25:04.81 ID:LdYaoWiN0
村雨はすでに時雨から春雨のことを聞いてた
20 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:26:19.61 ID:MA/sHBVbo



村雨「それより、時雨から聞いたわよ?提督に誘われなくて寂しいんだって?」


春雨「は、はい……///」


春雨「ずっと、一人で呼ばれてなくて……それに、春雨も……赤ちゃん、欲しくて……///」


村雨「うんうん、よく分かったわ」









↓1  どうなる?
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:28:36.31 ID:C/hoKKRgo
直接言うのが恥ずかしいならお手紙を執務室の机に忍ばせるのもいいかもしれないと村雨
22 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:29:49.82 ID:MA/sHBVbo



村雨「直接伝えれば……というのは、時雨から聞いたろうし〜……」


村雨「それが恥ずかしいなら、手紙なんかで伝えるのもいいかもねぇ」


春雨「て、手紙……了解ですっ///」


村雨「うふふ、頑張ってね♪」








↓1 どうなる?
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:31:36.79 ID:/zetITyg0
改めて手紙を書いてみて、なぜが直接に話すより恥ずかしく感じる
24 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:33:09.68 ID:MA/sHBVbo



【春雨の部屋】


バタンッ


春雨(やっぱり、直接は恥ずかしいし……て、手紙で……///)


春雨「提督へ……最近、夜伽に呼んでくれなくて、寂しいです……ん……///」


春雨(なんだか、文字に起こすと……は、恥ずかしいっ……///)







↓1  どうなる?
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:35:07.34 ID:LP2+i8MC0
いつの間にか白露は音を出さずに春雨の後ろから手紙の内容を覗き見
26 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:36:23.04 ID:MA/sHBVbo



春雨「ぅ……や、やっぱり、書き直し……///」


クシャクシャ…


春雨「え、えっと……提督へ……///」カリカリ…


白露「……♪」ソー…








↓1  どうなる?
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:37:19.76 ID:C/hoKKRgo
だーれだっと目隠し
その後胸に手がスライドする
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:37:29.90 ID:/zetITyg0
コンマ判定

偶数 声をかける
奇数 提督に知らせてくる
29 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:39:12.09 ID:MA/sHBVbo



スッ…


「だーれだっ♪」


春雨「えっ、あ、あのっ……きゃうんっ///」


白露「んふふー、いい形だよね〜春雨は!」


春雨「し、白露姉さんっ……や、やめてください〜!///」








↓1  どうなる?
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/02/26(水) 23:40:03.59 ID:8j7LcDcz0
春雨はふと、疑問に思った。子供を孕むなら三日月が妊娠しないといけないのではと
31 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:41:58.33 ID:MA/sHBVbo



春雨「もう……白露姉さんったら……///」


白露「いひひっ♪ごめんごめん……」


春雨「……あれ?」


春雨(そういえば……未来で私の娘は、三日月ちゃんの娘の妹だったから……)


春雨(三日月ちゃんが妊娠しなきゃ、私も妊娠しないんじゃ……?)







↓1  どうなる?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:45:32.81 ID:C/hoKKRgo
そういうことを知ってそうな夕張に聞く
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:45:52.98 ID:/zetITyg0
コンマ判定

偶数 断腸の思いで三日月を誘えて三人で子供作り
奇数 はるさめちゃんをみかつきちゃんのお姉さんにすると気合を入れる
34 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:46:47.38 ID:MA/sHBVbo



春雨「……白露姉さん、私行くところがあるので」


白露「あ、おーい!どこ行くのー!?」








【工廠】


春雨「夕張さーん!いませんかー?」


夕張「んー?どうしたの、春雨ちゃん」


春雨「あの、聞きたいことがあって……」








↓1  どうなる?
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:49:55.05 ID:/zetITyg0
提督のことだし、三日月を孕ませるはただの時間の問題だから、未来への影響ははるさめちゃんがみかつきちゃんのお姉さんになるくらいと伝える
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:50:03.12 ID:wCABUPw8O
未来の世界は必ずしも今の時間軸の延長線上にないかもしれない
平行世界みたいな枝分かれをするかもとSF 小説を持ってきて熱弁する夕張
37 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:51:48.21 ID:MA/sHBVbo



夕張「ふーん……」


夕張「まあ、提督のことだし……三日月ちゃんもいつか子供を産むだろうから、影響はないんじゃない?」


春雨「そ、そうなんですか?」


夕張「そうそう……未来ってのは少しの行動で簡単に変わってしまうの。平行世界ってやつね!」


夕張「もっと話、聞きたい?」


春雨「あ……い、いえ……その……」








↓1  どうなる?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:53:31.20 ID:LdYaoWiN0
夕張「まぁまぁ、それより今は提督のこと、だよね?」ニヤニヤ
39 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:54:59.38 ID:MA/sHBVbo



夕張「そうよねー。今は提督のことが先だもんね?」ニヤニヤ


春雨「ぅ……は、はい……///」


夕張「はぁ……いいなぁ。あたしも改装してから出撃すること増えたし、明石さんの手伝いもあるしで……」


夕張「……たまには、労ってくれたっていいのに」


春雨「夕張さん……」









↓1  どうなる?
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:56:42.40 ID:/zetITyg0
夕張「ほら、早くしないよ、私が先に提督にお願いしちゃうよ?」
41 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/26(水) 23:57:56.29 ID:MA/sHBVbo



夕張「……ほら、早く行かなきゃ。それとも、あたしが先に予約しちゃっていいの?」ニヤニヤ
 

春雨「! は、はいっ!///」


タッタッタッタッ…


夕張「ふふ……いいなぁ」








↓1  どうなる?
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/26(水) 23:59:35.65 ID:wCABUPw8O
工廠を出た所で白露が呼んでいた提督とばったり
43 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:01:17.75 ID:6iGrXKTwo



タッタッタッタッ…


春雨「はぁ……司令官……」


「呼んだか?」


春雨「えっ、あ……!し、司令官っ!///」

 
提督「白露にお前が探してるって聞いてきたんが……」


春雨「あ、あのっ……その、えっと……///」
    







↓1 どうなる?
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:02:51.62 ID:vwSnZEECo
提督の腕を掴んで上目遣いの天然のあざとさを発揮する
45 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:04:00.84 ID:6iGrXKTwo



春雨「……っ///」


提督「春雨……?」


スッ… ギュウ…
 

春雨「し……しれい、かん……っ///」


提督「っ……」ドキッ…









↓1  どうなる?
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:05:44.30 ID:AGe3OnOp0
春雨は何か言いようとする前に提督にキスされる
47 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:07:00.27 ID:6iGrXKTwo



春雨「ぁ……あのっ……///」


スッ…


春雨「んっ……ちゅ、む……♥」


提督「春雨……寂しかったんだな。ごめんな……」


春雨「は、はいぃ……寂しくて、ずっと……うぅぅ……♥」ギュウ…








↓1  どうなる?
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:08:44.56 ID:vwSnZEECo
コンマ奇数 このまま外の人気のない場所で抱く
コンマ偶数 部屋で抱く
49 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:10:09.20 ID:6iGrXKTwo



提督「部屋まで我慢できるか?」


春雨「っ、はい……♥」


提督「いい子だ……」


スタスタスタ…


春雨(司令官……司令官、司令官っ……♥)ギュウウウ…









↓1  どうなる?
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:12:35.60 ID:AGe3OnOp0
切なさ声で赤ちゃんが欲しいと耳打ちする
51 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:13:50.10 ID:6iGrXKTwo


スタスタスタ…


春雨「あの……司令官……♥」ボソ…


提督「……」ピクッ…


春雨「春雨……赤ちゃん、欲しいですぅ……♥」


提督「……」


春雨「……♥」モジモジ…








↓1  どうなる?
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:15:05.93 ID:vwSnZEECo
提督の提督が一気に臨戦態勢に
53 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:16:36.17 ID:6iGrXKTwo



ビキビキ…


春雨「ぁ……♥」


春雨「あの、司令官……ここで……♥」モジモジ…


提督「だめ。ちゃんと部屋まで待つんだ……」


春雨「うぅ……はい……でも、たくさん可愛がってくださいね……♥」









↓1  どうなる?
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:18:24.66 ID:pAO2xF5UO
途中すれ違った白露がサムズアップ
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:19:00.41 ID:waTBu1Yn0
確実に妊娠できる方法があると提督
56 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:19:17.47 ID:6iGrXKTwo



スタスタスタ…


春雨「あっ……///」


白露「……♪」クイッ…


春雨「うぅぅ……///」モジモジ…


提督「……」








↓1  どうなる?
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:21:29.43 ID:waTBu1Yn0
55
58 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:22:44.75 ID:6iGrXKTwo



バタンッ


春雨「し、司令官っ……♥」ギュウ…


提督「春雨……確実に、妊娠できる方法があるんだが……」


春雨「か、確実、ですか……?///」


提督「ああ。絶対に妊娠する……」


春雨「そ……それって、どんな……///」









↓1  どうなる?
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:24:56.53 ID:AGe3OnOp0
今から体験してもらうと言って、淫紋を付けて春雨の感度を弄る
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:25:05.34 ID:pAO2xF5UO
淫紋の説明
深海由来の技術であることを説明し「春雨のここ(子宮)を俺のものにしていいか?」と尋ねる提督
61 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:26:59.18 ID:6iGrXKTwo



提督「今から、体験してもらおうか」 


提督「お腹、出してくれるか?」


春雨「はい……///」スッ…


提督「きれいなお腹だ……」


春雨「えへへ……んっ、あ……///」


ボワ…


春雨「こ、これ……ひんっ♥」ピクンッ
  

提督「どうした?胸を揉んでるだけだぞ?」


春雨「い、いつもより……あっ♥か、感じてっ……♥」








↓1  どうなる?
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:28:53.74 ID:vwSnZEECo
60
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:29:02.25 ID:kRpqkb140
春雨は淫乱だなと言葉攻めし春雨の服を脱ぐ
64 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:31:24.75 ID:6iGrXKTwo



春雨「あぁ……ふぅ、ふぁ……♥」


提督「……これは、深海棲艦の雄が気に入った雌につける紋なんだ」


提督「これをつけられると……感度を弄ったり、強制的に排卵させることができる」

 
春雨(気に入った、雌に……♥)
 

提督「春雨……春雨のここ、俺のものにしていいか……?」フニ…


春雨「は……はいっ♥春雨の身体は、司令官のものですから……っ♥」


提督「……いい子だ」ナデナデ


   

 





↓1  どうなる?
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:31:49.95 ID:AGe3OnOp0
>>63
66 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:34:45.12 ID:6iGrXKTwo



提督「じゃあ、春雨の……いや、俺の春雨の身体、見せてもらおうか」   


提督「脱いでくれ」


春雨「は……はいっ……♥」


春雨(司令官の、見てる前で……♥)

 
シュル… パサ…


提督「んん?なんだこれは?」クチュ…


春雨「あ、ひゃぁぁ……っ♥」


提督「もうシミが出来てる……春雨は淫乱だな……」
  

春雨「う、うぅぅ……♥」ブルルッ…








↓1  どうなる?
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:35:56.85 ID:UgM3zvfu0
服を脱ぐだけで二回もイかされた春雨
68 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:38:31.85 ID:6iGrXKTwo



提督「今、イッたのか?」


春雨「ぅぅ……///」コクリ…


提督「おいおい、今は感度弄ってないぞ?」


春雨「だって……司令官の指に、触られてると思うと……♥」


提督「春雨……気持ちは嬉しいが、そんなに敏感だと先にヘバッてしまうぞ?」


提督「ほらほら、早く脱ぐんだ」クチュクチュ
 

春雨「は、はいっ……い、急ぎますっ……んっ♥」








↓1  どうなる?
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:39:21.19 ID:pAO2xF5UO
既に濡れているのを確認し、春雨の下腹に手を当て紋を起動させると4つんばいになることを指示する提督
70 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:42:57.69 ID:6iGrXKTwo



パサ…


春雨「はぅ……ぬ、脱ぎましたぁ……♥」


提督「ん……キレイだよ春雨。見惚れそうだ」スッ…


ボワ…


春雨「あぅ……は、はやく、司令官っ……♥」   


提督「我慢だ。ほら、今度は四つん這いになるんだ……」


春雨「は……はいっ……♥」スッ…


春雨(あぁ……恥ずかしいっ……でも、それが、気持ちよくてっ……♥)









↓1 どうなる?
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:44:48.16 ID:vwSnZEECo
提督の提督が入口にあてがわれる
提督「本当にいいんだな?」
72 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:46:55.92 ID:6iGrXKTwo



クチュ…


春雨「はうぅ……お、おちんちんが……♥」


提督「春雨……今ならまだ止められるぞ?本当に、いいんだな……?」


春雨「はいっ♥春雨に、司令官の赤ちゃん、くださいっ♥」


提督「……分かった。愛してるよ」


ちゅぷ… ずぷぷっ…


春雨「んんっ……♥はぁ、ひさしぶりの、しれいかんの……♥」










↓1  どうなる?
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:50:24.17 ID:AGe3OnOp0
腰を振る同時に春雨に何人が欲しいと聞く
74 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:53:29.91 ID:6iGrXKTwo



提督「春雨……動くから、しっかり付いてこいよ」


ずんっ


春雨「は、はいっ……あぁっ、んっ♥」


提督「子供は、何人ほしい?」
  

春雨「ぁ♥た、たくさんっ……たくさん、ですっ……♥」


春雨「しれいかん、しれいかんっ……しれいかん♥」








↓1  どうなる?
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:54:22.47 ID:pAO2xF5UO
提督が紋をさらに操作すると春雨の脳内に卵子が排卵されたイメージが浮かぶ
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:54:44.38 ID:UgM3zvfu0
一発目だけで腹満タンそうになる
77 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:56:00.70 ID:6iGrXKTwo



提督「っ、春雨……」


スッ…


春雨「ぁ〜〜〜っ……♥」


トクン…


春雨(あ、い……今っ……♥)








↓1  どうなる?
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:57:14.21 ID:AGe3OnOp0
>>76
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 00:57:23.48 ID:vwSnZEECo
76+受精し遺伝子が混ざり合って一つになるのを見せられる春雨
80 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 00:59:39.24 ID:6iGrXKTwo



提督「春雨……俺の子を、産んでくれっ……」


春雨「あ、あぁ♥ぁ……♥」


びゅるるっ… びゅっ… びゅ…


春雨(ああ……熱いの、でて……♥)


春雨(きもちいい……♥)


提督「ふぅー……これで、春雨も……」









↓1  どうなる?
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:00:21.49 ID:vwSnZEECo
79
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:00:34.20 ID:waTBu1Yn0
春雨は中を締めて提督の提督を離してくれない
83 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:03:20.87 ID:6iGrXKTwo



春雨「はぁ、はぁ……ぁ……♥」


提督「……分かるか?春雨」


春雨「は……はいっ……♥」


春雨「春雨のお腹の中で……しれいかんの、せーし……混ざって……♥」


春雨「しれいかん……っ♥」








↓1  どうなる?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:04:05.65 ID:AGe3OnOp0
コンマ判定

偶数 >>82
奇数 終わり
85 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:07:46.57 ID:6iGrXKTwo



提督「それじゃあ、子作りも終わったし……」


春雨「ぁ……///」


提督「……今から、寂しくさせた分のお詫びだ。妊娠して出来ない間の分もやろうか」


春雨「ぁ、は、はいっ……司令官っ……♥」


提督「……愛してるよ、春雨」









春雨編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:08:56.82 ID:UuH710Fy0
前の1000が先じゃない?
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:12:46.05 ID:AGe3OnOp0
瑞穂
88 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:16:37.26 ID:6iGrXKTwo

しまった。

とりあえず今回は前スレ1000→瑞穂編で…






【リシュリューの部屋】


リシュリュー「……」カリカリ…


峯雲「……」ジー…


峯雲(深海、棲艦の……///)


リシュリュー「峯雲……峯雲!」


峯雲「は、はいっ!?///」


リシュリュー「……ずいぶん集中してるのね」


峯雲「あ、あの、これは……その……///」


リシュリュー「……まあいいわ。手伝ってちょうだい」








↓1  どうなる?
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:18:29.75 ID:vwSnZEECo
そういえば工廠に演習の的用に3Dプリンターが導入されたことを耳にする
90 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:19:42.99 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「ここなんだけど……」


峯雲「はい……」


峯雲(あれを、なんとか……形に出来ないかしら……///)


峯雲(そう言えば、工廠に3Dプリンターがあるって……なら、データさえあれば……)








↓1  どうなる?
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:21:13.74 ID:AGe3OnOp0
今日は雄型からサンプルを採取する
92 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:22:38.97 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「……で、今日は雄型からサンプルを集めるのだけど」


峯雲「……」


リシュリュー「……ちょっと、聞いてる?」


峯雲「あ!き、聞いてますっ///」


リシュリュー「はぁ……あなたを雄型と同じ部屋に入れるのは、心配だわ……」








↓1  どうなる?
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:23:45.60 ID:UgM3zvfu0
精液の採取はなしと念押しするリシュリュー
94 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:25:26.46 ID:6iGrXKTwo



峯雲「そ、そんな……峯雲は助手で、足手まといにはなりませんっ」


リシュリュー「……いいけど、今回は精液の採取はしないわよ?それと、勝手な行動は慎むこと。いいわね」


峯雲「は……はいっ」


リシュリュー「……付いてきなさい」








↓1  どうなる?
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:28:17.09 ID:eg6bzNiKO
ヤスリと入れ物と携帯スキャナーを渡される
麻酔のかかってる雄型の体表の装甲素材を磨いて回収と身体を隅々まで測定する
96 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:30:26.94 ID:6iGrXKTwo



ピッピッピッ…


リシュリュー「乗って」


峯雲「こ、こんなエレベーターが……」


リシュリュー「最下層まで降りるわ。これを」


峯雲「これは……?」


リシュリュー「私が麻酔をかけるから、そのヤスリで体表を削るの。それが済んだら、二人係で全身の測定よ」


リシュリュー「く・れ・ぐ・れ・も……バカな真似はしないこと」


峯雲「は……はい……」









↓1  どうなる? 
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:34:00.46 ID:AGe3OnOp0
最下層に何匹の雄型が居て、リシュリューの調教のおかげで大人しくしている
98 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:35:36.28 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「着いたわ。離れないで」


峯雲「はいっ……」


スタスタスタ…


カチャリ…  ギギ…


雄型「……」


峯雲(ほ、ほんとうにいた……)


リシュリュー「……あの雄型にしましょうか。こっちに来なさい」パチンッ


雄型「……」ノシノシ…








↓1  どうなる?
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:38:03.63 ID:vSHc2xmfO
ハ級に似た雄型だった
どうにか削って粉を採取すると、リシュリューがゴム手袋を着用して雄型の股間を刺激する
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:38:54.40 ID:qbmi+bF90
素材を回収まで順調けど測定するときに峯雲はモジモジする
101 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:40:43.61 ID:6iGrXKTwo



峯雲(駆逐艦のハ級に似てる……)


リシュリュー「……」プスッ…


雄型「……」


リシュリュー「さ、始めるわよ」


峯雲「はいっ、了解です」








峯雲「ふぅ……」


リシュリュー「もういいわ。あとは全身の検査ね……」スッ… パチンッ

 
リシュリュー「っ……ん」スッ… グニグニッ…


ビキビキ…


峯雲「っ……///」








↓1  どうなる?
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:42:00.04 ID:AGe3OnOp0
リシュリューはそのまま雄型の体をいじって、口頭で身体の数値を峯雲に教えて記録する
103 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:43:19.65 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「峯雲、記録」


峯雲「は、はいっ!」


リシュリュー「上から、21……25……37……」


峯雲「……」カリカリ…







↓1  どうなる?
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:46:14.31 ID:YolUvf0E0
おち〇ち〇の数値を頭の中に叩き込む峯雲
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:47:36.52 ID:2X2ih6aDO
射精して顔にかかる二人
106 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:47:49.33 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「次、28……」


峯雲(28……、っ!///)


峯雲(『生殖器のサイズ』って、この……項目……///)


リシュリュー「次、えーと……21」


峯雲「……///」カリカリ…









↓1  どうなる?
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:49:50.22 ID:AGe3OnOp0
記録が終わると、リシュリューはすぐ峯雲を連れてここから離れる
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:50:26.80 ID:vSHc2xmfO
105+洗浄室で解散
リシュリュー「後で研究室のPCに数値を入力しておいて」
109 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:50:55.61 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「……これで終わりよね?」


峯雲「は、はい。項目は全部です……///」


リシュリュー「いいわ。戻るわよ」ガシッ


峯雲「え、あ、リシュリューさんっ?」








↓1  どうなる?
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:53:24.21 ID:vSHc2xmfO
リシュリュー「あまりアレをたたせてると突然起きて発情することもあるわ」
111 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:54:54.78 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「あまりアレを立たせてると、代謝が上がって麻酔が解けやすくなるのよ」


リシュリュー「分かったらさっさと行くわよ」


峯雲「は、はいっ……!///」


タッタッタッタッ…









↓1  どうなる?
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 01:56:12.58 ID:vwSnZEECo
パソコンにデータを入力したら今日は帰っていいわよとリシュリュー
113 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 01:58:21.34 ID:6iGrXKTwo



リシュリュー「採取したサンプルは机の上において……データをパソコンに入力したら、今日はもういいわ」


峯雲「わ、わかりました」   


リシュリュー「リシュリューはシャワーを浴びるから……あなたもそうしておきなさい。奴らの匂い、身体に染み付くから」


峯雲「はい……そうします」








↓1  どうなる?
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 02:01:36.51 ID:AGe3OnOp0
データをパソコンに入力してるうちに、リシュリューはこっちを見ていると確認して、パソコンから他の雄型の生殖器の項目を探してみる
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 02:01:41.78 ID:vSHc2xmfO
3Dモデリング表示が可能で、データをこっそり記憶端末に複製する峯雲
116 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 02:04:00.65 ID:6iGrXKTwo



スタスタスタ…  


バタンッ


峯雲(リシュリューさんは、シャワーに行ってる……今のうちに、入力しなきゃ……)


カタカタ…


峯雲「……深海棲艦のデータ、こんなに揃ってるなんて。リシュリューさんの長年の研究が……」


峯雲「……///」キョロキョロ…


峯雲(他に、生殖器の項目は……///)








↓1  どうなる?
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 02:04:38.78 ID:AV6MynlB0
115
118 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 02:08:07.54 ID:6iGrXKTwo

今日はここまでですー

またあしたー





峯雲(あ……すごい、3Dモデルまで……///)


峯雲(これを、入力すれば……///)


峯雲(えっと……USBに……///)


カチッ


峯雲(ダウンロードして……よし……っ///)







↓1  どうなる?
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 02:10:24.00 ID:rmhp1TjSO
乙でした
イボ状の突起がついてたり節があったりと色々とエグい形状のものだった
120 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:00:12.10 ID:6iGrXKTwo



ピピッ


峯雲「わ、わぁ……///」


峯雲(すごい形……それに、イボイボがついてて……///)


峯雲(これが、雄型の……なんだ……///)









↓1  どうなる?
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:00:26.26 ID:AGe3OnOp0
罪悪感バリバリと感じて、データを入力ついでに見やすくなるように整理する
122 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:01:57.27 ID:6iGrXKTwo



峯雲(……っ、よ、よし……///)


峯雲(これは閉じて……代わりに、データの整理を……///)


カチカチ… カタカタ…


峯雲(これでよし……///)







↓1  どうなる?
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:03:01.13 ID:vwSnZEECo
部屋でシャワーを浴びながら3Dプリンターを利用する算段を考えると
124 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:04:05.78 ID:6iGrXKTwo



峯雲「はぁ……そうだ。シャワー浴びなきゃ……///」


スタスタスタ…






シャー…


峯雲「ん……ふぅ」


峯雲(プリンターを使ってるときは、誰にも見られちゃいけないから……えっと……)







↓1  どうなる?
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:05:52.56 ID:AGe3OnOp0
明石と夕張が昼食に行く時に狙う
126 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:06:59.83 ID:6iGrXKTwo


峯雲(明石さんと夕張さんが、お昼に行ったタイミングで……)


峯雲「よ……よしっ……///」


峯雲(やるわよ、峯雲っ……///)







↓1  どうなる?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:09:50.03 ID:YolUvf0E0
無事に工廠にたどり着いてさっさとプリンターを使う
128 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:11:13.67 ID:6iGrXKTwo

【工廠】



スタスタスタ…


キョロキョロ…


峯雲(よ、よし……誰もいない……っ///)


スタスタスタ…


峯雲「えっと……あった!」


峯雲「これを……」カチッ…









↓1  どうなる?
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:11:48.35 ID:vwSnZEECo
作製後はプリンタの作製履歴を消去して
魚雷を包む袋に入れて部屋にお持ち帰り
130 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:13:45.73 ID:6iGrXKTwo



ブウウン…


ゴトッ


峯雲「あ……で、出来た……///」


峯雲「これが……」ゴクリ…


峯雲「ん……そ、そうだ。履歴を消して……よ、よしっ///」


タッタッタッタッ…







↓1  どうなる?
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:16:10.92 ID:AGe3OnOp0
もっとリアル感を求めて、ワ級の艤装を出して出来たディルドを中に設置する
132 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:17:30.79 ID:6iGrXKTwo



峯雲「はぁ、ふぅ……///」


峯雲「よ……よぉし……///」


スッ… ゴトッ…


峯雲「……///」ゴクリ…


クチュ…


峯雲「ん、ふぅ……///」








↓1  どうなる?
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:19:11.03 ID:vwSnZEECo
イボが様々な所を擦って腰砕けになる峯雲
134 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:20:29.76 ID:6iGrXKTwo


グリグリッ…


峯雲「あぁぁっ♥あっ……♥」


峯雲(これ、気持ちよすぎて……っ♥)


峯雲「ひぐ、ぅ……♥」


峯雲「はぁ、はぁ……♥」








↓1  どうなる?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:20:31.89 ID:wRz77C1Z0
声を抑えながら楽しんでいるけど徐々に抑えなくなる
136 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:23:11.41 ID:6iGrXKTwo



峯雲「あっ……ん、んっ……♥」


峯雲「はぁ、ぁ……ぁ、あ♥」


峯雲(声、我慢……しなくちゃ……♥)


峯雲「んんんっ♥ん、ん……♥」


峯雲「ああっ♥あぁぁっ♥」








↓1  どうなる?
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:24:18.12 ID:AGe3OnOp0
声を聞いた霞はドアから覗いて、そしてそっとドアを閉じる
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:24:42.23 ID:0oAKhE9JO
声を抑えるためタオルを噛むと、猿ぐつわをかまされている気分になり
本物の深海に犯されているシチュエーションを妄想する峯雲
139 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:25:23.88 ID:6iGrXKTwo



スタスタスタ…


霞「ん……峯雲?」


スッ…


峯雲「あっ♥ぁ♥」


霞「っ……な、何やってんのよ……///」


霞「はぁ……まったく///」









↓1 どうなる?
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:26:37.11 ID:LiUOyC020
138
141 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:28:08.08 ID:6iGrXKTwo



峯雲「あぁ……う……♥」


峯雲「声……タオル、なら……///」


シュル…


峯雲「んん……っ♥」


峯雲(やだ、これ……感じて……♥)
 







↓1  どうなる?
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:31:01.83 ID:AGe3OnOp0
思い切りにイってしまってしばらく動けそうにない
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:31:01.87 ID:3IZ+G0Z3O
妄想の中の雄型に中出しされなす術もなく孕むことを想像して絶頂を迎える峯雲
144 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:32:40.83 ID:6iGrXKTwo



ぐちゅっ ぐちゅっ


峯雲「ん♥ん、はぁ……ん、ぅ♥」


峯雲「ん……っ♥んん〜〜〜っ……♥」


ビクンッ ビクビクッ… 


峯雲「ふぁぁ……♥はぁ、ん……♥」










↓1  どうなる?
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:35:38.55 ID:dz5oq+M10
霞の知らせより提督がやってきた
146 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:36:53.70 ID:6iGrXKTwo




峯雲(も、もう一回……///)


コンコン…


「峯雲、俺だ」


峯雲「っ、て、ていと……っ///」


「……入っていいか?」


峯雲「あ……ま、待ってください!今、片付けますから……///」









↓1  どうなる?
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:37:51.93 ID:YolUvf0E0
峯雲の言うことを無視して現場を抑える提督
148 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:40:20.02 ID:6iGrXKTwo



ガチャ…


峯雲「ぁ……///」


提督「……はぁ」


峯雲「こ、これは……その……///」


提督「こんなものまで使って、また深海棲艦に犯されるのを想像してたのか?」


峯雲「ち、ちがっ……あの……///」








↓1  どうなる?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:41:03.97 ID:dz5oq+M10
お仕置きしておしまい
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:42:08.78 ID:NiJYozkWo
この玩具は深海化する艦娘達に利用すると、後ろからリシュリュー
151 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:43:34.39 ID:6iGrXKTwo



提督「……」スッ…


峯雲「あ、ぅぅ……///」


提督「峯雲……俺じゃだめなのか?」


峯雲「て、提督……?///」


提督「前に、伝えたろ。お前のこと愛してるって……」


提督「……まだ答え、聞いてないだろ」


峯雲「そ、れは……///」


提督「うぅ……///」








↓1  どうなる?
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:46:29.10 ID:AGe3OnOp0
言い訳を思いつかないから提督に抱きつく
153 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:47:52.40 ID:6iGrXKTwo



ギュウ…


峯雲「……///」


提督「……」ナデナデ


峯雲(私……私、提督の、こと……///)







↓1  どうなる?
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:49:03.01 ID:vwSnZEECo
自分は淫乱で変態でまた深海に犯されることを拒まないかもしれないですがそれでもいいですかと尋ねる峯雲
155 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:51:42.11 ID:6iGrXKTwo



峯雲「わ……」


峯雲「私の、さっきの様子……見たでしょう……?」


峯雲「淫乱で、へ……変態で、また深海棲艦に迫られたら、拒めないような……」


峯雲「そんな私が、好きになっても……いいのですか……?///」


提督「峯雲……」









↓1  どうなる?
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:53:11.23 ID:AGe3OnOp0
そんな時はもう一度君を奪い返すだけさと抱きしめる
157 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/27(木) 23:56:38.18 ID:6iGrXKTwo



提督「その時は、またお前を奪い返すだけさ……」ギュウウウ…


峯雲「ん……提督っ……///」


峯雲「……提督は、いつも優しいですね。こんな……こんな私に……///」


提督「峯雲は本当は優しくて真面目な娘って知ってるからな……ただ、少しエッチなことが好きなだけで」


峯雲「は、はぅ……すみません……///」








↓1  どうなる?

もしくはこれで終わる?
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/27(木) 23:57:47.57 ID:UgM3zvfu0
終わり
159 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:00:17.70 ID:v9L3kp18o




峯雲(こんな……こんな私でも、認めてくれるなんて……///)


峯雲「提督、もっと……ぎゅってしてください……///」


提督「ん……」ギュウウウ…


峯雲「はぅ……提督……♥」


提督「峯雲、幸せにするから……」


峯雲「……はい♥」








前スレ1000 完

瑞穂編いきます
160 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:02:20.20 ID:v9L3kp18o


【大佐の鎮守府】


コトコト…


瑞穂「ふんふんふ〜ん……♪」


瑞穂「ん……いい感じ。あとはお米が炊くのを待てば、完成ね……」


瑞穂「ふぅ……ん、んーっ……」








↓1  どうなる?
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:03:37.61 ID:F+q3dZcoo
イントレピッドが起きてきたが具合が悪い様子
162 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:05:41.16 ID:v9L3kp18o



ガチャ…


瑞穂「ん、ピッドさん。おはようございます」


イントレピッド「ハロー、瑞穂……」


瑞穂「……具合が悪そうですね。どうかしましたか?」


イントレピッド「う……その、ね……」








↓1  どうなる?
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:07:16.52 ID:fpwgzFQu0
イントレピッド「わ、悪い夢を見ただけよ」
164 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:08:37.88 ID:v9L3kp18o



イントレピッド「……だ、大丈夫。悪い夢をみただけよ……」


瑞穂「そうですか……とにかく、お水を飲んでくださいね」


イントレピッド「OK……はぁ」


瑞穂(あとの方たちはまだかしら……)







↓1  どうなる?
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:09:49.76 ID:Fg+Qe/8Q0
タシュケントとコロラドを見に行こう
166 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:11:09.14 ID:v9L3kp18o



瑞穂「……ピッドさん。私、タシュケントさんとコロラドさんの様子を見てきますね」


イントレピッド「ええ、分かったわ」


スタスタスタ…


瑞穂(二人共、いつもなら起きてきてるはずなのに……)








↓1  どうなる?
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:13:05.35 ID:F+q3dZcoo
タシュケントは提督とのはじめてのことを思い出してポーっとしていた
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:13:39.62 ID:fpwgzFQu0
二人もコロラドの部屋に居て、提督のことについて話し合っている模様
169 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:15:02.21 ID:v9L3kp18o



コンコン…


瑞穂「タシュケントさん……?」


瑞穂「……? 入りますよ」


ガチャ…


タシュケント「……」ボー…


瑞穂「ああ、起きてらしたんですね。どうしたんですか?」


タシュケント「……」ブツブツ…


瑞穂「……?」







↓1  どうなる?
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:16:25.71 ID:fpwgzFQu0
タシュケントの「どうし・・・」を聞いただけで大分察した模様
171 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:18:00.22 ID:v9L3kp18o



タシュケント「どうし……///」


瑞穂「あら、ふふ……」


瑞穂(指輪を貰って帰ってきたときは驚いたけど……たくさん愛してもらったみたいね……)


瑞穂「タシュケントさーん、もう朝ですよー……?」








↓1  どうなる?
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:19:20.48 ID:NBNm6fHm0
ようやく瑞穂を気づいて跳び上がる
173 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:21:23.71 ID:v9L3kp18o



タシュケント「……っ!み、瑞穂っ!?///」


瑞穂「おはようございます……ずいぶん幸せそうでしたね」ニコニコ


タシュケント「そ、そう、かな……?あ、あたし、先に行ってるね……!///」


タッタッタッタッ…


瑞穂「ふふ……」


瑞穂(あとは、コロラドさんね……)








↓1  どうなる?
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:22:20.57 ID:6KzIhNtp0
部屋にはいない
どうやら鯨と戯れに行ったようだ
175 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:23:41.84 ID:v9L3kp18o



ガチャ…


瑞穂「コロラドさん……あら?」


瑞穂「いない……窓は開いてるし、出かけたのかしら……」


瑞穂「……仕方ないですね。一度戻りましょう」








↓1  どうなる?
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:25:05.94 ID:KcLtcgWFO
朝食の時間
177 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:26:38.04 ID:v9L3kp18o

  
ガチャ…


大佐「ん、コロラドは?」


瑞穂「外出しているようです……先に朝食にしましょうか」


瑞穂「では……いただきます」


『いただきます』








↓1  どうなる?
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:28:56.10 ID:fpwgzFQu0
朝食の途中で戻ってくるコロラド
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:29:19.52 ID:F+q3dZcoo
提督の大規模作戦について誰か聞いてないかと大佐
180 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:30:20.50 ID:v9L3kp18o



イントレピッド「ふー……だいぶ楽になったわ」


大佐「二日酔いか?」


イントレピッド「違うわよ。ちょっと悪い夢を……」


ガチャ…


瑞穂「あら、コロラドさん」


コロラド「……おはよ」








↓1  どうなる?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:33:43.10 ID:AboMk1MY0
瑞穂は提督のことを言ってカマをかけてみてタシュケントとコロラドはすぐ噛みつけてくる
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:33:43.92 ID:F+q3dZcoo
179
183 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:35:23.16 ID:v9L3kp18o



瑞穂「……コロラドさん、朝から出かけてたんですか?」


コロラド「別に、なんでもないわよ」


瑞穂「もしかして、タシュケントさんの……」


コロラド「提督はかんけいないったら。ふんっ……いただきます……」


タシュケント「……はぁ」








↓1  どうなる?
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:36:41.11 ID:dETvviioO
179
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:37:37.11 ID:6KzIhNtp0
何でこんなにギクシャクしてるのだろうと考え込む瑞穂と大佐
186 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:38:04.25 ID:v9L3kp18o



大佐「……話は変わるが、近々提督の鎮守府で大規模な作戦を行うらしい……」


大佐「誰か、話を聞いてないか?」


瑞穂「いえ……」

 
イントレピッド「知らないわ」


コロラド「タシュケント、あんたは?」


タシュケント「あたしも聞いてないよ。なんでも、極秘らしくて……」









↓1  どうなる?
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:40:34.75 ID:AboMk1MY0
瑞穂はお使いを頼まれて提督のところにその話を聞く
188 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:41:59.10 ID:v9L3kp18o



瑞穂「でしたら、私が話を聞いてきましょうか?ちょうどリシュリューさんにお使いを頼まれてますから」


大佐「ん、頼む」


瑞穂「ふふ、お任せください」









↓1  どうなる?
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:45:45.71 ID:fpwgzFQu0
タシュケントとコロラドは勝手に付いてくる
190 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:48:08.22 ID:v9L3kp18o



コロラド「瑞穂、あ……あたしもいく」


タシュケント「あ、あたしも!」


瑞穂「ええ。では三人で……」


コロラド「ピッド、留守番よろしく!」


イントレピッド「OK〜」








↓1  どうなる?
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:48:32.81 ID:dETvviioO
鎮守府に着くと、造船(潜水艦用)の鋼材が大量に運び込まれている光景に出くわす
192 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:50:50.89 ID:v9L3kp18o



タシュケント「ふぅ……到着っと」


瑞穂「これは……鋼材でしょうか」


コロラド「何か建造するつもりなのかしら……まあ、直接聞けば分かることね」


コロラド「瑞穂、行きましょ」


瑞穂「ええ……」
    






↓1  どうなる?
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:53:18.42 ID:fpwgzFQu0
提督は瑞穂に聞かれた時、ようやく他の提督を知らせることを忘れたと思い出す
194 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:55:36.56 ID:v9L3kp18o


コンコン…


「失礼します」


ガチャ…


提督「ん、瑞穂に……」


タシュケント「や、やぁ……同志///」


瑞穂「提督。大佐から近々行う大規模作戦の内容を教えて欲しいとのことで……」


提督「ああ。そういえば伝え忘れてたな……まあ、今回は単独で行うつもりなんだが」
  








↓1  どうなる?
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 00:56:54.40 ID:NBNm6fHm0
作戦の概要を説明して、肝心の異世界の入り口は海の下に居るので、外の鋼材は一回性の潜水艦の艤装を作るために運ばれてきた
196 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 00:58:53.62 ID:v9L3kp18o

今日はここまでですー

またあしたー






タシュケント「だから、あたしが聞いたときも教えてくれなかったんだよね」


提督「まあな」


瑞穂「そこを何とか、教えてくれませんか?」
  

提督「……異世界で亡くなった艦娘たちのために、墓を作るんだよ」


提督「そのためには深く潜る必要があって……外の資材は、潜水艦の建造のためだ」 








↓1  どうなる?
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 01:01:52.97 ID:Vk++F+/80
提督らしいですねと思って参加してみようかなと考える
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 20:01:02.42 ID:7NwHNNFWO
深海雄型がエッチすぎる件
199 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:00:30.85 ID:v9L3kp18o



こんばんは更新始めますねー





瑞穂「……わざわざ、お墓を作りに行くなんて……提督らしいですね」


タシュケント「うんうん……ま、いいけどね」


瑞穂「あの、良ければ私達にも手伝わせてくれませんか?」


提督「大佐のところにか?」


コロラド「そうよ!いいでしょ?」


提督「んー……」







↓1  どうなる?
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:02:13.38 ID:fpwgzFQu0
戦力的に心強いが今回は長時間の作戦だから迷う
201 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:03:45.61 ID:v9L3kp18o



提督(大佐の鎮守府は、艦娘の数こそ少ないが……頼りになる艦娘ばかりだ)


提督(力を借りたいとは思うが……長期的な作戦になるし)


提督「んー……」


コロラド「……素直に力になってあげるって言ってるのに」


タシュケント「まあまあ……同志にも考えがあるんだよ」







↓1  どうなる?
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:06:17.58 ID:oUWB5KnD0
素直に考えことを伝えて、これからは大佐と話してみるから待ってくれと
203 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:07:48.53 ID:v9L3kp18o


提督「……今回は長期の作戦なんだ。あまり力を借りるのも、な……」


提督「ともかく、大佐とも相談してみるよ」


瑞穂「そうですか」


コロラド「……ふんっ」








↓1  どうなる?
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:09:42.71 ID:L9JWXRBLO
あれだけの鋼材、用意するのに相当な費用がかかったのでは?と聞くと驚くべき返答が返ってくる
提督「潜水艦の鋼材の費用は実は俺は一銭も出していないんだ。依頼者の異世界艦娘が全て発注した。あいつが膨大な資金を持っていた事には正直驚いた」
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:09:50.01 ID:fpwgzFQu0
タシュケントとコロラドは提督にくっついて、瑞穂はこっそりと退室し鎮守府を見回る
206 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:11:30.26 ID:v9L3kp18o



瑞穂「それにしても、あれだけの鋼材……かなり費用がかかったのでは?」


提督「それはそうなんだが、費用は実は俺は一切出してないんだ。異世界の艦娘が全て発注してな」


コロラド「ふーん……」


タシュケント「そうなんだ。意外としっかりしてるんだね」








↓1  どうなる?
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:11:42.81 ID:fpwgzFQu0
>>205
208 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:13:54.94 ID:v9L3kp18o





タシュケント「それで、その……同志?」


提督「ん?」


タシュケント「その……///」


コロラド「またこんなに仕事溜め込んで……手伝ってあげるから、感謝なさい!」


提督「お、おう……」


瑞穂「ふふ……」


バタンッ


スタスタスタ…






↓1  どうなる?
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:14:41.30 ID:oUWB5KnD0
鎮守府の最近の出来事や噂話を集まってみる
210 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:15:42.29 ID:v9L3kp18o



スタスタスタ…


瑞穂(最近の鎮守府の噂話が気になるところですけど……)


瑞穂(鎮守府内の新聞とか、あったりしないかしら……)


キョロキョロ…


瑞穂「ん……?」








↓1  どうなる?
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:17:18.69 ID:fpwgzFQu0
最近妊娠した艦娘が続出したそうです
212 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:19:30.16 ID:v9L3kp18o




瑞穂「あれは……えっと、どうしたんですか?」


秋津洲「あ、瑞穂!えっとね、最近妊娠した艦娘がたくさんいて……」


瑞穂「に、妊娠ですか……っ!?///」


秋津洲「うん。提督もハッスルしたみたいかもー……///」


瑞穂「は、はぁ……///」








↓1  どうなる?
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:21:52.04 ID:qJ4Uxic60
瑞穂(コロラドさんたちが知ったら怒りそうですね、それにしても……///)
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:21:55.77 ID:LDSiuFdI0
あの提督ならまあそうなるなとうなずく瑞穂
215 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:23:49.42 ID:v9L3kp18o




瑞穂(コロラドさんたちが知ったら怒りそうですね、それにしても……///)


瑞穂(はぁ……提督さんの性豪ぶりにも、困ったものです……///)


秋津洲「瑞穂は今日、何しに来たの?」


瑞穂「あ……お使いに来たんです。忘れてました……」


瑞穂「では、リシュリューさんのところに行ってきます」


秋津洲「あ、うん。いってらっしゃーい」








↓1  どうなる?
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:26:43.60 ID:fpwgzFQu0
リシュリューは部屋を片付けていた
217 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:27:54.72 ID:v9L3kp18o



コンコン…


「入って」


瑞穂「失礼します……あ、掃除中でしたか?」


リシュリュー「そうよ。でもいいわ、すぐ終わるから」


瑞穂「そうですか。では、これを」


リシュリュー「あら、ありがとう……」









↓1  どうなる?
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:31:06.14 ID:oUWB5KnD0
さっきで聞いた噂話でリシュリューをからかう
219 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:32:32.37 ID:v9L3kp18o



瑞穂「……そういえば、最近この鎮守府……妊娠した艦娘が増えてるそうですね?」


リシュリュー「……ええ。それが?」


瑞穂「いえ、リシュリューさんも……子供が欲しいと思ってるんですか?」


リシュリュー「瑞穂……」








↓1 どうなる?
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:33:18.20 ID:fpwgzFQu0
リシュリュー、軽く瑞穂の顔を引っはる
221 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:34:54.62 ID:v9L3kp18o



スッ… クニ…


瑞穂「あう、いひゃひゃ……」


リシュリュー「私をからかうなんて、いい度胸ね」


瑞穂「す、すみません……」


リシュリュー「まったく……」







↓1  どうなる?
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:36:13.59 ID:qJ4Uxic60
それはそれとしてやっぱり子供のことが気にしててぶつぶつとリシュリュー
223 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:37:11.83 ID:v9L3kp18o



瑞穂「うぅ……、あら?」


リシュリュー「……」


瑞穂「……リシュリューさん?」


リシュリュー「……」ブツブツ…


瑞穂「……」









↓1  どうなる?
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:38:41.58 ID:fpwgzFQu0
こっそり録音して、後で提督に聞かせよう(なおコンマ偶数ならバレる)
225 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:40:02.80 ID:v9L3kp18o



瑞穂「……」スッ…


リシュリュー「……瑞穂」ピクッ


瑞穂「あ、な、なんでしょう……?///」


リシュリュー「録音は許さないわよ」


瑞穂「う……さすが、鋭いですね」


瑞穂「でも、よかったです。リシュリューさん、幸せそうですから」


リシュリュー「……それは、否定しないわ」









↓1  どうなる?
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:42:09.46 ID:PWX7AkRC0
でも、瑞穂はすでに録音して、わざわざそれをリシュリューに教えた後で執務室に逃げる
227 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:43:45.96 ID:v9L3kp18o



瑞穂「ふふ……それじゃ、私はこれで」


瑞穂「それと、さっきのセリフも……録音させてもらいました」


リシュリュー「っ、はぁ……好きになさいな///」


瑞穂「はい♪うふふっ」









↓1  どうなる?
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:45:22.57 ID:fpwgzFQu0
執務室に戻る時、タシュケントとコロラドは提督を押し倒した瞬間を見た
229 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:47:01.38 ID:v9L3kp18o



スタスタスタ…


瑞穂(リシュリューさんも、すぐに授かりそうね……うふふっ)


ガチャ…


瑞穂「失礼しま……」





タシュケント「同志……///」


コロラド「むぅぅ……タシュケントばっかり……///」


提督「二人共……」





瑞穂「っ……///」








↓1  どうなる?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:49:27.66 ID:Q/Ew4YHv0
入るか覗きか迷っているうちに後ろから声をかけられた
231 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:50:33.91 ID:v9L3kp18o


瑞穂(こ、こんな時間から……ど、どうしましょう……?///)


瑞穂(止めるべきなのかしら……それとも……///)


「……瑞穂?」


瑞穂「ひゃっ!?」






 



↓1  どうなる?
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:52:19.27 ID:fpwgzFQu0
コマンダンだった
233 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:54:15.28 ID:v9L3kp18o



コマンダン・テスト「どうされたんですか?入り口でボーッとして……」


瑞穂「あ……な、なんでもないの///」


コマンダン・テスト「そうですか……?もしかして、中に何か……?」


瑞穂「い、いえ!なにもないから……!///」









↓1  どうなる?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:55:19.48 ID:iIWEJRBA0
外の様子がバレていたようで中から大きな物音が出る
235 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/28(金) 23:57:19.84 ID:v9L3kp18o



ガタッ ガタンッ!


瑞穂「っ……///」


コマンダン・テスト「? やはり中に……」


ガチャ…


提督「……どうかしたのか?」


コマンダン・テスト「提督……ふぅーん……」ジー…


提督「な、なんだよ、テスト……?」


瑞穂「……///」







↓1  どうなる?
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/28(金) 23:59:56.36 ID:qJ4Uxic60
さすがにコマンダンの前で録音を出していけないから、大佐との話をどうだったと話を逸らす
237 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:01:01.58 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「あ、あの、提督!大佐との話は……どうでしたか?///」


提督「ん?あ、ああ……それはだな……」


テスト「大佐とお話されてたんですか?」


提督「そ、そうだぞ……」









↓1  どうなる?
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:04:19.05 ID:qa8tbyf20
コマンダンはあやしいと言って執務室に入る
239 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:05:36.46 ID:/oFbc9Lxo



コマンダン・テスト「……怪しいです」


グイッ…


瑞穂「あ!テストさんっ!///」


ガチャッ!


コマンダン・テスト「っ……!」







↓1  どうなる?
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:06:23.28 ID:zL8S5D+7O
普通に書類作業をするタシュケントとコロラド
特に何も起きてはいなかったようだ
241 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:08:31.05 ID:/oFbc9Lxo



コロラド「あら、フランスの」


タシュケント「どうかした?」


コマンダン・テスト「むむむ……」ジー…


提督「テスト、別に何もないって……」


瑞穂「ほ……///」








↓1  どうなる?
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:11:10.43 ID:qa8tbyf20
コマンダン、提督にもっと秋津洲のことを構えてあげてと言い残して去る
243 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:12:22.28 ID:/oFbc9Lxo



コマンダン・テスト「……提督」


提督「な、なんだ?」


コマンダン・テスト「もっと、秋津洲さんに構ってあげてください!」


コマンダン・テスト「では、失礼します……っ」


バタンッ


提督「秋津洲に……か」


瑞穂「……バレなくてよかったですね、提督?」


提督「な……なんのことだ?」








↓1  どうなる?
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:14:18.57 ID:yvNg9XZE0
瑞穂はコロラドたちの後ろに回り込んで、二人はまだスカートを付けていないみたい
245 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:16:07.88 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「うふふ……」スタスタスタ…


タシュケント「あ、ちょっ……///」


コロラド「っ……///」


瑞穂「さっき、二人が押し倒してるところ、見ちゃったんです♪」


提督「なんだ、そうだったのか……」


コロラド「除くなんて、趣味が悪いわよ……もうっ///」









↓1  どうなる?
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:18:08.86 ID:qa8tbyf20
リシュリューの録音も提督だけに聞かせる
247 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:19:38.77 ID:/oFbc9Lxo




瑞穂「それと……提督さん、こちらに」


提督「ん……?」


スッ…


『リシュリューさん、幸せそうですから』


『……それは否定しないわ』


提督「これは……」


瑞穂「リシュリューさん、素敵な旦那さんに出会えて、幸せだそうです♪」


提督「そうか。リシュリュー……」








↓1  どうなる?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:21:44.37 ID:FpgpcvCY0
子供が欲しいのところもきちんと録音したみたい
249 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:22:56.10 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「それと、これも……♪」カチリ…


『彼、彼との、子供……』ブツブツ…


提督「!」


瑞穂「うふふ……っ♪」


提督「リシュリューのやつ……」








↓1  どうなる?
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:24:46.80 ID:qa8tbyf20
提督にどうしますとからかうと、提督は逆に瑞穂の手を掴んでそんなに俺に事が気になるかとやり返す
251 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:26:01.97 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「うふふっ……提督さんも、大変ですね……」


瑞穂「これからどうされるんです?」ニコニコ


提督「……」ギュ…


提督「そんなに俺をからかって、気になるのか?」


タシュケント「ちょ、瑞穂……!」


瑞穂「そ、れは……///」







↓1  どうなる?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:28:09.62 ID:zL8S5D+7O
他の艦娘が気になるだけで別に提督に好意は抱いていない、勘違いはしないでほしいと答える
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:28:23.48 ID:gl35UaEL0
ゆっくりと瑞穂に迫って反応を楽しめる
254 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:29:50.57 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「わ、私は……艦娘の動向が気になるだけで……///」


提督「本当か?あの時、一緒に出かけたときも……楽しそうにしてたじゃないか……」


瑞穂「それは……うぅ……///」


コロラド「うぅ〜……提督!私達が先約でしょ!///」


提督「分かってるって」









↓1  どうなる?
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:32:30.18 ID:qa8tbyf20
>>253+耳打ち
提督「わかっていると思うが、あまり男をからかわないほうがいいぞ」
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:33:26.44 ID:eg0TEfSA0
楽しいと思うのと好意は別です、と瑞穂
257 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:34:10.28 ID:/oFbc9Lxo



提督「瑞穂……」スッ…


瑞穂「ん、や……やめ……///」


提督「分かってるとは思うが……あまり男をからかわないほうがいい」


提督「とくに、俺みたいなのはな……」


瑞穂「……///」








↓1  どうなる?
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:34:43.28 ID:dD50Zg/R0
256
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:34:53.66 ID:FpgpcvCY0
コロラドたちは我慢できずに提督を瑞穂から引き離す
260 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:36:37.69 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「た……楽しいのと、好意は……別、ですから……///」


提督「ふ……そうか」


コロラド「あーもう!ほら、提督っ///」


タシュケント「瑞穂も、からかっちゃだめだよ!///」 


瑞穂「うう、はい……///」







↓1  どうなる?
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:38:31.90 ID:qa8tbyf20
コロラドたちはまだ提督に「用事」があるから、瑞穂に先に帰っててと
262 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:40:41.66 ID:/oFbc9Lxo



コロラド「私達は、用事があるから……瑞穂は、先に帰ってて///」


瑞穂「わ……わかり、ました……///」


タシュケント「……さ、同志///」


提督「ん……またな、瑞穂」


瑞穂「は……はい……///」


バタンッ


瑞穂「……///」








↓1  どうなる?
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:41:11.98 ID:zL8S5D+7O
瑞穂「艦娘の一人として必要とあれば貴方に尽くします。ですが私の所属は大佐の鎮守府。私が艦娘で在り続ける限りこれからもそれが変わることはないのです。貴方にとっての私はあくまでも戦力の一人。そのことをどうかお忘れなきよう…では、失礼します」
264 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:42:27.35 ID:/oFbc9Lxo

瑞穂は前々から好感度高いので

↓1  再安価

265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:44:48.71 ID:qa8tbyf20
懲りずに覗き聞く
266 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:45:56.76 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂「……///」


コソコソ…


瑞穂(す、少し、だけ……///)


ソー…


瑞穂「ん……///」







↓1  どうなる?
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:49:01.64 ID:iXo4+tfz0
二人の呻き声を聞こえる
268 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:50:18.94 ID:/oFbc9Lxo



「ん、ぅ……」


「あぁ、ふぁぁ……」


瑞穂(ふ、二人の、声……///)


瑞穂(ああ、なんて……ドキドキして……///)









↓1  どうなる?
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:51:58.45 ID:/DwZTLLv0
「ほら、そんなに大声を出すと瑞穂に聞こえてしまうだろ?」
「だ、だって……んっ」
瑞穂「!?///」
270 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 00:53:43.01 ID:/oFbc9Lxo



「ん……ほら。あまり大声をだすと、瑞穂に聞こえるぞ……?」


「だ、だって……っ」


瑞穂「っ……!///」


バタンッ タッタッタッタッ…


瑞穂「あ、ぅぅ〜……///」








↓1  どうなる?
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:57:22.17 ID:aVQgQioeO
発情期が誘発されそうになったので逃げる瑞穂
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 00:57:30.81 ID:qa8tbyf20
大佐の鎮守府に帰って、大佐に心配される
273 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:00:05.89 ID:/oFbc9Lxo



瑞穂(あ……あのままいたら私も……///)


瑞穂(はぁ……危なかった……///)


瑞穂「あ……大佐ですか?今から戻りますから」


『ん、わかった。タシュケントたちは?』


瑞穂「二人は……また、後で……///」











↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:05:05.03 ID:eg0TEfSA0
アトランタ
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:05:05.62 ID:qa8tbyf20
アブルッツィ
276 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:06:37.79 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ了解です






アブルッツィ「……んん、んーっ」


アブルッツィ「ふわぁぁ……今日はまた、暖かいわねー……」


アブルッツィ「よい、しょっと……ふふ、脚も問題ないみたい……♪」









↓1 どうする?どうなる?
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:08:31.35 ID:6ml1uz7y0
足が直ってから神通はたまに演習を誘ってくる
278 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:09:46.48 ID:/oFbc9Lxo



コンコン…


アブルッツィ「? はぁい」


神通「失礼します……」


アブルッツィ「あら、神通。今日も演習のお誘い?」 


神通「はい、ご迷惑でなければ……ぜひ」


アブルッツィ「いいわ。演習場に行きましょ?」









↓1  どうなる?
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:11:26.34 ID:qa8tbyf20
二人は演習場やってくると、演習している人は急いで避難する
280 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:13:11.20 ID:/oFbc9Lxo



スタスタスタ…


「わ、神通さんにアブルッツィさんだ……」


サササ…


アブルッツィ「みんな、退いてくれてありがとう」


神通「これで心置きなく、戦えます……」


アブルッツィ「それじゃ、行くわよ……?」








↓1  どうなる?
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:16:01.82 ID:eg0TEfSA0
奇数ならアブ、偶数なら神通の勝ち
ゾロ目なら相討ち
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:16:53.33 ID:LATskKPR0
ようやく好敵手と出会った神通とアブルッツィ途中から我慢できずに笑声をこぼす
283 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:18:00.94 ID:/oFbc9Lxo


神通「ふっ……!」


ダンッ!


アブルッツィ「っ……やられたわ。今日は私の負けね」


神通「手合わせしていただき、ありがとうございました」


アブルッツィ「こちらこそ。いい訓練になったわ!」








↓1  どうなる?
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:20:20.43 ID:qa8tbyf20
軽巡でありながら神通と渡り合えることで、一部の駆逐艦からへんなあた名を付けられた
285 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:22:16.11 ID:/oFbc9Lxo



「すごい……ほんとに神通さんと……」


「流石アブルッツィさん、鬼と互角の女神だね!」


アブルッツィ「め、女神だなんて、そんな……」


神通「はぁ……まったく、噂話なんて……」








↓1  どうなる?

286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:24:01.78 ID:+mJkb5hx0
実は鬼と呼ばれることを気にしている神通
287 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:25:38.30 ID:/oFbc9Lxo
 



神通「……」


アブルッツィ「……? 神通、どうしたの?」


神通「アブルッツィさん……私って、そんなに怖いでしょうか?」


神通「駆逐艦の子たちに、厳しく指導していることは認めます……しかし、鬼というのは……」


アブルッツィ「神通……」 









↓1  どうなる?
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:29:14.93 ID:qa8tbyf20
神通と一緒に食堂に行く途中、何か改善する方法はないかと考える
289 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:30:49.25 ID:/oFbc9Lxo



神通「……すみません。私としたことが」


神通「朝食に行きましょう」


スタスタスタ…


アブルッツィ「神通……なにか、いい方法は……」


アブルッツィ「んー……」









↓1  どうなる?
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:33:00.13 ID:6ml1uz7y0
食堂で相席してきた妹に聞いてみよう
291 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:36:15.34 ID:/oFbc9Lxo




【食堂】


神通「では、私は姉さんたちと……」


アブルッツィ「ええ、また」


スタスタスタ…


ガリバルディ「姉貴!一緒に食おうぜ!


アブルッツィ「あら、ガリィ。ちょうどよかったわ」


ガリバルディ「ん?」

   







↓1  どうなる?
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:39:05.50 ID:qa8tbyf20
ガリバルディ「へぇ〜まぁ、アタシとっては神通より姉貴のほうが・・・」
アブルッツィ「わたしのほうは・・・なに?」ニヤリッ
ガリバルディ「ナンデモアリマセン」
293 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 01:40:36.06 ID:/oFbc9Lxo


今日はここまでですー

またあしたー





ガリバルディ「へー神通がなぁ……あたしにとっちゃ、姉貴のほうが……」


アブルッツィ「あら、私が何?」


ガリバルディ「……なんでもない」


ガリバルディ「しかしなー……うーん」








↓1  どうなる?
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 01:42:03.21 ID:/DwZTLLv0
駆逐艦の相談に乗るか一緒に駆逐艦と遊ぶとか
295 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:00:43.29 ID:/oFbc9Lxo



こんばんはー更新始めますねー






ガリバルディ「んー……駆逐艦の相談に乗るとか、一緒に遊ぶとかどうだ?」


アブルッツィ「そうよねぇ……怖く思われてるのが一番の原因だろうし」


ガリバルディ「まあ、あの神通ってのはそういうの不器用そうだしな」


アブルッツィ「それも、たしかに……ううん」








↓1  どうなる?
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:00:59.16 ID:qa8tbyf20
言い出しっぺということで、ガリバルディにも手伝いさせてもらう
ガリバルディ「知 っ て た」
297 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:02:10.53 ID:/oFbc9Lxo


アブルッツィ「……それで、ガリィ。あのね」


ガリバルディ「手伝ってくれってんだろ?そんなことかと思ったぜ」


アブルッツィ「ふふ、ごめんね……?」


ガリバルディ「いいさ。神通にはあたしも借りがあるし……」








↓1  どうなる?
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:03:54.58 ID:cOSakJzu0
まずは協力してくれる駆逐艦を探そう
299 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:05:39.13 ID:/oFbc9Lxo



ガリバルディ「で、どうすんだ?」


アブルッツィ「そうね……まずは協力してくれる娘を探しましょ」


ガリバルディ「神通の部下がいいな……駆逐艦で、誰かいねーかな」キョロキョロ…









↓1  どうなる?
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:07:55.90 ID:qa8tbyf20
コンマ判定

偶数 陽炎と霞
奇数 不知火と黒潮
301 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:09:39.73 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「あ!あなたたち」


陽炎「あれ、アブルッツィさん?」


霞「何か用?」


ガリバルディ「ちょっと、協力してほしいんだけどさ。神通のことで……」


陽炎「神通さんの?」






↓1  どうなる?
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:12:14.76 ID:uCOCLkO20
神通のことを教えたけど霞の声が震えて陽炎は静かに目を逸らす
303 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:16:42.75 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「……と言うわけなんだけど」


霞「そ、そう……」


陽炎「……」


ガリバルディ「協力してくれねぇか?なっ?」


陽炎「っ、えと……」


霞「……」










↓1  どうなる?
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:17:42.47 ID:qa8tbyf20
駆逐艦たちは前にも似たいなことをやったが大失敗した模様
305 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:19:16.06 ID:/oFbc9Lxo



霞「はぁ……神通さんの評価を改めようって、私達も前に同じことをしたのよ」


陽炎「血管は、まあ……失敗だったけど」


アブルッツィ「まあ……」


霞「私達も協力派したいけど……でも……」


陽炎「んー……」









↓1  どうなる?
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:19:56.14 ID:WvlO6evU0
失敗した理由を聞く
307 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:22:08.34 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「それって、どうやって失敗したの?」


霞「えっと……陽炎、あんた覚えてる?」


陽炎「うん。確か……」









↓1  失敗した理由
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:23:58.10 ID:qa8tbyf20
前は神通に相談をやらせてみたが、殆どの解決策は体を動かして悩みを打ち消そうと相談してきた人を訓練に連れていった
309 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:26:00.07 ID:/oFbc9Lxo



陽炎「相談に来た艦娘に、身体を動かせば忘れるって訓練やらせたのよね……」


アブルッツィ「ああ……彼女らしいわ」


ガリバルディ「そりゃ怖がられもするな……」


霞「優しいところもあるってことは、私達だって知ってるわ。でも、ね……」


陽炎「だから、協力はしてあげたいんだけどー……」









↓1  どうなる?
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:26:57.05 ID:cOSakJzu0
おまけに霞から神通は普段遊びなどしないことを教えた
311 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:29:01.05 ID:/oFbc9Lxo



霞「神通さん、遊びなんかもしないし……諦めろとは言わないけど、苦労すると思うわ」

 
陽炎「まあ、また何かあったら手伝いますから」   


アブルッツィ「わかったわ。ありがとう……」


ガリバルディ「はぁ……どうするんだ、姉貴?」









↓1  どうなる?
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:30:35.90 ID:qa8tbyf20
ガリバルディ「これじゃ評価を改める前に、神通に女らしいのことを教えた方がいいぜ、姉貴」
アブルッツィ「そうね・・・提督がたっぷりと教えてくれたのね♪」
ガリバルディ「なんでそうなるだよ!///」
313 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:32:21.02 ID:/oFbc9Lxo



ガリバルディ「これじゃ評価を改める前に、神通に女らしいことを教えた方がいいんじゃねえか?」


アブルッツィ「そうね……ガリィも、提督きたっぷり教えられたんでしょ?」


ガリバルディ「っ、なんでそうなるだよ!///」


アブルッツィ「だってあなた、前はすぐ熱い熱いって服を脱いでたじゃない……」


ガリバルディ「しかたねーだろ。ここには小さな子供もいるんだから……///」









↓1  どうなる?
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:35:09.64 ID:WvlO6evU0
方針が決まったらまずは神通の部屋をチェックする
315 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:36:32.51 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「ふふ……とにかく、神通のところに行きましょう?部屋にいるかしら」


ガリバルディ「おうっ」


スタスタスタ…






コンコン…


アブルッツィ「神通。いる?」








↓1  どうなる?
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:38:40.93 ID:qa8tbyf20
神通は二人を迎え入れて、アブルッツィはクローゼットから服のおしゃれ度をチェック
317 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:40:10.98 ID:/oFbc9Lxo



ガチャ…


神通「はい……ガリバルディさんまで」


ガリバルディ「よっ!邪魔するぜ」


神通「あ、ええっと……」


スタスタスタ…


アブルッツィ「失礼するわね」ガチャ…


神通「きゃっ!い、いきなり何を……!?///」









↓1  どうなる?
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:41:37.16 ID:LATskKPR0
コンマが大きいほうがおしゃれ
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:42:25.18 ID:SI5cbeoT0
ダメみたいですね……
320 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:43:19.24 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「……支給品のジャージとコートしかないじゃない!」


神通「え……そ、それさえあれば、充分ですから」


ガリバルディ「あーあ……重症だな、姉貴」


アブルッツィ「まったくだわ!せっかく顔立ちも整っているのに……!」


神通「あ……あの、話が良く……」









↓1  どうなる?
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:46:02.58 ID:qa8tbyf20
二人は両側から神通を拘束してお出かけに行く
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:46:41.27 ID:eg0TEfSA0
アブルッツィ「行きましょう!イタリア流のおしゃれを教えてあげるわ」
神通「え、えっ」
323 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:48:24.95 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「はぁ……ガリィ」


ガリバルディ「はいよっ」ガシッ


神通「あっ……あの……?」


アブルッツィ「おでかけよ、神通。あなたにお洒落させてあげるわっ!」


神通「お、お洒落ですか?わたしはそういうのは……あ、あのー……」


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:50:50.20 ID:mJRi/4UY0
川内たちを探してお出かけに誘えて、ついでにどうして神通をここまで放ってしまうと聞く
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:51:34.05 ID:eg0TEfSA0
二人に引きずられる神通というレアな光景に駆逐艦達の注目を浴びる
「あの神通さんが…」 「アブさんやば…」
326 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:52:46.91 ID:/oFbc9Lxo



川内「ふわぁぁぁ……」


「あ、いた!川内!」


川内「んん?おー、アブルッツィにガリバルディ。それに神通も」


神通「……姉さんも巻き込むんですか?」


アブルッツィ「ええ、そうよ!どうしてここまで神通を放っておいたのか、問いただしたいの!」


川内「んん?どういうこと?」








↓1  どうなる?
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:53:56.00 ID:qa8tbyf20
話を聞いている途中で>>325
328 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/02/29(土) 23:55:58.41 ID:/oFbc9Lxo



アブルッツィ「神通の服よ!彼女、支給された服しかもってないのよ!」


川内「あー、それかー……」


神通「う……///」


「見て、神通さんが……」


「珍しい……」









↓1  どうなる?
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/02/29(土) 23:59:23.20 ID:mJRi/4UY0
支給された服と提督から貰った服や着物以外の服を着たくないみたい
330 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:00:44.91 ID:WNhmnEHlo


川内「神通、そういうのしか着たがらないんだよ」


ガリバルディ「そうなのか?変わってんな……」


神通「別に……提督から頂いた服や、着物なんかも着たりします……」


アブルッツィ「でも、どうして?お洒落したいとは思わないの?」


神通「それは……」



 
 



↓1  神通の返答
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:02:00.58 ID:TXheE7A7O
取り立てておめかしが嫌いということではなく、あまり意識の中に入ってこない
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:02:19.27 ID:YO5RGBLl0
お洒落な服は自分に似合わないと思い込んでいる
333 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:04:52.78 ID:WNhmnEHlo




神通「……今まで、あまり意識してこなかった、というか……」


アブルッツィ「はぁ……そうなの?川内」


川内「まあね。あたしもお洒落にはそこまで気を使わないしー……いい機会だから、お洒落について勉強してきたら?」


神通「そんな、姉さんまで……はぁぁ」


ガリバルディ「決まりだな、ん?」















↓1  どうなる?
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:06:51.70 ID:ZzTwrdv40
神通に意識させるために提督を誘うと言い出して神通は慌てて拘束を破れようとする
335 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:09:26.20 ID:WNhmnEHlo



川内「せっかくだし、提督も誘おうよ。提督がいなきゃ神通もやる気出さないし」


神通「姉さん、っ……!///」


アブルッツィ「おっと、だめよ神通?」


ガリバルディ「そうだそうだ!観念しろ!」








↓1  どうなる?
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:10:29.08 ID:YO5RGBLl0
呼ばれて後ろからアブルッツィに肩ポンする提督
337 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:12:07.91 ID:WNhmnEHlo


アブルッツィ「じゃあ、提督を……」


ポンッ


提督「呼んだか?」


アブルッツィ「あ、提督っ……♪」


ガリバルディ「お、随分タイミングがいいな」


神通「ぅぅ……///」









↓1  どうなる?
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:16:16.06 ID:gbcv8zGr0
神通に盾にされそうから川内はお誘いをパスした
339 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:17:38.05 ID:WNhmnEHlo



神通「ね、姉さんっ……///」


川内「えへへ、あたしはパース。四人で行ってきなよ」


提督「なんだ、出かけるのか?」


アブルッツィ「はい。神通さんの服を買いに」


提督「神通の?」


神通「その……私なんかがお洒落をしても、似合わないでしょうから……///」








↓1  どうなる?
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:20:30.66 ID:YO5RGBLl0
大体察したから神通の肩に手を置って、きっと似合うよと力説する
341 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:22:01.38 ID:WNhmnEHlo



提督「……神通」


神通「ぅ……///」


提督「神通っ」


神通「は、はいっ///」


提督「大丈夫。きっと似合うから」


神通「……提督が、そうおっしゃるのなら……///」


アブルッツィ「ふふ、決まりね?」


ガリバルディ「よっしゃ!」








↓1  どうなる?
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:23:59.88 ID:j4FMo5FK0
それはそうとアブルッツィは提督に上目遣いして提督の言葉を待つ
343 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:25:10.66 ID:WNhmnEHlo



提督「じゃあ、早速準備を……」


ギュウ…


提督「んん……?」


アブルッツィ「……///」ジー…


提督「アブルッツィ……」







↓1  どうなる?
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:28:30.26 ID:YO5RGBLl0
アブルッツィにキスして、ガリバルディはじーとこっちを見つめる
345 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:29:29.25 ID:WNhmnEHlo



提督「……」


チュ…


アブルッツィ「ん、ふ……♪」


ガリバルディ「……」ジー…


川内「ガリバルディはいいのー?」ニヤニヤ


ガリバルディ「けっ……」







↓1  どうなる?
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:31:46.44 ID:8LK9RGam0
そういうことは二人きりにしとけよとぶつぶつ
347 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:33:23.21 ID:WNhmnEHlo



ガリバルディ「そういうことは二人の時にしとけよ……」


川内「……提督!ガリバルディにはいいのー?」


ガリバルディ「ちょっ、川内……!」


提督「ガリィ、こっちに」


ガリバルディ「ん……///」


チュ…


ガリバルディ「っ……///」


アブルッツィ「うふふっ♪」







↓1  どうなる?
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:36:13.55 ID:YO5RGBLl0
さっそく提督の車に乗って出発
349 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:37:26.45 ID:WNhmnEHlo



提督「さて、準備はいいな?」


神通「はい。提督、よろしくお願いします」


提督「おう……んじゃ、乗ってくれ」


アブルッツィ「よい、しょ」


ガリバルディ「出発だー!出発ー!」






↓1  どうなる? 
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:39:38.54 ID:j4FMo5FK0
ガリバルディは神通と話してるうちにアブルッツィは提督に神通さんの評価を伝える
351 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:41:28.15 ID:WNhmnEHlo



ガリバルディ「神通は出かけたりしねーのか?」


神通「私は、あまり……」


アブルッツィ「提督、神通さん……駆逐艦の娘達に怖がられてるみたいなんですけど」


提督「そうだな。正直、俺がキツく言えない分神通に嫌われものを押し付けてる面はあるが……」









↓1  どうなる?
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:43:33.82 ID:YO5RGBLl0
性格とか短時間に変えないから、せめて神通に女らしいなことを教えてみんなの評価を変えると

353 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:44:46.92 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「私、神通の評判を変えたくて……せめて、女性らしい面を見せてくれたらと思って」


提督「そうか……ありがとう。お前は優しいな」


アブルッツィ「いえ、そんな……///」



 


↓1  どうなる?
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:47:42.87 ID:fHlkryzk0
一方で神通はアブルッツィのことが羨ましいと思ってる
355 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:48:48.09 ID:WNhmnEHlo



神通「……」ジー…


神通(羨ましい。アブルッツィさん……あんなにお洒落で……)


神通(私なんか……)


ガリバルディ「……どうした、神通?」


神通「……いえ、なにも……」






↓1  どうなる?
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:52:07.53 ID:YO5RGBLl0
店に着いて、提督は神通の服を、アブルッツィはガリバルディの服を
ガリバルディ「なんでアタシまで・・・」
357 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 00:54:07.23 ID:WNhmnEHlo


今日はここまでですー
 
またあしたー





【服屋】


提督「んー、と……神通に似合うのは……」


神通「……」


ガリバルディ「提督のやつ、楽しそうだなぁ」


アブルッツィ「ガリィ!これを着てみて」


ガリバルディ「え、あたしもか?ったく……」








↓1  どうなる?
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 00:57:24.18 ID:8LK9RGam0
アブルッツィ(ガリィ、いい?後で提督を試着室に誘い込むのよ!)
ガリバルディ(こういうことは姉貴がやれよ!!///)
359 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:00:12.91 ID:WNhmnEHlo



こんばんはー更新始めますねー

 

スタスタスタ…


ガリバルディ「で、何着せるんだ?姉貴よぉ」


アブルッツィ「……ガリィ、いい?後で提督を試着室に誘い込むのよ!」


ガリバルディ「っ……そ、そういうことは姉貴がやれよ!!///」

360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:00:40.11 ID:YO5RGBLl0
アブルッツィたちがワイワイやっている時、提督は神通の服を選んて試着させた
361 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:02:26.35 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「ーー、ーー」


ガリバルディ「……ーー」


神通「……」ジー…


提督「神通」


神通「あ……は、はい」


提督「これ、着てみてくれないか?」


神通「これ、ですか……はい……///」









↓1  どうなる?
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:04:06.83 ID:gbcv8zGr0
スカートの長さは制服と大差がないけど提督が選らんでくれたことで意識してしまう
363 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:05:21.81 ID:WNhmnEHlo



シャッ…


神通「っ、ぅ……ど、どうですか?///」


提督「ああ、似合ってるじゃないか」


神通「そう、でしょうか……私は、あの……///」


提督「別にスカートの長さはいつもと変わらないだろうに……」


神通「それはそうなんですが……///」








↓1  どうなる?
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:07:29.16 ID:YO5RGBLl0
アブルッツィ「ほら、ガリィ、私たちも負けていられないわ、提督を誘うのよ!」
ガリバルディ「だ・か・ら!姉貴がやれよ!!///」
365 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:08:25.21 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「神通……」


アブルッツィ「ほら、ガリィ!私たちも負けていられないわ。提督を誘うのっ!」


ガリバルディ「だ・か・ら!姉貴がやれよ!なんであたしが……っ///」








↓1 どうなる?
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:10:16.81 ID:fHlkryzk0
仕方ないのでアブルッツィは自分の服を選んで誘いの手本を見せる
367 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:11:21.42 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「ガリィ……はぁ」


ガリバルディ「ふんっ///」


アブルッツィ「仕方ないわ。手本を見せてあげる……っ」


スタスタスタ… クイッ…


アブルッツィ「あの、提督……?」


提督「ん、どうした?」


アブルッツィ「……そのっ」






↓1  どうなる?
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:13:11.76 ID:YO5RGBLl0
アブルッツィは提督に耳打ちしたら、二人はそのまま試着室に入る
神通「あ、あの、二人は・・・・・・///」
ガリバルディ「アタシに聞くなよっ///」
369 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:14:40.41 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「……///」ヒソヒソ


提督「ん……」


アブルッツィ「うふっ……///」


スタスタスタ… シャッ


神通「……」


神通「あの、二人は……///」


ガリバルディ「あ、あたしに聞くなっ!///」









↓1  どうなる?
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:16:58.44 ID:j4FMo5FK0
二人は中でキスしてアブルッツィは提督にガリィのことも見てて欲しいと
371 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:18:36.64 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「ん、ちゅ……っ♥」


提督「アブルッツィ……」


アブルッツィ「うふふ……私のことだけじゃなくて、ガリィのことも気にかけてあげてください……♪」


提督「ああ、もちろん……」


アブルッツィ「よかった……ん、ちゅっ、ふぁ……♥」






↓1  どうなる?
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:20:07.28 ID:YO5RGBLl0
ガリバルディと神通は外に覗き聞きする
373 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:21:31.86 ID:WNhmnEHlo



スタスタスタ…


ガリバルディ(くそ、姉貴のやつ……何してんだよっ……///)


神通「あ、あの、ガリバルディさん……っ///」


ガリバルディ「うるせぇ!あんたも来い!///」


神通「っ……///」


スッ…








↓1  どうなる?
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:23:54.47 ID:j4FMo5FK0
「……でも、今はもっとアブルッツィのことを見ててほしい……」
「……ああ、分かっているさ」
375 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:25:19.12 ID:WNhmnEHlo



「……でも、今はもっと私のことを見ててほしいです……」


「……ああ、分かっているさ」


ガリバルディ「っ、姉貴……///」


神通(……いいなぁ。私も、あんなふうに……///)









↓1  どうなる?
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:27:11.33 ID:YO5RGBLl0
それからしばらくキスの音と衣擦れの音しか聞こえない
377 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:28:28.45 ID:WNhmnEHlo



「ちゅっ、ん……ふぅ、んぁ……♥」


シュル… シュル…


ガリバルディ「っ……///」


神通「っ、は、破廉恥な……っ///」


ガリバルディ(姉貴のやつ、すっかりやる気になってんじゃねーか……まったく……///)









↓1  どうなる?
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:30:46.57 ID:Oqc3fC+x0
ようやく二人が出てくる
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:30:51.93 ID:ZzTwrdv40
後で提督たちは何もなかったように出てくるけど二人はさっきのことを意識しまくる
380 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:32:29.67 ID:WNhmnEHlo



シャッ…


アブルッツィ「ふぅ……あ、きゃっ!ふ、二人共……///」


ガリバルディ「姉貴……」


提督「な、なんだ。一体どうして……」


神通「提督……こちらに、来てくださいっ///」


提督「は、はい……」


スタスタスタ…
  

アブルッツィ(あら、神通を怒らせちゃったかしら……?)









↓1  どうなる?
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:34:40.03 ID:YO5RGBLl0
アブルッツィもガリバルディを引っ張って覗きする
ガリバルディ「なんなんだよ、もうっ・・・///」
382 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:36:35.79 ID:WNhmnEHlo



ガリバルディ「ったく、姉貴は……///」


アブルッツィ「ガリィ、こっち……」グイッ…


ガリバルディ「ああ……ったく」


コソコソ…


ガリバルディ「覗きなんて趣味悪いぜ……?」


アブルッツィ「あら、あなたたちも覗いてたんでしょ?おあいこよ♪」









↓1 どうなる?
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:36:55.67 ID:fHlkryzk0
神通は提督の物陰に連れてきたけど提督の服を掴むだけで何もしてこない
384 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:38:03.07 ID:WNhmnEHlo


神通「っ……///」ギュウウウ…


提督「神通……その、悪かったよ。常識外れなことをした」
  

神通「……///」


提督「……神通」


神通「あ……あの、提督……///」








↓1  どうなる? 
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:40:29.17 ID:YO5RGBLl0
提督はゆっくりと手を神通の顔に添えて、彼女は抵抗しないまま受け入れる
386 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:41:50.99 ID:WNhmnEHlo



スッ…


神通「あ……ん///」


スー…


提督「……」


神通「……ちゅっ、ん///」


ギュウ…







↓1  どうなる?
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:44:26.83 ID:x2bGfalE0
ガリバルディはそろそろ限界ようで覗きしているアブルッツィを引き離す
388 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:45:48.62 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「あら、ふふっ……♪」


ガリバルディ「な、なぁ……も、もういいだろ?恥ずかしぜ……///」


アブルッツィ「何よガリィ。これからがいいところなんじゃない」


ガリバルディ「そうは言ってもよぉ……///」








↓1  どうなる?
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:47:09.27 ID:YO5RGBLl0
なおその予想が外れて、神通は提督とキスするだけでこっちに戻ってくる
390 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:48:40.18 ID:WNhmnEHlo


スタスタスタ…


アブルッツィ「あら?帰ってきた」


ガリバルディ「ほっ……///」


アブルッツィ「おかえりなさい、二人共……♪」


神通「あ、アブルッツィさん……その、すみません///」


アブルッツィ「いいわ。気にしてないから……どうだった、キスは?」


神通「え、えぇっ……?その……///」








↓1  どうなる?
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:49:10.59 ID:j4FMo5FK0
アブルッツィは神通を応援するところでガリバルディはようやく勇気を出して提督に話しかける
392 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:50:32.33 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「ほら、向こうで話しましょ!ね、応援してるから!」


神通「あ、あの……っ///」


スタスタスタ…


ガリバルディ(行っちまった……つーことは……)


提督「……」


ガリバルディ「ん……///」


ガリバルディ「な……なぁ、提督?///」








↓1 どうなる?
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:52:42.61 ID:YO5RGBLl0
アブルッツィ「いい?今日からいっぱいおしゃれして、提督に意識してもらうわよ」
神通「あ、あの・・・本当にいいですか?///」
394 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:54:06.94 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「いい?今日からいっぱいおしゃれして、提督に神通のこと、意識してもらうわよ」  


神通「あ、あの……本当にいいんですか?///」


アブルッツィ「もちろん!私達仲間でしょ?」


神通「……そうでした。私も、提督にもっと、意識してもらえるなら……///」


神通「お……お願い、します……///」








↓1  どうなる? 
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:54:41.32 ID:fHlkryzk0
一方でガリバルディの誘い方が下手だけど逆に可愛らしいと見られて提督に連れていかれる
396 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:57:02.59 ID:WNhmnEHlo



提督「ん?」


ガリバルディ「あたしも、さ……姉貴みたいに、その……///」


ガリバルディ「あ……あんたのこと、す、好きだから……だから……///」


提督「……はは、可愛いやつだな」グイッ…


ガリバルディ「か、かわっ……あ、ま、待て!///」


スタスタスタ…









↓1  どうなる?
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/01(日) 23:58:41.94 ID:YO5RGBLl0
神通にやる気が出たところを見て、これならみんなの評判を変えるでしょうと考えるアブルッツィ
398 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/01(日) 23:59:58.96 ID:WNhmnEHlo



アブルッツィ「神通には、こういう服が似合うと思うのだけど……」


神通「なるほど……」


アブルッツィ(ふふ……真面目に聞いてくれてるし、すぐお洒落も覚えそう)


アブルッツィ(そしたら、皆の評判もきっと変わるわ。ねっ……♪)








↓1  どうなる?
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:02:37.49 ID:JWfybNQI0
提督に着替えた神通を見せると提督は提督をポカポカ叩くガリバルディと試着室から出て来た
400 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:04:51.14 ID:EjOJOnPpo



アブルッツィ「わぁ……素敵よ、神通!」


神通「す、少し……落ち着きませんね……///」


アブルッツィ「うふふっ、提督にも見せてあげなきゃ……あら?」


提督「いててて……」


ガリバルディ「……!///」ポカポカ


アブルッツィ「ガリィ……?どうしたのかしら」









↓1  どうなる?
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:06:30.14 ID:xf57Izb10
ガリバルディは教えてくれないけど大体察した
402 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:07:50.89 ID:EjOJOnPpo
 


提督「ん、アブルッツィ……」


アブルッツィ「提督。それにガリィも……どうしたんです?」


ガリバルディ「なんでもないっ!///」


アブルッツィ「……ふふっ、そういうことね?」


ガリバルディ「っ……///」








↓1  どうなる?
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:09:27.89 ID:xf57Izb10
改めて着替えた神通を見る提督
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:10:03.13 ID:xf57Izb10
安価下で
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:10:46.25 ID:BVY/74dO0
神通を提督のほうに押し出す
406 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:11:36.73 ID:EjOJOnPpo




アブルッツィ「それより……提督っ」


グイッ…


神通「あ……提督///」


提督「神通……」


神通「その……ど、どうで、しょうか……?///」









↓1  どうなる?
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:13:16.71 ID:TGGrPobU0
舐めるように神通を見つめる
408 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:14:29.34 ID:EjOJOnPpo



提督「ん……」


ジー…


神通「っ……///」


アブルッツィ「隠しちゃだめ。提督に見せてあげて?」


神通「は……はいっ///」


提督「神通……」


ガリバルディ(目線がやらしいな……)




 



↓1  どうなる?
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:16:22.17 ID:xf57Izb10
提督「・・・綺麗だよ、次もこの服で二人きりで出かけようか」
神通「つ、次、ですか・・・?///」
410 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:18:40.75 ID:EjOJOnPpo



提督「……綺麗だよ、神通」


提督「次もこの服で二人きりで出かけようか」


神通「つ、次、ですか……?///」


神通「……はい。私で良ければ、お供させてください……///」


アブルッツィ「……ふふっ」








↓1  どうなる?
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:21:55.16 ID:64zXlagG0
神通を意識させることが成功したところで昼ごはんを食べて帰ろう
412 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:22:57.16 ID:EjOJOnPpo



提督「さて……二人は服はいいのか?」


アブルッツィ「ええ。大丈夫です」


ガリバルディ「それより飯にしようぜ。腹減ったー」


提督「飯か。何にするかな……」







↓1  どうなる?
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:24:25.56 ID:xf57Izb10
近くのレストランで済ませる
414 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:25:31.42 ID:EjOJOnPpo



提督「近くにレストランがあるし、そこにするか」


神通「かしこまりました」


ガリバルディ「レストランかー。何にするかなー」


スタスタスタ…









↓1  どうなる?
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:28:41.91 ID:LDvtsgPk0
神通を提督の隣に座らせる
416 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:30:26.42 ID:EjOJOnPpo



「いらっしゃいませー」


提督「よっと……」


神通「……」チラ…


アブルッツィ「ふふ、どうぞ♪」


神通「し……失礼します……///」


スッ…


提督「ん……」


神通「……///」







↓1  どうなる?
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:32:50.81 ID:xf57Izb10
提督「もっと近くに来いよ」
そう言いながら神通を抱き寄せる
418 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:34:46.64 ID:EjOJOnPpo



神通「……っ///」


提督「もっと近くに来いって」


グイッ… 


神通「あ……うう……///」


アブルッツィ「ふふ、仲良しね二人共♪」


ガリバルディ「まったくだなー」


神通「うぅ……///」








↓1  どうなる?
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:37:31.99 ID:Ca2oMPYS0
提督は神通に食べさせるけど神通は恥ずかしくて提督と目を合わせてくれない
420 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:39:40.72 ID:EjOJOnPpo



提督「ほら、神通」


神通「っ、うぅ……け、結構です……///」


アブルッツィ「あら……照れ屋さんね」


ガリバルディ「そんなんじゃ夜戦だって大変じゃねぇの?」


提督「夜戦のときは神通積極的なんだよ。楽しそうにしててさ……」


神通「そ、そんなことありませんっ……!///」









↓1  どうなる?
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:41:32.95 ID:xf57Izb10
提督はアブルッツィたちに夜戦の時の神通を説明しようと、彼女は慌てて提督の口を塞ぐ
422 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:43:14.08 ID:EjOJOnPpo



アブルッツィ「あら、いいじゃない♪」


ガリバルディ「なぁなぁ、教えてくれよ!」


提督「そうだなー……神通は」


神通「な、何言おうとしてるんですかっ……だ、ダメですから……///」






↓1  どうなる?
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:45:41.68 ID:JWfybNQI0
ごはんを済ませたら早く帰りましょうとお願いする神通
424 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:46:51.55 ID:EjOJOnPpo



ガリバルディ「ちぇー」


神通「ぅ……///」 


神通「提督、ご飯を食べたら……早く帰りましょう……?///」


提督「ん?夜戦の誘いか?」


神通「ち、ちがっ、違いますっ……もうっ……!///」







↓1  どうなる?
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:50:52.42 ID:xf57Izb10
帰る途中、神通はじーと今日買った服を見つめる
426 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:53:17.81 ID:EjOJOnPpo



ブロロロロ…


神通「……」ジー…


提督「気に入ったのか?」


神通「はい……ありがとう。アブルッツィさん」


アブルッツィ「ふふ、どういたしまして……♪」


神通「私……これからはおしゃれにも頑張ってみます。提督も、ご助力お願いします」


提督「ああ。いつでも任せてくれ」


神通「……ふふっ」










↓1  どうする?どうなる?

もしくはこれで終わる?
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 00:53:53.80 ID:h1RtBx2go
おしまい
428 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 00:57:52.55 ID:EjOJOnPpo



アブルッツィ「それじゃ、神通。またね」


ガリバルディ「またなー」


神通「ありがとうございました……」


スタスタスタ…


神通「提督、あの……」


ギュウ…


神通「あ……っ///」


提督「神通……」


神通「……少しだけ、ですよ?///」






アブルッツィ(……ふふ、よかったわね。神通♪)





  

アブルッツィ編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 01:02:52.41 ID:xf57Izb10
平戸
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 01:02:56.22 ID:tQ5NekWZ0
アトランタ
431 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 01:04:59.85 ID:EjOJOnPpo


平戸了解です

今日はここまでですー

またあしたー








【大将の家】


ピピピピ! ピピピピ!


モゾ…


平戸「ふわぁ……んん」


平戸(朝……大将さんたちを起こしに行かなきゃ……)


ヨタヨタ…







↓1 どうなる?
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 01:09:02.88 ID:JWfybNQI0
足音から対馬は大将の部屋に行っていると知って先に朝食を準備する
433 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:00:20.03 ID:EjOJOnPpo



こんばんはー更新始めますねー


トテトテトテ…


平戸(ん……この足音、対馬姉さん……?)


平戸(大将さんを起こしに行ったのね……それなら、私は朝食の準備に……)


スタスタスタ…








↓1 どうなる?
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:00:53.38 ID:xf57Izb10
簡単な朝食を用意して、対馬と大将は二階から降りてくる
435 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:01:55.00 ID:EjOJOnPpo



平戸「ん、よし……」


スタスタスタ…


大将「おはよう、平戸……」


対馬「おはよう」


平戸「おはようございます、二人共。朝食をどうぞ」


大将「ん……」







↓1 どうなる?
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:02:01.00 ID:h1RtBx2go
厨房の流しの中で忌雷がタライ風呂に入っている
437 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:03:55.62 ID:EjOJOnPpo



忌雷「……」


対馬「ふふ……おはよう」


平戸「この子、本当におとなしいんですね……驚きました」


大将「まあな。ん、美味い」


平戸「うふふ、よかった」






↓1 どうなる?
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:05:27.00 ID:xf57Izb10
大将は冗談のつもりで平戸に「ババと言ってくれないか?」と言う
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:06:01.51 ID:xf57Izb10

ババ→パパ
440 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:06:52.89 ID:EjOJOnPpo



大将「しかし、なんというか……娘が増えた気分だな」


対馬「うふふ……」


平戸「そ、そうですか?あぅ……///」


大将「あ、ああ……すまん。こんなことを言って」


平戸「い、いえ……///」









↓1 どうなる?
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:08:52.89 ID:h1RtBx2go
提督の所にお使いを頼まれる対馬と平戸
442 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:10:16.76 ID:EjOJOnPpo




対馬「……」モグモグ


大将「……飯が終わったら、あの鎮守府にお使いに行ってほしい」


平戸「おつかい、ですか?」


大将「ああ。くれぐれも気をつけてな」


対馬「うふふ……了解です」








↓1 どうなる?
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:12:13.94 ID:xf57Izb10
しばらくして、二人は玄関で大将を見送る
444 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:13:27.37 ID:EjOJOnPpo



大将「……それじゃ、行ってくる。また泊まるとしたら……そのときは連絡をくれ」


対馬「ええ……いってらっしゃい」


平戸「いってらっしゃいませ……」ペコリ…


バタンッ









↓1 どうなる?
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:16:27.58 ID:JWfybNQI0
たまたまメガネを拭いてるときなぜが対馬は必ずこっちを見つめてくる
446 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:17:21.46 ID:EjOJOnPpo



平戸「ふぅ……出かける準備、しないとですね」


対馬「……」ジー…


平戸「……? あの?」


対馬「うふ……そうね。準備しなきゃ」








↓1 どうなる?
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:20:18.86 ID:xf57Izb10
対馬は私服modeで、平戸は三越modeに着替える
448 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:21:45.79 ID:EjOJOnPpo



対馬「あ……平戸。かわいいわね」


平戸「あ、ありがとうございます。大将さんに買っていただいた服なんです……」


対馬「そう……ふふ、おめかししないと行けないものね」


対馬「それじゃ、出発しましょうか……」








↓1 どうなる?
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:24:11.27 ID:4Dj1IymO0
今度は提督に知らせずに執務室まで潜入と提案する対馬
平戸「し、司令に怒られますよ?」
450 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:25:38.50 ID:EjOJOnPpo



ザァァァ…


対馬「……平戸」


平戸「あ、はい」


対馬「今回は、司令に気づかれないように……執務室に忍び込んでみましょう?」


平戸「ええっ……お、怒られませんか……?」


対馬「うふふ。大丈夫……優しい人だから♪」










↓1 どうなる?
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:28:35.91 ID:xf57Izb10
一方で提督はすでに対馬たちが来ることを知っているから、二人がこそこそと潜入しているうちに二人のことが心配して来た
452 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:30:00.22 ID:EjOJOnPpo



『二人がそちらに向かったから、面倒見てやってくれ』


提督「了解しました」


プツッ…


提督「……もう着いてもいい頃だろうに、遅いな」


提督(対馬のことだから、隠れて忍び込もうとしてたりして……)


提督(……ありうる)









↓1 どうなる?
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:32:05.72 ID:8HFLVLRU0
逆に執務室の中に隠れて待ち伏せする
454 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:33:06.05 ID:EjOJOnPpo



提督「まあいい。そっちがその気なら、こっちだって……」


提督「確か、ここに隠し通路が……」


提督「ここに隠れて様子を見てよう……ふふふ」







↓1 どうなる?
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:35:38.79 ID:xf57Izb10
対馬と平戸は執務室に着いて、提督を驚かすために隠れる場所を考えてる
456 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:37:09.02 ID:EjOJOnPpo


ギィ…


提督(来た……!)


平戸「失礼します……ん」


平戸「対馬姉さん。提督、どこにもいません」


対馬「そう……ふふ、隠れる場所を探さなきゃ……」


提督(このイタズラ娘め……)







↓1 どうなる?
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:39:51.04 ID:Ca2oMPYS0
二人は仕掛けたところに立っていてそのまま仕掛けボタンを押す
458 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:41:39.58 ID:EjOJOnPpo



対馬「……あら?」


平戸「どうしました?」


対馬「このボタン、何かしら……」


平戸「なんでしょう……えいっ」ポチッ







↓1 どうなる?
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:42:59.07 ID:xf57Izb10
二人の真っ下に穴を開いてそのまま落下してしまう
460 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:44:24.02 ID:EjOJOnPpo



ガコンッ


平戸「えっ」


対馬「ひゃっ……」


ヒュウウウー…


「きゃああああ……っ!」








↓1 どうなる?
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:46:16.31 ID:BVY/74dO0
地下牢で二人を迎える提督
462 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:47:59.75 ID:EjOJOnPpo



平戸「う、ぅ……」


「起きたか」


平戸「ん……あれ、ここは……?」


対馬「……」ムスー…


平戸「対馬姉さん……?それに、提督も……あれ?」


提督「執務室に忍び込むような悪い娘は、閉じ込めさせてもらった。詰めが甘いな、対馬」


対馬「……」ムスー…








↓1 どうなる?
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:50:46.12 ID:NurYw5DPo
本気で不安がる平戸
464 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:51:57.08 ID:EjOJOnPpo



平戸「ふぇ……あ、あの……ご、ごめんなさいっ……!」


平戸「わ、わたしが、私が止めてれば……」


提督「平戸……じょ、冗談!冗談なんだよ、これは……」


提督「今、鍵を開けるから……」


平戸「うぅぅ……」
 






↓1 どうなる?
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:53:30.03 ID:xf57Izb10
平戸を慰めるうちに、対馬はいつもの調子に戻ってニヤニヤしながら提督を見る
466 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:55:02.92 ID:EjOJOnPpo



ガチャ…


提督「ご、ごめんな。やり過ぎた……」


平戸「ぐすっ……ごめんなさい……」


提督「ああっ、悪いのはこっちなんだ……泣き止んでくれよ……」


対馬「……」ニヤニヤ


提督「っ……何ニヤニヤしてんだよ、対馬」


対馬「ふふ、いえ……?」








↓1 どうなる?
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/02(月) 23:58:01.51 ID:JWfybNQI0
ほんの少しの返しに平戸だけと手を繋ぐ提督
468 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/02(月) 23:59:32.50 ID:EjOJOnPpo



対馬「……」ニヤニヤ


平戸「ぐすん……」


提督「……平戸」


スッ… ギュウ…


平戸「あ……提督……」ギュウ…


提督「……」


対馬「……」ムッ…









↓1 どうなる?
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:00:59.83 ID:na0AtZ6B0
二人の間に挟まれてまだ泣きそうになる平戸
470 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:02:17.80 ID:9tZHSit/o



対馬「……」ジトー


提督「よしよし……」ナデナデ


平戸「え……ぁ、うぅ……」


対馬「……提督、私とも、手を繋ぎましょ……」スッ…


提督「対馬がちゃんとごめんなさいしたらな」







↓1 どうなる?
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:05:03.83 ID:sVFKv6pT0
対馬「すみませんー反省してまーす」
提督「お前な・・・はぁ」
平戸「・・・・・・お二人は仲がいいですか、悪いですか?」
472 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:06:32.93 ID:9tZHSit/o



対馬「……すみませんでしたぁ。反省してますぅ……」


提督「こいつ……」


平戸「……二人は、仲がいいのですね」


提督「からかわれてるだけさ……」


対馬「……ふふっ」








↓1 どうなる?
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:10:12.65 ID:hI2LbHdd0
執務室に戻って提督は異世界への作戦の報告書を二人に渡す
提督「それを大将渡してくれ、勝手に見るなよ、特に対馬」
474 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:11:47.03 ID:9tZHSit/o



【執務室】


提督「ほら」スッ…


平戸「これが、お使いですか?」


提督「ああ。大将に届けてくれ……中身は見るなよ、特に対馬は」


対馬「……わかりました」


提督「ん、よろしい」







↓1 どうなる?
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:14:52.10 ID:sVFKv6pT0
平戸は対馬に対馬と提督の関係を聞こうとするが、提督は対馬を止めて自分から教える
476 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:16:43.79 ID:9tZHSit/o



平戸「……あの、対馬姉さん。姉さんと提督は……」


対馬「ふふ……あの人は……」


提督「前に少し手助けしただけさ」


平戸「……そうなんですか?」


対馬「……ええ、そうよ」










↓1 どうなる?
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:19:58.99 ID:iy3A3BJ60
提督「それと、とっぜ今日も泊まるだろ?先に大将と話しておいた」
対馬「ふふ、ありがとうございます」
478 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:21:27.54 ID:9tZHSit/o



提督「それに、今日も泊まる気なんだろ?大将と話はつけておいたから」


対馬「あら……ふふ、ありがとうございます」


平戸「それなら、択捉姉さんに会いに行きませんか?」


対馬「そうね……そうしましょうか」









↓1 どうなる?
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:23:28.56 ID:sVFKv6pT0
その前に対馬は平戸を引っ張って提督に近づく
480 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:24:50.81 ID:9tZHSit/o



対馬「でも、その前に……」


クイッ…


平戸「あ……ね、姉さん……?」


提督「ん……どうした、対馬」


対馬「うふふ……」







↓1 どうなる?
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:27:12.82 ID:FZfFEPa50
提督の抱きついて頭を擦りつける対馬
482 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:28:34.45 ID:9tZHSit/o


スッ… ギュウ…


対馬「……♪」スリスリ…


提督「対馬……何してんだ?」


対馬「ふふ……♪」スリスリ…


提督「はぁ……」


平戸「つ、対馬姉さん……」









↓1 どうなる?
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:30:21.29 ID:sVFKv6pT0
対馬「平戸もやってて♪」
平戸「え、えっ?///」
提督「こら」
484 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:31:53.56 ID:9tZHSit/o


対馬「平戸……あなたもどう?」


平戸「え、えぇ……っ///」


提督「こら、やめないか……まったく」


平戸「あ、あぅ……///」









↓1 どうなる?
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:33:12.04 ID:A45ED/Pgo
そういえば福江からはアプローチはされてない?と対馬
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:34:01.32 ID:hI2LbHdd0
ようやく二人は部屋から出て、対馬に司令のことが好きですかと平戸
487 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 00:35:18.93 ID:9tZHSit/o

今日はここまでですー

またあしたー





対馬「そういえば……福江の様子はどうですか?」


提督「福江?あいつなら、いつも通りだが……」


対馬「残念……進展してないんですね」


対馬「あの子は奥手だから……仕方ありませんね」


提督「はぁ……福江にも平戸にも、変なこと吹き込むんじゃないぞ?」









↓1 どうなる?
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 00:38:05.29 ID:FZfFEPa50
平戸は提督の前に対馬に司令のことが好きですかと聞く
489 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/03(火) 22:57:55.26 ID:9tZHSit/o

こんばんはー

今日明日と更新はお休みします
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/03(火) 22:59:11.17 ID:sVFKv6pT0
はいー乙ですー
491 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:00:10.71 ID:1YFAClH1o


こんばんはー更新始めますねー




平戸「……」ジー…


対馬「あら……ふふ、どうしたの?」


平戸「対馬姉さんは……提督のことが、好きなんですか?」


提督「ちょ、平戸……」


対馬「……そうね」








↓1 どうなる?
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:00:31.86 ID:KAP6A5fo0
対馬の運命の人ですと言って提督にくっつく
493 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:03:14.90 ID:1YFAClH1o



対馬「対馬の、運命の人よ?」スッ… ギュウ…


提督「ちょ……対馬」


平戸「……」


対馬「うふふ……」ギュウ…


提督「ううむ……」









↓1 どうなる?
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:04:15.79 ID:MkmjNgtM0
話題を逸らすため平戸に話しかける提督
495 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:05:11.66 ID:1YFAClH1o



対馬「……」ギュー


平戸「……」ジー…


提督(ま、まずい……話を逸らさなくては……)


提督「な、なぁ、平戸?」


平戸「あ……はい。なんでしょう?」








↓1 どうなる?
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:07:45.29 ID:KAP6A5fo0
コンマ判定

偶数 大将が家にいる時の様子を聞く
奇数 平戸のことを聞く
497 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:09:01.22 ID:1YFAClH1o



提督「平戸はどうなんだ?今の大将の家での暮らしは」


平戸「……とても、良くしてもらっています。ご飯も、たくさん頂いて……」


平戸「ただ……私は、出来れば艦隊に復帰したいのです。私だけ、平和に暮らすなんて……」


提督「……そうか」










↓1 どうなる?
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:11:38.98 ID:XnyYhr050
こっちの艦娘と一緒に出撃してみない?と提督
499 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:13:17.47 ID:1YFAClH1o



提督「……そういうことなら、うちの艦娘と出撃してみるか?」


平戸「! いいんですか?」


提督「ああ。対馬もどうだ?」


対馬「どうしようかしら……」


提督「んー……とりあえずメンバーは……」








↓1 どうなる?
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:16:21.97 ID:KAP6A5fo0
平戸の顔を見るとなんとなく大淀や巻雲のメガネ艦娘と同行させる
501 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:17:33.09 ID:1YFAClH1o



提督「んー……」ジー…


平戸「……?」


提督「……よし」








大淀「では平戸さん。私たちに着いてきてください」


巻雲「巻雲たちが着いてるから、ご安心です!」


平戸「は、はいっ」








↓1 どうなる?
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:18:45.08 ID:GkdepyaV0
対馬は提督とお留守に
503 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:19:53.32 ID:1YFAClH1o
 



対馬「平戸ちゃん、行っちゃいましたね」


提督「そうだな」


対馬「対馬はここで……うふふ」


提督「……」


提督(さっきの、運命の人って……本気なんだろうか……?)






↓1 どうなる?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:21:52.92 ID:MkmjNgtM0
提督に耳打ちする対馬
対馬(対馬、嘘をつきません♪)
505 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:23:26.59 ID:1YFAClH1o



スッ…


対馬「対馬は……嘘を、つきません……♪」


提督「ん……」


対馬「うふふ……」


提督「対馬……気持ちは嬉しいが、大将が知ったらなんていうか……」


提督「君は曲がりなりにも、あの人のむすめなんだし……」








↓1 どうなる?
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:24:07.30 ID:KAP6A5fo0
一方で平戸は出撃が出来て生き生きしていた
507 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:27:08.99 ID:1YFAClH1o




大淀「さ、平戸さん!狙って!」


平戸「は、はいっ……!」


平戸(楽しい……!やっぱり、私は戦場に居ないと……!)


望月「……張り切ってんな、あの海防艦」


巻雲「いいことじゃないですか!」








↓1 どうなる?
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:29:13.54 ID:JmXuXN4F0
中破してもものとせず敵艦と撃ち合う
509 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:30:30.52 ID:1YFAClH1o



巻雲「! 大淀さん、敵艦が!」


大淀「後退するわ、平戸ちゃん!」


平戸「私は、大丈夫です……!」


望月「お、おいっ!?」


大淀「なんて勇敢……いえ、無謀な……」








↓1 どうなる?
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:34:35.50 ID:KAP6A5fo0
三人で掛かるとようやく平戸を引き止めた
511 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:35:48.56 ID:1YFAClH1o



望月「ちょっ……平戸!ガチで危ないって!」


巻雲「いいから、下がりますよ!」


平戸「そ、そんな……平戸はまだ……!」


大淀「早く!」


平戸「っ……」







↓1 どうなる?
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:37:45.34 ID:YggZBBe90
平戸のメガネが落ちって目は赤く輝いていた
513 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:39:07.73 ID:1YFAClH1o



ポト…


望月「あーあ、眼鏡が……」ヒョイ…


望月「ほら……、っ!?」


平戸「……」


望月「ひ、平戸……大丈夫か?」


平戸「……はい」









↓1 どうなる?
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:40:58.75 ID:KAP6A5fo0
みんなに謝るあと、抵抗せずに一緒に戻る
515 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:41:53.83 ID:1YFAClH1o



平戸「……ごめんなさい」


平戸「私も、戻ります……」


スタスタスタ…


望月「……大淀さん」


大淀「少し、心配ね。彼女……」








↓1 どうなる?
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:45:11.96 ID:sh6dmcZE0
とにかくこれを提督に報告する
517 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:46:36.29 ID:1YFAClH1o



大淀「……平戸ちゃん」


平戸「はい……」


大淀「今回の件、提督にも報告させてもらいます……いいですね?」


平戸「……わかりました」


平戸(私……)







↓1 どうなる?
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:48:19.55 ID:KAP6A5fo0
報告されたことより、大将が言たことを守れないことに落ち込む
519 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:49:48.27 ID:1YFAClH1o



平戸(大将から自分を抑えるよう言われていたのに……)


平戸(これじゃ、前線から遠ざけられたのも当然だわ……)


平戸「……」


望月「……だいぶ落ち込んでんな」


巻雲「仕方ないよー。そんなこともあるって……」








↓1 どうなる?
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:52:06.27 ID:NJxjbK+40
鎮守府に戻ると平戸の傷がすでに治ったことに気づく大淀
521 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:53:23.74 ID:1YFAClH1o



スタスタスタ…


大淀「さ、平戸ちゃん。今入渠施設に案内しますね」


平戸「は、はい……」


大淀「傷を抑えて……そんなに痛むの?」


平戸「これは……その」


大淀(! 傷が治っている……これは……?)







↓1 どうなる?
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:54:33.57 ID:KAP6A5fo0
入渠施設に逃げ込む平戸
523 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/05(木) 23:55:33.69 ID:1YFAClH1o



平戸「し、失礼しますっ……!」


タッタッタッタッ…


大淀「あ……!」


大淀「……今は、提督に報告しなくちゃ」


スタスタスタ…






↓1 どうなる?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/05(木) 23:59:04.50 ID:XnyYhr050
提督は対馬に肩車しながら執務していた
525 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:00:22.39 ID:fqLAQWDEo



コンコン…


ガチャ…


大淀「失礼しま……」


提督「おう、大淀……戻ったのか」


対馬「うふふ……おかえりなさい」


大淀「提督、対馬と……その、よろしいのですか?」


提督「こうしてれば大人しくするって言うから……それより、平戸のことか?」


大淀「……はい」









↓1 どうなる?
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:01:05.35 ID:1o6WhMz20
対馬は平戸の目のことを知っているが、体質のことまで知らない模様
527 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:02:43.09 ID:fqLAQWDEo



大淀「……以上の特長が、作戦中に見られました……」


提督「……対馬は知ってたのか?」


対馬「ええ。目のことは……ただ、体質については、何も聞かされてません」


提督「大将も理由があって引き取ったってことか……」








↓1 どうなる?
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:04:20.70 ID:Rkq+4DEh0
平戸は大将と連絡して体のことがバレたと伝える
529 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:05:22.97 ID:fqLAQWDEo



プルルル…


『ん……どうした、平戸』


平戸「あの、大将さん……その」


『……何かあったのか?』


平戸「私の、体質が……バレてしまいました……ご、ごめんなさい」


『……そうか』








↓1 どうなる?
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:10:08.69 ID:1o6WhMz20
『・・・後の事は任せなさい、大丈夫、怒ってないから』
平戸「・・・はい」
531 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:11:11.92 ID:fqLAQWDEo




『……後の事は任せなさい』


平戸「す、すみませんっ……!」


『大丈夫だ。怒ってはいない』


平戸「……はい」


プツッ…


平戸「……」








↓1 どうなる?
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:13:12.70 ID:Rkq+4DEh0
提督のところにやってきて、ちょっど提督と大将は通話している
533 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:14:02.63 ID:fqLAQWDEo



スタスタスタ…


平戸「……」


コンコン…


平戸「失礼します……」


ガチャ…


提督「ええ、はい……今、戻ってきたところです」


平戸(提督……大将さんと話を……)









↓1 どうなる? 
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:18:25.68 ID:9d9g4KDV0
平戸は元々深海棲艦だけど生まれたばかりに人に拾われて人として育てられた
535 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:20:27.60 ID:fqLAQWDEo



『平戸は深海棲艦出身なんだ』


『ただ、人に育てられ艦娘となった……今は暴走しないよう、調整させている』


提督「……なるほど」


『隠していてすまなかったな』


提督「いえ……私に責める資格はありません」


平戸「……」








↓1 どうなる?
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:22:22.88 ID:1o6WhMz20
携帯を平戸に渡す
537 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:23:15.36 ID:fqLAQWDEo



提督「……平戸に変わります」


『わかった』


提督「平戸、大将さんだ」


スッ…


平戸「あの……もしもし?」


『……平戸』








↓1 どうなる?
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:25:52.23 ID:xSZWW5kh0
『ここで君を害する人や君に怒る人もいない、だから勇気を出して、自分の口でみんなと話しみてくれないか?』
539 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:27:20.33 ID:fqLAQWDEo



『……その場所には、君を害する者や君に怒る者もいない』


『だから勇気を出して、自分の口で話してみてはどうだ?』


平戸「わ、わたしが、ですか……っ!?」


平戸「そ、そんな……」








↓1 どうなる?
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:29:54.81 ID:1o6WhMz20
緊張して目がまだ赤くなるが、みんなはすこし動揺するが何もしてこない
541 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:30:54.30 ID:fqLAQWDEo



平戸「で……でも……」


提督「平戸……大丈夫だ」


平戸「提督さん……」


平戸「……わ、わたし……」









↓1 どうなる?
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:35:17.13 ID:Oko9j/110
基本的に大将と同じのことを言ってるけど声と体が震えている平戸
543 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:36:39.07 ID:fqLAQWDEo



平戸「わ、私は……深海棲艦なんです……」


平戸「人間に育てられて……艦娘として、暮らしてますけど……本当は……」


提督「……」


平戸「ご……ごめんなさい、騙していて……」







↓1 どうなる?
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:38:26.44 ID:1o6WhMz20
対馬は平戸にくっついてくすぐりする
545 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:40:15.03 ID:fqLAQWDEo



平戸「……」


対馬「平戸ちゃん……」


平戸「対馬ねえさ……っ!?ひゃ、く、くすぐったい……!」


対馬「……」コチョコチョ


平戸「あ、あっ……や、やめてぇっ……」







↓1 どうなる?
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:42:41.56 ID:xSZWW5kh0
提督もさらっと平戸の頭を撫でてくる
547 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:44:00.89 ID:fqLAQWDEo



スッ… ナデナデ…


平戸「あっ……あぅ……て、提督……?」


提督「……よく頑張ったな、平戸」


平戸「そんな……そんなこと、ありません……」


提督「ちゃんと自分の口で言えたじゃないか。だろう?」










↓1 どうなる?
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:44:52.64 ID:1o6WhMz20
安心して対馬を抱き返して泣き出す
549 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:47:24.26 ID:fqLAQWDEo



平戸「う……うぅ……」


ギュウウウ…


対馬「……よしよか」


平戸「対馬姉さん……うぅ……うぁぁぁんっ……」


提督「……」








↓1 どうする?どうなる? 
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:48:49.85 ID:dkXZz7hc0
二人を言えに送っておしまい
551 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 00:51:06.62 ID:fqLAQWDEo

今日はここまでですー


またあしたー





提督「……平戸、今日はよく頑張ったな。戻ったら大将にもたくさん褒めてもらうといい」


平戸「……そうさせてもらいます」


対馬「お世話になりました、提督……また、参ります」


平戸「失礼します……」


提督「ああ、またな」











平戸編 完 

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 00:56:06.70 ID:1o6WhMz20
アトランタ
553 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:00:27.07 ID:ZH+ubtuRo

こんばんわ更新はじめますねー






チュン… チュンチュン…


アトランタ「んん、ん……っ」モゾ…


アトランタ「ふわぁぁぁ……ねむい……」


アトランタ「んー……」ポリポリ…






↓1 どうなる? 
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:01:03.81 ID:1o6WhMz20
コンマ判定

偶数 自分の部屋に居る
奇数 提督の寝室に居る
555 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:02:36.02 ID:ZH+ubtuRo



アトランタ「ん……」


アトランタ(あたしの部屋の、天井じゃない……)


アトランタ(ああ、そうか。ここ提督さんの……)


アトランタ(……提督さんは……?)キョロキョロ…









↓1 どうなる?
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:03:28.64 ID:AG8S9KF+0
アトランタに馬乗りされていた
557 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:04:35.28 ID:ZH+ubtuRo



「ぐー……」


アトランタ「あ……」


提督「ぐー……くー」


アトランタ(あたし、上に乗ってたんだった……)


アトランタ(……寝顔、かわいいな……気持ち良さそう)









↓1 どうなる?
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:05:55.42 ID:1o6WhMz20
キスしようと誰かが提督を起こしに来た
559 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:07:00.60 ID:ZH+ubtuRo



提督「んん、ん……」


アトランタ「……」


スッ…


コンコン… ガチャ…


「提督ー?」


アトランタ「ん……」







↓1 どうなる?
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:07:36.15 ID:f6X1oX0O0
サラと黒サラ
561 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:09:40.45 ID:ZH+ubtuRo



サラ「あら、アトランタ。提督と一緒だったの?」


アトランタ「サラ……」


黒サラ「ふふ、提督の上にのっちゃて……♪」


黒サラ「もしかして、お邪魔だったかしら?うふふっ」









↓1 どうなる?
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:10:37.98 ID:tccWQrCyo
真っ赤になってその場から逃げる
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:11:14.28 ID:1o6WhMz20
起きた提督はアトランタの腰を掴んで彼女を驚かせる
564 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:11:54.81 ID:ZH+ubtuRo



アトランタ「っ……///」


アトランタ「ち……違うからっ///」


タッタッタッタッ…


サラ「あ……もう、からかうからよ?」


黒サラ「だって……うふふっ」






↓1 どうなる?
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:13:48.61 ID:1o6WhMz20
せっかくだから提督をサラに任せて、黒サラはアトランタを追う
566 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:15:13.72 ID:ZH+ubtuRo



黒サラ「まあ、あの子は私に任せて。その代わり、彼のことは任せるから」


サラ「はぁ……いいわ。あまりからかっちゃだめよ?」


黒サラ「はぁい♪」









スタスタスタ…


アトランタ「……はぁ///」






↓1 どうなる? 
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:16:41.36 ID:f6X1oX0O0
すぐに追いつくけどアトランタが落ち着くまで待つ
568 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:18:06.01 ID:ZH+ubtuRo



「おーい」


アトランタ「あ……サラ」


黒サラ「さっきはごめんなさいね。からかっちゃって……ほら、提督のところに戻りましょう?」


アトランタ「……うん」








↓1 どうなる?
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:20:03.99 ID:1o6WhMz20
提督のところに戻るが、提督はサラの胸に埋めるところを目撃したから、まだむっとするアトランタ
570 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:22:09.30 ID:ZH+ubtuRo



スタスタスタ…


ガチャ…


アトランタ「提督さ……」


提督「んん……サラぁ……」ムニュー…


サラ「もう、甘えん坊なんですから……♪」


アトランタ「……」ムスー…


サラ「あら、アトランタ。おかえり」


提督「ん……おはよ、アトランタ」








↓1 どうなる?
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:23:24.03 ID:dkXZz7hc0
提督をサラから引き離して胸を押し付ける
572 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:25:08.68 ID:ZH+ubtuRo



スタスタスタ…


ガシッ グイッ…


提督「おおっ……?」


アトランタ「ふんっ」ムニュー…

 
提督「んお……あ、アトランタ」

 
サラ「あら……ふふっ」


アトランタ(あたしだって、負けないから……)








↓1  どうなる?
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:26:34.86 ID:1o6WhMz20
サラたちは提督とアトランタに朝食の誘いする
574 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:28:00.44 ID:ZH+ubtuRo


サラ「……提督、アトランタ。私達朝食に誘いきたんですが」


黒サラ「どうですか?ご一緒に」


提督「どうする、アトランタ?」


アトランタ「……提督さんがいいなら、あたしもいいよ」


提督「じゃ、四人で食べるか……」









↓1  どうなる?
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:30:59.79 ID:f6X1oX0O0
グレカーレと仲良くなっていると聞いているけど、この様子だとまだまだ道は遠いと考えるサラ
576 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:33:25.68 ID:ZH+ubtuRo


アトランタ「……いこ、提督さん」


提督「はいはい……」


スタスタスタ…


サラ(アトランタ……グレカーレと仲良くなってるそうだけど、まだまだ苦労しそうね……)








↓1  どうなる?
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:34:38.91 ID:1o6WhMz20
ちょっど黒サラも同じことを考えているから、二人でこそこそと話し合う
アトランタ(・・・何しているの、あの二人?)
578 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:35:33.37 ID:ZH+ubtuRo



黒サラ「サラ、アトランタのこと……どう思う?」


サラ「そうねぇ……」


ヒソヒソ…





アトランタ「……」


アトランタ(さっきから何話してんだろ、あの二人……)


提督「ふわぁぁぁ」







↓1  どうなる?
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:38:21.99 ID:eNkboXK80
尚アトランタ自身は鎮守府にも艦娘の身体にも慣れてきたと感じていた
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:38:39.88 ID:Rkq+4DEh0
まずはアトランタの趣味や好きなことを聞いてみる
581 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:39:26.12 ID:ZH+ubtuRo



アトランタ「……あくび、だらしないよ」


提督「まあまあ、そう言うな……」


アトランタ「……」


アトランタ(あたしも、まあまあ鎮守府に慣れてきたかな……)


アトランタ(……ふふ)ギュウ…


提督「ん……」










↓1  どうなる?
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:43:31.21 ID:1o6WhMz20
提督、抱きつかれた手でアトランタの太ももを触る
提督「ほら、そろそろ食堂に着くから離してくれ」
583 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:45:20.87 ID:ZH+ubtuRo



スッ… サワ…


アトランタ「ん……」ピクッ


提督「ほら、そろそろ食堂だ。離してくれ」


アトランタ「……はぁーい」


アトランタ(もっとハグしていたかったな……)








↓1  どうなる?
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:45:28.31 ID:tccWQrCyo
グレカーレが同席してくる
585 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:47:11.06 ID:ZH+ubtuRo



サラ「よい、しょ……」


グレカーレ「チャオー!あたしも座らせて!」


アトランタ「あ、グレカーレ……」


提督「おう、いいぞ」


グレカーレ「えへへ、ありがとっ♪いただきまーす」


アトランタ「……いただきます」








↓1  どうなる?
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:47:28.97 ID:1o6WhMz20
グレカーレとアトランタの話に提督の体から離れないから、サラたちの心配を加速させた
587 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:49:47.47 ID:ZH+ubtuRo



グレカーレ「アトランタ、あんた今朝は提督といたの?」


アトランタ「……そうだよ。一緒に起きたから」


グレカーレ「ふーん。じゃあ、昨日したんだ?」ニヤニヤ


アトランタ「……それは」







 
↓1  昨日はした?してない?
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:51:01.90 ID:Rkq+4DEh0
めちゃくちゃした
589 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:52:49.97 ID:ZH+ubtuRo



アトランタ「……し、したよ///」


グレカーレ「ふーん……たくさん?」


アトランタ「ま、まあ……たくさん///」


提督「グレカーレ、やめないか。いま飯食ってるんだぞ」


グレカーレ「だって〜ぇ、気になるじゃんか〜♪」


黒サラ「ふふ、そうねぇ……」


アトランタ「……///」









↓1  どうなる? 
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/06(金) 23:55:39.75 ID:1o6WhMz20
黒サラ的に問題なさそうに見えるが、サラはアトランタに普通な趣味を持つやもっと他の人と仲良くなって欲しいと思っていた
591 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/06(金) 23:58:34.00 ID:ZH+ubtuRo



サラ「……ねえ、アトランタ?」


アトランタ「……ん?」


サラ「あなた、このところ提督にべったりでしょ?提督も忙しいし、もっと趣味を持つとか……仲のいい艦娘を増やすのはどう?」


アトランタ「……あたしは、もう仲のいい艦娘、いるから……」










↓1  どうなる?
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:00:16.74 ID:FVSaWhkZ0
グレカーレは珍しくサラのフォローに入る
593 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:02:37.29 ID:77Lfl5o9o



サラ「あら、そうだったの?」


アトランタ「そ、そうなの!」


グレカーレ「サラさん。アトランタもさ、自分のペースで鎮守府に馴染もうとしてるからさ……ここは大目に見てよ」


提督「ん、グレカーレの言うとおりだ」


サラ「そういうことなら、分かりました」

 
アトランタ(あたしは……サラみたいに社交的じゃないし……)








↓1  どうなる?
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:06:23.01 ID:tPTI8bTv0
みんなが話しているうちに、黒サラは提督の背後を取ってくっつく
595 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:08:46.12 ID:77Lfl5o9o



提督「ま、アトランタはまだ来て半年も立ってないんだ……ゆっくり馴染んでいけばいいさ」


黒サラ「それもそうね……♪」ムニュッ


提督「ん、サラ……」


黒サラ「うふふっ……♪」








↓1  どうなる?
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:10:39.40 ID:nZcm3AkB0
アトランタはさっきのように黒サラを引き離そうけど黒サラはまったく離してくれない
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:10:41.09 ID:vtLJhrdoo
この前みたいにまた裸のつきあいでもする?と黒サラ
598 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:13:22.21 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「んっ……」


スタスタスタ… ガシッ


黒サラ「あら?ふふっ……」


アトランタ「んん、んっ……!」


提督「おいおい、アトランタ……」


アトランタ「はぁ、はぁ……なんて力してんのよ……」


黒サラ「ふふ、愛の力かしら?」










↓1  どうなる?
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:15:19.04 ID:euI98COt0
597
600 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:18:03.80 ID:77Lfl5o9o




黒サラ「せっかくだし、この前みたいに裸の付き合いでもする?」 
 

アトランタ「やだ……///」


黒サラ「まあまあ、そう言わずに……」


提督「サラ、そのくらいにしてやれ」


黒サラ「ふふっ……はぁい」









↓1  どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:20:43.18 ID:tPTI8bTv0
それはさておき、アトランタに彼女今日の予定を聞く
602 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:21:48.42 ID:77Lfl5o9o



サラ「それで……アトランタ」


アトランタ「ん……なに?」


サラ「あなた、今日の予定は?出撃の予定なんかは入ってるの?」


アトランタ「えっと、今日は……」







↓1  アトランタの今日の予定
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:23:34.78 ID:k4fTOIpP0
提督にくっつくだけ
604 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:25:22.42 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「何もないよ」


サラ「そう。それなら……」


アトランタ「だから、提督さんといるの」ギュウ…


提督「ん……」










↓1  どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:27:42.12 ID:tPTI8bTv0
さすがにサラもこの様子にため息をつく
606 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:29:21.51 ID:77Lfl5o9o


サラ「はぁ……アトランタ。せっかくの休日でしょ?もっと他のことに使わなきゃ」


サラ「さっき言ったとおり、趣味を増やしたり……仲を深めたりとかしないと」

 
アトランタ「……あたしは、自分のペースでやってるって」


サラ「非番の日にやらないでいつやるのよ!提督からも言ってください」


提督「え?俺からもか……」







↓1 どうなる?
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:31:38.49 ID:kdUd1+C30
サラの言うことを無視して提督にえっちの誘い
608 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:33:33.38 ID:77Lfl5o9o



提督「あー……前にも行ったが、俺がいつでも相手できるわけじゃないし……」


アトランタ「そんなことよりさ、提督さん……」


スッ…


アトランタ「ご飯食べたしさ……昨日の夜の続きしよ……♪」


提督「……アトランタ」


アトランタ「……♪」








↓1  どうなる?
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:35:33.61 ID:tPTI8bTv0
コンマ判定

偶数 サラに彼女のことを任せてくれ
奇数 心を鬼にしてアトランタをサラたちに任せる
610 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:36:56.70 ID:77Lfl5o9o



提督「んん……」


アトランタ「……♪」ジー…


提督「んーっ……」


提督「……だめ!今度ばかりは、サラの言うとおりだ」


アトランタ「えっ……もう、提督さんまで……!」


提督「サラ、頼む」


サラ「はい……さ、付き合ってもらうわよ、アトランタ?」


アトランタ「う……」








↓1  どうなる?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:39:41.44 ID:S83KKaKO0
アトランタにキスして頑張って成果を出すと「御褒美」をすると提督
612 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:41:24.69 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「はぁ……」


提督「……アトランタ」


アトランタ「ん……なに?」


チュッ…


アトランタ「ひゃ……う……///」


提督「ちゃんと頑張ったら、ご褒美もあげるから……な?」


アトランタ「……うん///」


グレカーレ「よかったじゃんアトランタ〜」


サラ(むう……羨ましい。サラだって……)









↓1  どうなる? 
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:43:18.87 ID:tPTI8bTv0
黒サラは提督に耳打ちしたら、提督はサラと同じのことをしてくれた
614 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:44:40.58 ID:77Lfl5o9o



黒サラ(もう、あの子ったら……)


黒サラ「提督……♪」ヒソヒソ…


提督「ん……」


スッ…


提督「サラ」


サラ「あ、はい……んっ///」


提督「アトランタのこと、頼んだぞ。お前にもご褒美をあげるから」


サラ「……はい。サラ、頑張りますっ……///」









↓1  どうなる?
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:46:29.21 ID:k4fTOIpP0
さっそくアトランタを連れて他の人と話してみる
616 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:47:38.38 ID:77Lfl5o9o



サラ「さっ……そうと決まったら行くわよ、アトランタ!」


アトランタ「……」ジー…


サラ「ど……どうかしたの?」


アトランタ「ううん……行こうか」


スタスタスタ…








↓1 どうなる?
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:49:52.89 ID:tPTI8bTv0
独り言が聞かれたようだ
アトランタ「サラだって・・・提督とえっちしたいだけじゃん・・・」
サラ「そ、そんなことないわよ///」
618 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:51:51.64 ID:77Lfl5o9o



スタスタスタ…


アトランタ「……」ブツブツ…


アトランタ「サラだって……提督とえっちしたいだけじゃん……」


サラ「っ……そ、そんなことないわっ!///」


アトランタ「……ほんとに?」ジー…


サラ「う……ほ、本当よ?サラは、あなたのことを思って言ってるの!///」








↓1  どうなる?
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:54:16.41 ID:EcOo2Ach0
軽巡やアメリカ艦にどっちが先とサラ
620 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:55:55.08 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「へー……」ニヤニヤ


サラ「っ……もうっ……///」


サラ「そ、それよりっ……アメリカ艦と、軽巡……どちらから先に愛に行く?」


アトランタ「ん……」






↓1  どうなる?
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 00:57:16.22 ID:tPTI8bTv0
サイコロで決める

コンマ判定

偶数  アメリカ艦
奇数  軽巡
ゾロ目 深海棲艦
622 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 00:59:21.57 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「どっちでもいいよ。あんまり変わんないし」


サラ「なら、サイコロで決めましょうか……」


コロコロ…


サラ「決まりね。海外艦寮に行きましょう」


アトランタ「OK……」








↓1  どうなる?
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 01:01:55.46 ID:k4fTOIpP0
海外艦寮に着くばかりでアブルッツィに絡まれた
624 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 01:04:08.34 ID:77Lfl5o9o


今日はここまでですー

またあしたー






スタスタスタ…


サラ「さて……アメリカ艦はどこかしら?」


アトランタ「……あ」


アブルッツィ「あら、アトランタ!珍しいわね、あなたが提督も一緒じゃないなんて」


アトランタ「サラに連れ回されてんの……」


アブルッツィ「あら、そうなんです?」


サラ「この子のためを思ってやってるの。アブルッツィはアトランタと仲がいいの?」







↓1  どうなる?
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 01:07:30.30 ID:t95r6iL30
グレカーレからアトランタのことを聞いているけど、なんとなくアトランタに避けられていた感じがするアブルッツィ
サラ「……アトランタ?」
アトランタ「……」(顔を逸らす
626 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:00:59.71 ID:77Lfl5o9o



こんばんわー更新始めますねー




アブルッツィ「ええ……ね、アトランタ?」


アトランタ「ん……」


アブルッツィ「……?」ジー…


アトランタ「……」サッ…


サラ(あらあら……)








↓1  どうなる?
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:01:56.59 ID:tPTI8bTv0
アタランタに聞いているが、アブルッツィが苦手と一点張りで避ける理由を教えてくれない
628 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:03:16.24 ID:77Lfl5o9o



サラ(アトランタ……アブルッツィと仲悪いの?)


アトランタ(違うけど……)


サラ(なら、どうして彼女を避けるの?)


アトランタ(……別に、苦手なだけ)


アブルッツィ「……???」






↓1  どうなる?
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:04:59.31 ID:EcOo2Ach0
アトランタと話したくて近づくアブルッツィ
630 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:06:40.70 ID:77Lfl5o9o



アブルッツィ「ね……アトランタ?」


アトランタ「う……」


アブルッツィ「どうして避けるの?この前も、私に協力してって頼んできたじゃない」


サラ「協力?」


アブルッツィ「ええ。提督のことでね……」








↓1  どうなる?
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:10:22.19 ID:tPTI8bTv0
アトランタ、アブルッツィと比べれば自信がなくなることを心の中に留める
632 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:12:58.66 ID:77Lfl5o9o



アトランタ(アブルッツィ、は……誰にでも優しくて、脚が動かなくても頑張ってリハビリしてて……)


アトランタ(あたしなんかじゃ……)


アブルッツィ「アトランタ……」


サラ「アブルッツィ。あなたは、アトランタのことどう思ってるの?」


アトランタ「!」


アブルッツィ「え?そうねぇ……」








↓1  アブルッツィの返答
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:15:02.07 ID:o5bi2f1K0
あまりアトランタのことが知らないからもっとアトランタと親しくなる後で答えたい
634 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:16:24.17 ID:77Lfl5o9o



アブルッツィ「んー……」


アトランタ「……」


アブルッツィ「正直なことを言うと、私、あまりアトランタのこと知らないの」


アブルッツィ「私は友達だと思ってるけど……」


サラ「……だ、そうよ。アトランタ?」


アトランタ「う……」









↓1  どうなる?
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:17:41.40 ID:tPTI8bTv0
そう言われると逆に落ち込む
636 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:19:31.15 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「……そう言われると、逆にへこむんだけど……」


アトランタ「ほんと、アブルッツィはさ……」


アブルッツィ「???」


サラ「アトランタ……」


アトランタ「あたし……内気でわがままだし、口も悪いしさ……なんか、自身なくなっちゃって……」


アブルッツィ「……そうだったのね」







↓1  どうなる?
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:21:24.28 ID:EcOo2Ach0
アトランタを抱き寄せて励ますアブルッツィ
サラ(あらら、サラもやってみたいのに……)
638 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:22:39.83 ID:77Lfl5o9o



スッ… ギュウ…


アトランタ「んむ……」


アブルッツィ「大丈夫よ。私もあなたのいいところ、たくさん知ってるわ」


アトランタ「アブルッツィ……」


サラ(あら……ふふ、面倒見がいいのはお姉さんだからかしら……)










↓1  どうなる?
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:25:46.38 ID:tPTI8bTv0
サラも姉妹と会いたい気分になるが、どうしても黒サラの顔が浮かぶ
サラ「・・・それはないわ、はぁ・・・」
アトランタ・アブルッツィ「??」
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:25:53.61 ID:0Jwz+guz0
アトランタ「ならあたしの良いところ言ってみてよ」
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:26:04.61 ID:vtLJhrdoo
気恥ずかしくなって離れるアトランタ
642 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:28:08.05 ID:77Lfl5o9o



サラ(はぁ……サラも、レックスたちに会いたいわ……)


サラ「……」


黒サラ『うふふっ♪』


サラ「……それはないわ」


アトランタ「サラ……?」







↓1  どうなる?
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:28:58.75 ID:k4fTOIpP0
641
644 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:30:30.41 ID:77Lfl5o9o



サラ「なんでもないわ。それより、仲良くなれてよかったわね」ニコニコ


アトランタ「あ……うぅ///」サッ…


アブルッツィ「あっ!もっと甘えてもよかったのに……」


アトランタ「いいから……もうっ///」








↓1  どうなる?
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:35:10.81 ID:tPTI8bTv0
フレッチャーたちの部屋に向かう途中でパースの部屋を通り過ぎて、なぜがアトランタはじーと部屋のドアを見つめる
646 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:38:05.32 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「ほら、いくよ……///」


アブルッツィ「ふふ……またね、アトランタ」


アトランタ「ふんっ……///」


スタスタスタ…







スタスタスタ…


アトランタ「ん……」


サラ「アトランタ?どうしたの?」


アトランタ「……」ジー…


サラ(ここは……パースの部屋?)








↓1  どうなる?
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:39:26.89 ID:EcOo2Ach0
部屋に入ってみると提案する
648 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:40:37.28 ID:77Lfl5o9o



サラトガ「……入ってみる?」


アトランタ「え……?あ、うん……」


コンコン…


サラトガ「パース!」


アトランタ「……」









↓1  どうなる?
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:42:46.80 ID:tPTI8bTv0
パースはドアを開くとアトランタと目が合って、気まずそうに目を逸らした
650 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:43:56.12 ID:77Lfl5o9o



ガチャ…


パース「はい……?」


アトランタ「あ……その」


パース「アトランタ……?どうしたの?」


サラトガ「彼女、あなたと仲良くなりたいそうなの」


パース「あなたが……?」


アトランタ「……提督に、言われて……」ボソボソ…







↓1  どうなる?
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:46:03.37 ID:0Jwz+guz0
お互い人見知りして気まずい空気が流れる中、潤滑油ロイテル登場
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:46:10.03 ID:Zl6ubh9f0
提督の名前を聞くとパースまで気まずそうな顔に
653 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:47:58.11 ID:77Lfl5o9o



パース「そ、そう……それなら、仕方ないわね」


パース「入って。紅茶を淹れるから……」


サラトガ「ありがとう。さ、アトランタ」


アトランタ「ん……」









アトランタ「……」


パース「……」


サラトガ(……困ったわね。どうしようかしら?)


ガチャ…


デ・ロイテル「パース!……って、あれ?アトランタじゃん」


パース「ロイテル……」








↓1  どうなる?
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:49:15.93 ID:tPTI8bTv0
アタランタが先に話があると言って、デ・ロイテルを引っ張って部屋に出た
655 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:50:42.25 ID:77Lfl5o9o



デ・ロイテル「あ!ティーパーティーしてたの?あたしも飲むー!」


アトランタ「ロイテル……ちょっと来て」


デ・ロイテル「え?なになに?」


アトランタ「いいから……!」


グイッ… バタンッ


サラトガ「はぁ……ごめんなさいね、パース」


パース「い、いえ……」








↓1  どうなる?
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:53:20.73 ID:euI98COt0
ロイテルに最近パースに何が変なことをしたや何が変な出来事があったと聞いてくるアトランタ
657 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:54:42.28 ID:77Lfl5o9o



デ・ロイテル「それで?あたしに何か用?」


アトランタ「……最近、パースに変なこと起きてない?」


デ・ロイテル「変なこと……?」


アトランタ「そう……」


デ・ロイテル「んー……どうして、そんなこと聞くの?」


アトランタ「……それは」









↓1  アトランタの返答
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:55:51.86 ID:tPTI8bTv0
パースが妊娠したことを知っている?
659 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/07(土) 23:57:01.56 ID:77Lfl5o9o



アトランタ「……パースが妊娠したって、知ってる?」


デ・ロイテル「え……えぇっ!?」


アトランタ「しー、静かに……」


デ・ロイテル「に……妊娠って、ど、どうしてっ……!?///」









↓1  どうなる?
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/07(土) 23:59:06.38 ID:5r0dnwDp0
たまたま同じのトイレに居たときにそれを聞いてしまったみたい
661 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:00:13.29 ID:uZltrOHEo



アトランタ「……たまたま、同じトイレに入ってるときに……隣の個室から、聞こえてきて……」


デ・ロイテル「え、あ……えっと……」


アトランタ「……知らなかったんだ」


デ・ロイテル「うん……はぁ、そっか……」


デ・ロイテル(パース、やっちゃったんだね……)








↓1  どうなる?
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:01:24.97 ID:LSnkR7oD0
どうしたらそう明るく振る舞えるのか聞くアトランタ
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:02:37.66 ID:7CUJDC4R0
提督とパースの関係に口を出すつもりはないが、どう見てもパースは(大人の)提督のことが好きじゃないからデ・ロイテルに聞くことにした
664 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:02:43.43 ID:uZltrOHEo



デ・ロイテル「ま、パースなら大丈夫でしょ!何かあったら私達がなんとかするから!」


アトランタ「……気楽だね、あんたは」


デ・ロイテル「あはは、ごめんごめん……」


アトランタ「そう言うつもりでいったんじゃなくて……羨ましいなって」


アトランタ「どうしたら、そんなふうになれるの……?」


デ・ロイテル「えー?うーん……」








↓1  どうなる?
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:05:31.82 ID:7CUJDC4R0
デ・ロイテル、これは生まれつきだから有益な意見を出そうにないから謝る
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:05:52.37 ID:geCkfvZLO
アトランタ「教えろよ…」ズイッ
ロイテル(こ、こわーい…)
667 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:06:53.64 ID:uZltrOHEo



デ・ロイテル「うーん……あたし、生まれつきこんなんだからさー」


デ・ロイテル「ごめんね?分かんないや」


アトランタ「……ううん、ありがと」


デ・ロイテル「それより、パースのこと……どうしよう?」


アトランタ「パース……大丈夫かな。提督のこと、嫌ってそうだし」







↓1  どうなる?
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:09:41.00 ID:72lGHJR10
パースの性癖を教えるかどうかと迷うロイテル
669 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:11:24.38 ID:uZltrOHEo






デ・ロイテル「あー……うーん……」
 

デ・ロイテル(どうしよう……パースが子供が好きってこと、教えちゃっていいのかな……)


アトランタ「……でも、提督が嫌いならセックスしないはずだし……それじゃ、妊娠したのは誰の……」


デ・ロイテル「! す、ストップ……!パースのことは大丈夫だから!」


アトランタ「ロイテル……」







↓1  どうなる?
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:12:18.85 ID:LSnkR7oD0
二人が戻ってこないのでサラが様子見に来た
671 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:13:11.87 ID:uZltrOHEo



ガチャ…


サラトガ「二人共……大丈夫?」

 
アトランタ「サラ……」 


デ・ロイテル「だ、大丈夫!ほら、戻ろっ!ね?」


アトランタ「……ん」







↓1  どうなる?
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:15:16.11 ID:7CUJDC4R0
アトランタ、「親友が困っているのにそんなに気楽な・・・っ」と考えてしまう
673 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:16:26.38 ID:uZltrOHEo



デ・ロイテル「た、ただいま!」


パース「おかえり……今紅茶を淹れるわ」


デ・ロイテル「い、いいよ!自分で淹れるから……」


パース「ロイテル……?」


アトランタ(……仲間が大変なのに、気楽にしてるなんて……)






↓1  どうなる?
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:19:17.30 ID:xKp0ACHX0
考えるだけで何も始まらないからパースにカマをかけるアトランタ
675 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:20:50.18 ID:uZltrOHEo



アトランタ(んー……)


デ・ロイテル「うーん、薄くなっちゃった……」


パース「だから私が淹れるって言ったのに……」


アトランタ「……大変だよね、パースも」


パース「ん……?どうしたの、急に……」








↓1  どうなる?
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:23:14.21 ID:7CUJDC4R0
アトランタ「・・・いつ、提督に教えるの?」
パース「っ!?」
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:23:22.54 ID:geCkfvZLO
アトランタ「別に…。まぁ、無理はしない方が良いんじゃない?」
パース(!?!?///)
678 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:24:09.67 ID:uZltrOHEo



アトランタ「……いつ、提督に教えるの?」


パース「……っ!?」


デ・ロイテル「ちょ、アトランタ……!」


パース「……」


サラトガ「パース……?どうかしたの?」









↓1  どうなる?
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:25:41.04 ID:Nf+u9jc00
677
680 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:26:57.53 ID:uZltrOHEo



アトランタ「まあ、無理はしないほうがいいんじゃない……?」


パース「……聞いてたの?」


アトランタ「うん……トイレで、聞こえちゃって……」


パース「……そう」


サラトガ「パース……あなた、まさか……」


パース「ええ……私、妊娠したの……」









↓1  どうなる?
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:28:55.54 ID:7CUJDC4R0
さすがに無神経な言い方と自覚して、アトランタは謝ったあとで勝手に部屋から出ていく
682 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:30:10.99 ID:uZltrOHEo



アトランタ「……ごめん」


パース「え?」


アトランタ「ちょっと、無神経だった……行こ、サラ」


サラトガ「あ、アトランタ……ごめんね、パース」


バタンッ スタスタスタ…


パース「……」


デ・ロイテル「パース……」





↓1  どうなる?
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:32:16.76 ID:KYR6XyAp0
部屋に出るとアタランタはパースは知らないの男に孕まされたの予想をサラに伝えてしまう
684 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:33:59.70 ID:uZltrOHEo



アトランタ「……」


サラトガ「アトランタ……いきなり何を言い出すかと思ったら」


アトランタ「サラ……あたし、パースは鎮守府の外にいる男に孕まされたと思うの」


サラトガ「え、えぇ……?」


アトランタ「だって、パースは提督のこと嫌いだし……」 








↓1  どうなる?
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:37:12.49 ID:7CUJDC4R0
サラ「そんな・・・」
アタランタ「それで、これ提督に教えていいの?」
サラ「・・・そうね、提督のところに行きましょう、貴女のことはしばらく後回しになるわ、ごめんね」
686 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:38:30.42 ID:uZltrOHEo



サラトガ「……」


アタランタ「それで、これ提督に教えたほうがいいの……?」


サラトガ「……そうね。提督のところに行きましょう」


サラトガ「貴女のことはしばらく後回しになるわ、ごめんね」


アトランタ「いいよ、別に……」







↓1  どうなる?
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:39:39.72 ID:ls3GDz2v0
ロイテルは部屋から飛び出して二人を引き止める
688 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:40:32.86 ID:uZltrOHEo



ガチャ


デ・ロイテル「ちょっと待った!」


アトランタ「ロイテル……」


サラトガ「どうしたの?」


デ・ロイテル「えっと、えっと……その……」








↓1  どうなる?
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:42:56.82 ID:LSnkR7oD0
この事はABDA艦隊で伝えるから、手出ししないでとお願いされる
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:43:01.79 ID:72lGHJR10
もはや隠し切れないからせめて真実を教えるロイテル
691 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:44:47.23 ID:uZltrOHEo



デ・ロイテル「このことは私達で伝えるから……お願い!提督には黙ってて!」


アトランタ「……」


サラトガ「アトランタ?」


アトランタ「ん……わかった。あたしが口出しすることじゃないしね」


デ・ロイテル「よかった!ありがとう〜」


サラトガ「パースに、私達も応援してるって伝えておいて」


デ・ロイテル「うん!ありがとう!」







↓1  どうなる?
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:47:11.60 ID:7CUJDC4R0
なおすでにやる気がなくなったから、もやもやするまま提督のところに戻る
693 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:48:18.58 ID:uZltrOHEo



バタンッ…


アトランタ「……はぁ」


アトランタ「サラ……提督のところに戻ろ?なんか疲れちゃった」


サラトガ「ん……そうね。まさかロイテルが……」


サラトガ(……羨ましいな。サラも、ずっと……)


アトランタ「……」










↓1  どうなる?
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:49:49.64 ID:LSnkR7oD0
執務室につくなりベッドに転がり込む
695 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:50:59.31 ID:uZltrOHEo


コンコン… ガチャ…


提督「ん、おかえり……と」


アトランタ「……」スタスタスタ… ボスッ


提督「おい、アトランタ……どうだったんだ?」


サラトガ「その……少し、トラブルがあって」


アトランタ「そうそう……だから、今日はおしまい……」


提督「はぁ?なんじゃそりゃ……」







↓1  どうなる?
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:53:36.52 ID:7CUJDC4R0
アタランタは慣れた手つきで提督をベッドに引き込む
697 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:55:04.05 ID:uZltrOHEo



アトランタ「提督さん……ほら」


提督「はいはい……ったく」


ギュー…


アトランタ「ふぅ……落ち着くね」


提督「そうだな……」


サラトガ(アトランタ……ふふっ、やっぱり提督のことが大好きなのね)








↓1  どうなる?
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:56:14.31 ID:ls3GDz2v0
サラも負けずにベッドに乗り込んで後ろから提督を押し倒す
699 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 00:58:01.21 ID:uZltrOHEo



サラトガ(でも……♪)


スタスタスタ… スッ…


提督「ん……サラ」


サラトガ「サラもいるんですから……忘れないでください♪」


提督「ごめんごめん……」


サラトガ「ふふ……提督……♥」ギュー…









↓1  どうなる?
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 00:59:51.61 ID:+7IsQ4IM0
二人に挟まれて提督の提督が最大仰角
701 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 01:04:40.32 ID:uZltrOHEo



アトランタ(サラ……あたしだって、負けない……)ギュウ…


提督「ん……」ムク…


アトランタ「あ……」


サラトガ「あら……」


提督「……なんだよ。お前たちに誘われて、我慢できるわけないだろ……」


アトランタ「ふふっ……ご褒美だったのに……ね?」









↓1  どうする?どうなる?
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 01:05:50.58 ID:BrB5AZ8k0
夜戦突入
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 01:06:20.08 ID:LSnkR7oD0
アトランタ「早く…ご褒美ほしいな」
提督「一人も新しい友達つくれなかったのなら、むしろお仕置きの方が必要か?」
704 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 01:08:41.72 ID:uZltrOHEo

今日はここまでですー 

またあしたー





サラトガ「……///」ゴクリ…


アトランタ「ほら、サラも……ね?♥」


提督「サラ……」


サラトガ「は、はい……///」スッ…


アトランタ「ふふっ……どっちが提督さんを気持ちよくできるか……競争だから♪」









↓3までで多数決 

キンクリする?しない?

内容も募集してますー
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 01:11:26.33 ID:/Ax0yV8M0
しない
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 01:12:52.55 ID:7CUJDC4R0
しない

一人ずつパイスリで競争して、後で仲良く種付けされる
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 01:21:11.57 ID:KYR6XyAp0
しない
二人は寸止めまで素股し焦がす
708 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/08(日) 22:25:11.99 ID:uZltrOHEo
こんばんはー今夜の更新はお休みしますー
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/08(日) 22:28:29.48 ID:7CUJDC4R0
はいー乙ですー
710 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/03/09(月) 22:32:14.36 ID:o9y4nCUwo


アトランタとサラトガ、二人に挟まれ身体を預ける提督。二人の柔らかく肉感的な身体つきが提督の興奮を誘う。

それは、正面から抱きついているアトランタにも伝わっていた。下腹部に当たる硬い感触に、アトランタは頬を緩めた。


「んふふ……♥」
  

彼が興奮していることが分かると、心の底から温かい気持ちが湧いてくる。嗜虐心にも似た気持ちを抑えることなく、アトランタは上着を脱ぎ去りその膨らみを顕にした。

自分のそれに提督の視線に釘付けになっていることに、アトランタは機嫌良さげに笑った。サラトガへの対抗意識もあり、たっぷりサービスしてやろうと決めたアトランタは怒張を胸の谷間に沈めた。


「ぅ、くっ……」


提督のうめき声と共に、胸の中で怒張が痙攣した。収まりきれず飛び出た怒張の先端が助けを求めるかのようにぴくぴくと動いていた。そんな怒張を愛おしそうにみつめながら、アトランタは怒張をゆっくり擦り上げていく。


「んふ……どう?提督、さんっ……♥」


提督は黙ったままだが、その表情は快感に悶ていた。その様子を背中越しに見つめていたサラの瞳は、アトランタと同じく愛しいものを見つめているようだった。提督の顔を掴み、優しくキスをしながら空いた手を提督の身体に這わせる。柔らかく、なぞるような動きで彼女の細い指が、首筋や胸板をくすぐる。ぴくっと身体が跳ねると、目の前のサラの瞳がくすくすと笑った。


「ん……ふふ、てぇとく……♥」


サラトガの甘い声を聞きながら、アトランタに奉仕され続けていた提督。だが、最初こそ満足げだったアトランタも徐々に不満を浮かべていた。熱いキスを交わしているサラの様子に嫉妬し、口寂しさを感じていた。そんなアトランタの視線に気づいたサラは目線を交わし、互いに頷いた。

二人は一度離れ、場所を入れ替わった。寂しさを感じていたアトランタは背中に密着し唇を重ね、サラは胸元を晒し怒張を沈めた。


「……♥」

711 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/03/09(月) 22:32:52.73 ID:o9y4nCUwo


ハリのあるアトランタの胸と違い、サラの胸は柔らかく包み込み、怒張を蕩けさせた。左右から押し潰し、圧迫させながら擦り上げていく。がくがくと腰が浮くほどに感じる提督に容赦なく責めていくサラ。

そんな彼女に負けまいと、アトランタは激しくキスを交わす。舌が絡み合うたびに背筋にゾクゾクと快感が走る。身体を擦り寄せ密着させながら、もっともっとと提督にキスを求め続けた。


「んっ……ぷぁ、んふ……♥」


すりすりと内腿を擦り寄せるアトランタ。身体が熱く、切なくて仕方がない。その埋め合わせにとキスで提督を欲し続けたのだが、膨れ上がる欲望はそれで満たされることはなかった。


「ん……ねぇ、サラぁ……♥」 


アトランタの声を聞き、サラも頷いた。真っ赤に染まった頬をからは彼女の興奮がわかる。彼女もアトランタと同じ気持ちだった。

提督をベッドに押し倒し、その上に跨がるアトランタ。愛液を垂らす秘所は呼吸するたびにひくひくと動いていた。


「提督さん……♥」


想いを込めて名前を呼び、ゆっくり腰を下ろしていくアトランタ。柔らかいナカを押し退けていき、ぴったりと隙間なく怒張が包まれる。


「あぁ、ぁ……っ♥ていとく、さんっ……♥」


弓なりに身体を反らし、快感に悶えるアトランタ。大きな胸が悶えるたびに弾む。そんな様子を見せられ我慢できるはずもなく、提督は下からアトランタを突き上げた。


「ふぁ、あぁんっ♥だ、だめぇ……あっ♥」


普段の内気な様子からは想像できない、甘く蕩けた声をあげるアトランタ。声を抑えようとしても、弱い箇所を突かれると声が漏れてしまう。


「ていとくさんっ、ていとく、さんっ……♥」


アトランタの尻を掴み、奥へ奥へと怒張を押し込んでいく提督。ぐりぐりと子宮を押し上げながら、溜まった欲望をアトランタにぶつけた。


「っ、っっっーーーー……♥♥♥」 


絶頂に跳ねる身体を抱きしめ抑えながら、アトランタに精を注いでいく。


「はぁ、はぁ……んむ……♥」


熱い感覚に浸りながら、提督の上から退いたアトランタ。まだまだ元気な提督は、残ったサラに視線を向けた。

二人の様子をじっと見ていたサラは、提督の視線にスカートを捲り四つん這いになって尻を向けた。肉付きのいい太ももと尻に、提督は一直線に向かう。そして、硬さを取り戻した怒張で一気に彼女を貫いた。


「んっ、あっ♥あああっっ♥♥」


上半身を倒しサラの背中に密着しながら、両手でサラの胸を弄ぶ提督。きゅっと摘むとナカがうねり、怒張を締めつけてくる。乱暴にえぐるように腰を振りながら、提督は獣のようにサラを弄んだ。


「ああっ、もっと♥もっと、もっとぉ……♥」


淫らに提督を求め続けるサラに応え、腰を振り続ける提督。二人の欲望は絡み合いながら膨らんでいき、そしてついに弾けた。


「あっ♥あぁぁぁーーーっ……♥♥♥」

712 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:00:13.74 ID:o9y4nCUwo


こんばんわー更新始めますねー





提督「はぁ、はぁ……はぁ」


サラ「あぁ……ぁ……♥」


提督「ん……サラ」ギュウ…


提督「アトランタも……こっちに来な」


アトランタ「ん……♥」


ギュウ…


提督「はぁー……」ギュウウウ…


アトランタ「えへへ……提督さん……♥」









↓1  どうなる?
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:01:21.99 ID:lBOgdu4m0
今日は頑張ったよと言って提督の体にキスする
714 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:03:11.36 ID:o9y4nCUwo



アトランタ「あたし……今日は、頑張ったよ……♥」チュッ…


提督「ん……そうか。偉いぞ、アトランタ」


アトランタ「ふふ……もっと、褒めて……♥」


提督「サラ……サラも、お疲れ様」


サラトガ「あ……はい♥」









↓1  どうなる?
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:04:24.71 ID:VMApfKY/0
アトランタ「提督さんの為なら、何だってやってあげる」
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:05:14.92 ID:YQ6B9/2v0
ロイテルと約束したけどパースのことを教えるかと迷う
717 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:06:59.73 ID:o9y4nCUwo



提督「よしよし……」ナデナデ…


サラトガ「……///」


アトランタ「……」ジー…


アトランタ「ねぇ……あたし、提督さんのためなら……な、なんでも、してあげるけど……?///」


提督「へぇ……なんでもか」


アトランタ「う、うんっ……だから、その……///」








↓1  どうなる?
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:08:30.64 ID:lBOgdu4m0
話を続ける前に提督に押し倒された
719 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:10:01.05 ID:o9y4nCUwo



グイッ…


アトランタ「わっ……///」


提督「アトランタ……ありがとうな。大切にするから」


アトランタ「ん……分かってる♥」


提督「愛してるよ……」










↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:14:59.90 ID:rzs721840
蒼龍
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:15:01.51 ID:lBOgdu4m0
提督
722 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:16:28.65 ID:o9y4nCUwo

提督了解です








チュンチュン… チュン…


提督「ぐかー……ぐー……」


ピピピピ! ピピピピ!


提督「んん……ん……」


提督「くぁぁぁ……」








↓1  どうなる?
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:16:52.50 ID:p6EZBUf3o
グレカーレが潜り込んでる
724 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:18:48.17 ID:o9y4nCUwo



ピクッ


提督「おふっ……と、誰だ……?」


グレカーレ「んふふ……チャオ、提督♪」


提督「グレカーレ、お前か……」


グレカーレ「えへへー……今朝も大っきくしてるねー」


提督「男ってのはそうなるもんなんだよ……」










↓1  どうなる?
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:19:30.49 ID:lBOgdu4m0
なお珍しく提督を搾るではなく、ふつうに提督に甘えてきた模様
726 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:21:07.43 ID:o9y4nCUwo



グレカーレ「へー……そうなんだ」


提督「……今日はしないのか?」


グレカーレ「うん。今日は、甘えに来たの♪」


提督「そうか……ハグするか?」


グレカーレ「あ、するする〜♪ぎゅーっ♪」ピト…







↓1 どうなる?
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:23:12.68 ID:06qxKxFXO
最近ずいぶんハッスルしちゃったみたいねとグレカーレ
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:23:31.44 ID:BgC073Zx0
グレカーレも成長したなと思いきやグレカーレは服の下に何もつけていない
729 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:24:56.43 ID:o9y4nCUwo



グレカーレ「えへへー……♪」


提督「……」ナデナデ…


グレカーレ「ところでさ、最近随分ハッスルしたみたいじゃない?」


提督「ん……バレンタインの時のことか?」


グレカーレ「そうそう。あれが本気ってわけ?」


提督「どうだろうな……あまり覚えてないし」









↓1  どうなる?
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:27:06.92 ID:lBOgdu4m0
誤魔化されたと思って>>728の状態で提督に擦りつける
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:27:19.98 ID:rzs721840
発情期で被害を被った娘の様子を見に行く
732 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:29:02.69 ID:o9y4nCUwo



グレカーレ「む……むぅ」


スリスリ…


提督「ん……んっ?お前、履いてないのか?」


グレカーレ「あはっ♪バレちゃった……♪」


グレカーレ「ほーら、見えちゃうよ〜……?見たい?ねぇねぇ……♥」クスクス…








↓1  どうなる?
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:31:18.55 ID:Rkl+fBZxO
提督「余程ヤラレたいようだな。バレンタインの時でクセになったのか?」
グレカーレを仰向けの状態に倒し股間に顔をうずめる
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:32:02.96 ID:KpnYqcfE0
思い切りスカートをめくって下の口を舐める
735 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:33:19.93 ID:o9y4nCUwo




提督「……はぁ、余程気に入ったのか?」 


グイッ…


グレカーレ「あっ……うん、そうみたい……///」

 
提督「まったく……」


グレカーレ「ぁ……あっ、ん……♥」









↓1  どうなる?
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:34:18.03 ID:06qxKxFXO
ちょっと気持ちよくなりながらも提督の提督を開帳して反撃するグレカーレ
グレカーレ「あたしを攻めるなら下よりも上だって忘れちゃった?」
737 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:36:00.19 ID:o9y4nCUwo



提督「ぷはっ……もう限界か?」


グレカーレ「んっ……ジョーダンでしょ……///」


グレカーレ「あたしを懲らしめたいなら、こっちじゃなきゃ……///」


スッ…


グレカーレ「いひひっ、反撃……あーん♥」


提督「っ……」ビクッ…








↓1  どうなる?
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:37:48.12 ID:HixkqGXf0
下を攻められてる時のグレカーレの方が可愛いので下の口から蜜を搾り尽くす勢いで攻める
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:38:25.07 ID:lBOgdu4m0
グレカーレは口で寸止めして、足を開いて挑発する
740 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:39:27.65 ID:o9y4nCUwo



グレカーレ「ん、ぷぁ……♥どうしたの〜?気持ちよすぎて、手が止まってるけど?♥」


提督「っ……」


ちゅぷ…


グレカーレ「ひゃんっ♥いひっ、そう来なくちゃ……♥」


グレカーレ「ん……ちゅっ♥んむ……ぁ……♥」








↓1  どうなる?
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:39:32.53 ID:p6EZBUf3o
限界まで出るのを我慢して濃厚なものを大量に飲ませる提督
742 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:41:50.60 ID:o9y4nCUwo



提督「っ……」


グレカーレ「ん、む……あは♥ビクビクしてきた……♥」


グレカーレ「ぜんぶ、飲んだげるから……びゅーって、して……♥」


提督「グレカーレっ……」


グレカーレ「ぅ、んぶぅ……ぅ……♥」


ゴクッ… ゴクッ…








↓1  どうなる?
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:43:08.84 ID:aca4FrKRO
実はサキュバスだったりしないかとグレカーレに聞く
744 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:45:23.64 ID:o9y4nCUwo


グレカーレ「けほっ、けほ……はぁ、美味しかった♥」


提督「ほんと、精液飲むの好きだな……苦手な艦娘だっているのに」


提督「ほんとはサキュバスなんじゃないか?」


グレカーレ「ひどーい!あたしは提督のだから好きなの♪誰でもいい訳じゃないんだからねっ♪」








↓1 どうなる?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:46:48.37 ID:lBOgdu4m0
この子は淫紋に似合うなと考えていたら、グレカーレはじーとまだ元気している提督の提督を見つめていた
746 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:48:18.83 ID:o9y4nCUwo


提督(……ま、俺のことを好きって言ってくれるほど、ありがたいことはないか)


グレカーレ「……」ジー…


ビンビン…


提督「ん……グレカーレ?」


グレカーレ「えへへ……元気だなぁ〜って」








↓1  どうなる? 
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:49:19.93 ID:5kbsGQUvo
頬擦りして匂いを嗅いでるのを見て、サキュバスじゃないならそのままおあずけしてみようかと
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:49:40.49 ID:HixkqGXf0
朝食のために食堂に向かう
749 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:51:09.22 ID:o9y4nCUwo



グレカーレ「いひひっ……この匂い、癖になりそう……♥」クンクン…


グレカーレ「あぁう……おちんちん、好き……♥」スリスリ…


提督「……」ナデナデ…


提督(……少し、いじわるしてみるか)


グレカーレ「ねーぇ、ていとく……♥」


提督「だめ。今日はこれで終わり」


グレカーレ「えー!?」






↓1  どうなる?
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:52:11.22 ID:aca4FrKRO
最後のお掃除ご奉仕をしたあとグレカーレと別れる
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:52:48.81 ID:lBOgdu4m0
>>748すると、グレカーレはむっとして付いてくる
752 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:53:51.56 ID:o9y4nCUwo



グレカーレ「そんなぁ……じゃ、じゃあ、最後に綺麗にさせてよ……♪」


提督「……仕方ないな」


グレカーレ「えへへ、やった……♥」


グレカーレ「んー……ちゅっ♥」










グレカーレ「ふぅ……じゃ、またあしたー」


バタンッ…


提督「明日も来るのか……やれやれ」






↓1  どうなる?
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:54:51.82 ID:rzs721840
731
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:55:26.97 ID:lBOgdu4m0
ようやく食堂に行けると思ったら、まだ誰かが後ろに付いてくる
755 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:55:56.43 ID:o9y4nCUwo



提督「よっと……さて」


提督(バレンタイン……発情期のせいで、色んな娘を襲ってしまったみたいだな……)


提督(拗れてないといいが……様子を見に行ってみるか)









↓1  どうなる?
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/09(月) 23:57:12.90 ID:lBOgdu4m0
まずは不知火から
757 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/09(月) 23:58:22.38 ID:o9y4nCUwo
 


スタスタスタ…


提督(えーと、被害を受けた艦娘は……)


提督(まずは、不知火か。まあ、あいつなら怒ったりはしなそうだが……)


コンコン…


提督「不知火、いるか?」








↓1  どうなる?
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:00:00.89 ID:NgnbYoKO0
満面の笑みで普段もこんな風にされたいと不知火
759 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:02:43.37 ID:zDptKw/bo



不知火「……それで、不知火の様子を見に来たわけですね」


提督「ああ。俺は覚えてないんだが……かなり乱暴にやったそうだし、大丈夫か?」


不知火「ええ。不知火は頑丈ですから」


不知火「むしろ、普段からあんなふうに愛されたいくらいです」フッ…


提督「……そうか」










↓1  どうなる?
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:04:57.28 ID:8yIQlSAMo
妹(浦風)に先を越されたのは歯がゆいが、陽炎型二番目の座を狙っていると告げる不知火
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:05:52.52 ID:8yIQlSAMo
しまった天津風がいた
あまつんもいれて三番目で
762 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:06:43.74 ID:zDptKw/bo



不知火「しかし……妊娠しなかったのが歯がゆいです」


提督「そうか……授からなかったか」


不知火「申し訳ありません。不知火も、妹に先を越されたのは無念ですが……陽炎型で二番目を狙ってますから」


提督(天津風は……まあ、知らないなら黙っておくか)








↓1  どうなる?
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:08:28.32 ID:4WQzFWCy0
せっかく提督が来てくれたから、しばらく提督を抱きしめる
不知火「・・・愛しています」
提督「俺もだよ」
764 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:10:18.43 ID:zDptKw/bo



ピト…


不知火「……」


提督「ん……」


ギュウウウ…


提督(珍しいな……不知火が甘えてくるなんて)


不知火「……愛してますよ、司令」


提督「俺もだよ……」









↓1  どうなる?
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:12:40.47 ID:grlCkVI5O
続いて蒼龍の部屋へ
766 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:14:37.47 ID:zDptKw/bo



スタスタスタ…


飛龍「あ、提督!」


提督「おう、おはよう。飛龍」


飛龍「これから蒼龍に会いに行くの?ふーん……」ニヤニヤ


提督「な、なんだよ」


飛龍「なんでもないよ!ふふっ……」


提督「……?」







↓1  どうなる?
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:15:48.84 ID:4WQzFWCy0
蒼龍の部屋に入ると彼女は慌てて何かを背後に隠した
768 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:17:14.06 ID:zDptKw/bo



コンコン…


提督「……?」


コンコン… ガチャ…


提督「蒼龍?」


蒼龍「え……わ、わっ!?て、提督!///」サッ…


提督「どうしたんだ、ぼーっとして……今何隠したんだ?」


蒼龍「べ、別に……?///」







↓1  どうなる?
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:18:48.09 ID:8yIQlSAMo
隠しきれてないところを見ると育児雑誌だった
蒼龍「これってやっぱりあの時に…だよね?」
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:19:06.57 ID:wBNBQVvC0
隠したものは妊娠検査薬
771 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:20:35.90 ID:zDptKw/bo



提督「……」ジー…


蒼龍「……あぅぅ///」


提督「ん……?育児雑誌って、まさか……」


蒼龍「あの……これって、あの時に……ですよね?///」


蒼龍「ど、どうしましょ、提督……あははは///」









↓1  どうなる?
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:22:18.04 ID:4WQzFWCy0
提督は嬉しくて力強く蒼龍を抱きしめる
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:22:48.19 ID:grlCkVI5O
蒼龍を抱きしめてありがとうと伝える
蒼龍「お外でしたらデキたなんて誰にも言えない///」
774 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:23:14.68 ID:zDptKw/bo



提督「蒼龍……」


スッ… ギュウウ…


蒼龍「ふぇっ……あ……///」


提督「……ありがとう」ギュウウウ…


蒼龍「ん……こちらこそ、ありがとうございます……///」







↓1  どうなる?
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:25:26.22 ID:zepg9Iph0
773+
多分飛龍にバレていると提督
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:25:35.64 ID:8yIQlSAMo
773後半
777 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:27:13.05 ID:zDptKw/bo



提督「皆には伝えたのか?」


蒼龍「ううん……その、恥ずかしくて……///」


提督「そうか?飛龍にはもうバレてたが……」


蒼龍「えーっ!ただでさえ外でシたってだけで恥ずかしいのに……///」


提督「ははは……恥ずかしがる様子、可愛かったよ」









↓1  どうなる?
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:28:06.49 ID:yxC5p6q30
蒼龍のお腹さすりながら、将来は泳ぎができそうだなと軽口
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:28:30.00 ID:4WQzFWCy0
飛龍、提督たちがそう話しているうちにも外に覗き聞きしていた
780 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:30:09.40 ID:zDptKw/bo



提督「お腹、触らせてくれるか?」


蒼龍「うん、いいですよ……優しくね?」


提督「分かってる……」


スッ…


蒼龍「ん……ふふ、パパもあなたに会いたいって♪」


提督「どんな子になるだろうな、そうりゅうは……」







↓1  どうなる?
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:30:31.92 ID:4WQzFWCy0
>>779
782 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:32:29.51 ID:zDptKw/bo



「ーー、ーー」


飛龍(蒼龍、なんだか嬉しそうにしてたから何かと思ったら……)


飛龍(でも、赤ちゃんか……瑞鶴や加賀に、雲龍たちも幸せそうだし……)


飛龍(……あとでお祝い、しなくちゃね)








↓1  どうなる?
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:35:16.48 ID:8yIQlSAMo
長波のもとへ
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:35:57.77 ID:YbH67KR+0
最後は川内のところへ
785 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:36:46.74 ID:zDptKw/bo



提督「じゃ、俺はそろそろいくよ。またゆっくり話そうな」

 
蒼龍「はーい」


蒼龍「いってらっしゃい……パーパ♪」


提督「……ああ、行ってくる」


チュッ…


蒼龍「ん、えへへ……///」










↓1  どうなる?
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:40:05.82 ID:4WQzFWCy0
長波は腹を触ってるついに淫紋を撫でる
長波「どうするんだよこりャ・・・///」
787 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:41:33.32 ID:zDptKw/bo



長波「……///」


スッ…


長波「はぁ……どうすりゃいいんだ、こりゃ……///」


コンコン… ガチャ…


提督「長波、今いいか?」


長波「ん……誰かと思ったら、まったくよー……///」









↓1  どうなる?
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:42:40.19 ID:9JwqWBWd0
様子を見るつもりけどそんな長波を見るといじめたくなる提督
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:43:13.57 ID:8yIQlSAMo
完全に勢いだったが長波に子を産んでもらいたい気持ちをごめんという言葉で片付けたくないと、淫紋をなぞりながら言う提督
790 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:45:00.50 ID:zDptKw/bo



提督「どうだ、様子は……」


長波「別に……腹も膨らんでないし、つわりもないし……///」


長波「まだ、自覚がないっつーか……///」


提督「……そうか」


提督「……」ジー…


長波「……なんか、視線が気持ち悪いぞ///」








↓1  どうなる? 
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:46:00.88 ID:grlCkVI5O
789
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:46:25.67 ID:4WQzFWCy0
後ろに回り込んで、>>789を耳打ちしながら淫紋を撫でる
793 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:48:57.77 ID:zDptKw/bo



提督「まあ、そういうな……おいで」


長波「……///」


スッ…


提督「……あの時は、勢いでお前を孕ませてしまって……すまないと思ってる」


提督「でも……この気持ちを、ごめんという言葉だけですませたくないんだ」スッ…


長波「ん……///」ピクッ…






↓1  どうなる?
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:52:04.86 ID:4WQzFWCy0
固いモノが長波のお尻に当たる
795 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:53:26.74 ID:zDptKw/bo


グニッ…


長波「ちょ……っ、提督……///」


提督「……長波」


長波「な……なんだよっ///」


提督「大切にする。約束だ」


長波「っ……当たり前だっつーの。まったく……///」









↓1  どうなる?
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:53:36.30 ID:ykRM4dZfO
バレー部のシャワーで峯雲が似たようなすごい模様のを隠してたのを見たけど、結局これは何だと聞く長波
797 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 00:55:53.40 ID:zDptKw/bo



長波「それで……バレー部ん時に、峯雲が似たようなの付けてるの見たんだが……」


長波「これ、何なんだ?」


提督「これは深海棲艦の雄が気に入った雌につける紋だ」


提督「これを使えば、雌の身体をある程度は操れる……」


長波「……それで、あたしは妊娠させられたってわけか」








↓1  どうなる?
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 00:58:57.24 ID:4WQzFWCy0
提督「そして、お前を気持ちよくするものだよ」
そう言いながら淫紋で長波の感度を弄る
799 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 01:01:13.62 ID:zDptKw/bo



提督「そうだ。そして……お前を気持ちよくすることもできる」


長波「はぁ?っ、あんっ♥」ビクッ


提督「こんなふうにな」


長波「い、いきなり何すんだよ!///」


提督「ごめんごめん……この機能はもう使わないから」


長波「当たり前だ!///」








↓1  どうなる?
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 01:02:36.15 ID:R0C8t6zr0
でも夜戦のときに使われたいと思ってる長波
801 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 01:04:05.24 ID:zDptKw/bo



長波「はぁ……それを使うの、夜戦の時だけにしろよ……///」


長波「それと……あ、あまり使いすぎるなよ?///」


提督「分かってる……お腹の子にも悪いしな」


長波「ん……そ、そうだぞ?///」








↓1  どうなる?
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 01:07:16.81 ID:ykRM4dZfO
改めて感謝を伝えて部屋を後にする提督

食堂へ歩いていると窓から白紙のキャンバスで考えあぐねているネルソンと、やたら筆が乗ってるジェーナスを見かける
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 01:07:16.85 ID:4WQzFWCy0
長波はその気になったが、恥ずかしくて提督の服を掴むだけ
804 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 01:08:59.04 ID:zDptKw/bo
 
今日はここまでですー

またあしたー






提督「んじゃ、そろそろ行くよ。改めて……ありがとうな、長波」


長波「ん……ど、どういたしまして……///」







スタスタスタ…


提督「……ん?」


ネルソン「むぅ……」


ジェーナス「〜〜〜♪」


提督(ネルソンにジェーナス……ちょっと様子を見てくるか)








↓1  どうなる?
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 01:17:31.38 ID:8yIQlSAMo
乙でした

近くに行って見ると潜水新棲姫が座らされてモデルにされていた
806 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:00:34.98 ID:zDptKw/bo


こんばんはー更新始めますねー







スタスタスタ…


提督「よっ、何やってんだ?」


ジェーナス「あ、提督」


ネルソン「貴様か……見てのとおり、デッサンをしてるんだ」


潜水新棲姫「……」


提督「へぇ、なるほど……」








↓1  どうなる?
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:00:45.18 ID:4WQzFWCy0
ネルソン、絶賛禁酒中だから筆が乗らない模様
808 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:01:56.39 ID:zDptKw/bo



ネルソン「……」


提督「……さっきから手が動いてないみたいだが」


ネルソン「そういうな。禁酒中でな……なかなか筆が乗らんのだ」


ジェーナス「ま、いい薬じゃない?ふふっ」









↓1  どうなる?
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:02:04.65 ID:CrbhC0A/O
ジェーナスの絵は無垢なようでそこはかとなくエロスを感じる絵だった
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:03:30.60 ID:y8z/nmWa0
暇だったので一緒にデッサン
811 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:04:02.84 ID:zDptKw/bo


提督(ジェーナスはすらすら描いてるみたいだが……)チラ…


提督(ん……素朴なようで、どこか色気があるような……)


ジェーナス「……何?」


提督「ん、いや……よく描けてるなって」


ジェーナス「……ふーん」







↓1  どうなる?
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:06:20.13 ID:4WQzFWCy0
>>810
813 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:07:24.14 ID:zDptKw/bo



提督「よっと……ネルソン、道具借りていいか?」


ネルソン「ああ。貴様もやるか?」


提督「ちょうどいいから、軽くデッサンをな」


ジェーナス「へぇ……どんなもんか、楽しみね!」









↓1  どうなる?
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:09:15.48 ID:y8z/nmWa0
なお提督に見つめられると潜水新棲姫はモジモジする
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:09:53.34 ID:CrbhC0A/O
暇を持て余して足をぶらぶらさせる潜水ちゃん
提督「そういえばなぜこんな状況に?」
ネルソン「ジェーなすのそばにたまたまいたからな」
816 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:10:21.47 ID:zDptKw/bo



提督「んー……」ジー…


潜水新棲姫「……///」モジモジ


ネルソン「動くと描けないぞ」


潜水新棲姫「ウ……」


提督「すぐ終わるから、な?」








↓1  どうなる?
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:12:53.96 ID:8yIQlSAMo
815
818 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:14:29.49 ID:zDptKw/bo



提督「そういえば、どうして潜水新棲姫をモデルにしたんだ?」


ネルソン「ジェーナスのそばにたまたまいたんだ」


ジェーナス「そうよ。すぐオーケーしてくれたから!」


提督「そうか……」


提督(……仲良くしてるみたいだな)








↓1  どうなる?
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:16:37.67 ID:4WQzFWCy0
提督、潜水新棲姫を描くうちにここに居る人も絵に描き込んだ
820 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:17:30.02 ID:zDptKw/bo



提督「……」スラスラ…


チラ…


ネルソン「ふむ……」


ジェーナス「……♪」


提督(ネルソンとジェーナスも描くか……)









↓1  どうなる?
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:19:59.40 ID:zepg9Iph0
804の様子をそのまま描いた
822 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:22:47.41 ID:zDptKw/bo



提督「……」スラスラ…


ネルソン「何を描いてるかと思えば……なかなかいいじゃないか」


提督「ネルソンたちほど上手くないけどな……」


ジェーナス「……でも、嫌いじゃないわ。この絵」


提督「そうかそうか……ありがとうよ」










↓1  どうなる?
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:24:42.89 ID:4WQzFWCy0
ネルソン、やっぱり筆が乗らないから、理由を付けて酒を飲みたいとか言い出した
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:24:50.21 ID:QwjWh4mdO
811の感想を言うと交わりの事を思い出して気まずそうに目をそらすジェーナスと潜水新棲姫
825 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:26:29.03 ID:zDptKw/bo




ネルソン「ううむ……」


ネルソン「……やはり、酒がないとだめだ。ジェーナス、余は禁酒をやめる」


ジェーナス「えーっ!もうやめちゃうの!?」


ネルソン「いいだろう、少しだけだ……な、アドミラル?」


提督「ええ?んー……」







↓1  どうなる?
 
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:28:05.43 ID:sIxkcSFs0
別に問題ないから許したけどジェーナスに怒られた
827 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:30:28.73 ID:zDptKw/bo



提督「まあ、お前が飲みたいってなら止めはしないが」


ネルソン「ふふ、なら構わないな?」


ジェーナス「もうっ、止めないとだめでしょ!」


提督「まあまあ……ネルソン、飲みすぎるなよ」


ネルソン「分かってる、では一杯やってくるからな!」


スタスタスタ…


提督「……俺もそろそろ行くか。またな」


ジェーナス「んもー……」
 







↓1  どうなる?  
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:32:31.16 ID:8yIQlSAMo
最後に824
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:32:51.83 ID:4WQzFWCy0
アカツキの様子を見に行く
830 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:33:53.37 ID:zDptKw/bo



提督「おっと……ジェーナス」


ジェーナス「ん、なに……?」


提督「なかなかいい絵だと思うぞ。モデルの良さが出ている気がする」


ジェーナス「ふ……ふーん……/// 」


潜水新棲姫「……///」








↓1  どうなる? 
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:35:13.97 ID:QwjWh4mdO
829
832 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:37:25.85 ID:zDptKw/bo



スタスタスタ…


提督(次は……アカツキの様子を見に行くか)


提督(まだ態度は硬いままだが……それでも、前よりは仲良くやれてると思うが……)


コンコン…


提督「アカツキ、いるか?」







↓1  どうなる?
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:38:47.72 ID:n7AILv970
アカツキはいない
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:38:53.35 ID:4WQzFWCy0
予想通りに部屋に引きこもってるアカツキ
提督「・・・・・・・・・はぁ〜〜〜」
アカツキ「な、なによ、人の顔を見てため息をついて・・・」
835 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:39:54.70 ID:zDptKw/bo



シーン…


提督「……いないか」


提督「部屋にいれば話でもと思ったが……どうしたもんか」 







↓1  どうなる?
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:40:30.93 ID:8yIQlSAMo
暁の部屋の方に行く
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:40:58.18 ID:4WQzFWCy0
幸いに近いの人気のないところで、引きこもってるアカツキを見つけて+>>834のセリフ
838 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:41:44.44 ID:zDptKw/bo



提督「……暁の部屋に行ってみるか」


スタスタスタ…





コンコン…


提督「暁ぃ、いるか?」








↓1  どうなる?
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:42:30.58 ID:4WQzFWCy0
アカツキも部屋に居て、暁たちに囲まれていて諦め気味になってる
840 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:43:55.18 ID:zDptKw/bo



「はーい」


ガチャ


暁「あ、司令官!」


提督「よ……って、アカツキに響たちもここにいたのか」


アカツキ「まさか、あなたまで来るなんて……」


提督「お前の様子を見に来たんだぞ、アカツキ」


響「問題ないよ、司令官」


アカツキ「なんで響が答えるのよ……」









↓1  どうなる?
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:46:23.57 ID:YbH67KR+0
なんだかんだ言って暁たちの好意を無下にできないから付き合わされていた
提督「そうかそうか」ニヤニヤ
アカツキ「なによ、その顔は?」
842 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:47:42.82 ID:zDptKw/bo



雷「アカツキ、すごくいい子にしてたわよ!」


電「そうなのですっ」


提督「ふーん……そうかそうか」


アカツキ「な……なによ、その顔……ふんっ」







↓1  どうなる?
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:49:03.91 ID:DCU3B5L2O
アカツキ「長い間一人でいたからこうして見知らぬ他人に囲まれるのはあまりいい気分じゃないわ。やはり私は一人で静かに過ごす方が性に合ってる」
844 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:51:09.16 ID:zDptKw/bo



アカツキ「……長い間一人でいたから、こうして他人に囲まれてると……」


暁「他人じゃないでしょ!」


響「うん。暁の言うとおりだ」


アカツキ「う……」


提督(……アカツキは問題なさそうだな)








↓1 どうなる?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:51:23.92 ID:4WQzFWCy0
事が済ませたらここから離れるとか言っているが、みんなに抱きつかれても反抗しないの様子がまったく説得力がない
提督「へぇ〜」
アカツキ「なによ、私は本気で言っているのよ!?///」
846 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:53:35.26 ID:zDptKw/bo



アカツキ「な、何よ……ニヤニヤして……!」


アカツキ「用が済んだら、ここから出ていくから……!」


電「行っちゃうのですか……?」


雷「ここにいればいいじゃない!」


提督「そうそう……」


アカツキ「っ……わ、私は本気なんだからねっ!///」








↓1  どうなる?
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:54:02.88 ID:n7AILv970
アカツキ「提督、あなたも私とは必要以上に関わらない方がいいわ。深海の血を持つあなたにとって私は危険な存在である事に変わりはないから…私、軍の人間と深海棲艦が大嫌いなの…」
848 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:56:07.10 ID:zDptKw/bo



アカツキ「ふんっ……私は、ここのことも嫌いなんだから……っ」


アカツキ「提督!あんたもよ……!」


提督「はいはい……俺はもう行くから、仲良くしろよ」


暁「うん、任せて!」


提督「じゃあな、アカツキ」


アカツキ「……ふんっ」






↓1  どうなる?
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:57:28.47 ID:8yIQlSAMo
リシュリューの所に顔を出す
850 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/10(火) 23:58:46.10 ID:zDptKw/bo



提督(アカツキも問題なし……と)


提督(ま、もうちょっと打ち解けてくれたらいいんだが……)


提督(次は……リシュリューのところに行くか。峯雲の様子も気になるし……)


スタスタスタ…









↓1  どうなる?
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/10(火) 23:59:57.00 ID:4WQzFWCy0
リシュリューはまだ机にうつぶせて寝っていて、こっそりと彼女に近づく
852 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:01:41.54 ID:8d8tLxnno



コンコン…


キィ…


提督「……リシュリュー?」


「すぅ……すぅ……」


提督(寝てる、のか……?)ソー… 


リシュリュー「ん……すぅ……」


提督(机に突っ伏して……なかなか、珍しい光景だな……)









↓1  どうなる?
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:02:27.51 ID:u2vygpNR0
優しく抱きしめて耳打ちしてリシュリューを起こす
854 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:04:02.30 ID:8d8tLxnno



スッ… ギュウ…


リシュリュー「ん、ふ……」


提督「リシュリュー……」


リシュリュー「……ん、mon amiral…
…?」








↓1  どうなる?
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:05:37.56 ID:r6oRbpYS0
おはようのキス
856 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:07:19.31 ID:8d8tLxnno



提督「おはよう……」


チュッ…


リシュリュー「ん……はぁ」


リシュリュー「……いい目覚めだわ。ベッドの上だったのなら、もっと良かったのだけど」


提督「頑張るのはいいが、ちゃんと休めよ?いくらお前でも……」









↓1  どうなる?
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:08:00.58 ID:JIF2gin9o
これでも助手のおかげで随分と助かっているとリシュリュー
858 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:10:26.63 ID:8d8tLxnno


リシュリュー「……これでも、助手のおかげで大分助かってるのだけど」


提督「峯雲か……上手くやってるのか?」


リシュリュー「ええ。最近は落ち着いてるわ……あなたとの関係がすっきりしたせいかしら」


提督「だといいんだが……」








↓1  どうなる?
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:12:15.60 ID:r6oRbpYS0
それはそうと、リシュリューは提督を抱き寄せてじーと見つめ合う
860 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:14:46.46 ID:8d8tLxnno



提督(ま、リシュリューからみて大丈夫ってんなら……心配はいらないか)


リシュリュー「……」


ギュウ…


提督「ん……」


リシュリュー「……」ジッ…


提督「……リシュリュー」








↓1  どうなる?
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:15:30.42 ID:o2w1txu60
提督「誰かに見られたらどうするんだよ?」
リシュリュー「そのときはそのときよ」チュッ…
862 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:17:26.65 ID:8d8tLxnno



スッ…


提督「……誰か来たら、どうすんだ?」


リシュリュー「その時は、その時よ……」


スッ…


リシュリュー「ん、ふ……っ」


提督「……」ゴクリ…








↓1  どうなる?
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:21:34.59 ID:mUPjXV640
峯雲は覗き見
864 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:23:34.26 ID:8d8tLxnno



スタスタスタ…


峯雲(リシュリューさんに頼まれたおつかい、すっかり遅くなっちゃった……)


「ん、ぁ……♥」


峯雲「っ……///」


峯雲(り……リシュリュー、さんの声……?///)


ソー…


峯雲「……///」









↓1  どうなる?
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:25:51.58 ID:UTUQbQPxO
リシュリューを仮眠室に連れ込む提督
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:25:54.90 ID:r6oRbpYS0
提督は紋から峯雲の位置を察知し、リシュリューに教えて上に彼女を鳴かせる
867 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:27:20.45 ID:8d8tLxnno



リシュリュー「あ、んっ……ぁ♥」


提督「はぁ……ここじゃ、汚れちまうな……」


グイッ…


リシュリュー「きゃっ……、ん……♥」


提督「続きはベッドの上で、な……」








↓1  どうなる? 
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:28:32.85 ID:r6oRbpYS0
>>866
869 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:30:42.59 ID:8d8tLxnno



スル… パサ…


リシュリュー「……♥」


提督「リシュリュー……綺麗だ」
 
リシュリュー「ん……あなただけしか、見せないんだから……♥」


提督「ああ、俺だけの……」


提督(ん……この感じ、峯雲が近くに……?)


リシュリュー「……どうしたの?」


提督「……峯雲が近くにいる」


リシュリュー「え……ひゃんっ♥」








 
↓1  どうなる?
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:33:41.07 ID:JIF2gin9o
リシュリューの反応がいつもと違ってついついノリノリになる提督
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:34:04.44 ID:CtSLcwqQ0
今すぐ提督を引き離して服を着いたいけど、体が素直に提督の提督を締め付ける
872 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:35:39.60 ID:8d8tLxnno


提督「ん……すごい締め付けだな」


リシュリュー「っ……と、止めなさいっ、出ないと……っ///」


提督「そう言うな。たまにはこう言うのもいいだろ……」クチュクチュ…


リシュリュー「ん、くふっ……ぁ、あっ♥」


リシュリュー(だめっ……いつもより、感じてっ……♥)








↓1  どうなる?
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:40:21.02 ID:r6oRbpYS0
リシュリューは声が抑えなくなる
874 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:42:22.26 ID:8d8tLxnno


提督「リシュリュー……声、聴かせて……」


リシュリュー「ん、ぅ……あうっ……♥」


ぐちゅっ…


リシュリュー「ひぐっ♥あ、あっ♥あぁぁっ♥」


提督「いい声だ……」


リシュリュー「んっ♥ばかっ、ばかっ……やぁっ♥」









↓1  どうなる?
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:42:59.24 ID:UTUQbQPxO
奥を攻めながら安全日かどうか聞く提督
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:43:45.25 ID:7xhSc1fn0
思い切りリシュリューの中に出して外の峯雲を呼ぶ
877 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:45:48.12 ID:8d8tLxnno



ぱんっ ぱちゅっ


提督(っ、吸い付いて、離さない……)


提督(いつも以上に、締付けが……)


リシュリュー「あぁ♥はぁ……はうぅ……♥」


提督「っ……リシュリュー、今日は……第な日か?」


リシュリュー「え……?あ……♥」








↓1  どうなる?
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:47:52.06 ID:r6oRbpYS0
うっかりと危ない日と答えたら、ハッとして提督を引き離しようが抑え込まれた
879 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:50:15.34 ID:8d8tLxnno


リシュリュー「だ……だめよ、今日は……っ///」


グイッ


リシュリュー「あっ……///」


提督「リシュリューっ……」


リシュリュー「だ、だめよっ……だめ、だめぇ……っ♥」


リシュリュー「んっ♥提督、はなしを……っ♥」










↓1  どうなる?
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:51:44.19 ID:UTUQbQPxO
リシュリューの下腹を撫でて強く意識させつつ、子作り交尾と認識した提督の提督がさらに大きくなる
881 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:53:35.83 ID:8d8tLxnno



スッ…


リシュリュー「ん、くぅ……♥」


提督「ここで……俺の、子供を……」


ビキビキ…


リシュリュー「んぅ……あぁっ♥」


リシュリュー(お腹、苦しい……っ、本気で、妊娠させようと……っ)








↓1  どうなる?
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:55:41.76 ID:r6oRbpYS0
>>876
883 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 00:57:59.41 ID:8d8tLxnno



ぱちゅっ ぱちゅっ 


リシュリュー「ん、あ♥あぁぁぁあ♥あっ……♥」


提督「はぁ、はぁっ……リシュリューっ……!」


提督「リシュリュー……愛してるっ……!」


びゅぐ… びゅるるるっ…


リシュリュー「あっ♥あぁぁぁぁ……っっ♥」


ガクッ…


提督「……ふぅー……」


提督「……峯雲。そこにいるんだろ?」








↓1  どうなる?
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:59:03.78 ID:PTEmsxOpo
呼ばれると完全発情状態で素直に姿を見せる
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 00:59:30.83 ID:u2vygpNR0
顔を隠しながら入ってくる
886 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 01:00:55.63 ID:8d8tLxnno



キィ…


峯雲「ん……その、提督……///」


提督「……おいで」


峯雲「……はい///」


スタスタスタ…


提督「覗いてたんだな、俺とリシュリューのこと……」


峯雲「す、すみませんっ……覗きながら、その……自分で、慰めて……///」


峯雲「でも……指じゃ、満足できなくて……///」








↓1  どうなる?
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 01:01:55.91 ID:JIF2gin9o
もし声をかけなかったらあのおもちゃを使ってたかと問われて、恥ずかしがりながらも頷く峯雲
888 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 01:03:39.28 ID:8d8tLxnno



提督「……声をかけなかったら、あのおもちゃで慰めてたのか?」


峯雲「っ……///」ビクッ…


峯雲「……///」コクリ…


提督「……そうか」








↓1  どうなる?
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 01:07:37.54 ID:r6oRbpYS0
リシュリューを寝かせて、峯雲に近づく
890 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 01:08:50.47 ID:8d8tLxnno



リシュリュー「はぁ、ぁっ……///」


提督「リシュリュー……休んでてくれ」


スッ…


提督「……峯雲」


スタスタスタ…


峯雲「……はい、なんでしょうか……///」








↓1  どうなる?
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 01:10:59.61 ID:j3xnVQtg0
提督「わかっているだろ?」
892 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 01:13:07.47 ID:8d8tLxnno

今日はここまでですーまたあしたー





提督「……分かってるだろ、ん?」


峯雲「……はい♥」


峯雲「それじゃ、まずは……お口でご奉仕しますね……♥」


スッ…


峯雲「ん……えへ、ちゅっ……♥」










↓1  どうなる?
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 01:15:42.81 ID:JlqIDdO4O
提督「雄型ので悦ぶような変態は矯正しなきゃな」
とキレイにさせた後は峯雲の秘所を後ろからスマタする提督
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 12:00:57.04 ID:RKRst6DlO
性癖が大事故起こしてる峯雲すき
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 14:21:10.35 ID:u09F4/HV0
ここの峯雲はえっちなことに目がないから股間に悪い(褒め言葉
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 18:52:23.33 ID:lSgoI5zrO
深海に捕まって輪○とかされても洗脳とかなしに楽しんじゃって深海側が困惑しそう
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 20:02:02.16 ID:b+UBrTb10
今の峯雲なら深海に捕まえるより深海のオスを確保しに行きそうだか……
898 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 22:50:03.43 ID:8d8tLxnno

こんばんはー更新始めますねー




峯雲「ちゅるっ……ん、ぷぁ……♥」


峯雲「提督♥綺麗になりました……♥」


提督「いい子だ……」グイッ…


峯雲「きゃんっ……あっ♥」


クチュッ… ヌルッ…


峯雲「あ♥は、挿入っちゃう……♥」


提督「おっと……簡単には挿入れないぞ?」


峯雲「えっ♥ん、んっ……♥」


提督「深海棲艦なんかにハマってしまった変態娘を、矯正してやらないのは……」


峯雲「そ、そんなぁ……♥」









↓1  どうなる?
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 22:55:03.61 ID:JZQgvaGFO
入れずとも峯雲から溢れる蜜で提督の提督がトロトロにコーティングされる
900 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:00:05.72 ID:8d8tLxnno



クチュッ…


峯雲「ん、ぁ……ぁっ♥」


提督「っ……挿入れてもないのに、こんなに濡れて……」


峯雲「だって……提督のこと、すきてますからっ……♥」


提督「峯雲……」


峯雲「ん、む……ちゅっ、ふぁ♥すきぃ、です……♥」









↓1 どうなる?
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:01:03.83 ID:r6oRbpYS0
峯雲は我慢できずに服を脱いで提督を誘う
902 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:03:28.23 ID:8d8tLxnno



提督「峯雲……っ」


峯雲「ん……ていとく、峯雲……もうっ……♥」


スッ…


峯雲「こ……ここに、挿入れて、ください……♥」


提督「……ああ」


グッ… ズプ…


峯雲「んっ……あぁぁあっ♥」









↓1  どうなる?
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:04:32.67 ID:JIF2gin9o
胸に手をやって母乳を搾る
最近また量が増えているという
904 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:07:18.21 ID:8d8tLxnno



峯雲「あぁ♥あっ……大きいっ♥」


ムニュッ…


峯雲「きゃんっ♥お、おっぱいもですか……?♥」


提督「嬉しいだろ?ナカがきゅっと締め付けてきて……」


峯雲「は、はいっ……♥ん、んっ……♥」


提督「また量が増えたんじゃないか?」


峯雲「ご、ごめんなさいっ……ひゃんっ♥」








↓1  どうなる?
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:08:40.07 ID:PTEmsxOpo
提督が楽しんでるのを見ると、つい止まらなくてもいいかなと言ってしまう峯雲
906 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:10:15.28 ID:8d8tLxnno



峯雲(ほ、ほんとは……恥ずかしくて、止めたいけど……///)


峯雲(提督は、私の胸をさわってるとき……すごく幸せそうだし……///)


峯雲(それなら、それなら……このまま……///)


峯雲「んっ♥あ、あ♥」


峯雲(提督……♥)








↓1  どうなる?
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:11:00.59 ID:r6oRbpYS0
無意識に深海の艤装を出して提督を締め付ける
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:11:36.25 ID:JZQgvaGFO
峯雲のミルクを吸うと少しクラクラしてくるのでほどほどにしておき、奥を攻める提督
909 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:13:43.64 ID:8d8tLxnno

下で





提督「はぁ、はぁ……」グイッ…


峯雲「あ……んんっ♥」


提督「んぷ……ぷはぁっ」


峯雲「はぁ、んん、んっ……♥」


峯雲「てぇとく……っ、もっと……もっと、くださいっ……♥」


提督「ああ、峯雲っ……ここが、いいんだろっ」


ぐりっ


峯雲「きゃうんっ♥は、あっあっ♥」








↓1  どうなる?
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:16:20.63 ID:f8SmoWTf0
二回も出したのに峯雲は欲張りで提督の提督を離してくれない
911 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:17:49.81 ID:8d8tLxnno



提督「っ……峯雲っ」


びゅるるるっ…


峯雲「あーっ♥ああ、あっ……♥」


提督「はぁーっ、ふー……」ギュウウウ…


峯雲「んぅ……もっと、もっとぉ……♥」


提督「……ああ、まだまだ付き合ってもらうぞ……」


峯雲「……♥」








↓1  どうなる?
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:18:43.30 ID:JIF2gin9o
結局ボテ腹になるまで注いで満足する峯雲
913 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:20:24.92 ID:8d8tLxnno



提督「はぁ、はぁ……」


峯雲「んん、んっ……んっ♥」


提督(また、こんなに注いでしまった……)


提督「……峯雲、大丈夫か?」


峯雲「はい……とっても、気持ちよかったです……♥」









↓1  どうなる?
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:22:06.37 ID:r6oRbpYS0
起きたリシュリューに見つめられていた
リシュリュー「・・・・・・」
提督「・・・あーえっと、それはな・・・」
915 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:23:38.99 ID:8d8tLxnno



提督「そうか……少し乱暴すぎたかと思ったが」


峯雲「そんな……峯雲は、あれくらいのほうが……あっ」


提督「ん?……あ」


リシュリュー「……」


提督「り……リシュリュー、これは、その……」









↓1  どうなる?
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:26:02.58 ID:JZQgvaGFO
手当たり次第と言うところはもう文句は言わないから、峯雲に注いだ分を回収してどれだけ活性化しているのか見たいとリシュリュー
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:26:09.58 ID:Xo4LVlI10
二人を裸のまま部屋の外に追い出すリシュリュー
918 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:28:05.36 ID:8d8tLxnno



リシュリュー「はあ……」


リシュリュー「……手当たり次第、なんて所にはもう文句は言わないわ。今更だもの」


提督「でも、お前今日は危険日って……」


リシュリュー「その代わり……峯雲に注いだ分、回収させてもらうわよ。成分がみたいの」


提督「俺はいいけど……」


峯雲「注いだ分って、あの……///」


リシュリュー「今更何言ってるのよ。我慢なさい」


峯雲「う……はい///」









↓1  どうなる?
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:28:37.06 ID:PTEmsxOpo
回収しつつ呆れと僅かな嫉妬から、耐久力を活かした実験でもできないかしらと零す
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:28:47.69 ID:r6oRbpYS0
提督だけ>>917
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:29:15.75 ID:Xo4LVlI10
917
922 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:31:01.95 ID:8d8tLxnno



リシュリュー「……もういいわよ」

 
峯雲「うぅ……は、恥ずかしい……///」


提督「よしよし……」


リシュリュー「……」


リシュリュー「それにしても、呆れた精力ね……どれだけ持つか実験したいものだわ、まったく……」


提督「勘弁してくれ……」


峯雲(リシュリューさん……もしかして……?)









↓1  どうなる?
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:32:22.60 ID:r6oRbpYS0
こっそり提督の後ろに回り込んで、彼をリシュリューのほうに押し出す
924 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:34:16.33 ID:8d8tLxnno



峯雲「……」ソー…


グイッ


提督「んっ、おっとっと……」


ギュウウウ…


リシュリュー「んっ……///」


提督「……リシュリュー?」


リシュリュー「……///」








↓1  どうなる?
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:35:33.22 ID:1eP9COuN0
峯雲に見せないように提督とキス
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:35:51.28 ID:JZQgvaGFO
提督「もし出来ていたらその時は責任を取る」
リシュリュー「当たり前でしょ…もう…///」
927 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:38:24.50 ID:8d8tLxnno



グイッ… スッ…


リシュリュー「……///」


提督「……リシュリュー」


リシュリュー「ん……///」


チュッ…


提督「……その時は、責任を取らせてくれ」


リシュリュー「当たり前よ……もうっ///」


リシュリュー「まったく、あんなレイプみたいなセックスで、妊娠させられるなんて……///」



提督「お前から誘って来たんじゃないか」


リシュリュー「けどっ……!子供を作るなら、もっと……優しくしてほしかったの……悪い?///」









↓1  どうなる?
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:39:51.67 ID:r6oRbpYS0
峯雲に意見を聞きたいところ、彼女は空気を読んで先に退室した
929 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:41:14.93 ID:8d8tLxnno



提督「リシュリュー……」


リシュリュー「……リシュリューも、色々考えてるのよ。それを、あなたと来たら……」


リシュリュー「はぁ……峯雲にも、話を聞いてくるわ」


スタスタスタ…


リシュリュー「ん……峯雲?」


リシュリュー(……二人きりに、してくれたのかしら)








↓1  どうなる?
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:43:49.02 ID:JIF2gin9o
おもちゃにポンプとチューブを組み込んで擬似射精機能をもたせようと考えている峯雲
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:45:18.62 ID:9eLP79cm0
後ろからリシュリューが許すまで優しく抱きしめる提督
932 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:46:43.74 ID:8d8tLxnno




スタスタスタ…


峯雲「ふぅー……さっぱりした……」


峯雲「たくさんシちゃったけど……匂いも残ってないし……ん、よかった」


峯雲(それにしても……提督に押さえつけられて、ナカに出されるの……気持ちよかった……♥)


峯雲(我慢して我慢して……また、たくさん愛してもらおう……ふふっ♥)









↓1  どうなる?
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:47:35.17 ID:JZQgvaGFO
931とリシュリューの妊娠判定
934 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:49:19.69 ID:8d8tLxnno



スッ…


リシュリュー「ん……っ」


提督「リシュリュー……」


リシュリュー「……そのまま、抱きしめてなさい」


リシュリュー「優しくよ……?出ないと、許さないから……」  


提督「……ん」ギュウ…   











↓1  コンマが偶数なら直撃弾です
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:50:53.09 ID:r6oRbpYS0
はい
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:51:00.94 ID:JIF2gin9o
だんちゃーく、なう
937 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/11(水) 23:54:52.68 ID:8d8tLxnno


リシュリュー「……mon amiral」

 
提督「ん……なん」


チュッ…


リシュリュー「……お返しよ。乱暴にしてくれたことの、ね……」


リシュリュー「今日は、これでチャラにしてあげる……」


提督「ん……覚えとくよ。愛してる……」


チュッ…


リシュリュー「ん……」










提督編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:59:52.43 ID:r6oRbpYS0
御蔵
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/11(水) 23:59:52.77 ID:PTEmsxOpo
ゴトランド
940 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:01:52.11 ID:9+DhVVK6o

ゴトランド了解です





チュンチュン…


ゴトランド「んん……ん……」


ゴトランド「ふわぁぁぁ……」


ゴトランド「……あったかい。もう、春もすぐそこねー……ふふっ」









↓1  どうなる?
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:04:04.38 ID:Br5N+nam0
春と言えばお花見、日本の軽巡に話を聞いに行こう
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:04:16.22 ID:xWXFjv7ro
最近鎮守府が慌ただしいのが気になる
943 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:05:09.00 ID:9+DhVVK6o



ゴトランド「あっ、そうだ!そろそろお花見の時期、なんだよねっ」


ゴトランド「あの賑やかな雰囲気、好きなんだよね〜っ……」


ゴトランド「今年はいつやるのか、聞きにいかなきゃ……♪」


スタスタスタ…






↓1  どうなる?
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:07:02.63 ID:tQiwBvYz0
942+それはみんなもお花見の準備をしていた
945 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:09:12.51 ID:9+DhVVK6o



「あー忙しいっ……」


「どうして急に……」


ゴトランド「……なんだか、みんな忙しそうね」


ゴトランド「あ、ねぇ!どうかしたの?」


能代「ああ、ゴトランド?今日、急に花見をすることになったの。いつもの場所が急に使えなくなったとかで……」


ゴトランド「え、今日!?大変っ、準備しなきゃ!」








↓1  どうなる?
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:11:49.04 ID:xWXFjv7ro
お花見の用意について日本文化に詳しいとされるプリンツに聞きに行く
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:11:54.58 ID:Br5N+nam0
自分の準備より、みんなより先に提督を誘わないと考えて提督の部屋に突撃
948 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:13:23.27 ID:9+DhVVK6o



ゴトランド「えーと……お花見、お花見……」


ゴトランド「そうだ!こういうことに詳しい海外艦がいたわ!」







スタスタスタ…


コンコン…


ゴトランド「オイゲン!おはよっ、もう起きてる?」









↓1  どうなる?
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:14:57.24 ID:Br5N+nam0
起きていて子供の面倒を見る
950 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:16:52.92 ID:9+DhVVK6o



ガチャ…


オイゲン「おはよ、ゴトランド!どうしたの?」


ゴトランド「ちょっと、聞きたいことがあって……おいげんも、おはよっ♪」


おいげん「お……おはよう///」


オイゲン「あ、ごめんね。この子人見知りだから……この子の面倒見ながらでいいなら、話を聞くけど……?」


ゴトランド「うん、わかったわ」









↓1  どうなる?
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:21:08.19 ID:tQiwBvYz0
お出かけの準備はもちろん、先に提督を誘わないと、提督と遠い位置に配置されるとオイゲン
952 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:23:52.68 ID:9+DhVVK6o



オイゲン「花見かぁ……もうそんなきせつなんだね」


ゴトランド「どう?オイゲンは何をすればいいかとか、知ってる?」


オイゲン「もちろん!お花見のときは、準備もそうだけどまず提督を誘わなきゃ!」


ゴトランド「提督を……?」


おいげん「……ふぁってぃが、どうして?」


オイゲン「ふふふ……早くから提督を誘っておかないと、お花見のとき、遠くの席にされちゃうの。ゴトランドも提督のこと、好きでしょ?」


ゴトランド「そ、そうだけど……///」








↓1  どうなる? 
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:25:08.92 ID:Br5N+nam0
さっそく提督の部屋に行こう
954 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:26:25.95 ID:9+DhVVK6o



オイゲン「それじゃ、早速提督の部屋に行こ!」


ゴトランド「え……い、今から?」


オイゲン「うんっ、もたもたしてると、いい席取られちゃうよ!」


オイゲン「おいげん、お父さんに会いに行こ♪」


おいげん「うん、わかった」









↓1  どうなる?
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:28:08.67 ID:JpbuaBs40
今年は提督を掴むの隠れん坊で席を決めるみたい
956 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:30:25.80 ID:9+DhVVK6o



スタスタスタ…


ゴトランド「あれ?このひとだかりは……?」


オイゲン「あーっ……遅かったかぁ……」


長門「ん……オイゲン。今年は遅かったな」


オイゲン「この子の準備に手間取っちゃって……はぁ」


ゴトランド「ねぇ、長門。みんな集まって何をしてるの?」


長門「今年の席決めに注目してるのさ。今年は、隠れん坊で席を決めるようだぞ」


ゴトランド「カクレンボ……?」









↓1  どうなる?
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:33:59.11 ID:Br5N+nam0
先に提督を見つけた人はとなりで、他の人はすべてランタンで決めるという
958 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:35:39.70 ID:9+DhVVK6o



長門「簡単な子供の遊びだ。隠れてる提督を最初に見つけた者が、となりの席に座る」


長門「あとの席ぎめはジャンケンだ」


ゴトランド「なるほど……面白そうね!」


オイゲン「ゴトランド……私、負けないよ!」


ゴトランド「私だって!お互い、頑張りましょ!」




 




↓1  どうなる?
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:38:25.80 ID:Q7gWcIUv0
提督を探す前にみんなのところに見回り行こう
960 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:39:45.22 ID:9+DhVVK6o



スタスタスタ…

 
ゴトランド(……もし、提督の隣になったら)


ゴトランド(まあ、その時はその時!そうよねっ)


ゴトランド(隠れん坊が始まるまで時間があるし……みんなの様子、見て回ろうかな)







↓1  どうなる?
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:42:16.33 ID:CQ6KcHIc0
早霜は提督の居場所が知っているけど動くようとしない
962 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 00:44:43.20 ID:9+DhVVK6o
 
今日はここまでですー

またあしたー





ゴトランド「ん……あれ?」


早霜「……」


ゴトランド「早霜?どうしたの、こんなところで」


早霜「ああ、ゴトランドさん……いえ、隠れん坊が楽しみで……」


ゴトランド「ああ、そうね……」


早霜「早く始まらかいかしら……ふふ、うふふ……」











↓1  どうなる?
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 00:49:10.16 ID:liWNlY1T0
始めるの銃声が響くと早霜はゴトランドの手を取って歩く
964 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:00:10.01 ID:9+DhVVK6o


こんばんはー更新始めますね





ゴトランド「ふふ、それでね……?」


パンッ!


ゴトランド「あれっ、もうスタートなのっ!?」


スッ…


早霜「……こちらです」


ゴトランド「……う、うんっ」


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:01:06.60 ID:Br5N+nam0
早霜は提督のところに案内している途中で、提督はようやく早霜の特技を思い出した
966 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:02:14.05 ID:9+DhVVK6o



スタスタスタ…


ゴトランド(……どこに連れてってくれるのかな?)


ゴトランド(あ、そういえば早霜って……)


ゴトランド(ふふっ、一緒でよかった♪運がいいわねっ)









↓1  どうなる?
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:04:04.14 ID:NBY1pJ9v0
なぜが提督は早霜のベッドの下に隠れていた
968 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:05:19.39 ID:9+DhVVK6o



ガチャ…


ゴトランド「ここって、早霜の部屋じゃない?」


早霜「ふふ……」


早霜「見つけましたよ、提督」


提督「うお、もうか……って、早霜なら仕方ないか……」


提督「ん、ゴトランドも一緒だったのか」


ゴトランド「うん、偶然ね」









↓1  どうなる?
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:07:19.73 ID:Br5N+nam0
結果発表するとみんなの羨望の眼差しに見られる
970 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:08:58.38 ID:9+DhVVK6o



提督「……と言うわけで、隠れん坊大会は終了だ。あとは各自、じゃんけんで席を決めてくれ」


ザワザワ…


「もう終わっちゃったー」

 
「いいなー……」


ゴトランド(皆には悪いけど……ふふ、ちょっといい気分ね)









↓1  どうなる?
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:10:14.34 ID:5MflxHae0
花見までキンクリ
972 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:11:39.96 ID:9+DhVVK6o



ゴトランド「わーっ、見て見て、提督!」


提督「いい具合に咲いてるな」


早霜「ふふ……行きましょう、提督?」


ゴトランド「お弁当持ってきたから、一緒に食べましょうね」 


早霜「私の分もありますから……」


    

↓1  どうなる?
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:13:48.12 ID:yhoHr+xl0
席に着いたばかりに酒を勧める早霜
974 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:15:08.30 ID:9+DhVVK6o



提督「よい、しょ……っと」


早霜「さ……提督、どうぞ」


提督「ん、もう酒か?」


ゴトランド「いいじゃない!宴会なんだから……少しくらいお酒が入ったほうが、楽しいでしょ?」


提督「まあ、そうだな……いただこうか」







↓1  どうなる?
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:16:25.92 ID:Br5N+nam0
ゴトランドは一瞬だけ昔の男を思い出して、思わず提督にくっつく
976 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:17:45.68 ID:9+DhVVK6o



提督「ん……」


ゴトランド「……」


『……美味いな、北欧の酒は』


ゴトランド「……ん」


ギュ…


提督「ん……ゴトランド?」








↓1  どうなる?
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:18:55.29 ID:949EpkDz0
何も教えてくれないからゴトランドを抱き返すだけ
978 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:20:06.90 ID:9+DhVVK6o



提督「どうした、急に……?」


ゴトランド「……」


提督「……」ギュウ…


ゴトランド(……こうして、抱きしめてくれる人がいて……幸せ……)










↓1  どうなる?
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:22:05.24 ID:Br5N+nam0
早霜も抱きついてくる
980 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:23:31.14 ID:9+DhVVK6o



早霜「……」ギュウ… 


提督「ん、おっと……」


提督(……そうか。二人は、どちらも……)


提督「……」ナデナデ…








↓1  どうなる?
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:26:05.65 ID:CQ6KcHIc0
早霜とゴトランドにお互いのことをどう思うと提督
982 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:27:13.15 ID:9+DhVVK6o



提督「……なぁ、二人共」


ゴトランド「……なぁに?」


早霜「なんでしょう?」


提督「二人は……お互いのこと、どう思ってるんだ?」


提督「……こんな席で聞くことじゃないと思うが」


ゴトランド「……ん、そうね」








↓1  どうなる?
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:30:54.85 ID:Br5N+nam0
知らないうちに出て来た養子/継母
984 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:33:03.56 ID:9+DhVVK6o



ゴトランド「まあ、知らないうちに出来た養子……というか、前妻の連れ子なのよね」


早霜「私にとっては、継母ですが……」


提督「……まあ、書類上はそういう関係だな」


ゴトランド「あの人、自分の過去を話さなかったから……まさか、子供がいたなんて……」


ゴトランド「しかも、それが今や艦娘に……」







↓1  どうなる?
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:35:04.29 ID:T+LStcEL0
そう言っているうちに早霜に近づいてよく早霜のことを観察するゴトランド
986 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:35:51.46 ID:9+DhVVK6o



早霜「ふふ……」


ゴトランド「……んー」ジー…


早霜「ん……」


ゴトランド(彼の子供だけど、正直面影は……)








↓1  どうなる?
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:37:54.59 ID:Br5N+nam0
早霜「お母さん、と言ったほうがいいかしら?提ちゃん♪」
提督「やめてくれよ・・・」
988 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:40:14.66 ID:9+DhVVK6o



早霜「ふふ……お母さん、と呼んだほうがいいかしら?」


ゴトランド「……」


提督「おい、早霜……」


ゴトランド「ふふっ……それもいいかもね。でも大丈夫」


ゴトランド「あの人のことは、もう昔のこと……今のゴトは……」


ギュウ… 


ゴトランド「……ね?」


提督「……ん」









↓1  どうなる?
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:41:45.45 ID:CQ6KcHIc0
提督は独占欲が出てきて二人にキスする
990 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:43:57.56 ID:9+DhVVK6o


グイッ… スッ…


ゴトランド「ん、ふ……♪」


早霜「……っ」


提督「……あの男はもう関係ない。二人共、俺のものだ……」


早霜「ふふ……はい、その通りです……」


ゴトランド「うふふっ、提督……♪」







↓1  どうなる?
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:45:56.75 ID:Br5N+nam0
今度は提督が酒を勧めてくる


そろそろ次スレ?
992 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/03/12(木) 23:47:44.73 ID:9+DhVVK6o

次スレです

【安価】提督「提督として生きること」蒼龍「その77」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1584024378/






提督「……さて、と。二人も飲むか?」


ゴトランド「うんっ、日本酒も好きよなのよね」


早霜「私も、ですか?」


提督「まあ、たまには飲む側もいいだろ」


早霜「では……いただきます」








↓1  どうなる?

このまま埋めおねがいします
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:49:57.65 ID:T+LStcEL0
酒を飲むと提督の手が腰に回ってくる
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:50:12.78 ID:Br5N+nam0
埋め
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:50:48.81 ID:T+LStcEL0
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:51:14.75 ID:CQ6KcHIc0
うめ
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:51:35.39 ID:Br5N+nam0
うめ
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:52:06.12 ID:tQiwBvYz0
ぽい
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:52:28.14 ID:Br5N+nam0
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/12(木) 23:52:31.02 ID:xQwH3eR+o
おいげんと深海ショタ
1001 :1001 :Over 1000 Thread
     ,.ィ'",ィ    `' 、                 
 .  /_ / __,,,     ',                 
   //..、 ̄.,、、ゝ     .',                 
   i.F‐'゙  `'ー‐',.     l      
   !|       `‐、  ,.、 ',        
   ||,,,,_ ,  _,,,,,,  | |7}. ',     久々にわろうた  
   ||. ̄ ,'  ´ ̄   リ!|/  ',       げにいみじきすれのたつのも今はむかし 
   !.',  i,_っ     l!|   ヽ       
 . l ',  _,,_      | l    \   あたらしき人まいりこれりども 
   | ヽ `゙´     , ヽヽ       程しらぬものばかりなりて いとこうじけり 
   ヽ. ヽ、    ,.ィ   ヽ,
  /,、ri个`,゙゙゙゙´   //ヽ ,、
                          SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/


1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
上杉風太郎「お前、最近無防備過ぎないか?」中野二乃「フー君のえっち」 @ 2020/03/12(木) 23:13:47.56 ID:iaech2wEO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584022427/

【好感度】志熊理科「僕は好感度が低い」【安価・コンマ】 @ 2020/03/12(木) 21:34:48.15 ID:VMj7yirJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584016487/

【イナズマイレブン】中学生活を楽しもう!【安価】 @ 2020/03/12(木) 17:15:10.29 ID:fjUMSz+p0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584000910/

【安価】女「話って何?」 @ 2020/03/12(木) 16:39:20.46 ID:Proa9ndaO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583998760/

[モバマス][遊戯王]芳乃「ふふふー。だーくよしのんでしてー」[きたせん] @ 2020/03/12(木) 12:07:44.68 ID:WHteN7bJO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583982464/

少女「お兄、すき」男「そうか」その2 @ 2020/03/12(木) 01:03:23.45 ID:CrbqfshB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583942603/

【艦これ】提督「墓場島鎮守府?」不知火「その3です」 @ 2020/03/12(木) 00:48:23.02 ID:Wdzf2wR1o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583941702/

モバP「鼻づまり?」 @ 2020/03/11(水) 23:08:01.66 ID:93iceChf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583935681/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

288.51 KB Speed:23.4   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)