三峰「Pたんのスーツ……」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:45:41.59 ID:7cBW4Pm80
のんびり更新していきます。
そんなに長くならない予定です。
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:49:21.54 ID:7cBW4Pm80

三峰「ただいまー」





三峰「……あれ、はづきちさんもPたんもいない」

三峰(玄関、鍵がかかってなかったけど……)

三峰「Pたんのスーツが椅子にかけてあるし……ちょっとだけ出かけたのかな?」

三峰「Pたんったら、不用心なんだから〜」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:51:21.29 ID:7cBW4Pm80
三峰「……」

三峰「……プロデューサーの、スーツ」

三峰「……」キョロキョロ

三峰「……すんすん」


三峰(……あれ、三峰なにやってるんだろう)


三峰「……すー、はー」


三峰(……早く、やめないと)


三峰「……ん」クチュ


三峰(これ以上は……)


三峰「……んっ、あっ♡」クチュクチュ

三峰「……Pたん……プロデューサー……♡」クチュクチュ






4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:53:11.39 ID:7cBW4Pm80



―――――――――――――




三峰「……あぁ」ズーン

三峰(なにやってるんだろう三峰……)

三峰(ただの変態じゃん……死にたい……)



……タッタッタッ



三峰(……ん? 誰か帰ってきた?)

三峰(誰だろう……)


ガチャ


三峰(ってやば! 三峰服脱ぎ掛けじゃん!!)サササッ
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:55:46.35 ID:7cBW4Pm80



冬優子「ただいま戻りました〜♪」


冬優子「……あれ? だれもいないんですか〜?」




三峰(あ、危なかった……)

三峰(服を着なおす暇が無くて隠れちゃった……)



冬優子「……なんだ、本当に誰もいなさそうね」


三峰(見られたら誤解される所……ん?)


冬優子「はあー、にしても玄関開けっ放しなんて不用心ね」

冬優子「なにやってんのよ、あいつ」


三峰(あー……やっぱりふゆゆのあのキャラ、作ってたんだ……なんとなく察してたけど……)


冬優子「……ん、これ、あいつのスーツじゃない」

冬優子「乱雑に机に置いて……しょーがないわね」


三峰(乱雑に置いたのは三峰です……ごめんなさい……!)


冬優子「……ん」キョロキョロ





冬優子「…………だ、だれもいないわよね……?」



三峰(……あ)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:57:06.65 ID:7cBW4Pm80

冬優子「別にあいつの事なんてなんとも思ってないけど……」


三峰(すごいこてこてなツンデレだぁ)


冬優子「……すー、はー」


三峰(三峰やばい気がしてきたよこれは)


冬優子「……すんすん」

冬優子「……あ……んっ♡」クチュ

冬優子「ん……ふぅ……♡」クチュクチュ

冬優子「あ……プロデューサーぁ……♡」クチュクチュ




三峰(三峰は何も見ていない三峰は何も見ていない……)
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:58:00.76 ID:7cBW4Pm80

―――――――――――――





冬優子「……はぁ……なにやってんだろうあたし……」

三峰(三峰どうしよう……逃げたい……)




……タッタッタッ




三峰、冬優子「!?」

冬優子「やばっ」

三峰(あっ)



ガチャ




甘奈「ただいまー……あれ? 誰もいないのかな?」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:58:32.99 ID:7cBW4Pm80




冬優子「ちょっとなんで結華がここにいんのよっ……!!!」コショコショ

三峰「本当にごめん……! 事情が話すから許して……!」コショコショ

冬優子「あんた理由次第では……あ」

冬優子「……」

三峰「……」

冬優子「……ふゆ、怒っちゃいますよ。てへっ」

三峰「……いや、本当にごめんね?」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 18:59:34.44 ID:7cBW4Pm80





甘奈「はづきさんもプロデューサーさんもいないなんて珍しいなー」









三峰「まあかくかくしかじかで、ふゆゆとほとんど一緒って感じ」

冬優子「はあ? 結華、あんなやつのどこが……結華ちゃん、あの人のどこがいいんですか?」

三峰「流石にもうそのキャラで通すのは無理だよふゆゆ……あとそれ凄いブーメランだと思うんだけど……」








甘奈「あーあ、プロデューサーさんに話したい事があったのに……」








冬優子「……」

冬優子「……はあ、まさか結華もあいつの事がね……」

三峰「……大丈夫だよ。三峰はプロデューサーとどうこうなる気はないから」

冬優子「……別にふゆだってあいつの事なんて好きでもなんでもないし、どうかなるつもりもないわ」

三峰「好きじゃないは厳しくない?」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 19:00:28.86 ID:7cBW4Pm80

甘奈「……あ、プロデューサーさんのスーツ……」








三峰「……はっ」

冬優子「どうしたのよ?」

三峰「やばいかも」

冬優子「なにがよ…………あ」










甘奈「……だれもいないよね」キョロキョロ










冬優子「やばいわね」

三峰「やばいね」



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/21(土) 19:01:02.64 ID:7cBW4Pm80
今日はここまでです
そのうちまた更新します
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/21(土) 20:31:07.05 ID:tITaypr40
おつ
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/21(土) 20:34:52.80 ID:QK35NhXDO
次は凛世か樹里と見た!

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/22(日) 13:27:11.07 ID:Bx8h2Pnmo
こがたん早く来てくれ
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:36:58.94 ID:R8qJc2GA0


甘奈「…………ん」スンスン














冬優子「ふーん……甘奈も、ねえ……」

三峰「まあ薄々気づいてたけどね……」

冬優子「うそ、本当に?」

三峰「うん。ぶっちゃけるとふゆゆがキャラ作ってるのとかも」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:38:07.44 ID:R8qJc2GA0


甘奈「プロデューサーさんの……匂い……」スンスン
















冬優子「え、ちょ、そ、それって私他の人にもばれてるって事?」

三峰「あー、言いふらしたりはしてないよ」

冬優子「いや、それもあるけど。私がキャラ作ってるの、そんなにばればれだった?」

三峰「全然。むしろ凄いなーって感心するぐらい。だから多分他の人にはばれてないんじゃないかな」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:39:26.44 ID:R8qJc2GA0



甘奈「……ん、ぅん……♡///」クチュクチュ













冬優子「? じゃあなんで結華は気づいたのよ」

三峰「んー……なんというか……勘、というか……シンパシーというか……」

冬優子「……あんたもキャラ作ってるって事?」

三峰「……ふゆゆほどじゃないけどね。たまーに作ってる時がある、ってだけ」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:40:26.28 ID:R8qJc2GA0



甘奈「あっ……んっ……♡」クチュクチュ













冬優子「ふーん……まあ、深い事は聞かないでおくわ」

三峰「……ありがと」

冬優子「別に感謝されるような事じゃないわよ、興味がないだけ」

三峰「……ん、そっか」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:41:28.94 ID:R8qJc2GA0



甘奈「……はあっ……っ……もっと……♡」スンスンクチュクチュ














冬優子「って、そんな事話してる場合じゃないわ。どうすんのよこの状況」

三峰「どうしようもないんじゃないかなー、玄関から出ようとしたら位置的に絶対ばれるし」

冬優子「はあー……ほんと、なんでこんなことになるんだか……」

三峰「なーちんのゴニョゴニョ……が終わったらそれとなく気づいてない感じで出ていこう。しょうがないよ」

冬優子「甘奈には悪いけど……そうするしかなさそうね」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:42:43.82 ID:R8qJc2GA0


――――――――――――






甘奈「……私、悪い子だ……」ズーン









三峰「終わったね……い、いくよ」

冬優子「……えぇ、行きなさい」

三峰「…………」

冬優子「…………」

三峰「…………っ」

三峰「ぅ…………」

冬優子「……ちょっと、はやく先行きなさいよっ……!」

三峰「いや、流石の三峰も、これは結構しんどいというか」

冬優子「じゃんけん負けたのあんたでしょ……!」

三峰「そう、そうなんだけど……!」


21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:44:54.79 ID:R8qJc2GA0






タッタッタッ







甘奈、冬優子、三峰「「「!!!???」」」














甘奈「ど、どうしー―――」

三峰「―――ごめんねっ……!」グイッ

冬優子「―――事情は後で話すから……!」グイッ








ガチャ












夏葉「ただいまー――ん、だれもいないのかしら」


22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/22(日) 20:46:32.36 ID:R8qJc2GA0
今日はここまでです
冬優子と三峰、公式で絡んでほしい
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/22(日) 22:10:34.44 ID:KiTspvsJo

無限ループって怖くね?
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/22(日) 23:42:53.37 ID:+6w3EY5t0
咲耶が来たら興奮する
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/23(月) 00:15:36.10 ID:/cQOnbvJ0
ごめんなさいふゆこの台詞一人称私日なってますね。
脳内変換していただけると助かります。
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/23(月) 02:16:20.91 ID:TMHS1mKDO
夏葉かー


ラストは灯織かな
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/23(月) 04:19:38.33 ID:4evE3E/Lo
湿っぽいPラブ勢を出してくるあたりここの>>1はわかってる

夏葉さんの次はさくやんかな…?
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:54:48.08 ID:VCE/0u6v0





甘奈「な、なんで結華ちゃんとふゆちゃんがここに? え、え?」

甘奈「も、もしかして今までの全部み、見てた?////」

三峰「……大丈夫だよ。あまちん。私たちも一緒だから」

甘奈「一緒?」

冬優子「……ふゆたちも、プロデューサーさんのスーツで同じ事をしたんですよ」

三峰(キャラ戻っちゃった)

甘奈「そ、そうなの?」

三峰「うん。で、同じ様な感じで人が来て、隠れてって感じで……」

三峰「今に至る……みたいな」

三峰「とにかく、そのゴニョゴニョを見たのは、本当にごめん!」

冬優子「ふゆも、本当にごめんなさい」

甘奈「い、いや……悪いのはそもそもこんな所であんなことした甘奈だし……」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:55:54.26 ID:VCE/0u6v0



夏葉「うーん……プロデューサーに相談したい事があったのだけれど……しょうがないわね」












甘奈「……2人とも、プロデューサーさんの事、好きなの?」

冬優子「ううん、全然好きじゃないですよ?」

三峰「えぇ……」

甘奈「えぇ……!? す、好きじゃないのに……なんで?」

冬優子「それは…………」

三峰「もう返しが思い浮かばないなら、取り敢えず好きって事にしとこうよふゆゆ」

冬優子「はあ? なんであいつの…………こほん、その、まだよくわかってないんですよね……恋愛感情みたいなの……」

甘奈「そうなんだね……」

三峰(プロデューサー絡むと露骨にキャラ崩れるねふゆゆ……あまちん気づいてなさそうだから良かったけど)
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:56:42.93 ID:VCE/0u6v0


夏葉「取り敢えず……」ポチポチ















三峰「と、取り敢えず、この話はいったん置いて」

三峰「なーちん、服を着なおして、また何か変なことになる前に部屋に戻ろう」

冬優子「……そうですね。これ以上変なことになる前に」

甘奈「夏葉ちゃんなら大丈夫だと思うけど……そうだね」
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:57:17.19 ID:VCE/0u6v0




夏葉「…………」

『――つ―――――れ』











三峰「……ん、なんか、声、聞こえない?」

甘奈「……本当だ、誰の声かな?」

冬優子「他の人が戻って来たんでしょうか……? 音はしなかったですけど……」

32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:57:46.75 ID:VCE/0u6v0


夏葉「…………」ニコニコ

『なつ―――が――れ』











三峰「……この声、Pたんっぽくない?」

甘奈「しかも近く……多分夏葉さんのいる辺りから聞こえるね」

冬優子「え……そんなまさか……」
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:58:24.78 ID:VCE/0u6v0







夏葉「…………はぁ」ウットリ

スマホ『夏葉、頑張れ』














三峰「あれなっちゃんのスマホから流れてるよ……!!?」

甘奈「うえぇ……!?」

冬優子「……顔がうっとりしてますね」

34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 22:59:39.57 ID:VCE/0u6v0


夏葉「…………プロデューサー………もっと…………」ニコニコウットリ

スマホ『夏葉、頑張れ――夏葉、よく頑張ったな――夏葉……頑張れ――夏葉、頑張れ!』

















甘奈「しかもあれ、リピートかと思ったら色んな種類があるっぽいね……」

冬優子「逐一録音したんでしょうか……」

三峰「凄いね……」

35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 23:00:21.30 ID:VCE/0u6v0




夏葉「…………ん、はぁ……はぁ……♡」

スマホ『夏葉、頑張ってこい――夏葉……おめでとう――夏葉、ありがとうな――」






















三峰「あ、これは……」

甘奈「あぁ……二人はこういう感じだったんだね……」

冬優子「頑張れ以外もあるのね……というか、録音の種類豊富すぎない?」


36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/23(月) 23:02:59.32 ID:VCE/0u6v0
今日はここまで。
3人の名前を呼び合う所がゲームのほうでない為、あまちんとかふゆゆとかオリジナルで呼ばせてます。
違和感があったらすみません。
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/23(月) 23:11:25.94 ID:B92E1Wfbo

軽度のヤンデレにすら見えるな夏葉
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 07:29:35.28 ID:Q4Q2UMbDO
スーツはどうした?



つか、オチが夏葉で外に出たあとみんな外に出られて



最後、灯織かめぐるが来て一人で……じゃないよなぁ?
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:22:08.04 ID:xkKFXaO40


――――――――



夏葉「ふぅ…………」テカテカ










三峰「すっごい良い笑顔」

甘奈「あそこまで割り切れると羨ましいな……」

冬優子「……ある意味才能ね」










タッタッタッ







夏葉三峰甘奈冬優子「!!!!????」

40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:22:55.89 ID:xkKFXaO40


三峰「このままじゃなっつんが冬優子「まって結華」





夏葉「……!」サササッ











甘奈「―――! もう、元に……!」

三峰「はやっ……!」

冬優子「あの手際の良さ……初めてじゃないわね……」

三峰(さっきからふゆゆ完全に素になってるけどいいのかな……)
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:23:52.05 ID:xkKFXaO40


ガチャ


灯織「ただいま戻りました」

夏葉「あら、灯織。おかえりなさい」

灯織「あ、夏葉さん……あれ、事務所は夏葉さんだけですか?」

夏葉「えぇ、私もついさっき戻って来たのだけど、そうみたいね」






三峰「おお……普通に対応してる……」

甘奈「流石だね……見習わないと」

冬優子「……見習わなくてもよくない?」
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:25:00.78 ID:xkKFXaO40


灯織「そうですか……」

夏葉「それじゃあ私はそろそろ上がるわね」

灯織「お疲れ様です」

夏葉「お疲れ様」







ガチャ スタスタスタ バタン






灯織「そっか、プロデューサーいないんだ……」

灯織「……あ、プロデューサーのスーツ」









三峰「……これは、どうなるかな」

冬優子甘奈「…………」
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:27:09.30 ID:xkKFXaO40


灯織(このままじゃしわができちゃうよね……)


灯織「……ハンガーにかけておこう」スッ


灯織(なくなったと思うかもしれないから……)


灯織「…………」カキカキ


灯織(あとは……これを机の上に置いて……)


灯織「……よし」





灯織「誰もいないけど……お疲れさまでした」




ガチャ スタスタ バタン

44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:28:30.36 ID:xkKFXaO40




三峰「……良かった〜」スッ

甘奈「スーツに気づいたけど、普通にハンガー掛けていっただけだったね」スッ



冬優子「……まあ、それが普通よね」スッ





三峰甘奈冬優子「…………」





冬優子「ごめん……ふゆがそういう事言える立場じゃなかったわね」

三峰「あー、そ、そういえばひおりん帰る前に何か置いていったね!」

甘奈「そ、そうだね! なんだろう……」

三峰「えーと……書置きと、お弁当?」
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:29:02.88 ID:xkKFXaO40


『プロデューサー、お疲れ様です。

 スーツ、机の上に置きっぱなしだったのでハンガーに掛けておいておきました。
 
 あと、いつものお夜食用のお弁当、作ったので置いておきます。

 夜遅くまで私たちの為にいつもありがとうございます。

 でも、たまには私たちばかりじゃなく、自分の為に時間を使ってくださいね 灯織』







三峰甘奈冬優子「…………」


46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:30:53.32 ID:xkKFXaO40




三峰「……なんだろう。この圧倒的敗北感というか……ひおりんの正妻感というか……」

甘奈「いつもお弁当作ってもらってるんだ……プロデューサーさん……」

冬優子「……あんたたち、今から緊急会議よ」

三峰甘奈「……え?」





冬優子「このままじゃ灯織とプロデューサーがなんやかんやでいい感じになるわよ」

冬優子「そんななか、ふゆたちは完全に蚊帳の外……」

冬優子「結華と甘奈はそれでいいわけ?」

甘奈「うぅ……確かに……」

三峰「いやぁ、三峰はPたんの事は頑張って割り切ろうとしてるというか……というかふゆゆもPたんとどうかなるつもりはないって」

冬優子「う、うるさいわね。どうかなるつもりはないけど、あいつが他のやつと必要以上にイチャついてるのは腹がたつのよ」

三峰(横暴だ……)

甘奈「うん……ふゆちゃん、今すぐ会議しよう」

冬優子「決まったわね。ここだと危ないから、ファミレスに行って会議しましょ」

三峰「まあ気持ちは凄いわかるけどね……よーし、行きますか!」






ソウイエバフユチャンソンナキャラダッケ
エエモトカラコンナンヨ イマサラオナニーヲホウコクシアッタナカダシササイナコトデショ
イワユルオナトモダネ オナトモ
エェオナトモッテアハハ……







後日、三峰、冬優子、甘奈は固い友情と同盟で結ばれた。
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/03/25(水) 23:33:43.59 ID:xkKFXaO40
今日はここまで
オチついてないけどこれで多分このメンバーの話は終わる予定
もしかしたらもうちょっとだけ3人の話をかもしれないけど。

後は他のアイドルを番外編的な風に全部やったらおしまい。
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 06:35:22.87 ID:eiTsvJQHO
(/・ω・)/
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 20:28:17.06 ID:x1kLK+8Lo

ひおりんも[ピーーー]するかと思ったけど別にそんなことはなかった
21.92 KB Speed:2.7   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)