このスレッドは950レスを超えています。そろそろ次スレを建てないと書き込みができなくなりますよ。

【安価】ヒカリ「リリウム魔法学校へ! 4人でダブルデート……?」【百合】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:00:16.22 ID:pHkgGAvIo
◆あらすじ
魔法が当たり前に存在する世界の、魔法学校のお話。
良き学園ライフを送れるよう頑張りましょう。

◆注意
スレタイにもある通り、このスレは百合スレです。
女子校のため、もちろん女の子しかいません。
苦手な人は回れ右。

◆安価について
連取り禁止。
長文安価、意味不明な安価については部分採用もしくは再安価。

◆過去スレ
【安価】生徒(♀)「リリウム魔法学校へ!」【百合】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1552622193/
【安価】クロエ「リリウム魔法学校へ! 2学期よ!」【百合】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1558438807/
【安価】ローラ「リリウム魔法学校へ! 3人チームを組もう!」【百合】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1573654213/
2 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:00:45.46 ID:pHkgGAvIo
◆リリウム魔法学校のご案内◆
全寮制の女子校。現実世界での高校(15〜18歳)を想定。
寮は二人一部屋。
もちろん授業は魔法を用いたもの。

三人チームで戦う「マホリオ」という競技が存在する。
三人の中に一人大将を決めて、その大将が倒されるか降参するまで魔法で戦闘を行うというもの。
7月 学内トーナメント
10月 学外対抗戦
といった大会も存在する。

ストイックに勉強に打ち込むも良し、マホリオの大会で好成績を狙うも良し、怪しい魔術に手を出すもよし、誰かと恋愛するも良し。
どうぞ自由な学校生活をお送りください。

◆スケジュール◆
4月 入学、学内レク、部活紹介
5月 マホリオ一年生大会
6月 (結婚式)
7月 マホリオ学内トーナメント
8月 夏休み
9月
10月 マホリオ学外対抗戦、収穫祭
11月 文化祭
12月 クリスマス
1月 冬休み
2月 バレンタイン
3月 ホワイトデー
※カッコの中は学校のイベントではなく、生徒の間で受け継がれてきた極秘のイベントです。
3 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:01:31.97 ID:pHkgGAvIo
◆登場キャラクターの紹介◆

【名前】クロエ・アートルム
【容姿】金髪ツーサイドアップで碧眼。体格は並だが胸は平坦
【性格】自信過剰で高飛車だが、困っている人を放っておけないなど、お人好しな面もある
【得意魔法】
・闇魔法エターナルダークフォース
一瞬で相手を周囲の空間ごと闇に包み込み、相手の視界を封じる。
また、魔力のみを展開することで周囲の魔力を探ることができる。
・ハイパークロエ
ヒカリの「魔力の形を変える力」、ローラの「魔獣の力を受け入れる力」がクロエに伝播し、「あらゆる人からの魔力を受け取り、あらゆる魔法を使いこなせる」状態になる。
【備考】若干の厨二病をこじらせている

主人公。
演劇部所属。
「闇の試練」を乗り越え、闇魔法を使いこなせるようになった。

孤児であり、クロエという名は孤児院の先生から、アートルムという名字は高名な魔法使いであるアートルムにあやかりローラから名付けてもらった。
4 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:02:48.15 ID:pHkgGAvIo
【名前】ローラ・リーケ
【容姿】緑髪のポニーテールで小柄で華奢な体格
【性格】気弱で引っ込み思案な性格だが、心優しい性格
【得意魔法】人間以外の生物と意思相通ができ、その生物と融合しその生物ならではの能力を使うことができる
【備考】実はかなりのお嬢様。リーケ財閥は魔獣の保護を筆頭に、あらゆる業界に会社を持つ。

クロエの幼少期からの幼馴染。
助っ人同好会所属。

ーローラの魔獣ー
【名前】エアロ
【種族】小翼龍[プチワイバーン](肩乗りサイズのワイバーン)・風族種
【特殊能力】飛行・風属性のブレス
【融合能力】空気の流れを『観る』、透明化・飛行能力・風のブレス
【備考】最近は楓とも仲がいい。

【名前】きゅーちゃん
【種族】九尾の狐
【特殊能力】狐火を操る能力 火を壁にする・縄のように捕縛するなどなんでもござれ
【融合能力】狐火を操ることが出来るが殺傷力は薄れる(熱さは感じるのでマホリオでの攻撃や威嚇等では十分)
融合中は狐耳と小さめの九本の尾(もふもふ)が生える。性格は穏やかでおしとやかになるが同時にS度が跳ね上がる。

【名前】ユーニ
【種族】ユニコーン
【特殊能力】生物の魂の状態が分かる(ユニコーンの所謂処女関連の俗説は、魂が汚れている人間には決して友好的な態度を取らないことからきた誤解である)
【融合能力】相手の感情が分かるようになる(明確にどう考えているのかまではわからず、嘘をついてる、怒っている、悲しんでるなどの大まかな感情が分かる)

【名前】ミトラ
【種族】影獣(シャドー・ビースト)。見た目は真っ黒な子犬
【特殊能力】影の中に「潜り」姿を隠す(あまり長い時間は潜れない)
自分の質量の範囲内で形を自由に変えることができる。主に体を薄くして狭いところに入るのに使う
【融合能力】他者の影の中に「潜る」(潜っている間は水中のように呼吸ができず、長時間は潜れない)
その状態から近く(数メートル程度)の影へと移動することができる

【名前】クリア
【種族】水晶竜(の子供)
【特殊能力】空気を屈折させることで透明になることが出来る。また、取り込んだ光や熱を利用して口から閃光やビームを放つことも出来る。
空は飛べるが飛行はそこまで得意ではない。
普段は透明化能力で外敵から隠れている。
【融合能力】強力な魔力を扱えるようになり、息吹すら魔力を帯びるようになる。ただし長持ちはしない。
【備考】森の中に迷い込んで弱っていたところをローラに拾われて以来、ローラと共にいる。
人化にも成功し、成長著しい。ローラの言いつけをしっかり守るとっても良い子。

【名前】ラピス
【種族】水晶竜
【特殊能力】空気を屈折させることで透明になることが出来る。また、取り込んだ光や熱を利用して口から閃光やビームを放つことも出来る。
空は飛べるが飛行はそこまで得意ではない。
普段は透明化能力で外敵から隠れている。
【融合能力】???
【備考】クリアの親。貴重な存在のためドラゴンということは隠しているが、よく食堂で食事を摂っているところが目撃されている。
気づいたらローラに懐柔されていつも一緒にいるようになった。

【名前】ルク
【種族】不死鳥
【特殊能力】聖なる炎を司る
また血肉は万病に効く薬となる
【融合能力】???
【備考】美しい燃える羽を持った巨大な鳥。
数百年近く地下遺跡で眠りについていた
あくまで寿命が無いという意味の不死であり、かつて乱獲され不死鳥という種は絶滅したとされていた。
ローラの召喚石から自由に出入りできる。

【名前】リズ
【種族】バジリスク
【特殊能力】猛毒の牙、相手を睨むだけで殺せる
【融合能力】???
【備考】卵から孵化し、すくすくと育っている。特にルクに懐き、取られそうだと感じると威嚇したりといった行動を見せる。
ローラの召喚石から自由に出入りができる。

なお、召喚獣からローラへの好感度は非常に高い状態です。
5 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:04:34.90 ID:pHkgGAvIo
ーその他の魔獣ー
【名前】レイア
【種族】黒鋼竜
【容姿】身長はラピスより一回り大きい程度
いつも西洋風の兜を被っている
兜の下は思わずハッとしてしまう程の黒髪ロング美人。瞳の色は紫
ちなみに胸の大きさはラピス以上
【性格】冷静沈着な武人肌。やや男性めいた口調で喋る
しかしその実極度のあがり症で、初対面の人の前では兜を被っていないと会話すらままならなくなってしまう
男性めいた口調も緊張感から来るもので、最愛の家族であるラピスやクリア、あるいは心を許した人の前では優しい女性口調になる
【特殊能力】己の肉体を金属質に変質させる。一部分だけ変化させることも可能
本気を出すと鈍く光る黒色の兜付きプレートメイルを纏い、見た目からは予想もつかない俊敏さで動ける
【備考】ラピスのパートナーでクリアのもう一人の母親
竜族のしきたりに従い遠く離れた地でもう一人の子供を育てていたが、ラピスの事が気になりはるばる彼女の元を訪れた
黒鋼竜はその名の通り黒く輝く鋼の肉体を持つ竜で
その鱗はとても価値が高く武具の材料・芸術作品などにも利用されている


【名前】スフィア
【種族】不死鳥
【特殊能力】敵を排除する為の邪なる炎と、人々を守る為の神聖な氷の力
【備考】ルクよりも更に太鼓の時代に生息していた真の意味での不死鳥。人々や魔獣を守護する偉大なる種族だった様だ。しかし、その不死性を恐れるようになった人類によって、悪魔化させ不死の性質を失わせることによりスフィアを除いて根絶やしにされた。
悪魔化してからは「古の怨念」と呼ばれ、ローラに解呪してもらうまでは非常に強力な悪魔として知られていた。
解呪されるまでの記憶があるのか、ルクを気に入っている。
6 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:05:03.45 ID:pHkgGAvIo
【名前】ヒカリ・ロゥレス
【容姿】白髪ロングで背は高め。体型は着痩せしており脱ぐとすごい。
【性格】穏やかで物腰柔らか。困っている人は見捨てられない優しさを持つ。
ややボーイッシュなところがあり一人称は『ボク』
【得意魔法】実は昔から無自覚に魅了魔法を垂れ流しにしていた……が、やっと自覚するに至った。
その本質は「相手が心地よいと感じるような魔力を垂れ流す」ことで、魔力の質を意図して変えることでサポート能力を身に着けた。
【備考】得意魔法の影響からか裏で彼女を慕う者が多いらしい。ただし魔法の件も含めて本人は全く気づいていないフラグメイカー兼フラグクラッシャー。
クロエと寮が同室。
演劇部所属。


【名前】水津 凜華(すいず りんか)
【容姿】やや青みがかった黒髪ロング、紅い瞳。背はすらりと高く誰もが振り向くような美少女…というより美女
胸は控えめ
【性格】優しく紳士的な王子様タイプ
本人も自分が周りからそう思われていることを自覚しており、あえて男性のように振る舞って黄色い声をあげさせる事も
その実甘えん坊で甘いものと可愛いものが大好きという一面も
【得意魔法】自身の周囲の空気を瞬時に凍結させ、ダイヤモンドダストめいた小さな氷の結晶をたくさん発生させる
視覚的にとても綺麗な上に氷晶は結構固く、集中させて(凜華は発生させた氷晶を任意でコントロールできる)盾としても用いることができる
氷晶はしばらくすると溶けて消えてしまう
【備考】母親が高名な舞台女優で、彼女も卒業後は母と同じ道を歩む予定。
クロエとマホリオにて同チーム。一年生のみの大会で準優勝した。


【名前】モミジ・クレナイ
【容姿】背は低いが胸は大きいロリ巨乳 灰色の長髪と赤目
【性格】オドオドして引っ込み思案
【得意魔法】引力や斥力を操り物体を引き寄せる・はね除けることが出来る
【備考】自分を変えるために演劇部に入部。 部長曰く拙いが光るものがあったらしい。
徐々に自分を出せるようになってきた様子。
クロエとマホリオにて同チーム。一年生のみの大会で準優勝した。
7 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:05:30.57 ID:pHkgGAvIo
【名前】ティア・ソレル
【容姿】白の癖っ毛に青と赤のオッドアイ 体型は見事な幼児体型 いつも寝ぼけ眼
【性格】無口で感情の起伏がほとんど表に出ないが優しい良い子 少々天然のフシがある
【得意魔法】生物以外の物体を浮遊させることが出来る 物体が重ければ重いほど疲れる
【備考】ローラと同室の娘。見た目や性格から無愛想と勘違いされやすいが実際は良い子。
喋るのがあまり得意ではないので筆談で話すことが多い。ちなみに余談だが地声は透き通るように綺麗で優しい声らしいが聞いた者はほとんどいないらしい。
アルシェのことが大好き。

【名前】アルシェ・ブランカ
【容姿】銀髪ショートのつるぺた幼女体型。瞳は明るめの琥珀色
【性格】感情が乏しく、自発的に動くことは滅多にない。しかし食欲は旺盛で、食事だけは積極的に行う
【得意魔法】魔力を圧縮したレーザーやビームを撃つ。高威力だが燃費が悪く、撃ちまくるとすぐに魔力が尽きる
【備考】かなり古い魔術家系の末裔。幼少期より社会から隔絶された場所で修行をさせられてきた為、かなりの世間知らずで情操教育も不足している
常に腹を空かせている為、餌付けすれば簡単に懐く

クロエのクラスメイト
ティアのことが大好き。一年生時の夏休み、夏祭りの時に告白し、晴れて恋人同士となった。


【名前】ナミネ・スフィアード
【容姿】比較的長身で結構なグラマラスボディ。髪はウェーブのかかった水色の長髪。瞳も同じく水色で眼鏡着用。
【性格】礼儀正しく慈愛と包容力に溢れる(物理的にも)。その様はしばしば『大天使』と形容されるとか。ただし少々ドジっ娘なところも。
【得意魔法】水を自在に操ることが出来る。
【備考】ティアとアルシェのチームメイトで、無口な二人の考えを瞬時に理解出来たりする。二人と一緒の時は『母親と娘二人』に見えるとかなんとか。
またリリィ先生と一緒にいる時は独特の癒し空間を発現する。
リリィ先生に告白、その後お付き合いを始めて今ではラブラブ。


マホリオにて同チーム。
一年生のみの大会では三回戦敗退。ベスト16。
8 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:05:59.60 ID:pHkgGAvIo
【名前】雨宮 楓(あまみや かえで)
【容姿】白髪(ポニーテール)赤目のアルビノで肌も白い 身長はクロエと同じぐらいだがクロエ以上の絶壁
【性格】飄々としたからかい好きで一人称は『あたし』
胸の話題を出されるとキレる
【得意魔法】風を操ることが出来る。用途は風の刃を飛ばす・風の障壁を展開する・風を纏って移動速度を上げるなど多岐に渡る
【備考】クロエのクラスメイト。体質上日光が苦手でそれを補うために特殊な薬を貰っているらしく頻繁に保健室に通っている(薬のおかげでマホリオ含め学園生活を問題なく送れている)。
しかし普段はそんな自分の体質を嘆くことなく明るく振る舞っている。
ちなみに胸に関してはそれとは別に最大のコンプレックス。こっちはどうにかしたいらしくよく科学部や黒魔術部に顔を出しているらしいが成果は芳しくないらしい。
日光が苦手なのは吸血鬼の末裔のため。基礎能力は高めだが、体調をやや崩しやすい。


【名前】真壁 晶(まかべ あきら)
【容姿】赤髪ショート 瞳の色は翠 中性的な顔立ちで一見すると男子に見える 胸は膨らみかけ
【性格】細かいことを気にしない大雑把な性格だが曲がったことは大嫌いな熱血漢。一人称は「アタシ」
【得意魔法】炎を発生させ操る。出せる炎の規模は彼女のテンション次第で視界を遮るほどの業火から明かり程度の小さなものまで色々と応用が効く
なお本物の炎ではないので熱さこそ感じるが火傷は一切負わない。寒いときの暖房代わりにもなるが晶自身は暖かさを感じないので別途対策が必要
【備考】クロエのクラスメイト
実家は古武術の道場で彼女自身も習っている
「かじった程度」とは本人の談だが少なくとも下手な不良とはケンカで負けないくらいの実力を持っているようだ。
最近は時雨の弟子として訓練を受けている。


【名前】七峯 嵐(ななみね らん)
【容姿】灰色の長髪に青の瞳。目はつり目で目付きが鋭い。ティアやアルシェとどっこいどっこいかそれ以上に背が低い。?
【性格】気が強く少しぶっきらぼうなオレっ娘。しかし実際は極度のツンデレで割りと涙脆い。
【得意魔法】雷を操る魔法。手から稲妻を放ったり相手の頭上から雷を落とすことが出来る。
【備考】楓の幼馴染。楓とは喧嘩することが多いが実は常に楓の体調を気遣っている(以前楓が保健室に連れていかれた時も、クロエが退室した直後ぐらいに駆けつけた)。
最近楓と晶の仲が良いのでやきもきして楓チームに加入。ちなみに楓と晶に関しては『楓が悪い』と考えているので別に晶との仲は全く悪くない(実際三人の連携精度は高め)。
ちなみに体型レベルの胸だがそれでも楓よりはある。
最近はウィンの弟子として訓練を受けている。


三人ともクロエのクラスメイト。
マホリオにて同チーム。一年生のみの大会で優勝した。
全校生徒の大会でもベスト8に入り、リリウムの一年生最強トリオとして学外対抗戦に出場。予選グループにて6勝をあげる。
9 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:06:29.35 ID:pHkgGAvIo
【名前】レナ・フォールン
【容姿】茶の姫カットに青の瞳 背はそれなりだがスタイルは良い
【性格】クールで物静かだが一度熱中すると周りが見えなくなることも
【得意魔法】物理的な力を反射出来るバリアを貼ることが出来る 魔法は反射出来ないが弱めることは出来る
【備考】演劇部所属の一年生。クールな性格とは裏腹に演技に興味があり演劇部に入部した。
残念ながらクロエと同じく裏方スタートだが、その性分からより一層部活に打ち込んでいる。
デンとは出身校が同じ。
デンが好きで告白。お付き合いを始めた。


【名前】デン・ハザード
【容姿】本来は低めの身長ながら胸はCカップで起伏もある。髪は明るい紫色のロングストレートで目はパッチリとした碧色。
中学時代のものをそのままトレースしたためか現在よりも自信や活力に満ちた顔つきになった。
【性格】魂に呪いでもかけられたかの如き劣等感の塊、他人が何を言おうがどれだけ公平な場でどんな結果を出そうが時には言いがかりそのものの超理論で自分を否定する
【得意魔法】肉体変換
【備考】肉体変換は自分だけでなく他人の体にもできるが、今のところ他人の変換は長く保たない。
一年生の間ずっと「死に戻り」をしていた。その過程で自信をなくし、性格が変わってしまった。
今は素直で明るい子。
実はずっと前からレナのことを見ていたことが判明。告白され付き合い始めた。


【名前】イオ・ローライト
【容姿】銀のロングヘアーと金の瞳。身長はそれなりだが胸は得意魔法の如く爆発級。
【性格】臆病で引っ込み思案。人を傷付けることを嫌う。
【得意魔法】爆発魔法。強力だが故に制御が難しい。
【備考】幼少期に自身の魔法で人を傷付けてしまったことがトラウマになっている。
そのため無意識に人を遠ざけてしまい、周りも彼女の性格と難のある魔法から深く関わろうとする者がいなかった。
クロエとの訓練のおかげで魔力をコントロールできるように。人助けにも使えると自信を取り戻した。
10 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:06:56.49 ID:pHkgGAvIo
【名前】ウィン・フォルクス
【容姿】白銀のショートボブに金の瞳の垂れ目 背はクロエとどっこいどっこいだが実はスタイルは良い
【性格】無邪気で天然ボケののんびりや よく語尾が間延びする
マホリオの時は口数が少なくなり普段ののほほんムードが消える(>>366みたいな様子)
一人称は『ボク』
【得意魔法】周囲の時間の進みを僅かな間だけ極端に遅くすることが出来る(周囲からは高速移動に見える)
負担が大きいため連続使用や日に何度も使えたりするものではなくここぞという時に使っている
ちなみに発動時に触れているもの(生物含む)は魔法の影響を受けない(時間が遅くならない)
【備考】マホリオランキング一位に君臨する二年生。
普段はのんびりとしてマスコットのように可愛がられているがマホリオの時は極度の集中から様子が変わる(周囲からはそのギャップが良いという声も)。
他者に屈託なく接するので友人も多い。好物は甘いもの。


【名前】ナナ・ヴァーミリオン
【容姿】青のショートヘアーに紅の瞳。小柄な体格で胸も小さめだが絶壁組よりはマシ。
【性格】優しく礼儀正しく献身的。いつも敬語口調で基本的に他人のことはさん付け(ただしウィンのことは時々『ウィン』と呼び捨てにしているらしい)。
【得意魔法】自身の魔力を相手に譲渡し回復させることが出来る。発動には身体的な接触が必要かつ接触方法で魔力譲渡の効率が変化する(一番効率的なのは粘膜を介した場合だとか)。
【備考】ウィンと同室の二年生で一年生の頃からずっとウィンとチームを組んでいる。
魔法の扱いがあまり得意ではなく、魔法の精度にやや難がある。
そのため最初は校内トップクラスの実力を持つウィンに引け目を感じていたが、そんな自分に屈託なく接してくれるウィンにいつしか惹かれていった。
そして結婚式の時に意を決して自分の想いをウィンに伝え見事受け入れられた。
ちなみに恋愛面に関してはぐいぐい行く方であり普段の様子に反して彼女が攻めらしい(結婚式のキスもナナの方から行った)。


【名前】早川 時雨(はやかわ しぐれ)
【容姿】黒のポニーテールにつり目。長身スレンダー体型で凛とした顔立ち。
【性格】真面目で気難しいが結構天然。一人称は『私』で男口調。
【得意魔法】棒状の物に魔力を込めることで光の刀身を持つ刀を精製することが出来る。
物理的な攻防以外に斬った軌跡を飛ばしての遠距離攻撃も出来る。
マホリオではウィンと同時に斬り込む・無数の斬撃を飛ばしての迎撃など臨機応変に立ち回る。
【備考】ウィン・ナナと同じチームの二年生。実家が剣道の道場であり自身も有段者。
さらにウィンほどではないがマホリオランキング上位に君臨しており身体・魔法どちらも高いポテンシャルを誇る。
入学当初は普段の様子からウィンのことを軽く見ておりマホリオの実力も魔法頼りと思っていたが、一騎討ちを行い完膚無きまでに敗北したことで見直しウィンを友人及びライバルとして認める。
さらにより近くで修練を積み少しでもウィンに近づくために同じチームになった。
鍛練に明け暮れた生活を送ってきたためか様々な知識、特に性知識に乏しく未だにコウノトリレベル。
ウィンとナナが付き合っていることは知っているが、彼女達が隠れてキス等していることや結婚式のことは全く知らない。


リリウムにおいて最強のトリオ。
特にウィンと時雨はマホリオのプロチームにスカウトされるほどの実力者。
地域代表としてマホリオの全国大会に出場。
勢いそのままに優勝した。
11 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:07:26.54 ID:pHkgGAvIo
【名前】樹(いつき)・ユグドラシル・リリウム
【容姿】年期を感じさせる青い三角帽とローブを纏った10歳ほどの少女
勿論この姿は強大な魔力を抑えるための自己封印であり、封印を解くと20代後半ほどの妙齢の女性となる(魔力量の影響でそこで成長が止まった)
服はどちらの姿でも問題ないように伸縮するが、大人の姿の時は見事な上乳が露になる
【性格】慈悲深く穏やか。先達として生徒達を優しく見守るみんなのお母さん
道を踏み外したもの、踏み外そうとしているものには厳しくも優しく接し正道へ導こうとする
【得意魔法】一度見た魔法を自分のものとして使える
性質はそのまま樹自身の魔力を乗せる事でより強力な術として放てる(例外あり)ただし一度使用した術をもう一度使いたかったらもう一度同じ術を見る必要がある
【備考】リリウム魔法学校の校長先生。学校の創設者でもある。
クロエに警告したのは、かつてラミーを救えなかった後悔から。
ラミーが復帰した今は非常に仲睦まじく過ごしている。


【名前】ラミー・アルファウス
【容姿】重ための黒髪の小柄の少女 
【性格】自虐的で自分に自信がない臆病な性格 しかしそれ故に自分が守るべきと認めた相手には自分を犠牲にしてでも守ろうとする
【得意魔法】闇魔法
【備考】かつて闇に飲み込まれた魔法使い 当時二年生
イジメや家庭内暴力によって荒んでいた時に樹によって救われ、彼女に教師以上の強い感情を持つ
最後の時も樹を救うため自らの意思で闇に飲み込まれた
闇の中で生存しており、クロエらの協力により闇から脱出。


【名前】リリィ・アンスリウム
【容姿】青髪ロング 穏やかさの中に情熱のこもった翠色の瞳 母性を感じさせる豊満な胸
【性格】生徒達を優しく見守るお姉さん属性
一方で情熱家でもあり、目標に向かって努力することと努力している人が大好き
【得意魔法】自身の周囲に心を落ち着かせリラックスさせるフィールドを発生させる
【備考】教育実習生あがりの若い教師。
大家族の長女で、昔から仕事で忙しかった両親の代わりに弟妹たちの世話をよくしていた。
その関係で家事全般が得意。
ナミネに告白されてお付き合いを始め、今ではメロメロ。


【名前】峯岸 橘花(みねぎし きっか)
【容姿】白のショートヘアーに翠の瞳で眼鏡。幼モードの樹とどっこいどっこいのロリっ娘。
【性格】冷静でやや辛辣。どこか冷めているが、自分の興味を惹く分野にはぐいぐい来る。
【得意魔法】魔法の仕組みや効果を解析出来る。ただし一部例外もある(エミールのパルプンテを予測するなど)
【備考】リリウムに勤める教師の一人。毎日研究室にこもって魔法の解析と研究を行っている。
年齢不詳だが、樹と同格のように会話しているとこが目撃されているため樹と同世代ではないかと噂されている。
現在はエミールのパルプンテに興味津々なので黒魔術部の顧問をしているらしい。
12 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:07:53.98 ID:pHkgGAvIo
【名前】音無 舞(おとなし まい)
【容姿】黒のショートヘアーに黒の瞳で童顔。体格はやや小柄。
【性格】穏やかで礼儀正しく、初対面では人畜無害そうな印象を受ける。
しかし実は並々ならぬ執着心を持つ。
【得意魔法】相手の感情を増幅することで暗示をかける(友情を徐々に愛情へと転じさせるなど)。
なお元々ある感情にブーストをかける方式なので、全く興味を持っていない方向に暗示をかけることは出来ない(同性に全く興味の無い相手を同性愛者にするなど)。
【備考】クロエ達とは違う学校の一年生。かつて凜華の母、水津真凜に演技を見込まれたことがある。学校の演劇部とともに、宝坂への入団も両立している。
元々は大人しく引っ込み思案だったが真凜に演技の道を示されたことでそれを克服した。
そのため真凜のことを尊敬しているが、自身の魔法が無意識に自分に作用したために真凜、そしてその娘の凜華に少し歪んだ愛と執着を抱いている。
なお凜華は舞のことは全く知らない。


【名前】早水 百合江(はやみ ゆりえ)
【容姿】黒髪ロングヘアー。背は高めで中々の巨乳。
【性格】おっとりした礼儀正しい性格のお嬢様。語尾がデフォで『ですわ』
【得意魔法】投影魔法。映像をプロジェクターのように空間に投影することが出来るが、自身のイメージしたものを直接映すことも出来る。
【備考】演劇部新部長。ローラほどではないが(そもそもローラが規格外すぎる)名家のお嬢様。
名は体を表すのか、女性同士の恋愛を見ることを好む百合っ娘。
彼女の魔法がプロット作りに役立つことや(百合作品への)凄まじい情熱から部長へと推薦された。


【名前】カーラ・ファウスト
【容姿】 金髪ショートで背は高め、修道服を着用している
脱ぐとすごい
【性格】 心配性だがしっかり者のお姉さん、人が傷つくことを極端に嫌う
【得意魔法】生命力譲渡
自分の生命力を他人に分け与え爆発的な治癒力で対象を回復させる(対象の損傷が大きいほど自分への反動も大きい)
死んでしまった生命を蘇らせることもできるが膨大な量の生命力と準備時間が必要
庭で育てている草花から毎日少しずつ生命力を貰って蓄えている
【備考】クロエ達出身の孤児院、マクベス・エクスルードハウスの院長。孤児達を溺愛しており、幼い頃から面倒を見ていたクロエのこともとても心配している。


【名前】ソフィア・ルナール
【容姿】透き通るような白の長髪と暗闇でも怪しく輝く金の瞳を持ち、人形のように儚い外見の少女
【性格】口数が少なく機械的な口調で無機質な印象を受けるが悪人ではない
【得意魔法】闇魔法 クロエのように闇を発生させるだけでなく闇を凝縮させ様々な形を取ることが出来、その応用で使い魔のようなものを使役することも出来る
【備考】深い森の奥地に存在する廃墟となった古城に一人(+闇で作り出した使い魔)で住んでいる少女(ただし年齢不詳)
人の名前を呼ぶ際は必ずフルネームで呼ぶが、相手から要望があった場合は一応それに合わせてくれたりする
13 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:08:29.06 ID:pHkgGAvIo
【名前】ステラ・ステラ
【容姿】紺色の髪は星空のような煌めきを放っている。スレンダーな美人さん
【性格】大人しいようで案外強気なところがある
【得意魔法】空から無数の隕石を落とす
【備考】年下に頼られるのが好き。年上には甘えたい。
クロエと同じマクベス・エクスルードハウスの出身。


【名前】ゼレス・ケルキオン
【容姿】低身長で幼児体型。金髪で色白な肌
【性格】丁寧な口調で話すが自分より弱い相手と馴れ合うつもりはない
【得意魔法】神聖魔法(闇属性以外を一切受け付けない圧倒的な光魔法の光線を出鱈目に放出する。神聖と言っている割に魔法が発動した際の光景は外道としか言いようがない。しかし闇に対しては極端に相性が悪い)
【備考】身長が低いことを気にしている。チビは禁句。
愛する者のためなら他はどうなっても構わないという危険な思考を持つ。
ステラと寮が同室。


【名前】ラクリマ・ソレル
【容姿】オッドアイじゃないこと以外はティアにそっくり(双子と間違われるほど)で、カラコンを付けたらティアにしか見えない
【性格】ティアとは真逆の性格。喋るの大好き
【得意魔法】フィルターのようなものを最大で5枚まで展開。そこを通った魔法は攻撃方向や属性が切り替わる。自分の正面には出すことが出来ない為防御には(ほぼ)使えない
【備考】ティアの妹。お姉ちゃん大好きっ子。お姉ちゃんが好きなものなら自分も好きなのでアルシェの事もきっと大好き。お姉ちゃんが書いた文字をお姉ちゃんの声真似で読み上げる事が出来る(本人が恥ずかしいと感じるくらいには似ているようだ)。

三人はマホリオにて同チーム。一年生のみの大会でベスト8まで勝ち進んだ。


【名前】ノルン・サイネーラ
【容姿】金髪のおかっぱに碧の瞳。服の上からでも分かるほど胸が目立つ。
【性格】常にゆっくりと間延びした喋り方をするのんびりやの天然さん。昼寝が大好きで授業中も寝ていることが多い。一人称は『ノルン』
【得意魔法】睡眠魔法。実はねぼすけなのは自身の魔法が自身にも作用しているから(本人の性格もあるが)
【備考】実は演劇部には道に迷って辿り着いていた。部活紹介の時もずっと寝ており見ていなかったのだが、部室に来てなんとなく興味が湧いたので入部してみることにした。
14 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:09:33.35 ID:pHkgGAvIo
【名前】ノワール・ヴァーミリオン
【容姿】薄い青の髪で瞳は金色。背は低め
https://i.imgur.com/FS2L9iM.jpg
↑(雑なイメージ)
【性格】冷静な性格であまり感情を表に出したがらない。しかし内心は皆と仲良くしたいと思っている
【得意魔法】『パンデモニウム』ランダムに悪魔を召喚。戦闘力はピンキリで強ければ強い程制御が効かない。負の感情が高まっている時程強大な存在が呼び出され、特に怒りの感情に関しては本人の意思と無関係に魔法を発動させることもある。
【備考】幼少の頃に暴走した悪魔から自身を庇った事で両親が死亡しており、それ故に魔法を使うことに躊躇いがある。
魔法をあまり使いたがらない代わりに生身での戦闘力はかなり高い。
実は極度の怖がりで夜は1人でトイレに行けない。


【名前】イリス・オーレリア
【容姿】薄いピンク髪のカールがかかったショートヘアでBカップ、ライトグリーンの瞳
【性格】基本敬語で喋るが、真面目という訳では無い。誰に対しても優しいが、敵に対しては容赦がない
【得意魔法】相手の脳内を覗く、操る事が出来る。これにより、思考回路を読み取ることも出来る。
また、脳内を操り若干だが相手を意のままに動かせる(時間は30秒程で複雑な命令はできない)。
【備考】この魔法により相手が本当にいい人かどうかを見極めて今まで生きてきた。
魔法を悪事に使ったことは無いが、思考回路を読み取った際相手の秘めている思い(恋愛感情等)も無条件で分かってしまうのが悩み。
他人の色恋沙汰を見るのは結構好きだったりする。
元は魔力欠乏症という魔法が使えない病気だったが……?
15 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:10:11.05 ID:pHkgGAvIo
〜前スレでの出来事〜

皆の悩みの解決に走るクロエ。

その中で楓が吸血鬼の末裔であることや、デンが死に戻りをしていることを知る。

ローラが夏休みに拾ったバジリスクの卵を孵し、くりあのもう一人の母親であるレイアなども仲間に加わる。

闇に心を揺さぶられながらも、仲間と切磋琢磨し闇への対抗力を付けていく。

闇に捕われたラミー、闇を克服したソフィアにも協力を仰ぐ。

そして3月31日。持てる全ての力を結集し、闇を打ち払う。

2年生に進級したクロエ達は、新たな転入生ノワール、イリスと知り合う。

演劇部の後輩ノルンや、同じ出身のステラ、様々な1年生とも知り合い、学園生活を謳歌していく!
16 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 01:10:49.58 ID:pHkgGAvIo
クロエ「ローラのクリアとのシンクロ凄かったわね……。負けてられないわ」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

10/16回目の行動です
6月に入ったため結婚式が行われる可能性があります
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/04(土) 01:12:18.36 ID:RV2VJVH50
レナチームの秘密特訓

ヒカリがレナ・ローラのハイパー化を試みる
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 01:19:48.00 ID:0yyxA3zW0
次なる計画を考えているイリスの前にウィンが現れる
一触即発の雰囲気に。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 02:35:52.75 ID:fmuYaHjA0
食堂でいつも通り油断全開の食事をしていたラピスだが孤児院で見たことのあるステラに見つかりあたふた、クロエとローラからステラに学園にいる魔獣の事情を説明することに
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 04:35:56.03 ID:tLVqbx3Zo
アルシェ、食堂開催の大食い大会(優勝賞品は期間限定ウェディングケーキ引換券)に参戦
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 05:04:07.77 ID:4rH+FqC/0
レナチーム特訓中に通りがかったデンがレナを呼び、呼び捨てになったことに気づいて何かあったか問い詰める


レナチームって得意魔法だけ見ると、融合・サポート・ディフェンスと単純にアタッカーっぽい魔法がないんだなぁ、とふと思った
魔法の性質を変えられるのが二人いるから、その分色々と応用ききそうで伸びそうな感じもある
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 07:10:54.86 ID:kwq7NOUf0
立て乙
違う学年同士での恋も見たい
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 07:16:37.84 ID:kwq7NOUf0
そういやノワールやイリスもマホリオ参加させたいな
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 09:29:33.38 ID:TV4BwaSnO
立て乙
確かに教師生徒CPはあるけど先輩後輩CPが今のところ無いのね
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 10:41:20.15 ID:Flb/sjCzO
闇以外が効かないホーリーに作用する転板といい、不死を掻き消すの悪魔化といい、この世界の変化系魔法ってかなりヤバい代物なのでは
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:52:59.62 ID:WuWdalsxO
魔翌力変換経由とはいえ闇を生み出せるのも異質な気がする
27 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:02:33.28 ID:pHkgGAvIo
食堂ーー


ラピス「……」モグモグ

ラピス「……ごちそうさまでした」

ラピス(朝から美味しいですね、ここの食事は)


ステラ「……?」

ステラ「あの……前うちの孤児院に来た方ではないですか? 確か年越しの時に……」


ラピス「年越し……ああ、確かに行きました」


ステラ「ですよね。お久しぶりです」ペコリ


ラピス「これはご丁寧にどうも」ペコリ


ステラ「それで……」キョロキョロ

ステラ「今人がいないから聞いちゃいますけど、ラピスさんとクリアさんってドラゴンなんですか?」ヒソヒソ


ラピス「!? な、なぜそれを……」


ステラ「本当……なんですね?」

ステラ「実は、年越しの時お姉ちゃん達……クロエ先輩とローラ先輩が話してる声が聞こえて……」

ステラ「『ドラゴンにとっては年越しも特別なイベントじゃない』とかなんとか……」


ラピス「あわわ……どうかご内密に……」


ステラ「もちろんです。にわかには信じがたいですが、悪い人じゃないのは知ってるつもりなので」ニコッ


ラピス「あ、ありがとうございます……!」

ラピス「……それより、こんな朝早くから何を? まだ6時前ですよ?」


ステラ「ラピスさんとお話ししたくって。この時間に食堂にいるって話は聞いてましたし、他の人にも聞かれないと思って……」


ラピス「配慮されてる……」


ステラ「配慮してるのはラピスさんもじゃないですか。できる限り混む時間を避けてるんですよね?」ニコッ


ラピス「優しい……!」

ラピス(この学校の生徒良い子多い……!)
28 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:03:25.94 ID:pHkgGAvIo
クロエ「……というわけでラピスさんとクリアはここに住み着いてるの」←呼ばれた


ローラ「お騒がせしてます……」←呼ばれた


ステラ「そうだったんですか……ローラ先輩に懐いて……」

ステラ(懐柔できちゃうんですね……)


クロエ「それと卵から孵ったバジリスクのリズと、不死鳥のルクさんとスフィアさんがいるわ」


ステラ「?????」


クロエ「ドラゴンだけじゃなくて、バジリスクと不死鳥もいるの」


ステラ「それはとんでもないですね……」


ローラ「それも内緒でお願いします……」ペコリ


ステラ「はい、お任せくださいっ」


ラピス「あ、そろそろ他の生徒が集まる時間なので、失礼しますね」シュン


ステラ「消えた……」


クロエ「ラピスさんの力よ。光の屈折率を変えて姿を見えないようにしてるんだって」


ステラ「すごい力ですね……」


ーーーーー

ーーー

29 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:03:53.29 ID:pHkgGAvIo
ガーデンの陰ーー


レナ「それじゃあハイパー化を試してみましょう」


ヒカリ「できるかなあ……」


ローラ「やるだけやってみよう!」


ヒカリ「それじゃあまずローラさんの魔力をボクが貰って……」ムム…

ヒカリ「貰って……」グググ…

ヒカリ「もら……」プスン


ローラ「……何も起きないね」


ヒカリ「魔力が来てる感じもなかった……」


レナ「なんでかしら……」


ヒカリ「あの時は命懸けだったし、魔力が冴えてからかな……」


レナ「よっぽどの時しか使えないってこと?」


ローラ「多分……」


てくてく


デン「あ、こんなところにいた」


レナ「デン? どうしたのよ」


デン「レナに借りてた本を返そうと思って。次の舞台の特殊メイクの参考になったよ」


ヒカリ「……?」


ローラ「今なんか違和感があったような……」


レナ「それならよかったわ」


デン「そうそう、さっき魔力集めようとしてたみたいだけど、レナはハイパー化するのは難しいと思うよ。あの時はクロエさん達の気持ちが一つになってたからできたんだと思……」


ヒカリローラ「呼び捨て!」


デン「え、な、なに?」


レナ「あ……」


ローラ「今デンさんレナさんのこと呼び捨てにしてたよね!」


ヒカリ「い、一体どういった事情が?」ドキドキ
30 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:04:21.54 ID:pHkgGAvIo
デン「……付き合い始めたから」


ヒカリローラ「!!」


レナ「ちょ、デン……!///」


デン「隠すことじゃないよ、レナ」

デン「……付き合い始めたから呼び方を変えた。それだけだよ」


ローラ「わあ……///」


ヒカリ「進んでるね……///」


デン「わ、私本返しに来ただけだから、失礼するね」ピューッ


ヒカリ「そ、それで……」


ローラ「デンさんとはどこまで……?」


レナ「恥ずかしいから言わないわよ!」


ーーーーー

ーーー

31 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:04:54.89 ID:pHkgGAvIo
食堂ーー


「さあ始まりました。ケーキ争奪大食い大会!」


ワアアアアアアッ!


「名だたる大食い女子達が今ここに集結! その結末を……見逃すなっ!」


アルシェ(ケーキケーキケーキ……)


「ルールは単純。30分の間に目の前に積まれたお菓子の山を食べれるだけ食べること! 開始と終了の重さを量り、その差が大きい人……つまり一番食べた人が優勝だ!」

「さあ行こう! レディー……フードファイッ!」


ティア(なんてものに参加してるんですか……)ハラハラ


ーーーーー

ーーー




25分後ーー


アルシェ「もぐ……もぐ……」

アルシェ(苦しい……)


「そろそろ試合が終わる! トップ二人が熱いデッドヒート!」


ラピス「うまうま」パクパク


ステラ(有名になっちゃいけない人なのに参加してます……)


ラピス「アルシェさん、諦めたらどうです? あのケーキは私が美味しくいただきますから」パクパク


アルシェ「だめ……! あのケーキで……ティアと……結婚する……!」モグ…


ザワッ!!


「い、今のは!? 告白か!? 告白なのかーーー!!?」

「確かにこのケーキはウェディングケーキ! 仲睦まじい二人で美味しく食べ合うのが理想! しかしまさか大会中に告白とは前代未聞!」


ティア「アルシェ……」


アルシェ「はぐ……むぐ……」プルプル


頑張れー! アルシェちゃーん!
32 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:05:25.77 ID:pHkgGAvIo
ラピス「……」ピタッ


「なんだなんだ? 動きが止まったぞ……?」


アルシェ「ラピスさん……?」


ラピス「う、お、おなかいっぱいですー(棒)」

ラピス「く、くるしー(棒)」


「だっ、誰の目にも分かるでしょう! あれは間違いなく演技です! しかし! その演技に熱くなっている私がいます!」


アルシェちゃーん! 頑張ってー! 食べてー!


ティア「アルシェ……! アルシェ! 頑張って!」


アルシェ「……ぱくっ!」


ピピーーーーッ!!


「ここで終了ー! さあ、一番食べた量が多かったのは……?」

「アルシェさんです! アルシェさんが最も多くのお菓子を食べました!」


ワアアアアアアアアアアッッ!!!


「こちら、優勝商品のケーキ引換券です。いつでも好きなときに使ってください」


アルシェ「……今使う」


「え!?」


アルシェ「お願い……これ……使って……」ウプッ


ーーーーー

ーーー

33 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:06:05.52 ID:pHkgGAvIo
「よ、用意しましたが……」


ざわざわ ざわざわ


アルシェ「……ティア」


ティア【はい】


アルシェ「この学校に結婚式があるって……知ってる?」


ティア【ローラさんに聞きました】


アルシェ「アルシェもついこの間知った。好きな人と、6月に愛を確かめ合うって」

アルシェ「時間も場所も当人の自由……だから、アルシェはここで結婚式がしたい」


きゃああああああっ!!


アルシェ「好き。ティアが大好き」


ティア「あ、あぅ……!///」プシュウウウ…


アルシェ「ティアは?」


ティア「わたしも……です……」ボソボソ


「あ、あー……こほん。僭越ながら私が進行しましょう。この刀で、ケーキ入刀をお願いします」


アルシェ「ティア」スッ


ティア「ま、まさかこれをするためだけに……?」スッ


アルシェ「ん」コクン


グッ……トンッ


「皆さん、拍手を!」


パチパチパチパチ!


ラピス「よかったですねえ」ホッコリ


アルシェ「食べてみて」スッ


ティア「あむ……。ん、美味しいです。アルシェもどうぞ」


アルシェ「ぱくっ。……うん、美味しい」


ティア「あとは……ここにいる皆さんに分けて食べてもらいましょうか」


アルシェ「ん」


「では……切断魔法【カット】!」

「皆さんご自由にどうぞ!」


ワアアアアアア!

お幸せにー! 羨ましいぞー!
34 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:06:43.12 ID:pHkgGAvIo
アルシェ「ティア、ごめん。こんな勝手なことして……」


ティア「ううん、嬉しいです」ギュッ


ちゅっ……


ティア「ふふ、甘いですね」


アルシェ「……ん」


ーーーーー

ーーー

35 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:07:21.95 ID:pHkgGAvIo
廊下ーー


ウィン「……」テクテク


イリス(ウィン・フォルクス……。要注意人物……)テクテク


ウィン「ねえ」


イリス「は、はいっ!?」


ウィン「何考えてるの」


イリス「……何、とは?」


ウィン「遠巻きに皆のこと観察してる……。それも敵じゃなく獲物として」


イリス「獲物……」


ウィン「正直に言って。じゃないと校長先生に報告する」


イリス「私が嘘をついてるかなんて分かるんですか? 人の頭の中でも分かるんですか?」


ウィン「嘘かどうかなんて……魔力の流れがブレるから分かるよ」チリッ


イリス(本気……だ……)ゾクッ


ウィン「早く答えて!!」


イリス「……ママの魔法研究のため」


ウィン「……」


イリス「より高度な魔法使いの魔力を再現するには、たくさんの魔法使いのサンプルがいる。だから私は研究会に連れて行く人を選んでる」


ウィン「……くだらない」


イリス「くだらなくない! ママは、ママは……!!」


ウィン「『あんた』は何がしたいの」


イリス「私……は……」

イリス「私は! 私は私はママの役に立って私はママの!!」


ウィン「……はあ。魔弾【シュート】」ゴッ


ドウッ!


イリス「あ……う……っ」


ウィン「殺す気では撃ってない。少しそこで気絶して頭を冷やしてな」


ーーーーー

ーーー

36 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:07:49.54 ID:pHkgGAvIo
♡幕間
  ティアとアルシェの……♡


その後食堂に先生がやってきて、結婚式は逃げるように終了した。生徒達は散り散りになり、いつもの食堂の姿が戻ってきた。そこには当然、ティア達の姿もなかった。



アルシェの部屋までやってきた二人は、抑えきれない愛しさを互いの唇にぶつけ合っていた。
たどたどしくも舌を絡ませ合い、少しでも相手と触れ合おうとする。

「ふ、ちゅ……れろ、れる……」

「んむ……ちゅぱ、ちゅうう……」

ティアも、そしてアルシェも本能的に悟っていた。キスの先がしたいと。
ティアにはその知識が若干ながらあったが、土壇場になるとどうしていいか分からなくなる。

「ティア……?」

ええいままよと意気込み、ティアは決断した。

「アルシェ、同室の人は?」

「今日は帰らないと思う……」

よし。
がっしとアルシェを抱きしめ、ドスンとベッドに倒れ込む。優しく押し倒すのも難しいものだと、そんな場違いなことが一瞬脳裏をよぎる。
いやいやと頭を振って目の前に集中する。顔を赤らめたアルシェがはあはあといやらしく熱い吐息を吐いている。

「脱がせますね」

「うん……?」

疑問符を浮かべながらも互いに制服を脱がせ合う。
下着姿になった二人は改めて向かい合って互いを観察した。
ほとんど起伏のない体。下着も幼児用のものだ。だがそれでも二人は相手の肌に興奮し、秘所を薄く濡らしていた。

「アルシェ、濡れてますね」

「濡れ……? んっ!?」

人差し指がショーツの上から触れただけで、アルシェはビクンと体を反応させた。

「なにこれ、知らない……おもらし……? 恥ずかし……ふあっ!?」

確かに濡れた感触はあるが、おもらしをした記憶もないし、そもそもティアの前でそんな失態は晒さないようにしているはず。そう考えても濡れて張り付いた感触は拭えない。
それどころか指が前後した際の甘い衝撃に気持ちを持っていかれ、考え事も吹き飛んでしまった。

「脱がせます……」

ブラジャーを頭から抜き去り、ショーツも太ももを通りするんと外されてしまう。
生まれたままの姿になったアルシェは、ティアに抵抗できないままベッドのうえで待ち構えることしかできない。
37 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:08:18.54 ID:pHkgGAvIo
「ティア……怖い……」

眼前で鼻息を荒くし、自身に迫りくるティアを的確に表したその言葉は、その当の本人をハッとさせるに十分だった。

「ご、ごめんなさいアルシェっ、やめますから……」

「……ティアは、何をしようとしてるの?」

「それは……その……え、えっちなこと……です」

むくりと体を起こしつつアルシェは疑問を浮かべた。
えっちなこと、とは確か……。

「クリスマスの時にしないって……」

「でも、我慢できなくて……」

ううぅ、とティアは唸る。
辱められている気分になりだんだんと顔が赤くなるのを感じた。
なんでいい雰囲気だったのにここで止めるんですか。アルシェのばか。とも思った。

「……えっちなことって……なに? 教えてくれるよね?」

「それは……」

ティアの目が泳ぐ。
アルシェはそれを押さえつけ、正面から瞳を見据えた。

「う……。……す、好きな人とすることで……一緒に気持ちよくなるんです……」

アルシェは白状した。これ以上は逃げられないと観念したのだ。

「……なんで前は教えてくれなかったの?」

「ほんとは大人のすることなんです。だから恥ずかしくて……」

「今したらだめなの?」

「だめじゃない……です」

どんどん追い詰められていく。もちろん手を出そうとしたのはティアが先だし、今更逃げも隠れもしないのだが、気恥ずかしさからかそのような感覚を覚えた。

「じゃあ……しよ? いいよ、ティアとなら……恥ずかしくても」

「アルシェ……!」

今度は怖がらせないように。精一杯優しく。
後頭部を包むように支え、できる限りふんわりと押し倒す。そしてそのまま軽く口づけをした。
38 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:08:48.40 ID:pHkgGAvIo
「ん……」

ティアもいよいよ我慢が効かなくなり、ポイポイと上下の下着を脱ぎ捨てる。

「くちゅ、ちゅ……ん、んむ……」

ちゅっちゅと軽いリップ音がアルシェの口元から離れ、徐々に首元へと降りていく。
そのまま鎖骨を通り、優しく乳首を吸われる。

「ーーっひ、あっ……!」

アルシェは感じたことのないびりびりとした感触に背筋を浮かせた。
吸われた箇所から全身が震える感触。

「なに、今の……」

「多分、気持ちいい……だと思います」

「今のが……」

ちゅううっと再び吸われる。
今度は意識していた分、その感触を味わうことができた。うっとりして身を任せてしまいたくなる感覚だ。
今度は舌でねぶられ、じわじわと奥から熱くなる。

「あっ、あぅ……! なっ、んか……声、へん……んぁ……!」

「変じゃないです……可愛いですよ」

「んんんんっ!」

再び強く吸い上げられ、チカチカと目の前が明滅する。
漏れる弱々しい声も抑えられずティアにいいようにされて、アルシェはなんだか自分が情けなく思えてきた。

「アルシェも……する……っ」

下からべろりとティアの乳首を……舐められなかった。やや体勢に難があったか、鎖骨の辺りを舐めるのが精一杯だった。
だがそれで察したティアは少し前のめりになり、アルシェの舐めやすいように位置を調整する。

「お願いします……♡」

ヒヤリとした舌が触れ、すぐに熱を持つ。
アルシェが一生懸命に舐めている、その事実だけでティアが興奮するには十分だった。

「はっ、ティア……ティア……!」

小さな舌が往復し、桜色の突起をぴんぴんと弾く。
アルシェに知識は全くなかったが、先程されて気持ちよかった動きをできるだけ真似ているつもりらしい。それが結果としてティアに大きな快感を与えていた。

「あ……ぁぁああっ!」

ビクンッと背筋が反る。
快感が体中に染みるような感覚。軽くだがイッてしまったようだ。
39 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:09:24.39 ID:pHkgGAvIo
はあはあと熱い吐息だけが部屋に響く。
やがてゆっくりとティアが動き出し、アルシェに被さるようにしてキスを再開し始めた。

「んっ、んっ……」

「ちゅ、んく……れろ……」

二人の熱はまだ収まりそうになかった。
互いに、特にアルシェは熱を持て余している。

「アルシェ、やってみたいことが……」

「?」

ティアが体勢を変え、互いの脚が交差するようにする。そしてそのまま腰を前に進めた。

「なにするの……?」

「か、貝合わせ……です」

ぺちんとそこがくっつく。縦筋同士がくっつき、あるいは一本の線のように見える。

「このまま動くと気持ちいい……はずです」

「……あ。ここ、擦ったら気持ちよかったよ」

それはいつか、アルシェが知らないままに自慰をした体験のことだ。
思いもよらぬ爆弾発言にティアの興奮が高まる。

「動きますよ……」

ぬちっ。

「んっ!」

「あっ!」

同時に声があがる。強い刺激に声が漏れてしまう。

「はっ、あっ、これっ、あっ!」

「んっ、あるしぇ、あぁっ!」

ぬちぬちと愛液が音を立てて混ざり合い、それが潤滑油となってさらなる動きを催促する。
腰が押し付けられるように動き、どんどんと高まっていく。

「あ、やっ、こわいっ、こわいっ、なにこれ、えっ!」

「『イく』、ですっ、きもちよくてっ、あっ! 『イく』って言うんですっ!」

ぬちゅぬちゅぬちゃっ!

「ああっ! イく! イくーーーーーーっ!」

「わたしもっ、もう……っ! あぁっ、イく……っっ!!」

ビクビクンッ!!
腰が大きく跳ね、ぴぴっと愛液が吹き出して互いの下腹部を濡らした。
40 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:09:51.50 ID:pHkgGAvIo
ドサッと後ろに倒れ込むティア。呆然と天井を見つめるアルシェ。
しばらく息を整え、ゆっくりと二人並んで横になる。

「すごかった……」

ほう、とうっとりした表情でアルシェが呟く。

「ふわふわってして、ほんとにどこかに行っちゃうかと思った……」

「気持ちよくできたならよかったです」

きゅっと小さな手を握り合う。愛しさがこみ上げてくる。
結婚式をした二人は幸せになれる。確かにその伝説は聞いたが、今の二人にはそんなもの不要とすら思えたのだった。
41 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:10:22.86 ID:pHkgGAvIo
ティア「……」イチャイチャ
アルシェ「……」イチャイチャ


クロエ「……あの二人さらに仲良くなったわね。心なしか距離も近いし……」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

11/16回目の行動です
6月に入ったため結婚式が行われる可能性があります
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:12:32.95 ID:WuWdalsxO
クロエに後輩を紹介され、当然のように3人の思考を読もうとするイリス。ラクリマは半分以上が姉のことで埋め尽くされていて若干引く。ステラからは年上に対する憧れの感情を向けられており満更でも無いといった感じ。ゼレスの頭を覗こうとしたが彼女の持つホーリーの魔翌力によって遮られ警戒する。なお当のゼレスはステラに買ってもらうお菓子を何にするかについて考えていただけの模様
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:21:46.50 ID:RhwTZQMlO
謎の流れでデン・ノワール・イオで学内大会に出ることになる
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:25:38.16 ID:nAjLMwEjO
デンとレナが付き合ってたりティアとアルシェが結婚式してたりと最近色々あったため、どうしてもクロエのことを意識して悶々としてしまうヒカリとローラ
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:27:10.89 ID:Zc5DAWoD0
ラクリマとステラが休日に二人だけでお出かけ。映画見たりお食事したり
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:28:01.10 ID:syVTRVDdO
リズが進化して一回り大きくなる
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:29:06.53 ID:8HNlCuXEO
>>43
デンはもうラミーと組んでなかったっけ?

鬼気迫る様子の百合江を発見したイリス
凄まじい魔翌力を誇るのでは……と読心するが、実際はティアルシェの結婚式から百合妄想にブーストがかかっているだけだった
あまりの妄想力に侵食されかかり戦慄したイリスだった
48 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/04(土) 23:44:41.30 ID:pHkgGAvIo
>>43
>>47さんの言うようにデンはラミーと組んでます
組めるとしてももう1人だけですね

安価投げてもらったので、今回は安価下させていただき、>>47までを書かせていただきます
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:55:13.86 ID:IbFeYj49O
ティアルシェの幼女百合ックス、不慣れながらも一生懸命な感じがとても良いですね……
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 14:29:21.08 ID:+VJQy2aTO
そういえばもしかして貝合わせ描写って初?
ウィンナナは確か(ウィンが弱すぎるのかナナが強すぎるのか)やってなかった気がする
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 15:41:22.33 ID:cK0qwsHO0
1年生のカプはどうなるかな
52 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:01:04.15 ID:JjIq4e78o
クロエ「ステラ、何してるの?」


ステラ「け、結婚式を見て少し照れてしまって……///」ポッ


クロエ「結婚式?」


ステラ「ご存知ないですか? ティアさんとアルシェさんの……」


ラクリマ「なにそれ!?」


ゼレス「気になりますね……」


ステラ「わっ、二人とも」

ステラ「私も見てただけなんですが、食堂でケーキを商品にした大食い大会があったのはご存知ですか?」


クロエ「ああ、そんなのやってたわね」


ステラ「それに優勝したアルシェさんが、そのままの勢いでティアさんとの結婚式を始めたんです……! 思い出すだけで……きゃっ///」ポッ


クロエ「そんなことがねえ……だからあんなにいちゃいちゃしてたのね」


イリス「……」テクテク


クロエ「あ、イリス。良いところに」


イリス「……なんですか?」


クロエ「ちょっとやつれてる? まあいいわ。この子達、後輩のチームなの。紹介するわね」


ステラ「ステラ・ステラといいます。よろしくお願いします」

ステラ(新しいお姉さん……仲良くしてくれるかなあ……!)


ラクリマ「ラクリマ・ソレルです。よろしく!」

ラクリマ(お姉ちゃんが結婚!? あの恋人さんと……くんずほぐれつで……きゃーっ!)


ゼレス「ゼレス・ケルキオンです。お見知りおきを」
53 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:01:30.00 ID:JjIq4e78o
イリス「イリス・オーレリアといいます。はじめまして」ペコリ

イリス(……最後の子、思考が読めない)ジッ


ゼレス(ーーーーーーーー)


イリス(いったい何者……?)


ゼレス(ステラから買ってもらうお菓子何にしましょう……。ケーキ……ケーキいいですね……)ジュルリ


クロエ「皆呼び止めて悪かったわね。でも皆仲良くしてくれると嬉しいわ」


ラクリマ「そうそう、ステラさんとお出かけしたくて探してたんだった」


ステラ「私ですか?」


ラクリマ「うん、ゼレスさんは探すの手伝ってくれてたんだよ」


ステラ「ではゼレスさんも一緒に……」


ゼレス「私は今日やりたいことがあるので失礼します。すみません」


ステラ「そうですか……」


ラクリマ「行こいこー!」ゴーゴー


ーーーーー

ーーー




ステラとゼレスの部屋ーー


ゼレス「さて……」バサッ ペラッ

ゼレス「ここのケーキ屋のケーキも……いやこっちのパフェの方が美味しいですかね……」

ゼレス「奢ってもらうお菓子……悩みますね」
54 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:01:59.65 ID:JjIq4e78o
街中ーー


ステラ「ラクリマさんはなんで私とお出かけしたいと?」


ラクリマ「仲良くなりたいから! まだお互いにさん付けしてるし……」


ステラ「それもそうですね……チームですし、もっと仲良くならないと」


ラクリマ「でしょ? なので今日は……映画を見に行きます!」


ステラ「わーっ」パチパチ


映画館ーー


ラクリマ「き、今日見るのは巷で噂の超怖い映画だからねっ。怖かったら手握っていいからねっ」

ラクリマ(これで心身共に接近して仲良く……!)


ビーーーーっ


ステラ「は、始まりましたね……」ドキドキ


ーーーーー

ーーー




鑑賞後ーー


ラクリマ「えぐっ、えぐっ……」グスグス


ステラ「よしよし、怖かったですね」ナデナデ


ラクリマ「な、なんでステラさん平気なの〜……」


ステラ「所詮人の撮ったものですし、作り物ですよ。骸骨を動かしたのも、呪いじゃなくてただの魔法ですって」


ラクリマ「ステラさんっておとなしく見えて結構肝座ってるよね……」グスン


ーーーーー

ーーー

55 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:02:31.89 ID:JjIq4e78o
その頃イリスはーー


イリス「ここは……演劇部ですか。確かクロエさんの所属している……」


百合江「……」ゴゴゴゴ…!


イリス「っ!」ビクッ

イリス「なんですかあの集中力は……。まさかこんな文化系の部活に凄腕の魔法使いが……?」

イリス(何を考えているんですかね……?)


ティア『結婚初夜はこうするのが礼儀なんです』


アルシェ『そ、そうなの?』


ティア『はい。なので脱いでください』


アルシェ『うん……』シュルッ


ティア『キレイですよ、アルシェ……』


アルシェ『あっ……』


イリス「!?」ビックゥ!

イリス(なに!? なんですかあれ!?)


ローラ『私達も結婚……しよ?』


ヒカリ『ボクたちが気持ちよくしてあげる』


クロエ『ひゃ……ぁあっ!』


イリス「あ……」クラッ


ノルン『も〜、ノルンの腕は二本しかないよ〜? 皆から好かれて嬉しいけどさ〜』


くるくま『アルト……』


アルト『くるくま……!』


イリス「くっ……!」ダッ!

イリス(あそこにいては飲まれてしまいます……! なんなんですかあの人……!!)


百合江「結婚……そんなイベントが開催されていたんですのね……!」ボタボタ
56 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:03:05.43 ID:JjIq4e78o
空き教室ーー


ローラ(結婚かあ……)


ヒカリ(結婚式……かあ)


クロエ「ほーらほーら、取ってみなさい」ヒョイヒョイ


リズ「しゅあー♪」


クロエ「リズもだいぶ大きくなってきたわねえ……」


ルク「そうですね。そろそろ大人になるかもしれません」


クロエ「大人に? 何か境界線があるの?」


ルク「脱皮すると、より強力な存在になるはずです」


クロエ「脱皮ねえ……」


スフィア「多分それは『進化』ね。種としてより強くなるために、特定の魔獣が見せるものよ」


リズ「しゅあー……?」


クロエ「あんた強くなれるみたいよ。よかったわね」ナデナデ


リズ「しゅあー! っ!」ドクンッ

リズ「しゅあ……」プルプル


スフィア「あ、噂をすれば」


クロエ「これ……ローラ、ちょっとローラ!」


ローラ「ふぇ!? な、なに!?」


クロエ「リズが『進化』する!」


むくむくっ!
57 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:03:33.71 ID:JjIq4e78o
リズ「じゅらああああああ!!」


クロエ「おおおっ!」


ローラ「まる一回り成長したねー……」ナデナデ


ヒカリ「! 魔力の流れが……」


リズ「ロー……ラ……」


ローラ「!」


リズ「あれ……喋れる?」


ヒカリ「魔力の流れが綺麗になってたからもしかしたらって思ったけど……喋れるようになるなんて」


クロエ「魔力の流れって関係あるの?」


ヒカリ「さっきまでのリズは、野生の魔獣と同じで警戒のために外に魔力が流れてたんだ。でもそれが今は内側だけで綺麗にまとまってる。不死鳥の二人みたいに、高位な魔獣だけがなる状態だよ」


リズ「よく分かんない……けど喋れるんだね!」


クロエ「そのまま人化も自在にできそうな勢いね」ナデナデ


リズ「人化頑張る!」


ーーーーー

ーーー

58 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/05(日) 22:04:01.87 ID:JjIq4e78o
ヒカリローラ「はあ……」


ヒカリ(クロエが楽しそうでこっちまで嬉しくなるけど……)


ローラ(告白なんて……)


ヒカリ(レナさん達は付き合ってるのに……)


ローラ(ティアちゃん達は結婚式したのに……)


ヒカリローラ「はあ……」モンモン


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する
・7月第3週の期末テストを乗り切る

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

12/16回目の行動です
6月に入ったため結婚式が行われる可能性があります
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:10:41.73 ID:anzXdi5RO
ゼレスがマホリオ特訓中、スフィアが神聖な力の使い方について気まぐれでアドバイス。神聖魔法で魔貫光殺砲みたいなのが出せるようになる(ウィンに言われた奴)
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:12:29.35 ID:zoLfVW9AO
休日にクロエローラヒカリの三人で遊びに出かける
クロエとのことを想って相変わらずの二人だが、クロエもクロエでステラに言われたことを思い出してどうにも意識してしまう
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:15:59.57 ID:T+ZFITKA0
成長したのでリズとのシンクロを試すローラ、クリアもローラとシンクロしたい!と乱入。さらに他の魔獣とも仲良く遊んであげる様子を遠目に眺めるスフィア
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:17:36.58 ID:j0KgcIrpO
ゼレス安価がマホリオ要素多めでで戦闘狂みたいだな……

スフィアが求愛として巨大なルクを象った氷像を校庭に作る。放っておくと数ヶ月は溶けないらしい…
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:19:30.93 ID:y4dILcYm0
ゼレスがステラとラクリマの二人にお弁当(らしきもの)を作ってくる
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 02:36:52.12 ID:yzIX5u0fO
ノワールとイオを絡ませたかったけど、両親を殺したトラウマとっくのとうに乗り越えてそうだなぁ…
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 19:41:05.17 ID:qM0R1tnoo
人殺しって言われてガチギレしてたしあんまり乗り越えられてなさそう
66 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:01:57.55 ID:yGRSZ8wWo
一年生教室ーー


ゼレス「ステラさん、ラクリマさん」ドンッ


ステラ「ゼレスさん、それは……?」


ゼレス「お、お弁当です。食堂を借りて作りました」


ステラ「早起きしてると思ったらそんなことを……」


ラクリマ「なんでお弁当?」


ゼレス「仲良くなるには食事がいいと本に書いてありました。その実践です。チームである以上仲良くなるに越したことはないはずですから。そして手作りならなおさら効果あり、らしいです」


ラクリマ「わはー! うれしいよー! 食べよ食べよ!」


ステラ「ゼレスさん……ありがたくいただきますね」


かぱっ


ラクリマステラ「……」


ゼレス「……じ、自分でも分かってます! 私には魔法の才能はあっても料理の才能はなかったようです……」フッ


ラクリマ「う、ううん! 食べるよ! せっかくゼレスさんが作ってくれたんだもん!」


ステラ「い、いただきます……!」パクッ


ラクリマ「ん……焦げてるけど……味はしっかりしてる」ゴリゴリ


ステラ「こっちは形は歪ですけど美味しいです!」モチャモチャ


ゼレス「そ、そうですか? よかったです……」ホッ


ーーーーー

ーーー

67 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:02:26.92 ID:yGRSZ8wWo
空き教室ーー


ローラ「それじゃあ今日はシンクロしてみるからね!」


リズ「うん!」 


ローラ「融合【シンクロ】!」キンッ

ローラ「できたー! やったー!」ワーイ


クロエ「リズとのシンクロは少し子供っぽくなると……」メモメモ

クロエ「何か他にできそうなことは?」


ローラ「ていっ!」ビシュッ!


じゅう……っ


クロエ「毒が出せる……」


ローラ「あとは……」ジーッ


クロエ「うぐっ……」ピシッ


ローラ「見つめた相手を痺れさせられるよ!」


クロエ「強力なシンクロね……」


ローラ「ふう……」フシュッ


リズ「すごいすごい! 楽しかった!」キャッキャ


ローラ「やっぱりバジリスクとのシンクロは疲れるね……」


クリア「うー……クリアもー!」バササッ


ローラ「うん、いいよ。融合【シンクロ】!」キンッ

ローラ「とーっ!」バサアッ!


クロエ「エアロみたいに羽根が生えるのよね……しかも大きいし」


ローラ「この状態だと何でもできる気がするんだー。魔力がすっごく強いの!」


クロエ「ふむふむ……」メモメモ


ローラ「よっ」フシュッ


クリア「ママはやらないの?」


ラピス「私がシンクロしちゃうとローラさんの体が壊れちゃうかもしれませんから……」
68 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:02:54.31 ID:yGRSZ8wWo
かたかたかたっ


ローラ「あ……みんなも?」キキキキンッ


エアロ「かうー!」


ローラ「も、もー。仕方ないなあ」デレデレ


クロエ(何を言われたのかしら……)


ローラ「みんなとシンクロするから順番ね? まずエアロから、融合【シンクロ】!」キンッ


きゃっきゃ


スフィア「…………」


ーーーーー

ーーー

69 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:03:26.92 ID:yGRSZ8wWo
翌日、中庭ーー


ざわざわ ざわざわ


クロエ「あれ、なに……?」


ヒカリ「ルクさんに見えるけど……」


ローラ「氷像……だよね」


凜華「わ、私じゃないよ!」ブンブン


クロエ「とすると誰の仕業かしら……」


ーーーーー


空き教室ーー


ルク「あれスフィアさんの仕業ですよね」


スフィア「そうよ。気に入ってくれた?」


ルク「……困ります。あそこは学校の敷地だし、明日溶けるにしても生徒も気にします」


スフィア「溶けないわよ。私の作った氷だもの、放置するだけなら数カ月は残るわ」


ルク「なっ……!」


スフィア「昨日のあの魔獣と人間を見てて気づいたの。愛情は示してなんぼだって」

スフィア「ねえ、ルク。わたし達はつがいになるべきよ。不死鳥を増やして人間に復讐するの」


ルク「……い、嫌です。私は人間が好きです」


スフィア「……なにそれ、ほだされたって訳?」


ルク「そうです。優しい人間にほだされました。だからこの力は、人間を守るために使いたい」

ルク「私とつがいになりたいなら、そんな危険思想は捨ててください」


スフィア「……ふ、ふん! 分かったわよ、人間と仲良くすればいいんでしょ!」


ルク「その方向でお願いします」


深夜ーー


スフィア「頑張ってー」


ルク「スフィア様も溶かすの手伝ってくださいよ……」ゴオオオオ…
70 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:04:13.18 ID:yGRSZ8wWo
また翌日、中庭ーー


ゼレス(氷像、溶けてますね……。なんだったんでしょう、昨日のあれは)

ゼレス(不死鳥伝説に憧れた生徒が作ったとか、芸術家の先生が作業中に寝落ちしたとか、いろいろ言われてましたが……まあなんでもいいです)

ゼレス「練習練習……っと。神聖魔法【ホーリー】!」バギュウウウウ…

ゼレス「くっ、このまま……絞るように……!」ギュウウウ…

ゼレス「ぷはあっ! む、無理ですっ、集中力がっ……」ゼエゼエ


スフィア「そこの人間」


ゼレス「も……もう一回」


スフィア「そこの人間! 聞きなさい!」


ゼレス「わ、私ですか!?」


スフィア「あなた以外にいないわよ。あのね、魔力を拡散させるより集中させた方が強いに決ってるでしょ。なんであんな魔法の撃ち方してるのよ」


ゼレス「どうにもできないんです。強く撃とうとするとああなって……というかあなた誰ですか。先生呼びますよ」


スフィア「わたしは……まあここの人よ。ローラって人間に聞けば分かるわ。それよりあなたちょっと手出して」


ゼレス「?」


ぱしっ


スフィア「こう」コオオオ…!

スフィア「これが魔力を固める力の込め方。やってみて」


ゼレス「な、な、何者ですか……あなた」


スフィア「いいから、ほら」
71 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:04:41.41 ID:yGRSZ8wWo
ゼレス(え、ええいっ!)

ゼレス「ふっ……!」コオオ…


スフィア「そうそう、弱いけどいい調子よ」


ゼレス(弱いは余計です……!)コオオ…


スフィア「そのままそっと撃ってみなさい」


ゼレス「神聖魔法【ホーリー】」バウッ!

ゼレス「……で、できた」


スフィア「おめでとう、人間。じゃあね」


ゼレス「ま、待ってください! あなた……何者なんですか」


スフィア「……ただの不死鳥よ」


ゼレス「……」ポカン


ーーーーー

ーーー

72 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:05:08.65 ID:yGRSZ8wWo
街中ーー


クロエ「新発売の魔力カンテラ……かっこいいわね」


ヒカリ「クロエはそういうの好きだね。カンテラなんて使う予定ないと思うんだけど……」


クロエ「これはね……ロマンなのよ。腰に、あるいは杖に。これ一つで風来の冒険者気分になれるのよ」


ローラ「今じゃ灯りのないところの方が少ないもんね」


クロエ「今はもっぱら私みたいなのがインテリアで使うくらいよ」


ヒカリ(だから室内灯のコーナーにあるんだ……)


クロエ「次はそうね、アクセサリーでも見に行きましょうか」


アクセサリーショップーー


ローラ(やっぱりクロエちゃんとのお出かけは楽しいなあ……)


ヒカリ(でも……恋人として出掛けてみたいって思うのは強欲かな)


クロエ(な、なんでアクセサリーショップなんて来ちゃったのかしら。あ、これローラに似合いそう。こっちはヒカリに……じゃなくて!)

クロエ(ま、まるで恋人にプレゼント選んでるみたいじゃない……!)カアアッ


ーーーーー

ーーー

73 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:05:37.13 ID:yGRSZ8wWo
夜、自室ーー


クロエ(……買ってしまったわ。二人へのアクセサリー)


ローラ「クロエちゃん、そろそろ私お部屋に……」


クロエ「ま、待って!」


ローラ「?」


クロエ「今からその……すごく酷いことを言うわ」


ヒカリ「ど、どうしたの?」


クロエ「私……二人が好きなの」


ローラ「? 私もクロエちゃんのこと好きだよ?」


クロエ「違うの。わ、私は……! ローラとヒカリの二人に恋してるの!」


ローラヒカリ「!」


クロエ「それで……今日行ったアクセサリーショップで二人に似合うなって思って……」スッ


ローラ「魔獣のマークのペンダント……」


ヒカリ「光の宝石のネックレス……」


クロエ「……ごめんなさい、二人とも。でも、我慢できないの。闇に飲まれたとき、二人の顔が浮かんだ。会いたい、一緒にいたいって心の底から思った。それから、ずっと二人を見るとドキドキして……」

クロエ「でも、二人同時に好きになるような人、嫌でしょ? だから、私のこと振って……」


ぎゅっ!!


クロエ「!」
74 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:06:09.26 ID:yGRSZ8wWo
ローラ「私も大好きだよっ、クロエちゃん!」


ヒカリ「ボクだって!」


クロエ「ローラ……ヒカリ……」


ヒカリ「ボク、ローラさんならいいよ。二人で彼女になる」


ローラ「私も、ヒカリさんにならいいかな」


クロエ「そんな……だめ、だめよ。そのアクセ、早く目の前で捨てて。そしたら諦められるから……!」


ヒカリローラ「捨てるわけない!」


ローラ「私達もうクロエちゃんにメロメロなんだよ。そんなことできない」


ヒカリ「三人で一緒にいる……それじゃだめかな?」


クロエ「……いいの?」


ローラ「いいよ。これからのことは一緒に考えよう」


ヒカリ「あれ、アートルムって確か二人の妻をめとったって……」


ローラ「聞いたことある。二人の仲間の魔法使いが、そのままアートルムに嫁入りしたんじゃなかったかな……」


クロエ「二人とも……」グスッ


ヒカリ「あ、わーわー! 泣かない泣かない!」


ローラ「よしよし、今日も一緒に寝るからね」


クロエ「あ゛りがどーー!」ビエエエン


ーーーーー


クロエ「……はい、ついたわよ」


ヒカリ「ありがとう」キラン


ローラ「ありがと、クロエちゃん」キラッ


クロエ「結婚式ってこれでいいのかしら……」


ローラ「形式は自由みたいだし、いいんじゃないかな」


ヒカリ「あ、でも最後に……」


ちゅっ


クロエ「ほ、ほっぺに……ちゅう」バタッ


ローラ「あ」


ヒカリ「二人で同時にキスは刺激が強すぎたかな……」アハハ
75 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 01:06:47.52 ID:yGRSZ8wWo
翌朝ーー


クロエ「……」ムクッ


ローラ「ん……」キラッ


ヒカリ「すぅ……すぅ……」キラッ


クロエ(ペンダントとネックレスしたまま寝てる……。すごいことになっちゃったわね)

クロエ「ふ、二人とも、起きて」チュッチュッ


ローラヒカリ「!!」ガバッ!


ローラ「い、今……」


ヒカリ「キスした……!?」


クロエ「ええ。彼女だもの。いいでしょ?///」ドキドキ


ヒカリ「いいけど……どっちに先にした?」


ローラ「クロエちゃんのファーストキス……」


クロエ「内緒♡」クスッ


ヒカリローラ「ええええええっ!」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する
・7月第3週の期末テストを乗り切る

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

13/16回目の行動です
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 01:11:10.72 ID:iuFQa8MvO
以前の約束通り高級ケーキを買いに行くステラとゼレス。違う味を1つずつ買ってお互いに食べさせ合いっこ
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 01:23:08.07 ID:JyO9mp4G0
イリスが図書館に眠っていた(封印されていた?)魔本から、かつての人類には魔翌力が備わっておらず、悪魔化と似たプロセスによって現行の魔法を行使できる人類が生まれ、故に魔翌力欠乏症とは一種の先祖返りのようなものであるといった記述を発見する
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 01:35:21.33 ID:UXCvRFyJO
元気が無さそうなイリスを純粋に心配して声をかけるノワール。自分がした事について若干の罪悪感を感じ始めるイリス
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 01:44:37.97 ID:5BQEJkG10
スフィアの人間観察。ルクをほだしたであろうと推測できるローラあたりを中心に
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 02:19:42.00 ID:jXRKQNEbO
ノワールが色欲を司る上級悪魔を召喚してしまう
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 02:20:44.96 ID:RkC61E1A0
大会が近づきつつある中まだマホリオチームのそろってないデンの手伝いでイオをスカウト
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 10:20:37.94 ID:WLv51PyZO
世界観の根底に関わる設定をいきなり生やすのってどうなんだろう
この>>1なら上手く捌いてくれるだろうという安心感はあるけど
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 10:43:07.84 ID:jXRKQNEbO
>>1が考えてる設定が分からなくてイリスを動かし辛いというのはあるな…
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 11:00:55.85 ID:2mNhUmFnO
今回の安価、主人公の行動が一切関わってなくて草
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 11:07:34.18 ID:jXRKQNEbO
今更だけどキャラ紹介から卒業生がいなくなっててちょっと寂しい
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 13:25:27.60 ID:Pf8fl7UyO
ノワールがエミールに代わってパルプンテキャラになるのか
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 13:41:33.54 ID:5qlsu9R5O
魔法を使うことに躊躇いがある(使わないとは言ってない)
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 17:26:46.02 ID:FR06JfBz0
促されると普通に使ってるもんな……
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 17:39:32.26 ID:qHYPGSpq0
アスモデウスか
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 18:09:35.28 ID:idPlvN+4O
橘花に(エミール側からすれば)プロポーズめいた勧誘されたことだし、実験に協力するために来てたってことにすればパルプンテも出来そう
91 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/07(火) 23:59:06.11 ID:yGRSZ8wWo
>>87
>>88
できるだけ「カッとなって」とか「コントロールのため安全を確保して」などしてますが、やっぱり違和感ありますよね
せめてもう少し悪魔召喚まで躊躇してる感じがでるよう頑張ります
92 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:01:51.56 ID:F8zDn/BAo
食堂ーー


スフィア「……おお、ほんとに見えなくなるのね」


ラピス(見えなくするよう頼まれましたが……何をしてるんでしょう)


スフィア「それじゃ、ちょっと行ってくるわ。悪用するつもりはないから安心して」


ラピス「はあ……」


空き教室ーー


ローラ「あれ、スフィアさんは?」


ルク「彼女なら人間観察と言ってましたが……」


スフィア(ここにいるけどね)クスクス


ローラ「そっか……。スフィアさんにお菓子持ってきたんだけどな。置いておくから戻ってきたら渡してあげて?」


ルク「はい」


ローラ「はい、リズにはこれ。進化したばっかりだから、栄養たっぷりの卵だよ」


リズ「わーい♪」ゴクン


ローラ「ルクさんにはこれと……あとはラピスさんとクリアにも持ってかないと」


ルク「ありがとうございます」パクパク


ローラ「それじゃあね」


スフィア(ふむ……それぞれの好物や健康を考えた食事とおやつ……)テクテク


ーーーーー

ーーー

93 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:02:30.33 ID:F8zDn/BAo
スフィア(生徒を見て回ったけど……明確に危ないことをしそうな人はいなかった。昔は魔獣の乱獲やら亜人の追放やらやってた人類とほんとに同じなの……?)


パサッ


スフィア「?」


イリス「クロエさん、何か落としましたよ」


クロエ「? ああ、その本ね。拾ったはいいけど何しても読めなかったから返しに行くところだったのよ」


イリス「そうですか。せっかくだし、少し私も実験してみても?」


クロエ「いいわよー。あ、よかったら図書室に返しておいてくれると嬉しいわ」


イリス「はい、了解です」

イリス「……さて」

イリス「いろいろと書いてあるように見えるのは私の気のせいでしょうか……?」ペラペラ


ーーーーー

ーーー

94 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:03:03.24 ID:F8zDn/BAo
イリス「……ふむ」

イリス(これは「魔力に反応して透明になるインク」で書かれた本だったんですね。私にも魔力はありますが、魔力が薄いのか弱いのか……私には読めたと)

イリス(書いてあったのは魔力欠乏症について。「そもそも人類は魔力を持たず、魔力に耐えられるよう体が作り変えられることで魔法を使えるようになった」。「魔界の毒素に耐えられるよう体を作り変える悪魔化とプロセス的には似ている」……)ペラッ

イリス(「よって、魔力欠乏症は魔力を失った状態ではなく、魔力を得る前の状態であると思われる」。「しかし、これはごく少数の例から推察しただけのことなので、誰にでも見られる本にすることはやめておくこととする。著者、アートルム」)パタン

イリス「……魔力を得る前の状態……」グッ


ノワール「こんなとこにいた」


イリス「……ノワールさん。どうかしましたか?」


ノワール「どうしたも……こんな図書室の隅っこで電気もつけずにいたら心配するでしょ。どうかしたの?」


イリス「……」ジッ

イリス(この人は……あんなに酷いことをした私を本気で心配してる……)

イリス「ノワールさん、あなたに言いたいことがあります」


ノワール「な、なに?」


イリス「私は、元は魔力のない人間でした。俗に言う魔力欠乏症です」


ノワール「うん、それは知ってる」


イリス「これを治してくれたのは、私のママです。生まれてから今まで、治すためにいろいろ試してくれました」

イリス「その研究所に……あなたを連れて行きたい」


ノワール「え、やだ」


イリス「そ、そうですか……」


ノワール「やだけど……いいよ、行っても。それでイリスに普通の学園生活を送らせるよう言ってやるから」

ノワール「日にちは今度の休みでいい?」


イリス「は、はいっ」


ノワール「じゃ、それまでにいろいろ用意しておくから」

ノワール(武器とかいろいろ)


イリス「……肉体言語はやめてくださいね?」


ノワール「し、しないしない」


ーーーーー

ーーー

95 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:03:33.87 ID:F8zDn/BAo
休日ーー


ゼレス「ここですよステラ!」


ステラ「おおっ!」


ゼレス「吟味に吟味を重ねたお店です! さあ食べましょう!」


ステラ「おおー!」


ーーーーー


ぱくっ


ゼレス「んっ……!」パアッ


ステラ「んー!」パアッ


ゼレスステラ「美味しい!」


ゼレス「これっ、イチゴが大きくて……! いえ、食べて! 食べてみてください!」スッ


ステラ「あむっ。んん、これも美味しいですねぇ……!」ホワー

ステラ「ですがこっちのティラミスも負けてません! どうぞ!」スッ


ゼレス「あーむっ。これもコーヒーのいい味が……!」ホワー


ゼレスステラ「美味しい……」


ーーーーー

ーーー

96 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:04:00.78 ID:F8zDn/BAo
その頃、研究所ーー


ノワール「ここが……」


イリス「私の実家です」


「イリス……おかえりなさい」


ノワール「っ!」バッ


イリス「ただいま、ママ」


イリスママのプロフィールを作っていきます

テンプレート↓
【名前】(和名でも洋名でも可)
【容姿】
【性格】
【得意魔法】(その人本人にしか使えない、特殊な魔法をお願いします。名前だけではなく、どんな魔法かも説明があると嬉しいです)
【備考】(その他付け足したいことがあれば)

安価↓から3つほどでてくるまで
何個か集まったら、コンマを使用しての投票になります
97 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:04:30.01 ID:F8zDn/BAo
夜中ですが、参加していただけるとありがたいです
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/08(水) 00:14:54.85 ID:IlHBCqUxO
【名前】オリヴィエ・オーレリア
【容姿】薄いピンクのロングヘアーにライトグリーンの瞳 やせ形の体型で見た目の年齢に対してやや白髪が多く目の回りにも隈が出来ている 肌も不健康な白さ
【性格】イリスへ病的な愛情を注いでおり、彼女のためならばいかなることをも厭わない
【得意魔法】他人の魔法をコントロールすることが出来る
それにより魔力の吸い上げや固有魔法のコピーも行うことが可能
なお対象となった相手は魔力を抵抗力として行使することで抗うことが出来る
【備考】魔力欠乏症の治療を行っている研究者
本当は心優しいお母さんだが、娘を救うという目的にとりつかれて精神がやや不安定になってしまっている
昼夜を問わず研究に没頭しているためろくに休息や食事、睡眠も取れていない
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 00:20:24.38 ID:KpHhH7zrO
【名前】セレニテ・オーレリア
【容姿】ピンク髪ロングの濁った灰色の瞳、少々痩せ気味だがガリガリと言うほどではない
【性格】とても穏やかで落ち着いた性格だが、目的のためであれば手段を選ばないところがある。娘に対する愛情は側から見たら以上な域に達している
【得意魔法】『権能』魔翌力を奪ったり与えたりする魔法
【備考】イリスの母にして天才科学者。リリウム魔法学校出身で在学時には図書館に所蔵されている全ての書物を読み尽くしてしまった。娘が魔法を使えない事を憂いており、様々な人から奪った魔翌力を与え続けているが、魔翌力欠乏症の本質については気付いていない。
100 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:32:51.30 ID:F8zDn/BAo
さすがに夜中すぎましたね、すみません!
明日(日変わってるので今日)の昼12:00から投票にするので、それまでキャラクターの作成タイムにします
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/04/08(水) 00:33:52.96 ID:bFH+brHAO
【名前】ニエンテ
【容姿】黒と白の髪が混ざり合っていて瞳は闇の様な黒
【性格】機械の様な会話をする。感情を理解できないが、イリスの影響で多少変化しつつある
【得意魔法】対象の魔翌力を空っぽにする力
【備考】義理の母。初めから空っぽでそれ以上無くなるものがなかったイリスに興味を持ち、捨てられていたところを拾って育てた。イリスの「魔法を使えるようになりたい」という願いを叶える事だけがニエンテの行動原理になっている。実は人間ですらなく、相当長い時を生きている
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 00:35:11.34 ID:bFH+brHAO
遅かった?
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/08(水) 00:42:15.45 ID:zZX5+n+5O
【名前】ガートルード・オーレリア
【容姿】薄いピンク髪のカールがかかった髪は伸び放題で一切の手入れもされてない。AAカップで不健康なやせ形、灰色の瞳
【性格】典型的マッドサイエンティスト、研究のためなら手段や善悪・犠牲も気にしない
【得意魔法】固定化
注ぎ込んだ魔力の分だけ生物非生物問わず対象を動かなくする
水を水のまま固めることもできるし人間を磔にもできる
あくまで動けなくなるだけで考えるとかは可能
【備考】イリスへの愛情が有ることに間違いはないが研究の検体としても扱う
イリスを「魔力欠乏症のサンプル」として扱っている時と娘として扱う時で対応に天地の差がある
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 01:29:13.48 ID:JcNLHeHP0
【名前】セレナ・オーレリア
【容姿】ふわっとした白髪のツインテでイリスよりも背が低い。何とゼレスよりも小さい
【性格】慇懃無礼
【得意魔法】
・化石などから本来の生物を復元する
【備考】
恋人が魔翌力欠乏症であり彼女が完璧な形で魔法を使える様になる為色々と研究している
イリスは旧人類の胎児の化石から復元されたモルモットの一個体に過ぎず、現在の方法ではいずれイリスが魔翌力に耐え切れず廃人になる事を理解した上で魔翌力を与えている
認識阻害の結界を張っていてイリスからは娘思いの優しい母親だと思われている
19歳
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/08(水) 01:30:17.95 ID:JcNLHeHP0
魔力ってワードにフィルターかかるのめんどくさいな

【名前】セレナ・オーレリア
【容姿】ふわっとした白髪のツインテでイリスよりも背が低い。何とゼレスよりも小さい
【性格】慇懃無礼
【得意魔法】
・化石などから本来の生物を復元する
【備考】
恋人が魔翌力欠乏症であり彼女が完璧な形で魔法を使える様になる為色々と研究している
イリスは旧人類の胎児の化石から復元されたモルモットの一個体に過ぎず、現在の方法ではいずれイリスが魔翌力に耐え切れず廃人になる事を理解した上で魔翌力を与えている
認識阻害の結界を張っていてイリスからは娘思いの優しい母親だと思われている
19歳
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 01:31:03.68 ID:JcNLHeHP0
あああそのままコピペしちゃった…魔と力の間の翌を抜いてください
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 10:49:01.43 ID:ZnvSDmnSO
>>91
申し訳ない。設定にそぐわない安価を茶化した程度のつもりだっただけで、1の安価捌きを貶める意図は全くなかったので気にしないでください
安価は下で
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 11:34:11.85 ID:XCO2qfrlO
【名前】ゼルエル・オーレリア/ゼル・オーレリア/エル・オーレリア
【容姿】桃髪普乳(ゼルエル)、赤髪巨乳の長身(ゼル)、銀髪貧乳の短身(エル)
【性格】比較的常識人(ゼルエル)・典型的なツンデレでマゾ(ゼル)・冷徹なサディスト(エル)
【得意魔法】
分裂(ゼルエル):ゼル・エルの2人に分裂する
覚醒(ゼルエル):相手の魔法に秘められた可能性を解き放つ
融合(ゼル/エル):ゼルエルに戻る
剥奪(エル):相手が特化している魔法を奪う
付与(ゼル):エルが奪った魔法を他人に与える
【備考】
シングルマザーでもあり両親でもある。ゼルとエルが愛し合ってイリスが生まれた。ゼルエルは二人が融合した人格と言うわけではなく独立した自我を持ち、入れ替わりたい時は3つの人格が脳内会議を行う(エルが優位になりがち)。性格はてんでんばらばらだが全員子煩悩で暴走しがちなのは共通
109 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 12:55:15.33 ID:F8zDn/BAo
遅れてすみません

1.オリヴィエ
2.セレニテ
3.ニエンテ
4.ガードルード
5.セレナ
6.ゼルエル

↓から投票
投票レスのコンマの合計が最初に150を超えたキャラがイリスのママとなります
本日中に誰も150に到達しなかった場合、その時点での最高コンマキャラがイリスのママとなります
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 12:57:44.43 ID:V52/V5I9O
2
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 12:58:48.86 ID:r/oh0NrK0
6
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 12:59:55.33 ID:V3uCHAFWO
6
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:01:09.35 ID:yy2hBJp60
2
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:06:21.35 ID:DPejJAGo0
2
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:06:38.15 ID:BMurzz8WO
2
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:06:42.68 ID:/pcJxpdDO
2
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:09:57.50 ID:BMurzz8WO
出身がリリウムなら樹と面識があるか
118 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 13:13:18.40 ID:F8zDn/BAo
イリスのママはセレニテ・オーレリアとなりました
設定は>>99を参照
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:13:37.89 ID:r/oh0NrK0
ママ止めないとイリスがぶっ壊れる√か……
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 15:10:50.23 ID:qv6k8D3iO
>>119
どれ選ばれてもその流れ自体は変わらないと思うが…
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 16:29:16.36 ID:8+afUe/QO
説明文がざっくりとし過ぎてるけどパッと見はナナの上位互換みたいな能力だな……
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 17:17:13.75 ID:AjqG5cPtO
えっちの言い訳には使えないという致命的な欠点がある
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 17:21:28.78 ID:0pFs7JVW0
シンプルな説明文は強いって強欲な壺が言ってた
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 21:10:12.82 ID:IlHBCqUxO
あのイリスの母親=二年目における元凶ポジに成り得るわけだし、そりゃ一癖も二癖もある人来ちゃうとは思う
125 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/09(木) 00:05:20.00 ID:5O/1qLQMo
ノワール(この人が……)


セレニテ「その子は?」


ノワール「イリスさんの友達の、ノワール・ヴァーミリオンといいます」


セレニテ「よかった……友達ができたのね」

セレニテ「でも、どうして急に家に?」


ノワール「た、単刀直入に言います。イリスさんを自由にさせてあげてください」


セレニテ「?」


ノワール「母親の研究のために学校に通うなんて、私なら嫌です」


セレニテ「ふふ、違うわ。私の研究じゃなくて、イリスのためよ」

セレニテ「イリスが魔法を使えないだなんて可哀想でしょ? だからできる限りのことをしてるだけ」


ノワール「言っても分からないみたいですね……もういいです。学校に戻ろう、イリス」


セレニテ「あら、ならせめて魔力を貰わないと。権能……」


ノワール「悪魔召喚【パンデモニウム】ッ!!」カッ!

ノワール「イリス、こっち!」パシッ


イリス「ま、ママ……!」


サキュバス「あら、門を通れたと思ったら……綺麗な女の子」ペロッ


セレニテ「悪魔の召喚……! どうせならアスモデウスくらいのものを呼んでほしかったけど」


サキュバス「私といいことしない……?」


セレニテ「権能・吸収【アブソリュート・アブソーブ】」キュウウウゥゥ…


サキュバス「あ……?」カクン


たったったっ……


セレニテ「あら、行っちゃったのね。お茶くらい飲んでいけばよかったのに……」

セレニテ「ともあれ、この子もしっかり調べないと……ふふっ」
126 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/09(木) 00:05:48.64 ID:5O/1qLQMo
学校ーー


ノワール「なに、あの人……」


イリス「ノワールさん……」


ノワール「あんな人にいいようにされて悔しくないの?」


イリス「私は……ママのために……」

イリス「ママは、私の魔法の研究をしてる時は幸せそうだから……」


ノワール「……はあ」

ノワール「一緒にご飯食べて、一緒に家で過ごして、たまにお出かけして……家族ってそれだけで幸せなんじゃないの」


イリス「ノワールさん……」

イリス(ノワールさんの両親はもう……)


ノワール「私はそういうの分かんないけどさ……。なんていうか……もうちょっと歩み寄ってみなよ」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する
・7月第3週の期末テストを乗り切る

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

14/16回目の行動です
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:09:38.11 ID:DJFV6etvO
おおお、両親いない設定がこう活きるのか

ノワール・イリス・イオでマホリオチーム結成
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:16:31.37 ID:Gr9GkEiTO
レナチームと楓チームが模擬戦
模擬戦の後、楓がどこから掴んだのかレナがデンと付き合い始めたこと・最近ローラとヒカリがいつにも増してクロエにべったりなことをからかいに来る
最初はあたふたする三人を見て楽しんでいたが、三人から『そう言う楓はどうなのか』と不意に反撃されて変に意識してしまい今度は楓があたふた
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:19:56.38 ID:4ReYbdap0
百合江が最近転入してきた二人を物陰から観察
早速その場で脳内でイチャイチャさせる
遠くで見られている事に気付いたイリスだったが、妄想中の百合江を読心してしまいノワールの顔をまともに見れなくなる
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:22:05.62 ID:OfxA40HUO
ステラ、隕石のコントロールが効かなくなり間一髪で回避するもダイブした先がラクリマのスカートの中だった。変な雰囲気になる二人にモヤモヤするゼレス
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:22:17.70 ID:kBXkgsRA0
久々にリリウムにやってきたレイアに以前会った時よりも少し体にお肉がついたのでは?(それでもまだまだ十分美人体型)と言われショックを受けるラピス
口には出さないがあれだけよく食べて闇の魔物もこなくなったぶん運動(戦闘)しないから当然と思うルク
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:35:22.91 ID:c/3iPqxxO
イリスママン思ってたよりヤバそうな人だな
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 10:37:23.78 ID:vk23N/guO
リリウムに攻め込んできたりするのかな?道を踏み外した教え子との対決とか胸熱だな
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 18:08:12.49 ID:b5+hBkkf0
セレニテの魔法は魔翌力を奪うだけ?魔法そのものを奪うわけではない?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/09(木) 23:59:24.10 ID:JUCMpPPaO
魔力貰うだけじゃない?
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 00:45:19.17 ID:54xTbaFmO
吸収だけじゃなくて与えることも出来るらしいから、その応用で自身の魔翌力を与えて対象を自分の操り人形に……とかも行けそう
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 00:50:28.02 ID:VGvnH2YAO
勝手にオールフォーワンみたいなの想像してた
138 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:32:10.62 ID:90NiIRPRo
百合江「……」ササッ

百合江(あれが噂の転校生コンビですわね……)


イリス(あの人……なんかやばい人でしたね)チラッ


ノワール「イリス? どうかした?」


イリス「ああいえ、ボーッとしてしまっただけです。それより……」


百合江(二年生が始まって少ししてからという微妙な時期での転校。友達も作りにくかった二人は自然と惹かれ合い……ああっ!)クネクネ


イリス『ノワールさん……私、やっぱり友達じゃ嫌です』


ノワール『え……?』


イリス『友達よりもっと……もっともっと仲良くなりたい。……あなたが好きなんです』


ノワール『イリス……私だって好きだよ。でも、せっかくできた大切な友達だったから、関係が壊れるのが怖くて……』


イリス『嬉しいです……。両思いだったんですね』


ノワール『うん……///』


百合江(そして二人は顔を近づけ……ハァーッ!)ドバァッ


イリス「!」ビクッ


ノワール「イリス? さっきから変だよ?」アセアセ


イリス「い、いえ。気にしないでください……///」カァ…

イリス(変なもの見せないでくださいよー……!)


「うわっ、鼻血!? あなた大丈夫!?」


百合江「大丈夫ですわ……!!」ハアハア
139 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:32:44.09 ID:90NiIRPRo
クロエ「あ、二人ともいいところに」


イリス「どうかしましたか?」


クロエ「この子とマホリオで組んであげてほしいのよ。実は去年組んでなくて……」


イオ「イオ・ローライトです。よろしくお願いします」ペコリ


ノワール「いいけど……大会はあまり本気じゃないと思うよ」


イオ「構いません。私も戦うのは得意ではないので……」


クロエ「そういえばイリスは『やったことないけど相当強い』って言ってたわね。イリスは本気出すのかしら?」


イリス「んー……」チラッ


ノワール「?」


イリス「少しくらい自由にやってみよう……と思ってます」


クロエ「よ、よく分かんないわね……。まあいいわ。イオのこと、よろしくね」


ーーーーー

ーーー

140 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:33:23.72 ID:90NiIRPRo
中庭ーー


楓「ふいー、お疲れ様ー」


レナ「お疲れ様」


晶「レナさんかったいなー。アタシと楓のフレイムスロワーも防ぐなんて」


レナ「防ぐだけなら誰にも負けないわ」フフン


楓「ねーねーレナさん」


レナ「なに?」


楓「デンさんと付き合ってるってほんと?」


レナ「!?///」ボッ


楓「おっ、その反応は……」


レナ(か、隠すことじゃない……わよね)

レナ「そ、そうよ。付き合ってるわ……///」ボソボソ


楓「わっ、顔真っ赤! かわいー!」


レナ「う、うるさいわねっ!///」


楓「それにそっちの二人はクロエにべったりだしさー。何かあったのかなー?」ニヤニヤ


ローラ「そ、それは……///」


ヒカリ「こっちにまで飛び火しちゃった……」


レナ「そ、そういう楓さんはどうなのよ! そ……そこの二人と何かないの!?」


楓「あ、あたしの話はいいよ。別にそういうの興味ないし」アタフタ

楓(とかなんとか言いつつ闇の試練の時の二人がカッコ良すぎてちょっとやばいんだけどね……!)ドキドキ


レナ「その反応……何かあるわね?」


晶「アタシは色恋は苦手だしな……」


嵐「俺もそういうのはちょっと……」


楓(ですよねー……)ションボリ


ーーーーー
141 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:34:00.58 ID:90NiIRPRo
ステラ(すごいマホリオでした……。先輩達かっこいい……!)キラキラ


ゼレス「すごかったですね……。こちらも負けないよう練習しないと」


ラクリマ「じゃあステラの隕石魔法のコントロール練習かなー」


ステラ「は、はい! では……隕石魔法【メテオ】!」カッ


ゴォォォォォ……!!


ステラ「あ……っ」


ラクリマ「どしたの?」


ステラ「こ、こっちに来ます! コントロールできない!」ダッ


ラクリマ「へ?」


ステラ「えーいっ!」ピョーン


ズサアアッ


ゼレス「防御魔法【シールド】」カッ


ドオオオオオオンッ!


ステラ(うう……すみません校長先生。中庭に穴を空けてしまいました……)


ラクリマ「あのー……」


ステラ「はい? どこから声が……」


ラクリマ「上……かな」


ステラ「上?」

ステラ(……下着? ここ……まさかラクリマのスカートの中!?)

ステラ「す、すみません! すぐ出ます!」バサッ


ラクリマ「あ、あはは……ちょっとびっくりしちゃった……」


ステラ「すみません、すみません! わざとじゃないんです!」


ラクリマ「わ、分かってるよー///」テレテレ


ゼレス「……」

ゼレス(なんか面白くないですね……)ムスッ
142 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:34:52.36 ID:90NiIRPRo
食堂ーー


レイア「ラピス」


ラピス「むぐ……?」


レイア「ふふっ、そんなに美味しい?」


ラピス「れ、レイア!」ガタッ


ぎゅ〜っ


ラピス「来てくれたんですね!」ムギュギュー


レイア「く、苦しいわよラピス。久しぶりにラピスとクリアを見に来たの」


ラピス「それじゃあクリアのところに……その前にこれ食べちゃいますね」パクパク


レイア「……ラピス、少しお肉ついた?」


ラピス「え゛」


レイア「さっき抱きつかれた時も思ったんだけど……抱き心地が……」


ラピス「嘘です嘘です! そんなに食べてませんもん!」


レイア「あんまりお肉つけると竜になったとき飛ぶの苦労するわよ? ふくよかなラピスも好きだけどね」チュッ


ラピス「キスしてごまかさないでください! もー!」


ルク(あれだけ食べて運動しなかったらそりゃあ太りますよね……。もう激しい戦闘もしてませんし)


リズ「どうしたの? 早くスフィアさんにご飯持ってこ?」


ルク「はいはい、今行きますよっと」
143 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:35:20.59 ID:90NiIRPRo
クロエ「さて、テストね。赤点だけは避けないと……」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する
・7月第3週の期末テストを乗り切る

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

15/16回目の行動です
15回目の行動終了後テストに移ります
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 02:23:29.06 ID:QV8PeSDAo
自室でローラ、ヒカリと一緒にテスト勉強し、自然な流れで三人一緒に就寝する
なおローラの部屋ではティアとアルシェもほぼ同様の行動を取っていた模様
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 03:57:09.69 ID:ileXxSvh0
親睦を深める為に一緒にテスト勉強をしようと誘おうとするイオとノワール
しかし今まで殆ど自分から誘った経験がない二人は言葉に困ってしまいお互いあたふたしてしまう
見かねたイリスがそんな二人をテスト勉強に誘う
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/10(金) 04:46:49.84 ID:5I6ryUZA0
>>145の流れから勉強に集中しすぎ夜遅くまで一緒になってしまったノワール達
夜、トイレに行きたくなってしまうも1人で行けず他の2人が早くトイレに立ってくれないかと我慢しつつそわそわ落ちつかなくなったノワールの心を読んで理由を知り、つい噴き出してしまうイリス
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 06:20:08.32 ID:O2vPvxu80
一部屋に魔獣たちが集まってお話
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 07:53:59.62 ID:VGvnH2YAO
セレニテについて調べる
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/04/10(金) 07:58:18.36 ID:VGvnH2YAO
トイレに行けない設定やっと回収されたw
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 08:10:46.41 ID:9Qb3bOX3O
>>134
イリスとゼレスが対面した時の描写的に魔翌力そのものにそれぞれの個性が反映されていると思われるのでその両方かもしれない
151 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:17:21.10 ID:I+1talkGo
ローラとティアの部屋ーー


コンコン


ローラ「はーい?」ガチャッ

ローラ「あ、クロエちゃん!」


クロエ「ゆっくりしてるとこ悪いわね。よかったらでいいんだけど、この後部屋で勉強会しない?」


ローラ「うん、いいよ。もうテストだもんね」


クロエ「それじゃあ後で部屋まで来て。飲み物用意しておくわ」


ローラ「うんっ」

ローラ「……ということでクロエちゃんのお部屋に行ってくるね。ティアちゃんもよかったらアルシェちゃん呼んでお部屋使っててもいいからね」


ティア【ありがとうございます】


ローラ「♪」


ーーーーー


ティア「ということで勉強会です」


アルシェ「ん」コクン


ティア「よいしょ」パサッ

ティア「私は魔法史からやりますが……」


アルシェ「アルシェも同じのやる」


ーーーーー

ーーー

152 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:17:49.81 ID:I+1talkGo
クロエ「んー……!」ノビーッ


ヒカリ「だいぶやったねえ……」ポキポキ


ローラ「お疲れ様、二人とも」


クロエ「それじゃあこのままお布団敷いて寝ましょうか」


ローラ(?)


ヒカリ「そうだね。ローラさんもいるし……」


ローラ(……?)


クロエ「はい、着替え」


ローラ(なんだかすごく自然に一緒に寝ることに……)


ーーーーー


ローラとティアの部屋ではーー


ティア「この辺で終わっておきましょうか」


アルシェ「ん……」ウト…


ティア「ああっ、座ったまま寝ちゃだめです。ちゃんと自分のお部屋で……」


アルシェ「一緒に寝る……」ギュッ


ティア「かっ……!」キューン

ティア(可愛い……!!)ドキドキ

ティア「じゃ、じゃあ一緒に寝ましょう。ほら、ベッドに……」ヨイショ


アルシェ「んー……」ウトウト


ーーーーー

ーーー

153 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:18:16.22 ID:I+1talkGo
その日の昼、イリス達はーー


ノワール「あ、あの……」


イオ「は、はいっ」


ノワール「い、いい天気ですね」


イオ「そ、そうですね」


ノワール「それでその、あー……も、もしよかったらこの後お時間ありますか?」アワワ


イオ「こ、この後……その、ノワールさんがよかったらなんだけど……」アタフタ


イリス(話が進まない……!)

イリス「二人ともー、さっきの授業で分からないところがあるので、教えてもらっていいですか?」

イリス「あ、その後勉強会とか……」


イオノワール「ぜひやろう!」


ーーーーー


イリス「二人とも断られることにビビりすぎです。「勉強しよー」でいいんですよ」カキカキ


ノワール「うん……」


イオ「なんか緊張しちゃって」


イリス「とにかく、勉強ですよ。私達は初めてのテストなんですから、余計気合を入れないと」


ノワール「はーい……」


ーーーーー

ーーー

154 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:18:45.95 ID:I+1talkGo
ノワール「……」ブルッ

ノワール(わ、こんな時間……。集中してたからな……)


イオ「……」カキカキ


イリス「……」カリカリ


ノワール(ど、どっちかトイレに行かないかな……。廊下暗いしちょっと怖い……)ソワソワ


イリス「……ふふっ」クスッ


ノワール「ど、どうしたの?」


イリス「いえ……お手洗いに行こうかなと」スクッ


ノワール「あ、じゃあ私も……」


イオ「行ってらっしゃい。私はもう少しで一段落つくから……」


イリス「ではついでに飲み物を持ってきますね」


てくてく


イリス「ノワールさん、暗いところが怖いんですか?」


ノワール「な、なんでそれを……」


イリス「お手洗いに行きたそうにそわそわしてましたけど、中々立とうとしなかったのでもしかして……と」

イリス(ま、思考を読んだだけですけど)


ノワール「うう……そうだよ、怖いの」
155 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:19:38.54 ID:I+1talkGo
ノワール「ていうか私のことはいいの! それよりイリスに聞きたいことがあるの」


イリス「なんですかー?」


ノワール「言いづらかったらいいんだけど……ママさんのこと」


イリス「……なんでしょうか」


ノワール「ママさんって昔からからああだったの?」


イリス「……昔は、とても心優しいママでした。でも、検査の結果私が魔力欠乏症だと分かってからは段々……」


ノワール「……なんでそうなっちゃったんだろう」


イリス「ママは天才でした。あらゆる魔法の知識を吸収し、いろんな薬や魔法具を作り上げたと聞いてます」

イリス「でも、私の魔力欠乏症が判明してからは、ある人に頼まれて魔力欠乏症の研究に専念してるんです」


ノワール「ある人……?」


イリス「会ったことはありませんが……その人も魔力欠乏症の研究をしてる人だそうです。そしてママに『援助のお金は出すから研究してくれ』と言って、研究させているんです」

イリス「娘の私の魔力欠乏症を治すことができるし、お金も貰える。多分断る状況になかったんだと思います」


ノワール「なにそれ……その人のせいじゃん。ママさんが固執してるのも、イリスが変なのも」


イリス「へ、変って……」


ノワール「変だよ、超変! ほら、トイレ付いた! さっさと用足して戻るよ!」


ーーーーー

ーーー

156 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:20:06.58 ID:I+1talkGo
翌日、図書室ーー


ノワール「オーレリア、オーレリア……」ペラペラ


クロエ「あらイリス。調べもの?」


ノワール「クロエ。イリスのママについて調べてるんだ」


クロエ「ふーん……」


ノワール「あ、いた。この人だ」

ノワール「セレニテ・オーレリア……リリウム魔法学校出身。知識の塊とも言うべき天才で、特に自身の魔法を用いた魔力保有について造詣が深い……」


クロエ「すごい人なのねえ」


ノワール「すごいけど……親バカすぎ」


クロエ「会ったことあるの?」


ノワール「うん。イリスのことしか考えてないような人だった」


クロエ「ふふっ、それはそれは……羨ましいことね」


ノワール「……うん」
157 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:20:43.95 ID:I+1talkGo
空き教室ーー


ローラ「たまには皆も運動しよっか」


エアロ「かうーっ!」


きゅーちゃん「こんっ!」


ユーニ「ぶるる……」


ミトラ「わんっ!」


ローラ「また後で来るから、それまでルクさんお願いします」バタン


ルク(完全に世話役のポジションが定着してしまった……)


リズ「なにする!?」キラキラ

リズ「ボール遊び? おいかけっこ?」


クリア「リズは子供だなー。お姉さんが折り紙を教えてあげよう!」


リズ「わーい!」


ミトラ(ボール遊びしたかった……)


ユーニ『あなたは……不死鳥ですか?』


スフィア「そういうあなたはユニコーンね。なんで人間なんかに懐いてるのかしら」


ユーニ『ふふっ、ツンツンしたフリしても私には分かりますよ。ローラさんの優しさが本心からだってこと、もう分かってるんですよね?』


スフィア「……ふん」


きゅーちゃん『不死鳥の炎……暖かいですねえ』ヌクヌク


ルク「暖まらないでくださいよ。私は暖炉じゃないです」


エアロ「あったかーい♪」


ルク「……はあ」


ーーーーー

ーーー

158 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:23:05.92 ID:I+1talkGo
テスト当日ーー


クロエ(さて、やるわよ!)


先生「テスト開始です!」


クロエの座学平均点↓コンマ
クロエの実技平均点↓↓コンマ
>>151により合計コンマ+10のボーナス(それぞれにプラスされます)
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:23:25.79 ID:FFocDMNVO
おうよ
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:23:48.66 ID:U1DwoJwzO
161 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:31:16.15 ID:I+1talkGo
返却日ーー


座学平均点 89
実技平均点 76


クロエ「……えいっ」チラッ

クロエ「……なかなか、ね。赤点は回避できたし上々だわ」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

16/16回目の行動です
16回目の行動終了後、マホリオ学内トーナメントが開催されます
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:37:36.09 ID:U1DwoJwzO
ラクリマが座学試験に関しては学年首席だったことが判明。今までの転板の軌道判断がほぼほぼ完璧だった事に納得すると同時に、司令塔としての立場が危ういのではと突然不安になるステラ
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:41:31.55 ID:lrl6dXcyO
学内トーナメントに向けて各チームごとに最終調整のトレーニング
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:44:19.87 ID:qv2Mm5WA0
部活中去年のデンのように先生にどこかのチームに入るよう言われたノルンの話を聞く
丁度近くでレナと話していたデンを呼び試しに一回組んでみたらと紹介、レナからも大会に出るためにも組みなさいと言われるデン
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:45:28.17 ID:8HclkgUgO
昨年の夏休みのように皆で旅行に行く計画を立てる
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:47:21.76 ID:QXp76oM8O
ゼレスチームもクロエの宇宙みたいな必殺技を考える
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:50:43.65 ID:QXp76oM8O
ノルンは危険だからマホリオは出ないみたいなこと言ってたよーな
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/04/11(土) 01:54:05.89 ID:QXp76oM8O
参加未定だったキャラをぴったりはめられるから組めれば良いなとは思うけど
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 02:17:58.04 ID:qv2Mm5WA0
ヒカリも魅了関係なく戦ってたしノワールなんかも今のところマホリオで積極的に悪魔召喚しないだろうからノルンも得意魔法に頼らずとも参加できるんじゃないかと思って、新しいキャラも今はあまり増やさない方がいいみたいな話少し前にしてたし
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 08:09:11.89 ID:fashwfyFO
>>164は主語がクロエだと違和感あるな。前にクロエ自身がノルンにマホリオのこと聞いて納得してる訳だから
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 08:41:36.96 ID:G1ysEHUs0
魔法が危ないからって他に言うべき人いくらでもいそうだよねw

シュートの時点でバ火力なのが2人+ムキになると魔法が暴走するノワールさんチームが一番危ない気がする・・・
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 09:00:59.07 ID:LWBCzLfxO
強いかどうかは別としてノルンもノワールも魔弾主体で戦うなら何ら問題なさそう
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 09:24:05.33 ID:ybtylah2O
>>171
イオは爆発魔法がヤバイだけでシュートは普通じゃない?
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 09:44:08.35 ID:LWBCzLfxO
というかイオって魔弾使う場面あった?
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 12:19:34.45 ID:rFZ9gEeZO
ゼレス達は特訓安価多めだったから結構仕上がってるのかな。ティア達も連携とか色々と。デンとノワールの2チームは未知数だな
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 18:39:36.85 ID:jCt+mHYBO
ウィンチームと戦える最後のチャンスだ
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 20:31:27.39 ID:D3dUc42L0
>>176
卒業マホリオもあるし最後ってことはないでしょ
178 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:31:03.55 ID:OapQ5aQAo
>>173
>>174
一応みんな魔弾と防御魔法は撃てます
それぞれ魔力を固めて出すだけのイメージです

ですが、野球の練習をしてない人が150km/hで野球ボールを投げられず、せいぜい100km/h程度しか出ないように、魔弾の練習をしてこなかった人の魔弾はとても威力が弱いです
例えるならイオはサッカー選手でとんでもない無回転シュートを撃てるけど、野球のピッチングは素人同然、みたいな感じです
イオは爆発魔法の使い手でとんでもない爆発魔法を撃てるけど、魔弾の威力は素人同然、ということですね
179 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:31:54.81 ID:OapQ5aQAo
部室ーー


ノルン「ん〜……」キョロキョロ


クロエ「どうかした? 何か探してるの?」


ノルン「人を探してるんですけど〜……誰かマホリオ組んでくれる人に心当たりないですか〜?」


クロエ「マホリオ? あなたやらないって……」


ノルン「やらない訳じゃないですよ〜。もちろん得意魔法は出せないので、どうしても弱くはなりますけど……」


クロエ「マホリオはスポーツだものね。「相手の行動の自由を奪う魔法は事故に繋がる可能性があるため、故意過失未然どの場合でも即反則とする」……だったかしら」


ノルン「そうですね〜。世の中痺れさせたり、眠らせたりっていう魔法はあるんですけど、こういうのには向かないみたいです〜……」


クロエ「うーん……それでギリギリまで組む人探しねえ……」キョロキョロ


レナ「次の衣装は……」


百合江「少しボロになってますわ。それに合わせて痩せこけたメイクを……」


デン「はい、任せてください」


クロエ「あ、デンがいたわね。デン、ちょっといいかしら」


デン「なあにー、クロエさん」


クロエ「この子がまだマホリオでチームを組めてないのよ。もしよかったら組んであげてくれない?」
180 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:32:25.96 ID:OapQ5aQAo
ノルン「メイク係の先輩ですよね〜?」


デン「うん。確かにまだラミーさんとしか組んでないけど……」


レナ「組んでみたら? チームを決めないとランキングにも乗らないんだし」


デン「そうだね……。うん、私でよかったら喜んで」


ノルン「わ〜い、お願いしま〜す」


ーーーーー


クロエ(これで知り合いみんな組めたわよね……)


クロエ
凜華
モミジ

レナ
ヒカリ
ローラ





ティア
アルシェ
ナミネ

ステラ
ゼレス
ラクリマ

デン
ラミー
ノルン

ノワール
イリス
イオ


クロエ(大会が楽しみだわ……!)
181 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:32:58.59 ID:OapQ5aQAo
中庭ーー


クロエ「私達も最後の調整をするわよ」


凜華「うん。今度はもっと上を目指したいね」


モミジ「他のみんなも頑張ってるもんね。負けられないよっ」


ーーーーー


晶「電気に炎は引き寄せられるから……」


嵐「いや、さすがに大きい炎は厳しいと思う」


楓「晶嵐の間だけコンビネーション技ないもんね……」


ーーーーー


ティア「はっ!」ビシャッ


ナミネ「そうです。とにかくスピードを意識してください」


アルシェ「魔力の込め方は……まずとにかく集中」


ーーーーー


ヒカリ「行くよレナさん。火送【ファイアライン】!」


レナ「ん……炎弾【ファイアボール】!」


ヒカリ「すごいすごい! 私も体力つけないと……融合【シンクロ】!」


ーーーーー


ノワール「私は魔法使わないようにするから……二人ともお願いね」


イオ「私も人に向けては撃てないので……」


イリス「め、メインアタッカー私ですか……」


ーーーーー


ノルン「まず魔法の紹介からですね〜」


ラミー「その前に自己紹介からかな……?」


デン「行き当たりとは言えこんなにギリギリになるなんて……」


ーーーーー

ーーー

182 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:33:32.94 ID:OapQ5aQAo
ステラ「そういえばテストはどうでしたか?」


ゼレス「そこそこです。赤点などは取ってませんからご心配なく」


ラクリマ「私は座学トップだったよ! 先生にも褒められたんだー」エヘヘ


ステラ「えっ……!」

ステラ(そ、それでは指揮官としての立場が……頭脳係が……)

ステラ(はっ。確かにラクリマさんの板の配置や性質など、間違えたことはなかったような……)アワワ


ゼレス「テストなんて終わったことはいいです。それより、三人での合わせ技がいると思うのですが」


ラクリマ「ほうほう?」


ゼレス「ただ、ステラさんほ魔法は物質的な側面もありますから、これではラクリマさんの板にぶつけると板が割れてしまいます」

ゼレス「でも、私の魔法なら隕石をコーティングすることができるはずです。私がコーティング用の魔法を撃ち出し、それをラクリマさんが変化させ隕石にぶつけ、ステラさんが隕石をコントロールする。どうでしょうか」


ステラ(ゼレスさんまで作戦を……! ううう……)
183 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:34:02.88 ID:OapQ5aQAo
ラクリマ「どーする、指揮官さん?」


ゼレス「しっかりしてください。リーダーでしょう」


ステラ「り、リーダー? 私がですか?」


ラクリマ「意義なーし! 私達のことしっかり見てくれてるもんね」


ステラ「で、でも私よりラクリマの方が頭もいいし……」


ゼレス「リーダーとは作戦を考えるだけの人ではありません。指示を与え、それを遂行してもらうだけの人望というものがあります」


ラクリマ「そうそう。私がリーダーなんかしたら戦況見て勝手に板の属性変えたりしちゃうよ?」


ゼレス「こういうのでは困るんです。私も先走り過ぎの自覚はありますし……三人で共通の意識を持てるようにするには、ステラさんがリーダーになるのが一番かと」


ステラ「うう……二人ともありがとうございます……優しいですね」

ステラ「不肖ステラ、リーダー務めさせていただきます!」ムンッ


ーーーーー

ーーー

184 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:34:32.80 ID:OapQ5aQAo
大会当日ーー


クロエ「さあ……今年こそはウィンさんに勝つわよ!」


おーっ!


ウィン「二年生ズ頑張れ〜」


時雨「敵を応援してどうする」


ローラ「クロエちゃん、終わったら夏休みだね」


クロエ「ええ」


ローラ「今年も楽しい夏休みにしようね。またお出かけして、旅行して……」


クロエ「いいわねー、旅行。去年も行ったし……」


楓「あたしも行きたーい」


アルシェ「アルシェも……」


クロエ「そりゃみんな行きたいわよね……。ま、それはおいおいね。まずはマホリオよ!」


各チームのブロックを決めます
ABCDの4ブロックに別れ、ABの優勝者同士、CDの優勝者同士が準決勝として戦い、さらにその勝者同士が決勝戦を戦います
つまりブロックが別れると、少なくとも準決勝までは戦えません
01〜25 Aブロック
26〜50 Bブロック
51〜75 Cブロック
76〜00 Dブロック
ブロック内での試合の順番は数字が小さい方が先です

クロエチーム↓コンマ
レナチーム↓↓コンマ
楓チーム↓3コンマ
ティアチーム↓4コンマ
ノワールチーム↓5コンマ
デンチーム↓6コンマ
ウィンチーム↓7コンマ

ブロック内での組分けは、こちらで調整します。できる限り勝ち進まないと出会わないようバラけさせるつもりです。
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 01:40:35.89 ID:kynrmrITO
8チーム分もあるのか。ワクワク
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 01:43:50.13 ID:/VoizfcPO
にょわー
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 02:59:08.17 ID:1XWq6ofS0
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 06:21:08.31 ID:c03TdHX6O
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 07:43:03.68 ID:QPlQzEAdO
みぃ
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 07:47:12.96 ID:i1q+HkG+0
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 07:47:49.70 ID:ded4aH4DO
はい
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 08:07:32.68 ID:G1+fr+040
Aブロ レナ・楓
Bブロ ティア
Cブロ ノワール・ウィン
Dブロ クロエ・デン

かな
193 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 16:22:27.01 ID:OapQ5aQAo
一年生忘れてました!
↓コンマでステラチームの所属ブロックを決めます
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 16:24:38.29 ID:zL5yBDDD0
んう
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 16:25:11.04 ID:zL5yBDDD0
良い具合にばらけたぞ、そして姉妹対決
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 21:03:31.49 ID:6C6q3LoI0
2年生組は下級生モブくらいなら判定無しで自動的に倒しちゃうんだろうか
197 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 22:45:23.25 ID:OapQ5aQAo
Aブロック


楓「ウィンさんと戦えるの決勝かー」


レナ「ずいぶん余裕ね。その前に私達もいるわよ」


ローラ「この間の練習では負けちゃったけど、今度は負けないもん」


晶「楓、油断するなよ。皆勝つために毎日頑張ってるんだ」


嵐「三年生もいるし、頑張ろうな」


ヒカリ「うん。お互いにね」


Bブロック


ラクリマ「お姉ちゃーん!」


ティア「ラクリマ……一緒だったんですね」


ナミネ「話には聞いてましたけどほんとにそっくり……」


ゼレス「負けませんから」


アルシェ「ん、よろしく」


ステラ(ナミネさん、すごくお姉さん感が……)ドキドキ
198 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 22:46:32.12 ID:OapQ5aQAo
Cブロック


イオ「よ、よーし……頑張るぞー」


ノワール「頑張ろうねっ」


ナナ「ウィンさん、どうかしました?」


ウィン「んー、なんでもないよー」


イリス(こっち見てる……)


時雨「さ、選手宣誓だ。行こう」


Dブロック


凜華「みんな綺麗に分かれたね」


ノルン「ふわ……」


ラミー「久しぶりのマホリオ……緊張するなあ……」ドキドキ


デン「どうなるかな……」ソワソワ


モミジ「デンさんってすごく強いんだよね……」ドキドキ


クロエ「みんな緊張しすぎ! ほら、行くわよ!」


ウィンチームを除く1回戦の結果↓コンマ
00でノワールチーム敗北
00、99でデンチーム敗北
ゾロ目でステラチーム敗北
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 22:46:54.56 ID:8h1sVKz1O
よは
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 23:58:18.68 ID:47BhOEBeO
これ全部まとめて判定ってことで良いのよね?
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 13:44:14.01 ID:IZ+iZ8JgO
相変わらず妖怪1足りないが怖い
202 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/13(月) 21:52:52.59 ID:wAd/MwCSo
>>200
チームが半分くらいに減るまではまとめて判定にします
さすがに全試合の判定やってると大会だけでスレ半分くらい消費しそうなので…
203 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/13(月) 21:53:19.31 ID:wAd/MwCSo
クロエ「全員一回戦突破ね」


ステラ「ここからは三年生も参戦するんですよね……」


ゼレス「関係ありません。強い方が勝つだけです」


2回戦の結果↓コンマ
11、44、77でノワールチーム敗北
33、66、99でデンチーム敗北
ゾロ目でステラチーム敗北
00でクロエチーム敗北
22でレナチーム敗北
55でティアチーム敗北
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/13(月) 21:56:26.32 ID:I4do4yvB0
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 22:01:31.09 ID:IZ+iZ8JgO
さっきから危ないw
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 22:08:31.82 ID:c/ihMjvJO
ゾロ目でついでに負けちゃう一年生がんばれ
207 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/13(月) 22:46:20.69 ID:wAd/MwCSo
ステラ「す、すごいですよ私達! 三年生に勝っちゃいました!」キャー


ラクリマ「やったよー! このままドンドン行こー!」


ウィン「みんな順調に勝ち進んでるねー」


時雨「並の三年生に負けないくらい練習していたからな」


楓「この調子でガンガン行くぞー!」


嵐晶「おー!」


3回戦の結果↓コンマ
5の倍数でステラチーム敗北
11、33、55、77、99でノワールチーム敗北
00、22、44、66、88でデンチーム敗北
00〜03でクロエチーム敗北
97〜99でレナチーム敗北
33、66、99でティアチーム敗北
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 22:46:36.01 ID:c/ihMjvJO
おお
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 22:47:15.53 ID:2MiGRqvoO
あっ……
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 22:57:51.33 ID:I4do4yvB0
(ノ∀`)アチャー
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/13(月) 23:00:12.80 ID:kteUBTYIO
そろそろどこか当たるかな?
212 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 00:00:02.12 ID:MR2RYxY3o
クロエチームVSデンチーム


クロエ「よろしくね」


デン「うん、よろしく」


審判「試合開始ー!」


クロエ「闇弾【ダークボール】!」ゴッ


ラミー「闇弾【ダークボール】!」ブワッ


ゴシャアッ!


クロエ「モミジ! 闇を払って!」


モミジ「重力魔法【グラビティ】!」グイン!


デン「魔弾【シュート】!」ズガアァッ!


凜華「氷晶盾【アイスシールド】!」キンッ!

凜華(闇を煙幕代わりにしてわざとこっちに払わせたうえ、そこを狙い撃ち……考えてるな)


ミシッ……


モミジ「反重力魔法【アンチグラビティ】!」グニュ…


凜華「反射板【カウンターシールド】!」ドシュッ!


デン「跳ね返ってくる! ラミーさん!」


ラミー「黒岩【ブラックモノリス】!」ガキイッ!


ノルン「お……おおー……」


デン「ノルンさん! 今だよ!」


ノルン「あ、はい! し、魔弾【シュート】!」ボッ


クロエ「凜華!」


凜華「氷晶盾【アイスシールド】!」キンッ


ボシュッ


デン(クロエさんチームの盾はクロエさんか凜華さん。そしてそのどちらも「視界を塞ぐ物理的な壁が生まれる」! そこに付け込める!)ヒュッ!

デン「魔弾【シュート】!」ゴオッ!


クロエ「う……」


凜華「後ろ!?」


ドオッ!


モミジ「きゃあああああ!!」
213 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 00:01:09.28 ID:MR2RYxY3o
ーーーーー

ーー




クロエ「……強いわね」


デン「やれるだけのことはやって、いろんな連携を試したからね」


凜華「まさかこっちに弱点があるなんて……」


ラミー「デンさん曰く「クロエさん達は攻めてると強いから、動きを制限させていこう」って」


モミジ「研究もされてたんだね……」


ノルン「先輩方……」


クロエ「なに勝ったほうが暗い顔してるの。自信持ちなさい」


ノルン「でもノルンなにもしてないし……」


皆「そんなことない!」


ノルン「うわっ!?」


デン「ノルンさんのおかげで勝ったんだよ」


クロエ「正直しゃくだけど……いいタイミングだったわ」


モミジ「だから自信持って。……ね?」


ノルン「……はい」


クロエ「デン、負けるんじゃないわよ」


デン「うん。いけるとこまで頑張るよ」


クロエチーム敗北!


4回戦の結果↓コンマ
4の倍数でステラチーム敗北
11、33、44、55、66、77、99でノワールチーム敗北
00、11、22、44、66、77、88でデンチーム敗北
95〜99でレナチーム敗北
01〜05でティアチーム敗北
50で楓チーム敗北
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 00:02:27.69 ID:vnYUrh6X0
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 00:02:33.49 ID:G8ZgmlWpO
とう
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 00:09:16.71 ID:txzWg0GCO
ゼレスさんチーム、去年のクロエたちの成績からしたらかなり勝ち進んでるな
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 00:17:44.80 ID:snafMW/FO
1年次の表参照するなら次でブロック内は最後か
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 01:39:45.09 ID:3Fe/AVYnO
クロエ以外はベスト8確定かぁ
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 12:56:00.46 ID:GOEI+D3C0
ウィンの代はひょっとするとマホリオがあまり強くないのだろうか
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 14:42:50.56 ID:Ft+oSX14O
同年代にあんな化け物染みたのいるせいで『あんなのに勝てるわけない』って自暴自棄になってる可能性ありそう
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 15:12:08.23 ID:U40MeB6A0
それはありそう、クロエが一回代理で入った時は挑戦者いたけどあんなのはたまに来る少数派で一年の時から学園トップ取るような天才には届くわけないって諦めて他のことに打ち込んでる同学年がほとんど、だからこそウィンも下級生の方に期待してるとか
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 16:38:05.27 ID:ou+L+gsI0
同年代での化物はまだ許せるんだよ

殴れる距離にその化物がいると自分が惨めに思えてくる
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 16:55:38.67 ID:TSF2BohfO
クロエは本当に運がないな……
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 21:42:32.68 ID:4QIJQ69AO
1年生達何も悩み抱えてなさそうでほっこりする
225 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 21:50:55.42 ID:MR2RYxY3o
クロエ「みんないいわよー!」


凜華「これで皆ブロック準決勝か……」


モミジ「全校ベスト16ってことだよね……」


クロエ「やっぱりランキング上位が残ってるわね。私達も10位くらいだから悪いわけじゃないけど……」


凜華「相手が悪かったね。やっぱりデンさんは強いよ」


クロエ「反省は後。まずはみんなのこと応援しないと!」


モミジ「うん! 頑張れー!」


ブロック準決勝の結果↓コンマ
偶数でステラチーム敗北
素数でティアチーム敗北(02〜97まで25個)
5の倍数でノワールチーム敗北
7の倍数でデンチーム敗北
80〜99でレナチーム敗北
46〜55で楓チーム敗北
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 21:52:05.49 ID:4QIJQ69AO
えい
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 21:55:49.83 ID:y5gavULfO
ステラvsティア
ノワールvsウィン
レナvsモブ
モブvsモブ

でそれぞれブロック決勝か
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 22:00:08.06 ID:rdx0AsS80
ウィンさん戦闘狂だからノワール達を挑発して本気で戦わせる展開とかありそうだな
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 22:01:54.82 ID:GIwtj88fO
ここでデンと楓が落ちるか……一年目の戦績とか考えるとすごい大判狂わせだ
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 22:04:02.32 ID:6ZovcLi6O
というかノワールは魔法使わないでどうやって戦ってるんだ…?魔法(物理)なの?
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 22:20:44.10 ID:+OPrEjYXO
あくまで『固有魔法』は使わないってことで、シュートみたいな汎用魔法は使う感じじゃないかな?
232 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:22:33.72 ID:MR2RYxY3o
Dブロック準決勝ーー


ノルン「うああっ!」ドシュッ!


デン「ノルンさん!」


ラミー「く……黒岩【ブラックモノリス】!」ゴウッ


バキィンッ!


ラミー「きゃああああっ!」


審判「試合終了ー!」


ーーーーー

ーーー




クロエ「お疲れ様、デン」


デン「負けちゃった……」


クロエ「いい顔してるわ、今のデン」


デン「悔しいけど……今やれるだけのことはやったからかな。スッキリしてる」


クロエ「だからみんな練習するのよ。次はもっと強くなって、そして戦いましょう」


デン「うん。これからもよろしくね」


クロエ「それはそうとレナの試合みたいよ。応援に行ったら?」


デン「う、うん! 行ってくる!」ダッ


ノルン「せん゛ぱい゛〜〜〜負けちゃいましたあ゛〜〜〜」ベソベソ


凜華「よ、よしよし」


モミジ「頑張ってたの見てたよ。ナイスガッツだよ!」ナデナデ


ーーーーー

ーーー

233 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:23:54.31 ID:MR2RYxY3o
Aブロック準決勝ーー


レナ「今度は勝つわよ」


楓「今度も負けないよ!」


審判「試合開始!」


ローラ「融合【シンクロ】!」キンッ

ローラ「風弾【エアロボール】!」ブワッ


嵐「雷弾【サンダーボール】!」バチイッ


晶「楓やるぞ!」


楓「火焔砲射【フレイムスロワー】!!」ゴオオオッ!


レナ「魔障壁【ガーディアン】!」キインッ!


晶「不意打ちじゃやっぱだめか……嵐!」


嵐「ああ! 風雷炎魔【ヘスティア】!!」ジュゴオオッ!!


レナ「ぐっ……! 魔障壁【ガーディアン】!!」ギィンッ!


ヒカリ「レナさん! 水送【アクアライン】!」


レナ「ナイスよ……ヒカリさん……! 水障壁【ウォーターガーディアン】!」ジャバアアッ!


バチバチッ! ジュウウゥゥ……!


楓「ぬぐぐぅ……! 雷が水に飲まれる上に炎が消されていくぅ……!」


レナ「あなた達だけのために開発したのよ。光栄に思いなさい」


嵐「大口叩いてくれるじゃん……!」グググ…!


バチッ! バチィッ!!


レナ「まだ出力が上がるの……!?」


嵐「雷神魔……!」バチッ


トン……ッ


ローラ「試合終了だ」ドプン


嵐「……っ」カクンッ


ピピーーーッ!


審判「試合終了ー!」


ーーーーー

ーーー

234 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:24:34.66 ID:MR2RYxY3o
楓「あれ……」ムクッ


晶「起きたか。大丈夫か?」


楓「うん。でも……あれ、試合は?」


晶「……負けたよ。ローラさんがミトラとシンクロして、後ろから気絶させられた」


嵐「……」


楓「嵐、起きてる?」ユサユサ


嵐「あの時……」ボソッ


楓「おお、起きてた」


嵐「もっと上の魔法が撃てそうな気がしたんだけどな……」


晶「上って……ナルカミよりもか?」


楓「ええっ? ナルカミって確か……『極』クラスの魔法でしょ。それより上って『神』ぐらいしか……」


晶「やっと二人の『極』に追いついたと思ったらこれか……これもウィンさんの指導のお陰か?」


嵐「分かんないけど……ああくそっ、悔しいな……!」

嵐「次は勝つ! 水の盾なんか蒸発させてやるー!」


楓「た、頼もしい……!」


ーーーーー

ーーー

235 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:25:02.03 ID:MR2RYxY3o
Aブロック決勝ーー


ティア「まさかここまで勝てるとは……」


ナミネ「ティアさんとアルシェさんの息がバッチリです! アルシェさんは飛行に魔力を使ってないからその分攻撃に意識を集中してるし……このまま優勝しましょう!」


アルシェ「ん」


ステラ「よ、よろしくおねがいしますっ!」ペコリッ!


ラクリマ「お姉ちゃんと戦えるなんて夢みたいだよお……」


ゼレス「お姉さんには悪いですが、ここまで来たからには勝たせていただきます」


Bブロック決勝ーー


イリス(この人苦手……)


ウィン「よろしくね〜」


イオ「よろしくおねがいします」


時雨「いい試合にしよう」


ナナ「よろしくお願いしますね」


ノワール「お、お願いしますっ」
236 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:25:48.69 ID:MR2RYxY3o
Aブロックから試合をします
ティアチームVSステラチームです
コンマが先に150に到達したチームが勝利

0/150 ティアチーム↓コンマ
0/150 ステラチーム↓↓コンマ
237 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:26:21.92 ID:MR2RYxY3o
今日の更新はここまでです
明日から試合を進めていきます
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:26:50.38 ID:uv84K8mX0
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:27:04.83 ID:6ZovcLi6O
>>1のレスは除外かな?はい
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:28:29.29 ID:rdx0AsS80
これは38と83でいいのか?
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:29:24.27 ID:pbeaRvDQO
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:32:08.33 ID:pbeaRvDQO
勝ち上がりチーム多くてワクワクする。連レス失礼
243 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/14(火) 23:33:10.37 ID:MR2RYxY3o
>>238>>239ですね
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:44:33.95 ID:U40MeB6A0
一年生チーム強い
直接対決は実力差のアドバンテージなし?だとしたらウィンチームも普通に負けちゃうかも?
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:45:13.67 ID:pbeaRvDQO
vsウィンの時はウィン側に×5の補正かかってたはず
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/14(火) 23:45:38.42 ID:H20f+2o8O
おつおつ
まさかの妹有利もあるけど、判定コンマが偶然にも十の位と一の位入れ替わってるのも姉妹故なのだろうか
そして一年目の時はウィンチームはコンマ×5だったけど、今度はどこまで縮まってるのかも気になる
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 00:36:44.91 ID:UEApt/IGO
ノワールとウィンはCブロックでは?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 00:38:18.89 ID:UEApt/IGO
そしてティアとステラがB
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 00:41:25.90 ID:UEApt/IGO
他ブロックがモブ絡む試合しかないから、今の順でやっちゃってもいいとは思ったけど
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 02:05:49.97 ID:BorE9pPXO
>>225の判定順に釣られちゃったのかな
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 12:54:03.40 ID:8BbSsm4cO
いけ
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 12:54:36.16 ID:8BbSsm4cO
すいません誤爆です
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 19:12:27.48 ID:nhCZ9KhJO
ゼレスは努力が報われてるようで良い
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 20:59:37.18 ID:APHxdWBxO
1回の判定で確実に勝負が決まるあたり対モブの方が手強い気がする
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 21:00:30.90 ID:APHxdWBxO
1回の判定で確実に勝負が決まるあたり対モブの方が手強い気がする
256 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/15(水) 21:49:30.31 ID:SVjK10k8o
>>247
>>248
>>250
うあああああやってしまいました!
試合描写入れるだけなので試合順はこのままで、Aブロック決勝とBブロック決勝をそれぞれBブロック決勝とCブロック決勝と読み替えてください!
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 21:50:17.43 ID:gIr7EAIgO
ドンマイやで
258 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/15(水) 21:56:56.28 ID:SVjK10k8o
ざわざわ


ナミネ「注目されてますね……」ドキドキ


ゼレス「一年生が決勝ですからね」フフン


審判「両チーム用意はいいですね? ではBブロック決勝……試合開始!」


ラクリマ「転板【チェンジボード】!」フォン


ステラ「ゼレスさん、ポイントA、E!」


ゼレス「聖弾【ホーリーボール】! 聖弾【ホーリーボール】!」ボヒュッボヒュッ


ナミネ「水障壁【アクアカーテン】!」ブワッ


びしゃっ びしゃっ!


ステラ「隕石魔法【メテオ】!」ゴオオオッ!


アルシェ「……そこ。破壊魔砲【キャノン】!」ズガアッ!!


ドオオオオオンッ!


ステラ「メテオをたった一人の魔法で砕くなんて……」


ラクリマ(お姉ちゃんの彼女さんすっごいなぁ……!)


ナミネ(魔法の性質も方向も変える透明な板……思ったより厄介ですね。攻め手が多様です)


ティア(アルシェの箒を浮かせて、アルシェに攻撃に集中してもらうしかない……かな)


38/150 ティアチーム↓コンマ
83/150 ステラチーム↓↓コンマ
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 21:57:08.02 ID:gIr7EAIgO
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 21:57:23.86 ID:1qROr9NDO
ぽん
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 22:01:36.40 ID:neyXKIEZ0
一年生つよい
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 22:19:34.90 ID:FMkH4lQbO
学年大会でベスト8だったチームとは思えないな・・・
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 22:44:57.55 ID:K8P9AY8j0
義妹にメタられた説
264 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/15(水) 23:03:11.84 ID:SVjK10k8o
ラクリマ「アルシェ! そのまま私の妹を攻撃してください!」


ティア「え……!?」


アルシェ「ん! 破壊魔砲【キャノン】!」ズガアアッ!


ラクリマ「転板【チェンジボード】。反転しちゃえ!」フォン


ナミネ「跳ね返……!?」


アルシェ「破壊魔砲【キャノン】!」ズゴオオッ!


ドオオオオオオオンッッ!


ティア「うぅ……!」ビリビリ

ティア(衝撃で体が揺れる……!)


ゼレス「そこです! 聖弾【ホーリーボール】!」ボヒュッ


ティア「しまっ……!」


ドシュッ!


審判「試合終了ー!」


ーーーーー


審判「両チーム、礼!」


ありがとうございました!


ティア(妹に負けた……)


ラクリマ「やったよ二人とも! 決勝トーナメント行きだよー!」


ゼレス「今回はラクリマさんの作戦勝ちでしたね」


アルシェ「同じ声ずるい……」


ラクリマ「えー? 『アルシェ、ナイスファイトです。頑張りましたね、さすが私の大好きなアルシェです』……なーんてこともできるんだけどなー?」


アルシェ「ずるくない……かも」


ティア「アルシェ! 目の前で浮気しないでください!」


ステラ「私達が決勝トーナメント……」


ナミネ「私達の分も頑張ってください。お願いしますね」ニコッ


ステラ「は、はいっ! お姉ちゃ……じゃない! 先輩!」ピシッ
265 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/15(水) 23:03:44.87 ID:SVjK10k8o
Cブロック決勝ーー


ウィン「……」


ノワール(何事も起きませんように……!)


審判「それではこれより、Cブロック決勝を行います。……試合開始!」


0/200 ノワールチームコンマ↓
0/150 ウィンチームコンマ↓×2
どちらかのコンマがゾロ目でノワールが悪魔召喚
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:04:30.17 ID:FMkH4lQbO
よす
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:05:05.04 ID:oMfv0gvoO
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:05:15.32 ID:K8P9AY8j0
メタられてた
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:08:00.25 ID:oMfv0gvoO
お互い様子見、みたいなコンマ
270 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/15(水) 23:21:07.74 ID:SVjK10k8o
ウィン「魔弾【シュート】」ズゴオオオッ!!


イリス「し、魔弾【シュート】!」ズガアッ!


ドオオオオッ!


イオ「ひっ!?」サッ


ナナ「防御魔法【シールド】!」ギンッ


イリス(こちらの方が大きさでは勝ってたのに、向こうのシュートが少し貫通してきた……。魔力の質が良いってこういうことを言うんですね)


時雨「ウィンのシュートとほぼ互角……」


ナナ「貫通はしてましたけど……向こうの方が大きい分、相殺しきれなかった魔力がこっちまで襲ってきましたね」


17/200 ノワールチームコンマ↓
08/150 ウィンチームコンマ↓↓
271 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/15(水) 23:23:11.61 ID:SVjK10k8o
試合はじまったばかりですが今日はここまでです
このレスは飛ばしてコンマを判定します
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:23:14.80 ID:K8P9AY8j0
a
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:23:20.81 ID:oMfv0gvoO
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:23:21.77 ID:K8P9AY8j0
a
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:25:26.52 ID:oMfv0gvoO
と思ったら終わっていた
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:26:48.66 ID:TSUNuxQ6O
この判定はウィン側に×2が無いけどどうなるかな
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:36:02.64 ID:UDS0eAoKO
ラクリマの転板、魔法でさえあれば火力関係無しに何でも跳ね返せるのはクソつええなぁ。この娘一人でチームの総合力相当跳ね上げてる
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:38:39.14 ID:BWoMhmsw0
乙。一年生頑張れ
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/15(水) 23:55:26.68 ID:BWoMhmsw0
>>277
ゼレスはともかくステラは火力が高いだけだしな。宣戦布告もした事だしウィン対ゼレス(ステラ)が実現する事に期待

そういえばゼレスって体内魔翌力でイリスの読心を遮断していたけれど、デバフ全般を無効化出来るのかね?世界観説明のついでで神聖属性が特殊な位置付けをされていたから気になる(魔弾にあたる聖弾には特殊能力無いみたいだけれど)
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 00:56:01.25 ID:/jNW54Xe0
今までで一番判定回数多い中を勝ち進んでる訳だから1年生応援したくなる気持ちも分かる
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 01:40:53.63 ID:UU0rVXgGO
0.9×0.8×0.75×0.5×0.5=0.135か
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 02:34:57.84 ID:JPLGc7Zp0
この辺は深く考えないほうがいいかもしれないけど、ステラの隕石が一日五回までだったのを考えるとトーナメントでそうそう使えるわけでもなさそうだし、そこを除いた特筆できるところが固有魔法もち二人でこの好成績なの考えると、実はかなり基礎スペックが高かったりするのかね
あるいは、スペック自体は普通ぐらいだけどゼレスとアルシェは能力の全容がわかってないと初見殺しできそうだから(特にゼレス)細いチャンスをつかみ続けられたとかなのか

しかし、チームの戦力を考えだすと、ウィンチームは固有魔法がすごい強いわけでもなく(ウィンのは強いけど負担考えると使えない試合も多いだろうし)、なおかつ魔法が苦手なナナもいるのに、一年のころから常勝チームなんだからすごいなあってなるわ
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 10:59:45.56 ID:TZREkUpYO
ステラって設定だと『空から「無数の」隕石を落とす』能力だけど、これは成長の余地があるという事で今は一度に一個しか落とせないって認識でいいのかな
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 11:46:57.33 ID:xfmqLnvwO
>>276
毎ターン倍化されるわけではないんじゃない?もしそうなら最初から75に設定すればいいだけだし(強さを際立たせる為の演出かもしれないけど)
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 13:01:30.94 ID:q/gEYGDvO
単純に表記忘れか、もしくは毎ターン補正値が低くなっていくパターンかな?
実は一年の時も×5、×4と減っていくパターンだったのかもしれない
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 13:05:58.29 ID:xfmqLnvwO
ウィン戦の倍率みたいなの、目標値高めに設定して奥義発動ターンのみ倍率アップとか他チームでもやってみたいなと感じた
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 13:31:15.02 ID:wrioFGXBO
【転板】に【神聖魔法】を当てたらどうなるんだろう?今のところ【聖弾】の描写しかないんだよね
288 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/16(木) 19:51:26.38 ID:f2z/Pluto
>>276
やってしまった…×2のつもりでした
×2としてウィンの勝利で進行するか、コンマそのままで試合続行か、どちらがいいか投票で決めてもいいでしょうか
ほんと不手際だらけで申し訳ないです

↓から「×2」か「続行」か投票お願いします
3票取った方で進行していきます
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 19:55:14.37 ID:T/2hhe0p0
×2
290 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/16(木) 19:59:46.16 ID:f2z/Pluto
>>279
魔力に関しての干渉には強いです
魔力を徐々に失わせる呪いのような状態になっても、ゼレスの魔力は減ることはありません
ただし肉体には影響していないので、リズに睨まれると体が痺れるのは他の人と変わりません

>>283
そうです
さすがに隕石たくさんだと強すぎるかなと思って調整的な意味で制限をかけてます
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:02:59.20 ID:Vf6IUqCx0
続行で
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:05:20.65 ID:xbZE/aveO
次の人と同じ方に一票
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:06:39.07 ID:TUFbQkkA0
×2で
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:07:40.79 ID:xbZE/aveO
なので自分も×2で。ややこしくなりそうなので一応
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:10:29.64 ID:hXVn7VBOO
今日はこの試合の処理した後にA決勝のコンマ判定かな?Dはどの道モブだしね
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:27:49.18 ID:L5vgvjfiO
モブといってもここまで来るとかなり強いのよな(ウィンが1%で敗北)
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 20:30:41.03 ID:xRXrbMOlO
ウィンチーム倒すくらいの化け物が仮に現れるならリーダーくらいはネームドキャラにしても良さそう
298 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/16(木) 22:36:06.78 ID:f2z/Pluto
097/200 ノワールチーム
170/150 ウィンチーム


イオ(この人たちに勝つには奇襲しかない!)

イオ「破裂魔法【クラップ】!」


パンッ!!!


ウィン「!?」ビクッ


ノワール(今!)ヒュッ!

ノワール(掴めさえすれば殴り勝てる!)バッ


ウィン「ッ!! 時間魔法【クロック】!」ユラ…


ノワール「あ……れ……?」ポカン

ノワール「どこに……」


イリス「後ろです! 魔弾【シュート】!」ズガアッ!!


ウィン「魔弾【シュート】」ズゴオォッ!!


ドオオオオンッ!


イリス(よし! 今度は相殺した……。!?)


ウィン「遅いよ」


イリス「いつの間に……後ろに……」


ウィン「魔弾【シュート】」ゴッ


ドウッ!


審判「試合終了ー!」


ーーーーー

ーーー

299 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/16(木) 22:36:34.40 ID:f2z/Pluto
クロエ「お疲れ様、三人とも」


イリス「負けてしまいました……」


ノワール「でもあそこまで行ったんだよ? 初めてマホリオやった人と、マホリオが苦手な人二人で組んで日も浅いのに、大快挙だよ」


イオ「そう言われると確かに……?」


クロエ「イオ、あなた爆発しない魔法も使えたのね」


イオ「ううん、あれは空気を爆発させてるの。今までは魔力を爆発させてたけど、空気だけなら爆発音と軽い風圧が起きるだけだから大丈夫かなって。猫だましみたいに使うんだ」


クロエ「みんな考えてるわねえ……」


ノワール(ウィンさん、掴もうとした時一瞬焦った顔になったよね……。接近戦は弱いのかな?)


イリス(ほほう……。ウィンさんは接近戦が苦手……。いい情報です)


わぁああああっ!


クロエ「他のブロックも決勝が終わったみたいね。どうなったかしら」


レナチームのブロック決勝の結果↓コンマ
01〜66 勝利
67〜00 敗北
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:36:58.90 ID:QH+BDu8FO
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:39:19.76 ID:QH+BDu8FO
すまぬレナ
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:42:09.85 ID:LTnhOcjFO
Aから順にモブ、ステラ、ウィン、モブと
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:42:57.72 ID:U46CZRnio
【悲報】二年生、全滅
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:44:55.85 ID:LTnhOcjFO
やっぱモブが一番怖いよなあ
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:45:54.64 ID:T/2hhe0p0
え?ワンチャン一年生ステラ優勝ある?
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:47:26.83 ID:LTnhOcjFO
ウィンがどうなるかね…少なくとも1回はクロック使ってるから消耗0ではない筈だけど
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:55:50.47 ID:VQ1YdzO40
マホリオの結果で以降の強さ決めてるっぽいし、少なくとも強キャラ枠にはなりそうだよね
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 22:57:58.30 ID:LTnhOcjFO
ワクワクしてきた
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 23:04:45.25 ID:3ygP7MH4O
どうあがいてもウィンチームかウィン倒せる実力のモブと戦う羽目になるからなあ
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 23:18:49.22 ID:y+SLa/nXO
安価でネタになってたけど一年チームはラクリマが自分で指示飛ばしながら臨機応変にボード張り替える方が強そう
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 23:19:26.66 ID:y+SLa/nXO
安価でネタになってたけど一年チームはラクリマが自分で指示飛ばしながら臨機応変にボード張り替える方が強そう
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 23:20:16.79 ID:y+SLa/nXO
連投ごめん
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 23:56:58.22 ID:TUFbQkkA0
今回負けちゃったけど闇魔法も対ウィン向けに進化したしなんとか学外対抗戦の代表になってウィン卒業までに一回は公式戦でぶつかりたいなあ主人公チーム
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/16(木) 23:58:27.08 ID:y+SLa/nXO
クロエ達は運がなかったな……
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:04:16.39 ID:5D7cvdqJO
まさか一番判定厳しかったチームが生き残るとは
316 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/17(金) 00:05:27.28 ID:TvI57VNEo
レナ「……」


ヒカリ「れ、レナさん……」オロオロ


ローラ「あわわ……」オロオロ


クロエ「どうしたのよ、こんなところで」


ローラ「ま、負けちゃって落ち込んでて……」ヒソヒソ


クロエ「ふーん……」


レナ「悔しいわねー、もう……」


クロエ「お疲れ、レナ。デンが探してたわよ」


レナ「え……。ち、ちょっと行ってくるわ」パタパタ


クロエ(デンのこと大好きねえ……)

クロエ「……さて、二人とも」


ぎゅっ


ローラヒカリ「!?///」


クロエ「お疲れ様。……あー、あったかい。安心するわ……」ギュー


ローラ「も、もークロエちゃんったら」デレデレ


ヒカリ(かわいい……)キューン


クロエ「頑張ったわね。全校ベスト8……学校代表に向けて大きな一歩じゃない」


ヒカリ「うん。これからも頑張るよ」


クロエ「それもいいけど……これからの夏休みくらいは気抜いてもいいんじゃない?」


ローラ「そうしようかな……」ギュッ


ーーーーー

ーーー

317 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/17(金) 00:05:53.94 ID:TvI57VNEo
デン「レナ、見つけた」


レナ「デン……どうしたの? 探してたって聞いたけど」


デン「たくさん頑張った彼女をねぎらいたい。……それじゃ探す理由にはならないかな?」


レナ「デン……」キューン


デン「お疲れ様、レナ。ベスト8おめでとう」


レナ「去年即席のチームでベスト4になった人に言われても嬉しくないわ」


デン「あぅ……それはそうかもだけど……」


レナ「……ふふっ、冗談よ。ありがとね、デン。元気でたわ」


デン「も、もー! 本気で申し訳なく思ってたのにー!」


レナ「あははっ」


ーーーーー

ーーー

318 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/17(金) 00:07:35.35 ID:TvI57VNEo
決勝トーナメント、準決勝ーー



ステラ「ききき緊張がぁ……」


ラクリマ「ドキドキするね……」


ゼレス「やれるだけのことをやる。それだけです」


ーーーーー


ウィン「あとすこし〜」


時雨「もう二つだな。行こう」


ナナ「頑張りましょう!」


ステラチームの結果↓コンマ
01〜30 勝利
31〜00 敗北

ウィンチームの結果↓↓コンマ
01〜99 勝利
00のみ 敗北
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:07:44.03 ID:5D7cvdqJO
去年のデン超えくる?
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:08:42.93 ID:ZwhENBJQO
超えちゃった
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:12:26.09 ID:IXt4e/2z0
すごいw
322 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/17(金) 00:45:21.83 ID:TvI57VNEo
ギュン! ヒュヒュン!


ステラ「ポイントF!」


ゼレス「はあ! 聖弾【ホーリーボール】!」


「ま、また曲がるの……!?」


ラクリマ「ポイントFなんてないよ♪」


「ま、曲がらない!? し、しーるっ……」


ドオッ!


審判「試合終了ー!」


わああああああああっ!!


クロエ「すっごい盛り上がりね」


楓「一年生で決勝だもんなー。すごいよ」


晶「負けてらんないな」


嵐「その前に応援な。決勝も頑張れよー!」


ティア【ラクリマ頑張れ!】


ナミネ「試合観戦してる応援ボードみたいですね……」


わああああああああっ!


クロエ「どうやらもう一つも終わったみたい」


イリス「ウィンさんが勝ってましたよー」


クロエ「見てきたの?」


イリス「はい。あわよくば負けないかなーと」


クロエ「願望だだ漏れね……」


ノワール「変に意地張って好きなことできないよりいいんじゃない? そっちの方が私は好きだよ」


クロエ「ともかく、これで私の後輩と私の超えるべき目標が先に戦うことになったわけね」

クロエ「……うーん、どっちを応援しようかしら。ステラにはもちろん勝ってほしいけど、ウィンさんには私以外に負けてほしくないし……悩むわ」
323 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/17(金) 00:45:57.69 ID:TvI57VNEo
決勝ーー


樹「これより決勝を始めます。審判は私、樹・ユグドラシル・リリウムが務めます。両チーム不正なく、正々堂々と戦ってください」


はいっ!


樹「では……」


ナナ「まさか一年生で決勝に来るとは……私達と同じですね」


ゼレス「いよいよウィンさんを超える時が来たようですね」


ウィン「うーん、まだ負ける気はないかな〜」


ラクリマ「お姉ちゃん見ててねー!」


時雨「ふふ、無邪気だな。だが手は抜かないぞ」


ステラ「すぅ……」


樹「試合開始!」


ステラ「……いきます!!」


0/200 ステラチームのコンマ↓
0/150 ウィンチームのコンマ↓↓×2
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:48:17.58 ID:pwajpHjNO
てや
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:48:26.08 ID:ZwhENBJQO
よしいけ
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:49:31.07 ID:bEEUpxTGO
えい
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 00:54:48.35 ID:IXt4e/2z0
ぶっちゃけ、この程度だったらコンマの偏り次第では勝っちゃいそう。キャラ投票も4〜5人が投票して決まりかけたところを2票で覆ったりするし……
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 01:00:51.06 ID:IXt4e/2z0
でもやっぱり75対200はキツいかなぁ?
329 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/17(金) 01:02:16.51 ID:TvI57VNEo
今日はここまでです
明日は更新ができないので、決勝は明後日更新になります
申し訳ありません
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 01:02:42.69 ID:IXt4e/2z0
乙です
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 01:08:44.91 ID:qobXF8DYO
乙。ゼレスって何気にイリスママをメタれるよなって今気付いた
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 01:15:15.73 ID:tZj6sc2A0
ウィンチームとの対決でノワールがもし悪魔召喚してたらどうなったんだろう?イベントの一種かノワールチームも数値2倍とかバフかかったのかな
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 01:33:20.56 ID:34Cy5bmzO
>>しかし闇に対しては極端に相性が悪い

デンかクロエと当たってたら負けてたんじゃないかな
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 09:20:25.54 ID:pzdcak39o
イオが爆発魔法を使いこなせるようになってて感慨深い
描写こそされてないけどみんな裏で頑張ってるんだな
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 11:05:34.20 ID:ZYDPp+P3O
>>332
反則負けとか?イオの爆破やノルンの睡眠、イリスの洗脳なんかは危ないから使わないでねってルールで制限されてそう(ステラのメテオはいいのか!?ってなるが…)
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 16:00:17.81 ID:B3dLrk10O
アルシェ「許された」
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 17:05:31.75 ID:ZI4keQ0Z0
スレタイを回収したいな、出来るかな
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 17:46:29.66 ID:BHn0bEDHO
>>333
ウィンとスフィアの協力によって一応闇の突破手段は作れた筈だよ。ここまで神聖魔法を温存しているようだし、直接対決の場で御披露目出来たらウィンからの好感度上がりそう。指導する側になりたいとも言っていたし尚更
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 22:43:52.17 ID:YbPlJAXDO
正直ゼレスくんにはイキリかませキャラのままでいて欲しかった感がある
弱点のない強キャラになったらただの嫌味な奴になりそう
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/17(金) 23:39:47.98 ID:71x1AmLeO
ステラチーム、全ての戦術が連携前提だから誰か一人でも落ちると途端に崩されそうなのよね、将を射んとせばなんとやら
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 00:30:14.15 ID:WRUHh6DVO
ウィンが卒業した後の強キャラ枠が出来るならそれはそれで良いかなと思っている

ゼレスが嫌味キャラになるかどうかは今後の安価の取り方次第じゃないかなあ。ノワールも悪魔召喚安価が多発したせいでクール属性が何処かに行きかけているし……
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 02:02:01.97 ID:9W+tIAX80
そういえばキャラごとの誕生日って決まってたりする?
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 09:42:03.20 ID:IS8sXPDHO
>>337
4人でダブルデート、だから再現しようとするとクロエが参戦出来ないのがちょっと歯痒い
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 11:19:22.20 ID:7gJYWIpg0
5スレ目でダブルデートすれば問題ない
345 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 18:10:57.13 ID:dzmHpzE5o
>>332
召喚自体はルール上問題ありませんが(ローラも魔獣を召喚して戦うことは可能)、それが観客を襲う、術者を襲うなど危険な行動を取った瞬間に反則負けとなり、審判や鎮圧隊がただちに対処します
つまり、悪魔を召喚してなおかつ相手を殺さない程度の(ルールに則った)攻撃をするならセーフでした

>>335
イオの爆発は「過剰な危険攻撃」
ノルンの睡眠は「相手の自由を奪う行為」
とかですかね
メテオは隕石の中の魔力を引っ張って地面に落とす魔法で、岩石魔法の類似型です
砕く・避けることができること、当たっても魔力のコーティングで肉体的ダメージは少ないことからルール上問題なしとしています

イリスの洗脳は審判にも分からない可能性があるので、禁じ手スレスレです
ですがイリスは能力の悪用はしないそうなので、きっと使わないでしょう

>>342
今のところ決まっていません
346 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 18:11:26.68 ID:dzmHpzE5o
ウィン「魔弾【シュート】」ズガアッ!!


ラクリマ「いっ!? 転板【チェンジボード】!」フォン


ズッ…! ブォン!


ラクリマ「あ、あぶなー……」


ウィン(魔法の方向を変える魔法……)


ステラ「ゼレスさん、ポイントF!」


ゼレス「聖弾【ホーリーボール】!」ボヒュッ


ナナ「!」


時雨「ふっ!」スパッ!


ナナ「た、助かりました!」


時雨「ウィン、どうする? 劣勢じゃないか?」


ウィン「……」


058/200 ステラチームコンマ↓
016/150 ウィンチームコンマ↓↓×2
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:13:47.00 ID:6u9Drle+0
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:14:03.89 ID:59EVy90DO
はい
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:20:58.60 ID:e7vp9JQK0
すごいいい試合になってそう
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:24:24.31 ID:UsI/UxTBO
今のところコンマ的には一番追い詰めたチームだよな

ウィンの最強ポジ維持しつつ接戦を演出できて良い感じだ
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:29:48.03 ID:8V7b21a8O
本当何で1年生大会ベスト8敗退だったんだこいつら
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:35:16.89 ID:e7vp9JQK0
組んだばかりだったからじゃ?チーム結成した翌週に大会とかだったような
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 18:51:31.69 ID:rZHgxRnUO
このスレのコンマ最大値って00?
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 19:24:19.72 ID:YPsqOesYO
何気にこの形式で初のゾロ目?クロエチームだったらゾロ目2倍補正かかって圧勝してたのかな(昨年度の大会参照)
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 19:36:41.01 ID:kQoPG4/h0
試合は終わったけどセレニテは絡んでくるかな
356 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 21:57:38.43 ID:dzmHpzE5o
158/200 ステラチーム
194/150 ウィンチーム


ステラ「畳み掛けます!」


ラクリマ「おー! やるんだね!」


ステラ「隕石魔法【メテオ】!!」


ゼレス「聖包【ホーリーラップ】!」ブワッ!


時雨「隕石が3つ……」

時雨(私達一人ひとりを狙っているな)


ラクリマ「炎! 水! 電気!」


ステラ「虹色流星群【レインボーメテオシャワー】!!!」


ゴオオオオオオオオオ!!!


時雨「すぅ……」

時雨「剣戟・飛燕!」ギィンッ!

時雨(斬れないか……三人分の魔力の塊ならそれもそうか。……なら)

時雨「剣戟・鳳凰!!」ジャッ!!


ズバアッ!


ウィン「魔弾【シュート】!」ゴウッ!


ゴオンッ!


ウィン「魔弾【シュート】っ!」ゴオオッ!


ズゴオオッ!


ウィン「ふう……ふう……」


ステラ「ぜ、全部壊された……。いえ、ここからです!」

ステラ「隕石魔法【メテオ】……ッ!」


ラクリマ(ろ、六個目!?)


ゼレス「ほ、聖包【ホーリーラップ】!」ブワッ


ラクリマ「風!」


ステラ「風隕石魔法【エアロメテオ】ォ!!」


ゴオオオオオオオオオッ!
357 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 21:58:05.40 ID:dzmHpzE5o
ナナ「速い!?」


ウィン「神弾【ネオ】ォ!!」カッ


バゴオオオオオンッッ!!


ステラ「ま、まだ……です。メテ……」カクンッ


ゼレス「!!」ガシッ


ラクリマ「……校長先生、棄権します」


樹「……そうね」


ピピーーーッ!


樹「ステラチーム魔力切れによる棄権のため、勝者ウィンチーム! 両チームに拍手を!」


わああああああああっ!


ーーーーー

ーーー

358 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 21:58:33.37 ID:dzmHpzE5o
保健室ーー


ステラ「……」ムクッ


ゼレス「起きましたか」


ラクリマ「大丈夫ー?」


ステラ「私……」


ラクリマ「魔力切れだよ。メテオの撃ちすぎ」


ステラ「負けたんですね……」


ガチャッ


ウィン「やっほ〜。体は平気ー?」


ステラ「ウィン先輩……正直頭痛がちょっと……」


ウィン「そっかー。あれだけ撃てばそうだよねー」


ゼレス「なんの御用ですか?」


ウィン「お見舞い……というか魔力ドリンク。飲んだら多少マシになるから」ハイ


ステラ「ありがとうございます……」


ウィン「あとはねー、強かったよって伝えに来たんだ」

ウィン「息切れするまで魔法撃つなんて久しぶりだったよ。もう一発隕石が来てたら危なかったかも」


ステラ「そうですか……!」


ラクリマ「おお、リリウム最強から褒めてもらっちゃった!」


ゼレス「浮かれないでください、二人とも。勝ってはいないんですから」


ウィン「あ、確か君たち一年生の中ではベスト8だったよね? あんなに強いのに……」


ゼレス「……運ですね」


ウィン「運?」


ゼレス「ウィンさんが準決勝で倒した、Dブロックの勝ち上がりのチーム……あれが一年生の優勝チームです。そことベスト8で当たってしまったんです」
359 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 21:59:03.11 ID:dzmHpzE5o
ウィン「ほほう」


ステラ「お姉ちゃ……クロエ先輩を倒したデン先輩。そのデン先輩チームを、連携が上手く取れてないとはいえ倒した一年生です。実力は相当かと」


ウィン「確かに強かったけど……今の君たち程じゃなかったよ」


ラクリマ「え?」


ウィン「三人で勝とうっていう連携や強さが君たち程感じられなかったから。クロエさんやデンさんには悪いけど、勝ち進んだせいで的確に弱点を突かれてたと思うんだ」


ステラ「確かに……クロエ先輩のチームは防御にデメリットがあること、デン先輩のチームはノルンさんが狙い撃ちに……」


ウィン「面白いなー、ほんと」


ゼレス「面白い……とは」


ウィン「君たちみたいに、強い人に立ち向かう力強さ。クロエさん、楓さん、デンさん……そして君たち」

ウィン「ボクらが卒業してもリリウムのマホリオは安泰かなー」


ゼレス「……そうですか」


ウィン「ま、そろそろボクは失礼するよ。これからも頑張ってねー」


マホリオ学内トーナメントが終了しました
結果は
予選三回戦敗退 クロエチーム
ベスト16 楓、デンチーム
ベスト8 ティア、ノワール、レナチーム
準優勝 ステラチーム
優勝 ウィンチーム
360 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/18(土) 21:59:33.88 ID:dzmHpzE5o
クロエ「うぐぐぐ……」


凜華「みんな勝ち上がったね……」


モミジ「悔しいね……」


夏休みに入ります

現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

1/10回目の行動です
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 22:12:59.70 ID:o1kb5TxEo
喫茶店かなにかで冷静に今回の反省会&対策会議
冷静にと言いながらもついつい甘いものを食べ過ぎてしまいあとで恐れおののく羽目に
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 22:16:25.28 ID:xdvTSNtg0
声を聞き間違えたり目の前で浮気したりなど問題行動が目立ったアルシェ、ティアにお仕置きされる
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 22:16:34.02 ID:HDRPoZxBO
今年の夏休みの旅行計画をみんなで立てる
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 22:19:47.62 ID:0DUK61QTO
演劇部の稽古にて、最近助っ人同好会……というかローラの助っ人が多い&ヒカリとローラの雰囲気が以前と微妙に異なっていることに百合江が気付く
二人とクロエの様子から全てを察し、心中でクロエを激励する(+三人の妄想を一層捗らせる)
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 22:19:55.70 ID:YPsqOesYO
イリスが高熱で倒れる
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 22:33:49.05 ID:0Ql6BYX+O
主人公以上に主人公らしい試合しおって……
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/18(土) 23:24:18.05 ID:esSNWjZQO
学外大会の学校代表に選ばれる為にはどうすれば良いんだっけ?クロエが在学中に公式試合でウィンと戦えるの、もうここしかタイミングないよね?
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 00:09:27.29 ID:ZmKVGEqhO
マホリオランキング10位以上が選抜の条件(3スレ目>>865

個人的にはマホリオに一度キリをつけて他の事した方がいいと思ってるけど(特訓関連の安価単調になりがちだし)
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 00:19:07.29 ID:wUJ8OK340
そもそもの話、マホリオ絡みの安価ってどれくらい実力に反映されているのだろう。
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 00:20:06.91 ID:5qfQO7mVo
とりあえずベスト8以上のチームは確定かしら
今回は残念だったが学外対抗戦では二年生チームにも頑張って欲しいところ
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 00:42:58.50 ID:acI09pThO
>>369
具体的な記述がある特訓安価はそのまま今後の戦略に繋がる訳で強くなった実感湧くよね
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 01:37:31.36 ID:X0IZLgL0O
描写には反映されるけど試合の判定には殆ど影響してなさそうよね
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 02:09:01.97 ID:OFtDJaITO
容姿の情報を元にクロエを自分なりに描いてみたら結構可愛くて考えてくれた人ありがとうってなったぞ
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 02:46:38.27 ID:kQDOOXmf0
アホなこと思い付いた

デンは自分がクロエやモミジに化けて似非NTRプレイができるんだよな

それかレナをラミーやアルシェに化けさせて浮気プレイもできる
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 03:20:15.32 ID:rWc4aeHsO
決勝戦、ステラが意外と強気っていう設定が生きててよかったな
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 10:12:15.67 ID:ogaBFc6hO
>>373
考えた人だけどそう言ってもらえると嬉しいですぞ
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 12:49:43.60 ID:60gMlPksO
自分の中でラクリマのイメージがバンドリの日菜になりかけているせいで(天才気質、お姉ちゃん大好き、姉と対照的な性格etc…)双子だと勘違いしそうになるけど1歳差なんだよな……
378 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/19(日) 15:48:26.32 ID:ajj73G4co
すみません、今日更新なしです!
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 16:09:21.58 ID:nT6XAGr20
ところでティアvsステラの試合、チーム構成としては両方ともW幼女と保護者だよな……
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 16:38:29.56 ID:uRhKN4WeO
了解です
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/19(日) 17:34:04.88 ID:hBWZPEDUO
違いがあるとすればステラはスレンダー、ナミネは豊満ってところか
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/20(月) 16:31:28.20 ID:eGD98CPV0
次年度以降はステラチームがマホリオトップに君臨しそうだが相性差で優位に立てるクロエにとってはウィン程の目標にはならない?楓チームが覚醒しそうな描写もあるけどどうなるやら
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/20(月) 17:27:40.51 ID:6qZTDd6aO
特定チームとの対面を意識した戦術を安価で編み出せればそことの試合限定で判定倍率にボーナス貰えないかな

許容しだすとメタゲーム始まっちゃうか…?
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/20(月) 21:00:42.21 ID:m/aSddiL0
でもウィンの弱点?にはちらほらと勘付き始めてるよね。まあ分かったところで突破できるかは別問題だろうけど
385 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:43:21.51 ID:O7ojjciDo
喫茶店ーー


クロエ「反省会よ」モグモグ


凜華「うん」パクッ


クロエ「正直練習の量では他のチームに負けてないと思うわ。でも三回戦負け……」


モミジ「今までの対戦の結果でランクが決まるから、すごくランクが落ちたわけじゃないけど……」パクパク


凜華「それでも10位からは離れてしまったね」


クロエ「10位にいるのは、ウィンさんチーム、ステラチーム、レナチーム、楓チーム、ティアチーム……あとは知らない三年生だけね」


モミジ「ノワールさんたちとデンさんたちは?」


クロエ「あそこはチームができてから日が浅いから、ランクは高くないみたい」


凜華「それじゃあ次はランク入りをかけて戦うライバルだね」


クロエ「そうなるわ。特にデンにはいいようにやられたから今度は勝ちたいわね」


凜華「こっちの盾がどちらも視線を塞いでしまう……。言われればそうだけど、全部の弾の対処をモミジさんに任せるわけにはいかないし……」


クロエ「時雨さんがやるように、弾を斬ったりして消すのはどうかしら」


凜華「あれは相当な修練がいると思うな。大きめの弾を出して相殺しつつ攻撃くらいならできるかもしれないけど」モグモグ


モミジ「もっと別のコンビネーションを試すのはどうかな。例えばクロエさんが闇でみんなを包んで、凜華さんに攻撃の指示を出す……とか」アムッ


クロエ「完全にサポーターに徹するってことね」パクパク


ーーーーー

ーーー

386 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:44:14.47 ID:O7ojjciDo
翌朝、自室ーー


いやああああああっ!


ヒカリ「クロエ!? どうしたの……」


クロエ「太ったぁ……」グス


ヒカリ「……昨日反省会って言って出てったけど……」


クロエ「そこで無意識に食べてたのかも……恐ろしいわ」


部室ーー


百合江(今日もローラさんが来てますわね……。いえ、それ自体は助かるしいいんですわ。ただ……)


ローラ「じゃあ押すね?」


クロエ「優しくお願いねー」グイー


ヒカリ「ストレッチで体痛めないようにね」


クロエ「ええ、ありがと」ニコッ


いっちゃら いっちゃら


百合江(あの空気……間違いありませんわ)カッ

百合江(おめでとうございます……クロエさん。そして……)

百合江(より一層妄想させていただきすわッ!!)ドバアッ!


部長鼻血出てますよ!?


ーーーーー

ーーー

387 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:45:07.08 ID:O7ojjciDo
食堂ーー


クロエ「さて、今年も夏休みはどこかに皆で行こうと思ってるのだけど……」


イリス「今年も……とは……」ボー…


クロエ「去年ローラに頼んで、リーケの所有する島で遊んだのよ。今年もそういうことができたらなって思うんだけど、どうかしら」


楓「さんせーい!」


ヒカリ「ボクも行きたいな」


アルシェ「ん」コクン


クロエ「みんな行きたいみたいね。じゃあどこに行くかだけど……」


ノワール「……ごめん、クロエ。ちょっと席外すね。イリスも」


イリス「……?」ポケー


ーーーーー

ーーー




保健室ーー


ノワール「イリスさ、風邪引いてるでしょ」


イリス「そんなことは……」


ノワール「顔も赤いしボーッとしてるしどう見ても風邪だよ。ほら体温計」


イリス「……」ピピピッ

イリス「38.6℃……」


ノワール「ほら。ひとまず部屋で寝て、明日にでも病院に行こう。ついて行くから」


イリス「なら……実家に……。ママなら治せるはずですから……」


ノワール「だめ。あの人に会わせたらどうなるか分かったもんじゃないもん」


ーーーーー

ーーー

388 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:45:45.89 ID:O7ojjciDo
その頃、空き教室ーー


アルシェ「なんでここに連れてきたの……?」


ティア「旅行の話し合いはとりあえず今度になったので……やろうと思ってたことをやります」


アルシェ「?」


ティア「お仕置きです」


アルシェ「おしおき……?」


ティア「妹の声に騙されて、しかもあげく目の前でイチャつかれ……この気持ちが分かりますか?」


アルシェ「……」


ティア「……嫉妬深いのは分かってます。でも妹は私と違って明るいし、性格だっていいし……取られたらと思うと気が気じゃないんです」


アルシェ「それはないよ、ティア」

アルシェ「アルシェは、ティアが大好き。他の誰でもなくて、ティアが大好きなの」


ティア「アルシェ……」トクン…

ティア「でもそれはそれです」


アルシェ「……え」


ティア「ほ、他の人のことが考えられなくなるようにしちゃいますからっ」

ティア(こ、このままえっちな流れに……!///)


このあとめちゃくちゃキスだけした


ーーーーー

ーーー

389 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:46:13.87 ID:O7ojjciDo
病院ーー


医師「君は付き添いの友達だったね」


ノワール「はい」


医師「どういったらいいか……彼女の中には様々な属性の魔力が溢れんばかりに蓄えられているんだ。そしてそれが揺らいで、体調不良という結果になった」


ノワール「命に関わるようなことは……」


医師「ないよ、安心安全していい。魔力の流れを安定化させる魔法がかかった部屋で一日休めば治るはずさ」

医師「……そしてここからが本人にも言ってないことなんだが……」


ノワール「な、なんでしょうか」


医師「名前を見て気がついたが、彼女はあのセレニテ・オーレリアの娘ちゃんさんではないかな?」


ノワール「そうですが……」


医師「なら納得だ。彼女の体は元は魔力欠乏症だったと思われるんだが……あの天才の娘なら、自分で娘の病気を治してしまったんじゃないかな」


ノワール「そうです。そんな話をしてくれました」


医師「そうか……でもあれは、人から貰った魔力をそのまま彼女の体に流し込んでいるだけだ。擬似的に魔法使いにはなっているが、このままだと魔力が尽きれば自分で魔力を生み出すことができないから……」


ノワール「また魔法が使えなくなる……?」


医師「その通り。まああのセレニテさんのことだ。継続的に魔力を補給させているんじゃないかな」
390 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:47:06.62 ID:O7ojjciDo
ノワール「……その『魔力を与えた方』はどうなるんですか?」


医師「ん? そうだな……献血と一緒で、命に別状のない範囲で魔力を貰うのなら問題はない。少量取られたくらいなら寝れば回復するしね」

医師「もちろん取りすぎはだめだ。魔力がなくなれば、その人の方が魔法を使えなくなるかもしれない。あるいは魔獣など魔力で生きている生物から吸収しているとしたら……最悪その生き物は死ぬ」


ノワール「……そう、ですか」


医師「暗い話になってしまったね。まあそこまで気にしなくていい。彼女の魔力が切れないよう注意しておいてほしい、という話だ」


ノワール「もし魔力が減ったら……」


医師「また病院に来るといい。この病院には魅了魔法の使い手がいるからね。魔力をその人に合わせて提供することもできるよ」


ノワール「そうですか。安心しました」


医師「話はこんなところかな。お部屋に行ってあげるといい」


ノワール「はい。失礼します」


ーーーーー


ノワール「……イリス」


イリス「あ、ノワールさん。だいぶ気分よくなりましたよ。もう帰れそうです」


ノワール「……そっか。帰ろうか」


イリス「はい!」

イリス(……あのお医者様の考えていたことが本当なら、実家に継続的に帰らないと魔法が使えなくなり、私はあの学校にいられなくなる……)

イリス(それは……いやですね)


ーーーーー

ーーー

391 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:47:41.77 ID:O7ojjciDo
食堂ーー


クロエ「イリスも元気になったことだし、改めて行き先を決めるわよ!」


ローラ「今回用意できるのは……↓〜↓3かなあ」


行き先自由安価↓〜↓3最高コンマを採用
アバウトに「森」「海」でも、具体的に「海産が有名な浜辺」「曰く付きのパワースポット」でも、分かるように書いてくれればなんでもOKです

なお、ステラチームとノルンの一年生組と、ウィンチームの参加は未定です(流れによっては参加もありえます)
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 01:51:33.83 ID:7yfQmWUtO
魔獣島
魔獣の亡骸が死してなお留まり続ける膨大な魔翌力によって浮かび続けており、その巨体ゆえに島扱いされて観光名所になっている
393 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/21(火) 01:53:11.82 ID:O7ojjciDo
個人的報告なのですが、新しい仕事に就いたため今までと同じペースでの更新は難しくなりそうです
日勤も夜勤もある仕事なので、昼に更新したり夜に更新したりとブレるかもしれません

これからも楽しく読んでいただければ幸いです
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 01:55:19.72 ID:ZyYdyrtc0
ラスベガス的な場所
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 01:56:37.63 ID:6Xi1O8QVO
火山島
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 02:06:45.00 ID:NL9uuucx0
>>393
無理しないように頑張ってなぁ
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 02:13:14.35 ID:6Xi1O8QVO
無理せず描けるときに更新すればいいと思いますよ
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 15:09:56.80 ID:xw/nhrOjO
こんなご時世だし無理せず余裕のある時でええんやで

それはそうと島レベルの巨体ってことはモンハンのゾラ・マグダラオス級か……?
魔翌力の影響で導きの地みたいな魔境になってないと良いが
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/21(火) 23:45:44.28 ID:Rw59idjlO
ググったけど今のモンハンめっちゃデカいのいるのな
400 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/22(水) 16:45:36.14 ID:YqwKpy+zo
ローラ「今回用意できるのは……魔獣島かなあ」


ヒカリ「魔獣島?」


レナ「聞いたことないわね……」


ローラ「去年お母さんが買い取ったんだけど、亡くなった大きな魔獣なんじゃないかって」


デン「魔獣が島なの?」


ローラ「うん。魔獣の背中が地面になってて、いろんな魔獣が住んでるの」


凜華「それはまた規格外だね……」


ローラ「『整備始めたばかりだけど、みんななら自由にしても大丈夫でしょ』って許可ももらったから、いつでも行けるよ」


イリス(島そのものが魔獣……行きたい行きたい!)キラキラ


ノワール「イリスも行きたいみたいだから、ついていってもいいかな」


ローラ「もちろんいいよ」


イリス「こ、心を読まれた!?」


ノワール「あれだけ目キラキラしてたら誰でも分かるよ」


ーーーーー

ーーー




3回目の行動終了後、魔獣島へ2泊3日の旅行へ行きます。
行動予定は一日目の昼と夜、二日目の朝と昼と夜、三日目の朝、となります。
401 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/22(水) 16:48:34.62 ID:YqwKpy+zo
クロエ「日程はこんな感じで……あとはステラとかウィンさんを誘うかよね」


ローラ「仲良くなったとは思うけど、やっぱり先輩後輩になっちゃうもんね。気まずくなっちゃうかも」


ヒカリ「どうしようか……」


ウィン、ナナ、時雨を誘うか誘わないか↓
ステラ、ゼレス、ラクリマを誘うか誘わないか↓↓
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 16:52:03.52 ID:JDkfD4PXo
誘いましょう
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 16:52:23.86 ID:/rYKB3V00
誘う
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 16:52:34.50 ID:tjkTK+RK0
誘う
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 16:57:12.83 ID:+sQn3Jm3O
今回は完全なプライベート空間ではないのかな?
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 16:59:58.83 ID:xe+UE4+sO
ノルンは?
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 17:02:55.81 ID:+sQn3Jm3O
ラミーが自動カウントされてるなら樹来るのかとかも気になるね
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 18:38:00.05 ID:UYjMACrqO
流石に保護者枠として校長が来るのは大事になりそうだし、ラピスやリリィ先生辺りに任せて送り出しそう
……と見せかけてやっぱりラミーが心配だからこっそり着いてきたりとかも有りうるけど
409 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/22(水) 19:30:30.31 ID:YqwKpy+zo
>>405
リーケ所有の島でまだ整備を始めたばかりなので来訪者はありません
作業員用の小屋や、何軒かの建物が建ってるだけです

>>406
>>407
ノルン、ラミーを忘れてました…
次レスで募集します
410 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/22(水) 19:31:01.08 ID:YqwKpy+zo
クロエ「せっかくだし誘うだけ誘いましょう。どうせなら皆で仲良くやりたいしね」


ーーーーー


ウィンチームーー


クロエ「ーーというわけで旅行に行くのだけど」


ウィン「行ってみたい!」


ナナ「そういうと思いました」


時雨「特に反対する理由もないしな」


クロエ「それじゃあ参加ってことにしておくわね」


ステラチームーー


クロエ「こっちはどうかしら?」


ステラ「行きたいです……!」


ゼレス「そこは用事もないし……」


ラクリマ「お姉ちゃんと旅行したーい!」


クロエ「ステラ達も参加と」

クロエ(だいぶ人増えたわね……ノルンとラミーさんは入れても大丈夫かしら)
411 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/22(水) 19:32:53.27 ID:YqwKpy+zo
校長室ーー


クロエ「ーーで、旅行のお誘いをしにきたの」


ノルン「呼ばれたと思ったらそういうことでしたか〜」


ラミー「旅行……」


樹「行ってきたら? さすがに私は学校から離れるわけには行かないけど……」


ノルンは来るか来ないか↓
ラミーは来るか来ないか↓↓

なおクリアやラピス達魔獣ズも参加予定です
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:33:42.90 ID:+sQn3Jm3O
来る
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:34:07.80 ID:M5WkRIhA0
参加する
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:35:15.84 ID:RaJMleYCO
やさしい世界

しかし24人はちと多いな。何グループかに分かれて回る形かね
415 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/22(水) 19:42:51.12 ID:YqwKpy+zo
ノルン「せっかくお誘いいただいたし参加しますね〜」


ラミー「私も行こうかな……」


クロエ「了解よ。なかなか大所帯になったけど……まあ大丈夫でしょう」


樹「とりあえず事故には気をつけて。楽しんできてね」


クロエ「ええ」


ラミー「うん!」


現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

2/10回目の行動です
3回目の行動終了時点で旅行へと移行します
4回目の行動は旅行へ振り替えられます
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:45:06.62 ID:RaJMleYCO
ステラチームがゼレスの親のコネで世界ランキング1位のマホリオチームの試合を観戦しにいく。ウィンチームの三人も誘う
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:48:55.42 ID:T9y7SAmiO
スフィアが一足先に魔獣島に飛んでいく。その魔獣が生きていた頃、仲良くしてもらっていた模様
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:51:55.96 ID:+JkeKzVS0
ラクリマが演劇部に興味を持ち始める
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:58:09.94 ID:f26G+USq0
演技力向上のためにデンに頼んで演劇部員の外見をシャッフル

それをバレないように振る舞う訓練
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 19:59:45.70 ID:M5WkRIhA0
お互い夏休みで舞と遊ぶ凜華、その後のカサブランカ演劇部や舞本人の気持ちはどうなのか心配する
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/22(水) 20:00:14.54 ID:UYjMACrqO
モミジとイオが体型の近い者(ロリ爆乳)同士で意気投合して旅行のための水着を買いに行く
しかし去年の旅行の時のことを思い出して互いに何やら意識し出してしまう
422 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:43:28.10 ID:pfLccbA0o
演劇部ーー


デン「……はい、できたよ」

デン「これで今日は誰が誰か分からないはず。あとはみんなの演技力次第だよ」


ーーーーー

ーーー




ヒカリ?「クロエ、こっちでエチュードしよう」


クロエ?「ええ、今行くわ」


モミジ?「ノルンさん、ストレッチしよ〜」


ノルン?「いいですよ〜。ふあ……」ノビー…


レナ?「デン、メイクの確認なのだけれど……」


凜華?「誰か立ち位置の確認を手伝ってもらえるかな」


百合江(何か変ですわね……)

百合江(モミジさんの口調、あれはノルンさんのものですわ。まさか入れ替わって……?)

百合江(役になりきる、という意味ではこれ以上ない練習ですわね。面白いですし、このまま様子を見ましょう)


ーーーーー

ーーー




ラクリマ「クロエさーん」


ノルン?「ん?」


クロエ?「なにかしら?」


ラクリマ「えっと、ゼレスさんがマホリオの大会のチケットを手に入れたからウィンさんを誘おうと思ったんだけど……」


クロエ?「こっちには来てないわね。見かけたら声かけるね」


ラクリマ「お願いします…」


百合江「はい、今日はこの辺にしておきましょう」パンパン

百合江「クロエさん達も元に戻っていいですわよ」


クロエ?「はい。デンさん、お願いするよ」


デン「うん。じゃあ全員解除するね」シュウウウ…
423 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:43:58.72 ID:pfLccbA0o
クロエ?→凜華「ふう、やっぱり元の姿の方がしっくりくるね」


凜華?→ヒカリ「でも面白かったね」


ヒカリ?→レナ(人から迫られるのってちょっと怖いわね……)


レナ?→モミジ「またやってみてもいいかも……」


モミジ?→ノルン「ふわあ……疲れたあ〜……」


ラクリマ「!?」


ノルン?→クロエ「話は聞いてたわ。ちゃんとウィンさんを見かけたら伝えておくから安心して」


ラクリマ「あれ、だって今クロエさん目の前に……」


凜華「私だね」


ラクリマ「すごい……」


レナ「デンの魔法で見た目を変えてただけだけどね」


ラクリマ「それでも雰囲気とかもそっくりで……全然気づかなかった」


百合江「興味が出たならまた見学にいらしてくださいませ。いつでも歓迎しますわ」


ラクリマ「は、はい!」


ーーーーー

ーーー

424 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:44:30.38 ID:pfLccbA0o
喫茶店ーー


凜華「あ、舞さん。こっちこっち」


舞「凜華さん、お久しぶりです」


凜華「久しぶりだね。そっちは大会の準備はどうかな?」


舞「……あまり芳しくはないです。入ってきた新入生も私のおこぼれにあずかろうとしてる子ばかりで……」


凜華「そうか……」


舞「もし全国大会が終わっても変わらないようなら、宝坂だけに絞るかも……」


凜華「前も言ってたね。それも選択の一つだと思うよ。今のカサブランカの生徒を直接見たわけじゃないから強くは言えないけど……」


舞「それか、他の本気で演劇に打ち込める学校に転校するかもしれません」


凜華「そこまで追い詰めてるんだね……。今日くらいは嫌なことは考えなくてもいいんじゃないかな」


舞「そうします! すみません、チョコケーキセットください!」


ーーーーー

ーーー

425 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:45:00.00 ID:pfLccbA0o
魔獣島ーー


ばさあっ ばさあっ


スフィア「……」ストッ

スフィア(やっぱりあなただったのね)

スフィア(人と魔獣が仲良くなれるなんて馬鹿みたいなこと言ってたっけ。懐かしいなあ……)

スフィア「……今度、ここに人がたくさんくるわ。それだけ報告に来たの。じゃあね」バサッ!


ばさあっ ばさあっ……


ーーーーー

ーーー

426 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:46:43.57 ID:pfLccbA0o
国営スタジアムーー


ウィン「おおーー」


ナナ「大きいですね……」


ゼレス「プロの試合ですからね」


時雨「重ね重ね痛み入る。こんなチケットを頂いて……」


ゼレス「いいんです。チケットは多めに貰ってましたし」


ステラ「ラクリマさん知ってました? プロは1チームに5つのトリオがいて、毎回5試合をするんです。その内3つをとったチームが勝ちで、そして一年を通して最も勝ったチームが優勝になる……」


ラクリマ「知ってるよー。ていうかパンフガン見だねー」


ステラ「だ、だって観戦なんて初めてで……!」


ラクリマ「選手名鑑も持って準備バッチリだね」


ナナ「今日見る試合は……」


ゼレス「ステラさん、選手名鑑をお借りしますね」ペラペラ

ゼレス「……このチームの試合ですね」


ウィン「世界一位……」


ゼレス「昨年勝率1位、勝ち数1位、個人戦ワールドチャンピオンシップ優勝……文句なしの世界一位です」


わあああああああっ!!


ナナ「な、なんですか!?」


時雨「選手が入場したんだろう。試合開始前のアップでこの歓声……すごいな」


ステラ「は、早く見に行きましょう!」ウキウキ
427 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:47:31.39 ID:pfLccbA0o
スタジアム内ーー


わあああああああああっっ!!


ラクリマ「うわわ、観客いっぱいいる……」


ゼレス「こちらです」スタスタ


ナナ「VIP室用の通路ですよね、ここ……」ソワソワ


ゼレス「選手の通路とも近いのでたまにすれ違うこともありますが、絶対に迷惑はかけないでください。即出禁です」


ウィン「はーい」


てくてく……


ステラ「VIP室は、買い物に行かなくても、席にいながら食べ物を注文できる……すごいです!」マジマジ


ラクリマ「パンフ見ながら歩くと危ないよー?」


???「……」スタスタ


ステラ「あっ……! あの人……!」


ゼレス「ステラさん、ストップです。確かにあの人は一位のチームの一員ですが、軽い挨拶程度だけにしてください。サインなどは無理にねだらないよう」


ステラ「は、はい!」


ウィン「……」ジッ…


???のプロフィールを作ります

テンプレート↓
【名前】(和名でも洋名でも可)
【容姿】
【性格】
【得意魔法】(その人本人にしか使えない、特殊な魔法をお願いします。名前だけではなく、どんな魔法かも説明があると嬉しいです)
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。(その他付け足したいことがあれば)

安価↓から3つほどでてくるまで
何個か集まったら、コンマを使用しての投票になります
428 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 00:48:00.86 ID:pfLccbA0o
お昼頃に投票予定なので、それまでキャラ作成時間とします
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 01:24:37.15 ID:OHl1+SmvO
【名前】ラグナ・エヴァーガーデン
【容姿】サファイアを思わせる美しい瞳に、腰まで伸びる桜色の髪、背丈は平均的だが胸は悲しいほどに貧相(別に気にしていない)
【性格】クールな風を装っているが、その実努力家で負けず嫌い。勝負事に負けると分かりやすく拗ねる
【得意魔法】『神化』
魔翌力や身体能力の超強化。発動中はゴリゴリと魔翌力が削られていき、10秒で魔翌力が切れる。自身だけでなく他人にもかけることができる(この場合も魔翌力を負担するのはラグナ)
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。20歳。努力だけで超人の域まで上り詰めた、努力の天才とも言える人物。プロになってから出場した全ての公式戦を30秒以内で勝利しており、固有魔法のデメリットがあまりデメリットしていない。ゼレスとは小さい頃からの知り合いで、ゼレスから見たラグナは憧れであると同時に姉のような存在。ラグナもゼレスに対しては内心デレデレである
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/23(木) 03:48:08.24 ID:GRer7x0RO
【名前】ヴィーネ・ケルキオン
【容姿】ゼレスを大人にしてスタイルを良くした感じ
【性格】常にハイテンションで落ち着きがない
【得意魔法】神聖魔法(ゼレス以上に何でもできる)
【備考】親馬鹿気味なゼレスの母親。マホリオのプロランキング一位に君臨するチームのリーダーで攻撃・防御・補助と何でもこなしてしまう器用万能型。固有魔法を使わずとも世界ランク2桁程度の相手なら瞬殺してしまう程に個として圧倒的な存在。性格は全く似ていないがマホリオが大好きなところだけは娘に遺伝した。

ゼレスは一人のマホリオプレイヤーとして母を尊敬している為、マホリオが絡む場面では親子としての関係ではなく名前にさん付けで呼んでいる。尚ヴィーネの方からはちゃん付けで呼び会うたびに熱烈なハグをする。
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/23(木) 09:33:24.32 ID:7Xbmmwjp0
【名前】カノン・シュヴァルツヴァルト
【容姿】金髪ショートの碧眼、背は高いが絶壁
【性格】計算高くはかりごと大好き、常に何かしらの策を用意している
一方で騙し合いが通じない相手や策略で勝てない相手も嫌いではなく『力づくも一つの策』と受け止める器がある
ただ感情論だけは苦手で自分の感情も全く制御できない
【得意魔法】幻覚魔法
実体の無い幻影を出す魔法、幻影をバラまきデコイにするのは勿論、実体に背景の幻影を纏わせることで消す/消えることもできる
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人
性格上単純な力押しはしないように見えるが、それが有効ならパワーでゴリ押しもやる
負けた試合の何割かは『派手に勝ちたい』『スマートに勝ちたい』などの欲を出したことによる自滅だがフツーに読み違えたり策が裏目ったこともある
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/23(木) 10:11:57.07 ID:+LznEDiJO
【名前】サリア・マグノリア
【容姿】鮮やかなライトグリーンの長髪に切れ長の碧の瞳、長身で均整が取れつつも大きな胸を持つ美形
【性格】冷静沈着でクールな性格 しかし実は甘いものが大好物という子供っぽい一面も
【得意魔法】未来予知 数秒〜数分先までの未来を見ることが出来る(より未来を見ようとするほど魔力消費は激しくなる)
また意図せずして数日〜数ヶ月先の未来が見えてしまうこともある
ちなみに予知の確率は100%ではないが、それでも九割方当たるほど精度が高い
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。21歳。リリウムの卒業生でもある(ウィン世代とは入れ違えに卒業)。
未来予知と魔力の地力の高さから十全に立ち回ることの出来るオールラウンダー。
実は凄まじい方向音痴であり、固有魔法を用いて未来をいくら見ても迷ってしまうほど。というか今Vip用通路を歩いているのも道に迷って途方に暮れているからだったりする。
チームメイトからはその件でよく叱られており、必ず誰かと一緒に出かけるように言いつけられている。が、すぐに迷う。
それらのギャップがファンからは人気との噂もあったりする。
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 10:26:40.13 ID:YXe3Js8fO
【名前】ヴィオラ・カルネヴァーレ
【容姿】赤毛ショート幼女(成人済)
【性格】自分だけの世界を作り出しちゃうタイプ
【得意魔法】謎生物もふもふを召喚。もふもふ自身が戦ったりローラのようにシンクロしたりもする
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。気が抜けるような魔法だが実際戦ってみると強い。もふもふは子供たちに大人気で様々なグッズが発売されている
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 11:01:39.85 ID:/sNQCBfdO
【名前】天王寺心
【容姿】黒の長髪を後ろで束ねている。日本(?)人にしては高身長
【性格】自己犠牲の精神
【得意魔法】敵からの攻撃を全て自分に引き付ける能力。レナのように攻撃を防げるわけではないので本人の耐久力が問われる
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。完全に防御特化能力だが素の戦闘力はウィンとタメをはれる。基本的には常識人なのだが人に変なあだ名をつける癖がある(本人は仲良くなる為のコミュニケーションだと思っている)。カサブランカ出身
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 11:27:02.97 ID:HPeqNEE2O
【名前】アームストロング・白織
【容姿】黒髪ストレートでたれ目、小柄で胸が大きく、[ピザ]ではないのだが丸く見える
【性格】対外的には大和撫子のお手本みたいなキャラを演じているが実際は腹黒い性格
【得意魔法】空間歪曲
自分の周りの空間をねじ曲げる魔法、魔法の進行方向を曲げて逸らしたり打ち返したり短距離ならワープも出来る
ウィン同様使用回数や展開時間に限度はある
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。既婚者で嫁入りしたため苗字が変わった
浮気者でファンや対戦相手をつまみ食いする事が多く、相手に恋人が居ようとお構いなし
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 11:28:52.04 ID:/sNQCBfdO
1チーム作れるんじゃってくらい集まったな……
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 12:05:30.91 ID:7Xbmmwjp0
1チーム5トリオだから計15人

7人出たからあと半分だね(゜ω゜)
438 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 15:32:33.99 ID:pfLccbA0o
1.ラグナ
2.ヴィーネ
3.カノン
4.サリア
5.ヴィオラ
6.心
7.白織

↓から投票
投票レスのコンマの合計が最初に150を超えたキャラが???となります
本日中に誰も150に到達しなかった場合、その時点での最高コンマキャラが???となります
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 15:35:21.45 ID:/sNQCBfdO
2
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 15:36:50.83 ID:VnhYoZMy0
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 15:37:41.56 ID:FC1lkEQAO
2で
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 16:14:00.89 ID:J+LkLx4z0
低く見積もってもアラフォーと考えると元気なかーちゃんだなぁ。マホリオは選手生命長めなのか
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 17:05:15.13 ID:IAI8feh10
マホリオ星人なのかもしれない
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 18:55:17.38 ID:boeYhVNlO
樹みたいなのもいるし
445 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 22:20:41.18 ID:pfLccbA0o
???はヴィーネ・ケルキオンに決まりました
設定は>>430を参照
446 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 22:21:08.30 ID:pfLccbA0o
だっ!


ヴィーネ「ゼレスちゃん!! 見に来てくれたの!?」ギュウウウウ!


ゼレス「ああああもう! ヴィーネさん離れてください!」


ステラ「ゼ……ゼレスさん?」


ラクリマ「……あ!」


ヴィーネ「もう、お母さんって呼んでよ」


ステラ「お母さん!!?」


ゼレス「……こちら私のお母さんのヴィーネ・ケルキオンです」


ウィン「ほほー」


ヴィーネ「そんな他人行儀なのやーめーてーよー」ユサユサ


ゼレス「外では公私を分けないとダメです」キッパリ


ヴィーネ「ぶー」


ステラ「テンション高いですね……」


ラクリマ「ゼレスさんの方がしっかりしてるかも……」


ヴィーネ「てかこんなとこいる場合じゃない! チケット欲しいなんて言うから、ゼレスちゃん来てるかもと思って無理言って探しに来たのよ!」


ゼレス「分かりましたから早く戻ってください。チームの人に迷惑がかかります」


ヴィーネ「試合楽しんでねー!」ダーッ


時雨「……嵐のような人だな」


ーーーーー

ーーー

447 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 22:22:03.89 ID:pfLccbA0o
「それでは第一チーム……試合開始!」


ヴィーネ「今日はゼレスちゃんが来てるから……本気で!」

ヴィーネ「神聖魔法【ホーリー】!」カッ


バウッ! バウッ!


ステラ「あれは……」


ゼレス「私と同じホーリーです。……そして、あれが私の目指す理想形」


時雨「攻防一致というやつか。光球が彼女を包み、そこから光の弾を放出している……」


ウィン「……」


相手「魔弾【シュート】!」ズゴオオオッ!


ヴィーネ「効かない効かない! ゼレスちゃん見ててー!」

ヴィーネ「神聖・球【ザ・スフィア】!」ゴウッ!


ジュオオオオッ!


「試合終了ー!」


ナナ「圧倒的……ですね」


ステラ「一人ひとりが世界一にふさわしい強さを持っている……世界最強の名に偽りなしですね」


ゼレス「私もいずれはああなりたいと思ってます。……普段があれじゃなければもっといいんですけど」


ウィン「すごい……」


ナナ「ウィンさん嬉しそうですね」


ウィン「うん……すごいもの見れた」


ラクリマ「こんなのがあと4試合も見れるんだ」


ゼレス「得るものの多い観戦にしましょう」


ラクリマ「うん!」


ーーーーー

ーーー

448 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 22:22:32.54 ID:pfLccbA0o
クロエ「あとすこしで旅行ね……」


現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

3/10回目の行動です
3回目の行動終了時点で旅行へと移行します
4回目の行動は旅行へ振り替えられます
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 22:25:21.47 ID:AZOcxymIO
闇魔法使い3人による謎のお食事会
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 22:40:20.16 ID:xnPxASXD0
旅行前の最後の演劇練習
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 22:46:47.89 ID:PMVZKXGso
ヒカリ、ローラ、ティア、アルシェと一緒に旅行用品の買い出し、準備を行う
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 22:50:50.49 ID:GnsAIMUAO
ステラが落とした隕石から闇の魔獣が産まれる。ローラ&魔獣ズの誰にも懐かず困り果てる
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/23(木) 22:59:19.69 ID:59PFz5GA0
イオ、モミジに聞いてノルンがサイズの大きい水着を一緒に買いに行く
今回の大会を受けて先輩ふたりに今のままだとマホリオのチームで自分が足をひっぱってしまうのではないかなど不安を相談する
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/23(木) 23:07:07.77 ID:NgowhMLxO
モミジとイオが体型の近い者(ロリ爆乳)同士で意気投合して旅行のための水着を買いに行く
しかし去年の旅行の時のことを思い出して互いに何やら意識し出してしまう
455 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 23:54:49.09 ID:pfLccbA0o
ソフィアの住む城ーー


ソフィア「この三人だけというのは初めてですね」


ラミー「そうだね。私があまりここに来ないし……」


ソフィア「もっと気楽にいらしてくださっていいんですよ」


クロエ「そうそう、ソフィアさんに伝えたいことがあるのよ」


ソフィア「なんですか?」


クロエ「実はお付き合いすることになって……」


ソフィア「どちらとでしょうか」


クロエ「それがその……二人ともと」


ラミー「二人ともって……ローラさんとヒカリさん!?」


ソフィア「驚きですね」


クロエ「二人ともソフィアさんに背中を押してもらったって言ってて、お礼を言おうと思ってたの」


ソフィア「そうでしたか」


プルルルル プルルルル


ソフィア「なんの音ですか?」


クロエ「ス魔ホよ。ちょっと失礼するわね」ピッ


ソフィア「ス魔ホとは……?」


ラミー「スマート魔力フォンの略。知らない?」


ソフィア「存じませんでした」


ラミー「今どきの女子高生はみんな持ってるよ。……なんて、私もこの間樹に買ってもらったばっかりなんだけどね」


クロエ「ええ、ええ……。じゃあ今から戻るわ」ピッ

クロエ「お茶会の途中でごめんなさいね。ステラが魔法の練習をしてたら……あー、説明めんどくさいわね。二人とも学校に来てくれる?」


ラミー「私はいいけど……」


ソフィア「構いません。森から出てはいけないわけではないので」


クロエ「そう。じゃあ学校に行くわよ!」
456 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/23(木) 23:56:40.51 ID:pfLccbA0o
学校ーー


ステラ「こ、こっちです!」


ローラ「ううーん……」


闇の魔獣「グルル……」


ソフィア「これは……」


ローラ「魔獣なんですけど、闇の魔力を持ってて普通の魔獣じゃないっていうか」


ラミー「見た目は闇に包まれててよく分からないわね」


ミトラ「わんわんっ」


闇の魔獣「ウガウッ!」


ミトラ「くぅーん……」ションボリ


ローラ「見ての通り誰にも懐かなくて……」


クロエ「ローラでもだめなの?」


ローラ「うん。話を聞いてくれる感じじゃないの」


ステラ「私の魔法は隕石を落とす魔法なのですが、そこから産まれてきた感じで……」


クロエ「喋ってるのも宇宙語かなんかなのかしら……」


ローラ「もしかしたら闇の魔法使いになら懐くかもしれないから、みんな少し近づいてみてくれる?」


闇の魔獣は↓コンマ
01〜30 クロエに懐いた
31〜60 ラミーに懐いた
61〜90 ソフィアに懐いた
91〜00 通りがかった凜華に懐いた
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 00:03:27.22 ID:CrOdPXhoO
やあ
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 00:11:00.68 ID:Ug0Xp1ccO
ダークシンクロとか出来るようになる???
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 17:46:40.99 ID:8+ciBTnzO
2年生は修学旅行ないのかな
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 21:53:48.52 ID:/ionTxYIO
ティア樹ラミーあたりのキャラの髪型のイメージが思い浮かばぬ……
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 21:57:00.04 ID:/ionTxYIO
髪の長さについて記述がないと自分の中ではもれなくロングヘアーになってしまう
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 21:59:19.64 ID:b8q3a9gV0
>>458
レベル3のクロエにレベル12の闇の魔物をダークチューニング!天光を閉ざせ!暴虐皇 アートルム!

こうですか?わかりません><
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/24(金) 23:23:17.64 ID:Djb2kO2XO
>>460
ティア投下したの自分だけど、書き忘れてたけど肩ぐらいまでのセミロングで考えてたよ
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 00:19:15.97 ID:EQ4zVx0CO
なるほどありがとう。ついででラクリマも解決だ
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 01:02:36.54 ID:n/dvehV5o
樹校長投稿した者だけど(証拠はないので信じてもらうしかないけど)
通常時は肩までくらい
大人形態だと腰まで伸びるってイメージですね
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 15:24:15.01 ID:W4DwXT7kO
自分も書き忘れてたけど、ゼレスは金髪のロングでマホリオの時だけ邪魔にならないよう束ねるイメージ
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 19:15:22.29 ID:RxGIWGyVO
クロエは名前と闇魔法のせいか何度か黒髪でイメージしてしまってる
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 19:17:24.61 ID:rjlMJWdU0
自分はプリコネのクロエを思い浮かべてしまう
469 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:37:15.05 ID:Jx9upQb7o
闇の魔獣「……」テクテク


クロエ「おお?」


闇の魔獣「……」スリスリ


ローラ「ふふっ、クロエちゃんに懐いたみたい」


クロエ「なんか可愛いわね」ナデナデ


ラミー「見た目は闇のおかげでまん丸の黒いボールみたいだけどね」


クロエ「警戒しなくなったら闇も解いてくれるかしら」


ローラ「クロエちゃん、お世話のお手伝いしてくれる?」


クロエ「ええ、もちろんいいわよ。野生に放すわけにはいかないものね」


ーーーーー

ーーー

470 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:37:50.54 ID:Jx9upQb7o
アパレルショップーー


ノルン「すみません、わざわざついてきてもらって……」


モミジ「いいのいいの。私達も新しい水着欲しかったから」


イオ「はじめましてだよね。私はイオ・ローライト。よろしくね」


ノルン「ノルン・サイネーラです〜」ペコリ


モミジ「えっと、水着だよね。このくらいになるとあんまり種類ないんだけど……」


ノルン「それもなんですけど、相談があって……」


モミジ「?」


ノルン「マホリオで全然チームの役に立てなくて……どうしたらいいか悩んでるんです」


モミジ「ノルンさんの魔法はマホリオには使えないもんね……」


ノルン「今のままじゃまた狙い撃ちにされてしまいそうで〜……」


モミジ「うーん……試合をこなせば視野も広くなるから、普通のシールドでもちゃんと守れるようになると思うよ。あとはノルンさんが指示役に回るとか……」


ノルン「指示役なんて……二人とも上級生ですし〜……」


モミジ「デンさんもノルンさんを守りながら指示を考えるのは大変じゃないかな? そう考えたら下級生も上級生も関係ないと思うよ」


ノルン「たしかに……守られるだけならお手伝いしたいかもです〜」


イオ「私も自分にできることから始めたよ。簡単なことから始めてみたらいいんじゃないかな?」


ノルン「わ〜、ありがとうございます〜」


モミジ「さ、水着を選んじゃおっか。もう旅行まで時間ないもんね」


イオ「あ、あれ……クロエさんたちだ」
471 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:38:17.96 ID:Jx9upQb7o
クロエ「今年はみんなで荷物を確認しながら買い物するわよ!」


おー!


ヒカリ「去年はすごかったもんね……」


アルシェ「お菓子……」


ティア【それは最後で】


クロエ「替えの下着とかいるわよね。あとは水着もだし……服屋さんから攻めましょう」


ローラ(下着……)ゴクリ


ヒカリ(水着……)ドキドキ


ティア(アルシェはどんなのを着るんでしょう……)ソワソワ


アルシェ(お菓子……)ショボン…


ーーーーー

ーーー




クロエ「こんなところね」


ヒカリ「うん。持っていけるだけの量に収まったしいいと思うよ」


ローラ「魔獣のご飯は先に送っておいてもらって……」


ティア【魔獣のみなさんも来るんですか?】


クロエ「その予定よ。みんななら大丈夫でしょ?」


アルシェ「ん」コクン


ローラ「……よし、手配終わり。学校に戻ろっか」


ーーーーー

ーーー

472 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:38:46.27 ID:Jx9upQb7o
部室ーー


百合江「さあ、大会まで時間がありませんわ! しっかり練習しますわよ!」


はいっ!


レナ「今回はシンプルな恋愛もの……だからこそ演技力が重要になってくる」


クロエ(主役の凜華は大変そうね……)


百合江「もっと慈しむように!」


凜華「はい!」


デン「メイクはこれでいい?」


モミジ「うん、大丈夫。次のシーンはもう少し顔色悪くして……」


ヒカリ「衣装のサイズ直し終わったよ!」


ローラ「み、みんなすごいね……テキパキしてる」


クロエ「旅行で気を抜くために、やれるだけのことをやっとくのよ。はいローラ、背景の布広げるからそっち持って」


ローラ「う、うん!」


ーーーーー

ーーー

473 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:39:20.55 ID:Jx9upQb7o
旅行の日ーー


ぞろぞろ


クロエ「……すごい数ね。移動は大丈夫かしら」


ローラ「みんな乗れるよ。とりあえず郊外に停めてあるから、行こっか」


ぞろぞろ…


クロエ(……すごい行列ね)


ーーーーー


楓「ついたらまずはー……」


レナ「荷物整理」


晶「部屋割り」


モミジ「あとちょっとお掃除とか……」


楓「遊ぼうよー! 荷物置いたら外でご飯の用意しようよー!」


クロエ「ふふっ。もう楽しそうね。今回の旅行はどうなるかしら」


現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓5自由行動安価
初日昼の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
部屋割りは自由に2人〜3人で組むことになります
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 23:41:51.53 ID:UwMBeXOA0
部屋割り安価で好きにしていいの?決めるなら先に決めた方がイベントも考えやすいと思うけど
安価下
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 23:42:37.87 ID:syOq5ESZO
んーじゃ、くじで部屋割りを決める
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 23:43:35.62 ID:SSHIC87Q0
アニメプリズマイリヤのDVDを三人仲良く見る、
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 23:46:03.61 ID:4l3V9S6bO
移動中、どっちがティアか当てるゲームに巻き込まれるアルシェ
478 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:46:27.65 ID:Jx9upQb7o
では後出しになりますが部屋割りを先に決めます
コンマを使ってランダムで決めるので時間がかかるかもしれませんがお付き合いください
明日の夜に改めてやります
479 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/25(土) 23:47:10.71 ID:Jx9upQb7o
>>477
ひとまずこれのみ採用します
以降の自由安価は、部屋割りが済み次第改めて募集します
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/25(土) 23:58:06.85 ID:4l3V9S6bO
もし良ければ代わりに抽選アプリか何か使ってやっておこうか?最低8チーム分も判定するとなるとかなり時間食いそうだし。余計なお世話ならごめんだけど
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 01:02:27.55 ID:BA7jCJizO
魔獣ズもいるからなあ
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 05:20:11.79 ID:lkvIzLBWO
昨年は各々の好感度次第で完全なランダムにはならなかったし、今回も>>1の裁量で判定してもらった方が良いんじゃないの
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 10:52:06.60 ID:WljEbl2tO
端折ったけど自分もそれが言いたかった
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 12:10:49.43 ID:9ayJincCO
カップル同士の惚気戦争勃発

中てられて旅行中に関係を発展させようとする娘がいたりバグる娘がいたり
485 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/26(日) 23:24:36.54 ID:RLlb6gmso
クロエ「つく前に部屋割りだけ決めちゃいましょうか。くじ引きでいい?」


レナ「それがいいわね。ついてからやっても変わらないし、さっさと済ませましょう」


楓「今回の部屋はどんな感じなの?」


ローラ「大きめの部屋だから、一部屋3人くらいなら入れるよ」


クロエと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜10 ローラ
11〜20 ヒカリ
21〜25 凜華
26〜30 モミジ
31〜33 ティア
34〜36 アルシェ
37〜39 ナミネ
40〜42 楓
43〜45 晶
46〜48 嵐
49〜53 レナ
54〜58 デン
59〜63 イオ
64〜66 ラミー
67〜76 ステラ
77〜81 ゼレス
82〜86 ラクリマ
87〜89 ノルン
90〜94 ウィン
95〜97 ナナ
98〜00 時雨
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:25:57.66 ID:SOB12HuVO
てや
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:26:55.39 ID:wzS4AubZO
よい
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:27:25.66 ID:wzS4AubZO
珍しい組み合わせに
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:30:49.65 ID:m603iteUO
ノワールイリスが一緒にならないのは確定なのね
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:33:43.59 ID:SOB12HuVO
奇しくもどちらも『教師と恋仲の生徒』だね
491 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/26(日) 23:41:58.79 ID:RLlb6gmso
>>489
忘れてました…
次から二人追加してコンマとっていきます
492 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/26(日) 23:46:15.28 ID:RLlb6gmso
クロエ「1の部屋……」キョロキョロ


ラミー「あ、私だ」


ナミネ「私もです。よろしくお願いしますね」


クロエ「よろしくね」


ローラ「私は……」


ローラと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜15 ヒカリ
16〜23 凜華
24〜30 モミジ
31〜35 ティア
36〜40 アルシェ
41〜43 楓
44〜46 晶
47〜49 嵐
50〜62 レナ
63〜67 デン
68〜70 イオ
71〜73 ラミー
74〜76 ステラ
77〜79 ゼレス
80〜82 ラクリマ
83〜85 ノルン
86〜88 ウィン
89〜91 ナナ
92〜94 時雨
95〜98 ノワール
99、00 イリス
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:47:37.84 ID:tHRmNeEcO
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:47:44.30 ID:KlTsgGZa0
そあ
495 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/26(日) 23:53:32.99 ID:RLlb6gmso
ノルン「ノルンとです〜」ボイン


モミジ「よろしくお願いします……」ボヨン


ローラ「うわあでっかい」

ローラ(よろしくね)


クロエ「ローラ、逆よ」


ヒカリ「ボクは誰とかな……」


ローラと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜15 凜華
16〜20 ティア
21〜25 アルシェ
26〜30 楓
31〜35 晶
36〜40 嵐
41〜55 レナ
56〜60 デン
61〜65 イオ
66〜70 ラミー
71〜73 ステラ
74〜76 ゼレス
77〜79 ラクリマ
80〜84 ウィン
85〜89 ナナ
90〜94 時雨
95〜97 ノワール
98〜00 イリス
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:54:20.00 ID:tHRmNeEcO
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:55:41.26 ID:aNhWWxhxO
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:55:43.25 ID:SOB12HuVO
それ
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/26(日) 23:55:48.34 ID:Q7DUy9ADO
はい
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:00:11.89 ID:0iGm+kbnO
ラミーがコンマ表から除外されてないですね
501 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 00:01:54.50 ID:smysAYezo
>>500
あああああ
次から外します!
502 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 00:15:51.29 ID:smysAYezo
イリス「私ですね」


楓「あたしもいるよー。よろしくー!」


ヒカリ「うん。いい旅行にしようね」


凜華「私は誰と一緒かな?」


ローラと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜10 ティア
11〜20 アルシェ
21〜35 晶
36〜40 嵐
41〜55 レナ
56〜60 デン
61〜70 イオ
71〜74 ステラ
75〜78 ゼレス
79〜82 ラクリマ
83〜87 ウィン
88〜92 ナナ
93〜97 時雨
98〜00 ノワール
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:16:20.39 ID:0iGm+kbnO
はいやあ
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:16:59.03 ID:9u6o4ezDO
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:17:17.21 ID:vrrGMgHTO
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:21:13.97 ID:9u6o4ezDO
ティアに関してはアルシェ以外との組み合わせというだけで珍しいかもしれない
507 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 00:24:32.50 ID:smysAYezo
嵐「俺と一緒だな」


ティア【よろしくお願いします】


アルシェ「……」ムッ


凜華「よろしくね」


アルシェ「……アルシェと一緒なの誰?」ムスー


アルシェと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜20 晶
21〜30 レナ
31〜40 デン
41〜50 イオ
51〜55 ステラ
56〜60 ゼレス
61〜75 ラクリマ
76〜85 ウィン
86〜90 ナナ
91〜95 時雨
96〜00 ノワール
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:24:46.73 ID:9u6o4ezDO
509 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 00:25:17.11 ID:smysAYezo
コピペしてたせいでほとんど「ローラと同部屋」のコンマをとってました
文脈から誰と同部屋か察してください…ミスばかりで申し訳ありません
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:26:26.61 ID:7FpSWzQgO
まぁ数多いししゃーなし
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:27:41.20 ID:lq3P2eAS0
実質ティア

これは2つ目が下にずれてウィンになるんだっけ
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:29:09.82 ID:Vybqa4x4O
もしくは>>510を安価下扱いにして>>511で判定かな?
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:30:22.40 ID:aUd18RrN0
地味に晶の確率が他より高くて草
なんだかんだで仲良いのかしら
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:39:50.01 ID:m49TOWMAO
二つともラクリマの範囲なの草。また浮気かな?
515 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 00:50:27.88 ID:smysAYezo
>>508>>511ですね
516 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 00:50:57.98 ID:smysAYezo
ラクリマ「アルシェ、私と一緒です」


アルシェ「ティア……!」

アルシェ「……じゃない」


ラクリマ「バレた」


晶「アタシも一緒か。よろしくなー」


アルシェ「ん」コクン


レナ「私と一緒なのは……」


レナと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜25 デン
26〜40 イオ
41〜50 ステラ
51〜60 ゼレス
61〜70 ウィン
71〜80 ナナ
81〜90 時雨
91〜00 ノワール
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:51:46.96 ID:m49TOWMAO
えいっ
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:53:01.81 ID:SsEcMI5qO
ほち
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 00:58:41.55 ID:Vybqa4x4O
カップルが離れていく中で未だに残り続けるウィンナナの存在感が凄い
ただ同室相手がラブラブオーラにやられそうかもだけど
520 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 01:13:58.85 ID:smysAYezo
時雨「私と一緒だな」


ノワール「私も同じ部屋みたい」


レナ「よろしく」


デン(レナと離れちゃったか……)

デン「私は誰とかな?」


デンと同部屋↓、↓↓コンマ
01〜30 イオ
31〜40 ステラ
41〜50 ゼレス
51〜80 ウィン
81〜00 ナナ
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:14:32.96 ID:Vybqa4x4O
はいな
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:14:40.36 ID:N2UWFlhkO
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:17:33.72 ID:LLZWaAigO
すげーな、カップルどころかチームでの被りも0だ
524 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 01:19:32.59 ID:smysAYezo
ステラ「わ、私一緒ですっ!」


ナナ「私もです。よろしくお願いしますね」


デン「うん。よろしくお願いします」ペコリ


ウィン「じゃあボクらは……」


イオ「一緒みたいですね……」


ゼレス「なかなか面白そうな組み合わせですね。よろしくお願いします」


クロエ「これで全員振り分け終わったわね。じゃあ到着まで自由時間よ!」


わーい!


ーーーーー

ーーー




現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓4自由行動安価
初日昼の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:22:08.17 ID:seVI9PsgO
各部屋にて荷物置きの後に交流
その中で恋バナやのろけ合戦に発展する
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:23:19.43 ID:LLZWaAigO
ゼレスとウィンがマホリオ談議
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:27:12.03 ID:lq3P2eAS0
せっかくばらけたということで、部屋割りのメンバーで景品有りのマホリオバトル
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:32:38.39 ID:RXdD5KZA0
ローラと同室になったのでノルンにもローラの魔獣たちを紹介
ノルンのほんわかオーラのせいか結構懐かれる
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:34:21.14 ID:gUr92SAi0
島になっている魔獣のお墓っぽいところにお参りに
お墓みたいなものはリーケが来る前からあったらしい
530 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 01:34:59.41 ID:smysAYezo
ちなみに部屋割りは

クロエ
ラミー
ナミネ

ローラ
ノルン
モミジ

ヒカリ
イリス


凜華

ティア

アルシェ
ラクリマ


デン
ステラ
ナナ

ウィン
イオ
ゼレス

となりました
531 :こうなるか [sage]:2020/04/27(月) 01:38:27.34 ID:5yy2LEgwO
1 クロエ ラミー ナミネ

2 ローラ ノルン モミジ

3 ヒカリ イリス 楓

4 凜華 嵐 ティア

5 アルシェ ラクリマ 晶

6 レナ ノワール 時雨

7 デン ナナ ステラ

8 イオ ウィン ゼレス
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:39:20.48 ID:5yy2LEgwO
すまん、更新すればよかった
533 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/27(月) 01:44:39.78 ID:smysAYezo
>>530
レナの部屋がありませんね…
部屋割りは>>531をご参照ください
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 01:47:16.95 ID:5yy2LEgwO
クロエとラミーで闇の合体技とか?出せたり?面白そう
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 17:28:15.39 ID:ptAsmbOFO
何気にナナとステラは相性が良い気がする
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/27(月) 21:57:22.38 ID:seQuiF4b0
アルシェティアラクリマの絡みが面白い
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/28(火) 02:14:05.48 ID:Sp4aa/5FO
6の部屋は会話が弾まなくて気まずい雰囲気になりそう
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/28(火) 16:21:29.56 ID:mBu4cJErO
レナの部屋は恋バナしようにも
ノワール:転校生なのでそこら辺はまだ明るくなさそう
時雨:コウノトリレベルなのでお察し
だからなぁ
ただ時雨のギャップから話が展開される可能性もある
539 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/28(火) 22:46:16.56 ID:fC/dwzlzo
すみません、今日も更新なしです!
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/28(火) 22:47:37.87 ID:onqN/z/DO
了解です。待ってる
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:08:21.87 ID:V7aYTt0zO
ローラみてえな友人欲しいなあ
542 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:11:45.18 ID:IuEMgoxUo
移動中ーー


ラクリマ(暇……)


クロエ「あとどれくらいでつくかしら」


ローラ「1時間くらいかな。お昼くらいにはつけると思うけど……」


ラクリマ(1時間……そうだ!)ゴソゴソ


ティア2(じゃーん! これでアルシェさんをからかって遊んじゃおう!)

ティア2「アルシェ、ちょっとこっちに来てください」


アルシェ「?」テクテク


ティア2「暇なので一緒におしゃべりしましょう。隣座ってください」


アルシェ「あれ、さっきも隣にティアが……」


ティア2「……さてはラクリマですね。また面白がって……」


アルシェ「ラクリマだったのかな……ティア本人だったと思うけど……」


ティア「ラクリマ?」ジトッ


ティア2「ひっ」


アルシェ「ティアが二人……どっちが本物?」


ティア2「わ、私です、私が本物のティアです」

ティア2(お姉ちゃん、アルシェさんの困り顔見たくない……?)コソコソ


ティア(それはちょっと見たいかも……)コソコソ


アルシェ「あっ」


ティア「?」


アルシェ「この紙浮かせてみて。できた方がティア」


ティア「アルシェが頭を使っている……」


アルシェ「……馬鹿にしてる?」


ティア「いえいえ。という訳で私が本物です」フワー


アルシェ「……」ギュッ


ティア「あ、アルシェ?///」


アルシェ「到着まで離さないから。もう騙されないから」ムギュー


ティア2「まっ///」ポッ


ティア「は、はい……」テレテレ
543 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:12:13.30 ID:IuEMgoxUo
魔獣島ーー


クロエ「ここが……」


ローラ「ようこそ、魔獣島へ!」


ヒカリ「見た目は普通の島だね」


ローラ「ここは大きな魔獣の背中だから、魔獣ってわかりにくいかも」


レナ「ひとまず荷物置きに行きましょう。探索はあとでもいいわ」


ぞろぞろ…


ーーーーー


クロエの部屋ーー


クロエ「よいしょ……っと」ドサッ


ラミー「広いねー」


ナミネ「いいお部屋です」


クロエ「さて、二人に聞きたいんだけど……」


ナミネ「なんですか?」


クロエ「き、教師との恋愛ってどんな感じなの……?」コソコソ


ラミー「えっ……///」カア…


クロエ「二人とも先生と付き合ってるのは知ってるわ。だから部屋が一緒って分かったときから話を聞いてみたくて」


ナミネ「そ、そうですねえ……」


ラミー「学校じゃできるだけ普通にしてるつもりだけど……ふとした時に大人だなあって思っちゃうな」


ナミネ「そうですね。立ち振る舞いだったり仕草だったり……なんだかそばにいると安心してしまいます」


クロエ「おおぉ……」ゴクリ
544 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:13:14.13 ID:IuEMgoxUo
ローラの部屋ーー


ローラ「お部屋一緒だし、二人には見せておくね」キキキキキンッ!


モミジ「わあ……」


ノルン「おお〜」


エアロ「かうー!」


きゅーちゃん「こんっ!」


ユーニ「ヒヒーン!」


ミトラ「わうっ!」


モミジ「可愛いね」


ユーニ「ぶるる……」スリスリ


ノルン「おおぅ?」


ローラ「わあ、ユーニに気に入られたんだ。ユニコーンは心のきれいな人としか仲良くならないんだよ」


ノルン「そうかそうか〜。ういやつめ〜」ナデナデ


ユーニ「ぶるる……♪」


ミトラ「わんっ!」ペロペロ


ノルン「おおう、くすぐったいぞ子犬〜」ナデナデ


ローラ「すごい……あんなにすぐみんなと仲良くなる人初めて見たかも……」


エアロ「かうー……」テクテク


モミジ(近づいてきてくれた……)ナデナデ


エアロ「かうっ♪」


モミジ「か、かわいい……」


ーーーーー

ーーー

545 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:14:03.27 ID:IuEMgoxUo
ヒカリの部屋ーー


ヒカリ「ボクたちあまり話したことなかったよね……」


楓「そうだね。みんなクロエのおかげで仲良くなったようなもんだし……」


イリス「それじゃあこの機会に仲良くなりたいですね」ニコッ


ヒカリ「うん。改めてよろしくね」



凜華の部屋ーー


凜華「荷物を置いて……食堂に集合だったっけ」


嵐「ああ。昼食ってから行動するんだと」


ティア(二人ともしっかりしてるからテキパキしてていいですね……)

ティア(アルシェのだらしないところも好きですけど、心配事がないっていいことです……)ホッコリ



アルシェの部屋ーー


アルシェ「…………」


ラクリマ「アルシェさーん♡」


アルシェ(ラクリマ苦手……)ササッ


晶「……あんまアタシにくっつかれると、アタシもティアに怒られるんだけどな……」



レナの部屋ーー


レナ「……」


ノワール「ぜ、ぜひお手合わせ願います!」


時雨「私でよければ。むしろ体術の使い手ならこちらこそお願いしたいところだ」


レナ(意外なところで仲良くなってるわね……)
546 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:15:06.88 ID:IuEMgoxUo
デンの部屋ーー


ステラ(お姉さんが二人……!)キラキラ


デンナナ「?」


ナナ「あ、ステラさん。もし何かあったら一番お姉さんの私を頼ってくれていいですからね」ムフン


ステラ「は、はい……!」


イオの部屋ーー


ゼレス「ですからこの選手はーー」


ウィン「ボクなら倒せると思うな〜」


イオ「……すごい盛り上がってますね」


ゼレス「こんなにプロのこと語れる人いませんでしたから!」


ウィン「いろんな実力者知ってる人って中々いないしね〜」


イオ「仲良しですね……」


ゼレス「どうせならイオさんもこっちにきて名鑑読みませんか?」


ーーーーー

ーーー

547 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:15:41.61 ID:IuEMgoxUo
食堂ーー


ウィン「ちょっと提案があるんだけど〜」モグモグ


クロエ「なあに?」


ウィン「せっかく三人ずつで部屋を分けたんだし、この三人でチームを組んで戦ってみない〜?」


ざわざわ


晶「面白そうだな」


アルシェ「さんせい……」


モミジ「自信はないけど……」


ローラ「やってみよっか」


クロエ「みんなやる気みたいね。それじゃあ食べ終わったら外でやってみましょうか」


おー!


マホリオの結果一番勝ったのは?↓コンマ
01〜15 クロエチーム
16〜25 ローラチーム
26〜35 ヒカリチーム
36〜45 凜華チーム
46〜58 アルシェチーム
59〜70 レナチーム
71〜80 デンチーム
81〜00 イオチーム
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:16:06.00 ID:V7aYTt0zO
ノワールの脳筋設定も何かしら活かしていきたいわね
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:20:46.21 ID:ueTtbQJ0O
流石に強い
550 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:33:38.66 ID:IuEMgoxUo
ゼレス「神聖魔法【ホーリー】!」バウッ!


ウィン「そう、しっかり相手を狙って……」


ノワール「おっと! ううん……これじゃ近づけない……」


レナ「魔障壁【ガーディアン】!」ギイッ!


イオ「爆弾【ボム】!」ボンッ!!


バキィン!


レナ「なっ!!?」


ウィン「魔弾【シュート】」ドウッ!


時雨「ふっ!」スパッ!


ウィン「厄介だな……」


ゼレス「同時撃ちでいきましょう」


ウィン「いいよ。……魔弾【シュート】」ゴウッ!


ゼレス「聖弾【ホーリーボール】!」ドウッ!


時雨(2つは落とせないか……!)

時雨「剣戟・飛燕!」シュパッ!


レナ「この……! 魔障壁【ガーディアン】!」ギィッ!!


イオ「爆発魔法【エクスプロージョン】!」ドォォオン!!


ドシュッ!


レナ「きゃあああああ!」


クロエ「試合終了! イオチームの勝ち!」


時雨「参ったな……防戦一方だったぞ」スタッ


ウィン「おつかれさま〜」ストッ


ゼレス「これで私達が勝ち数で一番ですね」


イオ「ほとんど二人のおかげだけど……勝てて嬉しいな」
551 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/30(木) 00:34:09.16 ID:IuEMgoxUo
楓「チーム分け卑怯だぞー」


イリス「そうですよー」ブーブー


ノワール(イリスも本気出せば強いくせに……)


アルシェ「またやりたい……かも」


晶「そうだな。普段と全く違って面白かったし」


ローラ「私達は全然勝てなかったね……」


ノルン「でもユーニが言うこと聞いてくれたのは嬉しいかも〜」ナデナデ


ユーニ「ヒヒーン!」


モミジ「私もエアロちゃんと戦えて楽しかったよ」


エアロ「かうー!」


ローラ「三人みんなが魔獣を使うっていう戦略もありかも……」


凜華(いいなあ……もふもふ……かわいい……)


嵐「やっぱりまだまだ師匠には届かなかったか……」


ティア【コンビネーションもまだまだでした】


嵐「そうだよなあ……」


クロエ「はいはい、反省はそこまで。あとは晩ごはんまで自由時間! 散策してもいいけど、遅くならないうちにここまで戻ってくるのよ!」


はーい!


ステラ(孤児院のみんなに言い聞かせてるみたい……昔のお姉ちゃんみたいです)


現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓5自由行動安価
初日夜の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
2/6回目の行動です
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:40:28.87 ID:ueTtbQJ0O
こっそりお願いしてラクリマと部屋を代わってもらったティア……という設定を演じるラクリマ。バレるまでずっと物真似を続けようと思っていたらそのまま寝るまで気付かれなかった……どころか夜這いされかける。服を脱がされそうになる直前で慌ててネタばらし
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:44:10.87 ID:VPT4uBDK0
カップル同士の惚気戦争勃発

あてられて旅行中に関係を発展させようと画策する娘がいたり独り身であることに焦りを覚える娘がいたり
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:45:48.84 ID:3LWB3xeDO
深夜、旅行に来た興奮からなんとなく寝付けず、夜風に当たろうとこっそり外に出たクロエ
するとヒカリとローラも偶然同じ理由で外に出ており、せっかくなので三人並んで(もちろんクロエが真ん中)星を眺める
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:50:00.83 ID:dkyd/RhJO
どこか寂しそうにしているスフィアを見兼ねて声をかけるルク
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 00:50:56.37 ID:qKa96FZZ0
島になっている魔獣のお墓っぽいところにお参りに
お墓みたいなものはリーケ家が来る前からあったらしい
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 01:07:21.56 ID:JTmvLjuR0
アルシェも大変だなあ(棒)
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 01:11:15.57 ID:dkyd/RhJO
ラクリマに恋人ができたらティアが反撃してもいいと思います
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 05:45:10.65 ID:mfOAA6l6o
アルシェはそろそろキレて良い
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 09:38:22.24 ID:FTCyV98jO
旅行参加者の各カップルの進捗に関しては

経験済み
ウィンナナ
ティアルシェ

未経験
クロエローラヒカリ

不明
デンレナ
リリナミ
樹ラミ
かな
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 13:45:10.12 ID:Cv3vbiFtO
同じ部屋になってしまったのが運の尽きだな……
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 15:55:11.15 ID:VPT4uBDK0
ティアルシェが二人でラクリマを食べちゃえばいいんじゃない(メソラシ)
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 16:39:49.45 ID:XLmo5GmEO
アルシェのことも好きみたいだし、純粋にティアと同じ部屋になれなかった事を案じての行動なのかもしれない
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 17:00:39.17 ID:V7aYTt0zO
しかし同性愛が基本の世界って浮気の心配とか凄そうだなぁ。ティアの浮気しないで発言も割と冗談ではないのかも
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 20:49:28.25 ID:CAM1FSiRO
アルシェが恋人の入れ替わりにも気付けない節穴扱いされてるのがなんかなあ
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 21:07:44.63 ID:V7aYTt0zO
判別方法は見つかったし正攻法だとそろそろ通用しなくなってくるんじゃないかね?肩トントンが次第に効かなくなるのと似た話で
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 21:16:56.22 ID:V7aYTt0zO
話変えるけど、魔獣島がどういう構造をしているのか分からなくて安価が取りづらいのだが皆はどういう感じのものを想像している?
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 22:02:36.39 ID:TZpsY0sRO
今のところ「島並にデカイ魔獣」という情報しかないから何とも言えない
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 22:53:18.53 ID:V1kEUrT10
>>567
想像だけど。整備中だからまだ建物は少ないか
https://i.imgur.com/qkpIPls.jpg
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 23:32:20.14 ID:UtPGIPlBO
ジエン・モーランかな?
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 23:49:35.26 ID:YmnyBa7D0
遊戯王の島亀みたいなの想像してた
そこに数十人だけで釣りと簡単な農業だけで住んでた感じ
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/30(木) 23:59:45.65 ID:/hfabMTA0
自分もなんとなく今は動かなくなった超でかい亀みたいな魔獣がそのまま海に浮いて島になってるみたいなのイメージしてた
ついでにスフィアのイベントで人と仲良くしようとしてたみたいなこと言ってたから以前は本当に人を住ませてた過去があって草木なんかもある普通の地面に近い足場に背がなってるとかだといいなって
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/01(金) 00:09:37.34 ID:kFSfVKGgO
島級の巨大亀にザラタンという名称がある事を最近知った
574 :569 [sage]:2020/05/01(金) 01:03:17.76 ID:50ZkKQ8f0
自分も最初に思い浮かべたのは亀なんだが、それならはっきり亀と明言してるかなあと思ってあえて実在の生き物に当てはまらなそうなデザインにしてみた

まぁそれにしたってスフィアの話を踏まえるなら魔獣と人間が共存しているように描くべきだったな。しくった
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/01(金) 01:16:17.56 ID:Z7gtjqrCO
ポケモンで例えると超巨大なドタイトスみたいな感じかね
図鑑説明だとドタイトスの背中で一生を過ごすポケモンもいるらしいし
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/01(金) 01:20:50.62 ID:Ihuk5jcvO
普通の島を想定して安価取ればいいんじゃないかとは思うけど
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/01(金) 01:48:54.45 ID:GCiIOJMpO
フレーバーでも色々想像するのは楽しい
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/01(金) 17:58:38.19 ID:oMjYwg5XO
時雨が下級生の誰かと結ばれれば卒業後も現3年生を出しやすくなるだろうか
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/01(金) 19:36:38.51 ID:BhESMFBr0
>>566
普段は見分けられるけど似せてこられると見抜けないというバランスは結構リアルだと思うってこいつら一卵性どころか双子ですら無かった
580 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 00:40:10.93 ID:kVxGSxXpo
クロエ「あ、そうそう。優勝チームの景品を忘れてたわね」


ウィン「なにくれるの〜」


クロエ「といってもこういう景品は想定していなかったから……晩御飯のデザートもうひとつ追加とかでいいかしら」


ゼレス「デザート! 嬉しいです!」パアッ


クロエ「決まりね。じゃあ改めて晩御飯まで自由時間よ」


イオ「うん!」


ーーーーー

ーーー




お墓のようなものーー


クロエ「これ……何かしら」


ヒカリ「お墓かな……。それにしてはすごく粗末だけど……」


ローラ「この島になってる魔獣のお墓みたい。ボロボロになってるけど、人の手で文字が彫ってあるの」

ローラ「うちの偵察チームが島を周ったときにはもうあったらしいから、多分昔ここに住んでた人がお墓を建ててあげたんだと思う」


凜華「ずっと気になってたんだけど、この島ってそもそもどんな魔獣だったの?」


ローラ「うーん……お墓を作ってもらえるくらいだし、住んでた人とは仲が良かったんじゃないかな。それでこの魔獣は……安価↓〜↓3かなあ」


この島はどんな島か↓〜↓3コンマが最大のものを採用
1.巨大な亀の背中で、植物が豊か
2.巨大な魚の背中で、水源が豊か
3.沈んだ巨人の頭で、鉱物が豊か
4.自由安価(どんな島か)
581 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 00:41:11.54 ID:kVxGSxXpo
3の巨人は金色のガッシュに出てくるファウードみたいなのを想像してます
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 00:43:46.23 ID:fSsVeP2WO
1かなあ。亀ってだけで優しいおじいちゃんって感じがするよね
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 00:44:44.53 ID:Ek/noDmHO
2
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 00:47:28.16 ID:Q24mj+Al0
 1
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 00:52:24.87 ID:Q24mj+Al0
魚となると古代魚をデカくしたようなの想像するな
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 01:11:44.42 ID:MFXB/7KhO
島になる亀だとムジュラの仮面に出てきた亀が浮かぶなぁ
まぁでもこのスレでは女性になるが
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 07:28:26.08 ID:g30mEwZjO
魚の魔獣ってことは原典の方でのババムートとかが近いかな?
日本だとFFとかの影響でドラゴンのイメージが強いけど元々は魚なんだよね
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 12:50:05.97 ID:fGW7DDVGO
とりあいず魔獣島は>>569なイメージでFAって事かな
589 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:31:19.50 ID:kVxGSxXpo
ローラ「大きい魚の背中なんだと思う」


レナ「さ、魚?」


ローラ「うん。すごくすごく大きな魚」


デン「それじゃあこの池は……」


ローラ「海に潜ってた頃の名残か……背中をずっと出してるのを可哀想に思った住人が池を作ったか……」


レナ「とてつもない存在の背中にいるんですね……」


ウィン「お参りしよっか。お世話になるわけだし」


イリス「そうですね。お世話になります……」パンパン


ーーーーー

ーーー




スフィア「……」


ルク「スフィアさん? お墓見つめてどうしたんですか?」


スフィア「ん……ああ、なんでもないわ」


ルク「……もしかして、友達だったんですか?」


スフィア「……」


ルク「……友達が死んでいくのは辛いですよね」


スフィア「そうね……こうして目の当たりにすると……」


ルク「なんで不死鳥なんかに産まれたんでしょうか……私達」


スフィア「さあ……。そんなの一生分からないんでしょうね」


ルク「そう……ですね」


ーーーーー

ーーー

590 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:31:57.37 ID:kVxGSxXpo
夕食時ーー


ナミネ「はい、景品のデザートです。マフィンですよー」コトッ


ウィン「ありがと〜」パクッ

ウィン「ん〜っ、美味しい〜」


ゼレス「ほんと、甘くて美味しいです」


ぱくぱく


ウィン「ナナ、こっち来て〜」ポンポン


ナナ「?」


ウィン「はい、あ〜ん♪」


ざわっ!!


ナナ「えっ、えっ!?」


ウィン「早く〜……」


ナナ「え、ええっと……あむっ!」パクッ


おおっ!


ウィン「ナナはかわいいな〜」デレー


ナナ「ど、どうしたんですかウィンさん。なんか変ですよ?」


ウィン「ん〜? そんなことないよ〜?」ポワー


イオ「すこしあついです……」ヌギッ


ぼよんっ


楓「ん゛っ!?」


クロエ「こ、これ……酔ってる?」


ナミネ「え、お酒なんて……はっ! まさか風味付けに使った洋酒が……?」


ゼレス「……」ホワ…


ステラ「ぜ、ゼレスさん……?」


ゼレス「だ、大丈夫です……たしかにぽわぽわするけど、まだ意識はありますから」


ステラ「よかったです……」ホッ
591 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:32:54.62 ID:kVxGSxXpo
アルシェ「聞き捨てならない」


ウィン「ん〜?」


アルシェ「ティアの方がかわいい」


ウィン「ん〜……ナナの方がかわいいよお〜」スリスリ


ナミネ(リリィ先生の方が……)


ラミー(樹の方が……)


レナ「わ、私はデンが一番だと思ってるわ」コショコショ


デン「れ、レナ……っ」キューン


イリス(なんですかこれ……すごい状況に……)


ノワール(わたしもいつか恋人できるかなあ……)


時雨「恋人か……」フム


ーーーーー

ーーー

592 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:33:27.38 ID:kVxGSxXpo
夜ーー


さああああぁぁ……


クロエ(少し冷えるわね……)


ローラ「クロエちゃん。何か羽織らないと風邪引いちゃうよ?」バサッ


ヒカリ「ほらクロエ、暖かいお茶飲んで」


クロエ「ふ、二人とも……どうしたの?」


ローラ「寝付けないから歩いてたらヒカリさんと鉢合わせて……」


ヒカリ「外でお茶でも飲んで気を紛らわそっかって話になったんだ」


クロエ「そうだったの。私もなんだか寝られなくって……」


ヒカリ「もちろんクロエも一緒にお茶飲むよね?」


クロエ「ええ、いただくわ」


ローラ「んーと……あ、あそこにベンチがあるから座ろっか」ストン


クロエ「これも昔の人がつくったベンチなのよね……すごいわ」


ヒカリ「何年も前のものが形を残してるんだもんね……」


クロエ「……空は昔も今も変わらないのかしら」


ローラ「昔の人もきっとここに座って、同じように空を見てたんだろうね……」


ヒカリ「……キレイだね……」


ーーーーー

ーーー

593 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:34:32.82 ID:kVxGSxXpo
クロエ「そろそろ戻りましょうか。今ならきっと気持ちよく寝られるわ」


ローラ「そうだね。じゃあ部屋に戻って……」


バンッ! ダダダダ……


ヒカリ「今の……アルシェさん?」


クロエ「なんか泣いてたように見えたけど……」


ラクリマ「あ、先輩たち……」


ローラ「ラクリマちゃん。どうかしたの?」


ラクリマ「えっと、その……ごめんなさい! アルシェさんのことをからかいすぎて……」


クロエ「何があったの?」


◆◆◆◆◆◆◆◆


晶「むにゃ……」グーグー


ラクリマ(ふふっ、今度は『ラクリマに頼んで部屋を変わってもらった』設定でいってみよう♪)ササッ


じゃー バタン


アルシェ「すっきりした……」


ラクリマ「あ、アルシェ……一緒に寝てもいいですか……?」


アルシェ「ティア……? 部屋は別じゃ……」


ラクリマ「どうしてもアルシェと寝たくて、ラクリマに無理言って変わってもらったんです。ダメ、ですか……?」


アルシェ「……いいよ、一緒に寝よう」


ラクリマ(やった♪ また成功♪)モゾモゾ


ぎしっ……


ラクリマ「……あ、アルシェ……?」


アルシェ「……んっ」


ラクリマ(き、キスされる……!?)

ラクリマ「だ、ダメ……!」グイッ
594 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:35:15.71 ID:kVxGSxXpo
アルシェ「ティア……」


ラクリマ「ダメです、アルシェ……。晶さんだって寝てるのに……」


アルシェ「でも、そんな可愛いこと言われたら、ティアに触りたくなって……頭の中がわーってなって……」

アルシェ「ね、ぎゅってして? 触ってほしいよ……」


ラクリマ「あ、アルシェ……っ」


する……っ


ラクリマ「わ、わたしっ! ラクリマです!」


ピタッ


アルシェ「え……っ」


ラクリマ「こ、これカラーコンタクトです! すみません、やりすぎました!」


アルシェ「……っ!」ギリッ

アルシェ「ラクリマ嫌いっ!!」ダッ!


晶「すぴー……すよよ……」


◆◆◆◆◆◆◆◆


ローラ「それで泣きながら走ってったんだ……」


ヒカリ「それはなんというか……」


クロエ「謝るのは私達じゃなくてアルシェとティアにでしょ? ほら行きなさい」


ラクリマ「は、はいっ!」ダッ


晶「……」ヒョコッ


クロエ「あら、起きてたの?」


晶「まあな……途中から起きてたけど、邪魔する場面じゃないし寝たフリしてた」


ヒカリ「大変な部屋に当たっちゃったね」


晶「気にしてないさ。アルシェもラクリマも良いやつだから、ちゃんと仲直りできるって」


クロエ「そうね。私もそう思うわ」


ーーーーー
595 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:35:45.08 ID:kVxGSxXpo
ラクリマ「アルシェさんっ!」ゼエゼエ


アルシェ「……っ」ハアハア


ラクリマ「ごめんなさいっ! ほんとにやりすぎました!」ペコッ!


アルシェ「うるさいっ! ラクリマなんか嫌いっ!」


ラクリマ「っ……!」


アルシェ「なんで……なんで何回も意地悪するの……っ!」グスッ

アルシェ「やだよぉ……ティアのことまで分かんなくなりたくないよぉ……!!」ポロポロ


ラクリマ「!!」


アルシェ「ティア……てぃあぁ……!」ボロボロ


ぎゅっ!


ティア「……まったく、こんなアルシェ初めて見ましたよ」ナデナデ


アルシェ「ティア……?」グスッ


ティア「本物のティアですよ。ローラさん達に起こされて探しに来たんです」


アルシェ「ティア、ティア……っ」ギュウウ…
596 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/02(土) 14:36:31.36 ID:kVxGSxXpo
ティア「いたた……。さて、ラクリマ」


ラクリマ「は、はい……」


ティア「アルシェのことをいじめないでください」


ラクリマ「……」


ティア「アルシェはお姉ちゃんのとっても大切な人なんです。泣いてるところなんて見たくありません。いいですね?」


ラクリマ「はい……」


ティア「まあこれ以上は怒りません。自分のやったことの大変さは自分が一番分かってるでしょうし……」

ティア「最後に一回謝って、それで終わりにしましょう」


ラクリマ「……ごめんなさい、アルシェさん。意地悪しすぎました」


アルシェ「……ん、いいよ」


ティア「はい、これでおしまいです。お部屋に戻って寝ましょう」


ぎゅっ……


アルシェ「ティアと一緒に寝たい……」


ティア「それは……」


ラクリマ「わ、私からもお願い。今日はアルシェさんと一緒に寝てあげて」


ティア「……分かりました。それじゃあ寝ましょうか」


アルシェ「ん……」コクン


ーーーーー

ーーー




現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓5自由行動安価
二日目朝の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
3/6回目の行動です
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 14:43:27.03 ID:dBqyI8JiO
アルシェ組が洞窟のようになっている場所を探検。内部は魔獣の魔翌力の影響でプラネタリウムのようになっている。素の自分としてもアルシェと仲良くしたいと打ち明けるラクリマ、「おねえちゃん」と呼ぶようになるが発音がティアに対するそれとは違うような気がする
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 14:48:16.25 ID:H+Pbw61RO
時雨とノワールが朝のトレーニング。すっかり意気投合している模様
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 15:02:28.81 ID:PYF/Y9870
>>598中にラッキースケベが起きる
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 15:08:36.97 ID:1gq/1GT6O
闇の魔獣を連れて砂浜(?)を散歩するクロエ(他の人に対して暴れたら困るので一人だけで)
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 15:17:08.82 ID:nZOGkKOmO
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 15:17:39.40 ID:2gRIJZCA0
同室のヒカリが垂れ流している魔翌力に当たっていたおかげか起きてからいつもより調子の良いイリス
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 15:17:44.00 ID:nZOGkKOmO
ミス

昼以降どうするか皆で相談
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 15:18:54.73 ID:nZOGkKOmO
ごめん早取りで安価だけ確保したみたくなっちゃったから>>601>>603無視して>>602でお願いします
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 17:06:42.94 ID:XPFD7rtiO
2年目は闇討伐のような波乱はあるのかな
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 19:14:17.05 ID:g30mEwZjO
イリスママ関連で一波乱あるんじゃないかな?
>>155によると唆した黒幕っぽいのがいるらしいし
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/02(土) 22:58:37.27 ID:wPoWOXLeO
イリスは何らかの形でクロエと絡ませなきゃなあ。それともノワールに視点切り替えちゃう?
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/03(日) 18:31:02.30 ID:H0oo/3V6O
夏休み旅行、距離を縮めるには絶好のチャンスだと思うけど皆は狙ってるカップリングとかあるの
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/03(日) 18:45:53.37 ID:2bMukghqO
似たような過去持ち同士でイオノワくっつけたいなと思っていた時期が僕にもありました
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/03(日) 19:15:25.37 ID:blXBWKtkO
クロエの三角関係には決着が着いたし、楓晶嵐にも進展が欲しい
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/03(日) 22:36:29.48 ID:UAbS4P7Z0
つまり楓に「なじむ、実に!なじむぞ」させたいと?
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 15:44:26.84 ID:2tss+japO
>>605
闇の試練編は悩み解決によってキャラの内面を掘り下げる側面もあったんだよね。新キャラたちにもそういった機会があると良いな
613 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/04(月) 21:22:05.47 ID:PVDSfTwCo
海辺ーー


てくてく


クロエ「あなたちゃんと付いてくるのよね」


闇の魔獣「……」トコトコ


クロエ「みんな怖い人じゃないんだから、みんなと仲良くしたらいいのに……」


闇の魔獣「……」ツーン


クロエ「かわいくないわね……」イラッ


たったった……


クロエ「あら晶。今日もランニング?」


晶「おう、クロエ。普段と違う場所だと気が引き締まるな」タッタッ


クロエ「昨日はあのあとどうなったのかしら」


晶「んーと……アルシェとティアが戻ってきて、それでぴったりくっついて寝てたぞ」


クロエ「解決した……のかしら」


晶「多分な。今日一緒に探検に行く予定だから、その時改めて確認してみるよ」


クロエ「お願いするわ」


晶「……そいつアタシには懐かないのかなあ」ソッ…


闇の魔獣「グルル……」


晶「だめっぽいな……。じゃ、ランニングの続きに行ってくるよ」タッタッタ…


クロエ「ケガだけはしないようにねー」


ばきいっ! どすっ!


クロエ「……言ったそばから今度は誰よ」
614 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/04(月) 21:22:37.40 ID:PVDSfTwCo
ずしゃっ! すぱっ!


クロエ「……おぉー」


時雨「速いなっ! だが!」ブンッ!


ノワール「見えてますよ!」ヒュッ!


クロエ「すごい動き……」


時雨「ふっ!」


ノワール「!」ガクッ


クロエ「蹴りで膝をつかせた!」


時雨「はあっ!」ブンッ!


ノワール「くっ……!」


バシンッ!!


クロエ「振り下ろした刀を受け止めた……?」


時雨「白羽取りか……やるな」


ノワール「こ、この辺で終わりましょう。疲れてきました」


時雨「そうだな……。ありがとうございました」ペコリ


ノワール「ありがとうございました」ペコリ


クロエ「すごいわね二人とも……。目で追えなかったわ」


時雨「私もこんなに本気になるとは思ってなかった。晶とは違う、形式的じゃない組み手だったからな」


クロエ「そうなの?」


ノワール「晶さんは古武術を習ってるそうですから、どうしても命のやりとりにはならないんだと思います。でも私は悪魔と生身でやりあってきましたから、そういうのが戦い方にも表れてるのかと」


クロエ「悪魔と生身でって……改めて聞くととんでもないわね」


ノワール「あはは……」


クロエ「ま、ケガだけはしないようにね」


ノワール「ちょうど終わるとこだったし……」スクッ


ずるっ!


ノワール「!」
615 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/04(月) 21:23:04.15 ID:PVDSfTwCo
どたっ!


ノワール「いたた……」


クロエ「だ、大丈夫!? ケガは……」


むにゅむにゅ


時雨「……!///」


ノワール「ご、ごめんなさいっ! すぐどきます!」バッ


時雨「あ、あぁ……」


ノワール「ごめんなさい……不可抗力とは言え……」


時雨「いや、気にしてない。大丈夫だ」


クロエ「ケガはないわね?」


ノワール「うん、大丈夫」


時雨「私も大丈夫だ」


クロエ「ならよかったわ。せっかくの旅行でケガなんてシャレにならないんだから気をつけてね」


ノワール「うん」


クロエ「それじゃあ私は行くわね」スクッ


時雨「ああ」


てくてくてく……


ノワール「……///」


時雨「……///」


ーーーーー

ーーー

616 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/04(月) 21:23:39.74 ID:PVDSfTwCo
ヒカリの部屋ーー


イリス「……?」ムクッ


楓「んー……」ノビー


ヒカリ「二人ともおはよう。今日もいい天気だよ」


楓「おおー……そういえば旅行に来てるんだった〜……」ゴシゴシ


イリス「?」グイー


ヒカリ「イリスさんどうかした? 体痛めたとか……」


イリス「あ、いえ……その逆です。なんだか普段より体が軽くて」


ヒカリ「……それボクのせいかも」

ヒカリ「魅了魔法って、他の人に最適な魔力を与えられる魔法なんだけど、ボクは未熟だから魔法を垂れ流しちゃうんだ。制御してるつもりだけど、寝てる間とかはやっぱりまだだめなのかも……」


イリス「そうだったんですか……」


楓「それじゃああたしも魔力貰ってるの?」


ヒカリ「多分……」


楓「おおー! それならまたマホリオする時有利じゃん!」


イリス「……」

イリス(これは……それとはまた違うような……)


ーーーーー

ーーー

617 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/04(月) 21:24:06.61 ID:PVDSfTwCo
洞窟ーー


晶「こんなとこがあったんだな……」


ラクリマ「きれい……」


アルシェ「壁が光ってる……」


晶「これ……虫か。背中が光ってるんだ」


ラクリマ「すごいねえ、アルシェさ……」ハッ

ラクリマ(違う違う! な、仲直りして仲良くなるんだ……!)

ラクリマ「お、おねえちゃん!」


アルシェ「おねえちゃん……?」


晶「あれ、そんな風に呼んでたっけ……」


ラクリマ「き、昨日怒らせちゃって……でも、今からでも仲良くなりたいの! だから呼び方を……」


アルシェ「いいけど……」

アルシェ(ティアを呼ぶときの「お姉ちゃん」と違うような……)


ラクリマ「ほんと!? 嬉しいな。ありがとう、おねえちゃん!」


晶「仲直りできたみたいで何よりだ。もう少しここでゆっくりしたら屋敷まで戻ろう」


アルシェ「ん」コクン


ラクリマ「はい!」


ーーーーー

ーーー




現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓5自由行動安価
二日目昼の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
4/6回目の行動です
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 21:27:13.74 ID:GZQkQbh2O
スフィアが池を凍らせ、真夏日に屋外でスケートという少し不思議な体験をする
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 21:37:35.41 ID:3Ecfi/JcO
恋人たちの頭の中を覗いて楽しむイリスだったが、時雨とノワールが妙な雰囲気になっている所まで覗いてしまい嫉妬。謎の焦りを覚える
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 21:47:15.24 ID:UQthoM8s0
凜華・ローラ・ノルンが島に住んでいる魔物たちと触れ合う
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 21:52:41.87 ID:lskivwEs0
関係を進めようと迫るレナから肉体変換を駆使して全力で逃げるデン

なお逃げる理由は追いかけてくれるのが嬉しいからだとか
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 21:54:47.58 ID:tonMd66kO
好きな人はいないの?とお姉ちゃんズに話を振られるステラ
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 21:56:16.06 ID:R9+TdfawO
ちょうど3人チームなので全員で水着に着替えて浜辺でビーチバレー大会
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 22:13:02.24 ID:tonMd66kO
もし可能なら自分の安価を下にずらしてもらえますか? このタイミングを逃したら>>623を取るタイミングが無くなってしまうと思ったので…(自分の安価は夜時間でも取れますので)
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 22:22:13.72 ID:rg2ZtWXe0
遂にイリノワが始まるのか...?
626 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/04(月) 22:45:45.64 ID:PVDSfTwCo
>>624
了解しました
一つ下にずらさせていただきます
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/04(月) 23:18:54.00 ID:TawteOpqO
逃げるデンと追うレナって去年と同じなのに理由や動機が全然違うのがクるものがある
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 00:27:36.15 ID:d9NevGtyO
わかる
629 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 01:32:40.78 ID:m4maOKRpo
ビーチーー


ローラ「すぅ……ピュィィィィーーーー!」


もぞもぞもぞっ


ノルン「おおおっ!?」


凜華「砂浜が動いてる……」


ローラ「ハマーナっていう魔獣で、砂に見えるのはただの背中なの。普段は土に潜って土から栄養を摂ってるから、人を襲ったりもしない優しい魔獣なんだよ」ナデナデ


ハマーナ「んなあぁぁぁ……」


凜華「可愛い……」ナデナデ


ノルン「かわいいですねぇ……」ナデナデ


ハマーナ「なあああああ……♪」


ローラ「あっ……。ヤンパだ……」


凜華「ヤンパ?」


ローラ「渡り鳥だよ。ほとんどの時間を飛んで過ごすから、こうやって休んでるのを見られるのは珍しいんだ」


ヤンパ「チチチ……」


ローラ「ハマーナの穏やかな声を聞いて休みに来たのかも」


ノルン「穏やかですねえ〜……」


凜華「うん……」
630 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 01:33:07.73 ID:m4maOKRpo
クロエ「ビーチバレーするわよー」


ヤンパ「ピチチッ!」バサッ


ローラ「あっ」


ノルン「行っちゃった〜……」


クロエ「?」


凜華「なんでもないよ。それよりビーチバレーだったっけ」


クロエ「そうよ。普通は二人一組らしいけど、せっかく三人ずつで分かれてるんだし三人ずつでやりましょ」


ノルン「おもしろそ〜」


クロエ「みんなここに集まってくるから……その魔獣だけどこかに逃がしてあげて」


ハマーナ「なー……?」


ローラ「この子はいても大丈夫だと思うよ。場所の確保だけしておくね」


クロエ「そう? 頼んだわ」


ーーーーー


デン「なんで追っかけてくんの!」ギューン!


レナ「あんたが逃げるからでしょうが!」ビュン!


クロエ「ちょ!? なんで追いかけっこしてるのよ!」


デン「く、クロエさん!」ササッ


レナ「逃さないわよ……」


クロエ「どうしたのよ……何があったの?」


デン「レナさんが追っかけてくるから……」


レナ「わ、私は……デンともっと仲良くなりたいのよ。それを伝えたら逃げられて……」


デン「いや、急に『キスするわよ』って襲いかかられたら怖いよ!」


クロエ「……くだらない痴話喧嘩で何よりだわ。ビーチバレーをするから、ビーチに集まってちょうだい」


デン「わ、分かった……」


レナ「……ふん」


ーーーーー

ーーー

631 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 01:33:37.63 ID:m4maOKRpo
ビーチーー


レナ「……私諦めてないからね」


デン「お、お手柔らかにね」


イリス(追いかけられるのがうれしいから逃げた……なにか面白いことしてたみたいですね)

イリス「あちらは……」


ウィン「昨日はごめんって〜」


ナナ「ほんとに恥ずかしかったんですからね! みんなの目の前で、あ、あーんとか……///」


イリス(といいつつもまんざらではないと……ふふっ。私にもそんな恋人がほしいですねえ)


時雨「……」

時雨(触られてしまった……)


ノワール「……」

ノワール(触っちゃった……)


イリス(!?)

イリス(い、いや……ノワールさんが事故で胸を触っただけ……なのにこの感じはなんなんですか……!)


クロエ「みんな集まったみたいね。じゃあ早速ビーチバレーで遊びましょう! あとでスケートも用意してるから、たくさん遊ぶわよ!」


おー!


ビーチバレーの結果一番勝ったのは?↓コンマ
01〜15 クロエチーム
16〜25 ローラチーム
26〜38 ヒカリチーム
39〜48 凜華チーム
49〜60 アルシェチーム
61〜80 レナチーム
81〜90 デンチーム
91〜00 イオチーム
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 01:35:34.06 ID:d9NevGtyO
えい
633 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 15:21:06.07 ID:m4maOKRpo
ラミー「クロエさん!」トンッ


クロエ「たりゃあああああ!」ドシュッ!


ウィン「わっ!?」


ナミネ「やりました! 私達の勝ちです!」


ヒカリ「これでクロエチームの優勝か……」


ゼレス「マホリオなら負けるつもりはないんですが……」


クロエ「時雨さんとノワールのとこは運動系強いと思ったんだけど……」


時雨「い、息が合わなくてな」


イリス「……」モヤッ


クロエ「そう。なら次はみんなに楽しんでもらえるかもね。スケートリンクを用意したから滑りに行くわよ!」


晶「夏にスケート……?」


ーーーーー

ーーー

634 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 15:21:59.92 ID:m4maOKRpo
池ーー


スフィア「どうも皆さん」


ウィン「これが本物の不死鳥さんか〜」


凜華「きれいに凍ってる……。私のとは魔力の質が段違いだな……」


イリス「……」

イリス(あれが不死鳥……)

イリス(いよいよ分かってきました。ローラさんの力でいろんな魔獣がリリウムに集まっている……。ドラゴンの親子に不死鳥が二羽、バジリスクにユニコーンや九尾の狐……)

イリス(どれか一匹でも研究所に持ち帰れば、ママの研究の助けになるかな……)


クロエ「みんなの靴の裏に氷の刃を付けるわ。準備できた人から滑っていいわよ」


楓「あたしからやって!」


スフィア「はいどーぞ」


楓「やっほー!」シャアアア


アルシェ「……っ……っ!」プルプル


ティア「大丈夫ですよ。ゆっくりから始めましょう」


晶「日差しは暑いけど、下からの冷気が冷たくて気持ちいいな」


夏のスケートを楽しんだ!


ーーーーー

ーーー




現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓5自由行動安価
二日目夜の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
5/6回目の行動です
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 15:22:47.29 ID:d9NevGtyO
改めて、>>622
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 15:32:40.10 ID:Gr+LnpG7O
魔獣島の探索を兼ねて肝試し開催

場合によっては探索でスフィアも知らない新事実の発見とかありそう
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 15:35:54.23 ID:bsaLK/76O
ステラチームが連携力の高さを生かして魔法のショー(花火みたいなイメージ?)を披露する。実は旅行に行く事が決まった日から練習していた
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 15:44:18.96 ID:k8ppwhPm0
部屋がクッソ気まずい空気になっているのでデン達の部屋に避難するレナ
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 16:26:05.14 ID:SehtuQU60
肝試しが部屋毎にやるのなら

肝試し中、怖がりなノワールが時雨にぴったりとくっついて離れようとしない。悪魔が平気なのにお化けはダメなのは何故なのだろうと疑問に思うレナであった

違うなら安価下
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 17:59:10.91 ID:m1/Kv4vr0
そういえば去年の夏に肝試しでデンがgkgkbrbrしてたのは闇の試練がそれなりに関係してたのかな?
641 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 21:18:25.47 ID:m4maOKRpo
クロエ「もう日も暮れたわね……。肝試しでもやりましょうか」


デン「肝試し……」ゾクッ


ノワール「……」ブルブル


クロエ「屋敷の入り口をスタートにして、魚の頭の方まで行って戻ってくるだけ。端の方に目印の棒を置いてくる。簡単でしょ?」


楓「いいねー。探検もあまりしてなかったし、あたしは賛成!」


ナナ「面白そうですね。やってみましょう!」


クロエ「それじゃあ順番をくじで決めて、それからスタートね!」

クロエ(ラピスさんには根回し済みだし、楽しんでもらえるといいわね)フフッ


クロエチームの肝試しの順番↓コンマ十の位
1〜8 それぞれ対応する数字の順番
0  1番手
9  8番手

ローラチームの肝試しの順番↓コンマ一の位
クロエチームと被った場合、ローラチームの順番を1つ後ろにずらす
1〜8 それぞれ対応する数字の順番
0  1番手
9  8番手
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:19:02.45 ID:fUwzC4H40
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:19:18.14 ID:8aJ568LjO
いやっはー
644 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 21:23:23.31 ID:m4maOKRpo
1
2
3
4 クロエ部屋
5 ローラ部屋
6
7
8

ヒカリ部屋の肝試しの順番↓コンマ十の位
1〜8 それぞれ対応する数字の順番
0  1番手
4  3番手
5  6番手
9  8番手

凜華部屋の肝試しの順番↓コンマ一の位
ヒカリ部屋と被った場合、ローラチームの順番を1つ後ろにずらす
1〜8 それぞれ対応する数字の順番
0  1番手
4  3番手
5  6番手
9  8番手
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:26:21.08 ID:8aJ568LjO
もい
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:28:33.46 ID:fUwzC4H40
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:30:00.27 ID:8aJ568LjO
怖さ耐性は>>1の裁量なのかな
648 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 21:32:29.74 ID:m4maOKRpo
1 ヒカリ部屋
2
3
4 クロエ部屋
5 ローラ部屋
6
7
8 凜華部屋


アルシェ部屋の肝試しの順番↓コンマ十の位
1〜3 2番手
4、5 3番手
6〜8 6番手
9、0 7番手

レナ部屋の肝試しの順番↓コンマ一の位
アルシェ部屋と被った場合、ローラチームの順番を1つ後ろにずらす
1〜3 2番手
4、5 3番手
6〜8 6番手
9、0 7番手
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:33:04.18 ID:QB1LYeI+0
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:33:18.28 ID:8aJ568LjO
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:34:25.91 ID:8aJ568LjO
アルシェレナが6、7でいいのかなん?
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:38:47.39 ID:8aJ568LjO
勘違いしてたわ
653 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 21:40:02.79 ID:m4maOKRpo
>>647
なんとなくでこちらで決めてました
何度もコンマなどで決めてしまうと進行が止まるので、ある程度は許してもらえれば幸いです
654 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 21:42:28.65 ID:m4maOKRpo
1 ヒカリ部屋
2 アルシェ部屋
3
4 クロエ部屋
5 ローラ部屋
6 レナ部屋
7
8 凜華部屋


デン部屋の肝試しの順番↓コンマ一の位
1〜5 3番手
6〜0 7番手

イオ部屋は残りの順番になります
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:44:54.25 ID:nhfOpmw+0
>>639
物理攻撃が効かないからだと思う
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:45:24.34 ID:bdk2FfrpO
ガクブル
657 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 21:50:27.84 ID:m4maOKRpo
クロエ「順番は……」


1 ヒカリ部屋
2 アルシェ部屋
3 デン部屋
4 クロエ部屋
5 ローラ部屋
6 レナ部屋
7 イオ部屋
8 凜華部屋


クロエ「こうね」


ヒカリ「ボクたちからか……」


イリス「肝試し初めてです……!」


楓「どーなるかなー♪」

楓(去年は割と怖かったとは言えない……)


イリス(割と怖かったんですね……)


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 21:54:31.44 ID:Ht0pIw4TO
幽霊の少女が現れる
659 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 22:19:54.39 ID:m4maOKRpo
てくてくてく……


楓「……今のところは何もないね……」


さあああああ


楓「!!」ビクッ

楓「か、風の音か……」


ヒカリ「……あれ誰?」


楓「?」


「……」


楓「ゆう……れい……?」


イリス(し、思考が読めない……! 本物……!?)


「ねえ」


ヒカリ「!!」


「あなたたちは誰?」


ヒカリ「ボクたちは……ただの旅行者だよ」


「旅行……?」


ヒカリ「君は……?」


「わたしは……ここで死んだの。でも、この子が大好きだったから……」


ヒカリ「この子って……この島のこと?」


「そう……。だから、地縛霊って言うのかな……そんなのになってまで残り続けてるの……」


楓「と、取り憑いたりしない?」


「この島を荒らすような人なら取り憑いてたかも……。でもあなたたちはそうは見えないから……」


ヒカリ「よかった。じゃあ、そろそろ引き返すね」


「そっか……。この子のこと、大切にしてあげてね……」


ヒカリ「うん」


すううう……


ヒカリ「消えた……」


楓「ヒカリ……大変だよ……!」

楓「イリスさんが気絶してる!」


ヒカリ「えっ」


イリス「ほんもの〜……」キュー
660 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 22:20:21.36 ID:m4maOKRpo
ーーーーー

ーーー




ヒカリ「ただいま……」


クロエ「おかえり。疲れた顔してるわね」


ヒカリ「ちょっとね……」


ノワール「イリス、イリス大丈夫?」ユサユサ


イリス「はっ!? 本物!?」ガバッ


ノワール(一体何が……)


アルシェ「次はアルシェたちの番……」


晶「よし、行くぞー!」


ラクリマ「おー!」


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 22:25:59.91 ID:SGRmF8KLO
ラクリマはホラー映画で泣いてたし怖がりだよな

安価下
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 22:30:22.06 ID:CQwAhLbdO
ラクリマが怖がりまくって中々先に進めないので晶がお姫様抱っこして無理やり連れていく
663 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/05(火) 23:08:58.13 ID:m4maOKRpo
ラクリマ「あああああああ……」ガタガタ


アルシェ「怖がり……」


ラクリマ「だって暗くて先が見えないんだもん! 何がいるか考えたら足が震えて……!」


晶「しゃあないなー……よっ」グイッ


アルシェ「おぉ」

アルシェ(お姫様抱っこ)


晶「目つぶって歌でも歌ってな。ささっと行って戻ろう」


ラクリマ「はいいい……」


ーーーーー

ーーー




晶「戻ったぞー」


ティア(お姫様抱っこ……?)


デン「戻ってきちゃった……」カタカタ


レナ「怖いの?」


デン「怖いよ!」


レナ「もう闇の試練に怯えなくていいのに……」


デン「それもあるけどそもそも夜が怖いの! うう……」


ナナ「大丈夫ですよ! みんなで行けば怖くありません!」


ステラ「頑張りましょう!」


デン「年下に励まされた……」


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 23:16:28.75 ID:KowxHe8JO
デンだけはぐれた上クリアラピスの同時攻撃を受ける
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/05(火) 23:17:07.81 ID:/2pZoheA0
ナナが一番お姉さんでひっぱり頼れる所を見せようとするがデン共々水晶竜親子に散々驚かされこういうことが平気な一番年下のステラが一番落ち着いているという真逆の事態に
666 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/06(水) 00:09:25.88 ID:GRtVle/zo
てくてくてく……


デン「……あれ?」

デン「ナナさん? ステラさん?」


しーん……


デン「は、はぐれた……!?」


ラピス「ばあー!」


クリア「ばー!」


デン「っっっっ!!!」


きゃあああああああああああああ!!!


ステラ「デン先輩!?」ガサガサッ


ナナ「こんなところにいたんですね……」


デン「あ、あぅ……あうう……」ヘタ…


ラピス「や、やりすぎました」


クリア「ご、ごめんなさい」ペコリ


デン「だ、だだだ大丈夫……だけどちょっと腰抜けちゃった……」


ラピス「ではデンさんは私が背負って連れていきます。戻って休ませてあげましょう」


ナナ「そうですね」


ステラ「了解しました!」


ーーーーー

ーーー




レナ「デン!? どうしたの!?」


デン「あはは……驚きすぎて腰抜けちゃって……」


ラピス「やりすぎました……」


レナ「まったく……」ナデナデ


クロエ「次は私達ね!」


ラミー「何が出てくるんだろ……」


ナミネ「少し怖いですね……」


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
667 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/06(水) 00:09:59.88 ID:GRtVle/zo
今日はここまでです
明日は更新なしです
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/06(水) 00:15:12.58 ID:XPQ3y9vA0
乙です
幽霊少女が再び現れる。どうせ水晶竜親子の悪戯だろうと余裕ぶっていたクロエとナミネだったが後でこの組に何かしてもバレバレで面白くないから何もしてないと親子に聞かされ二人で抱き合い絶叫
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/06(水) 00:17:07.77 ID:+BewhTKeO
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 12:59:58.11 ID:euIYooL50
エンジョイしてるなあ
671 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/07(木) 18:50:23.84 ID:uZYXGmILo
てくてくてく……


クロエ「……あ」


「あなたたちも旅行……?」


ナミネ「ふふ、クリアさんですかね。幽霊の真似事なんて可愛いです」


ラミー(え、ど、どうみても本物の幽霊に見えるけど……二人は怖がってないし、ドラゴン親子の演技なのかな……?)


「変な人たち……。私のこと見ても怖がらないなんて」


クロエ「残念だけどネタが分かってるとあまり怖くないのよね……」


ナミネ「ですねえ……」


「……な、なんでもいいけど……あまりこの島に酷いことしないでね」


クロエ「分かってるわよ。改めて忠告ありがとうね」


ナミネ「それじゃあ進みましょうか」テクテク


ラミー「う、うん……」テクテク


てくてくてく……


「……なんだったんだろう」


ーーーーー

ーーー




クロエ「戻ったわよー」


ラピス「おかえりなさい」


クロエ「あれ、まだいたの?」


ラピス「クロエさんとナミネさんがいたら何やっても白けちゃいそうだったのと、デンさんを驚かせた責任もあったので残って診てました」


クロエ「……じ、じゃあ……」カタカタ…


ナミネ「……さ、さっきの……」サアア…


ラピス「クロエさん? ナミネさん?」


クリア「どうしたのー?」


クロエ「今さらすごく怖くなってきたわ……」ブルブル


ナミネ「私もです……」


ラピスクリア「?」


ラミー「あまり怖い幽霊じゃなかったし、怖がる必要もなさそうだけど……」


クロエ「そ、そうよね! 大丈夫よね……!」
672 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/07(木) 18:50:54.97 ID:uZYXGmILo
ローラ「クロエちゃんたち戻ってきたし……次は私達だよね」


モミジ「うう……怖い……」


ノルン「なんとかなりますよ〜」


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 18:55:42.94 ID:x1+/f7t3O
ラピスとクリアの渾身の驚かしでモミジとノルンが抱き着くほど怖がらせることに成功する
が、ちょうど二人の間に立っていたローラが挟まれて窒息しかける
674 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/07(木) 22:14:54.18 ID:uZYXGmILo
てくてくてく……


ローラ「怖いね……」


モミジ「い、行って戻るだけ……行って戻るだけ……」


ノルン「うぅ〜……」カタカタ


カサッ……


モミジ「な、なに……?」


ガサッ……


ノルン「木が風で揺れただけですよね〜……?」


ガサッ!


クリアラピス「ばああああああっ!!」ガサガサッ


モミジノルン「きゃあああああああああ!!」ガバッ


むぎゅううううっ


ローラ(く、苦し……! ふ、二人の胸に潰されて……溺れる……!!)


ラピス「あはは! やっぱり脅かしたからにはこれくらい驚いてもらわないと。クロエさんたちではこうはいきませんからね」


モミジ「ら、ラピスさんたちか……びっくりした……」ヘタ…


むにゅううう……


ローラ(くるしい……)


ーーーーー

ーーー

675 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/07(木) 22:15:22.70 ID:uZYXGmILo
ローラ「ただいまあ……」フラ…


クロエ「顔色悪いわよ……? 大丈夫?」


ローラ「ちょっと窒息しただけだから大丈夫〜……」


レナ「次は私達ね」


時雨「こういうのは初めてだから楽しみだよ」


ノワール「……」ガタガタ


イリス「大丈夫ですか?」ヒソヒソ


ノワール「大丈夫じゃない……! 正直すでに泣きそう……」ヒソヒソ

ノワール「でも抜け出すわけにもいかないし、ちゃんと行くよ……っ」カタカタ


イリス「頑張ってください」グッ


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 22:25:36.74 ID:2XkvsJV6O
幽霊少女が現れてノワールが気絶
677 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/07(木) 23:09:56.16 ID:uZYXGmILo
てくてくてく……


時雨「特に何もないな……」


レナ「落ち着いてますね」


時雨「別に取り乱すこともないだろう」


ノワール「あああああああ……」ガタガタ


レナ「……」

レナ(去年のデンみたいね。……それにしても自分は悪魔を召喚するのに怖いのはダメって……)


時雨「ノワール、怖いことなんてないぞ。暗かろうたがただの道だ。ちゃんと歩けるし、変なものなんて出てきやしないさ」


ノワール「あああ、あれ……!」


時雨「?」


「あなたたちも旅行者……?」


ノワール「ふえ……」カクンッ


時雨「ノワール!? ……気絶してる」


レナ「本物の幽霊出てきたじゃないの……。どうします?」


時雨「……斬るか」チャキ


「ま、待って待って! 私この島が好きなだけの地縛霊だから! 悪いことしないから!」ブンブン


時雨「ふむ」チンッ


レナ「地縛霊ねえ……」


「夜の間は出てこれるの。原理は分からないけど……この島に酷いことしたら私が許さないからね」


時雨「心得た」


レナ「そろそろ戻りましょうか」


時雨「そうだな。ノワールは私が背負おう」ヨイショ


ノワール「ううん……」


ーーーーー

ーーー




レナ「戻ったわよ」


イリス「ノワールさん!?」


時雨「怖かったようで気絶してしまった。介抱してやってくれるか?」


イリス「は、はい!」
678 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/07(木) 23:10:22.96 ID:uZYXGmILo
イオ「次は私達……」


ゼレス「何が出てくるんでしょうか」


ウィン「楽しみ〜」


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 23:14:42.22 ID:+8hipA5cO
強力な封印の鎖で縛られた宝箱を見つける
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 23:19:46.56 ID:/pmRsipIO
ゼレスの光魔法でより明るく照らすことが出来たので他の組よりさらに奥地に進むことが出来た
なお実は意外にも怖がっていたウィン、緊張と変な集中で要所要所でマホリオモードが出かける
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 23:21:35.73 ID:+8hipA5cO
↑と組み合わせればいい感じになったかなあ、すまない
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/08(金) 00:23:26.78 ID:6aFn5inmO
良い具合に混ぜられそうな気もする
683 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/08(金) 15:25:59.75 ID:gIsi2EGeo
イオ「ゼレスさんの魔法便利だね……」


ゼレス「本来夜道を照らす魔法ではないのですが……」


ウィン「っ!」バッ


イオ「ウィンさん?」


ウィン「あ、いや……いま何か変な感じがして〜」アハハ


ゼレス「ウィンさんの勘なら本当に何かあるかも……。一考する価値はありますね。行ってみましょう」


ウィン「えっ!?」


イオ「え?」


ウィン「あ、いや、うん。行こう! さあ行こう!」


ゼレス「……あ、何かありますよ」

ゼレス「これは……宝箱ですね」


ウィン(ほんとにあった……)


イオ「すごいです! 開けてみましょう!」


ゼレス「でもこれ……開かないですよ」ググッ


ウィン「封印されてるね〜。それも結構強力な奴だ。見えないけど魔力の鎖でぐるぐる巻きだよ」


イオ「そうですか……。じゃあ残念だけどここに置いて……」


ゼレス「持ち帰りましょう。ラピスさんとかなら開けられるかもしれませんし」ヨイショ


ウィン「ゆ、勇気あるね〜」


ゼレス「そうですか?」


ウィン「の、呪われてたりしない? 大丈夫?」


ゼレス「呪いなんか怖くて神聖魔法の使い手はやれませんよ」フンス

ゼレス「さあ、さっさと目的地に行って戻りましょう」


ーーーーー

ーーー

684 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/08(金) 15:26:28.46 ID:gIsi2EGeo
イオ「ただいま〜」


ウィン「戻ったよ〜」

ウィン(何事もなくてよかった……)ホッ


ゼレス「こんなものを見つけました」ドサッ


クロエ「宝箱!?」


ゼレス「あとで開けてみましょう」


凜華「最後は私達か」


嵐「うう〜、時間遅くなってきたし怖いな〜」


ティア「だ、大丈夫です。なんとかなりますよ」


道中何があったか↓安価
姿を隠したクリアとラピスがいます
「何かを発見」などの安価もありです
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/08(金) 15:37:55.33 ID:chl9N0vX0
魔獣島の魔翌力が活性化し、少しの間だけ遥か昔の時代に飛ばされる
686 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/10(日) 23:41:56.33 ID:fqU5KWJSo
凜華「やはり怖いな……」テクテク


嵐「ううう……」


ティア(普段はかっこいい二人も怖いものは怖いんですね……。なんだか親近感です)


ずん……!


嵐「な、なんだ!?」


凜華「地震だよ! 集まってしゃがもう!」


ずずん……!


ティア「ひっ……」ササッ


ゴゴゴゴゴ……!


凜華「ま、まずいな……。揺れが大きい」


嵐「て、手放すなよ! 収まったらみんなのところに……」


ゴウンッ!!


◇●□▲○■▽◆

◇●□▲

◇●


ティア「……っ」プルプル


凜華「……揺れは収まったみたいだね」


嵐「……そんなことより……ここ、どこだ?」


凜華「昼になってるし……さっきとは景色も違う……」キョロキョロ


ティア「な、何か変な魔法の罠でも引っかかったんでしょうか」ガタブル


嵐「分からない……。とにかく情報を集めないと」


凜華「パッと見はさっきのところに見えるけど……」


ずずん……


ティア「また揺れ……っ」


おおおおおおぉぉぉぉ……


凜華「鳴き声……?」


嵐「すごいでかい声だったぞ……。気をつけていこう」テクテク
687 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/10(日) 23:42:38.17 ID:fqU5KWJSo
てくてくてく……


凜華「あっ、みんな!」


クロエ「みんな無事だったのね!」


アルシェ「ティア!」ダキッ


ティア「アルシェ……!」ギュウウ…


嵐「地震が起きたと思ったらいつの間にかこんなところにいてさ……ここがどこかわかる人いるか?」


スフィア「ここは……多分、昔の島です」


ルク「昔の……?」


「やっと起きたね。もう日昇ってるよ?」


「はっはっは……すまんすまん。この辺は波が穏やかで気持ちよくてな……」


クロエ「ひっ……!」


ナミネ「あ、あれ、お化けの女の子……!」ガタガタ


楓「でも生きてるっぽいよ」


ウィン「幽霊の女の子っていうのは分からないけど……この島も生きてる時代みたいだね。女の子と会話してるし〜……」


ナナ「タイムスリップした……ということでしょうか」


「今日は何もないといいねー」


「そうだなあ……」


ヒカリ「平和みたいだね……」


スフィア(人間と仲良くできてるじゃないの……)


ず……っ!


ずずん……!


クロエ「この揺れ……」


ローラ「ここに来る前の揺れと同じ……」


ナミネ「皆さんしゃがんで! 動かないでください!」


ゴゴゴゴゴ……!


「スフィア……いるんだろ?」


スフィア「!」


「お前も人間と仲良くしてみろ。……いいもんだぞ、友達は」


ゴウンッ!!
688 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/10(日) 23:43:31.86 ID:fqU5KWJSo
◇●

◇●□▲

◇●□▲○■▽◆


凜華「戻ってきた……」


嵐「なんかすごい体験しちゃったな……」


クロエ「……これで全員肝試しもしたし、そろそろ屋敷に戻って寝ましょうか」


ステラ「ちょっとお待ちください!」


クロエ「?」


ステラ「実はですね……旅行にお誘いいただいたお礼に、ちょっとしたショーを用意したんです!」


ナナ「ショー?」


ゼレス「花火のようなものです。少しお時間をいただいても?」


ウィン「見たい見た〜い」パチパチ


ステラ「では……隕石魔法【メテオ】!」


ゼレス「神聖魔法【ホーリー】!」バウッ


ラクリマ「あーんど転板【チェンジボード】!」


ず…っ


クロエ「隕石の色が赤色に!?」


ゼレス「聖弾【ホーリーボール】!」ゴウッ!


パアアアアアンッ! パラパラパラ……


晶「おお……!」


レナ「ほんとに花火みたいね……」


ステラ「まだまだいきますよ!」


ドオオオオン……! パラパラ……


ヒューーー…… ドオオオオン……!


デン「きれい……」


時雨「すごいな……」


ーーーーー

ーーー

689 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/10(日) 23:44:09.81 ID:fqU5KWJSo
レナの部屋ーー


レナ「……」


ノワール「あ、こ、これよかったら飲んでください。なんだかすごい経験しちゃったし、疲れてるかと思うので……」ドギマギ


時雨「あ、ああ。すまない。いただくよ」ソワソワ


レナ(なにこの空気……)

レナ「私ちょっと外出てくるわね。散歩してくるわ」


ノワール「は、はいっ」


バタン……


レナ「やれやれ……デンの部屋はっと……」


デンの部屋ーー


ナナ「ステラさん、お姉さん達に話してくれていいんですよ?」


デン「好きな人とかいないの?」


ステラ「あうあうあう……///」


コンコン ガチャッ


レナ「デン、来たわよ……って、どうしたの。顔赤いわよ?」


ステラ「せ、先輩達がいじわるするんです……!」


レナ「デン?」ゴゴゴ…


デン「ち、違っ……。ステラさんに好きな人がいないか聞いただけだよ! 私達恋人がいる先輩として何かアドバイスできたらって思って……」


レナ「そういうこと……。でもそういうの聞いてほしくない人とか恥ずかしい人とかいるんだから、嫌がってる人に無理矢理聞くっていうのは感心しないわね」


デン「反省してます……」


ステラ「あ、ありがとうございます。助かりました……」


レナ「デンに会いに来たついでよ。悪い人じゃないから仲良くしてあげて」


ステラ「は、はいっ」


デン「……そういえばレナはなんでここに?」


レナ「……部屋が変な雰囲気だからよ。少しこの部屋で時間潰すわ」


ナナ「そういうことならどうぞごゆっくり」


レナ「助かるわ……」
690 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/10(日) 23:44:36.69 ID:fqU5KWJSo
ステラ(好きな人……)

ステラ(そんなの……分かりませんよ)ドキドキ


現在の目標
・楽しく遊ぶ

安価↓〜↓5自由行動安価
三日目朝の行動を指定してください

初日  昼、夜
二日目 朝、昼、夜
三日目 朝

の6回の行動となります
6/6回目の行動です
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/10(日) 23:53:27.73 ID:5LaQdRuDO
朝、ローラ部屋の面子がいつまで経っても起きてこない
確認しに行くと、ノルンの睡眠魔法がヒカリの魅了よろしく無意識に垂れ流されており三人とも爆睡していた
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/10(日) 23:57:09.55 ID:txsaijhLO
アルシェとラクリマが2人で砂浜を散歩中、綺麗な魔翌力結晶を3つ見つける。近付けると魔翌力が共鳴して光が強くなるようだ。1つずつを自分自身のものにして残りの1つをティアにプレゼントしようという流れに
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/11(月) 00:00:53.65 ID:EJoKiB2R0
滞在させてもらった感謝の気持ちを込めて、お墓の掃除やお供えをしていく
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/11(月) 00:03:58.04 ID:uwU0n4BA0
夜は気絶してしまったイリスだがノワールを連れて宝箱とは別に研究のための足しになるような物はないかと独自に島を探索
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/11(月) 00:06:36.79 ID:iwGWlEVgO
ウィンナナ、デンレナのやり取りを見て昨夜ナナとレナから問い詰められたことをさらに意識してしまってボーッとしているステラ。
その様子が気になったクロエが相談に乗ってみる。
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/11(月) 02:23:34.83 ID:5V9cD2fgO
人数多いけど全員に何かしらイベントがあったから良い感じで終われそう
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/11(月) 03:15:55.83 ID:gAOECb9wO
ステラのチーム内恋愛はあまり想像出来んな。ゼレスの惚れた相手への愛が重い設定が生かせるかどうか
698 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 21:52:38.54 ID:czIFekNno
浜辺ーー


てくてくてく……


アルシェ「いい天気……」


ラクリマ「今日も暑くなりそう……おっ?」

ラクリマ「光ってる……何これ?」


アルシェ「石……?」ヒョイッ


ラクリマ「あれ、光らなくなっちゃった……」


アルシェ「もう一個近づけたら光る」ヒョイッ


ラクリマ「え、すごい! なにこれ!」


アルシェ「きれいだから持って帰ろう」


ラクリマ「うん!」


アルシェ「もう一個落ちてた。これも光る」ポワワ…


ラクリマ「おおー」


アルシェ「……はい、ラクリマ」


ラクリマ「?」


アルシェ「ここに来た記念。一つずつ持って帰ろう」


ラクリマ「……うんっ!」


アルシェ「ティアにもあげて、一人一つずつ。あとで思い出になるから」


ラクリマ「うんうん! お姉ちゃんも喜ぶよ!」

ラクリマ(も、もー! しれっとプレゼントするなんて心臓に悪いなあ……!)ドキドキ


ーーーーー

ーーー

699 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 21:53:51.72 ID:czIFekNno
食堂ーー


ティア「これ……私にですか?」


アルシェ「ん。散歩してて見つけた」


ラクリマ「お揃いだよー」


ティア「朝ごはん前に散歩……いいですね」


アルシェ「あとでティアもお散歩行こう」


ティア「はいっ」


クロエ「ローラ達が来ないわね……」


レナ「何かあったのかしら」


クロエ「様子見てくるわ。少し待ってて」
700 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 21:54:22.29 ID:czIFekNno
ローラの部屋ーー


コンコン


クロエ「ローラ……?」ソーッ

クロエ「あら」


ローラ「すぅ……」


モミジ「むにゃ……」


ノルン「ぐー……」


エアロ「かうぅ……」スヤスヤ


ミトラ「わぅ……」スヤスヤ


クロエ(なんか部屋の中が暖かいような……)

クロエ「ローラ、起きて」ユサユサ


ローラ「んぅ……?」ムクリ


クロエ「おはよう、ローラ。よく寝てたわね」


ローラ「……っ!? い、今何時!?」


クロエ「8時前よ。みんな食堂に集合してるわ」


ローラ「ふ、二人とも起きて! 寝坊しちゃった!」


モミジ「ふえっ!?」ガバッ


ノルン「ん〜……」ムクリ

ノルン「あ、これはノルンがやっちゃいましたね〜……」


クロエ「どうかしたの?」


ノルン「ノルンたまに睡眠魔法を垂れ流しちゃうみたいで〜……それで同室の子も寝坊に巻き込んじゃったことあるんですよ〜」


クロエ「ヒカリみたいね……」


ノルン「用意したら食堂に行くので、先に食べててください〜」


ローラ「そうだね、みんなを待たせる理由にはいかないし……」


クロエ「わかったわ。みんなに伝えてくるわね」


バタン


クロエ(それにしてもローラの無防備な寝顔……可愛かったわね)クスッ
701 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 21:55:18.47 ID:czIFekNno
クロエ「というわけで先に食べてていいらしいわ」


ヒカリ「ふふ、可愛らしい理由でよかったよ」


ナミネ「それでは……いただきます」


いただきまーす!


イリス「食べたら探索に行きますよ、ノワール」モグモグ


ノワール「うん。昨日は気絶しちゃったし……」


イリス(せっかくこんな珍しい島に来たんです。宝箱以外にも何か持ち帰ってみせます……!)


ステラ「……」ボー…


クロエ「ステラ?」


ステラ「は、はいっ!?」ビクッ


ステラ「ボーッとしてどうしたの? 大丈夫?」


ステラ「だ、大丈夫です。ただ……」チラッ


ナナ「ほら、ご飯食べてください。というか寝癖ひどいですよ」クシクシ


ウィン「んー」


デン「レナ、これ美味しいよ」スッ


レナ「あむっ。ん……ほんとね」


いちゃいちゃ いちゃいちゃ


ステラ「先輩達を見てると……その……」ソワソワ


クロエ「ドキドキしちゃう?」


ステラ「はい。昨夜好きな人がいないのかと聞かれて、それで意識してしまって……」


クロエ「好きな人ねえ……焦ることないわよ。私だってそんなの関係ないと思ってたけど、いつの間にか好きな人できてたし」


ステラ「そういうものですか……」


クロエ「いつか大切にしたいと思える人ができたら、それからじっくり考えればいいのよ」


ステラ「はい……」

ステラ(クロエお姉ちゃん……すごく大人な女って感じです……!)


ーーーーー

ーーー

702 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 21:55:57.47 ID:czIFekNno
お墓ーー


クロエ「あら、スフィアさん」


スフィア「どーも」ゴシゴシ


クロエ「私もお墓きれいにしようと思ったんだけど、先越されちゃったわね。お手伝いしてもいいかしら?」


スフィア「……どうぞ」


クロエ「三日間ありがとうございました……っと」パシャッ


ごしごし ごしごし


スフィア「……クロエ」


クロエ「なあに?」


スフィア「人間の中であなたが中心にいるみたいだし、あなたに伝えておくわ」

スフィア「……人間のこと、少しだけ信じてあげる。だから……友達がどういうものか教えなさい」


クロエ「……そう」

クロエ(少し雰囲気変わったわね……)クスッ

クロエ「じゃあまずその上から目線やめなさい。信じてあげるとか教えなさいとか、偉そうにしてると友達はできないわよ」


スフィア「はあ!? あんためっちゃ上から目線じゃない!」


クロエ「私は人選んでるもの!」


スフィア「な……! うう……!」ガルル…


クロエ「ま、ローラと仲良くしておけば今の世の中魔獣にとって悪いようにはならないわよ」


スフィア「ローラ……そうよ、ローラがいたわ! あんたなんかに友達のやり方聞かなくてもわたしにはローラがいるもん!」ピュー!


クロエ(……またローラにお世話される魔獣を一匹増やしちゃったわね)


闇の魔獣「……」ヒョコッ


クロエ「ああ、あんたもいたわね。きれいにするの手伝いなさい」


闇の魔獣「……」ツーン


クロエ「あんたは相変わらずね……」


ーーーーー

ーーー

703 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 21:56:25.25 ID:czIFekNno
イリス「さあ、探検に行きますよ!」


ノワール「お、おー」


イリス「何か見つかりますように……!」


てくてくてく……


イリス達は何か見つけたか↓コンマ
01〜60 何もなし
61〜90 島にいた魔獣が懐く
91〜00 過去の遺物を見つける
ゾロ目 珍しい魔獣が懐く
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 21:57:00.34 ID:4PZk/SJLO
とう
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 22:01:40.16 ID:jrB80V9FO
惜しい
706 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 22:29:49.55 ID:czIFekNno
イリス「……」トボトボ…


ノワール「何もなかったね……」


イリス「はい……」


クロエ「お、戻ってきたわね。それじゃあ帰るわよ!」


楓「その前に〜」


ウィン「もう一回マホリオしよ〜!」イエーイ


クロエ「たしかにみんなまたやりたいって言ってたわね」


ローラ「時間はまだ大丈夫だよ」


クロエ「それじゃあ帰る前にもう一回、部屋分けのチームでやりましょうか!」


おー!


マホリオの結果一番勝ったのは?↓コンマ
01〜15 クロエチーム
16〜25 ローラチーム
26〜35 ヒカリチーム
36〜45 凜華チーム
46〜58 アルシェチーム
59〜70 レナチーム
71〜80 デンチーム
81〜00 イオチーム
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 22:30:48.20 ID:99GXV8L0O
ほい
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 22:33:16.74 ID:jrB80V9FO
おお意外なチーム
709 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 23:28:37.48 ID:czIFekNno
ローラ「いくよきゅーちゃん!」


きゅーちゃん「こんっ!」


ノルン「いくよ〜エアロ〜!」


エアロ「かうー!」


モミジ「いっけーミトラ!」


ミトラ「わんっ!」


ローラ「全員総攻撃ー!」


ドドドドドドドドッ!!


ウィン「魔弾【シュート】!」ズゴウッ!


ローラ「融合【シンクロ】!」キンッ


どぷんっ


ローラ「……後ろだ」


ウィン「!!」


ローラ「魔弾【シュート】」ドウッ


ウィン「うああっ!」


クロエ「し、試合終了ー!」


モミジ「か、勝っちゃった……」


ノルン「……」


ローラ「勝っちゃった……! ノルンさん!」


ノルン「はっ!? あれ、夢ですか!?」


ローラ「夢じゃないよ! 勝ったんだよ!」


ウィン「いたた〜……びっくりしたなあ、もう」

ウィン「実質6対3はずるいよ〜」


時雨「作戦勝ちだな……。まさか魔獣とあそこまで心を通わせているとは」


ローラ「やったやった♪」


モミジ「わーいわーい♪」


ノルン「いぇいいぇい♪」
710 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 23:29:05.99 ID:czIFekNno
イリス「いやー、強かったですねえ……」


ヒカリ「……イリスさん? 顔色悪いよ……?」


イリス「そ、そうですか……? げほっ」


ヒカリ「だ、大丈夫?」サスサス


イリス「は、はいっ。げほっ、げほ、ごほっ!」


ヒカリ「大丈夫じゃないじゃん! えっと……ナナさん! ナミネさん!」


ナナ「どうしました?」


ナミネ「い、イリスさん!? 大丈夫ですか!?」


ヒカリ「分からない。急に体調悪くなっちゃったみたいで……」


ナナ「とりあえず私の魔力を送って……。クロエさん! 早く戻りましょう! イリスさんを病院に!」


クロエ「え、ええ!」


ーーーーー

ーーー




病院ーー


イリス「すー……すー……」


ノワール「体調悪い素振りなんてなかったのに……」


医師「ノワールさん、だったね。とりあえず説明だけさせてもらうよ」


ノワール「は、はい。お願いします」


医師「とりあえず彼女は今は安定した状態だ。安心していい。そしてああなった原因は魔力の過剰摂取というか……」


ノワール「魔力の過剰摂取?」


医師「彼女は少し特異な体質なようで、人から魔力を奪い続けているんだ。まるでそうしないと自分が死んでしまうかのようにね」


ノワール「勝手に奪うんですか……?」


医師「そう。元が魔力欠乏症だったからか、それを治す過程で魔力を奪う体質になってしまったんだ。そしてそれが誰かの魔法に反応して過剰反応を起こしてしまった」

医師「魔力を分け与える魔法も世の中にはあるけど、今後は無闇に彼女には魔力を与えないほうがいいかもね」
711 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/12(火) 23:29:52.61 ID:czIFekNno
医師「根本的な解決には……昨年開発された魔力増幅薬剤の実用化を待つしかないかもね」


ノワール「魔力増幅剤……」


医師「まあ薬っていうのは治験とかいろいろ手続きがあるから、実用化までは数年かかってしまうけどね……」

医師「幸い彼女は刺激さえなければ普通の魔法使いのように魔法を使える状態だ。あまり危険なことはしないよう見ていてあげてほしい」


ノワール「分かりました」


医師「それじゃあ今日はイリスさんは病室で一泊だけ泊まりになるから、明日から頼むよ」


ノワール「はい!」


ーーーーー

ーーー




クロエ「イリスのことも気になるけど、私達は大会に向けて気持ちを切り替えないとね!」


現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

5/10回目の行動です
4回目の行動は旅行へ振り替えられました
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:32:25.58 ID:jrB80V9FO
セレニテと樹が二人で食事。別に樹の魔翌力を奪おうと言うわけでもなく普通に仲が良いらしい
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:35:12.18 ID:jrB80V9FO
設定上無理だったら下にしてください

安価下
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:35:58.46 ID:BgwxkCzSO
旅行から帰りふと橘花の部屋に顔を出す
すると中では橘花の面影がある長身美人(本気樹と同じぐらいのスタイル)が赤ん坊を必死にあやしていた
話を聞くと橘花とエミールだと判明。
どうやらクロエ達の旅行中にエミールとパルプンテ実験したところこうなってしまい、まだ元に戻れていないらしい
(幸い夏休みで生徒がほとんどいなかった+部屋に防壁を貼り他の部屋に被害が出ないように抑えていたのだが、それによって魔翌力が一部屋に集中してしまったのも効力が長続きしている原因らしい)
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:42:14.64 ID:m6+zTIKvO
流星群を見ることの出来る日があるらしくステラ、ゼレス、ラクリマの3人で夜空を眺めることに。流れ星の影響かステラが隕石魔法の新しい活用法を思いつく
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:44:58.26 ID:VXp3d7AfO
恋人に会いに行くラミーとナミネ。実を言うと二人もそうだが、それ以上に教師組の心配と恋人分の不足が深刻だった。
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:49:40.74 ID:g/bk/QJO0
ステラに頼まれ改めてマホリオの試合をするクロエ、前回戦ったときとは比べ物にならないほど強くなっている事に驚く。ステラ達のように必殺技だけでなく基本的な動きでもそれぞれの個性を活かした連携が出来ないか作戦会議
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/12(火) 23:57:48.03 ID:m6+zTIKvO
6・7の行動は演劇練習多少入れたほうがいいか
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/13(水) 11:20:14.89 ID:M4WvxrtEO
一応

演劇大会へ向けて台本読み合わせ
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/14(木) 19:28:04.92 ID:dLWoQROFO
ゼレス家はママンのマホリオ賞金のおかげでお金持ちかな?
721 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 00:56:37.76 ID:GXSFEjdeo
校長室ーー


クロエ「失礼するわ」


ラミー「お邪魔します」


樹「帰ってきたのね」


セレニテ「……」ペコリ


クロエ「そちらは?」


樹「私の昔の教え子よ。娘の様子を見に来たらしいわ」


ラミー「それでお話してたんだ」


樹「セレニテは魔法に詳しいから、せっかくだし何か相談に乗ってもらうといいわよ」


セレニテ「私にできることなら、もちろん相談に乗るわ」


クロエ(優しそうな人ね……)

クロエ「そうそう、イリスは特になんともなかったらしいわ。安静にしてたら良くなるって」


セレニテ「イリス?」ピクッ


クロエ「ええ。一緒に旅行に行った友達なんだけど、最後に体調を崩しちゃったみたいで……。でもなんともなくて良かったわ」


樹「あー……クロエさん。イリスさんの母親よ、この人」


クロエ「えっ!?」


セレニテ「なんともないならいいけど……あまり酷いことはしないでね。うちの子は体が強いわけじゃないから」


クロエ「え、ええ。気をつけるわ。ごめんなさい」ペコリ


セレニテ「……ちゃんと謝れるいい子ですね、先生」


樹「ええ。うちの子はみんないい子よ」


クロエ「報告はそのイリスさんのことだけよ。それじゃあ失礼するわね」


樹「あ、ついでで悪いんだけど、橘花の様子を見てくれる? あなたたちが旅行に行った頃から姿を見かけなくて……。多分研究に没頭してるだけだと思うけど、調べておいて」


クロエ「分かったわ」


バタン
722 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 00:57:08.11 ID:GXSFEjdeo
ラミー「……」ソワソワ


樹「セレニテさん、ちょっと待ってて」ガタッ


セレニテ「?」


樹「後でたくさん構ってあげるから、少し待ってて」ボソッ


ラミー「う、うんっ」ゾクッ


樹(かわいいかわいいかわいい……)

樹「待たせたわね。それじゃあイリスさんの最近の話でもしようかしら」


セレニテ「お願いします」


ーーーーー


その頃ナミネはーー


ナミネ「……あの」


ぎゅうううう


リリィ「どうしました?」


ナミネ「そんなに抱きしめられると苦しいのですが……」


リリィ「ご、ごめんなさい。でも久しぶりだから離れたくなくて……」


ナミネ「っ」キュンッ


リリィ「もう少しだけ、あと1分だけいいですか?」


ナミネ「……分かりました。いいですよ」


リリィ「……やっぱりあと10分……」ギュウウ…


ナミネ(顔が見たいのに……)


ーーーーー

ーーー

723 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 00:57:43.49 ID:GXSFEjdeo
橘花の研究室ーー


???「あー、よしよし。泣くな泣くな……」


???「おぎゃ、おぎゃあー!」


コンコン ガチャッ


クロエ「橘花先生?」


???「なんだ。今忙しいから後に……」


クロエ「……あなた誰?」


???「ああそうか、私も見た目が変わってるんだった」

橘花「橘花だよ。峰岸橘花。エミールの魔法でこうなってしまったんだ」


クロエ「エミールさん? 懐かしい名前ね」


橘花「当の本人は泣いてばかりだがな……」


エミール「おぎゃあー! おぎゃあー!」


クロエ「赤ちゃんじゃないの!」


橘花「パルプンテの被害を最小限に留めようと、部屋にこもって結界を張ったのがまずかったらしい。一極集中した魔力がぶつかってもう丸2日この状態だ」


クロエ「そうだったの……。何か解決のために手伝えることとかないかしら」


橘花「ないな。というよりこれも実験の一環だから、自然に放置してどうなるか観察中といったところか」


エミール「おぎゃあああああ!」ジタバタ


クロエ「めっちゃ嫌がってるように見えるけど」


橘花「気のせいだ」


クロエ「……校長先生に言われて様子を見に来たけど、とりあえず何事もなかったって報告しておけばいいのかしら」


橘花「そうだな。問題なしと伝えてくれ」


エミール「おぎゃあああああ!」ベチベチ


橘花「どうした、ご飯か。待ってろ、すぐミルクを作ってくる」


クロエ(絶対早く戻りたがってる……)

クロエ「……じゃあ私は失礼するわね」


バタン
724 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 00:58:10.03 ID:GXSFEjdeo
夜ーー


ラクリマ「流星群なんてほんとに見れるのかなあ」


ステラ「暦では今日ですが……」


キラッ


ゼレス「あ、今……」


キラッ キランッ


ラクリマ「おお……!」


ステラ「きれい……」


キラキラキラッ


ステラ(流星群……星がいくつも落ちるように見える現象……)

ステラ「あっ!」


ゼレスラクリマ「?」


ステラ「私の魔法……星のかけらを引き寄せる魔法ですが、もしかしたらもっと使い勝手がよくなるかもしれません……」


ゼレス「何か思いついたんですね?」


ステラ「空中で隕石を壊してしまうんです。ゼレスさんが砕くんでもいいですし、私が隕石同士をぶつけてもいいです」

ステラ「そうすると、小さな岩がたくさん浮遊することになります。小さな岩ならもっと手軽に操ることができます!」


ラクリマ「なるほど、手数を増やしちゃう訳だ」


ステラ「そうです! この流星群のように、たくさんの星を降らせるように操ることもできるかも!」


ゼレス「一日の個数制限がなくなるのはいいですね。ぜひ試してみましょう」


ラクリマ「ま、それは明日以降ということで」


ステラ「そうですね。今日は流星群を見ていましょう」


ーーーーー

ーーー

725 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 00:58:45.62 ID:GXSFEjdeo
中庭ーー


クロエ「ステラから挑まれたからには受けるしかないわね」


ステラ「胸を借りるつもりで頑張ります!」


ローラ「審判は私がするね。それじゃあ試合開始ー!」


ステラ「早速! 隕石魔法【メテオ】!」


ゼレス「聖弾【ホーリーボール】!」ゴウッ!


ドガアッ!


ステラ「流星群魔法【メテオシャワー】!」


ゴオオオオッ!!


クロエ「なっ!?」


モミジ「反重力魔法【アンチグラビティ】!」グイン!


ドドドドドドッ!


クロエ「た、助かったわ、モミジ」


凜華「今度はこっちから仕掛けよう!」


ラクリマ「させない! 転板【チェンジボード】!」


クロエ「闇弾【ダークボール】!」


ラクリマ「はっ!」ドプンッ


ゼレス「防御魔法【シールド】!」ギイッ


クロエ(コンビネーションが洗練されてる……!)

クロエ「暗幕【ダークカーテン】!」


ステラ「空が闇に!?」


モミジ「重力魔法【グラビティ】!」


凜華「巨大氷弾【フロスト】!」


クロエ「流星魔法【シューテングスター】!」ゴオオオッ!


ゼレス「神聖魔法【ホーリー】!!」バウッ!


グググ……!


ゼレス「きゃあああああ!」ドシュッ!


ローラ「試合終了ー!」


ーーーーー
726 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 00:59:13.00 ID:GXSFEjdeo
ゼレス「くっ……!」


ステラ「勝てませんでした……」


クロエ「……」

クロエ(強かった……。合わせ技だけじゃない、基本の動きすら互いをサポートしてる)


凜華「クロエさん、今の……」


クロエ「ええ、これは話し合う必要がありそうね」


ーーーーー

ーーー




クロエ「つまり私達はこのままじゃステラ達に負けてしまうわ」


モミジ「うん……すごく強かったもんね」


凜華「クロエさんの闇魔法は、ゼレスさんの神聖魔法で打ち消されない。でもラクリマさんが闇弾を別の属性に変えて……」


クロエ「それでゼレスが防ぐ。本来なら向きも変えられたんでしょうけど、あの時は属性を変えるので精一杯だった。それにゼレスも気づいて防御魔法を……」


モミジ「私達もそういうことやれないかな……」


時雨「互いが互いを補い合うように動けるようになれば……」


クロエ「それしかないわね。幸い三人とも魔法を防御に使えるし、防御面はもう少しレベルアップできるはずよ」


モミジ「私ももっと攻撃に参加できるように頑張ってみるね……!」


現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

6/10回目の行動です
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:01:39.57 ID:exqWFHoYO
上演予定演目の再確認を行い稽古を進める
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:05:48.05 ID:twXN6RDtO
アルシェ・ラクリマの二人でティアの誕生日プレゼントをこっそり買いに行く。同じ日に二人とも用事があるとの事で訝しむティア

誕生日勝手に決めちゃダメなら下で
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:19:48.58 ID:NS67Cm4dO
廊下でノワールとイリスに会い、身体のことを気遣う
それと母親に偶然会ったことを伝える
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:21:23.97 ID:72mDM6DA0
演劇部にくるくまがアルトを連れて顔出しと大会への激励をしに来る。他にもそれぞれの演技にアドバイスをしてくれたりアルトからも衣装にあったメイクについてなど
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:22:07.69 ID:VadN/fam0
ヴィーネ達のチームを招いたマホリオの特別講義が行われるらしくマホリオ馬鹿達が聞きに行く
732 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 15:14:28.93 ID:GXSFEjdeo
今日は更新なしです!

>>728
誕生日決めてもらって大丈夫ですよ

>>720
とてつもないお金持ちです
トップアスリートなので年俸やら何やらですごく稼いでます
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 16:26:25.27 ID:11m7kUBRO
了解
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 16:48:15.61 ID:+pxp9oG/O
現状だと誕生日関連の設定があるのは『妊娠時の入院時期が被って以来親同士が仲良し』の楓と嵐ぐらいだっけ
735 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:18:31.40 ID:rFvkAJGAo
部室ーー


百合江「今日は通しで確認をしますわ。配置について……」


コンコン


クロエ「誰かしら……」ガチャッ


くるくま「や、やっほー」


アルト「来ちゃった……」


百合江「くるくまさん!」


ノルン(誰?)


百合江「こちら、先代部長の白夢くるくまさんですわ。そしてこちらはこいび……知人のアルト・ナナリーさん」

百合江「そうですわ。せっかく来ていただきましたし、ぜひ一度演技を見ていってくださいまし!」


くるくま「え、見たい見たい!」


百合江「皆さん! くるくまさんは演技の道の人ですわ。しっかり見てもらってください!」


はいっ!


ーーーーー

ーーー

736 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:18:59.66 ID:rFvkAJGAo
百合江(題目は『懺悔』。色恋の禁じられた寄宿舎で芽生えてしまった禁断の恋……)


時雨「『先生……私は、あなたが好きです……!』」


三年生ヒロイン「『……!』」


百合江(静謐な空気の中、告白する)


三年生ヒロイン「『……許されることではありません。それでも、私もあなたが好きです。……私と一緒にいてくれますか?』」


時雨「『もちろんです』」


百合江(そして二人は非難されることを承知で、茨の道を歩み始める……)


パチパチパチパチ……


くるくま「うん、お見事だね。百合江くんの良さがふんだんににじみ出た脚本だったよ」


百合江「お褒めに預かり光栄ですわ」


くるくま「演技に限って言えば……まず君」


二年生1「は、はいっ!」


くるくま「陰口を言うときの演技は、もう少し大げさでいいよ。徹底的に嫌な奴になりきるつもりでやるんだ」


二年生1「はいっ!」


くるくま「次は君かな」


二年生2「はい!」


くるくま「君はーー」ペチャクチャ


アルト「……ね、この衣装作ったの誰かな?」


クロエ「これは裏方の一年生ね」


アルト「これ、いいね。装飾がしっかりついてて、なおかつ動きを邪魔しないようになってる」

アルト「ただあのメイクに合わせるなら首元の装飾は控えめにした方が、顔の演技が分かりやすくなるかも」


クロエ「アルトさん演技詳しかったかしら?」


アルト「くるくまに付き合ってると自然とね」アハハ


ーーーーー

ーーー

737 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:19:37.36 ID:rFvkAJGAo
廊下ーー


イリス「もう、心配しすぎですよ」


ノワール「だめだって。ちゃんと寝る前に熱測らないと」


イリス「めんどくさい……」


ノワール「無茶させないようお医者さんから言われてるんだから。言う事聞いてよね」


イリス「わかりましたよ……」


クロエ「二人とも、どうかしたの?」


ノワール「イリスが顔色悪いように見えるから、とりあえず熱だけでも測らせようと思って……」


クロエ「確かに少し青白いわね……」


イリス「気のせいですよ、もうっ」


クロエ「念の為熱測っときなさい。……そうそう、少し前学校にイリスのお母さん来てたわよ。会ったかしら?」


ノワール「えっ!?」


イリス「いえ……会ってませんが」


クロエ「そう。私もイリスには無茶させるなってお母さんから言われてるから、これからは気にしとくわね」


ノワール「うん、お願い」

ノワール(イリスのお母さんか……。話を聞く限りイリスのお母さんより、その研究の支援をしてるって人が支援をやめればイリスは自由になれると思うんだけど……)


イリス「……二人が言うなら気をつけます。熱、測りに行ってきます」テクテク


ノワール「あ、待って。心配だしついてくよ」テクテク


クロエ(あの二人仲良くなったわねえ……)


ーーーーー

ーーー

738 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:20:12.57 ID:rFvkAJGAo
街中ーー


クロエ「あれ……ティアじゃない?」


デン「え……」


ティア「……」コソコソ


ウィン「なんだかこそこそしてるね〜」


ゼレス「あ、離れたところにラクリマさんがいます。追いかけてるんでしょうか……」


クロエ「気になるわね。聞いてみましょう」

クロエ「ティアー、おーい」テクテク


ティア「く、クロエさん!?」ビクッ


クロエ「こんなところでどうかしたの?」


ティア「……」

ティア【アレです】


クロエ「ラクリマ……と、アルシェ?」


ティア【浮気かも…】ワナワナ


クロエ「それで気になって付いてきちゃったのね」

クロエ(アルシェが浮気するようには見えないけど……。あ、ティアの誕生日プレゼント……!)


ティア【皆さんこそなんでここに?】


クロエ「私達はこれからマホリオの講義を聞きに行くのよ。なんでも世界一位のチームが来るって。ティアも来ない?」


ティア【私はこっちの用の方が大切なので】フルフル


クロエ「そう。あ、私の予想だけど、ティアの想像してるような悪いことは一切ないと思うわよ」


ティア「……?」


クロエ「おっと。そろそろ行かないと間に合わなくなっちゃう。それじゃあね!」タッタッタ…


ティア「は、はい……」
739 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:21:47.76 ID:rFvkAJGAo
ホールーー


ざわざわ ざわざわ


デン「すごい、こんなに人が……」


ウィン「ざっと数百人は入ってるね〜……」


クロエ「やっぱりみんな聞きたいのね……」


ゼレス「楽しみです。どんな話が聞けるのか……」


ヴィーネ「えー、後ろの方聞こえてますか」


シーーーーーン


ヴィーネ「お、声は通ってるみたいね。それじゃあステージの方に」テクテク

ヴィーネ「やっほー、みなさーん!」


パチパチパチパチ!!


クロエ「すごい拍手」


デン「世界一の三人が目の前にいるんだもん。そりゃ興奮するよ」


ヴィーネ「それじゃあ自己紹介からしてこうか。私はヴィーネ・ケルキオン。神聖魔法の使い手……だけど、今日は基本魔力の使い方について話すつもり。よろしく!」

ヴィーネ「それじゃあはい、マイクパス!」


クロエ(残りの二人の生の声を聞くのは初めてね……!)ドキドキ


世界一位のマホリオチームの残り【二人】のプロフィールを作ります

テンプレート↓
【名前】(和名でも洋名でも可)
【容姿】
【性格】
【得意魔法】(その人本人にしか使えない、特殊な魔法をお願いします。名前だけではなく、どんな魔法かも説明があると嬉しいです)
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。(その他付け足したいことがあれば)

安価↓から本日昼くらいまで
13時くらいになったら、コンマを使用しての投票になります
一人で同時に二人作成もありとします(ただしその場合、採用までに必要なコンマが150ではなく200に増加します)
740 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:22:55.08 ID:rFvkAJGAo
ちなみにマホリオバカは、ウィン、ゼレス、クロエに加えてウィンの後釜候補のデンとなっています
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 01:27:57.49 ID:vsdrzxUWO
ゼレスで検索したらゼレス酢って名前のお酢がヒットしたんだけどvinegar→ヴィーネとか…?こじつけか……

安価下
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 04:03:11.18 ID:GvLDqRD5O
【名前】サリア・マグノリア
【容姿】鮮やかなライトグリーンの長髪に切れ長の碧の瞳、長身で均整が取れつつも大きな胸を持つ美形
【性格】冷静沈着でクールな性格 しかし実は甘いものが大好物という子供っぽい一面も
【得意魔法】未来予知 数秒〜数分先までの未来を見ることが出来る(より未来を見ようとするほど魔翌力消費は激しくなる)
また意図せずして数日〜数ヶ月先の未来が見えてしまうこともある
ちなみに予知の確率は100%ではないが、それでも九割方当たるほど精度が高い
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。21歳。リリウムの卒業生でもある(ウィン世代とは入れ違えに卒業)。
未来予知と魔翌力の地力の高さから十全に立ち回ることの出来るオールラウンダー。
実は凄まじい方向音痴であり、固有魔法を用いて未来をいくら見ても迷ってしまうほど。チームメイトからはその件でよく叱られており、必ず誰かと一緒に出かけるように言いつけられている。が、すぐに迷う。
それらのギャップがファンからは人気との噂もあったりする。

これ投稿した本人では無いんだけど良いなと思ったので。勝手に文章削ってごめんね(>>427の場面に合わせた記述だったので)
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 05:20:09.02 ID:YtBVJKsWO
【名前】リリィ・アクセルロッド
【容姿】青髪ショート。背は低いがスタイルはいい。瞳は普段はオレンジだが魔法を発動する時は黄緑色に光る(特に意味はない)
【性格】お堅い性格で融通が効かない
【得意魔法】他人の魔法を一時的に強化する
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。ヴィーネとは高校の頃から一緒で、しょっちゅう振り回されているが嫌ってはいない(なお恋愛感情は抱いていない)。固有魔法でヴィーネの神聖魔法を強化すると最早誰にも止める事が出来なくなる。意外と勉強熱心で研究機関への協力なども行なっているらしい。実は独身なのを気にしている
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 07:52:14.09 ID:DjAS9yaiO
【名前】六道 久遠(ろくどう くおん)
【容姿】銀色のショートヘアーに透き通るような翠の瞳 低身長の完全幼児体型
【性格】クールでプライドが高いが根は優しい
【得意魔法】転移魔法 ワープホールの入り口と出口を作り出すことで生物を含めて様々なものを移動させることが出来る 距離には制限がある
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。
類い稀なる知能と魔翌力の持ち主で弱冠12歳にしてヴィーネのチームに所属する天才児。普段はクールに振る舞っているが実はお化けや怪談が大の苦手という年相応の面もある。
両親とは離れて暮らしているが関係は至って良好……どころか互いに親バカ&マザコンであり帰省する度に甘えている。なおヴィーネからも娘のように可愛がられているが、そちらは冷たくあしらっている(ただし内心は好ましく思っているそうな)。
魔法に優れる反面、運動はからっきしの虚弱体質。普段の移動の際も自分の脚で歩かずに浮翌遊魔法を行使して常時浮翌遊している。

>>743
ファーストネームがリリィ先生と被ってるけど大丈夫かな?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 08:51:57.32 ID:YtBVJKsWO
失礼、作ってる時はマジで気付いてなかった……名前変える

【名前】セレナ・アクセルロッド
【容姿】青髪ショート。背は低いがスタイルはいい。瞳は普段はオレンジだが魔法を発動する時は黄緑色に光る(特に意味はない)
【性格】お堅い性格で融通が効かない
【得意魔法】他人の魔法を一時的に強化する
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。ヴィーネとは高校の頃から一緒で、しょっちゅう振り回されているが嫌ってはいない(なお恋愛感情は抱いていない)。固有魔法でヴィーネの神聖魔法を強化すると最早誰にも止める事が出来なくなる。意外と勉強熱心で研究機関への協力なども行なっているらしい。実は独身なのを気にしている
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 08:59:11.20 ID:+csgM49u0
【名前】カノン・シュヴァルツヴァルト
【容姿】金髪ショートの碧眼、背は高いが絶壁
【性格】計算高くはかりごと大好き、常に何かしらの策を用意している
一方で騙し合いが通じない相手や策略で勝てない相手も嫌いではなく『力づくも一つの手』としてパワーでゴリ押しも好き
数字や理論の人間に見せているが実際は感情の人、謀を企むのも相手の弱った姿を見たいがため。悪く言えばマウント取る事に全力を捧げる性格
【得意魔法】幻覚魔法
実体の無い幻影を出す魔法、幻影をバラまきデコイにするのは勿論、実体に背景の幻影を纏わせることで消す/消えることもできる
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人
チーム内の参謀的な役割を狙っており作戦の提案回数も多い、だが十戦に一回位は結果を急ぎスタンドプレーに走ったりするため微妙に信用されてない
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/05/17(日) 09:43:13.57 ID:LyJpidn8O
【名前】アームストロング・白織(シラオリ・アームストロング)
【容姿】黒髪ストレートでたれ目、小柄で胸が大きく、デブではないのだが丸い
【性格】対外的には大和撫子のお手本みたいなキャラを演じているが実際は欲望に忠実で七大罪コンプリートも見えてる俗物
【得意魔法】空間歪曲
自分の周りの空間をねじ曲げる魔法、空間の向きを曲げる事で魔法の進行方向を曲げて逸らしたり打ち返したりする、短距離なら空間同士を繋げてワープも出来る
空間を広げたり潰したりもできるがその範囲内に有るモノが破裂したり圧壊するので基本封印してる
ウィン同様使用回数や展開時間・範囲に限度が有り乱発できない
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。既婚者
浮気者でファンや対戦相手をつまみ食いする事が多く、相手に恋人が居ようとお構いなし

>>435を微修正

>>744-745
桜ちゃんとか響ちゃんとかユキちゃん辺りは名前被りわりといるから気にしないでいいんじゃない?
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 10:01:17.44 ID:w8cIWXIyO
【名前】レギオン・オルゼラリア
【容姿】紅瞳で銀髪のツインテール。やや小柄で華奢な体型。
【性格】勝気。常に前向きで、どんな事にも手を抜かない。俺っ娘。
【得意魔法】鏡魔法 最大10枚の巨大な鏡を出現させる事ができる。鏡は魔法を反射する事ができ、それを応用して戦うことも可能(味方の魔法を反射させ死角から攻撃する等)
自身を鏡に映す事で分身を作り相手を錯乱させる事も可能(分身は攻撃する事が出来ず、少しでもダメージを食らうと消える)
魔法は反射できるが物理ダメージを受けると鏡が割れてしまい、1日経たないと修復できないのが弱点。
【備考】マホリオのプロランキング一位のチームに所属する。
勝気な口調、性格と容姿とのギャップがファンの中で人気を呼んでいる。
私服はクールでかっこいい物を好むが、チームメイトによくふりふりの可愛い服を着させられて遊ばれている。
実は密かにチームメイトの1人に片想いをしている。
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 10:27:16.81 ID:b+4V911L0
【名前】メイシア・ドラーパル
【容姿】碧髪の一つ結び。身長は平均的だが腰回りが大きい。いわゆる安産型
【性格】皮肉屋。人前ではシニカルな態度を崩さないが、マホリオに関わる事柄に対しては非常にストイック。実は家族思いな一面もある
【得意魔法】自身を霊的な存在に変換することができる。霊体化中はあらゆる物理的・魔法的な干渉を受けず、重力や慣性を無視した高速機動が可能となる。なお霊体化中はメイシア自身も物理世界に干渉することができなくなる為、攻撃の瞬間だけは実体化する必要がある
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。大家族の長女であり、妹たちに裕福な暮らしをさせてやりたいという願いから数年前にプロ入りを果たした
マホリオでは霊体化と実体化の切り替えや高速機動による撹乱、急襲を得意とする
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/05/17(日) 12:41:14.51 ID:cEP1bBQA0
【名前】レーネ・クラウディア
【容姿】水色髪のショートヘアーに紅の瞳、全体的にスレンダーだが少しお尻が大きい。胸よりもお尻に脂肪がいってしまうことをたまに愚痴って気にしている
【性格】まっすぐで優しくとても努力家で他人の努力を笑う人は許せない。物腰は基本的には柔らかい
【得意魔法】その場の空気を握りこんで魔力を込め衝撃として撃ち出すことで目には見えない攻撃を行う(見えないので手を向けてきただけでフェイント等も多様する)
当然移動にも使用して他の人ではありえない軌道の急静動で全く予測出来ない曲芸じみた動きを行うのが得意技
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。リリウム出身で得意魔法を生かすために学生の時に猛特訓して類い希なバランス能力になり今では超速箒も全くブレずに平然と乗りこなせる。総合力ではヴィーネにかなわないがシールドを使わずほぼ全ての攻撃を避けきってしまうことから機動力面については現マホリオ界ナンバー1と言われている
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 12:44:44.52 ID:NEZppCaT0
【名前】久遠 茜(くおん あかね)
【容姿】朱色髪のギブソンタック。巨乳
【性格】
おっとりぽわぽわとしているが、良くも悪くも言いたいことははっきりと言う。マホリオになると全く喋らなくなりちょっと怖い(他のメンバー曰く暗殺者)
【得意魔法】
自己の肉体強化。原理は不明だが肉弾戦で魔法を打ち破ったりする
【備考】
24歳。マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。性格に反して超肉弾戦特化。肉体強化魔法を使うと赤い花びらが舞ってカッコいい。マホリオ以外でも格闘技(この世界にある奴で)の世界王者だったりする。魔法の演出も相まってビジュアル的な人気はチームで頭ひとつ抜けている。
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 14:43:28.92 ID:U3L0iy59O
13時っていつさ
753 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 14:59:04.95 ID:rFvkAJGAo
申し訳ありません、所用で時間がズレてしまいました

1.サリア
2.久遠
3.セレナ
4.カノン
5.白織
6.レギオン
7.メイシア
8.レーネ
9.茜

↓から投票
投票レスのコンマの合計が二番目までに150を超えたキャラがチームメンバーとなります
本日中に誰も150に到達しなかった場合、その時点での最高コンマキャラ二人がチームメンバーとなります
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:00.75 ID:DjAS9yaiO
サリア
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:26.09 ID:h904rKo60
1
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:46.96 ID:Fgc2Q5Qq0
2
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:57.99 ID:mX8wgSmDO
9
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:02:01.29 ID:U3L0iy59O
2
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:02:45.54 ID:R3kDxqp1O
9
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:03:06.20 ID:cQNtslMxO
1
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:04:10.44 ID:Fgc2Q5Qq0
6
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:04:46.10 ID:rqgNCP/X0
9
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:05:32.32 ID:Fgc2Q5Qq0
ごめん意味を勘違いしてた…両方無効にして
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:06:37.79 ID:vU5dMZMLO
6
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:06:50.51 ID:U3L0iy59O
>>758はミスですスミマセン

5の白織のつもりでした

訂正不可なら>>758共々無視して下さい
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:07:22.76 ID:cW/pq8rxO
1
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:08:22.05 ID:1tvtZHBxO
んん??

とりあえず整理だ

9は確定として、残りが

5が29
6が…

って思ったけどサリアが確定か
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:09:04.46 ID:Fgc2Q5Qq0
ごめん投票権も2人分あると勘違いしてた
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:10:45.26 ID:cW/pq8rxO
仮に9と2だったら『うーん久遠(名字)と久遠(名前)で久遠がダブってしまった……』ってなってた場合もあるのか
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:16:24.28 ID:U3L0iy59O
すまない

面倒を呼んでしまって本当にすまない
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:16:28.00 ID:1tvtZHBxO
ギブソンタックって髪型初めて聞いたわ
772 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 15:18:44.64 ID:rFvkAJGAo
新キャラはサリア・マグノリアと久遠茜となりました
皆さんたくさんの投票ありがとうございました
設定は>>742>>751を参照
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:48:16.29 ID:R3kDxqp1O
推測ではあるけど両者ともリーダーとの歳の差がすごいな
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 16:18:17.06 ID:cW/pq8rxO
ふと読み返して気付いたんだけど、>>726以降の凜華の名前が時雨になってるね
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 18:35:03.05 ID:HLZXxHuDO
ヴィーネも最初は同世代で3人チーム組んでたけど他2人が肉体的についてこれなくなってきてメンバー入れ替えとかかね
776 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/18(月) 00:59:37.72 ID:IZS382wPo
>>774
うわーごめんなさい!
なんでこんなミスしてるんだ!
とりあえず場面に合わせたキャラで読んでください!
777 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/18(月) 01:00:12.20 ID:IZS382wPo
サリア「サリア・マグノリアです。よろしくお願いします」


茜「久遠茜です。よろしくねー」


パチパチパチパチ


サリア「早速話していこう。今日のテーマは『マホリオで勝つには』……か。そうね、まず確認から入ろう」

サリア「マホリオで「勝つ」ってどういう状態のことか……わかる人」


相手の大将を倒すことー!


サリア「そう、正解だ」


茜「じゃあこっちは大将が倒されなければいい。それが基本中の基本」


ヴィーネ「で、大事になってくるのは防御魔法で相手を上回ることだね。しっかり守れれば負けはない。単純で分かりやすい!」

ヴィーネ「てことで誰か壇上に上がって手伝ってくれる人……」


ウィン「はいっ!」


ヴィーネ「そこの人早かった……」

ヴィーネ(あっ! ゼレスちゃん発見!)

ヴィーネ「どうぞ壇上まで来てください」


てくてく……


茜「……」


サリア「茜さん」コショコショ


茜「うん、とんでもない子選んじゃったみたいだね」コショコショ


サリア「とりあえず……未来視【トキ】」キィィンッ

サリア「なるほど……ヴィーネさん」ゴニョゴニョ


ヴィーネ「うん……うん、分かった」

ヴィーネ「では早速実演です。あなたにはうちの大将のサリアを狙って魔法を撃ってもらうわ。でもサリアの代わりに私が防ぐ。いいわね?」


ウィン「はい」


サリア「ではどうぞ」


ウィン「神弾【ネオ】!」カッ


ヴィーネ「いっ!? 聖域【サンクチュアリ】!!」


ゴウウウウウッ!!


ウィン「……だめか」
778 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/18(月) 01:01:14.52 ID:IZS382wPo
ヴィーネ「ちょっと、あんなに威力高いとか聞いてないよ!」コショコショ


茜「サリアさんはちゃんと「すごい威力のネオを撃ってきます」って伝えてましたよー? ヴィーネさんが舐めてただけではー?」スッパリ


ヴィーネ「う……!」

ヴィーネ「あ、ありがとうございました。では一度席にお戻りください!」


ウィン「ありがとうございました」ペコリ


ヴィーネ「こ、こほん! このように、とても強い魔法でしたがサリアには傷一つついてません! ですが、相手の魔法を防ぐにはいくつかコツがあります」

ヴィーネ「相手より魔力を練ること、相手の魔法を逸らすように防ぐこと、いろいろありますが……結局は日々の鍛錬です! そこでこんな企画を用意しました!」

ヴィーネ「じゃん! 三チームで個別レッスンです! 私達一人ひとりが個別のレッスンをします! どれかやってみたいチームのところに移動してくださーい!」


サリア「私、サリアチームでは簡単な魔力診断と魔法トレーニングを教える」


茜「茜チームではヨガを元に、体力の付け方と魔力の鍛え方を教えちゃいまーす」


ヴィーネ「ヴィーネチームは、魔力の使い方を一人ひとりにアドバイスするよ! じゃあ移動スタート!」


クロエ「迷うわね……」


デン(なんかレナに雰囲気似てるし、サリアさんのところにしようかな)


ゼレス(お母さん以外のどっちかですね……。体力の付け方は知りたいですし、茜さんのところにしましょう)


ウィン(ヴィーネさんとこでまた手合わせしてもらえないかな……)


ぞろぞろ


クロエ「ああ、みんな動き始めてる……! えっと、どこにしようかしら」


安価↓
1.サリアチーム
2.茜チーム
3.ヴィーネチーム
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/18(月) 03:10:43.76 ID:t0rgdJhiO
2
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/18(月) 22:57:30.51 ID:rbMQ1OStO
闇の拳とかカッコいいかも
781 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:28:01.08 ID:choXlAyno
茜チームーー


茜「わたしと一緒に外に出てきた人は……ふむふむ、あまり多くないですね」

茜「体力という基礎をないがしろにするから勝てないって皆さん気づいてないんですね」ウフフ

茜「あ、おしゃべりしてる場合じゃないですね。では早速始めましょう。例え相手より強い防御魔法を打てたとしても、相手が魔法を撃つのに気づかなければ元も子もありません。つまり大切なのは判断力!」

茜「さあ、各自受け取ったシートを敷いて、その上に座禅を組んで座ってくださーい」


クロエ「これね」バサッ


茜「これからする訓練は座っててもできるので、いつでもやってみてくださいね。ではまず、その状態で魔力を手のひらに溜めてみてください」


ゼレス「く……」


茜「いつもと勝手が違いますよねー? これが効くんですよー」

茜「普段は立って、あるいは飛びながら魔法を使います。そこであえて制約を課すことで、基礎魔力の向上に繋がるわけです。力を込めて姿勢が崩れるのももちろんダメです。背中は真っ直ぐに……そうです、皆さんいいですよー」

茜「!」


クロエ「難しいわね……」ボウ…


茜(闇の魔力……? 珍しいですねー……)

茜「次は体力向上のためのトレーニングですよー。では皆さん息を吸ってー」


ゼレス「すう……」


茜「吐いてー……」


クロエ「はあ……」


茜「はい、オッケーでーす」ニコッ


えっ!?
782 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:28:27.81 ID:choXlAyno
茜「たかが深呼吸……そう思いますか? ですがとても大事なことなんですよ」

茜「呼吸は集中力に直結すると言っても過言ではありません。私が普段からしてるトレーニング方法をお伝えしますねー」

茜「まず息を吐きます。ゆっくり、ゆっくり全部吐きます。そして限界まで吐いたら今度は息を吸います。これもゆっくり、焦ってたくさん吸おうとしないこと。そして息をできるだけ吸ったら3秒だけ息を止めます。そして吐く。これを繰り返します」

茜「どうですか? 座っててもできるでしょう」


クロエ(これなら確かに……)


茜「毎日やるだけで精神がリラックスし、常に落ち着いて実力が出せるようになりますよ。皆さん継続してくださいねー」

茜「では後は時間まで簡単なストレッチとヨガを教えますねー」ニッコリ


ーーーーー

ーーー




茜「あ、時間になりましたー。ではホールの方に戻って、引き続きお話をどうぞー」


ゼレス(しっかりやるとこれだけの動きでも少し汗をかくんですね……)フウ…


茜「そこの金髪のお嬢さん」コソッ


クロエ「な、なにかしら?」


茜「怖がらないでー。えと、あなた闇の魔法使いですよねー?」


クロエ「そうだけど……」


茜「わあ、かっこいいですねえ。プロにも一人だけいますけどあまり話すことがなくて……」

茜「ね、よかったら後で個人的に魔法を見せてもらえませんかー?」


クロエ「ええっ!? わ、私でよければもちろん」


茜「やったっ。それじゃ後でねー」バイバーイ
783 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:28:55.88 ID:choXlAyno
ホールーー


ヴィーネ「ということで今日は『マホリオで勝つには』をテーマに話させてもらったよ。各自学んだことを元に、ぜひマホリオに励んでほしい! 一人のマホリオプレイヤーとして応援してるよ」


サリア「今日は本当にありがとうございました」ペコリ


茜「ありがとうございましたー」ペコリ


パチパチパチパチ!!


ーーーーー

ーーー




マホリオ施設ーー


クロエ「友人達もついてきちゃって……」


茜「おおー、構いませんよー。もちろん」


ヴィーネ「ゼレスちゃーん! 見ててくれた!? 今日の私どうだった!?」


ゼレス「ああもうくっつかないでお母さん! かっこよかったから!」グイッ


ヴィーネ「きゃー!///」


クロエ「それで闇魔法……だったかしら?」


茜「そうそう。見せて見せてー」


クロエ「いいわよ。闇弾【ダークボール】!」ドシュッ


茜「おお!」


サリア「本当に闇……」


茜「でも闇と魔力が一緒だね。これなら察知して避けられそうだけど……」


クロエ「闇だけ撃つのもできるけど、闇には攻撃能力がないのよ。闇よ、彼の者を包め!」ヴオン


茜「おおー。真っ暗だ」
784 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:30:15.89 ID:choXlAyno
茜「この状態で誰か魔法撃ってみてー」←顔だけ闇の中


デン「え!? 危ないですよ……!」


サリア「いいよ、私がやる。魔弾【シュート】!」ドウッ!


茜「……!」サッ


クロエ「避けた!?」


サリア「茜さんはそういう人だから……。多分迫るシュートの気配だけで避けたんじゃないかな」


茜「正解だよー。……うーん、これは練習に使えるかも」


サリア「無理ですよ。そんな人間離れした芸当みんなはできないですって」


茜「そっかー」ヒョコッ

茜「ありがとね、付き合ってもらっちゃって」


クロエ「これくらいお安いご用よ」


ウィン「ねえ、それよりもさ……もう一回やらせてよ」


ヴィーネ「もう一回?」


ウィン「シュート対シールドの撃ち合い」


サリア「ああ、さっきやってた……」


ヴィーネ「いいけど……あ! それなら3対4で魔法使いやっちゃおうよ!」


茜「ダメですよー」スッパリ


サリア「ケガでもしたらトレーナーさんとかマネージャーさんに怒られるんですから。無理ですよ」


ヴィーネ「知らないもーん」フワー


サリア「ああもう……! 戦ってる未来が見える……!」フワー


茜「ありゃりゃ……こうなったらわたしも参加しないと」


デン「マホリオ1位と戦える……ドキドキするな……」フワー


ウィン「そうこなくちゃ」フワー


ゼレス「お母さんのバカ……怒られても知らないから!」フワッ


クロエ「やるなら本気よ!」フワッ

クロエ「こっちの大将は私!」


ヴィーネ「こっちは私が大将!」


クロエ「オーケー! 試合開始!」


試合結果↓コンマ
01〜99 負け(数字が大きいほどいい勝負)
00 勝ち
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/19(火) 01:40:46.79 ID:1WzlTSI0O
んあ
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/19(火) 02:27:44.61 ID:AIBzdPbkO
そこそこ善戦ってところか
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/19(火) 02:40:15.79 ID:gN4d8Z4dO
ゼレス→ヴィーネの呼び方はマホリオ絡みの時だけ名前にさん付けじゃないのん?
788 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:41:37.68 ID:pOOGldElo
>>787
今回は個人的な集まりで、公的な場ではないのでお母さん呼びにしました
そして設定を読み返して「マホリオ絡み」で名前呼びになることに気づきました
脳内で設定の思い違いをしてたみたいです、すみません
789 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:43:01.24 ID:pOOGldElo
デン「魔弾【シュート】!」ズゴォッ!


サリア「防御魔法【シールド】。うん、いい威力……狙いもいい」


デン「あっさり防がれた……」


ゼレス「神聖魔法【ホーリー】!」バウッ


ヴィーネ「神聖魔法【ホーリー】!」グアッ!


ゼレス(やっぱり強い……!)


ウィン「時間魔法【クロック】」ユラ…


茜「!?」バッ

茜(ふところに……!)


ウィン「魔弾【シュート】」ゴオッ!


茜「っ!」チリッ


ウィン(避けられた……)


クロエ「……よし」

クロエ「ゼレス! 私と一緒にサリアさんと! デン! 茜さんをお願い! ウィンさんはヴィーネさんを!」


デン「わ、分かった!」フワー


ウィン「……」フワッ


ゼレス「分かりました!」フワー
790 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:43:37.03 ID:pOOGldElo
ヴィーネ「分断してきたね……! いいよいいよー!」


ウィン「魔弾【シュート】」ズゴオオッ!


ヴィーネ「神聖魔法【ホーリー】!」バギュウウ


ウィン「光で自分を包んで守る……ズルいなあ」

ウィン(でも当たった箇所は凹んでる……。修復は難しいのか……)


デン「鋼化魔法【アイアンボディ】!」ギンッ

デン「はあ!」シュッ


茜「フッ!」ガシッ


デン(掴ませて……殴る!)

デン「腕巨大化魔法【ビッグフィスト】!」ブンッ!


茜「腕強化魔法【ザ・フィスト】……!」ゴッ


ミシッ……!


茜「ぐ……!」


デン(固い……!?)


茜「はあっ!」ドウッ


デン「いっ……たあ〜〜〜!」ヒューン
791 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:44:05.92 ID:pOOGldElo
クロエ(デンがやられた……!)


サリア「よそ見ですか? 魔弾【シュート】!」ビュオッ


クロエ「黒岩【ブラックモノリス】!」ガキイッ!


ボコオッ


クロエ「崩れた!?」


ゼレス「防御魔法【シールド】!」ミシッ

ゼレス「ぐ……ああっ!」バキィッ!


クロエ「ゼレス!」


ヴィーネ「おっと3対2になっちゃったか……」


ウィン「いいよ別に。魔弾【シュート】」ズゴオオッ!


ヴィーネ(弱いところしっかり狙ってくるなあ……!)ギィッ

ヴィーネ「ふっ!」バウッ バウッ


ウィン(守りながら攻撃……なるほど)

ウィン「防御魔法【シールド】」ガキイッ

ウィン「魔弾【シュート】」ドウッ


ヴィーネ「うわ!?」

ヴィーネ(基本魔法だけで同じことやっちゃうのか……末恐ろしい子。でも……!)

ヴィーネ「威力が落ちてるよ! はっ!」バウッ


ウィン「!!」


ドシュッ!


クロエ「ウィンさんも落ちた……!? こ、降参するわ。試合終了よ」


ーーーーー

ーーー

792 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:44:54.00 ID:pOOGldElo
クロエ「ウィンさんでも勝てないのね……」


ヴィーネ「さすがに負けられないよ」


ウィン「ううー、悔しいなあ〜……」


茜「いいパンチだったよ君ー」


デン「あ、ありがとうございます!」


茜「ただ、魔法に頼らない基礎動作の部分も鍛えると、もっとその魔法の使い勝手がよくなる気がするなー」


デン「そうですね……もっと素早く動ければ、私の戦略の幅も広がりますし……」


ゼレス「何もできませんでした……」


サリア「私たちは学生なんかに傷つけられるようじゃだめなんだから、君たちは何もできなくて当然」


茜「ヴィーネさんはちょっと危なかったですけどねー」スッパリ


ヴィーネ「う、うるさいうるさい! この子学生ナンバーワンなんだから! うかうかしてるとあなた達こそやられるわよ!」


茜「それはそれは……」


サリア「怖いです……ね……」ピタッ


ゼレス「さ、サリアさん……?」


ヴィーネ「あ、久しぶりに来た」


クロエ「どうしたの?」


ヴィーネ「サリアはね、たまに未来が無条件で見えちゃうんだ。何が見えたのかな〜♪」


サリア「……っ!」ガクッ

サリア「あ、あなた。クロエさん」フルフル


クロエ「な、なに……?」


サリア「冬……多分今年中……。研究所……みたいなところで、誰かと戦ってる……」


ヴィーネ「ふーん?」


サリア「よく分からない未来視だけど……気をつけて。なんかヤバそうな雰囲気だったから」


クロエ「え、ええ……」

クロエ(冬に……研究所……? 研究所なんてローラのところしかしらないけど……)
793 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:45:21.28 ID:pOOGldElo
茜「はいはーい、今日はここまで!」パンパン

茜「クロエさんもあまり気にしないで。外れることもある未来視らしいからー」


クロエ「ええ……」


ゼレス「そろそろ帰らないと学校の夜間時間になってしまいますね。行きましょう」


ヴィーネ「ゼレスちゃん最後にハグを……」


ゼレス「しません!」


デン「今日はほんとにありがとうございました」ペコリ


ウィン「すっごくためになりました〜」


茜「こちらこそありがとうございました。ヴィーネさんのわがままで戦うことになっちゃって……ゆっくり休んでくださいねー」


デン「はい」


クロエ「それじゃあ帰るわね。また試合見に行くわ!」


ヴィーネ「その時はぜひゼレスちゃんを連れてきてねー」
794 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:46:12.22 ID:pOOGldElo
その頃ティアはーー


ティア「……」コソコソ

ティア「……!」ハッ


ラクリマ「……」ニコニコ


アルシェ「……///」テレテレ


ティア(ラクリマが笑ってネックレスを持って、アルシェが照れてる……)

ティア(どうみてもデートです!)ガーン

ティア「うう……」フラフラ


ラクリマ「えっ、お姉ちゃん!?」ビクッ


ティア「あ、アルシェ……」ウルウル


アルシェ「ティア!? どうしたの……?」


ティア「私に飽きちゃいましたか? やっぱりラクリマの方が好きですか……?」


アルシェ「な、なんでそんなこと……。アルシェはティアのことが好きだよ」


ティア「だって、浮気……」


ラクリマ「浮気?」


ティア「これデートですよね……?」


ラクリマ「違うよ! これはデートじゃなくて……」チラッ


アルシェ「ティアの誕生日プレゼント選びを……」


ティア「!?///」


アルシェ「バレちゃった……」ションボリ


ティア「え、さっきのネックレスは……」


アルシェ「ティアに似合うかなって……結婚式のとき、何も渡せてなかったし……」


ラクリマ「それでプレゼントはアクセサリーがいいって言うから、私がアドバイス係としてついてきたの」


ティア「そう、だったんですか……///」ドキドキ


アルシェ「誕生日パーティーの時に改めて渡すから、それまで少し待っててほしい」


ティア「は、はい……!///」


ラクリマ(一件落着……かな?)
795 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:46:41.23 ID:pOOGldElo
クロエ(この頃ティアが上機嫌ね……)

クロエ(いや、それより大会よ! 頑張るわよ!)ムンッ


現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

7/10回目の行動です
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 06:18:23.20 ID:hpJcQqifo
学内で演劇の公開リハーサルを行う
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:13:02.13 ID:gK3sbIT1O
初めての大会ということで緊張しているノルンにアドバイス
でも何だかんだで二年生組も全員緊張していた模様
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:24:07.59 ID:KhLKSbTVO
ノワールとイリスが公開リハを見にくる
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:32:16.04 ID:h7WM99GMO
久々のパンデモニウムガチャ

やばさはコンマで
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:40:37.89 ID:1+UGo0JUO
大会前ということで皆に一層気合いが入る
疲労していた百合江も負けじと奮起、各所で百合分を補充し気合いにブーストがかかる
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 15:03:57.47 ID:J37JctaDO
>>799
よわい(確信)
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 18:53:51.99 ID:tcBDFo97O
二年目はいい結果出したいわね
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/22(金) 22:51:17.41 ID:Up47HojXO
今日はあるかな
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/23(土) 02:02:11.58 ID:SPE48cXyO
もしかして2年目も演劇パート力入れてるのかな
805 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:49:17.65 ID:C8bSsc9Lo
大会前日ーー


百合江「今日は本番に向けた最後のリハーサルを生徒や先生に見てもらう、という形式ですが……今日は本番だという気持ちで臨んでくださいませ!」


はいっ!!


百合江「それじゃあ始めますわよ!」


ナレーション「これより、演劇部によるステージ『懺悔』を行います」


ビーーーーーーッ


パチパチパチパチ


凜華(今回私は主役として選ばれた。シスターとして修行するために、森の中の寄宿舎にやってきた新米シスターだ)


三年生ヒロイン「『ようこそ、フィアさん。私達はあなたを歓迎します』」ニコリ


クロエ(そこで出会った、見習いシスターに振る舞いを教える先生。彼女が真摯に向き合ったおかげで、少しずつフィアはシスターとして成長していく)


モミジ「『フィアさん、わたくし……あなたをお慕いしております』」


凜華「『……ごめん。シスターとして、その告白は聞き入れられない』」


モミジ「『そう……ですか』」


ヒカリ(背の高さや立ち振る舞いの優雅さから、フィアはすぐさま寄宿舎の人気者になる。そして告白までされてしまうも断る……。でも、戒律に縛られる中で自身にある感情が湧くのをフィアは感じる)


三年生ヒロイン「『ピアノですか……。ここはこう弾くんですよ』」ソッ


ポロン ポロン♪


凜華「『……っ』」


レナ(後ろから抱きしめられ、手を添えられ……その顔には恋慕の情が見て取れる。……しかし凜華さん、恋をする表情も上手ね……。流石だわ)


凜華「『先生っ……!』」ガタッ


三年生ヒロイン「『!』」


クロエ(立ち上がり、おもむろに先生を抱きしめるフィア。先生もそっとその腰に手を回す……)
806 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:49:48.41 ID:C8bSsc9Lo
二年生1「『昨日音楽室で抱き合ってる人影が見えてさ〜。もし見間違いじゃなかったらキモくなーい?』」キャハハ


レナ「『ホントね。シスターの戒律も守れないような人がこの寄宿舎にいるとは思えないけど』」


凜華「『……』」フイッ


ヒカリ「『文句言う前にまずお祈りの時間だよ』」


二年生1「『は〜い♡』」


レナ「『あなたこそユディのこと好きなんじゃなくて?』」


二年生1「『あたしはユディから元気もらってるだけだもーん』」


ヒカリ「『あはは……』」


クロエ「『あなた達、お祈りの時間です。祭壇の間においでなさい』」


はーい


ローラ(クロエちゃん先生役なんだ……! かっこいいなあ)ドキドキ


クロエ「『では黙して。神に感謝を』」


ーーーーー


レナ(それから……フィアは先生を避けるようになる)


三年生ヒロイン「『フィアさん、この間の聖歌のことなんですが……』」


凜華「『先生、わたし用があるので……』」ソソクサ


三年生ヒロイン「『……』」


モミジ(それが続いたある日、先生はフィアを呼び出す……)


ノルン「『フィアさん、先生が温室でお呼びです』」


凜華「『……わたし、今は先生に会いたくないから。作業なら別の人を呼んで……』」


ノルン「『それが……絶対にフィアさんを呼べと』」


凜華「『……分かった。ありがとう』」ペコリ
807 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:50:20.03 ID:C8bSsc9Lo
クロエ(そして温室で二人は対峙する……)


三年生ヒロイン「『……なぜ私を避けるんですか』」


凜華「『それは……』」


三年生ヒロイン「『嫌い、だからですか』」


凜華「『違う! 違います……先生』」

凜華「『先生……私は、あなたが好きです……!』」


三年生ヒロイン「『……!』」


凜華「『あなたの顔を見ると、それだけで自分がどうにかなってしまいそうなほど心が揺さぶられるんです。でも、シスターは神に仕える身……』」


三年生ヒロイン「『確かに……許されることではありません。それでも、私もあなたが好きです。……私と一緒にいてくれますか?』」


時雨「『もちろんです。……ああ、神よ』」


三年生ヒロイン「『願わくばこの恋、赦されたまえ……』」


ーーーーー

ーーー

808 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:50:58.80 ID:C8bSsc9Lo
パチパチパチパチ!!


ノワール「すごいねえ……みんな別人に見えたよ」


イリス「演技の力というのはすごいんですね……」


ノワール(みんな頑張ってるんだ……私も頑張らないと……!)


イリス「……」


ーーーーー

ーーー




修練場ーー


ノワール「い、イリス、ヤバイの来たら助けてよ」


イリス「はいはい」

イリス(やっぱりパンデモニウムの練習ですか……)


ノワール「パンデモニウム……!」カッ


シュウウウウウ……


「ゲホッゲホッ! なに!? なに!!?」キョロキョロ


イリス「……えい」デコピン


「いたいっ!? なに!?」


イリス「ちょー弱いみたいですけど……」


ノワール「だ、だね……」

ノワール(あまり強くないようにコントロールしたからかな……。コントロールできるようになってる……のかな)
809 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:51:45.58 ID:C8bSsc9Lo
部室ーー


百合江「今日はいい演技でしたわ。明日は大会本番です。しっかり休んで英気を養ってくださいまし!」


はいっ!


ノルン「……」


クロエ「ノルン? 暗い顔してどうしたのよ」


ノルン「あ、先輩……。明日のことを考えたら緊張しちゃって……」


クロエ「そこまで固くならなくてもいいのに。今日のいい演技だったわよ。明日もその調子でやれば大丈夫」


ノルン「先輩……」

ノルン「なんか震えてません?」


クロエ「気のせいよ」


ノルン「いやでも脚とか……」


クロエ「べ、別に緊張したっていいじゃない! 緊張しないわけないじゃない!」


ノルン「……ふふっ」クスッ


クロエ「……なによ」


ノルン「いや、先輩でも緊張するんだって思ったら気が楽になって。ありがとうございます」


クロエ「言っとくけど私だけじゃないわよ。ヒカリだって」


ヒカリ「!」


クロエ「レナだってモミジだって」


レナモミジ「!」


クロエ「凜華だって緊張してるんだから!」


凜華「まあね。緊張するのは当然だよ」


ノルン「凜華先輩も……」

ノルン「……ノルン、明日頑張ります。先輩たちのためにも、一生懸命演じます」


凜華「うん、よろしくね」


クロエ「二人だけじゃないわ。みんなで頑張るのよ!」
810 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:52:12.42 ID:C8bSsc9Lo
おーっ!


百合江(みなさん熱が最高潮ですわね……いいことですわ)

百合江(わたくしもこれが終われば引退……疲れている場合じゃありませんわね)スクッ


てくてく……


デン「レナ、いい舞台だったよ。明日のメイクは変更無しで大丈夫だね」


レナ「……その前に彼女のこと労いなさいよ」プー


デン「その顔が見たくてつい……。よしよし、頑張ったね」ナデナデ


百合江(キマシ)


てくてく……


ヒカリ「クロエ、明日も頑張ろうね」


クロエ「当然よ」


ローラ「二人とも、かっこよかったよ」


クロエ「ふふん、当然よ」ドヤッ


ヒカリ(かわいい)ナデナデ


ローラ(かわいい)ギュッ


クロエ「な、なによ!?///」


百合江(キマシ)


てくてく……


ティア「アルシェ……」ギュウウ…


アルシェ「ティア……」ナデナデ


いちゃいちゃ


百合江(キマシ)


てくてく……


百合江(チャージ完了ですわっ!!)クワッ

百合江(さあ、明日……どうなることかしら)


ーーーーー

ーーー

811 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:52:43.93 ID:C8bSsc9Lo
翌日、会場ーー


がやがや がやがや


クロエ「またここに来たのね……」


ヒカリ「今年は闇の試練なんかないし、とことん演技に集中しよう」


クロエ「ええ」


百合江「みなさん、準備しますわよ!」


はいっ!


ーーーーー


審査員『ーー学校の皆さんありがとうございました。1時間のセットタイムの後はリリウム魔法学校の発表となります』


百合江「さあ、舞台を準備しますわよ! セットは素早く!」


ばたばた ばたばた


ーーーーー

ーーー




ビーーーーーーッ


三年生ヒロイン「『ようこそ、フィアさん。私達はあなたを歓迎します』」


百合江(はじまった……! 皆さんお願いしますわよ……!)
812 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:53:22.94 ID:C8bSsc9Lo
クロエ(演技は順調そのもので……)


時雨「『……ああ、神よ』」


三年生ヒロイン「『願わくばこの恋、赦されたまえ……』」


ビーーーーーーッ


パチパチパチパチ!!


百合江(……終わりましたわね)フウ…


ーーーーー

ーーー




百合江「皆様、お疲れ様でしたわ。結果発表までの残り時間は、自由に過ごしてくださいまし」


自由時間ができました
何をして過ごしますか?
1.他の学校の演劇を鑑賞(カサブランカ魔法学校の舞台を見に行きます。誰かと見ることも可能)
2.誰かと談話(誰と何を話すかも指定。人数制限なし)
3.その他(自由安価)
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/24(日) 20:54:40.78 ID:KVT5ekJwO
2 ノルンに終わって見てどうだったか聞いてみる
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/28(木) 19:42:35.51 ID:Lk7BcQcdO
忙しいのかなぁ
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:41:27.13 ID:blzmVemjO
まってる
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 21:36:16.75 ID:9oxmSl9L0
久々に間が空くね
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 17:46:25.00 ID:EreCHpnEO
宣言解除されたけどまた感染増えてきたから少し心配
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 18:11:13.86 ID:p9E5qLGS0
一応生存報告だけでも欲しい…
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:28:31.76 ID:MzQYdc3KO
リアルが相当忙しいのだろうな
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 01:02:59.45 ID:T7sXthigO
前止まった時も一年目の大会だったことだし、劇の内容で悩んでるのかね
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 20:31:39.39 ID:+Un2HjDIO
クロエたちの演劇部分は終わったし、自由時間安価もカサブランカの劇を見に行くとかじゃないから別の理由なんじゃないかな
822 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/10(水) 15:37:07.69 ID:E3UKHKUZo
お待たせしました!
最近忙しかったので更新できず…申し訳ありませんでした
更新します!
823 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/10(水) 15:37:41.28 ID:E3UKHKUZo
クロエ「ノルン、どうだった?」


ノルン「なんか、すごかったです……今も拍手の余韻が鼓膜の奥で響いてるみたいで……」


クロエ「楽しかった?」


ノルン「はい。すごく楽しかったです」


クロエ「そう。良かったわ」


ノルン「良かった?」


クロエ「あなたは演技に情熱があるように思ってなかったから……演技の楽しさに気づいてくれて良かったわってこと」


ノルン「そうですね……正直、部に入ったのもたまたまなんです。寝ぼけて散歩してたら部室を見つけて、なんとなく面白そうだな〜って……」

ノルン「でも今……入って良かったって思ってますよ〜」ニコーッ


クロエ「いい顔ね」


ノルン「えへへ〜……」


クロエ「おっと……そろそろ何か食べに行かないと閉会式の途中でお腹空いちゃうわね」


ノルン「あ、ノルンも食べに行きます〜。休憩所にカフェが併設されてたので、そこで軽く食べましょう」


クロエ「そうね。行きましょう」


ーーーーー

ーーー

824 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/10(水) 15:38:12.90 ID:E3UKHKUZo
閉会式ーー


審査員『全ての演技が終了しました。これより閉会式に移ります』

審査員『まずは、昨年に引き続き特別審査員を勤めていただいた水津真凛様よりご挨拶です』


凜華(さすがにもう驚かないぞ……)


真凛『去年も見たけど……やっぱり若さっていいね。フレッシュな演技でこっちまで刺激されちゃう。……ま、私の感想はさておき審査結果だよね』


審査員『では、発表お願いします』


真凛『では発表します……まずは優秀賞3校から』


リリウム演劇部の結果
コンマ↓1〜3の合計
0〜80  選外
81〜140 優秀賞
141〜250 特別賞
251〜300 最優秀賞
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:24:04.45 ID:OIBVjZjR0
まってたほい
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:25:55.28 ID:EP9a4gktO
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:27:56.26 ID:x/Nas6QwO
頼む
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 17:02:57.22 ID:ItlD4moMO
お帰り!
そして結果は優秀賞か
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 17:39:09.64 ID:x/Nas6QwO
最優秀は平均84だし無理ゲーくさいな
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 18:34:17.30 ID:p0wXQaPx0
去年は選外だったから進歩進歩
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 18:02:48.56 ID:DPO/0nBl0
ご無事で何より
832 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/12(金) 01:31:13.06 ID:bt8hIlJ7o
真凛『優秀賞は……学園、……学校、最後に……リリウム魔法学校』



わあっ! パチパチパチパチ!



百合江「……」


クロエ「部長! 優秀賞よ!」


百合江「ハッ! そ、そうですわね。呼ばれましたわ」


真凛『続いて特別賞は……』


ーーーーー

ーーー




凜華「結局最優秀賞はカサブランカか……」


ヒカリ「二連覇だね……」


百合江「皆様、早く学園に戻りますわよ。ここで集まっては迷惑になりますわ」


クロエ(なんか部長クールね。優秀賞くらいじゃ嬉しくなかったかしら……)


ーーーーー

ーーー

833 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/12(金) 01:31:53.33 ID:bt8hIlJ7o
部室ーー


百合江「皆様、改めて……お疲れさまでした」


お疲れさまでした!


百合江「とても良い舞台でした。私達三年はこれで引退になりますが……」ポロ…

百合江「最後に、みんなとあの舞台が作れて良かったと……心からそう思います」グスッ


三年生1「百合江泣くなよー……こっちまで泣いちゃうだろー……」グスッ


百合江「すみません……でも、嬉しくて……みんなと何か賞を取れて良かったって……」ポロポロ


クロエ(……なんだ、部長も泣いたりするのね)ポロポロ


百合江「皆さんと一緒に部活できてよがったですわ
……!」


ーーーーー

ーーー




百合江「こ、こほん……///」

百合江「少し恥ずかしいところをお見せしましたわ……」

百合江「気を取り直して……皆様、優秀賞おめでとうございますわ。全国の学校の中から私達が選ばれたのはとても名誉なことだと……そう誇ってくださいまし」

百合江「そして、先程も言いましたが私達三年生は今日をもって引退となりますわ。したがって、次の部長を決めなければなりません」

百合江「部長は……クロエさん、お願いできますか?」


クロエ「……わ、私!?」


百合江「はい」


クロエ「ま、待ってよ。嬉しいけど、演技に詳しい訳じゃないし、演技も上手い訳じゃないし……それなら凜華とかレナとか、もっと適任が……」


百合江「部長は、皆に道を示し部員をまとめられる者がなるのが適任ですわ。演技の指導ならそれこそ、部長でなくてもできますもの」


クロエ「それは……確かに……」
834 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/12(金) 01:32:26.13 ID:bt8hIlJ7o
百合江「それに、皆様も納得してるはずですわ」


レナ「まあ、クロエならまとめられるでしょうし」


凜華「これぞって指示をくれそうだしね」


モミジ「皆と仲いいから、しっかり連携も取れそうだね」


ヒカリ「意義なし、だね」


クロエ「みんな……」


百合江「引き受けてくださいますわね?」


クロエ「……分かったわ。引き受けてやろうじゃない!」


パチパチパチパチ!


百合江「では、今後はクロエさんの指示に従うように! 今後はクロエさんが部長ですわ!」


クロエが部長になり、3年生が引退しました。


ーーーーー

ーーー




現在の目標
・夏休みを過ごす

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

8/10回目の行動です
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 02:03:58.14 ID:RINCsjhF0
闇の魔獣が勝手に脱走する。ゼレスの神聖魔法属性に反応して襲い掛かろうとしたところを咄嗟にステラが庇う
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 02:13:02.96 ID:z5iVX4BUO
ラクリマが演劇部に入りたいとクロエのところにやってくる。ティアの物真似が上手い事を知っているので歓迎するがそれ以外での演技力は……(このレスのコンマ二桁)
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 02:14:17.37 ID:jGU+txOA0
茜に教わった体力向上のヨガや集中のための深呼吸等は演劇にも役立ちそうなので部内で広め日々の練習に早速実践してみる
それとは別に凜華、モミジと魔翌力鍛練の方の特訓もチームとして行う
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 02:20:33.67 ID:ugt0lK1Bo
孤児院の子供に頼まれ、カブトムシを捕まえる為に山へ入るクロエとステラ。なかなか捕まえられずにいると日が暮れて遭難しかけてしまうが、闇の試練以降も癖で持ち歩いていた星光の羅針盤が帰り道を指し示し事なきを得る
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 02:24:43.18 ID:3WL3uM3L0
↓1と↓2が街中でばったり出くわし、折角なのでと暫く一緒に見て回る
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 02:52:17.70 ID:GVM1wnukO
時雨
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 04:50:46.40 ID:CFvGkdWyO
ノワール
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 06:49:16.71 ID:+bl61dfZO
ラクリマの演技力がやべぇ
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 07:19:18.05 ID:RINCsjhF0
根っからの演技派か。だけど背が低いな
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 07:59:21.69 ID:CFvGkdWyO
高身長の子に主役の座を奪われちゃうみたいなのって実際あるん?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 10:56:17.76 ID:FbBVK2D80
>>844
メイクと演技力で補える範疇を越えてキャラのイメージと役者の特徴が嚙み合わないと起こりえる
某ホグなんちゃら魔法学校の半巨人とかある程度以上に体格無いとできない
ボーイソプラノである事に意味がある役をダミ声のオッサンヴォイスが演じるとかも無い

駄菓子菓子この学校には体格容姿共に不問にできるチートメイクアップアーティストがいる
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:56:19.09 ID:mWv4tNjG0
ノルンとラクリマで同学年同士の絡みを作れそうかしら
847 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/13(土) 00:54:23.44 ID:ProRNfHxo
翌日、部室ーー


ラクリマ「……」


クロエ「驚いたわね……まさかこんな時に入部希望なんて」


ラクリマ「だめ……ですか?」


レナ「ダメなんてことないわよ。私達の舞台を見てやりたいって思ってくれたなら、拒む理由はないわ」


クロエ「そうね。ラクリマの演技力はティアになりきれるくらいのレベルなのは知ってるし……」


凜華「一通りのシチュエーションを演じてもらって、それで演者か裏方か決めよう。新入部員と同じようにさ」


ヒカリ「そうだね。それが手っ取り早いかな」


クロエ「それじゃあテストをするわね。発声練習とストレッチをしてからテストをしましょう」


ーーーーー

ーーー




クロエ「……それじゃあ最後、勇気ある魔法使いの役を」


ラクリマ『私はこの魔法で……この国を守ってみせるッ!!』


クロエ「……終了よ」


ラクリマ「ど、どうでした?」


クロエ「正直……想像以上よ」


凜華「役になりきって、それぞれの違いを演じ分けてた。声量も問題なし。恥ずかしがらずに演じられてたのもいい」


ラクリマ「ということは……」


クロエ「演者として入部してもらうわ。みんな拍手を!」


パチパチパチパチ! おめでとー!


ラクリマ「あ、ありがとうございます!」


クロエ「それじゃあ早速だけど、みんなに新しいトレンドをしてもらうわ。簡単なヨガと呼吸法なんだけど、きっと身になると思うの」

クロエ「二年生には伝えてあるから、一年生は教わりながらやってみて」


はいっ!


ーーーーー

ーーー

848 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/13(土) 00:54:54.25 ID:ProRNfHxo
中庭ーー


凜華「お疲れさま、クロエさん。部長初日はどうだった?」


クロエ「どうってことないわよ。みんないい子だし、真面目だし、心配することは何もないわ」


モミジ「それに加えてマホリオも頑張るんだもんね……クロエさんすごいなあ」


クロエ「百合江さんもくるくまさんも通った道よ。私だけが避けられるわけないわ」


凜華「それじゃあ今日もマホリオの練習といこうか」


クロエ「ええ!」


ーーーーー

ーーー




寮ーー


闇の魔獣「グルル……」ギイ…


なにあれ? 黒いボール? クロエさんの部屋から出てきたけど……。


闇の魔獣「!」ダッ


中庭ーー


ゼレス「今日のところはこの辺で……」ストッ


ステラ「クロエ先輩達はまだ頑張ってますね……」ヒューン


闇の魔獣「ぐあう!」ダダダッ!


ゼレス「ひっ!?」


ステラ「ゼレスさん危ないっ!」ガバッ!


ゼレス「……あ、あれ……噛まれてません」


ステラ「いたた……大丈夫ですか、ゼレスさん」


ゼレス「ステラさん!? 血が……!」


ステラ「た、大したケガじゃありません。少し噛まれただけですから」


闇の魔獣「グルル……!」ギリリ…


ゼレス「な、なんですか……私のこと見て……」


クロエ「ステラ! ゼレス!」バッ

クロエ「あんたねえ! 迷惑かけちゃだめじゃない!」


闇の魔獣「ガウッ!!」
849 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/13(土) 00:55:21.47 ID:ProRNfHxo
クロエ(ゼレスを見てる……?)

クロエ「……ゼレス、あなたの神聖魔法ちょっとだけ出せる?」


ゼレス「は、はい……ふっ」ポワ…


闇の魔獣「ガウゥ……!」ジリ…


クロエ「ゼレスの神聖魔法に身の危険を感じて襲いかかった……のかしら」


シュウウウウウ……


闇の魔獣「ア゛……! グ……!」シュウウ…


クロエ「や、闇が溶けてく……!」


ステラ「だ、大丈夫なんですか!?」


クロエ「溶けてるのは闇だけ……。中の魔力はしっかり感じるわ」


シュウウウウウ……


闇の魔獣「あ……っ、うぅ……!」


クロエ「とうとうあなたの姿が見られるのね……凜華! モミジ!」


凜華「大変なことになってるね……」ストッ


モミジ「だ、大丈夫?」


クロエ「モミジ、ステラを保健室に連れて行ってあげて。凜華はローラを探して連れてきて」


モミジ「うん! ステラさん、歩ける?」


ステラ「は、はい……」


凜華「行ってくるよ!」タッ


クロエ「ゼレスはそのまま魔法を」


ゼレス「言われなくても……!」


闇の魔獣「ふう……! ふう……!」シュウウ…


クロエ「さあ、姿を見せなさい!」


闇の魔獣の正体 安価↓〜↓3

【名前】(魔獣の名前。クロエが名付けることになります)
【種族】(その魔獣自体の種族をお願いします。隕石から産まれてるので、空白(種族なし)でも構いません)
【特殊能力】(魔獣自体の持つ能力)
【備考】ステラが落とした隕石から産まれた。(その他付け足したいことがあれば)

最高コンマのレスを採用します
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 01:12:45.42 ID:dQjJ+fu0O
【名前】テネリタス
【種族】闇属性の猫のような宇宙生物
【特殊能力】闇魔法使いとのシンクロ。能力は闇による侵食。時間などの概念的なものも蝕む事ができるらしい。お互いにコミュニケーションが取れていない状態だと魔獣側に振り回されがちになる
【備考】ステラが落とした隕石から産まれた。宇宙で卵(隕石)が生まれ、孵化するタイミングになると地上に落ちてくるらしいが詳しい生態は分かっていない
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/13(土) 01:20:11.37 ID:U/rBaXy/O
【名前】ティト(由来はメテオライトから)
【種族】星空のような輝きを持つ肌の狼
【特殊能力】夜空で輝く星の力を魔力に変換する。星の輝きによって得る魔力が変わる。
【備考】ステラが落とした隕石から産まれた。闇や宇宙の魔力のある星に引かれ、隕石としてその星へ落ちてくるらしい。
性別という概念が存在しないらしいが、身体的特徴は地球上の生物では雌と同等。
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 01:38:17.42 ID:bEBI3kgW0
>>851
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 01:38:47.91 ID:bEBI3kgW0
まさかの同値か
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 06:36:50.37 ID:8lUdln8oO
これはどうなる
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 08:46:10.40 ID:s9EldI+yO
双子ちゃんとか?
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 11:29:51.28 ID:WGa6qrqBO
>>1が好きな方を選ぶ
・奇偶判定とかで決戦コンマして勝った方採用
・闇の力で融け合ってた、とかで二体に分離
辺りのどれかかな?
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 22:40:15.47 ID:K8RIheo6O
>>851だとステラの髪色と関連してステラ自身にも何か設定生えるのかなと思ったりした
858 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/14(日) 01:00:13.87 ID:QpDzZPx3o
シュウウウウウ……


クロエ「猫と……狼……?」


猫?「荒いね、我が主」


ゼレス「猫が喋った……」


狼?「貴様のせいだぞ。貴様がさっさと体を譲らないからご主人の手を煩わせることになったんだ」


クロエ「狼も喋った……」


ローラ「クロエちゃん! 大丈夫!?」タタタッ


クロエ「え、ええ。大丈夫よ。ステラがケガしちゃったけど……今は保健室で治療を受けてるわ」


ローラ「そっか。それでこの子達が……」


クロエ「私のことを主だとか主人だとか言ってるんだけど……」


猫?「ワタシは闇の魔力を感じてこの星に落ちてきたからね。その魔力の元を主と認識してるのさ」


狼?「我こそ闇の魔力を感じて引き落とされたのだ。我こそご主人の下にいるのに相応しい」


ローラ「つまり……落ちてる途中でぶつかって、闇に包まれたよくわからない状態でずっとくっついてたってこと?」


狼?「そうだ。不服だがな」


猫?「結局光の魔法で打ち消されるまで離れることもできなかったしね」


狼?「噛み付いたのは……悪かった。驚かせれば光の魔法を撃ってくれると思ったんだ」


猫?「思ったより早く防がれて、それで噛み付くことになっちゃったんだけどねー……」


クロエ「ケガさせる気じゃなかったのね」


狼?「無論」コクリ

狼?「それにあの子にも我の力の源泉を感じた。傷つけたくて攻撃する理由はない」
859 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/14(日) 01:00:42.39 ID:QpDzZPx3o
クロエ「えーと……猫も狼も、私の魔獣になるってことでいいのかしら」


猫?「そだねー。行くところもないし、我が主の魔力が一番心地いいし」


狼?「こいつと一緒なのは気に食わんが……。ご主人さえ良ければ傍に置いておいてほしい」


クロエ「そう。なら……テネリタスと、ティトね」


猫?狼?「?」


クロエ「名前よ。あなた達の名前。一緒にいるなら名前もないと不便じゃない」


猫?「テネリタス……」


狼?「我の名……ティト……」


クロエ「これからよろしくね。テネリタス、ティト」


テネリタス「あ、ああ!」


ティト「よろしく頼む、ご主人」


クロエ「まず最初にステラに謝りに行くわよ」


テネリタスティト「は、はい……」


ローラ(ふふ、しっかりね、クロエちゃん!)


ーーーーー

ーーー

860 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/14(日) 01:01:23.67 ID:QpDzZPx3o
マクベス・エクスルードハウスーー


「頑張ってねー!」


カーラ「ごめんなさい、どうしてもカブトムシが見たいって……でもこの子達だけで行かせる訳にはいかないので……」


クロエ「何回も聞いたわよ、先生。ちゃんと捕ってくるから安心して」


ステラ「では行ってきます!」


「いってらっしゃーい!」


ーーーーー

ーーー




てくてく……


クロエ「ステラ、ケガはもう大丈夫なの?」


ステラ「はい。噛まれたといってもちょっとかじられた程度でしたから」


クロエ「ならいいわ」キンッ


ティト「本当にすまなかった……」ペコリ


ステラ「もういいんですよ。礼儀正しい子ですねえ」ナデナデ


クロエ「あ、カブトムシ発見! 捕ってくるわ」


ステラ「……それクワガタムシですね」


クロエ「ち、違うの? 似てるけど……」


ステラ「全然違います。カブトムシは角が一本のはずですから」


クロエ「あれは角というよりハサミみたいになってるものね……カブトムシじゃないみたい」


ーーーーー

ーーー

861 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/14(日) 01:02:00.59 ID:QpDzZPx3o
クロエ「いた! あれよね!」


ステラ「ずいぶんかかりましたが……あれですね。捕まえて戻りましょう」


クロエ「ていっ!」パサッ

クロエ「捕れたわ! 早速戻りましょ……う……」


ステラ「……こんなに暗かったですっけ」


クロエ「虫取りに夢中になりすぎたわね。どうしようかしら……」キンッ


テネリタス「空間を食べよっか」


クロエ「は?」


テネリタス「主の力を借りれば、こことどこか別の場所との空間的距離をゼロにできる」


ステラ「?」


テネリタス「簡単に言えば、闇の力でワープができるってこと」


クロエ「そんなことできるの!? やってみましょう!」


テネリタス「んじゃ、意識を一つにするように集中してー」


クロエ(意識を一つに……)


テネリタス「侵食《ワープ》開始!」バクウッ!


クロエ「うっ……!?」グラッ


テネリタス「とりゃー!」


クロエ「待って! ストップ!」


テネリタス「なになに」ピタッ


クロエ「なんか……気持ち悪い……」ウプッ


テネリタス「やっぱだめかー。ワタシと主の意識が一つになるって難しいんだな」


クロエ「分かっててやったのね……」キイイイ…


ステラ「なんか光ってますよ?」


クロエ「あ、星光の羅針盤……」キイイイ…

クロエ「この光に沿えば帰れるわ……」ウップ


ステラ「あわわ……少し休んでから戻りましょう。ねっ?」


クロエ「そうするわ……」


ーーーーー
862 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/14(日) 01:02:51.89 ID:QpDzZPx3o
ある日の日中、街中ーー


時雨(あれは……ノワールか)


ノワール「!」


時雨「やあ、奇遇だな」


ノワール「ど、どうも、時雨先輩」ソワソワ


時雨「何か買い物か?」


ノワール「そ、その……下着を買いに」


時雨「そ、そうか。聞いてすまなかった」

時雨「学校の外で会ったのも何かの縁だ。よかったら昼食でも一緒に食べないか?」


ノワール「は、はい。ぜひ!」


ファミレスーー


時雨「こういうところは初めてだ……」キョロキョロ


ノワール「先輩は和食ってイメージですね」


時雨「そうだな。家族との外食は基本的に定食屋だ。マホリオで遠征してるときはホテルのバイキングをいただくが……」


ノワール「難しいことはないですよ。食べたいものを決めたら、店員さんを呼んで注文するだけですから」


時雨「そうか。なら……」ペラペラ

時雨「これにしよう。生姜焼き定食、だな」


ノワール「美味しそうですね。私はオムライスにします」


時雨「では……失礼! 店員を頼む!」クワッ!


ノワール「せ、先輩!? このスイッチを押すんです! すみません店員さんお騒がせして!」


時雨「そ、そうだったのか。すまない」アセアセ


ノワール(時雨先輩の焦ってるところ初めて見たかも……可愛いところあるなあ)クスッ


ーーーーー

ーーー

863 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/14(日) 01:03:18.72 ID:QpDzZPx3o
クロエ「あの後無事にカブトムシを先生の元に届けて、なんとか学校まで戻ってきたけど……」

クロエ「ワープやら迷子やら……散々だったわ」


現在の目標
・夏休みを過ごす

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

9/10回目の行動です
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:13:41.86 ID:gOVKjjyXO
ローラヒカリと三人でおでかけ
すると何やら迷ってるような人を発見、話かけてみたらサリア(オフなので目立たないように変装済み)だった
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/14(日) 01:27:22.68 ID:Q8i7bayyO
旅行の時から人ならざるものの魔力を感じていたのか、楓に少し興味が沸いたスフィアが話しかける。
ついでにスフィアから吸血鬼についての話も聞けた。
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:38:40.30 ID:2s77TOZw0
ティアの誕生日パーティー
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:58:14.40 ID:EBKh2vdhO
チームの親睦を深める為3人で遊ぶイオ、ノワール、イリス
まだ若干の緊張が残るイオとノワールを心を読みながら立ち回るイリスだったが、ノワールがちょくちょく時雨の事を考えているので少し意地悪する
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 02:07:30.52 ID:uHKAjNgA0
大会はカサブランカ校が優勝したものの大会を経ての演劇部での舞の様子がやはり気になる凜華、遠出してカサブランカまで会いに行ってみる
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 06:53:12.81 ID:tW58NBQXO
猫の方は黒猫であって欲しい
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 07:01:10.41 ID:uRKvLyDLO
概念を喰らう猫って、SCPでそんな奴いそうだな……
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 09:50:50.41 ID:zWwYWu4BO
ティト、ステラ、星光の羅針盤と、闇魔法使いでありながら星に縁があるな
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 10:09:09.72 ID:IImX7ikWO
ついにきたかダークシンクロ
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 21:33:19.92 ID:r8bV5IknO
クロエたちは夏休み満喫してて羨ましい
874 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:13:41.35 ID:CopUdjDco
ガーデンーー


ノワール「あ、このクッキー美味しい……」サクサク


イリス「食堂のお菓子ですからね。外れはないです」


イオ(た、食べてみたいなあ……)チラチラ


イリス「イオさんもどうぞ」ニコッ


イオ「あ、ありがとう……!」パクッ

イオ「ほんとだ、甘いけどしつこくなくて……」


ノワール(時雨さんも美味しいって言ってくれるかなあ……)


イリス「……」イラッ

イリス「ノワールさん、こちらのコーヒーゼリーも美味しいですよ」


ノワール(う……さっき食べて苦かったやつ……。でもイオさんの前で粗末にはできないし……)

ノワール「あ、ありがと。いただくね」パクッ

ノワール(うう……苦い……大人の味だよこれ……)アムアム


イリス(ふふ、ちょっとスッキリです)


ーーーーー

ーーー

875 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:14:24.81 ID:CopUdjDco
寮、楓と嵐の部屋ーー


コンコンッ


楓(? 誰だろ……)

楓「はーい」ガチャッ


スフィア「どうもー」


楓「ああ、えっと……スフィアさん? どうかしたの?」


スフィア「あなたに話が」キョロキョロ

スフィア(他に人はいない、と……)

スフィア「あなた……吸血鬼よね? なんで普通に生活費してるの?」


楓「あ、えっと……分かるんだね、そういうの」


スフィア「旅行の時に気づいたくらいだから、普通に生活してる分には分からなかったかもね。なんというか……吸血鬼の気配が薄いというか……」


楓「その辺含めて説明するよ。入って」


スフィア「失礼するわ」バタン


楓「えーっとね……まず、吸血鬼ってのは正解。こういうちっちゃい牙と日光に弱い体質は遺伝してるんだ」イーッ

楓「でも、遠い遠い先祖から人間と交わり続けてきたから、ちょっとずつ吸血鬼の血が薄くなっていったの」


スフィア「それで吸血鬼の気配が薄かったんだ」


楓「そ。で、一応人にはバレないように振る舞ってるつもり。吸血鬼の血が入ってるってバレたらいろいろめんどくさいからね」


スフィア「めんどくさい?」


楓「吸血鬼っていろんな人の血を狙う種族じゃん? だから、その子孫ってバレると変な目で見られるんだよね」


スフィア「ふーん……」
876 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:15:00.53 ID:CopUdjDco
スフィア「わたしの知ってる吸血鬼とは違うのね」


楓「……?」


スフィア「わたしの知り合いの吸血鬼は、愛した人の血しか飲めないって」


楓「なにそれ……」


スフィア「なにそれ……って、昔聞いた話よ」


楓「吸血鬼は無差別に血を狙って徘徊するから危険視されてるって……」


スフィア「違う違う。奥さんの血だけを飲むの。その代わり力とか魔力とかが人より強いから、それを活かして生活を支えて、そして奥さんにより健康になってもらって、その血を飲む……」


楓「力や魔力が強いから昼間に行動できない呪いをかけられたって……」


スフィア「昼に行動できないのは、奥さんを盗ろうと企んだ魔法使いがかけた呪いのせい。愛し合ってる二人が羨ましかったんじゃない?」


楓「へー……」

楓(そんなことがあったんだ……知らなかった)


スフィア「あなたも好きな人ができたら吸血したくなっちゃうのかもね」


楓「な、ないない。今まで誰の血も吸おうと思ったことなんかないし」


スフィア「そう? ま、なんで吸血鬼が普通に生活してるのかは分かったし……そろそろ部屋に戻るわ」


楓「ああ、うん。またね」


スフィア「ええ。失礼したわ」


ガチャッ バタン……


楓(吸血願望ねえ……)


ーーーーー

ーーー

877 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:15:39.56 ID:CopUdjDco
街中ーー


クロエ「お菓子屋さんは……」


ヒカリ「あっちだね」


ローラ「ティアちゃんの好きそうな味のお菓子あるかなあ……」


クロエ「ティアが食べなくてもアルシェが全部食べるでしょ。大丈夫よ」


ヒカリ「それよりこの量をどうやって誕生日パーティーまで保存しておくかが問題だよ」


クロエ「そこは凜華に頼んであるわ。空き教室を借りて、そこを丸ごと冷凍庫代わりにするみたい」


ヒカリ「なら安心だね」


???「……」キョロキョロ


クロエ「あ、ちょっと待ってて二人とも」テクテク

クロエ「どうかしました? 何か探してるみたいですけど」


サリア「ちょっと道に迷ってしまって……」


クロエ「って……サリアさん!?」


サリア「し、しーっ! プライベート中だから内緒!」


クロエ「ご、ごめんなさい」

クロエ「それで、道に迷ったらしいけど……どこに行こうとしてたの?」


サリア「この辺りに様々なお菓子が集まるスイーツキャッスルという建物があると聞いて探しに来たんだ」


クロエ「スイーツキャッスルなら私達も行くところよ。一緒に行く?」


サリア「同行させてもらえると助かる」


クロエ「じゃあ行きましょう」テクテク
878 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:16:11.38 ID:CopUdjDco
ヒカリ「あ、戻ってきた」


ローラ「そちらは……」


クロエ「サリア・マグノリアさんよ。マホリオのトッププロ」

クロエ「行き先が同じみたいだから、案内ついでに一緒に行くことにしたわ」


ヒカリローラ(迷いなく人助けできるのかっこいいなあ……)キュン


サリア「かたじけない。地図で場所は確認したし、早速行こう」テクテク


クロエ「サリアさんそっち逆よ!?」


サリア「なにっ!?」


ーーーーー

ーーー

879 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:16:46.65 ID:CopUdjDco
食堂ーー


ローラ「ということで、ティアちゃんお誕生日おめでとう!」


パンパンっ! おめでとー!


ティア「ありがとうございます」ペコリ


アルシェ「ティア、これ」


楓「お、誕生日プレゼントか? じゃああたし達も……」


晶「楓、これはアルシェが最初の方がいいんじゃないか?」


楓「あ、そっか。じゃあ待つ」


ティア「あの時のネックレス……ですよね。つけてくれますか?」


アルシェ「ん」


す…… ぱちんっ


アルシェ「ついたよ」


ティア「……///」


ローラ(わあ……)キュンキュン


クロエ(なんかいいわね……)ホッコリ


通りかかった百合江「うぐっ」ドパッ


ティア「み、皆あまり見ないでください。早くお菓子パーティーにしましょうっ///」


クロエ「そ、そうね。お菓子はたくさん用意してあるから……皆で食べましょう!」


おー!


ラピス「……私も参加していいですか?」グウウ…


ヒカリ「どうぞどうぞ。たくさんありますから」


わいわいがやがや


ーーーーー

ーーー

880 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:17:29.53 ID:CopUdjDco
別の日、カサブランカ魔法学校前ーー


凜華「見学を予約したものですが」


守衛「はいはい。これ入学証。帰るときに返してね」


凜華「はい。ありがとうございます」テクテク

凜華(舞さんは……)


舞「凜華さん! こっちです!」オーイ


凜華「やあ、舞さん。久しぶり」

凜華「まずは……最優秀賞おめでとう。連覇だね」


舞「ありがとうございます」


凜華「それで、部活の方はどうだい?」


舞「皆のんきなものですよ。このまま三連覇ーって」


凜華「それで勝てちゃうんだ……」


舞「前も言いましたが、先輩と私の同級生はそもそも演技がしたくて入ってますから、演技力は高いです」

舞「でも一年生の中には私の演技を見たいというファンのような方が多くて……。それ自体は喜ばしいことなんですが、演技の練習には不真面目で……」

舞「しかも今回の大会の結果のせいで『やっぱり頑張らなくても賞が取れる』という雰囲気が部全体に広がって……」


凜華「そっか……」


舞「なので私、転校することにしました」


凜華「……え?」


舞「一人で演技はできません。もっと自分を高めてくれる仲間がほしいんです」


凜華「そっか。部員にはもう話したの?」


舞「はい。引き止められましたが……だからといって今更残ろうとは思えませんでした。もう引っ越しの準備もしてます」
881 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:18:15.65 ID:CopUdjDco
凜華「すごい行動力だね……」


舞「せっかく夏休みですし、手続きは早い方がいいですから♪」


凜華「でもいきなり抜けてカラブランカは大丈夫なの?」


舞「大丈夫じゃないでしょうね。でも、一人の役者に全責任を被せるような劇団なんていい劇団じゃないでしょう?」


凜華「うん……確かに」


舞「恨まれたって構いません。私は私のやりたいようにやるんです!」


凜華「強いね、舞さんは」


舞「お褒めに預かり光栄です」


凜華「気が早いかもしれないけど……転校先でも元気でね。応援してる」


舞「え?」


凜華「?」


舞「あっ、まだどこに転校するか言ってませんでしたね」

舞「私、リリウム魔法学校に転校するんですよ」


凜華「えっ……ええ!?」


舞「ふふふ……驚きました?」


凜華「びっくりしたよ、もう……。それ、ほんとなんだね?」


舞「ほんとです。私はリリウムの生徒になります」


凜華「そっか……。じゃあこれから大変だな。演者争いもすごいことになりそうだ」


舞「手は抜きませんからね。正々堂々役を取りにいかせてもらいます」ウフフ


凜華「こっちこそ簡単には譲らないよ」ニコッ


音無舞が転校することが判明しました。


ーーーーー

ーーー

882 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/17(水) 06:18:45.43 ID:CopUdjDco
クロエ「カサブランカの主役が転校ねえ……」


凜華「直接聞いたから間違いないよ」


クロエ「皆にいい影響があればいいわね」

クロエ「夏休み明け……楽しみだわ」


現在の目標
・夏休みを過ごす

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

10/10回目の行動です
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 06:27:35.97 ID:hMTxCquQ0
ステラとゼレスが二人で出かける。なんだかいい雰囲気になりかけたが、ラクリマも偶然合流し結局いつもの3人組みたいな空気になる
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 06:50:21.70 ID:AKIjHIdVO
あれからどうなったのか気になったので橘花の研究室へ行くとエミールが床を転げ回っていた
元に戻れたのはいいものの、橘花に色々とお世話された記憶はしっかり残っているので恥ずかしさから『もうお嫁に行けない』状態らしい
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 06:57:29.86 ID:fn7lQYsfO
パルプンテでティアとラクリマの体が入れ替わってしまう(3日くらい)。姉の体を動かせるラクリマは大喜びで、ティアに自分の体を使って好きにしていいと言われるが、この姿のままアルシェと愛し合ったら何か変な性癖(擬人NTR…?)に目覚めてしまわないかと不安になるティア
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 07:08:55.41 ID:T1WftOOi0
食堂で超高級プリンが夏休み最終日限定、個数限定で販売されるらしく争奪戦が始まる
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 07:17:28.20 ID:PIRL0NgsO
夏休みの終わり、各所で夏休みが終わることへの現実逃避や宿題が終わっていない嘆きによる阿鼻叫喚が起こる。
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 14:22:05.51 ID:xe/s7vuj0
1年生の時も「夏休みが終わってしまった」事を受け入れられずサボる生徒がいたがもしかしてリリウムは学習内容がキツいのでは

まぁただたんに一部生徒が怠惰なだけかもしれないが
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 04:11:43.05 ID:2UQ6txgeO
朝更新気付けんかった
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 22:41:57.93 ID:vAXUyu20O
忙しそうだな
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 21:32:42.30 ID:iiY5g7rR0
まだかなまだかな
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 21:47:07.83 ID:ShvRNExG0
気長に待ちましょ
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:13:56.28 ID:px/7sQTc0
そろそろリアルも夏休みに突入しそうかな
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 17:52:03.15 ID:BE8ZIIa1O
そろそろ折り返し地点だな
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/30(火) 13:21:38.81 ID:qI2itmPy0
まだかな〜
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/01(水) 12:29:53.05 ID:SDO2YqCgO
前も二週間と少しぐらい空いたわけだし、くっつけたいカップリングとか考えながらゆるゆり待とう
個人的には『薄着で同じ寝床で抱き合って寝た仲』のモミジ&イオや夏休みに突如浮上してきた時雨&ノワール辺りが気になる
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/01(水) 17:44:52.36 ID:XXw/dnyY0
ステラがどうなるのか全く予想できないな。誰とくっつくんだろこの子。必ずしもカップルを成立させる必要はないけど
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/01(水) 18:50:43.90 ID:Lxqs70nbO
ラクリマが一番からなくなった感
最初はチームメンバーのどちらかかと思ってたがアルシェ姉妹丼とか、演劇部の同級生という事でノルンの線も出てきた
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/02(木) 03:22:24.79 ID:ilFrrMSNO
ティアルシェはティアルシェの二人のままでゴールインして欲しい感
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/02(木) 03:50:43.12 ID:GYX88wrfO
1年生組ってラクリマは姉キチ、ゼレスはマホリオキチだからチーム内恋愛成立しなそう……

ステラも性格上、先輩(or来年度以降の後輩)と結ばれそうな予感
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/02(木) 13:27:10.24 ID:Dh5RVIesO
>>1がどこ住まいかは分からないけど、東京は今日100人越えの感染確認されたみたいだから不安
無事なら良いんだが
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/04(土) 19:59:33.89 ID:PC0TtGvQO
生存報告欲しいな
903 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/05(日) 00:05:52.58 ID:3DCfJaD4o
生存報告です
お待たせしてすみません…
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/05(日) 00:07:24.30 ID:V6zSLFfBO
ご無事でよかった。お気になさらず
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/05(日) 00:20:27.25 ID:5YjJpj+FO
こんなご時世だし無事が確認出来て何より
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/09(木) 00:43:47.17 ID:CcB4c/6Y0
待ってるよ
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/10(金) 07:23:06.44 ID:zxWLQZuq0
この板に限らないけど更新止まってるSSが結構あって少し寂しい
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/10(金) 07:33:33.71 ID:upCYd8BzO
>>1が描けない時に無理に急かしてもSSの質が下がるだけだ、ゆっくり待ちましょうぜ
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 05:35:23.92 ID:Vo53OsFd0
リアルと作中の時期が一致して安価に季節のネタとか入れやすくなるかもと思ったけど、普通の状況では無いから微妙なところか
910 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/17(金) 01:51:00.18 ID:dBsb5j4so
現況報告です
このSSを書く際には、文字の入力のしやすさから古めのスマホを使っておりました
しかしこの間からバッテリーの膨張が酷く、いろいろ試したり調べたりしたのですが、どうやらこれ以上は使用しない方が良さそうという結論に達しました
新しいスマホもあるのですが、画面下部のフリック入力でホームボタンなどが反応してしまい、とても文章を書くのに向いてるとは言えません
そこでひとまず、パソコンで書いたり、他の中古スマホを購入したり、いろいろ試そうと思っています

ずいぶんお待たせしてしまい本当に申し訳ありません
執筆はまだやめませんので、これからもよろしくお願いします
(なお1は至って健康です、ご安心ください!)
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 03:03:17.57 ID:Y5gjuM0e0
アンドロイドならこんなの出てきたけど

https://blue-de.com/blog/20190904140028/?amp
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 13:13:08.19 ID:ocawrxDiO
新しいスマホあるあるすぎる
とりあえずしばらくはPCで試すとかどうかな?
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 20:13:15.64 ID:vqYWUyDv0
そろそろ再開できるのかな、うれしい
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/21(火) 01:02:49.54 ID:6465giEDO
どこまで進んでたっけと読み返したけど夏休み終わるタイミングだったね
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/22(水) 01:28:27.22 ID:TBY7VAnE0
まだかなー
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/25(土) 07:08:28.71 ID:6m9gy4Cn0
文字入力問題は解決出来たのかな??
917 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:27:38.05 ID:SMTzgR6ro
橘花の研究室ーー


コンコンッ


クロエ「失礼するわ」ガチャッ


橘花「おお、クロエか。よく来たな」


クロエ「エミールさんがどうなってるのか気になって見に来たんだけど……」


エミール「……」


クロエ「あら、戻ってるじゃない。よかったわね」


エミール「よ、よくないよっ! 何もかも見られて……ううう……! も、もうお嫁にいけない……」


橘花「何を言ってるんだ」


エミール「裸にひん剥かれて、お……お世話されて、恥ずかしいんですっ!」


橘花「はんっ、そんなことか」


エミール「そんなことって……!」


橘花「お前の世話は私が見る。この先もずっとな」


クロエ「!?///」


エミール「そ、それって……///」


橘花「何赤くなってる。こんな面白い魔法使い放っておくわけがないだろう」


エミール「あ、そ、そうですよね……」

エミール(びっくりした……)


クロエ(この二人実はもう付き合ってたりしないわよね……? 橘花先生無意識にしてもすごいこと言ってるわよ?)


橘花(ん……? 今の発言……まあいいか。とにかく夏休みが明ける前にもう少し実験を進めよう)


ーーーーー

ーーー

918 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:28:05.03 ID:SMTzgR6ro
カフェーー


ステラ「すいませーん」


店員「いらっしゃいませ! ご注文はお決まりですか?」


ゼレス「チーズケーキとコーヒーをお願いします」


ステラ「私はそうですね……あ、このカップルプレートなんてどうでしょう。なーんて……」


店員「チーズケーキとコーヒー、カップルプレート ですね」


ステラ「あ、ま、待ってください! やっぱなしで! その、ショートケーキとダージリンをお願いします!」アワワ


店員「チーズケーキとコーヒー、ショートケーキとダージリンですね」


ステラ「は、はい。お願いします」


店員「かしこまりました。少々お待ちください」


ゼレス「何してるんですかステラさん……」


ステラ「ほ、ほんの冗談のつもりで……」

ステラ「こ、恋人に見えたんでしょうか……?///」


ゼレス「……さあ」プイッ

ゼレス(変なこと言わないでくださいよ……!///)


ラクリマ「あれ、二人とも」


ステラ「ら、ラクリマさん!? どうしてここに……」


ラクリマ「お姉ちゃんと服を見てたんだ。疲れたからちょっと休憩に寄って、今から帰るところ!」


ティア「……」ペコリ


ステラ「そ、そうだったんですね」


ティア【もう服は買ったので早く帰りましょう】


ラクリマ「せっかく会ったんだし、二人にご一緒してもいい?」


ゼレス「別に構いませんよ」


ステラ「どうぞどうぞ」


ティア【では私は先に帰ってますね】


ラクリマ「うん!」
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/26(日) 21:28:32.33 ID:JJNVV2AaO
おおおお!久しぶり!
920 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:28:32.35 ID:SMTzgR6ro
店員「お待たせしました」コトッ


ラクリマ「二人は今からケーキ食べるとこだったんだ。お邪魔しちゃったかな」


ステラ「いえいえ。ですが少しお待たせしてしまうかも……」


ラクリマ「全然だいじょーぶ! 二人が食べてるの見てるから!」


ゼレス「見られてると気が散るのですが……」


ラクリマ「気にせず食べて食べて」ジー


ステラ「では……」パクッ

ステラ「うん、美味しいですっ」


ゼレス「あむ……」パクッ

ゼレス「ん……美味しいですね」


ラクリマ「……」ジー…


ステラ「……」

ステラ(見られてます……)


ゼレス「……」

ゼレス(すごく視線を感じる……)


ラクリマ「……」ジー…


ステラ「ひ、一口あげますから!」


ゼレス「ジロジロ見るのやめてください!」


ラクリマ「やった♪ ケーキいただきまーす!」パクッ

ラクリマ「うまー」ニコニコ


ステラ(毒気抜かれる笑顔ですね……)


ーーーーー

ーーー

921 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:29:02.08 ID:SMTzgR6ro
その頃橘花の研究室ーー


橘花「さあエミール、次の実験だ。この魔法陣の中でいつもの魔法を頼む」


エミール「は、はい。えいっ!」


橘花「今回は何が起きるか……」


玄関ーー


ラクリマ「ただいまー」


ティア「おかえりなさいです、ラクリマ。二人に迷惑はかけませんでしたか?」


ステラ「大丈夫でしたよ。とっても楽しく過ごせました」


ティア【それは何よりです】

ティア「……っ!?」ドクンッ


ラクリマ「お姉ちゃん!? うっ……!」ドクンッ


ゼレス「ちょ……二人とも大丈夫ですか!?」


ラクリマ?「は、はい……少しふらついただけです」ヨロ…


ティア?「びっくりしたー……なんだったんだろ……」


ステラ「あれ、口調が……」


ティア?「あれ、私が目の前にいる……」


ラクリマ?「え、あれ……私……?」


ティア?「もしかして……」


ラクリマ?「私達……」


ティアラクリマ「入れ替わってるー!?」


ゼレステラ「ええーーー!?」


ーーーーー

ーーー

922 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:29:31.26 ID:SMTzgR6ro
クロエ「それで相談に来たのね……正直パッと見じゃ分からないけど」


ティア?「でも入れ替わってるのは確かなの!」


ラクリマ?【助けてください!】


クロエ「そんな奇妙な魔法を使う人なんて……あ」


ステラ「心当たりが?」


クロエ「一人だけね」


橘花の研究室ーー


橘花「不発……と」カキカキ


エミール「何か出た気はしたんですけど……」


橘花「そういうこともあるさ。魔力だけ消費したのかもしれん」


コンコンッ


クロエ「失礼するわ。今日ってエミールさんの魔法使ったかしら」


橘花「使ったが……何かあったか?」ウキウキ


クロエ「なんでウキウキしてるのよ……。まあいいわ、入ってきて」


ティア?「失礼しまーす」


ラクリマ?【失礼します】


橘花「その二人に何か? 見た目にはよく分からないが……」


クロエ「入れ替わってるらしいのよ。中身が」


橘花「ほう!」

橘花「分析魔法【アナライズ】」ヴン…

橘花「……なるほど、確かにエミールの魔力が関与しているようだ」


クロエ「治るのかしら?」


橘花「この魔力量なら二日といったところか。夏休みが終わる前には勝手に魔力が薄れて元に戻る」


ラクリマ?【戻るんですね】ホッ


ティア?「よかったー。ずっとこのままじゃ不便だもんね」
923 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:29:58.66 ID:SMTzgR6ro
ティア?「それじゃあこのままアルシェさんに会ってみよーっと」ニヒヒ


ラクリマ?「……まあ構いませんが」


ティア?「えっ?」


ラクリマ?「さすがに入れ替わった以上アルシェに会わないで、というのは難しいですし」


ティア?「そ、その反応は予想外」


ラクリマ?「人に迷惑をかけなければいいです。アルシェにはしっかり説明しておきますから」


ティア?「はーい! 迷惑はかけません!」


ラクリマ?(……このままアルシェとラクリマが愛し合うとどういうことになるんでしょう……。見た目は私だし、浮気じゃない……? う、ううーん……?)モヤモヤ

ラクリマ?「あ、あんまりイチャイチャはしないでくださいね」


ティア?「うん、お姉ちゃんの彼女だもん。気をつけます!」ピシッ


ーーーーー

ーーー

924 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:30:27.47 ID:SMTzgR6ro
ラクリマ?「というわけで、今は中身が入れ替わってます」


アルシェ「こっちがティア?」


ラクリマ?「はい」コクリ


アルシェ「こっちはティアじゃなくてラクリマ」


ティア?「そうでーす!」


アルシェ「……」チラッ


ラクリマ?「今回はラクリマとくっついても仕方ないです。三日の辛抱なので、お部屋はこのままでお願いします」


アルシェ「分かった」コクリ


ティア?「よろしくね、アルシェおねえちゃん!」


アルシェ「おねえちゃん……」キュンッ


ラクリマ?(うう……ああ言ったばかりですが、目の前でこうイチャイチャされると気が気ではないですね……。寝取られ……になるんでしょうか)モヤモヤ


ーーーーー


夜ーー


ティア?「アルシェおねえちゃん、ご飯一緒に食べよう!」


アルシェ「……」フルフル


ティア?「ええー、今のラクリマはティアお姉ちゃんの体だよ? 浮気じゃないよ?」


アルシェ「アルシェが好きなのはティア。ティアの体じゃない」


ティア?「う……か、かっこいいなあ、もう」


アルシェ「ラクリマも好きな人ができたら分かるよ」


ティア?「そういうもんかなあ……」


ーーーーー

ーーー

925 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:31:00.84 ID:SMTzgR6ro
二日後ーー


ティア?(結局一度もイチャつけなかった……)


アルシェ「今日はプリンを買ってくる」


ティア?「プリン?」


アルシェ「食堂で美味しいのが売られるらしい。個数限定だから急がないと」


ティア?「……ぷっ」


アルシェ「?」


ティア?「なんかあれこれ悩んでたのが馬鹿らしくなってきちゃった。一緒に食堂行こ!」


アルシェ「ん。人手は多い方が嬉しい」


ティア?(アルシェおねえちゃんはブレないな……)クスッ


食堂ーー


「これより極上プリンの限定販売をはじめまーす!」


わあああああっ!


ティア?「すごい熱気……」


アルシェ「女の子は甘いものに目がない。こうなるのも仕方ない」グウウ…


ティア?「女の子は甘いもののためにそんなギラついた目はしないよ……」


ラピス「分かりますよ、アルシェさん」ヌッ


ティア?「うわびっくりした!」ビクッ


ラピス「負けられない戦いがここにはある。そういうことです」


アルシェ「その通り」コクリ


「他人の取ったプリンを強奪しない、ルールはそれだけです! では、スタート!」バサッ


ラピス「行きますよアルシェさん!」


アルシェ「ん!」


ーーーーー
926 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:31:28.59 ID:SMTzgR6ro
アルシェ「うまうま」パクパク


ラピス「美味しいですねえ」パクパク


ラクリマ?「あ、いました」


ティア?「お姉ちゃん!」


ラクリマ?「そろそろ魔力が切れるらしいので探してたんです。プリンが売ってると聞いて、もしかしたらここにいるかもと」


ティア?「そっか、もう入れ替わりもおしまいか」


アルシェ「元に戻るの?」


ラクリマ?「そのようです」


ラピス「ふむふむ、確かになんらかの魔力が消えかけてるのを感じますね。魔力消滅のカウントダウンでもしましょうか」


ラクリマ?「お願いします。急に変わったらびっくりしそうなので」


ラピス「残り30秒ほどでしょうか」


ティア?「え、もう終わっちゃうじゃん!」


ラピス「そうこう言ってる間に残り20秒です」


ラクリマ?(気が気でない数日でした……やっと終わるんですね)


ラピス「10、9、8……」


アルシェ「……」ウズウズ


ラピス「3、2、1、はい!」


ティア?「ううっ」ズクッ


ラクリマ?「く……っ」フラッ


アルシェ「ティア、ラクリマ!」ガシッ


ティア「ううん……」


ラクリマ「戻ったの……?」ムクリ

ラクリマ「おお! 体の感覚がいつもどおり! 戻ってる!」


ティア「よかった……無事戻ったみたいです」ホッ


アルシェ「ティア!」ガバッ

アルシェ「ティア……」スリスリ


ティア「ちょ、ちょっとアルシェ!?///」


ラクリマ「我慢してた分爆発してるのかな〜。私が何しても反応しなかったもん」
927 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:31:56.39 ID:SMTzgR6ro
ティア「そ、そうなんですか……?」


アルシェ「うん……中身までティアじゃないとティアじゃないから」ギュウウ…


ティア「わ、分かりましたからちょっと離れて……」


アルシェ「ティア……ちゅ」


ティア「んんっ!?///」


ラクリマ「!!///」キャー


ラピス「あらあら」


アルシェ「ティア……足りない……もっとぉ……」


ティア「ま、待ってください!」グイッ

ティア「せ、せめてお部屋で……ね?」


アルシェ「うぅ……」ウズウズ


ティア「ほ、ほら、行きますよ」


てくてく


ラクリマ(すごいもの見ちゃった……生ちゅー……///)


ラピス「あつあつですねえ。微笑ましいです」ウフフ


ーーーーー

ーーー

928 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:32:23.95 ID:SMTzgR6ro
始業式の日ーー


ヒカリ「ふあ……」ムクリ


クロエ「ちょっと、大丈夫? 用意しないとまずい時間よ」


ヒカリ「え、嘘……」ノソリ


クロエ「何回も起こしたのにぽけーっとしてるんだもの。初めて見たわ、そんなヒカリ」


ヒカリ「うん……なんでだろ……」モソモソ


クロエ「……ヒカリ、おでこ出して」


ヒカリ「うん……?」


クロエ「んー……」ピトッ

クロエ「熱はなさそうだけど……なんか気分悪そうね。大丈夫?」


ヒカリ「分かんないけど……なんか気分が悪いかも」


クロエ「今日は無理しないで休んだら? 今日は始業式だけだし……」


ヒカリ「うん……そうする……」モゾモゾ


クロエ(だ、大丈夫かしら……)


ーーーーー

ーーー

929 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:32:50.91 ID:SMTzgR6ro
始業式ーー


樹「ーーこれからの学生生活もより自立した精神で取り組むよう心がけてください。以上です」


「校長先生ありがとうございました。では退場を……」


クロエ(なんか休みが多いわね)キョロキョロ

クロエ(休み明け、だからかしら……)


校長室ーー


樹「休みが多すぎる!」ダンッ!


ラミー「い、樹落ち着いて……」


樹「休んだ生徒を集めて一度お説教が必要ね……!」ブツブツ


ラミー「い、樹っ」


樹「なに、ラミー。今忙しいから後で……」


ラミー「変じゃない? こんなに休むなんて……」


樹「変?」


ラミー「えっとえっと……休んだのに何か理由があるのかも。例えば……そう、昨日のプリンの争奪戦でケガしちゃったとか」


樹「それはそれでお説教ものだけど……確かにそうね、何か理由があるのかも……。一度確認しましょう。呼び出すから、ラミーは少し別の部屋にいてね」


ラミー「うん」


樹「拡声魔法【スピーカー】。『本日始業式に出られなかった生徒で、体調不良などて動けない者以外、校長室にお集まりください。繰り返しますーー』」


ーーーーー

ーーー

930 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:33:21.34 ID:SMTzgR6ro
樹「けっこう集まったわね……」

樹「さて、理由を聞かせてもらおうかしら。なんで休んだのか」


「それはその……宿題が終わってなくて」

「夏休みの終わりが受け入れられなくて……」


ヒカリ「なんだか気分が乗らなくて……」


ナナ「あ、わ、私もです……なんだか気分が」


樹「宿題が終わらないだの気分が乗らないだの……そんなことで休むのはごんごどうだ……」ハッ

樹「ヒカリさんに……ナナさん?」


ヒカリ「はい……」


ナナ「なんでしょう……」


樹「あなた達は気分が乗らないからって休むような生徒じゃ……いえ、他の子も休みがちな子ではないわね……」

樹「本当に「気分が乗らない」から休んだの?」


ヒカリ「そうです……朝からなんかダルくて……」


樹「……みんな、悪いけど今から橘花のところへ行ってくれる? 一応診てもらいましょう」


ナナ「はい……」


ぞろぞろ……
931 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:33:49.96 ID:SMTzgR6ro
橘花の研究室ーー


橘花「ふむふむ……なかなか面白そうな話だな。早速解析してみよう」


樹「ええ、お願い。終わったらあなたの主観で構わないから、何が起こってるのか教えてちょうだい」


橘花「了解した。じゃ、早速やっていこう。解析魔法【アナライズ】」

橘花「ふむふむ」カキカキ


ーーーーー

ーーー




橘花「樹、結果が出たぞ。ひとまず生徒たちは自室に帰した」


樹「そう。結果は?」


橘花「全員に魔力量減少の傾向が見られた。量に差はあるが、ひどい奴は半分以上も魔力が減ってる」


樹「そんなに……」


橘花「魔力量が突然減ったことによる強い倦怠感が原因だろうな。しっかり寝て休めば大丈夫だ」


樹「いっせいにいろんな人の魔力が無くなるなんて……そんなことってあるの?」


橘花「普通はない。明らかに人為的な何かが働いてる」


樹「誰かが魔力を奪った……」


橘花「そういうことだ。誰がなんのためにやったのかは分からないがな」


樹「分かったわ、ありがとう橘花」


橘花「いやいや、中々楽しかったよ。じゃあな樹」


バタン


樹(嫌な予感がするわ……)
932 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:34:19.25 ID:SMTzgR6ro
翌日、部室ーー


クロエ「ヒカリ、もう動いて大丈夫?」


ヒカリ「うん。動ける程度には元気だよ」


クロエ「良かったわ。みんな心配してたし、動けるのが一番よね」

クロエ「さてと……」

クロエ「みんなに報告があるわ。聞いてちょうだい」


ざわざわ ざわざわ


クロエ「私達二年生に転入生が来たの。その人が演劇部に入りたいとの希望で、早速来てくれてるわ」


ガラガラッ


舞「ごきげんよう。音無舞です」ペコリ


レナ「は!?」


モミジ「え、カサブランカの人……だよね?」


ざわざわ ざわざわ


ラクリマ(誰?)キョトン


クロエ「紹介するわ。元カサブランカ演劇部、音無舞。カサブランカを全国二連覇に導いた役者よ」


舞「よろしくお願いします」ペコリ


レナ「辞めてこっちに来たの?」


舞「はい。カサブランカは私一人には背負えませんから」


凜華「カサブランカの演劇部は舞さんに頼り切りで、他の人はやる気がないみたい」


レナ「ふうん……」


舞「リリウムの一員として、これから切磋琢磨していければと思っています。どうぞよしなに」ペコリ


クロエ「それじゃあ、今日の練習を始めるわよ。まずはストレッチから、次に発声よ」


はいっ!


ーーーーー

ーーー

933 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/26(日) 21:34:55.54 ID:SMTzgR6ro
クロエ(舞の入部もまずまず受け入れられたみたいね。さ、これからどうなるかしら)


現在の目標
・部活に精を出す

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

9月第1週
1/16回目の行動です

二学期は9月〜12月までの4ヶ月です(年末にはお休みになります)
1ヶ月を4週間として行動します

8回目の行動終了後、マホリオ学外対抗戦へと移ります
12回目の行動終了後、文化祭へと移ります
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/26(日) 21:50:08.66 ID:9CMTEAjF0
リズがさらにひと回り大きくなる
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/26(日) 22:05:24.51 ID:JrNyrTHMO
ラクリマ、ノルンに付き合ってもらって演劇のお勉強をする
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/26(日) 22:11:19.26 ID:PfSDoNO40
リズがイタズラの楽しさを覚え色々やらかす

なお保護者達からのガチ説教が待っている模様
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/26(日) 22:16:43.35 ID:Jd57MN2RO
魔獣2匹と仲良くなろうと色々頑張ってみるクロエ
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/26(日) 22:17:53.00 ID:gxkAJb+Io
先日の集団体調不良について調べてみる
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/27(月) 10:16:52.88 ID:cP0Lp6Wp0
お帰りなさい
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/27(月) 13:00:03.41 ID:9B1ppyVqO
演劇戦力めっちゃ増えたけど今後の目標的にはどうなんだろかね
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/28(火) 20:49:43.12 ID:v844YTMB0
意外な安価からシリアスになるの面白いな
942 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:04:05.70 ID:UEDBbKZpo
空き教室ーー


リズ「しゅあ……」ムズムズ


ローラ「よしよし」ナデナデ


クロエ「リズ、どうかしたの?」


リズ「体中かゆいの〜……」ムズムズ


ローラ「脱皮の前兆だよ。また体が大きくなってるの」

ローラ「少し皮がめくれてきてるし、もう少しの辛抱だよ」ナデナデ


リズ「ううう〜……!」ムズムズ


ルク「ほら、暴れない。暴れるときれいに脱皮できませんよ」


ローラ「ルクさんも人化して頭撫でてあげてくれませんか? そしたら落ち着くと思うので……」


ルク「構いませんよ」キンッ

ルク「ほら、これでどうですか」ナデナデ



リズ「ルクの手あったかい……」


ローラ「不死鳥の体温と癒やしの力の合わせ技だね」


リズ「うん……」ウトウト

リズ「!」ピクン


ずるずる……っ


リズ「脱皮できたー!」ワーイ


クロエ「おおー」パチパチ


ルク「中々大きくなりますね……不死鳥状態の私といい勝負なくらいですよ」


ローラ「まだまだ大きくなるはずだよ。成体のバジリスクは木と同じくらい大きくなるんだから」


リズ「大きくなるの楽しみ!」


ローラ「んーと……それじゃあリズ、脱皮した体に慣れてほしいから少しこの教室にいてくれる?」


リズ「うん!」
943 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:04:33.51 ID:UEDBbKZpo
クロエ「じゃあ次は私の番ね」


ローラ「うん。別の教室行こっか」


リズ「どこいくの?」


クロエ「私も魔獣と仲良くなる練習中なの。ここだと強力な魔獣がいすぎて訓練にならないわ」


リズ「そっかー……」


ルク「私も人化したのでちょっと出掛けてきます。いいですか?」


ローラ「うん、もちろんだよ」


クロエ「少し一人になるみたいね。留守番できる?」


リズ「できるよー! みんな、いってらっしゃい!」


ーーーーー

ーーー




リズ「……みんなもう行ったかな」キョロキョロ

リズ「しゅるる♪」


カチャリ


リズ(窓の鍵開けもお手の物♪)スルスル

リズ(今日はー……あそこ!)ウネウネ


食堂ーー


アルシェ「もぐもぐ……」パクパク


ティア「……」ジー…


アルシェ「……そんなに見られてると食べづらい……///」


ティア「ご、ごめんなさい。食べてるアルシェ可愛くて、ずっと見てられるから……///」


リズ(通りますよ〜♪)ウネウネ


アルシェ「!?」ガタンッ


ティア「どうしました?」


アルシェ「い、いま、窓の外、へ、へび、でっかいヘビ……!」ワナワナ


ティア「窓の外って……そんなところからヘビが見えるわけ……」チラッ
944 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:05:02.41 ID:UEDBbKZpo
リズ(べろべろば〜♪)


ティア「ひっ……!!」


アルシェ「こ、こっち見てる……! き、破壊魔砲【キャノン】!!」ズゴオオオッ!


バリイイイイインツ!


リズ(ひいいっ!?)ピューッ


「な、なにごと!?」 「窓割れてるよ……」 「びっくりしたー」


アルシェ「いま、窓の外に、へ、へび、いて、こっち、見てて……」


「わ、私も見ました……食べようとこっちを見てて……」


ティア「こ、こわかった……」


「先生に知らせてくる!」 「ちょっと誰か魔法強い人呼んできてー!」


リズ(あー面白かった♪ 教室にもーどろっと♪)シュルシュル


ーーーーー

ーーー




別の教室ーー


クロエ「テネリタス、ティト、こっちを見なさい」


テネリタス「……」ツーン


ティト「……」グテー…


クロエ「な、なんでダメなのよ……」


ローラ「どこかに逃げたり噛み付いたりはしないんだけど……」


ティト「すまないご主人……我は星の輝きがないと力が出ないのだ……」グダー…


クロエ「ティトはまあ……理由は分かるわ。テネリタスは……」


テネリタス「別に主のことは嫌いじゃないよ。でも特別好きでもない。一番魔力が馴染むから近くにいるだけさ」


クロエ「くう……!」
945 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:05:44.97 ID:UEDBbKZpo
ローラ「最初はそんなものだよ。ご飯とか、毛づくろいとか、そういうことを一緒にやってく内にいつの間にか特別な関係になれるんじゃないかな」


クロエ「じゃあほら……さっきローラからもらった小魚でも」ザラーッ


テネリタス「おっ、いいねー♪」パクッ


クロエ「はあ……早くローラと魔獣のみんなみたいに仲良くなりたいわね……」ナデナデ


テネリタス「!」


クロエ「……」ナデナデ


テネリタス「……これは」ボソッ

テネリタス(主の手……気持ちいいな……)スリスリ


ごろごろ……♪


ローラ「あっ」


クロエ「?」ナデナデ


ローラ「テネリタスちゃん、クロエちゃんの手が気持ちいいんでしょ」


テネリタス「!? そ、そんなことはないっ!///」


ローラ「でも喉鳴ってるもんなー。そのタイプの魔獣は気持ちいいところを撫でられると、ついつい喉がごろごろーって鳴っちゃうんだよね」


クロエ「そうなの?」ナデナデ


テネリタス「……っ、くるる……っ」プルプル


ローラ「わ、抑えようとしてる。可愛い♪」

ローラ「クロエちゃんはマッサージが上手だから、魔獣にも気に入ってもらえるかもね」


クロエ「そうなのね……! まずはナデナデから始めるわ!」ナデナデ


テネリタス「ごろごろ……っ♪」


ティト(気持ち良さそうだな……)


コンコンッ


ローラ「? はーい」ガララッ


樹「ああ、やっぱりここにいたのね。少しお話いいかしら」


ーーーーー

ーーー

946 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:06:17.66 ID:UEDBbKZpo
空き教室ーー


ルク「ただいま戻りましたよ」


リズ「おかえり、ルク!」


ルク「いい子にしてましたか?」


リズ「うん!」


ルク「そうですか」

ルク「勝手に脱走して、食堂の周りをうろちょろして、他の人に迷惑をかけるのがいい子ですか」


リズ「ひっ!?」


ローラ「リズ……」ユラリ


リズ「ろ、ローラ!?」


ローラ「私がクロエちゃんと他の教室にいた間、何をしてたか聞かせてくれる……?」ギギギ…


リズ「あ、あう、あうぅ……!」


クロエ(リズ……これはもう私にも止められないわ……)


ーーーーー

ーーー




リズ「ごべんなさいでした……」ベソベソ


ローラ「まったく……急に校長先生に声かけられてびっくりしたんだから。イタズラはもうしちゃダメだからね」


リズ「はい……」


クロエ「校長先生がフェイクの魔獣を仕留めたって言って回ったから、あまり混乱は広がってないみたいね」


ローラ「校長先生には頭が上がらないよ……」


ルク「一歩間違えたらアルシェさんの魔法が当たってたかもしれないんですよ。そこのところ分かってますか?」


リズ「はい……分かってます……」


クロエ「ルクさんやけに怒るわね。やっぱり心配だった?」


ルク「心配ですよ! リズはまだ子供なんですから、しっかり守らないと……」
947 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:06:46.70 ID:UEDBbKZpo
クロエ「最初の頃暴れてたリズを仕留めようとした人と同一人物とは思えないわね」


ルク「あれは……」


ローラ「ルクさんもいつの間にかリズのこと大好きになってましたもんね」


ルク「う、うるさいです。それよりリズ、あなたはもう少し反省して……」


リズ「ルク、リズのこと好きなの?」キラキラ


ルク「うぐ……っ。し、知りませんそんなこと」プイッ


リズ「……」シュン


ルク「ああもうっ、嫌いな相手のお世話なんかするわけないじゃないですか」


リズ「……!」パアアッ


クロエ(……というかルクさんが人化して済ませた用事って)チラリ


ローラ(子供服の紙袋……。リズがいつ人化できるようになってもいいように、お洋服買いに行ってたんだ)ホッコリ


リズ「えへへ、もうイタズラしないからね」


ルク「そ、そんなの当たり前です」プイッ


クロエローラ「……」ホッコリ


ーーーーー

ーーー

948 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:07:14.16 ID:UEDBbKZpo
中庭ーー


ラクリマ「あ、ノルンいた」


ノルン「ん〜……?」


ラクリマ「ここで寝てるって聞いてきたんだ。隣いい?」


ノルン「どうぞー……ふああ……」


ラクリマ「あのさ……ズバリ言うけど、演技を教えてほしいんだ」


ノルン「えー……?」


ラクリマ「ほら、途中入部で勝手が分からなくてさ。やっぱやるなら本気でやりたいし」


ノルン「いい心がけだねー。でも、わたしより先輩に聞いたほうがいいんじゃないの〜」


ラクリマ「先輩達はこれから文化祭に向けてそれどころじゃないでしょ。だからノルンにお願いしたいの」


ノルン「……ノルンも初心者だから、教えられることは少ないよ〜。それでもいいならいいけど〜」


ラクリマ「ぜひお願いします!」ガバッ


ノルン「分かったよ〜も〜。じゃあ部室行こ〜」


ラクリマ「うん!」


部室ーー


ノルン「ノルンが知ってるのは、一人でできる発声練習と筋トレくらいだから、それをまず教えるね〜」


ラクリマ「お願いします!」


ノルン「じゃあまず腹式呼吸の練習から〜。肩幅で足開いて立って〜」


ラクリマ「ふむふむ……」


ーーーーー

ーーー

949 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/29(水) 18:07:49.17 ID:UEDBbKZpo
クロエ「ラクリマもいい感じで馴染んできたわね」


ヒカリ「舞さんの演技もみんな感心してるよ。今のところはいい影響が出てるみたい」


クロエ「……」ジ…ッ


ヒカリ「な、なに?///」


クロエ「いえ、今はもうヒカリも元気だなーって」

クロエ「あの時休んでた人もみんなもう普通に生活してるのよ」


ヒカリ「いいことじゃない?」


クロエ「そうだけど……あの一日だけ大量に休むっておかしくない?」


ヒカリ「おかしい……かな」


クロエ「あの日と何か違うことってある?」


ヒカリ「あれから橘花先生に検査してもらって、体内の魔力量が正常値に戻ってるって聞かされたよ」


クロエ「魔力が減ってたの?」


ヒカリ「そうみたい。魔力が突然減ったせいでダルくなっちゃうのは、魔法使い共通の現象なんだって」


クロエ「魔力が突然減る……それも大量に……」

クロエ「誰かに奪われたとか、ないわよね?」


ヒカリ「夏休み終わる前はクロエと一緒にいたし、体調悪くなるまで誰とも会ってないよ」


クロエ「そうよね……。それは私が一番知ってることだったわ」

クロエ「ちょっと聞き込みが必要かもしれないわね」


ヒカリ「そこまでしなくても……」


クロエ「彼女がまたいつ体調不良になるか分からないって怖いわよ?」


ヒカリ「確かに……ボクもクロエが体調不良で寝込んだら嫌だな」


クロエ「でしょ? だから納得するまで調べるわ」


ヒカリ「うん、ボクも手伝うよ!」


現在の目標
・集団体調不良について調べる
・部活に精を出す

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

9月第2週
2/16回目の行動です

8回目の行動終了後、マホリオ学外対抗戦へと移ります
12回目の行動終了後、文化祭へと移ります
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/29(水) 18:33:36.09 ID:TjHRCloyO
体調不良の件からかナナにいつも以上にべったりのウィン
ナナや時雨が言うにはかなりピリピリしているらしい
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/29(水) 18:49:58.17 ID:yeCc2H2VO
旅行などのいつものメンバーで集合して他に体調を崩した人がいないかとか色々情報共有
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/29(水) 19:02:48.56 ID:3OCOmL350
リリィから樹に「下心があるならまだしも橘花の行動は後々エミールや元黒魔術部員を悲しませる事にならないか?」と相談が上がる

生徒×教師の立場からナミネ・ラミーも交えて教え子のために介入すべきか自由恋愛の名の下静観すべきか方針検討会議(と言う名で実質デート)
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/29(水) 19:03:16.60 ID:D+gJiGbpO
ラクリマがマホリオで合図がバレないよう古代言語を使おうと提案するが、ステラもゼレスもさっぱり理解できなかった
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/29(水) 19:08:01.30 ID:JdOjt1ffO
ティトをステラ(とゼレス?)に預けてみる
955 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:20:07.84 ID:qRSfoFAPo
橘花の研究室ーー


橘花「じゃあな、エミール。また来週来てくれ」


エミール「は、はい」


リリィ「……」ジー…


校長室ーー


リリィ「あれはだめです。いけません!」バーン


樹「え、なに、なに!?」ビクッ


リリィ「橘花先生のことです! ラミーさんをたぶらかして……!」


樹「ああ、そういうこと……。でも橘花にはそのつもりはないのよね」


リリィ「余計たちが悪いですね……」


樹「橘花は面白い魔法にしか興味がないのよ」


リリィ「どうするんですか。あのままだとラミーさんが悲しむことになります。それに元黒魔術部員の皆さんも……」


樹「あまり介入しすぎても良くないけど、元とはいえうちの生徒が悲しむのは見たくないわね……。少し話し合いの時間を取りましょう」


リリィ「はいっ」


ーーーーー

ーーー

956 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:20:38.42 ID:qRSfoFAPo
レストランーー


樹「で、リリィ先生はどう考えてるのかしら」


リリィ「橘花先生に置かれてる状況を説明すべきです。誰がどう見てもエミールさんは橘花さんのことが好きです。それなのにあんな態度……」


樹「私はエミールさんが自ら動かない以上、静観するのも手だと思ってるわ」


リリィ「ナミネさんはどうですか?」


ナミネ「私はその……校長先生に賛成です。何も言わないってことは、今の関係で満足してるのかも」


ラミー「私は伝えた方がいいと思います。実験にだけ付き合わされるって……嫌じゃないですか。自分じゃなくて魔法にしか興味がないみたいで」


樹「意見が分かれたわね……」


ナミネ「やっぱりその、エミールさん? に聞くのが一番ではないでしょうか」


リリィ「それもそうなんですが……」


樹「ひとまず話し合いはやめて、食事でも楽しみましょう」


ラミー「うん。いただきます」


ナミネ「いただきます」


リリィ(ナミネさん一口ちっちゃい……可愛い……)キュン


樹(ラミーは美味しそうに食べるわね……)ホッコリ


ーーーーー

ーーー

957 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:21:12.57 ID:qRSfoFAPo
学校、食堂ーー


クロエ「大体集まったわね」


凜華「こんなに人を集めてどうするんだい?」


クロエ「単刀直入に聞くけど、夏休み明けに休まなきゃいけないほど体がダルかった人っているかしら」


ヒカリ「はい」スッ


ナナ「私もです」スッ


アルシェ「ん」スッ


デン「は、はい」スッ


クロエ「こんなに……」

クロエ「聞いてる人もいるかもしれないけど、夏休み明けに魔力不足で休んだ人がいるの。そこで、みんなの話を聞いてみたくて」


イリス(ママのせいだ……)


ノワール「イリス? どうかした?」


イリス「ど、どうもしてませんよ。大丈夫です」


ウィン「誰かが夏休み最後の日に盗ってったんだよ。間違いない」


クロエ「そうなの?」


ナナ「らしい……です」


ウィン「ボクも盗られたから分かる。誰かに何かされたんだ」


クロエ「ウィンさん機嫌悪い?」


ウィン「ちょっとね。ナナも目の前で魔力が盗られてたのに、何もしなかった自分が悔しくて……」ギリッ


時雨「ちょっとじゃないだろう。そんなにピリピリしてるくせに」


クロエ「まあ、そこはいいわ。それよりもこのメンバーを見るに……」


ウィン「魔力の質が高い人、魔力を他人に渡せる人を狙ったみたいだね」


クロエ「そう……ね」
958 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:21:41.69 ID:qRSfoFAPo
クロエ「魔力を欲しがってる人がいるってことね」


ノワール(なんだかイリスのママさんみたいな人だな)


ウィン(イリスの母親は確か魔法の研究を……)


クロエ「今のところは誰がなんのためにやったのか不明だけど……みんなもこれから注意してね。またいつ来るか分からないんだから」

クロエ「魔力がなくなると免疫力も下がって風邪引いたりもするし、それに魔力で悪さされないととも限らないし、いいことないからね」


ウィン「次来たらぶっ飛ばす」


クロエ「た、頼もしいわ」

クロエ「集まってもらって悪かったわね。解散してもらっていいわ」


ノワール「クロエ、ちょっと話が」ヒソヒソ


クロエ「?」


ーーーーー


ノワール「関係あるか分からないんだけど、イリスのママさんが魔力を欲しがってたなって」


クロエ「そうなの?」


ノワール「研究がどうのって言ってたし、なんかやばい人っぽかったし……」


クロエ「イリスのママってセレニテさんよね? 会ったことあるけど優しそうな人だったわよ」


ノワール「えっ?」


クロエ「えっ、違うの?」


ノワール「いや、セレニテさんだけど……娘のためならなんだってするみたいな感じの人だったし……」


クロエ「変ね……」


ノワール「もしセレニテさんならやばい気がする。これ、私から言っていいのか分からないけど、イリスって魔力欠乏症を患ってて、それも関係してるかもしれないから……」
959 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:22:10.33 ID:qRSfoFAPo
クロエ「魔力欠乏症!?」


ノワール「う、うん。でもその例のママさんのおかげで、人から魔力を貰って魔法が使えてるみたい」


クロエ「そうなのね……」

クロエ「調べてみてもいいかもね。ありがとう、ノワール」


ノワール「ううん。私は知ってることを教えただけだから。伝えたいことはそれだけ」


クロエ「そう。じゃあ私行くわね」


ノワール「うん」

ノワール(もし仮にイリスのママさんだとしたら、イリスに説得してもらわないとなのかな……)


ーーーーー

ーーー




クロエ「ステラ、ちょっといい?」


ステラ「あ、先輩。どうかしましたか?」


クロエ「ティト、おいで」


ティト「……」テクテク


ステラ「この子は……」


クロエ「ステラが落とした星から産まれた子よ。もしかしたらステラの魔力と馴染むかもと思って」

クロエ「ステラさえよかったら少しの間お世話してみてくれない?」


ステラ「ええ、いいですよ。懐いてくれるかは分かりませんが……」


クロエ「ダメならまた私が面倒見るわ。まあ、ティトは人間が好きみたいだからあまり心配はしてないけど」


ティト「よろしく頼む」


ステラ「はい、ティトさん。よろしくお願いしますね」ナデナデ


ーーーーー
960 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:22:41.20 ID:qRSfoFAPo
ステラ「二人とも、お待たせしました」


ラクリマ「なんの話だったのー?」


ティト「我のことだ」ヒョコッ


ゼレス「わっ!?」


ラクリマ「おお? 何この子」


ステラ「少しの間お世話してほしいとクロエ先輩に頼まれまして」


ティト「我はステラ殿の魔法によって引き寄せられた。よってステラ殿の魔力と馴染むかもしれないという我が主の提案だ」


ラクリマ「ほー」


ゼレス「人の言葉を喋る狼……興味深いですね」


ラクリマ「ねー」ナデナデ

ラクリマ「おっと、その前に作戦会議の続きだよ」


ステラ「そうでしたね。お待たせしてすみません」


ラクリマ「いいよいいよ。で、早速提案なんだけど、私のチェンジボードに番号を振ってるじゃん? その番号を古代数字に置き換えたら相手にバレにくいんじゃないかなって」


ゼレス「古代数字?」


ラクリマ「まず、マ、ア、サ、ラ、タが基本の1〜5ね」


ステラ「ま、待ってください。聞き取りづらいです」


ラクリマ「マ、ア、サ、ラ、タ」


ゼレス「……続けてください」


ラクリマ「それで、これがバレたときはチュータを使う」


ゼレス「チュータ?」


ラクリマ「足し算だね。マ、チュータ、マなら1たす1で2、つまりアってこと。ア、チュータ、サなら2たす3で5。タになる」


ステラ「えっと、えっと……」


ラクリマ「これもバレたら、キュータ。引き算を使う」

ラクリマ「タ、キュータ、マなら5ひく1で4。つまりラ」
961 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:23:16.57 ID:qRSfoFAPo
ゼレス「数字も記号も聞き取りづらすぎです! 却下!」


ラクリマ「えー!?」ガーン


ステラ「試合中に聞き分けて、しかもその数字を思い浮かべるとなるとちょっと厳しいと思います……」


ラクリマ「そんなあ……けっこういい案だと思ったんだけど」


ゼレス「別の案を考えましょう。例えば、6と言ったらその後からは数字をプラス1して計算するとか」


ステラ「最初は数字通りで、バレそうなタイミングで数字を入れ替えるわけですね」


ラクリマ「そっちの方が分かりやすいか……」


ーーーーー

ーーー

962 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/07/31(金) 07:23:43.07 ID:qRSfoFAPo
クロエ「さて、どう動こうかしら」


現在の目標
・集団体調不良について調べる
・部活に精を出す

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

9月第3週
3/16回目の行動です

8回目の行動終了後、マホリオ学外対抗戦へと移ります
12回目の行動終了後、文化祭へと移ります
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 08:23:47.76 ID:1ynFa81A0
マホリオ学外対抗戦に向けて手当たり次第に野良試合をしかけまくる
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 08:31:58.79 ID:ng9eoRPM0
野良試合をしすぎて疲れたクロエにローラとヒカリが愛のマッサージ
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 08:40:31.40 ID:EGlWTud20
スフィアとルクが良い感じになってる
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 08:44:11.87 ID:1mkCI0SbO
久々にコンマでノワール悪魔ガチャ
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 08:53:50.17 ID:W1HERfKiO
↓1と↓2がば街中でばったり出会す
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 08:56:13.11 ID:dfOTaKMwo
セレニテ
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 09:03:19.95 ID:dy5NfrI/O
クロエ
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/31(金) 18:02:33.48 ID:iFxUb+SfO
ノワールは今度は何にブチギレるんだ……
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/08/01(土) 22:23:08.41 ID:y9hRDrVF0
次スレの季節
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/08/03(月) 21:58:52.83 ID:m/ZhE9j9O
ゼレスの愛が重い設定はそろそろ活きてくるかな?
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 00:13:36.37 ID:LKlwZQCYO
まだかなー
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 23:24:27.39 ID:DYIbr/Lg0
待ってる
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 19:08:35.61 ID:hkRJyvaY0
また暫く間空いちゃうのかな
464.11 KB Speed:7.7   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)