このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】ヒカリ「リリウム魔法学校へ! 4人でダブルデート……?」【百合】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

100 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 00:32:51.30 ID:F8zDn/BAo
さすがに夜中すぎましたね、すみません!
明日(日変わってるので今日)の昼12:00から投票にするので、それまでキャラクターの作成タイムにします
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/04/08(水) 00:33:52.96 ID:bFH+brHAO
【名前】ニエンテ
【容姿】黒と白の髪が混ざり合っていて瞳は闇の様な黒
【性格】機械の様な会話をする。感情を理解できないが、イリスの影響で多少変化しつつある
【得意魔法】対象の魔翌力を空っぽにする力
【備考】義理の母。初めから空っぽでそれ以上無くなるものがなかったイリスに興味を持ち、捨てられていたところを拾って育てた。イリスの「魔法を使えるようになりたい」という願いを叶える事だけがニエンテの行動原理になっている。実は人間ですらなく、相当長い時を生きている
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 00:35:11.34 ID:bFH+brHAO
遅かった?
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/08(水) 00:42:15.45 ID:zZX5+n+5O
【名前】ガートルード・オーレリア
【容姿】薄いピンク髪のカールがかかった髪は伸び放題で一切の手入れもされてない。AAカップで不健康なやせ形、灰色の瞳
【性格】典型的マッドサイエンティスト、研究のためなら手段や善悪・犠牲も気にしない
【得意魔法】固定化
注ぎ込んだ魔力の分だけ生物非生物問わず対象を動かなくする
水を水のまま固めることもできるし人間を磔にもできる
あくまで動けなくなるだけで考えるとかは可能
【備考】イリスへの愛情が有ることに間違いはないが研究の検体としても扱う
イリスを「魔力欠乏症のサンプル」として扱っている時と娘として扱う時で対応に天地の差がある
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 01:29:13.48 ID:JcNLHeHP0
【名前】セレナ・オーレリア
【容姿】ふわっとした白髪のツインテでイリスよりも背が低い。何とゼレスよりも小さい
【性格】慇懃無礼
【得意魔法】
・化石などから本来の生物を復元する
【備考】
恋人が魔翌力欠乏症であり彼女が完璧な形で魔法を使える様になる為色々と研究している
イリスは旧人類の胎児の化石から復元されたモルモットの一個体に過ぎず、現在の方法ではいずれイリスが魔翌力に耐え切れず廃人になる事を理解した上で魔翌力を与えている
認識阻害の結界を張っていてイリスからは娘思いの優しい母親だと思われている
19歳
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/08(水) 01:30:17.95 ID:JcNLHeHP0
魔力ってワードにフィルターかかるのめんどくさいな

【名前】セレナ・オーレリア
【容姿】ふわっとした白髪のツインテでイリスよりも背が低い。何とゼレスよりも小さい
【性格】慇懃無礼
【得意魔法】
・化石などから本来の生物を復元する
【備考】
恋人が魔翌力欠乏症であり彼女が完璧な形で魔法を使える様になる為色々と研究している
イリスは旧人類の胎児の化石から復元されたモルモットの一個体に過ぎず、現在の方法ではいずれイリスが魔翌力に耐え切れず廃人になる事を理解した上で魔翌力を与えている
認識阻害の結界を張っていてイリスからは娘思いの優しい母親だと思われている
19歳
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 01:31:03.68 ID:JcNLHeHP0
あああそのままコピペしちゃった…魔と力の間の翌を抜いてください
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 10:49:01.43 ID:ZnvSDmnSO
>>91
申し訳ない。設定にそぐわない安価を茶化した程度のつもりだっただけで、1の安価捌きを貶める意図は全くなかったので気にしないでください
安価は下で
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 11:34:11.85 ID:XCO2qfrlO
【名前】ゼルエル・オーレリア/ゼル・オーレリア/エル・オーレリア
【容姿】桃髪普乳(ゼルエル)、赤髪巨乳の長身(ゼル)、銀髪貧乳の短身(エル)
【性格】比較的常識人(ゼルエル)・典型的なツンデレでマゾ(ゼル)・冷徹なサディスト(エル)
【得意魔法】
分裂(ゼルエル):ゼル・エルの2人に分裂する
覚醒(ゼルエル):相手の魔法に秘められた可能性を解き放つ
融合(ゼル/エル):ゼルエルに戻る
剥奪(エル):相手が特化している魔法を奪う
付与(ゼル):エルが奪った魔法を他人に与える
【備考】
シングルマザーでもあり両親でもある。ゼルとエルが愛し合ってイリスが生まれた。ゼルエルは二人が融合した人格と言うわけではなく独立した自我を持ち、入れ替わりたい時は3つの人格が脳内会議を行う(エルが優位になりがち)。性格はてんでんばらばらだが全員子煩悩で暴走しがちなのは共通
109 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 12:55:15.33 ID:F8zDn/BAo
遅れてすみません

1.オリヴィエ
2.セレニテ
3.ニエンテ
4.ガードルード
5.セレナ
6.ゼルエル

↓から投票
投票レスのコンマの合計が最初に150を超えたキャラがイリスのママとなります
本日中に誰も150に到達しなかった場合、その時点での最高コンマキャラがイリスのママとなります
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 12:57:44.43 ID:V52/V5I9O
2
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 12:58:48.86 ID:r/oh0NrK0
6
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 12:59:55.33 ID:V3uCHAFWO
6
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:01:09.35 ID:yy2hBJp60
2
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:06:21.35 ID:DPejJAGo0
2
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:06:38.15 ID:BMurzz8WO
2
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:06:42.68 ID:/pcJxpdDO
2
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:09:57.50 ID:BMurzz8WO
出身がリリウムなら樹と面識があるか
118 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/08(水) 13:13:18.40 ID:F8zDn/BAo
イリスのママはセレニテ・オーレリアとなりました
設定は>>99を参照
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 13:13:37.89 ID:r/oh0NrK0
ママ止めないとイリスがぶっ壊れる√か……
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 15:10:50.23 ID:qv6k8D3iO
>>119
どれ選ばれてもその流れ自体は変わらないと思うが…
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 16:29:16.36 ID:8+afUe/QO
説明文がざっくりとし過ぎてるけどパッと見はナナの上位互換みたいな能力だな……
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 17:17:13.75 ID:AjqG5cPtO
えっちの言い訳には使えないという致命的な欠点がある
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 17:21:28.78 ID:0pFs7JVW0
シンプルな説明文は強いって強欲な壺が言ってた
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/08(水) 21:10:12.82 ID:IlHBCqUxO
あのイリスの母親=二年目における元凶ポジに成り得るわけだし、そりゃ一癖も二癖もある人来ちゃうとは思う
125 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/09(木) 00:05:20.00 ID:5O/1qLQMo
ノワール(この人が……)


セレニテ「その子は?」


ノワール「イリスさんの友達の、ノワール・ヴァーミリオンといいます」


セレニテ「よかった……友達ができたのね」

セレニテ「でも、どうして急に家に?」


ノワール「た、単刀直入に言います。イリスさんを自由にさせてあげてください」


セレニテ「?」


ノワール「母親の研究のために学校に通うなんて、私なら嫌です」


セレニテ「ふふ、違うわ。私の研究じゃなくて、イリスのためよ」

セレニテ「イリスが魔法を使えないだなんて可哀想でしょ? だからできる限りのことをしてるだけ」


ノワール「言っても分からないみたいですね……もういいです。学校に戻ろう、イリス」


セレニテ「あら、ならせめて魔力を貰わないと。権能……」


ノワール「悪魔召喚【パンデモニウム】ッ!!」カッ!

ノワール「イリス、こっち!」パシッ


イリス「ま、ママ……!」


サキュバス「あら、門を通れたと思ったら……綺麗な女の子」ペロッ


セレニテ「悪魔の召喚……! どうせならアスモデウスくらいのものを呼んでほしかったけど」


サキュバス「私といいことしない……?」


セレニテ「権能・吸収【アブソリュート・アブソーブ】」キュウウウゥゥ…


サキュバス「あ……?」カクン


たったったっ……


セレニテ「あら、行っちゃったのね。お茶くらい飲んでいけばよかったのに……」

セレニテ「ともあれ、この子もしっかり調べないと……ふふっ」
126 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/09(木) 00:05:48.64 ID:5O/1qLQMo
学校ーー


ノワール「なに、あの人……」


イリス「ノワールさん……」


ノワール「あんな人にいいようにされて悔しくないの?」


イリス「私は……ママのために……」

イリス「ママは、私の魔法の研究をしてる時は幸せそうだから……」


ノワール「……はあ」

ノワール「一緒にご飯食べて、一緒に家で過ごして、たまにお出かけして……家族ってそれだけで幸せなんじゃないの」


イリス「ノワールさん……」

イリス(ノワールさんの両親はもう……)


ノワール「私はそういうの分かんないけどさ……。なんていうか……もうちょっと歩み寄ってみなよ」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する
・7月第3週の期末テストを乗り切る

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

14/16回目の行動です
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:09:38.11 ID:DJFV6etvO
おおお、両親いない設定がこう活きるのか

ノワール・イリス・イオでマホリオチーム結成
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:16:31.37 ID:Gr9GkEiTO
レナチームと楓チームが模擬戦
模擬戦の後、楓がどこから掴んだのかレナがデンと付き合い始めたこと・最近ローラとヒカリがいつにも増してクロエにべったりなことをからかいに来る
最初はあたふたする三人を見て楽しんでいたが、三人から『そう言う楓はどうなのか』と不意に反撃されて変に意識してしまい今度は楓があたふた
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:19:56.38 ID:4ReYbdap0
百合江が最近転入してきた二人を物陰から観察
早速その場で脳内でイチャイチャさせる
遠くで見られている事に気付いたイリスだったが、妄想中の百合江を読心してしまいノワールの顔をまともに見れなくなる
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:22:05.62 ID:OfxA40HUO
ステラ、隕石のコントロールが効かなくなり間一髪で回避するもダイブした先がラクリマのスカートの中だった。変な雰囲気になる二人にモヤモヤするゼレス
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:22:17.70 ID:kBXkgsRA0
久々にリリウムにやってきたレイアに以前会った時よりも少し体にお肉がついたのでは?(それでもまだまだ十分美人体型)と言われショックを受けるラピス
口には出さないがあれだけよく食べて闇の魔物もこなくなったぶん運動(戦闘)しないから当然と思うルク
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 00:35:22.91 ID:c/3iPqxxO
イリスママン思ってたよりヤバそうな人だな
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 10:37:23.78 ID:vk23N/guO
リリウムに攻め込んできたりするのかな?道を踏み外した教え子との対決とか胸熱だな
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/09(木) 18:08:12.49 ID:b5+hBkkf0
セレニテの魔法は魔翌力を奪うだけ?魔法そのものを奪うわけではない?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/09(木) 23:59:24.10 ID:JUCMpPPaO
魔力貰うだけじゃない?
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 00:45:19.17 ID:54xTbaFmO
吸収だけじゃなくて与えることも出来るらしいから、その応用で自身の魔翌力を与えて対象を自分の操り人形に……とかも行けそう
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 00:50:28.02 ID:VGvnH2YAO
勝手にオールフォーワンみたいなの想像してた
138 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:32:10.62 ID:90NiIRPRo
百合江「……」ササッ

百合江(あれが噂の転校生コンビですわね……)


イリス(あの人……なんかやばい人でしたね)チラッ


ノワール「イリス? どうかした?」


イリス「ああいえ、ボーッとしてしまっただけです。それより……」


百合江(二年生が始まって少ししてからという微妙な時期での転校。友達も作りにくかった二人は自然と惹かれ合い……ああっ!)クネクネ


イリス『ノワールさん……私、やっぱり友達じゃ嫌です』


ノワール『え……?』


イリス『友達よりもっと……もっともっと仲良くなりたい。……あなたが好きなんです』


ノワール『イリス……私だって好きだよ。でも、せっかくできた大切な友達だったから、関係が壊れるのが怖くて……』


イリス『嬉しいです……。両思いだったんですね』


ノワール『うん……///』


百合江(そして二人は顔を近づけ……ハァーッ!)ドバァッ


イリス「!」ビクッ


ノワール「イリス? さっきから変だよ?」アセアセ


イリス「い、いえ。気にしないでください……///」カァ…

イリス(変なもの見せないでくださいよー……!)


「うわっ、鼻血!? あなた大丈夫!?」


百合江「大丈夫ですわ……!!」ハアハア
139 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:32:44.09 ID:90NiIRPRo
クロエ「あ、二人ともいいところに」


イリス「どうかしましたか?」


クロエ「この子とマホリオで組んであげてほしいのよ。実は去年組んでなくて……」


イオ「イオ・ローライトです。よろしくお願いします」ペコリ


ノワール「いいけど……大会はあまり本気じゃないと思うよ」


イオ「構いません。私も戦うのは得意ではないので……」


クロエ「そういえばイリスは『やったことないけど相当強い』って言ってたわね。イリスは本気出すのかしら?」


イリス「んー……」チラッ


ノワール「?」


イリス「少しくらい自由にやってみよう……と思ってます」


クロエ「よ、よく分かんないわね……。まあいいわ。イオのこと、よろしくね」


ーーーーー

ーーー

140 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:33:23.72 ID:90NiIRPRo
中庭ーー


楓「ふいー、お疲れ様ー」


レナ「お疲れ様」


晶「レナさんかったいなー。アタシと楓のフレイムスロワーも防ぐなんて」


レナ「防ぐだけなら誰にも負けないわ」フフン


楓「ねーねーレナさん」


レナ「なに?」


楓「デンさんと付き合ってるってほんと?」


レナ「!?///」ボッ


楓「おっ、その反応は……」


レナ(か、隠すことじゃない……わよね)

レナ「そ、そうよ。付き合ってるわ……///」ボソボソ


楓「わっ、顔真っ赤! かわいー!」


レナ「う、うるさいわねっ!///」


楓「それにそっちの二人はクロエにべったりだしさー。何かあったのかなー?」ニヤニヤ


ローラ「そ、それは……///」


ヒカリ「こっちにまで飛び火しちゃった……」


レナ「そ、そういう楓さんはどうなのよ! そ……そこの二人と何かないの!?」


楓「あ、あたしの話はいいよ。別にそういうの興味ないし」アタフタ

楓(とかなんとか言いつつ闇の試練の時の二人がカッコ良すぎてちょっとやばいんだけどね……!)ドキドキ


レナ「その反応……何かあるわね?」


晶「アタシは色恋は苦手だしな……」


嵐「俺もそういうのはちょっと……」


楓(ですよねー……)ションボリ


ーーーーー
141 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:34:00.58 ID:90NiIRPRo
ステラ(すごいマホリオでした……。先輩達かっこいい……!)キラキラ


ゼレス「すごかったですね……。こちらも負けないよう練習しないと」


ラクリマ「じゃあステラの隕石魔法のコントロール練習かなー」


ステラ「は、はい! では……隕石魔法【メテオ】!」カッ


ゴォォォォォ……!!


ステラ「あ……っ」


ラクリマ「どしたの?」


ステラ「こ、こっちに来ます! コントロールできない!」ダッ


ラクリマ「へ?」


ステラ「えーいっ!」ピョーン


ズサアアッ


ゼレス「防御魔法【シールド】」カッ


ドオオオオオオンッ!


ステラ(うう……すみません校長先生。中庭に穴を空けてしまいました……)


ラクリマ「あのー……」


ステラ「はい? どこから声が……」


ラクリマ「上……かな」


ステラ「上?」

ステラ(……下着? ここ……まさかラクリマのスカートの中!?)

ステラ「す、すみません! すぐ出ます!」バサッ


ラクリマ「あ、あはは……ちょっとびっくりしちゃった……」


ステラ「すみません、すみません! わざとじゃないんです!」


ラクリマ「わ、分かってるよー///」テレテレ


ゼレス「……」

ゼレス(なんか面白くないですね……)ムスッ
142 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:34:52.36 ID:90NiIRPRo
食堂ーー


レイア「ラピス」


ラピス「むぐ……?」


レイア「ふふっ、そんなに美味しい?」


ラピス「れ、レイア!」ガタッ


ぎゅ〜っ


ラピス「来てくれたんですね!」ムギュギュー


レイア「く、苦しいわよラピス。久しぶりにラピスとクリアを見に来たの」


ラピス「それじゃあクリアのところに……その前にこれ食べちゃいますね」パクパク


レイア「……ラピス、少しお肉ついた?」


ラピス「え゛」


レイア「さっき抱きつかれた時も思ったんだけど……抱き心地が……」


ラピス「嘘です嘘です! そんなに食べてませんもん!」


レイア「あんまりお肉つけると竜になったとき飛ぶの苦労するわよ? ふくよかなラピスも好きだけどね」チュッ


ラピス「キスしてごまかさないでください! もー!」


ルク(あれだけ食べて運動しなかったらそりゃあ太りますよね……。もう激しい戦闘もしてませんし)


リズ「どうしたの? 早くスフィアさんにご飯持ってこ?」


ルク「はいはい、今行きますよっと」
143 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/10(金) 01:35:20.59 ID:90NiIRPRo
クロエ「さて、テストね。赤点だけは避けないと……」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する
・7月第3週の期末テストを乗り切る

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

15/16回目の行動です
15回目の行動終了後テストに移ります
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 02:23:29.06 ID:QV8PeSDAo
自室でローラ、ヒカリと一緒にテスト勉強し、自然な流れで三人一緒に就寝する
なおローラの部屋ではティアとアルシェもほぼ同様の行動を取っていた模様
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 03:57:09.69 ID:ileXxSvh0
親睦を深める為に一緒にテスト勉強をしようと誘おうとするイオとノワール
しかし今まで殆ど自分から誘った経験がない二人は言葉に困ってしまいお互いあたふたしてしまう
見かねたイリスがそんな二人をテスト勉強に誘う
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/04/10(金) 04:46:49.84 ID:5I6ryUZA0
>>145の流れから勉強に集中しすぎ夜遅くまで一緒になってしまったノワール達
夜、トイレに行きたくなってしまうも1人で行けず他の2人が早くトイレに立ってくれないかと我慢しつつそわそわ落ちつかなくなったノワールの心を読んで理由を知り、つい噴き出してしまうイリス
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 06:20:08.32 ID:O2vPvxu80
一部屋に魔獣たちが集まってお話
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 07:53:59.62 ID:VGvnH2YAO
セレニテについて調べる
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/04/10(金) 07:58:18.36 ID:VGvnH2YAO
トイレに行けない設定やっと回収されたw
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/10(金) 08:10:46.41 ID:9Qb3bOX3O
>>134
イリスとゼレスが対面した時の描写的に魔翌力そのものにそれぞれの個性が反映されていると思われるのでその両方かもしれない
151 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:17:21.10 ID:I+1talkGo
ローラとティアの部屋ーー


コンコン


ローラ「はーい?」ガチャッ

ローラ「あ、クロエちゃん!」


クロエ「ゆっくりしてるとこ悪いわね。よかったらでいいんだけど、この後部屋で勉強会しない?」


ローラ「うん、いいよ。もうテストだもんね」


クロエ「それじゃあ後で部屋まで来て。飲み物用意しておくわ」


ローラ「うんっ」

ローラ「……ということでクロエちゃんのお部屋に行ってくるね。ティアちゃんもよかったらアルシェちゃん呼んでお部屋使っててもいいからね」


ティア【ありがとうございます】


ローラ「♪」


ーーーーー


ティア「ということで勉強会です」


アルシェ「ん」コクン


ティア「よいしょ」パサッ

ティア「私は魔法史からやりますが……」


アルシェ「アルシェも同じのやる」


ーーーーー

ーーー

152 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:17:49.81 ID:I+1talkGo
クロエ「んー……!」ノビーッ


ヒカリ「だいぶやったねえ……」ポキポキ


ローラ「お疲れ様、二人とも」


クロエ「それじゃあこのままお布団敷いて寝ましょうか」


ローラ(?)


ヒカリ「そうだね。ローラさんもいるし……」


ローラ(……?)


クロエ「はい、着替え」


ローラ(なんだかすごく自然に一緒に寝ることに……)


ーーーーー


ローラとティアの部屋ではーー


ティア「この辺で終わっておきましょうか」


アルシェ「ん……」ウト…


ティア「ああっ、座ったまま寝ちゃだめです。ちゃんと自分のお部屋で……」


アルシェ「一緒に寝る……」ギュッ


ティア「かっ……!」キューン

ティア(可愛い……!!)ドキドキ

ティア「じゃ、じゃあ一緒に寝ましょう。ほら、ベッドに……」ヨイショ


アルシェ「んー……」ウトウト


ーーーーー

ーーー

153 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:18:16.22 ID:I+1talkGo
その日の昼、イリス達はーー


ノワール「あ、あの……」


イオ「は、はいっ」


ノワール「い、いい天気ですね」


イオ「そ、そうですね」


ノワール「それでその、あー……も、もしよかったらこの後お時間ありますか?」アワワ


イオ「こ、この後……その、ノワールさんがよかったらなんだけど……」アタフタ


イリス(話が進まない……!)

イリス「二人ともー、さっきの授業で分からないところがあるので、教えてもらっていいですか?」

イリス「あ、その後勉強会とか……」


イオノワール「ぜひやろう!」


ーーーーー


イリス「二人とも断られることにビビりすぎです。「勉強しよー」でいいんですよ」カキカキ


ノワール「うん……」


イオ「なんか緊張しちゃって」


イリス「とにかく、勉強ですよ。私達は初めてのテストなんですから、余計気合を入れないと」


ノワール「はーい……」


ーーーーー

ーーー

154 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:18:45.95 ID:I+1talkGo
ノワール「……」ブルッ

ノワール(わ、こんな時間……。集中してたからな……)


イオ「……」カキカキ


イリス「……」カリカリ


ノワール(ど、どっちかトイレに行かないかな……。廊下暗いしちょっと怖い……)ソワソワ


イリス「……ふふっ」クスッ


ノワール「ど、どうしたの?」


イリス「いえ……お手洗いに行こうかなと」スクッ


ノワール「あ、じゃあ私も……」


イオ「行ってらっしゃい。私はもう少しで一段落つくから……」


イリス「ではついでに飲み物を持ってきますね」


てくてく


イリス「ノワールさん、暗いところが怖いんですか?」


ノワール「な、なんでそれを……」


イリス「お手洗いに行きたそうにそわそわしてましたけど、中々立とうとしなかったのでもしかして……と」

イリス(ま、思考を読んだだけですけど)


ノワール「うう……そうだよ、怖いの」
155 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:19:38.54 ID:I+1talkGo
ノワール「ていうか私のことはいいの! それよりイリスに聞きたいことがあるの」


イリス「なんですかー?」


ノワール「言いづらかったらいいんだけど……ママさんのこと」


イリス「……なんでしょうか」


ノワール「ママさんって昔からからああだったの?」


イリス「……昔は、とても心優しいママでした。でも、検査の結果私が魔力欠乏症だと分かってからは段々……」


ノワール「……なんでそうなっちゃったんだろう」


イリス「ママは天才でした。あらゆる魔法の知識を吸収し、いろんな薬や魔法具を作り上げたと聞いてます」

イリス「でも、私の魔力欠乏症が判明してからは、ある人に頼まれて魔力欠乏症の研究に専念してるんです」


ノワール「ある人……?」


イリス「会ったことはありませんが……その人も魔力欠乏症の研究をしてる人だそうです。そしてママに『援助のお金は出すから研究してくれ』と言って、研究させているんです」

イリス「娘の私の魔力欠乏症を治すことができるし、お金も貰える。多分断る状況になかったんだと思います」


ノワール「なにそれ……その人のせいじゃん。ママさんが固執してるのも、イリスが変なのも」


イリス「へ、変って……」


ノワール「変だよ、超変! ほら、トイレ付いた! さっさと用足して戻るよ!」


ーーーーー

ーーー

156 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:20:06.58 ID:I+1talkGo
翌日、図書室ーー


ノワール「オーレリア、オーレリア……」ペラペラ


クロエ「あらイリス。調べもの?」


ノワール「クロエ。イリスのママについて調べてるんだ」


クロエ「ふーん……」


ノワール「あ、いた。この人だ」

ノワール「セレニテ・オーレリア……リリウム魔法学校出身。知識の塊とも言うべき天才で、特に自身の魔法を用いた魔力保有について造詣が深い……」


クロエ「すごい人なのねえ」


ノワール「すごいけど……親バカすぎ」


クロエ「会ったことあるの?」


ノワール「うん。イリスのことしか考えてないような人だった」


クロエ「ふふっ、それはそれは……羨ましいことね」


ノワール「……うん」
157 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:20:43.95 ID:I+1talkGo
空き教室ーー


ローラ「たまには皆も運動しよっか」


エアロ「かうーっ!」


きゅーちゃん「こんっ!」


ユーニ「ぶるる……」


ミトラ「わんっ!」


ローラ「また後で来るから、それまでルクさんお願いします」バタン


ルク(完全に世話役のポジションが定着してしまった……)


リズ「なにする!?」キラキラ

リズ「ボール遊び? おいかけっこ?」


クリア「リズは子供だなー。お姉さんが折り紙を教えてあげよう!」


リズ「わーい!」


ミトラ(ボール遊びしたかった……)


ユーニ『あなたは……不死鳥ですか?』


スフィア「そういうあなたはユニコーンね。なんで人間なんかに懐いてるのかしら」


ユーニ『ふふっ、ツンツンしたフリしても私には分かりますよ。ローラさんの優しさが本心からだってこと、もう分かってるんですよね?』


スフィア「……ふん」


きゅーちゃん『不死鳥の炎……暖かいですねえ』ヌクヌク


ルク「暖まらないでくださいよ。私は暖炉じゃないです」


エアロ「あったかーい♪」


ルク「……はあ」


ーーーーー

ーーー

158 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:23:05.92 ID:I+1talkGo
テスト当日ーー


クロエ(さて、やるわよ!)


先生「テスト開始です!」


クロエの座学平均点↓コンマ
クロエの実技平均点↓↓コンマ
>>151により合計コンマ+10のボーナス(それぞれにプラスされます)
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:23:25.79 ID:FFocDMNVO
おうよ
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:23:48.66 ID:U1DwoJwzO
161 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/11(土) 01:31:16.15 ID:I+1talkGo
返却日ーー


座学平均点 89
実技平均点 76


クロエ「……えいっ」チラッ

クロエ「……なかなか、ね。赤点は回避できたし上々だわ」


現在の目標
・1学期を過ごす
・7月末のマホリオ学内トーナメントまで訓練する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後一週間程度の行動を指定してください

16/16回目の行動です
16回目の行動終了後、マホリオ学内トーナメントが開催されます
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:37:36.09 ID:U1DwoJwzO
ラクリマが座学試験に関しては学年首席だったことが判明。今までの転板の軌道判断がほぼほぼ完璧だった事に納得すると同時に、司令塔としての立場が危ういのではと突然不安になるステラ
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:41:31.55 ID:lrl6dXcyO
学内トーナメントに向けて各チームごとに最終調整のトレーニング
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:44:19.87 ID:qv2Mm5WA0
部活中去年のデンのように先生にどこかのチームに入るよう言われたノルンの話を聞く
丁度近くでレナと話していたデンを呼び試しに一回組んでみたらと紹介、レナからも大会に出るためにも組みなさいと言われるデン
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:45:28.17 ID:8HclkgUgO
昨年の夏休みのように皆で旅行に行く計画を立てる
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:47:21.76 ID:QXp76oM8O
ゼレスチームもクロエの宇宙みたいな必殺技を考える
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 01:50:43.65 ID:QXp76oM8O
ノルンは危険だからマホリオは出ないみたいなこと言ってたよーな
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/04/11(土) 01:54:05.89 ID:QXp76oM8O
参加未定だったキャラをぴったりはめられるから組めれば良いなとは思うけど
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 02:17:58.04 ID:qv2Mm5WA0
ヒカリも魅了関係なく戦ってたしノワールなんかも今のところマホリオで積極的に悪魔召喚しないだろうからノルンも得意魔法に頼らずとも参加できるんじゃないかと思って、新しいキャラも今はあまり増やさない方がいいみたいな話少し前にしてたし
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 08:09:11.89 ID:fashwfyFO
>>164は主語がクロエだと違和感あるな。前にクロエ自身がノルンにマホリオのこと聞いて納得してる訳だから
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 08:41:36.96 ID:G1ysEHUs0
魔法が危ないからって他に言うべき人いくらでもいそうだよねw

シュートの時点でバ火力なのが2人+ムキになると魔法が暴走するノワールさんチームが一番危ない気がする・・・
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 09:00:59.07 ID:LWBCzLfxO
強いかどうかは別としてノルンもノワールも魔弾主体で戦うなら何ら問題なさそう
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 09:24:05.33 ID:ybtylah2O
>>171
イオは爆発魔法がヤバイだけでシュートは普通じゃない?
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 09:44:08.35 ID:LWBCzLfxO
というかイオって魔弾使う場面あった?
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 12:19:34.45 ID:rFZ9gEeZO
ゼレス達は特訓安価多めだったから結構仕上がってるのかな。ティア達も連携とか色々と。デンとノワールの2チームは未知数だな
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 18:39:36.85 ID:jCt+mHYBO
ウィンチームと戦える最後のチャンスだ
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/11(土) 20:31:27.39 ID:D3dUc42L0
>>176
卒業マホリオもあるし最後ってことはないでしょ
178 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:31:03.55 ID:OapQ5aQAo
>>173
>>174
一応みんな魔弾と防御魔法は撃てます
それぞれ魔力を固めて出すだけのイメージです

ですが、野球の練習をしてない人が150km/hで野球ボールを投げられず、せいぜい100km/h程度しか出ないように、魔弾の練習をしてこなかった人の魔弾はとても威力が弱いです
例えるならイオはサッカー選手でとんでもない無回転シュートを撃てるけど、野球のピッチングは素人同然、みたいな感じです
イオは爆発魔法の使い手でとんでもない爆発魔法を撃てるけど、魔弾の威力は素人同然、ということですね
179 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:31:54.81 ID:OapQ5aQAo
部室ーー


ノルン「ん〜……」キョロキョロ


クロエ「どうかした? 何か探してるの?」


ノルン「人を探してるんですけど〜……誰かマホリオ組んでくれる人に心当たりないですか〜?」


クロエ「マホリオ? あなたやらないって……」


ノルン「やらない訳じゃないですよ〜。もちろん得意魔法は出せないので、どうしても弱くはなりますけど……」


クロエ「マホリオはスポーツだものね。「相手の行動の自由を奪う魔法は事故に繋がる可能性があるため、故意過失未然どの場合でも即反則とする」……だったかしら」


ノルン「そうですね〜。世の中痺れさせたり、眠らせたりっていう魔法はあるんですけど、こういうのには向かないみたいです〜……」


クロエ「うーん……それでギリギリまで組む人探しねえ……」キョロキョロ


レナ「次の衣装は……」


百合江「少しボロになってますわ。それに合わせて痩せこけたメイクを……」


デン「はい、任せてください」


クロエ「あ、デンがいたわね。デン、ちょっといいかしら」


デン「なあにー、クロエさん」


クロエ「この子がまだマホリオでチームを組めてないのよ。もしよかったら組んであげてくれない?」
180 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:32:25.96 ID:OapQ5aQAo
ノルン「メイク係の先輩ですよね〜?」


デン「うん。確かにまだラミーさんとしか組んでないけど……」


レナ「組んでみたら? チームを決めないとランキングにも乗らないんだし」


デン「そうだね……。うん、私でよかったら喜んで」


ノルン「わ〜い、お願いしま〜す」


ーーーーー


クロエ(これで知り合いみんな組めたわよね……)


クロエ
凜華
モミジ

レナ
ヒカリ
ローラ





ティア
アルシェ
ナミネ

ステラ
ゼレス
ラクリマ

デン
ラミー
ノルン

ノワール
イリス
イオ


クロエ(大会が楽しみだわ……!)
181 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:32:58.59 ID:OapQ5aQAo
中庭ーー


クロエ「私達も最後の調整をするわよ」


凜華「うん。今度はもっと上を目指したいね」


モミジ「他のみんなも頑張ってるもんね。負けられないよっ」


ーーーーー


晶「電気に炎は引き寄せられるから……」


嵐「いや、さすがに大きい炎は厳しいと思う」


楓「晶嵐の間だけコンビネーション技ないもんね……」


ーーーーー


ティア「はっ!」ビシャッ


ナミネ「そうです。とにかくスピードを意識してください」


アルシェ「魔力の込め方は……まずとにかく集中」


ーーーーー


ヒカリ「行くよレナさん。火送【ファイアライン】!」


レナ「ん……炎弾【ファイアボール】!」


ヒカリ「すごいすごい! 私も体力つけないと……融合【シンクロ】!」


ーーーーー


ノワール「私は魔法使わないようにするから……二人ともお願いね」


イオ「私も人に向けては撃てないので……」


イリス「め、メインアタッカー私ですか……」


ーーーーー


ノルン「まず魔法の紹介からですね〜」


ラミー「その前に自己紹介からかな……?」


デン「行き当たりとは言えこんなにギリギリになるなんて……」


ーーーーー

ーーー

182 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:33:32.94 ID:OapQ5aQAo
ステラ「そういえばテストはどうでしたか?」


ゼレス「そこそこです。赤点などは取ってませんからご心配なく」


ラクリマ「私は座学トップだったよ! 先生にも褒められたんだー」エヘヘ


ステラ「えっ……!」

ステラ(そ、それでは指揮官としての立場が……頭脳係が……)

ステラ(はっ。確かにラクリマさんの板の配置や性質など、間違えたことはなかったような……)アワワ


ゼレス「テストなんて終わったことはいいです。それより、三人での合わせ技がいると思うのですが」


ラクリマ「ほうほう?」


ゼレス「ただ、ステラさんほ魔法は物質的な側面もありますから、これではラクリマさんの板にぶつけると板が割れてしまいます」

ゼレス「でも、私の魔法なら隕石をコーティングすることができるはずです。私がコーティング用の魔法を撃ち出し、それをラクリマさんが変化させ隕石にぶつけ、ステラさんが隕石をコントロールする。どうでしょうか」


ステラ(ゼレスさんまで作戦を……! ううう……)
183 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:34:02.88 ID:OapQ5aQAo
ラクリマ「どーする、指揮官さん?」


ゼレス「しっかりしてください。リーダーでしょう」


ステラ「り、リーダー? 私がですか?」


ラクリマ「意義なーし! 私達のことしっかり見てくれてるもんね」


ステラ「で、でも私よりラクリマの方が頭もいいし……」


ゼレス「リーダーとは作戦を考えるだけの人ではありません。指示を与え、それを遂行してもらうだけの人望というものがあります」


ラクリマ「そうそう。私がリーダーなんかしたら戦況見て勝手に板の属性変えたりしちゃうよ?」


ゼレス「こういうのでは困るんです。私も先走り過ぎの自覚はありますし……三人で共通の意識を持てるようにするには、ステラさんがリーダーになるのが一番かと」


ステラ「うう……二人ともありがとうございます……優しいですね」

ステラ「不肖ステラ、リーダー務めさせていただきます!」ムンッ


ーーーーー

ーーー

184 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 01:34:32.80 ID:OapQ5aQAo
大会当日ーー


クロエ「さあ……今年こそはウィンさんに勝つわよ!」


おーっ!


ウィン「二年生ズ頑張れ〜」


時雨「敵を応援してどうする」


ローラ「クロエちゃん、終わったら夏休みだね」


クロエ「ええ」


ローラ「今年も楽しい夏休みにしようね。またお出かけして、旅行して……」


クロエ「いいわねー、旅行。去年も行ったし……」


楓「あたしも行きたーい」


アルシェ「アルシェも……」


クロエ「そりゃみんな行きたいわよね……。ま、それはおいおいね。まずはマホリオよ!」


各チームのブロックを決めます
ABCDの4ブロックに別れ、ABの優勝者同士、CDの優勝者同士が準決勝として戦い、さらにその勝者同士が決勝戦を戦います
つまりブロックが別れると、少なくとも準決勝までは戦えません
01〜25 Aブロック
26〜50 Bブロック
51〜75 Cブロック
76〜00 Dブロック
ブロック内での試合の順番は数字が小さい方が先です

クロエチーム↓コンマ
レナチーム↓↓コンマ
楓チーム↓3コンマ
ティアチーム↓4コンマ
ノワールチーム↓5コンマ
デンチーム↓6コンマ
ウィンチーム↓7コンマ

ブロック内での組分けは、こちらで調整します。できる限り勝ち進まないと出会わないようバラけさせるつもりです。
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 01:40:35.89 ID:kynrmrITO
8チーム分もあるのか。ワクワク
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 01:43:50.13 ID:/VoizfcPO
にょわー
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 02:59:08.17 ID:1XWq6ofS0
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 06:21:08.31 ID:c03TdHX6O
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 07:43:03.68 ID:QPlQzEAdO
みぃ
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 07:47:12.96 ID:i1q+HkG+0
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 07:47:49.70 ID:ded4aH4DO
はい
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 08:07:32.68 ID:G1+fr+040
Aブロ レナ・楓
Bブロ ティア
Cブロ ノワール・ウィン
Dブロ クロエ・デン

かな
193 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 16:22:27.01 ID:OapQ5aQAo
一年生忘れてました!
↓コンマでステラチームの所属ブロックを決めます
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 16:24:38.29 ID:zL5yBDDD0
んう
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 16:25:11.04 ID:zL5yBDDD0
良い具合にばらけたぞ、そして姉妹対決
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 21:03:31.49 ID:6C6q3LoI0
2年生組は下級生モブくらいなら判定無しで自動的に倒しちゃうんだろうか
197 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 22:45:23.25 ID:OapQ5aQAo
Aブロック


楓「ウィンさんと戦えるの決勝かー」


レナ「ずいぶん余裕ね。その前に私達もいるわよ」


ローラ「この間の練習では負けちゃったけど、今度は負けないもん」


晶「楓、油断するなよ。皆勝つために毎日頑張ってるんだ」


嵐「三年生もいるし、頑張ろうな」


ヒカリ「うん。お互いにね」


Bブロック


ラクリマ「お姉ちゃーん!」


ティア「ラクリマ……一緒だったんですね」


ナミネ「話には聞いてましたけどほんとにそっくり……」


ゼレス「負けませんから」


アルシェ「ん、よろしく」


ステラ(ナミネさん、すごくお姉さん感が……)ドキドキ
198 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/04/12(日) 22:46:32.12 ID:OapQ5aQAo
Cブロック


イオ「よ、よーし……頑張るぞー」


ノワール「頑張ろうねっ」


ナナ「ウィンさん、どうかしました?」


ウィン「んー、なんでもないよー」


イリス(こっち見てる……)


時雨「さ、選手宣誓だ。行こう」


Dブロック


凜華「みんな綺麗に分かれたね」


ノルン「ふわ……」


ラミー「久しぶりのマホリオ……緊張するなあ……」ドキドキ


デン「どうなるかな……」ソワソワ


モミジ「デンさんってすごく強いんだよね……」ドキドキ


クロエ「みんな緊張しすぎ! ほら、行くわよ!」


ウィンチームを除く1回戦の結果↓コンマ
00でノワールチーム敗北
00、99でデンチーム敗北
ゾロ目でステラチーム敗北
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/04/12(日) 22:46:54.56 ID:8h1sVKz1O
よは
491.10 KB Speed:1.8   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)