このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】ヒカリ「リリウム魔法学校へ! 4人でダブルデート……?」【百合】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:19:48.58 ID:NS67Cm4dO
廊下でノワールとイリスに会い、身体のことを気遣う
それと母親に偶然会ったことを伝える
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:21:23.97 ID:72mDM6DA0
演劇部にくるくまがアルトを連れて顔出しと大会への激励をしに来る。他にもそれぞれの演技にアドバイスをしてくれたりアルトからも衣装にあったメイクについてなど
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 01:22:07.69 ID:VadN/fam0
ヴィーネ達のチームを招いたマホリオの特別講義が行われるらしくマホリオ馬鹿達が聞きに行く
732 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/15(金) 15:14:28.93 ID:GXSFEjdeo
今日は更新なしです!

>>728
誕生日決めてもらって大丈夫ですよ

>>720
とてつもないお金持ちです
トップアスリートなので年俸やら何やらですごく稼いでます
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 16:26:25.27 ID:11m7kUBRO
了解
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/15(金) 16:48:15.61 ID:+pxp9oG/O
現状だと誕生日関連の設定があるのは『妊娠時の入院時期が被って以来親同士が仲良し』の楓と嵐ぐらいだっけ
735 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:18:31.40 ID:rFvkAJGAo
部室ーー


百合江「今日は通しで確認をしますわ。配置について……」


コンコン


クロエ「誰かしら……」ガチャッ


くるくま「や、やっほー」


アルト「来ちゃった……」


百合江「くるくまさん!」


ノルン(誰?)


百合江「こちら、先代部長の白夢くるくまさんですわ。そしてこちらはこいび……知人のアルト・ナナリーさん」

百合江「そうですわ。せっかく来ていただきましたし、ぜひ一度演技を見ていってくださいまし!」


くるくま「え、見たい見たい!」


百合江「皆さん! くるくまさんは演技の道の人ですわ。しっかり見てもらってください!」


はいっ!


ーーーーー

ーーー

736 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:18:59.66 ID:rFvkAJGAo
百合江(題目は『懺悔』。色恋の禁じられた寄宿舎で芽生えてしまった禁断の恋……)


時雨「『先生……私は、あなたが好きです……!』」


三年生ヒロイン「『……!』」


百合江(静謐な空気の中、告白する)


三年生ヒロイン「『……許されることではありません。それでも、私もあなたが好きです。……私と一緒にいてくれますか?』」


時雨「『もちろんです』」


百合江(そして二人は非難されることを承知で、茨の道を歩み始める……)


パチパチパチパチ……


くるくま「うん、お見事だね。百合江くんの良さがふんだんににじみ出た脚本だったよ」


百合江「お褒めに預かり光栄ですわ」


くるくま「演技に限って言えば……まず君」


二年生1「は、はいっ!」


くるくま「陰口を言うときの演技は、もう少し大げさでいいよ。徹底的に嫌な奴になりきるつもりでやるんだ」


二年生1「はいっ!」


くるくま「次は君かな」


二年生2「はい!」


くるくま「君はーー」ペチャクチャ


アルト「……ね、この衣装作ったの誰かな?」


クロエ「これは裏方の一年生ね」


アルト「これ、いいね。装飾がしっかりついてて、なおかつ動きを邪魔しないようになってる」

アルト「ただあのメイクに合わせるなら首元の装飾は控えめにした方が、顔の演技が分かりやすくなるかも」


クロエ「アルトさん演技詳しかったかしら?」


アルト「くるくまに付き合ってると自然とね」アハハ


ーーーーー

ーーー

737 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:19:37.36 ID:rFvkAJGAo
廊下ーー


イリス「もう、心配しすぎですよ」


ノワール「だめだって。ちゃんと寝る前に熱測らないと」


イリス「めんどくさい……」


ノワール「無茶させないようお医者さんから言われてるんだから。言う事聞いてよね」


イリス「わかりましたよ……」


クロエ「二人とも、どうかしたの?」


ノワール「イリスが顔色悪いように見えるから、とりあえず熱だけでも測らせようと思って……」


クロエ「確かに少し青白いわね……」


イリス「気のせいですよ、もうっ」


クロエ「念の為熱測っときなさい。……そうそう、少し前学校にイリスのお母さん来てたわよ。会ったかしら?」


ノワール「えっ!?」


イリス「いえ……会ってませんが」


クロエ「そう。私もイリスには無茶させるなってお母さんから言われてるから、これからは気にしとくわね」


ノワール「うん、お願い」

ノワール(イリスのお母さんか……。話を聞く限りイリスのお母さんより、その研究の支援をしてるって人が支援をやめればイリスは自由になれると思うんだけど……)


イリス「……二人が言うなら気をつけます。熱、測りに行ってきます」テクテク


ノワール「あ、待って。心配だしついてくよ」テクテク


クロエ(あの二人仲良くなったわねえ……)


ーーーーー

ーーー

738 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:20:12.57 ID:rFvkAJGAo
街中ーー


クロエ「あれ……ティアじゃない?」


デン「え……」


ティア「……」コソコソ


ウィン「なんだかこそこそしてるね〜」


ゼレス「あ、離れたところにラクリマさんがいます。追いかけてるんでしょうか……」


クロエ「気になるわね。聞いてみましょう」

クロエ「ティアー、おーい」テクテク


ティア「く、クロエさん!?」ビクッ


クロエ「こんなところでどうかしたの?」


ティア「……」

ティア【アレです】


クロエ「ラクリマ……と、アルシェ?」


ティア【浮気かも…】ワナワナ


クロエ「それで気になって付いてきちゃったのね」

クロエ(アルシェが浮気するようには見えないけど……。あ、ティアの誕生日プレゼント……!)


ティア【皆さんこそなんでここに?】


クロエ「私達はこれからマホリオの講義を聞きに行くのよ。なんでも世界一位のチームが来るって。ティアも来ない?」


ティア【私はこっちの用の方が大切なので】フルフル


クロエ「そう。あ、私の予想だけど、ティアの想像してるような悪いことは一切ないと思うわよ」


ティア「……?」


クロエ「おっと。そろそろ行かないと間に合わなくなっちゃう。それじゃあね!」タッタッタ…


ティア「は、はい……」
739 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:21:47.76 ID:rFvkAJGAo
ホールーー


ざわざわ ざわざわ


デン「すごい、こんなに人が……」


ウィン「ざっと数百人は入ってるね〜……」


クロエ「やっぱりみんな聞きたいのね……」


ゼレス「楽しみです。どんな話が聞けるのか……」


ヴィーネ「えー、後ろの方聞こえてますか」


シーーーーーン


ヴィーネ「お、声は通ってるみたいね。それじゃあステージの方に」テクテク

ヴィーネ「やっほー、みなさーん!」


パチパチパチパチ!!


クロエ「すごい拍手」


デン「世界一の三人が目の前にいるんだもん。そりゃ興奮するよ」


ヴィーネ「それじゃあ自己紹介からしてこうか。私はヴィーネ・ケルキオン。神聖魔法の使い手……だけど、今日は基本魔力の使い方について話すつもり。よろしく!」

ヴィーネ「それじゃあはい、マイクパス!」


クロエ(残りの二人の生の声を聞くのは初めてね……!)ドキドキ


世界一位のマホリオチームの残り【二人】のプロフィールを作ります

テンプレート↓
【名前】(和名でも洋名でも可)
【容姿】
【性格】
【得意魔法】(その人本人にしか使えない、特殊な魔法をお願いします。名前だけではなく、どんな魔法かも説明があると嬉しいです)
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。(その他付け足したいことがあれば)

安価↓から本日昼くらいまで
13時くらいになったら、コンマを使用しての投票になります
一人で同時に二人作成もありとします(ただしその場合、採用までに必要なコンマが150ではなく200に増加します)
740 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 01:22:55.08 ID:rFvkAJGAo
ちなみにマホリオバカは、ウィン、ゼレス、クロエに加えてウィンの後釜候補のデンとなっています
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 01:27:57.49 ID:vsdrzxUWO
ゼレスで検索したらゼレス酢って名前のお酢がヒットしたんだけどvinegar→ヴィーネとか…?こじつけか……

安価下
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 04:03:11.18 ID:GvLDqRD5O
【名前】サリア・マグノリア
【容姿】鮮やかなライトグリーンの長髪に切れ長の碧の瞳、長身で均整が取れつつも大きな胸を持つ美形
【性格】冷静沈着でクールな性格 しかし実は甘いものが大好物という子供っぽい一面も
【得意魔法】未来予知 数秒〜数分先までの未来を見ることが出来る(より未来を見ようとするほど魔翌力消費は激しくなる)
また意図せずして数日〜数ヶ月先の未来が見えてしまうこともある
ちなみに予知の確率は100%ではないが、それでも九割方当たるほど精度が高い
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。21歳。リリウムの卒業生でもある(ウィン世代とは入れ違えに卒業)。
未来予知と魔翌力の地力の高さから十全に立ち回ることの出来るオールラウンダー。
実は凄まじい方向音痴であり、固有魔法を用いて未来をいくら見ても迷ってしまうほど。チームメイトからはその件でよく叱られており、必ず誰かと一緒に出かけるように言いつけられている。が、すぐに迷う。
それらのギャップがファンからは人気との噂もあったりする。

これ投稿した本人では無いんだけど良いなと思ったので。勝手に文章削ってごめんね(>>427の場面に合わせた記述だったので)
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 05:20:09.02 ID:YtBVJKsWO
【名前】リリィ・アクセルロッド
【容姿】青髪ショート。背は低いがスタイルはいい。瞳は普段はオレンジだが魔法を発動する時は黄緑色に光る(特に意味はない)
【性格】お堅い性格で融通が効かない
【得意魔法】他人の魔法を一時的に強化する
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。ヴィーネとは高校の頃から一緒で、しょっちゅう振り回されているが嫌ってはいない(なお恋愛感情は抱いていない)。固有魔法でヴィーネの神聖魔法を強化すると最早誰にも止める事が出来なくなる。意外と勉強熱心で研究機関への協力なども行なっているらしい。実は独身なのを気にしている
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 07:52:14.09 ID:DjAS9yaiO
【名前】六道 久遠(ろくどう くおん)
【容姿】銀色のショートヘアーに透き通るような翠の瞳 低身長の完全幼児体型
【性格】クールでプライドが高いが根は優しい
【得意魔法】転移魔法 ワープホールの入り口と出口を作り出すことで生物を含めて様々なものを移動させることが出来る 距離には制限がある
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。
類い稀なる知能と魔翌力の持ち主で弱冠12歳にしてヴィーネのチームに所属する天才児。普段はクールに振る舞っているが実はお化けや怪談が大の苦手という年相応の面もある。
両親とは離れて暮らしているが関係は至って良好……どころか互いに親バカ&マザコンであり帰省する度に甘えている。なおヴィーネからも娘のように可愛がられているが、そちらは冷たくあしらっている(ただし内心は好ましく思っているそうな)。
魔法に優れる反面、運動はからっきしの虚弱体質。普段の移動の際も自分の脚で歩かずに浮翌遊魔法を行使して常時浮翌遊している。

>>743
ファーストネームがリリィ先生と被ってるけど大丈夫かな?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 08:51:57.32 ID:YtBVJKsWO
失礼、作ってる時はマジで気付いてなかった……名前変える

【名前】セレナ・アクセルロッド
【容姿】青髪ショート。背は低いがスタイルはいい。瞳は普段はオレンジだが魔法を発動する時は黄緑色に光る(特に意味はない)
【性格】お堅い性格で融通が効かない
【得意魔法】他人の魔法を一時的に強化する
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。ヴィーネとは高校の頃から一緒で、しょっちゅう振り回されているが嫌ってはいない(なお恋愛感情は抱いていない)。固有魔法でヴィーネの神聖魔法を強化すると最早誰にも止める事が出来なくなる。意外と勉強熱心で研究機関への協力なども行なっているらしい。実は独身なのを気にしている
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 08:59:11.20 ID:+csgM49u0
【名前】カノン・シュヴァルツヴァルト
【容姿】金髪ショートの碧眼、背は高いが絶壁
【性格】計算高くはかりごと大好き、常に何かしらの策を用意している
一方で騙し合いが通じない相手や策略で勝てない相手も嫌いではなく『力づくも一つの手』としてパワーでゴリ押しも好き
数字や理論の人間に見せているが実際は感情の人、謀を企むのも相手の弱った姿を見たいがため。悪く言えばマウント取る事に全力を捧げる性格
【得意魔法】幻覚魔法
実体の無い幻影を出す魔法、幻影をバラまきデコイにするのは勿論、実体に背景の幻影を纏わせることで消す/消えることもできる
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人
チーム内の参謀的な役割を狙っており作戦の提案回数も多い、だが十戦に一回位は結果を急ぎスタンドプレーに走ったりするため微妙に信用されてない
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/05/17(日) 09:43:13.57 ID:LyJpidn8O
【名前】アームストロング・白織(シラオリ・アームストロング)
【容姿】黒髪ストレートでたれ目、小柄で胸が大きく、デブではないのだが丸い
【性格】対外的には大和撫子のお手本みたいなキャラを演じているが実際は欲望に忠実で七大罪コンプリートも見えてる俗物
【得意魔法】空間歪曲
自分の周りの空間をねじ曲げる魔法、空間の向きを曲げる事で魔法の進行方向を曲げて逸らしたり打ち返したりする、短距離なら空間同士を繋げてワープも出来る
空間を広げたり潰したりもできるがその範囲内に有るモノが破裂したり圧壊するので基本封印してる
ウィン同様使用回数や展開時間・範囲に限度が有り乱発できない
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。既婚者
浮気者でファンや対戦相手をつまみ食いする事が多く、相手に恋人が居ようとお構いなし

>>435を微修正

>>744-745
桜ちゃんとか響ちゃんとかユキちゃん辺りは名前被りわりといるから気にしないでいいんじゃない?
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 10:01:17.44 ID:w8cIWXIyO
【名前】レギオン・オルゼラリア
【容姿】紅瞳で銀髪のツインテール。やや小柄で華奢な体型。
【性格】勝気。常に前向きで、どんな事にも手を抜かない。俺っ娘。
【得意魔法】鏡魔法 最大10枚の巨大な鏡を出現させる事ができる。鏡は魔法を反射する事ができ、それを応用して戦うことも可能(味方の魔法を反射させ死角から攻撃する等)
自身を鏡に映す事で分身を作り相手を錯乱させる事も可能(分身は攻撃する事が出来ず、少しでもダメージを食らうと消える)
魔法は反射できるが物理ダメージを受けると鏡が割れてしまい、1日経たないと修復できないのが弱点。
【備考】マホリオのプロランキング一位のチームに所属する。
勝気な口調、性格と容姿とのギャップがファンの中で人気を呼んでいる。
私服はクールでかっこいい物を好むが、チームメイトによくふりふりの可愛い服を着させられて遊ばれている。
実は密かにチームメイトの1人に片想いをしている。
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 10:27:16.81 ID:b+4V911L0
【名前】メイシア・ドラーパル
【容姿】碧髪の一つ結び。身長は平均的だが腰回りが大きい。いわゆる安産型
【性格】皮肉屋。人前ではシニカルな態度を崩さないが、マホリオに関わる事柄に対しては非常にストイック。実は家族思いな一面もある
【得意魔法】自身を霊的な存在に変換することができる。霊体化中はあらゆる物理的・魔法的な干渉を受けず、重力や慣性を無視した高速機動が可能となる。なお霊体化中はメイシア自身も物理世界に干渉することができなくなる為、攻撃の瞬間だけは実体化する必要がある
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。大家族の長女であり、妹たちに裕福な暮らしをさせてやりたいという願いから数年前にプロ入りを果たした
マホリオでは霊体化と実体化の切り替えや高速機動による撹乱、急襲を得意とする
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/05/17(日) 12:41:14.51 ID:cEP1bBQA0
【名前】レーネ・クラウディア
【容姿】水色髪のショートヘアーに紅の瞳、全体的にスレンダーだが少しお尻が大きい。胸よりもお尻に脂肪がいってしまうことをたまに愚痴って気にしている
【性格】まっすぐで優しくとても努力家で他人の努力を笑う人は許せない。物腰は基本的には柔らかい
【得意魔法】その場の空気を握りこんで魔力を込め衝撃として撃ち出すことで目には見えない攻撃を行う(見えないので手を向けてきただけでフェイント等も多様する)
当然移動にも使用して他の人ではありえない軌道の急静動で全く予測出来ない曲芸じみた動きを行うのが得意技
【備考】マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。リリウム出身で得意魔法を生かすために学生の時に猛特訓して類い希なバランス能力になり今では超速箒も全くブレずに平然と乗りこなせる。総合力ではヴィーネにかなわないがシールドを使わずほぼ全ての攻撃を避けきってしまうことから機動力面については現マホリオ界ナンバー1と言われている
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 12:44:44.52 ID:NEZppCaT0
【名前】久遠 茜(くおん あかね)
【容姿】朱色髪のギブソンタック。巨乳
【性格】
おっとりぽわぽわとしているが、良くも悪くも言いたいことははっきりと言う。マホリオになると全く喋らなくなりちょっと怖い(他のメンバー曰く暗殺者)
【得意魔法】
自己の肉体強化。原理は不明だが肉弾戦で魔法を打ち破ったりする
【備考】
24歳。マホリオのプロランキング一位に君臨するチームの一人。性格に反して超肉弾戦特化。肉体強化魔法を使うと赤い花びらが舞ってカッコいい。マホリオ以外でも格闘技(この世界にある奴で)の世界王者だったりする。魔法の演出も相まってビジュアル的な人気はチームで頭ひとつ抜けている。
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 14:43:28.92 ID:U3L0iy59O
13時っていつさ
753 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 14:59:04.95 ID:rFvkAJGAo
申し訳ありません、所用で時間がズレてしまいました

1.サリア
2.久遠
3.セレナ
4.カノン
5.白織
6.レギオン
7.メイシア
8.レーネ
9.茜

↓から投票
投票レスのコンマの合計が二番目までに150を超えたキャラがチームメンバーとなります
本日中に誰も150に到達しなかった場合、その時点での最高コンマキャラ二人がチームメンバーとなります
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:00.75 ID:DjAS9yaiO
サリア
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:26.09 ID:h904rKo60
1
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:46.96 ID:Fgc2Q5Qq0
2
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:01:57.99 ID:mX8wgSmDO
9
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:02:01.29 ID:U3L0iy59O
2
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:02:45.54 ID:R3kDxqp1O
9
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:03:06.20 ID:cQNtslMxO
1
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:04:10.44 ID:Fgc2Q5Qq0
6
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:04:46.10 ID:rqgNCP/X0
9
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:05:32.32 ID:Fgc2Q5Qq0
ごめん意味を勘違いしてた…両方無効にして
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:06:37.79 ID:vU5dMZMLO
6
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:06:50.51 ID:U3L0iy59O
>>758はミスですスミマセン

5の白織のつもりでした

訂正不可なら>>758共々無視して下さい
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:07:22.76 ID:cW/pq8rxO
1
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:08:22.05 ID:1tvtZHBxO
んん??

とりあえず整理だ

9は確定として、残りが

5が29
6が…

って思ったけどサリアが確定か
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:09:04.46 ID:Fgc2Q5Qq0
ごめん投票権も2人分あると勘違いしてた
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:10:45.26 ID:cW/pq8rxO
仮に9と2だったら『うーん久遠(名字)と久遠(名前)で久遠がダブってしまった……』ってなってた場合もあるのか
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:16:24.28 ID:U3L0iy59O
すまない

面倒を呼んでしまって本当にすまない
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:16:28.00 ID:1tvtZHBxO
ギブソンタックって髪型初めて聞いたわ
772 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/17(日) 15:18:44.64 ID:rFvkAJGAo
新キャラはサリア・マグノリアと久遠茜となりました
皆さんたくさんの投票ありがとうございました
設定は>>742>>751を参照
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 15:48:16.29 ID:R3kDxqp1O
推測ではあるけど両者ともリーダーとの歳の差がすごいな
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 16:18:17.06 ID:cW/pq8rxO
ふと読み返して気付いたんだけど、>>726以降の凜華の名前が時雨になってるね
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 18:35:03.05 ID:HLZXxHuDO
ヴィーネも最初は同世代で3人チーム組んでたけど他2人が肉体的についてこれなくなってきてメンバー入れ替えとかかね
776 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/18(月) 00:59:37.72 ID:IZS382wPo
>>774
うわーごめんなさい!
なんでこんなミスしてるんだ!
とりあえず場面に合わせたキャラで読んでください!
777 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/18(月) 01:00:12.20 ID:IZS382wPo
サリア「サリア・マグノリアです。よろしくお願いします」


茜「久遠茜です。よろしくねー」


パチパチパチパチ


サリア「早速話していこう。今日のテーマは『マホリオで勝つには』……か。そうね、まず確認から入ろう」

サリア「マホリオで「勝つ」ってどういう状態のことか……わかる人」


相手の大将を倒すことー!


サリア「そう、正解だ」


茜「じゃあこっちは大将が倒されなければいい。それが基本中の基本」


ヴィーネ「で、大事になってくるのは防御魔法で相手を上回ることだね。しっかり守れれば負けはない。単純で分かりやすい!」

ヴィーネ「てことで誰か壇上に上がって手伝ってくれる人……」


ウィン「はいっ!」


ヴィーネ「そこの人早かった……」

ヴィーネ(あっ! ゼレスちゃん発見!)

ヴィーネ「どうぞ壇上まで来てください」


てくてく……


茜「……」


サリア「茜さん」コショコショ


茜「うん、とんでもない子選んじゃったみたいだね」コショコショ


サリア「とりあえず……未来視【トキ】」キィィンッ

サリア「なるほど……ヴィーネさん」ゴニョゴニョ


ヴィーネ「うん……うん、分かった」

ヴィーネ「では早速実演です。あなたにはうちの大将のサリアを狙って魔法を撃ってもらうわ。でもサリアの代わりに私が防ぐ。いいわね?」


ウィン「はい」


サリア「ではどうぞ」


ウィン「神弾【ネオ】!」カッ


ヴィーネ「いっ!? 聖域【サンクチュアリ】!!」


ゴウウウウウッ!!


ウィン「……だめか」
778 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/18(月) 01:01:14.52 ID:IZS382wPo
ヴィーネ「ちょっと、あんなに威力高いとか聞いてないよ!」コショコショ


茜「サリアさんはちゃんと「すごい威力のネオを撃ってきます」って伝えてましたよー? ヴィーネさんが舐めてただけではー?」スッパリ


ヴィーネ「う……!」

ヴィーネ「あ、ありがとうございました。では一度席にお戻りください!」


ウィン「ありがとうございました」ペコリ


ヴィーネ「こ、こほん! このように、とても強い魔法でしたがサリアには傷一つついてません! ですが、相手の魔法を防ぐにはいくつかコツがあります」

ヴィーネ「相手より魔力を練ること、相手の魔法を逸らすように防ぐこと、いろいろありますが……結局は日々の鍛錬です! そこでこんな企画を用意しました!」

ヴィーネ「じゃん! 三チームで個別レッスンです! 私達一人ひとりが個別のレッスンをします! どれかやってみたいチームのところに移動してくださーい!」


サリア「私、サリアチームでは簡単な魔力診断と魔法トレーニングを教える」


茜「茜チームではヨガを元に、体力の付け方と魔力の鍛え方を教えちゃいまーす」


ヴィーネ「ヴィーネチームは、魔力の使い方を一人ひとりにアドバイスするよ! じゃあ移動スタート!」


クロエ「迷うわね……」


デン(なんかレナに雰囲気似てるし、サリアさんのところにしようかな)


ゼレス(お母さん以外のどっちかですね……。体力の付け方は知りたいですし、茜さんのところにしましょう)


ウィン(ヴィーネさんとこでまた手合わせしてもらえないかな……)


ぞろぞろ


クロエ「ああ、みんな動き始めてる……! えっと、どこにしようかしら」


安価↓
1.サリアチーム
2.茜チーム
3.ヴィーネチーム
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/18(月) 03:10:43.76 ID:t0rgdJhiO
2
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/18(月) 22:57:30.51 ID:rbMQ1OStO
闇の拳とかカッコいいかも
781 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:28:01.08 ID:choXlAyno
茜チームーー


茜「わたしと一緒に外に出てきた人は……ふむふむ、あまり多くないですね」

茜「体力という基礎をないがしろにするから勝てないって皆さん気づいてないんですね」ウフフ

茜「あ、おしゃべりしてる場合じゃないですね。では早速始めましょう。例え相手より強い防御魔法を打てたとしても、相手が魔法を撃つのに気づかなければ元も子もありません。つまり大切なのは判断力!」

茜「さあ、各自受け取ったシートを敷いて、その上に座禅を組んで座ってくださーい」


クロエ「これね」バサッ


茜「これからする訓練は座っててもできるので、いつでもやってみてくださいね。ではまず、その状態で魔力を手のひらに溜めてみてください」


ゼレス「く……」


茜「いつもと勝手が違いますよねー? これが効くんですよー」

茜「普段は立って、あるいは飛びながら魔法を使います。そこであえて制約を課すことで、基礎魔力の向上に繋がるわけです。力を込めて姿勢が崩れるのももちろんダメです。背中は真っ直ぐに……そうです、皆さんいいですよー」

茜「!」


クロエ「難しいわね……」ボウ…


茜(闇の魔力……? 珍しいですねー……)

茜「次は体力向上のためのトレーニングですよー。では皆さん息を吸ってー」


ゼレス「すう……」


茜「吐いてー……」


クロエ「はあ……」


茜「はい、オッケーでーす」ニコッ


えっ!?
782 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:28:27.81 ID:choXlAyno
茜「たかが深呼吸……そう思いますか? ですがとても大事なことなんですよ」

茜「呼吸は集中力に直結すると言っても過言ではありません。私が普段からしてるトレーニング方法をお伝えしますねー」

茜「まず息を吐きます。ゆっくり、ゆっくり全部吐きます。そして限界まで吐いたら今度は息を吸います。これもゆっくり、焦ってたくさん吸おうとしないこと。そして息をできるだけ吸ったら3秒だけ息を止めます。そして吐く。これを繰り返します」

茜「どうですか? 座っててもできるでしょう」


クロエ(これなら確かに……)


茜「毎日やるだけで精神がリラックスし、常に落ち着いて実力が出せるようになりますよ。皆さん継続してくださいねー」

茜「では後は時間まで簡単なストレッチとヨガを教えますねー」ニッコリ


ーーーーー

ーーー




茜「あ、時間になりましたー。ではホールの方に戻って、引き続きお話をどうぞー」


ゼレス(しっかりやるとこれだけの動きでも少し汗をかくんですね……)フウ…


茜「そこの金髪のお嬢さん」コソッ


クロエ「な、なにかしら?」


茜「怖がらないでー。えと、あなた闇の魔法使いですよねー?」


クロエ「そうだけど……」


茜「わあ、かっこいいですねえ。プロにも一人だけいますけどあまり話すことがなくて……」

茜「ね、よかったら後で個人的に魔法を見せてもらえませんかー?」


クロエ「ええっ!? わ、私でよければもちろん」


茜「やったっ。それじゃ後でねー」バイバーイ
783 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:28:55.88 ID:choXlAyno
ホールーー


ヴィーネ「ということで今日は『マホリオで勝つには』をテーマに話させてもらったよ。各自学んだことを元に、ぜひマホリオに励んでほしい! 一人のマホリオプレイヤーとして応援してるよ」


サリア「今日は本当にありがとうございました」ペコリ


茜「ありがとうございましたー」ペコリ


パチパチパチパチ!!


ーーーーー

ーーー




マホリオ施設ーー


クロエ「友人達もついてきちゃって……」


茜「おおー、構いませんよー。もちろん」


ヴィーネ「ゼレスちゃーん! 見ててくれた!? 今日の私どうだった!?」


ゼレス「ああもうくっつかないでお母さん! かっこよかったから!」グイッ


ヴィーネ「きゃー!///」


クロエ「それで闇魔法……だったかしら?」


茜「そうそう。見せて見せてー」


クロエ「いいわよ。闇弾【ダークボール】!」ドシュッ


茜「おお!」


サリア「本当に闇……」


茜「でも闇と魔力が一緒だね。これなら察知して避けられそうだけど……」


クロエ「闇だけ撃つのもできるけど、闇には攻撃能力がないのよ。闇よ、彼の者を包め!」ヴオン


茜「おおー。真っ暗だ」
784 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/19(火) 01:30:15.89 ID:choXlAyno
茜「この状態で誰か魔法撃ってみてー」←顔だけ闇の中


デン「え!? 危ないですよ……!」


サリア「いいよ、私がやる。魔弾【シュート】!」ドウッ!


茜「……!」サッ


クロエ「避けた!?」


サリア「茜さんはそういう人だから……。多分迫るシュートの気配だけで避けたんじゃないかな」


茜「正解だよー。……うーん、これは練習に使えるかも」


サリア「無理ですよ。そんな人間離れした芸当みんなはできないですって」


茜「そっかー」ヒョコッ

茜「ありがとね、付き合ってもらっちゃって」


クロエ「これくらいお安いご用よ」


ウィン「ねえ、それよりもさ……もう一回やらせてよ」


ヴィーネ「もう一回?」


ウィン「シュート対シールドの撃ち合い」


サリア「ああ、さっきやってた……」


ヴィーネ「いいけど……あ! それなら3対4で魔法使いやっちゃおうよ!」


茜「ダメですよー」スッパリ


サリア「ケガでもしたらトレーナーさんとかマネージャーさんに怒られるんですから。無理ですよ」


ヴィーネ「知らないもーん」フワー


サリア「ああもう……! 戦ってる未来が見える……!」フワー


茜「ありゃりゃ……こうなったらわたしも参加しないと」


デン「マホリオ1位と戦える……ドキドキするな……」フワー


ウィン「そうこなくちゃ」フワー


ゼレス「お母さんのバカ……怒られても知らないから!」フワッ


クロエ「やるなら本気よ!」フワッ

クロエ「こっちの大将は私!」


ヴィーネ「こっちは私が大将!」


クロエ「オーケー! 試合開始!」


試合結果↓コンマ
01〜99 負け(数字が大きいほどいい勝負)
00 勝ち
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/19(火) 01:40:46.79 ID:1WzlTSI0O
んあ
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/19(火) 02:27:44.61 ID:AIBzdPbkO
そこそこ善戦ってところか
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/19(火) 02:40:15.79 ID:gN4d8Z4dO
ゼレス→ヴィーネの呼び方はマホリオ絡みの時だけ名前にさん付けじゃないのん?
788 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:41:37.68 ID:pOOGldElo
>>787
今回は個人的な集まりで、公的な場ではないのでお母さん呼びにしました
そして設定を読み返して「マホリオ絡み」で名前呼びになることに気づきました
脳内で設定の思い違いをしてたみたいです、すみません
789 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:43:01.24 ID:pOOGldElo
デン「魔弾【シュート】!」ズゴォッ!


サリア「防御魔法【シールド】。うん、いい威力……狙いもいい」


デン「あっさり防がれた……」


ゼレス「神聖魔法【ホーリー】!」バウッ


ヴィーネ「神聖魔法【ホーリー】!」グアッ!


ゼレス(やっぱり強い……!)


ウィン「時間魔法【クロック】」ユラ…


茜「!?」バッ

茜(ふところに……!)


ウィン「魔弾【シュート】」ゴオッ!


茜「っ!」チリッ


ウィン(避けられた……)


クロエ「……よし」

クロエ「ゼレス! 私と一緒にサリアさんと! デン! 茜さんをお願い! ウィンさんはヴィーネさんを!」


デン「わ、分かった!」フワー


ウィン「……」フワッ


ゼレス「分かりました!」フワー
790 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:43:37.03 ID:pOOGldElo
ヴィーネ「分断してきたね……! いいよいいよー!」


ウィン「魔弾【シュート】」ズゴオオッ!


ヴィーネ「神聖魔法【ホーリー】!」バギュウウ


ウィン「光で自分を包んで守る……ズルいなあ」

ウィン(でも当たった箇所は凹んでる……。修復は難しいのか……)


デン「鋼化魔法【アイアンボディ】!」ギンッ

デン「はあ!」シュッ


茜「フッ!」ガシッ


デン(掴ませて……殴る!)

デン「腕巨大化魔法【ビッグフィスト】!」ブンッ!


茜「腕強化魔法【ザ・フィスト】……!」ゴッ


ミシッ……!


茜「ぐ……!」


デン(固い……!?)


茜「はあっ!」ドウッ


デン「いっ……たあ〜〜〜!」ヒューン
791 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:44:05.92 ID:pOOGldElo
クロエ(デンがやられた……!)


サリア「よそ見ですか? 魔弾【シュート】!」ビュオッ


クロエ「黒岩【ブラックモノリス】!」ガキイッ!


ボコオッ


クロエ「崩れた!?」


ゼレス「防御魔法【シールド】!」ミシッ

ゼレス「ぐ……ああっ!」バキィッ!


クロエ「ゼレス!」


ヴィーネ「おっと3対2になっちゃったか……」


ウィン「いいよ別に。魔弾【シュート】」ズゴオオッ!


ヴィーネ(弱いところしっかり狙ってくるなあ……!)ギィッ

ヴィーネ「ふっ!」バウッ バウッ


ウィン(守りながら攻撃……なるほど)

ウィン「防御魔法【シールド】」ガキイッ

ウィン「魔弾【シュート】」ドウッ


ヴィーネ「うわ!?」

ヴィーネ(基本魔法だけで同じことやっちゃうのか……末恐ろしい子。でも……!)

ヴィーネ「威力が落ちてるよ! はっ!」バウッ


ウィン「!!」


ドシュッ!


クロエ「ウィンさんも落ちた……!? こ、降参するわ。試合終了よ」


ーーーーー

ーーー

792 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:44:54.00 ID:pOOGldElo
クロエ「ウィンさんでも勝てないのね……」


ヴィーネ「さすがに負けられないよ」


ウィン「ううー、悔しいなあ〜……」


茜「いいパンチだったよ君ー」


デン「あ、ありがとうございます!」


茜「ただ、魔法に頼らない基礎動作の部分も鍛えると、もっとその魔法の使い勝手がよくなる気がするなー」


デン「そうですね……もっと素早く動ければ、私の戦略の幅も広がりますし……」


ゼレス「何もできませんでした……」


サリア「私たちは学生なんかに傷つけられるようじゃだめなんだから、君たちは何もできなくて当然」


茜「ヴィーネさんはちょっと危なかったですけどねー」スッパリ


ヴィーネ「う、うるさいうるさい! この子学生ナンバーワンなんだから! うかうかしてるとあなた達こそやられるわよ!」


茜「それはそれは……」


サリア「怖いです……ね……」ピタッ


ゼレス「さ、サリアさん……?」


ヴィーネ「あ、久しぶりに来た」


クロエ「どうしたの?」


ヴィーネ「サリアはね、たまに未来が無条件で見えちゃうんだ。何が見えたのかな〜♪」


サリア「……っ!」ガクッ

サリア「あ、あなた。クロエさん」フルフル


クロエ「な、なに……?」


サリア「冬……多分今年中……。研究所……みたいなところで、誰かと戦ってる……」


ヴィーネ「ふーん?」


サリア「よく分からない未来視だけど……気をつけて。なんかヤバそうな雰囲気だったから」


クロエ「え、ええ……」

クロエ(冬に……研究所……? 研究所なんてローラのところしかしらないけど……)
793 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:45:21.28 ID:pOOGldElo
茜「はいはーい、今日はここまで!」パンパン

茜「クロエさんもあまり気にしないで。外れることもある未来視らしいからー」


クロエ「ええ……」


ゼレス「そろそろ帰らないと学校の夜間時間になってしまいますね。行きましょう」


ヴィーネ「ゼレスちゃん最後にハグを……」


ゼレス「しません!」


デン「今日はほんとにありがとうございました」ペコリ


ウィン「すっごくためになりました〜」


茜「こちらこそありがとうございました。ヴィーネさんのわがままで戦うことになっちゃって……ゆっくり休んでくださいねー」


デン「はい」


クロエ「それじゃあ帰るわね。また試合見に行くわ!」


ヴィーネ「その時はぜひゼレスちゃんを連れてきてねー」
794 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:46:12.22 ID:pOOGldElo
その頃ティアはーー


ティア「……」コソコソ

ティア「……!」ハッ


ラクリマ「……」ニコニコ


アルシェ「……///」テレテレ


ティア(ラクリマが笑ってネックレスを持って、アルシェが照れてる……)

ティア(どうみてもデートです!)ガーン

ティア「うう……」フラフラ


ラクリマ「えっ、お姉ちゃん!?」ビクッ


ティア「あ、アルシェ……」ウルウル


アルシェ「ティア!? どうしたの……?」


ティア「私に飽きちゃいましたか? やっぱりラクリマの方が好きですか……?」


アルシェ「な、なんでそんなこと……。アルシェはティアのことが好きだよ」


ティア「だって、浮気……」


ラクリマ「浮気?」


ティア「これデートですよね……?」


ラクリマ「違うよ! これはデートじゃなくて……」チラッ


アルシェ「ティアの誕生日プレゼント選びを……」


ティア「!?///」


アルシェ「バレちゃった……」ションボリ


ティア「え、さっきのネックレスは……」


アルシェ「ティアに似合うかなって……結婚式のとき、何も渡せてなかったし……」


ラクリマ「それでプレゼントはアクセサリーがいいって言うから、私がアドバイス係としてついてきたの」


ティア「そう、だったんですか……///」ドキドキ


アルシェ「誕生日パーティーの時に改めて渡すから、それまで少し待っててほしい」


ティア「は、はい……!///」


ラクリマ(一件落着……かな?)
795 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/20(水) 05:46:41.23 ID:pOOGldElo
クロエ(この頃ティアが上機嫌ね……)

クロエ(いや、それより大会よ! 頑張るわよ!)ムンッ


現在の目標
・夏休みを楽しむ
・三年生最後の演劇のため練習する

安価↓〜↓5自由行動安価
今後三日程度の行動を指定してください

7/10回目の行動です
7回目の行動終了時点で演劇部の大会へと移行します
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 06:18:23.20 ID:hpJcQqifo
学内で演劇の公開リハーサルを行う
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:13:02.13 ID:gK3sbIT1O
初めての大会ということで緊張しているノルンにアドバイス
でも何だかんだで二年生組も全員緊張していた模様
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:24:07.59 ID:KhLKSbTVO
ノワールとイリスが公開リハを見にくる
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:32:16.04 ID:h7WM99GMO
久々のパンデモニウムガチャ

やばさはコンマで
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 07:40:37.89 ID:1+UGo0JUO
大会前ということで皆に一層気合いが入る
疲労していた百合江も負けじと奮起、各所で百合分を補充し気合いにブーストがかかる
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 15:03:57.47 ID:J37JctaDO
>>799
よわい(確信)
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/20(水) 18:53:51.99 ID:tcBDFo97O
二年目はいい結果出したいわね
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/22(金) 22:51:17.41 ID:Up47HojXO
今日はあるかな
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/23(土) 02:02:11.58 ID:SPE48cXyO
もしかして2年目も演劇パート力入れてるのかな
805 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:49:17.65 ID:C8bSsc9Lo
大会前日ーー


百合江「今日は本番に向けた最後のリハーサルを生徒や先生に見てもらう、という形式ですが……今日は本番だという気持ちで臨んでくださいませ!」


はいっ!!


百合江「それじゃあ始めますわよ!」


ナレーション「これより、演劇部によるステージ『懺悔』を行います」


ビーーーーーーッ


パチパチパチパチ


凜華(今回私は主役として選ばれた。シスターとして修行するために、森の中の寄宿舎にやってきた新米シスターだ)


三年生ヒロイン「『ようこそ、フィアさん。私達はあなたを歓迎します』」ニコリ


クロエ(そこで出会った、見習いシスターに振る舞いを教える先生。彼女が真摯に向き合ったおかげで、少しずつフィアはシスターとして成長していく)


モミジ「『フィアさん、わたくし……あなたをお慕いしております』」


凜華「『……ごめん。シスターとして、その告白は聞き入れられない』」


モミジ「『そう……ですか』」


ヒカリ(背の高さや立ち振る舞いの優雅さから、フィアはすぐさま寄宿舎の人気者になる。そして告白までされてしまうも断る……。でも、戒律に縛られる中で自身にある感情が湧くのをフィアは感じる)


三年生ヒロイン「『ピアノですか……。ここはこう弾くんですよ』」ソッ


ポロン ポロン♪


凜華「『……っ』」


レナ(後ろから抱きしめられ、手を添えられ……その顔には恋慕の情が見て取れる。……しかし凜華さん、恋をする表情も上手ね……。流石だわ)


凜華「『先生っ……!』」ガタッ


三年生ヒロイン「『!』」


クロエ(立ち上がり、おもむろに先生を抱きしめるフィア。先生もそっとその腰に手を回す……)
806 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:49:48.41 ID:C8bSsc9Lo
二年生1「『昨日音楽室で抱き合ってる人影が見えてさ〜。もし見間違いじゃなかったらキモくなーい?』」キャハハ


レナ「『ホントね。シスターの戒律も守れないような人がこの寄宿舎にいるとは思えないけど』」


凜華「『……』」フイッ


ヒカリ「『文句言う前にまずお祈りの時間だよ』」


二年生1「『は〜い♡』」


レナ「『あなたこそユディのこと好きなんじゃなくて?』」


二年生1「『あたしはユディから元気もらってるだけだもーん』」


ヒカリ「『あはは……』」


クロエ「『あなた達、お祈りの時間です。祭壇の間においでなさい』」


はーい


ローラ(クロエちゃん先生役なんだ……! かっこいいなあ)ドキドキ


クロエ「『では黙して。神に感謝を』」


ーーーーー


レナ(それから……フィアは先生を避けるようになる)


三年生ヒロイン「『フィアさん、この間の聖歌のことなんですが……』」


凜華「『先生、わたし用があるので……』」ソソクサ


三年生ヒロイン「『……』」


モミジ(それが続いたある日、先生はフィアを呼び出す……)


ノルン「『フィアさん、先生が温室でお呼びです』」


凜華「『……わたし、今は先生に会いたくないから。作業なら別の人を呼んで……』」


ノルン「『それが……絶対にフィアさんを呼べと』」


凜華「『……分かった。ありがとう』」ペコリ
807 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:50:20.03 ID:C8bSsc9Lo
クロエ(そして温室で二人は対峙する……)


三年生ヒロイン「『……なぜ私を避けるんですか』」


凜華「『それは……』」


三年生ヒロイン「『嫌い、だからですか』」


凜華「『違う! 違います……先生』」

凜華「『先生……私は、あなたが好きです……!』」


三年生ヒロイン「『……!』」


凜華「『あなたの顔を見ると、それだけで自分がどうにかなってしまいそうなほど心が揺さぶられるんです。でも、シスターは神に仕える身……』」


三年生ヒロイン「『確かに……許されることではありません。それでも、私もあなたが好きです。……私と一緒にいてくれますか?』」


時雨「『もちろんです。……ああ、神よ』」


三年生ヒロイン「『願わくばこの恋、赦されたまえ……』」


ーーーーー

ーーー

808 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:50:58.80 ID:C8bSsc9Lo
パチパチパチパチ!!


ノワール「すごいねえ……みんな別人に見えたよ」


イリス「演技の力というのはすごいんですね……」


ノワール(みんな頑張ってるんだ……私も頑張らないと……!)


イリス「……」


ーーーーー

ーーー




修練場ーー


ノワール「い、イリス、ヤバイの来たら助けてよ」


イリス「はいはい」

イリス(やっぱりパンデモニウムの練習ですか……)


ノワール「パンデモニウム……!」カッ


シュウウウウウ……


「ゲホッゲホッ! なに!? なに!!?」キョロキョロ


イリス「……えい」デコピン


「いたいっ!? なに!?」


イリス「ちょー弱いみたいですけど……」


ノワール「だ、だね……」

ノワール(あまり強くないようにコントロールしたからかな……。コントロールできるようになってる……のかな)
809 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:51:45.58 ID:C8bSsc9Lo
部室ーー


百合江「今日はいい演技でしたわ。明日は大会本番です。しっかり休んで英気を養ってくださいまし!」


はいっ!


ノルン「……」


クロエ「ノルン? 暗い顔してどうしたのよ」


ノルン「あ、先輩……。明日のことを考えたら緊張しちゃって……」


クロエ「そこまで固くならなくてもいいのに。今日のいい演技だったわよ。明日もその調子でやれば大丈夫」


ノルン「先輩……」

ノルン「なんか震えてません?」


クロエ「気のせいよ」


ノルン「いやでも脚とか……」


クロエ「べ、別に緊張したっていいじゃない! 緊張しないわけないじゃない!」


ノルン「……ふふっ」クスッ


クロエ「……なによ」


ノルン「いや、先輩でも緊張するんだって思ったら気が楽になって。ありがとうございます」


クロエ「言っとくけど私だけじゃないわよ。ヒカリだって」


ヒカリ「!」


クロエ「レナだってモミジだって」


レナモミジ「!」


クロエ「凜華だって緊張してるんだから!」


凜華「まあね。緊張するのは当然だよ」


ノルン「凜華先輩も……」

ノルン「……ノルン、明日頑張ります。先輩たちのためにも、一生懸命演じます」


凜華「うん、よろしくね」


クロエ「二人だけじゃないわ。みんなで頑張るのよ!」
810 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:52:12.42 ID:C8bSsc9Lo
おーっ!


百合江(みなさん熱が最高潮ですわね……いいことですわ)

百合江(わたくしもこれが終われば引退……疲れている場合じゃありませんわね)スクッ


てくてく……


デン「レナ、いい舞台だったよ。明日のメイクは変更無しで大丈夫だね」


レナ「……その前に彼女のこと労いなさいよ」プー


デン「その顔が見たくてつい……。よしよし、頑張ったね」ナデナデ


百合江(キマシ)


てくてく……


ヒカリ「クロエ、明日も頑張ろうね」


クロエ「当然よ」


ローラ「二人とも、かっこよかったよ」


クロエ「ふふん、当然よ」ドヤッ


ヒカリ(かわいい)ナデナデ


ローラ(かわいい)ギュッ


クロエ「な、なによ!?///」


百合江(キマシ)


てくてく……


ティア「アルシェ……」ギュウウ…


アルシェ「ティア……」ナデナデ


いちゃいちゃ


百合江(キマシ)


てくてく……


百合江(チャージ完了ですわっ!!)クワッ

百合江(さあ、明日……どうなることかしら)


ーーーーー

ーーー

811 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:52:43.93 ID:C8bSsc9Lo
翌日、会場ーー


がやがや がやがや


クロエ「またここに来たのね……」


ヒカリ「今年は闇の試練なんかないし、とことん演技に集中しよう」


クロエ「ええ」


百合江「みなさん、準備しますわよ!」


はいっ!


ーーーーー


審査員『ーー学校の皆さんありがとうございました。1時間のセットタイムの後はリリウム魔法学校の発表となります』


百合江「さあ、舞台を準備しますわよ! セットは素早く!」


ばたばた ばたばた


ーーーーー

ーーー




ビーーーーーーッ


三年生ヒロイン「『ようこそ、フィアさん。私達はあなたを歓迎します』」


百合江(はじまった……! 皆さんお願いしますわよ……!)
812 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/05/24(日) 20:53:22.94 ID:C8bSsc9Lo
クロエ(演技は順調そのもので……)


時雨「『……ああ、神よ』」


三年生ヒロイン「『願わくばこの恋、赦されたまえ……』」


ビーーーーーーッ


パチパチパチパチ!!


百合江(……終わりましたわね)フウ…


ーーーーー

ーーー




百合江「皆様、お疲れ様でしたわ。結果発表までの残り時間は、自由に過ごしてくださいまし」


自由時間ができました
何をして過ごしますか?
1.他の学校の演劇を鑑賞(カサブランカ魔法学校の舞台を見に行きます。誰かと見ることも可能)
2.誰かと談話(誰と何を話すかも指定。人数制限なし)
3.その他(自由安価)
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/24(日) 20:54:40.78 ID:KVT5ekJwO
2 ノルンに終わって見てどうだったか聞いてみる
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/28(木) 19:42:35.51 ID:Lk7BcQcdO
忙しいのかなぁ
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:41:27.13 ID:blzmVemjO
まってる
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 21:36:16.75 ID:9oxmSl9L0
久々に間が空くね
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 17:46:25.00 ID:EreCHpnEO
宣言解除されたけどまた感染増えてきたから少し心配
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 18:11:13.86 ID:p9E5qLGS0
一応生存報告だけでも欲しい…
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:28:31.76 ID:MzQYdc3KO
リアルが相当忙しいのだろうな
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 01:02:59.45 ID:T7sXthigO
前止まった時も一年目の大会だったことだし、劇の内容で悩んでるのかね
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 20:31:39.39 ID:+Un2HjDIO
クロエたちの演劇部分は終わったし、自由時間安価もカサブランカの劇を見に行くとかじゃないから別の理由なんじゃないかな
822 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/10(水) 15:37:07.69 ID:E3UKHKUZo
お待たせしました!
最近忙しかったので更新できず…申し訳ありませんでした
更新します!
823 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/10(水) 15:37:41.28 ID:E3UKHKUZo
クロエ「ノルン、どうだった?」


ノルン「なんか、すごかったです……今も拍手の余韻が鼓膜の奥で響いてるみたいで……」


クロエ「楽しかった?」


ノルン「はい。すごく楽しかったです」


クロエ「そう。良かったわ」


ノルン「良かった?」


クロエ「あなたは演技に情熱があるように思ってなかったから……演技の楽しさに気づいてくれて良かったわってこと」


ノルン「そうですね……正直、部に入ったのもたまたまなんです。寝ぼけて散歩してたら部室を見つけて、なんとなく面白そうだな〜って……」

ノルン「でも今……入って良かったって思ってますよ〜」ニコーッ


クロエ「いい顔ね」


ノルン「えへへ〜……」


クロエ「おっと……そろそろ何か食べに行かないと閉会式の途中でお腹空いちゃうわね」


ノルン「あ、ノルンも食べに行きます〜。休憩所にカフェが併設されてたので、そこで軽く食べましょう」


クロエ「そうね。行きましょう」


ーーーーー

ーーー

824 : ◆ZOSRNJGVq. [saga]:2020/06/10(水) 15:38:12.90 ID:E3UKHKUZo
閉会式ーー


審査員『全ての演技が終了しました。これより閉会式に移ります』

審査員『まずは、昨年に引き続き特別審査員を勤めていただいた水津真凛様よりご挨拶です』


凜華(さすがにもう驚かないぞ……)


真凛『去年も見たけど……やっぱり若さっていいね。フレッシュな演技でこっちまで刺激されちゃう。……ま、私の感想はさておき審査結果だよね』


審査員『では、発表お願いします』


真凛『では発表します……まずは優秀賞3校から』


リリウム演劇部の結果
コンマ↓1〜3の合計
0〜80  選外
81〜140 優秀賞
141〜250 特別賞
251〜300 最優秀賞
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:24:04.45 ID:OIBVjZjR0
まってたほい
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:25:55.28 ID:EP9a4gktO
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:27:56.26 ID:x/Nas6QwO
頼む
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 17:02:57.22 ID:ItlD4moMO
お帰り!
そして結果は優秀賞か
491.10 KB Speed:1.8   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)