女「ちょっとエッチな」男「カードゲーム」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:22:27.42 ID:EP4AO/l20
男「エロカで勝負だ!」

女「受けて立つわ」

男「へっ、即答とはな。自分が負けるとは微塵も思ってねーんだろ」

女「当たり前でしょ。アンタこそあんなに惨めに負かされて、よくリベンジする気になったわね」

男「うるせー!やられっぱなしが性に合わないだけだ」

女「どうだか。ただ欲求不満なだけじゃないの?」

男「このっ…言っておくが、今日の俺は一味違う。なにせお前を倒すために新カードパックを100枚も剥いたんだからな」

女「なんですって…!?」

男「おかげで過去最高に凶悪なデッキが組めたぜ…代わりに三か月分のバイト代がパァになっちまったが」

女「へ、へぇ…少しは楽しめそうね」

男「ふん、その余裕がいつまでもつかな…フィールドオープン!」

男・女『エロカ・スタート!!』
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:24:45.02 ID:EP4AO/l20
女「先攻・後攻の決定権は挑戦者側にあるわ。さっさと決めなさい」

男「じゃ、後攻で」

女「ならまずは私のターンね。『聖なる指の天使』を召喚」

天使『お呼びでしょうか、わが主よ』

男「ちっ、さっそくおでましか」

女「そのまま『聖なる指の天使』でプレイヤーを攻撃してターンエンドよ」

天使『わかりました。では失礼して…まぁ』ズイッ

男「うっ…」

天使『硬い…それに、熱く脈打っています。随分穢れが溜まっているようですね』サワサワ

女「なによ、やっぱり欲求不満なんじゃない」

男「いや…男なら誰でもこうなる状況だろこれ」

天使『私の“指”にて、浄化して差し上げましょう』
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:25:11.12 ID:EP4AO/l20
天使『ほら、しこしこ…しこしこ…』

男「う、うおぉ…」ゾクゾク

天使『気を楽にして…身を委ねて下さい』シコシコ

男「ぐ…マジで心が揺れるが、まだ果てるわけにはいかねー…」キッ

男「俺のターン、スペルカード『邪神の契り』を発動してターンエンドだ」

女「防御しないなんて悠長ね。この隙に守りを固めさせてもらおうかしら」

女「私のターン、アイテムカード『戦乙女の盾』を使うわ。装備対象は私、『聖なる指の天使』は攻撃を継続!」

天使『腰がカクついてきましたね…我慢は体に毒ですよ?』シコシコ

男「ただの手コキでここまでっ…なんてテクだ…くぅ」ガクガク

女「ターンエンド…っていうか、もう勝負ついちゃったんじゃない?」

男「まだまだぁっ…俺のターン、『邪神の契り』の効果によりランダムな触手カード3枚を手札に加える…!!」

男「そして『絡みつく触手』を召喚、『聖なる指の天使』を攻撃!」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:25:37.14 ID:EP4AO/l20
シュルルッ…ギチギチ

天使『きゃっ!?この、汚らわしい…!!』グググ

男「はぁ、はぁ…これでひとまず天使の動きは封じた。次はお前の番だぜ…」ニヤリ

女「…ふぅん」

男「『媚薬針の触手』を召喚!プレイヤーを攻撃!!」

シュルルッ!

女「…甘いわね。カウンターカード『ユニコーンの守護霊』を発動」

ズバッ!!

男「何ぃっ?!俺の触手が細切れになっただと…!」

女「ステータスに“処女”がある限り、ターンごと1回敵を迎撃してくれる防御カードよ。それで…まだ何かするつもりかしら?」

男「ぐ…ターンエンド」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:26:05.17 ID:EP4AO/l20
女「ふん、大したことないわね…まずは『聖なる指の天使』で『絡みつく触手』を攻撃」

天使『邪神の眷属よ…我が指にて存在ごと浄化してさしあげます!』ガシッ

ジュウゥゥゥ…!!ビチビチッ…グタッ

天使『…ふぅ、これで穢れし魂は無に帰しました』

男「くそっ、低レアリティの触手カード1枚きりじゃろくに足止めもできねーか」

女「次に『癒しの大天使』を召喚。プレイヤーを攻撃!」

大天使『ふふふ…悪いコはぁ、お姉さんがぎゅ〜っ…て、してあげる♪』

男「う…正直ぎゅ〜ってされたい…ぎゅ〜ってされて癒されたい…が」

大天使『は〜い♪捕まえ…きゃあっ?!』ドサッ

男「そう何度も負けるわけにはいかねーからな、カウンターカード『触手の落とし穴』を発動!」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:27:19.83 ID:EP4AO/l20
大天使『…な、なぁに?落とし穴?もぅ、こんなことするなんてホントに悪いコね』プンプン

大天使『…あら?なんだかこの地面…ヌルヌルして…』ニチャ…

ウネウネ…ヌチャッ

大天使『ま、まさか…これ全部触手…ひっ?!』

シュルルルッ!ギュルルッ…ギチィッ!

大天使『嫌っ!待っ…むぐぅ?!む、んぶっ…んむぅぅっ!!』バタバタ

ヌチュッ…ズププ…ヂュプッ…ヂュポヂュポッ

大天使『んお゙っ、おっ…むぶっ、ぶはっ、たすけっ、むぶっ?!…むっ、お゙っ…!!』ビクンビクン

女「う、うわ…」

女(触手が全身に絡みついて、身動きの取れない『癒しの大天使』を滅茶苦茶に犯してる…)

男「攻撃してきたユニットを封じるカードだ。さらに対象カードが♀タイプだった場合、追加効果が発動する」

女「追加効果ですって?」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/02(土) 23:27:53.50 ID:EP4AO/l20
男「アイツの腹を見てみな」

女「腹…?なっ…あんなに膨らんで…まさか?!」

大天使『んぐぅ…ん…う、うぶっ…?!ん、んんっ…んお゙ぉぉ?!』ガクガク…ズリュ

女「そ、そんな…触手が産まれた?!」

男「そう、『触手の落とし穴』は♀タイプのユニットにステータス“苗床”を付与することができるのさ!」

男「これによりお前は『癒しの大天使』のコントロールを失い、俺は毎ターン“苗床”からランダムな触手カード1枚を入手することができる!」

女「なんて趣味の悪いカード使ってんのよ!」

男「それもこれも全部お前に勝つためだぜ!さぁ、覚悟しやがれ!」

女「ちっ…」

女(私のデッキに入っているユニットカードは全て♀タイプ…無闇に召喚したらただ破壊されるだけじゃ済まない)

女(リーサルプランを考え直す必要がありそうね)

女「…ターンエンドよ」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/03(日) 00:09:50.20 ID:4zXkOOXl0
1パック150円だとして100パックだと15000円しかかからないやん
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/03(日) 00:25:43.22 ID:59JbFfr+o
>>8
トレーナーにダイレクトアタックできるからそこそこ値が張るんじゃない
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/04(月) 00:21:24.63 ID:OSHqPqBj0
男「案の定ユニットを展開できなくなったみてーだな。こうなったらこっちのもんだぜ」

男「俺のターン、“苗床”から触手カードを入手し『ブラシ触手』を召喚!こいつにスペルカード『増殖』を発動!」

男「スペル効果で『ブラシ触手』2体を召喚、合計3体の触手でプレイヤーを攻撃だ!!」

シュルルッ、シュルルルッ!

女「まず『ユニコーンの守護霊』の効果で『ブラシ触手』1体を破壊!」

ズババッ!!

女「次に『聖なる指の天使』を防御態勢に移行、『ブラシ触手』と交戦させるわ!」

天使『我が主には触れさせません…はぁっ!!』

バチッ!!…ウネウネ

天使『く、素早い…致命傷を与えることが出来ません』

女「これで残った触手は1体…来なさいっ!!」カチャ

シュルルッ!!
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/04(月) 00:22:12.72 ID:OSHqPqBj0
女「くっ、このっ…せぇいっ!!」バシンッ

ビチビチ…ウネウネ

男「む、装備している『戦乙女の盾』でうまく捌いたか」

女「はぁ、はぁ…一対一ならなんとか凌げるわね。けど…」

女(これ以上数が増えたり、連続でユニットと交戦することになればまず勝てない…そうなれば)チラッ

大天使『んお゙っ…お…おお゙っ…』ビクンビクン

女(私もあんな目に…)ゴクリ

男「攻撃は届かなかったがユニットは2体残ったな…まずまずってところか。ターンエンド」

女「このまま長引けばユニットの処理が追い付かなくなる…悪いけど流れを変えさせてもらうわよ」

女「私のターン、スペルカード『フラッシュバック』を発動!」

男(…?初めて見るカードだな。一体どんな…)
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/04(月) 00:23:22.86 ID:OSHqPqBj0
しこしこ…しこしこ…

男「う、うおぉっ…?!」

男(周りには誰もいないのにチンコが扱かれるっ…さっきの『聖なる指の天使』の手コキの感覚がフラッシュバックしてるってのか?!)

男「くぅっ…は…反撃を…っ」ガクガク

女「させないわ!『聖なる指の天使』、プレイヤーを攻撃!!」

男「ううっ…スペルカード…いや、ぶ、『ブラシ触手』で防御…」

天使『遅いです』

ニギッ

男「うあぁっ!?」

天使『どうやら先ほど私が与えた快感が甦っている様子…ならば今回は敏感な先端を責めるとしましょうか』ヌプヌプ

男「うっ…くぁっ…っ!!」

男(竿を扱かれながら指で作った輪で亀頭責めっ…こ、これはっ…やばい…!!)
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2020/05/04(月) 00:24:09.97 ID:OSHqPqBj0
男「くうぅ…う、ああぁっ…っ!!」ドピュッドピュッ!

天使『あぁ、ようやく貴方の穢れを浄化することができました。さぁ…そのまま全て吐き出して』ヌプヌプヌプ

男「ちょっ、待っ…っ、あっ、止めっ…あぁっ…っ!」ドピュッ…ピュッ…

女「ふふっ…イッたわね。これで私は追加ターンを得たわ」

男「はぁ、はぁっ…く、くそ」

女「さてと…ここからどう詰めようかしら」

女(普通ならユニット複数召喚でハーレム状態を形成、そのままノックアウトまで持っていく流れだけど…『ブラシ触手』が邪魔ね。それにさっきみたいなカウンターカードがないとも限らない)

女(手札には“切り札”もあることだし…焦って攻める必要はないわね)

女「アイテムカード『戦乙女の鎧』を使用、装備対象は私」ガチャン

女「次にスペルカード『エンジェルアロー』で『ブラシ触手』を破壊、追加効果“フィールドにいるの天使の数だけ効果を繰り返す”により、さらにもう一体も破壊!」

ドスッ、ドスッ!ビチビチ…グタッ…

男「俺の触手が…!!」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/06(水) 02:17:59.86 ID:+kBHBIpKo
手札差があるからそこをどう活かすか
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/07(木) 23:04:04.45 ID:E0XtCJ+2o
支援
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/17(日) 09:20:59.54 ID:kAbB3PunO
はようはよつ
10.00 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)