このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」神州丸「その81」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/29(金) 22:45:45.49 ID:IiVYPV9Fo
一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」サラトガ「その80」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1589376018/
2 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/29(金) 22:47:12.47 ID:IiVYPV9Fo
【嫁艦】
・駆逐艦
(島風型)島風
(神風型)神風 旗風
(睦月型)睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 長月 三日月 
(吹雪型)初雪 叢雲
(綾波型)曙 漣 潮 朧
(暁型)暁 響 雷 電
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)陽炎 不知火 黒潮
親潮 初風 雪風 時津風 天津風 浜風 秋雲 萩風 (浦風)
(夕雲型)夕雲 風雲 長波 藤波 浜波 岸波 早霜 清霜
(秋月型)秋月 照月 涼月 初月
(Z1級)レーベ マックス
(マエストラーレ級)マエストラーレ リベッチオ
(J級)ジャーヴィス
(タシュケント級)タシュケント
・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(球磨型)球磨 多摩 木曾
(夕張型)夕張
(長良型)由良 阿武隈
(川内型)川内 神通 那珂
(阿賀野型)矢矧
(大淀型)大淀
・連巡
(香取型)香取 鹿島
・重巡
(古鷹型)古鷹 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ
(ザラ級)ザラ ポーラ
・戦艦
(金剛型)金剛 比叡 榛名
(扶桑型)扶桑 山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク
(リシュリュー級)リシュリュー
(Q・エリザベス級)ウォースパイト
(ガングート級)ガングート(露提督)
・軽空母
(鳳翔型)鳳翔
(龍驤型)龍驤
(祥鳳型)瑞鳳
(飛鷹型)隼鷹
(カサブランカ級)ガンビア・ベイ
・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(飛龍型)飛龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴
(雲龍型)雲龍 天城 葛城
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦  
(海大W型)伊168
(巡潜三型)伊8 
(巡潜乙型)伊19 伊26
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
(呂号潜水艦)呂-500
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉 佐渡
・水上機母艦
日進
・潜水母艦
大鯨
・工作艦
明石
・深海棲艦
レ級
深海海月姫(黒サラトガ)
3 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/29(金) 22:48:04.24 ID:IiVYPV9Fo
【異世界出身】
フルタカ
フソウ
ヤマシロ
ナガナミ
U-511
ムラサメ
ミネグモ
ミチシオ
アサシオ
アカツキ
タツタ

ユラ(深海化)

【フラグ組】

ジャーヴィス、ウォースパイトとの結婚式

ABDA艦隊 三人で旅行。提督も同行?

ガングート 結婚式

神州丸 コマンダン・テスト それぞれ提督とデート

【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】(一部艦娘派遣済み)

新米 名取 野分 日振 大東 八丈 石垣

佐世保 朝霜 深雪 嵐 天霧

本国 長良 対馬

呉提督(女主人) 速吸 沖波

大佐 リシュリュー 瑞穂 タシュケント イントレピッド コロラド

【育児状況】

古鷹 2016/10 ふるたか(女)
プリンツ 2017/6 おいげん(男)
秋月 2017/7 あきづき(女)あき(男)
鳳翔 2018/2 ほうしょう(女)
浦風 2018/2 うらかぜ(女)うらこ(女)
神風 2018/3 かみかぜ(女)
金剛 2018/4 こんごう(女)
雲龍 2018/5 うんりゅう(女)
天城 2018/5 あまぎ(女)
葛城 2018/5 かつらぎ(女)
瑞鶴 2018/5 ずいかく(男)

時雨 2019/6 しぐれ(女)
加賀 2019/10 かが(女)

熊野 2020/3 くまの
涼月 2020/4 
村雨 2020/5 むらさめ(女)
レ級 2020/6
潮 2020/9
曙 2020/9
朧 2020/9
蒼龍 2020/12
長波 2020/12
天津風 2020/12
ポーラ 2020/12
パース 2020/12

春雨 2021/1
フレッチャー 2021/3
サラトガ 2021/3
レーベ 2021/3
島風 2021/4

ポーラ ??? ぽーら(女)
4 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:12:30.87 ID:q54XQ+4go






提督「ああ、そうだ……フルタカ、少し頼みがあってな」

 
フルタカ「? 頼み?」








フルタカ「私に、先生役を……?」


提督「ああ。今探してるところでな……」


古鷹「どうかな、フルタカ」









↓1  どうなる? 
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:13:20.71 ID:4NxEMqG+o
やれるかどうかは分からないけど力になりたいとフルタカ
6 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:14:36.79 ID:q54XQ+4go



フルタカ「……やれるかどうかは分からないけど」


フルタカ「私が、力になれるなら……」


提督「ありがとう。助かるよ」


ふるたか「おかーさん、せんせいやるの?」


フルタカ「うん……頑張るからね」ナデナデ…


ふるたか「えへへ……」










↓1  どうなる?
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:16:46.06 ID:Pm6uEvTq0
思い立ったが吉日、提督は子供たちを集まって行った、ついでに古鷹も先生役に認定した
古鷹「え、えっ!?」
8 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:19:28.74 ID:q54XQ+4go



ふるたか「ごちそーさま!」


古鷹「ごちそうさまでした……」


提督「よし……フルタカ、さっそく試してみようか」


フルタカ「みようかって……先生役のことか?」

 
提督「ああ。古鷹、お前も頼めるか?」


古鷹「えっ?いや、私は……」
 

ふるたか「こっちこっち!」








↓1  どうなる?
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:22:20.57 ID:tS4XZRsD0
提督が子供を集まってる間に二人で今日子供に教えることを決めよう
10 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:24:31.90 ID:q54XQ+4go



古鷹「もう……まだどんなことを教えるかも決めてないのに」


フルタカ「そう言わないであげて。きっと嬉しくして仕方ないのよ」


古鷹「それは分かるけど……はぁ」


古鷹「ともかく、今のうちに子どもたちに何を教えるのか……決めちゃおう?」







↓1  どうなる?
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:27:17.14 ID:Pm6uEvTq0
コンマ判定

偶数 簡単な漢字
奇数 数学
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:27:36.46 ID:nCV29/AzO
ボール遊びなどの身体を使った遊び
13 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:29:35.71 ID:q54XQ+4go


古鷹「ふるたかに聞いたら、幼稚園だと漢字とかもおしえてるみたいだから……」


フルタカ「それなら、漢字を教えようか。母親の名前を教えてやれば興味をもつはず……」


古鷹「うん、賛成……えーと、あとは……」










↓1  どうなる? 
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:31:50.23 ID:c3kT2MkZ0
子供たちを用意した教室に集まったから二人を呼ぶ
古鷹「ふふ、なんか緊張するね」
フルタカ「そう見えないけど……」
15 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:33:04.61 ID:q54XQ+4go



提督「おーい、子供たちを集めたから頼めるか?」


古鷹「はいっ……ふふ、なんだか緊張するね」


フルタカ「本当に?そうは見えないけど……」


古鷹「……よし、いこう」








↓1  どうなる?
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:35:25.79 ID:MZf3HMAF0
二人の姿を見たふるたかは楽しそうに手を振る
17 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:36:21.56 ID:q54XQ+4go



ガララッ


古鷹「こんにちは!」


フルタカ「こんにちは」


「こんにちはー」


「ちわ」


「こんちは」


ふるたか「!」ブンブンッ


古鷹(……ふふふ)







↓1  どうなる? 
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:40:09.24 ID:Pm6uEvTq0
テンションが高いのふるたかは難なく問題を解けてしまうから、他の子を答えさせてみる
19 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:41:12.66 ID:q54XQ+4go



古鷹「それじゃ、次は……これ!なんて読むかな?」


ふるたか「はい!はい!」


フルタカ「む……そうだな」


フルタカ(たまには他の子を……)キョロキョロ…









↓1  どうなる?
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:42:23.45 ID:tS4XZRsD0
あきづきを選んだ
21 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:44:55.16 ID:q54XQ+4go


あきづき「……」


フルタカ「あきづき、答えてみる?」


あきづき「あ……えーと……」


あきづき「よ、よん……?」


古鷹「うん、正解!」


あきづき「ほ……」







↓1  どうなる?
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:47:59.38 ID:u24ETj8/0
母さんたちの名前を書いて子供たちに母さんの名前を当たってみる
23 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:49:04.89 ID:q54XQ+4go



古鷹「じゃあ、こんどは皆のお母さんの名前を書いていくね?」


古鷹「分かったら手を上げて答えてみようか」


『はーい』


古鷹「えーと、それじゃ……」カキカキ…




 





↓1  どうなる?
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:52:34.96 ID:xbS12gdlO
アルファベットはまだお勉強できてないらしくおいげん以外はプリンツの名前を読めなかった
25 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:54:59.60 ID:q54XQ+4go


『Prinz Eugen』


古鷹「はいっ」


フルタカ「誰か、分からないか?」


ふるたか「う……」


「……」


おいげん「……」スッ…


古鷹「あ……ふふ、そう。これはおいげんくんのお母さん、プリンツオイゲンの名前だね」








↓1  どうなる?
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 00:56:43.11 ID:Pm6uEvTq0
画数の多い艦娘が結構多いから、子供たちは苦戦していた
27 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 00:58:09.86 ID:q54XQ+4go
 
今日はここまでですー
またあしたー





古鷹「じゃあ、次はこれ!」


「……」


フルタカ(流石にまだ早かったか……難しい漢字を使う艦娘も多いからな……)


ふるたか「えーと、えーと……」









↓1  どうなる?
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 01:02:04.21 ID:mTCvJjJM0
古鷹、秋月や金剛以外は母さんの名前に当たらない子供たち
29 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:00:08.65 ID:uD4AcL+ho


こんばんはー更新はじめますねー




ザワザワ…


古鷹「うーん……やっぱり、少し難しかったかな?」


フルタカ「気にする必要はないぞ……」


フルタカ「皆も頑張って覚えて、お母さんに自慢してあげような」


『はーい』








↓1  どうなる?
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:00:21.43 ID:Pm6uEvTq0
小休みして>>12をやって気分転換
31 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:02:01.13 ID:uD4AcL+ho



古鷹「じゃあ、皆ちょっと気分転換に外で遊ぼうか!」


「やったー!」


フルタカ「こら、走らない……皆仲良くね」


古鷹「フルタカ、ボール持ってきてくれる?」


フルタカ「分かった」







↓1  どうなる?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:03:24.16 ID:5pPGWkNH0
様子見する他の母さんたち
33 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:05:06.05 ID:uD4AcL+ho



キャッキャッ


金剛「皆、楽しそうネー」


鳳翔「ええ……ふふ、よかった」


浦風「あ、うらこがコケた!」


うらこ「うぅぅ……」


古鷹「あ……大丈夫?」







↓1  どうなる?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:06:13.76 ID:fo4CWxlGO
フルタカが応急手当をする
35 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:07:44.43 ID:uD4AcL+ho



フルタカ「どれ、見せてみろ……」


うらこ「うん……」


フルタカ「血が出てるが……ほら、これで大丈夫」


うらこ「あ……ありがと」


フルタカ「ふふ……どういたしまして」ナデナデ…


古鷹「ほっ……」








↓1  どうなる?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:09:49.75 ID:Pm6uEvTq0
こんごうやあきづきはさっきで知った漢字を母さんに自慢して、ふるたかもちらちらと古鷹のほうに見てくる
37 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:11:23.11 ID:uD4AcL+ho



こんごう「ママー!」


あきづき「おかーさんっ」


金剛「うん?あっ、これ書いてくれたのネー!」


あき「ぼくも、かいたの……」


秋月「あきづき、あき……ありがとう」





古鷹「ふふふ……」


ふるたか「……」チラチラ…









↓1  どうなる?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:12:42.23 ID:tS4XZRsD0
フルタカは古鷹に肩ポンしてふるたかを指差す
39 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:14:05.17 ID:uD4AcL+ho



ポンッ


古鷹「うん?」


フルタカ「……」クイッ


古鷹「あ……ふるたか、どうしたの?」


ふるたか「えっと……えっとね……」








↓1  どうなる?
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:15:21.76 ID:tS4XZRsD0
地面に「古鷹」を書いた
41 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:16:03.38 ID:uD4AcL+ho



ふるたか「……」カキカキ…


『古鷹』


古鷹「ふふ……ありがとう、ふるたか」ギュウ…


ふるたか「えへへ……」








↓1  どうなる?
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:16:14.73 ID:Pm6uEvTq0
自分はもっと知っているとアピールするふるたか
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:16:50.09 ID:fo4CWxlGO
先生役を増やせばなんとか回せそうと感想を抱く二人
44 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:19:32.18 ID:uD4AcL+ho



ふるたか「あのね、あのね……あたしね、もっと書けるよ!」


『加古』『青葉』『衣笠』


古鷹「うんうん、すごいすごい!」


ふるたか「おかーさんも、書けるよ!」


『フルタカ』


フルタカ「ふるたか……」








↓1  どうなる?
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:21:47.53 ID:ItFHWXpy0
両側からふるたかの顔に擦りつける古鷹二人
46 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:22:56.20 ID:uD4AcL+ho



ナデナデ…


ふるたか「えへ、えへへ……」


フルタカ「……」


古鷹「ふふ……いい子いい子……♪」ナデナデ…










↓1  どうなる?
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:23:51.21 ID:Pm6uEvTq0
>>43
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:23:51.92 ID:JMJTtMEzO
43
49 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:26:17.81 ID:uD4AcL+ho



古鷹「さて、と……どう?フルタカ」


フルタカ「手応えはあるけど……流石に二人だと人手が足りないな」


古鷹「うん。でも、他に人がいればなんとかなりそうだよね……」


古鷹「想像していたよりも、うまく行きそうかも……」






↓1 どうなる?
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:26:25.78 ID:AVVMLonl0
古鷹は交流と体験も兼ねて、駆逐艦達に"子パンダになるハンデを付けて“相撲をやらせてみようと提案した
51 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:28:40.39 ID:uD4AcL+ho



フルタカ「それで、この後はどうする?」


古鷹「うん……後は運動を続けたいんだけど」


古鷹「前に、動物になったら皆喜んでたから……動物になってお相撲とか、どうかな?」


フルタカ「……私はよくわからないが、古鷹がいいのなら」









↓1  どうなる?
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:30:29.01 ID:JMJTtMEzO
そろそろ帰りの時間に
53 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:31:52.67 ID:uD4AcL+ho



古鷹「あ……とりあえず、今日は時間がないしまた次の機械にね」


古鷹「皆、後はお母さんのところに帰ろうね!」


『はーい!』


ずいかく「おかーさんっ」


瑞鶴「よしよし、おかえり!」


古鷹(……なんだかんだ、やってよかったなぁ)









↓1  どうなる?
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:34:18.92 ID:Pm6uEvTq0
ふるたかを抱っこして提督に報告しに行く
55 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:35:10.88 ID:uD4AcL+ho



ふるたか「おかーさんっ」


古鷹「ん……ふるたか」ギュウ…


古鷹「……今からお父さんのところに行くけど、ふるたかも来る?」


ふるたか「うんっ」


古鷹「よかった……行こう、フルタカ」


フルタカ「うん」









↓1  どうなる?
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:38:59.26 ID:tS4XZRsD0
途中でフルタカはチラっとふるたかを見つめて小さい溜息をつく
57 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:39:51.56 ID:uD4AcL+ho



スタスタスタ…


フルタカ「……」


ふるたか「……」ゴシゴシ…


古鷹「疲れちゃった?寝ててもいいんだよ?」


ふるたか「ううん、起きてる……」


フルタカ「……はぁ」









↓1  どうなる?
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:42:30.96 ID:Pm6uEvTq0
古鷹「・・・・・・ねぇ、フルタカも子供が欲しい?」
フルタカ「・・・っ///」
59 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:43:39.09 ID:uD4AcL+ho



古鷹「……フルタカ?」


フルタカ「ん……あ、な、なに……?」


古鷹「……やっぱりフルタカも、子ども……ほしい?」


フルタカ「っ……///」


フルタカ「そ、それは……///」









↓1  どうなる?
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:44:46.44 ID:V9V7EzGo0
フルタカはまともな返事が出来ずに執務室に着く
61 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:45:54.83 ID:uD4AcL+ho



フルタカ「ぁ……あ、ぅ……///」


ふるたか「……すぅ、すぅ」


古鷹「ふふ……」


コンコン…


古鷹「提督、失礼しますね」







↓1  どうなる?
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:47:07.46 ID:4NxEMqG+o
報告を聞いて後日正式に運用システムと人員の数を決めようと提督
63 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:48:44.77 ID:uD4AcL+ho



提督「ん……わかった」


提督「とりあえず、他に先生役を任せられる艦娘がいないか探しておくよ。その分の手当なんかも用意しておく」


提督「とりあえず、今日はありがとうな二人とも。助かったよ」


古鷹「いえ、こちらこそ……」


フルタカ「……///」








↓1  どうなる?
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:49:59.92 ID:V9V7EzGo0
古鷹は提督に耳打ちしたら、彼はじーとフルタカを見つめる
65 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:51:14.29 ID:uD4AcL+ho



提督「……ん?」


古鷹「ふふふ……」ヒソヒソ…


フルタカ「あ、ふ、古鷹……///」


提督「……」ジー…


フルタカ「そ……そんな、見つめるな……///」









↓1  どうなる?
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/30(土) 23:51:33.55 ID:4NxEMqG+o
後は二人の時間なので古鷹は退出しておしまい
67 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/30(土) 23:54:25.53 ID:uD4AcL+ho



古鷹「ふふ……それじゃ、後は二人でごゆっくり……♪」


フルタカ「あ、ふ、ふるた……うぅぅ……///」


古鷹「行こうか、ふるたか……」ギュウ…


ふるたか「んん……」


古鷹(また妹か弟が出来るかもよ……楽しみだね♪)









↓五分後までに何もなければこれで終わります
68 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:01:17.65 ID:oH2Ka9CQo




【廊下】


潜水新棲姫「……」テクテクテク…


潜水新棲姫「……ア」





ジェーナス「〜〜〜♪」






潜水新棲姫「……じぇーなす」


潜水新棲姫「……」ジー…








↓1 どうなる?
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:03:16.37 ID:csOIPkjY0
思い切り近づいて挨拶してみる
70 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:04:13.64 ID:oH2Ka9CQo



スタスタスタ…


潜水新棲姫「……オハヨ」


ジェーナス「うん?わっ……あ」


ジェーナス「お、おはよう……」


潜水新棲姫「……」








↓1 どうなる?
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:06:25.80 ID:HKWMJ70Wo
ジェーナスがベンチに座って朝食のサンドイッチを食べるとくっついてくる潜水新棲姫
72 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:07:41.00 ID:oH2Ka9CQo



ジェーナス「あ……あたし、これから朝ごはんだけど……」


潜水新棲姫「……」ジー…


ジェーナス「あ、あぅぅ……」


スッ…


ジェーナス「……」パクッ


潜水新棲姫「……」ジー…


ジェーナス(困ったなぁ……仲良くするのはいいけど、もうあんなことはしないって決めたのに……)






↓1 どうなる?
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:10:12.57 ID:csOIPkjY0
潜水棲姫の教えた通りに、潜水新棲姫はジェーナスに恋バナを振ってきた
74 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:11:22.81 ID:oH2Ka9CQo



潜水新棲姫「……ネェ」


ジェーナス「……な、なに?」


潜水新棲姫「……じぇーなす、好キナ人イル?」


ジェーナス「え?えーっと……」


ジェーナス(ジャーヴィスのことは話せないし……えぇと……)






↓1 どうなる?
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:12:22.20 ID:1kCn2Rog0
無難にイギリスのみんなが好きとジェーナス
76 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:13:21.80 ID:oH2Ka9CQo



ジェーナス「イ……イギリス艦の皆が好きだよ……?」


潜水新棲姫「……ソウカ」


ジェーナス「う、うん……」


潜水新棲姫「……」









↓1 どうなる?
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:15:20.71 ID:1kCn2Rog0
遊びに誘ってきた新棲姫
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:15:34.92 ID:JOaF2BMoO
潜水新棲姫「提督ガ好キ?」
ジェーナス「それはNOよ」
潜水新棲姫「ナンデ?」
79 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:16:50.91 ID:oH2Ka9CQo



潜水新棲姫「……ドコカ、遊ビニイカナイ?」


ジェーナス「え……」


ジェーナス「あなた、遊べるような場所知ってるの……?」


潜水新棲姫「……詳シクハナイケド、少シナラ」








↓1  どうなる?
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:19:28.29 ID:csOIPkjY0
怪しいと思ったが潜水新棲姫に付いてみる
81 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:20:27.39 ID:oH2Ka9CQo



ジェーナス(う……怪しい)


ジェーナス(でもまあ、いいかな……今日は非番で暇だったし)


ジェーナス「いいわ、ついてってあげるから……」


潜水新棲姫「……ン」








↓1  どうなる?
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:22:21.74 ID:v8OR1TjN0
イルカのたまり場に案内した
83 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:23:30.89 ID:oH2Ka9CQo



ジェーナス「……ここって」


ジェーナス(てっきり街中に出ると思ったら、思いっきり沖合じゃない……)


潜水新棲姫「……アソコ」


ジェーナス「あ……ドルフィンね。たくさんいる……」







↓1  どうなる?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:24:41.33 ID:JOaF2BMoO
よく見ると深海道化鬼がサーカスの訓練をやっている
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:24:57.79 ID:yqJeHlBF0
一匹のイルカが近づいて潜水新棲姫に擦りつける
86 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:26:37.15 ID:oH2Ka9CQo


ジェーナス「ん……?」


ジェーナス(あれ、人……?じゃないよね、まさか……)


深海道化鬼「ーー、ーー」


ジェーナス(し、深海棲艦……)









↓1  どうなる?
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:27:11.98 ID:yqJeHlBF0
85
88 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:28:40.31 ID:oH2Ka9CQo



イルカ「キュッ」


潜水新棲姫「ン……?」


イルカ「……」スリスリ…


潜水新棲姫「……」


ジェーナス「え、あ……ちょっと……!?/// 」







↓1  どうなる?
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:30:20.36 ID:HKWMJ70Wo
艦娘のお客様なんて珍しい
まだ練習中だからお代は取らないから見てってよと道化鬼
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:30:43.20 ID:csOIPkjY0
潜水新棲姫は深海道化鬼のほうに手を振って、深海道化鬼はもう一匹のイルカをこっちに向かせた
91 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:31:50.31 ID:oH2Ka9CQo



深海道化鬼「アレ?オ客サン?」


ジェーナス「あっ、え、えーっと……」


深海道化鬼「マダ練習中ダケド、良カッタラミテイッテヨ」

 
ジェーナス「……うん」

 
深海道化鬼「ソレジャ、すたーとっ!」








↓1  どうなる?
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:35:09.94 ID:JOaF2BMoO
イルカがベンチ代わりになり、イルカショーを見る二人
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:35:26.69 ID:csOIPkjY0
近く見ることがあって、迫力満点なサーカスを見せてくれた
94 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:36:35.45 ID:oH2Ka9CQo



バシャッ パンッ


ザパァッ


ジェーナス「わぁ……スゴーい……!」


潜水新棲姫「……」ジー…


深海道化鬼「……♪」








↓1  どうなる?
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:38:03.67 ID:csOIPkjY0
>>93+こっそり手を繋ぐ潜水新棲姫
96 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:40:00.82 ID:oH2Ka9CQo





パンッ パンッ パンッ


ジェーナス「花火まで!?わぁぁ……」


潜水新棲姫「……」


スッ… ギュ…










↓1  どうなる?
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:42:49.98 ID:vW/fnJ0T0
ショーが終わったあともイルカを貸してくれた
ジェーナス(いい人、かな?)
98 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:44:16.51 ID:oH2Ka9CQo



深海道化鬼「サテ……見テクレテアリガトウ。ヨカッタラ送ッテイクヨ」


ジェーナス「送るって……」


深海道化鬼「コノ子タチデネ」


イルカ「キュッ」


ジェーナス「えっ……い、いいの!?」


潜水新棲姫「……アリガト」








↓1  どうなる?
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:46:42.39 ID:JOaF2BMoO
道化鬼「二人乗リナラシッカリ捕マラナイト」
謎の機転を利かせた道化鬼、一頭のイルカに乗らせて潜水新棲姫の腕をジェーナスの腰に回させる
100 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:48:08.74 ID:oH2Ka9CQo



深海道化鬼「ソレジャ、シッカリ捕マッテテネ」


潜水新棲姫「……コウ?」


深海道化鬼「モットモット!」


ギュウ…


ジェーナス「うぅ……///」


深海道化鬼「フフ……ソレジャ、マタ来テネ」







↓1  どうなる?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:50:14.17 ID:csOIPkjY0
ジェーナス、気を逸らすため潜水新棲姫にショーや深海道化鬼のことを聞いてみる
102 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:51:45.98 ID:oH2Ka9CQo



ザパァッ


ジェーナス「……///」


潜水新棲姫「……」


ジェーナス「えっと……あ、あの深海棲艦とは、知り合いなの……?///」


潜水新棲姫「ン……」








↓1  どうなる?
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:53:50.59 ID:HKWMJ70Wo
少しだけ知り合い
凄くカッコイイ深海棲艦の男性が座長をしてて色んな所を巡業している
104 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:55:31.06 ID:oH2Ka9CQo


潜水新棲姫「少シダケ……」


潜水新棲姫「……アノさーかすハ、ナンドカ見タコトガアル……」


潜水新棲姫「座長モ、深海棲艦ダッタ……」


ジェーナス(……深海棲艦が、サーカスかぁ)








↓1  どうなる?
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:56:40.05 ID:csOIPkjY0
ジェーナスが気に入ったように見えるから、潜水新棲姫は次を誘ってきた
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:57:35.12 ID:yS6/5gLnO
抱きつきながら本公演をジェーナスと一緒に見に行きたいと潜水新棲姫
107 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 00:57:39.85 ID:oH2Ka9CQo



潜水新棲姫「……マタ、行コウ?」


ジェーナス「え……う、うん……」


ジェーナス(いいのかな……まあ、この子も悪さしないみたいだし……)


潜水新棲姫「……」ギュウ…









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 00:59:11.27 ID:yS6/5gLnO
ジェーナスの頬にキスする潜水新棲姫
109 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 01:01:06.22 ID:oH2Ka9CQo



潜水新棲姫「……」


チュッ…


ジェーナス「ひゃあっ!?///」


ジェーナス「あ、あのさ……行ったよね!私、そういうことはもうしないって!///」


潜水新棲姫「……」


ジェーナス「誘ってくれたのは嬉しいけど……そういう訳だから……わかった?」


潜水新棲姫「ウン……」









↓1 どうなる?
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 01:04:25.07 ID:HKWMJ70Wo
これっきりだからねと念押しして頬にキス返し
111 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 01:05:49.79 ID:oH2Ka9CQo

今日はここまでですー

またあしたー






潜水新棲姫「……」


ジェーナス「はぁ……もうっ。これっきりだよ……?」


チュッ…


潜水新棲姫「ァ……」


ジェーナス「……」プイッ


潜水新棲姫「……フフ」









前スレ1000 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 01:10:49.56 ID:A8gAOfneo
叢雲
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 01:10:49.71 ID:csOIPkjY0
峯雲
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 19:15:23.53 ID:vP61veUUO
もうこれデートじゃん(デートじゃん)
115 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:00:03.66 ID:cdI+rz6Vo

こんばんはー更新はじめますねー






チュンチュン… チュン…


峯雲「すぅ、すぅ……ふぁ……?」


峯雲「んーっ……ん……」ノビー…


峯雲「ふぅ……ん、今日も頑張らなくちゃ」








↓1 どうなる?
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:00:50.55 ID:HKWMJ70Wo
今日はリシュリューが大佐のところに行ってる日
117 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:01:51.94 ID:cdI+rz6Vo






峯雲「えーと、今日の予定は……」


峯雲(あ……リシュリューさん、いないのね……)


峯雲(大佐さんのところに行ってるみたいだし……今日は助手の仕事はないみたい)








↓1  どうなる?
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:03:19.66 ID:csOIPkjY0
バレー部に顔を出す
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:03:22.83 ID:YxyzvzEaO
管理は一応しないといけないので
勉強がてら研究室に行く
120 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:04:17.73 ID:cdI+rz6Vo



峯雲(うーん……少し、バレー部に行ってみようかな)


峯雲(あれから人が増えてるといいけれど……)


スタスタスタ…





【体育館】


峯雲「失礼します……」







↓1  どうなる?
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:06:52.01 ID:RiKzZWim0
ガンビアはようやく誘うを断ってミネグモやムラサメが残っていた
122 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:07:53.90 ID:cdI+rz6Vo



ムラサメ「あれ?峯雲さんじゃない」


峯雲「あ、二人共……」


ミネグモ「私達もバレー部に入部したの」


峯雲「そうなんだ……ふふ、よかった……♪」








↓1  どうなる?
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:08:35.05 ID:liazdQYI0
119なので少しだけ練習に付き合う
124 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:10:55.73 ID:cdI+rz6Vo



ミネグモ「あなたも練習しに来たんでしょ?」


峯雲「うん……でも、私は用事があるから、少しだけね?」


ムラサメ「じゃあ三人でトス回しやってみましょうか」


峯雲「あ、それなら着替えてくるから……」







↓1  どうなる?
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:11:39.37 ID:HKWMJ70Wo
ムラサメを見て、出産や諸々で忙しそうだから最近村雨に会ってなかったけど落ち着いたら会いに行こうと思う峯雲
126 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:13:05.34 ID:cdI+rz6Vo



ムラサメ「よっ、と……」


ミネグモ「はいっ!」


峯雲(……最近、村雨さん忙しそうにしてたけど)


峯雲(そろそろ落ち着いたかな……会いに行こうかな)


ムラサメ「峯雲!ボーッとしないで!」


峯雲「あ、はいっ!」








↓1  どうなる?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:16:08.83 ID:csOIPkjY0
後でやってきた五十鈴に頼まれて、懐妊中の部員の様子を見てくれないと
128 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:17:55.73 ID:cdI+rz6Vo



ガララッ


五十鈴「あら、皆早いわね」


ミネグモ「おはようございます、五十鈴さん」


峯雲「五十鈴さん、私用事で少し……」


五十鈴「ん、いいわよ。その代わりと言ってはなんだけど……」


五十鈴「潮と長波の様子、見てきてくれない?」


峯雲「はいっ、わかりました」








↓1  どうなる?
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:20:17.82 ID:YxyzvzEaO
こうピンポイントだと困るわよね、何がそんなに気に入られちゃったのかしらと、スパイク練習で揺らしながら五十鈴
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:20:36.08 ID:JuBwJPua0
まずは潮から
131 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:22:08.88 ID:cdI+rz6Vo


五十鈴「それにしても、ムラサメとミネグモが入部してくれて助かるわ」


五十鈴「一気に二人も休部しちゃったんだもの。何がそんなに気に入ったのかしら……」ポヨンポヨン


峯雲「あ、あはは……」


五十鈴「あっ、そうそう。部員の勧誘忘れないでね!まだまだ足りないんだから!」








↓1  どうなる?
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:23:34.99 ID:HKWMJ70Wo
潮の部屋にいく
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:23:44.69 ID:JuBwJPua0
130
134 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:24:32.08 ID:cdI+rz6Vo



峯雲(うーん……勧誘、勧誘……)


峯雲「あ、ここかな……?」


コンコン…


峯雲「峯雲です。潮さん、いますか?」






↓1  どうなる?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:25:59.46 ID:csOIPkjY0
潮は起きたばかり模様
136 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:27:49.80 ID:cdI+rz6Vo



「はーい……」


峯雲「失礼します……」


ガチャ…


潮「んん……どうしたの、峯雲ちゃん?」


峯雲「五十鈴さんから様子を見て来るよう言われて……」


潮「そうなんだ。それなら、大丈夫って伝えてくれる?」


峯雲「はい……」


峯雲(お腹、膨らんでる……)








↓1  どうなる?
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:29:36.71 ID:cMQaqt+60
周りを見て子供向けの絵本が置いている
138 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:30:52.28 ID:cdI+rz6Vo



キョロキョロ…


峯雲「……あれは?」


潮「あ、子供向けの絵本だよ。産まれたら、読み聞かせしてあげようかなって……」


潮「き、気が早かったかな……?///」


峯雲「ううん、そんなことないと思います……ふふ、素敵だなぁ」







↓1  どうなる?
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:31:26.33 ID:ObWYyNc+O
お腹で育ててあげられなかったミーミに罪悪感を覚えつつも長波のもとへ
140 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:32:14.83 ID:cdI+rz6Vo



峯雲(……ミーミ)


峯雲「それじゃ、私は長波さんのところにも行ってきますね」


潮「うん、お願いね」


スタスタスタ… バタンッ







↓1  どうなる?
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:34:10.08 ID:HKWMJ70Wo
少しだけお腹が大きくなり始めた長波
安定期ではないのでベッドに横になっている
142 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:35:30.02 ID:cdI+rz6Vo



長波「おー……いらっしゃい」


峯雲「どうですか、調子は?」


長波「んー……まだ、あんまり。安定期になるまでは、ベッドで横になってろって」


長波「提督や夕雲型が様子を見にきてくれるんだが……どうも退屈でよ」







↓1  どうなる?
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:37:04.13 ID:csOIPkjY0
言ったそばから秋雲が長波の朝食を持ってきた
秋雲「おいー、朝食を持ってきたわよ〜」
長波「おう、サンキューな」
144 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:38:40.43 ID:cdI+rz6Vo



ガチャ…


秋雲「長波〜、朝食持ってきたよ〜……って、峯雲?」


長波「バレー部員繋がりで様子見に来てくれてんだよ」


秋雲「ふーん……はい、朝食」


長波「ん、サンキューな」
  

峯雲「たくさん食べるんですね……」


長波「まあ……二人分栄養がいるからなー……」








↓1  どうなる?
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:41:52.57 ID:ObWYyNc+O
そろそろ研究室に行く峯雲
146 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:43:02.60 ID:cdI+rz6Vo



スタスタスタ…


峯雲(潮さんも長波さんも、元気そうでよかった……)


峯雲(幸せそうだったなぁ……)


ガチャ…


峯雲「よいしょっと……」








↓1  どうなる?
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:45:50.74 ID:cMQaqt+60
雄型たちの食事を用意する
148 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:47:28.53 ID:cdI+rz6Vo



峯雲「今日は……雄型の食事の準備をしなくちゃ」


峯雲「えーっと、確か倉庫に備蓄されてるのを使ってエレベーターで……」


峯雲「よし……手早く済ませちゃおうっと」








↓1  どうなる?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:50:59.48 ID:ObWYyNc+O
一匹の雄型の栄養価が足りてないため、特別な食事を運ばなくては行けないことに気づく峯雲
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:51:07.40 ID:csOIPkjY0
最近動揺しなくなったが、雄型の匂いを嗅いたら体が反応してしまう
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:51:37.03 ID:A8gAOfneo
深海寮の備蓄整理してた吹雪と遭遇
152 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:52:37.64 ID:cdI+rz6Vo


【地下】


雄型「……」ガツガツ…


峯雲「えーと、これで終わりかな……?」


峯雲「あ、そういえば……一体、体調を崩してる雄型がいたんだった」


峯雲「リシュリューさんは特別な食事を与えるって言ってたけど……」ペラペラ…








↓1  どうなる?
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:55:01.04 ID:csOIPkjY0
バケツが要るみたい
峯雲「この子たちはバケツも食べるんだ・・・」
154 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:57:01.05 ID:cdI+rz6Vo



『高速修復剤を与えるように』


峯雲「深海棲艦にも修復剤を使うのね……」


峯雲「どうしよう……修復剤の仕様には提督さんの許可が必要だし……」







↓1  どうなる?
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:57:54.37 ID:HKWMJ70Wo
ひとまず普通の食事は与えておく
峯雲が部屋に入ってくると親愛の情を示すようにスリスリと身体を擦りつけてくる
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/05/31(日) 23:57:55.52 ID:JuBwJPua0
150
157 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/05/31(日) 23:59:17.67 ID:cdI+rz6Vo



峯雲「……とりあえず、後でリシュリューさんにどうするか聞いてみよう」


峯雲「今は普通の食事を……」


ガチャ… キィ…


峯雲「はい、どうぞ」


雄型「……」スリスリ…


峯雲「あ、ふふ……ありがとう」








↓1  どうなる?
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:01:15.00 ID:E7hJ77u0O
母乳を与えることで回復を促す事ができると書いてあったような気がする峯雲
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:02:16.97 ID:JW+v4O6m0
深海寮用の雄型の確認をする為に吹雪がやってくる
160 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:03:01.67 ID:SrBA/oyso



雄型「……」ガツガツ…


峯雲「……」


峯雲(そういえば、母乳を与えることで治療を促せるって書いてたような……)


峯雲(でも、私は今はもう母乳は出ないし……)


峯雲「また、リシュリューさんと一緒に診てあげるからね」


ガチャリ







↓1  どうなる?
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:04:29.71 ID:77EST0ts0
150
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:05:46.00 ID:cQvtNqXDO
150
163 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:05:47.76 ID:SrBA/oyso



バタンッ


峯雲「……ふぅ///」


峯雲(ちょっと、ドキドキしちゃった……雄型の匂いを嗅ぐと、思い出しちゃう……///)


峯雲(提督さん……ん、ん……っ///)







↓1  どうなる?
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:07:25.12 ID:2uNqRb8e0
修復剤のこともあるからこのことを建前にして提督を探す
165 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:08:28.96 ID:SrBA/oyso



峯雲「……修復剤のこと、相談しなくちゃいけないし///」


峯雲「提督さんのこと、探さなきゃ……うん///」


スタスタスタ…






↓1  どうなる?
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:09:43.12 ID:Kh7O9XR6o
作業はリシュリューが戻ってからすることという条件付きで使用許可を出す提督
167 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:10:58.56 ID:SrBA/oyso



【執務室】


提督「……なるほどな」


提督「わかった。修復剤は使っていい……ただし、リシュリューが戻ってからな」


峯雲「あ、ありがとうございます……///」


提督「それで……峯雲」


峯雲「は……はい///」







↓1  どうなる?
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:13:26.70 ID:TFLfzwGI0
指輪を渡したいけどイーイのことに負い目を感じて躊躇ってる提督 
169 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:15:00.54 ID:SrBA/oyso



提督「……」


峯雲「……///」


提督(……嫌な気分だな。イーイを彼女から奪ったのは俺だ……)


提督(指輪さえ渡してしまえば、彼女は……)


峯雲「……あの、提督?///」










↓1  どうなる?
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:16:51.28 ID:E7hJ77u0O
なんでもないと言うと、今度は峯雲の方からお願いがあると言う
雄型の匂いを嗅いでたらこんな風になった峯雲にお仕置きしてくださいとスカートをたくし上げて濡れてる様子を見せつける峯雲
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:17:23.82 ID:2uNqRb8e0
峯雲を自分の膝の上に座らせる
172 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:18:07.32 ID:SrBA/oyso




提督「……なんでもない」


峯雲「あぅ……そ、それなら///」


スッ…


峯雲「お、雄型の匂いを嗅いだら、こんなふうになってしまって……///」


峯雲「お……お仕置き、してくれませんか……?///」


提督「峯雲……」








↓1  どうなる?
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:21:54.77 ID:0w9re3pn0
峯雲をここまでさせてことに嫌気が差してお仕置きは取り下げた
174 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:23:09.40 ID:SrBA/oyso



提督「……はぁ」


峯雲「あぅ……///」


提督「お仕置きはしない……すまなかった、峯雲」


峯雲「え……」


峯雲「ど、どうして……なんで、謝るんですか……?」


提督「それは、その……」








↓1  どうなる?
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:25:01.14 ID:VGXvzbVR0
説明しないまま峯雲に付けた淫紋を消そうとする
176 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:27:37.27 ID:SrBA/oyso




提督「……」


スタスタスタ… スッ…


峯雲「あ……な、何を……?」


提督「……紋も消す。もう必要ないだろう」


峯雲「ひ、必要ないって……」


ギュウ…


峯雲「峯雲のこと、嫌いになったんですか……?私が、淫らだから……」


提督「それは……違うんだ。けど……」







↓1  どうなる?
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:29:33.89 ID:Qs2JKjrbo
提督「な、なんでもない…(イーイの事は…)」 淫紋を付けたまま部屋を出る峯雲
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:30:05.36 ID:2uNqRb8e0
お互いに黙り込んで、峯雲が泣きそうな顔で出ていった
179 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:30:44.45 ID:SrBA/oyso




提督「……なんでもない」


峯雲「……失礼します」


バタンッ…


提督「はぁ……俺は、今になって何を……」







峯雲「……」







↓1  どうなる?
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:32:14.87 ID:jlBOIucho
考えるまま気付いたら村雨の部屋の前
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:33:13.69 ID:Zm7Eh3iN0
彷徨って研究室に戻る
182 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:33:40.84 ID:SrBA/oyso



スタスタスタ…


峯雲「あ……」


峯雲「……村雨、さん」


峯雲(提督は……私が約束を破っても、見捨てたりしなかったのに……)


峯雲(……どうして)


コンコン…


峯雲(村雨さんなら、何か……)









↓1  どうなる?
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:34:47.72 ID:2uNqRb8e0
村雨はむらさめと一緒に寝ていた
184 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:35:59.55 ID:SrBA/oyso



「……」


シーン…


峯雲「村雨さん……」


スッ… ガチャ


峯雲「……」ソー…


村雨「すぅ、すぅ……」


むらさめ「……」ギュウ…







↓1  どうなる?
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:37:24.07 ID:Li2rDpJT0
むらさめを撫でて起こさないように出ていく
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:38:18.92 ID:cQvtNqXDO
起こさないように部屋を出る そこで艦娘とぶつかる
187 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:38:47.70 ID:SrBA/oyso



峯雲「……」


スッ…


むらさめ「ん……」


峯雲「……」ナデナデ…


峯雲(起こしたら、悪いよね……)







↓1  どうなる?
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:39:12.96 ID:Kh7O9XR6o
181
189 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:41:53.14 ID:SrBA/oyso



フラフラ…


峯雲(私は……やっぱり、許してもらえないのかな……)


峯雲(そうだよね……私みたいな……)


ギィ…


リシュリュー「あら、おか……峯雲?」


峯雲「リシュリューさん……」


リシュリュー「ちょっと……何があったの?」ガシッ…


峯雲「う……」





↓1  どうなる?
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:44:05.02 ID:BGWfRyp60
リシュリュー「ほら、しっかりなさい!」
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:44:15.14 ID:2uNqRb8e0
無理やり峯雲から事情を聞き出して、提督のところに殴り込んでいったリシュリュー
192 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:46:04.30 ID:SrBA/oyso



リシュリュー「ほら……しっかりなさい!」


峯雲「う……て、提督に、嫌われてしまって……」


リシュリュー「嫌われた?彼が……なにかしたの?」


峯雲「……地下で、雄型の世話をしてて……興奮してしまったんです。それで、いつもみたいに抱いてくれると思っていたら……」


リシュリュー「……」







↓1  どうなる?
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:46:16.63 ID:2uNqRb8e0
>>191
194 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:47:41.35 ID:SrBA/oyso



ガシッ


峯雲「あ……り、リシュリューさん……?」


リシュリュー「行くわよ、彼のところに……」


峯雲「え、あ……あっ」


グイッ…


リシュリュー「……っ」


峯雲(リシュリューさん、怒って……)







↓1  どうなる?
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:50:16.02 ID:Zm7Eh3iN0
執務室のドアを蹴り開けて、指輪にぶつぶつ独り言する提督の姿を目にする
196 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:51:23.13 ID:SrBA/oyso



スッ…


提督「……」


提督「峯雲、俺は……」


バァンッ!!


提督「っ、リシュリュー……!?」


リシュリュー(指輪、ね……)


提督「ど……どうしたんだ、何か……」








↓1  どうなる?
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:52:35.89 ID:2uNqRb8e0
リシュリューの後ろに隠れている峯雲を見たらすべてを察した提督
198 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:54:06.88 ID:SrBA/oyso



峯雲「……」ソッ…


提督「う……峯雲……」


リシュリュー「……説明してもらおうかしら」


提督「せ……説明って」


リシュリュー「うちの助手を!友人を悲しませたことよ!あなた、峯雲を捨てようとしたんですって!?」


提督「そんなつもりは……」







↓1  どうなる?
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:56:41.74 ID:0w9re3pn0
峯雲をここに置いて外から鍵にロックをかけたリシュリュー
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 00:57:24.00 ID:Kh7O9XR6o
あなた結局峯雲をどうしたいの?
自分のモノにしたいのか、峯雲の好きにさせたいのか、これじゃ峯雲が困ってしまうじゃない
201 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 00:57:49.61 ID:SrBA/oyso



リシュリュー「なら、どういうつもりなのか話をしなさい……」


リシュリュー「峯雲、ちゃんとどう感じたのか伝えないとだめよ」


峯雲「……はい」


スタスタスタ… バタンッ


カチリ…


リシュリュー「……まったくもう」







↓1  どうなる?
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:00:24.89 ID:E7hJ77u0O
思えば峯雲にはいつもやるなと制限をかけて縛ってきていた事を謝罪する提督
203 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 01:03:47.28 ID:SrBA/oyso



峯雲「……」


提督「……すまなかった」


峯雲「それは……」


提督「捨てようとしてるなんて、勘違いさせてしまったことと……お前を縛りすぎてたことに対してだ」


提督「峯雲にはやるなやるなと……制限をかけてばかりだった」


峯雲「それは……私が、約束を破ったことがあるからでしょう……?」


提督「それでも、俺からしたらお前を縛って……自分にだけ愛情が向くようにしてたのと同じだ」


提督「子供が増えてから、ふと……イーイのことを思い出したんだ。俺が同じ立場なら、自分を許せるかどうか……」


峯雲「……」








↓1  どうなる? 
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:04:19.07 ID:jlBOIucho
襲われる形で繋がった時、提督の望みだったかと聞いたことについて触れる峯雲
205 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 01:06:23.69 ID:SrBA/oyso



峯雲「……提督さんは」


峯雲「提督さんはあの時……私を襲ったとき、それが提督の望みか聞きましたよね」


提督「……ああ」


峯雲「でも……本当は、私も提督さんに襲われたかったんです……」


提督「峯雲……」







↓1  どうなる?
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:10:32.79 ID:2uNqRb8e0
お互いに無言になって抱き合う
207 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 01:13:16.12 ID:SrBA/oyso



スッ…


ギュウ…


提督「……」


ギュウウウ…


峯雲「……私、提督さんの優しいところが好きです……好きなんです」


峯雲「何度も助けてくれて……相談にものってくれて……」


提督(……俺は、てっきり身体の繋がりだけで……)








↓1  どうなる?
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:14:32.84 ID:OAuJvO7MO
これからは峯雲がしたいようにすればいい
…最後の俺の縛りとして受け取ってくれるかと指輪を差し出す
209 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 01:16:49.66 ID:SrBA/oyso



提督「……ごめんな」


峯雲「いいですよ……私も、何度も許してもらいましたから」


提督「……じゃあ、おあいこだ」


提督「これからは、峯雲のことを信じる。だから、好きにしてくれ……」


提督「ただ……これだけは、受け取って欲しい」


スッ…


峯雲「あ……」








↓1  どうなる?
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:18:11.98 ID:Zm7Eh3iN0
受け取ッておしまい
211 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 01:20:03.25 ID:SrBA/oyso



峯雲「はい……こんな、私でいいのなら……」


ギュウ…


提督「峯雲……ありがとう」


峯雲「こちらこそ……愛してます、提督さん……♪」

 
提督「俺も……ん」


峯雲「ちゅっ……ふふふ♪」










峯雲編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:24:54.20 ID:Qs2JKjrbo
深雪
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:25:03.34 ID:2uNqRb8e0
提督とデート コマンダンだけ
214 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 01:28:37.71 ID:SrBA/oyso

コマちゃん了解です

今日はここまでですーまたあしたー






【コマンダンの部屋】


コマンダン・テスト「ムム……」ゴソゴソ…


コマンダン・テスト「ンー……?」


秋津洲「……コマちゃん、さっきから何を唸ってるかも?」


コマンダン・テスト「お洋服を選んでるところデス!今日は提督と外出デスカラ」


秋津洲「む……それって、デートかも?」 


コマンダン・テスト「どうでしょうか……秋津洲も、服を選ぶの手伝ってくだサイ!」


秋津洲「うん、いいよー」







↓1 どうなる?
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:32:24.91 ID:Kh7O9XR6o
服のセンスがすごいと羨ましがられるコマンダン
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 01:32:39.91 ID:BPhu6wOl0
どうやって提督に秋津洲のことを打ち明けると悩むコマンダン、コマンダンは提督に気があるかもと勘違いする秋津洲
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 02:48:52.26 ID:x92WcVnqO
峯雲の話はいつ見ても濃いな
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 22:35:52.71 ID:R+8keKMH0
イーイ退場なのに深海ショタは運が良い
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 22:44:24.24 ID:sT7664TC0
運がいいより艦娘に手を出してないから許されたじゃないの?
220 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:00:10.21 ID:ArMMKOlco


こんばんはー更新はじめますねー






秋津洲「……んー」


秋津洲「それにしても、コマちゃんのセンスほんとにスゴイかも……」


コマンダン・テスト「ふふ……ありがとうございマス」


コマンダン・テスト「でも、秋津洲さんの私服も素敵デスヨ?」


  
    



↓1 どうなる?
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:00:20.80 ID:2uNqRb8e0
さりげなく秋津洲にもし秋津洲が提督とデートするとどこに行きたいと聞く
222 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:01:49.56 ID:ArMMKOlco



秋津洲「えへへ……そうかな?ありがとっ」
 

コマンダン・テスト「……もし、デートの権利を貰ったのが秋津洲さんなら、どこに行きマスカ?」


秋津洲「えぇ?えーと、うーん……」










↓1 秋津洲の返答
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:02:59.94 ID:Kh7O9XR6o
夜景がきれいな港街の高台
224 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:04:52.57 ID:ArMMKOlco



秋津洲「夜景……夜景とか、ロマンチックかも……」
 

秋津洲「そういえば、裏山の高台から見た港町がきれいって聞いたことがあるかも!」


コマンダン・テスト「港町の夜景デスネ……お任せくだサイ!」


秋津洲「うん、よく分かんないけど応援するかも!」








↓1 どうなる?
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:06:02.01 ID:2uNqRb8e0
提督と下見に行くつもりが、秋津洲が>>216
226 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:07:45.01 ID:ArMMKOlco



コマンダン・テスト(秋津洲サン……私が下見して、いつか提督とデートする時に困らないようにしておきマス!)
 

秋津洲(……コマちゃん、張り切ってるなぁ)


秋津洲(もしかして、提督に気があるのかも……?) 








↓1  どうなる?
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:09:44.38 ID:plmsL5ZI0
提督と集合
228 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:10:59.19 ID:ArMMKOlco



コマンダン・テスト「提督、お待たせしまシタ」


提督「ん……流石、フランス艦はお洒落だな」

 
コマンダン・テスト「メルシー。さ、いきマスヨ。着いてきてくだサイ!」


スタスタスタ…









↓1  どうなる?
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:13:20.79 ID:2uNqRb8e0
秋津洲の趣味を書いてるメモを取り出して提督と相談する
230 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:14:34.94 ID:ArMMKOlco



サッ…


コマンダン・テスト「……」


提督「それは?」


コマンダン・テスト「秋津洲についてのメモデス」
 

提督「秋津洲の……?」

 
コマンダン・テスト「ウィ。提督は秋津洲の趣味、ご存知ですか?」









↓1  どうなる?
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:17:25.84 ID:TFLfzwGI0
秋津洲は星を見るのが好きなのでまずは提督と近くの天文台や科学館へ
232 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:19:10.95 ID:ArMMKOlco



提督「……確か、星を見るのが好きだったような」


コマンダン・テスト「正解デス。私も何度か一緒に見たことがありマス……」


コマンダン・テスト「ではまず、近くの天文台に行きまショウ」


スタスタスタ…


提督(秋津洲とのデートの予行演習か……?)








↓1  どうなる?
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:20:55.48 ID:Kh7O9XR6o
プラネタリウムのチケットを買う二人
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:20:56.76 ID:2uNqRb8e0
嫌われるよりマシと考えて彼女の後ろに着く
235 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:22:36.96 ID:ArMMKOlco



【天文台】


コマンダン・テスト「ンー……プラネタリウム、観てみまショウ」


提督「おう」


スタスタスタ… 


コマンダン・テスト「スミマセン、大人二名で」


コマンダン・テスト「あと、ガイドブックもお願いシマス」


提督「読むのか?」


コマンダン・テスト「提督が読むんデスヨ?ちゃんと勉強して、話が出来るようにしてくだサイ!」


提督「……はいはい」







↓1  どうなる?
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:23:32.53 ID:2uNqRb8e0
コマンダンは提督と手をつないでくる+>>234
237 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:24:43.56 ID:ArMMKOlco



コマンダン・テスト「あ、もう始まりそうデス!急いで!」ギュッ…


提督「ん……」
  

提督(まあ、嫌われるよりはいいか……)


タッタッタッタッ…







↓1  どうなる?
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:27:55.33 ID:tyM6Bdhz0
プラネタリウムを見る間にチラっとコマンダンの横顔を見る
239 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:29:08.75 ID:ArMMKOlco



『それでは、プラネタリウム上映を開始いたします……』


提督「ん……」


提督(綺麗だな……昔見た夜空を思い出す……)


チラ…   


コマンダン・テスト「……」


提督「……」









↓1  どうなる?
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:32:28.14 ID:plmsL5ZI0
魔が差して髪を触る
241 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:33:36.29 ID:ArMMKOlco



スッ… サワ


コマンダン・テスト「ン……」

 
提督「あ、ごめん……」

 
コマンダン・テスト「……」ジトー…


提督(怒らせてしまったか……でも、テストの髪綺麗だよな……)








↓1  どうなる?
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:35:03.59 ID:2uNqRb8e0
さっきで見た星の名前で抜き打ちテストコマンダン
243 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:36:07.85 ID:ArMMKOlco



コマンダン・テスト「……提督」


提督「ん、な、なんだ?」  


コマンダン・テスト「さっき出てきた星の名前、言えマスカ?」


提督「んん……?あ、ああ……えっと」









↓1  どうなる?
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:38:33.03 ID:Zm7Eh3iN0
わかりませんと提督
コマンダン・テスト「……」ジトー…
245 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:39:55.34 ID:ArMMKOlco


提督「わ……わからん」


コマンダン・テスト「……」ジトー…


提督「う……悪かったよ。髪触った事も……」
 

コマンダン・テスト「……秋津洲と来たときに、呆れられないようにすることデスネ」







↓1  どうなる?
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:40:32.13 ID:Kh7O9XR6o
カフェで軽食をとる
247 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:42:40.52 ID:ArMMKOlco



【カフェ】


提督「き、綺麗だったな……プラネタリウム」


コマンダン・テスト「ウィ……」


コマンダン・テスト「……提督。あなた、秋津洲とはどこまで行ってるんデスカ?」


提督「ど、どこまでって……」


コマンダン・テスト「告白されたんデショウ?それからは?」










↓1  提督の返答
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:45:15.95 ID:2uNqRb8e0
恥ずかしながらデートすらしていない模様
コマンダン「・・・・・・あのネー」
提督「わ、悪かった」
249 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:46:50.70 ID:ArMMKOlco



提督「……その、デートなんかもまだで……」


コマンダン・テスト「……提督?」


提督「う……す、すまん……」


コマンダン・テスト「せっかく告白したのに、あんまりデス。秋津洲、可愛そうデス」


提督「……」








↓1  どうなる?
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:47:45.95 ID:TFLfzwGI0
機嫌を取るためスイーツを一度に何個も注文する提督
251 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:50:02.06 ID:ArMMKOlco



提督「ほ、ほら……ここのスイーツ、美味しそうだぞ?食べてみないか?」


コマンダン・テスト「……ウィ」


提督「すみません、このケーキを……」


店員「かしこまりました」









↓1  どうなる?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:52:24.19 ID:R+8keKMHo
美味しそうに食べるコマンダン
253 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:53:30.05 ID:ArMMKOlco



コマンダン・テスト「ン……これ、美味しいデス」


提督「だな。甘さ控えめで上品な感じだ」


コマンダン・テスト「はむっ……んふふ♪」


提督(ほっ……)








↓1  どうなる?
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:55:23.79 ID:Kh7O9XR6o
帰ったらいの一番に秋津洲のところに話に行くことと釘をさされる提督
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:55:38.65 ID:2uNqRb8e0
許してくれたみたい
コマンダン「甘いものが嫌い女の子がイマセンー、後は秋津洲サンにこの店を教えるネ」
提督「それはなによりだ」
256 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/01(月) 23:56:58.73 ID:ArMMKOlco



コマンダン・テスト「……ごちそうさまデシタ」


提督「ごちそうさま」


コマンダン・テスト「提督……帰ったら、真っ先に秋津洲とお話してクダサイネ」


提督「わかった……放っておいたことと合わせて、色々話してみるよ」








↓1  どうなる?
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/01(月) 23:59:09.02 ID:2uNqRb8e0
秋津洲は裏山の高台の夜景が見たいから、次は高台のに近いのホテルを探す
258 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:00:58.11 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト「さて……提督、秋津洲は高台から夜景が見たいそうデス」


提督「夜景?」


コマンダン・テスト「ウィ。ホテル探しに行きまショウ」


スタスタスタ…


提督「ほ、ホテルって……おいおい」









↓1  どうなる?
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:02:05.91 ID:wQF6VdLRo
ちょうど条件に合いそうなのがいわゆるラブホテルの上層階だった
260 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:03:02.64 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト「ンー……あのホテル、ちょうど良さそうデス」


提督「テスト……あれは普通のホテルじゃないぞ」


コマンダン・テスト「?」


提督「あれはラブホテルといって……その……」










↓1  どうなる? 
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:04:58.09 ID:q7FnpOUf0
そんなことは秋津洲サンとシてくださいと言って、ラブホテルの中に入ってイイ感じの部屋を探す
262 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:06:33.43 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト「……」


コマンダン・テスト「そういうことは、秋津洲とシてくだサイ」


提督「あ、おいっ……」


提督(初デートで……まあ、俺が言えることでもないんだが……)





【ラブホテル内】


コマンダン・テスト「エート、夜景の綺麗な部屋は……」キョロキョロ…









 
↓1  どうなる?
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:08:39.36 ID:wQF6VdLRo
部屋を見つけたが結構アダルティなグッズが揃っていた
264 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:10:19.20 ID:QH6QFLsmo



ガチャ…


コマンダン・テスト「オー……いい眺めデス」

 
提督「確かに、夜景も映えそうだ」


コマンダン・テスト「ウィ。この部屋で決まりデスネ……ン?」
  

コマンダン・テスト「これは……?」


提督「テスト、それは……」








↓1  どうなる?
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:11:51.21 ID:q7FnpOUf0
説明したら顔が少し赤くなってグッズを元に位置に戻すコマンダン
266 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:13:16.78 ID:QH6QFLsmo



提督「……と、そうやって使うんだ」


コマンダン・テスト「えっ、あ……///」


コマンダン・テスト「そ、そうデスカ……知らなかったデス……///」


提督(真っ赤になって……ふふ)








↓1  どうなる?
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:15:54.07 ID:ttwWlxs+0
夜にまで時間があるから提督に秋津洲について色々教える
268 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:17:28.65 ID:QH6QFLsmo


コマンダン・テスト「こ、コホン……このまま夜まで待ちマスガ……」


コマンダン・テスト「それまでに、提督に秋津洲のことを教えマス」


提督「教えるって……」


コマンダン・テスト「私、彼女と色々お話するんデス。提督の知らないことも知ってマスヨ?」


提督「ほー……」








↓1  どうなる?
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:19:24.87 ID:q7FnpOUf0
コマンダンのことも知りたいなとからかう提督
270 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:20:18.80 ID:QH6QFLsmo



提督「俺はテストのことも知りたいけどな」


コマンダン・テスト「か、からかわないでくだサイ!///」


コマンダン・テスト「いいデスカ?秋津洲は……」








 
↓1  どうなる?
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:22:55.47 ID:lJGak5p80
これ以上からかうと怒られそうから素直に秋津洲の話を聞く
272 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:25:28.39 ID:QH6QFLsmo
 


提督(これ以上は怒られそうだし、ちゃんと話を聞くか……)


コマンダン・テスト「秋津洲は、ロマンチックなものが好きデス」


コマンダン・テスト「デートするなら、夜景が綺麗な高台と言ってマシタ」


提督「それでここを選んだんだったな」


コマンダン・テスト「ウィ。提督もいくら秋津洲が魅力的だからって、襲ったらダメデス」


提督「そんなことしないって……」








↓1  どうなる?
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:26:48.92 ID:wQF6VdLRo
しかしそうするとここはいささかムードに欠けるんじゃないのかと提督
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:27:52.23 ID:q7FnpOUf0
信用できないデースと一蹴された
提督(くっ、否定出来ないのが辛い・・・)
275 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:29:23.40 ID:QH6QFLsmo



提督「……しかし、そうなるとここはムードにかけるんじゃないか?」


提督「ラブホで夜景見ても、台無しだと思うが……」


コマンダン・テスト「ム……」


コマンダン・テスト「提督は秋津洲とシたくないデスカ?」


提督「そういうことじゃなくて……」








↓1  どうなる?
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:31:41.23 ID:q7FnpOUf0
提督はそういうのはもっと時間をかけて、二人の距離を詰めるとか言っていると>>274
277 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:34:10.82 ID:QH6QFLsmo



提督「俺は……せっかくなら、もっとゆっくり時間をかけて秋津洲との距離を詰めたいんだよ」


コマンダン・テスト「……そんなこと言って、いい雰囲気になったら我慢出来なくなると思いマス」


提督「うぐ……」


コマンダン・テスト「それに……秋津洲はずっとあなたを慕ってたんデス」


コマンダン・テスト「早く、幸せにしてあげてくだサイ!」


提督「それは……」








↓1  どうなる?
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:36:51.33 ID:O4HbVpWM0
知らぬうちに夜になってさっそく外の景色を確認するコマンダン
279 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:38:00.81 ID:QH6QFLsmo
 


提督「……はぁ」


コマンダン・テスト「……」


コマンダン・テスト「あ……日が、暮れかけてマス」


提督「本当だ……夜景、見てみるか」

 
コマンダン・テスト「ウィ」


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:42:35.79 ID:q7FnpOUf0
港町の夜景に晴れた星空、見惚ける二人
281 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:43:35.27 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト「わぁぁ……」


提督「……」


コマンダン・テスト「綺麗デス……星も、夜景も……」


提督「そうだな……」


コマンダン・テスト「秋津洲も、きっと喜んでくれマスネ……」







 
↓1  どうなる?
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:46:18.07 ID:lJGak5p80
こっそり手をコマンダンの肩に置いて、コマンダンはため息をつくだけで何もしてこない
283 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:47:15.29 ID:QH6QFLsmo



スッ… ポン


コマンダン・テスト「ン……」


コマンダン・テスト「……ハァ」


提督「……」







↓1  どうなる?
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:51:21.62 ID:q7FnpOUf0
コマンダン・テスト(ワタクシより秋津洲にしてあげたほうがいいのに・・・この人と来たら・・・)
285 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:53:32.13 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト(私より、秋津洲にシてあげたらいいのに……この人は……)


提督「テスト……」


コマンダン・テスト「……何デスカ?」


提督「ありがとうな。秋津洲のためにいろいろ考えてくれて」


コマンダン・テスト「……あなたに、お礼を言われる筋合いは……」








↓1  どうなる?
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 00:56:02.13 ID:O4HbVpWM0
しばらく黙り込んでようやくベッドが一つしかないと気づくコマンダン
287 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 00:57:13.39 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト「……」


提督「……」


コマンダン・テスト(今日は、このまま……)


コマンダン・テスト(あ……でも、ベッド……)


コマンダン・テスト「……///」







↓1  どうなる?
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:00:22.19 ID:QnM/Mhtm0
念押しに一緒にベッドに寝ると許しただけとコマンダン
289 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:02:16.50 ID:QH6QFLsmo



提督「……テスト?」


コマンダン・テスト「……ベッド、1つしかないから……一緒に寝るだけなら、許しマス……///」


提督「……分かった」


提督「先にシャワー浴びてきなよ」


コマンダン・テスト「は、ハイ……///」


コマンダン・テスト(これじゃ、まるで……///)







↓1  どうなる?
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:04:09.37 ID:q7FnpOUf0
提督を警戒しながら浴室に入るが、提督はじーとこっちを見つめてくる
291 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:05:19.08 ID:QH6QFLsmo



コマンダン・テスト「の……覗いたら怒りマスカラ……///」


提督「覗かないって」


コマンダン・テスト「うぅ……///」


スタスタスタ…


コマンダン・テスト「……///」チラ…


提督「……」ジー…


コマンダン・テスト「ぅ……///」







 
↓1  どうなる?
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:06:44.27 ID:wQF6VdLRo
すりガラス越しに見えるタイプなので落ち着かなくなるコマンダン
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:06:57.30 ID:O4HbVpWM0
コマンダン・テストに言われた通りにいい雰囲気になったらその気になった提督
提督(最低だなオレ)
294 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:08:36.42 ID:QH6QFLsmo



バタンッ


コマンダン・テスト(うぅ……こんなすりガラスじゃ、見えちゃいそうデス……///)


コマンダン・テスト(でも、シャワー浴びないのも……///)


シャー…


コマンダン・テスト(っ……///)ドキドキ…







↓1  どうなる?
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:09:50.29 ID:q7FnpOUf0
>>293
296 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:11:05.76 ID:QH6QFLsmo



シャー…


提督「……」モゾ…


提督(テストに言われたとおり、その気になってきてしまった……)


提督(はぁ……最低だ、俺……)


提督(流石に、このままテストを抱くわけにはいかないよな……)







↓1  どうなる?
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:13:44.02 ID:egdnqqm10
目が素直にすりガラスをガン見する提督
298 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:14:50.03 ID:QH6QFLsmo


シャー…


提督「……」ジー…


提督(肌の色に……金髪、それに赤、白、青……)


提督(あの向こうでは、テストが裸で……)


提督「……」ゴクリ…








↓1  どうなる?
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:16:14.61 ID:wQF6VdLRo
バスローブに着替えるテスト
300 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:17:30.39 ID:QH6QFLsmo



キュッ


提督「ん、と……」サッ…


ガチャ…


コマンダン・テスト「……上がりまシタヨ///」


提督「お、おう……じゃあ、俺もシャワー浴びるから……」


提督「先に寝てていいぞ……」


コマンダン・テスト「……///」







↓1  どうなる?
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:21:09.46 ID:q7FnpOUf0
シャワー中で無意識に雄型のフェロモンの香りを発する提督
302 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:22:27.84 ID:QH6QFLsmo



シャー…


提督「はぁ……汗、かいちまったな」


提督「寝るときは冷房つけるか……」   


提督「……ふぅ」









↓1  どうなる?
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:24:43.24 ID:2r2G7SHx0
コマンダンが先に寝ているように見えたからコマンダンを抱き寄せてそのまま寝る
304 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:26:19.08 ID:QH6QFLsmo



ガチャ…


提督「……テスト?」


コマンダン・テスト「……」


提督「……」


スッ… ギュウ…


提督(……いい匂いがする……)







↓1  どうなる?
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:29:23.45 ID:hH72NdR+0
コマンダンは提督の匂いを耐えながら長い長い夜を始まっておしまい
306 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 01:31:24.51 ID:QH6QFLsmo

今日はここまでですー
またあしたー




コマンダン・テスト「っ、っ……///」


コマンダン・テスト(提督、なんで……抱きついて……っ///)


コマンダン・テスト(それにこの、匂い……クラクラして……///)


コマンダン・テスト「ぅ……ぅ、ぁ……///」


提督「すー……すー……」







↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:36:24.52 ID:q7FnpOUf0
アサシオ
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 01:36:25.04 ID:wQF6VdLRo
戦艦水鬼
309 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:00:24.83 ID:JarXrZXdo

こんばんはー更新はじめますねー





ピピピピ! ピピピピ!


アサシオ「んん、ん〜……」モゾモゾ…


アサシオ「ふぁ、ぁー……んー……」


アサシオ「……」








↓1 どうなる?
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:01:08.83 ID:O4HbVpWM0
裸で寝しているので厭々と着替える
311 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:02:07.22 ID:JarXrZXdo



モゾ…


アサシオ「……着替えなくちゃ」
  

ゴソゴソ…


アサシオ「ん、と……」


アサシオ「……」





 
↓1 どうなる?
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:04:15.18 ID:q7FnpOUf0
上だけ着いて、寝ぼけたまま部屋から出る
313 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:05:00.40 ID:JarXrZXdo



モゾ…


アサシオ「ふぁ……」


アサシオ(トイレ……)


ガチャ…


スタスタスタ…







↓1 どうなる?
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:07:26.18 ID:wQF6VdLRo
鉢合わせした霞がなんて格好をと絶叫し、部屋に戻そうとして性感帯であるアサシオの尻尾を引っ張ってしまう
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:08:05.63 ID:Lyuhlewv0
すれ違った艦娘は驚いているけど無視してトイレに目指す
316 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:08:59.75 ID:JarXrZXdo



アサシオ「ふぁぁ……」テクテクテク…


霞「ん?アサシオ……」


霞「って!ちょ、ちょっと!なんて格好してんのよっ!///」


アサシオ「? かすみ……?」


霞「寝ぼけてないで着替えてっ……///」グイッ


アサシオ「ひぃっ!」







↓1 どうなる?
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:09:53.81 ID:q7FnpOUf0
霞に猫パンチして逃げ出した
318 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:11:09.21 ID:JarXrZXdo


アサシオ「にゃっ」


ペシッ


霞「きゃあっ!?」


タッタッタッタッ


霞「あ……ま、待ちなさい!」








↓1 どうなる?
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:12:36.78 ID:Lyuhlewv0
315
320 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:13:29.16 ID:JarXrZXdo



タッタッタッタッ


「あ、朝し……え?」


「朝潮……?」


アサシオ「……」タッタッタッタッ







↓1  どうなる?
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:14:41.54 ID:2r2G7SHx0
用足しを済ませて適当に散歩
322 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:16:14.25 ID:JarXrZXdo



バタンッ


アサシオ「ふぅ……」


アサシオ「……あ」






アサシオ(はぁ……また、履き忘れたまま出歩いてしまったわ……///)


アサシオ(寝ぼけていとはいえ、恥ずかしい……///)


アサシオ「……はぁ///」







↓1  どうなる?
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:18:10.49 ID:q7FnpOUf0
遠回りして部屋に戻るが、人が多くなったから上手くいかない模様
324 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:19:24.71 ID:JarXrZXdo



アサシオ(とにかく、部屋に戻って着替えを……)


「でさー……」


「えー?」


アサシオ(……迂回しましょう)







「ふぁぁ……」


アサシオ(む……また人が……)


アサシオ(これじゃ、近づけないわ……)








↓1  どうなる?
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:20:33.75 ID:wQF6VdLRo
霞からの報告を受けた朝潮型が周辺をサーチしている
326 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:22:14.86 ID:JarXrZXdo




スタスタスタ…


アサシオ「!」サッ…


霞「……」


アサシオ(霞……)


霞「まったく……アサシオ姉さんにも困ったものだわ……」


霞「あんな格好で出歩くなんて……」


アサシオ(う……ご、ごめんなさい……///)







↓1  どうなる?
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:23:47.89 ID:q7FnpOUf0
誰かが後ろから話しかけて来た(朝潮型以外)
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:24:24.79 ID:EiJsHHRjO
何気なく執務室の窓から外を見ていた提督がアサシオを見つけ茶を噴き出す
329 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:24:36.67 ID:JarXrZXdo



アサシオ(ともかく……霞には見つからないように……)


「……ねぇ」


アサシオ「っ、……!」








↓1  話しかけてきたのは誰?
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:25:52.58 ID:CmAkK7dx0
黒サラ
331 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:26:41.95 ID:JarXrZXdo



黒サラ「どうしたの?その格好……」


アサシオ「えっ、あ、あ……///」


アサシオ「これは、その……///」


黒サラ「……ふふふ」







↓1  どうなる?
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:27:31.57 ID:egdnqqm10
328
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:27:33.57 ID:EiJsHHRjO
朝から露出徘徊なんて感心しないわねと黒サラ
334 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:29:45.40 ID:JarXrZXdo



チュンチュン…


提督「ふぁぁ……」


提督(平和だなー……と)




アサシオ「……」




提督「アサシオ……ぶっ!?」


提督(な、なんであいつ、あんな格好で……!)





↓1  どうなる?
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:30:10.99 ID:AofbRtU0o
尻尾に優しく触れながら>>333
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:30:29.17 ID:q7FnpOUf0
>>333+黒サラのスカートの中に隠れてもらって、朝潮たちのサーチを抜ける
337 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:31:54.70 ID:JarXrZXdo



アサシオ「し、失礼します……!///」


スッ… クイッ


アサシオ「あ、ぁぁ……っ///」


黒サラ「ふふ……朝から露出徘徊なんて、感心しないわね?」


アサシオ「は、離して……っ///」








↓1  どうなる?
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:32:30.00 ID:q7FnpOUf0
>>336
339 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:35:29.04 ID:JarXrZXdo



「!」


タッタッタッタッ


アサシオ「あっ……///」


黒サラ「ふふ……ここに隠れて」バサッ


アサシオ「え、え……?///」


タッタッタッタッ


霞「っ……!サラ、アサシオ見なかった?」
  

黒サラ「いいえ、見てないわよ」


アサシオ「……///」








↓1  どうなる?
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:36:33.04 ID:CmAkK7dx0
ようやく部屋に戻れたけど提督と鉢合わせ
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:36:53.41 ID:wQF6VdLRo
いたずら心で尻尾を優しくシコシコしながら続けるか部屋に戻るか聞く黒サラ
342 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:38:26.11 ID:JarXrZXdo


スタスタスタ…


アサシオ「はぁ……///」


アサシオ(サラさんは苦手だけど……た、助かった……///)


「アサシオ」


アサシオ「っ……!///」 


提督「……」


アサシオ「し、司令官……これは、その……///」







↓1  どうなる?
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:40:28.77 ID:wQF6VdLRo
ともかく部屋に入って着替えさせる
欲求不満だったのか聞く提督
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:40:58.00 ID:O4HbVpWM0
お仕置きでおしりぺんぺん
345 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:42:01.26 ID:JarXrZXdo


提督「……中で着替えて来い。終わったら呼んでくれ」


アサシオ「す……すみません///」







【アサシオの部屋】


アサシオ「……あ、あの///」


提督「……欲求不満だったのか?」

 
アサシオ「え……?///」


提督「下を履かずに出歩くなんて……欲求不満だったのか?」








↓1  どうなる?
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:43:35.62 ID:q7FnpOUf0
正直に寝ぼけしたと答えたら>>344
347 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:45:05.08 ID:JarXrZXdo



アサシオ「それは……///」


提督「……」


アサシオ「ね、寝ぼけて……///」


提督「……はぁ」


提督「アサシオ、前にも言ったろう。気をつけろって……お仕置きが必要だな」


提督「こっちに来なさい」


アサシオ「し、司令官……その、ごめんなさ……///」








↓1  どうなる?
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:46:02.73 ID:Lyuhlewv0
アサシオの尻尾が提督の手に絡んでくる
349 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:48:44.67 ID:JarXrZXdo



アサシオ「あ、あの……司令官。これ、恥ずかし……///」


提督「恥ずかしくしなきゃ、お仕置きにならないだろ……それに、下着は履いたままだし」パシンッ


アサシオ「はぅっ!し、司令か……///」


提督「もう鎮守府の一員なんだから、それに見合った行動を……」パシンッ パシンッ


アサシオ「あっ!あぁっ!///」


アサシオ(な、何、これ……じんじんして……///)


シュル…


提督「ん……」









↓1  どうなる?
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:50:15.27 ID:EiJsHHRjO
尻尾をニギニギして更にアサシオの羞恥心を刺激する
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:51:07.98 ID:ZjiR2IAJ0
朝潮は部屋にアサシオを待ち構えるつもりけど中の声を聞き取れて覗き聞きに移行する
352 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:51:53.43 ID:JarXrZXdo


ギュウ…
 

アサシオ「っ!///」ビクンッ


提督「だめだろアサシオ。これはお仕置きなんだから……気持ちよくなっちゃいけないんだぞ?」


アサシオ「も、申し訳ありません……でも、アサシオは、気持ちよくなんか……///」


提督「本当か……?」スリスリ…


アサシオ「あぁっ、尻尾、だめでっ……///」








↓1  どうなる?
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:52:56.47 ID:Lyuhlewv0
351
354 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:54:33.67 ID:JarXrZXdo



朝潮「っ……///」


朝潮(下着を履かずに出歩くなんて……朝潮はそんなことしないわ!///)


朝潮(きっとアサシオがまた……まったく///)


「あぁ……あっ……」

 
朝潮「!///」


朝潮(アサシオ……?///)


スッ…








↓1  どうなる?
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:55:41.53 ID:EiJsHHRjO
もう尻尾だけで達しそうなアサシオ
356 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/02(火) 23:57:35.94 ID:JarXrZXdo



アサシオ「ん、ぁ……♥ぁっ……♥」

 
提督(尻尾を擦っただけで……)


提督(深海棲艦との同化の影響か、随分多感みたいだな……)


アサシオ「し、しれいかんっ……ごめんなさ……っ♥」








↓1  どうなる?
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/02(火) 23:58:35.91 ID:q7FnpOUf0
キスして思い切りイかせる
358 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:01:18.27 ID:lCUuPLfzo



提督「アサシオ……こっちを向いて」


アサシオ「ふぁ、はい……///」


アサシオ「ん、むっ……?あぁ……っ♥」


ビクビクッ
  

アサシオ「っ〜〜〜……♥」


提督「……」


アサシオ「はぁーっ、はぁーっ……///」クタ…







↓1  どうなる?
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:03:11.13 ID:/EwHABId0
乱入する朝潮
360 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:04:58.27 ID:lCUuPLfzo



提督「アサシオ、深呼吸するんだ……」


アサシオ「っ、し、しれいか……アサシオの身体、おかしくなって……///」


ガチャ…


提督「ん……」


朝潮「し、司令官……///」


朝潮「も……申し訳ありません。外で様子を伺っていたのですが……その、我慢出来なくて……///」






↓1  どうなる?
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:06:53.07 ID:ZEivKiTWO
朝潮にも迷惑をかけたんだからお仕置き受けないとなと朝潮に尻尾を握らせる
362 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:08:49.95 ID:lCUuPLfzo


提督「……アサシオ」


アサシオ「は、はい……///」


提督「朝潮にも迷惑かけたんだ。あいつのお仕置きも受けないとな」


アサシオ「えっ……も、もう、ビリビリするの、嫌です……///」


朝潮「大丈夫よ、アサシオ……司令官のことを考えて」ギュッ
 

アサシオ「んんんっ♥」ビクンッ









↓1  どうなる?
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:09:44.85 ID:mSFB5yWP0
提督はもはや隠す気もないように二人の胸を揉み比べる
364 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:12:06.61 ID:lCUuPLfzo



スッ… ムニュッ


アサシオ「あ……♥」


提督(やっぱり、アサシオの身体は肉付きがいいな……胸もお尻も)


提督(朝潮の小柄な身体も悪くはないが……)


スッ… サワサワ…


朝潮「……///」ジー…


提督(ふふ……嫉妬してるのが、真面目な朝潮らしいな)







↓1  どうなる?
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:14:12.06 ID:PL7eZWCjo
提督の提督をしごくように尻尾を擦るとアサシオが最も感じる事が分かり積極的に責め立てる朝潮
366 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:17:22.34 ID:lCUuPLfzo



アサシオ「あ、朝潮……っ、やめ……っ///」


朝潮「ダメよ。お仕置きだもの……///」
  

朝潮(まるで、司令官のおちんちんみたい……ビクビクってして、可愛い……///)スリスリ…


アサシオ「あぁっ♥あ、ぁひっ……♥」


朝潮「ふふ……我慢しないでいいのよ……?///」








↓1  どうなる?
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:19:40.52 ID:mSFB5yWP0
朝潮はアサシオをいじって、提督がうしろから朝潮のうなじを甘噛みする
368 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:21:27.78 ID:lCUuPLfzo



朝潮(アサシオ……あなたも、気持ちよく……///)


アサシオ「んっ、くぁ……♥」


スッ…


朝潮「え、しれいか……っ///」


提督「……」カプッ


朝潮「ひっ♥」ゾクゾクッ…








↓1  どうなる?
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:23:34.23 ID:ZEivKiTWO
その拍子に尻尾を強く握ってしまい、盛大に絶頂するアサシオ
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:24:37.96 ID:LTvFrxYB0
何か硬いものがお尻に触れて、察した朝潮は服を脱ぐ
371 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:25:33.06 ID:lCUuPLfzo



ギュウウウッ…


アサシオ「ひぐっ、っっっ♥♥♥」


ガクガクッ…  


朝潮「ぁ……アサシオっ///」


アサシオ「はぁっ、はぁっ……はっ♥」
  

提督「こら、ダメだろ朝潮……アサシオはまだ慣れてないんだから、激しくしちゃ」


朝潮「も、申し訳ありません……」








↓1  どうなる?
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:26:27.82 ID:LTvFrxYB0
370
373 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:28:08.62 ID:lCUuPLfzo


提督「……」グニ…


朝潮「ぁ……♥」


カチャカチャ… シュル…


アサシオ「ふぁ……?///」


朝潮「ど、どうぞ……司令官♥」


提督「……服なんか脱いで、どうしたんだ?」


朝潮「そ、それは……あぅ///」










↓1  どうなる?
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:30:32.59 ID:ZEivKiTWO
朝潮にもお仕置きが必要か?と生尻を揉む
375 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:32:27.56 ID:lCUuPLfzo


提督「……我慢が出来ないな、朝潮は」ムニ…


朝潮「あっ……も、申し訳、ありませんっ……///」


提督「朝潮にも……お仕置きが必要かな?」


朝潮「っ……し、司令官直々に、御指導いただけるのであれば……///」


提督「いいだろう……アサシオの手本になってもらわないとな」


朝潮「あ……は、はい……♥」







↓1  どうなる?
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:34:07.84 ID:mSFB5yWP0
見せ槍して朝潮に舐めさせる
377 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:37:30.59 ID:lCUuPLfzo



朝潮「で、では……失礼します///」


ジジー… 


朝潮「っ……///」


アサシオ「……///」ボー…


朝潮「で、では……ご奉仕、させていただきますね……///」


朝潮「ん……れろ、ちゅるっ……♥」








↓1  どうなる?
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:39:08.43 ID:PL7eZWCjo
アサシオもゆっくりと起き上がり提督の提督を舐め始める
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:39:15.22 ID:Ns5x40j90
お仕置きという名目で朝潮を掴んで口の奥に突っ込む
380 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:41:37.57 ID:lCUuPLfzo



アサシオ「……ぁ///」


アサシオ「わたし、も……///」

 
朝潮「ん、ちゅ……ふふ♥」


朝潮「たくさん舐めてあげて……優しくね♥」


アサシオ「ん、む……ちゅぱ……///」








↓1  どうなる?
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:42:15.09 ID:mSFB5yWP0
>>379
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:42:39.45 ID:Ns5x40j90
379
383 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:45:12.52 ID:lCUuPLfzo



提督「っ……」


グッ…


朝潮「ん、しれ……っ、ぅぅ……♥」


朝潮「ふーっ、ふーっ……♥じゅるるっ、ちゅぱっ……♥」


提督「いい子だ、朝潮……」ナデナデ…







↓1  どうなる?
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:47:10.16 ID:iPYcwJPO0
二人に服従のポーズをやらせて夜戦突入
385 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:50:35.39 ID:lCUuPLfzo


提督「っ……朝潮」


朝潮「っ、ぅ……ぷはっ」


提督「……ご褒美だ」


朝潮「はい……♥ほら、アサシオも……♥」


アサシオ「ん……♥」


ゴロン…


提督「偉いぞ、二人共……」


提督「たくさん可愛がってやるから……」









↓3までで多数決 キンクリする?しない?
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:51:33.39 ID:mSFB5yWP0
しない
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:51:50.75 ID:KnTNnljJ0
しない
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:52:20.99 ID:3C6IWDUr0
しない
389 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 00:52:48.10 ID:lCUuPLfzo

今日はここまでですー

またあしたー



内容も募集してます
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:57:33.95 ID:h2nXueHg0
提督にW素股しながら朝潮とアサシオはお互いにキスして体をすり合う
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 00:58:29.54 ID:PL7eZWCjo
乙でした
貝合わせ状態の朝潮達に交互に入れて責める
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 01:04:50.83 ID:n9QdFZB70
アサシオの母乳が漏れて提督たちに吸られる
393 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/03(水) 21:52:03.69 ID:WYvBi8I5o
こんばんはー

今夜の更新はお休みします
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/03(水) 21:54:46.50 ID:mSFB5yWP0
はいー乙ですー
395 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/04(木) 22:27:35.48 ID:O5IwAODQo


アサシオと朝潮、二人の間に座った提督は左右の手で二人のお腹を優しく撫でた。まるで犬のように甘え、喜ぶその姿に背徳感が背筋を駆けていく。生唾を飲み込み、提督は二人の身体を抱き上げた。そしてそのまま向かい合わせに座らせると二人の秘所の間に怒張を捩じ込んだ。


「んんっ♥ん、ふぅ……♥」


「あぁぁっ……♥あっ♥」 


敏感な陰核が擦りあげられ、愛液に塗れた怒張が乱暴に二人を責めていく。快感に悶え、縋るように密着した二人はいつしか舌を絡めあっていた。生き写しの様に同じ姿をした二人が、擦り合い唇を交わすその様子は提督をまた昂ぶらせた。どくどくと先走りが溢れ、腰を振る動きはどんどん乱暴になっていく。


「はぁ♥ぁ、ぁ……♥」


熱を含んだ吐息に当てられて、提督は二人をベッドに寝かせた。仰向けのアサシオの上に朝潮を四つん這いにさせ、朝潮の秘所に怒張を当てる。朝潮は何か言おうとしたが、我慢できずにずぷぷと埋めていく。


「っっ、ゔぅ……♥」


痙攣するナカを押し開き、こつこつと最奥を叩く。アサシオの上で悶える朝潮の様子に満足しながら提督は腰を振り始めた。


「あ゛ぁっ♥はっ、し、れいっ♥」


朝潮の乱れる様子からアサシオは目が離せないでいた。まるで、悶えているのは自分であるのかのように錯覚し、彼女の快感を想像しては身体が震える。

すると突然、アサシオの秘所から何かが挿入ってきた。強張った身体は快感に逆らえず、簡単に受け入れてしまった。


「あうぅっ……♥」


とんとんと最奥を叩かれ声を漏らす。そのうちまた引き抜かれ、今度は朝潮に挿入される。そう繰り返しながら、二人の意識はとろとろに蕩けていった。

そして。

396 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/04(木) 23:00:09.77 ID:O5IwAODQo

こんばんはー更新はじめますねー






アサシオ「はぁ、はぁ……っ///」


提督「……アサシオ」ギュウ…

 
アサシオ「し、しれいかん……っ///」


提督「……」ナデナデ…


アサシオ「……うぅぅ///」








↓1  どうなる?
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:01:00.26 ID:7KsacBZ00
アサシオから引き抜くだが、アサシオが無意識に提督の提督を絞って離してくれないからお仕置き追加
398 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:02:25.06 ID:O5IwAODQo



提督「さて、と……っ」
  

アサシオ「……?///」


提督「アサシオ……力抜いてくれ」   


アサシオ「えっ……あ、こ、こうですか……?///」


提督「違う違う……はぁ、まあいいか……」


朝潮「……ふふふっ」


アサシオ「……?///」







↓1  どうなる?
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:04:04.00 ID:o0bQ+sEy0
なんとなくアサシオのネコミミを撫でてみて朝潮がじーと見つめてくる
400 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:05:27.92 ID:O5IwAODQo



アサシオ「はぁ、はぁ……あぅぅ……///」


提督「……」ナデナデ…


アサシオ「ん、ん……///」ピクピク…


朝潮「……」ジー…


提督「ん……朝潮?」






↓1  どうなる?
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:07:01.28 ID:aDVoV2IWo
朝潮に入れ直したところで中出しする
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:07:44.65 ID:vZA4DhGD0
アサシオのようにミミを生やしたらと考えている朝潮
403 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:08:10.78 ID:O5IwAODQo



朝潮「司令官……その、朝潮にも……///」


提督「……そうだな。ちゃんと相手しなくちゃ」


朝潮「あ……う、嬉しいです……///」


朝潮「ど、どうぞ……んんっ♥」





    


↓1  どうなる?
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:11:00.91 ID:7KsacBZ00
探してもアサシオを見つからないから、一旦アサシオの部屋の外に集合する霞たち
405 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:12:28.52 ID:O5IwAODQo



霞「……どう?見つかった?」
  

満潮「ううん……そっちは?」


大潮「こっちもだめだったよー……」


霞「っ……まったく、一体どこで何してるのよ……」


霞「……この部屋の中に居なければ、もう諦めるしかないわね……」







↓1  どうなる?
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:13:59.97 ID:aDVoV2IWo
そして裸の提督達とご対面する霞
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:14:13.41 ID:cOAcSqdo0
ドアに近づいて朝潮たちの泣き声を聞き取れた
408 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:16:08.02 ID:O5IwAODQo


ガチャ…


霞「アサシ……、っ!?///」


朝潮「あぁっ♥あっ、あ♥」


アサシオ「ふぁぁぁ……♥」


満潮「……はぁ、道理で見つからないわけだわ」


大潮「あ、あはは……///」


提督「ん……うおっ、ど、どうした?」


霞「どうしたじゃないわよっ!このクズっ!!///」








↓1  どうなる?
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:17:10.64 ID:7KsacBZ00
三人は裸のままでまとめて正座させて霞に説教される
410 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:19:22.36 ID:O5IwAODQo



提督「……」


アサシオ「……」


朝潮「……あ、あの、霞……」


霞「何よっ!?」


朝潮「あ……その、えっと……」


霞「はぁ……まったく、下着も履かずに出歩いて……私達にも迷惑なのよ!」


アサシオ「ご、ごめんなさい……」


霞「反省してると思ったのに、それがまさか……」ジトー…


提督「うぐ……」










↓1  どうなる?
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:19:39.85 ID:rm56Z6LqO
おしまい
412 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:22:12.70 ID:O5IwAODQo



霞「……というわけで、二度とあんなことしないでよねっ!」


アサシオ「……はい」


満潮「それじゃ、朝潮姉さんたちは行っていいわ。シャワーも浴びたいでしょうし……」


大潮「タオル持ってきたよ!」


朝潮「あ、ありがとう……」


提督「じゃ、俺もシャワーを……」


霞「……あんたの話は終わってないわよ、クズ」


提督「……はい」









アサシオ編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:27:12.23 ID:Olg1kYIe0
熊野
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:27:12.66 ID:7KsacBZ00
能代
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:27:12.79 ID:VrjOfd7ao
神州丸
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:27:13.09 ID:aDVoV2IWo
吹雪
417 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:29:47.14 ID:O5IwAODQo

能代了解です




ジャー バシャッ


能代「ふぅ……」


能代「ん、さっぱりした……よしっ」


能代「今日も、頑張らなくちゃ……ねっ」







↓1 どうなる?
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:31:19.94 ID:aDVoV2IWo
ぐーたらしている阿賀野姉の布団を引っ剥がす
419 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:32:33.41 ID:O5IwAODQo



能代「さて……」


ガチャ…


能代「阿賀野姉ぇ!起きてるのー!?」


能代「……はぁ、また起こさなきゃ」


ガチャ… スタスタスタ…


能代「阿賀野姉ぇ!」バサッ








↓1 どうなる?
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:34:42.29 ID:o0bQ+sEy0
阿賀野はすでに朝ランニングに行ったみたい
能代「……な、なにが起こっているの、阿賀野姉が早起きするなんで……」
421 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:36:06.03 ID:O5IwAODQo
 

能代「あれ……?いない?」


能代「どこに行ったのかしら……寝ぼけて食堂に……」 


能代「あっ!阿賀野姉ぇ、外に……!」


能代「まさか……あの阿賀野姉ぇが、早起きしてランニングだなんて……!」









↓1 どうなる?
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:37:46.48 ID:7KsacBZ00
とにかく追いついて阿賀野に話を聞く
423 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:39:00.59 ID:O5IwAODQo



能代「っ、こうしちゃいられない……!」


タッタッタッタッ






【運動場】


阿賀野「えっほ、えっほ……」


「阿賀野姉ぇ!」


阿賀野「あれ?能代じゃない。おはよー」


能代「はぁ、はぁ……阿賀野姉ぇ、どうして……」








↓1 どうなる?
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:39:21.79 ID:rm56Z6LqO
阿賀野「ほら、そろそろ水着シーズンでしょ? その、ちょっとだけ、ちょっとだけバルジが気になるかなーって…」
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:40:07.12 ID:4vrAJiWz0
たまにはいいかなと言いつつも信用されない
阿賀野「なんで!?」
426 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:41:55.23 ID:O5IwAODQo



阿賀野「どうしてって……何が?」


能代「朝のランニング……今まで私が誘っても、面倒だからって……」


阿賀野「あぁ〜……」


阿賀野「ほら、そろそろ水着シーズンでしょ?その、ちょっとだけ、ちょーっとだけバルジが気になるかなーって……」


能代「ば、バルジ……」


阿賀野「あれれ?能代も、バルジ増えちゃった?」

 
能代「そ、そんなことっ……!///」








↓1  どうなる?
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:43:00.22 ID:7KsacBZ00
言われる気になって、隠れて一人で確認する能代
428 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:45:12.71 ID:O5IwAODQo



能代「はぁ……まあ、阿賀野姉ぇがやる気になってくれたのはいいかな……」

 
阿賀野「うんっ!これからは長女らしくやってくからね!」

 
阿賀野「ほらほら、能代も早く!」タッタッタッタッ


能代「あ……ちょ、ちょっと待って!///」








ムニ… 


能代「う……///」


能代(やっぱり、ちょっとバルジが……気をつけてたつもりなんだけどなぁ……///)







↓1  どうなる?
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:46:48.12 ID:vZA4DhGD0
阿賀野にもバレたくないから一人でやる言い訳を考える
430 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:48:22.87 ID:O5IwAODQo



能代(今からランニングしたんじゃ、阿賀野姉ぇにからかわれちゃいそうだし……)


能代(他の艦娘にも……恥ずかしいなぁ……)


能代(なんとか、一人で……出来ないかな?)








↓1  どうなる?
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:50:44.48 ID:/OlJB4jj0
艤装を使って近海で走り込む
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:50:53.05 ID:rm56Z6LqO
お腹周りが引き締まってる艦娘がいたら秘訣を教えてもらおうと探してみる
433 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:51:56.40 ID:O5IwAODQo



阿賀野「……艤装を付けてたら、トレーニングになりそう……」


阿賀野「哨戒も兼ねて、近海を走り込みしてこよう……!」


阿賀野「よし、そうと決まれば……」









↓1  どうなる?
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:54:54.69 ID:7KsacBZ00
近海に出たら同じ考えの艦娘が居て、人がいないルートを探す
435 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/04(木) 23:55:58.15 ID:O5IwAODQo



能代「えーと……」


「能代さん、おはようございます!」


能代「あ、うん。おはよう……」


能代(まさか、他にも艦娘がいたなんて……人気のない方に行こう……)








↓1  どうなる?
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/04(木) 23:58:49.92 ID:aDVoV2IWo
全部の触手が結ばれて動けなくなった忌雷をもった峯雲とすれ違う
最近忌雷が増えてるので注意してくださいと
437 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:01:08.27 ID:Bcksb+eio



峯雲「ふぅ……あ、能代さん」


能代「峯雲ちゃん、それは……?」


峯雲「深海忌雷です。見つけてまとめて置いたんですけど……」


峯雲「最近、忌雷が増えてるみたいですから……注意してくださいね」


能代「うん、わかったわ。ありがとう!」








↓1  どうなる?
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:01:46.92 ID:v7dzVduy0
なんで太っただろと考えながら、持ってきたお菓子を食べる
能代「ん〜〜〜なんでだろう・・・はむはむ・・・っ!!?」
439 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:03:48.77 ID:Bcksb+eio



ザァァァ…


能代「はぁ……お腹空いちゃった。少し休憩しよう……」


能代(こんなことなら、朝食を摂ってからやればよかった……)


能代「えーと……あ、お菓子が……」


能代「……これをよく食べてたから太ったんじゃ……」








↓1  どうなる?
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:04:29.65 ID:1uE1+4yOo
反射的にお菓子を投げ捨てて後悔
441 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:06:15.50 ID:Bcksb+eio



能代「我慢、我慢……!」ポイッ


能代(私だって二水戦なんだから……このくらいでヘコたれてられない!)


能代「よぉーし、行くわよ……!」







↓1  どうなる?
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:07:16.47 ID:v7dzVduy0
最近よく阿賀野からお菓子を沒収したので、ついお菓子を「処分」するから心の中で阿賀野のせいにした
443 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:08:37.75 ID:Bcksb+eio



能代(そもそも……あのお菓子だって、阿賀野姉ぇが食べてたのを没収して……)


能代(捨てるのはもったいないって、代わりに食べてたらこうなったんだもの……)


能代(元はといえば、阿賀野姉ぇが……)ブツブツ…







↓1  どうなる?
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:10:24.98 ID:IcBqDqdY0
また地中海が飼ってる配下達と交戦
能代「くっ、意外と手強い!」
445 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:12:35.70 ID:Bcksb+eio


ドォンッ!


能代「っ!?」


能代「何……敵!?」


ホ級「……」


能代「っ、深海棲艦……提督、こちら能代です。哨戒中に敵艦隊と……」








↓1  どうなる?
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:13:54.32 ID:B18Hqg2LO
二人ほど応援が来た
誰かは次の安価
447 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:14:56.10 ID:Bcksb+eio



『その位置ならすぐ応援を送れる!持ちこたえてくれ!』


能代「りょ、了解……!」


イ級「ガァァーッ!」


能代「っ……!?」


ダァンッ!








↓1  増援の二人
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:15:29.07 ID:IcBqDqdY0
風雲
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:15:33.07 ID:8IG+7rox0
吹雪
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:15:45.94 ID:v7dzVduy0
阿賀野とさっきですれ違った峯雲
451 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:17:21.42 ID:Bcksb+eio



風雲「能代さん!」


吹雪「援護しますから、今のうちに!」


能代「あ、ありがとう……!」


ホ級「……!」


能代「よし……いけっ!」ダンッ






↓1  どうなる?
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:17:58.07 ID:SLqm868x0
交戦する前に話しかけたきたホ級
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:18:54.26 ID:B18Hqg2LO
見事撃退
吹雪「大丈夫ですか?」
風雲「いつもより動きにキレがないような」
能代「うっ、それは…」
454 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:19:43.76 ID:Bcksb+eio



ホ級「……」サッ…


能代「え……何?」


風雲「両手をあげてるけど……」


ホ級「……話ガ、シタイ」


吹雪「話……?」








↓1  どうなる?
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:21:34.70 ID:bwmt8sC70
知能が目覚めたばかりみたいで艦娘と他の人型深海棲艦を区別出来ないので先勢攻撃しただけ
456 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:23:43.07 ID:Bcksb+eio


能代「……つまり、知能が生じたばかりでつい攻撃してしまった、と……」


ホ級「……」


吹雪「どうします……?」


能代「行っていいわ。ただ、これからはちゃんと相手を見て攻撃することね……」


ホ級「……」コクリ…









↓1  どうなる?
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:25:23.87 ID:v7dzVduy0
友好な深海棲艦が増えた反面に、こういうことが増えるから面倒だけとつぶやく風雲
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:26:05.73 ID:B18Hqg2LO
その後敵意のあるものは撃退+>>453
459 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:26:53.79 ID:Bcksb+eio


吹雪「ともかくっ……お疲れ様でした!」


能代「うん、二人共ありがとう。助かったわ」


風雲「有効的な深海棲艦が増えたのはいいことだと思うけど……こんなこともあるから、面倒なのよね」


能代「仕方ないわよ、風雲……」








↓1  どうなる?
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:27:57.02 ID:goSlze4Qo
でもそれまで知らなかった所を知れるのもいいと吹雪
レ級がお腹を大きくしてた事を話す
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:28:43.52 ID:SqUslkj/0
ここは哨戒のルートじゃないけどなんで能代はここに?と聞かれる
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:28:54.21 ID:IcBqDqdY0
風雲「…邪魔する奴は、全部切り捨てちゃえば良いのに。いちいち話聞いてたら、いつか足元掬われるかもしれないわね」
463 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:30:19.63 ID:Bcksb+eio


吹雪「うん……そうじゃなきゃ、レ級さんも……」


風雲「ああ、レ級さん妊娠したんだっけ」


吹雪「もうすぐにでも産まれるんだって……ふふ、楽しみ♪」


能代「吹雪ちゃんはレ級さんと仲がいいのね……」









↓1  どうなる?
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:30:39.25 ID:v7dzVduy0
>>461+誤魔化して逃げる能代
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:31:09.63 ID:IcBqDqdY0
>>462+風雲「私達、深海の奴らと親しくなりすぎじゃない?」
466 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:32:55.86 ID:Bcksb+eio



風雲「……そういえば」


風雲「ここって、哨戒のルートから外れてますよね……?能代さん、どうしてここに?」


能代「えっ、あ、その……///」


能代「せ、戦闘中に逸れてしまったみたい……ともかく、帰還しようか!///」








↓1  どうなる?
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:34:37.05 ID:IcBqDqdY0
>>465
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:35:08.36 ID:goSlze4Qo
提督の執務室で帰還報告する能代
事の推移の説明を求められる
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:35:28.32 ID:OKIGo/QR0
帰ってつい朝食を多めに注文しまったのでだんだん自信がなくなる能代
470 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:35:52.28 ID:Bcksb+eio




風雲「はぁ……最近、私達深海棲艦と仲良くしすぎなんじゃない?」


吹雪「そうかな……いいことだと思うけど」


吹雪「能代さんはどう思います……?」


能代「……」


風雲「能代さん?」








↓1  どうなる?
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:37:43.97 ID:8IG+7rox0
考えてるうちに峯雲と遭遇
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:38:14.72 ID:v7dzVduy0
腹が減って頭がボーっとなった模様
473 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:39:12.76 ID:Bcksb+eio



能代「え……?あ、ごめん。考え事してて……」


吹雪「大丈夫ですか?」


能代「ええ……あ、峯雲ちゃん」


峯雲「お疲れ様です。皆さん帰投中ですか?」


風雲「ええ……あなたも?」








↓1  どうなる?
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:40:58.98 ID:v7dzVduy0
>>469
475 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:42:13.58 ID:Bcksb+eio



吹雪「能代さん、それじゃ!」


能代「うん、またね」


能代(はぁ……お腹空いた)


能代(なんだか、本当に痩せられるのか自身なくなってきちゃった……)


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:43:53.30 ID:bwmt8sC70
朝ランニングが終わった阿賀野と鉢合わせ
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:44:08.93 ID:goSlze4Qo
提督に事の次第の報告
478 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:45:32.76 ID:Bcksb+eio



阿賀野「ふぅ……あ、能代?」


能代「阿賀野姉ぇ……」


阿賀野「どうしたの?元気なさそうだけど……」


能代「ちょっとね……」


阿賀野「……よし!阿賀野がお話聞いてあげるっ!」


阿賀野「ほらほら、来て!」グイッ…


能代「あ、ちょ、ちょっと!」









↓1  どうなる? 
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:49:06.86 ID:v7dzVduy0
阿賀野はメシしながら話し合うつもりが、能代のなかなか重症でじーと朝食を見つめるだけ
480 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:50:53.14 ID:Bcksb+eio



【食堂】


阿賀野「いただきまーすっ」


能代「……」


阿賀野「能代〜……食べないの?」


能代「……食べたくないの」


阿賀野「お腹、空いてないの?具合悪い?」


能代「そういうわけじゃ……」








↓1  どうなる?
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:52:35.52 ID:SLqm868x0
阿賀野「……よだれが出ているよ?」
能代「……ハッ!」
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:53:00.62 ID:goSlze4Qo
思ったよりも重症なので阿賀野が居合わせた提督に助けを求める
483 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:54:06.47 ID:Bcksb+eio



阿賀野「……よだれ出てるけど?」


能代「う……」


阿賀野「何?もしかして、阿賀野の言ったこと気にしてたの?」


能代「……うぅ」


阿賀野「能代はいつもトレーニング頑張ってるじゃない。阿賀野ほどバルジもついてないし……考え過ぎだって!」


能代「……そうかな」







↓1  どうなる?
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 00:55:01.24 ID:v7dzVduy0
>>482
485 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 00:57:40.75 ID:Bcksb+eio



阿賀野(うーん……能代、思ったより重症みたい……)


阿賀野(阿賀野じゃ説得できないなら……あっ!)


阿賀野「提督さーん!こっちこっち!」


提督「ん……?どうした、阿賀野」


能代「あ、ていと……」


阿賀野「ここ、座って!一緒に食べましょ!」







↓1  どうなる?
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 01:00:33.15 ID:SqUslkj/0
阿賀野はこっそりと提督に相談するけど全部能代に聞き取られた
487 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 01:02:16.90 ID:Bcksb+eio


能代「……」


提督「……?」


阿賀野「能代ね、太っちゃうの気にしてるみたい……」ボソボソ…


能代「阿賀野姉ぇ、聞こえてるって……!///」


提督「なんだ、そんなこと気にしてるのか」


能代「そ、そんなことって……///」








↓1  どうなる?
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 01:04:11.02 ID:SLqm868x0
能代の腹からかわいい鳴き声が響いたので提督はあーんしてくる
489 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 01:05:13.33 ID:Bcksb+eio


能代「ひどいです……能代は本気で悩んでて……」


ぐぅぅ〜…


能代「あ……///」


提督「ほら、あーん……」


能代「え、あ……///」


能代「あ、あー……んっ///」







↓1  どうなる?
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 01:10:15.50 ID:v7dzVduy0
提督からすれば阿賀野と能代も特に問題ないから、どう説得するがと考える
491 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 01:11:36.39 ID:Bcksb+eio


今日はここまでですー

またあしたー





阿賀野「うーん、おいしー♪」モグモグ


能代「はぁ……」モグモグ


提督(俺からしてみれば、阿賀野も能代も全く太ってないのに……)


提督(なんて言えば話を聞いてくれるだろうか……)








↓1  どうなる?
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 01:16:05.79 ID:bwmt8sC70
しばらくダイエットに付き合う
493 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:00:10.24 ID:AhGZNr/bo

こんばんはー更新はじめますねー




提督「……よし」


提督「そこまで気にするなら……俺もダイエットに付き合うよ」


阿賀野「え?」


能代「そ、そんな……提督の手を煩わせるほどのことじゃ……」


提督「食事も摂らないくらい考え込んでるだろ?なら、相談に乗らなくちゃ」


能代「提督……」







↓1  どうなる?
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:00:24.95 ID:v7dzVduy0
ダイエットを手伝うという建前で、あとでサイズを測ってみると言い出す提督
495 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:02:29.54 ID:AhGZNr/bo


提督「さ、食べ終わったら着替えてトレーニングルームに集合だ。スリーサイズも測るから、動きやすい格好でな」

 
能代「え、そ、それは……!///」


提督「んじゃ、また後でな」


スタスタスタ…

 
能代「……はぁぁ///」

 
阿賀野「うふふ……どうする、能代?」








↓1  どうなる?
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:05:03.28 ID:SqUslkj/0
阿賀野を道連れにする
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:05:13.42 ID:goSlze4Qo
早く終わらせようとさっさと行く
498 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:06:16.64 ID:AhGZNr/bo
 


能代「……阿賀野姉ぇ」


能代「こうなったら、阿賀野姉ぇも……!」


阿賀野「え、えぇ!?阿賀野はダイエットはいいよー!」


能代「何言ってるの!元はといえば、阿賀野姉ぇのせいでこんなことに!」


阿賀野「あ、阿賀野のせいじゃないもーん!」







↓1  どうなる?
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:08:01.55 ID:v7dzVduy0
無理やり阿賀野を引っ張ってトレーニングルームに連れていった
500 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:09:32.12 ID:AhGZNr/bo


「いーやーぁー……!」


ガララッ


能代「失礼します……」


提督「おう。阿賀野も連れてきてくれたんだな……」

 
阿賀野「あれ!?提督さん、阿賀野もトレーニングするつもりだったのっ!?」
  

提督「ああ。気にしてるんだろ、ウエスト」


阿賀野「そ、それは……///」








↓1  どうなる? 
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:12:30.25 ID:/uZQ/6di0
ヤケ気味で提督にスリーサイズを測る阿賀野
502 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:13:51.04 ID:AhGZNr/bo



阿賀野「んもーっ……わかった!阿賀野もトレーニングするっ///」


提督「よしよし……それじゃ、阿賀野から測ろうか」


阿賀野「ん……///」スッ…


提督「……」


阿賀野「て、提督さん……恥ずかしいよ……///」


提督「我慢我慢……」







↓1  どうなる?
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:16:12.01 ID:v7dzVduy0
提督、二人に緊張感を味わせるつもりで現時点のスリーサイズを秘密にする
504 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:17:49.01 ID:AhGZNr/bo



提督「ほうほう……」


阿賀野「提督さん、どうだったの……?」


提督「まあ待て。この記録は内緒だ」


能代「な、内緒……?」


提督「そのほうが緊張感あるだろ?」


阿賀野「えーっ、いじわる〜……」







↓1  どうなる?
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:19:04.37 ID:pcOIUQbU0
能代の番になると能代はスリーサイズより提督に触れたことに意識してしまう
506 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:20:30.85 ID:AhGZNr/bo





提督「さ、今度は能代の番だ」


能代「っ、は、はい……!///」


能代(こんな薄着で……こんな近くに提督がいるの、初めてかも……///)


能代(あ、汗くさくないよね……?///)


提督「んー……と」








↓1  どうなる?
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:23:52.64 ID:v7dzVduy0
まずは軽くウォーミングアップ
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:24:16.99 ID:goSlze4Qo
阿賀野も能代も適正だったが二人とも納得していない様子
509 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:24:50.18 ID:AhGZNr/bo



提督「よし……それじゃ、早速始めるか」


提督「まずは軽くウォーミングアップで身体を慣らしてくれ」


阿賀野「はーいっ」


能代「了解ですっ」








↓1  どうなる?
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:26:54.46 ID:/uZQ/6di0
思ったより体が固いと感じる能代
511 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:28:26.63 ID:AhGZNr/bo



能代「んん……っ、んんん……!」


提督「能代、もっとゆっくり……息を吐きながら」


能代「ふぅー、はぁぁー……」


能代(こ、こんなに身体が硬かったなんて……)







↓1  どうなる?
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:29:37.47 ID:bwmt8sC70
隣の阿賀野は提督に背中を押されると情けない声を上げる
513 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:31:08.74 ID:AhGZNr/bo



阿賀野「うぅー……ゔぁー……」


提督「阿賀野〜?」グイッ…


阿賀野「いいっ、いたたた……!」


提督「お前、ちょっと硬すぎだぞ……そういえば、艦載機発艦の時も脚上がってなかったな」


阿賀野「うぅぅ〜……そんなことないもん!」






↓1  どうなる?
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:34:07.69 ID:v7dzVduy0
能代のほうは肩が固いみたい
515 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:36:13.55 ID:AhGZNr/bo



提督「さて、能代はどうだ?」


能代「私は肩が……」


提督「肩、か……」グイッ…


能代「あっ……///」


提督(能代は肩こりもすごそうだしな……)










↓1  どうなる?
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:38:24.54 ID:wWW18TkK0
提督は胸が重くなったかなと考えているけど実際小さい声で口に出していた
517 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:40:03.38 ID:AhGZNr/bo


提督(測って改めて思ったが、やっぱり大きいよな……」ボソ…


能代「っ……///」


提督「……能代。肩の筋肉を解すストレッチをしよう」


能代「あ……は、はい///」


能代(大きいって……うぅぅ……///)








↓1  どうなる?
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:41:26.12 ID:bwmt8sC70
いつの間に阿賀野は意味深な笑顔でジーとこっちを見つめていた
519 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:43:03.59 ID:AhGZNr/bo


能代「んーっ……」


提督「1、2……」


能代(はぁ、キツい……あっ)


阿賀野「……」ニコニコ


能代(な、何よ……阿賀野姉ぇ……///)







↓1  どうなる?
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:45:40.66 ID:v7dzVduy0
ストレッチを済ませて一人ずつ提督と組み手
521 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:47:09.86 ID:AhGZNr/bo


提督「よし……二人共身体はほぐれたか?」

 
阿賀野「うんっ!軽くなった気がする!」


能代「それで、このあとは?」


提督「俺と組み手をしてもらう」


阿賀野「提督さんと……?うーん、阿賀野じゃ相手にならなそう……」


提督「大丈夫、手加減するから」 








↓1  どうなる?
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:48:21.49 ID:OKIGo/QR0
今度は能代から始める
523 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:49:02.21 ID:AhGZNr/bo



能代「それなら、能代からやらせてください」


提督「おう、いいぞ」


阿賀野「わー、頑張って!能代!」


能代「……行きますっ」








↓1  どうなる?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:50:27.73 ID:6OWeYAcao
歯が立たず恥ずかし固めでフィニッシュ
525 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:52:19.47 ID:AhGZNr/bo



能代「っ、ふっ!」


提督「鋭い動きだ。だが、素直すぎるな」


能代「なら……!」


提督「おっと」ガシッ グイッ…


能代「え……きゃあっ!?///」


阿賀野「わー、能代丸見えだよー……」


能代「や、やだっ!や、やめてください提督っ///」








↓1  どうなる?
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:53:12.95 ID:v7dzVduy0
さっきもそうだが、解放されたあとも寝技ばかり仕掛けてくる提督
能代(わざと、じゃないよね・・・///)
527 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:55:04.31 ID:AhGZNr/bo



提督「おっと、すまんすまん……」


能代「っ……!」







提督「ほらほら、どうした?」


能代「あっ、うぅぅ……///」


能代(また寝技で……もしかして、わざと……///)


能代(ううん、提督がそんなこと……///)








↓1  どうなる?
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/05(金) 23:57:57.83 ID:OKIGo/QR0
横四方固めで思い切り能代の胸に埋める提督
529 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/05(金) 23:59:51.43 ID:AhGZNr/bo


能代「っ、やぁっ!」


提督「おっと……こんどは、こうだっ!」


ムニュッ


提督(おお、これは……)


能代「っ……、ぅ……///」

 
阿賀野(提督さんったら……)







↓1  どうなる?
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 00:01:04.76 ID:LK1Msqct0
疲れて来たから阿賀野と交代
531 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 00:02:20.51 ID:/SKq50MKo



提督「よし……交代だ、能代」


能代「……っ///」


タッタッタッタッ


提督(あ……しまった、やり過ぎたか)


阿賀野「提督さーん……?」


提督「う、あ、阿賀野……」








↓1  どうなる?
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 00:06:23.13 ID:+UT4P4qj0
体が別の意味で熱くなったからしばらくトイレに隠れる能代
533 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 00:07:42.14 ID:/SKq50MKo



【トイレ】


能代「はぁ、はぁ……///」


能代(まさか……提督が、あんなに能代の身体を……///)


能代(お、落ち着くまで……しばらく、ここに居よう……///)


能代「はぁ……///」









↓1  どうなる?
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 00:10:05.94 ID:LK1Msqct0
一方で提督は懲りずに阿賀野に寝技を仕掛けていた
535 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 00:12:25.58 ID:/SKq50MKo



阿賀野「もーっ、やだやだ!くすぐったい!///」


提督「ほらほら、抜け出さないのか?」
  

阿賀野「むぅ〜っ……ふんぬっ……!」


提督(阿賀野の身体、もちもちしてて……柔らかいな……)







↓1  どうなる?
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 00:15:30.47 ID:w2QRUSNa0
固めを決めたまま能代の話をする
阿賀野「えっ、今それ言っちゃうの!?」
537 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 00:17:50.70 ID:/SKq50MKo



提督「……なぁ、阿賀野。能代のことなんだが」   


阿賀野「え……ちょ、ちょっの!このまま能代の話するの!?」


提督「まあ、いいじゃないか……」


阿賀野「んもー……それで、能代がなぁに?」






↓1  どうなる?
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 00:19:53.56 ID:bt+76pZ00
最近能代や阿賀野たちも話していないからこの機に最近の様子を聞く
539 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 00:23:36.04 ID:/SKq50MKo
少し早いですが、今日はここまでですー

またあしたー






提督「いや……どうかと思って」


阿賀野「……観てのとおりだよー」


阿賀野「あーあ、能代かわいそうだなー……提督さんにイジワルされちゃって」


提督「うぐ……」








↓1  どうなる?
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 00:26:25.46 ID:rrJPpL8v0
隙を見て逆に寝技返しする阿賀野
541 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:00:05.39 ID:CO+K0fsCo

 
こんばんはー更新はじめますねー







提督「……」


阿賀野「んふふっ……スキありっ!」


提督「うおっ!」


阿賀野「えいえいっ、どうだ!」


提督「っ、阿賀野……!」









↓1  どうなる?
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:00:25.55 ID:LK1Msqct0
実はあまり効いてないが、提督はやられたフリして阿賀野の触感を勘能する
543 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:02:04.60 ID:CO+K0fsCo



阿賀野「んふふー……阿賀野だってやる時はやるのよ?」


提督(……ツメが甘いというか、まだまだだな……)


ムニムニ…
 

提督(……柔らかい)







↓1  どうなる?
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:02:51.71 ID:3+77zNLY0
能代は戻ってきた
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:03:23.25 ID:AI1bPeeLo
別の技をかけようとして足が滑り提督の顔に股を押しつける形に
546 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:03:55.31 ID:CO+K0fsCo


スタスタスタ…


能代「はぁ……えっ?」


阿賀野「えいっ!えいえいっ!」


提督「むぐ……」


能代「あ、阿賀野姉ぇ……?それに、提督も……」


阿賀野「あ!能代、おかえりー」


能代「う、うん……」






 


↓1  どうなる?
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:05:50.21 ID:rrJPpL8v0
阿賀野は能代にいいところをみせようとし545
548 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:07:48.98 ID:CO+K0fsCo



能代「阿賀野姉ぇ……その、さっきから何を……」


阿賀野「いいから見てて!ほらほら、提督さんもいくよ」

 
提督「むぐ……」

 
ガッ


阿賀野「あっ!」ツルッ ドシンッ

 
阿賀野「いたたた……」

 
能代「あ、阿賀野姉ぇ!提督が……!///」









↓1  どうなる? 
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:10:29.54 ID:LK1Msqct0
思い切り阿賀野の股間をくんかくんかする提督
550 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:11:36.45 ID:CO+K0fsCo


提督(お……く、苦しっ……)


提督「ゔ、ぅ……」


阿賀野「ひゃあっ!?///」

 
阿賀野「や、やだっ、くすぐったい……///」







↓1  どうなる?
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:12:56.67 ID:AI1bPeeLo
何やってるのと能代が引き剥がす
552 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:14:42.15 ID:CO+K0fsCo



能代「な、何やってるのよ、もうっ……///」グイッ…


阿賀野「ふぁぁ……///」


能代「て、提督、大丈夫ですか……?阿賀野姉ぇがすみません……///」


提督「あ、ああ……」









↓1  どうなる?
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:16:03.15 ID:LK1Msqct0
能代を誘って提督に二対一しようとする阿賀野
554 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:18:30.65 ID:CO+K0fsCo



提督「……」ゴクリ…


能代「……? 提督……?」


スッ…


阿賀野「……能代」


能代「な、何?阿賀野姉ぇ……」


阿賀野「見て……提督さんのアソコ……///」


能代「一体何を言って……、っ!?///」


阿賀野「提督さん、エッチな気分になっちゃったみたい……阿賀野も、さっきか身体が熱くて……///」


能代「……///」ゴクリ…









↓1  どうなる?
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:19:56.12 ID:AI1bPeeLo
軽い発情期状態になった提督
なんと二人とも押し倒す
556 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:21:30.15 ID:CO+K0fsCo



提督(っ……二人の、汗の匂いが……///)


提督(血が股間に集まっていく……///)


能代「でも、そんな……さ、三人でだなんて……///」

 
能代「提督だって……きゃあっ!?///」


ドサッ…


阿賀野「……提督さん///」







↓1  どうなる?
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:22:08.29 ID:xi1C9eYEO
能代の股に顔を押しつけ匂いを嗅ぐ提督
558 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:24:08.58 ID:CO+K0fsCo



提督「はぁ、はぁ……っ」


能代「て、提督っ……だめ、そんな……っ///」


グイッ…


提督「すぅぅーっ……」


能代「ひあっ!?そ、そんな……恥ずかしっ……あ///」


能代「だめっ……き、汚い、ですから……っ///」








↓1  どうなる?
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:24:37.36 ID:LK1Msqct0
これもダイエットだからを言い訳して服を破る提督
560 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:27:32.37 ID:CO+K0fsCo



能代「ん、んっ……あっ……///」

 
提督「……これも、ダイエットだ。能代」


能代「そ、そんなわけ……っ///」


スッ… ビリリッ

 
能代「あぁっ……!?///」


提督「隠さないでくれ……いい身体なんだから……」








↓1  どうなる?
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:29:25.75 ID:2djtLZvM0
阿賀野も胸を押し付けて提督の提督をいじる
562 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:30:41.95 ID:CO+K0fsCo



阿賀野「んもー……提督さん、能代ばっかり……///」ムニュ…


阿賀野「阿賀野も相手してくれないと、スネちゃうよ……?///」


スッ… ギュウ…


提督「っ……」


阿賀野「ふふ……すっごく固くなってる……えい、えいっ///」カリカリ…









↓1  どうなる?
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:32:50.39 ID:xi1C9eYEO
触っているとますます熱を帯び硬く大きくなる提督の提督に驚く阿賀野
564 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:34:10.02 ID:CO+K0fsCo



提督「あ、っ……」


阿賀野「わ……まだ、大きくなるんだ……///」


阿賀野「能代!能代も触ってみなよっ///」


能代「っ……で、でも……///」


提督「能代……頼む」


能代「あ……ぅ、は、はい……///」









↓1  どうなる?
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:36:11.13 ID:AI1bPeeLo
上下に擦ってくれと言われて擦る能代
566 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:37:57.05 ID:CO+K0fsCo



ジジ…


能代「わ、きゃっ……///」


阿賀野「……///」


能代「す、すごい……漫画で見たのとは、まるで……///」


能代「それで……ど、どうすれば……///」


提督「握って……上下に、擦ってくれ……」


能代「こ……こう、ですか……?///」シュッ シュッ







↓1  どうなる?
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:39:50.58 ID:LK1Msqct0
提督は阿賀野の胸を噛みついて、母乳を出させるように強く吸う
568 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:41:49.06 ID:CO+K0fsCo



提督「っ、う……」


阿賀野「うふふっ……提督さん、気持ち良さそう……///」


提督「……っ」


シュル… カプッ


阿賀野「あっ♥……んもう、赤ちゃんみたい……♥」


阿賀野「ん……そんなに吸っても、出ないよ……っ?♥」









↓1  どうなる?
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:43:28.00 ID:sSnqX5G60
能代は我慢できず、提督の主砲に口を近づけた
570 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:45:26.88 ID:CO+K0fsCo



能代「はぁ、はぁ……///」

 
能代(すごい匂い……手でシてるのに、こんなに強い匂いが……///)


能代(舐めてみたら、どうなるんだろう……///)


能代「……あ、ん♥」


能代(口の中いっぱいに……提督の匂いが……♥)








↓1  どうなる?
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:46:25.21 ID:AI1bPeeLo
くわえた瞬間に暴発し、たっぷりとミルクを飲んでしまう能代
572 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:48:43.21 ID:CO+K0fsCo



提督「っっ……!」


びゅるるっ びゅっ


能代「んん〜、んっ……♥」


能代(口の中に、何か……ネバついて、ひどい匂い……♥)


能代「じゅるっ……ん、ん……♥」


ゴクリ…


提督「はぁ、はぁ……能代……」


ナデナデ…
  

能代「……ん、ん♥」





   


↓1  どうなる?
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:50:36.72 ID:LK1Msqct0
残りは全部二人の中に出したいから、能代を寝かせて息子を能代の秘所を狙い定める
574 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:52:08.80 ID:CO+K0fsCo


能代(もっと、飲みたい……♥)


グイッ…


能代「あんっ♥……ぁ♥」


提督「能代……」


能代「あ、て、ていと……♥」


ずぷぷ…


能代「んんっ……いた、い……っ」







↓1  どうなる?
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:54:39.47 ID:AI1bPeeLo
阿賀野が能代の胸を責めて気を反らせつつ奥の奥まで息子を進める提督
576 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/06(土) 23:56:05.91 ID:CO+K0fsCo



提督「っ、キツ……」

 
阿賀野「能代……リラックスリラックス♪」クニクニ…


能代「あっ♥ん、んっ♥」


提督「能代っ……」


ずぷ… ずぷぷっ


能代「んっ……あ、あっ♥」







↓1  どうなる?
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/06(土) 23:59:44.79 ID:LK1Msqct0
痛みを忘れ去って、快感に飲まれる感じになった能代は怖くて提督の手に掴む
578 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:02:09.19 ID:9gWyckSxo


提督「はぁ……、っ……!」


ずんっ


能代「あうっ♥ひっ……♥」


ずんっ ぱんっぱんっ


能代「あっ♥あぁぁっ♥」


能代(なに、これ……♥こんなきもちいいこと、しらなっ……♥)


能代(ひっ……て、ていとく……♥)


ギュウ…


提督「能代……好きだ、能代……!」


能代「っ、て、ていとく……♥」







↓1  どうなる?
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:03:29.43 ID:H4Yi1QWRo
子宮口が提督の提督とキスした一瞬トンでしまう能代
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:03:45.92 ID:P2FuYfZS0
中に出された瞬間に意識が飛んでしまう能代
581 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:05:16.48 ID:9gWyckSxo


能代(ていとく♥ていとく、ていとくっ♥てい、とっ……♥)


グイッ… 


能代「んんん、〜〜〜っ……♥」


能代(から、だ……しびれるっ……♥)


ギュウウウ…







↓1  どうなる?
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:06:40.64 ID:ztdbfsC80
>>580
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:06:50.47 ID:W0BEPPT/O
意識が飛び飛びになって気づけばお腹に温かいものが注がれていて幸福感を覚える能代
584 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:07:58.78 ID:9gWyckSxo



提督「っ……のし、ろっ……!」


びゅるるっ びゅっ びゅっ…


能代「〜〜〜っっっ……♥」ビクンッ


提督「はぁ、はぁ……」


阿賀野「能代〜……気絶しちゃったみたい」


提督「能代……ありがとう」チュッ








↓1  どうなる?
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:10:33.39 ID:/JF06y8u0
力強く阿賀野を引き寄せる提督
586 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:11:50.74 ID:9gWyckSxo



提督「……」


グイッ…


阿賀野「きゃんっ♥そんなに引っ張らなくても、阿賀野は逃げないわよ……?♥」


提督「阿賀野……」ムニュッ


阿賀野「ふふ……甘えん坊な提督さんも好きよ……うふふっ♥」









↓1  どうなる?
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:14:39.00 ID:H4Yi1QWRo
夜戦突入(キンクリ)
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:15:01.15 ID:ztdbfsC80
能代は目覚めると、提督に責められている姉のアへ顔を目にする
589 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:15:46.47 ID:9gWyckSxo



阿賀野「あ……ん、んっ……♥」


提督「阿賀野……む」


阿賀野「ちゅっ……えへへ、提督さん……♥」


ギュウウウ…


提督「……やっぱり、痩せなくていいと思うけどな」


阿賀野「?」









↓1  どうなる?
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:17:12.98 ID:ztdbfsC80
そのまま二回戦に入って>>588
591 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:18:45.78 ID:9gWyckSxo



能代「んん、ん……?」


「あぁっ♥あ、ひっ、ひぃ……♥」


能代(声……?誰の……)


阿賀野「あっは♥はひっ♥」


能代「っ!? あ、阿賀野姉ぇ!?///」


提督「おう、能代……」


能代「て、提督……///」


能代(そうだ、私……提督と……///)









↓1  どうなる?
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:20:01.77 ID:W0BEPPT/O
お腹の中が温かくて幸せな気分の能代
593 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:21:22.31 ID:9gWyckSxo



能代(あ……///)


能代(お腹、温かい……ポカポカしてる……///)


能代(ふふ……幸せって気持ちが、溢れてきてるみたい……///)サスサス…







↓1  どうなる?
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:22:50.77 ID:H4Yi1QWRo
阿賀野の中に出した後、能代の二回戦が始まる
おしまい
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:23:35.93 ID:ztdbfsC80
能代が気絶している間に提督は何回も阿賀野の中出しするから、阿賀野はドロとした声能代に助けを求める
596 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:24:49.75 ID:9gWyckSxo


阿賀野「きゃいんっ♥あ、あぁっ……♥」


能代「あっ……阿賀野姉ぇ……///」


阿賀野「ふぁぁ……♥」


提督「ふー……ふー……」


能代「あ……て、提督、あの……きゃっ♥」









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:29:49.52 ID:ztdbfsC80
秋津洲
598 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:31:27.51 ID:9gWyckSxo


秋津洲了解です






【秋津洲の部屋】


ピピピピ! ピピピピ!


秋津洲「んんん……?むぅ〜……」


秋津洲「ふぁーぁ……んんーっ」


秋津洲「……まだ眠いかも」








↓1 どうなる?
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:33:58.24 ID:1lOhgn8R0
最近コマンダンの様子がおかしいのでこっそりと覗き聞きしてみる
600 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:35:49.11 ID:9gWyckSxo

  

秋津洲「ふぅー……」


ガタンッ


秋津洲「わ……隣の部屋から聞こえた?」


秋津洲(隣はコマちゃんの部屋だけど……最近様子がおかしいし、何かあったんじゃ……)


秋津洲「……」ソー…









↓1 どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:37:17.87 ID:b4F286iQ0
何かが聞き取れる前に誰かが部屋のドアを叩いてきた
602 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:38:03.33 ID:9gWyckSxo



コンコン


秋津洲「っ!」ビクッ


秋津洲(び、びっくりしたかも……)


秋津洲「い、今開けるかも!」


ガチャ…






↓1 どうなる?
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:39:50.19 ID:ztdbfsC80
提督がデートに誘ってきた
604 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:41:02.42 ID:9gWyckSxo



秋津洲「あれ?」


提督「よっ」


秋津洲「提督……どうしたかも?工廠のお手伝い?」


提督「そうじゃなくて……その、どこか出かけないか?」


秋津洲「え……それって、デート……?」


提督「まあ、そうだな……」








↓1 どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:43:46.21 ID:1lOhgn8R0
せっかく付き合いになったのに二人きりでどこかに行きたいなと提督
秋津洲「え、えへへ……///」
606 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:45:24.46 ID:9gWyckSxo


 
秋津洲「う、嬉しいけど……いきなりどうして?///」


提督「ほら……せっかく付き合ってるのに、何も恋人らしいことしてないだろ?」


秋津洲「あ、そ、そっかぁ……えへへ……///」


秋津洲「じゃあ、準備するから……待ってて?///」


提督「おう」


バタンッ


秋津洲「ふふ……デート、デートっ♪///」







↓1 どうなる?
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:47:46.17 ID:ztdbfsC80
秋津洲は提督とのデートに夢中になって、隣の部屋に提督とコマンダンの対話を気づかなかった
608 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:50:21.04 ID:9gWyckSxo


秋津洲「うーん……外は暑いし、涼しい格好がいいかな……」


秋津洲「でも、あまり肌が出てるのも恥ずかしいかも……///」








提督「……誘ってきたぞ」


コマンダン・テスト「ウィ、よろしいデス。この前私と出かけたときのこと、ちゃんと活かしてクダサイネ」


提督「はいはい……と」








↓1 どうなる?
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:52:22.67 ID:67epihXj0
あの時に抱きついたことに謝るけどコマンダンは顔を逸らして無視した
610 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:53:59.13 ID:9gWyckSxo


提督「……その、テスト」


コマンダン・テスト「何デスカ?」


提督「あの時、抱きついたこと……謝る。すまなかった」


コマンダン・テスト「……」プイッ


提督(はぁ……怒ってるよな、そりゃ)







↓1 どうなる?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:56:40.65 ID:67epihXj0
秋津洲のところに戻る提督、顔が赤くなったままコマンダン
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:57:16.06 ID:ztdbfsC80
仕方ないと部屋から出る提督
613 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 00:57:52.68 ID:9gWyckSxo



提督「……秋津洲のところに戻るよ」


ガチャ… バタンッ


コマンダン・テスト「……///」







コンコン…


提督「秋津洲、着替え終わったか?」







↓1 どうなる?
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 00:59:40.49 ID:ztdbfsC80
秋津洲は露出が多い服に挑戦してみた
615 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 01:01:21.49 ID:9gWyckSxo



「あ、う、うん……///」


ガチャ…


秋津洲「ど、どうかな……?///」


提督(……ミニスカに、ノースリーブ)


提督「……少し露出しすぎじゃないか?」


秋津洲「だって、暑いと思うし……それに……うぅ///」







↓1 どうなる?
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 01:02:52.74 ID:J7LePBwp0
そのほうが提督が喜ぶとか言えないから提督に抱きついて誤魔化す
617 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 01:04:31.34 ID:9gWyckSxo



秋津洲(提督が喜んでくれると思って……なんて、言えないかもっ///)


ギュウ…


提督「おっと……」


秋津洲「は……早くいこ!楽しみだから……!///」


提督「ん……分かった。行こう」


秋津洲「えへ、えへへ……♪」








↓1 どうなる?
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 01:07:19.10 ID:5UAxvBzR0
秋津洲のことをもっと知りたいと最近の様子を聞いてくる
619 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 01:09:02.89 ID:9gWyckSxo



スタスタスタ…


提督「最近どうだ?秋津洲」


秋津洲「え?きゅ、急にどうしたかも?」


提督「お前のことがもっと知りたいんだ……どうなんだ、最近」


秋津洲「そうなの……?えへへっ、んーと、最近は……」








↓1  秋津洲の返答
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 01:10:25.78 ID:ztdbfsC80
よくコマンダンからお洒落を学んでいる
621 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 01:12:17.73 ID:9gWyckSxo



秋津洲「コマちゃんにおしゃれの勉強教えてもらってるかも」


提督「テストか。フランス艦は二人共おしゃれだよな」


秋津洲「うんっ。今日の格好も、コマちゃんと選んだ服だから……」


秋津洲「だから、その……えっと……///」








↓1  どうなる?
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 01:13:54.08 ID:67epihXj0
秋津洲のおでこにキスしてありがとうと提督
623 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 01:15:39.19 ID:9gWyckSxo

今日はここまでですー

またあしたー





チュッ


秋津洲「ひゃんっ///」


提督「ありがとな……」


秋津洲「ど……どういたしまして……///」


秋津洲(あぅ……キスされちゃったかも……///)


提督(嬉しそうだな……楽しんでくれてるみたいだ。放っておいて悪かったな……)





↓1  どうなる?
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 01:21:59.48 ID:OrVNh94h0
前にコマンダンと行ったカフェに行こう
625 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:00:11.43 ID:9gWyckSxo

こんばんはー更新はじめますねー






提督「と……秋津洲、腹減ってないか?」


秋津洲「朝食べてないし、ちょっとお腹空いてるかも」


提督「なら食べていこう。いいカフェ知ってるんだ」


秋津洲「ふふ、楽しみ〜♪」









↓1  どうなる?
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:00:41.61 ID:ztdbfsC80
露出が多いから、秋津洲はなんとなくすれ違った人に見られている気がして、提督にくっつく
627 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:01:47.10 ID:9gWyckSxo



スタスタスタ…


秋津洲「……///」


ギュウ…


提督「ん……?」


秋津洲「な、なんでもないかも……///」


秋津洲(見られて、ないよね……?気にしすぎだよね……?///)








↓1  どうなる?
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:02:43.97 ID:H4Yi1QWRo
カフェに到着してサンドイッチを注文する
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:03:04.58 ID:J7LePBwp0
カフェに着く
630 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:03:45.93 ID:9gWyckSxo



【カフェ】


秋津洲「わあ、お洒落〜……」
 

提督「よっと……何にする?」


秋津洲「ん……じゃあ、サンドイッチにしようかな」


提督「俺もそれにするか」








↓1  どうなる?
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:05:31.55 ID:ztdbfsC80
恋人らしく提督に食べさせたいが、恥ずかしくて出来ないから察した提督があーんしてくれた
632 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:07:08.80 ID:9gWyckSxo



提督「ん、美味い」 
 
  
秋津洲「ほんと!これ、すっごく美味しいかもっ」


秋津洲(デートだから……食べさせ合いっことか、やってみたいんだけど……///)



秋津洲(他に人もいるし、やっぱり……///)


提督「……ほら、あーん」

 
秋津洲「あっ……あ、あーん……///」









↓1  どうなる?
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:09:54.27 ID:P2FuYfZS0
キスと見せかけて秋津洲の口の側についたサンドイッチを舐めてくる
634 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:11:56.49 ID:9gWyckSxo



秋津洲(はふ……すっごく恋人らしいことしたかも……///)


提督「ん、秋津洲……」グイッ


秋津洲「ふぇ?ぇ……っ?///」


ペロ…


提督「……ソース付いてたぞ」

 
秋津洲「っ、〜〜〜……/// 」









↓1  どうなる?
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:13:38.88 ID:SABN2vnUo
お返ししようとチャレンジ
636 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:14:35.01 ID:9gWyckSxo



秋津洲「も、もうっ!提督だけズルいかもっ///」


秋津洲「お返しするから、じっとしてて……!///」


提督「ん……」


ズイッ…


秋津洲「……///」







↓1  どうなる?
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:16:34.75 ID:ztdbfsC80
提督は秋津洲を抱き寄せたキスするから、彼女は赤面しながら提督の胸にポカポカと叩きつける
638 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:17:38.87 ID:9gWyckSxo



提督「……」


グイッ…


秋津洲「ひゃあっ!?///」


チュッ…


提督「……お返し、ありがとうな」


秋津洲「も、もーっ!///」ポカポカ…









↓1  どうなる?
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:21:58.18 ID:CnVjU59+0
星の話に誘導して天文台に誘う
640 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:23:27.97 ID:9gWyckSxo



提督「はは……それで、秋津洲」  


秋津洲「あ、な、なに?」


提督「これからどうする?お前の行きたいところに行くのでいいが……」


秋津洲「う、うーん……」


提督「……この近くに天文台があるから、そこに行くか?」 


秋津洲「あ、うん!あたし、星が好きだから!」








↓1  どうなる?
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:26:07.75 ID:ztdbfsC80
提督の動きに迷いがなさすぎから、秋津洲に前にも来たのと聞かれる
642 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:27:55.92 ID:9gWyckSxo


スタスタスタ…


提督「こっちだ」

 
秋津洲(……なんだか、ずんずん進んでくなぁ)


秋津洲「提督、前に誰かと来たことあるかも?」


提督「え?ああ、えっと……」







↓1  どうなる?
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:30:40.16 ID:1lOhgn8R0
実はコマンダンに秋津洲の趣味を聞いたからデートの前にここを調べたと提督
644 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:32:52.46 ID:9gWyckSxo



提督「……実は、デートの前にテストにお前の趣味を聞いたんだ。それで天文台を選んだんだが……」


秋津洲「コマちゃんに?」


提督「ああ……嫌だったか?」


秋津洲「ううんっ……えへへ、嬉しい……///」








↓1  どうなる?
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:35:40.52 ID:J7LePBwp0
プラネタリウムのチケットを買って待ち時間に仕込んだ知識を活かして秋津洲に星の名前やいろいろのことを教える
646 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:37:12.91 ID:9gWyckSxo



提督「ほら、チケット買ってきたぞ」


秋津洲「わーっ、ありがとう……」


提督「まだ時間はあるし、中を見て回るか?」


秋津洲「うんっ」


提督(よし……ここで予習した星の知識を……)









↓1  どうなる?
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:39:49.86 ID:ztdbfsC80
提督の知識に感動して、小さい声で次も二人きりで星を見たいなとつぶやく
648 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:41:11.88 ID:9gWyckSxo



秋津洲「わー……提督、すっごく詳しいかも!」


提督「はは……」


提督(よかった、勉強してて……)


秋津洲「……次も、二人で来たいなぁ」


提督(……秋津洲)








↓1  どうなる?
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:42:17.87 ID:b4F286iQ0
いよいよプラネタリウムの時間
650 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:43:59.65 ID:9gWyckSxo



提督「……そろそろ時間だ。行こうか」


秋津洲「うんっ」


スタスタスタ…


秋津洲(……なんだか、ドキドキするかも)


秋津洲(二人で、星空の下で……ロマンチック……)







↓1  どうなる?
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:46:15.35 ID:ztdbfsC80
周りが暗くなったら、提督は近くの席に人がいないを確認して、秋津洲を自分の上に座らせる
652 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:48:10.95 ID:9gWyckSxo


『それでは、上映を開始します』


フッ…


秋津洲(わ……暗く……)


提督「秋津洲……」ボソボソ…


秋津洲「ん、な、なに?」


スッ… グイッ


秋津洲「きゃっ///」


提督「……二人で見よう。な?」


秋津洲「……うんっ///」


 






↓1  どうなる?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:49:04.48 ID:H4Yi1QWRo
色々な星の説明がされているが心臓バクバクでそれどころじゃない秋津洲
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:50:15.57 ID:5UAxvBzR0
提督に気にし過ぎで上映に集中できない秋津洲
655 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:51:07.68 ID:9gWyckSxo



『〜〜〜……』


秋津洲「……///」ドキドキ…


秋津洲(どうしよう……提督とこんなに密着するのなんて、初めてかも……///)


秋津洲(硬くてゴツゴツしてて……男の人って、こんななんだ……///)


提督「……」








↓1  どうなる?
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:54:24.39 ID:ztdbfsC80
秋津洲がまともな返事がこないから、提督は秋津洲を抱きしめて耳打ちして星の解説する
657 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/07(日) 23:56:04.29 ID:9gWyckSxo



提督「秋津洲……」


秋津洲「……っ///」


提督「……」


ギュウ…


秋津洲「ひゃっ……///」


提督「……今見えてる夜空は……」








↓1  どうなる?
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/07(日) 23:59:18.57 ID:jSmR65K+0
秋津洲をいじりたくなって耳に甘噛み
659 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:01:31.97 ID:eNgNfBJLo



秋津洲「はぁ……ぁ///」


提督(……秋津洲)


提督(可愛いな……)


カプッ


秋津洲「ぁ、ん……♥」ビクンッ


秋津洲(あ、あぅ……変な声、でちゃった……///)


秋津洲(それに、ビクンッ、って……///)






↓1  どうなる?
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:03:31.22 ID:6VxPXl+No
気づくと上映が終わっていた
661 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:04:42.36 ID:eNgNfBJLo



秋津洲「……ぁ///」


秋津洲(明るくなって……もう、終わった……?///)


提督「行こう、秋津洲……」


秋津洲「……///」コクリ…


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:06:02.41 ID:Ai3cWato0
秋津洲に聞かせるように今夜は帰りたくないなとつぶやく提督
663 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:07:44.01 ID:eNgNfBJLo


ギュウ…


秋津洲(提督の手……痛いくらい、握って……///)


提督「……今夜は、帰りたくないな」ボソッ…


秋津洲「あ……///」


秋津洲(そ、そうだよね……提督は艦娘とたくさん夜戦してるんだから……///)


秋津洲(あたし、とも……だから……///)








↓1  どうなる?
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:08:38.10 ID:WLVNfVGfo
返事はしないがより密着して体を預ける秋津洲
665 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:10:09.23 ID:eNgNfBJLo



秋津洲「……///」


ギュウ…


提督「ん……」


ナデナデ…


秋津洲「ん、ふ……///」








↓1  どうなる?
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:12:11.35 ID:Ai3cWato0
ラブホテルに連れ込む
667 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:13:24.84 ID:eNgNfBJLo



提督「秋津洲……行きたい所があるんだ」


秋津洲「それって、その……///」


提督「……」


秋津洲「……分かった。いいよ……?///」


提督「ん……行こう」ギュウ…








↓1  どうなる?
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:15:06.33 ID:uzG+6D9p0
部屋に着くまでに秋津洲に目隠しする
669 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:16:37.44 ID:eNgNfBJLo


【ラブホテル内】



提督「……俺が手を引くから、目隠しは外さないでくれ」


秋津洲「う、うん……///」


秋津洲(こ、これ……ドキドキする、かも……///)


提督「行くぞ……」


スタスタスタ…


秋津洲「……///」







↓1  どうなる?
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:18:46.05 ID:Ai3cWato0
部屋について、後ろから秋津洲を抱きしめながら目隠しを外して、綺麗な夜景を見せる
671 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:20:14.45 ID:eNgNfBJLo





バタンッ…


スタスタスタ…


秋津洲「……///」ドキドキ…


提督「……」ギュウ…


秋津洲「ぁ……///」


シュル…


秋津洲「ん……わぁ……っ!」


秋津洲「綺麗……すごく、ロマンチックかも……」







↓1  どうなる?
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:22:50.39 ID:6VxPXl+No
夜景に見とれている間に不粋なグッズは片付ける提督
673 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:24:11.80 ID:eNgNfBJLo



秋津洲「わぁぁ……」


提督「……」ゴソゴソ…


提督(こんな道具は使わないで……きちんと秋津洲を愛してやろう)


提督(夜景にあんなに夢中になって……本当に、かわいい娘だ……)









↓1  どうなる?
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:27:06.46 ID:Ai3cWato0
片付けた後に秋津洲の側に戻って、お互いに名前を呼んでからキスする
675 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:29:07.90 ID:eNgNfBJLo



スタスタスタ…


「秋津洲……」ギュウ…


秋津洲「あ……ていとく♥」


提督「……」


チュッ…


秋津洲「んむ……っ♥」


秋津洲「えへへ……幸せかも……♥」








↓1  どうなる?
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:31:14.10 ID:nVv6Tvs+0
雰囲気にのまれて提督の前に服を脱いでシャワーを浴びに行った秋津洲
677 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:33:47.83 ID:eNgNfBJLo



提督「ん……俺もだよ」


提督「それじゃ……」スッ…


秋津洲「あっ……シャワー、浴びてくるね……///」


スタスタスタ…


提督「あ……」


提督「はぁぁ、おあずけか……」


シュル… パサ…


秋津洲「……///」ドキドキ…







↓1  どうなる?
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:37:10.49 ID:Ai3cWato0
提督はガラスの向こうから秋津洲をガン見してくるから、早めにシャワーを済ませた
679 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:38:36.01 ID:eNgNfBJLo


秋津洲(シャワーの壁……すりガラスだから、見えちゃいそうかも……///)


秋津洲(それに……すごく、視線を感じるし……///)


秋津洲(は、早く出たほうがいいよねっ……うんっ///)


キュッ…







↓1  どうなる?
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:40:50.28 ID:BKMyYXyp0
水音が止んだら提督はすぐに入ってきた
681 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:42:41.20 ID:eNgNfBJLo



ガチャ…


秋津洲「え……きゃっ///」


提督「秋津洲……」


秋津洲「だ、だめ……っ!ちゃんと、身体きれいにしなきゃ……///」


秋津洲「せっかく、スるんだから……ロマンチックじゃなきゃ……///」


提督「……」








↓1  どうなる?
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:43:46.91 ID:6VxPXl+No
汚いところなんてないさと秋津洲の身体にキスを落とす提督
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:45:26.82 ID:q19JbIWf0
胸を揉みながらディープキスして、無言にシャワーを浴びてくる提督
684 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:46:44.17 ID:eNgNfBJLo



スッ…


秋津洲「ぁ……だ、だめ……///」

 
提督「秋津洲の身体に、汚いところなんてないよ……」チュッ


秋津洲「ひうっ、ん……あ♥」


提督「ん……首筋、弱いんだな」 
 

秋津洲「あぅ……や、やめ……♥」









↓1  どうなる?
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:49:57.25 ID:Ai3cWato0
秋津洲をベッドに連れ込んで、押し倒す形で彼女を見下ろす
686 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:51:23.94 ID:eNgNfBJLo



グイッ…


秋津洲「あぁっ、ま、待って……♥」


ドサッ


秋津洲「きゃうんっ……///」


提督「……」ジッ…


秋津洲「ぁ……て、ていとく……///」











↓1  どうなる?
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:52:30.40 ID:NNzVhsMl0
夜戦突入
688 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:53:54.76 ID:eNgNfBJLo



提督「秋津洲……」


秋津洲「ぁ……や、優しくしてね……///


秋津洲「……お願い///」


提督「……もちろん」


提督「愛してるよ……秋津洲」


秋津洲「ん……♥」ギュウ…









↓3までで多数決 キンクリする?しない?
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:54:06.62 ID:6VxPXl+No
しない
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:55:50.54 ID:Ai3cWato0
しない
691 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 00:56:16.39 ID:eNgNfBJLo

では、今日はここまでですー

いつもどおり内容も募集してます
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 00:56:23.14 ID:Uykh5IrC0
する
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 01:01:59.67 ID:KIVsKAUXO
乙でした
ねちっこく奥をせめてナカを開発する
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 01:12:12.61 ID:WLVNfVGfo
しつこいくらいに全身にキスの嵐
695 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/08(月) 22:40:55.95 ID:0BANvJDpo


目下に横たわる秋津洲は、頬を赤く染め上目遣いでじっとこちらを見つめていた。


「秋津洲……」


名前を呼び、唇を重ねる。秋津洲も唇を尖らせそれに応えてくれる。目を閉じた彼女は今の状況に酔ってるように幸せそうだった。


「ちゅっ……ぷぁ♥」


唇を離すと、名残惜しそうな声が漏れた。秋津洲は恥ずかしそうに目を伏せ、手で口元を隠す。その仕草が提督にはいじらしくてたまらない。シーツを握る手に力が籠もるが、その気持ちを秋津洲にぶつけないよう提督はまた秋津洲に顔を近づけた。

またキスが出来ると唇を尖らせた秋津洲だが、不意の感覚に声が漏れた。


「ひんっ……///」


ぞくっとした感覚に身体が強張る。提督の舌が首筋を舐めるたび、秋津洲は初心に反応してしまう。抑えていたはずの羞恥心がまた湧き上がってきて、たまらず秋津洲はどうにか提督を止めようとした。


「ていと、く……だめ、かも……っ♥」


すると、提督はまた意地悪に秋津洲を弄んだ。


「だめって、これもか……?」


耳元で優しく囁かれた後、かぷっと甘噛みされた。プラネタリウムのときと同じ感覚が蘇る。抱きしめられ囁かれ、提督への気持ちを強く自覚したあの感覚に。じんわりと熱が籠もったように、身体が熱くなっていく。

 
「秋津洲……」


むにゅっと提督の手が秋津洲の胸を鷲掴みにした。小振りな胸は提督の手にすっぽりと収まり、揉みしだかれていた。


「んん、ふっ……♥」

 
もじもじと身を揺する秋津洲のもう片方の胸に提督は顔を近づけ、ぷっくり膨らんだ蕾を舌先で転がした。縁を優しくなぞり、舌で押し込む。目の前でやわらかそうに弾む胸に、飛び込むように秋津洲は吸い付いた。


「あぁっ♥やぁん……っ♥」


ちゅうちゅうと胸を吸われると、下腹部が疼いた。頼られ甘えられ、秋津洲の心に多幸感が満ちていく。提督が秋津洲に抱いていたように、秋津洲も提督をいじらしく感じ始めていた。もっと、彼のしたいことに応えたい。

696 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/08(月) 22:42:34.91 ID:0BANvJDpo
「てい、とく……♥たくさん、あまえて……♥」


頭を撫でながら、子供に言い聞かせるような優しい声音で呼びかける秋津洲。だが、提督は秋津洲の胸から唇を離し、密着したまま顔を降ろしていく。白い肌のお腹に頬ずりし、時折キスをしながら提督は秋津洲の下腹部に顔を近づけた。

「ふぁぁぁ、あっ……♥」

指で秘所をなぞると、気持ち良さそうな声が漏れた。ぴっちりと閉じた秘所は提督の吐息にもびくんっと反応してしまう。提督にじっと視線を注いでいた秋津洲も、何をされるか不安と興奮の混じった瞳で見つめていた。

提督は秋津洲の秘所を両手で開くと、ナカから溢れてくる愛液を啜った。じゅるるっと下品に音をたてながら、愛おしそうに、美味しそうに。

「や、ふぁっ♥それ、だめぇ……っ♥」

びくんびくんっと痙攣する秋津洲。ナカから溢れる愛液はおさまるどころか量を増していた。

「ひっ、ぐ……♥は、ふぁ……♥」

痙攣を続けていた秋津洲の声が止んだ。快感が止まり、何が起きたか理解できていない秋津洲に顔を寄せた提督は優しく囁いた。

「挿入れたい……秋津洲」

秋津洲は一瞬だけ驚いたようだが、すぐに愛おしそうな表情で頷いてくれた。両手の指を絡めて握りながら、提督は秘所に怒張を当てた。

「あぁ……♥は、挿入っちゃう……♥」
 
ならすように擦りつけていると、そんな言葉を秋津洲が漏らした。だが言葉と裏腹に、秋津洲はそれを受け入れようと腰を浮かしていた。そんな彼女を下から押し上げるように挿入れていった。

「あっ♥……っ、ぅ……」

顔を反らす秋津洲に提督は動きを止めた。ナカから伝わってくる感触は熱く、それでいてまだ解れていない。慣れるまで待とうと考えていた提督だが、秋津洲は彼にねだった。

「あたしのっ、ことはいいから……うごいて……♥」  

秋津洲、と呟いたあと、提督はゆっくりと怒張を押し進めた。繋いだ秋津洲の両手は痛いくらいに握られていた。

「んっ、んん……ふぁ、ぁ……♥」

こつんと奥に届いた感覚があった。何度も確かめるように提督はそこをノックする。すると、秋津洲の表情が緩んでいった。

「奥まで……届いたぞ、秋津洲」

うん、と幸せそうに応える秋津洲。その表情を壊さないように、提督は優しくとんとん、とんとんとノックを続けた。

「んっふ……♥くぅ、ぅん♥」

次第に声に色が混じり始めた。身体が慣れ、ナカが解れてきたこともあるが、それ以上に秋津洲の気持ちが大きかった。何度も奥を突かれ、否応にでもそれがそこにあると意識してしまう。

(あたしっ♥ていとくと……っ♥)

そこで一段と強く、ずんっと衝撃が秋津洲を駆け抜けた。

「ひぃっっ♥」

今日初めて、提督は乱暴に秋津洲を求めた。欲望のまま粗野に、ずんずんと彼女を突き上げる。

「あ゛っ♥あ゛あ゛あ゛っ、はげ♥しっ……♥」

それは提督の限界も近いと言うことで。

「秋津洲、秋津洲……っ」

「ふぁ、あ゛っ♥すきっ、すきぃ……っ♥あ゛ぁっ♥♥♥」
697 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:00:30.84 ID:0BANvJDpo



こんばんはー更新はじめますねー







秋津洲「はぁ……はぁっ、はぁ……♥」


提督「……秋津洲」


秋津洲「ん……ていとく……♥」 
 

提督「気持ちよかったよ……ありがとう」


秋津洲「あたしも……えへへ……♥」







↓1  どうなる?
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:00:55.35 ID:Ai3cWato0
力なく提督にくっついてキスを求める
699 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:01:51.16 ID:0BANvJDpo



ギュウ…


秋津洲「ん……♥」

 
提督「……」


チュッ チュッ…


秋津洲「んふ、む……♥」








↓1  どうなる?
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:02:38.70 ID:Uykh5IrC0
提督とキスしながら意識を手放す
701 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:03:48.40 ID:0BANvJDpo



秋津洲(てい、とく……♥)


クラッ…


提督「ん……」


秋津洲「すぅ、すぅ……」


提督「……秋津洲」









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:08:47.74 ID:6VxPXl+No
戦艦水鬼
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:08:48.27 ID:Ai3cWato0
コンマ判定

偶数 黒サラ
奇数 提督
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:08:48.65 ID:WLVNfVGfo
ヒューストン(小)
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:08:51.84 ID:oXCRGs1o0
アトランタ
706 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:10:23.47 ID:0BANvJDpo



提督了解です




「ぐー……かー……」


「ぐー……」


ピピピピ! ピピピピ!


「んん……」


カチッ


「……」




↓1 どうなる?
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:11:06.91 ID:6VxPXl+No
今日の朝ばいしてる艦娘がいないかチェック
708 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:12:15.91 ID:0BANvJDpo



モゾ…


提督「……ん」


提督「ふわぁぁぁ……」


提督(おっと……)


バサッ








↓1  誰かいた?
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:13:13.61 ID:u2lVo/1FO
またグレカーレ…かと思いきやウォースパイトだった
710 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:14:38.72 ID:0BANvJDpo



ちゅぱ…


提督「ん……ウォースパイト?」


ウォースパイト「んふ……グッモーニン、マイアドミラル……♥」


提督「珍しいな、お前が朝から……」


ウォースパイト「たまには、いいでしょう……んっ♥」









↓1  どうなる?
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:16:54.12 ID:oXCRGs1o0
おち〇ぽミルクティーを所望してくる
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:17:14.92 ID:Ai3cWato0
WASPのメンバーが妊娠したや婚約があるから、結構溜まっていたウォースパイト
713 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:18:06.87 ID:0BANvJDpo



提督「っ……」


ウォースパイト「あら……出そうなの?」


ウォースパイト「ちょっと待って……」カチャカチャ…


提督「ウォースパイト……?」


ウォースパイト「一度……どんな味なのか、確かめたかったの……///」


提督「……お前もすっかり変態になったな」








↓1  どうなる?
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:19:19.35 ID:Ai3cWato0
>>712だから提督が悪いんだよと言い返してくる
715 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:21:40.14 ID:0BANvJDpo



ウォースパイト「……あなたが悪いのよ?///」


ウォースパイト「WASPのメンバーが殆ど動けなくなったおかげで、私の仕事が増えて……///」


提督「うぐ……」


ウォースパイト「それに……約束した結婚式だって、いつになるか……///」


提督「……ウォースパイト」










↓1  どうなる?
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:23:39.95 ID:kyqoglIuO
限界になったので味わわせるように口内の浅い位置で出す
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:23:44.29 ID:oXCRGs1o0
手で扱き出し、カップへ注ぐ
ウォースパイト「ふふ、独特の香り…///」
718 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:26:06.94 ID:0BANvJDpo



提督「っ、う……」


ウォースパイト「ン……出そうなのね♥」


ウォースパイト「ほら……私の口のなかに、吐き出して……♥」


提督「っ……!」


びゅるるっ


ウォースパイト「んん、〜っ……♥」








↓1  どうなる?
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:27:36.04 ID:Ai3cWato0
WASP関連でふっと黒サラのことに思いつく提督、ウォースパイトは不満そうに提督の提督に息をかける
ウォースパイト「他の女を考えるとnonsenseよ、My admiral」
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:28:12.16 ID:oXCRGs1o0
ウォースパイト「悪くはない、でもそのままの方がやっぱり良いわね…」
そう言ってまたしゃぶりだす
721 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:30:05.66 ID:0BANvJDpo



ウォースパイト「ん……ふぅ、御馳走様♥」


提督「そりゃよかった……」


提督(……そういえば、サラは……)


ウォースパイト「……私が目の前にいるのに、考え事……?」


提督「あうっ……」


ウォースパイト「ふふ……私があなたの弱点を握ってるってこと、忘れてない……?♥」グニグニ…








↓1  どうなる?
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:30:57.67 ID:oXCRGs1o0
>>720
723 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:33:13.80 ID:0BANvJDpo



提督「っ……そ、それで、味は……?」


ウォースパイト「悪くないけど……私はそのままのほうがスキよ……♥」チュッ…


提督「ぐ……よく、そんなに好きになったもんだな……」


ウォースパイト「んぅ……だって、飲むとあなたが喜んでくれるから……♥」








↓1  どうなる?
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:34:17.01 ID:kyqoglIuO
一段落ついて、そう言えば子供の教育について戦艦水鬼達に注意しておかなければいけないことを思い出す提督
725 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:36:23.23 ID:0BANvJDpo



ウォースパイト「ん、んっ……♥」ゴクリ…


提督「ウォースパイト……気持ちよかった、ありがとう」


ウォースパイト「ん……ふふっ♥」


提督(……そういえば、子供たちの教育について、戦艦水鬼に話をしてなかったな……)


提督「ウォースパイト、用事があるからそろそろ行くよ……」


ウォースパイト「OK……いってらっしゃい、マイアドミラル」











↓1  どうなる?
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:37:43.48 ID:Ai3cWato0
戦艦水鬼の部屋に着いたが、中には盛り合っている最中模様
727 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:39:26.64 ID:0BANvJDpo



【深海寮】


スタスタスタ…


提督「戦艦水鬼の部屋は……」


「あッ♥あぁぁ♥」


提督「おっと……」


提督(お楽しみ中か……これ、入っていいもんなのか……?)


提督(深海棲艦は性に関してはフリーだが……流石に迷う……)








↓1  どうなる?
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:40:39.91 ID:gaWy3N0C0
しばらく待ってみると通り過ぎたレ級と目が合う
729 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:41:32.10 ID:0BANvJDpo



提督(まあ、これから教育の話するんだし……待つか)








提督「ふぁぁぁ……」


「ン……」


提督「お、レ級」


レ級「……///」プイッ








↓1  どうなる?
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:43:00.71 ID:kyqoglIuO
もう臨月なのでお腹が大きくなっているレ級
レ級「アンマ見ンナヨ…//!」
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:43:13.40 ID:Ai3cWato0
子供を産めたみたいが、あれからレ級は提督を避け続けているから、提督は子供の顔すら見ていない
732 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:45:13.46 ID:0BANvJDpo



提督「よっと……どうだ、調子は?」


レ級「別ニ……深海棲艦ハツワリモナイカラ……///」


提督「そうか……」


提督(パーカーの上からでも分かるくらい、大きくなってる……)


レ級「……アンマ見ンナヨ!///」









↓1  どうなる?
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:46:36.74 ID:Ai3cWato0
恥ずかしい以外に正直に異形の赤ちゃんを産まれるかもしれないから、色んな意味で今は提督に会いたくないみたい
734 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:49:04.86 ID:0BANvJDpo



提督「なんだよ、照れてるのか?」


レ級「バカ……ッ」


レ級「ソモソモ……ドンナ子ニナルカ、分カンネェンダゾ……」


提督「……」


レ級「……ダカラ、今ハ会イタクナイ……」


レ級「……ゴメン」









↓1  どうなる?
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:50:10.14 ID:6VxPXl+No
どんな子だって俺とお前の子だとレ級を抱き寄せお腹を撫でる提督
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:50:19.68 ID:RlsjM2mq0
戦艦水鬼の部屋が静かになった
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:50:56.87 ID:oXCRGs1o0
レ級「ソモソモ、コノコトハ本国ハ知ッテルノカ?」
738 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:51:47.80 ID:0BANvJDpo



グイッ…


レ級「ッ……!?」


提督「どんな子でも、俺とお前の子供だろ……」


レ級「……」


提督「大丈夫……」ナデナデ…


レ級「ン……」








↓1  どうなる?
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:53:04.78 ID:Ai3cWato0
そんなやり取りをやっていると、いつの間にか戦艦水鬼はニヤニヤと二人を見つめていた
740 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:54:48.42 ID:0BANvJDpo



レ級(お腹……撫でられると安心する……)


レ級「…………ッ!?」


戦艦水鬼「……」ニヤニヤ


レ級「テ、テメェ……ッ!///」


提督「ん……戦艦水鬼」


戦艦水鬼「フフ……」








↓1  どうなる?
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:55:43.24 ID:kyqoglIuO
立ち話もなんだからと部屋に入れられる
742 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:56:49.81 ID:0BANvJDpo



戦艦水鬼「私ニ用ガアルンデショウ、入リナサイ」


提督「おう。じゃあレ級、またな」チュッ


レ級「ッ……///」


スタスタスタ… バタンッ


レ級「……フンッ///」










↓1  どうなる?
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/08(月) 23:57:27.21 ID:Ai3cWato0
深海ショタはアヘアへ顔でベッドに倒れているから、提督はあえて見なかったことにした
744 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/08(月) 23:59:16.50 ID:0BANvJDpo



戦艦水鬼「オ茶ハ出セナイケド、我慢シテ」


提督(すごい匂い……と)


ショタ雄型「ハァ、ハァ……///」


提督(……ベッドの上じゃ主従逆転も出来るが、体力の問題は別か……)


戦艦水鬼「ソレデ……何ノヨウ?」







↓1  どうなる?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:00:36.63 ID:lJiNEMVb0
話を説明して戦艦水鬼は少し残念な顔する
746 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:02:34.61 ID:4MHj4r9To



提督「……という訳なんだ」


戦艦水鬼「……ソウ。アノ子、カワイカッタノニ」


提督「人間と深海棲艦は違うんだ。仕方ないだろう」


提督「でもまあ……面倒を見てくれたことには感謝するよ。ありがとう」


戦艦水鬼「……ドウイタシマシテ」









↓1  どうなる?
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:03:55.53 ID:Dj9mLaRi0
戦艦水鬼とショタ雄型は子供を作る気があるから、ついでに自分とレ級の子供のことを聞いてみた
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:04:05.82 ID:WQAPQOxeO
せっかく出るようになったから練習しようと思ったのにと戦艦水鬼が言うと、焼きもちを焼いた顔でショタが水鬼の胸に吸い付いてくる
749 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:05:32.54 ID:4MHj4r9To



提督「そういえば……二人は、その……子供を作る気なんだろう?」


戦艦水鬼「エエ。私ノ発情期ガ来シダイ、ネ」


提督「……俺とレ級の子供については、どう考えてるんだ?」


戦艦水鬼「……」








↓1  戦艦水鬼の返答
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:06:37.50 ID:jpvls1uOo
人間と子作りをした雌の深海は聞いたことがないからなんとも言えないと
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:07:27.14 ID:lJiNEMVb0
成長すると人型になれるけど生まれたばかりの状態なら保証できない
752 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:09:17.86 ID:4MHj4r9To


戦艦水鬼「人間ノ子ヲ産ンダ深海棲艦ナンテ聞イタコトナイカラ、何トモ言エナイワ」


提督「そうか……」


戦艦水鬼「……デモ、興味ハアルワ。イツカ、私ニモ抱カセテ?」


提督「ああ、もちろん」








↓1  どうなる?
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:11:24.86 ID:Dj9mLaRi0
イーイと峯雲の子供からすれば多分問題ないが、この話すると提督が不機嫌になるから黙っておいた戦艦水鬼
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:11:30.71 ID:WQAPQOxeO
もしかしたら幼体はイ級のような姿でその後人型に変態するかもねと戦艦水鬼
755 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:13:11.62 ID:4MHj4r9To


戦艦水鬼(あの駆逐艦と忌雷のことから考えれば、問題はないでしょうけど……)


戦艦水鬼(彼の前でする話じゃないものね……)


戦艦水鬼「フフ……モシカシタラ、イ級カラ人型ニ成長スルカモシレナイワネ」


提督「……深海棲艦の生態は謎だらけだな」








↓1  どうなる?
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:16:32.60 ID:SffdRzoR0
潜水棲姫は暇があったらすぐ子供作りに行くから彼女にも話を聞いた方がいいわよと戦艦水鬼
757 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:20:02.49 ID:4MHj4r9To


戦艦水鬼「……子供ノコトガ気ニナルナラ、潜水棲姫ニ聞クトイイワ」


戦艦水鬼「彼女、暇ガアレバ子作リシテルモノ」


提督「ん……わかった。行ってみるよ」


提督「……あの子に無理させないよう、休憩挟んでやったらどうだ?」


戦艦水鬼「……考エテオクワ」











↓1  どうなる?
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:22:45.25 ID:Dj9mLaRi0
部屋から出て、ほっぽともっぽに絡まれる
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:23:25.39 ID:WQAPQOxeO
ここの艦娘はあまり子供を産まないのねと潜水棲姫
深海なら基本的に母乳をあげたら海に離してすぐ次の子供を孕みにいくらしい
760 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:25:24.51 ID:4MHj4r9To


スタスタスタ…


提督「……」


タッタッタッタッ


提督「ん……?」


北方棲姫「ワー……♪」


北方棲妹「アハッ」


提督「おっとっと……歩きにくいだろ、二人共……」









↓1  どうなる?
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:27:40.89 ID:jpvls1uOo
北方棲姫「今日ハナンデキタ?」
提督「まあ…家族計画のため?」
北方棲妹「家族?」
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:28:07.11 ID:fB7oz+490
二人は提督に泳ぐを誘うからついでに潜水棲姫のところに案内してもらう
763 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:29:14.27 ID:4MHj4r9To
 


北方棲姫「今日ハ何デキタ?」


北方棲妹「遊ビニキタノカ……?」


提督「違う違う。その……家族のためにだ」


北方棲妹「家族……」


提督「深海棲艦には家族ってもんは……なさそうだな。子育てもしないみたいだし……」







↓1  どうなる?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:31:24.56 ID:Dj9mLaRi0
とは言え、目の前に深海の姉妹があるから二人に家族のことを聞いてみた
765 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:32:34.86 ID:4MHj4r9To



北方棲姫「……」


提督「分かるか?家族……」


提督「お前たち二人は姉妹だから……伝わると思うが」


北方棲妹「エート……」








↓1  どうなる?
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:35:50.46 ID:QMIpS9GR0
うっすらと母さんの顔を思い出して泣きそうな顔になる二人
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:36:21.74 ID:IET5FcR1O
あまり理解できないようなので深海はそんなにシビアなのかと思いつつ潜水棲姫の下へ案内を頼む
768 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:37:15.79 ID:4MHj4r9To



北方棲妹「……」ジワァ…


北方棲姫「ウ……」


提督「あ……む、無理に考えなくていいんだぞ!分からないならいいんだ……!」


提督「あー……な、泣かないでくれよ。な?」


北方棲姫「グスン……」









↓1  どうなる?
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:38:14.48 ID:Dj9mLaRi0
>>767
770 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:39:28.60 ID:4MHj4r9To



提督(はぁ……やっぱりシビアなんだな、深海棲艦は……)


提督「それで……悪いが、潜水棲姫のところに案内してくれないか?」


北方棲姫「ン……」


北方棲妹「コッチ」 


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:41:01.78 ID:fB7oz+490
潜水棲姫は忌雷を海帰りするところだった
772 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:42:39.53 ID:4MHj4r9To



北方棲姫「アソコ」


提督「ありがとな……おーい」


潜水棲姫「? アラ……」


提督「うおっ……何してるんだ?」


潜水棲姫「コノ子タチヲ海ニ返シテタノ」


潜水棲姫「ソレデ……何ノ用?」





↓1 どうなる?
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:44:00.07 ID:V4umQNEh0
759
774 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:45:59.70 ID:4MHj4r9To



潜水棲姫「……フーン」


潜水棲姫「ココノ艦娘ハ、アマリ子供ヲ産マナイノネ」


提督「そりゃ、まあ……」


提督「……深海棲艦はどうなんだ?」


潜水棲姫「他ノ深海棲艦ノコトハ知ラナイケド、私ハ海ニ返シタラスグ孕ミニイクワ」 


提督「そりゃ、なんというか……すごいな」






↓1 どうなる?
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:47:54.88 ID:Dj9mLaRi0
一応どれくらいの割合で人型の子供を産まれると聞いてみた提督
776 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:50:15.55 ID:4MHj4r9To



提督「……その、今まで人型の子供を産んだことは?」


潜水棲姫「ン……雄型ノ精デ孕メバ、殆ド産マレタトキカラ人型ヨ?」


潜水棲姫「手ガカカルケド……強サハ雑魚ノ子供トハ桁違イネ」


提督(姫級と雄型なら、か……)







↓1 どうなる?
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:51:38.11 ID:QMIpS9GR0
それを聞いて私と子供作りしたいのと迫る潜水棲姫
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:52:47.60 ID:IET5FcR1O
雄型は最初は人型じゃないけど延々とつきっきりで世話し続けると人型に変態すると潜水棲姫
めんどくさがって皆殆どしないけどと言う
779 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:53:15.59 ID:4MHj4r9To



潜水棲姫「フフ……モシカシテ、私ト子作リシタイノ?」


提督「違う……ちょっと気になっただけだ」


潜水棲姫「アノ娘ノコトネ……フフ、ウラヤマシイ♪」


提督「からかうのは止してくれ……」








↓1  どうなる?
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 00:55:14.66 ID:LIMsBL5v0
778
781 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 00:57:27.16 ID:4MHj4r9To


提督「しかし……雄型から人型の子が、な……」


潜水棲姫「雄型ハ人型ニナレルワヨ?」


提督「……そうなのか?」


潜水棲姫「戦艦水鬼ノ付キ人……アレモ人型ジャナイ」


提督「それは……確かに」


提督(そうなると、リシュリューや峯雲は……いや、リシュリューならそのくらい知ってるか)








↓1  どうなる?
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:01:28.46 ID:IET5FcR1O
もっと産めや増えやしないと深海に負けちゃうわよと挑発してくる潜水棲姫
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:01:38.97 ID:Dj9mLaRi0
疑問を済ませたことで、深海地中海棲姫に絡まれる前に退散する
784 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 01:03:16.01 ID:4MHj4r9To



潜水棲姫「フフ……モット増ヤサナイト、深海棲艦ニ押シ負ケチャウワヨ?」


提督「……そんな目的で、俺は子供を育ててるんじゃない」


提督「そろそろ行くよ。話を聞かせてくれて助かった」


潜水棲姫「エエ……フフ」









↓1  どうなる?
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:03:59.46 ID:DBAdiYae0
そう言えば飯食ってなかったな、と朝食へ
786 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 01:05:36.45 ID:4MHj4r9To



提督「はぁ……」


提督(結局、分からずじまいか……)


ぐぅぅ…


提督「……腹減った」
  

提督「そういや、飯食ってなかったな……」


スタスタスタ…  









↓1  どうなる?
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:08:15.74 ID:IET5FcR1O
吹雪と鉢合わせして食堂に同道することに
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:08:40.18 ID:Dj9mLaRi0
神州丸と相席
789 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 01:09:35.45 ID:4MHj4r9To



吹雪「あっ、司令官。おはようございますっ」


提督「おはよ。吹雪も今から朝食か?」


吹雪「はい。さっきまで演習をしてたので……」


提督「なるほど。そりゃ腹も減るか……」










↓1  どうなる?
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:12:24.16 ID:jpvls1uOo
吹雪型の席と相席
相変わらずマイペースな初雪と提督が隣に座ったことでソワソワし始める叢雲
何かが始まることを期待している磯波と白雪
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:12:24.80 ID:Dj9mLaRi0
レ級は深海寮から出てこないから、吹雪は彼女のことが気になってるみたい
792 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 01:15:57.33 ID:4MHj4r9To



スタスタスタ…
  

吹雪「あ、みんな」

 
白雪「吹雪ちゃん。それに司令官も……良ければ座りますか?」


提督「おう、悪いな……」 


叢雲(な、何よ……なんでこいつ、隣に……///)ソワソワ…


初雪「……」ガタッ


浦波「あれ、初雪姉さん……?」


スク…


初雪「……」










↓1  どうなる?
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 01:17:59.79 ID:Dj9mLaRi0
提督への挨拶の代わりにキスする初雪
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 06:21:57.73 ID:DBAdiYae0
795 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:00:11.22 ID:InBULi+Go

こんばんはー更新はじめますねー








初雪「……提督」


提督「ん、なんだ?」


初雪「……ちゅ」


チュッ…


叢雲「んなっ……!///」


吹雪「は、初雪ちゃん!?///」


初雪「おはようのキス……いひひ」








↓1  どうなる?
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:00:49.59 ID:dhH06qHr0
叢雲はなにやってんのと叫んでいるけど提督はお返しのキスをして来た
797 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:02:23.29 ID:InBULi+Go


磯波「わ、わ……///」


叢雲「ちょっと!何やってるのよ、食堂でっ!!///」


提督「初雪、お返し……」チュッ


初雪「ん……」


叢雲「んなっ……あ、アンタね……///」









↓1  どうなる?
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:03:11.52 ID:Dj9mLaRi0
チラっと叢雲を見つめる提督
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:03:26.41 ID:p93P/P5YO
吹雪もせがんでくるからキスをする提督
初雪「叢雲も素直になればいいのに」
800 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:04:55.19 ID:InBULi+Go



提督「……」チラ…
 

叢雲「う……や、やらないわよっ!///」


初雪「いいじゃん。キスくらい」


叢雲「よくないっ!///」


吹雪「ま、まあまあ、二人共……///」









↓1  どうなる?
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:08:26.29 ID:QMIpS9GR0
791
802 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:10:28.89 ID:InBULi+Go



叢雲「ふんっ……!///」


浦波「叢雲姉さん、落ち着いて……」


吹雪「そういえば司令官。レ級さん見かけました?」


提督「ああ。さっき深海寮で会ったぞ」


吹雪「そうですか……元気にしてるといいんですけど……最近見かけないですから」









↓1  どうなる?
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:12:14.28 ID:DBAdiYae0
食べ終わり、執務に取りかかるため部屋に戻る
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:12:19.20 ID:p93P/P5YO
吹雪は深海に興味があるのかと頭を撫でながら尋ねる
805 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:13:44.01 ID:InBULi+Go



提督「ふー……御馳走様」


吹雪「司令官、私レ級さんのところに行ってきます」


提督「おう。あいつも大変な時期だし……きっと喜ぶよ」


初雪「じゃ、またね」


叢雲「……ふんっ///」


スタスタスタ…
  

提督「……さて、執務室に戻るか」









↓1  どうなる?
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:14:20.54 ID:Dj9mLaRi0
本日の秘書艦、春日丸が待っていた
807 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:16:05.61 ID:InBULi+Go



ガチャ…


提督「お、春日丸」


春日丸「あ……おかえりなさい、提督」


提督「遅くなって悪いな。少し用があって……」


春日丸「いえ、お気になさらず……始めましょうか」


提督「おうっ」






↓1  どうなる?
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:17:40.44 ID:p93P/P5YO
近海の忌雷掃討作戦について書類が上がってきている
809 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:18:47.66 ID:InBULi+Go



カリカリ…


提督「ん……と」


提督(近海の忌雷掃討作戦……もうそんな時期か)


提督(忌雷が増えてるって話は聞いてるし……)








↓1 どうなる?
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:21:21.49 ID:dfwJnCXxo
近海の忌雷は姫級の出産が関わってるのか?と疑問に思う提督
811 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:23:22.72 ID:InBULi+Go



提督(しかし、こうも忌雷が増えるとは……)


提督(姫級たちのことを知ると、何か関わってるんじゃないか心配だな……)


提督(もし、姫たちから産まれた忌雷が流れ着いてるとしたら……)








↓1 どうなる?
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:24:54.29 ID:Dj9mLaRi0
提督は思い詰めた顔して、春日丸は心配して話しかけてくる
813 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:25:45.97 ID:InBULi+Go



提督「……」ジー…


春日丸「あの……提督?」


提督「ん、なんだ……?」


春日丸「いえ……深刻そうな表情でしたので……」


提督「ああ、大丈夫。ありがとうな」








↓1 どうなる?
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:28:22.45 ID:jpvls1uOo
提督の書類をみて、神鷹を鍛えたいので作戦の際には是非私達をと春日丸
815 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:29:55.69 ID:InBULi+Go



春日丸「あ、これは……」


提督「忌雷の掃討作戦だ……お前たちの力を借りることになるだろう」


春日丸「はい。神鷹さんも鍛えたいですし……是非とも参加させてくださいっ」


提督「ん……わかった」








↓1 どうなる?
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:30:28.09 ID:Dj9mLaRi0
ついでに春日丸に神鷹との訓練や書類仕事に慣れたかとか聞いてみる
817 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:32:37.40 ID:InBULi+Go


提督「……神鷹はどうだ?最近は」


春日丸「神鷹さんですか……?」


提督「ああ。あいつがここに来てしばらく経つからな……」


提督「元はただの人間だったあの娘が……」









↓1 どうなる?
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:34:33.43 ID:QMIpS9GR0
空母のみんなと大分親しくなったみたい
819 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:36:29.02 ID:InBULi+Go



春日丸「……神鷹さん、最近は空母の先輩たちとすごく仲良くなってます」


春日丸「特に、グラーフさんとよく……」


提督「ん、そうか……」


春日丸「戦闘中も落ち着くようになりましたし……やはり、素質があったんですね」








↓1 どうなる?
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:40:04.39 ID:Dj9mLaRi0
ふっと春日丸も着任してから大分経っていた思いついて、個人な話も聞いてみる提督
821 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:41:06.38 ID:InBULi+Go



提督(ん……そういえば、春日丸も……)


提督「……お前はどうなんだ、春日丸?」


春日丸「え、私ですか……」


提督「ああ。鎮守府には慣れたか?」


春日丸「えーと……」






↓1 どうなる?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:44:12.25 ID:FRybA7yw0
ここの生活が気に入ってるけどあまり提督と話し機会がないから少し残念と
823 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:45:27.45 ID:InBULi+Go



春日丸「……鎮守府には、慣れたと思います……過ごしやすいですし、先輩方も優しいですから……」


提督「ん……」


春日丸「ただ、その……」


春日丸「あまり……提督と話す機会がないもので……///」


提督「春日丸……」






↓1 どうなる?
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:47:21.28 ID:jpvls1uOo
親睦を深めるために今度デートでもどうかと誘う提督
825 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:48:27.86 ID:InBULi+Go



提督「そういうことなら、今度デートでもどうだ?」


春日丸「え、で、デート、ですか……///」


春日丸「は、はい……楽しみですね……///」


提督「……」ナデナデ…


春日丸「わ、きゃ……///」








↓1  どうなる?
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:50:03.22 ID:Dj9mLaRi0
提督は春日丸を引き寄せようとするが、神鷹は春日丸に用事があってやってきた
827 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:51:56.42 ID:InBULi+Go



提督「春日丸……」


スッ…


春日丸「あっ……///」


コンコン…


神鷹「失礼します……」


提督「おっと」


神鷹「……提督?それに春日丸姉さん……どうしました?」










↓1  どうなる?
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:55:57.67 ID:QMIpS9GR0
さらっと春日丸が寂しがるから構えてやったの嘘をつく
829 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/09(火) 23:56:58.25 ID:InBULi+Go



春日丸「あ、えぇ、っと……/// 」


提督「春日丸が寂しいっていうから、構ってたんだ」


神鷹「あ……そ、そうですか……」


春日丸「う……///」








↓1  どうなる?
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:58:48.63 ID:Dj9mLaRi0
なんとなく提督を怪しむ神鷹
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/09(火) 23:58:49.38 ID:p93P/P5YO
遠征艦隊が忌雷に絡まれたけど処理したと報告する神鷹
832 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:00:18.07 ID:jAO4XZwQo



神鷹「……」ジー…


提督「……そ、それより、何かあって来たんじゃないのか?」


神鷹「あ、はい……遠征艦隊が忌雷と接敵したそうで……大きな問題はありませんでしたが、一応報告に」









↓1  どうなる?
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:01:49.15 ID:pkkusWnN0
報告後に春日丸を提督から引き離してこっそりと大丈夫ですかと神鷹
834 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:03:09.06 ID:jAO4XZwQo



提督「ん……了解した」

 
神鷹「……」


グイッ…


春日丸「あ、し、神鷹さん……?」


神鷹「……大丈夫ですか?」ヒソヒソ…


春日丸「っ……う、うん。大丈夫……///」








↓1  どうなる?
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:06:06.88 ID:GtZd223X0
流れを変えるために忌雷の作戦の話をする提督
836 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:08:04.87 ID:jAO4XZwQo
 


提督「……あー、神鷹」
 

神鷹「……はい?」


提督「さっきの遠征の報告でもあったが……最近忌雷の目撃例が増えているんだ」
  

提督「近々、掃討作戦を行うかもしれない。そのときは頼むぞ」
  

神鷹「……はい。お任せください」








↓1  どうなる?
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:10:56.34 ID:CGTR4gHO0
神鷹が出ていった後で執務に戻るが、春日丸はさっきから目を合わせてくれない
838 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:12:06.96 ID:jAO4XZwQo



神鷹「では、私はこれで……」


バタンッ…


提督「ふぅー……」


春日丸「……///」


提督「……執務、続けるぞ」


春日丸「……はい///」









↓1  どうなる?
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:14:32.24 ID:6p6hLi9p0
仕事が終わったころに子供たちが遊びに来た
840 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:15:53.61 ID:jAO4XZwQo



提督「んー……これで終わりだ」


春日丸「こちらもです。お疲れ様でした」


提督「おう、お疲れ様……」


ガチャ…


おいげん「おとーさん……」


提督「ん……遊びに来たのか?」


あきづき「あそんでー!」








↓1  どうなる?
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:18:46.80 ID:CGTR4gHO0
艦娘の幼稚園から勉強した漢字を自慢する
842 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:20:04.52 ID:jAO4XZwQo



提督「ん、よしよし……」ナデナデ…


あき「これ、みて……」


春日丸「まあ。もう漢字も書けるのね」


あき「ん……おしえてくれた」


提督「そうかそうか……偉いぞ」







↓1  どうなる?
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:21:50.27 ID:CF2ljWpL0
せっかくだから春日丸と子供たちを連れて外で遊ぶ
844 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:23:17.49 ID:jAO4XZwQo



提督「よっと……せっかくだ。外で遊ぼうか」


提督「春日丸もどうだ?」


春日丸「はい、ご一緒させてください」


あきづき「いこ、いこ!」ギュウ…


春日丸「ふふふ……」








↓1  どうなる?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:26:32.64 ID:CGTR4gHO0
かくれんぼをやる
846 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:27:40.11 ID:jAO4XZwQo



提督「よしっ、何をして遊ぼうか!」


おいげん「ん……かくれんぼ」


春日丸「かくれんぼですね……わかりました」


あきづき「おとーさん、鬼ね!」


提督「ん、わかった。それじゃ、三十秒数えるぞー?」











↓1  どうなる?
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:30:35.99 ID:0En8H15M0
隠れる場所を限定するのを忘れた提督、すでに走り出して隠れていった子供たち
848 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:31:43.00 ID:jAO4XZwQo


提督「三十っ……と」


提督(あ、しまった……鎮守府中探すのは流石に無理があるぞ……)


提督(場所を決めておけばよかったが……うぅむ)


提督「……仕方ない、シラミつぶしに探すか……」






↓1  どうなる?
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:34:18.51 ID:CGTR4gHO0
子供を探すという建前で、すべて出会った艦娘にスカートめくり
850 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:35:23.85 ID:jAO4XZwQo



提督「うーん……いないな」


提督「どこに隠れたんだ、一体……」


提督「おっ……」


「……」スタスタスタ…


提督「……」








↓1  歩いてきたのは誰?
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:36:36.97 ID:2QXKdSDZo
黒サラ
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:38:06.18 ID:pkkusWnN0
黒サラ
853 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:38:20.57 ID:jAO4XZwQo



バサッ!


黒サラ「あら……?」


提督「よ、サラ」


黒サラ「提督……イタズラはいけませんよ♥」


提督「悪い悪い……子供たち見なかったか?あきづきにあき、おいげんと春日丸なんだが……」







↓1  どうなる?
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:42:27.19 ID:CGTR4gHO0
知っている上で教えてくれないが、クロを貸してくれた
855 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:43:53.43 ID:jAO4XZwQo



黒サラ「その子達なら、さっき見かけたわよ?」


提督「本当か?どっちにいった?」


黒サラ「ふふ……隠れん坊で隠れ場所を教えたら、ルール違反でしょ」


黒サラ「代わりにこの子を貸してあげるわ」スッ…


提督「うおっと……クロ……」


クロ「にゃー」









↓1  どうなる?
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:46:17.55 ID:CF2ljWpL0
クロは提督の顔を舐めて、すぐに床に降りて歩き出す
857 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 00:47:06.83 ID:jAO4XZwQo
 

今日はここまでですー

またあしたー





クロ「……」ペロ…


提督「ん……」


クロ「……」


スタスタスタ…


黒サラ「あっちみたいよ?」


提督「……」


スタスタスタ…









↓1  どうなる?
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 00:49:25.93 ID:S5D7KrD60
行き先は春日丸の部屋
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 02:13:44.51 ID:EYJALqdDO
忌雷や雄型の性交みたい、難しいけど
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 10:30:33.91 ID:0ajvrAf3O
できるとすれば峯雲編かシオン編
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 12:42:12.26 ID:fRb+NKFIO
峯雲はえっちであって欲しい
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 14:10:09.75 ID:7ZWs9kEW0
>>860吹雪はワンチャンかな、地中海と潜水棲姫は相変わらずっぽい
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 16:16:02.50 ID:pLor7YMdo
忌雷を味方にすれば中枢棲姫戦も何とかなりそう
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 21:45:56.08 ID:/23g1gTzo
シオンは呆気なかったね
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 21:55:53.65 ID:pGuGD5J50
シオンのことから異世界の話を伸ばしたくないの意思を感じる
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 21:59:47.99 ID:kmzXXJ+YO
異世界の話にすると下手したら際限なく異世界の艦娘が増える事が起き得るから仕方ないね
でもシオンが何故提督を攻撃してたかの動機は明らかになって欲しい
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 22:28:08.71 ID:Y/2wV/E20
確か異世界の艦娘を助けることで逆恨みで敵対したかな?
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 22:34:39.85 ID:2QXKdSDZo
概ねそうだけども
どうして他の艦娘を改造させるまでの悪意を抱いたとか、深海に協力してるように見えて、自分まで改造されちゃったのは何故かとか気にならない?
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 22:47:00.92 ID:ojleRScM0
もっと簡単に考えてみれば、シオンはただ提督が生きている世界まで道連れにしたいじゃないかな
870 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:00:03.09 ID:jAO4XZwQo


こんばんはー更新はじめますねー







スタスタスタ…


クロ「にー」


カリカリ…


提督「ここか……?」


提督(春日丸の部屋……まあ、隠れるならそこだろうな)


ガチャッ…








↓1  どうなる?
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:00:40.19 ID:CGTR4gHO0
どうやら途中でかくれんぼは飽きたらしく、春日丸の部屋で絵を描いていた
872 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:02:01.44 ID:jAO4XZwQo



提督「ん……」


春日丸「あ……て、提督」


あき「おとーさん……あっ」


あきづき「ねこ!」


提督「なんだ、絵を描いてたのか」


春日丸「はい……隠れていたんですが、飽きちゃったみたいで……」








↓1  どうなる?
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:03:19.07 ID:Xxuak0Tj0
子供たちの顔をつんつんしてみんなの絵を見てみる
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:03:36.58 ID:2QXKdSDZo
提督に絵がプレゼントされる
875 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:04:07.78 ID:jAO4XZwQo



おいげん「……」カキカキ…


提督「おいげん、何描いてんだ?」ツンツン


おいげん「わ……えっと、ね……」


提督「ふむふむ……」









↓1  どうなる?
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:05:41.71 ID:8O15Gwx2O
プリンツと自分と提督の絵を874
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:05:51.44 ID:CGTR4gHO0
ママの艤装を描いてた
コンマが大きいほど上手い
878 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:06:55.55 ID:jAO4XZwQo



おいげん「おとーさんと……おかーさん」


提督「俺とプリンツか……ありがとう。上手に描けてるな」ナデナデ…


おいげん「……あげる///」


提督「いいのか?部屋に飾るよ……プリンツにも見せてやりたいな」








↓1  どうなる?
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:07:39.24 ID:lvOy3nAkO
おしまい
880 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:09:14.56 ID:jAO4XZwQo



春日丸「見せてあげたらどうですか?きっと喜びますよ」


提督「ん……三人を任せていいのか?」


春日丸「はい。皆さん、良い子ですから」


提督「悪いな……皆、春日丸の言うこと聞くんだぞ」


『はーい』


バタンッ


提督「……ふふふっ」










↓1  どうする?どうなる?

それともここで終わる?
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:10:22.76 ID:GtZd223X0
隣の部屋の神鷹を巻き込んで終わり
882 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:12:03.61 ID:jAO4XZwQo



神鷹「……」ペラ…


神鷹「ん……子供の声?」


ガチャッ…


神鷹「あ……春日丸姉さん」


春日丸「神鷹さん。ごめんなさい、騒がしかったかしら?」


神鷹「いえ……この子達は」


あきづき「あそんであそんでー!」


神鷹「え、えぇっ!?///」


春日丸「ふふ……」











↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:17:03.38 ID:gEgWfVQto
ヒューストン(小)
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:17:03.95 ID:oXf0iTMVo
吹雪
885 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:19:56.74 ID:jAO4XZwQo

ヒューストン了解です




【深夜 ヒューストンの部屋】


ヒューストン「んんっ……ふぁぁ」


ヒューストン「そろそろ、寝ようかしら……」


スタスタスタ…


ヒューストン「さて……今日も」


ビビビビビ!


ひゅーすとん「……ふぁ」


ひゅーすとん「おやすみなさい……」










↓1 どうなる? 朝まで時間を飛ばしても構いません
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:21:13.07 ID:CGTR4gHO0
起きたら提督が自分の顔を見つめていたち気づく
887 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:22:02.15 ID:jAO4XZwQo



チュンチュン…


ヒューストン「ん、ん……」


「……」


ヒューストン「……? だれ……?」


提督「……」


ヒューストン「てい、とく……?」








↓1 どうなる?
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:24:46.63 ID:2QXKdSDZo
起きてこないから心配して来たと提督
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:25:13.60 ID:hLpgquwn0
明石の報告からヒューストンがいつも年をいじるのビームを貸すのことを知りわざわざ様子を見て来た
890 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:26:27.83 ID:jAO4XZwQo



提督「……起きてこないから、心配して来たんだ」


ひゅーすとん「んん……?」


提督「今日、秘書艦だろ?いつもお越しに来てくれるから……」


提督「その様子だと、忘れてたみたいだな」


ひゅーすとん「……あ」









↓1 どうなる?
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:28:07.10 ID:CGTR4gHO0
チラっとビーム銃を見て、ひゅーすとんを肩車する提督
892 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:29:18.59 ID:jAO4XZwQo



ひゅーすとん「ご、ごめんなさい、忘れて……」


提督「いいよ。まだ起床時間には早いし……」チラ…


提督「……少し、散歩しようか」


ひゅーすとん「さんぽ……?きゃっ……」


提督「よーし、いくぞ」


スタスタスタ…










↓1 どうなる? 
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:31:33.70 ID:VWubPMJh0
困惑しながらも素直に提督の頭に抱きついて甘える
894 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:33:13.54 ID:jAO4XZwQo


ひゅーすとん「……」


ひゅーすとん(提督、何も聞いてこないの……?)


ひゅーすとん(私が、よく子供の姿になっているのは知っているはずだけど……)


ひゅーすとん「……」ギュウ…


ひゅーすとん(……ダディ)







↓1 どうなる?
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:35:15.19 ID:CGTR4gHO0
体はいつもより小さいのに視界がいつもより高い
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:35:39.25 ID:lvOy3nAkO
きっと理由があってやってるのだろうと思っている提督
無理に抑えつけるよりも自由にさせた方がいいと
897 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:36:47.39 ID:jAO4XZwQo



ひゅーすとん「……」キョロキョロ…


提督「どうだ?なかなか新鮮だろ」


ひゅーすとん「はい……いつもより、視線が高いです……」


提督「ヒューストンも背が高い方ではあるよな」


ひゅーすとん「ええ……私はヒールですし」








↓1 どうなる?
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:38:15.74 ID:GtZd223X0
896
899 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:40:04.62 ID:jAO4XZwQo



スタスタスタ…


提督(……パースが子供が好きなように、ヒューストンにもきっと理由があるんだろう)


提督(出なければ、こんなに甘えたりしないだろうしな……)


提督(いつか話してくれるその日まで……自由にさせておくか)


ひゅーすとん「……」ギュウ…









↓1 どうなる?
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:43:15.63 ID:CGTR4gHO0
朝食へ
901 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:44:08.50 ID:jAO4XZwQo



提督「ヒューストン」


ひゅーすとん「はい?」


提督「腹減ったし、このまま朝食でいいか?」


ひゅーすとん「あ……はい」


提督「よし、いこう」


スタスタスタ…








↓1 どうなる?
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:45:54.32 ID:2QXKdSDZo
あんな子いたっけ?とヒューストンを見た艦娘から噂される
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:46:49.57 ID:oXf0iTMVo
デロイテルとパースと遭遇
904 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:47:18.57 ID:jAO4XZwQo



ザワザワ…


「あれ、提督の……」


「あんな娘いたっけ……?」


提督「間宮さん、大人用と子供用で」


間宮「かしこまりました」


ひゅーすとん「提督、自分の分は自分で……」


提督「いいからいいから」









↓1  どうなる?
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:49:22.36 ID:CGTR4gHO0
降ろしてくれたと思ったら提督の膝の上に座らされた
906 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:51:01.47 ID:jAO4XZwQo



スタスタスタ…


提督「さて……降ろすぞ、ヒューストン」


ひゅーすとん「あ、はい……」


スクッ


ひゅーすとん「……あの、これは……」


提督「ほら、手を合わせて」


ひゅーすとん「う……い、いただきます……///」









 
↓1  どうなる?
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:51:41.84 ID:CF2ljWpL0
903
908 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:54:01.80 ID:jAO4XZwQo



ひゅーすとん「提督……食べにくくないですか?///」


提督「全然」


ひゅーすとん「はぁ……///」


「あれ?」


提督「ん、おう、ロイテルにパース」


デ・ロイテル「おはよっ!で、その子は……」


パース「……あなた、ヒューストン、よね……」


ひゅーすとん「っ……///」ギクッ









↓1  どうなる?
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:56:58.03 ID:CF2ljWpL0
なお提督とパースは目が合うときに雰囲気が重くなる
デ・ロイテル(や、やっばーい)
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:57:58.51 ID:CF2ljWpL0
パースの腹をチラ見する提督
911 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/10(水) 23:58:07.80 ID:jAO4XZwQo



提督「……パース」


パース「っ……」


ひゅーすとん「……?」


デ・ロイテル(あ……や、やっばーい……)


ひゅーすとん「二人共、どうしたの……?」









↓1  どうなる?
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/10(水) 23:59:21.66 ID:CGTR4gHO0
ロイテルは無理やり提督にあーんして、場の空気を変える
913 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:00:29.38 ID:pWi11KLWo



デ・ロイテル「っ……て、提督!あーんっ!」


提督「ん……あーん」


デ・ロイテル「ほ、ほら!パース、ご飯冷めちゃうよ!」


パース「……いただきます」


ひゅーすとん「……」









↓1  どうなる?
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:02:56.41 ID:ND7GK4W00
食事が終わるまでお互いにまともに話せない一行
915 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:04:09.36 ID:pWi11KLWo



提督「……」


パース「……」


ひゅーすとん(どうしたのかしら……さっきから皆……)


ひゅーすとん(パースの様子は前からおかしかったけど……最近は、私も避けられてるような……)


デ・ロイテル(ど、どうしよ……やっばーい……!)









↓1  どうなる?
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:07:11.30 ID:c5mh8bgm0
ひゅーすとんの頭を撫でて執務室に連れていった提督
917 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:08:11.21 ID:pWi11KLWo



提督「ごちそうさま……」


提督「ヒューストン、いこう……」


ひゅーすとん「え、ええ……またね、二人共」


パース「……」


提督「……」ナデナデ…


ひゅーすとん「……?」









↓1  どうなる?
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:10:02.05 ID:Ou67Id+Fo
戻ってもひゅーすとんを膝上に乗せて考え事する提督
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:10:11.91 ID:JlqgRbI20
提督、今の姿で執務は大丈夫かとからかってくる
920 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:11:01.18 ID:pWi11KLWo



【執務室】


バタンッ


提督「……」


ひゅーすとん「……」


ひゅーすとん「あの……提督?パースと何かあったのですか……?」


提督「……」

 
ひゅーすとん「提督……」








↓1  どうなる?
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:12:42.97 ID:0OQ4Yp/Ao
全て話す提督
922 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:15:33.69 ID:pWi11KLWo



提督「あの日……パースが、小さくなった俺を部屋に連れ込んだ日のことを覚えてるか?」


ひゅーすとん「はい……もちろんです」


提督「子供になった俺は夢中でパースを求めて、彼女も応えてくれた……そして、今パースのお腹には……」


ひゅーすとん「……まさか」


提督「……俺があの時、自制できていれば」


ひゅーすとん(そんな……パース)







↓1  どうなる?
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:16:35.96 ID:JlqgRbI20
精神は体に引っ張られて涙を流すひゅーすとん
924 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:17:52.91 ID:pWi11KLWo



ポロポロ…


ひゅーすとん「パース、パース……」


提督「ヒューストン……すまない。俺のせいで……」


ひゅーすとん「う、うぅ……ぐすっ……」


ひゅーすとん(涙が、止まらない……うぅぅ……)









↓1  どうなる?
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:19:36.15 ID:0OQ4Yp/Ao
パースと仲直りするべきとヒューストン
大人の知能を持ちながら身体だけ子供化すればパースも話を聞いてくれないかと提案する
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:19:51.46 ID:H1aTyo660
ひゅーすとん「…しばらく、一人にさせてください」
927 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:21:19.65 ID:pWi11KLWo



ひゅーすとん「……提督」


ひゅーすとん「パースと……話をするべきです」


提督「でも、パースは俺の話を……」


ひゅーすとん「大丈夫……提督も私みたいに、子供になれば……」   


ひゅーすとん「そうしたら、パースもきっと話をしてくれますよ」
  

提督「ひゅーすとん……」



 




 
↓1  どうなる?
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:26:23.09 ID:JlqgRbI20
パースのことで子供になるのは嫌になるが、ひゅーすとんを信用してもう一度だけ子供になる提督
929 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 00:28:26.12 ID:pWi11KLWo


今日はココまでですー

またあしたー





提督「……パースの件から、子供になるのは避けていた。また同じようなことが熾きたらどうするのか考えて……」


提督「でも……ヒューストンがそう言うなら、俺も信じてやってみるよ」


ひゅーすとん「あの子のことは、妹のように思ってます……きっと大丈夫ですよ」

 
提督「……そうだな」









↓1 どうなる?
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 00:32:33.84 ID:BuwkvqmF0
なお子供になった直後にひゅーすとんがつんつんしてくる
931 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:00:27.99 ID:p1h1PIqco



こんばんわー更新はじめますねー


ビビビビビ!


ていとく「……よし」


ていとく「これで、パースと……」


ツンツン…


ていとく「わぷ……ヒューストン……?」


ヒューストン「ふふ……ごめんなさい。気になっちゃって♪」


ていとく「も、もうっ……///」










↓1  どうなる?
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:00:42.46 ID:JlqgRbI20
とにかくパースたちを探そう
933 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:02:11.13 ID:p1h1PIqco



ていとく「ともかく、パースたちを探そう……妊娠してるから、部屋にいるといいけど」


ひゅーすとん「えーと、パースは今……」 


ていとく「3ヶ月くらい……動こうと思えば、動けるかな……」


ていとく「……無理してないといいけど」









↓1  どうなる?
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:03:12.18 ID:0OQ4Yp/Ao
パースの部屋の前でロイテルが心配そうに思いつめている
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:03:35.33 ID:MHMqEeto0
対してパースとデ・ロイテルの間にお通夜状態になってる
936 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:04:31.83 ID:p1h1PIqco



ロイテル「……パース」


「……ロイテル?」


ロイテル「え、あ……て、提督っ、それにヒューストンも……」


ひゅーすとん「パースは中にいるの?」


ロイテル「うん……提督、その姿は……」


ていとく「パースとお話しようと思って……」










↓1  どうなる?
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:06:53.16 ID:JlqgRbI20
ていとくの声を聞こえたら、すんなりとドアを開いたパース
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:06:56.79 ID:Hzhg0nuLO
ていとくが声をかけると応じるパース
939 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:08:13.92 ID:p1h1PIqco



ガチャッ…


パース「……ていとく?」


デ・ロイテル「あ、ロイテル……」


パース「ロイテル……ヒューストンまで……」


ひゅーすとん「心配してたのよ、パース」


パース「……ヒューストンにも、話したのね」


ていとく「うん……そのことで、話がしたいんだ」








↓1  どうなる?
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:10:26.18 ID:jBY45CbT0
まずはパースとていとくの子供について話し合おう
941 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:11:48.70 ID:p1h1PIqco



パース「……入って」


ていとく「二人はここで待ってて」


ひゅーすとん「でも……」


ていとく「大丈夫だから」


デ・ロイテル「……落ち着いたら、ちゃんと四人で話そ?ねっ」


パース「……ええ、約束するわ」


パース「さ……入って」










↓1  どうなる?
942 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:12:22.75 ID:p1h1PIqco



パース「……入って」


ていとく「二人はここで待ってて」


ひゅーすとん「でも……」


ていとく「大丈夫だから」


デ・ロイテル「……落ち着いたら、ちゃんと四人で話そ?ねっ」


パース「……ええ、約束するわ」


パース「さ……入って」










↓1  どうなる?
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:14:51.27 ID:0OQ4Yp/Ao
ていとくを抱きしめ、本当はこうしているのもワガママだと理解しているパース
パース「でもいつまでも子供のままではいられない…そうよね」
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:14:57.91 ID:JlqgRbI20
パースはそんなことしないと思っているが、改めて彼女の口からていとくとの子供を堕すつもりはないと聞いて、ほっとするひゅーすとん
945 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:16:25.75 ID:p1h1PIqco



バタンッ…


ていとく「パー……」


ギュウ…


パース「……」


ていとく「パース……」


パース「……分かってるわ。こうしてるのも、ワガママだって……」


パース「いつまでも、子供のままじゃいられないものね……」


ていとく「……うん」









↓1  どうなる?
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:19:10.36 ID:JlqgRbI20
それはそうと、今のていとくにまだ未練が残っているからていとくを抱きしめて離してくれない
947 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:20:56.35 ID:p1h1PIqco



パース「……」ギュウ…


ていとく「パース……」


パース「だめなことだとは分かってるの……でも、この姿のあなたが好きなの」


パース「小さくて、明るくて……健気で、いじらしくて……」ギュウ…


ていとく「……」










↓1  どうなる?
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:23:10.36 ID:RJifTxne0
ひゅーすとんはデ・ロイテルに耳打ちする
949 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:24:20.20 ID:p1h1PIqco



デ・ロイテル「提督……大丈夫かな」


ひゅーすとん「……」


デ・ロイテル「あ、ちょっと……盗み聞きなんて」


ひゅーすとん「しー……」


デ・ロイテル「え、何……?」










↓1  どうなる?
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:26:29.73 ID:0OQ4Yp/Ao
もう少しだけ私に勇気をちょうだいとていとくに深いキスをするパース
951 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:28:03.17 ID:p1h1PIqco




パース「……ロイテルやヒューストン、皆とも話をしなくちゃ」


パース「そのために……もう少しだけ、私に勇気をちょうだい?」


ていとく「僕は側にいるよ、パース」


パース「ん……」


チュッ…


パース(ていとく……あなたのために、私は……)








↓1  どうなる?
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:29:34.53 ID:Hzhg0nuLO
ロイテルとひゅーすとんを招き入れて944
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:29:39.18 ID:JlqgRbI20
外のひゅーすとんたちを入れさせようと、なぜがデ・ロイテルまで子供になってた
954 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:31:41.30 ID:p1h1PIqco



ガチャッ…


パース「お待たせ……二人共、入って」


デ・ロイテル「パース……」


パース「もう大丈夫だから……ヒューストン、あなたも」


ひゅーすとん「ええ……」








デ・ロイテル「そ、それで……どうするの、赤ちゃんのこと……」


パース「……産むわ。ていとくと話をして、そう決めたの」


ひゅーすとん「そう……よかった」









↓1  どうなる?
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:34:02.31 ID:JlqgRbI20
覚悟を決めたようで提督の姿に戻してとお願いするパース
956 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:35:05.28 ID:p1h1PIqco



パース「それで……ていとく」


ていとく「うん」


パース「……元の姿に、戻ってくれる?」


ていとく「わかった……ヒューストン」


ひゅーすとん「はい、では……」







提督「……これでいいか?」


パース「……ええ」








↓1  どうなる?
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:36:44.11 ID:0OQ4Yp/Ao
仲直りの握手
それでも時々は子供になって欲しいと
958 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:38:51.52 ID:p1h1PIqco



パース「……」


スッ…


提督「……仲直りの握手、だな」ギュウ…


パース「ええ……それで、その……///」


パース「……また、時々子供になってくれる……?///」


提督「ああ、もちろん」


提督「でも……セックスは子供が産まれるまでお預けだぞ?」


パース「そ、そんなつもりで言ったわけじゃないわっ!///」


ひゅーすとん「まあまあ、パース……」









↓1  どうなる?
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:39:44.78 ID:JlqgRbI20
ただ話し合うだけなのに疲れてきて、ひゅーすとんの頭を撫でて心を癒す提督
960 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:42:53.11 ID:p1h1PIqco



パース「はぁ……もうっ///」


デ・ロイテル「あははは……でも、大分リラックスできてるよね、パース」


パース「まあ……吹っ切れたもの///」


提督「……」ナデナデ…


ひゅーすとん「……あぅ///」


デ・ロイテル「それにしてもさ、パース!パースは、男の子と女の子、どっちがいい?」


パース「え?えっ、と……///」








↓1  どうなる?
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:45:44.10 ID:JlqgRbI20
どっちでもいいとパース
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:46:32.00 ID:JlqgRbI20
連投した、安価下で
963 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:47:05.75 ID:p1h1PIqco



パース「ど……どちらでも、いいわ……///」


パース「男の子でも、女の子でも……///」


提督「パース……」


スッ… ギュウ…


パース「ぁ……ぅ……///」


ひゅーすとん「……パース」


デ・ロイテル「ふふ、幸せそう……」








↓1  どうなる?
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:48:09.73 ID:+Dyj3dUT0
おしまい
965 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/11(木) 23:50:11.05 ID:p1h1PIqco


少し早いですが、今日はココまでですー

またあしたー







パース「はぁ……ヒューストン、ロイテル。これから私、迷惑をかけると思うけど……」


ひゅーすとん「大丈夫よパース。私達も力を貸すから」


デ・ロイテル「その代わり、赤ちゃん私達にも抱っこさせてね!」


パース「……うん。ありがとう」


提督「……」









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:55:10.83 ID:JlqgRbI20
神州丸
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/11(木) 23:55:11.03 ID:Rd5RyfNNo
神州丸
968 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:00:29.23 ID:NX+In3cjo

こんばんわー更新はじめますねー








【神州丸の部屋】


『……貴官らは、いつも一緒にいるでありますな』


『それは、恋人だからね』


『恋人……?』


『いつかあなたにも分かる日が来るわよ……愛ってものが、何なのかね』


パチッ


神州丸「ん……夢、か」


神州丸「……」モゾモゾ…









↓1 どうなる?
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:02:13.34 ID:ww6BD5uz0
痺れを切らして提督にデートの話をしに行こう
970 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:03:14.47 ID:NX+In3cjo



神州丸(あの時、提督殿が語った話……)


神州丸(それが、提督殿の思う愛であるならば……)


神州丸「……」


スタスタスタ…


神州丸(確かめなければ……)






↓1 どうなる?
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:04:23.71 ID:3fXmvMCS0
執務室に着いて中に提督以外の気配を感じる
972 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:05:57.12 ID:NX+In3cjo



スタスタスタ…


スッ…


神州丸「……」ピクッ…


神州丸(提督殿の他にも気配が……?)


神州丸(嫁艦の誰かであろうか……)


ガチャッ…







↓1 どうなる?
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:08:09.69 ID:ww6BD5uz0
グレカーレが朝ミルクを搾る最中だった
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:08:12.93 ID:+BKeit1n0
秋雲との話声
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:08:47.18 ID:1ZpqrVyBo
地中海がちょっかいをかけていた
976 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:09:29.18 ID:NX+In3cjo



「んふ……れろ、ちゅぱ……♥」


神州丸「……貴様は」


グレカーレ「んんぅ……あれ、あなた確か……」


神州丸「いったい、何をして……」


神州丸「……尺八をしていたのか?」


グレカーレ「シャクハチ?」







↓1 どうなる?
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:11:25.10 ID:RhKf2SC30
お布団を巻き上げて中を見てしまう
978 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:12:30.70 ID:NX+In3cjo



スタスタスタ…


神州丸「……」


バサッ…


神州丸「っ……///」


グレカーレ「あ、提督が起きちゃうよー」


神州丸(これが、提督殿の……///)


神州丸(陸軍の連中より、大きいような……///)









↓1  どうなる?
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:13:59.27 ID:t/2TqIIE0
グレカーレに誘われて一緒に提督の提督を舐める
980 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:16:01.41 ID:NX+In3cjo



グレカーレ「いひひっ……♪あんたも舐める?」


神州丸「な……舐めたら、提督殿も喜んでくれるだろうか……?///」


グレカーレ「喜ぶ喜ぶ!」


神州丸「で、では……ん、れろ……っ♥」


神州丸(これが、提督殿の匂い……提督殿の味……///)








↓1  どうなる?
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:19:11.24 ID:ww6BD5uz0
提督は目を開いて、グレカーレを見るとやれやれな顔をするが、神州丸の顔を見れば夢だと思い込んで二度寝する
982 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:21:07.20 ID:NX+In3cjo



提督「ん、ぐ……ん……」


提督(下半身が……気持ちいい……)


提督(また、グレカーレが……)


チラ…


神州丸「ちゅっ、ん♥ぷぁ、ぁ……?」


提督「……神州丸?」


神州丸「提督殿……こ、これは、その……」


提督「……夢か」


グレカーレ「あー!寝ないでよ、夢じゃないってば!」










↓1  どうなる?
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:22:17.78 ID:+jXabfA70
息子のほうは素直に二人の顔にぶっかける
984 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:24:20.27 ID:NX+In3cjo



グレカーレ「ふんっ、寝たふりするなら……」


提督「うぁ、うっ……」


グレカーレ「ほーら、イッちゃえ……あはっ♥」


びゅるるっ びゅっ


神州丸「あ、ぁ……♥」


神州丸(精液、顔に……うぅぅ……)




 




↓1  どうなる?
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:24:59.87 ID:Zl5ujU+wo
グレカーレが舐め取っていく
986 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:26:51.09 ID:NX+In3cjo


グレカーレ「あー、もったいない……」ペロ…


神州丸「あ……」


グレカーレ「んふふ、おいし……っ♥」


グレカーレ「じゃ、あたし行くねー♪」


タッタッタッタッ


提督「……はぁ」


神州丸「……///」

 
提督「で……朝から何のようだ、神州丸」


神州丸「……その///」








↓1  どうなる?
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:27:58.93 ID:pYKOhGPNO
思えば抱かれるチャンスではと考える
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:28:17.45 ID:lw6UbZK+0
デートを誘ってこないから自ら誘いに来たと神州丸
989 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:29:40.82 ID:NX+In3cjo


神州丸「……///」


神州丸(思えば、このまま身を委ねれば、そのまま……///)


神州丸(いや、しかし……///)


提督「……まさか、我慢できなくなって朝這いに来たのか?」

 
神州丸「違っ……これは、あの駆逐艦が……///」








↓1  どうなる?
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:30:52.26 ID:ww6BD5uz0
一旦落ち着いて>>988
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:31:26.70 ID:Zl5ujU+wo
どうなんだ?とずいっと槍を神州丸の顔の近くに寄せる提督
992 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:32:46.67 ID:NX+In3cjo

【安価】提督「提督として生きること」秋津洲「その82」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1591970524/

次スレです



神州丸「こ、こほん……///」


神州丸「本艦は……その、デートの……誘いに来たのです///」


提督「ああ、デートか」


神州丸「はい……誘ってくれなかったものですから」


提督「……悪かったよ。ごめんな」


提督「準備するから、そっちも着替えてくるといい」


神州丸「……了解であります」








↓1  どうなる?
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:34:49.87 ID:CJmoFbXP0
間違い方向に気合を入れて、街にあるすべてのラブホテルを調べる神州丸
994 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:35:52.62 ID:NX+In3cjo



バタンッ


神州丸「よし……」


神州丸「約束は取り付けた……今夜こそ、提督殿に……」


神州丸「鎮守府では邪魔が入るかもしれない……この近くのラブホテルは……」カチカチ…







↓1  どうなる?
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:37:23.58 ID:pYKOhGPNO
初手からラブホテルに行こうとして提督に制止させられる
提督「その、もっと普通に楽しまないか」
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:37:45.30 ID:ww6BD5uz0
提督は提督て神州丸の趣味が分からないから行き先を悩んでいる


そろそろ埋める?
997 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:39:27.90 ID:NX+In3cjo



提督「お、来たか……それ、この前買った服だよな」


神州丸「ええ……他に私服と言えるものも、ありませんので」


提督「そうか……じゃあ、服を買いに」


神州丸「早速、ホテルに向かいましょう」


提督「……はぁ、その……神州丸。もっと普通に楽しまないか?」

 
神州丸「……む」


神州丸「……普通のデートとは、どういうものなのですか?」

 
提督「それは……」










↓1  どうなる?

うめおねがいします
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:40:32.77 ID:ww6BD5uz0
>>996
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:40:55.74 ID:3fXmvMCS0
うめ
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:40:58.74 ID:Zl5ujU+wo
中枢棲姫に異世界から引き上げられた苗床シオン
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
                   !   \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                          SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
無内容の変奏 @ 2020/06/12(金) 23:17:48.89 ID:ONzZM8wko
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1591971468/

【ミリマスSS】かつて守るべきものだった者 @ 2020/06/12(金) 21:22:15.60 ID:BHjCA0Mo0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591964535/

【安価進行注意】提督「高校野球部の監督になった」曙「その三よっ!このクソ提督! @ 2020/06/12(金) 21:11:37.87 ID:SKUOk9IzO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591963897/

加蓮「ザ・クイズショウ?」 @ 2020/06/12(金) 19:34:44.51 ID:ZeVBIg7K0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591958084/

▲ 萠龍會 ▼ @ 2020/06/12(金) 08:04:20.84 ID:/DuVkiMJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1591916660/

みく「さかなつり」 @ 2020/06/12(金) 03:09:55.35 ID:NJzT5rux0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591898995/

【ミリマスSS】篠宮可憐 vs エミリースチュアート @ 2020/06/12(金) 02:45:00.45 ID:TFodfIkj0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591897500/

【モバマス】加蓮「猫の夢」 @ 2020/06/12(金) 02:30:53.87 ID:G9NWf5Fu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591896653/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

279.86 KB Speed:14.4   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)