このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」秋津洲「その82」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:02:05.23 ID:NX+In3cjo
一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」サラトガ「その80」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1589376018/
【安価】提督「提督として生きること」神州丸「その81」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1590759945/
2 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:04:16.44 ID:NX+In3cjo
【嫁艦】
・駆逐艦
(島風型)島風
(神風型)神風 旗風
(睦月型)睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 長月 三日月 
(吹雪型)初雪 叢雲
(綾波型)曙 漣 潮 朧
(暁型)暁 響 雷 電
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)陽炎 不知火 黒潮
親潮 初風 雪風 時津風 天津風 浜風 秋雲 萩風 (浦風)
(夕雲型)夕雲 風雲 長波 藤波 浜波 岸波 早霜 清霜
(秋月型)秋月 照月 涼月 初月
(Z1級)レーベ マックス
(マエストラーレ級)マエストラーレ リベッチオ
(J級)ジャーヴィス
(タシュケント級)タシュケント
・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(球磨型)球磨 多摩 木曾
(夕張型)夕張
(長良型)由良 阿武隈
(川内型)川内 神通 那珂
(阿賀野型)矢矧
(大淀型)大淀
・連巡
(香取型)香取 鹿島
・重巡
(古鷹型)古鷹 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ
(ザラ級)ザラ ポーラ
・戦艦
(金剛型)金剛 比叡 榛名
(扶桑型)扶桑 山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク
(リシュリュー級)リシュリュー
(Q・エリザベス級)ウォースパイト
(ガングート級)ガングート(露提督)
・軽空母
(鳳翔型)鳳翔
(龍驤型)龍驤
(祥鳳型)瑞鳳
(飛鷹型)隼鷹
(カサブランカ級)ガンビア・ベイ
・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(飛龍型)飛龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴
(雲龍型)雲龍 天城 葛城
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦  
(海大W型)伊168
(巡潜三型)伊8 
(巡潜乙型)伊19 伊26
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
(呂号潜水艦)呂-500
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉 佐渡
・水上機母艦
日進
・潜水母艦
大鯨
・工作艦
明石
・深海棲艦
レ級
深海海月姫(黒サラトガ)
3 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:06:05.70 ID:NX+In3cjo
【異世界出身】
フルタカ
フソウ
ヤマシロ
ナガナミ
U-511
ムラサメ
ミネグモ
ミチシオ
アサシオ
アカツキ
タツタ

ユラ(深海化)

【フラグ組】

ジャーヴィス、ウォースパイトとの結婚式

ABDA艦隊 三人で旅行。提督も同行?

ガングート 結婚式

【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】(一部艦娘派遣済み)

新米 名取 野分 日振 大東 八丈 石垣

佐世保 朝霜 深雪 嵐 天霧

本国 長良 対馬

呉提督(女主人) 速吸 沖波

大佐 リシュリュー 瑞穂 タシュケント イントレピッド コロラド

【育児状況】

古鷹 2016/10 ふるたか(女)
プリンツ 2017/6 おいげん(男)
秋月 2017/7 あきづき(女)あき(男)
鳳翔 2018/2 ほうしょう(女)
浦風 2018/2 うらかぜ(女)うらこ(女)
神風 2018/3 かみかぜ(女)
金剛 2018/4 こんごう(女)
雲龍 2018/5 うんりゅう(女)
天城 2018/5 あまぎ(女)
葛城 2018/5 かつらぎ(女)
瑞鶴 2018/5 ずいかく(男)

時雨 2019/6 しぐれ(女)
加賀 2019/10 かが(女)

熊野 2020/3 くまの
涼月 2020/4 
村雨 2020/5 むらさめ(女)
レ級 2020/6
潮 2020/9
曙 2020/9
朧 2020/9
蒼龍 2020/12
長波 2020/12
天津風 2020/12
ポーラ 2020/12
パース 2020/12

春雨 2021/1
フレッチャー 2021/3
サラトガ 2021/3
レーベ 2021/3
島風 2021/4

ポーラ ??? ぽーら(女)
4 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:42:56.78 ID:NX+In3cjo


再開します





提督「それはまあ……艦娘によって色々だが……」


神州丸「……」


提督(神州丸の好みもよく知らないしな、俺……)


神州丸「……では、本艦のことを恋人だと思ってください」


提督「は?」


神州丸「そうすれば、デートしやすいでしょう?」


提督「そうすればって、お前な……」








↓1  どうなる?
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:44:58.95 ID:/f/IH3580
運に任せて行き当たりばたり
6 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:46:04.66 ID:NX+In3cjo


提督「はぁ……まあ、いきあたりばったりでいくか……」


神州丸「了解であります」ムギュッ


提督「……」


神州丸「恋人は、こうするのではないのですか?」ギュー…


提督「はぁ……まあいい。行こうか」


神州丸「……」


スタスタスタ…









↓1  どうなる?
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:50:30.61 ID:Zl5ujU+wo
ひとまずは服を買いに行こうと
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:50:50.56 ID:ww6BD5uz0
偶然を装ってラブホテルに誘導する神州丸、それをことごとく避けた提督との頭脳戦が始まった
9 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:51:57.31 ID:NX+In3cjo
 

スタスタスタ…


提督「……私服、それしかないんだよな」


神州丸「はい」


提督「なら、他の私服も買おうか……」


神州丸「……提督殿の服も買いましょう」


提督「俺の?俺はいいよ」


神州丸「しかし……その、買いたいのです。本艦が選んで」


提督「……まあ、そういうのなら」









↓1  どうなる?
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:54:18.34 ID:ww6BD5uz0
提督のサイズを知りたいとベタベタと触ってくる
11 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:56:06.55 ID:NX+In3cjo



【服屋】


神州丸「……」ベタベタ…


神州丸「細身に見えて、意外と筋肉質なのですね」


提督「そりゃまあ、軍人だし……」


提督「というか、触りすぎだろ」


神州丸「サイズが分からないので……では、選んできます」


タッタッタッタッ


提督「……大丈夫かな」









↓1  神州丸のセンス

コンマならコンマで
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/12(金) 23:57:21.83 ID:RhKf2SC30
可もなく不可もなし
13 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/12(金) 23:58:34.79 ID:NX+In3cjo



神州丸「どうでしょう?」


提督「うん……まあ、いいんじゃないか?」


神州丸「そうですか……ふふ、よかった」


神州丸「なかなか服を選ぶのも、楽しいものですね」


提督「ん……」









↓1  どうなる?
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:02:02.54 ID:0TO8Ooir0
提督が選ぶ番だが、神州丸の表情があまり動いてないからやりつらい
15 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:03:43.80 ID:+AiXxh8Jo



神州丸「では、今度は本艦の服をお願いします」


提督「おう」


提督(さーて……前の服は今の季節だと暑そうだし、薄着がいいよな)


神州丸「……」ジー…


提督(うーん……表情が固まってて、どれがいいのやら……)








↓1  どうなる?
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:07:19.85 ID:mG0iy7Uc0
一歩踏み込んでもしかして陸軍の人とデートしたことがあると提督
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:07:52.03 ID:I23u0nO9o
色々なものを渡すが全部いいんじゃないかと返答が返ってくる
提督「その…あんまり服に拘りがないのか?」
18 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:09:45.15 ID:+AiXxh8Jo




提督(しかし、デートには興味津々みたいだな……ホテルに行くことを抜きにしても、どこもなく楽しそうだ)


提督「……陸軍の男とはデートしたりしたことはないのか?」


神州丸「……ありません」


神州丸「本艦は、彼らに呼び出されたら抱かれる……そういう約束でしたので」


提督「……そうか」


提督(神州丸なりに、変わろうとしてるのもな……)






↓1  どうなる?
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:11:16.79 ID:XY48Wl8h0
17
20 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:13:26.39 ID:+AiXxh8Jo



提督「と、これとこれ……どっちがいい?」


神州丸「どちらも」


提督「……じゃあ、これとこれなら?」


神州丸「どちらでも……」


提督「……その、服にこだわりとかないのか?」


神州丸「……提督殿が選んでくれた服であれば、何も」


神州丸「きっと、似合う服を選んでくれると信じてますから」


提督(う……なんか、変に信頼されてるな……)


神州丸「……」





↓1  どうなる?
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:17:00.12 ID:0TO8Ooir0
そこまで言うならコスプレ服(次の安価)をもってきた提督
22 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:17:56.97 ID:+AiXxh8Jo



提督「……そこまで言うのなら」


スタスタスタ…


神州丸「……?」





提督「この服、着てくれるか?」


神州丸「これは……」








↓1  神州丸に着せるコスプレ
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:22:35.90 ID:NjbGmy6B0
メイド服
24 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:24:06.28 ID:+AiXxh8Jo



神州丸「メイド服……で、ありますか」


提督「ああ。着てくれるか?」


神州丸「……提督殿は、着てほしいのでしょう?」


神州丸「試着してくるであります」


提督「あ……」


提督(神州丸……)


シャッ…









↓1  どうなる?
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:26:31.28 ID:0TO8Ooir0
早めに着替えて、提督の前にくるっと回る
26 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:27:31.64 ID:+AiXxh8Jo



シャッ…


提督「お……っ」


神州丸「……如何でしょう」


クルッ…


提督「おお……」


神州丸「似合ってるでありますか?」


提督「ああ、よく似合ってるよ……」








↓1  どうなる?
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:30:04.24 ID:58NJ4DkzO
実はこれを着るのは初めてではないが殿方はこういう衣装が好きなのかと
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:30:30.00 ID:pJWI6LaA0
他の男の視線まで集まる
29 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:31:49.98 ID:+AiXxh8Jo



神州丸「……そうですか」


神州丸「前にも着たことがあるのですが……殿方は、メイドと言うのがお好きなのですね」


提督「そりゃ、まあ……言うことを何でも聞いてくれる女性ってのは、魅力的だろう」


神州丸「なるほど。だから彼らは本艦にこの服を……」


提督「……」









↓1  どうなる?
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:33:43.88 ID:q5hzAfPa0
28
31 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:34:53.38 ID:+AiXxh8Jo


ザワザワ…


提督「ん……」


提督「神州丸、元の服に着替えてくれ……」


神州丸「もうでありますか?」


提督「いいから……」


神州丸「……了解であります」


シャッ…


提督「……はぁぁ」








↓1  どうなる?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:37:04.49 ID:0TO8Ooir0
もう過ぎたことだからと自分に言い聞かせて、内なる黒い考えを抑える
33 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:38:46.25 ID:+AiXxh8Jo



提督(神州丸の過去……やっぱり、いい気はしないな……)


提督(もしかしたら、彼女もまた……他の男たちを求めて……)


ギュウ…


提督(いや……過ぎたことだ。それに、彼女を縛る権利は俺には……)







↓1  どうなる?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:40:16.57 ID:HASFS/xM0
気づくと神州丸は提督の前に立って見つめてくる
35 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:41:05.90 ID:+AiXxh8Jo



神州丸「……」ジー…


提督「ん……着替え終わったのか」


神州丸「はい」


提督「……どうかしたか?」


神州丸「……」








↓1  どうなる?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:45:09.27 ID:MNfna0pV0
悩み事ですかと神州丸
37 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:46:12.80 ID:+AiXxh8Jo
 


神州丸「悩み事ですか?」


提督「ん……」


神州丸「……本艦のことですか?」


提督「いや、違う……気にするな」


神州丸「しかし……」


提督「いいから。気にするな」


神州丸「……」





↓1  どうなる?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:49:37.02 ID:0TO8Ooir0
陸軍の人と付き合いの経験から提督の考え事を察する
39 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:51:09.29 ID:+AiXxh8Jo



神州丸(陸軍の男たちも……本艦が他の男に抱かれていると知ると、いい顔はしなかった)


神州丸(だから、多分提督殿も……)


神州丸(っ……)


ギリ…


提督「……神州丸?」


神州丸「あ……いえ。何でもありません……」


提督「そうか。ほら、いくぞ」


神州丸「……はい」










↓1  どうなる?
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:54:42.67 ID:pJWI6LaA0
8
41 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 00:56:26.72 ID:+AiXxh8Jo



ギュウ…


神州丸「提督殿……」


提督「ん?」


神州丸「本艦、行きたい場所があるのですが」


提督「ホテル以外でか?」


神州丸「……ホテルは、行けませんか?」


提督「だめだめ」


神州丸「……」








↓1  どうなる?
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 00:59:51.15 ID:0TO8Ooir0
むっと提督の顔につんつんしてお茶目アピール
43 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 01:01:04.26 ID:+AiXxh8Jo


神州丸「む……」


神州丸「本艦は……本気で……」ボソ… 


提督「ん?……んむっ」


神州丸「……」ツンツン


提督「ちょ、コラ……神州丸」


神州丸「……」プクーッ




 




↓1  どうなる?
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 01:04:09.89 ID:nlFw6k3y0
せっかくのデートなので、こんな思い詰めた顔したら台無し!でありますと神州丸
45 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 01:06:11.21 ID:+AiXxh8Jo



神州丸「……せっかくのデートなのに、そんな思い詰めた顔では台無しであります……」


提督「っ……」


神州丸「……それとも、本艦では……」


提督「悪かった。だから、そんなこと言わないでくれ」


神州丸「……はい」


提督「さあ、次はどこに行こうか……ホテル以外でな」


神州丸「……では」








↓1  どうなる?
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 01:10:25.01 ID:0TO8Ooir0
水族館
47 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 01:12:14.93 ID:+AiXxh8Jo


今日はここまでですー

またあしたー






【水族館】


提督「水族館か……」


神州丸「はい」


提督「意外だな、なんというか……」


神州丸「本艦も特に興味があったわけではありません。ただ、デートするには丁度いいかと」


提督「ま、そうだな。見て回るか」


神州丸「はい」


ギュウ…








↓1  どうなる?
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 01:16:19.66 ID:GaQhliZQ0
意外に熱中する神州丸
49 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:00:14.48 ID:1CyV9vmno

こんばんわ更新はじめますねー







神州丸「……」ジー…


提督「綺麗だなー」


神州丸「はい……海の下はこんな風になつているのですね……」


神州丸「……」ジー…


提督(……こんな顔、するんだな)










↓1  どうなる?
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:00:25.95 ID:0TO8Ooir0
提督を引っ張ってあっちこっちを見回る
51 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:01:42.47 ID:1CyV9vmno



神州丸「おお……」


神州丸「エイが……提督殿、あちらの水槽に……」


グイッ…


提督「ん……はいはい」


神州丸「ほぉぉ……」







↓1  どうなる?
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:04:08.92 ID:04wMXQc6O
アシカショーやイルカショーもあるみたいだ
神州丸「そう言えば陸軍の輸送艦に乗っていた友人が、派手な服を来た深海とイルカが泳いでいたと与太話をしていたであります」
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:04:09.49 ID:rH32Wnfy0
どれが気に入ると聞いてみる提督
54 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:05:32.18 ID:1CyV9vmno



神州丸「ん……イルカショー……?」


提督「ああ。ショーもやってるみたいだな……後で見るか」


神州丸「ええ。本艦も初めて見るので……」


神州丸「とても楽しいものだと聞いています……楽しみであります」


提督「そうかそうか」






↓1  どうなる?
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:06:45.84 ID:0TO8Ooir0
さっそくイルカショーを見に行く
56 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:08:08.02 ID:1CyV9vmno



神州丸「こちらに。急がないと、席が取れなくなるであります」グイグイッ


提督「分かったから。そんなに引っ張るな」

 





神州丸「ふぅ……」


提督「よかったな。最前列に座れて……ほら、始まるぞ」


神州丸「はい……」








↓1  どうなる?
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:11:24.01 ID:04wMXQc6O
ショーのお姉さんからイルカへの輪投げチャレンジとして呼ばれる
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:11:32.21 ID:MNfna0pV0
イルカの調教師はどう見でも一般人しか見えないけど提督は調教師に深海の気配を感じる
59 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:13:07.39 ID:1CyV9vmno



職員「えー、それではイルカショーのお手伝いをお願いしたいんですが……」 


神州丸「……」ジー…


職員「! そこのお姉さん、ステージの上へお願いします!」


神州丸「っ、本艦が……?」


神州丸「提督殿……」


提督「いいじゃないか、行ってこいよ」


神州丸「で、では……」








↓1  どうなる?
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:15:24.51 ID:0TO8Ooir0
神州丸が投げた輪を飛び越えたあと、神州丸の手に擦りつけてくるイルカ
61 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:17:09.11 ID:1CyV9vmno



職員「それでは、お願いしますっ!」


神州丸「……はっ!」バッ


イルカ「!」バシャッ


パチパチパチパチ…


職員「見事、イルカくんはお姉さんの投げた輪をくぐりぬけました!」


イルカ「キュッキュッ」スリスリ


神州丸「……」








↓1  どうなる?
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:18:32.80 ID:rH32Wnfy0
神州丸はイルカの頭を撫で続けて仕方なく提督が神州丸を席に連れて帰った
63 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:20:12.13 ID:1CyV9vmno



神州丸「……」ナデナデ…


イルカ「キュッ♪」


神州丸「……」ナデナデ…


職員「あの、えーと……」


提督「はぁ……おい、席に戻るぞ」


神州丸「あ……し、失礼しました……」


クスクス…


「あのおねーちゃん、イルカすきなのかなー?」


神州丸「……///」






↓1  どうなる?
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:22:50.48 ID:0TO8Ooir0
後でグッズを探してみようと考える提督
65 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:24:01.64 ID:1CyV9vmno


スクッ


提督「楽しかったか?」


神州丸「……はい///」


提督(……後でグッズでも探してみるか……)


提督「ほら、まだショーは終わってないぞ」

 
神州丸「あ……」







↓1  どうなる?
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:25:26.25 ID:I23u0nO9o
最後はひときわ大きいシャチが出てきて大ジャンプ
提督と神州丸が水浸しになる
67 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:27:07.61 ID:1CyV9vmno



バシャッ バシャッ


神州丸「おおぉ……」


提督「すごいなー」


職員「では、最後に大ジャンプ!せーのっ!」


バシャーン!


神州丸「え」


提督「おわっ」


バシャッ!


提督「あーあ、濡れちまったな……」


提督「大丈夫か、神州丸……?」








↓1  どうなる?
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:28:37.82 ID:0TO8Ooir0
神州丸も思い切り濡れたから、提督は思わず目線を塗れた服の隙間へ
69 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:29:46.59 ID:1CyV9vmno



神州丸「はい……しかし、濡れてしまいました……」パタパタ…


提督「……」ゴクリ…


神州丸「……提督殿?」


提督「あ、ああ……」


神州丸「……」








↓1  どうなる?
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:32:08.59 ID:I23u0nO9o
服が乾くまで少し休憩
71 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:33:20.81 ID:1CyV9vmno



提督「……この天気なら、服もすぐ乾くだろ」


提督「少し、休憩しよう……」


神州丸「……了解しました」


提督「……楽しいか?水族館は」


神州丸「……はい」







↓1  どうなる?
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:36:17.75 ID:0TO8Ooir0
さっきの職員が謝ってくるついでに水族館の服グッズを勧めてくる
提督(商売がうまいこと)
73 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:38:11.19 ID:1CyV9vmno


職員「すみません、大丈夫ですか……?」


提督「あ、いえ……お気になさらず」


職員「いえいえ、事前に注意しておくべきでした……」


職員「風邪を引くかもしれませんし、良ければ売店で売っているシャツに着替えても……」


提督(商売が上手いことで……)


職員「彼女さんはどうですか?」


神州丸「ん……」







↓1  どうなる?
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:41:11.89 ID:0TO8Ooir0
せっかくだし一緒に買おう
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:41:41.97 ID:0TO8Ooir0
まだ連投した・・・安価下
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:42:22.76 ID:I23u0nO9o
74
77 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:42:32.27 ID:1CyV9vmno



神州丸「買いましょう……せっかくですから、て……あなたも」


職員「では、彼氏さんも一緒に!こちらですっ」


提督「はいはい……」


神州丸「……♪」


提督(……なんか、嬉しそうだな)









↓1  どうなる?
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:44:01.60 ID:OYwpi7aL0
売店に入れてイルカのTシャツにかみつく
79 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:45:29.09 ID:1CyV9vmno



神州丸「ん……これは」


職員「イルカのtシャツですね!」


神州丸「……」スッ…


提督「んん……?俺にも着ろってか?」

 
神州丸「……いけませんか?」


提督(お揃いか……むう)










↓1  どうなる?
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:46:32.74 ID:I23u0nO9o
実は並んで立つとイルカがハート型になるペアルックだった
81 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:48:12.51 ID:1CyV9vmno



提督「着てきたけど……」


神州丸「よく似合ってますよ」


提督「はは、ありがとうよ……」


職員「彼女さんも、よくお似合いです〜!実はですね、このシャツ……」ススス…


職員「二人並ぶと、ハート型になるんですよ〜!ステキな二人にお似合いです〜……」


神州丸「おお……」


提督「……」











↓1  どうなる?
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:50:34.80 ID:0TO8Ooir0
提督「・・・写真、撮ろうか?」
神州丸「ありがとう、であります!」
83 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:51:30.29 ID:1CyV9vmno



提督「……写真撮ってもらおうか」
  

神州丸「はい……是非」
  
 
提督「ん……すみません、お願いします」


職員「はいっ!では、お二人共もっと近づいて……」


神州丸「……」ギュム…








↓1  どうなる?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:54:51.03 ID:fGiqIOqt0
後もいろいろグッズを買わされた提督
85 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:56:17.12 ID:1CyV9vmno



職員「はい、撮れましたよ!」


神州丸「他にも買いましょう……このぬいぐるみなんかも」
  

提督「ん、わかったわかった……」

 
職員「女性に送るのでしたら、こちらのアクセサリーなんかも……」







↓1  どうなる?
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/13(土) 23:57:38.80 ID:vlj5uCaQ0
十分に堪能したので帰る
87 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/13(土) 23:59:23.42 ID:1CyV9vmno
 


神州丸「ふぅ……」


神州丸「楽しかったであります……」


提督「そうだな。俺もなかなか楽しめた」


神州丸「それはよかったであります……」


神州丸「……さて」






↓1  どうなる?
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:01:41.02 ID:EAGxI0t2o
抱く抱かないを切り出して困らせるよりかはまっすぐ帰ろうと思う神州丸
89 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:02:45.92 ID:1B1rAouCo



神州丸(荷物も増えたし……水族館も楽しめた)


神州丸(今日はこのまま、鎮守府に帰っても……)


神州丸「帰りましょう、提督殿」


提督「……」








↓1  どうなる?
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:04:38.04 ID:/+K84z7D0
提督はさっきから黙り込んだから、近づいて目を見つめる
91 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:05:26.90 ID:1B1rAouCo
 

神州丸「……?」


神州丸「提督殿……?」


スッ…


神州丸「……どうされました?」ジー…


提督「……」








↓1  どうなる?
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:08:20.90 ID:yvH+Kqiq0
なんでもないと言って歩き出す提督
93 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:09:58.62 ID:1B1rAouCo



提督「っ……なんでもない」


スタスタスタ…


神州丸「ぁ……」


神州丸(また……怒らせてしまったのか)


神州丸(やはり……提督殿が本艦を恋人のように思ってくれることなど……)






↓1  どうなる?
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:10:26.73 ID:V0zXNOaTO
提督が横に並んで手をつないでおしまい
神州丸(今はこれくらいでも十分であります)
95 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:12:27.50 ID:1B1rAouCo



タッタッタッタッ


神州丸(でも……今は、せめて隣に……)


提督「……」スッ… ギュウ…


神州丸「あ……」


神州丸(今は……これだけでも、十分幸せであります……)


神州丸(……提督殿)









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:15:44.86 ID:/+K84z7D0
前の>>1000じゃないか?あまりやりたくないが


安価下
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:19:30.50 ID:p3Wp+l9m0
鳳翔
98 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:22:11.81 ID:1B1rAouCo

ん、そうですね。先にそちらをやりますか…







【中枢棲姫の基地】


中枢棲姫「……」


「あ゛っ……♥あ゛ひっ、ひっ……♥」


中枢棲姫「コレガ……例ノ海域デミツカッタ……」


中枢棲姫「タダノ苗床ニ過ギナイカモシレナイガ……」


「お゛っ、お゛お゛お゛っ……」


中枢棲姫「……」









↓1 どうなる?
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:22:30.91 ID:X9+zSNv8O
シオン自身は既に死んでいて植え付けられた深海の艤装と死体に残った余剰エネルギーでシオンの骸を操っているような状態
「シオン」としての意思や感情などは残っていない
100 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:25:22.25 ID:1B1rAouCo



中枢棲姫「……ツマラン」


中枢棲姫(艤装と身体に残ったエネルギーで動いているだけ……)


中枢棲姫(何かの役に立つかと思ったのだが……)


中枢棲姫「モウイイ。海ニ捨テテオケ」


深海棲艦「ハッ……」 







↓1 どうなる?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:28:29.65 ID:/+K84z7D0
あの戦いから傷がなかなか治らないからシオンを探してみたが、本人がああなったらイライラしてきた中枢棲姫
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:28:44.03 ID:V0zXNOaTO
いつぞやのユラみたいに魂が見つからなかったかを聞いておく中枢
103 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:29:57.39 ID:1B1rAouCo



中枢棲姫(まだ、あの戦いで負った傷が癒えていない……)


中枢棲姫(あの艦娘なら何とかできると期待したのだな……こうなってはな……)


中枢棲姫(……リコリス棲姫の動きも気になる。まったく……)









↓1 どうなる?
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:30:42.63 ID:0g6rL6490
鎮守府に潜む内通者からテレパシーが
???「大丈夫?随分殺気だってるじゃない」
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:31:15.30 ID:hlnPIQcT0
地中海棲姫がやってきた
106 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:33:25.92 ID:1B1rAouCo

下で





ザッ…


中枢棲姫「……貴様カ」


地中海棲姫「フフ……」


中枢棲姫「……イッタイ、何ノ用ダ?何ガ目的デキタ」








↓1 どうなる?
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:35:05.27 ID:/+K84z7D0
暇だから来ちゃった地中海棲姫、中枢棲姫のイライラが加速していくだが傷のことで我慢する
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:35:26.21 ID:RDP2pCv0O
何よりも愛が深かったから手をあげちゃった、そんな娘をこう捨てちゃうのは可愛そうじゃない?
と、シオンを持ちながら地中海
109 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:37:04.27 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「暇ナノヨ……最近ハドコモネ」


中枢棲姫「……私ハオ前ニ構ッテイル暇ナドナイ」


地中海棲姫「ソウ言ワズニ……ネ?」


中枢棲姫「……」








↓1 どうなる?
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:38:36.48 ID:UJYANow50
やれやれと提督の話しを切り出して中枢棲姫の注意を引く
111 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:40:16.36 ID:1B1rAouCo


 
地中海棲姫「……彼ノコト、知リタクナイ?」

 
中枢棲姫「……」


地中海棲姫「何度カ鎮守府デ会ッテ、話ヲシテキタノ。アナタニハコンナコト、出来ナイデショウ?」


中枢棲姫「……何ノツモリダ」







↓1 どうなる?
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:42:00.04 ID:X9+zSNv8O
貴様はどちらの味方なのだ?
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:42:06.92 ID:RDP2pCv0O
中枢棲姫の頬に触れ「愛を知るときが来たわ」と地中海棲姫
114 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:44:20.73 ID:1B1rAouCo



中枢棲姫「ソモソモ、オ前ハドチラノ味方ダ……」


中枢棲姫「地球ノ反対側ノ……小サナ海カラ追イ出サレ、コノ地ニ流レツイタ姫級ガ……」


地中海棲姫「……」


中枢棲姫「……イッタイ何ヲ考エテイル……?」







↓1  どうなる?
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:45:36.24 ID:/+K84z7D0
楽しくて生きたいだけよと中枢棲姫の頬につんつんする
中枢棲姫「ヤメロ」
116 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:47:29.57 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「……私ハ楽シク生キタイダケヨ」スッ…


中枢棲姫「止セ」


中枢棲姫「楽シク生キタイノナラ、独リデソウシテイロ。私ニ構ウナ……鬱陶シイ」










↓1  どうなる?
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:48:33.91 ID:k6pv/2h00
一つ提督の情報でこれと交換していいとシオンを指差す地中海棲姫
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:49:00.64 ID:2dUXC7ico
シオンいらないのなら、こちらが貰おうかしら、と地中海
119 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:50:52.07 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「ソウ邪険ニシナイデヨ……」


地中海棲姫「取引シマショウ?彼ノ情報ヲアゲルカラ……代ワリニコノ娘ヲ渡シテ」


中枢棲姫「取引……?ソノ死体ガ欲シイナラクレテヤル」


地中海棲姫「ソウ……ナラ、モラッテイクワ」








↓1  どうなる?
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:53:11.66 ID:yvH+Kqiq0
提督が透ける下着が好みという情報を教えて、シオンを貰って行った
中枢棲姫「……」イライライライラ
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:53:34.15 ID:EAGxI0t2o
地中海「彼との交尾は雄型よりも熱いわ」
中枢「……」
122 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 00:54:53.40 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「ソレデ、彼ノ情報ダケド……」


中枢棲姫「……」


地中海棲姫「彼、透ケテル下着ガ好ミヨ……フフッ」


中枢棲姫「ッ……!」


ダァンッ!!


中枢棲姫「……逃ゲタカ、フンッ」









↓1  どうなる?
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 00:58:36.55 ID:/+K84z7D0
とはいえ、地中海棲姫のおかげで、中枢棲姫は提督を調べる必要があると気づいて配下をやらせる
124 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:00:23.55 ID:1B1rAouCo



中枢棲姫「……」


中枢棲姫(……だが、あの男をどうにか出来れば……)


中枢棲姫(……やる価値はある、か)


中枢棲姫「……オイ」
 

「ハッ」








↓1  呼び出された深海棲艦
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:01:42.27 ID:4rD+Zkp80
ネ級改
126 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:05:01.60 ID:1B1rAouCo



中枢棲姫「……貴様ニ任務ヲ与エル。鎮守府ニ潜リ込ミ、アノ男ニツイテ調ベテコイ」


中枢棲姫「デキレバ、捕虜ニシタイ。油断スルナ」


ネ級改「……カシコマリマシタ」


中枢棲姫(……あの中枢棲姫すら迎えてるんだ。あの連中は甘い……すぐに潜入できるだろう……)









↓1  どうする?どうなる?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:05:50.14 ID:RDP2pCv0O
一方ねぐらに戻って来た地中海
身体があるなら魂も近くに呼べるはずと情報フル動員して詳しそうな人物を探す
128 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:07:43.23 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「……フウ」


ナ級「……」


地中海棲姫「アラ、出迎エアリガトウ……」


地中海棲姫「……探シモノガアルノ。人ヲ集メテ……」









↓1  どうなる?
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:11:15.33 ID:OwnMAn1e0
魂の転移は異世界独自の技術でこの世界の出身で知る者はいなかった
異世界の技術はこの世界よりも進歩している
130 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:12:46.44 ID:1B1rAouCo




ナ級「ギ、ギ……」


地中海棲姫「ソウ……」


地中海棲姫(手応えはなし、ね……最も、復活させたところで……)


地中海棲姫(この遺体は綺麗にして、彼に引き渡したほうがいいかしら……)








↓1  どうなる?
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:13:45.42 ID:/+K84z7D0
ネ級改が自分の領海を通り過ぎると気づく
地中海棲姫(あらら、あの人がせっかちだから・・・)
132 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:15:39.79 ID:1B1rAouCo



「地中海棲姫サマ……」


地中海棲姫「ン……何?」


「中枢棲姫配下ノ深海棲艦ガ、我ラノ海域ニ……」


地中海棲姫「……フフッ、放ッテオイテイイワ」

 
地中海棲姫(せっかちな人ね……)







↓1  どうなる?
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:17:57.20 ID:1K3vQd1CO
シオンに絡みついている雄型を後で相手してあげると引き離すと、胎内から卵が産まれる
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:18:03.28 ID:yvH+Kqiq0
シオンのことを後にして提督に警告しに行こう
135 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:19:26.16 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「サテ……ホラ、後デ相手シテアゲルカラ……」


深海忌雷「ギギ……」


ズルッ…


地中海棲姫「……身体、洗ッテアゲテ」


「カシコマリマシタ……」


地中海棲姫「サテ……」








↓1  どうなる?
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:20:54.72 ID:yvH+Kqiq0
134
137 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:22:18.26 ID:1B1rAouCo



中枢棲姫(一応……警告しておきましょうか)


中枢棲姫(万が一、ということもあるだろうし)


中枢棲姫「出カケテクルワ、少シ鎮守府マデ……」











↓1  どうなる?
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:25:02.25 ID:/+K84z7D0
鎮守府に着いたらなにやら騒ぎが起きているみたい
139 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:25:56.76 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「……」


ザワザワ…


地中海棲姫「……?」


地中海棲姫(何かあったみたいだけど……)


地中海棲姫「ネェ、ドウシタノヨ?」








↓1  どうなる?
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:27:59.37 ID:4rD+Zkp80
ネ級改が予想以上に脳筋だったらしく着いたばかりに提督の居場所を聞く
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:28:01.18 ID:1K3vQd1CO
近海で忌雷の群れとネ級が喧嘩しているようなので介入しようか迷っていると
142 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:30:01.91 ID:1B1rAouCo



港湾棲姫「ン……地中海棲姫」


港湾棲姫「コノ深海棲艦ガ……」


ネ級改「提督ハドコダ?会ワセロ」


雷「だーかーら!なんで鎮守府に来たのか、教えなさいよ!」  
 

響「怪しい人は司令官には会わせられないよ」


地中海棲姫(あらあら……)









↓1  どうなる?
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:31:06.55 ID:/+K84z7D0
今のうちに提督と話しに行こう
144 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:32:44.72 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「……私ガ提督ニ話ヲシテクルワ」


港湾棲姫「ン……頼ム」


ネ級改「……ナンデアイツダケ」


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:36:42.20 ID:p3Wp+l9m0
地中海棲姫「〜〜ーーダカラ、アノ子ヲ嫌イナラナイデネ♪」
提督「……なんでこうなるんだよ……はぁ……」
146 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 01:39:08.08 ID:1B1rAouCo


今日はここまでですー







地中海棲姫「……トイウ訳ナノ」


提督「……」


地中海棲姫「ダカラ、アノ娘ノコト、上手ク扱ッテネ」


提督「扱ってねって……なんでこうなるんだ……」








↓1  どうなる?
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:39:34.55 ID:EAGxI0t2o
シオンのことについて話す
地中海「不憫よね、愛も知らずに死ぬことになるなんて」
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 01:42:28.02 ID:1fTtmyrV0
地中海棲姫「貴方ノコトダカラ、アノ子ト一回シテアゲテ堕トセル方ガ早イカシラ、フフ」
149 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:00:23.27 ID:1B1rAouCo

こんばんはー更新はじめますねー






地中海棲姫「ソレト……シオンノコトダケド」


提督「ん……」






提督「そうか……わかった。遺体はこちらで預かる」


地中海棲姫「……不憫ヨネ。愛ヲ知ラズニ死ヌコトニナルナンテ」


提督「……失った分、悲しみは深くなる。そういうものさ」 




   



↓1  どうなる?
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:01:27.92 ID:/+K84z7D0
遺体が自分の海域にいるから後日で引き渡すの話をしていると、ネ級改がやってきた
151 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:02:45.25 ID:1B1rAouCo



地中海棲姫「……遺体ハ、マタアトデ……」


コンコン… ガチャッ…


港湾棲姫「……ソコニイル男ダ」


ネ級改「……」スタスタスタ…


提督「ん……と」


ネ級改(この男が……)








↓1  どうなる?
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:04:56.11 ID:4B/3RrYD0
挨拶したあとは手近いのイスに座ってじーと提督を見つめる
153 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:06:41.36 ID:1B1rAouCo



提督(中枢棲姫のスパイって話が本当なら……とりあえず、泳がせておくか)


港湾棲姫「……提督」


提督「ん、ああ……また詳しい話は後でしよう。とりあえずよろしく」


ネ級改「ン……」


スタスタスタ… スクッ


ネ級改「……」ジー…








↓1  どうなる?
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:08:07.24 ID:/+K84z7D0
地中海棲姫は耳打ちして>>148
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:08:17.92 ID:JUn5BYkWO
吹雪を呼んで深海寮の手配をする
156 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:09:55.20 ID:1B1rAouCo



提督(……とりあえず、深海寮の皆には事情を話しておこうか)


地中海棲姫「……フフッ」スッ…


地中海棲姫「貴方ノコトダカラ、アノ子ト一回シテ堕トシタ方ガ手ッ取リ早イカシラ?」


提督「……そういう話はよせ」









↓1  どうする?どうなる?
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:12:45.73 ID:4rD+Zkp80
言われると改めてネ級改の容姿を観察する
158 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:15:01.40 ID:1B1rAouCo



提督(しかし……)チラ…


ネ級改「……」ジッ…


提督(ネ級とは少し違う……別の艦種なのか?)


提督(目につくのは角と、顕になった口元と太もも……)


ネ級改「……何ダ?」


提督「ん、いや……」









↓1  どうなる?
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:17:31.55 ID:/+K84z7D0
いつの間にか地中海棲姫は帰ってた
ネ級改「・・・・・・」ジッ…
提督「頼むからそんなに見つめないでくれ」
160 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:18:55.29 ID:1B1rAouCo



港湾棲姫「提督……」


提督「ん……と、とりあえず、深海寮に案内してやってくれ」


港湾棲姫「……分カッタ。コイ」


ネ級改「……」ジー…


提督(……はぁ)


提督(でも、これが中枢棲姫との戦いを有利に進めることになるなら……)










↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:20:22.45 ID:UPxGGMjlO
異世界の艦娘達が提督に駆け寄る
フルタカ「くれぐれも奴を蘇らせようなどとは考えるな」
ミチシオ「異世界で死んだのであれば魂は向こうにある。頑張っても無駄ね…どんな理由があろうと私は生涯アイツを許すつもりはないわ」
162 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:23:48.68 ID:1B1rAouCo


【数日後】


提督「……これでよし」


フルタカ「……」


提督「……どんなに憎くても、死んでしまえば一人の英霊だ。そうだろう?」


アカツキ「分かってるわよ……」


提督「これで終わりだ。だから、最後は皆で弔ってやろう」


提督(……じゃあな、シオン)











前スレ1000 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:28:48.22 ID:/+K84z7D0
神威
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:28:48.32 ID:EAGxI0t2o
吹雪
165 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:30:21.23 ID:1B1rAouCo


吹雪了解です






チュンチュン… チュン…


吹雪「んん……ん……」


モゾモゾ…


吹雪「ふぁぁ……ん……」


吹雪「朝、か……まだ眠いなー……」









↓1 どうなる?
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:31:08.98 ID:/+K84z7D0
鏡の前でもう数え切れない提督へ告白の練習をするが、まだ一つ失敗した練習を増えるだけ
167 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:33:00.18 ID:1B1rAouCo



ゴソゴソ…


吹雪「ん、んん……っ、し、司令官……///」


吹雪「えっと……はぁ……///」


吹雪(あの日、司令官とは流れで……夜戦、しちゃったけど……///)


吹雪(ちゃんと告白もしてないし……指輪だって、まだ……///)


吹雪「……はぁぁ///」








↓1 どうなる?
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:34:08.65 ID:1fTtmyrV0
ハッと後ろに振り返って初雪が覗いていた
169 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:35:12.81 ID:1B1rAouCo



キィ…


吹雪「ん、え……?///」


初雪「……」ジー…


吹雪「は、初雪ちゃん!?いつからそこに!?///」


初雪「……ふふふ」








↓1  どうなる?
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:37:29.36 ID:Cx01PCD20
なんでもないよと離れる初雪
吹雪「ま、待って!///」
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:37:35.44 ID:EAGxI0t2o
初雪「多分次からは抱いての一言で夜戦してくれる…」
吹雪「ムードがないよ!」
172 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:38:21.65 ID:1B1rAouCo



初雪「……なんでもないよ」


吹雪「あっ、ま、待ってよ!///」


ギュウ…


初雪「ん……」


吹雪「さ、さっきのこと、誰にも言わないでよっ……!?///」


初雪「……」







↓1  どうなる?
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:39:27.65 ID:/+K84z7D0
多分みんなはもう知っているわよと返してくる
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:40:03.76 ID:JUn5BYkWO
初雪「間宮券一枚」
吹雪「…くっ!」
175 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:40:28.39 ID:1B1rAouCo



初雪「たぶん、皆もう知ってるよ……」


吹雪「し、知ってるって……?///」


初雪「……吹雪が、司令官とせっくすしたこと……」


初雪「明らかに、最近の態度違うもん……ね?」


吹雪「そ、そんなこと……///」







↓1  どうなる?
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:42:43.66 ID:cLdoEn5n0
171
177 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:44:05.41 ID:1B1rAouCo



初雪「……せっくすしたいなら、抱いてって言えば?」


吹雪「ちがっ……そもそも、それじゃムードが……///」


初雪「ムードなんか気にしてるから、今までずっと……」


吹雪「う、そ、それは……言わないでよ……///」








↓1  どうなる?
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:48:30.23 ID:JkgZihgxO
白露型とか殆ど全員一緒に抱いてもらってるらしいから気にしなくていいんじゃと初雪
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:48:34.75 ID:/+K84z7D0
この様子だと指輪は貰えないよと言われて、少し落ち込む吹雪
180 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:49:56.11 ID:1B1rAouCo



初雪「いいんじゃない?白露型とか、姉妹皆で抱いてもらってるらしいし……」


吹雪「う……それは、白露たちが……///」


初雪「……あたしたちも、姉妹皆で抱かれてみる?」


吹雪「ちょっ……は、初雪ちゃんっ!///」








↓1  どうなる?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:52:48.50 ID:/+K84z7D0
提督の背中にぶつかってしまう吹雪
182 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:53:58.36 ID:1B1rAouCo



初雪「……」スタスタスタ…


吹雪「あわわ、ま、待っ……///」


ドンッ


吹雪「っ、っ〜……」


「吹雪?」


吹雪「え……あ、し、司令官……!///」









↓1  どうなる?
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:56:37.98 ID:4t6J/s5F0
吹雪が固まってる間に初雪は提督におはようのキス
184 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/14(日) 23:57:55.09 ID:1B1rAouCo



吹雪「そ、その……///」


初雪「……司令官、おはよ」


提督「ん……おはよう」


チュッ…


吹雪「ぁ、ぁぁ、う……///」








↓1  どうなる?
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/14(日) 23:58:55.06 ID:EAGxI0t2o
更に吹雪に見せつけるように舌を入れる初雪
186 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:01:38.18 ID:UKFMYRSoo



初雪「んふ……」


初雪「れろっ、ちゅぱ……♥」


提督「初、む……」


吹雪(あ、わ、わ……♥)


吹雪(初雪ちゃんの舌が、司令官のと……か、絡み合って……♥)







↓1  どうなる?
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:02:06.22 ID:i9nYMdvS0
初雪はチラっと吹雪のほうを見て、提督は察して吹雪を引き寄せて顔を近づく
188 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:03:57.70 ID:UKFMYRSoo



初雪「ん、ちゅ……ぷあっ♥」


提督「……初雪」


初雪「……」チラ…


吹雪「ぁ、あ……///」


提督「吹雪……」グイッ…


吹雪「し、しれ、かんっ……///」










↓1  どうなる?
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:05:57.76 ID:Ez/t/aep0
目を閉じる
190 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:07:03.47 ID:UKFMYRSoo



吹雪(あ……う、うぅ……///)


スッ…


吹雪(はぅ……しれい、かんっ……///)


吹雪(わたし、わたし……っ///)








↓1  どうなる?
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:08:26.04 ID:qsloXIyY0
提督の舌が入ってくると感じる
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:08:37.54 ID:XEOOtzSao
軽くキスされすぐ離れるも目前に気配がまだある
193 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:09:32.91 ID:UKFMYRSoo
 


ヌルッ…


吹雪「ぷぁ、あふ……♥」


吹雪(これ……司令官の、舌かな……?///)


吹雪(ぬるぬるして……んんっ、わたしの舌を、撫でてきて……っ///)ゾクゾクッ…










↓1  どうなる?
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:10:18.52 ID:6kdO2bPNo
吹雪の身体が弛緩したところで股に提督の手が
195 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:11:33.90 ID:UKFMYRSoo



吹雪「はぁ、はぁ……あふっ♥」


スッ… クチュッ


吹雪「ん、んんっ……///」


吹雪(だめ、そっちは……あ、あぁっ……♥)


吹雪「ぷぁ、は♥んんっ、く……ぅ♥」








↓1  どうなる?
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:12:50.49 ID:i9nYMdvS0
叢雲の声が聞き取れた直後に提督の気配が離れた
197 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:14:06.74 ID:UKFMYRSoo



「……ちょっと!何してんのよっ!」


スッ…


吹雪「ぁ、ふぁ……♥」


吹雪(あれ……?///)ガクッ…


叢雲「こ、こんな廊下のど真ん中で……///」


吹雪「……叢雲、ちゃん……?///」








↓1  どうなる?
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:15:56.06 ID:9sUa535P0
叢雲は次の言葉を口にする前に提督にキスされた
199 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:17:34.59 ID:UKFMYRSoo



叢雲「あ……あんたの変態ぶりも、ここまでとは……ん、んむっ!?///」


叢雲「っ、離……バ、カ……っ///」


初雪「……大丈夫?」


吹雪「う、うん……///」


吹雪(む……叢雲ちゃんまで……///)







↓1  どうなる?
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:20:25.59 ID:i9nYMdvS0
キスされたあとで提督を見張るとか言って提督の腕に抱きつく叢雲
初雪「あら〜」
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:20:55.97 ID:6kdO2bPNo
最初は暴れていたが、キスが続くうち徐々に抵抗できなくなる叢雲
202 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:22:50.52 ID:UKFMYRSoo



叢雲「ぷはっ……はぁ、はぁ……っ♥」


提督「叢雲……」ナデナデ…


叢雲「っ……あ、アンタが変なことしないか……見張らせてもらうから……っ♥」ギュウ…


初雪「……いひひっ」


叢雲「な、何よ……♥」


吹雪(叢雲ちゃん……わ、私だって……///)








↓1  どうなる?
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:24:57.56 ID:Ub2P4o2/0
提督のもう片方の腕に抱きついて体を押し付ける
204 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:26:50.40 ID:UKFMYRSoo



吹雪(よ、よし……///)


スッ… ギュウ…


吹雪(叢雲ちゃんには負けるけど……私だって、少しくらい……///)


提督「吹雪……」


叢雲「む……///」ギュウ…


吹雪「……///」ドキドキ…








↓1  どうなる?
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:28:05.17 ID:XEOOtzSao
往来は確かに良くないかも、と正面から密着する初雪
206 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:29:33.53 ID:UKFMYRSoo



初雪「……ん」


スッ… ギュウ…


提督「……」


初雪「司令官……このまま、廊下でするつもり……?」


提督「それは……マズイよな」


叢雲「あ、当たり前でしょっ///」


吹雪(もし、誰かに見られたら……っ///)









↓1  どうなる?
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:31:10.27 ID:6kdO2bPNo
叢雲の部屋が近いよねと初雪
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:31:41.28 ID:i9nYMdvS0
確か朝からよくないねと言って、みんなを食堂に連れていて吹雪と叢雲を焦がす
209 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:32:51.08 ID:UKFMYRSoo



初雪「近いのは……叢雲の部屋かなぁ……?」


叢雲「だ、だめよっ……私の部屋は……///」


叢雲(しばらく匂いが染み付いて……嫌にでも思い出しちゃうもの……///)


提督「んー……でも、なぁ……?」








↓1  どうなる?
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:33:17.17 ID:i9nYMdvS0
>>208
211 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:36:07.30 ID:UKFMYRSoo



吹雪「あぅ、うぅ……///」モジモジ…


叢雲「はぁ、はぁ……///」プルプル…


提督「……腹減ったし、まずは朝食にするか」


初雪「ん、賛成……」


吹雪「え……っ///」


叢雲「っ、この……っ///」


提督「ほらほら、行くぞ」スタスタスタ…


吹雪「うぅ……し、しれいかぁん……///」









↓1  どうなる?
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:38:47.51 ID:x7OjRQox0
提督「吹雪と叢雲はうっちだな、こんなことばかり考えて……」
そう言いながら手を二人の腰に回る
213 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:40:43.77 ID:UKFMYRSoo



提督「んん……?なんだ、二人は我慢できないのか……?」スッ… ムニッ


叢雲「ひうっ♥」


吹雪「ふぁぁっ……♥」


提督「我慢できないエッチな娘には、ここで初めてしまおうかな……?」


吹雪「そ、そんな……それはっ……///」


叢雲「っ……さ、最低っ!馬鹿、馬鹿っ///」







↓1  どうなる? 
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:41:57.94 ID:l+MUq1woO
やっぱり叢雲の部屋にお邪魔することに
215 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:43:42.59 ID:UKFMYRSoo



叢雲「……から……///」


提督「ん……?」


叢雲「あたしの……部屋で、いいから……っ///」


提督「……わかった。ありがとうな、叢雲……」


提督「たくさん注いでやるからな……」ボソ…


叢雲「っ、っ……バカ……♥」








↓1  どうなる?
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:45:30.80 ID:i9nYMdvS0
吹雪は完全にリードされて、ただ提督に抱きついた腕に力を入れるだけ
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:45:39.79 ID:6kdO2bPNo
三人をベッドに座らせて見せ槍する提督
218 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:47:04.29 ID:UKFMYRSoo



吹雪(あ、す、するんだ……叢雲ちゃんの部屋で……♥)


吹雪(ど、どうしよう……どうしよう……♥)ギュウ…


提督「……」


叢雲「つ、着いたわよ……鍵、開けるから……///」


ガチャッ…







↓1  どうなる?
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:49:24.80 ID:5ffJAOBQ0
217
220 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:51:35.44 ID:UKFMYRSoo



バタンッ カチリ…


叢雲「こ、これでいいんでしょっ……///」


提督「ああ……準備万端だ」


提督「俺も、我慢できなくなってきた」


カチャカチャ…


吹雪「きゃっ……///」


初雪「……///」


叢雲「ふ、ふんっ……///」


吹雪(わ……私とした時より、もっと大きいような……///)






↓1  どうなる?
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:54:13.74 ID:l+MUq1woO
初雪が咥えて夜戦突入
222 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:56:37.29 ID:UKFMYRSoo


スッ…


初雪「おおきいね、司令官……♥」


提督「ん……まあな」


初雪「あー……むっ♥」


叢雲「あぁっ、あんたまた……っ♥」


初雪「んぶ……はふぁいほの、はひ……っ♥」


吹雪「……///」ゴクリ…


提督「……吹雪」


吹雪「あ、は……はいっ♥」









↓3までで多数決 キンクリする?しない?
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:58:11.18 ID:i9nYMdvS0
しない
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:58:33.36 ID:5ffJAOBQ0
しない
225 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 00:59:06.04 ID:UKFMYRSoo

では、今日はここまでです

いつもみたいに内容も募集してますー



では、またあしたー

226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 00:59:11.90 ID:5ffJAOBQ0
しない
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 01:01:48.99 ID:i9nYMdvS0
叢雲は提督に責められた最中に吹雪や初雪に胸をいじられる
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 01:05:26.33 ID:RKzsTfe5O
いつも通りにゴムでしようとして初雪に取られ、なし崩しで生でやる叢雲
初めての生中出しで呂律が回らない程気持ちよくなる
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 01:06:07.47 ID:6V8BcPng0
背面駅弁で吹雪と提督繋がってるところを初雪たちに見せつける
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 22:24:36.58 ID:HFPC+Py8o
乙ー
下から叢雲、吹雪、初雪の順に重なっておまんこタワーで3人同時に気持ちよくしてもらう
231 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/15(月) 22:28:34.41 ID:UKFMYRSoo
こんばんはー
今夜の更新はお休みしますー
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/15(月) 22:31:25.95 ID:i9nYMdvS0
はいー乙ですー
233 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/16(火) 22:43:20.31 ID:McxIuPdao


提督に手を引かれ、吹雪は身を擦り寄せた。焦らしたことを責めるかのように火照った身体を押し付けてくる吹雪を見て、叢雲もまた焦って身体を押し付けてきた。布地の奥の柔らかい感触を想像しては、怒張がビンビンと昂ぶるのを感じていた。


「んふっ……ぷぁ……♥」


それを咥えていた初雪が嬉しそうに声を漏らす。怒張の変化に気づいたのか彼女は、上目遣いでどうするか伺ってきた。提督は頷き初雪の額に手を当て、怒張から口を離させた。


「ぷぁ……ん、ふ……♥」


唾液の糸が初雪の唇と怒張に繋がっていた。濡れててらてらと光る怒張は、今にでも彼女達をぐちゃぐちゃに乱れさせたいと息を荒くしているようだった。そんな怒張をじっと見つめていたのは。


「叢雲……」


名前を呼ばれびくっと跳ねる叢雲。きつくこちらを睨みつけてはいるが、頬は赤く脚は内股で我慢の限界なのは見て分かった。ただ提督は少し意地悪に、叢雲のスカートに手を入れタイツを脱がし始めた。


「あぁ……っ、じ、自分で脱げるわよ……♥」 


引き締まったタイツに隠された柔らかい脚を指ですっとなぞると、叢雲はガクガクと腰を震わせた。そのまま身体を抱き上げ、ベッドに寝かせると叢雲は慌ててポケットから何かを取り出した。


「これ、つけて……っ」


それが何か提督が理解する前に、初雪が掴みぽいと投げ捨てた。何か言おうとした叢雲の声は、そのまま嬌声に変わった。


「な、あぁ……ひ、あ゛ぁ゛♥」


いつもは避妊具越しでしか味わえない叢雲のナカに直に触れていた。生でするのは二度目ではあるが、こうやってゆっくり感触を味わうのは初めてだった。痙攣し続け怒張に絡みついてくるような感覚はまさに極上で、それだけで達してしまいそうだった。


「ナマで、シちゃった……ダメなのにぃ……♥」


泣きそうになっている叢雲に構わず、提督は怒張を奥へと押し込む。ナカの感覚は奥に行くほど熱く柔らかく、挿入ってきた怒張を迎え入れてるようだった。


「ふぁ、ぁ♥おく、おくはらめぇ♥」


特に、最奥をしつこく責めるとナカ全体が強く締め付けてくる。初めての時に内と外から責めたのが効いているのだろう。叢雲は身体中を痙攣させ仰け反っていた。そんな叢雲に提督は囁く。


「このままじゃ、赤ちゃん出来ちゃうかも……」


その言葉に叢雲は戯言のように言葉を返した。


「だめぇ……♥赤ちゃん、だめなのっ……♥」


言葉と裏腹に叢雲は提督の身体に両手を、両脚を絡めていた。ナカもまた提督の言葉に反応してかきゅっと締め付けてくる。


「叢雲、叢雲……」


「だめぇ……っ♥しれ、かんっ……あぁぁっ♥」


限界が訪れ、提督も叢雲も同時に達した。怒張から放たれた精が叢雲のナカを染めていく。脳裏に映るその様に、提督はぐにぐにと怒張を押し付けた。


「あぁぁ……だめ、なのにぃ……♥」

234 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/16(火) 22:44:01.82 ID:McxIuPdao

痙攣の止まない叢雲を寝かせ、残る二人に向き直る。じっと見つめる初雪に対し、吹雪は交わした視線を慌てて反らした。


「……吹雪」


は、はいっと上擦った声で返事を返した吹雪はとてとてと提督に駆け寄りそのまま腕の中に収まった。小柄な彼女を後ろから包むように抱きしめると、提督は両手で彼女の太ももを掴み持ち上げた。


「あ、ぁ……っ♥」


秘所に怒張が触れ、声が漏れる。股の間から覗くそれから目を離せずにいた吹雪だが、顎を掴まれ提督にキスさせられた。それでも、敏感な秘所から快感が伝わってくる。熱い塊が乱暴に押し開きながら挿入ってくる。


「ん、ぅ♥ちゅっ、あ、ぁぁぁ……♥」


提督の腰に尻を擦り寄せながら、キスも出来ないくらい気持ちよさそうに声を上げる吹雪。彼女のだらしない顔に満足そうに微笑む提督は乱暴に突き上げ始めた。


「くぁ、ぁっ♥あひっ……しれ♥かんっ……♥」


跳ねる身体を無理やり押さえつけ、道具を扱うかのように乱暴に掻き回す。吹雪のあげる声も、今の提督の興奮を昂ぶらせるだけだった。


「あぁぁぁ♥、あっ♥きもち、いいですっ♥」


「んぁぁ♥あっ、っ♥もう、イッちゃ……♥」


その言葉の直後、達した吹雪のナカに提督は精を注いでいく。吹雪は快感に思考を散らされながらも、溢れる精を受け止め続けた。

235 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/16(火) 22:45:37.21 ID:McxIuPdao


最後に残った初雪は吹雪を寝かせた直後に提督に飛びついてきた。表情の薄い彼女ではあるが、息遣いと頬の紅潮から興奮していることが分かる。
吹雪のナカから抜いた直後の怒張に跨がり、そのまま挿入しようとする彼女を提督は制した。


「……なんで?///」


珍しく不機嫌そうな彼女にも動じず提督は初雪に指示をした。それに従い、初雪は提督に尻を向け、四つん這いになる。


「っ……ぅ……♥」


提督の太い指が、下着を引っ掛けて下ろしていく。顔も見えない状況で初雪は、初めてシた時より緊張しつつあった。スカートが捲くられ、顕になっている秘所に提督の視線が注がれているのが分かる。


「っ……///」


興奮しつつあることを否定しようとしたが、初雪の身体は誘うように尻を振っていた。提督は細い腰を掴むと、焦らすように。そして、初雪にどうなっているか伝えるように、ゆっくりとそれを挿入れていった。


「っ……ぅ、挿入って♥くるぅ……♥」


ぷちゅっと、割れ目を押し開いた瞬間背筋がゾクゾクと震えた。自然と口が開き、声が漏れてしまう。


「あ、ぁ……あ♥あ〜〜〜っ……♥」


腕がガクガクと揺れ、耐えきれずに突っ伏してしまった。ナカで感じるソレの感覚は確かに提督なのだが、顔が見えない不安感が妙に胸を昂ぶらせる。戸惑う初雪に、提督は強くぱちゅんっ、と腰を打ち付けた。


「ん゛ぁ゛っ!?♥」


肺から空気がなくなったような苦しげな声を漏らす初雪。きゅっと締め付けを強めたナカを乱暴に押し広げながら、提督は抽送を繰り返す。


「あ゛ひっ♥あ゛あ゛っ♥あ……っ♥」


強く強く、初雪の腰に回した手に力を込めながら、提督は彼女もまた自分の色に染めていった

236 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:00:03.03 ID:McxIuPdao


こんばんはー更新はじめますねー







提督「はー……ふいー……」


叢雲「うぅ……♥」


吹雪「はぁ、はぁ……っ♥」


初雪「っ……、っ♥」


提督「……皆、大丈夫か?」








↓1  どうなる?
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:00:19.13 ID:WiY9VUfb0
吹雪は勢いで告白しようが、やっぱりダメだった
238 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:01:35.50 ID:McxIuPdao



吹雪「しれ、かんっ……♥」スッ…


提督「なんだ、吹雪……?」


吹雪「わたし……わたし、あの……っ♥」


提督「ああ……」


吹雪「……すぅ」


提督「ん……はぁ」








↓1  どうする?どうなる?
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:03:01.26 ID:R5kHlLu60
初雪はともかく叢雲までやれやれな顔で吹雪を見る
240 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:03:58.96 ID:McxIuPdao



初雪「……寝ちゃった?」


叢雲「はぁ……これじゃしまらないじゃない」


提督「まあまあ……いいじゃないか」


吹雪「すぅ……」


提督「……」ナデナデ…







↓1  どうする?どうなる?

もしくはこれで終わる?
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:05:05.48 ID:WiY9VUfb0
寝言で告白しておしまい
242 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:06:38.46 ID:McxIuPdao



吹雪「ん……しれ、かん……」


吹雪「すき……です、ん……」


提督「……俺もだよ、吹雪」


提督「また、起きてるときに聞かせてくれ……」チュッ…


吹雪「ん……」










吹雪編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:11:37.74 ID:OFH79Wfk0
熊野
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:11:38.65 ID:WiY9VUfb0
山風
245 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:13:12.03 ID:McxIuPdao



山風了解です





ザー…


山風「……雨、か」


山風「嫌いだな……雨……」


山風「はあ……」


山風「……」







↓1 どうなる?
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:15:19.50 ID:gwfOSaAoo
物思いに耽っていると白露の奇襲を受ける
247 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:16:10.06 ID:McxIuPdao



山風「……」


コンコン… ガチャッ


白露「山風ー、いるー?」


山風「ん……なに?」


白露「別にー……様子見に来ただけだけど……」


山風「……そうなんだ」










↓1 どうなる?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:17:48.18 ID:WiY9VUfb0
なんと提督に朝這いするを誘ってくる白露
249 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:18:52.02 ID:McxIuPdao



白露「……今から、提督のとこ行っちゃう?」


山風「え……」


山風「……いいのかな」


白露「だいじょーぶだいじょーぶ!ほらほら、いこ!」


山風「……うん」








↓1 どうなる?
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:20:17.15 ID:WKiRYo+K0
提督はまだ寝ているけどほかの気配がする
251 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:21:29.71 ID:McxIuPdao



【執務室】


キィ…


山風「……まだ寝てる?」


白露「そうみたい……でも、他に誰かいるみたいだね」


山風「……」


白露「そーっといこうね。そーっと……」


山風「うん……」






↓1 どうなる?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:22:09.15 ID:A/jXU5Uc0
気配の主は峯雲だった
253 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:23:23.89 ID:McxIuPdao



そー…


山風「……あれ?」


白露「峯雲じゃん……何してるんだろ」


峯雲「〜〜♪」


山風「……」ジー…








↓1 どうなる?
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:24:36.90 ID:WiY9VUfb0
提督の寝顔を観察している峯雲、なんかいやだから提督を起こそうとする山風
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:24:39.98 ID:gwfOSaAoo
提督の顔を胸で抱きしめて包んでいる峯雲
256 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:26:35.86 ID:McxIuPdao



提督「くー……」


峯雲「……ふふっ♪」





白露(ふふん、峯雲ってば……)


山風「……む」


山風「白露姉、入ろ……」


白露「えー?もう少し見てようよー」








↓1 どうなる?
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:26:52.28 ID:H0OnXgyT0
255
258 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:28:51.64 ID:McxIuPdao



峯雲「……提督、さん♥」


ギュウ…


提督「ん、む……」


峯雲「うふふっ……可愛い寝顔……♥」







白露「へー……」ニヤニヤ


山風「……」ジトー







↓1 どうなる?
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:29:55.30 ID:BBkAYA5tO
提督が無意識の内に峯雲の胸に吸い付く
入ろうとする山風とまあまあもうちょっとだけと押さえる白露
260 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:32:02.46 ID:McxIuPdao



提督「ん……」モゾ…


ムニュ…


峯雲「きゃ……ふふ、今おっぱいを上げますからね……♥」シュル…


峯雲「さ、どうぞ……♥」


提督「……ちゅっ、ん」


峯雲「ん……提督さん、もっとぉ……♥」







山風「っ……!」


白露「ストップ、山風っ……」






↓1  どうなる?
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:32:49.92 ID:WiY9VUfb0
起きた提督は峯雲にキスして、山風はいよいよ我慢できずに突入
262 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:34:58.47 ID:McxIuPdao


提督「ん……いい、匂い……?」


峯雲「あ……おはようございます、提督さんっ……♥」


提督「峯雲か……甘えさせてくれてたんだな」


提督「ありがとう、幸せだよ……」チュッ…


峯雲「ふぁ……私も……♥」


バンッ!


峯雲「きゃっ!?///」


提督「うお……山風?」


山風「……」ジー…








↓1  どうなる?
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:36:10.89 ID:gwfOSaAoo
峯雲ばっかりずるいと胸をはだける山風
お暇しようとすると白露に捕まり大胆じゃなーい?と胸を揉まれる峯雲
264 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:37:59.80 ID:McxIuPdao



山風「峯雲ばっかり……ずるいっ///」


スタスタスタ… シュルッ


山風「んっ……///」


提督「や、山風……」


峯雲「……じゃ、じゃあ、私はこれで……ひゃうっ!?///」


白露「いひひ〜っ、峯雲ってば大胆になったね〜……」モミモミ


峯雲「だ、だめです白露さんっ……///」












↓1  どうなる?
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:38:32.76 ID:WiY9VUfb0
提督に抱きついてパパと連呼する山風
266 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:40:43.82 ID:McxIuPdao



山風「ほら……///」ムギュッ


提督「んむっ……ぅ、ちゅぷっ」


山風「ん、ぅ……♥」ビクンッ


山風「ふぁ……ぱぱ、ぱぱぁ……♥」ギュウウウ…


山風(憂鬱な気持ち……どこか、行っちゃった……♥)








↓1  どうなる?
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:42:29.31 ID:WKiRYo+K0
パパという呼び方をどうにかしたい提督
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:43:08.10 ID:BBkAYA5tO
以前やっていた峯雲をじっくり揉んでいると先から白い液が出てくる
白露「え、出ちゃうの!?」
峯雲「はう…///」
269 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:44:01.00 ID:McxIuPdao



山風「ん、ふぅ……♥ぱぱぁ……♥」


提督(ぱぱ、かぁ……)


提督(子供もいるんだし、パパは流石にな……)


提督「……なぁ、山風」


山風「……なぁに?♥」








↓1  どうなる?
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:45:58.82 ID:WiY9VUfb0
遠回しにお願いしてみるが、山風に一蹴された
271 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:47:58.38 ID:McxIuPdao



提督「パパって呼び方はその……もっと別の呼び方のほうが……」


山風「だめ……♥」ギュウウウ…


提督「んぐ……」


提督(はぁ……山風も頑固になることがあるんだな……)







↓1  どうなる?
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:49:31.48 ID:H0OnXgyT0
白露に助けを求めると268
273 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:51:23.65 ID:McxIuPdao



提督「し、白露……」


峯雲「白露さん、も、もうっ……///」


白露「んん〜?でも、こんなに触り心地いいのに……」


提督「っ、白露!俺のだぞ!」


白露「そんなに怒んないでよー、あたしのも後で触らせたげるから♥」









↓1  どうなる?
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:53:10.45 ID:WiY9VUfb0
三人もまとめて揉む提督
275 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:56:10.95 ID:McxIuPdao


山風「……あたしの番なのに……///」


白露「いいじゃんいいじゃんっ、提督も嬉しそうだしさ……んっ♥」


提督「白露は相変わらずここが弱いなー」


白露「あぅ……い、言わないでよー……///」


峯雲「提督さん、峯雲も……///」








↓1  どうなる?
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:57:16.70 ID:BBkAYA5tO
しばらくたってやんちゃし過ぎたので賢者モードに
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/16(火) 23:57:27.46 ID:JYvOOJvYo
しっかり揉まれながら呼び方についての話にちゃんと応える白露
278 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/16(火) 23:59:31.96 ID:McxIuPdao



提督「ふー……」


提督「……満足したが、やり過ぎたな」


白露「ホントだよ……提督、おっぱい好きすぎ!」


峯雲「ふふ、幸せそうに触ってましたね……」


山風「……仕事、大変なんだしそのくらいいいと思うけど」







 
↓1  どうなる?
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:02:29.42 ID:vSzTk0/do
峯雲とは作業があるのでお別れ
提督と山風と白露とで朝食にいく
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:02:38.19 ID:wth5xOjP0
さっきからくっついてまったく提督を離す気がない山風
281 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:04:06.44 ID:/mJ9qJY5o



峯雲「……では、提督さん。私は作業があるのでこれで」


提督「おう。俺たちも朝食にするか」


白露「オッケー!」


山風「……」ギュウ…


提督「……」ナデナデ…









↓1  どうなる?
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:05:34.00 ID:wth5xOjP0
>>280+今日はそのままにいたい
283 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:06:37.80 ID:/mJ9qJY5o



山風「……ねぇ」


提督「うん?」


山風「今日は……一緒にいたいな」


提督「……わかった。いいぞ」


山風「ん……♪」


白露「……」ニコニコ








↓1  どうなる?
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:08:00.96 ID:vSzTk0/do
山風は午後から遠征の予定だけど代わってあげようかと白露
285 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:09:15.62 ID:/mJ9qJY5o



山風「ぁ……でも、午後から遠征が……」


白露「いいよいいよ!あたしが代わったげる!」

 
山風「白露姉……ありがと」

 
白露「へへ……その代わり、ちゃんと提督に甘えること!」


山風「うん……」







 
↓1  どうなる?
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:11:09.76 ID:wth5xOjP0
急に提督との初出会いを思い返して、恥ずかしくて顔を隠す山風
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:11:29.68 ID:ybek8MsIO
白露「あとおっぱい揉ませ…」
山風「いや」
288 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:12:22.61 ID:/mJ9qJY5o



山風「……」ギュウ…


山風(提督……)


山風(そういえば、提督とはコンビニで会ったんだっけ……)


山風「っ……///」


提督「ん……どうした、山風?」








↓1  どうなる?
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:16:32.30 ID:QFHpS9yi0
小さい声で提督に話して白露に聞かれた
290 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:18:02.56 ID:/mJ9qJY5o



山風「……初めて会った日のこと、思い出してたの///」


提督「そうか……懐かしいな」


白露「ふふ……あの頃の山風と来たら……」


山風「む、昔の話はいいでしょっ……///」








↓1  どうなる?
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:19:58.60 ID:wth5xOjP0
悪ノリで山風の泣き声を真似する白露
292 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:21:06.10 ID:/mJ9qJY5o



白露「ふふふっ……すぐ泣いちゃってたもんね、山風ってば」


山風「そ、そんなことないっ……///」


提督「白露、止さないか」


白露「ふふ……はぁーい」


山風「……///」








↓1  どうなる?
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:23:56.84 ID:QFHpS9yi0
今更だけど山風に姉妹以外仲がいい艦娘はいないかと聞く
294 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:25:01.17 ID:/mJ9qJY5o



【食堂】


提督「……ん、そういえば……山風」


山風「……?」
  

提督「姉妹以外に仲のいい艦娘は増えたか?」


山風「うん……えっとね」


   






↓1  山風と仲のいい艦娘
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:25:44.88 ID:vSzTk0/do
皐月
296 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:27:09.08 ID:/mJ9qJY5o



山風「皐月、とか……」


白露「へー、意外だね」


提督「皐月と仲がいいのか……」

 
山風「うん……この前、話ししたんだ」










↓1  どうなる? 
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:30:57.56 ID:UQiuJaE00
せっかくだから皐月に話を聞いてみよう
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:31:19.11 ID:ybek8MsIO
睦月型に混じってゲームしたりしてると山風
299 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:32:25.95 ID:/mJ9qJY5o



提督「ふーん……おっ」


山風「あ……」


皐月「あれ、司令官!それに白露に山風も」


白露「おっはよー!よかったら一緒に食べない?」


皐月「うんっ!」


提督「……皐月、山風と仲がいいんだって?」









↓1  どうなる?
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:33:08.15 ID:UDRzjuzm0
298
301 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:34:55.24 ID:/mJ9qJY5o



皐月「うん。山風、睦月型と混じってゲームしたりしてるんだ」


提督「ほー、そうなのか」


山風「……///」


提督(心配はいらないみたいだな……)








↓1  どうなる?
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:36:56.03 ID:UQiuJaE00
話しているうちに皐月は山風を真似して提督にくっつく
303 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 00:38:44.01 ID:/mJ9qJY5o


今日はここまでですー

またあしたー






皐月「……えっと、その……///」


ガタッ…


ギュウ…


皐月「……えへへっ///」


提督「……」ナデナデ…


白露(おっと……山風はどうするのかな?)


山風「……」ギュウ…








↓1  どうなる?
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 00:40:05.69 ID:fn7lQYsf0
仲がいいからあまり気にしないみたい
305 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:00:06.54 ID:/mJ9qJY5o

  
こんばんはー更新はじめますねー




山風「……」モグモグ…


提督(気にしないか……仲がいいって言ってたもんな)   


皐月「司令官〜……♪」
 

提督「よしよし……」








↓1  どうなる?
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:00:35.77 ID:UQiuJaE00
朝食後で山風を抱っこして執務に戻る
307 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:01:39.78 ID:/mJ9qJY5o



提督「ふい……ごちそうさま」


提督「行こうか、山風」グイッ…


山風「わ……///」


白露「んじゃ、またねーっ!」


皐月「ばいばーい」


山風「……///」


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:03:22.14 ID:UDRzjuzm0
今日の秘書艦に見つめられたけど気にしない山風
309 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:04:16.27 ID:/mJ9qJY5o




ガチャッ…


提督「ふいー」


「おはようございます、提督……と、山風?」


山風「う……///」









↓1  今日の秘書艦
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:05:55.08 ID:vSzTk0/do
由良
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:05:58.21 ID:UQiuJaE00
青葉
312 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:07:27.53 ID:/mJ9qJY5o



提督「今日は山風も執務室にいるから」
  

由良「はぁ……」


山風「あの……あたしも、仕事手伝うよ……」


提督「ん、わかった。じゃあ、由良と二人で頼めるか?」


由良「はい。山風ちゃん、よろしくね」








↓1  どうなる?
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:11:23.92 ID:UQiuJaE00
手伝うと言って提督から離れずに書類を見る
314 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:12:43.21 ID:/mJ9qJY5o


カリカリ…


由良「提督さん、これを」

 
提督「ん、ありがとう……」


山風「……」ジー…


提督「……どうかしたか?」


山風「ううん……」








↓1  どうなる?
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:14:35.04 ID:vSzTk0/do
しかたないなと機密性の高い文書は選り分けて後にする提督
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:14:36.04 ID:1f0hO5ha0
由良はこっそりと近づいて山風の頭を撫でる
317 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:15:53.91 ID:/mJ9qJY5o




由良「山風ちゃん、提督さんが……」


提督「いいよ……側にいたいんだろ?」


山風「……」コクリ…


提督(山風に見せられないような書類は、後でやるか……)







↓1  どうなる?
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:18:23.43 ID:UQiuJaE00
山風、しばらくの間を経ったたびに位置を変えて提督に抱きつく
提督(・・・ネコみたい)
319 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:19:33.79 ID:/mJ9qJY5o



提督「……」カリカリ…


スッ… ギュウ


山風「……」


提督「山風、仕事は……?」


山風「う……」


由良「あ、由良がやりますから……」


提督「だめだめ。後でちゃんと自分の分はやるんだぞ」


山風「……うん」







↓1  どうなる?
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:21:48.50 ID:m3mF0soi0
仕事はできるけど提督以外に由良がいるから緊張して上手くいかない
321 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:23:01.78 ID:/mJ9qJY5o



山風(……なんだか、落ち着かない)


山風(たぶん、由良がいるから……)


山風「……」ジー…


由良「……あ、なぁに?」


山風「な、なにも……」







↓1  どうなる?
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:25:31.99 ID:UQiuJaE00
山風は助けが欲しいと勘違いして近づいてくる由良
323 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:26:37.22 ID:/mJ9qJY5o



由良「困ってるなら……手伝うわよ?」


山風「だ、だ……たいじょうぶ……」


由良「そう……」スッ…


山風(あ、と、隣に……)


由良(山風ちゃん……緊張してるのかしら)







↓1  どうなる?
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:28:24.65 ID:1f0hO5ha0
提督は親目線で山風と由良をやり取り見てニヤニヤしてしまう
325 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:29:55.36 ID:/mJ9qJY5o



提督「……ふふ」


提督(今日の秘書艦が由良でよかった……優しくて面倒見もいいから、山風も懐いてくれるはずだ)


提督(皐月みたいに仲良くなってくれるといいんだが……)








↓1  どうなる?
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:32:06.82 ID:vSzTk0/do
由良の教えでどうにか仕事を進めていける山風
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:32:58.57 ID:UQiuJaE00
山風は提督の視線を気づいて、赤面しながらじーと提督のほうを見る
328 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:33:33.64 ID:/mJ9qJY5o



由良「うん、そこはね……」


山風「……こう?」


由良「そう。次の書類も同じで……」


山風「うん……」カリカリ…









↓1  どうなる?
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:35:36.57 ID:UQiuJaE00
>>316
330 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:36:56.64 ID:/mJ9qJY5o


由良(ふふ……妹が増えたみたいね……)


スッ… ナデナデ…


山風「……?」


由良「あ……嫌だった?」


山風「別に……いいよ、続けても」


由良「ん……わかった」ナデナデ…








↓1  どうなる?
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/17(水) 23:38:17.41 ID:SfvAFQWZ0
ふにゃふにゃになってしまう山風
332 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:39:38.67 ID:/mJ9qJY5o



山風「ん……ぁ……」スッ…


由良(身体を預けてきて……ふふ、かわいい……♪)


由良(意外と甘えん坊なのね……♪)


山風「……んん」









↓1  どうなる?
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:40:04.78 ID:UDRzjuzm0
327
334 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:42:01.02 ID:/mJ9qJY5o



提督「……」ジー…


山風「ぁ……///」


山風「……っ///」モジモジ…


由良「ふふ……提督さん、どうしましょう?」


提督「ん、そうだな……」











↓1  どうなる?
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:46:25.62 ID:UQiuJaE00
とりあえず由良と一緒に山風を撫でる
336 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:47:32.60 ID:/mJ9qJY5o


スクッ…


山風「あ……あぅ……」


提督「よしよし……」ナデナデ…


由良「うふふ……っ」


山風「ふ、ふたりとも……恥ずかしい……///」








↓1  どうなる?
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:49:56.28 ID:N7lpGEoo0
そろそろ遠征の時間だから白露が執務室に突撃してきた
338 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:51:38.48 ID:/mJ9qJY5o



コンコン ガチャッ…


白露「提督ー」


提督「ん……どうした、白露?」


白露「山風の代わりに遠征に行くから、その報告……」


白露「えへへ……どう?山風」


山風「……別に、ふつう///」


山風「白露姉も、がんばってきて……」


白露「はいはーい」








↓1  どうなる?
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:53:00.46 ID:UQiuJaE00
名残惜しそうにもう一度提督たちを見て、そして遠征のメンバーに会いに行く
340 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:55:02.08 ID:/mJ9qJY5o



白露「んふふ……じゃ、行ってくるよー」


バタンッ


山風(……後で、あたしも白露姉の遠征……変わったげよ……)


提督「よし、二人共続きを頼むぞ」


由良「はいっ……さ、山風ちゃん」


山風「うん……」









↓1  どうなる?
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/17(水) 23:58:12.22 ID:UDRzjuzm0
執務がそろそろ終わるところでまだ二人掛かって山風を撫でる
342 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/17(水) 23:59:19.97 ID:/mJ9qJY5o



山風「ふー……」


由良「もう少しで終わりね」


山風「うん……」


ナデナデ…


提督「よしよし……」


山風「も……もう、いいってば……二人して……///」









↓1  どうなる?
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/18(木) 00:00:29.04 ID:qnGrpOY/0
やっぱり甘えん坊さんになっちゃう山風
344 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:01:38.70 ID:5H+yjn2lo



由良「ふふ、遠慮しないで」


山風「ん、も、もうっ……///」


ギュウ…


由良「きゃっ……ふふっ」


山風「……///」ムスー…








↓1  どうなる?
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:01:38.72 ID:fgPTUYq00
提督「山風は寂しそうだからな・・・よしよし」
由良「ふふ・・・そうですね」
山風「そんなこと・・・ないよ・・・///」
346 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:03:54.85 ID:5H+yjn2lo



提督「山風は甘えん坊だな……」


由良「ですね……よしよし」


山風「っ……///」


山風「そんなこと、ない……///」









↓1  どうなる?
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:05:41.19 ID:ckeaY44u0
安心して急に眠くなる
348 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:06:45.53 ID:5H+yjn2lo



山風「んん……」モゾモゾ…


由良「あら、眠たくなっちゃった……?」


提督「……仕方ない。俺の部屋で寝てるか?」


山風「ぅ……」









↓1  どうなる?
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:07:14.82 ID:SjeM27vpO
山風が悪夢にうなされる
350 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:08:42.60 ID:5H+yjn2lo


【提督の部屋】


山風「すぅ、すぅ……」


山風「……っ、ん、ん……」


山風「う、ぅ……ぐ……」







↓1  どうなる?
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:10:28.30 ID:1gYMigFBo
一人で遠征に行ったら潜水艦の奇襲を受けて沈んでしまう夢だった
352 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:11:36.99 ID:5H+yjn2lo



『はぁ……あたし一人で、遠征だなんて……』


『すぐに終わらせて……』


『えっ……な、何!?』

 
『嘘、沈みたく、な……』

 
山風「っ……ぅ……」







  

↓1  どうなる?
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/18(木) 00:12:48.52 ID:qnGrpOY/0
暗く冷たい海に独りぼっちで沈んでいく山風…しかし提督と由良が助けに来てくれた

そこで目が覚める
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:13:23.36 ID:fgPTUYq00
何かに引き上げられた感じて、目を開いたら提督と由良は側に居た
355 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:14:19.03 ID:5H+yjn2lo



『ああ……もう、かえれない……』


『くらくて、つめたいうみに……』


『山風!』


『山風ちゃん!』


『提督……由良……?』


山風「ん……ぅ……」


山風「……あれ?」





↓1  どうなる?
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:15:25.15 ID:fgPTUYq00
>>354
357 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:16:35.48 ID:5H+yjn2lo



提督「……大丈夫か?」


由良「山風ちゃん、うなされてたのよ……?」


山風「……」


山風「怖い夢、見てて……」


山風「でも……二人が、助けてくれたから……」








↓1  どうなる?
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:18:15.95 ID:SjeM27vpO
山風が二人にくっついて離れなくなる
359 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:19:12.11 ID:5H+yjn2lo


由良「山風ちゃん……」


山風「っ……」ギュウ…


提督「……もう大丈夫だぞ、山風」








↓1  どうなる?
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:22:05.61 ID:fgPTUYq00
他に何がしてほしいことがあると聞く
361 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:22:58.87 ID:5H+yjn2lo



山風「……」


提督「……他に、してほしいことはないか?」


山風「してほしい、こと……?」


由良「ええ……何でもいいのよ」


山風「……」






↓1  どうなる?
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:25:48.77 ID:1gYMigFBo
今日はずっと一緒にいたいと言う山風
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:25:53.44 ID:zalJtuHO0
三人でお風呂
364 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:27:23.03 ID:5H+yjn2lo



山風「……今日は、ずっと一緒にいたい……」


提督「……言ったろ。今日は一日一緒にいるって」


山風「……由良も」


由良「うん……由良も側にいるから。ね?」








 
↓1  どうなる?
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:30:35.66 ID:fgPTUYq00
山風の友達が増えたところで少し安心したが、まだまだ油断できないと考えていた提督
366 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:31:47.04 ID:5H+yjn2lo



山風「……」ギュウ…


提督(友達が増えてきたと聞いて、安心してたが……)


提督(山風の負った心の傷は……まだ癒えていないか。そう簡単にはな……)








↓1  どうなる?
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:32:55.14 ID:zalJtuHO0
363
368 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:34:30.77 ID:5H+yjn2lo



山風「……汗、かいちゃった」


由良「それならお風呂入ろっか?」


山風「……提督、も」


提督「俺も?」


山風「約束、したから……///」


提督「……そうだな。約束だもんな」


由良「ぁ、そ、そうですね……///」








↓1  どうなる?
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:37:42.34 ID:fgPTUYq00
山風は裸になっても提督にくっついて、由良は動揺しながらも山風を引き離しようとする
370 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:39:24.66 ID:5H+yjn2lo



【脱衣所】


山風「ん……」シュル…


パサッ…


山風「提督……」ギュウ…


提督「ん」


由良「や、山風ちゃん……っ///」


由良「えっと……くっついたままじゃ、提督も服が脱げないでしょ……?///」







↓1  どうなる?
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:41:16.14 ID:GvvSO4pm0
提督は服を脱いでいる間に代わりに由良の胸に埋める山風
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:41:17.69 ID:SjeM27vpO
ならばと由良に部屋引っ付く
373 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:42:23.74 ID:5H+yjn2lo



由良「ほら、こっち……///」


山風「……」


ギュウ…


由良「あ、ひゃ……っ///」


山風「由良……いい匂いする」


由良「そ、そう……?あ、ありがと……///」








↓1  どうなる?
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/18(木) 00:44:57.60 ID:qnGrpOY/0
由良の乳首に吸い付いてくる山風
375 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:46:27.84 ID:5H+yjn2lo



ムニ…


山風(なんだか、安心する……)


山風(提督がおっぱいが好きな理由、分かるかも……)


山風「……ん」


由良「ひうっ!?や、山風ちゃんっ……///」


由良「そんな、吸っても……あっ♥」







↓1  どうなる?
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:46:59.56 ID:fgPTUYq00
提督「コラコラ、これは俺のだぞ」
そう言いながら猫のように両脇から山風を抱き上げる
377 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:49:10.39 ID:5H+yjn2lo
 


提督「こらこら、山風」スッ… グイッ


山風「ぁ……」


提督「俺のだぞ、まったく……」


由良「て、提督さん……///」


提督「どうした、由良?」ニコリ


由良「ぁ……な、にも……///」







↓1  どうなる?
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:50:22.09 ID:1gYMigFBo
提督にも同じ事をして由良に離される山風
由良「なんだか赤ちゃんみたいですね」
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:50:28.80 ID:AR/xWP6k0
お仕置きで山風の乳首をいじる
380 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:51:43.21 ID:5H+yjn2lo



山風「……」ギュウ…


提督「おっと……」


由良「や、山風ちゃんっ……お風呂、入るんでしょっ///」グイッ


山風「う〜……」


提督「はは……なんだか、赤ちゃんみたいだな」


由良「あ……そ、そうですね……///」








↓1  どうなる?
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:54:31.83 ID:fgPTUYq00
山風はまだ前から由良に抱きついて、提督まで由良を挟むように後ろから抱き着く
382 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:55:47.92 ID:5H+yjn2lo


由良「さ、お風呂に……」


山風「由良……」ギュウ…


由良「っ、や、山風ちゃんっ、また……っ///」


提督「まあまあ……いいだろ、由良?」ギュウ…

 
由良「て、提督さんまで……///」
 






↓1  どうなる?
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 00:56:11.15 ID:SjeM27vpO
提督の勃起が背中に当たり由良がムラムラしてきて乳首も起ってしまった
384 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 00:59:58.40 ID:5H+yjn2lo


提督(由良の身体……柔らかい尻の感触が……)ムクッ…


由良「っ……!///」


由良(て、提督さんっ……山風ちゃんがいるのに……///)


由良「ぁう……///」


山風「……」


山風「提督……あたしも、由良のおっぱい触っていい……?///」


由良「や、山風ちゃんっ……!?///」









↓1  どうなる?
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:00:08.76 ID:wqX73tURO
山風がたった乳首に吸い付き、母乳をせがむように胸を揉み始める
386 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:04:28.16 ID:5H+yjn2lo



提督「いいぞ。優しく、由良を気持ちよくさせようと思って触ってみな」


由良「そんな……ぁ、んっ……♥」ビクンッ


山風(ぷっくり膨らんでて……さっきより、安心する……)


山風「んっ、ちゅぱ……ちゅっ、ちゅううっ……」


由良「はぁ、ぁ♥山風、ちゃん……っ♥」


山風(おっぱい、柔らかい……)ムニュ…


由良「ぁ、あぁぁ……っ♥ん、んっ♥」








 
↓1  どうなる?
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/18(木) 01:05:18.05 ID:qnGrpOY/0
我慢できずに提督を求める由良、それに応じる提督
388 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:09:19.50 ID:5H+yjn2lo



由良「はぁーっ♥はぁーっ……♥」


提督「由良……すごい興奮してるな」ペロ…


由良「だって♥こんな……っ♥」


由良「もう……我慢、できません……っ♥」


スリスリ…


由良「お腹の奥、切なくなって……このままじゃ、おかしくなりそうです……っ♥」


提督「……由良」


スッ… クチュッ…


由良「ふぁぁっ……♥」









↓1  どうなる?
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:10:40.68 ID:wqX73tURO
由良の胸から甘いものが出てきて幸福感に包まれる山風
390 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:14:39.18 ID:5H+yjn2lo



ギュウウウ… グリッ


由良「ん、んっ♥おく、とどいてますっ……♥」


由良「由良のナカに、いっぱい、だして……っ♥」


山風(由良、きもちよさそう……)


由良「ふぁ♥ぁ、あっ♥きもちいいっ♥」








↓1  どうなる?
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:15:51.11 ID:fgPTUYq00
提督に中出しされて、由良は力なく山風のほうにくっつく
392 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:18:41.41 ID:5H+yjn2lo



提督「っ、由良……そろそろ」


由良「あ、あぁっ♥てい、とっ♥」


由良「わたしっ……赤ちゃん、んんっ♥」


ビクンッ ビクビクッ…


由良「あぁぁ♥あっ、あつい……っ♥」


フラッ…


山風「わっ……」


由良「はぁ、はぁ……♥提督さんの、赤ちゃん……♥」








↓1  どうなる?
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:19:45.02 ID:SjeM27vpO
それでも乳首に吸い付く山風を見て母性が沸いてくる由良
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:20:45.80 ID:1gYMigFBo
抜いたら出てくるだろうから、入れたまま入浴する提督と由良
395 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:21:08.28 ID:5H+yjn2lo



山風「由良……」


由良「ん……どうしたの?甘えていいよ……♥」

 
山風「……うん」


由良「ふぁ、ぁ……♥しあわせ……♥」
  







↓1  どうなる?
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:22:35.87 ID:wqX73tURO
394
397 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:25:55.15 ID:5H+yjn2lo



チャプ…


由良「はぁぁ……///」


提督「いやー……すごい乱れようだったな」


由良「や、やめてください……っ///」


提督「山風も……どうだった?由良に甘えて」


山風「……安心、してたと思う」


提督「そうかそうか」








↓1  どうなる?
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:27:35.88 ID:fgPTUYq00
今度は提督が山風の相手になる
399 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 01:31:13.24 ID:5H+yjn2lo

今日はここまでですー

またあしたー






提督「それじゃ、ここからは俺が相手をしようか」


山風「ん……提督が?」


提督「ああ。とはいえ、こんな体勢だから抱くのは無理だが……」


山風「……大丈夫。今は、由良が甘える番だから」


由良「や、山風ちゃん……///」





 
↓1  どうなる?
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:33:01.98 ID:1gYMigFBo
ママって呼んでいい?と山風
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 01:33:06.31 ID:SjeM27vpO
乙でした

安価は↓
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/18(木) 01:35:20.99 ID:qnGrpOY/0
お疲れ様でした
403 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:00:08.53 ID:5H+yjn2lo

こんばんはー更新はじめますねー






山風「あの、ね……由良……」


山風「……ママって、呼んでいい……?」


由良「え、ぇぇっ!?///」


由良「それは……流石に、恥ずかしいかな……///」


山風「ん……わかった」


提督「……」ナデナデ…







↓1  どうする?どうなる?

もしくはこれで終わる?
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:00:38.37 ID:fgPTUYq00
由良はママと呼ばれるとまんざらでもないだが、提督がパパと呼ばれると由良の目線が厳しくなるって、おしまい
405 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:01:59.26 ID:5H+yjn2lo



山風「ん……パパ……」


由良「……パパ?」


提督「あー、これはな、由良……」


由良「……なんでしょう、提督さん?」


提督「い、いや、そのな……」


山風「……♪」ギュウ…









山風編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:06:59.09 ID:1gYMigFBo
提督
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:06:59.55 ID:fgPTUYq00
初春
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:06:59.56 ID:7uIO1tuzo
レ級
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:07:00.19 ID:UKtrr7V30
熊野
410 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:08:16.34 ID:5H+yjn2lo

提督了解です






「ぐかー……ぐー……」


ピピピピ! ピピピピ!


「ん、ん……?」


「んー……」モゾモゾ…








↓1 どうなる?
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:10:14.42 ID:/TW7CmpKO
吹雪がノックしてレ級が産気づいたと
412 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:11:51.71 ID:5H+yjn2lo



コンコン…


「し、失礼します司令官っ!」


ガチャッ…


吹雪「司令官!司令官、起きてくださいっ!」


提督「んん……なんだ、吹雪……?」


吹雪「レ、レ級さんが産気付いて……!」


提督「っ……わかった、すぐ行く!」









↓1 どうなる?
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:12:35.41 ID:fgPTUYq00
レ級との話を思い出して、いつもより緊張する提督
414 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:13:58.16 ID:5H+yjn2lo



タッタッタッタッ…


『生まれる子が、異形だったら……』


提督(大丈夫だとは思うが……)


提督(いや、俺が信じてやれないでどうするんだ……!)


提督(しっかりしろ……レ級と赤ちゃんのためにも……)






↓1 どうなる?
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:18:01.81 ID:/3A/eoF60
珍しく地中海棲姫は真面目な顔で提督に話しかけて来た
416 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:19:15.54 ID:5H+yjn2lo



ガチャッ…


提督「レ級は!?」


地中海棲姫「アラ、今頃来タノ?」


提督「地中海棲姫……今は構ってる暇はないんだ……」


地中海棲姫「待チナサイ」


提督「……?」







↓1 どうなる?
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:22:04.38 ID:fgPTUYq00
彼女の話によると、出産自体が済んで赤ちゃんも人型だけど頭に角が生えてるみたい
418 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:23:47.85 ID:5H+yjn2lo



地中海棲姫「出産ナラ済ンダワヨ。安産ダッタミタイ」


提督「それなら尚更……」


地中海棲姫「子供、角ガ生エテルソウヨ」

 
提督「っ……」


吹雪「……司令官」


地中海棲姫「ソレデモ、会イニイク?」


提督「……」








↓1 どうなる?
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:24:57.45 ID:1gYMigFBo
当たり前だろうと向かう提督
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:24:58.02 ID:fiJxQ3IG0
会いに行く
421 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:25:56.36 ID:5H+yjn2lo



提督「当たり前だろう……行くぞ、吹雪」


吹雪「は、はいっ……!」


タッタッタッタッ


地中海棲姫「……フフッ」


スタスタスタ…


提督(レ級……!)








↓1 どうなる?
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:26:49.32 ID:ruHtDUOsO
病室に入り子供を抱いているレ級を見る
顔はレ級とそっくりで、レ級と比べて足が人間らしくなり、尻尾の先に艤装の頭がない
423 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:28:34.99 ID:5H+yjn2lo


ガチャッ…


港湾棲姫「ン……提督」


提督「レ級、レ級は!?」


港湾棲姫「シー……寝テル。疲レテルカラ……」


提督「なら、子供は……あ」


レ級「すぅ……すぅ……」


赤ちゃん「……」


提督「この子が……」








↓1  どうなる?
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:30:28.32 ID:fgPTUYq00
本能的に提督=ぱぱと感じて赤ちゃんはコツコツと角を突けてくる
425 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:32:14.96 ID:5H+yjn2lo


赤ちゃん「ぅ……?」


吹雪「あ……赤ちゃんが……」


赤ちゃん「……」コツン…


提督「……」ナデナデ…


提督(俺が親だって、分かっているのか……この子は)








↓1  どうなる?
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:34:46.46 ID:WovPOue70
コンマ偶数で男の子、奇数で女の子
427 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:36:59.31 ID:5H+yjn2lo



港湾棲姫「……ソノ子、男ノ子ダソウダ」


提督「なら、この子も俺と同じように雄型としての力を……?」


港湾棲姫「ソレハマダ分カラナイ。レ級ノ影響モアルダロウシ……」


提督「そうか……男の子か。顔はレ級にそっくりなんだが……」








↓1  どうなる?
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:39:06.57 ID:fgPTUYq00
提督たちの声を聞いてゆっくりと目を開けるレ級
429 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:40:07.01 ID:5H+yjn2lo




レ級「……ン」


吹雪「あ……レ級さん」


提督「おはよう、レ級……」


レ級「提、督……」


提督「……お疲れ様。ありがとうな」







↓1  どうなる?
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:44:07.76 ID:1gYMigFBo
赤ちゃんが人の形から外れてしまった事を謝りそうになったので、キスで口を塞ぐ提督
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:44:36.12 ID:f03AMIVn0
言葉が見つからないから焦り出して涙を流すレ級
432 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:46:00.78 ID:5H+yjn2lo



レ級「……」ジー…


赤ちゃん「……」


レ級「提督……ゴメンナサ……」


レ級「ンッ、……ゥ……」


提督「……謝る必要なんてない。この子を産んでくれただけで嬉しいよ」


提督「レ級、ありがとう……」ギュウ…








↓1  どうなる?
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:49:10.83 ID:fgPTUYq00
他の姫たちもお祝いの言葉を伝えに来た
434 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:51:41.34 ID:5H+yjn2lo



港湾棲姫「……オメデトウ、レ級」


レ級「港湾……面倒カケタナ」


ガララ…


戦艦水鬼「子供、産マレタンデスッテ?」


ショタ雄型「アノ、オメデトウゴザイマス」


港湾夏姫「オ祝イシナキャ、ネ?」


レ級「テメーラ……」







↓1 どうなる?
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:54:31.45 ID:qWBvewg10
嬉しいだけど赤ちゃんは男の子だからレ級は赤ちゃんを抱き上げて警戒モード
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:55:04.81 ID:ruHtDUOsO
吹雪が抱いてもいいですかと言ってくるので、
抱かせると尻尾を吹雪の腕に巻き付けてしっかりホールドする赤ちゃん
気にいったようだった
437 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/18(木) 23:56:34.96 ID:5H+yjn2lo


戦艦水鬼「シカシ、ソレガ人ト深海棲艦ノ子供カ……」


戦艦水鬼「貸シテミロ」


レ級「……ッ///」ギュウ…


戦艦水鬼「安心シロ……妙ナ真似ハシナイ」


港湾棲姫「レ級、オネガイ」


レ級「……仕方ネェナ///」


スッ…






↓1  どうなる?
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:58:29.34 ID:1gYMigFBo
温かいと戦艦水鬼の感想
赤ちゃんは本能で胸をまさぐり始める
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/18(木) 23:59:21.44 ID:fgPTUYq00
潜水棲姫と地中海棲姫は無言でじっくりと赤ちゃんを観察する
提督「・・・おい、変なことするなよ」
440 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:00:19.08 ID:0pB3L7Hzo



戦艦水鬼「ドレ……」


港湾夏姫「ドウ?」


ギュウ…


戦艦水鬼「……温カイナ」


提督「……」


赤ちゃん「ぅー」モゾモゾ…


戦艦水鬼「ン、腹ガ空イテルノカ?」








↓1  どうなる?
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:01:44.08 ID:NGp0sKmJ0
戦艦水鬼は胸を出そうとしたら、レ級は慌てて赤ちゃんを取り返した
442 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:03:22.32 ID:0pB3L7Hzo



戦艦水鬼「ドレ……」シュル…


提督「おいおいおいっ……」


レ級「返セッ、テメェ……!///」


戦艦水鬼「ドウシタ……?」


レ級「ドウシタジャネーヨ、人ノ子供ニ……///」


提督(おいげんもあんな風に……はぁぁ……)







 
↓1  どうなる?
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:04:17.80 ID:9GRYKH2/0
439
444 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:06:19.64 ID:0pB3L7Hzo



潜水新棲姫「アレガ、赤チャン……?」


潜水棲姫「小サイワネ……」


提督「……お前たち二人とも、変なことするなよ?俺の子供なんだからな」


潜水棲姫「分カッテルワ。ココヲ追イダサレタクナイモノ」


潜水新棲姫「ン……」








↓1  どうなる?
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:07:35.69 ID:ysK/pO8po
436
446 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:10:19.86 ID:0pB3L7Hzo



吹雪「あ、あの……レ級さんっ!」


レ級「ン……?」


吹雪「私にも、抱っこさせてくれませんか……?」


レ級「……マア、吹雪ナラ問題ネーカ……ペチャンコダシ」


吹雪「そ、そんなことないですよっ……よいしょ」


赤ちゃん「……」ギュウ…


吹雪「わ、わ……ふふっ、可愛いです、司令官♪」


提督「そうだな……吹雪のこと、気に入ったのかもな」


レ級「……」ムスー…








↓1  どうなる? 
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:12:28.99 ID:NGp0sKmJ0
レ級は提督の腕を掴んで、『親子三人』で赤ちゃんの名前について話ししたい
448 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:15:32.10 ID:0pB3L7Hzo


提督「それにしても、よく懐いて……」


グイッ…


提督「ん……レ級?」


レ級「……ソノ子ノ名前、マダ決メテナイダロ」


レ級「チャント、話シテオキタイ……三人デ」


提督「……分かった。悪い、みんな席を外してくれ」


吹雪「レ級さん、ありがとうございました!」


レ級「ン……」ギュウ…









↓1  どうなる?
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:18:31.69 ID:aUVDsyYVO
やっと静かになったところで初めての母乳を与えるレ級
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:18:34.48 ID:NvnByyVh0
皆が出ていったを確認して提督に甘えるレ級
451 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:21:46.09 ID:0pB3L7Hzo


バタンッ…


レ級「……ハァ」


シュル…


提督「ん……」


提督(レ級、おっぱいあげるのか……)


レ級「……ジロジロ見ンナ、馬鹿……///」


提督「あ、すまん……」


レ級「ッタク……ホラ//」


赤ちゃん「ぅー」








↓1  どうなる?
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:24:52.56 ID:NGp0sKmJ0
食事が終わった赤ちゃんは寝について改めて名前を決めよう
453 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:28:30.91 ID:0pB3L7Hzo

 

赤ちゃん「……」ウトウト…


レ級「大丈夫……私ガ側ニツイテルカラ……」ナデナデ…


レ級「ユックリ眠ッテ……」
 

赤ちゃん「……ぅ」スヤスヤ…


提督「……気持ち良さそうだ」


レ級「ン……ソレデ、提督……」


提督「……名前か。どうするかな」










↓1  どうなる?
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:29:56.10 ID:ysK/pO8po
レックスってのはどうだろうと
455 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:32:43.95 ID:0pB3L7Hzo



レ級「……男ノ子ダシ、れっくすナンテ考エタンダガ」


提督「レックスか……俺は、お前の古い名前を借りようかと思ったんだが」


レ級「アァ……?『みかさ』ハ男ニ付ケル名前ジャネーダロ……」


提督「んー……」








↓1  どうなる?
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:34:50.48 ID:NGp0sKmJ0
起きた後で赤ちゃん選ばせよう、今はとレ級を抱き寄せる提督
457 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:37:11.93 ID:0pB3L7Hzo


提督「……この子が起きたら、この子自身に選ばせてあげよう」


レ級「……分カッタ」


提督「さて……」グイッ…


レ級「ッ……///」


提督「……出産、どうだったんだ?辛かっただろ……?」


レ級「ソレハ……///」







↓1  どうなる?
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:40:09.49 ID:R4jCRKD50
辛かったけど提督のためなら苦しくないと言って、恥ずかしくて抱きつくまま黙り込む
459 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:42:37.99 ID:0pB3L7Hzo



レ級「ツ……辛カッタ、ケド……///」


レ級「アナタノタメナラ……ソウ思ウト、頑張レタ……///」


提督「そうか……」


レ級「ッ……///」


ギュウウウ… シュルルル…


提督(ん、尻尾が……レ級……)







↓1  どうなる?
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:45:22.66 ID:aUVDsyYVO
後で吹雪にも礼を言ってくれ、一番先に私に気づいて色んなところに声を掛けてくれたとレ級
461 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:49:45.14 ID:0pB3L7Hzo



レ級「……吹雪ニモ、オ礼ヲ言ナキャナ……」


レ級「一番先ニ気付イテ、色ンナ所ニ声掛ケマワッテ……」


提督「俺から言っておくよ……嬉しそうだったな、吹雪」


レ級「……提督、マダ抱ッコ、シテナイダロ?」


提督「ああ……でも、その子は寝てるし」


レ級「イイカラ……私ガ見タインダ。アナタガ、コノ子ヲ抱イテル様子……」


提督「レ級……」










↓1  どうなる?
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:51:58.66 ID:NGp0sKmJ0
赤ちゃんを抱っこしたらレ級はまだ泣きそうになった
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:52:37.84 ID:6qOmkkcbO
提督に抱かれると無意識に尻尾を腕に巻きつける赤ちゃん
464 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:54:07.98 ID:0pB3L7Hzo



スッ…


提督(気持ちよさそうに寝てる……俺の腕の中で、ゆっくり呼吸しながら……)


赤ちゃん「……ぅ」シュル…


提督(尻尾を巻き付けて、角を擦り付けて……)


レ級「……っ」


レ級(提督が……あたしの子供、抱いて……)


提督「……レ級」









↓1  どうなる?
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 00:56:24.25 ID:lllzKvjM0
おしまい
466 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 00:59:09.26 ID:0pB3L7Hzo



レ級「テイトク……ありがと……ありがとう……」


ポロポロ…


提督「……レ級」ギュウ…


レ級「ぐすっ……うぅ、うぇぇ……」


提督「二人で守っていこう……この子の幸せを……」


レ級「うん……うんッ……」








↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 01:04:09.13 ID:NGp0sKmJ0
初春
468 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 01:05:51.60 ID:0pB3L7Hzo

今日はここまでですー

またあしたー





初春「んんん……っ、ふあぁぁぁ……」


初春「……なんぞ騒がしいと思ったら、雨が降っておったか」


初春「……落ち着いて聞くと、これもまた風流じゃのう……ふふふっ」








↓1  どうなる?
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 01:07:57.51 ID:g/eNuZ2L0
なお髪はいつもよりジメジメするもよう
470 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:01:07.01 ID:320k1Lqio

こんばんはー更新はじめますねー




初春「さて……」


スタスタスタ…


初春「支度をせねばなるまいな……む?」


初春「う……妾の髪が……」


初春「はぁ……憂鬱じゃの……」









↓1  どうなる?
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:02:07.98 ID:NGp0sKmJ0
なんだかやる気でないから、手入れした後で髪を降ろしたまま部屋から出る
472 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:02:58.60 ID:320k1Lqio



初春「ん……」


初春「……今日は結わんでもよかろう。たまにはな」


初春「さて……」


スタスタスタ… バタンッ







↓1  どうなる?
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:05:42.76 ID:NKZm9Wls0
出撃の予定があってメンバーに挨拶しに行こう
474 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:06:48.97 ID:320k1Lqio



初春「……今朝から出撃か。軽く済ませてしまおうかの」


初春「まだ少し早いゆえ、皆寝ておるかもしれぬな……起こしに行こうか」


スタスタスタ…


初春(まずは……)







↓1  どうなる?
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:07:52.82 ID:NGp0sKmJ0
夕立から
476 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:08:56.61 ID:320k1Lqio



コンコン


初春「……夕立、起きておるかの?」


コンコン


初春「……夕立?」






↓1  どうなる?
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:09:24.21 ID:ysK/pO8po
眠そうに扉を開け、一瞬誰だか分からなかった夕立
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:10:48.09 ID:CXAFNGlK0
部屋に居ないからふっと窓を見て、夕立は外で雨遊びしていた
479 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:10:48.12 ID:320k1Lqio



ガチャッ…


夕立「んんん〜……ぽい……」


初春「おはよう。起こしに来たぞ」


夕立「あ〜……うん、ちょっと待ってて〜……」






↓1  どうなる?
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/19(金) 23:12:24.34 ID:hesVmCOv0
寝ぼけて下着をつけ忘れてくる夕立
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:12:42.21 ID:NGp0sKmJ0
夕立は目覚めたら初春を引っ張って外に雨遊びしようとする
482 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:13:45.67 ID:320k1Lqio



夕立「んん……いこ、初春……?」


初春「……なんぞ寝ぼけておらぬか?顔でも洗って……」


ヒラヒラ…


初春「はぁ……夕立!」


夕立「んん?ぽいっ?」


初春「下着はどうしたのじゃ……はぁ」







↓1  どうなる?
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:14:34.17 ID:NGp0sKmJ0
仕方ないから着替えを手伝う初春
484 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:15:47.02 ID:320k1Lqio



夕立「あー……///」


初春「まったく……手伝ってやらないと下着も履けないか?」


夕立「だ、大丈夫!///」


バタンッ


初春「……はぁ」








↓1  どうなる?
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:17:21.02 ID:1AAmjMOeO
着たら着たでエロい下着だった
486 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:19:15.26 ID:320k1Lqio



夕立「おまたせっぽい!」


初春「ちゃんと履いてるのか?」


夕立「うんっ、バッチリ!」ピラッ


初春「見せんでいいわ……しかし、なんというか……///」


夕立「提督さんが好きなやつっぽい!ほら、いこ!」


タッタッタッタッ


初春「あ、待たんか!」









↓1  どうなる?
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:19:47.55 ID:ysK/pO8po
仕方がないので次の娘を起こしに行く
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:19:50.78 ID:NGp0sKmJ0
意識しないようにするが、下着を見たら思わず自分と夕立の体を見比べてしまう初春
489 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:21:20.42 ID:320k1Lqio



スタスタスタ…


夕立「……まだ時間には早いから、皆を起こしに行ってったぽい?」


初春「うむ……夕立は起こしに来ておいて正解じゃったな」


夕立「えへへ……」


初春「次はここじゃな」


コンコン









↓1  どうなる?
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:21:37.89 ID:NGp0sKmJ0
夕雲は起きていた
491 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:24:08.06 ID:320k1Lqio



ガチャッ…


夕雲「あら……おはよう、二人とも」


夕立「おはよっぽい!」


初春「流石、夕雲は起きていたようじゃな」


夕雲「ええ。もう少しで支度も済むから、待っていてくれる?」


初春「了解じゃ」







↓1  どうなる?
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:24:48.12 ID:GKrzUuxD0
夕雲を含めて488
493 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:27:12.49 ID:320k1Lqio



バタンッ


夕雲「おまたせ……行きましょうか」


夕立「ぽーいっ!」


初春「……むぅ」


初春(二人とも、大人らしい身体付きじゃのう……)


初春(妾と比べると……はぁぁ)








↓1  どうなる?
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/19(金) 23:28:07.73 ID:hesVmCOv0
隙をついて背後から初春の胸を揉む夕立
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:28:12.57 ID:CXAFNGlK0
雨のこともあって今日は近海を巡回するだけ
496 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:30:46.04 ID:320k1Lqio


初春「……」


夕立「……はーつはるっ!」ムニュ


初春「ひゃああっ!?な、何をするっ!この痴れ者めっ!!///」


夕雲「夕立さん?いけないわよ、そんなことしちゃ」


夕立「だって、ぼーっとしてたから……」


初春「ま、まったく……///」









↓1  どうなる?
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:32:56.85 ID:CXAFNGlK0
495
498 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:34:20.94 ID:320k1Lqio



初春「こほんっ……」


初春「よいか?今朝の出撃は近海を巡回するだけじゃ」


初春「とはいえ、油断は禁物じゃ」


夕立「はーいっ!」

 
夕雲「ええ。了解よ」


初春「では、出撃じゃ!」








↓1  どうなる?
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:36:31.54 ID:1AAmjMOeO
危なげなく任務完了
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:36:57.83 ID:ysK/pO8po
報告されていた忌雷の群生地の様子を観察する
501 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:38:07.58 ID:320k1Lqio



初春「ふぅ……そっちはどうじゃ?」


夕雲「問題なし。これで終了ね」


夕立「うー、もうびしょびしょ……シャワー浴びたいっぽい……」


初春「そうじゃな……帰投しようぞ」









↓1  どうなる?
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:39:43.42 ID:NGp0sKmJ0
一緒にお風呂に入りませんと誘られた
503 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:41:11.43 ID:320k1Lqio



初春「ふぅ……」


夕雲「初春さん。一緒にお風呂どうですか?」


夕立「この時間なら、空いてるっぽい!」


初春「ぅ……そ、そうじゃな……」


夕雲「……ふふふっ♪」








↓1  どうなる?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/06/19(金) 23:42:01.04 ID:hesVmCOv0
誘いを受ける初春
505 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:43:17.01 ID:320k1Lqio


夕雲「そんなに引け目を感じること無いわよ?」


初春「わ、妾は何も……!///」


初春「ほ、ほら!ゆくぞっ……///」


夕立「うんっ」


夕雲「……♪」


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:44:59.91 ID:NGp0sKmJ0
夕雲は初春の悩みを見抜いて相談に乗るつもりが、夕立はもう一度初春を揉む算段を立ってた
507 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:46:16.22 ID:320k1Lqio



チャプ…


初春「ふぅ……」


夕立「初春、髪大変そう……」


初春「ふっ……もう慣れたものじゃ」


夕雲「それで……初春さん?」


初春「う……な、なんじゃ?///」








↓1  どうなる?
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:50:34.00 ID:ysK/pO8po
改二になった割には影が薄いのが悩み
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:50:57.26 ID:NKZm9Wls0
夕雲「今の初春さんも魅力的にと思いますよ♪」
510 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:52:30.99 ID:320k1Lqio



夕雲「いえ……どこか悩んでるように見えたの」


初春「う……///」


初春「そ、その……妾も改二になって長いが……///」


初春「なんとなく……影が薄いような気がしての……///」


夕立「ふむふむ……」


夕雲「……なるほど」










↓1  どうなる?
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:55:18.58 ID:NGp0sKmJ0
勇気を出して提督にアピールしてみらたどうですか?
512 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/19(金) 23:56:52.12 ID:320k1Lqio
   


夕雲「勇気を出して、提督にアピールしてみたらどうかしら……♪」


初春「な、なんであやつに……///」


夕雲「提督に意識してもらえば、出撃する機会もふえるでしょ?」


夕立「そう思うっぽい!」


初春「う……そ、そうじゃろうか……///」











↓1  どうなる?
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:58:43.45 ID:6owQOULT0
夕立「それとも、そっちのアピールをするぽい?」
そう言いながらまだ初春の胸を揉む夕立
514 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 00:00:42.47 ID:uo7KlK2so



夕立「それとも、そっちのアピールする?」スッ…


初春「っ……///」


夕雲「こーら、だめよ?」


夕立「……はーいっ、えへへ……♪」


初春「んもう……///」









↓1  どうなる?
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 00:03:05.67 ID:WjLVXDtf0
そこまでいうならやってみると初春
516 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 00:04:31.75 ID:uo7KlK2so



初春「……そこまで言うのなら、やってやるわ……///」


夕雲「あら、いいじゃない♪」


夕立「うんうんっ」


初春「……はぁぁ///」


初春(あやつに……提督に、か……///)








↓1  どうなる?
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 00:06:10.13 ID:0SzkqmIVo
とはいえ一人で行くのは恥ずかしいため姉妹艦を巻き込もうかと考える
518 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 00:07:21.04 ID:uo7KlK2so



初春(妾一人で、あやつと……///)


初春(それは……うぅ……///)


初春(誰か、妹でも誘えば……まだ……///)







↓1  どうなる?
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 00:08:38.39 ID:+Qb8T7O2O
気づけば初霜の部屋の前に
520 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 00:09:36.41 ID:uo7KlK2so


少し早いですが、今日はここまでですー

またあしたー







初春「……」


初春(はぁ……妾は、情けない姉じゃな……)

 
コンコン…


初春「初霜……」








↓1  どうなる?
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 00:10:43.29 ID:2A9Zlhqo0
二つ返事で引き受ける初霜
522 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:00:17.51 ID:wxyeaWyCo


こんばんはー更新はじめますねー






初霜「……はい、いいですよっ」


初春「おお、そうか!助かるぞ」


初霜「いえ……私にできることだったら、任せてください!」


初霜「ではさっそく、執務室に向かいましょう」


初春「う、うむ……!」








↓1  どうなる?
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:00:32.89 ID:WjLVXDtf0
いざとなると凄く緊張する初春
524 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:01:54.49 ID:wxyeaWyCo



初春「……」


スタスタスタ…


初春(うぅむ……しかし、提督にはなんと言えばいいのだろうか……)


初春(下手なことは言えぬし……き、緊張してきたのう……)


コンコン


初春「提督ー、初霜です。失礼します」








↓1  どうなる?

525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:03:36.35 ID:yB5rvDsK0
幸いにも提督以外誰もいない
526 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:04:40.10 ID:wxyeaWyCo


ガチャッ…


初春「……」


初霜「……初春姉さん?」


初春「あ……い、今ゆくぞっ」


バタンッ


提督「ん……二人か。どうかしたのか?」


初霜「さ、初春姉さんっ」


初春「う……うむ……」








↓1  どうなる?
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:07:31.46 ID:0SzkqmIVo
割と古参の方だと自負しているが活躍に欠ける気がしてると話を始める
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:07:55.21 ID:WjLVXDtf0
何を言えばいいのかと考えるうちに、寂しいと呟きは提督の耳に届けた
529 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:09:49.08 ID:wxyeaWyCo



初春「わ……妾は、この鎮守府にてそれなりに古参じゃと思うておる……」


初春「お主との付き合いも、かなり長いものであろう?じゃが、それにしては、その……」


初春「……なかなか、活躍する機会が……のう?」


提督「……初春」








↓1  どうなる?
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:10:49.23 ID:WjLVXDtf0
>>528
531 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:12:26.53 ID:wxyeaWyCo



初春「それで、その……な、なんと言えばいいのか……」


初霜(初春姉さん……)


初春「その……う、ぅ……えぇとじゃな……」


初春「さ……寂しくて……」ボソ…


提督「……」






↓1  どうなる?
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:13:25.42 ID:0SzkqmIVo
抱きしめてすまないと提督
533 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:14:51.93 ID:wxyeaWyCo



ガタッ


スタスタスタ…


初春「ぅぅ……あ、お、おぬし……っ」


ギュウ…


初春「なっ……!///」


提督「……寂しい思いをさせて、すまない」


初春「っ……う、ぅぅ……///」








↓1  どうなる?
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:17:09.41 ID:WjLVXDtf0
初霜の存在を思い出して離れようとするが、提督がまったく離す気がない
535 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:18:07.42 ID:wxyeaWyCo



初霜「……」ニコニコ


初春「はっ……!は、離さぬか無礼者めっ!///」


提督「……」ギュウ…


初春「ぬ……く、うぅ……///」





↓1  どうなる?
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:19:03.86 ID:45m87S53O
本当に嫌だったら言ってくれと提督
537 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:20:02.73 ID:wxyeaWyCo



提督「……本当に嫌だったら、離れるから」


初春「っ……!///」


提督「もしそうなら、言ってくれ……」


初春(それは……卑怯じゃ……///)


提督「……」ギュウ…








↓1  どうなる?
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:21:51.69 ID:WjLVXDtf0
黙り込んだら初霜がごゆっくりと言い残して退室
539 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:22:44.81 ID:wxyeaWyCo



初春「……///」


提督「……」チラ…


初霜「それでは、ごゆっくり……」


バタンッ


提督「……何か飲むか?」


初春「……///」







↓1  どうなる?
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:27:04.62 ID:eUBmxkoJ0
このままだと夕立に言われた通りなってしまうと身を構える初春
541 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:28:22.25 ID:wxyeaWyCo


初春「こ、コーヒーでよい……///」


提督「ん……」


スタスタスタ…


初春(……このままじゃと、夕立の行ったとおりになるのでは……///)


初春(それは……むう……///)








↓1  どうなる?
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:31:09.43 ID:WjLVXDtf0
提督に髪を触れるだけでビックとする
543 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:32:48.57 ID:wxyeaWyCo



ズズ…


初春「ふぅ……///」


提督「……」


スッ…


初春「っ……よ、よさぬかっ///」


提督「おっと……嫌だったか?」


初春「お、乙女の髪に無闇に触るでない……まったく///」








↓1  どうなる?
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:37:21.44 ID:0lescb0k0
その後も耳に息をかけるや他のところを触って初春の反応を楽しめる提督
545 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:38:10.60 ID:wxyeaWyCo



提督「悪い悪い……」


初春「……本当に反省しておるのか……?ひゃっ///」


提督「反省してるよ……な?」


初春「き、貴様っ……///」








↓1  どうなる?
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:40:12.79 ID:0SzkqmIVo
真面目な話も入れてクールダウン
遠征や哨戒先の希望を募る
547 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:41:57.68 ID:wxyeaWyCo



提督「まあまあ……真面目な話をしよう」


初春「む……///」


提督「近々、長期間に渡って大規模な作戦を行う計画はあるが……まだ煮詰めるのに時間がかかってな」


提督「遠征や哨戒くらいしか回せる宛はないが……」


初春「構わぬ。妾の力を役立てられればそれでよい」








↓1  どうなる?
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:45:35.51 ID:WjLVXDtf0
夕立は考えなしに初春が体の事を気にしていることを提督にばらしたから、提督はそれを初春に聞いてみた
549 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:46:55.39 ID:wxyeaWyCo



提督「ところで……」チラ…


初春「……なんじゃ?」


提督「いや……」


初春「……妾の身体が、どうかしたのか?」


提督「違う。その、夕立がな……」










↓1  どうなる?
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:49:03.65 ID:N6HgELM50
暴れ出す前にまだ提督に抱きしめられた
551 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:50:07.12 ID:wxyeaWyCo



初春「……んなっ!///」


初春「わ、妾はそんなこと気にして……っ///」


提督「初春、落ち着け……」ギュウ…


初春「っ……む、ぅ……///」







↓1  どうなる?
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:50:27.82 ID:45m87S53O
船体のバランスを得るためにマッサージをされてみないかという提督
553 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:52:32.11 ID:wxyeaWyCo



提督「それで、どうだ。マッサージ受けてみないか?」


初春「……マッサージじゃと?」


提督「ああ、身体をほぐせばもっと上手く身体を動かせるようになるかも」


初春「それは、構わぬが……」ジー…


提督「大丈夫、変なことはしないよ」








↓1  どうなる?
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:54:30.96 ID:WjLVXDtf0
悪ノリで初春のツボを押しまぐる
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:55:10.95 ID:q9YiIcNBo
本当に変な事をせず終わる
556 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:55:37.25 ID:wxyeaWyCo



グニ グニ…


初春「んん……」


提督「どうだ、初春?」


初春「なかなか、心地よい……」


提督「そうか……ここは?」ギュッ


初春「いっ!?いたたたっ……」


提督「我慢我慢、な?」







↓1  どうなる?
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 23:58:36.86 ID:8z+MHult0
体が軽くなるけど二度とやりたくないと初春
558 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/20(土) 23:59:42.34 ID:wxyeaWyCo



初春「はぁ、はぁ……」


初春「うぅ……あんな痛み、二度とごめんじゃ……」


提督「知らず知らずのうちに筋肉がかたまってたんだろうな」


初春「……そういうことなら、これで笑わもまた強く……」







↓1  どうなる?
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:03:15.42 ID:h9frvlwq0
用事が済んだがまだモジモジしている初春
560 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:04:12.53 ID:fRZHAiO0o



提督「ん……よし、遠征と哨戒の配属、これで完了だ」


初春「そ、そうか……」


初春「……」


提督「……まだ何かあるのか?」


初春「う……そ、その……///」








↓1  どうなる?
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:07:43.55 ID:xvlurhok0
素直にもう少し側に居たいと言えない初春
562 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:09:19.49 ID:fRZHAiO0o



初春「っ……///」


初春(せっかく二人きりなのに、これで終わりなど……///)


提督「……?」


初春「その……///」








↓1  どうなる?
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:13:24.48 ID:h9frvlwq0
なんとなく察して初春に少し手伝いしたいことがあると言う提督
564 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:14:17.93 ID:fRZHAiO0o



初春「……///」


提督「……時間があるのなら、手伝って欲しいことがあるんだが」


提督「頼めるか、初春?」


初春「ん……な、なんじゃ?///」









↓1  どうなる?
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:15:57.86 ID:3EDGDzi20
暇だから話の相手が欲しい
566 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:17:35.19 ID:fRZHAiO0o



提督「別に難しいことじゃない。ただ、話し相手になってくれないか?」


初春「む……まあ、構わぬが……」


提督「そうか。なら、そのまま座っててくれ」


提督「……何から話そうか」






↓1  どうなる?
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:20:22.10 ID:h9frvlwq0
さっきも言ったが、あまり初春たちを構える時間がないから、初春や姉妹になに不満があったら言ってほしい
568 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:22:18.74 ID:fRZHAiO0o



提督「……さっきも言ったが」


提督「こんなに艦娘がいるんだ。言い訳するつもりは無いが……どうしても一人一人面倒を見る時間はない」


提督「初春自身や、姉妹が不安を抱えてるようなら遠慮せず言ってくれ」


初春「……うむ」






↓1  どうなる?
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:25:07.56 ID:dN2RgBQB0
話しているうちに提督はゆっくりと初春の側に迫る
570 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:26:32.38 ID:fRZHAiO0o



提督「……ケッコンしていたり、子供がいたり」


提督「艦娘によってそういう差はあるが……扱いに優劣をつけるつもりはない」


スッ…


初春「ん……」


提督「だから……寂しく思わせて、悪かった」






↓1  どうなる?
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:30:38.58 ID:h9frvlwq0
初春「・・・ずるい人じゃ、そこまで言われたらもう文句を言えないのう」ギュウ…
572 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:32:12.77 ID:fRZHAiO0o


初春「……おぬしも狡いものじゃ」


初春「そうまで言われては……妾は文句も言えぬ……」


提督「……ん」


ギュウ…








↓1  どうなる?
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:33:47.29 ID:KKJHvrNC0
提督「今日はここで寝る?」
初春「……もう少し空気を読め///」
574 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:35:05.31 ID:fRZHAiO0o
 


提督「……今夜はここで寝るか?」


初春「っ……!///」


初春「この、痴れ者め……もう少し空気を読まんか……///」


提督「ふふ、悪かった……」







↓1 どうなる?
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:37:17.63 ID:h9frvlwq0
それはそうと別にダメとは言ってない初春
576 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:38:13.76 ID:fRZHAiO0o



提督「それじゃ……」スッ…


ギュウ…


初春「だ、駄目とは……言うておらぬ……///」


提督「初春……」


初春「っ……///」







↓1 どうなる?
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:39:29.86 ID:6w1LF6Tvo
無言で初春を抱き寄せる提督
578 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:41:04.65 ID:fRZHAiO0o



スッ… ギュウ…


初春「ん……///」


提督「初春……」


初春「……優しく扱うのじゃぞ?妾は、その……慣れておらぬ故……///」


提督「分かってる……」







↓1  どうなる?
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:43:04.64 ID:h9frvlwq0
目を閉じて提督のキスを待つ
580 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:44:26.34 ID:fRZHAiO0o



ギュウ…


初春(提督に、抱かれて……)


初春「っ……///」


初春「ん、ん……///」


スッ…


提督「……」








↓1  どうなる?
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:46:54.71 ID:3EDGDzi20
舌を入れて初春を驚かせて逃がさないように抱きしめる
582 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:48:22.23 ID:fRZHAiO0o


チュッ…


初春(ん、接吻を……、っ!?///)


初春「んんっ、ん……ぁ、ちゅ……」


初春(し、舌が……何を、考えてっ……///)


ギュウウウ…







↓1  どうなる?
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:50:44.68 ID:6w1LF6Tvo
初春をトロトロにするまでキスを続ける
584 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:52:50.31 ID:fRZHAiO0o



初春「ちゅ、あ……こら、止めぬか……っ///」


初春「こんな、の……むうぁ……///」


初春(ぞくぞくと、背筋が震えてっ……ああっ///)


初春(こんなの、おかしく……っ///)








↓1  どうなる?
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 00:55:46.18 ID:h9frvlwq0
提督はスカートに手を入れてくるが、今の初春に抗う気力が残ってない
586 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 00:57:27.27 ID:fRZHAiO0o



提督「ん……」スッ…


初春「はぁー、はぁー……ひぅ……♥」ビクンッ…


提督「……初春」スルッ…


初春「あ、ぁ……♥ぅ……♥」


提督「すごい濡れてる……敏感なんだな」


初春「い、言うなぁ……っ♥」








↓1  どうなる?
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 01:00:14.13 ID:2uEp88Qo0
夜戦突入
588 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 01:02:24.62 ID:fRZHAiO0o


今日はここまでですー





初春「あっ、ふぁぁっ♥」


初春「はぁ、はぁぁ……ん……♥」


提督「初春……」


初春「はぁ……てい、とく……♥」












↓3までで多数決 キンクリする?しない?

内容も募集してますー
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 01:02:34.12 ID:2uEp88Qo0
しない
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 01:02:43.23 ID:6w1LF6Tvo
しない
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 01:03:44.72 ID:wUulORYqO
変なことはせず優しく正常位
592 : ◆KWCKmHzWpc [saga sage]:2020/06/21(日) 22:45:58.20 ID:fRZHAiO0o


「はぁ、はぁ……♥あん……♥」  


提督の眼下で、初春が喘いでいた。一つに繋がり彼女に触れている部分から、快感に混じって幸せな感覚が伝わってくる。初めてながらに提督を受け入れ、気持ちよくさせようとしてくれているのがわかる。

そんな彼女に応えようと、提督はゆっくり腰を動かしていく。


「あぁっ♥はぁ、ぁ……♥あっ♥」


小柄な駆逐艦のどこを責めれば気持ちよくなるのか。今までの経験からよく知っていた提督は、初春の身体を少しずつ変えていく。


「て、ていと、くっ……♥」


突く度に初春の表情が蕩けていく。不安と緊張に強張っていた顔が、快感に呑まれている。提督はそんな初春を抱きしめながら、腰を降るスピードを早めていった。


「あぁっ♥あ、は♥ひうっ……♥」


「わ、わらわは、もうっ……イッ……♥♥♥」


593 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:01:24.01 ID:fRZHAiO0o

こんばんはー更新はじめますねー




提督「はぁ、はぁ……ふぅ……」


初春「ぁ、ぁ……っ♥う……♥」

 
提督「初春……」


初春「てい、とく……んむ……」ギュウ…








↓1  どうなる?
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:01:56.86 ID:h9frvlwq0
提督と繋がって嬉しかった反面、提督の動きが明らかに慣れているから複雑な気持ちになる
595 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:03:03.94 ID:fRZHAiO0o



初春(妾は、ようやく……提督と……♥)


初春(しかし……流石に、慣れておったな……)


提督「……初春?」


初春「……」





↓1  どうなる?
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:04:30.85 ID:E353V6hE0
キスで提督を黙らせるけど逆に提督のテクニックにやられる
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:04:34.23 ID:6w1LF6Tvo
根本まで埋め直し愛していると囁く提督
598 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:05:47.28 ID:fRZHAiO0o



提督「何かあるのなら……むっ」


初春「はぁ……はむ、ちゅっ……」


初春(これは、仕返しじゃ……)


提督「……」


初春「っ!んぅ、んーっ……♥」


初春「ぷあっ、はぁ、はぁ……うぅ……♥」








↓1  どうなる?
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:06:42.92 ID:h9frvlwq0
>>597
600 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:08:25.11 ID:fRZHAiO0o



提督「……初春」ギュウ…


初春「んんっ……♥」

 
提督「分かるか、俺の心臓……」


初春「はぁ、はぁ……♥」


提督「……愛してるよ、初春」ギュウウウ…


初春「ん、ん……♥」










↓1  どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:09:13.78 ID:BbUWBRssO
気恥ずかしくて初春がモゾモゾと動いていると、その刺激で提督がまた中出しして悶絶する
602 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:11:16.44 ID:fRZHAiO0o



初春「そ、……そう何度も、言わずともよい……♥」


提督「ごめんごめん……」


初春(でも……どうしようもなく、嬉しいのじゃな……♥)


キュウッ…


提督「っ、う……」


初春「え……ひゃっ……♥」








↓1  どうなる?
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:11:51.72 ID:xChv4eF+0
指輪渡す
604 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:13:32.42 ID:fRZHAiO0o



初春「う、ぅ……またぁ……♥」


提督「ごめんごめん……」


提督「初春のことを思うと……我慢できなかった」


初春「っ……また、そう言って妾をからかって……///」


提督「からかってないさ……初春」


スッ…


初春「あっ……///」








↓1  どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:16:03.69 ID:6w1LF6Tvo
指にはめさせて妊娠判定
606 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:17:41.54 ID:fRZHAiO0o



提督「受け取ってくれ……」


スッ…


初春「ん……仕方のないやつじゃ……♥」


初春「妾の夫として……今後とも励むがよい……♥」


提督「……初春」









↓1  妊娠判定 偶数なら直撃弾です
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:18:29.41 ID:h9frvlwq0
はい
608 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:21:04.54 ID:fRZHAiO0o



初春「ん……ふぁ……」


提督「疲れたのか?」


初春「まあな……もうクタクタじゃ……」


提督「俺もだ……このまま寝かせてくれ」


初春「それは構わぬが……提督?」


提督「……すぅ」


初春「はぁ……まったく、困ったやつじゃ……」









初春編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:26:04.42 ID:h9frvlwq0
佐渡、深夜からスタート
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:26:04.68 ID:4KDZ7ar60
熊野
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:26:05.25 ID:3H+jJkZjo
ネ級改
612 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:27:50.98 ID:fRZHAiO0o


佐渡了解です







【深夜 佐渡の部屋】


ザー…


佐渡「……」パチッ…


佐渡(……なんだ?)


佐渡(……雨の音?外がうるさいな……)







↓1  どうなる?
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:29:11.21 ID:5wo93IQ20
せっかく起きたのでこっそり買ったケミカルライトで遊ぶ
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:29:32.62 ID:6w1LF6Tvo
少し小の方が近いのでトイレに向かう
615 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:30:29.48 ID:fRZHAiO0o



佐渡(うー……眠れねぇ……)


佐渡(つっても、消灯時間はとっくに過ぎてるし……)


佐渡「……あ」


モゾモゾ…


カチッ


佐渡「……へへへ」







↓1  どうなる?
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:31:45.06 ID:BbUWBRssO
614
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:32:02.11 ID:Wqgj31Ws0
真夜中の鎮守府を探検
618 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:32:29.76 ID:fRZHAiO0o



佐渡(ちょうどトイレに行きたかったし……これで照らしながらいこう)


ガチャッ…


ザー…


佐渡「……くらい」


佐渡「うぅ……」


スタスタスタ…






↓1  どうなる?
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:33:38.55 ID:h9frvlwq0
無事にトイレを済んだが、眠気がなくなったから>>617
620 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:35:05.83 ID:fRZHAiO0o



ジャー…


佐渡「ふぅ……」


佐渡(……なんか、トイレ済ませたら怖くなくなってきたな)


佐渡(ふふふ……このまま、夜の鎮守府を探検してやるか!)


タッタッタッタッ







↓1  どうなる?
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:36:44.20 ID:3H+jJkZjo
とりあえず外に出てみる
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:36:59.53 ID:ZYIhcWmG0
とはいえ一人だとつまらないから一緒に来てくれそうな艦娘を探しに行く
623 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:37:53.29 ID:fRZHAiO0o



ガチャッ…


ザー…


佐渡「うひゃー……すごい雨だ……」


佐渡「これじゃ傘をさしてても濡れそうだ……」








↓1  どうなる?
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:39:01.61 ID:BbUWBRssO
演習場で照明弾が上がっている
夜戦訓練しているためあまり近づかないでおく
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:39:32.49 ID:ZYIhcWmG0
622
626 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:41:00.42 ID:fRZHAiO0o



バッ…


佐渡「ん……?」


佐渡(あの光……演習場のほうからだ)


佐渡(夜戦の演習してるのか……こんな天気なのに)





↓1  どうなる?
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:42:04.23 ID:h9frvlwq0
コンマ判定

偶数 近づいてみる
奇数 建物の中に戻る
628 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:43:24.12 ID:fRZHAiO0o



佐渡「っ……寒い……」


佐渡(外は風が冷たいな……戻ろう……)


バタンッ


佐渡「はぁ……」







↓1  どうなる?
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:44:18.01 ID:BbUWBRssO
視界の端に白い影が見えた気がする
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:44:50.82 ID:3EDGDzi20
暗い廊下からいつもと違う雰囲気を感じさせられてドキドキして進む
631 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:45:25.25 ID:fRZHAiO0o



フッ…


佐渡「え……?」


佐渡(い、今何か……)


佐渡(き、気のせいだよな……きっとそうだ……!)


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:47:19.90 ID:3H+jJkZjo
>>630
633 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:48:53.19 ID:fRZHAiO0o



佐渡(ここは……食堂につながる廊下だな。毎朝通ってる……)


佐渡(流石に真っ暗だと、雰囲気変わるな……)


佐渡「……」ドキドキ…







↓1  どうなる?
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:49:14.11 ID:6w1LF6Tvo
前から懐中電灯の光が迫ってきたので隠れる
635 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:50:04.75 ID:fRZHAiO0o



フッ…


佐渡「!」


スタスタスタ…


サッ…


佐渡(だ、誰か来る!見回りか……?)








↓1  どうなる?
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:50:54.03 ID:h9frvlwq0
川内「おかしいなー、佐渡ちゃんはどこに行ったんだろう、部屋に居ないし・・・」
佐渡(・・・へへぇ)
637 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:52:56.70 ID:fRZHAiO0o



スタスタスタ…


川内「おっかしいなー……」


佐渡(川内さん……?)


川内「佐渡、どこ行ったんだろ……寝るまでは部屋にいたのに」


川内「トイレとかかな……」


佐渡(佐渡サマを探してるのか……?)










↓1  どうなる?
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:53:14.13 ID:ZYIhcWmG0
見回りの人が居ると知って余裕が戻ってくる佐渡サマ
639 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:54:58.12 ID:fRZHAiO0o



佐渡(しかし……ちゃんと見回りいるんだな……)


佐渡(へへっ、怖がることなんてないな……!)


川内「んん?」


佐渡「っ……!」


川内「……誰かいる?」







↓1  どうなる?
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:55:51.56 ID:zMBNa8cqO
意外にも、川内は佐渡に気づかずスルー
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:56:02.00 ID:h9frvlwq0
ケミカルライトを消してやり過ごす
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:56:11.20 ID:6w1LF6Tvo
遠くで物音がしたためそっちを見に行く川内
643 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:56:48.70 ID:fRZHAiO0o



佐渡「……っ」


川内「……まあいいか」


川内「んー……お腹空いたな……」


スタスタスタ…


佐渡「ほっ……」


佐渡(へへ、川内さんも大したことないな……!)








↓1  どうなる?
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:57:44.11 ID:BbUWBRssO
また白い影が見えた気がして追いかけてみる佐渡
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 23:58:51.58 ID:h9frvlwq0
こうなったら見回りを避けながら執務室に進むと挑戦してみる
646 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/21(日) 23:59:20.86 ID:fRZHAiO0o


フッ…


佐渡「ぁ……」


佐渡「……」


佐渡(あれが、幽霊じゃないのなら……)


佐渡(見てろ……佐渡サマが退治してやる!)







↓1  どうなる?
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:00:22.53 ID:3XjdwUdvO
潜水新棲姫がジェーナスの部屋の前に佇んでいたが、首を振って後にする光景を見る
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:01:06.32 ID:l1Y2xauM0
追い駆ける途中で、後ろからもう一人の足音が聞こえた気がした
649 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:01:39.69 ID:6DsOQxOeo



佐渡「ん……?」


潜水新棲姫「……」


佐渡(潜水新棲姫……?あんなところで……)


佐渡(というか、ここ海外艦寮……)


潜水新棲姫「……」


スタスタスタ…


佐渡「……?」








↓1  どうなる?
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:02:16.21 ID:l1Y2xauM0
探検に戻る途中で、後ろからもう一人の足音が聞こえた気がした
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:02:50.60 ID:ebkeWubh0
後ろから肩を叩かれ、振り向くと
白い肌、赤い目、異形の影が…
見回りのバタビア沖棲姫(ヒューストン)「夜中ニ出歩クトハ、イケナイ子ネ?」
佐渡「ぎゃああああ!?」
652 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:03:30.68 ID:6DsOQxOeo



佐渡「ま、いいか……」


コツコツコツ…


佐渡「!」


佐渡(また誰か来た……!?)


サッ…


佐渡「……」ソー…






↓1  どうなる?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:03:48.04 ID:7FJFZ4/Q0
振り返ると誰もいないけど後ろからの足音が消えない
654 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:05:54.60 ID:6DsOQxOeo



佐渡(あれ……いない?)


スッ…


コツコツコツ…


佐渡「……!?」


佐渡(な、なんで……誰もいないのに……)






↓1  どうなる?
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:06:07.70 ID:l1Y2xauM0
川内はとっくに佐渡を気づいたから、気づかないふりして足音だけ出して佐渡を驚かす
656 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:07:21.54 ID:6DsOQxOeo



川内(ふふふ……驚いてる驚いてる……)


川内(私も今後の見回りあるんだし、佐渡には早く部屋に戻ってもらわなきゃ……)


川内(ま、少し驚かせば部屋に戻るでしょ……)


コツコツコツ…


佐渡(な、なんで……?)









↓1  どうなる?
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:08:28.90 ID:DBSXIbBU0
意外に執務室に直行する佐渡
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:08:37.04 ID:/yV5SwKuo
逃げ出すとそれに合わせて足音が走ってきて怖がる佐渡
659 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:10:01.74 ID:6DsOQxOeo



佐渡「ぅ、ぅ……」


タッタッタッタッ


川内(んん……?海防艦寮とは真逆の方向だけど……)


川内(……なるほど、執務室にいく気か……)








↓1  どうなる?
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:13:52.27 ID:l1Y2xauM0
提督のことだから心配いらないか、そう言って川内は足音を隠した
661 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:15:10.29 ID:6DsOQxOeo



川内(……提督なら、心配はいらないかな)


サッ…







タッタッタッタッ


佐渡「う、うぅぅ……」


佐渡(司令、司令……!)






↓1  どうなる?
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:15:35.71 ID:/yV5SwKuo
提督の寝室まで行って布団に潜り込む佐渡
663 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:16:46.74 ID:6DsOQxOeo



ガチャッ…


キィ…


佐渡「うぅ……」


佐渡「司令……」


モゾモゾ…


佐渡「……ぐすんっ」







↓1  どうなる?
664 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:17:34.86 ID:6DsOQxOeo



ガチャッ…


キィ…


佐渡「うぅ……」


佐渡「司令……」


モゾモゾ…


佐渡「……ぐすんっ」







↓1  どうなる?
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:18:01.50 ID:l1Y2xauM0
当の提督は布団の中にスマホをいじってた
666 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:19:16.12 ID:6DsOQxOeo



提督「ん……誰だ?」


佐渡「っ……司令、起きて……」


提督「佐渡?どうしたんだそんな顔で……」


佐渡「……う、うっ、ぅぅ……」


提督「あ、おい!泣くなって……」






↓1  どうなる?
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:21:01.61 ID:/yV5SwKuo
見えない奴に追いかけられて怖かったとボロ泣きで背中をポンポンしてやる提督
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:21:07.21 ID:FQLMOtJX0
泣きながら説明する佐渡ちゃん
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:22:00.79 ID:1JnoQpnFo
佐渡は幽霊が出たと言うが、提督は何となく察していた
670 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:22:44.07 ID:6DsOQxOeo
 



佐渡「だ……誰かに、追いかけられて……」


佐渡「そいつ、全然見えなくて……きっと、ユーレイなんだ……!」


佐渡「それで、それで……」


提督「……そうか」ギュウ…


提督(たぶん川内だな……部屋に返そうとしたのが逆効果に、ってところか)







↓1  どうなる?
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:24:38.95 ID:l1Y2xauM0
落ち着いたら恥ずかしくなる佐渡
672 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:25:40.97 ID:6DsOQxOeo



佐渡「……///」


提督「落ち着いたか?」


佐渡「うん……その、ごめん、なさい……///」


提督「いいよ……俺もそろそろ寝るから、佐渡も部屋に戻りな」


佐渡「え、あ……ぅ……///」







↓1  どうなる?
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:27:20.19 ID:DBSXIbBU0
まだ幽霊が怖くてここに居たい
674 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:28:15.34 ID:6DsOQxOeo



佐渡「……その」


佐渡「まだ……幽霊、いるかもしれないし……」


提督「……わかった」


佐渡「……」ギュウ…


提督「それじゃ、電気消すぞ」


佐渡「ん……」


カチッ







↓1  どうなる?
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:28:56.75 ID:yfPLnNo8O
おしまい
676 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:30:40.55 ID:6DsOQxOeo



佐渡「……」ギュウ…


提督「……ぐー、くー」


佐渡「司令……はぁ。なんか、馬鹿みてぇ……何怖がってたんだろ……」


佐渡(司令の側にいると、やっぱり安心するな……)


ギュウ…


佐渡「……おやすみ、司令」








佐渡編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:35:40.50 ID:l1Y2xauM0
ネ級改
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:35:40.62 ID:PWtuKVxQ0
熊野
679 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:38:10.24 ID:6DsOQxOeo


ネ級改了解です





【ネ級改の部屋】


ネ級改「……」キョロキョロ…


ネ級改(ここが私に充てられた部屋……広さもそれなりにあるし、何より個室で助かった……)


ネ級改(ここで情報を集め、あの男を捕虜にし……中枢棲姫様の前に差し出してくれる……!)








↓1 どうなる?
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:40:13.38 ID:1JnoQpnFo
バタビア沖棲姫(ヒューストン)がやってくる
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:40:38.90 ID:f+9SUPN40
考え事が顔に出ているからみんなに露骨まで警戒されたことに悩む
682 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:41:22.61 ID:6DsOQxOeo



コンコン…


ネ級改「誰ダ?」


ガチャッ…


バタビア沖棲姫「コンニチハ」


ネ級改「……ドウモ」


ネ級改(見たことのない姫級だな……)








↓1 どうなる?
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:42:48.59 ID:l1Y2xauM0
愚直にバタビア沖棲姫から提督の事を聞く
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:43:58.15 ID:xhMFfBrDO
艦娘に変身してネ級を驚かすヒューストン
685 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:44:53.97 ID:6DsOQxOeo



バタビア沖棲姫「新シイ娘ガキタトキイタノダケド……」


ネ級改「私ガソウダ」


ネ級改「……少シ聞キタイコトガアルノダガ」


バタビア沖棲姫「聞キタイコト?」


ネ級改「提督ノコトダ」







↓1 どうなる?
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:46:26.56 ID:DBSXIbBU0
話しする前に684
687 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:47:43.22 ID:6DsOQxOeo



バタビア沖棲姫「……イイワヨ。私ガ知ッテイルコトナラ」


バタビア沖棲姫「でも、少し待って……」


スッ…


ネ級改「……!」


ヒューストン「これでいい?私もこのほうが話しやすいの」


ネ級改(艦娘だったのか……道理で見ないはずだ)







↓1 どうなる?
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:50:57.47 ID:l1Y2xauM0
ヒューストン「それにしても・・・貴女も提督の事を聞いてくるのね、もしかして彼に気がある?♪
ネ級改「・・・?」
689 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:51:47.42 ID:6DsOQxOeo


ヒューストン「それにしても……貴女も提督の事を聞いてくるのね……」


ヒューストン「もしかして彼に気があるの?」


ネ級改「……? ドウイウ意味ダ?」


ヒューストン「あら……知らないの?」


ネ級改「……」






↓1 どうなる?
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:53:52.17 ID:maxEDUhW0
ネ級改以外にここに来たばかりのホ級にヨ級やリ級とかいつも提督の事を聞いて彼を狙っている
691 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:54:59.47 ID:6DsOQxOeo


ヒューストン「ここに来る深海棲艦の殆どは彼が目当てなのよ。あなたは特例で許されたけど、普通は追い返してるんだから」


ネ級改「……」


ヒューストン「……本当に知らないの?」


ネ級改「ソレハ……」






↓1 どうなる?
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 00:58:06.69 ID:DBSXIbBU0
とにかく提督のことを聞かせてと誤魔化す
693 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 00:59:06.90 ID:6DsOQxOeo



ネ級改「……トニカク、提督ノコトヲ教エテクレ」


ネ級改(中枢棲姫様も伝えてくれなかったということは、なにか理由があるはず……)


ヒューストン「……ええ、いいわよ」







↓1 どうなる?
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 01:01:51.41 ID:/yV5SwKuo
とは言っても自分もここに来て日が浅いから直接聞きに行くのはどうとヒューストン
695 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 01:03:10.40 ID:6DsOQxOeo

今日はここまでですー

またあしたー





ヒューストン「とは言っても……私もまだそこまで詳しいわけでもないし……」


ヒューストン「良ければ、直接聞いたらどう?私が仲介するわ」


ネ級改「……」


ネ級改(直接話が出来る……願ってもないことだ)


ネ級改「頼ム……」








↓1 どうなる?
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 01:04:40.10 ID:1JnoQpnFo
吹雪と地中海が外で待機していた
697 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:00:13.11 ID:6DsOQxOeo

こんばんはー更新はじめますねー





ガチャッ…


ヒューストン「それなら、こっちに」


ネ級改「……!」


吹雪「こ、こんにちは……」


地中海棲姫「……♪」


ネ級改(……地中海棲姫)







↓1 どうなる?
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:00:23.51 ID:l1Y2xauM0
地中海棲姫が自分の事をバラしていないかとハラハラする
699 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:02:04.13 ID:6DsOQxOeo



ネ級改(この女が、私のことを伝えてないといいが……)


ネ級改(いざとなったら……)


コンコン…


ヒューストン「提督、ネ級さんを連れてきました」


ヒューストン「失礼します……」


ガチャッ…





↓1 どうなる?
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:02:49.43 ID:Dmz+zy6Bo
提督は外出していた
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:03:00.81 ID:f+9SUPN40
複雑な顔でネ級改に向き合う提督
702 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:03:42.97 ID:6DsOQxOeo



ヒューストン「……あら?」


ネ級改「……イナイゾ」


ヒューストン「ごめんなさい、出かけてるみたい……少し待っててくれる?」


ネ級改「ソレハ……マア、構ワナイガ」


ネ級改「……」キョロキョロ…




↓1 どうなる?
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:06:36.02 ID:l1Y2xauM0
見回ってみたがどこにも書類ようなものを見つからない
ネ級改(・・・警戒されている?)
704 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:08:08.33 ID:6DsOQxOeo



ネ級改(……部屋は片付けられているし、このままでは何の情報も得られないな)


ネ級改(警戒されているのか……いや、そのくらいはするか)


吹雪「ネ級さん、何か飲みますか?」


ネ級改「……イラナイ」






↓1  どうなる?
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:09:02.46 ID:UvZI8KOP0
地中海棲姫は悪戯な笑みを浮かべて吹雪をお試し深海化、ネ級改は再度驚愕する
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:09:08.70 ID:DBSXIbBU0
さっきから地中海はニコニコしてこっちを見つめてくる
707 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:10:54.19 ID:6DsOQxOeo

下で







ネ級改「……」チラ…


地中海棲姫「……」ニコニコ


ネ級改(不気味なやつめ……何をニヤついているんだ……)


ネ級改(私はともかく、中枢棲姫様に何かするようなら……)







↓1  どうなる?
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:12:37.08 ID:l1Y2xauM0
中枢棲姫のときのように、地中海棲姫は提督の話してネ級改を釣ってみる
709 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:14:20.11 ID:6DsOQxOeo



中枢棲姫「……ソンナニ、彼ノコトガ気ニナル?」


ネ級改「……別ニ」


中枢棲姫「フフ、ソウ隠サナクテモイイノニ……」


ネ級改「……」









↓1  どうなる?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:16:17.05 ID:f+9SUPN40
深海のオスの匂いが近づいてくるから提督が戻ってくると知る
711 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:17:18.68 ID:6DsOQxOeo



吹雪「あ、帰ってきましたよ」


ネ級改(……? この匂い)


ガチャッ…


提督「ん……着てたのか。悪いな、待たせてしまって」


ネ級改「……イヤ」


ネ級改(この男が……)








↓1  どうなる?
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:19:10.21 ID:l1Y2xauM0
提督は地中海棲姫だけ退室させて、ネ級改に用事を聞く
713 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:20:16.39 ID:6DsOQxOeo



提督「地中海棲姫、出てってくれ」


地中海棲姫「……ハァイ」


バタンッ


ネ級改「……」


提督「あいつがいると、話が進まないからな……さて」


提督「それで……何か用か?」






↓1  どうなる?
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:22:07.90 ID:ayIUJ08I0
深海についてどう思う?
715 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:23:10.37 ID:6DsOQxOeo



ネ級改「……色々ト聞キタイコトハアルガ」


ネ級改「……深海棲艦ニツイテ、ドウ思ッテイル?」


提督「……そうだな」


ネ級改「……」







↓1  どうなる?
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:25:20.37 ID:l1Y2xauM0
ときに敵、ときに友、思い出が混ざるもの
717 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:26:22.51 ID:6DsOQxOeo



提督「ときに敵、ときに友……思い出が混ざってもいる」


提督「深海棲艦は敵だが……いいやつもいると知っている」


提督「君とも、仲良くできればいいんだが……」


ネ級改「……」








↓1  どうなる?
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:27:41.98 ID:maxEDUhW0
どうにも吹雪を出っていって貰いたいけどなかなかいい方法を思いづかないネ級改
719 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:28:57.37 ID:6DsOQxOeo



ネ級改(ふん……甘い男だ……)


チラ…


吹雪「……」


ヒューストン「……」


ネ級改(二人で話が出来れば……焦りは禁物だが、どうにか……)








↓1  どうなる?
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:33:11.63 ID:l1Y2xauM0
提督「・・・そうだ、君はどこから、それとも誰からうちのことを知ったかな?」
ネ級改「ソレハ・・・」
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:33:29.31 ID:/yV5SwKuo
何故姫級の多くがここにいるかを聞くネ級
722 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:34:40.40 ID:6DsOQxOeo



提督「こちらからも聞いていいか?」


ネ級改「ン……」


提督「君はどこからこの鎮守府のことを知ったんだ?」


ネ級改「……深海棲艦ノ間デハ、ココノコトハ噂ニナッテイル」


ネ級改「別ニ……誰カカラ教エラレタワケデハナイ」


提督「……なるほど」






↓1  どうなる?
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:36:10.96 ID:UrL9/RH70
721
724 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:38:18.80 ID:6DsOQxOeo



ネ級改「……何故、ココニハ大勢ノ姫級ガイル?」


提督「殆どは人間に友好的な姫たちだ。作戦を遂行しているうちに親交を深めて……」


提督「条件付きで、鎮守府に住んでもらっている。それと、君みたいな迷子の深海棲艦もな」








↓1  どうなる?
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:40:13.46 ID:f+9SUPN40
提督「まあ、ごく一部は俺を目当てだが……」
ネ級改(あの女だろう)
726 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:41:56.60 ID:6DsOQxOeo



提督「……まあ、中には俺を目当てにする奴もいるが」


ネ級改「……オ前ヲ?」


提督「ああ……知らないのか?」


ヒューストン「そうみたいです。私が聞いた時もそうでしたから」


提督「……」


ネ級改「……何ダ?何カ秘密デモアルノカ?」









↓1  どうなる?
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:42:43.32 ID:sNrbu/AeO
ここの艦娘の何人かに深海の所有の反応があったが雄型とそういう事でもさせてるのか
728 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:44:25.89 ID:6DsOQxOeo



ネ級改「……ココノ艦娘ニハ、深海棲艦ノ反応ヲ持ツ者モイルナ」


ネ級改「雄型ト交尾サセテルノカ?」


提督「違う……雄型なのは俺だ」


ネ級改「オ前ガ……?」


ネ級改(……たしかに、微かに深海棲艦の気配はするが……)








↓1  どうなる?
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:46:04.64 ID:l1Y2xauM0
提督「俺から言うのもあれだが・・・ほとんどの雄型て人型すらないだろ、だから・・・なぁ?」
730 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:48:39.63 ID:6DsOQxOeo



提督「信じられないか?まあ、俺の知ってる雄型も殆どは人型じゃないしな……」


ネ級改「……私モ人型ノ……上位ノ雄型ニ会ッタコトハアル。ダガ、ドレモ子供ダッタゾ」


ネ級改(こんな成人体まで成長した雄型……ふふ、中枢棲姫様の奴隷に相応しい存在だ……)


ネ級改(必ず、捕虜にしてみせる……!)






↓1  どうなる?
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:51:40.00 ID:UrL9/RH70
681
732 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:52:37.36 ID:6DsOQxOeo



ネ級改「……」


吹雪「あ、あの……ネ級さん?」


ヒューストン「どうかしたの?」


ネ級改「ア……イ、イヤ……」


ネ級改(しまった、顔に出ていたか……つい……)








↓1  どうなる?
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:54:38.98 ID:/yV5SwKuo
できることなら深海でもまずは対話から始めたいと思っているとまとめる提督
734 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/22(月) 23:56:31.84 ID:6DsOQxOeo



提督「あー……まあ、その」


提督「話を戻すが……俺は深海棲艦でも、まずは対話から始めたいと思っている」


提督「君がここにいたいというなら、話をさせてくれ。鎮守府にいる間どうしてもらうか、決めなくちゃならないからな」


ネ級改(……情報を得るためにも、表向きの協力は必要だな)








↓1  どうなる?
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/22(月) 23:58:14.46 ID:maxEDUhW0
提督と話すうちに雄型としてまずまずの好印象だから、中枢棲姫に引き渡す前に味見する考えが浮かぶ
736 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:00:02.82 ID:6FfSSwG9o



提督「それで……」


ネ級改「……」


ネ級改(……ハキハキと喋っているし、体格もいい。あんな豚どもとは大違いだな……)


ネ級改(中枢棲姫様に渡す前に、私で……味見を……)


ネ級改(い、いや……しかし……)








↓1  どうなる?
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:02:05.05 ID:ZVEjJrxS0
提督「・・・えっと、話を聞いてるか?」
ネ級改「・・・・・・ハッ!」
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:03:03.05 ID:dvfyZFEho
そもそも交尾未経験なのになんて考えをと反省する
739 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:03:36.42 ID:6FfSSwG9o


提督「えっと……聞いてるか?」


ネ級改「ッ……ア、アァ……」


ネ級改(いかんいかん……この調子では……)


ネ級改(それに……中枢棲姫様への捧げものに、私が手を付けるなど……)


提督「話を戻すが……」







↓1  どうなる?
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:04:25.42 ID:FRqqfHBxO
738
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:04:32.02 ID:mCJ9lcRQ0
無意識に提督の男女関係を聞いて味見という考えが膨大する
742 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:05:51.78 ID:6FfSSwG9o



提督「ーー、ーー……」


ネ級改(そもそも……私は、交尾もしたことがない……)


ネ級改(周りの連中は楽しそうだが……あんなもの、一体何がいいのか……)


ネ級改「……」







↓1  どうなる?
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:07:02.50 ID:7Y3Q/ZI/0
741
744 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:08:18.32 ID:6FfSSwG9o



提督「……そんなわけで、俺はここにいる艦娘の殆どと関係を持っている」


ネ級改「……」


ネ級改(経験が多いのは、雄型だと考えれば当然か……)


ネ級改(……そ、そんなに気持ちいいのだろうか……?)








↓1  どうなる?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:10:54.90 ID:ZVEjJrxS0
考えが乱れ始めたから一旦退散するネ級改
746 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:12:53.38 ID:6FfSSwG9o



ネ級改「……///」


提督「……大丈夫か?」


ネ級改「ア……ス、スマナイ。続キハ今度デイイカ……?///」


提督「おう、いつでもいいぞ」


ネ級改「ソ、ソレジャ……///」


バタンッ…


ネ級改(はぁ……)


ネ級改(……ともかく、中枢棲姫様に報告だ……!)








↓1  どうなる?
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:13:59.20 ID:dvfyZFEho
部屋に戻ろうとして地中海に尻を撫でられるセクハラを受ける
748 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:16:21.82 ID:6FfSSwG9o



スタスタスタ…


サワッ


ネ級改「ッ……!?///」


バッ…


地中海棲姫「フフ……ドウダッタ?」


ネ級改「貴様……馴レ馴レシクスルナ!私ハ貴様ヲ認メテイナイ……!」


ネ級改「私ノコトヲ、アノ男ニ伝エテナイダロウナ……」


地中海棲姫「ソンナコトシナイワヨ」







↓1  どうなる?
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:18:36.04 ID:ZVEjJrxS0
地中海棲姫「ダッテ、ソウシナクデモ近イ内ニ貴女ガボロガ出ルモノ・・・フフッ」
ネ級改「貴様・・・」
750 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:20:42.43 ID:6FfSSwG9o



地中海棲姫「ダッテ、ソウシナクテモ近イ内ニ貴女ガボロガ出ルモノ……フフッ」


ネ級改「貴様……」


地中海棲姫「冗談ヨ、冗談……♪」


地中海棲姫「同ジ深海棲艦ナンダシ……協力シテアゲル」


ネ級改「貴様ノ手ハ借リナイ……」








↓1  どうなる?
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:21:24.55 ID:FRqqfHBxO
主のためにも地中海を始末するプランを考えたいところだが現状一人では無理なので鎮守府内の理解者を探る
ネ級改「こんだけ数いるなら私と同じようなスパイも一人や二人ぐらい紛れ込んでいるだろ」
752 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:23:11.57 ID:6FfSSwG9o



スタスタスタ…


ネ級改「……マッタク」


ネ級改(私にもっと力があれば、あんな女……)


ネ級改(ともかく……私には味方がいる。他に鎮守府の様子を探っているものがいれば……)


ネ級改(……慎重に探さなくては)







↓1  どうなる?
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:25:37.57 ID:ZVEjJrxS0
姫クラスは全員提督の味方で、姫クラス以下でほとんど提督の体を目当てだけという悲惨な結果になる
754 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:27:18.26 ID:6FfSSwG9o



スタスタスタ…


ネ級改「ハァ……」


ネ級改(当てが外れたな……軽く話しただけとはいえ、殆どあの男の味方か)


ネ級改(姫級はほとんど……それ以下は身体が目当てとは……)


ネ級改(……///)







↓1  どうなる?
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:31:00.15 ID:YfkhOO/W0
一瞬だけ戦艦水鬼の気配を感じて正気に戻る
756 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:32:26.03 ID:6FfSSwG9o



ピリッ…


ネ級改「!」


ネ級改(この気配は……戦艦水鬼……!)


ネ級改(あの女、生きていたか……)


ネ級改「……」







↓1  どうなる?
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:36:18.55 ID:ZVEjJrxS0
ここから即離脱の覚悟で確認しに行く
758 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:37:06.20 ID:6FfSSwG9o



ネ級改「……」


ネ級改(もし、あの女が悠々と生きているようなら……)


ネ級改(例え、この任務を放棄したとしても……!)


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:39:20.62 ID:mCJ9lcRQ0
まだショタ雄型と盛り合う戦艦水鬼、予想外過ぎで赤面になるネ級改
760 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:41:23.37 ID:6FfSSwG9o



ガチャッ


ネ級改「戦艦水ッ、鬼……?」


戦艦水鬼「ふぁっ♥あああっ♥」


ショタ雄型「はぁ、はぁっ……!」


ネ級改「ナ、な……!?///」


ネ級改(な、何してる……!?こ、交尾、なのか……?///)








↓1  どうなる?
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:42:06.78 ID:j2sLnWbR0
始末のことを忘れて交尾を観察する
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:42:22.20 ID:dvfyZFEho
雄型の匂いにあてられて発情しそうになったため撤退するネ級
763 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:44:43.35 ID:6FfSSwG9o



ぱちゅっ ぱんっ


ネ級改「……///」


ネ級改(戦艦水鬼……あの戦艦水鬼が、あんな風に惚けた表情で……///)


ネ級改(あの雄型は、戦艦水鬼の付き人だったか……あんな、雄型に責められて……気持ちよくなってるのか……?///)


ネ級改(……私のことも気にせず、夢中になって……///)


ネ級改「……///」








↓1  どうなる?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:47:12.01 ID:ZVEjJrxS0
下腹が熱くなってきたところにほっぽに話しかけられた
765 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:48:59.16 ID:6FfSSwG9o



ジワァ…


ネ級改「ァ、ウ……///」


「何シテル?」


ネ級改「ッ……!?///」


北方棲姫「……」


ネ級改「アッ……イ、イヤ……///」


北方棲姫「戦艦水鬼、人ガ来テルゾ」






↓1  どうなる?
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:50:24.59 ID:JwL7SBxF0
顔合わせるとまずいからほっぽを振り切って逃げる
767 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:51:45.92 ID:6FfSSwG9o



戦艦水鬼「あ……ナニ?///」


ネ級改「ッ、ッ……!///」


タッタッタッタッ


北方棲姫「ア、待テ……」


戦艦水鬼(あれは……)







タッタッタッタッ…


ネ級改(はぁ、はぁ、はぁ……っ)


ネ級改(ちゅ、中枢棲姫様、中枢棲姫様っ……///)









↓1  どうなる?
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 00:54:33.83 ID:7Y3Q/ZI/0
ベッドに籠っておしまい
769 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 00:56:02.03 ID:6FfSSwG9o



ボフッ…


ネ級改「ハァ、ハァ……///」


ネ級改(うぅ……なぜ、なぜ、あんなに……///)


ネ級改(中枢棲姫様……教えてください、交尾とは、そんなに……///)


ネ級改「う、ぅ……///」モゾモゾ…









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 01:01:02.14 ID:ZVEjJrxS0
熊野
771 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 01:02:29.32 ID:6FfSSwG9o


熊野了解です

それと、今日はここまでですー







【熊野の部屋】


熊野「ん、ふぅ……ふぁぁぁ」


熊野「……あら、うふふっ」


くまの「……」


熊野「ぐっすり眠って……ふふっ、可愛らしいですわ……♪」ナデナデ…







↓1 どうなる?
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 01:05:13.64 ID:YfkhOO/W0
指で顔をつんつんして反射的に指を掴み返すくまの
773 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:00:09.57 ID:EgVkQCBMo

こんばんはー更新はじめますねー




熊野「……♪」


つんつん…


くまの「ぅ〜……」ギュッ


熊野「ふふっ……ごめんね、可愛かったからつい……♪」








↓1 どうなる?
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:01:10.62 ID:ZVEjJrxS0
くまのは泣き出したことが滅多にないから面倒を見るは苦しくないが、それはそうと心配する熊野
775 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:02:29.38 ID:EgVkQCBMo



くまの「ぷふ」


熊野「……くまのは泣かない子よねぇ」


熊野(手がかからないのは助かるけれど……それはそれで心配というか……)


熊野(誰かに相談して……でも……)








↓1 どうなる?
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:04:06.24 ID:CSPaikfk0
同じ重巡の古鷹に相談しよう
777 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:05:08.70 ID:EgVkQCBMo


熊野「……ん、古鷹なら、話を聞いてくれるかも」


熊野「行くわよ、くまの……よいしょ」


くまの「た」


バタンッ スタスタスタ…







↓1 どうなる?
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:07:17.97 ID:ZVEjJrxS0
ふるたかがドアを開いて熊野たちを迎える
779 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:08:33.19 ID:EgVkQCBMo



熊野「……」


コンコン


「はーい」


ガチャッ…


熊野「古鷹、おはよ……あら?」


ふるたか「おはよう、くまのさんっ」


熊野「ふるたかちゃん、おはよう♪」ナデナデ…


ふるたか「えへへ……あ、赤ちゃん!」


くまの「うう〜」







↓1  どうなる?
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:10:41.54 ID:YfkhOO/W0
古鷹に相談してみると古鷹はふるたかの昔話して、ふるたかは恥ずかしくて話を聞こえないように耳を被る
781 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:12:04.86 ID:EgVkQCBMo



古鷹「……うんうん、なるほどね」


熊野「ふるたかちゃんはどうだったんですの?」


古鷹「ふふ、ふるたかはよく泣いてたなぁ……」


ふるたか「! うそ!」


古鷹「嘘じゃないよ。提督に抱っこされるのが嫌だ嫌だって」


ふるたか「うぅ〜……///」







↓1  どうなる?
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:15:52.02 ID:ZVEjJrxS0
もしかしてくまのは我慢強いかな泣きを我慢していると言って、赤ちゃんのお腹すいたや構ってもらほしいの仕草を教えてくる古鷹
783 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:17:48.40 ID:EgVkQCBMo



古鷹「……くまのちゃん、もしかして我慢強いんじゃないかな」


古鷹「赤ちゃんが泣くのって、いろんな気持ちを伝えるためだし……」


熊野「なるほど……それなら、私はどうすれば……」


古鷹「えーと、ふるたかはお腹空いたときは……」








↓1  どうなる?
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:19:12.30 ID:WjHRf/xF0
教えた通りにやってみる最中で提督がやってきた
785 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:21:27.36 ID:EgVkQCBMo



くまの「ぅ……」


熊野「あ……ちょうどお腹が空いたみたいね」


古鷹「じゃあおっぱい上げてみる?」


熊野「ええ……よいしょ」シュル…


コンコン


「古鷹ー」


ふるたか「! おとうさん!」


古鷹「あ、提督も来たみたい」









↓1  どうなる?
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:22:58.36 ID:YfkhOO/W0
手を提督に向けてやーやとくまの
787 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:24:41.19 ID:EgVkQCBMo



ガチャッ…


提督「ありがと、ふるたか……と、熊野?」


熊野「おはようございますわ、提督」


提督「古鷹のとこに来てたのか……くまのはごはん中なんだな」


くまの「やーやっ」スッ


熊野「? くまの?」







↓1  どうなる?
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:26:57.57 ID:ZVEjJrxS0
くまのは提督が近づいたら彼の顔を叩いてくる
789 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:28:18.75 ID:EgVkQCBMo



提督「んんー?」スッ…


くまの「やっ」ペチッ


提督「うおっ」


熊野「まあ……だめよ、くまのっ」


提督「いいよ、子供のやることだし」








↓1  どうなる?
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:30:35.94 ID:mCJ9lcRQ0
それはさておき熊野の近況を聞いてくる提督
791 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:32:10.45 ID:EgVkQCBMo



提督「それはそうと……最近はどうだ、熊野」


熊野「とても順調ですわ。くまのは手もかからないし」


古鷹「それなら、そろそろ復帰出来そう?」


熊野「ええ……少しずつ訛った体を元に戻さないといけないものね」








↓1  どうなる?
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:33:37.02 ID:ZVEjJrxS0
提督、なんとなく熊野を抱き寄せて擦りつける
793 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:34:53.44 ID:EgVkQCBMo



提督「……熊野」


スッ… ギュウ


熊野「ぁ……ふふっ」


提督「ありがとう……くまのの面倒を見てくれて」


熊野「この子とあなたのことを思えば、この程度なんともありませんわ……♪」








↓1  どうなる?
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:37:41.21 ID:Vj2BcwFo0
少しだけ熊野を借りたいから古鷹にくまのの面倒をお願いする
795 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:39:36.35 ID:EgVkQCBMo



提督「古鷹、悪いが……」


古鷹「いいですよ。熊野もたまにはゆっくり休んで?」


熊野「あ、い、いいのかしら……」


古鷹「大丈夫大丈夫!ほら、提督と一緒に行ってあげて」


熊野「分かりました……くまののこと、お願いしますわ」









↓1  どうなる?
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:40:46.79 ID:dINmmWh70
部屋から出るとすぐにキスしてくる提督
797 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:42:28.65 ID:EgVkQCBMo



バタンッ


熊野「それで、提督……っ、ぁ……///」


提督「熊野……」


熊野「い、いけませんわ……こんな廊下で……///」


提督「……ごめん」







↓1  どうなる?
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:45:14.55 ID:ZVEjJrxS0
提督「・・・・・・何がしたいことがある?『二人キリ』で、な」
799 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:46:47.87 ID:EgVkQCBMo



提督「……なにかしたい事はあるか?その、二人きりで……」


熊野「ぁ……それ、は……///」


熊野「その……こんな時間から……?///」


熊野「私もずいぶん、その……お預け、されてますから……///」





↓1  どうなる?
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:48:23.74 ID:dvfyZFEho
寝室に連れて行こう
801 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:49:47.50 ID:EgVkQCBMo



提督「……部屋に行こうか」スッ…


熊野「ぁ……///」


熊野(提督に抱かれるのも……いつぶりかしら……///)


熊野(妊娠した影響で……だらしない体になってないといいけど……///)










↓1  どうなる?
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:52:01.60 ID:ZVEjJrxS0
そういえば二人きりでするのは初めてだから、急に緊張してきた熊野
803 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:53:55.11 ID:EgVkQCBMo



スタスタスタ…


熊野(そういえば……妊娠したときは、最上型のみんなと一緒で……///)


熊野(二人きりでするのは、初めてかも……///)


熊野(……おかしな話よね、子供も産んだのに、二人きりなのはこれが初めてで……///)








↓1  どうなる? 
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:56:03.83 ID:3ph+7Pgc0
できればくまのも出かけに連れていきたいけど時間が空いてないから謝る提督
805 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/23(火) 23:57:35.28 ID:EgVkQCBMo



   
提督「……本当は、くまのもどこか連れていけたらいいんだが」


提督「最近はなかなか時間が……悪いな」


熊野「い、いえ……時間なら、これからたくさんありますし……///」


提督「そうだな……ついたぞ」


ガチャッ…


熊野「……///」ドキドキ…









↓1  どうなる?
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/23(火) 23:59:49.07 ID:Ywi61lg80
くまのが産まれてから胸が明らかに大きくなって提督の視線を引き寄せる
807 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:01:19.30 ID:uKm5vgH1o



提督「座ってくれ」


熊野「……はい///」


提督「……くまのが産まれてから、大きくなったよな」


熊野「ええ……提督は、大きいほうがお好きなの?///」


提督「そんなことないよ……触るぞ」


熊野「ぁ、ん……♥」








↓1  どうなる?
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:04:10.08 ID:7JTNqGP90
意地悪くて熊野はどうしたいと聞く提督
809 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:05:48.90 ID:uKm5vgH1o



熊野「ふぅ、ぁ、ん……♥」


提督「……熊野」


熊野「ふぁ、は、はぃ……?///」


提督「熊野はどうして欲しい?」


熊野「え、ど、どうって……///」


熊野「……///」






↓1  どうなる?
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:07:25.28 ID:TJQqqOKQ0
もっと乱暴してほしい
811 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:09:07.40 ID:uKm5vgH1o



熊野「も……もっと、乱暴に……///」


提督「……分かった」


ムニュッ…


熊野「あぁ、ぁ……っ♥」


提督「やっぱり、大きくなってる……乳首も立って、興奮してるな?」クリクリ…


熊野「そ……そん、なことは……あっ♥」









↓1  どうなる?
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:10:15.89 ID:wHITtqAi0
母乳を頂こう
813 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:11:26.29 ID:uKm5vgH1o



熊野「そんなに、責めたら……あっ♥」


提督「……俺にも飲ませてくれ」


熊野「っ、あっ……はぁ……♥」


提督「ちゅっ……ん……」


熊野「はぅ、はぁぁ……っ♥てい、とく……♥」








↓1  どうなる?
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:13:32.04 ID:1vE2zuR4o
ベッドに押し倒して念入りに吸う提督
815 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:15:51.38 ID:uKm5vgH1o



グイッ… ドサッ


熊野「あ、ぁ……♥」


提督「はぁ、はぁ……」


熊野「あうっ♥ん、んん……っ♥」


熊野(提督が、こんなに甘えてくるなんて……)


熊野(わたくしを、信じてくれてるからこそ……ですよね……♥)


熊野「ん、ふ……も、もっと……ぁ♥」







↓1  どうなる?
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:16:27.86 ID:7JTNqGP90
母乳を吸い終わったら、熊野の体を舐め回って彼女の味を味わう
817 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:18:45.98 ID:uKm5vgH1o



提督「はぁ、はぁ……」


熊野「ん、んっ……♥」


熊野「もう……おしまいですの……っ♥?」


提督「っ……まだまだ、もっと……お前を感じさせてくれ……」レロ…


熊野「あ……ていとくぅ……♥」







↓1  どうなる?
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:21:18.37 ID:n+EdhLaQ0
姉妹たちを一歩リードすると嬉しくて舐めてくる提督を抱きしめる
819 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:23:47.22 ID:uKm5vgH1o



提督「はぁ、はぁ……っ」


熊野「ん……そんなところまで……♥」


熊野「……私以外にも、こんなことしてますの……?♥」


提督「こんなことさせてくれるのは熊野だけだよ……」


熊野「ふふ……そうかしら。それなら……♥」


スッ… ギュウ…


熊野「もっと、舐めて……触れていいのよ……?♥」








↓1  どうなる?
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:25:41.41 ID:7JTNqGP90
夜戦(キンクリ)
821 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:27:17.69 ID:uKm5vgH1o



熊野「あぁっ……♥はぁ、はぁ……♥」


提督「っ……熊野」


熊野「提督……♥わたくし、うまくできましたか……?♥」


提督「ああ……気持ちよかったよ。ありがとう……」ギュウ…


熊野「……んふっ♥」








↓1  どうなる?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:29:32.93 ID:bz/Zf+610
一方で熊野いないとすぐに泣いちゃうくまの
823 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:32:10.41 ID:uKm5vgH1o



コンコン…


「熊野ー、ちょっといい?」


熊野「あ……古鷹?どうしたの?」


「さっきくまのちゃんが起きたんだけど……私があやしても泣き止んでくれなくて」


熊野「あ……あの子、滅多に泣かないのに」


提督「ずっと、大好きなお母さんがが一緒にいてくれたからなんだな」


熊野「くまの……」








↓1  どうなる?
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:33:05.89 ID:1vE2zuR4o
おしまい
825 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:34:54.41 ID:uKm5vgH1o



熊野「……」ギュウ…


くまの「うぅ〜……」


熊野「ごめんね……私、何も知らなくて……」


古鷹「大丈夫だよ。ほら、くまのも嬉しそう」


提督「ああ、そうだな……」


熊野「……くまの」


くまの「きゃっきゃっ♪」










↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:39:56.18 ID:7JTNqGP90
黒サラ
827 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:41:48.48 ID:uKm5vgH1o


黒サラ了解です





【黒サラの部屋】


黒サラ「んん、んーっ……」


黒サラ「……また雨、ね。気分が沈んじゃうわ」


黒サラ「はぁ……」







↓1 どうなる?
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:42:42.45 ID:AGCURMVo0
室内でクロと散歩
829 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:43:47.74 ID:uKm5vgH1o


クロ「にゃー」


黒サラ「ん……散歩ね、わかったわ」


黒サラ「今日は雨だから外には出られないわよ、わかった?」


クロ「にゃー」







↓1 どうなる?
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:47:23.96 ID:7JTNqGP90
淫紋の件から自覚あるくらい提督を避けていて、提督が話しかけてこない限り返事しないから思わずため息をつく
831 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 00:50:41.83 ID:uKm5vgH1o

今日はここまでですー

またあしたー





スタスタスタ…


黒サラ(……彼、まだ怒ってるかしら)


黒サラ(サラが変なことを教えたせいで、危うく鎮守府が……)


黒サラ(どうにかしたいけど……彼がいると、どうしても意識してしまって……)


クロ「……」テクテクテク







↓1 どうなる?
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 00:52:17.55 ID:j5ONxJi70
海防艦たちと出会ってクロを撫でてくる
黒サラ「……ふふ」
833 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/24(水) 22:51:28.25 ID:uKm5vgH1o

こんばんはー今日の更新はお休みしますー
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/24(水) 22:53:59.77 ID:7JTNqGP90
はいー乙ですー
835 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:00:03.66 ID:lMaIT5Zto

こんばんはー更新はじめますねー





「あ!猫さんっしゅ!」


黒サラ「あら……」


国後「サラさん、おはようございます」


占守「猫さん、撫でていいっしゅか?」


黒サラ「ええ、優しくね」


占守「えへへ〜……」ナデナデ…


黒サラ「……」ニコニコ









↓1  どうなる?
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:00:43.50 ID:CknWxLv00
なお提督の姿を見ると、すぐにクロを連れて退散する黒サラ
837 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:02:06.50 ID:lMaIT5Zto



スタスタスタ…


国後「あ、司令……」


黒サラ「!」


ガシッ


黒サラ「ま、またね!」


タッタッタッタッ


占守「あ、サラさん!?」


提督「ん……どうした二人共」





↓1  どうなる?
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:03:34.27 ID:STmqI2gB0
前足を黒サラの顔に当てて慰めるクロ
839 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:04:17.63 ID:lMaIT5Zto



黒サラ「はぁ……」


黒サラ(私ったら、何をして……)


ギュッ…


クロ「にー」


黒サラ「……ふふ、ありがとうね」








↓1  どうなる?
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:04:55.00 ID:o317XhbX0
ヒューストンに愚痴を聞いてもらおう
841 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:06:26.19 ID:lMaIT5Zto



黒サラ「はぁ……誰かに愚痴でも言いたいところだけど……」


黒サラ(今の幸せそうなあの子を見てると、ね……)


黒サラ「……ヒューストンなら、話を聞いてくれるかも」










↓1  どうなる?
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:06:31.85 ID:4+Lm8FUB0
気分を変えるため鉄道の旅
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:07:44.04 ID:uEq3F+vrO
ヒューストンもヒューストンでABDAの二人に先越されたことを気にしていたので、お互いの愚痴が弾む
844 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:08:35.83 ID:lMaIT5Zto



ヒューストン「……なるほどね」


ヒューストン「気にするほどのことでもないと思うけど……」


黒サラ「……」


ヒューストン「……それなら、どこか出掛けてきたら?気分転換のつもりで、ね」


黒サラ「なるほど……」







↓1  どうなる?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:09:34.98 ID:CknWxLv00
ヒューストンを誘ってからの>>843
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:09:47.42 ID:uEq3F+vrO
843
847 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:11:27.33 ID:lMaIT5Zto



黒サラ「それなら、あなたも一緒にどう?」


ヒューストン「私も……?」


ヒューストン「……いいかも知れないわね。私も、いろいろ話したい気分だし」


黒サラ「そうなの?」


ヒューストン「ええ……あの子達に先を越されちゃって。ちょっと落ち込んでたの」


黒サラ「へえ……案外侮れないのね」








↓1  どうなる?
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:12:30.21 ID:o317XhbX0
あまり提督には会いたくないが、外出許可を貰うために執務室へ
849 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:14:27.06 ID:lMaIT5Zto



黒サラ「そうと決まれば……提督に会いに行きましょう。外出許可を取らなきゃ」


ヒューストン「そうね……こればかりは、仕方ないわね」






【執務室】


提督「……なるほどな」


ヒューストン「構いませんか、提督?」








↓1  どうなる?
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:15:40.45 ID:CknWxLv00
提督はさっきも黒サラに避けられたから、ヒューストンに黒サラのことを聞いてくれとお願いする
851 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:17:24.06 ID:lMaIT5Zto



提督「ああ、それはいいが……」チラ…


黒サラ「……?」


提督「ヒューストン、サラのこと頼んだぞ……」ヒソヒソ…


ヒューストン「……はい、お任せください」ヒソヒソ…


 





↓1  どうなる?
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:18:05.92 ID:E4QdBJ8V0
ヒューストン(これは倦怠期ってやつでは?)
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:19:28.13 ID:I6RrBZk10
大体提督の考え事を察してまだため息をつく黒サラ
ヒューストン「なにがあったが知らないけど、多分提督はもう気にしていないと思うよ?」
854 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:20:28.25 ID:lMaIT5Zto



ヒューストン(とは言ったものの……サラが一方的に気にしてるだけな気もするのよね)


ヒューストン(いわゆる、倦怠期……ってやつなのかしら?)


黒サラ「それじゃ提督、行ってきます」


提督「おう、気をつけてな」








↓1  どうなる?
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:24:27.35 ID:CknWxLv00
ヒューストンにどこに行きたいと聞かれたら、クロと見つめ合ってクロと出会う廃村と決めた
856 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:28:01.55 ID:lMaIT5Zto



ヒューストン「……それで、どこに行くの?」


黒サラ「……この子と会った場所、なんてどう?」


ヒューストン「……その子を拾った場所って、廃村でしょ?しかも曰く付きっていう……」


黒サラ「あら、知ってたの」


ヒューストン「せっかく出かけるのにそんな場所は嫌よ……ねぇ?」









↓1  どうなる?
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:30:39.34 ID:HvP87A6R0
手当たり次第に適当な線路を選ぶ
858 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:32:33.82 ID:lMaIT5Zto



黒サラ「それなら、目的地を決めずに好きな路線に乗っていくのはどう?」


ヒューストン「……それも旅の醍醐味かしら」


黒サラ「そうよ。ほら、準備してきましょう」


ヒューストン「ええ……終わったら玄関に集合ね」











↓1  どうなる?
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:34:40.32 ID:CknWxLv00
出発
860 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:36:31.32 ID:lMaIT5Zto



【玄関】


ヒューストン「お待たせ……準備できてる?」


黒サラ「ええ。クロもあの子に預けてきたから……流石に電車の中で猫はね」


ヒューストン「そうね。それじゃ、とりあえず駅に向かいましょう」








↓1  どうなる?
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:38:51.41 ID:GUKUU3G+0
あまり人がいない電車に乗って雑談
862 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:41:17.55 ID:lMaIT5Zto



【車内】


ヒューストン「ふぅ……日本の電車、風情があるわね」


黒サラ「そうね……人も少ないし……」


黒サラ「これなら、のんびり出来そう」


ヒューストン「ええ……思えば、こうして外出するのも初めてかも」








↓1  どうなる?
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:42:25.26 ID:E4QdBJ8V0
偶然にも秘境駅で降りる
駅員曰く「ここにお客さんが来るのは半年ぶり」
864 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:43:51.52 ID:lMaIT5Zto



ヒューストン「ん……そろそろ降りてみる?」


黒サラ「そうね……」


車掌「おや、降りられますか?」


黒サラ「ええ、珍しいですか?」


車掌「はい。ここはいわゆる秘境駅ですから……」


ヒューストン「やだ、帰りの電車は大丈夫かしら……?」






↓1  どうなる?
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:45:59.52 ID:zGYS6Nijo
夕方頃に終電ですから乗り遅れないようにご注意を
866 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:47:56.84 ID:lMaIT5Zto



車掌「帰りの電車は夕方頃になりますから、遅れないようお願いします」 


黒サラ「ええ、分かりました」


車掌「では、出発します」


ヒューストン「……サラ、大丈夫なの?」


黒サラ「平気よ、心配いらないわ♪」







↓1  どうなる?
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:49:43.40 ID:CknWxLv00
近くに誰もいないビーチを発見
868 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:51:11.00 ID:lMaIT5Zto



スタスタスタ…


ヒューストン「あ……」


黒サラ「気づいた?潮の匂い……」


ヒューストン「ええ、だいぶ近いわね……あっ」


黒サラ「こんなところに浜辺が……誰もいないわね」


ヒューストン「最寄り駅があの秘境駅だもの……それにしても、綺麗な海ね」










↓1  どうなる?
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:53:34.22 ID:9V9HAYW+0
水着が持ってないは残念だけど、二人で座って海を見る
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:53:38.27 ID:zGYS6Nijo
洞窟っぽいのが見える
871 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:55:01.36 ID:lMaIT5Zto





黒サラ「そうね……水着、持ってくればよかった」


ヒューストン「……キレイね」
 

黒サラ「ええ……」


ザアァァァ…


黒サラ「……こうしてると、昔を思い出すわ」


ヒューストン「分かるわ。何となくだけど……」





↓1  どうなる?
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:56:11.19 ID:CknWxLv00
お互いに最近あったことを相談する
873 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/25(木) 23:57:23.33 ID:lMaIT5Zto



ヒューストン「……彼、あなたのやったことでそんなに怒ってたの?」


黒サラ「……いいえ。何だかんだ、怒られたことはそんなにないもの」


黒サラ「ただ……ね」


ヒューストン「……」








↓1  どうなる?
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:59:30.11 ID:CFeNAEv80
勇気を出して提督と話し合おうと励ます
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/25(木) 23:59:42.33 ID:o317XhbX0
ヒューストン「一度ちゃんと話し合えばいいんじゃないかしら?避けてばかりじゃ状況は変わらないわよ?」
876 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:01:14.96 ID:6eBoH2oeo


ヒューストン「怒ってないなら、怖がることないわよ」


ヒューストン「彼が優しいことは、あなたも知ってるでしょう?」


黒サラ「……そうね」


黒サラ「ちゃんと、話し合わなくちゃ……」


ヒューストン「ええ……きっと上手く行くわ」


黒サラ「……さ、次はあなたの番よ?」








↓1  どうなる?
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:04:08.99 ID:VIB0cQmXO
提督と接するのに子供化に頼りすぎている
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:04:38.64 ID:xXO1wGWv0
ヒューストンに押してダメならもっと押せの助言を送る
879 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:06:07.48 ID:6eBoH2oeo



ヒューストン「あー……わ、私は……」


ヒューストン「彼と話す時、子供になってばかりなのよね……」


黒サラ「そんなに?」


ヒューストン「今まで、頼れる男性ってなかなか居なかったから……その、父親がいたらこんな感じかなって……///」


黒サラ「ふふ……提督は甘えん坊だけど、あなたも一緒みたいね」


ヒューストン「も、もうっ///」






↓1  どうなる?
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:07:18.55 ID:mlq+czO20
>>878
881 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:09:28.69 ID:6eBoH2oeo



ヒューストン「はぁ……私も、アピールが足りないのかしら……///」


黒サラ「ふふ……押してダメなら、もっと押せ、よ?」


ヒューストン「押せ、ね……分かったわ。私も……頑張ってみる///」


黒サラ「ん、頑張って!応援してるから♪」








↓1  どうなる?
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:10:48.78 ID:8wMl8xLe0
散歩してみてボロボロな海の家を見づけた
883 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:11:58.12 ID:6eBoH2oeo



スタスタスタ…


ヒューストン「あ、サラ!」


黒サラ「どうかした?」


ヒューストン「見て、あれ!建物よね?」


黒サラ「ああ、海の家ね……昔は人で賑わってたのかしら」


ヒューストン「ウミノイエ?」








↓1  どうなる?
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:14:33.24 ID:mlq+czO20
キッチンはまだ使えそうから、黒サラはヒューストンに海で一狩りする?と誘う
885 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:15:51.31 ID:6eBoH2oeo


ヒューストン「ふぅ……キッチン、まだ使えるみたいね」


黒サラ「あら、いいじゃない。少し調達してこない?」


ヒューストン「……大丈夫かしら」

 
黒サラ「平気よ。こんなに人気がないもの」









↓1  どうなる?
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:19:38.07 ID:3LL+zoNK0
姫二人で掛かればあっさり大漁
887 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:21:21.43 ID:6eBoH2oeo



バタビア沖棲姫「……採リスギタワネ」


深海海月姫「ソウネ……」


ヒューストン「ふぅ……鎮守府に持って帰るのもいいわね」


黒サラ「ええ。きっと喜んでくれるわ」








↓1  どうなる?
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:25:03.96 ID:mlq+czO20
誰もいない浜辺に食べた海の幸は特別な味を感じる
889 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:27:04.78 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「んんーっ……!」


ヒューストン「美味しいっ!塩味だけでも美味しいわねぇ……」


黒サラ「ええ。それに私達以外誰もいないのもいいわ……」


黒サラ「んっ……格別ね……」










↓1  どうなる?
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:28:42.67 ID:GsgYp+6p0
二人もここに提督が居ればと考えてしまう
891 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:30:01.04 ID:6eBoH2oeo



黒サラ(確かに美味しい……美味しい、けど……)


黒サラ(提督がいたら、もっと……)


ヒューストン(彼がいたら、なんて言ってくれたかしら……)


ヒューストン(……提督)







↓1  どうなる?
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:31:24.67 ID:mlq+czO20
お互いの顔を見て苦笑する
893 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:32:31.43 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「……あ」


ヒューストン「ふふ……彼のこと考えてたでしょ?」


黒サラ「ええ……寂しいって思っちゃった」


黒サラ「ここに提督がいてくれたらな……」







↓1  どうなる?
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:33:20.22 ID:TIgHDr7OO
片付けをしていると少し埃被っているがそんなに古くはない日記帳を発見する
895 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:34:39.14 ID:6eBoH2oeo



ヒューストン「……片付けしましょう」


黒サラ「ええ。そっち、お願いできる?」


ヒューストン「分かったわ」


ゴソゴソ…


黒サラ「ん……?」スッ…


黒サラ「日記……?」







↓1  どうなる?
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:37:47.83 ID:Qv8QXFam0
栄えていた頃の様子が記されていた
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:38:01.13 ID:mlq+czO20
日記にこの店最初に最後までの経営のことが書かれていて、最後でこれを見た人に感謝の言葉が乗ってた
898 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:39:45.16 ID:6eBoH2oeo



黒サラ(……人気があった頃の日記、みたいね)


黒サラ(夏になれば人で埋まるくらいの人気があったそうだけど……)


黒サラ(……それが、今じゃ)


黒サラ「……」







↓1  どうなる?
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:41:17.23 ID:mlq+czO20
このは日記はわざとここに残ったらしく、最後でこれを見た人に感謝の言葉が乗ってた
900 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:43:05.10 ID:6eBoH2oeo



ペラペラ…


黒サラ「……あ」


『また誰かがここに来てくれると嬉しい

読んでくれてありがとう』


黒サラ「……」


「サラー?」


黒サラ「あ、今戻るわ」






↓1  どうなる?
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:45:30.59 ID:3FPlodrI0
日記に感謝の気持ちを書いて元にところに戻す
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:45:43.46 ID:Qv8QXFam0
時間なんでそろそろ帰ることに
903 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:46:32.13 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「……」


スッ サラサラ…

 
黒サラ「……おまたせ、手伝うわ」


ヒューストン「ええ、お願い……」









↓1  どうなる?
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:48:07.97 ID:Qv8QXFam0
>>902
905 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:49:48.45 ID:6eBoH2oeo



ヒューストン「ふう……思ったより時間がかかっちゃったわね」


黒サラ「ごめんなさい、私が掃除もしようなんていうから……」


ヒューストン「大丈夫よ。厨房も借りたんだし、このくらいは……」


黒サラ「ありがとう。それじゃ、駅に戻りましょ?」







↓1  どうなる?
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:51:33.69 ID:R1qOS829O
車窓から夕暮れを眺める
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:52:49.31 ID:mlq+czO20
帰りの電車に乗って、提督にメールを送る
『今夜は空いてる?』
908 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:53:21.08 ID:6eBoH2oeo



プシュー…


黒サラ「……夕焼けが」


ヒューストン「キレイね……今日は天気もいいから、よく映えてるわ」


黒サラ「そうね……」








↓1  どうなる?
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:54:53.47 ID:mlq+czO20
>>907
910 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:55:40.62 ID:6eBoH2oeo



スッ…


黒サラ「……」


『今夜、空いてる?』


黒サラ(……はぁ、送っちゃった……)


黒サラ「……」








↓1  どうなる?
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:56:59.04 ID:Qv8QXFam0
返事は帰ってこないまま、降りる駅まで着いた
912 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:57:41.00 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「……」


ヒューストン「サラ、着いたわよ」


黒サラ「あ……OK」


黒サラ(返事、こなかったな……やっぱり怒って……)










↓1  どうなる?
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 00:58:37.14 ID:mlq+czO20
さっきから携帯をガン見するから、ヒューストンにからかわれた
914 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 00:59:50.99 ID:6eBoH2oeo



スタスタスタ… 


黒サラ「……」


ヒューストン「……返事、まだ来ないみたいね?」


黒サラ「え……あっ」


ヒューストン「さっきから携帯ばかり……連絡したんでしょう?」


黒サラ「そうよ……それで、返事がなくて……」







↓1  どうなる?
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 01:01:22.34 ID:R1qOS829O
ヒューストン「きっと忙しくて気づいていないのよ。直接乗り込んじゃったらどう?」
916 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 01:02:33.89 ID:6eBoH2oeo



ヒューストン「……きっと忙しくて気づいてないのよ」


ヒューストン「直接、話をしてみたら?」


黒サラ「直接……そ、そうね……///」


黒サラ(こうなったら、当たって砕ける気持ちで……///)







↓1  どうなる?
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 01:04:12.44 ID:mlq+czO20
鎮守府に戻ると、提督と提督の肩に座ってるクロが二人を迎えて来た
918 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 01:05:52.98 ID:6eBoH2oeo


今日はここまでですー

またあしたー







ヒューストン「……あら♪」


黒サラ「あ」


提督「おかえり、二人共」


クロ「にゃー」


ヒューストン「ただいま戻りました、提督」

 
黒サラ「……出迎え、ありがとうございます」






↓1  どうなる?
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 01:07:24.72 ID:8wMl8xLe0
どうやら提督はメールを見る前に抜け出したクロにここに連れていかれた
920 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:00:14.37 ID:6eBoH2oeo

こんばんはー更新はじめますねー







黒サラ「それで、あの……」


クロ「にゃー」


提督「おっと……悪い、またクロが逃げ出すとまずいからな」


ヒューストン「また?」


提督「ああ。さっきからずっと探してて……」











↓1  どうなる?
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:00:51.29 ID:mlq+czO20
黒サラと提督を二人きりするためヒューストンはそっと姿を消した
922 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:02:26.25 ID:6eBoH2oeo


ヒューストン「……それなら、クロは私が連れていきますよ」


ヒューストン「ほら、行きましょ?」

 
クロ「にゃー」

 
スタスタスタ…


提督「……えっと」


黒サラ「……提督」







↓1  どうなる?
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:04:04.96 ID:ybmTEQmw0
淫紋を皆に教えたについて謝ろう
924 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:06:10.07 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「その、ごめんなさい……紋のことについて、謝りたかったの」


黒サラ「みんなに私が教えたせいで、危うく深海棲艦が……」


提督「……」


黒サラ「……それだけじゃないわ。私の性格からして……」








↓1  どうなる?
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:07:17.35 ID:jHwJR0hDo
使ってしまった自分に非があると提督
926 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:09:18.33 ID:6eBoH2oeo



提督「いいんだよ。使ってしまって俺が悪い」


黒サラ「でも……」


提督「いいから……というか、それが理由で今まで避けてたのか?」

 
黒サラ「それは……まあ、その……」







↓1  どうなる?
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:09:36.19 ID:mlq+czO20
まだ無意識に提督を避けて離れようとする
928 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:11:34.20 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「う……」


スッ… ガシッ


提督「サラ」

 
黒サラ「……っ」


提督「いつからそんな遠慮しがちになったんだ?」


黒サラ「だって……」






↓1  どうなる?
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:12:18.11 ID:8rkYkNtVO
どうやら分からせてやる必要がありそうだなと黒サラにキスする提督
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:13:19.70 ID:5URdvcnp0
提督「明るいお前はどこにいってしまったんだ?」
931 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:14:40.69 ID:6eBoH2oeo


提督「……まだ分からないのか、サラ?」


グイッ…


黒サラ「ん、ぅ……///」


チュッ…


黒サラ「う……///」


提督「……」ナデナデ…








↓1  どうなる?
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:16:11.99 ID:RetavVDaO
黒サラ「ごめんなさい、今はそういう気分じゃないの」
933 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:18:48.06 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「ご、ごめんなさい……今は、そういう気分じゃ……///」


提督「遠慮するなんて、お前らしくない」


提督「ほら、いくぞ」グイッ…


黒サラ「ぁ……///」









↓1  どうなる?
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:19:02.43 ID:mlq+czO20
>>930+自分がやってことを見返して、どうしても引きずる黒サラ
935 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:21:10.27 ID:6eBoH2oeo



スタスタスタ…


黒サラ「……///」


提督「……明るいお前はどこに行ってしまったんだ?」


黒サラ「そんなこと、言われても……///」


黒サラ「今まで、たくさん迷惑をかけてきたし……///」


提督「気にしてないって……」










↓1  どうなる?
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:22:34.51 ID:5URdvcnp0
なされるがまま夜戦(キンクリ)
937 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:24:16.83 ID:6eBoH2oeo



バタンッ


提督「サラ、おいで……」

 
黒サラ「……///」


提督「……サラ」







黒サラ「ん、ふぅ……ん……♥」


提督「はぁ、はぁ……」


黒サラ(やっぱり、ダメ……気持ち、良すぎて……っ♥)


提督「サラ……」ギュウ…






  
↓1  どうなる?
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:25:55.85 ID:mlq+czO20
我慢がきかなくなって提督を求める
939 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:28:09.18 ID:6eBoH2oeo



黒サラ「ん、んんっ……///」 


グチュッ…


黒サラ「てい、とく……もっと……♥」


提督「ああ……愛してるよ、サラ……」


提督「素直なお前が好きなんだ……」

  






↓五分後までに何もなければこれで終わります 

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:33:08.86 ID:mlq+czO20
速吸
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:33:09.12 ID:5URdvcnp0
ウォースパイト
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:33:09.15 ID:5ps7Y1Ks0
島風
943 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:35:41.83 ID:6eBoH2oeo

島風了解です








【島風の部屋】


島風「ん、ん……んーっ……!」


島風「ふわぁぁぁ……ねむーい……」


島風「んー……」モゾモゾ…








↓1 どうなる?
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:37:43.81 ID:5ps7Y1Ks0
なんとなく気分が悪い
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:38:07.41 ID:mlq+czO20
何とか起きてスッキリするため走ってくる
946 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:38:43.56 ID:6eBoH2oeo



島風「……?」


島風(なんか、気持ち悪い……)


島風(んー……風邪でも引いたかな……)






↓1 どうなる?
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:39:10.90 ID:mlq+czO20
>>945
948 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:41:46.52 ID:6eBoH2oeo





モゾモゾ…


島風「はふぅ……」


島風「んー……少し外でも走ってこようかな」


島風「よい、しょ……と。よーしっ」





↓1 どうなる?
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:42:08.43 ID:GsgYp+6p0
頭だけスッキリして体の調子がもっと悪くなる
950 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:44:26.39 ID:6eBoH2oeo



タッタッタッタッ


島風「ほっ、と……ぅ……」

 
島風(気持ち悪い……走ってればそのうち気が晴れると思ったけど……)


島風(どうしたんだろ……ほんとに、風邪かな……?)







↓1 どうなる?
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:45:35.92 ID:mlq+czO20
体がぐらっと傾くと、駆逐艦の誰かが受け止めてくれた
952 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:47:24.89 ID:6eBoH2oeo



島風「うぷっ……ちょっと、これ……」


フラッ… 


島風「あっ……」


ガシッ


「大丈夫?」


島風「あ……ありがと……」







↓1  受け止めたのは誰?
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:48:20.63 ID:2O1B/ZFQ0
954 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:50:51.37 ID:6eBoH2oeo



霞「しっかりしなさいよ。まったく……」


島風「ありがと……なんか、気分悪くて……」


霞「……大丈夫なの?明石さんに見てもらったら?」


島風「うん、そーする……」フラフラ…


霞「あ……もう!見てらんないわねっ」






↓1  どうなる?
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:52:35.78 ID:2+oheOVS0
軽く熱中症に陥っていたみたい
956 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:54:19.60 ID:6eBoH2oeo



明石「うーん……」


明石「軽い熱中症かな。とりあえず、これ飲んで」


島風「うー……」  


明石「最近暑くなってきてるからね。霞ちゃんも気をつけなよ?」


霞「はいはい……」







↓1  どうなる?
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:55:18.94 ID:jHwJR0hDo
明石「もう島風ちゃん一人の身体じゃないんだからね?」
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:56:40.74 ID:mlq+czO20
言われた通りに少し休むが、頭がスッキリしているから色々を考えてしまう
島風(・・・島風型・・・一人・・・うぅ)
959 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/26(金) 23:57:05.30 ID:6eBoH2oeo



明石「それと……もう島風ちゃん一人の身体じゃないんだから」


島風「あ……」


霞「! 島風、あんたも……?」


島風「う、うん……この前にね、えへへ……///」


明石「これからつわりなんかも起きると思うし、そんなときはすぐ相談してね」


島風「はーいっ」






↓1  どうなる?
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/26(金) 23:58:36.31 ID:8rkYkNtVO
お腹の中にいるのがいまいち実感がわかない島風
961 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:01:20.72 ID:sUVwHfj7o



島風「……でも、なんだか自覚ないなー」


明石「まあ、普通は数カ月経ってから自覚するものだからね」


明石「艦娘とは言え、無茶は禁物だよ。これから少しずつ、提督に頼んで出撃なんかも減らしてもらうから」


霞「ちゃんと面倒見るのよ、島風!」


島風「分かってるよー……」







↓1  どうなる?
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:02:25.07 ID:odzbziDM0
さっそく提督と相談しに行く
963 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:03:46.77 ID:sUVwHfj7o



島風「じゃあ、提督と話ししてくるー」 


明石「うん。霞ちゃん、側についてあげられる?」


霞「まあ、今日は非番だからいいけど……」


島風「えへへ、よろしくね!それじゃいこ!」








↓1  どうなる?
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:06:23.16 ID:TDojiiDm0
正直心の陣備はまだ出来ていないから早く提督に会いたいと足が速くなる島風
965 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:08:13.78 ID:sUVwHfj7o



スタスタスタ…


島風(赤ちゃん、か……ほんとに、あたしのお腹にいるんだよね……)


島風(後悔はないけど……)


島風「……」スタスタスタ…


霞「ちょ、ちょっと島風!待ちなさいっ!」









↓1  どうなる?
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:09:41.03 ID:odzbziDM0
提督の姿を見ると彼に飛び掛かる
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:10:03.61 ID:vR7O4nprO
近海の哨戒から鎮守府の見回りに仕事を変更させようと提督
それから島風のお腹に耳を当ててみる
968 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:11:11.80 ID:sUVwHfj7o
 


スタスタスタ…


島風「……!」


タッタッタッタッ


提督「ん……うおっ!」


島風「提督っ!!」バッ


霞「あ、こら!」


提督「なんだなんだ、どうしたんだ?」






↓1  どうなる?
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:12:03.87 ID:W+s5gJ+ao
今日は甘えたい気分だった
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:12:17.64 ID:XodxKnPq0
967
971 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:13:39.41 ID:sUVwHfj7o



島風「えへへ……今日は、甘えたい気分……♪」


霞「もうっ、そんな飛びかかっていいの……?赤ちゃんに何かあったら」


提督「そうだぞ島風……これから飛びつくのは禁止な」


島風「う……はーい……」






↓1  どうなる?
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:17:01.37 ID:odzbziDM0
抱きついた手が少し震えているを気づく提督
973 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:17:42.98 ID:sUVwHfj7o



島風「……」


プルプル… 


提督「ん……」


島風「……」ギュウ…


提督(島風……)







↓1  どうなる?
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:20:09.63 ID:qM5tYYto0
島風に相談できる姉妹艦がいないから心細いだろと島風の頭を撫でる
975 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:21:59.36 ID:sUVwHfj7o



スッ…


島風「ん……」


提督「心配しなくていいぞ……俺や皆が付いてるからな」


島風「……うん」


島風「霞も、何かあったら助けてくれる?」


霞「当たり前でしょ……というか、さっきも助けたじゃないっ」


島風「そっか……えへへっ」







↓1  どうなる?
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:24:55.22 ID:mAYuGSyx0
島風の子育ての理想が溢れてくる
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:25:30.67 ID:odzbziDM0
霞にお礼として提督から降りて霞に譲る
霞「い、いわないわよ!///」
978 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:26:24.00 ID:sUVwHfj7o



島風「……あのね、提督っ」


提督「ん?」


島風「わたし、絶対二人目も産むからねっ!一人じゃ可愛そうだもんっ」


提督「ああ、いいな……性別は?」


島風「んー……男の子も、女の子もいいなぁ……」







↓1  どうなる?
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:28:07.14 ID:W+s5gJ+ao
>>977
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:29:24.54 ID:odzbziDM0
惚気話を聞きたくないから、もし自身に子供が出来たらと思いを馳せる霞
981 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:30:16.51 ID:sUVwHfj7o


霞「……それはいいけど、いつまで廊下の真ん中で抱きついてんのよ」


島風「あ、ごめんごめん……」パッ 


島風「はい、霞の番!」


霞「わ、私はいいわよっ!///」


島風「ほんとに〜?今なら島風たち以外誰もいないよ?」
 

提督「霞、ほら」








↓1  どうなる?
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:31:51.90 ID:odzbziDM0
霞が動かないから提督が近づいてきた
983 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:33:02.93 ID:sUVwHfj7o



霞「や、やらないわよっ///」


提督「……」スタスタスタ…


霞「ちょ、ちょっと……!?///」


グイッ… ギュウ…


霞「あ……もうっ……///」


島風「いひひ〜っ、霞嬉しそう♪」


霞「っ……///」






↓1  どうなる?
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:34:44.82 ID:W+s5gJ+ao
島風「もし霞にも赤ちゃんができたら友達になってほしいなって」
霞「はぁ!?///」
985 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:38:49.64 ID:sUVwHfj7o



霞(う……こいつにハグされるのも、あのとき以来で……///)


島風「……ね、霞!霞にも赤ちゃん出来たらさ、島風の子供と遊ばせてよっ」


霞「は、はぁ!?///」


霞「な……何言ってるのよ、バカじゃないの!?///」


島風「? そんな変なこと言った?」


提督「霞の子供か……きっとしっかりした優しい子になるだろうな」


霞「あ、アンタまで、何言ってんのよ!///」






 
 
↓1  どうなる?
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:39:42.61 ID:odzbziDM0
提督「それなら俺も頑張らないといけないな、俺の部屋に行くぞ島風」
そう言いながら霞を持ち上げる
987 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:41:40.41 ID:sUVwHfj7o



提督「それなら、俺も頑張らなくちゃな……」


グイッ…


霞「ちょっ……!?///」


提督「島風も来るか?」


島風「ぁ……い、いいのかな……///」


提督「大丈夫大丈夫。俺ももっと触れ合いたいんだ」


島風「えへへ……じゃあ行く……///」









↓1  どうなる?
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:43:58.54 ID:1MXJXvOA0
二人は提督のベッドに並べておしまい
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:44:49.99 ID:W+s5gJ+ao
霞「ちょ、まさか本気!?」
提督「本気だとも」
990 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/06/27(土) 00:46:40.39 ID:sUVwHfj7o

次スレです

【安価】提督「提督として生きること」レ級「その83」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1593185635/

【寝室】


島風「……なにか聞こえる?」


提督「……お腹の音だけだな」


霞「まだ何も聞こえないでしょ……」


提督「でも、ここに俺と島風の子供がいるんだよな……」ナデナデ…


島風「うん……♪」


島風(なんでかな……不安な気持ち、全部消えちゃった♪)








↓1  どうなる?

このまま埋めお願いします
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:47:51.49 ID:odzbziDM0
>>989して夜戦突入
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:48:17.39 ID:vR7O4nprO
うめ
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:48:39.87 ID:8FSv6K0lo
ume
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:48:45.16 ID:W+s5gJ+ao
埋め
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:49:44.52 ID:vR7O4nprO
うめ
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:50:07.72 ID:odzbziDM0
うめ
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:50:29.32 ID:W+s5gJ+ao
うめ
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:51:29.03 ID:jaKuLr4v0
うめ
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:52:29.65 ID:TDojiiDm0
うめ
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/06/27(土) 00:52:33.01 ID:yLmZ7WeeO
峯雲と吹雪の赤裸々深海棲艦トーク
1001 :1001 :Over 1000 Thread
    /|\
     |::::0::::|    
    |`::i、;;|
    |;;(ヽ)|
    //゙"ヘヘ
    //   ヾ、
    ! !    l |
   | |     .! !
   .| |    ノ:,!      SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
   ヽ!   !ノ      http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
VIPてガンダムVSシリーズ避難所 @ 2020/06/26(金) 19:15:42.76 ID:v6k+WAiP0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1593166542/

黒埼ちとせ「進化論」 @ 2020/06/26(金) 16:44:07.53 ID:W5lmC8VA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593157447/

未来「翼と百合営業する話」【ミリマス 】 @ 2020/06/26(金) 03:45:16.96 ID:9rrQTzr/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593110716/

両儀式「どうだ、トウコ。オレは常識人だろ?」 @ 2020/06/26(金) 00:12:25.83 ID:pCrOcsWZO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593097945/

円香「好奇心は猫を?」シャニP「にゃ〜んゆぅ!」 @ 2020/06/25(木) 20:11:17.25 ID:2SdB6PJD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593083476/

俺君「西住さん!好きです!付き合ってください!」 西住みほ「!?」安価 @ 2020/06/25(木) 18:36:08.46 ID:oxzdRdLP0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593077768/

【モバマス】「おさなものがたり」 @ 2020/06/25(木) 14:28:21.84 ID:0XIifl0/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593062901/

三船美優「ぶるるん」 @ 2020/06/25(木) 01:13:46.16 ID:/3C24R9i0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593015225/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

272.07 KB Speed:16.5   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)