このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」ガングート「その84」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/10(金) 22:40:50.00 ID:/50N5w/uo
一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」レ級「その83」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1593185635/
2 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/10(金) 22:48:40.25 ID:/50N5w/uo
【嫁艦】
・駆逐艦
(島風型)島風
(神風型)神風 旗風
(睦月型)睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 長月 三日月 
(吹雪型)初雪 叢雲
(綾波型)曙 漣 潮 朧
(暁型)暁 響 雷 電
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)陽炎 不知火 黒潮
親潮 初風 雪風 時津風 天津風 浜風 秋雲 萩風 (浦風)
(夕雲型)夕雲 風雲 長波 藤波 浜波 岸波 早霜 清霜
(秋月型)秋月 照月 涼月 初月
(Z1級)レーベ マックス
(マエストラーレ級)マエストラーレ リベッチオ
(J級)ジャーヴィス
(タシュケント級)タシュケント
・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(球磨型)球磨 多摩 木曾
(夕張型)夕張
(長良型)由良 阿武隈
(川内型)川内 神通 那珂
(阿賀野型)矢矧
(大淀型)大淀
・連巡
(香取型)香取 鹿島
・重巡
(古鷹型)古鷹 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ
(ザラ級)ザラ ポーラ
・戦艦
(金剛型)金剛 比叡 榛名
(扶桑型)扶桑 山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク
(リシュリュー級)リシュリュー
(Q・エリザベス級)ウォースパイト
(ガングート級)ガングート(露提督)
・軽空母
(鳳翔型)鳳翔
(龍驤型)龍驤
(祥鳳型)瑞鳳
(飛鷹型)隼鷹
(カサブランカ級)ガンビア・ベイ
・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(飛龍型)飛龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴
(雲龍型)雲龍 天城 葛城
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦  
(海大W型)伊168
(巡潜三型)伊8 
(巡潜乙型)伊19 伊26
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
(呂号潜水艦)呂-500
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉 佐渡
・水上機母艦
日進
・潜水母艦
大鯨
・工作艦
明石
・深海棲艦
レ級
深海海月姫(黒サラトガ)
3 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/10(金) 22:49:51.90 ID:/50N5w/uo
【異世界出身】
フルタカ
フソウ
ヤマシロ
ナガナミ
U-511
ムラサメ
ミネグモ
ミチシオ
アサシオ
アカツキ
タツタ

ユラ(深海化)

【フラグ組】

ABDA艦隊 三人で旅行。提督も同行?

神威 デートのち、告白

【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】(一部艦娘派遣済み)

新米 名取 野分 日振 大東 八丈 石垣

佐世保 朝霜 深雪 嵐 天霧

本国 長良 対馬

呉提督(一時提督預かり) 速吸 沖波

大佐 リシュリュー 瑞穂 タシュケント イントレピッド コロラド

【育児状況】

古鷹 2016/10 ふるたか(女)
プリンツ 2017/6 おいげん(男)
秋月 2017/7 あきづき(女)あき(男)
鳳翔 2018/2 ほうしょう(女)
浦風 2018/2 うらかぜ(女)うらこ(女)
神風 2018/3 かみかぜ(女)
金剛 2018/4 こんごう(女)
雲龍 2018/5 うんりゅう(女)
天城 2018/5 あまぎ(女)
葛城 2018/5 かつらぎ(女)
瑞鶴 2018/5 ずいかく(男)

時雨 2019/6 しぐれ(女)
加賀 2019/10 かが(女)

熊野 2020/3 くまの
涼月 2020/4 
村雨 2020/5 むらさめ(女)
レ級 2020/6
潮 2020/9
曙 2020/9
朧 2020/9
蒼龍 2020/12
長波 2020/12
天津風 2020/12
ポーラ 2020/12
パース 2020/12

春雨 2021/1
フレッチャー 2021/3
サラトガ 2021/3
レーベ 2021/3
島風 2021/4

ポーラ ??? ぽーら(女)
4 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:07:08.69 ID:a8TX2Vx2o



再開しますー





提督「……また夜に謝ろう」


レーベ「夜に?」


提督「ああ……マックスも、落ち着きたいだろうし」

 
ビスマルク「なるほどね……」


提督「それで、レーベ」


レーベ「うん、分かってる……今脱ぐね……///」


シュル…








↓1  どうなる?
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:08:05.64 ID:Kv3Pr7Dl0
少し大きくなったレーベの腹を撫でる
6 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:09:56.11 ID:a8TX2Vx2o


レーベ「ん……///」


提督「……レーベ」スッ…


レーベ「ぁ……///」


U-511「レーベ……おなか、大きい?」


ビスマルク「まだ言われないと気づかないけどね……」


レーベ「うん……でも、嬉しいな……///」








↓1  どうなる?
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:10:38.56 ID:xmWVchIhO
レーベのお腹に愛おしそうに耳を当てる提督
8 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:12:13.46 ID:a8TX2Vx2o



提督「レーベ……」ギュウ…


レーベ「ふふ……早く赤ちゃんに会いたいね……///」


ビスマルク「……」


グラーフ(レーベ……)


グラーフ(私は……やはり、間違ってるのだろうか……)








↓1  どうなる?
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:13:20.75 ID:Kv3Pr7Dl0
なお二人も全裸の上に提督の提督が大きくままから何とも言えない絵面になる
10 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:18:03.54 ID:da2T8u4uO



提督「……」


レーベ「……て、提督?///」


プリンツ「何大きくさせてるんですかぁ、もうっ///」


提督「レーベのお腹、すべすべで最高なんだよ……プリンツはどうかな?」スッ…


プリンツ「きゃあっ!?も、もうっ……///」ナデナデ…










↓1  どうなる?
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:19:59.90 ID:JA0pFRPt0
他のみんなも提督に体を押し付ける
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:20:23.56 ID:PY2H9Hklo
ゆーが提督の提督を掴んで観察
コレから赤ちゃんができるのが不思議だという
13 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:22:13.72 ID:a8TX2Vx2o



U-511「……てーとく///」ギュウ…


提督「ん、ゆーもすべすべしてるな。冷たくて気持ちいい」


ビスマルク「……///」ムギュ

 
グラーフ「む……///」


提督「ビスマルクは……流石、引き締まってるな。グラーフも柔らかくて……」スリスリ…


グラーフ「そ、そうか……///」








↓1  どうなる?
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/11(土) 00:22:24.43 ID:OpRd8U9T0
提督もドイツ艦勢もみんなムラムラしてきてしまった
15 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:25:01.90 ID:a8TX2Vx2o



ビスマルク「……ねぇ、提督?そろそろいいでしょ?///」


提督「ん……」


プリンツ「ほら、その子も……さっきから、びくびくって……///」
  

レーベ「マックスが来たら、一緒にしちゃえばいいんだし……ね?///」


提督「……」




 





↓1  どうなる?
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:27:34.29 ID:xmWVchIhO
意外にも一番槍を切ったのはグラーフのフェラだった
17 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:29:29.41 ID:a8TX2Vx2o



グラーフ「……っ、はむっ///」


U-511「あ……」


ビスマルク「ちょっとグラーフ!ずるいわよっ///」


グラーフ「ん、アトミラールの、世話は……ちゅるっ、わたしの役目だ……♥」


提督「グラーフ……」ナデナデ…


グラーフ「ん、んっ……ちゅっ、ちゅ……♥」








↓1  どうなる?
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:31:16.48 ID:Kv3Pr7Dl0
提督の背後や左右の位置を取って、提督の首や耳に甘噛みするか提督のちくびをいじるドイツ艦たち
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:31:21.78 ID:PY2H9Hklo
ビスマルクが横取りして二人でやることに
20 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:33:59.38 ID:a8TX2Vx2o



U-511「おいしそ……」


プリンツ「じゅ、順番で交代しましょ……それまでは、提督を気持ちよく……ひゃっ♥」


提督「そうそう……気持ちよくしてくれ。お返しはするから」ムニムニ…


ビスマルク「……約束よ///」チュッ…


提督「ん……もちろん」









↓1  どうなる?
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:34:14.30 ID:PY2H9Hklo
ここに来てこのパターンはマズイ事に気がつくも、時すでに遅く逃げられない提督
22 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:36:59.86 ID:a8TX2Vx2o



ちゅるっ… ぴちゃ…


提督「っ……」ビクンッ


プリンツ「あは……♥提督ぅ、もっと我慢しなきゃ……♥」


プリンツ「少し耳を舐められただけでびくんって……ほら、姉さまも……」


ビスマルク「いつもやられっぱなしで……お返しよっ」

 
ビスマルク「はぁ……ん、んぅ、ちゅる……♥」


提督「っ、っ……!」










↓1  どうなる? 
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/11(土) 00:38:51.33 ID:OpRd8U9T0
何も出来ずにそのまま責められ続け、グラーフの口内にたっぷり射精してしまう
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:39:02.82 ID:Kv3Pr7Dl0
暴発してここに居る全員にぶっかけた
25 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:40:41.08 ID:a8TX2Vx2o



レーベ「……ゆー、僕たちは乳首を舐めてあげようか」


U-511「はい……ちゅっ、ちゅ……♥」


提督「うぁ、っ……ぐら、っ……!」


グラーフ「ん、えんりょ、しないで……だし、んんっ!」 


びゅるるっ びゅぐ…
 

グラーフ「んんぅ……んぶ……っ」







 
↓1  どうなる?
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:43:10.54 ID:Kv3Pr7Dl0
みんなもスイッチが入ったところで夜戦突入
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:43:31.57 ID:PY2H9Hklo
あまりにも量が多いので複数回に分けて飲むグラーフとすぐにくわえるビスマルク
28 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:47:44.31 ID:a8TX2Vx2o
 


グラーフ(ん……濃いっ、喉に、絡みついて……)


提督「グラーフ……」


グラーフ(分かってる……アトミラールに、見せなくては……♥)


グラーフ「ん、ぷぁ……♥」


ビスマルク「……」ゴクリ…


グラーフ「ん……んっ……♥」ゴクッ ゴキュ…


ビスマルク(グラーフ、グラーフばかり、ズルい……っ)


ビスマルク「提督、次は私っ……いいわね?///」


提督「ああ」


ビスマルク「はぁ、ぁっ……提督の、匂い……っ♥」スンスン…







↓1  どうなる?
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:48:48.08 ID:kaw22Vw+0
胸で挟まって舐める
30 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:50:56.42 ID:a8TX2Vx2o


提督「ビスマルク、胸で……」


ビスマルク「こう、こうね……?♥」ギュム…


ビスマルク(ああ、胸の中で……びくんっ、びくんって……♥)


ビスマルク(かわいい……早く、もっと大きくなって……♥)


ビスマルク「ちゅっ、ちゅる……ん、ふふ……♥」







↓1  どうなる?
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:54:10.38 ID:Kv3Pr7Dl0
>>24
32 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:56:30.79 ID:a8TX2Vx2o



提督「っ、う、ぁ……」


プリンツ「提督、ちゅっ、出して、早くっ……♥」


ビスマルク「ほら、ほらっ……」


提督「っ……!」


びゅるっ


ビスマルク「きゃっ!」


U-511「あ……」


レーベ「ん、顔に……」


ビスマルク(……もったいない)







↓1  どうなる?
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 00:57:59.48 ID:zUiepRir0
提督は急にビスマルクの頭を押さえて三発目を飲ませる
34 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 00:59:58.19 ID:a8TX2Vx2o



提督「っ……」


グッ


ビスマルク「んぶっ!?」   


ビスマルク(な、何っ、きゃ……っ)


ごぶっ、びゅぐ…


ビスマルク「んぶ、ぶ……ぅ……♥」   


提督「はぁ、はぁ……ビスマルク……」








↓1  どうなる?
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 01:02:16.46 ID:xmWVchIhO
プリンツとビスマルクがお互いの顔についた精液を舐めあう姿を見せられてすぐに勃起しなおす提督の提督
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 01:02:48.63 ID:Kv3Pr7Dl0
次のプリンツに譲るが、提督のほうが我慢できなくなってみんなに襲い掛かる
37 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 01:03:48.07 ID:a8TX2Vx2o



プリンツ「ビスマルクねえさま、大丈夫……?」


ビスマルク「けほ、けほっ……プリンツ……」


プリンツ「きゃ、ね、姉さま……ぁ……///」


ビスマルク「ん、ちゅ……♥」


プリンツ「わ……私も……♥」


提督「っ……」






↓1  どうなる?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 01:05:22.88 ID:PY2H9Hklo
夜戦(キンクリ)
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/11(土) 01:06:08.20 ID:OpRd8U9T0
ビスマルクとプリンツのWパイズリフェラ
40 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 01:07:11.58 ID:a8TX2Vx2o

今日はここまでですー

またあしたー





提督「ビスマルク……」


ビスマルク「ぁ……ていとく……♥」







ビスマルク「はぁっ、はぁ……っ、ん……♥」


提督「ふーっ、ふーっ……」


ビスマルク「ぅ、お腹のなか、あついっ……♥」








↓1  どうなる?
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 01:08:59.53 ID:zUiepRir0
いつもこのビーチに盛り合ってんなと考えながらプリンツにお掃除してもらう
42 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 01:10:33.81 ID:a8TX2Vx2o

今日はここまでですー

またあしたー






提督「……ビスマルク、ありがとう」


ビスマルク「ん……♥」


提督「はぁ……」


プリンツ「えへへ……お掃除しますね、提督……♥」


提督「ん」


提督(……このビーチに来ると、いつもこうなるな)








↓1  どうなる?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/11(土) 01:14:33.57 ID:OpRd8U9T0
そんな事を考えながらプリンツのお掃除でまた射精
44 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:00:22.61 ID:a8TX2Vx2o

こんばんはー更新はじめますねー





提督「っ、プリンツ……っ」


プリンツ「ん、んぶ……ぅ……♥」


プリンツ「ふー……ふぁい……♥」


提督「……いい子だ」ナデナデ…


プリンツ「んっ、ん……てぇとく……♥」








↓1  どうなる?
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:01:31.32 ID:Kv3Pr7Dl0
結果マックス以外に一人ずつ三回ほどシた提督
46 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:03:18.13 ID:a8TX2Vx2o



提督「はぁ、はぁ……っ、はぁ……」


U-511「ぁー……♥」


プリンツ「も、もう……クタクタ……♥」


提督「……みんなお疲れ様。風呂沸かして、キレイにしなきゃな」


提督(マックスは……)











↓1  どうなる?
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:04:25.49 ID:kaw22Vw+0
赤面しながら戻る提督を警戒するマックス
48 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:06:14.05 ID:a8TX2Vx2o



スタスタスタ…


提督「ん……マック……」


マックス「……///」プイッ


スタスタスタ…


提督「ぁ……」


提督(まあ……避けられるよな、そりゃ)








↓1  どうなる?
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:08:27.80 ID:Kv3Pr7Dl0
ビスマルク「こういう時こそガンガン攻めるわよ」
50 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:09:27.29 ID:a8TX2Vx2o



ビスマルク「何ぼーっとしてるのよ、らしくない」


提督「ビスマルク……」


ビスマルク「こういう時こそ、ガンガン責めないと……でしょ?」


提督「……そうだな」


提督「少し行ってくる」







↓1  どうなる?
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:11:23.43 ID:bv+kZFAr0
風呂場に逃げ込んだマックス
52 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:12:35.64 ID:a8TX2Vx2o



【風呂場】


チャプ…


グラーフ「ふー……」


ガララッ


レーベ「あれ?」


マックス「……///」スタスタスタ… チャプ…


レーベ「……マックス」







↓1  どうなる?
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:13:39.41 ID:PY2H9Hklo
提督も来襲
54 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:14:25.52 ID:a8TX2Vx2o



ガララッ


提督「入るぞー」


U-511「あ」


マックス「っっ!?///」


プリンツ「あ、提督!えへへ……」


スタスタスタ… チャプ…


マックス「……///」








↓1  どうなる?
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:15:39.34 ID:Kv3Pr7Dl0
それぞれ提督とマックスに応援の言葉を送って、早めに風呂から上がるドイツ艦たち
56 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:17:30.14 ID:a8TX2Vx2o



レーベ「ふふ……ここは、二人きりにしてあげないとね」


U-511「がんばって……」


プリンツ「ふふ、楽しんでねっ♪」


グラーフ「私達のことは気にするな……では、な」


ガララッ ピシャッ


提督「……」


マックス「……///」







↓1  どうなる?
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:18:41.23 ID:T95HtXCjO
緊張でのぼせかけるマックス
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:19:31.33 ID:TAQKh6al0
マックスを抱き寄せる提督、反抗せずに提督に身を任せるマックス
59 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:20:12.91 ID:a8TX2Vx2o



マックス(ど、どう、すれば……///)


マックス(ほんとうに、すぐ近くに……提督が……///)


提督「……マックス」


マックス「っ! な、なに……!?///」


提督「付けてくれてるんだな。この前プレゼントしたイヤリング……」


マックス「あ……そ、れは……///」







↓1  どうなる?
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:20:45.08 ID:TAQKh6al0
58
61 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:24:02.09 ID:a8TX2Vx2o



スッ… グイッ


マックス「ぁ、……ん///」


提督「マックス……」


マックス「……大切な、ものだから……ずっと付けておきたくて……///」


提督「……」








↓1  どうなる?
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:24:34.62 ID:Kv3Pr7Dl0
少し心配して覗いてくるビスマルク
ビスマルク(ここまで来ればもう大丈夫かしら?いつも覗いても悪いしね・・・)
63 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:25:55.03 ID:a8TX2Vx2o



ソー…


ビスマルク「……」


ビスマルク(……ここまでくれば、大丈夫そうね)


ビスマルク(はぁ……気になるからとはいえ、覗いてばかりというのも……)








↓1  どうなる?
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:29:05.97 ID:AK5f3iLQ0
仲直したけど恥ずかしいからまだシてくれないマックス
65 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:32:22.19 ID:a8TX2Vx2o



マックス「あ、あの……///」


マックス「さっきは、避けてしまって……ごめんなさい///」


提督「……俺の方こそ、ごめんな」


マックス「ん……///」


提督「マックス……」


スッ…


マックス「あ……そ、それは、ダメ……恥ずかしいわ///」


マックス「その……初めては、二人きりがいいの……///」








↓1  どうなる?
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:33:04.63 ID:4VXTdx1mO
今はキスだけにしておいておしまい
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:33:31.61 ID:Kv3Pr7Dl0
代わりに風呂から上がるまでキスする提督
68 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:34:11.69 ID:a8TX2Vx2o



提督「……なら、せめてキスがしたい」


マックス「ん……ええ///」


提督「マックス……」


チュッ…


マックス「ん、ふ……ふふっ///」


マックス「幸せだわ……///」










↓五分後までに何もなければこれで終わります
69 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:40:39.13 ID:a8TX2Vx2o
 
前スレ1000いきます







スタスタスタ…


御蔵「……ん、あれ?」





峯雲「……」





御蔵「峯雲さん……?何してるんだろう……」


スタスタスタ…





↓1  どうなる?
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:42:29.81 ID:Kv3Pr7Dl0
地下室の雄型たちを外に連れて体操をするが、御蔵からすれば変な儀式をしているように見える
71 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:44:05.23 ID:a8TX2Vx2o



スタスタスタ… 


御蔵「……深海棲艦?」


峯雲「あれ、御蔵ちゃん……」


御蔵「峯雲さん、これは何を……?」


峯雲「研究に使う深海棲艦を運動させてるの。たまに外に出してあげないといけないから……」


御蔵「なるほど……」








↓1  どうなる?
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:46:19.41 ID:zUiepRir0
峯雲に後ろに隠れて連れて来た深海棲艦を観察する
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:46:58.08 ID:4VXTdx1mO
御蔵「雄型って凄く危ないって聞きましたけど…」
峯雲「外で会うのはたしかにね…」
74 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:49:00.24 ID:a8TX2Vx2o



御蔵「……あの、私も見てていいですか?」


峯雲「はい、いいですよ」


御蔵「で、では……」サッ…


御蔵「……」ソー…


峯雲(……なんだかんだ、怖いのかな?)








↓1  どうなる?
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:50:05.71 ID:Kv3Pr7Dl0
>>73
76 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:52:01.09 ID:a8TX2Vx2o



御蔵「……あ、あの、雄型って凄く危ないって聞きましたけど……」


峯雲「外で会うのはたしかにね……」


峯雲「でも、ここにいる深海棲艦は全部言うことを聞いてくれるから平気よ」


御蔵「そうなんですね……」






↓1  どうなる?
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:53:20.20 ID:PY2H9Hklo
明らかに峯雲に懐いて身体を擦りつけてくるのに驚く御蔵
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:53:56.16 ID:TAQKh6al0
言ったそばから一本の触手が峯雲のスカートをめくる
79 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:54:50.08 ID:a8TX2Vx2o



雄型「ギギ……」


峯雲「ほら、まだ休憩には早いわよ」


御蔵「……峯雲さんに、懐いてるんですか?」


峯雲「うん。お世話してるからかな……」


御蔵「世話って……深海棲艦の、ですか?」


峯雲「そう。リシュリューさんの手伝いでだけどね」








↓1  どうなる?
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:55:28.12 ID:oBUSFCtT0
78
81 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/11(土) 23:57:30.22 ID:a8TX2Vx2o



シュル…


峯雲「あっ、コラ……だめだってば///」


御蔵「……」


峯雲「その、この深海棲艦はそういうものだから……ね?」


御蔵「は、はぁ……」







↓1  どうなる?
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/11(土) 23:59:32.17 ID:Kv3Pr7Dl0
ン¥峯雲たちを邪魔しないように、少し離れたところで峯雲と深海棲艦の運動を見る
83 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:00:46.40 ID:VkHo7pGco



峯雲「御蔵ちゃん、これからこの子達に運動させるから、離れててくれる?」


御蔵「は、はい……」


スタスタスタ…


御蔵(深海棲艦、か……なんというか、意外かも……)









↓1  どうなる?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:01:06.27 ID:diqywsJVO
雄型の本気ではないもののイタズラする触手をはたき落としたりして処理する峯雲を見て、忌雷の処理が上手なのはそういう…と納得する御蔵
85 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:03:05.53 ID:VkHo7pGco



峯雲「はーい、あと三周!集中して!」


御蔵「……」


御蔵(峯雲さん、時々伸びてくる触手をすぐに叩いてる……だから忌雷の処理が上手なんだ……)









↓1  どうなる?
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:07:07.56 ID:q3O1ChLR0
峯雲の言う通りに深海棲艦たちはときにセクハラする以外に峯雲の言う通りになる
87 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:09:31.00 ID:VkHo7pGco



峯雲「はい、そこまで!皆いい調子ね」


御蔵「……峯雲さん、すごいですね。深海棲艦をこんなに……」


峯雲「ふふ、ありがとう。たくさん頑張ったからね……」


峯雲「さて、と……そろそろ地下に戻さなきゃ」








↓1  どうなる?
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:12:12.64 ID:l9G06Tyio
流石に地下には入れてあげられないけどよければ研究室見る?と峯雲
89 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:14:12.62 ID:VkHo7pGco



御蔵「あ……」


峯雲「……後で、研究室を見ていく?」


御蔵「い、いいんですか?」


峯雲「うん。ちょっとまっててね」








↓1  どうなる?
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:15:06.13 ID:q3O1ChLR0
始めて来た場所だからオロオロしていた御蔵
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:15:37.09 ID:diqywsJVO
提督とリシュリューが研究室でコーヒーブレイク中だった
92 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:16:11.57 ID:VkHo7pGco



【研究室】


ガチャッ…


御蔵「わ……し、失礼します……」


峯雲「ふふ、どうぞ」


御蔵(初めて見るものばかり……)キョロキョロ…


峯雲「今、お茶を淹れるね」










↓1  どうなる?
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:18:23.43 ID:diqywsJVO
91
94 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:20:25.53 ID:VkHo7pGco



リシュリュー「あら」


提督「御蔵?」


御蔵「提督に、リシュリューさんも……」


峯雲「私が案内したんですよ」


提督「へー、御蔵も深海棲艦に興味を持ったんだな」






↓1  どうなる?
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:22:09.58 ID:q3O1ChLR0
御蔵を峯雲が連れて来た助手二号と勘違いして、リシュリューは彼女の手を繋いで研究室の機械を見回る
96 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:23:15.70 ID:VkHo7pGco



リシュリュー「ふむ……なるほどね」


リシュリュー「案内するわ。来なさい」


御蔵「え、は、はい……っ」


スタスタスタ…


提督「乱暴だなリシュリューは……」


峯雲「お客さんが嬉しいんじゃないですか?」







↓1  どうなる?
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:25:07.68 ID:l9G06Tyio
峯雲が鹵獲した忌雷の水槽前を通ると見られている事に気づく御蔵
98 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:28:16.17 ID:VkHo7pGco



リシュリュー「こっちは……」


御蔵「わ、わ……」


タッタッタッ…


御蔵「……?」


忌雷「……」ジー…


御蔵(こっちを見てる……?)







↓1  どうなる?
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:30:01.66 ID:q3O1ChLR0
忌雷に向けて手を振ってみる
100 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:31:54.67 ID:VkHo7pGco



御蔵「……」フリフリ…


リシュリュー「……あまり刺激しちゃだめよ」


御蔵「あっ、ご、ごめんなさい……」


リシュリュー「研究対象にしてるとはいえ、深海棲艦が危険なのは事実だもの……」


御蔵「はい……分かっています……」








↓1  どうなる?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:33:48.01 ID:3O2Xal7c0
何気なくの会話で助手入りの誤解を解けてリシュリューは大きなため息をつく
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:34:15.69 ID:l9G06Tyio
ああいった忌雷に捕まると何をされるかは知ってる?とリシュリュー
103 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:35:14.13 ID:VkHo7pGco



リシュリュー「まあ、だから研究したくなるのも分かるけれど……」


御蔵「? 研究?」


リシュリュー「……助手に来たんじゃないの?」


御蔵「い、いえ、御蔵はその……ただ、見学に……」


リシュリュー「なっ……はぁ……」







↓1  どうなる?
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:36:48.35 ID:3fVlXez90
リシュリュー「…まぁいいわ。客人は丁重にもてなさないとね。」
そう言ってリシュリューは菓子を作りに一旦去る
105 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:38:13.24 ID:VkHo7pGco



提督「はっはっは!勘違いだったのか!」


リシュリュー「笑いすぎよ、もうっ……」


御蔵「ご、ごめんなさい、誤解させてしまって……」


リシュリュー「はぁ……いいわ。お茶請けを作るから、待ってなさい」


御蔵「は、はい……」








↓1  どうなる?
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:40:55.28 ID:q3O1ChLR0
今になっても少し提督の事を警戒しているから、峯雲にくっついてじーと提督を見る御蔵
107 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:42:49.80 ID:VkHo7pGco




リシュリュー「さ、召し上がれ」


御蔵「あ……おいしい」


提督「本当だ。流石だな、リシュリュー」


御蔵「……」ギュウ…


峯雲「? 御蔵ちゃん……?」


提督「ん……?」







↓1  どうなる?
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:44:49.10 ID:Va5SiPui0
大丈夫ですよと抱きしめて頭を撫でる峯雲
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:45:23.82 ID:l9G06Tyio
提督、御蔵が自分の持ってる菓子を食べたいと勘違いして差し出す
110 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:45:55.25 ID:VkHo7pGco



御蔵「そ、その……」


峯雲「……大丈夫よ」ナデナデ…


御蔵「……」ギュウ…


リシュリュー「……ふふっ」








↓1  どうなる?
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:49:46.56 ID:q3O1ChLR0
>>109
112 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 00:51:13.33 ID:VkHo7pGco



今日はここまでですー

またあしたー





提督「ん……ん?」


スッ…


御蔵「え……な、何ですか?」


提督「いや、食べたいのかと思って……」


御蔵「な、なんでそうなるんですかっ……!」








↓1  どうなる?
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 00:52:33.32 ID:UwOE8yEq0
それはそうとお菓子を美味しく頂く御蔵
114 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:00:35.88 ID:VkHo7pGco


こんばんはー更新はじめますねー





御蔵「もう、まったく……」パクパク


提督「ははは……」


リシュリュー「遠慮せず食べなさい」


御蔵「はい……これ、すごくおいしくて……」








↓1  どうなる?
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:01:09.10 ID:q3O1ChLR0
なんとなく御蔵にお菓子を食べさせる峯雲とリシュリュー
116 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:02:43.59 ID:VkHo7pGco



峯雲「……これも食べる?」


御蔵「あ、いただきます……」


リシュリュー「おかわりは?焼いてくるわよ」


峯雲「あ、その……」


提督「この後夕飯もあるんだし、包んで海防艦たちへのお土産にしたらどうだ?」


リシュリュー「そうね。そうしましょうか」







↓1  どうなる?
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:03:47.93 ID:3fVlXez90
リシュリュー「よかったら、夕食もリシュリューが作ってあげるけど?」
118 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:05:26.68 ID:VkHo7pGco



リシュリュー「……よかったら、夕飯も作ってあげるけど?」


御蔵「え……いいんですか?」


リシュリュー「mon amiralが作って欲しいって頼んできたのよ。峯雲、あなたもどう?」


峯雲「お願いします……リシュリューさんの料理、とっても美味しいんだよ?」


御蔵「そうなんですか?楽しみです……」









↓1  どうなる?
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:07:14.98 ID:q3O1ChLR0
穏やかな雰囲気になったところ、提督はもう一度御蔵に話しかける
120 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:07:53.69 ID:VkHo7pGco



トントントン… ジュー…


御蔵「……」


提督「……御蔵」


御蔵「? はい、なんでしょう」








↓1  どうなる?
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:08:44.96 ID:UwOE8yEq0
今の生活が好きか?
122 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:09:33.41 ID:VkHo7pGco



提督「今の生活は好きか?」


御蔵「……はい」


提督「そうか。よかった」


御蔵「……」


峯雲「……ふふっ」








↓1  どうなる?
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:11:37.16 ID:q3O1ChLR0
ゆっくりと手を伸ばして御蔵の頭を撫でる
124 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:12:30.24 ID:VkHo7pGco



スッ…


御蔵「っ、あ……」


サワッ…


サワサワ…


御蔵「……///」


提督「……」ナデナデ…







↓1  どうなる?
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:14:39.56 ID:tJ8Ef+gx0
リシュリュー「夕飯できたわよ」
提督「ふふっ、行こうか、二人とも」
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:14:51.33 ID:3fVlXez90
料理が出来上がる
127 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:15:46.92 ID:VkHo7pGco



リシュリュー「夕飯出来たわ、運んでくれる?」


提督「……行こうか、二人とも」


峯雲「はいっ」


御蔵「……はい」


スタスタスタ…








↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:20:46.52 ID:3fVlXez90
利根
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:20:46.99 ID:q3O1ChLR0
朝霜
130 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:22:17.45 ID:VkHo7pGco

朝霜了解です





【佐世保 朝霜の部屋】


ピピピピ! ピピピピ!


朝霜「んん……ん……」


朝霜「くぁぁ……っ、ねみー……」


朝霜「はぁ……」モゾモゾ…










↓1 どうなる?
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:24:30.08 ID:UwOE8yEq0
二度寝しようと佐世保に叩き起こされた
132 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:25:37.48 ID:VkHo7pGco



朝霜「……」モゾ…


コンコン…


「朝霜、起きなさい。朝よ」


朝霜「んん……はぁい……」







↓1  どうなる?
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:28:21.22 ID:q3O1ChLR0
あれから二人の関係が落ち着いて、朝霜に対して娘ように接する佐世保
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:28:58.67 ID:3fVlXez90
佐世保「今日は新しい子が来るから、しっかりなさい」
135 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:29:31.41 ID:VkHo7pGco



ガチャッ…


朝霜「おはよ、佐世保……」


佐世保「おはよう。今朝は久しぶりに晴れたわよ」


朝霜「ん……飯食ったら洗濯しなきゃな」


佐世保「そうね。手伝ってくれる?」


朝霜「んー」









↓1  どうなる?
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:30:50.67 ID:3fVlXez90
>>134
前段作戦の娘で
137 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:33:12.43 ID:VkHo7pGco



佐世保「それと、今日は新しい娘が来るから……」


朝霜「ここに来んのか?珍しいな」


佐世保「いじめたりしたらだめよ?仲良くしてあげてね」


朝霜「ほいほい……で、誰が来るんだ?」









↓1  佐世保配属は誰?(前段作戦実装艦娘限定で)
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:33:22.05 ID:q3O1ChLR0
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:33:27.43 ID:hFKFuxO60
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:34:18.23 ID:JrPgpD1aO
141 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:36:19.43 ID:VkHo7pGco



佐世保「松よ。丁型駆逐艦の」


朝霜「ほー……うちに向いてる駆逐艦ではあるな」


佐世保「そうね。燃費がいい子は助かるわ……」








↓1  どうなる?
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:39:07.69 ID:l9G06Tyio
呉の所が襲われたという噂が伝わっていて戦力の拡充も必要だよなぁと朝霜
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:39:18.04 ID:lKbp1F5C0
佐世保のことをママと呼ぶを挑戦するけど恥ずかしくて今くいかない
144 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:42:20.28 ID:VkHo7pGco
 


朝霜「しかし、呉が襲われたらしいが……大丈夫なのか?」


佐世保「戦力の偏りは上も認識してるから大丈夫よ……横須賀から戦力を各地に分配するって話もあるし」


佐世保「それに、今は深海棲艦を日本近海に近づけないのが最優先なんだから……戦力はあの鎮守府に送るのが得策なのよ」


朝霜「……ふーん」









↓1  どうなる?
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:42:38.04 ID:q3O1ChLR0
予想より早く到着して、嵐たちと朝ご飯を作っている松
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:42:46.62 ID:XEva8P3tO
大佐が松、迅鯨、薄雲、伊47を連れて訪問してくる
大佐のところに迅鯨が、深海棲艦に占領された呉には薄雲と伊47が入る予定らしい
147 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:45:38.52 ID:VkHo7pGco



トントントン…


佐世保「おはよ、皆」


嵐「おはよう……ほら」


松「おはようございます、佐世保さん!」


佐世保「ん、予定より早いわね……それで朝食作ってたのね」


深雪「もう出来るとこだから、佐世保も朝霜も座っててくれよ」









↓1  どうなる?
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:46:36.27 ID:UwOE8yEq0
食事しながら自己紹介する松
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:46:55.36 ID:l9G06Tyio
朝食の前に松の自己紹介
150 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:49:23.11 ID:VkHo7pGco



佐世保「さて、と……松、自己紹介してくれる?」


松「はい、丁型駆逐艦……松型一番艦、松です!よろしくお願いします!」


深雪「おー、よろしくー」


嵐「新入りなんていつぶりだっけな……よろしくな」


朝霜「先輩とか後輩とか、遠慮しないでいいからなー」









↓1  どうなる?
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:50:27.49 ID:q3O1ChLR0
さりげなく朝霜を膝の上に座らせる佐世保
152 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:52:04.98 ID:VkHo7pGco



佐世保「それじゃ……よいしょ」


朝霜「っ、おい……///」


佐世保「いただきます……」


松「……」ジー…


深雪「あー、あとで説明するから気にすんな」


嵐「そうそう……色々あんだよ」


松「ん……わかった。そうする」







↓1  どうなる?
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:53:27.56 ID:l9G06Tyio
ここでのお仕事を聞いてくる松
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:53:42.49 ID:lKbp1F5C0
143
155 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/12(日) 23:57:01.59 ID:VkHo7pGco



松「それで、ここでのお仕事って……」


朝霜「遠征、哨戒、遠征……の繰り返しだな」


嵐「艦隊戦もなくはないが、殆どイ級が相手だな」


深雪「たまに演習とかで他の鎮守府に行ったりもするかな」


松「ふむふむ……」








↓1  どうなる?
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/12(日) 23:58:05.44 ID:3fVlXez90
朝霜「ま、駆逐には駆逐のやり方があるってもんさ」
佐世保「そうね。人員もそんなに多くないから色々と小回りが利くのは、向こう(提督)にはない強みよ」
157 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:00:46.43 ID:QENIpCsNo


朝霜「ま、駆逐艦の仕事なんてそんなもんさ」


佐世保「この人数で成り立ってるのは、うちの子たちが優秀な証拠よ。ね?」


嵐「ああ。向こうの鎮守府には負けてらんねえからな!」


松「向こうの鎮守府……」







↓1  どうなる?
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:02:15.06 ID:2IGHwjY90
一先ず腕試しに演習する
159 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:04:01.27 ID:QENIpCsNo



『ごちそうさまでした』


佐世保「松、早速で悪いけど演習してくれる?」


松「分かりました。私の腕を見るんですよね?」


佐世保「そう。本国に送って、今後の作戦にも関わってくるから頑張ってね」


朝霜「あんまりプレッシャーかけねぇほうがいいんじゃねえか?」


松「大丈夫よ!遠慮はいらないから!」








↓1  どうなる?
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:05:56.80 ID:yRTXrU8B0
言葉に甘えて容赦なく改二になった朝霜が相手する
161 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:07:56.04 ID:QENIpCsNo



朝霜「へっへ……それなら、あたいが相手してやるよ!」


朝霜「佐世保、いいよな!?」


佐世保「ええ」


嵐「がんばれよ、松!」


深雪「改二かどうかなんか、関係ないからな!」


松「はいっ、行きます!」


朝霜「来いやー!」








↓1  どうなる?
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:09:35.64 ID:+jOsaVnT0
善戦したけど力押して負ける松
163 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:11:41.14 ID:QENIpCsNo


松「てーっ!」


朝霜「へへ、いい狙いしてんじゃねえか……!」


朝霜「でもなっ!」


松「っ、きゃああっ!」


佐世保「そこまで!」


松「はぁ、はぁ……」


深雪「松、頑張ったな!」


松「あ、ありがとう……はぁ……」






↓1  どうなる?
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:13:38.80 ID:2IGHwjY90
松、すぐ立ち直して他の二人に演習をお申し込む
165 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:16:17.98 ID:QENIpCsNo



松「佐世保さん、入渠終わりました!」


佐世保「うん、お疲れ様。それじゃ……」


松「あの、深雪さんや嵐さんとも戦わせてくれませんか?」


佐世保「あら……ふふ、元気がいいのね。いいわよ」


佐世保「深雪、お願い」


深雪「りょーかいっ!」




 


↓1  どうなる?
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:19:09.07 ID:BYWdpLCY0
次の試合を観戦しながら佐世保にくっつく朝霜
167 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:19:43.85 ID:QENIpCsNo


ドンッ… ドンッ…


佐世保「……」


スタスタスタ… スッ…


佐世保「……お疲れ様」


朝霜「ん……」








↓1  どうなる?
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:20:42.08 ID:2IGHwjY90
みんなに聞こえないように佐世保をママと呼ぶ
169 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:21:44.67 ID:QENIpCsNo



朝霜「……」


朝霜「……ママ」ボソッ…


佐世保「……」ギュウ…


朝霜「……ん」








↓1  どうなる?
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:23:57.06 ID:cOWfyDe00
佐世保「……どうしたの?なんか元気ないよ」
朝霜「……さぁな、わかんないや」
171 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:24:54.17 ID:QENIpCsNo


佐世保「どうしたの?元気ないの?」


朝霜「分かんねぇよ……」


佐世保「そう……」


ナデナデ…


朝霜「……」








↓1  どうなる? 
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:28:09.19 ID:2IGHwjY90
佐世保「もしかして、提督のこと?」
朝霜「・・・・・・なんでそうなるんだよ///」
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:28:50.65 ID:uehubE1X0
朝霜「松、元気だよなぁ」
佐世保「良いことよ。あれだけ明るければ、皆ともすぐ打ち解けられそうじゃない?」
174 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:29:13.41 ID:QENIpCsNo



佐世保「……もしかして、提督のこと?」


朝霜「っ、なんでそうなんだよ……っ///」


佐世保「だってこの前、長波ちゃんが来たとき……」


朝霜「関係ないって……本当に……///」







↓1  どうなる?
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:30:05.82 ID:J2HR+1D70
話を逸らして173
176 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:32:10.37 ID:QENIpCsNo



朝霜「それよりっ……松、元気なやつだよなぁ」


佐世保「そうね。皆とも打ち解けられそう」


朝霜「だよなー……一生懸命な感じ、伝わってきたもん」







↓1  どうなる?
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:34:43.90 ID:2IGHwjY90
朝霜にお願いして、松に鎮守府の案内をやってほしいと
178 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:36:25.36 ID:QENIpCsNo



佐世保「あ……嵐との演習も始まったわね」


朝霜「ん……やっぱり松のやつ、なかなかやるな」


佐世保「嵐との演習が終わったら、鎮守府の案内してあげてくれる?」


朝霜「ん、わかった。嵐と深雪も連れてっていいか?」


佐世保「いいわよー、仲良くね」








↓1  どうなる?
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:37:37.59 ID:93zRQijQ0
一度も勝てないけど元気よく朝霜についてくる松
180 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:39:44.12 ID:QENIpCsNo



松「はー、三回とも負けちゃった……」


嵐「いや、松はいい腕してるって」


深雪「そうそう。あたしも危なかったとこあったし……」


松「ありがとう!それで、鎮守府を案内してくれるって言ってたけど……」


朝霜「ああ、こっちだぜ。来な」


松「はいっ!」










↓1  どうなる?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:42:19.37 ID:2IGHwjY90
執務室に案内して、ところどころか朝霜たちの私物が置いていた
182 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:44:31.65 ID:QENIpCsNo



ガチャッ…


朝霜「ここが執務室な」


松「おー……豪華な部屋だなぁ」


深雪「ゲームとか漫画とか置いてるけどな」


嵐「佐世保が置いていいってさ。誰かいるほうが集中できるって言ってたし」









↓1  どうなる?
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:46:51.93 ID:gno1f4dto
軍隊ってもっとカッチリしてるイメージだったけどここでは自由に羽を伸ばせそうと松
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:47:48.54 ID:+jOsaVnT0
通過儀礼みたいなことで松に一つや二つ私物をここに置いてもらう
185 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:49:04.82 ID:QENIpCsNo



松「そうなの?軍隊ってもっとカッチリしたイメージだったけど……」


深雪「あー、横須賀とかはそうだよな。うちは人数少ないし……」


松「うんうん、横須賀は大変だったぁ……ここなら羽が伸ばせそうっ」


朝霜「松も気楽にやりなよ。なっ」







↓1  どうなる?
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:49:36.28 ID:+jOsaVnT0
184
187 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:51:05.78 ID:QENIpCsNo



嵐「松はさ、私物とか持ってきてねぇのか?」


松「私物?いくつかあるけど……」


嵐「なら、ここに置いてけよ。通過儀礼みたいなもんでさ」


松「そっか!えっと、待ってて!」







↓1  どうなる?
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:53:44.68 ID:2IGHwjY90
コスプレが趣味ようでメイド服をクローゼットに入った松
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:54:19.80 ID:uehubE1X0
最新の携帯ゲームを置いていく
松「買ったのはいいんだけど、横須賀じゃ全然できなくて…」
190 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:54:58.92 ID:QENIpCsNo



松「こ……これ、いいかな……?///」


深雪「……メイド服?」


松「こういうの、趣味で……その……///」


嵐「いいんじゃねえか?クローゼットに入れとこうぜ」


松「じゃ、じゃあ……えへへ……///」







↓1  どうなる?
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 00:57:23.02 ID:cOWfyDe00
みんなでテレビの前に座ってゲームをやろう
192 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 00:58:46.25 ID:QENIpCsNo



深雪「そんでさ、松はゲームとかやんの?」


松「んー……あまりやらないかな」


深雪「なら、ちょっとやってかないか?四人だったら色々できるだろ」


嵐「お、いいな」


朝霜「松、やろうぜ!」


松「う、うん……」







↓1  どうなる?
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:01:07.38 ID:2IGHwjY90
途中でお菓子とジュースを差し入れる佐世保
194 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 01:02:26.54 ID:QENIpCsNo



「あぁ、もうっ!」


「もう一回だ!」


ガチャッ…


佐世保「はー……あら?」


朝霜「ん、佐世保」


佐世保「もうすっかり打ち解けてるわね……ほら、差し入れ」


松「あ……ありがとうございます!」









↓1  どうなる?
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:03:52.72 ID:BYWdpLCY0
間違えて佐世保をママと呼んでしまう松
朝霜「……」
196 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 01:05:23.24 ID:QENIpCsNo



松「えっと、コップは……」


佐世保「はい」スッ…


松「あ、ありがとうお母さんっ……あっ」


深雪「お母さん?」


松「す、すみません!間違えて……///」


佐世保「ふふ、いいわよ謝らないで」







↓1  どうなる?
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:08:07.57 ID:BYWdpLCY0
この機に乗じて佐世保と朝霜の関係を教える
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:08:50.70 ID:2IGHwjY90
嵐たちは意味深な笑顔で朝霜のほうを見る
199 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 01:10:16.29 ID:QENIpCsNo



佐世保「ちょうどいいから、教えておくけど……」グイッ…


朝霜「!///」


佐世保「この子、私の娘なの」


松「え……む、娘……?」


佐世保「そう……色々あってね。だから距離が近くてもそういうことだと思ってて」


松「は、はい……」


朝霜「はぁ……///」








↓1  どうなる?
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:12:08.56 ID:2IGHwjY90
松はこっそり朝霜に詳しく聞くつもりが、恥ずかしいから断った朝霜
201 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 01:14:24.18 ID:QENIpCsNo



松「……ねぇ、朝霜。さっきのって……」


朝霜「い、いいだろ。親子ってことで……///」


松「でも……」


朝霜「いいから……!///」


嵐「松、そのくらいにしとけ」


松「うん……」


朝霜「……///」






↓1  どうなる?
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:17:52.17 ID:J2HR+1D70
さっさと松を連れ出して案内を続ける
203 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 01:19:08.78 ID:QENIpCsNo


今日はここまでですー
またあしたー





深雪「ぃよしっ!そろそろ次行くか!」


嵐「朝霜」


朝霜「ん……行くかっ」


松「それじゃ、失礼しますっ」


佐世保「ええ、いってらっしゃい」









↓1  どうなる?
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:23:11.78 ID:cOWfyDe00
松とみんなの部屋に案内する
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 01:25:05.52 ID:uehubE1X0
今更ながら天霧忘れられてない?
206 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:00:07.61 ID:vF89fvbTo

こんばんはー更新はじめますねー

天霧は……すみません、すっかり忘れておりました





スタスタスタ…


朝霜「次は、あたいたちの部屋に……」


「お、そいつが新入りか?」
  

嵐「天霧、おかえり」


天霧「天霧だ。今遠征から戻ったところなんだが……よろしくな」


松「はいっ、よろしくお願いします!」


天霧「寮に行くとこか?あたしも行くぜ」








↓1  どうなる?
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:01:05.63 ID:2IGHwjY90
さっそく松の部屋に案内する
208 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:02:59.71 ID:vF89fvbTo



スタスタスタ…


朝霜「ここだよな、松の部屋」


嵐「ああ。萩が使ってたとこだ」


松「開けてもいい……?」


ガチャッ…


松「わ、すごい!一人部屋なんだ!やったー!」








↓1  どうなる?
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/13(月) 23:04:03.34 ID:eMGDZABI0
G「やぁ!」カサカサ
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:04:31.34 ID:yRTXrU8B0
昔ガリバルディが使った部屋を指差して聞いてくる松
211 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:05:04.72 ID:vF89fvbTo



カサカサ…


深雪「ん……?うおっ、ゴキブリ!」


松「え、やだ!」


嵐「そ、掃除してたんだがな……」


朝霜「……誰か、退治しねぇのか?」








↓1  どうなる?
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:06:28.09 ID:uehubE1X0
奇数 朝霜が退治
偶数 松が退治
ゾロ目 Gが朝霜めがけて飛びかかる
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:06:44.35 ID:2IGHwjY90
Gをやっつけた人は

コンマ判定

00-24  松
25-49  朝霜
50-74  嵐
75-99  天霧
ゾロ目  深雪
214 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:07:32.46 ID:vF89fvbTo



天霧「朝霜、頼むわ」


朝霜「はいよ……ほいっ!」


ベシッ


朝霜「んっ」ポイッ


嵐「……悪いな、松。あとでゴキブリホイホイ置いとくわ」


松「あ……う、うん」








↓1  どうなる?
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:09:03.26 ID:OTlEEKjXO
ところがどっこい、まだまだいた
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:09:28.16 ID:2IGHwjY90
不幸の事件があったが、みんなで仲良く松の荷物を整理する
217 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:10:30.17 ID:vF89fvbTo



ゴソゴソ…


朝霜「っと……まだいやがった」


深雪「さ、殺虫剤取ってくる!」


朝霜「松、どうする?空き部屋、あといくつかあるが……」


松「え、えっと……」







↓1  どうなる?
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:11:51.66 ID:2IGHwjY90
ヤケ気味で寮の虫退治を先決する朝霜
219 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:13:07.15 ID:vF89fvbTo


松「う、ううん!大丈夫!あたしも手伝う!」


嵐「仕方ねえか……皆で追い出しちまおう」


深雪「殺虫剤、持ってきた!」


天霧「よし、いくぜ!」






↓1  どうなる?
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:14:15.14 ID:gno1f4dto
洗濯機の排水ポンプ辺りが怪しいと
221 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:15:55.93 ID:vF89fvbTo



松「ふー……」


天霧「なぁ、朝霜。こいつら洗濯機の排水口から湧いてきてんじゃねえか?」


朝霜「げ、気持ちわり……深雪!」


深雪「おう!」プシュー…


嵐「はぁ……ま、これでいいだろ」







↓1  どうなる?
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:16:14.80 ID:2IGHwjY90
騒ぎを聞いて駆けつけた佐世保
223 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:18:01.25 ID:vF89fvbTo


スタスタスタ…


佐世保「なんだか騒いでたみたいだけど、どうしたの?」


朝霜「ゴキブリ……萩の部屋に溜まってたみたいだった」


佐世保「あら、そうなの。松ちゃん、ごめんね?」


松「い、いえ!個室が貰えるだけで、ありがたいですし……」







↓1  どうなる?
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/13(月) 23:18:15.40 ID:eMGDZABI0
しぶとい生き残りが佐世保の顔面めがけて飛翔してきた
225 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:20:10.25 ID:vF89fvbTo



カサカサ…


松「あっ!佐世保さん!」


シュッ…


佐世保「うわ、ちょっ」ベシッ


佐世保「はー……やだやだ。捨てといて」


天霧「おう」


佐世保「はぁ……あ、ごめんね?」


松「い、いえ……」










↓1  どうなる?
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:21:01.52 ID:2IGHwjY90
顔色ひとつ変えずに素手で虫を片付ける佐世保
「「「「「 」」」」」
佐世保「あら?どうしたの?」
227 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:22:26.26 ID:vF89fvbTo



朝霜「……」


佐世保「……ほら、何ぼーっとしてるのよ。松の荷解き手伝ってあげないと」


朝霜「あ、ああ……」


嵐「玄関にあったダンボールだよな?」


松「はい、そうです!」










↓1  どうなる?
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:22:38.62 ID:OTlEEKjXO
完全に駆除されたのを確認してから、荷物を部屋に運び込む
229 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:24:29.24 ID:vF89fvbTo



ガチャッ…


深雪「ほ……」


天霧「流石にもういないって」


嵐「このダンボールだけか?少ないんだな」


松「あまり私物は持ってないので……」








↓1  どうなる?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:24:50.14 ID:2IGHwjY90
>>210
231 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:26:41.74 ID:vF89fvbTo



松「……そういえば、ここの隣は?」


嵐「俺の部屋だな。向かいは天霧で……反対はガリバルディの……」


朝霜「ま、今は空き部屋だな」


松「海外艦の人が使ってたの?」


深雪「そーそー」








↓1  どうなる?
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:28:41.45 ID:uehubE1X0
朝霜「だから、もう一人来てくれると嬉しいんだよな〜… 出来れば軽巡」
233 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:31:15.58 ID:vF89fvbTo



朝霜「軽巡がいたら、水雷戦隊として纏まるんだけどなー……」

 
朝霜「そこんとこどうなんだよ、佐世保」


佐世保「軽巡は競争率高いのよねー……海外艦はあちらの都合次第だし、日本艦ばかりのうちに送られるのも、ねぇ?」


松「なるほど……」


佐世保「ま、たまに提督のとこから応援が来るんだし、わがまま言ってられないわ」







↓1  どうなる?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:31:54.48 ID:2IGHwjY90
嵐「まあ、そんなこと言ったって、ガリバルディに会いたいだけだろ?」
朝霜「そ、そんなことねぇし///」
235 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:34:03.74 ID:vF89fvbTo



嵐「……そんなこと言って、ガリバルディに会いたいだけなんじゃねえか?」


深雪「朝霜、懐いてたもんなー」


朝霜「そ、そんなことねぇよっ!///」


松(ガリバルディさん……どんな人なんだろう)









↓1  どうなる?
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:34:09.83 ID:gno1f4dto
何はともあれこれからよろしくと握手しておしまい
237 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:37:01.79 ID:vF89fvbTo



朝霜「はぁ……その、松」


松「? なんでしょう?」


朝霜「えっと……これからよろしくな」


松「……はい!」

 
嵐「なんで今なんだか……」


天霧「照れてんだぜ、きっと」


朝霜「うるせぇよ!///」









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:42:01.76 ID:2IGHwjY90
グレカーレ
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:42:02.68 ID:gno1f4dto
由良
240 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:43:31.74 ID:vF89fvbTo


グレカーレ了解です





【グレカーレの部屋】


ピピピピ! ピピピピ!


グレカーレ「んん、ん〜っ……」


モゾモゾ…


グレカーレ「ん〜っ……はぁ、朝ぁ……?」


グレカーレ「はふ〜……」モゾモゾ…








↓1 どうなる?
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:44:03.97 ID:ztXD9nZhO
ちょっと眠いけど朝這いしにいく
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:44:16.74 ID:ekqIFzu6O
いつものごとく、提督の朝ミルクをいただきに行く
243 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:46:36.77 ID:vF89fvbTo



トボトボ…


グレカーレ(昨日夜戦で夜ふかししたから、眠い……)


グレカーレ(執務室、提督以外に誰もいないといいけど……)


グレカーレ「ふぁ、ぁ〜……」


ガチャッ… キィ…


グレカーレ「……」ソー…








↓1  どうなる?
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:46:44.03 ID:9qMHmOVS0
先客のアブルッツィが居た
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:47:03.02 ID:uehubE1X0
先客のウォースパイトがしゃぶってた
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:47:05.37 ID:2IGHwjY90
提督以外に誰もいない
247 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:49:25.35 ID:vF89fvbTo

  

「……」


グレカーレ(……誰かいる?)


ソー…


アブルッツィ「……」


グレカーレ(あれ、アブルッツィだ……先越されちゃったかぁ)








↓1  どうなる?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:49:43.58 ID:uehubE1X0
一足遅れてウォースパイトも来た
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:50:11.43 ID:ztXD9nZhO
アブルッツィは何やら書類にかかりきりなので、忍び込めそう
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:50:30.58 ID:nIJQNk/I0
アブルッツィは提督の寝顔を堪能するだけみたいで諦めずに突撃
251 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:51:28.44 ID:vF89fvbTo



ガチャッ…


ウォースパイト「! あなた……」


グレカーレ「ウォースパイト、しー……」


ウォースパイト「はぁ……二番目だなんて」


グレカーレ「違うよ、三番目」


ウォースパイト「ワッツ?……ああ、アブルッツィがいたの」








↓1  どうなる?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:51:53.25 ID:2IGHwjY90
>>250
253 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:53:56.33 ID:vF89fvbTo



アブルッツィ「……提督」


提督「ぐー……くー……」






グレカーレ「……アブルッツィ、寝顔見てるだけだし行っちゃおっか」


ウォースパイト「え……ちょっと、グレカーレ!」


スタスタスタ…


グレカーレ「アブルッツィ、おはよ」


アブルッツィ「グレカーレ……早起きね。提督に用かしら?」








↓1  どうなる?
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/13(月) 23:55:05.76 ID:eMGDZABI0
グレカーレ「やらないの?」

アブルッツィ「えっ?」
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:55:12.81 ID:Qkt63dYy0
ウォースパイトはアブルッツィに話しかけるとグレカーレは先に提督のベッドに潜る
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:55:22.71 ID:gno1f4dto
キス催眠でアブルッツィにグレカーレ達がこれからやる事を黙認させる
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:55:26.58 ID:uehubE1X0
有無を言わずに咥える
258 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/13(月) 23:57:11.63 ID:vF89fvbTo



グレカーレ「うん、ちょっとね……」


グレカーレ「あのさ、アブルッツィは……しないの?」


アブルッツィ「……? どういう……」


グレカーレ「大好きな提督がさ、気持ち良さそうにすやすや眠ってるんだよ?」


グレカーレ「もっと気持ちよくしてあげたら……朝からいい気分で起こしてあげられるって思わない?」ニヤニヤ


アブルッツィ「え、えっと……」









↓1  どうなる?
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:57:35.22 ID:gno1f4dto
255
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/13(月) 23:57:57.03 ID:2IGHwjY90
手本を見せるようにグレカーレとウォースパイトは>>257
261 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:00:11.72 ID:1nxb8jqio


ウォースパイト(……グレカーレには悪いけれど、先に……)


サッ…


アブルッツィ「だって……そんなことをしたら、提督が驚いちゃうんじゃ……」


グレカーレ「大丈夫だよ。提督はあたしたちのこと、好きだから♪」

 
グレカーレ「気持ちいいことしてあげたら嬉しいし……たーくさん、褒めてくれるよ?」


アブルッツィ「で、でも……その……」








↓1  どうなる?
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:01:08.30 ID:S51sUiy/0
ウォースパイトが咥えることで、二人は提督の呻きことが聞こえる
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:01:19.27 ID:fhNXAF//O
お手本見せてあげるとベッドをめくると咥えているウォースパイトが
264 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:03:10.23 ID:1nxb8jqio
 



提督「っ、ぅ……」


アブルッツィ「あ……て、提督?」


グレカーレ「大丈夫……手本、見せてあげるっ♪」


バサッ


アブルッツィ「っ……ウォースパイト、あなた……」


ウォースパイト「んぅ、ちゅ……っ、静かに、ね?」


アブルッツィ「で、でも……あ、そんな……///」


グレカーレ「……♪」ニヤニヤ









↓1  どうなる?
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:04:33.93 ID:4TEnHv6Uo
竿を取られているので提督のタマをハミハミするグレカーレ
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:05:05.40 ID:nuZP0nSVO
ウォースパイトは上を脱ぎ、自分の胸を揉みながらしゃぶる
グレカーレ「ウォースパイトさん、今日は一段と激しいね〜」
267 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:06:52.67 ID:1nxb8jqio


ウォースパイト「ふぅ、ぅ、ん……っ、ぅ……♥」


アブルッツィ(あの、ウォースパイトが……あんなに、咥えて……///)


グレカーレ「……ウォースパイト、あたしも混ぜて♪」


グレカーレ「ん……はむっ」


アブルッツィ「あ、ぐ、グレカーレ、そこは……///」


グレカーレ「へーきだよ?少し、刺激してあげたほうが……たくさん、せーえきもでるし♪」


アブルッツィ(せ、精液……///)








↓1  どうなる?
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:07:08.11 ID:nuZP0nSVO
266
269 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:09:23.62 ID:1nxb8jqio



ウォースパイト「ふぅ、はぁ……アドミラル……♥」


シュル… ムニィ


グレカーレ「わ、今日は一段と激しいね……♥」


グレカーレ「あたしも、負けてらんないな……♥」


グレカーレ「はむっ、ちゅぱ……♥んふ……っ♥」








↓1  どうなる?
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:09:56.00 ID:S51sUiy/0
アブルッツィは胸を出して提督の顔を埋めると提督は無意識に舐めてくる
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:10:26.38 ID:fhNXAF//O
ウォースパイトのスキをついて提督の朝の一番搾りを堪能するグレカーレ
272 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:12:09.12 ID:1nxb8jqio



アブルッツィ(あ、あ……ど、どうしたら……///)


提督「ぁ……う……」


アブルッツィ「っ、て、ていとく……///」


アブルッツィ「……///」ドキドキ…


シュル…


提督「ぁ……ちゅうっ」


アブルッツィ「んんっ♥」ビクンッ








↓1  どうなる?
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:12:55.94 ID:fhNXAF//O
271
274 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:14:32.72 ID:1nxb8jqio



グレカーレ(びくびくってしてきた……そろそろかな……♥)


ウォースパイト「ふぅ、はぁ、んん……っ♥」


グレカーレ「スキあり!」バッ


ウォースパイト「あっ、NO!」


びゅるるっ


グレカーレ「んん〜っ……♥」


ウォースパイト「うぅ……私としたことが……///」








↓1  どうなる?
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:14:39.46 ID:z/pu9DWdO
アブルッツィも胸の刺激だけでイってしまった
276 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:17:23.48 ID:1nxb8jqio



グレカーレ(やっぱり、刺激してあげるとたくさん出るなぁ……♥)


グレカーレ(……あれ?)


アブルッツィ「はぁ、はぁ……ぁ、っ……♥」ビクンッ…


グレカーレ「……アブルッツィさん、もしかしてイッちゃった?胸吸われてただけで?」ニヤニヤ…


アブルッツィ「! ち、違っ……///」





↓1  どうなる?
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:18:47.06 ID:S51sUiy/0
提督が起きてしまう
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/14(火) 00:19:01.99 ID:dH7aXeqx0
グレカーレに乳首をいじられてまたイク
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:19:10.60 ID:tc9H1CA40
ようやく提督が目覚める
提督「今日は…二人…?いや、この感覚、もう一人いるな…」(ウォースパイトはお掃除フェラ中)
280 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:19:49.08 ID:1nxb8jqio



提督「んん、ん……?」


ウォースパイト「あ、アドミラル……」


提督「なんだ……?また、すーすーする……」


グレカーレ「えへへ、おはよ!提督!」


提督「またお前らか……と、アブルッツィ?」


アブルッツィ「あ……あ、あの……///」







↓1  どうなる?
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2020/07/14(火) 00:20:28.55 ID:dH7aXeqx0
「いーからいーから」と三人がかりで提督に奉仕
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:21:03.72 ID:4TEnHv6Uo
とりあえず主犯っぽいグレカーレを押し倒して、秘所の蜜を舐める提督
283 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:23:09.02 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「もう提督は起きちゃったし、いいじゃんいいじゃん!」


ウォースパイト「そうよ……ね、アドミラル?」


提督「……遠慮しないでいいんだぞ、アブルッツィ」


アブルッツィ「あ……は、はい……」


アブルッツィ「そういうことでしたら、私も……提督のために……♥」








↓1  どうなる?
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:24:41.69 ID:S51sUiy/0
アブルッツィとウォースパイトも胸を提督に押し付けて、グレカーレは自分の胸に手を当ててムっとする
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:24:45.06 ID:tc9H1CA40
>>282+残り二人は提督の体を撫でたりなめ回したり
286 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:26:49.59 ID:1nxb8jqio



提督「それで、アブ……むぐっ」


アブルッツィ「提督……♥」ギュウウウ…


ウォースパイト「っ、アドミラル……!」


ムニュッ


グレカーレ「あ……」


ペチペチ…


グレカーレ「むー……」







↓1  どうなる?
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:27:52.72 ID:tc9H1CA40
>>285
288 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:30:13.46 ID:1nxb8jqio


提督「ぷはっ、ストップ。二人とも」


提督「グレカーレ、お仕置き」


グレカーレ「えー、またぁ?もうっ……///」


アブルッツィ「ぐ、グレカーレ……?提督の顔の上に……///」


グレカーレ「これが、んんっ……お仕置き、だもんっ……♥あっ♥」


アブルッツィ「……///」


ウォースパイト「アブルッツィ、良かったら……口での奉仕、教えてあげましょうか?」

 
アブルッツィ「あ……は、はい、是非……///」








↓1  どうなる?
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:32:37.41 ID:S51sUiy/0
提督の責めに耐えずにイってしまったから、追加のお仕置きで残りは飲ませずに全部中出しにする
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:33:16.97 ID:fhNXAF//O
アブルッツィの慣れない攻めで提督の動きが不規則になる
舌を深く入れられると悶絶するグレカーレ
291 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:34:40.39 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「んんんっ♥ちょっと、音たてないで、やぁ……っ♥」


提督「じゅるっ、ちゅ……お仕置きだって、言ってるだろ……」


グレカーレ「だって、やっ……♥んぅぅぅ……っっ♥」ガクガクッ


提督「ふー……また俺の勝ちだな」


グレカーレ「はぁ、はぁ……もー……///」







↓1  どうなる?
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:36:42.00 ID:JrGuC1BB0
無理やり根元まで挿入してくる提督
293 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:39:00.97 ID:1nxb8jqio



アブルッツィ「んん、ん……っ」


提督「アブルッツィ、一度離れてくれるか?」


アブルッツィ「あ……はい」


提督「よっと……」


グレカーレ「あ、待っ……///」


ずんっ!


グレカーレ「っっっ、〜〜〜……♥♥♥」


提督「っっ……ふぅ」







↓1  どうなる?
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:40:37.35 ID:4TEnHv6Uo
ちょっと嫉妬したウォースパイトが不満げにキスしてくる
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:40:56.49 ID:S51sUiy/0
軽くグレカーレを持ち上げて、アブルッツィたちを見せ付けるように責め立てる
296 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:41:59.35 ID:1nxb8jqio



アブルッツィ「わ……あ、あんな、乱暴に……♥」


ウォースパイト「……っ」


スッ… 


ウォースパイト「アドミラル……」チュッ…


提督「ん……ウォースパイト、悪いな。少し待っててくれ」


ウォースパイト「その時は、たくさん愛してくれるわよね……?」


提督「もちろん」







↓1  どうなる?
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:42:56.67 ID:fhNXAF//O
295+指をグレカーレの口に入れて舌を弄る提督
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:43:07.81 ID:S51sUiy/0
>>295+グレカーレを気絶するまでやる
299 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:46:51.20 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「はぁ、はぁ……、ぁぁぁっ♥」ゴリッ…


提督「グレカーレ、アブルッツィたちに見てもらおうな」


グレカーレ「や、やぁぁ……っ♥」


アブルッツィ「っ……///」


提督「小さい身体で、こんな奥まで咥え込んで……ほら」


グレカーレ「ふー、ちゅるっ♥れろぉ……♥」


提督「っ……舌を触られるの、そんなに好きか?きゅうきゅう締め付けてくるぞ……」


グレカーレ「んひっ♥あ、あっあっ♥」









↓1  どうなる?
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:46:58.19 ID:4TEnHv6Uo
グレカーレのお腹が軽く膨らむ程中に出し、グレカーレの子宮を屈服させる
301 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:50:24.68 ID:1nxb8jqio


グレカーレ「あ♥あぁぁっ♥あっ♥」


提督「っ、この……っ!」


グレカーレ「あーっ♥あーっ……♥」


びゅるるっ びゅっ 


提督「はー……」


提督「グレカーレ、ありがとう……」チュッ…


グレカーレ「はぁ、はぁ……ん……♥」









↓1  どうなる?
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:50:33.84 ID:S51sUiy/0
気絶したグレカーレをベッドに置いて、ゆっくりと残りの二人に近づく提督
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:50:53.20 ID:tc9H1CA40
激しく犯されるグレカーレを見せつけられた二人は興奮して自慰していた
304 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:55:35.37 ID:1nxb8jqio



スタスタスタ… スッ…


グレカーレ「はぁ……」


提督「……」ナデナデ…


提督「……さて」


スタスタスタ…


アブルッツィ「あっ……///」


ウォースパイト「アドミラル。先に、アブルッツィに口での奉仕のこと、教えてあげたいの」


提督「ん……」


アブルッツィ「わ、私……もっと、提督を気持ちよくしたくて……♥」








↓1  どうなる?
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 00:56:23.65 ID:pWI+3D480
グレカーレは目が覚めるとアヘアへ顔になったアブルッツィとウォースパイトは隣で鳴かされていた
306 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 00:59:56.01 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「んん、ん……」


「あっ、ああっ♥」


グレカーレ(また気絶させられてた……次こそは……)


グレカーレ「……あれ?」


アブルッツィ「て、ていとっ♥そんな、壊れっ……あ゛ぁっ♥」


提督「激しくするよう言ったのはアブルッツィだろ……?赤ちゃん作るんだから、我慢しなくちゃ」


アブルッツィ「で、でもっ♥」


ウォースパイト「アドミラルっ、早くしてっ……♥順番って約束でしょっ♥」









↓1  どうなる?
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:02:10.27 ID:4TEnHv6Uo
アブルッツィに中出ししウォースパイトと交わり始める提督
アブルッツィから溢れるそれが気になるグレカーレ
308 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:04:20.58 ID:1nxb8jqio



提督「わかってる……アブルッツィ、出すぞ」


アブルッツィ「は、はいっ♥んんっ……あ゛あ゛っ!♥」


びゅるるっ びゅーっ…


提督「ふぅ……交代だ、ウォースパイト」


ウォースパイト「もう、こんなに待たせて……んんっ♥」


アブルッツィ「はぁ、はぁ……っ♥」


タラー…


グレカーレ「……」








↓1  どうなる?
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:07:25.69 ID:7FFFkvetO
勿体無いから溢れる分は飲んじゃおう
310 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:09:53.56 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「……いひひっ♥」


クニッ…


アブルッツィ「ひぁ、だ、だめっ……ていとくっ♥」


提督「グレカーレ、お前……」


グレカーレ「だってだって、溢れたら勿体ないじゃん♥」


アブルッツィ「そんな、だめぇ……っ♥」


グレカーレ「いひひっ……ちゅる、ちゅぷ……っ♥」


アブルッツィ「あぁっ、ひっ♥」ビクンッ


グレカーレ「やだ、アブルッツィってばイッちゃってる……ふふっ♥」








↓1  どうなる?
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:12:40.71 ID:S51sUiy/0
三人に種付けたところ朝食を思い出せるようにみんなの腹が鳴く
312 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:15:04.45 ID:1nxb8jqio
 


グレカーレ「いたたたぁ……」


提督「ほんとお前は……」


グレカーレ「いいじゃん!結局三人で盛り上がったんだし!」


提督「そのせいで今何時だと思ってんだ……はぁ、腹減った」


アブルッツィ「あ、あの……何か作りましょうか?///」


ウォースパイト「それは構わないけど……あなた、腰大丈夫?」


アブルッツィ「え?あ……たしかに、ちょっと立てないかも……///」


グレカーレ「あたしが作ってくるよ。それでいいよね?」









↓1  どうなる?
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:16:23.64 ID:xglpVmh30
姉がいつも戻らないからガリバルディがやってきた
314 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:18:17.05 ID:1nxb8jqio


スタスタスタ… ガチャッ…


ガリバルディ「姉貴ー……って、うお……この匂い……///」


グレカーレ「あれ、ガリバルディどうしたの?」


ガリバルディ「いや、姉貴が帰ってこないから探してんだが……この臭いは///」


グレカーレ「いひひっ……朝食作ってくるから、奥で待ってなよ!」


ガリバルディ「あ、おい!」








↓1  どうなる?
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:19:52.61 ID:7FFFkvetO
換気しろー!との恥ずかしがりながらの怒声を背に冷蔵庫の材料をあらためるグレカーレ
316 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:21:12.18 ID:1nxb8jqio



「少しは換気しろー!」


グレカーレ「……♪」


グレカーレ「さーてと……何があるかな」


ガチャッ…


グレカーレ「んー、やっぱり少ないなぁ。殆ど食堂で食べてるだろうし……」








↓1  どうなる?
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:23:21.47 ID:S51sUiy/0
サンドイッチを作ろう
318 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:25:03.77 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「パンと……ハムはあるし、レタスを切って……」


グレカーレ「ん、調味料混ぜてかけたら、サンドイッチになりそう」


グレカーレ(あの後だと、手軽に食べられるのがいいだろうしね……)








↓1  どうなる?
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:27:08.35 ID:4TEnHv6Uo
エスプレッソも入れて戻るとガリバルディがフニャフニャになっていた
320 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:29:08.26 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「あと、は……眠気覚ましに……」


グレカーレ「……よし」


スタスタスタ…


グレカーレ「おまたせ〜……あれ?」


ガリバルディ「はぁ、はぁ……あぅ……♥」


提督「ふー……」


アブルッツィ「ガリィったら、あんな声を……///」


グレカーレ「……ガリバルディ、お疲れ様!」


ガリバルディ「う、うるせ……///」







↓1  どうなる?
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:31:00.29 ID:S51sUiy/0
提督の膝の上を確保してみんなで食事するグレカーレ
322 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 01:32:27.53 ID:1nxb8jqio

今日はここまでですー

またあしたー




グレカーレ「提督!ここ座るね!」


提督「んー」


グレカーレ「んしょ……」


提督「それじゃ、いただきます」


『いただきます』







↓1  どうなる?
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 01:34:47.23 ID:pWI+3D480
懲りずに食事中でお尻を提督の提督に擦りつけるグレカーレ
324 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:00:08.87 ID:1nxb8jqio

こんばんはー更新はじめますねー






ガリバルディ「ん、うっま!」


提督「ああ、食欲が湧いてくるな……と」


グレカーレ「……♥」スリスリ…


提督「こらっ、食事中はそういうのしない」


グレカーレ「むー……」







↓1  どうなる?
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:01:12.92 ID:4TEnHv6Uo
下腹を触ってまだ飲みたりなかったのかと提督
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:01:17.48 ID:S51sUiy/0
提督はグレカーレを動けないように抱きしめて、それはそれで満足するグレカーレ
327 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:02:41.61 ID:1nxb8jqio



提督「まだ飲み足りないのか?全く……」


グレカーレ「提督に言われたくないなぁ、あたしたち四人相手にするなんて……ほんっと絶倫♪」


提督「……お前たちが魅力的なのが悪い」ギュウウウ…


グレカーレ「やーんっ、ふふっ♪」








↓1  どうなる?
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:04:37.38 ID:S51sUiy/0
とはいえ、グレカーレと会うたびに夜戦するだけだから、少しグレカーレの成長を心配して来た提督
329 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:06:01.71 ID:1nxb8jqio



提督(しかし……グレカーレとは夜戦してばかりだな)


提督(元から大人びた娘だとは思うが……将来、大人になったとき……)


グレカーレ「……」モグモグ…


提督「……」








↓1  どうなる?
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:07:39.08 ID:gy3QXRfoO
提督の考えを読んだようにアレが来てないから無責任に中出しできるのは今のうちだよと耳打ちするグレカーレ
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:07:59.84 ID:pWI+3D480
頭を撫でてグレカーレの趣味ややりたいことを聞いてみる
332 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:09:13.32 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「……くすっ」


グレカーレ「アレが来てないから、無責任にナカに出せるのも今だけだよー……♪」ボソッ…


提督「っ……お前なぁ」


グレカーレ「心配してくれてるんでしょ?えへへ……っ」


グレカーレ「でも、大丈夫。心配いらないって!」








↓1  どうなる?
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:09:31.96 ID:S51sUiy/0
>>331
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:09:59.63 ID:pWI+3D480
331
335 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:11:21.93 ID:1nxb8jqio



提督「はー……」


ナデナデ…


提督「グレカーレ、お前……趣味とか好きなこととかないのか?」


グレカーレ「好きなことはぁー♥」


提督「夜戦以外で、な」


グレカーレ「むぅ……んー、それじゃ……」








↓1  どうなる?
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:13:12.22 ID:ZJalwiKJ0
写真撮影
337 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:14:52.80 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「写真とか、たまに撮るけど?」


提督「写真か。カメラも持ってるのか?」


グレカーレ「うん。イタリアから持ってきた」

 
提督「……今日はせっかくだから、鎮守府回って写真撮ってみないか?俺も付き合うから」


グレカーレ「いいけど……急にどうしたの?」







↓1  どうなる?
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:15:49.33 ID:Db0fP0KB0
まだ頭を撫でて答えてくれない提督
339 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:17:17.85 ID:1nxb8jqio



提督「いいから……」ナデナデ…


グレカーレ「……」


アブルッツィ「よかったじゃない、グレカーレ」
  

ガリバルディ「たまには子供らしくしてろっての……ごちそうさま」


ウォースパイト「それじゃ、私はこれで失礼するわね」








↓1  どうなる?
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:18:49.01 ID:S51sUiy/0
グレカーレに肩車して彼女の部屋にカメラを持つてくる
341 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:20:44.28 ID:1nxb8jqio



スタスタスタ…


グレカーレ「あ、そこそこ」


提督「ここか。頭ぶつけないようにな」


グレカーレ「はーい……でも、肩車なんて」


ガチャッ…


グレカーレ「いらっしゃーい」


提督「カメラは?」


グレカーレ「そこの棚の上ー……あった、これだよ」









↓1  どうなる?
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:22:24.90 ID:pWI+3D480
あっちこっち回っていい写真を撮れそうなところを探す
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:22:48.70 ID:9CRklEHmO
元はハニトラ工作の技術から講じた趣味だとグレカーレ
344 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:23:47.26 ID:1nxb8jqio




スタスタスタ…


グレカーレ「んー……」


提督「今日は曇りか……晴れてると良かったんだが」


グレカーレ「なかなかねー……うーん」


グレカーレ「あっちいこ、あっち」


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:26:36.00 ID:S51sUiy/0
演習している艦娘たちを撮る
346 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:27:33.25 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「ん……あれにする」


提督「演習してるとこを撮るのか」


提督「なんというか、動き回ってて難しそうだな」


グレカーレ「まーね……ま、気楽に撮るから」


パシャッ







↓1  どうなる?
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:29:00.22 ID:4TEnHv6Uo
激しい動きの艦娘達を鮮明に捉えてる+343
348 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:30:31.11 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「ほら、見て」


提督「ん……すごいな、ブレてない」


グレカーレ「いひひっ……軍で教えられたからねー。ハニトラの時、証拠写真も撮っておけるようにね」


提督「……」










↓1  どうなる?
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:31:33.96 ID:S51sUiy/0
グレカーレを褒めようとしたら、彼女は艦娘たちのパンツを撮ってた
350 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:32:50.34 ID:1nxb8jqio



提督「……偉いな、お前は」


グレカーレ「んー、何がー?」


パシャッ パシャッ


グレカーレ「はい!提督のために撮ったんだよ?」


提督「どれどれ……っと、なんでパンツとってんだよ……」


グレカーレ「好きでしょ?パンツ」







↓1  どうなる?
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:35:25.97 ID:PILo7T200
次のところへ
352 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:36:03.83 ID:1nxb8jqio



提督「お前なぁ……」


グレカーレ「さ、次行くよ!こっちこっち!」


タッタッタッ…


提督「……はぁ」







↓1  どうなる?
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:38:05.80 ID:tc9H1CA40
摩耶の店を手伝うイタリア艦達を撮る
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:38:26.20 ID:pWI+3D480
グレカーレの言う通り歩いていると艦娘の更衣室にたどり着いてしまう
355 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:40:19.19 ID:1nxb8jqio



カランカラン…


摩耶「いらっしゃい……と、提督にグレカーレか。もう昼食か?」


グレカーレ「違うよ。写真撮らせて欲しくって!」


リットリオ「あら、写真?グレカーレが……?」


グレカーレ「そうそう!マヤのことも撮っていーい?」


摩耶「そりゃいいが、邪魔すんなよー」


提督「とりあえず、コーヒー淹れてくれ」

 
ザラ「はい、いま淹れますね!」








↓1  どうなる?
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:41:34.84 ID:S51sUiy/0
角度を調整して料理をおいしそうに撮る
357 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:43:18.41 ID:1nxb8jqio



摩耶「……」ジューッ…


グレカーレ「……それ、何?」


摩耶「あ?客もいないし、新作料理の試作品だよ」


グレカーレ「へー……あたしに撮らせてよ、これ!」


摩耶「言うじゃねえか……上手く撮れたら、店の写真に使ってやるよ!」 
 

グレカーレ「いいよ、任せてっ」








↓1  どうなる?
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:44:13.23 ID:8UAaj8cGO
メニュー表に載せられそうな写真が撮れる
359 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:45:41.86 ID:1nxb8jqio



パシャッ


グレカーレ「えへへ……どう?」


ザラ「あら、美味しそうね」


摩耶「いいじゃねーか。採用だな」


グレカーレ「やったやった!」


リットリオ「せっかくだし、二人ともこの新作、食べていかない?」


提督「いいのか?悪いな」








↓1  どうなる? 
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:46:47.64 ID:S51sUiy/0
料理の写真以外に、摩耶がチラっと提督を見ている写真を献上するグレカーレ
361 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:48:57.76 ID:1nxb8jqio



提督「ん!美味いな。これなら店でも人気になると思うぞ」


リットリオ「まあ、そうですか?」


摩耶「そ、そうか……///」


グレカーレ「……」パシャッ

 
グレカーレ「摩耶さん、この写真……いる?」


摩耶「っ、おま、いつの間に……!///」








↓1  どうなる?
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:50:27.34 ID:8UAaj8cGO
何かサービスしてくれたらあげる♪
363 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:52:33.16 ID:1nxb8jqio


グレカーレ「んふふっ……何かサービスしてくれたら、提督に見せないであげるっ♪」


摩耶「っ……デザートでいいかよっ///」


グレカーレ「ふふ、やったぁ♪」


摩耶「ったくよー……」


グレカーレ(……摩耶さんもリットリオさんもザラさんも、提督と喋ってると嬉しそうだなぁ)









↓1  どうなる?
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:55:28.67 ID:S51sUiy/0
それぞれに提督とのツーショットを撮ってあげるグレカーレ
365 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/14(火) 23:57:24.87 ID:1nxb8jqio



グレカーレ「ん……ごちそうさま」


摩耶「そりゃどうも……」


グレカーレ「お礼に、三人の提督とのツーショット撮ったげる!」 


ザラ「え、そ、そんないきなり……///」


グレカーレ「じゃあまずはザラさんね!ほらほら、並んで!」


提督「っと、こうか……?」









↓1  どうなる?
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/14(火) 23:58:45.30 ID:8UAaj8cGO
抱きついたりドキマギしたりと三者三様
367 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:01:29.30 ID:de9ULTJvo



ザラ「っ、っ……///」


パシャッ


リットリオ「提督、こちらに……ぎゅっ♪」


パシャッ


摩耶「シャキっとしろよ……はぁ///」


パシャッ


グレカーレ「撮れたよー。後で印刷して、三人にあげるね」


ザラ「はぁ、ありがとう……提督も、ありがとうございます///」


リットリオ「グレカーレ、あなたはツーショット、撮らなくていいの?」


グレカーレ「え、あたし?」








↓1  どうなる?
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:02:34.18 ID:mcyvw7hM0
後でベッドの上で撮るととんでもないことを言い出して、提督の肩に乗るグレカーレ
369 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:04:08.79 ID:de9ULTJvo



提督「……グレカーレ」


グレカーレ「いーよっ、後でベッドの上で撮るから♪」


摩耶「んなっ///」


ザラ「っ……!///」


グレカーレ「提督、肩車して!またねーっ……」


提督「はぁ……」








↓1  どうなる?
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:05:18.18 ID:tpXDZzdjo
しばらく歩いていると中のが垂れそうになって来たので、提督から離れて物陰に行くグレカーレ
371 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:06:19.94 ID:de9ULTJvo



スタスタスタ…


グレカーレ「……!」


グレカーレ「提督、ちょっと下ろして……」


提督「ん、おう……」


グレカーレ「ちょっと、待ってて……!」


スタスタスタ…


提督「……?」







↓1  どうなる?
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:07:24.18 ID:mcyvw7hM0
からかうつもりでスカートの中に撮って、後は提督に見せてあげると考えてたグレカーレ
373 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:08:38.78 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「はぁ……ヤバ、垂れてきて……っ」


グレカーレ「ん……後で、提督に見せよ……」


パシャッ


グレカーレ「いひひっ……♪」








↓1  どうなる?
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:10:40.62 ID:1f8dFADfO
結構溢れてきてまた気分が変になるグレカーレ
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:10:43.75 ID:+FKdfgaT0
片付けた後でパンツを脱いでまだ提督の肩に乗る
376 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:12:07.78 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「はぁ、ふぅ……」


グレカーレ(なんか、しゃがんでると……おしっこ、してるみたい……///)


グレカーレ(どんどん出てきて、止まんないし……もー……///)


グレカーレ(……提督、それだけあたしに……///)








↓1  どうなる?
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:12:39.99 ID:tpXDZzdjo
提督が心配して覗きに来る
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:12:58.98 ID:+FKdfgaT0
375
379 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:14:46.23 ID:de9ULTJvo



スタスタスタ…


提督「……グレカーレ?」


グレカーレ「ひゃんっ!///」ビクッ


提督「あ……す、すまん。トイレ探しておけば……」


グレカーレ「ち、違うからねっ!そんなんじゃないからっ!///」










↓1  どうなる? 
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:16:31.04 ID:mcyvw7hM0
結果近くのトイレに連れてこられた
381 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:17:57.35 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「うーっ……///」


提督「まあ、その……」


提督「……ちゃんと処理しといたほうがいいぞ」


グレカーレ「分かってるよ……いつもは、してるもん……///」


グレカーレ「それはそうと、トイレ行ってくるね……/// 」


提督「ん……」


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:19:34.31 ID:XRyLE74uO
潜水新棲姫が壊した扉のあるトイレで処理するグレカーレ
383 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:20:46.37 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「……? この扉だけ新しい?」


グレカーレ「ま、いいか……」


カチャッ…


グレカーレ「はぁ……」カラカラ…


グレカーレ「んー……」







↓1  どうなる?
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:23:13.83 ID:3IoNRL8e0
うっかりとパンツを汚したから仕方なくノーパンする
385 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:24:30.72 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「うわ、汚れちゃってる……はぁ///」


グレカーレ(仕方ないし、履かないでいよ……いいよね?///)


グレカーレ「ふぅ……///」


カチャッ… スタスタスタ…







↓1  どうなる?
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:26:06.19 ID:mcyvw7hM0
提督と合流して次のところに行こうと風が吹いてきた
387 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:27:20.35 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「おまたせー……」


提督「ん、おかえり」


グレカーレ「さ、いこいこ!」


ビュウウッ


グレカーレ「っ、わ、わっ……!///」








↓1  どうなる?
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:28:17.91 ID:MSEXkGOM0
コンマ偶数ならスカートの中を見られた
389 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:29:57.51 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「っ……!///」チラ…


提督「? どうした?」


グレカーレ「な、なんでもない……///」


グレカーレ(よかった、見られてない……はぁ……///)


グレカーレ(……裸もさんざん見られたのに、なんで今更恥ずかしくなってるんだろ……///)








↓1  どうなる?
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:30:26.41 ID:XRyLE74uO
最近マエストラーレやリベッチオとはどうかと聞く
391 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:32:30.63 ID:de9ULTJvo



スタスタスタ…


提督「……最近、リベやマエストラーレとはどうなんだ?」


グレカーレ「どうって?」


提督「その……まあ、姉妹で喧嘩したりしてないかと思って」


グレカーレ「んー……」







↓1  どうなる?
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:33:52.78 ID:mcyvw7hM0
仲良くやっているが、リベッチオにえっちなことを教えようといつもマエストラーとケンカになってる
393 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:35:41.75 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「別に、仲良くやってるよ?姉さんとはちょっと言い争いになったりはするけど……」


提督「マエストラーレと?」


グレカーレ「そ。リベにもさ、そろそろエッチなコト教えてもいいんじゃないのって言ったら怒っちゃって……」


グレカーレ「提督はどう思う?」


提督「ど、どうって……」








↓1  どうなる?
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:39:18.27 ID:3IoNRL8e0
提督「まだそんなことしなくていいから」
グレカーレ「あら?もしかして提督が教える気なの?♪」
395 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:41:21.46 ID:de9ULTJvo



提督「まだそういうのはいいって……」


グレカーレ「何?提督が自分で教えたいってワケ……?♥」 


提督「違うって……その、たまに思うんだよ」


提督「お前たちみたいな子供を抱いて……淫らなことを教え込んで、いいのかって……」


グレカーレ「……」








↓1  どうなる?
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:43:35.20 ID:XRyLE74uO
提督だから抱かれてるとグレカーレ
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:44:21.30 ID:mcyvw7hM0
謝って教えることを止めるねと言うグレカーレ
提督(なんだなんだ?やけに素直になったが・・・)
398 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:45:55.29 ID:de9ULTJvo



グレカーレ「……あのさ、提督はあたしがエッチが上手だから提督が好きだと思ってるわけ?」


提督「……」


グレカーレ「そりゃ、朝這いしたり、ミルク飲んだりしてるけど……提督のこと、ちゃんと……」


グレカーレ「す、好きで……好きだから、抱かれてるんだけど……?///」


提督「グレカーレ……」







↓1  どうなる?
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:48:18.72 ID:mcyvw7hM0
しょうがないなとグレカーレを抱き上げて歩い出す提督
提督「・・・ベッドの上にツーショットを撮りたいだろ?」
400 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 00:51:01.57 ID:de9ULTJvo



ギュウ…


グレカーレ「ん、ふ……///」


提督「……グレカーレ、ありがとな」


グレカーレ「いいよ……照れちゃって好きって言えないあたしも悪いし……///」


提督「いいんだよ。それなら、写真を撮ろうか」


グレカーレ「写真?」


提督「行ってたろ?ベッドの上で、ツーショット……」


グレカーレ「あ……うん……///」










↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:56:01.10 ID:mcyvw7hM0
由良
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 00:56:01.29 ID:38dzpQMm0
ホーネット(大佐のところへ)
403 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 01:00:51.54 ID:de9ULTJvo

今日はここまでですー

新艦娘についてなんですが、個人的に基本は提督の鎮守府に配属させるつもりです

提督の鎮守府以外だと登場する機会も減りますし、あまり世界観を広げても収集が着かなくなるので…








スタスタスタ… ガチャッ…


明石「ん……由良さん」


由良「明石さん、ユラのこと……」


明石「はい、準備は出来てますよ」


由良「そう……よかった」


由良(いよいよ、ユラを……)








↓1 どうなる?
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 01:02:42.16 ID:MSEXkGOM0
深海の艤装を外したユラはベッドに座っていた
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 01:05:25.77 ID:+FKdfgaT0

イントレピッドが大佐のところに居るから多分姉妹に会わせたいだけじゃない?
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 01:06:40.74 ID:tpXDZzdjo
ホーネットはヨークタウン級で、イントレピッドはエセックス級だから姉妹艦ではないぞ
407 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:00:11.29 ID:de9ULTJvo

こんばんは更新はじめますねー


エセックス級にもホーネットはいるようですが、今回実装されたのは飽く迄ヨークタウン級ですし…







ユラ「……」


由良「ユラ……いよいよ、手術するんですね?」


明石「はい。データも集まりましたから、これで……」


由良「……」





↓1  どうなる?
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:00:51.90 ID:mcyvw7hM0
とにかくユラに話しかける
409 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:02:17.37 ID:de9ULTJvo



スッ…


由良「ユラ……」


ユラ「……」パチッ


由良「もうすぐ、元に戻るからね……」


ユラ「……うん、待ってる」


明石「任せてくださいね、準備万端ですから!」








↓1  どうなる?
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:04:17.78 ID:asKIh/b80
提督もやってきたところで手術を始める
411 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:05:15.14 ID:de9ULTJvo



スタスタスタ… ガチャッ…


提督「悪い、遅くなった」


由良「提督……」


提督「ユラ、頑張ってな」
 

ユラ「……うん」


明石「では、始めますので……二人は外に」







↓1  どうなる?
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:06:12.61 ID:mcyvw7hM0
明石の腕なら心配ないが、それはそうと不安を覚える二人
413 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:07:17.86 ID:de9ULTJvo



由良「……」


提督「……心配か?」


由良「うん……明石さんのこと疑ってるわけじゃないけど」


提督「大丈夫だ……あいつを信じよう」


由良「……うん」







 
↓1  どうなる?
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:09:25.61 ID:IydzisAa0
意外に手術が予想よりも早く終わった
415 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:10:33.36 ID:de9ULTJvo



ガチャッ…


提督「!」


由良「明石さん、手術は……」


明石「終わりました。予定よりだいぶ早いですが……」


提督「それで……どうなんだ?」








↓1  どうなる?
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:11:06.79 ID:uqgpRD/q0
一応体が元通りになったけど心の障害でまだ歩けないと小さい声で教える明石
417 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:13:04.20 ID:de9ULTJvo



明石「一応、成功しましたけど……」


提督「……けど?」


明石「心の障害で、まだ歩くのは……」


提督「……そうか」


由良「大丈夫よ……由良たちで、リハビリを手伝ってあげましょ?」


提督「由良……たしかに、そうだな」








↓1  どうなる?
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:14:39.69 ID:mcyvw7hM0
由良は車椅子を用意してユラに座らせる
419 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:15:51.81 ID:de9ULTJvo



由良「えっと……そうなると、車椅子が」


提督「アブルッツィが使ってた車椅子ががあるはずだ。借りられれば……」


由良「由良、聞いてきます!」


タッタッタッ…


由良「……」








↓1  どうなる?
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:18:05.71 ID:eCeRBKJV0
さっきから一言も発していないユラ
421 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:18:59.79 ID:de9ULTJvo



ユラ「……」


提督「……ユラ」


提督「手術、終わったんだよな……なぁ、ユラ」


ギュウ…


提督「……」








↓1  どうなる?
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:20:12.39 ID:lHmzrcgs0
安心させるように手を握り返してくるけどやっぱり何も言わないユラ
423 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:20:48.26 ID:de9ULTJvo



ギュ…


提督「……」


ユラ「……」


提督(ユラ……)







↓1  どうなる?
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:21:25.69 ID:mcyvw7hM0
由良が車椅子を持ってきた
425 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:22:25.18 ID:de9ULTJvo



ガチャッ…


由良「提督さん、車椅子を……」


由良「……ユラ」 


提督「手は握り返してくれたんだが……」


由良「……そうですか」


ユラ「……」






↓1  どうなる?
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:24:32.10 ID:kt92IObaO
身体の中まで汚されきったのは自分の行いでは当然の報いと思っているユラ
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:24:36.88 ID:vRafR4yO0
自分自身へ罰としてはちょぅどいいと考えてるユラ
428 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:26:10.21 ID:de9ULTJvo


ユラ(……声が、出ない)


ユラ(もう、とっくに……納得したと思ってたのに……)


ユラ(身体の中まで汚されたのは……当然の報いだって……)


ユラ(でも、そのせいで……提督さんたちに、迷惑を……)







↓1  どうなる?
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:27:23.47 ID:mcyvw7hM0
気づくと由良に抱きしめられた
430 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:28:49.50 ID:de9ULTJvo



ギュウ…


由良「……ユラ」


由良「大丈夫……これからはずっと一緒だから……」


ユラ(……由良)


ユラ(……そうよね。迷惑だなんて、提督さんたちが側にいてほしいと望んでくれたのに)


ユラ(私は……早く、体を元に戻さなくちゃ……)








↓1  どうなる?
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:29:59.76 ID:tpXDZzdjo
シオンが亡くなった事を報告する提督
432 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:32:17.38 ID:de9ULTJvo



提督「ユラ……一つ、報告がある」


提督「シオンのことだが……助けられなかった」 


ユラ「……」


提督「亡骸は埋葬しておいた……悔しいかも知れないが、許してくれ」


ユラ(シオン……)








↓1  どうなる?
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:33:01.33 ID:eCeRBKJV0
突然にアカツキが現れてまだユラに何が言い出すと思うとアカツキは前に言ったことに謝ってきた
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:33:30.12 ID:mcyvw7hM0
改めてユラの部屋を用意しよう
435 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:34:43.95 ID:de9ULTJvo


ガチャッ…


アカツキ「ユラ、いる……?」


由良「アカツキ……?どうしたの」


アカツキ「あの、前言ったこと……謝りたくて」


謝りたくて「……ごめんなさい」


ユラ「……」


ナデナデ…


アカツキ「ユラ……」







↓1  どうなる?
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:38:21.44 ID:mcyvw7hM0
提督「・・・・・・せっかくだから、外を見てみないか?・・・君が望むならみんなと会えにいってもいい」
437 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:40:38.31 ID:de9ULTJvo



バタンッ


提督「……せっかくだ。ユラ、外を見に行かないか?みんなに会いに行くのもいいが……」


由良「いい気分転換になりそうだから……ね?」


ユラ「……」コクリ…


提督「じゃあ車椅子に乗せよう。掴まって……」


ユラ「……」ギュウ…









↓1  どうなる?
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:42:34.56 ID:IydzisAa0
再び海を見ると涙を流すユラ
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:42:57.87 ID:Rw3oc8nFO
由良が二人?と山風とばったり会う
440 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:43:22.88 ID:de9ULTJvo



カラカラ…


ユラ「……」


提督「今日は晴れてくれたな。よかった」


由良「ユラ、どう?」


ユラ「……」ツー…


由良「……ユラ」







↓1  どうなる?
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:45:35.46 ID:lHmzrcgs0
ユラの泣きが止むまで待つ
442 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:46:32.04 ID:de9ULTJvo



提督「……」


由良「大丈夫、大丈夫だから……」


ユラ「……」


ユラ(提督、由良……私、私も……)








↓1  どうする?どうなる?

もしくはここで終わる?
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:48:22.16 ID:mcyvw7hM0
終わり
444 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:49:49.24 ID:de9ULTJvo



ギュウウウ…


提督「……ユラ」


ユラ「……」


提督「……ずっと、ずっと一緒だ」


由良「ええ……もう、離れたりしないから」









由良編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:53:49.75 ID:MwCqZx790
提督
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/15(水) 23:54:49.25 ID:mcyvw7hM0
ホーネット
447 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/15(水) 23:59:03.82 ID:de9ULTJvo

ホーネット了解です






提督「……ん」


サラ「来ましたね、提督」


ザッ…


ホーネット「……あなたが噂の提督なの。よろしくね」


ホーネット「私はUSS CV8 ホーネット。I'm looking foward to you」


提督「こちらこそよろしく。歓迎するよ」


サラ「ホーネット、久しぶりね」








↓1 どうなる?
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:00:00.74 ID:Za0Sfi630
浄化されたばかりで、まだ艦娘としての体にあまり慣れていない
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:00:06.67 ID:KeE93HCU0
例の空母の姉妹のことがあってピリピリした空気が漂う加賀たち
450 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:02:00.45 ID:qRPzERASo



ホーネット「ええ……んん、んーっ……」


ホーネット「ごめんなさい……この身体にまだ慣れてなくて」


提督「気にしないでくれ。うちは深海棲艦への偏見も薄いと思うから、過ごしやすいだろうし」


ホーネット「それは助かるわ……ともかく、艤装を預けるわね」








↓1 どうなる?
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:03:04.41 ID:ZRkimu1io
まずは海外艦寮にご案内
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:03:05.58 ID:ybHVcHPI0
提督にお願いして案内してもらう
453 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:04:21.58 ID:qRPzERASo


ホーネット「はぁ……楽になったわ」


サラ「提督、先に部屋に荷物を預けてから案内したほうが……」


提督「そうだな。来てくれ、海外艦寮に案内する」


ホーネット「OK」







↓1 どうなる?
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:05:34.07 ID:ybHVcHPI0
黒サラにも面識があるらしく、普通に鉢合わせた黒サラに挨拶するホーネット
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:05:54.93 ID:eOZbYiVAO
ホーネット「…なるほど。この感覚、私の同類が何人かいるようね。」
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:06:17.41 ID:09SL/EF1O
フレッチャーとジョンストンが通りかかる
ホーネット「フレッチャー級の…誰だったかしら?妹達が多くて」
457 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:06:50.64 ID:qRPzERASo



スタスタスタ…


ホーネット「ん……」


黒サラ「Hi、ホーネット」


ホーネット「Hi……」


提督「……知り合いか?」


ホーネット「面識があるの。昔ね」









↓1 どうなる?
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:08:03.66 ID:0R0Qw9dt0
456
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:08:12.90 ID:eOZbYiVAO
>>455
460 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:10:18.27 ID:qRPzERASo



スタスタスタ…


フレッチャー「! 提督、おはようございます」


提督「おはよう。今新しく来たホーネットを案内してるんだが」


ジョンストン「ホーネット……」


ホーネット「あなたたちは……フレッチャー級の……」


提督「……こっちは面識がないんだな」


フレッチャー「と言うより、私達は数が多いですからなかなか……」


ホーネット「ごめんなさい、すぐ覚えるから」






↓1 どうなる?
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:10:54.73 ID:eOZbYiVAO
>>455
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:11:07.90 ID:ybHVcHPI0
なんとか二人の名前を言い当てるホーネット
463 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:13:13.41 ID:qRPzERASo


ホーネット「フレッチャーに、ジョンストンね……OK」


提督「まあこれから作戦を通して覚えていけば……」


ホーネット「……」


サラ「ホーネット?」


ホーネット「……なるほど。この鎮守府には私の同類が何人かいるようね」


提督「分かるのか?」


ホーネット「大体は。だからこそ、私が送られてきたんでしょうし……」








↓1 どうなる?
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:15:19.49 ID:ybHVcHPI0
ホーネット、そう言えばケツコンしたよねとサラに祝いの言葉を送る
465 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:17:36.00 ID:qRPzERASo



ホーネット「……ああ。そういえば」


サラ「?」


ホーネット「サラ、ケッコンしたんでしょ……おめでとう」


サラ「あら……ふふっ、ありがとう♪」


ホーネット「それで、あなたがね……」ジー…


提督「ん、お、おう……」


ホーネット「……私はサラの代理と言う話でここに来るよう言われたから。代理が務まるよう、努力するわ」







↓1  どうなる?
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:19:48.62 ID:gEoMw1oL0
演習してみないと誘ったけどあまりやる気ないホーネット
467 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:21:36.11 ID:qRPzERASo



【ホーネットの部屋】


ホーネット「……いい部屋ね。気に入ったわ」


提督「それじゃ、まずは……演習してみるか?」


ホーネット「演習……?」


サラ「ええ、あなたの力を測ることが出来るし……」
  

ホーネット「……」


提督「……ホーネット?」









↓1  どうなる?
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:22:54.24 ID:ybHVcHPI0
窓の外に指差して、演習場に>>449
469 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:24:36.20 ID:qRPzERASo



ホーネット「その、窓の外……」


提督「ん……ああ、加賀たちか」


ホーネット「私、彼女たちと因縁があるし……」


サラ「大丈夫よ。私だって最初はいろいろあったけど、今はとても仲良くなれたもの」


ホーネット「サラ……」







↓1  どうなる?
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:25:28.06 ID:Za0Sfi630
渋々承諾するホーネット
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:25:50.71 ID:KeE93HCU0
遅かれ早かれご対面するから演習場に行くホーネット
472 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:26:38.85 ID:qRPzERASo



ホーネット「……分かったわ。やってあげる」


サラ「ふふ、サンクス♪ホーネット」


ホーネット「本当に大丈夫かしら……」


提督「大丈夫大丈夫。もしなにかあっても俺が止めるよ」








↓1  どうなる?
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:28:00.19 ID:ybHVcHPI0
いざご対面するとエンタープライズのことを聞いてくる加賀たち
ホーネット「はぁ・・・」
474 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:29:26.96 ID:qRPzERASo


【演習場】


提督「……と言うことで、新しく着任したホーネットだ」


ホーネット「……よ、よろしく」


「ホーネットって……」


「翔鶴さんが……」


加賀「……」ジー…


ホーネット「ぅ……」







↓1  どうなる?
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:30:44.67 ID:QjxuBBFf0
演習を始めたら勝つ気がなくて守りに入るホーネット
476 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:32:08.63 ID:qRPzERASo



提督「じゃあ、演習を……翔鶴、頼めるか?」


翔鶴「え、わ、私ですか?」


ホーネット(翔鶴……)






ブゥゥーン…


ホーネット「っ……!」


翔鶴(……攻めてこない?)


ホーネット(くっ……やりにくい……)







↓1  どうなる?
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:33:25.17 ID:1sGNZ1jP0
お互いに決め手がないから千日手となった
478 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:35:08.20 ID:qRPzERASo



ザワザワ…


サラ「ホーネット……」


提督「慣れてないって話てたし、今日いきなり演習させたのは間違いだったかな……」


提督(翔鶴も警戒してるとはいえ、膠着するだけの技量はあるんだろうが……)






ホーネット「はぁ、はぁ……っ」


翔鶴「ホーネットさん……!」







↓1  どうなる?
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:36:57.52 ID:ybHVcHPI0
それ以上やっても意味がないから止めに入る
480 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:38:13.62 ID:qRPzERASo


『二人ともストップ!』


翔鶴「っ!?」


ホーネット「……はぁ」


翔鶴「あ、お、お疲れ様でした……!」


ホーネット「お疲れ様……その、嫌な戦い方してごめんなさい」


翔鶴「そんなことは……」








↓1  どうなる?
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:40:51.28 ID:eOZbYiVAO
突然、ホーネットが苦しみだす
慣れない体でいきなり演習したため体と心のバランスが崩れてしまったようだ
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:41:01.98 ID:09SL/EF1O
まだ昔の因縁を思い浮かべてしまうホーネット
483 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:42:03.90 ID:qRPzERASo



ズキンッ


ホーネット「っ!?」ガクッ


翔鶴「えっ……ほ、ホーネットさん!?」


ホーネット「はぁ、はぁ、ぅ……、っ!」


翔鶴「て、提督!明石さんを!ホーネットさんが……!」








↓1  どうなる?
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:42:38.47 ID:Za0Sfi630
半分深海化し、続行を求めるホーネット
先程とは違い、攻めの体勢に
ホーネット「ハハッ…続けようじゃナイカァ…」
485 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:45:33.70 ID:qRPzERASo



ホーネット「っ……必要ナイっ」


翔鶴「きゃっ!」


ホーネット「続ケよう……再開だ!」


翔鶴「まさか、深海棲艦に……っ!」







提督「ホーネット……!?」


サラ「ホーネット、止めなさい!命令よ!」








↓1  どうなる?
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:45:41.25 ID:ybHVcHPI0
ここにいる空母全員で彼女を抑えて、なんとか落ち着かせたところで謝るホーネット
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:46:49.58 ID:eOZbYiVAO
鮫型艤装まで呼び出した
提督「まずい!皆で止めるぞ!」
488 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:48:50.11 ID:qRPzERASo



提督「やむを得ない……全員、ホーネットを止めろ!」


ホーネット「ッ、フフっ……!」







ホーネット「……ごめんなさい」


提督「いや、俺の責任だ……君の体調を優先すべきだった」


ホーネット「それは……私がOKしたんだから」


翔鶴「ま、まあまあ……落ち着いて」







↓1  どうなる?
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:49:48.44 ID:Za0Sfi630
しばらく部屋で休ませることに
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:49:55.70 ID:WTS0nopM0
明石に検査してもらうついでに工廠に案内する
491 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:51:11.52 ID:qRPzERASo



提督「……ともかく、しばらく部屋で休んでてくれ」


ホーネット「……了解」


スタスタスタ…


サラ「ホーネット……」


翔鶴「……」









↓1  どうなる?
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:53:06.16 ID:eOZbYiVAO
アトランタが部屋を訪ねてくる
アトランタ「さっきの事件、見てたよ。…あたしもさ、最初の頃、似たような感じて提督さんに迷惑かけちゃったんだよね。」
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:53:21.33 ID:iNH4557d0
元気になったら>>490と言ってホーネットと一緒に休む提督
494 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:54:59.94 ID:qRPzERASo



【ホーネットの部屋】


ホーネット「……」


ホーネット(私、何をやって……)


コンコン…


ホーネット(……サラかしら)


ガチャッ…


アトランタ「Hi ホーネット」


ホーネット「あなたは……」


アトランタ「あたしはアトランタ。さっきの演習見てたよ」


アトランタ「あたしもさ、来たばかりの頃、似たようなことしちゃって……提督さんに迷惑かけちゃったんだよね」


ホーネット「……」








↓1  どうなる?
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:55:40.51 ID:ybHVcHPI0
でも提督が優しいから大丈夫とアトランタ
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:56:20.16 ID:ZRkimu1io
提督は頼れる人だから困ってる事があれば全部言った方がいいとアトランタ
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 00:56:48.29 ID:Za0Sfi630
アトランタ「大丈夫だよ。提督さんは、あたし達のような深海からの成り上がりでもちゃんと受け入れてくれるから。」
498 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 00:58:58.55 ID:qRPzERASo



アトランタ「でも、提督さんは……そんなあたしにも、根気よく付き合ってくれてさ」


アトランタ「……嬉しかったし、感謝もしてる」


アトランタ「あたしも……あんたと同じ、元深海棲艦だから……アドバイスになるかなって」


ホーネット「……あなたも?」


アトランタ「うん……大丈夫だよ。提督さん、優しい人だから」


ホーネット「……」







↓1  どうなる?
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:00:33.67 ID:QjxuBBFf0
496
500 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:02:27.52 ID:qRPzERASo



アトランタ「だから、その……提督さんには、素直に頼ったほうがいいよ……」


アトランタ「困ったことがあれば、必ず助けてくれるから……」


ホーネット「……そう」


ホーネット「アドバイス、ありがとう。お礼にお茶でも淹れるわ」


アトランタ「あ……ん、じゃあもらう」







↓1  どうなる?
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:03:24.07 ID:ybHVcHPI0
提督が>>490
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:03:54.18 ID:Za0Sfi630
アトランタ「そうだ、ナイトメアから菓子もらったんだけど、食べる」
ホーネット「…そうね、頂くわ。(ナイトメア…?)」
503 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:06:07.31 ID:qRPzERASo



コンコン…


「ホーネット?」


ホーネット「開いてるわ。どうぞ」


ガチャッ…


提督「ん……アトランタ?」


アトランタ「先にお邪魔してるよ」


ホーネット「どうかしたの?」


提督「ああ、君に明石の……うちの工作艦に見てもらおうと思って。それと、工廠の案内も」


提督「回復してからでいいんだが、どうだ?」


ホーネット「……大丈夫。行きましょう」









↓1  どうなる?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:07:30.77 ID:QjxuBBFf0
向かう途中502
505 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:09:13.24 ID:qRPzERASo



スタスタスタ…


アトランタ「ぁ……ホーネット。ナイトメアからお菓子貰ったんだけど、食べる?」


ホーネット「そうね、頂くわ」


ホーネット(ナイトメアって……ん)


アトランタ「美味しいでしょ……日本のダガシ、だって」


提督「……ふふ」







↓1  どうなる?
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:14:31.35 ID:gEoMw1oL0
明石が簡単な検査を行う
507 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:16:53.18 ID:qRPzERASo



【工廠】


明石「ようこそ、ホーネットさん。明石と申します。工作艦ですけど、深海棲艦の調査もおこなってるので……」


明石「早速で悪いんですけど、簡単な検査をさせてもらいますね」


ホーネット「ええ、お願い」


明石「では……」






↓1  どうなる?
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:18:08.21 ID:ybHVcHPI0
ストレスが原因で艦娘の擬態が崩れたらしい
509 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:19:57.80 ID:qRPzERASo



明石「……ふーむ」


アトランタ「……何か身体につなげただけだけど……分かるの?」 


明石「ええ、簡単には……どうやら、ストレスが原因みたいですね」


ホーネット(ストレス……)


提督「そうか……」








↓1  どうなる?
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:22:16.55 ID:gEoMw1oL0
思ったより打たれ弱いかなと考える提督
511 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:25:11.12 ID:qRPzERASo


提督(見た目が大人びてて、自律出来てそうと思ったんだが……)


提督(意外と打たれ弱いのか……いや、ストレスの具合なんて本人にしか分からないか)


ホーネット「その、提督……」


提督「大丈夫。ゆっくり慣れていけばいいさ」








↓1  どうなる?
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:28:39.29 ID:iNH4557d0
執務室へ
513 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 01:29:52.92 ID:qRPzERASo

今日はここまでですー

またあしたー






スタスタスタ…


アトランタ「……それで、次はどこ行くの?」


提督「執務室だ。何かあったときは執務室に来てくれればいい」


ホーネット「……OK」


アトランタ「……」


提督「……ここだ」ガチャッ…







↓1 どうなる?
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 01:32:15.77 ID:ZRkimu1io
潜水艦達がたむろしていた
515 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:00:06.26 ID:DataAVoRo

こんばんは更新はじめますねー



ガチャッ…


イヨ「あれ、提督じゃん」


イク「隣のは誰なのね?」


提督「新入りのホーネットだよ」


ホーネット「……あなたたちは?」


ゴーヤ「潜水艦でち。遠征が終わったから、提督が来るの待ってたんでち」


提督「そうか。今手続きするよ」








↓1  どうなる?
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:00:19.51 ID:ybHVcHPI0
ペコペコ頭を下げて挨拶する潜水艦たち
517 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:02:32.21 ID:DataAVoRo



提督「……」カリカリ…


ホーネット「……」


ヒトミ「あの……ホーネットさん」


ホーネット「ん……何?」


ヒトミ「その、よ、よろしくお願いします……」


イヨ「よろしくね!」


ホーネット「……ええ、よろしく」








↓1  どうなる?
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:04:16.25 ID:6XUQfIir0
何の前触れもなく遊ぶを誘うイク
519 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:05:43.39 ID:DataAVoRo



イク「……ホーネット、ちょっとイクたちと遊ばない?」


ホーネット「え……?遊ぶって」


イク「てーとく、ホーネット借りてもいーい?」


提督「構わないが……執務室から連れ出すなよ」


ホーネット「ちょっと、提督……」


イヨ「えへへ、何しよっか?」








↓1  どうなる?
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:07:30.24 ID:ybHVcHPI0
ホーネット「執務室にゲーム機があるなんて・・・」
提督「まあ、気にせずに遊んでくれ」
521 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:08:41.41 ID:DataAVoRo



ゴーヤ「提督、テレビ借りるでち」


提督「んー」


ホーネット「……執務室にゲーム機なんて、いいの?」


提督「まあ、気にせず遊んでくれ」


イムヤ「ホーネットさん、ゲームするの?」


ホーネット「あまり……」







↓1  どうなる?
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:11:07.59 ID:HrID2cUk0
ホーネットにやり方を教えながら仲良くする
523 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:12:30.21 ID:DataAVoRo



アトランタ「……」モグモグ…


イムヤ「そう、それで……」


ホーネット「えっと、こうね?」


イヨ「そうそう!上手上手!」


ニム「じゃあ、最初はニムとやろ?」


ホーネット「えぇと……勝てるかしら。やってみるわね……」










↓1  どうなる?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:14:19.35 ID:iNH4557d0
結果時間が経つのを忘れるほど遊んでいた
525 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:16:00.95 ID:DataAVoRo




提督「……」


ホーネット「……っ!」


ホーネット「よしっ、やっと勝てた……!」


イク「あーあ、負けちゃったのね」


ヒトミ「ホーネットさん、上手……」


ホーネット「ありがとう……皆が教えてくれたからよ」








↓1  どうなる?
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:17:41.06 ID:Za0Sfi630
長いことゲームしてたので、お腹が空いてくる
527 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:19:35.64 ID:DataAVoRo


提督「ホーネット、お疲れ様」


ホーネット「あ……提督。ごめんなさい、長い間ゲームしちゃって」


提督「いいんだよ。それより、腹減ってないか?」


ホーネット「確かに……お腹空いてるわ。昼食にするの?」


アトランタ「なら食堂だね。潜水艦たちもどう?」


ゴーヤ「ゴーヤたちもいくでち!」







↓1  どうなる?
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:21:53.41 ID:ybHVcHPI0
食堂に着いたら、まだ因縁がある人が相席してくる
秋雲「ふむふむ・・・ホーネットさんですね?」
ホーネット「えっと・・・どちら様?」
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:22:17.14 ID:LCyCsZaeO
提督「アトランタ、お前優しくなったな。ホーネットをこんなに気にかけるなんて」
アトランタ「なんと言うか…あたしと境遇が似てるからさ、ほっとけなくて」
530 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:23:57.02 ID:DataAVoRo



【食堂】


アトランタ「ホーネット、箸使える?」


ホーネット「なんとか……」


秋雲「提督〜、ご一緒させてもらうよ〜」


提督「ん……」


秋雲「よっこいせ……あれ、もしかして……」


ホーネット「……何?」


秋雲「ふむふむ……あんた、ホーネットでしょ?」


ホーネット「……そういうあなたは?」







↓1  どうなる?
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:24:42.29 ID:Za0Sfi630
絵のモデルを頼まれたホーネットは…
奇数 断る
偶数 承諾する
ゾロ目 ヌードでも何でもする
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:25:34.40 ID:QjxuBBFf0
しばらくの間秘密にということでと秋雲
533 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:25:53.02 ID:DataAVoRo



秋雲「あたしは秋雲。早速で悪いけど、絵のモデルに……」


ホーネット「断るわ」


秋雲「おっと……」


提督「秋雲、お前な……」


秋雲「ご、ごめんごめん……つい、その……」


ホーネット「……」








↓1  どうなる?
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:28:03.12 ID:ybHVcHPI0
秋雲、改めて挨拶する
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:28:52.50 ID:ybHVcHPI0
↑過去のことを忘れて仲良くなろう的に
536 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:29:06.54 ID:DataAVoRo



秋雲「馬鹿にしようってつもりはなくて……あたしは、仲良くしようと……」


秋雲「その……とにかく、ごめんなさい……」


ホーネット「はぁ……」


ホーネット「……よろしく、秋雲」


秋雲「よ、よろしく……」









↓1  どうなる?
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:30:58.10 ID:LCyCsZaeO
ホーネット「…次またモデルを頼んだら、只じゃ済まさないから。」
秋雲「分かったからそんな怒んないでよ〜」
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:31:46.52 ID:0R0Qw9dt0
代わりにと言うもあれだけど絵に自信があるから描いてほしいものがあったら教えてほしいと
539 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:32:43.00 ID:DataAVoRo


ホーネット「……次またモデルを頼んだら、只じゃ済まさないから」


秋雲「わ、分かったからそんな怒んないでよ〜……」


秋雲(ホーネットさん、かなり起こってるよね……?)


提督(まだ鎮守府に慣れてないんだよ)


秋雲(はぁぁ、やっちゃったかぁ……)


ホーネット「……」


イムヤ「ほ、ホーネットさんご飯美味しい?」







↓1  どうなる?
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:33:54.86 ID:ybHVcHPI0
気に入ったようで黙って食べ続けるホーネット
541 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:34:55.23 ID:DataAVoRo



ホーネット「……」モグモグ…


イムヤ「お、美味しいみたい……」


秋雲「そ、それなら……」


アトランタ「秋雲」


秋雲「う、く……」


提督「……」


ホーネット「……」モグモグ…








↓1  どうなる?
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:37:07.62 ID:6XUQfIir0
まだ許してもらいそうにないから提督にくっついて何がいい方法はないと聞いてくる秋雲
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:37:10.87 ID:Za0Sfi630
食べ終わり、アトランタ以外とは別れて案内続行
544 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:38:20.71 ID:DataAVoRo



秋雲(ね、ね、提督……)


提督(ん?)


秋雲(何か……ホーネットさんに許してもらえる方法、ない?)


提督(方法って言われても……)


秋雲(頼むよ、なんとか考えて……)









↓1  どうなる?
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:39:50.68 ID:LCyCsZaeO
こういう時はそっとしておいて、時間をおいて謝りに行けばよいとアドバイス
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:40:07.56 ID:1sGNZ1jP0
538をやらせる
547 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:40:58.95 ID:DataAVoRo



提督(時間を空けて……落ち着いたときに謝るんだな)


秋雲(ん……そうする)


ホーネット「……ごちそうさま」


提督「おっと、急いで食べるよ」


ホーネット「いいわ。待ってるから……」







↓1  どうなる?
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:42:07.46 ID:ybHVcHPI0
>>543
549 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:43:58.66 ID:DataAVoRo



提督「っ、ごちそうさま。行こうか、ホーネット」


ホーネット「ええ」


アトランタ「……あたしも付いてく」


提督「じゃ、皆またな」


イク「またねー」


秋雲「ま、またー……」






↓1  どうなる?
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:44:46.49 ID:LCyCsZaeO
529
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:44:51.94 ID:iNH4557d0
深海達の住みところ
552 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:46:34.12 ID:DataAVoRo



アトランタ「……ご飯、美味しかった?」


ホーネット「まあ……悪くないわ」


アトランタ「ふーん……そっか」


提督「……アトランタ、お前も優しくなったな。ホーネットをこんなに気にかけるなんて」


アトランタ「ん……なんと言うか、あたしと境遇が似てるからさ……ほっとけなくて」


提督「ふふ……そうか」









↓1  どうなる?
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:46:48.65 ID:ybHVcHPI0
リシュリューの研究室へ
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:47:15.88 ID:iNH4557d0
551
555 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:48:44.41 ID:DataAVoRo



ホーネット「それで、こんどはどこを案内してくれるの?」


提督「明石と並んで助けになる艦娘のところだ。元深海棲艦で、深海棲艦の研究をしてるんだが……」


提督「と、ついた」


コンコン…


提督「リシュリュー、入るぞ」


ガチャッ…







↓1  どうなる?
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:50:56.92 ID:HrID2cUk0
定期的に峯雲の体を検査している最中でリシュリューと全裸の峯雲がそこに居た
557 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:53:02.77 ID:DataAVoRo



峯雲「あ、ま、まだだめですっ!///」


提督「おわっ、す、すまん!」


ホーネット「ちょっと……何してるのよ」


提督「ご、ごめん峯雲!外で待ってるから……!」


バタンッ


アトランタ「提督さん、返事も聞かずに……」

 
ホーネット「……」


提督「い、いや、まさか裸だなんて……」







↓1  どうなる?
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:54:44.00 ID:3gk3ST/N0
ようやく中に入れたけど峯雲は恥ずかしくて研究室の中の部屋に隠れた
559 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:56:18.20 ID:DataAVoRo



「入っていいわよ」


ガチャッ…


提督「すまん、峯雲……って、峯雲は?」


リシュリュー「仮眠室よ。それより、その娘が演習場で暴走したっていう空母ね」


ホーネット「……」


リシュリュー「そう睨まないで……私もあなたの安定化に協力するから」








↓1  どうなる?
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:57:52.72 ID:ZRkimu1io
一瞬峯雲の下腹に見えた紋が気になったホーネット
リシュリューだけ聞こえる声で聞く
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/16(木) 23:57:54.85 ID:ybHVcHPI0
ホーネットにいくら質問してメモと取るリシュリュー
562 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/16(木) 23:59:38.90 ID:DataAVoRo



リシュリュー「それじゃ、検査するから……来なさい」


ホーネット「待って……その前に、さっきの娘のお腹にあったのは……」ヒソヒソ…


リシュリュー「あれは私が着けたのよ。彼女には少し事情があるの」ヒソヒソ…


ホーネット「……分かったわ」










↓1  どうなる?
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:01:10.08 ID:AZTBf7Sy0
>>561+軽くに触診する
564 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:03:05.19 ID:Mg9iTeXQo



リシュリュー「……次の質問よ。艦娘になったのはいつのこと?」


ホーネット「つい最近……だから、私自身も何が何やら……」


リシュリュー「……そう。次は触診させてもらうわね。上着、脱いでもらえる?」


ホーネット「……OK」シュル…








↓1  どうなる?
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:06:32.60 ID:yKgvgNyG0
リシュリュー(艦娘にしては体温が異様に低い…やはり、深海の力が出すぎてしまっているようね)
566 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:07:37.87 ID:Mg9iTeXQo



リシュリュー「手を出して」


ホーネット「……こう?」


スッ… ギュウ…


リシュリュー(……艦娘にしては、体温が低いわね。深海の力が表に出過ぎてる……)


ホーネット「……」







↓1  どうなる?
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:09:35.83 ID:AZTBf7Sy0
リシュリュー、これから適切に出撃して余った力を出し切ったら安定するはずと教える
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:09:38.77 ID:OMTyX3kwO
言ってみれば機関がまだ艦娘の出力になってないとリシュリュー
普通なら時間と共に適応して安定してくるはず
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:10:49.74 ID:EPorfRlbO
心体のバランスを整える薬を処方
ホーネット「…本当に効くの?変な副作用とかない?」
リシュリュー「私やアトランタ飲んでるから、安心なさい」
570 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:11:16.27 ID:Mg9iTeXQo



リシュリュー「……あなたは深海棲艦の力を過剰に溢れさせてるように感じる」


リシュリュー「適度に出撃していれば安定するはずよ」


ホーネット「……わかるの?」


リシュリュー「分かるわ。mon amiral」


提督「ああ、出撃ローテを組んでおく」







↓1  どうなる?
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:12:55.15 ID:aplaiaE80
569
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:13:18.88 ID:yKgvgNyG0
リシュリュー「何かあったらまた来なさい。貴女の力になってあげられるから。」
ホーネット「Thanks…リシュリュー」
573 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:14:21.77 ID:Mg9iTeXQo


リシュリュー「それと、精神を安定させる薬を出しておくわ」


ホーネット「薬って……大丈夫なの?副作用とか……」


リシュリュー「ただの薬よ。私やアトランタも飲んでるから」


ホーネット「……ならいいのだけど」








↓1  どうなる?
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:17:30.92 ID:OMTyX3kwO
私か峯雲かのどちらかはいるはずだから薬が切れそうになったらここに来てとリシュリュー
あと地下のエレベーターには勝手に乗ってはダメと
575 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:19:19.66 ID:Mg9iTeXQo



リシュリュー「薬が切れたら、ここに来れば私か峯雲がいるわ」


リシュリュー「それと……地下へ向かうエレベーターは勝手に使っちゃダメ」


ホーネット「OK。エレベーターね」


リシュリュー「あとは……何かある?」


ホーネット「ええと……」







↓1  どうなる?
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:20:19.13 ID:yKgvgNyG0
特になし+>>572+>>551
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:21:36.29 ID:AZTBf7Sy0
顔を合わせる前にここに居るの艦娘になったや深海のままの姫たちの話を聞いてみた
578 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:22:25.48 ID:Mg9iTeXQo



ホーネット「特になし……Thanks、リシュリュー」


リシュリュー「……何かあったらまた来なさい。力になるから」


アトランタ「じゃ、次行こっか」


提督「またな、リシュリュー。峯雲にまた今度話すよう言っておいてくれ」


バタンッ


提督「さて……ホーネット、次はここにいる深海棲艦に会いに行くぞ」


ホーネット「深海棲艦に……?」









↓1  どうなる?
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:23:45.46 ID:m2YQU0RYo
ベンチで深海ショタとちゅっちゅしている戦艦水鬼に会う
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:25:08.74 ID:AZTBf7Sy0
レ級が子供の面倒を見ているから、代わりに戦艦棲姫が迎えて来た
581 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:25:40.19 ID:Mg9iTeXQo



スタスタスタ…


提督「この廊下の先に……と」


戦艦水鬼「ン、ん……っ」


ショタ雄型「セ、戦艦水鬼、サマ……///」


ホーネット「ちょ、ちょっと……///」


提督「おい、戦艦水鬼」


ホーネット「え!?邪魔しちゃ悪いわよ……///」







↓1  どうなる?
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:27:42.77 ID:AZTBf7Sy0
>>580+姉の代わりに謝ってくる
583 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:29:21.57 ID:Mg9iTeXQo



戦艦棲姫「アラ、提督」


提督「戦艦棲姫……あいつ、またあんな調子か?」


戦艦棲姫「エエ、仕事ガ終ワッタラスグニネ……アナタハ?」


アトランタ「彼女はホーネット。新入りだよ」


戦艦棲姫「ソウ……ヨロシク」


ホーネット「よ、よろしく……」









↓1  どうなる?
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:31:47.33 ID:HQqq8XAD0
中を案内すると時に交尾している棲艦を見かける
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:32:09.71 ID:yKgvgNyG0
ホーネット「…私が言える立場じゃないけど、こんなに深海棲艦いて大丈夫なの?民間人の目とかもあるでしょうし…」
586 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:33:39.22 ID:Mg9iTeXQo



戦艦棲姫「案内スルワ。来テ」


ホーネット「……」スタスタスタ…







提督「ん……」


ホーネット(っ、この匂い……///)


「アッ♥あっ、あっ♥」


戦艦棲姫「ハァ、マタ廊下デ……」


提督「……迂回しようか」







↓1  どうなる?
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:36:26.95 ID:m2YQU0RYo
585
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:36:28.25 ID:yKgvgNyG0
>>585
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:36:30.85 ID:UYI94iWa0
レ級の部屋へ
590 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:40:15.09 ID:Mg9iTeXQo


スタスタスタ…


ホーネット「……私が言える立場じゃないけど、こんなに深海棲艦がいて大丈夫なの?民間人の目とかもあるでしょうし……」


提督「民間には深海棲艦がいることは明かしてない。ここにいるのは有効的な深海棲艦……と言っても、伝わらんだろうからな」


提督「一応、鎮守府を解放した時に深海棲艦と触れ合いを……なんて上は考えてるそうだが」


ホーネット「……」


アトランタ「全員が全員、提督さんみたいに割り切れるわけじゃないよ」









↓1  どうなる?
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:42:16.23 ID:AZTBf7Sy0
>>589
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:43:21.23 ID:EPorfRlbO
ホーネット「…甘いのね。今ここで私が深海化して貴方を〇すかも知れないのに。」
提督「俺は艦娘を信じている。勿論、お前もだ。」
593 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:43:28.37 ID:Mg9iTeXQo



提督「と、ついた」


ホーネット「ここは?深海棲艦の部屋?」


提督「深海棲艦たちのまとめ役をしてもらってる娘の部屋だ」


アトランタ「……」


ホーネット「……何?」


アトランタ「別に……」


コンコン…


提督「レ級、いいか?」







↓1  どうなる?
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:44:59.84 ID:OMTyX3kwO
赤ん坊を大事に抱いている
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:45:28.82 ID:yKgvgNyG0
レ級の子を見たホーネットは酷く驚く
ホーネット「提督、本当に貴方は何がしたいの…!?」
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:45:42.27 ID:FGKzTtqX0
レ級との子供がドアを開いて、深海の間の子供の成長もとてつもなく早くみたい
597 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:46:43.38 ID:Mg9iTeXQo


ガチャッ…


レ級「ン……誰ダ?」


戦艦棲姫「新入リサンヨ」


ホーネット「ど、どうも……あ」


ホーネット「……その子は?」


レ級「……アタシノ子供ダヨ」


ホーネット(深海棲艦の……でも、肌が……)








↓1  どうなる?
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:47:06.96 ID:yKgvgNyG0
>>595
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:47:52.46 ID:AZTBf7Sy0
性格がすっかり丸くなるレ級
600 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:50:29.45 ID:Mg9iTeXQo


ホーネット「……」


レ級「……何トカ言ッテヤレヨ」


提督「その、ホーネット。この子は、俺とこのレ級の子だ」


ホーネット「え……あなたと、深海棲艦の……!?」


ホーネット「信じられない……なにが目的で、こんなこと……」









↓1  どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:51:15.89 ID:AZTBf7Sy0
提督「・・・好きな人と幸せになりたいだけさ」
602 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:52:46.98 ID:Mg9iTeXQo



提督「……好きな人と、幸せになりたいだけだ」ギュウ…


レ級「ン……///」


アトランタ「……」


ホーネット「好きな、人と……」


提督「そうだ。レ級は、深海棲艦になっても変わらず俺に尽くしてくれた。その思いに応えたくて……」


ホーネット「……そう」








↓1  どうなる?
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:53:57.45 ID:DKO0ytW10
なお直後でアトランタから嫁さんが百人越えとのことをバラした
604 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:56:17.99 ID:Mg9iTeXQo



アトランタ「……そんなこと言ってるから、お嫁さんが百人越えてるのに」


ホーネット「ひゃっ……!?」


提督「アトランタ、なんで今……」


アトランタ「いいじゃん。いつかバレるんだし……あたしも、指輪欲しいんだけど……」スッ…


提督「ちょ、おい……」


レ級「……」ギュムッ


提督「いてててっ、つねるな!」








↓1  どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:57:17.18 ID:yKgvgNyG0
とんでもない提督の所に配属されたな、と内心思うホーネットであった

終わり
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 00:57:19.16 ID:AZTBf7Sy0
別の意味で酷く驚くホーネット
607 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 00:58:52.01 ID:Mg9iTeXQo



ホーネット「……」


ホーネット(はぁ……とんでもない所に配属されてしまったわね……)


提督「と、ともかくホーネット……おい、ホーネット!」


ホーネット「ごゆっくり……」


バタンッ








↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合、五分後に最も近いレスで主役安価です
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:03:52.28 ID:AZTBf7Sy0
ヒトミ
609 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:05:14.96 ID:Mg9iTeXQo


ヒトミ了解です






チュンチュン…


ヒトミ「くぁ……んん、んっ……」


ヒトミ「……朝」


ヒトミ「もう、起きなくちゃ……」








↓1 どうなる?
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:06:10.18 ID:m2YQU0RYo
イヨを起こしに行く
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:06:29.65 ID:yKgvgNyG0
またイヨが自分の部屋で酒飲んで寝てた
612 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:07:30.14 ID:Mg9iTeXQo



ヒトミ「ん……」


ガチャッ…


ヒトミ(イヨちゃん……もう、起きてるかな……また、お酒飲んで寝てたのかな……)


コンコン…


ヒトミ「イヨちゃん……朝だよ……?」







↓1  どうなる?
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:09:02.05 ID:yKgvgNyG0
>>611+酒瓶がそこら中に散らかっている有り様
614 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:09:58.85 ID:Mg9iTeXQo



ヒトミ「……」


ガチャッ…


「ぐー……かー……」


ヒトミ「ああ……また、散らかして……」


ヒトミ「イヨちゃん、イヨちゃん……」ユサユサ…







↓1  どうなる?
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:11:13.79 ID:m2YQU0RYo
仕方ないから酒瓶を片付けようとすると躓いて転倒しイヨと頭ごっつんこ
そしてイヨと身体が入れ替わる
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:11:42.62 ID:AZTBf7Sy0
起きたがすぐに頭痛で頭を抱えるイヨ
617 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:12:48.50 ID:Mg9iTeXQo



イヨ「ぐふふ……てぇとく……」


ヒトミ「はぁ……もう、私が片付けしてるのに……」


ガッ グラッ


ヒトミ「きゃっ……!」


ゴチンッ!


ヒトミ「いったぁぁぁ!な、何!?」


イヨ「ふぇぇ……い、いたた……」


イヨ「イヨちゃん、大丈夫……?あれ……?」









↓1  どうなる?
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:14:26.98 ID:AZTBf7Sy0
双子のことがあって、違和感があるが入れ替わったことに気づかない
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:14:28.96 ID:EPorfRlbO
ヒトミ「もしかして…」
イヨ「私達…」
二人「「入れ替わってるー!?」」
620 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:16:05.21 ID:Mg9iTeXQo



ヒトミ「あ……姉貴、転んだの?」


イヨ「うん……イヨちゃん、ごめんね……」


ヒトミ「い、いいって!元はあたしが散らかしたせいだし……」


ヒトミ「それにしても、なんだか……」







 
↓1  どうなる?
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:17:21.29 ID:ZcYyT+EIO
酒を飲んだ次の日なのに二日酔いを感じなくて変に思うイヨと、何故か気分が悪い事に困惑するヒトミ
622 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:18:49.28 ID:Mg9iTeXQo



イヨ「……準備、してきたら?」


ヒトミ「あ、う、うん!」


スタスタスタ…


ヒトミ(おかしいな……二日酔い全然してない……?)


イヨ(……頭、打ったせいかな……少し、気持ち悪い……)








↓1  どうなる?
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:20:27.43 ID:AZTBf7Sy0
もやもやしながらも食堂に行って朝食
624 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:22:03.69 ID:Mg9iTeXQo



【食堂】


スタスタスタ…


イヨ「今日、イヨちゃんの好きなおかずだね……」


ヒトミ「うん、朝からラッキー!」


イヨ ヒトミ「「いただきます」」








↓1  どうなる?
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:24:11.56 ID:yKgvgNyG0
イヨ「イヨちゃん、お酒は程々にっていつも言ってるよね…?」
ヒトミ「んもー、朝から説教しないでよー!」
626 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:26:05.45 ID:Mg9iTeXQo



イヨ「それはそうと……」


イヨ「……イヨちゃん、お酒は程々にって、いつも言ってるよね……?」


ヒトミ「んもー、朝から説教しないでよー!」


イヨ「ぅ……でも、イヨちゃん、いつも私が起こさないと……」


ヒトミ「姉貴に起こされなくても、起きれるから!子供じゃないんだし……」


イヨ「……」







↓1  どうなる?
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:27:19.89 ID:m2YQU0RYo
提督が同席する
イヨだと思って話しかけたら反応がヒトミで混乱する
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:27:42.77 ID:AZTBf7Sy0
そう言いながら怒った姉が怖くて提督の姿を探す
629 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:28:55.64 ID:Mg9iTeXQo



提督「よ、二人とも。相席するぞ」


ヒトミ「うん、いいよ」


イヨ「あ、はい……」


提督「……どうした、元気ないな」


イヨ「い、いえ……私は何も……」


提督「……?」







↓1  どうなる?
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:29:31.25 ID:AZTBf7Sy0
二人の体を触って二人のことを確かめる提督
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:30:36.51 ID:yKgvgNyG0
ヒトミは怒られた事が気に入らなくて先に行ってしまう、また提督はイヨが二日酔いしてるから元気ないのだと思い込み、入れ替わってることに気づかない
632 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 01:32:35.27 ID:Mg9iTeXQo

今日はここまでですー

またあしたー






提督「……イヨ、ちょっと触るぞ」


ヒトミ「え?うん」


スッ…


イヨ「あんっ、え……な、なんで……?///」


提督「……イヨ、だよな?」


イヨ「え……ヒトミ、ですけど……」


ヒトミ「い、イヨはあたしだよ!提督、ひどい!」








↓1  どうなる?
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 01:34:07.40 ID:D0zMz9SN0
とにかく後で執務室に来てくれと提督
634 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:00:21.26 ID:jbA6/0Wko

こんばんはー更新はじめますねー





提督「ま、まあまあ……」


提督「……ともかく、後で執務室に来てくれ」


スタスタスタ…


イヨ「……どうしたんだろう」


ヒトミ「さぁね……それにしても、提督ってば、まだあたしたちを間違えるなんて……!」


イヨ「……」







↓1  どうなる?
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:01:04.92 ID:AZTBf7Sy0
違和感が少しずつ大きくなるイヨ(ヒトミ)
636 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:02:25.00 ID:jbA6/0Wko



イヨ(今、提督に触られたとき……いつもの、少し違った感じが……///)


ヒトミ(提督、ほんとに……間違えたのかな……)


イヨ「……イヨちゃん、ご飯」


ヒトミ「あ、う、うん……早く食べて、提督のとこ行こう」







↓1  どうなる?
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:03:55.77 ID:aplaiaE80
提督のようにお互いの体を触ってみる
638 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:04:56.15 ID:jbA6/0Wko



スタスタスタ…


ヒトミ「……あのさ、姉貴」


イヨ「ん、なぁに……?」


ヒトミ「その、ちょっといい……?」


サワ…


イヨ「ん……どうしたの?」


ヒトミ「いや……」






↓1  どうなる?
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:06:20.95 ID:AZTBf7Sy0
さっさと執務室に行こう
640 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:07:43.41 ID:jbA6/0Wko



ヒトミ「……い、いこ!」


タッタッタッ…


イヨ「あ、ま、待ってぇ……」


タッタッタッ…







コンコン…


イヨ「提督……あの」


「入ってくれ」


ヒトミ「……失礼します」








↓1  どうなる?
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:10:07.87 ID:tvfnD9qW0
ドアをロックしてそれぞれの性感帯を触る提督
642 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:12:27.46 ID:jbA6/0Wko


ガチャッ…


提督「……」


イヨ「……あの、話って?」


提督「ああ。そこに立っていてくれ」


スタスタスタ… カチリ…


ヒトミ「? なんで鍵掛け……ひゃっ/// 」クチュッ


イヨ「い、イヨちゃんっ?提督、なんで……あっ///」


提督「いいから。今は続けさせてくれ」クチュクチュッ…


ヒトミ「え、えっちしたいなら、そう言えばいいのにぃ……///」









↓1  どうなる?
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:14:47.43 ID:HQqq8XAD0
二人も予想外のところに感じてあれ?となる
644 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:18:30.70 ID:jbA6/0Wko



イヨ「ふぅ、ぅんん……♥んっ……♥」


イヨ(なんで、かな……いつもは、ナカはこんなに感じないのに……///)


ヒトミ「あぁっ♥や、だめっ♥」


ヒトミ(なんで、こんな……クリトリス、気持ちいいの……?///)


提督(……喘ぎ方もイヨとヒトミが入れ替わってるみたいだ)


提督(ナカの反応からしても、二人とも……)









↓1  どうなる?
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:19:03.66 ID:AZTBf7Sy0
提督、念押しに入れ替わりごっこしてないよなと確認する
646 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:21:00.89 ID:jbA6/0Wko



提督「……二人とも、遊んでるわけじゃないよな?」


イヨ「ふぇ……?///」


提督「前に俺をからかって、入れ替わった時みたいに……」


ヒトミ「な、何言ってるの……?わ、分かんないよぉ……///」


提督「……そうか」







↓1  どうなる?
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:22:14.17 ID:FGKzTtqX0
ムラムラしてきたから説明する前に二人を頂くことにする
648 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:24:57.51 ID:jbA6/0Wko



提督「今すぐ説明したいところだが……二人とも、俺のことも気持ち良くしてくれるか?」


イヨ「ぁ……はい……♥」


ヒトミ「もー、結局えっちするんじゃん……///」


イヨ「イヨちゃん……嫌なら、私が……」


ヒトミ「い、嫌じゃない!イヨもやる!///」


提督(これはこれで……新鮮で楽しいな……)










↓1  どうなる?
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:25:49.67 ID:m2YQU0RYo
今までと違うところで感じてトロトロになる二人
650 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:30:56.27 ID:jbA6/0Wko



ヒトミ「れろ……ちゅっ、ぁ……♥」


ヒトミ(すごい、キス……ゾクゾクしてる……これだけで、イッちゃいそう……♥)


提督「っ……どうだ、ヒトミ……」


イヨ「ん、んっ♥んぅ〜〜……♥」


提督「返事もできないか……ほら、これはどうだ?」


イヨ「あ゛っ♥くぅぅんっ……ん〜っ♥」


ヒトミ「提督っ、キスは……?///」


提督「はいはい……」


ヒトミ「ちゅる、ちゅぱ……っ♥」








↓1  どうなる?
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:32:36.83 ID:ZqEonoWDO
流石におかしいと感じ始めるヒトミとイヨだが提督に入れられて考えられなくなる
652 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:35:24.20 ID:jbA6/0Wko



ヒトミ「ちゅっ、ぁ……ふぁ、ぁ……っ♥」


イヨ「ぁ……ぁ、あっ……〜〜〜〜っっっ♥」


ビクンッ ビクビクッ…


ヒトミ「はぁ、はぁ……ほんとに、キスだけで……♥」 


イヨ「おなか、しびれて……はうぅ……♥」


ヒトミ(提督との夜戦で、こんなの一回も……)


イヨ(私の身体、本当に……)


提督「よし……交代だ。イヨ」


ヒトミ「え……あ、ま、待っ……///」








↓1  どうなる?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:38:32.26 ID:AZTBf7Sy0
いろんな意味でやりすぎで、一時間あとに二人は虚ろ目で提督の提督を舐めて、チン●のことしか考えなくなる
654 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:41:16.23 ID:jbA6/0Wko



提督「ふぅ……」


ヒトミ「ん……れろ、ちゅる……♥」


イヨ「ていとく……ん……っ♥」


提督(やり過ぎた……反応が新鮮だったものだから、つい……)


提督(イヨもヒトミも、見てるとどうも嗜虐心を唆られるというか……)


イヨ「提督……つぎは、私の番……♥」


ヒトミ「もー、姉貴はさっきも……今度はイヨがやるのっ♥」








↓1  どうなる?
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:42:34.44 ID:m2YQU0RYo
どうも身体が入れ替わってるようだぞとネタバラシ
お互いの気持ちいい所で感じていた事実に恥ずかしくなる二人
656 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:45:41.84 ID:jbA6/0Wko



提督「……あのな、二人とも」


提督「お前たち、入れ替わってるみたいだぞ」


イヨ「え……」


ヒトミ「……それって、今のイヨの身体……」


提督「弱点はそのままで反応は入れ替わってたから確信できた」


イヨ「じゃあ、い、イヨちゃんって奥を責められるの……///」


ヒトミ「い、いちいち言わないでよ姉貴!あーもうっ、恥ずかしいっ……///」









↓1  どうなる?
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:47:08.63 ID:ZqEonoWDO
思い当たることがないか聞く提督
658 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:49:03.49 ID:jbA6/0Wko



提督「そうなった原因だが……二人は心当たりは?」


ヒトミ「んー……イヨは、分かんない……姉貴は?」


イヨ「んっ、ちゅる……ぷぁ……♥」


ヒトミ「姉貴、聞いてるの!?///」


イヨ「え、あ、ああ……こ、心当たりは……///」










↓1  どうなる?
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:50:30.35 ID:AZTBf7Sy0
今日に一度お互い頭をぶつかること
660 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:52:37.43 ID:jbA6/0Wko



イヨ「……今朝、酒瓶に躓いてイヨちゃんと頭ぶつけちゃって……」


提督「頭を打ったから入れ替わったってか?」


イヨ「……他に、心当たりは」


ヒトミ「じゃあ戻すのにはまた頭をぶつけるってこと……?い、嫌だな……」








↓1  どうなる?
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:52:59.65 ID:TeAZ7iPg0
いい考えがあったと二人を抱き寄せる提督
662 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:55:34.00 ID:jbA6/0Wko



提督「……いや、他にいい考えがある」


イヨ「いい考え、ですか……?」


ヒトミ「それって……わっ」


ギュウウウ…


イヨ「あ、あの、提督……?///」


ヒトミ「な、何する気なの……?///」









↓1  どうなる?
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:56:40.10 ID:ZqEonoWDO
お互いを責め合って同時にイクこと
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/17(金) 23:56:47.48 ID:aplaiaE80
意識が飛ぶまで夜戦
665 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/17(金) 23:58:50.36 ID:jbA6/0Wko



提督「イヨとヒトミ、二人で互いに責め合って……同時にイったら、戻るかもしれないぞ?」


ヒトミ「な、なにそれ……!?///」


イヨ「わ……私が、イヨちゃんを……?///」


提督「ああ。自分の体だから、どこが弱いのか分かるだろ?一人でする時のことを思い出せばいいんだ」


ヒトミ「そ、そんなこと言われたって……て、提督の前でなんて、恥ずかしいよ……///」


イヨ「……///」










↓1  どうなる?
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:00:37.11 ID:rMShKvCe0
他の手がないからやってみる
667 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:03:20.58 ID:6YJpE7aEo



提督「まあまあ、他にアイデアもないんだし……」


ヒトミ「で、でも……っ///」


イヨ「……やろう、イヨちゃん……///」


ヒトミ「え、あ、姉貴……///」


イヨ「だって、私たちの恥ずかしいところ……提督が、見ててくれるんだよ……?」


イヨ「姉妹なのに、お互いに……なんて、そんなの……興奮しちゃう……♥」


ヒトミ「……っ///」







↓1  どうなる?
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:04:48.32 ID:nPCBavh/O
元に戻ったらお酒で忘れてやるんだから!とやけっぱちでキスするヒトミ(イヨ)
669 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:07:59.94 ID:6YJpE7aEo



ヒトミ「も……もーっ、帰ったらお酒飲んで忘れてやるっ!///」


イヨ「ぁ、あ……♥ん、ちゅっ……♥」


イヨ(目の前に、私の顔が……ふふ、イヨちゃん、真っ赤になってる……♥)


クチュッ


ヒトミ「んんっ……ぁ、ちゅっ♥」


イヨ「ぷぁ……ふふ、私のここ、すごく小さい……♥なのに、おっきなおちんちんが入るなんて……不思議……♥」


ヒトミ「姉貴、そんなの……言わなくて、いいからっ……あ♥」









↓1  どうなる?
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:09:29.98 ID:rMShKvCe0
手助けするとか言って二人に息子を向けてナニを始める提督
671 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:11:52.18 ID:6YJpE7aEo


提督「……そうだ。手助けしてやろう」


ヒトミ「え……、っ!な、何して……♥」


イヨ「イヨちゃん……提督、興奮してくれてるのよ……♥」


イヨ「私たちの、恥ずかしい姿で……大好きな提督が……♥」


ヒトミ「ぁ、ぁ……♥」


イヨ「だから……ちゅるっ、ちゅ♥もっと、恥ずかしいことも……♥」クチュクチュッ


ヒトミ「んんんぅ♥かきまわさないでぇ……♥」









↓1  どうなる?
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:13:44.96 ID:GOEPOlFL0
盛大にイク三人
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:15:57.83 ID:zHMDFfr+o
イヨ(inヒトミ)も中指を使ってヒトミ(inイヨ)の秘所に入れ、いつもナニしてるところを刺激して反撃する
674 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:17:34.42 ID:6YJpE7aEo


イヨ「一緒に、イかなきゃ……♥私のここも、触って……♥」


ヒトミ「はぁ、あねき……ん、ちゅるっ……♥」


イヨ「ん、そう……もっと、弄って……ぇ♥」


提督「いいぞ、二人共……もっとだ」


イヨ「ちゅ、んむ……ぅ、ちゅう♥」クチュクチュッ


ヒトミ「ん、あね、き♥ん、んんんっ……♥」


イヨ「二人で、い、イこ……っ」


「「〜〜〜〜〜……っっっ!」」








↓1  どうなる?
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:19:05.15 ID:zHMDFfr+o
提督の白濁まみれで元に戻った二人
676 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:21:12.74 ID:6YJpE7aEo



提督「っ……はぁ……」


提督「すごい量……と、大丈夫か?二人とも」


イヨ「うぅ……姉貴ぃ……♥」


ヒトミ「はぁ、はぁ……イヨちゃん……♥」


提督「……ほんとに元に戻ったのか」


ヒトミ「イヨちゃん、すごく……可愛かった……ふふ♥」


イヨ「うぅ……もうやだぁ……♥」








↓1  どうなる?
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:23:03.23 ID:rMShKvCe0
一件落着と思った途端、提督はゆっくりと指を動かして距離を詰めてくる
678 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:24:37.76 ID:6YJpE7aEo
   


イヨ「で、でも……これでようやく……///」


提督「……」ワキワキ…


イヨ「あれ……て、提督?///」


提督「イヨ、ヒトミ……」


イヨ「え、や、やだぁ……///」


ヒトミ「……♥」







↓1  どうなる?
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:26:08.96 ID:iCA40g390
執務室の中から再び呻き声を響いておしまい
680 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:30:00.34 ID:6YJpE7aEo




提督「すごく唆ったぞ、二人の絡み……」


ヒトミ「ふふ、よかった……すごくたくさん、射精してましたね……♥」


提督「ああ。だから、これはご褒美だ」


ヒトミ「ご褒美……だって、イヨちゃん♥」


イヨ「あ゛あっ♥ひ、っぐ♥ぅ、う♥」


ヒトミ「ふふ……気持ち良さそう♥」


提督「ヒトミ……」スッ…


ヒトミ「あ……提督……♥」


ヒトミ「大好きです……♥」ギュウウウ…










↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合、五分後に最も近いレスで主役安価です
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:35:00.41 ID:rMShKvCe0
峯雲
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:35:00.48 ID:npcUKOuP0
村雨
683 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:37:11.42 ID:6YJpE7aEo



峯雲了解です




チュンチュン… チュン…


峯雲「ん……ふわぁぁぁ……」


峯雲「朝、ね……よしっ」


峯雲「今日も、頑張らなくちゃ」








↓1 どうなる?
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:39:25.29 ID:zHMDFfr+o
村雨の様子を見に行こうとした所で白露に後ろから揉まれる
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:39:56.58 ID:GOEPOlFL0
研究はお休みだから久しぶりに村雨さんを探しに行く
686 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:42:17.65 ID:6YJpE7aEo



スタスタスタ…


峯雲(……村雨さんに挨拶しに行こうかな。赤ちゃんの様子も気になるし……)


「み〜ねぐもっ!」


むにゅっ


峯雲「きゃあっ!?や、やめてください白露さんっ///」


白露「えへへ、たまには提督だけじゃなくて私にも触らせてよ〜」


峯雲「ま、またそんなこと……提督に叱ってもらいますからねっ……///」







↓1 どうなる?
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:43:43.41 ID:qoI48Nth0
まだ母乳が出そうになって急いで白露から離れて村雨の部屋へ
688 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:45:05.13 ID:6YJpE7aEo



峯雲「とにかく、し、失礼しますっ///」


バッ


白露「あっ……むう、逃げられた」







タッタッタッ…


峯雲「……ふぅ」


コンコン…


峯雲「村雨さん、峯雲です」






↓1 どうなる?
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:46:38.84 ID:rMShKvCe0
むらさめを抱っこしてドアを開いた村雨
690 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:47:54.15 ID:6YJpE7aEo



ガチャッ…


村雨「はいはーい♪おはよ、峯雲さん」


峯雲「おはようございます……むらさめちゃんも、おはよ」


むらさめ「う?」


峯雲「ふふ、可愛い……♪」








↓1 どうなる?
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:49:24.77 ID:1/fpkqaj0
峯雲にもむらさめを抱っこしてもらう
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:49:35.12 ID:zHMDFfr+o
お茶入れるから待っててと峯雲にむらさめを抱かせる村雨
693 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:50:54.01 ID:6YJpE7aEo



村雨「良かったら、ちょっと抱っこしててくれない?今準備してるんだけど……」


峯雲「いいですよ。私が面倒見てますから」


村雨「ありがとう……入って。すぐに済ませるから」


バタンッ


村雨「じゃあむらさめ。いい子にしててね」スッ…


むらさめ「……たう」


峯雲「ふふっ♪」








↓1  どうなる?
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:52:21.07 ID:rMShKvCe0
峯雲に両手を向けてあうあうとむらさめ
695 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:53:43.98 ID:6YJpE7aEo



スッ…


むらさめ「あうあう」


峯雲「? なぁに?」


むらさめ「あーうー」


峯雲「どうしたのかしら……村雨さん!」


シーン…


峯雲「……手が離せないのかしら」





↓1  どうなる?
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:53:54.05 ID:nPCBavh/O
抱っこしてるとおっぱいを飲ませてくれる体勢と勘違いしたむらさめが峯雲の胸をまさぐる
697 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:56:17.45 ID:6YJpE7aEo



ギュムッ


むらさめ「……」モゾモゾ…


峯雲「え……?あ、だ、だめ……///」


むらさめ「あうー」


峯雲「お腹空いてたのね……む、村雨さん!///」


峯雲「ああ……ど、どうしたら……///」







↓1  どうなる?
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:57:11.12 ID:rMShKvCe0
村雨さんの子供だから大丈夫と自分に言い聞かせて、ボタンを外してむらさめに胸を出す
699 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 00:58:41.58 ID:6YJpE7aEo



むらさめ「うー」


峯雲「……っ///」


峯雲(村雨さんの子供だもの……大丈夫、大丈夫……///)


プツッ プツッ…


峯雲「ほら……母乳、もうだいぶ前に止まったんだけれど……///」








↓1  どうなる?
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:59:34.34 ID:zHMDFfr+o
再び出始める峯雲の母乳
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 00:59:52.29 ID:h5YME+X50
村雨が戻ってきたが、峯雲は気づかない
702 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:00:56.42 ID:6YJpE7aEo



むらさめ「……」かぷっ


峯雲「ん、ふぅ……///」


むらさめ「……」ちうちう


峯雲「あぅ……す、吸われ、てる……っ///」


峯雲(母乳、また出て……よかった///)







↓1  どうなる?
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:01:29.33 ID:rMShKvCe0
>>701
704 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:03:01.89 ID:6YJpE7aEo



村雨「おまたせー……あれ?」


峯雲「……///」


村雨「……峯雲さん?」


峯雲「……よしよし、いい子ね……///」


村雨「……」







↓1  どうなる?
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:03:23.64 ID:nPCBavh/O
この子いっぱい飲むから大変よ?と村雨
706 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:05:27.81 ID:6YJpE7aEo



村雨「……この子、いっぱい飲むから大変よ?」


峯雲「っ、む、村雨さんっ!?これはそのっ……///」


村雨「大丈夫。ちゃんと抱っこしてあげて」


むらさめ「ん……ん」


峯雲「……ご、ごめんなさい。その……勝手に、こんな……///」








↓1  どうなる?
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:07:15.64 ID:zHMDFfr+o
母乳には赤ちゃんの免疫を作る作用があるからいいのよと村雨
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:07:50.27 ID:rMShKvCe0
村雨「大丈夫大丈夫、あの子が喜んでくれたから」
峯雲「はい・・・///」
709 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:09:07.67 ID:6YJpE7aEo



村雨「いいのいいのっ。母乳には赤ちゃんの免疫を作る作用があるんだから……」


峯雲「で、でも……///」


村雨「お茶淹れてくるわ。疲れたら言ってね、代わるから」


スタスタスタ…


峯雲「ぁ……」


むらさめ「……」ちうちう







↓1  どうなる?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:10:38.59 ID:5XWQT18eO
実は産後の肥立ちが悪くてあまり自分の母乳が出ないから、時々飲ませに来てくれると助かると村雨
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:11:16.89 ID:qoI48Nth0
もう二度とミーミに同じことをしてあげないと思うと残念でならない
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:11:25.01 ID:rMShKvCe0
食事した後ですぐ寝に着くむらさめ
713 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:13:55.97 ID:6YJpE7aEo



村雨「はい、どうぞ」


峯雲「い……いただきます」


ズズ…


村雨「……実は私ね、産後の肥立ちが良くなくて、体調も悪いままなの」


村雨「そのせいで母乳が出ない日もあって……時々飲ませに来てくれると嬉しいなって」


峯雲「それは……その、でも……///」


村雨「なぁに?私の頼みが聞けないの?」


峯雲「そ、そんなことないですっ、ただ……///」


村雨「ただ……何?まだあのこと、気にしてるの?」


峯雲「……///」










↓1  どうなる?
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:16:31.44 ID:qoI48Nth0
711
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:16:43.81 ID:rMShKvCe0
村雨さんがそう言うならと二つ返事する峯雲
716 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:19:12.30 ID:6YJpE7aEo



峯雲「……赤ちゃんを抱いてると、もうあの子に同じことはしてやれないんだって……」


峯雲「それが……残念で、仕方ないんです」


村雨「……会うのも禁止だもんね」


峯雲「それが正しいことは分かっています……でも……」







↓1  どうなる?
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:20:53.69 ID:rMShKvCe0
雰囲気が悪くなると感じて泣き出すむらさめ
718 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:22:43.68 ID:6YJpE7aEo



峯雲「……」


村雨「峯雲さん……」


むらさめ「……う、うぇぇっ」


峯雲「あ……む、むらさめちゃんっ、ごめんね……」


村雨「貸して……ほら、むらさめ」ギュウウウ…


むらさめ「う、うっ……すぅ……」


峯雲「っ……」


峯雲(あんなにすぐ、泣き止んで……)









 
↓1  どうなる?
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:24:08.29 ID:h5YME+X50
今日も研究の手伝いがあり、また何となく居づらくなったので去る
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:24:28.05 ID:5XWQT18eO
何かしたい事があるなら言ってね
私も涼月さんも力になってあげるからと村雨
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:24:41.55 ID:iCA40g390
もう一度謝って部屋から出る
722 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:25:11.84 ID:6YJpE7aEo



村雨「よしよし……」


峯雲「……」


峯雲「すみません、私……研究を手伝わないといけないので……」


村雨「あ、ちょっと……峯雲さんっ」


バタンッ


村雨「あ……」









↓1  どうなる?
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:27:22.90 ID:GOEPOlFL0
リシュリューはまだ来てないけど誰にも会いたくないから地下に逃げ込む
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:27:26.17 ID:zHMDFfr+o
研究室に入るとサンプル採取の準備を進めていたリシュリュー
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:27:51.29 ID:MBzBlcnKO
リシュリューがおらず、コロラドが来てた
コロラド「あっ!貴女、リシュリュー見てない?」
726 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:28:30.41 ID:6YJpE7aEo



【研究室】


キィ…


峯雲「……」


峯雲「誰も、いない……よかった」


スタスタスタ… ギィ…


峯雲(今は……一人になりたい……)


ゴウンゴウン…








↓1  どうなる?
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:30:42.52 ID:zHMDFfr+o
餌やりを済ませてしまおうと入ると峯雲の様子に雄型がおずおずとした感じで近づいてくる
728 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:32:20.99 ID:6YJpE7aEo



ガチャンッ…


峯雲(……餌、あげなくちゃ)


峯雲「……」スタスタスタ…


雄型「……?」


雄型「……ギ」


ゾロゾロ…


峯雲「ん……今、餌をあげるから……待ってて」







↓1  どうなる?
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:35:08.12 ID:rMShKvCe0
餌やりを済ませたら改めて落ち着かせようが、雄型たちが居るところにどうしても深海関連で別れて二人を思いついてしまう
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:36:03.70 ID:5XWQT18eO
触手で胸を触ったりスカートを捲ったりするが反応が鈍い峯雲にただ事ではないと自重し始める
731 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:37:14.48 ID:6YJpE7aEo



雄型「ギギッ」ガツガツ


雄型「ギィ……」


峯雲「……」


峯雲(イーイ、ミーミ……二人とも、元気にしてるかな……)


峯雲(もう思い出さないって決めたのに……私、本当にダメな艦娘……)








↓1  どうなる?
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:38:09.85 ID:iCA40g390
730
733 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:39:51.68 ID:6YJpE7aEo


峯雲「……」


シュルシュル… ムニッ


スルッ…


峯雲「……」


雄型「……」


スタスタスタ…


峯雲「……」







↓1  どうなる?
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:42:35.48 ID:jzL4bXO50
悩み事を雄型達に打ち明けるけど難しい言葉に理解できない雄型達は頭を傾けるだけ
735 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:45:16.32 ID:6YJpE7aEo



峯雲「……あのね、皆」


峯雲「私……ずっと忘れてたものを、思い出してしまったの」


峯雲「失ってしまったもの……二度と返ってこないものを……」


峯雲「思い出したら辛いだけって、分かってたのに……」


雄型「……ギ?」


雄型「ギギ……」


峯雲「……ごめんね」








↓1  どうなる?
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:48:18.10 ID:rMShKvCe0
雄型は一斉に触手を伸びて、ポンと峯雲の頭に置く
737 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:49:08.65 ID:6YJpE7aEo



シュル…


シュルシュル…


ポンッ


峯雲「……え?」


雄型「……」


峯雲「みんな……」







↓1  どうなる?
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:51:24.83 ID:1/fpkqaj0
静かに泣くと雄型達は大慌ててお互いに見つめ合う
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:51:47.88 ID:zHMDFfr+o
エレベーターの方へ峯雲をグイグイと押し始める雄型達
740 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:52:37.43 ID:6YJpE7aEo



峯雲「っ、うぅ……っ」ポロポロ…


雄型「!」


雄型「ギ……!」


雄型「ギギッ」


峯雲「っ、ぐすっ……うぅ……」








↓1  どうなる?
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:55:30.26 ID:5XWQT18eO
峯雲が落ち着けるようにフェロモンを発する雄型
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:55:36.40 ID:AdORqRPm0
とにかく峯雲の注意を逸らすと喧嘩し始めた雄型
743 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:56:56.39 ID:6YJpE7aEo



フワ…


峯雲「ぅ……え……?」


峯雲(この匂い……なんだか、落ち着く……)


峯雲「……あなたたちのおかげなの?」

 
雄型「……」


峯雲「……ありがとう。優しい子たちね」








↓1  どうなる?
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 01:58:34.80 ID:zHMDFfr+o
739
745 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 01:59:53.16 ID:6YJpE7aEo



雄型「……」


ゾロゾロ…


グイグイッ


峯雲「え……な、何……?」


峯雲「エレベーター……これに、乗れって……?」


雄型「……」


峯雲「……ありがとう。私、何とか元気になれたわ。皆のおかげ……」









↓1  どうなる?
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 02:01:23.98 ID:rMShKvCe0
研究室に戻って>>725
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 02:01:54.33 ID:5XWQT18eO
地上についてエレベーターから出ると提督が待っていた
提督「村雨から聞いた。…あの二人に会いたいか?」
748 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 02:04:07.63 ID:6YJpE7aEo


今日はここまでですー

またあしたー





ゴウンゴウン…


峯雲(また、泣いちゃった……リシュリューさんに心配されるかも……)


ガチャンッ


峯雲「ふぅ……あ」


コロラド「あ、あなた!」


峯雲「コロラドさん……どうしてここに」


コロラド「リシュリューを探してるのよ。見てない?」


峯雲「み、見てませんが……」


コロラド「そう……ところで、どうしたの?目、腫れてるけど……」


峯雲「これは……その」









↓1  どうなる?
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 02:06:47.96 ID:MtGNTnV/0
適当に誤魔化してリシュリューに連絡を取る峯雲
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 02:29:35.56 ID:UT2YwQieO
雄型が紳士だった
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 11:43:14.48 ID:Zu32uyhY0
もし雄型も峯雲の影響でイーイのように変化したら大惨事になりそう
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 13:34:55.35 ID:M+QJDugDO
雄型可愛い
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 14:25:02.54 ID:zJ7Y+0ZlO
イーイ関係はもうお腹いっぱいだよ…
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 18:49:49.01 ID:lwM6QIU2O
俺はそうじゃないが
755 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:00:03.94 ID:4kWHMGgNo

こんばんはー更新はじめますねー



峯雲「これは……なんでも、ないですから……」


峯雲「リシュリューさんですねっ、今電話しますから……」  


コロラド「……」


峯雲(リシュリューさん……)








↓1  どうなる?
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:01:11.40 ID:rMShKvCe0
リシュリューはそろそろくるから、彼女を待っている間にお茶入れてくる
757 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:02:18.14 ID:4kWHMGgNo



ガチャンッ


峯雲「……リシュリューさん、すぐに来るそうですから……お茶を淹れますね」


コロラド「……ん」


峯雲「……」


スタスタスタ…


コロラド「……」






↓1  どうなる?
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:03:04.81 ID:h5YME+X50
コロラド「…何かあったんでしょ?私に話してみなさいよ」
759 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:04:30.49 ID:4kWHMGgNo



コロラド「何かあったんでしょ。話してみなさいよ」


峯雲「……何も」


コロラド「何?私じゃ頼りにならないってわけ?」


峯雲「そ、そんなわけじゃ……本当に、何も……」


峯雲「何も……」







↓1  どうなる?
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:05:51.55 ID:rMShKvCe0
リシュリューが来るまで黙り込む峯雲
761 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:06:50.64 ID:4kWHMGgNo



峯雲「……」


コロラド「……はぁ」


峯雲「……」


コロラド(何してるのよ、提督ったら……峯雲をこんなにして、放っておいて……)








↓1  どうなる?
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:08:22.24 ID:nM0K2nSa0
リシュリュー「コロラド、貴女、峯雲になにをしたの?」
コロラド「わたしじゃないわよ!」
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:08:53.73 ID:VALdItguO
リシュリューから連絡
急きょ出撃になってしまい、来れないとのこと
764 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:10:05.77 ID:4kWHMGgNo


ガチャッ…


リシュリュー「待たせたわね……って」


峯雲「……」


コロラド「リシュリュー……」


リシュリュー「コロラド、あなた……何をやったの?」


コロラド「私じゃないわよっ……峯雲の様子が、おかしかったから……」


リシュリュー「……峯雲」








↓1  どうなる?
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:13:58.79 ID:7jhMgP9o0
峯雲のことを後にしてまずはコロラドの話を聞く
766 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:14:54.90 ID:4kWHMGgNo



リシュリュー「……峯雲、少し待ってなさい」


リシュリュー「……コロラド、私に用って?」


コロラド「あ、えぇと……」


峯雲「……」








↓1  どうなる?
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:16:24.08 ID:rMShKvCe0
大佐からホーネットのことを聞いて、リシュリューに彼女のことを聞いてきた
768 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:18:12.83 ID:4kWHMGgNo



コロラド「ホーネットがこっちに来たって聞いたから。彼女、どう?」


リシュリュー「……来たその日に演習場で暴走してしまったわ」


コロラド「あら……大丈夫なの?」


リシュリュー「しばらく投薬とカウンセリングで様子を見るわ……」


コロラド「ふーん……」


リシュリュー「……というか、そのくらいなら自分で確認しに行きなさいよ……」





↓1  どうなる?
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:19:34.43 ID:nM0K2nSa0
それもそうねとコロラドがホーネットを探しにいく
770 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:20:20.18 ID:4kWHMGgNo



コロラド「ん、それもそうね!」


バタンッ


リシュリュー「……さて」


峯雲「……」


リシュリュー「峯雲……顔を見せなさい」


峯雲「リシュ、リューさん……」







↓1  どうなる?
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:21:02.50 ID:h5YME+X50
更に新しく確認された姫級(南方戦艦新棲姫)の写真を見せてきてた
コロラド「こいつ、私達と同じく浄化できるかもね」
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:21:50.20 ID:h5YME+X50
安価下
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:22:48.79 ID:GOEPOlFL0
隠せそうにないから逆にリシュリューにイーイたちの近況を聞いてくる
774 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:24:39.36 ID:4kWHMGgNo



峯雲「……イーイたちは、元気でしょうか……」


リシュリュー「……」


リシュリュー「元気でしょうね。今どこで何をしてるのかは知らないけれど……」


峯雲「……」


リシュリュー「会いたいなんて言わないでよ。また、約束を破る気?」


峯雲「っ……」






↓1  どうなる?
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:25:58.18 ID:h5YME+X50
リシュリュー「甘えは捨てなさい。リシュリューだって、無闇に実力行使はしたくないの。」
776 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:27:49.17 ID:4kWHMGgNo



リシュリュー「甘える相手が違うでしょ……リシュリューだって、実力行使は嫌なの」


峯雲「……ごめん、なさい」


リシュリュー「……思い出してしまったの?彼のこと」


峯雲「……村雨さんの、赤ちゃんを抱っこして……」


リシュリュー「そう……」








↓1  どうなる?
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:28:42.55 ID:rMShKvCe0
リシュリューから休みを貰って、提督を会えに行きなさいと言い渡された
778 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:30:15.82 ID:4kWHMGgNo



リシュリュー「今日は手伝いはいいわ」 


リシュリュー「その代わり、提督に会って来なさい」


峯雲「提督に……それは……」


リシュリュー「しっかりなさい。彼なら大丈夫だから」


峯雲「……はい」


峯雲「私、提督に……会ってきます」







 
↓1  どうなる?
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:31:54.36 ID:zHMDFfr+o
執務室に行くと提督が待っていた
村雨から話を聞いたと
780 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:33:13.62 ID:4kWHMGgNo



コンコン…


峯雲「提督……峯雲です」


「入ってくれ」


峯雲「失礼します……」


ガチャッ


提督「……村雨から話はきいてる」


峯雲「……」








↓1  どうなる?
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:37:49.14 ID:rMShKvCe0
会うことが許されないだけ言って峯雲を抱き寄せて、その手がわずかに震えていた
782 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:38:53.96 ID:4kWHMGgNo




提督「……会うことは許されない」


峯雲「……はい」


スッ…


峯雲「……」


グイ… ギュウ…


峯雲(提督……震えて……)






↓1  どうなる?
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:41:31.36 ID:mOJVx2mZO
会いに行ってもいいと言うのが愛する者として言うべき言葉かもしれない
だが、そうしたら二度と峯雲が戻ってこないかもしれないと思うと怖くなる
どうしていいか分からないと提督
784 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:43:39.80 ID:4kWHMGgNo



提督「……お前を奪った者として、愛に行く許可を与えるべきかもしれない」


提督「でも、そうなればお前は……二度と戻ってこないかもしれない。それが、怖くて……」


ギュウ…


提督「峯雲……」


峯雲(……提督)










↓1  どうなる?
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:45:54.32 ID:nM0K2nSa0
何度もお互いに謝る二人
786 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:47:01.54 ID:4kWHMGgNo



峯雲「……ごめんなさい」


提督「悪いのは俺だ……峯雲、許してくれ……」


峯雲「そんな……悪いのは、私で……」


ギュウ…


峯雲「提督は、何も……いつも私のこと、気にかけてくれて……」









 
↓1  どうなる?
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:48:31.16 ID:rMShKvCe0
もう一度謝って峯雲をベッドに押し倒す提督
788 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:50:14.88 ID:4kWHMGgNo



提督「峯雲……ごめん」


峯雲「あ……」


ドサッ…


提督「……俺には、こんな方法でしかお前を繋ぎ止められない」


提督「それでもいい。お前のことが欲しい……」


峯雲「てい、とく……」








↓1  どうなる?
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:51:48.27 ID:HdZxTncK0
何もせずに提督に身を任せる
790 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:55:30.29 ID:4kWHMGgNo



峯雲「……」


提督「……峯雲」


プツッ プツッ…


提督「柔らかい……いつまでも、触ってられそうだ……」むにゅっ…






↓1  どうなる?
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/18(土) 23:56:42.98 ID:zHMDFfr+o
揉んでいるとすぐに母乳が出てくるので吸う提督
792 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/18(土) 23:58:49.23 ID:4kWHMGgNo


峯雲「ん、ん……っ」


提督「……甘い匂い」


ズルッ… ぷるんっ


提督「っ……母乳……」


峯雲「……」


提督「……ちゅくっ、ちゅう」


峯雲「ぁ……ぁ、んっ……ぅ……」






↓1  どうなる?
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:01:16.89 ID:M1cZ0bow0
そのまま暫く赤ちゃんプレイをした
794 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:02:58.00 ID:Z0QNYKVno


提督「はぁ、はぁ……ふぅ、ちゅうっ……」


峯雲(提督……おっぱい吸って、赤ちゃんみたいに……)


峯雲(……提督も、同じなんだ。村雨さんに抱っこされて安心してた、むらさめちゃんみたいに……)


峯雲(私の側にいて、安心して……)


スッ… ナデナデ…


提督「ん……峯雲……」


峯雲「……」ギュウ…








↓1  どうなる?
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:05:18.84 ID:DcTrIP900
キスしながら息子を峯雲に押し付ける
796 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:06:48.73 ID:Z0QNYKVno




提督「……」


峯雲「提督……んっ」


提督「峯雲……」


峯雲「ん、ふ……ちゅるっ、ちゅ……」


提督(っ……挿入れたい、挿入れたい、挿入れたいっ……)


グニグニッ…








↓1  どうなる?
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:10:25.76 ID:ZPEToimOO
提督の提督が入り始めると奥へ奥へと峯雲のナカが導く
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:10:52.40 ID:3EeRSJic0
いいですよと囁く峯雲
799 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:12:39.34 ID:Z0QNYKVno



ぷちゅ… くにゅっ…


峯雲「ぁ……、ふぁ……♥」


提督「っ……」


ずちゅ… 


提督(どんどん、奥に……峯雲……)


峯雲「ん、ふ……て、提督……の……」


峯雲「あっ、おちん、ちん……挿入ってぇ……あ♥」








↓1  どうなる?
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:15:39.90 ID:M1cZ0bow0
夜戦(キンクリ)
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:16:21.77 ID:DcTrIP900
提督が動かなくても峯雲の中が提督の提督を擦りつけて締め付ける
802 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:18:36.42 ID:Z0QNYKVno


ずちゅっ ぱちゅんっ


峯雲「あぁ♥ふぁぁぁ……っ♥」


提督「はぁ、っ……峯雲、峯雲っ……」


峯雲「っ、ふ、ふくらんでるぅ……あぁっ♥」


提督「う……、っ……!」


びゅるるっ びゅぐっ


峯雲「〜〜〜っ♥ぁ、あっ……♥」


提督「はぁ、はぁ……峯雲」










↓1  どうなる?
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:19:02.67 ID:EThENypHo
しばらく黙った後、新月の夜は非番の艦娘が一人くらい抜け出しても次の夜まで気づかないかもしれないと意味深くつぶやく提督
804 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:23:15.04 ID:Z0QNYKVno


 
峯雲「ん……てい、とく……♥」

 
ギュウ…


提督「峯雲……」


峯雲「……♥」ニコリ…


提督「……次の新月の夜に、一人くらいなら……」


スッ…


峯雲「……いいんです、提督。別れの言葉なら、前にも伝えましたから」


峯雲「あの子もきっと……私のことは、思い出にしてくれてます」


提督「……そうか」








↓1  どうなる?
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:25:46.48 ID:DcTrIP900
精一杯の挑発する峯雲
峯雲「その代わりに、峯雲のこと、しっかり繋ぎ止めてくださいね///」
806 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:27:34.29 ID:Z0QNYKVno



峯雲「その……その代わり……」


峯雲「峯雲のこと、しっかり繋ぎ止めてくださいね……///」


提督「……」


ギュウウウ…


峯雲「あ……っ///」


提督「……愛してる、峯雲」


峯雲「……峯雲もです、提督……///」


峯雲(……幸せ///)







峯雲編完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:32:34.11 ID:M1cZ0bow0
伊47
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:32:34.12 ID:DcTrIP900
有明
809 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:38:19.69 ID:Z0QNYKVno


有明了解です







ザァァ


「よっ、と……へぇ、露が出迎えか」


白露「はぁ……久しぶり、有明」


提督「ようこそ有明。歓迎するよ」


有明「ああ。露や時雨が世話になってんな、提督。有明だ」


白露「言っとくけど、今はあたしが一番艦なんだからね!」


有明「はいはい……ともかく、よろしく頼むよ」







↓1 どうなる?
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:39:41.63 ID:ZPEToimOO
しばらく見ない内に随分大きくなったと白露の胸もみする有明
811 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:41:26.63 ID:Z0QNYKVno



有明「しかし……ずいぶん見ない間にでっかくなったな」


白露「ふっふーん、でしょ!なんたって改二だもんね!」


有明「へぇ……これもそのおかげか?」モミモミ


白露「ちょっ、も、もー……やめてよっ///」


提督(白露の揉み癖は有明譲りか)








↓1  どうなる?
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:42:20.30 ID:DcTrIP900
白露がやり返そうとする前に提督に止められた
813 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:43:14.24 ID:Z0QNYKVno



白露「も、もうっ……仕返しっ!///」


提督「ストップ、白露」


白露「む……はぁい///」


有明「はは、悪いね。久しぶりの再開だったからつい」







↓1  どうなる?
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:43:16.12 ID:M1cZ0bow0
初春達がやってくる
初春「待っておったぞ、有明」

(分かってるとは思うけど有明は初春型駆逐艦五番艦)
815 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:46:49.74 ID:Z0QNYKVno



初春「おお、有明。待っておったぞ」


子日「ひーさしぶりー!」


有明「初春たちも来たのか。元気そうで何よりだ」


初霜「あとは夕暮が揃えば……」


有明「大丈夫。彼女にもすぐに会えるさ」









↓1  どうなる?
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:48:10.35 ID:sZlzoK9B0
挨拶の代わりに初春にも胸もみする有明
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:49:07.98 ID:jbDxbTSRO
有明の取り合いが起こる
白露「私達が先だったじゃん!」
初春「有明はわらわの妹ぞ!」
818 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:49:45.07 ID:Z0QNYKVno



有明「それで、初春は……」


バシッ


初春「止さぬか、痴れ者め」


若葉「そういうの……よくないぞ、有明」


有明「いてて……相変わらずだな。初春は」







↓1  どうなる?
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:50:27.72 ID:EThENypHo
ところで好色だと噂されてるけど、初春と露の姉妹とどれくらい寝た?とぶっちゃけて提督に聞いてくる有明
820 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:52:32.09 ID:Z0QNYKVno


提督(ああいうタイプか、有明は……鎮守府にすぐ馴染みそうだな)


有明「あっと……提督、聞きたいことがあったんだ」


提督「ん、なんだ?」


有明「あんた相当な好色らしいな……初春と露の姉妹と、どれだけ寝たんだ?」


初春「んなっ///」


白露「ちょ、ばかっ///」


提督「……答える必要あるのか?」


有明「ある!ぶっちゃけ、あたしが知りたいだけなんだが……」








↓1  どうなる?
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:55:01.64 ID:DcTrIP900
提督「全員」
有明「・・・・・・はぁ?」
提督「白露型なら、全員とも寝った」
822 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 00:56:41.36 ID:Z0QNYKVno



提督「……全員」


有明「……は?」


提督「白露型なら、全員と寝た」


有明「っ……マジか。十人全員と……?」


白露「ふっふーん、皆提督のこと大好きだからねー♪」ギュウ…








↓1  どうなる?
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 00:59:04.28 ID:ZPEToimOO
誰の胸が良かったとこっそり耳打ちしてくる有明
824 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:01:36.59 ID:Z0QNYKVno



有明「で、初春たちは……」


初春「そ、その話は良いじゃろう……まったく///」


提督「あ、初春……はぁ」


有明「……なぁなぁ、提督。正直、誰の胸が一番良かったんだ……?」ヒソヒソ…


提督「あぁ?」









↓1  どうなる?
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:04:00.73 ID:DcTrIP900
思わずセクハラの言葉を返した提督
提督「教える前に触らせてみらどうだ?・・・あっ」
826 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:07:12.60 ID:Z0QNYKVno


提督「そんなに知りたいなら、お前の触り心地と比べさせてもらうぞ?」


有明「おっと……そう言われたら、引き下がるしかないか」


提督「それがいい。案内するから付いてきてくれ」


有明「了解……っと」


白露「あ、あたしもいく!」









↓1  どうなる?
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:07:48.14 ID:40ngkr/n0
案内するときに817
828 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:10:29.65 ID:Z0QNYKVno



ゾロゾロ…


提督「……ストップ。この人数は流石に動きにくいんだが」


白露「初春たちは後にしてよ。あたしが先についてたんだし」


初春「冗談を……妾たちの妹じゃぞ?」


子日「そーだそーだ!」


有明「っと、困ったな……」







↓1  どうなる?
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:12:10.57 ID:QqIH5hon0
有明「まったく、人気者はつらいぜ」
830 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:13:32.65 ID:Z0QNYKVno



有明「まったく、人気者はつらいぜ……仲良くしてくれよ。な?」


白露「むむ〜……」


初霜「有明の言うとおりですよ、初春姉さん」


初春「むむ……しかたないのう」


有明「これでよし。行こうぜ?」


提督「ん、おう」







↓1  どうなる?
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:15:42.19 ID:ZPEToimOO
ジムの施設があるか気になる有明
初春型特有のトップヘビーを解消する為に、結構絞ってるという
832 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:17:39.60 ID:Z0QNYKVno



スタスタスタ…


有明「そういや提督。ここってジムあんのか?」


提督「ああ、あるぞ」


有明「おお……なら先に案内してくれないか?見てみたいんだ」


提督「いいぞ。丁度すぐそこだしな」


有明「ありがてえ。初春型はトップヘビーだからな……バランス良くするために、鍛えねぇと」


提督(そういうもんなのか……)







↓1  どうなる?
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:19:26.34 ID:DcTrIP900
提督はチラっと初春を見て、失礼なことを考えておるなと彼女に見つめ返された
834 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:20:39.22 ID:Z0QNYKVno


提督「……」チラ…


初春(む……何か無礼なことを考えておるな……)


提督(初春は鍛えてなさそうだが……ま、有明がそう考えてるだけかもな)


提督「ここだぞ」


有明「おおー、結構しっかりしてんだな……」







↓1  どうなる?
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:23:05.72 ID:EThENypHo
ワークアウトしていた江風の身体をペタペタと触り、バランスのいい身体だと絶賛する
836 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:25:27.46 ID:Z0QNYKVno



江風「っ、……ふっ、ふっ……」


ペタペタ…


江風「ン?な、何だ……?」


有明「へー……いいじゃん。バランスいい身体してるなー」


江風「お、誰だか知らねえが、ありがとな!鍛えてる甲斐があるぜ!」


提督「こらこら、江風は運動中だろうに邪魔しない」








↓1  どうなる?
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:27:46.01 ID:DcTrIP900
名前を聞いてみると悪ぶさけて露の姉だと答える有明
838 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:29:31.57 ID:Z0QNYKVno



江風「いーよ。で、誰だ?」


有明「あたしは有明。白露の姉さ」


江風「白露の姉貴の……?ああ、初春型の」


有明「そーそー……流石に分かるか」


江風「……道理で姉貴が面倒くさいって言ってた訳だな」


有明「ん?」










↓1  どうなる?
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:32:51.99 ID:40ngkr/n0
後でまだ来るよと次のところへ
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:33:40.85 ID:ZPEToimOO
有明「どゆこと?」
白露「(目そらし)」
841 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 01:34:18.15 ID:Z0QNYKVno


今日はここまでですー

またあしたー




提督「後でまた来るよ。江風、またな」


江風「ほいーっと」


有明「ふふん……あれが改白露型の……」


白露「そうそう、あたしの妹っ」






↓1  どうなる?
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:40:46.76 ID:EThENypHo
江風の事をしきりに褒めるので提督がこだわる理由を聞くと、肉体フェチであることを明かす有明
柔らかい女性らしい体つきも好きだし、筋肉のついた逞しい体も好きだという
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 01:41:44.48 ID:40ngkr/n0
移動中で初春や白露に提督との馴れ初めを聞いてくる
844 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:00:12.19 ID:Z0QNYKVno


こんばんはー更新はじめますねー





有明「……江風っつったっけ?また会うのが楽しみだ」


提督「そんなに気に入ったのか」


有明「ああ。すらっとした身体……いいもんだ」


白露「有明、体フェチだもんね」


提督「フェチ?」


有明「あたし、人の身体見るのが好きなんだ。柔らかい女性っぽい体つきも、筋肉質な男っぽい身体もな」


提督(だから胸を揉んでたわけか……)


若葉「……筋肉なら、司令もすごいぞ」











↓1  どうなる?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:00:46.10 ID:DcTrIP900
若葉がそれを言ったそばから提督の肉体を観察し始める有明
846 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:02:14.82 ID:Z0QNYKVno



有明「へぇ?」ジー…


提督「……」


有明「んー……たしかに、軍服の上からでもなかなか……」


提督「あまりじろじろ見るなよ……」


子日「んもー、照れなくてもいいのに!」


提督「照れてるわけじゃ……」









↓1  どうなる?
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:03:12.45 ID:KZIymX/+O
提督と風呂に入れるなら是非裸の肉体を見たいと有明
848 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:04:31.50 ID:Z0QNYKVno



有明「はは、それなら提督と風呂にでも入ったときに見せてもらおうか」


白露「……」


初春「……」


有明「……何だ?」


初霜「い、いえ、何も……」








↓1  どうなる?
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:06:08.77 ID:DcTrIP900
白露たち、裏で有明はどれくらい持ちこたえる(性的な意味で)を賭け始めた
850 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:08:17.80 ID:Z0QNYKVno




提督「馬鹿なこと言ってないで……いくぞ」


有明「ああ、了解」


スタスタスタ…


白露「初春……有明がどれくらい持つか、賭けない?」


初春「賭け事は好かぬが……そう長くは持たんじゃろうな」


若葉「司令の筋肉に夢中になってしまうぞ」







↓1  どうなる?
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:08:58.53 ID:3EeRSJic0
次は工廠
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:09:26.25 ID:KZIymX/+O
短い方に偏ったので賭けにならない
853 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:10:33.67 ID:Z0QNYKVno



【工廠】


提督「ここは工廠だ。明石!」


「はーい……」


明石「ようこそ、工作艦の明石です」


有明「有明だ。これから世話になる」


提督「というかお前、またそんな格好で……」


有明「水着じゃないと暑いんですよー……」







↓1  どうなる?
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:12:20.85 ID:DcTrIP900
工廠中で暑すぎで有明まで脱いでいいかと聞いてきた
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:12:43.36 ID:KZIymX/+O
手近な布を明石にかぶせる有明
作業中に部品や火花がとんでそのキレイな肉体に傷がついたら困ると真顔で言う
856 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:14:46.65 ID:Z0QNYKVno



初霜「確かにここは……機械の熱が籠もって、暑いです……」


提督「むう……有明、平気か?」


有明「平気っちゃ平気だが……あっついな。脱いでいいか?」


提督「ダメだ……はぁ、休憩室に行こう。あそこならクーラーあるだろ」








↓1  どうなる?
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:17:36.81 ID:UnhM1vzT0
今度はそこらへんの工具を貸していいかと聞く有明
858 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:19:01.90 ID:Z0QNYKVno



明石「……私からは以上ですね。何か質問は?」


有明「んー……」


有明「今度、その辺にある工具とか……借りてもいいか?」


明石「工具を?何に使うんです?」


有明「それはだな……」








↓1  有明の返答
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:19:52.30 ID:DcTrIP900
家具を作りたい
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:19:56.24 ID:EThENypHo
艤装の重心配置を変えてトレーニングしたい
861 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:22:38.83 ID:Z0QNYKVno



有明「家具作りたいんだ」


子日「家具を?」


有明「ああ、まだ部屋を見せてもらってねえが……色々置きたくてさ」


明石「私としては丁寧に使ってくれたら問題はないですけど……」


提督「家具か……ゴトランドはそういうの得意そうだな」








↓1  どうなる?
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:23:02.98 ID:KZIymX/+O
休憩室では海風と山風が涼んでいた
863 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:25:03.85 ID:Z0QNYKVno



ガチャッ…


山風「うぅ……あれ……?」


海風「提督、それに白露姉さんたちも……」


白露「やっほ、海風山風!新しく来た有明の案内してるの」


有明「よろしくな」


山風「……ん」


スタスタスタ… ギュウ…


提督「おっと……悪いな、人見知りなんだ。山風は」


山風「……」









↓1  どうなる?
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:27:08.34 ID:DcTrIP900
有明はお菓子を持ち出して山風を釣ってみる
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:27:16.50 ID:M1cZ0bow0
尚有明は気にせず山風に絡む
有明「このいかにも柔らかそうな感じ…いいな!」
山風「構わないで…」
866 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:28:18.56 ID:Z0QNYKVno



有明「へぇ……」ゴソゴソ…


有明「これ、食うか?」スッ…


初春「お主、いつの間に菓子を……」


山風「ぁ……う、うん……ありがと」


有明「よろしくな、山風」


山風「……ん」









↓1  どうなる?
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:31:07.80 ID:EThENypHo
海風の方をじっくり見て露の三番目の妹にも勝るとも劣らないと感心する有明
868 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:32:49.42 ID:Z0QNYKVno



有明「……ふむ」


ジー…


海風「……?」


有明(露のとこの三番目……村雨に勝るとも劣らない、って感じだな)


有明(白露型は駆逐艦にしては発育いいって話だが……)


海風「あの……なにか?」


白露「いいよ、無視しておいて」








↓1  どうなる?
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:34:01.38 ID:M1cZ0bow0
有明、我慢出来ずに海風に手を出す
870 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:35:48.42 ID:Z0QNYKVno



有明「なぁ、頼む!少しだけ触らせてくれ!」


海風「え、えぇ?さ、さわ……?///」


海風「それは……その……///」チラ…


提督「……」フルフル


海風「ご、ごめんなさい……///」


有明「む……残念だな」








↓1  どうなる?
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:37:06.91 ID:EThENypHo
ダメ元で山風にも聞いて提督の後ろに隠れられる
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:37:38.38 ID:DcTrIP900
有明が山風に手を出す前に彼女を引っはって案内を続ける
873 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:38:40.49 ID:Z0QNYKVno



有明「そっちのは……」


山風「……」サッ…


有明「あー……その……」


山風「……やだ」


有明「はー……だめか」


山風「……海風もあたしも、触っていいのは提督だけだもん」


提督「ま、そういうことだ」







↓1  どうなる?
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:39:05.81 ID:DcTrIP900
>>872
875 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:40:58.97 ID:WE5mcbucO



提督「さて……そろそろ行くぞ」


提督「明石、またな。頑張れよ」


明石「はーい」


有明「……それで、次はどこを案内してくれんだ?」








↓1  どうなる?
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:42:15.46 ID:dTkbiH9n0
さっきで有明が言ってた部屋
877 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:43:40.40 ID:Pmh0Xj7Lo



【駆逐艦寮】


提督「さっき部屋のこと言ってたし……部屋を案内するよ」


有明「お、楽しみだ」
 

提督「と……ここだな。ほれ、鍵」


有明「よし……」


ガチャッ…






↓1  どうなる?
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:45:42.71 ID:EThENypHo
流石にまだベッドしかない
希望があれば融通すると提督
879 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:47:28.86 ID:Z0QNYKVno



有明「ん……個室か」


子日「なんというか、殺風景だよねぇ」


白露「まだベッドしかないもん。仕方ないじゃん」


提督「なにか欲しいものがあれば融通するぞ」


有明「んー……」スタスタスタ…







↓1  どうなる?
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:49:42.01 ID:DcTrIP900
それなら家具の材料だけでいいからとお願いする有明
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:50:00.95 ID:M1cZ0bow0
とりあえず今は最低限あればいいとのこと
882 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:51:24.29 ID:Z0QNYKVno


有明「なら、家具の材料だけでも頼む」


提督「適当に木材を選んでおけばいいか?」


有明「ああ。そしたら、後はこっちで何とかするさ」


提督「わかった」







↓1  どうなる?
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:51:49.04 ID:WSMGLZnHO
これから皆よろしくでおしまい
884 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:54:51.60 ID:Z0QNYKVno



有明「……いい景色だ」


有明「気に入った。これからよろしくな、皆」


提督「ああ、よろしく」


白露「何かあったらすぐ言ってね!相談にのったげる!」


有明「はは、ありがたいな」








↓1  どうする?どうなる?

少し早い気がするのでまだ続けます
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/19(日) 23:56:28.67 ID:DcTrIP900
割と真剣に提督と風呂に入れるとお願いする有明
886 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/19(日) 23:58:43.05 ID:Z0QNYKVno



有明「しっかし……汗で服がベトベトだ」


提督「着替えてくか?」
 

有明「いや、何なら……」


有明「提督、マジで頼む。あたしと風呂入ってくんねぇか?」


提督「はぁ……?」


初春「有明、おぬし……」


有明「真剣なんだ。あんたの身体が見たいんだよっ」









↓1  どうなる?
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:00:54.87 ID:ccg+vrqA0
一回だけだぞと提督
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:01:14.47 ID:pYMQTGHbo
うら若き乙女が言うことではないと初春がたしなめると、どの道中破大破すれば見られるなら遅いか早いかの違いだと有明
889 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:02:48.30 ID:2h3rcAlVo



提督「はぁ……一回だけだぞ。執務室案内するときに入ろう」


有明「マジか!?ありがとなっ!」


白露「提督〜……」


初霜「その……」


提督「何もしないから……本当に」


初春「それならいいのじゃが……妾たちは邪魔になりそうじゃのう、ふふっ♪」


有明「〜〜♪」







↓1  どうなる?
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:04:48.38 ID:dbLtnBv/0
843
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:05:13.90 ID:pYMQTGHbo
納得が行かない白露
後でいっちばん構ってくれなきゃいやだからねと
892 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:06:36.97 ID:2h3rcAlVo



スタスタスタ…


有明「〜〜〜♪」


有明「提督提督、初春や露たちとは最初どんな感じだったんだよ?」


提督「どんな感じって……別に、何も」


有明「聞かせてくれよ、気になるじゃん!」


提督「はぁ……」









↓1  どうなる?
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:07:54.96 ID:J7/L3iVSO
本人達から聞いてくれと
894 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:09:00.23 ID:2h3rcAlVo



提督「そこまで言うなら、本人たちから聞いてくれ」

 
有明「お、そうする!」


初春「や、止めんか!妾は話さぬぞ!///」

 
白露「うー、恥ずかしいのに……///」


有明「いいじゃねぇか、なっ!」







↓1  どうなる?
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:12:43.03 ID:JY4tfHzQ0
執務室に着く
有明「よっしゃ、早速風呂だ!」
896 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:14:03.46 ID:2h3rcAlVo



若葉「ん、ついたぞ」


有明「よっしゃ!早速風呂だ!」


提督「ああ、おいっ」


白露「じゃあ提督、頑張ってね」


初春「妾たちは邪魔はせぬが……手を出すでないぞ」


提督「……」


有明「提督、どこが風呂場だ!?」


提督「ちょっと待てって!」








↓1  どうなる?
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:15:17.30 ID:tGX3wP/k0
まだ悩んでいるうちに有明は勝手に風呂場に入る
898 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:17:06.39 ID:2h3rcAlVo



提督(まだ来たばかりの艦娘と風呂だなんて……)


提督(本当に、了承してよかったのか……?)


ガチャッ…


有明「あった!ここだな……脱衣所も立派だな」


有明「提督!早く来ないと先に脱いじまうぞー」


提督「っ……はぁ、わかったよ」







↓1  どうなる?
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:19:36.56 ID:51ZJZRTP0
さらしで抑えられているから結構胸がある有明
900 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:21:28.12 ID:2h3rcAlVo



スタスタスタ…


提督「……っ、おい……」


有明「遅かったな。上、脱いじまった」


提督(サラシ巻いてたのか……)
 

提督(服の上からじゃ分かんなかったが意外と……)


有明「……ほら、提督も脱いでくれよ」


提督「ん……お、おう」








↓1  どうなる?
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:22:21.43 ID:J7/L3iVSO
提督の腹筋が見えると感嘆のため息を漏らす有明
902 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:23:32.04 ID:2h3rcAlVo



シュル…


有明「……はぁぁ」


提督「……そんなにすごいか?」


有明「すごいって……こんなくっきり腹筋浮かんでて……」


提督「まあ、鍛えてるからな……」








↓1  どうなる?
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:25:34.77 ID:tGX3wP/k0
思い切り提督の体を触ってくる
904 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:27:48.76 ID:2h3rcAlVo



提督「……とりあえず、上着脱ぐぞ」


有明「うわっ、胸筋も上腕も……」


有明「はぁぁ……」スッ…


提督「ちょ、おい……」


有明「硬い……男の身体って、こんななのか……」ツツー…


提督「お前……俺も汗かいたんだし、汗臭いだろうに……」







↓1  どうなる?
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:29:01.62 ID:JY4tfHzQ0
お互い下も脱ぐ
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:29:26.83 ID:J7/L3iVSO
背中を流してあげるよと風呂場に先に入る有明
907 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:31:27.88 ID:2h3rcAlVo



有明「汗なんて気にならないけど……」


提督「っ……早く、風呂入っちまおう」  


提督「ほら、下脱ぐから離れてろ」


有明「あ……う、うん……」


有明(あたしも脱がないとな……)


シュル… パサ…


提督(はぁ……お前が気にしなくても、こっちが気にするんだよ……)


提督(今頃、後ろで裸に……)








↓1  どうなる?
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:34:21.02 ID:tGX3wP/k0
背中を流してもらう有明
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:34:30.67 ID:ACxf836mO
906
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:34:34.00 ID:pYMQTGHbo
見られることはやぶさかではないがTPOを弁えて胸元と股は隠している有明
911 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:36:16.03 ID:2h3rcAlVo



提督「……」


「先に入ってるぜー」


ガララッ


提督「はぁ……と、タオルタオル」


スタスタスタ… ガララッ


有明「提督、悪いけど背中流してくれない?」


提督「俺がか……?」


有明「後であたしもやったげるからさ、なっ」
 

提督「……わかったよ」


有明「……♪」








↓1  どうなる?
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:37:44.95 ID:S9jH0nDm0
910
913 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:40:46.43 ID:2h3rcAlVo



提督(タオルで胸と股は一応隠してるみたいだが……)


提督(むき出しの背中に、うなじ……尻も……)


バシャッ


有明「あぁ〜……熱くて、キモチいいなぁっ♪」


提督「そうだろう……」









↓1  どうなる?
 
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:43:31.44 ID:JY4tfHzQ0
有明「今二人しかいないから話すけど…また本国の方で提督をよく思ってない奴等が何か企んでるみたいだから、気を付けなよ」
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:43:32.96 ID:tGX3wP/k0
思わず背中を提督にくっつく有明
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:44:03.43 ID:pYMQTGHbo
湯船に入る時に筋肉に包まれたいから後から提督が抱くような形で入りたいと有明
917 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:46:28.79 ID:2h3rcAlVo


有明「……今二人しかいないから話すけどさ」


提督「……どうした、急に」


有明「また本国の方で何か企みが進んでるみたい……気をつけときなよ」


提督「……助言、感謝するよ」


提督「背中洗うぞ」


有明「強めにやってくれていいから。頼むよ」







↓1  どうなる?
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:47:53.02 ID:tGX3wP/k0
>>915+>>916
919 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:51:19.13 ID:2h3rcAlVo



ゴシゴシ…


有明「んんっ、力強いね……いい感じっ」


提督「そりゃよかった……っと!?」


ピト…


有明「ははっ、すごい逞しさだ……抱きしめられたら、もっとすごいんだろうな……」


有明「後でさ、あたしをこう……後ろから抱き締めるみたいな感じで、一緒に入ろうぜ?」


提督「お前な……それは、流石に…」








↓1  どうなる?
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:52:41.25 ID:vT3qSXm00
さすがにやり過ぎたと謝って少し離れる有明
921 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 00:55:25.35 ID:2h3rcAlVo



提督(抱き締める……こいつを、抱き締めて……)


スッ…


有明(……流石に、やり過ぎたかな)

 
有明「ん、と……」


パッ…


提督「っ……」


有明「ごめんごめん。背中、続けてよ」








↓1  どうなる?
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 00:57:34.94 ID:pYMQTGHbo
結局普通に浸かることに
923 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:00:24.11 ID:2h3rcAlVo



チャプ…


有明「ん〜〜〜っ……染みるねぇ……♪」


提督「はぁ……」


提督(結局、あれから有明にいろいろ褒められながら背中流してもらって……)


提督(その後は身体洗っておわり、と……)


有明「……提督、そっち行っていいか?」


提督「好きにしろー」







↓1  どうなる?
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:02:27.46 ID:tGX3wP/k0
実はここに着任する前に提督の噂を聞いて、姉妹や露たちのことを心配していたのことを打ち明ける有明
925 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:05:15.98 ID:2h3rcAlVo



チャプ…


有明「……ははっ」


有明「実はさ……ここに着任する前にあんたの噂聞いてさ……心配してたんだ」


有明「初春や露たちのこと……でも、杞憂だったな」


提督「……まだ会って間もないのに、わかるのか?」


有明「分かるって。あの様子見てればな」








↓1  どうなる?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:08:03.70 ID:xCWA2czG0
代わりと言うのもなんだが風呂から上がるまで好きに見てていいぜと有明
927 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:11:14.78 ID:2h3rcAlVo



有明「そういうわけで……疑って悪かった。詫びと言っちゃなんだが……」


バチャッ


有明「風呂上がるまで、好きに見ていいぜ?」


提督「んなっ!?ば、バカ!お前何考えて……///」


有明「まだタオルで隠してるだろ?胸も股も……」


有明「心配すんな、すぐ見せてやるから」ヒラ…


提督「ま、待っ……」









↓1  どうなる?
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:13:00.29 ID:tGX3wP/k0
コンマ判定

偶数 全裸となった有明
奇数 いつの間に水着を着いた
929 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:14:46.80 ID:2h3rcAlVo



ハラリ…


提督「っ、っ……え、あ?」


有明「……ははっ、ひっかかったな!」


提督「水着なんて……いつの間に」


有明「さっき体洗ってる時にな。にしても提督、すごい慌ててたな……ひひっ」


提督「お、お前な……」








↓1  どうなる?
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:15:51.36 ID:pYMQTGHbo
それにしても…てっきり初春や露のは見てるだろうし慣れてるのかと思ったがかわいいなとツンツンしてくる有明
931 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:21:49.85 ID:2h3rcAlVo



有明「初春や露のも見てるだろうに……慣れてるのかと思ったら」


有明「……結構、かわいいじゃねえか♪」ツンツン


提督「っ、や、やめろって……頬を突くな」


有明「あーもう、反応もかわいいっての……ギューしてやろうか♪」









↓1  どうなる?
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:22:29.60 ID:tGX3wP/k0
近づくと足が滑って提督のほうに倒れ込む
933 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:24:27.71 ID:2h3rcAlVo


提督「だから、やめろって……」


有明「ははっ、やめて欲しかったら……うぁっ!?」


ツルッ


提督「有明!?」


バシャンッ


有明「っ……あ、悪い!提督っ」









↓1  どうなる?
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:26:48.09 ID:7WHxPwk40
提督の提督を目にして慌ててタオルをかけ直す
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:27:34.31 ID:J7/L3iVSO
手が提督の提督を握っていてラッキースケベ状態に
有明「ごめん、純粋な事故だ」
936 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:29:06.78 ID:2h3rcAlVo



有明「……ぇ、あ?///」


有明(な、なんだこれ……ギンギンに脈打ってるが……///)


提督「怪我はないか……?っと、タオルが……」


有明「……ぇ、あ///」


有明(そ、そうか。あれ、提督の……///)


有明(マジか……は、初めて、みた……///)







↓1  どうなる?
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:31:04.77 ID:J7/L3iVSO
大きくなってるってことは自分で興奮してくれてるって事だよな?
と少し嬉しくなる有明
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:31:13.93 ID:ccg+vrqA0
さっきの画面を忘れるように頭を振る有明
939 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:33:23.08 ID:2h3rcAlVo


有明(つーか、大きくなってた……よな?///)


有明(つまり……あ、あたしで興奮してた?提督が……?///)


有明(そ、そっか……///)


提督(一瞬だったし、見られてない……よな)


提督(はぁ……)







↓1  どうなる?
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:34:44.69 ID:tGX3wP/k0
気まずいな雰囲気を掻き消すため提督にいろいろを聞いてみる
941 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:35:39.17 ID:2h3rcAlVo



有明「……///」


提督「……」


有明(な、なんとかしねぇと……あたしらしくない……///)


有明「あ、あー……その、提督?」


提督「ん……?」








↓1  どうなる?
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:37:31.66 ID:JY4tfHzQ0
咄嗟に質問が出なかったので、恥ずかしくなり有明は先に上がる
提督「…何がしたかったんだろうか」
943 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:38:57.87 ID:2h3rcAlVo



有明「あ……」


有明「あー……その……///」


有明「わ、悪い……先にあがるわ……///」


提督「あ、お、おう……」


提督「……何がしたかったんだ、あいつ」









↓1  どうなる?
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:40:37.38 ID:pYMQTGHbo
体を拭いてる最中にアレが初春や露のナカに入ってたんだろうかと、その光景を想像してしまう有明
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:41:26.28 ID:tGX3wP/k0
執務室から出ると姉妹たちや白露たちが待ち伏せていた
946 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:45:41.12 ID:2h3rcAlVo



有明「っ、はぁぁー……///」


有明「……何やってんだ、あたし///」


フキフキ…


有明「……///」


有明(露や初春は……提督と、だから……)


有明(身体を触り合ったり、アレを、ナカに……///)


『白露……』


『提督……♥ん、は、入ってくるよぉ♥』


有明「み、みたいな感じか……?///」









↓1  どうなる?
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:46:56.94 ID:tGX3wP/k0
>>945+さっきの想像がみんなに聞かれた
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:47:13.79 ID:JY4tfHzQ0
有明(…もう少し仲良くなれたら、お願いしてみっか)

終わり
949 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:49:43.31 ID:2h3rcAlVo



ガチャッ… バタンッ


有明「はぁ……あっ///」


初春「ご苦労じゃったな。して、どうだった?」


有明「な、い、いたのか……?」


白露「んふふ、入ってくるよぉなんて、一体中で何があったのさ?」ニヤニヤ


有明「っ、そ、それは……///」









↓1  どうなる?
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:50:13.59 ID:JY4tfHzQ0
有明「別になにもされてないさ」+>>948
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:51:04.76 ID:qXO7rrJ/O
白露の肩をがっしりと掴み、提督のアレの感想を聞く有明
952 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 01:52:41.19 ID:2h3rcAlVo

今日はここまでですー

またあしたー





有明「べ、別に……何もされてないさ
……っ」


白露「……んふふ、そっかそっか」


有明「ふんっ……」


スタスタスタ…


有明(夜戦、か……提督と……)


有明(もう少し仲良くなれたら……お、お願いしてみようかな……///)








有明編 完 

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:57:41.03 ID:dbLtnBv/0
不知火
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 01:57:41.04 ID:jtVgwqPiO
南方戦艦新棲姫
(サウスダコタ浄化戦)
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 02:00:56.61 ID:qXO7rrJ/O
乙でした
どんなに主導権を持った艦娘でもちんこをみれば弱い(ex.グレカーレ)
深海のにも弱い(ex.峯雲、吹雪)
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 18:27:37.95 ID:ExNPyfLKO
深海ホーネットvs深海サウスダコタか
或いは史実で殴りあった霧島とか
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 20:39:55.84 ID:/KfonVsDO
深海出身多いね
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 20:49:06.60 ID:+zJc3zFW0
最近の姫も倒したあとでそのままドロップするから多少はね?
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 20:50:10.36 ID:/81hWX2GO
深海がほぼ実働部隊になってるので艦娘にも頑張ってもらいたい
960 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:00:14.56 ID:2h3rcAlVo

こんばんはー更新はじめますねー






【執務室】


提督「……新たな深海棲艦の出現、か」


大淀「はい。大本営から電文で……撃破を司令されました」


提督「確か、アメリカ側からも情報が来てたよな?」


大淀「ええ……アメリカ側の照会の結果、相手はサウスダコタだと」


提督「サウスダコタ、か……」









↓1 どうなる?
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:00:46.82 ID:JY4tfHzQ0
ホーネット「…私と一緒に深海に堕とされたの。
お願い。彼女も救ってあげて。」
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:00:49.56 ID:tGX3wP/k0
アメリカの艦娘から南方戦艦新棲姫の情報を確認
963 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:03:38.34 ID:2h3rcAlVo

次スレです

【安価】提督「提督として生きること」ホーネット「その85」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1595252326/




コンコン…


大淀「あら……どうぞ」


ガチャッ…


ホーネット「……失礼するわ」


提督「ホーネット、どうした?」


ホーネット「深海棲艦の件、聞いたわ……サウスダコタって」


ホーネット「彼女とは、一緒に深海に堕ちたの……お願い、助けてあげて」


提督「……ああ、もちろん。助けると約束する」


ホーネット「……感謝するわ、提督」









↓1 どうなる?
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:05:23.55 ID:tGX3wP/k0
さっそくサウスダコタと戦ったことがある艦娘を集める
965 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:07:48.53 ID:2h3rcAlVo


提督「ともかく、艦娘を集めてくれ。サウスダコタとの戦闘経験のある艦娘を中心に頼む」


大淀「了解しました」


提督「ホーネットも会議室に。そこで作戦を伝えるから」


ホーネット「……OK」







↓1 どうなる?
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:10:28.52 ID:pYMQTGHbo
霧島が志願してくる
因縁と言うものは信じないけど、自分がやらなくてはいけないという思いに駆られていると
967 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:12:24.51 ID:2h3rcAlVo



【会議室】


提督「……以上だ。参加する艦娘は……」


スッ…


霧島「……提督、私がやります」


比叡「霧島……」


霧島「私がやらないといけないんです……彼女が相手なら、私が出なくては」


提督「……」








↓1 どうなる?
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:13:16.20 ID:tGX3wP/k0
深海の艦娘部隊は中枢棲姫を牽制しに行くから、思う存分暴れてこいと言う提督
969 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:14:43.79 ID:2h3rcAlVo



提督「……わかった。思う存分暴れてこい」


霧島「っ、ありがとうございます!」


大淀「深海棲艦化できる艦娘は今回牽制に当たってもらいます。頑張ってくださいね」


提督「では、残りのメンバーだが」








↓1 どうなる?
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:18:45.22 ID:JY4tfHzQ0
ホーネット+比叡+白露型前半5人がメイン
971 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:22:12.08 ID:2h3rcAlVo


提督「よし……霧島を帰還に比叡、それと白露、時雨、村雨……」


提督「時雨と村雨は……平気か?」


時雨「もう大丈夫。勘は取り戻してるよ」


村雨「そうそう、心配しないで!」


提督「そうか。あと一人は……」


提督「……ホーネット、行ってみるか?」


ホーネット「え……わ、私?」


提督「ああ。彼女を助けたいんだろ」


ホーネット「……わかった。私も出るわ」


提督「よし、決まりだな」








↓1 どうなる?
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:25:20.81 ID:tGX3wP/k0
ネ級改がまだ何をするつもりが、提督監視隊に監視されてオロオロしていた
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:26:11.39 ID:KUOe0wolO
早速出撃

一方南方戦艦新棲姫は新米の鎮守府の襲撃へ向かっていた
南方戦艦新棲姫「コノ前ノ呉トイイ、小セェ所シカ狙ネェノカ…中枢様ノ命令ダカラ仕方ネェガ」
974 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:27:00.51 ID:2h3rcAlVo



ネ級改(このタイミングで、深海棲艦が来るとは……)


ネ級改(中枢棲姫様のためにも、ここは……)コソコソ…


川内「ん?ネ級さん、何してるの?」


グラーフ「貴様は待機だろう」


ネ級改「……ソ、ソウダッタナ」


ネ級改(……む)





↓1 どうなる?
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:28:45.98 ID:gdb/rnml0
973+襲撃される前に向かえ!と提督
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:28:53.15 ID:KUOe0wolO
973
977 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:31:01.56 ID:2h3rcAlVo



大淀「……! 提督、敵の目標が分かりました!呉鎮守府の襲撃のようです!」


提督「っ、またか……応援は頼めるか?」


大淀「大本営から各鎮守府に伝令……潜水艦による攻撃を準備しているそうです」


提督「なら、こちらはそれを抜けてきた艦隊を狙う作戦で行こう。早速出撃だ!」


『了解!』






↓1 どうなる?
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:33:28.65 ID:tGX3wP/k0
名取たちは接敵してしまうが、霧島たちが後ろからやってきて挟み撃ちする
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:34:02.28 ID:pYMQTGHbo
ヌ級改による潜水艦への攻撃が熾烈で深海艦隊の漸減が失敗したと報告を受ける
提督「直接勝負しかない…!」
980 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:36:11.14 ID:2h3rcAlVo



【豊後水道】


名取「はい、次の方魚雷発射を……」


名取(全然戦力が減らせてない……これじゃ……)


野分「名取さん!敵旗艦、きます!」


名取「え、わ……っ」


南方戦艦新棲姫「……」


名取「っ……て、提督さん、今なら……!」


『行け、霧島!』


ドォンッ!


南方戦艦新棲姫「ッ……」


霧島「……久しぶり、ね?」







↓1 どうなる?
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:36:57.50 ID:Tja6gCXO0
挨拶の代わりに接近して拳で叩く
982 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:38:27.45 ID:2h3rcAlVo



南方戦艦新棲姫「貴様……、ッ!?」


霧島「いい加減、目を覚ましなさいよ……っ!」


南方戦艦新棲姫「グッ……」






名取「あ、あわわ……」


白露「名取さんしっかり!周り見て!」


時雨「ホーネットさんも……くれぐれも気をつけてね」


ホーネット「OK……もうあんな真似はごめんよ……っ!」







↓1 どうなる?
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:39:09.60 ID:KUOe0wolO
南方戦艦新棲姫「私トヤリ合ウ気カ、面白ヒッ!!」
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:39:35.17 ID:pYMQTGHbo
至近距離で砲撃と殴り合うガン=カタのような戦闘に迂闊に手を出せない双方の護衛艦
985 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:40:48.74 ID:2h3rcAlVo



南方戦艦新棲姫「私トヤリ合ウ気カ……面白ヒッ!!」


スッ…


霧島「……っ!」


南方戦艦新棲姫「アハハハハッ!」ガンッ ガンッ


霧島「っ……まだまだぁ!」





↓1  どうなる?
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:41:38.76 ID:tGX3wP/k0
>>984
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:42:18.14 ID:JY4tfHzQ0
>>984
南方戦艦新棲姫「モット私ヲ楽シマセロ!」
霧島「負けてなるものですかッ!」
988 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:42:58.01 ID:2h3rcAlVo




ホーネット「っ、う……!」


白露「ホーネットさん!?」


ホーネット「私なら平気……それより、霧島の援護を……!」


村雨「そうしたいとこだけど、ここからじゃ……」


時雨「霧島さんにも当たってしまう……今は、任せるしか……」







↓1  どうなる?
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:44:41.98 ID:JY4tfHzQ0
装甲や耐久の差で、段々霧島が押され気味に
南方戦艦新棲姫「ドウシタ、モウ終ワリカ!?」
990 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:45:53.55 ID:2h3rcAlVo



霧島「うぁ、ぐ……っ!」


南方戦艦新棲姫「フフッ、ドウシタ……?モウ終ワリカ!?」


霧島「まだ、まだまだよ……!」


霧島「サウスダコタ……あんたは、私が……!」








↓1  どうなる?
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:46:35.94 ID:KUOe0wolO
比叡が霧島に加勢する
992 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:48:42.44 ID:2h3rcAlVo



比叡「っ……ああもう、見てらんないっ!」


ザッ


比叡「霧島、しっかり!」


霧島「比叡姉様……」


比叡「霧島は、やらせないから!」


南方戦艦新棲姫「次ハ、オ前カ……」







↓1  どうなる?
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:50:04.54 ID:JY4tfHzQ0
比叡「私に攻撃当たっても良いから、援護お願い!」
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:50:26.31 ID:tGX3wP/k0
戦況を持ち直したところ、ようやく周りに深海棲艦を片付けた白露たち
995 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2020/07/20(月) 23:52:12.69 ID:2h3rcAlVo


比叡「霧島、みんな!私に当たってもいいから、援護お願い!」


霧島「そんな……」


比叡「しっかりなさい、霧島!」


霧島「っ……!」


白露「聞いた?ホーネット、行くよ!」


ホーネット「っ……まったく、無茶をさせて!」


ドンッ! ドンッ!


南方戦艦新棲姫「ッ……!」








↓1  どうなる?

梅お願いします
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:52:21.16 ID:pYMQTGHbo
南方戦艦新棲姫「旧式ノオンボロ戦艦ゴトキニ何ガデキル!」
比叡「今の私は!「改」金剛型戦艦です!」
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:52:45.61 ID:tGX3wP/k0
埋め
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:53:14.22 ID:7WHxPwk40
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:53:18.94 ID:tGX3wP/k0
うめ
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2020/07/20(月) 23:53:41.85 ID:1LhrHAI3O
リシュリューと明石が共同開発していた戦力評価のための雄型変身ビームに当たる提督とそれを世話する峯雲
1001 :1001 :Over 1000 Thread
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム!次スレ建てて来い!アパーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|   SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|     http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/


1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
?L??????肩 @ 2020/07/20(月) 18:44:07.68 ID:KQjZWQVUO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1595238247/

【イナイレ】円堂「俺はどこで間違えた…」【安価】 @ 2020/07/20(月) 15:29:25.22 ID:V5vhMN/x0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595226564/

毎日楽しく生きてます! 3日目 @ 2020/07/20(月) 05:31:17.84 ID:q2kAAlq00
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1595190677/

【イナイレGO安価】円堂「昨日の事はお互いに忘れようぜ」春奈「...サイテー」 @ 2020/07/20(月) 03:09:22.93 ID:X2KO7s9X0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595182162/

全レスする(´;ω;`)part31 いたいた気味 @ 2020/07/19(日) 20:13:14.63 ID:TYzkLYIKo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1595157194/

高森藍子「加蓮ちゃんの」北条加蓮「膝の上に 4回目」 @ 2020/07/19(日) 19:06:08.87 ID:156nnMjf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595153168/

団長「発情?」 花騎士 @ 2020/07/19(日) 18:32:14.17 ID:K3SKURX40
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595151133/

【シャニマス】小糸「プロデューサーさんの事は、ずっとわたしが見ていてあげます!」 @ 2020/07/19(日) 15:03:41.26 ID:qABICU120
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595138620/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

279.60 KB Speed:37   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)