このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が光武帝になるようです3スレ目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:50:36.79 ID:cJbXGvEo
漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語の2スレッド目です。

2スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1228631363/

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。


「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

 こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【ミリマス】星がチェックに交わって【デレマス】 @ 2020/10/20(火) 01:30:49.94 ID:DFTGjH0z0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603125049/

「もう少し大丈夫」って乗り切ろうよ @ 2020/10/20(火) 01:02:25.97 ID:NBrrwGh60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1603123345/

P「あいつらに会いたい」 @ 2020/10/19(月) 23:51:19.57 ID:0wVWj0kD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603119079/

少女「涙の夜行に彼岸花」 @ 2020/10/19(月) 21:23:05.01 ID:kXnbXFlm0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603110184/

穂乃果 「コツコツ」 @ 2020/10/19(月) 17:47:45.82 ID:CJLyJuu30
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603097265/

俺「安価で鬼殺隊に入るぞ!」 @ 2020/10/19(月) 14:09:06.64 ID:+LWz9sn20
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603084146/

【俺ガイル】×【ミルクボーイ】 @ 2020/10/19(月) 01:22:39.51 ID:SupjZ7/b0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603038159/

旅にでんちう @ 2020/10/18(日) 19:35:47.43 ID:lww+twnoO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1603017347/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:51:26.52 ID:ZNWlUfYo
     |┃      ∧____へ_ 
     |┃      〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃      ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃           /::/
     |┃三        /::/  |\
     |┃        /:::∠__/:::::|  
     |┃       〈:::::::::::::::::::::::::::::|
 ガラッ. |┃           |    _,,,,.. _,.ィ
     |┃  .ノ//   / ̄ ̄ ̄,o'ニ--、二-‐'゙!
     |┃三    / ─  ,.r',.-─-、,,__,,/
     |┃     /  (●),ノレ、‐--‐'ノヾノ
     |┃     |    (__人 \_,ノ、o'゙
     |┃三   \   ` ⌒´  __,/ 
     |┃三    /            \
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:51:29.21 ID:23dIZfA0
うわぁ気がついたら立ってたwwww
4 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:55:34.67 ID:cJbXGvEo

          ____
       /  \ /\     けど、やる夫はやる夫の役目を
      / (●) (●)\     
     /    (__人__)   \   果たすしかないお!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !  五千の兵で、陽関を守る!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    狭い関所なら、少数の兵でも
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl   時間稼ぎになるはずだお!
5 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:56:18.63 ID:cJbXGvEo


河  ll|  ', ○陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、   
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国
  ,ll′   ‘―ー''''―-、          lli   
  .'l|           |              !i、  
llllllll,           〔           li  
  .゙゙゙lll,,             ゙l(,潁水)        ,,ll!″
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°  
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,    
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"    
          ,l        く   ,l
          ,l         ヽヽ,l 
             ,l|           ,l●定陵 
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°        
            l!  .,l!°               
                    汝南郡 




   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   さっきも言ったけど、陽関は洛陽から頴川→南陽方面へ
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   進入するとき、通ることになる関所ね!
6 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:56:34.71 ID:cJbXGvEo

         ___
       /     \ もちろん いつまでも持ちこたえられない
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  だろうけど……
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/    数日経って、宛が落ちそうだったら 撤退するお。
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄     将兵のみなさん! お願いするお!
.      |          |
7 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:56:53.04 ID:cJbXGvEo

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    いやです。
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ   
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ u-u
       `u-u' `u-u'        



         ____
       /::::::::::  u\     お?  
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 
8 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:57:08.99 ID:cJbXGvEo


      ∧,,∧  .∧,,∧   百万の敵とか、怖いので逃げます。
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)  
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`  パッ
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ
       `u-u' `u-u'    
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:57:16.24 ID:WXPC7wco
放って置いても自壊しそうな政府軍だが……
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:57:44.37 ID:ZNWlUfYo
たしかに怖いよな〜
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:57:44.95 ID:C9zkNzMo
おいおいおい……
12 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:57:46.68 ID:cJbXGvEo

        /⌒  ⌒\         別に全滅するまで死守せよとかじゃなくて……
      / (●) (●)\
     / U  (__人__)   \        少しの間でいいんだお。
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   頃合いを見て 逃げるって……
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
        

      パッ 
∧∧              でも最初は戦うんでしょ?
(´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧
| U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`   そんな不利な戦い、 聞いてません。
 u-u (l 将  ) ( 兵 ノ
      `u-u' `u-u'        
13 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:58:07.31 ID:cJbXGvEo

       ___
     /   ヽ、_ \     でもね?
    /(● ) (● ) \   
  /::  (__人__) :::::U \  ここで逃げたら、やる夫たちが
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /  派遣された意味、ないんだお?
     ゝ  ノ
   /   /
       


  ∧∧
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧    嫌なものは嫌なの。さようなら。
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐` 
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ
       `u-u' `u-u'        
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:58:19.55 ID:6eRqFZko
大軍を率いるメリットって
「戦う前から相手の心を折って、戦わずして勝つ」
ってあるよね。
15 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:58:22.68 ID:cJbXGvEo


     パッ



   多くの将兵は、百万の軍勢に恐れをなし、やる夫の意見を聞かずに

   昆陽城へ退いてしまった。
16 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:58:41.02 ID:cJbXGvEo

      ____
     /ノ   ヽ、_\    ちょ、なに あいつら!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  挙兵当時のハングリー精神はどこ行ったアアア!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     

17 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:59:04.41 ID:cJbXGvEo


         |:ヽ\   / |    ここに連れて来てるのは、挙兵当時の兵より、  
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ   南陽の主力を破ってからか、 頴川で参加した奴らの
       {   u    ゝ   |
          ヽ、   ー  ノ            割合が高いからな……
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  /  いわば、勝ち馬に乗りたい奴らだ。
        /    /  
       iノ ヽ    ヽ  いきなり こんな不利な戦いじゃ、尻込みするのも   
       `_   u  i  
        \   _/  無理はない……
        >
       /     /
 
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 15:59:10.95 ID:4zUNZ6ko
いたたたた
19 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:59:33.80 ID:cJbXGvEo


       ____
     /      \     そ、そんな!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



河  ll|  ', ×陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、   
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国
  ,ll′   ‘―ー''''―-、          lli   
  .'l|           |              !i、  
llllllll,           〔           li  
  .゙゙゙lll,,             ゙l(,潁水)        ,,ll!″
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°  
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,    
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"    
          ,l        く   ,l
          ,l         ヽヽ,l 
             ,l|           ,l●定陵 
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°        
            l!  .,l!°               
                    汝南郡 



      多くの将がたてこもることを拒否したことから、

      やる夫も昆陽まで退かざるを得なくなり、

      討伐軍は陽関を苦もなく攻略してしまった。
20 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 15:59:52.99 ID:cJbXGvEo

<陽関>

     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     ここで 待ち伏せしているものと
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    思っていましたが……
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   杞憂だったようです。
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __  |::|r':゙;;:::.i
   |::::>−=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )



           /⌒ヽ
           | ∩ |          我が軍に恐れをなしたでおじゃるか?
            !, U ,!
           ooo           反乱軍は腰抜けぞろいでおじゃるなあ!
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ
21 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:00:18.53 ID:cJbXGvEo



<昆陽>



  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |    | )) ピクピク   クソったれが!
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/
  __,冖__ ,、   ,へ        (( |  ))         このままじゃ敵が、
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::\:::/::\     頴川を素通りして南陽へ向かっちまうじゃねえか!
   n     「 |         < ●>::::::<●\
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |  
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ /
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

22 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:00:43.72 ID:cJbXGvEo

    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  伯升たちが宛を落とせたかどうか、
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  まだわからないクマ。           
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ  包囲中に背後を衝かれたら、最悪クマー……
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
23 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:01:11.28 ID:cJbXGvEo

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  ど、どうしたらいんです?
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   ぼくたち負けちゃうんですか?
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  |  何か打つ手はないんですか?
    \    `ー'´ /  


       ____
      /      \
     /_,   /   \    あえて 選択するなら…… 高祖劉邦が 彭越にさせたみたいに、
   / (ー) "(ー)    \   
  |    (__人__)   ∪  |   敵軍の背後でゲリラ戦かお……
   \  ⊂ !、∩     ゙i
     |  | !、_ \ /  )
     |  |__\  ” /
     \ ___\ /
24 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:01:54.84 ID:cJbXGvEo

  漢王朝の祖、劉邦は、宿敵項羽との戦いの折、

  配下の彭越(ほうえつ)に項羽軍の背後を衝かせ、

  項羽軍の食糧を焼くこと等で兵糧不足に追い込み、

  その軍事行動を鈍らせた。


         -――- 、
         \  ●   >
          \  /                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           | l l7_   / ̄Z       /  煮て良し!  \
          -┴ ヘニへ ̄`‐- 、/ヽ   <                  |
       /   (___,l     ヽ=ヽ    \ 塩漬け良し!! |
      「 ̄ヽ 、    、、、  _ノ_ノ ヽ=|      \______/
      L__\   ___ノ _ノ_ノ_ノ .V
      |___/   川川_ノ_ノ_ノ _ノ|
       |       川川_ノ_ノ _ノノ |
       ヽ,, -┬-- 、   ノ _ノ ノ  |___
       /;::;:`:::|   )          ―- <
      (:;::::`:::`::::::|__/  ___,, -‐'ヽヽ  \/
       '\::;:::`;丁  ̄ ̄\――‐ヽ,   \ヽ/
        '\':,:::l,,ヘ,    '\::`::::;::)    V
          'ヽ';::::::(_     'ヽ、:`:::`ー、,
           \;;;;:)      ~`ヽ;:::ヽ,
            ~~''’      rイ:::::::::::)
                       ̄ ̄ ̄
         
        彭越 (?〜紀元前196年)
25 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:02:24.79 ID:cJbXGvEo

      漢王朝の子孫である やる夫も この事例を知っており、

      今回に応用しようとしたのだが……




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    いやです。
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ   怖いです。
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ u-u
       `u-u' `u-u'        
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:02:37.20 ID:ZNWlUfYo
タンノくんww
懐かしいwwww
27 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:02:58.98 ID:cJbXGvEo

      ____
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  やっぱりかアアア!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    もう 勝ち目なさそうだし、
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ    俺たち自分らの本拠地に帰ろうと思うの。
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ u-u
       `u-u' `u-u'        
 
  家族とか、財宝とか大事だしねー。
28 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:03:29.27 ID:cJbXGvEo


         ____
       /       \    あのねーあんたら、今、この城に集まってる兵力は
      /   _ノ  ヽ__\
    /     ( ●)三(●)\   一万人足らずだお?それが分散したら、
    |       (__人__)    |  
     \       |r┬-|  /  ますます勝ち目がなくなっちゃうんだお?
    ノ       `ー'´   \

       


       / ̄ ̄ ̄ \      今、一時的に安全な場所に逃げても、
      /  \:::::::::/ \   
    /   <●>::::::<●> \   最終的には反乱の罪で殺されるお。  
    |     (__人__)    | 
    \     ` ⌒´   /   だったら、ちょっとの間がんばって、
                     
                     生き延びる道を選ぶべきだお?
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:03:50.84 ID:23dIZfAo
彭越がタンノて酷いwwww
30 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:04:02.63 ID:cJbXGvEo

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    とにかくいやなものはいや。
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ   こわいこわい。
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ u-u
       `u-u' `u-u'        
31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:04:03.97 ID:FV/NpFYo
ハムの人か
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:04:06.15 ID:CEpC/sgo
やる気無さ過ぎwww
33 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:04:20.67 ID:cJbXGvEo

   さよなら。


          パッ





      ____
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  まーた逃げやがったアアアア!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     
34 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:04:41.01 ID:cJbXGvEo

             ドドドドドドドドドドドドドドド……

              ‐=≡   ∧ ∧                   ‐=≡   ∧ ∧
             ‐=≡   (;´Д`)                ‐=≡   (;´Д`) 
            ‐=≡_____/ /_               ‐=≡_____/ /_
          ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
         ‐=≡  / /  / 将  /\ \//       ‐=≡  / /  / 兵  /\ \//
        ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/       ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
          ‐=≡    /    /                ‐=≡    /    /
           ‐=≡   |  _|__                 ‐=≡   |  _|__
            ‐=≡  \__ \               ‐=≡  \__ \
             ‐=≡ / / /                  ‐=≡ / / /
  ``)        ‐=≡  // /         `)        ‐=≡  // /
   `)⌒`)    ‐=≡ / | /           `)⌒`)    ‐=≡ / | /     
    ;;;⌒`)   ‐=≡ / /レ             ;;;⌒`)   ‐=≡ / /レ      
  ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)             ⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)       

         ケッ、こんなクソ戦場                だよな、

         いて られっかよ!                 逃げるが勝ちだ!
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:04:56.49 ID:C9zkNzMo
まあ、勝ち馬に乗ろうとする連中なんざ、こんなもんだよな

ぶっちゃけゴミ
36 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:04:59.70 ID:cJbXGvEo

      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    あ、あいつら……
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
     |┃
37 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:05:18.78 ID:cJbXGvEo


         ドドドドドドドドドドドドドドド……


      ∧ ∧   ≡=‐                   ∧ ∧   ≡=‐              
     (´Д`;)   ≡=‐                (´Д`;)   ≡=‐             
     _゙i ゙i_____≡=‐               _゙i ゙i_____≡=‐            
∩.   / "   __. ゙i  ≡=‐        ∩.   / "   __. ゙i  ≡=‐          
\\/ /゙i  将゙i  ゙i ゙i  ≡=‐       \\/ /゙i  兵 ゙i  ゙i ゙i  ≡=‐         
 \_/.  ゙i    ゙i  ゙i_⊃  ≡=‐       \_/.  ゙i    ゙i  ゙i_⊃  ≡=‐        
        ゙i    ゙i    ≡=‐                ゙i    ゙i    ≡=‐          
       __|_  |   ≡=‐                 __|_  |   ≡=‐           
      / __/  ≡=‐               / __/  ≡=‐            
      \ \ ゙i ≡=‐                  \ \ ゙i ≡=‐             
        \ \゙i  ≡=‐        (´         \ \゙i  ≡=‐        (´´  
          ゙i | \ ≡=‐    (´⌒(´           ゙i | \ ≡=‐    (´⌒(´   
           、.|\ \ ≡=‐   (´⌒;;;             、.|\ \ ≡=‐   (´⌒;;;    
             ( ̄  ) ≡=‐(´⌒(´⌒             ( ̄  ) ≡=‐(´⌒(´⌒;;  

                     ただいま!
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:05:28.93 ID:ZNWlUfYo
あれ?
39 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:05:35.21 ID:cJbXGvEo

      ____    
     /ノ   ヽ、_\     あれエ?
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  戻ってきた?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



      彡  _  __   ミ
       /  三 u   \          
      /ノ   三    \ \    どうしたんだお?
    / (●)  三   (●)  \  
    |   (__人 三 _人__)   |
    \ u.` ⌒ 三 ⌒ ´  /
    ノ      三     \         
  /´       三       ヽ
40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:05:37.83 ID:CEpC/sgo
どうしたのさwww
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:05:47.34 ID:h8FIXRMo
ふむむ、こういう流れで昆陽に至るのか。
知らんかった。
42 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:06:03.52 ID:cJbXGvEo

   __
  γ偵⊥       ……やる夫将軍。
  /_」゚Д゚)      
   察 (y) つ    えらいことになりました。
   ∪/ ゝ      
   し"し"      例の百万人の新軍が……
            


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  百万が……?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  まさかもう、宛に到着したのかお?
     \ u.` ⌒´      /
43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:06:26.47 ID:VSwS3pIo
>>24
お前最終的に塩漬けにされて喰われただろww
44 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:06:27.76 ID:cJbXGvEo

  γ偵⊥       ……いえ、
  /_」゚Д゚)      
   察 (y) つ    この城に向かって進軍してきます。
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            


         ____
       /      \    こちらに向かって……
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   
    |       (__人__)    |  なんだそんなことか……
     \            ,/  
    ノ           \
45 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:06:43.42 ID:cJbXGvEo

         _____
      / '⌒ヽ  ; '⌒゙\          ┏━━━┓             ┏━━━━━┓
     /              \          ┗━━━┛             ┃┏━━━┓┃
   / / ̄  ̄\   /  ̄ヽ:  \     ┏━━━━━┓           ┃┗┓    ┃┃
  /   |   ○  |  {  ○ |   |\    ┗━━━━┓┃           ┗━┛    ┃┃
/    ヽ     ノ   ヽ   ノ     \        ┏┛┃                 ┏━┛┃
|  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒      |       ┏┛┏┛                 ┃┏━┛
|          `┬─'^ー┬'′       |     ┏┛  ┗┓    ┏━━┓     ┃┃
\         /  ̄ ̄ ̄ ̄       /     ┏┛┏━┓┗┓  ┗━┓┃     ┗┛
  \    /        |:    /     ┏┛┏┛  ┗┓┗┓  ┏┛┃     ┏┓
        ,          |          ┗━┛      ┗━┛  ┗━┛     ┗┛
       '          |:! 
       {          リ 
      .  `=ニ二ニ= '.::::

46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:06:58.95 ID:ZNWlUfYo
な、なんで?
47 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:07:48.41 ID:cJbXGvEo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   しつこいようだけど、反乱軍も、新王朝も、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   目下の目的は宛を確保すること。

         で、やる夫たちのいる昆陽城は

         宛へ行くための関門でも何でもないから、

         急ぐんだったら放置するのが当然なわけ!

48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:08:25.71 ID:C9zkNzMo
何がなんやら……
49 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:08:34.35 ID:cJbXGvEo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ だからこそ戦いを嫌がった諸将は昆陽へ逃げ込み、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:! 逆にやる夫は昆陽から出て戦うことを主張したわけだが……
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '    
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
50 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:08:52.49 ID:cJbXGvEo

  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \     そんなバカな!見間違いに決まってるお!
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \  
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |   
  |┃       \    ` ⌒ ´    /   
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

        
  しかし、昆陽城の城壁から、やる夫が眼にしたものは……
51 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:09:11.15 ID:cJbXGvEo

       | |                 | |             | |
       ┃                 ┃             ┃
    /i/i  ┃ ___           /i/i  ┃ ___        /i/i  ┃ ___
  /・ 彡.┃/新`ヽ        /・ 彡.┃/新`ヽ     /・ 彡.┃/新`ヽ   
 (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ      (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ   (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ  
    | \彡Oニ)<;;>         | \彡Oニ)<;;>      | \彡Oニ)<;;>     
   ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ      ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ   ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
  / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))   / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))/ へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
 ヾノ  く <  / / / ((   ヾノ  く <  / / /  ヾノ  く <  / / / ((
      ヾノ  ヾ〈 く    ))      ヾノ  ヾ〈 く    ))   ヾノ  ヾ〈 く    ))
       | |               | |               | |
       ┃               ┃               ┃
    /i/i  ┃ ___         /i/i ┃ ___         /i/i  ┃ ___
  /・ 彡.┃/新`ヽ      /・ 彡.┃/新`ヽ       /・ 彡.┃/新`ヽ   
 (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ    (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ     (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ  
    | \彡Oニ)<;;>       | \彡Oニ)<;;>       | \彡Oニ)<;;>     
   ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ    ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ    ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
  / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿)) / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))  / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
 ヾノ  く <  / / / (( ヾノ  く <  / / / (( ヾノ  く <  / / / ((
      ヾノ  ヾ〈 く    ))    ヾノ  ヾ〈 く    ))     ヾノ  ヾ〈 く    ))
エイエイオー! エイエイオー! エイエイオー!エイエイオー!エイエイオー! エ

52 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:09:29.57 ID:cJbXGvEo

         ____
       /::::::::::  u\        なんて騎馬の数だお……
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    本当に、百万全部がこちらへ……?
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:09:34.43 ID:WSx6w4U0
補給路確保のために、
きっちり掃討する気なのか?
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:09:41.89 ID:I09HKJoo
あれだ。
ちょっと士気高翌揚ってかエンジョイ&エキサイティングゥ!
ってとこだろ。
55 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:09:47.46 ID:cJbXGvEo

     新          新        新            新           新       _
    /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|    / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U       ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |          ` | |          ` | |
    ,U           ,U          ,U           ,U           ,U
       
      ドドドドドドド……    ドドドドドドドド……  ドドドドドドドドドドド……  


        ____
    /::::::─三三─\    まだ続くのかお。
  /:::::::: ( ○)三(○)\  
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  百万の軍勢、実際に目の当たりにするとすごい物量だお……
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .        
   ノ::::::::   `ー'´  \         
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:10:05.76 ID:R8n/fmMo
とりあえず逃亡兵はある程度処刑しといたほうがいい
57 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:10:13.16 ID:cJbXGvEo

   ,ハiヽ.. . /´新ヽ          ,ハiヽ.. . /´新ヽ           ,ハiヽ.. . /´新ヽ
  ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i         ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i          ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i
. (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡(。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 
     ノ    ∪"     )      ノ    ∪"     )       ノ    ∪"     )
    ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ      ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ       ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
   //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (
   //  \Yフ .. 〆 .い     //  \Yフ .. 〆 .い      //  \Yフ .. 〆 .い
  .(ノ      くノ   //     .(ノ      くノ   //      (ノ      くノ   //
             くノ  =3=3          くノ  =3=33          くノ  =3=3
 ,ハiヽ.. . /´新ヽ          ,ハiヽ.. . /´新ヽ           ,ハiヽ.. . /´新ヽ
ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i         ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i          ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i
。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡(。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡
   ノ    ∪"     )      ノ    ∪"     )       ノ    ∪"     )
  ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ      ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ       ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
 //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (
//  \Yフ .. 〆 .い     //  \Yフ .. 〆 .い      //  \Yフ .. 〆 .い
(ノ      くノ   //     .(ノ      くノ   //      (ノ      くノ   //
           くノ  =3=3          くノ  =3=33          くノ  =3

 パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ
58 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:10:31.54 ID:cJbXGvEo

          ____
        /      \          …………
      / (○) (○)\
     / U  (__人__)   \        
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
59 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:10:51.77 ID:cJbXGvEo




            新                    新
          ( ω・ )                ( ω・ ) 
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";"\ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";":
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";;;;;;;::::  /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/    ""  (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/         | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/
       /::/ヽ:.'"      ):八        /::/ヽ:.'"      ):八
     // /      // ヽヽ     // /      // ヽヽ
    /_i  |:|       /_ソ    |:|     /_i  |:|       /_ソ    |:|
       `_(           ||        `_(           ||
            新                    新       '-`
           ( ω・ )                ( ω・ ) 
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ
    /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、
    \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";"\ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";;;;;;;::::  /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/    ""  (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/         | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/
        /::/ヽ:.'"      ):八        /::/ヽ:.'"      ):八
      // /      // ヽヽ     // /      // ヽヽ
     /_i  |:|       /_ソ    |:|     /_i  |:|       /_ソ    |:|
        `_(           ||        `_(           ||
                    '-`                    '-`
ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!
60 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:11:12.30 ID:cJbXGvEo



         
        / ● ●ヽ                   / ● ●ヽ
        ゙{ ω  ,|!'_                  ゙{ ω  ,|!'_
       ,. -ヽ  ノ,.、 ̄`ヽ、  ,.、          ,. -ヽ  ノ,.、 ̄`ヽ、  ,.、
     / i´ ` ̄´/;::|  _,! ;. ヽ、ノ:;|         / i´ ` ̄´/;::|  _,! ;. ヽ、ノ:;|
    / `, ゝ- '   {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}        / `, ゝ- '   {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
    /  ;. ,. - 、  ゞ彡彡ニミミッ;;/        /  ;. ,. - 、  ゞ彡彡ニミミッ;;/
   /    !l   l  彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、       /    !l   l  彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
   !     ! ,二´ ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ       !     ! ,二´ ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
   |     l:l   ゙i .: ト'',.´;,新  ',;:.:"〈        |     l:l   ゙i .: ト'',.´;,新  ',;:.:"〈
   l   ,ノ`ー-,、_:: ヒヘ'' :゙;, ,;"::;イナ〉       l   ,ノ`ー-,、_:: ヒヘ'' :゙;, ,;"::;イナ〉
   ヽ、´   ´ /`ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l        ヽ、´   ´ /`ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l
     `ッ''"´ ̄`>'´;|ト;:;.: : :; ;::.:.:.::;::|!         `ッ''"´ ̄`>'´;|ト;:;.: : :; ;::.:.:.::;::|!
     |/´    |;;;r='l.}:; : :.:; ;:.:.:.::;::||ヽ        |/´    |;;;r='l.}:; : :.:; ;:.:.:.::;::||ヽ
     /    /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)!:. !        /    /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)!:. !
    ,/ヽ、//:.`'; :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::|:. |       ,/ヽ、//:.`'; :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::|:. |
  // : : //イ:::: : :,'.:.; :.{、; ゙;:゙;;.:;"';}:::!、_!    // : : //イ:::: : :,'.:.; :.{、; ゙;:゙;;.:;"';}:::!、_!
/: / : : //'゙::::, : :;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ   /: / : : //'゙::::, : :;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
: : / =、/,.!::::: ; : : :,' :' : :.:.:ヾ;`´:;ソ::::::::.:,:.}!  /: : / =、/,.!::::: ; : : :,' :' : :.:.:ヾ;`´:;ソ::::::::.:,:.}!
;/:./´゙i |::: :; : :.; ': :.:.: :.:::::::: ̄::::::::::::.:.';.|}  !: ;/:./´゙i |::: :; : :.; ': :.:.: :.:::::::: ̄::::::::::::.:.';.|}
匕| :.:.:.:|/:.; ; : :.; :.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:ヾ!、 l: 匕| :.:.:.:|/:.; ; : :.; :.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:ヾ!、
.; : ;\;,ノ|:::; ': : :' :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.}i| l:.; : ;\;,ノ|:::; ': : :' :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.}i|
.'; :,:.:. : :.!|:::', : :.: :.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:!´ |:.'; :,:.:. : :.!|:::', : :.: :.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:!´
:.':.:,::.:.:.:.:゙i|::::; :.:.;.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.}  !.:.':.:,::.:.:.:.:゙i|::::; :.:.;.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.}
.:::.:.';:.:.:.:.:ヾ、:',:.:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l  !:.:::.:.';:.:.:.:.:ヾ、:',:.:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l


      ブルヒヒーーン! ブルヒヒーン! ブルヒヒーン!
61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:11:15.32 ID:h8FIXRMo
お馬のヒップがセクシー
62 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:11:34.13 ID:cJbXGvEo


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  多すぎじゃあああああああ!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  |     |!!il|!|!l|     |   大軍ってレベルじゃねーぞ!
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /    

         
63 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:12:19.35 ID:cJbXGvEo

        ____      
      /   ノ( \      なんでエエエエエエ?
     /   _ノ  ヽ、_.\   
   / ノ(  (◎)  (◎)\  なんでこっちに来るの?
   |  ⌒   (__人__)ノ(.|  
   \     |!!il|!|!l| .⌒/   意味わかんねーお!

64 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:12:39.67 ID:cJbXGvEo

 戸惑っているのは、反乱軍側だけではなかった。

 新軍の将、荘尤でさえも……



      l
      |      /       ,       | なぜ、宛へ急がないのです?
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  この昆陽城は現在、
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   ! 重要なポイントではない……
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::! 捨て置いて、
   | l!:|.:::|!         u   |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::', さっさと宛へ急ぐべきです!
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:12:40.20 ID:TZrs.LMo
公称100万だが実際には42万程度という話があるけど
まあ大して変わりは無いか
66 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:12:57.78 ID:cJbXGvEo

              / ::::::::::::::::::::: ヽ    今、麻呂は百万の兵を率いているでおじゃる!
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |   それなのに、こんなちっぽけな敵を捨て置いては
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |   新王朝の威信に関わるでおじゃる!
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:13:16.08 ID:ZNWlUfYo
味方さえも惑わす策とはww
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:13:20.50 ID:CEpC/sgo
うわぁ、うぜぇw
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:13:50.67 ID:6eRqFZko
バカだ。バカがいる
70 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:13:58.29 ID:cJbXGvEo


           /⌒ヽ
           | ∩ |         それに以前、麻呂は敵を囲んだとき
            !, U ,!
           ooo         生け捕りに出来ずに自殺させてしまって
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ    悔しい思いをしたでおじゃる!
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >  そのリベンジをしたいでおじゃる!
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ
71 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:14:23.88 ID:cJbXGvEo

     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i       そのようなこだわりなど、お捨てなさい!
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i      先に宛を落とせば、
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     この昆陽も進退窮まって降伏するはず!
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i    
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i    それが最上の策です!
   |::::>−=jノ〉ュ:::゙;;::.i   
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ  
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )  
72 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:14:42.02 ID:cJbXGvEo


      / .;:;;;:\     いやあ、麻呂もこの城から攻めるべきだと思う。
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|   王邑どのに賛成でおじゃる!
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
              
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:14:48.12 ID:4zUNZ6ko
だめだこいつ
74 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:14:56.33 ID:cJbXGvEo


      l
      |      /       ,       | そ、そんな……
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   ! 
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::! 
   | l!:|.:::|!         u   |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::', 
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:15:03.27 ID:23dIZfAo
だめだこいつらwwwwww
76 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:15:14.49 ID:cJbXGvEo

<長安>




               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l   王邑に王尋……
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!     
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉  予言に記された配下とはいえ、
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ     
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l                 
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<   あの二人、ちょっとボンクラ気味の 
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l      
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   ところがある。
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/      大丈夫でおじゃるかのお……
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:15:23.23 ID:0jew676o
1万の兵から見たら42万でも100万でも変わらんねぇ
78 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:15:38.29 ID:cJbXGvEo

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」   まっ、百万もの軍勢がついておる。
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!  
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }   いかにボンクラでも、
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',  なんとかなるでおじゃろうて。
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /   
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /  
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /     
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:15:48.27 ID:ZNWlUfYo
予言になんか頼るからwwww
80 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:16:18.10 ID:cJbXGvEo

 しかし、王邑・王尋のボンクラ具合は、王莽の斜め上を行った。

 時代というものは、

 時折現われるイレギュラーのせいで大きく変化することがある。


 この場合、新王朝側のイレギュラーが王邑・王尋であり、

 反乱軍側の、逆の意味でのイレギュラーが……
81 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:16:38.27 ID:cJbXGvEo

 
         _____
       / '⌒ヽ  ; '⌒゙\      
      /        ∪     \     
    / /´  `ヽ   /´  `ヽ \      どどどど、
   /  (   ● l    l ●   )  \
 /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \  どーする?
 |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
 |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
  \          |/⌒i⌒、|         /  どーするお?
   \       !、__,!    U  /
   /       、____,,      \
  /                        ヽ
  |  、                 ,   |

82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:16:44.13 ID:I09HKJoo
むしろ兵力が少ないとボンクラでも必死で考えるような。
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:17:22.54 ID:ZNWlUfYo
オー人事オー人事
84 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:17:29.81 ID:cJbXGvEo


         ____      
       /   u \      将兵は戦意喪失してるし、
      /u.. ノ   \\     少しずつ、城を囲まれつつあるお!
    /    (●)  (●).\  
    |       (__人__)  J |   ___ 選択肢は……
     \  u   `⌒´   /  r / 7へ
    ノ           \ '/ / / /
    /       ─ '-─‐-─‐'⌒',
                  ∧
   ,.───────── '  'ー、
   ┌──┐┌──┐┌──┐
   |. 野. ||. 脱. || 篭 |
   |. 戦. ||    ||   |
   |.   . ||. 出. || 城..|
   |.  . ||    ||    |
   └──┘└──┘└──┘
85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:17:48.99 ID:4zUNZ6ko
さあ、覚醒のときだ!
86 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:17:54.05 ID:cJbXGvEo

  @
        野戦。


     百万対一万。 勝てるわけ無い。

     

     間違いなく全滅。



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:17:59.46 ID:6eRqFZko
中国って大軍をボンクラに引き入らせて機を逃すって、
よくあるよね。「奔流」でも皇弟に大群をあたら無駄に消耗させた話あったなあ。
まあどこの国でもあるんだろうけど。
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:18:02.24 ID:VSwS3pIo
さあ、見せ場の始まりだ
89 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:18:09.93 ID:cJbXGvEo


 A     

       脱出。

      百万の兵を目の前にして、

     どこへ上手く逃げおおせられるというのか。

     間違いなく捕まる。死ぬ。
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:18:16.84 ID:WSx6w4U0
脱出できんのか?
91 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:18:44.32 ID:cJbXGvEo

B
       篭城。

     援軍の当てが無い篭城など、愚策中の愚策。

     そもそも反乱軍の主力は宛を包囲中で、

     やる夫たちは時間稼ぎのために頴川へ来た。

     なのに宛から援軍が来るはずが無い。

     来たとしても、宛の陥落後。いつになるのか判らない。死ぬ。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /
92 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:19:03.01 ID:cJbXGvEo

番外    


      降伏。


                  新王朝相手に、ここまで派手にやらかした
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    やる夫たちが、今更投降したところで
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |  助かるわけが無い。
   \    ` ⌒´    /
   /              \   間違いなく、めちゃくちゃ酷い方法で処刑される。
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:19:18.93 ID:ZNWlUfYo
八方塞だね〜
94 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:19:21.98 ID:cJbXGvEo

       ____
     /      \      カスみたいな選択肢しかねーお……
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



     / ̄\
     |    |    あえて選ぶとしたら、
     \_/
        |       Bの篭城だな。
   ./ ̄ ̄ ̄ \      
. ./  ::/:::\::::u.\    
/  <●>::::::<●>  \  少なくとも、時間稼ぎをするという
| u.  (__人__)     |   
\    .`⌒´    /   俺たちの任務は果たせるわけだ。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:19:23.03 ID:6eRqFZko
現実は非情である(ry
96 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:19:38.73 ID:cJbXGvEo

|" ̄ ゙゙̄`∩  足止めが成功すれば、
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i  「反乱軍自体には」まだ、勝利の可能性が
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ  残されるクマね……
{ヽ,__   )´
| ヽ   /  
         
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:19:51.64 ID:VSwS3pIo
>>87
大軍を乱れなく統率できるのは名将だからな
ボンクラに大勢引き入らせても制御不能になるだけ
98 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:19:57.89 ID:cJbXGvEo

|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/  僕たちは、高い確率で死ぬけどね。
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /    いいんじゃないか?
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |   ここまで王莽を苦しめ、
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /  伯升たちの勝利に貢献できるなら、
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、                   僕は満足だ。
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /
99 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:20:14.71 ID:cJbXGvEo

       ____
     /      \   城を枕に討ち死に……
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   それしかないのかお……
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /
100 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:20:40.19 ID:cJbXGvEo

            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/   最後に一花咲かせて……
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// 
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ  それから劉元たちの所に行こう。
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄  あの世でまた、
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:.     踏んでもらえる。
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /      楽しみだなあ……
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/




       ____
     /      \      義兄上……
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:20:56.14 ID:ZNWlUfYo
おいJUMwwwwww
102 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:20:58.00 ID:cJbXGvEo

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   姉上……
     /    。<ー>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j チビたち…… 
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。   ごめんだお。せっかく助けてもらった命なのに。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ やる夫はここまでみたいだお。



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<ー>:::::<ー>。   ……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j 
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:21:15.42 ID:6eRqFZko
踏まれるのかよww
104 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:21:23.63 ID:cJbXGvEo

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /




            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',。
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:21:25.88 ID:R8n/fmMo
さあ戦争だ
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:21:37.36 ID:h8FIXRMo
…義兄上がちょっと羨ましいww
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:21:42.71 ID:23dIZfAo
やる夫……
覚醒するか……
108 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:21:43.60 ID:cJbXGvEo

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<○>:::::<○>。   …………!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j 
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<●>:::::<●>。   …まだ、だお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j 
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:21:49.07 ID:CEpC/sgo
絶望的な六茫郭攻防戦
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:21:53.87 ID:WSx6w4U0
せめて城外に小規模でいいから遊撃部隊があればな。
111 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:21:58.86 ID:cJbXGvEo

      ん?
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  どうした?
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃
112 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:22:19.49 ID:cJbXGvEo

                                           /⌒ヽ
     .l''',!     .r-、 .._.._     .r-、 .._.._     .,、=@        〉  /
  .广''''″.¨゙゙!  .  ,,,丿 {,,、、|_||_|   ,,,丿 {,,、、|_||_|  .v-l゙ .!-r/i、      /  /
  .゙l---, ぃ"  |     .|     .|     .|      .|   _,,{゙l .ヽ .   /  /
  r---┘.―'i、  "',! ./ニニニ、    "',! ./ニニニ、    ̄| .L,,,,,゙l,,i´ .   /  /
  |__ ._,,,,}  ..ノ .| |   l゙    ..ノ .| |   l゙     ./   ゙'i、 .  | /
  .,―-" |   .ノ .l゙ `"゙゙゙'"     .ノ .l゙ `"゙゙゙'"    ,i´,〕゙゙^'i、 |     ¨´
  .l゙ .,,,,,, .\   l゙ .l゙ ,,       l゙ .l゙ ,,     .l゙ .|.} |  | .|    /⌒ヽ
  | し,,l゙ .、 ゙,! , l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"!   l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"!    ゙l .″.|.,!'''゛ l゙  ヽ__ノ
  .゙l,__.,/`∪  ゙〃 .`ー--     ゙〃 .`ー--      .゙'--ヽ{,,,./  .
 
        \    _..。 -‐‐‐‐‐- 。 __../
         \ /         /_`ヽt‐-、.
         /\   i :! :i  ../‐、 , \`、  ,`'ヽ、.__
        / / ̄`ヽ-' ヽ`ー´〈。ョ;;メ.._ ..冫'<  ̄. ̄/ 
       / ' .〈9;;;')!      ゙゙゙゙ , .      `ヽ、 'ヽ.  
     ./`ヽ  ''゙´ ,    人      ,;i           ヽ  `,   
      ヽ´/    (__,..ィ:::::::`ゝ--‐'};}        ,/ ..>.┐
      !ii.        };}::::::::::::::::::::::::::::};}       ./ / :;i  
     ii          };}:::::::::::::::::::::::::::::};}      .ヽ´`ヽ、.:;i   
      / `\       };}::::::::::::::::::::::::::::::};}      ..冫 ::>'    
    ヽ. . '´|         };}:::::::::/⌒u⌒i::::};}      _ -' ::/
     ヾ.___ヽ、     };};;;;;;;.ヽ、_,../.;;;;.};}__..。-=..-‐´`_ヽ.      
      ` `'‐-=。..__、__.}};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}}〃'´ ..。- '  |       
           / _.ン};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}}i| ´´    /´
             |, ̄__.}};;____......。--一‐-}}iト、__,,.。/:〉        
           `ヽ./  ヾ" `;!;;;;;;;;〉、;;;;;;;;_./、  `.ヽ〈         
            /`ヽ、ヽ.,./}ヽ'´  `゙゙´/、 `ヽ〈_./::V
              /   , .イ'´  } `ゝ  く.〈  `ヽ /.:.:.::〉
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:22:22.69 ID:6eRqFZko
覚醒した?
114 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:22:35.99 ID:cJbXGvEo

         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \て              
      /     丶  .\そ      !
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |て 
  |    ( _●_)  ミそ  !
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:22:36.13 ID:4zUNZ6ko
陰麗華を嫁にしてないのに[ピーーー]ないよな〜
116 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:22:55.82 ID:cJbXGvEo

       ____
     /\   /\    どうせ死ぬのなら!
   /( ○)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \   最後に試してみたいことがあるお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /
                  みんな、  聞いてくれお!
 


               / ̄\
               |    |
               \_/
                 |           お、おう。
              / ̄ ̄ ̄\   
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__)     |
         丶   ´、 `⌒ ´ u  /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |
117 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:23:15.87 ID:cJbXGvEo

         ____ 
       /      \    まず、やる夫と信用のできる
      /  _   ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   最低限の手勢で……
    |       (__人__)    |
     \            ,/   夜にまぎれて、城を脱出するお。
    ノ           \




          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/      ……それから?                   
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       
118 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:23:32.89 ID:cJbXGvEo

          ____
       /  \ /\
      / (●) (●)\     それから、エン、 定陵を回って、
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|     |   かき集められるだけの兵力を集め……
     \       l;;;;;;l    /  
     /     `ー'    \
119 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:23:47.61 ID:cJbXGvEo

          ___    
       /:::::::   \     
      /::::::::\三三 /\     昆陽へ戻って来て、
    /:::::::: ( J)三(J)\  
    |:::::::::::::::::: (__人__)   |   城を包囲中の敵軍の背後から、
     \::::::::::::::: |r┬-/' /   
    ノ::::::::::   ` ⌒´  \   特攻をかけるお!


120 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:24:03.27 ID:cJbXGvEo


        / ̄\
        | ! |
        \_/
         _|__
       /      \  
      /   - :::::: -\  
    /    <◎>::::::<◎> \     
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \




    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ◎゛  ◎ |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /


121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:24:07.58 ID:6eRqFZko
うわー、無茶ー
122 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:24:22.37 ID:cJbXGvEo

       / ̄\     
      |     |
      \_/    恐怖で脳味噌おかしくなったかアアアア!
.      _|__
     / \i||i/\  
   / <◎>::::<◎>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |                     
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ソマリア!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:24:30.31 ID:ZNWlUfYo
バンザイアタック?
124 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:24:39.32 ID:cJbXGvEo

     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    …んなもん、やけくその玉砕じゃねえか!
     |       |::::::|     |    何の意味もねえだろが! 
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!
125 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:25:05.72 ID:cJbXGvEo

          ___    
       /:::::::   \     
      /::::::::\三三 /\     やけくそじゃないお。
    /:::::::: ( ●)三(●)\  
    |:::::::::::::::::: (__人__)   |   玉砕じゃないお。
     \::::::::::::::: |r┬-/' /   
    ノ::::::::::   ` ⌒´  \   意味ならあるお!



          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\     なにッ……!                                
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \   
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:25:12.68 ID:I09HKJoo
銀とチビ達の死に様ってひどい代物なんだろうな。
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:25:21.18 ID:4zUNZ6ko
だが、実際ここまで無茶をしなけりゃどうにもなるまい。
逃げっぷりの見事さは劉氏の十八番だし。
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:25:38.55 ID:VSwS3pIo
>>126
2重の意味で喰われたんだろうな、多分
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:25:47.13 ID:WSx6w4U0
囲まれつつある状況で、
援軍が望めないから自ら一部外に飛び出すとか考えるのは凄いな。
130 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:26:13.07 ID:cJbXGvEo

               
     /≡)      /ミ ヽ     百万の軍勢がこの城を囲むとなれば、
  . /_ノ  _______ ヽ_ \
  / /  ./::\::::::/::\  \ \  幾重にも陣を敷いて取り囲み、  
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )   
  \ `/u  (__人__)    \'./ ぎゅうぎゅうの状態になるはずだお。   
    ヽ|      `⌒´  u   |/   
      \             /   しかも この状況で、援軍がくるとは
                 
                      考えていないはず……


     , -──-、
   /       \       
  /   \   / \       だから やる夫たちが背後から攻めれば!
/   (●)  (●) \    
|      (__人__)'    |   /  陣形も、心がまえ的にも、すぐには対応できない!
\、     `⌒´    /  //
(⌒ヽ         ィヽ  //  
l\  \    ,   |  //    敵の本陣を突き、 大将の首を取る事だって
|  \,,  \  |  | //
|    \  \_ ヘ//      不可能じゃねーお!
|     \_r' ソイゝ       
|        r_ゝィ'〆
         
131 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:26:32.17 ID:cJbXGvEo

               / ̄\
               |    |     ……たしかに、
               \_/
                 |       多数を相手にした戦いでは、
              / ̄ ̄ ̄\   
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ  大将を狙って、
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__)  u  |  指揮を崩すことが定石……
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |



         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/    だけどよ。相手は百万だぜ?
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \     そんな常識、通じるのかよ?        
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:26:50.37 ID:4zUNZ6ko
周囲百万で逃げる隙はあると思いつく何かはあったんだろうな。
133 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:26:58.62 ID:cJbXGvEo


       ___
     /      \     通じるお。
    /(○ ) (○ ) \   
  /::  (__人__) :::::  \  敵の軍勢には、
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /  ブレーンとして六十三流派の兵法家がいるらしいお。
     ゝ  ノ
   /   /           でもそれは、作戦を採用する大将がいなくなれば、
            
                  色々な方針の者が争って収拾つかなくなるということ……
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:26:58.62 ID:6eRqFZko
しかし相手の大将も常識の通じないバカだからなあ
135 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:27:30.34 ID:cJbXGvEo


          ___
         /      \      
     ,---、  \    /\―、     大将首をとれば百万は瓦解する!
      .l   l  (●)  (●) \ |     
     |    |    (__人__)    | |    そうすれば新王朝の権威は地に堕ち、  
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /     
      ゝ      |ェェェェ|   ノ
      \         /       今回みたいに、全国の官吏、有力者は
       /          |
      /          |        軍隊を送り出さなくなるお!

136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:27:48.05 ID:I09HKJoo
>>128
黒犬騎士団顔負け……
137 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:27:50.19 ID:cJbXGvEo

          ____
       /  \ /\    つまり この状況は!
      / (●) (●)\     
     /    (__人__)   \   最大のピンチだけど、
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !  王莽を倒す、最高の好機でも
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    
   (   丶- 、       しE |そ   あるんだお!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl
138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:28:02.77 ID:xF4/JUIo
王邑、王尋は中国愚将百選にもノミネートされてたなあww
139 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:28:16.22 ID:cJbXGvEo

       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        (最大のチャンス……?)
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\   (こいつ、この状況で何て発想を生みやがるんだ)  
  /   <○>::::::<○> \   
  |     (__人__) u  |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │


 

    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  無茶苦茶クマ。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ    でも、だけど……         
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:28:27.08 ID:ZNWlUfYo
ピンチはチャンスですか
141 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:28:49.46 ID:cJbXGvEo

         |:ヽ\   / |     ( 窮鼠だと思ってた俺たちが。
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ    逆に王莽にとどめをさせる……?)
       {  u     ゝ   |
          ヽ、   ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ  (ちょっと……魅力的かもしれない)
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  (そう思えてしまう……)
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:28:57.06 ID:h8FIXRMo
単なる蛮勇じゃなくて、
状況的にも戦略的にも必要な賭けだったんじゃね。
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:28:58.16 ID:4zUNZ6ko
>>136
なにせ、四脚で食わないのは椅子と机くらいと評される国だしな。
144 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:29:08.90 ID:cJbXGvEo


     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    面白そうな賭けだな。
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   俺は、乗った。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:30:04.50 ID:VSwS3pIo
>>143
というか普通に人肉市場があった国だぞ
146 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:30:13.24 ID:cJbXGvEo

                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\      僕も賛成するよ。
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄   そうだな。
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄ 劉元に会う前に、
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝもう少しあがいてみよう。
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄          踏んでもらうのは、
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'             
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ              放置プレイと思って
       )_ つ、             \_
       V〜く_>ァ 、__           i|ト、                しばらく我慢するさ……
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)
147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:30:34.67 ID:6eRqFZko
すごい戦略を立てる
それを実行する指揮力
に加えて、
「こんなバカな計画が……でも、できそうだと思えちゃう(ビクビク)」
ていう、だまくらかす舌先三寸も必要だよね。
148 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:30:40.77 ID:cJbXGvEo

      な、なあ、どうするー?

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    怖いけど、めちゃくちゃ怖いけど、
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ   どのみち怖い目にしか遇わないんだったら……
  u-u (l 将  ) ( 兵 ノ u-u
       `u-u' `u-u'        
 
  最後に挑戦してみるのも、いいかもな……  怖いけど。
149 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:31:05.15 ID:cJbXGvEo

         / ̄\
        |     |
         \_/    決めたぜ、やる夫!俺たちも!
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     |  
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\
   /           ::::i  ヽ
  |   |         :::;;l  |



    ∩___∩   /)   がんばるクマー!
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /   やる夫についていくクマー!
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/   
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      

150 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:31:25.35 ID:cJbXGvEo

           ____      
         /      \    みんな、みんな。
       /  _ノ  ヽ、_  \  
      /  /⌒)   ⌒゚o  \  
       |  / /(__人__)     |
      \/ /   ` ⌒´     /
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:31:39.04 ID:I09HKJoo
>>146
こいつはいちいち自分のいい事言ったを台無しにするwwwwww
152 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:31:50.76 ID:cJbXGvEo

         ____
       /      \   ありがとうだお!
      /         \   
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)/// |  みんなで生き延びるお!
     \            ,/  
    ノ           \  ……いや!

153 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:32:16.69 ID:cJbXGvEo


  ,r'ニニニ゙ヽ、              //ニニニヽ、  やる夫の力で!
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___    ((/ ̄ ̄`゙)   
 |   rー< ノと) /     \   (つ(_,,ア  |     
 |   `フ"ノ /   \ , , /\ \_Y  |   みんなを生き延びさせるんだお!   
 ヽ、  ' (/   (●)  (●) \/ `  /      
   \  \      (__人__)   |  /        
     \  \     ` ⌒ ´  ,/ /        
       \  ヽ ー‐  ィ   /            
        ヾ、         /             
            |         ,/         
          l        )                
         /       |  .              
            (、 /⌒ヽ、 )       
        (_ノ   \_)        
154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:32:46.65 ID:23dIZfAo
やる夫が、
ついに覚醒した!
155 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:33:47.86 ID:cJbXGvEo


  打つ手なしと思われた窮地の中で、

  やる夫が見せた一縷の望み。

  昆陽の将兵たちは、それに引きつけられた。


  西暦二十三年六月。

  古代中国史上に残る

  「昆陽の戦い」

  これが、その発端だった。





 第八章「英雄誕生・前編」 終わり


 第九章 「英雄誕生・後編」 へ続く
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:34:16.26 ID:ZNWlUfYo
ここで引くのか〜〜!
乙でした
157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:35:08.34 ID:6eRqFZko
乙でした。
それにしてもJUNはタイヘンなヘンタイですね
158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:36:35.75 ID:WSx6w4U0
おつ
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:36:43.71 ID:VSwS3pIo

光武帝前半生最大の見せ場がくるか
160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:36:54.16 ID:23dIZfAo
今日も乙でした!
161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:37:08.47 ID:FV/NpFYo
乙でした
162 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:37:26.44 ID:cJbXGvEo
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l         
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   今回、投下前に話題が出ていたが、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  
 `ー-、」    '  i_ノ   登場人物の名前について。
    | `ー  ̄ , '    
  ,,rへ、_ ` 〔´     
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    たとえば朱祐は、
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ   朱祜(しゅこ)というのが正しいのだが、

  後漢の皇帝の名前と被るため、後漢書では「朱祐」になっている。
163 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:39:44.30 ID:h8FIXRMo
乙。
面白かったありがとん!
164 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:41:16.04 ID:cJbXGvEo
   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   実は荘尤も、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   後漢書では「厳尤」になってるんだよね。

         これは、姓の「荘」が

         やる夫の息子、劉荘に被るから。

  このスレでは、荘尤に関しては本名を使い、

  朱祐に関しては改名された方を採用してるけど、

 それはなんでかって言うと、

 朱祐の本名がメモ帳に出なくて面倒くさいから、

というくだらない 理由だったりするよ!

 
        
        

         

         

165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/28(日) 16:41:24.74 ID:bPmL1t.0
今回アリーヴェデルチは無し?
166 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:42:50.09 ID:cJbXGvEo

         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ         
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\       
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',   今回も見てくれてありがとう!
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i  
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::',   では次回、第九章まで……
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i  
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \



          
   










             
167 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:43:15.95 ID:cJbXGvEo

 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:43:40.39 ID:gu5bJ/6o
おつかれさまでしたー

いやーワクワクさせてもらいました
169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:44:08.64 ID:T.NQzl6o
お疲れ様でしたw
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:44:18.00 ID:5VKZr5Q0
乙乙
次回のご予定はいつかしら?
171 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:44:33.94 ID:qvHjFSE0
お疲れ様でした。
次回も楽しみにしています。
172 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:45:29.91 ID:cJbXGvEo

                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
             fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|     おじゃる!
              }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
               `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
               ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
                 /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
             /::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
               /.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
           /.:::::,j!:/::::;:;:;:;;:;:;;:/ .:.:.: .:.:.:;;:;:;:;|
             /.::::::::l/:::;:;:;:;:;:;;:;;/ .:. :.:.:.:;:;:;:;:;:;;:;|
          /.::::::::/j:::::::;:;:;:;:;:;/, .: .: .:::;;:;:;:;:;:;:;:;:!
            /.::::::::::l/:::;:;:;:;:;:;:;// .:.:::.::.:.:.::.`,;:;:;:;:;|
        /::,.:::::::::j!:::::;:;:;:;:;:// .:.: .::.:::::::::::::i:::;:;;;;|
          /::/:::::::::ノ!::;:;:;:;:;::// .: .:.:.::.::::::::::::;:|;:;:;:;;;|
       /::/::::::::://;:;:;:;:;,イ/ .:.:.: :.:.:.:::::::::::;:;;;|.::.:;;;;!
      ./::/::::::::://;;:;:;:;,イr/ . : .: .: .::::::::::;:;:;:;;;;|:::::;;;|
      , イ:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ// .:.:.:.:.:.: .:.:..::::::::;:;:;:;;;;|;;;;;;;;!
    /.:::/;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l//.:.:.:::::::::::::::.:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;|
  /.::::::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!/.::::::::::::::::::;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;|


       ↑

ちなみにこの人は 歴史上の人物AAから拝借した

        岩倉具視 卿です。

新サイドは、麻呂系で統一したかったので……
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/28(日) 16:45:39.99 ID:bPmL1t.0
     |┃三             ∧____へ_ 
     |┃              〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃              ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃                   /::/
     |┃                 /::/  |\
     |┃                /:::∠__/:::::|  
     |┃               〈:::::::::::::::::::::::::::::|
     |┃三                ̄ ̄| ̄ ̄ ̄  _,,,,.. _,.ィ
     |┃                / ̄ ̄ ̄ o'ニ--、二-‐'゙!
     |┃               /   ::\::,.r',.-─-、,,__,,/  
     |┃             /   (●),ノレ、‐--‐'ノヾノ  
     |┃             |     (__人 \_,ノ、o'゙
     |┃三              \     ` ⌒´   / 
     |┃          ハ、,,__ノ゙ヽ   ヽ、  i  `ヽ ゙iー――-- 、
     |┃       ,.r''"~t__  `ヽ,.,.r‐=''ヽ ヽ、ノ  ,rヲ l       `ヽ、
     |┃     ,r''"    ``ヽ,.,」´ヽ、'''('´ー--、,,.f='" ノ     (ヽ ヽ `ヽ、
     |┃     /        ,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ_,,., ィ       `ヾ、i, 、 `ヽ、
     |┃    ,/        ( ヽ、゙Y  ノ`~             ヾ、)   ヽ
     |┃   /         i`ヽ,,ノ`",r/´                 ヽ    i
     |┃   (         ,/、ミー-- '"/                   ゙i,     l
     |┃   ヽ   ,,.,ィ''"^ー/  >-- '/                    ゙i  _ヽ,
     |┃    ) _/  ,.r''"´ /ノ  /                     ├''" `゙t
     |┃三   l f ゙i /   ,,/   l i, /  ,..、                l     ヽ
     |┃    l_j レ′   /'     ,i Y  /,ノ                ,i'     )
     |┃     l  l   i′    ノ l,,/,.                  ,ィ     人
  ガラッ. |┃三    lヽ,i   l     /  l ,./  //             /l    /  ゙i
     |┃三    i `i,_  ,ノ    ノ  ノ'"   / /     / j      / l  ,.ィ"    l
     |┃三    ゙i  l`゙''゙´  ,r ''  ノ    /        l  i       / .l一"/    /
     |┃     i  ヽ、,_,ノー='"    ,/        l  l      ,l  l  /     /
174 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:47:09.16 ID:cJbXGvEo
次回の投下ですが、

一週間後の一月四日は出勤することになってるため、

一日早めて 一月三日の土曜日、午後三時からとなります。

 また、短めになるかも。

175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:53:23.34 ID:CEpC/sgo
乙でした
176 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:53:36.17 ID:cJbXGvEo


      / ̄ ̄\     ちくしょオオオオオオ!
    /ノ( _ノ  \  
    | ⌒((:;。:;)(;;゚)
    .|     (__人__) /⌒l              
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                     88彡ミ8。
    / ⌒ヽ     }  |  |           .         8ノ/ノ^^ヾ8。 
   /  へ  \   }__/ /            .          |(| ◎ ◎||  
 / / |      ノ   ノ          .,           从ゝ__○_.从  
( _ ノ    |      \´       _   .            ;,,,;.   
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ.:. バキャ!
       .|                    ;,,,;,,,;,;,,___ノ;      
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄"        /     \  
                                  〈 ( ゜  ゜) 〉 
                                   ヽl   , lノ  
                                   ('ヽ( ⌒Y )つ 
                                   ヽ、____人__ノ
         

.: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

それにしても俺……

こんな改造AA、何で造っちゃったんだろう……
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:55:28.21 ID:gu5bJ/6o
了解しました
楽しみに待っております
>>1氏もよいお年をお迎えください
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:55:31.55 ID:ZNWlUfYo
疲れてたんだよ…
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 16:56:20.71 ID:gu5bJ/6o
まあ、寒くて忙しい時期だし……そんなこともあるさ、と
180 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 16:56:22.69 ID:cJbXGvEo
ありがとう。
乙です。

皆様よいお年を!
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 17:05:32.89 ID:fxLgMuQo
乙乙
182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 17:23:22.41 ID:C9zkNzMo
183 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2008/12/28(日) 17:36:53.47 ID:vdMtf/Mo
新キャラ追加分の登場人物。
何人かのAAがよくわからん、誰か修正よろ。

「更始政権」
やる夫の一族
劉秀(りゅう しゅう)やる夫・・・・・・後の光武帝  漢王朝の一族  やる夫
劉伯升(りゅう はくしょう)・・・・・・やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 
來歙(らい きゅう)・・・・・・やる夫の親戚 南陽の豪族   やらない夫
劉嘉(りゅう か)・・・・・・漢王朝の一族 來歙の義理の弟  セイバー(Fate)
ケ晨(とう しん)・・・・・・やる夫の姉、劉元の夫  南陽の大豪族  桜田ジュン(ローゼンメイデン)
劉伯姫(りゅう はくき)・・・・・・やる夫の妹   柿崎めぐ (ローゼンメイデン)
劉稷(りゅう しょく)・・・・・・春陵郷の一族   ヴァニラ・アイス(クリーム)  (ジョジョの奇妙な冒険) 
劉終(りゅう しゅう)・・・・・・春陵郷の一族   橋本崇載 (将棋棋士)
劉玄(りゅう げん)・・・・・・更始帝  漢王朝の一族  のび太 (ドラえもん)
劉良(りゅう りょう)・・・・・・やる夫や伯升の叔父

南陽の豪族
ケ奉(とう ほう)・・・・・・南陽の豪族  ケ晨の甥  オプーナ  
朱祐(しゅ ゆう)・・・・・・南陽の豪族 やる夫・伯升とは、幼なじみ クマー
陰識(いん しょく)・・・・・・南陽の大豪族 陰麗華の兄   キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
陰麗華(いん れいか)・・・・・・やる夫の想い人  陰氏の娘   長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)   
李通(り つう)・・・・・・南陽 宛の大豪族  キバヤシ (MMR)
李軼(り いつ)・・・・・・李通の従兄弟   いくお

盗賊連合
朱鮪(しゅ い)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格   ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
王匡(おう きょう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
王鳳(おう ほう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
馬武(ば ぶ)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  のまネコ
王常(おう じょう)・・・・・・盗賊連合下江軍のリーダー格   ラスカル(あらいぐまラスカル)
張卬(ちょう ごう)・・・・・・盗賊連合下江軍の副リーダー格   アナゴさん(サザエさん)
陳牧(ちんぼく)・・・・・・「平林軍」のリーダー格
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2008/12/28(日) 17:37:46.46 ID:vdMtf/Mo
新王朝
王莽(おう もう)・・・・・・『新』王朝の皇帝  一条三位(水戸黄門) 
王邑(おう ゆう)・・・・・・『新』王朝の2 王莽の従弟  坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸)
王尋(おう じん)・・・・・・『新』王朝の大司徒  岩倉具視 卿(歴史上の人物AA)
荘尤(そう ゆう)・・・・・・『新』王朝の将軍  藤原左為 (ヒカルの碁)
王匡(おう きょう)・・・・・・王莽の親族    塔矢アキラ(ヒカルの碁)
岑彭(しん ほう)・・・・・・南陽の官吏    阿部高和 (くそみそテクニック)  

赤眉軍
樊崇(はん すう)・・・・・・「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお (らきすた)
逢安(ほう あん)・・・・・・樊崇の配下   峰岸あやの  (らきすた)
徐宣(じょ せん)・・・・・・樊崇の配下   黒井ななこ   (らきすた)
 ?            樊崇の配下   柊つかさ    (らきすた)  

その他
ケ禹(とう う)・・・・・・長安のニート  涼宮ハルヒ・哈爾濱 (涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 
 ?           地方官吏    泉こなた(らきすた)
巨無覇(きょむは)・・・・・・身長2.3メートルにも及ぶ巨人

解説・進行役
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険) 
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険) 
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2008/12/28(日) 17:38:31.53 ID:vdMtf/Mo
既に退場された方々
やる夫の一族
樊嫺都(はん かんと)・・・・・・やる夫の母     ヒカルの母 (ヒカルの碁)
劉元(りゅう げん)・・・・・・やる夫の姉    水銀橙(ローゼンメイデン)
劉仲(りゅう ちゅう)・・・・・・やる夫の兄   荒巻スカルチノフ
ケ真紅(仮名)・・・・・・劉元とケ晨の娘    真紅(ローゼンメイデン)
ケ雀(仮名)・・・・・・劉元とケ晨の娘   金糸雀(ローゼンメイデン)
ケ翠(仮名)・・・・・・劉元とケ晨の娘   翠星石(ローゼンメイデン)
來やらない子(仮名)・・・・・・來歙の妹、劉嘉の妻  やらない子

その他
廉丹(れん たん)・・・・・・『新』王朝の将軍     菊亭左大臣(水戸黄門)
甄阜(しん ふ)・・・・・・『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)  ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)
梁丘賜(りょうきゅう し)・・・・・・『新』王朝南陽の屬正(都尉)   サウザーの手下(北斗の拳)
盗賊A・・・・・・亀田興毅
盗賊B・・・・・・二岡智宏
李季・・・・・・ナワヤ (MMR)
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 17:40:11.29 ID:vdMtf/Mo
書き忘れた>>1乙。
また来年も楽しみにしてるよ。
187 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:31:20.60 ID:4TnWJOo0
>>1乙!
ついに昆陽決戦か。

>>128
>>136
>>145
ここから書くことは一応若干グロ注意と言っておく。


突っ込むとだな、他の国と比べて人肉食が多くなるのは明代以降であってこの時代ではない。
変に有名になってる劉備の人肉食の件も、明代の三国演義の創作。
水滸伝などの成立も明代だが、史書などでもこのあたりから人肉食が増え出す。
明代以降の特殊文化と考えるべきだろう。
近世以降の人口爆発の副産物と考えるべきかも知れない。
日本も江戸期は薬としてあるいは奇行としての人肉食の記述が少なくない。
ドイツの、浮浪者を使った人肉ソーセージの件なども有名か。
ドイツの件はかなり調理法にも試行錯誤していたようで凄まじい。

正史の魏の程cの籠城の件は、籠城や飢饉で人肉が食われることは日本や欧米でも頻繁にあったからノーカン。
ちなみに籠城や飢饉における日本と中国の人肉食の傾向の違いとしては、
日本人は絶対に家族の肉を赤の他人に食わせてはならないとして家庭内で処理し、
中国人は家族の肉はとてもでないけど不憫で、自分では食えないとして隣家と交換したそうな。
188 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:34:59.15 ID:5VKZr5Q0
誰がそんなこと書けって言ったよ…
これだから冬厨は嫌なんだ…
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:35:22.65 ID:qeURibAo
ドイツの変態肉屋の場合は当人の趣味兼商売の一環だからちょっと違うのでは・・・
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:35:43.75 ID:ZNWlUfYo
お前馬鹿じゃね〜の?空気読めよ
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:37:43.07 ID:4TnWJOo0
>>188
自分は大して傷つかないからっていうあさましい理由で、
くだらん他国人への差別的誤解を見て黙っていろというのか?
192 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:38:40.89 ID:AWtDY2A0
乙!
良いお年を!
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:40:54.96 ID:5VKZr5Q0
うん
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:41:16.04 ID:qeURibAo
ああ、その辺にしといてくれ
荒れだすと困るから
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 18:47:39.91 ID:ZS6uEwko
歴史系スレでの知識自慢はどうしようもないだろ〜
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 20:00:31.10 ID:8D6O/eYo
最初の一行だけでいいのに余計な事を長々とやるからいかんのだ
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 20:05:35.99 ID:R8n/fmMo
>>191
うん。どうでもいい話さ
198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/28(日) 21:30:22.94 ID:ZC7/Jrs0
本題に戻すが、竇融や任光の顔見せは次回かな?
それとも省略?
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 22:05:28.29 ID:kcqwU1k0
馮異との出会いって昆陽戦の後だったっけ?
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 22:29:55.73 ID:ZC7/Jrs0
昆陽戦からしばらく経ってからだな。
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 22:33:31.73 ID:jCT/Kzko
とうとうやる夫最大の見せ場が始まるのか…
202 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 23:45:27.14 ID:cJbXGvEo
>>198

その二人のこと忘れてたw
どちらのせよ
あんまり登場人物出しすぎるとややこしいので、

昆陽では名前だけの言及で終わるかも。
203 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/28(日) 23:50:38.77 ID:cJbXGvEo
一応、今回登場したAAの説明を。

陳牧(ちんぼく)・・・・・・「平林軍」のリーダー格

これはやる夫雑談スレから拾ったので詳細は不明です。
そこでは「やるえもん」と呼ばれてました。

巨無覇(きょむは)・・・・・・身長2.3メートルにも及ぶ巨人

和田アキ子氏です。

劉良(りゅう りょう)・・・・・・やる夫や伯升の叔父

これはどこで拾ったか忘れました。

なんか能登麻美子関連だそうです
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/28(日) 23:54:08.06 ID:fxLgMuQo
やるえもんは確か前にVIPに立ってたスレで出来たやつなはず
205 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/29(月) 09:35:13.27 ID:Zefw/uE0
監督が原くらいじゃないと奇跡は起こせないな
モナらしきのが不倫したら勝ちフラグ立った合図だな
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 10:14:40.74 ID:vvCL.fUo
どうでもいいことそのに
100万とか絶対ウソ
兵站的に言って当時の食糧生産力がそれだけの数を
賄えるとは思えんと思ったので

かの国の数字は古代に行けば行くほど誇大化が進むとおもてる
42万は42000くらいだったんじゃねえかなあ
ほらこういうのって歴史上の勝者を飾る為に敵は強大に見せるってのがあるし

それでもやる夫が凄いのには変わりないけど
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 10:30:11.75 ID:/wU4FA6o
家康が自分を散々苦しめた信玄をえらく褒めてたのと似たようなもんか
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 11:39:26.50 ID:FGywVqso
300人で数万の兵隊足止めしたりします
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 11:57:56.14 ID:rBmf3Z2o
>>206
楠木正成の千早城だっけ?
そこを攻めた兵力が100万だったな…誇大にも程があるわwwwwww

一応は延べ人数だとか言われてるけどな。
210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 12:17:29.05 ID:vlcmzDwo
>>208
あの人たちはリアルシグルイですので・・・
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 13:55:46.19 ID:eUPf5zQ0
>>206
後方要員を含めれば、100万の兵力は超えるかもしれんよ。

ちなみに、新代の方が後漢末や三国、隋唐の戦乱期よりも
戸籍の戸数が多いから、徴兵数・農業生産力(歳入)は遥かに高い。
むしろ、この時代じゃなければ100万は集められないと言っても良い。
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 13:58:06.25 ID:FGywVqso
まあたしかに権力者が無理矢理動員かければ集められるかもしれないな、時代的に
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/29(月) 17:42:14.63 ID:z.SHA5I0
>>206
4.2万は割とありうる数字なので逆にそれを10倍に誇張するのは難しいよ。
タテヨコ100人ずつで1万人、東京ドーム満員で4.5万人なので、
ちょっと高いところから見下ろせば大体把握できる程度でしかない。
そっから42万に膨らますのはいくら記録上の事とはいえちょっと難しいだろうな。
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/29(月) 18:20:53.91 ID:sGDji0c0
1万の派遣と100万の正社員
決戦のときは近い!
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 18:26:31.74 ID:eNFn0BU0
新が6000万弱、後漢末〜三国で1800万くらい、隋〜唐期で4400万くらいだったか?
時代が違いすぎるので単純比較は出来ないが日本の戦国時代では1500万〜2000万ぐらいだよね。
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/29(月) 20:31:55.19 ID:Dn7VUQM0
>>213
後漢朝廷の記録は「討ち取った敵は10倍、味方の損害は1/10」という慣例がある。
これは新末でもそうだったのかは不明だが、少なくとも後漢末期には確実にそうなっていた。
もしこの慣例がこの頃からあったとすれば公式記録には全軍合わせて100万、戦闘要員42万というのも不自然ではないな。
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 21:57:24.80 ID:2lCEnUU0
知ったかぶりで萎えること書くな黙ってみてろ
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 22:19:19.24 ID:tNjyti2o
黙れとは言わないが中英板に該当スレがあるんだからそこで語ってほしくはある
ネタバレ防止の意味でもな
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 22:21:07.43 ID:tNjyti2o
ここな
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1162029599/
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 23:07:54.26 ID:eNFn0BU0
>>216
なんか聞いたことがあるんだがどこの記述か思い出せない。
ちょいkwwsk頼む。
221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 23:28:55.75 ID:eNFn0BU0
>>216
何か聞いたことが有ると思ったら、中英板の官渡スレに、これまた引用・論拠無しで
>魏王朝の公式記録は戦果は10倍、被害は1/10に書くのが通例なので
とあったのを見たきりだった。
なんかのデマ?
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/29(月) 23:32:07.97 ID:tpMTkQw0
>>220
濱口重國『秦漢隋唐史の研究』上巻の
「後漢末・曹操時代における兵民の分離について」だな。
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 23:35:43.18 ID:eNFn0BU0
>>222
ほう、論拠あることなんだ。
ありがとう。
今度読んでみる。
デマ呼ばわりした>>216すまんこ。
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 23:35:52.34 ID:3WxIhMA0
そういえば、王覇も昆陽に参戦していたな。
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/29(月) 23:57:45.12 ID:tpMTkQw0
昆陽四十二万について捕捉。
昆陽の新軍の兵数について言及している諸書を時代順に並べてみた。

『論衡』によれば三万。
『東観漢記』によれば五六万。(五十六万にあらず)
『漢書』によれば四十二万人。
『後漢紀』によれば四十万の兵。
『後漢書』によれば兵百万、その甲士四十二万。

はっきり言って滅茶苦茶である。
時代が下るにつれて数字が大きくなる傾向にあるので、
新軍百万は大ボラだと思っておいた方がいい。
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/29(月) 23:59:34.78 ID:Dn7VUQM0
>>220>>221
とりあえず今パッと原文まで思い出せるのが三国志の魏書・国淵伝
あとは研究書とかのパッチワークで俺の脳内で構築されてるから他の論拠は即座には出てこない
國淵が叛乱を起こした賊を退治した時に実数報告して
曹操「ちょ、國淵ちゃん10倍報告が慣例でしょ!」
國淵「いえ、叛乱が起きて賊が出たのですから叛乱者の数は少ない方が殿の名誉になります」
と言って曹操を感動させたというエピソード
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 00:04:21.73 ID:nNRv5Tso
巻き添えでそのくらい民間人が死んでるから帳尻は合う

とかいう話じゃないだろうな…
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 00:07:18.97 ID:oh67wTU0
>>225
『東観漢記』と『漢書』、おそらくその下りの選者同じなのにそんなに違うのか。
明帝あたりまでは班固だよね。
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 00:24:01.32 ID:I/wUyRY0
じゃあスレ主が書いているのは間違いなのか
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 00:52:02.94 ID:oh67wTU0
今校注観てきたけど、『東観漢記』の記述自体は注の
>姚本作「五六十萬」
の方の記述から、五六十万が正しいとして考える方があってる気がする。
そもそも付け足すことがあるとすれば、慣習的に注だろうから、脱字と見る方が正しいんじゃないかと。
また『東観漢記』は王朝の公式記録なんでこれが誇張がないとすると、前提が色々おかしくなる。
誇張意図と史書の性質として、『漢書』王莽伝は若干少ない方がよいと考えたのではないかと。
『論衡』の三万を百万としているのも注だが、こちらは唯物論者の王充の性質から見るに三万だろうね。
凄い些末な話だが。
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 01:27:58.47 ID:fGkrv/Uo
漢字多くて辛いです。カタカナにして下さい
カンショ。トーカンカンキ。
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 10:05:42.09 ID:Z7htfS2o
<丶`∀´> 同意ニダ
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 11:13:55.26 ID:Efkae56o
まともな日本人なら簡単な漢文ぐらい読めるだろ。
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 12:55:28.63 ID:y4LT8e.o
>>226の三国志の魏書・国淵伝のは
http://zh.wikisource.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E5%BF%97/%E5%8D%B711#.E5.9B.BD.E6.B8.8A
"破?文?,旧以一?十,及渊上首?,如其?数。太祖?其故,渊曰:“夫征?外寇,多其??之数者,欲以大武功,且示民听也。河?在封域之内,?等叛逆,?克捷有功,渊窃耻之。”太祖大悦,?魏郡太守。"じゃよねー首級か。

後漢書は
http://zh.wikisource.org/w/index.php?title=%E5%BE%8C%E6%BC%A2%E6%9B%B8/%E5%8D%B71%E4%B8%8A&variant=zh-tw
"三月,光武別與諸將徇昆陽"のあたりに"將兵百萬,其甲士四十二萬人"、
"六月己卯"のあたりに最初のアレで●●人、次ので●●人、んで最後に●●者が…。
この場合の首級はどーなるんじゃろ。旧以一?十を適用しようにも軍団全規模
との関係があやふやじゃのう。後は

論衡の"王莽遣二公將(三)〔百〕萬人戰於昆陽"
http://zh.wikisource.org/wiki/%E8%AB%96%E8%A1%A1/58
論衡は"紂之惡不若王莽"のくだりにも死者数が。
http://zh.wikisource.org/wiki/%E8%AB%96%E8%A1%A1/25
漢書の"與司徒王尋發?郡兵百萬"、"定會者四十二萬人"
http://zh.wikisource.org/wiki/%E6%BC%A2%E6%9B%B8/%E5%8D%B7099%E4%B8%8B
…しかしまー居ながらにして無料でこれだけ見れるとは科学の進歩すげー。
235 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:19:48.78 ID:7sAtHKwo

  突発企画

「やる夫が光武帝になるようです・ミニ幕間」

236 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:20:12.38 ID:7sAtHKwo

    テッテテレレー テッテレレー

   ピロリロピロリララーーン♪



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        こんちわー。
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \      秦の始皇帝でーす。
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
       /                \     
       |  |             |  |
       \ \            .|  |    
    ( ̄ ̄( ヽ _)      ヽ    (___ノ\
     \ (´`ゝ         )      `) \
      \~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄    )
237 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:20:29.15 ID:7sAtHKwo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ   こんちわー。     
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     漢の高祖でーす。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
      |               l ∪
       |              /
      \           ./
238 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:20:59.28 ID:7sAtHKwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ      いやー暮れも押し迫ってきたねえ。  
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    年賀状やら、何かと忙しいわ。
        |::::::::::     \   /     | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   




      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    うちも大掃除とか色々やることあって、              
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        本当はこんなトコにいる場合やないんやけどねえ。
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
239 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:21:43.43 ID:7sAtHKwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    特に 君んとこはなあ、歴史に 残るくらい、  
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   怖い奥さんやからねえ。
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /     |  ようもまあ、あんな奥さんで平気やなあ?
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
       /                \     




      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  いやあ、わし こう見えてもMやから。                
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  あれくらいギチギチにやられる方が
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     性にあってるんよ。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
240 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:22:15.37 ID:7sAtHKwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    ホンマかー?    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     ー   ー     | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
241 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:22:29.90 ID:7sAtHKwo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵   高祖(こうそ)だけに、
.        i   ,.>、;/ー- 、    l  
       ! ∠.._;'____\   |     拘束(こうそく)が好き、
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  言うてねーー!
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
242 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:23:03.00 ID:7sAtHKwo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵     アホらしッ!
       /              \て
       :::::::::     \,, ,,/       .| そ   君とはもう、
        |::::::::::     \   ○     | 
       |:::::::::::::::::    ___       |    やってられんわー!
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   


     ポンワカワーーーーン♪

243 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:23:35.18 ID:7sAtHKwo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |    年末のお忙しい時期のお目汚し、
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   ご勘弁ください。
       /                \     
       |  |             |  |
       \ \            .|  |    
    ( ̄ ̄( ヽ _)      ヽ    (___ノ\
     \ (´`ゝ         )      `) \
      \~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄    )

244 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:23:56.37 ID:7sAtHKwo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  ……いきなり何をしたいのかと申しますと、
.        i   ,.>、;/ー- 、    l     
       ! ∠.._;'____\   |     ようするに補足ですな。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、   
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´   
     \|               |
      |              | |
       |               | |    
      .|               | |
      |               l ∪   
       |              /
      \           ./
245 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:24:28.98 ID:7sAtHKwo

    お題: 「王莽軍百万」の実数は?



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    スレでも話題になってて  
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   ちょうどよかったんですが、
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |  王莽が更始政権に対して派遣した
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ  軍勢が百万人てのは、

                          いくらなんでも誇張なんじゃね?

                          という疑問を持たれる方もいらっしゃると
                          思います。 
246 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:24:46.75 ID:7sAtHKwo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ    それに関する議論としては、   
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       スレの方で大方出揃ってる様子なんですが……
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.     固有名詞とか、このスレではじめてこの時代に
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ  触れられた方々には判り難いと思うので、
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
                          簡単に説明したいと思います。
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 19:24:51.34 ID:L7z.B660
なんか始まった!
248 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:25:16.68 ID:7sAtHKwo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、   ただし次の章が終わらないと展開が判ってしまう部分もあるので、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/  知らない方のために、土曜日の投下までお待ち下さいーーー
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 19:25:56.72 ID:zR8JQ/Eo
何はじめてんのww
250 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:26:32.35 ID:7sAtHKwo

         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    それでは皆さん、
        イ二二二二二二二二二二イ   
          ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    よいお年を……
         /              \ 
          :::::::::     \,, ,,/     .|  
         |::::::::::     \   /    | 
         (|:::::::::::::::::    ___      |               
         ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ      
         /                \  
         | ニ| \ ̄ ̄ ̄ ̄/
     (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ̄ ̄\
    /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ / / ̄~  ̄" ー _
   /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
  /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
  /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /:::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
 /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /:::::::::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
ヽ――────────────────"  /::::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
____________________ノ ::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
                             -____,, ----- ―"
251 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2008/12/30(火) 19:26:51.50 ID:7sAtHKwo

ミニ幕間 終わり


/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _       ま、基本的には「おはなし」として読んでくださいと
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、   
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ   最初に言ってあるし、
:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/  
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く     「おもしろけりゃええやん」
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_> でいいと思うんやけどね……
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"


    テッテテレレー テッテレレー

   ピロリロピロリララーーン♪
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 19:34:52.44 ID:RsspUaIo
乙ですた
良いお年を〜
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 20:03:16.48 ID:Mm6d8JMo
お疲れ様でしたw
良いお年を〜
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 21:01:33.68 ID:4pUq9W2o
お疲れ様です
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 21:17:39.48 ID:1P4/ziko
まあそうだな
話を全面否定するつもりはない

ただいつの時代も誇張はあるっていいたかっただけ
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 21:35:43.30 ID:I/wUyRY0
255はホラー映画見てるときに「この内臓はあの動物」とか言ったり、
バラエティ見てるときに「これは絶対やらせ」とか言わなくていいこと言って周りを冷めさせちゃうタイプ
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/30(火) 21:54:02.35 ID:ogqyByEo
258 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 12:25:25.94 ID:8CoRtiUo
あけましておめでとうございます。

本日、午後三時から投下します。
259 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 12:26:32.40 ID:wRYn0Nco
期待してますお
260 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 12:33:45.19 ID:LxHadlso
おお、今日だったか
待ってるよ
261 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/03(土) 14:48:47.81 ID:wRYn0Nco
         , ──────────────── 、
       /                         : \
| ̄ ̄|_/                           :  \
|   |    ..............      期待age              :  )
|__| ̄丶 :::::::::::::::::::::::........................              :  /
       \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /
         `─(⌒つ───────⊂⌒⌒)── '
           l   l  l6/ノレ'l/ヘ ll 6l l  l
           l   l  l l ◎. .◎ Vlb /  /
           \  \ l l  ∀  ノ/ /
             \  `=ー‐--=´  /
              \[=' ∞ =]  i/\
                [= ハ =]  l   \
                [=_ i i _=]  l    \
                L  ̄    l     \
               /l       lー、    ∧
               /          l イ\ / /)
               〈           〉イ レ'/ /
               ヽ_ _ ____ノ l/  \/イ
                l__l   l__l   `    \(
262 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 14:49:49.99 ID:AUjPjEwo
そろそろかの
263 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 14:59:22.10 ID:8CoRtiUo
それでは投下します。

今回、少し長いかも。
264 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:00:02.93 ID:8CoRtiUo






         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ 漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦。
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \   ∵ ∵蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
        ∵  /( ー)  (ー) \   ∵
           |    (__人__)   |     日本でも有名なこの二人に比べて、
           \          /
           __/::ゝ| /: : ‖::::::::::::      今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
          _/:::::::::::::/l/: :/‖:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._‖__::::::::::::::::::::::|  このスレはその光武帝を主人公とした物語です。
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/ 基本的に史実に沿った展開ですが、
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|  拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´
265 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:00:58.52 ID:8CoRtiUo

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html


 こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 
266 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:01:00.94 ID:AUjPjEwo
キタキタ
267 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:01:28.82 ID:8CoRtiUo

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,


西暦二十三年六月、頴川郡 昆陽城付近、深夜のこと。

新王朝から派遣された百万の軍勢は昆陽城の包囲を開始していたが、

何しろ百万の大軍、陣形をつくるのに時間がかかり、

城下に集結しているのは十万人強だった。
268 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:01:42.93 ID:.MOeywEo
まってましたー!
269 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:01:56.39 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |   退屈やなあ。
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  さっさと 陣形済ましてもうて、
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|   はよ 眠りたいわ。
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
 
                紳々(しんしん) 新王朝の雑兵A。
270 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:02:15.02 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,,     
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ せやけど、気い付けな
         _,,-‐ノ  l    l   ●l           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            | あかんやろ。
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''  夜やし、
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ        敵が奇襲してくるかもしれへんでー。
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  竜々(ろんろん) 同じく、雑兵B

271 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:02:18.03 ID:AUjPjEwo
紳助wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
272 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:02:32.13 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  アホかいな。
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |  この兵力差で攻めてきても、
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V  返り討ちにしてやるだけや。
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |  ん?
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
273 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:03:27.01 ID:8CoRtiUo

               ドドドドドドドドドドドドドドドッ……!
       .,,,,,,,,、                                    
       ,llllllll、              ,,,lllili、             .,,,,,,,,、                       
  ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!              ,llllllll、              ,,,lllili、      
..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、        ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!       
llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、 ..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、      
`゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐ llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、
   ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐ `゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐
  .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll°    ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐
 .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|     .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll° 
..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ    .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|   
`゙゙″     ```  -'゙l″−、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙′.,lllll′  ..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ  
        ,,_         `          ‘.゙″ ''"' `゙゙″     ```  -'゙l″−、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙
274 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:03:46.42 ID:8CoRtiUo
                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、   反乱軍や!
              l,   `i   ヽ         ヽ
         _,,-‐ノ  l u  l   ◎l           l  ホンマに攻めてきよった!
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  ひいいいいいい!
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  お助けえ!
  !、/   一   一 V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
275 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:04:04.97 ID:8CoRtiUo



            ドド……
       .,,,,,,,,、                             
       ,llllllll、              ,,,lllili、            
  ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!             
..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、           
llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、      
`゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐      
   ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐      
  .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll°      
 .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|        
..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ        
`゙゙″     ```  -'゙l″−、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙′.,lllll′       
        ,,_         `          ‘.゙″ ''"' 
                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ   ……あれ?
         _,,-‐ノ  l u  l   ●l           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
276 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:04:33.53 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  なんでやろう。
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./ 素通りしていきよったで?
  !、/   一   一 V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ

277 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:04:50.05 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ   数もえらい少なかったなあ。
         _,,-‐ノ  l u  l   ●l           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ  二十騎……いや
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l        十五騎くらいか?
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  
278 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:05:08.77 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |  わかった。夜襲やない。
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./ 脱走兵や!
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|  びびらせよってからにい!
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ



                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、   アホらし。
              l,   `i   ヽ         ヽ   
         _,,-‐ノ  l u  l   ーl           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |  報告だけしといて、
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ 
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''   寝る用意しよか……
    ヽ   `-、_      _,r''        l        
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
279 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:05:31.89 ID:8CoRtiUo

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,



       .,,,,,,,,、                             
       ,llllllll、              ,,,lllili、            
  ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!             
..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、           
llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、      
`゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐      
   ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐      
  .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll°      
 .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|        
..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ        
`゙゙″     ```  -'゙l″−、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙′.,lllll′       
280 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:05:56.63 ID:8CoRtiUo

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /ノ   ヽ、_ \
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ○)}liil{(○) \   ふーーっ。
          |  /   彡ミ |    (__人__)   | 
          ヽ∠__彡ミ.  \          / 
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )      どうにか、
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//         突破できたみたいだお。
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
281 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:06:29.02 ID:8CoRtiUo

            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j     大成功だね。
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|:::::::::://    死者どころか、
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ  
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ  怪我人一人出なかった。
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫 
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/
282 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:07:12.97 ID:8CoRtiUo

       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \    しかし 大胆なことしやがるぜ。
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |  u  (__人__)    |   たった十四騎で、
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ      あれだけの軍勢をすり抜けるなんてなあ…… 
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │


283 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:07:36.76 ID:8CoRtiUo

     ___
   /      \      やる夫も怖かったけど、これしかないんだお。
  /  _ノ  ヽ__\         
/    (●)  (● \    大勢だと補足されやすくなるし、  
|   ∪  (__人__)   |      
\      ` ⌒´   /    「何かをしに城を脱出した」
                  と警戒されちゃうお。
      
                でも、少数なら、何も考えてない脱走兵を装える……
284 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:07:58.81 ID:8CoRtiUo

  −――――、  
 /:::::γ⌒Y⌒ヽ:ヽ   こ、怖かった
 |:::::::/ ノ    ヽ::ヽ
 |:::::iilli.iiiii(  )liliiii(○  超恐ろしくてててて
(@ ::::⌒(__人__)⌒)
  | ::::::::::: |ii!!ii!!||  /  おしっこちび ぶべらべら
  |     |o0O| / 
   \__|ェェェ∪ 

   ジョワーー




|" ̄ ゙゙̄`∩  (なんかアンモニア臭いけど
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i  追求しないであげるクマー)
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
285 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:08:18.28 ID:8CoRtiUo


   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|   でも、これで難関の一つをクリアです!
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   幸先いいですね!
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ / 
 
    ブリブリッ


286 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:08:22.28 ID:AUjPjEwo
なんでこいつ連れてきたんだよww
287 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:08:55.94 ID:8CoRtiUo

                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.   ……ですが
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  ここからがさらに厄介でしょう。
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
                __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
            `Y´/  /    /     .|  ':. \
         ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
.         /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
        {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
        |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}
        | : : └…/: | {         ,   /: :<:/.: : : : : : : : :,'
          〈: : : : ;ハ:〈: : :l !   ,′      {//.:.:.:./: :/.: : .: : : .:/
        }: .:.:/: : }!'; : i.l   l      }〃: :/ |: :/ : : : : : : /
         |: : : : : .:|.:.'; :l|   {     //,. ン: : :レ' : : : : : : :/
      │  |: : : : : .:|: : ',:l|         / '′ /〉.: :/ : : : : : : : :{
    _人_ |: : : : : .:|: : : '{    ,. .:'"f7      〉/.: .: : : : : : :丿
    `Y´ .': : : : : :_j.:. -┴ :'": : : : :|{       ノ.: .: : : : : : : :/
     | /: : ̄ ̄: .: : : : : : .: : : : : .:|{   ,∠: _: : : : : : :/
      {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |Lァ/: : }厶.-─.: .: .:.:/
      {: : : : : : : : : : .: .: .: .:o.:o -┘‐ ''".: .: : : : : : : : :/
288 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:09:13.11 ID:8CoRtiUo


      ____
     /ノ   ヽ、_\   うわッ!びっくりした!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  誰だお前?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  
289 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:09:17.63 ID:wRYn0Nco
そういやロンロンの中の人もういないんだっけなぁ
290 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:10:09.36 ID:8CoRtiUo

                    ,≠´::`::´:::::三ミ、 
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ヘ       おやおや、お忘れですか?
              ,':::::::::::::::::::::::::::::::::}‐ 、:::::::ヘ
             {:::::::::::/:::::/:::::::/:::トヘ:::::ヽ::::ヘ     たった今も、一緒に脱出したのに水臭いですな。
      __    .!::::::::/:::::/:::/:/|::::|`i:|:|:::::}:::::ハ
      f‐‐、ヽ`ヽ   V:::::ハ::::|:|/l/ ||:|:| ||ハ:|::::::|:|リ    宛で反乱軍に加わらせていただいた、
      !ハ ヘ } : :ヘ  V:〈 |::::|! ミ≧川 }z≦N::|リ
     |l  ト、 i : : :ヽ. ム:::ト:トN        ,'::|/      任光(にんこう)ですよ。
     |  |  ',: l :◎ヘ{イ/l{ヽ     , j  ハ{′
     | , ._   ', l : : : ヘ ノ  ヽ  ―‐, イリ
     |/,介ミ.  ', l : : : :ヘ   i ` ー-‐'!ヽ、
     | イ | | |ヽ、',:ヽ: : : :ヘ   ',     i   `丶、      任光。字は伯卿。南陽宛の人。
.     ,| {/´ヽ| | |\: \: :}:ヘ  ヽ     __,  ` ー- 、
    _|ヽl/   \| | ヽ_, ‐ァ、三ー、 ´ ̄         ヽ-、
   / ハ }     ヽ、| | / / ノ´ト、三|       / ,  /}:ハ
    j:.:! ∨|    } |: : i  ´  ' ト,ニ.!       i| ム‐' イ:.:.:|
    {_:ヘノ ',    illlll{ |     ' i〉/         !/ ./:.:.:.:.:j
   ゝ、{llllll|',   レ‐く`ヽ、   ノ:ヽ、_     //:.:.:., イ´
   {:.:.:.ヾ-'ヾ /:.:.:.:.:.\ ',  /: : : :ヽ==三ヽ. /´:.:.:.:/ ̄ヽ
    i`ヽ、ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V ´',: : : : : : :.ヽ二}: }':.:.:.:.:./、:.:.:Y′
   ノ:.:.:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ  ',: :ト、: : : : :ヘニ| |:.:.:.: /⌒:.:.:.!
   〉:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ´     ',: ', \ : : : ヘ| |:.:.∠ --、:.:.〉
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ー-、 __ヽ__ .... -‐ ''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:.:.:.:../:.:.:.:.:, イト`´ ̄  ヾヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   V:.:/:.:.:./:.:. | ト、       ! ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    ヽ:_/:.:.:.:.:.:.| |lヽ、____!  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ - '
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ',l l l l lヽ、ヽL__」__, -、―― ''' 、三ヘ
291 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:10:29.15 ID:8CoRtiUo

         ____
       /      \   (こんな濃い奴を忘れてたなんて信じられないお)
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   任光、こんな夜中に、なんで半裸なんだお?
    |   u   (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \
292 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:11:06.83 ID:8CoRtiUo

              ,. =≠ミ:,,__
           ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
         /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\   私は元々、宛で官吏をしておりまして。
        /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
      /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.  更始帝陛下が宛を囲まれたおり、
      /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l
     //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|  派手な服装をしていたことから
      { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  
       }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }  兵士に身ぐるみはがされそうになったのです。
      人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
        { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(    
        jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
          ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
     __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
      `Y´/  /    /     .|  ':. \
   ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
  /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
  {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
  |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}
293 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:11:22.18 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|    さいわい、陛下のご親戚に
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ   助けていただき、反乱軍への参加も許されました。
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ    
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ    それからずっと、半裸です。
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
294 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:11:42.77 ID:8CoRtiUo

         ____
       /      \   (突っ込むのもめんどくさいお)
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   へーそうなんだ、よかったねだお。
    |   u   (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \
295 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:12:26.07 ID:8CoRtiUo

河  ll|  ', ○陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、   
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国
  ,ll′   ‘―ー''''―-、          lli   
  .'l|           |              !i、  
llllllll,           〔           li  
  .゙゙゙lll,,             ゙l(,潁水)        ,,ll!″
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°  
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,    
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"    
          ,l        く   ,l
          ,l         ヽヽ,l 
             ,l|           ,l●定陵 
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°        
            l!  .,l!°               
                    汝南郡 

 昆陽を無事・脱出したやる夫は

 東へ向かい、

 エン・定陵で兵をかき集めようとした。

 これは難しい試みだった。何しろ……
296 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:12:46.95 ID:8CoRtiUo

             (ヽ三/) ))  百万の軍勢に特攻かけたいから、
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   兵士を貸してくれお!  
      /( ●)  (●)\ )     
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
 
 こんなことを頼まれて、はいそうですかと応じる奴は頭がおかしい。

 当然、近隣の豪族、武将たちの反応は鈍かった。
297 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:13:06.35 ID:AUjPjEwo
ですよね〜www
298 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:13:09.74 ID:8CoRtiUo


        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_
    ./ ゚ω゚ ヽ,,..,,,,_ l _,,..,,,,_/ ゚ω゚ ヽ  <お断りします
   |   / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ    l
    `'ー--l      ll      l---‐´
       `'ー---‐´`'ー---‐´


           ____   
         /u    \      ま、そう言うとは思ったお。
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ●)  (● )  \    でも……
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    
299 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:13:33.56 ID:8CoRtiUo

       ____
     /_ノ   ヽ_\     あんたたちには もう、
   /( ●) ( ●)\    
  /:::::⌒(__人__)⌒:::: \   選択肢はないはずだおー?
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   
                 一旦、やる夫たちの味方に付いたんだから……


       ____
     /_ノ  ヽ、_\     やる夫たちが負けたら同罪だおw
   o゚((●)) ((●))゚o    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  一族皆殺し!財産もパアw     
  |     |r┬-|     |    (⌒)  
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
300 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:13:55.61 ID:8CoRtiUo

        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_    そ、そんな!
    ./ ゚ω゚ ヽ,,..u,,,,_l _u,,..,,,/ ゚ω゚ ヽ  
   | u / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ u   l
    `'ー--l  u   ll   u   l---‐´ 俺たちはただ、
       `'ー---‐´`'ー---‐´
                       あんたのエロゲーに釣られただけで!



                      

       ____      討伐軍は、威厳を示すため財宝を持ち歩いてるって話だお。
     /⌒  ⌒\     きっとエロゲもあるお。
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  もし勝利すれば、
  |              |  
  \               /  みーんなあんたたちのものだお!
301 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:14:14.12 ID:8CoRtiUo

        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_
    ./ ゚ω゚ ヽ,,..,,,,_ l _,,..,,,,_/ ゚ω゚ ヽ   エロゲ……
   |   / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ    l
    `'ー--l      ll      l---‐´  「絶望」とかあるかな……

      

 説得は困難を極めたが、やる夫に賛同してくれるものも現われ、

 一行は、数千人の戦力を得た。
302 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:14:36.77 ID:AUjPjEwo
なんでそう偏ったチョイスなんだよww
303 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:14:52.30 ID:8CoRtiUo

       ____
     /⌒  ⌒\    誠意を持って話せば、
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  わかってもらえるんだお! 
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ  今の会話のどこに誠意があったクマ……
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
304 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:15:13.42 ID:8CoRtiUo

ここで、少しだけ時間を戻す。

五月、宛では更始政権主力による城攻めが続いていた。




:;:;:.;:.;::.;:.;:.:;:.;:.:;:.;::.;:.:;:.;:.:;.;:.:;:.:;:       ソ ;:.;:......;..:.:ノ.;::.;:.:;:.;:.:    ゞ    :;.:;:;:ノ
:;:;:.;:.;. ヽ  .;:.:;.ソ.;::.;:.:;:.;:.:   __   ( ソ ;.;:;.:;.:ノ.;::.;:.:;:.;:.:    丿  .;::;.::.:,ノ
:;:;:.;:.;::.;:.;:ヽ .;::..;ノ.;::.;:.:;:.;:.:   ∫ι_( (;; ,; ,ソノ___/丁了丿 ;.:ソ ; :.:.;:;ソ
.;::.;:.:;:.;:.:;.;:. ヾ  ゞ.;::.;:.:;:.;:.:  丿;;;;;;;( (;; ,; ,::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ..ノ ;:;.:;:;丿.;:,ノ
.;::.;:.:;:.;:.  ( ;::.;:ノ      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;ノ  ;:;.:;.ノ;ノ
.;::.;:.:;:.;:.:   ヾヽ;:.ノ .ヘ . ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::: (;; ,; ,ソ;.:ノ.ヾ.ゝ.., ヘ
.;::.;:.:;:.;:.:    ヾゝ ;:..;:.ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::;丿.;:;.:;.:ノ  _., λ
.;::.;:.:;:.;:.:    ヘ ,,ゞ__ノ ;.:;:;ソ       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ,
         ゞ;;;;;ゞゝ.:.;:;ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            ヾゞ.:;ノ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,   ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ     .      彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ   .      彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/
305 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:15:53.35 ID:8CoRtiUo

    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|   くそっ……
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| 
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i 
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |  ここまでか……
 |'. (|       彡|          |)) | 
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |     
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |


 包囲が始まったのが二月のこと。

 守将・岑彭は三ヶ月以上にわたり

 よく守り抜いたが、

 城内の食糧も尽き、

 ついに開城を決意した。
306 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:16:24.42 ID:8CoRtiUo

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   千切りにした後、
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   塩漬けにしなきゃ
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_  おさまらないんだよ!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/

 
 更始政権の武将たちは、岑彭を処刑しようとした。

 食糧不足のため、城内は人が互いに食い合ったほど

 ダメージを受けており、

 更始政権には宛出身の武将も多かったことから、

 その怒りはすさまじかった。
307 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:17:15.47 ID:AUjPjEwo
餓死だけはしたくねえなぁ
308 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:17:18.59 ID:8CoRtiUo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ   まあ、殺されて当然だ。
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }  好きにするがいいさ。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   アナルを犯した後、千切りにするなり、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_ アナルを犯した後、八つ裂きにするなり
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ  好きにするがいいさ……
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
309 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:17:36.56 ID:8CoRtiUo

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      …………
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 

310 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:18:08.67 ID:8CoRtiUo


      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く    こやつの縄を解き……
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /   自由にしてやれッ……
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_


311 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:18:25.07 ID:AMYXAgU0
DIO様まさかそっちの気が・・・
312 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:18:27.41 ID:8CoRtiUo

    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈   何っ……!
    !  :l      ,リ|}    |. }   
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   俺は、あんたらに散々歯向かったんだぞ?
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\    

313 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:18:54.21 ID:8CoRtiUo

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   貴様は新王朝の役人。
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////      ここまで守り抜いたことは、
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   貴様の節義の高さを示すものッ。
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  このような義士は、むしろ高く評価し、
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /  他の者の励みにするべきだッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     

314 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:19:15.74 ID:8CoRtiUo

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ  これを機に我が軍に加わり……
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__     今後は我らのため尽力してくれれば
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._     それでいいッ。
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


                    
    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈   俺のことを……
    !  :l      ,リ|}    |. }   
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   そんな風に見てくれるのか。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  この命を惜しんでくれるのか。  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\    
315 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:19:40.49 ID:8CoRtiUo


            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \    劉伯升。
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l  この恩、
      |  |                    |  |
       |  !                        |  | 
      | │                   〈   !  いつか報いさせてもらおうじゃないの。
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

316 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:20:06.21 ID:8CoRtiUo

 こうして、西暦二十三年五月、

 新王朝第三の都市・宛が更始政権の手に落ちた。

 これにより、足止めのために頴川に派遣されたやる夫たちの目的は

 達成されたことになる。


 ただしこの事実は、まだ昆陽には伝わっていない。

317 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:20:30.72 ID:8CoRtiUo


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    王莽が派遣した討伐軍、未曾有の規模と聞いている。
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|    最初にぶつかるのはやる夫。
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     あの白饅頭、上手く切り抜ければよいがッ。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
318 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:20:52.55 ID:8CoRtiUo

<昆陽>


 やる夫たちが兵を集めに脱出した後、

 留守を預かっていたのは 



            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i    王匡・王鳳
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    王常
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

 などのメンバーだった。
319 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:21:10.59 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    敵さんの布陣、どうやら終わったみたいだな。
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   そろそろ攻めてくるぜ。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 
320 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/03(土) 15:21:16.41 ID:3eIX8SM0
兄貴かっけええ。
器がでかいな。
321 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:21:40.11 ID:8CoRtiUo

                       ''';;';';;'';;;,.,    
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,  ギュウギュウ 
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   ミシーリ
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;ギュウギュウ
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;       ギュウギュウミシーリ      
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,
    {0}  /'/        ',./'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{0}  /¨`ヽ {0}, {0}  /¨`ヽ {0}',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{{0}  /¨`ヽ {0}',   
    |    l   ヽ._.ノ   l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l  トェェェイ   ',
.  /´   リ   `ー'′  ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
     /´           `\    /´          `\/          `\


  このころ既に、討伐軍は昆陽城の周囲に布陣を終えていた。

  城を数十重に囲み、陣営を百以上重ね……

  20〜30メートルある雲車(はしごとやぐらを組み合わせたようなもの)
  を立て、城内を見下ろせるようにしていた。
322 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:22:05.30 ID:8CoRtiUo

    /三三\   
    ||  ̄ ̄ ̄||   
    ||      ||   
    | 二二二 |   雲車(うんしゃ)想像図。
    | 二二二 |   
    | 二二二 |   雲をつくような高さから、こう呼ばれていた。
    || \   ||   
    ||   \ ||   
    oノ∧つ⊂)   
    ( (0゚・∀・)   
    oノ∧つ⊂)   
    ( (0゚・∀・) 
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚・∀・) 
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚・∀・)  
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚-∀-)   
    ∪( ∪ ∪)
    ( と__)__)・)   
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚-∀-)   
    ∪( ∪ ∪   
     と__)__)    
323 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:22:11.15 ID:AUjPjEwo
悪夢だwww
324 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:22:17.51 ID:wRYn0Nco
>>308
アナル犯してほしいだけじゃないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
325 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:22:25.75 ID:8CoRtiUo

               キリキリ……

              ∧_∧            
  キリキリ……    ( ::::::::::/゙i           
              〈_⊃≫─|──>      
  ∧_∧        ,r' ,r' ゙i\,r'           
  ( ::::::::::/゙i     (_) (_)         キリキリ……  
  〈_⊃≫─|──> /三三\    ∧_∧    
   ,r' ,r' ゙i\,r'     ||  ̄ ̄ ̄||   ( ::::::::::/゙i  
  (_) (_)     ||      ||  〈_⊃≫─|──>
  /三三\      | 二二二 |    ,r' ,r' ゙i\,r'  
  ||  ̄ ̄ ̄||      | 二二二 |   (_) (_)  
  ||      ||      | 二二二 |    /三三\  
  | 二二二 |      || \   ||    ||  ̄ ̄ ̄||  
  | 二二二 |      ||   \ ||    ||      ||  
  | 二二二 |      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  || \   ||      ( (0゚・∀・)   | 二二二 |   
  ||   \ ||      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||   
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂)  
326 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:22:53.64 ID:8CoRtiUo

      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\               このような城、さっさと片付けて
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、              宛へ急がなくては……
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、            
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         一斉に矢を射かけなさい!
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |

327 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:23:30.59 ID:8CoRtiUo

シュバッ   シュバッ    シュバッ



 
         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜             
      , .レ_-、  ,r,,ィ,,,                       、、       
     Lヒニ''"`  _,レ゙‐'゛                   、 l,T,,,,,.     
    ,-'''''''''                          ;,|,,゙l'''''`       
   ,/               ,!,i、                 ,,/―ー         
..l゙l!l|r-             , L'{ニニ"゛           ,/            
'ケ″           ,゙l二"               ,!ッiiy、            
            ,/              ,,ヤ'″             
          ,、,,/                                
         ,レ/' ̄                         

   ザアアアアアアアアアアア……   
328 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:23:51.53 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |      さ……さすが大軍、すごい量だな……
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/


329 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:24:14.30 ID:8CoRtiUo

             , -‐-.、
          _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_      
          ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、   
        . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ  おのれ!
        ,l:::::::::>        ~    .|::|  
       / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|  こちらからも矢を射かけてやる!
      / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!  
     / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l . 
    / /.  ヽ,..''        _ !   .|′  
  / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'   
  / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./    
 l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
 l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ
             
          武将A



         , '` 、 ___ 
        /  /  / よ、止せ!
        /    / 
       iノ ヽ    ヽ   なんかお前、矢で死にそうな顔だぞ!  
       `_   u  i
        \   _/
        >
       /     /
330 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:24:50.73 ID:8CoRtiUo

                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!


             , -‐-.、
          _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_      
          ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、   
        . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ  ぐわーッ!
        ,l:::::::::>        ~    .|::|  
       / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|  
      / /' ヽ:l.  ',´×.7  {!.×.7 ||!  
     / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l . 
    / /.  ヽ,..''        _ !   .|′  
  / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'   
  / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./    
 l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
 l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ
331 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:24:55.31 ID:AUjPjEwo
武将A扱いwwwww
332 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:25:04.91 ID:8CoRtiUo

         , '` 、 ___ 
        /  /  / 
        /    / 
       iノ ヽ    ヽ   い、言わんこっちゃない!  
       `_   u  i
        \   _/
        >
       /     /
 
 
333 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:25:28.16 ID:8CoRtiUo



     |     ヽ. |
      |   ..,,  _ヽ, .|         手を緩めてはなりません!
       |     ,.- ' |         
     ,r|,,__  \ |/  _|          
     ,ト.、,,_``'ー‐l--‐''"_」        物量を駆使して、
    ,' ,| i. |_`''ー‐‐‐''_,l´| ',        
    / /|i.l .|t゙iぇ ' ァtテ1 |! l        
  /, ヾ| i! | ̄  ,i   ̄| i|、.|        あらゆる方面から攻め立てるのです!
  ./  :| l! |  r=;、  ,イ! |i |         
_,ム、--ァミl! |ヽ ヾ=シ ィト、!  |       
--、_〉 }, |ヽ.`'‐'´/'゙ |〈ト、,_|       
,.r/rラ'゙l ^ヾ,ニニニニ三7/」.l `ー、     
///. ヽ. ヽ__,r ゙l.__ ,/  l,   `ー、 . 
//、ヽ、 ン゙ .ヽ,ノ  ',  ̄~ブ  l   /  
{ _,ゝ‐'´ ゙、     -‐''´     |  /ゾ!  
|. |   /      ',      | // ト、
  ! |  /       }      { /'"  |
 |   /.|          l       ',    l 
 .l  / |         |        ',    |.
 | /  |          |       ',   |.
`i、_   |        |       ',  l.
.| ∧,  |          .|          ',  |
 |/ l  |          l         ',  .
l、 ` ̄´ _/ |  l ヽ  |   |  |/ l 
334 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:25:53.87 ID:wRYn0Nco
その後、ここは「落A坂」と呼ばれるようになったという
335 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:25:56.40 ID:8CoRtiUo

 さらに新軍は、撞車(しょうしゃ)という兵器で城門を突き破ろうと試みた。




        
   
  ヴィヴィイッヴィイン……
             ,_
             / _ヽ
             ヽ__ソ
            iヾ_,,| |-,_,-- ,__/\
     _,、  __/ー-+-+、ヽ__\ノ|i K、
    ./λノ\,人-,、/^ヾ,,ヽ,ヽ,.,---`' ヾ,/`,
   / / ̄\フ、> 'i |\/ヾ,)) |===i  ("iソ
  <`レ’   i'V ノ | ,,|>-"' ヽーソ  | il`i
   i",|-,   ヽニヽ_.|/^il"~`》_,-" <`ー"ヽ、
   `i"-P   _/ ̄,]|`=,)ー+ー'     `-, ,Y )
   ヾイゝ_ '"┴-<|iヾソ          レレ'
  ∠ニO)ー`    />i |L
          <)_ヘ_(^ヽ
              ヽ| ~`
 
     撞車 (想像図)
336 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:26:27.94 ID:AUjPjEwo
いやいやいやいやwwwwwww
337 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/03(土) 15:26:37.41 ID:3eIX8SM0
味方:敵=1:100だろ?
誇張があるにしろ30倍以上はいたはず。
耐えられるのか?
338 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:26:46.84 ID:8CoRtiUo

 同時にトンネルを掘り、地下から城内へ突入しようとした。


   えっさほいさ  えっさほいさ     えっさほいさ
       .______               .______
   ,.‐''゙ ̄         ゙̄⌒ヽ.       ,.‐''゙ ̄         ゙̄⌒ヽ.   
 ,、./         ,. -      l     ,、./         ,. -      l
 ヽ!    i     i    ヽ 。 l,,     ヽ!    i     i    ヽ 。 l,,
  ヽ_,,,..ノ__     :、_ γ´ヽ,,-'\     ヽ_,,,..ノ__     :、_ γ´ヽ,,-'\
   ヽ.二ミ  ̄ ̄ ̄   ̄ヽ、ミ ` ー’     ヽ.二ミ  ̄ ̄ ̄   ̄ヽ、ミ ` ー’

                   .______
                ,.‐''゙ ̄         ゙̄⌒ヽ.
              ,、./         ,. -      l
              ヽ!    i     i    ヽ 。 l,,
               ヽ_,,,..ノ__     :、_ γ´ヽ,,-'\
                ヽ.二ミ  ̄ ̄ ̄   ̄ヽ、ミ ` ー’


           トンネルを掘る新軍の兵士(想像図)
339 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:27:17.54 ID:AUjPjEwo
バラエティーに富んでるなwww
340 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:27:22.80 ID:8CoRtiUo

                      
                      撞車に穴掘りもウザいが
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    とくにあの雲車がウゼえ……
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ  あれが無くなれば
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 高所の利が手に入る。
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 
 

         |:ヽ\   / |     とりあえず雲車に集中だ!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ   火矢で燃やしてやれ!
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
341 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:27:42.49 ID:8CoRtiUo

              __,__
             /:::}i::::::::\          ________
            ./:::;ィ-'-、::::::::::ゝ、_,      /            \
           /::::::|__  _>;;ヾ::::::z‐'   < そのキレイなハシゴを
         ノ゙{◎}ri|゙゚'l. ⌒ い::::::::ゝー-  |  フッ飛ばしてやる!!
        ハ. `ー' ヽ ワ/|リハヾ::::::::    \________/
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
      /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
342 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:28:01.64 ID:.LO56jUo
そんな衝車なら、城壁を崩した方が早いですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
343 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:28:10.81 ID:AMYXAgU0
スナイパーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
344 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:28:21.20 ID:wRYn0Nco
まぁ、何十倍いようとも敵と戦えるのは接敵している面だけだから……

攻める側は数を生かしてローテーションを組んでスタミナ勝ちするのが王道だけど
この新軍はそういうロジスティクス方面はダメっぽそう
345 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:28:21.27 ID:8CoRtiUo

           \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// .
           \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . , 
           \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  / 
  ∧_∧     ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // 
  ( ::::::::::/゙i   (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ
  〈_⊃≫─|─ 二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  
   ,r' ,r' ゙i\,r'   )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二
  (_) (_)  ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )  
  /三三\   ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   
  ||  ̄ ̄ ̄||   lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ
  ||      ||   ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ 
  | 二二二 |      || \   ||    ||  ̄ ̄ ̄||  
  | 二二二 |      ||   \ ||    ||      ||  
  | 二二二 |      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  || \   ||      ( (0゚・∀・)   | 二二二 |   
  ||   \ ||      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||   
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂)  

346 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/03(土) 15:28:49.98 ID:3eIX8SM0
スナイパーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
練度が低そうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
347 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:28:50.72 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |   でかしたっ!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ これで少しは楽にな……  
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
348 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:29:11.07 ID:8CoRtiUo

  ∧_∧    
  ( ::::::::::/゙i  
  〈_⊃≫─|─
   ,r' ,r' ゙i\,r'  
  (_) (_)  
  /三三\   
  ||  ̄ ̄ ̄||   
  ||      ||  
  | 二二二 |      || \   ||    ||  ̄ ̄ ̄||     ゴ
  | 二二二 |      ||   \ ||    ||      ||     ゴ
  | 二二二 |      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |      ゴ
  || \   ||      ( (0゚・∀・)   | 二二二 |      ゴ 
  ||   \ ||      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |      ゴ
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||      ゴ 
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||      ・
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)      ・
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)      ・
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂)  

             
349 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:29:33.15 ID:8CoRtiUo

  ∧_∧       
  ( ::::::::::/゙i     
  〈_⊃≫─|──>                   ニュッ
   ,r' ,r' ゙i\,r'     
  (_) (_)                    |  ∧_∧   |   
  /三三\                      ( ::::::::::/゙i    
  ||  ̄ ̄ ̄||                       〈_⊃≫─|──>
  ||      ||                       ,r' ,r' ゙i\,r'    |   ニュニュッ|
  | 二二二 |                       (_) (_)      ∧_∧      
  | 二二二 |                        /三三\     ( ::::::::::/゙i    
  | 二二二 |                       ||  ̄ ̄ ̄||     〈_⊃≫─|──>
  || \   ||                       ||      ||      ,r' ,r' ゙i\,r'   
  ||   \ ||                       | 二二二 |      (_) (_)    
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||   | 二二二 |      /三三\    
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||   | 二二二 |     ||  ̄ ̄ ̄||    
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  || \   ||     ||      ||   
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  ||   \ ||     | 二二二 |     
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  oノ∧つ⊂)     | 二二二 |     
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  ( (0゚・∀・)     | 二二二 |     
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂) oノ∧つ⊂)     || \   ||    
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  ( (0゚・∀・)     ||   \ ||    
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂) oノ∧つ⊂)     oノ∧つ⊂)    
350 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:29:51.97 ID:wRYn0Nco
なんか支援する側もsagaしたほうがいいぽいね
草がものすごい
351 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:30:00.89 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |   
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ◎   ◎ ヽ  げえええええええ! 
       {        ゝ   |
          ヽ、u  □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   
 , -  ̄└--┘~|   /   ふふふふふふ〜
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 
〜( Y(○ .. (○| /〜^   
,(.入 ″〈〉 ″| /     雲車の一つや二つ、壊れても惜しくないでおじゃるー
しと「厂 l`'丁 ~i| /、
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、    
  (   ,二、  `ト-‐' 
 ~~ ̄   ヽ_丿
352 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:30:02.62 ID:AUjPjEwo
数が圧倒的だなwww
353 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:30:23.17 ID:8CoRtiUo


              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |   こせこせした策に頼らず
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |   物量による力押し!
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ        

354 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:30:28.81 ID:AUjPjEwo
今草22倍キャンペーン中らしいよ
355 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:30:43.31 ID:8CoRtiUo


      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  これぞ王者の戦い方でおじゃる!
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!



矢の雨は途切れることなく降り注ぎ、


城内では水を汲みに行くのに戸を背負わなければならないほどだった。
356 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:31:05.48 ID:8CoRtiUo

     ドドンガドン!  さらに城門の下では、大量の陣太鼓が打ち鳴らされ、
ヨヨイノ ヨイ! ___
‖ ∧_∧γミ ヽ::ヽ  篭城側に圧迫感を与え続けた。
∩(# ・∀) /7 |:::|Σ
ヾ冫祭⌒lつ |:::|
(___八__ノ_ノ
 )_)_) 凵凵 凵


::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\  ソイヤ!ソイヤ!
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ    ソイヤ!ソイヤ!
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、
357 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:31:25.25 ID:8CoRtiUo

      F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
    ,;-‐'′     ゙i i  i             F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
   /        ,!,!  ,!、       ,;-‐'′     ゙i i  i   ソイヤ!
  /        _,,ノノ   ; ヽ、      /        ,!,!  ,!、
/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、   /        _,,ノノ   ; ヽ、
  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i   ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、ソイヤ!
  `i           ゙:、   ;゙ヽi'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、
      F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'           F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
    ,;-‐'′     ゙i i  i         ,;-‐'′     ゙i i  i   ソイソイソイソイ!
    /        ,!,!  ,!、      /        ,!,!  ,!、
  /        _,,ノノ   ; ヽ、    /        _,,ノノ   ; ヽ、
/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、  /       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i    /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
  `i           ゙:、   ;゙ヽ   `i           ゙:、   ;゙ヽ



         |:ヽ\   / |   ぐわあああ! なんであいつら こっちに尻を向ける!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ◎   ◎ ヽ   眼が! 眼があーー!
       {        ゝ   |
          ヽ、u  □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
358 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:31:35.66 ID:wRYn0Nco
なんか楽しそうな戦争だ
359 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:31:49.53 ID:8CoRtiUo

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  ふふふ……篭城側は、
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  太鼓の騒音攻撃に相当まいっている様子ですね。
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
360 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:31:54.33 ID:LxHadlso
まあ、多数でもって少数を破るのが基本とは聞くがな
361 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:32:07.63 ID:8CoRtiUo

     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   
 , -  ̄└--┘~|   /   弱ったところに、
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 
〜( Y(○ .. (○| /〜^  再び弓矢の豪雨を降らせるでおじゃる! 
,(.入 ″〈〉 ″| /     
しと「厂 l`'丁 ~i| /、
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、    
  (   ,二、  `ト-‐' 
 ~~ ̄   ヽ_丿
362 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:32:08.55 ID:AUjPjEwo
寝れないのはつらいよな〜
363 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:32:17.49 ID:3eIX8SM0
やる夫が戻るまで持つのか、これで?
364 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:32:32.68 ID:8CoRtiUo


                 ウウ……ツカレタヨー
                    
                    ∧漢    ∧漢∧    ∧漢∧  
                   (><;)   (><;)   (><;)  
                   /つと ノ   /つと ノ    /つと ノ   
                   しー-J    しー-J    しー-J  

               オトガウルサイ…… ケツがウザイヨー モウヤダー             



   __
  γ漢⊥       てめーら!
  /_」゚Д゚)      
   漢 (y) つ    持ち場を離れんな! 今討ってこられたら……
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
365 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:32:50.62 ID:8CoRtiUo

                   死に……!
              __
             γ漢⊥       
             /_」゚Д゚)    ズドッ  
             漢 (y)ニニ(>    
              ∪/ ゝ      
              し"し"      

                        ウワーーーーッ!

                    ∧漢    ∧漢∧    ∧漢∧  
                   (><;)   (><;)   (><;)  
                   /つと ノ   /つと ノ    /つと ノ   
                   しー-J    しー-J    しー-J  
366 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:33:07.10 ID:8CoRtiUo

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!

         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜             
      , .レ_-、  ,r,,ィ,,,                       、、       
     Lヒニ''"`  _,レ゙‐'゛                   、 l,T,,,,,.     
    ,-'''''''''                          ;,|,,゙l'''''`       
   ,/               ,!,i、                 ,,/―ー         
..l゙l!l|r-             , L'{ニニ"゛           ,/            
'ケ″           ,゙l二"               ,!ッiiy、            
            ,/              ,,ヤ'″             
          ,、,,/                          
367 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:33:22.28 ID:8CoRtiUo

                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!


368 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:33:38.78 ID:8CoRtiUo


  
       、  、"          i、 .l      、  .,   、           
      `、  ´ ,,/`        ,l゙ .l゙ .、    ゙l、 ゙l   .ヽ          
       '′  ,/  ,/   ,、  .l゙ |  | ヽ .:i、 .゙l,  ゙l、   ヽ、        
        .、/  ./ ,,、 ,/    ‘  |  ゙l、`'-, ゙l  "  i、  \        
        .“  , .'゙'ソ′ 丿       .|   ヽ  `'丶    ヽ  .\       
         丿   .i、.l,l゙ .|      │   ‘   、     \         
      ,/  ./    │ ´  .|      "       \     .゙ヽ        
      ″ /`    .l゙    .|      .i、   ヽ、   \     \       
       丿    .l゙    ''″     ヽ   `ヽ    ‘i、            
       ,,l゙.    .l゙   ,.  .  、   ゙l,    ‘ヽ    `、           
       `     │   |  l゙  {    ヽ    "                
          ,/  l   ."  l゙   .|                          
         ,/` .l゙      |   "                         
        /  ."      |                             
       .,,i´         │          、       ヽ           
       ″       ,r ,l゙           `'、、      ヽ          
               ,l゙  "            `'、、     .ヽ         
              /                 \、    ヽ        
              ノ                   \、   .゙i、       
                                  `丶   ヽ     
 ヒュンヒュンヒュンヒュン!
                      
                       \ ぎゃあーッ!   /
ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!

                         \ 痛い!痛いよー!/
369 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:33:57.93 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |   こ、これは……!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ◎   ◎ ヽ   
       {        ゝ   |
          ヽ、u  □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  / 
        /    / 
       iノ ◎    ヽ   限界だ……! 
       `_   u  i
        \   _/   俺たちも、兵も……
        >
       /     /
370 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:34:28.00 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   やる夫、済まねえ……ッ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

   ついに、王鳳たちは降伏を決意した。


  
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   やる夫、あんたらが戻ってくるまで
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  辛抱したかったが……
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ このままじゃ全滅だ。
   `<             ミミ彳ヘ
                       降伏すれば、まだ……
371 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:34:48.53 ID:8CoRtiUo

こうして、昆陽の攻防戦は終結し、

やる夫の作戦は頓挫したかに思われたのだが……



      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |   降伏の使者が来ました!
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  やりましたね。これで宛へ急げる!
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
372 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:35:09.21 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,    だが断る。
     /     _  ∧   _   ヽ
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ


      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!      ━┓
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l      ┏┛
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !     ・
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
373 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:35:24.97 ID:AUjPjEwo
意味がわからんwwww
374 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:35:34.55 ID:8CoRtiUo

              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |  ここまで来たら、
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |  手柄まであと一歩でおじゃる!
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___     一気に攻め立てるでおじゃる!
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ        
375 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:35:41.90 ID:wRYn0Nco
この状況で
「自分たちが少数で脱出して援軍つれてくるからお前ら死ぬまでがんばっとけ」なんて
作戦飲ませたやる夫はすごい

普通はこいつトンズラするつもりだと思われる
376 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:36:18.54 ID:8CoRtiUo

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|   ( どうして ですかアアアア!)
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!     
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l      
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !    
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ◎'      ◎`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!     u   u   |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _     u  l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ. u    / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、

  そもそも当初は、敵将の生け捕りを狙っていたはずの王邑・王尋だが

  なぜかこの時点での降伏を受け入れなかった。 

  そのため、篭城していた王常・王鳳・王匡たちは……
377 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:36:26.79 ID:3eIX8SM0
ちょw
まさか降伏を認めないとか、死兵になって抵抗するに決まってるじゃねーか。
378 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:36:57.08 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   そうかい、敵さんは
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  俺たちをあくまで皆殺しにするつもりってか。
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

         |:ヽ\   / |   それなら こっちはこっちで考えがあるな。
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ■   ■ ヽ   
       {        ゝ   |
          ヽ、   □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  / 
        /    / 
       iノ ■    ヽ   ああ、最後の一兵になるまで戦い抜いてやる。
       `_      i
        \   _/   流石だな俺ら。
        >
       /     /
379 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:37:12.43 ID:.LO56jUo
こーふくさせても功になる気がするのは気のせいでしょうか、先生?
380 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:37:18.88 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   どうやら俺たちは助からねえ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  だったらテメーら!
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ 最後に大暴れしてやろうじゃねーか!
   `<             ミミ彳ヘ
 


        コンチクショー! やったらー! 死ぬ前に一回……男でもいいからやらせてー!

\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //



城内の士気は再び盛り上がり、兵士全員が決死の覚悟を決めた。
381 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:37:27.69 ID:wRYn0Nco
あまりに大きな陣容なので、俺つええしたくなっちゃったのかな
382 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:37:37.59 ID:8CoRtiUo

     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    これはまずい。
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   敵の抵抗が、頑強さを増している。
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>−=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )
383 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:37:49.11 ID:AUjPjEwo
殲滅した方がなんかかっこいいだろ?
384 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:38:03.20 ID:8CoRtiUo


      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\    王邑様。現在、城の周囲をすっぽり囲んだ状態ですが、           
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ   一方の囲みを解き、わざとそちらから逃げやすくするべきです。           
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、 そうすることで、敵の決死の覚悟を削ぐことができるかと……           
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |
385 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:39:07.56 ID:8CoRtiUo

      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  ……
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!




           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,     ……
     /     _  ∧   _   ヽ
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
386 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:39:23.10 ID:8CoRtiUo

              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |    だが断る。
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |  
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___    
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ        
387 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:39:43.18 ID:8CoRtiUo


      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  あー、そうですか。
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l もう好きにして下さい。
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
388 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:39:46.52 ID:/3AdhsEo
ダメすぐるこいつら……
389 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:39:50.30 ID:AUjPjEwo
馬鹿だ…
馬鹿がおる…
390 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:40:13.70 ID:8CoRtiUo

   __ 将軍!
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      申し上げます!
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ
   し"し"



      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  ……何です?
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
391 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:40:25.69 ID:.MOeywEo
敵をわざわざ死兵にしたてあげてどーすんだよっ
392 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:40:40.27 ID:8CoRtiUo

  γ新⊥   この城から二キロメートルの地点に、
  /_」゚Д゚)      
   新 (y) つ 反乱軍と思われる一万近くの軍勢が布陣した模様です!
   ∪/ ゝ
   し"し"


      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''| ! まさか 宛からの援軍ですか?
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !  しかし、それにしては数が少ない……
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!         u   |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
393 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:41:06.13 ID:8CoRtiUo

   __ いえ、宛とは逆方向から現われた様子ですが……
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ
   し"し"



     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    どういうことでしょう……
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>−=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )
394 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:41:13.71 ID:3eIX8SM0
やる夫か!?来たのか!?
395 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:41:36.25 ID:8CoRtiUo

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /\    /\   なんとか、
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ●)  (●) \ 
          |  /   彡ミ |    (__人__) u | 
          ヽ∠__彡ミ.  \          /  間に合ったようだお。
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
396 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:41:58.76 ID:8CoRtiUo


 やる夫が兵をかき集め、昆陽に戻ってきたのは、
 一度、王鳳たちが降伏を申し出た後だった。

 もし王邑・王尋が降伏を受け入れていた場合、

 やる夫の援軍は間に合わなかったことになる。



      ____
     /\  /\      さーて、これから大仕事だお。  
   /( ○)  (○)\      
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    緊張するってレベルじゃねーお……
  |  U   |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
397 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:42:04.44 ID:AUjPjEwo
指輪物語みたいだなwww
398 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:42:18.72 ID:8CoRtiUo

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__     なあ、やる夫よお……
       /      \
      /  ::::  ::::   \
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \


              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ     なんだお?
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |     
        ヽ   人__) ⌒::::      |       
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |
399 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:42:40.63 ID:8CoRtiUo

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__     俺は不思議なんだ。
       /      \
      /  ::::  ::::   \  こんなギャンブルみたいな作戦、
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    | 普段のお前が言い出すようなこととは思えねえ。
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(一 ) (一 ) \    ……
  /::  (__人__) :::::U \  
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
400 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:42:47.12 ID:/3AdhsEo
きっと討伐軍は、モザイクかけ忘れで回収された、
あのソフトの初回版を溜め込んでるとか触れ回ったんだな。
401 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:42:57.91 ID:8CoRtiUo

          / ̄\                        
         |     |     お前、どうして                    
         \_/                         
           |        こんなこと、                  
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \   やろうと思った?                 
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \  

402 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:43:18.81 ID:8CoRtiUo


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   姉上に、言われたんだお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
403 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:43:41.82 ID:/3AdhsEo
執念、オレを変えたのは、執念だ、と北斗神拳の正統伝承者も言ってました。
404 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:43:46.80 ID:8CoRtiUo


       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        おば上が?
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
405 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:44:07.60 ID:8CoRtiUo

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:     
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:     
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:  
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:    理由はどうあれ、
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:     天下のために立ち上がった者はねえ、
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:  
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:      大義のために、命をかけなければならないのよお!
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /
406 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:44:22.88 ID:wRYn0Nco
そう言われてみれば角笛城の戦いとペレンノール野の戦いにそっくりだ
407 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:44:26.64 ID:8CoRtiUo

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、       
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\         それは逆にいえば、
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\        
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\      くだらないときに命を落してはいけないということ。
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ   
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨   今は、「くだらないとき」なのよお。
      /   ̄7 |l|___}〉 ‖|   | {      |   |     ∨
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ‖ ;    ', Y   ここでなげやりに捨てるような命なら、
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l: 
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ    今度の合戦で、敵の大将と刺し違えるためにでも
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::. 
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:     使いなさいいい!
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \
408 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:44:47.22 ID:8CoRtiUo

       / ̄ ̄ ̄ \      
      /  \:::::::::/ \   姉上は、自分たちの命を「くだらないこと」と言って
    /   <○>::::::<○> \     
    |     (__人__)    |  やる夫を助けてくれた。
    \     ` ⌒´   /   
                   だから本当に必要なとき、やる夫は……


409 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:45:06.09 ID:3eIX8SM0
皇帝になっても、親戚の叔母さんに「あんたが皇帝とはね〜」なんて言われてたらしいしな。
410 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:45:10.48 ID:8CoRtiUo


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |       ……なるほどな。
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'


         / ̄\
        |     |
         \_/   わかったぜやる夫。
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \  だがな。命は決して、
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     |  粗末にすんじゃねーぞ?
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\
   /           ::::i  ヽ
  |   |         :::;;l  |
411 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:45:31.80 ID:8CoRtiUo

       ____
     /⌒  ⌒\    当たり前だお!
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やる夫は陰麗華ちゃんと
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /  あらゆるセクロスを追求し終えるまで、

                  死んでも死に切れねーお!

412 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:45:50.36 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|    フフ……
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ   家族とは、友情とは
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ    よいものですね。
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
 〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
  }.:.:.:.:.:.:Y:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
  |:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.!    ,ィV    ,ハ:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
     



|" ̄ ゙゙̄`∩  こいつ……
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i  新参者のくせに なんで
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ 「一つ上の目線から仲間を見つめる実力者」
{ヽ,__   )´
| ヽ   /  みたいなポジションに立とうとしてるクマ……
413 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:45:55.64 ID:AUjPjEwo
あらゆるwwww
414 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:46:10.94 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo        一万たらずの援軍〜?
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ   少なすぎて、あくびが出るでおじゃるなあー
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ





      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  こちらも同数くらいの兵を出して対応するでおじゃる!
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;| 他の兵は、このまま城攻めを続行!
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
415 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:46:55.06 ID:8CoRtiUo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  はっきり言ってこの対応、愚策中の愚策と言える。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  大軍の利があるんだから、敵の何倍もの兵を出して
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´     さっさと片付けてしまえばよかったのだ。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\ 一方で放置してもいい城にこだわり、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
               一方で数千相手に数千という小出しの対応をする……

              この一貫性のなさが、王邑・王尋のダメな部分だった。
416 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:47:08.87 ID:3eIX8SM0
指揮官の重要性が良く判る話だなあ。
417 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:47:19.98 ID:8CoRtiUo



            / ̄\
            |    |
            \_/
              |       やる夫。気ィ張れよ!
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \  敵さん来やがるぜッ!
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'



      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    ふ、震えが止まんねーお……
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |    でも、言い出した やる夫が頑張らないと……
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
418 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:47:30.72 ID:wRYn0Nco
100万もいるんだからヒマしてる人員をざっくり動員してひねり潰せばいいのになぁ
419 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:47:34.12 ID:AUjPjEwo
戦力の逐次投入は駄目駄目だよねぇ
420 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:47:58.61 ID:8CoRtiUo

     ('⌒)
    γ'|l ̄新`ヽ
     !=| |=[口]=!\ ⊂(⌒`)8二二二二二二>     ジャーンジャーン
    ノ"ノノ;`Д´)く,-'"~〉∨|                      
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/ ミ仝        ワーワー  
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ γ'新`ヽ
 (_ィ)、―`=ロ==|(゚Д゚ |_|   |_|゚Д゚)        仝         仝    オジャルー
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ≫ ━○━○━━∞  γ'新ヽ        γ'新ヽ
    くニノ リ/ L_|O=|   |=O=|       |_|゚Д゚),      |_|`Д´)  アル゙ー
    (_ん〜!、_リ_ソ ∪  ∪ ∪      ━○━○━━∞ ━○━○━━∞
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝMMN;;,;,;;MMNMW  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;  
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;MMW,;'"';;;WMWM,,,;,;,''"""'""
MM,,;;;,,WWW;;,;,,;,MN;,;NW    ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒.  _                 _
                ドドドドドドドドドドドド!!      | |           
421 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:48:19.47 ID:8CoRtiUo

           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |           おや?敵の数、意外と少ないですよ?
           |::::::( ( ●)  (●)|        
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、    一気に踏み潰して 来ると思ったら……   
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\
422 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:48:43.39 ID:8CoRtiUo



    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))  ほぼこちらと、同数って
   /  ●   ● | / /  
   |    ( _●_)  |ノ /   ところクマー!
  彡、   |∪|    ,/   
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      
|:::::::::::::::::::::::::::::::


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  同数……?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
423 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:49:10.32 ID:8CoRtiUo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   だったら とりあえずは……
  /  ゚((●)) ((●))゚ \
  |     (__人__)    | この一戦はなんとかなるかもだお。
  \     ` ⌒´     /


  同数だからと言って有利でもなんでもないのだが、

 百万を相手にする、と頭にこびりつけていたやる夫は、

 心理的に楽になった。
424 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:49:34.45 ID:8CoRtiUo


  ,r'ニニニ゙ヽ、              //ニニニヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___    ((/ ̄ ̄`゙)  やってやるお!
 |   rー< ノと) /     \   (つ(_,,ア  |     
 |   `フ"ノ /   \ , , /\ \_Y  |   みんな、やる夫に付いてくるんだお!   
 ヽ、  ' (/   (●)  (●) \/ `  /      
   \  \      (__人__)   |  /        
     \  \     ` ⌒ ´  ,/ /         
       \  ヽ ー‐  ィ   /            
        ヾ、         /             
            |         ,/         
          l        )                


 やる夫は歩兵・騎兵合わせて千余りの兵を率い、

 先鋒となって敵軍へと突入した。
425 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:49:42.82 ID:AUjPjEwo
百万丸々相手にするつもりだったのかwww
426 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:49:57.37 ID:8CoRtiUo

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ  /|    ノ    ノ       。。
             ___ 
           /ー三ー \
       .ィ::::(>)三(< ) │::::::::丶
     /ノ;;;/ u(__人__)   ,r:::::;;;;丿\
    / ::::::::::...|         /__::::/__::::.. ヽ
   ./ ゝ ... .l\          ノ ヘ  .丿
   / .::: :::::::::ll:::::::/ ::     ( :::;:;::( :::;:;::/
  ヽ :::: .:::::::ll::::ノ::::::::::──__\::"_\::";;丶
  / :::: :::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::\:・ヽゝ ___--''''' ~~ '' ヽ
  /   :::: ◇:::::::::::::::.. ::..     :::::::丶:::::\/ヽ:::ヽ....::::.....   ..::..丶
 / :::::...- ノヽ::::::::::::::::::.. ::::..     :::::丶::::ヾ::::::ヽ::::\:::    ..:::::::::...ヽ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,
 ゝ ⌒)ノ   \:::::::::::::. ::::::..    .: ::::::::i::::ゝ:::::ノ:::::::::\   :::::::::::::.. ..:::::::::::::::,,,,,,,,,,,::::::::::
 \_ノ      ヽ::::::::::..      ..:: :::::::i::::::::::::::::::::::::::::::.. ....:::::::::::::::::::  ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::
           ):::::::::::    ..:::::  :::::i::::::___--- ̄~:: ...:::::::::::::: ::::/''';;;;:::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
          /:::::::::::::::   ...:::.. .::::::/i;;;;;::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::::/   ''''' ;;;;,,,  '''''''
         (:::::::::::::::::......::::::::::::......./ /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::......::::::::::/       ''''''''';;;;;;;
           |ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::/
            |  :::: ::::::::´:::ノヽ::::::/./::::::::::::::::;;:::::::::::::::::  :::::::::/
          |  :: ::: ::::::::::ヽ ::/ /:::::::;;;;;;''''' \:::::::::  ..:::/
         /ゝ::::::::::/ヽ::::::i/ノ;;...'''''      ゝ::   :/
        /::::::::::::::/ :::/             )  ./
       /::/:::::/..::/             /::::.ノ:(
     /.:/  ノ /              /..::/ゝ::ヽ
    /.:/   |,,;;;|              /:::/  l::::::l
  /`/    .|::::|            /::/     l:::::l
 /⌒ヽl      |::::|          /::::::ソ       l::::l
./____-~      |::::|         /⌒ヽ丿      /:::/
        .  (:::::)          ̄~~       /:::/
           丶(_                  /:::/
          ゝ__ノ                 l::::::ソ  ̄     
427 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:50:19.61 ID:8CoRtiUo



  トォリャァァァァァァァァァァ               ウォリャァァァァァァァァァァ
  ∧新∧ .∧新∧  ∧新∧             ∧漢∧  ∧漢∧  .∧漢∧
 (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)            (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
 (つ===>===>===>       <===⊆<==⊆<==⊆ )
 / ノ /  / ノ /  / ノ /             ヽ ノ 丿 ヽ ノ 丿 .ヽ ノ 丿
(__/(_)  (__/(_) (__/(_)              (_)  (_)   (_)
      ̄      ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄    ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          (⌒   (⌒   ⌒)⌒  )  ⌒  ⌒  ⌒)
          (    (    ⌒)  )⌒  )  (⌒)  )     )
         (   (  (⌒⌒ヽ ( `・ω・´) )⌒) )  ) ⌒ ) 
      (⌒  (⌒   ⌒⌒  )        )  )   )  )
        (⌒   (⌒  ⌒   ::::  (`・ω・´ ):::::: : )  ) ⌒) )
          (;;;   :::::::カキーン   :::::::::::::::::: ザシュ)  )  )  )   )
       ( (⌒      ::::::::: ::  ⌒)::::::::::::::::::   ⌒))  ⌒)
     (    (⌒    ) ( `・ω・´)   ⌒):::::: ::  (`・ω・´ ) )  ⌒)
         (     ::: :::   ⌒) :::::::::    )  )   )  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
428 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:50:35.37 ID:8CoRtiUo

       ____
     /ノ   ヽ、_\    やる夫がやるんだお!やる夫がやるんだお!
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |  やる夫がやるんだお!
   \          /

429 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:50:47.26 ID:7qOHVzco
>>418
援軍を即座に叩き潰してしまえば篭城部隊の士気を再度挫けるからなあ
逆に援軍が活躍したら益々篭城部隊の士気が高翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌翌揚する
430 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:50:52.94 ID:8CoRtiUo

    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
       そこの武将らしき奴!  その首もらったーーーー!
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,−''
  `−、、          ┌─────────┐            _,,−''
      `−、、       |      新         |         _,,−''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,−''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `−、、
        _,,−''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `−、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i


431 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:51:12.47 ID:AUjPjEwo
ようかんマンwwww
432 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:51:29.39 ID:7qOHVzco
>>429
翌も増量中だったか
433 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:51:31.52 ID:8CoRtiUo

                 るせー!
               ____     
           ./ _ノ ヽ、\      ザクッ           
          ./ ( ○)}liil{( ○)              ,ィ'´
       ./     (__人__) .\       _,、- '"´|   /:::|
       |       |!!il|!|!l|   | ,、- ''"´     l /::::::!
         _\__  |ェェェェ|   /          |/::::::::::|
              / ノ  '´⌒ヽ |         l::::::::::: |
          /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く ___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,  あぴぱ!
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙〜ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
         `゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
                      ´                | |_r、| |
                                    ヽ、_,ノ| |
434 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 15:51:39.87 ID:.LO56jUo
一刀両断か?
435 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:51:41.15 ID:3eIX8SM0
すぐに惨殺されそうな奴が出てきたw
436 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:51:56.85 ID:AUjPjEwo
一刀両断www
437 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:52:05.12 ID:8CoRtiUo

                 , -‐ 、        
       '  /          ヽ       何だテメー!
            新    新   l       
          ヽ    軍    ノ  _    寡兵の分際で調子にのんじゃねー!
           ヽU      _,-´-=ニ´  `ヽ
             >ー-‐''´   _ `‐、  `、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ   ',
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /    ヽ
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´      `‐、._
                l|      |
                人__    ,入
               /   `i__「  ヽ
              i  ,-'"´  ``‐、 `‐、._
     .............................._」 i´.........................`‐ 、  ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,、-´::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-'´
438 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:52:36.17 ID:8CoRtiUo

                            ズンバラン!!!      ペプウ?
           邪魔だー!                                  
                                              _   _     
                                        <━━━━/ )━  
.  .______ _Fl _,_,__                             | .|  \ヽ   
  ...........................................|【{f. ^  ~v‐- .,_                        | .|   .| |   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ll (_   /    ^ ‐ .,_                    / __  |  
              ,/ ~フ ....       ' ,,                  /(    )/   
           , -'`  ,/   ::::;;;,,,,,,   _,_  ',                 |     /    
          (  , -'`      -‐ ‐-'                     |___|    
            \(      , ^                           ___
             \    /    ___                      |    .|    
              `\  f / /   :::::::\                   |    \   
               /`. l.//゙i 三三/:::::::\                  | i⌒\ \  
                |  /(J)三(J ) :::::: :\                 .| |   > ) 
               \ |   (__人__) ::::::::::::::::::|                / ノ   | ./
                . \      :::::::::::::::/                 | /    / ヽ、
                   .{ / `' /"     i.  ' ,              / |    \__つ
                   }(_ ./_,,...  /  .l.   \             し'
         _,, - .,_       , -‐'^   ノ   !    i
.        F"'   '.‐, へ-‐'ー- -‐ '`     l   /\:
        t __,,_,,_r               .!-‐''~:::::::::::::'...,:
         ^|::::‖ !:::::::.........         ./::::|:::::::::::::::::::::::::\
.           |::::‖ ',::::::::::::::::::::...........  ..;;::/::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::\         
439 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:52:39.24 ID:AUjPjEwo
チタンボディはw
440 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:52:55.74 ID:8CoRtiUo

        ____      
      /   ノ( \     
     /   _ノ  ヽ、_.\   
   / ノ(  (◎)  (◎)\ 
   |  ⌒   (__人__)ノ(.|  シャアスラー!!!!!
   \     |!!il|!|!l| .⌒/  
  /"  '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::...................................... 
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'
441 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:53:15.62 ID:3eIX8SM0
流石、皇帝になっても最前線で剣を振るっていた男!
かっこいいぜ!
442 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:53:26.38 ID:8CoRtiUo

                 , - - 、
              <(    `、   ドモホルン!
            /⌒   ̄\
             / .イ    l |
          / ./ |     | |
━━━━━━/ ./━|  ━┿┿━━━━━━━=三三>
            / ./  |    | |
          ⊂、J  /      |!__つ
              γ     |      ドススッ
                 |   r   |
             |   |  |
                |   |   |
              /  / |  |
            /  / |  |
          /  /   |  |
        /⌒ /  / /
      / _/     し´
443 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:53:52.39 ID:AUjPjEwo
ドモホルンwww
444 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:53:53.28 ID:8CoRtiUo

         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/     お、おい やる夫の奴
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \    あんなに強かったか?         
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  訓練の時とかは、イイ線いってたクマよ。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ 伯升や劉嘉にもひけをとらないくらいクマ。            
  彡、   |∪|   |  
              でも今までは、気の弱さで前に出れなかったクマー。
445 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:54:15.37 ID:8CoRtiUo

     ビャアアッ!
―===━ ____─_―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――
_―― ̄/\ /  \____ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄
―_━ ̄((◎)) ((◎)) \ ___―===―___   ――――    
―― / (__人__) l_j :::  \ ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =
__ |    |r┬-|      ─┼――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― _
   ̄-\  | |  |  U  /    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
─== / | |  |     \ ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
_   ―_└ー.┘      ヽ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __


  この前哨戦で、やる夫自ら敵兵を数十人斬った、と『後漢書』、『資治通鑑』等には記されている。
446 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:54:38.00 ID:8CoRtiUo


              ,. =≠ミ:,,__
           ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
         /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
        /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
      /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.  ほほう、普段は 少数の敵でもビビっている
      /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l
     //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|  やる夫将軍が……
      { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  
       }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
      人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
        { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
        jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
          ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
     __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
      `Y´/  /    /     .|  ':. \
   ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
  /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
  {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
  |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}
447 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:54:53.62 ID:8CoRtiUo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   この大軍相手に
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  ここまで勇敢に戦うなんて、不思議ですね!
    |     |r┬-|  |  
    \ u  `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



 やる夫に勇気付けられ、後に続く諸将もテンションがあがった。
448 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:55:14.65 ID:8CoRtiUo

               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ   よーし!
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /  皆でやる夫を援護するクマー!
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,  (注:テンションの上がった朱祐)
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_

449 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:55:35.98 ID:wRYn0Nco
数十人というのが状況的に考えてリアリティあるな
千人斬ったとか吹かしてもおかしくないのに
450 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:55:37.98 ID:8CoRtiUo

          |::ヽ/::::::〈 へ、      /
         /7、  ブ      ,-┘:::::::::::::::::::::::::::`>   .く   _
        〈〈::ヽ彡 ブ   ∠::::::/::::::::::::::::〉ヽ::::::::\   〉   ―、
         ヽヾ:;ヽ    ン   /::〈:::|^^|:::::/\ト、ヽ::::::>  /    __ノ
\        彡ヽヾ::ヽ彡   /::::::ハ|_l/l/.__-ヽ|:::」 //)   ‐┼‐
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  . ̄7/.|__|─|__|- lj/彡///{    r‐lァ‐、
  \\       彡ヽヾ::ヽ     ヘ.  __;__、u/ミ  /// 〉   {ノl ノ
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     フヽ辷フイ{ヾ  ///彡l    ‐┼‐
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7:´::::::ヽ ///  <   r‐lァ‐、
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::〉//彡 /   {ノl ノ
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/ /  〈    ‐┼‐
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://  //ヽ.  r‐lァ‐、
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l //彡 〉  {ノl ノ
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::! /   /   ‐┼‐
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _,. - ' ´く   r‐lァ‐、
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬_,- ' ´  〉  {ノl ノ
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{     /   ‐┼‐
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,   ヽ   r‐lァ‐、
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、}   {ノl ノ
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::l{
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::l7  /7777
           /::::::::::::::l               l::::::::::::〈  /_/_/_/
451 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:55:42.08 ID:AUjPjEwo
お前はもうちょっと落ち着いてくれw
452 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:56:17.68 ID:8CoRtiUo

          .........._
       /´    ヽ
      /0      .',
      {o  南陽玉 
      ':       /
       ヽ、___,.,/

         ,-',⌒~⌒}⊃
          `^|   |'
          |   │           
         |    ハ / ̄ ̄ ̄ \       喰らえッ!
          〉 ヽl/}'|   ::\:::/:::: \     
         〈_|__/}~`|<●>::::::<●>  \    
        ' vVゞ ~   | (__人__)    |
        |      l  ` ⌒´   /
         ∧|    λー――┬ ' へ _  
         ヽヽ  ヽヽ\   / ノ ノ   ̄λ



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /    
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
453 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:56:23.05 ID:3eIX8SM0
クマー怖いよw
454 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:56:38.83 ID:AUjPjEwo
なんだその技w
455 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:56:45.20 ID:8CoRtiUo

      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  さっき向かわせた数千人が壊滅?
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  敵軍は健在となあ?
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!


456 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:57:17.22 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo        うるさい蝿どもでおじゃるなあ。
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ    こうなったら我ら直々に、
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \  一万の兵で始末してくれるでおじゃる!
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ
457 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:57:45.76 ID:8CoRtiUo

     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i   ま、また小出しですか……
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  もう少し大軍を出した方が……!
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>−=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )


     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   ならん!こういうときに慌てふためいて
 , -  ̄└--┘~|   /    陣を乱すなど無様の極み!
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、  
〜( Y(○ .. (○| /〜^   これから麻呂は兵を率いて
,(.入 ″〈〉 ″| /      陣中を巡行する。
しと「厂 l`'丁 ~i| /、      
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、    麻呂の直属、一万人以外は、
  (   ,二、  `ト-‐'    持ち場を離れないよう厳命するでおじゃる!
 ~~ ̄   ヽ_丿      
458 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:57:46.43 ID:AUjPjEwo
10万くらい連れて行けよw
459 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/03(土) 15:57:46.87 ID:.LO56jUo
なんという素敵な死亡フラグw
460 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:58:06.13 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   実はこの辺の王邑・王尋の対応については、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   歴史書によって記述が異なってたりするんだよね。
          とくに兵は出さず、何もしてない場合もある。

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  ここではわかりやすくまとまっている
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  『資治通鑑』の記述を参照し、
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  1の解釈を加えている。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l  
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
461 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:58:11.75 ID:3eIX8SM0
なんで100万もいるのに1万しか出さないんだよ!
こんな指揮官の下で戦う奴はたまらんなあ。
462 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:58:27.11 ID:8CoRtiUo


ゼエ  ゼエ
       ____
      /      \     いい感じだお。
     /_,u  / u \
   / (◎) "(◎)    \   敵は大軍だけど、
  |    (__人__)   ∪  |   
   \  ⊂ !、∩     ゙i   見たところ、城を向いた布陣になってて
     |  | !、_ \ /  )
     |  |__\  ” /   こちらに対応できる部分は少なそうだお……!
     \ ___\ /
463 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:58:58.00 ID:8CoRtiUo

   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     僕たちが背後から現われたのは、、
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \    
  〉   h    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、 完全に予想外だったみたいだね。
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   つまり、城を脱出したときと
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    陣形は変ってない。
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>      
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  だったら、城壁から見たとき、本陣らしき天幕があったクマ。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  敵将は、ずっとそこにいると思うクマー。            
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
464 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:59:16.40 ID:8CoRtiUo

     ____  
   /   u  \        よーし、声のでかい者!
  /  ─    ─\ 
/   u(◎)  (◎) \       弓矢の上手い者!
| u  u  (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ なんとか城に近づいて、
(  \ / _ノ    \/ _ノ   
.\ “  /  u \ “  /   「宛を既に落とした」ことを
  \ /      /\/
   \       \        木簡か、言葉で伝えるお!
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  / 
465 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 15:59:28.29 ID:wRYn0Nco
絵に描いたような逐次投入……

やる夫はラッキーマンの化身か
466 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 15:59:32.49 ID:8CoRtiUo

..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ       えっ!
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|て 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|そ    宛はもう攻略できたんですか?
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \     そんな情報、俺たちも聞いてないぜ。
      /   - :::::: -\  
    /    <●>::::::<●> \     
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \
467 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:00:20.38 ID:8CoRtiUo

   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩     
  │ ___  つ      ⊂  ___ │      
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ       もちろん真っ赤なウソだおwwww
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \      
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )     篭城してる味方をこれで勇気付けるんだおww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /      
    ヽ|     |r┬-|     |/        ついでに敵の陣にわざと木簡を落として、
      \    | |  |     /
          | |  |              敵さんの士気も下げてやるんだお。
468 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:00:39.62 ID:3eIX8SM0
戦上手は兵士の士気を高めるのが上手いよなあ。
469 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:00:53.78 ID:8CoRtiUo


 この情報操作は功を奏し、

  篭城側は士気が上がり……



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   よし、これで宛から援軍をもらえるかもしれねえ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  テメーら気合入れろ!
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ 
   `<             ミミ彳ヘ
470 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:01:15.94 ID:8CoRtiUo

反対に、王邑・王尋たちはショックを受けた。



           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo        
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ    しまったでおじゃる。
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄_)  (_' ̄_) i  \  この城に手間取ってるうちに、本来の目的が……
  <. ___ !   ̄     u  !____ >
       ヽ、.u_ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ



     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i   だから 言ったじゃないですか……!
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>−=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )
471 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:01:43.16 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   さっきの話だけど、この時点で、宛は本当に攻略されてるんだよね。
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   だからやる夫のハッタリは、実は事実だったりする。
          
          その情報が、まだやる夫に届いてないだけでね。


472 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:02:12.44 ID:8CoRtiUo

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\        いよいよ正念場……!
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //  敵陣へ特攻だお!
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|
       
473 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:02:39.11 ID:8CoRtiUo

   やる夫はこのときのために募った決死の兵三千人をまとめ、

   特攻の準備を整えた。



    /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  生きるも死ぬも、この一戦が全て……
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
474 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:02:43.83 ID:wRYn0Nco
逆に考えるんだ

「宛をさらに攻めて取り返して功を積み上げるチャンスを得た」と

まぁこのおじゃる達じゃムリだろうが
475 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:02:55.14 ID:8CoRtiUo

        ノ L____
       ⌒::\::::::/\     命知らずども!
      /::::(●)::::::(●)\
     / :::::⌒(__人__)⌒ ::\   やる夫についてこい!       
     |  U    |::::::|     |
     |        |::::::|     |  今から国一つ
     \       l;;;;;;l    /"
       \    `ー'    \   奪いに行くんだお!


476 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:03:22.31 ID:8CoRtiUo

   ,.. ,., ., .,., ,.__,._,.,.,,.,,,_,.,,.,.,,,.,,,,,|   ゝ__.,.,.,_.,.,___,.,.,.,...___,..,.,._______,.,.,...__,.,
     ;:: ,,__    ,,ノ|                  lヽ_,,  ゙"゙"゙ "゙"゙" ';::;,.
 ,...';:;'''''  /|〈,, ll~⌒ ̄|llノ                    |ll lヽ         ';:.
 ;::;  ゙" ,/|l ll|〜〜ー  ´                  ::  ::::|    ゙" ゙"゙"  :,
 ;';,  (__ノ::: :: ::                      _ノ          ,;:
 ,;,       ̄ヽ__                   /              ';
  ;: "゙"゙"゙"゙  "゙   〉::                 /               ,.:;
 ,,;.           ノl|::: ::               ::|\     _       ,;;'
 ,;'  "゙"゙      ,/llノ|:::: ::               :〈  ゝ:ーv―"  ヽ      ,;
  ;:.,,,,    _/  ノ::: ::               :::L,,     ll l ll||      ;:



  昆陽城の正面には、昆水(こんすい)という川が流れている。

 やる夫たち三千名は西へ迂回した後、この川を渡った。
477 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:03:47.53 ID:8CoRtiUo


                  新軍の陣
             ┏━━━━━━━━━━┓
             ┃               ┃
             ┃               ┃  
             ┃   ┏━━━━┓   ┃
              ┃   ┃ 昆陽城 ┃   ┃   
             ┃   ┗━━━━┛   ┃
             ┃.:               ┃
             ┃.:.  ×王邑・王尋     ┃
             ┃.               ┃
             ┗━━━━━━━━━━┛
やる夫決死隊                                    反乱軍(本隊)
    ◎                                          ●●
                    昆水                        ●●●
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━          
      
478 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:03:58.19 ID:3eIX8SM0
さあ昆陽の戦いのクライマックスだな!
479 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:04:05.06 ID:8CoRtiUo


       , ―、
        | | |
       | | |       おじゃ?
       __.| .ニニ|__
    ,-'__σ宀σ__'- ,
   /(^.| 一  ー |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒
  _⊂!⌒〜⊂〜⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='




      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!   何やら外が、騒がしいようで
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  おじゃるが……
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
480 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:04:23.25 ID:8CoRtiUo

   __ 反乱軍二・三千!
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)    こちらへ突入してきます!  
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ
   し"し"



      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!   
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  なんじゃと!
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|  前衛の兵は何をしていたでおじゃる?
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
481 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:04:39.14 ID:8CoRtiUo

      |      /       ,       | お二人が持ち場を離れるなと
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|  厳命したからですよ!
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l この中軍で対応するしかありません!
    /::/::/7ヽ    u´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!  u          |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _    u    l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
482 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:04:55.47 ID:8CoRtiUo


     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   
 , -  ̄└--┘~|   /   ふふーーん、
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 
〜( Y(○ .. (○| /〜^  一万あれば十分でおじゃる!  
,(.入 ″〈〉 ″| /   
しと「厂 l`'丁 ~i| /、
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、     撃退せよ!
  (   ,二、  `ト-‐' 
 ~~ ̄   ヽ_丿
483 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:05:14.05 ID:8CoRtiUo

                  ___  i゙ii゙i          
 タマ トッタラー!     ,r'漢゙i .ミ_ ・\         
               ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ)        
            ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |           
          ,r'漢 ゙i .ミ_ ・\==へ,,━━━━━=>
         ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \         
      ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |   > ン  (,ッ        
    ,r'´漢゙i .ミ_ ・\==へ,━━━━━=>      
    ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \              
    <;;>(ニOミ_/ |   > ン  (,ッ              
 ,r' ゝ,r'三,r'|===へ,,━━━━━=>            
 ((丿=|_(,_,r'__,r'_< ,r'へ \                   
)) \ \ \  > ン  (,ッ                   
((    ン 〉ッ  (,ッ                        


           /i/i    ___   
         /・ 彡. /新`ヽ  
        (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ  ナメンなゴラアー!
           | \彡O/i/i<;;>  ___    
<=━━━━━,,へ==/・ 彡. /新`ヽ     
         / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ 
        ヾノ  く <   | \彡O/i/i<;;>  ___
      <=━━━━━,へ==/・ 彡. /新`ヽ
              / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ
              ヾノ  く <   | \彡Oニ)<;;>
            <=━━━━━,,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
                   / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
                   ヾノ  く <  / / / ((
                        ヾノ  ヾ〈 く    ))
                             ヾノ
484 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:05:30.05 ID:8CoRtiUo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     
485 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:05:46.55 ID:8CoRtiUo

∧ ∧           ここで……!
   / ̄ ̄ ̄ ̄\ そ
 /      \〃て         
 |       `ヽ/ ̄\〃 ∵. ・_====三\_    
. |        ミ }    ー=- ̄ ̄       /     \     
  |        >、_ ノて        /\i||i/::::  \    
.  |      "  `ヾ}  そ       /:<●>::::<●>:::   \   
.  ヽ           }           |   (__人__)      |
   ヽ        ノ           \   l;;;;;;l      /\



  

        ∩___∩        勝たなきゃ全てが終わりクマ!
       | ノ \  / ヽ        
─┼─  /  ●   ● |┼──
 ̄ ̄   __|    ( _●_)  ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄  ___彡、   |∪|  、`ヽ,   ___,, __ ,, - _―" ’>< ' ・,,;+`,’・`+,;/∧_∧/
─┼     ノ ,__ ヽノ j  i~""     _ ― _: i+";:,`─┼,;";:,`";:,;",;:`*,  ))   
_.__ _ 丿 丿ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,丶
─ ─┼─ / /   ヽノ ノ,-~    __ ,, -- ∴∵ ; .  ,  ,  i y  ノ' ノi j |
─ ───/ /─  / /,.____,, --''~~ ─┼       ,;:+",;:`;,,i,,___ノ   //
____ヽ勿   丿 ノ  ___ _ _ _              ,'     ゝi
486 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:06:02.91 ID:8CoRtiUo

                    ,≠´::`::´:::::三ミ、 
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ヘ    ぐわッ!
              ,':::::::::::::::::::::::::::::::::}‐ 、:::::::ヘ
             {:::::::::::/:::::/:::::::/:::トヘ:::::ヽ::::ヘ
      __    .!::::::::/:::::/:::/:/|::::|`i:|:|:::::}:::::ハ
      f‐‐、ヽ`ヽ   V:::::ハ::::|:|/l/ ||:|:| ||ハ:|::::::|:|リ
      !ハ ヘ } : :ヘ  V:〈 |::::|! ミ≧川 }z≦N::|リ
     |l  ト、 i : : :ヽ. ム:::ト:トN        ,'::|/
     |  |  ',: l :◎ヘ{イ/l{ヽ     , j  ハ{′
     | , ._   ', l : : : ヘ ノ  ヽ  ―‐, イリ
     |/,介ミ.  ', l : : : :ヘ   i ` ー-‐'!ヽ、
     | イ | | |ヽ、',:ヽ: : : :ヘ   ',     i   `丶、
.     ,| {/´ヽ| | |\: \: :}:ヘ  ヽ     __,  ` ー- 、
    _|ヽl/   \| | ヽ_, ‐ァ、三ー、 ´ ̄         ヽ-、
   / ハ }     ヽ、| | / / ノ´ト、三|       / ,  /}:ハ
    j:.:! ∨|    } |: : i  ´  ' ト,ニ.!       i| ム‐' イ:.:.:|



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ ! 任光! 血が出てきてるお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
487 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:06:19.16 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|      大丈夫です。
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ    慌てなくても
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ     後からどんどん
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ 
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、       出てきますよ。
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
 〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
  }.:.:.:.:.:.:Y:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
  |:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.!    ,ィV    ,ハ:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ


     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    だめじゃねーか!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  さっさと止血しろ!
  \    |ェェェェ|     /
488 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:06:23.36 ID:.LO56jUo
つーか、持ち場を離れるなって命令だけで、いざって時も動かないってのは、
どれだけ、杓子定規に厳罰してきたんだろうなあ、こいつら……
489 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:06:36.43 ID:8CoRtiUo

      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!   
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  矢を放て!
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;| こちらへ近づけるな!
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|  
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!



                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!
490 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:07:13.11 ID:8CoRtiUo

<──≪三三  ヒュン    <──≪三三
            ____
   ピュン      /      \ <──≪三三-ヒュン―
 ─≪三三  / ─    ─ \ 
       /   (○)  (○)   \  ピュン  <──≪三三  
─≪三三 |      (__人__)  U | - <──≪三三
 ピュン    \     ` ⌒´     / ‐――_――



         ____
       /   u \     すごい密度の矢だお……
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<)\  あの世が見えそうだお!
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \
           
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  怖すぎるお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  誰か!早く敵将の首を!
  \     ` ⌒´     /
491 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:07:29.40 ID:AUjPjEwo
百万もいるんだから誰か行くだろ〜って感じじゃね?
492 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:07:38.72 ID:8CoRtiUo

           ____   
         /u    \て      
       / \, 、/´ u.\そ     
     / ( ー)  (ー )  \    ……って 何甘えてんだお!
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    やる夫が言い出したことだっつーの!




                       やる夫が動かなきゃ!
      ノ  L____
       ⌒ 'ヽ,,,)ii(,,,r\         兵士は動かないんだお!
      / (○) (○)\   .|`ヽ、 
     /    (__人__)   \  |::::ヽl
     |     .il|,r-r-|li     |  |:::::i |
     \      `ー'´   /  .|:::::i |
     /           \ .  |:::::l |
.    /          ヽ !l. `r-|:「 ̄
.    /              ヽU(ニ 、)ヽ
   /              人(_(ニ、ノノ  
493 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:07:56.23 ID:wRYn0Nco
この任光の行く末がよくわからないw
494 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:08:03.29 ID:8CoRtiUo

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、
                |虎憂死聖剣|           本陣へ    
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―     特攻(ブッコミ)じゃああ!敵将に
            __|       |r┬|  .|    ― ―
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_   “不運”(ハードラック)と
        /_,/ /___     .  〉  ―
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./          “踊”(ダンス)させてやるお!
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/
         //" ̄ ̄iヽ  /
       .// /.     | .|  / ´⌒;;
     / / /     / /  \ (´⌒;; ≡
     \./ /     / /\  ヽ (´⌒(´≡≡
      / /     / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡   キッキッーー!!
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡
495 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:08:26.77 ID:3eIX8SM0
指揮官が先陣に立つと士気が上がるよなあ。
496 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:08:46.19 ID:AUjPjEwo
ハードラックwwww
ダンスwww
497 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:09:11.30 ID:8CoRtiUo

    新
    /∠.      ,.イ
  _丶y'ーY   / |
 (. `>‐、ノ、/   |   反乱軍め!
  `T^ーヘ/、     l
   | / \ヽ   /   その不細工な面を吹き飛ばしてやる!
 、z.;∠ー--}`\∠
 /| |.  / /゙\ 
 _'ニL._!,. イ-┘    

498 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:09:25.69 ID:8CoRtiUo

            ヒュオッ!

 
            <──≪三三




               / ̄\
               |    |
               \_/       やる夫!
                 |
              / ̄ ̄ ̄\    後ろだあ!
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__) u   |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |
499 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:09:31.82 ID:wRYn0Nco
しかも原付
500 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:09:54.35 ID:3eIX8SM0
よけろおおおおおおおお
501 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:09:55.13 ID:8CoRtiUo

         ____
       /      \  !  なんのッ!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

                     ____
                   /\   /\     ちょいやさー!
                  /( ○)}liil{(○)\  
                / u  (__人__)   \ 
                |   ヽ |!!il|!|!l| / u | 
                \    |ェェェェ|     /
                    (      \ ∠二_ヽ
                    \   __l´>,へ`l|
                      \__ ,/ /:::.::|ラ
                         /  ./:.::.::.|
               <──     /;   /.::.:::.::|   ≪三三     
                       ./::::::':;..  i'::.:...::.::|
               ┌─┐[][] /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!      /〉.,┐◎
                ̄/〈    !  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!     // | |
                く∧〉  l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.    〈/ .|_」    「7 「7
                      |:.:..  /   \:::.:.:.:!.       [][] 「| レ .レ
                      :!::::./      . \::.::゙:、       ノノ O O
                      ゙く          \:.:.゙:、
                     .   ` 、          \::゙:.、
                          `゙ ‐-  .,,__   _,,.>
502 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:10:19.68 ID:8CoRtiUo

   __         うおっ!
  γ漢⊥
  /_」゚Д゚)      やる夫将軍すげえ!
   漢 (y) つ  
   __
  γ漢⊥
  /_」゚Д゚)   バーサーカーじみてるな!
   漢 (y)
   ∪/ ゝ   俺たちもがんばらねえと!
  

503 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:10:35.80 ID:8CoRtiUo


             / ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ./ / | この全身から溢れる想い!
           / /  \          / ̄ ̄ ̄
           / /     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄|  ニート将軍へ届け!
         ./ /_Λ     , -つ    \
         / / ´Д`)  ./__ノ         ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    \ / /   ⊂_ヽ、
        .|    へ/ /      .\\ Λ_Λ
        |    レ'  /、二つ       \ ( ´Д`)
        |     /.          . >  ⌒ヽ
       /   /             /    へ \
       /  /               /    /   \\
      /  /               レ  ノ     ヽ_つ
     / ノ               /  /
   _/ /                /  /|
  ノ /                 ( ( 、
⊂ -'                    |  |、 \
                     .  | / \ ⌒l
                       | |   ) /
                      ノ  )   し'
                     (_/
504 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:10:54.59 ID:8CoRtiUo

         ヽヽ:ヽ彡            ____
         ヽヾ:;ヽ           / ノ   ヽ、\
\        彡ヽヾ::ヽ彡       /(○)}liil{(○ )\    トェェェェェェェェェェイ!!
 \\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  /   (__人__)     \
  \\       彡ヽヾ::ヽ   |  ヽ |!!il|!|!l| /      |
   彡\\彡       ヽヾ::ヽ \   |ェェェェ|        /
    彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /:ヽ-__〈`l7´::::::ヽ ///
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::  V::/:::::::::::〉//彡    
       彡\\彡 ブ  彡ヽヾ く;;;;;;;|:    /;;;;;;;;;;;;;;ゝ/
         彡\\彡ン      / ::/:::::  ./::::::::://  //
 `丶、.彡        \\       / :::/    ./:::::::::/::l //彡
`丶、`丶、 彡   ∠二フ   /:::::/{   /:::::::::/::::! /
  彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ::::::::/ ヽ /:::::::::/::::::::j _,. - ' ´
     彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ  /::::::::::/ー--¬_,- ' ´
        彡`丶、`丶、彡くヲ``` ̄___ノヘ</^ヾフ=/{
            彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
            r ' ´:::::::::::::`ー‐'\\,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::``丶
             l:::::::::::::::r -- ' ´ \\   ``'ー、::::::::::::::l7
            /::::::::::::::l       \\     l::::::::::::〈
           〈::::::::::::::/         `´     l:::::::::::::〉



   将兵のテンションは上がるところまで上がり、全員が奮戦した。
505 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:11:24.69 ID:.MOeywEo
なんという火事場のクソ力
506 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:11:27.23 ID:AUjPjEwo
テンション上がりまくりwww
507 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:11:35.17 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  待機してればいいんやてー。
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |  退屈やなあ。
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V  
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
508 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:11:58.44 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ   大軍やしな。
         _,,-‐ノ  l    l   ーl           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |   わしら、何もせんでも
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''    終わってまうんやないか?
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  



   王邑たちが 直属以外の大半の兵に待機を命じたことが、

   やる夫たちに幸いした。

   やる夫たちの奇襲が迅速だったため、

   大軍の内、ほとんどが動かない間に本陣が乱され……
509 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:12:14.75 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!       あ、あれ……?
           ooo        
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,    ちょっとやばいでおじゃる?
     /     _  ∧   _   ヽ    
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \  
  <. ___ !   ̄      u !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ


      対応を変えざるを得ないと気付いた頃には、

     手遅れとなっていた。
510 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:12:38.22 ID:8CoRtiUo

               / ̄\
               |    |
               \_/   あの軍幕が敵の本陣だ!
                 |
              / ̄ ̄ ̄\   中にいる奴、
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ 全員殺しとけ!
        ヽ  ヽ } (__人__)     |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |
511 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:12:38.61 ID:3eIX8SM0
兵は迅速をもって尊ぶ。
512 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:12:42.50 ID:.LO56jUo
やる夫無双だねえ
513 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:12:54.22 ID:8CoRtiUo

                              テガラモラタ!
   ヨッシャー!        _∧漢ヘ                ∧漢ヘ
                (_・ |/(゚∀゚ ) \.       ∧ ∧漢ヘ /(∀゚ )|\
       _∧ .∧漢ヘ   |\Ю__∧ ∧漢ノヘ  (_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ
     (_・ |/(゚∀゚ )\ (  (_・ |/(゚∀゚ ) \   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;
        |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) √ヽ (  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;
       (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ  .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´
         ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;
       '~ ~(´⌒(´⌒;;  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒;;  

          ドドドドドドドドド……!


514 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:13:13.10 ID:8CoRtiUo

       , ―、
        | | |
       | | |
       __.| .ニニ|__
    ,-'__σ宀σ__'- ,    こ、これってやばくね?
   /(^.| ×  × |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒  まじやばくねでおじゃる!
  _⊂!⌒〜⊂〜⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='

515 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:13:28.52 ID:8CoRtiUo


      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\   お二人とも、早くお逃げ下さい!
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、            
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´u \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |

516 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:13:33.85 ID:wRYn0Nco
100万持ってても99万に待機させといたら
ちっとも大軍と違うだろうに
517 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:13:49.88 ID:8CoRtiUo


                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  ひいいいっ……
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
             fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|
              }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
               `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
               ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
                 /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
             /::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
               /.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
           /.:::::,j!:/::::;:;:;:;;:;:;;:/ .:.:.: .:.:.:;;:;:;:;|
             /.::::::::l/:::;:;:;:;:;:;;:;;/ .:. :.:.:.:;:;:;:;:;:;;:;|
          /.::::::::/j:::::::;:;:;:;:;:;/, .: .: .:::;;:;:;:;:;:;:;:;:!
            /.::::::::::l/:::;:;:;:;:;:;:;// .:.:::.::.:.:.::.`,;:;:;:;:;|
        /::,.:::::::::j!:::::;:;:;:;:;:// .:.: .::.:::::::::::::i:::;:;;;;|
518 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:14:13.74 ID:8CoRtiUo

             
      ____   
     /⌒::::::::⌒\  
   /( ・ )::::::( ・ )\ 
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |  u  |r┬-|  u    |
  \     ` ー'´  u  /




     漢          漢        漢            漢           漢       _
    /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|    / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U       ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |          ` | |          ` | |
    ,U           ,U          ,U           ,U           ,U

519 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:15:07.62 ID:8CoRtiUo

          .........._
       /´    ヽ
      /0スマブラ .',
      {o 出たい 
      ':       /
       ヽ、___,.,/

         ,-',⌒~⌒}⊃
          `^|   |'
          |   │           
         |    ハ / ̄ ̄u \      
          〉 ヽl/}'| u ::\:::/:::: \     
         〈_|__/}~`|<◎>::::::<◎>  \    
        ' vVゞ ~   | (__人__)    |
        |      l  ` ⌒´ u /
         ∧|    λー――┬ ' へ _  
         ヽヽ  ヽヽ\   / ノ ノ   ̄λ



               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ   
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /  
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ, 
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_
520 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:15:23.79 ID:8CoRtiUo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     


521 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:15:25.55 ID:AUjPjEwo
オプさんそれは無理だwwww
522 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:15:29.91 ID:3eIX8SM0
だからクマー怖いってw
523 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:15:40.19 ID:8CoRtiUo


                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  馬鹿なッ……
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;| 予言の勇士であるはずの……
             fj!^◎` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|
              }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
               `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
               ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
                 /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
             /::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
               /.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
           /.:::::,j!:/::::;:;:;:;;:;:;;:/ .:.:.: .:.:.:;;:;:;:;|
             /.::::::::l/:::;:;:;:;:;:;;:;;/ .:. :.:.:.:;:;:;:;:;:;;:;|
          /.::::::::/j:::::::;:;:;:;:;:;/, .: .: .:::;;:;:;:;:;:;:;:;:!
            /.::::::::::l/:::;:;:;:;:;:;:;// .:.:::.::.:.:.::.`,;:;:;:;:;|
        /::,.:::::::::j!:::::;:;:;:;:;:// .:.: .::.:::::::::::::i:::;:;;;;|




                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  この麻呂……が……
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;| 
             fj!^◎` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|
524 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:16:01.95 ID:.MOeywEo
\(^o^)/.
525 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:16:11.83 ID:8CoRtiUo


       , ―、
        | | |
       | | |
       __.| .ニニ|__
    ,-'__σ宀σ__'- ,    ひいいいい王尋がああ!
   /(^.| ◎  ◎ |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒   逃げるでおじゃる!逃げるでおじゃる!
  _⊂!⌒〜⊂〜⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='
526 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:16:29.43 ID:8CoRtiUo


                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .  兵士が、貴人らしき服装の者を
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l  仕留めたそうです!
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
                __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
            `Y´/  /    /     .|  ':. \

527 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:16:49.22 ID:8CoRtiUo

              / ̄\
        l|l    |  祝 |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l  
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!
 i|   ` イ_/  / :<●>::::::<●>: \. \_Y   |!    よっしゃあ!
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /    
   \  \l     i|    |!     l/  /     そいつの首を掲げ、大将首を取ったと叫べ!
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i     あと、軍幕も焼いちまえ!
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `
528 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:17:09.28 ID:8CoRtiUo


       ♪      _,-,
       ⊂iヾ、 ∩漢つ/  大将首イエーイ!
    ♪    \ .( ・x・)/   
           ヽ i' |,へ   大将首イエーイ!
            )人i 、ゝ  
            / /   ヽi   
           //  ゚∴
          (/    ∵+
        ∵+

          ⊂漢∩    オワリダヨ〜
      ♪   (・x・ )__  コレデ新軍終わりダヨ〜
          (_ ̄iつ ,---'、i
       ( ((  |人 (       
           `/ /  ) ))     
            i _|ヽ
            |_)'。
             ∵
            ∴+
529 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:17:25.97 ID:8CoRtiUo

               \  イエイ・イエイ・イエーーーイ!/
      ♪      _,-,                       ♪      _,-,
      ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩           ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩   
   ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__     ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__
          ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'、i           ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'
           )人i 、ゝ    ( ((  |人 (                 )人i 、ゝ    ( ((  |人 (    
           / /   ヽi        `/ /  ) ))            / /   ヽi        `/ /  )
         //  ゚∴         i _|ヽ              //  ゚∴         i _|ヽ
         (/    ∵+          |_)'。             (/    ∵+          |_)'。
       ∵+                ∵            ∵+                ∵

      ♪      _,-,                       ♪      _,-,
      ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩           ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩   
   ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__     ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__
          ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'、i           ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'
           )人i 、ゝ    ( ((  |人 (                 )人i 、ゝ    ( ((  |人 (    
           / /   ヽi        `/ /  ) ))            / /   ヽi        `/ /  )
         //  ゚∴         i _|ヽ              //  ゚∴         i _|ヽ
         (/    ∵+          |_)'。             (/    ∵+          |_)'。
530 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:17:45.31 ID:3eIX8SM0
ステキダンスですなw
531 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:17:45.42 ID:wRYn0Nco
うさぎうざいww
532 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:17:45.81 ID:8CoRtiUo


   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  なんやてえええええ?
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  大将がやられたあ?
  !、/   一   一 V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
533 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:17:46.42 ID:AUjPjEwo
なんかウザいwww
534 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:18:03.25 ID:8CoRtiUo

                ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、   なんでやねん!
              l,   `i   ヽ         ヽ
         _,,-‐ノ  l u  l   ◎l           l  敵は百万より大軍なんか?
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)          



  大軍の弱点は、情報伝達が迅速に行われないことである。

  様々な憶測・デマが飛び交い、全軍がパニックに陥った。

535 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:18:24.15 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   敵本陣の軍幕が燃えてるぞ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  これは……
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ いまこそ!
   `<             ミミ彳ヘ
                       



         |:ヽ\   / |    反撃に転じる時だな。
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  / ああ。
        /    / 
       iノ ヽ    ヽ   流石だな俺ら。 
       `_   u  i
        \   _/
        >
       /     /
536 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:18:45.59 ID:8CoRtiUo


       イヤホホオオオオウ!

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )         
   \ 鬱   ⌒\  憤  ⌒\\晴ら ⌒\\ す  ⌒\\よ!  ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /

篭城していた王常たちは、この機を逃さず、
    
 門を開き、外へ打って出た。
 
537 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:19:00.39 ID:8CoRtiUo


     ○
├──   _|_       
│       |  |   l l / 
└──   /  」    __/  



  
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |   その直後、稲光が陣を包んだ。
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  
  !、/   ◎   ◎ V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
538 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:19:15.89 ID:8CoRtiUo

  雷鳴が轟き、雨は流れるように降り注いだ。


|  |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !| ! | !l | !l |! |!l| !  |  |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !|
  ! !  | !|  ! l |!  |! ! | ! |!l ||! !  | !|  !l  |!  |! l| ! |!l ||! !  | !|  !l  |!  |! l| ! |!l
| ! ! | ! |!l |!  _/__/_ //  !l |! ! | ! |!l |! !|  | !|!l |! !| !! ! | ! |!l |!l |! !| !|
 |! !  | !|     / /       ー―――――――――――     |! !  | !|  !l |!
!l |! !| !| !l |!    / ! |!l |! !| l | !| ! !l|! !| ! | !l | !l!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !|
 |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !| ! | !l | !l |! |!l| !  |  |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !|
!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !| l | !| ! !l|! !| ! | !l | !l!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !|


539 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:19:32.52 ID:8CoRtiUo

瞬く間に屋根が吹き飛ぶほどの嵐となった。城の北方を流れるチ水という川が溢れ出した。



                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ドドドドドド・・・・・
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ         . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ        . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。≡≡彡彡ミミ≡彡彡ミミ彡ミミ≡彡彡ミミ彡彡ミミ
540 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:19:49.05 ID:8CoRtiUo

   猛獣たちは恐怖に足をすくませ……

         \  ヒョウー! /                       \  サイー!  / 
                     ヾ:、                    /⌒\、     
              ,.. -::ー:::-..、ノノ        γ⌒〜ヘー-----〜´⌒    /f)/f)      /|
            ,,´:::;:::::::;:::::::::::::::`:.、      γ                        \__/|//
          /::::::::;:::::::;:::::::;::::::::;:::::::ヽ,     /     )          ヽ      ◎    ノ
          /;:::::::::::::::::::::::;:::::::::人::::;:;:::i、    (        |              )     _)
         !)ヽ;:::--:;r-、;:::;:::::/   ヽ;:::::;i    \     人       ノ    人____ノ
           i':::::::::::::::::;;(.ノj:::::::::::i     ヽ:;i     〉   _ノ .\、    〈    イ ノ
           i::◎::::::;◎:::::i ヽ::::::::i    /::;::、    |   ノ `〜--------`〉 ⌒ノ ノ
       ./::::ゝ::(;;ノ ;::::/  ヽ:::::i   !::i:::i:::)    |   | |          |   / ノ
       /::::/ ミ::i::彡ノ    ヽ:::i    ゙'゙'"゙"    (__)__)       (__))
     _/::::::i            冫:ヽ,
    r'::i:::i:::j            (;:i::;i:::j
541 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:19:59.00 ID:3eIX8SM0
天候まで味方にするとは、皇帝になる奴の運はハンパねえな。
542 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:20:09.26 ID:8CoRtiUo

     統制を失った兵士たちは北へ向かって 無秩序な逃走を開始した。

             ヒイイイイイイイイイ!        
     ∧新∧        ∧新∧                 タスケテー!
   ....(  ´Д`)     ....(  ´Д`)     ∧新∧      ∧新∧ 
   ::::/ つ  _つ     ::::/ つ  _つ   ....(  ´Д`)   ....(  ´Д`)
   人  Y        人  Y      ::::/ つ  _つ    ::::/ つ  _つ       ∧新∧ 
   し'(_)        し'(_)     人  Y       人  Y        ....(  ´Д`)
         ∧新∧            し'(_)     し'(_)        ::::/ つ  _つ 
       ....(  ´Д`)     ∧新∧                       人  Y
       ::::/ つ  _つ   ....(  ´Д`)     ∧新∧       ∧新∧   し'(_)
       人  Y      ::::/ つ  _つ   ....(  ´Д`)    ....(  ´Д`)
       し'(_)      人  Y      ::::/ つ  _つ    ::::/ つ  _つ 
                し'(_)      人  Y       人  Y
                          し'(_)      し'(_)
543 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:20:27.42 ID:8CoRtiUo

  だがその方向には荒れ狂う川が待ち構えていた。
  そのため、数万の兵が溺死。 
  
  
                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ         . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ        . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。≡≡彡彡ミミ≡彡彡ミミ彡ミミ≡彡彡ミミ彡彡ミミ
544 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:20:53.02 ID:8CoRtiUo
また逃走の際、多くの兵士が味方に踏み潰され、圧死した。

                       ''';;';';;'';;;,.,    
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,  
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;            
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
             .- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.
             ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
        ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ 
        ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
     (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ
    ∧_∧     ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ
545 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:21:09.56 ID:LxHadlso
これは……すごいな
546 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:21:10.55 ID:8CoRtiUo

   パニックの中で統率力を失った王邑・荘尤は、
   甲冑を脱ぎ捨て、死体の山を踏みつけにして、
   かろうじて逃げ去ることができた。

       , ―、
        | | |
       | | |
       __.| .ニニ|__    どうしよう……
    ,-'__σ宀σ__'- ,    
   /(^.| ◎  ◎ |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒   王莽様にすごく怒られるでおじゃる!
  _⊂!⌒〜⊂〜⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='

547 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:21:37.16 ID:8CoRtiUo

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  反乱軍の将、劉やる夫……
     |〉    _}― '' "       _,, 、−''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  あの美しいチンコ頭の若者が
    j、,___}___ 、−‐ '' " l、!::::l!::::::: l  
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !  こんなことをやってのけるとは……
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!           u |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/-−へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''− ̄´"7l:::'、
548 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:21:52.82 ID:.MOeywEo
なんという倶利伽羅峠
549 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:21:58.97 ID:AUjPjEwo
美しい…だと…!?
550 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:22:01.28 ID:8CoRtiUo

余談だが、荘尤はやる夫と面識を持っている。

 本編では省略したが、この三年前、元・春陵侯家に

 租税を滞納しているとの疑いがかけられたことがあった。

 そのとき やる夫は親族の代理人として長安へ向かい、

 無実を訴えた相手が荘尤だった。


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄
551 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:22:24.38 ID:8CoRtiUo

      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\  今回のことで痛感しました。
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、  新王朝には、私の献策を採り上げてくれる者がいない。
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、            
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\  私は、仕える相手を間違ったのか……
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |
552 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:22:54.15 ID:8CoRtiUo



            / ⌒`"⌒`ヽ、    もう限界だお……一歩も動けないお……
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//:: (ー)  (ー) \    
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
       `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"


553 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:23:08.73 ID:8CoRtiUo

          / ̄\                        
         |     |     おい、やる夫!                   
         \_/                         
           |        大丈夫か?立て!                  
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       
554 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:23:21.65 ID:8CoRtiUo


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\       ! これは……何だお?
          /,//:: (◎)  (◎) \     
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \  キラキラ輝いて……ここは
      ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
       `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   あの世かお?

555 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:23:50.49 ID:8CoRtiUo

     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ●   ● |    
     |    ( _●_)  ミ    寝ぼけてんじゃねークマー。
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .祝 }ヽ     よく見るクマよ! 
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ

556 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:24:37.34 ID:8CoRtiUo


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         あああ……! 
          /,//:: (○)  (○) \     
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \  
       ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
        `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   


   そこにあったのは、敵軍が示威のために持ち歩いていた財宝の類、
         
               敵兵が脱ぎ捨てて逃げた大量の甲冑、
 
               同じく 捨て置かれた兵糧など……

               数え切れないほどの戦利品だった。
557 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:24:54.03 ID:8CoRtiUo

                   <財宝>

                   .___t==Ц=┬ =====
   ___      .      /  / .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶
  .(0|ロ i)三三三三三三三三三[( .|   .☆[|||] |) |=||
    ̄ ̄~          .____ヾ____ゝ|_______|_____
            _Θ ∩ Θ/___________ヾ_ 
          / ==))☆ / /ニニニニニニニニニニニニニゞ
          (=|     (=(《◎》~O~~~O~~~O~~~O~~~O~(◎)
          \\iiiiiiiiiiiiiii\=\(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎/
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                    <甲冑>
                  ___
        . -‐- 、   ,-i____l_o`,    _, -―-、
      / ""    ヽ,∠__|\i=|∠`、_√ノ ....::::::`、
     /   ー―-、 |'ー-`、 ̄`、 ̄`、~`、:::::::::;;;;;;;;|
     |´ ,r-――-r、ト、ト、- ―'、‐―'、‐‐', ‐l-<;;;;;;;ノ   
     レ´〈, -r‐r-、ト,}ノ レ'ヽ,__'、___'.___',λ,-―-|___
     .ゝ'〈`'ー'r'‐λ人ノレ'´⌒i__|____|_|_l Y⌒'y'´__`i_
    / ___i|'、_ノ/_〉 |//'i.__|,-'i''''ri''i__|  |iレ'7´O〃 `i
    |/, -―-、`''i'''´<||ニニニ==-::[]::::|_  |il/____.、 li |
    ゝ.ヽ,「「「]ノ .-'- 、 \.i~~ト、 .`iUi'ー;`ー、7ミjノ__ノノ ノ
     `'ー--‐‐'′  .>、  __i::〉_√ノノー--、'.Z__Z -‐'
            /    ̄_.-‐'l ̄| ::.   ヽ.
             / , -‐‐i'´   | | ::::.  ヾ ',_
           レ'´  _/   /   '、 :::::.  / ∧
           レ'´ノ//`i .ノ     ゝ,_, -r'|_ノ |
558 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:25:09.71 ID:3eIX8SM0
秘蔵のエロゲはあったのかな?
559 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:25:11.98 ID:8CoRtiUo

              <兵糧>

   __○__     __○__       _ _○__     __○__    
⊂/____ヽ⊃⊂/____ヽ⊃ ⊂/____ヽ⊃⊂/____ヽ⊃
  | 圧力 |   | 圧力 |     | 圧力 |   | 圧力 |  
  ヽ____ノ   ヽ____ノ     ヽ____ノ   ヽ____ノ  


560 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:25:16.84 ID:AUjPjEwo
色々おかしいwwwww
561 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:25:28.23 ID:8CoRtiUo


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         やる夫は、勝ったのかお……! 
          /,//:: (●)  (●) \     
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \  
       ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
        `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   


 
         / ̄\
        |     |
         \_/
          |        そうだよ、おまえのおかげだ!
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \   このヤロー、すごいこと成し遂げやがったなあ!
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     |  
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\
562 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:25:28.37 ID:.MOeywEo
いやいやいや
563 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:25:46.84 ID:wRYn0Nco
財宝の基準がおかしい!
564 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:25:48.78 ID:8CoRtiUo

        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/   これで、新王朝は完全にダメだろう。
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// 
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫 僕らが王莽にとどめをさしたんだ!
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/


              _ ,−、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . −、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';   ウイ……
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
565 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:26:11.70 ID:LxHadlso
財宝wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww甲冑wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww兵糧wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
566 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:26:20.43 ID:8CoRtiUo

      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    や、やる夫が……
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



       ____
     /      \       長いことニートで、
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    挙兵してからも
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /   兄上に頼りっぱなしで。
 
                  それが、こんな……
567 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:26:40.69 ID:8CoRtiUo


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \      
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /
       \           ( し.)                                 /
        \       `¨                           /  
           
568 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:27:04.32 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{     フッ……
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{    好きなだけお泣きなさい。
         l从  〈     /ィノイ从ヽ
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ


        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \      おめーは、何で
      /   - :::::: -\  
    /    <ー>::::::<ー> \   そのポジションなんだ……?  
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \
569 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:27:11.89 ID:3eIX8SM0
泣くが良い、垂らすが良い!
570 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:27:24.89 ID:8CoRtiUo

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  これが、後世
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  「寡兵をもって大軍を制した」
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  と語り継がれる「昆陽の戦い」の顛末だ。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ  敵兵の数については、諸説あったりするがな。
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l 
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
571 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:27:36.99 ID:AUjPjEwo
保坂偉そうだなwwwww
572 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:28:28.18 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   やる夫は「名将」としての評価も高いけど、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  この戦いのポイントがかなり大きいだろうね……



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  この勝利に関しては、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  やる夫たちを侮って
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  軍の大半に待機を命じるなど、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´     敵の失点によるものも大きいがな。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_ 
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\それをどの程度把握し、利用したかによっても、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
              やる夫の評価は変ってくると思う。
573 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:28:44.66 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   どちらにせよ、やる夫はこの戦いで
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  大きなネームバリューを得た。

         そしてこの勝利によって、
         
         時代の流れは加速する……

574 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:29:12.72 ID:8CoRtiUo

<宛>


 昆陽の大勝利の報は、


 早速、伯升たちの元に届けられた。



 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ  やる夫の奴……
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l  
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /  
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ  独力でそれほどのことを
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!   
   ミ   ,'     '、  l ∨    
           \'´_ブ    やってのけるとはッ!
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l      
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
575 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:29:32.03 ID:8CoRtiUo


   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     もう大勝利ですよ!
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.| 
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|     敵の兵糧が多すぎて、
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)    燃やして処分しなきゃいけないくらいで……!
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ /   あー、もったいない!


576 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:29:43.93 ID:.LO56jUo
やっと最強の男、馬武先生出てきたよ……
577 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:30:07.12 ID:8CoRtiUo

      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く   
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /   やる夫……
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|    
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´        
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_



578 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:30:30.65 ID:8CoRtiUo

       ____
     /      \     兄上返してお。  
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  これは、やる夫が拾ってきた  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /  お人形だおー 
 
                 

      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )   フンッ!
      )ヽ ◎/(.    
    (/.(・)(・)\ .  この玩具は貴様には早いッ!
    (/| x |\)
      //\\   この伯升が使うッ!
   . (/   \)


      _____    
     / ノ' ^ヽ_\    うわーーん!
  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\° 
  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /  
579 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:30:44.78 ID:mZt9lW.o
>>575
おめぇはさっきまで、う●ことしっ○もらしてったのにwww
580 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:30:46.53 ID:8CoRtiUo


      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く   この伯升に
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  玩具を取られ、
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     泣いてばかりいた 
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|    やる夫がなッ……
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´     成長するものよ……   
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_

581 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:30:59.76 ID:AUjPjEwo
拾ってきた空気嫁を使うのかよwww
582 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:31:08.73 ID:wRYn0Nco
本当にダメな兄弟だ
583 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:31:23.62 ID:3eIX8SM0
その人形はw
兄貴使ったのかよw
584 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:31:50.70 ID:mZt9lW.o
拾ってきたのがなんとも……
585 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:31:56.55 ID:8CoRtiUo


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  王莽ザマア!
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
    ∵∵|  | /, −、, -、l     ∵  これで、僕の天下に近づいたね♪
    ∵  | _| -|○ | ○||     
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}      
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ      
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \    
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |    
      `− ´ |       | _|   
586 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:32:20.86 ID:.LO56jUo
何盗っているのよ、この兄さんw
587 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:32:25.33 ID:8CoRtiUo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ U     リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   …………
          ヽ|l ー   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  (とうとう、決断の時期が来たにょろね)
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
588 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:32:47.95 ID:8CoRtiUo

          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \  (おそらく、王莽の命運は尽きた)
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| (この大打撃を与えたやる夫)   
      レ!小l─    ─ 从 |、i|     
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ (宛を攻略した伯升……)
    /⌒ヽ__|ヘ       j /⌒i !
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
589 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:32:50.65 ID:AUjPjEwo
ムムム…
590 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:32:53.98 ID:3eIX8SM0
>>585
こいつ心底他力本願だなあ。
だからこのAAなのかw
591 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:32:56.31 ID:VcWERqko
拾うなよw
使うなよww
592 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:33:50.56 ID:8CoRtiUo

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |          ____  
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ        /      \
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|        /  ─    ─\ 
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      /    (●)  (●) \ 
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       |       (__人__)    |  
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、        /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       (  \ / _ノ    \/ _ノ 
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        .\ “  /  . \ “  /
 |  |  !、           .| |           \ /      /\/
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|            \       \
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _       \    \  \
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄          >     >   >
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_            /    /  / 
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 


(彼らの名声はますます高くなり、反対に、我ら盗賊出身の立場は危うくなるにょろ)

(そうなる前に、あの兄弟には……)
593 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:33:54.57 ID:wRYn0Nco
ここから波乱展開
594 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:34:07.16 ID:8CoRtiUo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\'    /| l │ i| 
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  
595 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:34:15.22 ID:3eIX8SM0
粛清フラグ立っちまったか?
596 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:34:33.36 ID:mZt9lW.o
こえぇ……
597 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:35:08.62 ID:8CoRtiUo

         /:::::::::::;:::::::::::::/         ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/           l::::|l::::l::::::::i::::::: l::::.ヽ::::::.ヽ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|:::ト;:::::::|:::::::l::::::: l:::::::::l  悪いけど、
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l  消えてもらうっさ♪
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l
          /ノ::::| わ!ッリ        ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|   
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト  
ヽ、__,,,ィ''´::;;ィ゙:::::::::{       、     ,;iつ、;;;ツノ   .l:::::/::::::|::::::l::::::::::::::l:ヽ
::::::;;=='''゙_;;:''.:::::::::::::::;;:ゝ.    r.x.__  __,  `゙''ー=''゙    l::::l|:::::::l::::::|:::::::::::::::::i:::.ヽ
二;;;;;;;ェ=''.:::::::::::::::/.:::::::.ヽ   l/    Y           ,イ:::l.|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::i:::::::.\
_,,ィ '´.::::::::::::::,,:::''.:::::::::::::::/ \  ゝ   ,ノ       ,/::i::::l |:i|:::l:::::::::l::::::::::::::::::::l::::::::::..゙ー-,,,
::::::::::::::::;;::=:'':::;;;:=-'''´`'゙  ./:;ヽ.  ̄     ,, ='''",ノ::;;:l::::| |:|,!:l、:::::::::l:::::::::::::::::::.ヾ、:::::::::::::;;;`二==、
ラ''':::::_;;r''' ̄    .|  /, ',.'.:::::`ー--r ''' ´  ,,='''´;:: ,"|:::|. |:l::|:|ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::.ヽ`ー-ェ、..
:::_;;=''::::l   l     { .i,/, ',ィ'.::::::::::::;;ァ''´.!  ,,=''´.:; '' ,..:'';ィ|:::| .|:|. l:l. ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::::.\::::::::.ヽ、_


   第九章 「英雄誕生・後編」 終わり


   第十章 「陰謀」 へ続く
598 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:35:46.50 ID:AUjPjEwo
乙でした〜
波乱の香りがするねぇ…
599 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:35:51.58 ID:3eIX8SM0
DIO様逃げてええええええええええ
600 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:36:18.23 ID:8CoRtiUo

 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  
601 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:36:36.91 ID:.MOeywEo
黒ちゅるやサンが・・・
602 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:37:00.87 ID:8CoRtiUo

「やる夫が光武帝になるようです・ミニ幕間その2」

    テッテテレレー テッテレレー

   ピロリロピロリララーーン♪



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        こんちわー。
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \      秦の始皇帝でーす。
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
       /                \     
       |  |             |  |
       \ \            .|  |    
    ( ̄ ̄( ヽ _)      ヽ    (___ノ\
     \ (´`ゝ         )      `) \
      \~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄    )
603 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:37:05.27 ID:3eIX8SM0
>>1乙であります。
次回も楽しみにしております。
604 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:37:15.33 ID:AUjPjEwo
と思ったらなんか始まったww
605 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:37:21.08 ID:8CoRtiUo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ   こんちわー。     
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     漢の高祖でーす。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
      |               l ∪
       |              /
      \           ./
606 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:37:44.96 ID:8CoRtiUo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   お待たせしました。               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    「王莽軍百万」は本当なのか?について
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    補足したいと思います。
        |::::::::::     ○   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |   本日は、もう少しお付き合い下さい。
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 
607 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:37:54.01 ID:3eIX8SM0
何が始まったんだ?
608 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:38:01.65 ID:AUjPjEwo
パチパチパチ
609 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:38:17.93 ID:8CoRtiUo

                               まず「百万」と記述している『後漢書』について。
       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        そもそも『後漢書』という書物は、
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵ 
       /              \       後漢時代から二百年以上後の
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |      南宋に成立したものなんやね.。
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ      書かれたのは『三国志』より後やったりする。

610 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:38:46.64 ID:8CoRtiUo

                             その二百年の間、
      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      今の皆さんが眼を通すことのできる            
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵      『後漢書』の他にも、後漢について記した
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         歴史書が何冊か編まれてた。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      けど、そのほとんどは戦争や何やらで散逸してしもうて、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |         完全な形では残ってなかったりする。
611 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:38:56.43 ID:3eIX8SM0
すると何百年後の記述なのか
612 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:39:15.03 ID:8CoRtiUo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   でも逆に言えば、そうした書物の『後漢書』と違う記述を               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    読むことで、比較を通じてどれが本当のことかってことを
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    推測したりできるわけやね。
        |::::::::::     ○   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ 
613 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:39:33.78 ID:8CoRtiUo


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    というわけで、「王莽軍百万」              
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    に関して、色んな書物の記述をピックアップしてみます。
.        i   ,.>、;/ー- 、    l  
       ! ∠.._;'____\   |     
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´

614 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:39:57.56 ID:8CoRtiUo

@『後漢書』 光武帝紀第一 上


  「百万の兵を率いさせ、そのうち堅く武装した兵士は
  四十二万に及んだ」


                          厳密に言えば、
       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    『後漢書』さえ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \  戦闘要員が百万とは書いてないんやね。
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   
615 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:40:13.43 ID:8CoRtiUo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   じゃあ堅く武装してない残り五十八万は               
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    何なのかというと、食糧の運搬要因、工兵、
.        i   ,.>、;/ー- 、    l  
       ! ∠.._;'____\   |       なにか権威付けのための役割を担った者とか
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    想像できるけど、『後漢書』に詳しい記述は
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´    見当たらない。

616 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:40:25.78 ID:i2mBlN.o
南宋じゃなくて劉宋じゃない?
617 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:40:35.00 ID:8CoRtiUo

A  『後漢紀』 光武帝紀1


「四十万の兵を百万と号した」


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   『後漢紀』は『後漢書』の約五十年前に               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    成立した本なんやけど、
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    たった五十年の間でも
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |   微妙に変ってる。
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
                           『後漢書』の四十二万の二万はどこから
                            増えたのか……
618 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:41:09.06 ID:3eIX8SM0
まあ100万全部が戦闘要員じゃないだろうな。
兵站要員とか、連絡要員とかもいただろうし。
619 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:41:39.38 ID:8CoRtiUo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _      もっと大きい違いがあるで?
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ  『後漢書』では四十二万の戦闘員に、
:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く    五十八万の非戦闘要員という書き方で、
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_> 数としては百万いたと記してあるけど、
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"          『後漢紀』では実数四十万のところを

                百万と誇張してたと書いてある。

                たった五十年でこれだけ記述が変るんやから、 

                二百年近く前やとどうなるか……

>616 そうだった。南北朝の劉宋です。
620 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:42:06.75 ID:8CoRtiUo

B 『東観漢記』 紀 一

 

 「夜、南門から脱出するときには、二公(王尋と王邑)の兵は
 すでに五六万が到着していた」



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  『東観漢記』は                
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  後漢王朝がまだ存続していた時期に
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|   編まれた歴史書。 
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |   『後漢紀』や『後漢書』に比べると
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 
                           はるかに近い時期の記述やね。
621 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:42:25.17 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  『東観漢記』は所々失われた部分があり、                     
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   この記述に関しても、前後の文脈がよく判らない。
       :::::::::     \,, ,,/       .|   
        |::::::::::     \   ○    |  ただ『後漢書』には良く似た記述が残っている。
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
622 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:42:59.91 ID:8CoRtiUo

『後漢書』 光武帝紀第一上

「(やる夫たちは)城の南門から抜け出し、外に兵士を集めに行った」

「その頃王莽軍は昆陽城に押し寄せた者だけでも十万人に達しようとしており……」




      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ これを読むと、『東観漢記』の文脈の判らん部分の五六万ていう人数は、          
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  やる夫たちが昆陽城を脱出した時点で到着してた敵兵の数みたいやね。     
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |      それが『後漢書』は十万人、『東観漢記』は5〜6万人と。   
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |         
623 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:43:24.07 ID:8CoRtiUo

                           ただ、肝心の王莽軍の総数について、『東観漢記』の記述が残ってない。
      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ     でも『東観漢記』も『後漢書』と同様、
  
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵     敗走した王莽軍の溺死者数を「数万人」と記録してるから、      
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         5〜6万人を総数とすると、総数のほとんどが溺死したことになるから、  
   ∩  ,!イi´ー> <´ー`> `\.、ヽ.            
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      これは考えにくいわな……
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |

624 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:43:52.94 ID:8CoRtiUo

   

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    ちょっと無理やりな推測やけど……               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵      『後漢書』のやる夫の脱出時に到着していたのが十万人、
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|      総数が百万人という数字を『東観漢記』にあてはめると、
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |     『東観漢記』から読み取れる王莽軍の総数は50〜60万人て
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
                              ことになるかなあ。
625 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:44:08.06 ID:8CoRtiUo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _      ところがやな、ややこしいのは   
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ   『東観漢記』の注の中で、「五六万」は
:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く      「五十六万」の「十」が抜けたものらしいという指摘があることなんや。
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>  でも、五十六万を十倍するのはいくらなんでも多すぎやしなあ……
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"
626 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:44:38.16 ID:8CoRtiUo

C『論衡』   


     「恢 國 篇」 
 
   「光 武 將 五 千 人 , 王 莽 遣 二 公 將 三 萬 人 , 戰 于 昆 陽 」

   「光武帝は五千人を率い、王莽が遣わした二公が率いる三万人と昆陽で戦った」
  
   「語 篇」

    「漢誅王莽 兵挫昆陽、死 者 萬 數」  

   「漢(光武帝)は王莽を誅した。(王莽の)兵を昆陽で挫き、死者は万を数えた」
627 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:44:45.80 ID:AUjPjEwo
ほほうほうほう
628 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:44:58.60 ID:8CoRtiUo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   この『論衡』という書物は歴史書ではなく、               
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    後漢初期の王充(おうじゅう)という人が
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |       記した思想書の類や。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    この王充は西暦二十七年生まれで、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´    やる夫たちの時代に一番近い時期の著作者なんや。
     \|               |
629 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:45:32.57 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   上の 「恢 國 篇」では三万、             
      イ二二二二二二二二二二イ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    下の「語 篇」では万単位と、
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    他の本に比べて 数がぐっと少ないのが
        |::::::::::     \   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |    気になるな。
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   

                   

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ     ただし後世に付けられた注釈では、   
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \    「三 萬」の「三」は「百」の間違いやと、
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |   上の『後漢書』を引き合いに出して訂正してる。
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
630 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:46:12.98 ID:8CoRtiUo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ    では、史料の紹介一旦これくらいにして、    
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵   
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       これらの記述から
       ! ∠.._;'____\   |     
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.     どういう結論を導き出すべきか?
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ 討論形式で進めて行こうと思う。
    \ \|              |. ‐''´



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    じゃあ僕が「百万」肯定派、              
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵     劉邦が否定派で行こうか……
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
631 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:46:25.53 ID:3eIX8SM0
少なくとも1万に満たない兵で、数倍する敵を破ったのは間違いないのかな。
632 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:46:33.36 ID:8CoRtiUo

     )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
     ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
      ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
     `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       ん?
       ! ∠.._;'____\   | て
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽそ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    誰?
       /              \て
       :::::::::     \,, ,,/       .| そ   
        |::::::::::     \   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
633 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:47:18.42 ID:8CoRtiUo

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ 
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ  
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ   あんたたちなんかに
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l  
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ  まかせてられないわあ。
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ    この劉元が「百万」肯定派を
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ      務めるわあ!
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ
634 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:47:51.64 ID:3eIX8SM0
おおおおお、意外な援軍が
635 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:48:03.50 ID:8CoRtiUo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l    ちょ……何やねんいきなり?
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ    u  | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  あんた、もう 本編で死んどるやないの?
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   / u  | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
636 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:48:20.96 ID:8CoRtiUo

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:    それを言うなら
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:  あなた達なんて
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:   本編の二百年も前に
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:    あの世に行ってるじゃないのよお!
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /
637 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:48:43.46 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ   う……それを言われるとな……     
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /  u | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   

638 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:48:43.95 ID:LxHadlso
パイ揉みの姐さん!
パイ揉みの姐さんじゃないか!!
639 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:49:01.24 ID:8CoRtiUo

          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、            百万の是非は、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ イカ臭いけど可愛い弟、
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ   やる夫の名誉の問題よお。
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ    だから、この姉が
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨       弁護を務めさせていただくわあ。
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{
640 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:49:20.49 ID:8CoRtiUo

    --_-_,,._、
-‐´   -―〔{〈泳ト 、
../...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
/.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\             さあ そこの変態皇帝ズ!
.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /      かかってきなさいいいい!
〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
| | 圦 。ミメジ仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / 
.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
:.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
:ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
641 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:49:42.79 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  (顔怖いわ……)
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   / u  | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l    (アンタ……一応わしの子孫やないか)
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ    u  | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
642 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:49:44.81 ID:AUjPjEwo
怖いよwww
643 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:50:03.05 ID:8CoRtiUo


     )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
     ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
      ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
     `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`


、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:  ? 誰よお?
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /
644 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:50:33.63 ID:8CoRtiUo

/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/    話は聞かせてもらった。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′   面白そうだから、僕が百万否定派を務めるよ!
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                     
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´    
645 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:50:47.46 ID:8CoRtiUo

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  貴方 だれえ?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ  本編には出てこなかったわよお?
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

646 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:51:02.19 ID:8CoRtiUo

                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ   僕かい?
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  僕は司馬遷(しばせん)だ。
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/      
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 h   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
647 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:51:08.58 ID:3eIX8SM0
誰だ?
648 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:51:22.27 ID:.LO56jUo
ねーさん、片方アンタの先祖やがな

……ああ、だから変態なのか、納得
649 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:51:24.04 ID:8CoRtiUo


        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\    司馬遷?
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  ああ、 武帝にチンコ切られた
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´  あの司馬遷ねえ。
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
650 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:51:53.99 ID:8CoRtiUo

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!  そ、その覚え方はよせ!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l  歴史的名著、『史記』の作者
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ  司馬遷だ!
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

651 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:52:15.83 ID:8CoRtiUo

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /        その司馬遷が
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ‖|   | {      |   |     ∨ /  ..::/   どうしてこの件で
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ‖ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/    私に対抗するわけえ?
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /     
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \
652 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:52:46.11 ID:8CoRtiUo

                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l::::::::: 簡単なことだ。
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、:::::::::: 1は最初劉邦と始皇帝に
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^この件をやらせるつもりだったけど、
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i     
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l  ちよちゃんパパは表情に乏しいし、   
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi  始皇帝は大ちゃんの改造AAだから、   
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i      
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i  新しくつくるのは面倒……
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、 そこで表情が異常に多い
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`  僕たち二人に切り替えたってわけさ。
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉

653 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:53:04.91 ID:AUjPjEwo
ぶっちゃけるなよwww
654 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:53:22.24 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    ちょ……内部事情バラさんといて!
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \て
       :::::::::     \,, ,,/   u   .| そ   
        |::::::::::     \   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   
655 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:53:34.54 ID:LMwwyB2o
めたすぎるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
656 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:53:38.65 ID:3eIX8SM0
なるほど
657 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:53:48.92 ID:O5t7Z0Io
子孫のDIO・やる夫兄弟もダメ人間兄弟だし
劉一族は・・・まあ大元の高祖自身がヤクザ紛いの人間だからなあ
658 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:53:52.84 ID:8CoRtiUo

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__    そういうことなら相手してあげるわあ。
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \    
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー  
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \        
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」 | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
659 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:54:20.81 ID:8CoRtiUo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ (ええんかい……)
:::::::::::::::::: ● :::::::::u:::: : : :,/
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  じゃ、じゃあわしらは解説役ってことで……
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄ u   |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |

660 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:54:38.16 ID:8CoRtiUo

 こうして開始された劉元VS司馬遷の屁理屈合戦……

 1も見切り発車なので結論がどうなるかは判らない。

 不定期で、次回へ続く!

(ミニ幕間その2・終わり)

661 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:55:04.46 ID:3eIX8SM0
続くのか・・・
662 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 16:55:09.29 ID:AUjPjEwo
続くんか〜いwww
乙でした〜
663 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:55:11.42 ID:mZt9lW.o
え?ここで終わるの?www
664 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:55:24.15 ID:O5t7Z0Io
乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
665 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:55:39.29 ID:.LO56jUo
ここでひくのかw

つーか、ライト、本編不出場決定おめでとう?
666 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:56:17.50 ID:i2mBlN.o
乙です
667 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 16:58:21.26 ID:LxHadlso
乙!

鶴屋の謀略の匂いといい
チン無し男とパイ揉み女の戦いといい

次回が楽しみすぎるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
668 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 16:59:42.33 ID:8CoRtiUo
本日は長々と見ていただき、お疲れさまでした。

王莽軍百万の件は、このスレから史料の情報をいただきました。

ありがとうございます。

あと、今回のために造った改造AAのいくつかは

某・16歳の姪をお嫁にしたロリ皇帝のスレから拝借しました。
669 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 17:00:10.14 ID:LxHadlso
あそこかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
670 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/03(土) 17:00:53.01 ID:8CoRtiUo
次回の投下は、一月十一日、日曜日午後三時からの予定です。
おつかれさまでしたー。
671 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 17:01:39.27 ID:.LO56jUo
乙でござった
672 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 17:02:11.89 ID:.MOeywEo
面白かったよ。ありがとう〜
673 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/03(土) 17:55:45.06 ID:JSeM1i2o
おツー
674 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 18:11:46.66 ID:nnNormI0
もっつ
675 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 18:44:02.41 ID:o7Uy8sk0
某・16歳の姪をお嫁にしたロリ皇帝って誰だったっけ?
676 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 18:58:33.86 ID:Z3wAiiAo
乙でした。
紳々と竜々とはなつかしいネタだなあ
677 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 19:05:58.53 ID:1hf0bNYo
>>675
ビザンティンじゃなかったけ?ペルシャと死闘を繰り広げたが新興イスラームに
敗れた。
678 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 19:21:25.98 ID:LMwwyB2o
バシレウスのことだろうね、そのネタが使われて足し
679 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 21:46:39.85 ID:1fGatgIo
初潮を迎えてるなら13歳以上との婚姻はロリコンでも何でもない。当時的に考えて。
680 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 22:53:03.70 ID:A2x03NIo
681 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 23:00:09.15 ID:0Q2ojQQ0
納言将軍荘尤の同僚、秩宗将軍陳茂の登場は無しか
ところでこの将軍名、納言(漢の官職で言う大司農)や秩宗( 同 太常)の職と
将軍の兼任ってことなの?
682 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/03(土) 23:34:27.47 ID:rVYGi4ko
あーっと、今日だったのか、乗り遅れた。
内容はいよいよ面白くなってますね。
幕間も好きよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まだ登場してないキャラの配役が楽しみだ
683 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/04(日) 01:39:04.05 ID:yOSATwMo
これまでの登場人物

更始政権(反乱軍)勢力
やる夫の一族
劉秀(りゅう しゅう)やる夫・・・・・・後の光武帝  漢王朝の一族  やる夫
劉伯升(りゅう はくしょう)・・・・・・やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 
來歙(らい きゅう)・・・・・・やる夫の親戚 南陽の豪族   やらない夫
劉嘉(りゅう か)・・・・・・漢王朝の一族 來歙の義理の弟  セイバー(Fate)
ケ晨(とう しん)・・・・・・やる夫の姉、劉元の夫  南陽の大豪族  桜田ジュン(ローゼンメイデン)
劉伯姫(りゅう はくき)・・・・・・やる夫の妹   柿崎めぐ (ローゼンメイデン)
劉稷(りゅう しょく)・・・・・・春陵郷の一族   ヴァニラ・アイス(クリーム)  (ジョジョの奇妙な冒険) 
劉終(りゅう しゅう)・・・・・・春陵郷の一族   橋本崇載 (将棋棋士)
劉玄(りゅう げん)・・・・・・更始帝  漢王朝の一族  のび太 (ドラえもん)
劉良(りゅう りょう)・・・・・・やる夫や伯升の叔父

南陽の豪族
ケ奉(とう ほう)・・・・・・南陽の豪族  ケ晨の甥  オプーナ  
朱祐(しゅ ゆう)・・・・・・南陽の豪族 やる夫・伯升とは、幼なじみ クマー
陰識(いん しょく)・・・・・・南陽の大豪族 陰麗華の兄   キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
陰麗華(いん れいか)・・・・・・やる夫の想い人  陰氏の娘   長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)   
李通(り つう)・・・・・・南陽 宛の大豪族  キバヤシ (MMR)
李軼(り いつ)・・・・・・李通の従兄弟   いくお

盗賊連合
朱鮪(しゅ い)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格   ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
王匡(おう きょう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
王鳳(おう ほう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
馬武(ば ぶ)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  のまネコ
王常(おう じょう)・・・・・・盗賊連合下江軍のリーダー格   ラスカル(あらいぐまラスカル)
張卬(ちょう ごう)・・・・・・盗賊連合下江軍の副リーダー格   アナゴさん(サザエさん)
陳牧(ちん ぼく)・・・・・・「平林軍」のリーダー格  やるえもん

反乱軍
任光(にん こう)・・・・・・宛で反乱軍に加わった  保坂(みなみけ)  
岑彭(しん ほう)・・・・・・南陽の官吏、伯升に助命され反乱軍入り    阿部高和 (くそみそテクニック)  
684 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/04(日) 01:40:19.18 ID:yOSATwMo
新王朝
王莽(おう もう)・・・・・・『新』王朝の皇帝  一条三位(水戸黄門) 
王邑(おう ゆう)・・・・・・『新』王朝の2 王莽の従弟  坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸)
荘尤(そう ゆう)・・・・・・『新』王朝の将軍  藤原左為 (ヒカルの碁)
王匡(おう きょう)・・・・・・王莽の親族    塔矢アキラ(ヒカルの碁)

赤眉軍
樊崇(はん すう)・・・・・・「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお (らきすた)
逢安(ほう あん)・・・・・・樊崇の配下   峰岸あやの  (らきすた)
徐宣(じょ せん)・・・・・・樊崇の配下   黒井ななこ   (らきすた)
 ?            樊崇の配下   柊つかさ    (らきすた)  

その他
ケ禹(とう う)・・・・・・長安のニート  涼宮ハルヒ・哈爾濱 (涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 
 ?           地方官吏    泉こなた(らきすた)
巨無覇(きょむは)・・・・・・身長2.3メートルにも及ぶ巨人  (和田アキ子)
紳々(しん しん)・・・・・・新王朝の雑兵A  (島田伸介)
竜々(ろんろん)・・・・・・新王朝の雑兵B  シャオロン  (中日ドラゴンズキャラクター)


解説・進行役
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険) 
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険) 

ミニ幕間解説・進行役
始皇帝・・・・・・中国を統一した始めての皇帝  大ちゃんの改造AA
高祖・・・・・・やる夫の先祖、漢の初代皇帝  ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)
劉元(りゅう げん)・・・・・・やる夫の姉、進行役として復活    水銀橙(ローゼンメイデン)
司馬遷(しばせん)・・・・・・武帝にチ○コ切られた『史記』の作者  夜神月(デスノート)
685 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [saga]:2009/01/04(日) 01:41:00.49 ID:yOSATwMo
既に退場された方々
やる夫の一族
樊嫺都(はん かんと)・・・・・・やる夫の母     ヒカルの母 (ヒカルの碁)
劉仲(りゅう ちゅう)・・・・・・やる夫の兄   荒巻スカルチノフ
ケ真紅(仮名)・・・・・・劉元とケ晨の娘    真紅(ローゼンメイデン)
ケ雀(仮名)・・・・・・劉元とケ晨の娘   金糸雀(ローゼンメイデン)
ケ翠(仮名)・・・・・・劉元とケ晨の娘   翠星石(ローゼンメイデン)
來やらない子(仮名)・・・・・・來歙の妹、劉嘉の妻  やらない子

その他
廉丹(れん たん)・・・・・・『新』王朝の将軍     菊亭左大臣(水戸黄門)
甄阜(しん ふ)・・・・・・『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)  ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)
梁丘賜(りょうきゅう し)・・・・・・『新』王朝南陽の屬正(都尉)   サウザーの手下(北斗の拳)
盗賊A・・・・・・亀田興毅
盗賊B・・・・・・二岡智宏
李季・・・・・・ナワヤ (MMR)
王尋(おう じん)・・・・・・『新』王朝の大司徒  岩倉具視 卿(歴史上の人物AA)
686 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/04(日) 20:50:18.72 ID:lpBvzeo0
>>68
新の時代は全ての地方官に将軍や校尉を兼ねさせるなど、
文官と武官を兼任することが当たり前だったので、
その解釈で良いと思われ。
687 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/04(日) 22:55:03.02 ID:sBXGwbk0
>>549
やる夫は当時の感覚では美形だからな
髭と眉毛が立派だったとか
しかし、劉秀が面会したときの荘尤の官職はたしか大司馬
なんで租税の滞納云々を国防長官に訴えるのかとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
688 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/05(月) 18:49:16.39 ID:4ZzaV8Y0
やる夫たちの先祖長沙王劉発は泥酔した景帝が人違いで寵妃の侍女と寝たせいで生まれた男
酒の功績で誕生した一族と「酒は百薬の長」と言った王莽が敵対する・・・皮肉な話だなあ
689 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/05(月) 23:31:07.78 ID:wCUkDYc0
考えてみれば、やらない夫の影が薄いな
690 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/05(月) 23:49:29.32 ID:aNe2AV60
歴史系のやる夫スレでは「あんなに一緒だったのに」なやらない夫は超重要キャラ
最後までやる夫サイドにいるやらない夫は空気か重要だけど群を抜いてるほどじゃないポジションな傾向がある気がする
691 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/06(火) 00:57:32.77 ID:qdbSLuIo
>>688
歴史の資料集とかで良く載ってる劉備の先祖はその兄弟だっけ?
中山精王劉勝。
わざわざ「精」ってつけてるのは精力絶倫ってニュアンスなのかいのぅ?
692 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/06(火) 01:00:25.01 ID:Z8dCOKgo
中山靖王ダヨ
693 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/06(火) 01:05:56.53 ID:6PaUDDAo
精王でもあながち間違ってないと思えるレベル
694 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! [sage]:2009/01/06(火) 01:09:56.92 ID:qdbSLuIo
>>692
…ほんとだ、ハズカチイ><
695 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ! :2009/01/06(火) 06:34:14.25 ID:b8ZpuD20
劉勝ってバカみたいに子供多かったから、勝手に皇帝家の血筋を名乗る奴がよく利用したんだよなぁ。
劉備の家系も怪しいし。
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 10:11:15.61 ID:LpYecEAO
劉備は劉氏としては怪しくはない
ただし誰の子孫かがわかってないだけだ
一応、どの説でも光武帝と同祖から分かれたっぽいのはお約束
説の一つには兄者の子孫というものもある
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 13:33:39.86 ID:Mqjp8pMo
昭烈帝は石を投げたら中山靖王の子孫に当たるって地域の生まれだから、ちっともおかしくないんじゃなかったっけ?
つーか、詐称するなら、もっとマシな先祖を選b(ry
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 13:39:03.35 ID:LR82vsco
劉備の父親は早世したとはいえ役人だったらしいし
役人でかつ劉氏を名乗れるとなると皇族と血縁である事自体は間違いない
劉氏を自称するのは犯罪だったからね
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 16:09:41.57 ID:vwuvfPIo
今の中国は有名人の姓を自称するやつがでたせいで多様性がない
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 16:32:47.39 ID:N3Qf6qko
>>698
劉備の劉氏僭称説は、変に劉備に民衆代表イメージ植え付けようとした講談や演技の影響なのかね?
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 17:44:40.06 ID:ARSVsFoo
単純にうさんくさかっただけじゃないかなあ。
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 17:49:54.27 ID:hxLZ.U20
>>698
劉氏を自称するのは犯罪でも何でもないぞ。
あと、漢代の人事制度において、皇族が優遇されることはなかった。
高位高官に昇った皇族の末裔は何人かいたが、
いずれも才能と名声でのし上がっており、
血縁によって重んじられた人物はいない。

あと、劉備の父は州郡の官吏。
そこそこ家柄が良い豪族なら、誰でもなれる程度の職。
劉備が豪族の出であったことを示す材料にはなるが、
それをもって皇族と血縁であることは間違いないというなんて、
妄言も甚だしい。
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 17:52:24.01 ID:pEUHJW.o
そこで妄言と不用意に棘のある単語を入れるから歴史オタはウザい。
704 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 17:57:20.31 ID:DCLoOxAo
なんで普通に指摘できないんだろうかねぇ。
705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 18:02:59.48 ID:LpYecEAO
逆だぜ、兄さん
演義や講談は一貫して劉備皇族説を採用してる
その方が貴種流離譚として物語の完成度は高まるからね
劉備皇族詐称説はむしろ、正史派っていうのかな、まあ正史で三国志を語りたい人のがよく言うよ
ただ残念だけどそういう人って大抵半可通で上記の話しは全く調べないんだけど

さて、光武帝スレで三国志トークもこの辺にしとかないと>>1が悲しみそうだ
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 20:20:03.02 ID:LR82vsco
劉氏を自称するのは犯罪というのは言い過ぎでも
名乗るにはそれなりの理由が必要だったというのは本当なんだがね
まあ自分の知識をひけらかしたい人ほど妄言とか言い出すよね
707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/07(水) 21:41:52.66 ID:rQvf/WM0
一応間違ったことは言ってない情報を書いてる>>702程度でキレてたら
信長儲と遭遇した時、脳溢血で死ぬぞ。あいつら煽りと命令しかしないし。
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 21:47:47.58 ID:DCLoOxAo


誰もキレていないし
信長の話などもしていないのだが?
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 21:58:18.99 ID:tiyCc6wo
もういいから
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 22:01:34.02 ID:aqAaEfso
世界史板の三国志スレで妄言を吐きまくるage厨に比べればマシだな
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 22:19:22.45 ID:hc3leFko
ごめん、歴史オタなのに精力絶倫とか言い出した俺が悪いんだ…
続きが来るまでまったり待とう。

でも、やる夫は女性関係地味だよな。
ネタばれするといけんので詳しく言えないがww
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 22:23:13.42 ID:pEUHJW.o
それでも後宮は抱えてたんだろ?皇帝的に考えて。
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/07(水) 23:08:26.12 ID:tiyCc6wo
だから、
714 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 14:09:28.23 ID:WdTQ0Zso
本日15時から投下します。
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 14:12:41.71 ID:SNe0koEo
おk
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 14:23:53.33 ID:/YoGs6Io
待ってたよー
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 14:51:17.28 ID:1QbKa/E0
10分前か
718 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:04:42.61 ID:WdTQ0Zso
お待たせしました。
投下します。
719 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:05:46.58 ID:WdTQ0Zso

         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ 漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦。
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \   ∵ ∵蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
        ∵  /( ●)  (●) \   ∵
           |    (__人__)   |     日本でも有名なこの二人に比べて、
           \          /
           __/::ゝ| /: : ‖::::::::::::      今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
          _/:::::::::::::/l/: :/‖:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._‖__::::::::::::::::::::::|  このスレはその光武帝を主人公とした物語です。
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/ 基本的に史実に沿った展開ですが、
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|  拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:06:09.59 ID:PVmEbMwo
キタキタ
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:06:12.04 ID:.Lt1Snso
パチパチパチ
722 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:06:20.01 ID:WdTQ0Zso

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

 こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 
723 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:06:58.96 ID:WdTQ0Zso


河  ll|  ', ●陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、   
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国
  ,ll′   ‘―ー''''―-、          lli   
  .'l|           |              !i、  
llllllll,           〔           li  
  .゙゙゙lll,,    ○父城  ゙l(,潁水)        ,,ll!″
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°  
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,    
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"    
          ,l        く   ,l
          ,l         ヽヽ,l 
             ,l|           ,l●定陵 
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°        
            l!  .,l!°               
                    汝南郡 

 潁川郡、父城(ふじょう)。

 やる夫が新軍の軍勢を打ち破った

 昆陽の北方に位置するこの城は、まだ

 反乱軍に攻略されておらず、

 北上してくるだろう やる夫軍への対応
 に追われていた。
724 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:07:18.73 ID:WdTQ0Zso

: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
    なんてことだ。        死ぬな。
    やる夫が攻めてくる
    らしいぞ。


: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
    百万の討伐軍を      死ぬな。
    退けたやる夫だぞ。
    敵うわけがない。
725 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:07:48.21 ID:WdTQ0Zso

: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
     死にたくないな。    死にたくないな。


: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
                  死なないですむかもな。
     というわけで
     馮異どの。
    この城の防衛を、
    引き受けてくれないか。
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:07:58.44 ID:OO2Ns8Q0
あれ、こいつら仲間じゃね?
727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:08:01.69 ID:PVmEbMwo
士気ガタガタですなwwww
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:08:07.04 ID:.Lt1Snso
噂がどんどん先行して
729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:08:30.21 ID:1QbKa/E0
まってたぜえええええ
730 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:10:05.66 ID:WdTQ0Zso

  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|  えー、私ですかー?
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.| 
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:| 
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|  
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l  
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|         
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'
 
  馮異(ふうい)字は公孫。地元、父城の出身で、

  このとき、潁川郡の郡掾(ぐんえん)だった。
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:10:21.57 ID:OO2Ns8Q0
孫子に通じた名将ktkr
732 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:10:29.34 ID:WdTQ0Zso

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  漢王朝も、漢王朝を滅ぼした新王朝も、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   郡・県の長や警備担当者などは中央で任命することになっていた。
 `ー-、」    '  i_ノ   
    | `ー  ̄ , '     今風に言うと国家公務員だな。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    そしてそれ以外の役人に関しては、派遣された国家公務員が
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ  地元の人間から選出することができた。

                これが属吏(ぞくり) いわば地方公務員だ。
733 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:11:08.52 ID:WdTQ0Zso

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  掾(えん)はこの地方公務員の中で
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  最上位のものを指す。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  郡掾(ぐんえん)は郡に所属する掾。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ  この馮異の場合、頴川郡の地方公務員の
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/   一番上にいたということだな。
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   第三章の冒頭で、馮異のことを「中級役人」と表現したけど、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  あとで調べてみたら そんなことなかったよ!ごめんね!
734 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:12:14.28 ID:WdTQ0Zso

: : : : : : : :: :::: :: :: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.:. ./彡ミ゛ヽ;)‐、. .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .  ./ :::/;;: ヽ ヽ::i:. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ..(_,ノ ̄ ̄.ヽ_ノ ̄
                  
馮異殿は『孫子』に      その知識、実践する
造詣が深いと聞いている。  いい機会ではないか。
735 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:12:32.57 ID:WdTQ0Zso

         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\     たしかに私、『孫子』マニアですし
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   実際に軍を指揮してみたいと
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |   思ってましたけどー
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\  ……責任とか、人の命とか、
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\  背負うのイヤってゆうか……
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:12:41.89 ID:1QbKa/E0
地方でそれなりの権限を持ってたプチエリートってことか。
737 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:12:47.51 ID:WdTQ0Zso

: : : : : : : :: :::: :: :: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.:. ./彡ミ゛ヽ;)‐、. .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .  ./ :::/;;: ヽ ヽ::i:. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ..(_,ノ ̄ ̄.ヽ_ノ ̄
  そこを何とか。頼む。   頼む。
738 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:13:20.35 ID:WdTQ0Zso

          ,ィ´ . . ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヘ、
        /.:/. . . . . . . . :.:./:.:.:.:.|:.:.:.::::.:.:.::.:|:.:.:.:.:.:.:i. . . . . . .ヘ:.:.::ハ
       /´,イ´: . . . . /. . . .:/:.:.:.:/ |.:.:.i::::..:.:.::|.::.:.:.:.:.:.i : : : : : : : ヘ:.:.:}
     / / . . . . .: :/:.:.:.:.:.::/:.:.:.:/  |:.:.i:::.:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  メンドクサイなー。
        |: .:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:-‐‐/‐、 |:.λ:::.:.:.:| ヽ-‐-ト::::.:.:.:.:.:.:.::.:.λ
          |:.:.:.:i:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.::|:.:./     |:.| |:::.:.:.:|   V:.:|::::.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.  
       |:.:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/|:/____,  |:| .|:::.::.:| ___|:/_ヽ、::::.:.:.:.:ト、:.:.:|
        |:.:.:./|:.:.:::|.:.:.:.:.:ハ 「ヤテ:ニ;オ リ ヽ:.:.:.|〒テチオ7 ハ::::.:.:.:| `ヽl   
         |:.:/ |:.:.:::|:.:.:.:/:.:.i 込::ァ:;j     `ヽ| 込:z:;:;7 ハ::iヽ、:.:|
        |/  |:.:.:::|:.:./{|:.:::} `-‐~'        `‐-~´・λ:.:|ノ.:∨
             |:.:.:::|:/:::i:.:.:j、        '       {:::::::|:.:.:.:i|      
           |:.:::/i:::::|.:..:.i::ヽ、     △     ,.ィ::i:::::::|:::::..:i|   
              |::/ |.::::|:.:..:|:i:::i::`>‐-ォ--┬‐<´::l:::::|::::::|:::::::.:l|   
             |.:::|:.:.:.|:|::::|::/´~‐┴─┴-‐~`}、__:i::::.:|::::::::.i| 



その頃、やる夫たちは 父城の近く、巾車郷(きんしゃきょう) という地点に駐屯していた。
739 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:13:37.31 ID:WdTQ0Zso

                ,.-、
       ,-,     ,r-‐ァl i´
      ヽヽ   / Y ! i             ,z---- 、
       ヽ.ヽ  ゞ、 .l‐-! !- 、          /;:;:rっ;:;:oi
   r- ...、   ヽ`く    l l   ヽ      /;:;:;:;:;:;;:::;.::::::l
   !o:rっ:ヽ./ `'",.    u    ヽ   /;r-y:;:;:とつ::o:l  こんにちわ!
   !:n::.:.rチ :/ _」_/ ヽ.  .:ト、 .:、   , ヽ/:;:く_,.イ::r‐ァ::;、;:::/
   l;:u::::,ン :/  :V`  \:弋~ゝ :l   :l::. .:`Zヽ:.:::.::.:.:::::::'J:/   頴川郡のマスコットキャラクター、
   VY:::l ;イ .  ,:;レ公   `r::=ミ V  .:l:.: . ./:{:r- 、:::.::::::/
    V::o::'::l::l .:l.:トzJ    l孑リ/  .::l:.;∠: : : :}::一'::.:::.0:l    祭遵(さいじゅん)です!
    `i;、::.:.Nヽ.:ト`¨ '__ `ー'/  ,.イ:こ) : : r':.:仁) . .:::.l
     V::.::.:.こ) i>、Y__ノ_ ,.,ムイヽl⊂⊃: :,!: :.: . .::::::.:ol
      ヽ。::.::.:.::ト、,..、 T´,r'´  `ヽ: : : : : :{:.:r'⌒) . .::.: ナ    みんなと会えて嬉しいな!
       ヽ、_:_.l !: :`o':~:ブ`~ナ´: : : :_:_:ノ:.::`ー':.::::. /
       Y´:;:: l ,ゝイ }-イ' /l`ー=-´、_:;,:o_;,,;;;;,;_/
        !0:::::::lヾ;ノ: ヒ:;」 /: `ヽ:.:. :/::.::.::.:::.::.:::〉       
        ヽ;::r-l  l:/  /:    l 〕::.:f⌒x:.:/
         kヘjl /  ノ:    ハヽ::.::.:.:/
        ,rェ'ヾ、l/  /;__,_,..-''´,.l'ヘ ヾ''´
       //  V  /r--ー''zx´,、_,.ノ
       l '   ノ /i    /ッv"
       ヽ_,/´,  Yl   / /
         ヽi、l_i_ノ ヽ__/
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:14:09.67 ID:PVmEbMwo
かわいだろ・・・
これでも男の子なんだぜ・・・
741 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:14:22.85 ID:WdTQ0Zso

                                            r、      ,.、
河  ll|  ', ●陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、                 _  i |  ィ'7//
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国        /::ヽ、 y ┴'-!ト、
  ,ll′   ‘―ー''''―-、          lli                |:{_}::::V //  !|、\
  .'l|           |              !i、               |:(_):イ/レ-、ヘ|-、| i `>     _,.. -
llllllll,           〔           li           ,.、-.( ー-'、): {/j‐、 ィテiy j l/_,. -,.ニ、´::::::::(
  .゙゙゙lll,,    ○父城  ゙l(,潁水)        ,,ll!″         ヽニ'´丶 l:(j:レl、'、__゙'彳レiィ'´::__::::ゝー<::::::::::::
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°            ` Y  |::(ィ` ニァ ,「'^ニ_::(_)::ヽ__ノ :::::::::
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,                 |  j/レヘ_j_/  /<:: (_)::::::(⌒)::::::
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"                |   {__,.「i  ̄! /  ヽ:::::::::::::( ̄) :::::::
          ,l        く   ,l                 ヽ_,.∠L∠.ゝイ 7:::\_,. \`):::: ̄::::(_):
          ,l         ヽヽ,l                    /.:ijo.j{´.:〈.. - '´   )::::::::::(_):/
             ,l|           ,l●定陵               r'.:.:,jf oj{.:.:/   _,. -<\::(_);/
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll                   ィミ、:fj.o_{L.:ゝ、.__ン<::::::::::..ヽ  ̄
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°                     `ヽ‐三三彡==r彡'´:::::(\::::〉
            l!  .,l!°                             |、゙⌒l´___,.ィ、):(_):(_)>'´
                    汝南郡                  7!  ̄l.  r Tiフ─ '´


     今日は皆さんに、潁川郡の特色について説明します!

     頴川郡の産物は、何といってもニ・ン・ゲ・ン!
  
     歴史に名を残すような人材がウジムシのように

     ボロボロ生まれてきやがってウゼーのなんの!
742 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:14:49.77 ID:WdTQ0Zso

  ___                  r'|
 |.:::::...  ̄`丶、             l |  ト、  r'7
 |:(_)::::(_):::. \       _,. ィ| ¬Y、_ //            ジャンルは、主に名参謀や名軍師!
  !::(_):::(_ゝ:::::::::::..\    ト'´/ ,   ト ンく      ___
  ヽ::(_ゝ:::::::. /ヽ<_,>\  l V /,.-/ ,.ハ |ヽト、  ,. イ´ヽ::(_):|   春秋時代には名宰相の代名詞として名高い管仲を輩出!
   〉.::::::::::::::::>--く:::::::::\V!/,レ∠ -'⌒V ハ.」<::::::ゝ <:: :::/
  |.::(_)::::::_ヽ--'::( ヽ>、ヽ/,,⌒ , 冖 〉ハ |::r⌒)::::ヽノ(_)/    次に有名なのが三国時代で、
  |:::(_):::(_,)::::_::: ̄:く `ーゝヽフ_,''ィレ' V::r⌒):::::::::(_):/
  l.:::..::::::(_,):〈___ >:::∠、r 二ヽ「[i_,.ゝ 、i,>:∠フ::::::::(_):/     徐庶、郭嘉、荀ケ、陳羣、
   \:(_)::::::::::,.-- 、:::: /,.>l  ニYl;r<ヽ` 〉-、::(__,〉:::::: :/
    \(_)::: ヽ__ノ::::/´  ヽ rィi lハ、` イl.∠::(__)::(_):/      荀攸など、主に曹操政権で活躍した
      ヽ-─ ニ=‐〈.___,. イ]「=Tラi ´ ヽ_ノ:::::::(_)::/
       /.:::::::::/ン.:.:.:.:.:.:li o fハ\.___ノ_::::::(_):/        優秀な文官がたくさん生まれています!
      /.::::::::::::くZヽ-- 、 i{.oj{.:.:,_>、:::\  ̄ ̄
      ト::(>_::∠ー 三ΞミVfニ三彡ヽ::::.ヽ
      ヽ::(_ノ/7::`「⌒^´´Y「‐-'^^Y::〈_):/
        \:ヽ':(_j:,l_-──l.L_   ,|(_)::/
     
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:14:51.53 ID:PVmEbMwo
毒舌だなwwww
744 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:15:04.07 ID:WdTQ0Zso

 
          ,.......!|            _,. - '´:::(__) |   って、いっけなーい!
    「ヽ「ヽ  j/⌒!ト、          ,.ィ'´:/⌒ヽ:::::::::::::|
     ヽ.Vン',.´  ̄i「 、ヽ、    /:::::::::::ヽ,.-<::::(_)::|   三国時代は今より後の話でした!
    __,/ヽ j、 、 ヽ ヽ \_ / - 、, 、::::ヽノ:::(_):/
    `7  l∠ヽメゝ、j、 l. ラ´//  /   ):::::::::::::::::::::{   もう、祭遵たら
     j/ 、!,ニ、 ィ'升ュ|  j. レ':.:`ーへ_ - く:::::::::::::::(_)::|
     | ,ト、化! ヾ┴'  /く-、 __:.:.:.:ヽ-- ':_:::::::::::::::: |   うっ・か・り・さ・ん♪
        ト `r;r' ーァヘゝ__ノ´ ):::::::.:.:.::(  )::::::(_):|
          >ョ彡┴'7jヘヽ‐'´:;. --、:::::/⌒ヽ::::::::::::j
745 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:15:26.75 ID:WdTQ0Zso

       / ̄\     
      |     |
      \_/    ゲロうぜえええええええ!
.      _|__
     / \i||i/\  
   / <◎>::::<◎>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |         
   /  へ  \   }__/ /           
 / / |      ノ   ノ          
( _ ノ    |      \´       _                 r'|
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   l |  ト、  r'7    きゃあああああ?
       .|                  ______ ノ  _,. ィ| ¬Y、_ // ’, ・
       ヽ           _,, -‐ ''"           ト'´/ ,   ト ンく ,  ’  
         \       , '´                 l V /,.-/ ,.ハ |ヽト、  て
          \     (                   V!/,レ∠ -'⌒V ハ.」 (
            \    \                 、ヽ/,,>  <〉ハ |::r'" ̄
                                     `ーゝヽ  ,''ィレ' V::
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:15:35.01 ID:1QbKa/E0
>頴川郡の産物は、何といってもニ・ン・ゲ・ン!

古代だし、一瞬奴隷売買でもしてるのかと思った。
747 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:15:44.23 ID:WdTQ0Zso

                ,.-、
       ,-,     ,r-‐ァl i´
      ヽヽ   / Y ! i             ,z---- 、
       ヽ.ヽ  ゞ、 .l‐-! !- 、          /;:;:rっ;:;:oi  いきなり何するんですかっ。
   r- ...、   ヽ`く    l l   ヽ      /;:;:;:;:;:;;:::;.::::::l
   !o:rっ:ヽ./ `'",.    u    ヽ   /;r-y:;:;:とつ::o:l  ミドリ猿に梅毒うつされて
   !:n::.:.rチ :/ _」_/ ヽ.  .:ト、 .:、   , ヽ/:;:く_,.イ::r‐ァ::;、;:::/  狂い死にやがれ
   l;:u::::,ン :/  :V`  \:弋~ゝ :l   :l::. .:`Zヽ:.:::.::.:.:::::::'J:/   ファッキンオナホール!
   VY:::l ;イ .  ,:;     `   V  .:l:.: . ./:{:r- 、:::.::::::/
    V::o::'::l::l .:l.: >   <  /  .::l:.;∠: : : :}::一'::.:::.0:l  
    `i;、::.:.Nヽ.:ト   △   '/  ,.イ:こ) : : r':.:仁) . .:::.l
     V::.::.:.こ) i>、 _ ,.,ムイヽl⊂⊃: :,!: :.: . .::::::.:ol
      ヽ。::.::.:.::ト、,..、 T´,r'´  `ヽ: : : : : :{:.:r'⌒) . .::.: ナ  
       ヽ、_:_.l !: :`o':~:ブ`~ナ´: : : :_:_:ノ:.::`ー':.::::. /
       Y´:;:: l ,ゝイ }-イ' /l`ー=-´、_:;,:o_;,,;;;;,;_/
        !0:::::::lヾ;ノ: ヒ:;」 /: `ヽ:.:. :/::.::.::.:::.::.:::〉      
        ヽ;::r-l  l:/  /:    l 〕::.:f⌒x:.:/
         kヘjl /  ノ:    ハヽ::.::.:.:/
        ,rェ'ヾ、l/  /;__,_,..-''´,.l'ヘ ヾ''´ 
       //  V  /r--ー''zx´,、_,.ノ
       l '   ノ /i    /ッv"
       ヽ_,/´,  Yl   / /
         ヽi、l_i_ノ ヽ__/
748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:16:03.13 ID:OO2Ns8Q0
オプーナキレたwwww
749 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:16:07.77 ID:WdTQ0Zso


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)    いきなりは こっちだっつーの!
  (             )  )
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ     おい やる夫!
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、        このウゼエ女は誰だよ!
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    



       ____
     /⌒  ⌒\     祭遵きゅんは女なんかじゃないお?
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  れっきとした男の子だお。
  |              |  
  \               /
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:16:21.51 ID:PVmEbMwo
ファッキンオナホールwwwwww
751 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:16:33.72 ID:WdTQ0Zso

          ,.......!|            _,. - '´:::(__) |  
    「ヽ「ヽ  j/⌒!ト、          ,.ィ'´:/⌒ヽ:::::::::::::|   そうですよう。
     ヽ.Vン',.´  ̄i「 、ヽ、    /:::::::::::ヽ,.-<::::(_)::|   見間違えないでください。
    __,/ヽ j、 、 ヽ ヽ \_ / - 、, 、::::ヽノ:::(_):/   
    `7  l∠ヽメゝ、j、 l. ラ´//  /   ):::::::::::::::::::::{   あなたの視力はエロ袋とじを覗き見するときだけ
     j/ 、!,ニ、 ィ'升ュ|  j. レ':.:`ーへ_ - く:::::::::::::::(_)::|   活用されるんですか 粗チンビアホール!
     | ,ト、化! ヾ┴'  /く-、 __:.:.:.:ヽ-- ':_:::::::::::::::: |   
        ト `r;r' ーァヘゝ__ノ´ ):::::::.:.:.::(  )::::::(_):|
          >ョ彡┴'7jヘヽ‐'´:;. --、:::::/⌒ヽ::::::::::::j



         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/
           |         なァ? お、男お?
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\    いやどっちにしろ、  
    /       <◎>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  なんでこんな奴が軍中にいるんだよ?
     \        .` ⌒/
     /           \    
752 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:16:50.94 ID:WdTQ0Zso

           __
         .-´   ``ヽ       可愛いから、
        /        `ヽ
      /  \         ヽ    仲間に引き入れたお!
     / ( ●)    ̄ ̄    ヽ
     |::⌒(__   ( ●)     |
     ヽ    (__ノ ⌒::::      | キリッ
       ヽ             |
      人           /  | |
     /          _ノ  ノノ
                 |
753 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:17:13.93 ID:WdTQ0Zso

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__        なん……だと……?
       /      \
      /  ::::  ::::   \     やる夫 お前まさか……
    /U  <◎>::::::<◎> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \
754 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:17:17.57 ID:PVmEbMwo
可愛いは正義!ですね
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:17:34.05 ID:.Lt1Snso
可愛ければ性別関係なしかww
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:17:34.27 ID:1QbKa/E0
そんな理由かいwwwwww
757 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:17:44.59 ID:WdTQ0Zso

        _____  
       /ノ   ヽ\.      やる夫は……疲れ果ててしまったんだお。
     / (●) .(●)\     
      |   (___人__)  |      二十九歳。迫り来る魔法使い就任式に怯える日々……
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄



      ____
     /\  /\      その恐怖から逃れる手段はただ一つ!  
   /( ○)  (○)\      
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    おにゃのこに縁がないなら、
  |  U   |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    思い切っておにゃのこを捨てる!

                   つまり!
758 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:18:01.15 ID:WdTQ0Zso

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  やる夫は、ショタに走るお!
     /⌒::::::::⌒\   |   |
   /( ・ )::::::( ・ )\  !   !      
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:09.39 ID:.Lt1Snso
そっちいっちゃダメだー!!!
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:12.75 ID:eCSp7PYo
>徐庶、郭嘉、荀ケ、陳羣、 荀攸など

有名どころがずらっと並んでるな
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:13.85 ID:PVmEbMwo
悟りを開きおったwwwwww
762 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:18:15.67 ID:WdTQ0Zso

       / ̄\     
      |     |
      \_/    目を覚ませ!
.      _|__
     / \i||i/\  
   / <◎>::::<◎>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |                     
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ボクノピコ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:22.49 ID:OO2Ns8Q0
おいおいおいwwwwww
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:36.49 ID:1QbKa/E0
そっちに行っちゃ駄目だあああああ!
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:44.92 ID:eCSp7PYo
あんたは徳川家光かww
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:18:49.96 ID:.Lt1Snso
ピコは破壊力ありすぎるのでヤバイ。マジヤバイ
767 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:18:59.09 ID:WdTQ0Zso


          / ̄\                        
         | 両刀 |    お前なあ、昆陽で大活躍したばっかりじゃねえか。                     
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\       独身なんだから、今からモテ期到来だぞ?                              
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |     男に走るのはまだ早いっての。               
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:19:11.55 ID:PVmEbMwo
ピコはマジで目覚めちゃう
769 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:19:21.69 ID:WdTQ0Zso

     ___
    / ー ー \ て    まじ?やる夫、まだイケる?
  / (○)  (○)ヽ、そ  
 /    (__人__)   ヽ   特命係長・只野仁みたいな
 |     `i  i´    |    
 \_   `⌒    /   セクロスライフ オケ?
  /    ⌒    `ヽ、



            / ̄\
            |    |      只野はチートすぎるけどよ、
            \_/
              |          頑張り次第で
          /  ̄  ̄ \      島耕作くらいはやれるんじゃね?
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:19:47.81 ID:PVmEbMwo
例えがwwww
771 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:19:48.32 ID:WdTQ0Zso



   m n _∩           ____         ∩_ n m
 ⊂二⌒ __)         /⌒  ⌒\        ( _⌒二⊃   やる夫はショタをやめるお!
    \ \      / (>) (<) \      / /
      \ \   / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   / /
       \ \|     |r┬-|     |/ /          
         \ \     `ー'´     / /             
          丶               /



               / ̄\
               |    |
               \_/
                 |
              / ̄ ̄ ̄\   (大勝利を収めても、この軽さは変わんねーな)
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >u  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__)     |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:20:00.04 ID:1QbKa/E0
例のチョイスがww
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:20:09.03 ID:OO2Ns8Q0
たとえがひどいwwwwww
774 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:20:09.25 ID:WdTQ0Zso


       ,-,     ,r-‐ァl i´                   そんなあ!
      ヽヽ   / Y ! i             ,z---- 、
       ヽ.ヽ  ゞ、 .l‐-! !- 、          /;:;:rっ;:;:oi  やる夫様、
   r- ...、   ヽ`く    l l   ヽ      /;:;:;:;:;:;;:::;.::::::l
   !o:rっ:ヽ./ `'",.    u    ヽ   /;r-y:;:;:とつ::o:l  祭遵はお払い箱ですかあ?
   !:n::.:.rチ :/ _」_/ ヽ.  .:ト、 .:、   , ヽ/:;:く_,.イ::r‐ァ::;、;:::/
   l;:u::::,ン :/  :V`  \:弋~ゝ :l   :l::. .:`Zヽ:.:::.::.:.:::::::'J:/ 
   VY:::l ;イ .  ,:;     `   V  .:l:.: . ./:{:r- 、:::.::::::/
    V::o::'::l::l .:l.: >   <  /  .::l:.;∠: : : :}::一'::.:::.0:l  
    `i;、::.:.Nヽ.:ト   △   '/  ,.イ:こ) : : r':.:仁) . .:::.l
     V::.::.:.こ) i>、 _ ,.,ムイヽl⊂⊃: :,!: :.: . .::::::.:ol
      ヽ。::.::.:.::ト、,..、 T´,r'´  `ヽ: : : : : :{:.:r'⌒) . .::.: ナ 
775 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:20:35.89 ID:WdTQ0Zso

           ___
         /      \   
        /  ⌒   ⌒ \     やっぱりショタも捨てがたいお。
      /   (◯),  、(◯)\    
      |   "" ̄ 'ー=-' ̄" |   
      \           /    



         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/
           |        わかったよ。 そいつも連れてこうぜ。
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\      
    /       <ー>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    
776 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:21:00.00 ID:WdTQ0Zso

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l 『後漢書』 祭遵伝には こう記されている。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l 「やる夫は祭遵の容姿・態度が気に入り、書記に任命した」
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



      ((
    '´ /ニ゙ヽ  ええっ!マジで外見だけで仲間にしたの?
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
   
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:21:12.60 ID:.Lt1Snso
前回英雄としてひと皮向けたと思いましたが、
始まってみればショタに目覚めていました
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:21:12.62 ID:1QbKa/E0
妥協しやがったww
779 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:21:47.83 ID:WdTQ0Zso


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ  こういった経緯から、
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  ネット上では祭遵を美少年、
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  もしくは美青年という
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  イメージでとらえている人も多いようだ。
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ  しかしだな、
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V   約250年前、清の時代に
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ     
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i    出版された『東漢演義評』という小説に、
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l    祭遵のイラストが載っているのだが……
  \ \ \     ', .//  l l


  http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_093066.gif
780 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:22:08.05 ID:WdTQ0Zso

      ((
    '´ /ニ゙ヽ  ええええええええ!
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)   ヒゲモジャ!
   




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l 「優れた容貌」という言葉から、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l どういうイメージを人が抱くかは、
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '   時代、民族によって異なるということだな。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:22:21.26 ID:OO2Ns8Q0
でもこれ、事実ですwwwwww
782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:22:29.71 ID:PVmEbMwo
正直微妙・・・
というかこれはちょっと・・・
783 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:22:52.56 ID:1QbKa/E0
>>779
画像見て吹いたww
784 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:23:02.63 ID:WdTQ0Zso

       ____
     /⌒  ⌒\     気を取り直して、頴川郡の攻略を続けるお!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   まずは目の前の父城を ちゃっちゃっと落とすとするかお…… 
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /


          ri               ,.ィ'´.:::rュ:::〉
         ,.ィl.!           / く_,):::::(_)::}  父城には、孫子を学んだ秀才とした名高い
      ト、  ゝレヽ¬ヽ、__   /、:::::::<_)::::::::/
  _   ` y'i ト、 、_ 、ヽ./| /i_.ノ⌒):::::::::(_):|   馮異さんがいるって話です。
  |i::::\   ハヽL..`>ァェ、 Vレ':::::::::ゝ'⌒):::::::::(_):l、
  {l:〈_):::>| } lィテi , ヾ彳/j:::(_)‐、:::: ̄(⌒)::::(_):|   気をつけてくださいね!
   \(」::{_)lへ{ゞ'゙ <.フ,.j/-ィス`ー';. -、:::(⌒)::::::::|
     \(_):::(_)::ィ`二I_/;  iハ:::::`- '_::::: ̄::(_):/
        lY_)::(〈{_,r、j,>'´}_,<. \:::( __):::::(_)::/
       ヽ:<ハ:Vl_ン<¬<.:.l\ 丶─_---‐'′
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:23:31.00 ID:.Lt1Snso
このヒゲモジャが毒舌蝶々……
786 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:23:43.27 ID:WdTQ0Zso

          ____
       / \  /\ キリッ      「孫子を学んだ秀才」
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /     
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
 
         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   だっておww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/        地元の秀才君なんか、
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ   もはや やる夫の敵じゃねーおww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
787 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:24:18.42 ID:WdTQ0Zso

       ____
     /_ノ  ヽ、_\     
   o゚((●)) ((●))゚o              やる夫は新の大軍をやっつけた天才だおww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       
  |     |r┬-|     |    (⌒)  
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、  そんなローカルレベルの「知恵者」なんて
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ  フルボッコだおww

788 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:24:44.61 ID:WdTQ0Zso


      ∩∩∩    .    ∩∩∩            ∩∩∩    .    ∩∩∩
     .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩          .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
     │ ___  つ      ⊂  ___ │          │ ___  つ      ⊂  ___ │
     ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ           ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
     / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \ ――――――/ /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
    (  く   o゚(( ・ )) (( ・ ))゚o   > ) ―――― (  く   o゚(( ・ )) (( ・ ))゚o   > )
     \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /――――――\ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
      ヽ|     |r┬-|     |/ ――――――――ヽ|     |r┬-|     |/
        \    | |  |     / ―――――――    \    | |  |     /
             | |  |                         | |  |

         ま、使えそうな奴だったら雇ってやってもいいけどおww

         せいぜいお手並み拝見といきますかお!

789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 15:24:55.52 ID:72/TcgE0
儒教的な価値観から「優れた容姿」となれば、まあそうなるわな
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:24:58.55 ID:lEK4Goco
なんという負けフラグ
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:24:59.64 ID:1QbKa/E0
あ、なんか負けフラグが……。
792 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:25:18.52 ID:WdTQ0Zso

            / ̄\
            |    |
            \_/       増長してんなあ……
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \    ま、あんな大勝利のあとだ。
       /  .<ー>::::::<ー>  \
       |    (__人__)  u  |  仕方ねえか。
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'

793 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:25:18.44 ID:uxhseuEo
負けフラグ立てんなww
794 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:25:36.00 ID:WdTQ0Zso

      ところが……


         ____
       /::::::::::  u\         城が落とせねー……
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |     何をやってもビクともしねーお……
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 
795 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:25:54.08 ID:WdTQ0Zso


       ____
     /      \     やる夫は世間知らずだったお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   世の中には、まだまだすごいやつがいるんだお……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:26:11.15 ID:.Lt1Snso
アップダウンが激しいなあww
797 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:26:35.14 ID:WdTQ0Zso

           .........
            ..:, -─‐──‐-、:..       というより、やる夫が大したことないのかもしれないお。
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:    昆陽の勝利も、ただのまぐれかもしれないお。
        :l  U                l: ...
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、. いやいや、こうして戦いに出てるのも幻覚で、
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l: 本当は精神病院のベッドで
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:  自分のウンコで練り上げた兵隊さん人形で
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.  戦争ごっこしてるのが現実かもしれないお……
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/



      ____
     /ノ   ヽ、_\    タースケーテクーダサーイ!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  


798 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:27:05.14 ID:WdTQ0Zso


       / ̄\     
      |     |
      \_/    落ち着け!
.      _|__
     / \i||i/\  
   / <◎>::::<◎>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |                     
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ユメノキュウサク!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:27:10.65 ID:eCSp7PYo
嫁関係でやらかさなかったのは光武帝の偉大な部分ではあるんだけどww
800 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:27:41.98 ID:WdTQ0Zso

     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ●   ● |    気を確かに持つクマ。
     |    ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/   攻城戦は、篭城側が有利だってこと、
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ   やる夫も知ってるクマー?
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ

          ____
       / \ / \
      / (●) (●)\    でも、馮異が有能な人材らしいことは確かだお!
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|     |    馮異……是非欲しい、是非欲しいッ!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl
801 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:28:12.54 ID:WdTQ0Zso

         ____
       /      \    考えてみれば、やる夫は自分で頑張るのが好きなタイプじゃないお。
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   昆陽だって、有能な将がいれば そいつにまかせたかったお。
    |       (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \
802 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:28:48.65 ID:WdTQ0Zso

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))     だから やる夫よりすごい人を仲間にすれば!
        /⌒  ⌒\ \      
      /( ●)  (●)\ )   やる夫は楽して、PSPに違法エンコしたエロゲー片手に   
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     
    |    (⌒)|r┬-|     |   戦ができるんだお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ   最低なことを言ってるようで……
|●   ● i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ   本当に最低なことを言ってるクマ……
{ヽ,__   )´
803 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:29:18.48 ID:WdTQ0Zso

     ___     
   /      \      問題は馮異を引き入れる方法だお。
  /  \   ,_\  
/    (●)゛ (●) \   どんなエロゲを渡せば喜んでくれるお……
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ  いい加減エロゲから離れるクマ……
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:29:31.15 ID:OO2Ns8Q0
やる夫それはあかんぞwwwwww
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:29:35.22 ID:1QbKa/E0
周りに自分よりできる奴がいないことを自慢しているように聞こえるな。
806 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:29:44.15 ID:WdTQ0Zso

       ____      地元民の意見も参考にするお。
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   そこの捕虜の人!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |  馮異を引き入れるには、どうすればいいと思うかお? 
  \      `ー'´     /
807 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:30:36.32 ID:WdTQ0Zso

                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\   さあー。
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   検討もつきませんねー。 
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l    
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\


     ___     
   /      \     そうかお。
  /  \   ,_\  
/    (ー)゛ (ー) \   もっと色んな人にきいてみるかお。
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:31:08.30 ID:PVmEbMwo
捕虜になっとるがなwwww
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:31:18.89 ID:1QbKa/E0
捕虜おおおおおおおおおおおおおおおおお!?
810 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:31:28.62 ID:WdTQ0Zso


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   あのやる夫様。
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ  ちょっとよろしいですか?
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'        

       ____
     /⌒  ⌒\     君たちは地元で徴兵した兵隊さんかお。
   /( ー)  (ー)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  何かいい意見はあるかお?
  |    mj |ー'´      |  
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ
811 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:31:50.67 ID:WdTQ0Zso

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   ていうか、その人が馮異ですよ。
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'        

        ___
       /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
   \   。≧       三 ==-     
      ゙ヽ, ,__    ,. -ー"ヽヽ
             
812 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:32:07.46 ID:WdTQ0Zso

           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ;.__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\     ちぇ。
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \   ばれちゃったー。
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ     
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l     
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |


      ____
     /ノ   ヽ、_\   なななな なーんで 馮異がこっちの捕虜になってるんだお?
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  
813 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:33:12.29 ID:WdTQ0Zso

  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',   公僕としては、
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.  人民が略奪とかされてないか
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|     心配じゃないですかー。
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:| 
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|    だからお忍びで外に出たときに
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l    捕まっちゃったんですよ。
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'



     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ   父城の人には やるべきことを教えてから出て来たので、
   i:::::/l/リヽハ    
   |:iイ-_,_,-.リ|   これまで持ちこたえてるみたいですね。
814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:33:29.95 ID:.Lt1Snso
業界の発展のため、エロゲはきちんと購入してプレイしましょう
815 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:33:31.48 ID:WdTQ0Zso

        / ̄\
        |    |
        \_/     にしても、何で名乗らなかったんだよ?
         _|__
       /      \   やる夫はお前に興味を持ってたんだから、
      /  ::::  ::::   \
    /U  <●>::::::<●> \  悪いようにはされなかっただろうに……
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \
816 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:33:59.59 ID:WdTQ0Zso

                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\    だって、「君は馮異ですか?」って
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',  聞かれなかったしー。  
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l    
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\

      ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    現代っ子か!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  
817 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:34:33.56 ID:WdTQ0Zso

             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`     ま、捕まったからには仕方ないですね。
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、  お城は対策をしっかりしてきたし、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.    
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:| 私がいなくても同じです。    
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉             
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::   ‐-/        殺すなり塩漬けなり、好きにしてよー。    
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´               
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:34:40.27 ID:.Lt1Snso
やる気がゼロだww
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:34:40.83 ID:1QbKa/E0
なんというゆとりwwwwww
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:34:48.89 ID:PVmEbMwo
なんという一休さん…
821 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:35:02.72 ID:WdTQ0Zso


  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\   
 {   ⊂)(●)  (●) \   そんなことしないお!
 |   / ///(__人__)/// \    
 !   !    `Y⌒y'´    |  君にはわが軍に加わってもらうお!
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ 
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:35:19.06 ID:lEK4Goco
確か中の人ならぬ外の人もエロゲ好きだったような。
ジャンルは知らんが。
823 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:35:20.74 ID:WdTQ0Zso

           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ;.__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\     私を。
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \   更始帝陣営に?
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ     
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l     
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |



     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ  じゃー条件として、
   i:::::/l/リヽハ    
   |:iイ-_,_,-.リ|  父城に帰してもらっていいですか?
824 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:35:48.48 ID:WdTQ0Zso

          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |         おいおい、何言い出すんだ。                 
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \     

825 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:36:04.98 ID:WdTQ0Zso

        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___         お城には家族もいるし、顔を見ておきたいんです。
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',  あと、城の皆も説得して、無血開城させます。
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|  
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|  
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|
826 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:36:27.80 ID:WdTQ0Zso


        / ̄\
        |    |     城にもどったお前が、
        \_/
         _|__     約束を反故にして
       /      \
      /  ::::  ::::   \  立てこもらねえ保障は?
    /   <●>::::::<●> \  
    |      (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \



     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ    ありません。
   |:iイ-_,_,-.リ|
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:36:52.86 ID:1QbKa/E0
試されてるな
828 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:37:02.07 ID:WdTQ0Zso

     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )   なんだそりゃ!
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、       虫がいいのにも程があるっての!
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    
829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:37:04.09 ID:.Lt1Snso
やる夫を試してんのか、
文字通りでやるきナッシングなのか。
830 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:37:18.85 ID:WdTQ0Zso

         ___
       /     \
      /   ─  ─\
    /    (ー)  (ー)\  いや……
    |       (__人__)  |
    \  ⊂ヽ∩     / 
      |  | !、_ \     )
      |  |__ \   /


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        承知したお。
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ 馮異殿。父城へお帰りいただくお。
(  \ / _ノ    \/ _ノ 
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
   \       \
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  / 

831 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:38:04.18 ID:WdTQ0Zso

          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ  おいっ!              
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/  お人よしにもほどがあんぞ?                   
     /   ` ⌒´   \     



         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \} わーい
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ  ありがとー!
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : | じゃ、早速
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨ 帰らせてもらうねー!
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
        |  /⌒}:Y : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
832 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:38:21.76 ID:WdTQ0Zso

    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . ちょ、ちょっと相手を信じすぎじゃないかクマー?
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /

            ____
  +        ./ \  /\ キリッ   これは、やる夫の器量が試されてるとみたお。
        / (●)  (●)\     
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   これで裏切られるなら、やる夫はそこまでの男だお。
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +
833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:38:41.00 ID:UNDGu52o
後年の太史慈の演義のエピソードが思い浮かんだ。
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:38:41.57 ID:.Lt1Snso
ほんとに裏切られたりしてww
835 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:38:45.58 ID:WdTQ0Zso

           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ;.__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄    劉やる夫かー。
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\     
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \     面白い人だね。
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \   
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ  盗賊が多い軍勢と聞いていたけど、
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ     
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l    略奪なんかは全然されてなかったし。
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |
836 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:39:08.65 ID:WdTQ0Zso

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :   『孫子』の知識を実践したいという
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :  私の願い……
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :  あの人の下なら、
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |   __'|   ヽ;!、: : : :  かなうかもしれないね……
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :  
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :
837 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:39:25.91 ID:WdTQ0Zso

: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
 そうか、やる夫殿は      寛大か。
 寛大か。

     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ  降るなら、今の内だと思うよー?
   i:::::/l/リヽハ    
   |:iイ-_,_,-.リ|
838 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:40:02.78 ID:WdTQ0Zso

: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::Λ_Λ . . . .: ::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 .:::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

     よし降ろう。      降ろう。




こうして、父城も更始政権の傘下に加わった。

拠点だけでなく祭遵に馮異……

後々、偉業達成の助けとなる人材をやる夫は手に入れた。

昆陽の勝利といい、やる夫がこの頴川郡で得たものは多かったと言える。



一方宛では、状況が目まぐるしく動いていた……
839 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:40:33.17 ID:WdTQ0Zso

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~   ~ 宛城~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
840 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:40:57.33 ID:WdTQ0Zso

      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /    陛下、すばらしい宝剣を手に入れたぞッ!
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |      見せびらかしにきたッ!
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:41:17.55 ID:PVmEbMwo
見せびらかしにwwwwww
842 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:41:18.12 ID:WdTQ0Zso

     ∠⌒)                    
       |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
(Φ)≡≡≡|:|                     ヽ、   
       |:|======================⌒==-ヾ、  i
      (" `ヽ                    `ヽ|゙


イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
 ∵ /_____ \=諱諱@ 
 ∵|/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  ∵   へえ、格好いい形だね。
   |  / | ヽ  |─|  l      
  / ー ヘ ー ′ ´^V 
  l \    /  _丿      名前はもう付けたの?
  \ ` ー ´  / 
     >ー── く    
   / |/\/ \    
   l  l        |  l     
   ヽ、|        | ノ     
843 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:41:44.33 ID:WdTQ0Zso

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   キングオブデモナホーリーブレイド
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´       魔聖剣王
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   「エターナルフォースブリザード」と
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/   名づけようと思うッ!
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|   


  やる夫の昆陽における大勝利。

  伯升による宛の攻略……

  更始帝政権の中には、伯升・やる夫兄弟の声望が高まったことを危惧し、

  密かに伯升を殺めようと目論む者があらわれはじめていた……
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:41:57.66 ID:1QbKa/E0
祭遵は役に立ったのか?なんか見掛け倒しっぽいけど。
845 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:42:10.62 ID:.Lt1Snso
なんという厨二病
846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:42:13.68 ID:PVmEbMwo
キングオブデモナホーリーブレイド
   魔聖剣王wwwwwwwwwwww
847 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:42:51.81 ID:WdTQ0Zso


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜   ( 今、陛下の手に剣があり、
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   伯升は丸腰……これはチャンス!)
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `

  繍衣御史(しゅういぎょし)の申屠建(しんとけん)も、その一人だった。
848 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:43:08.34 ID:WdTQ0Zso

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   ちなみに繍(しゅう)とは縫い取りのある服のこと。
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   つまり繍衣御史は、皇帝の衣服を司る職務。
          
          皇帝の側近的な立場だね!
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:43:28.26 ID:UNDGu52o
このちゅうにびょうかんじゃめ!

>>844
wiki見てきたけど、なんつーか、ジャスティシアーなパラディン系で有能な人。
850 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:43:28.29 ID:WdTQ0Zso

       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
    〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    (陛下、その剣で伯升をバッサリやっちゃいなさい!)
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
  ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~  パチッ☆
_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
`V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
 l::::::::::::::::::::::く( ━━━━━ ::::::u:::::::::::::ヾ   パチッ☆l
v,ん:::::::::::::::´:::::::       , `:::::::::::::::ん,v〜
  l::::::////::::::::::::ゝ    イ ´:::::::::::::::::::::::l   
m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
851 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:43:51.94 ID:WdTQ0Zso

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  何してんの申屠建?
∵  / ______ヽ    ∵
 ∵/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ   ∵   キモいから死んでよ。
   |   | |   ‘|‘  |
   v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l    
   `ー 、   ──┘ノ  
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ  
       l l     |  |
      | |     |  |
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:44:14.22 ID:PVmEbMwo
のび太察しろよwwwwww
853 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:44:22.43 ID:WdTQ0Zso

       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)   (陛下!)   
    〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
  ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~  パチッ☆
_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
`V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
 l::::::::::::::::::::::く( ━━━━━ ::::::u:::::::::::::ヾ   パチッ☆l
v,ん:::::::::::::::´:::::::       , `:::::::::::::::ん,v〜
  l::::::////::::::::::::ゝ    イ ´:::::::::::::::::::::::l   
m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:44:49.92 ID:1QbKa/E0
バカだww
バカがいるwwwwww
855 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:44:56.81 ID:WdTQ0Zso

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  
∵  /      ゙ヽ、   ∵  (!まさか 伯升を…… ってこと?)
∵ / _ -- 、─, -- __.ヽ.  ∵
   .|┌ソ.⌒ヽ、./⌒゙''、!ヽ|      
   !|. |   几.Y ..几 |_|.|、
   ,、「.l .ノソ 人λゝ ノ.l.l↓
  ( .` ゝ--,,'∩゙ -_''゙ .'~゙)
   ゙ゝ┬T.~   `゙~TT'''~
     l |     .| |   l
   | i . i rへ ,, ' 7 l |   |
  .| | .(~` ー - -'-'.つ |
  | | .`゙T -.-+ヤ'  |
  l !   斤-、 人ノ、.  !
     / ~)    ハ    


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵    
 ∵ゝ/_______ヽ    ∵∵  
 ∵/ | / ─ 、─ 、|   ∵    
 ∵| __|─|  / | ヽ  |         あわわわわ。
  (   U─ oー ´ヽ   
   ヽ   , ──┘ノ     
    \ ( _,ヘ_//  

 だが更始帝は、実行に移すことができなかった。
856 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:45:25.62 ID:WdTQ0Zso

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~    チャンスだったのに……
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:45:57.85 ID:1QbKa/E0
やっぱりヘタレか。
他力本願っぽいもんなあ。
858 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:46:16.29 ID:WdTQ0Zso

 この様子を伯升の叔父が見ていたため、すぐに伯升の周辺に話が広まった。
        
    __
 , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、       
/    ,.  '"          `ヽ、
    / /           `ヽ  \_   聞きましたよ伯升!
   / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
   / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )
   /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ
  l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |  申屠建が貴方を殺そうと
    | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )
   ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く  はかったと……!
<    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ
/   | l 〃"       "〃 イ  / ノT
フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'
⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
           / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',
            jイ´L '´  ヽ::| L:_:::」
       , ' ´/ ィ´:}   /`丶、
      /   j/:::Τ:ヽ  /      ヽ
859 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:46:23.28 ID:.Lt1Snso
まあ相手DIO様だしなあ。
860 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:46:25.68 ID:OO2Ns8Q0
>>844
祭遵はあんなんでも、光武帝28将の9番目。
朱祐や馮異にひけを取らない名将。
861 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:46:37.46 ID:WdTQ0Zso


    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_  フンッ!小細工を考えたものだッ。
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/     
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"  
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|
          
862 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:47:25.79 ID:WdTQ0Zso


      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ 
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、 
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!  笑い事ではありませんよ?   
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;! 腕が立つからと言って、
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/  
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!   少しは警戒しないと……
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
863 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:47:44.06 ID:WdTQ0Zso

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |   問題ない。
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   こちらが丸腰であろうと、
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、    更始帝ごとき造作も無く
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|    捻りつぶせるッ!    
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
864 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:48:00.70 ID:WdTQ0Zso

   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ ( この自信過剰……
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉  伯升の欠点ですね。 
   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉  
.   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   良くないことにつながらなければ良いのですが)
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ  
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
    | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:48:02.55 ID:PVmEbMwo
ですよね〜wwwwww
866 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:48:22.48 ID:WdTQ0Zso

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      ちくしょう。
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    いい機会だったのですが
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、  残念です……!
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `

867 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:48:59.81 ID:WdTQ0Zso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   残念ですじゃ ねーにょろ!
             / /" `ヽ ヽ)└\ 
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i| たとえ殺りおおせたとしても、
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  何の口実も無く伯升を殺すなんて
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  愚策の極みっさ!
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
868 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:49:24.34 ID:WdTQ0Zso

              /::::::::::::__:::::::::::::::::::ヽ   伯升は南陽各地の侠客とも付き合いが深いにょろ。
                /::/:::::/´  ̄`ヽ::::!::::::::.
             l::/:,:::/       l::j::::::::::',   伯升の身に なにか起こり、それが理不尽な理由なら、 
             レl::i:孑'´   `ヽjイ :::ト、::ハ    
               j从l ●    ● l:::::|ノ:::::::.   そいつらが黙っていないっさ。
              |::人⊃ 、_、_, ⊂⊃:::|::::::::::::.
              |::::|::7⌒iー ‐<‐l ::|::::::::l:::::.
              |::::|:/  ∧三 /  l:::|ヽ、:::l:::::.
              |l:::|{  ト、V / //!::!//>::lヾ::、
              |:l::|ゝ彡ヘ∨/  リ/ヽ::l  `\  
869 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:49:46.32 ID:eCSp7PYo
ハメるんなら合法的にハメろですか
870 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:49:47.24 ID:WdTQ0Zso

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




オリャー               イテモウタロカー
   ,,,,,,,,,,,,, _ノ|   ,,,,,,,,,,,,, _ノ|    ,,,,,,,,,,,,, _ノ|   ,,,,,,,,,,,,, _ノ
  ( ・∀・)7/   ( ・∀・)7/    ( ・∀・)7/   ( ・∀・)7/
  (l:::::} {:::|つ    (l:::::} {:::|つ    (l:::::} {:::|つ    (l:::::} {:::|つ
   .|:::::| |:::|      .|:::::| |:::|      .|:::::| |:::|      .|:::::| |:::|
   (_)_)      (_)_)      (_)_)      (_)_)

    (伯升に忠誠を誓うヤ印の皆さん)
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:50:05.19 ID:PVmEbMwo
かわええなww
872 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:50:26.51 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 
             / /" `ヽ ヽ  \   その徒党ごと伯升を叩き潰す……
         //, '/::::::::::::::: ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{::::::::::::::::::::::::リ| l.│ i|  
         レ!小l ヽ、:::::::ノ   从 |、i|  そのためには口実が必要っさ。
          ヽ|l ●;;;;;;;;;;;●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
 ∵ /_____ \=諱諱@ こちらの強みは
 ∵|/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  ∵
   |  / | ヽ  |─|  l      意のままに動かせる
  / ー ヘ ー ′ ´^V 
  l \    /  _丿      皇帝を擁していることにょろ。
  \ ` ー ´  / 
     >ー── く         あんなボンクラでも、
   / |/\/ \    
   l  l        |  l       一旦、君主と仰いだ以上、
   ヽ、|        | ノ     
      |ー───         歯向かったものには逆賊のレッテルを
    .│ .(;;U;) . |
                   貼ることができる。
873 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:50:48.51 ID:OO2Ns8Q0
何こいつらwwww
874 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:50:55.88 ID:WdTQ0Zso

                                 /\
.                             /;;;\
                               /;;;;;:\
.                           /;;ア;::::.\
                             /;;;;;::::.  \
.                         /;;ヌ;:::      \
                           /;;;;;:::        \
.                       /;;ビ;:::.    / ̄ ̄ ̄
                          /;;;;;::    /+
.                       /;ス;::   +/ 
   , '´ ̄ ̄` ー-、         /;;;::    /   
.  /!   〃" `ヽ、 .\        /;;;:    /    
 / /  ハ/     \ハヘ.      /;;:    /     
 |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ   ./\:.   /   一度朝敵に仕立て上げれば……
 |i | 从 ○::::::::::::::○l小N  ./ /\. /        
 |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ.  /./   ~    私は軍事の権限を持つ大司馬。
 | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)    
 | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /         軍隊をいくらでも動かして、
 | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
 | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >''           力押しで伯升を始末できるにょろ……
875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:51:01.45 ID:.Lt1Snso
神輿はかるい方がいいっていうか、
いいかげん下はいてください皇帝
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:51:02.01 ID:1QbKa/E0
しまえよww皇帝だろ!
877 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:51:27.68 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  とにかく問題は、口実にょろ。
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  権限は大義名分と裏表。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  伯升を悪者に仕立て上げなければ、
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  手出しできないっさ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜   口実ですか……  
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   しかし伯升という男、
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::::::::::::::::l   あれでなかなかスキを見せませんね。
 〜v,ん::::´:=; {三●;= }  ,=ニ::::=; {三●;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
878 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:51:47.70 ID:WdTQ0Zso

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \.  だから困っているにょろ。
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{      u リ| l.│ i|  盗賊から政権の一員になって、
    レ!小l/     `ヽ 从 |、i|   
     ヽ|l ー   ー  | |ノ│ こういうところは厄介になったにょろ。
     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |
     | /⌒l,,、 __, .イァト |/ |  邪魔な劉伯升……殺したいにょろ
     | /  /::|三/:://  ヽ |
    . | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  なんとかして殺したいにょろ……
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:51:52.69 ID:PVmEbMwo
キモッ!
880 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:52:14.83 ID:WdTQ0Zso

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵    朱鮪えもーーん!
 ∵ゝ/_______ヽ    ∵∵  
 ∵/ | / ─ 、─ 、|   ∵     朱鮪えもーーん!
 ∵| __|─|  / | ヽ  |    
  (   U─ oー ´ヽ   
   ヽ   , ──┘ノ     
    \ ( _,ヘ_//  /)_   
    / |/\//^\/ヽ ∋  
   / |      、   / ̄
881 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:52:33.36 ID:WdTQ0Zso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\  ……陛下、どうなさいましたかにょろ?
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i| (誰が朱鮪えもんにょろ)
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

882 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:52:36.23 ID:LI7NlR6o
追いついたっ;
あれ馮異さんだったのかぁー!

しかも急場きとる!
883 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:52:53.45 ID:WdTQ0Zso


    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   聞いてよ! 
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_) 劉稷の奴ったら酷いんだ!
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ  
    |__|⌒  `ー  o ー| /    
    |   |、  /⌒ー──つ/     陰で僕の悪口ばっかり言ってるんだよ!
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//         
    /       /          
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:53:15.15 ID:OO2Ns8Q0
朱鮪えもんてwwwwww
どこでもスモークチーズっすかwwww
885 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:53:26.10 ID:WdTQ0Zso

何度か登場しているが、劉稷は伯升配下の猛将である。

 このとき、宛を離れ、南陽各地を平定に回っていた。

更始帝の即位に対して、あからさまに不快感を示したのがこの劉稷だった。

886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:53:40.65 ID:eCSp7PYo
ここまで腹黒くて貪欲なちゅるやもやる夫スレでは珍しいw
887 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:53:54.05 ID:WdTQ0Zso

        /¨''‐-‐'' ̄  \  \
      /||| |/ ̄ ̄\ |   \
    /_|\| |/ ̄ ̄ヽヽ|  \\     元々兵を起こし、大業を成し遂げようとしたのは
    | _ \ ||/ ̄\  |  _  \
    |  / ヽ | __\  |   \  |
    |   _,---_|/"""""ヽ| |   \ ヽ  伯升様・やる夫様ご兄弟ではないかッ!
    /   !、  ,,,,__,-,_,.-二| |  |_   | ヽ    
   |     |~~!、  ノ_,-'´  |└-    \ \ ヽ
  |  /  | ̄~\/´     `'‐-、_;;;;;ヽ  | | |ヽ  劉玄ごときに、何の権利があると言うのだッ!
  | | _ ノ=-,,_        _,,,ヽ;;ヽ || | |
  //||.~|  r〒==-_| |_,,==〒'i  |、;;| | |  |\
/ / || | ヽ`ニ´ノ i  ヽ`ニ´ノ  | |;;| | |     |
|ヽ | \|       |       _|=/ |  |     |
 ヽ\|(~'‐'~)      |'|       | | ||| \  |
  \|.\/〉     〈_|__      人_| || |  \ |
   \\  | ヽ   ___    /|;;;;|  | | | | | |
_,-‐'~~\| | ヽ,  ´ ,,,二,,,,,`  /  |;;;;|  | | _人_ | | |
  / ̄ヽ  |  |\       /i   |;;;;;| \  |   \| | |
/  // | /|  | \____//   |\ゝ ||     \  |
 //   !/|  |      /    |  !| ||      \__|
//    _, -‐!   |    |      |||        ~~'''''i‐-、__
   / ̄      |    |   _,,, ノ | ノ            \   フ--、_
  |  ̄~''''―- ,,,__       _,. -‐'´  /_-''~~ |             |  /    \
  |         ~'‐-,__,.-'´      ´    |             | |     \
888 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:54:19.68 ID:WdTQ0Zso

    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵    あいつムカつく!
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)  邪魔!
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ  
    |__|⌒  `ー  o ー| /     
    |   |、  /⌒ー──つ/      もう殺しちゃってよ
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//          朱鮪えもーーん。
    /       /          
889 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:54:21.42 ID:1QbKa/E0
ターゲットの周辺から攻める訳ですな。
陰湿だが有効だ。
890 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:54:40.37 ID:WdTQ0Zso


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\'    /| l │ i| 
         レ!小l○    ○ 从 |、i|  !
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   お言葉ですが陛下。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   君主たるもの、
          ヽ|l ー   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  部下を信頼し
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  恩特を施すべきにょろよ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:54:57.42 ID:4rUI87co
しかし、DIOの兄貴しかターゲットにしないとか、意外とちゅるやさんも甘いなあ
892 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:54:59.27 ID:WdTQ0Zso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   邪魔に感じるからって
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   すぐ殺すだの始末するだの
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  よくないにょろよ?
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
    〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜  (どの口が言ってんだ  
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
  ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   どの口が……)
_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
`V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
 l::::::::::::::::::::::く( ━━━━━ ::::::u:::::::::::::ヾ   
v,ん:::::::::::::::´:::::::       , `:::::::::::::::ん,v〜
  l::::::////::::::::::::ゝ    イ ´:::::::::::::::::::::::l   
m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
893 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:55:31.01 ID:WdTQ0Zso


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    でも あいつ、いつ僕を裏切るか
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵    
 ∵ゝ/_______ヽ    ∵∵  わかったものじゃない。
 ∵/ | / ─ 、─ 、|   ∵    
 ∵| __|─|  / | ヽ  |         不安だよ。
  (   U─ oー ´ヽ   
   ヽ   , ──┘ノ     
    \ ( _,ヘ_//  /)_   
    / |/\//^\/ヽ ∋  
   / |      、   / ̄
894 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:55:45.35 ID:WdTQ0Zso

     / /    `ト 、',    ヽ     それなら、いい方法があるにょろよ!
 \  /  /     -ト y  i   l\  
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \   劉稷に、官職か爵位を与えるにょろ!
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/  ,'"~'',
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ/  ,
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、/   /
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=、 /
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l  ヽヽ=
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l    /
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ   /

895 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:55:55.79 ID:XVSh08Uo
>891

まぁ見てろよ
896 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:56:04.54 ID:WdTQ0Zso

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、 劉稷が大人しく任命にしたがえば、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ 何だかんだいって
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|  
         レ!小l●    ● 从 | } i| 陛下の権威を認めている証しにょろ。
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! | 裏切りの心配はないにょろよ?
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  じゃあ、任命を拒絶したら?
∵  / ______ヽ    ∵
 ∵/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ   ∵ 
   |   | |   ‘|‘  |
   v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l    
   `ー 、   ──┘ノ  
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ  
       l l     |  |
      | |     |  |
897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:56:16.01 ID:UNDGu52o
>>891
だって、やる夫だし。
898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:56:26.94 ID:LI7NlR6o
ダメ皇帝はまり役すぎるなww
899 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:56:33.22 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  それは、陛下の権威を否定し、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         〃 {_{       リ| l.│ i|  ひいてはこの政権に歯向かう意志があると
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  言っているようなものにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  悲しいけどそのときは、
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  謀反人として処刑するにょろ……

900 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:57:06.36 ID:WdTQ0Zso


         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ なるほどね!
       ∵   /_____  ヽ  ∵
       ∵   ! − 、− 、ヽ |   | ∵  じゃあとりあえず、役職を考えてみるよ!
            |  ヘ|・  |─ |   /
             | ーc ─ ′  r⌒i  
       _,- 、   !└────┐ _ノ   ありがと朱鮪えもん!
      ! ノ( ) \\ ___/ /          
      \_ /\_`_──_イ_       
     ((  \_∩ /|/\_/ ヽ
      ☆冫∈  | ̄ ̄ ̄     |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   ニョフフ……
         〃 {_{三三三三 リ| l.│ i|  
         レ!小lノ三三三`ヽ 从 |、i|   
          ヽ|l ●三三●  | .|ノ│  
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |   

901 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:57:26.19 ID:1QbKa/E0
話が一気にキナ臭くなってきたな。
902 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:57:27.78 ID:WdTQ0Zso


                        ,, ,.>)      
         (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〉〜    今の件、伯升の始末に
      〜〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<::::::::::::::::::::::::そ~   つながるのですね?
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::゙i ,, _、
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::V`  
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ :::::::::::: ::::::::::::::::::::l   どうなさるのです?
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )> u `:::::::::::::::ん,v〜
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ   ::::::::::::::::::::l   
     l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
903 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:58:15.35 ID:WdTQ0Zso

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \  伯升は確かにガードが高いけど、
       / /  ハ/     \ハヘ        
       |i │ l |リ       }_}ハ 部下はそうでもないってことにょろよ。
        |i | 从 \ '  ゛'`l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     十中八九、劉稷は官位を
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         〃 {_{       リ| l.│ i|   拒絶するにょろよ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l >   <  | .|ノ│   そうすれば、謀反人として処刑の
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   宣告を直ちに下す……
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | 
904 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:58:55.26 ID:WdTQ0Zso

                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           / /" `ヽ ヽ  \   このことが伝われば、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  劉稷とつながりの深い
         レ!小l●    ● 从 |、i|   
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ| 伯升は、間違いなく
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ | 劉稷を かばおうとするにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | それは、劉稷と同罪という意味……!


   .|ヽ, '´ ̄ ̄` ー-、
   .| ヽ  〃" `ヽ、 \     更始政権に盾突く謀反人、劉伯升の
  / |  | ハ/    \ハヘ
  |i│  | |リ      }_}ハ    出来上がりってことっさー!
  |i|  | | ○   ○l小N
  |i|| ̄⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     口実が手に入れば、
  | i⌒ヽ j   |_./   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  煮るなり焼くなり、こちらの自由にょろー!
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''
905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:59:20.52 ID:PVmEbMwo
黒いヨー
906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:59:20.81 ID:.Lt1Snso
まだ政権きちんととったわけでもないのにこの人は
907 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 15:59:23.30 ID:WdTQ0Zso

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     なるほど……
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、 (悪いこと考えるなあ……)
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
908 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 15:59:58.56 ID:1QbKa/E0
黒い!こんな黒いちゅるやさんは他にないな。
909 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:00:01.36 ID:WdTQ0Zso

  事態は朱鮪の予想通りに動いた。

  更始帝からの将軍号授与を、劉稷は、にべもなくつっぱねた。

               ____
        /¨''‐-‐'' ̄  \  \
      /||| |/ ̄ ̄\ |   \       ねんがんのかんしょくをてにいれたぞ!
    /_|\| |/ ̄ ̄ヽヽ|  \\      ……とでも言うと思うかッ!
    | _ \ ||/ ̄\  |  _  \    
    |  / ヽ | __\  |   \  |     いらんわッ!
    |   _,---_|/"""""ヽ| |   \ ヽ
    /   !、  ,,,,__,-,_,.-二| |  |_   | ヽ    更始帝の将軍号など紙クズ以下の価値ッ!
   |     |~~!、  ノ_,-'´  |└-    \ \ ヽ
  |  /  | ̄~\/´     `'‐-、_;;;;;ヽ  | | |ヽ
  | | _ ノ=-,,_        _,,,ヽ;;ヽ || | |
  //||.~|  r〒==-_| |_,,==〒'i  |、;;| | |  |\
/ / || | ヽ`ニ´ノ i  ヽ`ニ´ノ  | |;;| | |     |
|ヽ | \|       |       _|=/ |  |     |
 ヽ\|(~'‐'~)      |'|       | | ||| \  |
  \|.\/〉     〈_|__      人_| || |  \ |
   \\  | ヽ   ___    /|;;;;|  | | | | | |
_,-‐'~~\| | ヽ,  ´ ,,,二,,,,,`  /  |;;;;|  | | _人_ | | |
  / ̄ヽ  |  |\       /i   |;;;;;| \  |   \| | |
/  // | /|  | \____//   |\ゝ ||     \  |
910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:00:23.83 ID:PVmEbMwo
ノリいいなwwww
911 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:00:36.68 ID:WdTQ0Zso


    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   あいつ やっぱり僕に逆らうつもりだよ!
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_) 
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ   殺しちゃおうよー!
    |__|⌒  `ー  o ー| /    
    |   |、  /⌒ー──つ/     
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//         
    /       /          
912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:00:37.69 ID:UNDGu52o
>>906
まあ、経過を見守るべし。
因果応報はあるところにはあるのだから。
913 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:01:07.45 ID:UNDGu52o
>>909
昨今のウォンのごとくか。
914 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:01:14.65 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    け・い・か・く・ど・お・り
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l >   <  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | 



            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、 大司馬の権限において命ずる!
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ 謀反人、劉稷を捕らえるっさー!
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|  
         レ!小l●    ● 从 | } i|
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||
915 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:01:48.49 ID:WdTQ0Zso

                 ┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ・・・・・・

                     ∧_∧   三≡−
    巛∧巛∧       ∧_∧(; ・∀・/ヽ    =−
  / ・ / ・ ミ      (・∀・ ;)( _⊃>―┼>
  (_/(_/\_Xニ===⊂   )l⌒l -┬ミ/  =--
     ( ̄ .( ̄ |TT~´⌒Yr   ノ(__//\ | /ヾ
     / // Y l_/_ 丿し ̄ ̄ ̄ |l―‐0―|l   =―
     / / \(/ /  // /   l, / | ヽ/,l, / | ヽ/,
    /;;/  /;;/  //;;/    ヽ _|彡  ヽ _|彡 三=−


 兵数千人が招集され、劉稷はすぐさま捕らえられた。
916 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:02:12.22 ID:WdTQ0Zso


        /¨''‐-‐'' ̄  \  \
      /||| |/ ̄ ̄\ |   \
    /_|\| |/ ̄ ̄ヽヽ|  \\
    | _ \ ||/ ̄\  |  _  \  な、なにをするきさまらー!
    |  / ヽ | __\  |   \  |
    |   _,---_|/"""""ヽ| |   \ ヽ
    /   !、  ,,,,__,-,_,.-二| |  |_   | ヽ    
   |     |~~!、  ノ_,-'´  |└-    \ \ ヽ
  |  /  | ̄~\/´     `'‐-、_;;;;;ヽ  | | |ヽ
  | | _ ノ=-,,_        _,,,ヽ;;ヽ || | |
  //||.~|  r〒==-_| |_,,==〒'i  |、;;| | |  |\
/ / || | ヽ`ニ´ノ i  ヽ`ニ´ノ  | |;;| | |     |
|ヽ | \|       |       _|=/ |  |     |
 ヽ\|(~'‐'~)      |'|       | | ||| \  |
  \|.\/〉     〈_|__      人_| || |  \ |
   \\  | ヽ   ___    /|;;;;|  | | | | | |
_,-‐'~~\| | ヽ,  ´ ,,,二,,,,,`  /  |;;;;|  | | _人_ | | |
  / ̄ヽ  |  |\       /i   |;;;;;| \  |   \| | |
/  // | /|  | \____//   |\ゝ ||     \  |
917 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:02:23.35 ID:.Lt1Snso
ほんとにノリがいいなww
918 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:02:33.59 ID:WdTQ0Zso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 
             / /" `ヽ ヽ  \  劉稷を間もなく処刑する、と
         //, '/::::::::::::::: ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{::::::::::::::::::::::::リ| l.│ i|  全軍に布告するっさ。
         レ!小l ヽ、:::::::ノ   从 |、i|  
          ヽ|l ●;;;;;;;;;;;●  | .|ノ│ 伯升は手勢を集める暇もなく、
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | あわてて駆けつけざるを得ないにょろ!
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
919 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:02:51.02 ID:WdTQ0Zso

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    伯升は本当に反対するでしょうか?
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、 保身のために、処刑を黙認したり
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   しませんかねえ?
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
920 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:03:02.54 ID:UNDGu52o
スタンド・クリームがあれば…。
921 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:03:23.15 ID:WdTQ0Zso


              /::::::::::::__:::::::::::::::::::ヽ  伯升は、任侠と交わって勢力を得た
                /::/:::::/´  ̄`ヽ::::!::::::::.
             l::/:,:::/       l::j::::::::::' 男にょろ。そういう人間は 身近な者を  
             レl::i:孑'´   `ヽjイ :::ト、::ハ    
               j从l ●    - l:::::|ノ:::::::.  見捨てるような不義理を行えば、 
              |::人⊃ 、_、_, ⊂⊃:::|::::::::::::.
              |::::|::7⌒iー ‐<‐l ::|::::::::l:::::. 地位の全てを失う……
              |::::|:/  ∧三 /  l:::|ヽ、:::l:::::.
              |l:::|{  ト、V / //!::!//>::lヾ::、  反対せざるをえないにょろ。
              |:l::|ゝ彡ヘ∨/  リ/ヽ::l  `\  


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   いや、そういう事情抜きにしても……
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ あの男は、性根はまっすぐで情に厚い男にょろよ。
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|  
         レ!小lー    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 薄情でねじまがってるこの朱鮪には、  
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ | それがわかるっさ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
922 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:03:40.66 ID:WdTQ0Zso

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    そういうものですか……
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `

923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:04:02.18 ID:LI7NlR6o
敬語のベアードさんはキモカワじゃ
924 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:04:06.10 ID:WdTQ0Zso


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \  しかし考えてみると
       / /  ハ/     \ハヘ        
       |i │ l |リ       }_}ハ 情けない話にょろねえ……
        |i | 从 \ '  ゛'`l小N  
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|   
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ  
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \ やる夫は数千の兵で
      //, '/     ヽハ  、 ヽ  百万を退けたという話なのに……
      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   
      レ!小l─    ─ 从 |、i|     
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 私は数千人を、たった一人始末するのに
    /⌒ヽ__|ヘ       j /⌒i !
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  使うとは……
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
925 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:04:24.03 ID:WdTQ0Zso


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     (どうリアクションすればいいんだろう)
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::::::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三●;= }  ,=ニ::::=; {三●;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
926 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:04:35.35 ID:XuP12z6o
>>あの男は、性根はまっすぐで情に厚い男にょろよ。
AA的にはそりゃないだけどねww
927 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:04:44.97 ID:WdTQ0Zso


             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、     ま、世の中そんなものっさ。
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',  雄雄しく勇敢な英雄を、
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::, 
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ 薄汚く臆病な盗賊が始末するんだにょろ!
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!  
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|


928 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:05:07.22 ID:WdTQ0Zso

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   おのれ朱鮪ッ……!
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   完全に先手を取られたッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 

929 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:05:26.85 ID:WdTQ0Zso

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__    相手の言動をとらえ、
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ  物事を大きくし、
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /  軍を動かすような話にもって行く……
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく   
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !  
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ   朱鮪という人物、
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\    盗賊の出とは信じられないほど 
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|    「政治」の才がありますな。
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
930 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:05:43.65 ID:WdTQ0Zso

    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V   いましましいのは奴の
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ  決断の早さよッ……! 
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   更始帝を祭り上げたときもそうだ。
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   我らが、「まだであろう」と思っている内に
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|   ことに及ぶッ……!
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|
931 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:06:21.38 ID:WdTQ0Zso

   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉 今回のことは、
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く 劉稷の不注意が招いたこと、とも言えますが……
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ  ど、どーするんですこれから?
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  
932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:06:30.28 ID:1QbKa/E0
行動力の人だったのだな
933 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:06:55.70 ID:pffpkMM0
>>931
なんか裏切り者が一人まじってるな
934 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:07:07.18 ID:WdTQ0Zso

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   決まっているッ!
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////      劉稷の処刑など認めんッ!
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/   手勢を集め、処刑の場に攻め入るッ!
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     
935 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:07:18.07 ID:.Lt1Snso
ためらいとか「まだやらないだろ常識的に」とかが通用しない人か。
936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:07:18.48 ID:Dl2skg20
あれ、李軼がこっち側にいる……。
937 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:07:39.26 ID:pffpkMM0
巨星墜つ
938 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:08:18.01 ID:WdTQ0Zso

                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ    真っ先に朱鮪を討つ。
              . / /        _ 人¨_  >\  
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7  
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /  朱鮪は更始帝に間違ったまつりごとを
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ  
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/   行わせようとした奸臣だったと処断し、
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ    
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l     それによって、我らが逆賊の汚名を被らされることを
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!     防ぐッ!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N     朱鮪さえ消せば、政権を掌握することは た易いッ!
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv       盗賊側の残る大物は、やる夫と共に頴川にいるからな……
939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:08:28.55 ID:pffpkMM0
ああ、そうか。攻め入る前にいくおが密告して完全に待ち伏せくらうわけか
940 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:08:38.70 ID:WdTQ0Zso
       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、    ……伯升。
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´


      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、  今から伯升が激怒するようなことを
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、 言うと思いますが、
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i     落ち着いて聞いて下さい。
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!  
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
941 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:08:59.85 ID:WdTQ0Zso

    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   言ってみろ。
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|
942 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:09:17.18 ID:WdTQ0Zso

   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ  この際、 劉稷は見捨てましょう。
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉 
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く 
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 



  \ノ⌒ ミ'/____,._
   /_/  .)ニ二二ニニ
  / /ヽ// ̄~フ;;フ三
  .ヽヽヽ `´  .ノ//三
   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!    なんだとッ!
  /<(;;;i''_,ィ''/   
  `ヽ/ ._!''´  ノ r'´
   ./  .|:::::.   .(´〉
∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ
.`''‐、ノ       ./ 
  r´‐-、     ./ 
  l´`~'''`  _,.,  /  
  .フ"''''  /  `ヽ、 
 ./   /    _`'
 し‐''フ´  _,.-‐'´_二
943 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:09:34.60 ID:WdTQ0Zso

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、    厳しいことをいうようですが、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐劉稷には、できてあたりまえの
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′ 配慮が欠けていた。
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′     伯升のためを思うなら、
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!      むしろ将軍号を受けるべきだったのです。
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
944 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:09:41.83 ID:LI7NlR6o
歴史の偶然とか巡り会わせというのは、
不思議なものですなあ…
945 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:09:52.47 ID:UNDGu52o
>>938
玉を押さえていないのに、その手を取ったらたいがい負けるぞ。
946 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:10:07.35 ID:WdTQ0Zso

      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、  いかに勇猛な男でも、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、 
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,! 己の軽挙妄動で
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     仲間を窮地に陥れるなど、
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!    許されることではありません。
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!  
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l       今、更始帝周辺と勝ち目の判らない
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l       いさかいを起こすより、
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !     残酷ですが、 ここは劉稷を切り捨てる方が……
947 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:10:25.81 ID:1QbKa/E0
やはりそれか。
それができる人かどうかは問題だなあ。
948 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:10:32.36 ID:WdTQ0Zso

      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /   なるほど。理にかなっている。
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      理にかなっているのは認めよう。
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|     しかしッ!
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_
949 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:10:57.31 ID:WdTQ0Zso

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   それはこの伯升にとって
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   「逃げ」だッ!
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////    この伯升が伯升であることを
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  放棄するに等しいッ!
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i    それでは偉業の達成など
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|      夢のまた夢……!
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     
                                   その選択は、ありえんッ!
950 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:11:13.43 ID:WdTQ0Zso

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|  さっすが伯升様!
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  
   |:::::::〉 ( ●) (●)|  僕は伯升様に付いて行きますよう!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |  
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:11:33.28 ID:PVmEbMwo
お前が言うかwwwwww
952 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:11:33.63 ID:WdTQ0Zso

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~     李軼。軽々しく決めるものじゃない。
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/   
          ヾヽ  ~            /
          /iヽ            .i-'    伯升様、私も劉嘉どのと同じ意見です。
         / ヾヽ           .i
         `ー-、            /
            !  ,.-一        /
            ``!         /
              `.i       /
               i      /_
               `丶-ー ' ` ヽ、 /
                        /
                       /\
                       /  \
953 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:11:39.24 ID:UNDGu52o
>>947
劉姓を持つものがそれをやるのはいろいろと難しかろうね。
954 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:11:55.60 ID:WdTQ0Zso


   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ あくまで劉稷救出に向かうというのならば。
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉 
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉 わたしは、伯升と行動を共にはできない……
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く 
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 


..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  何ですか二人とも!
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   そこまで人情の判らないクソ野郎だったんですか?
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:12:10.18 ID:eCSp7PYo
ああ、こういう堅物だからセイバーAAなのね
956 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:12:17.79 ID:WdTQ0Zso


       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、     ですから伯升。
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐ 考え直して下さい。
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,u i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:12:27.84 ID:.Lt1Snso
そこまで見越したちゅるやさんが凄かったというか容赦なかったというべきか
958 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:13:17.37 ID:WdTQ0Zso


    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   断る。
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    この伯升一人でも、
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   劉稷を助けに行く。
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|  イヤッホオオウ伯升様!
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  僕も一緒に戦いますよ!
    |     |r┬-|  |  
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  そこの臆病者さんたちとは違ってね!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:13:20.48 ID:UNDGu52o
高祖は自分が生き延びるために、息子すら馬車からブン投げたけどね。
960 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:13:23.25 ID:OO2Ns8Q0
考えてみれば緑林軍の幹部格の内、王鳳と王匡らは
やる夫と一緒にいたわけだから
朱鮪は一人でこれを行ったわけだよなぁ。
確かに相当頭は回るんだなぁ……
961 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:13:37.26 ID:WdTQ0Zso


                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////      よし、李軼。
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   李氏の手勢の内、
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  貴様の自由になる
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /  分だけ集めてくれッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|    



   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   はあい!
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ / 
962 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:13:39.80 ID:pffpkMM0
>>957
でも、これ結果だけみるなら零点なんだけどね。結局人手不足で崩壊したんで
963 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:14:09.07 ID:WdTQ0Zso


   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉  伯升……!
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く 
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 
964 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:14:43.92 ID:eCSp7PYo
>>959
元々あの人ヤクザまがいの出身だし
965 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:14:58.58 ID:WdTQ0Zso

              /::::::::::::__:::::::::::::::::::ヽ
                /::/:::::/´  ̄`ヽ::::!::::::::.     先手は取った。
             l::/:,:::/       l::j::::::::::',    
             レl::i:孑'´ i i `ヽjイ :::ト、::ハ    でも、まだ確実に
               j从l ○    ○ l:::::|ノ:::::::.   
              |::人⊃ 、_、_, ⊂⊃:::|::::::::::::.  こちらの勝利とは言い切れないにょろ……
              |::::|::7⌒iー ‐<‐l ::|::::::::l:::::.
              |::::|:/  ∧三 /  l:::|ヽ、:::l:::::.
              |l:::|{  ト、V / //!::!//>::lヾ::、
              |:l::|ゝ彡ヘ∨/  リ/ヽ::l  `\  

      , -‐  ̄ ̄`' ‐-,,      
    /::::::: /´ ゛ヽ::::::::::\     
   /'::::::/ /      ヽ::: i:::ヽ     更始政権の軍勢は、
  /.::::,r':从j -ー  u  l::: }::::: l    
 ,'.:::、イ :!il ´○     ヽレルi:::: |    今となっては更始帝が即位した前後に集まってきた
 l .::::!、| :⊂⊃    ○゛i(⌒\  
 l.:::::::::| ::|l   _,   ⊂ヘ iy   ゙i    奴らが大半にょろ。そいつらが伯升の魅力に惹きつけられ、
 l.:::::::_| ::|>ィ     ´ _、ゝ,、ス\  )
 l.::::::_l'、.|ァ^'イーT゛ i ::::l| \>'    私の大司馬としての権威が通用しなかったら……
 i' ,.,r' ゙il\゙i::゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/   
 ij: | ,ミ_::::ヒi:::∨ッ  l ::::l|::|    
966 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:15:14.19 ID:LI7NlR6o
次スレたってる?
立てる?
967 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:15:30.91 ID:WdTQ0Zso

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    可能性は薄いと思いますが、
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、 まだ、王手とはいかないんですね。
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `::::u::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::::::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三●;= }  ,=ニ::::=; {三●;= } `::::u::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:15:42.51 ID:PVmEbMwo
980くらいでいいだろ
969 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:15:49.28 ID:UNDGu52o
>>962
まあ、それについては経過を見守ろうよ。
970 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:16:42.82 ID:WdTQ0Zso

次スレ もうちょっとしたら立てます。



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   けどギリギリまで
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  こちらに有利な条件を積み上げたにょろ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l ○   ○  | .|ノ│  小細工を弄し、欺きを繰り返し!
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  その汚さで、
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  あの英雄のような男を倒す……!






.                ∩      , ' ´ ̄´     `丶、
              ___! |    /   rヘ=,,≠==、、  ` 、  そして頂点に立つんだにょろ!
              l. | | |∩   〃l  ハl`ヽ       )   ヽ
              | 」」」 !  リ l l ゝ      ,,,,从 l  l   ドブ沼から這い上がった盗賊が!
              ト----イ!    (l∨ ⌒ヽ   ´   〃 }  l
              トニニニイ|    l |   r ‐ - 、⌒ヽ/ l) │ 世の中を思うがままに
              |     !    ,'| |   l   /   / /   |
              ト    l.   ,'.| | \` ー '  _ / /    !  動かすのだにょろ……!
              !     〉  ,.-| | - l ` ー < / /    |
              |    └''´ |.│∠  /  / / ヽ   !
             〈        { | /≠ミ/  ,'  ,'    l  |
              ` - .,,.____l | l   /  / /    │ │
                   / / | l  /   ./ /    │  .l
                     / /  ! l , '   / / {    |  ヽ
971 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:17:33.92 ID:WdTQ0Zso


      , '´ ̄ ̄` ー-、    
    /   〃" `ヽ、 \    欲しい…… 権力……!!     
   / /  ハ/ :::::::::::: \ハヘ
   |i │ l |リノ::::::::::::::::`ヽ}_}ハ 欲しい…… 欲しい、欲しいっ!!
   |i |:::从(○)三(○)l小N
/⌒)⌒)⌒.⊂⊃ 、_,、_,⊂ li|ノ     /⌒)⌒)⌒)
| / / /..    `⌒´ ノi|   (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒) >、 __, イll      ゝ ::::::.,,-''"    \
|     ノ           \  /_,-'"        \
ヽ    /             ヽ /\           \
 |    |        __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll





                        `ヽ:::::::::::ノ:     
             ノ    `ヽ     ○:::::::::::::○
             ○   ○     ⊃ ___, ⊂
             ⊃ 、_,、_,⊂⊃     `ー'       /三三 \
                                   ○    ○      だから奪ってやる……!
         ノ    `ヽ       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      ⊃ 、_,、_, ⊂
         ○    ○     / /" `ヽ ヽ  \   ⌒   
          、__/| ⊂   //, '/     ヽハ  、 ヽ  ○    ○       劉伯升……!
          ゝ_/     .  〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|   __ ⊂
                  レ!小l○    ○ 从 |、i|               やる夫……! 
          ○    ○  ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    /三三 \
         ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ヽ__|ヘ         j /⌒i !     ○    ○
          、   (_.ノ   /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    ⊃ 、_,、_, ⊂
         .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  
            ⌒    ⌒               `ヽ:::::::::::ノ:
            ○    ○     ノ    `ヽ     ○:::::::::::::○
             __ ⊂     ○   ○     ⊃ ___, ⊂
                       ⊃ 、_,、_,⊂⊃     `ー'      
972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:18:03.39 ID:LI7NlR6o
>>968
>>970
あいな了解
973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:18:11.69 ID:1QbKa/E0
黒い、黒すぎるぜえええーッ!
974 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:18:32.90 ID:WdTQ0Zso

   伯升サマ、ジュンビデキタッス!  イテモウタローゼー!
   ,,,,,,,,,,,,, _ノ|   ,,,,,,,,,,,,, _ノ|    ,,,,,,,,,,,,, _ノ|   ,,,,,,,,,,,,, _ノ
  ( ・∀・)7/   ( ・∀・)7/    ( ・∀・)7/   ( ・∀・)7/
  (l:::::} {:::|つ    (l:::::} {:::|つ    (l:::::} {:::|つ    (l:::::} {:::|つ
   .|:::::| |:::|      .|:::::| |:::|      .|:::::| |:::|      .|:::::| |:::|
   (_)_)      (_)_)      (_)_)      (_)_)




 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ  くだらん権力争いとも今日で決別だッ!
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l  
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /  兵権を一手に握った後は、
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ  
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!   
   ミ   ,'     '、  l ∨     新王朝の末期を看取ってやるッ!
           \'´_ブ
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l      
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´

975 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:18:57.67 ID:WdTQ0Zso

   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |      伯升さま、
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     こちらの兵の準備、
    |     |r┬-|  |     
    \    `ー'´ /      整いました!
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    
    |  \/゙(__)\,|  i |   
    >   ヽ. ハ  |   ||   




    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   そうか。
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     しかし判らんものだ。
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  李軼、貴様がここまで
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   この伯升に付いてくれるとはな……
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|
976 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:19:15.78 ID:UNDGu52o
権力に振り回されてるなー。
977 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:19:21.94 ID:WdTQ0Zso


   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|   自分でもびっくりしてますよ!
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  伯升様の魅力にあてられちゃったのかなー、
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ /  あはは!



      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  では、我が手勢を先頭に、
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     処刑場へと向かうッ!
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_
978 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:19:48.85 ID:WdTQ0Zso

      |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |    
      | i二ニ―---、__, | | | ̄―_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |   (やる夫。貴様ごときが
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |   新軍百万を退けたのだ。
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'     この程度の窮地、
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /     
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //      難なく切り抜けて見せるッ!)
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/  
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ  
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ   
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/             
     |   |  |.           """""   / |          
_,. --、 ||||   \               | |          
    ヽ| 川|    \       ___   / |          
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         
979 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:20:01.98 ID:1QbKa/E0
なんかヤバイ臭いがプンプンするぜーーーッ!
980 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:20:10.64 ID:.Lt1Snso
李軼がおともというのがなあ……
981 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:20:19.97 ID:WdTQ0Zso



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  
   |:::::::〉 ( ●) (●)|   伯升様。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |  
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |  
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:20:36.37 ID:PVmEbMwo
う〜わ〜・・・
983 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:20:39.16 ID:WdTQ0Zso

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.| 
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   死ね。
   |:::::::〉 (  ) ( ) |
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |  
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



  \ノ⌒ ミ'/____,._
   /_/  .)ニ二二ニニ
  / /ヽ// ̄~フ;;フ三
  .ヽヽヽ `´  .ノ//三         何ッ?
   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!
  /<(;;;i''_,ィ''/   
  `ヽ/ ._!''´  ノ r'´
   ./  .|:::::.   .(´〉
∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ
.`''‐、ノ       ./ 
  r´‐-、     ./ 
  l´`~'''`  _,.,  /  
  .フ"''''  /  `ヽ、 
 ./   /    _`'
 し‐''フ´  _,.-‐'´_二
984 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:20:55.15 ID:WdTQ0Zso

                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:21:15.57 ID:.Lt1Snso
やっぱり買収されてたんか……
986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:21:26.69 ID:1QbKa/E0
DIO様逃げてええええええええええッ!
987 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:22:17.32 ID:hZZAiaMo
オーノォー!信じられねえー!
988 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:22:39.03 ID:LI7NlR6o
ここでザ・ワールドですよ
989 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:26:44.78 ID:WdTQ0Zso
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231658720/

次スレ行きます


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    朱鮪様!
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、 たたたたたたたわたびららたた
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜  大変です!
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
990 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:04.87 ID:PVmEbMwo
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:27:15.93 ID:pffpkMM0
さて、次回までが大変だな
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:27.88 ID:hZZAiaMo
ではこちらは埋め。
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:37.79 ID:PVmEbMwo
梅梅
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:41.80 ID:PVmEbMwo
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:46.64 ID:PVmEbMwo
梅梅
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:50.78 ID:PVmEbMwo
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:55.58 ID:LI7NlR6o
うめしば
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:27:58.97 ID:PVmEbMwo
梅梅
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:28:03.20 ID:PVmEbMwo
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:28:07.78 ID:hZZAiaMo
埋め〜
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
やる夫が光武帝になるようです4スレ目 @ 2009/01/11(日) 16:25:20.99 ID:WdTQ0Zso
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231658720/

【誰か】そこのメンズちょっとこい!あ、レディースも54【結婚してっ!】 @ 2009/01/11(日) 16:07:43.14 ID:BiMDRrw0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231657662/

ほんま、ジエンヌさんの優しさは北半球を駆け巡るで〜 @ 2009/01/11(日) 14:47:06.95
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/vip4classic/1231652826/

VIP-World TRPG 灰色のくま2ch版 質問・雑談・セッション・観戦スレ464 @ 2009/01/11(日) 14:40:28.75 ID:53A90AMo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231652428/

グランディア3 やる夫 @ 2009/01/11(日) 14:36:33.02 ID:K7cr64Ao
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231652193/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

652.06 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)