このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が光武帝になるようです4スレ目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:25:20.99 ID:WdTQ0Zso


漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語の2スレッド目です。

2スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1228631363/

3スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1230447036/
ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。


「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

 こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【ミリマス】星がチェックに交わって【デレマス】 @ 2020/10/20(火) 01:30:49.94 ID:DFTGjH0z0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603125049/

「もう少し大丈夫」って乗り切ろうよ @ 2020/10/20(火) 01:02:25.97 ID:NBrrwGh60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1603123345/

P「あいつらに会いたい」 @ 2020/10/19(月) 23:51:19.57 ID:0wVWj0kD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603119079/

少女「涙の夜行に彼岸花」 @ 2020/10/19(月) 21:23:05.01 ID:kXnbXFlm0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603110184/

穂乃果 「コツコツ」 @ 2020/10/19(月) 17:47:45.82 ID:CJLyJuu30
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603097265/

俺「安価で鬼殺隊に入るぞ!」 @ 2020/10/19(月) 14:09:06.64 ID:+LWz9sn20
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603084146/

【俺ガイル】×【ミルクボーイ】 @ 2020/10/19(月) 01:22:39.51 ID:SupjZ7/b0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603038159/

旅にでんちう @ 2020/10/18(日) 19:35:47.43 ID:lww+twnoO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1603017347/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:25:40.88 ID:PVmEbMwo
     |┃      ∧____へ_ 
     |┃      〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃      ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃           /::/
     |┃三        /::/  |\
     |┃        /:::∠__/:::::|  
     |┃       〈:::::::::::::::::::::::::::::|
 ガラッ. |┃           |    _,,,,.. _,.ィ
     |┃  .ノ//   / ̄ ̄ ̄,o'ニ--、二-‐'゙!
     |┃三    / ─  ,.r',.-─-、,,__,,/
     |┃     /  (●),ノレ、‐--‐'ノヾノ
     |┃     |    (__人 \_,ノ、o'゙
     |┃三   \   ` ⌒´  __,/ 
     |┃三    /            \
3 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:28:26.81 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   落ち着くにょろ。
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  これから大変なことを処理するってのに
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   どうしたにょろ?
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
4 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:28:43.73 ID:WdTQ0Zso


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     劉伯升が、連行されて来ました!
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、 重症を負い、意識が混濁した状態です!
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `

5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:28:50.33 ID:1QbKa/E0
>>1

>このスレは、その光武帝を主人公とした物語の2スレッド目です。
永遠の2スレ目ですな。
6 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:29:44.46 ID:WdTQ0Zso




      -― ― - 、
.   /:::::::::::::::_:::::::::::ヽヽ:     ハアア?
.  /:)└::::/〃  ̄ ヽ::::ハ
  l:::⌒::l::::!l:|ー'  `ー!:!:::|`  て
  |:::::_j:::ヽ爪三三三`リl:::j   そ  なんでにょろ?
  |: ( |:::::| ●三三● トイ       
  |::: `|:::⊂⊃ 、_,_, ⊂ノ::|!      まだ戦闘の段階には入ってないはずにょろ?  
  |:::::::|::::::|>, -、 <::l:::|l
  |::i:::::!:::::|、/   }`/∧!::|:!         



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  
             / /" `ヽ ヽ  \ 
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ  抜け駆けにょろか?
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ いったい誰が、伯升を?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:30:05.59 ID:.Lt1Snso
李軼の独断かよ!
8 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:30:16.90 ID:WdTQ0Zso


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    そ、それがですね……
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
9 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:30:45.03 ID:WdTQ0Zso

    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \
  / /    |::::::::/ ノ   ヽ |     ヽ \
  (  く     |:::::::〉 ( ●) (●)|       > )   ボンバヘッ♪
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /
    ヽ|     |       ̄    |     /
      \    \        /   /



      ∩,r' ゙i   ,r'.::::::::::::::::::::::::::.\ ヘr_ ∩    
    / _,r'  |.::,r'⌒Y⌒γ:::::::::.|υ!、_\ .  
   / ,r'     | ,r'   !、 ゙i::::::: :|    \ \   ボンバヘッ♪
   ( <       |(ー) (ー ) 〈:::::::|     ン  )  
   \ \__  (⌒(__人__)⌒:::: @)_/  /
    ゙i           ̄        |     /   
      \    \        /    /                       

          


           _____
    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩     
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \    こーーんちわーーー!
  / /    |::::::::/ ノ  ヽ  |     ヽ \  
  (  く     |:::::o゚(( ●)) ((●))゚o     > ) 更始帝様の忠臣、李軼ちゃんでっすwwwwwww
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /  
    ヽ|     |     |r┬-|  |     /     
      \    \    | |  | /   /      
              | |  |           
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:30:58.93 ID:PVmEbMwo
ウゼェwwww
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:31:10.57 ID:hZZAiaMo
なんというウザさww
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:31:12.23 ID:1QbKa/E0
なんというウゼえ裏切り者。
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:31:15.16 ID:OO2Ns8Q0
こいつマジうせぇwwwwww
14 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:31:23.12 ID:WdTQ0Zso

                     _......-───--......_
                  ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'           ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.   ……殺すにょろ。
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:W|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|   
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   
            /::/:::::::::|::l       、_    ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ   「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|



     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ u_,ノ .|  うおおおおおい!
   |:::::::〉 ( ◎) (◎)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  uu |r┬-| u|    なんでよー!
    \  u `ー'´ /  
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:31:26.12 ID:.Lt1Snso
ここでぼんばへとかもうウザさマキシマムww
16 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:31:55.84 ID:WdTQ0Zso


       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
    〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜   朱鮪様。  
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
  ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~    気持ちはわかりますが、
_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
`V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
 l::::::::::::::::::::::く( ━━━━━ ::::::u:::::::::::::ヾ    話は聞いてやって下さい。
v,ん:::::::::::::::´:::::::       , `:::::::::::::::ん,v〜
  l::::::////::::::::::::ゝ    イ ´:::::::::::::::::::::::l   
m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
17 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:32:23.52 ID:WdTQ0Zso

             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|           そうそう聞いて聞いて!
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
           |::::::( (⌒ )  (⌒)|           ぼくちゃん、仲間のフリして、
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、        
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、  伯升に不意打ちをかけたのー。
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/            侠客も全滅!
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ 僕ちゃん、大殊勲!
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\
18 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:32:46.33 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   お前は従弟を伯升に殺されていると
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   聞いてるにょろ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  要は、その仇を討ったのかにょろ?
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:33:24.06 ID:/PIB1Xgo
いく夫うぜぇ
20 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:33:26.28 ID:WdTQ0Zso

   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|  それもありますけど、
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   僕は皇帝陛下に忠誠を誓っているんです!
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  |  ですから陛下のためにならない者は、
    \      `ー'´ / 
                ゆるせなかっただけなんです!


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  ( 嘘が丸見えにょろ……
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   こいつ、 一番いい時期に裏切って、
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   自分を高く売りつけるつもりにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |   私が言うのもなんだけど、すがすがしいまでのクズにょろ)

21 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:33:55.13 ID:WdTQ0Zso

..   /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
..    ::::γ⌒^Y⌒ヽ::.| 
..   ::::::/ .   、_,  ..|    やる夫と一緒に百万の敵と戦ったことで、
   |:::::::〉 <ー> <ー>.|    
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)   伯升の奴、すっかり僕を信用してたみたいですね。
    |     |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /   すべては、皇帝陛下のためにしたことなのにね!



    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩     
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \    だから恩賞なんて要りませんけどー!
  / /    |::::::::/ ノ  ヽ  |     ヽ \  
  (  く     |:::::o゚(( ●)) ((●))゚o     >   どうしてもって言うなら、
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /  
    ヽ|     |     |r┬-|  |     /     頂かないこともありませーーん!
      \    \    | |  | /   /      
              | |  |           
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:34:17.12 ID:eCSp7PYo
自分が薄汚いクズだっていう自覚はあるんだよなちゅるや
まあそれが権力への渇望に繋がってるわけだけど
23 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:34:18.98 ID:WdTQ0Zso

                     _......-───--......_
                  ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'           ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.   ……わかったにょろ。
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:W|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i   必ず取り立ててやるから、
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|   今は黙っているっさ。
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   
            /::/:::::::::|::l       、_    ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ   「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:34:22.62 ID:PVmEbMwo
ウゼェエエエエエエエエエエ!
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:34:28.07 ID:pffpkMM0
前置きがながいんだよ、いくお
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:34:28.42 ID:1QbKa/E0
殺してえ……。マジで殺してええええ。
27 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:34:46.54 ID:WdTQ0Zso


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     こんな次第になるとは……
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  朱鮪様、どうなされますか?
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
28 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:35:11.92 ID:WdTQ0Zso


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    どうなさるとは?
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|   この私が、
         レ!小l○    ○ 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ ____ ⊂⊃| .|ノ│   伯升に手厚い治療を施して
            |ヘ.  t____}    j  | , |
          | /⌒l __ , イァト |/ |    再戦の機会を与えてやるような
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,    お人よしに見えるにょろ?

29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:35:26.60 ID:pffpkMM0
まだ天下をとったわけでもないのに、これがこいつらの限界点か。
30 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:35:37.61 ID:WdTQ0Zso


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    ……あっ、
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   こ、殺すのですね?
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
31 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:36:05.86 ID:WdTQ0Zso

                     _......-───--......_
                  ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    半死半生は好都合にょろ。
           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   陛下への反逆者として、
          /:/:::::/:::/:::::::;.'           ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.  あくまで公式な処刑を行うにょろ。 
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:W|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i   
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|   
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   
            /::/:::::::::|::l       、_    ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ   「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
32 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:36:30.88 ID:WdTQ0Zso


    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩     
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \    僕聞きましたよ!
  / /    |::::::::/ ノ  ヽ  |     ヽ \  
  (  く     |:::::o゚(( ●)) ((●))゚o     >   劉伯升は、
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /  
    ヽ|     |     |r┬-|  |     /     陛下の決定にはっきりと
      \    \    | |  | /   /      
              | |  |           反抗するつもりでした!

33 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:36:53.74 ID:WdTQ0Zso

      |\
      |、 \
      | \ \
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |__|__|
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:36:59.83 ID:1QbKa/E0
だからお前は黙ってろ。
35 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:37:20.26 ID:WdTQ0Zso


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  更始帝の名に置いて命ずるー
    ∵∵|  | /, −、, -、l     ∵ 
    ∵  | _| -|○ | ○||     
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}       劉伯升は悪い奴だったみたいだから、
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ      
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \    
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |    殺しちゃってくださーーい。
      `− ´ |       | _|   



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   (何を私は不機嫌になっている?
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 損害もなく競争相手を葬れて、
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|  むしろ、よろこばしいっさ)
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:37:59.63 ID:eCSp7PYo
ネタバレになるが彼には後々ふさわしい末路が待ってるから楽しみにしときや
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:38:09.49 ID:pffpkMM0
当分、やる夫はニート生活に逆戻りだな
38 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:38:19.74 ID:WdTQ0Zso





   /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 
  ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i   (体が動かん。正気が保てぬ)
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V  
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -tzテフ¨;;;;;;;;/       
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i 
.  i   \___',ハ、ヽ、弋;ォ、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  /   
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!      
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!  
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll   
        `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!   
39 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:38:40.37 ID:WdTQ0Zso

   /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 
  ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i   (……死か。
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V  
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -tzテフ¨;;;;;;;;/       こんなにあっけなく?
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i 
.  i   \___',ハ、ヽ、弋;ォ、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  /   この伯升が?)
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!      
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!  
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll   
        `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!   
40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:38:42.86 ID:1QbKa/E0
おお、まだ意識が。
41 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:39:05.58 ID:WdTQ0Zso

   /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 
  ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i  (だが、この満ち足りた気分はなんだ?)
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -   フ¨;;;;;;;;/   
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i 
.  i   \___',ハ、ヽ、  、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  / 
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!  
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!  
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll   
        `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!   
42 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:39:20.26 ID:WdTQ0Zso

        _____  
       /ノ   ヽ\.      
     / (●) .(●)\     
      |   (___人__)  |     
     `ー―--‐一'" ̄

43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:39:33.00 ID:x8mFW2w0
ネタバレするくらいなら黙っててくれよ
マジうっとうしいわ
44 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:39:35.28 ID:WdTQ0Zso

   /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 
  ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i  (フ……そうか)
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -   フ¨;;;;;;;;/   
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i (やる夫)
.  i   \___',ハ、ヽ、  、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  / 
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!  
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!  
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll   
        `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!   
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:39:41.44 ID:pffpkMM0
>>42
きめえ
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:39:50.48 ID:LI7NlR6o
…満ち足りた!?
47 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:40:12.94 ID:WdTQ0Zso

       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /  
 
                 

      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )   
      )ヽ ◎/(.    
    (/.(・)(・)\ .  
    (/| x |\)
      //\\   
   . (/   \)


      _____    
     / ノ' ^ヽ_\   
  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\° 
  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /  
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:40:33.66 ID:1dy4zKUo
>>47
おぃ
49 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:40:35.25 ID:WdTQ0Zso

  やる夫。思えば 子供の頃は、貴様のおもちゃを取り上げて

  泣かせてばかりいたものよッ……
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:40:36.18 ID:1QbKa/E0
またそのお人形の場面をww
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:40:37.38 ID:PVmEbMwo
空気嫁は思い出さんでもwwww
52 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:40:52.44 ID:eCSp7PYo
そのおもちゃはww
53 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:41:05.77 ID:WdTQ0Zso


      / ̄ ̄ ̄\   
    / ─    ─ \  
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /   兄上は、どうして反乱なんか起こすつもりになったんだお?
   /              \




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-      
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7    
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////      
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!    
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////    至高の権力という玩具を
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/   もてあそぶことができるのは 
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  この世にただ一人ッ! 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///  
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /  だがその王莽はッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   まばゆいその宝をもてあまし、 
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  馬鹿な害毒を垂れ流すのみ……
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|      
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|    だったら我等が奪い取ってやろうッ!  

                                  そうは思わないかッ!
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:41:09.56 ID:XVSh08Uo
この馬鹿帝が自分以外の奸臣の讒言も聞き入れると想像できなかったのが朱鮪の失敗
55 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:41:22.12 ID:OO2Ns8Q0
最後に、実弟のことを思ったのか……!
56 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:41:25.54 ID:WdTQ0Zso

   /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 
  ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i  玩具……
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V 
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -   フ¨;;;;;;;;/     フフ……
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i 
.  i   \___',ハ、ヽ、  、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  /  最後くらいは、
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!  
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!   兄として
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll   
        `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!    譲ってやるかッ!

57 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:41:48.50 ID:WdTQ0Zso

   /  /  l   i l;;;;;iヽ./´ ̄\/       /,.ィ::::::/;l;;;ト、 
  ,'  /   /ト、   \;;;;l     i  /      /:::::::>'i;;l |;l i;;! i 
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __l;;;l /;;;;;/  V 至高の権力という
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -   フ¨;;;;;;;;/   
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//!;;;;ll;l   i  最高の玩具……
.  i   \___',ハ、ヽ、  、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一  l;;;i l;l  / 
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈            l;/ lハ!    貴様が手に入れ……
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\           !l ll l;!  
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ         l;! l! ll   
        `¨"´ \ i   !:  :     V          ll  l l!   自由に使えッ……!
58 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:42:05.76 ID:WdTQ0Zso

        _____  
       /ノ   ヽ\.      
     / (●) .(●)\     
      |   (___人__)  |     
     `ー―--‐一'" ̄



                     やる夫…… 後はまかせたぞッ!
59 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:42:23.08 ID:WdTQ0Zso

        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
      | ̄~| ̄~|
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      | / /
      |、 /
      |/
60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:42:31.35 ID:1QbKa/E0
「玩具」が伏線だったのかッ!
61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:42:33.02 ID:OO2Ns8Q0
伯升……!
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:42:36.47 ID:.Lt1Snso
DIO様……
63 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:42:44.83 ID:WdTQ0Zso

              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     
64 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:43:01.64 ID:pffpkMM0
>>58
やる夫の顔なんだけど、俺にはギャルのパンティーにしかみえねー
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:43:40.86 ID:eCSp7PYo
弟が後を託せるに値する男に成長したのをわかって[ピーーー]たからな
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:43:41.24 ID:XVSh08Uo
何という美しい散りっぷりのDIO様
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:43:54.39 ID:PVmEbMwo
巨星堕つ・・・か
68 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:44:04.81 ID:WdTQ0Zso

 西暦23年、
 
 劉伯升 死亡。
 
 没年は不明だが、

 おそらく三十台前半と思われる。
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:44:32.10 ID:UNDGu52o
>>54
だから、静かに成り行きを見守ってくれませぬか?
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:44:38.43 ID:LI7NlR6o
なるほど…。
兄上が天下とってたらやる夫は宰相にでも収まってたのかなぁ…?
71 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:45:22.33 ID:WdTQ0Zso
  
       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: ,, ,.>) ,, ,.>)            
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〉 :::\〉〜          
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<::::::゙ッ<::::::゙ッ      朱鮪様、やりましたね!     
     ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::そ~        
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i ,, _、      
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,::::::::::::,:::::::::::::::::::V`   これで更始政権の舵取りは     
     l::::::::::::::::::::::く(   γ⌒ヽ  ):::::::::::::::::::::::::::::::::l         
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=;       ,=`::::::::::`:::::::::::::::ん,v〜  完全に我々のもの……!     
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ===イ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::l         
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m       
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
72 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:45:53.11 ID:pffpkMM0
>>69
この程度のことでいちいちめくじらたてるなよ
73 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:46:33.03 ID:WdTQ0Zso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    ……何を喜んでいるにょろ?
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|   まだ大物が残っている。
         レ!小l○    ○ 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ ____ ⊂⊃| .|ノ│  
            |ヘ.  t____}    j  | , |
          | /⌒l __ , イァト |/ |    
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,    
74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:46:52.69 ID:.Lt1Snso
さらば兄上
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:47:09.04 ID:A0zQCRUo
>>68
没年?
生年の間違いじゃ?
76 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:47:11.06 ID:WdTQ0Zso

                     _......-───--......_
                  ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'           ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.   ……次は、やる夫を殺すっさ。
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:W|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i   
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|   
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   
            /::/:::::::::|::l       、_    ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ   「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:47:37.54 ID:1QbKa/E0
やる夫はどうなるんだ?
連座?逃亡?それとも服従?
78 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:47:38.48 ID:4rUI87co
>>70
最も重要な地域の王のでも封じられてたんじゃないかな?
それはそれでやる夫にとっては幸福ではなかったかと思うけど
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:47:38.52 ID:hZZAiaMo
やる夫も見逃すつもりはないか
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:48:33.81 ID:4rUI87co
>>79
やるなら、連座させるべきだと思うんだよなあ
後から潰そうとすると、やっぱ警戒されるし
81 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 16:50:18.96 ID:pffpkMM0
>>80
連座は無理だよ、一緒にいなかったからね
82 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:50:51.72 ID:WdTQ0Zso
 反王莽のリーダーとして
 南陽に立った劉伯升。

 皮肉にも彼は、反乱を起こした後、

 南陽郡から離れることなく

 非業の死を遂げた。

 その最後がやる夫に伝わるのは、

 しばらく後のことになる。


    第十章 「陰謀」 終わり


   第十一章 「劉秀」 へ続く
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:51:43.30 ID:LI7NlR6o
>>78
そうかもね。兄じゃの政権構想しだいだが。

>>82
今回もおつっす!
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:51:49.18 ID:6ctDIp6o
85 :80 [sage]:2009/01/11(日) 16:51:50.48 ID:4rUI87co
>>81
ま、分かってはいるんだ
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:04.36 ID:hZZAiaMo
おつかれさまでした

面白かったっす
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:17.40 ID:4rUI87co
おつかれさまです
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:18.70 ID:SNe0koEo
89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:43.67 ID:1QbKa/E0
乙であります。
次回も楽しみにしております。
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:49.46 ID:OO2Ns8Q0
乙でした。
これからがやる夫の本当の戦いだ。
91 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:49.77 ID:/YoGs6Io
乙!
次も期待してるよ
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:52:50.71 ID:A0zQCRUo
お疲れ様でした。
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:53:25.59 ID:eCSp7PYo
94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:54:20.01 ID:2yMC8Hg0
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:54:40.00 ID:.Lt1Snso
乙でした。
ちゅるやさん黒いよ。
96 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:54:46.35 ID:WdTQ0Zso

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    ……なお、今回の「ミニ幕間・新軍百万討論」は
.        i   ,.>、;/ー- 、    l  
       ! ∠.._;'____\   |      劉元さんのテンションがドン底のため、次回に延期します。
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  
.   | |\ |    !.ノ   u    | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´



               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ     
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:55:24.66 ID:PVmEbMwo
了解です
楽しみにしてます〜
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:55:29.05 ID:hZZAiaMo
了解っす
まあテンションさがるよね
99 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 16:56:47.48 ID:WdTQ0Zso
1です。本日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

今回も展開がシリアスすぎたので、アリーヴェデルチはなしです。
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:57:14.78 ID:eCSp7PYo
了解しました

死後の世界も楽じゃないな
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:57:26.21 ID:PVmEbMwo
乙ですタ
次回も楽しみにしてま
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:57:37.32 ID:X/sK8MMo
103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 16:57:58.56 ID:LI7NlR6o
姉上とDIOさまの掛け合いも見てみたいとこではあるww
104 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 17:00:49.72 ID:WdTQ0Zso
今回の補足……

○ 祭遵のAAは下妻市のマスコットキャラ、「シモンちゃん」です。

○ スレ始めのコメントがずっと2スレ目のままでした。

○ 劉伯升の「没年」ではなく「享年」でした。
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 17:01:16.46 ID:yx8oMCco
乙です
そろそろ赤い眉毛の人たちの動きも気になりますかな
出てくるとしたらもう少し後になってからですねえ

黒ちゅるやさんの行く末にもwktk
106 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/11(日) 17:04:02.70 ID:WdTQ0Zso
68の修正




 西暦23年、
 
 劉伯升 死亡。
 
 享年は不明だが、

 おそらく三十台前半と思われる。
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 17:15:34.36 ID:LI7NlR6o
シモンちゃん!?
知らなかったが、やべーなww
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%80%8C%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=X&oi=image_result_group&resnum=1&ct=title
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 17:19:46.89 ID:6ctDIp6o
でもはえてるんだぜ。不思議!?
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 17:36:37.47 ID:yivWHtgo

感想:ひとまず ID:pffpkMM0 は校庭20周しといてね。クライマックスで先の展開述べるとかマジありえん
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 17:38:39.10 ID:qzkZvRMo
お疲れ様でしたw
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 17:50:31.94 ID:cuqiS42o
>>109
そんな屑、NGIDにぶち込めばよかったのに
112 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 18:01:53.19 ID:yivWHtgo
その前に何か兆候でも出してくれりゃ対応も可能だったさ
第一、それがネタバレかなんて知らない側からすればバレされても判別不可能

いく夫が裏切って兄ちゃんぶっ殺して初めて興をそがれたことに気づくわけさ。
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 18:15:30.26 ID:2Bax/oc0
えっ、シモンちゃんってマジで男なの!? ネタじゃなく!?
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 18:34:20.88 ID:CpwMF32o
あんな可愛い子に付いてないわけないだろ常識的に考えて・・・
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 18:47:30.21 ID:SMV1Zq.o
まあ歴史オタの悪い点だよな
知識をひけらかしたいのか他人の作品の中でネタバレとかな

ともあれ>>1乙!
次も楽しみにしとくよ
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 19:03:11.65 ID:ABja/ako
>>1乙!
空気の読めないクズの歴史オタがでてきた以外はおもしろかったよ!
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 19:13:06.21 ID:uTZ2S6co
>>113
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200701210078.html
にあるように、公式見解として「性別は決めていない」。
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/11(日) 19:44:56.57 ID:RlAb3E20
劉伯升がDIOだからきっとやる夫が天下統一したときにひょっこり現れてくると思うんだ・・・
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 19:47:22.67 ID:/Q6Hxa.o
先の展開が我慢できなくてwikiで確認しちゃってたんだがww
いや〜今回も面白かった。>>1さん乙ですわ。


にしても他の人も触れてる通り、
ネタバレする馬鹿がいて興が削がれるわ。

空気読めないから平気で書き込むんだろうけど、
空気読めよ・・・。
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 23:09:24.36 ID:XlruxVc0
出遅れたー!!!
121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 23:32:27.71 ID:p8D1ie2o
ネタバレする奴って大抵開き直って逆切れするよね。

ともあれ>>1乙でした。
ああ何で光武帝は伝記小説とかが少ないんだろう。
田中芳樹が書くとかいう話はどうなったんだ?
奴に期待したら負けか?
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 23:39:14.60 ID:UNDGu52o
>>121
あの人は「ファン」だからねえ。
書いても面白いモノになりそうにない気がする。
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/11(日) 23:46:30.62 ID:p8D1ie2o
>>122
そういや散々持ち上げてた岳飛伝も糞つまんなかったなあ・・・
南宋滅亡の時の話や南北朝の話とかは結構面白かったけど。
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/12(月) 02:38:53.28 ID:QQTtwWw0
ID:cuqiS42o、ID:/Q6Hxa.o、ID:ABja/ako

感情的に騒ぐおまえらもネタバレしたID:pffpkMM0と同罪

当然俺も含まれるだろうが。いい加減スルーおぼえろよ・・・・・・うぜえなー
125 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 03:00:38.36 ID:L2Gt3DEo
ネタバレはスルーしたからどうこうって問題じゃないんだけどね。
一度でも目に入ったらそれで台無しになる事もある訳だし。
スルーで済ませようとするのは問題のすり替え。
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 03:07:55.49 ID:Copb18.0
124は・・・だろ。
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 03:14:36.14 ID:1CVFYvgo
124=ID:pffpkMM0
氏ね
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 08:18:58.13 ID:Qyrhk/Uo
歴史ネタスレでネタバレくらいで騒ぐなとかいうと、見えない敵扱いされるんだろうなww
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 08:19:02.31 ID:U6XRcGgo
ここで喚いてそいつが止めてくれるわけでも無し、ネタバレが嫌ならまとめサイトに載るまで待ってるか名前欄をNGにしとけ
130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 09:21:09.90 ID:gzMtrJ2o
ネタバレしてるのって愉快犯だろ?
騒げば騒ぐほど喜ぶから放置しといた方が良いと思うんだが
131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 09:57:45.17 ID:sBQ5LsY0
指摘されたら、いちいちめくじらたてるなよってブーたれてたな。
薄みっともない。
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 11:15:13.17 ID:FWgHHK.o
まとめサイトならネタバレ載せないでくれるんだからそれを待てば安心。

ネタバレ書いて喜ぶ手合いはどうしてもいるので気になるならまとめまつのがいちばん。
133 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 12:00:46.51 ID:U97pxPIo
それが一番ってのも残念な話だね 
一部の歴史オタってやっぱりひどいな
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 13:04:49.77 ID:Aeqif/Io
大多数の歴史オタや待ちきれなくて今後の展開を調べた人は
口だしせずに純粋にストーリーを楽しんでいるのだけどね。
ちょっと知ってるだけのやつがネタバレするんだよなあ。
135 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 16:38:28.07 ID:p0xEpkQ0
>>122 >>123
ああ、何となく分かる。
かの『男坂』だって車田が大好きな『男一匹ガキ大将』やろうとして大失敗した代物だしな。
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 17:51:44.50 ID:eUhb0W2o
ま、愉快犯では無いが激烈なネタバレ欲に苛まれ、苦しくて苦しくて
堪らないという人は世界史板の

『西漢』 → 『新』 → 『東漢』(光武帝)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1023555806/

に吐き出そう!
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/12(月) 19:36:48.65 ID:MnzudII0
ふーん更始帝と劉秀の一族って景帝の子から分かれた親戚なんだ
足利尊氏と新田義貞になんとなく似てるもんがあるな
138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/12(月) 21:45:17.96 ID:QQTtwWw0
>>127
荒らし
自治厨
批判厨

全部氏ねだろ。
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 21:57:16.90 ID:/WcKG8Yo
公武帝で小説でたら3冊買うわ
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 22:03:57.22 ID:i7fm3060
休出から戻ってきてやっと読了。前スレも消えてなくてよかったわ。

>>前スレ971
王常が言ってた朱鮪の「飢えてるところ」ってこれか。
怖いよこれ。
141 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 23:14:01.37 ID:lVqrTmAo
>>139
    ヘ( `・ω)ノ  塚本光武帝ゴー!
  ≡ ( ┐ノ
 :。;  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             . '      '、   ′
           、′・. '   ;   '、 '、′‘ .・"
               '、′・  '、.・";
          '、′  '、(;;ノ;; (′‘・. " 
           '、′・  ( (´;^`⌒) " ;  '、′・
        、 '、 '・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"  ヽ
             (⌒ ;;;:;´'从 ;'(   ´;:;;) ; :) )、 ヽ
             ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・
           ′‘: ;゜+°、::.::    、⌒) ;;:::)::ノ
               `:::、 ...;:;_) ´...::ノ  ソ
______,''___,;;"_;;__,,___________




こうなってもよろしいか?
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 23:20:40.11 ID:iAX14Zoo
そんなに酷いの?wwww
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 23:40:55.21 ID:lVqrTmAo
>>142
よく言われるのは、タイトルが光武帝なのに、光武帝が主人公してない事かね?
俺は立ち読みでパラパラ見ただけだけど、連弩のイメージしか残ってない

ネタバレあるかもしれないけどレビュー見たいなら
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1222515688/
ここのスレがお勧めかな?
あとAmazonで3円(送料抜き)で買えるみたいw
144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 23:42:15.96 ID:ebo/ik2o
3円wwww
笑うしかねえwwww
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 23:55:36.14 ID:GOCfJMko
送料の何百分の一だよwww
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/12(月) 23:57:17.30 ID:ZXk./L2o
塚本さん、
乱世活劇の躍動感がまるで無いんだよね。
かと言って中島敦のような格調があるわけでもない。

武帝がオナニーする短篇は割と面白かったが。
147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 00:05:56.05 ID:BzKz7v.o
始皇帝がアイキャンフライだよ!
という塚本スレを見て購入を諦めた。
世の中不思議がいっぱいだ。
148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 00:12:30.73 ID:xMxxB5oo
なかなか面白そうじゃのォ!
今度の休日に図書館にでもいってみるわァ!
149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/13(火) 02:06:31.09 ID:8Mt58O20
塚本K武帝は郭聖通が萌えキャラだったのだがなァ!
主人公がやる夫並みのボンクラで麗華たんは腹黒だし。
150 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 08:33:53.31 ID:FoH9KeYo
麗華たんは普通に腹黒じゃね?
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 11:57:35.82 ID:EXJntKco
それはない
152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 12:11:29.12 ID:Kr6bnlMo
麗華たんは良い子だよ
ちょっと根暗でヤンデレの気があるけど
153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 15:18:14.08 ID:O6oc6c.o
地雷ヤーの俺はもうここまで言われたら塚本とやらの本を買わざるをえないっ・・・!
154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 19:58:26.93 ID:oD2/LpEo
>>153
自腹は勿体無い。図書館にしておきなさいな
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/13(火) 20:52:53.57 ID:fVs3k0w0
実は聖通さんはやる夫と麗華たんの関係を知ってわざと自分のポジションを落とそうとした隠れ萌えキャラだって説を見て以来
俺は聖通さんを悪く思えないんだ
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 00:33:57.23 ID:VVZvwjgo
それ以上やるとまたあれになるからそろそろ止めといた方が。
楽しみ後先にとっておくべし。
157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/14(水) 01:10:24.70 ID:woVxK5.0
またネタバレの流れになってるな。
158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 01:33:41.08 ID:QSJM6ZEo
ネタばれにならないよう配慮したレスのやり取りしてても、
察せずに先走っちゃう子がおるんよね。

こりゃ、時系列的に既出のネタ以外触れない、
自粛ルールでも考えたほうがいいかも。
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 01:33:44.59 ID:WUDwD5Eo
まー会話を続けるなら世界史板か中国英雄板あたりが良いかもねー
160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 01:46:21.98 ID:Ee9VzPwo
塚本スレ…
161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/14(水) 02:41:10.96 ID:m1c65lM0
光武帝ならスレあるからな
過疎ってるしこの際ふんだんに使って欲しい

【王莽】新〜後漢初【光武帝】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1162029599/
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 03:39:25.16 ID:jHrD7y2o
歴史モノのスレでいちいちネタバレなんか気にすんなよ
結果が分かってても楽しめるのが歴史モノの醍醐味じゃねーか
163 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 04:29:02.27 ID:KIfFDEEo
>>162
お前が気にしなくてもあえて調べずに読んでる人はがっかりするんだよ
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 04:33:07.35 ID:h2795Oko
例え先の展開を知ってても、得意顔で「これからこうなるんだぜー」とのたまう不心得者が現れたらうざいのに変わりは無いわ
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/14(水) 07:24:37.09 ID:HhNz3ps0
162に全面賛同するのはどうかと思うが
態度のデカイ配慮乞食もウザイんだが
166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 10:21:06.98 ID:cz8Os.Qo
配慮乞食ってどういう日本語なのか
実は中国語という説をとりたい
167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 10:41:10.30 ID:KIfFDEEo
どうでもいいけど専ブラ使え
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 13:50:17.81 ID:KpYvArwo
専ブラ導入すらせずに……
169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 13:50:21.93 ID:pP2KLnMo
ネタバレに関してはかつての家康スレの経過が参考になると思う。

ネタバレは荒れる元になるので別のスレでやった方が良い。
でも家康に比べればまだ人数も少ないのでとりあえず歴史談義は>>161に移動して、
人数が増えてあちらのスレにも迷惑がかかりそうになったら改めてネタバレ雑談スレを立てるのが適当かと。
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 16:19:24.82 ID:jHrD7y2o
テンプレにネタバレは自重しろ、つーか歴史モノのネタバレぐらいで騒ぐな
ネタバレがうざい人は専ブラ使え、ネタバレ話題は世界史板いけっていれとけば十分だろ
スルーしときゃいいもんを毎回毎回どっちもうざいのに変わりはない
171 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 16:43:11.66 ID:PliAbvco
>>170
ネタバレはスルーするしないの問題ではないという事が理解出来ない奴がまた一人。
NGすればいいというのは問題を履き違えた論点のすり替え。
一度でも「犯人はヤス」を見てしまったら以後のレスを全てNGにしても手遅れなの。

やる夫家康の時にもお前みたいなのが出てきては叩かれてたわ。
本人は得意気に正論言ってるつもりだから始末におえん。
172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 16:56:31.02 ID:e4yRCXQo
こういう手合いは>>1が早めに見解を出してくれれば
話が早いのだけれど

あとネタバレは読む側だけでなく作る側の気をそぐ場合も非常に多いことをお忘れなく
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 17:20:47.25 ID:jHrD7y2o
作る側の気をそぐのはネタバレ叩きもどっちもどっちだろ
正論振りかざすだけじゃ、結局をスレを荒らすだけだぜ
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 17:39:13.62 ID:e4yRCXQo
結局をスレを?
175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 17:41:58.40 ID:OwastwAO
じゃあ>>1による自粛ガイドラインができるまで俺達で適当に線引きしとこうか
家康スレよろしく義務教育レベル以上は無しよってことでどうだろ?
あとで>>1の意見で好きなようしてもらえばいいしさ
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 17:44:41.52 ID:KIfFDEEo
義務教育に光武帝なんて出てきたっけ?
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 17:51:32.61 ID:e4yRCXQo
>結局をスレを氏

思い出せないなら判断できないってことでもう喋んないほうがいいんじゃないかな
あなたは荒らしではなく、ちょっと斜めに構えたがってるだけの人ですから
あるいはまだ義務教育を終えていない可能性もあるし
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 17:57:19.09 ID:54Kp1nco
>>175
金印
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 18:05:58.51 ID:jHrD7y2o
ネタバレ=悪にして悪を叩く俺カコイイしたいだけなんだろ?
ネタバレされるときはされるんだから
注意書きだけしといていちいち騒ぎ立てるなって話が通じない手合いは
何でもいいから叩きたいだけなんじゃね
原作モノの漫画やアニメのネタバレなら理解できるけどな
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 18:24:46.88 ID:e4yRCXQo
>結局をスレを氏

最初と言ってることどんどん違ってきてる
とにかく当たり散らせるネタをその場で探して言ってるだけな感じ
もっと、落ち着いたほうがいい

なんか必死だけど結局言ってるのは
「ネタバレするけど俺を叩くな、それは荒らしだからな」っていう
子供っぽい論理だし

専ブラ使えってことはNGに放り込めってことだろうから
ぜひトリップをつけなさい
IDだと唐突なバレに対応できないからね
自分で言ったことだしできるよね
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 18:58:26.35 ID:jHrD7y2o
なんだこいつ?
まぁネタバレしてる人と、ネタバレを気にしない人と
ネタバレ叩きが嫌いな人が脳内で区別できない人っているよね
ネタバレはとにかく悪いことだから脊髄反射で叩いてもおkみたいなの
182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 19:12:02.64 ID:jHrD7y2o
>>180
専ブラつかってんなら>>1以外あぼーんしろや
そもそも、ちょっと調べりゃ出てくる情報を
いちいち毎回毎回ネタバレ!!!ネタバレ!!!!!ウキーーーーー!!!って騒ぐな
誰でもネタバレしようと思えばできる状況ならそんなやり方は逆効果だっつーの
これが放送日時のちがう地域のTV番組とか
発売時期に地域差がある商品、あきらかにフラゲのネタバレなら全面的にネタバレ[ピーーー]に賛同する
183 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 19:17:53.39 ID:e4yRCXQo
そうだね

やはり話し合ってもダメな人はダメだと思う
だからこそ、荒らさないためにもネタバレしたい人はトリップを付けるべきだろう
ネタバレに関してそこまでアナーキーな考えを持つ人は珍しいし……

早いとこ宜しくね
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 19:21:05.60 ID:OVmVm1Ao
どう見ても一番騒いでるのは182なんだがw
たぶん124と同じやつなんだろうなあ。
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 19:34:56.02 ID:Er3kZpg0
1が見解を示してくれないと終了まで荒れ続けるだろうな
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 19:55:46.98 ID:jHrD7y2o
>>184
違うけど、124には賛成。
こういう意見が少数派だと思い込みたいのは理解できるが。
どっちもうざいが結論だ。
187 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 19:58:46.51 ID:m1c65lM0
ミリヲタとか歴史ヲタとかって変に合理性求めるから嫌い
ここはあくまで物語を楽しむ場なのに横槍して何が楽しいのか理解に苦しむ
歴史を題材にしてるからって過去の事だからとネタバレ要素を場の空気を読まずに平然と言えて
なおかつそれを歴史の所為にするとかどんだけ歴史を冒涜してるのか解ってるのかよ

以前の呉漢論争の時のほうがよっぽどマシだったわ
188 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:04:10.43 ID:OwastwAO
AAが見られる携帯使ってる奴もいるし簡単にNGとか言うのも無理だよ
ネタバレを書き込まない事は出来てもネタバレを見ないって事は掲示板の構造上無理
以上二点から先の展開に関わることは書き込まない方がいい
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:05:49.33 ID:mOCZTYwo
>1がいないのにスレが進み過ぎ
ここではないどこかでやってくれ
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:06:26.87 ID:e4yRCXQo
いつになったらID:jHrD7y2oを少数派から救い出す同調者が出てくるんだろう

単発IDとか、日付変わった後じゃなくて
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:10:07.49 ID:jHrD7y2o
【テンプレ案】

このスレには自治を装い、ネタバレを過剰に煽る荒らしがいます。
お話の時代より先の歴史ネタバレはご遠慮ください。

ネタバレに嫌悪感を抱く人は専用ブラウザでNGを利用する、または下記へ報告
http://vip2ch.com/mail/でレス削除依頼。
192 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:18:47.00 ID:Er3kZpg0
>>191
醜すぎるわ。
意見の正誤はこの際置いておいて、
自分を受け入れてくれないコミュニティからは黙って去るのが大人。
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:21:23.30 ID:KpYvArwo
ネタバレはしない
する奴はアホ
それが歴史スレの真理
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:22:07.28 ID:m1c65lM0
映画とかドラマ見てて隣でべちゃくちゃ喋るやついるよね
人が要求していないのに無駄に知識を広げようとするやつとか
ID:jHrD7y2oはまさにソレ。ネタバレ以前の問題だってのがまるっきり解ってない
リアルで自己顕示欲が発散できないやつはこういうところで吐こうとするから困る

>>1マダー?
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:28:37.43 ID:e4yRCXQo
「ネタバレなんか気にすんなよ」とか
「自治を装って」とか言いつつ
自分が自治を装って「テンプレ案」
これは酷い
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 20:35:55.84 ID:KIfFDEEo
呉漢論争も相当酷かったよ。
あれ見たら出てくる前から呉漢がどんな人間で何をしたか、わかっちまうじゃん。
ネタバレと何も変わらん。
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/14(水) 20:54:38.66 ID:HhNz3ps0
>>1がキレるならともかく、おまえらがエラそーにキレるのは筋違いだろ
注意とスレ誘導だけなら自治としても真っ当だが、
最初から排除モードで人格攻撃までするから荒らしと大差ねー
198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 21:17:29.84 ID:jHrD7y2o
俺がネタバレしてる本人扱いされててワロスwwwwwwww
ネタバレもネタバレ叩きも同レベルで回りに迷惑かけてるってだけなのにな
>>194つ【鏡】
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 21:35:44.99 ID:7RT.ef.o
どっちもうざいでFA
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 21:39:08.76 ID:e4yRCXQo
>>198
はいそこ、一番迷惑かけてるのが第三者ヅラしないように
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 21:41:51.57 ID:0sNmHbco
単にID:jHrD7y2oをNG対象に放り込めば、この場は収まるような気もする
202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 21:52:06.39 ID:jHrD7y2o
Aさんがとあるリメイクものの映画を観に映画館に行きました
たまたま横に座ったBさんとCさんが前作を見てる映画マニアで、先の展開とかくちゃくちゃ喋ってました
Dさんは近くに座っていましたが、前作を見ているので特に気にしていませんでした
Aさんはネタバレという行為が生理的に許せない人だったので
いきなり大声でBさんとCさんに対して「出て行け!」を怒鳴りつけました
Aさんはネタバレがいかに悪い行為かという説教を延々と続けます
Dさん「うるせーんだよ、おまえら!」

結論:黙ってみてる人から見ればA〜Dみんなうざい
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 21:54:53.62 ID:rOC58B2o
198 名前: [ ] 投稿日:

199 名前: [ ] 投稿日:

200 名前: 以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] 投稿日: 2009/01/14(水) 21:39:08.76 ID:e4yRCXQo
>>198
はいそこ、一番迷惑かけてるのが第三者ヅラしないように

201 名前: [ ] 投稿日:

202 名前: [ ] 投稿日:

いやスッキリしたわwwwwww
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:03:28.80 ID:V/Nq0oMo
まあせっかくダブルヒロイン的な事できそうなら、
「お前たちはやる夫の翼だお!」なノリ希望。
205 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:21:24.98 ID:REPUuC60
>>202
黙ってみてる人から見ればBとCが一番うざい
映画上映中に喋ってるんだろ?
A以外にも超迷惑じゃん
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:24:30.72 ID:OX3DVo6o
>>202
黙ってる人から見れば全員ウザイと理解しているのに
黙れないID:jHrD7y2oは何がしたいんだろ・・・
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:40:10.04 ID:jHrD7y2o
>>206
ABCのせいで台無しだし、Aの説教が延々ととまりそうにないし
じゃあ火に油を注いでもっと大事にしようかと思ったんだww
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:42:47.97 ID:ZAISXswo
完全に子供の癇癪だな。
義務教育を終えてないんじゃないかなんて言われてたが案外本当にそうだったりして。
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/14(水) 22:44:31.01 ID:HhNz3ps0
Dに該当する人間にとってはAが一番ウザイ。
BCがAみたいな連中への配慮が足りてないのは事実だが、
自治したいなら「囲師は周することなかれ」のスタンスで寛容にやれ。
荒らし扱いされて面子丸つぶれになった人間の行動なんて想像がつくだろうに。
210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:48:19.30 ID:7RT.ef.o
暇だから煽りあって楽しんでるんだろ
そういうのはVIPでやれよ……
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:51:59.32 ID:jHrD7y2o
>>208
不特定多数の人間が出入りする場所でネタバレを耳にする度に
癇癪をおこしてヒステリックに咎めたてるAさんにうんざりしてんだよ
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:00:40.18 ID:cz8Os.Qo
まあ、癇癪と解釈する奴にとってはそういうことでいいんじゃね
つーか>>1の意見待ちでいいじゃん
ネタバレはうざいと思うがいつまでもぐだぐだしてんのもうざいってのがほぼ総意だろ?
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:07:54.69 ID:ZAISXswo
ネタバレはタバコの煙と同じ。
禁煙じゃないからといって周りを無視して煙を撒き散らして良い訳じゃない。
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/14(水) 23:18:10.59 ID:HhNz3ps0
ネタバレになるが光武帝の晩年は歯痛が原因で正常な判断力を失う
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:21:21.70 ID:jHrD7y2o
>>213
うまいこというね。
タバコを吸わない人で煙が嫌な人と平気な人がいるからな。
まぁ付き合いとかで空気を読む奴は煙が嫌いでも平気っていうけどなww
まぁ、家に招待して「敷地内はタバコは絶対禁止」とホストが言うなら分かる。
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:22:23.79 ID:ZAISXswo
>>215
お前はいつから客になった。
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:26:32.15 ID:ZAISXswo
「俺はタバコの煙が平気だから周りの奴も我慢するべきだ」
「禁煙じゃない以上病人がいようと赤ん坊がいようと文句を言われる筋はない」
「嫌なら家主を連れて来い。それまでどんなに注意されても俺はタバコを吸い続ける」
というのがID:jHrD7y2oなんだが自覚があるのやらないのやら。
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:38:58.30 ID:jHrD7y2o
>>217
どこまで曲解してんだよ?頭大丈夫か?
「俺はタバコの煙が平気だから周りの奴も我慢するべきだ」
→「俺はタバコの煙が平気だから、空気読まずに禁煙禁煙わめき散らす輩が嫌いだ」
「禁煙じゃない以上病人がいようと赤ん坊がいようと文句を言われる筋はない」
→「タバコ吸わないから知らん」
「嫌なら家主を連れて来い。それまでどんなに注意されても俺はタバコを吸い続ける」
→「病人や赤ん坊に害が及ぶような場所は言語道断だ!敷地内全部禁煙にしろと抗議するから家主をだせ。とわめき散らす抗議団体に所属してそうな輩の背中に空き缶を投げたいwwww」
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:43:32.43 ID:hH/9aFgo
cocoって何のスレ?
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:46:12.30 ID:NoBMYAwo
しかしネタバレ気にし過ぎると歴史(というか元ネタ付き全般)は知ってる奴は話すネタが極端に少なく・・・
やる夫スレネタバレ総合スレでも有ると良いのかも知れないが
221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:48:56.19 ID:7RT.ef.o
ネタバレ自体はあってもなくてもいい
「ネタバレやめろ」 「別にいいじゃん」
とgdgdやってるのを見るのが一番不快
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 23:50:43.09 ID:ZAISXswo
だからネタバレがなくなればそういうgdgdもなくなるよ。
問題の火種が消えるんだから。
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:03:46.41 ID:gia/1g2o
ここまで荒れてたら次に>>1が来たら流石に何らかの対処をするだろう
ネタバレ禁止にするかもしれないし、構わないって言うかもしれない
歴史知ってたら思わず口を挟みたくなる気持ちも、純粋に物語として楽しみたい気持ちもわからんではないが、決めるのは>>1であって俺等じゃない
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:08:13.10 ID:j93in.Io
不特定多数が出入りするインタ−ネット掲示板でネタバレは運営サイドが厳罰化でもしないとなくならないだろ。
ウィキペディアに載ってるレベルのネタバレが出るたびに、騒々しく叫び続けるのか?
ネタバレ攻撃なんてしても失うものはあっても得るものはないぞ。完全スルーするか湾曲に諭すのが一番だ。
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:13:03.58 ID:bqJEV2Qo
>>222
あなたがやっていることと、ID:jHrD7y2oがやっていること、(それから今俺がやっていること)は、
少なくとも俺にとっては等価
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:19:56.44 ID:IJmRLC.o
>>224
単に荒らし目的の悪意のあるネタバレは確かにNG位しか対策も無いだろうが
問題になってるのは(悪意の自覚の無い)善意のネタバレ。
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/15(木) 00:20:30.68 ID:dwLp6Sw0
いかなる客層をスレ主が望むのかを窺うのも
ロクな結果にならないと思うが。
疎外されたやつが全部何もかもネタバレして報復してくるのがサイアクなケース
開き直った荒らしほど恐ろしいものはない
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:39:30.61 ID:lLwsW6Eo
なんか徳川スレで見た事ある流れだな
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:48:08.66 ID:m8rxwhMo
ネタバレ書いたことはないし、擁護する気もないが、
なんだか歴史系の話題をすること自体しにくくなったな。

>>1の作品眺めてるだけで楽しいから、
個人的には今後はROMりゃいいんだけど。

押し付け論争やってるのはどっちもどっちって思うわい。
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 00:52:51.41 ID:IJmRLC.o
終わった話に対する話題なら問題ないだろうし
>>1が触れなかった歴史の話なら>>1の話を理解する上でも有用だろう。

そういう部分で歴史知識を活用すればいいのに何故わざわざまだ話になってない先の歴史を語ろうとするのか。
231 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/15(木) 01:01:30.51 ID:5VEioUQo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    ネタばれに関しては難しい問題やねえ……
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       
       ! ∠.._;'____\   |       1から あれをするな、これをするなって言うのも
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄  u |\ ヽ、    観てるみんなの興を削ぐやろし。
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    あえてお願いするなら、   
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   展開を知ってる人は、重要な事件が起こる寸前っぽい状況では
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |   「これ、書き込んだら知らない人の楽しみを減らすかな?」って
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   少し考えて欲しい。
                           それだけで、かなり違うと思うからね。
    
                           この件に関して、1が言えるのはこれだけやな。
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 01:15:14.42 ID:k3v6kpMo
物語の興を削ぐようなネタバレは止めて欲しいってことでいいのかな?

皆が>>1の判断は?ってのを最終決定にしようとしてるんだから、
もうちょいハッキリ言っても誰も文句言わんと思うぞ。
逆に辺に曖昧にするとまたそれを巡ってあれる原因になりそう。
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 01:20:31.19 ID:m8rxwhMo
>>231
気づかいさせてスマンのう…。

まあ、ネタバレしないよう配慮してね、ってことでしょ。
基準としては>>230が順当だと思うが。

なんだその、アレだ、思いやり予算?みたいな?
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 01:48:21.52 ID:DiFPFss0
わかった。ネタバレはもう止めるよ。
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 01:58:04.87 ID:z3fiNZU0
終わった話題なら話してもいいんかいな?ってことで話題転換の意味で。

前回なんかはDIO兄貴が行く夫に裏切られてちゅるやさんに殺されちゃったけど、
この流れも色々なストーリーが考えられるよね。史実はわからんから想像するしかないし。
>>1氏が取ったのは行く夫がクズで独断で裏切ったって話だけど、他に考えられるストーリーはどんなのがあるかな?
自分が思いつくのは『敵討ち』、『ちゅるやさんの内通工作』ぐらいかな。
皆さんはどう思う?
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/15(木) 08:48:18.50 ID:O5uwQrwo
裏切りかっていうとそれも微妙だよね。
更始帝の臣下として筋を通したと言えるわけだし。
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/15(木) 15:36:26.38 ID:E0qmnhY0
ただこう言うとなんだが、「派閥」は裏切っていると思う。
あと李通なんかの言動を見ると、「一族の総意」にも裏切っていると思う。
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/15(木) 21:52:26.02 ID:i9dSJ0o0
誰か>>779の画像を下さい……。
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/15(木) 21:54:46.04 ID:i9dSJ0o0
ごめん、前スレの>>779です……。
240 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/15(木) 23:25:31.47 ID:5VEioUQo
おや、vipろだが見れなくなっている。

それで画像が落とせないわけですね
241 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/16(金) 00:25:50.04 ID:GDT7HsYo
http://feiticeira.jp/jisaku/img/151.gif

お待たせ
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/16(金) 02:56:10.11 ID:9JL8Qeco
裏切りに関して。
もしDIO様の時点で既にアンチ豪族的な志向の萌芽が見えてたのなら、
いく夫にとっては、むしろ裏切り者を討つ、ってな動機だった可能性は無いかな?
その辺は研究論文の所在を知らんので憶測ですが。

美形ショタについて。
時代の美的感覚を改めて考えてみたけど、やっぱ酷すぎるなww
気になって電子文献で後漢書の列伝を覗いたら、
しっかり、「光武愛其容儀」って書いてあるんだね。
(ちなみにココ http://www.sinica.edu.tw/ftms-bin/ftmsw3?ukey=-753123302&path=/4.2.10
清代の作家が基本設定を知らなかった、ってことはないのかな?
243 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/16(金) 02:59:56.44 ID:9JL8Qeco
っと
>>242 のリンク先は、漢文だけど、
一応覗けばネタバレになりうるので、
ご注意をバ。
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/16(金) 07:27:34.55 ID:LqnJ0jE0
>>241

ありがとうございます(´;ω;`)
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/16(金) 22:23:55.79 ID:nMDvyc.o
そこリンクは貼れないようになってる
1文字から検索できるから興味がある人は自分で調べる
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/17(土) 01:29:41.23 ID:eAksu9wo
>>242
親蜀・明代的要素満載の三国志演義が「まっとうな時代小説」に見えるのが
向こうの演義ものって聞いた事がある
趙匡胤が張飛ポジションの小説があると聞いた時は吹いたよ
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/17(土) 02:21:51.73 ID:HK7SAeco
>>246
武勇自慢で大酒のみ、って部分ではキャラがかぶってるね。
偉大さでは比べるべくも無いが。

演義は読者(視聴者)の需要にあわせてつくるものだから、
キャラ設定的にはあながち間違ってないかも。
って、スレチだね。ここまででww
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 02:31:41.65 ID:sqWsob2o
投下っていつだっけ?
249 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 12:00:36.74 ID:Rx9kKZwo
そういえば、投下予告忘れてたか?

本日、15時より投下します。
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 12:09:45.38 ID:Hf04VmMo
わふるわふる
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 12:16:48.19 ID:Kta71cw0
わっふるわっふる
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 14:09:20.87 ID:3kEOCFIo
もっふるもっふる
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 14:33:12.75 ID:d7HbAn.0
もふるもふる
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 14:45:56.17 ID:ov9ZAqko
ふもっふ
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 14:50:11.06 ID:AaHutbU0
おお!ちょうど覗いたとこに。ラッキー
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 14:52:10.30 ID:bDqllGI0
       ハ,_,ハ   
      ,:' ´∀';   ノ   
    l^ヽ'"'"~/^i'ツ'∧_∧   もふもふ 
  ヾ        'ミ,    )
  ミ  ´ ∀ `  と,   ヽ
  ッ       _   "ミ__> 
 (´彡,.     (,,_,ノ  _ヽ_)_)
     "'"'゙''""''''゙""´
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 14:57:46.00 ID:i9z3j12o
よしっ、着席!わくわく
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:01:10.60 ID:rDX9Rroo
おお、ちょうどいいタイミングで。
259 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:02:09.68 ID:Rx9kKZwo
お待たせしました。
投下はじめます。
260 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:03:13.31 ID:Rx9kKZwo
        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ∵
       ∵∵∵   ( _(((((((((_ )    ∵∵
       ∵  ∵  |/ ~^^\)/^^~ヽ|    ∵ ∵
       ∵     |  _ 《 _   |   
             (|-(_//_)-(_//_)- |)
              |   厶、     |  
              \ ||||||||||||  /
            __\____/\
           [| □ |  | __/ ) ))
            |__ ミ|___/|
               _  |      |
            へ /  \|/\__| ))
           \ \ へ  丶   )
             \ノ   \/   /
                ))  /   /   
                  \_ \


漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:03:35.11 ID:sqWsob2o
キタキタ
262 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:03:47.70 ID:Rx9kKZwo

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

 こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 
263 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:04:31.73 ID:Rx9kKZwo

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、
                | 素人童貞 |           
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―     
            __|       |r┬|  .|    ― ―
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_   
        /_,/ /___     .  〉  ―
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./          
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/
         //" ̄ ̄iヽ  /                     , ―、
       .// /.     | .|  / ´⌒;;                   | | |
     / / /     / /  \ (´⌒;; ≡                | | |
     \./ /     / /\  ヽ (´⌒(´≡≡            __.| .ニニ|__
      / /     / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡      ,-'__σ宀σ__'- ,    
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;          /(^.| ×  × |^)\
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´                  ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒  
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>                 _⊂!⌒〜⊂〜⌒ ヘ
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;            ∠/ | | (,二_.λゝ ノ
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡              ∪y   ^^!_し )
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡                 '==' ⌒ '=='
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡


   新王朝の大軍、昆陽にて惨敗。


   この情報が全国に伝わると、王莽の威信は地に堕ち、

   各地の豪族、実力者の中には漢王朝の軍隊を名乗り

   他地域を攻略する者が現われはじめた。
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:05:03.90 ID:sqWsob2o
素人童貞wwwwww
265 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:05:15.59 ID:Rx9kKZwo

漢王朝!           ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
                j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
            r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
か、漢ン!      `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ
             にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
漢ホアーー!    ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
             ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
            W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
              ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
               lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i∋゙i .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
               ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
               l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                ̄´    /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

           漢王朝を支持する各地の実力者たち(イメージ)


 だが彼らの中には漢王朝再興を助けるどころか、

 新王朝の弱体化に付けこんで略奪を働くためだけに
 「漢の将軍」を名乗った者も少なくなかった。
266 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:05:42.62 ID:Rx9kKZwo

 昆陽から遠く離れた、とある地方。

 この地の責任者である一人の高級官僚も、

 そういった「なんちゃって漢軍」に

 悩まされていた。
 
267 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:05:58.82 ID:Rx9kKZwo

 
          ___
       /     \       なんということでしょう!
      /    U   \     
    /   \    /  \    漢王朝の軍を受け入れた方が
    |    (●)   (●)   |   
    \      ´     /    この地のためになると思い、
     /     ⌒     \ |i   
   /          ヽ !l ヽi    彼らを出迎えたのに……!
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl
268 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:06:16.41 ID:Rx9kKZwo

     l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       |
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  |
...   |   |         ヽ  /       |
.    |   |           ヽ/       |
.     |   |                J   |
..   |   |                      |
    |  \               __    ト、
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          力
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、           勹
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,、  ヽ
    ./´ ̄`V      ,ヽ、          ,' ,'  ; ,.  ,: , ハ :, , i
    / 、  |      /  、`ー     ノ! ; : ; /_'/./_/  Li_l  !
   ./   i   |       /   ヽ   ヽ 〃 /  | ;:「 ____...    リjリ
   !.     !     /     ヽ   {{ / (`| il| __..   ` ̄lノ i Σ
   `ー‐ゝ、 '    /      ヽ___,.-‐'"⌒゙| !| °,,,  ,  ̄/,: ハ
       `ー--‐'     ,. -‐'"´     リi从_   、 '''ノ_:_ノ ヽ
   力          /"ー─------<二/  ´ヽ、-<r"/,ー、 丿
     勹      { 〈                )、 Y  `ゝ(_/_/./'
             } `ー----------─一--‐'´ ̄´

  彼らと来たら、更始政権の威光をふりかざし、暴虐を働くばかり……
269 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:06:47.58 ID:Rx9kKZwo

         ____
       /::::::::::::::::::\      私の見込み違いでした。
     /::::−::::::::::::−:::\       
    / ( ● ):::::( ● ) \     
   |    :::::::__´___:::::::   |  彼らには、消えていただく他ありません。     
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \

       ___
        /     \    この地の豪傑の皆さん!
    /  \   / \  
    /   ( ●)  (●)\  どうか私に命を預けて下さい!
    i   ::::::    __´___   i     
    ヽ、    `ー'´  /゜ 民を守り、平穏を取り戻しましょう! 
   /  ⌒ヽ  '"'"´(;   
  / ,_ \ \/\ \
  と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
270 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:07:05.94 ID:Rx9kKZwo

      オッケー!            キザミテー!
          ..∧_∧               ..∧_∧   ヴィンヴィン
   ,_,_,_,_,_,_,_,m(´∀` ) ヴィヴィン _,_,_,_,_,_,_,m(´∀` ) 
  ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)       ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)
   ^^^~~^^^ ̄| | |         ^^^~~^^^ ̄| | |
          (__)_)              (__)_)

   アンタに付いてくよ−!       キザミテー!
       ..   ∧_∧            ..   ∧_∧
   ,_,_,_,_,_,_,_,m(´∀` )        ,_,_,_,_,_,_,_,m(´∀` )   ヴィンヴィン
  ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)       ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)
   ^^^~~^^^ ̄| | |   ヴィヴィン^^~~^^^ ̄| | |
          (__)_)              (__)_)

          (地元豪族の皆さん)
271 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:07:27.19 ID:Rx9kKZwo

 _ _   ___
/ ) ) )/ \  /\     それでは、この地、蜀のために!
{   ⊂)(●)  (●) \   
|   /    ___´___    \  この公孫述 と共に戦いましょう!  
!   !     `ー'´      |
|   l            ,/
|   ヽ         ィ 
|          /  |
|         〆ヽ/
|         ヾ_ノ
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:07:32.89 ID:sqWsob2o
随分先進的な武器をお持ちでwwww
273 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:07:42.48 ID:Rx9kKZwo

       イヤホホオオオオウ!

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )         
   \ アン ⌒ \  タに  ⌒\ 付い ⌒\  てく ⌒ \ ぜ!  ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /
 
274 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:08:36.05 ID:Rx9kKZwo

          _________
        /     \      公孫述(こうそんじゅつ) 字は子陽。
.      /   ⌒  ⌒\
     /   ( ●)  (●)\    長安の西、茂陵(もりょう)の生まれ。
     i   ::::::    __´___   i
      ヽ、    `ー'´  /    有能な官吏として評判が高く、 西暦14年ごろ、
    ノ            \    
  /´               ヽ  益州、蜀郡を管轄する導江卒正(どうこうそつせい)に任じられた。
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
          
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:08:38.04 ID:d7HbAn.o
ああ、西蜀か。こいつらは。
276 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:08:54.83 ID:Rx9kKZwo



     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       ☆益州      ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 
277 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:09:17.53 ID:Rx9kKZwo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   益州はここ。
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  ちょっと切れちゃってるから拡大すると……


                  _,,,illll,,,,,,,,,,__ __  
              ,,,,,,,,,illlll゙゙″ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙l!ii, 
                 'll゙`           '゙li、
              ,il`             ,,,,,ill
                ,il゙           ,,,illllll゙゙゙″
              ,,il!゙°          il゙°    
          ,,,lll!゙゜            !ll、    
            lll,  ●蜀郡     ,,il!     
   ,,,,_     ll|           ll!°     
.,,,,,illl!゙゙゙!lii,,,,,、 ,,il!              ゙!i,      
゙゙゙″   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙’            'lli、     
                         ,ll     
,,                    ,,,ii!l゙     
゙!li,,、                ,,il!゙°      
 ゙゙!ll,,,,,,,,,、             ill゜        
     .ll、         _,,,,,,,,,,lll!″       
     .lll,,,,,       .iill゙゙゙゙°          
     ゙”゙!li,,,,,,,,,,,,illlllllllll!l          
278 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:09:35.22 ID:Rx9kKZwo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   こういう感じ。 ●が公孫述の支配下管轄にあった蜀郡だよ。
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   

279 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:10:00.08 ID:Rx9kKZwo

     ___     
   /      \     さて。挙兵するのはいいですが、
  /  \   ,_\  
/   ( ●)  (●) \   漢王朝の名を借りる敵に
|  :::::    __´___     |    
/     ∩ノ ⊃  /    どう対抗するかですね……
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


                ____       
              /     \     よーし。ニセの更始帝の使者を
            / ⌒   ⌒ \    でっちあげて、
           /   (●)  (●)  \  益州を支配する権限を偽装しましょうか!
          |      __´___    . | 
          \      `ー'´     /  



 公孫述は 偽者の使者に、自分に対して蜀郡の太守・益州の牧などの地位を授けさせた。
              
280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:10:09.72 ID:i9z3j12o
この人は割とイイモノだったのか。
281 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:10:24.01 ID:Rx9kKZwo


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   郡のトップが「太守」、州のトップが「牧」だから、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  この二つの地位を与えられたなら、益州は好き勝手にしていいよ、
        
         くらいの権限を得たことになるね!
282 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:10:48.59 ID:Rx9kKZwo

 公孫述が元々官僚として当地を支配していたこともあり、

 多くの兵士、民がこのニセの任命を受け入れた。
 
          ____
       /      \         ガンガン攻めますよー!
      / \   / \   .|`ヽ、
     /   (●)  (●   \   |::::ヽl   盗賊どもを追い払うのです!
     |     __´___     . |   |:::::i |   
     \      `ー'´   /   .|:::::i |
     /           \ .  |:::::l |   
.    /          ヽ !l. `r-|:「 ̄
.    /              ヽU(ニ 、)ヽ
   /              人(_(ニ、ノノ

   精兵を集めた公孫述は、漢王朝を名乗る無法者たちを駆逐し、

   以後、益州地方の大部分を支配下に置くことになる。
283 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:11:08.07 ID:Rx9kKZwo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   ところでこの時期、各地で頭角を現し、新王朝から実質上の
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   
 `ー-、」    '  i_ノ   独立を企てはじめた指導者のタイプは、大きく三つに分けられる。
    | `ー  ̄ , '     
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:11:25.06 ID:20GQDPk0
>でっちあげ
そういう、無茶なやり方は見てる分には大好き
285 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:12:23.88 ID:Rx9kKZwo

@ 盗賊のリーダー

   食うものに困って略奪を働くためや、政府の取り締まりに対抗するため

   膨れ上がった犯罪集団の指導者。

  代表例:赤眉の樊崇、更始政権の朱鮪・王匡・王鳳など

      
         _   -―― <_ノ)              ,. -───- 、
     _  '" : : : : : : : : : : : : :ー一ァ            /'´       `ヽ、
    〃: : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : <           シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
  /: : : : : :! : : : : : : : : }:\: : : : : 丶         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
  /: : : : : : : :|:ト、: : : : :.i : i⌒ヽ : : !: : :\       〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i
 ,' : : : { i: /|i⌒\ : : i : }\厶: : i : : : :.ヽ      レ!小l●    ● 从 | } i
 !: : : : い : : j∨_  \ i : 爪_ハY、:i: :ト、: :.:|       ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
 |: : i: : :\ :ル爪_`ヽ \ハ:::::jノ N: :| \|   r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
 |: : :ゞー 、:`{八:::::ハ     ー'' {: : |     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
  !: /{    \:\ー''  ,y‐ヘ ヽヽノ\|      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
 j:/レ'\   ヽ `ヽ (  .ノ イ:|           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||
      `ト、  )  ̄`ヽ≧T∨/N     |:ヽ\   / |                , '` 、 ___ 
  __ノノ`  l    }゙マー1 //!     |:::::ゝ ` ̄  |              /  /  / 
 /´       {   ノ }\j//∧   /´  ,    、  ヽ             /    / 
{     イ __ >ーく. _人ヽV/∨    {        ゝ   |            iノ ヽ    ヽ    
 `ーr='´ {     /Y { \}/}    ヽ、   ー  ノ            `_      i
   ん-、_>、ー- ‐' / \   ̄l     _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉   \   _/
                      /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    >
                                            /     /
286 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:12:55.82 ID:Rx9kKZwo
 A 豪族

   地元に大規模な荘園を持ち、
   
   その地の政治・経済に影響を及ぼしていたが、 

   王莽の政治により利権を脅かされたため

   立ち上がった人々。

   代表例:李通・李軼、ケ晨・ ケ奉、來歙など。


       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \          _____       
.  N. {               ヽ        /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ     
.  N.ヽ`               〉       |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|     
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /        |::::::::/ ⌒  ⌒ |      
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく        |:::::::〉 ( ●) (●)|     
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !       (@ ::::⌒(__人__)⌒)     
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ         |     |r┬-|  |     
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´         \    `ー'´ /     
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|        |  \/゙(__)\,|  i |   
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |       >   ヽ. ハ  |   ||   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
                                           _____
    ,lヽヘ/ヽ                 / ̄\             /    .r┐ヽ「|
  <     へ               |    |           /  r-、  | .| ./ l l゙l
  / ノlノ^^ノノリ>、              \_/         . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
  ヾcリ口‐□yゝ                 |           |  (_) ヽ     ノ ´/     
    ゝ.._ニ,ノ               /  ̄  ̄ \        |       〉      〈_,,.-、  
    (ll^Y^l)              /  ::\:::/::  \       .|    (__人{         .r''´  
     .|._ハ_.|             /  .<●>::::::<●>  \     .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
     ゝ' ゝ'            |    (__人__)     |    . .{       l-‐'''''''ーl }      
                     \    ` ⌒´    /      {   .   |´ ̄ ̄``l }
                     /,,― -ー  、 , -‐ 、       {      .|     |.}
287 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:13:17.66 ID:Rx9kKZwo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  ちなみに伯升や劉嘉のような漢王朝の一族は、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  政略結婚などにより、地元の豪族と結びついているので、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  立場としてはAに当てはまる。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
288 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:13:36.93 ID:Rx9kKZwo

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  そして三番目のパターンが、
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  公孫述のような「官僚」だ。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  中央から派遣されていた
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l   官吏が、王朝の崩壊に乗じて
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l   その地の支配権を拡大するわけだな。
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/ 
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
289 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:13:56.92 ID:Rx9kKZwo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   けどさ、後ろ盾の新王朝が危ういってのに、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  その官吏が、よく支配拡大なんてできるよなあ?


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  中央から連絡の届きやすい地域で
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  王莽の政治を忠実に実行していれば、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  確かに支配を続けるのは難しい。 
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
290 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:14:14.75 ID:Rx9kKZwo

          ,r_.ェ-_、_       しかし長安から遠すぎたり、
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ   山谷に阻まれて連絡の付きにくい土地柄なら、
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',  官吏も、あるていど手綱を緩めることができる。      
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川   だから民から恨まれることも少ない。
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl 
291 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:15:04.24 ID:Rx9kKZwo

そういう場合、変な盗賊なんかに上に立たれるよりも、

 地元民にも支配が受け入れやすいという利点もある。

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   公孫述様、独立するって?
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ  いいんじゃね?前からあの人が
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'       ここの行政担当だったし……


公孫述も、自身の有能さを活かし善性を敷いていたからこそ
権力奪取に成功したと言える。
292 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:15:35.61 ID:Rx9kKZwo

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  
   /   ( ●)  (●)\  
   i   ::::::    __´___   i  
   ヽ、    `ー'´  /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ

このように、西暦二十三年六月以降、各地では独立の気運が高まっていた。
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:15:49.81 ID:sqWsob2o
盗賊に支配されるよりはマシだよなぁ
294 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:16:28.77 ID:Rx9kKZwo

ヾ;;ヽ;;;;ゝヾ''          ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
:::ゞヾヽ;;;;ゝ;;,,. ,.,.. ... .,,. ..;ヾ;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾ:;;
ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾヽ;;.rヽ.  ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ:;;;:
;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,
Zr、           _,..ィr'二ニ'==--'"

 頴川郡、父城。
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:17:17.70 ID:i9z3j12o
>>293
乱世の中でも比較的平穏に暮らせるってことやもんね
296 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:17:26.65 ID:Rx9kKZwo


     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          わ、わしは頴川塾一号生 
   l、::::::::__::::ノ    _
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  銚期(ちょうき) 字は次況じゃーーっ!
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  昆陽の英雄、劉やる夫殿がいらっしゃると聞きつけ、
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  ,,,,,,,、 <ー─   こちらへ参ったーーっ!
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
┬┬┬j ̄| | ヽ____/ //
┼┼┼l○| |  ヽヽゝ /
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:17:49.34 ID:20GQDPk0
頴川塾wwwwww
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:18:04.78 ID:sqWsob2o
変なのがキタwwwwww
299 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:18:26.41 ID:Rx9kKZwo

                  シーーーーン……




     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _  
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_   あ、あれ……?
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,u <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///

300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:18:38.05 ID:d7HbAn.o
義侠の人がwwww
301 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:18:57.04 ID:Rx9kKZwo

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. ;--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、   残念、銚期殿。
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',    
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l  一足遅かったねー。
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
         V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l


     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\         な、なんじゃあ こりゃあーーーっ!
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _    やる夫軍の兵で溢れかえっているはずの父城が、
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ まるで無人のように静まりかえっているーーーーっ!
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
302 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:19:53.87 ID:Rx9kKZwo

                  /      \     ……相変わらず説明口調だね。
               {       ヽ
         ____   ハ     }    やる夫様たちなら、
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\  急用で宛へ戻ったよ。
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   残ってるのは、わずかな兵だけだね。 
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l    
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\

303 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:20:21.33 ID:Rx9kKZwo

     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _   きゅ、急用とは何じゃあ?
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  ,,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
304 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:20:37.20 ID:Rx9kKZwo

           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ;.__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\    なんかねー。
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \  お兄さんの劉伯升様が、
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \! 更始帝に誅殺されちゃったんだってー
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ     
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l     
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |
305 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:20:54.14 ID:Rx9kKZwo

     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          な、なんじゃとーーーっ!
   l、::::::::__::::ノ    _  
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  王莽への反乱の指導者格であり、
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::  勇猛かつ剛毅と名高い
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::  あの劉伯升どのがーーっ!
 ``| '、0l| |::ヽ  ,,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:21:08.69 ID:sqWsob2o
説明乙wwww
307 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:21:12.05 ID:Rx9kKZwo

  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.  詳しい事情は判らないけどね。
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.| でもちょうどよかったよ。   
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:| 
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|  銚期殿にも、色々手伝って欲しいからさ。
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'
308 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:21:35.55 ID:Rx9kKZwo

             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_       これから、城の防備を固めたいんだよね。
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、   そのうち更始帝陣営がこの城を接収に来ると
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.  思うけど、  
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|    
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl   接収の部隊がやる夫様の部隊じゃなかったら、
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉             
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::   ‐-/          絶対に明け渡さないようにね……    
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´               
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
309 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:21:52.71 ID:Rx9kKZwo

     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          どういうことじゃあーーーっ?
   l、::::::::__::::ノ    _  
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  やる夫どのは更始帝陣営なんだから、
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  更始帝の軍なら開城してええはずじゃろ? 
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  ,,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
310 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:22:25.06 ID:Rx9kKZwo


    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :   これまでは、そうだったけど……
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :  もしかしたら、
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :  
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :  そうじゃなくなるかもね……
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : : 
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :  
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
311 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:23:05.15 ID:Rx9kKZwo





 父城を離れたやる夫一行は、一直線に宛を目指していた。



               ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、          
            /"⌒          \  
           /   ;          、  \    更始帝ッ!朱鮪ッ!李軼アアアア!
         /  ,,、 ∪           )(_   ヽ 
        /    `\、ノ       ⌒ `    ヽ  あのドグサレ梅毒持ちフニャチン野郎どもがあーーーッ!
        l     ( J )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i   
       |    "⌒゙      ( J )  _ノ(    | 許せねえ、許せねえおぶびゃらおぶびゃら   
        \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ   l     
           ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /  
        /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ
      /      ヽ `ー-'′     '       i
     /          `゙ー--              l
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:23:23.60 ID:d7HbAn.o
馮異まじですげぇぇぇ
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:23:26.60 ID:sqWsob2o
落ち着けwwww
314 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:23:50.31 ID:Rx9kKZwo

           / \/ \           神様生まれて来てゴメンナサイと
       .ィ::::(J)三(J ) │::::::::丶       心の底から百万回唱えるよーな苦しみを
     /ノ;;;/  (__人__)   ,r:::::;;;;丿\     味あわせてからッ!
    / ::::::::::...|         /__::::/__::::.. ヽ    両耳の穴からエンピツ突っ込んで殺した後で
   ./ ゝ ... .l\          ノ ヘ  .丿    チンコを切り取り近くの柱に五寸釘で打ち付けてやるッ!
   / .::: :::::::::ll:::::::/ ::     ( :::;:;::( :::;:;::/
  ヽ :::: .:::::::ll::::ノ::::::::::──__\::"_\::";;丶
  / :::: :::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::\:・ヽゝ ___--''''' ~~ '' ヽ
  /   :::: ◇:::::::::::::::.. ::..     :::::::丶:::::\/ヽ:::ヽ....::::.....   ..::..丶
 / :::::...- ノヽ::::::::::::::::::.. ::::..     :::::丶::::ヾ::::::ヽ::::\:::    ..:::::::::...ヽ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,
 ゝ ⌒)ノ   \:::::::::::::. ::::::..    .: ::::::::i::::ゝ:::::ノ:::::::::\   :::::::::::::.. ..:::::::::::::::,,,,,,,,,,,::::::::::
 \_ノ      ヽ::::::::::..      ..:: :::::::i::::::::::::::::::::::::::::::.. ....:::::::::::::::::::  ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::
           ):::::::::::    ..:::::  :::::i::::::___--- ̄~:: ...:::::::::::::: ::::/''';;;;:::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
          /:::::::::::::::   ...:::.. .::::::/i;;;;;::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::::/   ''''' ;;;;,,,  '''''''
         (:::::::::::::::::......::::::::::::......./ /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::......::::::::::/       ''''''''';;;;;;;
           |ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::/
            |  :::: ::::::::´:::ノヽ::::::/./::::::::::::::::;;:::::::::::::::::  :::::::::/
          |  :: ::: ::::::::::ヽ ::/ /:::::::;;;;;;''''' \:::::::::  ..:::/
         /ゝ::::::::::/ヽ::::::i/ノ;;...'''''      ゝ::   :/
        /::::::::::::::/ :::/             )  ./
       /::/:::::/..::/             /::::.ノ:(
     /.:/  ノ /              /..::/ゝ::ヽ
    /.:/   |,,;;;|              /:::/  l::::::l
  /`/    .|::::|            /::/     l:::::l
 /⌒ヽl      |::::|          /::::::ソ       l::::l
./____-~      |::::|         /⌒ヽ丿      /:::/
        .  (:::::)          ̄~~       /:::/
           丶(_                  /:::/
          ゝ__ノ                 l::::::ソ  ̄     
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:23:57.82 ID:d7HbAn.o
やる夫落ち着けよwwww
気持ちは分かるけどさ……
316 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:24:24.30 ID:Rx9kKZwo

                         / ̄\      
                        |     |     
                        \_/     
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,         |       
       (・ │   ● 彡ミ     / ̄ ̄ ̄\    
        >イ|      彡|    /        \   やる夫!
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /  ::::\::::::::/::::  ヽ 
          |  /   彡ミ |  <●>::::::::<●>u  | 落ち着け、
          ヽ∠__彡ミ.   \   (__人__) __,/  
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )    落ち着いてくれって!
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
317 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:24:44.90 ID:Rx9kKZwo

              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\    あるいは軍中の兵士の精液全部集めた
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \ 精液鍋で煮殺してやるお!
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \    
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \  心臓にまでこびりつくイカ臭さの中、
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \  汚辱にまみれて死ぬがいいお!
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/               |
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /

318 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:25:02.16 ID:Rx9kKZwo

         _____
      / '⌒ヽ  ; '⌒゙\         
     /              \        それとも!やる夫のウンコを!
   / / ̄  ̄\   /  ̄ヽ:  \     
  /   |   ○  |  {  ○ |   \          やるおのウンコが!
/    ヽ     ノ   ヽ   ノ     \  
|  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒      |  
|          `┬─'^ー┬'′       |         ウンコがやる夫を!
\         /  ̄ ̄ ̄ ̄       /  
  \    /        |:    /     
        ,          |         
       '          |:! 
       {          リ 
      .  `=ニ二ニ= '.::::
319 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:25:21.96 ID:Rx9kKZwo

              __
           .-´    ``ヽ    落ち着けって
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ
        / (●) __)⌒/   ー -  
        | ::⌒(__ノ/  ノ /       \
       。ヽ 。   )(   / ∩        ヽ ミ
          ヽo (__ン  .|  ∪           .|
         人  ー    |            |〜  ミ
        /         ヽ          /
                  \       /
320 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:25:36.22 ID:Rx9kKZwo

       ,-――-           言ってる
     /  /   \  
    /   ( >)(< )人     
   /    ::: (__人__)ヽ て    
   |      `ー-'  /γ    
   ,\     (´\  三 ニ =―'
 〃 _____,. `,  \   三 ニ =―
//  (_i_i_/  |、  ヽ,._     三 ニ =―
  (__i_i_|  i | \___  ヽ  三 ニ =―
{{  (_i_i_|  | |      ヽ
 |  (__i_i_`__|___ノ    \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー`ヽ、    ヽ一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒)ヽ    \ ⌒)⌒)⌒))
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:25:43.19 ID:8AdFnaA0
馮異のここ一番での冷静さは、他の家臣は持ち合わせていないんだよな
322 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:25:50.34 ID:Rx9kKZwo

      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二     
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄   だろうがァ!
  /  }  ...|  /!         
 |   _}`ー‐し'ゝL _           
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:25:53.91 ID:9yvQO6wo
やる夫が凄いキレてるwwwwww

こんなブチキレやる夫は初めて見たwwwwww
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:26:04.69 ID:sqWsob2o
必殺コンボだなww
325 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:26:25.66 ID:d7HbAn.o
オプーナやりすぎwwwwww
326 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:26:42.23 ID:Rx9kKZwo

          ___
        /メ":゙;,.,;.メ\
      /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\     ううう……
     /;..;;(J;);;.;;;(J;).;;\
     |;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ|    フシューッ、フシューッ!
     \メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./   
     /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\



327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:27:05.64 ID:ov9ZAqko
こえーよww
328 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:27:11.26 ID:Rx9kKZwo


                         / ̄\      
                        |     |     
                        \_/     
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,         |       
       (・ │   ● 彡ミ     / ̄ ̄ ̄\    
        >イ|      彡|    /        \   やる夫!
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /  ::::\::::::::/::::  ヽ 
          |  /   彡ミ |  <●>::::::::<●>u  |  俺たちだって
          ヽ∠__彡ミ.   \   (__人__) __,/  
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )      奴らをぶっ殺したいのは
        /    彡彡彡|____/   / ./      
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//         同じだ!だがな、まず、
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ           頴川の手勢を集めないと

                                  話にならねえ!

329 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:27:33.19 ID:Rx9kKZwo


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   一旦、休憩するクマ!
  |  u ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  頴川郡の取り残しを攻略してる兵をかき集めて、
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /      更始帝と戦うのは、それからクマー!
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
330 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:28:51.97 ID:Rx9kKZwo


河  ll|  ', ●陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、   
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国
  ,ll′陽テキ◎―ー''''―-、          lli   
  .'l|           |              !i、  
llllllll,           〔           li  
  .゙゙゙lll,,    ○父城  ゙l(,潁水)        ,,ll!″
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°  
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,    
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"    
          ,l        く   ,l
          ,l         ヽヽ,l 
             ,l|           ,l●定陵 
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°        
            l!  .,l!°               
                    汝南郡 


  この時期、昆陽で勝利した軍勢の全てがやる夫の手元にあった
  わけではない。
331 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:29:44.19 ID:Rx9kKZwo

   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \    
  〉   h    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐

  たとえばケ晨は、父城の北方にある頴川郡の郡都、陽テキの

  攻略に向かっていた。
 
332 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:30:19.52 ID:Rx9kKZwo


      / ̄ ̄ ̄\
    /  \|||/  \   ……
   /  <J>  <J>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


      / ̄ ̄ ̄\    わかったお。
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.  今夜はこの辺りで野営するお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \    お、おう。
      /  ::::  ::::   \
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \
333 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:30:42.46 ID:Rx9kKZwo


|" ̄ ゙゙̄`∩ わかってくれたかクマー。
|,ノ  ヽ, ヽ
|●   ● i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 


       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
334 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:31:07.11 ID:Rx9kKZwo

    :::::::::::::::  ,, -──- 、._  ::::::::::::
    :::::::::::: -"´         \ ::::::::::::  
    ::::::::: /              ヽ. :::: :::::::   少し、落ち着いたお。
    :::::::::  /             ヽ ::::::::::    
  :::::::::::: |       _ノ'  'ヽ、_  .| ::::::::   皆に心配かけたお。
   :::::::::  l     (ー)   (ー)  l :::::: 
    ::::::: ` 、      (__人__)   / ::::::::   
   :::::::::::::: `ー 、_.   ` ⌒´   / ::::::
    :::::::::::::::::  /`''ー─‐┬''´ ::::::::::::::
   :::::::::::::::::   /  丶. i  | :::::::::::::::
    ::::::::::::   / 丶、_)|_ノ|_  ::::::::::::::
    :::::::::::::::  |  ̄ヽ._  ´   ヽ ::::::::::::
      :::::::::  ヽ、 _/´`ヽ   / :::::::::::::
335 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:31:37.01 ID:Rx9kKZwo

    :::::::::::::::  ,, -──- 、._  ::::::::::::
    :::::::::::: -"´         \ ::::::::::::   兄上、まさか
    ::::::::: /              ヽ. :::: :::::::   
    :::::::::  /             ヽ ::::::::::    
  :::::::::::: |       _ノ'  'ヽ、_  .| ::::::::   こんな死に方をするなんて……
   :::::::::  l     (○)   (○)  l :::::: 
    ::::::: ` 、      (__人__)   / ::::::::  確かに、善人とは言いがたい人だったけど……
   :::::::::::::: `ー 、_.   ` ⌒´   / ::::::
    :::::::::::::::::  /`''ー─‐┬''´ ::::::::::::::    李軼のことも、身から出たサビかもしれないけど……
   :::::::::::::::::   /  丶. i  | :::::::::::::::      
    ::::::::::::   / 丶、_)|_ノ|_  ::::::::::::::
    :::::::::::::::  |  ̄ヽ._  ´   ヽ ::::::::::::
      :::::::::  ヽ、 _/´`ヽ   / :::::::::::::
336 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:32:11.67 ID:Rx9kKZwo

    :::::::::::::::  ,, -──- 、._  ::::::::::::
    :::::::::::: -"´         \ ::::::::::::   
    ::::::::: /              ヽ. :::: :::::::   それを、しょうがないことと片付けられるほど
    :::::::::  /             ヽ ::::::::::    
  :::::::::::: |       _ノ'  'ヽ、_  .| ::::::::   やる夫は強くないお。
   :::::::::  l     (○)   (○)  l :::::: 
    ::::::: ` 、      (__人__)   / ::::::::
   :::::::::::::: `ー 、_.   ` ⌒´   / ::::::
    :::::::::::::::::  /`''ー─‐┬''´ ::::::::::::::
   :::::::::::::::::   /  丶. i  | :::::::::::::::
    ::::::::::::   / 丶、_)|_ノ|_  ::::::::::::::
    :::::::::::::::  |  ̄ヽ._  ´   ヽ ::::::::::::
      :::::::::  ヽ、 _/´`ヽ   / :::::::::::::


  :::::::::::::::  ,, -──- 、._  ::::::::::::
  :::::::::::: -"´         \ ::::::::::::   李軼を、朱鮪を、更始帝を殺すお。
  ::::::::: /              ヽ. :::: ::::::: 
:::::::::  /             ヽ ::::::::::   でないと、苦しい気持ちが収まらないんだお……
:::::::::::: |    ::\三三 /\゙i_  .| :::::::: 
:::::::::  l    :::::: ( J)三(J)  l :::::: 
  ::::::: ` 、  ::::::::::: (__人__)   / ::::::::
 :::::::::::::: `ー 、_.   ` ⌒´   / ::::::
  :::::::::::::::::  /`''ー─‐┬''´ ::::::::::::::
 :::::::::::::::::   /  丶. i  | :::::::::::::::
  ::::::::::::   / 丶、_)|_ノ|_  ::::::::::::::
  :::::::::::::::  |  ̄ヽ._  ´   ヽ ::::::::::::
    :::::::::  ヽ、 _/´`ヽ   / :::::::::::::
337 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:32:29.43 ID:Rx9kKZwo


 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .  .    / .  .   。      ゚ .
                          /
                        ☆
338 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:32:44.41 ID:Rx9kKZwo

……

          (…………)


              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ       ん……だれかいるのかお?
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (ー)          ヽ
        |::⌒(__   (ー )     |     
        ヽ   __) ⌒::::      |       
          ヽ             |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |

339 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:33:00.24 ID:Rx9kKZwo


(…………)


         |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_
340 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:33:14.64 ID:Rx9kKZwo

     ____     あ、兄上!
   /      \  
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \    
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|

341 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:33:28.35 ID:Rx9kKZwo

          ____
        /⌒  ⌒\
      / (●) (●)\       兄上、生きて……!
     / U  (__人__)   \        
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   誤報? でもッ!
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


342 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:33:47.50 ID:Rx9kKZwo

(…………)



         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |

(…………)

         _,,..,,,,_
         / ,' 3  `ヽーっ        
         l   ⊃ ⌒_つ       
          `'ー---‐'''''"         
343 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:34:03.45 ID:Rx9kKZwo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ……!姉上!
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |  仲兄!
  \     ` ⌒´     /
344 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:34:21.70 ID:Rx9kKZwo

         |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_



         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |


         _,,..,,,,_
         / ,' 3  `ヽーっ        
         l   ⊃ ⌒_つ       
          `'ー---‐'''''"         
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:34:30.67 ID:i9z3j12o
次兄はいつの間にww
346 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:34:38.88 ID:Rx9kKZwo

       ____
     /ノ   ヽ、_\    どうしたんだお
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |  みんな……
   \          /

347 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:34:56.82 ID:Rx9kKZwo

         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |

       ____
     /      \    どうして何も言ってくれないんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  なんでそんなに哀しそうな顔なんだお?
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

348 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:35:12.28 ID:Rx9kKZwo

         _,,..,,,,_
         / ,' 3  `ヽーっ        
         l   ⊃ ⌒_つ       
          `'ー---‐'''''"         

         |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_

               
349 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:35:30.90 ID:Rx9kKZwo

                       / ̄ ̄ ̄\
.         ┌────── / ─    ─ \ ──────┐
          │        /  (○)  (○)  \.        │
.         │        |    (__人__)     |       │     ハッ
.          │        \    ` ⌒´    /        │
         ┌────────────────────┐
         │────────────────────│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
350 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:35:53.51 ID:Rx9kKZwo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ……夢。
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |  そうか。兄上たちは……
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \     ……でも。そんなのって……!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
351 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:36:16.79 ID:Rx9kKZwo

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |       起きてるか やる夫。
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \  更始帝どもをぶっ殺しに行くぜ!
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'
352 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:36:31.58 ID:Rx9kKZwo

       ____
      /.:.:.:.:.:.:.:.:: \
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. \      
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::   \
.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;   |     行かないお。
  \.:.:_,.:.:ヾ丶.:.:.:.:;_.  /     
  /.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ´⌒ヽ
 /;.:.:.:.:.:.:.:、.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:.::     ヽ

353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:36:43.62 ID:ZTDstN.o
先人達に愛されてるな、やる夫
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:36:49.82 ID:9yvQO6wo
なんと!?
355 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:36:52.63 ID:Rx9kKZwo



        / ̄\
        |    |    ハア?
        \_/   
         _|__    何?
       /      \
      /  ::::  ::::   \ なんて言った?
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \

        _____  
       /ノ   ヽ\.      更始帝へ復讐するのは……
     / (○) .(○)\     
      |   (___人__)  |     やめるって言ってるんだお。
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄
356 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:37:18.80 ID:Rx9kKZwo

       / ̄\
      |     |
      \_/  
.      _|__     なんだあとおおおお!
     / \i||i/\  
   / <●>::::<●>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |                     
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   スメタナ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


              __     てめえ何怖気づいてんだ!
           .-´    ``ヽ     
          /  ヽー     `ヽ  昨日の威勢はどうしたあ!
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ  
        / (○) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!    
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _  
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |
357 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:37:38.25 ID:Rx9kKZwo

       ,-――-    テメーの兄貴が殺されたんだろうが!
     /  /   \  
    /   ( >)(< )人   てめえが復讐しねーでだれがやるんだよお!  
   /    ::: (__人__)ヽ て    
   |      `ー-'  /γ    
   ,\     (´\  三 ニ =―'
 〃 _____,. `,  \   三 ニ =―
//  (_i_i_/  |、  ヽ,._     三 ニ =―
  (__i_i_|  i | \___  ヽ  三 ニ =―
{{  (_i_i_|  | |      ヽ
 |  (__i_i_`__|___ノ    \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー`ヽ、    ヽ一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒)ヽ    \ ⌒)⌒)⌒))



                      な、何度殴られても……
 _ _ _    ;/ ̄ ̄ ̄\; 〜      
  >>>> ;/ノ 三 ゝ   \;     止めるものはやめるんだお!  
 (  つ/(;;;;ノ三(○ )   | 〜     
  ヽ、 く| (__人__)     .|;     
    \ ヽ  !  !   ./ ̄ ̄`ヽ;  
      ヽ ヽ ゙⌒,;:’: /       \__         
       ゝ-    /         \ _)..〜,.;,:;.:,;:.;:,;:.,;
       .LLL  ̄ ̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、     ) 〜,.;,:;.,;:.,:;.,:;:,,:.;,:;.:,;:,;
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:37:39.66 ID:xtSCwWw0
どういうことなの……?
359 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:37:54.42 ID:Rx9kKZwo

   ∩___∩
   | ノ      ヽ     待つクマ ケ奉!
  /  ◎   ◎ | 
  |  u ( _●_)  ミ    やる夫の言い分も聞くべきクマ!
 彡、   |∪|u 、`\  
/ _u   ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
360 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:38:13.08 ID:Rx9kKZwo


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)   
  (             )  )
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ    何でだよ!
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、      やる夫、兄貴が殺されたのに戦わなかったら、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\   どんなときに戦えるってんだよ!
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |  
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:38:18.14 ID:ZTDstN.o
潰しあっても喜ぶのは王莽だからな
それじゃなんのために兄貴や義姉が死んだのかわからなくなる

よく決断した
362 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:38:38.43 ID:Rx9kKZwo

       ____
     /\   /\    
   /( ○)}liil{(○)\    勝算がないんだお!
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   今、更始帝に挑んでも、
  \    |ェェェェ|     /
                  殺されるに決まってるんだお!


        / ̄\
        |    |    何言ってんだ?
        \_/
         _|__    昆陽では百万相手に勝利したお前じゃねえか!
       /      \
      /  ::::  ::::   \
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \
363 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:39:11.81 ID:Rx9kKZwo

          ____
       / ―  ―\   昆陽は、敵と味方がはっきりしてたお。
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \. 新軍に勝てば天下を取れるという
    |   u  ` ⌒´    |
     \           /  共通の目的もあったから、
    ノ            \ 
                   みんな頑張れたお。

       ____
     /ノ   ヽ、_\   でも今回、兄上の敵討ちを本気で戦ってくれる
   /( ○)}liil{(○)\  兵士がどれだけいるんだお?
   |    (__人__)   |  
   \          / やる夫の指揮下には、頴川で徴発したばかりの兵、

                兄上とは全く縁のない人たちだって沢山いるお?
364 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:39:31.10 ID:Rx9kKZwo

           ____   
         /u    \   その人たちにとっては、やる夫と更始帝の内輪もめなんて   
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ●)  (● )  \  なんの利益もないお?このまま戦えば、刃を交える前に  
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /  離反するかもしれないお。下手をすれば、更始帝側の   

                  工作を受けて寝首をかかれる可能性だって!
 
365 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:39:49.52 ID:Rx9kKZwo


    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  ……それは、武将にも同じことが言えるクマー。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  別行動を取ってる王匡・王鳳たちは元々、朱鮪と同じ           
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ  盗賊団の首領格……彼らは、朱鮪の方に付くかもしれないクマー。
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
366 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:40:10.21 ID:Rx9kKZwo

          ____    すでに、朱鮪と連絡をとってる可能性だってあるんだお。
       /  ノ ヽ \           
.     / (ー)  (ー)\  そもそも兄上が皇帝の名の下に処刑された以上、
    /   ⌒(__人__)⌒ \       
    |    J         |  名目上の正義は向こうにあるんだお……!  
     \           /       
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:40:42.55 ID:i9z3j12o
なるほど
368 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:40:52.02 ID:Rx9kKZwo


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  ) じゃあどうするつもりだよ!
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、     このまま父城に戻って、めそめそ泣くのかあ?
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:40:56.50 ID:JnNKFd2o
クマーが意外に冷静で常識人ww

しかし苦しかったろうなやる夫。
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:41:05.18 ID:d7HbAn.o
この辺りの我慢強さも、光武帝の強さの一つだな……
371 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:41:05.80 ID:Rx9kKZwo

       ____
     /   . : :: \     ……それは……!
    /    . . : : ::: \  
   /    . . . : : : ::::: ::\
  |     . . . . : : : : :::::: ::|
   \      . . .: : : ::::::/
   /⌒ヽ       ´ ヽ
   /             |
   /   |        | |
   |   |        | |
372 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:41:48.05 ID:Rx9kKZwo


                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~   ~ 宛城~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

373 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:42:09.27 ID:Rx9kKZwo

           _____
    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩     
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \    よ、よく考えたら伯升を殺したら
  / /    |::::::::/       |     ヽ \  
  (  く     |:::::o゚(( ◎)) ((◎))゚o     > ) やる夫が攻めてくるじゃないですか!
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /  
    ヽ|     |     |r┬-|  |     /     
      \    \    | |  | /   /      どどどどど どうするんですか!
              | |  |           




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    (こいつ、今頃なに言ってんだにょろ)
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|   (まさか後先考えずに裏切ったのかにょろ?)
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ ____ ⊂⊃| .|ノ│  
            |ヘ.  t____}    j  | , |
          | /⌒l __ , イァト |/ |    
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,   
374 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:43:13.80 ID:Rx9kKZwo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   心配いらないにょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  
         〃 {_{       リ| l.│ i|  すでに頴川の王匡・王鳳たちとは
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  連絡がついたっさ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  少なくとも、元盗賊メンバーは
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  こっちの味方にょろ。

375 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:43:36.82 ID:Rx9kKZwo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \   それに私が言うのもなんだけど、
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\'    /| l │ i|  こんな無意味な内輪もめに、
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 将兵が命をかけるとは思えないっさ。  
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |  今ごろ皆、瀕死の新王朝から何を分捕るかを
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  考え始めてるはず……
376 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:44:07.99 ID:Rx9kKZwo

   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|  そ、それじゃ楽勝なんですね?
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   あーよかったあ!
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  |  
    \      `ー'´ / 
                


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   (楽勝かどうかは疑問にょろ)
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ (やる夫はどう出る?
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|  私がやる夫なら……)
         レ!小l●    ●从 |、i|  
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  
377 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:44:24.78 ID:Rx9kKZwo

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    大変です朱鮪様!
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   やる夫が到着しました!
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
378 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:45:18.23 ID:Rx9kKZwo


      -― ― - 、
.   /:::::::::::::::_:::::::::::ヽヽ:      何イ?
.  /:)└::::/〃  ̄ ヽ::::ハ
  l:::⌒::l::::!l:|ー'  `ー!:!:::|`  て
  |:::::_j:::ヽ爪三三三`リl:::j   そ  
  |: ( |:::::| ●三三● トイ       
  |::: `|:::⊂⊃ 、_,_, ⊂ノ::|!      
  |:::::::|::::::|>, -、 <::l:::|l
  |::i:::::!:::::|、/   }`/∧!::|:!         




     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  エエエエエエエ?
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:45:20.12 ID:gi84EZ.0
ベアード様はキモいなぁー
380 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:46:07.95 ID:Rx9kKZwo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  
             / /" `ヽ ヽ  \ 
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ  馬鹿なっ……
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  頴川で軍をまとめて進軍してきたにしては、
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  早すぎるにょろ! いったいどうやって?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    少ないんですよ。
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   わずかな手勢しか連れてないんです。
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
381 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:46:54.11 ID:Rx9kKZwo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 何を考えている……
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●u | .|ノ│ 今度はどんな魔法を使うつもりにょろ?
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:47:03.84 ID:JnNKFd2o
だんだんベアードさまがかわいく見えてきたww
383 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:47:40.52 ID:Rx9kKZwo

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \  
       / /  ハ/u    \ハヘ        
       |i │ l |リ     u }_}ハ
        |i | 从 \ '  ゛'`l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
384 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:48:06.83 ID:ZTDstN.o
ベアード頬染めんなww
385 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:48:16.08 ID:Rx9kKZwo

|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  





      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
386 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:48:22.17 ID:d7HbAn.o
ちょとまて。
魔法てなんだ魔法てwwww
まだやる夫は魔法使いじゃねぇぞwwww
387 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:48:57.32 ID:Rx9kKZwo

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  
∵  / ______ヽ    ∵
 ∵/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ   ∵ 
   |   | |   ‘|‘  |
   v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
    l )       ^  l    
    `ー 、   ──┘ノ  
      >ー── く    
      / |/\/ \    
     l  l        |  l     
     ヽ、|        | ノ     
       |ー───       
      .│ .(;;U;) . |
388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:48:57.80 ID:xtSCwWw0
自然に混じってるwwwwww
389 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:49:12.07 ID:Rx9kKZwo


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
         
390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:49:27.83 ID:gi84EZ.0
ちんこをしまえww
391 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:49:29.46 ID:Rx9kKZwo


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   _ノ  ヽ_\_    陛下。そして皆様方……
     /     (─)  (─)
     |    .::  (__人__)  | 
     \、     ` ⌒´,;/
    /  ⌒ヽ   '"'"´(; 
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:49:40.82 ID:d7HbAn.o
いい加減のび太は下をしまえwwwwww
393 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:49:46.02 ID:Rx9kKZwo


          / ⌒`" ⌒`ヽ、         
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\   兄、伯升がご迷惑をおかけし、
          /,//::         \     
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ   まことに申し訳ありませんでしたお。  
       /  /、:::::...           /ヽ_ \    
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 
394 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:50:03.56 ID:Rx9kKZwo

         /:::::::::::;:::::::::::::/         ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/           l::::|l::::l::::::::i::::::: l::::.ヽ::::::.ヽ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|:::ト;:::::::|:::::::l::::::: l:::::::::l
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l
          /ノ::::| わ!ッリ        ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|   
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト  


                (馬鹿な……!)
395 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:50:19.58 ID:Rx9kKZwo

         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::////::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
     (謝っただと?兄の処刑に不服一つ漏らさず?)
396 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:50:41.88 ID:Rx9kKZwo

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

     (こいつ阿呆か?もしかして伯升がマジで反乱企んだと思ってんの?)
397 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:51:08.73 ID:Rx9kKZwo

       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <ー>::::::<ー> \   
  |     (__人__) u  |   
  \     ` ⌒´ u  /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │



|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i
| (_●_) uミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
398 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:51:42.53 ID:Rx9kKZwo

                        (無条件の服従) 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \  (確かに、そういう選択も、あるにはある)
         //, '/   u ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\'    /| l │ i| 
         レ!小l○    ○ 从 |、i|  (しかしつい最近、昆陽で大勝利を収めたばかりの男が……!)
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
          |ヘ        j.  | , | (こんな簡単に、頭を下げられるものにょろか?)
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
399 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:51:59.44 ID:Rx9kKZwo


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \.  (才能のある者ほど、おごりやすいものっさ)
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{      u リ| l.│ i|  (その、おごりこそが弱点になる)
    レ!小l/     `ヽ 从 |、i|   
     ヽ|l ー   ー  | |ノ│ (劉伯升も、結局おごりのせいで敗れたようなもの)
     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |
     | /⌒l,,、 __, .イァト |/ |  
     | /  /::|三/:://  ヽ |
    . | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  
400 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:52:18.97 ID:Rx9kKZwo

          / ⌒`" ⌒`ヽ、         
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\   
          /,//::         \     
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ   
       /  /、:::::...           /ヽ_ \    
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 



              /::::::::::::__:::::::::::::::::::ヽ  (才能があるのに、おごりがない……!
                /::/:::::/´  ̄`ヽ::::!::::::::.     
             l::/:,:::/       l::j::::::::::', 少なくとも、おごりを飼いならすことができる……!)    
             レl::i:孑'´ i i `ヽjイ :::ト、::ハ    
               j从l ○    ○ l:::::|ノ:::::::.   (こんな人間は、見たことがないっさ!)
              |::人⊃ 、_、_, ⊂⊃:::|::::::::::::.  
              |::::|::7⌒iー ‐<‐l ::|::::::::l:::::.
              |::::|:/  ∧三 /  l:::|ヽ、:::l:::::.
              |l:::|{  ト、V / //!::!//>::lヾ::、
              |:l::|ゝ彡ヘ∨/  リ/ヽ::l  `\  
401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:52:22.00 ID:ZTDstN.o
それができるからこそ英雄になれたんだよな
402 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:52:41.17 ID:Rx9kKZwo

         /:::::::::::;:::::::::::::/         ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/           l::::|l::::l::::::::i::::::: l::::.ヽ::::::.ヽ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|:::ト;:::::::|:::::::l::::::: l:::::::::l
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l
          /ノ::::| わ!ッリ        ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|   
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト  


                (危険にょろ、このやる夫は危険にょろ!)

          (今すぐ殺すっさ。もはや口実など後付けでいい! 始末するんだにょろ!)
403 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:52:44.45 ID:JnNKFd2o
だれかアホの子いく夫にキツいツッコミを…tね
404 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:53:17.62 ID:Rx9kKZwo

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  
∵  / ______ヽ    ∵
 ∵/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ   ∵ 
   |   | |   ‘|‘  |
   v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ       ……
   l ) u     ^  l    
   `ー 、   ──┘ノ  
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ  
       l l     |  |
      | |     |  |   
405 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:53:51.10 ID:Rx9kKZwo

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵    
 ∵ゝ/_______ヽ    ∵∵  あのさー、
 ∵/ | / ─ 、─ 、|   ∵    
 ∵| __|─|  / | ヽ  |        何だか可哀想だから、許してあげようよー
  (   U─ oー ´ヽ   
   ヽ   , ──┘ノ         反省してるみたいだし……
    \ ( _,ヘ_//  /)_   
    / |/\//^\/ヽ ∋  
   / |      、   / ̄
406 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:54:25.58 ID:Rx9kKZwo

    _,,───- 、  
  r '´`::::::::::::::::::::::::::`ヽ  
/::::/:::::〃"´ ~`ヽ、::::::::\て   (ハアアアアア?
/::::/:::::ハ/    u   \:::::::そ
|::::|::l::|リ | ノ u     ヽ l|::::|    なーに言ってんだ このボンクラがああああ!)
|::::|::|/从 ○    ○j|::::
|::::|::|/ | ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ |::::    (反省とか、そういう次元の問題じゃあねーんだにょろっ!)
|::::|_|__/>、   (_.ノ  ノ{::::{
:::::〈     `゙'''ー--‐''"  〉:::
\::\         /:::/
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:54:27.46 ID:xtSCwWw0
官につくなら金執吾、妻を娶らば陰麗華
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:54:31.57 ID:.HLXjxco
信長家臣時代の秀吉もこんな感じだな
409 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:54:47.05 ID:Rx9kKZwo

    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   話をきいた限りじゃ伯升と違って
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)  やる夫に謀反のつもりは
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ   なかったみたいだし……!
    |__|⌒  `ー  o ー| /    
    |   |、  /⌒ー──つ/      身内の不始末を詫びたんだ。
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//         もうお咎めなしで行こうよ!
    /       /       

410 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:55:14.70 ID:Rx9kKZwo

    _,,───- 、  
  r '´`::::::::::::::::::::::::::`ヽ  
/::::/:::::〃"´ ~`ヽ、::::::::\て   (しまったにょろ 
/::::/:::::ハ/    u   \:::::::そ
|::::|::l::|リ | ノ u     ヽ l|::::|    こいつをお飾りにしている以上……)
|::::|::|/从 ー    ーj|::::
|::::|::|/ | ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ |::::    (こいつの言動を無視すると、こいつのカリスマが
|::::|_|__/>、   (_.ノ  ノ{::::{    損なわれてしまうにょろ……)
:::::〈     `゙'''ー--‐''"  〉:::
\::\         /:::/
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:55:19.54 ID:ZTDstN.o
自分が立てた馬鹿に振り回されるとはこれも因果応報か
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:55:28.44 ID:gi84EZ.0
そのボンクラをトップにしたのお前じゃんww
413 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:55:30.41 ID:Rx9kKZwo



         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    で、では陛下のお言葉ということで……
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   (放免するしかないですね……)
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  :::::u::::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三●;= }  ,=ニ::::=; {三●;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ 
414 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:55:43.90 ID:sqWsob2o
ボンクラでも皇帝だもんなwwww
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:55:49.93 ID:JnNKFd2o
まともに戦略的な思考してるのちゅるやさんだけかww
416 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:56:05.84 ID:Rx9kKZwo

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  兄の不行跡を恥じ、、
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|  しばらく大人しくしているんだね…… 
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  |  (大丈夫だよな?もうコイツに やり返されたりしないよな?)
    \    `ー'´ /  
417 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:56:29.74 ID:Rx9kKZwo

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   _ノ  ヽ_\_    ありがとうございますお。
     /     (─)  (─)
     |    .::  (__人__)  |   (これでいいんだお。これでいいんだお……)
     \、     ` ⌒´,;/
    /  ⌒ヽ   '"'"´(; 
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:56:41.56 ID:9yvQO6wo
…………今は雌伏の時か

今は
419 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:56:47.46 ID:20GQDPk0
おぉ、切り抜けたー
運も有るよな
420 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:56:53.19 ID:Rx9kKZwo

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
421 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:57:11.79 ID:Rx9kKZwo

              / ̄\
        l|l    |     |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l  
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!
 i|   ` イ_/  / :<◎>::::::<◎>: \. \_Y   |!    畜生オオオオオオオ!
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /    
   \  \l     i|    |!     l/  /     なんで やる夫が頭下げなきゃいけねえんだよォーーッ!
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `
  ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。l|l  
   ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;;ンy从/ゞ〆;  ,.,
 _..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ;::ゝ .::::...ヽ _.:::`
422 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:57:42.16 ID:Rx9kKZwo

                         ____
                      /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ   「大義のために立ち上がった者は、
                     /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                        /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \  くだらないことで命を落としてはいけない」
  _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )   ヽ   
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::              |  骨身に染みてるつもりだったけど、
  |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |   
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ ~"      /`、   辛い、お。
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
 ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── 
423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:57:51.02 ID:/UpVc0w0
ごもっとも
424 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:58:17.11 ID:Rx9kKZwo


    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  元々、伯升がはじめた反乱軍。
   /  ー゛  ー |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  それが奪われたようで……!         
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ  悔しいクマー!
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:58:18.09 ID:9yvQO6wo
オプーナwwwwwwお前が怒るんかいwwwwww

気持ちはスゲー分かるけどな
426 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:58:35.42 ID:Rx9kKZwo


   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   
   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   ……やる夫。
.   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
    | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'
427 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:58:53.71 ID:Rx9kKZwo


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\||::/:  \    ! 劉嘉。
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'


              __
            .-´   ``ヽ   
           / ⌒      `ヽ   劉嘉。深刻な顔して、どうしたお?
         /        `ヽ  ヽ  
    ((   / (○)          ヽ  
        |::⌒(__   (○ )     |   
        ヽ   人__) ⌒::::      |    
          ヽ(__ン          |      
         人           /  | |    
        /          _ノ  ノノ 
                    |         
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:59:08.24 ID:20GQDPk0
やる夫がなんかすごくやさぐれてる
429 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:59:15.80 ID:Rx9kKZwo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ      謝罪に来たのです。
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、    許されることとは思いませんが、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘ それでも、今、話がしたかった……
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 15:59:15.84 ID:d7HbAn.o
劉嘉たちとやっと合流か。
431 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:59:35.75 ID:Rx9kKZwo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (ー)  (─ /;;/   
|       (__人__) l;;,´|  ……
/      ∩ ノ)━・'/     
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |     
  \ /___ /
                 


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/   兄上に同行しなかった件なら……
|       (__人__) l;;,´|  
/      ∩ ノ)━・'/     仕方のないことだお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |     やる夫もその場にいたら、
  \ /___ /
                 同じように反対したと思うお。
432 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 15:59:52.06 ID:Rx9kKZwo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ       
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、    しかし、やる夫……
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘  
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
433 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:00:57.51 ID:Rx9kKZwo


            / ̄\
            |    |    けっ!
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \   やる夫、甘いのも程があるぜ!
         /  ::\||::/:  \    
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  俺はこいつらを決して許さねえ!
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
434 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:01:16.70 ID:Rx9kKZwo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ       
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、       !
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘  
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , u i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ    ケ奉!
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  なんてこと言うクマ!           
  彡、        |     
435 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:01:43.53 ID:Rx9kKZwo

     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )   だってそうじゃねえか!
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、       こいつらの手勢が付いてりゃ、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\    伯升は死なずに死んだかもしれねえ!
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |    こいつや李通のやったことは、
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i   要するに消極的な裏切りだろ?
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |   
436 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:02:03.54 ID:Rx9kKZwo

      ____
     /ノ   ヽ、_\     ケ奉、もう黙るんだお!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  

437 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:02:29.07 ID:Rx9kKZwo

           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ      いーや、言わせてもらうぜ!
          /::::::::::|::::::    `ヽ    
         /:::\::::::::<● >   `ヽ    もしかしたら、こいつも  
    ((   / <●>::::::::::⌒      )      
        |  ⌒(_人__)       ノ | |  朱鮪や李軼とグルだったりしてな!
        ヽ    )vvノ:      / ノノ 
          ヽ (__ン       人     伯升の性格からして、こいつらの手助けなしでも
         人           \    
                           劉稷を助けに向かうのは間違いないからなあ!
                            
438 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:02:44.27 ID:Rx9kKZwo

      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、  ……!
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!      ケ奉、違う!
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/    それは違います!
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!  
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::! u        `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
439 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:03:02.42 ID:Rx9kKZwo



         / ̄\            考えてみればよお、
        |      |  
         \_/            劉嘉は元・春陵侯の甥! 
       __|__ 
      /_ノ::::ヽ\           家系図的にはやる夫たちより
     /::<●>:::<●>::\ +
    ./:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ        更始帝の方が近いんだ!
    |    |r┬-|     |  +
    \_  `ー'´    _,/         最初から裏で繋がってたんじゃねえか?
    /            \
                        どーんな裏取引をなさったのやら!

440 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:03:21.82 ID:Rx9kKZwo


               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__           ケ奉!
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }  いい加減にするクマーー!
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi} (注:朱祐)
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_
441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:03:36.24 ID:xtSCwWw0
摯は無駄に熱い人だからなあ……
442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:03:50.94 ID:d7HbAn.o
リアルクマーwwwwww
443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:04:02.71 ID:9yvQO6wo
クマー怒ったww
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:04:06.73 ID:sqWsob2o
激昂するとリアルになるのなwwwwww
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:04:10.77 ID:JnNKFd2o
オプーナさんは直情的ゆえ、へたに裏の意図を探らずにすむし、
まっすぐに皆がいえないことを言ってくれるから、
積極性に欠けるやる夫にとっては、ある意味必要な存在だなあ。
ガス抜きに非常に役立ってるよね。
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:04:19.51 ID:20GQDPk0
あかん、亀裂が
447 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:04:26.61 ID:Rx9kKZwo

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ       
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、       違う……
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐   私は断じて裏切ったつもりは……
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘  
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , u i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
448 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:05:01.62 ID:Rx9kKZwo

   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   
   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   ……ですが、
.   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ   そう思われても仕方ありませんね。
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
    | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

449 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:05:41.93 ID:Rx9kKZwo

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ           伯升が更始帝に誅殺されたとき、
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',         劉嘉などの親族や、他の豪族は
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川         どう対応したのか?史料には詳しく記されていない。
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄  だから この辺りは1の創作がかなり含まれている。
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、     もしかすると史実では、劉嘉や李軼も更始帝側に付いたか、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \    あるいは日和見を決め込んでいたということかもしれない。
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!     
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l
450 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:05:57.41 ID:Rx9kKZwo

 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .  .    / .  .   。      ゚ .
                          /
                        ☆
451 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:06:15.64 ID:Rx9kKZwo

    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))  待つクマ 劉嘉ー!
   /  ●   ● | / /  
   |  u ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/      ケ奉も、気が立ってたから
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /        あんなことを言っちゃっただけだと思うクマ……!





   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   
   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   ……いえ。
.   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ   仕方のないことですよ。
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
    | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'
452 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:06:45.47 ID:Rx9kKZwo


       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ       
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、    あの時、伯升に加勢していれば……
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘ こんな想いをすることは無かったのに…… 
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:06:53.68 ID:JnNKFd2o
皆の調整係に奔走するクマーってのも斬新だww
454 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:07:10.14 ID:Rx9kKZwo

/ 

  どうしてなの?







       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ       
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、       ん?
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐   誰かいるのですか?
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘  
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , u i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
455 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:07:37.12 ID:Rx9kKZwo

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~            /
          /iヽ            .i-'
         / ヾヽ           .i
         `ー-、            /
            !  ,.-一        /
            ``!         /
              `.i       /
               i      /_
               `丶-ー ' ` ヽ、 /
                        /
                       /\
                       /  \



|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ  李通じゃないかクマ。
|●   ● i
| (_●_)  ミ  一緒にいるのは……
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
456 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:07:57.55 ID:Rx9kKZwo

              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.   どうして、どうしてなの?
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!   約束したじゃない!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!   
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,   私と一緒になってくれるって……!
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ




              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\  
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |

  劉伯姫(りゅうはくき)  やる夫の妹。 第五章以来、久々の登場。
457 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:08:23.62 ID:sqWsob2o
キバヤシ×メグだと・・・
458 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:08:49.77 ID:Rx9kKZwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ   
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /   
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく   
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !   僕の従弟は、君のお兄さんに
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    酷い裏切りをした……
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー- 僕自身だって、
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   後ろ暗いことをしてしまった……
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ  (あの二人、そういう仲だったのかクマ……)
|●   ● i
| (_●_)  ミ  
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:09:15.98 ID:gi84EZ.0
ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:09:36.50 ID:d7HbAn.o
ああ、そういえばそうだったね。
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:09:40.71 ID:E87Gt3oo
>>449
>もしかすると史実では、劉嘉や李軼も更始帝側に付いたか、
李軼?李通じゃないの?
462 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:09:50.50 ID:Rx9kKZwo

.ト│|、                                  |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |   僕たち李家と、君のお兄さんたちとの関係は、
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |   これからもっとこじれるかもしれない。
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ   結婚なんて、承知してもらえないだろう。
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //  だからこれからは……
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l
463 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:10:57.69 ID:Rx9kKZwo
>461

しまった!

そうです。 ×李軼

       ○李通
464 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:11:28.12 ID:Rx9kKZwo

              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\  
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l これからは?
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
465 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:12:01.22 ID:Rx9kKZwo

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   セックスフレンドとして
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   お願いします
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_  ということなんだよ!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:03.51 ID:ZTDstN.o
>>457
パイ揉み連呼してたここの銀様だったら何ていうかな
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:19.18 ID:9yvQO6wo
オイコラwwwwww
468 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:26.22 ID:ov9ZAqko
まてや
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:27.61 ID:sqWsob2o
ID確認しちまったじゃねえかwwwwwwww
470 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:12:27.94 ID:Rx9kKZwo

/ 

  バシーン





/ 

  最低!






   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   
   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   好き合った者同士が引き裂かれる。
.   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ   哀しいことですね……
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
    | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:28.43 ID:xtSCwWw0
ひでえな李通wwwwww
472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:36.55 ID:20GQDPk0
最低だ!wwwwww
473 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:12:56.02 ID:d7HbAn.o
ど−すんだよおいwwwwww
474 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:12:58.34 ID:Rx9kKZwo


|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ  (最後の発言さえなければ、そう思うクマー)
|ー   ー i
| (_●_)u ミ  
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:14:10.42 ID:JnNKFd2o
李通ww

つまりやる夫より先に魔法使い候補から脱落か……

あえて嫌われるための発言なら泣けるのに
476 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:14:13.17 ID:Rx9kKZwo

その頃。都、長安では……



.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.   驚いたわ!まさかやる夫のやつが
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.  
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|   王莽に大打撃を与えるとはね!
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、   あいつには 何か光るところがあるって、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、  ごくまれに わずかに 思われなくもなかったのよ!
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
                        -―――-
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:14:22.98 ID:vQKkQr2o
史上最悪の李通だww
478 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:14:38.89 ID:Rx9kKZwo

      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l  にしても最近、來歙の奴
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |  
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   どこをほっつ歩いてるのかしら?
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l  政権はボロボロとはいえ、
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃   今もここ、長安は王莽の支配下なのに……
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:14:46.48 ID:AaHutbU0
感動しかけてたのに……
480 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:14:59.64 ID:Rx9kKZwo

│'  ~~;;   ;~''
│'  ~~;;   ;~''
│ :: || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |..::________
│:;  ||   。    l| |゚ キャバクラ    ゚|
│ :: ||  ._ /_\._  l| |。 『凌遅刑』    。|'   
│  ||  l.open .| l|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;
│ .. ||  ~ ̄ ̄ ´' l| ::;''~~;;;~'';:::   :
│ ̄''||        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│.._||_____,l|_ __ _ _________
   /        \
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:15:11.73 ID:sqWsob2o
キャバクラwwww
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:15:12.07 ID:20GQDPk0
>ごくまれに わずかに 思われなくもなかったのよ!
思ってなかったんだろww
483 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:15:28.74 ID:Rx9kKZwo

               / ̄ ̄\
             ,/ _(,     \  げへへへへ
            (≦゚≧:ミ≦゚≧ | 
             (__人__)⌒    |  おねえちゃんのフトモモ眺めながらの
            l |┬r|     |   
            { | | |    |  酒はうめーなあ……   
            { ニニ´    /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:15:37.62 ID:E87Gt3oo
なんつう店名だwww
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:15:46.20 ID:sqWsob2o
やらない夫なにやってんだwwwwww
486 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:16:19.54 ID:Rx9kKZwo

      / /      |:.   |:  / ""´` |        |  
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j   お客さまー!
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′  
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /    これからサービスタイム!
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃  
      ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ     「おしっこチャンス」  
        /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{     
        ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八     の時間だよ。だよ!
         i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ   
         |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |    
        ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /
          Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
        /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }
        {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:16:22.84 ID:xtSCwWw0
やる夫とハルヒがおともだちってのも面白いなww
488 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:16:35.05 ID:Rx9kKZwo


               / ̄ ̄\         
             /  ヽ_  .\       あーん? おしっこチャンス?
            ( ─)( ●)  |       
             (__人__)     |       なんだそりゃ?
            l` ⌒´     |        
            {         |     
            {       /         
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____    
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:16:43.09 ID:eZYM66Io
店名がwww
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:16:46.98 ID:sqWsob2o
黄金水プレイwwww
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:16:49.38 ID:d7HbAn.o
やらない夫が壊れたwwwwww
492 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:17:00.20 ID:Rx9kKZwo

      / /      |:.   |:  / ""´` |        |  
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j   お客さまのお小水をね!
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′  
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /    逃げ回る女の子めがけて発射するの。
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃  
      ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ     上手く命中したら、豪華商品がもらえるよ!
        /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{     
        ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八    
         i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ   
         |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |    
        ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /
          Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
        /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }
        {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:17:00.56 ID:JnNKFd2o
やらない夫……
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:17:19.44 ID:sqWsob2o
最低だwwwwwwwwww
495 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:17:48.99 ID:Rx9kKZwo


      汚汁虎茶無酢(おしっこちゃんす)……

      古来より宴会や余興の席で、成年男子が女子に
   
      小便をかけて楽しむことは洋の東西を問わず

      盛んであったが、この伝統は、中国の春秋戦国時代、

      衛の武将、王言水 (おうごんすい)

      が仙女に小便を引っ掛け、法力を失わせて

      妻としたという逸話を起源とするとされる。

       なお、わが国で小便のことを「黄金水」と

       呼ぶのは、王言水の名を由来とする。

       民明書房刊『おしっこプロレタリアート革命』より
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:17:57.77 ID:20GQDPk0
そんなのチャンスなんかじゃねぇッ!!
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:18:15.88 ID:sqWsob2o
民明書房キタコレwwwwww
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:18:22.94 ID:JnNKFd2o
それプロレタリアート革命ちゃうww
499 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:18:28.11 ID:Rx9kKZwo

               / ̄ ̄\         おいおい
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  |       俺はこう見えても
             (__人__)     | 
            l` ⌒´     |        誇り高い豪族様だぜ?
            {         |     
            {       /         そんな遊びに参加するわけないだろ
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____    常識的に考えて……
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:18:32.27 ID:d7HbAn.o
民ww明ww書ww房ww
ソースがダメダメだwwwwww
501 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:18:54.11 ID:Rx9kKZwo


      / /      |:.   |:  / ""´` |        |  
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j  おしっこを命中させたお客様には、
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′  
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /   的になった女の子のパンツを
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃  
      ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ    その場でプレゼント、だよ!  
        /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{     
        ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八    
         i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ   
         |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |    
        ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /
          Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
        /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }
        {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:19:20.16 ID:sqWsob2o
KOOLだなwwww
503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:19:34.49 ID:ov9ZAqko
下品ってレベルじゃねーぞ
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/18(日) 16:19:48.60 ID:cNIH/Jc0
凌遅刑
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。歴代中国王朝が科した刑罰の中でも最も重い刑とされ、反乱の首謀者などに科された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%8C%E9%81%85%E5%88%91


すごいキャバクラだな。
505 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:19:49.80 ID:Rx9kKZwo


         / ̄ ̄\     イヤッホオオオオオウ!
       / ヽ,,,)ii(,,,ノ\
       .| (●))((●) |    
       |   (__人__)  |   レッツビギン
       | il´ |r┬-|`li }      
       |!l ヾェェイ l! }      
       ヽ      /    ピースナイプ!
        .ヽ    /
     /⌒ヽゝ   <ノ~⌒ヽ
     | ,Y        Y  |
     |  | ・     ・ |.  |
      |  l         |   |
     | .ヽ    l    /  ノ
     ヽ   ヽ     /  /
    .  /\ \   / / ヽ   ))
(   / .   ◆◇◆◇◆ヽ
   /     ◇◆◇◆◇  ヽ

     ドピュウーー!!
506 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:20:09.90 ID:Rx9kKZwo

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:20:18.07 ID:sqWsob2o
やらない夫壊れすぎwwwwww
508 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:20:28.97 ID:9yvQO6wo
駄目だコイツ……もうどうにもならねえ……
509 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:20:32.76 ID:Rx9kKZwo

┃                       
┃    ガラッ    / ̄ \    
┃ 三     / ノ  \\   ただいま帰っただろ。
┃        |  (゜) (。) |  
┃      .  |  (__人__)  |
┃ 三       |   ` ⌒´  |   
┃   ハァ ハァ |         }
┃       . ヽ        }
┃ 三       ヽ     ノ   
┃        /ゝ      ィ `ヽ.
┃ 三   /            \
ニ´⌒ ̄ ̄"  y          r、  ヽ
二、,ノ──-‐'´|         .| l"  |
┠ '        |           l/'⌒ヾ
┃三        |_____ |ヾ___ソ
         |\  ∞   ノ
         |  ヽ    / |
          |    )⌒ノ  |           
510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:20:54.51 ID:sqWsob2o
しかも履いて帰宅しやがったwwwwww
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:21:15.12 ID:ZTDstN.o
やる夫たちがどシリアスなのにこいつはww
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:21:36.10 ID:AaHutbU0
なあ、ほんとにこれ。光武帝の物語なのか……?
513 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:21:37.12 ID:Rx9kKZwo


                          -┬‐‐ - 、
                        / ,z== =ヽ 丶、   ふんっ!!
                      / / 、ヽ ヽ 、ヾ l≧!
                      / ,ィ {ヽヽ ヽ Xヽ! |ミ!
                        ! ヾ ! ト‐- ヽl 心| l 从
                     | !<∧ ヘ必 _  l !Nリイ  ̄ヽ
                        リレ|ヾヽ、`ー- イレ|  {zf三ミ、|
                        Vヽィ ゝ\,, ==|  /   / 〉〉
                           { , ヘ\ ! /  /"´!
                            !  | ヘl ノ  /  |
                            ヽ __」_.{ i i i i }!)  ヽ
                        ,,  --―「! ! ! !l_j_jィ-'    |
                  ,, - '' "   ,,  ''´ゝ--〈 \|_ , -‐ ''ニヽ
              , - ' "    ,, - '"´       〈ニ{}、-'''¨゛|   \
        ,, - "´     , - "´            <弁_>   !    ヽ
    ,,        , - '"                 ,'//| |   /     |
  r"         }- "´               -―…7∨ Ll  /       !
  ゝ、 ,,.ゝ-- '                   \-‐/      /l       \
   ´                        ヽ/     ./ |        /
                            ー t―‐ '┬-_  , -‐'´

514 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:21:40.60 ID:20GQDPk0
あぁーーーッ
履いてやがるよコイツww
515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:21:44.40 ID:d7HbAn.o
やらない夫使えねぇwwwwww
516 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:21:54.72 ID:Rx9kKZwo

         ○  
 ○/ ̄ ̄\    
 /   ⌒ ⌒\〃
 |    `ヽ/ ̄\〃  もげらッ!
. |     ミ }    |  
  |      >、_/  
.  |    " ノ`ヾ}  
.  ヽ ○       }   
   ヽ     ノ  
   /    く. \  
   |     \  \
    |    |ヽ、二⌒
517 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:21:57.11 ID:sqWsob2o
まさかコレは作者の実体験・・・
518 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:22:26.91 ID:Rx9kKZwo

                          -┬‐‐ - 、
                        / ,z== =ヽ 丶、   もいっちょ!
                      / / 、ヽ ヽ 、ヾ l≧!
                      / ,ィ {ヽヽ ヽ Xヽ! |ミ!
                        ! ヾ ! ト‐- ヽl 心| l 从
                     | !<∧ ヘ必 _  l !Nリイ  ̄ヽ
                        リレ|ヾヽ、`ー- イレ|  {zf三ミ、|
                        Vヽィ ゝ\,, ==|  /   / 〉〉
                           { , ヘ\ ! /  /"´!
                            !  | ヘl ノ  /  |
                            ヽ __」_.{ i i i i }!)  ヽ
                        ,,  --―「! ! ! !l_j_jィ-'    |
                  ,, - '' "   ,,  ''´ゝ--〈 \|_ , -‐ ''ニヽ
              , - ' "    ,, - '"´       〈ニ{}、-'''¨゛|   \
        ,, - "´     , - "´            <弁_>   !    ヽ
    ,,        , - '"                 ,'//| |   /     |
  r"         }- "´               -―…7∨ Ll  /       !
  ゝ、 ,,.ゝ-- '                   \-‐/      /l       \
   ´                        ヽ/     ./ |        /
                            ー t―‐ '┬-_  , -‐'´
519 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:22:42.73 ID:Rx9kKZwo
  ○        
    / ̄ ̄\○
  /⌒ ⌒   \
  / ̄\,r'´    |
  |    { ミ     |   ドモホルン!
  \_、<      |
  {ッ´!、 ゛    |
   {       ○ ,r'
   !、     ,r'  
  / .ン    ゙i  
/  /     |  
⌒二 ,.,r'|    |  
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:23:00.68 ID:sqWsob2o
ボッコボコwwww
521 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:23:06.09 ID:Rx9kKZwo


   / ̄ ̄\    
 / _ノ  ヽ、_\  いきなり何しやがるんだ!
 o゚(●)) ((●))゚o   
. |.  (__人__)  .|     
  |   ` ⌒´. . ノ  俺の何が悪いって言うんだよ!
.  |.     .  .}    
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      

522 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:23:18.76 ID:Rx9kKZwo



 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!  何もかも悪いわよ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /        \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:23:24.86 ID:/UpVc0w0
りんける
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:23:29.98 ID:xtSCwWw0
全てが悪いwwwwww
525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:23:30.87 ID:sqWsob2o
何をもって悪くないと主張するのかwwwwww
526 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:23:34.74 ID:Rx9kKZwo


         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ あんたねえ、
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧ 
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ 仲間が功績上げて
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.| 自分が置いてけぼりだからって
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|  クダ巻いててもしょうがないでしょう?
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l  ぴしっとしなさいよ!
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|
527 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:23:59.70 ID:Rx9kKZwo


        / ̄ ̄\       
      /  ノ  \\   ……へ、へへ、
      |  /゚ヽ/゚ヽ |.
     . |   (__人__) |   お前に何が判るっていうんだよ。
       |  |'|`⌒´ノ  |   
     .  |.  U      }
     .  ヽ       }
        ヽ     ノ
        /ヽ三\´


        / ̄ ̄\       
      /  ノ  \\   俺だって反乱で、華々しく活躍したかっただろ……
      |  /゚ヽ/゚ヽ |.
     . |   (__人__) |   史書で読んだ英雄みたいにさあ……
       |  |'|`⌒´ノ  |   
     .  |.  U      }    夢見てたんだろ……
     .  ヽ       }
        ヽ     ノ    仲間の役に立ちたかっただろ!
        /ヽ三\´
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:24:08.45 ID:JnNKFd2o
リンクル
ひとつひとつ手作りのパンツです(声:江守徹)
529 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:24:14.56 ID:Rx9kKZwo

               / ̄ ̄\
             ,/ _(,     \  それが なーーんにもしない内に、
            (≦゚≧:ミ≦゚≧ | 
             (__人__)⌒    |  大方勝負がついちまった!
            l |┬r|     |   
            { | | |    |   正直、ちょっぴり見下してたやる夫までがよお!  
            { ニニ´    /
            ヽ     ノ     大活躍しちまってよお!

530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:24:33.82 ID:sqWsob2o
やらない夫・・・
531 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:24:39.02 ID:Rx9kKZwo

   / ̄ ̄\    
 / _ノ  ヽ、_\   伯升に会わせる顔がないだろ……!
 o゚(●)) ((●))゚o   
. |.  (__人__)  .|     
  |   ` ⌒´. . ノ   「この便所紙の芯以下の役立たずがァーーーッ!」
.  |.     .  .}    
.  ヽ        }    って罵られるだろ……! 
   ヽ     ノ      
532 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:24:54.64 ID:Rx9kKZwo

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::. ……安心しなさい。
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::. 伯升はもう、
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ ::::::::::: アンタを罵ったりしないわよ。
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::  殺されちゃったんだからね。
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:25:09.68 ID:vxkf4Hoo
何にもしてねえからだろ
534 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:25:15.70 ID:Rx9kKZwo

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      
      |::::::(○)(○) |    !
     . |:::::::::::(__人__)|   
       |::::::::::::::` ⌒´ |     
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }      
        ヽ::::::::::  ノ   
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \


     / ̄ ̄\      ……なん……だと?
    /   _ノ  \     
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)    嘘だッ…… アイツは
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡 殺されるようなタマじゃねえ!
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|  .
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__
535 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:25:53.37 ID:Rx9kKZwo

 i゙ /:/ .i:::::l::::::::::/l:::::/ |::ト;:::::::::::::::::::::::::l:::::.ヽ:::::::::::::::::l::::::l::::::::l`ヽ、.  \
 |./.:.:/   .l:::::|::::;;;;_i |:::/  |::|.ヾ、::::::::::::::::::::ト;:::::|ヽ:::::::_;;ィ|!:::::l::::::::l   l:ヽ、 /  ついさっきの情報よ。
 ゙ー,ァ゙   |:::::|:::::::::l`l'''ト、 |::l ヽ`''、:::::::::::::l.ヽ;::l_,,>f´::::::|i;:: |::::::::|   |;;;;j.,/
  /(._   l::::::l::::::::::l l:|. `'ヾi、  \ \::::::::;lィ'i´!  i:::::::::| |::|::::::::::l  { ヽ、  権力争いで、
. / /`iヽ,|::::::::|::::::::| __l|____ヽ,\  \ ヽ:/::レl;|__,l:::::::| .|;l:::::::::::| ,イiヽ, .〉
/ ./:::l |:|:::::::::|i::::::Ki゙f::::iiii::''Tミ     ヽ `夊T'''iiiii::li;::|>i}!:::::::::::l}イ |:l:::i∨ 更始帝に誅殺されたんですって。
ヽ. {::|:| |::|::::::::::ト、:::| ゙わ::;;;;::リ         わ::::::::;;ハリ./|:::::|::::::l::|  |:!:::!
 `|::|:| |:::l::::::::::l::|ヽ{. ゞ=''"'         ゙ゞ=='彳   |::::l::::::l::::l  |:|:::l  まだ王莽も倒してない内から、
  |:::|l:| |_;;;l::::::::l::l, ゙ヽ         l            l::::l:::::;il__:|/l|::::|
  |::l .゙i'-{ |l;::::::::l::l、                     ,イ:::!:::::,!.l .|~i、|.|:::l  内ゲバなんて無様よねえ。
  .|:l. レ゙l::::l l;::::::::l:|.ヽ                 ./リ::/::::/ l:::l .|. V::リ
  ヾ/  l:::l l;::::::::l|.  \        ´ `      / /::/::::/ .|::i゙ l  |:/
   i.  |:::l トi;::::::'l.   `i、          ,,ィ゙   /::;':::::/ l::l l .j
   .l   !:::| l ヽ;:::i     l,,__`''ー 、 __ ,, '''´ _l   /;:イ::::/  l:リ / /
    ヽ   !:::l | ヽ;:l     | `''ー、   ,,ィ''´l   /' /:/  /:'./ /
536 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:26:06.71 ID:Rx9kKZwo


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \    畜生、畜生ッ、畜生ッ!
 |    ( ○)(○) \ \
. |   o゚ (__人__)  __    俺が付いてれば、こんなことには ならなかっただろ……!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\   
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
537 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:26:25.86 ID:Rx9kKZwo


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ  ……酒が抜けてないの?
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: | アンタみたいなトイレットペーパーの芯以下が
    |:.7 /トr|: : : :」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| | 付いてたところで変わりなかったわよ。
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :! どのみち殺されちゃったんじゃない?
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:26:39.81 ID:xtSCwWw0
関係者は誰だって嘘だと思うよなあ……
539 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:26:40.19 ID:Rx9kKZwo

                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ  ま、伯升の器も、たかが知れてたって
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i  ことよね。
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 ! 天下を取るなんて、
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj 所詮、誇大妄想だったんじゃない?
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /
540 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:26:56.02 ID:Rx9kKZwo

              ピキッ!
        / ̄ ̄\.
      /      \......
      |::::::: :  ノ(   |    今、何て言った……
     . |:::::::::::::  ⌒  | 
       |:::::::::::::      |..
     .  |:::::::::::::::     } 
     .  ヽ____    }  
        r'ニニヽ._\. ノ.. 
      r':ニニ:_`ー三`:く._ 
541 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:27:39.33 ID:Rx9kKZwo

           / ̄ ̄\
          /  \_,  ノ\    てめえに伯升の何が判るんだアアアア!
            |  /^\ァ.:::.r/)   
           |    ̄(__人__厂|
          | ノ(   }+++ノ ノ
         | ⌒    ̄´  }
         ヽ          }
           \     ノ i |i |
         /⌒      ヽ | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \
542 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:28:12.37 ID:Rx9kKZwo



                          -┬‐‐ - 、
                        / ,z== =ヽ 丶、   ウザい!!
                      / / 、ヽ ヽ 、ヾ l≧!
                      / ,ィ {ヽヽ ヽ Xヽ! |ミ!
                        ! ヾ ! ト‐- ヽl 心| l 从
                     | !<∧ ヘ必 _  l !Nリイ  ̄ヽ
                        リレ|ヾヽ、`ー- イレ|  {zf三ミ、|
                        Vヽィ ゝ\,, ==|  /   / 〉〉
                           { , ヘ\ ! /  /"´!
                            !  | ヘl ノ  /  |
                            ヽ __」_.{ i i i i }!)  ヽ
                        ,,  --―「! ! ! !l_j_jィ-'    |
                  ,, - '' "   ,,  ''´ゝ--〈 \|_ , -‐ ''ニヽ
              , - ' "    ,, - '"´       〈ニ{}、-'''¨゛|   \
        ,, - "´     , - "´            <弁_>   !    ヽ
    ,,        , - '"                 ,'//| |   /     |
  r"         }- "´               -―…7∨ Ll  /       !
  ゝ、 ,,.ゝ-- '                   \-‐/      /l       \
   ´                        ヽ/     ./ |        /
                            ー t―‐ '┬-_  , -‐'´
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:28:28.24 ID:20GQDPk0
酔いが醒めちまったよ
屋上へ行こうぜ・・・
544 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:28:58.60 ID:Rx9kKZwo


         ○  
 ○/ ̄ ̄\    
 /   ⌒ ⌒\〃
 |    `ヽ/ ̄\〃  DHC!
. |     ミ }    |  
  |      >、_/  
.  |    " ノ`ヾ}  
.  ヽ ○       }   
   ヽ     ノ  
   /    く. \  
   |     \  \
    |    |ヽ、二⌒
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:29:14.76 ID:JnNKFd2o
そんなにドモホルンリンクル好きですかww
546 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:29:31.69 ID:Rx9kKZwo

      Vハ  rヵ1/  〃..:.:/:.:|       \  .:.:.ヽ.  ヽン、 ̄ ゙`、   悔しかったら
      Vハ/~7 ゙/  /:,' :.:.:l :.l :.:.:.:....     ヽ:.:. .:.:..ハ  ∨\___∧
.      /ヘ;;;∨ /  .:/:.:l :.:.:! .:{  :.ヽ:.:...    :ヽ:.:.:.:.:.!:l   ',  冫^ハ  アルコール抜いてから
     /ヽ厶;;;V  :.l.:.┼-、ハ :.:',  :.:.: .:.:.    .:|ヽ:.斗:!‐  .:|}ノk.:.. .:. 
     ,′.:/∧;;|  :.:|.:.:.| :.:i`ヽ、:.:ヽ :.:.ヽ 、:.:..:.:/l. ',.:∧|  :.:|:l l ヽ ::| i  かかってきなさい
     /.//:j∧!   :.:|! .:|\:{ __ ゙、ヽ !\ :.:.\ X:.:::.j__,V,、jl  :.:|ヘ li V| |
    l |.:V:.〈 |:..|   :.:|!V,ィ尓干ミ、\{  `ー =ゝ >尓チ圷ヾ.: :.:| } | j:| |  バーカ!
    | |:.:.:.:i:N:..|:.:.:.:.:.l:.lヾ{ トイ.::::::i}`        " トイ.:::::i| jイ :..:i_ノl |:V l l
    | il:.:.:..!:.:.ハ:.:.:.:.!l.:.',. 弋_;;::zリ          弋_;;:zリ ! .:.:,'.:.::|_/:/_j/,,、_
    l l.ヽ:.:.,rヘ,,ム .:.:八:.:ヽ ゝー‐'          `ーf¨ヽj .:.:./:.:.ノ'fー'": : : : : ヘ
    ヾレ''": : :~∧.:.:.:.:.\:.\         j         ヽ 丶:./:.:./ヲ: : : : : : : : : }
     ,r'".: .: : : : : ::.ヽ:.:.:.:.:.:ヘ、 >  ーr-┬-r '    ,.イ∧ \/-{: : : : : : : : : : :{
    {: : : : : : : : : : : : \{\:ヽ iヽ、   ゝ __ノ    / /;_ム  \∨: : : : : : : : : }
     }: : : : : : : : : : : : :ヾVヘ\ヽ  >, 、 __,. ィ<  /{ ノ     \: : : : : : : ,r'ヘ
    7,、 : : : : : : : : : : : :Vヘ  \  | O    / 厂       ヽ: : : : ,r'  l
    / {: : : : : : : : : : : : : :.Vヘー、 `十───'´ァ'"~{         ヽ: :ツ   
547 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:29:51.88 ID:Rx9kKZwo


             ;;/三 ̄ノ(;;     畜生ッ……畜生ッ……
            ;;/三 ヽ、:⌒::\;;    
       l⌒ヽ o((○)(○))゚o::::::.|;    畜生ッ……畜生ッ……畜生ッ……! 
        ヽ、 \(__人__) :::u:::::::::|;;
     //   \  |エエエエ|  :::::::::::|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ;;
           ヽ { `ー' u:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\;__
     | l l|,, ___,{   ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__)_;;
    て ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::::::::::: );;
     そ ドンドンッ!    ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄

                    
              / ̄ ̄\      伯升……
             /  ヽ、_   \
       l⌒ヽ (>)(< )    .|  
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
548 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:30:15.78 ID:Rx9kKZwo

      そう言えばお前とも、あのキャバクラで遊んだなあ……




     \ノ⌒ ミ'/____,._,.
     /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、-   そこの娘……
    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/    
   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //
    ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  \\   マティーニを持って来い。
    /<(;;;i''_,ィ''/    |/   ││  
   `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|   
   ./  .|:::::.   .(´〉|         キャバ嬢が上客に
  ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|         
  .`''‐、ノ       ./  |   //    高級酒をサービスするようにな…… 
   r´‐-、     ./ <_///
   l´`~'''`  _,.,  /    //
   .フ"''''  /  `ヽ、  // /
  ./   /    _`'''''''┴-
  し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二
   `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   いや、ここ本当にキャバクラだから。
 | ∪ ( ●)(●)    
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   
549 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:30:45.59 ID:Rx9kKZwo

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   この夜遅くまで
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   お酌してくれる
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/   感心な従業員がァーーーーッ!
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|  

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   いやだから、それが商売だから。
 | ∪ ( ●)(●)    
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   
550 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:31:01.94 ID:Rx9kKZwo

              伯升……!


         / ̄ ̄\   
       /    \ /\   何を、やってるんだろ俺は……!
       |   ( _)(_)      
       | u  ゜(__人__)     
         |     ` ⌒´ノ      
         |         }
         ヽ        }
    /  ⌒ヽ    '´(  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
551 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:31:18.66 ID:Rx9kKZwo


          _____
         (\  ∞   ノ     パサッ!
          ヽ、ヽ    /
            ヽ)⌒ノ
              ̄
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:31:20.40 ID:d7HbAn.o
なんだこのやらない夫のツッコミはwwww
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:31:39.80 ID:sqWsob2o
パンツで台無しwwwwww
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:31:54.19 ID:ZTDstN.o
キャバクラで遊ぶNEETww
555 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:32:06.56 ID:Rx9kKZwo

    / ̄ ̄\
  /  \ /\
  |   (●)(●)|
 . |.  (__人__) .| こんなもの今の俺には必要ないだろ…常識的に考えて…
   |   ` ⌒´  ノ
 .  |.       .}
 .  ヽ        }
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /
  |         |
  |   ◆◇◆  |
  |   ◆◇◆  |
.  |   | |   .|
.  |   | |.   |
.   |  |  |  |
.   |  |  |  |
.  (___) (__)
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:32:22.62 ID:sqWsob2o
モロだしッスかwwwwww
557 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:32:43.48 ID:Rx9kKZwo

          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ   (いつのアンタにも必要ないと思うけどね……)
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||

558 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:33:08.71 ID:Rx9kKZwo


          /    / // /       ヽ\   (まったく、世話が焼けるわねー)
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ (ま、コイツはコイツで、見所のある奴だとは思うけど)
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |  
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:33:25.59 ID:d7HbAn.o
必要だと思いますがwwww
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:33:28.78 ID:JnNKFd2o
兄貴ころされて、やる夫がどう反応するかまで
考えが及ばないあたり、まーだアルコール抜けきってないな。
561 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:33:30.13 ID:Rx9kKZwo

  志半ばで世を去った劉伯升。

 しかし、彼が蒔いた変革の種は、確実に芽を吹きつつあった。


 各地で王莽に叛旗をひるがえす独立勢力、

 そこに身を投じる在野の人材たち……
562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:33:53.93 ID:20GQDPk0
モザイク見て思ったが
パンツは要るような気がしてきた・・・
563 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:33:55.31 ID:Rx9kKZwo


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<○>:::::<○>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._

  そんな中、やる夫だけは身動きが取れなかった。

  更始帝とその側近たちに警戒されているため、

  言動を控えていたからである。


  失意のやる夫に転機が訪れるのは、もう少し先の話になる。
564 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:34:12.10 ID:Rx9kKZwo

 第十一章「劉秀」終わり

 第十二章「王莽最後」へ続く
565 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:34:37.38 ID:sqWsob2o
モザイクで次回に引くとかwwwwww
566 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:34:49.47 ID:Rx9kKZwo


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   今回はここまで! 次回まで……
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:34:50.54 ID:xtSCwWw0
乙です!
いよいよ麿ともお別れかね
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:35:12.88 ID:eZYM66Io
乙です
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:35:14.24 ID:gi84EZ.0
570 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:35:23.11 ID:Rx9kKZwo

 「やる夫が光武帝になるようです・ミニ幕間3」







    テッテテレレー テッテレレー

   ピロリロピロリララーーン♪
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:35:27.52 ID:20GQDPk0
乙です!
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:35:33.59 ID:sqWsob2o
なんかハジマタ
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:35:42.80 ID:d7HbAn.o
乙でした!
次回で新王朝の最後ですかね。
574 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:36:16.82 ID:Rx9kKZwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        こんちわー。
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \      秦の始皇帝でーす。
       :::::::::     \,, ,,/        .|    
        |::::::::::     \   /     | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
       /                \     
       |  |             |  |
       \ \            .|  |    
    ( ̄ ̄( ヽ _)      ヽ    (___ノ\
     \ (´`ゝ         )      `) \
      \~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄    )
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:36:43.19 ID:AaHutbU0
こんにちはー
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:36:47.86 ID:JnNKFd2o
はじまた
577 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:36:49.19 ID:Rx9kKZwo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ   こんちわー。     
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     漢の高祖でーす。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
      |               l ∪
       |              /
      \           ./
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:36:51.26 ID:sqWsob2o
アイキャンフラーイ
579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:36:52.57 ID:i9z3j12o
オッツ!
幕間はじまた
580 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:37:36.40 ID:Rx9kKZwo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    お待たせしました。    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \  本日は、
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 「徹底討論・やる夫が勝利した新軍ってホントに百万もいたの?」
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   の続きをお送りします。



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ     肯定側・反対側の弁士は   
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵   
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        このお二人デース。
       ! ∠.._;'____\   |     
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:37:50.23 ID:JnNKFd2o
>>578
それは違うんじゃないかのぉ!
582 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:38:01.17 ID:Rx9kKZwo

    --_-_,,._、
-‐´   -―〔{〈泳ト 、
../...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
/.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\             シャアスラアアアア!
.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /      
〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
| | 圦 。ミメジ仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __      
\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / 
.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
:.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
:ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄

 劉元(やる夫の姉) ?〜西暦22年
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:38:09.89 ID:20GQDPk0
お、政やん、邦やんやん!
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:38:13.86 ID:sqWsob2o
いきなりこええwwww
585 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:38:21.92 ID:Rx9kKZwo

                  ,. -‐- 、     ビャアアッ!
                    /. :/:} : ハ
                 {: :/|イA: :}
                   V、r┐ 〉ハ‐-: .、__     
                /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__   
     _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
    /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
    `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                     V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                     }、: : : : : : : : :i: :|
                     {:`:ー : : : : : }: :}
                      |: : : : : : : : :/_ノ
                       ト- 、:_:_: :イ´
                        | : : : : : : /
                         | : : : : : ∧
                          | : : : : /. : \
                     { : : : 厶_: ー‐ー 、
                     \: : : : :`ヽ、: : ハ

              司馬遷   (紀元前145年〜?)
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:38:36.51 ID:sqWsob2o
怪獣大戦争かよwwwwww
587 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:38:44.26 ID:Rx9kKZwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ       え、えらいエキサイトしとるね二人とも。 
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/   u   .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    えー、前回のおさらいです。
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       
       ! ∠.._;'____\   |       やる夫が昆陽で戦った敵兵の数については、
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄  u |\ ヽ、    以上のような史料があります。
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
588 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:39:15.55 ID:Rx9kKZwo

@『後漢書』 光武帝紀第一 上


  「百万の兵を率いさせ、そのうち堅く武装した兵士は
  四十二万に及んだ」



A  『後漢紀』 光武帝紀1


「四十万の兵を百万と号した」



B 『東観漢記』 紀 一

 

 「夜、南門から脱出するときには、二公(王尋と王邑)の兵は
 すでに五・六万が到着していた」
589 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:39:41.51 ID:Rx9kKZwo

C『論衡』   


     「恢 國 篇」 
 
   「光 武 將 五 千 人 , 王 莽 遣 二 公 將 三 萬 人 , 戰 于 昆 陽 」


   「光武帝は五千人を率い、王莽が遣わした二公が率いる三万人と昆陽で戦った」


   「語 篇」

    「漢誅王莽 兵挫昆陽、死 者 萬 數」  

   「漢(光武帝)は王莽を誅した。(王莽の)兵を昆陽で挫き、死者は万を数えた」
590 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:40:02.59 ID:Rx9kKZwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    他にも記述がある本はあるかもしれへんけど、
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   それは弁士のお二人に紹介してもらうってことで……
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   ○     | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ     では論戦開始ー。  
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵   
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        
       ! ∠.._;'____\   |       お二人は、これらの数字のうち、
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    真実に近いのはどれと思われますか?
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
591 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:40:21.61 ID:Rx9kKZwo

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/   もちろん『後漢書』の武装兵四十二万、その他の
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__  
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\  兵を合わせて百万という記述よお。
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′ やる夫は年中イカ臭くて素人童貞だけど、
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \    やるときはやる子なんだからあ。
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー  
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \        
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」 | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
592 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:40:38.42 ID:Rx9kKZwo

                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ   はははは。身内びいきも程があるね。
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:! 僕が信用するのは、 『論衡』の記述だよ。
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  正直、それ以外の歴史書の記述は眉唾ものと考える。 
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 h   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
593 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:40:56.33 ID:Rx9kKZwo

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /      ……アナタ、歴史家の癖に
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /        よくそんなこと言えるわねえ。
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ‖|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ‖ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \
594 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:41:15.58 ID:Rx9kKZwo

                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、   歴史上、真の歴史記述者と言えるのはこの僕一人。
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ 残りの史家はクズさ!
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 h   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
595 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:41:33.64 ID:Rx9kKZwo


          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.  そんな中、どうして『論衡』を信用するかというと、
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、 この本は史書ではなく、思想書の類だからだ。
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l この書物は様々な迷信の類をしつこいほどに批判し、 
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|  事柄を合理的に、精緻に見極めようとする考えから成り立っている。  
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!      
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l   そしてこの書物が世に出たのは、作者、王充の死後のことと 
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ      
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /    されている……
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/         
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
596 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:41:53.18 ID:Rx9kKZwo

                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::  リアリストの作者による記述……
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i    そこには誇張が少ないと考えられ……
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!lヾ、::l     さらに生前は発表されなかったことから、
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i    政府に対する、おべっか目的の粉飾も
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l    加わっていないと推測できる。
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `    
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、    だからこそ、『論衡』の記述、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`     三万人こそが真実なのさ。

597 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:42:08.03 ID:Rx9kKZwo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ       ふーーん、なるほどなあ……
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/   u   .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  



     )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
     ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
      ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
     `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:42:20.31 ID:sqWsob2o
なるほどなー
599 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:42:25.15 ID:Rx9kKZwo

            >′´    \::::::::>、____          その説には賛成できないわあ。 
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__       
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ    さっき引用してた『論衡』の二箇所だけど、
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \      「語 篇」の方を見なさあい。  
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \    
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー  
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \        
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」 | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
600 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:42:58.95 ID:Rx9kKZwo

   「語 篇」

    「漢誅王莽 兵挫昆陽、死 者 萬 數」  

   「漢(光武帝)は王莽を誅した。(王莽の)兵を昆陽で挫き、死者は万を数えた」

601 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:43:53.22 ID:Rx9kKZwo

      /_r一'     ⌒ゝ__`丶、                上の「死者萬 數」の部分だけど、
     ∠r┘ //       i  i  `ヽ::ヽ                  
    _/  / i i      i i   i .  | ゝヘ_,,,,,,,,,,            日本語訳の本によれば、
  r'7 /   i ,1i{    i /!__/}_i___/} i  i{ヽニ、〉〉         
 ,∨/ ,   i ハ! 、   // j //イ./`}ノ}  `ゝ〉、`゙==_、      「(敵兵の)死者が数万」という意味で
/イ/{ {   i{ / \/´ ノ´ z==ム /    i、\          いいみたいなのよねえ。
 / i ハ ヽ!   .ィ            /  /  、\\   
    ヽi{ ヽ ヽ = '′   、     /  ィ   |丶 ヽ/  ,      で、「数○○」という表現の場合、
     、  \、      _  イ  ム/ハ    | ヽ  
、   /丶 ヽ.、    ` ....´     / !    |   \/       二〜六くらいの数字を現す、と
\/   ヽi、 、\         / 、 i   ,    / /      漢和辞典なんかには書いてあるけどお……
 /     /`` ` ‐ ...__  '´ {_ 7   /    / , --- 、  
/   / /       _}-‐;;´ ̄ ̄∨  //   //: : : : : : :\
//  , /\     /  {く7: :/ヽ : : : , ' , '.人  , '´: : : : : : : : : : :丶、
/i    '"⌒丶、 /   フ: :/  ヽ: :/ /}r7一'´: : : : : : : : : : : : : : : : : `:‐- 、_
从   ! i: : : : : : :`ー1爻: : /、 r‐}/イrf‐」{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉
」 ヘ  i !: : : : : : : : ://‐∧/   イ/`` ゝ|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
602 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:44:12.84 ID:JnNKFd2o
やる夫っていつから魔法使い候補から素人童貞にレベルアップしたの?
603 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:44:44.35 ID:Rx9kKZwo

     「恢 國 篇」 
 
   「光 武 將 五 千 人 , 王 莽 遣 二 公 將 三 萬 人 , 戰 于 昆 陽 」


   「光武帝は五千人を率い、王莽が遣わした二公が率いる三万人と昆陽で戦った」


        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\         「恢 國 篇」には派遣された敵兵の総数が三万と
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´          あるでしょう?つまり「語 篇」の「数万」とあるのは、
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´  二〜三万ということになるわねえ。
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
604 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:45:40.15 ID:Rx9kKZwo

              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、    つまりやる夫は、五千の兵で
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ  
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ  三万の敵をほとんど全滅させたか、
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ  七割方殺傷したことになるわねえ?
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳   
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、   これって、地味だけど、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\  
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ ものすごく無茶な記述じゃないのお?
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉  自軍の数倍の軍に、勝利するだけでなく、 
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´      殲滅にちかい損害を与えるなんて……
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |    
605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:46:15.30 ID:2UKNy3Ao
>>602
勝ち戦の宴で揃えられた綺麗どころを
そのまま寝所にお持ち帰り〜とか。
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:46:23.03 ID:KmElOIUo
あ、同じ事気にしている人がいた
やる夫がいつの間にか素人童貞にレベルアップしていて吃驚したんじゃよー
607 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:46:26.72 ID:Rx9kKZwo

                        ……そ、それを言うなら百万を三千で破った     
                  ,. -‐- 、    
                    /. :/:} : ハ   『後漢書』だってそうじゃないか!
                 {: :/|イA: :}
                   V、r┐ 〉ハ‐-: .、__     
                /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__   
     _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
    /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
    `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                     V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                     }、: : : : : : : : :i: :|
                     {:`:ー : : : : : }: :}
                      |: : : : : : : : :/_ノ
608 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:47:25.03 ID:Rx9kKZwo


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、             百万対三千の場合、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ  別に全滅させたわけじゃないのよお。
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ   本スレでも述べてる通り、
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j      大将首をとられた後、
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ     
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l        
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |        大方の兵は敗走してるんだから。
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨       
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:47:34.14 ID:vxkf4Hoo
どーも月だと弁は立つけど最終的に負けそー
610 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:47:51.77 ID:Rx9kKZwo

               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \      言わば、やる夫のやったことは
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',    警備の厳重な敵事務所に数人で殴りこんで
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  ! 
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i   親分のタマを取ってくるようなもの……
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i   ある意味、「戦争」というより「暗殺」に近い。
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ 
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ  無茶ではあるけど、できないことではない……!
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{:::::::::::ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:48:08.79 ID:9yvQO6wo
ぬう……
612 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:48:33.14 ID:Rx9kKZwo

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\     だから、百万対三千の方がリアリティーが薄いとは
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l    言えないのよお。
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l   加えて、「恢 國 篇」の
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′    王 莽 遣 二 公 將 三 萬 人の部分には、
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′  「三」は「百」の壊れた字である、という
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/    後世の注釈があるのよお。
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
613 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:48:56.53 ID:Rx9kKZwo


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\             ただこの注釈はそもそも『後漢書』の記述と比較している
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、            らしいから、『後漢書』の記述を否定する人には効果がない 
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ  かも知れないけどお……
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ   
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>    これまでの材料と合わせたら、『論衡』も実は
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j      
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ      最初は『百万』と記述していた、と考えられなくも
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l        
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |        
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨        ないんじゃないい?
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{
614 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:52:13.46 ID:Rx9kKZwo
                              
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、   ちなみに民明書房『性的不能と立川真言流』によると、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ  お店の女の人とエッチしたくらいでは、
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   魔法使い落第にはならないのよお。
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、  やる夫は一応、お金持ちの子だから、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧    第一章の時点で、素人童貞であり、魔法使い候補でもあったのよお。
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ
615 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:52:36.64 ID:Rx9kKZwo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ       劉元さん、弱点と思われていた『論衡』を使って反撃とはな……
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/   u   .|      司馬遷さんは、やばいんとちゃう? 
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  
616 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:52:52.21 ID:Rx9kKZwo

  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.  ムギギギギギ……!
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.  や ら れ た!
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.     
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三
617 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:53:05.86 ID:Rx9kKZwo

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.  (と、見せかけて)
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、(まだ武器は残ってるけどね……)
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!      
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ      
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /    
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/         
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //

618 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:53:26.08 ID:Rx9kKZwo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    ……、とこの辺りで次回に続きます。
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       
       ! ∠.._;'____\   |       
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄  u |\ ヽ、    
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´




    テッテテレレー テッテレレー

   ピロリロピロリララーーン♪

「やる夫が光武帝になるようです・ミニ幕間3 終わり」
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:53:56.02 ID:sqWsob2o
乙ですタ
次回も楽しみにしてま〜
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:54:36.48 ID:JnNKFd2o
>>614
ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー(棒読み)
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:55:14.94 ID:i9z3j12o
ふたたびオッツ
何気にこの幕間が本編並みに楽しみなんだぜぇ〜ノ
622 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 16:55:59.03 ID:Rx9kKZwo
というわけで、今回の投下はここまでです。

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

次回は一月二十五日、午後三時から投下する予定です。
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:56:21.83 ID:20GQDPk0
乙!
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:56:46.09 ID:voUs8Doo
乙でしたw
625 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:57:07.03 ID:9yvQO6wo
乙!

溜めの回だったな
これは次回が楽しみだ
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:57:30.03 ID:JnNKFd2o
乙でしたー
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 16:58:23.86 ID:aXt1NLEo
乙です。
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:05:05.59 ID:5sBwvY2o

まあ、少数で圧倒的多数を皆殺しにした変態は史上いたことはいたよね
629 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:07:25.53 ID:vQKkQr2o
中国史でそう言われるとどうしても「坑」の字が思い浮かぶ
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:12:26.72 ID:ZTDstN.o
631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:13:34.71 ID:IA4hxhMo
ゲームにどっぷりの俺はルカ様しか思いつかん。
あれ。モデルの人って寡兵で大軍を打ち破ったりしてたっけか
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:13:43.58 ID:JvB9g3oo
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:29:40.50 ID:i9z3j12o
>>628
白起とか項羽かな?

ところで、ひと段落したとこで真面目な質問なのだが、
やらない夫(もしくは>>1)行きつけの店みたいなサービスは、
現代ではどこで体験できるのだ?
634 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 17:34:31.55 ID:Rx9kKZwo
>633

残念ながらおしっこチャンスは

1の妄想の産物です……

でもまあ、誰でも思いつきそうなサービスだし、

どっかにあるんじゃないでしょうか。
635 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 17:35:43.87 ID:Rx9kKZwo

忘れてた。 449の修正。


          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ           伯升が更始帝に誅殺されたとき、
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',         劉嘉などの親族や、他の豪族は
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川         どう対応したのか?史料には詳しく記されていない。
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄  だから この辺りは1の創作がかなり含まれている。
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、     もしかすると史実では、劉嘉や李通も更始帝側に付いたか、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \    あるいは日和見を決め込んでいたということかもしれない。
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!     
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:40:48.57 ID:gi84EZ.0
>誰でも思いつきそうなサービス
ダウト
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:42:44.15 ID:vQKkQr2o
>誰でも思いつきそう

絶対にそんなことはないので安心してください。
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:49:32.01 ID:aXt1NLEo
普通、一般人は思いつきません。
思いつくのは逸般人だけですww
639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:50:31.77 ID:2UKNy3Ao
> 誰でも思いつきそうなサービス
そんな強者はそう居ませんのでご安心を。
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:54:13.37 ID:LCLY/MMo
追いついた!
終わってた!
乙でした!
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 17:58:34.74 ID:vxkf4Hoo
1の名誉の為に言っておくぞ

俺もおしっこちゃんすは考えたことがあるっ!
ただし内容は飲尿プレイの方だ!!!
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 18:00:27.86 ID:KHe8WRso


とりあえず>>1が妄想力において、我らの及びもつかぬお方であることは分かったわァ!
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 18:05:42.78 ID:9yvQO6wo
>>1の、思わぬ異才が明らかに……ッッ!!
644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 18:07:01.62 ID:voUs8Doo
來歙(やらない夫)が強烈過ぎて、李通(キバヤシ)のゲスさがかすんでる、不思議!
645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 18:15:03.98 ID:i9z3j12o
>>1さんは天才的な変態だったのか…
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 18:31:22.89 ID:6SDM/lco
今頃ディスプレイの向こうで
自分の性癖の特殊性に気がついて
驚愕してる>>1の姿が目に浮かぶなwwwwww
まあ>>633みたいな賛同者が居るから
それなりに世間の賛同は得られるかもなんだがwwwwww
647 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 18:53:10.99 ID:Rx9kKZwo
ええっ!
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 19:08:23.62 ID:Kta71cw0
     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _ 
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  ,,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 19:23:57.94 ID:XTArTAgo
>>634
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_
650 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/18(日) 20:56:54.78 ID:Rx9kKZwo
おかしいな……
遺産スレの人とかは思いつきそうなのに。
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 21:00:54.95 ID:6SDM/lco
>>650
光武帝スレ終わったら
やる夫が真実の性癖に目覚めるようです
ってスレでも立てて>>1の趣味をもろにやる夫にやらせまくれば
皆が正しい判断してくれるんじゃね?wwwwww

とりあえず妹の性癖が特殊です
に出てきた妹なら大喜びしそうだがwwwwww
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-category-13.html
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 21:01:02.35 ID:5sBwvY2o
仲間を増やそうとするなww
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 21:02:24.13 ID:vQKkQr2o
スカトロだけは勘弁
654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/18(日) 21:06:54.99 ID:WTnpn0I0
江田島塾長も出てくるのかなぁ
出たら100万vs江田島でも勝ちそうだ
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 21:11:30.51 ID:4QFNtpU0
しまった!今日だったのか、乗り遅れたぜー。

>>1乙。
それはそれとして、>>634なこと思いつきもしないっすよー。
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 01:13:12.96 ID:gXNVDrgo
この頃の王常はどちらの派閥に付いてるの?中立?
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/19(月) 11:34:50.87 ID:ViAoXAA0
オプーナが妙に張飛っぽい言動だな
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/20(火) 20:09:49.89 ID:F1uh9hoo
新王朝は漢王朝にとって代わった新しい王朝という意味だと思ってたが、
国の名前が新そのものだったのね…
659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/20(火) 21:27:12.45 ID:Dpy4Ukso
あーそうか、たしかに間違う人いそうだ。

政策は復古主義なのに国号が「新」ってのも妙やね。
春秋の頃にそんな国名があったのかな?
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/20(火) 21:38:00.41 ID:8zPx1Qwo
王莽が皇帝になる前の爵位からとったんじゃ?新都侯だったかな?
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/20(火) 21:45:09.29 ID:XpuJVlUo
にーと候と聞いて
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/20(火) 23:40:59.76 ID:aQXy6yg0
新都侯(この新都は後漢では「新野」という名前になる)→安漢公
だから多分爵位からだね
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 00:21:49.49 ID:sgujAQ6o
なるほど、勉強になります
664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 00:46:00.76 ID:5aoFfw.0
>新都侯(この新都は後漢では「新野」という名前になる)

ちょっと訂正。
『漢書』王莽伝に
「永始元年、(王)莽を封じて新都侯と為す、南陽の新野の都郷を国とす、千五百戸」
とある。
漢代の行政単位は郡――県――郷――里なので、
王莽は新野県に属する都鄉千五百戸を封邑として与えられた。
その地は新都と呼ばれ、王莽は新都侯の爵位を得た。
なので本当なら侯国は都国と呼ばれ、爵位は都侯であるはず。
新の一字が加えられた理由は不明。
都国や都侯では紛らわしかったからかも。
665 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 01:03:08.09 ID:sgujAQ6o
解説おつです。助かります。
都侯は1500戸程度の食邑なんすね。
爵位としてそれほど高くはなそさーだね。

三国志でも関羽の漢寿亭侯とか、
曹操のひ孫あたりのナントカの高貴郷侯とか、
位置づけが良くわかんない爵位がいっぱいあって困った記憶があります。

そういや新野は劉備ゆかりの地でつね。
666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 01:20:19.33 ID:1g.52PQo
中国のだとよく千五百戸とか出るんだけど
この戸っていうのは家屋の数って意味合いなんかな?
家が1500ある場所の主みたいな
667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 03:37:49.66 ID:Ng8jMYUo
西平県の都郷とか比景県の都郷とかあるし
500戸や200戸の都郷侯というのもあるから
縣の中心地的な?を都郷と言ってたんじゃないか?
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 03:41:40.11 ID:Ng8jMYUo
>>667
数字間違った
500戸や200戸の都郷侯→500戸や2000戸の都郷侯
669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/21(水) 11:20:01.96 ID:gq23QgAO
三国時代は封土のない名誉だけの封侯が流行った時代だから
新末後漢初とはまたちょっと列侯の意味が違う
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 20:10:57.50 ID:5aoFfw.0
>都郷

厳耕望氏の研究によれば、郡・国・県・道の治所を都亭と呼んだらしい。
で、古代中国を都市国家の時代と考える宮崎市定氏によれば、
郷も亭も都市の性格を持っていて、『漢書』百官公卿表の「十亭一郷」を引いて
「一郷の中に亭が十ある」と考えた。
両者を総合すると、都郷とは県の治所(都亭=県城)を内包する郷であろ。

また、長沙呉簡には都郷・南郷・北郷・西郷の「方角名+郷」以外に
広成郷・小楽郷などの郷名がある。
漢代には県の中に三〜四の郷があったので、その中心を都郷と呼び、
その他は方角名を付けたり独自に命名したりしたのであろ。

ちなみに『漢書』によれば都郷を封国にしたのは王莽だけ。
都郷の孝侯の劉景という人物がいるが、この都郷は一般名詞ではなく固有地名。
ついでに言えば『後漢書』郡国志には「新野。東郷有り。もとの新都」とある。
もっとも都郷ではなく東郷だったら新都の都の字はどこから引っ張ってきたのかという
疑問が浮上するので『漢書』の都郷の方が正しいのであろ。
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 20:32:05.11 ID:EJNAV5M0
>>1
次回予告では、第十二章「王莽最後」なんだけど、だけど、だけど〜〜〜〜
やる夫の結婚式も期待していいのかな???

更始元年六月 遂納后於宛当成里

王莽の最後は、その後だ
672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 20:43:15.77 ID:Ng8jMYUo
都郷が侯国になるってのは分かりやすく東京で例えると
新宿区の区役所がある歌舞伎町が新宿区から分離して市町村と同格扱いの歌舞伎町の帝王国になるって感じだな
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 21:09:43.68 ID:5aoFfw.0
宇都宮清吉氏の研究によれば、封地が授けられる場合、
まず「領地の広さが地図上で決定され」、
ついで「その領内にたまたま存在した全民戸が、
そこの領主に属すべき民戸として、割りあたえられた」という。
なお封地からの収入は民戸からの租税が主なものだった。
封地の規模が土地面積ではなく戸数で書かれるのはそのせいであろ。

なお戸とは家屋でも間違っていないけれど、正確にはイエとか家族とかの意味。
当時では一戸はだいたい五人構成だった。
なので新都千五百戸は7500人くらいであろ。

ちなみに封侯は自分の国に対する支配権はゼロに等しかった。
封侯の権利と言えば先述した租税収入と力役の徴発、あと山林藪沢の税や商税くらいのもの。
行政権も裁判権も軍事権も持たなかった。
封地の行政を担当したのは中央から派遣されてきた「相」という官僚。
要するに新都国が新野県のド真ん中に位置していても
王莽がクチバシを入れる余地はほとんどなかったので
行政処理的にはほとんど障害にならなかったであろ。
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 22:13:42.16 ID:5aoFfw.0
ちなみに王莽の千五百戸は一族の中では一番少なかった。
まず祖父の王禁が元后の父ということで初元元年(BC48)に二千六百戸が与えられた。
王禁は六年後(BC42)に死に、長男の王鳳が嗣いだ。
そして元帝が崩御し、成帝が即位した。元后は皇太后になった。
建始元年(BC32)に王鳳が大司馬大将軍録尚書事となり、五千四百戸が益されて合計およそ八千戸になった。
同時に王鳳の四弟の王崇に一万戸が与えられた。
他の兄弟に封地が与えられなかったのは元后の同腹の兄弟が王鳳と王崇だけだったから。
彼らの父親の王禁は八男四女をこしらえ、しかも妾を多く抱えていたので正妻は嫉妬の末に逃げ出した。
王氏八男は以下の順番。

1.王鳳
2.王曼
3.王譚
4.王崇
5.王商
6.王立
7.王根
8.王逢時

ちなみに王莽は次兄の王曼の子。
河平二年(BC27)六月乙亥(第十二日)に王譚、王商、王立、王根、王逢時の五人がそれぞれ
二千百戸、二千戸、二千百戸、三千七百戸、三千戸を与えられた。いわゆる五侯。
王莽の父の王曼だけがハブられたのはその時すでに死んでいたから。
王莽が新都侯に封ぜられたのはそれから十一年後。
形式的には王曼に新都哀侯を追贈し、王莽に爵位を嗣がせたかたち。
当時の王莽は評判こそ高かったものの地位は低かったし、目立った功績を挙げたわけでもなかったので
本人を封ずるのは少し無理があったからであろ。
675 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 23:02:21.73 ID:5aoFfw.0
ちなみに光武帝の先祖の劉買が零陵郡冷道県舂陵郷に封ぜられたときの民戸数はわずか四七六戸。
実に新都の三分の一。
理由は劉買の父の領地が兄弟たちの中で一番ショボかった上に、劉買の父が子沢山だったからであろ。

劉買の父は長沙王の劉発。彼の父は景帝。
ある日、景帝はベロンベロンに酔っぱらって程姫とセクロスした、つもりだった。
しばらくして程姫の侍女の唐児が身籠った。
事情を聞くと、あの日の程姫は生理だったのでベッドインしたがらずに
唐児に化粧させて代役にしていたのだった。景帝は酔って気付かなかったのである。
景帝は唐児の子に発と名付けた。発とは気が付くという意味である。
というわけで劉発が生まれていなければ当然ながら光武帝も存在していなかった。
はるか後になって、魏の曹操が禁酒令を出したときに孔融が
「酒がなかったら漢の中興はなかったですわいのー」
と嫌味に突っ込んだのはここらへんによる。
曹操からすれば腐れ儒者が何を抜かすかという気分だったであろ。

で、唐児は微賎で景帝の寵愛もなかったから、子の劉発は低湿で貧しい長沙国の王とされた。
長沙王の位は劉発の長男の劉庸が嗣いだ。劉庸の弟たちで列侯となった者は十五人。
劉買の割前が少なくなるのも当然である。
ところで長沙国といえば賈誼が太傅に任命されて行ってみれば健康に悪すぎる土地なので
自分の余命は長くないと絶望した地である。
だいたい日本統治以前の台湾を想像すればいい。
実際、劉買の孫の劉仁もまた舂陵郷の土地が低くて湿気が多いという理由で封地替えを願った。
聞き届けられたので一族は南陽郡の蔡陽県の白水郷に移住し、白水郷を舂陵郷と呼ぶようになった。
ちなみに移住の年は初元四年(BC45)。王莽が生まれた年である。
因縁といえば因縁といえるであろ。
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 23:24:25.23 ID:BiURVbco
ここまで読み飛ばした
677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/21(水) 23:38:09.53 ID:Ng8jMYUo
>>671
流れ的には先に王莽の話を片してから、ちょっと戻って結婚式じゃね?
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 00:20:58.24 ID:w2NSAfg0
あれ?スレ主からネタバレ禁止令出なかったっけか
679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 04:17:42.65 ID:BD1u1ZIo
まあこんな自己満足の長文なんて誰も読んでないからw
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/23(金) 06:12:12.63 ID:8R/mOLQ0
いや俺は読んだし。
おまえらの管を巻いてるだけのレスよりはよほど為になる
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 07:10:47.02 ID:/erI5lMo
そういう問題じゃないんだが。
682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 07:28:02.78 ID:7zdla3Q0
やる夫が生まれる前の話もネタばれになるのか
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 07:38:30.17 ID:GWt5j4go
というかもうちょっと読みやすくする努力がないと駄目だろ
目が滑るわ
684 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 11:16:18.36 ID:rAl04tc0
「ちなみに」を5回も繰り返したらアカンよ
歴オタの悪文の手本だ
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 11:38:42.24 ID:yhhjbmEo
そんなフルボッコにせんでもww
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 13:42:15.68 ID:gevKj4wo
人の立てたスレで俺知識自慢されても困るわ
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/23(金) 13:51:28.91 ID:8R/mOLQ0
ソイツの知識自慢レスはフーンくらいで済むが
過剰な仕切りはウザイだけ
迷惑だ
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 14:54:49.03 ID:erC0Klk0
一人が仕切っているわけではないだろ、複数が意見してるんだし
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 15:33:05.70 ID:XjX8HTso
王莽の過去話がネタバレになるかどうかは微妙だが。
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 17:12:38.42 ID:fQBydA.o
ネタバレって、結婚云々のくだりくらいか?
大して弊害あるとは思えんが、まあ先読みは自重しましょ。

王莽の蘊蓄あれこれまでは、
それなりに感心して読んでた。
691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 21:22:24.71 ID:2FCLHMAO
とても詳細だったので、書くなら世界史板か中英板の新漢スレにして欲しい知識ではある。
向こうは閑古鳥鳴いてるし。
物語のボリューム上が流れること確定しているスレに投下されても困る。

どちらかに投下後、読みたい奴だけ誘導すれば良かったのではないか。

我々歴史好きや、学問としての歴史を求めるものからすれば専門的でより正確な論は、
興味をかりたてるものではあるが、世の中、物語としての歴史にしか興味のない人間が圧倒的大多数だ。
それはそれで間違ってはいないし、歴史系やるおスレは結局のところ、
物語としての歴史を楽しみたい人間の為のスレなんだよ。
692 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 22:01:40.37 ID:/erI5lMo
というか、興味を持ったら自分で勝手に調べに行くので、
他人のスレッドでいちいち講釈垂れてくれないでいいです。
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 22:05:45.43 ID:fQBydA.o
うん、言われてみれば、そのとーりですな。
うざがる人がいるのも無理ないとこ。

という訳で、解説できる人は中英か世界史のスレで書いてはくださらんか。
せっかくの良スレがカリカリするのは忍びないし、
個人的には色んな解説を聞くのも楽しみなので。
>>1の作品を肴に、ちょっと離れた席で談義するのもオツかもしれん。

でしゃばった仕切りすまぬ。
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/23(金) 23:00:59.30 ID:8R/mOLQ0
自治厨じちちゅう

ある種の運営システムを管理する人間・組織がいるシステム内の、
ユーザーによるある行為に対し、
俺様ルールその他第三者的によく分からないルールで
そのシステムに「違反している」という判断をくだし
(しばしば「うざい」という判断だけの場合もある)、
管理・運営システムを妨害する人間(厨房)。
当人は「妨害」ではなく「サポートしている」という意識がある分、さらにたちが悪い。
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/23(金) 23:11:40.75 ID:8R/mOLQ0
2 :1 ◆LG07qCBrq2[saga]:2008/12/27(土) 22:39:43.78 ID:P8q.fwgo
このスレをお楽しみ頂くに当たって以下の事をご留意下さい
@>>1は歴史を専門にしている訳ではないただの歴史好きの社会人です
  歴史事実・考証などに突っ込みどころが満載かと思われますが
  突っ込みその他は大歓迎しております
  別名>>1が学ぶスレ
Aそれとは別にこのスレは物語としての脈絡・辻褄合わせに>>1の妄想が炸裂している箇所が
  少なくなく見受けられますがご了承下さい
  また 時系列も微妙に前後させている場合もありますのでこちらもご了承下さい
B参考としている書物は以下のものがメインです
  「ローマ人の物語」(塩野七生)@ローマは一日にして成らず
                    Aハンニバル戦記
  「ハンニバル」(長谷川博隆)
  他の書物やサイトを参考にさせて頂いている事もありますが
  五割はこのふたつから
  四割は>>1の妄想から出来ているとお考え下さい(妄想分増殖中)
C【重要】ネタバレについて
  >>1自身はネタバレは基本的にはしません
  ただしこんなスレを覗かれる方の歴史語りはむしろ私が聞きたい!という理由から
  雑談・ネタバレ・豆知識等については歓迎の方向としたいと思います
  ですが 全く・あるいはほとんど知識のない方で純粋に物語の行方を追っている方もおられるかと思います
  そういった方から「ネタバレ勘弁」の書き込みがあった場合は多少の自重をお願い致します
  以上が現在のネタバレに関しての基本的な方針です
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:13:16.19 ID:gevKj4wo
おまえはまず専ブラ導入してから書き込め
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:13:50.69 ID:XjX8HTso
>>695
何で関係ないスレのレス引っ張り出してんの?
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/23(金) 23:23:02.72 ID:8R/mOLQ0
231 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/15(木) 01:01:30.51 ID:5VEioUQo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    ネタばれに関しては難しい問題やねえ……
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       
       ! ∠.._;'____\   |       1から あれをするな、これをするなって言うのも
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄  u |\ ヽ、    観てるみんなの興を削ぐやろし。
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    あえてお願いするなら、   
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   展開を知ってる人は、重要な事件が起こる寸前っぽい状況では
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |   「これ、書き込んだら知らない人の楽しみを減らすかな?」って
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   少し考えて欲しい。
                           それだけで、かなり違うと思うからね。
    
                           この件に関して、1が言えるのはこれだけやな。
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:30:14.25 ID:/erI5lMo
俺が悪かったよ
スルーしとくべきだった
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:32:09.71 ID:XjX8HTso
コピペ始めちゃったよこの人
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:35:15.90 ID:erC0Klk0
うわーコピペかよ
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:35:29.73 ID:BD1u1ZIo
なんだ、ただのキチガイだったかw
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:56:27.85 ID:2vqJVt2o
どこを見れば↑がネタバレ禁止と読めるんだ
話の流れ的に直後に発生するイベントの核心的なネタバレは
みんな興ざめするから遠慮しろ
くらいのニュアンスだろ
704 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/23(金) 23:57:06.04 ID:GWt5j4go
お前等楽しそうだなww
ぼちぼち落ち着こうぜぬるーっと
705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 00:02:16.82 ID:uP2qr9Q0
>>1が歴オタの講釈を保障するか排除するか決めるべきだ
おまえらの出る幕じゃないだろ……ハァ
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 00:15:49.18 ID:QENpTBEo
いちいちフールプルーフ求められる>>1さんも大変だな
707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 00:44:29.48 ID:JdydAiko
このスレはおばかさんが読むのを前提に作られていますww
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 00:48:17.28 ID:TD8SnF.o
>>703
今回の場合ネタバレがどうのとかじゃなくてスレの流れを無視して突然勝手に講釈を始めたのが問題かと。
雑談の中での歴史ネタならネタバレになら無い限りは許容されてもいいと思うけど。
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:22:19.42 ID:c.XxqwQo
別に目くじら立てるようなものでもないと思うが。「うわ、長っ!」って思ったらちょっとスクロールすればいいんだし
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:40:52.51 ID:pbDqrKAo
ヤベェのは大体最初の1,2レスで臭うからNGIDにすればいいと思うよ
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:43:03.11 ID:JdydAiko
いい加減スルースキル覚えろ
駄々っ子常駐のはずかしスレww
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 07:46:40.26 ID:uP2qr9Q0
歴オタ用の共有コテを作って初心者がNGにしやすいようにするとか
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 13:19:32.15 ID:LPj4Viw0
歴オタ・ネタバレ厨が講釈・ネタバレを書く
        ↓
嫌歴オタ・嫌ネタバレが自重しろ・書き込むなと書く
        ↓
嫌自治厨が仕切るな・命令するなと書く
        ↓
       荒れる

毎回こんな感じだな、対策としては
・歴オタが自重する
・嫌歴オタがスルーする
・専用スレ立てる
>>712が言うようにNG用共有コテを作る

荒れて>>1のモチベーションが下がって未完になったりしたら嫌だから何とかして欲しいが
714 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 14:08:00.14 ID:9UdCEugo
歴ヲタが氏ねばいいと思うよ
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 14:28:00.05 ID:2lskRFko
歴ヲタが暴れまわるのは家康の頃からの伝統
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 14:29:32.22 ID:9vb.EwAO
歴オタの側もどこら辺からが不快でこのスレだと不適切なのかは、ガイドラインが欲しいんじゃなかろうか。

俺は学者の論説持ってくるのはかなり長文になるし、容量上専門板にすべきだとは思う。
あとVIPの古禮に曰く「四行以上は読めず、三行に纏むるべし」とある。古禮は冗談だが。
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 15:31:47.52 ID:ogltApU0
カジノドライヴ!!!!!!
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 19:07:31.04 ID:wZ3efRYo
スレの荒れは>>1のモチベーション低下に繋がるので何とかしたい所だ。
一番良いのは雑談スレなんだろうがまだそこまで人数多い訳じゃないからなあ。
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 20:06:22.49 ID:yd0.ZLso
パー速なら落ちる心配ないから、雑談スレ用意するのは有効だろう
「雑談スレ池」で済まない奴らはただの荒らしってことだ
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 20:28:59.02 ID:cpA3SbMo
家康スレでもそうしてたしな
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 20:33:32.52 ID:ranf9wEo
現時点で何%くらいなんだろうな
まだ大分長いようならネタバレ有の雑談スレ作った方がいいと思うが
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 20:55:38.97 ID:2lskRFko
やる夫板があるんだし、
そっちに雑談・ネタバレ・連絡用スレでも立てたらいいかもしれんね。
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/25(日) 06:49:38.74 ID:XNHmOAY0
雑談スレを立てる方針で決定の方向で
俺は専ブラなんか使いたくねーしNG登録もメンドイ
そもそも歴オタが書き込まなければいいだけのこと
容量がどうこう以前に他人様のスレで目立とうという根性がさもしくKY(空気が読めていない)
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 08:24:05.58 ID:VAG7aVso
我侭放題だなオイwwwwww
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 08:51:49.44 ID:Tesdw9Ao
専ブラ使ってないやつも結構空気読めてないぜ
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 10:02:02.96 ID:aXBhV4Io
つか専ブラは使えよ…
727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 11:17:54.56 ID:MxV3lmso
傍から見れば嫌歴オタも十分荒らしに見える。
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 11:28:36.07 ID:TZmEdVgo
専ブラ使わない奴が偉そうに語るなよ。
鯖に負担かけて迷惑かけまくりの癖に。
729 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 13:11:31.08 ID:b61PiFEo
本日、午後三時から投下します。
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 13:33:58.16 ID:5j3vX.so
午後3時からだって(笑)
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 13:35:58.01 ID:6OKBbxIo
楽しみにしてるよー
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 14:41:13.47 ID:ho2jK9Ao
今週もキター!
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/25(日) 14:45:15.10 ID:xtT/yUk0
スタンバイしてるよ(^o^)
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 14:55:59.25 ID:gT2TuI2o
14:50過ぎてるじゃねーか 早く脱がなきゃ・・・
735 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:01:39.00 ID:b61PiFEo
お待たせしましたー
投下します
736 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:02:25.65 ID:b61PiFEo



         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'三ニ' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄三三{
        l三ミ   ∠三)   (三ヽ   ィ三三!
        l三シ′  . :: .     . :: .   ヾ三三}
        i^l三   _,-‐-、     , -- 、  'ミ三ム
       ','l三   ,ィ'でoゝ、:  :. ,ィ'でoュ、  '三/i ',
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l::/ il ,!
          l ',;i      .:   :.       l:lソノ/
        丶イ     ,ィ    ヽ        l:l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l:し'
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶、
'"´      {`丶、` ' ‐ゝヽ,__,∠ -―'一 ''"´  /    `丶、、
       ヽ、  `` ' ー―-----―― ''"´ _,, - '"         `丶、
         ` ` ' ――-------―― '' ´               \


漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:02:38.72 ID:Y1qGa2Yo
キタキタ
738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:02:42.94 ID:aDnkFdAo
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(` )ァ━(Д`)ハァ━(;´Д`)ハァハァ━????
739 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:02:58.95 ID:b61PiFEo



「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:03:36.79 ID:ho2jK9Ao
今日もktkr
741 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:04:14.65 ID:b61PiFEo

        王莽 字・巨君は 紀元前45年、

        時の皇帝の皇后の甥として、この世に生を受けた。


            ____
         /;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;: 丶
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;\
        |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_|
        |____|____|  オギャーでおじゃる
     // |彡  ≡    ≡  ミ|
    (  ( (6  <○)   (○> 9)  
    ノ ヽ \ |    。⌒。   |   
   イ 人 \ \   ┌-┐  ノ  
/ λ   ヽ   ` 、/)_ ̄__ノ ̄`,
ζ (     ヾ  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U
                  ̄- 
      王莽(乳児期)
742 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:04:35.35 ID:b61PiFEo

         _,,.-''-、
        ,.-'"  ',' ヽ
       |;:;_:;:_;:;:;::l:;_;;:;:|
      .|;:;_:;:_;:;:;::l:;_;;:;;:|   烏帽子が大きいでおじゃる……
     ..|;:;_:;:_;:;;:;::l:;_;;:;;:|
     .|;:;:_:;:_;:;;:;::l:;_;:;:;;:|    
     |_____|__|     
        |し  |           
        し⌒ J

    王莽(幼児期)
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:04:51.36 ID:Y1qGa2Yo
生まれた時からウゼェwwww
744 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:05:15.35 ID:b61PiFEo

     皇帝の親族として一族の多くが列侯に封じられ

     栄華を競う中、王莽は父が早死にしたせいもあってか、
     
     比較的冷遇された立場にあった。

           i|||||ミ,' ./           ',ミl|l|l|l|l|l|l|l}l|
          /⌒V  |  / ̄ ̄`     ,_',リ|l|l|l|l|l|l||l|
          { l  ,'  |  ニニニヾ       i|リ/l||l|l|l|l|l|
          ヽ   i  |  卞O≧   ,  ___|リ|l|l|l|l|l|l|l|l|
           |ハ   |     ̄    l  ≦O|>/l|||/`,||l
           ||||||!   |         l    リ l|l|l /|l|l
        ___||||||l         ^ ^    / ///|l|l||l
    _,,.-‐''"   ||||||ハ    ,' _,,.-‐ー-、 :    /' ,'l|l|l|l|l|l|
_,,.-‐''"       ||// ∧    ヽ、 ̄ ̄ >,'  / /l|l|l|l|l|l|l|
          ノ∧ | \    丶ニニ/   //l|l|l|l|l|l|l|l|    オメェの領土ねーから!
          /   l    \        /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l l|
         /    l     \,   ,. < /l|l|l|l|l|l|l|l|l| リ
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:05:19.60 ID:Relxk3Eo
幼児期は可愛いww
746 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:05:38.68 ID:b61PiFEo

           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
          /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
         j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
         |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  うう……麻呂も出世したいでおじゃる……
         レ:.:.:|:!:イ.f_:|  ヽl.f_∨:i: レ  
         |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)| 
         lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: | 
          |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |   
          Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j  
               ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ  
                | \、//:::Vj
                トイ://::::::::::Vj
       ___z―.|::::/:/::::i::::::::: Vj
      /       |:::ハ ::::::::::::::l::::::::::ハ
       {_      ..|:::::::{::::::::::::::::::l:::::::/:',
       乂_:/三三V:::::::I ̄ ̄ ̄l:::::::::::::ハ
        イ/  /7::::::::::::Iニニニl:::::::::/::::',
         /   ィ7_/::::::::::::_ム/::::::|::::::::::::::::::ヽ-、
       / イ  j .V`:::::::::::∠:::::::::、::l:::::::::::::::::::::::: \
     /.  ´ {  l ム::::::::::::/::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::}
      {.     >'ー' ー/::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::/ 
     ヽ ‐ ¨ ヽ__ノ  ,./::::::::::::::::::::::::_..j:::::::::::::::::::::∠.\
            〈_ //::::::::::> ¨    T -r‐く_)..  \
               / ̄ ̄       /  ヽ-'ヽ      ハ
            {.    _ -  ¨7_, イ   ...\\  、ノ

          王莽(少年期)
747 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:06:01.70 ID:b61PiFEo

     そんな折、大将軍の地位にあった叔父の一人が病に倒れた。
         
     
         , --==‐〜-へ__,,,,--- 、
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ,/;;;;;;;;;;;;;|
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ       \:::;::;;;|  ゲッソリ
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳   ~~~~~~~   ヽ;;;;ル 
      |;;;;;;;;;;;;;;イ::.  / ~~~~~~ \  |シ从 
       );;;;;;;;|::::::  -(●)ヽ / (●)- |
       ヒi_,|:::::::::::::  ̄   l   ̄   |  
      从从/ヽ:::::::::\ ,  ∨ 、 /ノ
        从从\|   i  .ー===-' i  l
          ノ从ヘ   !    ̄  !  /
            .. ̄\___/ ̄.   
          __,―〈;   ̄  ;ゝー、__
        /: ̄              ̄ヽ
        {::::                }
       {:::: λ     .´         }
       .|   |;ト -   ^ ^  ー- | ヽ   }
       .|   | ト ー     ー‐-|  ヽ  }
 
748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:06:11.02 ID:Y1qGa2Yo
なんでこんな可愛い子があんなことにwwwwww
749 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:06:22.09 ID:b61PiFEo

           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|    寒いでおじゃるか?
          /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
         j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!   麻呂の肌で温めてさしあげるでおじゃる……
         |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  } 
         レ:.:.:|:!:イ.f_:|  ヽl.f_∨:i: レ  
         |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)| 
         lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: | 
          |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |   
          Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j  
               ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ  
                | \、//:::Vj
                トイ://::::::::::Vj

   王莽は懸命に看病し、そのことで叔父に気に入られ、出世の糸口を得る。 
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:06:34.86 ID:gEKay4Y0
少年期で成長止まればよかったのに
751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:06:57.79 ID:Relxk3Eo
少年期から現在までにナニがあったww
752 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:07:03.86 ID:b61PiFEo

           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|    
             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|    麻呂は親切で看病しただけなのに、
          /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
         j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
         |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   そんなに賞賛されるなんて……
         レ:.:.:|:!:イ.f_:|  ヽl.f_∨:i: レ  
         |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)| 
         lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: | 
          |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |   
          Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j  
               ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ  
                | \、//:::Vj
                トイ://::::::::::Vj


       親族への孝行から立身に成功した王莽は、

       その評価をくれた儒教の教えに、次第に傾倒していくことになる。
753 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:07:32.87 ID:b61PiFEo

   ("ヾ/ /_          |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   rゝミXッ' )         |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|     儒教 イズ ジャスティス!
   ,(ニミ、'^ヾ"        |______|_____|
   f-、_)  }、       /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
   7ゝ<_ / 丶     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
  ,lミlミハ'"  丶.   //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l  孔子の教えに逆らう者は、
  lミlミl i,   丶  ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l
  ,lミlミl  'i,    丶  | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l
  lミlミl  ヽ     丶 l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l   麻呂が斬り捨ててくれる!
  ``トイ  丶     \li: : :l:レ 〜  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/
   ゞハ   丶   ,r',ニ li: : l::|  "      ̄ /: :l: :レイ|〉\
    f=l    \//'"^`l: :l: :|:\ ヽ      /: :/: /: /:||  〉〉 
    ヾト、   //   /l:∧ハVハヽ _ , - ' //:/: /::/ // ノノ
     {l ヽ  / /    / /リ リ レ -.ク   / /イく"  レ  V
     \ / /    / /  / '"´,ィゝ-ィ":./,r-,ニ`ヽ
       ,l ,l    ,'  /  ,/  /{i _, ‐'"/ / ,.-‐-、!l丶
         l l    l  l   /  /      / /'´    ヽ ヽ
       l l      l  /  イ      /       ヽ ヽ
      ノ     l  l    ノi,     /        ヽ ヽ
      /     j ,l ,ゝ- 、、_l__,, ィ"   ⌒ヽ、  lト、ヽ
     ,l     l ,l f        ,.: .:'"^ヽ  ミ<、_ヽ j ヽ l
754 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:08:00.72 ID:b61PiFEo

       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.| \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::h:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/γ:::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|      ……兄上。
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|     儒教について、質問がある。
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/
.         ‖ \::::   ,r=ァ― T<´ //
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:08:04.51 ID:Y1qGa2Yo
のめり込みすぎちゃったか〜
756 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:08:23.63 ID:b61PiFEo

               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.| \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::h:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/γ:::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|      
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/


     陰麗華(いんれいか)  第五章以来の登場。

     南陽の名門、陰氏の娘で、南陽一とうたわれる美少女。

     やる夫がセクロスしたくてたまらない相手。
757 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:08:39.21 ID:b61PiFEo

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,  何だよ 藪から棒に。
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l  解説役の仕事を奪うつもりか?
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:09:58.83 ID:Relxk3Eo
一瞬陰麗華がおじゃるの妹かと思ってびっくりした
759 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:10:36.83 ID:b61PiFEo

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |



 陰識(いんしょく)  陰麗華の兄。 同じく、五章以来の登場。
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:10:49.79 ID:RwMNypgo
いきなり出てきたから、びっくりしたw
761 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:10:53.71 ID:b61PiFEo

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \   うん。
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //   
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W     
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__  
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ

 
      ((
    '´ /ニ゙ヽ   ソンナー
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
   
762 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:11:16.58 ID:b61PiFEo

           __, -──- 、
        / /        `ヽ    儒教に興味をそそられて、
          / ,'           \   
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ  代表的な書物に目を通してみた。
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }  でも、これらの書物と、
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//    予言を重視する王莽の態度とは、
        ` レヽ ! ̄   ' └' //   
          `ヘ |>、  ‐   , イ/      隔たりがあるように思われてならない……
            ,∨- ≧ー≦´W     
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__  


        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ, ああ、それはだな……
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/  そういう本には、儒教の別の部分が
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ   載ってないからだよ。
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i  
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |
                        

 陰識は反乱軍の挙兵寸前まで、長安で学んでいた。

 この時代、上流階級の「学問」とは儒教のことを指す。
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:11:25.38 ID:Y1qGa2Yo
キョンカウィソスwwww
764 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:11:36.58 ID:b61PiFEo

       _, -‐-、___
     /  `   ` _ )
   / ̄  _,,ニ=‐─'´ー''',、     そもそも、孔子なんてお方は
   ゝ-┬l;;;        ヽ
    l// |;;         _l    五百年も前の人間なんだ。
    l ,./;;   (ニ=、  , ,=ニ
   /イr'ヽ;   ー=o、', ', ro'l    その教えを今の時代で
   ノ/ l l、!l   `'''''  ヽ`´!
  . レ  〉、`ヽ     ノー-‐' l    解釈すると、
      lゝノ''l    ,イメ三ヾ、!
     /、 l ヽ   〃 ,,, リ,,/l!    色々ノイズが入ってしまう。
   , -l:::ヽヽ、 ヽ、,l!___l;;;;;;;;;lヽ、
  ´   l::::::ヽ ヽ`ー─ヽ;;;;;;l::l `''ー、_
     ヽ::::::::ヽ ヽ_/ヽ;;l::lヽ
     ヽ:::::::::::ヽヽ__/'´;;;;l!:/ ヽ
765 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:12:00.73 ID:b61PiFEo


  弾圧や、冷遇もあったしな。


  儒者を大量に生き埋めにした皇帝とか……

 

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        えー?
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \      誰のことー?
       :::::::::     \,, ,,/        .|    
        |::::::::::     \   /     | 
       |:::::::::::::::::    ___  u    |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
       /                \     
       |  |             |  |
       \ \            .|  |    
    ( ̄ ̄( ヽ _)      ヽ    (___ノ\
     \ (´`ゝ         )      `) \
      \~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄    )

          始皇帝
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:12:09.63 ID:RwMNypgo
ほう
767 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:12:16.74 ID:b61PiFEo

儒者を毛嫌いして、儒者の冠の中に小便した皇帝とかな…



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ   そ、そんなん したかなー?    
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ   u    | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
      |               l ∪
       |              /
      \           ./


        劉邦
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:12:24.49 ID:Y1qGa2Yo
アイキャンフラーイ
769 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:12:38.53 ID:b61PiFEo


      ,. ―――- 、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ、. 
   /.:.:.:.:.:.:.:∧.:∧.:∧.:.:.:.ヽ.  今の時代、残ってるのは
.  /.:イ.:.:.:.:l/ V V ヽ.:.:.N.
   Vl,. ィ.:.:.|  ̄゛   ̄ヽ.:.|   断片的な資料ばかりだ。
    | |.:.:.| ´ ̄ l  ̄  V|
    ゝ」.:.:.|    ヽ   |.:.|   熱心な学者たちは、
     ト.N    ´  ル.
.     |. ヽ  ―  /     目を皿のようにして、
     」、 ヽ、_/
   イ´|  ヽ、__」        僅かな記述から
 /: :|: : ト、 /::ヽト-、.
/: : : :|: : :ヽ Vゝ;;;;人|: :ト、    孔子の考えを読み取ろうとする。
: : : : |: : : :ヽ  /::::| |: : |: :ヽ、
: : : : |_; : ヽ /:::::::| | 、: 〉: :ヽ
: : : : : :/: : :V:::::::::V: :Y: : : : :|  すると、どうなる?
: : : : : \: : : :ヽ:::::::|: : : : 〉: : : |.
: : : : : : : :\: : :ヽ:::|: : : :/: : : : :|
 
770 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:12:54.15 ID:b61PiFEo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   どうなるんだ?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  
771 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:13:12.80 ID:b61PiFEo

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 予言じゃ!この本は予言じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////


   /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}  孔先生は未来を見通す力を持っていたの!
   ,':,' __  `´ __ `Y:}
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!
   {:|‐=・=‐ i !‐=・=‐|:}  信じないと地獄に落ちるわよ。
  r(   / しヘ、  )j
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈
 //.:::.`\      /'.:::.ヽ\
772 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:13:31.20 ID:b61PiFEo

        , -=―=―- 、 _    
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \    なるほど。
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ  創始者の神格化。資料の不足。
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j 
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{    それら諸条件により、
     ´ W^{ゝヘ ハ.   _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\    記述に神秘性を求めるようになる……
          リ朽\!`{7|:: ::>ミ;>,
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:13:33.64 ID:Y1qGa2Yo
ノストラ大先生みたいwwwwww
774 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:13:52.94 ID:b61PiFEo

      _ -‐  ´  ̄  丶、
     /           \   そんなわけで、孔子の教えを予言として解釈した本や、
   /          、     ヽ
 _/   ,/`ハ ,、 |\ト ヽ     ',  どこからか掘り出されてきた「孔子のおことば」が
 7,、  l" \ V ヽl _ -‐ ', ト  !
  〈 l`    ゙     ´    V       学問としての儒教に混ざっていくことになる。
  ^l '´≧、     r≦´` l    /
   r!  l、:::j     l、:::リ  l /⌒i    その結果、宗教としての儒教が誕生したわけだ。
  リ!   ̄        ̄   l/' /
   lヘ           /7´
    \ _  r,     /l/
       

.     _
   /:.:.:.:.:.:.:ヽ、 「鬼神を敬して之を遠ざく」なんて 孔子の言葉も伝わってるのに、
.  /イ:.:/VVヽ:.ヾ
  Y l:|.ニ ニV  皮肉な話だよな。
.  ヽl:|  〉 l|
    N、-  ル.
  イト,ヽ T
.  l ヽVニ|`ト、.
.  |_  V V 」 ヽ
   <  l | 〉 |.
   \ V /  |
775 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:14:45.01 ID:b61PiFEo

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',   ちなみに、こうした予言書のことを、
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   「緯書」(いしょ)と言う。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   「緯」は地図の「緯度」と同じで「縦」を
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ   意味する。
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l 
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/    儒教という思想の「たて糸」を構成する書物というわけだ。
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ      
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
776 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:15:00.14 ID:b61PiFEo

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \  その思想というか宗教に、
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ 王莽は飲み込まれてしまったと?
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //   
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W     
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__  
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
777 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:15:22.84 ID:b61PiFEo

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.  正確には、その宗教をおべっかに使おうとする
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ, 
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l 馬鹿どもにだ。
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/  王莽に都合のいい予言書を偽造する輩が
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ   次々に現われ、
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、      王莽は、次第に現実と妄想の区別もつかなくなった……
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i  
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

778 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:15:43.27 ID:b61PiFEo


        , -=―=―- 、 _    
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'  では、王莽は予言の類を利用しているというより、
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \  
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ   盲信していると考えるべき?
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j 
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{   
     ´ W^{ゝヘ ハ.   _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:: ::>ミ;>,


               _ -‐  ´  ̄  丶、    だろうな。 この追い詰められたときに、
              /           \
             /          、     ヽ  シラフとは思えないことやってるらしいからな……
           _/   ,/`ハ ,、 |\ト ヽ     ',  
            7,、  l" \ V ヽl _ -‐ ', ト  ! 儒教を、信じきってるんだよ。
              〈 l`    ゙     ´    V     !
              ^l '´≧、     r≦´` l    /
                r!  l、:::j     l、:::リ  l /⌒i
             リ!   ̄        ̄   l/' /
            lヘ           /7´
               \ _  r,     /l/
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:15:51.59 ID:HiCw1GMo
そっか 儒教が宗教の代わりだったんだ
なんか中国史ってあんま宗教と縁がない印象だったけどそうじゃなかったんだ
780 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:16:00.42 ID:b61PiFEo

         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'  ,' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄',   { びいええええええ!
        l  ヽ   ∠三)   (三ヽ   ィ   !
        l  ,'′  . :: .     . :: .   ヽ   }
        i^l  ;   _,-‐-、     , -- 、  '   ム  びいええええええ!
       ','l ,'   ,ィ' ̄`ゝ、:  :. ,ィ' ̄`ュ、  '  /i ',
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l / il ,!
          l ',;i      .:   :.       l lソノ/
        丶イ     ,ィ    ヽ        l l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l し'
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶、
'"´      {`丶、` ' ‐ゝヽ,__,∠ -―'一 ''"´  /    `丶、、
       ヽ、  `` ' ー―-----―― ''"´ _,, - '"         `丶、
         ` ` ' ――-------―― '' ´               \

               王莽(現在)
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:16:25.86 ID:Y1qGa2Yo
いきなり来られると怖いよwwww
782 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:16:34.76 ID:b61PiFEo

     昆陽の大敗を知った王莽が行ったこと。

     それは、『周礼』という書物の記述に

     「国の災いには泣いて(天に)助けを請う」とあるのに従い、

     大勢で空に向かって泣くことだった。
   
     悲しみ方が激しかった者は側近に取り立てられ、

     側近が五千人を超えたという。
783 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:16:50.98 ID:b61PiFEo

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \   なるほど、疑問が解消された。
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }   
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //   
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W     
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__  
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
 
784 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:17:19.90 ID:b61PiFEo

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,  けどお前、なんでそんなに熱心なんだ……?
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/  
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ   
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i  
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |


785 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:17:35.65 ID:b61PiFEo

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        ───って
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      そうか!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _   あの申し込みがあったからか!
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /  お前、案外可愛いとこあるな……!
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\
786 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:17:51.19 ID:b61PiFEo

                _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ   ……
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',  ばか。
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!///     /// /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'   
787 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:19:14.99 ID:b61PiFEo

  さて、その頃の更始政権。


   劉伯升を葬った後、

   更始政権は王莽打倒に向けて動き始めた。


    , ─ 、      
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵   さっさと長安を攻めようよ!
    |   |/ ______ヽ  /^)、  
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_) 
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ   他の奴らに手柄を取られたくないよ!
    |__|⌒  `ー  o ー| /    
    |   |、  /⌒ー──つ/     
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</       
    |  \/\//         
    /       /          
788 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:19:37.67 ID:b61PiFEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   そうですねにょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  どさくさにまぎれて蜂起する奴らに、
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   
          ヽ|l ー   ●  | .|ノ│  功を成さしめるのは確かに不本意っさ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:19:39.55 ID:Relxk3Eo
>>768
やめれww
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:20:00.57 ID:RwMNypgo
なんだ?
791 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:20:04.88 ID:b61PiFEo


:                                                    ]          
:                                                    く、         
:                                                     `i、   <エン州>    
                                         洛陽            ゙l、       
                                                      │       
                                         ○               |        
                                                  w====i、、       
                 <司隷>                      」''゚`ヘ-----″    `\      
                                         y-i、  │            ゙l、     
●長安                                ,-''''° │ l゙             ヽ     ,r
                                    ,i´    ヽ,,i´                 '!,  ,/ 
                                    │     ´ ゙l、              ヽィ〃 
                                   l゙        l       <予州>            
                                   ゙'k、      \、                 
         ,,,,,,,,,,,,,_                           ト        ゙l                 
━━マ"゙"゙゙゙゙"゛    ゙゚'=,、                     ,l゙           \i、              
    ‘''-、,、       `-,,_     武関           ,/           i、             
       `゙l         `゙゙''‐、、 ■     .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,r‐″                |             
         ヽ,,,_、         `゙ ―¬'''''"′                    ゙l、            
           ~゙゙゙''i、                         宛◎       ‘' 、           
              ゙'ー-、/ヽ,,、                               ゙l           
                    `゙"'┐                             ゙--         
      <益州>               \,、        <荊州>                │         
                        ゙'i、                           {、     
792 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:20:51.30 ID:b61PiFEo

    :il|仞仞l     状況を整理しておこう。
    |||后后|   
    `ト、Дィ       「新」王朝の三大都市、長安・洛陽・宛の内、
  ,くEl〈V〉El   
            更始政権は宛を確保している状態だ。
  
            残る洛陽と長安、とくに都である長安を取れば、

            この国の支配者を名乗る資格は充分にあると言える。
793 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:21:08.30 ID:b61PiFEo


     / /    `ト 、',    ヽ     ここは、両面作戦でいくにょろ!
 \  /  /     -ト y  i   l\  
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \    各地の豪族も味方してくれそうだし、
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/  ,'"~'',
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ/  ,
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、/   /   洛陽・長安を一気に攻めるにょろ!
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=、 /   
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l  ヽヽ=
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l    /
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ   /

794 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:21:31.42 ID:b61PiFEo

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、   まず洛陽は……
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、  
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  頴川にいる
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|  
         レ!小l●    ● 从 | } i|  定国上公(更始政権第二位)の王匡にお願いするっさ!
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! | 
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||
795 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:21:56.48 ID:b61PiFEo

            ┌ 、       , 、
            |:ヽ\   / |   まかせろ。
            |:::::ゝ ` ̄  |   
             /´  ,    、 ヽ   流石だから俺。
          {        ゝ   |
             ヽ、   ー  ノ
            _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
             /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

         王匡は更始政権の母体となった盗賊の創始者。

         昆陽の戦いで留守役を務めた後、
         頴川郡(予州)に留まっていた。
796 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:22:12.12 ID:b61PiFEo

      ちなみにこのとき、洛陽を守っていたのは
     
       王莽の一族である王匡だった。


              __,、−ニミヾ ̄´"'‐ 、、
          _,、-''":::::::::::ヾヾ::::`ミ:、::::::::`ヾ`ヽ、
        /::::/:/:::::::::::::::::::::..:..:..    ... ..:::::ヽ.
        /'´/.. ... ..  ...  .... . .::::::::::il:::l:l:i:li:::li
       /:../:...:./::..:.:...::::.:.:..::::.:.:.:::!:::l:i:..:!:::::::i::::il::l|!:li!::l|i
     /://::::::/:::::::::::::::::i:|、::::j:!l:::::i:::!:!:::i::::i:::i!:::l!:ll::|!l::|l:!
 .   /://::::::/::i::l:::i:i::::::::|ト、V/l:!:::::i:::i:i:::::::::i!::i!:::i:::!:l!:!:l:l:!
    l:::!:':!:::::ll:::i::l:::l::l::l:::::lトヾiン'i:!::::::l:::l:i::::::::l!:::l!:::l:::::!::::l:l:!
 .   l:::!:::i::::::l|:::!:|:::|!:l!:l::::l:!    ヾ;:::::l:::li::i:::::i::::l|:::i!:::::::::l:l:l
   |:::|::::!:::::!|l:|::l:::!!:lil::l:::il    __゙;、::l::li:::l:::i!:!:||::!|i::::::::l::!:l
   l:::i::::i:i:::l:i l|::|::l|::|l|::l::{,!_,=''"___l:::l:|l::::!:i::!:|」:l:|:!:::::::!:i!:l
   i::::i::::!:i::!::!‐|_l」|_| ト、__〉 ィ´tぐツ|::::l|!:::l:!:l::t |l:!::!::i|::!l:|::!
   ヽ::::、!::l:i:::i,代ト、      ´ ̄ └‐'|::::i|:|::f゙|!i:::|:i|!:|:!|:.|
       ̄|⌒Tヾ`'`´           |::::i!:|::レI|::::|:||l:l:::|!.|
       |:::::::!:::',  亅           !::::|::i:j| |!::::|:!|!i:::j|:j
      |l:::::::!::::'、  ゝ ‐        |::::l:::!゙! l|::::レ:j!::/ノ′
      |l:ト、:::'、:::゙:、、 ー ‐一'      |::::l;/ノ ノ_;ノ-'‐′
      |ト'、ヽ:::゙、:::ヾヽ、       /|_/  _,、┴┐
       |! ヽ ヽ、::::::ヽ::`' 、    /  _,.-'",,=''´,-ヘ
      ノ     `'¬`'⌒'`フf'´,.−'´,,=''´,,-''´,,=''^:、

        王匡 登場は第四章以来。
797 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:22:28.48 ID:b61PiFEo

  同姓同名、しかし片方は盗賊出身、片方は皇帝の一族という

  対照的な出自の二人が、攻め手と守り手としてぶつかるというのは、

  何か、皮肉な めぐり合わせと言える。

798 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:22:47.30 ID:b61PiFEo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  次に、肝心の長安攻略は……
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   
          ヽ|l ー   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:23:05.91 ID:RwMNypgo
>>796
まだ生きてたのかw
800 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:23:36.40 ID:b61PiFEo

    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \
  / /    |::::::::/ ノ   ヽ |     ヽ \
  (  く     |:::::::〉 ( ●) (●)|       > )   ボンバヘッ♪
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /
    ヽ|     |       ̄    |     /
      \    \        /   /



      ∩,r' ゙i   ,r'.::::::::::::::::::::::::::.\ ヘr_ ∩    
    / _,r'  |.::,r'⌒Y⌒γ:::::::::.|υ!、_\ .  
   / ,r'     | ,r'   !、 ゙i::::::: :|    \ \   ボンバヘッ♪
   ( <       |(ー) (ー ) 〈:::::::|     ン  )  
   \ \__  (⌒(__人__)⌒:::: @)_/  /
    ゙i           ̄        |     /   
      \    \        /    /          
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:23:51.95 ID:RwMNypgo
ひっこめw
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:23:57.12 ID:Relxk3Eo
ウザすぎるww
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:24:24.42 ID:Y1qGa2Yo
ウゼェの来たなwwwwww
804 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:24:40.87 ID:b61PiFEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   (うぜ〜)
         //, '/   u ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  (アピールしてるにょろ)
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   
          ヽ|l ー   ー | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  (とはいえ、コイツの功績も
           / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 無視できないのは事実)
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i| (コイツの親族から、誰か抜擢してやるにょろ)  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:24:55.74 ID://640rI0
まさかコイツにまかせるのか?
806 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:25:23.01 ID:b61PiFEo

    そこで

   李軼、李通の従弟で、丞相司直(大司徒の属官)だった李松を派遣し……

       ____
      /      \    まかせろ コーホー。
    /______\      
   / | ⊂⊃ ⊂⊃ | \  俺に搭載された   
   |  |  (__人__)  .|  |     
   \ |   ` ⌒´   | /  8ビットのファイティングコンピューターで 、   
   /               \
                   必ず勝利して見せる。
  
        李松

   
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:25:58.18 ID://640rI0
ウォーズマンwwwwww
808 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:26:06.77 ID:b61PiFEo


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜    
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::゙ッ     
     ~そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~    え、私もいいんですか?
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_:::::::::::::::::::V`  
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   ::::::u:::::::::::::l   
 〜v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=`:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::   ::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `

  西屏大将軍という地位を与えられた申屠建も同行した。

809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:26:06.80 ID:Y1qGa2Yo
>8ビットのファイティングコンピューターwww

810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:26:15.79 ID:RwMNypgo
へんてこなヤツが、また出てきたww
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:26:44.01 ID:ho2jK9Ao
どーゆー血のつながりなんだwwww
812 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:26:49.63 ID:b61PiFEo



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   他の地域も、取れるうちに取って置きたいっさ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   私自身は、頴川の東、淮陽(わいよう)を攻めるとするかにょろ。
          ヽ|l ー   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  あそこは私の故郷でもあるし……
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


                     河
                     南
                      lll    .lll            ゙!li,,  淮陽  
     弘農郡          ,lll,,_   ,l!`   潁川郡   ゙!li,      
                    ,,iil!゙゙゙!!llllllilll,,、             ゙lli,_     
                   ,,ii!゙゙゜     ゚゙!li,,,,、       ,iill゙゙゙゙゙llllii   
                lll°       ゙゙゙゙!!llii,      .,,l!`   .ll、  
                'll`  南陽郡   lll゙  _,,,,,,,,llll゙`    .'!i,, .,,, 
,,,_,,,,,,             ,il          'll,,,,ll!l゙゙゙゙゙゙°      ゙゙゙゙゙゙ 
゙゙゙゙゙゙゙゙!!lllllllllllllllllll,,,、    .,l゙′          '゙!lii,,             
         ゙゙゙lii,,,_、,,,ll″               ゙!l,    汝南郡        
          ,,il!゙゙゙゙゙゙゜      ■ 宛     ゙li,,            
           ,,,iil!゙°                    '゙゙l,、          
813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:27:10.22 ID:Relxk3Eo
最近「このロリコンめ」AAがかわいく見えてきて困る
814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:27:14.53 ID://640rI0
やる夫の出番はなしですか?
815 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:28:09.98 ID:b61PiFEo


   このとき、朱鮪直属の校尉(将校)として同行したのが、

    以前、「新」王朝の将として更始政権に破れ、

    処刑されるところを劉伯升に助命された、岑彭だった。

    

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \     
        /                    ヽ   どういうつもりだ……
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |  なぜ朱鮪は、この俺を属官に?
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !       u   |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_
816 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:28:30.94 ID:b61PiFEo

    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }   俺は、命を助けてくれた劉伯升に
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   恩義を感じている。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   本来なら、朱鮪を仇と見るのが
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'    筋というもの……
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\  
817 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:29:19.48 ID:b61PiFEo



    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、   だが、この俺を属官にしてくれたことは、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  信頼の証し。
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| 
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|  そんな相手を 後ろから斬りつけるなど、
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i 
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |  できっこないじゃないの。
 |'. (|       彡|          |)) | 
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |     
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:29:49.55 ID:TZmEdVgo
うーん義理堅いいい男よのお。
それを利用されてる気もするが。
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:29:50.42 ID://640rI0
信義に厚いアベさんだなあ。
820 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:30:00.80 ID:b61PiFEo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   (クク……)  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         〃 {_{       リ| l.│ i|  (岑彭は、思った通りの男にょろ)
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l >   <  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | 

821 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:30:27.62 ID:b61PiFEo

                     _......-───--......_
                  ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     こういう輩は、
           /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.':/::/::::::::::::/ `'´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   遠ざけた方が、かえって危ないさ。
          /:/:::::/:::/:::::::;.'           ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
            /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.  手元において、
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.  
         |′|::::|:W|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i  有効に使うのが賢いやり方にょろ……
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|   
              j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   
            /::/:::::::::|::l       、_    ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
            /::;.|:::|::::::|:::ヽ   「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
          /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
        /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:31:31.14 ID://640rI0
盗賊上がりとは言え、首領になるんだから流石に人を見る目はあるのか。
823 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:31:36.96 ID:b61PiFEo

     朱鮪は知る由もなかった。

     この選択が、自身の運命に大きく関わってくることを……
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:31:51.65 ID:Relxk3Eo
この反乱王朝、ちゅるやさんいなくなったら、
盗賊出身で使えるヤツ全滅じゃなかろか。
825 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:32:03.63 ID:b61PiFEo

  この度の軍事行動に、やる夫の名前は見えない。

   更始帝サイドの警戒は、まだ続いていたと思われる。

826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:32:41.29 ID:TZmEdVgo
引きこもってエロゲか
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:32:59.71 ID:RwMNypgo
やる夫が空気www
828 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:33:11.51 ID:b61PiFEo

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     童貞のみなさん、こんにちわ!
      /( ●)  (●)\ )     
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    リア充オブリア充! 
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/     劉・やる夫ですお!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:33:21.44 ID:md7mUhso
人間が運命に振り回されてるのか
運命を人間達が作っていってるのか
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:33:40.80 ID:Y1qGa2Yo
むwwwwかwwwwつwwwwくwwww
831 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:33:44.74 ID:b61PiFEo

       ____
     /_ノ  ヽ、_\               今「俺は童貞じゃねー」って
   o゚((●)) ((●))゚o            
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \            思った人wwww
  |     |r┬-|     |    (⌒)  
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、   残念でしたwwww
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ  お店に行ったくらいじゃ

                            魔法使い免許は剥奪されないおwwwww
832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:33:50.43 ID://640rI0
ああ、やっぱり居残りで監視下にあるのか。
やる夫がまた活躍するのは当分先なのかな。
833 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:34:04.50 ID:b61PiFEo

      ∩∩∩    .    ∩∩∩            ∩∩∩    .    ∩∩∩
     .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩          .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
     │ ___  つ      ⊂  ___ │          │ ___  つ      ⊂  ___ │
     ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ           ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
     / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \ ――――――/ /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
    (  く   o゚(( ・ )) (( ・ ))゚o   > ) ―――― (  く   o゚(( ・ )) (( ・ ))゚o   > )
     \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /――――――\ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
      ヽ|     |r┬-|     |/ ――――――――ヽ|     |r┬-|     |/
        \    | |  |     / ―――――――    \    | |  |     /
             | |  |                         | |  |

        その点、やる夫は、南陽一の美少女陰麗華ちゃんを奥さんにもらっちゃうもんねー!
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:34:15.32 ID:Relxk3Eo
やることないから結婚話すすめとんのか。
835 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:34:18.14 ID:Y1qGa2Yo
心を読まれたwwwwww
836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:34:26.53 ID:ho2jK9Ao
おめでとう!
837 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:34:29.67 ID:b61PiFEo


       / ̄\
      |     |
      \_/  
.      _|__        なんだとおおおおお!
     / \i||i/\  
   / <●>::::<●>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |                     
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ヒカルノキミ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:34:30.28 ID:Ji.XalAo
うwwwwwwぜwwwwwwえwwwwww
839 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:34:50.34 ID:Y1qGa2Yo
オプさんwwww
840 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:34:53.15 ID:b61PiFEo


               / ̄\
               |    |      やる夫……マジか?
               \_/
                 |        何考えてんだ!
              / ̄ ̄ ̄\   
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ   まだ伯升が死んで一ヶ月も経ってねーぞ!
        ヽ  ヽ } (__人__)  u  |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |

841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:34:55.25 ID:ho2jK9Ao
オプーナ前回から大活躍だなwwww
842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:35:00.90 ID:md7mUhso
前回の反動が来たのか?ww
843 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:35:14.54 ID:b61PiFEo


    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ    まだ喪に服さないといけないクマ……
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ   それなのにやる夫と来たら……        
  彡、        |     

844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:35:16.49 ID:RwMNypgo
遺憾の意を表明します  (;ω;)
845 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:35:28.66 ID://640rI0
ちょww せっかく同情してたのにww
846 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:35:29.87 ID:b61PiFEo


     / ̄ ̄ ̄\       エロゲーを買いに行ったり……
    /   ⌒   ⌒\    
  /     ,(⌒) (⌒)、\     
  |     /// (__人__)/// |   
  \      ` ヽ_ノ   /       
    ヽ    , __ , イ          
    /       |_ _____
   |   l..   /l´魔法的少女藍l
   ヽ  丶-.,/  |___第三     __|
   /`ー、_ノ /        /
847 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:35:47.86 ID:b61PiFEo


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )   あまつさえ 結婚するだとお?
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、        陰麗華は俺の姪、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    普通なら祝福してやりたいが……!
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    
848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:35:56.41 ID:Y1qGa2Yo
ごらんの有様だよ!!
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:35:58.05 ID:gEKay4Y0
疑われないよう明るく振舞ってんのかな?
850 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:36:10.45 ID:b61PiFEo

       ____
     /⌒  ⌒\     陰氏にはもう、結納を済ませたお。
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  まだやる夫に娘を与える価値があると、
  |              |  
  \               /  思ってもらえてるみたいだお。
                  

851 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:36:28.03 ID:b61PiFEo



    ∩___∩     やる夫は、それでいいのかクマ?
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . こんな状況で結婚して、
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |   本当に満足かクマ?           
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:36:31.55 ID://640rI0
核地雷だぞそれwwwwww
853 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:36:40.07 ID:OWULR8Ao
>魔法的少女藍第三

だめーーーー(ww!
854 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:36:44.10 ID:b61PiFEo

      ____
    /_ノ   ヽ_\    兄上が亡くなったからこそ、決めたんだお。
   /( ●) ( ●)\    
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  あんなに強く、賢かった兄上でも、死の運命に負けた……
 |        ̄      |  
 \              /   

      ____
     /_ノ   ヽ_\     だから やる夫は、好きな風に生きるって決めたんだお!
   /( >)  (<)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   王莽も倒せそうだし、もうやる夫は、
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /    政治のことなんてどうでもいいお!

855 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:37:08.53 ID:b61PiFEo


          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\       まじか……                              
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ     やる夫、まじなのか?           
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       
856 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:37:26.98 ID:b61PiFEo

   こうして、西暦二十三年六月。

   兄、伯升の死より一ヶ月足らずで、

   やる夫は陰麗華と婚姻の儀を挙げた。



          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ    ……
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"   
         レ',`'';  i     , `'' / / 
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./     
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
857 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:37:43.68 ID:b61PiFEo

     |┃三ガラッ            .┃|
     |┃  ____          ┃|
     |┃/⌒  ⌒\         ┃|
     |┃(●)  (●) \      ┃|
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ! 
     |┃  |r┬-|     |⌒)  セクロスするお!
     |┃   `ー'ォ     //   ..┃|
     (⌒ヽ・    ・ ̄ /   ... ┃|
     |┃ノ       /        ┃|
     |┃   つ   <       ┃|
     |┃  (::)(::)   ヽ        .┃|
     |┃/     >  )      .┃|
     |┃     (__)         ┃|
858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:37:56.89 ID:Relxk3Eo
大石内蔵助のバカ家老状態か。
859 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:37:58.40 ID:b61PiFEo

 _,,..i'"':,
|\`、: i'、
.\\`_',..-i
  .\|_,..-┘
         @

860 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:38:17.41 ID:b61PiFEo



     |┃三ガラッ            .┃|
     |┃  ____          ┃|
     |┃/⌒  ⌒\         ┃|
     |┃(●)  (●) \      ┃|
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ! 
     |┃  |r┬-|     |⌒)  セクロスするお!
     |┃   `ー'ォ     //   ..┃|
     (⌒ヽ・    ・ ̄ /   ... ┃|
     |┃ノ       /        ┃|
     |┃   つ   <       ┃|
     |┃  (::)(::)   ヽ        .┃|
     |┃/     >  )      .┃|
     |┃     (__)         ┃|

 _,,..i'"':,   
|\`、: i'、
.\\`_',..-i
  .\|_,..-┘ @@
861 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:38:39.33 ID:b61PiFEo

     |┃三ガラッ            .┃|
     |┃  ____          ┃|
     |┃/⌒  ⌒\         ┃|
     |┃(●)  (●) \      ┃|
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ! 
     |┃  |r┬-|     |⌒)  セクロスするお!
     |┃   `ー'ォ     //   ..┃|
     (⌒ヽ・    ・ ̄ /   ... ┃|
     |┃ノ       /        ┃|
     |┃   つ   <       ┃|
     |┃  (::)(::)   ヽ        .┃|
     |┃/     >  )      .┃|
     |┃     (__)         ┃|



 _,,..i'"':,   
|\`、: i'、   @@@@
.\\`_',..-i  @@
  .\|_,..-┘ @@
862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:38:51.64 ID:Y1qGa2Yo
ティッシュはなんの暗喩なんだwwww
863 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:38:58.98 ID:b61PiFEo

       ____
     /_ノ ' ヽ_\     というわけで、
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   バキSAGAも真っ青なセクロスライフを送ってる
  |     |r┬-|     |   
  \      `ーlj'´    /  やる夫だお!

                 リア充でサーセン

864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:39:09.37 ID:ho2jK9Ao
というか、陰麗華って登奉の姪だったんだ。
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:39:26.96 ID:Y1qGa2Yo
SAGAはやめれwwww
866 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:39:29.15 ID:b61PiFEo

        / ̄\        どうしちまったんだ やる夫の奴……
        |    |
        \_/        最初は更始帝側を油断させるため、
         _|__
       /      \      腑抜けを装ってるのかと思ったが……
      /   - :::::: -\  
    /    <○>::::::<○> \     
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \



          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\       最近じゃ、                           
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ    演技とも思えねえぜ。         
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       
867 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:39:30.70 ID://640rI0
おいwwwwww
いい加減にしろwwwwww
868 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:40:17.65 ID:b61PiFEo


|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ  わからないクマ。
|●   ● i
| (_●_)  ミ  でも、もしかすると……
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 



|" ̄ ゙゙̄`∩   やる夫は、我々さえ
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i   信用してないのかもしれないクマー。
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 
869 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:40:36.53 ID:b61PiFEo

  伯升の死後、やる夫を盛り立てて

  更始帝に対抗しようとする豪族たちも

  いるにはいた。

  しかし、やる夫の伯升の死を無視するかのような

  言動の数々に、次第にその意欲を失って行った……



       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
870 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:41:18.67 ID:b61PiFEo

     |┃三ガラッ            .┃|
     |┃  ____          ┃|
     |┃/⌒  ⌒\         ┃|
     |┃(●)  (●) \      ┃|
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   陰麗華! 今晩も
     |┃  |r┬-|     |⌒)  セクロスするお!
     |┃   `ー'ォ     //   ..┃|
     (⌒ヽ・    ・ ̄ /   ... ┃|
     |┃ノ       /        ┃|
     |┃   つ   <       ┃|
     |┃  (::)(::)   ヽ        .┃|
     |┃/     >  )      .┃|
     |┃     (__)         ┃|
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:41:39.25 ID:Relxk3Eo
内心はツライのかもしれんが、全然同情できねえww
872 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:41:53.80 ID:b61PiFEo

                       , -‐'´      ヽー 、
                      , .'´        ソー     ヽ
                 -≠Z´, ,           ヽ    ヽ
    ……やる夫        / / / / /,        、  ヽ   ヽ
                    / イ ,' ,' .ィハ l  ! 、  、  ',   ',   !
                 /' ,'.i ! .l /l.l l  !、 l  ヽ  i  |    l
                   l' l k l l7`|'-、.ヽ lヽ. ト、 ヽ  | l l   l
                   l ハ i .{lr≠、ヽ \‐ヘ'ヽヽl-. トl !   i l
                      |' .',lx!i !|::;:}    _,r≠=、卜!' ,'.   |.!ヾ、
                      i'l ー'    !l、::::;:}》. //`y イ'|'  `
                          lヽ   '    `ー'/ .//,.ノ/ |    
             l 、    ,、   |/ ヽ、      /ソ /ィX.、
            r┴-'ニ< ヽ--、   ` ーz- ' ´/ィ'´ヽヽ、ヽ
             てー  _`._j弋ー' ヽ、.,r,ニ-´ー ´.     l l.l }
         , -‐y‐ '{ /´::::::、ヽ. ̄ヽy'-´ヽヽヽ       l l !'
          ,〃'´    Y´:::::::::::::}  /ー:、:::::::ヽ', ',       l l !
        {、ヽ     l:.:::::::::::::::l /:::::::::::::ヽ:::::l | l       ///
        | ヽヽ、   i::::::::::::::::l/::::::::::::::::::::i;:::l l l    ,r ニ 'l
.         | ヽヽヽ    !:::::__r/:::::::::::::::::/ノ::::l l l -_二-'´ィ´   


       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    そろそろアイテムを
  |     |r┬-|     |   
  \      `ーlj'´    /    試してもいい頃合いかおー?
873 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:42:13.14 ID:b61PiFEo

     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  ……やる夫。
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    どうして私と話してくれないの?
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:42:16.38 ID:Y1qGa2Yo
うわぁwwww
875 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:42:35.15 ID:b61PiFEo



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    んお?
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ  婚礼の日から、
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!  私を抱くことはあっても
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !    まともに言葉を交わしてはくれない。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ       それはどうして?
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´    
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、                  
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:42:45.80 ID://640rI0
やる夫の本心はともかく、同情という感情は消え去ったww
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:43:10.66 ID:aDnkFdAo
まあ新婚が猿なのは基本だがwwwwww
878 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:43:28.54 ID:b61PiFEo

          ____
        /_ノ  ヽ\      何言ってんだおー
      / ( ●) (●)、   
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   桃色ピロートークなら
    |      |r┬-|    |. 
    \       `ー'´  /    いっぱい話してるじゃないかおー。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ  
  \ ヽ  /         ヽ /     
   \_,,ノ      |、_ノ      
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:43:33.29 ID:amJvpaM0
味方も欺けんようじゃだめだし
けど、演技なんてすぐバレから
時至るまで、ほんとにバカになるしかない
880 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:43:46.07 ID:b61PiFEo

.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   はぐらかさないで。
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ あなたは、わたしを、
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|   いえ、私の一族や
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′   南陽の豪族たちを
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′     恐れている。
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__) u   |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
881 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:44:26.82 ID:b61PiFEo

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \    あるいは、憎んでいる。
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´ いつか李軼のように
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|   裏切るだろうって。
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人    だから私と話して、
       ,f¨¨ヽ Y:.リ  ‐ イ|: :「
                        情が移るのが怖い。

882 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:44:43.38 ID:b61PiFEo

                 ___
               /     \   
              / __ノ:iiji:ヽ__. \   ……うるせーお!
            /  (●):::::(●)  \   
            |    (__人__)     | 
            \    `⌒´    /
             /          \
883 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:44:59.64 ID:b61PiFEo

            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ   私は陰氏の娘だけど、
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |  もう、貴方の妻。
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |  どうか、
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'  わたしに心を開いて……
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /  
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー-−―r--  −'ア´        ト
       , -‐''´       `             ' |
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:45:13.39 ID://640rI0
流石に歴史上に賢妻として名が残るだけのことはある。
885 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:45:23.45 ID:b61PiFEo

             ___  ___
          r⌒η::::;;;:::'/  ⌒三\⌒)     うるせーつってんだおー!
         /\ \::/  ( ○)三(○)\    
        /::::::::: :.\ \ :::::⌒(__人__)::\ ヽ, 
        /:::::::::: ::::. |\ .\   |r┬-|   | .i   
       ノ:::::::::::::;;:::::..\\  .\  `ー'´  / .ノ
     /:::::::: ::::::: ;:::::::::... ̄\ ヽ       /::|   
__ /:::::::::::::::: ::::: ::::::: r⌒ヽ::::\   ・ .  ・i :::::ノ
ヽ;;:::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::: |    \ )      .| ::/
 ノ::::: :::::::::::: ::::::::::: ::::::::: |   .i  \.    __  i /
/::::;;:; ::::::::: ;::::::::::::: :::::::::: |   .i    ヽ.  .| | _i
⌒ヽ,::;;;;:::::::; :::::::::::: ::::::::: |  .ノ\     .ノ | .?
     ̄ヽ,; ::::::::: ::::::::::..|  ./..::::: ヽ、__ (::::)..::) ノ
       \::::::::: ::;:::::: | /..::;;:::::: /    /
        ⌒⌒\: / /..:::::;:::: /   /
            (_/..:::::::::: /  /
               ̄ ̄./ /
               / ./
              /./
             / /
            |_/

        //

    、ハ/|,,、 

886 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:45:42.39 ID:b61PiFEo

         , ‐'´            `ヽ、
        _/   /    /         \
     ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ
     /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::
     〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l
      /' ,′.:::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:.  ::::|::::::::::::::.....|
     | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|   !
     l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l
     ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
         l :::::lヽゝー'       rf;;j /リ::,' :::/:/l:!
        ハ::::::l ///    '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ
        _,∧ .::ト、     _    ///:::/:::/ノ
         ,∧:ヽ \        ィ':/;イ(: 、
            \l/}iヽ、 _,, <〃::/ "


       バサッ
887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:45:51.04 ID:Ji.XalAo
なんとも悲しいやり取りだな……
888 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:45:58.02 ID:b61PiFEo

                            __,.- _ /:://∠.‐‐--‐,ニ.´..
                   、    ,._-‐ニニ:: ̄:::`ヽ:〃::::::::::二ニ=......
                    >≪=.:'´-‐:;::´:;:::´;::::/:::::::丶:‐--−.........
                  /´ //::::/:://;:‐7::/::::ヽ::ヽ:ヽ:::::ヽ.......
   あ……               /イ/::/;.'//  {:::ハ:l::::::l、::ヽ::ヽ::::ヽ......
                     '" ノ´;イ/-∠/    l:::l ヾ:::::lヽ::::l::ヾ:::::l.......
                      _,.//l:::l:l::/_  `ヽ、 !::l  ヽ;l トヽl::::゛l::l.......
                   フ;:イ// !::リ:l´r;ミヽ、  ';l  ‐- 、l:l:ヽ::::::l:l.......
                 /"´/^ハ l:::ハl_!、:::::;ハ     __    l`:::::::l::リ:l.....
                       /' l/l/!:/l ` ー'′   ´,r.:::゙ヽv!::l::::::l::ヽ!...
                        ! ' 1:l::l      ,   ヒ_:::.,フイl:::l;:::ll::リ::l...
                           メハl:ヽ   _      ` "/ハ:l::〉:!Vハl...
                        l∧l;、>、  `    ,.イフ:://ハl リ ′..
                  ,. ‐¬ ̄7-⊥.V ` ー-‐ァ7´クノ /:/ '  丶
                    /    ,′/           〈 ′′/'´
                / ._   / /       _  ヽ、 ′

889 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:46:36.51 ID:b61PiFEo

       ____
     /     \   やる夫の妻なら、やる夫の要求にだけ
   /( ○)i川i(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  応じてればいいんだお!
  |     |r┬-|     | 
  \      `ー'´     /  やる夫を気持ちよくさせるのが
                  陰麗華の仕事だお!
 
          ___    
       /:::::::   \    誰も、誰も信用できないんだお! 
      /::::::::\三三 /\     
    /:::::::: ( J)三(J)\  気持ちいいことだけが、
    |:::::::::::::::::: (__人__)   |
     \::::::::::::::: |r┬-/' /   確かなことなんだお!
    ノ::::::::::   ` ⌒´  \ 

      ____
     /\  /\     ほーら、陰麗華も気持ちよくさせて    
   /( ○)  (○)\      
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   やるおー! 
  |  U   |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /   どや!ええんか!ええのんか!
890 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:46:54.59 ID:b61PiFEo

      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_
    lハ  l_」⊥ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |    ……
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ
      | 〉 l,ハ~^^  ′    ハへ // /K〔/〃
      l∧ ト∧ヽ、  、 _     // イ/l///
      l′', ! ヽ l` 、 ´  _ イ'///1リl/′
        ',l   ヽ!  V `,チ´ ,/// /!
          '、  _' -_ニノ  //イ/  ヽ
891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:46:58.81 ID:TZmEdVgo
普通に殺意湧くな
892 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:47:15.77 ID:RwMNypgo
氏ね
893 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:47:17.38 ID:b61PiFEo

         ____
       /       \
      /   _ノ  ヽ__\
    /     ( ●)三(●)\   
    |       (__人__)    |  
     \       |r┬-|  / 
    ノ       `ー'´   \



       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ーlj'´    / 



        ◎二二)    カラカラ……
        ◎◎二二)  
        ◎◎◎二二)
894 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:47:33.24 ID:b61PiFEo

                           __,.- _ /:://∠.‐‐--‐,ニ.´..
                   、    ,._-‐ニニ:: ̄:::`ヽ:〃::::::::::二ニ=......
                    >≪=.:'´-‐:;::´:;:::´;::::/:::::::丶:‐--−.........
                  /´ //::::/:://;:‐7::/::::ヽ::ヽ:ヽ:::::ヽ.......
                      /イ/::/;.'//  {:::ハ:l::::::l、::ヽ::ヽ::::ヽ......
                     '" ノ´;イ/-∠/    l:::l ヾ:::::lヽ::::l::ヾ:::::l.......
                      _,.//l:::l:l::/_  `ヽ、 !::l  ヽ;l トヽl::::゛l::l.......
                   フ;:イ// !::リ:l´r;ミヽ、  ';l  ‐- 、l:l:ヽ::::::l:l.......
                 /"´/^ハ l:::ハl_!、:::::;ハ     __    l`:::::::l::リ:l.....
                       /' l/l/!:/l ` ー'′   ´,r.:::゙ヽv!::l::::::l::ヽ!...
                        ! ' 1:l::l      ,   ヒ_:::.,フイl:::l;:::ll::リ::l...
                           メハl:ヽ   _      ` "/ハ:l::〉:!Vハl...
                        l∧l;、>、  `    ,.イフ:://ハl リ ′..


      / ̄ ̄ ̄\      
     /  ノ   ^ヽ\       ?
   /  (●)   (●) \   
   | υ   (__人__)   l    これは……木簡?
   \     ` ⌒´   /    
                    なんで、こんなものを服の中に?
895 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:47:42.02 ID://640rI0
ムカツクけどなんだか寂しい気分になるな。
896 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:47:50.13 ID:b61PiFEo

      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ    
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、 ……儒教の経典。
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_
    lハ  l_」⊥ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、   いくつか、持ってきた。
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |   
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ

           ___
       /      \    だから、なんでそんなものを持ってるんだお?
      /u  ノ  \  \ 
    /   (○)  (○)  \ 
    |      (__人__)  u. |
     \    u.` ⌒´   /
897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:48:11.53 ID:ho2jK9Ao
これは……
悲しすぐる……
898 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:48:12.00 ID:b61PiFEo

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、      やる夫は、長安で儒教を習った。
      /'               \      
     ,;'                  ヽ     そのことについて問えば、
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ   答えをくれると思った。
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"   
         レ',`'';  i     , `'' / / 




         , '´        ‐ 、   `ヽ
        /        /     \    \     やる夫と、話がしたかったから……
      //   ./  :!  .:. :.:.  ヽ     ヽ
     /// :/ .:./ :/ |  :.l: :.:.:   ハ: ',   ヘ
  __,ノ'イ / :/ .:./ .:,'  :!  :.l:  i:.:.:..  l: l  ヽヘ
     l :| .:l .:.:.j  .:{: .:|:.: ..:.l.  l、:.:.:..  !:. |:.:  l: l
     | /|.:.:! :.:.ハ_.:.∧ .:|ヽ  .:|\| \:. _ |:.:.l:.:.: :.:.|: l
     l/ l:.:.ト.:.:.「ヽ{二Nト \ l 弋二\:|:.:,'i:.:.:.:.:.|ヾ、
.      ! ヽ:{ ヘハ "ヘf_::::}`  \ ''f _:::::}ア!/:ハ:.:.!:.:l   `
        ヽ l:.:.:',. V;;ィj      V;ィリ l:.:.:ムj:.∧:l
         |:.!:∧  ̄   '     ̄ i!:./:./V リ
899 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:48:23.76 ID:Relxk3Eo
もの凄い賢妻だなあ。
900 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:48:31.00 ID:b61PiFEo

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |  
   \          /

       ____
     /ノ   ヽ、_\      陰麗華……
   /( ○)  (○)\  
   |    (__人__)   |  
   \          /
901 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:48:34.65 ID:gEKay4Y0
なんていい妻
902 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:48:50.66 ID:b61PiFEo

         ____
       /      \     
      /  _ノ  ヽ、_  \    ごめん、ごめんだお。
    / o゚((>)) ((<))゚o.\   
  . |     (__人__)     |
 __((⌒)(⌒)⌒)__(⌒)⌒)⌒))_
903 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:49:10.71 ID://640rI0
こんな嫁が欲しいぜ。
904 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:49:13.64 ID:b61PiFEo

      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_
    lハ  l_」⊥ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |    ……わたしと、話してくれる?
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ
      | 〉 l,ハ~^^  ′    ハへ // /K〔/〃
      l∧ ト∧ヽ、  、 _     // イ/l///
      l′', ! ヽ l` 、 ´  _ イ'///1リl/′
        ',l   ヽ!  V `,チ´ ,/// /!
          '、  _' -_ニノ  //イ/  ヽ
905 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:49:40.37 ID:b61PiFEo

         ____
       /      \
      /         \   だお!
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/  
    ノ           \
906 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:50:15.28 ID:b61PiFEo


       ____
     /⌒  ⌒\    ……と、言っても、
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   新婚のラブラブ夫婦が政治や孝徳の話をするのも
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /   どうかと思うお。

                  ここは、『詩経』について語り合おうかお?



 『詩経』は孔子が収集したとされる古代の民謡・歌謡集である。

  政治や生活を歌った詩だけでなく、

  赤裸々な恋愛詩も含まれていた。

( ちなみに宋代まではただ「詩」と呼ばれていたが、
 まぎらわしいので本編でも「詩経」と呼ぶ)

 『詩経』はやる夫が長安で専攻した科目ではないが、

 儒教の基本教養として、知らないはずはなかったと思われる。
907 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:50:34.71 ID:b61PiFEo

          >-''''': : : : : : : : :'''-、
       >'''": : : : : : : : : : : : : : : :\_
    >'''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\,    学んだ中で、
  >'" : : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
-'''"-'/  ::: : :: : : : : : : ::...: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   やる夫は、どの詩が好き?
  /::: :::./ : ::: : :::: : ::: : : : ::::...: : :::.: : : : :..: : : : : 'l
 /::/: :::::: :..  :::: : :::::.: : : : :::ヽ:..: :::.: : : ::::..: : : : :'l
/::/::::|:::: :::: : :. ...  :::::..: : : : ::ヽ::..:::.: : : ::::::.: : : : l
l:::/|: ::l:::::: :/|: : ::::|: : ....l..    l ::::::: : : :::     l
|:/ |: ::ヽ:::l:|┤: ::::|ヽ: :::l、:::::::.. : :.|::::::::: : : ::::::::: : : :|、|
|l  |:::1ヽ:|ムヾ、:::.l ヽ、メヽ、::::..::|:::::::: : : ::::::::: :::: :l ヽ
.'  ヽ:ト、:::lレナド.、:::l  ヾ、 ̄'-,,,l::::::::: : : ::::::::::::::::/
   |l ヽ:::|レ|カ  ヽ . ト''''''ト,,,,, |::/:::: : :/、::::::/:/
     l:::| " /    .トナガレ l:::|::::: : /| |::/|/
      l:ヽ、ヽ    ''''''''' /:/::: : /.// .'  
      .l::::|ト、 -      .//l::: /"::/
      .l::|' \"   __,,,/:ク::: :/|/l/
       ヾ   ''''''''l"-,,/':/:/,-l'''':ヽ
908 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:51:02.96 ID:b61PiFEo

       ____
     /⌒  ⌒\    やる夫は、堅苦しい詩は嫌いだお。
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  おにゃのこに モテモテなリア充の詩、
  |              |  
  \               /  『狡童』がお気に入りだお。



 /      l⊥L/_/ // / l/_」_ / / ,l }   それは以外。
 / ィ  l !  l_ヒ_   ` // ´__////l/   
´ lハ  lr l l ぐlf玳ミi、     ,r忝マ/イ!´ ′   やる夫は、寂しがり屋だから、
    '、八 l l  l外ィリ     攷リ / l.l     
    V、ヾ l  l`¨´    , `¨´/ イハ      もっと男女の真摯な情愛を歌うものが
      l∧、l l     _   ,イ//lハl
       ハヘ.! 丶、  . </〃 / 丶    好みかと思っていた。
909 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:51:22.80 ID:b61PiFEo

     /_ノ   ヽ_\    そういうのも、まあ嫌いじゃないお?
   /( ●) ( ●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   陰麗華は?
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   



                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ  私は……
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!
910 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:51:40.91 ID:b61PiFEo

                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   ワ    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
              l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
             ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
                 ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
                /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
            /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
              l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!
911 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:51:56.98 ID:b61PiFEo


      陰麗華は歌いはじめた。

      普段より低く落ち着いた、

      けれども優しい声だった。

 

       ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |              |  
  \               /  
912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:52:18.87 ID://640rI0
寝物語が「詩経」か。
考えてみればコイツらは上流階級なんだよなあ。
913 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:53:29.23 ID:b61PiFEo

      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ   
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、 
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_
    lハ  l_」⊥ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、   
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |   
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ



          「揚之水」

            揚之水    揚(あが)れる水

          不 流 束 薪   束薪(そくしん)を流さず    

           終 鮮 兄 弟   終に兄弟少なく

           維 予 二 人   維れ(これ)予(われ)二人のみ 

          無 信 人 之言  人の言を信じる無かれ

           人 実 不 信   人は実に信ならず


         ____
       / ―  ―\    
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \. 
    |      ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \
914 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:54:16.38 ID:b61PiFEo

        _ -  ̄    ̄ ー -- 、 ___
        /           , ,  ̄ `ーニ _ ̄       
     , ‐′              〃   、 \ \
    /                 〃     l 、 ヽ-、ヽ     ほとばしる急流でさえ
  /      |   |      ./ / /  ,'  !  ヽ `\
  ,'         l   |     ! / /l ィ  l ト、!      束ねた薪(たきぎ)を流すことはできない
  | !        ',  |    |/´7ー!メ l  / ! !l
 ||       >、 |    |' /ィ卞ォ// /  l'      兄弟姉妹も頼りにならず
 |l        /r-! !.   |´ ll。_r! | /
  j.イ        ! 、トヘ|    |   `ー′ ヽ'_   , 、  
 /´l ヽ    ヽニ`,!   |        /         ただ、私たち二人だけ
   ヽ !\      T|   |        .ィ
     ヽ  \   | ', i |      f'           他人の中傷を信じてはだめ
        ヽ | ハ、 ヽ|、 !  ____ ノ 
        'イ!イ       ヽ!!´ リ               他人は本当に無情なものだから
         /' !      |         
         /       `、      
915 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:54:52.15 ID:b61PiFEo

    『揚之水』というタイトルの詩は詩経に三篇収められているが、

    陰麗華が歌ったのは、鄭の国で歌われたとされるもので、

    二番の、女性に対応する部分だった。

     束ねた薪とは、男女の結びつきを表し、

     もっと露骨には、合体行為を表すともされている。
  
     今風に言えばセカイ系とでも言うべき、

      閉鎖的で、しかし純粋な愛を歌う詩と言える。
916 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:55:10.19 ID:b61PiFEo

  ようするに陰麗華は、一族も兄弟も顧みず、

  あなただけについていく、と歌っているのだった。

 
         ____
       /      \
      /  _ノ  ヽ__\   どうしてだお。
    /    (─)  (─) \   
    |   u   (__人__) u  |  どうして……
     \      u      ,/  
    ノ           \
         ____
       / ―  ―\    心が解けて……
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \. 段々熱いものが……
    |   u  ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \
917 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:55:31.77 ID:b61PiFEo


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \      
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /
       \           ( し.)                                 /
        \       `¨                           /  
918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:55:48.79 ID:Ji.XalAo
やべ……グッときた
919 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:55:58.17 ID:b61PiFEo

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、      いつか、貴方に言ったことを覚えている?
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._  私は強い心の持ち主に憧れるって。
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|    やる夫、貴方は強い人。
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ    大きな目的のために、
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人
       ,f¨¨ヽ Y:.リ  ‐ イ|: :「       心の乱れを懸命になだめている……
920 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:56:15.04 ID:b61PiFEo

                           __,.- _ /:://∠.‐‐--‐,ニ.´..
                   、    ,._-‐ニニ:: ̄:::`ヽ:〃::::::::::二ニ=......
                    >≪=.:'´-‐:;::´:;:::´;::::/:::::::丶:‐--−.........
    でも……          /´ //::::/:://;:‐7::/::::ヽ::ヽ:ヽ:::::ヽ.......
                      /イ/::/;.'//  {:::ハ:l::::::l、::ヽ::ヽ::::ヽ......
                     '" ノ´;イ/-∠/    l:::l ヾ:::::lヽ::::l::ヾ:::::l.......
                      _,.//l:::l:l::/_  `ヽ、 !::l  ヽ;l トヽl::::゛l::l.......
                   フ;:イ// !::リ:l´r;ミヽ、  ';l  ‐- 、l:l:ヽ::::::l:l.......
                 /"´/^ハ l:::ハl_!、:::::;ハ     __    l`:::::::l::リ:l.....
                       /' l/l/!:/l ` ー'′   ´,r.:::゙ヽv!::l::::::l::ヽ!...
                        ! ' 1:l::l      ,   ヒ_:::.,フイl:::l;:::ll::リ::l...
                           メハl:ヽ   _      ` "/ハ:l::〉:!Vハl...
                        l∧l;、>、  `    ,.イフ:://ハl リ ′..
921 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:56:21.38 ID:6OKBbxIo
最低なやる夫にも
リア充なやる夫にも

やっぱり殺意が沸くww
922 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:56:24.28 ID://640rI0
いい嫁過ぎる。・゚・(ノ∀`)・゚・。
923 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:56:32.59 ID:b61PiFEo

                   ,..;:':::'´:::::::::::::::::::`ヽ::::,:':::'´::::`丶、
                   /;´:::::;::::::;:::::'::::‐,:::::、;:::::_::::::::::::_::::::::ヽ.
              /:'":;::';::'::/:/:/::::::::;:'::::::::::ヽ:::::::::`::::::::ヽ
               /":/::/:/:/:/:/:;〃::::::;:::;':::;:'::::::ヽ::ヽ::::::ヽ:::::`::',
           _,.='"/::/::/:/:/:/l/:::/ /::;:::/::/::/::::!:::::::l:::';:::i::::::ヽ::::::::',
            ´  _/:;/::/:/7ナ'.t'::/Ll_/::/::/::/l ::::l::::::::l::::l:::l:::、:::ヽ:::i::l
           7〃;ィ::.:l:/_,L_ l/  lイ:/l:/!::l l:::::l::::::::l::::l:::l::::l::::::::::l:::l
           /' l::ハl.::::l ,r::ミヽ、、' l:l リ l:::ト、!:::l::::::l:l::::l:::l:::::l:::::::::l::::l
             l/j/::;ll ヒ':: ::;ハ   ″  !:l  ヽll:::::l:l::::l:::l::::::l::::::::l;::::l
                /:/::/l:l  `゙′      -_゙   ',:l:ト、/::/::ハ::::l:::::::llヽ:l
              ' /j/l:::ハ            7ニミヽ、//:Y:イ:::::',:::',::l::ll:::ハ',
           "_  ´ リ/ハ       '     マ::..:;ソヾ'::/:::::l::::::::〉:::l1:ll:/ ヾ
            ´    !_,.l:M〉、 ヽ _      `´'/::/:/ }:::::!:/::/:ト、:V/
 _. -- -r,r,r---‐‐‐'"´/l/ ヽ.        _//::/:/イl::://::/イ/ヽヘ
924 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:56:41.57 ID:ho2jK9Ao
いい詩拾ってきたのぅ……
925 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:56:54.75 ID:b61PiFEo

  その人が、心の内をさらけ出して泣き崩れることができるような、

  そんな場所になりたい。

  それが、私の本当の望み。
926 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:57:20.07 ID:b61PiFEo

       ____
     /      \     陰麗華、ちゃん……! 
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /  
 
 
           ____      
         /      \    
       /  _ノ  ヽ、_  \  
      /  /⌒)   ⌒゚o  \ 
       |  / /(__人__)     |
      \/ /   ` ⌒´     /
                


      _____    
     / ノ' ^ヽ_\    うわあああああ!
  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\° 
  / o'゚~(___人___)~o°\゜  うわあああああああああ!
.  |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /  
927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:57:20.93 ID:Relxk3Eo
ええ嫁さんだ……
928 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:57:22.44 ID:RwMNypgo
みんな[ピーーー]ばいいのに!!  (;><)
929 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:57:41.15 ID:b61PiFEo


            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',  今日は、もう眠ろう。
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |  
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |  
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |  明日はきっと、
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /   もっと強くなれる。
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /  
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー-−―r--  −'ア´        ト
       , -‐''´       `             ' |


   
           ____      
         /      \    ありがとう。
       /  _ノ  ヽ、_  \  
      /  /⌒)   ⌒゚o  \  ありがとうだお。
       |  / /(__人__)     |
      \/ /   ` ⌒´     /  でも……
                
930 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:58:05.39 ID:b61PiFEo


           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \    何?
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´ 
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|   
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人   
       ,f¨¨ヽ Y:.リ  ‐ イ|: :「




        _____       ……ただね。
       /ノ   ヽ\.      
     / (●) .(●)\      それはそれとしてですね、
      |   (___人__)  |     
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄   やっぱり……

931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:58:22.04 ID:Relxk3Eo
しねwwwwwwwwww
932 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:58:28.71 ID:b61PiFEo


    でも やっぱり、今日もセクロスしたいお……

   

    …いいよ。
933 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:58:34.34 ID:Y1qGa2Yo
こwwいwwつwwはww
934 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:59:01.01 ID:Ji.XalAo
ちくしょう……

ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
935 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:59:09.22 ID:b61PiFEo

   十年前ー



   




         / ̄\
        |     |
         \_/      紹介するぜ、やる夫。姪の陰麗華だ。
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     | 
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\
   /           ::::i  ヽ
  |   |         :::;;l  |
936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:59:11.41 ID:ho2jK9Ao
いwwいww夫ww婦wwだwwwwww
937 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:59:23.86 ID:RwMNypgo
殺意を抱いたり、キュンときたり、テラ情緒不安定 あばばばb
938 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 15:59:33.50 ID://640rI0
やる夫を殴りたい奴は挙手。ノシ
939 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 15:59:53.40 ID:b61PiFEo

             _ -‐ ´    `丶_
            //      ヽ   \
            / /           |   l ハ
.            // / ∧ lヽ \    !   !  ハ
          /イ ! lL⊥_ヽ \⊥≦-l   l   lヾ   はじめまして。
.        /ハ.l .lヽl_    \__ュ l  l/ / l
        ′ ゙lヽトrテ心   'チ::尤l /、/ __ ト
          //lハ.ヒ_:ノ     ヒ_:クl /゙ソ _、!`
                lハ       //´/l/
              l/ >- ` -:イ今/
              ∧l./\´  |_/`i
                  r┤V   \ | /   |
                V /    Y /  /
               |  |    /!    く_
                 く!  l    / |\  /
               `T´ヽ__/ l  `´
                |     /
               L___」
               〈ソ じ'′




      ____
     /_ノ ' ヽ_\   
   /(○)   (○)\    !
  / /// (__人__) ///\ 
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    / 
940 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:00:04.45 ID:md7mUhso
しかしオジキと恐ろしく似とらんが血統図はどうなってるんだww
941 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:00:17.61 ID:b61PiFEo



         / ̄\
        |     |      なかなか美人さんだろ?
         \_/
          |        この子が大きくなって、
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \   お前がまだ一人身だったら、
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     |  嫁さんにもらってもいいんじゃねえか?
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\
   /           ::::i  ヽ
  |   |         :::;;l  |


942 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:00:40.77 ID:b61PiFEo

     /_ノ ' ヽ_\     なんて可愛いんだおー。
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   お、お兄さんが
  |     |r┬-|     |   
  \      `ーlj'´    /  気持ちいい お遊びしてあげようかおー

943 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:00:53.55 ID:6OKBbxIo
殴るんじゃなくてチンコ切り落とすなら参加
944 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:01:03.55 ID:b61PiFEo

       / ̄\
      |     |
      \_/  
.      _|__      大きくなったらって言っているだろうがァァァァ!
     / \i||i/\  
   / <●>::::<●>\
  /   ⌒(__人__)⌒ \  
  |  ノ(   |r┬-|    |  
   \⌒    `ー'´   /  |                     
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ムラサキノウエ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


  





かなったんだお。やる夫の夢が、一つかなったんだお……
945 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:01:52.94 ID:b61PiFEo

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~長安~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

946 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:01:53.22 ID:md7mUhso
いい夫婦なのに出発点がすさまじく腐っとるww
947 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:02:09.76 ID:b61PiFEo

                 
            / ̄ ̄\   
          /   _ノ  \  
          |    ( ●)(●
      i!i!i!i |     (__人__)  オナニー三段活用!
   |::|  ;''':' '| |     ` ⌒´
   |::|  ノ /.  |         }  
   |::| ||  |.. . ヽ        }  オナニー!
   |::| ||., \.. ヽ     ノ  .オナラー!
   |::| | \  `''"~   ""'' )   オナニスト!
   |::|__.|_.` i           Y   
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
                   /,/
948 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:02:32.43 ID:Ji.XalAo
>>938
ノシ
右手で激励しつつ、左手で殴りてえww
949 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:02:33.48 ID:ho2jK9Ao
やwwらwwなwwいww夫ww
この馬鹿野郎wwwwwwww
950 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:02:35.73 ID:b61PiFEo


                 
            / ̄ ̄\   
          /   _ノ  \   どうなる・こうなる
          |    ( ー)(ー
      i!i!i!i |     (__人__)  アナルー♪  ウォウ・ウォウ♪
   |::|  ;''':' '| |     ` ⌒´
   |::|  ノ /.  |         }  どうなる・こうなる
   |::| ||  |.. . ヽ        }  
   |::| ||., \.. ヽ     ノ   アナルー♪  ウォウ・ウォウ♪
   |::| | \  `''"~   ""'' )   
   |::|__.|_.` i           Y   
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
                   /,/
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:02:57.65 ID://640rI0
やらない夫ww立ち直ったんじゃなかったのかwwwwww
952 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:02:58.00 ID:b61PiFEo


┌────────/ ̄ ̄\───┐  
│           / _ノ  .ヽ、ヽ   
│           | (○)(○) |          ハッ
│           |  (__人__) | 
┌─────── |   ` ⌒´  ──
│─────── ヽ  ._   .} ──
│※※※※※※※※※※※※※※※ 
│※※※※※※※※※※※※※※※   
│※※※※※※※※※※※※※※※    
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
│※※※※※※※※※※※※※※※
953 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:03:05.44 ID:ho2jK9Ao
前回からだけど壊れすぎだろうwwwwww
954 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:03:16.73 ID:b61PiFEo


         / ̄ ̄\   
       /   ー ー\    夢の中でオナニー……
       |   ( −)(−)     
       | u 。゜(__人__)    
         |     ` ⌒´ノ    空しすぎるだろ……
         |         }
         ヽ        }      
    /  ⌒ヽ    '´(  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:03:29.19 ID:Y1qGa2Yo
なんて夢をwwwwww
956 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:03:54.83 ID:b61PiFEo

                「夢精」
  / ̄ ̄\
 /:::::::: − −      陽猛覚空    陽 猛りて 覚めるも 空し
 |;;;;;;;:::(●)(●)    
. |;;;;;:::: (__人__)     白漏不届    白漏 届かず
  |;;::::::::; ` ⌒´ノ   
.  |;;;::::::::;    }      来賢人哀    賢人 来たるも 哀し
.  ヽ;;::::::::::;   }
   ヽ;;;::::::: ノ  
   /:::::::: く        想只宙去    想い ただ 宙に去り行く
   |::::::::::  \  
    |:::::::  |ヽ、二⌒)

 
               (対訳)

              夢の中でペニスが暴れ狂っていたが、目が覚めると空しいものだ。


              わが白酒は誰にも届くことなく(夢精で終わった)

              賢者タイムの訪れが、余計に悲しみをつのらせる


              興奮も、後悔も、ただ夜の闇に吸い込まれていくばかりだ。
957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:04:02.67 ID://640rI0
夢オチかいwwwwww
騙されたぜ。
958 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:04:28.27 ID:Y1qGa2Yo
とんでもない詩作るなwwww
959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:04:33.00 ID:md7mUhso
ダメ人間どもめww
960 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:04:45.64 ID:b61PiFEo

                          -┬‐‐ - 、
                        / ,z== =ヽ 丶、   変な詩歌うな!
                      / / 、ヽ ヽ 、ヾ l≧!
                      / ,ィ {ヽヽ ヽ Xヽ! |ミ!
                        ! ヾ ! ト‐- ヽl 心| l 从
                     | !<∧ ヘ必 _  l !Nリイ  ̄ヽ
                        リレ|ヾヽ、`ー- イレ|  {zf三ミ、|
                        Vヽィ ゝ\,, ==|  /   / 〉〉
                           { , ヘ\ ! /  /"´!
                            !  | ヘl ノ  /  |
                            ヽ __」_.{ i i i i }!)  ヽ
                        ,,  --―「! ! ! !l_j_jィ-'    |
                  ,, - '' "   ,,  ''´ゝ--〈 \|_ , -‐ ''ニヽ
              , - ' "    ,, - '"´       〈ニ{}、-'''¨゛|   \
        ,, - "´     , - "´            <弁_>   !    ヽ
    ,,        , - '"                 ,'//| |   /     |
  r"         }- "´               -―…7∨ Ll  /       !
  ゝ、 ,,.ゝ-- '                   \-‐/      /l       \
   ´                        ヽ/     ./ |        /
                            ー t―‐ '┬-_  , -‐'´

961 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:04:58.66 ID:wO0I3FMo
どんどん壊れていくなww
962 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:05:01.29 ID:b61PiFEo

         ○  
 ○/ ̄ ̄\    
 /   ⌒ ⌒\〃
 |    `ヽ/ ̄\〃  スペルマッ!
. |     ミ }    |  
  |      >、_/  
.  |    " ノ`ヾ}  
.  ヽ ○       }   
   ヽ     ノ  
   /    く. \  
   |     \  \
    |    |ヽ、二⌒
963 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:05:17.98 ID:b61PiFEo


          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶   
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、} くだらないこと
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ  
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !  考えてるヒマがあったら 
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |   
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   身の振り方を考えたらどうなのよ? 
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/    
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′     
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
964 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:05:24.38 ID:Y1qGa2Yo
最後までセクハラすんなwwww
965 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:05:38.76 ID:b61PiFEo

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      わかってる……
      |::::::(−)(−) |    
     . |:::::::::::(__人__)|    王莽はもうおしまいだ。
       |::::::::::::::` u  |     
     .  |::::::::::::::  u }     長安が落ちるのも時間の問題だろうJK。
     .  ヽ:::::::::::::: u  }      
        ヽ::::::::::  ノ     
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \      問題はその後だ。
        |    (ー )(ー)
.        |u    (__人__)      俺は、更始帝に仕えるべきなのか……?
         |     ` ⌒´ノ         
.         |         }               
.         ヽ        }
          ヽ     ノ     
          /    \
          ||  ||
          ||  ||
      __//_ //___
     /  //  //      ./
   /    ̄     ̄      //
966 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:06:01.05 ID:wO0I3FMo
>>956
しかもちゃんと韻をふんでやがるww
967 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:06:44.62 ID:b61PiFEo

    西暦二十三年 八月以降のこと。


三輔( さんぽ。長安周辺の地域のことを指す)では、更始帝の軍に呼応した

     官吏や豪族が王莽に叛旗をひるがえし、長安へ進軍しつつあった。
     
     

             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:l
             /;:`丶、、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;l  将軍九人を選抜し、
            /、;:;:;:;:;:;:;:;:;:``;:ー‐--;、、;:;:;:;:;|;:;:;l
            /:::::`::`::―--:::z、、;:;:;:;:;:;`'ー-+-┤  「九虎将軍」と命名するッ!
           {::r=、::::::::::::::::::,,ッ'  ヾ三)  r-リ
            ',;l /ニヾ::::::::::,:'"   ‐ -、、   `"l
           ヾi( (ろ::::::::,'   ーr‐。ュ゙:' ,ィ二j   数万の兵を与え、
            ト、`ミ,ソi::::;'     `=' :  トミ゚シl
           彡:::7-イ ';::'      r‐、  l  /   賊軍を討つでおじゃる!
            'イ::'  li ヾ'      / `ー、__ノ /
          , ィ^lノ''    i l l   / , -‐-J,_ /
         /:.:.ヽ\   i l l l    に ̄ア /
        ,rく__:.:.:.`丶ヽ、 、ヽl {,  ヽ二ノ /
      , -ゝ、`丶、:.:.:.:ヽヽ 丶、ヾ、    ,/
  ,, - '"´   `丶、、`` ー`≧―`ミニ=-ァ≦ー--、
r''" , -‐ヽ、    ヽ、丶、_      _,ノ     \
{, /:.:.:.:.:.:.:.\    \ ヽ.`  ̄ ̄ ´  ヽ      \
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:06:49.22 ID:ho2jK9Ao
>>966
あ、本当だwwwwww
969 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:07:04.57 ID:b61PiFEo

     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉   これで、撃退できるはずでおじゃる。
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃
     ヽ  ̄ _,..ノソv′
      ,ハ三 =彡'く
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ


    しかし……
970 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:07:29.62 ID:b61PiFEo

   __
  γ新⊥    ボロ負けでーす!
  /_」゚Д゚)      
   新 (y) つ  九虎の内、六虎が敗走しましたー!
   ∪/ ゝ
   し"し"
971 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:07:46.51 ID:b61PiFEo

            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、  ̄``i丶、;:;:l
          /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!
          )::/ ,. -− 、   , -− 、  `ヾ::::::::},
          l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l    エエエエエエエ
          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
          l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
          N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
          l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
          しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
           ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
            ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
              >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
            /l, ト、       ,ィ" Y lト、
           _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ


   敗走した六虎の内、二虎は王莽に咎められて自殺。

   四虎はそのまま逃亡してしまった。この士気の低さは、

   この期に及んで王莽が軍資金の出し渋りをしたせいだった。
972 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:08:09.28 ID:b61PiFEo

:                                                    ]          
:                                                    く、         
:                                                     `i、   <エン州>    
                                         洛陽            ゙l、       
                                                      │       
                                         ○               |        
                                                  w====i、、       
                 <司隷>                      」''゚`ヘ-----″    `\      
                                         y-i、  │            ゙l、     
●長安                                ,-''''° │ l゙             ヽ     ,r
                                    ,i´    ヽ,,i´                 '!,  ,/ 
                                    │     ´ ゙l、              ヽィ〃 
                                   l゙        l       <予州>            
                                   ゙'k、      \、                 
         ,,,,,,,,,,,,,_                           ト        ゙l                 
━━マ"゙"゙゙゙゙"゛    ゙゚'=,、                     ,l゙           \i、              
    ‘''-、,、       `-,,_     武関           ,/           i、             
       `゙l         `゙゙''‐、、 ■     .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,r‐″                |             
         ヽ,,,_、         `゙ ―¬'''''"′                    ゙l、            
           ~゙゙゙''i、                         宛◎       ‘' 、           
              ゙'ー-、/ヽ,,、                               ゙l           
                    `゙"'┐                             ゙--         
      <益州>               \,、        <荊州>                │         
                        ゙'i、                           {、     
973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:08:24.05 ID://640rI0
周囲全部敵だらけじゃあ士気も上がりそうにないなあ。
974 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:08:32.90 ID:b61PiFEo

        この敗北の少し後、荊州方面の敵を足留めする
        関所、武漢が更始帝軍へ呼応する勢力によって内側から開かれてしまう。

        
        三輔に乗り込んだ李松たちは、

        しかし、すぐには長安へ向かわず、

        味方の増援を待つつもりだった。
975 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:08:56.80 ID:b61PiFEo

      /      \    長安の周囲を少しずつ削り取りながら、
    /______\      
   / | ⊂⊃ ⊂⊃ | \  味方の兵を待つ。
   |  |  (__人__)  .|  |     
   \ |   ` ⌒´   | /  ファイティングコンピューターがそうしろと言っている。
   /               \
                   
 
                ところが……
976 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:09:13.38 ID:b61PiFEo

【将兵の皆さん】
    ∧,,∧  ∧,,∧        なー、ボヤボヤしてたら、 
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )    他の勢力に長安落とされるんじゃね?
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u     なんか、西方の豪族が、
     `u-u'. `u-u'
                    こっちを目指してるって噂もあるしな。
977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:09:19.09 ID:Y1qGa2Yo
8ビットの癖になにいってやがるwwww
978 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:09:33.89 ID:b61PiFEo

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧    よーし、俺たちだけで長安襲っちゃおうゼ!
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ   
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'
979 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:09:56.94 ID:b61PiFEo

   王莽殺すぜーーー!  首を取ったら英雄だーーー!

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )        
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /


    こうして更始帝軍の何割かは、手柄と略奪を目的にした暴徒のような

    存在に変り、勝手に長安を攻めた。
980 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:10:13.56 ID:b61PiFEo

       ____
      /      \    な、何を考えてるんだアイツら!
    /______\      
   / | ⊂⊃ ⊂⊃ | \  
   |  |  (__人__)u .|  |     
   \ |   ` ⌒´   | /  
   /               \
                   


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, ,.>)      
      〜〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\〉〜     このままでは
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ッ     
     ~そ::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::そ~   ろくでもない連中が手柄を上げる!
  、_ ,, /:::::::、,ゝ===く:::::::,::::::::::::::: ,ゝ===く::::::::::::::::::゙i ,, _、
    `V:::、_γ      `ヾ,::::::::::γ      `:::::::::::::::::::V`  それはまずい!
     l:::::く(   r,J三;ヾ   )>く(   r,J三;ヾ  ::::::U::::::::::::l   
 〜v,ん::::´:=; {三◎;= }  ,=ニ::::=; {三◎;= } `:::::::::::::::ん,v〜
     l::::::::::::ゝ≡三=イ ´:::::::::::: ゝ≡三=イ::::::::::::::::::::l   
 、m,.. ,ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ィ, ..,m、
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ ~ ゛ `
981 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:10:39.25 ID:b61PiFEo

        そして九月……


   __ 陛下!
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)    城内に反乱軍が進入した模様です! 
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ    
   し"し"
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:10:40.96 ID://640rI0
うわあああ、統率力が低すぎる。
長安の住人は逃げてええええええ。
983 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:10:46.61 ID:Ji.XalAo
こういうところはなあ……

質の低さが出ているというか
984 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:11:09.41 ID:bIsXEiw0
所詮盗賊だな。
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:12:58.98 ID:6OKBbxIo
もはや仁義なき戦い
986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/25(日) 16:14:09.22 ID:NmW3MHgo
急にペースが落ちたな
987 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:14:26.14 ID://640rI0
そういやそろそろ次スレですかな?
988 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/01/25(日) 16:14:55.35 ID:b61PiFEo
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232867587/

次スレ行きます


            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l       麻呂には天の助けがある!
            l;:;:;:___jl|___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、  ̄``i丶、;:;:l      反乱軍などに
          /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!    
          )::/ ,. -− 、   , -− 、  `ヾ::::::::},      何ができるものかあ!
          l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l
          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
          l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
          N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
          l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
          しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
           ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
            ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
              >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
            /l, ト、       ,ィ" Y lト、
           _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ
        ,r‐</:.:.:.:.:丶丶 ヾ ,ソ    / /:.:.ヽ‐-、
    , -‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\\     //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ、__∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、


989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:15:56.78 ID:Y1qGa2Yo
990 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:16:37.60 ID://640rI0
埋め
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:16:39.18 ID:Y1qGa2Yo
梅梅
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:16:48.98 ID:Y1qGa2Yo
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:16:58.04 ID:Y1qGa2Yo
梅梅
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:01.34 ID:Y1qGa2Yo
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:03.58 ID:gEKay4Y0
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:05.58 ID:Y1qGa2Yo
梅梅
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:10.25 ID:Y1qGa2Yo
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:15.08 ID:Y1qGa2Yo
梅梅
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:21.01 ID:Y1qGa2Yo
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:17:25.17 ID:Y1qGa2Yo
梅梅
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
やる夫が光武帝になるようです5スレ目 @ 2009/01/25(日) 16:13:07.97 ID:b61PiFEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232867587/

13歳病気持ちの恋の病2 @ 2009/01/25(日) 15:58:42.66 ID:gLyge/o0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232866722/

FFT描く @ 2009/01/25(日) 15:44:50.32 ID:XLeuFdMo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232865890/

ponzuと時々誰かをみんなで見守るスレ part.15 @ 2009/01/25(日) 15:15:55.52 ID:pYbWVng0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232864155/

彼女( ゚д゚)ホスィ 20 @ 2009/01/25(日) 15:14:05.47 ID:mf5Iqfko
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232864045/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

529.03 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)