このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです【1】 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:39:00.29 ID:m.ZqiLU0
友人がこっそり作っていたやる夫ものが面白かったので、友人の黙認の元ここに紹介したいと思います。

以下、1(本物)より

ちょっと「やる夫」シリーズに感化されて、第一次世界大戦に参加した日本海軍第二特務艦隊について作って見たいと思います。
まぁ、思い付きなんで途中で挫折する可能性も高いですが
はっきり言って「盛り上がらない戦史」です。
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【ミリマス】島原エレナ「小さい秋を見つけるヨ!」 @ 2021/09/17(金) 03:01:21.85 ID:uUqyl0Uw0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1631815281/

擬宝珠檸檬(17)「またね、勘吉」 @ 2021/09/16(木) 20:03:43.10 ID:A8DhpXRV0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1631790221/

【ダンガンロンパ 】俺「安価で今度こそコロシアイ学園生活を生き残る」 @ 2021/09/16(木) 01:00:38.77 ID:sFI2RWsQO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1631721638/

こんなご時世だし古の面白いSS読もうずwwwwwwww @ 2021/09/15(水) 23:00:22.49 ID:FijVezKx0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1631714422/

【艦これ】龍田「私とあの人と……愛宕と高雄、とその他」 @ 2021/09/15(水) 22:56:09.76 ID:lkwcRuw6O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1631714169/

【デレマスss】木村夏樹「ファースト・パッセンジャー」 @ 2021/09/15(水) 22:20:42.57 ID:TCAbkAPj0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1631712042/

モンストスレ @ 2021/09/15(水) 17:54:21.36 ID:yL2Ww8s3o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1631696061/

porque ellas nunca representaron una amenaza.  @ 2021/09/15(水) 17:11:24.80 ID:IvoxD9nao
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1631693484/

2 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:40:17.13 ID:m.ZqiLU0
注:
この話はフィクションです。
個々のエピソードは割と本当の事ですが、
会話の大部分は配役を変えたり、創作です。







            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?  
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /   第一次世界大戦の日本海軍が、
    ノ           \   地中海でドイツ潜水艦と戦ったって…
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          _____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    そんなマイナーな話、誰も知らないお〜wwwwww!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   作者は昔「イギリスの潜水艦と戦ったんですか?」
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  って聞かれた事あるお〜wwwwww!
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ.      | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´     ヽ/    /    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ 
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                            ン
3 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:42:55.80 ID:m.ZqiLU0
            _  ,─、
              / ヽ-,   ヽ、‐、_
           /,  , ,、 ,ヘ   、 、\、
         //  /├ Tヽ !  !  、,
           // ,   LL__ |. Vl、_j_  ヽ|
        / l |   j !  ` !. 「lヽ j  l  l
          l./| |  l'|.!    !  !| ヽト  ト l
          |l |  l  |ヒ≡ミ   モ≡ミ,ヽ |ヽ|
           l  | | '     丶    '' '∧.│ l|
           ヽ├N、    { ̄ 〉   ,ノヒl |
             〉Lヾ,|ニ>, 、二 ィ 1、┤┼、
         / l  Y  │  l  ∀ ̄.l l
           l  l /`_,┤  ト、  l  l  l
         l   l_ '-´フ  l  l ヽヽ' l   |
        /   l | 〈   V  /  Y   l
          l   |.│   \ ヽ、〃   |l   |
       /    |人    \ヽ     ノ|   l
        /    l| ゝ     ヾヽ  ハl     ヽ
       l     l  l  〇    〇l  l |       l
     |     | /        | ハ.|       l
    │     l l         | / |     |
     |     | |   〇    〇l/  ‖      l
    レ=二=、 l  |         |   |l /ニ、│
__(二_(二_)'_|_______|___lr二_´Y´`ュ_、____

1914年8月に始まった第一次世界大戦では、日本は開戦当初から英仏露を中心とした
協商国側として参戦、中国の青島や太平洋のドイツ領を占領します。

この戦いは最初の数ヶ月で完了。日本は欧州大戦争を他人事のように空前の戦争景気
に湧きます。また列強が欧州戦争に集中している隙に、中国の権益強化・独占を狙い
悪名高い「二十一か条要求」を中国に要求するなど、極東地域の覇権を狙います。

一方協商各国は1915年に「ロンドン宣言」を出し「連合国」を結成します。連合国は
お互いに単独和平を禁じ、一致団結してドイツ・オーストリアなどの同盟諸国と戦って
いくことを確認。日本もこれに参加して連合国の一員となりました。

極東での平和を謳歌していた日本に対しては、欧州各国から派兵要請が行なわれます。
しかし日本は十数回にわたって行なわれた派兵要請をすべて拒否、各国の感情は悪化
していきます。

大半の日本人にとって、欧州大戦は他人事でした。
しかし国際感覚に優れた少数の人たちは欧州大戦後を見据えて連合国として協力する
必要性を主張しはじめます。
特に英国との関係の深い日本海軍には、そのような人たちが比較的多く存在したのです。
4 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:44:08.53 ID:m.ZqiLU0


                              i |
                       ___i┴┸-i'''─-,,,,,
                 ,,,,,,-─''''' ̄ゝ||/    |  ___ ~~''''─-,,,,,,__
     ___,,,,-×--─''''''''' ̄         ~'|~ ̄ ̄ ̄| @|ミ」===      ''''---,,,,,,,,,__
  ┌--ヾ──'-'-─────────┴─-─''┴┴┴-─────────三三==──┐
  /________・・・・__・・・・・・・・,,-─'''' ̄ ̄ ̄''''─-,,::::::::::’’____(τ)___/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜-/〜〜〜〜〜〜〜〜-~ヾ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜/〜〜

その頃、欧州戦線ではドイツ・オーストリア同盟国が、潜水艦による商船攻撃(通商破壊)を強化しつつあった。
大西洋ではアメリカの動向に配慮したドイツによって、たびたび作戦は停滞したが
地中海においては連合国(英仏露伊日)の航行はかなり危険な状態となっていたのである。
5 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:44:44.19 ID:m.ZqiLU0
日本、東京
「海軍省」
1917年1月15日
                {二二二二::}
                 ||:::::||:::::||: ||
                 ||___||___||_.||
                ┌┴___..‐┬‐┴‐┐
            ┌─| r´::::ヽ .|  ―┴┬─┐
            |  | |:::::::::| |:::::::i.    |::::  |
―――‐ 〈二二二〈|Ll ̄Ll ̄Ll ̄Ll ̄L;〈二二二〈三〉,――――
//////// i===i`iニi;;; iニi;;; iニi;;; iニi;;; i===i=!/////////
ニニニニニニ 〔二二二〔| :|ニ| :|ニ| :|ニ| :|ニ 〔二二二〔,,/ニニニニニニニニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| :|;;||;;|...| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |...|;;||;;|: |:|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
ニ| |ニ| |ニ| 二二 .| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |. 二二 |:|ニ| |ニ| |;;;;;| |ニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| | | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: | |;;;;;;;;;| |.|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| |//三三三三三三三...| |;;;;;;;;;| |,!;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
三三三三三三三//三三三三三三三三/三三三三三三三三三
6 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/01/18(日) 00:45:25.73 ID:m.ZqiLU0
「サー・ウィリアム・カニンガム・グリーン 駐日イギリス大使」

    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! 
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l    
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  先日説明させていただいたとおり、
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/        我々連合国の地中海航路は、
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/ ドイツ・オーストリアの潜水艦の攻撃により
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/ 危機的状況となっています。
7 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/01/18(日) 00:45:59.59 ID:m.ZqiLU0


                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:..:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、:.:.!.:l.:.:.:| 
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ  …と言うわけで、日本海軍には、
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、 地中海に一個駆逐隊、
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l ケープタウンに巡洋艦2隻を
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l  派遣していただきたいのですが
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ いかがでしょうか?
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/  
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、 
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ    
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

8 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/01/18(日) 00:46:37.05 ID:m.ZqiLU0

「加藤友三郎 海軍大臣」
                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |  
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   / 
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/ 
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | ! 
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′! 
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |と言われても、大使もご存知のように
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   | 日本の世論は
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |「なんでわざわざイギリスの戦争に参加する必要がある」
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    | というのが大勢ですよ。
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  ! 海軍の内部だってそうだし、
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   | 陸軍なんか明らかにドイツ贔屓ですから・・・
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |


9 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/01/18(日) 00:48:20.01 ID:m.ZqiLU0

                   /: : : : :_l:: :ヽ: : : :\: : : : : : : :ハ
                   /: : :./: ハ: : :ヘ: : : :.ヘ: : : : : : : :.ハ
               /: : : :| /  l: : : :ヽ、: : :ヘ: : : : : : : :ハ
             _/´/:l: : !:|   ヽ: : : ヽ\: :ヘ:: : : :l: : : ハ
               ,': :|: : lリ ̄`-ト、: : l_ ,.X: ト; : :.!: l:l: !:!   
               |: :ハ: :l ィt〒ォ、ヽ\:| .ィt-ァ.',: :|: :!j:/}|   
               |:.ト、!: l   ̄      `┴'´ l:.,':./)}、 !   
           _ - ´ ヘ! l: :|       l         !':/イ ` ー 、
        _ - ´     / ヘ: ',       !      /:/イハ    ` ー 、
         /       /    トt、  ー─ -   イ:/. /' ハ         \
.       /       /, − 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _ l          ハ
      /    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ
   .   {    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、       l
      >    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /`ヽ、    ム
       〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ` 、 〈

変ですね、日本は連合国の一員だったはずですが…
日本は極東で利益を得て、戦争で大儲けしたら、後は知らないとでも言うのですか?
まさか日本陸軍には連合国を裏切ってドイツに味方する動きがあるとでも…




            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l  そ、そんな事はありません。。
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、   日本は連合国の一員として
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉 協力しています!
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//   既にシンガポールには巡洋艦と一個駆逐隊を
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/ 派遣してるじゃありませんか!!
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |

10 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/01/18(日) 00:49:22.30 ID:m.ZqiLU0

           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li (だいたい連合国を裏切ったら貿易は破綻するし、
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l', 英国との戦争になったら勝てるわけがないじゃない。
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i   そうでなくともアメリカが連合国として
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l 参加しそうな雰囲気なんだから…)
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }




    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  そうですか、それならば良いんです。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l    
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/  実際イギリス本国でも「共に戦わない日本」批判が強くて
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/       駐日大使の私も困っています。
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/      この際1個駆逐隊でも良いので、「日本はこの戦争に参加している」
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/      とイギリス本国の人々に見せていただきたいのです。
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\      これは将来の日本のためでもあるんですよ。

11 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:55:56.85 ID:m.ZqiLU0

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>  判りました、
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:| 
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ  
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|  駆逐艦の地中海派遣については、既に海軍内部でも検討させています。
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|  国会対策も必要なので、後日返答させてもらいます。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´




                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:| 
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、 良い返事を期待していますよ。
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l 
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/  
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、 
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ    
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

12 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 00:56:57.31 ID:m.ZqiLU0

           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i  検討するとは言ったものの、
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l 海軍内部でも反対する人が多いのよね・・・
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }




海軍中佐中村良三 海軍軍令部第一斑作戦課課長
                                      ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
えーなんでー、                  , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
イギリスは昔日本の参戦に        , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
反対していたんでしょー。      /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
いまさら                   /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
「困ったからって助けてくれ」    /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
って言われてもねー。       // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                        |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                     ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \  
                     /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                      ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|    
                        . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                     / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j 
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ

13 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 00:59:15.08 ID:m.ZqiLU0

          ,. --- 、    __
      \ /´: : : : : : :r-ミー '´:./ 
       _,イ/|ヽ: :|\:ヽr': :‐‐'‐ァ   ぶっちゃけ地中海まで行くの面倒だしー、
    ´ ̄r /}  ヽl   ヽ!: : : <    どうせ行っても英国海軍のパシリでしょ。
      /} ,{.ノ         |rヘ: :.x≧ はっきり言ってメリット無いわねー
    ∠ィ: l           く: r弌_
     /|: :.ヽ       , ヘ、 ̄`ヽ  / />、
.      |: :/l:.ゝ、 .______,.イ: : :.ハ    ∨ /r┘ \
       ∨ |: : :/: : : : /|:l>'⌒ヽ、_  ∨r┘ ヽ  >'⌒ヽ 
          |: :/l∧: :/  /    Y≧、_r'ィ⌒ヽ. i /     ヽ
          |/   ∨ ./     |癶l^ヽノミ   \l    i  |




【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧ 駆逐艦が足りない
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ パシリはやだなぁ
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) イタ飯喰えるかな
| U (  ´・) (・`  ) と ノ 国会対策が・・・
 u-u (l    ) (   ノu-u   面倒だな
     `u-u'. `u-u'

14 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:00:01.26 ID:m.ZqiLU0

海軍少将 秋山真之 第二艦隊水雷司令官
欧州視察から帰国したばかり
                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l ま、いーんじゃない?
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl   どうせ最後にはイギリスが勝つんだから
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`   勝ち馬に乗っかるのがいいよー
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ


15 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:01:01.73 ID:m.ZqiLU0

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :   
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :   何事も経験だよー
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :   地中海ではいい経験できると思うんだ。
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :   
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :  
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!  
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l  日本に引き篭もってたら判らない事が
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |  いっぱいあるよー
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :

16 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:01:39.06 ID:m.ZqiLU0

             / ̄ ̄ ̄ 丶、
         /        \ ______
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´_        /       r'´ ̄ヽ
    /:\ノ>―`丶、   /       (  ̄  l
    { ,>'´ /  /  `>'―――― --、ゝ-  /
    /-―/ / /  /    /   ヽ.| \  xく
   / 〈 `/ , /  / X |/l   ∧ 1  ∧  \_:. |
     V ,イ /  /,.く \ l   /__」斗- l ∧ __/
      /ハl/ /l/  \  l /__j.」l  ト l   | 
      |'  j| /V}  ̄ ̄  '、| \  l  | V  / 
         V/ 人.  >-、__,   `.ハ l  /  
        /  / l\ ゝ.__,ノ    .ノ|/V ィ´ 
       /  /、| || 「ー 、/ ̄厂| j  /    それに地中海へ駆逐艦派遣したら
        | /.:.:.:l/ll |  / /! / l/l     イギリスは日本の占領地領有に
        /∨.:.:.;小 ヽjl / / / / /:  \  賛成するよ
     / .:.:.:./ ̄` ォ`二 ィ/./l:.:.   、 \
      / l:.:∠. __.ノ! |  l _Kチ:.:.:l:.:.|:   ヽ、ヽ
      |:∧/:.:.:l/,  〈  lーく、 ̄}:.:.:.:.lヽ   | ヽ |
     l:| |:.:.:〈/ / l\|,丶、\/:.:.:.:.l  V l  jノ
     丶 ヽ:.:.|V_  l  \ >イ:.:.l:.:.:l   l:.:l /
        ヽlヽ:.`T┬-‐く\\:.:l:.:.:!  j:./ 南洋諸島をゲットー
            \`'l |:.:.|  l:.:ハ-ヘ\{ /'′
              {ーlヽj  レ' l__|
            l__l      じ'
                ゞ_)

17 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:02:31.34 ID:m.ZqiLU0

     ヾ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  /_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     >′.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ.::.::.::.::.::. \-.::.::.::.::.:\_.::.::.\´ /::::: /::::::/::::::: :|::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::: ヽ
.     /.::.::.::/ :.::.::.::.::.::.:: |.::.::.::.::.::.::.|::\.::.\.::.::.:\`\∨:::::: /::::::/::`ヽ/ |::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::: ∧
    |.::.:: /.::.::.::.::.::/|⌒:j.::.::.:.:::.::.:: |.::| _\.::.ヽ.::.::. ヽ ∧//::::::/:::::::::::/  |:::l  ',:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::∨j∠|__
    |.::.:/.::.:: /.::.::.::.: | .:/ \.::.::.::.::.:レチ斤| ト.::.',.::.::.::.:l //∨:::: /::::::ト、/   :|:::l  ヽ:-―-:::::l::::::::::::::::Vヽ ヽ   \
    |.:/.:,'.::.::|.::.::.::.::/|:/__  ヽ.::.::.::|ち:::| {.::W\.::.j   ,' ::::::l:::;イ レ'心  l:::|    \::::::::::::|::::::: l:::::::| ∧人_, /
.     Y.:/! .:: l.::.::.: / ィチ行   ヽ.::.| Vヒi ',::.l   ∨    l::::::/|/::j {ヘ:::|   ヾ|   ヽ--\ :::::|::::::: | ::: |  |::::::| ヽ/
     レ.::|.::.::.|.::.::.ハfヘノ:::::ハ   ∨    ・}.::.l       |:: ∧!: リ  Vヒj       行テ乏ア :::|::::::: |:::::,′ |::::::|_ノ
     lrーゝ、∧.::.l∧ V;少''     _'    イ.::.:|.       W  !;八    ,     {ヘ;;:::// ヾ|::::: ∧:/  ノ :::::|
     j \ \∨.::. ヽ, -、    こ.ノ ∠l | ::.:|          /::::::ヽ   、 __   ゞ少′ ⌒!::/⌒)7:l::::::l:::|
.     ,'.::.::.( ̄`ヾー、_/ /、 __ ///}│ .:l           / :::::: /7\ `ー’  __   ,、__,/ ‐<:::ノ::|:::::::l::|
.     /.::.::.: ( ̄ ヽノ    {\   ハ /V/│.::.!        ,'::::::::::/ レ'/ >ーr (  \´>'´(_, -く:::ノ|::|::::::::l:|
   /.::.::.::.:r'¨`ーt'   ノ.::. \ー‐'´| 川{ ∨リ         ::::::: / /'//{  /ヽ  ¨  (__ r‐<:八:! :::::::l|
.  / :.::.::.::. `ト ー′  イ \.::ヽ\ | // ノ           i:::::: ノ {V/  >'´/:::\     `ー ノシ |::::::::::|
 /.::.::.::.::.::.:人ゝ、_   lノ ハ.:.:}∨ヽ!シイ             |::::::,' ∧l{ /-='´:::::::::::/ヽ、_    , イヾ  |::::::::::|
/.::/.:::.:::.::.::〃 \ \/ /) V二ニ¨´¨`ヽ           |:: /  ン≠'´::::::::::::::::::::::人_∧  /〉 ││::::::::|
.::/|.::/.:::.::.::{{   \三/人    /  }  \         j//:/::::::::_:::,斗ァ‐'´( \ 三三 / 人│::::::::|
/ V.:::.:::.:::.:::ヾ      イ  `  (   {`ヽ、_ >      / /:;イ::::: /| `ー'´ \ ヽ  ヾ彡'´     }! ::::::::|
    加藤友三郎と秋山真之は、日露戦争を勝利に結びつけた、参謀名コンビであった。
    この時も二人の息はぴったり合っており、お互いの意思は一致していたと言えるだろう




【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧ 秋山さんが言うんだからなー
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ 坂の上の雲の人だね
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ 新刊まだかな?・・・
 u-u (l    ) (   ノu-u   ソレチガウアキヤマ
     `u-u'. `u-u'




【採用】
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'
海軍は地中海派兵に賛成です

18 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:03:16.34 ID:m.ZqiLU0

                                      ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
(秋山少将が賛成・・余計な事を・・・)   , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                         , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                     /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
                        /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
もーいいわよ、              /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
軍令部第一斑としては       // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
「巡洋艦矢矧と2個駆逐隊で      |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
日本艦隊として           ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \  
英国の指揮下に入らない」    /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                      ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|    
                        . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
を条件に賛成するわよ。      / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j 
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ

19 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:03:57.71 ID:m.ZqiLU0
1917年2月10日
          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>  ・・・というわけで、
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. | 日本海軍はイギリスの要請に応え
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|  ケープタウンと地中海に特務艦隊
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ (Detached Squadron)を派遣します。
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ  
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:| 
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´




    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|  
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|  
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l  
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l  
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ 
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l    
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/     
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/     ほう、それは嬉しい知らせですね
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\

20 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:04:23.85 ID:m.ZqiLU0

     \  ___
         _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
         '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
      /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
    /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
  // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
     l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
      /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
      ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
    !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
     |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
     |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|     
      V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: | 地中海に派遣するのは巡洋艦1、駆逐隊2。
          l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|   日本海軍の将官のもと司令部を設置し、
          |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |   独自の判断で行動、
          |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|   英国海軍に「協力」させていただきます。  
          |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
          |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
          |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
          |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
          |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |




                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ なるほど、
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.| 名目上英国海軍の指揮下には入らないと言う事ですね。
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|  こちらとすれば派遣戦力が大きくなったので
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ かえってありがたいです。
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l  本国へ良い報告ができますよ。
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/  
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、 
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ    
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

21 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:05:25.99 ID:m.ZqiLU0

・・・日時は1月に遡って・・・
海軍少将 佐藤皐藏(こうぞう)45歳(海兵18期)

_________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒) \    はぁー。いい正月だお
   i ::::::::⌒ .(__人__) ⌒::::i   昨年12月に昇進して少将になったお
   ヽ、  .   `ー '  /    今まで海上勤務とか艤装とか転勤が多かったけど、
     /     ┌─┐  これからは陸上勤務が多くなるから
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ    妻にも楽させる事が出来るお
     r     ヽ、__)一(_丿   
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     

22 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:08:57.56 ID:m.ZqiLU0


大臣がお呼びです。
          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  !?  
    / (●)  (●)    \ ん、なんだお?
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /     
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

23 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:09:38.53 ID:m.ZqiLU0

 /:::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \       
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |       
 |:::::::::::::::||___   /       
 |::::::::::::::(_____ノ´||        
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  はいるおー
 |:::::::::::::::||/    ||        
 |:::::::::::::::||      ||
 \::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \::::||




         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |  ああ来たわね、まぁ、入って。
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|  あなた英語、得意?
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|

24 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:10:20.67 ID:m.ZqiLU0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   | そりゃー得意だお!!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l 戦艦初瀬や香取の回航委員とか士官交換で 
  |     |r┬-|       |  /  都合3回はイギリスに行ったし
  \     ` ー'´     //  英国海軍士官とはツーカーの仲だお!!!
  / __        / 
  (___)      / 
       




        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´ それじゃぁ、大丈夫ね。
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: | じゃぁ君、大日本帝国を代表して
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :| 地中海に行ってちょうだい。
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : | 肩書きは特務艦隊司令官ね
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|
25 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:12:34.22 ID:m.ZqiLU0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  は?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


26 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:13:18.74 ID:m.ZqiLU0

                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\   向こうで潜水艦が暴れて、
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\ 連合国が大変なのは知ってるわね。
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉 英国海軍も地中海では駆逐艦が足りなくて
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/ 困ってるのよ。
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|   そこで、君に新鋭巡洋艦矢矧を預けるわ。
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|     佐世保の第11駆逐隊と
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|     シンガポールにいる第10駆逐隊を率いて
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐--‐τ´   /:: ::/:: :.::| 地中海に行ってちょうだい。
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|
     /   /〜、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|




     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\     ちょっと待つお
/    (─)  (●) \   「日本は欧州には派兵しない」って
|       (__人__)    |   前に決めたんじゃなかったのかお?   
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  

27 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:14:28.15 ID:m.ZqiLU0
               .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Y::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : | うるさいわね、いろいろ都合が変わったの!
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |

28 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:15:27.16 ID:m.ZqiLU0
       ____
     /      \       
   /  _ノ  ヽ、_  \       
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  えー、せっかくこれからは陸上勤務で  
  |     (__人__)    |  妻にも楽させる事が出来ると思ったのに・・・
  \     ` ⌒´     /
29 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:16:28.95 ID:m.ZqiLU0
       \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: | あなたもせっかく将官になったんだから、
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |  艦隊司令くらい経験しておきなさい。
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  将官になったんだから艦隊司令は嬉しいけど、
  |     (__人__)    |  この任務はドツボのような気がするお
  \     ` ⌒´     /

30 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:17:23.55 ID:m.ZqiLU0
          ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\  ・・・その通りね。
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/   
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li 世論は欧州派兵反対だから、今回の派兵は当然秘密。
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l', でも戦争しに行くんだから、損害はありうるわ
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i   そして戦死者が出たら秘密には出来ない。
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l そうなったら世論はあなたを非難するわ。
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }

31 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:18:06.59 ID:m.ZqiLU0
            \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|  我々は全力で支援するけれども、
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |  反対派は海軍内部にもいるわ。
              l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|  
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/::::::::::::|  あなたは遠い地中海で、独りで判断して
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: | 独りで責任を取らなきゃいけない。
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| :::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |




       ____
     /      \ 
   /  _ノ  ヽ、_  \   
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    
  |     (__人__)    |  やっぱりドツボだお・・・
  \     ` ⌒´     /

32 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:19:13.93 ID:m.ZqiLU0

::. /::.::.::.::.!::.::.:l::.l::l1三三三三三;/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:/1::.::.::.:l:.:.:、:.ヽ、
:./::.::.::.::.:l::.::.::.l::.l:.:lヽ三三三エ//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::./l1::.::.::./::.:.:.:ヽ:.:.ヽ
/..::.::.::.::.l::.::.::.:l::.l::.:l::.ヽ三エ/::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:/ . /!::.::.::.ハ::.::.:.:.:.ヾ、:ヽ
. .::.::.::.::.l::.::.::.::l::.l::.::ヽ::.ス,/::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.:/: -≠ェ.,_ j l::.::.:/::.:.l:.:::.::.:.:.:.jヽ:ヽ
:. /::.::.::.l::.::.::.:.l::.l::.::.::Y::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:.::.,イ::.::.:/   メ、l::.::/::.::.:.l:.:.:.::.:.:.:.l ヾ,、
:/::.::.::.::l::.::.::.::.:!:_j -/::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/://:/ ___   / .l::./::.::.::.:.lヽ:.:.::. .:l   ヾ
::.::.::.::.::l::.::.::.::.:/ _ /::.::.::,〈:/::.::.::.::.::.::../´ /7 ,へz、.,`y   j:/::.::.::.::. l ヽ:.:. :l   l!
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l   '::.::./´j1::.::.::.::.//   /´ / ( `fミ、 //::.::.::.::.::.:l1  ヽ:.:l   j
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l  l::.:/}  ,::.::.::.::/ ./  /  l  /rf/ j/l::l::.:!::.::.::.:.:l l   ヽl  
::.::.::.::.j!::.::.::.::.:ヽ l / ヽ l::.!::.::./ ./   l  l /ィ/ ./::.::.:/!::l、::.::.:.:.l l     l 
::.::.::.::l::l::.::.::.::ヽ::.l/、  l/l::.:/ ,        l /ン´ , ' ::.::./ l::j l::.::.:.:. l l
::.::.::.:l::.l::.::.::.::.::ヽl::. l`} .l Y         ¨´ /::.::.::/7 l/ l::.:.:.:,' ! 
::.::.::.l::.:l::.::.::.::.::.::、::.::ヽ´  l  xxxx       〈::.::.::// .l!  l:.::.:l  l
::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   / 
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/  欧州の大戦争もいつかは終わるわ。
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /   このまま戦争が終わったら、
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!       日本は極東で火事場泥棒をしただけ、
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//         と言われて講和会議で不利になる。
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈        この艦隊派遣の目的は、 イギリスをはじめとする連合国に
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1        「日本も連合国の一員として戦っている」 と示すためのもの。
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ         ・・・それがあなたにお願いしたいこと。




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /  ・・・・・・・・・・・
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         

33 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:20:09.11 ID:m.ZqiLU0

                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |  
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   / 
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/ 
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | ! 
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′! 
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |  支隊相当だから少将相当の任務ね。
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |  でも今回の任務は、
             |    !、  \. イノ  // / /|.  | 経歴にキズになる可能性が高い。
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |  はっきり言ってなり手がいないの。
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  !
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   |
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.・・・そこで岩手出身の私の起用ですかお。
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

34 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:21:25.54 ID:m.ZqiLU0

           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\  ・・・む、そうよ。
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/   
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li 他の少将だと出身派閥が庇うから
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l', 本人にやる気があっても周囲から断られる。
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i   派閥外の少将で、英語ができて、
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l 英国海軍との交渉が出来る。
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l それがあなたよ。
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }

35 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:22:40.41 ID:m.ZqiLU0

     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /  ・・・・・・・・・・・
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         




       ____
     /⌒  ⌒\ わかったお。
   /( ●)  (●)\ やる夫は、最新戦艦の艦長もやったし、将官にまでしてもらったお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   海軍にこの恩は返さないといけないお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / やる夫は地中海派遣艦隊の司令官を、謹んで拝命するお





                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |  
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   / 
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/ 
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | ! 
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′! 
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   | 
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |    ありがとう
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |    助かるわ・・・・
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  !
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   |
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |

36 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:31:44.88 ID:m.ZqiLU0

         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ  行く前に身辺整理をしないといけないお
       |   (●)  (●)  |  戦死もあり得るし、現地で責任取るかもしれないお
      \   (__人__) __,/  遺書も書いておくお。
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
37 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:32:35.08 ID:m.ZqiLU0

「東京荻窪、 やる夫邸」

    ;;;;;;;;;; :::;:; :;:;:; :;;;; :;:;:;; :;;゙゙゙:::: ;:;:; :;;:;; :;::;;;;; :;::;; :;;;:; :;:;;; *:;;;:; :;::;: ;:
   ;;::;;:;;;; :;:;ミ:; :;:;:; :;:;:; ::;;:;; :;::;;: :;:;:;; ;:;;;: ;;:;:;;(ゞ:;: ;:;::; :;;:;;;: :;::; :;:;;: :;;:;;
  ι;;;::: :;:::: ::;;;: :;;:;: :;::;: ;:;::; :;:;:;: ; :; :;::;:; :;: :; ;;;: :;;:;;;: :/ヽ:;;:; ;:;;:;: ;:;;
   ;;;;: ;:;:::: ;;;;;; ;;巛;;;; ;;;;;; ;:ヾ;:; ;:;:; ;;:::; :: ;; ;: :;;:;: ;;;彡:《   ミ:::;:;; :;;;;: ;:;;
 ξ;;;;;;;:;:;:;:;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::;:;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;:;;:;;;:;:;:;:;:;;;;;;ミ;    υ::::;;;;;;;;;
   | |━━━━━━| |       . | ,' | ``
   | |== ; : :; ==| |    ゙゙゙ . |l i |   ゞ ::;;   。
   | |======| |  ;  ゙  | ,' |゙゙゙
   | |======|〈 ミ :: ;  .|~.:i|~  ゙゙  :;;ζ⌒′′
   |‖ =====゙| |         .| ,' |  ヾ~       :;;
   | |=〆====|||_______|; . |_________
   | |======| || l | │ | . || l '| |@| i│ | ; |  |; ヽ\
   | |======| || . | │ | . ||. i | | | ;│ |..│ |:;;::;\ゝ
   |_|―――――巛|_|| . | │ | ; ||, ' | | | .│ | . |  |:;;::;:;:;:;ヾミ
             WlwwiiWwMlliiwWMlllwwMYiilllW

38 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:33:32.28 ID:m.ZqiLU0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \  というわけでやる夫は艦隊司令官になったお
     |    (__人__)     | 行き先は詳しく言えないけれど
      \    ` ⌒´    /ヽ 今度は長くなりそうだお。
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



幸子 佐藤皐藏夫人
              .. - ―――.- 、
          _ ,. : ´∠ニニニニニヽ: . `: .、
        /: . /´: . : . : . : . /: . :ヾ: . : . \
         / : /: . : . /:ヽ: . , イ: . : . : . | : . : . : ヽ
         |: /: .,>〜{!ゝ ゝ' '┼ z z ,!: . : . :l : .,
         |: ヽ{  , - |.      | ― 、  |: . : .l:.|: . !
         |: .|:l/  l!     l!   ヽ,: . : .:|:.! : | まぁ、この間少将になったと思ったら、
         |: .|ハ   |     |    l: . : . |/: . ! もう艦隊司令官ですか。
         |: .|小   ヽ     r    l: . : . :!: . :.| おめでとうございます。
         |: .|:.|: ! ィ弌ミ     ィ弌=ミj: . : . :ト、:.:,′
         |: .|:.|: |":::::       ::〃::l : . : . | }: l
         |: .|: !:.l       ,     !: . : . :|' : |
         ヽ:l: . :`> ..   `    .. ィl: . : . :/: ..:|
           l: . : .|!: . :|: .フ,T  ´!ヽ:ll: . : . /: . : |
           |: . : .l!:ィ;;´;;;;{-―-/;;;;;l: . : ./、: . :.:|

39 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:34:26.40 ID:m.ZqiLU0
   ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) やる夫は無派閥の岩手人だから、
/    (●)  (● /;;/  赤レンガ(海軍省)や艦隊勤務は無いと思ってたお  
|       (__人__) l;;,´|   どこかの校長あたりの陸上勤務がお似合いだお 
/      ∩ ノ)━・'/       
(  \ / _ノ´.|  |     だからこの家も買ったし
.\  "  /__|  |     お前にも楽をさせてやれる と思ってたんだお 
  \ /___ /

40 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:34:57.87 ID:m.ZqiLU0

       _,..-''' ̄ ̄'"'''- .,
    ., ヘ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,
  .,...':''`- .,,|.:.:.:.:.:.:.:.::;.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
   '>,--::::,,_|,.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,
   |'{ .|   |.:.:.:.:.:.:.:.:'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.  | .| |,_   |.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 良いじゃないですか、やる夫さんは同期でも
   |.h `  '|;.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| 一番昇進が早い一人でしょ。
   '.,. ', .,   ',;|.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| 海軍でもあなたを評価しているんですよ。
.    '', =ミミ,, |.:.:.:..:.:|'',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:|
     ノ   ' |.:.:.:.:.:,|ノ.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.| 私や子供たちの事は心配しないでください。
     ヽ,  -' .|.:.:.:.:亅.;.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.| あなたを任命してくれた皆さんの期待に応えるよう
       ' ー |.:.:.:,ノ''|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:| 頑張ってください。
         |.:,/:::::::',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:..|
         ,.'==ミ::::::'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|




       ____
     /      \       
   /  _ノ  ヽ、_  \   ううっ、そう言ってくれると助かるお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今度は1年では終わりそうも無いから
  |     (__人__)    |  お前と子供たちには迷惑をかけるお
  \     ` ⌒´     /

41 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:38:18.16 ID:m.ZqiLU0

「翌日、海軍軍令部長室」
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \       
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |       
 |:::::::::::::::||___   /       
 |::::::::::::::(_____ノ´||        
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  はいるおー
 |:::::::::::::::||/    ||        
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||

42 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:39:38.39 ID:m.ZqiLU0

海軍大将 嶋村速雄 軍令部長
                      ,、
             /\,. --/ \ _
         ,  ´′ ヽ ′     ` 、
        /   i  ,、 /´丶 、      \
       /     l /''7´ ̄ ヽ ヽ   ヽ   \
     /   / l  ! i.  |    ヽ ト、 丶  、 ヽ
     i.  , i   | ,| 1⌒!       l l⌒ヽ i 、 ヽ 丶
     |  | |   | ハ |  {.       l !  ヽ ! ヽ ',.  ヽ
     l  l/!   ! ! -_-_、      !}, - _i,. |  } il\ !
     l / |   「Y「{__,ハ`     r_,フi ハ |   |  ヽ!
     ヽ{ |  ヽ`l !rーヘ!       トヘ.} ハ!    |
      ヽハ. |  |、代'zrソ      込ク i  、  l
       `_} |  ! N        '     }  ハ ,!
    ,. ´: : ヽ!、l. ト、     _    ,. ヘ! /  !/
   / : : : : : : : ヽ! K_i`_ ー--r_-‐ ' ヽ lイ  ′来たか・・・
   ヽ; : : : :_:___/l. !    ヽ l ,`i   〉!l
    {.: :/ ___`ヽ!   /、ヽl /、 l― '-l!、
    `{          ヽ/\>┴ 、N ̄ `  ヽ
     r′  、        ヽ..:..:..}        }
   /       ヽ        `r‐{   、 ! `i
  /       }  ___ |..:..ヽ   V   \




海軍中佐 中村良三 海軍軍令部第一斑作戦課課長

            \\ ヾ:、           ノノ
            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
       ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
     /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
    /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l   来たわね・・・
       /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
         l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
         l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
         /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
         ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
         ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
         //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
              /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
           /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
            /    l      lヘl    /   ヽ、     `

43 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:40:34.75 ID:m.ZqiLU0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  む、なんか妙な雰囲気だお
   |    (__人__)    |  そう言えば中村中佐は反対派最先鋒だと聞いたお
   \    ` ⌒´    /
   /              \




              __ /ヽ、-‐-/\_
             ,イ´  '´/  \:'     ̄`ヽ、
           //   j  /ヽ、 ,ヘ ヽ   ヘ::   `ヽ、
         / / /  | ,/|゛"´`´"|: |:::   ヘ:: ヘ_\
         / j   |  __|:|__|_,ノ=@ | |ノ⌒ヽ. |:::: \ ̄`
        j  :|   |  ,/|:| |     | |`ヽ、::: |:::::  ヘ
         |  :|  | /__|j__ |    j/___ ∨: |::::::  }
        | /|  |マfテオァ、     ィfチヤア∨ |:::::::::: |
          V :|   |/んr刋      んィ刈 ハ j:::::::::: j
          ヽ|  ::|.、込:炒      込z:;リ〈::j/:::/|::: /
          |/ヘ ::|        、     〉::::/ j:/
           ゝヽ|、     ,r-‐ァ    ,イ::::/  '"  今回は英国海軍との交渉が重要となる
         /::::::::|:|>.、   ゝ__,ノ  ,ィ´|::|:/      君の交渉力に期待しているよ
         \::::::::|:|::::::::,ィj` ‐-‐τ´:、:::::|::|'
           \:::|:|::::::::〉 `\__ 〉∧ 〉_|:|_
          ,イ´~|リ ̄\  /λノ j/ |リ `ヽ、
           /    '´ ̄ ̄\/ヽ、厶'´     / λ
           /   ヽ         {:::}   `ヽ.  ヘ、

44 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:41:53.85 ID:m.ZqiLU0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   はい、やる夫は英語が得意だお
  |     |r┬-|     |  英国海軍内にも友人がいるお
  \      `ー'´     /   お任せくださいだお。

45 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:42:30.22 ID:m.ZqiLU0

                        _/\_
                   /´` く/. : . ヽ: .> 、
                   /. : . : . : .,ヘ : . : . : . : . \
                  /    /^ヽム..∨ ヽ : ヽ. :\.ヽ
               / . : . :| {'⌒  ヽ ', : |. : .|: . : .ヽ ',   今回のメインは対潜水艦作戦だ。
               .′. i.: . :|ム-、   ' V:|'⌒|ヽ. : . ∨  日本海軍の知らぬ事ばかり
              |: |. : |. : イ:|     | | |、 :ト. : . : |ヘ   だか英国も最近は軍事機密情報を
              |/|. : |. :i|ヘ{     | | | V:| V. : .ト.:',  なかなか出さなくなっている。
              l{ |. : |. :i| ヽ__    j/ィ三气 . : |ヘ ',
                    |. : ト. iト.イ≠气  .  ´ .:.:.:.∨ |ノヽ}
               ∨ | V|ハ:.:.:.:.   r―v.  :.:.:.:.:ハ:.′ だから、英国の兵器・戦法を
          fヘ    ,ィァV| ヘ{ ヘ、:.:  ヽ __ノ  /} j/ よく研究してきてほしい。
       .イ ) ,三 /)ノノ ヽ , } |.:.:≧ 、 .. __ . <.:.:.:| |:.\
     彡 | } ヽ  /^) l/ .、 く.:ヘ:|.:.:./´{ノ  / ヽ_:}/.:.:.:.:〉
        ヘ ヽ、/ ′}/ / _.>|{ ´{ /^ヽ/ヽ  // >、/
.           ', / ヽ   / / {  ヽ |/ {⌒ヽ-へ/   /ヽ.
         { {   } / /  ',      }-、/       /    ',
         ノ    / /   ヽ     /  {       /    ',




       ____
    /     \
   /  \    /\    
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /     承知しましたお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        
    |  \/゙(__)\,|  i |      
    >   ヽ. ハ  |   ||     

46 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:42:57.24 ID:m.ZqiLU0
            _  ,─、
              / ヽ-,   ヽ、‐、_
           /,  , ,、 ,ヘ   、 、ヽ
         //  /├ Tヽ !  ! \ヽ
           // ,   LL__ |. Vl、_j_  ヽ|
        / l |   j !  ` !. 「lヽ j  l  l
          l./| |  l'|.!    !  !| ヽト  ト l
          |l |  l  |ヒ≡ミ   モ≡ミ,ヽ |ヽ|
           l  | | '     丶   '' '∧.│ l|
           ヽ├N、   ー‐'   ,ノヒl | 駆逐艦は新型の樺型8隻だ
             〉Lヾ,|ニ>, 、__ ィ1、┤┼、 これで英国にも名分が立つだろう。
         / l  Y  │  l  ∀ ̄.l l
           l  l /`_,┤  ト、  l  l  l
         l   l_ '-´フ  l  l ヽヽ' l   |




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   | 
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   はい、しかも旗艦は新鋭巡洋艦の矢矧だお
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     // ドイツの巡洋戦艦ゲーベン号相手でも、
  / __        /  駆逐艦率いて見事戦ってやるお。
  (___)      /  指揮官先頭だお
  
47 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:43:24.64 ID:m.ZqiLU0

                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :| あ、あれね。
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨ 矢矧は行かない事になったわよ。
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\ シンガポールまであなたを送るだけ
              ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj




         ____
       /      \
      /  u   ノ  \ 
    /      u (●)  \
    |         (__人__)| え・・・?
     \    u   .` ⌒/

48 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/01/18(日) 01:44:15.76 ID:m.ZqiLU0

         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\  都合が悪くなったんで、矢矧はなし。
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ   替わりに巡洋艦明石を旗艦にしてもらうわ
              |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',




         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i    明石は船齢20年の二等巡洋艦だお
   /          ヽ !l ヽi    鈍足の旧式で役には立たないお!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <  そんなんじゃ英国になめられるお!
               レY^V^ヽl

49 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:45:46.60 ID:m.ZqiLU0
                   -= 、ヽ
       lヽ.  ,イ            ヽ\
       | \{ |,へ、-―― - ..   丿 ノ        贅沢言ってるんじゃないの!
       ゝ   ! { r _、_    ヽ ` <,< _      あんたはね、英国への義理立てのために
   / ̄    /| |´  \ハ    ',     _ >    テキトーに戦ってればいいの!
  ∠...__   /  | |イ・  ̄∨    ,   \`ー―――ァ
     /  jr  ヽ.l  ー-=ヘ l、  }ヘr 、 ヽ    /
    ./   | 1 ,     _   ヽj ヽ |  r\ j   <
   /  /:| .| /・ }' _ノ  \      _ 丿 <  ̄   張り切って戦闘されたらこっちが迷惑よ!
 ∠ __ / ヽバ 丿 ヘ     ',     /     \   
     { /| .ハ   \  _ ノ    〈   l\{\  ヽ  言っとくけど、船一隻でも沈めたら
     | / ヽ ,へ.           \┴‐- 、 ̄   あんたには腹切ってもらうからね!
     レ  ∨   >  .. _ .. <ヽ   `,二}  \
         / イ  {/| / V >‐ ┴ 、   |    \  マジで!!!
          | /  レ  /      ',   |     \
          レ'     /        }、  .|     イj__
                /  /      ヽ\j   イj/    ヽ
                  /  iO/      ヽ l, イノ./       \
              {   | i        ∨下イ          :',




            _  ,─、
              / ヽ-,   ヽ、‐、_
           /,  , ,、 ,ヘ   、 、ヽ
         //  /├ Tヽ !  ! \ヽ
           // ,   LL__ |. Vl、_j_  ヽ|   ま、そう言う事だ。
        / l |   j !  ` !. 「lヽ j  l  l  くれぐれも慎重にな
          l./| |  l'|.!    !  !| ヽト  ト l  そして情報収集に努めてくれ。
          |l |  l  |ヒ≡ミ   モ≡ミ,ヽ |ヽ|
           l  | | '     丶   '' '∧.│ l|
           ヽ├N、   ー‐'   ,ノヒl |
             〉Lヾ,|ニ>, 、__ ィ1、┤┼、
         / l  Y  │  l  ∀ ̄.l l
           l  l /`_,┤  ト、  l  l  l
         l   l_ '-´フ  l  l ヽヽ' l   |

50 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:46:40.21 ID:m.ZqiLU0

                                      ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                            , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                         , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
それから追加艦艇なんて     /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
期待しないでね              /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                       /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                     // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                        |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                     ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                     /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                      ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
ウチはこれ以上出す気はないし。  . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                     / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ




     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \    (・・・これは大変な事になったお)
/    (●)  (●) \. (軍令部では万が一のために失くしても
|       (__人__)    |..  惜しくない中古巡洋艦を出すつもりだお)
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |   (適当に話を合わせるしかないお・・・)
  \ /___ ./         


51 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:47:15.84 ID:m.ZqiLU0
            ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (○)  (○)  \  わかりましたお
        |      (__人__)     |  やる夫は慎重にしますお
         \     ` ⌒´    ,/  
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  そして現地では
  \>ヽ/ |` }            | |  対潜作戦の研究に励むお
   ヘ lノ `'ソ             | |  

52 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:48:44.70 ID:m.ZqiLU0
     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\    研究のために優秀な士官が欲しいお
/    (─)  (●) \  旗艦だけでなく各駆逐艦にも士官を
|       (__人__)    |  追加して、軍事技術を研究させるお
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  




              __ /ヽ、-‐-/\_
             ,イ´  '´/  \:'     ̄`ヽ、
           //   j  /ヽ、 ,ヘ ヽ   ヘ::   `ヽ、
         / / /  | ,/|゛"´`´"|: |:::   ヘ:: ヘ_\
         / j   |  __|:|__|_,ノ=@ | |ノ⌒ヽ. |:::: \ ̄`   そうだな、
        j  :|   |  ,/|:| |     | |`ヽ、::: |:::::  ヘ
         |  :|  | /__|j__ |    j/___ ∨: |::::::  }    情報収集のためには
        | /|  |マfテオァ、     ィfチヤア∨ |:::::::::: |    士官の増員は必要だな。
          V :|   |/んr刋      んィ刈 ハ j:::::::::: j
          ヽ|  ::|.、込:炒      込z:;リ〈::j/:::/|::: /
          |/ヘ ::|        、     〉::::/ j:/
           ゝヽ|、     ,r-‐ァ    ,イ::::/  '"
         /::::::::|:|>.、   ゝ__,ノ  ,ィ´|::|:/
         \::::::::|:|::::::::,ィj` ‐-‐τ´:、:::::|::|'
           \:::|:|::::::::〉 `\__ 〉∧ 〉_|:|_
          ,イ´~|リ ̄\  /λノ j/ |リ `ヽ、
           /    '´ ̄ ̄\/ヽ、厶'´     / λ

53 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:49:18.23 ID:m.ZqiLU0

     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\    
/    (─)  (●) \  各駆逐艦に砲術士官を1名乗せるお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




                                      ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                            , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                         , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
駆逐艦なんかに           /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
砲術士官を乗せてどうするの      /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                       /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                     // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                        |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                     ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                     /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
          ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
               . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
          / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ
(当時駆逐艦には砲術士官は乗艦していなかった)

54 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:51:19.37 ID:m.ZqiLU0
                                     ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                            , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                         , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
駆逐艦なんかに           /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
砲術士官を乗せてどうするの      /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                       /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                     // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                        |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                     ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                     /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
          ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
               . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
          / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ
(当時駆逐艦には砲術士官は乗艦していなかった)
55 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:52:45.93 ID:m.ZqiLU0
AAの修正諦めた。。。orz
すいません>1(本物)
56 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:53:16.47 ID:m.ZqiLU0
       ____
     /⌒  ⌒\      優秀な士官と言えば砲術科だお、英国駆逐艦には
   /( ●)  (●)\     砲術士官が乗っているから、向こうも違和感無いお
  /:::::⌒(__人__)⌒:::::\    怪しまないお、一石二鳥だお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

57 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:53:58.13 ID:m.ZqiLU0
            \\ ヾ:、           ノノ
            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
       ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
     /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
    /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
       /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
         l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
         l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
         /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐` そ、そう。
         ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ それなら仕方ないわね。
         ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
         //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
              /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
           /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
            /    l      lヘl    /   ヽ、     `
         ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
         |│   `     l  /  //´ ┤
58 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:54:37.98 ID:m.ZqiLU0
     ____  
   /      \         
  /  _ノ  ヽ、 \          これからが大変お
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     あまり目立たないよう、準備をしないといけないお
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |          ・・・優秀な副官が必要お
  \ /___ ./         




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       優秀な副官だ
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
59 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:55:41.51 ID:m.ZqiLU0

      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /
  \_    <´
    /´     `\  お前は誰お
     |       |
     |       |


60 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 01:56:14.70 ID:m.ZqiLU0
                      
        / ̄ ̄\.        
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     海軍中佐 岸井孝一 主席参謀だ
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   本当はお前と同時に任命されたんだぞ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  常識的に考えて
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
岸井幸一、海兵28期
佐藤少将と同じく英国駐在経験あり。
後に二代目金剛の艦長になるが、初代金剛にも配属された事がある。
最終階級は海軍少将
(タメ口なのはご勘弁ください)

61 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:01:45.79 ID:m.ZqiLU0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ まあいいお
      ____   〈⊃  } 我々は第二特務艦隊を編成するお
     /⌒  ⌒\   |   | 
   /( ●)  (●)\  !   ! 出来る限り優秀な士官を至急集めるお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l 士官は英語堪能で健康優良が第一条件
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //  水兵も英語ができるのがいれば、優先的に引き抜くお!
  / __        / 
  (___)      / 
       




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     軍事技術習得も大事だからな
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     作戦・操艦・砲術・水雷・機関の専門家を
.  ヽ        }      片っ端から連れてこよう。
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \
62 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:02:33.32 ID:m.ZqiLU0
   .∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ   ___   ヽ  ノ     そうだお
  / /   /⌒ ⌒_\   ヽ \     長距離航海だから艦艇整備の手配も必要だし、
  (  く   /(●)  (●)\   > )   荷物の積み込み、通信の手配、現地との連絡
  \ `/:::⌒(__人__)⌒:::::\' /    それに日本から地中海への補給の確保とか、
    ヽ|     |r┬-|     |/      
     .\    :| |  |     /
           | |  |            やる事たくさんあるおーーーーー
          `ー '´




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   日本から地中海への補給の確保?
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    必要物資は英国海軍からもらえるだろう?
.  ヽ        }    常識的に考えて。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   
63 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:03:24.95 ID:m.ZqiLU0
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    機械部品とかもあるけど、
     |   u.   `Y⌒y'´    |  重要なのは「米」「味噌」「手紙」だお
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 食物が合わないと士気が落ちるし、
      / rー'ゝ       〆ヽ 日本との手紙のやり取りは士気向上に一番お。
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
64 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:03:46.38 ID:m.ZqiLU0
   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     お前は愛妻家だからな
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     しかし水兵は農民出身が多いから、米食が重要なのは確かだな。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      判った、日本郵船にも相談しよう。
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   | 
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  よろしく頼むお!
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //  出発予定まで1ヶ月無いお!
  / __        / 
  (___)      / 
       
65 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:05:34.57 ID:m.ZqiLU0

1917年2月某日

       /      \    そうだ、今日は
      /  ─    ─\ 寺内総理大臣に挨拶に行く予定だお
    /    (●)  (●) \     
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

66 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:06:09.06 ID:m.ZqiLU0
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \   大臣は陸軍出身だお
     |    (__人__)     | 陸軍はドイツ軍贔屓が多いお
      \    ` ⌒´    /ヽ 行くのは気が進まないお
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 欧州に戦闘しに行くなんて、日本始まって以来の大事件だ。
 |    ( ●)(●)   首相への挨拶は必要だろ 
. |     (__人__)   常識的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \ 
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ 
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´ 

67 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:06:37.96 ID:m.ZqiLU0
「首相官邸」
____________
   i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
   ,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
   :、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
   .;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ.|ロi.| |ll |ll |ll |ll |.|H |.ロロ ;;,Yi;';.,';
   ,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴ ヒニ三三三三三ニ.ヨ┴┴;、;;:l。'';
   , -'": : _,,.-‐''" : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : `゙''ー-、,_';

68 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:07:10.23 ID:m.ZqiLU0
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \  
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||  はいるお・・・
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  
 |:::::::::::::::||/    ||       
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




「内閣総理大臣 寺内正毅」
       _,,,...-――-,,.._    
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\  
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }    うむ、君が遠征艦隊の司令官か
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i
69 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:08:13.98 ID:m.ZqiLU0
    ____
    /     \
   /  \    /\    
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /    地中海では日本の国威を示すよう
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   がんばるお
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        
    |  \/゙(__)\,|  i |      
    >   ヽ. ハ  |   || 




      ______
    / −、 −、   \
   /   |  ・|・  | 、    \ 私も国際情勢はよく判っているつもりだ。
  / / `-●−′ \    ヽ   しかし国内世論もある。
  |/ ── |  ──   ヽ   |   戦死者を出さないのが一番だ。
  |. ── |  ──    |   |   
  | ── |  ──     |   l ・・・と言ってあまり手を抜いて
  ヽ (__|____  / / 戦うわけにもいかない。
   \           / / 英国の不興は避けなければならない。
    l━━(t)━━━━┥

70 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:08:54.23 ID:m.ZqiLU0
              _,,,,,--―――--,,,,_
.             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
            ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨ 陸上戦ではドイツが優勢に戦争を進めておる
        ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l 一方、海は英国が支配している。
        l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|
        |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;| 我国はドイツと繋がっておらず
        l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l 海を通じて英国と繋がっている。
  ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l 必然的に英国に配慮しなければならない。
 /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l
 l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/ ・・・同盟国だしな。
 ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
   ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、




          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \     承知しているお
  /´               ヽ    
 |    l              \  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

71 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:09:27.22 ID:m.ZqiLU0

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::     しかしその英国が潜水艦でドイツに苦しめられている。
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ:::::::::::::: 英国の海上支配が緩んできているのは間違いない。
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::      
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |       我国は英国が敗北する場合にも備えて
  /| /      l|       ー-  | 敵国であるドイツにも配慮しなければならないのだ
   l / r   」{,        ヽ  |      
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /      ・・・わかるな!
     ヘ   ===一       ノ




        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/  ・・・!!!
    ノ::::::::::u         \ 

72 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:11:26.40 ID:m.ZqiLU0

      / ̄ ̄\
    /       \ 
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ   ・・という訳で、
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|  首相はやっぱりドイツ贔屓だお
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

状況判断に偏りがあるとはいえ
全体を考えているだけまともだな
常識的に考えて。
俺は待っている間に、別の陸軍士官に言われたぞ




. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |  最後にはドイツが勝つのに
   _  |.\  人__ノ   6 |  <
   \ ̄  ○        /    |  なんで英国の味方なんかするの?
.     \          厂     \
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   全く、陸軍はこんなのばっかりだな
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ   まったくだお
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\
73 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:12:39.14 ID:m.ZqiLU0
ちょっと休憩します。10分くらいで再開します。
74 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:26:03.16 ID:m.ZqiLU0
再開。まぁあとちょっとで第1話は完だったりww
75 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:26:34.44 ID:m.ZqiLU0

1917年2月19日
呉 矢矧艦上
       |      .|
       'T,,||、|| || ||, T
   r‐─'ヨHニニニニニニ!─‐‐‐、
"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^`~

76 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:27:09.40 ID:m.ZqiLU0
          ____
        /,u   \
       /  u  \
     /  ─    ─  .....\  疲れたお・・・
     |   (==)  (==) :::::: |
      \   (__人__)   :/ヽ
      (ヽ、 ` ⌒´  / ̄).ヽ
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ        この一ヶ月準備で大変だったな。 
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

77 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:33:26.17 ID:m.ZqiLU0

          ____
        /,u   \
       /  u \    準備だけじゃないお
     /  ─    ─  .....\  途中でドイツは無制限潜水艦戦を宣言するし、
     |   (==)  (==) :::: | アメリカはドイツと国交を断行するし・・・
      \   (__人__)   :/ヽ
      (ヽ、 ` ⌒´  / ̄).ヽ
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:34:31.14 ID:m.ZqiLU0
   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         そのたびに訓示内容が変わって
    i⌒\ ,__(‐- 、       呼び出されていたからな
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

79 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:35:16.76 ID:m.ZqiLU0
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \  
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  | 食料の一部は後から送るにしても
       | ``ー――‐''|  ヽ、.| やる夫のすることは全部終わったお・・・
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      
   /    く         おいおい、これからが本番だろう
   |.     \         頑張ってくれ司令官殿  
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \

80 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:35:57.82 ID:m.ZqiLU0

 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .   
                  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ⌒)_ . . . .      . . .   .
  . . .                   ⌒Y⌒ . . . . . . . . . . . ) .            .
                              . . . . . . . . . . . . . . .           . . .
                                 . . .           . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  . . . . . .          . . . . . . . . .          .⌒V⌒. .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . . |      .|     . . . . . .     . . . . . . . . .  
                    'T,,||、|| || ||, T
_._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.__.__.r‐─'ヨHニニニニニニ!ヨH‐‐‐、_.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__._.__.
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^`~'^`~゙゚^`~'^`~゙゚^`~
. . ._ . . . . . . . . . . . . . . . . .

いやだおーー!!!!!
やる夫は新居に帰って、可愛い奥さんや子供たちと、幸せ家庭生活をするんだおー!!
もう単身赴任はいやだおーーー!!

往生際が悪いぞ!常識的に考えて
船はもう出港してしまった。あきらめるんだな


行きたくないおーーーー!



「つづく」

81 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:37:42.88 ID:m.ZqiLU0
以上で第一話は終了ですが、1(本物)からおまけがあります。
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 02:37:59.55 ID:Eunltkko
おもしろかったよ。おつかれー。
次回も楽しみにしてる。
83 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:38:58.82 ID:m.ZqiLU0
これは1話のおまけ
ビーティー提督の話




           ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
          〃 _,':  /-―――-\ ヽ
〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./ 
l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       / 
ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
  ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /  
     丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
      |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
      |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
        ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/   北海と地中海の両方で戦力が必要なんて
  _ ____l     l ll   |   / /イ      いくら英国海軍でも主力艦がたりないわ

84 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:39:19.97 ID:m.ZqiLU0

    /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
    〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
  / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
  ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\!  
   l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
   |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
   |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |
   |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`      _____      ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
   l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ     ∨     リ      /:::: /::  /::: l: l: | そうだ! いい事思いついた!
   ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\       /   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
    \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、   ー '  イ |: /::: イ::  /\/ノ リ  日本はイギリスから巡洋戦艦買って
      X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\    そのコピーを作ってたわね!
    <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
   {\ \V/゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
    l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
    !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_  /
    |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }     /

85 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:40:10.70 ID:m.ZqiLU0
          ,∠// ____   ヽ ヽ \
      ,r== <¨ / ,' , '/ ´ ィ    ` ¨ `ヽ ヽ ヽ
    /'´    V / ,' / /| │     ヽ  |  !  ',
    |      ヽ. { { X   ! ハ ヽ    }  |   |ユ\   
    |       ヘ| レ' `ヽレ、 \ ヽ_ ,ムvイ  l 」_/}
    V        Vィチ示   ' `'' ,r=zミx| i  ! |ヾハ いいこと!
     ヽ       ! Vzソ      kチソ l !  ! |ヽ i|  日本の金剛型巡洋戦艦を
     ヽ       |  ̄ , ― 、  ゞ‐' ,','  ,'_」 V  地中海に送りなさい!
.     /ヽ     ∧   l    !    ,〃  ,' ,'  ,'
.   r'⌒      '  \ 弋  ノ   ノ/   / / /    日本人乗組員は要りません!
.   |    ヽ      \ 二´ィ ´ ィハ , ' , ' /    船だけ英国海軍に貸しなさい!
  丿      <\ |   l    │ ノ∠ /| ,'!
  (   、     ィ_.ノ    |    `¨~〉ノ`ー-V

86 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:40:41.17 ID:m.ZqiLU0
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'  
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /    おまえなぁ、そんな事言ったら
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\    向こうは絶対に断るぞ
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、




     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ', 
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |   なんでよー
    |:.7 /トr|: : : :」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| | 
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'| 
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |
87 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:41:07.09 ID:m.ZqiLU0
                 __ __
                /:::::::::::::::ヽ
                 _/::.      .::ヘ-、
             〈/:::::::::::::::::::::::::::::∨
                /l:::::/:::::,'::::::::i::::l:::!ハ
               ~|::::l:::::/::::::::::l::::l::j:|」 ・・・もういいっ!
             ヽ:{::::{:::::::: /:::/:::リ 
             , ィ ト{八::::///V-、
             {{ |│  `''´  |│ }}
              {ハ|└─‐‐─┘|//
             {ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ / }
           , -―-ゝヘ   _ノ  {_/____
        {  >=入_、____人=<  ヽ
        ヽ 〃   `┴‐┴'´   ヽ   /
         \|   /     ヽ   | /∧
           ヾ_  {       }   レ′/長',
            `ーゝ______jL=‐'′ /_,官_',


結局、このアイデアは英国海軍内部で
即座に却下されました。
やれやれ・・・
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 02:44:01.78 ID:Eunltkko
そりゃそうだww
89 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 02:44:21.70 ID:m.ZqiLU0
>82
感想ありがとうございます。
このスレ、漏れしかいないのかなぁと恐怖すら感じる静寂さでしたww

1(本物)の中の人はいま第二話を鋭意執筆中のハズです。
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 02:46:47.30 ID:Eunltkko
>>89
ご苦労様。やる夫ものでも歴史、しかも近代史はとっつくまでのハードルが
高いからね。

本物さんにも、期待してますとお伝えください。
91 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 04:00:22.87 ID:jDlwFNo0
偽者さんお疲れー。
楽しみにしてますので本物さんにもよろしくお伝えくだされー。
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 12:00:02.50 ID:.HLXjxco
乙かしらー
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/18(日) 16:03:50.89 ID:kpnRJ5o0
なんかイラクのときみたいだね〜
94 :名無しは無慈悲な夜の女王 [sage]:2009/01/18(日) 17:45:39.31 ID:Ny4D5l60
多分元ネタは『マルタの碑』だな。
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/18(日) 19:50:22.65 ID:cBw1ZQU0
保守しておくかな
96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/18(日) 20:06:40.23 ID:vWWYm760
ホッシュホッシュ(クルーザー
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/18(日) 20:47:23.42 ID:f4fP4YQo
パー速は削除申請がなければ保守はいりませんよ。
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/18(日) 21:35:51.40 ID:cBw1ZQU0
>97
サンクス
99 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/18(日) 23:51:40.21 ID:m.ZqiLU0
 仕事から帰ってくると1(本物)からおまけのその2が送りつけられていました。うぷせよ、とのご託宣でしょうww
 仕様が無いので24時くらいからはじめたいと思いますww

 あとこれも1(本物)からです。よほど嬉しかったのでしょうと勘ぐってみる。

>93
仰るとおりですね。
個人的には湾岸戦争の時の掃海艇派遣議論や、朝鮮戦争の掃海艇派遣との類似点が多いと考えています。

>94
良い線突いてますねww
残念ですが参考にしていません。
秋月氏の小説も二次創作なので、読み直していたらそのキャラに引っ張られていたでしょうね。。。

連載の最後に参考文献を掲載いたしますが、基本的には一次資料、二次資料を元にしています。

・・・でも実は御指摘を受けて存在を思い出しましたww
連載が終わったらC.W. ニコルの小説と一緒に読み直してみます。
100 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:00:01.29 ID:uIv7cgw0
おまけ その2
日本参戦問題について。
ほとんど一話分の量があります(^_^;)




1914年8月3日早朝
「サー・ウィリアム・カニンガム・グリーン 駐日イギリス大使」

         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ  
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !   外務大臣閣下。
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /   同盟国たる日本政府に対しては早急にお知らせする必要があると思い、
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/..   朝早くから訪問させていただきました。
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \    ・・・ヨーロッパにおいて我がイギリスは、
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ   ドイツと開戦するかもしれません。
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、



加藤高明 外務大臣
       . -一   ̄ ̄ ̄`ヽ /
ー――r '´   ___/´ ̄ ̄¨7
     l   /  _ ノ、-イ。 ̄厂|l
     /  {_/-'´ ・ノ/⌒ヾ=┴――- 、
ー‐r ' -、  l l ゝ=彡へ ヽ`      /
   V   | ゝ二二{ _     . -‐ '´
   \__ノ   \ └'  `丁T´ !/
    └-、___〉   /   ̄|
   ――┼―≠―一'   __〉 もうヨーロッパは戦争始まっているようなものじゃないの?
       |\/ \    /   l |  こんな朝早くに訪問する必要あるの?
     /}  \/ノ\ l  |\_l」
    ∠  ゝ __l.∠ 廴__ー'  |
    /  \ | /  0/ | \_/
101 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:00:35.22 ID:uIv7cgw0
                   /: : : : :_l:: :ヽ: : : :\: : : : : : : :ハ
                   /: : :./: ハ: : :ヘ: : : :.ヘ: : : : : : : :.ハ
               /: : : :| /  l: : : :ヽ、: : :ヘ: : : : : : : :ハ
             _/´/:l: : !:|   ヽ: : : ヽ\: :ヘ:: : : :l: : : ハ
               ,': :|: : lリ ̄`-ト、: : l_ ,.X: ト; : :.!: l:l: !:!   イギリスは、今回のヨーロッパの戦争が極東に及ぶ事を懸念してます。
               |: :ハ: :l ィt〒ォ、ヽ\:| .ィt-ァ.',: :|: :!j:/}|   従って英国としても日英同盟の規定地域内には影響が無いよう配慮します。
               |:.ト、!: l   ̄      `┴'´ l:.,':./)}、 !   
           _ - ´ ヘ! l: :|       l         !':/イ ` ー 、 日本からの援助も必要ありません。
        _ - ´     / ヘ: ',       !      /:/イハ    ` ー 、
         /       /    トt、  ー─ -   イ:/. /' ハ         \
.       /       /, − 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _ l          ハ
      /    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ
   .   {    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、       l
      >    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /`ヽ、    ム
       〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ` 、 〈




   ̄ ̄l     \______      _, ┐
       \   /  r二二二ー、 \ー―'   r┘(む、日本は勝手に動くな…って事かしら。うるさいわねぇ)
       \∠、  l 〈  。),二クヘ \/ ̄
    _   {_l  /ー/⌒ヽ  |゚ーl/ /   まぁイギリスもまだ宣戦布告してないんでしょ。
      \_」_,/ く_/|   \|/    英国の態度を見てから返事するわよ。
         /  /\_/ \    \   
          ̄「  ___ l\___)
          | /l   | \ー┼、     もしイギリスが援助を求めたら出血大サービスで援助するから
          || |    |  \] \__.. その時は言ってちょーだい。
          l V -―ァ¬′
          ヽ \ __)..        おつかれさん。今日のところは帰ってちょうだい。
        r―-、l\ \ ⊥,
      __l    \ \  く
      |\ \    ∨ \__〕 ̄ ス

102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/19(月) 00:00:52.08 ID:.b67qNAo
おい、始まったよ。
すげーなage
103 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:01:07.02 ID:uIv7cgw0

                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:| 
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、  ・・・判りました。また伺います。
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l 
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/  
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、 
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ    
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //




-―‐- 、
     \ ______  -――― 、
__、   / _  --- 、 __ \     |
  \ / {, ィー<ヽ-=、\ !  /丶J  あのグリーンって奴、最近うるさいのよね。
   )'゙!  | ゝ-゚ノ⌒l・-、)T´ |/      日本が日英同盟で定めた中国の英国権益を犯してるって…
  \l |  lー/⌒!  ⌒lーイ /}
   \ー」 ー1  lー' / /ノ,/   何よ、日英同盟なんて10年前の約束でしょ。
       十=二_l  |_二=-‐ '     英国が保障した朝鮮だけで満足できるわけないじゃないの!
      l  | |ハ _ノl //        英国はいっぱい植民地持ってるんだから、中国ぐらい日本に
 r-、_ /ハ l l_j__」'/..        くれたっていいじゃないの!
/  l  | | ハ V⌒∨/_ -、
   l  l ∨ ヘ\//  /  |
 -‐|   l \_/ー'l  /  /
  イ   \   / /  イ
 /|       ̄´  /  /

104 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:01:41.92 ID:uIv7cgw0
―‐┴ 、          _ |    \ __
     |    / ̄` ー' _ \   \ ノ
 l   /  / ∠二.  ̄f⌒ヽ\ノ__/
ノl  _/   {/ /   。} r=、-゚ノ |∨     でもわざわざ釘を刺しに来た、って事は
  V  \  |  ー'彡-〈 , 、\ノノ      実は結構困ってるんじゃないの?イギリス。
  {    l 卜--イ      \..      イギリスが欧州で忙しい間に、日本が動いたら困る…って事でしょ。
  \__ノ  |   \{\     \
    \__」 个    丶.    ヽ..   これってもしかして、チャンスじゃないの?
  r r―ー/ l  l_  /  ,>  _.ノ
  | \ /   \   \/_,ノ〈 ̄l \   /
  ノ    \ /l \ /\  ', |  \__/
/\     \-|_Χ  ` ┴┘
   \    ヘj  |\\_/

105 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:02:07.13 ID:uIv7cgw0
翌日
1914年8月4日 午前
首相官邸

                ____________
   i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
   ,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
   :、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
   .;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ.|ロi.| |ll |ll |ll |ll |.|H |.ロロ ;;,Yi;';.,';
   ,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴ ヒニ三三三三三ニ.ヨ┴┴;、;;:l。'';
   , -'": : _,,.-‐''" : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : `゙''ー-、,_';



【閣議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧  ロシアが総動員を
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ドイツが動くか
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u 英国の中立は・・・
     `u-u'. `u-u'

106 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:02:46.83 ID:uIv7cgw0
 __
`|テガミ | ∧_∧
  ̄ ̄|(`・ω・)0
   ⊂   /  英国外相がらの電文だよ
   0-  /
     ̄ヽ_)




   r―――-  、              __
     ̄ ̄\    \.  -―――-   ./     \
        \   /   ______ヽ. / ̄ ̄
          Y  〈_, == 、--, = 、 l/     なになに
          レ⌒l l| (_, =゚イ⌒ピ-、リ     「英独開戦になり、ドイツが極東の香港や威海衛を攻撃した場合。
          ゝ _ノ |ー‐/⌒ '' \イ      日本の援助があると信頼する。 英国外相グレー」
       ___」_」企_ーヘ.    \     
           └r┘| \_ ̄\__) ̄   来たわよー
       _  rr=l  l― 、 |  l ̄l       鴨がネギしょってやって来たわよーーー
      /  l\」 V \ \  L 」_|       
      / /⌒ヽー 、\ノl\ ー┴┐    /⌒\- 、
   r‐く⌒\  卜、 |  / /\ 厂    / -|  |  |  

107 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:03:17.30 ID:uIv7cgw0

     /  /  __/ ̄ ̄ 下、 T ト、
____/ /  ィ ´ __    l ̄ 丶   | |  l
    { 〈 / l  /  ` r‐ 、 -、 __ノ| | / _
   ∧ ヽ     , --」    \  j j/´  \r 、 , ┐
   l ∧ ゝ---イ       r、ノ   |/ /  r |  l  |    ドロンジョ様
    \ ∧ハ.  ヘ    |   | /    | l l⌒l⌒!
    , -―\ハ    ',   | 、_/ー┐    ' l l⌒|⌒!   英国はわが国に援助を求めて来るでしょう。
   /\  \ `∨  ,  ',   !     /   / /,l  l  |   直ちに海軍の出動準備をさせましょう!
  /  \  \/__/  ',   !ー‐┬'´ |   , , /l  l  |\
  |    l  {____/丶.ノ    l  l   / // l  l  |  l
  |     l |   l  \    ',   |〉  !  / // l  l  |  \
  |     l|   |  〈\__./ j  |  l '     |  |   \




内閣総理大臣 大隈重信
           | ト   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; -‐'´  /
           | l: : :\  ヽ: : : : : : : : : : : : : ; -‐ '´      /
           l l: :l: : : ≧:、l: : : : ィ: : : : :/-――‐ァ  /
              l l: :]}ー-、l |l:r、/: :|: : :∠ _: :/: :/ /
               l l: :|   nl: |-ヘ:_ノ/-―‐ャy': : ://
               l l: :、_Ul: :l: : ://n    /: : ://
            l l: : : : : : : |: /:{.U__/: ://   なにを慌ててるんだい。
            / \; -―、l/_-、: : : : : : :/ /.    そんなのイギリスの正式要請があってから
   ー=、――-、∠ __ \ __   \: : :/ /     検討しても遅くないんじゃない?
      \: : : :\  / /lヽこ ゝ   ィ Y   {
     -―  ̄\: :\ / / / `¨ 7 l \   \
 ̄       / \: :\ーァ′  / l  ,>――ゝ ____
_   -‐ / ̄ ̄ ̄`ヽ:.\    /ー一': : : : : : : ; : -―   ̄
  /   ,/        \:\ /: : : : : :/: >'´ \       ト
/   //                ̄\: : : : : :l:/ \\  \___ノ |
   //: |       {    /\  \: : : :リ,、  |  \         /

108 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:03:55.44 ID:uIv7cgw0

             ィ /1
         /: /´: : └――z._
       /イ: : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ
        〈: : ; --、, -―――- 、: : :\
       ∨              >: : ::ヽ
      r┴‐-、 , -―――‐┐{: : : : : : l   イギリスは今、欧州で忙しいんですよー
      {-―‐、 , ――――-}十ァー、: : l   このドサクサにまぎれて中国を取っちゃうんですってば。
      〈 ⌒ノ⌒>- 、⌒   ノ//⌒l |: /
       /   r 、├一 ' く/ ) ノ//
      /   _」  ー'    lーァ彡'     途中で気が変わるかもしれないから、今のうちから準備して
  ー―(__/ ー―┼―一ナ'. ´      正式要請が来たら、こうサクっっとね。
      /_____/   /ト、
       | |   /   / || ヽ
       ー┴―'   / } ∨  |___
      ノ⌒h|   /f┤  /  /   \
   / ̄_ノ ノ、__/ }0 〉ー〈 0 /     |
   / ┴―く / / / /ー―| 〈       |
   |  ――}/ / / /     !  ヽ|     |

109 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:04:24.65 ID:uIv7cgw0

   \     } ト 、\ \    \       l|  l
      l\   l レ┐\\ \    \ /⌒ | l  |
   |  |∨\   V┐!  ヽトハ |   x―≠――‐┴ャ―ァ
   |  ||  \八//     |   ー' ∠-一ァ ァ'´  . イ
   |  ||   \` ー―  _   /┐  //  ∠7
   |  |ハ     \_   '´   {\{J/ /   /´  さすがボヤッキー
   |  |  ',            V } ̄     /
   |  |   、      ト、 - ._〉l_  ィ ´
   |  |   ヽ    l:| `ァァ′   / /  冴えてるねぇ、流石だねぇ、ながれいしだねぇ、天才だねぇーー
   |  |     \  ヾ二ノ  . イ   (
  / /         \    イ!  l     \
./ /|          个ーく.  li   l       \




      |         | , -―┴-  _
      |         {/   f二)    `  、
\    /}        《__ j __)       \
 └、   ハ          /   |_/ ̄ ̄\        〉ー――-  、
   l   ハ        / /´}    ,. ┐  \   /         `丶、
    V   ハ     } / ̄`!    /     /   {             )
      V   . -一 ´ /   ⌒ト、__/    \_   -一  ´ ̄
     V/       , ┐   |   /  /´ ̄`ヽ  /
     (_____/ j___」   /   ゝ __ ノ /
       \ |レク   ,       く  __    /   ふふ、ボクちゃん天才
        く、__ l{__  -‐  ̄\_/ ̄
         / /  \     \   /__
          / /  / \_,ノ / / | ̄>\
       {__/___/-一 ´   /〈  レ´   /  -――┐
          |       / | }/   /  /    |
          |     /l    \   /   /    /

110 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:04:50.83 ID:uIv7cgw0

同日
1914年8月4日午後
外務省

   r―――-  、              __
     ̄ ̄\    \.  -―――-   ./     \
        \   /   ______ヽ. / ̄ ̄
          Y  〈_, == 、--, = 、 l/     
          レ⌒l l| (_, =゚イ⌒ピ-、リ           
          ゝ _ノ |ー‐/⌒ '' \イ      今朝の閣議で決めたわよー
       ___」_」企_ーヘ.    \        
           └r┘| \_ ̄\__) ̄   日本は英国のために海軍の出動準備をはじめたわよーん
       _  rr=l  l― 、 |  l ̄l       
      /  l\」 V \ \  L 」_|       
      / /⌒ヽー 、\ノl\ ー┴┐    /⌒\- 、
   r‐く⌒\  卜、 |  / /\ 厂    / -|  |  |  




           /: : : : : : ::::::::: : ::/: : : : \::::::::ヽ..._
          /: : : : :/: : /::ヽ:::/: :\ : : : : ヽ:::::::__::_ー-
         /: : : : :/ ::/ : : : : :Y: :: : ::::\: : : : :ヽ::::ヽ
         /   / /   ::::,、_:::   :::::ヽ   :::::ヽ:::ヽ
        /,: : : : : |: :|: . . ::/ /  | .:. :::::::ヽ : :::::::k:::::l
     /´i: : : : : :|: :| : : :::|::/_ _  | :::: ::::::::::l: : : :::| .|::|  え?、昨日閣下は
       i:::'l: : r ヽ|: : :::ォ/ __ _ ヽ|:|、:::::::|,:、::l: : :::::l リ  「英国の態度を見てから返事する」
       i/ l ::::t卩|| : ::/| '、k。カ `|ヽ:::::|Z|::l : ::ト、|..   と仰いませんでしたか?
         t|::::::\| : :/         t::j ::f:l:: ::::| .| 
         |:::::::::::::|: :|.u        >:/:::|、::::/
         /}::::::::::| |::|     _ _ _ . '::::/::::/ |::/ 
        / レ|::/ `|\    ヽ--'::::/l::∧| レ  
       /、 . ' \  :::::\   .:::, ' l/  |  
     / ヽ     ` 、  .::.` -,'、、        , 、
   /     ヽ      A:::::::|/ ::}.::ヽ      / :::l
  /        \   /:::{o`::|__、l::::::}    , ' ..:::/    . - _´`,ー__、
/           ::::::\/ ::::| i::| /::::::::|  / __;;k'  --´‐‐ ... ̄....`::、:::`,
  , - ・・・ - 、          \`|| ::::::{ /       ..:::::::::::::_:: ‐  '  ̄
 /        `   .      `||   :l ./       ..:::::_:: -

111 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:05:15.84 ID:uIv7cgw0

-―‐- 、
     \ ______  -――― 、
__、   / _  --- 、 __ \     |
  \ / {, ィー<ヽ-=、\ !  /丶J
   )'゙!  | ゝ-゚ノ⌒l・-、)T´ |/   何言ってるのー
  \l |  lー/⌒!  ⌒lーイ /}    おたくの外務大臣が「香港や威海衛が攻撃された場合」って
   \ー」 ー1  lー' / /ノ/   具体的に言ってきたでしょー
       十=二_l  |_二=-‐ '     これだったら日英同盟適用になるでしょー
      l  | |ハ _ノl //
 r-、_ /ハ l l_j__」'/
/  l  | | ハ V⌒∨/_ -、
   l  l ∨ ヘ\//  /  |      ドイツの仮装巡洋艦の通商破壊なら微妙だから、
 -‐|   l \_/ー'l  /  /.      英国の判断を待つけどねー
  イ   \   / /  イ
 /|       ̄´  /  /




            r−<_::::::::::::::::::::丶、
         , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
       /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
     /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
   /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、   (ああ、驚きました、グレー外相の手紙ですね)
     /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ  判りました。イギリスは日本政府の配慮に感謝します。
     !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!   
     !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
     ヾ!  !:::::::!    ノ      U  〉、!::::/ヽ|:::/リ    いずれにせよ、我国から正式に要請するまでは
          !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/     ご自重頂ければ助かります。
           !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/      
         !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
            ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
              >┬―''"´   /  ヽ

112 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:05:47.86 ID:uIv7cgw0

グリーン大使退出後・・・




       l __            /´ ̄`>、   r==、 \ー――――― - 、
        /   `ヽ        /´ ̄ ト 、 \ |} _)) \           〉
        /    |     /l   l \ l\ \ _})   l        /
        !    ,      / V  ゝ 〈タ、|l レ―、   l        /
       ゝ _/      /   \   ー彡!」_ ∠>、\/       /
        |         /       \ r―く  VfタミメV_  -‐  ´     . <
        |   ー 十¬ー- 、  /   l  lー' /         '´
        | イ´ ̄ ̄/   -- > ゝ=、 l  ト_/       /
          \j    / /    l \ ', ヽ  }         /.  ふふ、まだボクちゃんの計画に気付いてないみたいね。
            ∧     /      |   > ニ,tャ'   --、 /    よし、声明をだすわよー
   / ̄  ー-/  \  l  ̄`ヽ   |   / / l\/  /  「日本は欧州の戦争が他の地域に拡大しない事を願うけど、
  /   {  /    l   |    l ̄ヽ` トイ    |/ \      もし極東で何かあったら、日本は日英同盟に基づいた行動をする。
\/     V /  l  l   ̄ ̄` ー、|_//    /         どうなるか判らないけど、戦争が拡大しないといいね。」
 /      V   l  l    -==、  \    /
 |     ハ     ヽ       rー       これで英国が安心すればラッキー
       ハ    / \   / /

113 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:06:25.01 ID:uIv7cgw0
3日後
1914年8月7日
外務省

              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.  外務大臣。
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ   ドイツは大西洋でも多数の仮装巡洋艦を出しているので
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ. 極東でも同様の仮装巡洋艦が出撃した可能性があります。
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/    そこでドイツ仮装巡洋艦の捜索と撃破に協力していただけないでしょうか?
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j

114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 00:06:51.23 ID:.b67qNAo
>>112
たくらんでるねぇww
115 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:07:24.36 ID:uIv7cgw0


   r―――-  、              __
     ̄ ̄\    \.  -―――-   ./     \
        \   /   ______ヽ. / ̄ ̄
          Y  〈_, == 、--, = 、 l/     (キター!!)
          レ⌒l l| (_, =゚イ⌒ピ-、リ           
          ゝ _ノ |ー‐/⌒ '' \イ      もちろん、充分に検討した上でイギリスが満足する回答をするよーん
       ___」_」企_ーヘ.    \     ただ仮装巡洋艦の対処だけに限っては、国際法上都合が悪いでしょう。
           └r┘| \_ ̄\__) ̄   ちゃんとウチで調べさせるよーん。
       _  rr=l  l― 、 |  l ̄l       
      /  l\」 V \ \  L 」_|       
      / /⌒ヽー 、\ノl\ ー┴┐    /⌒\- 、
   r‐く⌒\  卜、 |  / /\ 厂    / -|  |  |  




             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、  よろしくお願いします。
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|.    本国からはせっつかれてますので、
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !    早い回答をお願いいたします。
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

116 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:08:11.41 ID:uIv7cgw0

―‐┴ 、          _ |    \ __
     |    / ̄` ー' _ \   \ ノ
 l   /  / ∠二.  ̄f⌒ヽ\ノ__/
ノl  _/   {/ /   。} r=、-゚ノ |∨
  V  \  |  ー'彡-〈 , 、\ノノ   (さぁ、正式要請キタわよー
  {    l 卜--イ      \     誰が仮装巡洋艦の捜索・撃破だけで済ますもんですか)
  \__ノ  |   \{\     \
    \__」 个    丶.    ヽ
  r r―ー/ l  l_  /  ,>  _.ノ
  | \ /   \   \/_,ノ〈 ̄l \   /
  ノ    \ /l \ /\  ', |  \__/
/\     \-|_Χ  ` ┴┘
   \    ヘj  |\\_/




       (\,.--、/)==========|
       //兀\\ : : : : : : : : : : |
      / (_,二ヘ二_)ヘ : : : : : : : |
    /  〉'´ ̄ ̄`〈  \ : : : : : : : |
   /   / i⌒i i⌒i ヘ  ヘ : : : : |
    l    ! し′ ヽJ |  | : : : : :|
   \   \__.-、__/   .ノ ======|   加藤外相はその夜に臨時閣議を開き、
      >-------‐=≦⌒YZ: : : : : :|   首相以下の閣僚にドイツへ宣戦布告することを了承させた。
    /         、___人ろ: : : : :|   翌日には日光で静養中の天皇に奏上。
    ,′         |.:.: : : : : : : : :|   その夜には元老院会議も開いて、日本の宣戦布告を承認させた。
    !            |.:.: : : : : : : : :|
    '.              |.:.: : : : : : : : :|
     \       '" ̄`YZ =====|   あまりにもすばやい宣戦布告決定であった。
        _' .__入__人ン: : : 了:|
   __  ((斗|       |: : : : : : : : : :} :|
 <  \ _フノ       |: : : : : : : : : :} :|
、__>t≦く       |: : : : : : : : : :} :|
ー―イ_/         |.:.: : : : : : : : : :.|

117 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:08:44.55 ID:uIv7cgw0

1914年8月9日
外務省

   ̄ ̄l     \______      _, ┐
       \   /  r二二二ー、 \ー―'   r┘
       \∠、  l 〈  。),二クヘ \/ ̄   検討した結果、ハーグ条約に基づいて、
    _   {_l  /ー/⌒ヽ  |゚ーl/ /      日本はドイツに宣戦布告することにしたわよーん。
      \_」_,/ く_/|   \|/
         /  /\_/ \    \       宣戦布告の理由として「仮装巡洋艦」だけでは弱いから
          ̄「  ___ l\___).     「ドイツが極東で侵略的活動をしてる」としちゃうよん。
          | /l   | \ー┼、    
          || |    |  \] \__..    だから中国のドイツ領も攻撃しちゃいましょう。
          l V -―ァ¬.′..        文句無いわね
          ヽ \ __)
        r―-、l\ \ ⊥,
      __l    \ \  く
      |\ \    ∨ \__〕 ̄ ス

118 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:09:33.74 ID:uIv7cgw0


               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|    ちょっと待ってください。
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/..     我々が要請したのは仮装巡洋艦についてだけです。
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/      宣戦布告まで要求してません。
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'




       . -一   ̄ ̄ ̄`ヽ /
ー――r '´   ___/´ ̄ ̄¨7
     l   /  _ ノ、-イ。 ̄厂|l
     /  {_/-'´ ・ノ/⌒ヾ=┴――- 、
ー‐r ' -、  l l ゝ=彡へ ヽ`      /
   V   | ゝ二二{ _     . -‐ '´
   \__ノ   \ └'  `丁T´ !/
    └-、___〉   /   ̄|     うるさいわね、ハーグ条約に従えば敵国船舶の撃破は
   ――┼―≠―一'   __〉     宣戦布告無しにやっちゃいけないんでしょ
       |\/ \    /   l |
     /}  \/ノ\ l  |\_l」
    ∠  ゝ __l.∠ 廴__ー'  |
    /  \ | /  0/ | \_/

119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 00:10:00.22 ID:.b67qNAo
>>117

ここから、日本は暴走気味なんだね
120 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:10:07.38 ID:uIv7cgw0

           /: : : : : : ::::::::: : ::/: : : : \::::::::ヽ..._
          /: : : : :/: : /::ヽ:::/: :\ : : : : ヽ:::::::__::_ー-
         /: : : : :/ ::/ : : : : :Y: :: : ::::\: : : : :ヽ::::ヽ
         /   / /   ::::,、_:::   :::::ヽ   :::::ヽ:::ヽ
        /,: : : : : |: :|: . . ::/ /  | .:. :::::::ヽ : :::::::k:::::l
     /´i: : : : : :|: :| : : :::|::/_ _  | :::: ::::::::::l: : : :::| .|::|  
       i:::'l: : r ヽ|: : :::ォ/ __ _ ヽ|:|、:::::::|,:、::l: : :::::l リ
       i/ l ::::t卩|| : ::/| '、k。カ `|ヽ:::::|Z|::l : ::ト、|  いや、日露戦争の時に英国海軍がやったような
         t|::::::\| : :/         t::j ::f:l:: ::::| .|  宣戦布告無しの警察行動だけで十分なんですが。
         |:::::::::::::|: :|.u        >:/:::|、::::/
         /}::::::::::| |::|     _ _ _ . '::::/::::/ |::/ 
        / レ|::/ `|\    ヽ--'::::/l::∧| レ  
       /、 . ' \  :::::\   .:::, ' l/  |  
     / ヽ     ` 、  .::.` -,'、、        , 、
   /     ヽ      A:::::::|/ ::}.::ヽ      / :::l
  /        \   /:::{o`::|__、l::::::}    , ' ..:::/    . - _´`,ー__、
/           ::::::\/ ::::| i::| /::::::::|  / __;;k'  --´‐‐ ... ̄....`::、:::`,
  , - ・・・ - 、          \`|| ::::::{ /       ..:::::::::::::_:: ‐  '  ̄
 /        `   .      `||   :l ./       ..:::::_:: -




                       -┐
ー― 、. _______ , -―― '  /
    /           `ヽ     /
  / -―- 、    - 、   l   /
トイ/ , --、 \/, -、 \ \/
l 〔イ /⌒ヽト-イ⌒丶\ 〕 |
:l  l | ( -=゚、ノ⌒ヽ゚= 、_) lイ /\
ハ ゝ二二/ {   } l二/⌒ヽ ノ /  そんなのハーグ条約より前の話でしょ!
ーl  | l| Lヘ    hノ /    |イ /.  . 日本は国際法を守るったら守るの!
  」 J   |     l 〈、   //
/ ̄`iー― ヘ.  /{_ハ:: : : /ト、_
ー―く ___、_/_  〈}: : / /   `ヽ
    /| l   |   l`T j: : :/   -‐└ 、
    l | l   |   / /ノ /!    / /|
 |   ヽ! ,二二フ´ ̄: :{: :/   /    {
 |    | {     ノ:: : :\__/   / \

121 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:10:32.15 ID:uIv7cgw0


            r−<_::::::::::::::::::::丶、
         , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
       /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
     /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
   /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、   
     /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
     !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!   ちょっと待ってください
     !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
     ヾ!  !:::::::!    ノ      U  〉、!::::/ヽ|:::/リ   すぐに本国と相談します。
          !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
           !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
         !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ  (なるほど、最初からその意図でしたか)
            ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
              >┬―''"´   /  ヽ




―‐┴ 、          _ |    \ __
     |    / ̄` ー' _ \   \ ノ
 l   /  / ∠二.  ̄f⌒ヽ\ノ__/
ノl  _/   {/ /   。} r=、-゚ノ |∨   (誰が待つもんですか、
  V  \  |  ー'彡-〈 , 、\ノノ     閣議や元老院会議の内容を新聞にリークして、
  {    l 卜--イ      \..     日本に参戦の雰囲気作るわよー)
  \__ノ  |   \{\     \
    \__」 个    丶.    ヽ
  r r―ー/ l  l_  /  ,>  _.ノ
  | \ /   \   \/_,ノ〈 ̄l \   /
  ノ    \ /l \ /\  ', |  \__/
/\     \-|_Χ  ` ┴┘
   \    ヘj  |\\_/


122 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:11:08.38 ID:uIv7cgw0

翌日
1914年8月10日午後

         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ  
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !     外相閣下。イギリスとしては日本が参戦した場合、
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /..     中国において混乱が発生する可能性が高いと判断しています。
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/      従って8月7日の仮装巡洋艦に関しての依頼は、
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、..     取り消させていただきます。
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、




-―‐- 、
     \ ______  -――― 、
__、   / _  --- 、 __ \     |
  \ / {, ィー<ヽ-=、\ !  /丶J
   )'゙!  | ゝ-゚ノ⌒l・-、)T´ |/
  \l |  lー/⌒!  ⌒lーイ /}
   \ー」 ー1  lー' / /ノ/  えーなんでー
       十=二_l  |_二=-‐ '
      l  | |ハ _ノl //
 r-、_ /ハ l l_j__」'/
/  l  | | ハ V⌒∨/_ -、  (このまま終わっちゃったら、ボクちゃんの立場が無くなるじゃないの
   l  l ∨ ヘ\//  /  |  既に新聞でも盛り上がってるし、何とかしないと)
 -‐|   l \_/ー'l  /  /
  イ   \   / /  イ
 /|       ̄´  /  /

123 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:12:34.45 ID:uIv7cgw0

翌日
1914年8月11日

       l __            /´ ̄`>、   r==、 \ー――――― - 、
        /   `ヽ        /´ ̄ ト 、 \ |} _)) \           〉
        /    |     /l   l \ l\ \ _})   l        /
        !    ,      / V  ゝ 〈タ、|l レ―、   l        /
       ゝ _/      /   \   ー彡!」_ ∠>、\/       /
        |         /       \ r―く  VfタミメV_  -‐  ´     . <
        |   ー 十¬ー- 、  /   l  lー' /         '´
        | イ´ ̄ ̄/   -- > ゝ=、 l  ト_/       /
          \j    / /    l \ ', ヽ  }         /  こうなったら英国本国に圧力をかけるわよ!
            ∧     /      |   > ニ,tャ'   --、 /
   / ̄  ー-/  \  l  ̄`ヽ   |   / / l\/  /  日本はもう参戦を決めちゃったし、陛下にも報告しちゃったの。
  /   {  /    l   |    l ̄ヽ` トイ    |/ \..     国民もそう思ってるし、日本は今更後には引けないの!
\/     V /  l  l   ̄ ̄` ー、|_//    /
 /      V   l  l    -==、  \    /  もしも依頼を止めちゃうんだったら、英国が一度言った事を取り消したってバラすわよ。
 |     ハ     ヽ       rー′     (日本の対英感情が悪化するわよーん)
       ハ    / \   / /
124 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:13:25.71 ID:uIv7cgw0


1914年8月12日
                   /: : : : :_l:: :ヽ: : : :\: : : : : : : :ハ
                   /: : :./: ハ: : :ヘ: : : :.ヘ: : : : : : : :.ハ     (困りましたねぇ・・・そうきましたか)
               /: : : :| /  l: : : :ヽ、: : :ヘ: : : : : : : :ハ
             _/´/:l: : !:|   ヽ: : : ヽ\: :ヘ:: : : :l: : : ハ    本国でも日本の参戦は仕方ないと考えています。
               ,': :|: : lリ ̄`-ト、: : l_ ,.X: ト; : :.!: l:l: !:!..   でもなんとか戦闘地域を日本近海に制限してもらえませんかねぇ。
               |: :ハ: :l ィt〒ォ、ヽ\:| .ィt-ァ.',: :|: :!j:/}|..   東太平洋だとアメリカを刺激するし、南太平洋だと
               |:.ト、!: l   ̄      `┴'´ l:.,':./)}、 !...   連邦のオーストラリアがうるさいんですよ。
           _ - ´ ヘ! l: :|       l         !':/イ ` ー 、
        _ - ´     / ヘ: ',       !      /:/イハ    ` ー 、   (特に中国本土を除外してもらわないと・・・ね)
         /       /    トt、  ー─ -   イ:/. /' ハ         \
.       /       /, − 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _ l          ハ
      /    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ
   .   {    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、       l
      >    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /`ヽ、    ム
       〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ` 、 〈




                       -┐
ー― 、. _______ , -―― '  /
    /           `ヽ     /   (こいつ、こっちの意図に気付いたのかしら)
  / -―- 、    - 、   l   /
トイ/ , --、 \/, -、 \ \/      何言ってるの、中国のドイツ艦隊が南太平洋に逃げたら
l 〔イ /⌒ヽト-イ⌒丶\ 〕 |.       追いかけないといけないし、それが北に行ったら
:l  l | ( -=゚、ノ⌒ヽ゚= 、_) lイ /\      日本と北米の航路が脅かされるのよ!
ハ ゝ二二/ {   } l二/⌒ヽ ノ / ..  どーしてくれるのよ!
ーl  | l| Lヘ    hノ /    |イ /
  」 J   |     l 〈、   //
/ ̄`iー― ヘ.  /{_ハ:: : : /ト、_
ー―く ___、_/_  〈}: : / /   `ヽ    どうあっても戦闘地域を局限しない宣戦布告に
    /| l   |   l`T j: : :/   -‐└ 、  同意してもらうわよ!
    l | l   |   / /ノ /!    / /|
 |   ヽ! ,二二フ´ ̄: :{: :/   /    {
 |    | {     ノ:: : :\__/   / \


125 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 00:13:43.73 ID:.b67qNAo
これ見ると英国が、火事場泥棒呼ばわりするのもわかるわぁ
126 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:14:09.83 ID:uIv7cgw0


         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ     (やれやれ、今回は押し切られたようですね
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ     本国からも「あまり日本を刺激するな」と訓令されてますしね)
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ  
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、

127 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:15:02.04 ID:uIv7cgw0

   i: : : : : : ;;;;;;;;i     i : : : : : : : : : ;;;;;;,, : : : : : : : : : :
 .、  .i : : : : : ;;;;;;;i     i : : : : : : : : : :;;;;;;;, : : : : : : : : :
 ヾ;、 丶: : : : ;;;;;;;;i      i : : : : : : : : : ;;;;;;;;,, : : : : : : : :
   `、丶: : : : ;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;., : : : : : : :
..i`.、  ヽ丶: : : :;;;;;;;i      丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;,, : : : : : :
...l b:`:.、i. 丶: : : :;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
 l.t:::ty:l 丶: : : :;;;;,,i_, - ‐=======ッュr。_:_ ;;;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
  ``ォ;;;j|  丶: : : ::;;;i : : :ェォ=- :\ : : : :  ̄: ̄;;;;;;;;;;、;;;;;;,, : :     判りました、宣戦布告には戦闘地域局限は無しで構いません。
.    ;l   丶: : : :;;i: : :": :    \: : : : : : : : ;;;;;;;;l:\;;;;;;,, :
\   /   .∧: : : ;;i: _ィェェ、_      \: : : : : : : :;;;;;ヽ: :\;;;;;    そのかわり、何らかの形でその旨を発表していただけませんか?
  .\/   / : :ヽ: : :;;i :-`´`≡ョ、_     \: : : : : : :;;;;ヽ: : :\
   \  /: :  :ヽ: : ヽ : `、  |;;o`k‐y-r,,,,_`__、: : : : ::;;;丶: : : : 
  .  `<: : :  : ヽ: :ヽ    ヾ、.ヽ;;;ヽ`' ノ;;;;'-'''''':\;;;; : : ;;;丶: : :
     ヽ : :  : 丶::ヽ    ` ` ー`´." : : : : \; ; ;;;;丶: : :
` 、.     ヽ: : :   丶ヽ      : : : : : : : : : \;;;;;;;丶: : :
. `、:.    ヽ: : :   丶、        . : : : : : : : \;;;丶: :
: : ヽ:.    ヽ: : :    丶、     . : : : : : : : : : : 丶`、: :
: : ヽ::.    ヽ: :      \ . : : : : : : : : : : : : : :  `: :
: :  :ヽ:::.    ヽ: :    . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

128 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:15:33.74 ID:uIv7cgw0


   ̄ ̄l     \______      _, ┐
       \   /  r二二二ー、 \ー―'   r┘
       \∠、  l 〈  。),二クヘ \/ ̄
    _   {_l  /ー/⌒ヽ  |゚ーl/ /
      \_」_,/ く_/|   \|/
         /  /\_/ \    \   「日本は参戦するけど、領土的野心は無い」くらいは言うわ
          ̄「  ___ l\___)
          | /l   | \ー┼、    後はまぁ、考えとくわよ。
          || |    |  \] \__
          l V -―ァ¬′
          ヽ \ __)
        r―-、l\ \ ⊥,
      __l    \ \  く
      |\ \    ∨ \__〕 ̄ ス




              /: : : : :_l:: :ヽ: : : :\: : : : : : : :ハ
              /: : :./: ハ: : :ヘ: : : :.ヘ: : : : : : : :.ハ
          /: : : :| /  l: : : :ヽ、: : :ヘ: : : : : : : :ハ
        _/´/:l: : !:|   ヽ: : : ヽ\: :ヘ:: : : :l: : : ハ
          ,': :|: : lリ ̄`-ト、: : l_ ,.X: ト; : :.!: l:l: !:!   ・・・・よろしくお願いいたします。
          |: :ハ: :l ィt〒ォ、ヽ\:| .ィt-ァ.',: :|: :!j:/}|   
          |:.ト、!: l   ̄      `┴'´ l:.,':./)}、 !   (やはり難しいですか、
      _ - ´ ヘ! l: :|       l         !':/イ ` ー 、 しかし戦後の日英関係を考えると頭が痛いですよ、外相殿)
   _ - ´     / ヘ: ',       !      /:/イハ    ` ー 、  
  /       /    トt、  ー─ -   イ:/. /' ハ         \
. /       /, − 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _ l          ハ
/    、    /      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、!        ハ
{    l  < \      亡r-- 、_   ー′        >、       l
>    /  \ \       , -、_`ヽ、        / /`ヽ、    ム
〉  /     ヽ Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/ /    ` 、 〈

129 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:16:45.51 ID:uIv7cgw0



       (\,.--、/)==========|
       //兀\\ : : : : : : : : : : |
      / (_,二ヘ二_)ヘ : : : : : : : |
    /  〉'´ ̄ ̄`〈  \ : : : : : : : |
   /   / i⌒i i⌒i ヘ  ヘ : : : : |
    l    ! し′ ヽJ |  | : : : : :|
   \   \__.-、__/   .ノ ======| こうしてイギリスは日本の参戦に同意。
      >-------‐=≦⌒YZ: : : : : :| 日本はドイツに対して8月15日に最後通告、23日に宣戦布告を行った。
    /         、___人ろ: : : : :| 英国からは戦闘地域限定表明の要請が再三行われたが、
    ,′         |.:.: : : : : : : : :| 加藤外相はそれを無視している。
    !            |.:.: : : : : : : : :|
    '.              |.:.: : : : : : : : :| この一連のやり取りで、日本は
     \       '" ̄`YZ =====| 「英国は地域限定を図っていたのだから、日本は欧州情勢とは関係ない。」
        _' .__入__人ン: : : 了:| と考えるようになる。その一方イギリスは
   __  ((斗|       |: : : : : : : : : :} :| 「日本は地域限定をしなかったのだから、日本は欧州情勢にも関係ある。」
 <  \ _フノ       |: : : : : : : : : :} :| と考えるようになるのである。
、__>t≦く       |: : : : : : : : : :} :|
ー―イ_/         |.:.: : : : : : : : : :.| この認識の差は、地中海派遣問題に大きな影響を及ぼした。



130 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:17:17.17 ID:uIv7cgw0


            -- 、    -‐く    /
           /    /      ー'´\
            / イ /ィ}     Y⌒ヽ  |
          ´   V }リ',二二7 ゝ __ノ /
             〈/ニ、(。__)|\    /
                  V{゚f⌒iーく -、\/|   /
                / ┌、_」↑ / /´ ̄ ̄
                /  ィ´ ー ナ′ /ー、__ノ-
              (__/イ__/  /   / l \
                || /   /   r'- V
             _ └ー'^ヽ_/  /  ∧
           /   `ヽー―--r'´  /
        r―f´ ̄ ̄` l  \     /
       「 l l  f_´〉 jノ     |  _/
        {!_{__j  |ノ{__ノ    /ー'´
            l  |ーく __/
        _ {___ノ_
      /` ー―一'ヽ
      {二二二二二}

第一次世界大戦に日本が参戦するスイッチを押したのは、加藤高明外相、彼個人のイニシアチブによるところが
きわめて大きい。
彼は彼なりに日本の将来を考え、中国大陸への進出が日本の将来にとって不可欠であると認識していたのだが
そのためにイギリスとの関係が悪化する事は過小評価していたきらいがある。
参戦の経過について拙速すぎる印象があるだろうが、それは当時誰もが「欧州大戦は数ヶ月で終わる」との認識
を持っていたことから考えると、加藤外相の焦りもよく理解できる。

いずれにせよ、これは後世からの勝手な視点である。
少なくとも加藤外相は、彼なりにベストを尽くしたと言えるだろう。



<おまけ2 おわり>

131 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:20:18.16 ID:uIv7cgw0
以上です。1(本物)から補給が届いたらまたやりますね。
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 00:27:59.63 ID:.b67qNAo
>>131
うぃ、ムッシュ
133 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 00:29:31.72 ID:.b67qNAo
というか、事前に投下タイミングを言ってくれると助かります
134 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:31:25.09 ID:uIv7cgw0
ごめんなさい。(不慣れなもので)
どれくらいの間隔で予告しておくと良いでしょうか? 2時間くらい?
135 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 00:41:20.60 ID:.b67qNAo
>>134
いえいえ、こちらも楽しく拝見してますので自由で結構ですが…

「今日の○○時に投下しまーす」とか言ってくれると助かります。はい
136 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/19(月) 00:42:11.03 ID:uIv7cgw0
了解です>>135
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/19(月) 23:55:22.24 ID:A2Ae/0Mo
お、なんかおもすれー。支援。
138 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/22(木) 01:02:39.32 ID:g/150uw0
1(本物)から連絡が来ましたのでご報告。2話が脱稿しそうだとのこと。
で、23日の24時(24日の零時ともいう)あたりを目処に投下予定です。
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/22(木) 01:06:32.92 ID:7PrLgXoo
やったねw
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/22(木) 20:16:27.50 ID:YMwmmF.0
大体何時間を目安に投下するつもり?
141 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/22(木) 22:53:30.30 ID:0KNtQ9Y0
>>140
1時間くらいじゃないでしょうか?
まぁ前回はなんやかやで2時間以上かかってますので1-2時間くらいかなぁ、と。
142 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/23(金) 23:40:17.75 ID:dtS3oA.0
先ほど帰宅しました。予告どおり24時から投下できそうです。
で、その前に1(本物)から預かった第一話のパッチがありますのでこれを投下します。


第一話で誤りがありました。
申し訳ございません。
修正は以下の通りで・・・

>>14
海軍少将 秋山真之
欧州視察から帰国したばかり

                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l ま、いーんじゃない?
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl   どうせ最後にはイギリスが勝つんだから
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`   勝ち馬に乗っかるのがいいよー
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ


(「第二艦隊水雷司令官」は誤りです。)
143 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/23(金) 23:41:45.87 ID:dtS3oA.0

>>53

    ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\    
/    (─)  (●) \  各駆逐艦に砲術長として砲術士官を1名乗せるお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




                                      ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                            , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                         , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
駆逐艦なんかに           /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
砲術士官を乗せてどうするの      /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                       /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                     // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                        |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                     ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                    /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                     ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
                . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                    ./ く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ
(当時、日本の駆逐艦には砲術長としての士官は乗艦していなかった)




秋山少将が第二艦隊水雷司令官になるのは、もう少し後
53は表現に誤解を招く表現がありました。


それでは、第二話「マルタ到着」をお楽しみくださいm(__)m
144 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:00:08.21 ID:hVxrOQU0


「やる夫が第一次世界大戦の地中海で、独潜水艦と戦うようです」
第二話 「マルタ到着」


----------------------------------------------------------

                   ,. - ' ´  ̄ ̄ ` ヽ 、._
                   ,.ィ'::::、:::::/ヽ::::::::::::、:::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::lヾ、!''゙゙ !::ト、::::ト、:::::i::::::::::::\
             /::::::::::::ハ:|    _,!:|-‐、l-゙、::ト;::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::i:::/_,.!l     l!_,. =!-、!:l ゙!:::::::::::::::ヽ
          /'/:,::::::::::レlリ  _!_     r)⌒i、`!i ゙;::::r‐ 、:::::',
           ,':/ |:::i::::| ! ,ィ',r‐、.     Vii;;;::} } !:リ ,' ,ヽ:::i
           l!' {:::l !::|. {. ト;;ii;ハ       ヽ_;:ノ     {ノ   }:::l
             ヾl ヾ|. '、ヽ:::'':}            〈 ,ノ:::::゙、
             ヽ { ヽ  `´  ヽ         /‐'::::::::::::::ヽ.
               ヾ、     、-‐ ' ´ヽ      〈::::::::::::::::::::::::\
                 |ヾ      ヾ.   /   / l::::::::::::::::::::::::::::
                l::::゙ヽ、    ` ー '  /,.. -‐'""  ̄ ̄ `l
                   〉::::::::::`` ー-..- ‐ '´  __,,.. -─ '' ´`l l
                    /:::::::::;: -‐'"´ _,.. - ' ´          l |
   _ ,.....  ....... _   /:::;:ィ'´  _,. -'´              l |
r' ´           ``ヽイ  ,. - '´           _,,... -─ '''
\              ヽ ヽ        _,. -‐ ' ´   _,. -‐、
  \              ヽ ヽ   _,. - ' ´      ,. -'    ヽ
   \             ヽ ヽ- '´        、'_,. - '´ `ヽ
     \             ヽ               /  ̄
第一次世界大戦において、日本はイギリスなどの連合国
として参加、ドイツなどの同盟国と戦います。

しかし欧州からたびたび行なわれた欧州派兵要請を、
日本は全て拒否。
戦争が始まって2年半後になって、ようやく地中海へ
駆逐艦8隻と巡洋艦1隻を、対潜水艦作戦のために
派遣します。

しかしこの海外派遣は、当初秘密とされました。
世論が派遣を許さなかったのです。
----------------------------------------------------------


145 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:01:03.10 ID:hVxrOQU0

1917年3月6日
シンガポール
                           ‐― 〇 ――
                   , ⌒⌒ヽ      / l \
           ,        (      )       |
   , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
  (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
   ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
  (         ゝ    )        (     ),
(´         (      ⌒      (       ⌒ヽ
          .



―――――――――――――――――――――――‐‐‐
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::.:. . :. .:. .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. :::.:.. .:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .




      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   シンガポールに着いたお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }    駆逐隊は全て到着してるぞ。
.  ヽ        }     急いで乗組員の入れ替え
   ヽ     ノ     出発準備をやらないとな
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 

146 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:02:05.69 ID:hVxrOQU0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   | 
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  
  |     |r┬-|       |  / その前に全将兵に訓示をするお
  \     ` ー'´     // 
  / __        / 
  (___)      / 
  
147 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:02:54.96 ID:hVxrOQU0
         ____
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  
     |            `l ̄
.      |          |     

1917年3月7日
イギリス海峡植民地シンガポールにおいて日本帝国海軍少将 佐藤皐藏(こうぞう)は集結した第二特務艦隊に対して訓示を行った。

「第二特務艦隊将卒諸士に告ぐ。
本艦隊今や大命を帯び、聯合興国の艦隊と協同作戦の目的を以て、まさに地中海方面に進発せんとす。艦隊の勢力は有形的要素において強大なりと称すべからずといえども、その代表する所は即ち金甄無欲の大日本帝国にして、之に従事する将卒はすなわち東郷大将其の他幾多の名将勇卒を生ぜる帝国海軍の軍人なり。
しかれども旭旗を欧州海面に翻して征戦に従事する如きは開闢(かいびゃく)以来日本民族の未だかつて知らざるの壮挙にして、その成績如何は帝国の栄辱に至大の関係を有するものなるを想はば、吾人の栄誉の甚大なるを感ずると同時に、その責任の極めて重大なるものあるを覚へずんばあらず。(以下略)」
148 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [age]:2009/01/24(土) 00:03:42.51 ID:hVxrOQU0


                           ‐― 〇 ――
                   , ⌒⌒ヽ      / l \
           ,        (      )       |
   , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
  (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
   ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
  (         ゝ    )        (     ),
(´         (      ⌒      (       ⌒ヽ
          .

..       |     |     . . . . . .     . . . . . . . . .  
       'T,,||、||.  |           |
_._.__.__.r‐─'ヨHニニニ!ヨH‐‐‐、_.__.__.__.__.__.r‐ヨ_.|-|-|‐、__.__.__.__.__._.__.
. . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚ |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::r‐ヨ_.|-|-|‐、.:. . :. .:. .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ヨ_.|-|-|‐、...... ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~:.:.:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙゚"'^`~゙゚"'^`~::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .
集結した第二特務艦隊はシンガポールを出発、地中海へ向かった。
目的地は地中海の中央、英国海軍の重要拠点マルタ島。
艦隊は

巡洋艦 明石 2657トン 1899年竣工

第10駆逐隊 (桂、楓、楠、梅)
第11駆逐隊 (松、榊、杉、柏)
 駆逐艦は全て樺型 595トン 1915年竣工
 最新のタービン機関ではなく、レシプロのピストン機関搭載
 そのかわり建造期間も短く、手堅い設計であった。

149 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:04:24.38 ID:hVxrOQU0

1917年4月4日
第二特務艦隊 エジプト ポートサイド着

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   とうとう地中海に到着したか・・・
. |  .   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    /  (●) ::::(●)ヽ   ここがやる夫たちの戦場だお・・・
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     〜
                         ;  °。 ;从ヾー~   〜"~       〜
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'〜~  〜´⌒    ´〜
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~〜〆";、〜ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'〜、~ ソ 〆´(  ゞ  〜    、〜   〜' ⌒  ー

ロシア革命が起こって、皇帝が退位したそうだな

いずれ地中海にも影響があるお、
連合国にとっては良くないニュースお。

150 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:04:56.39 ID:hVxrOQU0

英国ポートオフィサー(港湾士官)
                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
      /\       //, '/     ヽハ  、 ヽ
     /   \     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
ヘ_/      \    レ!小l●    ● 从 |、i|
\  /⌒ヽ    /\  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  日本艦隊の司令官にょろ?
  \ ゝ  丿  /  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
   ヽ 二   /   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
        ̄       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
              `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そうだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

151 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:05:31.21 ID:hVxrOQU0

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  早速だけど、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│. ここからマルタまで行く
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !.  船があるから
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│. 駆逐艦2隻で
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | . 護衛して欲しいにょろ
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   護衛はいいけれど、我々は到着したばかりで
  |     ` ⌒´ノ   対潜水艦の武器を持ってない。
.  |         }
.  ヽ        }    マルタ島で支給、取り付けされると聞いてるが。
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、 

152 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:06:07.65 ID:hVxrOQU0

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  んー、無くても良いや
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   出てきたら体当たりか
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  砲撃で潜水艦撃退するにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   しかし潜行中の潜水艦には
  |     ` ⌒´ノ   砲撃も体当たりも無駄だぞ
.  |         }
.  ヽ        }     常識的に考えて・・・
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、 

153 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:06:59.48 ID:hVxrOQU0

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | そんなに心配だったら・・・
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




        __
..      / \
.  .    |  ..::|
..      |______:|
        | |    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        | |  / /" `ヽ ヽ  \
        | |  //, '/     ヽハ  、 ヽ
        | | 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  じゃーん ! 
        | | レ!小l●    ● 从 |、i|
        | |  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ めがっさ対潜兵器「ぼむらんす」にょろ
       /⌒ヽ___|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /:::::::| l>,、 __, イァ/  /│ あと「すろーいんぐぼむ」もあるにょろ
        | |::::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
        | |.ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

154 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:08:12.61 ID:hVxrOQU0
     ____  
   /      \         
  /U. _ノ  ヽ、 \         
/    (●)  (●) \.      銛の先に爆弾つけたものと、
|       (__人__)    |..     手で投げ込む爆弾に見えるけど
/     ∩ノ ⊃   /        どうやって使うお?
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         




            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i| 潜水艦が出てきたら、水兵たちにこれを渡すにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i| 潜水艦がいそうなあたりに、みんなで投げ込むにょろ
   ぶ     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
     ん/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j. /⌒i ! ぶ
.  ((  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ ん
.      l||l/:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_ /l||l  ))
     ( ̄`ヽ< | |  ヾ∨:::ヾ:::  ̄ ̄)

155 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:09:24.47 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   役に立たないだろう
   ヽ     ノ 
    i⌒\ ,__(‐- 、   常識的に考えて・・・
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃(__人__)⊂⊃ |ノ│    (´・ω・`)ショボーン
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

156 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:09:54.01 ID:hVxrOQU0

-----------------------------------------------------------------------------
第一次世界大戦の初期、水上艦艇から潜水艦を攻撃する方法は、
砲撃と体当たりしか無かった。
1917年になると、爆雷が登場して対潜兵器の主力となるが、
第二特務艦隊がマルタに到着した時点では
その配備数も少なくかった。

「ボムランス」(爆弾槍)は、第一次世界大戦の初期に開発された
銛の先に砲弾を取り付けただけの兵器で、実際に第二特務艦隊に
へ支給されている。

                     _  オーストリア      / ̄\  ゝ
          フランス  __  | └┐           ../    ∨ \
 _____|    ┌へノ'  ヽイ`丶 └┐ セルビア    ノ         `\
 |           |    ∩ \タ \  ``|        |__〜 ̄へ___|
 |        ,,」〜``    |´ |   ~\リ`\..|ギリシア,〜`く
く         |        |_|    ``|ア__.ゝ`|  |   | ̄`トルコ
 |_   __ノ   _____  ⊂ ̄|し´   L_ノ   |
   レ〜´  _、〜´  チェニジア|  ●´      ..⊂⊃  ̄`〜〜〜〜〜ノ
   |ヽ――´~ アルジェリア   |  マルタ            ⊂⊃   ノ
 /´              く__,                   ノ
                  `丶_  / ̄`ヽ〜ヽ_  _  ノ
                          `し´         `´ `〜´
                                     エジプト

1917年4月13日、第二特務艦隊本隊がマルタ島に到着。
マルタ島は地中海の中央、戦略的に非常に重要な位置にあった。
イギリスはその重要性から、マルタ島を海軍基地として整備。
マルタは補給・修理・休暇・療養までできる、英国海軍戦力の
海外最大のステーションだった。
-----------------------------------------------------------------------------

157 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:10:59.58 ID:hVxrOQU0

1917年4月13日
マルタ島 グランドハーバー(マルタ島主要港湾)
英国海軍総司令部
   |
   |
                       /`――∧-∧、
                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~
ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐ー―.―:ーー.ー・―..―ー.―‐‐
 ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
............ ......... ...... ... ........ ...... ............... ......... ...... ... ........ ...... ............... ......... ...... ... ........ ...... ...




   /  ̄ ̄\   
  /   _ノ   \
  |    ( ●)(●)    ようやくマルタに着いたな
  |     (__人__) _____
  |     ` ⌒´ノ´       \
  ヽ          }   ─''  `ー\
    |ヽ        }   (●) (●) \  まずは英国地中海司令部にあいさつにいくお
    ヽ、.,____ノ     (__人__)   | 
   ::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     ` ⌒´   /
     ::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ ___ ーーノ゙-、.
     :::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 __ ノ.| ヽ i
     ::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::! )\,|  i .|

158 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:11:42.68 ID:hVxrOQU0

英国海軍中将 サー・サマーセット・アーサー・ゴフ-カルソープ 地中海最高司令官
Sir Somerset Arthur Gough-Calthorpe

                ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
               ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
             /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ
          __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ
         / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`, 
       /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,..        よぉーく来てくれたねっ
        {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ        私がイギリスの地中海総司令官
        /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::..,ヽ      カルソープだよっ
      /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ |: .:.::l:::::::::::::::: \
     ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶 
     {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ 
     `""~´    /.:.:.:\:.  .:;|.::::.:.! ノー‐''^ 、 \弍__|;.:.:.:::|メ、:::::::::::::::::、::ヽ 
             ,'.:.:.:.:.;::::::`ー‐''{.:.::.:.:i      ヽ `ヾ、:|; .:.:::{  ヽ、:::::::::::'、::`、 
             ,'.:.:.:.:.;:::::::/:::::::::|:.:.:.:.:.i;     . : : .}  . :.::|;.:.:.:::'!、   ヽ、::::::゙、::`、
            ,゙ .:.:.:.;:::::::'::::::::::::ハ.:.:、:.:.i;:....  : :.:.:八;. : : ;人 :.:.:::Vヾfr´   〉::::::、:: ヘ  
          , .:.:.:.:;::::;:.:.::::::::::{:::ヽ:.:.:.:.ヘ`  . ':    ゙i升::j\:.:.:\|  .:/:::::::::`:ヘ::`、 
            '.:.:.:.:.;:::/.:.::::::::::::::、:::ヾ:::ヽ.:`、      }:::l::::}:::::ヽ/{  /:::::::::::::::゙, ゙、::゙、
          ;.:.:.:.:.;:::'.:.:.::::::::::::::√ ̄\;;ト、 \    j;;:::':::::::::::/{  \∧:::::::::::::::::゙; 、::゙、
           i.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::::::|_,.._-≦ヘ、:ヾ;:.ヽ  儿}__:::::::〈__\___7/:::::::::::::::::::::; `;::::',

  地中海における連合国の実質的総司令官(名目上はフランスが上)
  在外武官時代は露仏などに駐在。日露戦争の黄海会戦や日本海海戦に感銘を
  受けたとされる。
  第一次世界大戦では北海ノルウェー航路の護衛の経験しており、この当時の
  英国海軍提督の中でも船舶の護衛に対する先進的な考えを持っていた。

159 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:12:27.05 ID:hVxrOQU0

       ____
    /     \
   /  \    /\    
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /     日本から来たやる夫だお
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     英国の船舶護衛に
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    「協力」するよう命じられているお
    |  \/゙(__)\,|  i |      
    >   ヽ. ハ  |   ||




              /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i
          i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |  わかってるって
          |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |
          | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |  英国海軍の直接指揮下には入らないんでしょ!
          | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |  地中海はフランスもイタリアも同じだから
          | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |  全然問題ないさっ!
          | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |
           l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /
    /// ヽ.     |  :::::|!       \>´/'    |::::  | i}.     //
   //厂     \   |  :::::|!     /⌒\//  ̄ |:::   「       /

160 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:13:29.58 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }    駆逐艦8隻という少ない戦力で
.  ヽ        }  .  申し訳ない。
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




         /:::::::::::;:::::::::::::/          ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/           l::::|l::::l::::::::i:::::::l::::.ヽ::::::.ヽ   苦しいのはどこも一緒さっ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|:::ト;:::::::|:::::::l:::::::l:::::::::l   地中海も本国に比べたら戦力が少ないから、
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l   あんたたちの駆逐艦は助かるのさっ。
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l   正直、護衛に使える駆逐艦が足りなくて
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l   困っているのさっ。
          /ノ::::| わ!ッリ         ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト   正直あてにしてるよっ!
ヽ、__,,,ィ''´::;;ィ゙:::::::::{       、     ,;iつ、;;;ツノ   .l:::::/::::::|::::::l::::::::::::::l:ヽ
::::::;;=='''゙_;;:''.:::::::::::::::;;:ゝ.    r.x.__  __,  `゙''ー=''゙    l::::l|:::::::l::::::|:::::::::::::::::i:::.ヽ
二;;;;;;;ェ=''.:::::::::::::::/.:::::::.ヽ   l/    Y           ,イ:::l.|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::i:::::::.\
_,,ィ'´.::::::::::::::,,:::''.:::::::::::::::/ \  ゝ   ,ノ      ,/::i::::l |:i|:::l:::::::::l::::::::::::::::::::l::::::::::..゙ー
|::::::::::::;;::=:'':::;;;:=-'''´`'゙  ./:;ヽ.  ̄     ,, = '''",ノ::;;:l::::||:|,!:l、:::::::::l:::::::::::::::::::.ヾ、:::::::::::::;;;
ラ''':::::_;;r''' ̄    .|  /, ',.'.:::::`ー--r ''' ´  ,,='''´;:: ,"|:::|. |:l::|:|ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::.ヽ`ー-ェ、..
:::_;;=''::::l  l     { .i,/, ',ィ'.::::::::::::;;ァ''´.!  ,,=''´.:; '' ,..:'';ィ|:::| .|:|. l:l. ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::::.\::::::::.ヽ、_
'':::::::::::;;| 、 l    ∨//:::::::::;;r<ヽ  ./.:::::://::/ .|::::| .|:l l:l  ヽ;::::::ヽ;::::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::::::ヽ
:::;;:-:''::::l  ヾ、._  .i゙/./::::::;r'´-.、 `''x''´.:::::://:/  /|:::::| .|:l |:l  ヽ::::::::.\::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::::::
":::::::::::::}    `''i'-|:i l::::::/゙⌒ヽ`r'´.:::::::/./::/   / l::::::| .|:l |:l   \::::::::.\::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::




   /  ̄ ̄\   
  /   _ノ   \
  |    ( ⌒)(⌒)   よろしく
  |     (__人__) _____
  |     ` ⌒´ノ´       \
  ヽ          }   ⌒   ⌒\
    |ヽ        }   (⌒) (⌒) \  こちらこそよろしくだお
    ヽ、.,____ノ     (__人__)   | 
   ::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     ` ⌒´   /
     ::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ ___ ーーノ゙-、.
     :::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 __ ノ.| ヽ i
     ::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::! )\,|  i .|
161 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:14:32.52 ID:hVxrOQU0

          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\   日本駆逐隊はグランドハーバー(マルタの主要港湾)の
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ  出口近く、ビギー泊地を停泊場所にしてもらうよっ
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!  航行規則とか信号規則とかの書類を渡すから、
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|.  各士官への通知はそちらでお願いねっ
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ   あと、この基地の責任者と、護衛任務の責任者を
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ  紹介するよっ!
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\ 
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ




英国海軍少将 ジョージ・A・バラード マルタ基地司令官
George A. Ballade
          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′..  海軍少将、バラード。
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/      マルタ海軍基地の責任者・・・
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                   / .::::::/ノ      : : /        \
                  / .:::::::::::{′    : : : : :/           \
最初は基地司令官、途中から工廠長になったらしい。






この人
「A Brief Outline of the Foundation and Development of HM Naval Establishment at Malta.(1917)」
という書籍編纂者と同一人物かもしれない。ちょっと読んでみたい・・・
162 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:15:21.42 ID:hVxrOQU0

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::  駆逐艦への対潜装備の取り付けは2隻づつ。
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::::  最初の2隻は明後日12時。
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  その際に重要軽減のために後部魚雷発射管と予備魚雷は
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  みんな降ろして。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ  砲弾も各砲70発を残して全部降ろす。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙  
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/ ..  あと、我々は日本語が読めないから、艦首に識別文字を入れて
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/    艦首に識別文字を入れて。
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、    アルファベット1文字でいい。
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \
/  U (●)  (●) \.
|       (__人__)    |.  ・・・わかったお
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    (なんか怖いお、この人)
.\ “  /__|  |
  \ /___ ./

163 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:16:23.26 ID:hVxrOQU0

       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !    あともう一人紹介するねっ
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '




英国海軍少将 ファーガソン 地中海輸送指揮官

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i  地中海輸送指揮官ファーガソンだ。
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|  地中海の通商全般を指揮している
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ   正直君達が来てくれてとても助かる。
              !Tヾ        j       //ノ      船舶の直接護衛をする駆逐艦が
             ヤ. ヽ.    ,__,__    ,.イ:/       全く足りないんだ。
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/   
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´          
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \    
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -−‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

日本側文献には名前が出ているが、
彼個人の経歴がイマイチ判らん…

164 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:17:06.33 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      地中海にはフランスやイタリアの
   ヽ     ノ      駆逐艦もあるだろう。
   /    く       
   |     \        常識的に考えて。
    |    |ヽ、二⌒)、 




                   /         ,     ',  、      \
                  /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                    /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
                ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
              ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
                { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
                   l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
                 } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./
                ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′
                      |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
                   ヽヘ l        i           l  /'´ .. ああ・・・
                    `l | ',、j      |         j /    彼らは使えない。
                     jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ    
                      !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ 
                       i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                      , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                     / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
                   /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ
                 , -イ   l   /`ヽOヘ  / /-''ヘ.   l   ヽ‐、
              _.. - ´ /    {  ,.ヘ、_>'^''< _..−ヘ.  l    ',  ` ‐、
          _.. − ´     /   , -i!/ ヽ    ',    /    ヽ |\    ヽ    ` ‐ 、
      , -''''´        /  /  l   `   ゝ− /   _ -' `!   \   \     `ヽ

165 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:17:44.63 ID:hVxrOQU0
     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \
/    (●)  (●) \.
|       (__人__)    |.  どういうことだお?
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ ./




           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l  地中海では指揮権が各国ごとに独立している。
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l  それは君達も同じだろ?
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l  だから「依頼」はできても無理強いはできない。
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll  フランスは
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'  「直接護衛なんかしたら護衛艦艇は全く足りない」
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ    ・・・と考えてるし
        l        /   /          / ,//     イタリアは・・・全然役に立たない。
        /       丿   亅         ./ /r'  
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /  
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\  
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、

166 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:19:25.34 ID:hVxrOQU0
              _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ        船舶の直接護衛は、私たちの独断にょろ。
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ       だから英国地中海艦隊でさえ、なかなか
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',      駆逐艦を出してくれないのさっ。
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,     本当は複数の船舶を直接護衛する
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ     「船団護衛convoy」をやりたいのさ。
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!    でも手持ちの駆逐艦が足りない・・・
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!    手元のあるのは旧式の駆逐艦や漁船を
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i    改造した武装トロールやスループが
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i    ほとんどなのさ。
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    やる夫たちは英国海軍に協力するお!
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    協力する相手は英国地中海司令部だお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

167 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:20:02.45 ID:hVxrOQU0

         /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::};.-‐'´ ̄``‐-、:::::::::::ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::i'´ ̄         ヽ:::::::::::i::::::ヽ
        i::::: : :/              ヽ:  i  i
     ,i'...i.......:../                i::::::i:::i::: i
     i::::i:::::::::::i   _        __  |::::i::::|::::i   ありがとう!
     i::::::|:::ヽ: l'´ ̄    ̄``    '´    ̄ノ:::i::::::!::::i
     i::::::|::::::::ゝヽ                リ:::::::|:::::|  めがっさうれしいよっ!
      i::::::i:::::::::|   _ 、,      ,, __   !::::::|:::::|
      |:::::|:::::::::l`-r"⌒`‐      ィ"⌒`"`´ i:::::::|i::::|
      !:::::|:::::::::i         '         |:::::::リ::::i
     i'::::::|:::::::::レi      ー──‐      /:::::::|::::::i
     !:::::::|:::::::::|:ヽ                 /i:::::::::!:::::::i
    i'::::::::|:::::::::|::::::\            /::i::::::::::i:::::::::i
   i:::::::::::|:::::::::i:::::::|:::`>、       , ィ´:::::::|:::::::::i:::::::::::i
   i'::::::::::::|::::::::::i::::::|/ i| ``丶、 ,. '´ | ! \i:::::::::!:::::::::::::i
  i_,.-‐‐i:::::::::::i| ̄   i        i   i::::::::::ト-----i、、
/ ̄ ̄ ̄~|::::::::::::i    i       /   i:::::::::::i======ヽ、

168 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:20:49.53 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      我々は常時2隻を4時間出港で準備させます。
   ヽ     ノ      出動要請があったらすぐに出撃できます。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l      よろしくたのむのさっ!
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l     あと、日本艦隊が来たから
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !..    通商保護の海軍指揮官会議を、
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !     フランス艦隊司令部のある
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l     コルフ島で開催するよっ
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__  その時はよろしくっ!
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '


169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 00:20:57.52 ID:sMQZUKco
イタリアは虎の子を虎の子のまま腐らせる事にかけては天才だよな〜
170 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:22:04.59 ID:hVxrOQU0
マルタ到着2日後
1917年4月15日
171 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:23:00.49 ID:hVxrOQU0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (=)  (= /;;/     
|       (__人__) l;;,´|    書類の翻訳、通信・命令・補給・研究の英国との調整
/      ∩ ノ)━・'/       
(  \ / _ノ´.|  |     やることいっぱいあって寝る間もないお・・・
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /




           .__
         ./ ノヽ\
          ;| (○)(○|:  ここまで事務業務が多いのは予想外すぎる
         :|ヽ (_人_)/;  このままでは軍事技術調査のために士官を
.         :| |. ⌒ .|;..  派遣するなんて無理だぞ。
          h   /;
         .,:|  /; '    常識的に考えて。
         ;/ く、.
        . ,;| \\_.,
         .,;|ミ |`ー=っ;

172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 00:23:24.85 ID:jGjH4m.o
やらない夫死ぬんじゃね?
173 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:23:45.08 ID:hVxrOQU0

          _____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    艦隊任務以外の仕事が多すぎるお。
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/     日本に士官の人員増を要求するお。
|     ノ.      | |  |   \  /  )  /      
ヽ    /      `ー'´     ヽ/    /      でも認められそうにないおwwwwwwww!
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ 
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
 
174 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:24:42.19 ID:hVxrOQU0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   落ち着け
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \ 
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ わかったお
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´ 

175 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:25:22.45 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__).  しかし港湾需品部への請求一つとっても
  |     ` ⌒´ノ  日本とはやり方が異なる。
.  |         }  
.  ヽ        }.  主計士官が怒ってたぞ。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




     ____  
   /      \         
  /u  _ノ  ヽ、u\          やる夫たちはよそ者なんだから、こっちの流儀に
/    (●)  (●) \.      合わせる必要があるお。
|       (__人__)    |..     
/     ∩ノ ⊃   /        援軍だからと偉そうにする士官もいるけど
(  \ / _ノ |  |         それは間違ってるお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./         きつく言わないといけないお・・・

176 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:25:58.74 ID:hVxrOQU0

海軍中尉 山本清 幕僚副官
            /_: :/ : : : :/: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:. : : : :/ : :/. ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |  
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ 
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ 
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  W{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′  やる夫司令、英国司令部から出動要請です!
              X   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /  
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ




     ____  
   /      \         
  /  \    /\         
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     来たか!
/     ∩ノ ⊃   /       
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./        

177 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:26:50.24 ID:hVxrOQU0

             /\__    _. ィ
         _. - .:.{  ヽ.:.:.:.:.:.>' ´ /
       /.:.:.:.:.:.:.:.:l   '. :.:./   , '`丶、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、  Y⌒) _.ノ_:.:.:.:.:.:.:.\
       /.:.:.:.:.:.:.:.:j.:> ´ .`-−…−- ` く :.:.:.:.:.:ヽ
.     / :.:.:.:.:.:.:.:.:|, ィ ´.:.:.:.:.:.:/ト、:.:.:.:.:.:.:.``.:.:.:.:.:.∧   
     ′ :|:.:.:.:.:.:.:|:.:/.:.:.:.:.:.|:.:./ | '.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      |:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|/.:.:.:.:.:.:/.:/ ,!  '.:.:.|、:.:.|.:.:.:.|:.:.:.:.:∧ 
      |:.:.:.:|:. ∧:.:.|:.:.:.:./'.:/, /   '.:.| '. :|.:.:.:.|:.:|:.:.:.:∧
      |:.:.:.:|:.:l. l:.:|:.≠-ァZ'´   `ニマニ「:ハ:.:.|:.:| :.:.|:.:.'.  英国旅客船「カメロニア」が航行中に、マルタ近傍で雷撃を受ける。
      |:.:.:.:|:.: ー':.:.|',ィ'´/'_      」ノ`lメ. }:.:|:.:| :.:.|:.:.:|
      |:.:| :.'. :.:.:.:.: l{ ト'ハ       ト'ハ' リ /|∧.| :.:.l\|  場所はN36.16-E17.30地点。
     ヽ||:.:.'.:.:.:.:.:.! 弋_り     弋_り  ムィ.:.:.ハ:.:|
       |:.:. '.:.|.:.:.|ヽ.     r─−‐、   ノ、|:.:/ |:/    日本艦隊には駆逐艦2隻での救助を要請する。
       ∨:|ハ|ヘ.:|  > ._|  ___  |‐ ´   ヽ/  l.′
       ヽハ.  ヽ    ', |  冂| |    , ヘ
        | \      | 〒' |、  /  |
        |   \  ,. '´| f,ユ...」 ヽ'   |

178 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [age]:2009/01/24(土) 00:27:41.05 ID:hVxrOQU0
        ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   よし!
     |       (__人__)   |   第11駆逐隊へ連絡!
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 第一小隊 駆逐艦「松」「榊」は直ちに出動!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 「カメロニア」救助に向かえ!
     |            `l ̄ 
.      |          |     マルタからの初出撃だ!




海軍中佐 横地錠二 第11駆逐隊司令
                        /^\_
               ,ィー‐ '⌒´ : : : : ヽ: `ヽ、
          , :≦7: : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : \
         /: : : /: : : : : : : : : : :∧: : : : :', : : : : :\
    rー<⌒\_:_ /: : : : : : :/ : : : :} ',: : : : :}: : :ヽ: : : \
    |: : : : l::..::..:ヽ/: :/ : : : :/ /⌒′│j: : : ト: : : ヘ \: :ヽ、
    |: : : : |:::::::::::' : / : : : :│: : : /   |:ハ : : |ハ: :l : |: : :ヘ
    |: : : : |::::::::::i :│ : : : : { : : : ,イ气 リ ヘ : 心}: }: :|: : : :}
.   /|: : : : }::::::::::| : | : : : : /l: : :/{::ヘ_∧   j/{rイ: | : h: : :′  了解しましたっ!
   ' :|: : : : l::::::::::{: ∧: : : /:ヘ: 〈{ Y: : :}     Y: |: / }: /
  {.:::|: : : : |::::::::::W::{ : :/ : : :V  ゞzソ     \W ,j/
  └┤: : : ヘ:___/⌒l: /: : : : :|    "   rー┐  }:ヘ
    | i: : : : : ヘ ー {^W{: : : i: |      { .__{  厶/
    | }: : : : : : { : : ヽ、_|: : : l: l           / }
    |八: : : :∧ヽ`゛<ム : : h:{   ____ , く: : :│
    |{ }: : /  ヽ{     }: : :|ヘヽ、 /} : 八 } : : |
.      j/       ∧ : ト、\  ヽ\}  |: /リ
              / ヘ: :l \   } ヽ. j/
           /     ヽ{ ,ィー―ヘ   \
             /ー 、     f } /⌒}   //}/⌒ヽ
          /⌒ヽ、ヽ   /^\  こヘ 〃 に⌒ /ヽ、
            {⌒\ ヽ\{\  \}⌒ /   { ,/ /∧
         (第一小隊、「松」座乗) 
      横地 錠二 海兵27期 石川出身
      水雷畑をずっと歩んできた人物。
      大佐に昇進してからは戦艦艦長歴任
      最終階級は少将
 

179 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:28:18.33 ID:hVxrOQU0

・・・・一時間後

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   英国駆逐艦は出港したのに、ウチの駆逐艦はまだ出港しないぞ・・・
. | u.   (__人__)   おかしいだろう、常識的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ   どうしたんだお・・・?
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     〜
                         ;  °。 ;从ヾー~   〜"~       〜
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'〜~  〜´⌒    ´〜
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~〜〆";、〜ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'〜、~ ソ 〆´(  ゞ  〜    、〜   〜' ⌒  ー
〆〜ヾ、゜〜    ヾ  〜´ "   ,゚
  リ'   〜ー     〜'      ソ〜     ー〜


180 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:28:51.50 ID:hVxrOQU0

横地中佐
                  _  _
            _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : : : : : ::λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/: : : : : : :;|: : : :.:i: : : :(_,j:: : :\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/: : ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ: : : :|:::: : : : \:::|: : : ::|>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :| `ヽ::;l:::::: : : : ト:\:: : i:|     信号旗も揚げたし、通信も送ったんですが
       ̄|::/: : : :::|: :;/__,ノ|:.:|:: : :| `ー-ヽ-::::: : :|::::: : : :|:|     パイロット(水先案内人)がまだ来てくれません・・・
       |:|: :j: :.:::|;/ ~  |::ハ: : j   ●、 |:ヽ::: : |、:::::: : |λ
       ||: :;|: : : :;ハ. ● リ ∨    ) )|::::∨::jノ:::: : : |:.:ヘ、   催促に人を出したんですが、言葉が通じなくて・・・
       j|:/:|: .:::/:::ハ( ( //////( ( j::: : }∨i::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/::::::λ) )r-‐  ̄ ̄ヽ、`/::: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :.:|: : : :::::::ト‐-論__  ,ノ:::ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__  航路がよく判らないんですが、
         ノ_ノリヘ: : : ::|     /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"  勝手に出港してもいいですか・・・
            `ヽ、|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \




          ____
       / ノ  \\           さすがにそれは無謀だお
      / (●)  (●)\.         グランドハーバーの港口は狭い上に通過船舶が多いお。
    / ∪  (__人__)  \.        防潜網や機雷の位置も、海図だけでしか確認できてないお。
    |      ` ⌒´    |.         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  だいたい、いきなり港湾規則を破るのは良くないお。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /    (あの基地司令を怒らせると怖そうだし・・・)
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /    
  ヽ __     /   /    /      

181 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:30:12.97 ID:hVxrOQU0
     ____  
   /      \         
  /U  ノ  ヽ、 \       
/    (●)  (●) \      「松」に連絡「パイロット到着まで出港を待て」
|       (__人__)    |      
/     ∩ノ ⊃   / .       基地司令部にも連絡「パイロット派遣を司令部からも要請されたし」
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./       

182 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:30:53.68 ID:hVxrOQU0

2日後
1917年4月17日早朝
「松」「榊」マルタ帰着
                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|  出港するまで3時間かかってしまって・・・
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|  現場に到着した頃には、誰もいなくなっていて
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|  完全に無駄足・・・
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、      
             ヽ|\.   | /  //  `,}      おまけに荒天で波が荒くて船体がベコベコになって
             { \\  |/ // /   /      現在位置を見失ってマルタに戻れなくなって。
             |ヽ {\\ //} /   /       ようやくマルタ島を見つけたら17日に・・・
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j       いいこと無かった・・・
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{

183 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:31:18.61 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \    パイロット組合はこちらの信号を
 |    ( ─)(─)   見落としてたようだし
. | u.   (__人__)   こちらの信号の出し方も
  |     ` ⌒´ノ   間違っていたようだな。
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ    各艦長には注意が必要だろ
    i⌒\ ,__(‐- 、   常識的に考えて。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




          ___
        /,u   \     そのうえ慣れない地中海とはいえ、
       /     u \    現在位置を見失うとは
     /  ─    ─  ....\  
     |   (==)  (==) ::: |
      \   (__人__)   :/ヽ
      (ヽ、 ` ⌒´  / ̄).ヽ ・・・先が思いやられるお・・・
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

184 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:32:10.65 ID:hVxrOQU0
1917年4月24日
やる夫とやらない夫こと佐藤少将と岸本参謀長は、
連合国の船舶護衛方針を決定するための会議に出席するため、
「梅」「楠」を率いてマルタを出発。
フランス地中海艦隊の司令部が置かれていたコルフ島へ向かった。


                   カッタロ○   オーストリア
`~ヽ,           ア          ヽ、
   〜〜、-――、     ド          ヽ、
        ./        リ         `|       セルビア
       (,,           ア        |
        ``ヽ−、        海      ,|
イ タ リ ア      `〜、            )
                `ヽ,,,,        ...ヽ_    アルバニア
_〜、             ブリンディジ   ::::::::::::::ヽ,
   ヽ          / ○-、. .○`ヽ,:::::::::::::::::::::::::\
   ´、         / タラント ヽ,   )::::::::::::::  _ ゝ,
     ヽ-´`,     /(伊海軍基地)_ /      !, ]. |
        ヽ    (,          ~       \ヽ_ ヽ_
        ヽ,    `〜,,                ヽ」   \
         |,      `|              コルフ島
          |,      |              (仏海軍基地)|
          ヽ   ,,、--`         
         _)  (
        ´フ   )
        _ノ  ,,ノ ::::::::::: オトラント堰
       |   ノ             (Otranto BARRAGE)
       丶--´

コルフ島はアドリア海出口のオトラント海峡のバルカン半島側にあり、
こことイタリア半島のブリンディジの間を、連合国は「オトラント堰」
と呼んで、独墺同盟国海軍の封鎖線としていた。

しかし「オトランド堰」と言っても、その実態はブリンディジに
イタリア艦隊、コルフにフランス艦隊が待機し、オーストリア艦隊の
出撃に備えていただけで、機雷線や防潜網は沿岸にしか設置されて
いなかった。水深や海流の問題があったからである。

連合国はアドリア海から出撃する潜水艦を阻止するために、刺し網
漁船(ドリフター)を使った。ドリフターに鋼製網を曳航させ、
潜水艦を捕獲しようとしたのである。オトラント堰では昼夜多数の
ドリフターが航行し、潜水艦を捕獲・撃破しようとしていた。
当然ながらほとんど役には立たなかったが・・・。

185 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:32:58.61 ID:hVxrOQU0
1917年4月26日−5月1日
コルフ島 地中海連合国海軍指揮官会議


カルソープ中将 英国地中海総司令官

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
          //,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |   と言うわけで、
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |   日本からやって来た駆逐隊には
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   アレキサンドリア(エジプト)・
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l   タラント(イタリア)マルセイユ
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !  (フランス)間航路の船舶を直接
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |..  護衛してもらうにょろ。
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

186 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:35:10.43 ID:hVxrOQU0

フランス地中海艦隊総司令官
                ,..‐ ' "  ̄ ̄ "' ‐.、
              ,r'       ,  /;;;:; `' .、
                /::..  /l::/ l::/  !::. ::. `、、
.              /:::.. .:/゙"lr_,‐,._!l_,   |:|`、::ヾ`,ヽ,
                /:;r=、:/ ,ri゙;;リ:i .'!  '-l_|'゙ i::ハ',
              /::l r, i!  、ゝ:"},     リ;;;i',,'lリ ゙!
            /::.'、 、     ̄     ゝノ l } 
           /::::..::`:::、        '   ',r|     ちょっと待った!
          /:::.:..::..::::::}\     ,..   リ:.|     地中海の連合国海軍総司令官の
         ,,./ .:::.::::..:::::l  `' 、_   _,. ィ'゙:. |     私を差し置いて勝手に決めないでよ!
      ,.r '"..:. .:::::.::..:::_,/     `l'' "::::..:::.. . |
     r'゙.::. .:,.. -‐ '''"` 、、  ..,,_ !、..;;.:::...:::::.. \
     \ .:r'        `'`'.,‐ .,,..' ノソ"'' ‐ ..,_,r'
      /           `'' ‐ '' ゙      '、  
       /                     ,. ヽ  
     /        ,.              \. ヽ    
    /      .::,._.,/              . `、. '、    
   /      /、 .:. .:..   .:. .:. .:. .:. ..   .. .:. .:.. }  '、
  /      ./::::::ヽ .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:/   `、   
./      /`‐、:::::::ヽ .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .;: r'、.    \    
     /    ヾ::::::ヽ.:. .:. .:. .:         |. \.    \
     ' 、     }:ノl:::ヽ.:. .:             {    } ,.. ...,,_`、


187 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:36:58.28 ID:hVxrOQU0

               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x
          , -‐ '′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:| :.;ハ.:.:∧ .::.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト、 .:. |.:.l | リ V .ト、 .:.:.:.:.:.ト、.:.: l
       ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V.:.W |/   V.| \.:.:.:.| \|
.     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r‐∨─── ' |/ 、__ レヘ:|
     从.:.:.:.:.:., ┐:.:.:.:.:.:. イ .:.|  ' ̄じリ_   /_`,ハ/   そうだな。
       jイ.:.:.:.:/ -ミ.:.l.:.:.:.:.:.:| .: |  `ー‐'    j{ じ /.:.|    確かに連合国の総指揮権はそっち。
      |.:.:.:〈  (ヘ.:ト、 :.:.: ト、.:|          〈 ̄ レヘl
      ∨.:.:.\ ` リ、', .:.:| リ             \ | . .   その上で艦隊作戦はフランスが指揮。
         Vヘ.:.:.:ヽ __ ,ハ :|            ノノ . .   対潜水艦は英国海軍が指揮すると
            Y.:.:.:. ∧ V           '´ イ      決めただろ?
         リ|.:.:.:.:.川\      /´ ̄ ア /レ
           Y.:.:.:,イ  \      ` ̄二'"/
           イ^V      `:...         /
.         __r┴- .__         ‐ァ-- '′
       /',、|      ̄ ¬‐- 、 ├- _
       /','、,',、\        /L |   h
.     /`ヽ、','、,',、',\     / h`ー┐「  ̄ ̄ 7
  /','、,',、',、\','、,',、,'、\   /   ノ (`) 卜} =ニ 厶- .. __
<´','、,',、','、,',、',ハ','、,',、','、,',\/\ (    | |    /','、|','、,',、,\
','、,'ヽ、','、,',、','、,',|','、,',、','、,',/\. \    レ′  /','、,'|','、,',、','、,ト、

188 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:37:44.31 ID:hVxrOQU0


        ,.-'''" ̄``''-、     ぐぬぬ・・・
     /::::::::::ハ;::::;:::::::ヽ,
     /:::::ムi''リ  ヾ!ル、ヽ;':i     駆逐艦には潜水艦がいる海域を、
      i::;;ノ' `''‐、」 レ'" ノ i|     パトロールさせて、潜水艦掃討
     i::{ l `ー‐'"  ``"  .}     させたほうがいいに決まってる
   /:::::`'ヽ  l´ ̄ ̄`i /:::`ー、  じゃない!
. i"´::::r-、__:::`:=|      |":::::::::/.  
  .ヽ::.rヽ、,=R.'┬‐┬'''`ヽ:/      直接護衛って聞こえはいいけど
   l::i,_LLノ   `''''"  ,  \      敵が攻撃してくるまで待つなんて
   ‐=",i:::::::'、シ_/     |   >、   消極的もいいとこだわ!
    ''─‐i:::ノ.        ト、,.:< ヽ
      ノ'''|        |     ` 、
        /    l二二二二二二
        /.     |
       冫‐-----|
      ./       |


189 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:38:08.97 ID:hVxrOQU0

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ, 
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l    そうは言うけど、フランスがやってる
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l    潜水艦攻撃部隊は、ほとんど潜水艦と
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/    遭遇してないんだろ?
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i     ・・・しかも撃沈なし。
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ 
     ハ   `    | .| l .| |ノ       そっちの方が無駄なんじゃないの?
     ,小. - 、   .| .l/././、 
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、 
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

190 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:39:07.70 ID:hVxrOQU0

                    _,... -─- 、._
              -==‐'".::::ヘ/ヾ:ト、:r!、ヽ.
            _,...ァ'".::::::;: ァ/´  |:レヽl` リi:i.
            ,.r'-=_.:;ィ´ /`ヽ、, レ'    / }:i_
           '"_,.r''"'´r'〉、   ノ_>ー <´ fr:i
                !:リ ` ''´ィ     l  bリ
               ハ   |      |  /'l             /レ7,.
      ,ィ      _ ,/..::::`ヽ、_|      l_ィ_:/,,.... - i     _,.. -' ノ ィ_
  _.._  /{   ,r‐‐''.::::::::::::::::::;:ァ'' }--─i'' 7´/        |''' "" ̄   _,... -'
 r'- ' i i::::!  /.:::::::::::::_;: -‐7,ィ〈 _!レ'´ レ'´ /       L.. --─ ' ´
 l   l ゝ:::ヽ'.:::::::::::;::l   / /       {   _,,..、 -‐'
. |  |   \_;: - '´  !  /   / ........  ..::::V''".:::::::::ヽ     キーッ
  !r' ヽ_,. -'´   _,,... =|__{:::::::{:::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::/     そっちなんかこのあいだ
  ト、-、 _,.. ァ-='' /.::::::::::〉::::::i::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::r'´  _,..   護衛の駆逐艦ごと輸送船を
  ゝ〉_i´  l/´  /_;: -''´ } .:::}:::.....  .::::〈::::!::::::::::`=-‐'.    沈められたじゃないの!
  ´       '´     〈 _(,,.... .... __ )/ `ー '´



191 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:39:29.30 ID:hVxrOQU0


           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l   まぁ、そのとおりだ。
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l   しかし潜水艦との会敵率は高い。
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l   それに実際に潜水艦を何隻か
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll.   撃沈している。
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'       対潜兵器が十分に配備されれば
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ / ..       撃沈数も増えるさ。
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\  
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、


192 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:39:54.78 ID:hVxrOQU0

          _,,,,,,,,,,,__      
        ,-'":::::::::::::::::::::~"''ー,_      
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   
     /:::::::::::::::::::::ハ:::::;:::::i、::::::::::: ゙、
     /:::::::;;:::::/l:::/::::::l:::ハ:::l_ヽ;:::::::::::i   
    /::::::::トl、/ l:/:::::::::メ i/~lヽ::::r-,|  
    i/l::::/l `' 、::_;:::;_, /  .ノ::::`i:} l|  
    ' {l:/l ヽ.,_ノ:::::::::::::`ー '´:::  lノノ:| 
       とl         _ノl  /:::::::::|   むむむ、日本の司令官はどう考えてるのよ!
      i:::ヽ  i"~~~~~ ̄  | ./_::::::::::',  
     ,'::::::::\_\     ノ.i'7  "''ー、:\  
     /::::::::/ 丁`''''''''フ" / .|    ヽ:::\  
    /:::::::/   | ヽ..  rー/  |   f~\_\::)  
   ノ:::::::/  ,  | ,入  /r-、 |    >'´::.ヽi/  
  く:::::::::/   l!  '''´ ', /   `  (´.ヘ :::..}  
   ヽ;:::/ i  |     Y       Yこ、_,ノ    
    Y  .|  | :::.....   |   ....:::::  |\.ノl   
     /  ヽ, |     |        |::::::i、:l  
    >--、_.|     |       .lハ:::l `  
    /  ./  |      |       / .ヽi   


193 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:40:39.14 ID:hVxrOQU0

     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        やる夫は潜水艦と戦うために
/    (○)  (○) \       地中海へ派遣されたお。
|       (__人__)    |       
/     ∩ノ ⊃  /       直接護衛で潜水艦と戦えるなら
(  \ / _ノ |  |        やる夫はそうするお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  

194 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:41:03.28 ID:hVxrOQU0


  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/   (・・・うまいな)
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\


195 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:41:40.01 ID:hVxrOQU0

       ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    _, ‐'´  , /`'´ヽl\    \
     ̄/ 、イ/l/::::::::::::ヽ,.ゝ!、   \
    //イ| l'`ーゞ:::゙ー' ´  |::ヽ r‐、 \        とにかく!
      ' }ヽ.__ノ:::::::ヽ._ノ::::::ヽ!fヽ}  \       地中海は区域に分けて、それぞれの
.      ノ              ) ノ   \     海軍が責任持つことになっているの!
      ゝ   r====vヽ   ノー'     \
      /. \| , -r─‐ | /            )   日本やイギリスの護衛艦がエジプトから
    ,/.     |/____,|イ_,          (    フランスまでの全航路を護衛するなら、
  (´       ,.イ:i:i:i:i:i:i:i゙i/ \__       \.  フランスのやイタリアの指揮権なんて
   ヽ     / {':...::::....:::/\ r‐- 、 \      )  有名無実じゃないの!
  イ    // /|::..::::...:::l  (´ゝ-.、 \ \  /
   \ /  /  |::...:::...:::|  〈ヽ、 ::: ヽ__\(__
     y'、/    |:::...::::..:::!   .(ヽ、 :::::::: }ミ}|`ヽ:'´
   / /     |::...::::....::|    ヽ、::::::::::/ミノ:|  \
  /  /      |::::...::...:::|      ̄iイミシ::..|    ヽ
    ./      |::....::::....:|       | ヽ:...

196 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:42:44.32 ID:hVxrOQU0

イタリア海軍司令官
                       ,.、-‐ ''''''''''''''' ‐- 、.,
                    ,.r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ヽ、
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,.'  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ
                 /   ......................../::::::::;イ::::::/!i::::::::::::::::::::゙、
                 /;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::/ ,'::::/. | i::::::l'!::::.!... i  うちらは日本駆逐艦の護衛、歓迎やー
                 ,';;;;;;;;;;:;'::::::::::/::::ッ'/''''ツ''''7:::/  ! ',::::l、!::::!:::l:::| アドリア海だけでもたいへんやのに、
                ,';;;;;;;;;;;;i:::::::::::!::::/ ,':/  .i::/  l  ',::| ゙i゙7!::l:::l イオニア海(地中海中部)の船舶保護
              ,';;;;;;;;;;;;;!::::::::::l::/ /'   ,/      ヽ 'l;! !l::::! なんて、よおーできへん。
             r‐';;;;;;;;;;;;;;l:::::::::::レ                ,';;::::|
            ,,、-;''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::l  -------     ___.!;;:::::l
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l;::::::::::::l               l;;;;::::l
      ,r';;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.l;;::::::::::::!          .     !;;:::::l
     ,;'r'" '"´ ̄`~ヾ、ヾ、  l;;;;;::::::::::!                   j;;::::::|      
     〃  ,.、-‐‐‐--、,,.>.ヾ-l;;;;;;;;:::::::ト、      ,'""''''''ァ    ,/;::::::::{-‐ '''""゙´
    ,イ::::./    ,r'"~:::::... ノ;;;;;;;;::::::::l:::`ヽ、,  ゙、__,.ノ゙  ,.、‐'/;;;;;;;;;;;;;;;゙''ー-、
   /:l::::/:::.. ,、‐''゙__;;::::、、 /;;;;;:::::::::::::}"´  `゙'''ー--‐''"    `゙゙ヾ;;;;;;;;;;;;::ヾ゙i
,,,,,...!.、!-'‐…''''""´   ,r';;;;;;;:::::;::::::::, '             ,、‐'";;;;;;;;:::::;:ノ l
             /;;;;;;;;::::::::゙、;;/             ,r';;;;、 -‐‐''"
              i;ハ;;;;;;:::::;;;;::::!、            /''"
            l ゙、;;;;;;;:;、-、.二ニ=-
               ゙''ヾ、!ヽ

197 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:43:18.60 ID:hVxrOQU0

                      _ ,..  -- ── --  _
                  _,. -‐ '' ´.:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..  ``ヽ 、
              ,. ィ'´      .:.....:....:....:....:....        \
            ,.ィ',./  .:..:..:..:..:..:..:..:../ヾ/;l;..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.\
           /r' /:.:.:./.:.::::.:.:.:.:.:.:.:/|:.:/     l:.:.ハ::.:.:.:.ト、::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
          / /:.:.,ィ'.:::::::.:.;ィ':.:.:/ |./      !:.l \::.:.lヾ:::::::.:.:.:::::.::::.:.:.'、
            /:.//:::;ィ::::/〉:::/  |:|      l:!   \!_,ヾ::::ハ::.:.::::.::::.:.:',
            < ///::/ i:/ \. |:!     |!  ,. -'ヾ ヽ,|. |::::::::::::::::.:.i
              i/  i::::| i/   ヽ!、     ,.!ィ'´      |!. |::r‐|''ヽ;::::l
                 l:/´イ.      `ヽ! |r'、        |  !l/!`', }:::l
               . '{ メi ゙、     /   ヽ、      ノ   !ヽ  /:::::l
                 ',〈l  `ー‐ ' ´  __,,,... -‐`、` '' '' ´    '゙  ,/::::::::゙ヽ、
あんたは黙ってなさい!  ヾ!      rノ´      i     /-‐ ' ´::::::::::::::::::::`ヽ
                  !{      {           l   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             ..   /ヽ、.      l         i ,.ィ´`` ァ 、._::::::::::::::::::::::/
                 く:.:::::::::::`ヽ、..___l         |' ハ  /   ` ヽ 、..<´
                 `ヽ、::;ィ'´ ハ l         lヽ! ', ,'        `ヽ 、_
                  , -'     ゙i ゙ーr────'i゙   ハ_          /`、
                 r'ヽ    _,... --! ,. |       | 。    | ̄`` "ニ=‐‐ - '- '゙
                 ゝ-'' '" ̄     ゙! ト、.:.:.:.:.:.:.:.:. !    ヾ;::::::::(._
                          |   `!ヽ.:.:.:.:  ヽ. 。  ゝノノ`ー'´
                            |  〈        ヽ   \
                            |  /`'ー -- ‐‐ ''ヽ 。   〉
                            ! /         \  /


198 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:43:35.68 ID:hVxrOQU0

          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!    なんでー
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l
      l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l



199 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:44:01.93 ID:hVxrOQU0

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ, そうは言うけどなぁ。
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l この間だって、兵員輸送船を英国駆逐艦が護衛して、
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l フランス管轄区域で引き渡そうとしたら、そちらの
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/ 駆逐艦が来なかった事があっただろ?
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ  あの船、沈められたな。
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、 
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、 
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ  今回はそれを何とかしようと言う事で
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ  この会議を開催したんだろ?
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

200 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:44:30.75 ID:hVxrOQU0

               __
         ,.. - ' ´..:::::::::::::::::..``ヽ、.
       ,. ‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
    , r'´..:::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.
   /,:::::::::::::::::::::/V ''!:::ト、::::::、:::::::::::::::::::::::::::..ヽ
 /'/.:::;:'::::::;::;ハ:::|   !:::| \:::iヽ::::::l、::::::::::::::::::.ヽ
  /;:r'/:::::/:/ l::|   !::|  ヽ:| !::::|ヽ:::::::::::::::::::.',
  /' /.:::/::/ヽ、_!|    !| _,. -!'´ _::| ヽ:::::::::::::::::::i
    |:::/|:/{ ---lr-、 -!'、''l"  ̄  ヾ |:/⌒ヽ:::::::l
.    V ! l _ , -='    ` '' ー‐ '   ! 〈  |::::::::l    ぐむむむ
          |                / /.:::::::::',
         l               _, /.::::::::::::.ヽ
        {    `        /l:::::::::::::::::::::::::::.\
        ゙i: 、   ヽ=ニヽ  ,.ィ´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::.\
         |:::::::`:::- 、..__,. ィ´      ヽ._:::::::::::::::::::::::::::::::::
       /.:::::::::::::::::::::;ハ         /ソ 、::::::::::::::::::::::::::::
      /.:::::::::::::::::;:ィ'i l  !      / /  `ヽ、::::::::::::::::::
.      ヽ:::::::::;:ィ´   l l _. 、  _,.、 /./      `ヽ、::::::::
       >‐´    ', ヽ、   ,.ィ' /         `ヽ
      /       ヽ、 `二´- '
      i


201 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:45:26.85 ID:hVxrOQU0

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ, 日本艦隊は担当区域を持ってないんだぜ。
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l 今からどっかの海域を割り当てるのか?
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l 
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/ さっきみたいな問題が起きないように
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i.. 日本の駆逐艦にサポートしてもらう方が、
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ  いいと思うが。
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、 
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、 
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

202 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:45:49.82 ID:hVxrOQU0
     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        日本は担当区域いらないお
/    (─)  (●) \       まず英国提案のとおりにやってみるお
|       (__人__)    |       それがダメだったら別のことやってみるお
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  


203 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:46:09.16 ID:hVxrOQU0

                _ ,, ....   ... _
             ,. - ' ´         ``ヽ 、
          , ‐'´                 \
        ,r'´                    ... \
.      /       ,、 ,、         ..  :.:.:.:.`、
.     /,.       i/ヾ/''ヽ     :.、   :.:..  :.:.:.:.:.゙、
    ,r'r'/      /| |    |  |\  :.|、   :.:.:.. .. :.:.:.:.:.',
    /'゙ / .:.;イ .:  / | |      l | ヽ :| ヽ_ i!:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:i          ・・・まぁ、いいわ。
  /  ,'.:.:/ | .:.:  l   !|     | |   ヽi|-' 、 :| l:.:.:.:l:l.._:.:.:.:.:l
    i.:./ | :ハ.:H- 、_ |l      |! ,. -'´ヾ  ヾj l:.:/,|!- ヽ:.:.:l         英国がフランス管轄区域に手出しするより
     |i!  |il |! |!  `ヽ-ヾ 、..-|!´    _,.r  |/〈   }:.:.:.l         よっぽどまし
.    |!   |! !il i 、.._ __,.r     ー--‐''"      )  /:.:.:.: l
        ! { !| 〉   ̄                  /:.:.:.:.:. l        日英駆逐隊の直接護衛が上手くいったら、
         ヽ ヾ                  /- '´:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ      フランス海軍も考えるわ。
          |ヽi       ヽ  _,... 、     .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. \
          | ヽ.      ヽ''"´   |  / |、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\    (どうせうまくいきっこないわ)
          !   `ヽ 、_   ヽ、_  ノ ,.ィ´   〉 ⌒::ー' ´ ̄`ヽ、:.:.:.:.:\
         / ,,... --─``=ー-、-´' ´    /  ..::       ヽ:.:.:.:.:.:)
       /.:.:/        .:./  }     /            ゙,:.:.:./
     / .:.:/          { ヾ r‐'ニ '´    ...          }:./
     { .:.:./   ..、        ` ー '´    .:.:.:.:/              l(
.     ヽ、/  ..:.:.:.:.〉            .:.:.:.:.:.:/            リ:.\
       /  .:.:.:/            .:.:.:.:.:.:/            /:.:.:.:.ヽ


204 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:46:38.41 ID:hVxrOQU0

                    ,,.. -───- 、
                  , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                / ..........,.....,ri  /' l i........................   i
               ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i   そうやねー
                  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i   今までみんな勝手な事やってたから
                l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l   潜水艦の被害が止まへんのやなぁ。
             |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l
              |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|
               |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |:::::::::::::::|  みんなで協力して同じ事したら
               |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ ' |:::::::::::::::|  いいと思うなあ・・・
               |:::::::':、      、    `'''"   /l::::::::::::::::!
               |:::::::::| ヽ,     ,__     / !:::::::::::::::|
             ,|::::::::::| | `i'‐;、_{   ) _, ィ"|  |:::::::::::r、:!
            i´ l::::::::::| l ヽヽ, `'''''''゙'''''" ノ ,/  ,'|:::::::::::|. |!
           i  i:::::::::| ヽ,, \`''ー‐,:==< ノ  / |:::::::::::| 'i
             l   i:::;、::l / ,'‐'''''''''ヽ,'',‐--`'''-'、 |:::::::::::l   !
           |__ヾ,'y' -‐i"     \‐---  l::::/l:::i   l

205 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:47:15.88 ID:hVxrOQU0

        ,.-'''" ̄``''-、
     /::::::::::ハ;::::;:::::::ヽ,
     /:::::ムi''リ  ヾ!ル、ヽ;':i
      i::;;ノ' `''‐、」 レ'" ノ i|      
     i::{ l `ー‐'"  ``"  .}  
   /:::::`'ヽ  l´ ̄ ̄`i /:::`ー、  
. i"´::::r-、__:::`:=|      |":::::::::/.  一番好き勝手してるあんたが言うなーーー!
  .ヽ::.rヽ、,=R.'┬‐┬'''`ヽ:/   
   l::i,_LLノ   `''''"  ,  \     
   ‐=",i:::::::'、シ_/     |   >、 
    ''─‐i:::ノ.        ト、,.:< ヽ
      ノ'''|        |     ` 、
        /    l二二二二二二
        /.     |
       冫‐-----|
      ./       |


206 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:47:38.28 ID:hVxrOQU0

      ,,.-‐'''''' ̄ ̄''''ー、、,
    ,.r":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
   ./ ' .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
  / ::...:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  .!:::::::::::::;i:::;'. '、:::i、:::i、:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::/i:i.i::i'.  '、:i ';::i.`;:::::::::::::::::::::i     
 .!:::::::i_,レ,,Lレ   ,,リ,,_リ '、::::::::::::::::::|
 i::::::::i   `     ``'''''i::::::::::::::::|      
 |:::::::! ̄``'''   --─‐ i:::::::::::::::|
 |:::::::'、             |:::::::::::::::!      なんでいじめるんーー
 |:::::::::::`ー、,,__r──-、,、r''i::::::::::::::::i
 i:::::::::ハ::::::/ `''i''''''"" / .!:::::::;;::::::i      
 '!:::::::i ヽ;/ヽ__ L,,,..-/ _,,,,!::::/ ∨
  '、::::!  i , `>>. ',  / >>.レ'   i
   `'  .i i `''=ヽ/=''"   i   i

207 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:48:19.13 ID:hVxrOQU0

その晩 コルフ島海岸
  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.
             .  。          。  *。, + 。. o ゚, 。*,
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +     ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。
。 .  .。       . 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  。。. ゚。+ 。 .。  .  。  ゚  ,
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .
,.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. `"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ... ........ ...... ...
     .......................i .`⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
                 .    ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:::::::::::..::::::..::
   .                       .   `^´`"''ー〜、.、..::::::::::::::
               .                .      `'〜、、.::

208 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:48:52.48 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   俺は正直わからん
  |     ` ⌒´ノ   英国の言う事は理屈では判る。
.  |         }  
.  ヽ        }   しかし実際に戦う士官や水兵にとって
   ヽ     ノ    護るだけというのは士気が上がらんぞ。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  常識的に考えて。
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  ・・・
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

209 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:49:12.83 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  お前はなぜ、直接護衛に賛成したんだ?
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  英国海軍がやろうとしているからだお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  それだけだお。
   /              \

210 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:49:46.04 ID:hVxrOQU0

  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ    なっ・・・・
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




お前は根拠もなしに賛成したのかっ!

      / ̄ ̄\                       お前だってどっちが良いかわかってないんだろおっ!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    煤@ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /

211 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:50:44.43 ID:hVxrOQU0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  
        |      (__人__)     |  
         \     ` ⌒´    ,/  
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  そもそも英国海軍だって、確信があるわけじゃないお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | | 




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   そりゃそうだろう。
  |     ` ⌒´ノ   そうでなければフランス海軍も
.  |         }    参加するよう説得するだろう。
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ     常識的に考えて。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

212 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:51:08.75 ID:hVxrOQU0

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) やる夫たちの目的は、
/    (●)  (● /;;/     
|       (__人__) l;;,´|   「英国海軍への協力」
/      ∩ ノ)━・'/       
(  \ / _ノ´.|  |     忘れちゃいけないお。
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /


213 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:51:28.90 ID:hVxrOQU0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ   でもそれだけじゃないお!
      ____   〈⊃  }..  
     /⌒  ⌒\   |   |   
   /( ●)  (●)\  !   !  今まで上手くいかなかったから
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  英国海軍は直接護衛を始めたお!
  |     |r┬-|       |  /  
  \     ` ー'´     //    フランスみたいに文句を言うのは簡単だお!
  / __        /      でも英国は真剣に考えてるんだお
  (___)      / 


214 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:52:14.83 ID:hVxrOQU0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あれだけ真剣にやっているんだから
  |     |r┬-|     |  やる夫は英国海軍の手助けがしたいんだお
  \      `ー'´     /


215 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:52:27.34 ID:hVxrOQU0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         ・・・・・
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

216 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:52:51.56 ID:hVxrOQU0


       / ̄ ̄\      
      /       \    ・・・全くお前と言う奴は、
      |::::::        |   司令官への文句を最初の聞かされるのは
     . |:::::::::::     |   参謀なんだぞ・・・・
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

217 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:53:08.45 ID:hVxrOQU0

     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 

218 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:53:31.89 ID:hVxrOQU0

                      
        / ̄ ̄\.        
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     まあいい、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    俺は参謀として司令官の
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    考えを支持してやるよ。
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     それが俺の仕事だ
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


219 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:54:12.29 ID:hVxrOQU0


 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .  . 。.  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 . /   。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。.゚., ,+ 。゚. .。 ..  / ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .  ./ ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,  / 。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚  ☆
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .  .    .  .   。      ゚ .
                         
 , .        .           ,       .     .
,.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. `"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ... ........ ...... ...
     .......................i .`⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
                 .    ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:::::::::::..::::::..::
   .                       .   `^´`"''ー〜、.、..::::::::::::::
よろしくたのむお〜wwwwwwwwwwww!            .      `'〜、、.::
                       
その言い方はムカつくだろう!常識的に考えて!!
(どげしっっっっ!)

ごめんおー!勘弁してくださいお代官様ーー


どちらかと言うと代官はお前だろ、常識的に考えて!


********************************************

<第二話「マルタ到着」 終わり>

「つづく」

220 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:54:39.68 ID:hVxrOQU0


第三話 予告
「初めての交戦」




.      ///: : : : /: : l: : : : : : /: :|: : : : ハ/::::∧: `}
      | |' : : : : ./⌒'|: : : : : ∧⌒ヽ: : : ハ:::::::::|: :ハ
      レ / : : : : ll: : ハ: : : : / X',: : : |: : :∨ :::!: : :l
        //: : : : /:/l :′ V: : :′   l: : : !: : : |::::::| : : |
..     l/.: : : : :l/ !'    V/   __ |: : .|: : : :L:::」 : : |
      | : : : : :∧ ,ィ三x     イニミx..:∧ : : l: : : : : :| みなみちゃんの「榊」は前方左四点について。
      |: :l! : : l: :∨          }/: :|: : /: : : : ハ{
      l.:/lヽ: :|: : l     r―ヘ     / : : !: /: : : : /
       j' |: :ヘl: : > ._  ゝ_ ノ   //: : ,j/ |: : : :/
       l: :∧: : : :!   ≧ーr-</イ: : /  .l∧: .′




.        / | /⌒|   l    |   \ |     |    l
.        ,′│   ハ │  j |  ,ィチア   j   |
          |  ./ \|  ' j 彳辷ソ!     !-、  |
      l  │ マ〒弌j /∨     |     |^ } |
      |   ヽ │V辷|/      .::::|     |_ノ  |
      | l   | 小       _     | /  j   !
      ∨lヘ l |ハ::::.        /イ  /  j│
        | ヾ | ,个   .__   / |  /|  /∨
         ヽ   レ八    l   ̄\/ |/-| く     ・・・・了解
            |   \  |\>r'´ /  x彡ヘ
          \|    \! / レ'´  x彡'´  }

221 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:54:57.60 ID:hVxrOQU0


              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!
               ヽ!     (__丿     r′
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
     ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
     /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′

      次は駆逐艦を狙う。相手は接舷停止中。
      艦尾を目標に向けろ



      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/   「魚雷!! 左舷正横300!」
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l

222 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:55:17.96 ID:hVxrOQU0

<楽屋裏>

鶴屋・カルソープ中将について、史実では第二特務艦隊がマルタに到着していた時点では
まだマルタ島に着任していません。キョン・ファーガソンも同時期着任のようです。
ですからこの頃。基地司令官のバラード少将が、マルタ島の基地司令をしつつ、マルタに
係わる通商保護も担当していました。

そうするとバラード少将の立ち位置が難しい。
最初はバラード少将を苦労人のキョンにしようかと思っていたのですが、
「苦労人の基地司令」から「マルタの工廠長(影の支配者)」的にジョブチェンジ
するのが難しいし、途中で英国海軍のトップが変わるのも読み物として宜しくない。
従って現在のキャスティングにさせていただきました。

戦争中の英国海軍組織は常に手が加えられていました。
特に第二特務艦隊が到着した頃は、英国本土でも船団護衛制度が成立する前後なので
非常にややこしい。

フィクションの読み物なので、読みやすさ優先で書かせていただいています。
どうか宜しくお願いいたします。

作者 拝


223 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 00:56:14.77 ID:hVxrOQU0
以上で本日の投下は終了です。55分か。予想通り?
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:00:48.74 ID:sMQZUKco
面白かった。次も楽しみにしてますよー。
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:06:47.96 ID:97UCXFUo
まだ戦闘始まってないけど、結構面白いな。
226 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 01:26:24.62 ID:hVxrOQU0
ありがとうございます。

ところでここまで何か質問とか判りにくいところなどあります?
次回までに1(本物)が答えるだろう(多分)と安請け合いしておきますww
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:38:59.69 ID:jGjH4m.o
イタリアは、どこまでヘタリアなのでしょう?w
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 01:45:28.76 ID:97UCXFUo
シンガポールからポートサイドまでの航路ってスエズ運河かい?
後、体当たりとかめがっさ対潜兵器とか信じられない世界が広がってるけど、
体当たりってこの時代普通にやってたのかな?
めがっさ対潜兵器の戦果も気になるよ。

社会科苦手だったんで変な事聞いてたらごめんなー。
229 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 01:55:21.47 ID:hVxrOQU0
>>227
ありがとうございます。

http://jp.youtube.com/watch?v=hWO-AUI8HDE

ああ見えてド級戦艦を撃沈したりもしておりますヨとフォローしておきますww
230 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 01:57:33.06 ID:hVxrOQU0
>>228
>めがっさ対潜兵器
 その辺は1(本物)が大好きな話ですのできっと解説が…
231 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/24(土) 02:04:33.27 ID:hVxrOQU0
>>228

あ、スエズ経由です。明石を除けば600トン程度のフネばっかりでよく行ったもんですね。
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 02:20:28.89 ID:mj4dx3s0
>228
体当たりで潜水艦撃破、と言うと
弩級戦艦の元祖ドレッドノート唯一の確認戦果がチャージによる潜水艦撃沈だったりだな
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 07:35:24.71 ID:Z.g143Qo
衝角付けてる艦はまだ存在してたんですかねぇ?
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 10:33:53.56 ID:x3c0chE0
こんな戦争もあったのか。久々に期待大な作品の予感。
235 :(本物) :2009/01/24(土) 10:58:27.68 ID:YUQfsvQ0
いつもご愛読ありがとうございます。
最初に書いたとおり「盛り上がらない戦史」ではありますが、
どうか宜しくお願いいたします。

やる夫どころかAA作品を作るのも初めて、
というか2ch系への書き込みさえした事の無い作者ですので、
皆様のイメージと違うところがあるかとは思います。
どうかご容赦ください。

何か間違いがあればご指摘いただければ助かります。
236 :(本物) :2009/01/24(土) 11:02:20.82 ID:YUQfsvQ0
>>227
この時代もやっぱりヘタリアです・・・

当時の回想の中にも、コルフ会議でイタリアは苛められていたと書かれています。
佐藤司令は「自業自得とは言え、かわいそうであった」と書いていましたので、
当事者たちも同じように考えていたのかもしれません。
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 16:05:26.57 ID:yV7kUago
乙。しかし、戦訓もなしにドイツ潜水艦と戦ったとは。
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/24(土) 18:35:14.01 ID:TF1yNcso
海自のはるかぜ級も衝角を備えていたそうです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%9C%E5%9E%8B%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/24(土) 23:13:35.27 ID:xnsLMzk0
>>238
二次大戦世代の護衛艦の場合、衝角と言うには無理があるんじゃないかな
あくまで体当たりをしても自壊しないように強固な構造にしているのであって水上艦を破壊するために積極的に運用するものではなかったはず
240 :(本物) :2009/01/25(日) 09:39:40.89 ID:zejuYOo0
>>228
>>232
>>233
>>238
>>239
体当たり(衝撃、ラムチャージ)は、極端な話をすれば現代でも有効です。
特に潜水艦の場合は予備浮翌力が少ないので、水上艦に比べて浮翌力に余裕が無いので
比較的小規模な損害でも深刻な影響を受けます。
もちろん、体当たりした側の船舶も、船首を強化していなければ大きな損害を受けますが、
予備浮翌力の大きい水上艦の場合は潜水艦に比べて、沈没に至る可能性は比較的少ないです。

WW1では潜水艦への体当たりは頻繁に試みられ、実際に撃沈された潜水艦も多数あります。
体当たりはWW2でも推奨され、実際に撃沈された潜水艦も存在します。

衝角は、どちらかというと対潜水艦ではなく、対水上艦艇のためのものです。
19世紀末には流行したのですが、WW1の頃になるとほぼ廃止されていますが
旧式艦にはまだ残されています。
はるかぜはよく判りませんが、>>239様の仰るとおりだと思います。




241 :(本物) :2009/01/25(日) 09:43:14.38 ID:zejuYOo0
>>240

×
特に潜水艦の場合は予備浮翌翌翌力が少ないので、水上艦に比べて浮翌翌翌力に余裕が無いので
比較的小規模な損害でも深刻な影響を受けます。


特に潜水艦の場合は予備浮翌力が少ないので、
比較的小規模な損害でも深刻な影響を受けます。



×予備浮翌翌翌力の大きい水上艦
○予備浮翌力の大きい水上艦


242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/01/25(日) 10:58:17.78 ID:RwMNypgo
>>241
×
特に潜水艦の場合は予備浮翌力が少ないので、水上艦に比べて浮翌力に余裕が無いので
比較的小規模な損害でも深刻な影響を受けます。


特に潜水艦の場合は予備浮力が少ないので、
比較的小規模な損害でも深刻な影響を受けます。



×予備浮翌力の大きい水上艦
○予備浮力の大きい水上艦

メール欄に「saga」と入れてみましょう。解説、お疲れ様でした。
243 :(本物) ◆KAKgU2oRao :2009/01/25(日) 15:42:15.41 ID:3ZtXCwY0
>>242
ありがとうございますm(__)m
やはり慣れない事はするもんじゃありませんか・・・
244 :(本物) ◆KAKgU2oRao :2009/01/25(日) 15:47:50.72 ID:3ZtXCwY0

…ところで、AAがずれてしまったものは、修正したものをUPする方が良いのでしょうか・・・
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:03:14.76 ID:RwMNypgo
>>244
>>54とかの
                                     ,ィ=≠ミx、
                          ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                          ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                            , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                         , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
駆逐艦なんかに           /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
砲術士官を乗せてどうするの      /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                       /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                     // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                      <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                        |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                     ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                     /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                      ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
                        . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                     / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                    /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                   /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                  /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
               /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
 /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
/                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ
とかでしょうか?
246 :(本物) ◆KAKgU2oRao :2009/01/25(日) 16:07:34.94 ID:3ZtXCwY0
saga

>>245

そうです、
alphaEDITで作成しているのですが、UPしてもらうまでAAのズレに気付かなかったりします。
一応半角空白は使っちゃいけない事までは気付いたのですが・・・
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/25(日) 16:20:53.69 ID:RwMNypgo
1、これも一種の味と思う。(ほっとく)
2、修正する。


文法とか、漢字とか説明文におかしなところがあれば、直した方がよろしいでしょうが…
AAだけでしたら「直さなくてもOKw」と一個人としては愚考します。

後、半角空白の連続使用が×なのを知っているのであれば
専ブラ(Jane Style等)を入れてプレビューで最終確認するのが吉でしょう。
248 :(本物) ◆KAKgU2oRao :2009/01/25(日) 16:28:01.24 ID:3ZtXCwY0
>>247

>1、これも一種の味と思う。(ほっとく)
(^_^;)

ご助言ありがとうございました。
今後も頑張って連載を続けていきますので、どうかよろしくお願いいたしますm(__)m
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/25(日) 16:29:23.75 ID:RwMNypgo
頑張って、続けてくださいw
ではでは
250 :(本物) ◆KAKgU2oRao :2009/01/25(日) 20:58:46.11 ID:3ZtXCwY0
>>240
はるかぜの船首下部は、確かに対潜水艦衝撃攻撃目的の構造物があるようです。
ただし「ラム」と呼べるほど目立った構造物でも無く、なんと呼べば良いか難しいです・・
謹んで訂正させていただきますm(__)m
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/27(火) 00:35:06.16 ID:O32kXb6o
あのでっかい船が体当たりで戦ってたのか。
帰ってきたら修理の人間、涙目だろうなぁ。
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/27(火) 02:13:50.89 ID:HdMw9yUo
当時の船は衝角もうなかったはずだよね?
(日清戦争位までか)
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/27(火) 19:59:54.37 ID:aE2U61so
>>252
調べてみたらWikiに記述があって、
「1905年3月以降」の船には装備されていないみたいだな。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E8%A7%92

確か三笠にも衝角がついてたっけか。
254 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/28(水) 00:10:32.55 ID:SePst4M0
1(本物)から今夜下書きを見せられましたので、順調に行けば29日24時(30日零時)に投下予定ですね。
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/28(水) 00:39:54.45 ID:WHKc2Gso
ばんじゃーーい
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/28(水) 20:37:59.84 ID:HWjV0g.0
1(偽物)も無理しない程度に投下願います
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/28(水) 22:01:19.90 ID:09pyXI6o
>>251
砲撃戦だって、帰ってきたら上部構造物は軒並み壊れてるんだから、修理は涙目だろ
258 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/29(木) 01:08:18.60 ID:CHQSq8Yo
順調にはいきませんでしたww
投下予定は変わりませんが、投下は「第二話おまけ」になります。
第三話の時期は改めておまけ投下後に発表ということで。。。

>>228
>>230
>めがっさ対潜兵器
「ボム・ランス Bomb-lance」「Lance-bomb」 「ボンブランス」「投弾」「投擲爆弾」
など様々な名称があります。
長さ1.5メートルほどの捧の先に爆薬を取り付けたもので、名称で検索すれば判るとおり、
元々は捕鯨銛の先端に爆薬を付けたものです。(鯨を即死させる目的)
作者が持っている写真では、「椎の実型」の一般的な砲弾を銛の先に付けただけ。
用法はおそらく、潜水艦捕獲網などで動けなくなったか、体当たりに失敗した直後に
舷側を通過する潜水艦を仕留めるために使われました。
・・・とは言え、撃沈潜水艦は当然なし。少なくとも第二特務艦隊での使用記録はなし。
英国海軍でも使用記録があるのかどうか・・・

>>251
ドレッドノートの時は、元々対艦用のラム(衝角)が頑丈だったので大した損傷を
受けなかったようですが、当時の駆逐艦は体当たりしたらエライ事になります。
WW2の駆逐艦が独Uボートに体当たりした後の写真が比較的有名ですが、船首下半分が
ごっそり削り落とされて失われています。

以下1(本物)より(ちなみに上の1(本物)は全部ホンモノです)

>>252
>>253
各国により廃止時期は異なりますが、対艦衝角攻撃(ラムチャージ)戦法は
およそ日清戦争の頃までは戦法の一つとして生きていました。
日露の頃には「万が一の時」と言う程度にまで廃れており、WW1の頃には
完全に過去の戦法になっていました。

しかし、駆逐艦でも数百トンの重量があり、これが高速で衝突したら衝角が
無くても潜水艦はひとたまりもありません。
このあたりに対潜水艦の攻撃手法として、体当たりが存在する理由があるかと思います。
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/29(木) 01:11:03.21 ID:CHQSq8Yo
あ、ごめん。

>>228
>>230

 の行から下全部が1(本物)からのレスです。
260 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:01:15.08 ID:0K6k/Rso
さっき帰宅。悪いですがあと10分ほどお待ちあれww
261 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/01/30(金) 00:10:35.11 ID:0K6k/Rso

おまけ3




               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |     ………  
            l` ⌒´    | 
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

262 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:11:38.12 ID:0K6k/Rso


岸井孝一 首席参謀
               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  |  やあ、よく来たな。
             (__人__)     |    ここはマルタ島グランドハーバー、
            l` ⌒´     |    ヴァレッタにある英国海軍士官クラブだ。
            {         |    日本で言えば水交社みたいなもんだな。
            {       /
            ヽ     ノ      
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




英国士官
           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  その中の士官バーにょろ!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

263 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:13:11.99 ID:0K6k/Rso


               / ̄ ̄\     ん、相方の佐藤司令はどうしたって?
             /  ヽ_  .\   ああ、あの肉団子は英国基地司令に呼ばれて、
            ( ─)( ─)  |  ヴィットリオーザの聖アンジェロ砦へ行ったよ。そこが英国海軍司令部だ。
             (__人__)     |   
            l` ⌒´     |    俺たちの停泊地、ビギー泊地の目の前だな。
            {         |    なに、位置関係がわからん?
            {       /
            ヽ     ノ      地図はまぁ、こちらを見てくれ。
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


http://kjm.kir.jp/pc/?p=68888.gif

本当ならAAで作らなきゃならんのだろうが、作者にその気合が足りないんだ。
昔作ったものですまんが、それで勘弁してくれ。

264 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:14:10.61 ID:0K6k/Rso

               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |     あいつは英語だけは出来るからな。
            l` ⌒´    |     参謀や副官がいなくても問題ない。
            {         |
            {       /       手がかからなくて助かるよ
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


265 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:15:30.28 ID:0K6k/Rso
                      
        / ̄ ̄\.        
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.   今は男の休息時間だ。
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.      日頃の激務に疲れた心を癒すべく、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     こうやって酒を飲むのはいいもんだ。
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


266 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:18:04.80 ID:0K6k/Rso

       , '´ ̄ ̄` ー-、
     /   〃" `ヽ、 \
    / /  ハ/     \ハヘ       。 ゚。
    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     ((,.)´)´)´))゚
    |i | 从 ●    ●l小N      .|~U~゚ ̄|゚o   かんぱーい
 ∬ |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  __「ニ| u.  | O
  ・━i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/  { { |    |
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ / i.L|______,|
    | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | |

267 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:18:52.52 ID:0K6k/Rso

                      
        / ̄ ̄\.        
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    ・・・男の・・・
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

268 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:19:29.16 ID:0K6k/Rso

       , '´ ̄ ̄` ー-、            ,. -‐==、、
     /   〃" `ヽ、 \              o   ○o.  i       :::ト、
    / /  ハ/     \ハヘ       。 ゚。  /´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     (,.)´)´)´))/    :::::r===l      :::|ス. ',
    |i | 从 ●    ●l小N      .|~U~゚ ̄|゚o    ::::/    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、      かんぱーい!
    |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  __「ニ|::::u.:::::::| O   :::λ    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
    | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/   { { |    |‐‐- 、:::/|     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ / i.L|______,ト- __ )/ | ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';:::::\
    | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ      /::::::: /    (´  __ _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´     /:::::::::::./      ̄  \::::::::::::\  \';';';';';';';';::/  \




       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |   
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .   ・・・・・・
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

269 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:20:10.41 ID:0K6k/Rso


山本清 幕僚副官
         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l   あのー、ところで、
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :!   司令官が居ないからと言って、
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l   旗艦「明石」から幕僚全員で
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!  
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Y   飲みに行くのは
.      W V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/    まずいんじゃないでしょうか?
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             X jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |

270 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:20:47.11 ID:0K6k/Rso


     / ̄ ̄\
   /      \
   |  ⌒  ⌒   |
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽ       }
     ヽ     ノ          なぁに「明石」では横地司令が
     /    く  \      司令部業務を代行してくれている。
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、     安心しろ。


271 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:21:13.05 ID:0K6k/Rso

横地錠二 第11駆逐隊司令
                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : :: : . . .λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/. . . . : : :;|: : : :.:i: : . .(_,j:: . .\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/. . ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ::/::|: : : : : \:::| : . . |>   ひーっ
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :|ノ`ヽ::;l::::: : : : :ト:\:: : i:|    深夜なのに、なんでこんなに
       ̄|::/: : : :::|:‐/‐-::|: :|:: : :|:::::::::::`ヽ、::::: : :|:::::: : : :|:|    通信が多いのーーーっ!
       |:|: :j: :.:::|;/:::::::::::|::ハ: : j:::::::○::::::|:ヽ::: : |、::::::: : |λ
       ||: :;|: : : :ハ::::○::リ:::::∨::::::::::::::::::|:::::∨::jノ::::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/::ハ::::::::::: 、__,ー'、    j:::: : }∨i:::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/:::::::λ    ("  j  /:::.: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :::|: : : ::::::::トー-- `二´-‐/:::;ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__  はっ、日本じゃ今は朝!?
         ノ_ノリヘ: : : :::|    /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"  だまされたっっ!!
            `ヽ、:|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \

272 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:22:06.56 ID:0K6k/Rso


               / /
             ,  -― (  /
.         /: : : :-=千</ ̄>
         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<
.        ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ
       /::::,':::: W|/ j:/  j∧`::: ハ
        レl(|::::: |  ○     j::/:/::::|  ・・・・・
.        l/|::::: |      ○ん|/:∧| 
.         lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /   
.          _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧
        ノ  _,}V/ }
        〉彡={レ'=ミ、{

273 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:22:36.45 ID:0K6k/Rso

           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',  
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l  
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨  カワイソ・・・
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \
               `  / { ノY  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!


274 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:23:38.26 ID:0K6k/Rso


       , '´ ̄ ̄` ー-、
     /   〃" `ヽ、 \
    / /  ハ/     \ハヘ       。 ゚。
    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     ((,.)´)´)´))゚
    |i | 从 ●    ●l小N      .|~U~゚ ̄|゚o   やあ、飲んでるかい
 ∬ |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ  __「ニ| u.  | O
  ・━i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/  { { |    |
    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ / i.L|______,|
    | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
    | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | |




                          , -、   , - 、
                  , -‐'´/-‐ロ‐-', `ヽ、
                /´  ,/   ∧ ', ',    `ヽ、
               <    / ,/,'  ll ', ',     /、
                /\  ,/,.-/|,'  ll ',.-ヽ_/   ',  
                // /ヽノ| ,/ |!    !  ',  |   i ', 
           〃 //  ,|,/ |/-- 、   ,.-- 、 |   |  |
                /   ,〈 ,l:::::::::i     i:::::::::ヽ  |  |
             /     l∧{^,:::::::l     l::::::::ノ}  | ,'
                //l   {( ', `ー'    `ー' | l  |),'
                 |    `ーヽ.   ┌‐┐ ,ノ| | ,l| l  あ、はい。
                  |  /ノ|  `7ー、`ー' イヽ.レ| ,/ l|
.                |/   | ,/l/  _'、ー '/   ヽ/
                  |//、  ,ヘ`ヽ<‐- 、 ,ゝ
                    /__lヽノ  `ー-ゝ"´i |


275 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:24:09.59 ID:0K6k/Rso


           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  ここの酒はどうだい
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     ビールは・・・
  |     ` ⌒´ノ    慣れればいけるな。
.  |         }     
.  ヽ        }      ウィスキーは良い。
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \


276 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:24:32.63 ID:0K6k/Rso
              ____
             /___/|
             |スモーク|  |
           〃|..チーズ_|/ヽ、. 
              / /" `ヽ ヽ  \
          //, '/     ヽハ  、 ヽ
          〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
          レ!小l●    ● 从 |、i|
           ヽ|l* 、_,、_,  *  |ノ│   軽食もあるよ
         /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   すもーくちーずはどうだい。
 .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
        `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.| 
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、! 
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|  あ、ありがとうございます。
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :| 
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l 
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l


277 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:25:12.63 ID:0K6k/Rso


            /_: :/ : : : :/: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:. : : : :/ : :/. ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
          ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
            //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |  
             .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ ところで
     .      |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ 首席参謀に聞きたかったんですが、
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  W{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′ なんでコルフの会議はあんなに
              X   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.:::./ /: /: : /   揉めたんですか?
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /  
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         ああ、地中海の総指揮権と
    i⌒\ ,__(‐- 、      管轄区域の問題だな。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

278 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:26:56.82 ID:0K6k/Rso

英国海軍士官のゆかいな仲間たち
     , '´ ̄ ̄` ー-、             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   〃" `ヽ、 \          / /" `ヽ ヽ  \      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /  ハ/     \ハヘ         //, '/     ヽハ  、 ヽ ./ /" `ヽ ヽ  \
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| .//, '/      ヽハ  、 ヽ
  |i | 从 ●     ●l小N        .レ!小l●    ● 从 |、i|.〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノ .| レ!小l●    ● 从 |、i|
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒) /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. \ /:::::| l>,、 __, イァ/ ./⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_..\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´    .`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |

それに関しては私たちが
説明するにょろー
279 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:27:39.18 ID:0K6k/Rso

          〃^  ̄  ̄ '´ ̄ヽ、
            //. /   ヽヽ   ハ
        ノ八/, '/从 | 从ヽハ 人
         〃 {_{`レリ Vヽノリ| l   リ
         {ハ人●    ● レ|、ハ||
          | 从 ⊃ _ ⊂⊃|ノ |ri
        /⌒ヽ. |ヘ        j| /⌒i
      \ /::::>レ>、 __, イァリ   /
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡
    世界大戦の始まる前、
    英仏海軍は、次のように取り決めた。
    
    北海や大西洋を英国海軍
    地中海はフランス海軍が指揮する
    ・・・と




          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N      だから地中海はフランス海軍が指揮
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ   してるにょろ。
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)   
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从


280 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:28:18.00 ID:0K6k/Rso

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   、       \
       ∠/  / \ 、     ヽ
       ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |   でも、地中海ではフランス海軍の戦力は
.          イ / 从>    < |  |、|   北海・大西洋の英国海軍のように、
        |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /    飛びぬけて大きくなかったんです。
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)   | /⌒i
       \ / ∨>   __  ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ




            ______
         _.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /.:/.:/ ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.ヽ
       {:.:/:./   \ l:.:.j:.:.:.:.:.:.:.|
       ∨!/     |:./:.:|:.:.:.:.: |     だから英仏伊で海域を分割して、
        |′  ● jイ:.:.:.|__:.:.: |    それぞれの海域で指揮権は独立、
        |! 、_、_, (_) |:.:.:.| }:.:. |    それぞれ責任をもつ事になったんだー。
        ハ {_ノ   |:.:.:.|ノ:.:.: |
        (` = -r-rム:.:.:|:.:.:.:.: |
        ト、  | / | |:.:.∧:.:.:.: |
        |:.:.:T7_/_,j .|:./  ヽ:.:. |

281 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:29:03.61 ID:0K6k/Rso

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      本当はここで地中海のAAなんだろうが、
   ヽ     ノ      これもこちらで勘弁してくれ。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 http://kjm.kir.jp/pc/?p=68886.jpg

282 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:29:42.69 ID:0K6k/Rso

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  地中海には敵の拠点が二つあるにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  アドリア海(ポーラとカッタロ)と
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  トルコのイスタンブールにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N   そして英国地中海艦隊は、エーゲ海でイスタンブールの封鎖。
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) フランス艦隊はオトラントでアドリア海の封鎖をしていたんだー
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从

283 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:30:52.98 ID:0K6k/Rso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{     u  リ| l.│ i|
         レ!小l\    / 从 |、i|
          ヽ|l >   <U | .|ノ│でも英国海軍から見て仏伊の戦力に不安があったんだにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , | 特に巡洋艦とかの即時出動能力はダメダメだったんだ。
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|  だから英国艦隊はオトラントにも巡洋艦とかを派遣してあげたの。
         ハ小l●    ● レ|、 | |
         |│ l⊃ rー- ⊂⊃|ノ |│ たぶんフランス海軍は面白くなかったんじゃないかしら?
        /⌒ヽ.| .ヘ  ヽ ノ   jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡

284 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:32:20.98 ID:0K6k/Rso

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
        |i │ l |リ―    ―}_}ハ.    そして敵のドイツ・オーストリア艦隊は全然出てこない。
        |i | 从 ○    ○l小N    その代わりに潜水艦が出てくる。
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)  地中海で一番たくさんの輸送船を持っている
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  イギリスとしては、これを護らないといけない。
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

285 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:32:52.42 ID:0K6k/Rso

         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l   だから英国海軍は
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :!   輸送艦の直接護衛をしたいんですね。
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!  
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Y
.      W V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             X jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |




      -‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" ` / /" / /" `/ /" `ヽ ヽ  \
   //, '/   //, '/  //, '/  //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ノ  〃 {_{ノ  〃 {_{ノ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
   レ!小l● レ!小l● レ!小l● レ!小l●    ● 从 |、i|
    ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    そのとーり!!!
/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | /:::::/| |  /:::::/| | /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
 `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | | `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

286 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:33:55.63 ID:0K6k/Rso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`\::::::::::::::\
         ////     ヽ:、:::::::::::::、   そして英仏伊海軍は
         ,'/:l、{\    / |::|:::::|:::::::::l   「地中海の総指揮権はフランス海軍」でも「英国海軍が対潜水艦作戦を指揮」
         レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|   と協定したんだ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|::::|::::|
        /⌒ヽ__|ヽ   \」    |:::::|::::|/⌒ヽ  つまり対水上艦艇作戦はフランスが指揮する。
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   /  そして対潜水艦作戦は英国海軍が指揮する。
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::/




           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',  
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l  
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨  (イタリアはどこに行ったんだろう・・・)
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \
               `  / { ノY  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!

287 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:34:29.45 ID:0K6k/Rso

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ でもフランスからしたら、せっかく地中海の指揮権を持っているのに
         〃 {_{       リ| l.│ i|  これ以上イギリスに大きな顔をされるのは腹が立つ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  だからイギリスの方針に反対するのさ!
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  心が狭いにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




            /_: :/ : : : :/: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:. : : : :/ : :/. ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |  
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ 
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ 
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  W{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′  なるほど、難しいものですね・・・
              X   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /  
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ

288 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:38:33.93 ID:0K6k/Rso

      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l
      |●     ヽレルi:::: |  でもねー
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|  英国本国も北海や大西洋で忙しいにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|   おまけに英国海軍も船舶の直接護衛には
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  反対している人が多いにょろー。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

289 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:39:49.16 ID:0K6k/Rso

             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  地中海では駆逐艦とかの護衛艦が少ないから
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│ 英国海軍だけで船舶の直接護衛をするのも
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !  たいへんにょろー。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

290 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:40:22.39 ID:0K6k/Rso


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N   そんな時にやって来てくれたのが
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) 日本の第二特務艦隊なんだー
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从


291 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:41:04.48 ID:0K6k/Rso

                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
      /\       //, '/     ヽハ  、 ヽ
     /   \     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
ヘ_/      \    レ!小l●    ● 从 |、i|  ありがとー
\  /⌒ヽ    /\  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  \ ゝ  丿  /  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  めがっさたすかるにょろー
   ヽ 二   /   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
        ̄       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
              `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

     , '´ ̄ ̄` ー-、             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   〃" `ヽ、 \          / /" `ヽ ヽ  \      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /  ハ/     \ハヘ         //, '/     ヽハ  、 ヽ ./ /" `ヽ ヽ  \
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| .//, '/      ヽハ  、 ヽ
  |i | 从 ●     ●l小N        .レ!小l●    ● 从 |、i|.〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|ノ .| レ!小l●    ● 从 |、i|
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒) /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. \ /:::::| l>,、 __, イァ/ ./⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_..\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´    .`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |


292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 00:41:18.50 ID:Wm8aljgo
ずいぶん真摯に話す英国武官だなー
293 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:41:56.57 ID:0K6k/Rso

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    そう言ってくれると、
.  |         }     
.  ヽ        }      こそばゆいな。
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \




                   , : ―――: .
                .. < : : : : /⌒} : : :>、
              , イ   >‐v'   /: : : : : : :\
             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  Xーヽ--v: : : : : : : :|  感謝されるのって
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |  
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l  いいものですね。
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | U{/   / ヽ. }
               | jU l U | i\ /   } ノ

294 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:43:03.47 ID:0K6k/Rso
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/         まぁ、そんな感じだ。
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/           次回のおまけでは
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/            対潜掃討と直接護衛について
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            解説するぞ。
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :| そ、それよりも
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :| 横地司令から
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.| 「タスケテ、もう無理です」
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ どの伝言が・・・
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|



おまけ3
おわり
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 00:43:41.81 ID:Wm8aljgo
乙でござる。
296 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/01/30(金) 00:46:17.87 ID:0K6k/Rso
以上です。

第三話は下書きまでは終わってるっぽかったですが、
1(本物)の本業も忙しそうだったので、土日に間に合うかは判りませんww
297 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/01/30(金) 00:46:25.79 ID:sIN4sf20
>>偽物様
ありがとうございますm(__)m

>>292
諧謔と皮肉に満ちた英国紳士語りも面白かったんですが
きっと理解してくれる人が少なかったんで(涙

・・・それにちゅるやさんだし・・・
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 00:59:37.87 ID:Wm8aljgo
ところで、イギリス、フランス、ヘタリアの海軍って
どれくらいの強さだったのでしょうか?

地中海だと、フランス、ヘタリアの二ヶ国が(地理的に)分担してもいいように思うんですがね。
ま、いいや。乙です
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/01/30(金) 01:33:28.58 ID:vo12t2U0
>>298
この時期、フランスも圧倒的に駆逐艦が足りなくて、しかも伊や英に艦を発注したくても、
彼らは自分の所で手一杯。結局、日本に12隻の駆逐艦を発注してますね。

それほどまでに戦力が足りなかったのでしょう。
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 01:34:58.62 ID:vo12t2U0
申し訳ない。sage忘れました・・・・・・・・orz
301 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/01/30(金) 01:45:17.42 ID:sIN4sf20
>>298
数だけで言えば、1915年当時イタリアの艦艇数は、
弩級戦艦 6隻
前弩級戦艦 12隻
巡洋艦 29隻
駆逐艦 36隻
・・・資料によって数字まちまちなんで、参考まで。
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 02:04:55.87 ID:f.K5F1I0
数だけってところがミソっすよね
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 02:11:41.67 ID:Pf2yDgMo
燃料不足が問題だね。
正直日本海軍はイタリア海軍は似ていると思う。

持病が燃料不足で、攻撃翌力と速度が高い艦船だとか。
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 19:44:21.18 ID:mVfIufA0
日本の駆逐艦って工作能力の低さからそんなに早くなかったような・・・
高速艦というと島風くらい?
逆にイタリアの駆逐艦は馬鹿みたいに早かったか。
ただ、燃料不足に関しては日本海軍とイタリアではおかれている立場が違うと思う。
太平洋に面した日本にとって航続距離不足は切実だが、
地中海を主戦場とするイタリア海軍にとっては優先度は下がるんじゃなかろうか?
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 19:46:50.00 ID:mVfIufA0
書いた後で、社会的な燃料の備蓄量不足と積載燃料不足を読み違えていた可能性に気づきました。
どっちなんだろう?
306 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/01/30(金) 22:57:02.37 ID:TaOZtPM0
>>302
一見して判るのは駆逐艦の数があまりにも少ない事。
艦隊行動に随伴できるのが何割か不明。
フランスに対抗するために、主力艦艇や巡洋艦に力を入れた結果かと思います。
これでは、万が一のオーストリア艦隊の出撃に対抗する主力艦艇のための駆逐艦を抜いたら、通商保護に回せる駆逐艦が全く無いのも頷けます。
もっとも、この当時の日本もWW1開始時には4隻しかまともな駆逐艦を持っていなかったので、人の事は言えません。

>>303 >>304 >>305
この当時のイタリアは連合国だったんで、潜水艦通商破壊戦が深刻になるまでは燃料に困ってません。
航続距離の短さは戦術思想の関係ですかね。その分リソースを他にまわせますので、狭い地中海だと航続距離は要らないという判断なんでしょう。
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/30(金) 23:46:52.17 ID:Pf2yDgMo
>>304
初春以降は重武装のせいかさらに第四艦隊事件の影響もあってか、
35ノット前後になったけど、それ以前は37-9ノット位。

308 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/02/02(月) 00:09:27.60 ID:IVx8rAEo
第三話の完成稿を受領ww
明日は私がお休みなので 2/2 20時くらいを目安に投下予定です。
まぁ急用が入ったりするかもしれませんが、それでも夜のうちに投下しまーす。

で、おまけ4も受領しておりますので折角ですので投下しておきます。
なんでもソースはないが実話らしいですわ。。。
309 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:09:51.73 ID:IVx8rAEo
おまけ4 「職権乱用」




某月、某日夜
マルタ島グランドハーバーにて


山本清 幕僚副官
                       , -、   , - 、
               , -‐'´/-‐ロ‐-', `ヽ、
             /´  ,/   ∧ ', ',    `ヽ、
            <    / ,/,'  ll ', ',     /、
             /\  ,/,.-/|,'  ll ',.-ヽ_/   ',  
.            // /ヽノ| ,/ |!    !  ',  |   i ', 
        〃 //  ,|,/ |/-- 、   ,.-- 、 |   |  |
             /   ,〈 ,l:::::::::i     i:::::::::ヽ  |  |
          /     l∧{^,:::::::l     l::::::::ノ}  | ,'
            //l   {( ', `ー'    `ー' | l  |),'
              |    `ーヽ.   ┌‐┐ ,ノ| | ,l| l  それでは、やる夫司令。
   .          |  /ノ|  `7ー、`ー' イヽ.レ| ,/ l|   お疲れ様です
            |/   | ,/l/  _'、ー '/   ヽ/
               |//、  ,ヘ`ヽ<‐- 、 ,ゝ
                 /__lヽノ  `ー-ゝ"´i |

310 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:10:22.47 ID:IVx8rAEo


岸井孝一 主席参謀

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           俺もこれで失礼するよ。
    |    |ヽ、二⌒)、     おやすみ。
         \




佐藤皐藏 第二特務艦隊司令官
     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (⌒)  (⌒) \    
|       (__人__)    |       ああ、おつかれさん。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |         また明日もよろしく。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  

311 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:10:50.57 ID:IVx8rAEo

     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \           \
|       (__人__)    |       バタン
/     ∩ノ ⊃  /           /
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  




     ____  
   /      \
  /  ─    ⌒\        
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |         シーン・・・
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  

312 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:11:30.66 ID:IVx8rAEo
     ____  
   /      \
  /  ─   ─ \   ホロリ
/    (○)  (○) \  
|       (__人__)∪  |  
/     ∩ノ ⊃  /   ・・・・・・・・
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |         
  \ /___ / 

313 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:12:31.47 ID:IVx8rAEo
     ____  
   /      \
  /  _ノ   ヽ、\
/   o゚一   一゚o\.   うぅ、やっぱりさびしいお・・・
|       (__人__)    |.
/     ∩ノ ⊃   /   
(  \ / _ノ |  |     幸子(妻)からの手紙がなかなか届かないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ ./

314 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:13:01.79 ID:IVx8rAEo

         / ̄ ̄ ̄ \      その手紙も下手すると2ヶ月前の手紙だお。
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   今、幸子はどうしてるのかお。
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   息子や娘たちはどうしてるのかお。
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \     元気なのかお・・・
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;..   知りたいお・・・・

315 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:13:13.09 ID:IVx8rAEo
       ____
     /      \       
   /  _ノ  ヽ、_  \       やる夫は司令官だから部下の前では
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      へっちゃらな態度でいるけども、
  |     (__人__)    |      一人だと泣けてくるお・・・
  \     ` ⌒´     /
  /              \

316 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:13:46.11 ID:IVx8rAEo

    γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ /_ノ  ヽ、_\ o 。      
  γ⌒)。<一>:::::<ー。\ ∩⌒) 
 / _ノ  ⌒(__人__)o   / ノ   
(  <|  |   |r┬(    / / )) こんな生活イヤだおーーーーー
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)   今、妻が何してるか知りたいおーーー!!!
               / /

317 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:13:56.65 ID:IVx8rAEo

     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-  
  /( ●)  (●)\.      ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
|      `ー'´     |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |      そうだ、いい事思いついたお!
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

318 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:14:20.14 ID:IVx8rAEo

         ___
       / \  /\ キリッ  
      / (ー)  (ー)\
    /    ⌒(__人__)⌒ \     
    |       |r┬-|    | ________
     \      `ー'´  / | |          |   やる夫は司令官なんだから
    ノ            \ | |          |   軍用電信で妻に電報を送るお!
  /´                 | |          |   きっと幸子もびっくりして喜ぶお!
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|   さっそく書くお!!!
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |      「サチコゲンキカ・・・・・・・・」
 

319 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:14:53.33 ID:IVx8rAEo

               /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
              /      /: : : : : : : : : ヽ: : : : : : :ヽ
       _ ... イ  . : : : /: :.イ : : : : : : : :i : : : .    '.
          / . : : :_:/ |:/ { : :ヽ\:___ |: : : : : :ヽ. ',
           /.:/: :/ イ |{  ∨:ハ : : : :| : : : : : }: \}__
        ′|: : : :/││   ∨:ハ: : :U : : : :│: : :|
.        /. :│: : .′| ヽ   ヽ{ ∨ ハ: : : : : :|: : : |
       /. :.j:ハ : /             Y !: : : : : j: : : |
        / /{: :ヘ:{__,ィ      ミ≠zァ|: : : : :/ }:ヽl
.       /   > ´  ヽノ       .:.:.:.| : : : ムイ: : ,\   なんですか、司令官
          /   こ_ノ   `    :.:.:.:,|: : : /:∧: /
       /      ト .. _ (´ ̄ ヽ . イ | : : W }/     (せっかく寝付いたところなのに・・・)
      ,′  rーイ{_/Yヘ: :ア¨¨ ´ {ヘ、 |}: /
      .′   |  X  , <7´/   /  ノW、
       l     {    /   .′|  /    /  \
       |     |  / {  |  {/   ,′     ヽ
       |    lイ⌒ Y   | イヘ   /   /  ',
       |    }ヽ、  ヽ   / / ヽ./  ,' /     i
      ',       }    }  { l   rー‐┐/    }




          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      うむ!
    ノ            \     
  /´               ヽ    この電報を日本へ送ってくれ!!
 |    l              \  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

320 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:15:14.61 ID:IVx8rAEo

                          __
            |\__     _/ ノ  っ    っ
                \  \__/  /  っ   っ
            / ̄ゝ─┴┴‐<、\    っ
          /::::::::r::´::::::|::∧:::',:::::::ハ:::\    っ
            /:::  |..../:,:::|::| |:::ト、::... ハ ハ  っ
         |::::|....:::|::7´::/|/  ヘ| ヽ-::::ヘ:::::',
         |::::l:::::::∨/ /   |  ヽ:::::l:ヘ::|
         |::::}::::::::| ○    ○ ハ:::ト、ト|   え、これって・・・
         |::::∨:::::!   / / / / / l:::∨|
         |∧:∨:::|    、_,、_,  ノ/|::/     (思いっきり私信じゃないの
          ヘ::|、:ト>┬─ァ‐ '´|/ レ      しかもこのラブラブな内容は・・・
             ><>'二ァ−|:::>-、        とても46歳とは思えない)
           ∧_/  ニヘ  !(Y/r-ヽ_
             / /〈   广ヘ |::::7ゝ' ノ\

321 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:15:32.72 ID:IVx8rAEo

           _/\―-z-――- 、
       , . : ̄く   `t^f′     \
     /: : : : :/:\  Xr‐――-< ̄
.    , ': : : : : : : : /: :\ .} |、.: : : : : : : :ヽ-、
   / : : /: : : :|: /: : :,イ:λl 、: : |: : : : : 、:\\
   /:/: : |: : : : レ': :/j /  | ヽ: ト: : : : : 丶: \
   レ´: : :|: : : : | _∠イ/   | `」_V: : : : : :\ }
  /l: : :.‖: : :Tフ  /   j  ヽ `ヽ: :| |: :l \
  / .{: : : ||: : : : |__    _    〉: | ト: |     (送る私は英国人相手だからいいけれど、
   | /: ,」 |: : :.三三ニ    ,三三/、V: |ヽ|      受け取る日本の海軍省や
   V: :ヽ :|: : : |   |    |   |ノ:/: :|.       逓信省の人のことを考えると・・・)
    |ヽ: :`ト、: :.{   |   '  |  ノ: :ハ:.|
.     ヽ ハ>f= 、 j⊆ニつ_-=<: / `|      ・・・はい、判りました。
       fミミヽ;:;:;:ヽ二{i:;:;:;:;:|.リlj/
       {  \ヽ;:;:丶 };:;;;:/j//|

322 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:15:45.64 ID:IVx8rAEo


数日後・・・


               / ̄ ̄` ヽ
        , -―‐γv   / ̄`丶
       /   ヽ└‐―<ニヽ、: : : :.ヽ、
     /-‐―ァ=-‐'/|ヽ: :ト: :. :. :`∧: : : :.丶
     /: : : :/: :/: / | 、:|ヽ: :. : 廴): : : : : :ヽ
    /: :. :. :. : : :/:./ | ヽ:.|、\: :. :V |:. :. :. :. :.ヽ
    /: :. :. :. : : :/|: レ |  ヽ:| ヽ―-:.Y:. :. :. :. :. :}  ・・・・あの〜司令官
   /: /: /:.|: : :ムイレ   ヽ、 ==ミ、: :|:. :. :. :. :. :.|  奥様から電報が来ています。
   /: :イ: |: :|: : /,ィ升ミ    ヽイつ::ヾ、|: : : :|: : : :|
  /:./ |: :|: :|: :.|,彳ノ::ヘ     {::::::::::jヽ: :. ://: :| |
  |:/ |: :|:.∧: ||代:::::::}     弋:::ρ イ: :.//: :イ/
  |'  .|: :∨ ゝ:|` さ,ン       `   |: :/ノ :/レ
     l: : :|:.(.ヘ}      ′    /: /: : :/
     ヽ: :ト. :`‐}、    r-―¬ , イ: /:,イ /
      ∨ ヽ:. :|、:`f. ..―┬ ̄ {: : :/:イ/レ'
         \|,>‐r‐ヘ----‐'ケ^ヽ、
          λ  |ヽ、__ /   λ
          { |__」      /、   / ヽ
          | }― 「`丶-―'7`丶 ン   }

323 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:16:12.37 ID:IVx8rAEo

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \    
  /   ///(__人__)/// \  
  |   u.   `Y⌒y'´     |   お! 来たかお!!
   \      ゛ー ′  ,/   
    /      ー‐    ィ
  
324 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:16:34.53 ID:IVx8rAEo

幸子夫人
             ___
        . _r´―――-、: .`: . 、
      ,._r´.´: . 7: . ̄: ̄: マ: . :∧: \
    /': {: . : ._⊥ム〜 z vハ: ./  ',: . :'.,
   ,.'ハ: . /ゝ'    l}    !:{   !: . : .,
  /:{: ヽイ      |    |乂_oノ: . : . ,
  {:.lヽ{ l!   ,   ゝ┼ - 一1 : . : |: . }: . !      皐藏様
.  N: . ! |,ノ      |    |: } : . |: ./: . |
   |: .ヘ ヘ  、    〃   !/: . :.|:/: . : |      急に電報なんか来たから、
   |: . : '.,       v弌=ミ: . : .:!'-、: . |      何かあったかとびっくりしました。
    ,: . :ハ ィ≠ゝ    ::::〃: . : .,  ノ: .:|
     V: . :ハ:::::::      /: . : . /ー': . : :|      でも、お国の電報使っちゃダメですよ。
     ',: . !.ヘ     マ_ フ / . : . /: . l : . : |      これからは手紙にしてください。
     V:.!: . :≧rュ.―‐ '/: .//ヽ: .|: . : .:|
      Y|: . : .i´/フヽ:./.:/;;;;;;ハ .|: . : .:|
.       N: . : .:l、   }〃ニミ ;;;;;;;;; ',:l!: . ::.|
        | : . : };;\ ノ-‐- 、;;;ヽ;;;;;;V : . : !
.       ル1:イヾ、;;/    ヽ;;;;ヽ;;;;', : . : l
          レヘ ;;;;/      ヽ;;;;ヽ;}: . : :|
        〈  ヽ{         ヽ;;;;;!: . : :|

325 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:16:53.51 ID:IVx8rAEo


        / ̄ ̄\   
      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \ ・・・・という感じで、妻にしかられてしまったお。
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/   ・・・おまえバカだろ。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   常識的に考えて・・・
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


おまけ4 おしまい

326 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 00:22:08.71 ID:IVx8rAEo
 このエピソード、1(本物)によると昭和20年、74歳になっても佐藤提督は
疎開先の妻に会いに行くことを子供のように楽しみしていたそうですので、
満更作り話でも無いらしいですヨ(笑)

ではまた明晩 ノ~~~
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/02(月) 00:22:13.02 ID:UeKI32g0
支援ww

っつーか気持ちはわかるwwwwww
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/02(月) 00:25:01.88 ID:SgtQKhQo
気持ちは分かるがアホすぐるwwwwwwww
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/02(月) 06:08:15.92 ID:j2lkM0wo
朝鮮の役の時の、島津義弘に似たようなエピソードがあるなww
330 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/02(月) 20:09:06.16 ID:IalwjO.0
>>326
いやだなぁ、最初にこれはフィクションですって書いてるじゃないですか(^_^;)
331 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:19:49.75 ID:IVx8rAEo
さきほど帰宅しました。
21時30分より投下します m(__)m
332 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/02/02(月) 21:30:07.53 ID:IVx8rAEo

「やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです」
第三話「初めての交戦」




  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /
第二特務艦隊は1917年4月13日にマルタに到着します。
しかし彼らは、艦艇整備や訓練どころか英海軍との調整もおざなりに、
艦船護衛任務を始めなければなりませんでした。
マルタ到着から一ヶ月。やる夫たちの苦難は始まったばかりです。

そんな多忙な中、やる夫司令は、コルフ島の連合国海軍の会議に参加。
そこで見たものは、通商保護の方針を巡って対立する英仏提督たちでしたっっ!
(以下自粛)

333 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:30:34.86 ID:IVx8rAEo
1917年5月1日
コルフ島
会議最終日


:::::::::::::::................. . . . . . . . . . . . . . .
::::::::::::............. . . . . . . . . . . . .
:::::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . . .
::::::...... . . . . . . . . . . . . .          |        |
:::::::...... . . . . . . . . . . . . .        'T,|| || ||,、|| || ||,T__
|||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   r‐'ヨHニニニニニニニ!Hヨ'─、
,.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. `"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ... ........ ...... ...
     .......................i .`⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
                 .    ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:::::::::::..::::::..::
   .                       .   `^´`"''ー〜、.、..::::::::::::::
               .                .      `'〜、、.::

334 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:31:49.19 ID:IVx8rAEo

英国海軍中将 カルソープ英国地中海総司令官

                ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
               ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
             /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ
          __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ
         / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`, 
       /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,  
        {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ  ちょっといいかにょろ?
        /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::.ヽ
      /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ |: .:.::l:::::::::::::::: \
     ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶 
     {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ 




海軍少将 佐藤皐藏 第二特務艦隊司令
       ___
     /   ⌒ \
    /(● ) (● ) \      
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   ん?
  |  l^l^lnー'´       |  なんだお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

335 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:32:11.14 ID:IVx8rAEo

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!      会議を見ての通り、船舶の直接護衛
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i     にはフランスやイタリアの艦艇は期待
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i     できないにょろ。
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
    !:::::::::::i::::::{: : : : : r'" ̄ ソ:::::::::::イ:!:::!: : : : ;イ三シ´: :,:-‐、

336 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:32:50.31 ID:IVx8rAEo

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!   やっぱり、海軍で頼りになるのは
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i    Anglo-Japanese(日英同盟の意味)
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!   しかないと思うけど、どう?
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    やる夫もそう思うお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

337 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:33:11.19 ID:IVx8rAEo

              /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i
          i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |
          |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |
          | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |
          | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |  正直、やる夫達は英国海軍から見ても
          | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |  よくやってると思うのさっ。
          | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |
           l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /
    /// ヽ.     |  :::::|!       \>´/'    |::::  | i}.     //
   //厂     \   |  :::::|!     /⌒\//  ̄ |:::   「       /

338 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:33:40.17 ID:IVx8rAEo

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i  でも、やる夫は8隻しか駆逐艦を
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i  持っていない・・・
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

339 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:34:02.24 ID:IVx8rAEo

海軍中佐 岸本孝一 第二特務艦隊首席参謀

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      ・・・・・・
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 

340 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:34:33.86 ID:IVx8rAEo

英国海軍少将 ファーガソン地中海輸送指揮官
                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!      日本海軍はあと何隻ぐらい
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l      増援が出せそうなんだ?
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、

341 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:34:49.36 ID:IVx8rAEo

       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |   
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..   基本的に増援は難しいな。
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      日本には訓練中の新型駆逐艦が4隻ある。
        /:::::::::::: く         ,ふ´..        しかし本国は出そうともしないだろう。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━


342 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:35:19.04 ID:IVx8rAEo

         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i  
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|  
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|  
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ 
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|   
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ   
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ    
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´    
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/    
             `ッ、ヽ.        ´        //リ    やはり難しいか。
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/     
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ      
                r''j  ` 、   "  ,/|-,        
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、       
              /::|  `、          .j h`::、      
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、      




                      
        / ̄ ̄\.        
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ   2DS(第二特務艦隊)が地中海へ派遣されるだけでも
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄    海軍内で大騒ぎになったんだ。
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;..     更に追加となると相当難しいだろうな。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    常識的に考えて。
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

343 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:35:55.58 ID:IVx8rAEo
                __ _
               /    ヽ        ,.  -─ ..、 __ , ........ __
              '       \  _ /:::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              l       |, ' ´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              '      /:::/::::::::::::__ヾ_,. -- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |      /V::::::::/        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                -|    .' /::::::':/、          ヽ::::!::::::::::::::::::::::::::::: ゙
              / :::::|    | l:::::::|/  ヽ.          |:::|::::::::::::| :::::::::::::::: |
 .          /::::::::::;_|      ∧::::ハ  _ l           |:ノ:::::::::::/::::::| ::::::::: |
        /::::::::::/ |     /::::ゝ| iイ7ヾ      _ ___/j_::::::::::,' :::::::, :::::::::: |
       .'::::::::::::/   |    , '::::::::::i` ll::::j     ´_   ' l:::::/,:::::::::/ :::::::::: |
      /::::::::::::/    人 /イ'::::::/i   トン       ' rぇz=- '/|:/::::::::, ::::::::::::::リ
     ':::::::ハ/  ,. :'´:::::// '::::::::/イ   ,        'Y:::::::::i| イ::::::::/:::::::::::::::::'
.    /::::::/ _ |!ィ' :::::::::::::::// l/:::::::/::ハ   ト、        _ハノ/ /:::::::/l:::::::::::::::/
   /:::::/´::::::|:::::::::::::::::::::l|  Y::::/レ' ::,.ヘ  |/ `vi     ` ´  /:::::::/ イ:::::::::::::′・・・・・・そうだろうねっ
,. イ::::/::::::::::::ゝ::::::::::::::::::;ゞ/:::::/::::::/  _ヘ l _ ノ        , ':::::::/::::::::::::::::::::|
:::::: |:;/:::::,::イ:::::::::::::::::::::::::ヽ|::::::l':::://' . イゝ _ ___ . イ:::::::: /: ::::::::::::::::::::|
:::::: |'::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ_:::ノ-‐'.:´: :_: : : : :.::l     /:::::::::イ::::::/ :::::::::::::: |
_ イ|´:::::::::::::::::::::::::/:::::/'/: : : : : :_r へ. ¨`ヽフ    .':::::::::::::/ :::::/ :::::::::::::::: |
::::::::|::::::::::::::::::::::/::;:イ '/: : :/ ̄  \ ヽ____L,.-イ::::::::::::: イ|__:::l::::::::::::::::::::: |
:::::::::ゝ:::::::::::::::::::::イ: //: : ::/      l..<: : : : :/:::::::::::/ ' _.二ヾ,::::::::::::::::: |




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         (・・・?)
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

344 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:36:18.27 ID:IVx8rAEo

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj  例えばだ、
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|   英国から駆逐艦22隻を貸出すから
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ   それに乗り組む人員を日本から派遣する。
              !Tヾ        j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/        ・・・というのはどうだ?
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/        
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´          
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \    
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、

345 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:36:36.35 ID:IVx8rAEo
          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (○)  (○)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     22隻!?
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   . え、英国海軍はそんなに
  |;;;    ` ⌒´ノ    余剰駆逐艦があるのか!?
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ.  .   ウソだろう
   /    く       常識的に考えて・・・・
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

346 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:37:04.91 ID:IVx8rAEo

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/   いや「仮に」だ
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/      どうだ、可能か?
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\

347 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:37:37.60 ID:IVx8rAEo

          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (●)  (●)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     ・・・・・・
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




          ____
        /      \       ヽ v /
       / ⌒    ⌒ \     -(m)-  
     /   (●)  (●)  \     ≡  ・・・・!
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

348 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:38:12.91 ID:IVx8rAEo
     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        22隻はともかく2・3隻なら、
/    (─)  (●) \       やる夫の艦隊で運用できるお。
|       (__人__)    |       
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |        旗艦の「明石」はマルタから動かないから、
.\ “  /__|  |         その乗組員を使えば運用できるお。
  \ /___ /  

349 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:38:31.34 ID:IVx8rAEo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         しかし本国の許可が必要だろう。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\     常識的に考えて。
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

350 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:38:52.70 ID:IVx8rAEo

       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !      是非とも確認して欲しいのさっ。
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '




       ____
    /      \
   /  ─    ─\    
 /    (⌒) (⌒) \       
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /        わかったお
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       日本に聞いてみるお
    |  \/゙(__)\,|  i |      
    >   ヽ. ハ  |   ||

351 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:39:10.81 ID:IVx8rAEo

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   (ごめんねやる夫、こっちも切羽詰っているのさ。)
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

352 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:39:46.20 ID:IVx8rAEo

1917年5月2日
コルフからマルタへ
やる夫司令を乗せて戻る駆逐艦、「梅」と「楠」にて

..              . . . . . .     . . . . . . . . .  
       |         
_._.__.____..r‐ヨ..」」」_|_、_.__.__.__.__._._.__.__.__.__._._.__.__.__._.__.
 . . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ヨ..」」」_|_、...... ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::.:.:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .

353 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:40:07.71 ID:IVx8rAEo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   英国からの提案だが
  |     ` ⌒´ノ   いくらなんでも安請け合いしすぎだろう。
.  |         }
.  ヽ        }    常識的に考えて・・・
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

354 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:40:26.62 ID:IVx8rAEo

.         ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \   そんな事はないお。
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ.  司令部に英語が出来る士官を集めたけれど、
      (ヽ、      / ̄)  |  「明石」の乗組員は余ってるお。
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
355 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:40:45.37 ID:IVx8rAEo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   しかしあの提案は妙だぞ。
.  |         }  
.  ヽ        }   何か裏があるんじゃないか?
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  常識的に考えて。
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

356 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:40:59.77 ID:IVx8rAEo

.         ____
        /      \
       / ⌒    ⌒ \
     /  (●)  (●)  \  あの裏表の無い司令官が
     |    (__人__)     |  何か考えてるんだお。
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  | きっと日本の増援がすごく必要なんだお。
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

357 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:41:19.86 ID:IVx8rAEo

.         ____
        /      \
       / ⌒    ⌒ \
     /  (⌒)  (⌒)  \  だから、何か企みがあるなら
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ. それに乗ってあげるお。
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         ・・・おまえも裏表無いな。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

358 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:41:45.21 ID:IVx8rAEo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  まぁ、どうせすぐには
     /⌒  ⌒\   |   |   海軍省も決定できないお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  それまで「明石」の乗組員
  |     |r┬-|       |  /  には、司令部の手伝いをして
  \     ` ー'´     //    もらえばいいお!
  / __        / 
  (___)      / 




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           まぁ、その通りなんだがな・・・
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \

359 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:42:09.62 ID:IVx8rAEo

マルタ帰還後・・・

.        / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「英国海軍から駆逐艦22隻貸与、地中海での運用の提案あり」
「2乃至3隻の運用ならば、本艦隊で運用可能と返答せり。如何」
…と言うことを提案されましたが
海軍大臣は、どう判断しますか。

360 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:42:33.67 ID:IVx8rAEo


2日後

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /    許可する     /ヽ__//
     /                /  /   /
     / 海軍大臣加藤友三郎 /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /




        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  早っ!
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \ 

361 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:42:55.32 ID:IVx8rAEo

   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○) |
. |    (__人__)  |         なになに?
 |U  ` ⌒´  ノ
. |  U      }          「人員等については考慮する
.  ヽ     U }           英国の要望には積極的に応じるように」
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




.         ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (ー)  (ー) U\    ずいぶんと積極的だお
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ     加藤大臣は。
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

362 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:43:25.17 ID:IVx8rAEo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    人事は海軍大臣が決定するからな。
  |     ` ⌒´ノ    軍令部の意向を気にしなくていいんだろう
.  |         }    常識的に考えて。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\.     どうせなら、この旗艦も
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \    もっと大きなものにして
    ヽ   L   |r┬-|    |    欲しいと言っとけばよかったお・・・
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \    まさかこんなに早く許可される
  /   /             \   とは思ってなかったお
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

363 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:44:07.67 ID:IVx8rAEo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   明石の定員は300名少々
  |     ` ⌒´ノ   英国駆逐艦に人を出したら
.  |         }   司令部はもっと苦しくなるぞ。
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         常識的に考えて・・・
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

364 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:44:42.39 ID:IVx8rAEo

      / ̄ ̄\
    /       \   いったいどうする?
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \   既に人員増の要求はしているんだお
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  考慮するって事は今回の件も含めて
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉| 何か考えがあるんだお。
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

365 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:45:03.82 ID:IVx8rAEo
          _____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ.      | |  |   \  /  )  /      
ヽ    /      `ー'´     ヽ/    /    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   まぁ、やる夫たちは、
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン    自分たちに出来る事をするしかないおwwww!
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  
                             ン

366 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:45:16.29 ID:IVx8rAEo

      / ̄ ̄\ 
    /ノ( _ノ  \ 少しは心配しろ!
    | ⌒(( ●)(●)    
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’ ごめんなさびっ!
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


367 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:45:34.28 ID:IVx8rAEo

1917年5月4日
マルタ島
                     |
                     |
                       /`――∧-∧、
                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙|`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~
ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐ー―.―:ーー.ーr‐ヨ..」」」_|_、.―‐‐ |ー―.―:ーー.ー・―..―ー.―‐‐
 ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::::r‐ヨ..」」」_|_、:. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
............ ......... ...... ... ........ ...... ............... ......... ...... ... ........ ...... ..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄......... ......... ...... ... ........ ...... ...

368 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:45:51.88 ID:IVx8rAEo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     今日現在で出動中は
  |     ` ⌒´ノ     第10駆逐隊第二小隊「桂」「楓」
.  |         }     第11駆逐隊第一小隊「松」「榊」
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      駆逐艦の改造も順調だ
   /    く        今月末までには全ての駆逐艦に
   |     \        爆雷投下装置を設置できるな。
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    
   /   ( ⌒)  (⌒)\   
   i  :::::::⌒ .(__人__) ⌒::i   
   ヽ、  .   `ー '  /   
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ    ようやく護衛任務も順調に動き出したお。
     r     ヽ、__)一(_丿   
     ヽ、___   ヽ ヽ     
     と_____ノ_ノ     

369 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:46:23.04 ID:IVx8rAEo


   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      まぁ、地中海の波浪で駆逐艦の艦首が傷んでいるから、
.  ヽ        }       補強作業が必要なんだがな。
   ヽ     ノ      
   /    く         折を見てドックに入れる必要があるな
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   それはあの基地司令に相談しないといけないお・・・ 
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  やる夫はちょっとにがてだお・・・・
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

370 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:46:48.47 ID:IVx8rAEo

------------------------------------------------------
英国海軍少将 ジョージ・A・バラード マルタ基地司令官

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::  
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::  
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙  
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/ 
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

図面の鋼材指定略号が英国海軍と違う・・・
これでは工廠に作業を指示できない。
至急本国に問い合わせて・・・
・・・時間がかかるようならこちらで鋼材を分析する。
------------------------------------------------------

371 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:47:24.40 ID:IVx8rAEo

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)     ・・・・
. |     (__人__)   
  |  U  ` ⌒´ノ 
.  |         }     俺だって苦手だよ
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ  mm  幕僚機関長の平岩機関大佐にやってもらおう。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ 
   |    | ̄ ̄ ̄   


372 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:48:05.33 ID:IVx8rAEo

海軍機関大佐 平岩鉅 第二特務艦隊幕僚機関長
                    _
            ,.  '' ´:. :. :. :. u`..  、
          ,. '":. :. :. :., :.,、_、 .. .. .. .. . `.. 、
       ,lヽ:. :.u:i.  ..!:. !|..|.l.ヘ:. :. :. :. : ヽ、 :.ヽ、
        / ー'  ..! :. :ハ :|.|..!.|..!ヽ:. i:. :. :. ,:.ヽ ` `
      i  .. :. :. l:. :i. l:|ヽ,l、.....,x.'!:. :. :. l:. :.',
       ! , ..l :./`lーl〜'l!........ ̄.....l:l、.:. :. :.!:. :.',
     U:ヽ:.l:. :.:. ハ:.l................,,..........l! ヽ、: lヽ:. i
      !:. ヽ:! :. :.l..ヽ!....ヾ=ヘ __,,ノ { l:. :| ヽ!   へっ・・・
      l:. Uヾ_:. :k __ ,.ノ t‐'ー'、    }ヘ.:.!
      l:. ,、{ ヽ,:l | | l l  !   丶  ,/ l/      私ですか?
      l/ ヾーrl:l、! ! '  !__ ,}, イ/ __
         ヽ!.l! ヽ`iー-、-- ' V_/  丶
             ` ヽ! 〉  ,. !.|   _   ヽ    私もあの人苦手です・・・
              , '77´-  l .| /_,y`‐、 丶
             i l .!    ,! .l __、し_, yヘ ヽ
             l. リ..|  /. . .ヾ-、 ` `' ヽ丶
             l /../` ´ |. . . . . .ヽ`'ー,、   ` ヽ、
             {'.. .|    !. . . . .: : . `'.| \    ',

・・・この人、イマイチ経歴が判らない。




     / ̄ ̄\
   /      \
   |  ⌒  ⌒   |    まぁ、艦艇補修とかは
.   |  (__人__)  |    機関科の仕事だ。
    |ヽ |!il|!|!| / .|    
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽ       }    よろしく頼むよ。
     ヽ     ノ         
     /    く  \       
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、         


373 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:48:32.48 ID:IVx8rAEo

海軍大尉 山本清 幕僚副官

            /_: :/ : : : :/: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:. : : : :/ : :/. ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |  
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ 
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ やる夫司令!第11駆逐隊の横地司令から連絡です!
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  W{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′  「松」「榊」が護衛していた「トランシルバニア」が
              X   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /   潜水艦の雷撃を受けた模様です!
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /  
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ




   /  ̄ ̄\   
  /   _ノ   \
  |    ( ○)(○)    
  |     (__人__) _____
  |     ` ⌒´ノ´       \
  ヽ          }   ─''  `ー\
    |ヽ        }   (○) (○) \  !!
    ヽ、.,____ノ     (__人__)   | 
   ::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     ` ⌒´   /
     ::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ ___ ーーノ゙-、.
     :::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 __ ノ.| ヽ i
     ::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::! )\,|  i .|

374 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:48:56.13 ID:IVx8rAEo


1917年5月4日朝
北イタリア西海岸 サボナ沖

..              . . . . . .     . . . . . . . . .  
       |         
_._.__.____..r‐ヨ..」」」_|_、_.__.__.__.__._._.__.__.__.__._._.__.__.__._.__.
 . . . . . .゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ヨ..」」」_|_、...... ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::.:.:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .


375 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:49:20.05 ID:IVx8rAEo


海軍中佐 横地錠二 第11駆逐隊司令

                        /^\_
               ,ィー‐ '⌒´ : : : : ヽ: `ヽ、
          , :≦7: : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : \
         /: : : /: : : : : : : : : : :∧: : : : :', : : : : :\
    rー<⌒\_:_ /: : : : : : :/ : : : :} ',: : : : :}: : :ヽ: : : \
    |: : : : l::..::..:ヽ/: :/ : : : :/ /⌒′│j: : : ト: : : ヘ \: :ヽ、
    |: : : : |:::::::::::' : / : : : :│: : : /   |:ハ : : |ハ: :l : |: : :ヘ
    |: : : : |::::::::::i :│ : : : : { : : : ,イ气 リ ヘ : 心}: }: :|: : : :}
.   /|: : : : }::::::::::| : | : : : : /l: : :/{::ヘ_∧   j/{rイ: | : h: : :′
   ' :|: : : : l::::::::::{: ∧: : : /:ヘ: 〈{ Y: : :}     Y: |: / }: /
  {.:::|: : : : |::::::::::W::{ : :/ : : :V  ゞzソ     \W ,j/
  └┤: : : ヘ:___/⌒l: /: : : : :|    "   rー┐  }:ヘ     マルセイユからアレキサンドリアまで
    | i: : : : : ヘ ー {^W{: : : i: |      { .__{  厶/     兵員輸送船を2隻の駆逐艦で護衛ね。
    | }: : : : : : { : : ヽ、_|: : : l: l           / }       それにしても大きい船だなぁ。
    |八: : : :∧ヽ`゛<ム : : h:{   ____ , く: : :│
    |{ }: : /  ヽ{     }: : :|ヘヽ、 /} : 八 } : : |
.      j/       ∧ : ト、\  ヽ\}  |: /リ
              / ヘ: :l \   } ヽ. j/

376 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:49:42.84 ID:IVx8rAEo

            __ /: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
       /7::〃: : : :/: :,': : : : : : : : : : : ハ\r-、_
.      ///: : : : /: : l: : : : : : /: :|: : : : ハ/::::∧: `}
      | |' : : : : ./⌒'|: : : : : ∧⌒ヽ: : : ハ:::::::::|: :ハ
      レ / : : : : ll: : ハ: : : : / X',: : : |: : :∨ :::!: : :l
        //: : : : /:/l :′ V: : :′   l: : : !: : : |::::::| : : |  とりあえず英国海軍の護衛手順書に従って、
..     l/.: : : : :l/ !'    V/   __ |: : .|: : : :L:::」 : : |  昼間警戒位置を取りましょう。
      | : : : : :∧ ,ィ三x     イニミx..:∧ : : l: : : : : :|
      |: :l! : : l: :∨          }/: :|: : /: : : : ハ{
      l.:/lヽ: :|: : l     r―ヘ     / : : !: /: : : : /   私の乗る「松」が「トランシルバニア」前方右四点
       j' |: :ヘl: : > ._  ゝ_ ノ   //: : ,j/ |: : : :/   (右斜前45度)1000mに占位。
       l: :∧: : : :!   ≧ーr-</イ: : /  .l∧: .′   「榊」は前方左四点(左斜前45度)について。
       | '  ヽ、:|   /い_ / j/、   X
              ヘ!  ∧___/__ヽ
               /ヽ     /  ヽ|




海軍少佐 上原太一 駆逐艦「榊」艦長

          _,. ' "    .........:::::::::::::::::.........  ``'‐.、
         ,. ''゙   .....:::;::::::::::::::::;:::::::::;;:::::::::::::::::::::::..... `ヽ、
         /   ....:::::::::::;:':::::::::::;:;:'::::::;;:'i;;;:::::::::::::::;:::'::;:::::::::... \
      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',     了解・・・
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',

海兵31期 山口出身
日露戦争や青島攻略に参加。
すいません、予告とキャラが違います。

377 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:50:07.23 ID:IVx8rAEo

            /: /: : : : : : :{ : : : : : ヘ: : : : : : \ヽ、
        ,イこY: : :/ : : : : : : : ヽ: : : : : : ',: : : : : : : \\
       / / /^}: :/: : : : : : : 厶∧: : : : : : ',: : : : : : : : :\\
.      / / /  ∨: : : : : //l: {  \ : : : : :, :ヽ :\: : : : :ヽ/
    〈 }:│  ∨ : : : : :.' |: l   \: : : |\| : : :ヽ: :}\ヽ
     ∨: :|   | : : : : :/  |: |     ヽ、}  ヽ: : : :}: {  ヽ}
     }: :│   } : : : : :l   Y-       ィzx、 }: : :∧:ヽ
     /: : :|  ,/',: : : : :{   ,ィ气       `ヾヽ/: :ヘ: :',
.    /;イ: : l.イ: : ∧: : : ∧〃          { : j: : : }\}
   / ' |: : : :∧ :ハ:ヘ: : :{: :ヽ.     rー、  fY^}j : |ヘ : l
  ,/   { : : / {:{ ヽヽ :|: : : :\   、__ノ,ヘ}  ト、:| W
      | : /   ヾ   ^Y>、;_;_;≧ー‐ ヘヽ  ,/ :}ノ     潜水艦を見つけたら、すぐに警告を出してね!
     Y          / . : /´ ̄ヽ ,ィ} ,/: /:j
               /. :/       } fこ´_:/:∧
.           /. : :/         | ヘ:_:_:_://}
          /. : : :/       | jー― '  .′
            /. : : :/ {        |ー}     ,/
          \;_/   ∨     j/^    /

378 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:50:30.68 ID:IVx8rAEo

****************************


図にするとこうなります。
--------------------------
   ⊥
←     ↑進行方向

            т
榊△         △松
   \       /
  1000m  1000m
      \ / 
       ▲
  トランシルバニア号

△護衛艦
▲被護衛艦
т旗艦



ちなみに夜間はこう

  トランシルバニア号
.      ▲
      / \
  800m    800m
   /       \ 
榊△         △松

---------------------------
この「昼間警戒位置」は被護衛艦(この場合「トランシルバニア」)の
前方に護衛艦を展開し、いち早く潜水艦を発見するための隊形です。
しかし水中聴音器を持っていない日本駆逐艦は、目視しか潜水艦を
探索する手段を持っていませんでした。

この時船団はマルセイユから陸地に沿って東へ航行中。
「松」「榊」はまだ爆雷を装備していなかったようです。

******************************

379 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:51:16.02 ID:IVx8rAEo


同刻 船団前方海域


                              ┓,,,.,.,.,.
^ ^〜--゙゙〜〜〜〜^~^^^--^^~^^-~''-'~~~^^---''~゙゙|i'"'"'''''''''';:;:;:;:::::;;--^'"^"~~^'"'^^''"'"''"〜〜〜〜〜〜-'''`
                                 |i            。  。  。
                               r幵゚-、______/  :; :;:  ゚ 。  o    。  。
                              ____, |:П     `i  ゚ o ;:;  。  。 ゚    。゚  。
   r''ーーーーーーー──--------------┴┴---------┴────----、,,,,,_  。
   ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`…………………──-、_,ノ 。.゙;。o.。。.:・ ゚。
    `-、_ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二' ̄ ̄ ̄`,二二二二ニイ*√] :゚。;゚o。;:゚。・.;:゚o。 :゚;o。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ゚゙;゙;;:゚:o。゚;;・:::'*




              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!       獲物が来たな。
               ヽ!     (__丿     r′       輸送船前方に駆逐艦2隻が護衛か
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_        脇が甘いな・・・・
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_    風がある。波で水中の潜水艦は視認困難・・都合がいい。
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ

380 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:51:30.38 ID:IVx8rAEo

ドイツ潜水艦艦長
               ,..-_──- 、
                / /へハ.ゝ、  `丶、
            /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、   よし潜望鏡下げ、潜行。
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!    敵艦が通過したら潜望鏡深度まで浮上する。
               ヽ!     (__丿     r′
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_     輸送船を狙うぞ!
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
     ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
     /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′
.    /.   ゙、   /     /   {  l、    ___
    /      '、/     /    l    ̄l 、 l___
  /     ./      /.__     |      ̄l、コエエ二
 /__ _./       / ,ィ     i       ̄l、
   l  /        / ̄|    j

(この潜水艦艦長、日本側史料に回想にのみ登場
 裏が全く取れないので特定は不可能です)

381 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:51:58.68 ID:IVx8rAEo

                  |.                        |
                 |.                      |
              ∃凹|.    r┐ ┌┐  .┌┐         |
      ┌-----∋-亠一「=¬. Fニア.||Fニ|∃  捻 ¬ | ┌ __、 ,,,  i
        |゚  I         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~"^"~~^'"'^^''"'"''"^"~~^'"'^^''"'"''"^"~~^'"'^^''"'"''"^"~~^'"'^^''"'"''"^"~~^'"'^^''"'"''

               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、   
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|    ・・・・・・・・・・・・・・・
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!    


382 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:52:14.38 ID:IVx8rAEo

    \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
      |-="三ュ r‐_三ニ-テト、  
     「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
     lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!    前部魚雷発射管、発射!
      ヽ!     (__丿     r′
    r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_     
     !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
      | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
_,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄


383 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:52:31.06 ID:IVx8rAEo

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: ::: ::::: ::: ::::: :::: ::: :::::::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::: :::::: :::: ::::::: :::::::: _|__|_::::: :::::: :::::::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::: ::: ::: ::::: :::: ::: ::::: :: ::::: :::::::: ::: :::::::: ::: :::::: ::::: :::::::: :  |   |            |:: ::::: ::::::::::::::::::::
           ______.; ,.,,. ..,, ,..,. ,   ..;,. ,  ,. .     |  ____   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         (__)____`)>;"´      ";" ' ´ "     /            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ´゙`゛"''゙."'゙゙ ゛ ゛"  ''゙. "'゙゙    ノ             ◆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::: ::::: ::::: ::::: :::: :::: ::::: :: :::::::: :::: ::::::: :::::: :::::: ::::: ::: :::::::: ::::: :::::: :::::::: ::: :::::::: :::::::::::::::::
:: :: ::::::: ::::: ::::: ::::::: :::: :::: ::: ::::: :: :::: :::: ::::: ::::: :::: ::: :::::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::::: :::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

384 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:52:45.56 ID:IVx8rAEo



                  | ̄|_ ロロ__  □  /ヽ  「'|
                  |   _|   |__|   / /   └'
                  |_|          ヽ,,/     ロ     
                          、 ,"
                        ゛;"‘';´
                     ┌---、;:゛”;,'==== ;'フ  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜

385 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:53:11.92 ID:IVx8rAEo


                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : :: : . . .λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/. . . . : : :;|: : : :.:i: : . .(_,j:: . .\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/. . ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ::/::|: : : : : \:::| : . . |>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :|ノ`ヽ::;l::::: : : : :ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|:‐/‐-::|: :|:: : :|:::::::::::`ヽ、::::: : :|:::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/:::::::::::|::ハ: : j:::::::○::::::|:ヽ::: : |、::::::: : |λ
       ||: :;|: : : :ハ::::○::リ:::::∨::::::::::::::::::|:::::∨::jノ::::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/::ハ::::::::::: 、__,ー'、    j:::: : }∨i:::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/:::::::λ    ("  j  /:::.: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :::|: : : ::::::::トー-- `二´-‐/:::;ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : :::|    /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、:|   /     ,__\__λ_ヽ、      え、なにっ!
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }      機雷!?
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \

386 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:53:29.33 ID:IVx8rAEo

海軍大尉 近藤英次郎 駆逐艦「松」砲術士官 

                 _    ___
             ,  ´           `  、
           /     /≧x_   ,ィ幺   U  \
          '       斤=弌≠=弌       ヽ
         /      |  |            |   |   i   ',
          /   /   |  |            |   !   |   i
        /   i     i   |            |  ハ   !   |
     / /      ∧ 、j            j /  '   |  i  |
  -≠--彳     i   /¬ヽ!_      ヽ __z孑'′ l  !  |  |
      / 〃|  |  '  斤≧¨     イ勹戈ハ i /   !  !  「トランシルバニア」左舷中央で爆発!
     l / ! !  ! イ 〃:ヘ._」        んイ::ム ヘ レ′  |  |
     レ'  ! !  i ム 《 i::k__rl  }  {  |:r__ノ:::| ソ |    |  |
          乂  レ’ハ  V ノj d'¨¨`b |h マノ ! |    !  |
         | |  込、 ´ ̄xxノxxxxxxx ̄´ ノ  !   /  l
         | |!  ハ  ̄ ̄    _ ` ― '′ イ  /  i !
            ' {|     |> 、 _ ̄  ` _, ィ′ |  /、  | |
            ヘハ   i i       |こ二二 /    | ,/  > | |
             i \ !j     !     ,′   レ'//>リ !
             |  刈\     '   /    /// イ !
             |  {\ヽ \   ヘ  ′  //// | |
             |  | i \\\  ∨  ///イ   | |

海兵36期 山形
彼の「地中海遠征日記」は2DSを知るための貴重な史料。
砲術士官の目から見た記述は、非常に参考になる。
戦後は米国駐在・軍令部・遣外艦隊参謀などを経て、
航空方面へ行き、鳳翔・赤城・加賀艦長、館山空司令。
また上海特別陸戦隊、艦隊司令などの多方面に活躍する。
最終階級 海軍中将

387 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:54:10.88 ID:IVx8rAEo

--------------------------------
1917年5月4日10:20
北イタリア サボナ沖


←     ↑進行方向

           т
 榊△       △松



   ⊥→ ▲トランシルバニア号
 Uボート雷撃


△護衛艦
▲被護衛艦
т旗艦
⊥潜水艦
---------------------------------
潜水艦は「榊」進路上にいました。
船団を先に発見した潜水艦は潜航。
「榊」をかわします。
そして通過後に潜望鏡深度まで浮上し、
「トランシルバニア」を雷撃します。


   _.,.´^⌒`ヘ,
  ノマi,/ /l/ヽハ!
  ルリi|イ ゚ ヮ゚ノリ
    とi 、!i,!つ  トランシルバニアから信号、「我機関停止、救援を請う」
     く/_|l〉
      し'ノ

388 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:54:37.00 ID:IVx8rAEo

                      _
    、             ,. ‐ '_"´::::::::::::``'  、
     ! \        ,. -ッ'"::::::::/‐`〜'-´1::::::::i::::ハ::丶、
  ___|  /     //:::;/::::::::,'       !:::::::::|:::U:::::::::ヽ
  \  /    / , ':::::::::!::::::!:::!      |::::::::::!::::::::::::::::::::',
  /  i'  / ,/::::::::::::i::::::,!::l        !::,、:::|::::::::::::::::::i:::i
  \  |    /::::;ォ::::::!:::::ハ::|      ,!;ハ:::|:::::::::::::::::,!:::|
   丶!    /::/ !::::::|:::/丶|、,   、,. 斗 '"「!::::::::::::::://(ヽ、
  <_]   //   !::::::!:/ ヽ!     /'   リ::::::::::::/ ̄` ,ノ)
       '"   /|::::::lハェ.三ュ r‐i ェ三三ュ:::::::, '     ')
        ,/   !:l::::!、!    ノ ヽ     !:.:.:, '   r‐t..ァ'
       /    .l::l::::::{,  ̄     ` ー 'l::::/   /:l:,!
      /     /|::l::::::::`, 、⊂ニニニ⊃,!:/    ,/::::リ   爆発の瞬間に煙突から大量の黒煙が噴き出しました。
    ,/      ,.ぐi、ハ::i;:::::::{‐r'rr`ーT''' フ¨/     /、::::::i   缶室か機関室に直撃した模様。
   〈       i.l l`リi:::::::! !.l i...../-、/.../    /ヽヾ、:!
     丶、,     |.| !.l |i::::/  l.l |...,! /.....!     / }.lヽ 〉:i
       `'iー- /.l l..l l∨   !l |.,' ,'.r,/i`' 、 _,///.ハ::::i
         {_,ノ..//./// ヽ  !l !{ ///l/{、........///./ }:::::!



389 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:54:53.86 ID:IVx8rAEo


             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : U : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : W   j/ん/:} : : : l/ }} 
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:W }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′(・・・缶室か機関室に浸水したらすぐに沈んじゃう)
         \:{ ヾ、W{: : : :|    __   }: : j/ |    
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }     「松」は「トランシルバニア」風下に横付けして人員救助。
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/      「榊」へ通信「周囲警戒!浮翌遊機雷及び潜望鏡に注意」
         {     \   >く^ヽ }/^∨
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ
        ',       /}ヽ、  \ヽ ,/⌒}
                  / \ \  ヽ}   /ヽ
               {   `ヽ ヽ、/ー '




          ,. -''"´ ̄ ̄ ``'ヽ、
      /..:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:,:ィ:.:.:.:.:.:.:.\
     /::::.:.:.:,ィ:.;勹:,メ、,j!:.:.:.:ハ:.:.:.:.:丶
    /::::::::::.:.:/ノイ''オh 、/.:.;ィ/_」;_:.:.:.:.:.ヽ
  /:::;r‐ァ!::/   ーゞタ // ノぇ、|ィ`:.:..:.:.:.!    ・・・了解
 /::::/ 〃ル′      ´  イ {jリヽ|小;.:.:ト;l
/:::::::{ (´   U       ,ゝ ` f| |イ|:.l!リ     総缶点火、機関全速!
::::::::::ヽ、       __      ! |! !リ
:::::::::::::::::ス      j′ 冫   丿  ノ′
:::::::::::::::::|     ,イニ ーく   ,.イ
:::::::::::::_⊥,__ \ f    ヾY::::.:.|          (・・・レシプロ機関だから、立ち上がりが遅い・・・)
::::::::::「 /  厂7k ‐- 、 リ:::::.:.l
/^く_丿 /  ! `「   У::::::.:.:.!
    f ̄`ナーjァ'`⌒V^ー- 、;_ヽ
  丿   } f´ -ー‐ 〉 ヽ ヽ `ヽ


390 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:55:26.76 ID:IVx8rAEo

****
------------------------------------
1917年5月4日10:35
北イタリア サボナ沖


↑北(方向が変わっています)

         т
 ⊥     松△▲トランシルバニア


    ▽榊(周囲を警戒中)     
    ↓


△護衛艦
▲被護衛艦
т旗艦
⊥潜水艦
-------------------------------------

雷撃を受けた「トランシルバニア」は、陸地に方向(北)へ
船首を向けて停止。

「松」は事前に定められた計画に従って「トランシルバニア」の
風下側(左舷)に横付けして乗客の救助を開始します。
「榊」はその周囲を警戒。
この段階で、日本護衛隊は「トランシルバニア」が
機雷に触れたのか魚雷攻撃を受けたのか確認できていないようです。


潜水艦は「榊」に発見されずに潜望鏡深度まで浮上。
自分の攻撃した輸送艦を確認します。

******

391 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:55:40.40 ID:IVx8rAEo

/   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
 \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
   |-="三ュ r‐_三ニ-テト、
   「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|   ・・・駆逐艦が輸送船に接舷しているな。
   lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!   あの艦尾の旗は・・・日本の艦艇か?
   ヽ!     (__丿     r′


392 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:55:56.88 ID:IVx8rAEo

            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|     次は駆逐艦を狙う。相手は接舷停止中。
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!.     艦尾を目標に向けろ!
               ヽ!     (__丿     r′
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_      後部魚雷発射管、浅深度に調整。
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`.、    発射準備!
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ

393 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:56:14.74 ID:IVx8rAEo


駆逐艦「松」 横地司令官、座乗

                  |.                        |
                 |.                      |
              ∃凹|.    r┐ ┌┐  .┌┐         |
      ┌-----∋-亠一「=¬. Fニア.||Fニ|∃  捻 ¬ | ┌ __、 ,,,  i
        |゚ H         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




        ,ィ´ : : : : : : ::/: : : ::::;. : : : : : : ::ハ:: : : :`ヽ、
       /,ィ´: ::: : : : : ;j: : : :::::::|: : : : :i:::: : :ヘ:.: :U: : :ヽ、
      //7: : :::: : .:.;イ´:メ: : : ::::/V:: :‐-ト、::i: :λ:: : : : : :ハ
    /,/  /: ::U; : :.:/:.:/ |: : :::::/ ∨:: : :|、:::|: ::∧: : : : : : :|
   /´   |: ::::::/: : /|:/ __|: : :.::| u `ヽ:::|_ヽ|:.: :::ヘ::`:ヽ;::__;;h,r‐ヘ_
        |:::/リ|: :ハ,ィチテォ{: .:.:::|    ,ィテォ、 ∨: :;:∧::;/´:::::λ::;};:::}.、
        |/γ|/:.:ハ f:乂;V: :::|     f:孑心、 ∨::.;/:::::::::::::/´::`:`i:::| (思ったより船体の損害は小さい
         /: : : :.::} 込:リ `ヽ:|     |::{::}:リ ,〉/:.:ム_::::::::::::/: : : : :.:j:.:::〉 沈没まで時間がありそう)
.        /: : : :.:::j 〃///, ///〃 `‐-" ,ノ::;/:|::j:::ヽ_:;/: : : : : ::ハ;;/
       /::ノ7: :::::{              _,∠::;;イ´~jリ:.::.::;ィ: : : : .: : : :}
        '"  j: : :::::`ヽ、   t`)  ___,ノ: : : : :;j_,ノ::;/´ |: : : : : : : :|  出来る限り救命ボートと「松」へ人を移して!
           |: : ::::/ |::i::`i ‐-,イ´: : : : : ;::.::/::;ィ´    |: : : : : :j::.|  時間はあるから、落ち着いて!
         |: ::;/  V!::ノ _ノ´::ノ´~~゛`ヽマ´ ̄`}、    |: : : : :.:|::.|
.           |:ノ   '"   ̄/'´/ / `ヽ  `ヽ  `ヽ.  |: : : :::/|::.|

394 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:56:33.42 ID:IVx8rAEo



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: ::: ::::: ::: ::::: :::: ::: :::::::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::: :::::: :::: ::::::: :::::::: _|__|_::::: :::::: :::::::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::: ::: ::: ::::: :::: ::: ::::: :: ::::: :::::::: ::: :::::::: ::: :::::: ::::: :::::::: :  |   |            |:: ::::: ::::::::::::::::::::
           ______.; ,.,,. ..,, ,..,. ,   ..;,. ,  ,. .     |  ____   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         (__)____`)>;"´      ";" ' ´ "     /            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ´゙`゛"''゙."'゙゙ ゛ ゛"  ''゙. "'゙゙    ノ             ◆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::: ::::: ::::: ::::: :::: :::: ::::: :: :::::::: :::: ::::::: :::::: :::::: ::::: ::: :::::::: ::::: :::::: :::::::: ::: :::::::: :::::::::::::::::
:: :: ::::::: ::::: ::::: ::::::: :::: :::: ::: ::::: :: :::: :::: ::::: ::::: :::: ::: :::::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::::: :::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



395 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:56:46.39 ID:IVx8rAEo

       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
       , '::::::,::::::::::l:::|      u |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|   魚雷!!
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!   左舷正横300!
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/    こちらに向かって接近中!!
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l




                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : :: : . . .λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/. . . . : : :;|: : : :.:i: : . .(_,j:: . .\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/. . ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ::/::|: : : : : \:::| : . . |>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :|ノ`ヽ::;l::::: : : : :ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|:‐/‐-::|: :|:: : :|:::::::::::`ヽ、::::: : :|:::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/:::::::::::|::ハ: : j:::::::○::::::|:ヽ::: : |、::::::: : |λ
       ||: :;|: : : :ハ::::○::リ:::::∨::::::::::::::::::|:::::∨::jノ::::: : : |:.:ヘ、  ひっ!
       j|:/:|: .:::/::ハ::::::::::: 、__,ー'、    j:::: : }∨i:::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/:::::::λ    ("  j  /:::.: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :::|: : : ::::::::トー-- `二´-‐/:::;ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : :::|    /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、:|   /     ,__\__λ_ヽ、


396 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:57:07.46 ID:IVx8rAEo

------------------------------------
1917年5月4日10:40
北イタリア サボナ沖
 
 
↑北         
 
        т
 ⊥ →   松△▲トランシルバニア
 第二次攻撃
             ↑ 
             △     
         榊(周囲を警戒中)
 
 
△護衛艦
▲被護衛艦
т旗艦
⊥潜水艦
-------------------------------------

397 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:57:35.72 ID:IVx8rAEo


 | ̄|   □□  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| □□             < ヽ       /ヽ
 |  |__       ̄ ̄ ̄ ̄|  |     ,,.-―- .,_,,.、  ヽ-'     / /
 |   __|             |  |    ヽ,,.-―- .,,_,ノ        / /
 |  |          ____|  |                  _,,/ /
 |_|         |______|                    ヽ__/
           _    、     '         
      。  '´:::..:::ヽ  ,r::‐..、      、           
  .      ゞ:::. .:::⌒::ヽ ::ノ::⌒::..        ”      
     ,     :'´::::::::ヽ.:::ノ::.::'';;...,,;;;;ノ   ・         
    .   ゜‐::、::: ::ノ::(::.・.;;;;)::::...ー::.、          。         
      ・(::.. ..::):::(::.。 ..::) ..:::)  :::)   
   。  ,,r::::ー::'' ;; ゞ::..‐''::.. .:::) -::.、,,;;)  。
    ヽ (:::...;;ゞ::..:::' (::..,,;;)  /(::.. ;;;;)''   ,   ゛
    ‘(:: :::):::::.. '' \     ゚/::...,,;:;),l;:::::,
    (::.. ,,;;ゞ:: ―(.. ..::)  ’ ―  '' ..:::::)::
   ̄    ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  




                  _  _
            _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : : : : : ::λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/: : : : : : :;|: : : :.:i: : : :(_,j:: : :\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/: : ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ: : : :|:::: : : : \:::|: : : ::|>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :| `ヽ::;l:::::: : : : ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|: :;/__,ノ|:.:|:: : :| `ー-ヽ-::::: : :|::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/ ~  |::ハ: : j   ●、 |:ヽ::: : |、:::::: : |λ
       ||: :;|: : : :;ハ. ● リ ∨    ) )|::::∨::jノ:::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/:::ハ( ( //////( ( j::: : }∨i::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/::::::λ) )r-‐  ̄ ̄ヽ、`/::: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :.:|: : : :::::::ト‐-論__  ,ノ:::ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : ::|     /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }   ・・・た、助かった?
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \


398 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:58:02.66 ID:IVx8rAEo

******************************

ドイツの潜水艦は接舷していた「松」を狙います。
しかし駆逐艦攻撃翌用に浅深度で調整されていたため、
当日の強い風と波によって進路が偏向。
松の前にそれて、直前10mの「トランシルバニア」
船体へ命中します。

*******************************


399 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:58:22.73 ID:IVx8rAEo

               ,..-_──- 、
                / /へハ.ゝ、  `丶、
            /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、    外したか・・・。
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!.,    まぁ、輸送船は確実に沈むな。
               ヽ!     (__丿     r′    長居は無用。ずらかるぞ。
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
     ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
     /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′





^ ^〜--゙゙〜〜〜〜^~^^^--^^~^^-~''-'~~~^^---''~゙゙'"'"~~~^^---''~゙゙''"^"~~^'"'^^''"'"''"〜〜〜〜〜〜-'''`
 
  
                                 |i            。  。  。
                               r幵゚-、______/  :; :;:  ゚ 。  o    。  。
                              ____, |:П     `i  ゚ o ;:;  。  。 ゚    。゚  。
   r''ーーーーーーー──--------------┴┴---------┴────----、,,,,,_  。
   ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`…………………──-、_,ノ 。.゙;。o.。。.:・ ゚。
    `-、_ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二' ̄ ̄ ̄`,二二二二ニイ*√] :゚。;゚o。;:゚。・.;:゚o。 :゚;o。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ゚゙;゙;;:゚:o。゚;;・:::'*
潜航開始、ダウントリム一杯。
この場を離脱する。

400 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:58:40.68 ID:IVx8rAEo


                        ◯    _    
          o             _     /::\
               __    _,.-.‐メ::ヽ-,ヘ/:. .: .:.:`,ヘ,ィ:ヽ、∧         ○
                /j´::`ヽrュ,r":.;/: : :;;; : : : .: : : : :.:|: : : : :::λ~`ヽ、   o
             /;;;|: : : メ;;ヘ;:/: : : ::/:.;|: ::/ヘ;. : : : ;|: : :ヽ;: : :`ヘ;;;;;;;\     __/⌒)´`>
             ヽ;j:/::/;;;;;;/: :: : :. :/:;/ |::/   |: .: .:/`ヽ; :|:: : : :.:∧;;;;;;;;〉/~`| |`τ' " )
    ◯        /: : |;;;;;/: :/:.: :.:/ノ `|/-‐  |: .:/‐-‐∨: : : : : : :.:ヘ;;/´    | | ζ 丿
               /: : ::L;;j: :/|:. :.:/'" \    |::/ /  ∨:: :.:|:: : : :|'     | |'ー-‐´
            /: : : : : : |/|: |: ;/  ___\   '"∠__  ハ;: : :|: :∧:|       |_|
              /::,イ: : : :( |::∨{      ̄ /////〃 λ|:. .:|::/:i:リ      ノ
         /;/ /: : : : : ヽ|: : :| ..:::::::::::  ,.-─-、 ..::::::.〈::.:|:.:/|/:.:|:>   /
         '"´   /:.: ::/|:.::ハ: : :ヽ、.:::::::.. /     i :::::::丿::|/、: : ::|   /
   (⌒ヽ,ヘ、     /: ;/  |;/ ヽ、:: ::ヽ、.  {     j _,ィ´:.:|リ `ヽ::|,/
  / ヽ Y_,ノiヘ、    '"´    ,ィ´ ̄ヽ;:. ::`>`-‐‐π爪  |::.:/  ,/.,/
  { ヽ ,メ ノ j `ヽ、.      /     \::::|\ \_,/ |  |:;/i  i/'"
  ./ゝ、' / ,/    Y^Y⌒゛‐-     | ヽ:|  \_/ヽ/  '" | |     潜水艦だっ
 /|__,,/ /     ` }:::     `ヽj  \ /´"~{_}~ ̄\,/  |
 |_\ ,.,/         j:::      /   Χ_,,/||^||\_,,/、  j     両艦、魚雷射点に向けて制圧射撃っ!
 \ ̄"              __/     \   || :||  /  |
   `‐-──-、_    __,,-‐"´〉::::::      \ :||  ||:/    |
          `‐-‐´     /::::::        `||∨||     |




                     _    ___
                  ,  ´           `  、
                /     /≧x_   ,ィ幺      \
               '       斤=弌≠=弌       ヽ
              /      |  |            |   |   i   ',
                /   /   |  |            |   !   |   i
               /   i     i   |            |  ハ   !   |
          / /      ∧ 、j            j /  '   |  i  |
       -≠--彳     i   /¬ヽ!_      ヽ __z孑'′ l  !  |  |
           / 〃|  |  '  斤≧¨     イ勹戈ハ i /   !  !
          l / ! !  ! イ 〃:ヘ._」        んイ::ム ヘ レ′  |  |
          レ'  ! !  i ム 《 i::k__rl  }  {  |:r__ノ:::| ソ |    |  | 
               乂  レ’ハ  V ノj d'¨¨`b |h マノ ! |    !  |
              | |  込、 ´ ̄xxノxxxxxxx ̄´ ノ  !   /  l  了解!
              | |!  ハ  ̄ ̄    _ ` ― '′ イ  /  i ! 
                   ' {|     |> 、 _ ̄  ` _, ィ′ |  /、  | |
                    ヘハ   i i       |こ二二 /    | ,/  > | |
                  i \ !j     !     ,′   レ'//>リ !
                  |  刈\     '   /    /// イ !
                  |  {\ヽ \   ヘ  ′  //// | |
                  |  | i \\\  ∨  ///イ   | |

401 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:58:52.84 ID:IVx8rAEo

                      _
    、             ,. ‐ '_"´::::::::::::``'  、
     ! \        ,. -ッ'"::::::::/‐`〜'-´1::::::::i::::ハ::丶、
  ___|  /     //:::;/::::::::,'       !:::::::::|:::U:::::::::ヽ
  \  /    / , ':::::::::!::::::!:::!      |::::::::::!::::::::::::::::::::',
  /  i'  / ,/::::::::::::i::::::,!::l        !::,、:::|::::::::::::::::::i:::i
  \  |    /::::;ォ::::::!:::::ハ::|      ,!;ハ:::|:::::::::::::::::,!:::|
   丶!    /::/ !::::::|:::/丶|、,   、,. 斗 '"「!::::::::::::::://(ヽ、
  <_]   //   !::::::!:/ ヽ!     /'   リ::::::::::::/ ̄` ,ノ)
       '"   /|::::::lハェ.三ュ r‐i ェ三三ュ:::::::, '     ')
        ,/   !:l::::!、!    ノ ヽ     !:.:.:, '   r‐t..ァ'   …って、
       /    .l::l::::::{,  ̄     ` ー 'l::::/   /:l:,!     潜水艦がどこにいるかわからないから
      /     /|::l::::::::`, 、⊂ニニニ⊃,!:/    ,/::::リ.     適当に撃つしかないわ・・・
    ,/      ,.ぐi、ハ::i;:::::::{‐r'rr`ーT''' フ¨/     /、::::::i
   〈       i.l l`リi:::::::! !.l i...../-、/.../    /ヽヾ、:!
     丶、,     |.| !.l |i::::/  l.l |...,! /.....!     / }.lヽ 〉:i
       `'iー- /.l l..l l∨   !l |.,' ,'.r,/i`' 、 _,///.ハ::::i
         {_,ノ..//./// ヽ  !l !{ ///l/{、........///./ }:::::!


402 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:59:17.30 ID:IVx8rAEo




                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、
             ヽ|\.   | /  //  `,}
             { \\  |/ // /   /
             |ヽ {\\ //} /   /
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{

「トランシルバニア」は1135沈没。
「松」「榊」およびイタリア艦艇によって、
乗員乗客約3200名のうち約3000名が救助されました。

二回目の爆発で「松」の艦首無人区画に漏水が
発生しましたが損害は軽微。負傷者もありません。
「松」の航行に問題なし。

両艦は救助した人をイタリアのサボナに送ります。
事後処理が終わり次第マルタに帰還予定。

403 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 21:59:47.44 ID:IVx8rAEo

********************************




          ,. :<: : : {    }: : /   ,/
       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Y、: :│: '; : :ヘ
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘY h:| :ト,: :|
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
       Yヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /W     以上が横地司令からの連絡です。
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ
        ,/  Vハ   `ー-      ',
       {   Y            }

404 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:00:10.91 ID:IVx8rAEo


   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         「松」が無事だったのが不幸中の幸いか。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




          ___
        /,u   \
       /     u \
     /  ─    ─  ....\  
     |   (==)  (==) ::: |
      \   (__人__)   :/ヽ   とは言っても護衛していた輸送船を
      (ヽ、 ` ⌒´  / ̄)..ヽ  守りきれなかったのは、確かだお・・・
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

405 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:00:53.32 ID:IVx8rAEo


英国海軍中将 カルソープ英国地中海総司令官

                ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
               ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
             /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ
          __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ
         / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`,       や、良くやってくれたねっ!
       /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,.      兵員のほとんどを救助してくれて、
        {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ     めっさよかったよっ!
        /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::.ヽ
      /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ |: .:.::l:::::::::::::::: \
     ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶    救助中の駆逐艦がやられた事があるからねっ。
     {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ   そうなってたら大騒ぎだよっ!
     `""~´    /.:.:.:\:.  .:;|.::::.:.! ノー‐''^ 、 \弍__|;.:.:.:::|メ、:::::::::::::::::、::ヽ 
             ,'.:.:.:.:.;::::::`ー‐''{.:.::.:.:i      ヽ `ヾ、:|; .:.:::{  ヽ、:::::::::::'、::`、 さっそく本国に申請して
             ,'.:.:.:.:.;:::::::/:::::::::|:.:.:.:.:.i;     . : : .}  . :.::|;.:.:.:::'!、   ヽ、::::::゙、::`、勲章を出すようにするねっ!
            ,゙ .:.:.:.;:::::::'::::::::::::ハ.:.:、:.:.i;:....  : :.:.:八;. : : ;人 :.:.:::Vヾfr´   〉::::::、:: ヘ  
          , .:.:.:.:;::::;:.:.::::::::::{:::ヽ:.:.:.:.ヘ`  . ':    ゙i升::j\:.:.:\|  .:/:::::::::`:ヘ::`、 
            '.:.:.:.:.;:::/.:.::::::::::::::、:::ヾ:::ヽ.:`、      }:::l::::}:::::ヽ/{  /:::::::::::::::゙, ゙、::゙、
          ;.:.:.:.:.;:::'.:.:.::::::::::::::√ ̄\;;ト、 \    j;;:::':::::::::::/{  \∧:::::::::::::::::゙; 、::゙、
           i.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::::::|_,.._-≦ヘ、:ヾ;:.ヽ  儿}__:::::::〈__\___7/:::::::::::::::::::::; `;::::',

406 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:01:04.55 ID:IVx8rAEo

          ____            
       / ノ  \\           
      / (●)  (●)\          
    / ∪  (__人__)  \.         ちょっ…まっ…
    |      ` ⌒´    |.         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  そ、そこまでしてくれなくてもいいお
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /   
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /    
  ヽ __     /   /    /      


407 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:01:23.11 ID:IVx8rAEo
                __ _
               /    ヽ        ,.  -─ ..、 __ , ........ __
              '       \  _ /:::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              l       |, ' ´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              '      /:::/::::::::::::__ヾ_,. -- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |      /V::::::::/        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                -|    .' /::::::':/、          ヽ::::!::::::::::::::::::::::::::::: ゙
              / :::::|    | l:::::::|/  ヽ.          |:::|::::::::::::| :::::::::::::::: | 勲章をもらったと言えば、
 .          /::::::::::;_|      ∧::::ハ  _ l           |:ノ:::::::::::/::::::| ::::::::: | 日本政府が喜ぶのさっ!
        /::::::::::/ |     /::::ゝ| iイ7ヾ      _ ___/j_::::::::::,' :::::::, :::::::::: |
       .'::::::::::::/   |    , '::::::::::i` ll::::j     ´_   ' l:::::/,:::::::::/ :::::::::: | それに英本国でも宣伝させてもらうねっ!
      /::::::::::::/    人 /イ'::::::/i   トン       ' rぇz=- '/|:/::::::::, ::::::::::::::リ 英国での日本の評価が良くなるのさっ!
     ':::::::ハ/  ,. :'´:::::// '::::::::/イ   ,        'Y:::::::::i| イ::::::::/:::::::::::::::::'
.    /::::::/ _ |!ィ' :::::::::::::::// l/:::::::/::ハ   ト、        _ハノ/ /:::::::/l:::::::::::::::/   それがやる夫の本当の任務だろっ?
   /:::::/´::::::|:::::::::::::::::::::l|  Y::::/レ' ::,.ヘ  |/ `vi     ` ´  /:::::::/ イ:::::::::::::′
,. イ::::/::::::::::::ゝ::::::::::::::::::;ゞ/:::::/::::::/  _ヘ l _ ノ        , ':::::::/::::::::::::::::::::|
:::::: |:;/:::::,::イ:::::::::::::::::::::::::ヽ|::::::l':::://' . イゝ _ ___ . イ:::::::: /: ::::::::::::::::::::|
:::::: |'::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ_:::ノ-‐'.:´: :_: : : : :.::l     /:::::::::イ::::::/ :::::::::::::: |
_ イ|´:::::::::::::::::::::::::/:::::/'/: : : : : :_r へ. ¨`ヽフ    .':::::::::::::/ :::::/ :::::::::::::::: |
::::::::|::::::::::::::::::::::/::;:イ '/: : :/ ̄  \ ヽ____L,.-イ::::::::::::: イ|__:::l::::::::::::::::::::: |
:::::::::ゝ:::::::::::::::::::::イ: //: : ::/      l..<: : : : :/:::::::::::/ ' _.二ヾ,::::::::::::::::: |

408 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:01:33.91 ID:IVx8rAEo

          ____
        /      \
      / (○) (○)\
     / u   (__人__)   \     
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/    あ・・・・
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

409 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:02:11.11 ID:IVx8rAEo

       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l   先月アメリカが参戦して、
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !  戦艦から駆逐艦に至るまで、
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l  凄い数の援軍がくるのさ。
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !  陸軍も来るからねっ
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、    そうなると日本の印象がどんどん薄くなるから
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__  やる夫たちの活躍を大きく宣伝してあげるのさっ
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '




   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○) |
. |    (__人__)  |         気を使ってもらって申し訳ない
 |U  ` ⌒´  ノ
. |  U      }         全てはお見通しというわけだ・・・
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


410 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:02:28.74 ID:IVx8rAEo

         /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::};.-‐'´ ̄``‐-、:::::::::::ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::i'´ ̄         ヽ:::::::::::i::::::ヽ
        i::::: : :/              ヽ:  i  i
     ,i'...i.......:../                i::::::i:::i::: i   気にしない、気にしない!
     i::::i:::::::::::i   _        __  |::::i::::|::::i
     i::::::|:::ヽ: l'´ ̄    ̄``    '´    ̄ノ:::i::::::!::::i   だいたいアメリカのフネも、地中海には当分来ないのさっ
     i::::::|::::::::ゝヽ                リ:::::::|:::::|  だから日本がもっと地中海に援軍くれるよう、
      i::::::i:::::::::|   _ 、,      ,, __   !::::::|:::::|  やる夫から日本海軍に要求して欲しいのさっ!
      |:::::|:::::::::l`-r"⌒`‐      ィ"⌒`"`´ i:::::::|i::::|
      !:::::|:::::::::i         '         |:::::::リ::::i
     i'::::::|:::::::::レi      ー──‐      /:::::::|::::::i
     !:::::::|:::::::::|:ヽ                 /i:::::::::!:::::::i
    i'::::::::|:::::::::|::::::\            /::i::::::::::i:::::::::i
   i:::::::::::|:::::::::i:::::::|:::`>、       , ィ´:::::::|:::::::::i:::::::::::i
   i'::::::::::::|::::::::::i::::::|/ i| ``丶、 ,. '´ | ! \i:::::::::!:::::::::::::i
  i_,.-‐‐i:::::::::::i| ̄   i        i   i::::::::::ト-----i、、
/ ̄ ̄ ̄~|::::::::::::i    i       /   i:::::::::::i======ヽ、

411 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:02:48.22 ID:IVx8rAEo
     ____
   /      \   
  /  \   ,_\     やる夫はそこまで
/    (●)゛ (●) \.   日本海軍内部で力がないお。
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   難しいお・・・
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 




          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\   大丈夫さっ!
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ  先週イギリス政府から日本政府へ
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!  「駆逐艦がもっと欲しい」と正式に要請済みさっ!
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|  
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ   やる夫は日本へ
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ  「英国海軍から感謝されて、勲章もらう予定」
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\ とだけ報告してくれればいいのさっ!
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ
.    /:.:,:.:.:.:.:.:./ _.j:ハ l\、}j/' }  }:.:.:.:}ハ|:.:.:.: i
    ':.:.:i!:.:.:.:.:.:.ヽ._ 入_く不フクヽハ:.:.:.:.:.:.:ヽ:..:.:l
  |:.:.||:.:.:.:|:.:.:.:.::せノ丁L「Lハク:.:..:.::.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|

412 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:03:15.95 ID:IVx8rAEo
     ____  
   /      \         
  /  \    /\          わかったお・・・・
/    (●)  (●) \.     
|       (__人__)    |..     (将官たるものここまでまで
/     ∩ノ ⊃   /         考えないといけないのかお。
(  \ / _ノ |  |          やる夫はまだまだだお。)
.\ “  /__|  |         
  \ /___ ./        


413 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:03:34.05 ID:IVx8rAEo
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!     でも2回目の攻撃を許したのは失敗だわさ
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i.     周囲警戒中の「榊」が敵の潜望鏡を
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!     発見できなかったから、
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i     潜水艦の第二次攻撃を受けたのさ。
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!  .  潜望鏡の発見に慣れないうちは、
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}    めくら撃ちでもいいから
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i.    制圧射撃をする必要があるのさっ
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




   /  ̄ ̄\   
  /   _ノ   \
  |    ( ●)(●)    ご助言、痛み入ります。
  |     (__人__) _____
  |     ` ⌒´ノ´       \
  ヽ          }   _ノ''  \ \
    |ヽ        }   (●) (●) \  
    ヽ、.,____ノ     (__人__)   | 面目ないお・・・
   ::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     ` ⌒´   /
     ::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ ___ ーーノ゙-、.
     :::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 __ ノ.| ヽ i
     ::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::! )\,|  i .|



414 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:04:06.84 ID:IVx8rAEo


日本 東京


海軍少将 秋山真之 軍令部付のヒマ人

      l./        / .ハ     ___
      |'._,,、:-ー'':''゛゛゛゛    ベ'''' ゙゛ ̄_,,、 -―゙''''''
    ,,、:''゛ /      ./   ハ   ̄'' ー.、,,_
   /  ./       /     .| 、   へ. `' .、
  ノ   /     ./  / /    .| ハ.   、 ヘ.  \
. /   /    ,、-f.、 .,メ イ    l ト__.i  .ハ  ヘ.、_.  \
.,'   /   / .j  / j /.|    l'゙j |.`ト、  ハ. ヘ ヘ `'':-、_\
l   j  ./   .j ./ j./ j   / / | .l. ゛   i ヘ ヘ   `゙''\
|  .j /    ,.l.ム,,,l/ j   .リ/__.| ト    |  .i .ハ
|  .j バ  _,,、辷≠ミ  j  /.ソ.気ミミ、!,ヘ.   |  i .ハ
}  j .バ  ジ/l::::::::::::::l  j ノ/  i::::::::::::l.ハ  j  .l、 ハ
.', l ,' .|  ./l.|0'、,ノd  レ′  |0、,ノ.リ .ハ  .j  j `、 i
. ', |,'/゙|  ./ 代.廴_少      廴_少 ,' ! ハ  j.  `、l
. !|'.!. |! ./  l.        ,    ` .|. | / .! /   `!
. l| .`ハ:/  .|              ノ .lイ |/
  |  |    l' 、.,、、、   △  _____ イ   .l
  |.  |    l.| '.,  \、,_,、.'' ゛  _ノ |    .i.   いやーこの戦争、アメリカが参戦したから
. j  ',    'レ'゙ ',  `´   <゛| .j    |   勝敗は見えたねー
 i.   ',    リ゛゙゙''ヽ、_    ト.! .j    j
. i   |',   .ム_:ー.、_  \  イ  ゙j    .ハ   ・・・時間はかかるだろうけどね。
..i   .,,K',  /-、_.`''‐.、'' 、 `V゙  .j    ./ l
j.   i .゛''., /゛.'' 、`'.,  \\ ',  j    /  l


415 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:04:22.56 ID:IVx8rAEo


海軍大将 加藤友三郎 海軍大臣

            __,-─ヘ-ーノ_
.        , ‐'.゛      i    ーご_''‐ 、_
.       /        ,. | 、      ''-,, '' ‐    
    ,. .,‐./ ,    ハ  /ルドv .l   l   \.ヘ、_   
 ,.-'゛::,'゛::〈 ./    ハ  / j | .| v .l'.,.  l  ヘ. ヘ:::〉  
〈:::::::::,':::::::::,' ハ  、,.ハ / ./ | l  v l' _.,、 l  ハ  ヘ   
 '.、::,':::::::::.j ハ   /゛'メ.、/,, |.,' ,,、.l'.l゛.'.,  l   l''-,.ヘ  
  .〉:::::::::.l l.   /l / ./  .!'   .',|  ',.  |   l:::',.ヘ アメリカの援軍の規模はすごいわね・・
  `'.、.:::::|./i!  j l/___       ___ .',. |   |/  30隻以上の駆逐艦に、巡洋艦や戦艦まで。
   | |`.'メ::;|l.  j.≠≡气.     气ミ≡.', j i  |    
   | |. ',  ,.l .j.              ||/ .ハ |    せっかく2個駆逐隊を送ったのに
   | | ',. '、l l.               レ'|/ .| ',.j    日本の印象が薄くなってしまったわ。
   | |  ',  `llー、.    , ‐‐- 、   ,,.イ|  .| リ    アメリカは陸軍まで送るそうじゃない。
   | |.  ト   ヽ.l.'': 、 .ー‐―_.- ' :イj  i!.l  ,レヘ.,.− 、
    |.|  ||',.   ハ.l  ,ノ〕` ̄〔ヽ、. j/ .,'|j  く      ⌒',
.   |.|   .|| ',.   ハ/  '.,, -‐-J `ヽ、' .ll  .j.>     __.ノ
.   l.l  .|| ',.   ハ.   ',.   |  ././メ.  ハ.__,、   )
   l.l.  j! ,λ . ハ.、   ',  |  / // l  j    `ー ′
.  ||   j!.,.' .',   ハ、\  ',  | ./ // l  jヽ.
.  ll  .レ'   ',   ハ \\', レ' // .} l  ./ `ヽ、


416 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:04:38.00 ID:IVx8rAEo


.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |   でも正式要請が来たんでしょ。
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l    追加の駆逐艦送ればいいじゃん。
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l    桃型駆逐艦の最後の一隻「柳」が
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |    ちょうど完成したんでしょ。
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|    タービン駆逐艦の実戦経験になるよー
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l    
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!

417 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:05:00.13 ID:IVx8rAEo
         、____,、__
       ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ
      /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \
    /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、
    //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉
.   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/
     l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」
      |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/Y: |
      |:.:.:トハ xx.  ,    xx ,ハノ:.:|:.:|
      |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|
      |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|   送りたいのはやまやまだけど
      |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|   問題は軍令部をどう納得させるかよね。
       l:./ /   i Y__/ィ'/: :./   .| |
       爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |




             / ̄ ̄ ̄ 丶、
         /        \ ______
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´_        /       r'´ ̄ヽ
    /:\ノ>―`丶、   /       (  ̄  l
    { ,>'´ /  /  `>'―――― --、ゝ-  /   そこでこれですよー。
    /-―/ / /  /    /   ヽ.| \  xく
   / 〈 `/ , /  / X |/l   ∧ 1  ∧  \_:. |
     V ,イ /  /,.く \ l   /__」斗- l ∧ __/
      /ハl/ /l/  \  l /__j.」l  ト l   |    見て見てー、このイギリスの新聞
      |'  j| /V}  ̄ ̄  '、| \  l  | V  / 
         V/ 人.  >-、__,   `.ハ l  /     「日本艦隊、地中海で英雄的な救助!」
        /  / l\ ゝ.__,ノ    .ノ|/V ィ´.      「危険を恐れず、連合国兵士を救う!」
       /  /、| || 「ー 、/ ̄厂| j  /        「国王陛下も感謝の御言葉」
        | /.:.:.:l/ll |  / /! / l/l  
        /∨.:.:.;小 ヽjl / / / / /:  \
     / .:.:.:./ ̄` ォ`二 ィ/./l:.:.   、 \
      / l:.:∠. __.ノ! |  l _Kチ:.:.:l:.:.|:   ヽ、ヽ
      |:∧/:.:.:l/,  〈  lーく、 ̄}:.:.:.:.lヽ   | ヽ |
     l:| |:.:.:〈/ / l\|,丶、\/:.:.:.:.l  V l  jノ
     丶 ヽ:.:.|V_  l  \ >イ:.:.l:.:.:l   l:.:l /
        ヽlヽ:.`T┬-‐く\\:.:l:.:.:!  j:./
            \`'l |:.:.|  l:.:ハ-ヘ\{ /'′
              {ーlヽj  レ' l__|
            l__l      じ'
                ゞ_)


418 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:05:26.75 ID:IVx8rAEo

      /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !    これは、いい宣伝だよー
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |    日本海軍以外の人たちも
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|    萌えるよー
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|




                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |   なっ、その言い方止めなさい!
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |

419 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:05:48.96 ID:IVx8rAEo

          /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨ イギリス海軍も相変わらず良くわかってらっしゃるー
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/    ただの救助活動だけど、ここまで言われたら
        |  /⌒}:Y : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |.       誰も悪い気はしないよー
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |       「この宣伝を上手く使え」って事じゃないの?
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧




           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:.i     英国国王陛下から増援要請の御言葉を
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l     出させたんだから、
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' .|     英国内の親日派も相当頑張ってるわね。
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }

420 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:06:07.79 ID:IVx8rAEo


                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/    こういう追い風が吹くときは、
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl     どんどん攻めるべきですよー
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`     かがみぃ
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ




          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>  
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|   そうね、陸軍には期待できないし
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ   海軍ががんばるしかないわ。
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ      この雰囲気のまま押しましょう。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|    
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|      海軍は地中海へ駆逐艦4隻を追加。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/.      この線で調整しましょう。
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´


421 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:06:41.78 ID:IVx8rAEo

::. /::.::.::.::.!::.::.:l::.l::l1三三三三三;/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:/1::.::.::.:l:.:.:、:.ヽ、
:./::.::.::.::.:l::.::.::.l::.l:.:lヽ三三三エ//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::./l1::.::.::./::.:.:.:ヽ:.:.ヽ
/..::.::.::.::.l::.::.::.:l::.l::.:l::.ヽ三エ/::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:/ . /!::.::.::.ハ::.::.:.:.:.ヾ、:ヽ
. .::.::.::.::.l::.::.::.::l::.l::.::ヽ::.ス,/::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.:/: -≠ェ.,_ j l::.::.:/::.:.l:.:::.::.:.:.:.jヽ:ヽ
:. /::.::.::.l::.::.::.:.l::.l::.::.::Y::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:.::.,イ::.::.:/   メ、l::.::/::.::.:.l:.:.:.::.:.:.:.l ヾ,、
:/::.::.::.::l::.::.::.::.:!:_j -/::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/://:/ ___   / .l::./::.::.::.:.lヽ:.:.::. .:l   ヾ
::.::.::.::.::l::.::.::.::.:/ _ /::.::.::,〈:/::.::.::.::.::.::../´ /7 ,へz、.,`y   j:/::.::.::.::. l ヽ:.:. :l   l!
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l   '::.::./´j1::.::.::.::.//   /´ / ( `fミ、 //::.::.::.::.::.:l1  ヽ:.:l   j
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l  l::.:/}  ,::.::.::.::/ ./  /  l  /rf/ j/l::l::.:!::.::.::.:.:l l   ヽl  
::.::.::.::.j!::.::.::.::.:ヽ l / ヽ l::.!::.::./ ./   l  l /ィ/ ./::.::.:/!::l、::.::.:.:.l l     l 
::.::.::.::l::l::.::.::.::ヽ::.l/、  l/l::.:/ ,        l /ン´ , ' ::.::./ l::j l::.::.:.:. l l
::.::.::.:l::.l::.::.::.::.::ヽl::. l`} .l Y         ¨´ /::.::.::/7 l/ l::.:.:.:,' ! 
::.::.::.l::.:l::.::.::.::.::.::、::.::ヽ´  l  xxxx       〈::.::.::// .l!  l:.::.:l  l
::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   / 
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/  
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /    (これでやる夫が少しでも楽になればいいけれど。
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!            ・・・けど駆逐艦は沈めないでね。お願いだから)
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ// 
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ

422 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:07:08.98 ID:IVx8rAEo


**************************

マルタ到着からまだ一ヶ月未満。
新兵器と新戦術、異なる航海慣習、異なる港湾ルール。その上、
異言語、異文化のコミュニケーションなどを考えれば
第二特務艦隊はこの期間を慣熟訓練に充てるべきだったのだろう。

しかし地中海の状況は非常に厳しく、英国側は日本駆逐艦を一刻も
早く護衛に使いたかったし、日本側もその期待に積極的に応えた。

慣れない中でトラブルが頻発するのは当然である。また護衛任務以外
にも政治的な問題も持ち込まれ、司令部は目の回る忙しさであった。
絶え間ないプレッシャーの中での、第二特務艦隊の心労は察するに
余りある。

しかも、やる夫たちを取り巻く状況は、刻々と変化していく。
彼らの苦労はまだ始まったばかりであった。

*****************************

第三話
「初めての交戦」
おわり

423 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:07:29.73 ID:IVx8rAEo


次回予告

   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ           やはり敵は我々の退路を
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′           妨害しようとしている。
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、.     予想通りですね。
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``    ・・・よし、釣り出すぞ。




   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{  なめるなっ!
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈  こっちの方が戦力が上だ!
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉 追い詰めろ!
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、

424 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:07:40.92 ID:IVx8rAEo

        ,.. -──- 、,
      ,/        `''-、
     ., '            ``ヽ;‐‐-, 、.,_
    /                   ゙i'ヾ、 _,...ゝ、
    ,!                、 i  ヾ,_ ヽ
    l               ┬-,.、, ヽ !.   i  ``ヾ,
    | ,            |/ ヾ、|'   |''‐、  i
    | | !  ,、 、      l     ! l  ∧  \ ,〉
    | |/ト, / ヽ lヽ l、i.   !    !  _,/ i   ,>
    |  | `lヽ、_` \!|   l     |二_l  ,.゙r-‐'!
    !  | `''=ニ三ヨ'"|   |三二三l |   ̄ !  !    あかん・・・なんでや
    ゙、  !   |  |  ,!   !"T'''''T" |.    !  !
    ヽ、l.   |  |  |  /  |   ! l.      ',.  |
            |  !  | /  ,|.  |`''}     l,,__,i、
      ,.:ェ''"  l   ´   `|   !''"     /  ノ
      "''='-‐'゙       /  ',      'ー''"
                 'イji,j、j,i




          /: : : : :/ : : : |:.l: : : : ハ \: : : : : : : : : :\: : : :ヽ
         /: : : : : /: : : / |:.l: : : : | ヽ \: : : : : :U: : :\: : : ',
     /:/ : : : : /:|: : :/ |:.l: : : : |ー-\<\: : : : : : : : : ヽ: : i
     /: /: : : : : :./ ┼: /-‐レヘ: : : :|  x行代心\ : : : : : : : : \!
     /: /l : : : : : ,': :/|:./x行外ヘ.: : :l   {ハト イlj゙ヾ\: : : : :\ : : ヽ
     ∨ .| : : : : : : /: lYハノトイ| ヽ : |   V込:: リ   |\: : : : 厂lヽ|
      | : : : : i / : : :l V少  ,\| ///`    |: : ヽ: : :| : |
      ', : : : :.|ヘ: : : :|. ////////     |: : :.: |∨ :│   あれは・・・ただの輸送船?
       ヽ: : : |:∧: : :}      ^^         ,': : : : | : : :│
        \:|:l ヽ:.:ゝ                  /: : : : :,': : : 八
            ヾ{ ∧|: : :>          イ-/: : : : :/: : : : : :.ヽ
             l: :|: : : : : : |> ー=r<   W: : : : :∧: : : : ヽ : 丶


425 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI :2009/02/02(月) 22:08:00.30 ID:IVx8rAEo


  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V    
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{    「Bomb」発射!
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\




       /   :::::/   /:| ./,/ ,  | |  j | j   ,V: |    ::::::   ト、 /
◯    j   /::::/  /: : :| j/r='、  jリ:  / jノ r='、 }: j     |::::::  | },/
     |  ハ::::j   {:::::i::|  |:l l:| ノ__,ノ    |:l l:| j/ }   |ヘ;:::  j
     ヽ、{ ヘ::{   |:: :|: :| i:U:j .//...}={/i:U:j ハ: ノ:  j }::: /      ◯
        } \. |::: |:.:|.:::`~/:::/:::;ノ:/、::/:´:{:ノ:}  ,ィ:| j,ノ
        j  ::::\{::: |::|` ‐--‐ ´ __  `‐-‐ j::::j/:::i::|
        |/ :::::::j::::/´y´フ ,ィ7  〈___,ノ   ,ィ::i:::i:::  |:::|
        / ::::::/:::::{ {. 〈_/ ,/ /〉.__-‐<´:::|:::|::|::::  |:::ヘ、   /"7    えっ! 何が起こったの!?
         / ::::::/:;ヘ(´ヽ、   `'´ /  {、 ヘ、.`‐-|::|::::  |::::/´i.、/ ./
 ◯    / ::::::/:/ ヽ ̄:`>、  `ヽ.,ィ'⌒ヽ.|    |:|:: λ |:::{ |/ ,/^j       0
     / :::::::/:::|   `ヽ:::::::::〉   ノ、   |    |j::: |::| |:::j. ´ 〈,/`Yヽ  。
    /´ :::::::/::::::|     `ヽ;:|    | ヽ、  |    }; |、| |::{    Lメ_,ノj、




第四話 「暗闇の不審船」
次回は短めです。

426 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/02/02(月) 22:09:53.99 ID:IVx8rAEo
以上です〜

や、私用でスタートが遅れて申し訳ございませんでした>ALL

第四話は来週末くらいでしょうか。また1(本物)からの連絡があり次第予告しますね。
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/02(月) 22:29:10.40 ID:ZPBkihAo
乙でござる。
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/02(月) 23:03:49.40 ID:xBrB6zIo
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/02(月) 23:20:24.08 ID:UeKI32g0
支援!
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/03(火) 07:11:21.14 ID:gK6A2nUo
乙です!非常に面白かった!
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/05(木) 01:25:27.98 ID:ykQ7gN.0
乙、ご苦労様です。
432 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/07(土) 14:53:11.80 ID:ag8sM4A0
訂正です・・・

>>375

海軍中佐 横地錠二 第11駆逐隊司令

                        /^\_
               ,ィー‐ '⌒´ : : : : ヽ: `ヽ、
          , :≦7: : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : \
         /: : : /: : : : : : : : : : :∧: : : : :', : : : : :\
    rー<⌒\_:_ /: : : : : : :/ : : : :} ',: : : : :}: : :ヽ: : : \
    |: : : : l::..::..:ヽ/: :/ : : : :/ /⌒′│j: : : ト: : : ヘ \: :ヽ、
    |: : : : |:::::::::::' : / : : : :│: : : /   |:ハ : : |ハ: :l : |: : :ヘ
    |: : : : |::::::::::i :│ : : : : { : : : ,イ气 リ ヘ : 心}: }: :|: : : :}
.   /|: : : : }::::::::::| : | : : : : /l: : :/{::ヘ_∧   j/{rイ: | : h: : :′
   ' :|: : : : l::::::::::{: ∧: : : /:ヘ: 〈{ Y: : :}     Y: |: / }: /
  {.:::|: : : : |::::::::::W::{ : :/ : : :V  ゞzソ     \W ,j/
  └┤: : : ヘ:___/⌒l: /: : : : :|    "   rー┐  }:ヘ     マルセイユからアレキサンドリアまでの
    | i: : : : : ヘ ー {^W{: : : i: |      { .__{  厶/     兵員輸送船ね。
    | }: : : : : : { : : ヽ、_|: : : l: l           / }       これを「松」「榊」で護衛して、メッシナ海峡
    |八: : : :∧ヽ`゛<ム : : h:{   ____ , く: : :│      で英国駆逐艦2隻に引継ぐのかあ。
    |{ }: : /  ヽ{     }: : :|ヘヽ、 /} : 八 } : : |
.      j/       ∧ : ト、\  ヽ\}  |: /リ.       それにしても大きい船だなぁ。
              / ヘ: :l \   } ヽ. j/


護衛区間がぬけていました・・・
433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/07(土) 15:20:45.52 ID:7TL./yso
ぜんぜん、わかりませんでした…
434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/08(日) 03:53:33.13 ID:7lCXsGQ0
>432
間違って無いジャンww

どこまで「詳しく、そして正確に」訂正するんだよ・・・
オソロシスグルwwww
435 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:14:41.02 ID:YoCJP/c0


おまけ5



海軍中佐 横地錠二 第11駆逐隊司令
                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、
             ヽ|\.   | /  //  `,}  なんで私の駆逐隊ばっかり
             { \\  |/ // /   /.  いつもひどい目に会うの〜
             |ヽ {\\ //} /   /
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j    駆逐隊は2つあるのに〜
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{

436 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:15:36.28 ID:YoCJP/c0

海軍中佐 松下芳蔵 第10駆逐隊司令
             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ  まだいいじゃないですか。
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll   私はまだ出番が無いんですよ。
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ

437 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:16:07.79 ID:YoCJP/c0

       ____
    /      \
   /  ─    ─\    
 /    (⌒) (⌒) \       まぁ、第11駆逐隊の方が回顧録が多くて
 |       (__人__)    |       ネタにしやすいお。
 \     ` ⌒´   /        
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       それに出番が無いって事は、無事に護衛を
    |  \/゙(__)\,|  i |      こなしてるって事だお。
    >   ヽ. ハ  |   ||



438 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:16:43.79 ID:YoCJP/c0

                       ,、   ,ィ'ヽ、
                 __,/ `Y´    ヽ、
             __,.-‐       ヘ.  .   \
            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |     ふふふ
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
      j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |


439 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:17:18.50 ID:YoCJP/c0


     / ̄ ̄\
   /      \
   |  ⌒  ⌒   |    これから第10駆逐隊にも出番があるぞ。
.   |  (__人__)  |    もちろん事件だがな。
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }    常識的に考えて。
.    ヽ       }
     ヽ     ノ         
     /    く  \       
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、         


440 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:18:01.06 ID:YoCJP/c0


          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!    それはちょっと困りますねぇ。
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',


441 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:18:28.67 ID:YoCJP/c0


   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      まぁ、作者も第二特務艦隊の最初の2ヶ月を
   ヽ     ノ      集中的に書くつもりだからな。
   /    く       
   |     \        6月以降は、そんなに事件を詳しく書かないさ。
    |    |ヽ、二⌒)、 


442 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:18:51.83 ID:YoCJP/c0


                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |  それは何よりです。
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


443 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:19:16.38 ID:YoCJP/c0

海軍大佐 河合退蔵 第24駆逐隊司令
            (     . -――-  .    /⌒
         (ヽ._ . > : ´: . : . : . : . : . : . `; <
         ヽ:_:_:_ : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \
         〃: . : . : . :/: . /|: . : . : . : .|、: . : . : . : . : -=キ=-
         //: . : . : . :/: . / !: . : . : . : .! l . : |: . : . : . : . :|
        ( /:/: . : . : /: . :/  !: . : . : . : ト |:_:l!; . : . : . : . |
         /:/: /: . : /_:_,ノ  |: . : . : |: .:| !: . :|',: . l: . : .:.:|:|
        .イ/: . ! . : /|: . /    ! . : .:,/|: /  !: . | ',: |!: . : . :!:|    あのー
      /: . : |: . イ j: /     !: . :/ レ   ヽ:j Y : . : . | |    8月に到着する私たちの
      /: . : .:|: /: },レ-  ―‐ |: ./   ー―  - |: . : . ::.|:.|    出番はあるんですかぁ・・・・
      /: . : . :j/: . l三三三三 V    三三三三j: . : . W:.|
     /: . : . : . : . ,'{    {            }     |: . l: .|:ヽ:ヽ
     !: . :/|: . : .{ !     |   , ―‐v、  |   .|: . l:./:l: .\:ゝ
     |/  .|: . : .l、l     |   l    } │  . |: . レ: .|\:_l
        |: . : .|:.≧  . l   └─―┘ j.. <: j: . ;!: .:|
        |: . : :|!: .|  1: ア ,. ┬┬ 、: .;イ: . /|:: /ヽ:j
        ヽ: . :|\!  ∨ / f ー‐ゝ ∨.|/ l;./
          \!       /\ !  //ハ   j/
                〈\ \! /.//〉
                |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                |  / T \   |




おわり
444 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/14(土) 00:19:46.91 ID:YoCJP/c0
〜作者から連絡〜

資料調査のため第四話が大幅に遅れて申し訳ありませんm(__)m
第四話はほとんど一から書き直してしまったため、内容が第一稿から
大幅に変更されています。
今週末に「おまけ6」を完成させ、来週末には第四話を載せれると
思います。


詳しくは偽物様の告知をお待ちくださいm(__)m
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 00:29:36.75 ID:c8voToco
アイコピーw
お待ち申し上げますwww
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 09:15:14.39 ID:n/vYS4I0
楽しみにしてます(・ω・)ノ
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 20:40:37.80 ID:jeLbRp6o
大東亜戦争でも翔鶴と瑞鶴はペアで出撃しているのに翔鶴ばかり攻撃
されて乗組員は不満だったとか。
448 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 23:22:48.18 ID:89l5VlQo
被害担当艦ですねわかります
449 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:46:46.64 ID:E/kHhxYo
 先日、1(本物)と話してきましたが今週末くらいに次話投下予定です。
 投下の目処が立ち次第、予告しますので宜しくお願いします<(_ _)>

 で、1(本物)からおまけ6を受け取りましたので投下しておきますね。
450 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:47:52.33 ID:E/kHhxYo
おまけ6「対潜掃討と直接護衛」




               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |     ………  
            l` ⌒´    | 
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  | 
             (__人__)     |  
            l` ⌒´     |   やぁ、今日も来たか。
            {         |   今日は「対潜掃討と直接護衛」についてだったな。
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

451 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:48:46.05 ID:E/kHhxYo

              , 、
         , へ/`/  \‐-/ \
       /: : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽ、
.     ,--/   /  |: : : : : i: : : : : : : :ハ`ヽ._
    //:/    |: : /|: : : : : |: : }: : : : : : :ヽ/:::::ハい
    |//:/: : : : :|__/ || : : : : ト‐十-、 : :|: : : \::∧ }
    /:/:/: : : :/|: | |:|: : : :.:| ヽ!ヽ: : :.:|: : : i : ヽ∧|
   /::/: |: : : : / V  ! |: : : :.|    V :.|: : : ト、: :|::::l|
  |::::|: :,|:|: : : | /心ミ Y: : : :! 心_ l: :|: : : |:::ヽ!::::||
  |::::|:/ !:| : : | ! |::::::リ  ヽ :/ |i::::::::} 〉:.! : : |::::::::::/{
  \|':::::|:ト、:.ハ Vzソ   V  ヒzソ ハ!ヽ: |>'’:ハ|
    || ̄リ: :ヾ:|      '      /: j:./|/: : _;/ __
    j!}: : : : |: :!     ( ̄ヽ    /: : :/ |: : | .| / |
.    |: : : ∧: :`t ‐  __`__′-‐'//: :/  !: :.| | i !-、
    j : / ∨ | //>< 〉\_|: :/  へ:/    / /
    /    ヽ!i7  /0\/  |::l/ヽ  \  ヽ  /   コルフ会議でフランスが言ってましたね
        / 勹 {i〃兀\\_|::|  \  ヽ   /
        {ヽ/:∧ // ! |ヽ< |::| /  Y 〈   /、
       / ミ ヽ| |`Y| |,._<_ |ミ|: |  /   ` ‐-i
       } |/   | |\| ||   |:|::| |  |      |
       /  |   |_|o ||_|ヽ-'´ |::| |  |     /
      {  .|      !     ヾゝ、      /



-------------------------------------------------------

        ,.-'''" ̄``''-、     ぐぬぬ・・・
     /::::::::::ハ;::::;:::::::ヽ,
     /:::::ムi''リ  ヾ!ル、ヽ;':i     駆逐艦には潜水艦がいる海域を、
      i::;;ノ' `''‐、」 レ'" ノ i|     パトロールさせて、潜水艦掃討
     i::{ l `ー‐'"  ``"  .}     させたほうがいいに決まってる
   /:::::`'ヽ  l´ ̄ ̄`i /:::`ー、   じゃない!
. i"´::::r-、__:::`:=|      |":::::::::/.  
  .ヽ::.rヽ、,=R.'┬‐┬'''`ヽ:/      直接護衛って聞こえはいいけど
   l::i,_LLノ   `''''"  ,  \      敵が攻撃してくるまで待つなんて
   ‐=",i:::::::'、シ_/     |   >、    消極的もいいとこだわ!
    ''─‐i:::ノ.        ト、,.:< ヽ
      ノ'''|        |     ` 、
        /    l二二二二二二
        /.     |
       冫‐-----|
      ./       |

-------------------------------------------------------


452 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:49:44.55 ID:E/kHhxYo


               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |    フランスの言っていることにも一理ある。
            l` ⌒´    |    もしフランスの主張する潜水艦掃討(ハンターキラー)
            {         |     が上手くいくなら。それが一番いい。
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




         ___,ィ´: : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : : :Y: :`ヽ-、_
          j;;/. . . . : : :/: ::/|: : : : : : : ::||: : :|: : : : : : :ヘ : :`ヽ.,-‐-rュ‐ヘ、
        / . . . . . . . /: : :/ |: :i : : : : :::|:|: :.:|、:: : . . . . .ヘ:: : :/;;;;;; ,ィ-‐、;;λ
       /. ; . . ::/: : :;ィ'⌒:/ |: :|: : : : : ::| |: ::|⌒ヽ: : . . . . ヘ:/;;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;}
        / ,ィ'/: :.::/: : : : :|: :/  |: :| : : : : ::| .|: :|\::::::、: : : : : : ヘ;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;;|
     /:/ /: : ::::j: : : : : ,|/ ___ ∨:|: : : : ::j |:/___ \:::ヽ: : : : : :ヘ;;;;;j: : : :|;;;;;;;;;|
     |/ |: : ::::::|: : : ::/ ,ィチテォ、∨: : : ::/ ォチテ心、∨::〉: : :|:: : :ヘ;/: : : :|;;;;/
       |: : ::::::|: : :/ハ イ んィ:;ハ ∨: :/  んィ:::;ハ y ∨::: : :|:: : : :ハ':: : : :|'´
        |: : ::::/|: :/:::ハ ` V:z;汐  ヽ/   V:z::汐 ' /:∨: : :|`iヽ: : :|: : : :|
      /::|: ::/::::|/:::::::::} ` `-‐"  ,      `‐-~'"/::::::|: : : |::|:::::\:|: : | :|
      //|:/: : |:| :::::::::j              /: ::::::|: : ::j::|::::: : : : : :|: :|
     '"  |: : : |:|i : ::::::ヽ、    r、       /: : :::::::}: :/'´|::::: : : : : :|:: :|
          ノ::/|:|.|: : :::::::{/ 7、         ,/: :/: :::::j;/j  |:::i:::: : : : :|、:.:|
         j;/´ |:| V: : :::/ ./  ` ー-┬-‐τ´/: :/: :::::: : :/  |:::|:|::::: : : :| ヽ|   どういうことですか?
           リ `ヽノ ,ィ‐、____,ィ'j   |ァ/:;/7: ::: ;/   |:.:| |:::: : : :|
            /´    〉─-{ ヽ__,,ノ /'´/: :/二`ヽ、レ' ヽ、::: .:|
              /      フ   \__,,/  '"´   `} i|    \:::|


453 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:50:51.58 ID:E/kHhxYo

例えばこうだ

----------------------------------------------------------

▲▲▲ ▲ ▲▲ ▲  ▲ ▲▲ ▲ ▲▲▲▲ ▲▲▲    ▲▲ 
港港港                                  港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点

「▲」が輸送船だ。
A地点からB地点まで20隻の船が常時運航したとする。
「港」と書いたのが両地点の荷役施設(桟橋など)と思ってくれ。
この場合、ABとも同時に3隻の船が荷役できる。
点線で囲まれた区域が「航路帯」または「海域」だ。

454 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:51:26.41 ID:E/kHhxYo

この航路帯へ潜水艦が2隻現れたとする。
守る側は4隻しか駆逐艦などの護衛艦を持っていない。

----------------------↓--------↓------------------------
  △          △ ↓      ↓     △   △
                ⊥      ⊥  
▲▲▲ ▲ ▲▲ ▲   ▲ ▲▲  ▲ ▲▲▲▲ ▲▲▲  ▲▲ 
港港港            ×       ×             港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点

「△」は護衛艦、「⊥」は潜水艦、「×」は攻撃された船だ。




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  | この場合どうすればいい?
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

455 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:51:51.67 ID:E/kHhxYo

             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : W   j/ん/:} : : : l/ }} えーと、近くにいる護衛艦で
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:W }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′潜水艦を攻撃すればいいんですよね?
         \:{ ヾ、W{: : : :|    __   }: : j/ |    
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/
         {     \   >く^ヽ }/^∨
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ
        ',       /}ヽ、  \ヽ ,/⌒}
                  / \ \  ヽ}   /ヽ
               {   `ヽ ヽ、/ー '


456 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:52:22.99 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     そうだ、それがフランスの言っている対潜掃討だ。
. |     (__人__).     点線の中で囲まれた区域に護衛艦を配備して、
  |     ` ⌒´ノ     その中に潜水艦が入ってきたら、これを撃破する。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \   本当はもっと複雑なんだがな。
   /    く  \        \  常識的に考えて。
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


----------------------------------------------------------
  △          △→        ←←△     △
                ⊥      ⊥  
▲▲▲ ▲ ▲▲ ▲   ▲ ▲▲  ▲ ▲▲▲▲ ▲▲▲  ▲▲ 
港港港            ×       ×             港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点


457 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:53:03.42 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   これは巡洋艦や武装商船による
  |     ` ⌒´ノ   通商破壊に対抗する一つの答えだ。
.  |         }  
.  ヽ        }    しかし、潜水艦相手では勝手が違った。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




         ___,ィ´: : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : : :Y: :`ヽ-、_
          j;;/. . . . : : :/: ::/|: : : : : : : ::||: : :|: : : : : : :ヘ : :`ヽ.,-‐-rュ‐ヘ、
        / . . . . . . . /: : :/ |: :i : : : : :::|:|: :.:|、:: : . . . . .ヘ:: : :/;;;;;; ,ィ-‐、;;λ
       /. ; . . ::/: : :;ィ'⌒:/ |: :|: : : : : ::| |: ::|⌒ヽ: : . . . . ヘ:/;;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;}
        / ,ィ'/: :.::/: : : : :|: :/  |: :| : : : : ::| .|: :|\::::::、: : : : : : ヘ;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;;|
     /:/ /: : ::::j: : : : : ,|/ ___ ∨:|: : : : ::j |:/___ \:::ヽ: : : : : :ヘ;;;;;j: : : :|;;;;;;;;;|
     |/ |: : ::::::|: : : ::/ ,ィチテォ、∨: : : ::/ ォチテ心、∨::〉: : :|:: : :ヘ;/: : : :|;;;;/
       |: : ::::::|: : :/ハ イ んィ:;ハ ∨: :/  んィ:::;ハ y ∨::: : :|:: : : :ハ':: : : :|'´
  ん?   |: : ::::/|: :/:::ハ ` V:z;汐  ヽ/   V:z::汐 ' /:∨: : :|`iヽ: : :|: : : :|
      /::|: ::/::::|/:::::::::} ` `-‐"  ,      `‐-~'"/::::::|: : : |::|:::::\:|: : | :|
      //|:/: : |:| :::::::::j              /: ::::::|: : ::j::|::::: : : : : :|: :|
     '"  |: : : |:|i : ::::::ヽ、    r、       /: : :::::::}: :/'´|::::: : : : : :|:: :|
          ノ::/|:|.|: : :::::::{/ 7、         ,/: :/: :::::j;/j  |:::i:::: : : : :|、:.:|
         j;/´ |:| V: : :::/ ./  ` ー-┬-‐τ´/: :/: :::::: : :/  |:::|:|::::: : : :| ヽ|
           リ `ヽノ ,ィ‐、____,ィ'j   |ァ/:;/7: ::: ;/   |:.:| |:::: : : :|
            /´    〉─-{ ヽ__,,ノ /'´/: :/二`ヽ、レ' ヽ、::: .:|
              /      フ   \__,,/  '"´   `} i|    \:::|

458 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:53:18.80 ID:E/kHhxYo


   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   簡単な話さ。
.  |         }  
.  ヽ        }   潜水艦は、護衛艦が現れたら潜航して隠れるのさ。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




----------------------------------------------------------
  △          △→?      ?←←△     △
                …      …  
▲▲▲ ▲ ▲▲ ▲   ▲ ▲▲  ▲ ▲▲▲▲ ▲▲▲  ▲▲ 
港港港            ×       ×             港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点

「…」が隠れた潜水艦だ。
隠れた潜水艦は、いったん「航路帯/海域」の外へ逃れてもいいし、
護衛艦が別の場所へ行ったら、輸送船に対する攻撃を再開してもいい。


459 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:54:06.21 ID:E/kHhxYo

              , 、
         , へ/`/  \‐-/ \
       /: : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽ、
.     ,--/   /  |: : : : : i: : : : : : : :ハ`ヽ._
    //:/    |: : /|: : : : : |: : }: : : : : : :ヽ/:::::ハい
    |//:/: : : : :|__/ || : : : : ト‐十-、 : :|: : : \::∧ }
    /:/:/: : : :/|: | |:|: : : :.:| ヽ!ヽ: : :.:|: : : i : ヽ∧|   じゃあ、「対潜掃討」は
   /::/: |: : : : / V  ! |: : : :.|    V :.|: : : ト、: :|::::l|
  |::::|: :,|:|: : : | /心ミ Y: : : :! 心_ l: :|: : : |:::ヽ!::::||   役に立たないんですね。
  |::::|:/ !:| : : | ! |::::::リ  ヽ :/ |i::::::::} 〉:.! : : |::::::::::/{
  \|':::::|:ト、:.ハ Vzソ   V  ヒzソ ハ!ヽ: |>'’:ハ|
    || ̄リ: :ヾ:|      '      /: j:./|/: : _;/ __
    j!}: : : : |: :!     ( ̄ヽ    /: : :/ |: : | .| / |
.    |: : : ∧: :`t ‐  __`__′-‐'//: :/  !: :.| | i !-、
    j : / ∨ | //>< 〉\_|: :/  へ:/    / /
    /    ヽ!i7  /0\/  |::l/ヽ  \  ヽ  /
        / 勹 {i〃兀\\_|::|  \  ヽ   /




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      直接護衛派はそう主張している。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      しかし彼らの主張にも欠点がある。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 

460 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:54:23.93 ID:E/kHhxYo

            /::ヽ/´:ヽ:/´::`ヽ;‐-::─::、__
         /,: : :.:/: : : :/ : : : :;イ´:ヽ;ィ:ヘ;: ::`ヽ、
        ,ィ´ : : : : : : ::/: : : ::::;. : : : : : : ::ハ:: : : :`ヽ、
       /,ィ´: ::: : : : : ;j: : : :::::::|: : : : :i:::: : :ヘ:.: : : : : :ヽ、
      //7: : :::: : .:.;イ´:メ: : : ::::/V:: :‐-ト、::i: :λ:: : : : : :ハ
    /,/  /: ::::::; : :.:/:.:/ |: : :::::/ ∨:: : :|、:::|: ::∧: : : : : : :|
   /´   |: ::::::/: : /|:/ __|: : :.::|   `ヽ:::|_ヽ|:.: :::ヘ::`:ヽ;::__;;h,r‐ヘ_
        |:::/リ|: :ハ,ィチテォ{: .:.:::|    ,ィテォ、 ∨: :;:∧::;/´:::::λ::;};:::}.、
        |/γ|/:.:ハ f:乂;V: :::|     f:孑心、 ∨::.;/:::::::::::::/´::`:`i:::|
         /: : : :.::} 込:リ `ヽ:|     |::{::}:リ ,〉/:.:ム_::::::::::::/: : : : :.:j:.:::〉
.        /: : : :.:::j 〃///, ///〃 `‐-" ,ノ::;/:|::j:::ヽ_:;/: : : : : ::ハ;;/
       /::ノ7: :::::{              _,∠::;;イ´~jリ:.::.::;ィ: : : : .: : : :}   どういう事です?
        '"  j: : :::::`ヽ、   t`)  ___,ノ: : : : :;j_,ノ::;/´ |: : : : : : : :|
           |: : ::::/ |::i::`i ‐-,イ´: : : : : ;::.::/::;ィ´    |: : : : : :j::.|
         |: ::;/  V!::ノ _ノ´::ノ´~~゛`ヽマ´ ̄`}、    |: : : : :.:|::.|
.           |:ノ   '"   ̄/'´/ / `ヽ  `ヽ  `ヽ.  |: : : :::/|::.|

461 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:54:48.45 ID:E/kHhxYo


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |       よく見ろ、輸送船は20隻もあるのに
  |   ` ⌒´  ノ       護衛艦は4隻しかいない。
.  |         }
.  ヽ        }       20隻を4隻で直接護衛しようとしても無理だ。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




----------------------------------------------------------

  △         △          △        △
▲▲▲ ▲ ▲▲ ▲   ▲ ▲▲  ▲ ▲▲▲▲ ▲▲▲  ▲▲ 
港港港                                  港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点

港の外にいる15隻の輸送船のうち、12隻は護衛されていない。
護衛艦は輸送艦を守っているから、他の船が攻撃されても、急に
現場に向かう事ができない。


462 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:55:05.40 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     対潜掃討作戦なら、護衛艦は鈍足の輸送船とは関係無しに動けるから、
.  ヽ        }      どこかが攻撃されたら急行する事が出来る。
   ヽ     ノ      
   /    く        対潜掃討派は、直接護衛をしていると現場に急行できないし、
   |     \        護衛を繰り返す事によって人的にも艦艇的にも疲労してしまう。
    |    |ヽ、二⌒)、  と主張したんだ。

463 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:55:22.85 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         こういう例えができるな。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

「街道に出る追剥ぎから、旅人を守るにはどうするか
 用心棒に街道を見廻りさせたら、追剥ぎは隠れる。
 追い剥ぎは用心棒が通り過ぎてから旅人を襲えばいい
 旅人全部を用心棒は守れない。」

464 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:56:19.87 ID:E/kHhxYo

         ___,ィ´: : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : : :Y: :`ヽ-、_
          j;;/. . . . : : :/: ::/|: : : : : : : ::||: : :|: : : : : : :ヘ : :`ヽ.,-‐-rュ‐ヘ、
        / . . . . . . . /: : :/ |: :i : : : : :::|:|: :.:|、:: : . . . . .ヘ:: : :/;;;;;; ,ィ-‐、;;λ
       /. ; . . ::/: : :;ィ'⌒:/ |: :|: : : : : ::| |: ::|⌒ヽ: : . . . . ヘ:/;;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;}
        / ,ィ'/: :.::/: : : : :|: :/  |: :| : : : : ::| .|: :|\::::::、: : : : : : ヘ;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;;|
     /:/ /: : ::::j: : : : : ,|/ ___ ∨:|: : : : ::j |:/___ \:::ヽ: : : : : :ヘ;;;;;j: : : :|;;;;;;;;;|
     |/ |: : ::::::|: : : ::/ ,ィチテォ、∨: : : ::/ ォチテ心、∨::〉: : :|:: : :ヘ;/: : : :|;;;;/
       |: : ::::::|: : :/ハ イ んィ:;ハ ∨: :/  んィ:::;ハ y ∨::: : :|:: : : :ハ':: : : :|'´
        |: : ::::/|: :/:::ハ ` V:z;汐  ヽ/   V:z::汐 ' /:∨: : :|`iヽ: : :|: : : :|   カルソープ中将は、
      /::|: ::/::::|/:::::::::} ` `-‐"  ,      `‐-~'"/::::::|: : : |::|:::::\:|: : | :|   「将来的には船団護衛をしたい」
      //|:/: : |:| :::::::::j              /: ::::::|: : ::j::|::::: : : : : :|: :|   って、言ってましたよね?
     '"  |: : : |:|i : ::::::ヽ、    r、       /: : :::::::}: :/'´|::::: : : : : :|:: :|
          ノ::/|:|.|: : :::::::{/ 7、         ,/: :/: :::::j;/j  |:::i:::: : : : :|、:.:|
         j;/´ |:| V: : :::/ ./  ` ー-┬-‐τ´/: :/: :::::: : :/  |:::|:|::::: : : :| ヽ|
           リ `ヽノ ,ィ‐、____,ィ'j   |ァ/:;/7: ::: ;/   |:.:| |:::: : : :|
            /´    〉─-{ ヽ__,,ノ /'´/: :/二`ヽ、レ' ヽ、::: .:|
              /      フ   \__,,/  '"´   `} i|    \:::|




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      ああ、それが直接護衛派の最終目標だな。
  |     ` ⌒´ノ      輸送船が多すぎるのが問題なんだから、
.  |         }      船団を組んでそれを護衛しよう。という発想だ。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ        \   これは古代から行われていた方法だ。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




         ⊥     ⊥
------------↓-------↓-----------------------------------
          △     △         △
▲▲       ▲     ▲         ▲
▲▲▲     ▲     ▲         ▲     
▲▲▲     ▲     ▲         ▲           ▲▲▲ 
港港港                                  港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点

要するに「旅人を一団にして用心棒で守ればいい」という発想だな。


465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/17(火) 09:56:35.50 ID:mPH6MkQo
始まってたか
466 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:57:03.35 ID:E/kHhxYo


            __ /: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
       /7::〃: : : :/: :,': : : : : : : : : : : ハ\r-、_
.      ///: : : : /: : l: : : : : : /: :|: : : : ハ/::::∧: `}
      | |' : : : : ./⌒'|: : : : : ∧⌒ヽ: : : ハ:::::::::|: :ハ
      レ / : : : : ll: : ハ: : : : / X',: : : |: : :∨ :::!: : :l
        //: : : : /:/l :′ V: : :′   l: : : !: : : |::::::| : : |
..     l/.: : : : :l/ !'    V/   __ |: : .|: : : :L:::」 : : |   これで潜水艦が攻撃してきても、
      | : : : : :∧ ,ィ三x     イニミx..:∧ : : l: : : : : :|   護衛艦で守れますね
      |: :l! : : l: :∨          }/: :|: : /: : : : ハ{
      l.:/lヽ: :|: : l     r―ヘ     / : : !: /: : : : /
       j' |: :ヘl: : > ._  ゝ_ ノ   //: : ,j/ |: : : :/
       l: :∧: : : :!   ≧ーr-</イ: : /  .l∧: .′
       | '  ヽ、:|   /い_ / j/、   X
              ヘ!  ∧___/__ヽ
               /ヽ     /  ヽ|


467 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:57:18.61 ID:E/kHhxYo

                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、
             ヽ|\.   | /  //  `,}
             { \\  |/ // /   /   でも、Aの港から船が
             |ヽ {\\ //} /   /    溢れているような・・・
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   そこだな。船団護衛の問題は・・・
  |     ` ⌒´ノ   船団に加われない船は港で待つしかない。
.  |         }  
.  ヽ        }     待てないから護衛無しで航行する輸送船がいたら、
   ヽ     ノ      潜水艦はそれを狙えばいい。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   


468 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:58:04.59 ID:E/kHhxYo

.           /⌒\ //             \   `</////// \
        /-― ノ7 Y〃                |      `く二 ̄∨/}
       //   ////|/        /           |       \ヘ |//
.      〈//|  /////∨          /   /         |    \   ヾ/∨
       \|: ///// //       '  ,'   /        | ヽ    ヽ   ∨ヘ
         |///// //     /  |  /|ノ|       、∧  ',     l  ヽ∨
          〈//////│       ‐七 7'´| |!      /\! :|     |   j ハ
         |\/∨ |     /   | | _| l|:    /  | ̄|     |  │ |
         | |  |  |:    /    /j,斗-z∨|   / ニヾ ∧     |  │ |
         | |  |  |   │   ,ィ介て⌒ヾ |  / '⌒沁 │   /   l| │
        /│  |  |    /|.  〃7{::::゚トイ|  l/   ハ_ノ: トヾ,|  ./    ハ |
.       / ,!  l∨|  / |  /{ {∧ ノ}リ       |∧ jリ }}|  /    /  }ノ
      </j     l /│ |  |弋辷少////ヒ辷ン / j/!   ∧
         │    ∨ l ∨ |  //////// ,'   |  人{
         ',      ∧ |   卜 _     ー '     ノ    |イ/
         \    | Vヘ   {/ {> 、 _ __/⌒`<|   / / '/   そうだ!
           \  |  xヘ.  ヽ\ Y    「V⌒   ヽ_/|: /∨    一つの船団に参加する
            \{ /\ヘ  ∨  \_r'`   / ̄入 |/      輸送船の数を増やせば・・・
              /'  \\ \{     Y__/// _マ
              ア>、 \\     /  //  /∧




         ⊥       ⊥
------------↓----------↓--------------------------------
          △       △          △
        ▲▲      ▲▲        ▲▲
        ▲▲      ▲▲        ▲▲     
▲       ▲▲      ▲▲        ▲▲          ▲
港港港                                  港港港
----------------------------------------------------------
A地点                                  B地点


469 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:58:24.66 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      その通りだ、これで船団は守られる。
  |     ` ⌒´ノ      しかしこの場合、6隻の船が港に
.  |         }       到着しても、港に桟橋は3つしか
.  ヽ        }        ないんだ。
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、
             ヽ|\.   | /  //  `,}
             { \\  |/ // /   /
             |ヽ {\\ //} /   /   あれれ・・・
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{

470 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:58:39.32 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   そう、結局船団の最大数は港の能力の
  |     ` ⌒´ノ   制約を受ける。
.  |         }  
.  ヽ        }    それに輸送船の性能だってバラバラだ。
   ヽ     ノ      船団の航行はその中の一番低性能の船に
    i⌒\ ,__(‐- 、    合わせるしかない。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   

「旅人には若者もいれば老人子供もいる。
 飛脚もいれば、駿馬の旅人もいるだろう。」

471 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:58:59.34 ID:E/kHhxYo

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)   だから「航路帯/海域」の対潜掃討が出来るなら
. | u.   (__人__)   それに越した事はない。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    速度がバラバラの船は自由に航行させるのが一番効率がいいんだ。
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ      それに軍艦は艦隊行動の訓練をしているが、輸送船はそんな訓練をしていない。
    i⌒\ ,__(‐- 、    輸送船に船団を組ませるのは困難だという主張もあるが、
    l \ 巛ー─;\  それもあながち間違った主張ではないんだ。
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   


472 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:59:18.14 ID:E/kHhxYo

                  _  _
            _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : : : : : ::λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/: : : : : : :;|: : : :.:i: : : :(_,j:: : :\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/: : ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ: : : :|:::: : : : \:::|: : : ::|>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :| `ヽ::;l:::::: : : : ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|: :;/__,ノ|:.:|:: : :| `ー-ヽ-::::: : :|::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/ ~  |::ハ: : j   ●、 |:ヽ::: : |、:::::: : |λ
       ||: :;|: : : :;ハ. ● リ ∨    ) )|::::∨::jノ:::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/:::ハ( ( //////( ( j::: : }∨i::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/::::::λ) )r-‐  ̄ ̄ヽ、`/::: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :.:|: : : :::::::ト‐-論__  ,ノ:::ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : ::|     /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }    結局どっちがいいんですか〜
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \



 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)    
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }     それは我々が地中海に到着した段階では、
.  ヽ        }      誰も正解が判っていなかったんだ。
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   

473 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:59:31.41 ID:E/kHhxYo


         ___,ィ´: : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : : :Y: :`ヽ-、_
          j;;/. . . . : : :/: ::/|: : : : : : : ::||: : :|: : : : : : :ヘ : :`ヽ.,-‐-rュ‐ヘ、
        / . . . . . . . /: : :/ |: :i : : : : :::|:|: :.:|、:: : . . . . .ヘ:: : :/;;;;;; ,ィ-‐、;;λ
       /. ; . . ::/: : :;ィ'⌒:/ |: :|: : : : : ::| |: ::|⌒ヽ: : . . . . ヘ:/;;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;}
        / ,ィ'/: :.::/: : : : :|: :/  |: :| : : : : ::| .|: :|\::::::、: : : : : : ヘ;;;;;;;;|: : : :|;;;;;;;;|
     /:/ /: : ::::j: : : : : ,|/ ___ ∨:|: : : : ::j |:/___ \:::ヽ: : : : : :ヘ;;;;;j: : : :|;;;;;;;;;|
     |/ |: : ::::::|: : : ::/ ,ィチテォ、∨: : : ::/ ォチテ心、∨::〉: : :|:: : :ヘ;/: : : :|;;;;/
       |: : ::::::|: : :/ハ イ んィ:;ハ ∨: :/  んィ:::;ハ y ∨::: : :|:: : : :ハ':: : : :|'´
        |: : ::::/|: :/:::ハ ` V:z;汐  ヽ/   V:z::汐 ' /:∨: : :|`iヽ: : :|: : : :|
      /::|: ::/::::|/:::::::::} ` `-‐"  ,      `‐-~'"/::::::|: : : |::|:::::\:|: : | :|   フランスの言い分も、その頃としては
      //|:/: : |:| :::::::::j              /: ::::::|: : ::j::|::::: : : : : :|: :|   あながち間違った主張ではないんですね
     '"  |: : : |:|i : ::::::ヽ、    r、       /: : :::::::}: :/'´|::::: : : : : :|:: :|
          ノ::/|:|.|: : :::::::{/ 7、         ,/: :/: :::::j;/j  |:::i:::: : : : :|、:.:|
         j;/´ |:| V: : :::/ ./  ` ー-┬-‐τ´/: :/: :::::: : :/  |:::|:|::::: : : :| ヽ|
           リ `ヽノ ,ィ‐、____,ィ'j   |ァ/:;/7: ::: ;/   |:.:| |:::: : : :|
            /´    〉─-{ ヽ__,,ノ /'´/: :/二`ヽ、レ' ヽ、::: .:|
              /      フ   \__,,/  '"´   `} i|    \:::|




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      ああ、この頃はイギリス本国でも船団護衛をするかどうかで
   ヽ     ノ      大いにもめていたんだ。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 


474 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 09:59:45.32 ID:E/kHhxYo

                        ,ィ'ヽ-∧/::ヽ,ヘ,ィ'´::\
             ,r-‐-.、 _,.-:‐;/: : : y: : : :: : ::ヘ: :ヽ:: : : :\,r-::‐‐.、
             /::,ィ'::ヽ、,ィ': :::/: : : : : ::: : ::: : : : : }: : ヘ: : : : :`ヽ-‐ヘ::{
            /::/: :.:/:|:Y::/: : : ::: : :/: : :::: : : : : :|: : : :: : : . . . .`ヽ:::}:j、
         〈:::::::|:;/::::::j:/: : : :::/ : :/: : :::/: |: : : : |: : : :|:: . . . . . . . . ヘ:::\
           \j/::::::::::/. ./. . :::/: : :/: :::;/|: ::|: : : : |、:: : :|:::: : : :: : : :ヘ:: :ハ:::/
            /:::::::: :/: :/: : ::: :-‐'´|: ::/| .|: : : : : : | ∨:‐-、: : ::: : : : :ト、: :j'
            〈::::::::::::|: :/: : ::::/: : :/|: :/ | |:::|: : : : |  |: :j:::: : : ::: : : : | j:;/
              |\::::::|: :|: : ::::/:: :/ |/___|_, |:::|: : : :j __|:/ヽ:::: : : i: : : :| ´
          |: : |\|: |: : :::: : ;/ ,.ィチ:テォ ヽ|: : ::/ ォチ;心 ∨: : :|: : : :ト、
          |: :/|: ::|/|: ::::/: /|,ィ' んィ::ハ   }: :;/ んィ::ハ `,∨: :j: : : :j::|
           |:/ |: :i:::|: :/::/::::|` 弋zィ:;リ  j:ノ  弋zィ:;リ, ハ: :;/|∨;/::.:|
             |: |: :|:/|/:::: :|  `-‐"〃////〃`‐-"〈:::∨:::|:|:/`ヽ|
                |::|:: :/:|: :i:: :|           、       λ::: : :|: :|
               ヽ|: :;/|: ::|:: |ヽ、      ー     ,ィ´::i:::: : :|: :j   でも結局は船団護衛に
               j;ノ |: ::|:.:|   `>‐-. - -‐<´ |::::|::: : ;∧/   なったんですよね。
                 ヽ: |i::|-‐' `ヽ.ノ  〈:ノ ,rヘ、 |:: |::: :/
                  ,r'\:|     \-‐‐,√   λ_::i:::/、
                 {\\`        \ ヽ、  /´`ヽ、〉




       / ̄ ̄\      
      /       \         歴史は第一次世界大戦では「船団護衛」が正しかった
      |::::::        |        と言っている。
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .  しかしそれは我々の預かり知らぬところだ。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━


475 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 10:00:09.63 ID:E/kHhxYo

                      
        / ̄ ̄\.        
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  我々はその証明過程の中で
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     地中海という狭い海域ながら
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    重要な役割を果たす事になるんだ。
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




                    rヘ/ヽ._
    c-  「 ̄ ̄\   / ̄ヽ|.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.\__   / ̄ ̄.フ ーっ
⊂=-    '、     〉─/.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.|:.:.',.:.:.:.:\.:\/   /    -=ニつ
      / ̄\_。☆゚:.:./ .:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:'.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.゚☆。く ̄ ̄\
      /.:.:.:.:.:/ ′/.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.ヽ \.:.:.:.:. '.,
.     /.:.:.:.:.:.:|  /.: ,′.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:. |:.:.:l :.:.:.:.:.ハ.:.:.ハ_」.:.:.:.:.:.ハ
    /.:.:.:.:.:. └イ:.:.:.:.:.:_;厶斗┼.:.:.:.:.:.:┼-」_.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:.:. l
   .′.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:. /´/.:.:// V .:.:.:.:.:.:|.:.:.| ヽ:`ヽ.:.:.:.i:.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.|
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:/.:./:.:.//  ∨.:.:.:.:.:l|.:/  |.:.:.:.ヽ:. |:.:.:.:|:.:.|.:.:.:.:.:.:.:|
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:. /:.:/.:.:.x=云ミ、 、.:.:.:.:.ルr云=ミ.:.:.: l.:.:.|:.:.:.:|.:.:|.:.:.:.:.:.: |  なるほど、
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:l.:.:.|:.∨ /しイj| ∨:./ |しイjト ∨.:.|.:.:.|:.:.: |.:.:|.:.:.:.:.:.: |  頑張らなくちゃいけないですね。
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|.:.:.l/{{ ト、__ハ|   V   ト、__ハ| }}Vヘ.:リ.:.:.:|:.:.|.:.:.:.:.:.: |
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:从:.:.:ハ  ー‐ '       ー‐ ' ハ.:.:.:从.:.:人/.:.:.:.:.川|
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :.| | :.:. '. """"        """" 从.:.:ノ ∨|.:.|:.:.:.:.:イノリ
   | .:.:.:.:.: ノリレイ 从レ个 、   マフ   . イレヘV|   |.:.|:.:.:.:./.:./
   |.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.|  |.:.:.:.:|!   `_r─‐r__´   j|.:.:.:.:./    jノ.:.:.,イ:.:/
   ∨.:.:.:.:.:.||.:.:.|  レVリ _/.:.:〈    〉.:.:\_ノ/V     /.:./:.:.:/
     Vヘ.:.:.从.: {   ,.'゙~`'., .:.:.:.:.:\/.:.:.:.:.:.,.'´゙~'.,、  //}.:./V
        ∨  V  ;'    ゙', .:.:.:.: 人 .:.:.:.: ,'"   ';,  '´  ル'


476 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 10:00:37.32 ID:E/kHhxYo

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/        
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/           次回は護衛艦の配置について説明しようと思うが
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/            もしかすると本編中で説明されるかもしれない。
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l            付き合っていただければありがたい。
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




おまけ6「対潜掃討と直接護衛」 終わり


477 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/17(火) 10:01:41.84 ID:E/kHhxYo
以上です。いやぁ平日の日中だと軽いな〜
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/17(火) 10:05:19.82 ID:mPH6MkQo
乙〜
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/17(火) 14:59:11.12 ID:iijKCxY0
乙です
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/19(木) 01:05:18.62 ID:vV93aW60
まだフランスが日本海軍へツンデレにおける「ツン」の時代だねw
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/20(金) 16:10:54.74 ID:XNdHS4Y0
この後だな、日本海軍を仏戦艦に招いて食事をご馳走したり、色街に繰り出すも黄色人種お断りで門前払いを受ける日本海軍の水兵たちをフランス水兵が馴染みの店に連れて行ってあげたりするのは
482 :(本物) :2009/02/21(土) 00:55:48.69 ID:6M/SAVA0
>>481
そのネタはソースがはっきりしないので載せれません。
ご容赦ください
483 :(本物) :2009/02/21(土) 01:19:49.61 ID:6M/SAVA0
>>481
・・・多分小説の方ですよね、それ・・・
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 09:47:08.80 ID:lCobeqYo
つーかこの当時でもフランスに黄色人種お断りなんて所はないよ。
アメリカで差別受けてた黒人が亡命してきてたような国だし。
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:58:48.84 ID:ztSaSu60
>>484
>色街に繰り出すも黄色人種お断りで門前払いを〜
それはイギリスの植民地だw
486 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/22(日) 01:04:16.83 ID:mDPqyKI0
第四話ですが、作った地図が

「ERROR:本文のデータ量は4096バイトまでです。」
にて掲載不能でパニック状態です。

修正作業を明日行いますので、どうかお待ちくださいm(__)m
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/22(日) 01:07:43.98 ID:XtDxQmoo
「地図の人」に依頼してみてはいかがでしょう?
【三国志とか】歴史系やる夫スレ 雑談/避難所【ローマとか】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235142886/
488 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/22(日) 01:26:09.43 ID:mDPqyKI0
まぁ、何とかなりそうです。
ちょっと試し投下板を消化するかもしれません。
489 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/22(日) 01:31:48.90 ID:mDPqyKI0
                                   ¬
                                      ̄`ヽ-
                                          ̄ゝへ_
                                              ~\
                                                )
                                               /
                                              ∠
                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                              )
       ア  ド  リ  ア  海                       /   
                                           /
                                           |
                                           \     
                                            )○ドゥラス
                                            /
                                           」
                                           )   ア ル バ ニ ア
                                           |
                                          |
                                          )
\                                        |D
  ~`ヽ、                                    丿
     `ヽ                                  |
        ヽ、                              丿
  ブリンディジ○|                            〈
 イ         ヽ                           ヽ
   タ        \                           \
     リ        `ヽ                      ο  ○ヴァローナ
       ア        ヽ              リングエッタ岬 「~\ (
.―-_             )                     \ ヽ_|
     ̄           ヽ                      (
        ̄\  オトラント○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・\
          )       /    ・・・・                  `ヽ
          |       |         ・・・・                `ヽ、
          |      ノ             ・・・・              ~`ヽ
           \    |                  ・・・・            \
             ̄\_ノ                      ・・・・         `┐
                                          ・・┌¬v^¬__ |
                                            丶コルフ 丿|
                                             \ 島 ヽ 丿
490 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/22(日) 01:33:05.01 ID:mDPqyKI0
・・・作った地図の一部を削れば掲載できそうです。
ご心配お掛けして申すわけありませんm(__)m
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/22(日) 01:52:59.09 ID:xQscr2Mo
OK。楽しみにしとく。
492 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/22(日) 11:48:29.63 ID:mDPqyKI0
                  ↑至カッタロ(BBx1 CAx2? DDx? 水雷艇多数)
                                               /
                                              ∠
                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                      ⊥ベルヌーイ(F)
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                                       ↑   |
                                       △   \
                                   ミラベロ隊   )○ドゥラス
                                    (DDx4)    /          ル
                   ⊥U27(A)                   」
                                           )
                                           |
                                          |           バ
                                          )
\                                        |D
  ~`ヽ、                                    丿
     `ヽ    ⊥UC25(D)                       |              ニ
        ヽ、                        ⊥U4(A) 丿
  ブリンディジ○|                            〈
(BBx? CAx1over CLx3over DDx10over)       ツェペル隊(DDx2)
   タ        \                      ▼    \               ア
     リ        `ヽ                    ↓ ο  ○ヴァローナ
       ア        ヽ              輸送隊△ 「~\ (
.―-_             )                     \ ヽ_|
     ̄           ヽ    ▼ヘリゴランド ▼サイダ   ▼ナヴァラ
        ̄\  オトラント○・・・↓・・・・・・・・・↓・・・・・・・・↓・・・・・・\
          )       /                         `ヽ
          |       |                            `ヽ、
          |      ノ                              ~`ヽ
           \    |                                 \
             ̄\_ノ                                  `┐
                                             ┌¬v^¬__ |
                                            丶コルフ島
                                    (BBx2over CAx4over CLx? DDx3over)
493 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/22(日) 11:49:08.83 ID:mDPqyKI0
もう一度だけテスト。
これは実際に使用する地図です。
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/22(日) 23:05:33.75 ID:XtDxQmoo
すいません、さんざん見させてもらって根本的な質問をさせてもらいます。
こういう正直、言って地ーー味な仕事を駆逐艦が担ってるんですかね?

重巡洋艦でもいいじゃん、むしろ戦艦でもいいじゃんw
戦艦だったら、戦闘時の速度を出さんでも、通常の航海速度でOKじゃねww

とか思っちゃったりするんですよ。
スレ汚しでしょうが、こういうのってどこで聞けばいいのかわからんので質問させてもらいました。

m(__)m
495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/22(日) 23:36:48.57 ID:D9YE64Ao
モッタイナイ
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/23(月) 00:00:12.51 ID:vFuBaMso
いい加減な知識なので、エロい人が解説して下さるとは思いますが
基本的に速力は駆逐艦>戦艦なので、哨戒や護衛任務には駆逐艦などの
小回りの利く小型艦艇が適しています。

逆に戦艦や重巡といった主力艦艇の求められる役割は敵主力の撃滅なので
そういったお仕事をさせるのはもったいない、もっと言えば戦略上の自殺行為になっちゃう
…という理由だと思います。
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/23(月) 00:00:44.00 ID:F17lu0Yo
>>494
495の言うとおり「モッタイナイ」に尽きる。
確かに海上護衛だけならば戦艦や巡洋艦でも可能ではあるが、
戦艦は対戦艦の為に作られているわけで、重油の消費や人的資源も相当量必要なわけだ。
そして戦艦の随伴としてさらに駆逐艦や巡洋艦が必要になる。
単艦(大型戦闘艦が一隻もしくは少数)で航行させたらそれこそ潜水艦や敵戦艦の
餌食になりかねなくて、輸送任務で戦艦を沈められたばあいの損失は相当でかくなるってのが主な理由。
又、戦艦は最高速度は速いが加速性能と舵性能は小形艦にくらべてかなり低いため、
小回りが効かないうえに融通も利かなかった。
(二次大戦になると、ハイドロフォンは低速じゃないと利用できないため、高速を出す
戦艦には搭載しても探知できないなどの理由もある)
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/23(月) 00:05:16.89 ID:kyPlUMUo
>>495-497
すいません、お答えいただきありがとうございます


m(__)m
499 :497 [sage]:2009/02/23(月) 00:11:17.18 ID:F17lu0Yo
一部訂正。

又、戦艦は最高速度は速いが〜
→又、戦艦は最高速度は「それなりに」速いが

高速を出す戦艦には搭載しても探知できないなどの理由もある
→高速を出している状態の戦艦では探知できず、速度を落とすのにも時間と手間がかかるため、
 探知が遅れるので意味があまりない。

結局量産しやすく、小回りが効いて損耗しても換えが効くために駆逐艦が
対潜任務や防空任務に当てられるわけです。
500 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/23(月) 01:23:48.71 ID:wWQOn6Io
1(本物)から補給がきましたw
次話の投下は27日午後8時を目処にしたいと思いますww
501 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/23(月) 01:33:16.84 ID:EV2W2yU0
>>496
>>497
>>499
詳細解説ありがとうございますm(__)m

あと付け加えるなら、艦艇性能として物理的に「小回りが利く」という点も挙げさせて頂きます。
船が小さいという事は重量も軽い=その分加速も利くし、回頭も素早くなりますので、対潜水艦には最適なんです。

実際問題として巡洋艦以上だと大きすぎて潜水艦にとって良い的でしかありませんでした。
WW1最初に北海で英国装甲巡洋艦が1隻のドイツ潜水艦に沈められた事件は、ご存知の方も多いかと思います。

2DS(第二特務艦隊)が地中海に到着した頃は特にそうで、フランス巡洋艦があっけなく地中海で沈められ、英仏伊連合国海軍はオトラント海峡の巡洋艦によるパトロールを中止したばかりです。


ちなみに裏が取れないのですが、この頃地中海では英仏伊の駆逐艦が輸送船を直接護衛する事はあまり行われなかったようです。
ちょうどコルフ会議の最中にオイルタンカーがアレキサンドリアからマルタまで航行し、最重要船舶という事で護衛が付いたのですが、護衛艦は全てトロール漁船に大砲を搭載した「トローラー」でした。
(おかげで低速航行したためにかえって雷撃を受けて沈みましたが・・・)

なお、第四話がようやく完成しました。
偽物様のチェックが入った後に、近日中に公開できると思います。

どうかよろしくお願いいたします。
502 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/23(月) 01:34:42.37 ID:EV2W2yU0
>>500
よろしくお願いいたしますm(__)m
503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/23(月) 21:21:28.46 ID:.YUbS0E0
第一次大戦で沈没の仏軍艦、地中海で発見 船体ほぼ残ると
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200902200024.html
504 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/23(月) 23:01:17.19 ID:EV2W2yU0
>>501
誤: WW1最初に北海で英国装甲巡洋艦が1隻のドイツ潜水艦に沈められた事件
正: WW1最初に北海で英国装甲巡洋艦3隻が1隻のドイツ潜水艦に沈められた事件


>>503
そういやタイムリーな・・・
ダントンが沈められたのは1917年3月19日、ドイツ潜水艦U64の戦果です。
第二特務艦隊がインド洋を地中海へ向かっている最中の出来事です。
505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/24(火) 02:55:21.52 ID:Br8O77E0
>501
乙カレー

昔観た映画で(眼下の敵だったかな?)「潜水艦は小回りがきく」っていう発言があったんで
潜水艦の上方を占位して攻撃する対潜艦艇は小回りがきかないとダメなんだと思ったよ。

それまでは潜水艦っていうと水中速力が数ノットだから運動性が低いと勝手に勘違いしていたのを思い出す。(運動性能と速度性能は別と知った切っ掛け)
巨艦なんて速力にもよるけれど旋回径が数百メートルなんてざらだし。
駆逐艦が対潜兵器として優れていたってことですね。
506 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/24(火) 17:36:03.57 ID:mRzBFYM0
>>504
しかし、「ダントン」の喪失で水雷防御を強化した仏大型艦は魚雷の二本程度じゃ沈まなくなったんだよなw
507 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/25(水) 22:22:51.25 ID:q80ijJc0

次回予告(修正版)



                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!       ・・・よし、そろそろ時間ですね。
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        「ノヴァラ」反転!ドリフター列に背後から接近します。
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ         近づいたらドリフター列と平行に航行してください。
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,

508 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/25(水) 22:23:21.59 ID:q80ijJc0

                           _
                   ,.、.‐:::''::""::~~::::::~~::""''::.、,_      
                 , r '   ..................    :::::::::::::"'...,   
               ,r';;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::;';::......   '..,   
               ,r';;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/l::::::/i ':;:::;:::::::::... '.,  
                 /;;;;;;;;::::::::::::;::::::::メ、';::::/ /::::/ ,' '::;l';:::::;::::::::::', 
             /;;;;;;;;;:::::::::::::i::::::/ /_;~ヽ, // ,'  ';l ';:::l;;:::::::::}  
            ,';;;;;;;;;;:::::::::::::l::::/ /r''",~:":'l'r ,    _,t-'"|';::::::::l  
            ,';;;;;;;;;;;:::::::::::::l::/ ,r~ :'::;;illi;::i  "  ' ア;,:;`'rl ';:::::::| 
           ,';;;;;;;;;;;::::::::::::::i/ .i.  {::::;illi;::i       ;';ili;:i. l }::::::l   もう少しやったのにー
           ,';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   '〇''':/      l::;il::i .l. ,';:;::::|   でも今がチャンスや、敵はすぐ目の前やから撃ちまくれー
          ,';;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   "''"       .O_ノ .' ,';;;;::::l
             ,';;;;;;;;;;;;;::::::;::::::::|            _   '  l;;;;;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::::|        ,  ,           l;;;;;::::|
         ,';;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::|';、,     /     '.       ノ;;;;::::|
            ,';;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::|;;/ ' ,   ',     ノ    ,. ';;;;;;:::::l
           ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|/    ' ,_   ' ‐'  _,.、-,,'";;;;;;;;;:::::l
        ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|\     "' ,r,-‐,,'";;;;/~~'';;;;;;::::;'
        {;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|   ' ,     /\;;;;,.r-'    ' ‐;;;'

509 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/25(水) 22:23:55.56 ID:q80ijJc0

                 -―――- 、
              ´          \
           /       \ ヽ     \
            /  /    ヽ⌒ヽ\j      ヽ
          /     l   |    l \  │    l   !
.        / | /⌒|   l    |   \ |     |    l    何、あの船?
.        ,′│   ハ │  j |  ,ィチア   j   |    真っ直ぐ反航してこちらに向かってくる。
          |  ./ \|  ' j 彳辷ソ!     !-、  |    深夜なのに敵味方識別信号を点灯してない・・・
      l  │ マ〒弌j /∨     |     |^ } |
      |   ヽ │V辷|/      .::::|     |_ノ  |    警告を送って!
      | l   | 小       _     | /  j   !
      ∨lヘ l |ハ::::.        /イ  /  j│
        | ヾ | ,个   .__   / |  /|  /∨
         ヽ   レ八    l   ̄\/ |/-| く
            |   \  |\>r'´ /  x彡ヘ
          \|    \! / レ'´  x彡'´  }
                     { /  x彡'´ ̄ ̄ \
                    〃  x彡'´      ヽ

510 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/25(水) 22:24:29.92 ID:q80ijJc0

  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V    Bomb発射!
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\


511 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/25(水) 22:26:42.94 ID:q80ijJc0

         ,.  ''"  ̄ ̄ "'' ‐ .,
       /: : : : : : : : : : : : :u: : : : :丶
.     ,:: : : : : U: : : : : :|: : : : : :i : : : : :ヽ
     /: : : : : ::i 、: :i: : ::|:i: : : ::i| : : : : : : ゙
.    /: : : : : : 从: : ::',: : :|:|: : : :|| |: : |: : : :',
.   ,': : : : : : :|─|八:丶;::|:|: : :イΤ: :|: : |: :|    しまった!敵の偽装!?
    |: : : : : : |_.!__ヘ: :从::|: :/_|_N: :u:|: ::|
    |: : : ∧:;マ乍iEx,_|从レ| /rtXEア: : |: ::|    
    |: :i: : : |从i±≠ ヘ|  レ ×=少|: : :|、:|
    |:/|: : : |∧           .: : : :リ:/
.    | |: : : : : 丶 .    _   _,./: //:/
      |: Μ: : :M: : ` ーzv / {|: /|/|从|
      |/ |从| |//《¨ /_,,. ゝ/ |
            |ゞミ|/彡≡≡、



第四話「暗闇の戦い」


次回は27日金曜日20時から、偽物様に投下していただきます。
どうかよろしくお願いいたしますm(__)m

512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/26(木) 14:13:28.12 ID:aVG.F9Uo
楽しみに待ってますー
513 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/26(木) 16:56:53.63 ID:E3kX/wwo
面白い。巡回スレがまたひとつ増えた
明日楽しみにしてます
514 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:00:20.31 ID:4LrGny6o
おお。20時に家に居たw

じゃあ予告どおり投下しますw
515 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:01:08.33 ID:4LrGny6o

・・・すいません
何か予告の時に考えてた内容がすごく長くなって、「短め」じゃなくなってしまいました。
タイトルも配役も予告と変更させていただきました。申し訳ございません。





第四話「暗闇の戦い」


                 、、、,,_  、、,,_
              、,,_ \::::`''‐`、;:\,_,、、-‐'''〆__,,,,,,,_____
          、、、、、、、ゝ `'‐-ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::``:::::::::::::_,、-~''''
           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'‐‐‐-;;、
     __,,、、-‐ '''''''''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''´‐ 、_
     "'''''‐;;=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、_
     ,、 ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____';;,、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
    ̄ ̄”フ::::::::::::::::::::::::::;:::::::::,;:::/ \:::::::i'、::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::、‐-'=、
     /::::::::::::::::;::::::::,、7::::/i'/    \:::| \:::::i \::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::\
     / ,,、、:::::::rイ / //  "      ヽ!.  \:! \:::',\::::::::::::::::::::;:::::`、
   /‐''"/:::::::,i i/ /'"   ,    、.        `   \i:::;i:::::::::::::::::::ヽ'ヾ、;、
     /、‐'7::i'    __,,,,,,,、、=,i.    ヽ'iiiァ;;=-、、,,____   ::::;i;::::::::::::::::::::::`、  `
       /_;ゞ Tiア'"   `ヾ;ii、  .:::::r''"     ヾiii`iiiiiiT:;i::::::::::::::::ヾヽ;::',
       ''" (,;!,r       ヾ.>ェ、__r'        '、lllll'' !:i:::::::,、‐''、;:::ヽ `ヽ
         /V{         }i´`゙''''{        {===::>"/ヽヾヾ;、
        /ノi'丶,      ノ i   丶,     ノ ``';::::::::/:::::::::ヾ.',
         {(:{  ゛'-、、、、‐" .|     ゙'‐--‐''゙    i:::::(:::::::::::::; /
.        ヽ.ヽ         |               !:::::):::::::::r./;'、
          ヽ!'、         i             ,ィ::::/::::::; '/ `i
          `i iil、      {‐-、          ,;;'iiiii|:::::::::::;イ
           i iiii!       ヽ-''        i"iiliiiiii:it‐-''i:ノ
.           | iiii    iヾ二二二二ヽ    iiiii|iii'::i'|:::/
            i ''ii     !::::::::::::::::::::::::::::',     i''';::::::i'|i/
           `、    |:::::::,、-‐-、、、、、;!    i::::::::::}:i
.            \   i:::r'"       |    :::::/::|
              \. {`ー――――- {   ,、:":::::::iヽ
.             /ヽ ````"""''''''‐‐‐‐' /::::::::::::/::::ヽ
            /:::::::i\        /:::::;::::::::::/:::::::::ヽ
           /.:::::::::::::i:::::''‐‐‐-----''"::::::::/::::::::/:::::::::::::::\
         / :::::::::::::::::〉;:::::::/:::::::::::::::::::::::: /::::::ノ::::::::::::::::::::::〉、
        /   ::::::::::、:::/::i :::'、:::::::::::  ''  i':;/::::::::::::::::::::::::::i:::::\


第二特務艦隊が戦う相手は、「同盟諸国」ドイツとオーストリアの潜水艦です。
彼らは主にアドリア海から出撃し、地中海で通商破壊作戦を展開しました。
アドリア海の拠点は北部の軍港ポーラと前進基地カッタロです。
516 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:01:47.33 ID:4LrGny6o


       、-‐,
_      |  ヽ,○ポーラ
 `ゝ、   ヽ, アヾ オ ー ス ト リ ア         ,`
    |     ~|, ド´ヾ                   , !
、〜|  ヽ_    |,  リ ~ヽ-、_○カッタロ         `ヽ  ,,_,,_ノ
ヽ |´   ヽ   ~ヽ--ッ ア  ~ヽ                 ,,`=´--、
- ~、     ヽ,-、    ´‐、_, 海 |        ,,,、-、-‐、_-‐´_--‐´
  )       `ッ_    、 ヽ-、 オトラント海峡     i´~~~
  |         `‐、 /, ~`-´ \    `ヽ_   `‐i    ト ル コ
‐"            ヽ __)     ´-,    "〜、   、‐`          
        _ _  _, ノノ       ´_〜〜ッ _ h  ~ ̄`{       
__    (_, `‐´ ( `´         (  、_) エーゲ海 `‐_,‐‐、, ,_i―-、,   ,,-‐、,っ
   レフ    ヽ-、_)           (_、 、ヾ            ~~    `‐_=´-、  )
   )´   οマルタ              ~ ~  i--‐‐,,          i´__,,,-´  |
   く,             東  地  中  海  ~~~~~            ´     i
    `--、,,__              _,,、                        /´
           `‐‐、         ,/~  ~~`-,,,_                  /
             ヽ,__     (         `!-‐--,,_    , - ‐ - ,,_,,,_ノ
                 ~`‐、_ _,)               ` ‐ ´ エジプト
                    ~                         ,、    ,

連合国はオーストリア艦隊の地中海進出を阻止するため、オトラント海峡両岸に艦隊を
常駐させます。
水上戦力で圧倒的に劣勢なオーストリア艦隊はこれによってほぼ封鎖され、アドリア海
内部でしか活動できませんでした。
しかし独墺の潜水艦はこの封鎖をすり抜けて地中海へ進出、通商破壊を行ないます。

連合国としては、なんとか潜水艦の地中海進出を阻止する必要があったのです。



517 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:02:25.01 ID:4LrGny6o



                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                              )
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                                           |
                                           \
                                            )○ドゥラス
                                            /          ル
                                           」
                                           )
                                           |
                                          |           バ
                                          )
\                                        |D
  ~`ヽ、                                    丿
     `ヽ                                  |              ニ
        ヽ、                              丿
  ブリンディジ○|                            〈
 イ         ヽ                           ヽ
   タ        \                           \               ア
     リ        `ヽ                      ο  ○ヴァローナ
       ア        ヽ              リングエッタ岬 「~\ (
.―-_             )                     \ ヽ_|
     ̄           ヽ                      (
        ̄\  オトラント○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・\
          )       /    ・・・・                  `ヽ
          |       |         ・・・・                `ヽ、
          |      ノ             ・・・・              ~`ヽ
           \    |                  ・・・・            \
             ̄\_ノ                      ・・・・         `┐
                                          ・・┌¬v^¬__ |
                                            丶コルフ 丿|
                                             \ 島 ヽ 丿
・・・ オトラント堰(Otranto BARRAGE)のドリフター哨戒線
(この当時は斜めのラインは無かったと思われる)


当時の手段としては、潜水艦阻止には機雷敷設がもっとも有効でした。
しかしオトラント海峡は、幅は最も狭いところでも85km(約46海里)あります。
水深が深いうえに海流も早く、機雷敷設が可能だったは両岸の水深が浅い部分だけでした。

そこで連合国は対潜水艦網によって潜水艦を阻止しようとします。
もちろん港湾防御に使うような固定式対潜網の設置は不可能でした。


518 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:03:03.48 ID:4LrGny6o

                                      _
                                _  |  ||
    。  . 。   。    。   . 。   。   。  丿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
"'`゚"'|^`~゙゚"|'^`~゙゚"|'^`~゙゚^゚゙|゙゚゙゙¨゚゚`~|゙゚"'^`゙゚|"'^`~゙゚|"/`~゙゚"'^`~゙゚^゙゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~
   幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵
   幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵
  幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵
 幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵


その結果運用されたのが「バラージ・ドリフター」です。
ドリフター(流し網漁船)という名称そのままに、漁船に小さな大砲を積み、
これに長さ0.5マイル(約900m)の対潜網を曳航させます。
網は鋼線で作られていましたので、上手くいけば潜水艦のスクリューに絡まり、
行動の自由を奪えるかもしれません。


519 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:03:36.26 ID:4LrGny6o

            ,. ‐''"´ ̄ ̄ ̄~゙``''‐ 、
           /             ,   \
          /        i ,:i  ハ.     ヽ
          /       ,イ''ナト / ヽ‐|ト、| i
         /   |   ノ// レ'   `、!゙、.| |
        ,'    |    '! " ┃     ┃ 'l} !
        ,i    |   l   ┃     ┃  | |
       /    l    |  ,.、,,_       | |
       ,'       |  ,iニL/   ~`'''ー─┐ i |
       l ,|  ,. ┴r/   {)      / ノrュ!,_
         ! i'! /  { l {    ,},,___/ri'゙r''"ヽ ',
       ゙ハ/   ヾ;`ョ‐r;'コ /     | { { 个'゙_.ノ
        /   _,:ヘr'i"  | /     ヾ=ヾtュニ┐
        〈       ! {.  |'---─''''"~ レ'i {.  |
       /,ヘ     / !.{  |            i {  |   「わるい潜水艦はいねーかー」
      / / ゙ヽ、___i { |             i { |
      〈,_i  |  |  | | | i { |             i.{ l     
     __,.ニ=:L_|_|l_L,.!/            i/
   r''r''       l    ,!
     ̄```''''''─‐- '`'''''''''"    注:ドリフターは主に英国船だったようです。


これらの機雷・固定式対潜網・ドリフター・そして英仏伊の水上艦艇を
含めた一連のシステムを「オトラント堰 Otranto Barrage」と呼びます。



オトラント堰のドリフターについて一般的な解説では、
「1隻の潜水艦しか捕獲撃沈できなかった。大した効果はなかった。」とされています。

しかしオーストリア海軍は、このバラージ・ドリフター戦法に対して脅威を感じています。
1917年5月までに1隻が撃沈された他にも、最低7回の潜水艦出撃がドリフターに
よって妨害されています。また潜水艦からも通過に困難を感じると報告されています。

こうしてオーストリア海軍は駆逐艦などによる小規模なドリフター隊攻撃を繰り返します。
一部の日本語Webページではかなりの回数のドリフター攻撃が行なわれたとされていますが、
実際の襲撃は2年間で最大10回を超える事はなく、その大半も偵察も兼ねた出撃で、
交戦も数回だけのようです。

1917年4月になって、オーストリア海軍は、本格的なオトラント堰襲撃を計画します。

巡洋艦によってドリフターを襲撃すれば、多大なダメージを与えてドリフターの活動を停止に
追い込めるかもしれないと判断したのです。
連合国の巡洋艦は、既に潜水艦の活躍によって哨戒活動を停止。港に引きこもっており、
襲撃後の追撃も弱いと判断されました。

こうして第二特務艦隊が地中海に到着してから1ヶ月と少しの時期。
オーストリア海軍は、オトラント堰に対する大規模襲撃作戦を開始します。
520 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:04:06.23 ID:4LrGny6o


アドリア海上
1917年5月14日深夜

           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ    よし、カッタロ港外の敵潜水艦には
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ     発見されませんでしたね。
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,



521 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:04:24.65 ID:4LrGny6o


オーストリア海軍大佐 ホルティ・ミクローシュ
防潜網襲撃巡洋艦隊 指揮官
Vitez Nagybanyai Horthy Miklos

    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈    では作戦を開始します。
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    「ツェペル」隊の駆逐艦2隻はアルバニア海岸沿いに南下。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    時間が来たらヴェローナ付近で敵輸送艦を攻撃してください。
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     潜水艦は既に所定の位置についてますね。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、       我々巡洋艦3隻(「ノヴァラ」「サイダ」「ヘルゴランド」)は
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       オトラント海峡で対潜網ドリフター攻撃を行ないます。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr〜''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

後に少将になりオーストリア海軍艦隊司令官。
戦後は1920年には国王不在のまま
ハンガリー王国摂政に就任。



522 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:05:01.56 ID:4LrGny6o



オーストリア海軍大尉 ウィットコロクスキ
Withorovski

   ./      ィ-、    _、-'"、 `ヽ ヽ、
  /       `''゙  ,、-゙    !  ヽl, ヽ|
  !       _、-'デ. , | ,l,:イ川ト、i、`ミ彡ィ,  
  ゙>-、,,,,,,,、-''ニ゙=ラ゙ノ ノイイ/イノ,ム-ゝミF''"ハ   お伺いしたいのですが、
  i゙,'゙  ,r' -=ニ彡ィェ幺-ミ: ";゙;ィェr | l レ'ノ  
  ゙|  l゙,rニ、ア゙ "´-:セ)`,   i `´ .レ''′   オトラント堰のドリフターを襲撃する作戦なのに、
   ヽ ,ハイ へリ      ; '  'i ' . |       なぜ駆逐艦はヴェローナ方面を攻撃するんですか?
    `ッ' `:、ノ!_       ,.._ ,〉  ,!`ヽ,     一緒に行ったほうが戦果は大きいでしょう。
    彳,ン  ミー、       _,,...、 ./`i ト--、
  ,、-(レ'シ'ノク「 i:、     ̄ー'' ./レ」  ゙i,ヽ `ー-、,,_
-''"  f,、ィ'::( `、 ゙i`''-、,      /グ  ∧゙i,     `ー、__
     |.l 'v∧ >'`ぅ、>-ェ -‐'ヂ  ,/.'/,ノ,..、-‐…'''"゙´'-'゙)-、,,_
    ,|.l::': (! ゙ / /,オ゙   「 ,∧,.、-゙‐'"へ、_,、、-ー=''"´
    | i:::::`;、゙V :( ,l゙    .レニ-'" :-''"  :、 \     `ー-、,_
    レ''' ネ、`'i_  ソ  ,、-''"        ト、 `>
    ,、-' ト-ヘ, `ーゥ'ア          、 ヽ,゙_ノ^)
-‐''"´    ,.r''~ス´-ヘ、          ヽ、 )-'′
      /  ハ,/ >、    ,、r'て` ノ'′



523 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:05:53.67 ID:4LrGny6o



                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ             敵の根拠地ブリンディジは、オトラント海峡よりも40海里
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ              も北にある。ブリンディジの部隊はこっちよりも優勢だぞ。
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ              相手は我々の退路を遮断しようとするだろう。
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、       だから攻撃箇所を分散して敵を混乱させるのさ。
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,     我々3隻の巡洋艦も分散してドリフターを攻撃します。
 :.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
 ,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
 .:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
 .:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
 .: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |



524 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:06:08.54 ID:4LrGny6o



       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ  (・・・英国大型駆逐艦への偽装は役に立ちますかねぇ)
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 


オーストリアの軽巡洋艦は外洋航行の必要が無かった事もあり、
艦の大きさはともかく艦形は駆逐艦にような形状をしていました。
「偽装」は三脚檣(三本脚)だった前檣を、英国駆逐艦と同じ
単檣にしたとの記事もありますが、作者は単檣の写真しか見た
事がありません。誤っている可能性もあります



525 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:06:29.75 ID:4LrGny6o

1917年5月15日未明
オーストリアの巡洋艦戦隊は、「オトランド堰襲撃」作戦を開始。
3隻の巡洋艦は分散して静かにドリフター列を通過します。
偽装が役に立ったのか、単艦で通過したのが良かったのか、
目撃したドリフターもありましたが怪しまなかったようです。

この時のオーストリア海軍戦力は以下の通り

○防潜網襲撃部隊  軽巡洋艦 3隻「ノヴァラ」「サイダ」「ヘルゴランド」 (ホルティ部隊)
○輸送船襲撃部隊  駆逐艦 2隻「ツェペル」「バラトン」 (ツェペル隊)
○ヴァローナ港外  墺潜水艦U4
○ブリンディジ港外  独潜水艦UC25 機雷敷設も行う
○連合軍航路潜伏  墺潜水艦U27 ブリンディジとカッタロ間哨戒
○航空部隊      ドゥラスおよびカッタロ
○他カッタロに魚雷艇多数。前弩級戦艦1や装甲巡洋艦2など
  作戦部隊は、軽巡洋艦(CL)x3、駆逐艦(DD)x3、潜水艦x3


連合軍海軍は以下の通り (I)イタリア、(F)フランス、(E)イギリス

○ブリンディジ隊  軽巡洋艦3 駆逐艦9 司令官アクトン少将(I)、他多数。 (ブリンディジ部隊)
○アドリア海哨戒  駆逐艦「ミラベロ(I)」「コマンダン・リウ゛ェール(F)」「ビッソン(F)」「シメテール(F)」 (ミラベロ隊)
            司令ヴィキーア大佐(I) 「ブートフュ(F)」も参加していたが途中で故障により帰港。
○カッタロ南方   潜水艦F10(I)
○ドゥラス北方   潜水艦「ベルヌーイ」(F)
○輸送隊      駆逐艦「ボレア(I)」輸送船3 フランチセス少佐 ガリポリからカッタロ行き
○他 ブリンディジとコルフに戦艦・巡洋艦など多数
  出撃部隊は、軽巡洋艦(CL)x3、駆逐艦(DD)x16、潜水艦x3


526 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:07:36.26 ID:4LrGny6o



1917年5月15日 午前3時頃

                  ↑至カッタロ(BBx1 CAx2? DDx? 水雷艇多数)
                                               /
                                              ∠
                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                      ⊥ベルヌーイ(F)
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                                       ↑   |
                                       △   \
                                   ミラベロ隊   )○ドゥラス
                                    (DDx4)    /          ル
                   ⊥U27(A)                   」
                                           )
                                           |
                                          |           バ
                                          )
\                                        |D
  ~`ヽ、                                    丿
     `ヽ    ⊥UC25(D)                       |              ニ
        ヽ、                        ⊥U4(A) 丿
  ブリンディジ○|                            〈
(BBx? CAx1over CLx3over DDx10over)       ツェペル隊(DDx2)
   タ        \                      ▼    \               ア
     リ        `ヽ                    ↓ ο  ○ヴァローナ
       ア        ヽ              輸送隊△ 「~\ (
.―-_             )                     \ ヽ_|
     ̄           ヽ    ▼ヘリゴランド ▼サイダ   ▼ナヴァラ
        ̄\  オトラント○・・・↓・・・・・・・・・↓・・・・・・・・↓・・・・・・\
          )       /                         `ヽ
          |       |                            `ヽ、
          |      ノ                              ~`ヽ
           \    |                                 \
             ̄\_ノ                                  `┐
                                             ┌¬v^¬__ |
                                            丶コルフ島
                                    (BBx2over CAx4over CLx? DDx3over)



527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 20:07:38.08 ID:KMMsURso
今の時代、オーストリア”海軍”って名前だけで、色々違和感を感じるなww
528 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:07:59.42 ID:4LrGny6o



なお、記号は下記参照

▲ オーストリア艦艇
△ 連合国艦艇
⊥ 潜水艦
・   ドリフター
○ 輸送艦

BB 戦艦
CA 装甲巡洋艦
CL 軽巡洋艦
DD 駆逐艦
(I)イタリア、(F)フランス、(E)イギリス、(A)オーストリア、(D)ドイツ



529 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:08:38.16 ID:4LrGny6o

オトラント海峡ドリフター列南方海域
1917年5月15日 午前03時過ぎ

ホルティ大佐
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!       ・・・よし、そろそろ時間ですね。
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        「ノヴァラ」反転!ドリフター列に背後から接近します。
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ         近づいたらドリフター列と平行に航行してください。
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,



530 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:09:05.34 ID:4LrGny6o

********************************************************************

アドリア海東岸 アルバニア、ヴァローナ港外
1917年5月15日 午前03時24分
;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;。゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:; .*゜::::::;;☆;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;゜;;;;;;;;;;;;;:;;:
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;:::::::::::;;; 。o;’:゚:::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::。::::::;;;;:;:
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::..+.;;;::::::;;;;;;;;;;; 。・.:゜::::;;;;;;;::;;;;;;;;;;;::::::。:;;;::::;;;;:::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:
:::::;;;::::::::::::;:;:::::::::::;;::::::::::::::::::;;☆::::: ゜;:.:;:;:::::::;::::::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。*。゜::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::..・:゚:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゚:: :゜: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: *:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
   +     ゜       ゜
.._.................................................._..........................................................._................................_..._...
::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . :
;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:
^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー−::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー−::::.::
〜v〜〜w〜〜〜ゞ〜〜v〜〜w〜〜〜〜〜〜〜ヾ,〜〜w〜ヾ〜〜,〜:~w
::....:....:............. .. . . .. . .. . .’. . :  ’:. :  ‘:    .  ゛  .   .  . . . .. ...... .



*****************************

531 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:09:27.06 ID:4LrGny6o



イタリア海軍少佐 フランチセス 輸送隊護衛艦「ボレア」艦長
Franceschi
                 _,..-‐'''"" ̄ ̄ ̄""'''‐- 、
               ,.r:'゙. . . . : : : : : : : : : : : : : . . . .゙':‐.、
             /. . : : :.:;:. : : : : : : : : : .:::|,::. : : : . . . . ゙'.、
            /. . . . :;:..:::ハ::.. .:;:. : : : : .:i:.:| ゙';_:_: :i: : : : . . .ヽ,
          /. . .: : .::/:.-/、.,゙,;: :|;:. : : : .::|,‐|'"゙'、: ::|: : : : : . .、:゙、
           /. .:/: :.::/|:.::/   ゙、::|゙、: : : ::| .!:|  ゙'、::|゙、:..:::.: . .ヾ、',
.          i ..:;':. :.::;' l:/ __-,゙!| ヽ:. :::|  ''","''‐!i| ヾ. .:::.. . .:iヾ、
         |::. i:. :;::.!  |‐'",r‐:.、   ヽ:::!  '゙'i.,,.゙:、 ゙'!,ヾ .:ト、::. | ヽ
         |::..|:.:/|l゙ i゙  , ):;;: ゙,   ヾ  r.':;ii;: :|   | ゙、|'、゙i:::|
         |:i:|!'|! ! |   |~::;ii;: :|      ゝ:;i;: リ  / .i,゙'! i.|゙!|
.          || , !. i  '、  ゝ_'' リ      ゙''‐,'゙ -   |' リ,' '!     朝までカッタロ港の防潜網が開かないのに
     ',゙゙ヽ   |', ',  ',   ' -゙"゙              |,ノイ       3時に到着しちゃった。
     ゙, ゙'、  |:ヽ,' , i        ,ー――――‐、      | ::ヽ,      リングエッタ岬沖で朝まで待つしかないね。
.      !  ゙i, |:::::,r ‐,l      |          }    ./::_-―‐ 
.        |  l i::::;'_,., |゙'.,     |        !   /rー‐‐
.      | -‐''"゙  ゙i |:;:-゙!‐、_   ゙、      ,.'  ,. ‐'‐-"、_
       |   '''' """i゙  '゙゙~ ゙'''r-、'_、,__,...r'-'"゙       ゙' ‐ 、,
.       |   'ー--|      ゙i __    _,,__/        /r'、
       |    , - |      ゙',、~゙゙_,.゙__/       // ',   
.       |    |-' ''!、_      ゙、゙゙   /      .//  l |   
.      f_ |     } イ,. 'l\_,.. -ァ  ゙、   /    l'‐ ..,//   / ,'
      ト ゙'' ー--'-‐''゙,.. iヽ-‐ァ/   ゙、 /    ,.i i'‐-'   i / /


532 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:09:39.26 ID:4LrGny6o


オーストリア駆逐隊 ツェベル隊指揮官
     ,,、-‐.:.::::::::::::::::::::::;:;ー- 、
   ,、.:;:;:;:彡三三三ミミヾ`、;:;:;:;:;`ヽ
 . /:;:;r'"´        ̄``ヾ,ノシシ''゙ヽ
  |:;;/        _,, _   丁.:.:.:.::::.ヽ
  l:;′       _,,,,,,,_ ``  ノ.:.:.:.`t;;;;;:;j!
  l:|     rr='-─ ‐-ミ,、 〈.:.:.:.:.:.;;;ミミミ|
  ij,r==z  j:;:;<:;テェェ- 、,, `i.:.:,r‐、;;ミミミ!
  `1,ィr示j ;;:::.:.:.`''ー     l;;;l ハ i! .:.l  
   i ``7 .;;:;:;::::.:.       リ い リ.:.リ   
   |  〈   `ゞ、.:       ,レ/.:.:/
.   !   `ー''"´  ヽ     、_, イ.:.:/
    ',    ,,、 -─一      ,′.:l;;K
.   ゙、 Y´,.-一      /   ,′リ
    ゙、           /  ,'  L_
      ゙、        /   ,,.、‐''"´ ヽ
        ヽ、_、_, イ,,、‐''"´    .:.:::::::!ー- 、、    ふっ、ちょうどいい獲物がいたぞ。
       _」_, イ;;:ヽ   ,r''"´ヽ.:.:::::::::/.:.:::::::::::.
  -‐'''"7´``7   /;:;:;;;;i   ヽ _/.:.:::::/.:;:;;;;;;;:::::::
 .:.:.::::::;:/  /l  /.:;:;;;:;;;:l  .:.:.::::::::::/.:;:;:;;;;;;;;::::::::::
 :::::::;:;/  〃1 /.:;:;;;;;;;;;;:l.:.:::::::::::::/.::;;;;;;;;;:;:;;;;;::::::::::



533 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:10:04.92 ID:4LrGny6o


             ,.. -..――...-... _
           ,. ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
            /      ..................    \
          /  ............:::::::::::::::::;::::::::::、:::..     ヽ
        /...:::::::::::::::::::/:::/:::;:1::::::::::::l:::::i:::::::::::::::::ヽ
        ,'::::::::::::::::::::::/;:イ:::/ |:::::::i::;ハ:::ト;::::::::::::、:::',
      i::::::::::::::::::::://__j/_-イ::::;ィ:メ、__ヽlヽ::::::::::::ト、l
       !::::::::::::::::::/ ,ィ:T' _ヽ |::/ l' 7:r`ヾー、::::、:::!ヽ
       !:::::::::::::::::l. i l゚r、:::::! l/   loー::lヽ ト、::ト;:|
      l:::::::::::::::::l ヽ ー'ー '      ゞー '  !:::ヽ l
        ';:::::::::::::::!         、     l::::::|
         ヽ:::::::::::l              ,!::::::l    ん、何か向こうからやってくる?
        ヽ:::::::ト、    r― ---,    ノ:::::::::|    山影に隠れて月光でも良く見えない・・・
         丶:::レ`丶、 ー―--' ,. '´\::::::::!
        _,. 'ヽヾ   ` ー, ‐<     \:|
     , '´    ヽ      / !  `丶、
   /        ヽ __   __.!     \
  /、 \        ヽ  ` ´  !      /∧
 /  `ヽ、丶、      ヽ‐ '´`ーl       //  ',




             ヾ''‐、  _,....,,__
            ‐-=` `~´    `゙ヽ
            , ‐'"          \
          , ‐'"    、 ,ヘ  ト、、    \
       , ‐'"       /!/ヽ ヽ,レ'`゙ヽ、,_.   \
        フ     _i'|  @     @   l'l    \
       ‐='/   i゙,/ ''''''''  _,...、'''‐-  レ''''i   \
          'z -'''フ,.ヘ{   r:r''''"   ヽ  _,..ノ 、 、 、,rヽ
           '゙   ヽ、 !/.      ゙、/,,,V``''ー' `
                 r゙i、_,. -‐-- 、ノ´__ ヽ
             / ゙i /-、,//,ニ-、.! ,i    ひー撃ってきたっ!!
           _/~ヾiハ, i,./r'"{,/  .〉,リ
        ,,. ‐''"    |!  `ロ'゙ ./     !,ノ


オーストリアのツェペル隊(DDX2)は、イタリア輸送隊を完全に奇襲。
イタリア駆逐艦「ボレア」が真っ先に撃沈されます。

その後の攻撃によって輸送船「カロッシオ」が撃沈、「ヴェルチア」は火災発生後に放棄。
「ベルサグリーレ」だけが被弾したものの沈没は免れます。
ちなみに沈没した「カロッシオ」は元々独商船「コイシング」。
独巡洋艦エムデンのインド洋通商破壊作戦時に、補給艦として活躍。
後にはミュッケ大尉のドイツ逃避行を助けた船となります。

534 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:10:23.33 ID:4LrGny6o


オトラント海峡ドリフター列南方
1917年5月15日 03時30分

ホルティ大佐
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   よし、微速前進。
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ   ドリフターを見つけ次第「停船し船を放棄せよ」と信号。
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ    乗組員の退去を確認したら砲撃で沈めてください。
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈    無駄に相手を死なせる事はありません。
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》    ただし反撃してきたら容赦なく撃つように。
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 
   



535 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:10:55.19 ID:4LrGny6o

03時50分頃

                                               /
                                              ∠
                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                              )
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                                       ↑   |
                                       △   \
                                   ミラベロ隊   )○ドゥラス
                                    (DDx4)    /          ル
                                           」
                                           )
                                           |
                                          |           バ
                                          )
\                                        |D
  ~`ヽ、                                    丿
     `ヽ    ⊥UC25(D)                       |              ニ
        ヽ、                        ⊥U4(A) 丿
  ブリンディジ○|                            〈
(BBx? CAx1over CLx3over DDx10over)               ヽ
            \                ツェペル隊(DDx2)\               ア
              `ヽ                    ▼ ο  ○ヴァローナ
                ヽ              輸送隊x 「~\ (
.―-_             )                     \ ヽ_|
     ̄           ヽ                      (
        ̄\  オトラント○・・・x x x x ・・x x x x ・・・x x x x x ・・・\
          )       /   ▲→   ▲→    ▲→      `ヽ
          |       |                            `ヽ、
          |      ノ                              ~`ヽ
           \    |                                 \
             ̄\_ノ                                  `┐
                                             ┌¬v^¬__ |
                                            丶コルフ島
                                      (BBx2over CAx4over CLx? DDx3over)


分散したオーストリア巡洋艦は約2時間をかけてドリフター列を攻撃。
その日の夜に展開していた47隻のドリフターのうち14隻を撃沈。
4隻以上を撃破します。生き残ったドリフターは網を捨てて逃走。

ドリフター隊の各指揮艇は無線で襲撃を送信しますが、
ブリンディジの司令部では受信されませんでした。


536 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:11:11.65 ID:4LrGny6o


03時50分
ブリンディジへの第一報がヴァローナ湾口の見張所から届きます。





アドリア海西岸(イタリア)ブリンディジ港 
連合国海軍司令部

イタリア海軍少将 アルフレド・アクトン ブリンディジ艦隊司令官
Alfredo Acton

            _,,....-─-.....,,_
          ,.-"~:::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
        ./::::::::::::::::::,ィ、:::::,::::::::::::::::゙i、
       ,i ::::::,:::::/l::::/.! ゙、::ト::::::::::::::::゙i.
       i::::::::,イ:/,,,l::/ .!  ゙,i-゙、::::l,:::::::::::i
      i:::::!::/i/  '´ '    ゙ ゙、:lヽ::l::::::i
      .!:::::レ'   __    __ ゙  ゙i:::::::!     Zzzzzz
      !:::::::! ´ ̄          ̄` .!:::::::!
      .!::::::::l.              !:::::::i
     |::::::::j.              .!:::::::|
  ,ィ"、´、ヽ::::ヽ     、-,     .ノ,ィ'',゙,⌒,ヽ
 ̄ ヽ‐゙-゙-`" ̄ ``ー ------ 一'" ゙゙̄-'‐'‐'" '''  ̄


しかし通信はイタリアの暗号にて書かれていたため、
深夜当直の英仏海軍将校には了解できませんでした。


537 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:11:22.98 ID:4LrGny6o



                    ,,.. -───- 、
                  , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                / ..........,.....,ri  /' l i........................   i
               ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i
                  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i
                l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l    あ、敵の襲撃があったんや。
             |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l
              |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|    今からでも、オーストリア艦隊を迎撃できるなー
               |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |:::::::::::::::|   まずはミラベロ隊の駆逐艦で足止めやー
               |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ ' |:::::::::::::::|
               |:::::::':、      、    `'''"   /l::::::::::::::::!
               |:::::::::| ヽ,     ,__     / !:::::::::::::::|
             ,|::::::::::| | `i'‐;、_{   ) _, ィ"|  |:::::::::::r、:!
            i´ l::::::::::| l ヽヽ, `'''''''゙'''''" ノ ,/  ,'|:::::::::::|. |!
           i  i:::::::::| ヽ,, \`''ー‐,:==< ノ  / |:::::::::::| 'i


04時35分
襲撃を知ったアクトン少将は、まずアドリア海を北へ哨戒航行していた
ミラベロ隊(DDX4)をオトラント海峡へ反転させます。



538 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:11:50.65 ID:4LrGny6o

アドリア海東岸 アルバニア、ドゥラス湾北方


イタリア海軍大佐 ヴィキューナ 
アドリア海哨戒部隊(「ミラベロ」隊)指揮官
Vicuna
                     _________
                 ,..r'''""     """''ー、,_
            _,,.....、,.r'"  ,   ,  ,、      'ヽ、
          ,.r''"  /,  /  ,イ  /'、  |、  .  `、
.        /    ,r' ,r' _/,,....∠/_ ,r'  '、  |'、  ',.   '、
       /    / / -'/i .∠...,i /    ヽ,-|-`、,_.',   `<´"''-、,
      ,r'     ./ ,イ /,.rレr''ヽ'''ヽ     ,,.>,|....,_', .|ヽ i  ',    `、
     /      レ,r'| .// /:'ー'::::::i.    'r'"ヽ"ヽヽ|`, |  .i     ヽ
    /      ,r''i i'''!i' i  i::::::::::::::::!    .i:`''''´::::::i .`i ',. |_ .!      `,
    ,'    ,.r''´  !  !. ` .'、:::::::::::ノ.    i:::::::::::::::::!  ! '、|_`,'、      ',
    'ー'''''" .    ヽ,!    `''''''''´     '、:::::::::::ノ. 丿 ,n ノ.! ヽ      ',
             !             `'''''''´   ι ノ  `、     i
             ヽ,      i""'''''''''''i       ,..,,,.r'′   \    .|
               ヽ、.    !    ,!     .,r'         `-、, !
                 `-、,  ヽ、... ノ    ,/             "
                    "'コ- ,-----'''"
                   ,<´,.|../.>、
                  / i ´‐レ-" , 'i        了解です!
.                 /-i′ R   !-!,

539 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:12:13.22 ID:4LrGny6o



アクトン少将
                           _
                   ,.、.‐:::''::""::~~::::::~~::""''::.、,_      
                 , r '   ..................    :::::::::::::"'...,   
               ,r';;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::;';::......   '..,   
               ,r';;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/l::::::/i ':;:::;:::::::::... '.,  
                 /;;;;;;;;::::::::::::;::::::::メ、';::::/ /::::/ ,' '::;l';:::::;::::::::::', 
             /;;;;;;;;;:::::::::::::i::::::/ /_;~ヽ, // ,'  ';l ';:::l;;:::::::::}  
            ,';;;;;;;;;;:::::::::::::l::::/ /r''",~:":'l'r ,    _,t-'"|';::::::::l  
            ,';;;;;;;;;;;:::::::::::::l::/ ,r~ :'::;;illi;::i  "  ' ア;,:;`'rl ';:::::::| 
           ,';;;;;;;;;;;::::::::::::::i/ .i.  {::::;illi;::i       ;';ili;:i. l }::::::l  
           ,';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   '〇''':/      l::;il::i .l. ,';:;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   "''"       .O_ノ .' ,';;;;::::l
             ,';;;;;;;;;;;;;::::::;::::::::|            _   '  l;;;;;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::::|        ,  ,           l;;;;;::::|     よーし、こっちも出撃や。
         ,';;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::|';、,     /     '.       ノ;;;;::::|     ウチの巡洋艦はすぐ出撃できへんから
            ,';;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::|;;/ ' ,   ',     ノ    ,. ';;;;;;:::::l     イギリスの巡洋艦に乗っていくでー
           ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|/    ' ,_   ' ‐'  _,.、-,,'";;;;;;;;;:::::l
        ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|\     "' ,r,-‐,,'";;;;/~~'';;;;;;::::;'
        {;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|   ' ,     /\;;;;,.r-'    ' ‐;;;'
        |'l;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;::::::|   \   〈. ', ,r         ',
        !_レ',,,,__ |i';;;;;;;;;;:::::|     'r^'  - 'y'          ',
          /-‐- ,",トヽ;;;;;;;;:::|     ヽ,,、 --{           ',
        /r'"~"ヽ, !ヽ,':;;;;;;::|       ヽ,  ',          ノ
       ,'      ヽ , ' 'ヽト、_  __,,,.   ' , }         ,/
       l         \ \""~~  l    'r'        /

アクトン少将は、英軽巡洋艦「ダートマス」に乗り込みます。
0500、英軽巡洋艦「ブリストル」、伊駆逐艦「モスト」「ピロ」が出撃。
0520頃、「ダートマス」、伊駆逐艦「シアッフィノ」「ジョバンニ・アセルビ」
その後伊駆逐艦「アキラ」が出撃。
別々に出撃したブルンディジ部隊は0635に合流します。

またその後にイタリア軽巡洋艦「マルサラ」や駆逐艦4隻も追って出撃しました。


540 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:12:33.47 ID:4LrGny6o




        ノ   ,,r-‐''~//:::::/ /    ゙i;::::::|_、::::::::::゙ト,'''ヽ、,,_
       >,,r7'~:::/:::::::/ ̄i::::/` ./     ゙i;:::::|  ゙、::::::::トi:::::::::::',゙ヽ、
         `i:::i':::::/ |::::/  |::/  i'      ゙i;:::|   ゙、:::::::| ゙、::::::::゙i;::::::゙ヽ、
       ,':::|:::::/. |::/,r‐''エiニ'=        ゙i:|r''ニ二、::::i ゙、:::::::i::::::::::::::゙'
         i:::::|:::/ |/'´ /::::|!:::::゙i,        `/::::::::::::゙、、:ト、゙、:::::i::::::::::::::::
         |:::::|::i /'! ,':::::;;;;;;;::::::i        ,'::::;;;;;;;;:::::::i゙i| ゙ii, ゙i、:::i:::::::::::::::
       |:::::::レ'! i|  .|::::;;;;;;;;;;;::::|          |::::;;;;;;;;;;::::::|   ゙ii |::ヽ|::::::::::::::
       |:::::::::::| |!   !:::::;;;;;;;::::::!         |:::::;;;;;;;::::::::!  i} |:::::::::::::::::::::
        |::::::::::::| ゙'  i○::::::::::/         i○::::::::::::/  ノ |:::::::::::::::::::::
        .|::::::::::::i    -゙'--‐'~          ゙ヽ、;;;;;__'    |:::::::::::::::::::::
      |::::::::::::|          、               |:::::::::::::::::::::
       |::::::::::::|                          |:::::::::::::::::::::
      |::::::::::::!                            |:::::::::::::::::::::   単陣形作らんでもいいから、
      |:::::::::::i;゙、         ー--‐‐'''            ,ィ:::::::::::::::::::::
      |::::::::::|;;;;\                        /;|:::::::::::::::::::::   横隊のままで索敵やー
        .|::::::::::|;;;;;;;;;;゙'ヽ、                  ,;-'~;;;;;;|:::::::::::::::::::::
        |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ヽ、            ,,r‐'´.|;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::
       |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ヽ、,,___,,,,, ‐''~    |;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::
       |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             |;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::


ブリンディジ部隊は不整形の横隊のままブリンディジからロドニ岬へ向かうコースを取ります。
初動に若干の遅れがあったとはいえ、全艦出撃を待たず手持ちの戦力だけで出撃したアクトン少将の判断により、
ブリンディジ部隊は十分にオーストリア艦隊の退路を遮断できる状況にありました。


541 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:12:47.87 ID:4LrGny6o


オトラント海峡
ホルティ大佐

        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  よし、巡洋艦の再集合は終わりましたね。
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ   後はカッタロヘ逃げるだけです
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 



オーストリアの巡洋艦三隻は、おそらく6時頃には襲撃を打ち切り
再集合を完了。カッタロに向かって退却を開始します。



542 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:13:06.11 ID:4LrGny6o


06時15分
オーストリア駆逐隊(ツェペル隊)司令

     ,,、-‐.:.::::::::::::::::::::::;:;ー- 、
   ,、.:;:;:;:彡三三三ミミヾ`、;:;:;:;:;`ヽ
 . /:;:;r'"´        ̄``ヾ,ノシシ''゙ヽ
  |:;;/        _,, _   丁.:.:.:.::::.ヽ
  l:;′       _,,,,,,,_ ``  ノ.:.:.:.`t;;;;;:;j!
  l:|     rr='-─ ‐-ミ,、 〈.:.:.:.:.:.;;;ミミミ|
  ij,r==z  j:;:;<:;テェェ- 、,, `i.:.:,r‐、;;ミミミ!
  `1,ィr示j ;;:::.:.:.`''ー     l;;;l ハ i! .:.l  
   i ``7 .;;:;:;::::.:.       リ い リ.:.リ   
   |  〈   `ゞ、.:       ,レ/.:.:/
.   !   `ー''"´  ヽ     、_, イ.:.:/
    ',    ,,、 -─一      ,′.:l;;K
.   ゙、 Y´,.-一      /   ,′リ
    ゙、           /  ,'  L_
      ゙、        /   ,,.、‐''"´ ヽ
        ヽ、_、_, イ,,、‐''"´    .:.:::::::!ー- 、、    ホルティ大佐の巡洋艦部隊が心配だ。
       _」_, イ;;:ヽ   ,r''"´ヽ.:.:::::::::/.:.:::::::::::.    いったん反転して合流しよう。
  -‐'''"7´``7   /;:;:;;;;i   ヽ _/.:.:::::/.:;:;;;;;;;:::::::
 .:.:.::::::;:/  /l  /.:;:;;;:;;;:l  .:.:.::::::::::/.:;:;:;;;;;;;;::::::::::
 :::::::;:;/  〃1 /.:;:;;;;;;;;;;:l.:.:::::::::::::/.::;;;;;;;;;:;:;;;;;::::::::::


543 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:13:59.34 ID:4LrGny6o


07時00分頃
                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                              )
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                                           |
                                           \
                                            )○ドゥラス
                                            /          ル
                                           」
                                ___         )
                              |/  ↑       |
                     _         ̄  ▲ツェペル隊(DDx2)        バ
                     /|                     )
\                  △            ミラベロ隊(DDx4)
  ~`ヽ、           アクトン部隊          ▽     丿
     `ヽ          (CLx2 DDx5)        |/      |              ニ
        ヽ、                        ̄     丿
  ブリンディジ○|                            〈
 イ         ヽ                           ヽ
   タ        \             ↑             \               ア
     リ        `ヽ          ▲           ο  ○ヴァローナ
       ア        ヽ      ホルティ部隊        「~\ (
.―-_             )      (CLx3)           \ ヽ_|
     ̄           ヽ                      (
        ̄\  オトラント○  x x x x  x x x x   x x x x x   \
          )       /                         `ヽ
          |       |                            `ヽ、
          |      ノ                              ~`ヽ
           \    |                                 \
             ̄\_ノ                                 △コルフ隊(DDx3)
                                             ┌¬v^¬__ |
                                            丶コルフ島


544 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:14:18.50 ID:4LrGny6o


長い夜が終わり、南アドリア海にはオーストリア艦隊や連合国艦艇がバラバラに位置しています。


アクトン少将のブリンディジ部隊(CLX2、DDX5)は集合を終えて南アドリア海中央へ進出。
ホルティ大佐の退路上に進出。ミラベロ隊(DDX4)もアルバニア沖を南下しています。

一方、オーストリア側もツェペル隊(DDX2)はヴェローナ襲撃後、北方に退避した後南西に方向転換。
ホルティ隊に合流を図っています。
ホルティ大佐の巡洋艦部隊(CLX3)は集結を終え、カッタロに向けて撤退を開始したばかりでした。

オーストリア海軍は、連合国ブリンディジ部隊の出動が遅れれば安全に撤退できる
と期待していたのですが、アクトン少将の果敢な判断により連合国艦隊は有利な位置を占めつつありました。

ツェペル隊とミラベロ隊は比較的近距離ですれ違ったはずですが、夜間のためお互いに気付かなかったようです。


545 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:14:54.56 ID:4LrGny6o


07時15分
ホルティ大佐
          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙        U    ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':    u /゙,ニ-'゙::::ト、  あれは連合国の駆逐隊か。
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_

0715、アドリア海を南下していたミラベロ隊(DDX4)と
ホルティ隊(CLX3)が接触します。
ミラベロ隊はホルティ隊に接近を図ります。


546 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:15:14.45 ID:4LrGny6o


ミラベロ隊司令 ヴィキーア大佐
                   ,、‐'                  ヽ
                , '          ,、     ∪        \
              /       ,  /!ヽ  ',、   ',、.   ::.  ::...゙.、
                , '        ,イ ./ | ヽ ',ヽ::...  '、、:... :;::.. ::l:::::゙、゙゙'''ヽ
             ,.',イ      i  / ! / |  ヽ ', \:::...',_,'、-‐i;:::. ::l::::::::',
          // ,'    、,,イ /. l. ,'.  |   ヽ', ,,,、≦;;、 ヾ:::',';::::::!::::::::',
          /' ,'      /l`7'''‐ト、,,_     ,、ヾ'',r'"゙''ヽ,ヽ,ヾi ';::::lr‐‐-!:..  、
         / ,イ , i  ,' .l./'',r'"゙ヾ`        lゝ':;r、:::'i, ゙'i,ヽ.';::l./~ヽ ',::.
          / l ./l. ll. ,' ,i' iゝ';;、:::'i,       l;:::::llllli:::::l ll  ',!
         ,' l./ !.l'!.ヘ. ll  l;::::lllll;::::l       ';:::::ゞ'::::リ ll   ヽ   .     あ、潜水艦!?
          ,'  '゙  ',!.l ', 'l;. ',;:::ゞ'::::;!.        ヾ、;;;;ン,, ´   '゙  /::::
.         ,'    :::::l,  (l. ゙'  ヾ、、.-'         ̄´    U _,,、‐'゙:::::::::::::
.         i     ::::::::゙、 .l   ` ̄                 /ツ \::::::::::::::::::::
           l    ::::::::::::::ヽ.l   ∪                ,r'´   ヾ、:::::::::
.        |   :::::::::::::::::::::'、         _,,,...、、-、       ,rミ       ゙ヾ、:
.          |  .:::::::::::::::::/ ゙ヽ、      ヽ --‐‐'    .,.イ           ゙
.         l   :::::::::::::/     `'ヽ 、,         ,、‐'" .゙、-,、
         l  ::::::::/          ゙゙''''''ス‐‐'''"      ヽヽ`゙'''‐-、
.          ', ,:、 '            ,,、-'ツ/.',           }. i     ゙゙''''‐-、


しかしミラベロ隊は潜水艦を発見して32点回頭(一回転)したため、
遠距離での散発的な砲撃しかしませんでした。
取り残されたミラベロ隊は、以後ホルティ隊を追跡します。

アクトン少将はこのミラベロ隊にホルティ部隊の足止めをして欲しかったのでしょうが、
ミラベロ隊は劣勢であり、ホルティ部隊を追跡しか出来ませんでした。



547 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:16:23.42 ID:4LrGny6o


                      ____
                   ,.. ‐ ' ゙     " ‐ 、
                  ,. '         ,、      ` 、
              /.     ,  ,.' /! ', .、  U  `、
               ,:'.;:':' ,.  ,.' /|. /,,'  ',. l`、 ',    ,'、
           /;イ:;',.: . __,4-/‐i7~,'  ~`',|ー',-:',__,  ,.',.',_
           ,'/!::,'!:;'.,'!;'.,!/==;;‐    ‐;:=ミ、i,', i, l,.i l ヽ
              :'' i:;'イ;i:,'l;'/ ./:(__}     .i゙:(__゙!`i゙,!', |',ト!  ゙、
           ,:'゙!i~l'リi | |;;:::::::|     |;;::::::::! .| '!l  }   ',
           ,'  {. '(!. ゛o.'、;;;ノ       '、,;;;ノ.o' ,'゙ ,'::.   ',
              i   .ゝ、.!        丶       i_,ノ:::::::..  l
             i  .:::::゙'''l.       ,...........、      ,'::::::::::::::::.  !    しまったー。
          l  .::::::::::::゙:、     !    !     ,..ヘ;:::::::::::::::::.  |    とりあえず追いかけないと・・・
           ! ::::::::::::::::;:'`:. 、  `ー―'  ,,、:'゙   `、::::::::::::::. l
           l :::::::::::/   ` ‐ t‐- -‐ '゙ ,l~'、    ヾ;:::::::::. .l    連絡っ!敵巡洋艦3隻発見!
           ! ::::::/      ,.-;|     /  ヽ、    ヾ:;::: ,'
            `‐ '゙      / /_ _... /      ~>、  `゙
                ,.ィ'゙  ,',,____/     ,.r ',゛-;=ミ、
                  ,'| |_,., !.:.:.:/ ,    ,.r'",r:'゙,..:'゙:.:.:.:.:゙i

この時、ミラベロ隊は自部隊の位置を実際よりも北に報告してしまったようです。
天気は良かったようなので天測は可能だったと思うのですが、駆逐艦では正確な
位置を測定できなかったのではないかと思われます。

アクトン少将はこのため「オーストリア巡洋艦部隊は自分の進路前方にいる」と認識。
高速でオーストリア巡洋艦部隊を「追撃」します。


しかし、オーストリア巡洋艦部隊は、アクトン少将の南南東を
をカッタロに向かって航行していました。



548 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:18:28.77 ID:4LrGny6o


07時30分、アドリア海上空

オーストリア航空機
                 匸i}二ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     |        316        i ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一
                  _,|`,i_」___
                |ノ   ̄ ̄ ̄     注、AAはイメージです。 




                                 /// l i  / /          ヽ        |
                              / ,//-ーl |   ̄             `、         |
                             ,! //   _l_|_                 l         |
   人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.  l//_  _,, 、-‐、             |      |
  ノ                           i|  , ィ´ , ィ´ヾヽ            ,!        l
< こちらカッタロ航空隊。             |!イjr'´'"´_   |!j,ィ'⌒ヽ,          ,!       |
<                            ', `ゝ イjン`  レ´    、 \     /      _」
< 巡洋艦部隊指揮官、ホルティ大佐へ      ', /     lj ( )  |  ,!ー--r‐'´ , ィ´ ̄ ̄ ``丶、
< 敵発見、貴隊の北方に敵有力部隊がいます。`、゙ーr    レi,イ  / /.:.:/.:.:イ´ ̄           ヽ
<                             | `、 ゝ=- ,イ/hjiー-‐'´.:.:.:/.:.:,/ ゝ、──┐ /´ ̄\ ̄ヽ
< 後方の駆逐艦だけではありません!      > `、`} /‐、,イ.:.:.:.:.:.:.:.:, '´.:.:/.:.:.:.:.:/`ヽ、 |/       \ \
.<                           /    `ヽニ<、_.:.:.:.:.:,. '´.:.:/.:.:.:,/.:.:.:.:/ ̄`<´ ̄`ヽ、  / ̄`ヽ
  `⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y      ,ィ´.:.H.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/     ))    ,| ./    /
 __i._______________i____________ ,rrイ.:/j i!.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:,/     厂   /ヽ   /
   i                i           //.:,iレ'コニ,ij.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     /'⌒ゝ'´:.:.:.:.:\/
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ,l/,ィ´ / l ij.:.:.:.:.:.:.:.:/r==、.::.:.:.:/     /ニヾ;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                               l!.:.:l rイン ヽlj、.:.:.:.:/  l≡= l! ,!/      lrーij.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄,!.:,/(○)〕  ,ijNレ'    !  // /l,/       j二_,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
三三三三三三∋   [±±±±±≒≒] 〔jjjjjコ/.:,l、  / ,イ⌒ヾゞ、 ,ィ´_,/,イ / |      レ'´ ̄ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.
             ┌=======┐ ,/.:/ l  li l ! l ,! `Y´..,,.,,.,., ヽ,! ,/      |    \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:/ lj、 l! Vイン  ,rl!;:;:;:;:;:;:;l i! |        ,|      |`` 、.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:|!  Yh `ー''´  ,ヘ `ー--‐イ ,j   , ィ´ ,:;|      i`ヽ.:.:.:.:.:.:.
                                    注、くどいですがAAはイメージです。 

549 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:18:49.51 ID:4LrGny6o


夜の明けたこの頃になると、あらかじめ準備を整えていたカッタロとドゥラスの水上飛行機などが
アドリア海に展開します。
これらの航空機には偵察とホルティ大佐の巡洋艦部隊の撤退援護が命じられていました。
この報告によって、ホルティ大佐は前方に敵部隊がいる事を知ります。


550 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:19:20.22 ID:4LrGny6o


07時45分
ホルティ大佐の巡洋艦部隊の北方


墺駆逐隊ツェペル隊司令

     ,,、-‐.:.::::::::::::::::::::::;:;ー- 、
   ,、.:;:;:;:彡三三三ミミヾ`、;:;:;:;:;`ヽ
 . /:;:;r'"´        ̄``ヾ,ノシシ''゙ヽ
  |:;;/        _,, _   丁.:.:.:.::::.ヽ
  l:;′       _,,,,,,,_ ``  ノ.:.:.:.`t;;;;;:;j!
  l:|     rr='-─ ‐-ミ,、 〈.:.:.:.:.:.;;;ミミミ|
  ij,r==z  j:;:;<:;テェェ- 、,, `i.:.:,r‐、;;ミミミ!
  `1,ィr示j ;;:::.:.:.`''ー     l;;;l ハ i! .:.l  
   i ``7 .;;:;:;::::.:.       リ い リ.:.リ   
   |  〈   `ゞ、.:       ,レ/.:.:/
.   !   `ー''"´  ヽ     、_, イ.:.:/
    ',    ,,、 -─一      ,′.:l;;K
.   ゙、 Y´,.-一      /   ,′リ
    ゙、           /  ,'  L_
      ゙、        /   ,,.、‐''"´ ヽ
        ヽ、_、_, イ,,、‐''"´    .:.:::::::!ー- 、、    あれは連合国の艦隊!?
       _」_, イ;;:ヽ   ,r''"´ヽ.:.:::::::::/.:.:::::::::::.    退避しろ!
  -‐'''"7´``7   /;:;:;;;;i   ヽ _/.:.:::::/.:;:;;;;;;;:::::::
 .:.:.::::::;:/  /l  /.:;:;;;:;;;:l  .:.:.::::::::::/.:;:;:;;;;;;;;::::::::::
 :::::::;:;/  〃1 /.:;:;;;;;;;;;;:l.:.:::::::::::::/.::;;;;;;;;;:;:;;;;;::::::::::


その頃、アクトン少将のブリンディジ部隊(CLX2、DDX5)は
ホルティ大佐の巡洋艦部隊と合流すべく南西に向かっていた
ツェペル隊(DDX2)とが接触します。

551 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:19:33.06 ID:4LrGny6o


アクトン少将
                           _
                   ,.、.‐:::''::""::~~::::::~~::""''::.、,_      
                 , r '   ..................    :::::::::::::"'...,   
               ,r';;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::;';::......   '..,   
               ,r';;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/l::::::/i ':;:::;:::::::::... '.,  
                 /;;;;;;;;::::::::::::;::::::::メ、';::::/ /::::/ ,' '::;l';:::::;::::::::::', 
             /;;;;;;;;;:::::::::::::i::::::/ /_;~ヽ, // ,'  ';l ';:::l;;:::::::::}   敵を発見したでー
            ,';;;;;;;;;;:::::::::::::l::::/ /r''",~:":'l'r ,    _,t-'"|';::::::::l   ヴェローナを襲撃した駆逐艦やな。
            ,';;;;;;;;;;;:::::::::::::l::/ ,r~ :'::;;illi;::i  "  ' ア;,:;`'rl ';:::::::| 
           ,';;;;;;;;;;;::::::::::::::i/ .i.  {::::;illi;::i       ;';ili;:i. l }::::::l   こっちも駆逐艦で追撃や!
           ,';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   '〇''':/      l::;il::i .l. ,';:;::::|   駆逐艦「アキラ」は駆逐隊を率いて
          ,';;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   "''"       .O_ノ .' ,';;;;::::l    あいつらをやっつけてー
             ,';;;;;;;;;;;;;::::::;::::::::|            _   '  l;;;;;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::::|        ,  ,           l;;;;;::::|
         ,';;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::|';、,     /     '.       ノ;;;;::::|
            ,';;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::|;;/ ' ,   ',     ノ    ,. ';;;;;;:::::l
           ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|/    ' ,_   ' ‐'  _,.、-,,'";;;;;;;;;:::::l
        ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|\     "' ,r,-‐,,'";;;;/~~'';;;;;;::::;'
        {;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|   ' ,     /\;;;;,.r-'    ' ‐;;;'
        |'l;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;::::::|   \   〈. ', ,r         ',
        !_レ',,,,__ |i';;;;;;;;;;:::::|     'r^'  - 'y'          ',
          /-‐- ,",トヽ;;;;;;;;:::|     ヽ,,、 --{           ',
        /r'"~"ヽ, !ヽ,':;;;;;;::|       ヽ,  ',          ノ
       ,'      ヽ , ' 'ヽト、_  __,,,.   ' , }         ,/
       l         \ \""~~  l    'r'        /

この追跡でアクトン少将のブリンディジ部隊は東へ変針します。
これによってブリンディジ部隊は、ホルティ巡洋艦部隊の進路より
東側へ位置するようになります。



552 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:19:53.68 ID:4LrGny6o



嚮導駆逐艦 アキラ艦長

::::::::::::::::::::::、::.\ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
_, rへ::::::::::.ヽ\:.\`ヽ、:::::ヽ 、::::::::::::::::::ヘ
|i    \::::::::ヘヽ: : \:::ト、::::::::::::::::::::::::::ハ
|l     \:::::ハ '´ヽ,.=:ハ\::::::::::::::::::::::::l
|, .'"`    \::::i  i |`イ个ハi \:::::::::::r'ヽ|
|_,_-_、      \:l   V ソ!} !  li:::::::li〈` }
l/{ ノリi      `   ‐一'´  !::::::::il l  }
li |`个}i}               |::::::::l}レ.l
、 ゝ- '                |::::::::レ'
  ='´      ,           |::::::::|
                      リ::::::::l
            .,        /:::::::::::|
l、           ̄         ,.イ::::::::::::::l   はいはい、わかました
|:ヽ、              / |:::il:::::::::::|
|::l ` ー、._         /, -'´:| |:::::::::::|
|::l    \` - 、. ___, ィ_, '´.:..:.:.:.:l:::::::::::::|
|::l      トl--  /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/|:::::::::::|



553 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:20:15.28 ID:4LrGny6o


・・・・20分後

 /:::::::::::::::::::::/''''''''i::::::::::::::|、:::::::ト、:::::::::::::::ヽ
/::;イ::::::::::::/|:::/   |::::::∧::| ヽ::::|__ヽ::::::::::::::ヽ
|/ ノ::::::::::/ |;:へ、   |:::/ ';::|/∨  |::::::::::::::::::!
l /::::;ィ::;::| l   `ー |/ ーヘ|     l∧:::::::::::::|   「アキラ」被弾!機関停止です。
 !::/ |/|::| ,. -――‐   ―――--、 |:rヘ:::::|
 l/  /|::|///////////|::|レ }:::|   敵はドゥラス砲台の射程内へ
    7:////////////|:::|::: |;ノ   逃げ込みました。
   /:{         ___     /::::|::: /
   /::ヘ   f ̄ ̄ ̄    `ヽ  /:::::::|‐'′
   |:::::::ヽ、 |           } |:::::::::|
   |:::::::::::| \ ̄` ー-----一',´ィ|:::::::::|




        ,.. -──- 、,
      ,/        `''-、
     ., '            ``ヽ;‐‐-, 、.,_
    /                   ゙i'ヾ、 _,...ゝ、
    ,!                、 i  ヾ,_ ヽ
    l               ┬-,.、, ヽ !.   i  ``ヾ,
    | ,            |/ ヾ、|'   |''‐、  i
    | | !  ,、 、      l     ! l  ∧  \ ,〉
    | |/ト, / ヽ lヽ l、i.   !    !  _,/ i   ,>
    |  | `lヽ、_` \!|   l     |二_l  ,.゙r-‐'!
    !  | `''=ニ三ヨ'"|   |三二三l |   ̄ !  !
    ゙、  !   |  |  ,!   !"T'''''T" |.    !  !    ・・・なんでや
    ヽ、l.   |  |  |  /  |   ! l.      ',.  |
            |  !  | /  ,|.  |`''}     l,,__,i、
      ,.:ェ''"  l   ´   `|   !''"     /  ノ
      "''='-‐'゙       /  ',      'ー''"
                 'イji,j、j,i



554 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:20:33.16 ID:4LrGny6o


               ,....::‐:'''''''':‐-.、
             ,.:':::::::::::::::::::::::::::::`:.、
      ,. ''"´      ,:'::::::::::::::::∧:::::;::::::::::::':,
     ,.' ., ''´  .,';.  ,'::::::::;::::;:::,'  ゙、::i'.;:::i:::::::',
     ,、   .,'/;  i::::i::;'i:;.'.!ム  v‐'i.,_';i、::i:::i
 ,:≡';'''‐゙'` 、 ,' .,'/;゙ |::::レ''!' "′   _,,,,,,,,,. '!:::::!   
 ゙'ー-、 ‐-、 ,' .} ,' |:::::i ‐'''"´        i::::::!      まぁ、ええわ。
     `‐; i   ,′ |::::::!          !::::::i      うちらは北にいる敵巡洋艦をやっつければ
      ', .|.  i   !:::::::i'、   r ‐ '"´`; ,.:'|:::::::!       ええんや。
       ; !   ',  |:::::├`'; ‐=ニ'‐";: ::::|:::::::|
.       :|   ';‐''!:::::::i   `ー=='"`‐、!:::::::!
.         !    ト、 ';、:::',         i::::;'i:!
          ',   .! ; .' ゙、:;        ,':; ' ;′
.         '、  ,. ‐、イ ゙`        ′; .i
         ' "   |               } .',
                  i          ,'  `;
                |           ,'=-┤
               |            i  .i


ブリンディジ部隊はオーストリア駆逐隊の追跡を断念。
北方にいると思われるオーストリア巡洋艦隊の追撃を再開します。
しかし、先に述べたように、オーストリア巡洋艦部隊はアクトン少将の後方にいました。
ミラベロ隊の位置報告が間違っていたのです。


555 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:20:46.21 ID:4LrGny6o



09時00分
ホルティ大佐
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!       あれは・・・
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        こちらのツェペル隊が攻撃した
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ         イタリア駆逐艦ですね。
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,





            ,,.. ----- .、,
         ,. ‐'":::::::::::::::::::::::::::``'-、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /'' :::::::::::::::::::;、:::::::、:::::: '''''''''  ヽ
      ,'   l  /!../| `、...ヽ......i...... i   ',
       i.::l:::::/|:::/ l:/ |  \::iヽ;:::i、::::ト;::::l!..!
        !:::|:::/.払:=ヒ. |   `>辷ミ:lヽ:|::';:::||::|
      i:::::V. /.;':::::::',`    /:::::::',.い::::::';l:::i:!       え、なんで斜め後ろからくんの?
      |:::::::i l !:::::::::i    i::::::::::i | |:::::::::::::l        回頭や、回頭!
      |::::::::! ! 'O::::ノ     'O::::ノ ' |::::::::::::::゙、
      |::::::::i  `゙~       `゙~  |::::::::::i、::::゙、
      |:::::::::',        '      ,|::::::::::|r'>,!
      |:::::::::冫、.    r‐‐、   / l::::::::::l/ ,...ヽ
      l::::::::::l  i''t- 、.  ̄ ,. イ i  |::::::::::| /  `
       !:::::::::|'、 \.  下---:/  |::::::::::i    



556 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:21:01.46 ID:4LrGny6o



09時00分頃

                                              ∠
                                            _/
                                            \ロドニ岬
                                              )
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                                           |
                                      ↑   ツェペル隊(DDx2)
                       アクトン部隊(CLx2 DDx2)△   ▲)○ドゥラス
                                   △アキラ隊(DDx3、停止中)   ル
                                ↑          」
                                ▲          )
                             ホルティ部隊(CLx3)   |
                                △         |           バ
                             ミラベロ隊(DDx4、ホルティ隊追跡)
\               _                        |D
  ~`ヽ、           /|                       丿
     `ヽ        △                         |              ニ
        ヽ、   ブルンディジ後続隊               丿
  ブリンディジ○|   (CLx1 DDx4)                  〈
 イ         ヽ                           ヽ
   タ        \                           \               ア
     リ        `ヽ                       ο  ○ヴァローナ
       ア        ヽ                     「~\ (
.―-_             )                     \ ヽ_|
     ̄           ヽ                  ↑   (
        ̄\  オトラント○                 △    \
          )       /                コルフ隊   `ヽ
          |       |                  (DDx3)      `ヽ、
          |      ノ                              ~`ヽ
           \    |                                 \
             ̄\_ノ                                  `┐




0900、アクトン少将のブリンディジ部隊とホルティ巡洋艦部隊は、
損傷した「アキラ」を挟んでお互いを視認。
アクトン少将のブリンディジ部隊は反転してホルティ隊に向かいます。

「アキラ」を攻撃しようとして、一時進路を変更したホルティ巡洋艦部隊ですが、
アクトン少将のブリンディジ部隊から逃れるように、再び北へ進路を変更します。

557 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:22:11.85 ID:4LrGny6o


            ,. ‐''"´ ̄ ̄ ̄~゙``''‐ 、
           /             ,   \
          /        i ,:i  ハ.     ヽ
          /       ,イ''ナト / ヽ‐|ト、| i
         /   |   ノ// レ'   `、!゙、.| |
        ,'    |    '! " ┃     ┃ 'l} !
        ,i    |   l   ┃     ┃  | |
       /    l    |  ,.、,,_       | |
       ,'       |  ,iニL/   ~`'''ー─┐ i |
       l ,|  ,. ┴r/   {)      / ノrュ!,_
         ! i'! /  { l {    ,},,___/ri'゙r''"ヽ ',
       ゙ハ/   ヾ;`ョ‐r;'コ /     | { { 个'゙_.ノ
        /   _,:ヘr'i"  | /     ヾ=ヾtュニ┐   逃がさへんでー
        〈       ! {.  |'---─''''"~ レ'i {.  |
       /,ヘ     / !.{  |            i {  |
      / / ゙ヽ、___i { |             i { |
      〈,_i  |  |  | | | i { |             i.{ l
     __,.ニ=:L_|_|l_L,.!/            i/
   r''r''       l    ,!
     ̄```''''''─‐- '`'''''''''"


アクトン少将のブリンディジ部隊は、ホルティ巡洋艦部隊のカッタロ逃亡を妨害しようと、
北北西へ進路を変えます。
ホルティは北へ逃れなければならないのですが、頭を押さえられたため同航戦状態になります。

558 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:22:31.32 ID:4LrGny6o

--------------------------------------------------------------------
オトラント海峡戦 巡洋艦決戦の配置


                      △ダートマス(英軽巡洋艦)
   ノヴァラ(軽巡洋艦)▲
                       △ブリストル(英軽巡洋艦)
 ヘリゴランド(軽巡洋艦)▲
                        △モスト(伊駆逐艦)
     サイダ(軽巡洋艦)▲
                         △ジョバンニ・アセルビ(伊駆逐艦)


アクトン少将のブリンディジ部隊は、ホルティ巡洋艦部隊のカッタロ逃亡を
妨害しようと、北北西へ進路を変えます。
ホルティは北のカッタロへ逃れなければならないのですが、
頭を押さえられたため同航戦状態になります。


両者は同じ軽巡洋艦で、オーストリアは3隻、連合国は2隻です。
一見オーストリア側が有利にも見えますが、
駆逐艦並の10cm砲しか搭載していないオーストリア巡洋艦に対して、
イギリス巡洋艦は6インチ(15.2センチ)砲で武装しています。
単純な戦力比較では連合国有利です。


--------------------------------------------------------------------

559 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:23:05.69 ID:4LrGny6o


ホルティ大佐
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ             まずいですね・・・
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ              カッタロへの退路上に敵の巡洋艦2隻と駆逐艦数隻。
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′             後ろにも駆逐艦ですか。
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
 :.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
 ,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
 .:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
 .:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
 .: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |


560 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:23:23.58 ID:4LrGny6o

        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  敵はイギリスの巡洋艦だけで出撃したんですね。
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ   まさかイタリアの巡洋艦を置いて来るとは・・・。
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  これは相手にしてやられました。
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、 



アクトン少将
               ,. ‐''":::::::::::::;::::`'-、
             /::::::::::::::;;:::::/ ヽ:::::::::ヽ 
       _      /:::::::::::::///  `、::r、:::゛, 
       .l ヽ    ,'::::::::::::i゛  \   /`' i::::i        へへへ、勝ったな。
         \ \   !::::::::::::|  ┃   ┃  l::::|  / 〉  
         ゛/ \!::::::::::::!   ,.._       !:::!/\/   後からイタリアの巡洋艦も追いついて来るし
        ヽ/  \::::::::!   ! ``''7    !::| \/     コルフからも駆逐艦が来てるー
         ヽ    |::::::|   l,   /   ノ::i  /
            `、   i:::::l、ヽ.,_ `''''"  _,..イ:::::i  /     ここでで足止めしたらみんなでタコ殴りやー
           ゛、  ヽ;i \ヽ,.二l ̄_,l  |:::/ /
            ゛、     ヽ`、 | /  レ' /



561 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:23:42.22 ID:4LrGny6o


                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ             遠距離で打ち合ったら勝ち目がありません。
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ              先頭の「ノヴァラ」が煙幕を展開しますから
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ              後続の2艦は煙幕から出たり入ったりして敵に接近。
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′              何とか敵の足を止めましょう。
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
 :.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
 ,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
 .:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
 .:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
 .: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |


562 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:24:02.02 ID:4LrGny6o


オーストリア航空機

                / //ヽ、  |i ノ `ヽ, 、ヾ ヽ、
                 / //_,.ヽ |レ'ー─-、 ;:、 --, \
              l `_,,.,r======;;:、ヾ,、ヲィ’ l !
              |i,イ;;r´-、,,_ _,.、;=‐-ヾ;;;l_」=,〉,| l
                  ! |;;;;;l  tワト、 `ヾヲノ   !;;;l丿,/ lj
              ,.ゝl;;;;;;}、   ,ゞ     /;/ ,/ i/
             /   i、;;;;;l   (、_,,   /;//7 .7 |          ふっ
              〈    ..,;iヾ;;i  __,   i;;il  / / ,/          お困りのようですね。
              ヾ、 ::(::h|;;;ヽ `ー‐´  ,ゞi  ==ノ           援護しますよっ!
              \il l|,>彡ゞ  ̄ .ヽソ´ト--イ´、__
                il l|《レ':`ヽ---‐'´ミ、/: : :/:ソ./;;;;;lヽ、_
       ,.、 、、,,__,._,.-ー-、i| l|ヾ一、;,;,;,;,;,;,;,;,、',ノ: : :/: :i/;;;;;;;;lヾi`''=ヽ、
    _、イソ: : : : :/,シニ゙フ'`リ/!゙: : :、ミ、: : : : ::ソ :/:/ー─--i ン一: :      
   /: : : : : : : i:./ `¨¨´__,ィソ、':,`t:、: : : /: :/:/ //: : :/ |l: : : : : :
 ,ィ'ス: : : : : i|: :u/    `ー'´ `ヾ、;,;,;,;,;,;,;、ュィ"´    ̄ ̄  |i :/:,/: :
,イリ´: : : : : : l: :/,ィ⌒ヽ、     //:;;;;;;ヽ、 ヾ   ,イ⌒ヽ、   |l,!;;/: : :
`: ‐-、ヾ、: : :ヽi !l i゙いヽ)    i l;;;◯ i l ) ,l  ,ノ ,イ゙゙゙ヾl   |i/;;..: : :
ー─- 、ヽ、\l | `ー一'ヾ、   ヾ、;;;;:::,ソ/ ,ノ  ``''‐´|   |i;;;::.: : :
: : : : : : :ヽ, \l l ,r‐‐、 ,((O)          (((O). . . : ソ  |l;;/: : :




戦闘が始まった頃からオーストリアの航空機が来援。
ブリンディジ部隊に攻撃を行います。




                 匸i}二ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     |        316        i ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一
                  _,|`,i_」___
                |ノ   ̄ ̄ ̄                   目標っ 敵艦艇っ!

~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~~^'""~^'"^""~~~~^'"^~~^'""~^'"^~~~~~~~~~~~~~~
 〜〜~ 〜〜   ~〜〜〜  〜~~ 〜〜  〜〜~  〜~~ 〜〜  〜〜~  〜~~ 〜~~
 ~ 〜〜  ~~  〜〜   ~~ 〜〜~~~    ~~ 〜   ~~ 〜〜~~~    ~~ 〜〜〜〜
〜 ~~~〜〜 ~~ 〜〜~~   〜〜  ~ 〜〜  〜〜 ~   注、AAはイメージです。 


563 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:24:36.10 ID:4LrGny6o



     f;:;:;:;:;:;.:.:................... . .. .. .. .. .. .. .  ヌ
    ,イ;:;:;:;:;;:;ゞ、_ ............... :;: .:;:.:;: .. :;:.. :;:.. )ヽ,
    {;:;:;:;:;;:;;:;:ゞ二:::.......::::/::/;/;/;:;.,イ;:/リ.........:}
   、J;:;:;:;:;;:;;:;に三彡シノノ/ノ/ノ/jンオ...リij
    フ;:;:;:;:;;:;;:;;ク       '´      ゙i,,ノイ
   (/;:;:;:;:;;:イイ:::::::::::::         ,.、‐ }£リ
    ゙i;:;:;:;:;彡|::::::::_,..--.、_,ィ:  r:≦_  f了
     レf⌒豸::::::'´ r'〔テ,>:ンヽ i'KEヲィ’ |l
     {シ{f く::::、::::   ̄   .. ゙i,:    |i      ち、爆弾は至近弾か。惜しいな。
     ゞ゙i、 ゙i:::ヽ;:..     :::=l   ,i       なら機関砲で撃ちまくるぜ!
      ヽ;ヽリ、::::゙i:::    └=:7'´   ,i 
       jノ:;:ハ:、:::::::::  .._,.....=@ ,ii  
       {(;:;{/゙i゙、:::::::   ー ''   i'¬;
        `ヾi`''‐\:::        ,i'ン: |
        , .‐{: : : : :`'-、: : .    i': / カ-/`'‐-.、_
     ,..‐'´  /ヽ、: :ー-ー `'‐-…'´/ : ./: ./ : : : : : : : :`''‐-、


564 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:24:56.53 ID:4LrGny6o


イタリア水上機
               ,..-''" ̄ ̄`ー-、
             /~         \
             ∧            ヽ
            / ヽ            |
            | : :ヽ--、/ ̄ ̄ヽ   ,|ヽ_
        _,―ー/\_)=( : : : : ||コ彡'、ヽー\ ,,--一
      / ̄ヽ  /(/L_/  `ー、..__ノ   || i`ー/_,,-ー
      | ○ | | \|(_フ /) |-、,,  |   /ノ ノ /,/
      |ミ⊂ソ' \  ̄`ー-'’ヽ二J| /// / /          イタリア飛行気乗りの意地を見せてやるぜ。
  _   `-'| |^ー-(`ー-、..__、__|ノ/ / / /
  / ̄`ー-、,..ィ――ヽ、_ヾ__ヽ_ ー==二二`ー―-、__
       /        \\           `ー      )
                 ヽヽ`ー-、._           ヽ,./
                  ! !  //\`ー--、_  \ \
                  | |,//   `ー-、   ) /`i  |
   \\            !//        \(_ノー-`〜'
     \`ー-、..__,,,....-ー'"~/
      `ー-、..__,,,...-ー'""




   , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
  (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
   ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
  (         ゝ    )        (     ),
(´         (      ⌒      (       ⌒ヽ
          .
          |fi三二⊃     ,.-、
         __',,...jヽ二ニゝc;-―'-,=
        (、._   ⊂ニ=_,.-‐''''"
           ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――‐‐‐
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::.:. . :. .:. .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. :::.:.. .:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .

オーストリアの航空機攻撃に対して
イタリアも水上機を援護に向かわせます。


565 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:25:38.97 ID:4LrGny6o
                / //ヽ、  |i ノ `ヽ, 、ヾ ヽ、
                 / //_,.ヽ |レ'ー─-、 ;:、 --, \
              l `_,,.,r======;;:、ヾ,、ヲィ’ l !
              |i,イ;;r´-、,,_ _,.、;=‐-ヾ;;;l_」=,〉,| l    ふん、そっちは2〜3機じゃないか。数が違うぜ。
                  ! |;;;;;l  tワト、 `ヾヲノ   !;;;l丿,/ lj
              ,.ゝl;;;;;;}、   ,ゞ     /;/ ,/ i/    機体性能もこっちが上さ。
             /   i、;;;;;l   (、_,,   /;//7 .7 |
              〈    ..,;iヾ;;i  __,   i;;il  / / ,/
              ヾ、 ::(::h|;;;ヽ `ー‐´  ,ゞi  ==ノ
              \il l|,>彡ゞ  ̄ .ヽソ´ト--イ´、__
                il l|《レ':`ヽ---‐'´ミ、/: : :/:ソ./;;;;;lヽ、_
       ,.、 、、,,__,._,.-ー-、i| l|ヾ一、;,;,;,;,;,;,;,;,、',ノ: : :/: :i/;;;;;;;;lヾi`''=ヽ、
    _、イソ: : : : :/,シニ゙フ'`リ/!゙: : :、ミ、: : : : ::ソ :/:/ー─--i ン一: :




            ,、-'" ,、-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''‐-、       ゙、、
          ,、-' ,、-'";;;;;;;;;ノ;;;;''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''‐-、__ノ;;;\
        / ,、-'"::;;;;;;,、-'";;;;;;;;;;;;;;;`''- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;\
.        f_/;;;;;;;、-ニ';;;;;;、-‐ ''''""""''''‐-二、''‐-、___,ノ、 \;;;ヽ
.        |;;;;;;;;,、ニ'";;、-'"           `"ニ、;;;;;;;;;;;;;;\/;\;;',
.        |,-,ニ '::/, -─          .,、-─-゙、-'、;;;;;;;;;;;、-、ノ;;;;)!    む、味方が全然いやしねぇ
.        Y::::::::/ .,、 -─- 、      ///:::::::::\ ';;;;;;/;;;;;;;;ヽノ
        |::::::;' /://::::::::::ヽ '"""'' .、|:::l /::::::::::::::::ト|;;;;|;;;;;;;O;;;;';ヽ    こりゃ逃げるしかねぇな。
        ヽ:::|. |::l l::::::::::/,,   .,-、.\:::::::::::::::::::ノ |;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;';;;|
         |::::| ̄ヾ;;;;;;;;;;;;/ /_|   ヽJ  ゙、── '"  |;;;|;;;;;;;;;;;;;/;;;;;フ__
        /|::::/.   ,、_,、ヽ,   ___ノ~"ヽ'l    |:;;゙;;;;;0;;;:';;- '-"
        | |::;'.    l;;;;;;;;;;;-'""~__,,,`ヽ;;;;;;ノ    |::;;;;;ヾ=;/''"
        V:::|      ,、-,'二──---、)      ./:;;;;;;;;;;;;/-────
        `|:|!     ,、'ヽ'"   _          _/:;;;;;;;;;;;;/   ____
        |:|;',     `"    ::::::       ,、-'"/:;;;;;;;;;/-─ '"
        |:|;;\              ,、-'"  /二フ
         |:|;;;;;;;`' .、        _,、-‐'"-'",、-'" ̄
      .  |:|;;;;;;;;;;;;/ >.、  ,、-‐'",、-‐'" /_,,,、---──-- 、,,__
        |:|;;;;;;;;;;/ /  -`'" ,、-'   ./-'"            `"'-、
        ||;;;;;;;;;/ .ヽ 、__,、-‐'" ,  _,、-'"
        | ゙̄7 / - '"  ,、-',、-'
.       `'''"  (    ,、-'" /
            `'-,    , '
             (  /
             ./"''" |

しかしイタリアの航空機は数も少なく、すぐに追い返されてしまいます。

オーストリア航空機は繰り返し来襲し、艦艇への命中弾こそ無かったものの、
その度に連合国艦艇は回避行動を強制されました。
また大きな損害はなかったものの機銃掃射も繰り返されます。
これはアクトン少将に心理的プレッシャーを与えたでしょうし、
敵地に近いと言う事を意識させたでしょう。
566 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:26:18.16 ID:4LrGny6o

10時00分

アクトン少将
                       /,;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::''ヽ
                      冫      ,,,,,,,,,,,,,........................,,,,,,,,,,,,,,,,,,,. _  ヽ
                     /  .,,;;::::'''' . . . . . . . . . . . . . . . . . . .   ::::::::::::..`'.,
                     ,'.,,,;;::, . . . . . . . . , . .冫', . . . . , . . . . . :..  :::::::::::::::::::.',
                    j. . . ,'. . . .,. . . .,r'j  /:j  '., . . . i::'.;. . . ,::.. ::::::::::::::::::::.',      ああもう、飛行機うるさいなぁ。
                    i . . j. . .、/i . ./ i /: i )ヒ '.,. . .| :::'.; . :i':;::..:::::,::::::::;:::::::::i      じゃんじゃん撃って、
                    |. . .| . ./`|' ,く、 |./: !/,ベ  '., .i ,,r '、':|´':;::::;'i::::::::;:::::::::l      とっととやっつけてしまおー
                    | . ..| ,イ  !' __,`!'、      ,>j´,r‐-ヽ!  ';'..;:::::::::;:::::::::|
                    |. . .!'::|  r´  `i ゛     "  i′  .i  | .;:::::::::;:::::::::!     うてー
        ,r、           l . . .;:::!  .ゝ,  ,,ノ        ゝ,,__,,ノ  :|. .;::::::::;:::::::::|
  =======;ノ   ̄`i.,,,__      |. . ..;:::|     ̄               :| . ;::::::::;:::::::::|
        ゝ、,/      ̄ ̄"''ー! . . ;:::|.                    .:!. ..;::::::::;:::::::::|,     _ ,, 
        (           .|. . ..;:::|     ,;r一―――――‐-、   .::| . ;:::::::::;ー‐-‐''' ´
         ヽ          | . . ;::::!、    |;;;;;',::::::::::       .',  .:::,!. ..;::::::::i、::::::::
           ' ,         .|. , ..;::::| >、  |;''            '; ,ノi. . ;:::::::::|::';::::
            ヽ、      .! :. ;::::|'′ `'ー|             j"  | . ;::::::::::|::::';
              \     | ::. .;::::|    └‐―――――‐,一,''"   |. .,:::::::::::|:: ',
                \   l. :::. ;::::|,,;r‐''"⌒ ト 、,`ー--―",;r'´', ,;rーl ..;:::::::::::ト 、 ',        ,,
                  \ ', ::i',:.::::|     j::::::::: ̄ ̄ ̄    ',   !. ;:::::,'i:::j       ,, - ''"
                    ヾ,::', '.;:::!      |           ',  |,::::;:' j:::|    ,ィ´
                      ':;ヽ!':;:',     |            ',  i,:::;,:'  !::!  ,/.::',
                          | ':;'、    :l:            .',: レ'′ jリ '"..::::::::::',
                       j         j::.            ',         :::::::',


567 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:26:48.97 ID:4LrGny6o


10時10分

ホルティ提督
          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、  うわっ!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_

急速に接近した両部隊は激しく砲火を交え、英「ダートマス」の6インチ
砲弾が墺「ノヴァラ」の艦橋に命中。指揮官ホルティは負傷します。


568 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:27:11.06 ID:4LrGny6o



   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、      このまま・・カッタロへ向かうんだ・・・
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「      君が指揮をとれ・・
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;




オーストリア海軍大尉 ウィットコロクスキ

      ,. '"´  ̄ ̄  ̄. . .``ヽ、
   ,. '´. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.{7.: ヽ
  /. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.,. -‐= く
  !;;;;;;;;;;;:.:;:.::::::::.: . :.: .,. ィ´    ``ヽ
  L;;;;;;;;;;;;:;:.:;:.:.,.. ィ´ .:ノノN  ノ川!.:.'.
  ,〃.:.:;、.:.:;、.:.: .:ィィイ彳/ク{《1.!.:}
 〃.:.:.: ゞミミ彡シノノツ'ぐく, イツノノ
 {{.:/./. :. :.:..,.`ゝミヲ   ,.イ1 jソ'´
  V.:/.//.:.ィ彡/⌒ミ    `` : .ヽ
  V./.:{.:.:.彡'入い         ,ゝ
   `ヾぃ. :; :;: . :} .        _.j
    ノ.:/.:.,.j.:l.:l/ ', :.      ´_」      りょ、了解しました!
   〃{.:{.:l.l.:l.:{  ', 丶、     }
    厂ヽVV{トト、 i   ` 7 ー'′
   ,/.:. :. :.: `ヽ((`¨`''ー┐ノ
  /  ̄ ̄}. :. :. :. :.    L`ヽ.:.ヽ
  /´ ̄ ̄ノ``丶、. :.    i.:.',  `い
,ノ'´ ̄``ヽ、    ヽ、   l.:.:.L__jL
       ヽ、 ___ ノ`ヽ、l .::    1

ホルティ大佐は負傷により間もなく意識を失います。
副長シュボリッツ中佐も既に戦死しており「ノヴァラ」の指揮は
一人の大尉に任されます。「ノヴァラ」は危機に直面していました。



569 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:27:31.66 ID:4LrGny6o



10時30分
                             ○カッタロ
                              \ へルツェゴビナ
                               `ヽ 
                                 \
                                  |       モ ン テ ネ グ ロ
                                   ¬
                                      ̄`ヽ-
                                          ̄ゝへ_
                                              ~\
                           ↑                    )
                        ↑ △アクトン部隊(CLx2 DDx2)    /
            ホルティ部隊(CLx3)▲                     ∠
                         ↑                  _/
                         △ミラベロ隊(DDx4)       \ロドニ岬
                                              )
       ア  ド  リ  ア  海                       /
                                           /          ア
                 _                         |
                 /|                         \
    ブルンディジ後続隊△              ↑            )○ドゥラス
    (マルサラ隊 CLx1 DDx4)            △コルフ隊(DDx3)  /          ル
                                           」
                                           )
                                           |
                                          |           バ
                                          )
\                                        |D
  ~`ヽ、                                    丿
     `ヽ                                  |              ニ
        ヽ、                              丿
  ブリンディジ○|                            〈
           ヽ                           ヽ
 イ タ リ ア    \                           \               ア
              `ヽ                      ο  ○ヴァローナ

依然としてホルティ部隊は、アクトン少将のブリンディジ部隊に頭を押さえられています。
そして後方からは連合国の援軍が近づきつつありました。


570 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:28:15.75 ID:4LrGny6o

アクトン少将
         `i:::i':::::/ |::::/  |::/  i'      ゙i;:::|   ゙、:::::::| ゙、::::::::゙i;::::::゙ヽ、
       ,':::|:::::/. |::/,r‐''エiニ'=        ゙i:|r''ニ二、::::i ゙、:::::::i::::::::::::::゙'
         i:::::|:::/ |/'´ /::::|!:::::゙i,        `/::::::::::::゙、、:ト、゙、:::::i::::::::::::::::
         |:::::|::i /'! ,':::::;;;;;;;::::::i        ,'::::;;;;;;;;:::::::i゙i| ゙ii, ゙i、:::i:::::::::::::::
       |:::::::レ'! i|  .|::::;;;;;;;;;;;::::|          |::::;;;;;;;;;;::::::|   ゙ii |::ヽ|::::::::::::::
       |:::::::::::| |!   !:::::;;;;;;;::::::!         |:::::;;;;;;;::::::::!  i} |:::::::::::::::::::::
        |::::::::::::| ゙'  i○::::::::::/         i○::::::::::::/  ノ |:::::::::::::::::::::
        .|::::::::::::i    -゙'--‐'~          ゙ヽ、;;;;;__'    |:::::::::::::::::::::
      |::::::::::::|          、               |:::::::::::::::::::::
       |::::::::::::|                          |:::::::::::::::::::::    よーし、もうすこしで勝てるでー
      |::::::::::::!                            |:::::::::::::::::::::
      |:::::::::::i;゙、         ー--‐‐'''            ,ィ:::::::::::::::::::::
      |::::::::::|;;;;\                        /;|:::::::::::::::::::::
        .|::::::::::|;;;;;;;;;;゙'ヽ、                  ,;-'~;;;;;;|:::::::::::::::::::::
        |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ヽ、            ,,r‐'´.|;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::
       |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ヽ、,,___,,,,, ‐''~    |;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::
       |:::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             |;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::



      ,,.-‐'''''' ̄ ̄''''ー、、,
    ,.r":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
   ./ ' .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
  / ::...:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  .!:::::::::::::;i:::;'. '、:::i、:::i、:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::/i:i.i::i'.  '、:i ';::i.`;:::::::::::::::::::::i     
 .!:::::::i_,レ,,Lレ   ,,リ,,_リ '、::::::::::::::::::|
 i::::::::i   `     ``'''''i::::::::::::::::|      
 |:::::::! ̄``'''   --─‐ i:::::::::::::::|
 |:::::::'、             |:::::::::::::::!      あれ、なんで味方がおらへんの?
 |:::::::::::`ー、,,__r──-、,、r''i::::::::::::::::i
 i:::::::::ハ::::::/ `''i''''''"" / .!:::::::;;::::::i      
 '!:::::::i ヽ;/ヽ__ L,,,..-/ _,,,,!::::/ ∨
  '、::::!  i , `>>. ',  / >>.レ'   i
   `'  .i i `''=ヽ/=''"   i   i

一方、連合国側はこのチャンスに戦力を集中できませんでした。

後方のミラベロ隊(DDX4)は、「ミラベロ」が重油タンクに海水が混入、
フランス駆逐艦1隻も復水器故障で相次ぎ停止。
対潜護衛のため、残りの駆逐艦がその場に留まったためこの時に戦闘へ参加できませんでした。

また、先に損傷漂流している「アキラ」護衛のためにアクトン少将は駆逐艦2隻を派出していた上に、
軽巡洋艦「ブリストル」は艦底の汚れによって速度が出ずに落伍。
1015には射程外まで離れてしまいます。

結果として、この時戦闘に参加していたのは、軽巡洋艦「ダートマス」
と駆逐艦2隻のみでした。
571 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:29:07.88 ID:4LrGny6o


               ,....::‐:'''''''':‐-.、
             ,.:':::::::::::::::::::::::::::::`:.、
      ,. ''"´      ,:'::::::::::::::::∧:::::;::::::::::::':,
     ,.' ., ''´  .,';.  ,'::::::::;::::;:::,'  ゙、::i'.;:::i:::::::',
     ,、   .,'/;  i::::i::;'i:;.'.!ム  v‐'i.,_';i、::i:::i
 ,:≡';'''‐゙'` 、 ,' .,'/;゙ |::::レ''!' "′   _,,,,,,,,,. '!:::::!   
 ゙'ー-、 ‐-、 ,' .} ,' |:::::i ‐'''"´        i::::::!      しゃーないなぁ、速度落して「ブリストル」追いつけるようにしよう。
     `‐; i   ,′ |::::::!          !::::::i      それでも砲弾は届くやろ。
      ', .|.  i   !:::::::i'、   r ‐ '"´`; ,.:'|:::::::!
       ; !   ',  |:::::├`'; ‐=ニ'‐";: ::::|:::::::|      うてー
.       :|   ';‐''!:::::::i   `ー=='"`‐、!:::::::!
.         !    ト、 ';、:::',         i::::;'i:!
          ',   .! ; .' ゙、:;        ,':; ' ;′
.         '、  ,. ‐、イ ゙`        ′; .i
         ' "   |               } .',




  | ̄|_  ロロ | ̄|_  ロロ | ̄|_ ロロ □  /ヽ  「'|
  |   _|    |   _|    |   _|      / /'  └'
  |_|       |_|       |_|      ヽ,,/     ロ
           _    、     '         
      。  '´:::..:::ヽ  ,r::‐..、      、           
  .      ゞ:::. .:::⌒::ヽ ::ノ::⌒::..        ”      
     ,     :'´::::::::ヽ.:::ノ::.::'';;...,,;;;;ノ   ・         
    .   ゜‐::、::: ::ノ::(::.・.;;;;)::::...ー::.、          。         
      ・(::.. ..::):::(::.。 ..::) ..:::)  :::)   
   。  ,,r::::ー::'' ;; ゞ::..‐''::.. .:::) -::.、,,;;)  。
    ヽ (:::...;;ゞ::..:::' (::..,,;;)  /(::.. ;;;;)''   ,   ゛
    ‘(:: :::):::::.. '' \     ゚/::...,,;:;),l;:::::,
    (::.. ,,;;ゞ:: ―(.. ..::)  ’ ―  '' ..:::::)::
   ̄    ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  


11時00分頃、「ダートマス」の砲弾は「ノヴァラ」の主機関に命中。
「ノヴァラ」は速度を落します。
しかし、アクトン少将はその事に気付きませんでした。


572 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:29:39.92 ID:4LrGny6o


                    ,,.. -───- 、
                  , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                / ..........,.....,ri  /' l i........................   i
               ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i
                  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i
                l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l   どうも上手いこといかへんなぁ。
             |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l
              |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|   そうや、敵の巡洋艦のうち一番遅れてるやつに目標変更。
               |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |:::::::::::::::|   こいつを「ブリストル」と一緒にやるでー
               |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ ' |:::::::::::::::|
               |:::::::':、      、    `'''"   /l::::::::::::::::!
               |:::::::::| ヽ,     ,__     / !:::::::::::::::|
             ,|::::::::::| | `i'‐;、_{   ) _, ィ"|  |:::::::::::r、:!
            i´ l::::::::::| l ヽヽ, `'''''''゙'''''" ノ ,/  ,'|:::::::::::|. |!
           i  i:::::::::| ヽ,, \`''ー‐,:==< ノ  / |:::::::::::| 'i



---------------------------------------------------------------------------------


   ノヴァラ(軽巡洋艦)▲

 ヘリゴランド(軽巡洋艦)▲
                        

                         
                    ←△ダートマス(英軽巡洋艦)
     サイダ(軽巡洋艦)▲        ←△ブリストル(英軽巡洋艦)
                            ←△モスト(伊駆逐艦)
                               ←△ジョバンニ・アセルビ(伊駆逐艦)



「ブリストル」と合流したアクトン少将は、部隊を左に変針。
遅れているオーストリア巡洋艦「ザイダ」を他2艦と切り離すべく突進します。
しかしこの果敢な突撃はぎりぎりのところで「ザイダ」にかわされてしまいます。

---------------------------------------------------------------------------------


573 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:30:13.27 ID:4LrGny6o


                           _
                   ,.、.‐:::''::""::~~::::::~~::""''::.、,_      
                 , r '   ..................    :::::::::::::"'...,   
               ,r';;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::;';::......   '..,   
               ,r';;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/l::::::/i ':;:::;:::::::::... '.,  
                 /;;;;;;;;::::::::::::;::::::::メ、';::::/ /::::/ ,' '::;l';:::::;::::::::::', 
             /;;;;;;;;;:::::::::::::i::::::/ /_;~ヽ, // ,'  ';l ';:::l;;:::::::::}  
            ,';;;;;;;;;;:::::::::::::l::::/ /r''",~:":'l'r ,    _,t-'"|';::::::::l  
            ,';;;;;;;;;;;:::::::::::::l::/ ,r~ :'::;;illi;::i  "  ' ア;,:;`'rl ';:::::::| 
           ,';;;;;;;;;;;::::::::::::::i/ .i.  {::::;illi;::i       ;';ili;:i. l }::::::l   もう少しやったのにー
           ,';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   '〇''':/      l::;il::i .l. ,';:;::::|   でも今がチャンスや、敵はすぐ目の前やから撃ちまくれー
          ,';;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::|   '   "''"       .O_ノ .' ,';;;;::::l
             ,';;;;;;;;;;;;;::::::;::::::::|            _   '  l;;;;;::::|
          ,';;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::::::|        ,  ,           l;;;;;::::|
         ,';;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::::|';、,     /     '.       ノ;;;;::::|
            ,';;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::|;;/ ' ,   ',     ノ    ,. ';;;;;;:::::l
           ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|/    ' ,_   ' ‐'  _,.、-,,'";;;;;;;;;:::::l
        ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|\     "' ,r,-‐,,'";;;;/~~'';;;;;;::::;'
        {;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|   ' ,     /\;;;;,.r-'    ' ‐;;;'





---------------------------------------------------------------------------------

   ノヴァラ(軽巡洋艦)▲

 ヘリゴランド(軽巡洋艦)▲
                  



     サイダ(軽巡洋艦)▲
           ←△ダートマス(英軽巡洋艦)
              ←△ブリストル(英軽巡洋艦)
                ←△モスト(伊駆逐艦)
                  ←△ジョバンニ・アセルビ(伊駆逐艦)

「ザイダ」のすぐ後方を通過した「ダートマス」と「ブリストル」は、
必中の近距離から砲撃を開始します。
---------------------------------------------------------------------------------

574 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:30:30.19 ID:4LrGny6o


オーストリア航空機

     f;:;:;:;:;:;.:.:................... . .. .. .. .. .. .. .  ヌ
    ,イ;:;:;:;:;;:;ゞ、_ ............... :;: .:;:.:;: .. :;:.. :;:.. )ヽ,
    {;:;:;:;:;;:;;:;:ゞ二:::.......::::/::/;/;/;:;.,イ;:/リ.........:}
   、J;:;:;:;:;;:;;:;に三彡シノノ/ノ/ノ/jンオ...リij
    フ;:;:;:;:;;:;;:;;ク       '´      ゙i,,ノイ
   (/;:;:;:;:;;:イイ:::::::::::::         ,.、‐ }£リ
    ゙i;:;:;:;:;彡|::::::::_,..--.、_,ィ:  r:≦_  f了
     レf⌒豸::::::'´ r'〔テ,>:ンヽ i'KEヲィ’ |l
     {シ{f く::::、::::   ̄   .. ゙i,:    |i    させるかっ!
     ゞ゙i、 ゙i:::ヽ;:..     :::=l   ,i 
      ヽ;ヽリ、::::゙i:::    └=:7'´   ,i 
       jノ:;:ハ:、:::::::::  .._,.....=@ ,ii 
       {(;:;{/゙i゙、:::::::   ー ''   i'¬;
        `ヾi`''‐\:::        ,i'ン: |
        , .‐{: : : : :`'-、: : .    i': / カ-/`'‐-.、_
     ,..‐'´  /ヽ、: :ー-ー `'‐-…'´/ : ./: ./ : : : : : : : :`''‐-、

しかしこの決定的瞬間にオーストリア航空機が妨害をします。
爆弾投下に対して回避行動を行なったアクトン少将のブリンディジ部隊は
残念ながら「ザイダ」に有効弾を与える事が出来ませんでした。





          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l    あかん、なんでや・・・
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l
      l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l



575 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:31:36.38 ID:4LrGny6o


そしてアクトン少将は、北方に煙を発見します。

           ,,. --──-- 、,,,_
        ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      ./:::::::::::::,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::,:::::/`i:::::i 、::::::::::::::::::::::::゙
     ,/:::::::::/!::::/l:::/   'i,:::i, ヽ::::i、::::::::::::::
    ,i゙::::::::/._!::/ l::/ノ┗ 'l,::l, ゙、::i ゙、:::::::::::
    l:::::::::/ レ゙'-i!' ⌒ 「 ゙'i!,,,-゙l!,'"゙i、::::::     あーもう腹たつ!
    !::::::i゙ ;il'"~`iiト,,    /il'"~~`ii, i:::::::     仕切りなおしや!
    !::::::! 'ii,   ,i!     'il、   |!'' i::::
    ,!:::::::!  `゙=="       `''=="  i:::      敵に援軍が来るんやったら、
    !::::::::i    ___,,,,,,, 、、、、,,   i::      こっちも「マルサラ」隊と合流すれば
    i:::::::::i   i"::/         ゙, /       巡洋艦3隻と駆逐艦6隻や。
    l:::::::::ト、  i:::/          レ
,,, , -'゙i::::::::::|:.:.゙ト,!イ        __,,,ノ         敵に旧式巡洋艦が加わっても十分勝てるで!
::.;:.:.:.:.:!:::::::::!:.:.:.i `''''ー┬─'''''''" |   
ゝ .:.:.:.i::::::::i:.:.:.:.i    ゙i,ー---ー"/   
 :.:.:.:.:.:i::::::i:.:.:.:.:.i     \--ー/    
:::.:.:.:.:.:._'i::::i、:.:.:.:.`!   _,,ゝ__/、,,,__
     ゙'il i:.:.:.:.:.'! /  |(⌒) l  ヽ/


576 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:32:01.02 ID:4LrGny6o


アクトン少将のブリンディジ隊は一時反転。
ブリンディジから追いついてきた伊巡洋艦「マルサラ」と合流し、再び北進して追跡を再開します。

その時、アクトン少将はオーストリア艦隊の「ノヴァラ」が停止しつつあるのに気づきます。




                    ,,.. -───- 、
                  , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                / ..........,.....,ri  /' l i........................   i
               ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i
                  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i
                l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l
             |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l
              |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|
               |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |:::::::::::::::|   ん?敵の旗艦は停止しているみたいや。
               |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ ' |:::::::::::::::|   止めをさすで。
               |:::::::':、      、    `'''"   /l::::::::::::::::!
               |:::::::::| ヽ,     ,__     / !:::::::::::::::|
             ,|::::::::::| | `i'‐;、_{   ) _, ィ"|  |:::::::::::r、:!
            i´ l::::::::::| l ヽヽ, `'''''''゙'''''" ノ ,/  ,'|:::::::::::|. |!
           i  i:::::::::| ヽ,, \`''ー‐,:==< ノ  / |:::::::::::| 'i


577 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:32:22.39 ID:4LrGny6o


オーストリア海軍大尉 ウィットコロクスキ 「ノヴァラ」臨時指揮官

   ./      ィ-、    _、-'"、 `ヽ ヽ、
  /   U   `''゙  ,、-゙    !  ヽl, ヽ|
  !       _、-'デ. , | ,l,:イ川ト、i、`ミ彡ィ, 
  ゙>-、,,,,,,,、-''ニ゙=ラ゙ノ ノイイ/イノ,ム-ゝミF''"ハ  
  i゙,'゙  ,r' -=ニ彡ィェ幺-ミ: ";゙;ィェr | l レ'ノ  
  ゙|  l゙,rニ、ア゙ "´-:セ)`,   i `´ .レ''′  
   ヽ ,ハイ へリ      ; '  'i ' . |    
    `ッ' `:、ノ!_ u      ,.._ ,〉  ,!`ヽ,         しまった、気付かれたか!
    彳,ン  ミー、       _,,...、 ./`i ト--、  
  ,、-(レ'シ'ノク「 i:、     ̄ー'' ./レ」  ゙i,ヽ `ー-、,,_  曳航作業急いでください!!
-''"  f,、ィ'::( `、 ゙i`''-、,      /グ  ∧゙i,     `ー、__





カッタロより出撃した援軍は急速に近づきつつありました。
しかし、その数は装甲巡洋艦1隻、駆逐艦2、魚雷艇5隻。
コルフ隊も加わった場合、連合国がかなり有利です。


578 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:33:31.92 ID:4LrGny6o


しかしアクトン少将が受けた報告は
「装甲巡洋艦2隻、駆逐艦10隻」と相当な大兵力でした。

                             \\      :*    
                             _.《 ̄>>          *:
                           _ \!二``77   
       *:..                 \∠巛巛>>∠∠.._.._z_、、  
      .  《《=-=《《         (三(( ̄!≡…… ̄| ̄ ̄||二二ニ〈《》>  
         _ F>>           (ニ((...i_i____ ̄ ̄___,/   
       _ \!二``77           ̄∠∠≪ZZZ≫ ̄ ̄ ̄煤P  
       \∠巛巛>>∠∠____、、           
   (三(( ̄!≡…… ̄| ̄ ̄||二二〔〔 l〕                   *:  
    (ニ((...i_i____... ̄ .._.._ll            
      ̄∠∠≪ZZZ≫ ̄ ̄煤P. ̄           
                                 
                                   
                    _ 《《《=-Z-=《《《    
                   ._\   〔〔!F>>         :*:            ゴゴゴゴ・・・・・
                   \ \ _∠|.. 77  
                 _   \__/E|/二``77  
                 \ ZZ!巛巛巛巛l..>>z…,z…,z…,____/ ̄V ̄!M! 
                 (( ((.. ̄..__ ̄_ ̄_ ̄__ ̄_. ̄ ̄_.._._.._ ̄Y ̄/O/  
                 (( ((.._.,,_,,_,_,.,,(==),._,,_,,_,,_,_,,_..くく  
                ∠ ̄((_._._._._.__.___._巛._._..).)  
                     ̄∠∠ ̄l_〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄煤P ̄ ̄ ̄   
                         <zz≫≫      
注、このAAはイメージです。


579 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:35:15.80 ID:4LrGny6o



アクトン少将はこの報告を受けて撤退を決意します。

                        ,. -‐‐‐- 、,,
                     , ‐'":::::::::::::::::::::::`'‐、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                   /::::::::;::::::::i:::::ハ::::i、::::::::::::::i::!   ‐┼‐   ‐-
                    i::::::::/::::::/|::/ |. '、:|\:::i;::::::!:!.  ‐┼‐   ´ ̄)
                      |::|:::/l::::/_Lム'| `';ト-ヽ!、::l|:|   Lノ   /
                  |::|::/,|/ニ-リ:、.   ,r'''''''''リ:i;:|::|
                  ,,|::|:i(.    ,ノ  ヽ.,,_,..ィl::::|                o
            ,,.. -──-'-'、::| i`''''''i"     |   | |:::l!  ┼  ″ ,レ./、   |  ┬
         , ‐'"  ,ヘ 、   ヾ,‐、 |     ,...,|   | l:::i:|.  l -‐   l V ヽ  |  ┼
       ,. ‐-/ ,  i| / \ i、 ト、 ,ヽ | /''''''''"  ',  |/:/::|  | 、__  しヽ ノ  レ⊂'ヽ
     /  /   ! /!ム:' '‐ヽ!ヽi-ヽ,ト`,|/      i ,/::/:::||
   /   i, ,iL/''|i__   r'"´``)r''il`''‐;=,─‐;=‐",クイ::::::||
    /    || l レ'"´  ,)   'ー─''i゙ i il  l ` ブl:::/メ、 ヽ::l'
   i     リル! 'ー-‐''"     | | i,ノ7 .l`''/,、l|/ ヽ, ``ヾi、
   !    ,{7' ,i, | |   ,....... -‐ 、 | l  ':,| /,//   i    ',
   l   / ヽ、. i | | /´      〉/ ,r、__rク:'      l   ',
   レ''"    ``':、 |'、  _,,,.. ='‐'''"  }y'      ノ    i
          / ``''';=       /      / i    ,l
          /   /  i     /     ,/   l  ,/ l
          ,>、  /   ヽ,  r‐'     /‐- 、....,+'" ./ヽ
          /  `"     i''',レ<.、  ,. ‐i".,_     |,/ヽ  iヽ

この撤退によって、連合国はオーストリア巡洋艦を撃破できる最後のチャンスを
失いました。
しかし事前の十分な準備をしていたオーストリア側に対し、奇襲を受けた側の
連合国の索敵能力が劣っていたのは仕方ないところでしょう。



580 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:35:41.83 ID:4LrGny6o


12時05分、アクトンはブリンディジへの撤退を命令。
命令を見間違えたイタリア駆逐隊が襲撃して追い返される
一幕もありましたが、大規模水上戦はこれで終結します。

・・・しかし5月15日戦闘はこれだけでは終わりませんでした。


581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/27(金) 20:38:47.83 ID:4LrGny60


14時00分前
ブリンディジ手前40海里

                         ,.、-‐ ''''''''''''''' ‐- 、.,
                      ,.r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ヽ、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ,.'  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ
                   /   ......................../::::::::;イ::::::/!i::::::::::::::::::::゙、
                   /;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::/ ,'::::/. | i::::::l'!::::.!... i
                   ,';;;;;;;;;;:;'::::::::::/::::ッ'/''''ツ''''7:::/  ! ',::::l、!::::!:::l:::|
                  ,';;;;;;;;;;;;i:::::::::::!::::/ ,':/  .i::/  l  ',::| ゙i゙7!::l:::l
                ,';;;;;;;;;;;;;!::::::::::l::/ /'   ,/      ヽ 'l;! !l::::!   あー、ようやく帰ってきた・・・
               r‐';;;;;;;;;;;;;;l:::::::::::レ                ,';;::::|
              ,,、-;''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::l  -------     ___.!;;:::::l   今日はええことなかったなあ・・・
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l;::::::::::::l               l;;;;::::l
        ,r';;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.l;;::::::::::::!          .     !;;:::::l
       ,;'r'" '"´ ̄`~ヾ、ヾ、  l;;;;;::::::::::!                   j;;::::::|      __,,,..、、 --‐‐ ''''"""'''
       〃  ,.、-‐‐‐--、,,.>.ヾ-l;;;;;;;;:::::::ト、      ,'""''''''ァ    ,/;::::::::{-‐ '''""゙´
       ,イ::::./    ,r'"~:::::... ノ;;;;;;;;::::::::l:::`ヽ、,  ゙、__,.ノ゙  ,.、‐'/;;;;;;;;;;;;;;;゙''ー-、
.     /:l::::/:::.. ,、‐''゙__;;::::、、 /;;;;;:::::::::::::}"´  `゙'''ー--‐''"    `゙゙ヾ;;;;;;;;;;;;::ヾ゙i
  __,,,,,...!.、!-'‐…''''""´   ,r';;;;;;;:::::;::::::::, '             ,、‐'";;;;;;;;:::::;:ノ l
"´              /;;;;;;;;::::::::゙、;;/             ,r';;;;、 -‐‐''"
                 i;ハ;;;;;;:::::;;;;::::!、            /''"
               l ゙、;;;;;;;:;、-、.二ニ=-
                  ゙''ヾ、!ヽ



582 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:40:42.13 ID:4LrGny60



ドイツ潜水艦UC25 艦長

           ..... −− .
        .. '          `ヽ
      /     ,          lヽ
     /    .::. /   ..:  ノ  :::.. l /l 、
    l / ..::::::../l  ..:::: /l   ::::::.l\l 
    レ  .:::::::/ ̄l ..::::フ` l   ..:::::l∠、 l
     l:: :::::::l ● \厂 ●/  ノ:://   l .ト 、
     .ヽ:::::l       ∠. ィ  l .l   /::.l::::⊥..     
   , ' :::トl    ヽ_フ    l  ::::>ヽ__/::::↓ 〃....`ヽ
  /  ο゜ゝ-‐‐ー、     ..::l :::/ `::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
  レ ・ ´   ..::..、  l┬=:::~フレ   :::::l::::::::::::::::\б:::/
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V    あ、いいとこに敵の巡洋艦がやって来た〜
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ    魚雷発射〜
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....::o::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
        ~       `ー ゝ




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: ::: ::::: ::: ::::: :::: ::: :::::::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::: :::::: :::: ::::::: :::::::: _|__|_::::: :::::: :::::::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::: ::: ::: ::::: :::: ::: ::::: :: ::::: :::::::: ::: :::::::: ::: :::::: ::::: :::::::: :  |   |            |:: ::::: ::::::::::::::::::::
           ______.; ,.,,. ..,, ,..,. ,   ..;,. ,  ,. .     |  ____   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         (__)____`)>;"´      ";" ' ´ "     /            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ´゙`゛"''゙."'゙゙ ゛ ゛"  ''゙. "'゙゙    ノ             ◆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::: ::::: ::::: ::::: :::: :::: ::::: :: :::::::: :::: ::::::: :::::: :::::: ::::: ::: :::::::: ::::: :::::: :::::::: ::: :::::::: :::::::::::::::::
:: :: ::::::: ::::: ::::: ::::::: :::: :::: ::: ::::: :: :::: :::: ::::: ::::: :::: ::: :::::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::::: :::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


583 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:42:42.74 ID:4LrGny60



                  | ̄|_ ロロ__  □  /ヽ  「'|
                  |   _|   |__|   / /   └'
                  |_|          ヽ,,/     ロ     
                          、 ,"
                        ゛;"‘';´
                     ┌---、;:゛”;,'==== ;'フ  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜




          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l
      l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|     わーっ!
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l

アクトン少将座乗の「ダートマス」の左舷に魚雷が命中します。
これはブリンディジ沖に配置したドイツ潜水艦UC25の戦果となります。


その後の対潜制圧によってUC25は再攻撃が出来なかったものの
「ダートマス」は沈没寸前にまで至ります。


584 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:43:58.38 ID:4LrGny60




      ,,.-‐'''''' ̄ ̄''''ー、、,
    ,.r":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
   ./ ' .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
  / ::...:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  .!:::::::::::::;i:::;'. '、:::i、:::i、:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::/i:i.i::i'.  '、:i ';::i.`;:::::::::::::::::::::i     あー、エライ目にあった。
 .!:::::::i_,レ,,Lレ   ,,リ,,_リ '、::::::::::::::::::|
 i::::::::i   `     ``'''''i::::::::::::::::|       とりあえず駆逐艦に乗り換えて帰ってきたけど
 |:::::::! ̄``'''   --─‐ i:::::::::::::::|
 |:::::::'、             |:::::::::::::::!       ブリンディジの駆逐艦は「ダートマス」救援に向かってー
 |:::::::::::`ー、,,__r──-、,、r''i::::::::::::::::i
 i:::::::::ハ::::::/ `''i''''''"" / .!:::::::;;::::::i      
 '!:::::::i ヽ;/ヽ__ L,,,..-/ _,,,,!::::/ ∨
  '、::::!  i , `>>. ',  / >>.レ'   i
   `'  .i i `''=ヽ/=''"   i   i



585 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:47:16.75 ID:4LrGny6o




                  | ̄|_ ロロ__  □  /ヽ  「'|
                  |   _|   |__|   / /   └'
                  |_|          ヽ,,/     ロ     
                          、 ,"
                        ゛;"‘';´
                     ┌---、;:゛”;,'==== ;'フ  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜


そして今度は「ダートマス」救援に向かったフランス駆逐艦
「ブートフュ」がUC25の敷設した機雷に接触。轟沈しました。





               ___ _
           / : : : : : : : :\\Y三、ヘヽ
           / {: : : : : : : : : : : : \\  ヽrヘ―-
        /: : :ハ: : : : :i、: : 、: : : : : \\ Vヘ   > 、
         〈 : : : ∧ : : :ハ―ヽ : : : : : : ロム {.ハ し'´  \
        ∧: :/ ̄\/  V  |: : ;ィ : / /ハ .Y }      ハ
        |:::∨-‐      ̄` |// :|.| |i|{,イ       ',
        ヽ/〃┌=¬  〃〃 / : : |.||i|{,イ         |
         {    ヽ ソ < ̄`ヽ7 :ハ ゝ/ /イ       ,'
       ,イ/:|\      `ヽ: : :∨ : : :7 /,イ       /  あたった、あたった♪
  ___/ : | : /|: : :>    _ ハ:0 : : : : :| ./,イ       /
  \/O : し' ハ : : : : :´ ̄ ̄`ヽ八℃ o :/ノソ      /
.   {:oC: : : : : \: : : : : :⊂⊃: \`ー‐'´レ′   _ イ
    \℃o: : : /\C:⊂つ/ ̄      ̄ ̄  


586 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:47:31.44 ID:4LrGny6o


この「ブートフュ」の触雷沈没をもって、1917年5月の「オトラント海峡の戦い」は終了します。
オーストリア海軍は潜水艦などより、巡洋艦1隻大破、駆逐艦2隻、輸送艦2隻を撃沈破する戦果を得ました。

何よりもドリフターに大きな損害を与え、優秀な敵艦隊と交戦して逃げ切った事により
この作戦は大成功だったと言えるでしょう。



        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ  
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ  
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  
           /  /   〃 / `"´ ̄_, -\"  \  
          / イ{__,,,.ノ ノj_, -''"    \   `-.、    

オーストリアでは、この戦いの勝利者としてホルティ大佐は高い名声を得ます。
彼は後に昇進して海軍司令官の職に就く事となります。

もちろん、後のハンガリー摂政就任も、この名声無しにはありえなかったでしょう。




587 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:48:08.77 ID:4LrGny6o


5月16日
マルタ島 グランドハーバー

                     |
                     |
                       /`――∧-∧、
                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙|`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~
ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐ー―.―:ーー.ーr‐ヨ..」」」_|_、.―‐‐ |ー―.―:ーー.ー・―..―ー.―‐‐
 ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::::r‐ヨ..」」」_|_、:. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
............ ......... ...... ... ........ ...... ............... ......... ...... ... ........ ...... ..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄......... ......... ...... ... 


588 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:48:33.36 ID:4LrGny6o


旗艦明石 
海軍少将 佐藤皐藏 第二特務艦隊司令官
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   今戻ったお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




海軍中尉 山本清 幕僚副官

        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Y V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|     あ、おかえりなさい。
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \


589 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:48:48.17 ID:4LrGny6o



海軍中佐 岸本孝一 首席参謀

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       何の用事で英国司令部に呼ばれたんだ?
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \
           |     (__人__)      |    
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ         やっぱり昨日のオーストリア艦隊襲撃の話だったお。
             ノ   ノ


590 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:49:37.07 ID:4LrGny6o


       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|   発表では
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、! 
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|    「オトラント哨戒部隊は来襲したオーストリア艦隊を撃退した」
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :| 
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l     ・・・って言ってましたよね。
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l


591 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:49:51.54 ID:4LrGny6o


          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\     まぁ撃退したのは事実だお、
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |    でも損害はこっちの方が大きいお
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \   特にドリフターの被害は18隻だお
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




         入   ヽ,、/  _ ノ丶、
       , '  ,≧=ー‐ー< \: : \
     /: : : : ^: : : : /∧: :|: : `丶、V: : :\
    /: : :/: : : /: :.// | |: :ト: : : : :.l |: : : : 丶
.   /: /: :/: : : : /: :,イ:厂「ヽ :|ヽ: : : :| |: : :.|: : ヽ
  /: :/: :/: :丶、」:_/ |/ |  ヽ| \_」,レ: :.|: : : }
  /:,イ: : f: /: : /|∠ニヒ |  `ヽニ_、、V: : : |:|: : |   それは大きいですね。
 / /: : :|:イ: : /,ィ'ぅfヽ     'う'ヾ、j: : : :|:|: : |  
   |: : :.|ハ: : j《 込しl}     込しl}ヾ: : :.|j: ,: |
   |: : :i|::ゝ∧ 弋tシノ     弋tシノ |: : :∧λ|
   |: :∧:ヽノ ヽ ,,゛"   '   ゛" /: :/ノ:ハj
   ',:.,' 丶:`┬ヽ、   ‐-‐    ノ: :/イ:〈
    V /ヽ: :|:A:ノV‐- 、  ィ-‐=フ |:.//|:/\
      \ >'⌒< ‐<'   '>‐ 〉/‐ヘ」ヘ/
       /    \  \/  /'^   }



592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 20:49:55.75 ID:7eErfRMo
イタリー、ものの見事にヘタリアww
593 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:50:05.92 ID:4LrGny6o


          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (●)  (ー)\    展開していたドリフターの4割だお
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \  
    ヽ   L   |r┬-|    |   無事だったドリフターも対潜網を捨てて退避したから、
     ゝ  ノ  `ー‐'   /    半分を回収できたとしても作戦再開はしばらく難しいお。
   /   /          \  
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)   ・・・じゃあ、今オトラント堰は開放されているのか!?
. |;;;;;    (__人__)   . 潜水艦が妨害されずに地中海へ出てくるぞ!
  |;;;    ` ⌒´ノ    常識的に考えて。
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ     当日出撃していなかったドリフター隊もあるだろう。
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



594 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:50:27.26 ID:4LrGny6o

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \
/    (●)  (●) \.   ドリフター隊が無防備なうちは、出動させたくない。
|       (__人__)    |.  と現場では騒いでいるらしいお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |     今回のこれだけの損害を受けたんだから
.\ “  /__|  |     対策が無いのに出動命令は難しいお。
  \ /___ ./




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   しかし相手も損害を受けたんだろ?
  |     ` ⌒´ノ   作戦準備も考えると当分は出てこないぞ。
.  |         }  
.  ヽ        }    常識的に考えて。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   



595 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:50:45.43 ID:4LrGny6o

     ____
   /      \   
  /  \   ,_\     現場はそれでは納得しないお。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   各艇長は納得しても、水兵を納得させるのは難しいお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      対策を示す必要があるんだお・・・
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 




           _」   L_/    /
         , ´: : :>、_/z‐七<
       /: : :,zチ‐" : ∧: `丶ゝ:. \
.       /: : : .//: : : :/: 小 : : : |: : : : : \
      /: : : : レ: :,-‐フ:/ | \:.:.|`ヽ: : : : :.\
     ,': :l: : : |/:/〃  |   ヽト、: :|: : : :l: : :l
      |: :.|: : : |:. :/z=、    テミ、: |: : : :| : : | 日本だったら旅順港閉塞のように危険を恐れず出撃するでしょうね。
      |: :.|: : : |: イ j`ヽ    r┘ヾj: : :| | ト、.|
     |: :.',: :. :Y|7 ハ.}    {.ィ_ハ|リ|: ハ:| | `| やっぱりイギリス人は軟弱ですね。
     | l:λ: : :|弋廴ノ     弋_ノ ∧ 小:|
     |∧ぃ.: : :|     r‐ ┐    ハj: ハ |
     |ハ:.: ト、: :ト、    l  ノ   ,人: :/ リ
     |. \|. \|\|>r―┬<//}:.:/
             //   /  \レ'
           /  |―-/   /\



596 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:51:04.54 ID:4LrGny6o



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     ・・・
|       (__人__) l;;,´|    
/      ∩ ノ)━・'/       本当にそう思うかお?
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /



597 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:52:05.43 ID:4LrGny6o


                     / |
.                   /  j
                  /   /
                  /   /
           -― . : ̄ ̄ヽ   /
        /: : : : : : : _ -ー― /⌒r――- 、
       /: : : : :.i-‐ ニ-―――7r- ̄     \
      /: : : : : : : f ̄: : : : : : : : ハ: :\`r―r――
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : イ /  |: : :ヽ|: : :\
     f: : : :|: : : : : : : : ' ̄///   |: :/、: : : : : :\
     |: : : :|: : : : : :|: : :./ l/    |∧ ヽ: : : : l : ヽ
     |: : : :|: : : : : :| /-ニ7     |_ |: : : : : :|\: ヽ
     |: : : :」: : : : : ヒィf'う小     ヌミj.: : : : :|  \|
     |∧{ |: : : : :.《.ハクj }    /i_r' }》|: : /: :|
     |  ヽ、|: : : : :.弋=ノ     {イ‐jノ/| /: : :|   はい、我々には大和魂がありますから。
      │∧ ト: : :.| 〃  _    `-' / : :レ∧: :|   例え危険な命令でも・・・・
       ∨ ヘ|入: :|   〈__ヽ    /: : : :|/ \|
         / \|\ ‐r- ―‐ イ\: :/
.         L_   \_l //λ  ∨

598 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:52:24.60 ID:4LrGny6o


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     
|       (__人__) l;;,´|    
/      ∩ ノ)━・'/       ・・・・・・
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |       
  \ /___ /




                          __
            |\__     _/ ノ  っ    っ
                \  \__/  /  っ   っ
            / ̄ゝ─┴┴‐<、\    っ
          /::::::::r::´::::::|::∧:::',:::::::ハ:::\    っ
            /:::  |..../:,:::|::| |:::ト、::... ハ ハ  っ
         |::::|....:::|::7´::/|/  ヘ| ヽ-::::ヘ:::::',
         |::::l:::::::∨/ /   |  ヽ:::::l:ヘ::|
         |::::}::::::::| ○    ○ ハ:::ト、ト|
         |::::∨:::::!   / / / / / l:::∨|     (え、何かまずい事言いました?)
         |∧:∨:::|    、_,、_,  ノ/|::/
          ヘ::|、:ト>┬─ァ‐ '´|/ レ
             ><>'二ァ−|:::>-、
           ∧_/  ニヘ  !(Y/r-ヽ_
             / /〈   广ヘ |::::7ゝ' ノ\



599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 20:52:53.91 ID:7eErfRMo
つかさwww
600 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:53:04.84 ID:4LrGny6o


     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (─)  (●) \    ・・・今回の襲撃では、敵巡洋艦の降伏勧告に
|       (__人__)    |    抵抗して沈められたドリフター船がいるお。   
/     ∩ノ ⊃  /     漁船と巡洋艦では勝負にもならないお。
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |       それでも反撃した彼らは日本人に比べて惰弱だと思うのかお?
  \ /___ /  




                        ,r' ̄ヽ、
         }\    /j      ,J    〉
         |  ヽ、_/  ノ     (     く
         ,.>、__h_∠`丶、   ヽ、_     )
       ∧ /‐/ 7l、: : ヽ : : :ヽ   /     )
      /:.廴)|/: :/l ハ`、 |‐、 :u:. :\ ̄ ̄` 、_ ノ
      {: :. :uレ'フ |'  | ヽ|ヽ: :l: l:ヽ、ゝ
      |: :|: :.| /_=<   'ぅミ、:.|: |: :.ヽ
      |: :|。: :vイ.iiヽ//ヒii::}ゝト |:. : :|
      |: :|: : :《弋''ノ//ヽ-' {)' |\|
      ヽ:|(ヽ: :|    _   小: |     え、えっと・・・
      ヽト^、: :ト. .、.(__ノr.イ ヽ|`l
     /'∨ヽ|ヽlーrノ └ァー-、
 r' ⌒レ'/    f--、-丶-'---,-マヽ
 {   ヽ、   {-〈 'クぅ__rヽ`}‐{
 フ   ノ    {_}ヽ、'く___.ト-'ケ-)
. `ー -′    },-rヽ-ζ  .}―' )'}
          }、lヽ、_/――ヽ‐‐'jノ

601 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:53:18.94 ID:4LrGny6o


   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     イギリス人の場合は「ジョン・ブル魂」だな。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     彼らだって我々に負けないくらい勇敢だ。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      日本人には大和魂があると自負するのは
   /    く        大事だが、相手を卑下するのは良くないぞ。
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \


602 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:53:32.25 ID:4LrGny6o


     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (⌒)  (⌒) \    
|       (__人__)    |       君もいずれは父上の跡を次いで貴族院に行くお。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |         広い視点を持たないといけないお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  




         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l   ・・・はい
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :! 
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!   ・・・申し訳ありません。
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Y
.      W V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             X jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |

山本清の父は山本権兵衛。彼はれっきとした華族である。



603 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:53:55.17 ID:4LrGny6o


            
       , -‐: : : : ̄ ̄``<「 ̄ マ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : :|    \
.    / : : : : : : : : : : : : : : : : : |      ト 、
   /: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : :|___/ト、ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : :|: : : : :.|ヽ\l
   |: : : : : : : : : : : : : : : :|: :|: : : : : :|: : : :l: |: ヽ
   |: : : : : : : : : : : : : : : :.| :|: : : : : :|: : : :|: |\|
   l: : : : : : : : : : : : : : : : l.:|: : : : : :|: : : /: |  |  少し甲板に上がってきます・・・
.   ',: : : : : : : : : : : : : :/~.l |: : : :l: :|: :/l: :|
.   ',: : : : : : : : : : : : :ヽ ',|: : : :|:.:|イ  `/    (・・・・・本当は跡を継ぐなんてイヤなんだけど・・・)
    ヽ: : : : :.l: : : : : : :l:`7|: : : :j: :| {
.    Y: 、: :|: : : :.|: : |: / |: : :./|: lノ
     い: ヽ|: :. :λ: :レ‐-|: :./‐レ′
       ヽ ハ: :./气 |、_ | /
        ツ V__`l`ヽ`く




604 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:54:12.40 ID:4LrGny6o



   / ̄ ̄\
 /u  _ノ  \
 |    ( ●)(●)  しかしドリフターが無くなったら、地中海の潜水艦は更に増えるぞ。
. |     (__人__)  これからが大変だな。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   常識的に考えて。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\    
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |     おそらく結論は、当面は昼間のみ運用だお。
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \     夜間は解放されるけど、これは秘密だお。
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


605 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:54:28.70 ID:4LrGny6o


   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         相手はすぐに気付くだろうな。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      カルソープ司令官は言ってたお・・・・・
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      「ドリフターなんてあんまし役に立ってないけど
    ノ            \      何にもしないよりマシだからねっ。
  /´               ヽ.     昼間だけでも続けてればいいのさっ!」
 |    l              \  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


606 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:54:56.04 ID:4LrGny6o


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?           \
    / (●)  (●)    \        クスクス
    |   (__人__)    u.   |             /
     \ u.` ⌒´      /     
    ノ           \
  /´               ヽ      ん、誰だお?
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


607 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:55:21.38 ID:4LrGny6o


英国海軍中将 カルソープ英国地中海総司令官

                ,、rr、  r゚'~´、ヘ  ヽ丶 、\
               ノノ/ノ / イ/ゞ'`゙ヽ ヽ: . ゝ: . `z、
             /ノ/ノ/〃:.:.:/- 、    冫'´、ヽ.ト、トム ヽ
          __/  _,r ',ア{{´{.:.i  _ 、`  ,ィrぅァ、ヘ.:ハハ
         / ヾ{   ´__ ノ 八トiハィ゙Jか    {z''jリ |仏{:::::`, 
       /{   `ー弌)  / .: |.:ヘ ヒツ   ー'´ .|.:.:.:|:::::::`,        や、もう少し物真似を勉強した方がいいねっ!
        {_ ヽ、. : :..:.://~`ヽ,: :;|.:::人  -‐ー '′,.イl|.:.:.::|::::::::ヘ       
        /ゞ、_三//.: .   ゙´| ::::ト;;;;>,.、 _,. イ;;::i:::!.:.:.::|::::::::::.ヽ      やる夫っ!
      /   . :/ ̄ ̄ ヽ   │::::|`弋^\_/j ̄ |: .:.::l:::::::::::::::: \
     ,r′  . ::/: . _ __:_:丿    | :::::| //\z三ソ==、 |:.:.:.:::lー、:::::::::::.丶 
     {  .  ::ノ‐''"´乂; : : .   .|..:::::| { {__廾气く_  }} |:.:.:.:::{. }::::::::::ヾ::.ヽ 
     `""~´    /.:.:.:\:.  .:;|.::::.:.! ノー‐''^ 、 \弍__|;.:.:.:::|メ、:::::::::::::::::、::ヽ 
             ,'.:.:.:.:.;::::::`ー‐''{.:.::.:.:i      ヽ `ヾ、:|; .:.:::{  ヽ、:::::::::::'、::`、 
             ,'.:.:.:.:.;:::::::/:::::::::|:.:.:.:.:.i;     . : : .}  . :.::|;.:.:.:::'!、   ヽ、::::::゙、::`、
            ,゙ .:.:.:.;:::::::'::::::::::::ハ.:.:、:.:.i;:....  : :.:.:八;. : : ;人 :.:.:::Vヾfr´   〉::::::、:: ヘ  
          , .:.:.:.:;::::;:.:.::::::::::{:::ヽ:.:.:.:.ヘ`  . ':    ゙i升::j\:.:.:\|  .:/:::::::::`:ヘ::`、 
            '.:.:.:.:.;:::/.:.::::::::::::::、:::ヾ:::ヽ.:`、      }:::l::::}:::::ヽ/{  /:::::::::::::::゙, ゙、::゙、
          ;.:.:.:.:.;:::'.:.:.::::::::::::::√ ̄\;;ト、 \    j;;:::':::::::::::/{  \∧:::::::::::::::::゙; 、::゙、
           i.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::::::|_,.._-≦ヘ、:ヾ;:.ヽ  儿}__:::::::〈__\___7/:::::::::::::::::::::; `;::::',



  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   うわっ!
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }    当番兵は何をしていた!
.  ヽ;;;       }     舷門礼っ!
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


608 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:55:49.83 ID:4LrGny6o



              /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i
          i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |
          |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |
          | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |
          | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |  いいさ、いいさ。
          | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |
          | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |  気にしないのさっ!
           l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /
    /// ヽ.     |  :::::|!       \>´/'    |::::  | i}.     //
   //厂     \   |  :::::|!     /⌒\//  ̄ |:::   「       /




.                        / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!    すいません、
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Yヽ` : |: : : : : :i : |    将旗を揚げないカッターがいきなりやって来て、
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !    止める間もなく・・・
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       Y  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.

609 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:56:25.83 ID:4LrGny6o


                __ _
               /    ヽ        ,.  -─ ..、 __ , ........ __
              '       \  _ /:::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              l       |, ' ´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              '      /:::/::::::::::::__ヾ_,. -- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |      /V::::::::/        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                -|    .' /::::::':/、          ヽ::::!::::::::::::::::::::::::::::: ゙
              / :::::|    | l:::::::|/  ヽ.          |:::|::::::::::::| :::::::::::::::: |
 .          /::::::::::;_|      ∧::::ハ  _ l           |:ノ:::::::::::/::::::| ::::::::: |
        /::::::::::/ |     /::::ゝ| iイ7ヾ      _ ___/j_::::::::::,' :::::::, :::::::::: |
       .'::::::::::::/   |    , '::::::::::i` ll::::j     ´_   ' l:::::/,:::::::::/ :::::::::: |
      /::::::::::::/    人 /イ'::::::/i   トン       ' rぇz=- '/|:/::::::::, ::::::::::::::リ
     ':::::::ハ/  ,. :'´:::::// '::::::::/イ   ,        'Y:::::::::i| イ::::::::/:::::::::::::::::'
.    /::::::/ _ |!ィ' :::::::::::::::// l/:::::::/::ハ   ト、        _ハノ/ /:::::::/l:::::::::::::::/
   /:::::/´::::::|:::::::::::::::::::::l|  Y::::/レ' ::,.ヘ  |/ `vi     ` ´  /:::::::/ イ:::::::::::::′ ちょっとあの場ではいえない事が
,. イ::::/::::::::::::ゝ::::::::::::::::::;ゞ/:::::/::::::/  _ヘ l _ ノ        , ':::::::/::::::::::::::::::::|  あったから、にょろっと来たのさっ!
:::::: |:;/:::::,::イ:::::::::::::::::::::::::ヽ|::::::l':::://' . イゝ _ ___ . イ:::::::: /: ::::::::::::::::::::|
:::::: |'::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ_:::ノ-‐'.:´: :_: : : : :.::l     /:::::::::イ::::::/ :::::::::::::: |
_ イ|´:::::::::::::::::::::::::/:::::/'/: : : : : :_r へ. ¨`ヽフ    .':::::::::::::/ :::::/ :::::::::::::::: |
::::::::|::::::::::::::::::::::/::;:イ '/: : :/ ̄  \ ヽ____L,.-イ::::::::::::: イ|__:::l::::::::::::::::::::: |
:::::::::ゝ:::::::::::::::::::::イ: //: : ::/      l..<: : : : :/:::::::::::/ ' _.二ヾ,::::::::::::::::: |




              |  \
        < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
         \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
              ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :| 
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :| 
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.| 
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     (妖怪か、この人は・・・)
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|
610 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:57:00.58 ID:4LrGny6o


     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    緊急連絡会議で言えない
.\ “  /__|  |    事とはなんだお?
  \ /___ / 


611 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:57:12.75 ID:4LrGny6o


       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l   そうそう、
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !   昨日連絡のあった不審船の話さっ!
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  あ、あれかお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 20:57:30.15 ID:7eErfRMo
>>607
>将旗を揚げないカッターがいきなりやって来て、

警備大丈夫なのか?w
613 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:57:40.73 ID:4LrGny6o


1917年5月15日0340
西地中海N40.24-E05.36海域

;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;。゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:; .*゜::::::;;☆;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;゜;;;;;;;;;;;;;:;;:
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;:::::::::::;;; 。o;’:゚:::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::。::::::;;;;:;:
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::..+.;;;::::::;;;;;;;;;;; 。・.:゜::::;;;;;;;::;;;;;;;;;;;::::::。:;;;::::;;;;:::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:
:::::;;;::::::::::::;:;:::::::::::;;::::::::::::::::::;;☆::::: ゜;:.:;:;:::::::;::::::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。*。゜::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::..・:゚:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゚:: :゜: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: *:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
   +     ゜       ゜
.._.................................................._..........................................................._................................_..._...
::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . :
;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:
^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー−::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー−::::.::
〜v〜〜w〜〜〜ゞ〜〜v〜〜w〜〜〜〜〜〜〜ヾ,〜〜w〜ヾ〜〜,〜:~w
::....:....:............. .. . . .. . .. . .’. . :  ’:. :  ‘:    .  ゛  .   .  . . . .. ...... .



614 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:57:54.19 ID:4LrGny6o



第11駆逐隊第二小隊「杉」「柏」
マルセイユからビゼルタへ仏輸送船「サン・ルイ」と「サン・バンサン」を護衛中。




                 |
.                 ┼                           ┼
                r;ュ|     r;;ュ           .          |
          _ュ   ∃幵|     |;;;;|   「"|     「"|    _.      |
.       r-----亠一亠一[,_.=ュ=Ёニアュ  _|  |ュFニア._|___п@, 廾 =ュ= = | ┯ __ュ ,,   ,|
        |゚,,,、 , _ K :::::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ~~~~~~~~^ ´゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^゚゙゙゚゙゙¨゚゙゚゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^゙゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^


615 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:58:21.05 ID:4LrGny6o



海軍少佐 後藤章 駆逐艦「柏」艦長

                 -―――- 、
              ´          \
           /       \ ヽ     \
            /  /    ヽ⌒ヽ\j      ヽ
          /     l   |    l \  │    l   !
.        / | /⌒|   l    |   \ |     |    l    何、あの船?
.        ,′│   ハ │  j |  ,ィチア   j   |    真っ直ぐ反航してこちらに向かってくる。
          |  ./ \|  ' j 彳辷ソ!     !-、  |    深夜なのに敵味方識別信号を点灯してない・・・
      l  │ マ〒弌j /∨     |     |^ } |
      |   ヽ │V辷|/      .::::|     |_ノ  |    警告を送って!
      | l   | 小       _     | /  j   !
      ∨lヘ l |ハ::::.        /イ  /  j│
        | ヾ | ,个   .__   / |  /|  /∨
         ヽ   レ八    l   ̄\/ |/-| く
            |   \  |\>r'´ /  x彡ヘ
          \|    \! / レ'´  x彡'´  }
                     { /  x彡'´ ̄ ̄ \
                    〃  x彡'´      ヽ

616 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 20:59:42.28 ID:4LrGny6o

海軍少佐 後藤章 駆逐艦「柏」艦長

                 -―――- 、
              ´          \
           /       \ ヽ     \
            /  /    ヽ⌒ヽ\j      ヽ
          /     l   |    l \  │    l   !
.        / | /⌒|   l    |   \ |     |    l    何、あの船?
.        ,′│   ハ │  j |  ,ィチア   j   |    真っ直ぐ反航してこちらに向かってくる。
          |  ./ \|  ' j 彳辷ソ!     !-、  |    深夜なのに敵味方識別信号を点灯してない・・・
      l  │ マ〒弌j /∨     |     |^ } |
      |   ヽ │V辷|/      .::::|     |_ノ  |    警告を送って!
      | l   | 小       _     | /  j   !
      ∨lヘ l |ハ::::.        /イ  /  j│
        | ヾ | ,个   .__   / |  /|  /∨
         ヽ   レ八    l   ̄\/ |/-| く
            |   \  |\>r'´ /  x彡ヘ
          \|    \! / レ'´  x彡'´  }
                     { /  x彡'´ ̄ ̄ \
                    〃  x彡'´      ヽ

海兵31期 宮崎出身
最終階級は中将


>615はミスです。<m(__)m>
617 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:00:15.52 ID:4LrGny6o


              __,.-:‐:──:─‐:‐:-:、_∧
            ,.ィ´      ,      , (__,;)ヽ、
          ,ィ;'       :i ::  :i  :i :::.    ヽ
          / /      i  :| ::  :j  :j  ::::::::i   ハ
        /   j  /   ;|  :/{ :: :/  :/ :i :::::;:|   }    なんで警告にも応えないの?
      /   |   :|   :|:| :/ ∨:/  :/| :∧. :/ :|  : |
          |  :{   |‐|/ー‐∨  :/‐|/一∨::j  |:: |
           | ハ :∨ ャァzォェ、/,ィ ::/ ,ェァzォャ ∨:: j:: |    このままじゃ船団の内部に入りこむ。
            |:| |:i::{ ヽ |マ:z:;j '" |;/  セ:z:;ア /::  /;: |
           || |:|::ゝ∧|     ´    i!i |,/:: /_,):|
         || |:|:: :: ::`:、    rュ    ,ィ:;:: /::.::.:/
           | `|: :/|:.: ::`>‐ォ- t‐<´/,メ::./:;/|:/
            |:/ |::/V|:::,ィj  iュ、:::/'"|/'"  リ
            '  |:/-‐f´:.:|   |::`ヽ‐-、_
            ,イ´\: : :: : :|__,|: : :: : :/`ヽ、



618 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:00:44.77 ID:4LrGny6o


     _
    '    `ヽ
   | ,l/リ|/ハヘ
   lv|V . .ハ!    正体不明船舶、船団内を反航通過します!
     i゙、!i,.!      今、サン・ルイ号の横です!
     くU/|l〉
      し'ノ




  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V    Bomb発射!
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\




 | ̄|   □□  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| □□             < ヽ       /ヽ
 |  |__       ̄ ̄ ̄ ̄|  |     ,,.-―- .,_,,.、  ヽ-'     / /
 |   __|             |  |    ヽ,,.-―- .,,_,ノ        / /
 |  |          ____|  |                  _,,/ /
 |_|         |______|                    ヽ__/
          。    ,, ‐:::..      ・ .     ゜
       ゜    ,,, (::.. ..;;::⌒::..‐..、    _  .
          ::´ ;;;,,ヽ::..  ゞ::..'' ,,;:,;;)丿ノ ,l
     ・ ―- ゞ::,, '' ::..:::..    ;:;ヽ    ヘ
        ,,(::,, ..:::::.:''   ::::..: ,,;;;ノ::. .⌒::.. :ヽ 」」_
    .  (:;:;.,,.. (::..    ::::(;;;,,:::)=_ ゞ:::'''   l  」」」_
       ,,ヾ:::;;,;::..,ゞ::,,;:, .,:::;ノ:::... ::;;)-_      '、_ ,」」」」」_
  ‘   (;;;,, ,,;;:: ::::.:::'''' ー '' '''      _ ll」」」


619 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:01:09.24 ID:4LrGny6o


                ,.-―――‐- 、
              /: : : : : : : : : : : : : :.\
          /: :.u:.|: : : : : : i: :.i: : : : : : \
        /: : : u: :.|: :i :u: :/: : }: :.|: u: : : :.ヽ
         / /: : : :`メ、 |: : イ/:.:/|_,⊥: :/: : : : i
         / イ: :j: : / ∨|: : /: :/´|:.∧ /: : : : : |
           |: :.|: :fテ宍ミ、/: :/ィfァ云./: u:.:/:.:.:|   何、今の音!?
.          l:.イ:{: :.|.込'ノ//  込'ノ: : : :./: :./
        |/|: :ヽ{ llll  ,   lllll/:./ : /^)/
            !: :.从xxx   。  xx.!イ: : iイ:/
           |: :∧: :.>-. __, ィ<|: :/: |、{
          |/  Y:|ノ:.iノ  Y:.:.|/ ∨




     _
    '    `ヽ
   | ,l/リ|/ハヘ
   lv|V . .ハ!    サン・ルイ号と正体不明船の間で爆発!
     i゙、!i,.!     
     くU/|l〉
      し'ノ


620 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:01:20.59 ID:4LrGny6o



         ,.  ''"  ̄ ̄ "'' ‐ .,
       /: : : : : : : : : : : : :u: : : : :丶
.     ,:: : : : : U: : : : : :|: : : : : :i : : : : :ヽ
     /: : : : : ::i 、: :i: : ::|:i: : : ::i| : : : : : : ゙
.    /: : : : : : 从: : ::',: : :|:|: : : :|| |: : |: : : :',
.   ,': : : : : : :|─|八:丶;::|:|: : :イΤ: :|: : |: :|    しまった!敵の偽装!?
    |: : : : : : |_.!__ヘ: :从::|: :/_|_N: :u:|: ::|
    |: : : ∧:;マ乍iEx,_|从レ| /rtXEア: : |: ::|    敵船を追跡っ!
    |: :i: : : |从i±≠ ヘ|  レ ×=少|: : :|、:|
    |:/|: : : |∧           .: : : :リ:/
.    | |: : : : : 丶 .    _   _,./: //:/
      |: Μ: : :M: : ` ーzv / {|: /|/|从|
      |/ |从| |//《¨ /_,,. ゝ/ |
            |ゞミ|/彡≡≡、




621 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:01:36.35 ID:4LrGny6o




海軍中佐 横地錠二 第11駆逐隊司令

                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、
             ヽ|\.   | /  //  `,}
             { \\  |/ // /   /
             |ヽ {\\ //} /   /
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{


その後の報告によると、
第二小隊「杉」「柏」は、不審船を追跡・射撃しましたが、
暗闇で相手も無灯火だったので見失いました。
両艦は船団護衛に復帰。

なお、爆発は「サン・ルイ」号が対潜水艦用の
Bomb(正体不明)を使用したものと判明しました。
不審船からの攻撃は無かったようです。




622 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:02:14.06 ID:4LrGny6o



         /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::};.-‐'´ ̄``‐-、:::::::::::ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::i'´ ̄         ヽ:::::::::::i::::::ヽ
        i::::: : :/              ヽ:  i  i
     ,i'...i.......:../                i::::::i:::i::: i
     i::::i:::::::::::i   _        __  |::::i::::|::::i
     i::::::|:::ヽ: l'´ ̄    ̄``    '´    ̄ノ:::i::::::!::::i
     i::::::|::::::::ゝヽ                リ:::::::|:::::|
      i::::::i:::::::::|   _ 、,      ,, __   !::::::|:::::|   いやぁ、そちらの砲撃は当たらなかったみたいだねっ!
      |:::::|:::::::::l`-r"⌒`‐      ィ"⌒`"`´ i:::::::|i::::|
      !:::::|:::::::::i         '         |:::::::リ::::i   良かった良かった。
     i'::::::|:::::::::レi      ー──‐      /:::::::|::::::i
     !:::::::|:::::::::|:ヽ                 /i:::::::::!:::::::i
    i'::::::::|:::::::::|::::::\            /::i::::::::::i:::::::::i
   i:::::::::::|:::::::::i:::::::|:::`>、       , ィ´:::::::|:::::::::i:::::::::::i
   i'::::::::::::|::::::::::i::::::|/ i| ``丶、 ,. '´ | ! \i:::::::::!:::::::::::::i
  i_,.-‐‐i:::::::::::i| ̄   i        i   i::::::::::ト-----i、、
/ ̄ ̄ ̄~|::::::::::::i    i       /   i:::::::::::i======ヽ、




      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /
  \_    <´
    /´     `\   どういう意味だお?
     |       |
     |       |


623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:02:43.21 ID:7eErfRMo
やな予感ww
624 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:02:48.56 ID:4LrGny6o



                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
          //,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |   今朝になって判ったんだけどねっ!
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   その不審船舶は中立国ギリシアの民間船だったみたい。
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !   船団内に進入したのは偶然だねっ
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |   撃沈してたらめがっさ困った!
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /



625 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:03:01.98 ID:4LrGny6o


        ____
       /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
      o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
   \   。≧       三 ==-
       -ァ,        ≧=- 。
        イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : :: : . . .λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/. . . . : : :;|: : : :.:i: : . .(_,j:: . .\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/. . ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ::/::|: : : : : \:::| : . . |>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :|ノ`ヽ::;l::::: : : : :ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|:‐/‐-::|: :|:: : :|:::::::::::`ヽ、::::: : :|:::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/:::::::::::|::ハ: : j:::::::○::::::|:ヽ::: : |、::::::: : |λ
       ||: :;|: : : :ハ::::○::リ:::::∨::::::::::::::::::|:::::∨::jノ::::: : : |:.:ヘ、   ひーーーーっ!!
       j|:/:|: .:::/::ハ::::::::::: 、__,ー'、    j:::: : }∨i:::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/:::::::λ    ("  j  /:::.: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :::|: : : ::::::::トー-- `二´-‐/:::;ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : :::|    /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、:|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }




626 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:03:13.87 ID:4LrGny6o



                __ _
               /    ヽ        ,.  -─ ..、 __ , ........ __
              '       \  _ /:::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              l       |, ' ´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              '      /:::/::::::::::::__ヾ_,. -- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |      /V::::::::/        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                -|    .' /::::::':/、          ヽ::::!::::::::::::::::::::::::::::: ゙
              / :::::|    | l:::::::|/  ヽ.          |:::|::::::::::::| :::::::::::::::: |  深夜だったし、警告に答えなかった
 .          /::::::::::;_|      ∧::::ハ  _ l           |:ノ:::::::::::/::::::| ::::::::: |  ギリシア船に非があるのさっ。
        /::::::::::/ |     /::::ゝ| iイ7ヾ      _ ___/j_::::::::::,' :::::::, :::::::::: |
       .'::::::::::::/   |    , '::::::::::i` ll::::j     ´_   ' l:::::/,:::::::::/ :::::::::: |  砲撃は正当だよっ!
      /::::::::::::/    人 /イ'::::::/i   トン       ' rぇz=- '/|:/::::::::, ::::::::::::::リ  
     ':::::::ハ/  ,. :'´:::::// '::::::::/イ   ,        'Y:::::::::i| イ::::::::/:::::::::::::::::'
.    /::::::/ _ |!ィ' :::::::::::::::// l/:::::::/::ハ   ト、        _ハノ/ /:::::::/l:::::::::::::::/
   /:::::/´::::::|:::::::::::::::::::::l|  Y::::/レ' ::,.ヘ  |/ `vi     ` ´  /:::::::/ イ:::::::::::::′   地中海司令部としては問題にしなさっ!
,. イ::::/::::::::::::ゝ::::::::::::::::::;ゞ/:::::/::::::/  _ヘ l _ ノ        , ':::::::/::::::::::::::::::::|
:::::: |:;/:::::,::イ:::::::::::::::::::::::::ヽ|::::::l':::://' . イゝ _ ___ . イ:::::::: /: ::::::::::::::::::::|
:::::: |'::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ_:::ノ-‐'.:´: :_: : : : :.::l     /:::::::::イ::::::/ :::::::::::::: |
_ イ|´:::::::::::::::::::::::::/:::::/'/: : : : : :_r へ. ¨`ヽフ    .':::::::::::::/ :::::/ :::::::::::::::: |
::::::::|::::::::::::::::::::::/::;:イ '/: : :/ ̄  \ ヽ____L,.-イ::::::::::::: イ|__:::l::::::::::::::::::::: |
:::::::::ゝ:::::::::::::::::::::イ: //: : ::/      l..<: : : : :/:::::::::::/ ' _.二ヾ,::::::::::::::::: |



627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:03:17.69 ID:7eErfRMo
あぶねぇー
628 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:03:51.60 ID:4LrGny6o


             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!    相手に被害はないし、この問題は終わりだよっ!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!    ただし日本への公式報告書からは、この戦闘は
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i    削除するべきだねっ!
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!    これが伝わったら、追加駆逐艦の話も
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}    吹っ飛んじゃうよっ!
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|   ウチも削除するから、この話はここまでっ!
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|



629 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:04:03.56 ID:4LrGny6o


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |   わかったお・・・
  \     ` ⌒´     /    配慮感謝するお・・・
  /              \




   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○) |
. |    (__人__)  |         わざわざ知らせていただき
 |U  ` ⌒´  ノ
. |  U      }         ありがとうございます。
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





630 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:04:19.70 ID:4LrGny6o



',                   r' ,,=テ"/  ` ー-_ ゙モ=ュ、_ヾー、
                 ,/^ヽ、 /       ヾー-`ヘ、|-`\
                /   , ` ,.ヽ  、    \  `ミ、  ヘ
              /    ,ム,、-'´  \ ト 、    ヘ   、`ヽ、ハ
             / /  i  j        ヽィ|"´\   Y  |t-、ヘハ
      _, -――‐,/ /  |  jー-、_     ´ヽ!  _\ |ヽ  リ  ゙ |
     〃´.::.::.::.:ヽ/ _,i   j|  j   `      ィ ,イミ≠ミヘY `ト、|    |
     {{.::.::._,.-‐ ''/,/::|  ハ,| | ,,ィ==、ヽ    "弋ヌ;;;;:゙j}"|  ト、    |
    |l_.:-´   /´ |::| / |ヘ |、〃{う;;;;ミ、     ヾゥ‐"jリ |  |゙ }     l
  _,.-'´       _,j.::| j ,.イ Y ヾヾッ、='}}      `゙ ̄" |  i|"      l  
 <      -ゝ、,/.::.//ソ / |  |i ヘ ヾ-''" '  _,.-vォ    |   |        l    それじゃこれで、失礼するよっ!
  ヽ       ヘ、イ-f´ ゙̄ー、.|i  丶   ヾi,   リ    ,'j   i|       l    これからもたのむのさっ!
   ヽ        `      |j   j`ー、_  ヽ、ノ   / i|   |        l
    \            j    j   `ニ-,、,. ‐''´|―ェ|   i|       l 
      \          j    j `ゝ、_l`ー '---―'".::.::.:j|    |ーァ-、     l 
       .|\        /   / 〃ミェ、.::.::.::.::.,,ィ==ォ j |    i|   ヘ     l
       |  ヽ      /   /〃  ヽミ、.::.:,〃::-'"´}}  |    |   ハ     l
       ヽ      ,イ   /〃  _,.ォ=o"....ェ_ }}―|i    |    ハ     l
        \   //   / ミォ=三≠".::|| ミォ.::.:-、`jj、  |    |    へ、    l
           ̄`ソ /   /,ィ´     〃  }} ヾ=ェ"`!、,jl|    l      ケ    l
           ,/ /   /   ,,ィ=≠",r'  }}     }L|     l  ,.   /    l




631 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:04:38.42 ID:4LrGny6o



     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   危なかったお・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   カルソープ中将は、
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   「しっかりしろ」
.  ヽ        }    と言いに来たんだな。
   ヽ     ノ         
    i⌒\ ,__(‐- 、   常識的に考えて
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   



632 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:04:48.80 ID:4LrGny6o




          ___
        /,u   \
       /     u \
     /  ─    ─  ....\  胃が痛いお・・・
     |   (==)  (==) ::: |
      \   (__人__)   :/ヽ
      (ヽ、 ` ⌒´  / ̄).ヽ
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




              __ r 、   _,   _
         __ r ュ、/ハ ゙/: : ` ´: :.ヘ: :.\ _
       /:./ ⌒/: :.U:/: :./: : : : : : l: : : :ヾl
      /i /  , ' : :u /: : :|: :l: : : : : |:.l : : :.ヽ 、
     く  l/  / : :/: :l __ 斗/l.: : : 、_|:.l: ,ィ: :l ', )   
      〉´  !: : /.: r|: /  lj |: : : :./|.:l: U: ト、:V
       \ .|: :/|: / |/   l |: : / lイ: : :.:| |ヘ|    すいません・・・
      /: :.ヽ|:/{ |/.::.| ○  j/ ○ ハ: : /_ノ i
.     //l: : :.l/ ト|: : :.| i i xxxxxx i i :.|: ∧   
    /' |: : ィ: : }|: : : トi_ i  ー'ー' i イ :.j/ト ヽ
.      |:/ |:./ ハ、: : | l ー t─<|: :./: :| ヾl    
      j/ i/ | i \:ヽ ヽ-|  //|: /iヽj      





633 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:05:08.73 ID:4LrGny6o



・・・3日後
1917年5月19日

   \     _,,.:|;|:,,:--―------:..、_\   \     \
\   \;,.:'´ /  \    ̄`:ー-:.、  ̄`:‐-:.、\     \
  \,.::''´\/      \      `:ー-:.、/   \      \
..,;'´   / \      `i, ._,,,.:-‐'´ ̄`  \  \
\    /       _,.:―´'`           \
  \ .i__,,;;-‐´ ̄ ̄||  
_,:-‐"´!   \. .  || 
 \      \. . ||
   \       . _||_.
    \       l ⊃i     / ̄ ̄ ̄\    
      \     !、_ノ   / ._ノ  ヽ、_ \
\           ヽ||ヽ、/ o゚⌒   ⌒゚o .\  ひどい嵐だお・・・
  \   \     . `||、 \    (__人__)  .  |
   \   \     || .\.ヽ、  ` ⌒´   . /
\   \       rJ|  ) .        ノ
  \     \    `''´ /     ("'`-‐'"ノ 



634 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:05:31.05 ID:4LrGny6o


第11駆逐隊司令 横地中佐

             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i   本日、第11駆逐隊第二小隊「杉」「柏」が
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|   ビゼルタからマルセイユまで
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : W   j/ん/:} : : : l/ }} 
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:W }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′  低速貨物船9隻を護衛しています。
         \:{ ヾ、W{: : : :|    __   }: : j/ |    
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/
         {     \   >く^ヽ }/^∨
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ
        ',       /}ヽ、  \ヽ ,/⌒}
                  / \ \  ヽ}   /ヽ
               {   `ヽ ヽ、/ー '


635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:05:47.15 ID:7eErfRMo
百パー、ギリシャ船が悪いじゃんかwww



あれ?間違ってる?
636 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:06:09.87 ID:4LrGny6o


第11駆逐隊司令 横地中佐

             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i   本日、第11駆逐隊第二小隊「杉」「柏」が
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|   ビゼルタからマルセイユまで
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : W   j/ん/:} : : : l/ }} 
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:W }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′  低速貨物船9隻を護衛しています。
         \:{ ヾ、W{: : : :|    __   }: : j/ |    
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/
         {     \   >く^ヽ }/^∨
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ
        ',       /}ヽ、  \ヽ ,/⌒}
                  / \ \  ヽ}   /ヽ
               {   `ヽ ヽ、/ー '


637 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:06:38.21 ID:4LrGny6o




2日後
1917年5月21日

第11駆逐隊司令 横地中佐

            /::ヽ/´:ヽ:/´::`ヽ;‐-::─::、__
         /,: : :.:/: : : :/ : : : :;イ´:ヽ;ィ:ヘ;: ::`ヽ、
        ,ィ´ : : : : : : ::/: : : ::::;. : : : : : : ::ハ:: : : :`ヽ、
       /,ィ´: ::: : : : : ;j: : : :::::::|: : : : :i:::: : :ヘ:.: : : : : :ヽ、
      //7: : :::: : .:.;イ´:メ: : : ::::/V:: :‐-ト、::i: :λ:: : : : : :ハ
    /,/  /: ::::::; : :.:/:.:/ |: : :::::/ ∨:: : :|、:::|: ::∧: : : : : : :|
   /´   |: ::::::/: : /|:/ __|: : :.::|   `ヽ:::|_ヽ|:.: :::ヘ::`:ヽ;::__;;h,r‐ヘ_
        |:::/リ|: :ハ,ィチテォ{: .:.:::|    ,ィテォ、 ∨: :;:∧::;/´:::::λ::;};:::}.、
        |/γ|/:.:ハ f:乂;V: :::|     f:孑心、 ∨::.;/:::::::::::::/´::`:`i:::|
         /: : : :.::} 込:リ `ヽ:|     |::{::}:リ ,〉/:.:ム_::::::::::::/: : : : :.:j:.:::〉
.        /: : : :.:::j 〃///, ///〃 `‐-" ,ノ::;/:|::j:::ヽ_:;/: : : : : ::ハ;;/
       /::ノ7: :::::{              _,∠::;;イ´~jリ:.::.::;ィ: : : : .: : : :}
        '"  j: : :::::`ヽ、   t`)  ___,ノ: : : : :;j_,ノ::;/´ |: : : : : : : :|   あのー司令官。
           |: : ::::/ |::i::`i ‐-,イ´: : : : : ;::.::/::;ィ´    |: : : : : :j::.|
         |: ::;/  V!::ノ _ノ´::ノ´~~゛`ヽマ´ ̄`}、    |: : : : :.:|::.|   第二小隊の「杉」「柏」が、
.           |:ノ   '"   ̄/'´/ / `ヽ  `ヽ  `ヽ.  |: : : :::/|::.|   グランドハーバーに戻ってきました。
                   / / /    ヽ、メ  i   }  |: : ::;/ |::|
                {  | .|      〈   {   | /:.:/   |/
                j  | |     リ      j/:/
                /   | |     ∧      'i"
                 /   | |    / `ヽ:::   リ
              / ,ィ´ ̄i`‐-、 ,/    ヽ   {




     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \
/    (●)  (●) \.
|       (__人__)    |.
/     ∩ノ ⊃   /   どうしたんだお?
(  \ / _ノ |  |    顔色が悪いお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ ./



638 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:07:01.57 ID:4LrGny6o



                  __/::`ヽ-::‐:-.、_
           /`::/´::ヽ:/: : : /ヽ,ィ'λ::`ヽ、
          ノ: : : : : : : :| : : : ::: : : :(_,j:::ヽ::ハ,ィ':":ヽ、
         /: : : : / : : : :| : : : i::: : : : : : : ::ヘ/: : : : : |
        /: : : : :/: ::/: :;/|: : : :i:;λ: |: : : : |::|:: : : : : :|
         /: : : : :/: ::_|_,ノ |: : : |:iヽ|、|_: : : :|V::i: : : :|::|
       j: : : : : :| : :/|/  |: : :;リ  レ' ∨:.: :|)::|: : : :|::|
       |: : :|: : :|: :ハ ● ヽ、/  ● ∨::;| |::ハ:: : :{リ
       ヽ/|: : :|:/::ハ        !il!| /∨j |:| |: : ::|
         ヽ、|:::::::::j、    __    ,/: : :;/ リ :|/ヘ:{
          j/|::::::::| `>‐-´='-‐ ´/: : ::/
            ヽ:i:|ィ'   |-‐-/ j;/}/ ヽ、
             ヽ|\.   | /  //  `,}   第二小隊は一昨日の嵐で、
             { \\  |/ // /   /    9隻の輸送船全てとはぐれてしまいました。
             |ヽ {\\ //} /   /
             }`、 `‐-,  、-‐' /   ,/j     1日探索したのですが発見できず。
             〈   |/ λ`ヽ./   /:/      今戻ってきました。
             |   jヽ,/ \./   /:: {
             }ヽ  |    /   /::: |
             {   |──/   /-─:{




           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|   ,/    なっ!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ 
  /:::::::::::::::::::::            |  
 |::::::::::::::::: l              |


639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:07:32.86 ID:7eErfRMo
えぇぇーーっうぇw
640 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:07:35.22 ID:4LrGny6o


  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ     「杉」「柏」だけで戻ってきたのか?
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : W   j/ん/:} : : : l/ }} 
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:W }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′
         \:{ ヾ、W{: : : :|    __   }: : j/ |    
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }      はい・・・・
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/
         {     \   >く^ヽ }/^∨
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ




         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i    「杉」「柏」の全乗員は
   /          ヽ !l ヽi    その場に待機!上陸させるな!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <  今からやる夫が、そっちへ行く!!
               レY^V^ヽl
641 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/27(金) 21:07:48.30 ID:SWc8o4s0
>>635

例えギリシャ船が誤っていても、撃沈したら大問題・・・
ましてや日本国内の状況が微妙では・・・
642 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:07:58.96 ID:4LrGny6o

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)    
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ     おい、ちょっと待て。
.  |         }     
.  ヽ        }      司令官が自ら動いてどうする。
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   




        / ̄ ̄ ̄ \    
.      /   ::\:::/:::\   
     /   <●>::::::<●> \ 
     |     (__人__)    | 
     \     ` ⌒´   / 
.       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ     
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)     やる夫に考えがあるお。
         ヽー―'^ー-'    
          〉    │     



643 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:08:32.56 ID:4LrGny6o



       ____
    /     \
   /  ::\::::::/:::\    
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /       事情は聞いたお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     一日探索して護衛対象が発見できなかったから、
    |  \/゙(__)\,|  i |     お前たちはマルタに帰港したんだな? 
    >   ヽ. ハ  |   ||




第11駆逐隊第二小隊 「柏」艦長 後藤少佐

       ,. -―― -  、.∧
    ,.∧      ハ    し'、
    / し' !    U !   i   ヽ
  /    ,!  l   | l. !     ',
  ,' l  l  ハ u  ,ハ. l |  i.  !
  l  !  ! ! ! ,/  ,/ | ハ| u |  |
  |  lu ! |  ソ,! ,/ l/ }   l. U|
  l. l, 丶 N /' l. /   l , ,' ), !
  ヽ!l.  ヾ. ///l//////,イ /",/リ
   丶 l、't- ,. ,,_,,./'‐| ,/_!/
     ヽ! `/`  !'/ ,!/  ヽ   はい・・・
       ,ト 、  "  _,. -‐ 1
        ! i /` ¨´ ヽi    |




644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:08:49.27 ID:7eErfRMo
>>641
ありがとうございます
645 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:08:53.89 ID:4LrGny6o



        / ̄ ̄ ̄ \    
.      /   ::\:::/:::\   
     /   <●>::::::<●> \    英国海軍士官は命令ある限り、輸送船を決して見失わないお!
     |     (__人__)    |    そして命令あらば自らが沈んででも輸送船を守るお!
     \     ` ⌒´   / 
.       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ      日頃お前たちは「大和魂」と言い、日本人は優れてると言うが、
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      今のお前たちは英国人の足元にも及ばないお!
         ヽー―'^ー-'    
          〉    │     




646 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:09:25.28 ID:4LrGny6o


               /´`ヽ、       /`ヽ、
             l     \  ,.-、/    ,}、
              { ,.ィ´::ヽ,ヘ.,ィ': : : ヽィ´:Y´: .:ヽ、
           __   ,,∨: : : : :; : : : : .:: : : .:} : : : : : : ∧
          /: :`Y´::/. . :: . ./. . . ;: . ::: . : :|: : : : . . . . .ヘ、
        j . . .: : :/. . . :: . .|: : :/|:: .::|::. : :|ヽ、: : : :|:: : : ハ
        |: : : : :/: ::λ:: : :j: :/ |:: .:j:::. : :|  ∨:. :|::: : : : }
          |: : : : :j: : (,ノ:: :/|:/ー-|‐':/i::: : :j ー-}-':/::: : : : :|
       j: :j: : ::|: ; : ::.: ;ハ ´ _, j:;/ }: .::/ _, |:/i::::: : ;|: :j
       |: :||: : :|/|: : :/.:::|  {_} ´   j:;/ {_} ´ハ:::::: ;/j;/
       |:/|: : ::;i(|:.:/: : ::|       '´       {::}:;ィ'::::´::|
        |' }: : :::::|∨: : : ::|、       x     ,ノ::´::|::: : : {
          |: : ::::::| |::;r‐-.、_:`>‐-ァ  -‐<´:__: :::ヘ::.:トl:|
           j:;ノ|:;/ |:{   _,)\`ヽ、_,/ 〉 ,( Y   `,〉:| `
          '´ ´ /``r==='ュ_. ヽ/ ム _/ 7 ,ゝ==r'∨
               {,, {´~    }\〈_,ハ_〉/ {´~ ̄~`}    ・・・・・
             j' |      |  `|:|V|:|"  |     |
             { j,      |  |:j |:j l ̄|     {
            〈. "´    ,j   o |":ヽ/}     j
               ゝ、     ノ      |   |`ヽ、_,,ノ




       ,. -―― -  、.∧
    ,.∧      ハ    し'、
    / し' !    U !   i   ヽ
  /    ,!  l   | l. !     ',
  ,' l  l  ハ u  ,ハ. l |  i.  !
  l  !  ! ! ! ,/  ,/ | ハ| u |  |
  |  lu ! |  ソ,! ,/ l/ }   l. U|
  l. l, 丶 N /' l. /   l , ,' ), !
  ヽ!l.  ヾ. ///l//////,イ /",/リ
   丶 l、't- ,. ,,_,,./'‐| ,/_!/
     ヽ! `/`  !'/ ,!/  ヽ   ・・・・・・
       ,ト 、  "  _,. -‐ 1
        ! i /` ¨´ ヽi    |


647 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:10:09.52 ID:4LrGny6o


         ___
       /     \
      /   \ , , /\         両艦はこのまま燃料を補給。
    /    (●)  (●) \       2時間以内に出港するお!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/       マルタ近海から輸送船の救助信号が届いているお。
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     お前たちが見失った輸送船かもしれないお。
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  
     |            `l ̄         直ちに救助に向かえ!
.      |          |     



648 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:10:45.06 ID:4LrGny6o


 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)    
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }     おい、それは・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   




        / ̄ ̄ ̄ \    
.      /   ::\:::/:::\   
     /   <●>::::::<●> \ 
     |     (__人__)    | 
     \     ` ⌒´   /  いいか、やる夫は命令したお!
.       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ     
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)     
         ヽー―'^ー-'    
          〉    │     




649 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:11:05.32 ID:4LrGny6o



             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : :u: : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : U: : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ    あー行っちゃった・・・
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |   ・・・戻ったばかりで申し訳ないけど、みなみちゃんは
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|   重油だけ補給してすぐに出港してください。
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : W   j/ん/:} : : : l/ }} 
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:W }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′
         \:{ ヾ、W{: : : :|    __   }: : j/ |    
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/




              ____
          ,,、 一 ̄. : : : : : : : . ̄ ー _
        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : へ
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /,'.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
    / ;' : : : : : : : : : :.i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.   ,'  : : : : : : : : : : : l: : : :. : : : : : :i: : : : : : : : : : : : ハ
.   il   `、 :: : : l: : : λ.: : : i: : : : : l: : l;;: : : l: : : :;; '  ,,l
   |:`: : ,  ` ; :{: : : ;l. l: : : : l: : : : : }: : :li: : : l;. '.. . l:. ::l
.  |: : : l: : : : : ...ll: : :;l_l.:: :: .l: : : _li: : :l l:: : :l:. : : ::l: : :}
  |: : : : i: : :;.-.‐´! ̄l  l: :::.l: : : : : lΤ丁tー! _: : : l:: : .|
  {: : l ::ヘ: : : : ::l !:::!   ヘ:::l: /;:. : :l l:.:l │l: : : : ::l:: : .l
  |: : l :::l:ヘ: :.___ゞl_  ヽi: /l: : :/ lソ__l/_: .: : :l::::: .l
.  |: i:|: {.|:.:ゝ ヘ. {从込下. |;/::| : /z屯从} 了: : : :!}::/:.l
   | ! l: `:| ::\: ; ゞ二ソ  i/ヘ:l:;/ ゞ二ソ. ,' : : : .l::/!::l
   | l: ::::|,; :::;\! 、.、.、   i/  .、.、.、  l: : : : ノ:;/i:i!
.     l iヘ:!: ::::::ト,,_      _ _      y./: : /:;/ i!  ・・・はい
     l:! ヾ!:;: ::|ヾ;;゙2=s .., ___ . -‐_´.ソ: : イ:;/
      |.  ヾ;: ::!,ノ:::::::i;x:j    lxi:::::.ヾ'|:: / i/
        ,xヘ.::!::::::::::| `   ´ .l:.:.:.:.:|;/x,、
       X《:.:.:.:ヘ! ::::::::k=ー-‐一=l:::::::::i!:.:.:::》X



650 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:11:25.27 ID:4LrGny6o


「明石」艦上 第二特務艦隊司令部

    |   l  :| |‖|:          ||:: | | .______   /
    |   l  :| |‖|:          ||:: | | l:::::::::l  /!
    |.   \:| |‖|_____.||:: | | l;;;;;;;;;l/! l./
    |.     :| |‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||:‐┼ | |::::l::::! l./ .|
    |.     :| |‖  .     |:||::::[| | |::::l::::!/|| └┬─
    |.     :| |‖.     :     ||:|:: | |  ̄ ̄  .||   |
    |.     :| | ||         !:|:: | |  .     ||   |
    |.     :| | |l┐     _l_|:: | |     :  || ┌┘/
    |.     :| ||]┴───┴‐、|::..[| |FニニニFニニニF./l /
    |.     :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||:‐┴ ||___|__. /l /|
    | ._   :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: .   |=======/l /!. l
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |    /l /!. !. l /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |  /l /! |. | /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||「 ‐ ._ /l /|  ! l ./
    | |     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|||   |  r'.  ! .| /
    | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |`.‐ _./
    | |    ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|/|.  |ヽ、
    | |   /──────────\ !./ |
    | |  ./  ,         '        \  |
    | |..../─────────────\|
    | |./      _        `       \




651 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:11:49.63 ID:4LrGny6o



   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         あの救助信号は時間と場所から考えたら、
    i⌒\ ,__(‐- 、       見失った輸送船とは関係ないだろ。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)     常識的に考えて
.    |      l   




652 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:12:03.72 ID:4LrGny6o


.         ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \  夕方になったら、参謀から
     |    (__人__)     |  「戻って来い」と連絡して
      \    ` ⌒´    /ヽ  欲しいお。
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   判った・・・
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   ・・それにしてもお前らしくもない。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



653 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:12:17.33 ID:4LrGny6o


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─   ─__\) ;;;;) 
/    (●)  (● /;;/     
|       (__人__) l;;,´|    
/      ∩ ノ)━・'/       マルタに到着して一ヶ月と少し。
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |        士官にも水兵にもようやく余裕が出てきたお。
  \ /___ /




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         いい事じゃないか。
    i⌒\ ,__(‐- 、       常識的に考えて。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   




654 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:12:55.09 ID:4LrGny6o



          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\      ところが余裕が出来たら、お国意識が丸出しだお。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |     最初のうちこそ、英国人を怖がって大人しかったのが、
     ゝ  ノ  `ー‐'   /      今では英国人を中国人のように舐めてかかっているお。
   /   /          \    
  /   /             \       我々は協同作戦をしているんだお。
. /    /         -一'''''''ー-、.     お国意識丸出しで相手をしていたらトラブルになるお。
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         それで「英国人にも劣る」と言ったのか。
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   



655 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:13:30.50 ID:4LrGny6o

          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (●)  (●)\    
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |   
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \    そうだお
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


656 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:13:54.39 ID:4LrGny6o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  まぁ、お前や俺は英国駐在経験があるから、
.  |         }   偏見は無いかもしれないが、他の連中はそうはいかないだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ、 \
/    (●)  (●) \.   しかし、それでも直さないといけないお。
|       (__人__)    |.  相手を舐めてかかったら、口で言わなくても伝わるお。
/     ∩ノ ⊃   /   水兵ならともかく士官がそんな心構えでは困るお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ ./




657 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:14:21.36 ID:4LrGny6o


     ____
   /      \   
  /  _   ,_\    
/    (●)゛ (●) \
|      (__人__)    |   やる夫たちは、なまじ艦隊で来てるから日本人同士で
/     ∩ノ ⊃  /    隣五軒の付き合いをしてしまうお。
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |      だから英国人と腹を割って話し合わないお。
  \ /___ / 




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ─)(─) 
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         しかし腹を割って話し合う機会が少ないから
    i⌒\ ,__(‐- 、      仕方が無いだろ。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l   



658 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:14:37.61 ID:4LrGny6o



     ___
   /     \.   
 ./  _ノ  ヽ、_\   
/  ‐===- ‐=・=-\
|       (__人__)    |   機会が無ければ作ればいいお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. | u   (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      ・・・何を考えている?
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 


659 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:14:55.94 ID:4LrGny6o



     ___
   /     \.   
 ./  _ノ  ヽ、_\   
/  ‐===- ‐=・=-\
|       (__人__)    |   第二特務艦隊の任務のもう一つ「軍事技術・戦術の研究」だお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     作戦行動中以外の駆逐艦士官は、必要最低限の要員を除いて
.\ “  /__|  |     英国軍艦に派遣するお。
  \ /___ /



   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ         しかし研究だと日数が必要だぞ。最低3〜4日は。
    i⌒\ ,__(‐- 、       マルタ停泊中の合間には難しいだろ。
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)     常識的に考えて。
.    |      l   




660 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:15:13.87 ID:4LrGny6o



                ∩_
              〈〈〈 ヽ   正式な研究とは別だお。
      ____   〈⊃  }   1〜2日でいいお。
     /⌒  ⌒\   |   | 
   /( ●)  (●)\  !   !   それと、日本の駆逐艦どうしでも、士官の臨時交換を
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   させて、他の駆逐艦に「研究」名目で放り込むお。
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //     来られた側も馴れ合いじゃないから気が引き締まるお!
  / __        / 
  (___)      / 




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     ・・・なかなか面白いかもしれんな。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      まぁ士官たちは大変だがな。
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \




661 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:15:45.10 ID:4LrGny6o



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    なまじ仲間内だけで集まるからいけないお!
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     やる夫たちが英国派遣された時のみたいに
      / rー'ゝ       〆ヽ     士官はどんどん英国人の間に放り込むお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




     / ̄ ̄\
   /      \
   |  ⌒  ⌒   |
.   |  (__人__)  |      そうだな、あとはバラード基地司令に頼んで
    |ヽ |!il|!|!| / .|      英国駆逐艦艦長の講演をさせよう。
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽ       }       マルタにいる非番士官は全員強制参加だ。
     ヽ     ノ         
     /    く  \       
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、         


662 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:16:08.93 ID:4LrGny6o



       ____
    /      \
   /  ─    ─\    
 /    (⌒) (⌒) \       
 |       (__人__)    |  
 \     ` ⌒´   /        
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       それはいい考えだお!
    |  \/゙(__)\,|  i |      明日からでも始めるお!
    >   ヽ. ハ  |   ||




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      
   /    く         
   |     \           わかった、早速頼んでこよう。
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \



663 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:16:24.44 ID:4LrGny6o

************************




英国海軍少将 ジョージ・A・バラード マルタ基地司令官

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::  
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::  
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  理解した。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   早速手配する。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/ 
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




************************


664 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:16:53.73 ID:4LrGny6o


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   というわけで、
  \      `ー'´     /   これが司令部で作成した予定表だお。
  /              \




                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : :: : . . .λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/. . . . : : :;|: : : :.:i: : . .(_,j:: . .\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/. . ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ::/::|: : : : : \:::| : . . |>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :|ノ`ヽ::;l::::: : : : :ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|:‐/‐-::|: :|:: : :|:::::::::::`ヽ、::::: : :|:::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/:::::::::::|::ハ: : j:::::::○::::::|:ヽ::: : |、::::::: : |λ
       ||: :;|: : : :ハ::::○::リ:::::∨::::::::::::::::::|:::::∨::jノ::::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/::ハ::::::::::: 、__,ー'、    j:::: : }∨i:::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/:::::::λ    ("  j  /:::.: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :::|: : : ::::::::トー-- `二´-‐/:::;ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__   なんですか!?
         ノ_ノリヘ: : : :::|    /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"   この過密スケジュールは?
            `ヽ、:|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }
               /"     〈:          |  |



665 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:17:11.24 ID:4LrGny6o



                       __,.-‐─-'´ |ー‐'`ヽ、
                   ,.-‐'´            |    λ
                   ,ィ' .:: :,      ,j  i::  |    ∧
                  / /::;/      λ |::  | `ヽ  ヘ
               /  j,ノ   ...,   / ∨|:::. |\. |::.  ハ、
                 |  /   , .::::/‐-‐'´  ヽ|::: j`ー|-}、::   \
                | { / j :::丿 /     }::: /   jノ::::::::  λ 〉    ,、
               | |/| { :::〈,ノ´ ●   、j;ノ ● {::ヽ:::::  〉|/    ヽ_)
               j丿:|:∨ :::::{ {  〃//八//〃iノ:::j::: / ´
               /  :|: ::`ヽ:::| ` ー--‐ "  `ー-‐'j::::::}:;イ
        /j        /  .::| ::::::::|`    /´ ̄ ̄{(^マヘl^i:´:: |   }ヽ、  これはちょっと・・・
     (,ノ         /  : :::{ ::::::::|~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ (ヽヽゝ }:::::: |   ヽ._,)  忙しすぎます。
             /  .: ::::ヽ :::::| ゛"~ ゛: : : :{ ̄ ̄ ̄ ̄゛i:: |
              /  : : ::::::/∨ ::|_____|  | ̄ ̄ ̄}:: |




                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Y::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::W ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l      
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|      なんで私まで入っているんですか・・・
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V



666 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:17:27.68 ID:4LrGny6o



     / ̄ ̄\
   /      \
   |  ⌒  ⌒   |    まぁ、明日から第二特務艦隊の
.   |  (__人__)  |    士官は全員、寝る暇も無いぞ。
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }    常識的に考えて
.    ヽ       }
     ヽ     ノ         
     /    く  \       
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、         




                  _  _
            _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : : : : : ::λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/: : : : : : :;|: : : :.:i: : : :(_,j:: : :\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/: : ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ: : : :|:::: : : : \:::|: : : ::|>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :| `ヽ::;l:::::: : : : ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|: :;/__,ノ|:.:|:: : :| `ー-ヽ-::::: : :|::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/ ~  |::ハ: : j   ●、 |:ヽ::: : |、:::::: : |λ
       ||: :;|: : : :;ハ. ● リ ∨    ) )|::::∨::jノ:::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/:::ハ( ( //////( ( j::: : }∨i::::: : : :|\:{
       ノ::|: :ヽ:/::::::λ) )r-‐  ̄ ̄ヽ、`/::: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :.:|: : : :::::::ト‐-論__  ,ノ:::ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : ::|     /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }    潜水艦にやられる前に
               /"     〈:          |  |    司令部にコロサレテしまう・・・
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \


667 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:17:47.14 ID:4LrGny6o



************************************************

この段階においては英国海軍も定められた護衛要綱を持っていない。
当時の護衛方式は、各艦長が自分の経験に基づいて決めていたのである。

英国艦長の講話や駆逐艦の同乗体験は、第二特務艦隊にとって最新の
試みや実験を知る機会となり、その後の護衛任務において有益な情報と
経験になっていく。
また具体的な戦術情報だけではなく、英国士官との交流に「慣れる」事は、
任務中の日英コミュニケーションにとって非常に有益だったと思われる。


しかしオトラント海峡の戦いの結果、同盟国潜水艦の活動は更に活発
となり、地中海の対潜作戦は非常に困難な時期となっていた。


まだ未熟な第二特務艦隊は、それを身をもって体験する事となる。

***************************************************


第四話「暗闇の戦い」
おわり




668 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/27(金) 21:19:55.64 ID:4LrGny6o

以上で今回の投下は終了です。

途中PCの不調で投下速度が遅くなったり、投下自体にミスがあったり、もうホントにごめんなさい>ALL
669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:20:21.30 ID:ssiJPlQo
おつかれー
今回も面白かったです
670 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/27(金) 21:20:31.13 ID:SWc8o4s0
お疲れ様です。
投稿ありがとうございました。

・・・途中からだけど投稿を生で見るのは初めてだったしします(^_^;)
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 21:21:03.45 ID:7eErfRMo
乙でござるw
672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 22:23:43.77 ID:9c.n2aQo
乙乙、興味深く見させて貰ってます。
次回も期待
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 22:59:36.83 ID:7eErfRMo
すいませんけど、本物さんと偽物さんはどんな関係でしょう?

原作者と作画とか?
漫画家と編集?
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/27(金) 23:07:09.03 ID:thftMV2o
緊迫した戦いだったなあ。
675 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/27(金) 23:50:11.47 ID:SWc8o4s0
>>673
一応「本物」が作成しています。
ただ、この手のものに投稿とか書き込んだことが無かったもので・・・
最初は「偽物」さんに「こんなん作ってみた」と渡したら、「ぜひとも掲載すべし」と
言われたので、「じゃ、お願い」と依頼した次第です。
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 00:12:03.98 ID:/oPHpNI0
乙ー

・・・>>658にカルタゴの軍神様が光臨してるのは気にしないですよーww
677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 01:20:07.17 ID:k5HPz1Eo
ハンニバルから持ってくるときは左目入れないと
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 02:04:15.14 ID:qANqQw60
#劣らんとの戦い
ヘタリアを地で行ってるなぁ。

「羊に率いられた獅子の群れ」とはいうけれど、
「イタリアの提督に率いられた英国艦隊」なんてあったのか。
して、そのこころは「勝っているのに撤退を決意」うん最高ww
679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 02:08:11.95 ID:qANqQw60
>>一部の日本語Webページではかなりの回数のドリフター攻撃が行なわれたとされていますが
あれだろ、根拠の無い絶対断言。
神様の誤神託。ありがたい啓示板ww
680 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/02/28(土) 03:00:05.90 ID:GfPS.Zoo
>ハンニバルスレ

あうあう。すいません。校正時に見逃しておりました。
ハンニバルスレの愛読者だったのに。。。
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 03:12:56.31 ID:PkUtDJY0

次回も楽しみだ
682 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 09:24:45.84 ID:qX2zLug0
>>676
>>677
御指摘ありがとうございますm(__)m
今後は製作時に気をつけますm(__)m

>>678
実は第一稿のテキスト段階では「大阪・アクトンがヤン・ホルティに一方的にやられる」
という話だったんですが、結構オーストリア側は危機的状況でして。アクトンも結構
頑張っているんですよ。
特にブリンディジから少数の艦艇で出撃したのは、かなり果断な決定だったと思います。

ただ・・・不運なところはイタリアくおりてぃ・・・・
683 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 09:27:35.33 ID:qX2zLug0
>>679
まぁ8割りは正しいですよ。
残りはトンデモかもしれませんが、初心者の取っ掛かりにはあれで良いでしょう。
WW2における「大和・ゼロ戦『神話』」だって似たようなもんだし(^_^;)
684 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 09:28:28.45 ID:qX2zLug0
>>680
いつもスイマセン・・
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 12:13:39.37 ID:qANqQw60
なんかカルソープが無駄にカッコイイ!
やる夫は大変だ>わかります、中間管理職
686 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 20:08:56.83 ID:qX2zLug0

何度も校正したのに誤り発見○| ̄|_

>>531

イタリア海軍少佐 フランチセス 輸送隊護衛艦「ボレア」艦長
Franceschi
                 _,..-‐'''"" ̄ ̄ ̄""'''‐- 、
               ,.r:'゙. . . . : : : : : : : : : : : : : . . . .゙':‐.、
             /. . : : :.:;:. : : : : : : : : : .:::|,::. : : : . . . . ゙'.、
            /. . . . :;:..:::ハ::.. .:;:. : : : : .:i:.:| ゙';_:_: :i: : : : . . .ヽ,
          /. . .: : .::/:.-/、.,゙,;: :|;:. : : : .::|,‐|'"゙'、: ::|: : : : : . .、:゙、
           /. .:/: :.::/|:.::/   ゙、::|゙、: : : ::| .!:|  ゙'、::|゙、:..:::.: . .ヾ、',
.          i ..:;':. :.::;' l:/ __-,゙!| ヽ:. :::|  ''","''‐!i| ヾ. .:::.. . .:iヾ、
         |::. i:. :;::.!  |‐'",r‐:.、   ヽ:::!  '゙'i.,,.゙:、 ゙'!,ヾ .:ト、::. | ヽ
         |::..|:.:/|l゙ i゙  , ):;;: ゙,   ヾ  r.':;ii;: :|   | ゙、|'、゙i:::|
         |:i:|!'|! ! |   |~::;ii;: :|      ゝ:;i;: リ  / .i,゙'! i.|゙!|
.          || , !. i  '、  ゝ_'' リ      ゙''‐,'゙ -   |' リ,' '!     朝までヴェローナ港の防潜網が開かないのに
     ',゙゙ヽ   |', ',  ',   ' -゙"゙              |,ノイ       3時に到着しちゃった。
     ゙, ゙'、  |:ヽ,' , i        ,ー――――‐、      | ::ヽ,      リングエッタ岬沖で朝まで待つしかないね。
.      !  ゙i, |:::::,r ‐,l      |          }    ./::_-―‐ 
.        |  l i::::;'_,., |゙'.,     |        !   /rー‐‐
.      | -‐''"゙  ゙i |:;:-゙!‐、_   ゙、      ,.'  ,. ‐'‐-"、_
       |   '''' """i゙  '゙゙~ ゙'''r-、'_、,__,...r'-'"゙       ゙' ‐ 、,
.       |   'ー--|      ゙i __    _,,__/        /r'、
       |    , - |      ゙',、~゙゙_,.゙__/       // ',   
.       |    |-' ''!、_      ゙、゙゙   /      .//  l |   
.      f_ |     } イ,. 'l\_,.. -ァ  ゙、   /    l'‐ ..,//   / ,'
      ト ゙'' ー--'-‐''゙,.. iヽ-‐ァ/   ゙、 /    ,.i i'‐-'   i / /

町の名前まちがえた・・・
687 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 20:09:53.67 ID:qX2zLug0
>>564

イタリア水上機
               ,..-''" ̄ ̄`ー-、
             /~         \
             ∧            ヽ
            / ヽ            |
            | : :ヽ--、/ ̄ ̄ヽ   ,|ヽ_
        _,―ー/\_)=( : : : : ||コ彡'、ヽー\ ,,--一
      / ̄ヽ  /(/L_/  `ー、..__ノ   || i`ー/_,,-ー
      | ○ | | \|(_フ /) |-、,,  |   /ノ ノ /,/
      |ミ⊂ソ' \  ̄`ー-'’ヽ二J| /// / /          イタリア飛行機乗りの意地を見せてやるぜ。
  _   `-'| |^ー-(`ー-、..__、__|ノ/ / / /
  / ̄`ー-、,..ィ――ヽ、_ヾ__ヽ_ ー==二二`ー―-、__
       /        \\           `ー      )
                 ヽヽ`ー-、._           ヽ,./
                  ! !  //\`ー--、_  \ \
                  | |,//   `ー-、   ) /`i  |
   \\            !//        \(_ノー-`〜'
     \`ー-、..__,,,....-ー'"~/
      `ー-、..__,,,...-ー'""




   , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
  (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
   ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
  (         ゝ    )        (     ),
(´         (      ⌒      (       ⌒ヽ
          .
          |fi三二⊃     ,.-、
         __',,...jヽ二ニゝc;-―'-,=
        (、._   ⊂ニ=_,.-‐''''"
           ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――‐‐‐
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::.:. . :. .:. .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. :::.:.. .:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .

オーストリアの航空機攻撃に対して
イタリアも水上機を援護に向かわせます。

航空「気」・・・

688 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 20:11:24.65 ID:qX2zLug0
>>602
     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (⌒)  (⌒) \    
|       (__人__)    |       君もいずれは父上の後を継いで貴族院に行くお。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |         広い視点を持たないといけないお。
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  



         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l   ・・・はい
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :! 
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!   ・・・申し訳ありません。
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Y
.      W V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             X jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |

山本清の父は山本権兵衛。彼はれっきとした華族である。



>>603            
       , -‐: : : : ̄ ̄``<「 ̄ マ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : :|    \
.    / : : : : : : : : : : : : : : : : : |      ト 、
   /: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : :|___/ト、ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : :|: : : : :.|ヽ\l
   |: : : : : : : : : : : : : : : :|: :|: : : : : :|: : : :l: |: ヽ
   |: : : : : : : : : : : : : : : :.| :|: : : : : :|: : : :|: |\|
   l: : : : : : : : : : : : : : : : l.:|: : : : : :|: : : /: |  |  少し甲板に上がってきます・・・
.   ',: : : : : : : : : : : : : :/~.l |: : : :l: :|: :/l: :|
.   ',: : : : : : : : : : : : :ヽ ',|: : : :|:.:|イ  `/    (・・・・・本当は後を継ぐなんてイヤなんだけど・・・)
    ヽ: : : : :.l: : : : : : :l:`7|: : : :j: :| {
.    Y: 、: :|: : : :.|: : |: / |: : :./|: lノ
     い: ヽ|: :. :λ: :レ‐-|: :./‐レ′
       ヽ ハ: :./气 |、_ | /
        ツ V__`l`ヽ`く
689 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/02/28(土) 20:12:29.66 ID:qX2zLug0
>>636

>>637
の間に、以下が抜けていました。


首席参謀 岸本中佐

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 | u  ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }      この嵐だと船団がバラバラになるかもしれんな。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ       常識的に考えて。
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 




     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    大丈夫かお・・・
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


・・・毎度ながら校正不足で申し訳ありませんm(__)m
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/28(土) 20:17:07.84 ID:xBHgr.Yo
気づかなくてすいません。
691 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/01(日) 00:15:03.99 ID:gKEa.o.0

次回予告

          ____
       / ⌒  ⌒\
.     / (●)  (●)\    ん、英国の要請ならいいお。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |   第11駆逐隊第一小隊は、クレタからサロニカへ行かせるお。
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \  
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

692 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/01(日) 00:15:29.90 ID:gKEa.o.0

                  -──―─‐-
               '"::::::::_:_:::::::::::::_:_::::::::::::`丶、
            /::::::::::: /::::::`ヽ/:::::::}::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::|^" ̄ ̄ ̄"^|:::::::::::::::::::::::::::',
          / :::::::::::::::::/‐ト        _|_::::/! :::::::::::::::: l
            /:::/::::::/:::::ハ::|       |:::/`ト:::::::::::::::::::|  前方の海域にallo(潜水艦警報)が出てますねぇ。
        //|:::::::|:::::,' ヽ!         j:/  !:::::,'::::::::::: |
          〃  |:::::::|:::::! ,ィ≠ミ     ィ≠ミ |:::/ ::::::::::: |  一応警戒しますか。
          j :::::::l:: |/价ーイ     廴ノ心V:::::::::::/:::l
          /:/l:::::l::ハ{.{トー'i|  、 ,   {トr-':リ}|:::::::::/::: l
            レ' l:::::小 V少  }={  V辻ソ ,'::::: ∧::::l
             | :::::::`ト、__ノ' ヽ、___,メ ::::/ノ::::l
             |:::::::::::ゝ _   マ ̄)  '' /::::::/:::::::::l
             |:::::::::::: |:::::|:¬ーr--‐r<V::::::/:::::::::: |
            \::|:::: |:::::j:ノノフ   ゝfV:::/|::::::::::: |
               `|ヽ:|/ /∨    j∨'´\j:::::::::::::|




               r-‐┐
      __,.ィーマヘ/ヽ-ヘ.ヘ
     <´  /: : : : : : : : : :.ト、: :ヽ:.ヽ
.     \ /: : : : : : :∧: : :.:.l: ヽ: :.\::\
     _/: : : : :/: :.l l: : : :.|  l: : : :.ヽ:.:ヽ、
   /´:./: : : : :/: ,斗 |: : : :} 下`ヽ ト、:ヽ:.:i
  l: : : /:./: : :./:.イ: :l  ヽ: :/    ヽ:.:ト、l: :.ト.|
  {: : /;.イ: : :./l/ |:./   }/   _,_  V: :.l:.:.l
  l: :.l/: |: : :/∧ l/ ,.≠=    '⌒ヾ {: :.!:.:.|   「松」「榊」は強速でアンチキセラ海峡突破。
  ヽ:.:l: :|: :./: : :V /             }: : ヽ|    輸送船を護衛していないから気が楽ね。
   }:.l:.:{: :∧:.!:.∧ 、、     ___    イ: :.l:.|
   |:.l:. |:./r弋:.{ : >、   (_,ノ ,. イ|/|: : |:.l
   l/|:.:l∧|. Y: :.V 了¨ 下、   /}: :/l/
.    い  ヽ   >、:.\\ } \   l/


693 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/01(日) 00:16:03.75 ID:gKEa.o.0

        i‐'''"~,...--‐‐‐‐┘└'''''''''''>,-';;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;/`‐--、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ,/'"~;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;-''"-'";;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;ヽ /ヽ、i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``/---、、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ./;;;;:-',,..‐''";;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ;;ヽ /``ヽ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ',‐‐‐::::::ヽ  連合国は確実に我々を追跡している。
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,,,/‐,.-‐',,.-‐''ヽ、::ヽ、;;;;iヽ、;;;;i;;i ヽ, 丿 /;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::i
    /,:::-‐',,,....",....--‐''''",..‐ii"""".ヽ ヽ、 ヽ;i  .ヽ;iノ-'"' ./、;;;;;;-'''":::::::::::::::::::::::::::::i  しかし我々はきっと成功するだろう。
  ,-''",,-''''"""i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::`.`'' -'":::::    i;ノ   ノ 、.... /:;/‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ヽ-'"    i i;;;;;;;;;;;;iヽ、;;;;;;i::::::`:‐::::::..    /     :::i`‐';-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::--:::`':i
        ヽヽ;;;;;;i!;i‐'i::`‐`:::::::::::::::::::...  /     ,,:-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''"::::::::;:-:::::ヽ、
          ,..-ヽi;;;;;i::::::::::::-、、::::::::::::::: '    ,,.-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-''":::::::::::::::::`

694 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/01(日) 00:16:31.62 ID:gKEa.o.0

          _,. ' "    .........:::::::::::::::::.........  ``'‐.、
         ,. ''゙   .....:::;::::::::::::::::;:::::::::;;:::::::::::::::::::::::..... `ヽ、
         /   ....:::::::::::;:':::::::::::;:;:'::::::;;:'i;;;:::::::::::::::;:::'::;:::::::::... \
      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!    機関全速!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!     取り舵いっぱい!!
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..         -――         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..       {    丿        /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',



第五話「エーゲ海の悲劇」


695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/01(日) 00:19:01.81 ID:z3SgDjgo
枢軸国は、ずいぶんとまたアツいキャラが出そうですねwww
696 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/01(日) 13:04:23.30 ID:gKEa.o.0
>>695
使えるAAのある「潜水艦艦長」は限られます。
何か「このキャラどう?」ってアイデアがあれば、是非とも御教えくださいm(__)m

今回はかなり面白い回想録を入手していますので、濃いキャラを使用させていただきます。おそらく回想録は日本初公開
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/01(日) 15:28:36.13 ID:z3SgDjgo
○名言っぽいもの
 _,,..,,,,_  
/ ,' 3  `ヽーっ  悲惨と破壊に終わりは無い
l   ⊃ ⌒_つ. 頭を切り落としてもまた生える蛇のようだ…
`'ー---‐'''''"


○戦闘シーン

    ∧    
    /´。 `ーァ
 ( ̄'  々 ゚ノ´  <艦長、機雷です!
 U ̄し⌒J


                          _,,..,,,,_
                         ./ 。  `ヽーっ 
                何だとっ!   l o 3  ⌒_つ
                          `'ー---‐'''''"

すいませんでした  m(__)m
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/01(日) 16:52:47.06 ID:ICYlBjIo
機雷ネタはキライです
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/02(月) 17:06:57.13 ID:BOFzyes0
枢軸国って2次大戦での呼称じゃなかったっけ?
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/02(月) 17:52:55.25 ID:t0Ep7cw0
>>696
最近ひっぱりだこな魔王様はどう?

        ,,, -─  ̄.::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ` '' ー- ,,,_
      ,,.:::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:::..,,
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|   
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/   圧壊危険深度まで潜る
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/   
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {     
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、   僕の決定が気に入らない者は言え
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ  ハッチから放り出してやる
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''
        〈 l;;:::ヽ.   // / /ミ       _,,,-‐'''
        〉、`ー=ヽ、_Y/ / /ソ   _,,,-‐'''
        / \ヽヽヾ/ /,,シ´ ,,-‐'''
701 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/02(月) 22:21:23.34 ID:sNE0ilU0
>>699
そうですね。枢軸(Axis)はWW2の独伊同盟の別称から出てきた言葉なので、「同盟国」というのが正しいと思います。

>>700
彼一人で地中海を制圧できそう(^_^;)
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/07(土) 01:30:05.28 ID:gC6h06wo
ミリオタでもこの時代のことはあまり知らないから楽しみ
703 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/07(土) 22:54:08.32 ID:v4iRlJI0
第5話は、また話が長くなりそう・・・
もしかすると「エーゲ海の悲劇」は2話に分かれるかもしれません。
704 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/11(水) 18:26:26.30 ID:F1tEzlc0
期待
705 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/12(木) 21:41:45.25 ID:F47J9jU0
イロイロ調べていたら、久しぶりに行った英文サイトに新しい検索機能が追加されてました。
これで不明だった個人名が確認できました。

何かや既に書いた部分にも追加をしたい衝動が起きましたが・・・
止めておこう・・・
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/13(金) 07:44:47.45 ID:ioaQBhAo
wwktk
707 : [sage]:2009/03/17(火) 00:09:01.15 ID:0nLx0xk0
うう、我慢できない・・・
修正

>>380

帝国ドイツ海軍大尉 オットー・シュルツ U63艦長
Otto Schultze

               ,..-_──- 、
                / /へハ.ゝ、  `丶、
            /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、   よし潜望鏡下げ、潜行。
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!    敵艦が通過したら潜望鏡深度まで浮上する。
               ヽ!     (__丿     r′
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_     輸送船を狙うぞ!
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー-
      ノr'''"´    !′}::.    |ュ_ / 、   | l ヽ
     ト.゙、       l/ ヾ  ,ハr己'_ ノ ン丶、_| j
     /ヘ ゙、     /    ァ^ヾ.V ̄!|  /   ,′
.    /.   ゙、   /     /   {  l、    ___
    /      '、/     /    l    ̄l 、 l___
  /     ./      /.__     |      ̄l、コエエ二
 /__ _./       / ,ィ     i       ̄l、
   l  /        / ̄|    j

第一次世界大戦における撃沈・拿捕69隻、撃沈トン数137,779t
U63は、前日には英船「ワシントンWashington」を約40海里離れた地点にて雷撃撃沈。
トランシルバニア攻撃は日本の回想録の中に、戦後の聴取として登場。裏が全く取れません。)



次回前編のテキストが出来上がりましたので
来週には前編を公開出来るかと思いますm(__)m
708 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/17(火) 00:09:56.27 ID:0nLx0xk0
名前入れ忘れたorz
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/17(火) 00:10:35.04 ID:Stgg9zoo
>>707
すげェ人なんだなw
710 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/17(火) 00:16:18.20 ID:0nLx0xk0
>>709
でもWW1のドイツ潜水艦長としては撃沈トン数でまだ19位・・・
一位は196隻 463,330tのローター・フォン・アルノー・ド・ラ・ペリエールです。
(別のソースだと224隻535,900t)
この記録は現代に至るまで世界最高記録です。
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/17(火) 19:58:16.24 ID:JJc.b660
対潜水艦作戦や兵器が確立されてない時代だから出来た荒稼ぎなんだろうな。
それでも凄い記録なんだろうけど。もう抜く事なんて出来ないんじゃなかろうか。
(抜く機会なんかあってほしくないけどな)
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/17(火) 23:31:43.05 ID:ZCAXEU2o
>>711

つ大型タンカー一隻で30万トン

二隻仕留れば・・・と考えると十分ありうる。
まあ隻数にしてもピカドンやれば・・・
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/17(火) 23:49:46.02 ID:ZJ0sq1Yo
戦後大型タンカーが出来て、トン数って一気に跳ね上がったんじゃなかったっけ?

と思ってタンカーでwikiったら、スエズ運河の規制が4万3千トンで、
あれが政治的にダメになって喜望峰経由になってから、急に大型化が始まったとか。

第一次大戦のころってどれくらいだったんだろう。
714 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/17(火) 23:50:05.72 ID:0nLx0xk0
追加〜

>>585


                  | ̄|_ ロロ__  □  /ヽ  「'|
                  |   _|   |__|   / /   └'
                  |_|          ヽ,,/     ロ     
                          、 ,"
                        ゛;"‘';´
                     ┌---、;:゛”;,'==== ;'フ  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜


そして今度は「ダートマス」救援に向かったフランス駆逐艦
「ブートフュ」がUC25の敷設した機雷に接触。轟沈しました。




ドイツ帝国海軍中尉 ヨハネス・フレデリックナー UC25艦長
Johannes Feldkirchner
               ___ _
           / : : : : : : : :\\Y三、ヘヽ
           / {: : : : : : : : : : : : \\  ヽrヘ―-
        /: : :ハ: : : : :i、: : 、: : : : : \\ Vヘ   > 、
         〈 : : : ∧ : : :ハ―ヽ : : : : : : ロム {.ハ し'´  \
        ∧: :/ ̄\/  V  |: : ;ィ : / /ハ .Y }      ハ
        |:::∨-‐      ̄` |// :|.| |i|{,イ       ',
        ヽ/〃┌=¬  〃〃 / : : |.||i|{,イ         |
         {    ヽ ソ < ̄`ヽ7 :ハ ゝ/ /イ       ,'
       ,イ/:|\      `ヽ: : :∨ : : :7 /,イ       /  あたった、あたった♪
  ___/ : | : /|: : :>    _ ハ:0 : : : : :| ./,イ       /
  \/O : し' ハ : : : : :´ ̄ ̄`ヽ八℃ o :/ノソ      /
.   {:oC: : : : : \: : : : : :⊂⊃: \`ー‐'´レ′   _ イ
    \℃o: : : /\C:⊂つ/ ̄      ̄ ̄  

スコアは、船舶15隻11,311総トン、軍艦2隻


715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/17(火) 23:58:34.48 ID:Stgg9zoo
第1次大戦時の潜水艦って魚雷をあんまり使わず
いきなり浮上して、大砲を打ったと

宮○駿の妄想ノ○トで見ましたが、どうなんでしょうか?
716 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/18(水) 00:03:25.95 ID:8A/J3o.0
>>713

有名な「ルシタニア」で31,550総トン、「タイタニック」が46,328総トン

個人的な主観だと3万トンを超えると国を代表するような船
1万トンを超えると超大型船
5千トンで大型船くらいですか。
日本の誇る欧州航路船「八坂丸」でも10,932総トンの時代です。


717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 00:06:04.49 ID:a/KCOm.o
やっぱり撃墜数がメチャクチャなんだな……。
718 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/18(水) 00:10:32.71 ID:8A/J3o.0
>>715
大戦前半だと商船も武装していなかったんで

・浮上して索敵
   ↓
・発見したら水上走行によって(そっちの方が早い)進路上に移動
   ↓
・海面状況によっては潜航したり、浮上状態のまま待ち構え

で、砲撃によって攻撃します。
魚雷はあんまり積めませんからね。

先のド・ラ・ペリエールなんか、地中海第五次出撃で3週間で54隻9万トンを沈めていますが、このうち魚雷で沈めたのは4隻です。

第二特務艦隊の頃になると大型商船が武装するようになったんで、そう簡単にはいかなくなりますが・・・
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 00:13:50.08 ID:a/KCOm.o
今のイメージの潜水艦というよりは、可潜艦って感じがする。
>当時の潜水艦
720 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/18(水) 00:19:00.64 ID:8A/J3o.0

>>719

まさにその通りですね。
本当の意味で「潜水艦」と言えるようになるのは、原子力潜水艦まで待たなければなりませんが、WW1当時は蓄電池の容量とか効率が低かったんでWW2以上に潜航する機会は少なかったはずです。

・・・ようやくエーゲ海AAも完成したんで、素材が全部揃いました。
明日も仕事だしそろそろ寝て、貼り付け作業は明日から開始します。
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 00:22:37.70 ID:iRm7NHwo
お待ちしてますw
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 00:29:45.31 ID:a/KCOm.o
まってまーす。
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/20(金) 09:34:21.35 ID:v5DQXYEo
潜水艦ネタで映像モノでイチオシは「眼下の敵(Enemy Below)」と勝手に思っているけど、
他にお勧めは無いかな?
724 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/21(土) 11:54:19.23 ID:iKrf8ow0
「眼下の敵」は対潜作戦の作品としては珠玉の出来かと。小説版と映画ではオチが違うんだけど、小説版のやりきれないながらもユーモアのある最後も、映画版の「男の友情!」というジャンプ作品みたいなラストも、どっちも好き。

「眼下の敵」を挙げるなら平行して「深く静かに潜航せよ(Run Silent, Run Deep)が潜水艦視点で面白いですが、「Uボート(Das Boo)」は衝撃的だったなぁ・・・

725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/23(月) 22:54:09.93 ID:/2/jllYo
>>724
Uボートのラストは、戦争の理不尽さなんてもんじゃなかった・・・
でも、どんどん伸びていく髭とか
「まだ潜るの?(;゚Д゚)」って顔で艦長を見る乗員とかの演技は真に迫るものがある。
726 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/23(月) 23:17:06.35 ID:Jh8vrvM0

第五話(前編)が完成しました。
アップのタイミングは(偽物)氏の都合と相談の上、追って発表させていただきますm(__)m

727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/23(月) 23:33:33.35 ID:Q7PpEzQo
いぃ〜やっほうーーー
728 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/03/23(月) 23:45:19.65 ID:i/oaUZ2o

      __ヽ、',、 /イィ__
    -'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`` ‐、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /:::::::::::;ィ:::::::::::::ハ:::::::::::::ト;:::::::::::::::::::::',`
   7::::::::/ L、-ー┘└ー-┘L::/l::::::::::::ト
   」:::r'´   ミミ    彡    ヽ::::::;L
  「 ヽ!             し  レ  ヽ
  l rヽ   ( ゚)   (゚ )     ィ ) l     一応水曜の夜(23時くらいかな)を目安に投下したいと思います
  ヽ ヽ ',              / -'´/  ・ ・ ・
   ` ‐-',     ^      ノ‐-‐'´
     /`‐ 、 `    _,、-''´ 〉- 、        だから苛めないで>本物
   /   ヽ  `ヽ フ´   /    \
  /  ',    \,.へl ,へ、._/  /    ',


729 :(本物) ◆KAKgU2oRao [sage]:2009/03/24(火) 00:08:20.67 ID:t53b5C.0

よろしくお願いいたしますm(__)m
いつもすまないねぇ・・
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/24(火) 00:14:06.67 ID:Lp8CqCMo
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!
731 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/03/25(水) 11:53:47.92 ID:yVA.o9wo
本日の投下は24時以降に順延します。スマソ
732 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [sage]:2009/03/25(水) 23:59:36.06 ID:yVA.o9wo
さっき帰りました。今から投下します。
733 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:00:27.59 ID:zvJJCk.o


第5話「エーゲ海の悲劇」<前編>



1917年5月24日
海軍省 東京 日本

                {二二二二::}
                 ||:::::||:::::||: ||
                 ||___||___||_.||
                ┌┴___..‐┬‐┴‐┐
            ┌─| r´::::ヽ .|  ―┴┬─┐
            |  | |:::::::::| |:::::::i.    |::::  |
―――‐ 〈二二二〈|Ll ̄Ll ̄Ll ̄Ll ̄L;〈二二二〈三〉,――――
//////// i===i`iニi;;; iニi;;; iニi;;; iニi;;; i===i=!/////////
ニニニニニニ 〔二二二〔| :|ニ| :|ニ| :|ニ| :|ニ 〔二二二〔,,/ニニニニニニニニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| :|;;||;;|...| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |...|;;||;;|: |:|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
ニ| |ニ| |ニ| 二二 .| | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: |. 二二 |:|ニ| |ニ| |;;;;;| |ニ
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| | | :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;| :|;:;:;: | |;;;;;;;;;| |.|;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;;;;;;;;| |//三三三三三三三...| |;;;;;;;;;| |,!;;;;;| |;;;;;| |;;;;;| |;;
三三三三三三三//三三三三三三三三/三三三三三三三三三


734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 00:00:29.35 ID:9pKlIawo
キターーー
735 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:00:52.21 ID:zvJJCk.o


海軍大将 加藤友三郎 海軍大臣

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |   いよいよ今日発表ね。
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|   発表内容にも問題なし・・・と。
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|


736 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:01:15.56 ID:zvJJCk.o



海軍少将 秋山真之 軍令部付のヒマ人

      l./        / .ハ     ___
      |'._,,、:-ー'':''゛゛゛゛    ベ'''' ゙゛ ̄_,,、 -―゙''''''
    ,,、:''゛ /      ./   ハ   ̄'' ー.、,,_
   /  ./       /     .| 、   へ. `' .、
  ノ   /     ./  / /    .| ハ.   、 ヘ.  \
. /   /    ,、-f.、 .,メ イ    l ト__.i  .ハ  ヘ.、_.  \
.,'   /   / .j  / j /.|    l'゙j |.`ト、  ハ. ヘ ヘ `'':-、_\
l   j  ./   .j ./ j./ j   / / | .l. ゛   i ヘ ヘ   `゙''\
|  .j /    ,.l.ム,,,l/ j   .リ/__.| ト    |  .i .ハ
|  .j バ  _,,、辷≠ミ  j  /.ソ.気ミミ、!,ヘ.   |  i .ハ
}  j .バ  ジ/l::::::::::::::l  j ノ/  i::::::::::::l.ハ  j  .l、 ハ
.', l ,' .|  ./l.|0'、,ノd  レ′  |0、,ノ.リ .ハ  .j  j `、 i
. ', |,'/゙|  ./ 代.廴_少      廴_少 ,' ! ハ  j.  `、l
. !|'.!. |! ./  l.        ,    ` .|. | / .! /   `!
. l| .`ハ:/  .|              ノ .lイ |/
  |  |    l' 、.,、、、   △  _____ イ   .l
  |.  |    l.| '.,  \、,_,、.'' ゛  _ノ |    .i
. j  ',    'レ'゙ ',  `´   <゛| .j    |   特務艦隊の行動発表ですな。
 i.   ',    リ゛゙゙''ヽ、_    ト.! .j    j
. i   |',   .ム_:ー.、_  \  イ  ゙j    .ハ   最初は行動方面と艦隊名だけですか。
..i   .,,K',  /-、_.`''‐.、'' 、 `V゙  .j    ./ l
j.   i .゛''., /゛.'' 、`'.,  \\ ',  j    /  l


737 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:01:39.17 ID:zvJJCk.o



        ,  ´      / ,」         \
      /     /   / / !         ヽ.   ___
      /. '´   // /  / / |',  八    l    V´::: :: :l|
    ////  /   厶ィ'/´/   ! V | 弌ト、_ l    }}ー:く ::リ
.   /´  /  , ,′ / /'|/   | Y  ヽ、 !   ∨::.::.:∨
     /  / i  / /  |,′  l  `{   \j   ∧::.::.:: |  いっぺんに全部発表したらややこしいからね。
     ,′/゙|/|  ,' ;f示テトy      ,r=ァラト、!   ,' |:.::.:;:ノ  詳細は後から発表するわ。
     |/ l |  l ∧トr'「 j|       |トr'「 j} ∧ ,ハ |¨´|
     j/  l 从 |∧ Vトrノ}       以ィjソ  | /Y i:|:.,イ   国内の反応を見てから、「トランシルバニア」号救助についての
        l  ∧ト、」 ' ¨´  ,   `` ''   l / ,ノ リ/ l   英国海軍大臣の謝意表明。
        l  .:ヽ|.:八     、 ,      .イj√ : ::/: !   そして関係者の英国勲章授与も公表するわ。
        |  :.:.:.:|.:l:.:.> 、     ,. < /  : ::/:.: |
        l :.:.:.:.:|:j|:.:.:.:.:.:|  }`¨ ´{    /  : .:/: :  |
        |  :.:.:.:|八:.:.:.:厶ィ'     ヽ、__ .′ : .:/l.:.:.  |




   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!   地中海派遣が一番の問題になる事は
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |    間違いないからねー。
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|    欧州派兵反対派はしつこいよー。
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!


738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 00:01:41.82 ID:BwnpfQ60
待っていました
739 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:02:37.45 ID:zvJJCk.o


            __,-─ヘ-ーノ_
.        , ‐'.゛      i    ーご_''‐ 、_
.       /        ,. | 、      ''-,, '' ‐    
    ,. .,‐./ ,    ハ  /ルドv .l   l   \.ヘ、_   
 ,.-'゛::,'゛::〈 ./    ハ  / j | .| v .l'.,.  l  ヘ. ヘ:::〉  
〈:::::::::,':::::::::,' ハ  、,.ハ / ./ | l  v l' _.,、 l  ハ  ヘ   
 '.、::,':::::::::.j ハ   /゛'メ.、/,, |.,' ,,、.l'.l゛.'.,  l   l''-,.ヘ  
  .〉:::::::::.l l.   /l / ./  .!'   .',|  ',.  |   l:::',.ヘ 
  `'.、.:::::|./i!  j l/___       ___ .',. |   |/    そうね、印象を弱めるために特務艦隊の
   | |`.'メ::;|l.  j.≠≡气.     气ミ≡.', j i  |      第一を南アフリカ、第二を地中海、第三を
   | |. ',  ,.l .j.              ||/ .ハ |      従来からあるシンガポール・・・って
   | | ',. '、l l.               レ'|/ .| ',.j      みっつに増やしてみたけど。
   | |  ',  `llー、.    , ‐‐- 、   ,,.イ|  .| リ    
   | |.  ト   ヽ.l.'': 、 .ー‐―_.- ' :イj  i!.l  ,レヘ.,.− 、   ・・・あまり効果はなさそうね。
    |.|  ||',.   ハ.l  ,ノ〕` ̄〔ヽ、. j/ .,'|j  く      ⌒',
.   |.|   .|| ',.   ハ/  '.,, -‐-J `ヽ、' .ll  .j.>     __.ノ
.   l.l  .|| ',.   ハ.   ',.   |  ././メ.  ハ.__,、   )
   l.l.  j! ,λ . ハ.、   ',  |  / // l  j    `ー ′
.  ||   j!.,.' .',   ハ、\  ',  | ./ // l  jヽ.
.  ll  .レ'   ',   ハ \\', レ' // .} l  ./ `ヽ、




      /:.:.:.:::.:/.:.:.:.:.:.:.:.:;.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:、:.:.ヽ、
    /:.:.j:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::/::.:/|ヽ:.:..:|::.:.:.:.:.|'i:.:|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:i
    |:.:.:i/. ../ . . . .:.:../::/ | ∨:|::.:.:.:.:| |:.:|ヽ、:.:.::::.:.i . . .:ヽ、-、. . .`ヽ
    |:.:./. .,イ . .::.:.γ⌒::ト |   |:.|: : :.:| |::|⌒ヽ:.:. : :| . . . . .ヽ、\ . . .
    |:/: / . . : .::::.:./ |.:|  |  |:i::.:.:.:j  |:|   ∨:.:.:.|::::..:.: : : ::i  \::
   /::/:|:.:i:::.:.:.:.:./__|j_.!_   |i::.:.:/  _|j____ ∨:.:.}、::::.:.:.:.:.:.:|
    l:/、:}:.:|:::.:.:.:.:ハ 「 f:;::;;;::!゛`  |:.::/  'i::;::::;;;:! 7 ハ:.:|::ト、::::.:.:.:.:.|
     レ'|:::.:.::/:.:ハ 、込メ:;j ,   |:/   込:ィ:;j / ハ:;/.:|,ノ:|ヘ:::.:.:.j
     |.:.|:.:.:/i:.::::ハ ` ̄     ´     ̄´ ・ ハ:.:.::|:::::.| }:.::/
      |:.:.|:/:::|:.:::::::j ゛      ,.-、_       {:::::.:.|:::.:.:| |:/
      |:.:..'::.::::|:.:.:.::iヽ、   `ーl^:  | `l    ,.ィ:::::.:.:|::.:.:.:| ´   まぁ、こういうことはサクサクっつと矢継ぎ早に
      |:.:.:.:::::::|:.:.:i::|:::i:`>‐-i´i | | |、τ´::i:|::::.:.:.:|:.:.::..:|     公表していくのがいいね。
     |:.:.:.::::::::| : | |-‐´ {._ノ| .! ! | i`jー--|i:::.:.:.:.|、:.:.: :|
      |:.:.:.::::::/|:.:.|:|     ヽ-{      ,,ノ_  /:.: : : :j ト、:: :|     相手の反応待つ必要なんて無いんじゃない?
      |:.:.:.:::::f`|:.:.||\    ヘ ヽ、  /  `ハ:.:.:.::/ / |:.::|
     |:.:.:.::::| |::.:i|\\   ヘ  / .// ∧::/ /   |:.:.|



740 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:03:04.47 ID:zvJJCk.o



         , . : : ´ ̄: : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.       , : ´. . . . : : : : : : : : : : ; : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /. . . . . . . . . . : : / : : : /: : : !: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /. ./ フ. . /. . . . ./. . . . /: : :./!: : : : : : : \: : : : : : :ヘ: : : : : : :.
   /. ./ /: : :/: : : : :/: : : : /: : :./小: : : : : : : : :\: : : : : :.l: : : ,ィ今‐-::.、
.  /./  /: : : :./: : : : :メ、: : :./ : : /  ! \: : : : : : : :ハ: : : : : l: : :ト ::::\:::::::\
 //   /: : : :.イ: : : : :/ : :\/: : :./  |  \: : : : :/ l: : : : : :l: /:::::::\く:::::::::ハ
.    /: : : :/::|: : : : ;': : : : /\:/        \/: : :.l: : : : : :V::::::::::::::ヘヽ::::::::::|
    ′: :./:::::|: : : : l: : :.扠≧ミ       / \: : :.l : : : : : l:::::::::::::::::::',|::::::::::|
     |: : :∧:::::|: : : : |: : ∧ {ノ沁   、 __/ィ代壬茅:.l: :/  ̄`ヽ::::::::::::l|::::::::::|
    l: :/  \|: : : : |: ∧ {:::;;仍     〃{ノ::::;;忻\/     /:::::::::::∧:::::::::|
    l /  _|: : : : |/:.∧ V;;炒       {{:::::;;;洲 /     /::::::::::::::::∧-‐'′
     l/  f   V : : l: / l:l >'´         弋zr:炒' /     /:::::::::::::::::::::∧
       |   V : :|/: :圦    '      `¨´  {     />ー─ァr‐┬ '′
       | \ V: :|: : :! : `i ト  '⌒         ィ|     ,′ : : /l | : :|    判ってるわよ。
       ',  ヽ∨:! : :|: :|:.l |   >r-- ァ-‐ 7: ハ    {: : : :.イ:.l | : :|    今日は特務艦隊の発表で、 
        ',.    ∨:.: :|: :|:.| |   _ム∠ -‐く: : : : }     「 ̄ `Vl | : :|    明日は英国へ駆逐艦増派の正式通告。
        〉   ∨: :|: :|人. \/〈:.:.:.:{.   \: :/ ̄ ̄`ヽ   V:| : :|    新聞へもリークするわ。
          {`ー--‐∨ l: :|  ト、    >-兮 、   Y       ヘ  V : :|
         ヽ ___,∨: :| / \ /.:.:.:.:! l:\   \,r--‐   |   } : :|    反対派が何か言い出す前に既成事実を作るわよ。
          \    ∨:|ノ    /:.:..:.:.:| l : : }    l        |   | : :|



741 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:03:16.94 ID:zvJJCk.o


                  ,,==二==、、
                 /       ヾヽ
                          ヾヽ
              _. .─:─-、_     l l
     ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
   /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
 -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
    /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
   / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
.  '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
     l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
    .l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
      l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
      l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
     V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
            l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`    第二特務艦隊の旗艦と
          l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l    人員追加についてはどうなったの?
   .      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
         l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
        /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
       /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ




           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Y ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノY`     イ__ノY¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:W:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         W: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|   巡洋艦「出雲」を第一特務艦隊から外して
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|   地中海へ送るつもりよ。
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |   追加駆逐隊と一緒に人員も追加するわ。
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Y: : :| |


742 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:04:03.76 ID:zvJJCk.o



      l./        / .ハ     ___
      |'._,,、:-ー'':''゛゛゛゛    ベ'''' ゙゛ ̄_,,、 -―゙''''''
    ,,、:''゛ /      ./   ハ   ̄'' ー.、,,_
   /  ./       /     .| 、   へ. `' .、
  ノ   /     ./  / /    .| ハ.   、 ヘ.  \
. /   /    ,、-f.、 .,メ イ    l ト__.i  .ハ  ヘ.、_.  \
.,'   /   / .j  / j /.|    l'゙j |.`ト、  ハ. ヘ ヘ `'':-、_\
l   j  ./   .j ./ j./ j   / / | .l. ゛   i ヘ ヘ   `゙''\
|  .j /    ,.l.ム,,,l/ j   .リ/__.| ト    |  .i .ハ
|  .j バ  _,,、辷≠ミ  j  /.ソ.気ミミ、!,ヘ.   |  i .ハ
}  j .バ  ジ/l::::::::::::::l  j ノ/  i::::::::::::l.ハ  j  .l、 ハ
.', l ,' .|  ./l.|0'、,ノd  レ′  |0、,ノ.リ .ハ  .j  j `、 i
. ', |,'/゙|  ./ 代.廴_少      廴_少 ,' ! ハ  j.  `、l
. !|'.!. |! ./  l.        ,    ` .|. | / .! /   `!
. l| .`ハ:/  .|              ノ .lイ |/
  |  |    l' 、.,、、、   △  _____ イ   .l      「明石」が2600tだから、その3倍の7700tだったけ。
  |.  |    l.| '.,  \、,_,、.'' ゛  _ノ |    .i      旗艦能力としては申し分ないねぇ。
. j  ',    'レ'゙ ',  `´   <゛| .j    |
 i.   ',    リ゛゙゙''ヽ、_    ト.! .j    j      これで駆逐艦4隻追加も含めて、
. i   |',   .ム_:ー.、_  \  イ  ゙j    .ハ      日本海軍の持ち駒全部、と。
..i   .,,K',  /-、_.`''‐.、'' 、 `V゙  .j    ./ l
j.   i .゛''., /゛.'' 、`'.,  \\ ',  j    /  l



743 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:04:23.50 ID:zvJJCk.o


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>  そうね、艦艇的にはこれが精一杯ね。
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:| 
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ   じゃぁ追加派遣する第十五駆逐隊の
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ     司令を待たせてるから、来てもらおうかしら。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|      入ってもらって。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´




     __,,_
   __.'´   `<
   >l!/ /ハ\l
   |l l'lイ`ヮ´ノ|
   |l|| .i゙、!i/iつ   はい。
  .从!ノU/|l〉|i|
   "   し'ノ `



744 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:05:03.65 ID:zvJJCk.o


海軍中佐 河合退蔵 第十五駆逐隊司令

                    ___
                . .: ´:. :. :. :. :. :. :.`:. . 、
              /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
             /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.-=ニヽ
           ,.イ:. :. :. :i:. :|:. :. :. :. :|:. :|:. :. :.ヽ:. :. :. :. :.\
          /_.>:/: !:. |:. :. :. :',:.! : |\:. :. ',:. :. :} :. : :. \
        /:.〃:. :. :.{:. :|:. :!:. :. :. :. ,|:. 1⌒\:. , :. :.|:. :. \:. :\
       /:. /|:. :. :. :|:. :|:._,Lヽ :. :. :|、:.|   ヽ.,:. : |-、:、:. :ヽ:_:>
     ∠.. /  |:. |:. :. |:. イ、:.|  \:. :l.ヽ! ,ィ=ミ.|:. :.|ヽ}:.lヽ:. :ヽ             r、lヽ
            |:. |:., :. ',:.j ヽj  _,. ヽ:.! ' 〃   |:. :.|.イ:. ! \:.j          r‐、l l .}
            |:. |!:ヽ:. :':,  ィ=ミ.          |:.:.:.|:.|:./-- 、__       , -―ヽ._ |
            |:. ||:. :.ヽ:. '〃     '_ ィ1  .,|:. /::::::::::::::::///ム-―、-‐ '     ヽ::} 二つ
            |:. ||:. :. l:ヽ:.:\     マ  `'} ,イj:/!:::::::::::::::////   /        j:レ'
            |: ハ:. :.|ヽ:lヽ:. ヽ. __ゝ -_.' イ   !:::::::::::: ////  / /       .リ
            レ  ヽ: |  /\:_:>: {ヽ、     j:::::::::::::////   /     _ .. - '
              ヽ! /ヽ:::::::::::::::::l、_ ヽ   /|::::::::: ////  /_.. -―  ´
               ムヽヽ::::::::::::::ヽ  ̄ ヽ '   |::::::: //// ./' ´
    r、  r、    /  ̄  ヽヽヽ::::::::::::::\、__.. ノ|::::::///イ! ハ           はいりまーす。
 fヽ │l .レー .<ヽ        \\\:::::::::::ヽ    |:::///: : l! / .',、_/\
 ヽ ヽl .レ'      ー-      ヽ_ヽ: ー:-:-: \  |//ノ: : ノ    V;;;;;;;;;;;ヽ/ヽ
   \{/          −--  .._ ヽ ̄   ―-ゝj':_: <     V;; ̄;;;;;;;;;;;;ll;',
    ,.ヽ          _.. -‐ ´ ヽ \ : : : :_:_ノ:ス: : : : ヽ  l  /\;;_;;;;;;;;;;;;ll;;l
   / /ヾ= 、__  ‐ ´    / ̄マ!    ̄/: : :l l: : : : ノ  l /;;;;;;;;;;;;;`;ー;;;ll-!
   し'             _ム;-;;;;;}   /: : : : :| |: : : /  .,イ;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;ヽ


海兵27期 福井
2DSに配属されるまでの経歴のほとんどを水雷艇や駆逐艦で過ごした、
文字通り「車引き」。最終階級 海軍少将


745 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:05:44.99 ID:zvJJCk.o


         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|    待たせたわね、まぁ座って。
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|    
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|    新設の第十五駆逐隊、調子はどう?
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:




        、__ , . -<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ̄ >:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / : : : : ,: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ:ハ
.         /: : : : : : /: : 〃 : : : : : : : : !: : : : : :!: : : : :|: :|: :'.
         /: :.ィ: : : : /: :`メ」 : : : : : : : :∧_ : : | : : : : l: :|: : !
.        // /: : : : | : : / |ヽ| : : : :斗, ´' : : : : ! : : : : l: :|: : |
       /'  ..': : : :l: :|: :/   l: :'!: : : : //   '. : : | : : : : ト、|: : |
        |l: : : :|: :! .'   W∨: : 〃    \/: : .|: : |: :!: : !
          _」l: : ./! :}ハ    _ ∨.:.'  __     l: : : :|: : |: : : :ヘ
       .' |l: ::.' .! : : :} 乏ニ彡 V'   辷二孑! : : .': : .!: : : :「`
.      l  |l .': : l: : : :l     ,         |.: :/ : : .' : : : |    うーん、そぉだねぇ。
.      _r-! .|l'/ }l: : :八つ    ┌‐へ  ⊂つ|: .': : :/ : : : : |    4月に編成されたばかりだし、4番艦の「柳」は公試中。
.   r-「 .{ {. レ  .' V: : :ト > 、 _ ゞ、ノ   イ :イ}: : /: {\: : |    今月中には4隻とも揃う予定だよ。
.   L人 _ヽ }  /  ∨: :l ヽ:|  _厂,` ー ´{⌒// l :∧: :!  ヘ{
    l       /   V :|  /:::::::/    /:::::::::ヽ}/  ヽ!       ただタービンの初期不良が多いねぇ。
   ヽ     ノ.     ∨_.イ::::::::::::厂 ̄`/:::::::::/'_\         「檜」なんか缶が焼損しちゃってもう大変。
     }   l   __∧∧::::::::/   /::::::/:::::::::::三ヽ
      |   '.  _{    v:∧:::/   /::/:::::::::::/⌒ヽ〕
.    |    ∨::::\   v:∧:|   〃:::::::::> ´      |  ※記録が無いのでよく判らないが
      !    ∨:::::∧  }} v∧| /::::::::/  }      |    蒸気発生用の水管が溶けてしまったのだろうか・・・大事故である。

746 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:06:13.49 ID:zvJJCk.o


         、____,、__
       ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ
      /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \
    /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、
    //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉
.   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/
     l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」
      |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/Y: |
      |:.:.:トハ xx.  ,    xx ,ハノ:.:|:.:|
      |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|
      |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|   外洋航行には耐えれそう?
      |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|
       l:./ /   i Y__/ィ'/: :./   .| |
       爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |




               .  -―――‐. - .
               ,. : ´: . : . : . : . : . : . : . : .` . 、
          /: . : . U: : . : . : . : . : . : . : . : . : `: .、
         /: . : . : . : . : ./: . : . : . : . : . : . : . : . : . `ー-. 、
        /: . : /ヽ、: . :/: /: . : . |: l: . : . : . : .l : . : . :_.ノ\: . \
         /: . : /   `ー!:./=-: . /!: !: . : . :-=!ニ二 _   ヽ ̄
        /: . : / /: ̄: |/: . :._,/斗:|: . : . : .}: .ハ: . : . : . ̄ヘ-ヽ
        /: . : ,''´: . : . : .|:  ̄: /  |: !: . : . : l: メ、l: . l: . : . : . ',: .ヽ
       /: . :.:.|: . : . : . : |: . : /  .|: !: . : . /!:/ 「:¨|: . : |: . : .,ヽ: ',
.      /: /: .:.:|: . |: . : . :|: /   .Vl: . : / .レ   !: .|: . : |: |: . | ヽ}
    イ/:.:.:.: |: /|: . : . :|'   _ ,  l: . /    レ1: . :.|:.:|: . |
    /: . : . :.:|∧|: . : . :ド===≠' ヽ/  、`ー   /!: . /:.:.|: . |
  ∠: . -− .7: ハ: . : .l:|          `≠= ./:.!: /: .:.:|、:.:|
        /: イ:ハ: . : l:|     .,、_ '     .,: .:.!/: l: .:.| ヽ!
         /ノ レ  ', : . l:ト ..  〈`´ ノ    ..イ: . : . :l: .:.|
            ,: . :l:!: .f;.≧  ニ  -r.≦ |:.!: . : ./|: ./
            ヽ: . ゝ'ヽ{'   └l; ; ;`ヽ. |: . : .:/ .|:/   うーん。
              /\:ヽ; ;.l-―‐ -!; ; ; ; ;}1 . : /      「檜」の修理と「柳」の完熟に2ヶ月欲しいところだねぇ。
           /ヽヽ ;ヽゝ; l     !; ; ; ;/ | :〆
           ∧; \\; ; ; l     .|; ; ; //レ; ハ
           ! \; \\; ;l    |; ; //;;//  }


747 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:06:39.68 ID:zvJJCk.o


            ,..-‐ ' '" ̄ ̄""'' ー- ..,_
          ,/´                "'''ー―-- __
        ./      ,     ::|       l      <" ̄        l
       /       /   /i ::|       l       ヽ         i、__,,.../
       /      l,;:/  ./ .l .::|       ト、   、    \          γ´
     /   /    l;:/   / ./ | ::|      i .l ヘ   i;,    、 ヘ          ゝ..,,__
     /   l'    l:/   _/ . l.::|、 .    l l ヘ  .',    ヽ ヽ          γ´
  .   l   .l  ノ  l . ー"/⌒` .l ::| l    λ'|⌒`r | ',      ト、\         ゝ、
    l  .l  し.. l.  / ___ .l::| i   .ハ:l   l .| :; i:  . l .` \         `
 .   l  ,;l      l, /七ニ=ミミ!|  !   /. ,ll-= X.! ; .i:  . i    `
    ./   ,;;|     |〃.Y._.j;;;: Y゛   .!  /. K }ヽ`iヘi ' i;;; l .  l
 . /ィ'  ,;;;:| i  : ハ{ .{;;;::::::;:::i    l./  {:;::::;;;;} レ',l, l;;;;; l   , l
 /'/  ,;:'''.l .ハ   : l ヘ.ゞ;;;;;:::::i    ′  l:;::::;;ツ ' /;l l;;;;;; | . l
." /  ,:' ,..l 儿   ; ', .``ー'''´     ,  `"''´. ,;;;;;;l. l:;;;;;; |ヽ .|     ・・・て何か任務があるの?
 / ,...''" λ;;;;|:   ';;. ',               :;;;;;;;;;|.|;|;;;;; | ヘ |     まさかシンガポール?
.."     /"l;;:'ヘ   ':;;,,.'.、    ,'  ̄´ヽ    ,,.;;;;;;;;;;;|/|;;; .i   ゛!
     '"´ レ' .ヽ  '::;;、`'ー-.`ー―.´ .τ/|;;;;;;;;;;/ .|;;;,!    つ
           ヽ ';;ヾУ" j   | `ヽ/V |;;;;;;;;/  |;;,!     っ
            ヽ '';Xヽ f"   .`i  `\. |;;;;/   |;!
           ,,x'ヽ '!  !_,,........,,,,,|    j`|;;/  .  |'
         . ,<ヽヽヾ.、':,   !    |   //レ>, 
         λ.ヾ.、\ヽ`   i .    |   //.//λ
         ,! \ヾ.、\ヽ  ヘ .  |   //.//./ ヽ



748 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:07:08.07 ID:zvJJCk.o



        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|  いいえ、地中海よ。
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|  あなたは第十五駆逐隊を率いて地中海へ行ってちょうだい。
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|  第二特務艦隊の指揮下に入って船団護衛をやってもらうわ。
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|




.       /: : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : . . ` 、
.     , ': :   . : : : :,: -‐:/: : :. : : : : : : ー-、: : . .  \
    /: :     /: : : /: : : :.:. : : : : : : :|: . ヽ: .  ヽ、 \
.   /: : : . . : ::i. : : : : :/|: : :/ :.:| : : : : |: :| : : : : : i: : :ヘ\ヘ
.   ,': :/ : : : : :.!: : : /:/ .!: :/ヽ: :!: : : : :|: :|、: : : : :.|: : : ∧ ヾ
   ;. :/: : : : : : ! : ;イ:/  }:/  `|: : : :.∧:,! ヽ: : : :|: : : : ∧
   i:/: : : : : : :.l: / l/ ∩ {    |: : : / ∩ ∨: :.|: : : : : :ハ
  /:,.イ: : : : :./イ    | !      |: : /   | !   ∨:,!:. : : : i、::i
/イ : :! :. : : : : l     | !      l: :/   | !   ∨ヽ: : : :| ヾ
  /: : :| :.: : : : : |   ∪     !/   ∪  /:.:.:.:.i: : : |
. /: :,/ | :.: : : : : :!  . .. .            . ....l:.:.:.:.:.|∨:;'
///: :| :.: : : : : :| : ::::::::: :    ___    : :::::/:.:.:.:.:.:! }/    ほへ?
  /: , '| :| :|: : : :.|ヽ.       /`′:.:〉   ,.イ:|:.:.:.:.:.:.:!
. // |/!: |: : : : !-‐> r 、 _/:.:.:.:.:.:/、<´/|/ヽ:.:.:.:.:|
     |/|: : : : |/:::::::|´ ./:.:.:.:.:.:/:::::\::`ヽ  ∨:.::!
     / ヽ: : : |::::::::::::|、 ゝ--‐,'イ:::::::::::〉:::::ハ  ∨:,!
     ,':::::::::\:.|、::::::::::|、` ー ' イ::::ヾ´:::::::::::!   }/
      i:::::::::i:::::ヾ::>'::::| ` ¨ ´ |:::::::::\:/::::|
      |:::::::::∨<´::::::::::::!     |:::::::::::/:|::::::|
     |:::::::::::|:::::\.::::::::|     .:|::::::::/::::!::::::|
.      〉:::::::::!::::::::::`ヽ.::|    .: |:::::/::::::|:::::::|




749 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:07:31.95 ID:zvJJCk.o

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|   あら、不満?
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:


750 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:08:02.83 ID:zvJJCk.o


                    ___
                . .: ´:. :. :. :. :. :. :.`:. . 、
              /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
             /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.-=ニヽ
           ,.イ:. :. :. :i:. :|:. :. :. :. :|:. :|:. :. :.ヽ:. :. :. :. :.\
          /_.>:/: !:. |:. :. :. :',:.! : |\:. :. ',:. :. :} :. : :. \
        /:.〃:. :. :.{:. :|:. :!:. :. :. :. ,|:. 1⌒\:. , :. :.|:. :. \:. :\
       /:. /|:. :. :. :|:. :|:._,Lヽ :. :. :|、:.|   ヽ.,:. : |-、:、:. :ヽ:_:>
     ∠.. /  |:. |:. :. |:. イ、:.|  \:. :l.ヽ! ,ィ=ミ.|:. :.|ヽ}:.lヽ:. :ヽ             r、lヽ
            |:. |:., :. ',:.j ヽj  _,. ヽ:.! ' 〃   |:. :.|.イ:. ! \:.j          r‐、l l .}
            |:. |!:ヽ:. :':,  ィ=ミ.          |:.:.:.|:.|:./-- 、__       , -―ヽ._ |
            |:. ||:. :.ヽ:. '〃     '_ ィ1  .,|:. /::::::::::::::::///ム-―、-‐ '     ヽ::} 二つ
            |:. ||:. :. l:ヽ:.:\     マ  `'} ,イj:/!:::::::::::::::////   /        j:レ'
            |: ハ:. :.|ヽ:lヽ:. ヽ. __ゝ -_.' イ   !:::::::::::: ////  / /       .リ
            レ  ヽ: |  /\:_:>: {ヽ、     j:::::::::::::////   /     _ .. - '
              ヽ! /ヽ:::::::::::::::::l、_ ヽ   /|::::::::: ////  /_.. -―  ´
               ムヽヽ::::::::::::::ヽ  ̄ ヽ '   |::::::: //// ./' ´
    r、  r、    /  ̄  ヽヽヽ::::::::::::::\、__.. ノ|::::::///イ! ハ
 fヽ │l .レー .<ヽ        \\\:::::::::::ヽ    |:::///: : l! / .',、_/\
 ヽ ヽl .レ'      ー-      ヽ_ヽ: ー:-:-: \  |//ノ: : ノ    V;;;;;;;;;;;ヽ/ヽ    やったーーー!!
   \{/          −--  .._ ヽ ̄   ―-ゝj':_: <     V;; ̄;;;;;;;;;;;;ll;',
    ,.ヽ          _.. -‐ ´ ヽ \ : : : :_:_ノ:ス: : : : ヽ  l  /\;;_;;;;;;;;;;;;ll;;l
   / /ヾ= 、__  ‐ ´    / ̄マ!    ̄/: : :l l: : : : ノ  l /;;;;;;;;;;;;;`;ー;;;ll-!
   し'             _ム;-;;;;;}   /: : : : :| |: : : /  .,イ;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;ヽ




           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : :U: .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: :U: : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Y ヽ: : レ :` : :u∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノY`     イ__ノY¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:W:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         W: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     ^    ::: /.7´: : : /: |l: :|  ・・・どうしたの?
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|

751 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:08:41.02 ID:zvJJCk.o


              \: ;_こ二;_´: : : : : : : : : : : : :> .、
            ,. :< ̄: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : 丶、
         ∠_;_; -/: : : : : :/: : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :/: : : ,ィ: :/: : : : : : : : /|: : : : : : : : : :ヽ
             / : : : : : : : /: : ⌒メ : |: : : : : :'⌒メ、|: : : : : / : : : :∧
          :′: :./ : : : : / : / |: :/: : : : : : : /  'v: : : / : : : : |:ハ
        /: :, -/ : : : : /: :/ _ 」:/ | : : : : /    ∨ / : : : : : |: : |   いやぁ、外国に行けるのが楽しみで海軍に入ったんですが、
          // /: : : : : :|: /ィ7⌒小 |: : :/ ,ィ气f≧x/ : : : : : : |: : |   艦艇を国産化してからそんな機会無くなったじゃないですか。
             /: : : /: : :YV「7f ト}  |: :/   ∧ノ:.ト. トハ : : : : :l: :|: : |   今じゃハンモックナンバーが上でコネのある人しか欧米に
           ′: : :|: : : : :} |{:_;ノv  ∨   {/ ーイ:∨}/ : : : : :l: :| ∨   行けないからがっかりしていたんですよ。
         |: : :/|: : : : :| ゞ-‐'       ゞ、ー'∨/ : : : : : ∧ |:/
         | : ′│: : : ノ : . : .   ___    `¨´/: : : : : : / :ヘ{ヘ    少尉候補生の遠洋航海も南太平洋でつまんなかったし。
         |/   |: : : : ヽ: . : :   ∧ `’ヽ   : :./: / : : : :/: : : : : :\   欧州かぁ・・・。
            │: : : : : :\   'v __ノ  . :/: / : : : :/: : : : : : :「`
                 'v : : : : /(こ^ヽv―一⌒ヽ/イ: : : : :∧: :|ヽ: : :∧   いやぁ、楽しみだなぁーー♪
                 ∨: : :∧:| )    厂´7^7 : : : :.'  ヽ|  \: :|
               ∨ /_ ヽ^{      }__ /::::/: : : /       `
                 Vvハ::::::j    ,-┘:::/ : /-\
               ∧:vハ::/    /´,/:::::厶:イ:::::,ィ≦:ヽ
                / ヘ:V/    / /::::/:::> '´ ̄`∨
             _j   ∨    / //:::/ /    } 
            /    /   / /'::::/ /     /
     ※ハンモックナンバー: 海軍士官学校の卒業時成績順の事



752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/26(木) 00:08:44.13 ID:BwnpfQ60
水管が解けるとかどんだけww
753 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:09:12.33 ID:zvJJCk.o


                              ____
                  __,.-‐─‐:-/}-‐'" ̄: : :_:二ニニ=-
                  ,.イ´ : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :`ー-.、__
             厂 |'.: : : : : : : : : : : : : :|ヘ::::. : :.、: : : : : . . . .`ヽ、
         rー‐-ァj  |...厂7. . . ....:: : :/:.:| ∨:: : :|. . . 、. . .ヽ、__.. .\‐-、
         {;;;;匚___/../ /_. . .:: : :/ : :|   ∨:: :|: : : :|: : . . .\`ヽ、\;;}
          j/;;;;;;;j__......\__/:./:: .:/|: : :|    |::: :|V: : :|: : : : :::: ヘ;;;;;\~`
          〈;;;;;;;;;匚__ ̄|:: : : : :;:\:/ |: : j     |::.:| V/|:: : : :.i:: : :ヘ;;;;ノ
         \;;;;;;;|:::|_| : : : :/::.:/\、|:.:/     |::j/|: :j、:: : : :|:::: : :ハ
         |:::\|: : :/|: : : :/|::./____j;/、〃 、_ノj/_,|;/_∨::: :|:::: : : :|
         |::::::::|: :/:::|: : :/アテ弐オゞ      ヂ弐マヤハ::}:: .:ト、:::: : :|
         |:::/::|;/:(`|::.:/ ' ,弋zィ;リ ,'       Vzィ;ソ ,' ,ハ:::|:: :j \:::j
         j/:::::i:::::::ゝ|;/   `ー-‐ "       `ー-‐" {ソ:::|::;/   ∨
          |:::::::::|: ::::::::`ヘ.                  ""j::::..|'"
           |::::::::::|: : ::::::::| ヽ、     ,.-──‐┐  ,.ィ'´::: .:|    あんたねぇ・・・
          |:::::::::::|::::::::| `>‐-ゝ='二ニ='‐<´   |:i:::: : :|
            |::::::::::::|: : : :::::|,.イ´   |     |    ` |:|::.: : :|    遊びに行くわけじゃないのよ・・・
          j::::::::::::::|: : : : ::|、\     |─--─|    /|:|:: : : |
          |:::::::::::::::|: : : : :|、.\\   |    |  //.|:|: : : :|




    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :   
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :  
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :  
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :   
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :  
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!  
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l  まぁ、いいじゃん。
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |  本人にやる気があるなら。
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :



754 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:09:39.72 ID:zvJJCk.o


                 _____,ヘ.______
         ‐-==ニ二:":: : : ::/:: :: :: :: :: : ::`::‐:-.、_
          ,ィ´:: :.:,ィ:: :: :: :;λ:: ::.:|:: ::ヽ、:: :::ヽ、:: :`ヽ__      
         //7:::/.: :: : : : :/ V:: :.:|、:: :: ::ヽ:::、::ヽ;: :::t~;;;\    
         '゙ /:.:/:: :ィ:: :: ::/  V: ::|ヽ:: :: :: :|:::i:: ::ヽ;::;ソ\;;;;\
.          /::,メ.: :/:: ::;-:十、 V: :| 斗‐-、:レ'|:: :: ::Y;;;;;;;;;;;>;;;;;;〉  そうね。
    〈`ヽ   /ィ 7:::/:: :.:/i:.::|   V::|  V: :|::|:: :: :;.:|;;;;;;,イ;;;;/   本人にやる気があるんだったら問題ないわ。
     \ \    |;/|:: ::/ ヽ;| __,  ヽ:| ___ Vヽ;|:: ::/::.|/l:|/    
      ヽ,イ`ヽy´,)|:.:;ハ ミz≠'     ≠Z彡|::;∧:.:|: ::l::|      でも2ヶ月も待ってられないわ。
      ,r' "ニ ,j / V:i:λ     ' __     |;/ }V:: ::j::|      
      { ヘ ソ  }  |:i:::j    f´. `、    '゙_,ソ:: ::.:メ:.:|       「桃」「樫」の2隻は先行して、6月10日に
      ヽ, "  ,,ノ  |:i::::ヽ   ∨_.ノ  ,/  メ:: .::/:: :|       シンガポールへ向けて出港させてちょうだい。
      丿  /   |::i:: ::i::i` ‐--‐τ´   /:: ::/:: :.::|       そこで巡洋艦「出雲」と合流してもらうわ。
.     /   /    |::i::. :|::|  ,ィ'j   !`マヽ、/:: :.:/:: : :: :|      
     /   /〜、__|::i:: : :|:|,ィ´ |    /  /:: .::/`ヽ;: :: :|      あなたは「檜」「柳」を率いて後から行ってちょうだい。
.    /   /     ~|:: : :|:|   |-‐‐-./  /:: .::/   ハ::.:|




              _____
              \:.:.:.:.:.:.:.> - ‐ ‐ ‐- 、
                >.:.:.´:..    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...、
             ,..:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...   .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、
              /.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            'ー/.:.:.:.:.:.::::/.:.:.:.:.:.:/.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:./.:::::::/.:.:.:.:.∨.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:/.:.::::::::/.:.:.://X   ,'.:.::.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:i::.:.:.∧
.         ー--イ.:.::::::::::,'.:.:; '    \i.:.:.::::.:.:.:.:.:./.:.::;イ:.:.:... ;    ',
             /.::::::::/|.:./        !.:::::.:.:.:.:.:,イ.:.::/ |:.:.:.:.:.,':..     i
              ,'::::::,イ::::::|イ  \    |::::.:.:.:./7ーrー-|--:./.:.:.:.:..  .;  いやーそれは困るってヴぁ!
         /i:::;イ::Y.::::::/    \   |:::.:/ //  .|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./
         '´ |//:::,'::::::/  ̄ ̄ ̄   j/       |.:/.:.:.:.::.:.:.|:./   駆逐艦2隻だけで地中海まで行くのは無理ー!
             //|.:::八 :::::::           ___ j/:..:.:.:::.:.:..j/
      __/´ ̄_) 、 |.::::::∧   ___       \     /.:.:.:.:::::::::.:.:|    なんとか修理と完熟を6月末までに済ませるから
      /_: :`: . 、  )ノ |:.::;:'.j/\ i´‘′`ヽ     \ /.:.:.:::::::;イ:.:.:;'     待っててヴぁ!
.     /_: :`: : 、: :\)'r|.:/ / :¨`r_>、   ,!  ::::::::::: , ':.:::::::/|::|.::/
   ,.ノ‐ 、`: :、: :\: :ヽj/ / : : /‐- 、` ¨i´‐rー--‐/.:::::::/_,ノ:.:|/
.  /    \: :\: :ヽ/.' / : : /    .>'´: : :`ヽ/::.:::::;:イ:::/ヽ:::.:.|
 /        ヽ: : ヽ/: :i i : : ;'   /: : :;-r‐r=r-<´ |:/   \|
./        \/|: : | | : :i   /: : : :/____ノ
          イ !: : | | : :|./: : : :/´: : : : : : : : : :`ヽ




755 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:10:31.34 ID:zvJJCk.o


        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |   じゃ15日追加してあげる。
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|   一ヶ月後、6月25日まで待つわ。
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |   それまでに遠洋航海の準備を整えてちょうだい。
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|   いいわね。
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|

756 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:11:00.41 ID:zvJJCk.o



            (     . -――-  .    /⌒
         (ヽ._ . > : ´: . : . : . : . : . : . `; <
         ヽ:_:_:_ : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \
         〃: . : . : . :/: . /|: . : . : . : .|、: . : . : . : . : -=キ=-
         //: . : . : . :/: . / !: . : . : . : .! l . : |: . : . : . : . :|
        ( /:/: . : . : /: . :/  !: . : . : . : ト |:_:l!; . : . : . : . |
         /:/: /: . : /_:_,ノ  |: . : . : |: .:| !: . :|',: . l: . : .:.:|:|
        .イ/: . ! . : /|: . /    ! . : .:,/|: /  !: . | ',: |!: . : . :!:|
      /: . : |: . イ j: /     !: . :/ レ   ヽ:j Y : . : . | |
      /: . : .:|: /: },レ-  ―‐ |: ./   ー―  - |: . : . ::.|:.|
      /: . : . :j/: . l三三三三 V    三三三三j: . : . W:.|
     /: . : . : . : . ,'{    {            }     |: . l: .|:ヽ:ヽ
     !: . :/|: . : .{ !     |   , ―‐v、  |   .|: . l:./:l: .\:ゝ   えーーー
     |/  .|: . : .l、l     |   l    } │  . |: . レ: .|\:_l
        |: . : .|:.≧  . l   └─―┘ j.. <: j: . ;!: .:|    (ハメられた。最初からそのつもりだったんだ・・・)
        |: . : :|!: .|  1: ア ,. ┬┬ 、: .;イ: . /|:: /ヽ:j
        ヽ: . :|\!  ∨ / f ー‐ゝ ∨.|/ l;./
          \!       /\ !  //ハ   j/
                〈\ \! /.//〉
                |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                |  / T \   |




***********************************************************************************

6月1日、第十五駆逐隊が第二特務艦隊に編入されます。
この駆逐隊は最新式のタービン駆逐艦、桃型4隻で「桃」「樫」「檜」「柳」の4隻で編成されています。

6月20日には巡洋艦「出雲」も編入され、シンガポールに集合します。

***********************************************************************************


757 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:11:20.74 ID:zvJJCk.o




日付は遡って・・・・

1917年5月28日
マルタ島グランドハーバー

                     |
                     |
                       /`――∧-∧、
                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙|`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~
ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐ー―.―:ーー.ーr‐ヨ..」」」_|_、.―‐‐ |ー―.―:ーー.ー・―..―ー.―‐‐
 ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::. ::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::::r‐ヨ..」」」_|_、:. ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
............ ......... ...... ... ........ ...... ............... ......... ...... ... ........ ...... ..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄......... ......... ...... ... 



758 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:11:36.15 ID:zvJJCk.o


巡洋艦「明石」 第二特務艦隊司令部

    |   l  :| |‖|:          ||:: | | .______   /
    |   l  :| |‖|:          ||:: | | l:::::::::l  /!
    |.   \:| |‖|_____.||:: | | l;;;;;;;;;l/! l./
    |.     :| |‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:||:‐┼ | |::::l::::! l./ .|
    |.     :| |‖  .     |:||::::[| | |::::l::::!/|| └┬─
    |.     :| |‖.     :     ||:|:: | |  ̄ ̄  .||   |
    |.     :| | ||         !:|:: | |  .     ||   |
    |.     :| | |l┐     _l_|:: | |     :  || ┌┘/
    |.     :| ||]┴───┴‐、|::..[| |FニニニFニニニF./l /
    |.     :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||:‐┴ ||___|__. /l /|
    | ._   :| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: .   |=======/l /!. l
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |    /l /!. !. l /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||: :   |  /l /! |. | /
    | |     ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||「 ‐ ._ /l /|  ! l ./
    | |     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|||   |  r'.  ! .| /
    | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |`.‐ _./
    | |    ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|/|.  |ヽ、
    | |   /──────────\ !./ |
    | |  ./  ,         '        \  |
    | |..../─────────────\|
    | |./      _        `       \




759 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:12:08.82 ID:zvJJCk.o



海軍中尉 山本清 幕僚副官

           _」   L_/    /
         , ´: : :>、_/z‐七<
       /: : :,zチ‐" : ∧: `丶ゝ:. \
.       /: : : .//: : : :/: 小 : : : |: : : : : \
      /: : : : レ: :,-‐フ:/ | \:.:.|`ヽ: : : : :.\
     ,': :l: : : |/:/〃  |   ヽト、: :|: : : :l: : :l
      |: :.|: : : |:. :/z=、    テミ、: |: : : :| : : | 英海軍地中海輸送指揮官、ファーガソン少将から
      |: :.|: : : |: イ j`ヽ    r┘ヾj: : :| | ト、.|
     |: :.',: :. :Y|7 ハ.}    {.ィ_ハ|リ|: ハ:| | `| 護衛要請が来ました。
     | l:λ: : :|弋廴ノ     弋_ノ ∧ 小:|
     |∧ぃ.: : :|     r‐ ┐    ハj: ハ |
     |ハ:.: ト、: :ト、    l  ノ   ,人: :/ リ
     |. \|. \|\|>r―┬<//}:.:/
             //   /  \レ'
           /  |―-/   /\


760 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:12:25.96 ID:zvJJCk.o



海軍中佐 岸本孝一 首席参謀

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      なになに、
  |     ` ⌒´ノ      P&O商船「SS マルタ(Malta)」と英病院船「グルカ(Gurkha)」
.  |         }      の2隻をマルタからクレタ島沖まで、護衛を要請する。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      
   /    く       
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 
護衛区間 マルタ港外〜指定会合点経由〜クレタ島スダ港
出航予定 CET0930, 29th May 1917
到着予定 CET1000, 31th May 1917
護衛戦力 駆逐艦2
備考   
指定会合点にて「マルタ」を英艦に引渡し。「グルカ」をクレタ島スダ港まで護衛。
会合点:クレタ島南、ガブドス島正南20海里。
   

--------------------------------------------------------------
第二特務艦隊は英国の指揮下にはありません。
独立した統帥権(指揮権)を持つ艦隊で
英国海軍に「協力」する立場です。

従って英国海軍から第二特務艦隊司令へ「要請」が送られ、
そしてやる夫司令から各艦へ命令が下される形式となります。
--------------------------------------------------------------


761 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:12:55.12 ID:zvJJCk.o



海軍少将 佐藤皐藏 第二特務艦隊司令官

     ____  
   /      \
  /  ⌒    ⌒\        
/    (●)  (●) \    
|       (__人__)    |       
/     ∩ノ ⊃  /     「松」と「榊」が使えるんじゃないかお?
(  \ / _ノ |  |         
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /  



762 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:13:31.42 ID:zvJJCk.o


   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     ああ、損傷の修理と艦首の補強が終わって
.  |         }     試験航行したばかりだ。
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ      爆雷投下台の取り付けも済んでいる。
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
         \




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    それはちょうどいいお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



763 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:13:51.37 ID:zvJJCk.o


     / ̄ ̄\
   /      \   ああ。
   |  ⌒  ⌒   |   爆雷は潜航中の潜水艦を攻撃できる
.   |  (__人__)  |   効果的な兵器だからな。
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }   英国のバラード基地司令は最新のD型爆雷を
.    ヽ       }    回してくれたよ。
     ヽ     ノ         
     /    く  \       
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、         



----------------------------------------------------------------------------------------------
英国海軍少将 ジョージ・A・バラード マルタ基地司令官

          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/    あなたたちの任務は今後更に重要になる。
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″ 
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V       使って。
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                   / .::::::/ノ      : : /        \
                  / .:::::::::::{′    : : : : :/           \
----------------------------------------------------------------------------------------------




764 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:14:09.50 ID:zvJJCk.o



                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   | 
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  よし、英国海軍司令部へ返信。
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //   「2DS, IJN 護衛要請に同意。1-1, HIJMS Matsu(H) and HIJMS Sakaki(I)」
  / __        / 
  (___)      / 
 ※第一隊(第11駆逐隊)第一小隊のH(松)およびI(榊)の意味




765 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:15:10.08 ID:zvJJCk.o


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  第一隊(第11駆逐隊)横地司令に、出動準備を指令するお!
     |            `l ̄
.      |          | 
               

766 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:15:31.85 ID:zvJJCk.o



海軍中佐 横地錠二 第11駆逐隊司令

                  /^ヽ./^⌒\
            , -/´ ̄: : : : : :\: : : : : \___
            /: /: : : : : : :{ : : : : : ヘ: : : : : : \ヽ、
        ,イこY: : :/ : : : : : : : ヽ: : : : : : ',: : : : : : : \\
       / / /^}: :/: : : : : : : 厶∧: : : : : : ',: : : : : : : : :\\
.      / / /  ∨: : : : : //l: {  \ : : : : :, :ヽ :\: : : : :ヽ/
    〈 }:│  ∨ : : : : :.' |: l   \: : : |\| : : :ヽ: :}\ヽ
     ∨: :|   | : : : : :/  |: |     ヽ、}  ヽ: : : :}: {  ヽ}
     }: :│   } : : : : :l   Y-       ィzx、 }: : :∧:ヽ
     /: : :|  ,/',: : : : :{   ,ィ气       `ヾヽ/: :ヘ: :',
.    /;イ: : l.イ: : ∧: : : ∧〃          { : j: : : }\}
   / ' |: : : :∧ :ハ:ヘ: : :{: :ヽ.     rー、  fY^}j : |ヘ : l
  ,/   { : : / {:{ ヽヽ :|: : : :\   、__ノ,ヘ}  ト、:| W
      | : /   ヾ   ^Y>、;_;_;≧ー‐ ヘヽ  ,/ :}ノ
     Y          / . : /´ ̄ヽ ,ィ} ,/: /:j
               /. :/       } fこ´_:/:∧
.           /. : :/         | ヘ:_:_:_://}
          /. : : :/       | jー― '  .′   了解しました!
            /. : : :/ {        |ー}     ,/
          \;_/   ∨     j/^    /
            /   /       /      /




   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     先日のオトラント堰襲撃の結果、敵潜水艦の地中海進出が
.  ヽ        }      活発化している。と報告されている。
   ヽ     ノ      
   /    く        航路はオトラント海峡を避けて南方に迂回してくれ。
   |     \        
    |    |ヽ、二⌒)、 



767 :1(偽者) ◆m21yHiAYNI [saga]:2009/03/26(木) 00:15:48.23 ID:zvJJCk.o


              , 、
         , へ/`/  \‐-/ \
       /: : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽ、
.     ,--/   /  |: : : : : i: : : : : : : :ハ`ヽ._
    //:/    |: : /|: : : : : |: : }: : : : : : :ヽ/:::::ハい
    |//:/: : : : :|__/ || : : : : ト‐十-、 : :|: : : \::∧ }
    /:/:/: : : :/|: | |:|: : : :.:| ヽ!ヽ: : :.:|: : : i : ヽ∧|
   /::/: |: : : : / V  ! |: : : :.|    V :.|: : : ト、: :|::::l|
  |::::|: :,|:|: : : | /心ミ Y: : : :! 心_ l: :|: : : |:::ヽ!::::||
  |::::|:/ !:| : : | ! |::::::リ  ヽ :/ |i::::::::} 〉:.! : : |::::::::::/{
  \