このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が光武帝になるようです12スレ目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆r.lduuWrXE [sage]:2009/05/23(土) 13:00:11.19 ID:4miiP36o


 漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語の12スレッド目です。





前スレ   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1240748387/

1スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1226204254/

2スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1228631363/

3スレ目   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1230447036/

4スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231658720/

5スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232867587/

6スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1234677964/

7スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235206578/
8スレ目(表示は7スレ目) http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1236760944/
9スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1238220665/
10スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239516499/


歴史系やる夫避難所 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1242033467/

【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【ミリオンライブ】ちょっとファンタジー劇場 @ 2020/10/26(月) 11:40:55.21 ID:DoobzDCc0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603680054/

[モバマス][遊戯王] 愛海「エンタメって言えばお山だよね♪」[きたせん] @ 2020/10/26(月) 00:20:55.76 ID:qroNgCTIO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603639255/

我妻善逸「禰豆子ちゃん……俺が必ず、君を守るから!」 @ 2020/10/25(日) 19:58:44.85 ID:jBGRwrs7O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603623524/

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「人から離れたカフェで」 @ 2020/10/25(日) 18:45:20.67 ID:rUepDosI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603619120/

奈緒「晶葉がタブレット見つめてる」 @ 2020/10/25(日) 12:31:22.23 ID:/0moDbSko
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603596681/

【樹】妹達の部屋で、俺の写真を発見したんだが…?14【葉】 @ 2020/10/25(日) 12:22:44.23 ID:07Sp1w1Q0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1603596163/

スティーブ・ジョブズ「絶対売れなさそうな商品を全力でプレゼンしてみるか!」 @ 2020/10/24(土) 21:57:37.94 ID:TIMAbq6F0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603544257/

国王「勇者よ!>>2を倒すため、>>4と共に旅立ってくれ!」 @ 2020/10/24(土) 19:26:43.47 ID:eINc+FvL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603535203/

2 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/23(土) 15:37:08.36 ID:HJ8aXWEo
スレ立て乙。

そして前スレ最後の流れに杜仲茶フイタ。
3 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/23(土) 15:55:22.96 ID:0dEQGOk0
スレ立て乙
4 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/23(土) 18:15:10.56 ID:mn8aIdso
乙です
5 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 13:16:14.00 ID:cYbnNiko
本日、15時から投下します。
6 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 13:17:14.64 ID:0YKYto2o
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚
7 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 13:20:51.75 ID:7zc9Fzko
  ○○○
  ○ ・ω・ ○ がおー
   ○○○
  .c(,_uuノ

              ○。  ○
    ミハックシュ   ○    o   ○
    ミ `д´∵° 。 o ○
  .c(,_uuノ  ○ ○   ○

             ○○○○
    ∧∧          ○
    ( ・ω・)  >>1  .  ○  ○
  .c(,_uuノ       ○○○○
8 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 14:36:28.39 ID:u/8li7Uo
乙です

靴下とネクタイ装着
ポップコーン準備して待ってます
9 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:02:51.08 ID:cYbnNiko
お待たせしました。投下します。
10 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:03:18.21 ID:cYbnNiko

              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)

11 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:03:42.70 ID:cYbnNiko

漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。
12 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:03:59.15 ID:cYbnNiko

第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html
13 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:04:16.64 ID:cYbnNiko

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html


第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/24(日) 15:05:13.97 ID:SyM.Ytko
待ってました!
15 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:05:38.91 ID:cYbnNiko

          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,          
   'lll′        ,l.     ,,,l       
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜         
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,          
 lil゙°    山      ,ll       ll|      
 ll            l  中山国,,,,ll    .   
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l      
    ゙゙li_、  .゙i☆真定国lil°` ゙lll lil゙゙゙゙l,,,,,,  l   冀州・真定国。
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il!    .,il′   ゙l, , lll
     ゚゙llllll.    .゙゙l,、 ,  ll        ゙l,,,,,,    この地の支配者であり
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,_ .  信都国  lll  やる夫の妻、郭聖通の叔父でもある
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l'    ,,,、   lll  真定王劉楊が反乱を目論んでいることが発覚した
     illl    :ll゙_、   郡 l ..,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll   ため、やる夫は配下の耿純を送り込んだ。
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll   
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜  西暦二十六年(建武二年)一月頃のことである。
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,  
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli=@          ll  
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「 
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ 
`゙ll!     '゙゙'''ll, ,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙         
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll          
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ,,鄴     ,,,,,,ll          
         ゙゙ll,       l           
         'llト    ,iilll゙゙゜            
         ,,ll゙     .lll              
        ,i!°.,,,,llllllllllll              
       ,,il°.,,lll゜                  
       `゙"''゙゙゙゙゜    
16 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:06:06.14 ID:cYbnNiko

               _____
            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖
           │         |‖     
           │____ _____ ____|‖
         =二───---二二=
           i/ Uヽ /    ヽ |
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_◎ V_◎_ノ  J 6 i
         /U  cノ ヽ_.   U/
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |
  
    
             劉楊
17 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:06:40.18 ID:cYbnNiko

        ,,, -─  ̄.::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ` '' ー- ,,,_
      ,,.:::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:::..,,
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''
        〈 l;;:::ヽ.   // / /ミ       _,,,-‐'''
        〉、`ー=ヽ、_Y/ / /ソ   _,,,-‐'''
        / \ヽヽヾ/ /,,シ´ ,,-‐'''
       l.   .`iー'''''シ" /


                 耿純
18 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:07:07.48 ID:cYbnNiko

真定に入った耿純は、宿舎に泊まり、

劉楊と面会しようとした。




'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、   僕は陛下の命を受け、
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|   各地の王や太守・州牧と面会する役目がありますので、
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i    こちらから伺うことはできません。   
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{     よろしければ、劉楊殿から来ていただきたい。
ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::
ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ
19 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:07:25.00 ID:cYbnNiko

              _____
            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖
           │         |‖     
           │____ _____ ____|‖
         =二───---二二=   ……
           i/ Uヽ /    ヽ |
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_◎ V_◎_ノ  J 6 i
         /U  cノ ヽ_.   U/
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |

20 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:07:51.69 ID:cYbnNiko

 

    やる夫があらかじめ耿純に伝えていた処置は、次のようなものだった。






  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        冀州へ入ったら、冀州と幽州に恩赦令を発するんだお。
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.           これで、後ろ暗いところがあって
   |    (__人__)    |           劉楊の反乱に参加しようとしてる者は
   \    ` ⌒´    /           少なくなるはずだお。
   /              \



     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    その後で、劉楊を呼び寄せるんだお。
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     上手く劉楊と面会できたら、
      /ノ  \    . \ 
    / (●)  (●)    \        捕まえてもらいたいんだお。
    |   (__人__)        |
     \    ⌒´      /


21 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:08:13.57 ID:cYbnNiko

                _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
            ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.  (生かして捕らえてよい、か……)
       ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
     '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ (しかし……)
    , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
   / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l       
   i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       
   ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /   
   、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
   :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
   "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
   、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
   "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
      "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''



22 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:08:53.82 ID:cYbnNiko


            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖
           │         |‖     待てよ、耿純は 本当にやる夫の命を受けて来てる
           │____ _____ ____|‖     だけザマすかね?
         =二───---二二=
           i/  ヽ /    ヽ |      あいつはミーの一族……
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_・ V_・_ノ  J 6 i    もしかすると味方してくれるつもりでは?
         /   cノ ヽ_.  U /
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |

   真定王の一族を母親に持つ耿純は、血縁的に劉楊とは繋がりが濃い。

   そのため、少し落ち着いた劉楊は、警戒心を緩めた。
23 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:09:23.95 ID:ekVQXWMo
魔王様に慈悲を期待するとか……。
24 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:09:24.26 ID:cYbnNiko

  劉楊は共に蜂起する手はずだった弟や従兄弟と共に、軽装備の兵を従えて
  耿純のいる宿舎へやって来た。



" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, ////////┌────────┐/////////\
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, ////////│  旅館  凌遅刑,  | //////////\
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ ///////l└────────┘////////////ゝ
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三┃
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ _ ___________________ ┃
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" 〃  l....... .... |=====l=====| | 〃 |  〃|  ┃
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "   〃   l ........ ...|=====l=====| |__|__|  ┃
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "         l::::: ... ...|=====l=====| | 〃 |  〃|  ┃
 ""|l!|| ll|ソ  ""           l....    |=====l=====| |__|__|  ┃
   li(~):|l|   ,,,,,, ,             l....    |=====l=====|:::        ::::┃
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;┌───┐
   |;l!l| |;;) iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii__________;;;;;:::::::iii l │空有  |
   |ill|| lll(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)|三三三三三三三三三三|(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)
 二llil|l l!| (⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)|三三三三三三三三三三|口(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)
、.,.ノiiノ:l|| !ヽ、.,.,             ,.、.,       ,.、.,,,.、.,      .、.,.,
 "" ^~"" ^~ " "     ∧∧  
  .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、   (  =゚)ノ
             〜(  )                 .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、
               UU 
25 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:09:55.57 ID:aN.56Bko
>旅館  凌遅刑

旅館まで経営してるのかよww
26 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:09:57.82 ID:cYbnNiko

ニコォ……

'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、   
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|   
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i    
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{     
ヽ;:;;/`'  ;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY '"⌒゛` ヾヾ! '"⌒``l:/ }:::: これは これは 叔父上!
ヾ,`|        |     ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ   ご壮健そうで何よりでございますな……
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ


  耿純は礼儀正しく劉楊に接し、
 さらに警戒心を和らげた。
27 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:10:10.17 ID:N7nLz/Uo
こんなところにまで支店が・・・
28 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:10:23.73 ID:cYbnNiko

            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖  お、お前も元気そうで何よりザマス……
           │         |‖     
           │____ _____ ____|‖     
         =二───---二二=
           i/  ヽ /    ヽ |      
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_・ V_・_ノ  J 6 i    
         /   cノ ヽ_.  U /
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |

29 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:10:29.19 ID:v6VR1Yk0
店名が怖すぎるわwwwwww
30 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:10:36.65 ID:v5zH1NYo
ダメだ、この旅館・・・w
31 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:10:49.01 ID:ekVQXWMo
笑みとは本来、牙を剥くという行為……!!
32 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:10:49.70 ID:cYbnNiko



'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、   
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|   
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i    内密のお話がございます。
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{     外に控えておられる ご兄弟たち
ヽ;:;;/`'  ;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY '"⌒゛` ヾヾ! '"⌒``l:/ }::::   も呼んでいただけませんか?
ヾ,`|        |     ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ 
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ
33 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:11:15.28 ID:cYbnNiko




            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖    (だ、だいじょうぶかな……?)
           │         |‖     
           │____ _____ ____|‖     
         =二───---二二=    わかったザマス。
           i/  ヽ /    ヽ |      
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i   二人も連れてくるザマス……
           」ヽ_・ V_・_ノ  J 6 i    
         /   cノ ヽ_.  U /
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |
34 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:11:47.09 ID:cYbnNiko

 そして、劉楊が弟と従兄弟を宿舎の門の中へ引き入れた瞬間……





            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖    
           │         |‖    
           │____ _____ ____|‖    
         =二───---二二=   
           i/  ヽ /    ヽ |     
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_・ V_・_ノ  J 6 i    
         /   cノ ヽ_.  U /
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |
35 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:12:01.90 ID:cYbnNiko

'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、   
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|   
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i  
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{    
ヽ;:;;/`'  ;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY '"⌒゛` ヾヾ! '"⌒``l:/ }::::  
ヾ,`|        |     ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ 
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ


36 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:12:07.32 ID:MjTM8v6o
どう見てもまとめて処理のフラグですね
37 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:12:18.44 ID:cYbnNiko

      /::::::::::/ /    イ'   −−−-----゙,,−-、ヽl::::::::::::゙'''-、::::::::::::::::::::::l
      |::::::::::/ /    /:;:;:;:;:;:;:;「"""ノ  ,,---−-、 ゙゙゙、 `,,,,,,, ::::::::::::::゙'''-、___/
      \::::::l /  ,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;l   く  、'    o   ! 、`−-、_`゙゙-、::::::::: \
       ゙\l  /,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l    ヘ ヽ、    ,/  ヽ.  "'゙\,,,_`゙゙::::::::::\
         /゙゙~,、.゚゙゙!l:;:;:;:;:;:;:;ll"        `゚−-−'"  ノ     レ-−ヽ`''',,,,,,,,,,,,,\
        /  へ ヽ ゙三彡           _____`"'゚ ̄    く, ゚  i l−-------゙
       l ,i `'. ,ll!゙廴,l、.彡     、,,.                \""'ヘ l
      .l  l乂i'゙   ,l        ",゙'l,,                リ;:;:;:;:;:;:l
      '〈  l {、l、 lll,         li、'゙\,,_          、丶'ソ   l丶
      ::'l ;丶 ヽ.゙゙゙l,        `lii r :゙\        'く-、':,〈v′  l 〉        
::,,,,,,,,,i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!,_》;_l,,MM.,      liiiiiii,,、  ト、.,、      ゙"     / ノ
゙゙!゙i!i!i!i!i!i!_;;;;;;;、;;゙゚,!;'、`゙'゙″WWヘ    l!´`!iiiiii,,,,,、 ゙^`ヽ、.,_、.      ./´
;`丶`;;;.;;``~゙ケll,,,:,,!、;;;\;、`;;`゙'ヘ    |`'Y,:匸~"""iiiiiig,,.,:、: ``''',,lャ'   /
,,,,,,,,_、、;`.;;;;;;;;;;;;.゚ラx,,;;;;;:`゙i、;;;;:;;::::::ヘ   ゙ぐ''`:'ll,,、 二 ゙゚了iiiiiiiiiii゙’   /i!i!,、、
     i,,_;;;;;;;;;:;\゚''x,;|‐、、::::;:::::::: ヘ   ゙\ `゙゙lli,,,,_、 .,l ::,《°  /i!i!i!i!i!i!i!、 
-,,,,,,,,,、::::;;::;゙゙゙ll,,;::::;::::ヽ,:゙゚!i,,:`∴`::::::::::゚ヘ    ゙ヽ,、 ゙“‘";'::'ノ`   ,i!i!i!i!i!i!i!i!i!ii!i、
x,,;'、;``'‐、:::::::゙゙llil,,、:::::゙i、:::"i、::::`:、:::::::"'冫.    `"""""""=.:、iTTTT.,i!i!i!i!i!!""`ヽ  
:::゙゚Xヽ:::::::::::`::::::゙゙llllli,,:::::::ヽ::::゚!i、::::`、、:::::::f,!、           /,| | | |i!i!i!i!ネヽ:"::::::::゙li、
:::::::::゙'∴:::::::::::::::::..:゙llllllli,,、:゙L::::゙リ,::::`、:::;::::::"゙rTTTTTTTTi   /,| | | |,ノi!i!:ヽ,|"`│:::::::`:::|
:::::::::::`゙l∴:::::::::::::::::,,'《|lllli,::::'ヒ:::::::゙l,、::`::::`:::::::゙':',| | | | | | ||V |  /,| | :./:ソ,",,l'l,`",".::::::::`::::::::
、::::::::、゙l,'"::::::::::::::::::'',`゙l!゙i,::::゙L::::::::゙l,:::::::::::::::::::::::::':フ''N,,,│'hi,,,y‐、"',ィ‐゙゙_.'l,``': `、::: ::::::::::::::::|
:::::`::::'i、::゙i、::::::::::::::::::::゙jl~::lll,::::゙l'':,,::::::゙s、:::::::::、::::::::゙巛冫~゙'トア"x,,,"″、、`:゙l、::::`::::、`::::::::::::::::|
38 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:12:35.93 ID:cYbnNiko

              _____
            | ̄      ̄ .|‖
           |          .|‖ (やってもうたーーー!!!!)
           │         |‖     
           │____ _____ ____|‖
         =二───---二二=   ……
           i/ Uヽ /    ヽ |
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_◎ V_◎_ノ  J 6 i
         /U  cノ ヽ_.   U/
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |

39 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:12:54.41 ID:aN.56Bko
オワタww
40 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:12:58.46 ID:cYbnNiko

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     



    素早く門を閉じた耿純は、反乱の首謀者たちを
    宿舎に伏せていた兵に殺害させた。


   首謀者グループが消えたこと、その鮮やかな手際に、

   反乱に加担しようとしていた者たちは震え上がり、蜂起を断念した。
41 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:13:07.33 ID:MjTM8v6o
はーい魔王様の生贄一行ごあんなーい
42 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:13:19.96 ID:cYbnNiko


   /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :−: :_: :_: :-: :´}
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   首謀者だけを排除するという、
   !,.:.,,:.:-.:.− ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   
   `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}    実に穏便極まりない方法で
    | _ - − ‐ ― - _ ,,             ̄ "/   
    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i   反乱を鎮圧いたしました。
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,,


43 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:13:36.28 ID:aN.56Bko
そんなあっさりと……
44 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:13:46.17 ID:cYbnNiko


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    そこまでしてくれるとは……
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 

  やる夫が耿純に対して劉楊を捕らえてくるよう命じたのは、

  耿純の立場を気遣ったからだった。

 耿純は冀州の豪族であり、劉楊は冀州全体に影響力を持つ人物。
 つまり劉楊を耿純に殺めさせることは、
 冀州豪族の視点からすれば重大な裏切り行為。

 劉楊の反乱に加担しなかった耿純に、そこまで
 強いるのは酷いと考えたからだ。
45 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:13:58.45 ID:6rKVsfQo
たぶんオーラ的な虎も出てるな
46 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:14:09.94 ID:cYbnNiko



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   (けど、それを あえて やっちまったってことはだお)
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

 
47 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:14:21.97 ID:v6VR1Yk0
確かに穏便だよな、本当に。
48 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:14:29.45 ID:ekVQXWMo
やる夫、このひとは一族の家屋敷を「焼き払いましょう」と進言した男だぞ……。
49 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:14:31.93 ID:cYbnNiko

   /       /^^^^^^^^^^^^^^^^^^ヽ   ゙i
  /       /               ゙i   ゙i
 /   |     / _....r-ー'―-‐‐‐‐‐‐‐--ー--゙i   ゙i
/    |   / ,'rj―'''`''‐‐ 、 _.|..| (、,,,-‐''´`ヽ_゙i,.  ゙i
|    |  / |   ,‐'゙゙゙゙゙ヽ   / / ノ ./´ ̄`i .|l ゙i  |
|    |  / | 〈  ・  〉     〈 ..・  ) |l'、゙i  |
|     | /ト |   `-..,,..-′      `-....-′|l'、,,'゙i |
|    !/ i ト│                 .|l'、 、゙i |
|    く | ト |                  |l'、l '  |
イ\    \゙\l                 |l'、 ハ ゙i
  \    \<゙‐‐ー 、         ..ィ´´   〉 /
\  \(⌒) ヽゝ `ゝ‐‐‐、、_____,,-‐''´、  ヘゝ ソ丿
  `''-、゙゙"\\ \            -`ー、 / `
    ヽ\ `''-、\\        ´゙ゝ、  /

(冀州の豪族すべてを敵に回しても なお見合うほどの見返りを……求めてるってことだお?)


50 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:15:12.14 ID:cYbnNiko


   川       /’ '丶 , 、、    ..丶   ゝ    ゙l |
   川      ,j( −'wwwwwwwwwwwrrrrャゞ 、    | |    さて 陛下、お願いしたいことがございます。
   川     /___rrrrrrrrrョョ    ,rr"_ィlf''"´ヽ´丶   ゙ll ゙l
  ///    / _,,----、゙'\ ̄   冫/ 0    〉1 ∧ 、゙l ゙i";
  ///    /‐ニ     〉 ゙'、    l 〈     〉’ ‐!|lll  ゙l゙i
  ///   _/   0    〉  ノ    .|.ヘ`ー---''′ ヘ|ll llllli ゙l゙l
  ///  /,''、      /       ヘ       {lll |llll ゙i゙l
 ///   /  ゙ー---‐‐''´        \      |'ll lllllll ゙i゙l
///   /                  1      ' ljlllllll | l゙i
    ,,/                /`Y´l      」|‐ヘ ゙1゙i゙l
   /" lヽ              / ∩ l∩′    |,'  ヽl ゙i゙l
   /〃二 l'、             `゙゙-、  ,,ィ   」|  .. ゙l |゙i
  _/ '、 二l               ,,....-ニ´丿  ノyニ_ : ゙i |゙i
 _l「゙ /二、   ┬--.._......,----−´ _〃 丿  ノ  ゙i '、 ゙i
1jl ’ て‐' 、 '、   ゙ヽ、¬ `ー------‐'''"_/  ノ   〉  :|l  ゙i
:l    \ ゙'冖 、    ‐....、_________,,,,, -‐"  __ノ   /  〈   ゙i
゙      ゙'<ッ:、、`ー_    ´ ’    _..r;l´"     l  、j    ゙i







ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      キタキタァ!
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     
51 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:15:41.21 ID:cYbnNiko


   /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \    
  /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \       僕の見通しでは、
  ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l        
  〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |.        天下は少しずつ治まり、
  〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン' .  
/´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´,,  ,, i:::::::::, 'ニ、ヽ,        これまでの僕のような
`´   l l ・'     "゙''     ゙''..:::':::`::}..l...:::.     ..
     i´ ヽ、テ  ,;   ';   ::,:: -――‐- 、..     武辺者の居場所は失われて行く気がします。
`i :::...  l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
`ィ  ::: `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
  | .::.   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
  | .: :.   ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
  |..: ..::,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
  l   ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
 | ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
/:: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
52 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:15:59.18 ID:cYbnNiko

            /"フ
             /ン´    そこで、どこか一郡の太守として、
       r―‐-‐'i
       i===゚=ニヽ    文官としての能力を試させていただきたく存じます。
       ヾ6 ゚д゚ )
      (._,ニ=y='_),
 


53 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:16:34.52 ID:cYbnNiko


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    /ノ  (●)  │    ━┓
  . | (●)   ⌒) /     ┏┛
  . |   (__ノ ̄ /     ・    
    \_    <´
      /´     `\
      |       |
      |       |


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /     \
      /   ─  ─\   どゆこと?
    /    (●)  (●)\  
    |       (__人__) ∪|
    \  ⊂ヽ∩     / 
      |  | !、_ \     )
      |  |__ \   /



  太守は重要な地位ではあるが、

  赴任地へ行けば 権力の中心から遠ざかることになる。
  反乱鎮圧の恩賞として要求するのは、不自然な待遇だ。

54 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:16:58.05 ID:cYbnNiko


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  (そうか……耿純は自らは身を引いて……)
    / ─    ─ \       (その代わり、冀州の豪族たちを全て納得させるような、
   /  (●)  (●)  \.      そんな措置を望んでいるのかお。)
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
55 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:17:21.84 ID:cYbnNiko

  その後、やる夫は 劉楊の息子に真定王を継ぐ事を許している。


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      反乱は未遂に終わったことだし、
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    真定王の血を絶やすようなことはしたくないお。
 |        ̄      |  
 \              /   
56 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:18:15.93 ID:cYbnNiko

 これは反乱を目論んだ一族に対する措置としては、恐ろしく寛大なものである。

 善意だけで為されたものというより、冀州豪族への懐柔の意味合いもあった。


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   いっぱい兵隊を出してくれた、冀州の皆に
     /   ヽ、_ \        まだ充分に報いていないのも確かなんだお。
    /(一 ) (一 ) \   
  /::  (__人__) :::::U \     でも、何をどうすれば……?
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

   一つ、方法がある。 しかし やる夫は、
   それを実行することをためらっていた。
57 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:18:57.25 ID:cYbnNiko

   耿純はその後、東郡(とうぐん)の太守に任命される。




     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!東郡☆   ll!ll, ′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llll    lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll      .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 
58 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:19:21.10 ID:cYbnNiko

       赴任当初、盗賊がはびこっていたこの地を耿純は数ヶ月で平定し、
      
      四年の間善政を敷いた。

            /"フ
             /ン´
       r―‐-‐'i
       i===゚=ニヽ
       ヾ6 ゚д゚ )
      (._,ニ=y='_),
      i::::::,:、、::::。:i.i:lヽ
      l::::::l :::ヾ.、:。l.l::| ::ヽ.
     l:::::::l ::::::::ヾ、l.l::|ヽ::::::ゝ            , ;;=''=;;.,
     |:::::::|[v‐{]=ロ=[} `v、`l'i´`i         ( ゚д゚ 9;'
      .匸ア::::::::::::::i:。::::|.   `i.i、_,.!         z=ニ、_,)
      |:::::::::::::::::l:::::::|    `ー'         /:::::/:::::::ヽ
       |::::::::::::::::::l:::::::|              /:::::/::::::::::::i
        |::::::::::::::::::i|:::::::!            f/:::::/::::::::::::::l
        |__:::::::::::||__,ゝ           /´、ー'=i´、。,`i=l]
       |三| |三|            /ヾ//::::|l_ `_,,|::::i
       i;;ー'i i;;ー'ヽ           r‐'ー-, i:::::'´ ̄:l.l.i´`、'
          ゙= '' `''='           ̄  ムー―‐ミンヾ-'
59 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:19:54.19 ID:rdZCcaIo
初めから生け捕りで命令だしとけばよかったんじゃ?
60 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:19:57.44 ID:cYbnNiko

   その後、耿純は罪を犯した配下を拘禁した際、自殺させてしまったことで
   太守を免職となり、中央へ戻る。
   しかしやる夫の遠征に従い東郡を通り過ぎた際……

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ どうか耿純様を返して!  ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////



  老人から子供まで数千人が 
  涙ながらにやる夫の車を取り囲み、耿純の復帰を直訴したという。
61 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:20:28.59 ID:cYbnNiko

 さらに四年後、東郡で盗賊が再び蜂起したときも、
 反乱の鎮圧に耿純が向かうと、盗賊たちは戦わずして降伏している。


  そのことを評価され、耿純は東郡の太守に復帰。生涯、この地の太守を務めることになる。



'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、  面映いな。
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i  人に好かれることには慣れていない。
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::
ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ
62 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:21:01.98 ID:cYbnNiko


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   やる夫の配下には、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   文武に優れ、しかも権力とのバランスを
 `ー-、」    '  i_ノ   上手く取ることのできる万能型の人物が多い。
    | `ー  ̄ , '  
  ,,rへ、_ ` 〔´       耿純は、その代表例といえるだろう。 
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



      ((
    '´ /ニ゙ヽ    その辺りの面白みに欠ける辺りが、
   li 从ハ)ソ    逆に、知名度が高くない理由だったりするかもしれないけどね……
   ゞ;,,TДT)  
   
63 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:21:12.69 ID:MjTM8v6o
ほんと何でも出来るんだなこの人
こなたといいやる夫の部下ってすげー面子だわ
64 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:21:35.81 ID:6rKVsfQo
へえ、文武両道の凄い人だったのね
65 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:22:03.65 ID:cYbnNiko


            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._   さて、話題を変えて、
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ   西暦二十五年〜二十六年までに成立していた
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ   やる夫の敵対勢力と、
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',  その周辺の動きをおおまかに説明しよう。
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|   
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /


66 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:22:33.63 ID:cYbnNiko




     ((    帝位に就いたやる夫だけど、
  '´ /ニ゙ヽ   リーダーが皇帝を名乗ってる勢力は他に三つも
  li 从ハ)ソ   あったりするんだよね!  ここでは、そいつらの動向を説明しとくよ!
 ゝ*,,・∀・) 
  ノ  つ━━━━━━    ● 公孫述
 /_l 弋ゝ             ●  劉永
(( (/ J              ●  劉盆子(赤眉軍)


67 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:23:09.18 ID:cYbnNiko

.゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
           ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
 ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
 ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!       ll!ll, ′ .lll!゙°         
゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llll    lll,、          
  ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
   ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
     ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”←@    `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
      .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,   ○長安,   .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
       .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
          ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll      .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
     .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
     lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
    .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__ 
    .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 




 @ 赤眉軍 
68 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:23:47.99 ID:cYbnNiko


: : : : : : : : : : : : /: : : :イ: : : :|:l: : : : : : : : : |: : :|: : : : : : :|: : \: : : : : : \
: : : : : |: : : : : イ, ̄ 元ー: : :|:.| : : : : : : : : | -┼─、 : : :|:.:. : :ヽー、: : : : \
: : : : : l: : : ´/ ハ :/ |: : : :.|:.|: : : : : : : :/|: :∧: : : `: : :|:.:: : : ヘ   ̄ ̄\ヽ
: 、: : : :|: : :/ ∧ /   |: : : :/l::l : : : : : / |:.,' ∨ : : : :∧..:.:.: : ヘ         ̄
: :|: : : :|: :/ /: :/     |: : / ||: : : : :/   v   ∨: : : : :|\.:. : :ヘ    略奪・りゃくだつー!
: :∨: : l: :l | :/     、|:./   |:.|: : : :/       ∨: : : :|:.::.\:.:.::ヘ
: : ∨: :∨ /'  __ |' ヽ  | |: : :/  /      ∨ : : |::.:.:.:| \: ヘ
: : ::∨: ヘ 乏彡≠=ミ.、  レ|: :/   _rイ三三ト∧: : :.|:.:.:.:.|   \ヘ
: : :.:.∨: ヘ‐─ 、          |/    "´´ , ─┴、\:.|:.:.:.:.|    \
: : : :.:.∨: ヘ.   )         ,     /    人:.:ヽ.:.:.:.|
: : : :.:.:.:ト; : ヘ‐‐"            、   `ー─/´:.:ヽ :.:.:.:.:.|
: : : : :.:.:|:ヽ: ヘ      ヽ____ -、--'       /:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.|
: : : : : :..|:.:.\:ヽ、       \\\\─‐ ´:|、:.:.:.:.:.:.:| |:.:.::.:.|
\: : : :├ <\ヽ` ー─ _ ゝ、  ノ─ 、| ∨:.:.:./ .∨:.:.:|
  \: : :l  ヽ ヽ    ノ      ∨∧    \ |: :/   l: : :|


  長安を占拠していた赤眉軍は、

  食糧が尽きたため、城内の財宝を集めた後、宮殿や街に放火。
 やりたい放題したあげく、 涼州へ西進している。
69 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:24:14.43 ID:cYbnNiko

          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \  
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |   何よこれ!
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|   ほとんど廃墟じゃない!
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||


    代わりにケ禹が長安に入城。

    歴代皇帝の神主(しんしゅ。木製の位牌のようなもの)を入手し、
    やる夫の元に送っている。
70 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:24:49.15 ID:cYbnNiko

  〜アカヒ新聞 西暦二十六年 △月●日の記事より抜粋〜


               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |  
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|  
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |  
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ  
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'     
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ
      ∧/      ∨  `-〜 '彡' \′  __ ∨´  |│ l 


アカヒ記者(以下ア)  長安を奪取されたそうですね。

  ケ禹(以下ケ)  ま、あたしにかかれば こんなものよね!

 (ア) とはいえ、赤眉が捨てて行った場所に乗り込んだだけとも言えます。
 たいした功績ともいえないのでは?

(ケ)そんなことないわよ!
わたしは赤眉が長安を放棄するのを待ってたの!
つまり、作戦勝ち!
71 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:25:19.48 ID:cYbnNiko

(ア)廃墟同然の長安を手に入れたところで、褒められたものではないと思いますが…

更始帝・赤眉・やる夫政権の権力争いに巻き込まれて、
多大な被害を被った長安の皆さんに謝罪と賠償をするおつもりは?

(ケ)うるさいわねー。 わたしが来たからにはちゃっちゃと復興させてあげるわよ!

(ア)新刊の発売が遅れに遅れていることで、精神的被害を受けた読者へ
謝罪と賠償をするおつもりは?


(ケ)……ごめんなさい。
72 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:25:46.31 ID:hgGMlrIo
し ん か んww
73 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:25:59.42 ID:aN.56Bko
笹の葉おめ
74 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:26:07.06 ID:cYbnNiko


   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,○長安   .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙` ●南鄭 ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 






A 公孫述
75 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:26:12.27 ID:Y56yiz.o
しかし魔王さまの笑った改変AAが、

むしょうにこわい。
76 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:26:34.19 ID:cYbnNiko


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       
    / _,ノ  ⌒ \         
  /  (●)  (●) \   
  |     、 ´      |
  \      ̄ ̄|\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |


  西暦二十五年四月、益州蜀郡成都において即位し、「成家」の皇帝を名乗った
  公孫述が触手を伸ばした先は……

 
77 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:26:36.50 ID:LdCi5MAo
>>71
そこは謝るんだなwwwwww
78 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:26:57.56 ID:wzgH9JAo
謝るなwwwwwwwwwwww
79 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:27:10.74 ID:v6VR1Yk0
アカヒが謝罪と賠償ってwwww
でも新刊の件は仕方ないよな
80 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:27:12.01 ID:cYbnNiko

                 ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、     
                  l゙武都 } 漢中 ゙゙゙゙゙゙lll,、
              ,l゙-,,,,,,_.l゙●南鄭   '゙l, 
                 ,l`    .゙~゙"'''''''''''''''''',,,,ll゙
             ,l゙           ,,,llll゙l゙゙″ 
            ,,,ll゙′       ll゙`     
          ,,,r゙°●成都     'l,    
             l|           ,,l゙    
             l、  益州     i「      
.._,,,,llll゙゙゙ll,,,,_   .,√          'l      
゙゙゙″   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙               ゙ii、     
                         ,l゜     
,,                    ,,,r”      
゙゚'f,,                    ,,ll゙゙゜       
  .゚ト                ll゜        
     ,、         _,,,,,,,,,,lll″        
     'l,,,、       il゙゙ ̄           
      .゙゙゙ll,,,,,,,,,,,,,,llll┯l!             
           `                 

益州の北端に位置する漢中国(郡)だった。
この地は険阻な山脈に囲まれた盆地であり独立性が高く、
益州を本拠に構える公孫述にとっては戦略上、重要な地域といえた。

81 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:27:13.59 ID:Y56yiz.o
ささきさんのだいかつやくはまだですか
82 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:27:29.61 ID:MjTM8v6o
原作でも凶相とかひでえ言われようだったしな新城
そのせいかまともな女には嫌われるが変なのにはもてた
83 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:27:50.75 ID:cYbnNiko

                                / ̄ ̄\
       ,r‐-、                    /   ノ  ヽ \
.      ,!         _              |  ( ●) (●)|    
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_             |    (__人__) |
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ           |     ` ⌒´ |    
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、           |       |
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、           ヽ      /     
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐       _,,ゝ    (,_
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘      /´  `ー-一´`ヽ    
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′      /  、      , |
.     i ,ト、      , ,  i ,!          /   ノ        |  l    
      i ! ` 、__________,,/i,`′         (  y'l       l_ |
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,           ヽ ヽ.        |' }    
          ヽ,r`i___iヽ,/___!            \ソ`ー─‐一ヾ/
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、           |    ij  ノ     
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ           |   |.   |
         `ー--''´`ー--‐''´              |    |   l      
        劉嘉                     i'  ,}  ,ノ
                                l   | /       
                                |,_、|,/
                                (゙  ))       
                                 來歙

        漢中は更始政権により この地の王に封じられた劉嘉の
       支配下にあり、

        当然、公孫述の北上を警戒してはいたのだが……
         
84 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:28:24.53 ID:cYbnNiko

         /ニYニヽ
        /( ゚ )( ゚ )ヽ
      /::::⌒`´⌒::::\
も  ..  | ,-)___(-、|
っ 漢  | l   |-┬-|  l |
と 中..  \   `ー'´   /
輝 .が  /V|8、/8|/\
け .俺  ト, | ト゜ooイ / |/|
と に   | ', |, iミ Oミ| ,' .| |
囁     | ト| |三ミ;|/ | |
い    |;ミ||,|,|ー- |// |彡
て    | || ||-─,|/ /ミ:|
い     | ヽn|ミ三| n/:ミ/
る    \{三}: : : :彡ト∧
っ     //|: : :::::.. : T  ',
て     T~i: : : ::::::::. |二:」
い      -t:::: : ::|\::. : : `、
う       |ミ: :':::|  }::: : : : }
w       ト」 |::|  \ : : : i
w       |三:ヽ|  /: : /イ
w         ト--: | /:::::/:::|
        `t-'イ {ー´:ノ:|
         ヽ ', ヾ:::::::入
延岑(年齢不詳), ` ´ー′
         
 劉嘉の配下。
85 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:28:47.11 ID:cYbnNiko

                   /\Y/ヽ
                  / ( ゚ )( ゚ )ヽ    だから漢中王を裏切って、
                 /::::⌒`  ´⌒::::\
                | ,-) ヽ__ノ(-、|   この地を俺のモノにするっていうww
                |  l   |r┬-||    |
                 \    `ー'´   /
               /⌒          ヽ
             /              i  \
             {   ヘ          |\  \                  _,,,_     ________
             `ー-、___  ヽ、       i  \  ヽr---、              ノ(__)ゝ<´`ー--、,,,,    `"''ー-、,_
<ニ≡二二二二二二二二二〉   〉二二二二二二二二〉〉〉〉二二二二二二二Ξヨ○≦>---ー'''"´´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,>
                 ノ ` ̄´       \    ヽー--′           ¨`ヾ、,,ソ"<_____________,,、-''"´
              ,,r''´             \
             /      ,r''`⌒`゙ヽ     }
           /    ,、-ー'`      ゝ     ノ
          {     、,r'        (     <
          (___ _)         !、___ _)
86 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:29:06.59 ID:cYbnNiko

                               三 /ニYニヽ
                           三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
   ボンバヘッ♪っていうww        三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
                            三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
                             三( ___、  |-┬-|    ,__ )
                             ≡三\   `ー'´    (´
                                  ≡三\         ヽ
                                ≡三)          )
                              ≡三/        /

         /ニYニヽ 三二
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /) 三       ボンバヘッ♪っていうww
    (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i))) 三
   /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 三
  ( ___、  |-┬-|    ,__ ) 三
        )    `ー'´   /´ 三二
      /          / 三=
      (          ( 三≡
       \        \ 三二
87 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:29:22.73 ID:v6VR1Yk0
ちょ、ガイアwwwwww
88 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:29:25.99 ID:ekVQXWMo
いく夫以上にウザいのが出てきやがった
89 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:29:35.51 ID:cYbnNiko


                 
\\   ボンバヘ っ て い う ー う ー ♪ww ボンバヘって い う ー う ー ♪ww  //
  \\     燃え出すような ー ♪ww   熱い魂ーーーっていう♪ww           //
   \\                               ♪                //
       ,、 ,、     ,、 ,、     ,、 ,、     ,、 ,、       ,、 ,、      ,、 ,、
    , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))>   , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>
   ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i   ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i
     ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ     ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ
     (    )   (    ).   (    ).    (   ).     (    )   (    )
    ,、 ,、      ,、 ,、     ,、 ,、     ,、 ,、      ,、 ,、     ,、 ,、       ,、 ,、
 , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>   , - (゚(゚ ))>
( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i
  ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ
   (   )     (   )     (   )    (   )    (   )     (   )    (   )


90 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:29:51.53 ID:aN.56Bko
もういい、だまれww
91 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:30:00.54 ID:kHP2iMso
うっぜぇww
92 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:30:15.03 ID:cYbnNiko

   / ̄ ̄\/´ ̄ ̄ ̄` ‐ 、
  / / ̄>           \     なにいィイイイ!
 / /  / /  / │ l        ヽ
│/  / /  /  h l 丶  〆    l
∪  凵 ││l  」へ」vヘノ \l  │
     │∨´ ヽ/    ( ゚ ) │ ││
     │ │(゚ ) │     │ ││
     │ │    ヽ   U  │ ││
     ││\   ι二つ  │ ││
      │││\      イ | ││
      │ 丿  「`―ー´ │| l ハ
      」´ /卜、_  丿レ´\ ヽ




延岑は南鄭県で劉嘉に反逆。

虚をつかれた劉嘉は、あっけなく西方の武都郡へ敗走を余儀なくされる。

93 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:30:38.23 ID:cYbnNiko

       ,イ´
       (ヾ_,,.. ---- .、 ___          
      /⌒,`      、ヽ、L
    / /〃 ! |ヽヽ  | lヾl、  三
    レ{ { l ヽ ! ヽヽ、 ! ! l〈        そんな馬鹿な! 
     ヽiT ̄ `ー( ゚ )、| ト|〈
      | (゚ )   u  |〉::ヽ、       あれほど信用のおけそうな男が
       | (⊃  ,.、 ⊂イ / l::lヾ′ 三  裏切るなんて……!
      l /`ー-,.二、</|/ヽ ´
      V   /,>'Lハ:/ヽ,/ l  ,r{~ヽ,
        ({;<⌒>(,.ィ___l.  l r'ー'´
      Jヽヘベ-ー'‐'z:::::::::〈ヽくノ
      」ヽ __  ___ _ r‐7、-‐イ ヽ  三
     >∨/__ヽ/ _ヽ∨ rヘー|  l
     ) / !;;ノ  ヘ;;ノ ゝ r‐' `′ }
     7キ ヒフ ー-、>r'       ,!  三
      ̄lヽヤ⌒ti ><r`  /   /
      { ヾー‐'r' ̄`   |__,/  三
94 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:30:38.57 ID:MjTM8v6o
あ、邪神さまだ
95 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:30:54.36 ID:cYbnNiko


     / ̄ ̄\
   /  ヽ、 _  \     お前、人を見る眼ないだろ
  ( ー)( ー)   |     常識的に考えて……!
   (__人__) U   |
    (`⌒ ´    .|
    {       |
    {       .ノ
    ヽ     ノ\
      | __/ )
   へ へ|___/|   三二==
⊂《二 《⊃       |   三二==
   \\|/\__|    三二== スイ〜ッ
     \\ /  )   三二==
       \/   ノ      三二==
     / /   /     三二二==
     \\_ \      三二==
      ⊂⊂ / ̄ ̄\  三二=
     | | ̄ | /\  | 三二=
     |  ̄ ̄| \/  |  三二==
     \__\__/
96 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:31:08.16 ID:u/8li7Uo
どこのハルビンだよwwwwwwww
97 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:31:13.63 ID:cYbnNiko

           /ノY ヽ    逃がさんっていうWWW
           /(゚ )( ゚)ヽ
           /::⌒`´⌒::::\   禍根を残さないよう、止めを刺すっていうWWW
         .|-)トェェェェイ(-、|
      _ril  .|  )┬-|   l |
      l_!!! ,、 ,\`ー-'´  ノ--'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!

98 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:31:24.34 ID:ekVQXWMo
このセイバーの目ン玉はビー玉なのか?>信用のおけそうな
99 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:31:37.15 ID:cYbnNiko

     -==== 、、
           ヾヽ、-‐‐ ‐ -<⌒ヽ
        .  ⌒` `       \ハ      ……くっ、追いつかれる!
.      /              、 \`ヽ
.     /   / /   l|\ヽ、丶、 ヽ ハ ト、
     / /// ///i li ヽ.ヽヽヽ ヽ ハ/ ハ ハ
.     / /// //7メ、ll  | il l !,.ィ´l  i / /i }
    i /// //.〃`Xリ  レル'r=≦ぐ! |⌒Viり!                 //i
    レ1 i l lハ!. {ヽ/    ( ゚ ) │〉 | . }i!メ               / / il
.      Vハlハ (゚ ) │     │ li| .ノノj.ノ                /  /  l|
       | iハ `   ヽ   U  | li|イい\            /  /   /
       | l ト\   ι二つ  │iliリl ト>'´`ヽ、          /    /
       | l l  \       /リ /〜!イ___ _  \      /    /
    /´ ̄iハli| ̄` > -- -< //i/ /ー---‐、\  \.     /    /
.   /   r1ハil|-‐ ´ ノ`ー‐┐r'/i/\      〉 〉   \  /    /
   /   .| riリ´ ̄   /´ ̄ ̄     >、   / /       〉/    /
.  /    | |-‐‐‐ ‐-く_〉ー‐‐‐r‐‐ ´ し1  /_/      //  /   /
  i    /\\     \ __,. =^== 、  }          //  /   /
  ヽ /    \\     〉 こ0こ ` ̄l      ___./. /  /   /
   \      `´    /   ll    /     /´   /    /

100 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:31:58.71 ID:cYbnNiko

     ,、ijノ ''''''''' ''''弋
    <         ≧
    ≦ W   ト    フ             
    ヽ.| `リソ '´不.ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     { i`t;;;:i t:;イ.| }、  <  ねんがんの しゅくんを てにいれたぞ!
    /`t  〈|_,.  jイ、\   \_________________
> ´/: ::ト ニ ‐ /|/,イ                 
Y´   |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_
f二⌒ヽ::/   }    /: : : : : :> ,.‐-、
   ヽレ \/  ,  ': : :/ヽ: : : : /   \
     t /  /: : : , ' /ノ : :/  : :   }
101 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:32:12.58 ID:v6VR1Yk0
どうみても勝てそうにねーわwwww
102 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:32:13.99 ID:cYbnNiko

   / ̄ ̄\/´ ̄ ̄ ̄` ‐ 、
  / / ̄>           \        ん?
 / /  / /  / │ l        ヽ
│/  / /  /  h l 丶  〆    l
∪  凵 ││l  」へ」vヘノ \l  │
     │∨´ ヽ/    ( ゚ ) │ ││
     │ │(゚ ) │     │ ││
     │ │    ヽ   U  │ ││
     ││\   ι二つ  │ ││
      │││\      イ | ││
      │ 丿  「`―ー´ │| l ハ
      」´ /卜、_  丿レ´\ ヽ




    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ     なんだっていう?
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、
103 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:32:23.53 ID:6rKVsfQo
邪神顔だと膝の力が抜けそうだwww
104 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:32:41.76 ID:cYbnNiko

      ,、ijノ ''''''''' ''''弋
     <         ≧     私は 元・更始政権の柱功侯・李宝(りほう)!
     ≦ W   ト    フ
      ヽ.| `リソ '´不.ノ      更始帝の敗亡後、仕えるべき真の主君を探しておりました。
        { i`t;;;:i t:;イ.| }、  
.     //`t  〈|_,.  jイ、\  
     /: ::ト ニ ‐ /|/,イ
     |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___ ,┐
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l| ,ム|
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.!__l _,,,l_| _,,|,、/ ̄|ZZZニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、ヽ、
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; |||||   ||| .l ll.◎ | くl=[三=                           >>
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:l`ヘ,_|ZZZニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ´-''´
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l  ヾ'"|
                      `┘
105 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:32:44.42 ID:Y56yiz.o
なんでボンバヘって、ああも心底うざいんだろうなあww
106 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:32:49.82 ID:aN.56Bko
すぐ死にそうな人ですね!
107 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:32:58.53 ID:cYbnNiko



     ,、ijノ ''''''''' ''''弋      更始帝を凌ぐ血筋の良さ、
    <         ≧
    ≦ W   ト    フ     その気品あふれるお姿……!        
    ヽ.| `リソ '´不.ノ   
     { i`t;;;:i t:;イ.| }、     漢中王・劉嘉様! あなたこそ私が仕える相手に相応しい!
    /`t  〈|_,.  jイ、\  
> ´/: ::ト ニ ‐ /|/,イ                 
Y´   |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_
f二⌒ヽ::/   }    /: : : : : :> ,.‐-、
   ヽレ \/  ,  ': : :/ヽ: : : : /   \
     t /  /: : : , ' /ノ : :/  : :   }
108 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:33:26.81 ID:cYbnNiko


                                   r-〆´   `ヽ、 __
                                     rУ´/ ,    < ̄`ヽ
                                〈∧ / / / / /!i 、ヽ
                                〈{ V _、/〃,/ 川 l|
            気品あふれる姿→      _tY///(゚ ) く/ //Lリ !
                             rーこフ7 '/ u   (゚ )ル′
                               ´ ̄フ_,.イ 小、 ‐- ' `イ〃
                           ___  ´ _|i辻‐`ー-</ ,/リ
                              // ̄`^{ |! ̄ ̄]_,ゞ///  ̄ヽ
                        f´ 〈   /_コ_―…'ゝt/´   }.  `、
                          ',    //    `ヽ.   Y  / `丶 ヘ
                         〉.  f'{         ヽ_ V      ,. ´
                              }  |人     ィ´  `ヽ/  /
                              / i |! `r‐ '^´ ノ、  /{ //f
                        ,′| || j   /  i´h|  /h
                            ハ  ! _广だュ―- ....ノ-r' l  /  !
                       ノU / ヽ.込廴,.-- .___.⊥l / 'ノ i
                      / !./  :广 ¬       ム / l
                    ,. -―-、  }  ;′  |      _ノ,.ヘ  |

109 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:33:47.41 ID:ekVQXWMo
まず邪神顔をどうにかしろwwwwww
110 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:33:50.34 ID:cYbnNiko

      ,、ijノ ''''''''' ''''弋
     <         ≧     この「愛州葬怒」でお助けいたします!
     ≦ W   ト    フ
      ヽ.| `リソ '´不.ノ     
        { i`t;;;:i t:;イ.| }、     エターナルフォースブリザード!
.     //`t  〈|_,.  jイ、\  
     /: ::ト ニ ‐ /|/,イ
     |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___ ,┐
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l| ,ム|
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.!__l _,,,l_| _,,|,、/ ̄|ZZZニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、ヽ、
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; |||||   ||| .l ll.◎ | くl=[三=                           >>
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:l`ヘ,_|ZZZニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ´-''´
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l  ヾ'"|
111 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:34:05.34 ID:6rKVsfQo
いやガワはいいんだよねw
112 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:34:08.02 ID:cYbnNiko

   ,、-,、
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",,     でってううううううう?
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,        /ニYニヽ
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,      /(。)(. ゚)ヽ    , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ : /::::⌒`´⌒::::\ ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), | ,-)トェェェェイ(-、|` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il| l  .|-┬-|  l |"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'\  `ー-'´υ//'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|   /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!  l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄

113 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:34:28.32 ID:wzgH9JAo
ガラハゲ・・・だと・・・
114 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:34:33.35 ID:cYbnNiko

      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o  冷血動物のオレに
   /⌒`´⌒  \
  | -)___(-、 |    冷気はキツイっていう
  |    `⌒´  l |
   \       /





           /ノY ヽ    その首預けておくっていうWWW
           /(゚ )( ゚)ヽ
           /::⌒`´⌒::::\   覚えておけっていうwww
         .|-)トェェェェイ(-、|
      _ril  .|  )┬-|   l |
      l_!!! ,、 ,\`ー-'´  ノ--'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!
115 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:35:02.01 ID:cYbnNiko

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    助かったのか…… 
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)      まだまだ俺たちの命運は尽きてないってことだろ……
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

116 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:35:27.09 ID:cYbnNiko

                           _
                        '⌒ヽヽ
                    ,.  -- 、 ノ丿
                  ,.ィァ'´__   ,..  ⌒ヽ、
                 ,イf/ ´    /   ,' l  ヽ   礼を言いますよ 李宝。
             /ハハ` ー- / /// ノ| l ', ,',
              N1',: ヽ. __ / //   | l|ll   国土を失った私ですが……
               {Y:. 、  /7 '´  (゚ ) j/j,ハj′
                  Yハ:.:. ヽ{,',' ,'/      {     それでも配下に加わってくれますか?
          厂  ̄`アl\:.、li  l:!     __ /
    _,,. --―‐|:: :. /ノノ  ゝ|l: /|l、     /  ___
-‐ ''"´ , ‐''"´ ̄`¨ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、
--‐''"´  __ __/.:.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
      //⌒ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|
.  <_/   /.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
         { .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ
           \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉
          `ヽ、:./´:.:.:厂 ヽ、    `¨¨´/ |、「ヽ}_,ハ::::Lノ__/
                 \__/   / \,.、    rj^ヽ_| `ヽ.込.」::::|ノ
              ヽ  _{   `^ー┬'′ / |       |::: |
                | ̄  ヽ.    |   l |       }》《{
               |      |    l   | |       |::ll::|
                   ヽ――┴―ーr亠r‐┴イ.     |:;ル:|

117 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:35:58.41 ID:cYbnNiko

      ,、ijノ ''''''''' ''''弋    
    <         ≧   
    ≦ W   ト    フ    もちろんでございます。
     ヽ.| `リソ '´不.ノ
      { i`t;;;:i t:;イ.| }、
    /`t  〈|_,.  jイ、\
> ´/: ::ト ニ ‐ /|/,イ
´   |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_

このことで李宝は劉嘉の信用を得、

劉嘉の相として迎え入れられる。


漢中を追われたことにより兵力の大部分を失った劉嘉だったが、
この武都で散らばった兵の内、数万人を呼び集め、
態勢を立て直した。
118 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:36:04.15 ID:v6VR1Yk0
変温じゃなくて冷血か
まあ、確かに冷血な屑だが
119 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:36:56.69 ID:cYbnNiko

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }   ちくしょーっていうww
     /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !  南鄭でもう一度兵を集めて、
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /   仕返ししてやるっていう
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
__  |    |
   ノ    /
―- (   ̄`) ノ
   ` ̄7 //
 ̄ ̄ ̄ /| /
―- /,|(
  (〈 丶ヽ
120 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:37:19.06 ID:cYbnNiko


     /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ    ……ってあれ?
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|   帰り道に見覚えのない旗が立ってるっていう?
  | l  mj |┬-|  l |
   \〈__ノー'´ /
    | ノ  ノ    |
   |       |
   ノ     l l|
 Y;´     / ノ|
 l   YΣ彡/ |
 ゝ、  ,ヘ,__  ィ (    ペチペチ
    > > `>   >
   ( ,(  (,_(

121 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:37:39.78 ID:cYbnNiko

               バッサ  バッサ……

          ◯                 _____
         //           ____/       \_________
         // |\_____/                    /
        // │                             /
        // │       ____                 (
       //  │      /     \  チッチッチッ        )
       //  │    / _,ノ  ⌒ \               /
      //   │   /   (●)  (●)  \            /
      //   /   |     、 ´       |  (( ∩))    /
     //   /     \       ̄ ̄   /    ( ⌒)  /     
     //   /     /          \          │
    //   /                            /
    //  /                            /
   // /                             (
   //<                        _____\
  //  \__            ______/        ̄
  //       \________/
 //
122 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:38:01.32 ID:cYbnNiko


         /―Yーヽ
       /:::::(○)(○)ヽ   !  まさか、漢中を離れている間に……!
      /::::::::::⌒`´⌒::::\
    /:::::::::,-)___(-、|
     |:::::::::::::l  |-┬-|  l | 
     \::::::::   `ー'´   / 
    ノ:::::::         \
  /:::::::::::::::::            
 |:::::::  l               





123 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:38:41.95 ID:cYbnNiko


            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
                 /:.            \           ,,              ,,.    ,.
                /: : :                \        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                / : : : : ._          _    \     /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
               | : : : :   ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.  l     /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
.                  |: : : ::;  ( ● ) ノヽ ( ● ).;;:: |    i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
               |: : : : :   ´"''"  ,   "''"´   l     i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                \ : :       -――      /      i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
               ,r''"\: :   .         /         i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
              f!: : : : :: : :           ト、        i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
              i!: : : !: : : : :             ヽ.       i:::::::::::::::/  i::/
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i       i:::::::::/     i/
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,        i::::::::i
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     / .  i:::::::i
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/.    i:::::::i
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /    .i:::::::i
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .   i::::/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.   i/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... -−''' "´
 ―−―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......



       以前より 狙いを定めていた漢中が、延岑の反乱で混乱している……
       この好機を逃す公孫述ではなかった。
124 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:39:09.11 ID:QTn.xnIo
えっと……こういうときの科白は……そうだ!
ザマァwwwwww
125 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:39:42.62 ID:cYbnNiko

       侯丹という武将を送り込んだ公孫述は、あっさりと漢中郡を制圧する。
       
       

         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ   ま、漁夫の利という奴ですかね?
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |     、
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i    三__|__
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.     口 |
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !     ‐┬‐
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |     │田│
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l      ̄ ̄
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /      、 マ
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /      了 用
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /         '"`ー‐
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./        ,
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/             レ |
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人               ノ
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´
126 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:40:23.29 ID:cYbnNiko

 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉   
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |
< ││    ロロ┌┐   >:r〜〜〜〜〜〜‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ〜〜"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,〜ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  〜 ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>

  こうして、延岑は奪い取ったはずの漢中をあっさり失ってしまう。
  
    
 
127 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:40:50.78 ID:ekVQXWMo
でっていうザマァww
128 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:41:19.98 ID:cYbnNiko


  〜アカヒ新聞 西暦二十六年二月●日の記事より抜粋〜



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /



アカヒ記者(以下ア)  漢中を制圧されたそうですね。

 公孫述(以下公)  これもひとえに、益州の皆様の支持によるものと
  まことに感謝しております。
129 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:41:55.05 ID:xDzUs9go
ザマァwwwwww
130 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:41:56.17 ID:cYbnNiko

 (ア) しかし、あいつぐ戦乱で苦労するのは
   その益州の民衆ではないのでしょうか?
    戦争など、何の意味もないのでは?
 

(公) 戦いで各地の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことは、
    まことに遺憾に思っております。
    平和な益州を築くために、君臣一同、粉骨砕身の覚悟で挑む所存です。


(ア)  本拠地を奪われた劉嘉氏や、延岑氏に対して、謝罪されるおつもりは?


(公) 訴状が届いておりませんので、その点に関してコメントは控えさせていただきます。

131 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:42:40.36 ID:cYbnNiko

   / ̄ ̄\/´ ̄ ̄ ̄` ‐ 、
  / / ̄>           \        今度は漢中が公孫述のものに?
 / /  / /  / │ l        ヽ
│/  / /  /  h l 丶  〆    l      ますます面倒な事態になったじゃないですか!
∪  凵 ││l  」へ」vヘノ \l  │
     │∨´ ヽ/    ( ゚ ) │ ││
     │ │(゚ ) │     │ ││
     │ │    ヽ   U  │ ││
     ││\   ι二つ  │ ││
      │││\      イ | ││
      │ 丿  「`―ー´ │| l ハ
      」´ /卜、_  丿レ´\ ヽ






      ,、ijノ ''''''''' ''''弋    
    <         ≧   
    ≦ W   ト    フ     公孫述の支配が固まらない内に
     ヽ.| `リソ '´不.ノ
      { i`t;;;:i t:;イ.| }、      できるだけ早く兵を送るべきでしょう。
    /`t  〈|_,.  jイ、\
> ´/: ::ト ニ ‐ /|/,イ
´   |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_
132 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:42:43.96 ID:MjTM8v6o
できる夫だけあってそつがないインタビューだ
133 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:43:28.22 ID:cYbnNiko


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



        / ̄ ̄\    アレ? ここでも オレ、空気になってね?
      /       \
      |::::::      U |  オレ、要らなくね?
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´
134 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:43:54.11 ID:cYbnNiko

                 ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、     
                  l゙武都 } 漢中 ゙゙゙゙゙゙lll,、
              ,l゙-,,,,,,_.l゙●南鄭   '゙l, 
                 ,l`    .゙~゙"'''''''''''''''''',,,,ll゙
             ,l゙           ,,,llll゙l゙゙″ 
            ,,,ll゙′       ll゙`     
          ,,,r゙°●成都     'l,    
             l|           ,,l゙    
             l、  益州     i「      
.._,,,,llll゙゙゙ll,,,,_   .,√          'l      
゙゙゙″   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙               ゙ii、     
                         ,l゜     
,,                    ,,,r”      
゙゚'f,,                    ,,ll゙゙゜       
  .゚ト                ll゜        
     ,、         _,,,,,,,,,,lll″        
     'l,,,、       il゙゙ ̄           
      .゙゙゙ll,,,,,,,,,,,,,,llll┯l!             
           `                 
                          
135 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:44:05.60 ID:ekVQXWMo
何を今更いってんの、この縦長饅頭……?
136 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:44:12.76 ID:S9SJBWoo
何を今更ww
137 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:44:43.53 ID:cYbnNiko

                             -= ニニ.ヽ.  / /
                                  _ヽヾ _
                              , -= ニ ヾj_ノ ヽ
                             ///      ̄ ヽ \
                    ニ=-=ニ二.  ̄〃/,.イ /! /ィ /  i | ト、
                     __     ̄/ー|ハ/ メ、| /j/イ//| | K
                         { ||  /''7/i iイ(゚ )` -‐j// ,厶イィ′
                       ∨ ハ /ヘi/ _____| ` ,  (゚ )ツ' ,.仁厶!
                     __∨ 人 / / r;==ヽ -、 /,∠j/
                  r:く`Y^i:、ヽ.`ー┐ 〃 ,_rfこi_Z´イ  ̄ ii\ニニ7
                _,rくヽ,_,Y二ハ!ヽ二」  /‐z 、,/   ____〃 ト、
                 r'´  / ̄,> 、_iリ  / f  ̄ `__/  〃 ̄ ̄  |\>
                >へ_{_ _/  /¨>'、__ ハ _ノヽ. く `ー- .._   /
              fヘ / く_入 _{   /  〃`¨´    \ヽ二 =- /
  ,              `′   / く入_{_   {{       ,.ィ'フヽフ" ̄´
.
            武都郡より 漢中奪還のため軍を発した劉嘉だったが、
            逆に侯丹の軍に押し戻され、
            軍を下辮(かべん)県と河地(かち)県の間に置いた。

138 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:45:31.96 ID:cYbnNiko


       lll      lll     司隷部
        lll      lll             ●長安
  隴西郡   ll!天水郡 l!
 iii、        lll    ll   ●陳倉                                                 
 llllllll!!!!!!l!!lllliilllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllii                            
,illll°                  llllll                    ゙!lllllllliii,,,,,,,,,,,,,,,,,,                        
lllll                  lll      漢中郡(国)        ゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!゙゙!liiii、                      
'!lli、  ●下辮   ●河地    lll                               lllll、  
 llll                    ,lll!                            !!!l,,  
 llll      武都郡         ,lll                                 ゙ll,, 
 ゙llll,                ,iilll                               il! 
 ,llll,,,,,,,,,_、            llll!゜    ●南鄭                         ll′
    ゙゚゙゙゙゙llll,,,,_、           ll゙゜                                  l| 
        ゙゙゙゙゙ll!llllllllllllllllllllllliiiiill,,、                              ll′
、                 ゙゙゙゙゙!lllllllllliiii,,i,,,,,,,,,,,,,,,,,_                     'li、 
                         ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄!!!!!lll!lll!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!lllk
                     
                   :
                   
                  
139 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:46:00.03 ID:cYbnNiko


     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     でででででってででてってていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ででってででてでっていうwwwwwwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/


   一方、漢中郡を追い出された延岑は、一旦、北の天水郡へ逃れていたが、
   南下し、劉嘉から今度は武都郡を奪い取ろうと攻め込んできた。

140 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:46:20.76 ID:cYbnNiko


人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
)                          (
) で?wwwwwwで?wwwwで?wwwwwっていうwwwwwwwwwww
)            ,rrr、            (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ)))
           ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛
    /ニYニヽ  ,`ー   \ | |l / \  __つ
    /(゚ )(゚ )ヽ  /|| ,  \.|||/  、 \   ☆
  /::::⌒`´⌒::::\ /  __从,  ー、_从__  \ / |||
  | ,-)___(-、|,/ /  /   | 、  |  ヽ   |l   パァーン!
  | l   |-┬-|  l |ノ/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \    パァーン!
  \   `ー'´   /゙─ー`// `U ' // | //`U' // l
     ̄ ̄ ̄ ./   /   W W∴. |      /
       /    ☆   ____人___ノ
                  ヾ      ≦ 三
141 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:46:41.84 ID:K3VN35oo
いつまで邪神モードなのww
142 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:46:48.42 ID:aN.56Bko
ウザすぎるww
143 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:46:50.00 ID:cYbnNiko


                〃⌒ヽ
               __l{
            .  ´/´   `ヽ
          _ /  /      ヽ    延岑! お前だけは許しません!
            / ィf   !   iノノハ ノハハ
         i/ /i   _!   lィテく Yli|
         {Y 入 ( | i l(゚ ) 〔
         乂ハj \j l j   --ノリ
         //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、
        / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _〉
         〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ
         / /l |   ト、_i___メY/  |iX|
          ん' l」   |/====r〈   |iX|
              /     |ハ___〈___〉___
.              /       !/´  ー‐'   `ヽ
             /\____oノ、/´| 谷 |`\ /
.            /     .i.l  V.|> <!
           /\___oノil   i | 个 |
.          /       .|  l|   l |(○)|
          〈       |  l|   l |[_ii_]|
          〈\___oノ  |トヽ l_|<__>|
            \_________lj/〈〉ri|〉ー〈|
             `vvvvvvvvvヘf´ |'王`!
             / Vィ===くrァ〜.|(○)|
              iY´>'   ヽ____| 乂 |
               乂______ノ 〈`ー‐'〉



   
     迎え撃った劉嘉は、連戦の後、
     延岑を司隷部まで退かせ、
     さらに陳倉で追撃を与えて散々に打ち破っている。
144 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:47:09.28 ID:cYbnNiko


   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ    やること なすこと 裏目っていう
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|  俺って 運気がないのかっていう
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\
145 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:47:17.09 ID:Y56yiz.o
でも顔は戻らないのかww
146 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:47:39.14 ID:v6VR1Yk0
でっていうザマァwwww
147 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:47:54.97 ID:cYbnNiko



          / ノ Y ヽヽ       でも あきらめないっていうww
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\      何度 敗れても  へこたれないのが 
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|                俺の取り得っていうwww
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))


148 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:48:21.32 ID:aN.56Bko
もういい、退場してくれww
149 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:48:27.50 ID:cYbnNiko

 
       //
      /  {
      |  {
      ヽ ヽ
       \_ ヽ、_,. - ''''""゙゙`・ 、
       ,r'´           `ヽ    いくらでも 来なさい……!
      /  /  /       ヽ ', ',
      { l /   l l   ハ ',  !  l !   この私を侮辱する輩は
       `じ!  ハ ハ  / ヾ,  ト、. } !
   |` ,     ト.,イ ヽ'¨ヽ'   ヽj¨¨`'i l   手ひどい目に遇わせてくれる……!
   ヽ ヽ    ! lレ (゚___ノ   (゚___ノ  l i!
    ヽ ヽ  ! l             !. l
     ヽ ヽ i .lヽ  ι二つ   〃ノ! l
      ヽ ヽ l l ``・ァ‐- - -ャ ' "   l l
       ヾtyヾ、_,.'´{ 》《ィ , `.Y   〃
      ,..ルャニ彳  ´ `/   ,イ  ´
      `¨¨ム_ヽィ   l' `y'.l
            Eユェュし'ュェl
           /: : : : : :!: : : : :l
         /: : : : : : :!: : : : : l
         ´ー ァ - - ._j_:_:_:_:_:_l
          (::::::::::::::::::::::::::::)
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
150 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:48:47.90 ID:cYbnNiko



       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |   ……劉嘉の奴、
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |    昔から あんな顔だったか?
     {         | 
      {      u. /    戦いに身を置いたあげく、
      \     /
      ノ     \     人相まで変わっちまった気がするだろ……
     /´        ヽ

151 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:49:18.67 ID:QTn.xnIo
どなたか、でっていうに白髪鬼時代の安西先生を紹介してあげて〜ww
152 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:49:29.67 ID:cYbnNiko

             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /     U  〉l^l^)    劉嘉、やる夫、 伯升……
          l        //ノ ソl
          ハ_ノ   ヽ_ /   /      俺はどうすればいい?
         /(●)   (●)l    lヽ
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、  俺には一体、何ができるんだ?
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ
                 ', |     /    ,'
                   ト、   ノ     ノ
                     `ー'
153 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:50:22.84 ID:cYbnNiko

 〜アカヒ新聞 西暦二十六年■月●日の記事より抜粋〜



              ,.-''"´ ̄``ヽ、
           ,r'´     _    \
          /.:.:..:. :,r'´_,イ水ヽ、    \
        !.:.::.:::,/   ヾY /  `ヽ   !
        `ーイ_,,,、、、、、、、,,_   ,j!,/
             ト   // /   /`Tイ
            / ̄ ̄(0)(0) イ
          /   ::::⌒`´⌒::::\
          | ,-)       ( -|
         │ i〈 、 ____ 〉/
          !  ヽ  ` ⌒´  /
          ヽ         /
           /ヽ;;、      /
         , イ   ヽ __,, /ソ !
       ,、‐'´.:.:.:\     Tーァ、/l ,/`ー- 、_
  ,、-‐''´.:.:.:::::::::::::::::`ー‐:.'::::77j::::::::::::::::::.:.:.:.:ヾj、
 /ヾヽ、.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ}!:::::::::::.:.:,,、-‐'''" i
/ ヾ≧\``'''ー──-- 、::::::::::i|:::::::.::::/      l|
    ``了 r──--- 、 \:::::i|:::::::.:/ ,,r‐'''"´! |



アカヒ記者(以下ア)  現在のところ、本拠地をお持ちでない状態ですが。

 延岑(以下延)  だが でっていうwww
  
154 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:51:12.81 ID:cYbnNiko


 (ア) 戦いは空しいものではないでしょうか。
     あなたは武力を放棄して、
     平和に生きる道を模索して行くのがよろしいかと思われます。
   
    
 

(延)  でっていううううううううwwwwwwwwww


(ア)  相次ぐ戦役で苦しむ民衆に、謝罪や賠償をされるおつもりは?


(延) でででででってででてってていうwwwwwww
     ででってででてでっていうwwwwwwww

 
155 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:51:40.66 ID:aN.56Bko
アカヒ記者がんばれww
156 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:51:40.78 ID:cYbnNiko


    B  劉永


.゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
           ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
 ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
 ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙° 
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,. ●琅邪郡ll!         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!●東海郡l            
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’●梁郡 ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll/    .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 
157 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:52:19.02 ID:ekVQXWMo
アカヒ記者にはじめて同情したww
158 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:52:30.49 ID:cYbnNiko

  久しぶりの登場となる劉永は、
 

  前漢の3代皇帝の息子、劉武の直系の子孫であり、
  現時点で皇帝を称している三人の劉氏出身の中では、
  最も良い血筋と言える。


              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
                 〉ミミY杉ハ='杉彡"
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}     更始帝が頼りなくなった今……
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ    ビッグウェーブは自分で
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ    作り出すしかねえっ!
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
              ̄ {/ ̄      \ \
              /           ヘ. ヘ
             /             ∨ ,ハ
              { __ 「::レフ r::v‐ァ    く::∨ '、
             /(::c' |:::;〈  〉:::/       `ヘ  |
             {ヘ `¨└^¨ `¨´     Y'   | |
            /.ハ            |   | |

                  劉永
159 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:53:39.19 ID:cYbnNiko


  更始帝に帰属を表明し、王莽に奪われていた梁王の地位を取り戻した
  劉永は、 更始帝の権威が損なわれ始めた頃から

  積極的に勢力を拡大し始めた。

 

              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
                 〉ミミY杉ハ='杉彡"       更始帝に封ぜられた
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ- 梁王の名において
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}       張歩(ちょうほ)に
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:} 
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ      輔漢大将軍の地位と・忠節侯の爵位を与える!
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ    
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ       代わりといっちゃなんだが、俺にしたがってくれ!
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
160 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:54:54.72 ID:cYbnNiko


    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i   うふふ……
.  i /    /./      /i .l            i     l
  | i    i /      / / /l            l    |   私なんかに
. | |    l/     /  / / |.|            |    |
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l   立派な地位を与えて
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l   良いのかしら……
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i
  l   | |     |// |  i´|_,,,,-l      / / ヽ、ヽ    i  i
  |   | |    |l .i .| /!/   l     / /   >-、  i  i
  |   l li    | .| |./i  i |  l |    //   /   ` 、 i  i
  |   .|| i    | i|/ i  i |  l .|    /´   /


   張歩。字は文公。徐州琅邪郡の人。

   王莽に対する反乱が各地で起こった際に 挙兵し、
   
   琅邪郡を拠点に自立していた豪傑である。
161 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:55:45.47 ID:cYbnNiko

.  /::::::::::::::::::::::::::____::::::::::::::::::}   でも名門の王から与えられる爵位は確かに魅力的。
 /::::::::::::::::,, - '' //    ¨i '' ‐、ノ
 、::::,, - ''   〃-‐- 、 ,イ /l  l l     働かせていただくわ……
  l   l    l  ャェァ / /_」 ll l
  l   l !    .l/  `//ィぇ! l l !
  l   l l   ! l    ´ !`"/! l l !
 /__ ノノl   l l   、__ ′,'   .l !                               __
 ´::::`丶.l   l !    ̄´/   //                        _ .... -‐ '' ¨/:::__:ヽ
 ::::::::::::::::',    l、 、_/    //                   _... -‐ ''' ¨::::::::::::::::::::::_!:::{::::}:::|
 ::::::::::::::::::',   l::`l  〃   ./'                    /:::::::::::::::::::::::::::, -‐ '' ¨:.l:::::`´:/
 ::::::::::::::::::::',  l:::::l/,イ  /                  z=、/:::::::::::::::::::::::::::::_/::::::::::::::::::l::__:::/
 ::::::::::::::::::::::',   ',ハ`ヽ、 /                 /:::::::::::::__- '' ¨::::::_ ... -‐:.:.',{_,'/
 ::::::::::::::::::::::::',l、 !, −\\                 ,>:::r‐ ''´   ヽ- '' ¨_.. -‐ '' ¨  ̄
 :::::::::::::::::::::::/:.:i リ:.:.:.ヽノヽ、)                l/   ヽ'':.¨ヽ }`!「
 :::::::::::::::::/:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:ヽゝ-ヽ、           _ /    、 \L`'_//
 :::::::::::::/:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ        /:./     .r v' Y´!、 ̄
 ::::::::: /、:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:} ,, -―- ,-‐ ':.:.:.:/         l  l ', ヽヽ.
 ::::::::/:.:.:.`丶:.:.:.`ー- 、:.:.:.:_ .. - ''´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.l        〉 l  ', ヽ, ヽ
 ::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:-‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       ,イ /  / / /


  張歩は劉永の任命を受け入れ、
 北上し、青州のほぼ全土を制圧。
 
162 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:56:25.86 ID:6rKVsfQo
あ、34さんかw
163 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:57:01.29 ID:cYbnNiko

              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
                 〉ミミY杉ハ='杉彡"         次に董憲を翼漢大将軍に命じる!
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-   王莽の右腕を奪った軍略、
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄ 
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}           期待してるぜ!
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ   
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ   
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\


164 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 15:57:15.98 ID:OY66Bdso
こいつはヤバいww
165 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:57:58.43 ID:cYbnNiko


                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o  
                   o  ヽ   \  /   j     
                    \  ノ^Y   /       ええー!すっごい プレッシャーだよー!
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚   
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \    
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Y::::::::::::::|::::::::::::ヽ   
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i   
            ,':::::::::::::W ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |     
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|     
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l      
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V

                  董憲
            劉永同様、久しぶりの登場となる
            董憲は、元々赤眉軍の別働隊を率いていたが、
            本隊が故郷の青・徐州を離れたまま音沙汰がないため、
            事実上の独立勢力として東海郡を支配していた。
          
     

                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,. ::': :´: :{   /'     /        
        , ' :.:.:.::: : : : :ゝ___Y´ _,.<         
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\       ちんちん。
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ     
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\   
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ 
     |: .:::|: :|: : : :|: : :/:.//   !: :| ,∨:.i : : ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/.:.:.:-      l‐j´ !: :! : ! : !  
     |:::::::ヽ|::. : : :!::.:.:..:::.:..:.:.:     !/  ,j :,' : :| : |  
     |:::::i´`!::. : : :|:.::..○..:.:.:    ○ ./:|/: : :.|ヽj   
      j∧ヽ_|:::::. : :.l::::.:::..:.:.:.:.:..,    l:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l:::.:.:....:.:.△..::.:. ,.イ:.:.:/ i/     
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー-ーr.-.<´  |:.:/
                              
166 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 15:59:13.92 ID:cYbnNiko


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   なお、大勢力に成長した赤眉軍に王莽が討伐軍を差し向けた際、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   王莽政権でも一・二を争う良将だった廉丹を仕留めたのが、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   董憲率いる別働隊だった。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
167 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:00:07.08 ID:cYbnNiko


   ((      たしか その敗北で王莽政権の権威が失墜して……
  '´ /ニ゙ヽ    やる夫たち反乱軍が蜂起するきっかけになったんだよな?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   じゃあ董憲はある意味、今の、この状況をつくりあげた張本人ってわけか。

168 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:00:42.83 ID:Y56yiz.o
なんかやさぐれてるぞ董憲ww
169 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:01:12.14 ID:u8.Sid60
最初は食べられそうになってたのに
えらく成長したなー>つかさ
170 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:01:21.92 ID:cYbnNiko

  董憲・張歩だけでなく、劉永は近隣の豪傑にも声をかけ、

  彼らを使って着実に支配地域を広げて行った。

    そして 更始帝の敗北後、自ら皇帝として即位、梁郡睢陽(すいよう)を本拠地としている。
   


              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.} 
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
              ̄ {/ ̄      \ \
              /           ヘ. ヘ
             /             ∨ ,ハ
              { __ 「::レフ r::v‐ァ    く::∨ '、
             /(::c' |:::;〈  〉:::/       `ヘ  |
             {ヘ `¨└^¨ `¨´     Y'   | |
            /.ハ            |   | |

                 (即位後)
171 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:01:58.27 ID:kHP2iMso
赤眉の偉い人ってなんか居るだけって感じ
172 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:02:32.24 ID:v6VR1Yk0
頭なんとかしろよwwww
173 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:02:35.64 ID:cYbnNiko


     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,ii■■■    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill■■■■■■■■■   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll■■青州■■■     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,■■■■■■■       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l■゙■■i■■■■         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜  l!■l,■■■         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,■■!■■■          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜ ■徐州■         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!■■i■■■■       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙i○睢陽■■     
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州■■■l■■■■■     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,    i■■■i■■■i■■■■■     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll/    .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
174 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:02:47.32 ID:wzgH9JAo
頭がwwwwwwwwwwww
175 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:02:56.55 ID:QTn.xnIo
頭部にレーダーが装備された…
176 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:03:11.79 ID:cYbnNiko

       /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
       ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ  西暦二十六年(建武二年)
      ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
    .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  春の時点で、劉永の支配地域は
    .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
    .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   大体上の地図の通り。
    .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
       l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   徐州・青州のほぼ全域と、
      l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
       `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ   エン州・予州の一部にまたがる大勢力となっている。
       |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
      /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
    /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
      / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
     /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
       r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
    .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
     \ \ \     ', .//  l l
177 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:03:35.10 ID:Y56yiz.o
巨大髭剃りに見えた……
178 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:03:40.97 ID:cYbnNiko


地理的に見ても、やる夫の支配する冀州・予州西部とを隔てる山脈などが
存在しないため、劉永政権は、この時期のやる夫政権にとって大きな
 脅威だった。







     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
179 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:04:17.38 ID:cYbnNiko



  〜洛陽スポーツ 西暦二十六年×月●日の記事より抜粋〜



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /




洛陽スポ記者(以下・洛)




(洛) さっそくですが、やる夫陛下の夜の性活について教えてください。

朱祐(以下・朱)  え? 今後の軍事作戦とか、
     そういうインタビューじゃないのかクマー?


(洛)  そんな話よりセクロスですよ! 
     ヤリまくりなんですか?
180 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:05:15.98 ID:wzgH9JAo
さすがスポーツ紙、下世話すぎるwwwwwwww
181 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:05:20.27 ID:ekVQXWMo
アカヒ自重しろwwwwww
182 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:05:30.43 ID:7batxGQo
この記者は分かってやがる。
183 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:05:39.70 ID:cYbnNiko

(朱) そ、そういったプライベートの質問にはお答えしかねるクマー。

(洛) そういえば、郭聖通様、陰麗華様、お二人とも、「貴人」のご身分で
いらっしゃいますが……もうすぐ即位から一年なのに、皇后を立てられない
おつもりなんですか?

(朱) ええと、そのことはお二方の親族とか人柄とか……色々なことを比べて、
それから皇后を選ぶ、と陛下はおっしゃってたクマー。


(洛) 比べる……  3Pってことですね!

(朱)  お前、帰れクマ。
184 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:05:46.05 ID:v6VR1Yk0
不敬にも程があるわwwwwww
185 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:06:39.39 ID:cYbnNiko

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   今後、どこに派兵するべきか……
      /ノ  \   u. \  
    / (●)  (●)    \     頭を悩ます話だお。
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

 

186 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:07:31.85 ID:cYbnNiko

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ     我々の故郷、南陽でさえ
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /     更始帝の残党が残っていて
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく   
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !    完全に支配しきれてはいない……
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´     
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     呼びかければ、降ってくれる勢力もあるとは思うがな。
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |

         李通

    更始帝の西平王だった李通は、やる夫の妹、
    伯姫を娶っていた縁もあり、やる夫の即位後は
    九卿の一つ、衛尉(えいい。宮廷警備を担う)に任命されていた。

187 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:08:11.06 ID:cYbnNiko


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   近くで、強力な勢力は
        /         \   
      / U  _ノ    ヽ_  \      赤眉と 劉永政権。
      |     (一)|lil|(ー)  |   
      /     ∩ノ ⊃_) /      赤眉は長安を去ったみたいだけど、
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |       あんな略奪集団、放置はできないお。
        \ /___ /

188 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:08:28.75 ID:cYbnNiko


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  ここは ケ禹に援軍を送るかお?
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        /  _ノ  ヽ__\      それとも東の劉永を先に叩くべきかお?
       /    (●)  (● \   
      |   ∪  (__人__)   |   
      \      ` ⌒´   /

189 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:08:52.26 ID:cYbnNiko

                   _,. -─    ー─- 、_
                _.イ_ -‐───── 、 \
              /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
               / / /    / ハ    V     ハ
             / / /    / / 〉   イ   ',   l    陛下、妾は先に劉永を攻めることを
            /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
           / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |     お勧めします。
         ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
              |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
             /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.           / / / ハ       ,       // l )ノ   |
         / ′ /   ∧             ィ7厂   |
             |    ヘ、    ´`      /  | | |
             |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
             |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
             |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
             |  _|  ||  \      |  |,'  /
             // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
           //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\
         /  |  ヽ!  !!_  \      \ \ヘ \
        /   |   |  ||   ヽ__ヘ       |  ヽヘ.  \
       /    |  / /!\_|l⌒l|ヘ、___ノ|  | |    )
      /      l  / |ヽ |匚l 囗二l|   ヽ|  | |  /

                龐萌(ほうぼう)
 
                元・更始帝の冀州牧だったが、
                現在はやる夫に侍従として仕えている。

             
190 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:09:59.09 ID:7batxGQo
この記者の思考回路は俺と同じだ。
191 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:10:20.27 ID:cYbnNiko


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   しかし、それだと 
     /ノ   ヽ \
   /( ●)  (●)\        赤眉と両面作戦になるお。
  /  ⌒(__人__)⌒ \
 |  U    ` ⌒´     |      片方に集中しないで大丈夫かお?
  \      `ー'´    /


192 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:11:01.24 ID:cYbnNiko


 | ||   レ|   !|   |  |   !  |  いえ……劉永政権は青・徐州を支配していると言えば
 | |ー―' l、__l !_  !  .!   !  |  大勢力にも聞こえますが、
 | | _、      ` ┴、_|   !  !  
/W|´ ヒ:ヽ   __ ,. -‐  !  i  i   思い返して下され。
ヽ/!| `''‐'     ヒ`:フ  !l l/ i \
  | |        ` ‐  l/!ノ) .!\  - 赤眉の者たちが、どこから生まれたかということを……
┌― ',     '         /  i  ヽ/
|: : : : :ヽ  ( ヽ     イ '´|   .!
| : : : : : |\    ,.  '   /`Y    ' ,
|: : _: :| | ` ´       / /: : `: .‐- '.,_

193 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:11:21.34 ID:cYbnNiko

     ∩___∩
     | 丿      ヽ    たしか赤眉の首領は琅邪郡出身という話クマー?
     /  ●   ● |    
     |    ( _●_)  ミ    青・徐州で膨れ上がり、
    彡、    ヽノ ,,/     略奪をしつくしたあげく、
    /     ┌─┐´     こちらへやってきたクマー。
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


194 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:11:43.35 ID:cYbnNiko



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    待つお?
     / ー ー \ て
    / (●)  (●)ヽ、そ     てことはつまり、
   /    (__人__)   ヽ
   |     `i  i´    |    青・徐州は、かなりボロボロの状態なんじゃないかお?
   \_   `⌒    /
    /    ⌒    `ヽ、

195 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:12:00.60 ID:cYbnNiko


.          . '   _ 二二 _ .、
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ   それだけでなく、あの辺りは
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   一  ー  `!、ハ:!   元々体力が低下していた
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|   土地柄なのです。
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`    妾はエン州 の出身ゆえ、
.       |∧   Y!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|     少し、事情に通じておりますが。
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::| 
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i

196 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:12:16.96 ID:cYbnNiko


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    たしか、大きな洪水が何度も起こってるんじゃ
    / ─    ─ \       なかったかお?
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)     |    でも何の対策もされず放置されていたって……
   \    ` ⌒´    /
   /              \
197 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:12:58.79 ID:u8.Sid60
やる夫の部下は切れ者ばっかだな
198 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:13:37.08 ID:cYbnNiko

          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、     はい。数十年前と 十五年前、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!    二度に渡ってあの地方で
   \  .| .:i i :i i |´   ノ   ヽ  `!、ハ:!   黄河が決壊しております。
      `ヽi  从 i i |           !:::::|   それも、黄河の流れが大規模に変わるほどの。
.       |  YハiハN ニニ`  ´ニニ '::::N    
.       |  ヽゝ   ´         `ハ!`
.       |∧   Y!        ′ ,':::|      ですが時々の偉いお方たちは、
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|     
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|       何かと理由をつけて
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!       修復を行わず、現在に至り……
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i
199 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:14:20.51 ID:cYbnNiko

  結果、 黄河の治水によって農業のための水源を得ていた地域では、
 満足な 収穫が得られず、慢性的な食糧難となり……


  ┌r┬‐r┬┬┬─────ァ.──────r─────────┐
  | ∨  ∨ |::│  \从/ //   そ お   'ヽ.    ┌── ─ ─ ‐┤
  | O   O  |::│ζ      {     れ い   .)     !    | ̄ ̄ ̄ ̄!
  | ||   / ̄ ̄ T ̄\   . 〉 メ 明  ハ  く    ,.-'─‐‐┴、    .|
  | O  /  u        \ {  シ 日 ゲ   ) ∠_       '\.====!
  |   /\   ,へ.__, ,_ノヽ,| \ ! ! の ! !  ノ / ,へ\.      ヽ   !
  |   ||||||| u (・)  (・) |   `ー──、r─'  l/    ヽ.      )  |
  |   (6-------◯⌒つ. |        `    | ・)   ゝ    ノ_   !
  |   |    _||||||||| |           ⊂      6)   /  ヽ |
  |    \ //__/ /           ∠_\  ゝ  (   )│
  |    q' ̄ 了=ァ─‐く__              )_ノ /  ヽ__人__ノ |
  |    / \__ノ /    _ノ`i ヽ.            `ーイ,──‐┴、 '  │
  |    \__/ \_r=く___ノ‐'            , ┴──┬‐┴、  .|
  ├──┴─────┴───────、  / ヽ \  l  / .!  │
  | r=====、  ,-=======-、          \ |   i  \ l / .|  |
  | \____/ ((>++++i>))           `!   |    *  !  |
  |   ̄    `ー======‐'             |   !  / l ヽ、 | │
  └ ─ ─ ─ ─────────────┴─‐┴‐‐─┴‐‐‐┴┘
200 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:15:17.33 ID:6rKVsfQo
ほのぼのアニメが酷い事にwww
201 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:15:39.95 ID:cYbnNiko

       /     \
     /  / ̄⌒ ̄\
     /   / ⌒  ⌒ |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | /  (・)  (・) |   | てめー 無駄食いすんなっつってんだろがァア!
  /⌒  (6     つ  |   | てめーは精神障害でもあんのか?
 (  |  / ___  |  < 何とか言えよゴルァァァァァァ!
  − \   \_/  /    \__________________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/     ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ           
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/      / ̄ ̄ ̄ ̄\        
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /.         \ 
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |    
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::||||||||||||||||||||||||||||||||| 
  Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||) 
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
   ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
     ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ
         {     |      |   j      )          ヽ


   民は飢え、盗賊が跋扈し、

   豪族は収入の得られない荘園へ見切りをつけて他所へ流れる始末……
   赤眉は生まれるべくして生まれた、貧民盗賊団なのです。
202 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:15:41.01 ID:v6VR1Yk0
ボケジジイwwww
203 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:16:24.45 ID:cYbnNiko


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     ですから、青・徐州の勢力と言っても、
             / ,-――--、  \
         //, /-――---ヽ 、 ヽ   劉永に精強な兵を供給するような
         〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_  地元豪族は多くはおりますまい。
        {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ .|´  だからこそ、董憲や張歩といった、
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |   叩き上げの勢力を引き入れたのでしょうが……
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ | 

204 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:16:54.10 ID:cYbnNiko


                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '    / l    |  /    /   / / | l   |     | |.:
             ,. ::': :´: :{   /'     /     !  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:
        , ' :.:.:.::: : : : :ゝ___Y´ _,.<        l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\      l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ    l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\    |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |
     |: .:::|: :|: : : :|: : :/:.//   !: :| ,∨:.i : : ヘ | ',    ト,        !         |   |  !  |
     |:::::::| :|:. : : :|/.:.:.:-      l‐j´ !: :! : ! : ! |  ',     ト、               l   l  l  イ
     |:::::::ヽ|::. : : :!::.:.:..:::.:..:.:.:     !/  ,j :,' : :| : | |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.
     |:::::i´`!::. : : :|:.::..○..:.:.:    ○ ./:|/: : :.|ヽj | |  ',    |  \           //   l /   |.
      j∧ヽ_|:::::. : :.l::::.:::..:.:.:.:.:..,    l:.:.:.:.,ィ:.,'   l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.
      \:|::::!: : : l:::.:.:....:.:.△..::.:. ,.イ:.:.:/ i/    ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー-ーr.-.<´  |:.:/      .:ヾ  ヽ   ヽ r=ニ!       ル、l  //     !.
                              

   しかし、董憲にせよ、張歩にせよ、「漢王朝の配下」というお墨付きが欲しくて
  劉永に帰属を表明したと思われます。
  劉永の危機に、本気で救援を送る気持ちがあるのやら。
205 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:17:37.83 ID:cYbnNiko


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    つまり、権力基盤の脆弱な劉永本体さえ叩けば、
    /_ノ   ヽ_\ 
   /( ●) ( ●) \       いくらでも料理のしようはあるってことかお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |  
 \              /
206 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:17:57.54 ID:cYbnNiko


          //_....:‐‐:.:.:─,:.:-:...、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.丶
         /∠イ:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   おそらくは。
       /:.:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:l:.||:.|:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  逆に言えば、
       /:/:.:.:.:.:.:.:.::/|!:.:.:.:.:.:.|」 | |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l 彼らが「固まらない」内に
      ,:./:.:.:.:r― ´ ー―'´   `ー 、:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! 攻めるべきかと。
     ,:.:リイ´               `ヽ:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|    _
     .':./:.:.:!                   \/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}─‐ '  /
     |:.|:.:.:.:',  __\      ,ノ__      /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.ト、___/
     |/|:.:.:.:.', ''7。ネミ、    ' ,=テ。≡ヌ- /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.'
.       ト、:.:.:ハ   ぅ_ソ       _ぅ__:ソ /イ:.:.://_ヽ:.:.:.:.'
        ト、∧              〃j/ /( |:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:,                 ノ/:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:..,    `           .ィー:.':.:.:.:.:.:.:.|
        |:|:.:.:.|:.ヽ.   ‐-         !:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|
        |:|:.:.:ハ:.:.:.:>..       ,   |:.l__:.:.:.:,イ:.:.|:.:.|
        |:|:.:.:|:.}'⌒゙|:.:.|`:>、  -=' __ノV ヽ/|:.:.:.:|:.:||
        ||:.:.:.|:.|  |:.:.|:.:| `{/! ̄ ̄   /  /:.|:.|:.:.|:.:l:|
        ||:.:.:.|:.|  | ̄`_Y⌒ヽ==- 、_ /   /:.:.|:.|:.:.|:.:.||
       ノ:.:._ノ=|  |:::::::ノー(⌒::::::::::::/   , ` ー :._!:.:.l|
     /⌒´/   |  |`フ::/  |`|ー 、_,'   /       ̄` >、
     /   }   }-、ノ /:::/  |::::!   /-、ノ         /彡´⌒ヽ
    /    |   /:.:.:| /::::/   |:::::! /:.:.:.}         //     !
207 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:18:32.95 ID:cYbnNiko

       
      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ   よーし、決まりだお!
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ       早速、遠征軍の編成に取り掛かるとするお!
        |::⌒(__   (● )     |     
        ヽ   人__) ⌒::::      |        兵力は……
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |   

208 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:18:48.13 ID:cYbnNiko


    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \   待ってくれ。
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |   申し訳ないが、
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |    
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    悪いニュースが届いた!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ    
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン    
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
209 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:19:03.31 ID:ekVQXWMo
人類滅亡でもすんの?
210 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:19:17.52 ID:cYbnNiko




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   ハハ……また何か起きたのかお?
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /⌒三 ⌒\          ま、まあ ここ数年驚きっぱなしで、
   /( ○)三(○)\        
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      多少のことじゃ ショック受けねーお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

211 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:19:32.61 ID:cYbnNiko

       _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、    
     /          ``ー‐-、
    ;"                
   /                |    ……
   |                 )/
   |          ,;';;,,    /ノ
   |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿
  /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;    
  `、;;::::::::::::::::;/ ),;'   :.'.,、   
へノ   `'''''"´   .:;     .:::_ヽ  
 \       .::;     ::::ゝ    
    \     ::::::、   .:;`    
     \;;  :::;;;;::..,,、. ::i       
      \;;;;/    `゙"     
212 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:19:33.55 ID:aN.56Bko
ノストラダムスでも立ちはだかったか?
213 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:19:38.98 ID:U7tXFqQo
ハルヒが敗れたな
214 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:19:56.88 ID:cYbnNiko

          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\            /  ′
             _{i      `  ̄´ /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            (⌒)   
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

215 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:20:07.57 ID:a15UbSwo
これはフォリアフラグ
216 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:20:44.45 ID:cYbnNiko

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !   
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l|
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :: : :ヽ: : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: .|.:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´
217 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:21:15.59 ID:v6VR1Yk0
よし、誠[ピーーー]
218 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:21:31.46 ID:cYbnNiko

         ,. ─- 、,,.___
        ,イ〃          `ヽ,__
.     N. {'             \
.    N. {               ヽ
.    N.ヽ`               〉
    N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.    ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
      lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
      ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
         !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
.       ┌────────────‐┐
       .|                   .|
   ,. -‐ '|                   .|
  / :::::::::::|                   .|__
  / :::::::::::::|   幽州の彭寵が       rニ-─`、
. / : :::::::::::::|  反乱したってさ☆      `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|
219 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:21:57.43 ID:cYbnNiko

           /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
             /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
         /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.
           //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |
         /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j
          /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
.         / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\
        /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
.       / : :/ : /八                     //∧/:/\/
      / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/
.     / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
    / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
.   / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
  / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|



220 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:22:10.92 ID:cYbnNiko

          ____________
        /       ̄ ̄⌒゙゙^      ::::::::\
       /____       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::::::l!
    |      /"   |   \         i し./:::::::.}
    |      |     |     ..|         ノ (  ::::::::|
    |     丶 ___人____ノ          '~ヽ ::::::::::::}
    |   . /         \           ::::::::::{
    |    |    /⌒/⌒\ 〕          :::::::::::}
     |   |   ;/  ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |  i′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |  |    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧  |    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::
221 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:22:29.96 ID:cYbnNiko


           第二十八章「亀裂」終わり

           第二十九章「親友」へ続く



222 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:22:39.02 ID:6rKVsfQo
あらら……
223 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:23:03.26 ID:cYbnNiko

  おまけ


                          |                 |._,,,,,,,,---―ー''''''"⌒.√               
                   ,,,--¬''''''''''''l゙                r'"           ゙'-、   <エン州>     
               ,r'゙       │               ,l゙   河南郡         !、         
            ,/゙゛           l゙               ,i´               く              
          ,,,/゛          ,!                 |   洛陽          |              
¬'''''''''''''''''''''''''"^             {               |   ●           , l゙              
                       ,!               |     _,,、、_    "'''゙'''"!ヽ、、            
                   <三輔>  /                  l゙  、  .,i´ ゙`"""""      \           
                     ,ノ        _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-l,,lレソ`、 .|、               "、           
●長安                │     _,,-'''"`      _,"'^`  l゙ ,l゙              ゙_           
                   _,,,し--―''''"         /     ゙,-!、、             ‘‐ 、         
             _,,,,,―‐''"゙゙^                _l゙       _"               `ヾ        
       ._,,,,--ー'''"`                         l゙、       "、      <予州>              
    ,-''"^             弘農郡              ■陸渾関  ゙'-、                      
   .,,こ.,,,.,,,,,,,.,-----,,,                       |′       |、、                     
゚゚゚゚゚゚゚~",,、       `'ヽ                         │        `… 、                   
     `"ι、       "-、,,、   武関             ,,/            ‐、                  
          " 、        `゙、:、、 ■   _,,,,,、--------'"`                、,l゙                   
         `--i、,,,._、        `゙^ ̄``                         ー,、              
224 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:23:04.61 ID:xDzUs9go
よし、誠[ピーーー]
そして乙
225 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:23:05.49 ID:Y56yiz.o
珍しくきれいな誠だったのに。
226 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:23:19.69 ID:oRZkblIo
乙でした
227 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:23:22.59 ID:v6VR1Yk0
むー、まずは乙といこうか
228 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:23:34.42 ID:MjTM8v6o
お疲れ様でした

誠死 ねの時間ですね
229 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:23:59.75 ID:u8.Sid60
乙です
230 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:24:05.93 ID:cYbnNiko

  本編とほぼ同時期の西暦二十六年(建武二年)春、
 
 弘農郡などで蜂起した盗賊を征伐するため、

  やる夫が派遣した武将の中に祭遵がいた。
 



                ,.-、
       ,-,     ,r-‐ァl i´
      ヽヽ   / Y ! i             ,z---- 、
       ヽ.ヽ  ゞ、 .l‐-! !- 、          /;:;:rっ;:;:oi
   r- ...、   ヽ`く    l l   ヽ      /;:;:;:;:;:;;:::;.::::::l    こんにちわ 祭遵です!
   !o:rっ:ヽ./ `'",.    u    ヽ   /;r-y:;:;:とつ::o:l
   !:n::.:.rチ :/ _」_/ ヽ.  .:ト、 .:、   , ヽ/:;:く_,.イ::r‐ァ::;、;:::/    今日は逆賊どもに
   l;:u::::,ン :/  :V`  \:弋~ゝ :l   :l::. .:`Zヽ:.:::.::.:.:::::::'J:/
   VY:::l ;イ .  ,:;レ公   `r::=ミ V  .:l:.: . ./:{:r- 、:::.::::::/      尿道口に焼けた針金を
    V::o::'::l::l .:l.:トzJ    l孑リ/  .::l:.;∠: : : :}::一'::.:::.0:l      差し込むような
    `i;、::.:.Nヽ.:ト`¨ '__ `ー'/  ,.イ:こ) : : r':.:仁) . .:::.l      苦しみを味わせてくるよ☆
     V::.::.:.こ) i>、Y__ノ_ ,.,ムイヽl⊂⊃: :,!: :.: . .::::::.:ol
      ヽ。::.::.:.::ト、,..、 T´,r'´  `ヽ: : : : : :{:.:r'⌒) . .::.: ナ
       ヽ、_:_.l !: :`o':~:ブ`~ナ´: : : :_:_:ノ:.::`ー':.::::. /
       Y´:;:: l ,ゝイ }-イ' /l`ー=-´、_:;,:o_;,,;;;;,;_/
        !0:::::::lヾ;ノ: ヒ:;」 /: `ヽ:.:. :/::.::.::.:::.::.:::〉
        ヽ;::r-l  l:/  /:    l 〕::.:f⌒x:.:/
         kヘjl /  ノ:    ハヽ::.::.:.:/
        ,rェ'ヾ、l/  /;__,_,..-''´,.l'ヘ ヾ''´
       //  V  /r--ー''zx´,、_,.ノ
       l '   ノ /i    /ッv"
       ヽ_,/´,  Yl   / /
         ヽi、l_i_ノ ヽ__/
231 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/24(日) 16:24:25.67 ID:vVshYdQ0
ありがとうございました!乙!!
232 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:24:30.97 ID:ekVQXWMo
相変わらず可愛い顔して、やることはエグイぜ!
233 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:24:42.86 ID:cYbnNiko

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |       やべぇなコイツ……
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ  U >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 
        王常。 王莽への反乱軍に参加した、下江軍の元・リーダー。

    この年の春〜夏にかけての時期に やる夫政権に帰属を表明、
    山桑侯に封じられている。

  
 
234 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:24:44.17 ID:aN.56Bko
相変わらず毒舌ですねww
235 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:25:09.17 ID:kHP2iMso
金遁オナニーか……
236 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:25:11.34 ID:cYbnNiko


      . /:::: :::::}i:::\
      /:::::::::::;ィ-'-、::ヾ
      /;::;;::/__;;、_y__ :::|     ショタ将軍め!
     /;:;::::ノ `'",;_,i`'".,:i    そのきれいな顔に穴を開けてチンコ挿入用に使ってやる!!
     ,リ::ハ:ヽ, '~rーj` ::,リ     フゥハハハーハァー
   ,/::::::ヽ:::::::ヽ`ニ"/:: `r'゚lニニニl] ___ /l
  /::::::::::::::::fニニニニニllニニ[ l===ニニl]}|||||||||ll]}コl|====iニコ
. /::::::::::::::::::::|l_,,=-'''~:::::/ '''''''''⊃)「_,,,!   ノ ''''ニニニ⊃
.l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ . ._゙,j"  |ll |  .ヘ /
゙l゙l::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::/:::\/ ::::\ .''~ ./::::::.::>
| ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::/::::::::::/ \:::::::::ヽ /:::::::::/
/"ヽ:::::::::::::::::::'j ./:::::::::::::ノ   ヾ ::::::::::::::::::::ノ
      盗賊A

237 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:25:17.46 ID:6rKVsfQo
ドSだな祭遵きゅんw
238 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:25:36.43 ID:cYbnNiko

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!

         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜             
      , .レ_-、  ,r,,ィ,,,                       、、       
     Lヒニ''"`  _,レ゙‐'゛                   、 l,T,,,,,.     
    ,-'''''''''                          ;,|,,゙l'''''`       
   ,/               ,!,i、                 ,,/―ー         
..l゙l!l|r-             , L'{ニニ"゛           ,/            
'ケ″           ,゙l二"               ,!ッiiy、            
            ,/              ,,ヤ'″             
          ,、,,/                          
239 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:26:12.80 ID:cYbnNiko

                        ,.-、
           _         ,..‐ァ | /
         〈 ヽ     /  .:/ |. !
           ヽヽ、   (   :.:! ||           
          \ヽ、 ,.ゝ  :;「 ̄| |‐- 、         
   r─..-..、    `>、ヾ        | !   `ヽ、       
   l:.o:.:r‐、\ ./  `'’       'J       ヽ.     
    |.::.::.::゙ー'::.:;:>'     .:ハ     .:|   :.      ヽ、て 
   l:.0::.::.:.:f´/ .:/ _」__/ ヽ   :.:l\  ::ヽ   ;.  \そ   え?
.    !:.::.::.:.:::V .:/   :.!V `  \ 弋_卞、::l   :!::.. ..:::
    V^!:.::.::l..;イ.:: .:.:|/,不    `>ァ=ミ、V  .::|:.: . .:
    V:.:.::.:l/::|::i :.:〈 l.J::l    ' 勹::::::!V   :.:!::.:/ :
     ヽo:.::.:.::N、 :::l 弋_ソ    「廴xリ/.:   .:;ムイ
.       l::.::.:.:::に\ト、"  '___ `ー‐'/.:;  /! : :
        V_)::.:::.::(二)i:> 、Y__.ノ_Uムイ/ ヽ| :(
       V_)::.::.:.:.:.:{´   |{、'  ,ィ'´ `ヽ、: : : : :
240 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:26:31.14 ID:cYbnNiko

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:                          

            )/   
         。               ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

241 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:26:47.51 ID:QTn.xnIo
乙 いてててててててて キンタマキュ
242 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:26:53.07 ID:cYbnNiko

     ____
    ハ((.__\
   (i. _  _ l彡| て    ! 祭遵ちゃん!
   |l ・〉. ・` .Vノ^)そ 
    | (_,ヽU  i.J
.   ヽ`ニニ´  |
.     i‐一′(
     景丹

243 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:27:19.96 ID:cYbnNiko

 このとき、敵の放った 弩が祭遵の口の中に命中、頬を貫通した。


(う、う……)


.:!
.       l::.::.:.:::に\ト、"  '___ `ー‐'/.:;  /! : : : : : : :!:.:(___)::::.::::.:.:::::.::.:.:|
        V_)::.:::.::(二)i:> 、Y__.ノ■_"ムイ/ ヽ| :(⌒) : r'::.:.:::.::.:::.:.::::.::::.:.:0:.::|
       V_)::.::.:.:.:.:{´   |{、'  ■,ィ'´ `ヽ、: : : : : : : : :{:.:(´ ̄ }:.:.::::.:::.::.:::.::::i
       ヽ::。:.::.:.:.::ト、,.-、ヽ_,ィ'■  ___ 〉 : : :(´ ̄): :!:.:`ー‐':.:::.:::.:.:::.:.:::.::ノ
        `ヽ、o::.:', !:.:.::Y:Y:.:.:.:/^´ /: : : : : : : : :_:ノ::::.:::.::::.:.:::.::.::::.:.:/
         /` ̄', ゝイ^ト-イ   /!`ー==ニ二. ____:.:o:.::__(プ´
           |0::.::.::.::lく:.::/l: l:.:.:」  /::ト.、: : : : : :/::.::.::.:::.:.:: ̄ヽ
          ヽ0 :.::,r| `' |:. 7'  /:: '   ヽ-、: :/::.::.::.::.:f⌒).:./
           ヽ,斗l l   !::/  ./::    ヽ V:.::.:.::.:r‐ァ ::/
244 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:27:44.67 ID:cYbnNiko

 _, -=''"" ̄ ̄""=-―,.、
  _,=、            ̄=.、
   彡             "" - ,     しっかりせい! わしが手当てした後 育てたる!
    >                ヽ
   :"  .__=__  ̄=.、   \
  /  彡⌒  | |.´・ .〈・ =--,、    ヽ       .'  , .. ∧_∧
  /彡" /~ニ | j| r、_) |   "ヽ     ヽ    .∴ '     (    )
 /   ( /_/  | `ニニ' /     \   ミ     ・,‘ r⌒>  _/ /
     ヽ ミ  .|ヽ,-  ⌒ヽ. ,_   ミ   ,i      ’| y'⌒   ⌒i
       ̄| ミ   ノ|ヽ Y|三)  ヽ  .|       |  /  ノ |
       |  |   / \_ノ    |ミ  ij       , ー'  /´ヾ_ノ
       ヽ ヽ  |         |  |i       / ,  ノ
        "ー、  |        |   ノ     / / /
           ヽ ヽ      ノ / /     / / ,'
            ヽ ヽ    // /   /   /|  |
            /   )    / /    !、_/ /   〉
           / /    /           |__/
          |  |
          \_|

245 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:28:00.10 ID:cYbnNiko


   __      お、おい将軍がグロいことになってんぞー!
  γ漢⊥
  /_」゚Д゚)      
   漢 (y) つ    
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            


                     ウワアアアアー!
                    ∧漢    ∧漢∧    ∧漢∧  
                   (><;)   (><;)   (><;)  
                   /つと ノ   /つと ノ    /つと ノ   
                   しー-J    しー-J    しー-J  


      兵士たちは傷ついた祭遵を見て動揺し、
      退こうとしたのだが……
246 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:28:06.77 ID:Y56yiz.o
育てなくていいからww
247 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:28:11.34 ID:6rKVsfQo
1001何してんのw
248 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:28:13.78 ID:kHP2iMso
頼りになる1001
249 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:28:17.39 ID:cYbnNiko


      l::.::.:.:::に\ト、"  '___ `ー‐'/.:;  /! : : : : : : :!:.:(___)::::.::::.:.:::::.::.:.:|    バガヤロヴ!
      V_)::.:::.::(二)i:> 、Y__.ノ■_"ムイ/ ヽ| :(⌒) : r'::.:.:::.::.:::.:.::::.::::.:.:0:.::|
      V_)::.::.:.:.:.:{´   |{、'  ■,ィ'´ `ヽ、: : : : : : : : :{:.:(´ ̄ }:.:.::::.:::.::.:::.::::i  ナニヤッデンダ 
      ヽ::。:.::.:.:.::ト、,.-、ヽ_,ィ'■  ___ 〉 : : :(´ ̄): :!:.:`ー‐':.:::.:::.:.:::.:.:::.::ノ
       `ヽ、o::.:', !:.:.::Y:Y:.:.:.:/^´ /: : : : : : : : :_:ノ::::.:::.::::.:.:::.::.::::.:.:/      ダマナジドモ!
        /` ̄', ゝイ^ト-イ   /!`ー==ニ二. ____:.:o:.::__(プ´
          |0::.::.::.::lく:.::/l: l:.:.:」  /::ト.、: : : : : :/::.::.::.:::.:.:: ̄ヽ        タイギャグナンデ
         ヽ0 :.::,r| `' |:. 7'  /:: '   ヽ-、: :/::.::.::.::.:f⌒).:./
          ヽ,斗l l   !::/  ./::    ヽ V:.::.:.::.:r‐ァ ::/          ダレガ イッダー!


250 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:28:39.02 ID:cYbnNiko

   ,ノ.7゙ ̄ ̄\
  /.,-┴‐-く/⌒.',      祭遵ちゃん……!
  |/     /  .|
.   {''"、""'' ヽ./ヽ
  /゙゚ソ _゙゚´   l」 .i /
  | 〈_,.-'ヽ ,  'ノ.}
  |(r==¬.)  |ァ'゙
  .\ ̄´ __/.|
    .`| ̄  /\


  祭遵は血のこぼれる口で兵士を叱り付け、
 軍の士気は大いに盛り上がり、敵を大破したという。

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |       見かけによらず、大した根性だぜ……
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ  U >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ

251 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:28:51.47 ID:ekVQXWMo
祭遵きゅん、まじパネェ
252 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:29:08.17 ID:cYbnNiko



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    やる夫の祭遵きゅんが!
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /ノ   ヽ、_\         祭遵きゅんの可愛らしいお顔に傷がァァアア!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)  U\ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     


253 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:29:16.97 ID:6rKVsfQo
ベルセルクのガッツみてーだな、祭遵きゅん
254 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:29:38.16 ID:xDzUs9go
>>250の1001がニートに見えた
255 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:29:38.74 ID:cYbnNiko

    ∩___∩     落ち着くクマー。
    | ノ\ || ,/ ヽ   
   /  ●゛  ● |   . 確かにひどい怪我だったけど、
   | ∪  ( _●_) ミ           
  彡、        |     出血は止まって大体元通りになったクマー
                 ちょっと、ほっぺに穴が残ったけど……


256 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:29:47.00 ID:aN.56Bko
マジできれいな顔が吹っ飛ばされたな……
257 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:29:52.73 ID:v6VR1Yk0
やる夫wwwwww
258 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:30:20.15 ID:7batxGQo
何か飲む→じょぼぼぼぼぼぼ
259 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:30:40.75 ID:cYbnNiko

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     ほ、本当かお?
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /
260 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:31:08.78 ID:cYbnNiko

           、_N`ー-'ヘ、_,.ィ
            ,〜′      `ヽ.__
         〃 , ,イ ,.イ ,ィ   ,   く
        { i { H た{ l-} ,.イ. i  「   ねえちょっと  やる夫様!
         }lム_[_り j ,厂j/メ ,イ i  {
       f´`l '、r;y レ' 'ニ._}/ソノ,  }
        {.{N. ,.ニ´く"」 .ゞ2.ン イ⊥ノ    
       ヾ_{   frヘヽ `ヽ /ィi }
  r'ニヽ,_    ,ゝ. ヽニノ  .@/ぅ'ノ      僕と ジャンケンしてくれないッ?
.  {゙ ー‐}r:〉 /  .ヽ.,_ ,. イ、T「
.  { ゙二}T′ 〉,   \:}  ./ {_..>.、      
  冫 ̄r' ./、{_   ヽ '__ / ..::; ヘ_
. ,'   レ'  |:: ..\   6v'..:::/`  ヽ,    
 {   j   ,ヘ:..::..:..`ー、V:::∠┐{   ,ハ
 ヽ._ ∠-‐'´  L_:. :. ::..: .@:.:〈__ゝ//ヽ.
         _,コ、:.p:.:@..@二 ィ'、   ヽ
         Lミ::.:..ドニ|ニニ/l_/¨\._ 丶
        _ .rノ: :..:Q/:9::/L./  ヽ__/   }
    ,rァ-'‐'´:. :. :@メ、: .:{. l ヽ./ ,'   /}
   く:. : : : : : :.:@メ、@ :. Vヽ.._」 .j   ./V
     ハ:: : : .:@X  @: : : .:,⊆二 ̄´ , イ/
   〈  ` ー-;/:ヽ@: : : : : バミ、.__/‐''´
    Y''  /::. : : : : : : :/ : :: :@ニlつ
     l_: /_: : : : : : :/ : : :.:.@ニlう
.     (l-ニ`ー-¨ニ7ヽ:.'_: : : :. :..:..::.:::|
      (lー-‐'ヘ /,,    ̄7ニ=-┘

         注:祭遵
261 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:31:27.14 ID:aN.56Bko
????????
262 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:31:28.96 ID:cYbnNiko


   ジャンケンしよーよぉ〜



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \


    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))   いやー、元通りになって
   /  ●   ● | / /  
   |    ( _●_)  |ノ /     よかったクマー!
  彡、   |∪|    ,/   
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      
263 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:31:56.06 ID:rdZCcaIo
・・・元通り?
264 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:31:56.34 ID:cYbnNiko



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  (○)}liil{(○)    って 見る影もねえええええ!
   /  U  (__人__) ヽ
   |    U  |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


265 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:31:56.84 ID:6rKVsfQo
えーと、誰?www
266 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:15.10 ID:v6VR1Yk0
元…通り…?
267 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:19.86 ID:ekVQXWMo
えーっと。

あれ? えっと、あれれ??
268 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:20.60 ID:QTn.xnIo
キャラチェンジ クマー
269 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:32:30.25 ID:cYbnNiko


                                         _,..-'''""'- 、
                 r 、                        , -'"::::::::::::,.-、::::::l
                l l                      , -'":, -、::::::::::::ゝ ':::::::l
              , - ヽヽ                     /:::::::(  l::::::::::::::::::::::::l
        rヽ    l / _ヽ、-‐- 、             /:::::::::::::::::`_´::::::::::::::::::::::::l
        ヽヽ   ゝ レ´ ヾ    "'- 、__..,      /:::::::::::::::::::::::(__)::::::::::::::::::::::/  しばらくして
        ヽヽ  /          ....... l,    /:::/ `l:::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::l
            ヾ〆 /、   \、 _ ヽ ヽ::::::::l   /:::::(__// ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l  直りました☆
,- 、        / l  l \ ,、×\ヽl  ヽ:::l /:/ヽ_,.:::::::(__/__::::::::::::::::::::::::::, 、::: l
l::::: "'''- ._    l / ヽ ,l‐  `' ィ〒ミ、,l ::::::l::l /:::::/   し、::::::(____):::::::::::::::::::::::l丿::::l
ヽ::::l´`l:::: ":'- 、l l  :lヽ,,れ、   pi:j )l.:::::l//::::/     丶__,,..::::::, -'"ヽ::::::::::::::::::::::l
 ヽ::`´::::::::(__, l l  : ::l h ri:j l    `ー'/ へ l:::::/         l:::(___, -'::::::::::::::/冫:::l
  ヽ::l´`l::::::::::::l´ヽ :::::::ヽゝ ' `t―ァ@ん>_`-/ヽ、       ゝ::::::/ ̄`;:::::::::´:::::::l
   ヽ`´:::::: ○:(`丶!\_ヽ、 _ 丶ノ /と´  i )\{       l:::::::(_ /:::::::::::::::::::/
    \::::::::::::::::`,==´,-、____ ̄l   {/   l 3 ヽ        `ー―、:::::::::::::○::::/
      ヽ:::::,-、::丶_, ノ ,´   l了 {/,へ  / >  ヽ          r:::::::::::_::::::::/
       ヽ:l j:::::::::::( l  ,__ヽ}_(//::::::l /イ    ヽ.        l::::::::::(_)::/
        ヽ:::::::::::::::´( ヽ/:::::::::::':::::l::::::::::)メi\    丶      ノ::::::::::::::::/
         ヽ (_)::::::乙l::::::/`:i:丶=二、: : |. \    ヽ--==――---'"


       〜おまけ〜  終わり
270 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:43.76 ID:wzgH9JAo
じゃんけん小僧になっちまっただー
271 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:32:47.49 ID:cYbnNiko

 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)





   ((      
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


272 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:48.85 ID:aN.56Bko
おどかすなww
273 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:53.67 ID:e6D4LQ6o
矢に貫かれたからスタンド使いにwwwwww
274 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:32:54.27 ID:Y56yiz.o
┃M0)<ゲゲゲ?
275 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:33:20.48 ID:aN.56Bko
乙かれさまでした。
276 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:33:43.20 ID:6rKVsfQo
あー良かった良かった
本編とおまけ乙っしたw
277 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:33:47.86 ID:rdZCcaIo
乙でした!
278 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:33:48.18 ID:ekVQXWMo
乙っした。
279 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:33:54.03 ID:LdCi5MAo
Before>>230
After>>260

と思いきやw

お疲れ様でしたー
280 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:33:57.63 ID:v6VR1Yk0
何だったんだ一体…
まあ、何はともあれ乙
281 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:34:11.50 ID:u8.Sid60
お疲れ様でした〜
282 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 16:34:45.78 ID:cYbnNiko

                  ,.. -‐\
                 ,´    ,/''     r、    '\,,.,,-‐''''''   うわあああああああ!
                 ムォ  _冫 _/_/⊥/:: ヽ⊥、__, '´  ` 、   
                 j // ,イ /.|/ l/:::::::::ヽ|.,,ヽ|ヽ  ヽ  ャ''゙  ネタが滑ったときの
                  ./ i /|/;l'"~`'li, :::: ,il'"~`''liヽ`ヽ、 'r ヽ 
                 /|/ ! ii, ○ ,i! :::: il、.○ .,|i ij  \!   恥ずかしさは じんじょう じゃねえ!
                  _`'!!. | `゙=='" __ `''=='" | ,ノ       
               ,r''"  '.i;:::,   i"   `i   ./'´ヽ、
               `Z_  ,.へ'ヽ;;  i     i _;;; へ    \
                 |/      `>┴,---,-'''"、  ヽ ,、! ̄
                      /ヽ,,,,_ヽ_/ _,,/ヽ   ∨  


          えー、本日も見ていただき、ありがとうございました。

          次回は 五月三十一日、日曜日午後三時からの投下予定です。
283 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:34:52.05 ID:NBTMMwYo
乙でした。
284 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:34:52.19 ID:Y56yiz.o
d兄みたく、猛将としてのエピソードって感じですな。

乙でした。
285 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/24(日) 16:35:56.86 ID:LkjsA2I0
乙でした。
286 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:36:16.14 ID:LX2pl.so
乙ww
287 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/24(日) 16:36:34.21 ID:UQJ7AA20
乙でござる。
288 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:36:48.76 ID:u8.Sid60
その恥ずかしさもまた快感にするのだろうな>>ネタ滑り
289 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:37:23.55 ID:QTn.xnIo
乙でした
弱点を見抜くのが上手だな〜と感心
290 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:37:34.99 ID:aN.56Bko
まあ、祭遵があのままだったら、その、困る。
291 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:38:55.79 ID:u/8li7Uo
乙でしたー
292 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:41:00.02 ID:kHP2iMso
おつおつ
ジャンケン小僧wwwwww
293 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:43:28.31 ID:a8AFU5ko


誠[ピーーー]
294 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 16:49:51.37 ID:4aDO3Roo
乙乙

と、言うか>>1はセイバーさんに何かうらみでもあるのかよwwwwwwww
気になって仕方ないぜwwwwwwww
295 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 17:28:26.28 ID:7zc9Fzko
お疲れ様でしたw

…何かネタ滑ったん?
296 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 17:34:41.46 ID:tSKik4oo
>>294
そういえば最後まで邪神のままだったなw
キレイな顔に戻るきっかけになるエピがあるんだろうけど
297 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/24(日) 18:19:38.44 ID:U0zZrwco
これまでの登場人物

【やる夫の一族】
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫       後の光武帝、漢王朝の一族
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘 
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)   やる夫の妻、劉楊の姪
劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA   郭聖通が産んだ、やる夫の第一子
劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン) やる夫の一番上の姉
ケ晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン) やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
李通(りつう)=キバヤシ(MMR)      南陽の大豪族、劉伯姫の夫

【やる夫の配下】
ケ禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー           やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)
劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)
朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
298 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/24(日) 18:20:50.49 ID:U0zZrwco
その他の勢力、人物
【南陽の豪族】
ケ奉(とうほう)=オプーナ               ケ晨の甥
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)  陰麗華の兄

【赤眉軍】
樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)   「赤眉の乱」の指導者
逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)

【公孫述】
公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫         益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)

【劉嘉】
劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)         漢王朝の一族、來歙の義弟
           邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
來歙(らいきゅう)=やらない夫           やる夫の親戚、南陽の豪族
☆ 李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)

【隗囂】
隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)     西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)隗囂の配下
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)           隗囂の配下

【劉永】
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
☆ 張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)

【所属不明、小勢力、チョイ役】
彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)   北方の辺境、幽州漁陽の太守
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)
延岑(えんしん)=でっていう
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
299 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/24(日) 18:21:45.42 ID:U0zZrwco
【解説・進行役】
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)

【ミニ幕間】
始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
300 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/24(日) 18:23:23.29 ID:U0zZrwco
【既に退場された方々1】
劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
ケ真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元とケ晨の娘
ケ雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
ケ翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
301 :まさか行数で弾かれるとはorz [saga]:2009/05/24(日) 18:24:55.42 ID:U0zZrwco
【既に退場された方々2】
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)     更始帝(劉玄)の義父
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)     赤眉軍の幹部
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)    前漢最後の実質的皇帝
★ 劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)   冀州の元真定王
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B

☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物
302 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 18:26:57.87 ID:U0zZrwco
>>1乙、そして前回AA教えてくれた人感謝。
例によって間違い、指摘あればよろしく。
303 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 18:27:41.89 ID:7zc9Fzko
例によって乙
304 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 18:27:59.77 ID:kJxer8oo
仕事終わってマクドで無線LANにつないで今見終わりました。
なんか、雲台二十八将って可愛いAA当てられてるやつほど、
キレたらヤバくね?

社長と海王と新城?
もともとキレキレだしな。
305 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 18:29:23.06 ID:uPpo2Uoo
乙。
ちゅるやさんは退場でいいのかな?
確かにもっぺん出てくることはなさげだが。
306 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 18:41:38.02 ID:cYbnNiko
人物表、今回もありがとうございます。

307 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 18:44:16.48 ID:cYbnNiko
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさんはおそらく本編では
出さないと思います。
出すとしたら番外編で解説みたいな役目にやるかも……
というわけで、退場扱いでOK。
308 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 18:52:15.17 ID:ekVQXWMo
ちゅるやさん、もう出番なしか。
309 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 19:14:35.12 ID:aN.56Bko
孫咸ってこの先出番無いんじゃないかな。
登場と同時に「この下りにしか名前が出てこない」と書いてあったし。
310 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 20:28:27.73 ID:M7SR9Xc0
>久しぶりの登場となる劉永は、
>前漢の3代皇帝の息子、劉武の直系の子孫であり、

『これ、前漢文帝の息子、梁王劉武の直系の子孫であり、』
ってことですよね?。自分の高校時代の歴史資料では、前漢は3代目が少帝恭(廃帝)
4代目が少帝弘(廃帝)で5代目が文帝とされていたので(でも15年前ぐらいの話だけど…)
311 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 20:29:29.07 ID:U0zZrwco
人物表で退場したと書いてる人が出る可能性はあるでしょうね。
作者じゃない人が、多分そうじゃないかな〜と勝手に考えてやってるだけなので
出てきても気にしない、笑ってスルーしていただければ。

>>309
そうだろうね、次は移しときます。
312 :しまったアンカーつけるの忘れたw [sage]:2009/05/24(日) 20:31:03.24 ID:M7SR9Xc0
>>158
>久しぶりの登場となる劉永は、
>前漢の3代皇帝の息子、劉武の直系の子孫であり、

『これ、前漢文帝の息子、梁王劉武の直系の子孫であり、』
ってことですよね?。自分の高校時代の歴史資料では、前漢は3代目が少帝恭(廃帝)
4代目が少帝弘(廃帝)で5代目が文帝とされていたので(でも15年前ぐらいの話だけど…)
313 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 21:30:55.75 ID:0YKYto2o
それにしても、天下の趨勢が全く決まっていない状況で、
劉秀は即位したのか…配下とかどんだけ早漏なんだww
314 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 21:35:32.37 ID:cYbnNiko
>>311

実は時間軸が行ったり戻ったりする話もあるので(前々章とか)
死んだところを書いた人物がまた出てきたりすることもあるかもしれません。

ただし少しだけの登場なので、退場リストのままで大丈夫だと思います。

ややこしいですが……

パソコンクラッシュして辞書が飛んだときとか、
この人物表でもう一度覚えさせたりとか、すごいお世話になってます。
315 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 21:36:08.58 ID:gF0JyXoo
定まっていない状況だからこそ、即位して権威付けして流れを引き寄せる必要があったんじゃないかな
316 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 21:38:15.78 ID:cYbnNiko
>>312

今読み返したら、恵帝の後の二人をカウントしてるときと
してないときがある気がする……どんだけ適当なんだ自分。

おっしゃる通り、文帝の息子、劉武ですね。

これはまあ、訂正するほどでもないのでこのままで。
317 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/24(日) 21:39:31.29 ID:cYbnNiko
>189

訂正。

                   _,. -─    ー─- 、_
                _.イ_ -‐───── 、 \
              /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
               / / /    / ハ    V     ハ
             / / /    / / 〉   イ   ',   l    陛下、妾は先に劉永を攻めることを
            /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
           / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |     お勧めします。
         ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
              |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
             /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.           / / / ハ       ,       // l )ノ   |
         / ′ /   ∧             ィ7厂   |
             |    ヘ、    ´`      /  | | |
             |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
             |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
             |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
             |  _|  ||  \      |  |,'  /
             // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
           //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\
         /  |  ヽ!  !!_  \      \ \ヘ \
        /   |   |  ||   ヽ__ヘ       |  ヽヘ.  \
       /    |  / /!\_|l⌒l|ヘ、___ノ|  | |    )
      /      l  / |ヽ |匚l 囗二l|   ヽ|  | |  /

                龐萌(ほうぼう)
 
                元・更始帝の冀州牧だったが、
                現在はやる夫に侍中として仕えている。
318 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/24(日) 22:04:26.13 ID:W3nDeig0
>>313
決まってないから早い者勝ち状態
俺が正しい、だから俺についてこい
みたいな自己主張激しくて責任感ある人間だけが天子になれる
やる夫本人はエロゲ豚でも看板としてはそうでなければならなかった
319 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/24(日) 22:06:37.64 ID:h9021RIo
まあ、失敗したら、袁術みたいにひたすら叩かれるだけのことですよ。
そんときゃ死んでるし、三族に至るまで皆殺しだろうし、気にしてもしょうがないw
320 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/24(日) 23:15:37.52 ID:RyF9b4A0
結局、劉楊は何で叛乱起こしたのか良く分からんな?
自分を差し置いて皇帝になったことに反発したのか?
しかし、朱鮪が比較的早く下ってくれて、洛陽を得れたことは相当に大きいな。
今のところ洛陽が一番安定してる大都市なんじゃないか。
321 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/25(月) 00:16:14.18 ID:gyuhBQU0
>>320
色々考えられるけど、

最有力:劉楊らが莫大な資産と兵力に依っていて、実際は権力系統が未だに曖昧だったので劉楊が主導権を奪おうと画策した。
対抗馬:権力系統が曖昧で危険だったので、劉秀は先手を打って暗殺したが史書的にはアレな書かれ方をした。
大穴:むしろ陰麗華を早く皇后に戻したいという純然たる私情でとっととこの世から退場していただいた。

の三つのうちのどれかじゃね?
三つ目はまあジョークだが。
322 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 00:19:14.71 ID:.WbmWPoo
まあ、後々の麗華とのことを立派なラブロマンスにしたてあげる光武帝なら、どれだけ腹黒くても
驚きはしないがな。
323 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 02:13:45.04 ID:DE/ng5Yo
まあ劉楊本人と弟・従弟を抹殺しただけで済ませたってのは穏便な措置ではある。
劉邦なら一族皆殺し、朱元璋なら部下・友人とその一族まで皆殺しだ。
324 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 05:45:02.40 ID:tI/x6foo
>>320,321
実家からの度を越した利益誘導要求に辟易した郭聖通が讒言した、とか。
妄想だけならなんぼでも出来ますわな。
325 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/25(月) 15:35:07.28 ID:IKgOPWg0
>>323
劉邦だって穏便な処置はしてますよ。
むしろ族滅までやった例ってほとんど聞かないんですが。
326 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 16:40:13.12 ID:QZHw/Oso
>>325
つ韓信
つ彭越
327 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 19:20:33.77 ID:ZBzFvNko
劉邦は中国皇帝のなかでもトップクラスの人格破綻者だぞ
こいつと洪武帝に比べれば始皇帝は過激だが行動理念が基本的に一貫してるから解りやすい
328 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 19:26:47.05 ID:NFeFP2I0
焚書坑儒なんかも、過激だけど一理あるもんね
劉邦なんかは「オマエらエバってて気にくわねー」ってかんじで感情で迫害してるから困る
329 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 19:35:25.60 ID:3WJHs2wo
>>328

 劉邦は「儒者を見るとションベン引っかけたい」みたいなことを言ってたからな。
330 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 19:39:43.69 ID:ZBzFvNko
劉邦の強みは余りにもスペックが酷いから部下が母性本能みたいなのを擽られるんだろうな
劉秀は悲しいかな 豪族の利害一致の面が大きいと思うんだけど 本人の優秀さもあるんだろうけどさ
331 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 19:54:34.71 ID:pMobHN6o
異民族上がりの隋唐王家、兄はいいが弟ちょっとやっちゃった系な
宋王家とか統一王朝のメンツ(つーより2代目か)には問題が多いわ。
332 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 20:03:02.49 ID:/U2iyoYo
隋の2代目は大風呂敷広げて嫌気差してたたむのやめた、で王朝パーになったわけで、どーしよーも無いわけだが、
唐と北宋の2代目は、身近にはいて欲しくないタイプだが、歴史的業績は評価できるんじゃないの?
隋の2代目の兄貴や唐の2代目の兄貴がどれほどの器だったかは結局わかりゃしないわけだし。
333 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 20:21:32.47 ID:ZBzFvNko
つーか唐太宗は兄貴と弟殺して父親退位させたこと以外は
善政敷いて黄金時代築いたし 高句麗攻撃失敗してるけどね
趙匡胤の弟は結局兄貴暗殺してない説が濃厚じゃないか
最近は兄貴は酒の飲みすぎで突然死説がメインらしい
どっちも中国史トップクラスの名君だぞ
334 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 20:24:05.68 ID:Z2q5zjwo
劉邦は鬼嫁の手綱握って御してたって事だけでも凄い気がするけどなー。
335 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 22:07:48.67 ID:6ouyEnAo
>>326
その二人はある意味自業自得では?
336 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/25(月) 22:11:02.11 ID:IKgOPWg0
>>326
韓信は謀反計画を密告されて、劉邦の留守中に呂后と蕭何に殺された。
彭越は一度は流罪のところをやっぱり呂后の差し金で捕らえられて処刑。

劉邦に残虐行為が全く無かったとも言わないが、穏便な処置で済ませている例も同じくある。
337 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/25(月) 23:18:57.09 ID:gyuhBQU0
劉邦の場合、韓信の名将ぶりのせいで軍才で過小評価うけがちなのと、
その上その韓信を斬っているから、必要以上に粛清イメージが強く受け取られているきらいがあるな。
おまけに冒頓単于にそのあと負けたもんだから、
「韓信がいたらどうだっただろう・・・」という連想をされて、どうしても実態より強く粛清がイメージされがちなのかも。
あれは本当は、韓信の政治的センスのなさの問題も大きいわけだが。
338 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 00:38:38.55 ID:JTpyOoco
劉邦は毎度凹られては蕭何えもんに泣きついてたイメージしかない
つか普通に勝った事あったっけ?
339 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 00:43:29.66 ID:muuRiMwo
劉邦は兵站で勝ったイメージしかないなぁ・・・・
340 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 00:45:03.18 ID:pwN3pTQo
ここで語ることか?
341 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 00:57:47.09 ID:4JHMk.Io
むしろ項羽が劉邦の包囲網でもがいていた感じ
342 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 01:14:52.98 ID:SMh5WSko
>>338
しまいにはその蕭何まで疑うようになったけどな。
韓信や彭越は自業自得な面もあるけど、不良中年時代から何かと助けてくれた蕭何まで
疑うようになっちまったらもう末期症状だ罠。
343 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 01:26:44.90 ID:pkeO256o
最終的には血縁や妻の一族を重用するようになるけど、死後にその妻の一族からメタメタに
されるんだから、因果応報っていうか、さすが中国様だな〜とwwwwww
で、その後始末をするのが劉邦の優秀な部下というオチまで付くんだから、何だかな〜と。
344 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/26(火) 09:25:47.30 ID:y62h2iY0
>>337
韓信の言動みてると、劉邦だって信用できなくなるよな、と思っちゃいますよね。

>>343
劉邦の時代はまだ呂氏一族はそれほど重厚はしていない。少なくとも政治の場では。
345 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 10:20:27.77 ID:dZ0zu2Eo
>>333
でも実録を改竄した所がね、やっぱり歴史好きとしてはもやもやする。
346 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/26(火) 17:51:36.91 ID:Z5OVGX20
唐太宗は在日n世がせーけん交代に成功したようなもんだからしゃーない
むしろマスゴミぶりを発揮して現地人の名門より上に立とうと
必死に出自を誤魔化してたのが微笑ましい
347 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 18:25:58.73 ID:vEtJ8O60
>>331
たしか劉邦と項羽は楚の国の軍人で
楚の国は春秋時代には黄河流域の人たちから「蛮夷」とか言われていたらしい
楚の国の人たちも異民族と言ってもいいと思うな
348 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 18:42:15.84 ID:S9q7T9Uo
>>347
犬戎の子孫とされる秦も同じようなもんだろ……アレ?
趙匡胤も異民族の支援を受けてた筈だし、統一政権殆ど
異民族がらみいなくねえか?ww
349 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 19:08:19.96 ID:6wYA9aIo
そもそも中華文明自体が単一民族によるものじゃないからな
一定のフォーマットを満たし教化されたと看做されれば蛮夷から昇格して中国人扱い
350 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 19:32:21.49 ID:6wYA9aIo
>>347
劉邦の出身地の沛は宋の故地なので、本来は殷にゆかりがある土地だけどな
血筋的には項羽は生粋の楚人で、劉邦のほうは眉唾ではあるが劉累の子孫だとすると中原の河南出身ということになる
351 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 19:35:04.27 ID:v6k1H8.o
劉邦の親父と母ちゃんの名前、本人の字見たらまず高貴な血筋じゃないって解るけどなぁ
父ちゃんの名前はじいさん 母ちゃんの名前はばあちゃん
劉邦の字は劉さんちの末っ子
さらに言えば邦も兄貴って意味だから劉家の兄貴って感じか
352 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 20:46:58.19 ID:Y8/toI60
光武帝が売れないのって、光武帝本人にソツがないせいに感じる
353 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:10:34.72 ID:pkeO256o
良い人が良い人材に恵まれ良い事を成して良い国を作り、良い統治を行い良い子孫を残した…

統治される側からすると理想の統治者なんだろうけど、そうでない人からすれば、やっかみ半分、
面白みのない皇帝って思われたんじゃないかな?
今こんな人がいたら、リア充認定されてネットで叩かれるだろうしね。

…あと民衆の心理として、失敗しろ!不幸になれ!なんていう根暗い心理も働いたんじゃないかな…
354 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:12:49.85 ID:pwN3pTQo
良い子孫?
355 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:29:27.41 ID:pkeO256o
子孫は言い過ぎましたかね、子供って事にしておいてください
356 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:30:10.29 ID:v6k1H8.o
後漢は光武帝晩年からもう軋み始めてたと思うけど
357 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:31:29.07 ID:EuyrjN6o
三国志みたいに長く、対立軸が分かりやすく争い続ける話の方が
物語として扱い易い、というのもあるかもなあ。
ちょうど今の光武帝の皇帝乱立、各所での二転三転の争いって
非常に分かり難いよ。
358 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:38:22.33 ID:KAnsdkk0
>異民族
どの王朝から見て異民族なんだ?って話だな。
近代的な概念としての民族と混同してしまうから訳がわからなくなる。
そんなん、そのときそのときの類似文化集団を便宜上まとめて呼んでるだけなのに、
その統一性とか均質性あるいは他との異質性を、歴史の中に連続しているものだと捉えようとしてしまうと、
そら、何が何だかわからなくなるよ。
359 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:43:52.73 ID:pwN3pTQo
光武帝が漢ではなく、独自の王朝として建ててたらどうなってたかなー。
360 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 21:56:25.04 ID:6wYA9aIo
>>351
春秋〜戦国の間の晋の政変で落ちぶれた士氏なり范氏なりの係累が
流れ流れてどん底まで転落していたとしても、別におかしくはないけどな
まぁ眉唾には違いない
361 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 22:05:44.30 ID:qkY9omEo
そういや、隋唐あたりから名前が三文字の人増えるけど、異民族とかそこらへん関係してるのかねぇ
362 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 22:24:46.09 ID:v6k1H8.o
>>361
単純に名前が被りまくりんこになってきたらしい
363 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 22:25:50.59 ID:KAnsdkk0
>>356
そら違うと思うがね。
光武帝〜明帝にかけてが動乱期、章帝頃からが安定期。
明帝頃は皇帝権力がどんどん安定してきて、外戚と功臣の子孫等も例外なく斬られている例が続く。
それで外戚や功臣の子孫が纏まって楚王・劉英を担ごうとして更に大粛清になってるわけで。
皇帝権力に問題が生ずるのが章帝の頃で、儒学偏重が酷くなるのも章帝の頃。
法家官吏が多かったのが光武帝・明帝期なんだが、章帝即位頃から急に法家官吏まで儒家的発言をし出したそうだ。
まあ、光武帝の末は異常に災害頻発してるんで、叛乱も頻発したのは致し方ないかと。
災害その他で安定しとらん状況を軋みと言われたらどうしようもない。
364 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 22:45:15.39 ID:BacPpkco
>>361
異民族と名前の関係なら。
晋代〜南北朝にかけての民族の大移動で、忌み名と字が滅茶苦茶になった。
365 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 22:50:27.38 ID:pkeO256o
結局の所、皇帝や王(西欧でもアジアでも)なんて立場になると、余程の自制心か、
ブッダ、キリストのような聖者でもない限り、最後には歪んでしまうんですかね。

それを防ぐためには外戚なり臣下の権力が強くなり、権力者から権力を削いでいくしか
ないのでしょうが、それは同時に新たな権力者を生み出してしまうわけで…
そういう意味では天皇制って上手い制度だったんですかね。
諸説色々有りますが、1700年から1800年ぐらい続いている王朝って、他に無いですからね。
366 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 23:26:12.10 ID:v6k1H8.o
>>365
そもそも途中から実権なくなるし平安あたりなんて外戚との近親婚連発で藤原氏の国になってるじゃん
367 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 23:34:12.29 ID:muuRiMwo
天皇制は

いちばん近いのはカトリックの法王のイメージがあるww
368 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/26(火) 23:48:16.38 ID:pkeO256o
それでも生き残る、生き続けるから凄いよ。

与えられる金や土地を所有している訳でもなし、直接の兵を大量に持っている訳でもなし。

官位は与えられるけど名目だけの官位で、それに見合った収入が保証される訳でもなし。

制度を整えた藤原氏がそれだけ優秀だった、て事なのかな?
369 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 00:09:34.69 ID:x9lZ0eMo
つうか平安期の政治と00年のやる夫を比べるのはナンセンスすぎ
>>366
摂関政治自体、そこまで絶対的なもんでもないですよ
370 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 00:10:49.49 ID:9D.oOgco
もはやまるで光武帝と関係ない話題すら平然とかたられてるのがなんとも。
371 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 00:32:46.95 ID:6PujAhoo
じゃあ、ちょっと先の話だけど
こなたの死に方は、あっけなさすぎるよなー
もうちょっと長生きしてたら雲台2位くらいだったんじゃね
372 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 00:35:05.45 ID:PYBcJigo
だからってネタバレするんじゃない
373 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 01:29:18.28 ID:oj9giI2o
>>362,364
なるへそ、dです
374 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 02:14:59.93 ID:6PujAhoo
自治厨はどーにかならんのか?
375 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 03:23:46.55 ID:BXaQKDAo
>>366
摂関政治は妻問婚の文化がベースだからな
生まれた子供は妻の実家で育てられる
 
生まれたときから一緒に暮らしてるやさしいおじいちゃんって感じだから
摂関家とツーカーになるのは当たり前
 
なので母が藤原氏じゃない後三条天皇が即位したらあっという間に権力を失った
 
スレ違いスマヌ
376 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 04:04:26.94 ID:tLQN1QUo
>>374
ネタバレ厨が居直ってんじゃねえよ
377 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 04:42:27.04 ID:uH2TsLUo
IDでAhoo(阿呆)と自称してるんだから仕方ないww
378 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 04:46:41.59 ID:872iY4oo
その発想は無かったw
379 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/27(水) 09:00:31.36 ID:y6IvgEw0
>>375
逆に言うと、血縁なくした瞬間に権力も失ったってのは、つまるところ権力の所在は
あくまで天皇家にあって、藤原氏に移っていたわけではないってことなんだよね。
380 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 10:17:46.23 ID:yaIQI6ko
マジ死んでくんねーかな>>371
381 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/27(水) 10:30:41.82 ID:yyZsJxw0
アホーはほっとけ。
どうせwiki見てしったかしたくなっただけの子どもだろ。
382 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 11:30:59.94 ID:6PujAhoo
ネタバレだネタバレだと、騒ぐだけ逆効果なのに
噛み付かずにはいられないのかww
バカなの?
383 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 13:06:44.74 ID:6/7XNqAo
Ahooじゃなくて低能と主張したい訳ですね分かりました
帰れ
384 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 13:21:30.04 ID:e3l/R/.o
>>382
自分でつけた火消しに必死wwwwwwwwwwID変わってませんよwwwwwwwwwwww
バwwwwwwカwwwwwwwwなwwwwwwwwのwwwwwwwwwwwwww?wwwwwwwwwwww
385 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 13:23:50.05 ID:DryjIKEo
>>382
バカ・・・なんだね
386 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 13:44:40.67 ID:wcEbpmco
ネタバレすると毛沢東が天下を取る
387 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 13:58:33.97 ID:oUSaobAo
>>386
がっかりした
388 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 14:36:57.01 ID:6PujAhoo
ネタバレするとナギがもうすぐ裏切る
389 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 14:48:23.72 ID:6PujAhoo
裏切ったナギはつかさと合流して、最後は一緒に社長に首をはねられる
390 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 14:50:50.25 ID:6PujAhoo
戦後、疲弊した東方の後始末をするのがツベ
391 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 15:18:18.69 ID:rNRCVGso
毛沢山
392 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 18:15:56.54 ID:3Go.hUAO
初めっから明らかに荒そうとして話題振ってる奴にいちいち触る奴ってなんなの。
393 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 18:23:46.58 ID:ljO2eHso
もう忘れようぜ
394 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/27(水) 21:34:51.04 ID:V5ACYAo0
曹丕は明帝よりも章帝のほうを高く評価していたみたいだね。
395 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 21:48:24.80 ID:2JtH2KYo
ネタバレすると、今追いついた
396 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 23:36:28.15 ID:WJnfsc.o
>>379
より正確に表現するなら、権力の源泉たる権威とすべきかな
397 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/27(水) 23:59:19.30 ID:e3l/R/.o
ネタバレを注意されて逆切れwwww
ID変え損ねてフルボッコにされたら顔真っ赤にして荒らしwwwwww
なのにまた戻ってきて自分の擁護wwwwwwww
こんだけ煽られたら普通二度と来ないもんだがなwwwwww
本当に2chでネ弁するしかやることないんだなwwwwwwwwww
398 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 00:43:30.45 ID:lplmzt.o
ところで光武帝って後世にどんな影響をあたえたの?
三国志だと関羽が商売か何かの神様になったりしてるみたいになってたりするのかな?
399 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 00:58:05.35 ID:Y7UX6wso
>>398
この先の展開でバカスカ出てくるかもしれないが、
日本で使われてる故事成語、常套句なんかは光武帝や
二十八将(と群雄)のものが沢山ある。
日本文化に対する影響度では曹操>光武帝だけど、
曹操と諸葛亮が非常に高く評価してる(つーか他も含めてリスペクト多い)
んで間接的にではあるが絶大な影響がある。
400 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 00:58:09.74 ID:F4xRY.so
>>398

 歴史に与えた影響は大きい。何しろ、一度滅亡した王朝を復興させた皇帝というのは
中国史上存在しないから。
 関羽に関しては正直、神様になるほどの人物ではない。あれは民衆のオナニーが形に
なって出来たようなモン。戦の功績なんて顔良斬ったぐらいで楽進や徐晃に負けているし、
天下三分の計を破綻させたのはこいつのせいだからね。ある意味A級戦犯も甚だしい奴。
401 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 01:03:12.25 ID:q/rqeMco
後世への影響って、皇帝になって何代も続く国家をつくった、では不満なのかね>>398は。
402 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 01:49:31.79 ID:la7JH6Yo
まあ関羽引き合いに出してる時点で推して知るべし
403 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 02:02:34.76 ID:TJX6Jaco
>398
>後世への影響

後に やる夫スレが立てられた。
404 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 02:17:11.19 ID:lplmzt.o
つまり中国の歴史の基盤を作ったっ一人て事?
長い中国の歴史でただ一人王朝の復興させたってのもすごいな
あと故事成語になってるて事は光武帝は文学にも影響与えたのか?
歴史以外で文化にも影響与えたぽいけどそれならすごいな
スレチだけど三国志ってか中国の歴史は全然わからんのだが>>400の言ってる事からすると
関羽って三国志の中でもトップクラスにすごい人かと思ったがそうでもないのかよ・・・
405 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 02:24:54.30 ID:nKcALq2o
>>404
関羽とかはあくまで物語で美化された結果、神格化されてしまった英雄だね
実際の歴史上なしとげた功績は曹操や光武帝とは比較にならない
406 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 03:20:34.62 ID:F4xRY.so
>>404

 スレチになるからここでやめておくが、陳寿という蜀出身の歴史家が書いた三国史正史
だと、後世神になる人物とは思えないほど、関羽はあっさりとした評価を下されている。後、
同盟を結んでいるはずの孫権から兵糧をパクるとか、信じられない事をやらかしているわけで、
とても「名将」とは言えない。大して戦にも勝ってないし。
 
407 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 06:51:19.11 ID:g46gg7oo
日本も菅原道真みたいに、何か大層な功績あった訳じゃないのに
色んな事情で神格化した存在とかあるしなー
そういや関羽も死後怨霊になった、とか言われたっけ。
408 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 08:25:12.00 ID:7RmOdZwo
というか>>404の言う「後世にあたえた影響」というのが何を指すのか良くわからん。

人気や知名度と歴史な影響は基本的にべつもの
人気は水銀燈>翠星石>>>真紅でも(原作での)ストーリーに対する影響は真紅>>>水銀燈,翠星石なのと一緒
というわけでカナは俺がもらっていきますね。
409 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/28(木) 11:47:19.05 ID:e9A220g0
>>404
>中国の歴史の基盤を作ったっ一人
中国という文明の基盤を作ったというのなら、周公旦と始皇帝ですね。
この二人の業績なくして良くも悪くも中国は語れない。
410 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 12:46:03.20 ID:q/rqeMco
周公旦は孔子の莫迦が持ち上げただけの話だろう。
411 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 12:53:18.00 ID:JIMNkwAO
二人挙げるなら始皇帝と前漢武帝だろ。
412 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 12:59:14.41 ID:aTiEIoIo
敢えて黄帝と始皇帝とか言ってみるww
413 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 13:02:05.80 ID:JOryikwo
始皇帝以降と唐太宗以降でだいたいプチンって区切れる
414 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/28(木) 13:24:14.73 ID:.nJF7Rk0
>>410
故国の創始者でもあるからな。多少色を付けたくもなるだろ。
415 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 14:17:53.10 ID:JOryikwo
>>410
礼の在り方交々を孔子が彼から特に印象を受けたと言っている点においては
ある意味で一番中国史に影響を与えた孔子が影響を最も受けた人物という意味で
中国史の根幹の人物であるというのは間違っていないと思うが
416 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 16:35:16.16 ID:JIMNkwAO
だがその儒学も、武帝なかりせば果たして中国史に重きをなす思想たりえただろうか。
太学・常設の官僚採用制度・専売制も武帝だよな。
417 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/28(木) 16:43:44.32 ID:1Y8V3Cw0
>>404
>関羽
羽威震華夏
皆稱萬人之敵,為世虎臣
並有國士之

>徐晃
平寇將軍徐晃倶前。
既到,羽圍仁遂堅,餘救兵未到。
晃所督不足解圍,而諸將呵責晃促救。
儼謂諸將曰(ry

>楽進
後從平荊州,留屯襄陽,擊關羽、蘇非等,皆走之,南郡諸郡山谷蠻夷詣進降。
又討劉備臨沮長杜普、旌陽長梁大,皆大破之。
418 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 18:15:58.73 ID:0GDzNbwo
>>408
残念、そいつはキムだ
カナと蒼星石なら俺と一緒にご飯食べてるよ
419 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/28(木) 22:20:47.77 ID:HrOU3ogo
>>400
関羽の勢いに曹操は遷都を考えたほどなんだけどね〜。
420 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/28(木) 22:27:25.51 ID:TmRMT9w0
考えた結果、遷都の必要なしとなりました
421 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/29(金) 16:47:20.54 ID:5LrEqA20
徐栄、丹陽兵、呂布、張繍&カク、袁紹、周ユ&劉備、馬超、関羽

この中に入るんだから当時屈指だろ
袁タンあたりも相当梃子摺ったけど
422 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/29(金) 16:59:16.22 ID:5LrEqA20
誘導

【西洋史から】歴史系やる夫避難所【日本史まで】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1242033467/l50
423 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/29(金) 17:13:53.32 ID:anLytFQo
しょっぱい!
424 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/30(土) 00:47:34.00 ID:cCr9jbEo
もー三国志の話出してくる奴キライ
たとえ話でも三国志の人物だすとスレが荒れるね。
せっかくのチートやる夫なのに
425 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 12:56:18.69 ID:TSVJqUco
本日、午後三時から投下します。
426 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 13:31:22.45 ID:jQhN5vAo
OKww
427 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:02:37.58 ID:F1NkcJYo
そろそろかな  ゴクリ
428 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:07:34.88 ID:TSVJqUco
遅れて申し訳ない。

これから投下します。
429 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:07:35.78 ID:QFvoMog0
ダービー馬券買いに行ってたが、間に合った。
待機。
430 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:08:28.98 ID:QFvoMog0
待ってました(^o^)
431 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:09:22.20 ID:TSVJqUco


              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)
432 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:09:41.50 ID:TSVJqUco


漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。
433 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:10:03.06 ID:TSVJqUco


第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html
434 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:10:23.98 ID:TSVJqUco


第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html
435 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:10:43.35 ID:TSVJqUco

第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html
436 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:11:33.53 ID:TSVJqUco

     幽州、 漁陽郡。

     戦火にあえぎ、経済的にも深いダメージを受けていた
     北方の諸地域の中で、
 
       漁陽郡は鉄の生産地であることも幸いしてか、
      比較的裕福なエリアだった。

                                               漁陽
     .lll、                             ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l→朝鮮半島
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll■■■◎薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|  冀州゙゙゙ .゙!llii,,,      
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙ ☆ ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll/ ココ .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 
437 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:12:18.35 ID:TSVJqUco
(訂正)

     幽州、 漁陽郡。

     戦火にあえぎ、経済的にも深いダメージを受けていた
     北方の諸地域の中で、
 
       漁陽郡は鉄の生産地であることもあってか、
      比較的裕福なエリアだった。

                                               漁陽
     .lll、                             ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l→朝鮮半島
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll■■■◎薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|  冀州゙゙゙ .゙!llii,,,      
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙  ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll    .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 
438 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:12:53.73 ID:TSVJqUco


   この地域の太守を務めていたのが彭寵(ほうちょう)

   彭寵は鉄の産地を取り仕切ることで巨万の富を得、
   大量の穀物を貯蔵し、
   財宝を買い集めるなど
   繁栄を謳歌していた。
   
   



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   ま、なんつーか、「勝ち組」って奴?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ   'ー―--   /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
439 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:13:32.97 ID:TSVJqUco

そんな折、幽州牧として朱浮(しゅふ)が派遣されてくる。



        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/    朱浮でーす
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'      お前ら忘れてねーだろな。
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´    `i ゛,



     州牧は時代によって権限が異なってくる官職だが、
     要は、州を取り仕切る偉い人だと考えればいい。
     太守は郡を仕切る偉い人なので、
     乱暴に現代風に置き換えれば、府知事と市長のような力関係になる。

440 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:13:41.42 ID:OBu.TK2o
よし[ピーーー]
441 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:13:53.55 ID:TSVJqUco


   __
 /    ̄ ̄ー―-_    上に立つものとして、
 )           /
 |\|\|\___イ     まず やるべきことは 有能な人材を
 | /\  /\lllll|     すくい上げることだよね。
 | /・\ /・\ |
 |   ̄/、  ̄ ̄  )     王莽時代にクビにされた官僚とか、
 |    ̄     /      在野の賢人とかを登用するべきだと思うんだ。
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/
442 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:14:08.61 ID:d063L8oo
>>437
>冀州

二箇所書かれてるような……
443 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:14:47.28 ID:MtUISiIo
嫌われキャラと卑怯者の対立かあ・・・
なんか見る前からゲンナリしそう
444 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:15:26.35 ID:SRe08P.o
卑怯な関係ですね
445 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:15:38.97 ID:TSVJqUco
>>437
再訂正

     幽州、 漁陽郡。

     戦火にあえぎ、経済的にも深いダメージを受けていた
     北方の諸地域の中で、
 
       漁陽郡は鉄の生産地であることも幸いしてか、
      比較的裕福なエリアだった。

                                               漁陽
     .lll、                             ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l→朝鮮半島
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll■■■◎薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|     ゙ .゙!llii,,,      
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .     .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 
446 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:16:17.95 ID:TSVJqUco


  \  /                
    X   /    ̄ ̄ー―-_ 
  / ∩   )           /
/ ( ⊂) | |\|\|\___イ      かしこい人たち、この指 とーまれー。
     | | | | /\  /\lllll|  
    トニィ' | /・\ /・\ |
    |    ||   ̄/、  ̄ ̄  )  
    \    |    ̄     /  
     \  ヽ  <三>   /   
        ン ヽ    /ー、_      
       / イ(\/  /   \    
       /  | Y  |  / 入  \  
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  


     こうして朱浮は、幽州全土に呼びかけ、
     名士や官吏として名声を得ていた人物を手元に集め、養いはじめた。
447 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:17:13.05 ID:TSVJqUco

     /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   なお、このように州牧などの高官が
     i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   地方の有能な人間をスカウトし、幕僚にする
     lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   人材登用制度のことを辟召(へきしょう)と呼ぶ。
     ik:l::::i:.|    | .l:::l     
     `ー-、」    '  i_ノ    およそ二百年後、この辟召を最大限に活用し、
        | `ー  ̄ , '
      ,,rへ、_ ` 〔´       かき集めた人材で、大勢力を築いた人物こそが……
    /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
    :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
    ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

448 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:17:30.90 ID:TSVJqUco

       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.   
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:    人妻大好き!
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/  曹操 孟徳です。
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :
449 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:18:12.19 ID:/5VpLkoo
キサマはシスコンじゃなかったかww?
450 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:21:58.06 ID:TSVJqUco

     __          
    :il|仞仞l     
    |||后后|          そして、この「辟召」という言葉がはじめて
    `ト、Дィ          歴史書に記されているのが
  ,くEl〈V〉El         『後漢書』の朱浮伝。
  |;ト、゚;Y;゚|||;        
  .l;|〈;; |;;l| |;;.l |;ん  この制度が成立した正確な時期は 明らかでないが、
  |;|ノ;/キ-          朱浮は、その後の歴史に大きな影響を与えた制度の
. ん!'7;;/|;;|          成立に関わっていたのかもしれない。  
   /;;/ |;;|   
  /;;/ /;;/
  /;;/ /;;/
. / /  | \
. `ー′   `ー'′
       
451 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:22:18.50 ID:TSVJqUco


さて、有能な元・官吏を手元に集めるということは、
つまり、そいつらを喰わせていく責任が生まれるということだ。





        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    まいったな……
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/   
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"      人件費がかかりすぎる。
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'      
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     よーし、裕福そうな漁陽辺りから
      ,ri     ノ      U   ::::::::| ノ      金や食糧を吸い上げるか!
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´      
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、 
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'       
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、   
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´       
452 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:22:37.47 ID:TSVJqUco

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ   ハァ? 何で俺んとこが
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  そんな奴らのために
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 負担しなきゃならねーわけ?
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


 「金と食糧よこせ」という朱浮の命令に、
 彭寵は異を唱えた。

453 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:23:03.15 ID:TSVJqUco


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',   まだ天下も治まってない状況で
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   文官なんかに 余計な金注ぎ込むなんて
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V   馬鹿じゃねーの?
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|    俺は 兵馬のために 金や穀物を蓄えてるの。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     わ・か・る?
      \_!      _ '     !        
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、




   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ     ……!
 | /\  /\lllll|     
 | /・\ /・\ |     
 |   ̄/、  ̄ ̄  )     
 |    ̄     /     
 ヽ  <三>   / 
   ヽ    /
    \/
454 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:23:32.40 ID:TSVJqUco



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   彭寵も朱浮も、幽州の安定を真剣に
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   望んでいただろうし、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   それを自身の権力拡大に繋げたいという、下心も持っていた。
 `ー-、」    '  i_ノ  
    | `ー  ̄ , '      方針こそ異なるが、ある意味この二人、似たもの同士だったと言える。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_     そして厄介なことに、意見が違う者に強い不信感を抱くという点でも
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   そっくりだった。
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


455 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:24:11.79 ID:TSVJqUco

  洛陽のやる夫に向け、朱浮は次のような報告を送った。





┌─────────────────────────┐
│                                   .....│
│やる夫先生 彭寵君がお金や食糧を独り占めしています  .│
│      これはいけないことだと思いまーす。       .....│
│                                   .....│
│      もしかしたら、貯めた兵糧で よからぬことを  ......│
│      企んでるのかもしれませーーん。          ..│
│                                   .....│
│         __                         │
│       /    ̄ ̄ー―-_                 ..│
│       )           /                  │
│       |\|\|\___イ                 .....│
│       | /\  /\lllll|                   │
│       | /・\ /・\ |                 .....│
│       |   ̄/、  ̄ ̄  )                 ....│
│       |    ̄     /                 ......│
│       ヽ  <三>   /                     .│
│         ヽ    /                    .....│
│          \/                        │
│                                   .....│
└─────────────────────────┘
456 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:25:07.23 ID:TSVJqUco


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      
      /u.. ノ   \\      誰が先生だお……
    /    (●)  (●).\  
    |       (__人__)  J |   ___
     \  u   `⌒´   /  r / 7へ
    ノ           \ '/ / / /
    /       ─ '-─‐-─‐'⌒',
   

    
    流石にやる夫は、報告を鵜呑みにするようなことはせず、
    こういう報告が来たと、彭寵に知らせた。


457 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:25:21.19 ID:TSVJqUco



   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   朱浮がこんなこと奏上してきたけど…… 
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /ノ   ヽ\.         実際のところ、どうなの?
     / (●) .(●)\     
      |   (___人__)  |     
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄



458 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:25:39.61 ID:TSVJqUco


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  あの野郎!陛下にあることないこと
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l  チクリやがったな!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧      U        \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /
/ヘ                ̄ , '
\  \    \_        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \

      危機感を抱いた彭寵は、強い被害妄想と
      朱浮に対する反感で頭が一杯になる。
      続いて、やる夫から洛陽に来て事情を説明するようにとの
      命令が下ったが……


  
459 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:25:53.14 ID:D67fyak0
相変わらず卑怯だね君は
460 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:25:53.80 ID:TSVJqUco

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ   朱浮も一緒に召還して下さい!
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  どちらが間違っているか
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  御前ではっきりさせたいと思います!
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ    U    、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t U /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::



461 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:26:30.20 ID:TSVJqUco



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   いや、そこまでしなくても いいお?
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \       太守一人と州牧が不在になるのは、
   /  (●)  (●)  \.      ちょっとよくないだろうし……
   |    (__人__) U  |     
   \    ` ⌒´    /
   /              \

  この時点でやる夫は、彭寵に大した疑念を抱いてはいなかった。
 ただ、幽州で州牧と太守の間にいざこざが起こっているなら、
その内容を当事者の口から聞きたい、くらいの気持ちだったが……



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ  (殺される……洛陽に行ったら殺される!)
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! (朱浮の奴、前々から罠をしかけてやがったに
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  決まってる!)
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ U       、     {ハ/ V
      \_!   U  _ '  U  !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
462 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:26:51.14 ID:TSVJqUco

                (,r'⌒
         、-ー''゙´ ̄ ̄゛''-――
       ,r'             \   そうだ……俺がぜんぜん出世できないのも
     ,r'                 \ 
     i.          ::::   ::::  ヾ \ヽ  朱浮が邪魔してやがったからに違いない!
    l    /     イ :::、ト.  .ヽ \::::ヾゝ
    l     l   / ノ::::|  |. | ゙i.゙i::::ヾ ゞレ   朱浮の野郎……朱浮の野郎……!
   l   ....:::|: 、イ≠=キ'::|  |゙il=メトヽ ,|ヽ |
  ≦  ::::: y:: Y|j;;;◎li':::| ノ::j;;◎li {l|| |レ’
   ノリ゙i::::: {^゙i:{:::: ̄ :::レ'::.   ̄':|N| /
      ヾ゙::::!∨::::   :::   i   l’,レ′
       ヾ;::゛ト、  ‘こフ  , '
        );::| 丶.,_   , '
  ,へ<゛´ ̄ソ|.\   `''''i´Yー'^''''-_._
 ヘyr)m〉'z-ント.,__ l.゙iV◇ヘ|  / 、 、\

                                           
463 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:27:07.89 ID:MtUISiIo
両方とも卑怯で、はたから見るとゲンナリする対立だよなぁ・・・
464 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:27:24.03 ID:TSVJqUco

                                        ____ }
                                  _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ                ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
    /            \           , '´               \  \
   /               ヽ        /       /       `ヽ   丶  ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ     ⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
   | i ! / / イ ! |  / / | |/      /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
    i | //∠/| / //_|∠| /i/      〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'       !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ       !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
    レ   |   v−y  //-‐ 1         \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |            `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ            l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /            ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
        呉漢                       /    l    {>ー <{        ∧  i     \
                         \     l   /l    l    / l          / ∧ l        \
                              |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、       ヽ
                                       王梁
 



 彭寵がやる夫のために漁陽から派遣した配下の内、呉漢は大司馬、王梁は大司空と、
 共に三公に抜擢されているにも関わらず、彭寵自身には望むような恩賞は与えられなかった。
465 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:28:02.54 ID:TSVJqUco



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    三公の内、二人を彭寵の配下から抜擢してるだけでも
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \         相当な厚遇だお? これ以上って言われても……
  /::  (__人__) :::::U \  
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
 

   呉漢や王梁が彭寵の親族であれば、あるいは彭寵も納得したかもしれない。

  しかし、元・部下が昇進したところで、彭寵は満足しなかった。
 この辺り、やる夫は論功行賞をミスしたと言える。


466 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:28:35.93 ID:TSVJqUco

 こういう場合、腹心の部下が疑心暗鬼に陥った主君を
諌めたりするものだが……



\ 朱浮の奴 ムカつくよ! やっちゃえば?
    ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
           n             \ やっちゃえ やっちゃえ!
         n/ i                ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         i /             (\.n
         | |               ヽ .ソ        n_ノ^l
         | .|                | .|         i /
         |>ーヽィ            .| |       / /
         イ从l^ヽ l             | |      / /
         ノ从∀´bレ            | |⌒`"ヽ / /
        ./  ⌒ヽ             | |lV八トゝ/ /
        /    , へ \          | | ´Д`) /
        i  /   \\         .i ヽ    /
       .|  (       \ヽ、_      .i     i
        i ノ ヽ       ヽ、_っフ     i    i
        .i/   ノ                i   i
        /  / \              ノ     |
        /  ./ \ ヽ、_           ./    |
        / /   ヽ、_ \          i.  _,  .!
       / (       ヽ、\_        i  .|  ./
      /  ノ        \ ヽ       |   |  /
     / /          ヽ (      .|  / /
     / /             ヽ)     ノ .ノ./


  彭寵の部下も、親族でさえも 朱浮に反感を抱いており、
  彭寵の不信と怒りを煽る始末だった。
467 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:29:00.08 ID:TSVJqUco


      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ     ………なんで?
   ゞ;,,TДT)  
   



,,,,,,,,,,,,、
://ヽヽ`''i'ヽ
::lヽヽヽヽヽ'ヽ~ヽ    どうも 朱浮という人物、簡単に言えば「嫌われ者」だったらしい。
ll,ヽヽヽヽヽ>、.i `l    
ヽ,ヽヽヽ;;,'',6フ:ll、l    才能を鼻にかけ、他人を見下し……
-'ヽヽ;∠l,::`''::::l:l:::|   
ヽヽ::i',6,ノ: /ヽ'::l:l::|    そうしたふるまいのせいで、
ヽヽ:ヽ' u .`',ヵ ;'i:l   
ヽ,,,,,ヽヽ、 '-´'/''l     主君のやる夫からさえも よく思われていなかった、と『後漢書』には
. ヽ .l'''''''''';;;;;;;;;/:: |     記されている。
ミ'`''(o)-,-'/ :: |
'ヽ 、ヽ// `.//
--、 .、<,,,,,,,,:::i/l ,-''/ 
 ,,,,ヽ`ヽ::''' 'l,|::::|,'''''''、
.、/:: i::..:''''',,''|,,-''ヽ'/  
,,,,i, ヽ /,l'''/''/''l''i'''''
468 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:29:16.56 ID:TSVJqUco


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/   フフン
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"    
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'     
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i    クオリティー 低いなあ このスレ。
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j    
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ     俺がアドバイザーになってやるよ。
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´     
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、 
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'       
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、   
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´       

469 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:29:53.31 ID:TSVJqUco

  

  早く洛陽にやってくるよう、やる夫は彭寵の親戚の者を漁陽に派遣などして
  催促したが効果はなく……


 


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !   
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      殺られる前に……
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ       U  、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!  U   _ '  U   !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l|
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''

470 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:30:13.94 ID:TSVJqUco

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :: : :ヽ: : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|   殺ってやる!
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: .|.:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄U     ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ U        、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!     U_ '  U   !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´



                    漁陽
      ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
  .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l
 !!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
   llll■■■◎薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
   ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
    ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            



   彭寵はついに反乱を決意。自ら二万の兵を率い、
  朱浮が居城としていた薊(けい)城を攻めた。

471 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:30:31.05 ID:TSVJqUco



               ,. -―――- ..
            ,. ´: : : : : : : : : : : : `ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : :/: : : : : : : : :: : :i::、: : : : :ハ
         ,' : : : : /: : : : : : : / : : : !::ハ : : i::: :i   彭寵様の仰せの通り……
        i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|    
        l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
        |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l
        |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l
        |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |
        |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
        |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」
 .      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」
 .     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」
     ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」
    /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」
    ,': : :::::,}. ': : : : /   /   __!r.、 l:| !: : |ハ ;::  |/  ;;」
    !: : :/: : : : : /   /   r { .{ {) |:! l: : |.ノ   ;/¨;`:ヾ/
    |: :/: : / : /   /、 r'{;;:l;:;!; ;Vヽ  | : | ;:::::___/__;;;;/、
    |:/ /: l : /  , /   ト、! ゙;;;:  ;:; ;;:}_| -―i'  ;;; ---ミ
    |l ∧ :| /   / l  // `  ̄      ;;;;;;;| ;;;; --、ソ

              彭寵の兵 (イメージ)
472 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:30:53.57 ID:d063L8oo
この兵には勝てないww
473 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:30:57.82 ID:TSVJqUco

                                   ザッザッザッ……
                       ''';;';';;'';;;,.,        死んじゃえ♪
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,     死んじゃえ♪
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  死んじゃえ♪
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;    死んじゃえ♪          
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
           / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽ
           / ̄ ̄ ヽ,____,......、_ ̄ ヽ,   / ̄____,......、_ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
          ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.    ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.      ____,......、_
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\ ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\   ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`/;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!:,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::/;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_   ,/::::/:::::/  i  ヽ、_   ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ ,イ:::::;!:::::/|  |      フ ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´/ /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,,ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;/ /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;:::/ /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´/ /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノi::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´/:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~/;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~:/:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;::/;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__!j-ーイ_/,/,__|__|___|__|レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|=!j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===
                             ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|




474 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:31:49.98 ID:TSVJqUco


            .. ---. . .._
          , イ´: : : : ----- : ミ: . .、
      /: : : :/'´  ___  \ :\
      / : : : : :/ィ ´ : : : : : : }: : `ヽ.`Y: :\   大変だダンナ様!
    ,ム: :/: : :|: > --ミ、}:.ノ: : : :, ノY: : : : }
   /1: : ′: : :|⌒     `´ ´ ̄ ` ー|: : :i /   彭寵が攻めてきたって!
  /′ ! : i : : : : | u              |: : :|廴__
     |: }:|.. : : :|\        ノ  |: : :|
     |:/ !: : : : :| -__≧ー'‘ー≦__-  } : :,{
    i! :ハ: : :i: :|弋j:_歹   弋j:_歹} .′:小.
    }'.人': :∧:{ ー '    , ` 一 ' {リ:/ |: :\
    /.:.:,:ハ: : :ト '''         ''' イ:. : トー‐`
  /イ ノ彡'. : |> . (  ̄ ` ⌒)  ...ィ:.: : :厂`
       }ヘ: {:.:.:./下、 ブ爪::::::.:|:.: :.ん、
       {:.:∧|:.:〈:.:.|,ィr'く i::::.:{:.:.: |: :/:.:.:.:}
      |:{:.:ヽ:.:.〉:l/,Yi. ト.!:./:.:.:.|/:.:.:.:.〈
         }:.:ヽ:.:.:/:./ { |l! | |ヽ:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:}
         |:.:.:.:}:.:.|:.:ト、人_j |:.:.〉:.i:./:.:.:.:.:.:./
     
         朱浮の妻

475 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:32:38.89 ID:TSVJqUco

   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ    ━━┓┃┃
 | /\  /\lllll|         ┃   ━━━━━━━━
 | / \ /\ |          ┃               ┃┃┃
 |   ̄/、  ̄ ̄  )                          ┛
 | ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚      
 ヽ≧       三 ==-     
  , ,__    ,. -ー"ヽヽ
    \/




        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    あの野郎
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/   
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"      そこまでするとは。
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'      
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j     だが……
      ,ri     ノ      U   ::::::::| ノ      
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´      
.      ヽ.!    ` ̄    U   ::::__,'、
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、 
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'       
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、   
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´       
476 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:32:46.71 ID:z30cPwAo
悪夢だwww
477 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:33:02.05 ID:TSVJqUco

  \  /                
    X   /    ̄ ̄ー―-_  
  / ∩   )           /
/ ( ⊂) | |\|\|\___イ        勝った……!
     | | | | /\  /\lllll|  
    トニィ' | /・\ /・\ |        これで彭寵は完全な反逆者!
    |    ||   ̄/、  ̄ ̄  )  
    \    |    ̄     /       
     \  ヽ  <三>   /   
        ン ヽ    /ー、_      
       / イ(\/  /   \    
       /  | Y  |  / 入  \  
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  


478 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:32:52.89 ID:jQhN5vAo
めっちゃこえーーー!??
479 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:33:18.06 ID:TSVJqUco

  \  /                
    X   /    ̄ ̄ー―-_  
  / ∩   )           /
/ ( ⊂) | |\|\|\___イ        勝った……!
     | | | | /\  /\lllll|  
    トニィ' | /・\ /・\ |        これで彭寵は完全な反逆者!
    |    ||   ̄/、  ̄ ̄  )  
    \    |    ̄     /       
     \  ヽ  <三>   /   
        ン ヽ    /ー、_      
       / イ(\/  /   \    
       /  | Y  |  / 入  \  
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  


480 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:33:37.11 ID:w6oHOPwo
この軍勢パネェwwwwwwww
481 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:33:44.62 ID:d063L8oo
大事な事なので(ry
482 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:33:53.13 ID:QFvoMog0
俺の嫁の律が(;∇;)
483 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:33:55.47 ID:TSVJqUco

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    まもなく陛下が、討伐軍を差向けて下さるだろう。
    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/   
    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"      あるいは陛下ご自身の親征に……
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'       そうなれば漁陽などひとたまりもないだろう。
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i      
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j      
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ       彭寵、テメーは我慢比べに負けたんだよ。
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´      
.      ヽ.!    ` ̄       ::::__,'、           これで幽州の采配はすべて俺のもの!
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
        ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
        | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
        ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、 
         ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'       
          ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、   
         ,;' / ,;:::::::::,' 'v'   ヽ   ヽ´       

484 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:34:37.72 ID:TSVJqUco




         -──-   、
      / ィニニニヨ    \
    / /( __, ノノ|     ヽ   (楽観的すぎね?大丈夫かなー)
    ' 〃´ ̄  ` ̄`|    l  l ∧   
   ′{         |   |  l ∧
   l l 、___ノ  、___,イ|  |  |  ∧
   | ∧        |/|  lヽ |    \
   | ∧=≡    ≡≠|  |ノ |  |ゝ一
   |  ∧""   '  "" |  |  |\|
   |  人   r 、  |  ∧从
   |八  ト  二  イ| ハリ
     \ |    V∨´|/ /ヽ
       `   ___〈//  ∧
          {///´     ∧
          ////      ∧
            〈//         i
          / /       |   |
           /  {       |   |


  以上が、彭寵反乱の経緯である。

  漁陽郡の謀反を知った、やる夫の反応は……
485 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:35:11.55 ID:TSVJqUco

┌───────────────────────────────┐
│                                            ....│
│                                            ....│
│   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   悪いけど、                .│
│ イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    親征は無理。               │
│       /ノ   ヽ\.                                │
│     / (●) .(●)\       兵隊も、すぐには 送れねーお。  ....│
│      |   (___人__)  |                             .│
│ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄   しばらく 持ちこたえてね☆     ....│
│                                            ....│
│                                            ....│
│                                            ....│
└───────────────────────────────┘




   __
 /    ̄ ̄ー―-_    
 )           /
 |\|\|\___イ ━━┓┃┃    ━━┓┃┃
 | /\  /\lllll|     ┃            ┃   ━━━━━━━━
 | / \ /\ |     ┃            ┃               ┃┃┃
 |   ̄/、  ̄ ̄  )                                  ┛
 | ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚      
 ヽ≧       三 ==-     
  , ,__    ,. -ー"ヽヽ
    \/
486 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:35:59.20 ID:6MvNmGso
なんでこいつの奥さん
律っちゃんなのwwwwww
487 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:36:03.77 ID:TSVJqUco


洛陽から辺境の幽州まで兵を送るには、莫大な兵糧が必要。
 しかも食糧をしっかり蓄えている彭寵を倒すには、長期戦を覚悟しなければならない。

 



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      かわいそうだけど……
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、      西に赤眉、東に劉永と対峙してる
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )      今の状況じゃ、余裕がないんだお。
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://     
       ∪|           |        
        |           |              
 

488 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:36:47.58 ID:TSVJqUco

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  ただ、手をこまねいている内に
      /  u   ノ  \
    /       (●)  \    反乱が幽州全土に広がらないかが心配だお。
    |         (__人__)|
     \        .` ⌒/    耿弇、上谷のお父上から連絡は?



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ  ククク……心配ないっ……
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_ 
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   オヤジの元に彭寵から
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   仲間に入らないかという使者が来たらしいがっ……
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       速攻で斬ったらしい……
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、   
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

489 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:37:36.58 ID:Coi8pEoo
まあ、呼び出されたら殺されるって感覚はしかたないところだな。
490 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:37:45.98 ID:z30cPwAo
あの親父にしては上出来だな
491 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:37:46.32 ID:TSVJqUco



                    漁陽
      ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
  .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l
 !!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
   llll■■■◎薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
   ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
    ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            




  
           _ヽー-、,. イ,ィ__       
           >         Z      
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、     ノ、ノリで斬っちゃったけど
        <\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ   
         \\   ,//  イ     |     これで良いんだよな?
         /  \l{ |{,/  _  Z    |     
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |    息子は、やる夫様の元にいるし……
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |  
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ    これでOKだよな?
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、  
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \    
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|
         
           耿況

492 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:38:28.18 ID:d063L8oo
うむ、ようくやった
493 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:38:28.49 ID:TSVJqUco



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   真定王の謀反があったと思ったら、
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
   /  _ノ  ヽ、_  \       今度は彭寵……悪いことが続くものだお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /



   ______
  / ‖‖‖‖‖\
  |≡ツ~~~川~~~~ヾ≡|   逆に考えるんです。
  |≡|    V    |≡|
  |≡| ノ    \ |≡|   二人の反乱が重ならなかっただけマシ、と。
  ‖ ・⌒  ・⌒  |≡|
   (|  `-´   `-´ ‖6)   もしこれが真定王の反乱と同じタイミングだったらと
   | """ へ """" |
   |    ..=  U   |     思うとゾッとします。
   ヽ   | 丿   /
    \ `´   /

      傅俊


494 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:39:09.90 ID:TSVJqUco




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      たしかにそうだお。
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\      最悪の場合、冀州と幽州がまとめて
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |     やる夫に反逆なんて、
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/       悪夢だお……
    ノ::::::::::u         \ 




                        気を取り直して、大体 こういう計画でいくお。
   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     まず 劉永政権、次に赤眉!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       同時進行で各地の小さな反抗勢力を片付け、
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/     ある程度メドがついたら漁陽へ出兵!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    これを一年以内に行うッ!
     |            `l ̄   
.      |          |
495 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:40:08.80 ID:TSVJqUco


      ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
   /イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
   ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧   おっしゃァーーーッ!
 . ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi  
 . l、゙f. l   `゙T¨´     l//
   ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\    とっとと劉永をカタしてくるからよォーーッ!
  -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i  
  -、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ 
  ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
 . \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
  /::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
  :::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
  /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
  丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
     \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
  \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
 :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [

           蓋延


   劉永討伐の主将は、虎牙大将軍(こがだいしょうぐん)という
   やたらカッコいい将軍号を授かっていた蓋延(こうえん)が任じられた。

   蓋延は彭寵の元配下であり、漁陽の出身でもある。
   この時期にそういう経歴のものに大役をまかせたのは、
   やる夫軍に多く含まれていた幽州出身者を安心させる
   意味合いもあっただろう。
496 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:40:38.81 ID:TSVJqUco

              _ ,−、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . −、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
                     ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                    ≦`Vヾ       ヾ ≧
                   。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
  
                      馬武


                        ,...-―一―-、           ,, - ,,=   、
(_{ヽ‐、rzノ{__,              ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ       , "   /     ヽ、
_,>ヽノぃ   /´ ム.            フ:::::::::::::::/);/l/};ハl      ./    !       ヽ
 _フ / ,ハヽ、 、   ノ            ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ     ./__ ,, ,,,!, _       |
  Z |/{トN、ミリ_l ミ>           /::::::::::/ー(_)-(__)!     ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´           Z::::::;/     '  /      ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!  
    、 _'_  /N{、             レ;ンl`ー- _ ̄/      ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
    ヽ ‐‐ 'l‐、_            / #`ヽ  /lヽ        '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
   /::|l、 「/ /  \         / #  * ヽー/# ヘ        i   __ __ _   ,_/ノ
\l:::::::|l / /      |       .  !   */  # y' * l l        .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
                     l #  l *  / .# l# l         l 、    .イ  .|
      王覇
                         劉隆               蘇茂

497 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:40:55.57 ID:z30cPwAo
ノリかよwwww

前言大撤回!
498 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:41:15.63 ID:TSVJqUco


 馬武・劉隆・王覇、

そして洛陽攻略の際、朱鮪と共にやる夫に降伏した蘇茂(そも)
などを率いた蓋延は、快進撃を続け、四月には劉永の居城、睢陽(すいよう)を包囲。



  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,ii■■■    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill■■■■■■■■■   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll■■青州■■■     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,■■■■■■■       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l■゙■■i■■■■         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜  ■l!■l,■■■         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,■■!■■■          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜ ■徐州■         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!■■i■■■■       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙i○睢陽■■     
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州■■■l■■■■■     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,    i■■■i■■■i■■■■■     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll/    .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 

499 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:41:50.02 ID:TSVJqUco


           ,-"´ ̄ー...、
          /ヽ、_,-ー´:::ヽ   俺の用兵 うまァーーいッ!
         /´ ̄`  ´ ̄` i=|
         ir´。;ヽ ,、´。ヽ; |=|
         |`"´<",) ´´'" r'=|
      )) (ij f==ノ`)、 /:i=i
    ̄`-、  i  ir====))" i" ::6)  
   `ヽミテミ i   'ー'   ::/"ラ ,==、
        ミ ヽミfjfj-=ニ´ノ"E彡三,-、
       _/i::ヽミ::::::::$彡::::≡==/´/;;;
      ′。::::::::::::::::,ー´ ̄ ̄O ̄`:/:::/;;;;;;
      :::::::::::::::$´        ::i:::::i;;;;;;;;;
      ≡≡≡≡≡テテミ≡ミミミ彡::::::|;;;;;;;;;






  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      微妙に不安な面子だったけど、
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (ー)  \.        いい調子みたいだお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

500 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:42:16.57 ID:TSVJqUco


      /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   前章で述べたが、
      i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   劉永は皇帝に即位後、
      lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  青州・徐州・予州・エン州の実力者に声をかけ、
      ik:l::::i:.|    | .l:::l   彼らに爵位を与えることでこれらの地域の支配者となっていた。
      `ー-、」    '  i_ノ 
         | `ー  ̄ , '
       ,,rへ、_ ` 〔´
     /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
     :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
     ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



   ((     でも そういう実力者たちは
  '´ /ニ゙ヽ   爵位をありがたく受け取ってるだけで
  li 从ハ)ソ    いざと言うとき劉永を助けてくれるかは微妙、って
 ゝ*,,・∀・)   話だったよな?





501 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:43:07.37 ID:TSVJqUco


   案の上というべきか、劉永の本拠地が包囲されても、

  劉永の臣下となったはずの張歩も董憲も、
  すぐに救援を差向けることはしなかった。


    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !   あらあら、お気の毒様。
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |  でも私、今、忙しいの。
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !

                 張歩
502 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:43:36.01 ID:TSVJqUco

                   , : ―――: .
                .. < : : : : /⌒} : : :>、
              , イ   >‐v'   /: : : : : : :\
             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ   えへへ、私も
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |  自分のところで一杯一杯かなー。
        。 / : : : |: : /ノ| |  Xーヽ--v: : : : : : : :|
         . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | U{/   / ヽ. }
               | jU l U | i\ /   } ノ

              董憲
503 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:44:04.15 ID:TSVJqUco


              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-
                /       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄     俺の ビッグウェーブに
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.} 
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}         誰も乗っからねえッ!
             弋彡'iゞr-=彡  U   f⌒ハ
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ
           爪rェェ弍 U . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\
              ̄ {/ ̄      \ \
              /           ヘ. ヘ
504 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:44:32.30 ID:IJnRHNIo
>496
蘇茂、地味にちゃんとやる夫の下で働いてるんだ。
505 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:44:48.05 ID:TSVJqUco

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    最近悪いニュースばかりだったけど、
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       ようやく いい知らせも届きはじめたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /

506 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:45:09.92 ID:TSVJqUco

     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    そんな やる夫に、
     |    ( _●_)  ミ    
    彡、 U  ヽノ ,,/   またしてもバッドニュースクマー。
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ







 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    (聞きたくねえ……)
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

507 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:45:28.19 ID:TSVJqUco


  
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)    蘇茂のクソ野郎が裏切りやがったクマ♪
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/     もう笑うしかねえ♪
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /
  /      /
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)





ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    また 裏切りィィイイイイイ?
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



508 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:45:31.59 ID:MtUISiIo
ありぃ〜・・・
509 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:46:09.39 ID:MtUISiIo
さすが、富竹・・・
510 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:46:36.53 ID:TSVJqUco

                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!    ははは。 恩知らず!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _   ,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |

   主将の蓋延と反りが合わなかったらしい蘇茂は
  あっさり反逆して やる夫政権の淮陽(劉永の居城の南方)太守を殺害、劉永に臣従を表明し、
 淮陽王に命じられている。



511 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:46:58.83 ID:d063L8oo
敵に三四さんがいるからか……
512 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:47:04.01 ID:TSVJqUco



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   裏切り……
   ,r'        \    
  /  ⌒        .ヽ,     ウヒヒヒ……
   ((о ))   ⌒     .i
  .     ((о ))    |
  \(_入_ノ      /
    ノ__,,/,___/

  ∩___∩   
  |ノ      ヽ    ウヒヒクマー。
 /  (゚)   (゚) | 
|    ( _●_)  ミ
彡、   |∪|  、` ̄
 __  ヽノ   Y

513 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:47:37.64 ID:z30cPwAo
中華の歴史は、裏切りと反乱の歴史

……統治すべき国土に比べて、統治能力が追いついてない感じ
514 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:47:38.23 ID:TSVJqUco

  .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          
               ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   ∩___∩   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
   |ノ      ヽ       /     \ 
  /  (゚)   (゚) |     / ⌒   ー、 \
  |    ( _●_)  ミ  /  ≦゚≧ミ:≦゚≧  \ 
 彡、   |∪|  、`   |     (__人__)      |
/ __  ヽノ   Y  \     |r┬-/ '   /

515 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:47:56.67 ID:TSVJqUco

               ∩_        アイツも裏切り
 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      コイツも裏切り
     /⌒::::::::⌒\   |   |
   /( ・ )::::::( ・ )\  !   !     ギリギリ精神 ブッチギリ♪
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


516 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:48:43.42 ID:TSVJqUco


   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ      ヽ            |ノ      ヽ      臣下の契り   
  /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ   あっさり見限り 
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ  
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |   今宵限り?   
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |         後悔しきり♪  
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

517 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:48:42.30 ID:B/wl70k0
>>504が実に良いタイミングだw
518 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:48:49.80 ID:d063L8oo
この主従ウザイww
519 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:49:02.33 ID:TSVJqUco



        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
            /     \      衝撃 寝たきり
           /  ─    ─\
         /   ≦゚≧ミ:≦゚≧ \   反逆 首切り
    ヾ    |       (__人__)    |
c~~⌒ )     \ ノ⌒ヽ|r┬-/   /   プライド ポキリ 
  ̄| |   ,____/  \ `ー'\)  
   i ゝ_/ i i      \ノ`\丿     首筋 チョッキリ♪
   ヽ__|  ヽ ヽ    ノ      ノノ
       ゝ  _\ 二ノ
        \. ヽ
          ) )
        / /
       (  く
        \ ο
520 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:49:14.60 ID:/lKFlZoo
やる夫落ち着け! まだダメ押しが残ってるぞ!
521 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:49:31.08 ID:TSVJqUco


  .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          
               ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   ∩___∩   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
   |ノ      ヽ       /     \ 
  /  (゚)   (゚) |     / ⌒   ー、 \
  |    ( _●_)  ミ  /  ≦゚≧ミ:≦゚≧  \ 
 彡、   |∪|  、`   |     (__人__)      |
/ __  ヽノ   Y  \     |r┬-/ '   /
522 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:50:08.61 ID:TSVJqUco






       ピッ


   / ̄ ̄'' -、
  (    / ) ヽ  シナネットー シナネットーーー 夢のシナネット 河北ーーー♪
  i r-,,,, /,,,, )
 ( >| ●  ●//
  `‐|   U  /ノ      テレビをご覧の有閑マダム!
   \ ━ /
   ((Οっ V>                 オナニーニート!
    \  'oヽ                
     |,,,,,,∧|                リストラリーマンのみーなさーん!
     /  ∧ \     
   / / ヽ ヽ      シナネット河北、今日もはーじまーるよー!       
   ト-<    |_/'.'.┐ 

     劉植

523 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:50:33.32 ID:TSVJqUco


   / ̄ ̄'' -、                               
  (    / ) ヽ  
  i r-,,,, /,,,, )   ハイ、今回ご紹介する商品は こ・ち・ら!
 ( >| ●  ●//  
  `‐|   U  /ノ    「天下」!
   \ ━ /    
   ((Οっ V>    
    \  'oヽ   
     |,,,,,,∧|   
     /  ∧ \  
   / / ヽ ヽ 
   ト-<    |_/'.'.┐ 

524 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:51:10.40 ID:TSVJqUco


     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll      .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 

525 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:51:45.59 ID:TSVJqUco

   / ̄ ̄'' -、                
  (    / ) ヽ      先着一名様の激・激・レア商品!
  i r-,,,, /,,,, )    
 ( >| > <//      この商品があれば 何でもできる!
  `‐|   U  /ノ     
   \ ━ /      有能な家臣・後宮の綺麗どころなど、オプションも超充実!
   ((Οっ V>    
    \  'oヽ   
     |,,,,,,∧|   
     /  ∧ \  
   / / ヽ ヽ 
   ト-<    |_/'.'.┐ 




   / ̄ ̄'' -、             
  (    / ) ヽ    けど ここだけの話、
  i r-,,,, /,,,, )   扱いが難しい製品なのも事実!
 ( >| ●  ●//  
  `‐|   U  /ノ    ライトユーザーには、お勧めしにくい品目だけど……!
   \ ━ /    
   ((Οっ V>    
    \  'oヽ   
     |,,,,,,∧|   
     /  ∧ \  
   / / ヽ ヽ 
   ト-<    |_/'.'.┐ 
526 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:52:13.38 ID:TSVJqUco

   / ̄ ̄'' -、                
  (    / ) ヽ     やる夫様! 貴方なら使いこなせる!
  i r-,,,, /,,,, )    
 ( >| > <//     店じまい記念に この商品の購入権を
  `‐|   U  /ノ     
   \ ━ /      差し上げちゃうよー! 
   ((Οっ V>    
    \  'oヽ   
     |,,,,,,∧|   
     /  ∧ \  
   / / ヽ ヽ 
   ト-<    |_/'.'.┐ 




シナネットー シナネットーーー 夢のシナネット 河北ーーー♪

527 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:52:41.27 ID:TSVJqUco

                    パチッ



                 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ     
                 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        
.         ┌────── / ─    ─ \ ──────┐ 
          │        /  (●)  (●)  \.        │
.         │        |    (__人__)     |       │  
.          │        \    ` ⌒´    /        │
         ┌────────────────────┐
         │────────────────────│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│ 
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│ 
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│ 
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│

528 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:52:57.98 ID:TSVJqUco

  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ   やる夫、やっと 起きた。
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ-−:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN      
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N     
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /       
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ
529 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:53:20.16 ID:TSVJqUco


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    アレ? やる夫 いつの間に寝てたっけお?
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (●)   (●) \   
   |     (__人__)    l    
   \     ` ⌒´   /    




              _ , -- 、_ j}   ノ
          , -‐ ' ´         `'<
          _,∠                `'ーz     朱祐と奇怪な歌を夜通し歌って、
     , ´     /    ./     /       \
    /ィ7   /    ./ /   ,イ   l  ヽ. ヽ   突然、バタリと倒れた。
       /   /   / /.|   / ! /  l   ∨
     l,/ /  /|-/─ ト /  !/| ,/!  | |    
  __/  / / l. ,rェェ.、 l/   -‐.|メ. | ,/| l
   ` ー-r ムイ   l l{トJ:::|`゙     ,ィfチミ.、 ! / .l l
       /ィ /  ,/ .L:::ノ       |J:::/l} |/  ハ|
.       j/|  /        '  └‐' ./  /    
        | ,/Τヽ.      っ   ./ /レ′
        |/  レ、 \         / / 
          _r≧」`' ー--r≦´|/
.       _∠二ヽ、  \_,⊥._ \__

530 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:53:20.55 ID:IJnRHNIo
>517
>504を書き込んだ直後に蘇茂寝返りで俺涙目wwwwwwwwwwww
531 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:54:02.73 ID:TSVJqUco


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   疲れてたんだお。
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
.     / (ー)  (ー)\        変な夢も見たし……
    /     (__人__)  \.
    |   u  ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!    起きぬけに申し訳ないけれど、
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      訃報が届いている……
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´    
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、

532 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:54:24.07 ID:CbxnAdoo
チートな人が身近にいると、「俺も頑張ればアレくらいできるはず」とか思い込んじゃうのかねぇ?
533 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:54:24.48 ID:TSVJqUco


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  !  まさか……
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


   / ̄ ̄'' -、             
  (    / ) ヽ    
  i r-,,,, /,,,, )   
 ( >| ●  ●//   
  `‐|   U  /ノ     
   \ ━ /    
   ((Οっ V>    
    \  'oヽ   
     |,,,,,,∧|   
     /  ∧ \  
   / / ヽ ヽ 
   ト-<    |_/'.'.┐ 

劉植殿が、

盗賊を討伐に向かった先で、戦死されたらしい。
534 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:54:54.29 ID:TSVJqUco



   / ̄ ̄'' -、           
  (    / ) ヽ    
  i r-,,,, /,,,, )   
 ( >| ●  ●//   
  `‐|   U  /ノ     
   \ ━ /    
   ((Οっ V>    
    \  'oヽ   
     |,,,,,,∧|   
     /  ∧ \  
   / / ヽ ヽ 
   ト-<    |_/'.'.┐ 


劉植は第十七章で 登場した冀州の豪族。

やる夫と真定王の中を取り持ち、

郭聖通との婚姻を結ばせ、

真定王の援助を引き出すという功があった。

535 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:55:15.55 ID:TSVJqUco


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
   γ⌒)      (⌒ヽ     真定王を殺しちゃって
   / _ノ ノ    \  \ `、    今、冀州とのパイプを強化したい時期なのに。
  (  < (○)  (○)   |  )   おしい人材を亡くしたお……
  \ ヽ (__人__)   / /   


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   今も充分キツイけど、
      /  _ノ  ヽ__\    
    /    (─)  (─) \     劉植は、もっと苦しいときに助けてくれた一人。
    |       (__人__)    |
     \            ,/     この恩は忘れないお……
    ノ           \


536 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 15:55:52.67 ID:d063L8oo
二十八将全員登場前に退場者が出たか……
537 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:56:02.87 ID:TSVJqUco


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   さて、ここで 「雲台二十八将」
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   について 説明が必要だろう。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   
 `ー-、」    '  i_ノ    これより三十年以上後のこと、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´       やる夫の後を継いだ 後漢王朝第二代の明帝が、
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   先代の功臣に感謝する目的で、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ   洛陽の南宮にあった雲台(うんだい……ピラミッド型の展望台みたいな建物)に

                二十八人の武将の絵を書かせたと言われている。

538 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:56:30.34 ID:TSVJqUco


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ    この二十八人が
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i   後世に「雲台二十八将」
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i       「光武二十八将」などと
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   呼ばれることになる人々だ。
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   日本の「徳川二十八神将」
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l   などにも影響を与えているな。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


539 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:57:24.41 ID:TSVJqUco
                                             
                   / ̄ ̄'' -、           
                  (    / ) ヽ    
                   i r-,,,, /,,,, )   
                  ( >| ●  ●//   
                  `‐|   U  /ノ     
                    \ ━ /    
                   ((Οっ V>    
                    \  'oヽ   
                      |,,,,,,∧|   
                     /  ∧ \  
                    / / ヽ ヽ 
                    ト-<    |_/'.'.┐ 




 今回、命を落とした劉植は、
 二十八将の二十八番目に数えられている。

540 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:57:51.88 ID:TSVJqUco


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   んー、てことは
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  二十八人中、功績では一番劣るってこと?



     __          
    :il|仞仞l      それは何ともいえないな。
    |||后后|       二十八将の序列は出身地なども
    `ト、Дィ       影響しているらしいので(南陽出身は比較的・上位など)
             功績イコール順位とは言い切れないからだ。
             
              
541 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:58:11.71 ID:TSVJqUco




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /  _ノ  ヽ__\    
    /    (─)  (─) \     ……  冀州との、パイプ……
    |       (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \




       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         ,-"´          \
        /              ヽ     思いついてから……
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   これまで ずっと、
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   決断を先延ばしにして来たお。
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\    でも……

542 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:58:37.22 ID:TSVJqUco


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\      陰麗華……
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

543 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 15:59:25.40 ID:TSVJqUco



               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.| \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::h:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/γ:::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|      どうしたの?
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/
.         ‖ \::::   ,r=ァ― T<´ //
            ̄./:::::::丿  Ц:::\
           /.... . ...├―─‐┤: :::\
          /:ヽ. . . . . .レ'':⌒`ヽ|: : : : : :>、
            /\::ヽ. . . . レ''⌒`ヽ1: : : : :/::/ヽ
        /:::\\::\. .|. . . . . . ノ: : : :./::/ /::ヽ
544 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:00:07.56 ID:TSVJqUco



                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /                     \
               /                        \
              /      ―――            ――― \
            /          _                _   \
           /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
         /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
        /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
      /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
      |                 ̄  /       |     \   ̄          |
      |                  /       ∧      ',               |
      |                  {       / ヽ     }               |
      |                  ヽ___/ __ \___ノ           |  
      \                   ヽ   ´    `  '              /  
        \                                           /    
         \                                    /     
          /                                     \      
545 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:00:45.48 ID:TSVJqUco



                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

546 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:01:19.46 ID:TSVJqUco

     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ



    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

      陰識
547 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:01:51.09 ID:TSVJqUco

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /          \
                |             |
                |             |
                |             |
               \          /
                 \ ____/
                     |
                     |
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                \      やる夫……てめえ
            /                   \
         /      \        /       \    今、なんつった?
       /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \
      /       _ .::::::::::::\:::::::/:::::::::::.. _       \
    /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \
   /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \    
 /       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \    
/                /     i     \              ヽ
|              /        ∧      ',              |
|              {        / ヽ     }             |
|              ヽ___/ __ \___ノ                |
|                ヽ   ´    `  '                 |
\                                      /
  \                                    /
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                                      \
/                                         \

548 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:02:19.52 ID:TSVJqUco


           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
               /       \        
              /( ー)  (ー) \   
              |    (__人__)   |
              \          /
                   /::::::|:!/::::::::::ヽ.
               /:::::::::::::::::::::::::::::::l
               ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
            ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
           /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
          /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´

549 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:02:35.49 ID:TSVJqUco



           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
               /       \        郭聖通を皇后に、
              /( ○)  (○) \   
              |    (__人__)   |     その子 劉彊を皇太子にする……
              \          /
                   /:::::!/::::::::::ヽ.      そう言ったんだお?
               /:::::::::::::::::::::::::::::::l
               ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
            ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
           /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
          /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´
550 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:02:58.63 ID:QFvoMog0
長門・・・幸薄いな・・・
551 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:03:13.67 ID:TSVJqUco

|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ   そうクマか。 そう決めたかクマー
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 



.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
         レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
         r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|     ……
         !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ
       j     /   ノ        / /イ
      r‐‐'―- 、 /!    ___      / /
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \

552 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:03:36.14 ID:d063L8oo
政治って哀しいな……
553 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:04:11.17 ID:TSVJqUco

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__        正……気か?
       /      \
      /  ::::  ::::   \    やる夫! 何言ってやがるんだ!
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )     陰麗華を……陰麗華をさしおいて!
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |           なんで後から娶った…… あんな女を皇后に立てるんだよぉ!
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |   
554 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:04:31.16 ID:MtUISiIo
長門が例えやる夫の息子を産んだとしても、跡継ぎになれない
という非情の決断をしてしまったのか・・・
555 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:04:38.26 ID:Coi8pEoo
まあ、麗華になにができるわけでもないからしかたない。
聖通だって南北の力関係で選ばれただけで、嬉しくもないだろうし。
556 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:04:51.46 ID:TSVJqUco


    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ    バランスクマ。
   /  ー゛  ー |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ   今、漁陽の彭寵が反逆し、          
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ   すぐ南の冀州でも真定王の謀反を防いだばかりで
 (  \ / _ノ |  |   不安定な状態……
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /   やる夫は、なんとしてでも冀州をつなぎとめておきたいクマー?


557 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:05:58.21 ID:TSVJqUco


    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))   だから 冀州の真定王家出身の郭聖通を
   /  ー   ー | / /   皇后に、その子を皇太子に据える……
   | U  ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/    冀州の血が帝室に流れることになれば、
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      今後、冀州は優遇されるに違いない……




     ∩___∩   
     | 丿      ヽ   
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ    そう思わせることを期待してるクマー?
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´    人心掌握の手段としては、コストの少ない、
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿   悪くないやり方クマー。
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ
558 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:06:29.14 ID:TSVJqUco



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   そんな ところだお。
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         ,-"´          \
        /              ヽ      もちろん、南陽がどうでもいいわけじゃないお。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    南陽は南陽で、更始帝の残党が
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    残ってるし、色々配慮が必要だお。
       ` 、        (__人_)  /    
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\    

559 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:06:46.82 ID:TSVJqUco

               
    ノ ̄/≡) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /ミ ヽ  ̄ノ   ただ、南陽の出身者には
  .イ/_ノ二二∞∞∞∞__ ヽ \     すでに一杯官職を与えてるから
  / /  ./::\::::::/::\  \ \    
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )   冀州に回す優遇策がねーんだお!
  \ `/u  (__人__)    \'./   
    ヽ|      `⌒´  u   |/     だから 皇后と皇太子は! 冀州に
      \             /      譲って欲しいんだお!



560 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:07:14.31 ID:TSVJqUco



     ∩___∩   
     | 丿      ヽ   
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ   陰識……
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´    
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿  
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


561 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:07:32.24 ID:TSVJqUco


            ,ィュ-‐-、_
         /: : : : : : : : : :`ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ    そんな顔すんな。
       イ : : : : ,ィ ./リ| ト、: : : : : ゝ
        !: :/: :,AZ__ |/' >r.、: :N    別に激怒とかは しない。
        !'ヽ: :! ―-   ニ| .! .!ノ
         _人_l、u.   i .(ヾ| .! iヽ
    _,..-'´/:::::| ヽ 〜 ,.ネ、   ト、       
  r'´:::::::::::::く:::::::|  ノ` =く. .|::ヤ   .|:::`゙ー、
 /:!::::::::::::::::::/::::::.レ'^YニY/レ!:::ヽz='=i::::::::ヽ
/::::::!::::::::::::::::ヽ:::::::|  .〉-〈 /::::::〈:::::::::::::|:::::::::::!

562 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:07:52.77 ID:TSVJqUco

         -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
       /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.    現時点で、やる夫の子供は劉彊一人。
      イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
       /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l  だったら劉彊を皇太子に立てるのは当然だし、
      /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
     / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/  その母親が皇后になるのも 流れってやつだろ?
       .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
       .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
         ハ   `    | .| l .| |ノ
         ,小. - 、   .| .l/././、
  _,   ,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
    ''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
     /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
.    /  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
     '.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

563 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:08:12.17 ID:TSVJqUco



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     陰麗華も、同じことを言ってくれたお……
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \.
    |   u  ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \



564 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:08:44.60 ID:TSVJqUco


               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ   まあ、たしかに皇后の兄の地位は
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ  魅力的だ。
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/    しかしな……
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、
565 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:08:50.36 ID:jQhN5vAo
両方しなくちゃいけないのがつらい所だ。
566 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:09:01.63 ID:TSVJqUco



  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !    高祖劉邦の皇后、呂后の
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::    一族が、どういう末路を辿ったか。
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/      それを考えると、
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/         皇后 ヒャッハーって
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/   
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/             手放しで喜ぶほど馬鹿ではないつもりだ。
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\                俺も、俺の一族もな。

567 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:09:38.51 ID:TSVJqUco



     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /ノ  \   u. \       
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /



       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \    がっつきすぎるとロクなことはない。
   /// , | |    | | ヘ  ヽ
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',   俺たち一族は、南陽でそれなりの権勢が
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  | 保てるなら、高望みはしない。
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N
    ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |
    |ハ!            |//
      ヽト、    l    /
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!
568 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:09:54.68 ID:TSVJqUco

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ          だから あんまり 気にすんな。
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!          でも、陰氏が滅びない程度には
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_        気にしといてくれ。
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)   
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\



    ∩___∩   
    | ノ     ヽ    陰識……さすが大人の対応クマー
   /    ●   |    
   |      ( _●)
  彡、     |∪|| 
    ゝ     ヽノ 
   /    ー-−
          
            
569 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:10:09.09 ID:TSVJqUco


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     そう言ってもらうと助かるお。
     /  ノ   ^ヽ\         ありがとうだお……!
   /  (●)   (ー) \   
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    
570 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:10:27.53 ID:TSVJqUco

| ̄ ̄  |   |   γ⌒ヽ   |  /   \  / γ⌒ヽ  |   |
| ̄ ̄  |   |   |      |/|      Y   |   |  |   |
|     ヽ___ノ   ヽ___ノ   |  \      |   ヽ___ノ  .ヽ___ノ
                                           
       / ̄\          ぶち殺すぞ!
       |     |
        \_/          俺は納得いかねえぞゴラァ!
        __|__
     /      \ ( ;;;;(
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;)
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/
  |    :;:, (__人__) l;;,´|
  \.  ∩  |++++━・/
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |
    >.ヽ  ,イハ  |   ||


       __,  -ー-  、__
       (_,'       ',_)   大人じゃないヤツが一人いたクマー……
       l ー   ー l
       i  (_ ● _)   i
       ノ       U ',
      /,, -ー 、  , -‐ 、
     (   , -‐ '"     )
      `;ー" ` ー- -ー;'"
      l          l
      |          |
      i          i
      ',     i!     ,'
       ',    i!     ,'
       ',    i!    ,'
        ',   i!   ,'
       (_⌒,,,,ノヽ,,,,⌒)
571 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:10:35.76 ID:5LmR/vIo
長生きの秘訣だなー
572 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:10:39.31 ID:jgpnTjAo
外戚はリスキーだからなあ
権力でうまい汁を得るか、総スカンで一族郎党滅亡か
573 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:11:05.27 ID:TSVJqUco


           / ̄\
           |    |    
           \_/
             | __       バランスだァ? 政治だァ?
            ┴´  U``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ   んなモノ クソ食らえ!
         /:::\::::::::<● >   `ヽ
    ((   / <●>::::::::::⌒  U   )
        |  ⌒(_人__)       ノ | |  やる夫…… この二年間、
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人    陰麗華がどんな気持ちで待ってたか知ってるか!
         人           \

574 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:11:07.25 ID:MtUISiIo
激情家のオプーナが居たな・・・
575 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:11:38.10 ID:TSVJqUco

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

 
       / ̄\
      |     |      うー ションベンションベン
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \ \
  /  <●>::::::<●>  \
  | /// (__人__) /// |
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
576 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:12:11.13 ID:TSVJqUco


 夜中、 陰麗華が廊下で立ちつくしているのを
何度か俺は見かけたんだ。







           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : : : : : : : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : : l: :l: : |/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.| l::/l: :/l/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| l/ l/ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人l      ……
       ,f¨¨ヽ Y:.リ  ‐ イ|: :「   
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/   
      /===ヽ  辷ト、_/リ´    
      //´⌒ヽ\ Y| 寸 
      〈: : : : : : : :\\Y 》<´⌒)
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ
577 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:12:35.02 ID:z30cPwAo
>>555
聖通はドライな性格だから、自身の権力基盤の増大につながるなら、それなりに喜ぶと思う
578 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:12:39.16 ID:TSVJqUco


         / ̄\
        |     |
         \_/       ど、どした こんな時間に。
           | 
       / ̄ ̄ ̄ \     腹でも痛いのか?
      /  u   ノ  .\
    /      u <●>:::::::\
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
579 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:13:11.96 ID:TSVJqUco

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : : : : : : : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : : l: :l: : |/:./:}:.|       よかった……
      い: : { 6|:.l: :.| l::/l: :/l/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| l/ l/ィf':/:/ リ       よかった……
.          |人{ |:.l: :.| 。_ rタイ:人l   
       ,f¨¨ヽ Y:.リ ` ´イ|: 「      
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/ °   
      /===ヽ  辷ト、_/リ´ °    
      //´⌒ヽ\ Y| 寸 
      〈: : : : : : : :\\Y 》<´⌒)
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ
     |: :.\ : : :〈: rrr、|/: : : : : 〉
     fヘ: : : :`: .;}:リ儿/: : : : : ;h
     | ∧: : : : : >イ: : : : :/:.く
     | | ∧ : : : /: : : : : : : /: : : : 〉
     | | |_∧ : ,': : : : : : : 人: : : /
580 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:13:38.87 ID:TSVJqUco


         / ̄\
          |    |
         \_/    
           |
       / ̄ ̄ ̄ \   
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__) U  |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

 こんなでも 一応 叔父だからな。

 ピンと来た。

  陰麗華の奴、夢を見たんだろう。

  多分 やる夫、お前がどうにかなっちまう夢だ。

581 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:14:06.11 ID:TSVJqUco


      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_
    lハ  l_」⊥ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \、
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |    
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ
      | 〉 l,ハ~^^  ′    ハへ // /K〔/〃
      l∧ ト∧ヽ、  、 _     // イ/l///
      l′', ! ヽ l` 、 ´  _ イ'///1リl/′
        ',l   ヽ!  V `,チ´ ,/// /!
          '、  _' -_ニノ  //イ/  ヽ


     夢だと判って安心する。

   けど、遠くのお前が、本当のところ、無事なのかどうか知る術はねえ。

  だから、途方に暮れた顔をして、暗闇を見つめている……

582 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:14:39.90 ID:TSVJqUco


     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )   だから お前が帰って来たと知って!
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |         どんなにアイツが安心したか!
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒:::\:::::/::\      どんなに嬉しかったか!
      / <○>::::<○>\
     /    (__人__)   \   俺には手に取るように判る!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ >
               レY^V^ヽ


  ━┓¨        ,イ
  ━┛        / |           
  ━┓¨    ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ      その陰麗華をないがしろにして……!
  ━┛    ゙l  / ̄\    ゙、     
  ━┓¨   .j´  |    |    (.      何が政治だ! 何が皇帝陛下だ!
  ━┛    {   \_/     /    
         )    |       ,l~     ざけんじゃねえ!
              /  ̄  ̄ \
            /  ::\:::/::  \
       /  <●>::::::<●>   \
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    /
     
583 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:14:57.16 ID:TSVJqUco


.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
         レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
         r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|    (ダメだこりゃ)
         !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ
       j     /   ノ        / /イ
      r‐‐'―- 、 /!    ___      / /
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \



     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ
584 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:15:15.80 ID:TSVJqUco


           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
               /       \        
              /( ー)  (ー) \      ケ奉……
              |    (__人__)   |
              \          /
                   /::::::|:!/::::::::::ヽ.
               /:::::::::::::::::::::::::::::::l
               ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
            ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
           /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
          /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´

585 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:15:39.82 ID:Coi8pEoo
まあ、一人の人間としての幸せを考えたら、そもそも豪族に嫁がせちゃだめだわな。
親族として気にするなら余計。
586 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:16:02.02 ID:TSVJqUco



           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   言いたいことは 判ったお。
               /       \         
              /( ○)  (○) \     やる夫としては、
              |    (__人__)   |     
              \          /      ケ奉にもこの件を
                   /:::::!/::::::::::ヽ.       
               /:::::::::::::::::::::::::::::::l      納得してもらって、ことを進めたかったけど……
               ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
            ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
           /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
          /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´

587 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:16:30.54 ID:TSVJqUco


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    この決定、覆すつもりは ないんだお!
       /   \ , , /\   
    /    (●)  (●) \      これは 国家のことだお!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄   
.      |          |


588 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:16:43.35 ID:MtUISiIo
更に、非情の裁定を下すつもりか・・・
589 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:16:57.07 ID:TSVJqUco


        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \
      /  ::::  ::::   \   ……! やる夫! てめえ……!
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \





  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |    | ))        見損なったぜ!
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/         ファックユー!
  __,冖__ ,、   ,へ        (( |  ))
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \       サックミー!
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::\:::/::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\    
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |  
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ /
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
590 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:17:09.19 ID:6MvNmGso
このあたりについては「小説十八史略」
とか読むと面白い。

「麗華はこう思ってたんじゃねーの?」
みたいなのが書かれてるしww
591 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:17:33.26 ID:5LmR/vIo
サックミー!ってアンタw
592 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:17:55.71 ID:TSVJqUco

    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ            うわーーん!
                 \  
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \      アホー! ウンコたれー!
   -=三=       /     ::\::::ノ\     
             /    < >>:::::<<>  
             |    U  (__人__) |   
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /    
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-=. =- =..- . . |        赤兎馬        .|
       .二三 |                      |
         |______________|
             ◎           ◎



   ∩___∩
   | ノ      ヽ     待つクマ  ケ奉ー!
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)U ミ   ていうかアイツ、宮中に何乗って来てるんだクマ?
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
593 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:18:16.32 ID:4D/hysko
赤兎wwwwwwwwww
594 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:18:23.33 ID:TSVJqUco


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      放っておくしかないお。
       / ノ  \\
      / (ー)  (ー)\        こうするのが 一番なんだお……
    /    (__人__)   \     
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

595 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:18:24.19 ID:s/nvbeYo
専用車なんだ、許してやれ
596 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:18:38.92 ID:d063L8oo
馬……!?
597 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:18:55.15 ID:jgpnTjAo
本人と家族は仕方ないと思っているのに、親族が認めないとか言い出したら、失敗すると、粛正フラグなんだよね

光武帝はホンマすごいお人やでー
598 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:19:03.65 ID:TSVJqUco


|__|  |__||__|  |__||__|  |__||__|::::::| |/
      _____________,           |
,,____|_ビジネスホテル 車裂 _|______,,   |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
599 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:19:23.74 ID:d063L8oo
車裂ww
600 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:19:30.55 ID:x7E0cwco
また酷い名前ww
601 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:19:47.09 ID:Coi8pEoo
泊まりたくねーw
602 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:20:06.77 ID:CbxnAdoo
別スレに呂プーナとして出演した時の乗り物だろソレww
603 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:20:03.46 ID:5LmR/vIo
しかもビジホかよwww
604 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:20:19.69 ID:TSVJqUco

    \
.       \          ./ ̄\
.       \      __|     |__
          \   r'´. ̄ ̄ \_/  ̄ `、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,____ .|_____./::.__|    .|___________
   |l  \::      | |    / ̄ ̄\   |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |  / ノ  \ \ |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | | / <●>::::::<●> \| ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | | |    (__人__)   |l:::::
   |l.,\\| :|    | | \   ` ⌒´    /.ll::::  
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::    何でだよ やる夫……
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    陰麗華が かわいそうじゃねえか……
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    
   |l    | :|    | |             |l::::    
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::    
   |l \\[]:|    | |              |l::::    
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::


 
605 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:20:32.21 ID:jgpnTjAo
何という、酷い名前w
606 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:20:46.71 ID:TSVJqUco


     / ̄\
     |    | 
     \_/        同じ 南陽で生まれ育って……
        |  
   ./ ̄ ̄ ̄ \       俺たちは固い信頼で結ばれてるハズだろ?
. ./  ::/:::\::::u.\    
/  <●>::::::<●>  \    だからこそ、陰麗華を俺に預けてくれたんだろ?
| u.  (__人__)     |   
\    .`⌒´    /       
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      

607 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:21:47.39 ID:TSVJqUco

   それに、一緒に立ち上がったってことは……
 
  天下を取ったら、俺たち南陽の者で 世の中を動かして行く……

   そういうつもりじゃ なかったのかよ?


      ____    
     /_ノ   ヽ_\  
   /( >)  (<)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩  
  |     |r┬-/      |/⌒l 
  \    ` ̄'´     / | `|

608 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:22:05.39 ID:TSVJqUco


                        ドクン

                  / ̄\
                  |    |     
                  \_/       「同じ」?
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \  
                  /         \
                    l           |
               (            |
                   \       〃_/    
                 >'⌒ ̄ ̄、,\      
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄          |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

609 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:22:16.40 ID:Coi8pEoo
ああ、この思考はだめだ……。
610 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:22:22.22 ID:TSVJqUco


                      

                  / ̄\
                  |    |     ……本当にそうなのか?
                  \_/       
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \     
                  /         \
                    l           |   
               (            |
                   \       〃_/    
                 >'⌒ ̄ ̄、,\    
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄          |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
611 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:22:42.50 ID:TSVJqUco

                  / ̄\
                  |    |    
                  \_/       劉氏の奴らは、
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \     結局のところは中央に意識を向ける。
                  /         \
                    l           |   
               (            |   どれだけ世代を経ても……
                   \       〃_/    
                 >'⌒ ̄ ̄、,\     地方に心を許してはいねえんじゃ……
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄          |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


612 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:22:56.34 ID:TSVJqUco



                  / ̄\
                  |    | 
                  \_/      もしかして やる夫にとって……
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \    俺や陰麗華は用済みなのか?
                  /         \
                    l           |  
               (            |
                   \       〃_/   
                 >'⌒ ̄ ̄、,\      
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     


613 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:23:26.32 ID:TSVJqUco


     もしかしてやる夫は……のしあがるために、 俺らを踏み台にした?
    

         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \     ∵
        ∵  /( ー)  (ー) \   ∵
           |    (__人__)   |
           \          /\
           __/::ゝ| /: : ‖:::::::::::: \
          _/:::::::::::::/l/: :/‖:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._‖__::::::::::::::::::::::|
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´
614 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:23:28.37 ID:4D/hysko
オプさん…
615 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:23:33.37 ID:6MvNmGso
しかしこのスレだけ見てると
ケ奉が政治のできない人間に見えるな。


616 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:23:42.65 ID:TSVJqUco


        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__          ハッ
       /      \
      /  ::::  ::::   \て
    /U  <●>::::::<●> \そ  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \




617 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:24:06.40 ID:CbxnAdoo
ちゃんと話し合ってから決めるべきだったな・・・。
618 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:24:08.77 ID:TSVJqUco



        / ̄\
        |    |
        \_/      ……お、俺は、 何て考えを……!
         _|__
       /      \     アイツはダチじゃねえか!
      /   - :::::: -\  
    /    <○>::::::<○> \     ガキの頃からのダチじゃねーか!
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \


619 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:24:15.75 ID:8bHbzi.0
はいフラグ入りましたー
620 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:24:22.79 ID:MtUISiIo
ああ・・最悪な方向へ思考がドンドン向いていく・・・
621 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:24:25.57 ID:TSVJqUco



               / ̄\
               |    |      へ、へへへ いけねえ。
               \_/
                 |        この洛陽が悪いんだ。
              / ̄ ̄ ̄\   
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ   どうも こう きらびやかな場所にくると、
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__) U   |     らしくねえこと 考えちまうよなあ……
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |


622 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:24:47.42 ID:TSVJqUco

    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ                とりあえず南陽へ帰ろう。
                 \  
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \           頭を冷やさねえとな……
   -=三=       /     ::\::::ノ\     
             /    < ー>:::::<ー>  
             |    U  (__人__) |   
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /    
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-=. =- =..- . . |        赤兎馬        .|
       .二三 |                      |
         |______________|
             ◎           ◎





623 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:25:31.31 ID:TSVJqUco


  こうして、 西暦二十六年(建武二年)六月七日。


 やる夫、貴人・郭聖通を皇后に立て、

   その子劉彊を皇太子とする。


          /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
.          ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ
        /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
        ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i     
         i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l
.       l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l   
.        l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l
.         i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l   
       l. !.  l、     !     ,.イ .!  l     
        l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
.       l l.l  l  ,.丶、 _,.イ !、 l  l.l   i
       i. l l  l'´<j     l>`.! i. l  l
.      !,.イl   l::::::L    r┘::l i`ート、 !
      /  l::l.  i:::::::└i  ノ::::::::i i::l::::i  `ヽ
     i   l::l  i::::::::::└、r':/::::::::! ,'::i::::;'     !
      l  ヽ::l i::::::::ヽ:、::::/:::/::::i /:/:://    i
     ,.l   ノ::i i::::::::::::\:::::/:::::::i/:::{::ハ.    i
    /r、_,、/::ハ !::::::::::\::':;'::::::::::l!::::::';::::V_ __i
    ,' .〉┴;:::;':::',l:::::::::::::::`':::::::::::::l:::::::::';::::',_H__l
.    ;  | ̄i:::i:-‐ヽ‐-:::、:::::::_;;::::-l‐::::¨:フソ-‐‐!ハ
    i  l::::::::ヽ'、::::::::::::::/;ヘヽ:::::::::::::/::/::::::::::l ',
.   l  .!:::::::::::li`:T''¨´:/:::::`:`:ー-/:::::/l:::::::::::l.  ',
   i  l:::::::::::i ';::::l::::::::::::::i::::::::::::::/::::::,' !::::::::::l i. ',
.  l  i:::::::::::l V:::!::::::::::::|::::::::::::;':::::::;  l:::::::::::l l Vi
  i  l l:::::::ヽl  ';::::l:::::::::::!/:::::;:::::::::i l.l:::::::::::l l i.l
.   !l l l:::::::::::! _.!::::::::::::::::::::::::::::::: :::::. l.i/:::::::::! .i l.!
  lハ l l:::::::::::l >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::li:::::::::::i. リ リ
   ',ハi:::::::::::l// /―  ―\   .l::::::::::::i./
.      l::::::::::l: ,/ ●   ●  \  l:::::::::::i
      i:::::::::l:´|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  :::::::::i
.      i::::::::l::::l./⌒l       ィ’  ::::::::i
      i::::::::l::/  /        ヽ. l:::::::::ハ
     ,ハ:::::::|  l      Y  |i  l:::::::;'::::',
.    /::::';::::::\  ハ丶、   ,..ィ´i ノ::::::;:::::::ハ
..   /::::::::i:::::::::::::\!::::::::::::::::::::::  /:::::::::i:::::::::::',
...  /:::::::::::\‐---ヘヽ'    ヽ i/'´ ̄`):::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::i\ヽヽ l :::::::::::::::::/    ノl:::::::::::::::',
. /:::::::::::::::::::::ハ \ l.jノ       ,.ィ'´/ハ!:::::::::::::::i

624 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:26:10.06 ID:TSVJqUco


      /―  ―\
    / ●   ●  \  おおーーん?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    >        ィ’
625 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:26:40.44 ID:TSVJqUco



                 __, -v-'"彡/~ヽミ、_
              ,. ィ'" _,イ'Y⌒Y/( {_} ) y‐へ
            ,.イ  ./y⌒'{  l  >ーく |  } ヘ
           /   /⌒'|   ト_ェ-''"~~|\十、,_ト、}}ヽ   (勝利を得た……というほどの感慨はない)
.            /   ./∧_ノ>'"      ! |    `ト、}}l
           /   Y∧_ノ/          l ,! |  !   \〉
           ,i    √>/     /      /  i  l   ヽ \  (重要なのはこれから。
.         |   ({{. /     /   /   /  ,/  |    i  ヽ  この子が健やかに育ってさえくれれば……)
.          |   ({{./    ∠,__ /  /  /   !    |   |
        |   ({/    / //~>-、  / _,>十-   !   }
         |   _,,l    _斗-=ェェ__,/   /' ´_ェ,__ |   |   j
       /|   /j {   /ヽゞいl!,ノ `  /  ィ''矛ア>j  /  /
. .      / |   { { |    |   `~´        l `ー'´´ !/l /
     / |   ゝ|   |              !      /  {/
    /   !    |     !             /     /  !l
  /    /   / !    :|\      、_ ,_    ,.イ  ||
 イ     /   / |    | |\       ,    / !  l|
      /   /  |    | |:  > 、,      /   |  ||
.     /   /    |    | |:     > 、.イ    ! |   ||
    /  _,>-‐- 、,_!    ト,L_       |      ! !   !i,
   / >'"       \   i,: : :|       |_   | |  |ヽ
 / /             ヽ   ヽ:└‐┐  !: : |    | |   | \
   j              i,   } : : :└‐ |: : :|    | |   |   \


626 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:27:23.20 ID:TSVJqUco

              _ , -- 、_ j}   ノ
          , -‐ ' ´         `'<
          _,∠                `'ーz
     , ´     /    ./     /       \
    /ィ7   /    ./ /   ,イ   l  ヽ. ヽ
       /   /   / /.|   / ! /  l   ∨   ……
     l,/ /  /|-/─ ト /  !/| ,/!  | |    
  __/  / / l. ,rェェ.、 l/   -‐.|メ. | ,/| l
   ` ー-r ムイ   l l{トJ:::|`゙     ,ィfチミ.、 ! / .l l
       /ィ /  ,/ .L:::ノ       |J:::/l} |/  ハ|
.       j/|  /        '  └‐' ./  /    
        | ,/Τヽ.      っ   ./ /レ′
        |/  レ、 \         / / 
          _r≧」`' ー--r≦´|/
.       _∠二ヽ、  \_,⊥._ \__
        / : : : : :\\   \r==ミl   `T 、
.       | : : : : : : : ヽノl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l | |:ヽ
      l : : : : : : : : :|l l|         |.| |: :


627 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:28:12.96 ID:TSVJqUco

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    皇后を郭聖通にすることで冀州豪族のご機嫌を伺いながらも、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   やる夫としては出身地・南陽も捨て置けなかった。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '      この年、南陽の郡都にして三大都市の一角、宛は
  ,,rへ、_ ` 〔´       いまだ更始帝の残党の支配下にあったため、
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   やる夫は大司馬・呉漢を送り込み、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ    攻略させている。



    
    
628 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:29:11.09 ID:TSVJqUco


  
  軍事の最高位だけあって、呉漢はこの年、非常によく働いている。

 宛の奪還の他にも、

 北方の冀州に遠征し、檀郷(だんきょう)という盗賊団を討伐。

 また 荊州の南方で楚の黎王と称して自立していた秦豊 (しんほう)
 の軍勢と交戦、これを破っている。
 
  その他にも、向かった戦場は書ききれないほどだ。
  


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \    結構忙しいのだ
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ  ワハハハハ!
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

629 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:29:37.17 ID:TSVJqUco


     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lllVS檀郷,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙●宛 ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll      .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!  VS[秦豊    ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 


  だが 南陽の情勢は流動的。

 一度落とした城さえ、また別の新興勢力が占拠する始末だった。
630 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:30:09.83 ID:TSVJqUco


        |ト、   .-y=====┐..    イ!      せっかく取ったばかりの宛が……
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    董訢(とうきん)とかいう、どっかの馬の骨に
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]    乗っ取られたとの話です!
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-' Uノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ

           右将軍・萬脩(ばんしゅう)
631 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:30:46.88 ID:TSVJqUco

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ
.            l::_ -‐r='ァ''フフノ|::l "゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  こ
           l=三三}∠ニヽ'__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の
          ノ='":::::{′'ニニ6ー'’F'aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け
.            /:::l"ヘ::i' `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者
            {::::::ヽ_{:{ / r'ニ‘ー--'-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y'/ , - 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「`
. ! r─-‐'´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- '_ノ;リ   o 。' {/  / ロ .イ ' `-〜' rュ
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐' ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, -- 、 ⊂ヾ ,...---......、
           ̄ ¨T''┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三'ノ . , ':::::::::::::::::::::::::\
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう 、_j /::;:、::::::::::;;::::::::::::::::ヽ ←宛の逃亡兵
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ-'  レ'-‐`'^" 、´゙ヽ::::::::::l
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ' / /  ″| =-  ,..__ヽ j::::::::::l
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐' ノ  / ヾ) ノ|  ノ   ``  〉-、:/
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ ,ィ 〃 ,く l r`ー- 、   "6/ -=
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ 'フ´   〈ノ__/  l.ヽ└-二ノ  ; ‐1、_
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  r7,ニ     ./ヽ.`ァー┬    /   ヽ.
y'./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>〈//, ─っ ノ    7  /´ _./     l
ー'/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // 'イ´  `´  ‘ー' ij ゙ ノ  「 ̄    /  ̄ |

            揚化将軍・堅鐔(けんたん)


   この時期、南陽の諸県を平定する役目を担っていたのが、この両名だった。
632 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:31:04.41 ID:TSVJqUco


        |ト、   .-y=====┐..    イ!     宛は絶対に放っておけない拠点……!
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||   
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    大軍を集めて、攻め落としましょう!
       /_/      ∞    \ ',   
      [___________]   
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,   
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-' Uノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ
633 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:31:29.21 ID:TSVJqUco



-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj    いや!
 ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//    私自ら決死隊を率い、
ミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′  
リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈     夜陰に紛れて攻め込み申す!
jミミ|          __  __ |::::Y´/  
`lミミl   ,r─−く:::(    ` Y l
^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
::.     ヽ二ニニ−ー---ノ 川l|
:::.             こ二 ̄  ,lリリ




        |ト、   .-y=====┐..    イ!     (好きなんだなあそういうの……)
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!   
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]    
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-' Uノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ

634 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:32:05.47 ID:TSVJqUco


             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ
.            l::_ -‐r='ァ''フフノ|::l "゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  こ
           l=三三}∠ニヽ'__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の
          ノ='":::::{′'ニニ6ー'’F'aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け
.            /:::l"ヘ::i' `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者
            {::::::ヽ_{:{ / r'ニ‘ー--'-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y'/ , - 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「`
. ! r─-‐'´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- '_ノ;リ   o 。' {/  / ロ .イ ' `-〜' rュ
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐' ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, -- 、 ⊂ヾ ,...---......、
           ̄ ¨T''┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三'ノ . , ':::::::::::::::::::::::::\
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう 、_j /::;:、::::::::::;;::::::::::::::::ヽ   ←宛の守備兵
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ-'  レ'-‐`'^" 、´゙ヽ::::::::::l
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ' / /  ″| =-  ,..__ヽ j::::::::::l
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐' ノ  / ヾ) ノ|  ノ   ``  〉-、:/
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ ,ィ 〃 ,く l r`ー- 、   "6/ -=
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ 'フ´   〈ノ__/  l.ヽ└-二ノ  ; ‐1、_
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  r7,ニ     ./ヽ.`ァー┬    /   ヽ.
y'./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>〈//, ─っ ノ    7  /´ _./     l
ー'/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // 'イ´  `´  ‘ー' ij ゙ ノ  「 ̄    /  ̄ |

           堅鐔
   



    堅鐔は宛城に自ら登り、強行突入。

   驚いた董訢は城を捨て、 故郷の 堵郷(しゃきょう)へ退却した。
635 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:32:45.69 ID:8vVuMwIo
全部それかよww
636 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:32:48.41 ID:TSVJqUco



                      堵郷

              ○宛

          小長安

          棘陽                                           

         ●育陽                            
        新野     藍郷


637 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:33:14.19 ID:TSVJqUco

             ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
               /     `'           `'‐、
          /                   `‐、
          /                           \
       , '                          \     南陽はまだ動揺しているなッ!
        /     !                       \
     /  l   !                 |          i
    / ,' │ l                     l  !    |   │   背くものあらば全て叩き潰す!
    / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
   / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   ! 
  / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l ! 
  `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
      `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
        \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│  
            ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
            !   \          _iー< | |.| | |   
          |\.   \    ,ュ__、_      |    ̄`~` ''''‐'-  
        |   `'' ー-ヽ、   ヽ,..::: 〉    ,.|          |
     .    |      :::::`‐、 `- '   / .|     , -.、    |
        |          :::::` ‐=‐'´  .|   { {lll}}   f{! _
     _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
       ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /

638 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:33:18.75 ID:x7E0cwco
敵も味方も扱いがかわらねぇww
639 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:33:30.95 ID:TSVJqUco

                         ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、
      ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、    あーつかれたー
      ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ
        `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ   最近戦いづくめで    
       , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
       lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   イライラすんなー
       ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
        `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
         ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
         `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
            Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
            トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
            ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
                ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                     |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
                    /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./
                   ノ`)ノヽ `l  ./ ./ | i;;;ト               '
                  /┐j´/ ヽヽ' / ./|´`l |
                /ソ/l |' .( /ヽヽ' .//lヽノ/
               ノ/'Y Yノ ヽl/ | ヽ‐''" /ヽノ)
              .|/l /.| /´    |,、r、| lミl/l |、,、,l
             ,、 l{|/t-l.ト    .lト |i |/lヽl,ノ l .l l |
            /,-‐'''''‐- 、`''‐、  ヽlヽl ヽノ  vvv
           レ"      ヽ/ ̄フ´l,,ノ‐''"
                    `'''−‐''
 
                  呉漢の兵(突騎)
640 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:34:12.79 ID:TSVJqUco

                ,、-‐'/
             , ''": , '       , -、     λ
           .,、‐' ::::::  /     _,、‐''" :::/ー ,   | ,
         / ::  :::: / , -‐''"  ,::::::::/  /、  |.::.|   うさばらしにさー、
        / .   :::,、‐'''"  .......::::::::::::/'':/.. .,ヽ .|.:::.|
       , .:   ,、‐'"........::::::::::::::::  _,∠ -'"::,、ィヘ、-‐,:::.|   酒とか女とか獲ってこね?
.      / .::  , ‐' ..:::,-、―- 、,、-‐'''"´''''ニ=―''''' "´// .::|
     / .::: / .::::::::ムィノフ///‐'''" ̄  ,-‐''"、‐'く//  .|
.    / .: , ' ..:::::: ://―'/‐-、'´      ー―‐`ニ=‐  |
    /  / / ̄ フ/ ,、-‐v'V'" )      =ニ二`ヽ  | .|
   /  .,  i~´_,、-‐''ト'`´∠テ' / ̄、 ̄ ̄ ̄ヽ=‐ヽヽ | l
   .l  l_,, ンv V`´. | .NV/ /..._,、-     |ニニl | | ,
   l   ーY´   :::::_|ヽソ/‐''"     /、 ノー―l | //
  l   :::::::  :::::::::::::lソ/       .///ト----| |//
  |   ::::: ..  ::::/   '´`''‐、__,、-‐ /'  人___/.//‐ニl、
  |  :::: /|  , '| /:::::_   ノ,-‐‐ 、  /:_/ー-- /.//7ヽ .ト、
  |  ::: / / / // ̄ フ`T ̄|  ...:::| |/ `ー--./ l./| .l:::::|/! |
  | .: / / / レ ,-''"`)ノヽ.ノ ..:::::::ノ |::、ヽ-- /ィヽ | l:::: ./!/ノ
  |  / / / ,--/ >/'''ヽニ=、-‐'"::::: ヽ::ー/ レ'´|..::/ レ
  | , .レ /  | /´ / /フ´)/::::::::::::: ヽ イヽ' ̄  ヽ'
  | ,   /)  !'  }| l./ /(:: ,,、 -/  /:: ,-''" ̄
  | |  .Hノ  ::::::::|.レ .レ _,,、-‐'''" /.. _,、/__,-、
  | /   H  ::::::ノT''''フー''-‐'' |  ./:::::/..    ヽ
  レ   y'  :::,ィ´ ーイ ̄ /|_ィ' ::/:::::::::::::::..../
  , ヘ>へ\/ 人tt--フー‐'"  __ フ 7フヽー‐''
..// ̄)-、 ) /`'''ー''"  ,、‐ィ´ / /ミ/´ __
/, フ// ,-イ- /     .∠ -<_ヽ'  <´ヽTヽヽ
  レ  レ ー''"           `ー‐---' ー'~
641 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:35:13.99 ID:TSVJqUco


     
                         ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、
      ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、      いいねー!
      ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ
        `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ   じゃ、次の休息のトキに!
       , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
       lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   
       ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
        `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
         ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
         `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
            Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
            トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l


642 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:35:31.70 ID:TSVJqUco


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \  (盗み働きの相談か。もう少し小声で話せばよいものを)
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/ 
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /
643 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:36:03.14 ID:TSVJqUco

              ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                /     `'           `'‐、
           /                   `‐、    (まあいい、やつらからすれば日常の営み)
           /                           \
        , '                          \ (あまり めくじらを立てる必要もあるまいッ
         /     !                       \ ワハハハハ!)
      /  l   !                 |          i
.     / ,' │ l                     l  !    |   │
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   ! 
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !    
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│    
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
             !   \          _iー< | |.| | |    
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、     
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /


    呉漢自身は南陽の出身だが、

    その指揮下には、精強を誇る幽州の突騎兵が多く含まれていた。

   幽州の兵士は騎馬に巧みな異民族の血を色濃く受け継いでいるが、

  それはつまり、ライフスタイルも継承しているということになる。
  彼らと付き合う内に、呉漢にもその常識が染み込んでいた。
644 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:36:40.97 ID:TSVJqUco

       ((
     '´ /ニ゙ヽ  騎馬民族のライフスタイル・常識と言えば……
    li 从ハ)ソ 
    ゞ;,,TДT)   弱肉強食・略奪……



    

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   そもそも 歴史上、軍隊の略奪行為は当たり前のことだ。
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  略奪をしない方が珍しいとさえ言える。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  
 `ー-、」    '  i_ノ   しかし 馮異や朱祐など、やる夫配下の武将には
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´     略奪をよしとしない武将がかなり含まれていた。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\  そんな中、略奪行為が行われると……
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
645 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:36:49.48 ID:/lKFlZoo
ああああ……運命の時が……
646 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:36:45.99 ID:8vVuMwIo
うわああああああああああ
647 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:37:01.07 ID:Coi8pEoo
世界中どこの軍でもやるからな、略奪。
やらないほうがおかしいくらいだw
648 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:37:20.00 ID:TSVJqUco

       ((
     '´ /ニ゙ヽ  目立つよなーー……
    li 从ハ)ソ 
    ゞ;,,TДT) 






     世の中には、悪い巡り合わせというものがある。


     呉漢の兵士が略奪に向かった先が……




649 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:37:41.13 ID:d063L8oo
でも自分の出身地でやらせるとはさすが社長ww
650 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:37:51.38 ID:TSVJqUco
                        ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、
     ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、    
     ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ
       `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ   
      , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
      lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   
      ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
       `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
        ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
        `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
           Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
           トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
           ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
               ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                    |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
                   /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./
                  ノ`)ノヽ `l  ./ ./ | i;;;ト               '
                 /┐j´/ ヽヽ' / ./|´`l |
               /ソ/l |' .( /ヽヽ' .//lヽノ/
              ノ/'Y Yノ ヽl/ | ヽ‐''" /ヽノ)
             .|/l /.| /´    |,、r、| lミl/l |、,、,l
            ,、 l{|/t-l.ト    .lト |i |/lヽl,ノ l .l l |
           /,-‐'''''‐- 、`''‐、  ヽlヽl ヽノ  vvv
          レ"      ヽ/ ̄フ´l,,ノ‐''"
                   `'''−‐''
651 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:37:53.57 ID:MtUISiIo
あああ、あの人だったのか・・・
652 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:38:05.95 ID:TSVJqUco


          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \
.     /              ヽ
    /  /      \    |
    |    ●    ●      |
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


653 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:38:23.34 ID:TSVJqUco

                ,、-‐'/
             , ''": , '       , -、     λ
           .,、‐' ::::::  /     _,、‐''" :::/ー ,   | ,
         / ::  :::: / , -‐''"  ,::::::::/  /、  |.::.|   
        / .   :::,、‐'''"  .......::::::::::::/'':/.. .,ヽ .|.:::.|
       , .:   ,、‐'"........::::::::::::::::  _,∠ -'"::,、ィヘ、-‐,:::.|   
.      / .::  , ‐' ..:::,-、―- 、,、-‐'''"´''''ニ=―''''' "´// .::|
     / .::: / .::::::::ムィノフ///‐'''" ̄  ,-‐''"、‐'く//  .|
.    / .: , ' ..:::::: ://―'/‐-、'´      ー―‐`ニ=‐  |
    /  / / ̄ フ/ ,、-‐v'V'" )      =ニ二`ヽ  | .|
   /  .,  i~´_,、-‐''ト'`´∠テ' / ̄、 ̄ ̄ ̄ヽ=‐ヽヽ | l
   .l  l_,, ンv V`´. | .NV/ /..._,、-     |ニニl | | ,
   l   ーY´   :::::_|ヽソ/‐''"     /、 ノー―l | //
  l   :::::::  :::::::::::::lソ/       .///ト----| |//
  |   ::::: ..  ::::/   '´`''‐、__,、-‐ /'  人___/.//‐ニl、
  |  :::: /|  , '| /:::::_   ノ,-‐‐ 、  /:_/ー-- /.//7ヽ .ト、
  |  ::: / / / // ̄ フ`T ̄|  ...:::| |/ `ー--./ l./| .l:::::|/! |
  | .: / / / レ ,-''"`)ノヽ.ノ ..:::::::ノ |::、ヽ-- /ィヽ | l:::: ./!/ノ
  |  / / / ,--/ >/'''ヽニ=、-‐'"::::: ヽ::ー/ レ'´|..::/ レ
  | , .レ /  | /´ / /フ´)/::::::::::::: ヽ イヽ' ̄  ヽ'
  | ,   /)  !'  }| l./ /(:: ,,、 -/  /:: ,-''" ̄
  | |  .Hノ  ::::::::|.レ .レ _,,、-‐'''" /.. _,、/__,-、
  | /   H  ::::::ノT''''フー''-‐'' |  ./:::::/..    ヽ
  レ   y'  :::,ィ´ ーイ ̄ /|_ィ' ::/:::::::::::::::..../
  , ヘ>へ\/ 人tt--フー‐'"  __ フ 7フヽー‐''
..// ̄)-、 ) /`'''ー''"  ,、‐ィ´ / /ミ/´ __
/, フ// ,-イ- /     .∠ -<_ヽ'  <´ヽTヽヽ
  レ  レ ー''"           `ー‐---' ー'~
654 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:38:43.28 ID:sv1qUHAo
ああ、遂にその時が・・・。
655 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:38:56.59 ID:QFvoMog0
なんという鬱展開・・
656 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:39:02.66 ID:TSVJqUco


             _
            /O \
             |. °  |
            \_,/
              |
  _l    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  \   /            \
.  <  / ノ     `ヽ    ヽ
  /  /   ○    ○  u   |
     |  ⊂ 、_,、_, ⊃       |
     ヽ    ゝ._)       /
      \_ /⌒l        /
       l/  /三三三三三l.
      / |   l   ___ ヽ
657 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:39:22.42 ID:TSVJqUco

                ,、-‐'/
             , ''": , '       , -、     λ
           .,、‐' ::::::  /     _,、‐''" :::/ー ,   | ,
         / ::  :::: / , -‐''"  ,::::::::/  /、  |.::.|   
        / .   :::,、‐'''"  .......::::::::::::/'':/.. .,ヽ .|.:::.|
       , .:   ,、‐'"........::::::::::::::::  _,∠ -'"::,、ィヘ、-‐,:::.|   
.      / .::  , ‐' ..:::,-、―- 、,、-‐'''"´''''ニ=―''''' "´// .::|
     / .::: / .::::::::ムィノフ///‐'''" ̄  ,-‐''"、‐'く//  .|
.    / .: , ' ..:::::: ://―'/‐-、'´      ー―‐`ニ=‐  |
    /  / / ̄ フ/ ,、-‐v'V'" )      =ニ二`ヽ  | .|
   /  .,  i~´_,、-‐''ト'`´∠テ' / ̄、 ̄ ̄ ̄ヽ=‐ヽヽ | l
   .l  l_,, ンv V`´. | .NV/ /..._,、-     |ニニl | | ,
   l   ーY´   :::::_|ヽソ/‐''"     /、 ノー―l | //
  l   :::::::  :::::::::::::lソ/       .///ト----| |//


                 /O \
                 | °  |
                 \_/
                   ノ
            ,,.-‐ ´ ̄ ̄`ヽ、    
           /        ノ(
          /      /  ⌒ i
          |  ―     ○   |
          │ ○         |
          /⌒i⊂⊃ ,_,⊂⊃. ノ
         /  / 、_ `´     /
        |:::::::::| ミミ三三三三彡ヽ
        ヽ             i
658 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:39:41.10 ID:TSVJqUco

          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \
.     /           ノ( ヽ
    /  \      / ⌒   |
    |    ●    ●      |
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
 /⌒ヽ_\    |::::::|      /⌒i
 \ /:::::/;l三三l;;;;;;l三三三l/  ./
.   /:::::/ |_  `ー__  ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |   | ヾ:::彡'



                ,、-‐'/
             , ''": , '       , -、     λ
           .,、‐' ::::::  /     _,、‐''" :::/ー ,   | ,
         / ::  :::: / , -‐''"  ,::::::::/  /、  |.::.|   
        / .   :::,、‐'''"  .......::::::::::::/'':/.. .,ヽ .|.:::.|
       , .:   ,、‐'"........::::::::::::::::  _,∠ -'"::,、ィヘ、-‐,:::.|   
.      / .::  , ‐' ..:::,-、―- 、,、-‐'''"´''''ニ=―''''' "´// .::|
     / .::: / .::::::::ムィノフ///‐'''" ̄  ,-‐''"、‐'く//  .|
.    / .: , ' ..:::::: ://―'/‐-、'´ ノ(    ー―‐`ニ=‐  |
    /  / / ̄ フ/ ,、-‐v'V'" ) ⌒    =ニ二`ヽ  | .|
   /  .,  i~´_,、-‐''ト'`´∠テ' / ̄、 ̄ ̄ ̄ヽ=‐ヽヽ | l
   .l  l_,, ンv V`´. | .NV/ /..._,、-     |ニニl | | ,
   l   ーY´   :::::_|ヽソ/‐''"     /、 ノー―l | //
  l   :::::::  :::::::::::::lソ/       .///ト----| |//
659 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:40:13.43 ID:TSVJqUco

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´


            /O \
             |. °  |
            \_,/
              |
  _l    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  \   /            \
.  <  / ノ     `ヽ    ヽ
  /  /   ○    ○  u   |
     |  ⊂| | 、_,、_, | |⊃     |
     ヽ     ゝ._)      /
      \_ /⌒l        /
       l/  /三三三三三l.
      / |   l   ___ ヽ

660 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:40:42.80 ID:TSVJqUco


 ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
             / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                  .i|       |i
                  |:::::: ::    `,


661 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:41:01.70 ID:TSVJqUco


                         / ̄\      
                        |     |     
                        \_/     
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,         |          ……これは……!
       (・ │   ● 彡ミ     / ̄ ̄ ̄\    
        >イ|      彡|    /        \    一体何があった?
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /  ::::\::::::::/::::  ヽ 
          |  /   彡ミ |  <○>::::::::<○>u  | 
          ヽ∠__彡ミ.   \   (__人__) __,/  
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
662 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:41:17.63 ID:TSVJqUco


                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/


663 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:41:39.66 ID:TSVJqUco




     /⌒ヽ
     ゝ、ノ
     _ζ_
    /ノ   ヽ \   う、あ、 ケ奉さまぁーー!
  /::::::○ミミ○:::::\
  | ⊂⊃ ,_,、_, ⊂⊃ |
  ヽ        ィ‘

                _
              /O \
              |. °  |
              \_,/      ううう……
         ,     /
          ,. -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
       /U   ゚      \ 
      /;;   ; ;;;;;;;;;;   ヽ;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       | /     \  u !  ー       \
.     { -‐  ;;;       ノ          ,;   \ ,rー、
      {⊃    - ∪   イi'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
        -ゝ、;;;;;;;_⊂⊃ノ-' ヽ ____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜
664 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:41:56.07 ID:TSVJqUco



          / ̄\                        
         |     |        みんなボロボロじゃねーか!           
         \_/                         
           |          しっかりしろ!                  
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \     どこの賊にやられたッ!               
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       

665 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:42:18.24 ID:TSVJqUco


                 _
               /O \    賊じゃありません……
               |. °  |
               \_,/   皇帝陛下の兵隊……
                 |
           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 
        : /ノ  ;;#  ,;.;::    \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\

666 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:42:40.33 ID:TSVJqUco



        / ̄\     なん……だと?
        |    |  
        \_/    やる夫の? んなバカなこと あるわけねえだろ!
         _|__
       /      \  
      /   - :::::: -\  
    /    <○>::::::<○> \     
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \
667 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:42:56.47 ID:TSVJqUco


     /⌒ヽ
     ゝ、ノ
     _ζ_     うわーーん! お家がー!
    /ノ   ヽ \            お家が燃えちゃったようー!
  /  =  =.u \
  | ⊂| | ,_,、_,| |⊃ |
  ヽ   | |   ィ‘
      .⌒
668 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:43:17.04 ID:TSVJqUco


                 _
               /O \     本当……です……
               |. °  |
               \_,/     そこに……ちぎれた旗が……
                 |
           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 
        : /ノ  ;;#  ,;.;::    \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\


669 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:44:04.55 ID:TSVJqUco

                  ____/       \_________
            ___/                    /
                                     /
                                     (
                                      )
                 __                  /
                /-   -\               /
              / (● ●) \            /
             (   (_人_)   )           /     
                                  │
                DAI SHIBA            /
                                 /
                                (
                          _____\
                  ______/        ̄
            ___/

670 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:44:54.77 ID:TSVJqUco



                 / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /          \
                |             |
                |             |
                |             |
               \          /
                 \ ____/
                     |
                     |
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                \
            /                   \
         /      \        /       \
       /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \
      /       _ .::::::::::::\:::::::/:::::::::::.. _       \
    /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \
   /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \     これは…… 大司馬の旗……!
 /       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \     
/                /     i     \              ヽ
|              /        ∧      ',              |
|              {        / ヽ     }             |
|              ヽ___/ __ \___ノ                |
|                ヽ   ´    `  '                 |
\                                      /
  \                                    /
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                                      \
/                                         \

671 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:45:47.65 ID:TSVJqUco



                / ̄\  
                |    |
              .. \_/          大司馬は軍事の全権……
              ::/ ⌒`_|__::
            ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::      じゃあ これは…… やる夫の意志……?
           ::/,//::         \::
           ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
         /  /、:::::...           /ヽ_ \
         (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
.         ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 
    
    
672 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:46:15.91 ID:TSVJqUco



              (……お、俺は、 何て考えを……!
 
               アイツはダチじゃねえか!

                   ガキの頃からのダチじゃねーか!)
                

          やる夫……俺は信じたかったのに……

 

                / ̄\  
                |    |
              .. \_/           やる夫……
              ::/ ⌒`_|__::
            ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::      
           ::/,//::         \::
           ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
         /  /、:::::...           /ヽ_ \
         (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
.         ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 
    
    
673 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:46:25.26 ID:s/nvbeYo
なんというタイミング
674 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:46:48.38 ID:MtUISiIo
最強に鬱な展開だな・・・
675 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:47:05.89 ID:TSVJqUco




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    この決定、覆すつもりは ないんだお!
       /   \ , , /\   
    /    (●)  (●) \      これは 国家のことだお!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄   
.      |          |

676 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:47:29.35 ID:TSVJqUco



        γ⌒) ))
        / ⊃__
     〃/ / ⌒  ⌒\
    γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
   / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  (  <|  |   |r┬(    / / ))  
  ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
                 / /     
 


       γ⌒) ))
       /⊃ノ ___
    〃/ /⌒  ⌒\
    / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
    |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ
    |     |r┬-|   / /
  ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))



  やる夫……
677 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:47:42.80 ID:TSVJqUco


            / ̄\  
            |    |
          .. \_/           
        ::/ ⌒`_|__::
      ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::      
       ::/,//::         \::
     ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
     /  /、:::::...           /ヽ_ \
     (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
     ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 



678 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:47:49.09 ID:CbxnAdoo
というか、これは社長が迂闊だったんじゃないか?
679 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:48:01.56 ID:QFvoMog0
不審の悪循環が止まらない・・・
680 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:48:13.68 ID:TSVJqUco

   ケ奉が、 略奪された南陽を眼にするのは、これが初めではない。

  一度目は王莽の使わした役人による横暴。

 
                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、     
                       ,-'".. /'  レ "  //<<     
                     / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')    . ホホホホホ……
          .          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    . 
                   /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,      私が中央から来た監査役です!
                  r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、    
           .       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡        
                 リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"        南陽の皆さん!  
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,        
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~       とりあえずお金をよこしなさい!  
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
. t    ヽ;:ヽ,,,,,,、、-'ーz=-t、r"t    i|,    ~~~    ノ/       ノ  ~' 、      
 ヽ、,,   ~' 、 ::::''";;;/~''i", ヽ;;;  j |ii       ,,,iij| /      ,、 '     ~'''''ー 、ー< ̄~
ーー ゝ、-―  ~''ー"、,'   | iii  ヽ、;;; t、wwwwwwiij"" "     '"           ~'i::'i
  ,r  ヽ、,,,、-'    i|   ヽi||;ii   ~' 、iiiiii、、,,,、、jjiiiii}iiiiii从ii        ,、-''"      |:::|
ー 、、,,,,z''   ,,、 '" Aヽ、  |t~' 、;;;;;;  ~'''ーー------ー'''"      ,,、-''"        i::::i:::::
   )  ''フ"" r" ii ヽ、、  ti  ~''-''、、;;;;;;;;;;;;::::    ,,,,,,,、 -ー ''''"            リ:::リ :::
,,,、-"-ー''"   i;;  ヽ,     リヽ      ~~~ """""                   リ:::リ:::::
、    /::   t;;;  `'   ノ  t                              /:::/ :::::
.リ  r":::::::   'ー、;;;;;;;;;;;;/   t.                            /:::/:::
" ,,、" ::::''"      ~"      i|                            /::::/:::::::::
681 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:48:39.73 ID:TSVJqUco


  二度目は、赤眉軍による蹂躙。


       おまんま よこせ♪         おまんま よこせ♪
       おまんま よこせ♪         おまんま よこせ♪

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄
         | \    / |     | \    / |    | \    / |   | \    / |
         l    ヽ_r   l     l    ヽ_r   l    l    ヽ_r   l   l    ヽ_r   l
           |    |   |     |    |   |    |    |   |   |    |   |
          l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l   l ,,_   l  _,,. l
            }    !    {      }    !    {     }    !    {   }    !    {
          / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ   / 二二 | 二二ヽ
682 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:49:14.00 ID:TSVJqUco

   ケ奉は、「理」 よりも「情」が先立つ男である。

  その瞳に、 やる夫軍による略奪は、王莽政権や赤眉によるそれと、重なって映った。






            / ̄\  
            |    |
          .. \_/            そうかい やる夫。
        ::/ ⌒`_|__::
      ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::      
       ::/,//::         \::       お前は、お前はもう……
     ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
     /  /、:::::...           /ヽ_ \
     (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
     ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 


683 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:49:41.50 ID:TSVJqUco




           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   
               /       \        
              /( ○)  (○) \     
              |    (__人__)   |     
              \          /     
                   /:::::!/::::::::::ヽ.       
               /:::::::::::::::::::::::::::::::l      
               ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
            ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
           /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
          /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´



    王莽や 赤眉と、同じになっちまったんだな……

684 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 16:50:23.28 ID:TSVJqUco


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
685 :1 ◆r.lduuWrXE [!inaba_res saga]:2009/05/31(日) 16:52:14.29 ID:TSVJqUco



            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<>::::::<>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  


686 :1 ◆r.lduuWrXE [!inaba_res saga]:2009/05/31(日) 16:52:51.39 ID:TSVJqUco

           

           第二十九章「親友」終わり

           第三十章「蝗」へ続く




687 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:53:02.91 ID:6j5e8uQo
運命は時に
懸命に生きる人ををあざ笑うかのように、
酷薄となる。
688 :1 ◆r.lduuWrXE [!inaba_res saga]:2009/05/31(日) 16:53:10.47 ID:TSVJqUco














 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)


689 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:53:22.67 ID:g0OrCjko
目がー、目がー
690 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:53:56.53 ID:d063L8oo
>>685
目が、目が〜

乙でした。
691 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:54:21.66 ID:QFvoMog0
乙です!
しかし鬱だ・・・
692 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:54:40.12 ID:Coi8pEoo
眼、こわっw
693 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:54:48.38 ID:5LmR/vIo
うわ、赤目びっくりした
乙です、しかし色々な事があるもんだわ
694 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:54:50.61 ID:s/nvbeYo
>1乙
誤解もあるとはいえ普通のことだからと受け入れると碌なことにならねぇww
695 :1 ◆r.lduuWrXE [!inaba_res saga]:2009/05/31(日) 16:55:01.19 ID:TSVJqUco
本日も 長丁場、ありがとうございました。

次回は六月七日、日曜日午後三時から投下する予定です。
696 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:55:05.13 ID:MtUISiIo
乙でした

次回のサブタイトル「蝗(イナゴ)」に恐怖を覚える・・・
697 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:55:57.62 ID:aqxl8IQo
698 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:56:42.76 ID:2lJpGKwo
プッツンする前にやる夫に訴えてれば、それなりにきっちり対応したんだろうな。
味方への無法は、厳しく処罰しないと背かれる危険が一気に上昇するし。
699 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:56:46.48 ID:8xQ5t1so
乙!
これからが鬱だね。
700 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:56:48.92 ID:x7E0cwco
おつおつ

イナゴか
日本ならなにこれきもい! とかいいながら食っちゃうやつらだな
701 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:57:30.12 ID:jgpnTjAo
乙でした

まあ、呉漢は自分の悪評気にしすぎない男だからなあ
702 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:57:51.10 ID:cxGwQE.o
>>1
天下統一って古馴染みの切捨てが必要になるんだよね・・・・・・・
703 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:58:34.90 ID:IJnRHNIo
旧友の叛旗に加えて蝗か…泣きっ面に蜂とはこの事だな。
ってか蝗って赤眉か?
704 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 16:58:35.58 ID:MtUISiIo
>>700
そんな甘いイメージじゃない
「蝗害」というワードでググってみてごらん
705 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:01:24.86 ID:Coi8pEoo
ただ、蝗は日本で言うイナゴじゃなくて、トノサマバッタとかだけどな。
706 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:04:41.62 ID:jQhN5vAo
乙!いや〜どうなるんだろww
707 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:05:41.49 ID:CbxnAdoo
蝗害を起こすのは、トノサマバッタとかサバクトビバッタで、日本人がイナゴって呼んでる種類のバッタは蝗害は起こさないんだって。
708 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:06:07.44 ID:yMtt7sA0
この場合の「蝗」はイナゴじゃなくてバッタのことなんだよな
イナゴの場合、群生相になって飛んできて植物を食い荒らすなんてことはしないから
実を言うと「ネットイナゴ」と言う言葉は誤用。
709 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:06:29.91 ID:aqxl8IQo
蝗害で大発生するトビバッタは食えないぞ
昔テレビで喰えないか実験してたが殻が石のように硬くて喰えなかった
710 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:08:33.39 ID:jgpnTjAo
同種のバッタが周りに一杯いると、長距離移動型にクラスチェンジするんだっけ、いわゆる蝗って
そりゃ、喰えそうにないよな
711 :696 [sage]:2009/05/31(日) 17:08:45.75 ID:MtUISiIo
なるほど、今回の場合の「蝗」はイナゴではなくバッタなのか・・・
みなさん情報サンクス
712 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:10:32.96 ID:/lKFlZoo
元の意味は違うんだが、日本に輸入された時に別なものを指す漢字に
なった一例だな。
713 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:16:30.31 ID:cxGwQE.o
虫の皇。
最強の改造人間のモチーフになる訳だ。
714 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:16:38.37 ID:yMtt7sA0
しかしイナゴは中国でも「蝗」
あいつら区別してねーんだろうな
715 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/31(日) 17:26:14.31 ID:.8yFC4Ao
これまでの登場人物

【やる夫の一族】
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫       後の光武帝、漢王朝の一族
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)   やる夫の妻、皇后
劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA    やる夫の第一子(母郭聖通)、皇太子
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘
劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン) やる夫の一番上の姉
ケ晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン) やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
李通(りつう)=キバヤシ(MMR)       南陽の大豪族、劉伯姫の夫
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)  陰麗華の兄

【やる夫の配下】
ケ禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー           やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)
朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
716 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:26:35.97 ID:6cryGoEo
乙〜
717 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/31(日) 17:27:04.41 ID:.8yFC4Ao
その他の勢力、人物

【南陽の豪族】
ケ奉(とうほう)=オプーナ               ケ晨の甥

【赤眉軍】
樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)   「赤眉の乱」の指導者
逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)

【公孫述】
公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫         益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)

【劉嘉】
劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)         漢王朝の一族、來歙の義弟
           邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
來歙(らいきゅう)=やらない夫           やる夫の親戚、南陽の豪族
李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)

【隗囂】
隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)     西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)

【劉永】
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)

【延岑】
延岑(えんしん)=でっていう

【彭寵】
彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)   北方の辺境、幽州漁陽の太守

【所属不明、小勢力、チョイ役】
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
☆ 朱浮の妻=田井中律(けいおん!)
718 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/31(日) 17:28:25.10 ID:.8yFC4Ao
【解説・進行役】
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)

【ミニ幕間】
始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)

【既に退場された方々(1)】
劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
ケ真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元とケ晨の娘
ケ雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
ケ翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
★ 劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
719 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [saga]:2009/05/31(日) 17:29:31.71 ID:.8yFC4Ao
【既に退場された方々2】
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                 李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)    更始帝(劉玄)の義父
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)    赤眉軍の幹部
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)      前漢最後の実質的皇帝
劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)   冀州の元真定王
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B

☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物
720 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:29:37.27 ID:CbxnAdoo
wikiからコピペ。

「現代でも蝗害は無くなったわけではなく、2005年夏には海南省を飛蝗が襲っており、1平方メートルあたり350〜500匹、飛来面積は220万畝に上っている。」

・・・おっかねぇ。
721 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:31:46.80 ID:.8yFC4Ao
>>1乙でした。
人物表の間違い、指摘よろしく。

イナゴと言えば光栄三国志で「ああ、いなごだ・・・」がトラウマ。
722 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 17:40:03.43 ID:agPEBZ6o
光栄の三国志でイナゴと言えば公孫サンを思い浮かべる俺
723 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/31(日) 17:41:15.67 ID:h7vBuyc0
乙でした!!

にしても今回の展開は残酷すぎる、、、

故郷の親友だったはずのケ奉と、、、、泣
724 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/05/31(日) 17:41:05.20 ID:h7vBuyc0
乙でした!!

にしても今回の展開は残酷すぎる、、、

故郷の親友だったはずケ奉と、、、、泣
725 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 18:17:26.19 ID:d063L8oo
>>715
皇后になった事で郭聖通がやる夫の次になったのか。
そして陰麗華は4番目に転落か(涙
726 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 18:27:43.74 ID:.k1RPJwo
ガンダム某の物語終盤で、
主役が3番目にクレジットされた事を思い出した…
727 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 18:29:22.08 ID:L/VAfSQo
乙乙!今回は話が重いな、さらに次回が
728 :1 ◆r.lduuWrXE [!inaba_res saga]:2009/05/31(日) 18:39:44.68 ID:TSVJqUco
人物表乙、今回もありがとうございます。

陣営とかコロコロ動くのでお手数おかけしております。
729 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 19:49:05.19 ID:PbtlTqM0
>450
     __          
    :il|仞仞l     
    |||后后|          そして、この「辟召」という言葉がはじめて
    `ト、Дィ          歴史書に記されているのが
  ,くEl〈V〉El         『後漢書』の朱浮伝。
  |;ト、゚;Y;゚|||;        
  .l;|〈;; |;;l| |;;.l |;ん  この制度が成立した正確な時期は 明らかでないが、
  |;|ノ;/キ-          朱浮は、その後の歴史に大きな影響を与えた制度の
. ん!'7;;/|;;|          成立に関わっていたのかもしれない。  
   /;;/ |;;|   
  /;;/ /;;/
  /;;/ /;;/
. / /  | \
. `ー′   `ー'′
       

五井直弘『漢代の豪族社会と国家』P205に

「……辟召が行われるようになったのは、前漢末期の宣帝の頃からであり、
 武帝時代の豪族抑圧政策が次第に影をうすめていった時期と一致するものと考えられる」

とあります。
730 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/05/31(日) 20:43:44.31 ID:mXFyoJQ0
まだ、このやる夫スレの地図に載ってないけど、荊州北部の最重要地・襄樊(襄陽・樊城)
も南陽の南だから支配下に入ってないのね、多分。(※赤壁で曹操は負けたけど襄樊は
確保し続けたので、蜀も呉も北伐に迂回ルートを使わららずを得なくなった)。
公孫述が、白帝城→三峡→夷道のルートで荊州に侵入し、襄樊を確保していたら劉秀も
天下統一できなかったかも。
731 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/31(日) 21:25:56.20 ID:TSVJqUco
> 450

む? これは重大ミス。

私が参考にしたのは 福井重雄「漢代官吏登用制度の研究 」なんですけどね。

なんか読み間違えたかな?

手元に資料がないので、後日訂正します。.




732 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/01(月) 01:09:58.72 ID:DZRszy2o
やる夫配下の主だった武将って軍規厳正略奪厳禁な人が多いから、社長だけ悪目立ちするんだよな。
それにしても敵地ならともかく味方の支配地で略奪やらせちまったのは空気嫁なすぎとしか(ry
733 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/01(月) 01:12:00.77 ID:GbmbmXIo
劉氏の血が都を常に向くのと同じく、豪族は自分の出身地しか見えない。
社長は色々規格外w
734 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/01(月) 01:56:00.71 ID:nQdnfIQo
一日で最初からここまで読み終えた。>>1超乙であります
735 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/01(月) 10:30:40.31 ID:MMXjlYYo
乙でした

色々起きるなあ・・・・・・戦乱の時代を纏め上げるのってホント大変だ
736 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/01(月) 18:06:42.84 ID:JsCbheU0
この郭聖通が[ピーーー]されるとは想像がつかないな
737 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/01(月) 23:52:28.20 ID:yCvKHoM0
今までの登場人物でそのナントカ28に入ってるのって誰?
738 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 00:14:09.86 ID:bTi4h4Ao
ここで書かれるのを嫌がる人もいるかもしれないので、
雲台二十八将で検索して人物表と見比べるのが良いかと。
739 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 00:34:40.47 ID:M4UPFuE0
【雲台二十八将】
ケ禹、呉漢、賈復、耿弇、寇恂、岑彭、馮異
朱祜、祭遵、景丹、蓋延、銚期、耿純、臧宮、馬武、劉隆
馬成、王梁、陳俊、杜茂、傅俊、堅鐔、王覇、任光、李忠、万修、邳彤、劉植
740 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 00:40:42.15 ID:z5Ih0SEo
雲台28号に王常は入ると思ってたんだけど…
やっぱ盗賊上がりってダメなのかねぇ
741 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 01:31:44.25 ID:5t.EfJQo
でも馬武は居るようだ
742 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 01:45:31.01 ID:XmbwCIYo
雲台二十八将はやる夫の皇帝即位前に部下となった人たち。
王常がやる夫の部下になったのは即位後のため、入れなかった。
ただ後に同じく即位後に部下になった李通(キバヤシ)他二名と共に追加メンバーとして数えられた。(雲台三十二将)
743 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 02:02:20.04 ID:M4UPFuE0
●△○○○があの史上最高の燃え名言を吐くのか……
個人的にはこいつが出てくるかと思ったけど


      / / / ヽ : 、: : : : : ヽヽ/\      i               ∧
     / / /: : : . l: : l>、 、: : : ヽ丶 \     i                     ∧
    / / /: : : :ヽ: jハ: !  `ヽ: :|: :\\,/    i                ∧
  / / /: : : : : : l://j/'_ ̄リ,j /: : : :レ'/       、                 ∧
   / /: : : : : :  Vl' lィi {;} ィ彡:': : //       、                 |  
.  / /: : l 、: : : . : : ', |j' /ゝ___///           ヽ               |
.   ム: : :l: ヽ、 : : \V         ///             \                |     
   l:::l: : : l\l トrt;ァ`ニ=-     ///     ,.  、──- 、  \              /
   |:::l: : : :\`、ゝン       _ヽヽ\ / /  , -、 ヽ   へ            ∧
   ∨;l: :l、:ヽ:` く  ‐   /,二7ヽ`/ 、/    ゝ_ノ   !   !   丶、        \
  、ノイゝ:!ヘ \‐`¬  //   ,/-- 、         /l  ト、      ―
   ヽ`¬ 、  ̄`¬└く∠   〃!    !       / ノ  |:::::丶、____/\
    \ ` =  _ヽヽ \、  イ{ ゝ__ノ   _   ´ ´_ -‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::__>─
     \     ̄\>ァ'ン l ゝ __  - _ -_´- ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐ ´_ -─
  、     \      {{/   \____,  ,´  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐'´_ -‐'´
.   \    \   rく        //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -'´ _ -'´
.    \    \,/  \       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -'´_ - '´
744 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 03:00:58.29 ID:tPZCUY.o
陰麗華・・・
キョンを見ている切ない長門系MADがあってそれを思い出した

蝗害は農業が原因だっていう説あったような
同じような作物を畑一面に作るから、特定の種=バッタが大量発生するっていう
で、人間もその作物に依存する体制になっちゃってるから被害甚大、社会への影響大と・・・
なまじ中国は先進的な農業が広大な国土いっぱいに広がってるからヤバかったんだろうなあ
しかし混乱期の記述には毎度のように蝗害の話があるけど、
これって安定期でも定期的にあったのか、それとも蝗害があったから社会が混乱してたのか
745 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 03:23:44.96 ID:s7ToUrco
蝗害や災害なんていつでもどこでも発生してるよ
 
問題は災害援助をする体制ができてるかどうか
746 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 06:20:43.43 ID:ir5qzi.o
しかし中国みたいな国で一度災害が起こると数百万人が一度に飢えるわけで…
言うほど簡単じゃねえよな。
747 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 06:40:55.50 ID:WFHX07A0
いや蝗害ってのは農業が原因そのものだよ
混乱期に毎回あるのは実は蝗害って「毎年」その要因があるんだけども
平時は人力で蝗の卵、幼虫、成虫を駆除してて害にまでは至らない
混乱期は人手が足りなくなるからなのか、人手が足りないから混乱期なのかわからないが
兎に角、駆除が追い付かない
逆の言い方をすると、そういう農業政策を出来なくなったら政権は不安定になると言ったところか
748 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 08:25:33.53 ID:K0aAlp6o
大規模な内乱、もしくは外征による徴兵→人口激減→蝗害発生 更に人口激減
このパターンとして最も酷かったのが三国時代だな
たぶん出師の最大規模で赤壁あたりの曹操の20万以下ぐらいが限界
749 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 10:05:50.25 ID:WaLdYMoo
実は前漢末から後漢でも人口が激減している
前漢末に6000万近くあった人口が50年後の後漢初には2000万程度になっていて
これが前漢末の水準に回復するのに100年もかかっている
ちなみにそのあと三国時代に入ったら800万まで下がる
750 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 10:24:08.41 ID:kne0Awgo
6000万から800万……三国志パネェwww
751 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 10:56:54.10 ID:iAr6Gp6o
なんか人間のほうがイナゴじゃね? 100年で3倍とかウン十年で8割減とか……
752 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 11:51:37.68 ID:JhSVVX6o
いわゆる「漢民族」は三国期末に全滅した
って言われるくらい人口減ったと聞いたことがある
753 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 11:57:53.76 ID:LrmmQXgo
混乱期でちゃんと戸数の確認が出来てない可能性を考慮しても、スケールの大きい話だな。
754 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 12:56:15.24 ID:XebAk0ko
中国のその手の話って、
「把握できる戸数が激減した」のと、
「実際に人が大量に死亡した」ってのの、
区別がつかないからなあ。
755 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 13:11:59.52 ID:z0AsYqIo
曹操や孫権、ついでに孔明なんかは人が足りなくなってきたので、
所謂異民族から人狩りしてるからな。曹操のそれは仇になって、
結局五胡十六国を生み出す遠因となってるんだが。
直接の原因は司馬鹿一族が異民族を傭兵として投入しすぎたせいだし。
劉淵独立後273年間統一がなされなかったのも人口大激減のせいだろうな。
756 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 13:15:07.33 ID:rhUaKF2o
実際のところ、100万単位でそんなに増やしたり減らしたりできるもんなのかね?
757 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 13:19:39.19 ID:LfF74Jw0
増やすのは相当時間をかけても難しいが減らすのは一瞬で余裕。
悪政しいたり戦争や飢饉が起きたりしたらワシワシ人口減らせて税収激減してマズー。
758 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 13:26:07.91 ID:WaLdYMoo
戦争が起きると
成年男子の人口が減る
男手が足りないのと戦争そのもので農地が荒れる
農地が荒れるので収穫量が減る
で人口減少がさらに加速する
これを三国時代以後も唐に至るまで僅かな時期を除いて続けてたもので
人口が6000万を超えたのは北宋になってからだという
759 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 13:34:15.61 ID:IUn0vD20
シナクヲリティってとこだろうな>百万単位
人口が多ければそれだけ増減も激しくなる
760 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 13:40:27.11 ID:WtvpbEko
>>755
異民族から人狩りするのはそれこそ前漢からやってることだけどな。
まあ、三国時代の呉は兵の半分が山越だったなんて話もあるけど。

後漢末期から三国時代にかけての激減に関しては、大陸全体が寒冷化したためもある。
寒冷化で、作物が育たず、食料が足りないからこそ黄巾をはじめとした混乱が起こり、
その混乱が余計に食料を無くす。
761 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 13:47:15.77 ID:LfF74Jw0
>>758
人口が減るのは戸籍上だけだから直接的には農地荒廃にならないよ。
戸籍を抜けたのが摯や陰識みたいな地域の有力者の下に入って、私有民化するだけ。
劉秀はそれら有力者を束ねて反乱を起こし、私有民は主力部隊として反乱軍に編入される。
戦乱の世では、官が支配する民の取り分が減って、地域の有力者に横流れする。
762 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 13:54:42.31 ID:FtTEbXgo
前漢までは庶民が高位高官になれることもあったが
この時代あたりからそういうことがなくなり、貴族化が進んでいくからな
763 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 16:40:30.55 ID:pavQRnko
まぁ実際に額面通りもしくはそれに近い人口激減があったというのは一説でしかないけどな
戸籍として国が把握できてる人口が減った原因としては、赤眉や黄巾のように
流民・盗賊化のような一時的なものもあれば、豪族の部民として囲い込まれてしまうことも多いわけだ
光武帝が奴隷解放したってのも、そのへんの対策だろうな
後漢〜三国になると、さらに豪族の力が増大していくから
動乱期は特に徴税人口として国が把握してる戸籍数が激減するといわれてる
764 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/02(火) 16:52:49.07 ID:/kjBiWY0
>>761
その「戸籍から抜けた人間」は、そのままの土地にいつくのでなく、
土地を捨てて流民化し、豪族に吸収されて豪族私有地を耕す。
つまり、元の土地は荒れる。
765 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 17:03:06.21 ID:pavQRnko
豪族は勢力拡大に新田開発をよくするんだけど、
一番手っ取り早い新田開発ってのは・・・
766 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 18:15:42.33 ID:GZbCGeco
近代になっても毛さんが政策ミスでン千万人餓死させたりしてるからなあ
767 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 18:43:09.96 ID:i1AhELQo
>>766
アレは政策ミスというより、『現場や物を知らん馬鹿が、思いつきで進めた』だけですな。
共産主義の弊害の一つだよ。
768 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 19:02:03.13 ID:KAhmLYEo
共産主義じゃなくてトップダウン形式の弊害かと
769 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 19:52:12.50 ID:0j7FyHYo
あそこまで行き着いちゃったのは赤かったからってのも大きな要因の一つだと思うがね
770 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 20:18:19.99 ID:cnBVl4Ao
確か、スズメが害鳥だって言いだして乱獲させたら害虫が大繁殖したんだっけ?
771 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/02(火) 20:20:03.42 ID:bqfBClEo
スターリン同士と毛同士は、自国民を合わせて一億人ほど削減して地球温暖化防止に貢献しました!(ぇ
772 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/03(水) 00:17:14.88 ID:H47n9D6o

                              /
                   ョ|     _  _.   リ
                rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ    あるふぁるふぁー♪
              _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/
              |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |   「けいおん!」の平沢唯です♪.
              |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.
            r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :!     >729についてお答えします♪
         rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´ 
         j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!  
   rf´!`=>、   `-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  
   | ト、>\ノ>   `‐f|r-、. ||l嫋嫋ヽt-=〒==-'t=-'
   ヽ八  ソ\    !|嫋|| l|嫋嫋嫋始!l |::}-'ィイイイ
     V/ ソ\  }|嫋|| |l嫋嫋嫋嫋|| |〈     
      `\   \/|嚠リ i 建嫋嫋嫋!| ヽヽ::::::::::::::
           \  Υ 込ノ 人`選選選リ  ヽス/ー―


773 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/03(水) 00:17:53.66 ID:H47n9D6o


五井直弘『漢代の豪族社会と国家』P205に

「……辟召が行われるようになったのは、前漢末期の宣帝の頃からであり、
 武帝時代の豪族抑圧政策が次第に影をうすめていった時期と一致するものと考えられる」

とあります。


        rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八    急いで この本に眼を通したけど、
      _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^
      |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |    確かにそう書いてありますねー
      |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|. 
   r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :!   ただし、1が>450のネタ元にした
 rvj-'  !(ッ)t_l´U  j .∨_.:: : : : : : /`´ 
 j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!     福井重雄『漢代官吏登用制度の研究 』では
  `-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  .
                        その点についても言及してあったりします。
774 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/03(水) 00:18:13.19 ID:H47n9D6o


        rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八   この本によると、前漢末期の例では、
      _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^
      |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |    「辟召」という言葉は使われず、
      |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.   「辟」という字だけ使用されている。
   r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :! 
 rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´    「辟召」という言葉がはじめて使用されているのが、
 j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!   
  `-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  .  先に挙げた『後漢書』朱浮伝なのだそうです。

775 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/03(水) 00:18:40.78 ID:H47n9D6o


       rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八  『後漢書』ではこれ以降、辟召という文字が
     _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^  繰り返し使用されるようになる。
     |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |  
     |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.  このことから、
  r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :!  辟召という制度は後漢に入ってから確立し、
rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´  普及するようになったものである、と
j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!    福井氏は推論されています。
`-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  . (前掲 『漢代官吏登用制度の研究 』 18p)
776 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/03(水) 00:19:28.39 ID:H47n9D6o

       rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八 「おはなし」としてこれに拡大解釈を加えて、
     _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^
     |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |   朱浮が辟召制度の確立に関わっていたのでは
     |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.  ないか……と書いたのが>450というわけですね。
  r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :! 
rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´   そんなわけで、訂正はしないでおこうかと。
j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!  
`-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  
777 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/03(水) 00:20:02.14 ID:H47n9D6o

                              /A._
                   ョ|     _  _.   リ 〉
                rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八   以上、 平沢唯による 補足でした♪
              _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^∨
              |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |  
              |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.  /    あるふぁるふぁー♪
            r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :! 〈..
         rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´  |..
         j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!   
   rf´!`=>、   `-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  ./^
   | ト、>\ノ>   `‐f|r-、. ||l嫋嫋ヽt-=〒==-'t=-'\
   ヽ八  ソ\    !|嫋|| l|嫋嫋嫋始!l |::}-'ィイイイイイ.
     V/ ソ\  }|嫋|| |l嫋嫋嫋嫋|| |〈      |
      `\   \/|嚠リ i 建嫋嫋嫋!| ヽヽ::::::::::::::::::ヽ
           \  Υ 込ノ 人`選選選リ  ヽス/ー――

778 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 00:20:51.18 ID:/OvHzeYo
なるほど
お疲れ様でした
779 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 00:21:16.37 ID:of.it8go
金城さんに見えるwwww
780 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/03(水) 00:21:57.22 ID:47XDGM20
キングジョーっすかwwwwww
781 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/03(水) 00:26:19.84 ID:bTRfzJ.0
えーとまとめると

「辟召」という行為自体は前漢宣帝の頃から行われていた。
しかし「辟召」という名称とともに国家の人材登用システムとして確立されたのは
後漢からで、その最も古い事例が「朱浮伝」のこの時のことだと言うことですか?

782 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 01:45:19.81 ID:VLiGHKoo
同じ事例は前漢からあったが、当時の記録では「辟召」と記録されていなかった
単純に「辟召」という名称で歴史書に記録されるようになったのが後漢以降だということだろ
783 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 02:06:08.54 ID:Xf.R0Sso
いった>>1は何者なんだwwwwww
毎度毎度詳しすぎるwwwwwwしかもAAまで作ってるしwwwwwwww
完璧超人なのか?ビッグ・ザ・武道なのか?それともケンダマンなのか?
784 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 15:20:25.80 ID:vcV.RqE0
>>1頑張りすぎwwwwwwww
785 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 20:37:11.16 ID:gRTfuCwo
キン肉マンネタで思い出したけど
李松の最期はもっと>>1の妄想大爆発で悲惨な死に方なのが見たかった

いや別にウォーズマン嫌いじゃないんだけど
結構むごい死に方したんじゃね?李松って。
786 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 20:48:22.14 ID:of.it8go
ウォーズマンもむごい死に方を・・・
787 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/03(水) 21:25:55.91 ID:gRTfuCwo
いやね
キン肉マン風にすると

アワワ→クロスボンバー(赤眉&流石とかアナゴ)
→人質→誰かオレの顔を見て笑ってないか→ロビン(弟)城門開ける
→みんな笑って死にそうだ→死亡
って考えるとすごく悲惨な死に方だと思った>李松
788 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv :2009/06/03(水) 23:02:06.63 ID:6V0Eoss0
ヒャッハーに捕まって悲惨な死に方をする銀様たちを幻視した
789 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/05(金) 12:44:21.38 ID:QzZisYAO
しっかし、光武帝は敵対者にも穏便な措置を取ることが多いな。
普通ここまで甘いとなめられて謀反や暗殺がしょっちゅう起こりそうだけど、
平和が戻ってからはそういうことはほとんど見られない。
人徳以外にもなにか秘訣があったのかな?
790 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/05(金) 13:32:40.09 ID:PLC0kOUo
こうして起きた多くの謀反が成敗されたから、
そういう気起こす人が一掃されたのか、
あるいは同じ末路になる事を恐れたかどっちかじゃないか。
791 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/05(金) 13:38:25.71 ID:66FiPc6o
政治的バランス感覚があったからじゃないの。
穏便なのはそれ以上できなかった、ということでもある。
完全に皇帝としての権威があって集権体制が固まってたら穏便にする必要すらないからな。
792 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/05(金) 18:37:06.02 ID:URnnupQo
流石兄弟の片割れはやる夫に降ってから
何故か脱走、処刑…という末路をとってる。

二度の裏切りは容赦しないといったところか。

ちゅるやさんはそれみて脱走しなかったのかね。
793 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/05(金) 18:51:05.50 ID:HyjbIwYo
いや、いくら権威があっても何かある度に粛正やら厳罰の嵐やら吹かせていたら反乱やら謀反やら
に事欠かなくなっちゃうでしょ。恐怖は人をある程度押さえつける効果はあるけど万能じゃない。

というか、そんなになると体制がどうの権威がこうのいう以前に『面倒くさい』じゃん。
どう処分するにしても面倒くさいことこの上ない。
ちょっと甘い顔を見せればおとなしくしてくれるんなら、それが一番。

楽してずるして悠々統治かしら〜♪ ……ってなところが実際だったりするんじゃないかなー。
794 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 22:00:15.69 ID:ZCJGy/6o
>>793
なるほど。しかしあれだな、もう一人の「こうぶてい」とは対照的だなぁ。

…誰かやらないかな、もう一人の方、とか言ってみるテスト。
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 22:46:22.36 ID:JAjvSO6o
でも実は洪武帝の粛清で大して歪みは出てない
まぁ息子でひと悶着あったけど洪武帝の責任とは言い切れないし
敢えて言うなら極端な独裁体制で官吏の腐敗は進んだ(清もその影響は強い)けれど
それも洪武帝時代には必要だったものだし
農民政策は特に目を見張るものがあるよ
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 22:47:21.04 ID:66FiPc6o
光武帝はいい人に持ち上げられすぎて気持ち悪いしな。
797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 22:54:30.84 ID:JAjvSO6o
光武帝は間違いなく名君なんだろうけど
例えば司馬遷のように批判的な目から見た歴史眼での評価がないから
少し名君すぎて怪しいんだよね
雲台二十八将も相手がしょぼかったから名将扱いっていう話も聞いたことあるし
個人的にはすごいすきなんだけど>光武帝
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 23:12:26.48 ID:LozLhPAo
ケチ付けるところが見当たらなかったんだろうな。 > 批判的な目から見た歴史眼での評価がないから

それだけでも、凄い事だとは思うが。
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 23:27:01.13 ID:dA6LUBIo
>>797
まあ、孔明曰く「雲台二十八将がショボく見えるのは光武帝がスゴすぎたせいで、
高祖の配下、韓信・張良にも劣らんやつらばかりだよ」と言っているな。
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 23:28:27.36 ID:66FiPc6o
孔明みたいに軍事ベタに言われても……。
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 23:32:56.67 ID:.GXyLPoo
んな事いうたら司馬遷だって別に軍事も政治も凄くないわけで…
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/05(金) 23:34:26.40 ID:uSpxP3Yo
というか、滅亡した王朝を復興させたというだけでも偉大だよな、光武帝は。

803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 00:03:07.75 ID:xIIpkhQo
滅亡したのが、悪政の末に大規模な暴動や反乱によるものではなく
前漢王朝の安定が懐かしまれていた風潮があったから、比較的容易だったんだろ
つーか、復興よりも再建って感じだけどな
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 00:12:46.91 ID:GzP/Kt2o
復興したという態にした、だな。
まあ、そのあたりも含めて宣伝工作はとてもうまいと思うけど。
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 01:35:34.59 ID:AKxnljgo
>>795
正気の沙汰とは思えない大粛清してまで守ろうとした孫が息子に反乱起こされた挙句
皇位乗っ取られて行方知れずになったのは「ひと悶着」なんてもんじゃないだろww

反乱軍を討伐できる人材を自分の手で殺し尽くしてりゃ世話ねえなって感じ。
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/06(土) 03:08:41.97 ID:1J5WVTM0
光武帝は反乱者の粛正を結構やってるよ。
先の話になるのでここでは書かないけど。
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 07:18:04.62 ID:xTPI52ko
>>800
孔明自身が起こした失敗はほとんどない気がするけど。
まぁ、その失敗のひとつのせいで北伐の望みは完全に絶たれたと言っていいけど。
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/06(土) 09:09:25.61 ID:oabouHI0
>>807
南蛮統治の失敗ってのもあるな>孔明
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 13:49:20.72 ID:1yy3QAoo
ま。典型的な机上の空論型天才だったんだろ、孔明って。
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 14:38:20.82 ID:24cbQA6o
>>809
とんでもない。
蜀漢とその前身となる荊州南部の統治の実務は諸葛亮の功績だぜ。
むしろ劉備陣営に足りなかった数少ない政治実務者が諸葛亮と諸葛亮のコネの人材なんだが。
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 15:15:44.82 ID:QFODNtEo
>>809

 軍事と国政、両方を裁いて、どちらにも支障を来さなかったことは賞賛に値すると
思うがね。問題なのは、韓信や楽毅ほどの名将ではなかったということだが。
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 15:31:26.34 ID:XuquCCEo
典型的な机上の空論型というと弟子の馬謖が重い浮かぶ
813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 15:37:28.78 ID:SkzBmqko
馬謖も謀略面では貢献したんだよねえ・・・
814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 15:48:56.04 ID:YEbbJfso
劉備が道ずれに馬良とか黄権とか持っていったのも痛かったと思わなくもない。
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 15:52:23.49 ID:4MOOOe6o
三国板でやれ
816 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 16:26:26.98 ID:6ldLSn2o
演義妄信で諸葛亮マンセーも困ったチャンだが
正史(系)を一切読まずに諸葛亮しょぼいと脳内理論を主張するのも困ったチャン
817 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 17:00:57.36 ID:GzP/Kt2o
このスレでやることではないな。
三国時代の勢力の多くは名目上、漢朝復興を掲げてたから光武帝を強く意識してた人は多かった
ろうけど。
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 17:04:28.59 ID:VnoZUkoo
>>816
政治家・芸能人・スポーツ選手と行った人たちを何でもかんでも批判したがる人って
「有能じゃない→ならば無能だ」と判断しがちなんだよね、
しかもそれだけならともかく、挙げ句の果ては「無能である→人格も最低」というところまで論理が飛躍するんだわ
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 17:25:47.02 ID:lZZvs8E0
満田剛って人の「三国志 正史と小説の狭間」って本に
袁紹、袁術、曹操、劉備らは相当、光武帝を意識して行動していたって書いてあった。
後漢末の英雄の多くは光武帝の影に踊らされていたとさ。
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 18:17:17.24 ID:5jKM3VUo
諸葛亮のすごいところはあれだけ独裁をしていたのに
劉禅からは敬愛され多くの人間が彼を慕っていたところ
儒教の根強い中国では特に周公旦のような人物を想起させるものがあったのだろうと予想

しかし、光武帝は面白い小説がないな 塚本の小説は糞喰らえレベルだし
821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 19:04:42.36 ID:QFODNtEo
>>820
塚本の「仲達」は酷かった。ファンタジー過ぎて笑いそうになる。司馬懿好きなのにあれはないわ。
822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 19:15:26.14 ID:6ldLSn2o
塚本は何が書きたいのか本気でわからん
「凱歌の後」とか史書ガン無視でオリジナル設定ぶち込みまくりで
頭の中を常に?が飛び交ってた

これ、タイトルのセンスと着眼だけはいいんだけどなぁ

ちなみに自分はこれのタイトルを一瞥して「がいかのあと」と脳内で音読→「垓下の後」に自動変換
ってなって後書き読むまでずっとタイトルは垓下の後だと思っててダブルミーニングに気づかなかった
823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 19:23:20.85 ID:zVe2Ezko
さすがにスレチすぎる・・・
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 20:20:28.09 ID:5zglRjko
             変  話
                         ト、  lヽ ∧
                 え  題      、_, ヽ::\l::::∨:::ヽ
                       ー、-ヽヽ!:::::::::::::::::::::::
                よ  を    -=ニ_:::::::::::::::::::::::::::::::
                      ,_.-'´:::::::::::;::::ト,::i;::i_:::
   ___        う        `ヽ、:::::::A:lヾ!ェ'、l'_!、
/´ 、 , 从`ヽ、,             ∠;;ィ::::k;」', 'f_;l 'i
,   ハ、ヽ ヽヽヽ!   !!  ,、       /' 'ク .<   ,,´
' , ヾ、i!、lト、!、l!ヾ!        ',.'、       '、 r=、  u
イ l l! 't´{i' !r!トトl!        ',_',_         ヽ.'-┘ /
i'! l. l! ` ´ _ゞレ!l!       /i ',',}´)    ,-‐-、_ヽ-r'´
ytハ.l! u. /´ソ/        i ニ},┴'1   /:::::::::::ヽ`'ヾ、
 `ヾ!'ッ、 `ー'/         ヽ  ! r'  (,:::::::::::::::::l:::::::::::`ー
\、_゙k'   ̄        /) ,-ヽ,-´ヽ  !:::::::::::::::::l::::::::::::::::::
:::::::::`ヽ        _∠4 (/:::::::::::ヽ l:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::
:::::::::::::::!、       r'´r'ツト, ヽ:::::::::::::::∨:::::::::::::::/::::::::::::::::::::
:::::::::::::l::::::\_    ,へ ヾ,ツ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::l:::::::::::::`ー'´::::::::ヽ‐'    ヽ::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::


じゃあ光武帝が三国志の原因にもなった豪族をのさばらせたことについて
825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 20:45:17.40 ID:c8JUAUIo
光武帝自身が豪族出身だし
首脳部の多くも豪族だし
そりゃ無理だわ
826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 21:38:46.70 ID:BZoZBvEo
>>824
科挙という人材選抜方法を編み出せなかった時代は
豪族・名士層がほとんど唯一の人材供給源だったんだから止むを得んだろ。
彼らの支持を失ったら国家機構を維持できん。
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 22:52:16.18 ID:zDgHrUwo
>>826
簡単に言うと、足利幕府に守護大名もっと粛清して統制しろよ、って言うようなもんかな?
828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 22:57:38.62 ID:GcIF/JMo
地方豪族って、ある意味、その地方の行政機構そのものだったりするからな
それをぶっ潰して支配統制しようものなら、よほど強大な力を持ってなくちゃならん
829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/06(土) 23:09:40.38 ID:KxlTJeQ0
いずれやると思うけど
光武帝と息子の明帝はむしろ酷吏を登用して豪族を押さえ込もうとしてる。
中期以降幼帝が相次いで皇帝権力が空白同然の状態が続いて
中央政府は外戚と宦官の権力闘争に明け暮れるようになった結果
豪族への押さえが利かなくなったのが大きい。
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 23:11:06.33 ID:NzNL7rQo
秦…はちょっと違うか
それでも前漢では一応中央集権化できなかったけ
831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/06(土) 23:35:29.44 ID:cHJXyaAo
>>830
それも時間を経て元の木阿弥に……
832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 00:05:29.89 ID:7haugBso
>>826
>>827
>>828
もっと根本的に不可能な話でしょう。

この時代は、「文字を読める」
人間のほとんどが豪族・名士層であり、
学問に膨大な資金や時間とコネが必要な
(紙一枚にしても今と比べ物にならないほど高価)
「政治や軍事に必要なスキルの全て」が
「働かなくても喰える経済力がある」彼ら以上の階層が
独占する時代である以上、
彼らを排除した国家機構は有り得ないわけで。
833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 00:46:27.79 ID:cvBH63oo
>>820
だから、これが一番面白いってことで。
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 01:51:47.93 ID:glYf5e2o
>>832
そういうインテリ層を大量虐殺したけっか、
亡国又は亡国寸前になった国はおおいもんな。隣の赤国家総本山
とかカンボジアとか。
835 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/07(日) 09:49:39.64 ID:HbKQORo0
>>832
いやちょっとまってくれ。
・豪族の専横を抑えること
・豪族を中央政権から排除すること
これは、別のことだろう?

例えば明の時代は、土地豪族とは違うが地方の有力者が政治家・官僚層を成していたが、
それでも中央集権・皇帝専制体制は築くのに成功している。
前漢とか宋、清の時代も同様に。
836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 11:03:26.10 ID:DMcGMrQo
そろそろお前ら雑談いけよ
837 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 12:24:28.61 ID:K55H7cso
                              /A._
                   ョ|     _  _.   リ 〉
                rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八   
              _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^∨   本日、15時から投下します。
              |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |  
              |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.  /    
            r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :! 〈..
         rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´  |..
         j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!   
   rf´!`=>、   `-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  ./^
   | ト、>\ノ>   `‐f|r-、. ||l嫋嫋ヽt-=〒==-'t=-'\
   ヽ八  ソ\    !|嫋|| l|嫋嫋嫋始!l |::}-'ィイイイイイ.
     V/ ソ\  }|嫋|| |l嫋嫋嫋嫋|| |〈      |
      `\   \/|嚠リ i 建嫋嫋嫋!| ヽヽ::::::::::::::::::ヽ
           \  Υ 込ノ 人`選選選リ  ヽス/ー――
838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/07(日) 12:28:26.55 ID:17Mpj8U0
>>837
諾。
応援してます。
839 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/07(日) 13:30:54.88 ID:F1xZCqU0
俺が光武帝だ
840 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 13:52:15.63 ID:fKujSXso
オレも光武帝だ
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 13:58:32.99 ID:RKoVnywo
じゃあ俺も洪武帝
842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 14:02:22.07 ID:VeUJJQMo
うp主の行動力に敬礼。
843 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 14:02:53.50 ID:fxM/pG2o
俺ハーブティー
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 14:47:23.04 ID:.0Nec96o
俺ハンプティダンプティ
845 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:10:07.51 ID:K55H7cso
                              /A._
                   ョ|     _  _.   リ 〉
                rtyf^}`ヽ.__/|: : /|: :`ソ八   
              _.-'_,-''^il`l  / ´!: :|oヽ:[_/^∨   お待たせ! 投下します。
              |l}|||||li!jl} !./  凧: ヽo\: |  
              |t!-''´´-'^|.ヾ  ヽソ、: :\/:|.  /    
            r─‐K _..-t(ッ)|∨  .: : : :\: : :! 〈..
         rvj-'  !(ッ)t_l´   j .∨_.:: : : : : : /`´  |..
         j_几]  j  rt..,-''´ ̄Y´ ̄ ̄ ̄`!   
   rf´!`=>、   `-t、.....!-‐'´v'_,..--、 .|§  .: : : :.|  ./^
   | ト、>\ノ>   `‐f|r-、. ||l嫋嫋ヽt-=〒==-'t=-'\
   ヽ八  ソ\    !|嫋|| l|嫋嫋嫋始!l |::}-'ィイイイイイ.
     V/ ソ\  }|嫋|| |l嫋嫋嫋嫋|| |〈      |
      `\   \/|嚠リ i 建嫋嫋嫋!| ヽヽ::::::::::::::::::ヽ
           \  Υ 込ノ 人`選選選リ  ヽス/ー――
846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:10:33.86 ID:kJnbwgEo
キター
847 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:10:49.69 ID:K55H7cso
              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)

848 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:11:12.14 ID:K55H7cso

漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。


849 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:11:27.86 ID:K55H7cso


第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html
850 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:11:44.38 ID:K55H7cso

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html
851 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:12:32.27 ID:K55H7cso

第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:12:37.63 ID:HgYoydw0
待ってました!
853 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:12:51.02 ID:K55H7cso


             ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
               /     `'           `'‐、
          /                   `‐、
          /                           \
       , '                          \
        /     !                       \    ……な、なんなのだ 
     /  l   !                 |          i
    / ,' │ l                     l  !    |   │     こいつらはッ!
    / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
   / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   ! 
  / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l ! 
  `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
      `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
        \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│  
            ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ   U     |!  リ /|.| | |
            !   \     U    _iー< | |.| | |   
          |\.   \ U  ,ュ__、_  U   |    ̄`~` ''''‐'-  
        |   `'' ー-ヽ、   ヽ,..::: 〉    ,.|          |
     .    |      :::::`‐、 `- ' U / .|     , -.、    |
        |          :::::` ‐=‐'´  .|   { {lll}}   f{! _
     _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
       ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /

854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:12:53.77 ID:Ne04/KEo
きたきた
キングジョー気に入ったのかうp主ww
俺も大好きなロボ怪獣の一つだがww
855 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:13:18.47 ID:K55H7cso

            ザッザッザッ……

    / ̄\         / ̄\      / ̄\        / ̄\  
    |    .|       |     .|    |    .|     |     .|  
    \_/       \_/     \_/      \_/  
   __|_       __|_     __|_     __|_   

856 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:13:50.56 ID:K55H7cso

       ザッザッザッザッザッ……

    / ̄\       / ̄\     / ̄\      / ̄\  
    |    .|       |     .|    |    .|     |     .|  
    \_/       \_/     \_/      \_/  
   __|_       __|_     __|_     __|_   
  /(●) (●)\   /(o)  (o) \  /(゚ )  (。)\  /(o)  (o)\ 
 ( {トェェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )( {トェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )
  \\ェェェェ//   \ヾェェェェv'/  \ヾェェェェv'/  \ ヾェェェェv/ 


857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:14:01.23 ID:kJnbwgEo
オプさん…
858 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:14:16.07 ID:K55H7cso


       ザッザッザッザッザッザッザッザッザッ……

    / ̄\       / ̄\     / ̄\      / ̄\         .iii、    
    |    .|       |     .|    |    .|     |     .|      .liiiiiiiiiiiillliiiiii、  
    \_/       \_/     \_/      \_/        .,,ii!lll|     
   __|_       __|_     __|_     __|_        .,,,iil!゙`lll     
  /(●) (●)\   /(o)  (o) \  /(゚ )  (。)\  /(o)  (o)\     'l!!゙’,,,,,lll|     
 ( {トェェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )( {トェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )       ゙゙゙゙゙゙     
  \\ェェェェ//   \ヾェェェェv'/  \ヾェェェェv'/  \ ヾェェェェv/          ., ,,,,,,  
                / ̄\                        ,iiiiiiiiiiiiiiiiii, il,,,,,ll!  
     / ̄\        |      |           / ̄\          ̄ ̄"゙,lll′   
    |     .|        \_/           |    .|            ,,ll!′   
    \_/          |             \_/           .,,iil!゙`     
   __|_          /  ̄  ̄ \        __|_          :lill!!゙°     
  /(o)  (o)\     /  ::\:::/::  \  .  /(゚ )  (。)\         
 ( {トェェェェェイ} )  /  .<●>::::::<●>  \  ( {トェェェェェイ} )         .lll       
  \ヾェェェェv'/   |    (__人__)     |.   \ヾェェェェv'/       .llllllll!!!llllllll|     
            \    ` ⌒´    /                   .l!l    .lll    
              /,,― -ー  、 , -‐ 、                       ,,il!    
            (   , -‐ '"      )                    i,iill!!     
              `;ー" ` ー-ー -ー'                          
                                           : .,,,     
   / ̄\       / ̄\     / ̄\     / ̄\       : ゙゙!liii.  ,,,, 
   |    .|       |     .|     |    .|    |     .|         .″ .,lll゜ 
   \_/       \_/     \_/     \_/          .,,iil!° 
  __|_       __|_     __|_      __|_        ,,,,,iiil!!゙゙`  
/(●) (●)\  /(o)  (o) \  /(゚ )  (。)\   /(o)  (o)\      ゙゙″    
( {トェェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )( {トェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )        
\\ェェェェ//  \ヾェェェェv'/  \ヾェェェェv'/   \ヾェェェェv'/        
                                              
859 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:15:07.02 ID:K55H7cso


                       ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;    ザッザッザ・・          
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
      / ̄\          / ̄\          / ̄\          / ̄\
      |    .|          |    .|          |    .|          |     .|
      \_/          \_/          \_/          \_/     
     __|_          __|_          __|_          __|_ 
   /      \       /      \       /      \       /      \
  /          \   /          \   /         \   /          \ 
/   (●) (●)  \ /   (●) (●)  \/   (●) (●)  \/   (●) (●)   \
|   (トェェェェェェェェイ)   |   (トェェェェェェェェイ)   ||   (トェェェェェェェェイ)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
\  \ェェェェェ/   /\  \ェェェェェ/   /\  \ェェェェェ/   /\  \ェェェェェ/   /
860 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:15:30.01 ID:K55H7cso


                            / ̄\
                            |    .|
                            \_/    ゲハハハハハハハハ!
                           __|_ 
                          /(●) (●)\
   、v ´/´<               ( {トェェェェェェイ} )
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ            \\ェェェェ//
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.____// ./
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__//
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   /
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y
861 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:15:45.21 ID:K55H7cso

          うわあああああ?
                        ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、
     ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、     
     ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ
       `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ   
      , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
      lィ‐vvv、`◎ ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   
      ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
       `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
        ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
        `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
           Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
           トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
           ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
               ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                    |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
                   /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./
862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:16:03.54 ID:kJnbwgEo
これは、キモ怖いwwwwwwww
863 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:16:10.70 ID:K55H7cso

            / ̄\
            |    |
            \_/
           __|____     i|      |i
           /     \    i|       |i
         /         \   i|       |i      デエイヤ!
       /     (●) (●)\ , i|        |i
        |    (トェェェェェェェェイ) |l  i|         |i
       \   \ェェェェェ/ /   i|         |i
       / ̄        ⌒ヽ  i|           |i
        /  ,、          |  ,i|          |i
.       |  ||       /  /  i|           |i
.       ヽ、 ヽ、   /  /  i|i           |i
     / ,\  \,    /  | i|i             |i
     |  ヽ\  ゛^`1   j|iヽ             i|i
.    /   / ゙̄i, ^ ,.,r' j|i   \            i|i
   (    /     `\ ' \ヽ   ヽ        i|i
    `ー‐'′     . \ //    |__      i|i
                  \;; \,, _)    i|i
                  \,:;\ "   i|i
.                     \,//  i|i
                        `ーi|′
864 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:16:29.61 ID:K55H7cso

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     
865 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:16:44.65 ID:K55H7cso

          /i
           ||: |
           ||: |
           ||: |       / ̄\
           ||: |       |    .|
           ||: |       \_/
           ||: |       __|_  
           ||: |     /     \
           ||: |    /         \
           ||: |  /     (●) (●)\    デロデロデロデロデロデロ!
           ||: |  |    (トェェェェェェェェイ) |
           〔[|]〕  \   \ェェェェェ/ /
          /ソヘ   /               ヽ
          (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i
          /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
          ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /
                ノ          i
             /            \
            /     /´`\      \
            !     く´      \       ヘ
            \     \       ヽ     ヘ
            (´________ノ        ヽ    ヘ
             ` ̄  ̄            ∨______`)
                             ̄ ̄ ̄´
866 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:16:47.73 ID:Ne04/KEo
オプさん・・・
まあやる夫の昔馴染みへのフォローがヘタだったのも一因だけどさ・・・
867 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:17:00.55 ID:K55H7cso

                ,、-‐'/
             , ''": , '       , -、     λ
           .,、‐' ::::::  /     _,、‐''" :::/ー ,   | ,
         / ::  :::: / , -‐''"  ,::::::::/  /、  |.::.|   
        / .   :::,、‐'''"  .......::::::::::::/'':/.. .,ヽ .|.:::.|
       , .:   ,、‐'"........::::::::::::::::  _,∠ -'"::,、ィヘ、-‐,:::.|    ひいいいいいい?
.      / .::  , ‐' ..:::,-、―- 、,、-‐'''"´''''ニ=―''''' "´// .::|
     / .::: / .::::::::ム◎ィノフ///‐'''" ̄  ,-‐''"、‐'く//  .|
.    / .: , ' ..:::::: ://―'/‐-、'´      ー―‐`ニ=‐  |
    /  / / ̄ フ/ ,、-‐v'V'" )      =ニ二`ヽ  | .|
   /  .,  i~´_,、-‐''ト'`´∠テ' / ̄、 ̄ ̄ ̄ヽ=‐ヽヽ | l
   .l  l_,, ンv V`´. | .NV/ /..._,、-     |ニニl | | ,
   l   ーY´   :::::_|ヽソ/‐''"     /、 ノー―l | //
  l   :::::::  :::::::::::::lソ/       .///ト----| |//
  |   ::::: ..  ::::/   '´`''‐、__,、-‐ /'  人___/.//‐ニl、

868 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:17:17.99 ID:K55H7cso

            /i
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |       / ̄\
             ||: |       |    .|
             ||: |       \_/      シャアアアアスラ!
             ||: |      __|_ 
             ||: |     /      \
             〔[|]〕  /         \ 
            /ソjヘ /   (●) (●)  \
            〔彡ヘ|   (トェェェェェェェェイ)   |
            /⌒ヾ\  \ェェェェェ/   /
             ヾ___ソ,,,__ ̄``"''''‐ー-─=ノハ
              |   //{¨`"''''ー─-、、,,____.,,ノ
            弋_ソ′i           /
                i          l
                ノ          i
              /            \
             /     /´`\      \
             !    く´     \      ヘ
              \    \       ヽ     ヘ
              (´________ノ        ヽ    ヘ
               ` ̄  ̄            ∨______`)
869 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:17:32.16 ID:K55H7cso

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:                          

            )/   
         。               ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"



870 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:17:48.27 ID:K55H7cso



            /     / ̄\
          //     |    .|
        ///      \_/⌒\
       ///        __|_ \  ヽ       ブルフェヘェフェフェフェエェーーーッ!
       (  (        /⌒  ⌒\ \\ \
       \ \    /         \ \ヽ
         \ \ /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \ \ヽ
          \ |   (トェェェェェェェェイ)   |ノ  \
            \\  \ェェェェェ/   /
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /
871 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:18:31.81 ID:K55H7cso



 
      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ       蹂躙されている……?
    /            \    
   /               ヽ    この俺様の……
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/   自慢の突騎軍団がァーーーッ!
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ U '〈!'  U ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7 U/ァ'
    レ   | U v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /
872 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:19:23.30 ID:K55H7cso

                        ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、     ちっくしょう!
     ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、     
     ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ   調子に乗るな!
       `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ   
      , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
      lィ‐vvv、`◎ ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   
      ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
       `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
        ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
        `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
           Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
           トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
           ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
               ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                    |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
                   /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./

873 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:19:36.04 ID:K55H7cso

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
874 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:19:48.25 ID:K55H7cso


                        ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、     
     ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、     
     ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ   ……やったか?
       `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ   
      , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
      lィ‐vvv、`◎ ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   
      ヽii、;;;;;;´Wv、Uヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
       `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
        ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
        `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
           Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
           トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
           ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
               ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                    |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
                   /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./


875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:19:50.66 ID:4C1BvBUo
キルオプーナになってますなー
876 :1 ◆r.lduuWrXE [!inaba_res saga]:2009/06/07(日) 15:20:26.32 ID:K55H7cso



llllllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙゙゙!llllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllll    ゙lllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllii,   ,,lllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllliiiiiiiilllllllllllllllllllllllllll   (おいおい……)
llllllllllllllllll!!!!!!!!!!!llllllllllllllllllllllll|
lllllllllllll!゙`     .゙゙゙!llllllllllllllll
lllllll!!゙°       ゙!llllllllllll|
ll!!゙`        ゙゙l!llllll
ll,             ,lllll|
llli,               ,illlllll
llll、           lllllllll
llll`            ゙lllllll
lll、               ゙llllll
!!            、ill!!
lllllllllllllllllllllliiiiiiiilllllllllllllllllllllllllll
877 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:20:53.61 ID:K55H7cso


     / ̄\       
     |      |      
     \_/      そいつは、死亡フラグってヤツだぜ?
      |        
    /  ̄  ̄ \    
  /  ::\:::/::  \  .
/  .<●>::::::<●>  \ 
|    (__人__)     |. 
\    ` ⌒´    /  
/,,― -ー  、 , -‐ 、  
   , -‐ '"      )
`;ー" ` ー-ー -ー'   
878 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:21:15.59 ID:K55H7cso

                        ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、     
     ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、     あああああ?
     ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ   
       `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ  なんなんだ! 
      , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
      lィ‐vvv、`◎ ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ   お前ら一体なんなんだァ!
      ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
       `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
        ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
        `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
           Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
           トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
           ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
               ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                    |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
                   /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./



             / ̄\
            │    |         名前とかァ……
             \_/
             _|_|_          集まりとかどうでもいいんだよ……
       n:     /      \    n: 
       ||   /         ヽ    ||    
      f「| |^ト  |   :::\::/:::   |  「| |^|`|   強いて言うならばァ……!
      |: ::  ! }  | <(゚)>::::<(゚)> |  | !  : ::} 
      ヽ  ,イ  ヽ  (__人__) /  ヽ  ,イ 
            \ `⌒´ /
              ̄ ̄ ̄
879 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:21:32.33 ID:K55H7cso

                 南陽の怒り!

        / ̄\
        |    |
        \_/
          |
        / ̄ ̄ ̄三         \\
       /::\:::::::/::::  三         \\
     /<●>:::<● >   三        \\从/
      l   (__人__)      三          そ   て
      \、 `⌒ ´       三          ゝ,    そ
      /⌒          ̄三           "`/'^r  \
.     |                ,、 三                \\
      \  \        ||   三              \\
       \  \      /  三                  \\
       /\  \   i′  く 三                  \
      /   \  /]  /  三
    /    / (ノ/)) ̄ヽ    三
   __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    三
  (__\\ /        `ー‐三


880 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:21:33.51 ID:4C1BvBUo
キレイな……やったか?→やれてないフラグ決まったw
881 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:22:27.18 ID:K55H7cso

 
      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ        ……思い出した!
    /            \    
   /               ヽ      貴様は ケ奉!
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/     陰貴人の叔父が、
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'      なぜこのような真似をッ!
    !f`i i|  ィ U '〈!'  U ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7 U/ァ'
    レ   | U v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /




882 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:22:50.27 ID:K55H7cso

    

        / ̄\    ピクッ
        |    |
        \_/
          |           ・・
.      /  ̄ ̄ ̄\      陰貴人……
      /;    . . : : : :\  
    /      . . : : : : : :\
.   |         . : : : : : : : :|    
    \_    . : :〃: : : :,/
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ. 
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\

883 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:23:29.85 ID:K55H7cso


         / ̄\
         |    |
         \_/
           |
       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:  そうだ! 陰貴人!
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /   皇后になれなかった哀れな娘の!
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:    (陰麗華……すまねえ……!)
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

884 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:24:05.66 ID:K55H7cso


  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |    | ))         俺は!
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/         
  __,冖__ ,、   ,へ        (( |  ))
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \       叔父だァーーーッ!
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::\:::/::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\    
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |  
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ /
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


885 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:24:34.92 ID:K55H7cso

 西暦二十六年(建武二年) 八月頃、

 破虜将軍の ケ奉、南陽にて謀反。

 呉漢の軍勢を破り、
 育陽県に陣を敷く。

 





                      ◎堵郷

              ○宛

          小長安

          棘陽                                           

         ●育陽                            
        新野     藍郷
886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:25:44.63 ID:Cmx1UXYo
オプさんの気持ちは分かるが、手段が最悪な上、タイミングが悪すぎる
887 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:25:52.49 ID:K55H7cso

   ケ奉は南陽に顔がきく大豪族の一員であり、
  その蜂起には大勢の支持者が集まった。

   呉漢の軍勢は南陽のあちこちで略奪を行っており、
   そのことに怒りを覚えていた豪族たちを、
    まとめあげたのである。

    / ̄\       / ̄\     / ̄\      / ̄\  
    |    .|       |     .|    |    .|     |     .|  
    \_/       \_/     \_/      \_/  
   __|_       __|_     __|_     __|_   
  /(●) (●)\   /(o)  (o) \  /(゚ )  (。)\  /(o)  (o)\ 
 ( {トェェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )( {トェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )
  \\ェェェェ//   \ヾェェェェv'/  \ヾェェェェv'/  \ ヾェェェェv/ 


              ↑ 支持者





888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:26:56.42 ID:EB6tjngo
いやな支持者たちだww
889 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:27:08.59 ID:K55H7cso

   前章で宛を占拠していた賊、董訢(とうきん)を
   堵郷へ追い払ったはずの
   萬脩(ばんしゅう)・堅鐔(けんたん)の両将は、

   この反乱で窮地に立たされることになる。
 
  



       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、   
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ     ケ奉が早速 董訢と結びよった……!
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ 
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl
      代●コ , ∠●7 | | |::::'''''ミ|    育陽方面と堵郷方面、
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、
      |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   南北の糧道を絶たれることになる!
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ
     l||||!、   ー    U ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\

           堅鐔
    
890 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:27:27.03 ID:K55H7cso

-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj     どうする 萬脩殿……
 ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//      萬脩殿?
ミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′  
リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈    
jミミ|          __  __ |::::Y´/  
`lミミl   ,r─−く:::(    ` Y l
^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
::.     ヽ二ニニ−ー---ノ 川l|
:::.             こ二 ̄  ,lリリ



891 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:27:41.12 ID:K55H7cso

     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!   はあ……はあ……
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j    ト‐j l∧.:.'、  
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7 Uノ    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ
     l  \\::/ ̄二}:::f二ヽ
     l    l /  二}:/{二 .}
     l    l /\ ノ::::く ヽ 人

        萬脩
892 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:27:56.98 ID:K55H7cso

       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、   
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ       ど、どうした萬脩殿?
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ 
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl
      代●コ , ∠●7 | | |::::'''''ミ|    普段と何やら様子が違って見えるが……?
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、
      |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ
     l||||!、   ー    U ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\

893 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:28:15.64 ID:K55H7cso

        |ト、   .-y=====┐..    イ!     
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    
       /_/      ∞    \ ',    ← 平常時
      [___________]    
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ


     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!   
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',      ←異常時
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j    ト‐j l∧.:.'、  
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7  ノ    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ
894 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:28:18.92 ID:hesBa5oo
あれ、頭にかぶってない・・・・・・
895 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:28:42.60 ID:K55H7cso


     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!   
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',      熱があって……
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,     つい兜を着け忘れていたみたいです……
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j  U ト‐j l∧.:.'、     はは、恥ずかしいな……
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7  U    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ

896 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:29:01.27 ID:K55H7cso



       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、    (普段の方が恥ずかしいような気もするが…)
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ      
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ 
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl
      代●コ , ∠●7 | | |::::'''''ミ|    
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、
      |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ
     l||||!、   ー    U ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\



     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!   
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',      うう……!
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,     
   V.:.>‐l .:.:>     |/  V.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{  ×   ×‐j l∧.:.'、     
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7  U    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ
897 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:29:38.53 ID:K55H7cso


  /                ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
 /                //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、      萬脩殿?
/                 巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ    
   バターン          /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ 
                  /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl   萬脩殿ーーッ!
\                 代●コ , ∠●7 | | |::::'''''ミ|     
  \              ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、
    \             |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   
                 ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ
                 l||||!、   ー    U ' / l |::\::::リ
                 !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
                 /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\

898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:30:18.31 ID:HgYoydw0
なんかイヤな予感が・・・
899 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:30:22.82 ID:K55H7cso

     右将軍 萬脩、陣中にて病を得、急死。

  

        |ト、   .-y=====┐..    イ!     
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]    
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ


     萬脩は やる夫が河北で孤立していたとき、

      信都国でやる夫を出迎えてくれた一人だった。
     
      それ以降目立った戦功はなく、『後漢書』の記述も
      五行しかないが、

     おそらく、窮地のやる夫に救いを差し伸べた点が評価されたのだろう。
     後の雲台二十八将の二十六位に列せられている。
900 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:30:44.19 ID:K55H7cso


     訃報は、悪いときに重なるものだ。
 
     同じ西暦二十六年、九月頃のこと……



     ____
   /__.))ノ;;: : : .    あ、アカン まだ死ぬわけには イカンのや……
   .|ミ.l _  ._ i;;: : : .  
  (^'ミ/.´>.〈・ ;;: : : .
  .しi   r、_) ;;: : : .  
    |  `ニニ' ;;: : : .    
   ノ `ー―;;: : : . 

901 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:31:28.76 ID:K55H7cso

     __
   /__.);;;;: : : . .    この広大な大地……
   .|ミ.l _  .;;: : : .     
  (^'ミ/.´× .〈;;: : : . .    大河……
  .しi   r、_;;: : : .  
    |  `ニニ;;: : : . .     この国の全て……
   ノ `ー;;: : : . 





     . . .
   /_;;;;: : : .    わしが……育て……たる……
   .|ミ.l _.;;: : : .  . 
  (^'ミ/.´・;;: : : . .
  .しi   ;;: : : .  
    |  `;;: : : . .   
   ノ `;;: : : . 

902 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:31:33.45 ID:Uzrxg82o
>>886
ていうかオプさんが反乱起こして一番困るのが当の姪っ子のような
903 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:32:25.79 ID:K55H7cso

,∠二))ハ      ____       ───         ─────           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄、
 rミj. '。 r。i)   /__.))ノヽ   /    》》ノ ヽ     /     》 》 ノヽ     /       〉 〉 / \
 ヾ  r、,).|   .|ミ.l _  ._ i.)  |ヾ, ! ̄ ̄``  ト   /  ───' ’ ’  ´        ___ / //
  | `三,/  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   !ヾ. | ,. -   - |<  |\\!.           |ヽ.    |ミ;._              ヽ .
         .しi   r、_) |  f⌒ヾ/   ・  ( ・ リ  |ヾ\j. ,. -    . - | ノ    |ミ;._  .|           | ノ
          |  `ニニ' /  ゝ         ヽ | f⌒ \ /   o  / o | |   --、     -  ̄     ̄
          ノ `ー―i     'ーイ   '^ヽ,,ノ l ヽ   '          ヽ  |/  {  ヾミ, /    o    / o   | |
                         |    `'二ソ ./  |  ,.l       r.、   ) .!  ヽ.   ヾ/          ヽ    /
                   ノ  、__ィ   `ー'´ |    、 ´ `ー´,  .!   |               ヽ.  !
                                     |.    `  ̄  ̄ ’ /    _, イ         rヘ   ノ  |
                                     |      ̄  ̄  /           、   `ー '
                                    ノ  ヽ___ イ        |     ’  ̄  ̄ ´  /
                                                  |       ̄  ̄  /
                                                 /    ヽ__ ___ y
                                                /              .|

      驃騎大将軍、景丹卒す。病をおして弘農郡の賊を討伐に向かった先での
      悲報だった。

        景丹は 幽州の突騎を使いこなすことにかけては
             
        大司馬の呉漢と並び賞される実力者であり、

        南レンの戦い(第十九章参照)などでの軍功も大きかった。

        二十八将中、その序列は十位。
         
904 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:32:49.98 ID:HgYoydw0
どんだけ育てたいんだよwwww
905 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:33:16.63 ID:K55H7cso


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ            ───   
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ         /    》》ノ ヽ 
   | i ! / / イ ! |  / / | |/         |ヾ, ! ̄ ̄``  ト
    i | //∠/| / //_|∠| /i/          !ヾ. | ,. -   - |<
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'          ⌒ヾ/   ・  ( ・ リ
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ          ゝ         ヽ | 
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'           'ーイ   '^ヽ,,ノ l 
    レ   |   v−y  //-‐ 1          |    `'二ソ ./ 
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |          ノ  、__ィ  
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

  なお、驃騎大将軍という地位は 軍事のトップ、大司馬と格の上では同格であり、

 そのことからも、やる夫が景丹を高く評価していたことが窺える。
906 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:34:26.15 ID:K55H7cso


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   呉漢はこの後、かなりの長期間にわたって
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   やる夫政権の軍事の頂点を務めることになる。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ   もし景丹が存命であったなら……
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´      色々な権力の形が、大きく違っていたかもしれない。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

907 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:34:53.40 ID:K55H7cso

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵      ケ奉……     
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:        なんでだお、なんでだお、なんでだお!
        :l  U                l: ...
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l:
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/
908 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:35:14.08 ID:K55H7cso


::  ::: ::  :::  ::::  :::  :::
 :::ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ::   萬脩、景丹……!
:::イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  ::
:::::  ::::/   ::    \::         悪いことばかり続くお。
::::  /:::    _ノ  ヽ_  \   :::  ::  
:   |  ::   .(●)  (●)  | :  ::     もう やってらんねーお!
:::  \     (__人__)U ,/ :  :::     
::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::     
: /´              ヽ  :::
909 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:35:35.29 ID:K55H7cso

 |    __
 |_,.へ、-、ヽこ Vヽ_
 |三ヽ/ ヽ }//└ーァ
 |フ `{_ (⌒Vi|//⌒ Tュi、    へ、陛下……さらに悪い知らせです!
 |-=‐'_'い{〉´`くア ノlV ハ
 |/,.へ! ソ  /^ー<__ノノ-1  
 |二、      =、‐、ヽ(ニ二}   漁陽に送り込んだ彭寵への討伐軍・ボロ負け!
 |⌒ヽ  U     ヽ} トー-={  
 |、(・)l    ,.-=、   トニ= /
 | `´ ,.、  '(・) }  」こ‐ノ   
 |‐、 '  }  ´``''′ /ーソ′
 |ヽ `ー- ...__   /-く     
 |、 ``' ー-}ノ  /7^i/
 | `_ー--一'´  /_ノノ      
 |   ̄   /ー'´
 | 、__,.. イ´
 |/=== rーv─r- 、
 |//:::::::ノ {つノ-─--、ヽ
910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:35:41.77 ID:Uzrxg82o
結構途中リタイアしてるんだな〜
911 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:35:52.19 ID:K55H7cso

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ‖  ノ \
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |

912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:36:05.22 ID:jGQp3Kko
>>907
それがわからんからだよ
913 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:36:13.34 ID:K55H7cso

                 (現実逃避中)


             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                 /⌒  ⌒\
               /<○>   <○>\     ウヘヘ……       
              /   (__人__)   \
              |     |r┬-|     |
              \    `ー'J    /
              /              \
914 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:36:37.20 ID:K55H7cso

   おいおい
 呆けてねえで 現実を直視しろよ
        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/| モヤモヤ
   |/ ≪@>  <@≫ \|          ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒   呆けてないで
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \  現実に立ち向かうんだお!
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;       `ー、_ノ       煤@l、E ノ (
           :::::: :::::::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ:::::: :::;
            イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ :''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒´    /
              /              \

915 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:37:07.90 ID:K55H7cso


              ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
              イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   って、どっちも
                  /ノ   ヽ、_\   
                 /( ○)}liil{(○)\      厳しいィイイイ!
               /    (__人__)   \ 
               |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
               \    |ェェェェ|     /     


916 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:37:48.24 ID:K55H7cso


         しょうがねえだろ        ⊂ニニ⊃
      お前はそういう性分なんだから    ____
                 /    \  /      \   今の やる夫に 妄想に逃れる
              |\/ノ'  ヾ    `/─    ─   \  権利はないんだお
              |/<@>  <@. /  (○)  (○ )   \
              |  (__人__)   |     (__人__)      |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \    ` ⌒´      ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   鬼だお……
   /  _ノ  ヽ、_  \           
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
917 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:37:52.52 ID:Ne04/KEo
悪魔翌優しいなww
918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:37:55.43 ID:kJnbwgEo
現実逃避も許されんかwwwwwwww
919 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:38:16.87 ID:Esvlswwo
>>912
上手いこと言うなww
920 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:38:21.28 ID:K55H7cso



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  じゃあ お前らでもいいから
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  話をきいてくれお。
        γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
       / _ノ (>)三(<) \ `、   やる夫は今まで、更始帝や劉子輿を
      (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )   内心、見下してたお。
       \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://     
        ∪|           |    「実力不相応の癖に帝位名乗りあがってざまあww」って……    
         |           |              
  
921 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:38:29.53 ID:9r7Tt7Io
>>912
南陽側もやる夫に抗議して、その対応に不満を感じて反乱したわけじゃないけどな。
呉漢のミスをやる夫の指示だと思い込んでぷっつんしたわけで。
922 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:38:35.56 ID:Mj6iX.so
戦地になってたとはいえ、そりゃ旗揚げの地で
軍のトップが略奪咬ましてたら、そりゃ豪族たちはキレるわ…
やる夫はバランスを考えてたけど、肝心の呉漢が考え無し過ぎたな。
923 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:39:05.24 ID:K55H7cso

                   _______________
                  /   /            ヘ   \  けど やる夫も同じだったのかお?      
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \ 天下を得るなんて、
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \ そんな力なかったのかお?
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /

924 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:39:42.55 ID:K55H7cso


                   / ̄ ̄ヽ
        / ̄ ̄\    /      ヽ        ここで裏切りが続出し……
      /      \/          |
     /               __    |        足元から崩れて行くのが
   / , .,-- 、            ̄  |   |
   |  |.  ● ,--.、..         |  、|        やる夫の運命なのかお……
   | .   `--'   ,|ヽ        ;; (⌒
   |        <.(         ;; (`ー'
   |   ,. .,--、   |/         |(`ー'
   \ .|  ● `--.'             |`ー'
     \ `--'                 `ー'
      \      /\
        \__/    \
               
        
        
925 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:39:59.75 ID:K55H7cso


                          ⊂ニニ⊃
        ____                ____
      /    \             /     \
    |\/    ノ' ヾ\ /|        / ⌒      \
   |/     ≪@> \|        /  (○)       \
   |         (__人__)|       |(__人__)           |
    \、      ` ^^^/       \ ⌒ ´         /
.   /⌒ヾ  `ー‐" " ヽ   γ⌒⌒/         ⌒\⌒⌒ヽ
   ::::::;; ::::::: ::::: : ::::::; ;    (_ノノ|         |  |_しし_)
926 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:40:18.12 ID:K55H7cso

        お前バカだろ            お前アホだお   
                             ⊂ニニ⊃
          ____                ____
        /ノ'   ヾ \             /― ― \
     |\/《@>  <@》 \/|         /(○)  (○) \
     |/   (__人__)    \|        /   (__人__)    \
      |      ` ^^^´     |      |    ` ⌒´      |
      \           /          \           /
        /          \     γ⌒⌒/          \⌒⌒ヽ
       |   ・    ・   ).     (_ノノ|   ・    ・    )しし_)
.     |  |         /  /         .|  |         /  /
       |   |       /  / |          |   |       /  / |
       |  |      /  /  |           |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |        (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ       (___ノ-'-('___)_ノ





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   (ひでェ)
     /     \  
   /( ○)i川i(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     | 
  \      `ー'´     /

927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:40:20.51 ID:bicvnHIo
妄想に相談するのはらめぇ
928 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:40:54.45 ID:K55H7cso


                  
        ____         緯書だの 予言だの
      /    \      いじくり回して、
    |\/   ノ' ヾ \/|  
   |/  ≪@> <@>\|   頭パープーになってんじゃね?
   |      (__人__)   |  
   /     ∩ノ ⊃  /   
.   (  \ / _ノ |  |   
   .\ “  /__|  |;   
   .  \ /___ /    



        ⊂ニニ⊃
         ____       お前は、頂点を目指してるんだお。
       /     \
      / へ      \    頂点の先には誰もいない……
    /  (ー)       \
 ε= |(__人__)           |  運命でさえ、導いてくれることはないんだお。
    \ ⌒ ´         /
 γ⌒/         ⌒\⌒⌒ヽ
(_ノノ|         |  |_しし_)
    :::::;; ::::::: ::::: :::::;:::::;; ::::::: ::
929 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:41:19.88 ID:K55H7cso


     運命が承知しねえなら                    無理やりにでも
     その首根っこ捕まえて         ⊂ニニ⊃     いうこと聞かせてやるんだお!
     ボッコボコにして……!         ____      それこそが!
                 /    \  /      \   
              |\/ノ'  ヾ   /─    ─   \  
              |/<@>  <@. /  (○)  (○ )   \
              |  (__人__)   |     (__人__)      |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \    ` ⌒´      ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

930 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:41:45.03 ID:K55H7cso


    中華(ガイア)が お前に囁く 生き様ッ!


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_
931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:41:54.11 ID:CVuVEcAo
呉漢は南陽にやる夫の支持者がいることをもちろん知ってたんだよな?
オプさん通じて豪族連中に協力呼びかけりゃいいのに、なんで略奪しまくったの?
932 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:42:04.61 ID:K55H7cso



              ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
              イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    (意味 わかんねえ……)
                  /ノ   ヽ、_\   
                 /( ○)}liil{(○)\      
               /    (__人__)   \ 
               |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
               \    |ェェェェ|     /     






933 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:42:41.72 ID:K55H7cso
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   やる夫、一人で何ブツブツ言ってるクマー?
  |  U ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


934 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:42:56.81 ID:K55H7cso



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
   ,r'        \  
  /  ⌒        .ヽ,       なんでもないお……
   ((ー ))   ⌒     .i
  .     ((ー ))    |
  \(_入_ノ      /
    ノ__,,/,___/
935 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:43:30.50 ID:K55H7cso

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   (ゴチャゴチャ考えてるヒマはない)
       / \  /\
      / (●)  (●)\    (今は、まず、指示を下すことだお)
    /     (__人__)  \ 
    |      ` ⌒´    |    
     \          /   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   キリッ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:43:44.06 ID:ltyc/2g0
しかし、南陽は自分のみならず主君であるやる夫の故郷であり、支持基盤の一つでもあるわけで、
呉漢はそこで略奪するのはまずいと思わなかったんだろうか?
937 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:43:46.79 ID:K55H7cso


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    岑彭・朱祐!
       /   \ , , /\   
    /    (●)  (●) \      南陽へ出兵の準備をするんだお!    
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/     南陽に顔がきくお前たちなら、
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    蜂起した連中も動揺するお!  
     |            `l ̄    
.      |          |



938 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:44:34.88 ID:K55H7cso

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }      あいよっ!
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_      {'  }      ひとっぱしり イッテくるぜ!
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、     
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

     征南大将軍・岑彭

     王莽政権時代・南陽軍棘陽県で県長代行を務めていた。
939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:44:45.47 ID:Cmx1UXYo
>>931
>>1も前回かいてるけど
もともと社長の部下は騎馬民族で、生業が放牧と略奪の連中だし「現地から援助を受ける」って発想は希薄
で、社長はそんな連中と長く付き合ってたから、発想が騎馬民族に染まっちゃってたんでしょう
あと、やる夫配下の幹部だって奢りがあったのかも
940 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:44:50.56 ID:K55H7cso

|" ̄ ゙゙̄`∩   まさか ケ奉と戦うことになるとはクマー。
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 

   建義大将軍・朱祐

   宛出身

941 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:45:34.55 ID:K55H7cso


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    三大都市 長安・洛陽・宛を抑えているのは
         /u    \         
       / \, 、/´ u.\         やる夫の大きな強み……
     / ( ●)  (● )  \    
     |  '"(__人__)"' u   |        この三つを手放すわけにはいかないお。
.     \   `⌒´      /    

942 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:45:52.85 ID:Mj6iX.so
朱祐には酷な指令だな…
943 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:45:59.08 ID:K55H7cso


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
       /     \         この洛陽は、やる夫自身が守り、
      /   ─  ─\
    /    (●)  (●)\      宛は岑彭たちを向かわせる。
    |       (__人__) ∪|
    \  ⊂ヽ∩     /      残る長安は……
      |  | !、_ \     )
      |  |__ \   /      ケ禹は、しっかりやってくれてるのかお?


944 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:46:21.18 ID:K55H7cso

    西暦 二十六年冬。



                ,. - ── ──
            r'つ)∠───     \    
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ   
          ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ     ……駄目でした。
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /   
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、   
          ノ  ト、"´∪,.  ∪  ー ノ ///\  
         /.  { ∪  ゝ  ∪   レ//  }      
         {   ヽ  ヽ⌒>      レ´TT         
         V{   \ └ ´    ,.イ/  /      
          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  
945 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:46:24.12 ID:8t1XafMo
クマーでももはや説得できんだろうなあ……
946 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:46:38.80 ID:Mj6iX.so
ダメなんかいwwww
947 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:47:03.81 ID:h0MSAlko
>>931
いつもやってることだから気にしてなかったのかも
948 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:47:10.84 ID:K55H7cso


    ケ禹は長安を追われ、北の雲陽に逃れていた。




   <長安周辺図・河川図>

             水                         洛水
              .,i!                             ll,、                    
'゙lllll,,,,,,,,,,__:           ll                            ゙li、                黄河 
   ゙””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l゙lllllllllli,: ll,                              '!i,:                  ,il′  
               :!llllll,,                            ゙l,,,,,,、                ,l゙    
              `!i、                           `”゙゙゙゙゙llll,、         ..il゜    
               ll               :ll,,、                  ll           ,il′    
               ll,,,,,                 ゙ll,、                ll、          ,il″    
                ゙゙゙゙゙lllli、           ゙!i,_                '!i,           il′     
                      ll,,、  ● 雲陽    ゙ll,              .,ll        .,il゜      
                    ゙゙lll,,: :          '゙li,            _,,,,illl゙`       .:,l゙      
                     `゙l゙゙lll,,         `゙ll,,         .._,,,,lll゙゙”゚゙lll,,,     .:ll       
                       .lll:            _,,lillllll,,,,,,,,,,,,,,lllll゙゙゙゙°     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllii!.ll  
                 谷口 :●.゙llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                    i
                       `゙゙lll,、.,,l                ._、_,,il゙,,,,ll_       li    
陳倉                            ゙lll,,,,,,,_      ,,lllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙    
●.゙ll,                           `゚゙゙゙llllllll,,,,,,,,llllll゙゙   渭水                  
,,,,,,,,ll                         ..,,,,,,,lllll゙゙゙゙゙゙″                            
゙゙ ̄`゙゙゙lllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,_                  .,,,il゙゙゙’  □長安城                      
        `゙”゙゙゙lli,,____        ._,,lll゙″                                    
            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllll゙゙゙゙゙’       杜陵                             
                                   ●                           
                                       ●藍田                         
                                                      
949 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:47:16.08 ID:kJnbwgEo
駄目なのwwwwwwww
950 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:48:15.01 ID:jGQp3Kko
>>944
使えねえwwwwwwww
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:48:21.37 ID:.7mQPdwo
戦下手だなww
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:48:21.87 ID:4C1BvBUo
何かとやらかす人材だらけだなあwww
953 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:48:30.43 ID:K55H7cso


               , :<¨ ̄ ̄ ̄¨>.、
           ー=≠: : : :/: : : : : : : : : : : \
           /: : : : : :{ : : : : : h: ヽ : : ヽ:ヽ
          /: :/:/: :,ム∧: : : : : |ヘ-、∨ : ハ ハ  ごめーん! やっぱり帰ってきたー!
            /:/: |: : // ', : : : }.:} ヽ: j : : i |: {
         {/ / : | : {リ  ヽ: :/j/,  Y.: : :| | :ヘ
            {: : :| :∧ィ=气,j/  ィ≠气 : :∧}: : :ヽ
           |:/{ Y: } :.:.   _,、, .:.} : : }: : : : ヽ、
           |{ ヘ |: :八:.   {  ヘ  ,|: //: /´ ̄´
            ヽ: : :厂fv≧ー=≦/j//∨
     (ヽ        {:∧{ / :{__ / //ヽ、
    (\〉r',      ヾ,イ{{: : : l  /: : : ;/アヽ
   rー'  .:} 〉-、    ,/ Vハ: : | ′;/,/   '.
   `こ、 / : ∧-、 /   ヾヘ、:! {/,/}     ヽ
      {/ : /: ノ ∨    { \∨/ /ノ       \
      ヽこ;/   ⌒ヽ\/ > ^´<´ \      ヽ
        \         / / /}   }   ヽ        \
        ヽ.      〃 {  入 !    {\        \
          \  / { ヽ /  ヽ/      }  \

         樊崇 赤眉の首領にして、御史大夫。


   代わって 長安の主となったのは、

  略奪をしつくした後、長安を離れたはずの赤眉軍だった。

    攻め入った先の、涼州の支配者、隗囂(かいごう)に迎え撃たれ……
954 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:48:35.29 ID:kdXWUnQo
谷口……だと……?
955 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:48:57.11 ID:K55H7cso

                  ,.. -‐\
                 ,´    ,/''     r、    '\,,.,,-‐''''''
                 ムォ  _冫 _/_/⊥/:: ヽ⊥、__, '´  ` 、   たしかに せきびは つよい!
                 j // ,イ /.|/ l/:::::::::ヽ|.,,ヽ|ヽ  ヽ  ャ''゙
                  ./ i /|/;l'"~`'li, :::: ,il'"~`''liヽ`ヽ、 'r ヽ   だが うろたえるな!
                 /|/ ! ii, ○ ,i! :::: il、.○ .,|i ij  \!
                  _`'!!. | `゙=='" __ `''=='" | ,ノ        ちのりは われらにあり!
               ,r''"  '.i;:::,   i"   `i   ./'´ヽ、
               `Z_  ,.へ'ヽ;;  i     i _;;; へ    \
                 |/      `>┴,---,-'''"、  ヽ ,、! ̄
                      /ヽ,,,,_ヽ_/ _,,/ヽ   ∨  

                          隗囂
956 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:49:26.84 ID:K55H7cso

             ,  -─-  、
        ヽ、 /: :/ヽ、}斗ヽ ヽ /    くわえて いまは ふゆ!
        \/ ‐/x'   ´(___)`\} Y<_
       /:/{/(__,ノ        V」: : :\  りょうしゅうの さむさを しらない
     /: : : f }     ___     ヘヽ: : r`
      7__ /、!   ! ̄    ヽ    J ノヽr`  せきびどもは 
       `  '、  |      }   /‐' 
          >、 `---─ ' _, へ       ひを またずして こごえ しぬ!
         /_ : .:|>r-‐ 千 ヽ: : r`
          レヘ|/^ヽ / 〉、 ^        それまで かたく まもれ!    
           / ヽ/oヽ/  \

 
957 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:49:51.76 ID:K55H7cso


 
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      
    /             \     すごI……
   /                 ヽ  
   ノl:::::::::            U  |    隗囂様GA
  ノノ|::::::::::   /      \    |  
 ..ノノ|:::::::::::::::::   \___/    |    まともなことWO  いってLUYO……  ……
 ノノノヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

           王元




              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、  
               iヾミ ミ'`         ヾi    違和感 ありMAKURIだNE……
           ミ   〃       ,,,, l  
           ヾ  彡   ,,===   "``l
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l 
           {( j |  ´` ´r-  、Ul 
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l 
              l/  ハ__ー=ェェ=' / 
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、  
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l


               王遵
958 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:50:28.26 ID:K55H7cso

    :*:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;-‐-、_ノ
;      :.:.:.:.:.:.:.:*:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_
;,      ':.:.:.:∴,":.:.:.、:、.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)
;*        :.:.:*:.:.:.:.:.:.:.:^*:.:.:.:.:.:.:(ニ二    ホーロドニー
:・;;,       ':∵;+:.、:.∴, -‐‐‐ ノ   KHOLODNYI
*;;:;;.       ':、:.:.:*:.;:(  ´二ニ__
;:;;+^,        `':.:.:.:.:.:`*、:`.ー-- _ ノ
';*;";;:;;,,        `:.:∵∴+:*:///7        スメルチ
. ';;:;;:;;.;,,,        `:..:.:.:.:.:.+:/'」!'/r7      SMERCH!
 ;;∵;*;;;;;,,;;        ` 、:.;:*:i三ヨ/,'゙
 ';:;;:;;:;;:;;:;;:;,;          、:./7ニY`;ニ=__r、
  ;:;;:;;:;;:;;∴;+           /ィ=、/¨ :.:.:..:./  ,....
  ;;+;∵’*;;:;,,           ,'i''⌒''i   ト, \/.:.:/ ∧  /ヽ  |`ヽ
   *.:;;:;;:;;:;;:;;:;;,,       i/r⌒>-、/ | ィィ   |_|:.:.|  |:.:.:.:ヽノ.:.:.:
   +;;:;;:;;:;;*;;:;;:;;:;;:;';,,     (.r_7=r/-┴-'、      |_|  :.:.:.:.:.:.:.:
   ';;;:;;:;;:;;:;;:;;;;∴',;;:,    i゙rレf='r//  ,.r‐r‐`77、‐,-=‐- 、    :.:.:.:.:
    ';;:;;:;;:;;:.+:*;;;:;,:,;;,,   |゙rァ.イ||  f f| i //V /\ \`ヽ   .:.:.:
    ';;;;’∵";;;:;;:;;:;;;;*;.;., 、 |〉-ィリ   | ヽ l ヽヽ{ ヽ、\ \_iヽ__ :.:.
     ',*+";;:;;;:;;;;:;;.;;;;+;.,;,、三fノr'フ`'r┴ ‐;''T  ̄ヽ、 `ー/r‐、,...,  ヽ:.
     ^;.;.;.;.;;;;:;;:;∵+;∴;.;.;.;,;V./ フ |   ,' ./リ    `'‐、_l/ i |、 .|‐、、i
      ';.;.;;;∴*;:;;:;;;:;;;~;;;.;.;i / フ ,'-─ 、人ゝ     ,ノ‐、iコl コlr‐|ェ}
       ';;*;;;*;:;;:;;;:;;;:;;:;;:;;:.iヘ.r:、 /     !`"´     {ミ)__,.....,__,,~.ノ
       ';.;.;.;.;.;.;;:;;:;;:;;;:;;:;;;;*;iV ` __{       lっl
        ' ;.;.;.;.;.;;:;;*;;;∵;∴゙i,.-''"i |_ヽ       '‐'
         `;.;.;.;.;.;:;∴;+:*;;:;;i〈〉コノ"   `\
          '*.;、'+;;;;*;;:;;:;;:;.l、/,/ _,.    \
;           ':;.+;.;;;;:;;;:;;:;;;:;;;:;;ト; ' ./      ヽ
;';           ':;.;.;.;.;;:;;;:;;;;:;;;:;;;ト', __        \
∵;           ';.;.;.;.;.;;;:;;;;:;;;:;;|   `'r 、       \
;;;;;;',            ' ,;.;.;:;;:;;:;;.;;!.    |;;:;;`ヽ、      > 、
;;;;*;';,            ' ;;:;;:;*;;+:;|     |:;;;:;;:;;:;;:;:`ヽ、. r、''"``ヾ、
;∴;;;,            ' ∵∴;|   |;;:;;:;;:;;:;;:;;;*;;:;`ヾ, `r'⌒ヽ \

           ↑ 涼州の 大雪 (イメージ)


     退却中の谷で、大雪に見舞われ、
      多数の凍死者を出して、
     長安へ帰ってきたのだった。
959 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:50:50.03 ID:K55H7cso


              さぶいわコレ             こりゃカナンわコレ    

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ  (゜) (。)   Ei  i,ヨ (゜) (。) ) Ei i,  (゜) (。)  Ei,   (゜) (。) _) Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
960 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:50:50.88 ID:AIkfUpI0
違和感あんのかよwwww
961 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:51:30.45 ID:bGxL1So0
ケ禹は成功と失敗に忙しくて顔が一定にならないな
962 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:51:31.98 ID:K55H7cso

      /    _,,,,,,,,,,,,,,,___      丶、  ヽ
    /_,. -'_,ニ,..-ー,-..-..,、_.,,,` ー 、    丶  ヽ
   / イ:::\/:::/,':::::/  ';:::::iヽ:.- 、.丶、  \ i   あいつら
 /::::/:/::::/,';`メ 、,':/    ',::::| ヽ::;;;;|:丶、ミ 、 ヽi
/::::::::/:/::/,.'彡;;ミ.'<`    ,, k|'''"ヽ:::|';::::::|ヾ、` 、 i   ぼうかんたいさくとか
 ̄|:::レ|/ ,' {;;;;;;;○;} .i    ./'r;;;;O;;、ヽ! ';:::|::::i`..、ヽ!
  レ'/  '、ヾ ;;;;ソ ノ    i {;;;;;;;;;;;;;;} } ',:|!:::|::::::i:、、   ぜんぜんしてなかったのか……
ヽ   .i   ` ー '''´     丶、ヾ;;;;;ツノ   ',::!;;;:::!:::ヾ,
ゝ |              ` ''''''´    !r、ヽ::::::::i   まじきち だな!
  `ヘ       /`\       U   // ,':::|  i
フ  /:ヽ     ./    ',          し / `" /
}  /::::::::ヽ      ̄ ̄         /-.:'\_,,/
   ̄|::::::::::丶              /::::::::::::::::\
     ̄ |:/ /`iー 、 ___  __,,, - '\::::::::::::::::| ̄
       イ  |ヽ、    / ハ    `\| ̄
      /;;;;|.  |、_ `'''",,,,/;;;;;;ヽ
     /;;;;;;;;|  |   ̄   ';;;;;;;;;;;;;',、
    /;;;;;;;;;;∧  ',       ';;;;;;;;;;;;;;',、

963 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:51:34.19 ID:Esvlswwo
>>939
逆にやる夫の意思だったかもしれないぜ?
陰麗華は好きだが外戚はいらない。みたいな。
964 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:52:06.76 ID:K55H7cso

              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、  
               iヾミ ミ'`         ヾi   (隗囂SAMA MO)
           ミ   〃       ,,,, l  
           ヾ  彡   ,,===   "``l  (たいがいDAKEDO……)
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l 
           {( j |  ´` ´r-  、Ul 
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l 
              l/  ハ__ー=ェェ=' / 
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、  
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l
965 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:52:25.75 ID:K55H7cso

                ______,,.='"_,,.-‐''
             ,.=''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ,.='": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー─---‐ァ
       ,.='": : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ='"
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : : : :',: ',: : ' ,: : :<´
    /: : : : : ;: : : :;: : : : : : : : : : : : ',: : : : ',: : :',: : :' ,: :',: : :ヽ
   /: : : : : : ;:;: : : : :;: : : : :.',: : : : : : :.',: : : :ト、: : ',: : : : ヽ',: : : ヽ
  ./: : : : : : : ;:;: : : : :',: :ト、: : ':,: : : : : : :',: : : l,,>‐‐ト、: : :.ヽ: : : :.ヽ
  i: : : : : : : : ;:;: : : : : i: :_i_',; : :':,: : : : : :.; : : :l ヽ:.lヽ',: : : :.ヽ: : : :.ヽ   いやー
  l: : :;: : : : : :',;: : : :,,.+',::.l \: :':,: : : : :.;: :,イ:l  >!_ヽ: : : : :i: : : : :.ヽ
  .l: : : ',: : :.',: : ',: :/.:l ',:l   \: : : : : :;: :i ',:!',.='"¨_L: : :l: : : : : : ヽ   ひどい目に遇った!
  .l: : : ::',: : :.',:: : ;: : : :l  ',!  、  \:',: : :;:/ ','なしハ ','',: : l: : ト、: : :i
  .l: : : : :',: : : ':,:: : : : :l ,,.=≠=_、  \: :リ  い代も  イ: :l: : l `ヽ、ト、
  l: : : : ::',: : : \:: :: :af代廴ハヾ.   ヾ!   いソ叨 l: : : : : l    `ヾ  というわけで
  l: : : : : :',__: : : :\<《 は代ソも        辷三  l: : : : : l
  .l: : : :r'"  `ヽ、: :\弋みさお      ,   xxx l: : : : : l       もっかい長安で
   l: : ::i      ヽ、: :\ゞ≡'"xxx ,__,、       ノ::lヽ、: l       略奪するかーー! 
   l: ::/'',       ヽ: : : `ー 、.   /゙'´   ',   /: ::l  `ヾ       
   l::/ l:>、        ヘヽ==-、_`ー、i、   ノ _,. ' /.: : :l    
   レ  :レ'"!>、     ヘ-''"  `ー 、: :ヽニ´t'"、  i/l: : l
        レ'>、    ,,' ,,.    ヽヽヽ\ h / :l:: :l
          >j`丶 -'' f     ; ヽ::ヽ__ノ l  lll::/l
   _____∠=     l       l  iヽ\  l lll//l
  r'"         、   l     イ  l \  l:ll://イ
. /             ;    l    /  ,イヾ、 ヽ lll///l 〉
. l         ,,.-'' __  >、__ノ、 _,ノl ヾ、ヾ、ヾ!:// l'
 丶、__,,.-''"´l  ´  `/     }_lノノ ヽ、ヾ 、ヾ',,/ l
    /     丶           / 〉''{   >、ヾ、レ /
    i         \      /   /  ヽ、  -''ヾノ
966 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:53:00.72 ID:K55H7cso

        _, --‐‐ー────‐‐-、_
      ,ィ´::iィ ニニ 二 二 二ニニヽ: :`ヽ、
     /: : : :.:|: : :ヽ::,,:i: :〉: 从: : ツ,,::|: : :: ::\      あら? 長安は
    ./: : ∧:. :.:|シ´ "゛|"`´"~゛~| `ヾ:|: : :.|\:`ゝ、
   /: : :(__;): ::| ,ノ"  |     |`\.|: : :.| `、:ヽ\   やる夫の軍が占領したと聞いてたけど……
   | : : : : : : : :.:|  __、 !     ,!.__  |: : ::|  }::〉  `
   |: : : :|: : : ::,ィfテ:行゛      'テラz、|:: : :|.  |::|     守りがずいぶん手薄ね……?
.   |: : : :|: : : : k::ンz;;|      k:ソz;;| |: :: :|  |::|   
    |: ::(_|: : : :.:i`-‐´      `‐-´ i|: : :.| ,リ:|   
    |: : :.:|::: : : :| ""        "" {:|: : .:|,メ::リ
     |: : ::|: : : : :|      ___    ,!:|: :: :|:.::ノ
     }: : :|: : : : :|ゝ ,ヘ  __   -‐<´:.:!: : ::|'′
.     |: : ::|: : : : :| / ノ_  t、 ャ~}、_: : :!:.: : :|
      |: : :.:|: : r‐、´ ´ .,〉   |  `ヽ: :: : .:|
.      |: : : !: /  ヽ、´y〉___|     \: ::|
      |: : :f´`\.   `ヽ,   |    ///`、:|

           逢安 赤眉軍の左大司馬。
967 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:53:41.60 ID:K55H7cso

             水                         洛水
              .,i!                             ll,、                    
'゙lllll,,,,,,,,,,__:           ll                            ゙li、                黄河 
   ゙””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l゙lllllllllli,: ll,                              '!i,:                  ,il′  
               :!llllll,,                            ゙l,,,,,,、                ,l゙    
              `!i、                           `”゙゙゙゙゙llll,、         ..il゜    
               ll               :ll,,、                  ll           ,il′    
               ll,,,,,                 ゙ll,、                ll、          ,il″    
                ゙゙゙゙゙lllli、           ゙!i,_                '!i,           il′     
                      ll,,、  ● 雲陽    ゙ll,              .,ll        .,il゜      
                    ゙゙lll,,: :          '゙li,            _,,,,illl゙`       .:,l゙      
                     `゙l゙゙lll,,         `゙ll,,         .._,,,,lll゙゙”゚゙lll,,,     .:ll       
                       .lll:            _,,lillllll,,,,,,,,,,,,,,lllll゙゙゙゙°     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllii!.ll  
                 谷口 :●.゙llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                    i
                       `゙゙lll,、.,,l                ._、_,,il゙,,,,ll_       li    
陳倉                            ゙lll,,,,,,,_      ,,lllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙    
●.゙ll,                           `゚゙゙゙llllllll,,,,,,,,llllll゙゙   渭水                  
,,,,,,,,ll                         ..,,,,,,,lllll゙゙゙゙゙゙″                            
゙゙ ̄`゙゙゙lllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,_                  .,,,il゙゙゙’  □長安城                      
        `゙”゙゙゙lli,,____        ._,,lll゙″                                    
            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllll゙゙゙゙゙’       杜陵                             
                                   ●                           
                                       ◎藍田                         
                                                               
                                                               


                この時期、ケ禹は

                手勢の大部分を率いて、 藍田(らんでん)を攻めていた。

                 この地に流れ着き、支配者となっていたのが……
968 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:54:08.27 ID:K55H7cso

             /二二Yニヽ
            /   ( ゜)(゜)ヽ
          /   ::::⌒`´⌒::::\   俺様、延岑 でっていうww
          | ,-)        (-|
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /
  , -‐''" i    \       人   ニヤニヤ
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \
         ヽ     /O \   |      \

          
969 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:54:13.49 ID:Cmx1UXYo
>>963
だとすると、この後のやる夫の行動が微妙に謎になるのよ>外戚(゚听)イラネ
970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:54:27.76 ID:ltyc/2g0
ロシアといい涼州といい、寒冷地で一番頼りになる援軍は冬将軍ってことだね
971 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:54:33.72 ID:K55H7cso

                               三 /ニYニヽ
                           三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
   ボンバヘッ♪っていうww        三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
                            三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
                             三( ___、  |-┬-|    ,__ )
                             ≡三\   `ー'´    (´
                                  ≡三\         ヽ
                                ≡三)          )
                              ≡三/        /

         /ニYニヽ 三二
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /) 三       ボンバヘッ♪っていうww
    (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i))) 三
   /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 三
  ( ___、  |-┬-|    ,__ ) 三
        )    `ー'´   /´ 三二
      /          / 三=
      (          ( 三≡
       \        \ 三二
972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:54:39.65 ID:dpQLE2ko
なんて軽い、かつ大胆な国取りだww
973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:54:47.03 ID:kJnbwgEo
うぜぇwwwwwwwwww
974 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:55:04.46 ID:K55H7cso

          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二  ウザッ!
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l   何こいつ ウザッ!    
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l       
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!         
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l  ウザッ!     
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l        
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /        \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l       
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!       
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ       
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //       
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´       
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´       
        
975 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:55:41.37 ID:K55H7cso

     ケ禹が延岑を攻めあぐねている間に
     赤眉が長安を再占領してしまう。


   

                     ただいまーーーー♪

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄
         | \    / |     | \    / |    | \    / |   | \    / |
         l    ヽ_r   l     l    ヽ_r   l    l    ヽ_r   l   l    ヽ_r   l
           |    |   |     |    |   |    |    |   |   |    |   |
          l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l   l ,,_   l  _,,. l
            }    !    {      }    !    {     }    !    {   }    !    {
          / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ   / 二二 | 二二ヽ
976 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:56:30.85 ID:K55H7cso


        ケ禹の誤算は、赤眉がしばらくの間涼州に留まっているだろうと予測したこと、
        また 戻ったとしても、まさか略奪し尽くした長安を再び占拠するとは考えなかった
        点だった。


                           ,. - ── ──
  __,冖__ ,、  __冖__   / //     r'つ)∠───     \    
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /     〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ   
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /   ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
  __,冖__ ,、   ,へ        ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ     
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /   
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、   
   n     「 |           ノ  ト、"´∪,.  ∪  ー ノ ///\  
   ll     || .,ヘ   /    /.  { ∪  ゝ  ∪   レ//  }      
. n. n. n  ヽ二ノ__  {    {   ヽ  ヽ⌒>      レ´TT         
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ  V{   \ └ ´    ,.イ/  /      
  o  o  o     (,・_,゙>  /   f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  


   こうしてケ禹は兵を北へ移動させ、荒れ果てた長安周辺でも
  かろうじて食糧の徴発が可能だった雲陽に陣を敷いた。
977 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:56:52.73 ID:K55H7cso


     <長安>



              __ /ヽ、-‐-/\_
             ,イ´  '´/  \:'     ̄`ヽ、
           //   j  /ヽ、 ,ヘ ヽ   ヘ::   `ヽ、
         / / /  | ,/|゛"´`´"|: |:::   ヘ:: ヘ_\
         / j   |  __|:|__|_,ノ=@ | |ノ⌒ヽ. |:::: \ ̄`  これから どうすんねん?
        j  :|   |  ,/|:| |     | |`ヽ、::: |:::::  ヘ
         |  :|  | /__|j__ |    j/___ ∨: |::::::  }   この長安は、一回略奪しまくって、
        | /|  |マfテオァ、     ィfチヤア∨ |:::::::::: |
          V :|   |/んr刋      んィ刈 ハ j:::::::::: j   カスカスやで?
          ヽ|  ::|.、込:炒      込z:;リ〈::j/:::/|::: /
          |/ヘ ::|        、     〉::::/ j:/
           ゝヽ|、     ,r-‐ァ    ,イ::::/  '"
         /::::::::|:|>.、   ゝ__,ノ  ,ィ´|::|:/
         \::::::::|:|::::::::,ィj` ‐-‐τ´:、:::::|::|'
           \:::|:|::::::::〉 `\__ 〉∧ 〉_|:|_
          ,イ´~|リ ̄\  /λノ j/ |リ `ヽ、
           /    '´ ̄ ̄\/ヽ、厶'´     / λ
           /   ヽ         {:::}   `ヽ.  ヘ、
        /   ::: ヽ        |::::|      ヽ::: \
         /    ::::  / " ̄ ̄ ̄゛|::::| " ̄ ̄゛ 〉:::  \
         /     :: /ヽ        |::::|      /::::::    〉

               徐宣 赤眉軍の丞相。
978 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 15:57:38.83 ID:4C1BvBUo
劉嘉が公述孫にやられたのと似たような手だね
979 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:57:40.37 ID:K55H7cso


          . . . -一:_.:/
       . : ´: : : : :、: : : : :`: : . .、
      /: : : : : : : : :ヽ:::. \: :`丶‐-   そうだなー。
    /: : : : : : l: :',: : : : : :\:: .ヽ:\: :\
   . : : : :{: : |\', : : : : i:,rヘ´: :. : :ヽ‐-  まだ手を付けてなかったところは、と……
    {: : |: : : :. : |/ ヽ: : : :iv,x=V:}::.',: : ',
   '; : |:. : : :'.:1 ,x=ミ\: ! {しィ:V::. ',、: ′
    V::!::/: : :V,:仏廴  ` 弋り⊂): :. \.
    ,::::|ハ:. : 、メ弋ぅリ   '  ,ノ::: :|
   ノイ::::::::ヽ::.ヽ:',⊂⊃  rく,x'!:ハ::: :!
     |:::::::;:::/\: :|` ‐r-<v\くヘ:::!
     !::/V ノ、ヽ!、  勹`:::..、. \\
    ノ'  /::::::::::::::::く⌒V::::∧  \、>
      V──- .:::::ヽ ',:/ }
        {    ヽ! \:::V}/ | ヽ
980 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:58:07.90 ID:K55H7cso

              \: ;_こ二;_´: : : : : : : : : : : : :> .、
            ,. :< ̄: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : 丶、
         ∠_;_; -/: : : : : :/: : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :/: : : ,ィ: :/: : : : : : : : /|: : : : : : : : : :ヽ    わすれてた!
             / : : : : : : : /: : ⌒メ : |: : : : : :'⌒メ、|: : : : : / : : : :∧
          :′: :./ : : : : / : / |: :/: : : : : : : /  'v: : : / : : : : |:ハ
        /: :, -/ : : : : /: :/ _ 」:/ | : : : : /    ∨ / : : : : : |: : |  皇帝とかの、お墓があるってヴァ!
          // /: : : : : :|: /ィ7⌒小 |: : :/ ,ィ气f≧x/ : : : : : : |: : |
             /: : : /: : :YV「7f ト}  |: :/   ∧ノ:.ト. トハ : : : : :l: :|: : |  食いもんはなくても、
           ′: : :|: : : : :} |{:_;ノv  ∨   {/ ーイ:∨}/ : : : : :l: :| ∨
         |: : :/|: : : : :| ゞ-‐'       ゞ、ー'∨/ : : : : : ∧ |:/   金目のものならいっぱいあるだろー!
         | : ′│: : : ノ : . : .   ___    `¨´/: : : : : : / :ヘ{ヘ
         |/   |: : : : ヽ: . : :   ∧ `’ヽ   : :./: / : : : :/: : : : : :\
            │: : : : : :\   'v __ノ  . :/: / : : : :/: : : : : : :「`
                 'v : : : : /(こ^ヽv―一⌒ヽ/イ: : : : :∧: :|ヽ: : :∧
                 ∨: : :∧:| )    厂´7^7 : : : :.'  ヽ|  \: :|
               ∨ /_ ヽ^{      }__ /::::/: : : /       `
                 Vvハ::::::j    ,-┘:::/ : /-\
               ∧:vハ::/    /´,/:::::厶:イ:::::,ィ≦:ヽ
                / ヘ:V/    / /::::/:::> '´ ̄`∨
             _j   ∨    / //:::/ /    }
            /    /   / /'::::/ /     /

981 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:58:29.42 ID:K55H7cso



   ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ ザッ……

γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ    金銀パール♪
γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ    
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)   
γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ   金銀パール♪
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  
γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ   死んだ後まで宝はいらねえ♪
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  
l   l γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  l   l    生きてるウチらが
ヽ_,,ノ l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) ヽ_,,ノ    がっぽり頂く♪
     l   l γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  l    l
     ヽ_,,ノ l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  ヽ_,,ノ    金銀パール♪
         l   l  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ l   l
         ヽ_,,ノ  l (゚д゚)  l (゚д゚) l (゚д゚)  ヽ_,,ノ        
               l   l l   l  l   l               金銀パール♪
               ヽ_,,ノ γ⌒ヽ  ヽ_,,ノ
                   l  (゚д゚)
                   l   l
                   ヽ_,,ノ


   こうして赤眉軍による、大規模な盗掘行為が開始された。
982 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 15:58:50.87 ID:K55H7cso


      ノ i 、     
    ,. ' ヽレノ ヽ,   
  /   ヾ'   'i,    樊崇サマー!
  l  赤   赤 l  
i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei   すげえもん みつけちまっただー!
  `i    ^     i" 
  _,>、 ├┤ , <,_  
/ ,}   ̄  ̄  { ヽ,


983 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 16:02:36.78 ID:K55H7cso
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1244358049/ 次スレ


     ーァ ''" ̄``ヽ、
     /:.:.:r,、:.,:.l、:.,:.:ヽ
      /,:.:./lハ/`'ヽ!:.:ヽ',    んーー?
    " l:.:.!┃  ┃l:.:.,、ト`
       !ハゞ,. _.._,.''l:/イ、!   どんなんだー?
       `' /.トハ' `
         ハ、!', ィi
          ! '介'" |

984 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 16:03:46.71 ID:K55H7cso


           呂后の死体でーす!

        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"` : : : ::          ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: 丶  '゙l、           :: : : : : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'  l゙゙ll/  ,ニニニ、、  |: : :_,,/.:: :│
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、;;;;;;;;;;,)  | ( ;;;;;;;;;; )'  ̄i'‐ : : : : :l゙ 
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l   : : :   ./: : ::: : : : :,!
     .|  l゙  │゙l::: : :      : .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|  
     l゙: . |  : |;;│:     /  `"   \   : ::,l゙;:,、: : : |
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ;;;;;;:::;;;:::;゙:;      : ./::::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      ゙;;;:: :: :;:":    : ,,'":: |:  : : |
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:    "        ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:   : : : : : : :: ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:03:57.97 ID:CVuVEcAo
涼州の連中が可愛く見えるくらい野蛮人だな、赤眉・・・。
畑を作るでもなく、ただ飯を探すだけとか・・・。
986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:04:16.66 ID:kJnbwgEo
邪神wwwwwwwwwwww
987 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/07(日) 16:04:19.13 ID:K55H7cso

      呂后……高祖劉邦の妻にして、

      「人豚」など色々スゴイことをした怖い女の人。



.       /: : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : . . ` 、
.     , ': :   . : : : :,: -‐:/: : :. : : : : : : ー-、: : . .  \
    /: :     /: : : /: : : :.:. : : : : : : :|: . ヽ: .  ヽ、 \
.   /: : : . . : ::i. : : : : :/|: : :/ :.:| : : : : |: :| : : : : : i: : :ヘ\ヘ   おいおい……
.   ,': :/ : : : : :.!: : : /:/ .!: :/ヽ: :!: : : : :|: :|、: : : : :.|: : : ∧ ヾ
   ;. :/: : : : : : ! : ;イ:/  }:/  `|: : : :.∧:,! ヽ: : : :|: : : : ∧    呂后って二百年くらい前の女だろ?
   i:/: : : : : : :.l: / l/ ∩ {    |: : : / ∩ ∨: :.|: : : : : :ハ
  /:,.イ: : : : :./イ    | !      |: : /   | !   ∨:,!:. : : : i、::i
/イ : :! :. : : : : l     | !      l: :/   | !   ∨ヽ: : : :| ヾ  すげえ……この亡骸……生きてるみたいだぜ!
  /: : :| :.: : : : : |   ∪     !/   ∪  /:.:.:.:.i: : : |
. /: :,/ | :.: : : : : :!  . .. .            . ....l:.:.:.:.:.|∨:;'
///: :| :.: : : : : :| : ::::::::: :    ___    : :::::/:.:.:.:.:.:! }/    
  /: , '| :| :|: : : :.|ヽ.       /`′:.:〉   ,.イ:|:.:.:.:.:.:.:!
. // |/!: |: : : : !-‐> r 、 _/:.:.:.:.:.:/、<´/|/ヽ:.:.:.:.:|
     |/|: : : : |/:::::::|´ ./:.:.:.:.:.:/:::::\::`ヽ  ∨:.::!
     / ヽ: : : |::::::::::::|、 ゝ--‐,'イ:::::::::::〉:::::ハ  ∨:,!
     ,':::::::::\:.|、::::::::::|、` ー ' イ::::ヾ´:::::::::::!   }/
      i:::::::::i:::::ヾ::>'::::| ` ¨ ´ |:::::::::\:/::::|
      |:::::::::∨<´::::::::::::!     |:::::::::::/:|::::::|
     |:::::::::::|:::::\.::::::::|     .:|::::::::/::::!::::::|
.      〉:::::::::!::::::::::`ヽ.::|    .: |:::::/::::::|:::::::|


(次スレ行きます)
988 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:04:59.33 ID:9r7Tt7Io
埋め
989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:05:16.60 ID:aX/uFlEo
熟め
990 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:05:32.90 ID:aX/uFlEo
倦め
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:05:34.17 ID:HgYoydw0
了解です
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:05:34.51 ID:mPV.CuIo
>>985
蝗と一緒だからな
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:05:43.76 ID:aX/uFlEo
膿め
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:05:57.48 ID:aX/uFlEo
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:06:05.57 ID:aX/uFlEo
宇目
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:06:43.30 ID:aX/uFlEo
績め
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:07:04.50 ID:aX/uFlEo
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:07:16.68 ID:HgYoydw0
うめ
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:07:44.28 ID:3soJUxAo

1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/07(日) 16:08:00.08 ID:aX/uFlEo
1000なら陰麗華のおっぱいうp
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
やる夫が光武帝になるようです13スレ目 @ 2009/06/07(日) 16:00:49.32 ID:K55H7cso
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1244358049/

〜ドキッ健全な人だらけのAA雑談〜 カイジ「チョコもあるよ!」 8スレ目。 @ 2009/06/07(日) 15:47:07.47 ID:4qtE62QP
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1244357227/

ToLOVEる規制されたやつ集まれーーー! @ 2009/06/07(日) 14:54:41.05
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4vip/1244354081/

【さくさく】さくさくモンスターバトルEX【じゃない】 @ 2009/06/07(日) 14:16:38.10 ID:NwA2CcAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1244351798/

【地下牢と】やる夫がエルシア谷の滅びに立ち向かうようです【竜】 @ 2009/06/07(日) 13:15:38.23 ID:lDcuCN2o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1244348138/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

668.47 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)