このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/19(土) 14:48:45.06 ID:NEJH/Hgo
このスレは>>1がVIP(時々パー速)で投下している
「やる夫が北方の獅子王になるようです」
というやる夫スレの雑談・避難所です(時々ここでも投下)

 ヽ  `、 _. -‐- ..__、_..   ._ ,.′    .,:;ソ);:';::.ソ. .
   |/ / ̄ ̄ ̄ ̄ \\ / . .:::)V  ソ))V... ソ) .       炎の神三戒
   |/'━━、   、━━ ヾヽ| ::';(;ノ ,;' (ノ)::: .'(ノ)::: .
   | .<ニ●ン 、'<ニ●>  | |丿)  :(ソ ノ  'ノ):;::'  'ノ  一、ツッコミ歓迎・ネタバレ上等
  .,_|  `  ' .| | `  '   .| |_ιネ :( ': ヘソノ;:'ヘソ ノ;:    ただし他の方から「ネタバレ勘弁」と言われたら自粛
  i .|   ̄  ̄| |. ̄ ̄ ̄ ◎)r、`i   ⌒ヾ ,'∧ )ヽ:::;;ノ)
  | .ヽ __| |____| /り//:::: ;,、ノ)::::/ ヽ_ヾ   一、このスレは史実のみならず>>1の妄想も
  ヾ'', | __| |___ /|(_ノ ::::!、丿)//ヽ、`⌒ヾ⌒   炸裂していることをお忘れなく
 λ ; |ヽ _| |__ / .|  し∧::丿/  u (.....ノ(....ノ
丿 )  | ヽ      /  | 丿  ノ  |            .一、雑談スレなのでスレチなど存在しない!
  ノ) |  ヽ__/   | ぁゎゎ / ̄ ̄ヽ
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【ダンガンロンパ】終里「あ?終里赤音最強伝説?」【あんこ】 @ 2019/09/19(木) 22:03:49.02 ID:n+wePPrNo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568898228/

グレみんシコシコ2019発ぶっ放し絶倫スレッドHeySay! @ 2019/09/19(木) 20:32:53.63 ID:s7TyDUVp0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1568892773/

【イナズマイレブンGO】天馬「ええっ!?お、俺達にですか!?」【安価】 @ 2019/09/19(木) 17:29:16.08 ID:pXnGy0tf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568881755/

いつまで旅にでんちゅう? @ 2019/09/19(木) 09:04:08.47 ID:mT+QuOjqO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1568851448/

先輩「もしもし」 後輩『しもしもー先輩?』 @ 2019/09/18(水) 23:08:40.86 ID:4/BGdP0W0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568815720/

【うちの娘。】ラティナ「ルディ、ラティナの縦笛で何やってるの?」 @ 2019/09/18(水) 21:36:16.69 ID:Cezk8JZZ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568810176/

vipクラシック村おこし計画 2019「SEO検索ワード編」 @ 2019/09/18(水) 17:24:45.73
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/vip4classic/1568795085/

小日向美穂「観光案内Masque:Rade」 @ 2019/09/18(水) 16:43:58.47 ID:bY3revutO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568792638/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 14:52:26.30 ID:lWhttqgo
スレ立て乙です。
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 14:52:40.43 ID:uCoVk.Qo
スレ立て乙です
というか何故泡様ww
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 14:52:47.15 ID:EBMLxGQo
乙、と言いたいがなんぞコレwwwwww
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 14:52:56.92 ID:qn27Ifgo
あwwわwwさwwまwwww
スレ立て乙ですー
6 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/19(土) 14:55:22.95 ID:NEJH/Hgo
もはやスレタイから雑談さえ抜けてしまったwww
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 14:58:24.31 ID:F.ii5rYo
スレ立て乙です。

このスレ用の炎の神三戒とかも出てきそうで嫌だww
8 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/19(土) 15:14:13.05 ID:NEJH/Hgo
                                 /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                                 /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                                  ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                               /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                                / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                    ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
                  なんで?           ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
                                      | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
                                      |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                  / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                   /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                           ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                         /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                        /       \       /   |    /     \       /       ',
                                 }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
               /:/:.::/: : : : /..:/:.::.:.::.:......  ::.::.::.::.ヽ
           ノィ:..::/:/:...::./::./::.: イ':..:/:.::.:.::.:...} :.::.::.::l
            l:./.7.::.::./:イ/ /:イ:.::.::./::.:./::.:....:.::.:l
             |:{/ 7:.::: イ′ー 、/´ /:.:. イ:::.:.:/:./:.:|:.:.:|:|    商業中心の国だから
           j,小.|:.:/   _  \_j/ /::/j:/::.:/:.:.:.!:!     働き手を兵に取られると経済崩壊すんだよ
           /小.!/     ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./:..|:.::ハ!     スウェーデンも似たような事になりかけてるだろ
           ノイイ/!′       } ノ _ ムーノ:/:.:/|:/
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ |       /ノ    ヽV:イ:./ j′
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |  l       /       { ノ´
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l  l   く`{        i′
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l ハ  `ソ_       }
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
9 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/19(土) 15:16:00.15 ID:NEJH/Hgo
               _, -‐-、,   、
              ´       ` ̄\
        ,  ´ _    ,           \
      / /       /           \
     / /     / /      ヽ      ヽ
.    /-‐ァ       '  '  ,      ' ヽ  ヽ   、     戦法に関してはかなり考えてるな
.      /    /  , i  l |  | | ! i   '   '      機動性と火力の向上
.      ,'    /   i ヘ i、|  | | | |   }  !    何より歩騎砲の三兵を連動させる戦法は
     i   /!   | l ヽl ヽl 、  ∧ | ∧ |   /  ! |     俺の目指していたところでもある
     | /i ‘   ,斗―‐-、{ ', ′ソ斗‐ヘ升 ′  トl
     | , |  ヽ |ァ〒 ミ、   V   斤ニ〒ミl /  / !       実戦でどこまで運用出来るか期待ってところだな
     レ {  ハヽl  iユりi       'ユりj l′ 厶i/
       ‘ ハヘ i         ,!       ク ハ ノ′            ノ゙`゙ゞ
          V ` ぃ      ノ}       l//            ./ /(,|
           八       ヽ!      /l「            /゙'゙/ ,い‐――- 、._   _,. -‐',''ゝ
           ヽi 、    _ __    ,.ィ l'             ./ / _,ゞ'´         ` く `゙//
               >、 ´ − ` /{ム            / ,'/            `くノ/
             ハ ヽ、__  ´ ∧{           .∠__,/     ,   ,          ヾ.
            丿Y         /   、       /   / ̄''‐- __/  /    i  、  、 _,ノゝ、
            ノ _ v      /   }        .!゙ ゙̄i ̄''―-〃ニ≠===-┼==ニ二.__,..ハ ヽ
              / / 八   r―<ヘ    {       |   |     i:. ト、::. |  |:. i:. i. i: .. |: . |: .|
          /  ' l n 〉  | ¬ ハ    |      .|        |::.」__ヽ!、 |:: i:: |: !ヽ:. |: : |: :ト、
            //  | リ{  ノ  ′ハ   !       |   l: .    |_;、L_゙ミ_ヽト、!jノjノ-‐jノjノ:.|: :| `
         `゙       ヽ/  / //\ノ        .|: .  l: :    Kじ゚ッノヾ   "_,...、_冫ノ!ノ'!ノ  __,へ.,ヘ_
                               |: :  l: :    | ´ ̄     , `⌒゙/: : | ′ /ノノ゙Zノ゙/゙ヽ
                               i, -‐- 、: :    |      .:冫  /: : : !   ノノl ̄ヽ`ノノ7 \
       おお                        /      ヽ.   |、  ー--‐ ..イ: :  |   √i:i:|ヽ._ノ〜 {  ハ
       なかなかの高評価でありんすな    ./        ト、  |:`: . 、._´/ ̄|: :  |    .|:i:i::::|\  ` !   |
                              i: .        ト、\|i: : : ./ ,  .|: :  ト、   |::::::::|  `ー-、ヽ  |
                              |: :        |: :\|l: : i ,′  ト、: . | i   |::::::::|    |   |
10 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/19(土) 15:17:28.19 ID:NEJH/Hgo
      |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|
      |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Y l八ヾ、リ  レW レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|       実戦でどうであったかは
      |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|       今後のお楽しみでありんす
       |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _     ま もう少し先になりんすが
        |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }
.       l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_
    /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ
.   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }
  r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
  { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
  `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ             \ヽ\           }: }
   l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/    __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
.    |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
                                         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
                                        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
                                            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
                                        /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
                                          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
           ま 次回はドイツに話が飛ぶけどね       .|: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
           のんびりお付き合いよろしくねー☆        .|/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
                                        ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
                                             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
                                      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
                                     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
                                .      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
                                      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
                                      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
                                      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
                                      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
                                     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
11 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/19(土) 15:18:26.15 ID:NEJH/Hgo
     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ       ちなみに今回あっという間に沈んだヴァーサ号は
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!        1956年に引き上げられてるのよ
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\      .冷たい海底にあったので腐食が進んでなくて
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ      .今ではコーティングされて在りし日の面影を
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i     .そのままに展示されてたりするんだって
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\     .やる夫の恥の永久保存ってか
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ
※ヴァーサ号博物館:ttp://www.vasamuseet.se/InEnglish/international/Japanese.aspx

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   ヒドス
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
                                                   【おわり】
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:18:34.55 ID:TYWue.Io
乙でした。これが実戦でどう機能するのか、楽しみだぜ。
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:20:41.35 ID:lWhttqgo
乙でした!僕の考えた最強の軍隊ですなww。
実践編を楽しみにしてます。
14 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/19(土) 15:21:06.82 ID:NEJH/Hgo
本日の投下は以上です
お付き合いありがとうございましたm(_ _ )m
色々すまんかったorz
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:21:48.84 ID:L7jcO8Ao
乙であります!
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:21:50.33 ID:5R8xWGoo
ヴァーサ号は、なんというオチwwwwwwwwwwwwww

乙でした
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:21:51.34 ID:uCoVk.Qo
お疲れ様でしたー
やる夫プギャーwwwwww
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:22:28.08 ID:f8iJR8.o
乙です〜。今回もさくさく読めました。
マスケットの銃架資料先週見たのが探せなくて残念なので
こっちで代替ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:1650_-_tercio_arquebuse2.jpg
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:23:02.12 ID:VigY/2so
乙でした。
中学校の卒業文集をことあるごとにさらされるようなもんですが、
歴史資料としては一級品ですなあ。

そして泡様wwwwww
やる夫、やらない夫の「今日も勝てませんでした敬礼」AAに軍服の泡様いれると、
凄く似合う気がする。
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:25:38.46 ID:F.ii5rYo
乙でしたーー
21 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/19(土) 15:27:19.24 ID:NEJH/Hgo
泡様今年は頑張ってるよ!w

本人の名誉のために言っておきますと
ヴァーサ号沈没の裁判で やる夫があれ程往生際が悪かったのは私の創作です
ただ基本厨二なのは史実からプンプン臭ってきやがります
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:28:28.46 ID:EBMLxGQo
ヴァーサ号、すごく綺麗に保存されてるなー
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:29:21.06 ID:EBMLxGQo
英雄願望の厨二病患者だと思ってたら、本当に英雄になっちゃったでござるの巻
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:29:33.63 ID:lWhttqgo
まあ本当にあんな醜態晒したら忠誠も下がりまくるわなw>裁判
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:33:58.67 ID:uCoVk.Qo
とりあえず前スレ

【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:36:44.17 ID:EBMLxGQo
この当時の裁判制度ってどんなモノだったんだろうね
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/19(土) 15:37:23.33 ID:rHjHyyA0
まあ歴史に名を残した英雄なんて、ほとんどが中二病でしょ。
たまたま実力や運が伴ってたってだけで。
28 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/19(土) 15:37:24.39 ID:NEJH/Hgo
前スレ忘れてましたorz

>>22
冷たいバルト海に沈んでいたので 腐食や虫食いが殆どなかったそうです
そこから数年単位で水を抜きつつ ポリエチレングリコールを噴霧したとか
かなり気合いの入った保存作業だったようです
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:46:06.71 ID:Vv9IXlwo
乙です。次回の実戦、楽しみにしてます。
30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 15:50:15.97 ID:EBMLxGQo
>>27
まあ、なんでもかんでも中二病扱いするのもどうかと思うけどね
それに運は兎も角、実力が伴っていたのなら「たまたま」とは言えないでしょ

自分の能力の程に見合う気宇を抱くという当たり前の行為で
その的が我々凡骨より少し上に設定されているだけの話よ
31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 16:43:03.38 ID:BTaVvuko
定義を突っ込みだすとウダウダしちゃう病気だけどね

本当にそれに見合う偉業を達しててれば呆れられつつも諦めて許容してくれるけど
日本の一市民が英雄にかぶれて発病し、そしてしばらく後に治るから
過去の汚点としてたまにフラッシュバックして手足をバタバタさせて布団にもぐりたくなる、みたいな
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 17:21:15.92 ID:tCk24GAo
>ヴァーサ号
イギリスヘンリー8世も似たような巨艦メアリー・ローズ号を建造し
即沈没という似たような運命をたどってるね。

無駄にデカイ船を作るあたり王様が考えることは同じなんかね。

軍事技術の交流も盛んなのが不思議。
国家機密にならんのかな。
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 17:33:10.44 ID:YuFy75Mo
カリグラのことですねわかります
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 17:36:02.52 ID:c8dQNhYo
カリグラの船は、その後クラウディウスがきっちり公共事業に利用しました
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 21:57:51.98 ID:cKgIymAo
俺速はえーっw もう纏められてるよw
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 22:06:14.87 ID:MRDG0JYo
乙乙!

やる夫は中二病患者だけど、必要な訓練を怠らないのは偉いよなぁ
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 22:47:55.82 ID:F.ii5rYo
482 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/09/19(土) 18:41:09.89 ID:B9epz3Ao
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/492550.jpg
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 23:42:41.08 ID:8cdsEwc0
ちんぴょろすぽーん
39 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:33:17.22 ID:oajvLdco
カリグラの厨二病は死ぬまで悪化し続けてたしなぁ…
というかDQNと厨二病を混同してますね 私

>>35
あれ?
土曜日不在って書いてあったのにw

>>37
こんばんD
40 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:34:40.20 ID:oajvLdco
【正直一年後もやる夫スレ作ってるとか思ってなかった記念】
                                _ ,> - ‐‐ - 、
              /ヽ    _,              ⌒7 : : : : : : : : : : :\
          /∧:}_ /イ}.                /: : : : _: : : :_ト、: : : : ',
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV            |:l: :爪.: : : : :|`ヽ : : : !
     { { /: : : : : : : : : : :ハ<あれから一年  Nハi ' \ト、リ 八j : :j
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |                 ト,i --   ー─‐,リ: : ,'
        |: : :|: :| ○  ○?      経ちますた>Nk " ゥ  "_jノリV
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|                     `フ777^ヘ
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                   r「茶|ん〜,〉__
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                    {{()tっ「`´ ((V ))
    `<__Y( ̄   `ヽ                  フ7¨¬く{  ̄ 〉
       `⌒`ー‐'´ ̄                    〈__〈 ー‐人___/

                       _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
            ,.-─────-、    >  「やるニバル開始一年記念」       <
          /      .:.:.:.::::::::::::::|   >  ゆっくりしていってくりゃれ!アワー!!<
         /     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::|   >         いくといいよ!!       <
        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)       ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈      .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、    'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|    ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/__,.   ` ー=ュ、l:::|/   i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/(ヒ_]     ヒ_ン l::〈i    リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
          |ト、.:.::|.::::| '"  ,___,   "' !::/   レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
         |l.::ヽ.:!.::::l    ヽ _ン    ノ/       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
        ト、.::.ミ.:.:::::、       /l      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
           `ヘ.:.>,、 _____, ,.イ:::/      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:35:50.46 ID:FV/GhTMo
うお何かハジマタww
42 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:36:18.55 ID:AkR9RfYo
1年間歴史系やる夫スレを見ていたら地理にくわしくなった。
43 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:42:02.54 ID:oajvLdco
                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\     いえ別に何をやるわけでもありませんけどね
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/       ただちょっと>>1が約束しておきながら
        `V.{.:l.::lrr_l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´       果たしていないことがあったのです
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\                             ,.ヘ-v
        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\                          _x<_,、(
       (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/                  _   -:―一:'´ : : /:ド7
         ヽ.:.:/ヽ ′  ,′ /    ト、   .::/     } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
         V.:.:.:.:K7ァー--イ ´  ̄`` !::.\__/        '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
         ``⌒7 三三ノニニ ー- 、 厂 ̄         マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
            ノ三三/        /l                 ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
                                       ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.
                                    ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
                                      | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l
                                       | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│
                  困った奴じゃの          l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!
                                     |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|
                                       l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
                                    l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
                                      |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
                                       | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
                                   |: : : : :∧ : : : : : Y「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
                                     |: : : : :.:い : : : : : :Y| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
                                      |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|

だってあんなにきっちりスレが終わるなんて思わなかったんですものorz
44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:42:21.35 ID:DNdwxoQo
ぱちぱちぱち
45 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:43:42.40 ID:oajvLdco
      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、    それはこんなやりとりでした
  /  /,         、 ヽ
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /
   ヽj \>r-r<}//  _
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘ|
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'
.   rく  /7¬^X ハ  〉
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/
.       / ̄7  「 「
      厶__/  l  |
      |=≠    Y弍
      └′    `┘
「ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです【その7】」より

235 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 00:22:40.24 ID:i7RvpOco
   >>1的にはハンニバルの点数はどんな感じなのでしょうかね。
   知力、説得力、耐久力、自己制御力、持続力的に。

   >>235
   少なくとも塩野先生のアレには大いに異論がありますが
   私の評価は一応スレが完結してからにしたいと思いますw
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:45:13.85 ID:DNdwxoQo
wwwwwwwwwwwwwwwwそれ自分の質問wwwwwwwwwwまさか今来るとはwwwwwwwwwwwwww
47 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 00:45:23.12 ID:LReg1QQ0
能力の数値化とか大好き。中二心が疼くぜ…
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:46:07.77 ID:FV/GhTMo
塩ばあちゃんに喧嘩を売るようですww
49 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:47:31.48 ID:oajvLdco
             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',  .この知力・説得力・耐久力・自己制御力・持続力というのは
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|  元はばっちゃこと塩野七生さんの著作から来ています
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|  その更に元になったネタは どうやらイタリアの歴史教科書にあった
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'   以下の文章のようです
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7

.「指導者に求められる資質は 次の五つである
 知力・説得力・肉体上の耐久力・自己制御の能力・持続する意志
 カエサルだけが このすべてを持っていた」

  _        '.; \: : : : : : : : : : : :`゙'''‐、
Σ  ;` ̄''''ー - 、/ '‐- 、,\: : : : : : : : : : : : : :ヽ
  \゙、: : : :/: : : `ヽ: : : : : :`゙'''‐、: : : : : : : : : : :゙、
    '.;ヽ:': : /: : : : :i ヘ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : ゙
     /: : ,': : : :i: :',i: ::゙,゙i: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :゙!
    ./: : : i: : : i: :i: :i i゙、゙、゙、: : : : : : : : : ゙、: :i : : : : : l         これにカエサルラブのばっちゃが
    .,': : : : i: i: :i : :iヽii: :゙、゙、.゙、: : ゙i: : : : : :゙i : i: : : : : :i      飛びつくわけでありんすな
    i: i: : : :i从: :iヽヽリヽ ゙iヽi i: : .:i: : : : : : i: :i: : : : : :i
    |: i: i: iλ从 七ヘ,ャヌ丁ズi゙!: : .i: : : : : : i: ヘ: : : : : i
    .i: i゙!゙!ヽi iヽヽ` イ弋 ッ'  ゙!: : i: : : : : : i: :ヘ: : : :i: i
    i:i ゙!゙!: \i\   '`     ゙!: : i: : : : : :.i、:ヘ: : : i: :i
     ゙!i  i: : : : i         ゙!: : i: : : : : :.i:ヽ:ヽ: :ヘ: ヘ
     ヽ  i: : ,/          i: : i: : : : : : iヽ:ヽ: :ヽヘ: ヘ
        i: : \  ,,. -ツi    i: : i: : : : : : i: :ヽ:ヽ: :ヽヘ:ヘ
         i: : : :iヽ ヽ_ノ     l: : i: : : : : : i、: : ,-" ̄ ̄`ヽ、
         .i: : : i / \   ,. 'ヽ:i: :.i: : : : : : i`/       ゙、
         .i: : : i,,_ヽ `マ'´i ゙! ゙!:i: :i: : : : : :i /         i
         .i:__t-'、 ヽヽ_i .i ヽ/: i: : : : : :i           i、
         i: i ,\ \ ゙i i  i:'´ i: i: : : : : i   、       i:ヽ
         i: ゙!ヾ-゙'、_ヽヘi  ヘ`丶i:.i: : : : :i    ヘ       i: : ヽ
         i: :゙!     ハ  ゙!  .i:.i: : : : :i     y       i:、: : ゙i
        i: : :i入   !    i   i:.i: : : : i     i       i: : ゙i: : ゙i

>>46
おられましたかw
忘れてた訳じゃないんです…m(_ _ )m
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:48:39.09 ID:6HGc5jwo
通信簿のあれかぁ。
再評価期待!
51 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:50:10.38 ID:oajvLdco
      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、    その通り
  /  /,         、 ヽ     そしてその著書「ローマから日本が見える」(集英社文庫)で
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j   .色々な人物をこの五項目において100点満点で採点したのです
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /    .主だったところを挙げてみましょう
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ    。
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /   /     ┏━━━━━.┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┓
   ヽj \>r-r<}//  _/        ┃          .┃知力┃説得┃耐久┃自制┃持続┃
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘ|        .┣━━━━━.┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┫
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'       ┃アレクサンドロス │.100 │ 80 │ 70 │ 80 │.100 ┃
.   rく  /7¬^X ハ  〉            ┠─────.┼──┼──┼──┼──┼──┨
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨           ┃ペリクレス   |.100 │.100 │.100 │.100 │.100 ┃
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/            .┠─────.┼──┼──┼──┼──┼──┨
.       / ̄7  「 「             ┃ハンニバル .   | 85 │ 65 │.100 │.100 │.100 ┃
      厶__/  l  |           ┠─────.┼──┼──┼──┼──┼──┨
      |=≠    Y弍           ┃スキピオ    .| 95 │.100 │ 65 │ 90 │ 90 ┃
      └′    `┘              ┠─────.┼──┼──┼──┼──┼──┨
                             ┃グラックス兄弟.| 90 │ 90 │ 60 │ 70 │.100 ┃
                            ┠─────.┼──┼──┼──┼──┼──┨
                            ┃カエサル   ...|.100 │.100 │.100 │.100 │.100 ┃
                            ┠─────.┼──┼──┼──┼──┼──┨
                            ┃アウグストゥス.....| 95 │ 80 │ 85 │.100 │.100 ┃
                            ┗━━━━━.┷━━┷━━┷━━┷━━┷━━┛
                   _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、     これを見てわかることが
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/    ひとつありんす
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Y`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
52 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:50:13.60 ID:9XgOcFAo
オラ、ワクワクしてきたぞww
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:50:41.54 ID:FkSJ1xko
それは最終スレで1000取った自分のせいもあるのか。
54 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:52:49.68 ID:oajvLdco
        /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|        ばっちゃの好み!
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  r‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/  !   |
            !::ヽ:::`:、. , , ,    ′ , , , , /.:/:/  /   !
         ヽ.::ヽ:::.\    r ┐    /:,:::イ  /   /
            \ト、:::::: .、  ー′ , イ:::/l仁ニ7   /⌒ヽ
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,イ!  ノ⌒!
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'   イソ  /  /ヽ
              /イ夊刄   `ゝ─-、    > -‐< _ノ /
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|

    ヽ f   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \  z. /
     ∨,./´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ (,, ,'
     ,∧/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽz∧
    ,' : :`: : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
    ,'            {             l
    i : : : : :.:i: :i: : : : : : : : :.ィ: : : : : ヘ: : : : :l: : : : : : l
    l: : : : : :{: :{: : :.i: : : : :.ハ: : : : : :.}: : : : :}: : : : : :.l
    l: : : : : :',:.ハ: : {}: : : : ,' ',: : : : : ハ: : : :リ: : : : : :.l
    l: : : : : : l:.l''ヘルサ∀タ、 ',ヘ∀リ¨}: :リ'}: : : : : : :l    正解じゃ
    l: :.:. : : : {>=-ィ==ニ 、    ,,-==n丶l: : : : : : :l
    l: : : : : : :l. 弋zタ      弋zタ ''゙}: : : : :.l: :l
    l: }: : : : ∧ `゙゙゙´         `゙゙゙´ ,l: : : : : l: :.l
    l: :l: : : : : lヘ       i      /l: : : : :.{: : l
    l: :ll: : : : : l:ヘ、     _,    /:.:l: : : : :l: : :.l
    l: : l: : : : : l:.:.:.:> 、       /.:.:.:.:l: : : : l: : : :l
.   l: : :}: : : : : l:.:.:.:.:.:.:}> 、_ . イ{:.:.:.:.:.:.l: : : : l:.:.:.:. :l
   l: : : :l    l:.:.:_>´      <、:.l    l:.:.:.:.: :l
.   l: : : :_,l: : : : :l゙´           `'l: : : : l:.:.:.:.:.: :l
   l, -''´ {: : : : :l゙'''''' - 、   ,, --- 'l: : : : l''-<、:.l
.  /    ∨: : : l     `  ´      l: : : :ソ    ヽl
  {      ∨: :.ハ           リl: : :,'     }l
  l   ',   ∨: :lヘ           ,'l: : :,'      l:l
55 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:53:13.82 ID:6HGc5jwo
言ってしまったwwww
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:53:26.50 ID:DNdwxoQo
哲人皇帝までは採点されてましたっけ。wktk
57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:53:46.54 ID:FkSJ1xko
ペリクレスとカエサル褒めたいだけじゃないかと小一時間……
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:53:53.21 ID:FV/GhTMo
ぶっちゃけすぎです蒼&賢狼さんww
59 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:56:08.42 ID:oajvLdco
         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l    ツッコミどころは満載なんだけど
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}     それはそれで主観が入るからほどほどにしておくね
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/     .とりあえずペリクレスのオール100ってのは…
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/       そりゃまあアテナイの中だったら完璧超人かも
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjW         知れないけどさ…
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!   グラックス兄弟の耐久力が暗殺されたから60になっておりんすな
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/   …疫病で死んだペリクレスや暗殺された【自粛】は
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ     .どうなっておるのかと
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)

>>53
それはないですw
スレが余ったら雑談がてらやろうと思っていたのですが
あまりにピッタリ終わったのでw
60 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 00:58:18.37 ID:oajvLdco
             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ         ま その辺の評価は人それぞれってことだよね
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl      ではここの>>1的にはどうなのか
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|        というのが先ほどの応答の流れなんですね
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃       .コーエー脳発動ですねわかります。
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨

      |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|
      |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Y l八ヾ、リ  レW レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|   アウグストゥスがオール100かや?
      |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|
       |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _
        |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }
.       l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_
    /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ
.   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }
  r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
  { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
  `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ
   l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/
.    |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /
61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 00:59:38.70 ID:FkSJ1xko
一応将軍でアフリカまで行った神速のスキピオが耐久65で、
六病息災を地でいった>>1だけの坊やが耐久85とか。
62 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:01:32.84 ID:oajvLdco
             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|     さすがにそこまでは言わないよ 多分
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 j .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /

   、i、_        、!、
   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
    .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
    ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
  ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
 /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i    .どうだかのう
i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|    とりあえずハンニバルから行ってみようか
  .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
   }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
    j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
    i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
   i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
   i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
    !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
   /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
   '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
    / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
  ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
  |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
  |   `7}ーi--|!_!                l `
  |   /i i  ハ l              |
  | / i  l  l .| .|                  |

>>56
基本ハンニバルがらみだけですよw

>>61
まあ スキピオも体は弱かったですからねぇ
63 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:03:21.43 ID:oajvLdco
                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l    お久しぶりですお
             | : : : : : ::;;( ー )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>−-、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-−  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

【ハンニバル・バルカス】
知力:85
説得力:90
肉体上の耐久力:100
自己制御力:90
持続する意志:95
64 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:04:05.32 ID:DNdwxoQo
おお、久しぶりな隻眼の将軍。よっ地中海一!
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:04:47.77 ID:FkSJ1xko
雷将! 雷将!
もう一人知略型の参謀ついてれば無敵だったよね。
66 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:05:54.69 ID:oajvLdco
              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ   .説得力がやたらと上がっておるのと
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/    自制と持続が少々下がっておるな
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |

        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ    16年間一度も兵士に叛かれなかった というのが
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i    .一番大きな理由だね
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i    .塩野さんが減点対象にしていた
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i   ローマ連合を解体できなかったという事については
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i   知力の方の減点対象としました
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l   ローマの本質を見抜けていなかったという点において
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ
67 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:07:59.83 ID:oajvLdco
  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|  知力の減点はそれに尽きます
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|  ザマでの敗戦は 戦略的な敗北ですので
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|  ローマ解体失敗と等価
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /      自己制御と持続する意志の減点は
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /     敗戦後に貴族たちとの対立から
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′        結果的に逃げ出すような形になったので
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|         満点はつけられないという理由です
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ

 /  .:.:/  ..:./ . '´;: :'´ : : : : : : : ' i :i :: : : i l. . . . . i ', ::. : : i : : : !: :l、',
./  .:.:,':. .:.:. ' /::,.イ::: : : : : . . . . : : ! |l|: : : l: |i: : :. : | i:i::. : :!l :: : ; !: !l:i
′ .:.:.:.i:.:.:.:.//: /: :l:::: : : : : : : : : : : l i|:',:!::. ::: |i:l i: :::: : ! |:l::.:: j | :: / 川 !|
 .:.:.:.:.:!:.:.:/´::/: : : ::!::: : : : : : : : : : : li:l l:.ぃ::.:ト:.!l:| l:.:::: i:l  !リイ厶ル'ル'i リ リ
..:.:.:.:.:.:|:.:/:/: : : : : ::|::: : : : : : : : : : : :!l:レ!:トv厂_j「 |ハ从 j ァ_,,_ /::| ノイ /
:.:.:.:.:.:.:.V:': : : : : : : :i::!::: : : : : : : : : : : |^l ,,孑ァキ_`      /(」`j7:!:l    ′
:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : : : :i::|::: : : : : : : : : : : |_,〃 たー'}        iりノ ,′:|
:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : : :.:!::l::: : : : : : : : : : : | ヘ.いー'グ        lー' i: :i :!   肉体の耐久力は言わずもがなかの
:.:.:.:.:___l: : : : : : : : :!:::!::: : : : : : : : : l: :!  `¬冖         丶 |: :! !    .16年間他国に遠征できる体力でありんす
` ̄ |: : : : : : :.:i:::i|:::: :.: : : : : : : !: !             / j: :i l
    l : : i: : : : .:i::::i:l:::: ::: : : : : : : i :|                 ´,.': : !:l     .調子に乗って他の人物も行ってみようかの
.   | : : l: : : :.:::::::::::l::::: i:. : : : : : :l: |、        --一 /: : : !:|
   l : : :: : : :.::::::::;':::|::::.:!:. : : : : : :l: ! 丶        ´ .イ:: : : : :i !
.   i: : ::: : : :.:::;:::::::::::l:::::|::: : : : : : :! l   `丶、     ,イ :|::: : : : :!:!
   i: : ::: : : :.::;'::::/:::::::l:::.l :: : : : : : :!:|      l`;: ー:'^|::::!::. . : i:i
  , : ::::: : : ::::::::/:::::::; '|::::l:::. . : : ::.i:l        !;:;:.::.::.::l::::l::: : : : !l
  : ::::::: :.: ::::::〃::/:;:;:l::::i:::: : : . . l.|\     ぃ::.::.::.;!:::!::: : : :i:ト、
 ,′'::::: .: :::::/;'/:;:;:;:;:;:;|::::!::::. : : : ::.!|;:;:;:\ __   }|::.::./:|:::!:: : : :i:|::.:ヽ
./: /::::: .:: .::::/、:;:;:;:;:;:;:;:;:!:::i:::::. : : : ::i|;::.::.::.::\` :!::/: /!::i::: : : : l::.::.::.',
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:08:13.11 ID:FkSJ1xko
ローマの本質が中央集権型に移り変わってたのを見抜けなかったのは、
教師の教えたローマ像が古かったというか、ぶっちゃけやらない夫が……
69 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:10:58.62 ID:oajvLdco
                「`i
           r‐ 、      | |
           ヽ. \    | |
             \ \  ! !   , ‐‐ァ
             \ `┘ ヽ...ノ /        ,,-、 __ , --、__
            〈_ ̄`ヽ    i        {{/´.ィ.ァf-,∠、`
            {__`\_}    /      ,..-‐ァ'<{_:{:.:|!/_∠:.三ミヽ、
             \`ー'   {     ,.ィ:7//.:../´: ̄`{l:{r┬-ミヽ-ミヽ!
                  `ヽ.    i  ,_ィ7r‐ァ{:{:{/´:. ̄:.`ヽヽ\:.∧}:.:}、!:ハ}
                  !   VZ米Zzz三}:..:´ ̄.:\:..\:./ }´j_リミjム
                 |    マZ米ァスz=!.|.:、:..:.:..:..:..ヽ:..:`Y ̄ノ7ァ廷ト=、
                    l    マ禾之/|:.|:.l:\:.:.:..:..::.i..:..:..l‐く._スヽ-、}8   獅子王じゃ出番ないからね!
                  |     ドイ/`\|:.ヽ{\:.:.:.:.:.:..|:..:..:トrく弋ソトヽ}8   目立たせて貰うわよ
                 ∧     j!Vi:ヽハ:..{\ >≦丁..:|:|_{-く7:.ノノリ
                   /..ハ、  // ト{ぅzリ^' `\ 7チ::}刈:..リ从8}人{_ 8
                     |.:.l   }`//  |` ̄   ,   辷ン´/':/ハ{_8
                j..:| | レ/   小.  /` ーャ   ,/:イ'ヽ、二´_
                /:..l j //     | ト\ 、__.ノ_. </∠{ハ.丶./ァ、 ̄`ヽ
              /.:..:j l//     .| ド、弋 ̄ |'z|/キxリ{:.::..}./r米ァ/´  !
               /:..:.//     j ! \^z、!}、|:..:}_ヤiVト:..:'../`^'.:}ノ_  }
                ,'.:..:..j′   ri.‐. .リ |    \水|:rァt米ハ}:..:.j:.:__:ノ/::} /
             i:..:.:..ハ.. ィァ´. .ゥ .小 ,ト 、    メ、!:/´ィT.ーV_ノ´fァ::.ノイ
               |..:.:..i. . . . f_jrァ. /:.|:.jリ!. l.ヽ./::.>|'. . `rj! . ト、:/:::::ハ{K|
                |フ:..i. . . . (フぅ-/:._:{,n}ハ/`{、\::>ハ. .く}_|/:.:.:|rウュ{にリ!
            |ナ′. . ._ . . .:/..j r|じハ{:.:._:.:.}:__.ソ _}.ィ≦rァイュ{ムマ:.弋j:}
            |:./. . . ー'. . .ハ}{_ソ../‐ヽ{ニj{´:.:.:.`}:.:.:./:._.斗ヘ___ 斗イ:|
              }/. .rュ . . . /`Yf7./、_r=ァ{__リー、ノ-=ニブ./∧`ヒ7_rj|
            / . r米ァ. ./7´{シl./:::〈{{/_ノ{{ー:.:.:.:〉__.ァくヽ:Yイノノ l‐くtjz:|
【プブリウス・コルネリウス・スキピオ・アフリカヌス】
知力:90
説得力:100
肉体上の耐久力:60
自己制御力:70
持続する意志:90

>>68
まあそこまで家庭教師に望むのも可哀想というか…w
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:12:51.55 ID:FkSJ1xko
出たな斜め上将軍ww
71 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:14:03.21 ID:oajvLdco
                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\     ハンニバルとの知力の差は ザマの勝敗とは無関係です
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/       生粋のローマ人でありながら ハンニバルをいち早く理解した
        `V.{.:l.::lrr_l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´       その頭のキレを評価しました
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/          説得力は電波ビンビンで100でいいかなと
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ            体が弱かった上に割合早死にだったので耐久力は
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、          .塩野さんと同様の評価
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ          スキピオ弾劾での投げだしっぷりから自制は低評価
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ       同じ理由で持続する意志についてもちょっと減点
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\     こんなところかな?
        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
       (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/
         ヽ.:.:/ヽ ′  ,′ /    ト、   .::/
         V.:.:.:.:K7ァー--イ ´  ̄`` !::.\__/
         ``⌒7 三三ノニニ ー- 、 厂 ̄
            ノ三三/        /l

              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||       基本的に減点法で採点しておりんす
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!       しかし結構数値化というのは悩むものじゃの
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′    次は誰かの?
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,
72 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:15:45.92 ID:FkSJ1xko
瞬発力と人を引き込むカリスマに長けてるけど、
地道なタイプではありんせん、て感じかww
73 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:16:23.62 ID:oajvLdco
          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!    俺?
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./    別にどーでもいいが
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/
        ヽーl:. :l'                ,':./'
          レヽl: l u      i     l:./
           〉N         '      ,i/
           /l l ヽ             , '
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l
【クィントゥス・ファビウス・マクシムス・ウェルコッスス・クンクタトール】
知力:85
説得力:90
肉体上の耐久力:100
自己制御力:100
持続する意志:100
74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 01:17:50.37 ID:LReg1QQ0
こうして見るとスペック高いな
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:18:20.60 ID:FkSJ1xko
ローマの楯か。
最もローマ的なものを体現した将軍な気がする。
76 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:19:08.38 ID:oajvLdco
              l
         ,. '"´ _⊥. - ──┐
       /,. '"´         |
      //          _ _」
    //       ,. '"´    `ヽ
   //        ,.'´       .: .:. :. .:\
 _」/       /    l  ハ ト、ヽ .: .:.:.l .: . :.:ヽ
         /.:.:. :. :. | lィ⌒ ヽ\.:.:.l .:/.::ハ:!   評価高っ!
  \.    /.:.:::: .: .:. :. | .:/ r云    ハl:/.:./
   ヽ /:::::::::::::. :. :. :.. V, イ (じ    l/Kイ
    V.::::::::::::::::::.:.:. :. :l :l  ´ ̄     ゝ:.:!
     ヽ:::::::::::::l .:. :. :.l.:.l  ' ' '       ノ.:|
      ヽ::::::::::::::::::::::.l.:.!       (_ノ /.:.::|
       ヽ::::::::::::::::.:.l.:.l         /.:.:ハ:|
        `ヽ.从.:仆:::l  r‐一イ::.:./
     ,rく ニヽ一'´ヽl ヽl ̄`介く`ー<ニL_
    (^7.:.:.:.:.:.い、    // l ト、`ヽ `い:.ヽ
     )l.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ〉     l l l ト、ヽ l  l〔:::::i
    ( l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:い、   ヽ\l {ヽソ   l 〕:::l
     `コ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ〉   `1 { l l     l〔:::::l

   、i、_        、!、
   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
    .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
    ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
  ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
 /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ      ハンニバルに戦略的勝利を収めた男でありんす
./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i      .高くもなるわ
〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i 
i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|       説得力は時々反対派に押されたこともあるので少々減点
  .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
   }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l     ハンニバルのイタリア退去まで根性で生き
    j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/      .鉄の意志で持久戦略を守り抜いたのでありんす
    i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/       頑固一徹ここに極まれりで後ろ3つは満点じゃ
   i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
   i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
    !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
   /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
   '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
    / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
  ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
  |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
  |   `7}ーi--|!_!                l `
  |   /i i  ハ l              |
  | / i  l  l .| .|                  |
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:19:11.68 ID:DNdwxoQo
苦労人もお疲れ様ですな
78 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:21:46.74 ID:oajvLdco
              _ ......-.―.-..、_
         ,..:.:,.:.: ̄:.:.:.:.:`:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:`ー..、
       . :':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     ':.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:.:.、:.:.:.:.:ヽ
    /:.:.:.:.':.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:. ハ:.:.':.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:',         おやおや
    .':.:.:.:.:i:.:.i:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.: ハ:.:l:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:'      端役の僕を評価してくれるとは光栄だね
    l:.:.i:.: l:.:.l:.: !:.:.:.:.:.:.:.:.: l _ヘ-‐―−:.:.:.:': l、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.l        とはいえカルタゴは(ry
    l:.i:i:.:,l-┼‐-、:.:.:.:.:.:.: l  ヽ:.:.ト、:.:.:.:.:.l:.l:.',:.:.:.:.:.!:.:.:. l
    l:.i:i:.:.:l:.:.ヾ:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.! ,.ィ=≠ミメ:.:.:.:.:.ト:!:.:!:.:.:.:.':.:.:.:.:l
    l:.i:i:.:.ハ:.:.:.!ィテヽ:.:.:.:.:'  γ':::::::::!〉:.:.:.:l:.!:.:.!:.:./:.:.:.:.:.:!
    レl:.i、:.:丶〈 r'::::i \/  弋:::::シ.!i:.:.:.:'l:.:.:.:!:.':.:.:.:.:.:.:、ヽ
     !ハ:.、:.:.ヾ! ゞ'ノ  '    /// ':.!:.:/ }:.:.:.':.:.:.:':.:. i:.:.lゝ\
      ヾ\ハ〃ゝ        i:.:!/:.rl:i:.:.:.:.:,':.:.:∧:.:l
       i:.:.:.:.人  ―−ァ    l:.:':.:,:il l:.:.:.:/i:.:イ/ ヽ!
       !:.,:..:.:.:.:.ト  ` ー    /l:.:.:/!ハl:.:.:/< ̄`:.、
       !ハ:.:.:.:.:i:::::`...、   イヽ !:./  l:./::::::::::::::::::::ヽ
         ヽ:.:.:',ヽ:、::::::T::::::ヾ 、>!'   ∧::::::::::::::::::::::::::',
          ヽヘ ヾ\:! ヾ`フ:.:.:.,'   /::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
             `ヽ  `  {:.:.: i  i:::::::::,、::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ',:.:.l___l::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::
                   ヾ〃〃l:::::::::::::::丶:::::::::::::::::::::
                      l:ミ:ミ:ミ:l::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::
                      l〃〃l::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::
                      } ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::
                   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::
【マルクス・ポルキウス・カトー・ケンソリウス】
知力:95
説得力:95
肉体上の耐久力:100
自己制御力:100
持続する意志:100
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:22:27.68 ID:FkSJ1xko
反対派の人にも尊敬されたし、
息子が執政官になったときのエピソードとか見ると、
政治家として非常に優れた手腕と、あと高潔さももった人だったみたいだし、
まさに共和制ローマの政治家の鑑みたいな人じゃないかと。
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:23:34.47 ID:FkSJ1xko
って佐々木さんキ(ry
「雄弁術などよろしくない」と人を説得するために、
雄弁になってしまった有能弁護士だww
81 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:24:57.48 ID:oajvLdco
            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y       …あれ?
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′    最強キャラ?
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \

          /|      ム
        ,. / ム:;゛ ̄゛‐:;/:;ハ
      /:;/:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽl、
    /:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;u.:;:;:;:;ヽ      いやもう…こうとしか評価のしようがないのじゃ
   /:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ       スキピオ弾劾での周到さ 見事な修辞
   |:;:;u.:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;|:;:‖:;:;:;||:;:;l:;:;|:;:;l:;|     カルタゴに対する変わらぬ攻撃性…
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;|:;:;:;||:;:;|:;|:;|:;:;:;|:;:;|:;:;|
   |:;:;:;:;u.:;|:;:;:;,.|‐'|""||'''|:;|:;|:;|'"|:;|゛|:;|     いつぞやの幕間で語った政治家として評価すべき点である
   |:;:;:;:;:;:;|:;'":;|L|L_|:;L|:;レ' レ_,レ|:;:;|    「権力を保ち続け その目的を完遂する」という点においては
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|''"''‐-=   ,r'" f:;:;:;|      文句なしの満点評価でありんす
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|u,,,,       ッ ''''l:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|   ..,,..  -ァ イ:;:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|` ‐ .,_ゝ-- '/ |:;:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|    ` '"   |:;:;:;:;|
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:26:22.44 ID:DNdwxoQo
持続する意思:満点ってすごい納得。さすが変態の人。
83 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:28:23.51 ID:oajvLdco
では最後にお約束
                 _,... ------- 、__
             _, イ//r‐‐<テ三三三`ヽ、
            ,∠,rこ二二二、 ̄\:ヽ二二:.:.:ミト、            ニ_|_
           /://(Tト、:.:.:.:.:. ̄≧、ヽヽ \ミト、ミト、           ニ   !
         /://:.:./ハヘ:.ヽTト、:.:.:..:ヽ¬Eヘこヘ:.ヽ:ミト、         □  |
        _////:.:.:.:l:.!:.:.ヾ:.:..:.:ヽ:.「:.ヽ:.:.ヽ:.ヽ:.:.「カレヘ、:.:.:.ト、          ―┬―
   ,....''´::::://,イ7!:.:.:.:.:!:l:.:.!:.:ト、:.:.:.:l:ト、:.:.ヽ:.:ヽ:.ヽヽ:.⌒!ヽ、:!厂!      | |二|二| |
   l:::::::::::::l l:':.:ハi:.:.:.:.:.N:.:.!:.:.い:.:.:.:!ト、:.、:.:.\:ヽ:.:',:',:.:.:.ト、 V /´\    | |_|_| |
   l:::::::::::::l l:.:.l:.:/!:.:.:.:.:.!:!:.:l:.:.:.:い:.:.l:!:.:.ヽヽ:.:.:.ヽヽ:V!:.:.:.!:.:ト{ l:::::::::::ヽ     ̄ ̄ ̄
   l:::::::::::::l |:.:.!:ハ!:i:.:.:.:!:ヽ:!:.:.:.:ヽヽ!ト、:.:.ヽヽ:.:.:.:',:!:い:.:.:!:.:!リ !:::::::::::::::! ヽ   マ
   l:::::::::::::l |:.:.!个ハト、:.:.!:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽリ:.:.ヽ:.:.ヽヽ:.:.l:!:!:.:l:.:.:!:.|:! l::::::::::::::::|  フ |二|二|
   l:::::::::::::l |:.:.!:.l:.!:.:い:.:l:ト、:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.:.',:.',:.:九:.:!:.:.l:.:!:!  !::::::::::::::::!  ) !‐‐!‐┤
   l:::::::::::::!ハ:ヽト!:.:.ト、:ヽ:.:.ト、::三ト、:.\:.:.ヽ:.!:.!:l:.ハ:!:.:.l:.:!:! !:::::::::::::::'  '^ー―――
   l:::::::::::::l:.:.:ヽ:.!:.!:.:.!ハト、:.ヽ:.tト、三__:.:.:>、:l!:.V:.:.:l:!:.:ハ:/l {:::::::::::::;'   | / ̄ヽ
    \::::::::ヽ:.:.:い:l:.:.「`tふト、:ヽヽ「ヽ,ィ,さ:ァー示::!:.:.:l:レ':.:l:.ノ ト、::::::/r、   レ'   |
     \:::::::ヽ:.:い:.:.ト--- '`~ヽヽ`く `ー '´ l |:l:.!:.l:!/:/!「こ_ノ::,ノ;;;.く       ノ
       ヽ:::::::ヽヽト{ト、     `ーヘ       l:lノ!:./:/:./_____/;;;;;;/     ̄
       / ̄`トい `               リ l//!レ'ヽ /;;;;;;;/
        /:::::::::::l:.トい                    /イ!:::::::ヽン;..<_
        !:::::::::::::ヽ:::::ヾ.  (_ ヽ ノ´      ,イ!T!:::::::/,イ  `ー‐‐、_____
  ,、__,ノ⌒l::::::::::::::::::::::::::::ト、  Tニー‐‐‐,‐''   //l|:://::::「 ̄`ー〜ーr‐‐ 、こヽ、
      l:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、 `二二´   /  !」」イ//:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y ヽ
  r-‐‐‐‐┤:::::::::::::::::::::::::::' ,   ヽ __   ,∠ィオエ「二ソ´::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ヽ
 :ヽ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::',  /::::ヽイ_,==ン7T7::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::::L |
 ::::::ヽ:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ !::::: ル '´  ,' / !:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::!:::::::::::::::!  !
 ::::::::::ヽ::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー ‐<    ノ⊥ノ:, ---、:::::::::::::::::::r:ゝ::::::::::::::::::::::::::::}  |
【ガイウス・オクタウィウス・トゥリヌス(アウグストゥス)】
知力:100
説得力:85
肉体上の耐久力:95
自己制御力:120
持続する意志:120
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:29:28.48 ID:FkSJ1xko
へ、変態の人てww
平時もカルタゴ滅すべしといい続けた人だからなあ……。
ただアレ、カルタゴじゃなくてもいいから、
「ローマは野蛮で敵を持ちつつ一枚岩とならないと持たない」
ことを直視してたせいで、けしてカルタゴ憎しだけでは(ry
85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:29:44.66 ID:REReO7ko
軍神ばりだな 政治家だけど 
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:29:58.34 ID:DNdwxoQo
ちょww100点越えてるよww
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:30:35.78 ID:FkSJ1xko
えーwwwwww
88 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/09/20(日) 01:30:49.55 ID:oajvLdco
             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|     こ れ は ひ ど い
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |

      |:|.:.:.:.:.:.:|.:.い:⊥ |.:ハ: | l:|   |:.|l.:.:|.:|.:.:l:.:|:|.:.|.:.:.:.:.:.:|.:|
      |:|.:.:.:.:.:.:l从.:Y l八ヾ、リ  レW レ厂|从l:イ .:.:.:.:. |.:|    ま ご愛敬でありんす
      |:!:.:.:.:.:.:. l ≦アテ心      ィチテ心≧ |.:.:.:.:.:.:.|.:|
       |:|:._:.:.:.:.: |ヘ {ト-じノi}       {トじ-ノi} イ、j .:.:.:.:.: |.:| _
        |:f' l=.:キ =¨三       `三¨= ≠.:.:=.:.:l:./ }
.       l :| :|:==.:.'. = ==        == =/.:.:.== .:.:j/ /_
    /|.:.| :|:.=:.キ = ==   j:.    == ≠.:.:==.:.:.=/ / `ヽ
.   /  l:._| :'.:.:/^7:ヘ.    t――――ァ   イ.:.:./.:「`l:./ /     }
  r-トrー「 } ∨ ,' :. :. ヽ、 `ー―‐一'  イ〃.:./.:.:| レ′/'^ト、 _j
  { `! { { / │:.:.:.: ', | >  __. < |∨.:.:./.:.:.:.| .} / / }'´ )
  `ト、{ ヘ }./   .|.:.:.:.:.:.:∨        /.:.:./.:.:.:.:.l  { {. / /tイ
   l \ノじ′  :|.:.:.:.:.:.:.:.'. \   / ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヾ:Jじ'´ j/
.    |   {     j.:.:.:.:.:.:.:.:l         l.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.{      /

約一名自粛しますた
                                             【おしまい】
89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:30:56.95 ID:AkR9RfYo
アウグストゥスが何をしたか三行でkwsk
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:32:11.92 ID:SlgWm22o
某スレでは始皇帝も演じてる、やる夫スレ一の果報者
東西帝国の第一人者と命名してやる
91 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:32:33.96 ID:FV/GhTMo
おつでありんす
坊やはその120点の自己制御能力をティベリウスにちょっとは使えと小一(ry
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:32:50.92 ID:FkSJ1xko
乙でした。面白懐かしかったです。
そして約1名が髪が不自由な人として、忘れ去られたローマの剣カワイソス
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 01:34:06.64 ID:LReg1QQ0
この採点基準でいうと、某ドイツの総統とか知力以外ほぼ満点って感じになりそう
94 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 01:34:10.93 ID:oajvLdco
以上です

皆様 一年間ありがとうございますm(_ _ )m
今後ともよろしくお願い申し上げます

>>89
戦争弱いくせに内戦に勝ち残り
元老院と市民を巧妙に騙して
カエサルすらなしえなかった元首制にまんまと移行 あとイケメン
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:34:44.62 ID:DNdwxoQo
地中海世界完全制覇
共和政をこっそりいつの間にか帝政に
国境確定・防衛システムほぼ構築
96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:34:45.59 ID:IVNiwmoo
>>89
権力を握る貴族階級から
「 いつのまにか 」権力と財産を盗み取り
ヨーロッパ最強帝国をつくりあげた
97 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 01:37:20.40 ID:oajvLdco
>>91
親族にとっては迷惑以外の何者でもないですからね あの人…

>>92
国家指導者という感じで評価したので 外しました
べ…別に忘れてたわけj(ry

>>93
バルバロッサ発動しなければそうなったかも知れませんw
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:37:31.88 ID:41zTTRko
おつです。
まとめサイトで追ってた頃が懐かしいなあ
99 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:37:37.76 ID:REReO7ko
過去url
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289/
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504/
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918/
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310/
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883/

使う人いたら使って 専ブラ過去ログ用
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:37:58.61 ID:AkR9RfYo
>>94 >>95 >>96
ありがとうございます。勉強になりました。
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:38:24.98 ID:FkSJ1xko
つまり佐々木さんも国家指導者格。いえー。
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:39:24.41 ID:DNdwxoQo
乙でありました、9ヶ月越しの評価でめでたしめでたしですのう。
103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:40:00.21 ID:ZbVLsioo
残る一名は測定不可ですね。
解ります。

毀誉褒貶が激しくて-50と150点で判断という感じかな(ww。
104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:42:12.81 ID:6HGc5jwo
乙ですよー。

そういえば、塩婆さん、通信簿だけに飽き足らず
ヘレニズム、ローマ期の人物でサッカーのドリームチーム作ってたましたねぇ。

ハンニバルは前半(発展拡大期)チームに選出され
アレクサンダー大王とツートップを組んでましたがww
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:42:34.97 ID:FkSJ1xko
女性限定の説得力は、満場一致で150な気がする>禿の人
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:43:05.81 ID:AkR9RfYo
なんちゅう婆さんだww
同人誌みたいなノリじゃないか
107 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 01:43:37.52 ID:oajvLdco
>>99
おお わざわざありがとうございますw

>>100
「やる夫が第一人者になるようです」というアウグストゥススレもありますよw
…でもあの作者さん 絶対ティベリウスの方が好きだと思うw

>>101
普通に国家指導者と認識していましたがw

>>102
果たせて良かったあの約束
…もうないよね…?

>>103
まああのハg(ryはオール100でもいいかって気もしますけどねw
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:44:34.04 ID:42w3akso
禿カワイソス。
坊やはチートだから仕方ない
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:44:46.64 ID:FV/GhTMo
>>104
>ヘレニズム、ローマ期の人物でサッカーのドリームチーム

な ん ぞ そ れ
The・厨二病!ww
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:46:24.52 ID:FkSJ1xko
あの婆ちゃん、語学とストーリーテラーと資料収集は凄いんだが、
なしてこうも腐女子街道まっしぐらなのかww
まさに貴腐人。
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:46:56.88 ID:DNdwxoQo
>>107
たぶんないと思いますよ。たぶん。
112 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:47:22.36 ID:SlgWm22o
塩婆、以前はローマ政治家で現代日本の内閣まで考えてたよw
113 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 01:48:49.88 ID:oajvLdco
>>104
何 を や っ て る ん だ ばっちゃwwwwww

>>105
もうね ばっちゃは「カエサルに学ぶ女性の口説き方」とか出したらいいんですよ

>>106
まさにその通りだから困るw

>>108
他スレのネタつぶしは極力避けたいと思いますww
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:53:51.64 ID:DNdwxoQo
確か「二股三股かけても、正妻の前だろうと愛人に堂々挨拶する=存在を決して無視しない」って
感じでしたっけ?>ばっちゃ解釈的カエサル術
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:54:17.26 ID:mGMKr3co
>>112
やめてこっそり世界支配やめて
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:55:41.68 ID:AkR9RfYo
そういえば、やる夫がハゲの借金王になるようです…なんてあったなぁ…。

>>107
スレの紹介ありがとうございます。
117 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 01:58:28.60 ID:oajvLdco
>>114
そんな感じですね
「無視されるのが一番むかつく」という

>>116
もう完結しているスレで 最終スレはこちらです
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1237909168/
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:59:06.95 ID:6HGc5jwo
>>116
今も絶賛連載中ですよww
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 02:07:19.04 ID:E43/VJ2o
質問というかお願いなんですが

ハンノの評価も見てみたい。国家指導者としてなら、彼も十分資格あり。
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 02:12:33.67 ID:AkR9RfYo
>>117
ありがとうございます

>>118
まとめサイトに載らないから、やめてしまったと思ってたww
121 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 02:23:47.40 ID:oajvLdco
やばっw
作成前までハンノやるつもりだったのにガチで忘れてましたwwwwww

                 \:::::::::ヽ  ,i':r"    + `ミ;;,     /::::::::::::::::::/           ,
  ,                ヽ:::::::::ヽ 彡        ミ;;;i    /:::::::::::::::/       , ,....イ´::::〉
 \\、              ヽ::::::::ヽ彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!   /::::::::::::/    ,...ィイ´ll、_::::<´
   \::`lへ,,‐-,、_            ヾ::::::, ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  /::::::::::/  , -‐´´  ll | /l  `>'
   /ノll ll ll  ``‐-、      ヾ::lヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' /::::::::/, -´    , -┴ ┴'
   `´ └┴┴、_   ``‐-、   ヾ:V`,|  / "ii" ヽ  |ノ/:::::/´´ _, -‐ ´
              ̄``‐-、_ ``‐-、ヾ:::'t  ←―→ )/ //::::/::::/ _, -‐´
                   ``‐、 ヾ::::::ヽ、  _,/ 、::/´‐´
                      `` \::\::........:::::::イ ´
                           l``┐ィ ´´ /
                         l  lll   /
                             |  lll   l
                         l  lll   l
                              / lll   /
                        / 川  /
                             / ノヘヽ へ
                       / // ヽヽ |  \
                        _ -┤//  ヽl l    \
               , -‐ ´    |l l ∩ ll |       ヽ、
【(大)ハンノ】
知力:85
説得力:50
肉体上の耐久力:90
自己制御力:85
持続する意志:100

見識はある
農政家・商人としては充分な能力の持ち主だと思います
重農主義でローマに対抗するという戦略は決して間違っていない
ただしその為に国内世論をまとめる努力の形跡が全く見えない
そして現にまとめられていない
ということでこの知力・説得力
恐らく天寿を全うしているので 耐久力は高め
この人の場合 自制と言うよりは我関せずな気もしますが
少なくとも姿勢にブレは全くないので意志の持続は満点とします
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 02:32:37.29 ID:x//2JKUo
AAがひどいwwwwwwww
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 02:33:36.08 ID:SlgWm22o
よりによって、そのAAはどうなの
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 02:35:16.28 ID:E43/VJ2o
>>121
なるほど、ほぼ納得の評価ですね。

ただ一つ
>その為に国内世論をまとめる努力の形跡が全く見えない
これ、ハンニバルにも言えません?
自身がその場にいなかった戦争前・中はまだしも、ザマの敗戦後も。
125 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/20(日) 02:38:29.48 ID:oajvLdco
ハンニバルは戦前から戦後にかけて一貫して民会を掌握してるんですよね
ただ貴族層に手を打っていないのは確か
その辺が不充分ではあると思います

植民地スペインにいて本国には代理を派遣するしかなかったので
民会の掌握までで良しとするしかなかったのかも知れません
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 02:56:23.31 ID:DNdwxoQo
よーし、じゃあついでに麻呂や安部さんも(ryげふんげふん
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 04:27:54.54 ID:y3pG7gUo
フフンなつかしいなぁ、最後はかっこよかった……
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 12:29:37.18 ID:UDdPW7Qo
そういや、獅子王じゃ斜め上は出てきてないんだよな
まあ、先々出番があるのかもしれんが…

俺のキョンが出番多いぜと思ったら今回で死んでた、何を言ってるかわからねーと(ry
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:15:59.34 ID:AkR9RfYo
>「二股三股かけても、正妻の前だろうと愛人に堂々挨拶する=存在を決して無視しない」
>「無視されるのが一番むかつく」という

ちょっと、彼女を3人作ってくる!
130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 21:07:25.16 ID:3ATSD1Io
この流れは懐かしのコーエー数値化スレを思い出すなww
131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 21:55:38.14 ID:UTkOJq6o
( ´ww`)<それはコーエー展開だな、ナンチテ
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 00:57:02.55 ID:OQRH/F.o
「川相さん今日は連休なので自分で連れ帰られてください かしこ」
133 : ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2009/09/21(月) 01:03:01.28 ID:fKD88D.o

           ,.ヘ.
    __,ノ ,::,ヽ,__  はっぴばーすでーハンニバルー
    \''::, ('ー=‐') ,::''/    はっぴばーすでー地図のひとー
      ヾ ,:' ☆ ':,〃   
      |,/|´ `|\,|    はっぴばーすでーでぃーあヨーネさーん
        ´  ∪∪  `    


                              ,.‐‐、     ,.-‐-、
                             く__,.ヘヽ.  / ,ー、 〉
                               \ ', ! / /´
         人☆人                  /:::::::::::ヽ
         ( (  .) )         .       (●)..(●):::
      ノ゛"゛"゛"゛"゛"゛"゛ヽ       ..      |::::ー=‐'::::::::i    ハッピバースデー
    ノ~~ 八   _, ,_  .八 ~~ヽ            > :::::::::::く、    
   οο 川( ・∀・)ο 川οο          _, ‐':::::`:::::::::::': `ー、_      よーねさーん♪
   |⌒~⌒~⌒U'⌒U⌒⌒⌒⌒~|        .../  丶、:::::::::::::::::::::::::::/ヽ  
   |◎∋∞∈∈◎∋∋∞∈◎|        ...}  ,  `、:::::::::::::ァ ' ´    i
  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)       l  {    l::::::/     i  | 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ノ  | ,。  ∨   。  ,|  |
                          ./  ,l ‐- ' | '、__,. ハ  !


  うん、あれだけ世話になったのに誕生日間違えてたんだ。
  「そんな事はどうでもいい、祝ってくれる気持ちが嬉しいよ」
  ヨネさんがそう言ってる気がしたので、こっちも晴れ晴れとした気持ちでお祝いしたい。

  一周年おめでとうございます。
  同時期に始まった事もあり、初めはライバル視などしていましたが
  気付けば表現をパクり新城AAをパクり地図を貰い李斯AAを貰い…
  今では恩人となっています。
  第二作の獅子王、いつ楽しくROMらせて頂いております。
  お体に気をつけて、いつまでも楽しい作品を作り続けて下さい。
                                        ──あなたの李斯より──
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 01:27:19.01 ID:baDOPKAo
                                。 ◇◎。o.:O☆οo.
                               。:゜ ◎::O☆λλ☆。∂:o゜
                                    /。○。 ∂(σ.σ)O◇。☆
                             /  ◎| ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄ ̄ ̄ ̄|:◎:
   +  .∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  +   ./    ☆。|   祝!一周年     |☆
     ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)    ▼      .。○..io.。◇.:☆____| 。.:
+  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.
      ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
      (_)し' し(_) (_)_)
    スレ住人からも続々とお祝いの言葉が!
135 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 01:29:12.60 ID:wEurZfIo
       (⌒(⌒⌒)
    ☆☆\_\/☆☆  .          |
   /  ☆☆☆  ./ |__∧       人
   | ̄ ̄【】【】 ̄ ̄|  |∀`)       ̄ Y  ̄
   |☆  【】【】  ☆|  |⊂丿       |
   |  ☆【】【】    |  | ノ
   |☆  【】【】 ☆ |  |_)         *
   |    【】【】  ☆| /      *
   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 01:54:17.58 ID:KZNYM8Io
             ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
          ,i':r"    + `ミ;;,
          彡        ミ;;;i
          彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!  フフン
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   まあ素直におめでとうと
          `,|  / "ii" ヽ  |ノ    言っておきますかね
           't ←―→ )//
             ヽ、  _,/イ
      ,-‐-.、   ,. -‐ヾバミ||彡‐- 、  _.,-‐-、
    ./    `‐/´     ミ||彡/ )゙i`i´    \
   /// ノノ/  イ 。   |/// iヽゝ\ヽゝ\
 / (/(/(ソ/ ∠/___//// /,へ/ソソヽ\,\
.(_/(/丿`   (____/,ノ||;っ__/     ⌒'ヽ,)\.)
      /^)、 (   ///|| /
       レヽ, `γ゙ (_∠/ (⌒⌒)
         \_/\_,..\/
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 04:23:04.87 ID:7bNwcAgo

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   ∫+ 。・ ☆ お 誕 生 日 お め で と う ☆ ・。+∫
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                 〈〉〈〉〈〉〈〉
                 ‖‖‖‖
              /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
             (__/^!/^`!_/^!/^!_/!)
              |=============|
           /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
           (__/^!/^`!_/^!_/^!_/^^!_/!_)!_)
            |==°==。==°==。==°=|
            |.○  ○  ○  ○  ○ |
        ☆^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^☆
         ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

李斯さんに便乗させていただきます。バシレウスです。
日頃からあれだけのお世話になっているのに
お祝いの言葉を贈るという考えが浮かばなかった自分の頭がうらめしい…。

一周年おめでとうございます。 
ハンニバル時代から地図を頂いたり戦闘AAおまけに幕間ネタまで
拝借させて頂いたりと真にお世話になりました。
当スレを「ローマ連合」の一員と呼んで下さった時の、喜びは忘れられません。
今日までやる夫スレを辛うじて続けられているのも、ヨネさんのおかげです。

つい先日、復帰してから、獅子王を拝読しました。
ハンニバルの時と同じく、こんなに面白い作品を書きたいな
書けるよう精進してゆきたいという思いを強くする作品でした。

楽しく勉強になる作品を書き続けるヨネさんのご多幸を祈って。   
                                       (バシレウス)


138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 12:12:34.21 ID:CYc2J0go
最初からコソーリ見ていました誕生日おめでとうございます
139 : ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/09/21(月) 12:14:00.06 ID:c1Zrqdco
        _)≫:::::::::::._ ''"         ` 丶、:::::::::::::.(_
    __(::::::::::::::::::::::/               \::::::::::::::::├─x
   ./ r─.≧:::::::./                 ヽ:::::::::::≪ニ7》
   に二三彡::::.∧                    ハ:::::::::.|\Y《
   仁{_/つ::::∧                    :ハ:::::::) . ) )
  . 廴__,.イて ,'.l                 j | |  |  }::ム辷彡'
   .ハ ; (::::.| |  { | | ハ V     .l   イ.∧ l  | :!.|::::/. | |:|
   .ハ ,: l| 辷| l  .V.L | ハ.ヽ    | / ,/7 .Y jl !.}:::}  .| |:|
   ハ:/ :!l  .|!ト{  .ヘlV>>zリ,,,. ハ  l/./ィ-七7.l ∧リノ|::lハ  | |:|  さらに便乗
  .ハ/ ::l|  .|::|ヘ\ =Y´jう_`\V/7´たうj.Y从ンj .|:| .l.  |:|
   /  !|   |::ト叮アト、ヘ. ヒン        ヒン  7イ |ソ}l::| .l   |  一周年おめでとうございます
  ,'   |   |::|.  | .l∧         ,       ./ ! .|'  川 :l:   i|
  .′  :|   川  .l .|.`ヘ.    r─‐┐   / /l .|    |:   i|  1年前『ハンニバル』を拝見したときに、
  ;    :l      / リl.  >、.  ` ー ′ .イ.  |..|.. _, ,_ |::   | 「このスレには勝てない」とガクブルしたのを覚えていますw
  |   ::|    / .∧}./´.::.ニ>tー 'チニ`ーzxノ( ・∀・)|::   |
  |   ::|    ,.<介/: : : ヽ: : ヽ"_~_~_~_~_~_~_~_"_ (    )|::   | 地図でもたいへんお世話になりましたm(_ _ )m
  |   |  /~.!  (: : : : : :)「 Happy Birthday. |~ ~~~ ~'ヽ   l
  |   ::l .《!<介> ~.,ヘ~~ .,ヘー―,ヘ―‐..,ヘ.‐┘ヘ .<介>i   |  『獅子王』、まだ先は長いと思いますが、
  |   ::|::: |ヽ。,,_ <介> <介> .<イト> <介> <介>.,_,,。ィ:   |  どうぞお体には気をつけて、のんびり書いてください
  |   r上|   ~~"""''''''''ー―--゛-"-――'''''''"""~~   : :l   |
  | r─{  |                           :l   |
  | ∨::ヘ. |                           :|::≫ |
  ..,。-―|                           ::|ー-。、
  ヽ_  ヽ。,,_                     _,,。ィ __ノ
    /     ~~"""''''''''ー―-----――''''''''''"""~~    \
    (_ イ       へ         .へ      ト 、_ノ
       ヽ。  _/  .\      ./  \_  _ノ
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 14:27:05.22 ID:7YlH2.go


              /|          葉隠です。一周年おめでとうございます。
               | |
              _|_|_         自分にとって、やる夫スレが面白いと思ったのは家康ですが、
             (ミ゙∧,,∧       やる夫スレを書いてみたい、と思わせたのはハンニバルでした。
          _, ,_   (¨(ω^ )
       (  ・∀)   `[_ノ )      地図の重要性、読み方のテンポ、幕間のおもしろさ、読者と一体になった
    ━0ニフx と)    ノノ l、ヽ、     おもしろさ、今でも参考する部分があって、あらためてすごいなぁと思ってます。
       (ノノハ_l_l)   〈_ノノヽヽ>
                         勝手ながらあなたを師匠と仰いでおりました。
【苦難を乗り越えようとする師弟の図】  これからもどうかやる夫スレを続けてください。
141 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 14:31:00.11 ID:4w/pHV6o
師の介錯をするのか?
頑張れww
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 14:41:45.88 ID:EINgglAo
介錯って難しいんだよな…
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 15:34:28.81 ID:V89n.2ko
どんな不始末したんだよwwwwww

それはさておき、おめでとうございます!!
144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/21(月) 15:55:31.08 ID:6H5UFik0
一周年おめでとうございます!
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 18:33:38.54 ID:FFNmbvAo
>>139 はどこの>>1かね?
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 18:35:32.71 ID:baDOPKAo
>>139>>145
ヴィクトリアさんではないかww
次回作も楽しみにしております、真紅可愛いよ真紅。
147 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/21(月) 18:49:20.30 ID:MzeyrZUo
      _, ,_
   r( ;・∀・)       ふおおおぉっ!
   ヽ     つ    一日ネットから離れてたら凄いことに!!
     (⌒_ノ
      し'ゝ

>>133
ああもう李斯さん ありがとうございます!
ほぼ同時期に開始の上 ペースもほぼ一緒
更にあんそくまとめという事で本当にコメント数見比べて
一喜三憂(基本 李斯さんの方がコメントが多かった)していたのですが…
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _ )m

>>137
バシレウスさん 帰っていらして嬉しいです
あともう少しで完結のようですのでwktkしてお待ちしております
こちらもリアルの充実と無事の完結と次回作の発表を祈っておりますw

>>139
ヴィクトリアさん!ヴィクトリアさんじゃないですか!!
いやもうこちらこそ「ヴィクトリア」を読みながら
「絶対自分にはこんなの書けんわwww」と最初から同じ土俵に上がれるつもりさえありませんでした
異文化理解も風呂も紅茶も総て楽しませて頂きました
次作を今か今かとお待ちしております!

>>140
葉隠さん いつも楽しく読ませて頂いていますw
師匠とかとんでもねぇです
あなたのスレで阿部さんのいい男振りを再認識し アカギに惚れ直しました
何より原作にあれ程興味を持てるスレも少ないと思いました
これからの展開も楽しみにしています

>>143
多分 金曜深夜に一旦やるって言っておいて撤回した事orz

そして住人の皆様 本当にありがとうございますm(_ _ )m
今後ともよろしくお願い申し上げます!
148 : ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/09/21(月) 18:59:13.17 ID:zLrFwnUo

      ,ィ^i^!1    ∬  ∬  ∬
     Xレ ⌒~X   ∬  ∬  ∬
    <,il((从从)ゝ| ̄ ̄.| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|    ……ケーキばかりなので紅茶をお持ちしました
    ノ.|.|l、・ ー$ノ.|ヽ\__\__\__/
.    ノノ(iミつ二二二二二二二二二二/
    ((.(/,.ノ人ヽ,)
     jl.~しリ.~lj

遅くなりましたが、一周年おめでとうございます。

今こうして自分がやる夫スレ書いてるのも、あなたの影響が大きいです。
お体に気をつけて頑張ってください。

                            (やる夫が正史を書くようです)
149 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/21(月) 19:21:48.16 ID:MzeyrZUo
>>148
ラーメンに見えt(蹴
正史さんもありがとうございますw
お仕事がお忙しそうですが 頑張ってくださいm(_ _ )m
150 : ◆FR9UnusIQc [sage]:2009/09/21(月) 20:05:13.38 ID:jMsGsNso
               _ _
        ,  -―|`' ´     `>、 _
    -=′'′  |         X´::〉::_> 、
     /     ヘ         ヽ\ ',::::/
    /  .:./   |  |:  ! \  ヽ   ',:::|. |/             ,  --、
.   / ,/:.:.:|  :| |  ヽ. ト、 _゙_、 ',  !::|. |           , </  `i |`!
   ///.:.:.:.l \|━━|━━ ヘ. |、 N. |      ,  '´////  、| ̄T_/ 〉
     | /!:.:|  |=・=  (=・=  .|: |弌 | |:.:|   , <    | | | !-ヽ__l  `Tj
     |/ |:.:.',  |  /`―´\  `!/" ル' |:.:| /       ! | !|  _ヽ |_i∠
      ヽ.:.:.:Vl ( -=エエエ=-)  ノ` ´/ 斗-イ.         ヽヽヽ| , -テ、  }
        ヽ!|个   `ニニ´ _ィ_/  /             フ ̄ 7 /  | Y
         | | | _!`テフ /:::/  /  /        ,  '′  //_/   |__|、
         | |/:::::/ ̄ y’:/  /  /      > '′     |       |
         | ∧:::::l  /::::/  /  /  _,  ′        |       |
         Y | ',::::| /::::/ / /  / / ´.:|           ヽ ___ ノ
         | !/ヽ| /, イ|/! /  ヽ イ :.:.:|
         | K !/ /  | /    / | .:.:.|
         / |/ ,、下、  !'    /  ! :.:.|
         |  | / ヽ }     /   | :.:.!


一周年おめでとうございます。地図などいろいろお世話になりました。
獅子王スレの更新、いつも楽しみにしています。決して無理はせずにやる夫スレを続けてください。
151 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]:2009/09/21(月) 21:03:49.35 ID:Jo7GRnYo

       |三三三≧<三三三三三三三三  ニ >-=<全、_
       |三三三三三≧<三三三三三三二ニニニニ  ≧ー→
       |三三三三三三三三≧<三三三三三二ニ    ニニ/
       L三三三三三三三三三三≧<三三三二ニ   =ニ/
       /`ア≦三三三三三三三二二二≧<三二ニ  ニニ/
       / イイ / `アー,三三三三二二ニニニ  ≧<ニ    7
      /  {i / イ  // ファ<三三二二ニ    ニ二≧=、《\
     ,' i i / / // /,'  |テ≧<二ニ     ニ二三三≧x\
      '  ! ! イ / // //  /,' 、/} ∧≦,     ニ二三三三r'"
     从 リ !,'j/ // //  // ; /\!i! ! i! `ァ<ニ二三三三/
      いヽ ,i!'  // /,'  /イ ‖  iへ li i! },'  ファ<三ニ/
      ', }i i! // イ  ‖,' / ヽ_{i  ヽi!/i!  イ i!/}`'´
      〉j i! ,'/  i ! / / ,'    ト=、  〉 !  i!/} リ
        '  i!'/ イ !i j / /       `/ヘ !ァリ ,'イ /
        } j//イ if il!i / ル ,'      /  ヌ〈 / ‖j/
       },'j/リ; ||i il|jメ,' !/    _    /》 / / ‖
   _,- '" 八 ! !i lilリ ,ヘi{、    ` , ィil|// / /
    〉    ト、_. ! トii li! j /`゙'\..ィf゙´'‖リ/ ,' ,'  ´
 ) ル、   丶, !i|キ! i!彡、ミ、  / /‖イ / ィ"
 ) Y r'   ヽ、fキ「 !il{彡ミ、 ヾ、./ / ,'/ィ /.'
 ⌒y'´)    `ミi|k,jl!{/jヘト、 y' / /イ./
 ~)`r'ニ、     ヾ'r'´ji(_{i ノ////
 (_ ),r'       '. )_ ji r'fi  ´ '"´{i\
 ,、) (人,、      ヽji '~r{!て_, yζ,、 ',



 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   1歳のおたんじょうび おめでとう
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    蒼い子を作ってきました お召し上がりください
152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:00:33.10 ID:kK9IJPwo

便乗をば。一周年おめでとうございます。
私が読者であった頃は歴史スレとはかくあるものという事をハンニバルから学び、
作者になってからは新城AAでお世話になり、そして今思うとあなたが作ってくれたであろう岡山県地図。
あれがなければ私のスレは成り立ちませんでした。

改めてありがとうございます。当方の作ったムトーがあれじゃお返しにもなりませんが…
これからも無理なさらずにやる夫を書いてください。恐々謹言。


   ( (   (. )       /: : / l: : : : : : : : : : : :>- 、._:ヽ: : : : : : : :
   . -‐ ) ‐- .        . {: : :{ !: : : : : : : : : /: : : : : : :`' ゝ: : : : : :
  .´,.::::;;:... . . _  `.      . l: : :l L_: : : : : : : :.l / ,. ---ァ: : : :ヽ: : : : :  甘いものをお食べになられて
  i ヾ:;_宇喜多_,.ン|        !: ::ヽ  `ヽ: : : : : :( / ● /: : : : : : :i: : : :
  l    ̄ ̄...:;:彡|       l: : : :', └- `ヽ : : : :`ー‐ 彳: : : : : : : l: : :   喉が渇いていることでしょう。
  }  . . ...::::;:;;;;;彡{     ..  !: : : ::', ● /! }: : : :.ヽ  ノ : : : : : : : :.}: : :
  i   . . ...:::;;;;;彡|       !: : : : :',`ー'ノ ! : : : : : : : : : : : : : : : /: l: :   さあさあお飲みになって。
  }   . .....:::;::;:;;;;彡{     .  l: : : : : :'.,   |: : : : : : : ,.ィ: : : : : : /: : :l: :
  !,    . .:.::;:;;;彡j::::::::    .   !: : : : : : '.,    ̄`r-‐'_ノ: : : : : :/: : : :.l :
   ト ,  . ....,:;:;:=:彳::::::::::  ..   l: : : : : : : ` 、      7: : : : ::く: : : : :.|:
   ヽ、.. .......::::;;;ジ.::::::::::::::     !: : : : : : : : : : : : : : . . . )___/ : :}   |:
                 .    !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|   |:
153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:03:37.38 ID:CYc2J0go
のんじゃ[らめぇぇっ!]
154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:24:05.24 ID:MhzEvgYo
祝ってるのか呪ってるのか分からない人が
一定の割合で出てきてるのはなんでだw
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:28:39.78 ID:2/Nkh7Mo
それだけ、いろんな性格な人から大いに尊敬されている
って事だろう
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:41:00.81 ID:DXMZLYMo
続々と届けられるお祝いの言葉・・・素晴らしいAA・・・
部外者だけど、見てるだけで心がポカポカしてきたぞ。

さて、私からもおめでとうございます!
157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:57:48.71 ID:ngLsZtUo
   /|
 /  |     ☆
 |   |     ∧п_
 |   |    /,'、、'ヘ\
 |   |    _|l!|_|田|_|_     
 |   |    _|____|_      ★ お前に言われんでもおめでとうじゃけんのう ★
 |   |   |=======|
 \  |  l~~~~~~~~~~~~~~~l
   \| 、|゚〜゚〜゚〜゚〜゚〜゚| 
.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ヽ
    l:::::::::.   "'==、ハ,=="   |
    |::::::::::     `=・=` ':-・='    | 
   |:::::::::::::::::     , ヽ     |
   |::::::::::::::::::    `ー´      |
   |::::::::::       , -−-、    |   
   ヽ:::::::::::::::::::.    ''"''     ノ
 〜〜`◎―――――――◎´
158 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/22(火) 01:30:53.10 ID:EM4kG7Ao
>>150
コバマサwwwwww
ありがとうございますm(_ _ )m
最初のスレからのお付き合いになりますね
リファインしてまで納得いくまで突き詰める姿勢に感服しています
私ゃ誤字も何もかも放置してましたしw

>>151
こりゃまた美味しそうな大人びた蒼の子w
美味しく頂きます
こちらはフューラーさん一周年に何一つしなかったというのに…orz

>>152
ありがとうございますw
ただし 岡山県の地図は私ではない職人さんが作られたものですw
直家は好きな武将なので嬉しい限り
いつも続きをwktkして待っています

それにしても色々な方々にお祝い頂いて緊張でのどが渇きました
お茶 有り難く頂戴します

    _, ._
  ( ・∀・)
  ( つ旦O
  と_)_)
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。
       _ _  ξ
    (´   `ヽ、     __
  ⊂,_と(    )⊃  (__()、;.o:。
                  ゜*・:.。
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:39:41.48 ID:x/2MrmMo
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:44:26.00 ID:ijcXLcMo
毒入りかーーー!??
161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:13:46.68 ID:nI9Wjwoo
これだから戦国大名は困る
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:26:06.11 ID:t9OB2vMo
お友達からコメントです

毛利元就「まったく信用ならんヤツだな」

松永久秀「茶で毒[ピーーー]るとかねーわww」

斎藤道三「謀殺なんて卑怯すぎるだろ…」
163 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:32:15.79 ID:tVMXvV2o
ヴィクトリア朝さんのスレって無し?
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 14:39:17.71 ID:dCeqj.Qo
>>148-149 ばらしーお借りしました。
ラーメンぽい?
      ,ィ^i^!1    ∬  ∬  ∬
     Xレ ⌒~X  __∬__ __∬_ __∬____
    <,il((从从)ゝ|厄巳.|厄巳|厄巳厄|
    ノ.|.|l、・ ー$ノ.|ヽ\__\__\__/
.    ノノ(iミつ二二二二二二二二二二/
    ((.(/,.ノ人ヽ,)
     jl.~しリ.~lj

お茶っぽい?
           _ ノ   _ ノ  _ ノ
      ,ィ^i^!1  ( (  ( (  ( (  ζ
     Xレ ⌒~X   )   )   )
    <,il((从从)ゝ| ̄ ̄.| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|》
    ノ.|.|l、・ ー$ノ.|ヽ\__\__\__/
.    ノノ(iミつ二二二二二二二二二二/
    ((.(/,.ノ人ヽ,)
     jl.~しリ.~lj
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 18:05:54.43 ID:6x44ZqI0
お茶は遅過ぎたww
166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 18:20:11.16 ID:Ll4P2xc0
>>162
おまえらが言うなwwwwwwwwwwww
167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/25(金) 22:47:03.17 ID:eMw4nhUo
           _____
          /:::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::\
      __|::::::::::::::YS:::::::::::::::::::ヽ
         |'''''"'',,--‐‐'''''"''':::::l.川   
        . |(● ),   、(●)、、.:|川 
        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ  
      .   |   mj |ェェェ、'  .::::|(((  
       彡\,〈__ノ-r-| .:::/ミミ
         /ノ  `ニニ一´\
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/25(金) 22:58:07.14 ID:2PmWduIo
すまにゃー、軍知識無知なのでちと質問
騎兵用の馬の話が出たので、のんべんだらりとWikipediaの馬の項目を見てたんだ

それでゴドランドポニーが小さいのはよくわかったんだが、じゃあ当時のフィンランドの騎兵ってどんな感じの馬使ってたんだろうかご存知の方いらっさる?
あとポーランド重装騎兵の馬もできれば…(シャイヤーなんかごつそうな感じで似合ってそうだったけど)
169 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/25(金) 23:04:12.49 ID:HA9hhGAo
>>167
 ┼            `ヽ、`ヽ、`ヽ、              ──, ヽヽ
 ,-|--、ヽ      `ヽ、`   ヽ、                  /
 i_」  ノ           `ヽ、`ヽ、 ∧∧              ヽ_
                 `ヽ、 レ ゚Д゚J
                 `ヽ、/ 三つ
             ∧∧  /// `ヽ、
           [ δ _ δ]/`ヽ、  | |
           ,..‐''"ii "  ./ | `ヽ、`ヽ`ヽ、
  _        | ┝ ||-┨/  | `ヽ、`ヽ   `ヽ、
 |_| | |     / ∧ ||   |  `ヽ、∪ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、    ─┼-
  ├i | |     ヽ,''i|口=彡'i   | ||`ヽ、   `ヽ、`ヽ、     α
  │|  」      ヽ' ||   'i  `ヽ、|`ヽ、`ヽ、`ヽ、        ノ
            |ノ||   'i  |`ヽ、   `ヽ、
            | ||  `ヽ`ヽ|`ヽ|`ヽ、
            'i ||   `ヽ|, ∪∪
             'i ̄|i``'''‐`ヽ、
             'i  | 'i`ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、        ┏┓┏┓
 才,_          |_._| 'i_ 'i_`ヽ、`ヽ、   `ヽ、`ヽ、     ┃┃┃┃
 /|/  )       /__,.|  | ̄\ `ヽ、`ヽ、`ヽ、        ┗┛┗┛
 | |  (_         ̄     ̄ ̄                ┏┓┏┓
                                     ┗┛┗┛

>>168
私も知りたいですw
ただ フィンランドやポーランドの馬はハンガリーなどを経由して
東方の血が入っていて精悍であったそうです
サイズまではちょっと…orz
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/25(金) 23:19:20.02 ID:g6bMbWEo
この手の質問が出るたびに皆さんwikiとか総動員させて調べてるんだろうなあと・・・
この手のは軍馬、品種などのキーワードで追うより、現地国の馬関連官庁のHPのがいいかも。最後は図書館。
171 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/25(金) 23:26:56.65 ID:YbKWlToo
確かに歴史系で聞くより、獣医板とかで聞いた方がいいかもしれんなw
172 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/25(金) 23:32:32.76 ID:HA9hhGAo
>>170
現地語読めないですorz

>>171
獣医さんは…どうでしょう?
過去の軍馬の馬格までは勉強してるんでしょうかw

それにしてもヴァレンシュタインの肖像画までAAになってるとは思わなかったw
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/25(金) 23:33:03.68 ID:FgTiObQo
>>169
緒方さん、かな子さんの同人誌を読んで落ち着いてください。
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/25(金) 23:35:52.82 ID:2PmWduIo
>>170
そーいうものなのですか(@д@;)
175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/26(土) 04:43:17.08 ID:RyvvH/2o
寝る前になんとなく錆びついた英語力をどうにかしようかと思った。

1さんはとうにチェック済みかもしれませんが、英語wikipediaの"Horses in warfare"から
馬の大きさに関係していそうなところを超訳抜粋

ヨーロッパ

中世
中世ヨーロッパには軍用馬として、大きさと用途が異なるdestrier、courser、rounceyの3つの原種があった。(中略)。
中世軍用馬の大きさとして、まれに1.6mを超えるものがあったが、大きな馬は兵站学的に維持が難しく、
また様様な地勢への順応性に乏しかった。中世前期においてdestrier種は、couser種やropuncey種よりやや大きく、
その一部は鎧装備の騎士を乗せた。とは言っても、destrier種は輓曵馬より大きくはなく、おおむね1.5m以下であった。
ヨーロッパ大陸において、ロンバルドやフリージアの騎兵に対抗するため、フランク族はさらに重装備を備える必要に駆られ、
より重く大きな馬を改良するようになった。中世後期では鎧や武装の増加にしたがって馬の高さは増加し、
中世末の馬の骸骨には1.5mを超えるものもあった。

近世
近世では、鎧を着けた騎士から鎧無しの軽騎兵への移行が進み、HussarsやChasseurs a chevalなどへ繋がる。(中略)。
Hussarsが戦場でより大きな部分を担った7年戦争後も、軽騎兵は戦争での重要な役割を演じ続けた。
指揮官の中には軍馬として背の高い馬を好むものもいたが、威信に並んで突進力の増加のために、
多くの軍馬は平均1.5mの一般的なものが用いられた。(後略)。

この後、火器が運用されるようになって突撃から射撃へと戦術が変わりましたとか書いているんだけど、そこで軍用馬の大きさが
どう変わっていったのかが書いていないorz

"Horses in the Middle Ages"って項目にも軍用馬の大きさについて記述があるんだが、近世の馬については単独項目はなさげ。
地方別とかさっぱり。うん、調べてみたけど役立たずだったww寝る
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/26(土) 10:35:41.12 ID:zUhbPswo
 では、175さんに続いて。
 手元の本から軍馬について概略をまとめてみました。
 よろしければご参考までに。

1.重種馬(でかい馬)の時代
 中世の北イタリアに3世紀、ゴート人がヨーロッパ最初の
重種馬を導入。ポー河流域のロンバルディア地方が馬の産地に。
 北イタリアの重種馬はデストリアー(Destrier)。
 体高173cm(地面から肩甲骨間の隆起まで)あったでかい馬。
 ただし14世紀以前には150cmをこえるものが発掘されていない
という説あり。
 鎧を着込んだ中世騎士は、好んでこのロンバルディアの
ゴツイ馬を利用。中世のもうひとつの馬の産地としては、
イベリア半島のアンダルシア地方。

2.軽種馬(機動性重視)の登場
 10世紀くらいから、機動性のある馬が求められるように。
十字軍がアラブ馬にヒドイ目にあったことも原因のひとつ。
 期待の軽種馬として登場したのが、イギリスのガロウェー種や
ハックニー種、アイルランドのハンター種など。
 体高110〜140cm。
 それでも、中世の間は鎧を着込むためにある程度の大きさが
求められたもよう。
 ヘンリー8世が「142cm以下の種馬は放牧してはいかん」
などとおふれをだしている。

3.「三兵戦術」の時代
 16〜17世紀になると騎士の鎧はすっかり廃れ、
軽快な動きの軽種馬が完全に主流に。
 ただし、逆にこの時代から、野戦用の大砲の移動に
輓馬が必須となっている。
 こちらはむしろ、重種馬が適しており、フランスの
ブルトン種、ペルシュロン種。イギリスのシャイアー種など。
 やる夫獅子王の時代がちょうどこの時代

参考文献:
 『近代日本の戦争と軍馬』(武市銀治郎/歴史群像No.46)
 『馬上槍試合の騎士』(クリストファー・グラヴェット&
アンガス・マックブライド/オスプレイ戦史シリーズ)
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/26(土) 15:31:36.61 ID:WV5/zI2o
全然関係ないが、島津家の馬はアラブ馬と交配していたため、良かったらしい。
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/26(土) 18:30:20.40 ID:RyvvH/2o
軍馬の大きさについて他にないか、もうちと探した。

ttp://www.answers.com/topic/horses-1

ここの3段落目にちょっと書かれている。錆びつきまくった英語力による適当訳ふたたび

(前略)
Ann Hylandは中世軍馬の斬新な考察を行い、「destrier種(軍馬)、courser種、rouncey種、乗用馬および駄馬」の重要性を記している。
彼女はまた、戦時において騎士が現代の重種馬の祖先にではなく、現代の猟馬に近いものに乗っていたことを論証した。
実験でノルマン製の蹄鉄が体高1.51mのアラブ馬に適合すると明かし、十字軍で用いられた馬の輸送規模から
「中世前期の軍馬は控え目といってよい大きさ」だと示したのである。
Hylandは「体躯は太め、高さは1.5から1.52mの間」と推定している。
将校の軍馬や、下士官や兵士たちが騎乗する馬は、続く数世紀の間も小さ目であった。
ナポレオン皇帝親衛隊の竜騎兵での平均は1.5m、リトル・ビッグホーンの戦いを生き残ったコマンチ号
(乗り手のMyles Keogh大尉は落馬)はカンザス大学にて保管されているが、その高さは1.52mである。
フリードリッヒ大王は「大きく強靭で美しい」馬を好んだが、甲騎兵の乗馬は体高1.6mだった。
(後略)

なんか176さんが書いていることとしっくりこない気がするんだが、よくわからん
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/26(土) 19:32:54.31 ID:zUhbPswo
 178さんの翻訳されたhlyandさんの考察は、けっこう妥当なラインではないかと思います。

中世騎士:鎧着るし。軍馬は頑丈なんに限るよね。重種馬最高。
来年と再来年の税収を担保に、イタリアのdestrier種を買おうと思うんだが?
中世奥方:またこの助六は、使えもしない軍馬に大金使って! この穀潰し!
あんたみたいなのはcourser種に乗るのがお似合いだよ!

 みたいなコトもあったのではないかと。
 現代人に分かりやすく、戦車で説明いたしますと。

destrier種:
 タイガー戦車。強いが高い。背は173cmとか。
過大広告の可能性あり。戦争ではもったいなくて使えない危険も。
騎槍試合専用?

courser種:
 パンター戦車。実質的に中世の主力軍馬。背は150cm前後?

palfrey種:
 4号戦車。快適な足回りの軍馬(猟馬)で、乗馬としても使う。
 おそらく日常で騎士が一番多く乗ったのがコレではないかと。(hlyandさんは、
それゆえに、こっちがむしろ主力軍馬ではという考察ではないかと思います)
背は140〜150cm?

rouncy種、ronson種:
 3号戦車。いわゆる実用馬。乗馬として良し。
荷物運ばせてもよし。軍馬としてはやや力不足か。
背は130cm前後?

hackeny種、hack種:
 チハたん。従者とかの乗馬。荷物も載せる。
戦場に連れていくのはかわいそうです。

参考文献:
『イングランドの中世騎士』(クリストファー・グラヴェット/
グラハム・ターナー)
西洋ファンタジー用語ナナメ読み時点TinyTalesさんのサイトより
軍馬の項目
ttp://tinyangel.jog.client.jp/Item/WarHorse.html

 なお、フリードリッヒ大王は、ハンガリー軽騎兵にひどい目
にあったりしてるので、馬にはコダワリがあったようですね。
 大王のお父ちゃんが1732年にトラケーネン牧場を作っており、
そこで牧場の名を冠した優秀な軍馬を生産したそうです。
180 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/26(土) 23:12:06.43 ID:DjNC3Cgo
   _, ,_      えらいひとがいっぱいだー
 (;・∀・)       勉強になります ありがとうございますm(_ _ )m
 ( ∪ ∪
 と__)__)旦~   戦車に例え始めた時に絶対どこかでチハ出ると思いましたw

久しぶりに本屋にどっぷり行くことが出来たので
とりあえず 以前お話が出た「歴史群像」今月号をチェック
即買いw

ヴィンサガの8巻も買い
展開は各所で語られているようですので沈黙

気になったのが山川MOOKの創刊
遂に山川もムック本を…第一弾のタイトルは「日本の城」というストライクゾーンど真ん中

「興亡の世界史」の最新刊が「通商国家カルタゴ」
…出るのが一年遅いわ!!
しかし帯の煽り文句が「日本人研究家の手による初めての本格的フェニキア・カルタゴ通史」
「カルタゴ興亡史」ガン無視ですかそうですか
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/26(土) 23:19:40.85 ID:vbKo7Mko
今月号のアフターヌーンの表紙を見て
ヒストリエが載ってないのを把握してしまった自分は泣いていいですか?
182 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/27(日) 00:02:01.57 ID:9OTSeogo
最近雑誌の方は買っていないので何があったのかkwsk
183 :168 [sage]:2009/09/27(日) 00:04:05.55 ID:9Wib.moo
えらいお方がたくさんおられるー
しかも身をもって「めんどくさがらずに英語版wikipediaのほかの項目をもう少し見れや」と示されてる
平身低頭して謝意を示したく思いますです

それで英語版にはしっかりPolish Hussarで項目立てされとりますたorz
馬はHalf Arabian(アラブ種の交配ということでしょうか)と明記されて…
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 00:45:08.33 ID:TB7J5/Qo
>>182
すまん、表紙ではありませんでした

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは表紙を開いてカラーのエウメネスとアレクサンドロスを見て
 wktkしていたのに、いつのまにか目次までいき
 ご覧の有様だった…』
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/13871
アシ無しだとか単行本作業だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…orz
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 00:45:10.59 ID:6UdNz4Uo
そうそう、一応polish hussarも目を通したんですが、馬そのものについては詳しく書いていないかと思って
ちゃんと目を通してなかったりww

Half Arabianの次に書いている段落読んだら羽がすげえ。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3f/Polish_winged_hussar_by_TBenda_.jpg
それで有名だと書いているけど、なんの為なのかさっぱりww示威なんかな

ところで、polish horseでぐぐったら最初に出てくるサイトに、

血統改良の注目すべき成果がユサール騎兵の馬である。これらのほとんどは「Turkish」血統と呼ばれ、アナトリア、
ペルシア、トルコ、クリミア、コーカサス、そしてアラブ血統を含む。

とか書かれてますな。まあ、そこらじゅうから集めて改良を進めた感じですか
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 00:51:04.11 ID:ajhk2T2o
>>185
部隊識別のためか、それとも「一番槍は俺ですよ、俺!勇敢に戦う
羽の飾りをつけた騎士を見たでしょ?」と言いたいのか
日本でいう矢避けの母衣か…わからない。
187 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 11:48:44.45 ID:VdFjUIgo
元々は母衣と同じように矢や投げ縄を防ぐものだったのが、敵を威圧するための飾りになっていったらしい
188 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 12:10:02.86 ID:6UdNz4Uo
>>187
寡聞にして知りませんでしたが、フサリアって言うのね。有翼標騎兵って訳語をwikipediaで見た。
疾走中に音を立てることで敵の馬を驚かせる、みたいな一説もあるとか言うが首をひねる。

とりあえず、ポーランド映画"ogniem i mieczem"の戦闘シーン。羽があるとかっこいいのは分かったww
ttp://www.youtube.com/watch?v=UZKjxrP947M
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 14:44:48.49 ID:ajhk2T2o
兜に帆や腕、140cmの鰻の尻尾をつける日本人の装飾癖は異常。

>>187
なるほど、ありがとう。
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:56:22.61 ID:XpBObW6o
鰻じゃなく鯰じゃないの?似てるけど。
鯰尾形兜は蒲生氏郷のが有名だね。
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 19:13:25.14 ID:ajhk2T2o
>>190
鯰でした。ごめんなさい。
192 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/27(日) 20:12:04.79 ID:9OTSeogo
>>184
なんだいつものことじゃないかw

フサールの羽根飾りは一応AAに反映させてるのは気づいてもらえているのかどうかw
というか 母衣の用途を今初めて知りました
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 21:02:55.19 ID:Td7L4nco
ずいぶん昔だけどTVの「世界ふしぎ発見」でポーランドが取り上げられてて、
地元の人が再現した羽付き騎兵が登場してました。
羽が風を孕んで結構大きな音をたてるんですよねアレ。
一騎だけでも迫力あるのに、集団だったら壮観だろうなぁ。
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 22:09:10.71 ID:6UdNz4Uo
>>192
そういや指物みたいなの背負ってたなあと、あとで気づきましたo..rz
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 22:15:14.83 ID:ajhk2T2o
阿部さんの羽飾りは根本の部分が複雑なんだろうか。アレに接続するために。
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/28(月) 01:01:58.89 ID:zJpedtgo
>>195
ナニに羽飾りを止めてるとおっしゃるのかww
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/28(月) 18:41:24.94 ID:r0hD0LAo
ヨネさんが1軍に上がったよう!
198 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/28(月) 20:55:32.59 ID:zn4fzLgo
>>195
そ の 発 想 は な か っ た

>>197
ヤク終戦のお知らせにしか見えない件について
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/28(月) 23:52:57.79 ID:SJ5yUYko
あの騎兵は
23ールと呼べばよいのか
フサアッールと呼べばよいのか
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 01:07:37.49 ID:DqSBNdQo
いつも楽しく拝見しております。
(ただしリアルタイムで見られたためしはナイ)
遅ればせながら一周年記念進呈(^_^)つ

『戦艦ヴァーサが沈むとき』

戦艦ヴァーサができた時
全長66m
排水量1,400t
64もの大砲積み
さあさあ船出だ 処女航海
オニューのその船 できばえに
グスタフ・アドルフご満悦

マストの帆布は大洋(わだつみ)の
風にバサバサなびくなり
ゆれる響きに水兵は
沈むとばかりどよむなり
万里の波濤を乗り越えず
御国(みくに)の光消え失せた

海見れば水浸く水兵
岸見れば血の気無くした
獅子王の
目には涙
のどには嗚咽
201 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/29(火) 14:43:01.81 ID:LI83Mxwo
>>199
>23ール
指揮官ナベQ 突撃隊長松中さん&元竜の主砲ですねわかります。

>>200
ありがとうございますw
リアルタイムで合いの手入れてもらえるよう頑張るよ!
その歌見てコン・バトラーネタやろうとしてたのを思い出しました

           ____
        / \ / \          全長69メートル 排水1210トン
      / (J) (J)\         巨体がうなるぞ空飛ぶぞ♪
     /    (__人__)   \  〈〈〈 ヽ
      |       |::::::|     |(〈⊃  } }
     \       l;;;;;;l    /  /   /
     /     `ー'     彡   /
   /          ヽ   彡_/
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ          l、E ノ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    空は飛ばないでしょう常識的に考えて
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´
202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 14:50:40.68 ID:vgRM0pEo
面白味のないヤツだな、やらない夫w
そんなんじゃ世界が凍りついちゃうぞ
203 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/29(火) 15:03:27.57 ID:LI83Mxwo
船飛ばすような厨二国王には冷水ぶっかける家臣がいないとどもならない気がしますw

関係ないですが 以前話題になった仮想戦記
友人に紹介して貰ったSSを読んでみました

腕白関白
ttp://mai-net.ath.cx/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=original&all=4384

まかり間違えると俺TUEEEになってしまうのが難しく それだけにバランスが取れた場合は面白くなるのでしょうね
半村良は偉大
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 15:45:39.07 ID:N3lZp72o
腕白関白、地味に広まってるのな
205 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 16:02:10.13 ID:zSE9Pf2o
腕白関白は鶴松死亡後の終盤がつまらない。
独り身の時に過激で行動派だった主人公が、愛する妻子もろとも殺されるかもしれない状況で日和見に徹してるとか、展開が強引すぎる。
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 19:31:52.69 ID:vKfPsd6o
空は飛ばなくても海にもぐることはできたな
しかも時間を超えて現代によみがえる。なんという超戦艦
207 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/29(火) 19:41:52.04 ID:LI83Mxwo
>>204
SSを殆ど読んだことのない自分には初耳でしたw

>>205
ラスボスに関しては作者の方も頭を悩ませたのでしょうね
さすがに小者過ぎたかなと言う気もしますw
【自重】と早々と姻戚関係にしちゃったのが痛かったかな?

>>206
うん その発想もなかったw
というか素晴らしい発想ですw
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 20:04:42.46 ID:N3lZp72o
まさに超時空戦艦ww
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/29(火) 21:00:18.61 ID:kotg5.Eo
ブルー・ヴァーサ〜♪
青く輝く 海原深く 旅立ちの時は来た ブルー・ヴァーサ〜
巨大な砲塔 抱えて〜
海底深く 沈んで
はるかに望む 大いなる厨二〜


210 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/29(火) 21:37:29.40 ID:WoycqZ6o
SF弱いっちゅうにもう…
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/30(水) 00:36:30.69 ID:Z3/rv9Eo
やる夫の幼年期が終わりますか?
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/30(水) 00:40:57.96 ID:HMCoExUo
やる夫は永遠の厨二だよ!
213 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/30(水) 11:00:15.09 ID:AiPp84Mo
楽園の泉はまだ読めてないんですよね…読まないとorz

そう言えば幼年期の終わりの映像作品ってあるんでしょうか?
もちろん充分鑑賞に堪えられるレベルでのw
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/30(水) 20:14:27.46 ID:3I54Mngo

 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、   冒頭のシーンだけならば
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`    インディペンデンス・デイが忠実に再現しているかと
215 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/09/30(水) 22:36:22.48 ID:AiPp84Mo
なるほど
当然のごとく観てないのですorz
あれの完全な映像化があったら絶対に観てみたいですねぇ

関係ないですがWin+Dのショートカットもかなり利用しますw
私はテンキーないと駄目なタイプなので ネトブクにもテンキーパッドを接続してます
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 00:05:16.61 ID:Fn6RSEUo
俺の中で誰かが「貼れ」と言ってきた気がする…
http://kakaku.com/item/K0000049609/
217 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/01(木) 01:37:05.63 ID:YUCLmw6o
>>216
なんでこんなに高価いん?
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/01(木) 01:45:28.90 ID:0WJc/1oo
>>217

( ´w`)<高い理由ですか・・・持ち主のあったかい思い出とかあるんじゃね?ナンチテ
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 04:01:08.53 ID:Fn6RSEUo
>>217
マジレスすると
日本だとここしか造ってない動作機構で
なおかつ印刷・ショートカット機能とか含めてコストが掛かる代物だから

けど、耐久性はガチらしい
タイプ感は人それぞれとしか
220 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/01(木) 23:04:04.87 ID:jVQbclMo
>>219
ショートカットのカスタマイズって 一見便利ですけどその機器が壊れたらもう一回設定し直しなんですよね
何回かそんな目に遭って 結局デフォルトに自分があわせるのが一番簡単なんだなと思いました
耐久性というのは魅力ですがそれにしても普通のパッドの5倍以上の値段というのは苦しいw

: : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
: : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト;`;{ _
 r-、 |;;;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;;;;/´ 、ヽ     諸君 エターだ
/、  ヘ |;;|     ヘ     リ ノ;:::)   '  {      リ    ;;;/ /   }
ヽ、ヘ  ヽ|      `ー--‐´  r ' '       `ー― ´    y /   } }      ご苦労でした
  i }  |           r|、  ,_               |  { / /
ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /
 ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /
  ヽ   |             `             |  /
   ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------,      /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|

そりゃこんなAA作ってりゃ(ry
某100万回やる夫が死ぬスレの魔王様生還を祈ってさわやかな新城の笑顔に挑戦したらこの結果だよ!

うん 済まない エターは冗談
今週末に出来れば投下したいんですが 間に合うかどうかは微妙
期待しないでお待ち頂ければ有り難いです
221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:07:42.85 ID:U9HmVqoo
了解
てか、それどこだ
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:09:00.31 ID:r4nWuNUo
一瞬心臓が止まったよ!!!!
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:18:14.94 ID:5NFYWqMo
にこやかに言わないでくれww
224 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/01(木) 23:18:41.52 ID:jVQbclMo
>>221
ヒント:
@やる夫がよく殺されます(主に嫁に)
A魔王様が現在ぴんち
Bまもn…あれこんな時間に(ry

>>222
サーセンw
このAAの原画の台詞に合うネタを考えてたらエターしか思い浮かばなかったのですorz
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:19:33.02 ID:U9HmVqoo
>>224
把握ww
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:38:02.28 ID:q3BdR4wo
さっぱりわからん…… >元ネタ
227 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/01(木) 23:43:06.35 ID:jVQbclMo
>>226
これです
ttp://nagamochi.info/src/up38805.jpg
ただしこれも台詞改変
本当は
     ホーム
「諸君 故国だ」

漫画版が大ちゃん万歳の呪いで終了した回の一場面
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:48:22.62 ID:Mg64vW2o
魔王様のように、冷静に面接を受ければ内定を貰えると
思っていた時期が僕にもありました。
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:53:00.43 ID:8ojrXnko
新書5巻冒頭のあのルサンチマンだだ流しのモノローグ、
漫画板で見たかったなあ……
230 : ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2009/10/01(木) 23:58:31.53 ID:VOWc5NQo
         -  -          >>220
  ,、r――― (●)..(●)――--ャ   イタダキマース。
   λ`=-――'--------≧´/    優しい笑顔の新城が欲しかったの。
    `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'     あーりがとーう
      `ー―---―' ´
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:59:19.01 ID:7Y2ilHYo
>>228
「舐められるのだけは我慢がならない」とか
 「何しろこれから就活ですので」とか言いませんでしたか?ww
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 23:59:21.05 ID:vVmHCxIo
こうですか、超わかりません!

            __
          /-  -ヽ
      |\_/ (●). .(●)_/|
.       \_|   'ー=‐' i_/
          >     く、
       _, ‐'´  \  / `ー、_
      / ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
      { 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
      'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
      \ヽ、   ー / ー  〉
        \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く
          【カレルレン】
233 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/02(金) 00:03:12.84 ID:9q76IG2o
>>228
手は震えていたんですねw

>>229
奴に餌をやりたくないので小説版は未読
どんな感じですか?

>>230
お持ちくだせぇw
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 00:08:09.36 ID:MJufA/Eo
5巻のユーリアタンを漫画版で見たかったのう・・・
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 00:12:03.50 ID:pZtFrmko
冴香もな・・・
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/02(金) 00:25:15.17 ID:EOxiy320
剣が抜けなくてうーうー言ってるとこの新城AAも見たい
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 00:31:09.02 ID:GmZSg/go
字面だけ見ると曖昧な虎眼先生みたいだな
238 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/02(金) 00:37:33.96 ID:9q76IG2o
>>234
>>235
伊藤女史ならエロエロなふたりを書いてくれそうだったのにっ……!
がっ…駄目っ……!!

>>236
画像が手許にないざんす

>>237
www
曖昧なままに蓮乃ねえさんと(ry
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 00:52:15.24 ID:GmZSg/go
へい、お待ち!

ttp://nagamochi.info/src/up38825.jpg
240 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/02(金) 00:59:05.57 ID:9q76IG2o
>>239
いい表情描くなぁ…
ありがとうございますm(_ _ )m
書きため煮詰まったらAA化してみますw
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 01:09:13.34 ID:hpuQXB.o
>>233
時系列逆転して、5巻以降の活躍で凱旋が行われるのだが、
その凱旋式のシーンだけ時系列ずらして先にやってる。

そのとき「皇国の英雄だー!」とか熱狂する大衆を見ながら、
内心で、「何だお前ら人のことを勝手に英雄とか祭り上げやがって、
自分の意思もないのかバカが市ねクソ。
僕は、自分の意思でもないのに人に英雄とか祭り上げられるのは大嫌いだ。
無責任に人に自分の願望を仮託するヤツはもっと嫌いだ。
クソ。糞。守原もおまえらもみんなクソッタレだ。

いいだろう。そんなに人を英雄扱いしたいというのなら、
英雄としての仕事を果たしてやろうじゃないか。
反逆は英雄の特権だというそうだから。
お前らみんな僕と一緒に地獄ゆきじゃー」

とか、突然ブチキレテ真っ黒魔王様全開になりながら、
微笑みつつ大衆に手を振っておられますた。
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 01:19:45.82 ID:ry2L6Hso
       /:::::::::::::::::::::::::::::::\
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     __/:::::::::::::YS:::::::::::::::::::::::ヽ
        |'''''"'',,--‐‐'''''"''':::::l.川||
      /(○),     、(○)、.|川  緒方引退かよ・・・・
       /    ,,ノ(、_, ) ヽ、,,.:::::/リリ   逃げなくても良くなりそうだけど
      |   ` -=ニ=- ' :::::/(((     なにを目的に生きていけばいいんだ・・・
      ヽ、_ `ニニ´ . ::::ノ       
243 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/02(金) 01:29:56.59 ID:9q76IG2o
>>241
ああ やっぱりそれでしたか
どこかのサイトでそれらしき独白を見たことがあるんですよね
黒いなあw

>>242
          _,、 _,, -、,、
         ,,r'^::::⌒゙'::::´::::::´゙~ヽ
        ,r'":::::::::::::ミヾ::ヽ::::ノノ::シ
        /:::::::彡;;;:);;;;;ミ;》;;))(;;彡ソノ
        l:::彡::::;l::´ノ    、,   l::)
       l::_:::::イ:::,r'==.、 ,r='}´     100マイル出せよロケットボーイ(笑)
       ((ヽ::l::::.. <tテ ゙ i:'tテ、{
       ヾ_.ソ:::::::.    ,:. '.  i
        リ|:l;;:::::::..   ..ー-´ ,:'
          |:ヾ:::::::.   -−- i'
         ,r|:::::::\:::::::....⌒ /
     ,,-'"´イヽ、::::::::`ー─┬i´ー-、_
  ,,-'"´    ヾ `'ー--−'" l    `"'ー、
          `'ー、,ノ´       i  \
            ::|         ヾ   ヽ
       ,r',ニヽ  :::|      ,-,_   }:     ヽ
       //  '´ __,、cー-7 / 0 )   l::     /ヽ
      i. l  _,( 0 (ノ/7ι//'"´))   |:::     /  ,}
       '、ー',ノ`ニ゙ニ´-~イ_/=='´  イ::   /  __)
         ̄,r'" ,r'"~´  ,r',ニヽ    ノヾ,,/_,-´/
         ⌒ー' ::|    '、|0/   i / ̄    /
             :::|     r_コ  く l/      /
緒方とか小宮山や立浪はもう充分って感じがするんですがね
辻本とかどうするんだろ
磯部は時代を感じるなぁ…木田(笑)
イケメンも引退ですね…
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 01:34:48.75 ID:8IRmb/so
ヒヤマさんも、もう少し頑張れば(ry
245 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/02(金) 01:39:56.52 ID:9q76IG2o
連絡が来ますかね?w
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 07:57:01.95 ID:7w6L/hIo
そこらへんは軒並み引退間際なのに鉢とかまだまだ頑張るのかな
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 16:57:19.21 ID:pFKICUco
>>239
表情と言葉は威勢が良いが、内心震え上がって膝を笑わせてるのが本来の新城直衛なんだよな
今の魔王様は性根からして人間離れしてきてるから困る
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 17:46:37.54 ID:99whz8Yo
100万回やる夫が死ぬスレ…… そんなスレあったっけ?
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 18:10:56.94 ID:HOuWx8Io
完結したけど「やる夫がドラクエ5っぽいのやるよ」は一万回以上死んでいたな
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 20:47:18.03 ID:cZXrDiMo
もはや何のスレだかww
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/02(金) 21:15:47.87 ID:l3A0w2Mo
ディアボロの奴か?
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 02:48:47.38 ID:DII0InUo
507 代打名無し@実況は野球ch板で sage New! 2009/10/01(木) 14:50:44 ID:N2y47GYS0
野村、緒方、前田、金本、江藤、佐々岡、西山、町田、浅井がいるうちに優勝して欲しい
野村、緒方、前田、金本、佐々岡、西山、町田、浅井がいるうちに優勝して欲しい
野村、緒方、前田、佐々岡、西山、町田、浅井がいるうちに優勝して欲しい
野村、緒方、前田、佐々岡、浅井がいるうちに優勝して欲しい
緒方、前田、佐々岡、浅井がいるうちに優勝して欲しい
緒方、前田、佐々岡がいるうちに優勝して欲しい
緒方、前田がいるうちに優勝して欲しい
前田がいるうちに優勝して欲しい   ←今ココ!
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 03:13:31.83 ID:wd7mbVMo
江藤も引退か…
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 06:33:41.00 ID:C4LPt0Uo
>>252
金本が入っていて、新井が入ってないのがwwwwww
255 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/03(土) 10:08:08.93 ID:gt9wDJYo
>>246
鉢ヤニキは連続フルイニング途絶えるまで自分から辞めるとか絶対言わないと思います

>>247
まあキャラ改変はやる夫スレのお約束ですけどねw
しかしどうしてこうなった?

>>252
泣けた…
昔の赤ヘルは本当に強かったですね

>>253
カープ出てなけりゃどうなってたんでしょうかね あの人は

>>254
辛いさん 実質鯉で活躍してた期間短いんだものw

一昨日昨日で進めてやろうと思ったら仕事が悲惨なことになっていますたorz
うん 今も仕事場
この週末は無理そうです
来週もデスマです
でも期日決めておかないとずるずる遅れる気がするので10月10日(土)午後を予定します
細かい時間は当日の仕事状況次第ですが
VIPに書き込めないと思うので パー速で行います
よろしくお願いいたしますm(_ _ )m

PS. 李斯さんお大事に!
256 : ◆4j/UDY4cyQ [sage]:2009/10/03(土) 10:24:01.94 ID:aqrCYMgo

  ゚。☆゚゚
(\
(\(\     /)
 (\(\    /)
  (\\\  /))
   ( ( ヾ /ヾ)
  :(/し/ + ⊂⊃
 :(/し//( 'ー=‐') +   >>255
:(/:(/ と U ))     ありがとう、お陰さまで体温も嘘みたいに下がったし
  (/:(/( / \     体も羽が生えたように軽いんだ。
     (//   ☆     デスマお互い頑張りましょう。
゚゚。・゚。☆゚   ∴+ *     それじゃ、友人の結婚式に逝ってくる
     *∴+∴*
  +…∵:∵*
*∵::+ ∵ +
+∴ *∵ :
。… *
257 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/03(土) 10:31:51.95 ID:gt9wDJYo
>体も羽が生えたように軽い
全快もしくはヤバいw

結婚式(特に二次会以降)で余り無理をなされませぬようw
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 12:46:27.26 ID:iSur4pEo
まものが病原体として友人の結婚式を襲撃しにww
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 13:24:19.22 ID:P078M8wo
まものBCテロかよww
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 13:49:43.92 ID:D0ZQ/92o
>>256で散布してるのは星の煌きではなく……あとは分かるな?
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 13:50:04.23 ID:zSesGBEo
あぶさん“現役引退” 37年間の選手生活に終止符

37年間のプロ野球選手生活にピリオド−。水島新司さん(70)の人気野球漫画「あぶさん」の主人公、
あぶさんこと景浦安武選手が5日発売の漫画誌「ビッグコミックオリジナル」(小学館、10月20日号)の
中で現役を引退することが3日分かった。作品の連載は続けられる。

同号に掲載されるのは「さようなら90番」というタイトルの第873話。福岡ソフトバンクホークスに所属
する62歳のあぶさんがレギュラーシーズン最終戦に出場し、試合後、ファンに引退のあいさつをする。

作品は1973年連載開始。実在のプロ野球選手を登場させながら、あぶさんの活躍を描く物語で、現在
までに単行本94巻が刊行された。小学館は「引退後のあぶさんの活動に期待してほしい」とコメント。
水島さんも「あぶさんの人生はこれからです」と話しているという。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091003/trd0910031017012-n1.htm
262 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/03(土) 19:57:47.26 ID:6emzBIAo
>>261

    ミヽ
    { ミ\、                        ,,.-‐''彳)
    i;i:i;i: : :ヽヽ、   _,.,.,.,.,.:-;-;-;-;-; 、,.,.,.,.      , ィ'/"ミ /
     i;i;i;三彡\ヽー'';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`''ー';:ー':;:/三ミ /
      i;i;i;三彡: :\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;/: : :三ミ'
     ii;i;i;三三彡: :ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/彡三三ミ;
     i ミi;i;i;ミ三彡`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i ミミi;i;i;ミi
     { 彡i;i;i;ミ彡ミヾ;:;:;:;:;:;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;:;:;:;:;:;:;:;彡i;i;i;:彡゙''ー、,
     ミ 彡: :i;ミヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;:;:;:;;;;:;:;:;:;:;:;彡 : 彡    彡
    三ミ ミ : ミ;;; ;;;ミ ;:;:;:;:ヾヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://;:;:;ミ: : : 彡    三
   彡 :::::::ミミ彡 ミ   ;;;;;; ;;;;  ;;;;;;;; ;;; ;;; ;;;; 彡: :彡     ミ
  彡     彡;;;;;彡 ミ,,,_ ;;; ;;;  ''    ;;  __,,; :;:;;;ミ      ミ_____
 ̄ 彡      ミ;; ,,;; ;;;;;;,, ゙''ー-、 ';;   ;' , -'" ,,;;;; ;ミ       ミ
  彡      ミ,、、,;;; ;;;;;;;;;;;;,, ヽ    イ ;;;;;;;;; ;;;ミ      ,,.ミ
 __彳.     、ミ  `''ー、      i    i  '''',;;''" `'';;,,;;i,.,.i,.,シ._:::::::___:::::
/ i ''  ゙'';;,,,,ヽ,.,シ  二ニニ=ヽ. ∵∴!   ノ ∵ノ三ミ   i:V i  ゃ .i:V i (  ゅ i:V
|:::i 2 ふ.|::|:::i 3 あ |::|:::i 彡ヽ、,.,.__`Y"__,/ミ 6  お |::|:::i 7 や.|::|:::i 8 ゆ |::
|/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vi
: V i W   i:V i E ぃ.i:V i R   i:V i T .   i:V i Y .   i:V i U   i:V i I    .i:V
 |:::i   ま.|::|:::i   た. |::|:::i   ま .|::|:::i   た..|::|:::i   ご .|::|:::i  冗 .|::|:::i  談 . |::|  を
 |/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vl/二二二Vi
  ̄V i S   i:V i D   i:V i F .   i:V i G   i:V i H   i:V i J .   i:V i K   i
263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 20:00:59.54 ID:C4LPt0Uo
思わず、目を落として自分のキーボートをチェックしてしまったwwwwww
264 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/03(土) 20:34:16.34 ID:6emzBIAo
これも冗談だと言って欲しい…

ttp://sportsnavi.dtiblog.com/blog-entry-2531.html
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 21:04:05.16 ID:cq4PNe2o
>>264
    _ _
   /_Shヽ_ フワーリ
  彡 ´ー`)    
  と( 6 )っ
    ノ  ノ
   ( (
    )ノ
   ∧_∧
  彡,, ゚ー゚)
  ( つ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |\.|| SOTEC.  |
   '\,,|==========|
266 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 21:38:56.30 ID:ff4ffX6o
嘘だといってよバーニィ……orz

っていうか、2010で原作クラウザーさんは経験してるし、
富山さんが亡くなられた後、古代できる人も想像できないからもういいやという気も。

どうせならヤマトもマップスみたいに美少女戦艦にしちゃえばいいじゃない!
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 21:45:44.63 ID:WG3jv4Io
ところで近鉄の日本一マダー?
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/03(土) 21:51:51.46 ID:wd7mbVMo
>黒木メイサ  森雪 ヤマト戦闘班ブラックタイガー隊
黄色いピチピチスーツを着てくれたら、男子の4割は…許してしまうかも。
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/04(日) 01:28:04.11 ID:MfM59MQo
古木・・・・・・・・・・
270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 14:53:04.30 ID:eQGUZTIo
スウェーデン軍、訓練時に目標と間違えてただの民家を爆破! 急襲する

 スウェーデン軍が誇る特殊工作部隊、K3騎兵師団(イギリスのSASにあたる)が、訓練中に誤って
普通の民家を爆破してしまう事故がありました。ごめんなさい。

 発表によれば、K3騎兵師団はスウェーデン、ロジダフォースにある空き家を1軒購入し、
そこで突撃の夜間訓練を行うことになっていました。

 しかし何を間違えたのか彼らは200ヤード(約183メートル)離れた別の民家を襲撃。
住民のカップルは幸いにも出かけていて無事でしたが、民家の玄関、裏口、そしてすべての窓は
爆発で吹き飛んでしまいました。

 軍は民家の持ち主に謝罪し、相応の賠償をしたためか持ち主は怒ってはいないそうです。
http://news.livedoor.com/article/detail/4379833/
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 15:26:37.72 ID:zIxmQlAo
>持ち主は怒ってはいないそうです。

いいなあー心が広いなー
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 20:41:09.22 ID:Ub193Ygo
100%軍が悪いし、大金積んで解決したんだろな
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 20:43:40.53 ID:20HeZ6so
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|   相応の賠償をしたため
  |  ー' | ` -     ト'{  持ち主は怒ってはいない
 .「|   イ_i _ >、     }〉}
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'  
   |    ='"     |
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' { 
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ    
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 20:51:58.24 ID:6BFjAkAo
なんか急に印象がw
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 20:54:59.52 ID:A8xLpHoo
過ちに対して寛大な同志スターリンウラー!
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 21:22:44.66 ID:SKA9Ttko
フューラーから出張してくんなwwwwww
277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 21:30:36.85 ID:ErAIpYko
同志スターリンは寛大だ!
なにせあの粗暴なベリヤが、
会食の席でこともあろうにスターリンの前で、手づかみで料理を食っていても、
「ナイフを使え、ベリヤ」と優しくたしなめ、
「誰にですか!」といきり立つベリヤの愚行を見ても、
ヤツをその場で射殺しなかったのだから。
278 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/05(月) 21:55:56.15 ID:FvSkL4.o
>>265
スペさん何してんすかw

>>266
>>268
森雪は黄色いスーツ着てないと萌えない
どうせならアナライザーも萌えロボにでもすりゃいいんだ…

>>267
職場に一人くらい元近鉄ファンで檻にも鷲にも流れてない人っているよね!

>>269
未完の大器よ永遠に…

何やってんだスウェーデン軍w

>>273
むしろこの世にいない希ガス
もしくはシベr…あれこんな時間に宅急便が
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/05(月) 22:30:24.23 ID:R7VM3Ywo
>>255

 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((   まさかとは思うが……
'  /   / U   '" ` `゙ / ソ    , , , , ,  , , ,  ,  ,
  /    ,      F'′/    職場から仕事の合間に
  ヽ.    \、 L`___l        , , , , , , , , , , , , ,
 _\    ヽ._>┘         投下してるんじゃなかろうな
 /了\_ノ
 ◆(
 門|
280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/06(火) 00:08:05.22 ID:4X2BcFUo
逆に考えるんだ!
サラリーシーフ的にサボリの間に仕事してると!!
281 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/06(火) 19:01:23.14 ID:Nn3c.FQo
>>279
逆に考えるんだ
投下の合間に仕事してると考えるんだ

というネタをやろうとしたら>>280さんに先を越されたでござる
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/06(火) 19:03:17.39 ID:ZIcQwP2o
あんたら息抜きの合間に人生しているんだろう

という名言を思い出した
283 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/06(火) 19:04:56.57 ID:Nn3c.FQo
ぽん

うまいことをいう

でしたっけ?w
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/06(火) 19:14:58.05 ID:ZIcQwP2o
皮肉も通じないのか

と究極超人Rですなww
285 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/06(火) 21:30:46.53 ID:Nn3c.FQo
右の水差しwwwwwwwwww
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 16:00:21.84 ID:Djwww3Eo
次回は魔王様が主人公回か、恐ロシス
287 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/07(水) 18:18:12.66 ID:oH7enj6o
>>286
あんまりこわくないよ?

フューラーさんの所で画像が入手できたので蓮乃ねえさんに挑戦してみた

                _,, -、へ==ー-、
           _, r ‐ ´〃 ヘヘ  ヽヽ ヽヽヽ、,⌒ヽ
         , r´〃 //⌒〃へヽ   ヽヽ ヽ ヽへヽ、
       , r'/// 〃rミ| || {     ミミ≧ ` ' ´) }}ヽ、
       / //  〃/"{| || |    = "r' ` 〃 //ヽ ヽ
        / // r'/ /リ !| ||  | V/ 〃 |   〃 / /ヽ) }
      {// 〃 // /  { || | |V/ 〃 | / 〃 // リ/  }
       {/ 〃r'/ //   ゝ | | |V/ /  | | 〃 // 〃 )
       }|/ r{{ /く 'ー,=-´‐ヘ | |V〃 i || |V // /リ  ノ
     { r'{ ||V/ヽ  ´"辷7"'|ヽ{{ |/ / | | |// 〃 // }
     从ヽ {´_,,,y  c '"   | |ヽX〃 || 〃  //r'リ〃 リ
     {||彡 "i,シ'       r|| /ヽX´|| / ,!彡〃リ / /リr'{
     |ヘ| |ヽリく 、        || | 从ヽ | リ // 〃 / r'
     {ヽヘ  | `       '| || イ ||ヽトリ / / 〃リ ( ||
     ヽヘ|  ヘ  r'ニ=-   | || | | || リ〃/| // イ |ヽ
      | ヽ|| ヽ ` ー    .| ヽ| |リ| // 〃/ ∧| |
      ヽ| ||   |ヽ,      | .V| | / 〃 リ //ノ ヘヘ ||,,、{| |
       V} || |リ |ヽ     { V V| リ/ノノ    !ー"ー-、
        | |||リ || ヽ、_ -ー ' 

そして途中で力尽きた
伊藤女史の女性の髪は本当に難しいです
ユーリアたんにも挑戦してみたけど玉砕した過去がある
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 18:34:41.59 ID:gOmFwOko
蓮乃姉さんはもっと髪のお手入れするべきだと思います
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 19:01:03.33 ID:uOV/AL2o
髪のお手入れをしても、義理兄さんが
毎晩毎晩ダメージを与えるんですね。
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 19:02:27.98 ID:wCmxjzQo
姉さんの髪はちょっと乱れた感じのほうが好きだわ、未亡人っぽくて
兄さん死んだら困るけどなww
291 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/07(水) 19:05:20.76 ID:oH7enj6o
元絵でも凄い勢いで髪があっちこっちに流れててどうしようもなしorz
出来るだけ正確にトレースするとこのようにカオスになってしまうので
ある程度のデフォルメが必要なのでしょうね

…そのスキルがねぇんであってorz
目は割合上手くいった気がするんですが…

>>290
むしろ本n…最近夜間の宅配便が多くて
292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 21:53:07.46 ID:gOmFwOko
牙猫チハヤの宅急便♪
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 22:10:23.78 ID:9tMCDoco
なにせ義兄殿がいないと新城のところにおしかけて
背徳のうわなにをする1巻では触れたこともないって断言してたじゃ(ry
294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 22:42:08.83 ID:lSWgUOoo
エロゲ[ピザ]こと佐藤大輔のいうことを信用するほうがイケナイ
295 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/07(水) 22:47:39.30 ID:oH7enj6o
∩(・ω・ )∩大ちゃん ばんじゃーい ∩( ・ω・)∩

そう言えばチハって九五式軽戦車の事でいいんですか?
と軍事知識のまるでない事を露呈しつつ質問
296 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/07(水) 22:49:11.61 ID:oH7enj6o
自己解決orz

九七式なんだ…
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 23:02:12.17 ID:9tMCDoco
全裸忍者の腹筋ぐらい装甲の厚いステキな戦車です。
298 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/07(水) 23:07:59.18 ID:oH7enj6o
ハンニバルの時に扶桑はわかっていたんですがチハタンがわからなくて
やっと今疑問が解決しますたww

>>297
忍者に失礼ですよ^^
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/07(水) 23:19:01.22 ID:wCmxjzQo
チハたんの装甲は25mm
AC-10相当のシャーマンの装甲は車体前面装甲が65mm
ACに換算するとチハたんの装甲はおよそAC-4
AC-4の忍者なんて・・・
300 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/07(水) 23:24:41.45 ID:oH7enj6o
ACは回避も込みの値ですからねぇw

このAAを最近見つけてチハタンが愛されていることを認識しますた

         ─┬=====┬─┬─┬
           ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
   ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
    ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //     | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// うるせえ、チハぶつけんぞ!
        \      |
          |     lヽ,,lヽ ミ
          |    (    ) やめて
          |    と、  ゛i  装甲へこんじゃう
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 09:52:24.90 ID:lpFGBlMo
靖国神社の遊就館に展示してあるよチハたん。

ハッチがねぇ、学校の焼却炉のふた、って感じなんだ。装甲的に
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 10:06:44.32 ID:qFyVeUso
戦車本来の歩兵蹂躙目的なら十分なのかもねぇww
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 10:39:02.48 ID:47A7ZJco
イギリスだかアメリカの戦車は、
「あんなマシンガンでピスピス穴あくようなの、戦車じゃない」
って、チハたん撃墜してもキルマークつけないことが多かったらしい。
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 12:12:16.52 ID:L06iq32o
97年当時だと立派な戦車だったと弁護しておく。
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 14:48:15.61 ID:vPise7Yo
1897年?
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 14:55:24.70 ID:o13Bui6P
>>305
皇紀でしょ、皇紀2597年(昭和12年、西暦1937年)
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 15:51:18.47 ID:ohEp5vMo
日清戦争に出たら無敵だったのかなあ
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 15:57:08.38 ID:qFyVeUso
カンネーに出てたらハンニバルも倒せたよ
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 15:59:33.79 ID:ohEp5vMo
そいつはわかんねー
310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 16:08:00.87 ID:drFK5ogo
今紀元前人にボコボコにされるチハが見えた
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 16:44:26.46 ID:GJMEmoQo
ありだな
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 17:01:33.63 ID:DKmZdwEo
ありだろ
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 18:22:14.92 ID:vPise7Yo
ゾウにやられそうだな
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 19:22:28.43 ID:XqDDdZMo
 なぜ九七式戦車(ちはたん)ネタにww

 学生時代に、鈴木銀一郎先生デザインの『マレー電撃戦』という
ゲームを遊んだことがありますが、あの戦場での九七式戦車は
むちゃくちゃ強かったですね。
 イギリス軍の塹壕を踏み越え、乗り越え、シンガポールまで
一直線でした。

 兵器や兵科には、それぞれ自分の得意とする戦場があり、
その戦場を得ることができれば大活躍ということなのでしょう。
 日中戦争や開戦当初のチハたんや零戦は想定する戦場で戦うことができ、
戦艦大和や、パンジャンドラムには、その想定戦場が与えられなかった。

 そういう意味では、運不運も大きいかと思います。

 やる夫獅子王が、どんな戦場を想定し、それに合わせて
どんな部隊を作り上げるか、楽しみにしております。
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 19:32:22.30 ID:GJMEmoQo
鈴木銀一郎は75歳超えてHoI2のプレイレポート上梓するとか、もうね・・・
ゲーム界の森繁久彌と呼んでやる
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 19:32:36.70 ID:CdaY2Aoo
パンジャンドラムはどこでも駄目なんじゃなかろうかw
317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/08(木) 19:55:53.87 ID:ohEp5vMo
マレーって、自転車がパンクしてリムで走ってたら
音で戦車と間違えられて敵軍が逃げていったという伝説は本当なのだろうか
318 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/09(金) 20:27:47.72 ID:T.rPOeAo
>>301
中の方が良く燃えるんですねわかります。

>>304
余り陸軍の知識はないので深いことはわかりませんが
とりあえず日本って後継機の開発が上手くいった試しというのを余り見たことがないですねぇ

>>314
さいきょうのぐんたいがあればどんなせんじょうでもあっしょうだお!!

>>317
なにそれwwwwww

一応 明日投下出来ると思います
それにしてもやる夫が余りに出なくて 久しぶりにやる夫のAA見たら懐かしさがこみ上げてきたww
パー速でやりますので よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/09(金) 20:28:40.09 ID:Y9lSnDgo
あいあいお
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/09(金) 22:50:27.52 ID:cJIwIgoo
ヤクもCS出場決まったし、
穏やかな気持ちでできますな。
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/09(金) 23:03:03.83 ID:qr/n9Vco
 チハたんよりもかわいらしい、94式軽装甲車というのがありまして。
 ふたりのりで、3.5トンの豆戦車なのですが、松代守弘さん曰く、
「世界でもっとも成功した豆戦車」というほど、活躍しております。
(二番目に活躍したのはイタリアのL3軽戦車で、エチオピア侵攻時)

 具体的には、日中戦争で活躍しました。
 小型軽量でそれなりに信頼性のあるガソリンエンジン。
 トラックでも運べるし、丘だろうがクリークだろうがどんどん乗り越え、
小火器ぐらいしか持たない中国軍を蹴散らしたわけです。

 当時の日本の技術力、兵站力からして94式軽装甲車は、
身の丈にあった、ムリのない兵器だったと思います。

 豆戦車の十倍ある、チハたんと比しても2倍ある30tの主力戦車は、
日本にとって早すぎたのでしょう。

 こうしてみると、やる夫獅子王のスウェーデン軍というのは、
太平洋戦争の日本軍とかぶるところ多いですな。
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 00:41:26.57 ID:NdSu202o
海軍と陸軍が敵国無視して喧嘩しないだけマシじゃ?ww
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 00:47:38.09 ID:xtkZZy.o
>>322
いやそれいったら米軍だってニューギニアとマリアナの二方面作戦は褒められたもんじゃ
ないですぜ、勝ったからいいようなもので。
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 01:10:47.03 ID:G.UCuFEo
米軍の話じゃなくて、やる夫が率いた時代のスウェーデン軍の話だと思うんだ
325 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 09:42:39.41 ID:iXNqUZ.o
>>とりあえず日本って後継機の開発が上手くいった試しというのを余り見たことがないですねぇ

現場的に、総花的なもの望みますからね。結局オーバフローおかしちゃう。
今の日本も広報や営業のセールストークの為だけに無駄な機能ありありのものが売られていて
シンプルな機能の安い製品に負けているという印象と同じかと。
326 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 10:59:49.61 ID:TpBf3OQo
まあ当時のスウェーデンの海軍なんてないに等しいようなものですからねw
…陸軍がでかくなりすぎてたんですがw
現在?シラネ

>>325
確かに零戦の開発話とか見ても 上層部はあれもこれもとかなり鬼畜な要求をしていましたね
最終的に防御が軽視されるのが日本の兵器…って認識なんですがどうなんでしょ?

かように軍事知識が限りなくゼロに近い自分ですが よろしくお願いいたしますw

しかし光武帝さんが15時なんですね
出来るだけ被らないように13時頃に始めようと思います
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 11:16:35.01 ID:Iw6eU2so
おっけー
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 11:22:54.50 ID:xtkZZy.o
>>326
陸軍の設計思想については不勉強であまり言えないですが、
航空機は軽さによる旋回性も回避率上昇が防御力になるので、
装甲削るのが悪いとは一概に言えないのですよー。
生還率は確かに悪いので少数精兵主義、人命軽視なのは確かですけど、
とり得る選択肢の中では最善だったのでは?と思います。
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 11:32:48.34 ID:PorZSbwo
エンジン性能という枠組みの中で、攻守走(武装、装甲、機体特性)をどうバランスとっていくかが
戦闘機開発だからね〜
高性能のエンジンを期待できなかった当時の日本工業レベルでは何かを削るしかなかった訳で
いちがいに人命軽視が理由で装甲削ったとも言えないんだよね。

ただ日本の条約型巡洋艦なんか見てると
砲撃や雷撃能力は高いけど砲塔装甲が25mmしかないってどうなのよ、とは思うな。
330 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 11:39:29.67 ID:TpBf3OQo
なるほど
結局エンジンが開発のネックになっていたんですかね?
後の雷電や紫電あたりの開発での苦闘を見るに

>>329
砲塔装甲厚チハタソと同じっすかwww
331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 11:53:23.99 ID:RtdQmIYo

   (⌒       日本の飛行機や戦車の話をすると
  :'´ ̄::`ヽ       エンジンが……いや工作機械が……いや冶金技術が……いや制度が……
 i:::::/l/リヽハ       いや維新が……ってどんどん遡ってちゃって
 |:iイ-_,_,-.リ|      自己批判みたいになって生まれてきてすみませんしたくなる
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 12:16:56.04 ID:.jfTduMo
明治維新まで遡るんですかorz
333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 12:23:41.81 ID:dtBxWaAo
>砲塔装甲厚チハタソと同じっすかwww

近代の軍事には全然くわしくないけど、これだけでどんだけやばいかよくわかるねw
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 12:36:28.76 ID:PorZSbwo
まぁ25mmてのは砲塔の話で、弾火薬庫や機関室の装甲は他国の条約型重巡と同等かそれ以上なんだけど
それでも砲塔に一発タマが当たったらヤバいことは確か。

戦闘機の話と一緒で、1万トンという枠組みのなかでどう攻守走のバランスを取るかってことだよね。
イギリス重巡なんかは航洋性を重視するあまり装甲がペラペラだし・・・
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 12:37:42.17 ID:osfzupUo
>>331

 むしろ爺様たちの偉業をたたえるべきかもしれません。
 みなもと太郎先生の『風雲児たち』でオランダの蒸気船のエンジンを見て、
思わず「吐いた」武士が紹介されていましたが、メカとか全然知らない、
ブッシュマンかジャングル黒べえかという幕末の時代から、百年とたたずして、
欧米に互するメカを作り出したのですから。

 ただ、追いつくためにいろいろなムリをしているのは間違いないのですよね。
 たとえば、大正末期ですと、日本にある動力付きの工作機械の1/3が、軍需工場
(兵器工廠や造船所)に集中していたわけです。

 「すべての工業力を軍備に。ただし鉄道はのぞく。鉄道万歳」の一点突破型で
工業化したのが、明治日本でした。

 航空機についても、エンジンを量産化するのに必要な品質管理が未熟だったり、
機体の設計は世界トップクラスでも、プロペラの設計は古いままだったり、
一点突破型のツケが、太平洋戦争の後継機争いでは出たように思います。
336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 12:51:52.10 ID:Egig2Owo
日本は一点特化好きだよなあ
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:05:42.14 ID:iXNqUZ.o
メリケンの砲塔の装甲厚みると、
高木少将(スラバヤ沖海戦)に同情したくなりますな。

エンジン性能にしても実はチートなのはマリーンだけで、
ツイン・サイクロンだとかは、スペック上火星と変わらないですけどね。
あくまでスペックですが

結局、妥協するところ妥協しなかっただけだなぁと思う。
結局究極的に反省する所は、情報分析甘すぎて出し惜しみしすぎだと思います。

ここで強引に月刊獅子王(雑誌にあらず)に話を持っていきますが、
やる夫の反省会の様な事をキチンとしなかったのが悪いと思いますね。



今の日本もだと思いますが。

338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:10:17.85 ID:zxzIpWYo
まだかなまだかな
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:10:43.92 ID:G.UCuFEo
すぐだよすぐだよ
340 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 13:11:18.07 ID:TpBf3OQo
>>331
維新まで遡れる話とは知りませんでした
是非それでスレを(ry(蹴

ぼちぼち始めますね
今回妄想激しいのでお気をつけくださいw
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:12:03.65 ID:PorZSbwo
おお、待ってました!
342 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:12:48.55 ID:TpBf3OQo
・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・VIPじゃなくても支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は138レス+幕間19レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-category-11.html
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
ttp://orehaya.blog73.fc2.com/blog-category-40.html
でまとめて頂いています
ありがとうございます

パー速の雑談所
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】(※ネタバレもあり 注意!)
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/
歴史系やる夫スレ避難・雑談所
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1251119179/
などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています
343 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:13:27.58 ID:TpBf3OQo
訂正事項
第六章
×レス数は120レス+幕間レス
○レス数は119レス+幕間20レス

どーでもいい訂正事項でサーセンwww

隙間が空いたので過去スレ宣伝

第一章:ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289/
第二章:ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504/
第三章:ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918/
第四章:ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310/
第五章:ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883/
第六章:ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/766-1000
     http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/8-11

まだ余ったので過去に立てたスレとか宣伝

やる夫が歴史の愉しみを知るようです
やる夫観察日記さん(ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-50.html

ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです
あんそくさん(ttp://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-category-50.html
344 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:14:28.73 ID:TpBf3OQo
【主要登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ヤコブ・デ・ラ・ガルディ(できる夫)
マリア・エレオノーラ(School Days 桂言葉)
ハンソン(逆転裁判 成歩堂龍一)

ネーデルラント連合共和国
ヨハンソン(逆転裁判 矢張政志)
アーレンド・ヒーベルトソン(逆転裁判 御剣怜侍)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オラニエ公マウリッツ●(涼宮ハルヒの憂鬱 キョン)

すwwwくwwねwwwwえwwwww
あ あとマスケット兵のモデルで誰か出て来た気もしますがノーカンで
345 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:15:30.13 ID:TpBf3OQo
―――1630年11月 ボヘミア イチーン

 ゙"  "''"  "゙"   ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::    †    .| ゙ "
  ゙" ゙  ゙"   ゙"''  |:: l:           :|
 ゙"  ゙"    "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l           |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|::::::::.____:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"
                                   /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                  /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                  ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                  〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                  〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                 /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
                                    i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                                     l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
          手入れはしてくれているようだな        `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                      `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                       ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                    ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                    ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                  ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                                 :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
                                 ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
                                ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                             /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
346 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:16:31.53 ID:TpBf3OQo
                 ,..-ー '' ´  ̄ ~ ゙¨''ー 、
               ,r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ヽ,
              , ':.:::/::/:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
             ,':.::./:.,':/::.:.ィ:.:/:.:::.,! ヽ:.:.:.:.:.:.:...:.:.゙i
              ,'/:::,':.,':/:::.:/:.:/:.:ノ:,'__゙i:.i:!:.::.!:.:.:.:.:i.       荒れ果てているとでも思ったかい?
               ,':.i::.:il:.:l:!.:..:イ_/!:.:,':/´ _, `!:i:.:.:.::i:.:.:.:.:ト、     そんな見当外れの嫉妬心を抱くような
            i:,i:.l:.ハ:,':i:.i´!i/,';/''´´ ,rtTハi!:.:l:l:.:.:.:.:゙,:',       つまらない女と見られているようなら心外だね
            i!l:.l:.i:.i,':.l:.:/ィiテォ,    辷ノi:.l:i:;:.:.:.:.:.l:l:.i
            ' .iハ:、:.l:.:ヽ! 弋,ソ  ,     ノ,i:.:,':.:.:.i:,'i:.l、!
             ' ヾ,:`:.:.: ゙、   _.. '  , 'i:.l:.:ノ:i:.,'.i,'
               l:.i;、:.、_`. 、 __ , ' i从ノ,'// '
                ヾ ,ヾ、_,,_,,,.l    _,}ー-'¨゙`ヽ,
               , ':::::::::;;;;/ー-  ' ´ }:/::::::::::::::::i
                 !:::;;:::::/'゙_     ,','::::::::::::::::::;;}
                   };;r':/;; ;; ;; ;;  ̄;; ー-'_:::::::::;;:::::;;:;i
              ,';;l:.:.´  ̄  ̄ ¨ ''ー-,_{:::::::;;::;;;::k

       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}       いや そう言う意味じゃない
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|        済まない 感謝してるよ
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´ u| ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:16:34.52 ID:w3lS00Yo
待ってました!
348 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:17:31.91 ID:TpBf3OQo
                      ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
                    /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
                     .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
                  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
                  .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i     僕だってわかっているつもりだよ
                  !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l     彼女なくして今の君はないことくらいね
                 .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l 
                 .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!.      感謝すらしているのだよ
                   /:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
               /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
                 {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
               ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
                         ‐、/|     ノ' }
                      /: : : //´l    /: : :ゝ. __
                     /: : : : ://_ `  /: : : _ -−、ヽ
                   / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
                    / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i
              _/ /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ
                >―、ヽ : : /, ': : : : : : //         .':.:.:.:.\
             >ニヽ  !: :,'/ : : : ,  ´ /´ ` ー 、    / ――‐`ー
              , ' ヽ__、 !'__/   /` ー 、_  \/
           /            ̄`ヾ/ー 、 _ ` 、.,'
            i        _     /    〉‐、/
           ゝ.__   ,へ´     ` ー'    /ー '
               ∧  ` 、           , ' ,'
                  . ,' ` - _ 丶      / ./
                  . ,' : : : : : : `: ー`丶 イ‐: 、´` 、
             / i : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、:`_ー、
            , ' : ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: :  ̄ ` ー.、
              / ,: : `:、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、 : : `: 、 /
349 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:18:28.47 ID:TpBf3OQo
  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     …そうだな
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /



      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´

        ―――感謝…か―――
350 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:19:30.19 ID:TpBf3OQo
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y                ≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡       …冷えてきたな
.ヽ\ ヽ {                                         帰ろう
ヽ、.   ヘ
  }    ヽ、‐-‐ 、
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _               /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト                     //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ               ,;"/

     ―――それだけでは表現できない この感情をどう呼ぶべきなのかな―――

.            /:/:.:.:. |:.:|:.:.|:.:.:./ .|:. ,イ:/   \:.:.:|:.:.:.:.:.|:i:.:.l
          i i:.:.:.:.:.|:.:.!:┼ 7 メ:/〃, ‐―‐ヽ: !:_i:.:.:.!:l:.:.l
          | |:.i:.:.:.:!:ハ:.!:/ /:' /'        !ハ/:.:.iハ!:.:.:l      そうだね
         /:.l:.ヽ:.:.ハ ,ィf示ト、    ,ィf示ト./i:.:/ /:.: i:!
          /:.:.ヽ:.iヽ!:.:.  irし::}     irし::}/:.:l:.ゝ':.: /!.:.
.        /:.:.:.:.:.ヾ:.:ゝハ. ゝ‐ '  ,   ゝ‐ ':.:.:.:!/:.: ィ:.ハ:.i
       /:.:.!:.:.!:.:.:i:.:.:.!:ーヽ    、   ,  /:.:.:.:.ム ´/:' |:|
        |:. ハ:!ヽ:.!ヾハ从:>         ィハ从乂. /'  !'
       ヽ!  ` `  ,、.、    i` ‐ ´ /     _
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:20:10.83 ID:zxzIpWYo
まさかの佐々木さんががが!
352 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:20:31.26 ID:TpBf3OQo
            /     /  /  ,. -──‐- . 、`ヽ   \
           /     /  / , ィ´. : : : : : : : : : : : ``ヽ\   l
        /     /  / /.:.l l:.l:l: l:.!:l:.l:.l:l : :ハ: :.l: : \\ l
         /     / / /. : : :l l:.l:l: l:.!:l:.l.:l:l l::l. ',.:.l: : : : .\V
       ./      // / . : : : : 从从 N l:.l.:l:l l.:l  i:.:l:::::::V:.:.:.ハ
      /      / ,.イ. : : : : : : l ´ ̄``VNN从|  i::.l.:.:.:/::::::/::::',
     ./      //.:.:l: : : : : : : :l     ..__    リ  リ l:_./l.:::://::/:!
     /    /.:.:.:.:.:l.:l: : : : : : : :l, -===ミヽ    /リ「:メ:://:://:!
   /  ,. ィ´.:.:.:.:.:.:.: l.:l: : : : : : :i.:|          r==ミl// l//:/
  /  /  l.:.:.:.:.:.:.:: : l:.l: : : : : : :l.:|          ヽ ``1:l   //
  \      l.::.:.:.:.:.:. :. l.:|: : : : : : :l.:|          /   ,:.l  〃
   \    /.:.:.:.:.:.:./ .:l.:|: : : : : : :l.:|   rー ‐ ─ァ   ./:.:l  ′
     \_./.:.:.:.:.:.:./ .:. l.:|: : : : : : :l.:|.   ヽ    /   /: : :|
      /.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.l.:|: : : : : : :l.:|     `¨¨   / : i: :|
      /.::.:.:.:..:./ : :/. l.:|: : : : : : :l.:|. 丶、     /.:.i: : :.l: :|
      /. :.:.:.:.:.::.:.:.:/ .:.l. !: : : : : : :l.:|    i` ー'´.::.:.:.l: : :.l: :|
      / .:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄|: : : : : : :l.:|    |.:.:.:.:.:l.::::::: l: : :.l: :|
    ./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:::::::::::: |: : : : : : :l.:|   .ハヘ : :|.::: : .|: : :.!:.:|
   /, -一 ´ヽ\:::::::: : |: : : : : : :l.:ト、 //.:: \|.::::::.:|: : :.!:.:|
 '"´.::::::::::::::::::::::::\\.:.:. |: : : : : : :l.:|:::V/.:::::::::::::l:::::::::|: : :.!:.:!
 .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\|: : : : : : :l.:|:://.:::::::::::: :l:::::::::|: : :.l:.:|

     ―――なあ ルクレツィア
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:21:09.30 ID:xtkZZy.o
ぱちぱちぱち
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:21:31.24 ID:w3lS00Yo
蓮乃姉さんのAAかと予想してたがハズレた。
355 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:21:45.55 ID:TpBf3OQo



          何年か前 閣下が思いもかけぬ大軍を

          まるで無からのように作り出されましたことは

          いまだに語り草になっております

                                    ―シラー「ヴァレンシュタイン」―


356 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:22:36.85 ID:TpBf3OQo
                   __
                  /´ミミヾヾ巛`iー-、
                   r'ミミミミミヾヾ狄从从ヽ
                 ,.-'ミべミミミミヾヾミ狄州川ト,、
              /シ三、ミミ`` ` `ヾミミ,从トミヾNト、
               /彡彳火       `ヾミ'   ヾミ{i,
             l彡/ハ)(ミ       _  _  ゙!ハ!
              |彡//ハl 川     _ _ ̄_ _  iリ
              |彡//ノ川リリ  , -−-   -−= ゙i、
             |///r彡彡'    __-、,_  、 ,ィiシ'^ー|
             l川川 リ!    '"_,,二、``  〈 ,_-_、. |
              >べヾリ    ニ イユ>`   ゙ト┴イ.メ
              l |i. iヽ.'      :""´/    ゙、`"′|
             . l li { (              ',  イ|
              ヽゝ、\ヽ.  ヽ    人_ユ、_丿  l|
                ` 、 ,ヘ. '、     _,,ィrンハト,ミャ、.,_}
                /\゛i、 ゙、  `==≡三冖うラ≡=‐
               / li, \:、ヽ、 :、Y''"  /''⌒´「 l
              ∧ヾ |li,  \、`-、`ーz- ,ハ l从リソ,∧
             _⊥ :、 |llii,   `ヽ、二__ ̄ニ戊ソ!′ \
            /´  冫 :、 !|llii;,,     ``''ー-、〒リツ!    ヽ

                      (※まさかあるとは思わなかったヴァレンシュタイン肖像画AA)

     ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――

>>354
AA数が充分あれば…っ!!
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:23:15.62 ID:G.UCuFEo
魔王様、意外な人達とお付き合いが!
358 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:23:31.21 ID:TpBf3OQo
[第七章]ヴァレンシュタイン

1626年8月に行われたルッターの戦いにおいて
デンマーク王クリスチャン4世はティリーの前に敗れた

           ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
           ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
          ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
          !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
          i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)
           !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !
           i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i    このままでは終わらせませんよ…
         _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i
       ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ  |j   .: : : : : : : :i i: i: :./
     ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
   / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
   /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
  /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
 ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
 i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
 i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ
''"     i.ヽ     ヽ: : : : : : ヽ :ヽ: : : :r‐:'': : : :/;;;;;;;ヽ
      !. ヽ     ;;ヽ: : : : : : : : :`: : !: : : : : /;;;;;;;;;;;;ヽ
【デンマーク王 クリスチャン4世】

自らの乗馬すら失うほどの激しい戦いから退却したクリスチャンは自国に撤退
捲土重来を期して軍を再編する
359 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:24:27.16 ID:TpBf3OQo
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    とはいえ彼がルッターで軍の半分と
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    すべての大砲を失ったのは事実なんだよね
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    帝国に与える脅威は随分減ったと考えていいだろう
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              h   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |               丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、        / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ `          i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\           `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
【ティリー伯ヨハン・セルクラエス】                     '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
バイエルン侯麾下の名将 カトリック同盟軍総司令官            i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
                                         ヽ ̄ L、      i 〈-'´
                                             ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
     またデンマークと結んでいたマンスフェルトは敗走し         ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
     ブラウンシュヴァイクのクリスチャンは戦死                 ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
     事実上 プロテスタント軍は瓦解しました               ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
     まだメクレンブルク公が与しておるようですが…       ._,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                         ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    【オクターヴィオ・ピッコローミニ】
                                    名門出身の若き将校
360 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:25:41.98 ID:TpBf3OQo
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '   まあ…大した脅威にはなりそうにないね
、i:|:W:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Y'
::::リ.   \    `   /
Y.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´

メクレンブルクはユトランド半島の付け根の東に位置する
1348年よりメクレンブルク公領が成立 以来存続している歴とした帝国諸侯になる

            {   {   ⊂=;´}           _,,-―{'ヽ,   {
            =;   `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
           ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
        r-‐' ;  ヽ_,}メクレンブルク' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
    ,r''´ ̄">, ; ', ;   ;  ' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
  r'} {,,_   }   ' ; ' ; ;    ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
 ノ }, ノ 、-´   ;  , , , , , , ; , , , ; ',       {´~
ノ      ~{   ; , , ' ; ; ; , ;   , ; ' ; , , ; ' ' ; , , ,ヽ
     {~`´; , , , ,    ; ',' , , ;   ;   ; , ,     `~ヽ,,、
      }  ;  ;  ,' '  ; , , ; ' ' '     ;          ヽ
    { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ;      , ; '         ~`ヽ

都をシュヴェリーンに置いているため メクレンブルク-シュヴェリーン公国とも呼ばれるこの領邦は
この時代 アドルフ・フレデリックによって統治されていた
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:26:30.47 ID:G.UCuFEo
この頃は大砲も高価な軍事資産だったんだろうな
今で言うところの戦闘機くらいの感覚かな?
362 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:27:01.44 ID:TpBf3OQo
          , -'´、⌒ヾ;;;::l::::::`ヽ、⌒`ヽ、;;;`ヽ、
        , - /.::ヾ;;;| \/``ヽ、:::..`ヽ、;;;;;;;;ヽ;;;;;;;\
      ,-'´//.:::::/ヽ;;;:', :::::{\:::::\::::::..\;;;;;;;;\;;;;;;,\
    , '´/::::/::::::/:::::r''ヘ :::',--ヽ.::::::ヽ:::::::::.丶;;;;;;;;\;;;;;;,\       ザマぁねぇな クリスチャン
  /, /.://:::::::/::::::k @', ;::l:= :@ヽ:::::丶::::::::.. \;;;;;;;ヽ;;;;;;,\        まあ親戚のよしみだ 味方してやるよ
.///::/::::/.::::::/;::::l:|   ヽ:::l/  ヽ::::.ヽ;::::::::::.. ヽ;;;;;;;\;;;;;;;;'.,
/ /:::://:::l .::::://::/|:l=、―、:::l---,=‐ヽ::: :N,:::::::::::. ',‐…''''‐‐-.、..
  /::::/::/:::l .::::/ l :::h代‐t;-ミ ',:::',.´f‐t:;弌::::.ヾ>、::::::::. '、
 /::::/::/:::l. :::::l,.:」::::!  ̄  ヽ::',  ̄  ヽ::::.':, ヽ:::::::::. ',
/::::/:/::::| .:::::l .|:::! l::|      l ヽ::',    ∧::::...', ヽ:::::::::::',
:::://::/:l:::|:::::::l  |:::|: ',:l、  __!,,,,.'、:',-ィ ,/;;;lヽ::::.', ヽ::::::::..',  /
:://:/:;イ::|l::::::l  :|:::|ヽ';l i\ヽー---‐;:</;;;;;;レ'ヽ:::.',  ヽ:::::: ',' ´
/.,':// l:::|!:::::l  l:::| `l!,」;;;;`''- 、... -'丶:;;; ,,,;l ヽ:: ',  _〉:::::: ',''i¨゙
. ,':/l |::i l:::::|  ',::|  ',/,,,,ヽ、;;;;;;;;;;;;,/ゝ;;;;;;;;;', ヽ:::', / 〉:::::. l:::l〉
. l::| | .l:::| |::::|   ',:|  ./!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ,  ',::', / ',::::;レ;;;;
. |/ .:l::l ',:::::l  \':l /;;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/!::',イ  /;;;;;;
/ .::::::',;l ',:::', / ヽ'' , -;',;: ´;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶',::リ /;;;;;;;;;;;;;
【アドルフ・フレデリック1世】
メクレンブルク公
ホルシュタイン-ゴットルプ家出身の母からデンマーク王家にも連なる               _--ゞ、_ ト
クリスチャンとは再従兄弟(はとこ)にあたる                            /:::_z::´ヽ:ヽ
                                                  /イ-'::-, ----、ヽ!
                                                  ///イ;;>     `!
                                                  l;;/ヘ:/ -- 、_、 ,〉
                                                 ノ!入 /  `‐‐'  l!
                    …不本意ですが 助かりますよ             / / :i         !
                                               〃/フ   \   , - 7'´
                                              //ノ、 \ ',:` r、,._ 」
                                              / /ヽ, \ヽ::ト、ヽ_
                                            / /    ' , ヽ-、 入、 l
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:27:38.19 ID:Iw6eU2so
今日も覚悟完了!
364 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:28:15.50 ID:TpBf3OQo
ちなみにこのアドルフ・フレデリック やる夫とも従兄弟関係にあたる
彼の母親の妹がこのお方  ↓

         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |     うはwww
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|     うちの実家マジパネェwwwww
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
【クリスティーネ・フォン・ホルシュタイン-ゴットルプ】
スウェーデン読みでクリスティーナ やる夫の肝っ玉母ちゃん 故人

本当にこのホルシュタイン-ゴットルプという家系は凄い
デンマーク・スウェーデン・ロシアなどの王侯の家系と複雑に絡み合っているのだ
365 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:29:20.58 ID:TpBf3OQo
さて閑話休題
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1      して これからの我が軍の方針はどうなるのでしょうか?
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈         デンマーク王の追撃か あるいはファルツの鎮定か
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !
      _ /   / /  |/   ____」
      //      /.   |     \
    / 〈ヽ       /    |         >                     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´                        /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                          ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                              /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                         i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                         |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                         !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
                僕にそれを決める権限はない          ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                バイエルン侯の指示待ちだね         〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
                                                ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                                iー     / /```ヽ
                                              ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                                トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                                i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                                //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!
366 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:31:02.83 ID:TpBf3OQo
カトリック同盟軍とは呼ばれているが この軍を維持する費用の殆どは
バイエルン大公マクシミリアンから出ている
よってこの軍の行動方針は このスポンサーが決定するのだ

...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !      そうだな 一旦帰ってきて貰おうか
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l     デンマーク王に関しては皇帝軍に任せてしまえ
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l
【バイエルン大公 マクシミリアン】
ボヘミア-ファルツ戦争時より一貫して皇帝を支持
ファルツ選帝侯追放後 その選帝侯位を移譲される

>>361
高価という訳ではないですが 運用が難しかったようです
重くて移動には不向きなのと 扱いに専門性が必要ということで
現代の戦闘機がどんな位置づけなのか 不勉強なので比較は出来かねますorz
367 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:32:07.95 ID:TpBf3OQo
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|    皇帝軍に?
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !    よろしいのですか?
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄                    ,、
                                    //
                                  ///)
                                 /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
  我々は充分に皇帝に尽くした              i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
  ファルツを追い デンマークを駆逐したのだ    /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
  これ以上ない貢献ではないか!           i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
                               ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
                             ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
                            / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
                           r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
                           ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
                          ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
                         /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
368 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:32:46.14 ID:zxzIpWYo
やる夫の母ちゃんの家系、みんな1本ぶちきれたような人ばっかなのは
なんでなんだぜ
369 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:33:10.13 ID:TpBf3OQo
...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i      それにだな このままではこちらの足元がぐらつくのだ
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !      オーバーオーストリアでの反乱がかなり激しい
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l     パッペンハイムを派遣はしたのだが…
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<_。__>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.      U  ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=、     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l                  /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                            /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                           /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                           !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                            i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
       まーた容赦なく取り立てたんでしょうが…            ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                              ト、::! u         j |::/lj:::!リ
       パッペンハイム伯でも抑えきれないのですか?          ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                                リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                               rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                              / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
370 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:34:16.35 ID:TpBf3OQo
オーバーオーストリア(上オーストリア)とは元々ハプスブルク家の所領である
皇帝フェルディナント2世が 戦費の担保としてマクシミリアンに一時的に移譲しているのである

            =;   `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
           ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´   _,r-,ノ
        r-‐' ;  ヽ_,} ;   ;  ' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
    ,r''´ ̄">, ; ', ;   ;  ' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
  r'} {,,_   }   ' ; ' ; ;    ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
 ノ }, ノ 、-´   ;  , , , , , , ; , , , ; ',       {´~
ノ      ~{   ; , , ' ; ; ; , ;   , ; ' ; , , ; ' ' ; , , ,ヽ
     {~`´; , , , ,    ; ',' , , ;   ;   ; , ,     `~ヽ,,、
      }  ;  ;  ,' '  ; , , ; ' ' '     ;          ヽ
    { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ;      , ; ' ; , ' ;      ~`ヽ
   }, , ' ' ' '   ;  , ;  ; ,   ; , '; , , ; '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' , ;       ゝ
   }   ;   ; ' , ;     ' ' ; ,  ;.:.:.:.:.:.:.:○プラハ ' ;       }
   {    ;  ;   ' ;    , , , ;  ;.:.:.:.:ボヘミア:.:.:.:.:.:;       /_r‐i _,,、 _,,,、
   } ' , ' ; ' ' ; '    ,' ;  , ; '  ;    ; ,.:.:.:.:.:.:.:.:, , ' ' '        ~  ~  `´ ノ
   }      ; ' ' ; ;   ',  ;  ; ' ' '  ' ' ;.:.:.:;: : : : : ' ;                /
   ~~7  ; '    ; , , , , ;   ; バイエルン , ; ' ': : : : : : ;          ,,r'´
     } ' , , ; , , ; '       ;    , , , ;  ' ; ,: ,: ,:; オーバーオーストリア‐'
    }   ;   ; , ; ' ' ; , , , , ; , , , , , ' ;  ;            ,i'
    }   , ' ' '     ;      ; , , , , ,' ;       、   r´
    }   ,'         ' ' ' ;    ,_,          '、レ‐'´
  r‐' , , ; ' ' ;   ノ{  ,  , '   {´  `~i         )
  `ヽ,   ; , , , く, ヽ´'r‐'´ ヽ,r-‐´    {         {
    ヽ_、      }   {,,_ ,、    r-‐'´`rヽ     _  {
      ヽ、    }  r‐-`- `‐---}   ヘ ノヽ  r'´ `´
       /   _>'~ヽ!  ; ;    |    ~  !,-´

マクシミリアンにしてみれば一時的な領土であるから 搾り取れるだけ搾り取ろうという思惑になる

>>368
あの家系はロマノフとも繋がっています
…あとは…わかるな?(何
371 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:35:21.36 ID:TpBf3OQo
そうなると待っているのは住民の反乱である

                            _
                            〉ヽ-、
                <^ヽ 〈\  __  ⊆_ く、
                 }  |  )ノ<、 ヽ 'ーっ <
                 {  7    レ' ハ └‐′
                 \_ノ       ヽ、つ
        どうせ死ぬなら                飢え死により戦って死ぬべ
           ...............                           ...............
         ...:       :.ゝ                       ...:       :.ゝ
        ..:::::     .::::‘=ミ                    ..:::::     .::::‘=ミ
       ":::::::      ..::::)  ミミ       ..─ヽ     ":::::::      ..::::)  ミミ
      (二二(三○三)二二)        //:::::ゝ   .(二二(三○三)二二)
      б   \  /   つ       //::::::::::/   .б   \  /   つ
       |  θ   θ   .ソ     . /.し:::/    .|  θ   θ   ソ
       .|   ..⊂⊃...  /      / ../          .|   ...⊂⊃...  / <⌒:ヽ.
        ∴∴r⌒ヽ∴∴     /し/           ∴∴r'⌒ヽ∴∴   `ヽ、::\
        ∵∵∵∵∵∵   ./.../                 ∵∵∵∵∵∵     ,.ヘ /
     ....──゛∵∵∵〃─┬/./               ....──゛∵∵∵〃─''..  / /
    │ \ ヽヽ  〃 ./t┘L.            │ \ ヽヽ  〃  ./,r'く /
    /  ィ   ヽソ/ ..イ   7                 /  ィ   ヽソ/   ../{_/ )
   /   ‖   // イ\   \               /   ‖   //   イ  ゝ、 \

1626年春
6000の農民が髑髏を描き「死は必定」と綴られた黒旗を掲げて首府リンツに攻め上がったのだ
反乱は長引き 反乱軍が皇帝軍を破る事もあったと言う
372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:35:39.43 ID:G.UCuFEo
ところで、やはり職場からの投下なのかね?
373 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:36:21.83 ID:TpBf3OQo
これに対し11月に派遣された増援を率いていたのがパッペンハイム伯である

                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|     逆らうものに容赦は要らぬ!
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |     土に還してやれ!!
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /
【パッペンハイム伯 ゴットフリート・ハインリヒ】
スペインで軍事経験を積んだ軍人
勇猛な将軍として知られていた

パッペンハイムの容赦ない攻撃で 反乱は数週間で終息する

>>372
なにそれおいしいの?
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:36:22.80 ID:zxzIpWYo
いっきってAAあったのかww
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:37:05.03 ID:G.UCuFEo
竹やり取ってパワーダウン
376 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:37:05.13 ID:TpBf3OQo
                                  ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                       /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                                 .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                                 l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                 |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                                 |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
         …ちゃんとやっているじゃないですか   | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                                 ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                  ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                                           ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
                                      ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                                       ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                        ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
               _,..----、_                     l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
              / ,r ̄\!!;へ                     `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
             /〃/   、  , ;i                        <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
             lk i.l  /',!゙i\ i      これで終わりかどうかわからん
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /      パッペンハイムで抑えられない事があれば一大事だ
             Y ト、  ト-:=┘i.       ファルツの統治を固める必要もある
              l ! \__j'.l       .それにだ
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\
377 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:38:12.95 ID:TpBf3OQo
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i       …少々 皇帝とは距離を置きたい
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !       正直なところ 肩入れしすぎた
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l      このままではハプスブルクの権力が制止の効かぬものになる
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=、     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::         ノ   i! l
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!                  /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                           /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                          /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                          !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                           i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                     (本当 ブレるよなこの人)     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                             ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                               ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                               リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                              rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                             / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
バイエルン侯とて元々盲目的な皇帝の追従者であるわけではない
帝国の枠組みを壊さないという目的でフェルディナントに与していたに過ぎず
結局はバイエルンの利益が最優先である
378 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:39:05.27 ID:TpBf3OQo
マクシミリアンとてハプスブルクの絶対帝政などは望んでいないのだ
そう言う意味では この方針転換にブレはない
もっともハプスブルクの脅威をマクシミリアンに教唆したものがいたのも確かなのではあるが

              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l  それは私です
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
【リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ】
フランス宰相

皆さん大好きフランス王国 みんなのアイドルリシュリュー枢機卿です
フランス的には正攻法

という訳でティリーは一旦バイエルンに召還されることとなる
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:39:31.40 ID:G.UCuFEo
ギレンAAにしては冷静な判断してる方では
380 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:40:17.47 ID:TpBf3OQo
となると皇帝に残された駒は一つしかない

    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /       忙しいことだな
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
【アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン】
フリートラント侯 皇帝の大債権者でもある

マンスフェルト撃破後 その残党を追ってブランデンブルクに進駐していたヴァレンシュタインである
381 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:41:10.60 ID:w3lS00Yo
相変わらずリシュリュー凄すぎる
382 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:41:28.89 ID:TpBf3OQo
神聖ローマ皇帝フェルディナントは ヴァレンシュタインにデンマークの攻撃と帝国北部の鎮定を命ずる

    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |      ティリー伯はバイエルンに帰るとのことだ
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }       よってクリスチャン追撃を命ずる
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、     地位も必要であろう 皇帝軍総司令官に任ずる
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : :            , r,'`;;=;;‐,,-_-,,,, 、
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : :            ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;;へ`ヽ、
【神聖ローマ皇帝 フェルディナント2世】                   ヘ;;;;;;;;;;;;_;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ、ヽ、
                                           }ツ-―- ~ 、 ` ' ‐' 、;;;;;; ; ; ; ; ; ≧、
                                              ,」"= = 、 、  ` 、   ` ヽ ; ; ; ; ; ;ヽ
                                      _  /三 三三≧フノ= o } ヽ 、 ヽ; ; ; ; ; ; }
                     拝命します       , r―''''7' ノフ~''っ―i・'''フ~´  ミ:::;`≧ 、 ヽ 、ヽ、/;;/
                               ,'"r´i ` < /ノ } r'´  ..ヘ/ , "  ミ:::::::::r'--、:ヽ、ヽ /´
                             ,,,,;}  |  ‐- , V ./ 'r_ 、  , , ' ""'  " ´{{{ } |:::::::V
                          ,r';;;;;;;'''", ` ‐-, <  ヽ{  `,`' ;;''', , " "'    " リ ノ::::::r' " ' ,,
                         r''''' '  ,;;"',   \i  ‐}‐'', } r_‐- 、     ,  ,,,,_/__''':: ヽ  '",
                        .{;;,  ,, ,,',;;;;;;;;";'',,,,,,,7、‐,,´' " ,イ , ̄,_` '__,;"_,, - ´,-,‐ノ ノ },ノ  {_
                        .ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-''‐ニニ /}   {、ヽ''-ノ ̄ノ ノ,,ニ" ' "" ''' "" ~    {ノ |ヽ、
                         ヘ;;;;;;;;;;;,,/  _, -  { ",'   ヘ: : : : : : :/    , 〃 〃 彡,, ,, '"  !、
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:41:33.66 ID:zxzIpWYo
領邦国家(近代前のイタリアとドイツあたり)の連中って、
フランスの介入政策で実はうらみ骨髄ではなかろうか。
イタリア史やってもドイツ史やっても、
「あのフレンチ野郎の介入うぜー」ってのが腐るほど出てくる。
384 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:42:25.03 ID:TpBf3OQo
                                        ... -―……―- .. .
                                    . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
                                   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
                                     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
                                 i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                                 !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                                     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
                                   Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
   しかしそうなると今までの手兵では手に余ります   //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
   どうかお聞き届け頂きたい議が…          〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
                                    _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
                                  ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
                                   ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
                                     八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
       /    ∠_      `丶、              ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
      /      ∠     丶    \              /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ               〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |               /`ヽヽ /// ,, -‐''"
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7       かつて卿が提案した事であろう?
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y     わかっておる 皇帝の名において許可しよう
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|
385 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:44:06.36 ID:TpBf3OQo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       有り難き幸せ
 ! ト 〈  ''::;              ´            /      なれば 陛下のご期待にお応え出来るよう
 、ヽ`ー 、.l !                        __/       粉骨砕身の覚悟で臨みます
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、       期待しておるぞ
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ‖ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ‖     ll 、 、  ‖l ̄ ヽ__ イ
        /      |ヘ / 《      ll  \‖ l       ヘ
386 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:44:30.69 ID:TpBf3OQo
          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ       …というわけでして
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{          後は小官が引き継ぐこととなりました
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

                                    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
        そうか…済まないね                   ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        丸投げするような形になってしまったね        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
387 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:45:17.34 ID:TpBf3OQo
                                 /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                                ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                               |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                               ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                               ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                               /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                               '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
   まあ…僕のような田舎貴族にしてみれば      .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
   望外の栄誉と言えますので              |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
   与えられた機会は存分に活用しますよ.         ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                    ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                     ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                      ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          ,  -─ - 、                         /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
       , -'´     l、   ` 、                    {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
     /       ノ ヽ    ヽ                   rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l                 , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /       随分と貪欲なのですな
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:45:43.58 ID:G.UCuFEo
なに、この狐と狸の化かし合い主従
389 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:46:16.49 ID:TpBf3OQo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ   その通りさ ピッコローミニ伯爵
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l           君のような名門の出には理解しかねるかな?
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1      いえ 失礼を承知で言わせて頂ければ
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈         むしろ見習うべき美点と考えております
          \:! ぃ         ′ ./       .栄誉を求め邁進することこそ我が本懐
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
390 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:47:18.18 ID:TpBf3OQo
        .リl   | /~´/,/         lハl         |
        .'/   レ´   ´                l       l |
         .リ   l '´ `ヽ、  ,     _,. ‐、   .l       .|ヽ   もしよろしければ
         .ヾ、 lγ'"´ ̄`'i,r-ゝ''"´"""''、   l      |     .あなたのこれまでの偏歴を
          .l´'i'!     ノ  l     /ヽ、 ノ    lレ'    .お教え頂けないでしょうか…
          .l.`l `""゛~´ /  `ー──'   ン'´.`i.丿
           .l l      t ,         r'´) /´
           .ヽl                / /
               |    ____      ,_ ノ´
       .,__ ,, -'.!        `     /|、
-─'''~ ̄   /:::::::::rl     `        / レi::::`ヽ、
  :::::::::::::::::/:::::::::::::/l.,l          /  , '/l:::::::::::ヾ'ー-、_
::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ ','、'-、, ____/,.-'´/ |:::::::::::::::ヽ:::::::::`'ー-、_
::::::::::::: /::::::::::::::::::::l',   ヽ, `'''i  rー' ´ /  l::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::
:::::::::: /::::::::::::::::::::::|  \  ヽ、 | /7,, -'´  , -''i:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::
:::::::::/::::::::::::::::::::::::|    `ヽγ´`'`丶、ー‐' ´   /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::

       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}       それほど語るべき事もないんだがね…
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/
391 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:48:09.63 ID:TpBf3OQo
                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!     ははっ
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj     若者は英雄に憧れるものだよ
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/     良ければ語ってやってくれないかな
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     ぶっちゃけ僕も聞きたいし
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                h   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |                        __
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、              _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、       /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
   ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖       /::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
                                              ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
                                              ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
                                              =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
              物好きな方々ですな…               :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
                                              .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
              ティリー伯までご所望となれば         ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
              否やは申せますまい              ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
              大して面白い話でもありませんが…        .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
                                              ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
                                              :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
                                              :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
392 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:48:55.29 ID:TpBf3OQo
、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/       どこから語るべきか―――そうだな
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ    ―――僕は 十二で両親を失った
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""      
ヽ、.   ヘ           ,,;;" " 
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/

ヴァレンシュタインは1583年 ボヘミアのプロテスタント等族の家に生まれた
父ヴィルヘルム・フォン・ヴァルトシュタインと母マルグレーテは彼が12歳の時に死んでいる
死因までは伝えられてはいない
393 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:50:11.10 ID:TpBf3OQo
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{            とはいえ僕はまだ幸運な方だったよ
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__             母方のおじに引き取られ
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、          .野垂れ死ぬことはなかったのだから
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

          ,゛ 从 ', '' 从" 从 "' ,
        从": : : : : : : : : : : : : : : : : ' ,
      从: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :从
      ミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミ
     ミ: : : : :从: :仆从从; ; 从从仆: : : : 彡
      ミ: : :从 へ  ,   , /ヽ  仆: :ミ
    r'''ヽV ,r ´ `ヽ     ,r ´ `ヽ   V--、
    { ヽ | .{   ・ }    {  ・  }   | / }
    \  | c __ ノ     ヽ __っ   .| /
      ヽ |        /////       リ/
       ヘ      U          /
      /  \ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  / ヽ
      /    ` ー――――― ´    ヽ

しかし幼くして両親を失った事は 少年の心に暗い影を落としたのであろう
394 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:51:20.50 ID:TpBf3OQo
おじの扶養を受け 更に高等教育まで受けることの出来たヴァレンシュタインだったが
暴力沙汰が原因でアルトドルフの学校(大学相当)から退学処分を受けてしまう

               _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l        ふん…ベーメンの孤児がそんなに珍しいか…!
  i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''

この時点のこの男は 粗野で無教養な荒くれ者に過ぎなかった

その後 イタリア留学から帰ってきたヴァレンシュタインは
荒くれ者に相応しい職業を選択する
395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:51:38.50 ID:5omURfgo
ムスカが小物に見える不思議!
396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:52:22.16 ID:zxzIpWYo
こ、こども新城ww
397 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:52:25.28 ID:TpBf3OQo
彼が21歳の1604年から その軍歴は始まる

神聖ローマ皇帝ルドルフ2世の軍に身を投じたヴァレンシュタインは
ハンガリーにおいてオスマン帝国との紛争に明け暮れる

 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; , |      クリスチャンだろうとムスリムだろうと死ねば同じだ
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´"|       ただの肉塊にしかならんし 行き着く先は鳥獣の餌
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |     そして土くれに戻っていく…
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //

彼の非常に淡泊な宗教観は この時にでも養われたのであろうか
1606年には イエズス会とハプスブルクとの結びつきを求めてか カトリックに改宗
398 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:53:40.93 ID:TpBf3OQo
1609年 26歳で最初の結婚

                                 /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                                ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                               |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                               ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                               ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
      アルブレヒト・フォン・ヴァルト…         {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
      ヴァレンシュタインであります          ./:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
      以後よろしくお願いいたします       /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                               '´  | `r _ - 、   〃〃〃    |  /          /: : : :
                                  .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                  |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                   ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                    ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                     ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                      ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                       /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                      {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                    rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                 , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

相手は3歳年上の裕福な未亡人であったという

>>396
元絵が手に入らなくて粗いAAなのは堪忍www
399 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:54:30.01 ID:G.UCuFEo
>>395
小者というか、この三人で一番若年だろうからね
確かティリー伯ライトに至っては66歳だしw
400 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:54:37.63 ID:xtkZZy.o
昔語りきましたか。これはフラグかしら。
401 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:55:02.77 ID:TpBf3OQo
                                          ____
                                      ,. -  ´      `  ‐- _
                                    /       .: .: .: .: .: .: .: .: .. .` 、
                                  /         .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:丶
                                 /        .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ',
                                /          .: .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .l
                               ,'           .: .: .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
                               |        .. ..    .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
                               |   .:    .: .: .: ..   .: .: .: .: .; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .|
                               |   . :    .: .: .: .: .:   .: .: .: .: '; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
                               ',  : ::    .: .: .: .: .: .:  .: .: _;,.= ':, .: .: .: .: .: .: .: .:.: |
                                |  : ::    .: .: .:,.:,, -ァく/フミミ×v'丶.: .: .: .: .: .: .: .:|
                                |  : :: ,. -.ァ'/ヽ'、/ /、ヽ、ヽv__,.=-‐'ム.: .; .: .: .: .: .: ',
      ルクレツィアと申すものでありんす     | ,.不〈 、' /、丶,.> '- '  ̄ _ノ |  ヽ ト、、.: .: .: .:  ヽ
      主殿 ふつつか者ではありんすが     l~| .ト-、,.> ' ´    ォァィ'"  |   Vヽヽ .: .: .: .:   \
      よしなにお願いいたしんす           .|_|__レ'、、__,.ッ             |   |` ー‐ヵ.: .:   .: .: .\
                                   レ'´|| """"          |   |  | /.: .:  .: .: ,.=ァ,)
                                   ̄.|||  \   '、      , ||  ト  .| /.: .:  .: .:/='"
                                   || |      _   --‐_'"  ||  .| ', レl.:   .: .:/
                                   弋ヽ      ̄  ‐- ,. イ||  ト、 Y__| .: :/
                                     ` ‐-  _       || | | イ.ノ、、 | /
                            【ルクレツィア・フォン・ランデック】

さて このヴァレンシュタインの最初の結婚については
彼について語られる資料の殆どが言及はしている
402 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:55:10.59 ID:Iw6eU2so
おお!思わず単行本の子供新城とみくらべちったよ!スゲェ!
403 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:56:24.85 ID:TpBf3OQo
しかしまあ何と言うか…どうにもその書き方が意地が悪い

曰く「年上の裕福な未亡人と結婚」「結婚で財産を得た」云々…

                      ,ィ                 \
                /  , ´                   \
               /  ,ィ                  、  ヘ
                 ノ   /         __       ヘ  ヘ
             /  ィ´  ,, ー= ´  ̄      ̄ ≧ー ミ. ヘ、 ヘ
               /   レ ´  ,>ー ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ー =<  ミ|   ヘ
                V   | ィ ´           l!        `>}    〉
             \  「     :  :     ,ハ          |  ノ   端的に言って
              \|   i  ! l!    ! |  | ノ !   ! ; :!   | /     .「金目当てに金持ちの婆さんと寝た」
                  | ;  ',i WヘXj l V! l!  }' ! ル! メ }/l ,′ l!.       とでも言いたげな書き方が
               | i   ハヘ!ニ==ー千l!'ヽ /7ニ==ー< }   | l..     おおかたなのでありんす
               j ',   } ィ'弋ニク_`    ´弋ニり_^ |:  | ',
               ,′|  .ハ ^ ̄         ̄ ^  八  L ',
              ムー |   人         !      人   l `ヽ、
             /三三|    \           , イ    |三三ヘ
               /三三=ヘ  r = 二二  ^⌒^ 二 =+   |:三三ニヘ
                ,′三三ニ:ヘ | l!  l    ̄ ̄ ̄ l ! l! |   メ三三三llヘ
               ,′三三:r ='| l   !  l!  l   : l  i :|  /三三三三∧
             ,三三三=トー L __!  !       i  _.j  ,′三三三三∧
           从三=/ィ´  ̄ {////////777777//////l} ,′三三三三ニ∧

ルクレツィアは当時29歳 当時の感覚で決して若いとは言えないかも知れないが
26歳のヴァレンシュタインと釣り合わない年齢ではない

しかし彼女の年齢に触れている資料は殆ど存在しない
404 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:57:07.42 ID:zxzIpWYo
プロテスタント時点:ヴァルトシュタイン
カトリック改宗:ヴァレンシュタイン
ってこと?
405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:58:05.65 ID:Lf9woN6o
新城の心情を慮るとつらいなぁ・・・・ナンチテ
406 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:58:05.79 ID:TpBf3OQo
大体からして この時代であれば裕福な生活をしている29歳なら
生活に追われる20代前半より確実に若々しい

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|   扱いの悪さに全わっちが泣くわ!
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::YリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧

まあ実際に財産目当てだったのかも知れないが 個人的にはルクレツィアの年齢に言及しないのは
少々恣意的に過ぎるのではないかと思う次第

よってこの物語ではこの物語なりの解釈をさせて頂きたい
いつものことだけどな!

>>404
大体それくらいの時期ではありますが
単にドイツ風の読み方に変えただけと理解していますw
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 13:59:23.93 ID:zxzIpWYo
>>405
カエリマスヨー(AA略
408 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 13:59:54.42 ID:TpBf3OQo
―――ルクレツィアとの結婚がなければ今の僕はない と誰もがそう言う
      その通りだ
      そして僕が彼女から貰ったものは 皆が言うような財産ばかりではない

                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|    金があれば幸せになれると言いやるか?
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|    主よ それでは金も幸せも逃げて行きんすよ
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Y_V`ヽヽ{ 匕W レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |      うなるほどの金を抱えて
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|      つまらぬ人生を送るものとておりんす
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!       ま あるに越したことはありんせんがの
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /
409 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:00:43.69 ID:TpBf3OQo
―――むしろそれ以上のものを 彼女は僕に与えてくれた

 /  .:.:/  ..:./ . '´;: :'´ : : : : : : : ' i :i :: : : i l. . . . . i ', ::. : : i : : : !: :l、',
./  .:.:,':. .:.:. ' /::,.イ::: : : : : . . . . : : ! |l|: : : l: |i: : :. : | i:i::. : :!l :: : ; !: !l:i
′ .:.:.:.i:.:.:.:.//: /: :l:::: : : : : : : : : : : l i|:',:!::. ::: |i:l i: :::: : ! |:l::.:: j | :: / 川 !|
 .:.:.:.:.:!:.:.:/´::/: : : ::!::: : : : : : : : : : : li:l l:.ぃ::.:ト:.!l:| l:.:::: i:l  !リイ厶ル'ル'i リ リ
..:.:.:.:.:.:|:.:/:/: : : : : ::|::: : : : : : : : : : : :!l:レ!:トv厂_j「 |ハ从 j ァ_,,_ /::| ノイ /
:.:.:.:.:.:.:.V:': : : : : : : :i::!::: : : : : : : : : : : |^l ,,孑ァキ_`      /(」`j7:!:l    ′
:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : : : :i::|::: : : : : : : : : : : |_,〃 たー'}        iりノ ,′:|
:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : : :.:!::l::: : : : : : : : : : : | ヘ.いー'グ        lー' i: :i :!   商いの秘訣でありんすか?
:.:.:.:.:___l: : : : : : : : :!:::!::: : : : : : : : : l: :!  `¬冖         丶 |: :! !.    安く買って高く売る これが基本でありんす
` ̄ |: : : : : : :.:i:::i|:::: :.: : : : : : : !: !             / j: :i l
    l : : i: : : : .:i::::i:l:::: ::: : : : : : : i :|                 ´,.': : !:l.     肝要なのは…
.   | : : l: : : :.:::::::::::l::::: i:. : : : : : :l: |、        --一 /: : : !:|
   l : : :: : : :.::::::::;':::|::::.:!:. : : : : : :l: ! 丶        ´ .イ:: : : : :i !
.   i: : ::: : : :.:::;:::::::::::l:::::|::: : : : : : :! l   `丶、     ,イ :|::: : : : :!:!
   i: : ::: : : :.::;'::::/:::::::l:::.l :: : : : : : :!:|      l`;: ー:'^|::::!::. . : i:i
  , : ::::: : : ::::::::/:::::::; '|::::l:::. . : : ::.i:l        !;:;:.::.::.::l::::l::: : : : !l
  : ::::::: :.: ::::::〃::/:;:;:l::::i:::: : : . . l.|\     ぃ::.::.::.;!:::!::: : : :i:ト、
 ,′'::::: .: :::::/;'/:;:;:;:;:;:;|::::!::::. : : : ::.!|;:;:;:\ __   }|::.::./:|:::!:: : : :i:|::.:ヽ
./: /::::: .:: .::::/、:;:;:;:;:;:;:;:;:!:::i:::::. : : : ::i|;::.::.::.::\` :!::/: /!::i::: : : : l::.::.::.',
410 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:01:22.79 ID:TpBf3OQo
                                       、i、_        、!、
                                       `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
                                        .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
                                        .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
                                        ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
                                      ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
                                     /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
                                    ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
                                    〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
                                    i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
      まず常に質の良い商品を揃えておくこと          ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
      取引相手の求める質に達しておらねば          }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
      いずれ見切られよう                       j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
                                        i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
                                       i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
      いまひとつ                          i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
      相手に信頼されることでありんす                 !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
      信頼されねば取引も長くは続かぬ             /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
                                       '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
                                        / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
                                      ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
                                      |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
                                      |   `7}ーi--|!_!                l `
                                      |   /i i  ハ l              |
                                      | / i  l  l .| .|                  |
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:02:32.42 ID:Iw6eU2so
おお、まさしく原作の賢狼ホロさんだ
412 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:02:32.95 ID:TpBf3OQo
                                              〉`ヽ
                                            ___.7ヽ \
                                       _,,..-‐''",´  //ヘヽ ヽー..,__
                                Σ´"'¬‐''"    '   /'-.,_ヘヽ `  ``、'-..,_
                                 ヘ 7-.,_ .:::       :::::::::::"'     ヽヽ、 `"'‐..,_
     相手と長く取引を続けたければ            .〉`v´:::::::::        :::::. :::     .. 、 ヽ    .ヽ、、
     信頼関係を築くことでありんす           _,'"::::::::::::::::i ハ    .ハハ i:::::i ::i    i;;;ヽヽヽ.    \'.,
                              -‐'".i:::i:::::ハ::::::ハ:::: i: i: .i:::::i::::::::::}::::}.    i;;;;;;i: : ヽ     `、`、
                                 {:::i::::i:::::i〈:i i:::::::::乂:.ノ::i::i;;;;;i;.i:i:::::i   :.: i;;;;:;i:::::::::ヽ.     ヽ
                                .i:::i:.:.i;i::::ヽ! .i:::::::::::::,f-‐廾::::リハ: ;.i  :::::i;;;;;;λ.:::::::::ヽ、
                                .iハハ:从廾ヽ.ヽ:::vノ乂/.iル-t_ノ.レ1  ::::::.i;;;;;i;;;;;ヽ:::::::::::::::::.、,_二;
                                .i!.!;;;;;i._rー-..,_ ヽ/ '",.-'"´;;;;;`'ヽi; ::::::::i;;;;;i;;;;::ヽ、;;,;::::::::::::::.:::::::
                       ../       /;;;;;ヽ1´r: ;;;`、   ´ 弋:::::::::ノソ;;:::;;;;;;リ;;;;.i;;;;;::::::ヽ;ヽ:ヽ、::::::::::::
                       /{      ./,1:;;/:;:;;`、ヽ:::_:ノ     :丶ー ' "};;;;;;;;;;;リ;;;;;i;;;;;;;ヽ::::::::::ヽ、;;;;;;;;;;;;
                       {ヽ、,___,,,..-,'/´/;,,;;;;;;;;;;;.ヽ /// .j ...   //// .i;;;;;;;;;;;i;;;;ノ-..,,__,,...-‐¬――-
                       ..`"''ー‐'"´  /;//;;;;;;;;i;;;λ    :::::       i;;;;;;;;;;;i;;;/ > /-‐=-..,_;;;;ヽ、::
                              // .i;;;;;;;;;;i;;;;;i ヽ、  .,__   _,,.-' /;;;;;;;;;/イ//'"  _,,.-‐'" ヽ.;;;ヽ
     その場限りで甘い汁を吸おうとしても   //  .i;;;;;;/i;;;;.i   `ヽ、 ` ̄´ _,.イ´i;;;;;;;;/イl|_/  ‐'"     }|;;;;;;;
     長い目で見れば得にはなりんせん   //  .i;;;;;/ i;;;i.|     {;;;;;;`'‐-‐'、_´|/;;;;;;//.|.|/  _,       ノ.|};;;;;
                            .,'/   i;;;/ .i;;;;i.|    ヽ ヽ、; `ー.,,.ソ;;;;;// | |  //   ,,.'  ./;;;;.ハ;;;
                            /    .i:;;i .i;;;;i |    .ヽ、、';;;; ./;;;;〃  | .|  {;./;;;;;;;;/  /;;;;;i;; |-
                           ,|     i.;i .i;;;;;i |     {:::::;;;;;;/;;;;;;ハ   | .| :.y;;;;./   "´ ;./;;ヽ;
                           .|     .{;i .i;;;;;i .{     ヽ;;;;/;;;;;;ハヽ  | .ヽ }/ ./   ./;/;;,;;;;;|
     常に相手にとって必要な存在で   .{     {;i .i;;;;;i `、.    .ハ、|;;;;;/;;;.ヘヘ__|_  .ヽ{;;;;/     j/;;;;;;;;;;;:
     あり続けることが肝要なのでありんす{、    .ヽヽ.i;;;;;i .`、   ./:::::::|;;;;{;;;;;;;;{ー-...-_)  .)     .ノ/;;;;;;;;;;;;;;;
                            ヽ,_,,   .ヽ`;;;;ヽ `、 .|,/:::::{;;;;i;;;;;;;;i;;ll;;;}'"};;;;;;;;;i    ./;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                    \;;;ヽ  \!i::::::::|;;;;i;;;;;;;i;l.l;''  ヽ;;;;;i    ./;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:03:27.16 ID:5omURfgo
なんで頬染めてんのw
414 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:03:53.94 ID:TpBf3OQo
                     「ミ;,ヽ、
                     ミ;, ヘ: : \
                  .  -‐} ;;. ':,: .: :\
.    弋冖辷 ー─-- .  '"..:.:.:.:.:.:.:.:L,;;_  ':,:.: : : \:.、
     ミ ;:. `ヽ: :/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      ':,':,  /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       ':,': /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:,
        〉 .::/.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:.:.:.:.:.:'
.        / .::/.:.:.: :.:.:.:.:/ }.:.:.ト、:.:.:.:.:リ.:ヘ:. ', :.:.:.:.:.:.:..', :.:.:.:.:.i    …夫婦も 同じ事なのでありんしょな
       〃 /.:.:.:.:.l:.:.:.:.'  |.:.:.i ::.:〃.:.:.:.:.:. '. :.:.:.:.:.:.:..'.::.:.:.:.:|
      ,',': :l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|;   |.:} i j/':|:.:.|:.:}:}:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.|
.      {:{:.:.:|:.:{:.:.: |:.:.:.:|{   |;ハj /_j」⊥从:リ :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.        {|{:{ハ:.{:.:. 从:_」ム   `「 -_,,厶ュ=ミ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
       |从:.{:.:.:.ヘ:{`_,.ュォ      '伐豸''” |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
       {  `ト:. ヽ:..ヾマ砂          |:.:.:.:} .:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
           {:.:.:.:.:.:.ハ.   }:.          |/〃:.:.:.::.:ii:.:.:.:.:|
          {::.:.:.:.:.:.:.人  丶   __ ,.    /,:,:,':.:.:.:.:.:.ii:.:.:|:.:|
           `ト 、(:.:.:.:.{l:....、 ` ='´  /,:,:.,':.:.:.:.:.:.リ:!:.:.|:.:|
         / ̄ ` 辷_ー:.:.ミ|` 、_,. '  ,:,: ,':.:.:.:.:.:.厶i-┘   ̄`ヽ
       /        ヽ:.:.:.:.\、   ,:,: ,:.:.:.:.:.:.:/ ii          ':.
       ,′          :.:.:.:.:.:.:ヽ.  ,:,:' .::.:.:.:.:.:/  ii           :.
.       {       }    i:.:.:.:.:.:.ト:ハ {:{ {.:.: .:.:/  ii            }
        }         }   i:.:.i:.:.:.:| }.:} リ {:.:.:.:/   〃
       ::.         i   i:.:.i:.:.:.:| }.:}{!  }:.:.:.: /'′ j/       ,′
         ::.      :.   j:.:ノ:.:.:.:jノノル  ;!:.:.:l〃    /    __ 、/
.        r─_'"¨_丶、.  j/!:.:.:.:.:j/ ,:   ii:.:.:j/   /,. '" ー‐-<
         / __     `ヽ/ !:.:.:.:/ ,::   ii:.:.:{    /      ‐-,ノ

若い頃には手のつけられない乱暴者であったはずのヴァレンシュタインだが
フリートラント侯として歴史に登場してきた時の彼にその面影はない
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:04:23.86 ID:xtkZZy.o
くっ、魔王様うらやましくなんかないんだからね!
416 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:05:12.46 ID:TpBf3OQo
確かに好感の持てる人物ではなかった
人を寄せ付けず 愛想などどこかに置き捨ててきたかのような仏頂面
肖像画においてすら柔和な表情を見出すことが出来ない

  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;    生来不調法でしてね
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´

しかし 分別を持たない短気な田舎者は既にそこにはいない
彼の変身の理由を 人々は色々なところに求めている
イタリア留学 カトリックへの改宗 地位…

しかし家族を失ったことで陰に覆われた彼の心を照らしたのは
新しい家族なのではないかなどと考えたりもするのだ
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:05:12.86 ID:zxzIpWYo
そうか魔王さま、賢狼さまに調教されたか。
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:06:02.42 ID:5omURfgo
野村監督が姉さん女房を薦めるわけだw
419 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:06:06.12 ID:w3lS00Yo
エロシーンはないかの(*^。^*)
420 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:06:39.64 ID:TpBf3OQo
しかし この結婚生活はルクレツィアの死という形で 5年で終わりを告げる

                    _,,.-‐¬'" ̄`"¬'" ̄ ̄¨¨`¬.、
               _,-¬" ̄            ...       \
            _,,-'´    ...              ヘ:::..       ヘ
           /    ...;;;/             ヘ:::::..       |
         /    .:::::/              . :ヘ::::::.      |
        /     ..:::::/:::               :::i:::ヘ:::::::.     l、
       ./     .::::::/:::                 ::i::ヘ::::::: r、  { ヽ
       /    .:::::/|:::                  i:::\r、! `!/ヽ, i
      _/ /レi_, .:::/:::::|::::.  |                i::::::::|    { | i
      }   ./::|::::::|:::::  :|       ヘ        :  i::::::::レ'!   r':: |. |    .許してくりゃれ…
     ,ー'  /!:ハ::::: '|::::: :::| :     :λ  .::  i:  i::.  i::::::::::::ヽ´::::.  |. |    また独りにしてしまうのう…
    /,  / .|::|::::| :: |::::: ::::| ::  ii   :::| |  :::: i::::  i::::: :::i::::::::::::::::::::   | |
     !'レ'  |:::| | ::::: |:::::::::ハ !::: ハ  :::| | :::::: i:::::. i::::::::::i:::|:::::::::::    l |
         | | l :::::: |:::::::::| !:::::: | ! ::::| .| ::::::,/|:::::../|:::::::λ|::::::::::::    ! l
         | .|  l:::::::::ll::::v:|__i::!i::|_! ::::|  | :::::ト-|:::::ト-l:∧ト|::|::::::::::::    :::. i
            | |  !::ハ:!::!从トーw-!=、 丶  |ハ:/,=从/-!ー‐、 |:|::::::::::::   ::ハ: ヽ
         | |  :: ::::::::.ヽヽヘ::::::c:[       t_::::c:::/'"|::|::::::::::::   ::| ` ヘへ
          !|    :::::::::ヘ ´¨ ̄          ̄~  .|::|::::::::::::   ::|  /::r´ヽ_
          .l     :::::::::ヽ ///   i ::    ///   |::|::::::::::::   ::| ./::r' / ヽ
           ヽ    :::::::::ヽ       j ::::.       ,イ:|:::::::::::   :::|/:::::r' /   i
            ヽ    :::::::ヘ::へ、  `__    ,イ .|::|::::::::::   :::|::::::::! /     i
           /\    :::::::ヘ::::ヘ`丶、 ー  ,イ _r‐‐|::|:::::::::   ::/::::::::! l  /   i
           /¬"へ     :::ヘ::::ヘ¬-`ー '´-=コ< 、.|::::|:::::::   :::!::::::::::! / /     i
          l     \     ヘ::::ヘ ; ; ; ; ; ; >´ .> |::H:::::::   ::/:::::::::{ | l      i

>>419
ないよー(^−^)ノ
421 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:08:02.95 ID:TpBf3OQo
                               /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                              ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                             |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                             ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                             ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                              {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                   {/::´::::::::::::/;;;;;;;;;ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                              /:::::::::::, r,',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+ ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                             /,::: r';;;;;ノ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     | \_ ノ         ヘ: :\
                             '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
    全くもって迷惑だ                    |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
    田舎軍人でしかない僕に               ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
    どれだけ押しつけて逝こうというのだ       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                   ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                    ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                     /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                    {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                  rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                               , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

これによりヴァレンシュタインはルクレツィアの所有していたモラヴィアの領地を相続する
1614年の事であった

のちに彼はルクレツィアの名で修道院に寄付を行い彼女をこの修道院に改葬している
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:08:04.70 ID:zxzIpWYo
やっぱりナニの時に首絞めるのはまずいっすよ魔王さま
423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:08:46.85 ID:Iw6eU2so
>>420
     ……ナンテコッタイ orz
424 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:09:05.46 ID:TpBf3OQo
広大な領地の主となったヴァレンシュタインであったが
ここで統治者としての才覚を発揮する
領内の農業を監督・管理し 産業を振興すると同時に教育・医療を充実させ貧民を救済した

また 改革によって生まれた余剰の穀物を飢饉に備えて備蓄し
それでも余った分は輸出した
                                       ... -―……―- .. .
                                   . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
                                  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
                                    ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
                                i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                                !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                                    \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
                                  Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
                                     //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
                                 〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
      荒れた領地など何のうま味もない           _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
      精々殖産に励むとしようか              .( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
                                        ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
                                    八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
                                     ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
                                          /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
                                     〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
                                    /`ヽヽ /// ,, -‐''"

しかしただ蓄財に励むだけではなく オーストリア大公時代のフェルディナントに200頭の軍馬を贈り
以前からのハプスブルク家との関係を強化している
425 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:10:29.43 ID:TpBf3OQo
そして1618年 ボヘミアで反乱が起こる
ボヘミア-ファルツ戦争 即ち三十年戦争の始まりである
この時ヴァレンシュタインはいち早くフェルディナントに4万グルデンを献上している
(※グルデンは南ドイツの標準通貨:概算で1グルデンで2gの金と等価)

                              ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                             |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                             ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                                   ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
       .些少ではありますがお役に立てば…    {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                    {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                              /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                                   /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                                   '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
       /    ∠_      `丶、           | 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
      /      ∠     丶    \         |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ          ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |.         ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、.         ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉             ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
        >- 、ヽ            〈テ7             /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '        うむ そなたの忠誠 忘れぬぞ
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/

慢性的な戦費不足にあえぐフェルディナントには何よりの助けになったようである
426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:10:40.84 ID:Lf9woN6o
>>420
度会さん乙
427 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:11:35.40 ID:TpBf3OQo
ヴァレンシュタインのフェルディナントへの肩入れはこれだけではなかった
フランドルから徴募した1000人の兵を提供
ボヘミア-ファルツ戦争がフェルディナントの勝利に終わる1623年までの間に
総額50万グルデン以上を融資

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、     恩は売れる時に売っておくべきだからな
 ! ト 〈  ''::;              ´            / 
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

更に自らも兵を率い 当時の皇帝軍総司令官ブコワ伯の元でマンスフェルトらと戦い
ボヘミア-ファルツ戦争の趨勢を決した白山の戦い(第三章参照)にも参加している
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:12:04.09 ID:Iw6eU2so
優秀な軍人は優良な行政官でもある、あの言葉を思い出すね。
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:12:22.64 ID:zxzIpWYo
領地経営者として十分以上の才覚発揮してたのね、
そんだけ金も兵も出せたということは。
430 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:13:04.08 ID:TpBf3OQo
そして既に述べたように プロテスタント等族から没収された領地を買い集め
ボヘミアの四分の一以上を領する大領主になった1623年
新設されたフリートラント侯に叙せられたのである

                    _____
                  ...:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
              /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.\
              .:':.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ
              /,:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.
           //:.:.: ':.:.:.:.:.:.:.: ,:.:.:.:. i:.ヽ:.:.:、:.:.:.:ヽ:.:.ヽ.:.:.',
           .':':.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.イ:.:.ハ:.:.:、:.:.:.:.i:.:.:.::.:.:.:!
            il:.:.:..:.l:.:.:.:,:.:.:イ:.:.:.:/ :. /  ヽ:.:.::.:.:.l:.:.:.:i:.:.:.l    よろしく頼むよ「旦那様」
            !l:.i:.:.┼≠:メ/:.:.:.:' /‐'― - ヽ:!:.:.!:.:.:.:l:.:.: l
           .:.l:l:.:.:.:!//_ ':.:/ /: '   __  `ト、:l:.i:.:.!:.:.:.:!
           .':':ll:ゝ:.ハイ´{うト、/´  イ´トイ心x.、:.!:ハ:.ハ:.:.:.l
            .':':.:.!:.:.:ヽ.:.  Vソ       r:し'ノ'´:./ ! }:l:.:.:.!
        /:':.:.:i:.:.:.:.:.ハ `¨´  ,    ` ー ´ /:/ ./ノ:.!:i:.:.i
         /:.':. /l:.,:.:..:.入ヽ            /:':`ー:´:.:.,!ハ:.:.l
.        {:.ハ:! |ハ:.:从ハ:.:>、 `   ´   .イ:.:.:从ノ:.:〃 }:.'
        !'  ヽ  ` ー `ー > _  < /:.:.:イ_ ハハ'  /´
                 _   /|    ' ´ i: : }
              /: :  ̄: イl     / : : ヽ
               /: : : : : : /.  !   . ': : : : : : `ー.-、
             / .': : : : : :, '- 、  /: : : : :, 才 ´ ̄ヾ::.
          / /: : : : : /― 、 ヽ ': : : : :/      ヾ:.
            / /: : : : : / ̄ ヽ/ : : : : : /          }:i
【イザベラ・カタリナ・フォン・ハルラッハ】

また この年にハプスブルク宮廷の有力者であるハルラッハ伯カールの娘イザベラと二度目の結婚をする
18歳年下の彼女との間には二人の子を得ている
431 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:14:06.33 ID:TpBf3OQo
この結婚により更にヴァレンシュタインの宮廷内での地位は上昇する
また 先の巨額の融資をフェルディナントが返せるわけもなく
皇帝最大の債権者としてヴァレンシュタインの地位は動かしがたいものとなっていたのである

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i       そしてこの戦線に送り込まれたという訳だ
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ      大して面白い話でもなかろう?
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
                                              /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                        /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                             /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                             !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                              i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                               ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                                ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        いや むしろ想像以上に面白かったんだが               ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        なにその波瀾万丈人生                        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                           rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                                / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
432 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:14:19.99 ID:G.UCuFEo
「白山の戦い」と言われると朝鮮戦争みたいw
433 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:16:04.57 ID:TpBf3OQo
以上のような前歴から デッサウ橋でマンスフェルトに対して完勝を納めるまで
ヴァレンシュタインに対する評価は

                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    ま ぶっちゃけ嫁の遺産と高利貸しで成り上がった
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    田舎貴族ってところだったね
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    勿論 軍人だったことは知ってたけどさ
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                h   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U                            ,  -─ - 、
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                       , -'´     l、   ` 、
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |                    /       ノ ヽ    ヽ
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、                冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、            7  l       _,. l!   l
   ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖             レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                                               ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                                ',   `     /,ノ
                                                 ヽ  -─-  ノi'
                        ぶっちゃけ過ぎです                  lヽ、__ / _l、
                                              _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                         -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

>>426
度会さんの口は「ワ」か「ー」なんだぜ?
どうでもいいですねはいorz
434 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:16:58.26 ID:TpBf3OQo
 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |      まあ ぶっちゃけるかどうかはともかく
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |      誰の評価もそんなところでしょうな
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; , |
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´"|
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1    その評価に対して不満がおありなのでは?
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:17:45.27 ID:Lf9woN6o
>>433
そういえば、よく見ればマイナスじゃねぇかwwwwwwww
436 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:17:47.38 ID:TpBf3OQo
、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ   成り上がり者というだけで評価は変わるさ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡      正直 付き合い切れん
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""                             誰が僕をどう評価しようと
ヽ、.   ヘ           ,,;;" "                       実績を積み上げれば文句も大して出んさ
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/
437 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:18:44.53 ID:TpBf3OQo
          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ    その為の帝国軍総司令官ってところかな?
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!     しかし 帝国北方の鎮定ともなれば大変だろう?
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|.     少なくとも今の君の手持ちの30000弱だけで
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !.     こなせる仕事とは思えないが
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'                           ,  -─ - 、
     :!.     ヽ          _ノ                              , -'´     l、   ` 、
            、        /                          /       ノ ヽ    ヽ
          、.   , -‐丶   _ ′                        冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
         \イ \    ̄                               7  l       _,. l!   l
          \.  ヽ                                レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                                                  ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                                   ',   `     /,ノ
   確かに… それだけの兵で治まるほど帝国北部は狭くない           ヽ  -─-  ノi'
   更にデンマークとメクレンブルクにも対処しなければならない          lヽ、__ / _l、
   命ずる方は簡単に言ってくれますが…                  _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                            -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                            ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                            ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
438 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:19:58.74 ID:TpBf3OQo
                                /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                               ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                              |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                              ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                              ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                               {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
    その件に関しては問題ありません        .{/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
    兵数を揃えれば対応可能ですから.     ./:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                              /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                              '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                 .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                 |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、            ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、               ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\           ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\           ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.            ./‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     簡単に言ってくれるね
     Y: l:::::`爪|            〈        兵を揃えるのも大変だが
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ         その兵を食わせるのはもっと大変だよ?
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
439 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:21:00.96 ID:TpBf3OQo
                                  /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
                                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :−: :_: :_: :-: :´}
                                 {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                  !,.:.,,:.:-.:.− ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                  `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
    心得てはいるつもりですよ                   | _ - − ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
    まあ これ以上は企業秘密と言うことで        / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
                                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
                                 ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
                                /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                                `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
                                    !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
               _____                   / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、                 ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\          /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!          /    ヽ ヽ_ 、          i ~
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l                ヽ ヽ       ノ  -ヽ
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l                     ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il                 ヽ `      て
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll                       \ _ ,,
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ         そうか あれこれ詮索するのも野暮というものだね
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'        では 武運を祈っておこう
.        `  、  、__ ̄   イ  .Yー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
440 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:22:07.06 ID:TpBf3OQo
                                          , r,'`;;=;;‐,,-_-,,,, 、
                                              ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;;へ`ヽ、
      光栄であります                         ヘ;;;;;;;;;;;;_;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ、ヽ、
      伯もご壮健でありますよう                    }ツ-―- ~ 、 ` ' ‐' 、;;;;;; ; ; ; ; ; ≧、
      ピッコローミニ伯もお元気で                   ,」"= = 、 、  ` 、   ` ヽ ; ; ; ; ; ;ヽ
                                     _  /三 三三≧フノ= o } ヽ 、 ヽ; ; ; ; ; ; }
                                , r―''''7' ノフ~''っ―i・'''フ~´  ミ:::;`≧ 、 ヽ 、ヽ、/;;/
                              ,'"r´i ` < /ノ } r'´  ..ヘ/ , "  ミ:::::::::r'--、:ヽ、ヽ /´
                            ,,,,;}  |  ‐- , V ./ 'r_ 、  , , ' ""'  " ´{{{ } |:::::::V
                         ,r';;;;;;;'''", ` ‐-, <  ヽ{  `,`' ;;''', , " "'    " リ ノ::::::r' " ' ,,
                        r''''' '  ,;;"',   \i  ‐}‐'', } r_‐- 、     ,  ,,,,_/__''':: ヽ  '",
                       .{;;,  ,, ,,',;;;;;;;;";'',,,,,,,7、‐,,´' " ,イ , ̄,_` '__,;"_,, - ´,-,‐ノ ノ },ノ  {_
                       .ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-''‐ニニ /}   {、ヽ''-ノ ̄ノ ノ,,ニ" ' "" ''' "" ~    {ノ |ヽ、
                        ヘ;;;;;;;;;;;,,/  _, -  { ",'   ヘ: : : : : : :/    , 〃 〃 彡,, ,, '"  !、
                         ∧;;;;;;;/ r '=   } " ',    へ /"   , , ,"'' "" "'' "
.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./      ありがとうございます
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i       またいずれ
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そしてヴァレンシュタインは再びブランデンブルク辺境伯領に軍を進める
441 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:23:10.21 ID:TpBf3OQo
          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l     …しかし ヴァレンシュタイン侯の策とはいかなるものなのでしょうか
     7  l       _,. l!   l     略奪での補給は上策とは言い難い
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ    敵国ならいざ知らず 鎮定せねばならない地域では…
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;           /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
                                 ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                                .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                                l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                                |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                                | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                                ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                 ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
   まあ…お手並み拝見というところかな             .ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
   略奪なんて安易な手段を用いる程                ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
   考えが足りない人物には見えないからね           ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                       ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                                           l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                         `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                                          <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
442 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:24:49.52 ID:TpBf3OQo
  ,. --── 、                                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::ヽ
////イl!lヽ:ヽ.\                             ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::l、
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ                          r': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::i`
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',    あーた確か略奪してましたよね?  l; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::l!
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|                            ''l; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::ソ
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|                            'l:!i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::r'
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ                             リlヾ: : : : : : : : : : : : : : : ::::::r'
.:.|lハ:!       ,¨´/l./                              l!ソヾ: : : : : : : : : : : : : ::::::ソ
.:|N    、__' ′/レ′ 異端者相手だからセフセフ               lu ヾ: : : : : : : : : : :::;;ソ
小! ヽ   ` ー'`, '|/!                                   l i  `゛゙`'_,,二ニニ-ト、
Nト!  ヽ、___/                                    ゙l i _,,-‐'',, -‐ ''' ´ ̄``ヽ
、``''‐- 、」                                         ゙}二r'' ´;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,_;;;ヽ
、`ヽ、 │                                      >、‐-'´;;;;__,,, -‐ ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
、\ \ |、                                    / __/, -‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 \\  | \                                   '<,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ

いやいやいやいや

とはいえティリーは基本的には配下の軍に略奪を禁じており
ファルツでの略奪は フリードリヒを慕う領民が非協力的であったために行われたものである

だからといっていいことではないが 略奪をいちいち禁じていたら成り立たないのが
この当時の軍隊ではある
別にこの当時に限ったことでもないが
443 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:26:23.28 ID:TpBf3OQo
ただしのべつ幕なしでやっている訳でもない
基本的に自領からの略奪は愚策と言える
また 占領した後そこを統治する予定の土地で略奪を行えば その後の統治が困難になる

                                        /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                       /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                    ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                       〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                       〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                      /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                     `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
      まあ僕の場合も同じ事だ                     i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
      仮にも皇帝軍なのだから帝国内での略奪は     l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
      領民の皇帝への敬意を減じかねない             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
                                           `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                            ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                         ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                         ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                        ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                                       :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;

つまりどこかの勢力に属している場合は それなりに略奪も考慮して行う必要がある訳だ
しかしそのような事を考えずにヒャッハーする軍隊もいる
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:26:38.96 ID:mPs1N0go
自国から食料を運ぶなんて下の下だって偉い人が言ってた
445 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:27:44.01 ID:TpBf3OQo
例えばこんな人とか

ヽニ r-ノノ/|::|::/::\ヽヽ__,,..>-‐_二-ニ-、_ ) | ̄) |  |
ミニ ヽ!ー-ニ_-、!/ r_二~--‐_二三‐-、,,,,. : : : : ) | ̄| ヽ__/
三ニ   !:::::r,ニ、y _,   /_rニヽ-`ゞ-‐' : : : : :)
\_  ゙!::: ̄~フ /ニヽ          : : : : : :) | ̄) |  |
   ̄|リ| / /、__           : : : : : :.) | ̄| ヽ__/
    ヽ| ヾ ゙̄_'ー)/         : : : : : : :)
     |  ヽ,. -'_,........_       : : : : : : : :) \/ |  |
     | r'''‐-‐ニ-‐'7'ー゙ニ)ラ   : : : : : : : /)   |  ヽ__/
       ! ヽ,ヘ「‐;=‐'''∨ブ┳   : : : : : : : /:::)
      | r'''''ー┴‐‐'''´┃┃   : : : : : : :/:::::) \/ | ̄)
      !  ̄ ̄ ̄   ┃┃   : : : : _,.../-‐‐)  |   | ̄|
      _|         ┃┃  : :,.‐'´::::::::::::::::) / /
    /:::::::|        ┃┸‐‐ー'::::::::::::::::::::::::) ・ ・
【エルンスト・フォン・マンスフェルト】
傭兵隊長 別名「甲冑をまとった乞食」
ヴァレンシュタインに完敗喰らって逃走中
この後しばらくして野垂れ死にます

この男は己を高く売り込む為に軍隊を手放さなかったが 戦争は常にあるわけではない
雇われていない期間というのも存在するのである
その間 つまり収入のない間マンスフェルト軍がどうやって食いつないでいたかというと
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:28:12.49 ID:PorZSbwo
ヒャッハー!
447 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:29:27.93 ID:TpBf3OQo
          、__人_从_人__/し、_人_入_人_从_人__/し、_人_入/_
          、_)                            (、
          _)   ヒ  ャ  ッ  ハ  ー  ッ  !!    _ヽ
           `)                           (
          '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y^V⌒`
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
【マンスフェルト軍のみなさん】

まあこんな感じである
彼らは別にこの土地を統治する気もないので 存分に略奪を行えるわけである
しすて蝗のようにその土地を食らいつくしたのちに次の土地へ移る

移動する災厄のような存在に5年も居座られたファルツ領民こそ哀れと言うべきか
448 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:30:56.37 ID:TpBf3OQo
しかし傭兵は傭兵で生きるのに必死であるのも確かなのである

雇い主がいなければ給料は出ない
いたとしても給料が払われる保証はどこにもない
しかも装備は自弁なのである

           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   土 わ     (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   下 は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   座 は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i

ならば略奪でもしなければ自分が飢え死にしてしまう
どうせやるなら徹底的にやればそのあがりが自分の分け前になるではないかという訳だ

…AA的にどう見ても同情できないが
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:31:04.10 ID:zxzIpWYo
なんというウェルカムトゥジスクレイジータイムなみなさん
450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:31:33.79 ID:PorZSbwo
大事な種籾が・・・
451 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:32:23.53 ID:TpBf3OQo
             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1      詰まるところ 傭兵どもを食わせることが出来ねば
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈         略奪を許すしかない
          \:! ぃ         ′ ./       .略奪を許せば領民たちの心は離れる
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄
      _ /   / /  |/   ____」      /
      //      /.   |     \           /
    / 〈ヽ       /    |         >        /               ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /                 /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                          ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                              /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                         i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                         |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                         !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
           そうだね                             ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
           特に今回は多くの兵が必要だ               〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
           それだけの兵に給与を払えるのか…             ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                                iー     / /```ヽ
           払えないとなれば略奪も桁違いになるだろうね       ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                                トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                                i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                                //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!
452 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:33:34.48 ID:TpBf3OQo
―――ブランデンブルクに戻ったヴァレンシュタインは
      ティリーとピッコローミニの心配を知ってか知らずか大規模な募兵を行う

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l          帝国および皇帝軍は勇敢な戦士を歓迎する
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       前歴?問わぬさ
 ! ト 〈  ''::;              ´            /      例えマンスフェルトの残党だろうと構わん
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

募兵を行えば 楽に兵は集められる                    ランツクネヒト
一旗揚げようと意気込む農家の次男坊・三男坊はきらびやかな兵士に憧れて募兵に応ずるし
この戦乱の中で主を失った傭兵団はいくらでもいた
453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:35:19.09 ID:PorZSbwo
こんな連中にヒャッハーされたらたまらんなぁ
http://www.cornices-faucium.de/mambo/images/stories/Landsknecht5.jpg
454 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:35:28.36 ID:TpBf3OQo
当然のように瓦解したマンスフェルト軍の残党もこの帝国北部にいる
彼らもまた ヴァレンシュタインの募兵に応じた

          、__人_从_人__/し、_人_入_人_从_人__/し、_人_入/_
          、_)                            (、
          _)   こ れ で ま た 略 奪 し 放 題 だ ぜ !   _ヽ
           `)                           (
          '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y^V⌒`
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

彼らにしてみればプロテスタント側だろうが皇帝軍だろうが関係ない
軍が瓦解して少人数でいるのは 己の身の危険にもなるのだ
大人数の軍隊に属していればこそ安心して略奪を行えるというものだ
455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:36:50.66 ID:Iw6eU2so
今日より・・・明日なんじゃ・・・
456 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:37:30.22 ID:TpBf3OQo
だが 皇帝軍司令官ヴァレンシュタインはまた このようにも命じたのだ

                                  ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                                 |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                                 ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                                 ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                  {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                  {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
         ただひとつだけ条件がある      /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
         僕の軍に所属するからには    /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                                 '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
         略奪は一切許さない           | 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                    |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                     ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                      ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                       ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                        ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                         /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                        {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                      rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡       え・・・           Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''

>>453
おw
ランツクネヒトの画像ですね
ありがとうございますw
457 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:37:58.71 ID:TpBf3OQo
          、__人_从_人__/し、_人_入_人_从_人__/し、_人_入/_
          、_)                            (、
          _)     な  な ん だ っ て ー !?    _ヽ
           `)                           (
          '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y^V⌒`
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

まあつまり給料の未払い・遅滞が当たり前だったこの時代の感覚で言えば
「飢え死にしろ」と同義
458 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:40:05.97 ID:TpBf3OQo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l          騒ぐな
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       その代わり給料は全額遅滞なく払う
 ! ト 〈  ''::;              ´            /      それならば貴様らが略奪する理由もなかろう
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ、.  / /:.:.::.:.i| ,,''

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ  そりゃそうだけどよ…        ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ  どこに保証があるんだよ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ  今まで誰もそう言って       {/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡 給料なんて払わなかったよ   Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
459 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:41:41.67 ID:TpBf3OQo
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ  皇帝陛下に50万グルデン以上を融資する
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡     このフリートラント侯の保証では不充分かな?
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""      
ヽ、.   ヘ           ,,;;" " 
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/

          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡        ・ ・ ・            Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:43:03.56 ID:w3lS00Yo
結局信用保証で押し通すのか
461 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:43:32.71 ID:TpBf3OQo
          \           ヽ         |         /             /
           \          ヽ         |           /           /
            \       ヽ           |        /        /                _,,−''
          お ま か せ く だ さ い フ リ ー ト ラ ン ト 侯 !!           _,,−''
 `−、、               \      ヽ               /      /            _,,−''
     `−、、           \                         /          _,,−''
        `−、、                                   _,,−''
            `−、、                               _,,
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                              ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                             .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Yjニニ! .iニニコ i|,];;彡                      Yjニニ! .iニニコ i|,];;彡
        ii fエ:エi fエエ) H;;;ミミ                        ii fエ:エi fエエ) H;;;ミミ
        {  <     .| };;彡ミ                       {  <     .| };;彡ミ
         ゙i !ー―‐r   |^!,彡ミ   _,,__                 ゙i !ー―‐r   |^!,彡ミ   _,,__
          ゙i `ー―'   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i `ー―'   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ  ー  ./;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ  ー  ./;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

まあいきなりきれいになったかどうかはともかく 給料さえ遅滞なく払われれば
略奪する理由がなくなるのは確か
その上で略奪をするのであれば 軍令違反で堂々と処罰が出来る
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:44:27.00 ID:Lf9woN6o
何このモヒカン、キモイwwwwww
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:45:14.77 ID:5omURfgo
消毒されちまいやがって・・・
464 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:45:39.52 ID:tANmglAo
まあ確かに金さえあれば…でもキモいなwwwwww
465 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:46:07.42 ID:TpBf3OQo
  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     払うものを払えば強い立場でいられる
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;       それだけのことだ
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´

そして「ヴァレンシュタイン侯の軍ならば給料がちゃんと払われる」というのは何よりの宣伝になる
別に傭兵達とて略奪がしたくて兵士をしているわけではない
給料さえ払って貰えば文句はない という兵士の方が圧倒的に多いのだ

こうしてヴァレンシュタインの軍は 非常に大きな勢力となっていく
466 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:47:43.01 ID:TpBf3OQo
では ヴァレンシュタインはその軍勢をどのように養ったのであろうか

まず事実を「恣意的に」並べてみる
・給料は満額 遅滞なく総ての兵士たちに払われた
・更に武器などの装備も配給された
・略奪は(全くではないがほぼ)行われなかった

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                              ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                             .}.|||| | ! l-'~、ミ       ______
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ     /ぼくら
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ  <  きれいな
        Yjニニ! .iニニコ i|,];;彡                      Yjニニ! .iニニコ i|,];;彡   \ようへい
        ii fエ:エi fエエ) H;;;ミミ                        ii fエ:エi fエエ) H;;;ミミ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        {  <     .| };;彡ミ                       {  <     .| };;彡ミ
         ゙i !ー―‐r   |^!,彡ミ   _,,__                 ゙i !ー―‐r   |^!,彡ミ   _,,__
          ゙i `ー―'   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i `ー―'   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ  ー  ./;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ  ー  ./;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

ではその給金や装備を揃える資金はどこから来たのか
膨大な債務を抱える皇帝から資金が提供されるわけもない
ではヴァレンシュタインの私財から賄われたのであろうか?
467 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:49:03.44 ID:TpBf3OQo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、     んなわけあるか
 ! ト 〈  ''::;              ´            /    いくら何でも私財で維持できる規模じゃない
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

ですよねー
ではその資金はどこから来たのか
初期投資はユダヤやオランダの資産家の融資に頼ったようであるが
それ以降の資金の調達にはヴァレンシュタインが皇帝フェルディナントに具申した制度が用いられる

「軍税制度」である
468 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:50:46.91 ID:TpBf3OQo
簡単に言えば 皇帝軍の占領地域の諸侯や街に軍の維持費用を課すのである
地方官庁を通じて収集された軍税は 直接ヴァレンシュタインに納められ 兵士たちの給金に充てられる

                                 /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
                                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :−: :_: :_: :-: :´}
                                {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                 !,.:.,,:.:-.:.− ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                 `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
                                  | _ - − ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
    こうして軍を維持することで            / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
    治安は維持され略奪も行われない       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
    いいことづくめだなあ(棒           ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
                               /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                               `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
                                   !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
                                  / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
                                 ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
                                /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
                                /    ヽ ヽ_ 、          i ~
                                     ヽ ヽ       ノ  -ヽ
                                       ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
                                        ヽ `      て
                                         \ _ ,,

いや それって結局 住民に負担が行くんじゃなかろうか?
合法的な略奪じゃね?
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:51:31.03 ID:PorZSbwo
西郷札みたいだな
470 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:52:33.36 ID:TpBf3OQo
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i     そうなるね
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ    ただ 軍が行う略奪とは大きな差が少なくとも二点存在する
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::              /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                   /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
そこんとこkwsk                           ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                   〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                   〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                  /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                 `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
                                      i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
 まず略奪と違い 必要以上の収奪は行われない        .l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
 こちらの要求以上をわざわざ差し出すものもいないからね `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
 人も死なないし 女性に対する暴行もない               `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
                                        ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
                                     ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
                                     ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
                                    ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
                                   :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;

まあ確かに もう一点は?
471 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:53:37.58 ID:TpBf3OQo
               _____
        ,,, -─  ̄.::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ` '' ー- ,,,_
      ,,.:::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:::..,,
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/    もう一つの違いは
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/    我々は受け取るだけと言うことだ
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {        軍税の徴収は地方官庁が行う
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''
        〈 l;;:::ヽ.   // / /ミ       _,,,-‐'''
        〉、`ー=ヽ、_Y/ / /ソ   _,,,-‐'''
        / \ヽヽヾ/ /,,シ´ ,,-‐'''
       l.   .`iー'''''シ" /

それが何か?
472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:54:51.11 ID:dtBxWaAo
自分たちはうらまれないとか?
473 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:54:58.97 ID:TpBf3OQo
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }     わからないか?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }      徴収を行うのが諸侯や街の官庁ならば
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ       直接の恨みは彼らに向くじゃないか
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }
 iヽ '''';;;                         |   |
、 ` !!、                          / ̄/´   |
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ

きたないさすがヴァレンシュタインきたない

とはいえこれはかなり大きいと思われる
特に駐屯地の住民の皇帝軍および皇帝に対する感情は
直接に収奪を行うよりかなりマシなのではなかろうか

例えその元凶が皇帝軍だとわかっていても 直接の悪感情は徴収していく者に向く
我々も直接に税金を懐に入れるわけでもない税務署員に悪態をつきたくなる時がある
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:55:28.86 ID:mPs1N0go
さすが汚い
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:56:03.10 ID:Iw6eU2so
さすがヴァレンさま
476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:56:19.08 ID:zxzIpWYo
まあ略奪よりは税金として徴収されたほうがマシってのは、
治安上大きいよねえ。
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 14:57:12.91 ID:dtBxWaAo
すごいいい顔してますなwww
478 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 14:58:12.19 ID:TpBf3OQo
                                         ... -―……―- .. .
                                     . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
                                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
                                ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
                                  i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                                  !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                                \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
                                    Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
    それに自分の領民が相手となれば         //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
    必要以上の収奪はしづらいだろう?      〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
    結果として領民の負担は軽くなるはずだ     _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
                                   ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
                                    ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
                                      八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
                                       ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
                                      /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
                                       〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
                                      /`ヽヽ /// ,, -‐''"

まあ実際の所はどうかわからないが
ともかくもヴァレンシュタインが桁違いに大きな軍隊を養ったのは事実である

この軍税の取り立てはかなり厳しく行われたらしく
土地の領主が軍税を納めなかった場合 兵士により捕らえられて
支払いが行われるまでの人質として監禁された例もあるということである
479 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:00:10.85 ID:TpBf3OQo
これほど強硬な徴収が可能であったのには理由がある
当然 ブランデンブルク辺境伯を含む駐屯地にあたった諸侯や街は
この軍税制度に対して拒否反応を示した

.     ┛┗ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     .┓┏ : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     んなふざけた言いぐさがあるか!
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |      領民から収奪する権利は領主である俺にあるんだよ!!
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
【ブランデンブルク辺境伯・選帝侯 ゲオルク・ヴィルヘルム】
プロイセン公でもあり やる夫の妻の兄にあたる
プロテスタント・カルヴァン派であるが この戦争では基本的に皇帝に協力的

これはまあ当然と言える
彼らにとって特に益のないことで新たな負担が増える訳なのだから
480 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:02:10.85 ID:TpBf3OQo
しかし

、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡      皇帝陛下の許可を得た上でのことです
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""                          小官としては 陛下からの禁令がない限り
ヽ、.   ヘ           ,,;;" "                    軍勢維持のためのこの制度をやめる気は
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'              ありませんな
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/

皇帝の許可という正当性と
481 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:04:35.30 ID:TpBf3OQo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       …あるいは 実力で止めてみますか?
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |       やだなあ 侯も人が悪いや
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

既に10万を越える膨大な軍勢による脅しを背景にされては選帝侯といえども従うしかない
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:06:19.90 ID:tANmglAo
この時代に10万とかふざけてるの? って感じだな…
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:06:26.64 ID:PorZSbwo
「戦争は戦争を養う」ですな
484 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:06:51.24 ID:TpBf3OQo
大軍勢を養うための資金をその大軍勢を背景に徴収する
鶏が先か卵が先かの話ではないが
こうしてヴァレンシュタインは桁違いの大軍をその手に収めることに成功する

                              /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                             ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                            |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                            ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                            ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                             {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                             {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                             /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
         …まさに                /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
         「戦争が戦争を養う」.         '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
         と言ったところだな              .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                               |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                 ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                  ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                   ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                    /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                   {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                 rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

何を人ごとのように

さて では結果として領民たちの負担はどうであったかというと
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:06:56.87 ID:mPs1N0go
手持ちが多いからさらに要求できる

勝ちのサイクルですにゃー
486 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:07:57.69 ID:TpBf3OQo
当然 重かった

││:::::::...|      | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|      | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

従来からの領主に対する賦役に加えて 大軍を養うための軍税を徴収されるのである
軽かろう筈がない
略奪されないだけマシ 程度の話である
487 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:09:26.54 ID:TpBf3OQo
領主たちもこの状況に対してただ傍観していただけではない
領民たちが収奪を受けて弱るのは自分たちなのだから

実際にゲオルク・ヴィルヘルムは皇帝に対して抗議の使節を送っている

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |       余りに負担が大きすぎる
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       ヴァレンシュタインに軍税徴収をやめるように
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     命令して頂きたい!
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::
488 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:11:14.44 ID:TpBf3OQo
しかし 皇帝フェルディナントの答えは慇懃ながら完全な拒絶であった

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、     今ぁ現在はぁぁ 戦時というひじょおぉぉじなればぁ!
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }       あぁる程度の不都合は 避けられぬのだあぁぁ!
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

しかし 粘り強い交渉の結果 ブランデンブルク選帝侯の使節は皇帝政府から
「皇帝の許可なしにブランデンブルクに駐留してはならない」という覚書を手に入れることに成功する
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:11:38.08 ID:PorZSbwo
少しも慇懃じゃないしww
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:12:51.84 ID:mPs1N0go
>>486こっち見んな
491 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:13:03.38 ID:TpBf3OQo
が ヴァレンシュタインはこれを拒否

     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      では 許可を頂きたい
 ! ト 〈  ''::;              ´            /     この軍を維持できねばご命令を果たしかねます
 、ヽ`ー 、.l !                        __/      そうなれば小官は責を取って任を辞する所存です
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉       許可するっ!
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/

ヴァレンシュタイン以外にこの事態を収拾できる駒を持たない皇帝はこれを容れるより他ない
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:13:07.23 ID:dtBxWaAo
使節の人頑張ったな
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:14:34.50 ID:zxzIpWYo
間に挟まれた使節の人の胃の具合を思うと……
494 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:14:45.55 ID:TpBf3OQo
結局の所 ヴァレンシュタインの軍勢は居座り続け
堪りかねたゲオルク・ヴィルヘルムはヴァレンシュタインに直接泣き落としの手紙を送るしかなかった

     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |     敬愛する友 ヴァレンシュタイン殿
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      何とか軍を引いてもらえないだろうか?
   厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V
      \_!   ) ) _ ' ( (   !
        ヽ  ( ( /   `t ) ) /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                     r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\              };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!              |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
                                         iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
                                      ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
                                    /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
         だが断る                     r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
         僕は皇帝陛下の家臣であって          { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
         それ以外の人間から命令や        ´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
         依頼を受ける義務も権利もない        !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
                                    ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/

しかし華麗にスルー 返書すらなかったという
495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:14:52.18 ID:.jfTduMo
ヨーロッパ人は軍税が大嫌いと聞いたが、たしかに嫌そうだww
496 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:16:31.64 ID:TpBf3OQo
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |    陪臣づれの田舎貴族が調子に乗りやがって!
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    大軍を握ったからっていい気になるなよ!!
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

当然 ヴァレンタインに対する諸侯の感情は悪化するが 本人は特に意にも介さない

          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       国家の危機を理解できないのか
 ! ト 〈  ''::;              ´            /      せせこましい権力闘争しかしていないからそうなる
 、ヽ`ー 、.l !                        __/       今帝国に必要なのは強い皇帝権による統治なのだ
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,     デンマークの背後にリシュリューの薄笑いを
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,    見て取れない輩が囀るな!
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:16:38.14 ID:w3lS00Yo
皇帝以外にヴァレンシュタインを御せない
→ヴァレンシュタインは皇帝の大債権者
ヴァレンシュタイン何でもできるんじゃね?
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:16:54.27 ID:Iw6eU2so
はやく戦争が終わればいいね
499 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:18:11.10 ID:PorZSbwo
30年戦争なんだぜ
500 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:18:46.39 ID:TpBf3OQo
兎に角もヴァレンシュタインがこうして募兵した軍は
1627年の初頭には125000とも140000とも言われる
10000や20000の軍隊がぶつかり合っていたこの戦争の中で まさに桁の違う大軍だったのだ

、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡      まあ こんなものかな
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""      
ヽ、.   ヘ           ,,;;" " 
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/

基本的に供給が需要を上回っていたのがこの時代の募兵状況であるから
100000を越える軍を集めようと思えば集められる
しかし維持するのは困難であり この大軍を維持したところにヴァレンシュタインの偉大さがある

軍税の制度自体は以前からあったが これを組織的・制度的に確立したのがヴァレンシュタインなのである
501 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:19:20.69 ID:Lf9woN6o
誠ざまぁww
502 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:20:10.71 ID:TpBf3OQo
そしてこの大軍の兵士たちは ヴァレンシュタインに心服していたものが多かった
装備まで配給してくれた上に給料を遅滞なく払う
それだけで兵士たちの信頼を得るには充分であったようだ

          、__人_从_人__/し、_人_入_人_从_人__/し、_人_入/_
          、_)                            (、
          _)    最 高 だ ぜ   将 軍 !!     _ヽ
           `)                           (
          '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y^V⌒`
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                              ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                             .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Yjニニ! .iニニコ i|,];;彡                      Yjニニ! .iニニコ i|,];;彡
        ii fエ:エi fエエ) H;;;ミミ                        ii fエ:エi fエエ) H;;;ミミ
        {  <     .| };;彡ミ                       {  <     .| };;彡ミ
         ゙i !ー―‐r   |^!,彡ミ   _,,__                 ゙i !ー―‐r   |^!,彡ミ   _,,__
          ゙i `ー―'   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i `ー―'   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ  ー  ./;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ  ー  ./;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

皇帝軍という名でありながら この軍はさながらヴァレンシュタインの私兵にも近いものがあった
503 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:21:22.48 ID:TpBf3OQo
捲土重来を期してデンマークから舞い戻ったクリスチャンも
この桁違いの軍隊に一蹴される

         >−ヽ、−ゝ`ヽ、ヽ、
       >'´ ‐- 、::::::``ヽ、ヽ\::',
     -=ニ-z::: ̄``:;;;>‐-、、\;:ヽ;;;レ!
      /' ´::::::-‐‐‐r‐‐'ヾ-、;;;_);;ヽl:;;;ノl
      /;;:::-‐=:;;;>  u   ``ヽ、/;;イ
,<´)fr-rイ;;;;r=、::r'" _   ''  ::::::::::::l     どう戦えと言うのですか!!
 ,ノ‐'‐-L」;//:::」 ´    `ヽ、`ヽ :lr :::゚l
イ「;;;;;;;;;;;;;;ヾ,ヽ{   r,、 `==ミ 'ノヌ-!
;;;:\;;;;;;;;;;;;;;;;;}、_」       ̄  `:}ミ:Y"
二Z二>「:::トゝL  ,,、-  `´   :l`:/
:::::::,、-‐‐ '  ̄``ヽヒr、ト、_    _ lノ
'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヽl``'' --:フ'"
:::::::::::::___:::::::::::::::::::;;;\:::::/
:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-‐、
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、---;;-‐''"::_、-‐ ニ二>--<二:::::::::``ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-‐'´-‐'´::::::::::;/-::;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::::::::ヽ
;;;;;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;l:::::::::::::::::l

ちなみにティリーが概算したこの時代の「常識的な」軍隊の最大数は40000程度
この時のクリスチャンの兵力は確認できなかったのだが 恐らく2-30000と言ったところであろう
どう足掻いても100000を越す軍隊とでは勝負にならない
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:21:53.78 ID:tANmglAo
一発屋にとって最高の環境だからなあ >装備の配給 確実な給料の支払
505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:22:23.59 ID:mPs1N0go
戦いは数だねぇ
506 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:23:23.28 ID:TpBf3OQo
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;     二度までも帝国を侵犯するとはな
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;       少々痛い目を見て貰おうか
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /

ヴァレンシュタインはデンマークに逃げ帰ったクリスチャンを追い ユトランド半島に侵攻
行きがけの駄賃とばかりにデンマークに与したメクレンブルク大公をも蹴散らし デンマークを蹂躙した

: : : ,r〜´  {: : : : :ヘ、
: : : }    し、: : : : : }     _,_,
: : : } ↑  r'‐": _,、-,ヽ   r'´: : : : : :
: : : } | ,{_,、: { " r' }  _,__): : : : : : :
: : : `7 | {ヘ  } L、 r` ̄'´: : : o: : : : : : _,
: : : : : { \ }゛~〃ニヽ}: : : _: : : : : : :: : :r'
: : : : : : } ヽ`'ー-'}: : :_r"`!=`: : : , r ' ´
: : : : : : }  ヽ 'ニ、r'    {_r'´
: r-‐,r´    `ー、
"          \ヴァレンシュタイン軍進路
            `ー○ブランデンブルク
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:23:54.30 ID:2X7z7Z.o
でもトップよりあんまり力を持ちすぎたら最期には・・・・
508 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:24:39.47 ID:TpBf3OQo
これにはクリスチャンも堪えかねヴァレンシュタインに和議を請う

           ,.': : ;,,;,,;..: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::ヽ、
           ,:-:''': : ; : ':' : ; ; ; ; ; ; ;::::::::::::::::::::::::;:-''、
           ;_;.-:'': : : : : : : : ;/: : :`:''':ー:‐:-:'': : :. i
          ; : :_;,-:'' : : : : :/  : : : : : : : : : : : : : : i
          !-'' : : : : : : : ヽ   : : : : : : : : : : : : : : :!
          i : : ;.:-、: : : : : ;ゝ  : : : : : : : : : : : : : ;-)
           !: / r 、ヽ: ;/    : : : : : : : :_: : : : /j !
           i: !  ./ヽY   ,,.-‐''ー-..,,,_ ;': : r゚'': i       あんな常軌を逸した大軍
         _,.-,"!ヽ ! }     :.ヾ:''ニー,:-: : : ; : :!: : :i     相手に出来るものですか…
       ,、く. ヽ'-ヽ:ヽ`''ヽ  |j   .: : : : : : : :i i: i: :./
     ,r'' ヽ,>'´_,,...r‐''"'ー、      : : : : : : :.,' ヽ:V
    , く.`フ´ /,;'7    !、     . : : : : : : :'、....ヽ:ヽ
   / /´ ./,;';;;/     i:ヽ    ;,,:__:_;,,;,,;..:-:'`ブ´
   /':V  i  !;/     ヽ.!: :ヽ、   : : : : : : : : : :i
  /: :::! ,:'',.  ヾ:      ヾ: : : :`:'':-,,_: : : : : : ;/
 ./: : :/ .i   ヽ      ヽ: : : : : : : :フ:ー:、''"ヽ
 i: :./  !.    ヽ    ,: 、. ヽ: : : : : /: : : : :ヽ;;;;ヽ
 i/   !i     ヽ  ,: : : : 、. ヽ: : : : : : : : ;.-: :ヽ;;;ヽ
''"     i.ヽ     ヽ: : : : : : ヽ :ヽ: : : :r‐:'': : : :/;;;;;;;ヽ
      !. ヽ     ;;ヽ: : : : : : : : :`: : !: : : : : /;;;;;;;;;;;;ヽ

1629年5月 リューベックにおいて和議が成立
デンマークは領地を失うことはなかったが その威信は大きく低下することになる
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:25:08.20 ID:zldWO22o
世界史の教科書には一行で説明されていたけど、
とてつもない事だったんだな。
510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:25:52.66 ID:PorZSbwo
ハンニバルも兵士に信頼されてたなー
勝ち続ける将軍ってのは兵士にとってすごい吸引力があるんだろうな
511 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:26:15.73 ID:TpBf3OQo
また メクレンブルク大公はその地位を剥奪されてしまう

             / ..:::::::::::::/rミ::::::::::::::::::::`ヽ、
           ,−'´ . ,-'´/)r トヽ、::::::::::::::::::::::::\
         /  :/ /:/.::::::/.:::l ;::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:\
        / :/ /:::/.:/¨/.::/ l ;l ヽ\::::::ヽ:::::\ミ:、
      / .:/ /::::/.:::/、 フ.:::/  l :l: : l:::ヽ::::::ヽ ::::::\ミヽ         待てよ!
     / :/ /;::/.:::::/_::/.::/__', ヽ,、」:ヽヽ;:::::\、::::::`ヽミ-、        皇帝にそんな権利はないぞ!!
    / .:://:://.::::::∧气/.::/、_ィヘ'ヱ、ヽト、:\ヽ::::::\'、:::::::::`−、−
    / ://:/ /::::::/ ',/.:/      ヽゝ,ノ;:ヽ '、:ヽ;:::\ 、:::::::::::::ヾ
   / .:/ /;/  /::::/ l:::| /./l       \ヽ:::::::\'、:.\::::ヽヽ;:::::::::::
  / ::/ /::/  /:::/:! l::::|/.:;イト、_ ......,,   ノ /\\::::::\、::\::::\ヽ、::::
  , ://:::/  /::/::l l /.:/ l::| ',::`‐、__,, - '´、'´;;;;;;;\' 、::__ヾ、::\‐、::`ヽ、
  i .//:::/  i:::/::::l  /./  l::l ゞ/ /;ー'´;;;;;;;;;;;;/-``-、_ヽ.ヽ::::\\::::-
  |//::::/  /:;イ:::| /∧:!  ヽ/  ノ;;;ヽ;;;_ィ;;/     `ヽ、!:ヽ:::::\`ヽ
  |/:イ::l   !:/|:::::| // ',:',  i  /;;;;;;;;;::::;;;;;;;/        l::::::::::::::::``‐
  |!/|:::|  |:/ |:::::|/   ヽ:、 ヽ /;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;i     . : : : : l.、\::::::::::::
  |:| l:::|  |  l:::::|     ヾ.  Y;;;;;;;;;;;:;;;;;;/   . : : :: : : ::: ::l::\`ヽ、::::
  l::| l:::|  |  |:::::|      \ !;;;;;;;;;;;;;/     . : : : : :_: : :|.、:::\ `‐
  ハl ',::|    l:::::l        ',;;;;;;;;/      . : : : :/: : :ノ!::ヽ\:\
 ハ! ヽ:l    ヽ::l        |;;;;/      . : :∠二‐'´;;;;!::::::\ \::
    ヽ!    ヾ:!     , ‐'' ¨     . . .: ::/;ノ´;;;;;;;;;;;/、:::::::::\ `
      ヽ     ヽ  , ‐'´      . : : : :∠;;;;;;;;;;;;;、- 'ソ:::ヽ\::::::\
          , 、- '´       . : '´:/  : : : ̄: : :/ ヽ::::\\:::::::

確かに皇帝に帝国諸侯の地位を剥奪できる権利はなかった
512 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:27:20.00 ID:TpBf3OQo
しかし 今のフェルディナントに逆らえる帝国諸侯などいない

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉       前例がなければ作るのみだ
        >- 、ヽ            〈テ7      皇帝に逆らう帝国諸侯がいる方がおかしいのだ
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

積み重ねた勝利 そして何よりヴァレンシュタインの持つ圧倒的な皇帝軍
これらを背景に ごり押しとも言えるこの処置を皇帝は断行する

そしてメクレンブルク大公の位は―――
513 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:28:46.39 ID:TpBf3OQo
―――この男に与えられる

                               /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                              ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                             |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                             ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                             ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                              {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                              {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
            拝命いたします             /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                             /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
                             '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
                                .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                 ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                  ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                   ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                    ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                     /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                    {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                  rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                               , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

1628年3月11日
帝国諸侯 メクレンブルク大公アルブレヒト・ヴェンツェル・オイゼービウス・フォン・ヴァレンシュタインが誕生する

過去にヴァレンシュタインをフリートラント「公」と表記した事もあるが 正確にはフリートラント「侯」である
ただし メクレンブルクの大公位を得てからもフリートラントの領主として扱われた彼の
この後の呼び名として便宜的にフリートラント公と称させて頂く
514 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:30:21.36 ID:TpBf3OQo
つまり「侯」はボヘミア等族としての 「公」は帝国諸侯としてのヴァレンシュタインを表してる
とご理解頂きたい

この作品の中だけの話ですし 全然根拠のない使い分けではあるんですが

           /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |      さて これで晴れて帝国諸侯さま という訳だ
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'       皇帝は僕の軍事力を背景に皇帝権を強化し
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,        僕はその皇帝の権威を背景に権勢をふるう
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l.
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;

ある意味では理想的な君臣関係と言える
515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:31:18.34 ID:.jfTduMo
就職活動の見本だな
516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:31:19.95 ID:zxzIpWYo
政治的な伝統の面で、
ヴァレンシュタインがぶるぁを倒して皇帝に、
という可能性もあんまないしね。
517 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:32:12.75 ID:TpBf3OQo
しかし当然のようにこれには他の帝国諸侯は反発を抱く

          /ミミミミミミミ川\
        /ミミミミ/\ミ川川|/\
       /ミミミ/     \|/   ヽ
       /三三三|            |
      /三三三>      \ / <|
      |三三三/  〈____  )) __)      ハプスブルクの力が強くなるということは
       |三(⌒||    \_0>  <__0/      相対的に我々の影響力が弱くなることでもある
       |ミ(6 |_|       / |\  〉      .そうなれば更に皇帝は好き放題をするのではないか?
        | し       /   |   |
        丶|   |       〈  」〉 |
        |   |      __  /
        |    \      ー  /              \  ____\  \           ,. </
        |     \      |  |                   ヽ´oヽ   `>‐--丶、 _   _,.イ\ /
        | ̄ ̄ ̄ ̄  \___/                    \>/ ト、jノ<二二..__ ̄ `ヽ  |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | ̄|                     |::::::::::/`ヽ彡   -‐   ̄二ニ =ヘ、
        |   二二二\_| | |_/二                     ;:::::::;:',ィフ=、ー-r‐'  彡'⌒ヽ__,.   ヽ
            二二二__| | |_二|                      /:::/// , =ァ''   \ニ/ /¨ヽi  `ヽ   '.
                                            //::l U ,fュ/      i `'  i'^ソ/`ヽ     i
    充分あり得る話だ                          レ/ `ヽ/ ソ     /    i_/\     l
    実際に皇帝は私との約定であるルター派の保護を        ,'  _i.,,_           l   丶、   i
    なかったことにした前例もある                         i  __}             !     `ミ、W
                                          └‐´r' __          |      ヽ
    それに加えて今回の帝国諸侯の勝手な解任・移譲だ       ,.-┴r'_‐ノ          l
                                             _⊥、 \'       /
                                            {   \' _}    ,. <
                                           /\   \_,.ィ
                                【ザクセン選帝侯 ヨハン・ゲオルク1世】
                                プロテスタント・ルター派
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:32:26.72 ID:w3lS00Yo
主人公絶頂時といったところか
519 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:33:17.95 ID:TpBf3OQo
諸侯の予想通りフェルディナントは更にハプスブルクとカトリック
そして神聖ローマ帝国の力を絶対的なものにすべく動く

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、       ひとおぉぉつ!
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、         帝国諸侯は今後 皇帝の許可なく軍備の増強や
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶.      同盟を結んではならぬ!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、    .ふたあぁぁぁつ!!
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }      .皇帝位はハプスブルクの世襲とすべし!!
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ       .みいぃぃぃっっつ!!!
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }     .帝国北部の安寧のため バルト海艦隊を建造すべし!!!
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

帝国副宰相シュターレンドルフの献策により皇帝が打ち出した以上の政策は
@帝国諸侯の軍事力・政治的影響力を削ぎ
Aハプスブルクの権威を他を圧倒するものとし
Bデンマークを叩いた上でのバルト海覇権の確立
を意図したものである

>>518
しし主人公ちゃうわw
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:33:48.59 ID:mPs1N0go
主人公……
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:34:32.32 ID:zQJ4Wf2o
中央集権国家の誕生か?
522 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:34:32.60 ID:TpBf3OQo
そして1629年3月6日 「教会領回復令」が発令される
                                       /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                    ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
             …少々 過激に過ぎませんか?     〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
             これでは諸侯が黙っていない       .〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
                                      /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                     `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
    /    /´       `ヾ、 _, \                 i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
   /     /            ∨   ヽ            l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |              `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |                 `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }             ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\.      これは我が信仰の確認である
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\.    カトリック教会の権威の回復のため
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \  余は皇帝となったようなものだ
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ

ヴァレンシュタインですら散瞳しなかったこの回復令の内容は
・カルヴァン派の存在の正当性の否定
・プロテスタントが教会領を購入する権利を否定
・以前にプロテスタントに没収された教会領の返還
・皇帝の許可を得ていない教会領に関する法的決定の無効
が骨子となる
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:34:42.06 ID:tANmglAo
絶対的な軍事力というのは恐ろしいな。
524 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:35:47.76 ID:TpBf3OQo
より端的に言えば カルヴァン派の否定とカトリック教会領での皇帝権の絶対化
そして教会領の回復を目的としている

これには当然 諸侯は猛烈に反発する

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !    受け入れられるわけがないだろう!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !                 _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
        ヽ    /   `t u /                      ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
      ___,r| \  {    / /                      \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                       ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、                            ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                      ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\                   c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
                                            'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!
                                                i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
       こ…これは皇帝権の濫用だ!                     l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
       そしてこれにより更に皇帝権が強まってしまうっ!!     | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
                                       _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                                              ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
                                        ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
                                        \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
                                          \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
直接的に攻撃の対象となるプロテスタント諸侯は元より
525 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:36:45.78 ID:TpBf3OQo
カトリック諸侯でさえこの回復令には反対の立場を明確にする

              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,       不利益を受けるのはプロテスタントだけではない
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、      教会領を接収することで潤ってきたのは
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l      我々とて同様なのだ
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!        そして何より皇帝権がここまで強まってしまうのは
          ゙i, ! !     ~;; ___     ,、ノ         我らにとって非常に好ましくない!
          ゙i, ,,;   -''"~,、  `   ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"

こうしてプロテスタントとカトリック これまで反目していた諸侯が団結してしまうのである
526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:37:36.02 ID:zxzIpWYo
>>522
”賛同”じゃないかと。
散瞳はなんか眼科。
527 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:38:14.69 ID:TpBf3OQo
そして1630年7月より開催されたレーゲンスブルクでの選帝侯会議において
帝国諸侯は公然と皇帝に対抗して来た
                                                  _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                             二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                           /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                         /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
   帝国諸侯は以下のことを要求する              i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
   アウグスブルクの和議の遵守                   l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
   教会領回復令の撤廃                    l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
   軍税の大幅な引き下げ                    i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
   そしてヴァレンシュタインの皇帝軍司令官解任だ    .l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
                                    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                       \|\!\  ′          ∨
、                                             ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
      /      ∠     丶    \                     `  、      , ′  /  \_
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ                         ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |                           _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、                     :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉                     :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y       愚かな
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '     そのようなことを認められるわけがなかろう
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /      そなたらにもはや対抗する力はない
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/         大人しく従うのだ
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
528 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:39:12.48 ID:TpBf3OQo
>>526
本当ですねorz
ご指摘ありがとうございますm(_ _ )m

>>522
×散瞳
○賛同
529 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:39:32.93 ID:TpBf3OQo
                         ___
                           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
                       _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                         j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            _       /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            | |.        i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
            | |       |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l     それはどうかな?
            | |.      、__W::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|    大人しく従うのは陛下…
        ,-〈`ヽJ |       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!     あんたの方だぜ!
.       /´⊂´ ̄ヽ |    ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ W   小ハl
.      ヽ_弋 入 ` }         j、八i  ´  j〉   爪i
       / /    /            jヽ、  t_ア .ィ
       | {    /          __//| ヽ __// |\
       ヽ    _丶      ,--−゛::::/:::::|〈    / .|:::::\゙''ー-::、_
       |_,..-´ /::}    /::::i:::::::/:::::::::/∧ / ̄\ |::::::::::\:::::::::::::`ヽ,
      ,zi_,..-´:::::::|    |::::/::::∠:::::/::|/\丱// .∨|\:::::::::::ゝ:::::::::::::::|::}
      |。|::::::::::::::::::|  /:::::|:::::::/:::::::::|   |_/   .|:::::::`:<::::::::::::::::::::|::::i
      |::::|::::::::::::::::::.|/::::::::::::|:::::|::::::::::::.|    |;;|    |::::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::|
.      |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|::::::::::::|   |;:;;|    |::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::.i
       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|:::::|::::::::::|  .|;;:::|    |::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::}
.       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|::::.|::::::::i   |;:;;;|    |::::::::::/``゜ ̄|:::/:::::::::::::.}
       |::::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::::::|:::::.|:::::.|   |;:;;:;:|    |:::::::://Yヽ::::::|::|:::::::|:::::::::!
       .|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::/ |:::::::|::::|   |;:;:;:;:|    |::::::/::|::||::::|:::::|:|::::::/:::::::::::I
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::|::|    |;;:;:;:;|  . |::::/l::::::::::::::::/|::::/::::::::::::丿
        \::::::::::::::::::::::/  .|:::::::::::|    |;:;:;:;:;|    |/:::::::\ /::::/\::::::::::::::::\
          \__/   |:::::::::::|     |;:;:;:;:;|   .|::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::/
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:39:33.68 ID:cTD2hVso
>>522
>ヴァレンシュタインですら散瞳しなかったこの回復令の内容は
                   ↓
  ヴァレンシュタインですら賛同しなかったこの回復令の内容は

では?

瞳が散るほど無茶な法令ではありますが。
531 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:41:38.85 ID:TpBf3OQo
                ___
                  ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
           _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
              j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',    カードドロー!
              |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l    要求を呑まない限り我々選帝侯会議は
         、__W::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|    皇子フェルディナントの「ローマ王」継承を承認しない!!
            フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
          ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ W   小ハl        また同時に皇帝の提案した対オランダ宣戦も拒否する!
                j、八i  ´  j〉   爪i
               jjヽ、  t_ア .ィ
            ___//| ヽ __// |\
     ,...-',,⌒ゞミ、:::/:::::|〈    / .|:::::\゙''ー-::、_
    /::/.:::::::::::::..ヽ :::::::/∧ / ̄\ |::::::::::\:::::::::::::`ヽ,
    /:::::::::::::::::::..`ー-、:::::|/\丱// .∨|\:::::::::::ゝ::::::::::::::|::}
.   |::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ|  |_/   .|:::::::`:<::::::::::::::::::::|::::i
    |:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヽ、 .|;;|    |::::::::_ノ⌒ ー - ,,,__  _
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヽ.、  ,r‐'゙           //   ヽ
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
     ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
      ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./::::::I
       ヽ、:::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|::::::::丿
        .|`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ:::::::::\
        |:::::::::\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ  厂:::::::::::::::::/
          |::::::::::::::::\∩:/  | ヽ、_    ノ:::::::| /:::::::::::::::::::::/
       |:::::::::::::::::::| \:!`ー、  ,,='' | `、'‐-'゙:::::::::| /:::::::::::::::::::::/
         |:::::::::::::::::::::|  ヽ_;;ァ'~  |:::::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::::/
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:41:52.50 ID:w3lS00Yo
誠たちにはなんか切り札があるのか
533 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:43:21.80 ID:TpBf3OQo
ローマ王は元々神聖ローマ皇帝と同義(神聖ローマ皇帝の持つ称号のひとつ)であったが
この時点では神聖ローマ帝国の皇太子という意味を帯びるようになっている
現代で言うとイギリスのプリンス・オブ・ウェールズのようなものである

    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |     …なんだと!?
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ

このフェルディナント2世は この選帝侯会議に嫡子フェルディナント(ややこしいが同名)の
ローマ王継承に対しての承認を求めたのだが
ゲオルク・ヴィルヘルムはこれを拒否したのだ
534 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:44:37.98 ID:TpBf3OQo
                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  / U.   、   ,    _ヽ  ヽ         だ…だがプロテスタント諸侯が反対しても
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、        大勢は変わらぬ
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、         カトリックのバイエルン選帝侯や
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ       聖職者選帝侯たちは当然我が側に…
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ‖ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ‖     ll 、 、  ‖l ̄ ヽ__ イ
                                                ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
                                              ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
                                              ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
                                            ,:i'      _   ----、`i, ゙i,
                                                 ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,
                                                 l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、
         ご期待の所申し訳ないが私も同意見だ           ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l
         現状にそぐわないカトリックへの反動政策は         r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
         百害あって一利なしだ                          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
         よって回復令の撤回を要求する                   ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
                                                  ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
                                                   `" ト、    " `    /   |
                                                | 'ヽ.   .|    /   .|
                                                     | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                                                   !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
                                               ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
535 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:46:17.89 ID:TpBf3OQo
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !      ヴァレンシュタイン公の専横も目に余る
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l     解任するのが妥当ですな
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !       これらが果たされぬ場合
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /       .ローマ王継承と対オランダ宣戦の件は
::::l   .:!   \_        l レへ !./       採決に掛けられることすらないと心得られよ
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、

そして3人の聖職者選帝侯たちまでもが皇帝への反対を表明したのだ

     ___                ___                ___
   /    ヽ\              /    ヽ\              /    ヽ\
  │       │           │       │           │       │
   へ-  ─ヾ  │           .へ-  ─ヾ  │           .へ-  ─ヾ  │
    ─  ─   ∂ \        ─  ─   ∂ \        ─  ─   ∂ \
  |  し 丶 √ │││     |  し 丶 √ │││     |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││     | ト-=ヽ  │ ││     | ト-=ヽ  │ ││
   \    /  │ │       \    /  │ │       \    /  │ │
  / ゝ── /ノ  丿       / ゝ── /ノ  丿       / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│     ( \__ /   /│     ( \__ /   /│
わたしはマインツだいしきょう  わたしはトリーアだいしきょう  わたしはケルンだいしきょう
たたかいはできませんが せんていこうかいぎでとうひょうすることはできます
よろしければ こうていのぎあんにはんたいさせてください
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:46:39.49 ID:PorZSbwo
この辺、単純な「宗教戦争」じゃないってことがわかるね
537 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:48:45.59 ID:TpBf3OQo
                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶     なあぁぜぇぇぇだぁぁぁぁぁぁっ!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、   何故聖職者たちまでもが
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }     カトリックの復権に繋がる回復令を拒絶するのだぁ!!
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

そりゃまあ各司教区の聖職者たちは元々帝国諸侯家の出なのであるから
自らの実家の不利益となる回復令には反対するのは当然と言えば当然である
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:49:08.52 ID:rYYj8rwo
おかしいな
全員リフに見えるぜ
539 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:49:55.24 ID:TpBf3OQo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l        わかりきっていた展開なんだがな
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、     現実が見えていないのは皇帝も同じ事か…
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

この時点でフェルディナントには選択枝がいくつかあった
ひとつはヴァレンシュタインの持つ大兵力を背景に総てをごり押しに進める道
ひとつは回復令を撤回し 諸侯を懐柔しつつヴァレンシュタインの兵は維持して圧力をかける道

逆にヴァレンシュタインを罷免してもあくまで回復令にこだわる道と
諸侯に完全に迎合してヴァレンシュタインを罷免し回復令も撤回する道もある
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:49:55.50 ID:zQJ4Wf2o
ファイアーエムブレムネタw
541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:52:06.27 ID:Lf9woN6o
きずぐすりの人キタアアアww
542 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:52:58.02 ID:TpBf3OQo
ごり押しをすれば諸侯の反発は最高潮になるが 実力行使は不可能である
また回復令のみの撤回であれば 諸侯の反発はある程度抑えたまま 軍事的な優位は維持できる
つまりは皇帝権の強化は達成できるわけだ

                                        /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
                                       /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
                                    ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
                                       〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
                                       〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
             それはともかく何だこの構図    /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
                                     `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
                                          i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
                                           l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
                へ、、                        `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
               / {_ ク                          `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
            ,=- く__,,/                         ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
              /   /     _                 ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
          /  /     _〃― ヽ               '':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
         /   /ヘ     _/ | | =!|= }lヽ          ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          r'   く彡 \r'´{ ∧ rっ /  |ヽ-、    ::: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         \    ""''''`l /ヘ`,二´ミ、ノ丿丿)    :::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
          /\    | ´   | |  | |\_ノF== 、__
         /;:;:;:;:ヽ  /   l   | |  | |  \|| | | | | |
         /;:;:;:;:;:;:|     r―''\ ,'⌒i|       || ||  |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:|     ||    ヽ__ノ       || ||   ヘ
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    q====||ヽ==o || ||   ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      ||       || ヽ   || ||     \
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  /  |                                    |  \
/    |                                    |   \
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:53:40.39 ID:rYYj8rwo
テラ黒幕ww
544 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:54:36.74 ID:TpBf3OQo
では実際に皇帝フェルディナントが取った道とは

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }    カトリックの復権は我が悲願!
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ     絶対に回復令を撤回することなど出来ん!!
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

フェルディナントのフェルディナントたる所以と言うべきか
回復令の撤回は拒否
そして…
545 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:56:19.89 ID:TpBf3OQo
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |     .でも息子のローマ王継承は承認して貰いたいから
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |     貴公クビな
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫

       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}    あれ?
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/

1630年8月24日 ヴァレンシュタイン 帝国軍総司令官を解任される
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:58:05.11 ID:zxzIpWYo
バカのバカっぽさを見誤ったか魔王。

つーかこのあたりの、一部のカトリックへの異常な熱意って、
日本人にはわかりづらいよねえ。
547 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 15:58:07.23 ID:TpBf3OQo
          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ      …と 言うわけで4年前とは立場が逆になってしまいました
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{         状況が完全に定まっていない中 伯にはご迷惑をおかけします
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

そして新たな皇帝軍総司令官には
ティリー伯 ヨハン・セルクラエスが任じられる

                                      /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                      /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                     /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                     !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                          なにそれこわい        i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                       ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                        ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                          ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                          リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                         rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                        / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:58:37.66 ID:w3lS00Yo
所詮は走狗ということか・・・
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 15:59:23.62 ID:Iw6eU2so
いま10万の兵をかかえている魔王を解任したらどうなるか、誰もその恐ろしさをわかってないんだな
550 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:00:14.97 ID:TpBf3OQo
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、    さあ 貴公らの嫌うヴァレンシュタインは罷免した
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉    それでは議案の採択に入って貰おう
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく

                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|     皇帝さんよぉ…
                |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V       もうひとつの要求を無視して貰っちゃ
               < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |       .困るんだよねぇ
               <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
                厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ
                  \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
              _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:00:36.45 ID:zxzIpWYo
年いくつだ新司令官
552 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:02:26.90 ID:TpBf3OQo
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |      確かにヴァレンシュタインの専横は酷いが
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     俺たちにしてみれば回復令の酷さも同じようなものだぜ
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      .それを放置して置いて約束は果たしたような面をするのは
      \_!      _ '     !          .どうかと思うぜ?
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|      という訳でやはり採決するまでもないな
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V     ちょいと頭を冷やしてからまた来な!
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

結局の所 このレーゲンスブルク選帝侯会議ではヴァレンシュタインの罷免以外
何一つ事態は動かなかったのである

>>551
な…ななじゅういっさい
553 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:03:37.72 ID:TpBf3OQo
                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }     ぬぁあぁんだとぉぉう!?
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

諸侯側は結局の所ヴァレンシュタインの罷免を勝ち得
更に皇帝軍の圧迫がなくなったことによって回復令もほぼ有名無実化することに成功
結果から見れば諸侯側の完全な勝利と言って良い
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:03:44.03 ID:zQJ4Wf2o
きたないさすが誠きたない
555 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:04:50.37 ID:TpBf3OQo
後世からの後出しジャンケン的な評価で言わせて貰えば
フェルディナントは数ある選択枝の中で最悪のものを選んだと言える

先述したようにヴァレンシュタインの武力を背景にするならば
諸侯の力を削ぎ 皇帝権を強化することで回復令をごり押しすることも出来た

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      まあ 僕は回復令のような
 ! ト 〈  ''::;              ´            /     余計な軋轢をもたらすものには反対なのだが…
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''

最上の策は回復令を引っ込めつつヴァレンシュタインという最強のカードは保持し続けるべきであったと思う
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:05:45.33 ID:w3lS00Yo
皇帝いいとこないな。これだけみると政治力低すぎる
感じだが。
557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:06:29.55 ID:zxzIpWYo
国の勢力増加<<自分の領地の儲け
とか
国の勢力増加<<カトリックぶるわぁぁぁぁぁ
ばっかりだものなあこの帝国議会
558 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:07:21.77 ID:TpBf3OQo
ヴァレンシュタインの罷免の一因には彼に対するフェルディナントの恐れがある という説もある

 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |      ・ ・ ・
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、     とはいえ ヴァレンシュタインが余の手駒に収まって
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.   .満足しているような男なのであろうか
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
-
とはいえヴァレンシュタインの権威の少なくない部分は
彼が皇帝軍の総司令官であるという事にも依っている

      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}        まあ 例えば僕が皇帝を追い落として
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ     自ら皇帝を称したとして 鼻で笑われるだろうね
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/

>>556
まあフェルディナントに対する個人的な評価を言ってしまうとネタバレになりますのでw
ただし よく言う人はいないとw
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:08:13.98 ID:rYYj8rwo
政治の場面で圧力権力手放すのは馬鹿のすることだな
560 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:08:40.77 ID:TpBf3OQo
そもそも自ら任じた軍司令官を信用できないのであれば
それは君主としての不徳としかいいようがない

、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ   まあ そう思うには少々強大すぎる
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡      軍勢を握っていたと言うことなのかな…
"    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
.ヽ\ ヽ {      ; " '' ""      
ヽ、.   ヘ           ,,;;" " 
  }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/

そう言う事なのだろう
また 事実ヴァレンシュタインが皇帝の命令に必ずしも忠実ではなかった事もある
561 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:09:57.33 ID:TpBf3OQo
        |ヽ|l:.:.:.:/|:l:.:.:.:.:.:..|:.,rー'''゙¨ヽ、:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |/ l\/ l/|:.:.:.:l:.|!´       l:.:.:.:.:|:.:.:.:l!:.:.:|:.:|
        |_/|/ ヽ、|:.:.:.!/      /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.|:.:|
        |`ヽミ   l:.:.:./  _,,,.. -ー/li.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |ィト,/`  l,/´     l:/|`:.:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|     ほほう
        |ソ,/         ___  ' i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|     一体何をやらかしたんだい?
        |`         ./,、 ̄`_ヽ|:./l:.:.:.:.:./:.:.:.:|:.:|
        |         ,ト!(:.:rテ'/ ´ /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:|
        |    '    ヾニ_ /  /'ノl:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.|:.:|
      /iヽ ヽ 、_         ,/_' -‐':.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:l
        ヽ` \  ̄        ィ‐':.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:/
     l`ヾ、  l--──‐─‐.' ´:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/
     _'、  \. |イ:./l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'               ... -―……―- .. .
     l l \  `'i Y  |:.:/ノ_ -‐!/l:./l:.:.:/ /:.:.:.:./l         . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      〉、  ヽ  | \ ` ´    レ i/ il_/         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
                                      ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
                                  i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
                                  !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
                                      \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
     突然出てくるな                      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
                                       //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     まあ何をしたという訳でもないがね            〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
     皇帝の要請を撥ね付けたことがある          _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
                                   ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
     一度はブランデンブルクへの駐留解除を        ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
     もう一度は北イタリアのマントヴァ継承の       八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
     いざこざへの派兵要請を                    ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
                                      /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
                                       〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
                                      /`ヽヽ /// ,, -‐''"
562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:11:33.28 ID:zxzIpWYo
この佐々木さんの元絵って何なんだろう。
563 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:11:42.60 ID:TpBf3OQo
                                           /:/:.:.:. |:.:|:.:.|:.:.:./ .|:. ,イ:/   \:.:.:|:.:.:.:.:.|:i:.:.l
                                      i i:.:.:.:.:.|:.:.!:┼ 7 メ:/〃, ‐―‐ヽ: !:_i:.:.:.!:l:.:.l
           何故だい?                     | |:.i:.:.:.:!:ハ:.!:/ /:' /'        !ハ/:.:.iハ!:.:.:l
           一度目はともかく                    /:.l:.ヽ:.:.ハ ,ィf示ト、    ,ィf示ト./i:.:/ /:.: i:!
           マントヴァ派兵は陛下に恩を売る       /:.:.ヽ:.iヽ!:.:.  irし::}     irし::}/:.:l:.ゝ':.: /!.:.
           チャンスではないのかな?             /:.:.:.:.:.ヾ:.:ゝハ. ゝ‐ '  ,   ゝ‐ ':.:.:.:!/:.: ィ:.ハ:.i
                                         /:.:.!:.:.!:.:.:i:.:.:.!:ーヽ           /:.:.:.:.ム ´/:' |:|
                                    |:. ハ:!ヽ:.!ヾハ从:>    ^   .ィハ从乂. /'  !'
                                         ヽ!  ` `  ,、.、    i` ‐ ´ /     _

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ  簡単に言ってしまえば「僕の仕事じゃない」
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       スペインとフランスの領土争いなどに
 ! ト 〈  ''::;              ´            /      首を突っ込んでいる場合じゃないんだ
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''

マントヴァの継承争いはフランスとスペインの争いであった
スペインはフェルディナントに援護を求めた結果のヴァレンシュタインへの派兵要請だったのだが
ヴァレンシュタインは他国の争いに自らの軍勢を削がれることを嫌い これを拒否した
564 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:12:46.43 ID:TpBf3OQo
とはいえ ヴァレンシュタインは皇帝軍司令官なのだから 皇帝からの要請を撥ね付けたことは
皇帝に対する反抗である とフェルディナントが受け取ったとしても不思議はないのだが

                               ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                              |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                              ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                              ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
    ま そんなわけで皇帝の不興を          .{`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
    買ってしまったのは一因かも知れないな    {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                               /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
    しかし過ぎたことだ                   /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
    とりあえずは領土も増えたことだし       '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
    ゆっくりとさせて貰うさ                .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                 |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
           ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...               ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\              ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
          .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ                ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
       /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ                ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
       .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i                /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
       !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l               {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
      .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
      .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
     ./:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!       そうするといいよ
    /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l      妻である身としては 夫の無事が何よりだ
.    {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
    ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
              ‐、/|     ノ' }
.        /: : : //´l    /: : :ゝ. __

こうしてヴァレンシュタインは自領に戻ることになる
565 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:14:28.18 ID:TpBf3OQo
              _____
           , <´      `  、
            /                 \
       /                 \
        , '         メ、   `丶   ム
     /  /    i     ハ\ト、 ヽ  \〉 ',
      / , /     l     i l  \   〉  ム ',       …そうそう もし陛下が君を罷免した上で
      l ,イ  i   l     リ-―->、 f^ヽi_j  ,       回復令も撤回したらどうなっていたのかな?
      | l |   |    |    | iリ     刈rヘ \`ヽ!
      | l |   |  /ト、i  l   _fr‐マ_ ト、 `   ト、
      | l |   ト、从ハハハノ ,才代r'ツ,仆      |仆、
      | |八_, |rヘ,ィf^ぃ     ´¨´.::::::. l       !州iト、
    ノ  i | rへrヘ込r' ,         j    _之_
     ,イ i  i l  Yiヘ   `  _   ,イ >、/    \
  / | i  i l   i i iヘ.    `ー'  //,才´     r―`ー
     | l  i |   ,ハハハ >――‐く⌒ヽ∧_   / ̄`ヽ,'   i
      乂l |l |VV^^^^^^^^レYVVレ'  /  〉 〈    i   i
        乂N         〈i   〈  〈   〈   i     /i
                 |   ', ∧. ∧ J    / : :
                 |   Vゝ/V  |   /
                    \   / |  |
                    >'   /   !
                    /   /     \
                   /     /      |
                  / /   /      |
                / /  /  /\      \
             く__( ̄`Y_く   \      \

>>562
存じませんw
多分 スレ内にとても佐々木さんに詳しい人がいらっしゃるのでその方が教えてくださるのでは?w
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:15:00.70 ID:w3lS00Yo
ここからしばらくはエロシーンなのですかね(*^。^*)
567 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:15:28.37 ID:TpBf3OQo
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,         そうだな…余り変わらないかも知れないが
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;    少なくとも選帝侯たちを懐柔することは
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:   出来たかも知れないな
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:; 議決に持って行くくらいのことは
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z       出来たんじゃないだろうか
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三  
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "  
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      ま 今よりはマシと言う感じかな
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''

>>566
そんなものはないぞー(^^)ノ
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:15:33.37 ID:Iw6eU2so
だ、だれのことだー(棒
569 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:16:38.99 ID:TpBf3OQo
                      -──-
                  ,  '"´            `丶、
              /                     \
              /                      ヽ
           , '                         ',
.          /                  ',
         //     /   ./         ハ
.        //     l:   ,'        /         l
                ハ   !       /   |        |
        | |    _l」⊥.、|    -‐‐,イ‐- ...,,| 
        |       !.! ヽ/l       //    .|       /          なるほど
           ',    .{イ示ヽ',   ./ ィfテミメ、 !     /        確かに最悪の選択をしたのかも知れないね
          ', ヽ  .ハ ヤ:::} ヽ/   rテ:::::} 》ノ   /}      /
.        l  \/ ヽ ゞ''      弋zシ/ _./! ,'
.        |       八  ヽ         ̄l   レ'     |
                 ヽ   、 _.       ,'   .,'        |
        /         \ / r/ヽ     /   ハ ,'
.        厶イ八 ハ   ハハ /-‐´ イ≦ ´ /   / V  /l .ハ ',
            ,ヽ! .\, イ   ^ ‐---- 、 イノ/   ヽ/ j/ ヾ、
         |  ヽ, ´       ^ヽ‐--r >       ヽ
            |   ヽ,         \./ /         ヽ
           |    ヽー────‐、 ∨}      _,,,... -‐ 、
          |       /       \\,..   ./      ヽ
          |       .i         ー─'   /         ヽ
          |       i       /   __./          ヽ
 if
もしもの話をしても仕方がないのは歴史の常ではある
しかしこの時1630年
1618年に始まった「三十年戦争」はまだ半分も終わっていないのである
570 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:17:31.06 ID:TpBf3OQo
: : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト;`;{ _
 r-、 |;;;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;;;;/´ 、ヽ   さあ 故国だ
/、  ヘ |;;|     ヘ     リ ノ;:::)   '  {      リ    ;;;/ /   }
ヽ、ヘ  ヽ|      `ー--‐´  r ' '       `ー― ´    y /   } }
  i }  |           r|、  ,_               |  { / /
ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /
 ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /
  ヽ   |             `             |  /                  ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
   ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '              /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、                  .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、           /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ          .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |           !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |         .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |            .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|          ./:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
                                               /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
                                            {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
                                 ふふっ.        ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
                                 御苦労でした           ‐、/|     ノ' }
                                                /: : : //´l    /: : :ゝ. __
                                                /: : : : ://_ `  /: : : _ -−、ヽ
                                             / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
                                              / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i
                                                / /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ
そして そのうねりはヴァレンシュタインを放ってはおかない
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:18:34.64 ID:zxzIpWYo
なんという北領からの帰還
572 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:18:38.98 ID:TpBf3OQo
戦争が続く理由のひとつとして フランスの存在があった
国内で起こったプロテスタントの反乱への対応で ドイツへの手が緩んでいたフランスが
反乱を鎮圧して国内をひとまず落ち着けたのだ

',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、         それではフランスの本気
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i      即ちこのリシュリューの本気をお見せしましょうか
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、

勘弁してくださいと言いたいが 理由はもうひとつあった
フェルディナントが命じたバルト海艦隊の建造がひとりの厨二…ゲフンゲフン
573 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:20:11.80 ID:TpBf3OQo
やや英雄願望気質のある若い王を刺激したのだ

          ___ _
       . /  >‐-、\           最終レスにして今回初登場だおー
     . /~ヾ, j|  。 } \          聞いたおー
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,           やる夫が苦労して確立したバルト海の覇権に
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\       手を出してくるのは許さんおー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!    そっちがその気ならやってやるお!!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l                          / ̄ ̄\
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i                           / _ノ  .ヽ、\
        ヾ、    ``"´      /             はい                   |  (●)(●) |
   ゚   |!  Y           ィ |!  。       内政おじゃんでございます   |  (__人__) .|
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `                          |   ` ⌒´  ノ
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。                    r─一'´ ̄`<ヽ      }
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,               `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`                    ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
                                            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
                                              (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
                                                / // / /         . . \_\_)、_)
                                               ー' {_/ノ              ."´

                                      [第七章]ヴァレンシュタイン[完]
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:21:09.87 ID:PorZSbwo
おお、お疲れ様です。今回も面白かった!
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:21:20.08 ID:zQJ4Wf2o
乙。舞台が整ってきたって感じだね。やる夫にとって。
576 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:21:36.86 ID:TpBf3OQo
―――次回予告―――
           _,....、      ,.ィ―-z、
        ∠二_  \    /   ィく:::::::ヽ
      /::::::/´`ヽ、:.:ヽーヤ.:::::/ー-`-、:::ヽ
     , '::::::::/ ,. '´⌒ヽ、 y'´      ` 、ヽ    ファイナルフュージョン
     ,'.:::::::://       ,. _         ソ      開戦    承認だろ…常識的に考えて
     ,'.:::::::::/       /_ツ_ヽ         ',
    i :::::::::,'      /  !   |i:::....::::....:     }!
   i :::::::::::! / / /....i!:::;:K、  !Lz=_、:::::::. : . ::::::/:i
   i::::::::::::ト.!....!..::ト :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_.ヽ_:::::::::,'::::. i
    |:::::::::::::!ヽ、:::イ(  ●) ノヽ ( ● ) ;-r' !::::::::: |
    !:::::::::::::i  こY´"''",       "''"´く´ }::::::::  i        >、 ':、   ゙:、  : : : : :: :: ::: :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    !:::::::::::::!  {´   .(    j    )   r'ノ|:: :::::. |       /./.〉. ゙:、   ゙:、 : : : : : :: :: ::: :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ',:::::::::::::',  ヽ、___ `ー-‐´`ー-‐′  / ノ    :|      / /./ ∧,.、-''ニニ''ー- : : : :: ::: :::: :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
    ',:::::::::::::ヽ   `ート、    '''  ,.イ/   イ-、_ル'    ./  /_,ムテ;;'';ヘ~\  ,ィ'゙',、`i--───……¬'''''''' """ ~~~
    ヽト、_ト'´    ',::::::!` - - '´|:レ'             / ,、イ'゙/l, .l;;;;;;!~r゙、 \〃 / .| l
             レ、_!     i-!             i   ,' 〈 ゙Y;;( ●ヽ;ィ'\/__.| |__,,、、、 ---──……¬''''''' ""
          _,.. - ' ´     `-----、.....      、'、  ` 、\i^゙:、;;ー'/厶,,/  i ,!______..,..........、、、、、、、、
                           . . .    /゙:、  `' 、\  ,/    ̄`7/( ● )::;/   ,'::::l;;;;;;=''7ヾ、:::::::::
                          : : : : : : :/ />、     \(  /     .;リ  `ー´ :;/   /.:::;!;;;;;;;;;;'   `ヾ、
                            : : : : :.;r'゙ l, ゙i/, '``7"T ̄  )`´ヽ  ノィ゙   .:::::/   /.::::;';;;;;;;;:'
                           : : : :_;/   ./, '  ,/ :;゙;   ヽ、  ノ´ 、,__;_;_;;;ィ'   ,/.:::::/,;;;;;;:'
  フェルディナント!光になるお!!  ::''",/  /, '   .::;イ  ':;゙:,     ー´   ゙:、`''ー-:、,__/.:::::/,;;;:'    _,,.、-‐''
                              --、! /_, '   .:;/' |゙;   ゙':゙:、   :'_:、-;;''^>、    l .::::;/;;;:'_,,..、-‐'''"
                               ゙v' ,//  .:;rヘ |. ゙;   〉::`;:''::"-'''"  //!:、__,,、r''"! !;/       _,,.、-
                           ,r'"乙X  .:∧. ゙; |  ';  ./:::;r゙     _、ィ'゙,'.:::'  ;;;|_;i゙ リ        f゙,,,;;;;;;
                           / , ' , '::゙v'゙  }ィ 〉!  ゙; ./:::;:'   _,、-'"   ,'.:::'  ;;;;|_.-;'.!        ゙'ー'''"
                         , :' , '.::::;/  .,'; / ゙'、 `''-:'、_,、-'" _,.、-‐'',:゙.:::   ;;;;|  ,' |

                                        次回[第八章]獅子王誕生!
577 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:21:43.62 ID:zxzIpWYo
かいきんしょー
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:22:00.75 ID:Lngd.TEo
乙です
ヴァレンシュタインまじ無双でしたな。
集めた軍も個人的な信奉者多そうだったし、
代役据えて纏まるかどうか怪しいよな…
579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:22:40.99 ID:w3lS00Yo
最終レスにてラスボス登場か。良い幕引き。
580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:23:35.26 ID:w3lS00Yo
お疲れさまでした。
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:23:37.38 ID:2X7z7Z.o

主人公w
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:23:57.77 ID:zxzIpWYo
乙でした。
しかしナニこのクリーチャー
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:24:58.17 ID:phgse9oo
乙でした。次回も期待。
584 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:25:20.24 ID:TpBf3OQo
        _
       /,ーニヽ
        / (   ( ノ       _                          _
      ゝ  \  ´     _  (_ゝ ._       _  /{    /て__    ((_))
         \  〉      /ト、ヽ < > /ト、ヽ く`rミ,'冫 /ト、ヽ < >   く /く`r、ノ /ト、~<. く`rミ,'冫
        _,-‐' く_   ノ) i |// .| | i |__}.} | { { | i |//  ! !.   .| |  | {   { {__{ {  | { { |
    __//~\   ̄/  ヽ__7 ! ! ヽ__/ '、冫'、冫ヽ__7 | |_,    | |  '、冫 ヽ_,、冫 '、冫'、冫
     ̄      ̄ ̄        ノノ             `‐´    |/

                          /⌒ヽ/⌒\__,
                      / (\  i⌒\  ノ  _       く\   _
                     (/  | |  //  /ト、ヽ く`r、ノ ./ト、ヽ /ト、ヽ. く`rミ,'冫
                          | | ( \   i |__}.} | {   i |__}.} i |//  | { { |
                      _人ノ  |  ヽ \_ ヽ__/ '、冫  ヽ__/ ヽ__7  '、冫'、冫
                     \/⌒   !_/

※なお 内容は予告なく変更になる場合がございます
585 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:25:29.28 ID:Iw6eU2so
あれだな、やらない夫はプラグ(ルームランナーで走ってる人)にもみえる
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:26:40.43 ID:xtkZZy.o
やっと主人公出たーと思ったら終わってしまたww
587 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:27:03.59 ID:TpBf3OQo
>>579
ららラスボスちゃうわ
というか しばらく違和感の原因に気づけませんでしたw

では幕間でございます
588 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:27:11.63 ID:TpBf3OQo
【幕間】
              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}                         _」\/(   ))
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV                      > .:.:>ヘ=ヘ':<_
     { { /: : : : : : : : : : :ハ                      ∠//:./:/{""}:ヘ.:.:ヾヽ
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: | <賢狼さんと                /.:イ.:/ 孑' `トVヘ:.:W
        |: : :|: :| ○  ○IV                          |/!:|:ハ >///< |/:|:\
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|           あきら様の>   ∠!/⌒\ワ/⌒V\「
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                       ア/∧.  ,イ‐ト 、 ∧_jゝ
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                       {ヘ:ヽ/ l l\V:/ヽ
    `<__Y( ̄   `ヽ                            ヽ.し'´{\∨/ヽノ  }
       `⌒`ー‐'´ ̄                         `ーiヽ7 只ヽ 介ー'´

                _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
                >  ゆっくりしていってくりゃれ!アワー!!<
        __     >         いけば!?             <
      // ̄ ̄`     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
       / r'  /: : : : : : :ハ : : : : : : : : :<                ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      { (   / : : :: : : :.: :i_,\: : : : : : : : : :\               .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
       廴ゝ/: : : : /: : :!:.|: /`゙´`\: : :`ヽ-、ヘ             'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
       /: : : : :.|: : :∧|ノ      ト、: : : \          .,'==─-      -─==', V /レ´  V i
       i: : |:.:.: :.|: /___,.   ` ー=ュ、ト:|: : : :.:ヽ         i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
        {/|: : : :V (ヒ_]     ヒ_ン l }: : : ト、:.:.i        i リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
        ∠/: :{ : :.i:〈 '"  ,___,   "' !ノ::.∧| ヽ|        レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
       ./: :.∧:.:.| |    ヽ _ン    ノ:./ リ              i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
       彳,:.イ 从: ト         /´>              ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
       /: : : :`ヘ|‐'>,、 _____, ,.イ:.ト、|               レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:28:00.63 ID:zxzIpWYo
はじまた
590 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:28:35.02 ID:TpBf3OQo
                                 /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                                 /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                                  ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                               /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                                / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                    ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
        あれあれぇ〜?                    ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
        本編に出てた奴が                | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
        しれっと幕間で司会してやがるぜ?       |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                  / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                   /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                           ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                         /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                                            /   |    /     \       /       ',
                // /´: : : : : : : : : : : : `ヽ{         ./ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
                イ:|/: : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                ':.|/:. : : :/. . . . . . . . . . . . . . .   ヽ
                 i:.:.| . . : : |:.:. :/:i: :|: : : |: : : : : : : : : :'
             l....|:. : : : :|:.: /:/|:. !:. : :}: :./:|:|:.|: :. : :.',       主に言われる筋合いはないわ
             {:.:.|:. : : : :|:./イニ|从:.:./|:,イ:/卞|:|!: /ハ     故人じゃからよかろうが
                ':.:.|:. : : : |/ィテOトヽV リルテヌ、}ル///
             |:.:|:. : : : |!弋z;ソ     ヒz:;タ'|://ノ
                 |:.:|:.:. : : :|  ̄     、  ̄´ |: :!
               }:.:|:.:. : : :|      /    ∧|
             ノ:_:>-‐┴―‐、v――y-―'ー'‐--  、
-  _   __ -ァ――/ ̄    <_入´  ̄ ̄´`スT:>‐    `ー 、r――、---==⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ┌'──/         \ヽ  > -ァ ´:.:.|:.|:.:\=‐       ヽ─‐゙ー┐    丶
        「 ̄ ̄}_   _ィ、 \ノ´    ∧ー--!:.|: : :く_,. イ      } ̄ ̄|´     ハ
      =|===={  / ̄´|:.ゝ-:':ト、      { i!  |:.|: : : :ト、彡⌒ー┬‐´l===|=     ノ
        |    | ,'   /:.:/:. :∧_ー、  _i!_,/|:.|: : : ∨   /   !   }        _/
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:28:46.53 ID:rYYj8rwo
ケンローさん、本編に出てたね
592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:28:55.32 ID:Iw6eU2so
よっ!賢狼屋
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:29:19.88 ID:rYYj8rwo
言ってみれば幕間は霊界かww
594 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:29:49.07 ID:TpBf3OQo
      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\
   i   // 1  i r/!/  W ヘ.ヾ、      まーしかしきれいなヴァレンシュタインだったねー
    j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|           独自解釈炸裂じゃね?
  /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !
. //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, −、                     、i、_        、!、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \                   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
          /   __` ∨.:/   \ \                    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
.       /   /  ,\.∨     ∧ 〉                .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
.     /   /    |. ∨     ∨                     ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
    ∧  /ヘ.     ゙Y′     ;. ∧               ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
    '(_.∨  〈 \   .:/     ./o :i 〉               /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
         |:..:..》, ./    / o レ′                ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
.        lニ7:/ ヘ.  , ィ |\_/                    〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
       //      ¨  | i!                    i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
                                           .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
                                            }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
        歴史の解釈など人それぞれ                   j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
        たまにはこんなのも良いではありんせんか      i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
                                            i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
        実際 ルクレツィアが金持ち婆さん呼ばわり       i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
        されておるのは事実でありんしょ            !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
                                            /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
                                            '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
                                       / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
595 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:31:14.92 ID:TpBf3OQo
                                            _  \       ´       l: :l
                                             \\ ヾ:、           ノノ
                                             _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                                          /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                                        ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
                                      /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
                                     /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
         実際の所はどうだったんだろうね          /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
         ヴァレンシュタインとルクレツィア             l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
         年上好き 未亡人好きにはたまりませんなぁ   ..l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                          /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
                  ,                           ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
              / Y                          ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
             ノ∧{         ノム                   //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//                  /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/                     /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈                     /    l      lヘl    /   ヽ、     `
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ                ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ                |│   `     l  /  //´ ┤
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!                 /. l    l       l / // /、_,┤
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ     知ったことかや
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }       本人にでも聞いてみたらどうでありんすか?
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
596 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:32:51.12 ID:TpBf3OQo
【ご本人のお答え】

: : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
: : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト;`;{ _
 r-、 |;;;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;;;;/´ 、ヽ      愚問だな年上年下黒髪金髪
/、  ヘ |;;|     ヘ     リ ノ;:::)   '  {      リ    ;;;/ /   }    ょぅι゛ょにふ○なり
ヽ、ヘ  ヽ|      `ー--‐´  r ' '       `ー― ´    y /   } }     .何でもござれのこの僕だぞ
  i }  |           r|、  ,_               |  { / /
ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /
 ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /
  ヽ   |             `             |  /
   ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:33:06.20 ID:PorZSbwo
おいおい
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:33:45.92 ID:iXNqUZ.o
何気にもげろですな。
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:33:51.75 ID:rYYj8rwo
さわやかだなww
600 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:33:58.36 ID:TpBf3OQo
          ,. --- 、    __
      \ /´: : : : : : :r-ミー '´:./
       _,イ/|ヽ: :|\:ヽr': :‐‐'‐ァ    …色々台無しだな
    ´ ̄r /}  ヽl   ヽ!: : : <
      /} ,{.ノ         |rヘ: :.x≧
    ∠ィ: l           く: r弌____
     /|: :.ヽ       , ヘ、 ̄`ヽ  / />、
.      |: :/l:.ゝ、 .______,.イ: : :.ハ    ∨ /r┘ \
       ∨ |: : :/: : : : /|:l>'⌒ヽ、_  ∨r┘ ヽ  >'⌒ヽ
          |: :/l∧: :/  /    Y≧、_r'ィ⌒ヽ. i /     ヽ
          |/   ∨ ./     |癶l^ヽノミ   \l    i  |

     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !   落ちがついたんだかどうだかわからんところで
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |   閑話休題と行こうかの
  从トト{≧=  == |: | : :|
    |八  _ __ ..イ:j : : :|
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:34:09.12 ID:zxzIpWYo
※ただし首絞めにかぎる
602 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:35:01.65 ID:2X7z7Z.o
ふたなりは今まで見たことない美人だと思った後にふたなりだって知らされてorzってなってたけど
しっかり愛人として扱ってたしな

というかょぅι゛ょは近親の可能性が・・・
まあそこまで書かれることは多分永久にないんだろうが
603 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:35:14.13 ID:TpBf3OQo
   (⌒.)
 (⌒○⌒.)    __________________     (⌒Y⌒)
  (_,人,_.)      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    (⌒ ○⌒)
  !ヽ, __ ,/{   ||,._  【今回のお題】                  ||    (__,人_,)
  !,ゞ´   ヾ. 、爻'`                           ||
  ! !l iリノハリリ ヽ/'i|    軍税制度とそれ以前の税制       ||  r'⌒Y⌒)
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノi|                            ||  冫 ○ く
(´(. /〉j卉ニづ´ ||_________________|| . (__,ノ、__,)
  ッ(/#___ヽ、´  |干| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|干|   (○)
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、ii|王|iiw.、、,,、,.,,,、,.、、ルii,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,,.,、、,wji|王|,wi,、,ヽ|〃,.,、,.
ヾ_::o::. > o::,‐く/┴ ,r‐√^)ヘ:::, -<;-'ヾ^∨⌒ソ:;:o::: , -v - 、r‐√^)ヘ<o`>:::,:
ーヾ__, -、,-'_\| ノゝ, -r-、⌒ヽ| ノ~)!ー 、;- (⌒\| ノ~) ‐v‐ 、 r-、;、::::
::::(⌒\| ノ~)○(⌒\/ノ^) _ ゝ○ (⌒\| ノ~) ,ゝ ○ (⌒ヽ|ノ ) | ~)

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ       こりゃまた面倒くさそうな
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
604 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:36:23.32 ID:TpBf3OQo
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',     なに 生ぬるい解説が基本の幕間じゃ
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|       深い話まではやりんせんよ
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|       とりあえずはこれ以前の社会制度を
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′     思い出してみやれ?
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Y_V`ヽヽ{ 匕W レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|                \ {ヽ   /     \:ヽ
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!                   \ヽ\           }: }
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|             __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│         , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|        /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|       /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
                                          /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
                                      /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
                                        /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
       中世ヨーロッパといえば封建制になるね      |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
       封建制ってーと…                     |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
                                      ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
                                           / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
                                    /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
                                   /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
                                 ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
                                    }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
                                    |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
605 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:37:32.34 ID:TpBf3OQo
【封建制の概要】
      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ      こんな感じの模式図で説明される事が多いね
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\
   i   // 1  i r/!/  W ヘ.ヾ、
    j  /  ,|.  |/_ -.  r!_\|
  /,∠ イ / |.  |==ァ  {|! | !
. //|    |/r‐!ハ. |  ̄   '}∨                ┏━━━┓
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1                   ┃ .君主. ┃
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, −、                  ┗━┯━┛
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \          ┌────┤
          /   __` ∨.:/   \ \   .┏━┷┓  ┌─┴───┬─────┬───・・・
.       /   /  ,\.∨     ∧ 〉  ┃領民┃┏┷━━━┓┏┷━━━┓┏┷━━━┓
.     /   /    |. ∨     ∨ ......┗━━┛┃封建領主┃┃封建領主┃┃封建領主┃
    ∧  /ヘ.     ゙Y′     ;. ∧           ┗┯━━┯┛┗┯━━━┛┗┯━━━┛
    '(_.∨  〈 \   .:/     ./o :i 〉         .┏┷━┓│  ┏┷━┓    ┏┷━┓
         |:..:..》, ./    / o レ′        ┃領民┃│  ┃領民┃    ┃領民┃
.        lニ7:/ ヘ.  , ィ |\_/            ┗━━┛│  ┗━━┛    ┗━━┛
       //      ¨  | i!                  ┏━━━┷┓
     </廴        | |               ┃封建領主┃
      // / ̄フ  ァーr‐'≦                ┗┯━━━┛
      / / /  ,′  |  ! l {                 ┏┷━┓
      \,/ /  ,.     l     ',                ┃領民┃
      `/  ,.    !  i l_j                 ┗━━┛
        `  7ー- ,⊥ ┼┘
.           l    ;i   !
         l.   ;.|.  |
           ;   ;ノ   !
606 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:38:55.56 ID:TpBf3OQo
【封建制の主従関係】
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ    そうじゃな
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ.   君主と領民の間に封建領主がおりんす
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ    この存在が大きかったのが封建制じゃ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/     .封建領主は君主と主従契約を結びんすが
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉.    .その下の領民と君主は直接の関わりは
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'       ありんせん
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '      これが税制上 重要なのでありんす
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l

                                       ,. --- 、    __
                                         \ /´: : : : : : :r-ミー '´:./
                                    _,イ/|ヽ: :|\:ヽr': :‐‐'‐ァ
                                       ´ ̄r /}  ヽl   ヽ!: : : <
                                   /} ,{.ノ         |rヘ: :.x≧
                      あーん?      ∠ィ: l           く: r弌____
                      つまり…         /|: :.ヽ       , ヘ、 ̄`ヽ  / />、
                                      |: :/l:.ゝ、 .______,.イ: : :.ハ    ∨ /r┘ \
                                    ∨ |: : :/: : : : /|:l>'⌒ヽ、_  ∨r┘ ヽ  >'⌒ヽ
                                       |: :/l∧: :/  /    Y≧、_r'ィ⌒ヽ. i /     ヽ
                                       |/   ∨ ./     |癶l^ヽノミ   \l    i  |
607 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:39:59.09 ID:TpBf3OQo
                                           _  \       ´       l: :l
                                            \\ ヾ:、           ノノ
                                            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                                         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                                       ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
                                     /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
                                    /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
                                       /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
       領民からの税収は君主には入らないって事か   l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                                         l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                         /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
                  /゙}i                    ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
                    //  }}      , -z              ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
               _/ :/ >'‐ァ―-、_// }}            //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
              /:'´//: : 〃: : : : : `く. }/               /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
                /: : :./ : : /: j|: :./ : ,'|: : : :∨            /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
            ,': : : /: : : :|: :八: |: :/ |!: | : :ハ            /    l      lヘl    /   ヽ、     `
             | : : ,': : : : :|ィテ=k从| リ:_| : :|:|   /}         ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
              l : :│: : : : |^Vヒソ  ィ圷リ /リ / /       |│   `     l  /  //´ ┤
               |: : :.| : : : :│      :Vソ/|^/// .,'
                |: : : ! : : : :│  t‐_、´ /: | / /   {       そう言う事じゃ
.              |: : : |:l: : : : :ト 、     イ.: :l,'     ∧        君主の収入は君主の直轄地からのものが
            |: :_:人l : : : :| /`ー 个:|: :/      い.        殆どだったのでありんす
          /⌒ヘ::::∧: : : :| {\:_:│:レ:′     ∧
            /    \∧: : :.|ヘ_\::_]:∧/{/i/レヘ ,'  '.
        │      |:∧: : :!:::|≒|::|:| : : : /)')、∨  ;
        │      ∨:::∧.: :l:::ト、∧N : /  , /: ヘ  }
        ∧     i/::::/::∧:│ト《こ》|:/    //: : : :ヽ八
          /: :.ト、    |::::::::/::::l: :|:::::| ゙̄/   ,.イ : : : : : : : :.'、
       l: :./|     l::::::::::::: l: :|:::::レv'′  /: : : : : : : : : : : iヘ
608 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:41:07.83 ID:TpBf3OQo
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈       ま あとは身代金とか騎士叙任などに
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ     課税は出来たようでありんすが…
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ     いずれにせよ臨時のものであり主要な収入には
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!.    ならなかったようじゃな
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、      /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ        /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!       ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|    /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                                / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                    ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
                                    ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
         んでも君主って事は基本王様でしょ?    | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
         流石に直轄領も多いんじゃねーの?     .|': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                  / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                   /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                           ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                         /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                        /       \       /   |    /     \       /       ',
                                 }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
609 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:42:10.98 ID:TpBf3OQo
【苦しい封建君主の台所事情】
              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}      確かにそうなのでありんすが…
      /  '   /       ヾ}     君主はその宮廷の運営費も自領の収入から
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ     捻出せねばならなかったのでありんす
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,

          _」\/(   ))
         > .:.:>ヘ=ヘ':<_        ありゃ〜
.         ∠//:./:/{""}:ヘ.:.:ヾヽ     官僚たちの給料とかもそこから払わなきゃいけなかったんだね
         /.:イ.:/ 孑' `トVヘ:.:W       そりゃ足らんわ
           |/!:|:ハ >///< |/:|:\
         ∠!/⌒\A/⌒V\「
        ア/∧.  ,イ‐ト 、 ∧_jゝ
.           {ヘ:ヽ/ l l\V:/ヽ
            ヽ.し'´{\∨/ヽノ  }
             `ーiヽ7 只ヽ 介ー'´
610 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:43:18.68 ID:TpBf3OQo
                                                            ,ィ=≠ミx、
                                                ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                                                ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                                                  , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                                               , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                                           /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
      そりゃ王家が伝家の宝刀として破産しちゃうわけだわ        /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                                             /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
      そんな経済状態じゃ常備軍とか無理な話だよね         .// /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                                            <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                                              |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
                                           ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                                           /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                                            ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
                                              . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                                           / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
          /|      ム                          /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
        ,. / ム:;゛ ̄゛‐:;/:;ハ                    /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
      /:;/:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽl、                     /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
    /:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;u.:;:;:;:;ヽ                      /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
   /:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
   |:;:;u.:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;|:;:‖:;:;:;||:;:;l:;:;|:;:;l:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;|:;:;:;||:;:;|:;|:;|:;:;:;|:;:;|:;:;|      まあ 戦争時は臨時の課税は可能だったのでありんすが…
   |:;:;:;:;u.:;|:;:;:;,.|‐'|""||'''|:;|:;|:;|'"|:;|゛|:;|        何せ軍隊は金を食うからの
   |:;:;:;:;:;:;|:;'":;|L|L_|:;L|:;レ' レ_,レ|:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|''"''‐-=   ,r'" f:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|u,,,,       ッ ''''l:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|   ..,,..  -ァ イ:;:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|` ‐ .,_ゝ-- '/ |:;:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|    ` '"   |:;:;:;:;|
611 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:44:12.03 ID:TpBf3OQo
【軍税制度の登場】                                    _  \       ´       l: :l
                                               \\ ヾ:、           ノノ
                                               _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                                            /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                                          ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
          なるほどね                    /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
          それじゃあ本編中で言ってた           /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
          動員最大数40000ってのも肯けるよ         /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
                                      l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                                      l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                      /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
                                            ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
                                            ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
           Y、マ`: . 、 _ . . ----: . . .__ ,. .: ´/イ          //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
            ミ \:.:._.>-: : : : : : : :‐:<_: / , {             /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
            }彡: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ミ: }          /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
             //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙《           ./    l      lヘl    /   ヽ、     `
          /:/:    . . . . . . . . . . . . .     : :ハ           ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
          /〃: : : :/: :,: : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : . .゙,          |│   `     l  /  //´ ┤
            / //:.: :.:/:.:.:.|:. : : :/!;.:.:.:.:|:.: : }:.: ヽ、: : : : :|!
        / {/:.:.:.:.:|:.:.:.∧:.:.:./ |ト、:.:.:|ヽ:/八:.:}:!:.:.: : : i!     そんな中出て来たのが
            ハ:.:.:.:.:|レV≧ト、:{ リ 、:、:| _乂ヘト从: : : : :|!      その臨時税を拡大し組織化した「軍税制度」により
           ト从ル!,ィ' んうミ、  ヽト,ィぅ艾ヌリ:. : : : :|!      強大な軍を手にしたヴァレンシュタインでありんす
           |:.:.: :小 、,辷zソ      マヌ:。ソ'/:.: : : : ハ
           |:.:.:.:. :ハ ´¨¨´     `¨¨~ ,:.:. : : : :ト、 ',
           |:.:.:. : :|ヘ       !      /:.:. : : : :| ム:.',
           |:.:.:. : :| /ヽ  マVニニニ゙ソ   イ:.:.:. : : : :|  }:.ヽ
           ノ!:.:.:.:. :|ゝ、 >,、`ー--‐’ .ィ /|:.:.:.:.:: : : | /:.:.:ト\        ノ
            / |:.:.:.:.:.:.|\\ || ` - ´ /イ/|:.: : : : : :,/}:.:.:∧ ` ー--‐ '´
           ノ |:.:.:. : : |  \ぃ /二二'/´//!:.:.: : : : :|イ:.:.:.:.:.:.:ヽ
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:44:39.57 ID:rYYj8rwo
武力持ってない支配階級ってのも不思議
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:44:43.22 ID:Iw6eU2so
江戸時代の日本もまったく同じ構図でござる
614 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:45:29.31 ID:TpBf3OQo
    \                   -─ 、
     \        |{      //⌒ヽヽ
        ヽ、  \ {ヽ     {/     } |
       __,ゝ -- ヽゝ`ー─‐┴-    l/   ☆
  i     -─ァ==‐          `ヽ    /
  l     / /   //ァー=,ャ'    ヽ
  |     / イ/   ∨/ /    /     i l   /         まさに桁が違うよね
  |    // /  / l∧/    /  /l   ! } /        それも烏合の衆じゃなくてちゃんと装備も整った傭兵!
_|ヽ / </  / /xr示  / _,./斗イ ヽ/            .クリスチャン4世がまともな抵抗すら出来なかったもんね
    \  / /| イ{ 伐:jl  //  /l ト/
     \ |/ /! ム 辷リ   ャ==!イ!
      ヽ//l/ァ}::::  、_,__,  `ヾ从l       /                _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
        /\l/《> ._(  )__::::/       〃                  t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
          \》 |l 「¨7 /》     ,. /                マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
.            __≫| l/ ∠彳 ___,.. '´ / O /                 ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
          t.--┴┴辷ヒ彡イ !/      /  /                  //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
          `ト┬r= ソヽ ゚/  〉 r 、    ̄ ̄ ̄               __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
         く\\_/  } 。l_. イX^} {                     _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
         \/|  / ̄// |/∧ノ               .,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
             \./{ / _//彡/                //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
           `‐r孑くイ_/               ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
             | !                    ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Y`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
             ├r'              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
              し'                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
      まさにコロンブスの卵の    ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
      ようなものでありんすな       ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
                                丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
                                 l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
                                  !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l
615 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:46:21.21 ID:TpBf3OQo
                                          ____
                                      ,. -  ´      `  ‐- _
                                    /       .: .: .: .: .: .: .: .: .. .` 、
                                  /         .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:丶
                                 /        .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ',
                                /          .: .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .l
                               ,'           .: .: .:   .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
       まあ 中世とは桁違いの大軍を     |        .. ..    .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
       抱えられるようになったのは       |   .:    .: .: .: ..   .: .: .: .: .; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .|
       まだ要因がありんすが…          |   . :    .: .: .: .: .:   .: .: .: .: '; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
                               ',  : ::    .: .: .: .: .: .:  .: .: _;,.= ':, .: .: .: .: .: .: .: .:.: |
                                |  : ::    .: .: .:,.:,, -ァく/フミミ×v'丶.: .: .: .: .: .: .: .:|
                                |  : :: ,. -.ァ'/ヽ'、/ /、ヽ、ヽv__,.=-‐'ム.: .; .: .: .: .: .: ',
                                 | ,.不〈 、' /、丶,.> '- '  ̄ _ノ |  ヽ ト、、.: .: .: .:  ヽ
      〃 ̄ ̄`                       l~| .ト-、,.> ' ´    ォァィ'"  |   Vヽヽ .: .: .: .:   \
      {{    _    /                     |_|__レ'、、__,.ッ             |   |` ー‐ヵ.: .:   .: .: .\
      ,ゞ  ´   ` <__ノ  ´_                 レ'´|| """"          |   |  | /.: .:  .: .: ,.=ァ,)
    /              \  、                  ̄.|||  \   '、      , ||  ト  .| /.: .:  .: .:/='"
.   /   /     j! j^^l い\                   || |      _   --‐_'"  ||  .| ', レl.:   .: .:/
   i   // 1  i r/!/  W ヘ.ヾ、                    弋ヽ      ̄  ‐- ,. イ||  ト、 Y__| .: :/
    j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|                     ` ‐-  _       || | | イ.ノ、、 | /
  /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !
. //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨      あ 何となくわかるわそれ
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, −、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \
          /   __` ∨.:/   \ \
.       /   /  ,\.∨     ∧ 〉
.     /   /    |. ∨     ∨
    ∧  /ヘ.     ゙Y′     ;. ∧
616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:47:05.76 ID:w3lS00Yo
収奪することは同じでも、形を変えたって
ことか>コロンブスの卵
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:47:09.45 ID:xtkZZy.o
ほうほう
618 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:48:08.89 ID:TpBf3OQo
             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  -−……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ      歩兵が軍の中心になったから だよね?
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|    馬と鎧と従者と揃えなきゃならない騎兵より
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|    パイクかマスケット持たせればいいから安上がり♪
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: :/⌒ヽ : ∧
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽:/'     } : N
        ∨/. :|       辷ソ; /      /:\:
.        / : : ヽ、 Tー、   `´/     / : |
        厶-−,ニぇ、¨´_..  -r={      ′ :|
             /     r!  / ',    {ヽ、ヽ!
               x-- 、   }    |  ヽ
               {   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ.
               ヽ、   {       ',ヽ
                     ヽ  ヽ/⌒    | ',                    |\       |\
                    {        }ヽ.}                 l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ
                                            シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l
                                               //, '///|! !‖ ヽハ 、_V
                                               〃 {_{'´|」」 L|`ヽリ| l | i|
                    ご明察でありんす!          レ!小l●    ● 从 |、i|
                                          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                            \ /\| l>,、 __, イァ/  /│     ___
                                         /\/| | ヽヾ、 / {ヘ、__∧ |!    , ',´;.;.,r´
                                              `ヽ< | |  l丶× / ‖‖' |,、,. '";.;.;.;.ソ

>>616
そうですねw
軍税制度の簡単なものは以前からありましたので
それを拡大して組織化したという意味で使いましたw
619 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/10(土) 16:49:19.14 ID:TpBf3OQo
          /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:メ、;ミ
.           /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.'/
         /.:.:.:.:.::{:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.::ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.
         .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.: .:.:/'|:.:.:.:{:.:.:.:::! :.:.:.::}:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.}
          |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:{:::{ |:.:.::ハ:.:.::::! !:.:::ハ:.::.:.:.:.:.:.:.:}.:}       さて 次回は再びスウェーデンに
          |:.:.:.:.:.:.:::|:.:.:.:.:.::从厂!:.:ヌ::ト、:::| i:::/jノ:.:}:.:.:.:.: ;ハ:ト、    舞台を戻してお送りいたしんす
.         j:.:.:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:.:|K利「うト、jハ}リ j厶}-从:.:.:.:/ リ ヽ    漸くスレタイが嘘ではなくなりそうじゃの
       i:.:.:.:.:.:.:::::|:.:.:.:.:.:|`弋::タソ       ,. __,, /ノソイ 〃
         ,! - ミ:::::|.:i.:.:.:.:|             ⌒ヾ::.:.:.://
        /     ヽ|.:i.:.:.:.:|        〉   /.:.:.:/
     /        |.:i.:.:.:.:ト、  「 ー‐ァ  . イ.::/.::.
     ,′      |.:i.:.:.:.:| \ ` ='  イ:厶|:/ .:.:ト .
.     ′      │i.:.:.:.:|.   ` r "  |:::.:.:/.:.:.:.:l  l            ___
     {         |.:i.:.:.:.:|   /     !:::.:.:.:.:.:.:.:| │            /'´ ̄ `ヾ、
    |        j|.:i.:.:.:.:ト、   {  /  i::: i.:.:.:.:.:.:| │           {       }}     / ⌒ヽ          _
    |        ||.:i.:.:.:.:| \     i:::.:i.:.:.:.:.:.:| !           ヽ    _ノノ___  |    ',       / `ヽ
    |        ||.:i.:.:.:.:|        i:::.:i.:.:.:.:.:.:| !          _  /´: : :_ : : :` l     l       /    ,'
                                         _,>: `´ : : : : : : : : `丶、l    l      /    /
                                      ` >'´: :/ : _;丶、:\: : : : !     l    /    /
                                     /: : : !: :|'''" ヽ-\: :ヽ: :∧.    lZ  /    /
                                        /: :/ : : l : |    ヽ _\ト、_: ヘ    l_>/    /
                                    /: :/: l: : :∨| _    'て心 Y⌒',    `ー'     /
                                       j/|:./|: :ヽ:.小f心   弋_;ソ  ,、/       /`> ―─
                                     | ハ: : :`トヘ弋.;) ,   :::;//
                                          リ  ヽ: :.| :/ゝ ::. ー '’ イ`_/             __
                                            \|/ レヘ了ア,>'´    【おわり】         {
   「やる夫が北方の獅子王になるようです」第八章                /´ ̄            /     ヽ、
   次回もこのスレ(かVIP)でファイナルフュージョン承認!.       (       ,、-<
   ばいにー☆                                  `ー‐=ァ7⌒{_} ヘ       ___ノ\
                                                   // / \ `で ̄ ̄入       `丶
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:50:23.12 ID:rYYj8rwo
おつおつ
やる夫の中二病が治ると信じて!
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:50:55.70 ID:w3lS00Yo
お疲れ様でした!
世界史教科書の記述の隙間を埋めていくような
内容で面白かったです。
622 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 16:52:58.55 ID:TpBf3OQo
本日の投下は以上です
長い間お付き合いありがとうございましたm(_ _ )m
漸くやる夫が普通の歴史書に名前が出てくる時期に入ってきましたw
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:53:21.87 ID:xtkZZy.o
乙です、今日でどこぐらいまで来たんでしょうなあ。半分ぐらいかしら?
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:54:17.77 ID:zxzIpWYo
乙でしたー。
魔王様ウマウマ
625 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 16:55:49.69 ID:TpBf3OQo
>>623
章数で言えばそれくらいです
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 16:55:51.50 ID:Iw6eU2so
乙であります。

ドイツの戦争が長引くのも、今回のフェルディナントの選択が致命傷でしょうね。
627 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 16:58:42.46 ID:TpBf3OQo
>>626
そうなんじゃないかと思います
強硬策でも土下座外交でもこの選択よりはマシな気がするんですよね
皇帝も諸侯もこれ以上の戦争の継続を望んではいなかったんです
まあ 国外にふたりほど厄介なのがいるわけですがw
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 17:01:22.64 ID:w3lS00Yo
それでもリシュリューなら・・リシュリューなら
なんとか長引かしてくれる>ドイツ戦争
629 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 17:01:45.52 ID:zxzIpWYo
まあ、カトリックの熱心な人は、
プロテスタントのことを、深刻に「この教会にそむく異教徒よりXXXなXXXXの(ry
みたいに、アンデルセン神父なみに憎んでる人もいたから、
そもそもカトリックとプロテスタントは並立できないという状況でもあったかも。
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 17:05:57.94 ID:osfzupUo
 おつかれさまでしたー。
 今回も面白かったです。

>>361さんの
 大砲の価格ですが、ちょうど手元にある『関口大砲製造所』(大松騏一)によると

四斤山砲:(四斤とは砲弾の重さで4kg)が1門あたり約140両です。

 販売価格ではなく、幕府の工場で作ったものなので、製造費です。

 この山砲というのは、「山も登れる驚きの機動力!」くらいの意味で、
実際には馬でひきますが、サイズ的にも、運用的にも、やる夫獅子王が
野戦で使う大砲に相当するかと。

 幕末の1両は現代円に直すと10万〜30万円くらいでしょうか。
 とすると、大砲1門が1400万円〜4200万円くらいですね。

 幕末(1864年)ですので、ちと時代が下がりますが、ご参考までに。
631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 17:11:24.24 ID:.jfTduMo


北方の獅子王が終わったら
就活で本気出す。
632 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 17:59:09.65 ID:TpBf3OQo
>>628
いやもうwww
期待は裏切らないですから

>>629
今もそれに近い人はいるようですw

>>630
おお 情報ありがとうございますm(_ _ )m

>>631
今年中に終わりたいんですがw
まあ ハンニバルの時もそう思いつつ気がついたら2月にずれ込んでいた訳ですがorz
633 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 18:28:45.73 ID:TpBf3OQo
>>363
やっぱり葉隠さんでしたかw
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 19:24:56.39 ID:nT62MIIo
乙でしたー

今でも欧州のプロテスタントで熱心な人は、フィアットを「教皇の自動車メーカー」と呼んで
絶対に乗らないどころか、側を通っただけで呪いの言葉を吐くのだとか。
635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 20:30:22.18 ID:Sqj4cqko
>>563
ヴァレンシュタインが拒否した理由として、「国外」への進軍は軍税制度が通用しない地域への進軍で、
駐留して大軍の維持が出来ないから、というのもあるのかなあと想像してみた。
実際にどうだったのかは知らないけど。
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 20:38:08.74 ID:tANmglAo
>>635
スペインとフランスの領土争いが行われているってのは
略奪等で日常的に荒らされてるってことだからねえ。

軍税敷いても取るものがなければなあ…
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 20:44:57.59 ID:G.UCuFEo
例によって、またまとめが早いなー
せっかくの三連休にどこかお出かけとかしないのかしら、あの人たちww
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 20:53:14.19 ID:1wkENlwo
お疲れ様でしたー
想像以上に新城無双で吹いたww
639 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/10(土) 21:00:45.34 ID:TpBf3OQo
>>634
その話 以前もどなたかが教えてくださいましたねw

>>635-636
あー なんか納得
そういう理由もありそうですね

>>637
さんれんきゅうなにそれおいしいの

>>638
阿部さんに続き新城無双であります
やる夫無双はあるのでしょうか?
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/10(土) 21:32:28.78 ID:TUoAdRko
乙でしたー
3歳年上の未亡人とか・・・ふぅ
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/11(日) 22:25:26.88 ID:rVZCzmUo
>>634
一応カトリックで子供の頃はミサとかよく行ってたけど
その頃の神父さんはプロテスタントにはそんなに悪い印象は持ってなかったみたいだったなー
日本じゃそこまで仲が悪いってわけでもないのかな?
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/11(日) 22:50:48.38 ID:bt/EPv.o
>>403
そーいや英国の大物宰相ディズレーリも似たようなことしてる
何回も選挙に落ちるのに業を煮やして、ずっと年上の選挙地盤持ち未亡人(十歳以上年上)と結婚してやっとこ保守党議員となったのが政界入りの第一歩
その割には結構ウマのあう良好な夫婦関係だったらしい

毒男にはわからん世界だぜ、ふぅ…
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/11(日) 23:27:27.13 ID:eLDWOYQo
おっ、なんか歴史の楽しみとハンニバルをまとめ直してるようだな
644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/11(日) 23:50:52.30 ID:1Kt96SwP
>>641
まあ過激と言うか、狂信的なのは欧州でもほんのごく一部ですな。
今のヨーロッパは、プロテスタントにせよカトリックにせよ、日本よりずっと無宗教社会だと思う。

それよりアメリカはまだまだすごいよね。南部のプロテスタントのすごいのはいまだに
「カトリックを放置すればアメリカが教皇によって征服される!」って、真顔で言う連中が居る。
645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 01:31:40.08 ID:KSbUxMko
>>643
俺速の事かと思ったらそれ金の方か
あんそく更新停止ならまだしも消滅とかしたら困るからな
ありがてぇありがてぇ
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 01:49:46.65 ID:CvIiqmk0
俺速はハンニバルまとめエターみたいだが卒論あるし仕方ない
自分でも言ってるようにリアル優先してほしいよ
あと、金のほしさよグッジョブ
647 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/12(月) 11:49:48.06 ID:Y6V9aDMo
ほうほう と思って見に行ったら番外も含めて全部一気に上げられててびっくらこきますた
総書記さん ありがとうございます&お疲れ様でしたw

…誤字脱字AAズレ等余りに恥しい部分が多いので そのうち訂正お願いするかもですorz

>>642
ディズレーリって結構な大政治家なのにw

>>644
今の教皇なら無理もな…あ 済みません来客です
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 13:30:11.35 ID:hWbM/H.o
ハンニバル番外編1って見た記憶無いなあ
最終スレは綺麗に使い切ってましたよね?
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 14:21:33.71 ID:W7nOBY.0
最終回の終幕のアレンジ良いね
ああいうちょっとした気遣いが嬉しい

まとめ記事の地中海全図を背にしたハンニバルもグッときたが・・・
よく考えたら最初と最後以外はイタリア半島でしか戦ってねーよww
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 14:35:42.69 ID:R8BJltco
弟たちがいるからな
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 16:58:28.84 ID:Cv4jQgEo
ハンニバルを契機として地中海世界全体の状況が大きく動いたのも確か
ヌミディアやシラクサ、マケドニア、ギリシアまで
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 18:30:50.17 ID:7y5fNP60
もう少し早くまとめてれば今回の獅子王で宣伝してもらえたのにね、惜しいw
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/12(月) 18:43:38.38 ID:KlSamXIo
そもそもハンニバル一周年お祝いのために用意しようとして
挫折したみたいだから、そういう意味ではどちらにせよ手遅れだなw

ところで、読み直して当時の疑問を思い出したんですが、
ハンニバルに対抗するためローマは独裁官や執政官どころか
財務官や法務官まで軍団指揮者として投入してましたよね。
あの人達、どうやって役職本来の任務を果たしてたんでしょう?
実は戦地に出ずっぱりという訳ではない?
それとも非常時だから適当な元老院議員が代理で職務を代行してたとか?
654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 18:49:25.33 ID:u55vV2Uo
>>653
ローマ共和制は1官職複数人担当なんで、本職が滞る配置にはしなかったのかなっと。
冬季には一時帰還もするでしょうし、本国と連絡取りながらって手もありそうですし、どうでしょうね?

参考になるかわかりませんけど、先の大戦でも、急激に増大した日本の占領地の行政官に、
地方の議員とか落選議員とかが務めてたケースがあったそうです。
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 19:00:28.36 ID:8KO9tHko
>>642
賢者は歴史に学ぶ。俺がこのスレで学んだモテる秘訣のまとめ。

・嫁がいても、愛人を無視しない。必ず愛人に挨拶する。
・借金王になって、ハゲになる。
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 19:05:33.12 ID:UN4cLMko
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 19:38:04.70 ID:q68sNpUo
アレはイケメンじゃないのな、ハゲてるし
658 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/12(月) 22:44:52.89 ID:Y6V9aDMo
>>648
はい 最終スレはあり得ないくらいに綺麗に使い切りましたw
番外その1は歴史系雑談スレの1スレ目でやらせて頂きました
それにしてもあの日は凄かったw

>>651
存分に引っかき回した事だけは確かですねw
ある意味ローマの覇権確立を後押ししちゃったんですが

>>653
法務官は当時6人(記憶曖昧)いたと思います
総ての法務官が戦場に出たわけではありませんし
司令官レベルは恐らく現職法務官ではなく 前執政官や前法務官の役職が多かったんじゃないかなと
でも元老院議員の職務代行はありそうですね

ま そんなやりくりしても一日で元老院議員の1/4以上ぬっ殺されるんですけどね

>>656
orz

いいんだ
私だけの貧弱なそれキムでトーガの着用例の写真モデルにもなってる坊やはイケメンだから
意味不明ですね済みません
659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/12(月) 22:49:18.11 ID:KlSamXIo
思わせぶりに書いてあるから誰の像かと思ったら
あれ第一人者だったのか
660 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/12(月) 22:54:56.61 ID:Y6V9aDMo
どこの所蔵とか詳しいことは全然わかりませんが多分w
トーガの端 頭に乗せてますから多分最高神祇官スタイル
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 23:02:09.96 ID:R8BJltco
これだよね。イケメンだなぁ
http://hananotsubuyaki.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_02a/hananotsubuyaki/E382A2E382A6E382B0E382B9E38388E382A5E382B9-5ab58.jpg

「厨二病乙」と言いたくなるインペラトール姿
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/eb/Statue-Augustus.jpg/350px-Statue-Augustus.jpg
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 23:02:47.85 ID:kVZp0ago
ちっちゃい天使がシュールでワロタ
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 23:05:26.92 ID:8KO9tHko
トーガって、それか。TENGAの親戚だと思ったorz
664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 23:34:30.71 ID:4QRL4zIo
ふしぎ発見でクイズにされてたが、
「一番美男だった30代前半のころの像だけを作らせた」
とかやってたなあ第一人者。

なんという厨(ry
665 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 23:39:33.24 ID:u55vV2Uo
なんと言うイケメン、なんという不条理・・・うう

コンスタンティヌスも同じことやらせてましたっけ?>30代の頃ばっかの像
4世紀の造形ってなんであんなひどいことになっちゃんでしょうね、
ばっちゃは原因:国力ってさらっと流してましたけど。
666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 23:46:42.05 ID:HhcnP3.o
まとめると

禿の借金王→とにかくモテる
病弱でやせっパチな坊や→人妻にぞっこん・相思相愛
ユダヤ人文筆家→未亡人と結婚で終生しっぽり、さらに英国首相に

リア充どもめ…
667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 00:02:52.98 ID:fijQT0Io
>>666
権力を持っているとモテるのかね。ヒゲの伍長は女優にフラれてたけど。
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 00:28:58.28 ID:BO340Zko
あら、シロって引退だったのかよ・・・・
669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 00:34:31.77 ID:rqURHyoo
その城石の引退記念にお約束のド真ん中投げたのに、
後続が空気読まずに連打して内海の10勝が消えたでござるの巻
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 01:58:44.89 ID:upiC5B6o
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20091012005001.jpg
圧倒的ではないか……我が軍は!
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 17:09:30.69 ID:GRujMwYo
>>670
いつ100万を切るか戦々恐々としていた遠方在住のファンとしては
グッと来るものがある数字だな。

…でも、やっぱもうちょっと頑張って欲しいです。
前半戦はあんなに期待させといてこれかよって思うし。
672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 17:54:39.85 ID:rqURHyoo
唯一悪化したのがホームでの戦績。
それも大幅に。
……。
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 18:45:17.58 ID:MP2vvDco
大丈夫!竜もドーム初年度はそうだった!
強竜打線から今の投手王国になる契機になりました。
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 18:49:06.81 ID:sv1P6sMo
本拠地もない近鉄より格段にまし
675 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/13(火) 19:04:39.07 ID:i5iXGiUo
>>666
ハゲは権力持つ前からモテモテだったとおも

>>669
まさに鬱海状態ですねぇ

>>670
次はノムケン確定なんですかね?

漸くスパイ経済を見終えて 溜まってたあねぴよ7-9話も消化した
明日から本気出…そうとおもったらチェックしているスレの更新ががが
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/13(火) 19:56:25.99 ID:6Fev4/wo
イザベル観音の般若心経はマジ腹筋が攣った

とりあえず次は続編の大商人経済逝っとこうか
677 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/13(火) 20:01:20.32 ID:i5iXGiUo
あるぇ?

サラディンじゃなかったんですか?
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 20:10:41.45 ID:rqURHyoo
スパイ→サラディン(途中で中断というか後はwiki見てねというか)→大商人です。
おもろシーン中心ならサラディンはとばしてもいいかと。
あれはかなり貧乏プレイ中心というか。

退化の改新→戻す!→独裁政権だと! なんと野蛮な!
あそこは腹筋つったww
あと核兵器70発ww
679 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/13(火) 20:44:24.68 ID:i5iXGiUo
ああ サラディンの途中でノド壊しちゃったんでしたっけ?

後半になるにつれ噴く回数が増えていきましたねえw

…セ・リーグカムバック賞 該当者なし…だと…?
 ヽ  `、 _. -‐- ..__、_..   ._ ,.′    .,:;ソ);:';::.ソ. .
   |/ / ̄ ̄ ̄ ̄ \\ / . .:::)V  ソ))V... ソ) .   
   |/'━━、   、━━ ヾヽ| ::';(;ノ ,;' (ノ)::: .'(ノ)::: .
   | .<ニ●ン 、'<ニ●>  | |丿)  :(ソ ノ  'ノ):;::'  'ノ 
  .,_|  `  ' .| | `  '   .| |_ιネ :( ': ヘソノ;:'ヘソ ノ;:    アワーンが取れずに誰が取る!?
  i .|   ̄  ̄| |. ̄ ̄ ̄ ◎)r、`i   ⌒ヾ ,'∧ )ヽ:::;;ノ)
  | .ヽ __| |____| /り//:::: ;,、ノ)::::/ ヽ_ヾ   
  ヾ'', | __| |___ /|(_ノ ::::!、丿)//ヽ、`⌒ヾ⌒
 λ ; |ヽ _| |__ / .|  し∧::丿/  u (.....ノ(....ノ
丿 )  | ヽ      /  | 丿  ノ  |           
  ノ) |  ヽ__/   | ぁゎゎ / ̄ ̄ヽ
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 20:51:39.53 ID:rqURHyoo
10年ぶりにキャッチャーにカムバックでキムタク受賞とか……
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/13(火) 23:07:33.32 ID:QIjPblco
 広島在住のカープファンですが、いや、マツダスタジアムは
素晴らしい新球場ですよ。
 少し、お高くなりましたが。

 お金の問題といえば、昔のカープといえば、シーズンオフには
カープ選手が鉛筆売って歩いてたくらいお金がなかったわけですし、
あまり贅沢を言ってはバチがあたります。

 やる夫獅子王も、バルト海の交易で捻出したお金があってこそ、
軍や兵器の近代化が行えたわけで、やはりすべてはまず、お金と
いうことでしょう。

 シヴィライゼーション4でも、戦争やる時には金勘定が重要で、
そこが戦略ゲームとしての面白さでしょうね。
682 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/14(水) 00:46:11.99 ID:L/F3rR6o
>>681
確かにマツダスタジアムは良い球場だと思いました
開幕の頃テレビで映っていた球場を見て「ああ 行ってみたいな」と思うくらい
ただ市民球場を建てようとしていた時の樽募金の精神は忘れて貰いたくないですねw
ま 津田プレートがあれば何でも許すけどな!

>>680
リアルドアラがアップを始めたようです
でも今季失策王の奴がキャッチャーしようとしたら まずはダイエットが必要な希ガス

( ´w`)<そうだね ダイエットにはオフの過ごし方が大事だよ

( ´w`)<まさに 大 越 冬 だよね!

  , , '  _, ._
            (( ( (( ´w`)ナンチテ) )
    ', ´ ', ´      `ヾヽミ 三彡, ソ´
    w   ', ´ ', ´   台風0号 ', ´ ', ´
   ', ´ ', ´         (ミ 彡゛     w
     Σ  ', ´ ', ´   \(          ', ´ ', ´M
     ', ´ ', ´        ))        ', ´ ', ´Σ ', ´ ', ´
wwwW\\\\\    (      ////Wwwwwwwwwwwwww
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 00:51:30.59 ID:onFA2dUo
>>682
 〜スイー ,. -― 、       |
    __(_,ィ===,)  〜〜  .|
〜〜 》'从」」」M」」 ゴンドラでかえりますよ〜
     ゞl] ー。ー]   .    |
〜    ,リ'^とl_,)リ     〜  |
 〜  ,(ノ/ 5|\.  〜〜  |
   // く/ti,_,ゝ.\     |
〜//i|二:,.-―-、二|i     |
⌒〜  || _,(r∧=∧) || 〜  |
  ))  |l|.》'( ´ww` ) :||     |
      || (^)o水o(^).||   〜|
  〜  ||(⌒⌒⌒⌒)||  〜 |
   〜 ||_____||     |
     l|二二二二二|l     |
〜'    \.   |  ./    〜'|
    ⌒〜 \⊥/〜⌒    |
684 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/14(水) 00:58:42.17 ID:L/F3rR6o
そのAA初めて見ましたw

つかJINのドラマ 割と評判いいみたいですねw
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 01:21:13.24 ID:m8Ld/72o
戦国時代にタイムスリップした若き野球選手達が
投石係の雑兵から立身出世!

ORETACHI -俺達-

今日も信長様に褒められたぜ!今日から本能寺の見張り番だ!!
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 01:25:42.92 ID:JMglgM2o
>>683
恥ずかしいだじゃれ禁止ー!
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 19:27:26.88 ID:onFA2dUo
>>686
               ,. -、
            _.,,/-....._ヽ
         ,.-=7..:.:.:.:,:lー、::ヽ...、
         〃 /:::/:/lj`_ `;:::l`、.、
         //  ク:lー  ー l::::l  l i     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,' ;'  ゝl 。 =L):!  .! l  < 恥ずかしい駄洒落禁止!!
       i l     (\..___、-,'ニ、   l .!    \___________
      ,! l  _,/_ゝ. \/  .}   l l
.     l ,!   (/  _,>、 ´ヽ /    l l
       l l   ゝ-l} /l 丶ノ-' {.    l l
       l l   (´lj/|、ヽ|| _j   l l
688 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/14(水) 21:07:52.70 ID:O0v4JHYo
>>687
萎えるじゃないですかwww

なんか火がついた
金曜夜に投下とかしちゃってもいいかしらん?
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 21:23:48.12 ID:w.Nl2AAo
いいともー
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/14(水) 21:24:18.79 ID:3F1yWsUo
やったらんかーい!
691 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/14(水) 21:26:01.74 ID:O0v4JHYo
ぅすw

何時になるかわかりませんが多分22時を回るとおも
久々にVIPで
692 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 21:26:05.89 ID:45Gcx3go
よさこいほさこい
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 22:02:40.94 ID:Ssq2DVUo
了解ー
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 22:16:46.12 ID:2IVPbw6o
関東は雨降り出して全裸待機キツメです
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/14(水) 23:42:59.18 ID:k5ag5aoo
なら全裸にレインコートだ!
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/15(木) 00:31:20.72 ID:0QX4zrYo
次回は「すべてのユダヤに死を」か・・・
また陰惨な内容になりそうだぜ
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/15(木) 12:26:22.98 ID:0WHHH/k0
それテレジアの、しかも嘘予告だからww
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/15(木) 16:38:53.11 ID:dZsRBYAo
シュトラールズントの話はスルーなの?
あと旧教同盟の解散話もあった思うけど。
699 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/15(木) 22:00:06.70 ID:zM2zEUQo
>>695
このスレから逮捕者を出さないでくださいw

>>696
なにそれこわい

>>698
ほぼスルーですかね
余り細かくやると尺が酷いことになりそうなので 前章はかなりざっくりと削った部分があります
「やる夫で学ぶ三十年戦争」あるいは「やる夫で学ぶヴァレンシュタイン」ではございませんのでご容赦ください
カトリック同盟の解散話はとりあえずノーコメント
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/15(木) 22:40:37.32 ID:q6Ye0y.o
バヨネットを持った眼鏡の神父さんに脅されたんですね、わかります。
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/15(木) 22:45:42.82 ID:tVjlHcMo
錠前の話とかホーケーの話とか、情けないのばっかりひ人口に膾炙しとるからのー。
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/15(木) 22:46:36.82 ID:tVjlHcMo
>>701
誤爆しました。すみませんorz
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/15(木) 23:17:19.20 ID:xaWu/YYo
山田ルイ14世のことかー
704 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/16(金) 21:32:37.58 ID:Y.c3zGso
まあ言い訳させて頂くと カトリック同盟の解散はも少し先にしております
そこまで詳述するかわかりませんが

>>701
ドンマイですよってそれなんてルイ・カペー?

投下は予定より少々遅れそうです 申し訳ありませんm(_ _ )m
705 :701 [sage]:2009/10/16(金) 22:01:17.40 ID:Muc23aUo
みんな的中させ過ぎて吹いたww
706 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/16(金) 22:55:32.34 ID:Y.c3zGso
遅くなりましたが立てました

やる夫が北方の獅子王になるようです
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255701289/

秋の夜長のお付き合い よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 23:41:16.30 ID:vvW06Ako
支援できないけど、乙です。

今のスウェーデンは移民で大変らしいね。
708 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/16(金) 23:43:10.21 ID:Y.c3zGso
VIP重いけど ゆっくり見ていってね!(AAry

そうなんですか
どこからの移民です?
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 23:44:01.20 ID:Xves6xYo
福祉国家ゆえにこうなってしまったのも当然なような感じだねぇ・・・
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:01:40.46 ID:UU6J1V6o
イスラム系だそうで。

大量の移民を受け入れたスウェーデンの惨状
ttp://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-403.html
・都市マルモの人口25万人のうち、4人に1人はイスラム教徒。
・イスラム系の7割が無職。
・移民の子供はスェーデン語が喋られない。だから学校を卒業できない。
・市内のモスクが放火→消防士に対してイスラム系が投石。
・マルモでは毎年3世帯のうち1世帯が犯罪に巻き込まれ
 過去20年間で強姦件数も3倍に膨れ上がる。

移民の子供が学校を卒業できないということは
無職増加で、犯罪率うp。さらに、セクロスしかやること無しで…イスラム系増加…?
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:07:59.17 ID:BYJ.Igco
落ちたか?
712 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 00:09:50.56 ID:.W66/Q.o
落ちたっぽいですね…
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:11:22.82 ID:7920U2go
どうします?
折角ですから続きはこちらで投下します?
そのための避難所ですしw
714 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 00:12:21.84 ID:.W66/Q.o
選択枝は
@ちょっと休憩して鯖回復を待つ
Aここでやる
B嫌気がさしたのでやめる 現実は非常d(ry
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:13:31.14 ID:6oZEqVco
第1希望はAでお願いします、第2は@で…
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:15:20.34 ID:S7eVhBUo
>>714
やっぱここでやりますか?

>>710
オランダ思い出した…
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:16:03.97 ID:YH4HcM2o
そのまま@ABの順で願います
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:16:43.77 ID:7920U2go
A一択で

@はどうだろう、いつ回復するか不明な中でスタンバってるのは
ヨネさんもギャラリーも大変な上に無駄になる可能性もあるわけで
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:16:55.71 ID:BsC9SuQo
落ちましたか
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:18:21.13 ID:RS4hNawo
>>715に同意です
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:18:33.36 ID:k3RDymAo
うう、落ちちゃったのか
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:19:09.44 ID:7920U2go
ただ、ここでやるにしても3レスほどロールバックして開始してくれると嬉しい
それ以前のレスについては、まとめブログの奮闘に期待して我慢するからw
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:19:17.52 ID:k3RDymAo
同じく>>715に同意
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:19:39.27 ID:BsC9SuQo
む、向こう動いたね
725 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 00:20:08.48 ID:.W66/Q.o
一瞬回復したけどまた激重になっちゃいましたね…
途中で移動は気分悪いけど 今夜はこちらで続きを投下いたします

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255701289/115
の続きから
726 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:21:08.76 ID:.W66/Q.o
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    そこで更にその算盤の玉をこちらではじいてやるのです
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、         諸君らは思ってるに違いないお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\       「その戦費は?兵士は?」と
    |      |r┬-|    |     しかし案ずる必要はないお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
727 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:22:55.27 ID:.W66/Q.o
          ___
         /     \
       /   \ , , /\       過度の徴発は行わず 傭兵を含めた動員計画を立てているお!
     /    (●)  (●) \    しかもその為の戦費は確保済みだお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

           / ̄ ̄ ̄\
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩     諸君らには祖国への忠誠のみを求めるお!
   l ヽ∩ /  .(●)::::::(●)  \ ∩ノ j    あとは覚悟のみだお
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ   祖国の蹂躙を許すか その前に敵をたたくか!!
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄     ー‐      ̄  /
  .    \              /
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:23:23.32 ID:k3RDymAo
了解ですー。

向こうの>>59に対してのレス書き込めなかったのでこちらに

南経由じゃダメなのかねぇ。
アラゴン時代に分捕ったシチリアってこの頃まだハプスブルクスペイン領でしょ?
729 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:24:06.62 ID:.W66/Q.o
            ____
           /     \
          /  \   /\       なるほど
        /   (●)  (●) \    戦争にかかる負担は少ないと説けば
      |         ´     |     .彼らの算盤もこちら寄りの目をはじき出すでしょうね
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ     少なくとも話を聞く所までは持って行けたというところでしょうな
    . |  (__人__)..|  /       しかし人間は利だけで動くものでもない
      |   ` ⌒´ リ  ヒ        複雑な生き物ではありますな
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|
730 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:25:43.34 ID:.W66/Q.o
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     そもそも我が国が攻められた場合を考えてみるがいいお
        |      (__人__)     |       ちょうどいい例がすぐ近くに転がっているお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

         ____
       /      \
      / ─    ─ \        そう ドイツそのものだお
    /   (●)  (●)  \     彼の地で傭兵どもがどれだけ暴虐を尽くしているか
    |      (__人__)     |       この北の地にまで届いてきているお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
731 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:26:57.16 ID:.W66/Q.o
         ____
       /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\      我が国民があんな略奪の嵐に巻き込まれるなどと
    /    (__人__)   \      想像するだに寒気がするお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    .そんな光景を目にするくらいなら やる夫は自分の目を潰してしまうお!!
     \    |ェェェェ|     /      .いや むしろ死んだ方がマシだお!
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    このドイツ侵攻はまた そんな目に遭っている
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |      ドイツのプロテスタントも救う事になるんだお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:26:57.62 ID:7920U2go
なんか今日のやる夫は一味違うな
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:27:41.44 ID:6oZEqVco
前回のらラスボス扱いがうそのようwww
734 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:28:15.70 ID:.W66/Q.o
      rfニ、ヽ  なかなかそれって格好よくね?
      l。 。 f9i           確かにねえ…でも勝てるのかよ
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,    デンマークみたいに
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l   返り討ち喰らうってこともあるだろ?
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"  ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

>>728
結局イタリア経由になるので フランスのちょっかいは出てくるんですよね
735 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:29:07.52 ID:.W66/Q.o
          ____
        /     \
      /        \     まだノリは悪いですね…
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)    いえいえ 勝敗のことを考えているだけでも
     . |     (__人__)    .話に入ってきている証拠です
       |     ` ⌒´ノ     .ここでもうひと押しですな
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:29:51.47 ID:yb2GExMo
こちらで投下の旨、何とか書き込めたので報告(レスは119)。


鯖落ちについてははよく分からない。
2ch サーバーダウン(鯖落ち)情報 part258
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1255699994/154,170

hideyosshi,gimpoは生きてる、anchorageNG
737 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:30:07.02 ID:.W66/Q.o
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       勝算ならば充分にあるお!
   /( ●)  (●)\  !   !     元より我が軍は皇帝軍の用いるテルシオ陣形を
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     破るために開発したオランダ式の戦術を採用しているお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    更に厳しい訓練を積んだ精兵である我が軍に
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      最新鋭の装備をさせてあるお!
    |    (⌒)|r┬-|     |     数だけで押すテルシオが時代遅れの戦術だと言うことを見せてやるお!
    ,┌、-、!.~〈 `ー´   _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:31:46.01 ID:7920U2go
>>736
超GJ!
後ほどヨネさんから褒美のキスが下賜される
739 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:32:13.96 ID:.W66/Q.o
         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \    言い切りましたねぇ
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/

                                              / ̄ ̄\
                                             / ヽ、_   \
                                           . ( (● )    |
                                           . (人__)      |
                 まあ これは言い切らなければね        r-ヽ         |
                 内心はどうであれ                  (三) |        |
                 さて 仕上げですよ                > ノ       /
                                          /  / ヽ     /
                                         /  / へ>    <
                                         |___ヽ  \/  )
                                             |\   /|
                                             |  \_/ |

>>736
わざわざありがとうございますm(_ _ )m
告知すらでけんかったorz
740 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:33:16.63 ID:.W66/Q.o
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\         そもそも名ばかりのローマ皇帝を名乗る
     /    (__人__)   \     スイスの山奥から出て来たような馬の骨に
      |       |::::::|     |      .そのローマ帝国を打ち破ったゴートの末裔である
     \       l;;;;;;l    /l!| !     我らが後れを取るわけがないんだお!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

         ___
       /     \
      /   \ , , /\        我らゴートの強さを見せつけ
    /    (●)  (●) \     虐げられたプロテスタントたちを解放する戦いを
     |       (__人__)   |       今!ここで!やる夫は宣するお!!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
741 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:34:03.64 ID:YH4HcM2o
出たな子ヤギ主義め
742 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:34:56.91 ID:.W66/Q.o
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     最後は厨二理論ですか
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |      まさに
     (__人__)     |     しかし話に乗った連中を煽るにはこれが一番です
     (`⌒ ´     |       ご覧なさい 我が君の完全勝利です
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─〜゙─‐゙〜'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ
743 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:36:12.54 ID:.W66/Q.o
   よっしゃやったる!
                  おおよ!我らゴートの勇猛さを見せてやろうじゃないか!
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,   暴君に虐げられた者たちを救うんだ!!
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \     見事に煽動成功 ですね
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/

議会の同意を得たやる夫は 早速遠征軍の編成に入る
744 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:36:19.96 ID:6oZEqVco
>そのローマ帝国を打ち破ったゴートの末裔である

それが正しいなら、東ゴートは東ローマに打ち破られてるやんけwwww
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:36:51.65 ID:7920U2go
>>744
まあ修辞ということでw
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:37:22.55 ID:BsC9SuQo
都合のいいことだけ教え込んで扇動する
まさに詐欺だがGJww
747 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:37:55.83 ID:.W66/Q.o
         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\      遠征に派遣できる国民連隊はざっと12000-13000といったところです
    /,'才.ミ).   、_',__,    \       いかがでしょうか?
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       まー国民にあまり負担は掛けたくないから
/    (●)  (●) \    その辺が妥当なところだお
|       (__人__)    |   .あとは傭兵を雇うしかねーお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      その為の資金と兵糧はございます
  |     (__人__)      まあ 兵糧に関してはどれだけあっても充分とは明言できないですが
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

>>744
煽動に細けぇ史実はいんだよ!
748 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:39:27.98 ID:.W66/Q.o
          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     まー上出来な方だお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     それはそうとデ・ラ・ガルディ
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

                                               ____
                                             /     \
                                           /        \
                          はっ!             /  \    /  \
                                         |    (●)   (●)   |
                                         \      ´     /
                                         /      ̄ ̄    \

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     おまいは遠征には連れて行かんお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:40:37.02 ID:k3RDymAo
>>744
東ローマ=劣化レプリカって認識なんだよ…、多分
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:40:44.20 ID:yb2GExMo
ゴート(笑
どうしてもカリ城ががが


>>738
NO THANK YOU
なんちて

>>739
どうもです。いつもはスレ拾うだけなんですがwwww


時に、あちら板一覧の更新もスレ再取得も出来たりしますが、スレ放置って事でいいのかな?
751 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:41:33.97 ID:.W66/Q.o
                                                    ____
                                                  /ノ   ヽ、_\
     ちょwww                                 /( ○)}liil{(○)\
     私はスウェーデン軍総司令官ですよ!?              /     _´_    \
     その私を連れて行かないってどういう事ですか!?         |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
                                               \    |ェェェェ|     /

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    同時におまいはエストニア総督でもあるんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   ポーランドの抑えにおまいを外すことは出来ねーんだお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

     ____
   /      \
  /         \     優秀な指揮官は確かに惜しいけど…
/           \     それ以上に総督レベルの仕事の出来る軍人が
|     \   ,_   |    おまい以外にいねーんだお…
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:41:44.06 ID:7920U2go
>>750
これ以上の再移動は混乱に拍車をかけると思うぜ
753 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:43:15.40 ID:.W66/Q.o
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      …確かにそうですね
   /   ( ー)  (ー) ヽ       まあ 部隊の指揮ならば若い士官も育ってきたことですし…
   |  u   ___`___    |     わかりました エストニアのことはお任せください
   ヽ、    `ー '´  /

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     私は同行しますよ
          |     (__人__)     兵站維持は私でなくては勤まりますまい
             |     ` ⌒´ノ    .士官についてですが ひとり推薦したい者がおります
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

                                                         ____
                                              , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
                                            -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
             おっ?                          ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
             やらない夫の推薦なら確かだお!      //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
             誰だお?                   ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
                                          /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
                                          \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

>>750
>>752さんの仰るとおりなので 戻ることはないです
残ってたら…即興で糞スr(銃声
754 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:44:41.29 ID:.W66/Q.o
                                      .        / ̄ ̄\
                                           . / ノ  \ \/`i
                                           |  (●)(●)./  リ
                                          . |  (__人__)..|  /
         ホルン伯です                             |   ` ⌒´ リ  ヒ
         マウリッツ公の薫陶も受け 経験も豊富です       .  ヽ     //  ,`弋ヽ
                                         __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
                                        / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
                                        | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
                                        | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
          ____                              | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      おまいの娘婿じゃねーかお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      まあいいお ホルンなら能力的に文句もねーお
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \         ホルン伯ならば私も太鼓判を押します
    /    (⌒)  (⌒) \     リヴォニアでは大いに助けられました
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
755 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:45:52.69 ID:.W66/Q.o
               /               `丶、
              /                   \
              /                        \
              /   、            _,二-¬7   /
            /     \r--─    ニ二Y厂    _   /
.          /       ヽ         |   _彡'´ | /
        /       r───--=ミ、_  jン'´     」/       任せて頂きましょう
         /イ         ヽ    ,       `´    _ zえ丈
         |l/ヘ、 r-、  / ,ィく_       ィr T了ハ
             `ヽ|lT ∨/ヤT三フアン'′  /^ ̄´  lンー───
               八V {       ´    l      |
            /  l>、_                l
          //  |Vミヘ             ヽ     ′
         / /    | \ '、       ー=テ´   /
         /        |   \ヽ    'ニ二二ア  /\
        /    '     |      \         ∧  \
            l     |        \         /   ,  \
.           l      |        >ー─=<     l   \
          |       |     ,イ  ___ | \   l    \
           |        |   /  ∨ __j  \  l     \
.          |         ト、/     ∨     |    \|      /
         |          |         `Y TT〈      |    /
         |        |          | l l ヽ    |  ∠
【ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン】
この年(1630年)38歳
マウリッツの元で学び ポーランド戦役時はデ・ラ・ガルディを補佐
この前年にスウェーデン陸軍元帥になっている
また やらない夫の女婿でもある
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:46:59.88 ID:7920U2go
お久しぶりです、ピュロス王!
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:47:10.26 ID:yRQi59wo
またでたなピュロス王!
758 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:47:14.57 ID:.W66/Q.o
         ___
       /     \
      /   \ , , /\     それでは私からもひとり推薦しましょう
    /   (●)  (●) \    ヨハン・バネルです
    |       、__',_,    |
     \         , /
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    おっ!バネルかお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      これまた申し分ないお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
759 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:48:22.93 ID:.W66/Q.o
                       __,.ァァ ー-- ._
.                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                     ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
.                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
.                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
.                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、     やる夫陛下の御為に
                    ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、      働いて見せましょうぞ
                     ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/
.                    〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉
                    |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::}
                    |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ
                    |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/
                    VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}
                      i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ
.        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ
     ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
    /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::} ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
.   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄-‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.
  i ::.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.
【ヨハン・バネル】
この時34歳
父と叔父はやる夫の父カールに粛正されているが
やる夫が即位後すぐにその名誉と所領を回復したため バネル自身とやる夫の関係は非常に良好
19歳の時から軍歴を重ね 対ロシア戦役などで活躍している
この時点での階級は不明 25歳で大佐になっているので恐らく将官にはなっているはず
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:48:53.44 ID:7920U2go
もうヨハン・バネルだけで勝てるんじゃね?
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:49:26.77 ID:yb2GExMo
Action!
この人は「ウデ」で解決な気が…


>>752
ですね。

>>753
んでは放置で。
ボッシュート!(ちゃらっちゃらっちゃー)
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:49:53.58 ID:HQ0rfWQo
ヨハン・バネルは独りで戦場に放てばいいじゃない
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:50:26.82 ID:BYJ.Igco
ガンダム史上初のMSより生身が強い人じゃないですか
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:50:51.13 ID:6oZEqVco
あれ?彼一人で世界制覇も夢でないwww
765 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:51:15.21 ID:.W66/Q.o
                                                   __ _
                                    _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
       んじゃ やる夫もひとり推薦するお       ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
       こいつはまだ若いけど将来有望だお!   { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
                                  ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
                                   ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
                                     ヽ     |     /    ー‐     ヽ

     ヽ、              ヽ      ,
   , -― ’   ,  _____     `ー--‐'"/
  / , /  /  /: : : : : : : :.|  |   、     /
. /  ,イ ,'   |  ム、-――-..|  |   |    <__       俺のこの手が光って唸る!
 // /.     | l>、ヽ < _,.一|  |   |
.  / /l___   l | ,>、 ー’┤ :|   |   ___ /    陛下を助けよと輝き叫ぶ!!
  |// ̄ ̄|/\|`_´ 〈 |:   ̄|_/|   |   `''ー-‐
,.ー/  ,r'   __\   ` _,  |   |)
 / ー、、_   ´_   ̄ヽ三 ―〉  |   ,'   __,..
 {   }  l/ 厂  `'' ┴、  ̄   」 /  、  `ーッ
 ! lヽ/_/ヽ\_l,、    |  / l/ |  |`ー‐ '
 | {\ヽ13/∠ ヽ _j- '"  / .|/リ
 | ゝ、ヽ王/ l    〉      |\、
 ヽ、≧('x')≦ /   / `ー- ...._」/ ト、_
【レンナート・トルステンソン】
この時27歳
15歳からやる夫の近習をつとめている
20歳頃にドイツに留学し 砲術を学んだ
この時に大佐に昇進

>>760
>>762
ですよねー

つかピュロスコールに噴いたw
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:51:22.46 ID:xAHdcvYo
師匠ーーーー
767 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:52:04.27 ID:.W66/Q.o
ホルンとバネルは35歳のやる夫とほぼ同年代
新興国スウェーデンに漸く若い世代の将軍たちが揃い始めたのだ

          /ブ ̄ ¨   =- 、                   , ‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        くrヘ{     _   \                  〈ゝ、゛、〈 /  /-______ヽ
.        rヘ _L -‐'フ≧ >   \                у゛ ̄`´ ̄ ̄`\ー-- ト┐
        / Z_ 、 _,ィt jワ^ `ヽ   ヽ               /    、 ,-‐ー >=-- |_.|~ト、
.       ∨7rュ         l      、               〈´>-。|_〈ノ  ゚̄ヽ \ーr-'、`'l_.ト、
.       v 、'′        |レーァ   ',    λ       〉 ヽ-// `ー‐′ ノ |-, l  l._ト,
         l  ヽ_, -¬      i' し/  トi    N ゝ,     .λ __〈__、__.-‐‐、 〃|  |_./   l_ノ
       l   } `>'^!     / く  rヘ!    l   ヽ、   / |└┬====T゛゛l |  レ′  [、7
.        ! └┴--′       V       .\゛  .〉7 ル' |  L______.l   |  l|   〈_7
         !  =ュ     '     ',          .` 、[ル'   レ| | `‐┬‐‐´  イノ|  |   〈_7
        }             _V7ュ__       l._|   レ'^ヽ,______,/   レ|/  ,〈ン
.          ー- 、 _ /     _, -‐' /  /        レ'┐    _|_    ̄ ̄`Tl'┴rヒコ┘
.           l    _,. ‐'´  /   /      ー‐--'‐┴‐‐<  `'ー-、   __| |_ |┴---、
                   l i|: : : :ヽ: : : :i: : : : :l:、
                   ヽ、l: : : : : : : : :_:_: : : :ヽ
                   _ヽ: : : : :,:ィ´_―‐_`ト; : :i
                  '´ ̄」: : : : : /イ゙ ̄' ::: ̄`l: : ヽ   !
                     ヽ: : : :i,  /二二';i l: : : :イ/|
                     ´7: :fri' !´::::::::`l| !: : : : : :/   __
                     /:_ 弋| |::::::::::::::l} !: :_; -'´_,   ( )
                     ̄´ /i: : l、l⌒'⌒ソ ,イ: : :  ̄/   / /
                ,-、       l |:/!:!ヘヽニニイ,/ l: :-、‐_'__._/ /
               ゝ.イ       l'|! ヽ_´_,/i :l:lー,r'´--、  `丶
               _, -'‐――- 、   |!_..  --┴/´     ̄ ヽ ',
             /           ヽ-'´       /     __    `゙|
特にこの3人は この三十年戦争においてスウェーデン軍を支えることとなる
しかしまあ暑苦しいことこの上ない
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:52:14.74 ID:yb2GExMo
婿の方が若く見えるふ・し・ぎ。

しかしVIPとは打って変わってパー速の方が超重力気味なのであった。
769 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:54:15.35 ID:.W66/Q.o
                                                    ____
                     おkおk                        /⌒  ⌒\
                     士官クラスの頭数も揃ってきたお      /( ●)  (●)\
                     んじゃ装備の方は…                /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                             |    mj |ー'´     |
                                                  \  〈__ノ      /
                                                ノ  ノ

                                                  ____   ,
                                                /     \  -
                                               / ―   ― \`
                                    お?      /   (● ) (● )  \
        /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |                           |     (__人__)      |
       く`ー─―─―‐一''´|                           \ .   `⌒´     /
      ∧ー ──── 一'´|                           mj~i
      く`ーゝ、__________/|                           〈__ノ
      \             イ                          ノ   ノ
.        /`ー──―─< :::|
       |:::::::::|:::l::、:::::::\::::ヽ|
       |:::::::::|:::ト、:\::⌒\::|
       | l:ヽ::V⌒\lヽィ=心|
       |::|:::\lr心  弋 フ|
       |::l::|::::: 代フ     '' !
        ヽNV\:ゞ、  、 イ|
       c   Vヘ:::マ  ̄ ∨ |
        c  {  \トマ 爪│
             ノ     マ{{i }}|
            く      Yrぅ
【クリスティーナ】
やる夫の一人娘 この時5歳

>>768
まあVIPは重力ってレベルじゃねえですがorz
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:54:28.45 ID:7920U2go
お前の兄はドイツにいるぞ
771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:55:38.53 ID:RS4hNawo
5歳の蒼……とな?
772 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:56:10.72 ID:.W66/Q.o
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /         クリスティーナじゃないかお!
 |       `Y⌒y'´    |   /       こんな所まで来てどうしたんだお?
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: lz=≡ ヽヽ ≡z l| l       おとさまー
     l:::: l:: とつ \\\ C {!|         あそぼー
     ';:::l ト: \\ __,.\\ :!
      '、:ヽ:| ヽ   /   1   ノ l
        ヽ lト、   {_  _,ノ / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´
            /: i_lil__|:i
          i: : :l:::::ヒj::l」
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:57:04.50 ID:PN3aYtso
蒼の子に本編で出番がある……だと……
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 00:57:17.43 ID:7920U2go
かわええのぅ
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:57:23.91 ID:HQ0rfWQo
そういえば中二病が目立ってて若く思えたが、子供もいる歳なんだよなww
776 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:57:38.80 ID:.W66/Q.o
           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ      あー…
       |         ::::::::::::::  ヽ       お父様はいま大事なお仕事中なんだお
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

                                              _,,ェ-―- 、_
                                         _,,     /     ,、_ ヽ
                                        ,イi `、  /,,_____, -'",、_ヽ ヽ
                                        // | iー'´‐-,/  /ァ .! .! 〉
                                       //''" ` ̄~~   / `'ー| ∨
                                         /               i
                                     / / /i ヾ  ヽ ヽ  i    |
                                      | / /,r'´ヾ ヽ \ヽ ヽ l  l  |
                       えー…           | / イ    ヽヾ、.\ .ヽ/  / /
                       あそぼー         |/./ rヽ   ,r'´`ヽ  /  / /
                                     リi  ヒノ    l   j`!  ./ /, -'"L
                                    _,,イ_ヽ      `ー-r'ヽ / /´    )
                                  ,'´   `、`'ー-△,r-‐‐-、k,_ノ/-く    , -'
                                   ゝ、,,__,,ノー-、,,_i´      !/  ヽ, -'"
                                           ゝ、,,__,,ノ
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:58:00.76 ID:xAHdcvYo
蒼の子、かわいいwwww
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 00:58:29.98 ID:yb2GExMo
ぐるぐる廻って敵粉砕!ああ新宿を思い出す…

ところでこんなかわいい娘が(ry
779 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 00:58:35.21 ID:.W66/Q.o
                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧      .こんな所に…
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ     やる夫さま 宰相さまも元帥さまも申し訳ありません
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,.     クリスティーナ お父様はお忙しいのです
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|     我が侭を言ってご迷惑をおかけしてはなりません
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}                     ____
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|                    |三三三三|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |                   | ̄ ̄ ̄ ̄|
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j                   [三三三三三]
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ }::::::::::::::::\ :::::::: |                    ,' ._ハヽ_ヽヽ  _
【マリア・エレオノーラ】                                         _  レノ>   < ! lハ,/ノ
ブランデンブルク選帝侯の妹 やる夫の妻                          ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
                                      やーっ!!    i ! \. ゙w> --<レ'l/´ヽニ⊃
                                      あそぶー       l i l´l ̄|ヽイハヽヘ _,〜ヽ' '
                                                  ⊂ニ!.ト‐‐!_'! l__〉
                                                   `       ./l><l ,ノヽ
                                                         /.:ヽ/.:.:.:.:.:',
                                                          |.:.:.:,.、.:.:.:.:.:.:.:|
780 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:00:38.54 ID:.W66/Q.o
         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)      まあまあ 良いではありませんか
      . |     (__人__)         陛下 たまには家族水入らずで過ごしてはいかがです?
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \         そうですね 折角の機会ですから
    /    (⌒)  (⌒) \     派遣部隊の人員と装備の確認でしたら
     |       __´___    |     我々がやっておきますよ!
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
781 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:01:39.55 ID:.W66/Q.o
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          ちょ…
    / ∪  (__人__)  \           国王が軍議すっぽかすとか駄目だお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
                                               _.. - ――- 、
                                              ,r'        \
                陛下お一人がおられない程度で            ./ ⌒         ヽ,
                仕事が滞るほど能なしですか 我々は?       ( ●)   `―    ..i
                                             i.      ( ●)    |
                                               \ _´___       /
                                                \`ー'´   __/
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)      はっはっはっ
        |     (__人__)      甘く見られたものですな むしろ行ってこい
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
782 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:02:43.57 ID:.W66/Q.o
.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ      まあ冗談は抜きにしても ここは陛下抜きでも話が進みますので
    . |  (__人__)..|  /        大体 姫殿下がお生まれになって以来
      |   ` ⌒´ リ  ヒ         陛下は殆ど王宮どころか国内にさえおられないではないですか
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|                                ___
                                                /)/\  /\
       そしてまた遠征です                           / .イ ' (●)  (●)\
       今のうちに親子の絆を深めておくべきではないですか? /,'才.ミ).   、_',__,    \
       でないと…                                | ≧シ'           |
                                              \ ヽ           /

でないとほれ久しぶりに家に帰ったら「いらっしゃいおじさん」とか言われたり
出かける時には「また来てね バイバイ」とか言われたり
挙げ句の果てにはさっさと嫁に行かれちゃったり
        / ̄ ̄\
      /       \      ___
      |::::::        |   /      \     わーなんか変なスイッチ入ったー
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒ \
       |::::::::::::::    |/  (=) (=)  \
.       |::::::::::::::    } |     __`____  U  |
.       ヽ::::::::::::::    } \    `ー'´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
783 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:04:43.03 ID:.W66/Q.o
         .____    .i^マ'フ
        /⌒  ⌒\  レ' /         そ…そうかお?
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、     んじゃお言葉に甘えて少々失礼するお?
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (⌒)(⌒) |
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ         どうぞどうぞ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }                             ___
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、                        /⌒  ー、\
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).                   /( ●)  (●)\
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、                 /::::::  __´___ ::::::: \.
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)           cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
             / // / /         . . \_\_)、_)         ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
            ー' {_/ノ              ."´         <<</ヽ                     /\)))
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:04:49.23 ID:BYJ.Igco
わーい、頑張れー
785 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:06:19.30 ID:.W66/Q.o
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /      おっしゃ クリスティーナ!
 /   ///(__人__)///\ / `   /     今日はお父様とお母様と一緒に遊ぶお!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
                                        , -、, -──‐- 、
                                     ,..:'´:.,:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                                   /:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    / ̄`\
                                  /:.:.:.:.:.:,':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.ヽ.:、.:.:、:.:.:.:.:.!  / わ わ l
                              /:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:!.:.:.|:.:.:.:.:|  |  |  | |
                                 l:.:.:.:.:.:.:_:.:.:|:./|\:.:_:\.:.ヽ|:.:.:.l:.:.:.:.:l   | い い |
                             |l:.:.:.:l/ ,_`:l:.| l| ´\:_`ヽ\:.\:|:.:.:.:.:|   l ! ! |
                             |l:.:.:.:|仆riメ|:.! l! ィ'ニヽ;:.:\ヽ:.:.ヽ:.:.:,'  ヽ  ___ ノ
                             lハヽ|辷リ !|  込ノ_リ)`Tiー‐'!:.:/   //
                             |ハ:.`!          //:./:.:|:/
                                   ヽハ   f=-、    //:./:.:./
                                     |\ ヽ、 ノ   /:.'./:.//
                                     |:.:.:l>、____,,./:.:.:/l//
                                 !:./ヽ `l /// ノ|
                                 |/l  | // /' / ヽ、
                                    / ´  |//      /´ \
786 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:07:30.37 ID:.W66/Q.o
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:..:.:/      i::::i ヾ;:::ト,.:.:.:.:i.:.:.:.:i、.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.::i
.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:;/ _,,ェ===、_i.:.:i  .i..:i '、.:.:;i.::.:.:i i.:.:.:::i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.:.:i.:i
..:.:i.:.:i.:.:.:.:.:;i.:.:.:.:/|.:.,|r'´      'i:::'i  'i;:'i、ヾヲ=ェ,,| i.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i..:.::.::i.i:.:.:.i.:i
.:.:i.:..:i.:.:.:.:.:i.::.:.::レY;|         'i:.'i  ヾ,, \::i:.:~トi.:.:.:i.:.:.:::.:.::i.:.:.:.::i i.:.::レ
.:.:i.:.:ii.:.:.:.:.:i.:.:.:i´ _|;;|-ニニニ,‐、、   ヾ、   .\. ヽ:i:::i .|.:.:.:i.:.:.:..:.:i.::.:.:.:;i i.:.:.:|
.:.:i.:.:i:i.:.:.:.:i.:.:.:| _,rヲ;|=ニデヌ、 `'    ヽ、 _,,,,>、,_i::| .|.:.::i:.:.:.:.:.::i.:.::::i.:i .i..:.:|    ありがとうございます お二人とも…
.:.:i.:.i.:i.:.:.:.::i..::レケi},,.}::::::i i::}.         \ンェテニュi;| .|.:.:i.:.:.:.::.::i.:.:.:i..:i i.:.:|
.:.::i.:i.::i.:.:.:.:i.:.:ト'{ i::::::::::::| i:|.          /{,ノ:::::}レij |:::イ.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:i  i.::/
.:.::'i:i.:.:ト.:.:.:.:ト;| {.i:::::::::::ノ~,;          .{i:::::::i.i:}' |i///.:.:.:.:i.:.:.:.:レ' //
.:.:.:.:i.:.:i\.:.:i 'i, ヾ:::::::::::ソ           {i::::::f~j ,/'./.:.:.:.:/i.:.:::/  /'
.:.:.:.::i.:.:i:.:`i、;i, ' ~'ー'''^゙^           {::::::ソ .'´/.:.:.:/:/.:.:/  '
.:.:.::.::i.:.:i:.:.:| ヽ、...:::::::::::::...           `ー'ュ ./.:/:i.::/.:.:イ
.:.:.::.:.:i.:.:i.:::ト,               ::.> ...::::::.''´"./:.:.:;i;//..:|
.:.:.:.:.:.:i.:.:i.:.:iヽ                   :::::.../;;/ィ´.::.:.:.:|
.:.:.:.:.::.:.:i.:i.:..:i.:`i、            、ー ァ      ,.イ.:.::.:.:/.:.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.::i.:.:i:i.:.:.:i.:.:| \              , r;'::..:i.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:/
                                               ____
                                                   /     \
                                                 / ⌒   ⌒ \
                  いえいえ 礼になど及びませんよ        /   (⌒)  (⌒)  \
                                               |      __´___     |
                                                \     `ー'´    /
       / ̄ ̄\                                 ノ           \
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱       そうそう
.     | ::::::⌒ (__人__)      ついでに二人目とか作っちまえばいいだろ
.     |     トエエエイ     勢い的に考えて
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:08:40.11 ID:YH4HcM2o
白長面自重せいww
788 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:09:04.36 ID:.W66/Q.o
                                               ____
    ,. -‐──────‐‐- 、    …ひどくね?                  /   . : ::\
   /          ・    ヽ                           /    . . : : :::\
.  /            ┃     |                        / U.  . . . : : : :::::::\
.  |        ,人 __ ┃_    |                      |     . . . . : : : : ::::::::|
.  ヽ        }  ( Y )     |   いや自業自得だと思いますよ \      . . .: : : ::::::/
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |                          /⌒ヽ       ´ ヽ
   /    く    \  /~   /                        /             |
   |     \.    \__/                          /    |        | |
    |     |ヽ、二⌒)                                  |    |         | |

まあそれはそれとして 粛々と準備は行われ
前述したような諸外国との交渉も 正式に合意に至る

そして1630年6月 遠征軍を乗せた船がバルト海に船出する

   ┃ .∧∧   ┃ .∧∧   ┃ .∧∧   ┃ .∧∧
   ┃∩,゚Д゚)  ┃∩,゚Д゚)  ┃∩,゚Д゚)  ┃∩,゚Д゚)
   ┛ヽ  .|)   ┛ヽ  .|)   ┛ヽ  .|)   ┛ヽ  .|)
   〜|   |    〜|   |    〜|   |    〜|   |          うち4000が騎兵であったという
    .∪"∪     ∪"∪     ∪"∪     ∪"∪
                                        ∧∧                ∧∧
ストックホルムを発つスウェーデン軍は13000         ∧,,∧ (゚Д゚,,)             ∧,,∧ (゚Д゚,,)
                                  /ο ・ )Oニ) ヽ         /ο ・ )Oニ) ヽ
                                  /   ノ lミl_, (ヾゝ         ./   ノ lミl_, (ヾゝ
                                 (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
                                    ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                                   / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_.     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                                   ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                                       (_ヽ                  (_ヽ
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:09:10.18 ID:PN3aYtso
気を回しすぎて嫌になるやつっているよねww
790 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:10:22.32 ID:.W66/Q.o
船上には野望に燃える若い王がひとり
                                                ____
                                             ,. -'"´      `¨ー 、
                                      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
                                         ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
                                       /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
                                       i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
                   錨を上げるお!       ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
                                      / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
                                      /    i   人     ノ               l
                                     ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
                                     i      `、  _y──‐ l                /
        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.                 ',       i_/  / _ '              /
      /: : : :          \               ヽ、       ̄ ̄               /
     /: : : : :           '.,               ヽ、_                     /
     |: : : :                 :|                `¨i                     ヽ
     | : :u : : : : : .,           :|                 /                      ヽ
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|       さてさて…どうなる事やら
     |: : : ´"''",        "''"´ :l          ま 腕の振るいどころと考えるか
      ',: : . . (    j    )   :|
   _/二L___:.`ー-‐´`ー-‐′  ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}

引き連れるは彼を補佐する宰相ひとりと
791 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:11:20.37 ID:.W66/Q.o
                                              __
                                         _,,..-‐'' ̄: : : : : ̄ " '''- _
                                          <-==T= ̄`Z_,,..==- : : : : : :- _
                                          >: : ヽ: : : :_: -'' "、 <: : : : : : : : : 、
                                       /: : : :_:_/  _,,..-ヘ ヽ: : : : : : : : :、
                                       ヽ: : :|__  、=乏::jゝ `  ヽ: : : : : : :ヽ
               いよいよだな                 ヽ,=t::jヽ          | 反フ: : : : ヽ
               この海の向こうに何があるのか…      !  '           レ丶ソ へヘヘ
                                            !ヽ-            ノ
                                             ! `_ --一     / !
                                             !  ー       /  ヽ
                                            |             ヽ
                                               !    _,,.. - ´     ヽ
                                            ``T゙ ̄     _ --─丶-─-ι
                                                --‐ '' "´         >.: .: .: `─
                                              r フ:::⌒::::::\         /.: .: .: .: .
          ,. ‐==:┬┬ .、                          厂.:.レ |=ニ二 へ     /.: .: .: .: .
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}                       /.: .: .: .:|:::::::::::/    \ /.: .: .: .: .
        /三V >、 、,  j.                      /.: .: .: .: :./ハ::::::!      /.: .: .: .: .: .:
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉
       ,仆、j川    ._| 「゚-j        何であろうと我らが歩みを
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/        止めることなどあり得ん
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ      スウェーデンの未来のために
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:12:17.07 ID:rVhcsbMo
意外と数が少ないな…
793 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:12:33.87 ID:.W66/Q.o
    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   −、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉       そしてドイツの自由のために!
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个        キング・オブ・ゴートの名にかけて!
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j                            __
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_                  _, -‐   ̄     `ミ丶、_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙                  /                __ /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _                  /      _.   -= T厂フ<7
                                       /      ニ__     __jレ'´  ヽ| /
                                    .  / , く   弋¨ ̄     r大!_,ノNl /
                                     /7イ  ヽ   `ン/∠___, l ヘlk'Z「 l′
                                      /^ヽ     -イ /r孑:Tン      |
                  (何だそれは…)             V  ニミル′ ^´       ヽー |
                                         i 「rニヽ  儿          ='´l
                                          l \ヽ  ^!「  r ___ ,..ィ  l
                                           l  >ーヘ     ` ̄-   l
                                          }一'    \        〈
                                         r-'──-  .._ `   、__ ィ
                                        /^ ̄ ̄  ¬-  二_-、  /
                                    .   /                  `く
                                      〈                  ̄`ー-、

若き将校たちに率いられた騎兵16中隊 歩兵92中隊 附属砲兵隊―――
794 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:14:54.81 ID:.W66/Q.o
―――そして港にて船出を見送る者たちは
      留守を守る信頼篤い忠臣に                           _____
                                           /        \
                                          /___, -一ァ     _\
                                    __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \
           (どうかご無事で!)             -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  、//´  `ヽ  \
                              /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \
                            _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    |
                           ,r '       ,-、____ , イ⌒'     ヽ      ⌒"'    |
                          /      ノ '    \      ____       /
                               /        \       ー          /
                                       /                \

: ::i::i: : : : ::/; :O/;: :/:: : : : ./,r'´: : : : : ::_: :ィ': :./: : :/./:,: : : \}   ゚ 。           ゚
: :i::i: : : : /: .o /; :/;: : : フ'ー--。,,_ ,r '._/:/ : ///';:i:: ; :Oi:| ゚。     o  。  ゚  °
: :i::i: : :: /i: : : i::i:/::: :,;イ;ムー-ニニ,,,__`,ン'ィー'´_,/:/:/i: :.i :. : : :i:|  °。 o 。   o
: ::i::i: ::: i i: : : i: リ::./;ケ'~rケ:::テマjrニ'-‐''' ´/r'´:,/´ |:.::i: :: : : i: |  ゚    o
: ::i::i: ::: i i: : : i: i::/ /' .{ソ::::::ソ/"   ./,,/´メ/  ,/: i: : : : :::i|:|  O     。
: ::i:::i: : :i i: : : i::i/ 。;;;:;ェi;{;;;;;;;;/     ,/;',r<´| ./:.//: :: : : ::i|:|      やる夫さま…
: : i: i: : :i :i: : : i;i. ;;'    ~~`;;   .,/'''´rテマァ./: /:/: : : : : / |i    o     。  。
: : :i: :i:: :i: ::i: :。ヾ ; :::::::::::...       r;'::/.'ソ: :/:/: : : : : / 。|i
: : ::i: :ト:;ト: : \_:`ヽ、_        :::、 ;{;;ソ /: ::イ:/ : : :/;/  /        ゚
ー-;i;;;;;;`' ;, : : : |`''‐‐`'.     ,,._  ´ ~;`//: :/:.: ://  '   。     。
   .|;;;;; : ::`' : : :|.        ´´  ::::::;i/:.:。: :/:,/O'´   。
   |;;;;;; : : : : : ::ト、_        _, .イ´i';;;;;;//'~´             。
    |;;;;;; : : : : : : |. `i- 、,,, -r.:'´i;o: 。i: |;;;;ンi'´     o       。  o
ヽ,   |;;;;;; : : : : : : :|O |  `':i: : i: :; : i:; |゚'´:i  ゚             。
  `'、  |;;;;;; : : : : : : ヽ, ヽ,  .|: : i: :; : i:: |: : :i   。          。  o

旅立つものの無事を願う彼らの妻たち
795 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:16:04.87 ID:.W66/Q.o
―――と子どもたち

           r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三ミ、
           ヤ;;;;三≡=≡三ェ、;;;;;;ミ
          _,,!´ィェェ≡≡ェェャ、..,,,_`'y'
         i´;;;;;;;;三≡≡ミミミ;;;;;;;;;;`く,_
         ヤ〃´ : : : : : : : : : ``ヾミ;;;/
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ
       /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       /: :/: : : :|ィ: :ト、: : : : :ヾ : : l: : : : ヤ
      ,': :/: : / .|!i ! ヾ: : : : : :ヽ ノ: : : : l !
      !: :!: : /ナト、ヾ `、: :_,rュ=‐-、: : ノ .|
        |,イ: : /イ  __ュヤ  ヽ'y-   ヽ7くiノ
      |! |ノ´! o゚´ ̄`   '´ヤ,!ーr 、i7' oヾ
       ヾトゝ _, _,        ノ ム    ヤ
        `r7´/´/Z r'⌒ヽ "" 川∧   o .i>
       ry'z   .ィく .ヤ  ノ  _,イ ノノ イ     |7
      y'o ヾzr'´ヤ´`iーz‐'7´>'ノ_,,..,,_`y  o._,!
      i7    >'  _,,>()<´ノ   く r'´ヽ  /
     i7 o   /  r'/,イiト`ヽ、  r'~ |  _, イ
   ,ィく      /7  Lニイr|iト'_ノ  (:.:.:.`Y.:.:.:.:|
   ト'〈|    _/.:.Z    / | ||    Z.:.:.:.:.:.|:.:.ィ'
   ヽ、:.ヽ、_ノ !:.:.r'    r'      /.:.:.:.:././~
     ヤ.:.:.:.:.:.|:.:.7__,,..r、,_],,_r-、,,__y'.:.:.:.:.ノ´
      `、;:.:.:.:.ヤ.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y'´
       ```丶、._.::.:.:.:.;|:.:.:.:.:.:.:.:._,,/
           `Y`ー' `ー--' ´ |

当時6歳のクリスティーナは やる夫たちの旅立ちに際して激しく泣き出し
どれほどあやしても泣き止むことがなかったという
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:17:10.22 ID:PN3aYtso
ししし ししし 白饅頭
ししし しししし 獅子国王

唸れ! 厨二の国王軍
以下略
797 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:18:18.70 ID:.W66/Q.o
旅立つもの 見送るもの
総ての想いを乗せて抜錨したスウェーデン艦隊は妨げるものとてなく北ドイツに到着する

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´

海岸には先んじてやらない夫が行っていた募兵に応えた25000の傭兵たちが
やる夫たちを待ち構えていた
                                                       ∧∧
                                               ∧∧     (゚Д゚,,)
                                   .∧∧      (゚Д゚,,)    と  ⊃
     ∧∧       ∧∧       ∧∧       (゚Д゚,,)     と  ⊃    ⊂"  |〜
     (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)      と  ⊃     ⊂"  |〜     "∪
    と  ⊃      と  ⊃      と  ⊃      ⊂"  |〜      "∪  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ⊂"  |〜     ⊂"  |〜     ⊂"  |〜         "∪   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      "∪           "∪           "∪      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
整然と船から下りてくるスウェーデン兵たち
鍛え上げられた彼らの姿は 歴戦の傭兵たちの目にも頼もしく見えた

  さすがはヴァイキングの末裔たちだね!       身体デカー
 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´
        統制取れてるなぁ…

そして―――

>>796
努力は大いに買いますw
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:18:55.59 ID:rVhcsbMo
あ、現地に傭兵がいたのかww
799 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:19:53.60 ID:.W66/Q.o
───彼らの統率者たるやる夫が甲板に姿を現す

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>−-、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-−  〉 〉

   おお…あれが…      ポーランドとヴァレンシュタインの連合軍にも一歩も退かなかったという…
 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´

噂に尾ひれがつくのはよくあること
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:20:01.98 ID:yb2GExMo
「キング・オブ・ゴート」は基督教的にNGな気がww
801 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:21:27.50 ID:.W66/Q.o
そしてやる夫が船から降り
浅瀬から砂浜に一歩を踏み出したその時だった

              l::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. l
             l:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.l
            |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.l
            |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:冫        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
           l:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      l::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
           ヽ:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',        l::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                ヽ:::::::::::.:.:.:.:.:.:. ',       l::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                ',:::::::::::::::.:.:.:.:.:l       l:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
                ',::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|       l::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
                ',:::::.:.:.:.:.:.:.:.:l      l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                  ヽ::::.:.:.:.:.:.:.l.      l:::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
               ヽ::::.:.:.:.:.:l.       l::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                l:::::.:.:.:.:.',     l::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
                /:::.:.:.:.:.:.:.:〉    l:::::::::::::::::::::::.:.:.、:!
                ヽ, -、.:.:.:/}!.    !:::::::::::::::::::::::::.:.:ヽ
                  l   ̄ /     /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ
                  l     l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /    l!   l:::::::::::: −´ `  、:/
                   l     l!   ヽ ´         !
                ヽ、 _ ノノ   /          \  て
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 〜〜l、           ヽ   そ  ─┼┐ヽヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                           l ヽ _ ., ― 、 _ノi  て     ││   ││
                        〜`⌒〜´      `ー〜ヽ r"   ││    _/
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:21:38.69 ID:HQ0rfWQo
つまづいたww
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:22:37.76 ID:BYJ.Igco
804 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:23:06.91 ID:.W66/Q.o
      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          〜               /M/

揺れる船の上から足元のおぼつかない浅瀬を通り 普段の感覚を失ったやる夫の足は
砂浜への第一歩で砂に足を取られ 転倒してしまったのだ
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:23:43.38 ID:PN3aYtso
なんというww
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/17(土) 01:25:20.19 ID:RFAHSMo0
え〜wwww
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:25:51.96 ID:uG75pwoo
流石は陛下
俺達には出来ないことを(ry
808 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:25:55.80 ID:.W66/Q.o
まあ実際はこんなに派手にすっ転んだわけではなく
砂浜に膝をついた程度だったのだが…

                -─‐──‐-、
             /             \     (うわー…格好悪いお…
            / ;              ヽ.    第一歩がこれとかハハッワロス)
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ (__人__)  __ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   /      |  `-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄      (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

ところがこれが傭兵たちにはこのように映った

   見たか?     ああ 見た     この地に降り立った瞬間に 跪いて神への祈りを捧げたぞ
 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´
    素晴らしい!神への敬いを忘れない立派な王だ!!

フィルタおそるべし
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:26:11.31 ID:6oZEqVco
うわ〜www
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:27:11.32 ID:CT4GnxQo
>>804
ウィリアム1世に似た逸話ありましたね
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:27:44.00 ID:BYJ.Igco
良かったなwwwwww笑われたら立ち直れないだろwwwwww中二的に考えてwwwwww
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:27:58.52 ID:uG75pwoo
信仰ってすごいね、うん
813 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:28:47.25 ID:.W66/Q.o
        ┏┓                ┏┓                        ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *    。
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /
      (`・ω・´/ / +  ./ 》〉   。     +    。   *    。
      ,-     f    | | ∧ ,,∧    漏れらあんたについて行くぜ!!
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ,,゚∀゚)_    。     。
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ          〉
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +      ○ノ
       ./  ,ヘ  |       |   |         <ヽ |
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||ガタン i!i/, |i!ii ガタン
―――――――――――――――――――――――――――

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     なんか盛り上がってるお?
. |   (__ノ ̄    /     やる夫のこけっぷりがそんなに面白かったかお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |
814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:29:33.35 ID:6oZEqVco
世の中、何が転ずるかわからんwww
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:29:57.68 ID:PN3aYtso
なんというカモン・マイロードww
816 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:30:43.56 ID:.W66/Q.o
          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ        こっ恥しいから知らんふりして
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|      さっさとこの場を立ち去るお…
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|           【傭兵審議中】
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|       なんかクールで格好よくね?
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|              ∧,,∧  ∧,,∧
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|           ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ なんかイイ感じのあだ名つけたいよねー
      |::::::::::::|   |:::::::::::|          ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|          | U (  ´・) (・`  ) と ノ
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}          u-u (l    ) (   ノu-u
      |____|    |___|              `u-u'. `u-u'   んだな なんかこうTUEEE感じの
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_
817 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:31:20.14 ID:uG75pwoo
なんで、傭兵達まで厨二病なんよw
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:31:28.25 ID:HQ0rfWQo
なんだこの戦記物ラノベみたいな展開はwwwwww
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:32:45.78 ID:yb2GExMo
伝統なんだYO!クリスチャンの。

実はコロンブスもそうだったりしてwwww
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:32:56.82 ID:RS4hNawo
これはwwwwww
821 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:33:00.12 ID:.W66/Q.o
ここで一人のお調子者のイタリア兵がこんな事を言い出した

                        r┐
          _ -‐: :  ̄ ̄::ヽ- 、  <ヨ_7ー 、
        ,/: : : : : : : : : : : : : : : :\   !ト.   ̄`ー--┐
      ,/: : ;r: : /:/ヾ: : : : : : : : : :ヽ. !i }       .{
      /: :/::/: : /:/   !: :}::i: : : : : : : :V〃      ノ
      {: :i: :{: : /::/    }:/: :}: : : : : }r=ム'       /
      !: :|: |: :;ハ「`   .//: :人: : }: : :| ̄!「 ̄`ヽ.___」    やっぱり綺麗な金髪だから
      |:!::{::!::{  !   ノ'7∠、.i: :;!:i: :LムL:ゝ          「il re d'oro(黄金の王)」とかさ
      iハ ! { i ≡、    ' ru、V::/: :}〈 辷.〉
       |ハ{ヾ   ,   辷ソi;ハ::;r〈\!ト-′          北から来た強い王様らしいから
        \  _  ー┐    /ノ  Y!.|  r‐、.          「北の獅子」とか!
         / /}、 ___ ,r「i   /i_ト、└ ,ノ
       / °///.レヘ/ 厂!ノ /     ̄
     r< o ○//{r‐レ' _,∠ ノY′
     Y^ヾ_,!ノjノYr'个r┤{ }
      ゙ー<二{  } i `ー' 〉 !
         }ー-r-t___ヽ.」
       /}フ ゙̄7┴r―r―{
      r仁;r-‐/└‐┴彡=、_ヽ             【可決】  それイイネ!
       ̄\|  ̄i丁 ̄   { iフ′                    ∧,,∧  .∧,,∧  ほどよく漂う厨二臭!
         {   「厂\  {ノ、              ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
         ヽ. 〈 {   ヾr‐'_人              (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   陳腐な「獅子」とか
          ヾー ヘ    }人: :ヘ             | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ   「黄金」の響き!!
          |_/:|     ヾ-{              u-u (l    ) (    ノ u-u
           {: :{      └′                 `u-u'  `u-u'  さすがヘタリア!
           ./: ;}
            ̄
ヘヘヘタリア言うな しかしこの軍団 厨二病しかおらんのか
822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:33:39.99 ID:BYJ.Igco
ヘタリアならしょうがない
823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:34:13.58 ID:uG75pwoo
……北方の獅子王ってさ、もっと、こう、な?
うん、こんな厨二的センスなノリで決まったモノだとは思わなんだ……
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:35:09.80 ID:yRQi59wo
C C O!C C O!
825 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:35:19.26 ID:.W66/Q.o
こうしてやる夫につけられたふたつ名こそが 現在に伝わる

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     北 方 の 獅 子 王       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

スウェーデン語でLejonet från Norden(北の獅子)である

  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/      ふん…
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_        あれがやる夫…「北の獅子」か…
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \.     まだまだ未知数…しかし……っ!
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三
826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:35:46.75 ID:CT4GnxQo
>>823
だよな……
こんなノリだったとは……
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:36:01.27 ID:PN3aYtso
きたのししおう

ヘタリア風にひらがなで書くとちょっとかわいい
828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:36:46.96 ID:YH4HcM2o
おや、CCOをねらう男が…

しかもAA的にチート臭プンプンの
829 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:37:13.32 ID:.W66/Q.o
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    賭ける価値はある…っ!!
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
【ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル】
傭兵隊長
ザクセン=ヴァイマル公の第11子 この時25歳

様々な人間の思惑を乗せ
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:37:15.26 ID:6oZEqVco
はじめて、歴史の本で見たとき「すげー名君だったんだな〜」




とか思ってた、私がバカでした。ごめんなさい  m(__)m
831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:38:38.51 ID:HQ0rfWQo
こういう由来だったのか
832 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:38:55.12 ID:.W66/Q.o
                                  /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
                                 ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
                                |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
                                ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
                                ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
                                 {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
                                 {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                 /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
   また新たなネズミか…              /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
   やる夫?ああ…                       '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
   ポーランドをうろついていた子ネズミか       | 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
                                   |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
                                    ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
                                     ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
                                      ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
                                       ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
                                        /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                       {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
                                     rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                  , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                【アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン】
                                神聖ローマ皇帝軍総司令官 46歳

戦争は続く
833 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:40:42.59 ID:.W66/Q.o
   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、      やる夫陛下 ルター派の同志として
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ      貴公の義軍を心より歓迎する!
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
|//   r'~レr、k='        l::   /   .    (さて 精々利用させて貰おうか)
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_
r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄
l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´
!,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ
ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"
【ザクセン選帝侯 ヨハン・ゲオルク1世】                     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                                         /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                                         |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
                                         |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
             やる夫 よく来たな!            < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
             まあ 俺に任せておけよ              <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
             悪いようにはしないからさ!         厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
                                            \_!      _ '     !
             (よっしゃ思い通りになる軍隊ゲーット!)         ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
                                            ___,r| \  `二二´ /
                                          /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
                                        /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
                                      /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
                                   【ブランデンブルク選帝侯 ゲオルク・ヴィルヘルム】
                                   やる夫の義兄 マリア・エレオノーラの兄

この戦いがいつまで続くのかは まだ誰も知らない
834 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:42:34.95 ID:.W66/Q.o
        _
       /,ーニヽ
        / (   ( ノ       _                          _
      ゝ  \  ´     _  (_ゝ ._       _  /{    /て__    ((_))
         \  〉      /ト、ヽ < > /ト、ヽ く`rミ,'冫 /ト、ヽ < >   く /く`r、ノ /ト、~<. く`rミ,'冫
        _,-‐' く_   ノ) i |// .| | i |__}.} | { { | i |//  ! !.   .| |  | {   { {__{ {  | { { |
    __//~\   ̄/  ヽ__7 ! ! ヽ__/ '、冫'、冫ヽ__7 | |_,    | |  '、冫 ヽ_,、冫 '、冫'、冫
     ̄      ̄ ̄        ノノ             `‐´    |/

                          /⌒ヽ/⌒\__,
                      / (\  i⌒\  ノ  _       く\   _
                     (/  | |  //  /ト、ヽ く`r、ノ ./ト、ヽ /ト、ヽ. く`rミ,'冫
                          | | ( \   i |__}.} | {   i |__}.} i |//  | { { |
                      _人ノ  |  ヽ \_ ヽ__/ '、冫  ヽ__/ ヽ__7  '、冫'、冫
                     \/⌒   !_/

       ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――

                                               .[第八章]獅子王誕生![完]
835 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:42:42.34 ID:KHkRKC2o
ヨーロッパの応仁の乱ですわな
836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/17(土) 01:42:48.91 ID:RFAHSMo0
ヴァレンシュタイン復職したの?
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:43:10.33 ID:HQ0rfWQo
おつおつ
そろそろ主役っぽくなってきたか?
838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:43:17.93 ID:PN3aYtso
乙。
戦争好きの跋扈するヴァルハラですな。
839 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:43:35.66 ID:.W66/Q.o
───次回予告───

(ナレーション:キートン山田)
さて ここに何の変哲もない6人家族がいたとしよう

       _           +++++
    / ̄   ̄\     /  __ \      ⌒ ⌒ ⌒
   /        ヽ    /   ――  ヽ   (         )
  / /VVVVVVV |   | /   \|  ( 人 人 人 人人 )
  | | /  \||  (|  ⊂・ ⊂・ |) ( | ⌒  ⌒ | )
  | (|  ・   ・ |) |   |    ∪  |   ((|  ・   ・ |))
    ̄ 、   ∀ ノ ̄    |  / ワ\|      、 ) c  ノ
      ー――        、     ノ       ー――
                    ー―
     ――― 、                     _
  / γ       \      (⌒)        / ̄   ̄\
  | ∧ √ ー――ヽ   / /|\\    /        ヽ
  ||∨ ―  ―||   /_/_|_ヽヽ   / /VVVVVVV |
  (|  ⊂・ ⊂・ |   | ⌒ ≡ ⌒ |  || ⌒  ⌒| |
   |        |  (|  ○―○  |)   ( |  ・   ・ |)
    |  / σ \|    、/  ∀\ ノ     ∧、   σ ノ ∧
    \     ノ       ー――      W ー――  W
         ̄

                                      次章[第九章]マグデブルク
840 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:44:08.78 ID:HQ0rfWQo
嘘だろww >なんの変哲もない
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:44:11.53 ID:uG75pwoo
乙でした
獅子王超ガンガレ
842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:44:17.72 ID:rVhcsbMo

って次回予告なんだよwwwwwwww
843 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:44:40.61 ID:6oZEqVco
脳内できっちり再生されたwww
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:45:48.51 ID:RS4hNawo
乙でした
ナレーションwwww
845 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:46:01.52 ID:BYJ.Igco
おつ
846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:46:03.85 ID:YH4HcM2o
何だこの予告ww

おつでした
847 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:46:11.55 ID:.W66/Q.o
まあ 本人も厨二で厨なふたつ名つけられた人物なんぞ山ほどいるわけで
その厨ネームに負けないくらい暴れた人間が歴史に名前を残すのではないかなと思いますw

>>836
時系列が行ったり来たりで申し訳ないですが
まだやる夫上陸時点ではヴァレンシュタインは罷免されていないんですorz

さて 次回は予告通りほのぼの系だよ!

幕間行きます
848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 01:46:29.13 ID:7920U2go
相変わらずカオスな次回予告w
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:46:40.18 ID:6oZEqVco
お、キタキタ
850 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:46:50.39 ID:yb2GExMo
しかしこのスレの「若い世代」たちはどうしてこうも老け顔だったり濃い面構えだったりするのか。

あれっ、○ャレオンは?ガ○ーマ○ンsは?
3将軍でファ○○○フュー○oン承認?



時に、鯖落ちは↓って事らしい?
■PCニュース
【中継】2ちゃんねるで大規模なネットワーク障害、原因はコアルータか(2009/10/16)
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1255703595/
851 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:46:53.80 ID:.W66/Q.o
【幕間】
              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}                         _」\/(   ))
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV                      > .:.:>ヘ=ヘ':<_
     { { /: : : : : : : : : : :ハ                      ∠//:./:/{""}:ヘ.:.:ヾヽ
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: | <賢狼さんと                /.:イ.:/ 孑' `トVヘ:.:W
        |: : :|: :| ○  ○IV                          |/!:|:ハ >///< |/:|:\
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|           あきら様の>   ∠!/⌒\ワ/⌒V\「
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                       ア/∧.  ,イ‐ト 、 ∧_jゝ
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                       {ヘ:ヽ/ l l\V:/ヽ
    `<__Y( ̄   `ヽ                            ヽ.し'´{\∨/ヽノ  }
       `⌒`ー‐'´ ̄                         `ーiヽ7 只ヽ 介ー'´

                _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
                >  ゆっくりしていってくりゃれ!アワー!!<
        __     >         いけば!?             <
      // ̄ ̄`     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
       / r'  /: : : : : : :ハ : : : : : : : : :<                ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      { (   / : : :: : : :.: :i_,\: : : : : : : : : :\               .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
       廴ゝ/: : : : /: : :!:.|: /`゙´`\: : :`ヽ-、ヘ             'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
       /: : : : :.|: : :∧|ノ      ト、: : : \          .,'==─-      -─==', V /レ´  V i
       i: : |:.:.: :.|: /___,.   ` ー=ュ、ト:|: : : :.:ヽ         i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
        {/|: : : :V (ヒ_]     ヒ_ン l }: : : ト、:.:.i        i リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
        ∠/: :{ : :.i:〈 '"  ,___,   "' !ノ::.∧| ヽ|        レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
       ./: :.∧:.:.| |    ヽ _ン    ノ:./ リ              i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
       彳,:.イ 从: ト         /´>              ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
       /: : : :`ヘ|‐'>,、 _____, ,.イ:.ト、|               レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 01:47:10.09 ID:7920U2go
いよっ、賢狼屋!!

地中海一!!
853 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:48:00.45 ID:6oZEqVco
やんや、やんや
854 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:49:13.67 ID:.W66/Q.o
                                                   \ {ヽ   /     \:ヽ
                                                     \ヽ\           }: }
                                          __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
                                            , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
                                           /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
                                          /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
                                              /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
       さてさて あっさりドイツに上陸したやる夫ですが     /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
       クセのありそうな面子が色々出て来たね〜         /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
                                        |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
                                        |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
                                          ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
                  ,                                / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
              / Y                        /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
             ノ∧{         ノム          /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//        ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/           }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!      くせ者ぞろいでありんすよ お主が言うのもアレじゃが
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/      まあ正直 本編でそれ程活躍の場がゲフンゲフン
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
855 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:50:29.55 ID:yRQi59wo
よっ!賢浪屋
856 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:50:47.56 ID:.W66/Q.o
        {     !  ∨三三三三三三三|
ィ彡三ミヽ   `ヽ    /Aー――――――.|
彡'⌒ヾミヽ__   `ー ヽ=Aー------――‐ |
      ヾ、.       \.A三三三三三三 |
  _    `ー―    /`ー ---- −― .|
彡三ミミヽ          ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.|
彡'    ヾ、     _ノ .|:. :. :.ト、:.\: ヽ, / |     っていうかそれ以前にまた僕が空気の予感が
        `ー '       |:. :.| :|!`ニーヽ _ヽrテ|     プンプンしやがるんですケド
 ,ィ彡三ニミヽ  __.ノ  |:.l: |:.ヽマl!ヽ:::::::::弋リ
彡'               ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'    _ .|
      _   __ ノ .Nlハ:.ヽゝ.  ̄_ イ|
   ,ィ彡'            じ \ヽ:.{{   ヽj |             ヽ f   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \  z. /
ミ三彡'                o /::\:j::ヽ  fil|              ∨,./´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ (,, ,'
       ィニニ=- '       .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|              ,∧/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽz∧
     ,ィ彡'            /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"             ,' : :`: : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
   //        /  ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ              .,'            {             l
 彡'       __,ノ     `ー-.' };; V `r            i : : : : :.:i: :i: : : : : : : : :.ィ: : : : : ヘ: : : : :l: : : : : : l
        /                / ¨ ミー|             l: : : : : :{: :{: : :.i: : : : :.ハ: : : : : :.}: : : : :}: : : : : :.l
            ノ      , '::::::::::::::: `|             l: : : : : :',:.ハ: : {}: : : : ,' ',: : : : : ハ: : : :リ: : : : : :.l
      ィニ=-- '"        ./::::::::::::ヽ:\|             l: : : : : : l:.l''ヘルサ∀タ、 ',ヘ∀リ¨}: :リ'}: : : : : : :l
                                      l: :.:. : : : {>=-ィ==ニ 、    ,,-==n丶l: : : : : : :l
                                      l: : : : : : :l. 弋zタ      弋zタ ''゙}: : : : :.l: :l
                                      l: }: : : : ∧ `゙゙゙´         `゙゙゙´ ,l: : : : : l: :.l
  おやおや                                l: :l: : : : : lヘ       i      /l: : : : :.{: : l
  幕間を捨てて本編に出たと思ったら               l: :ll: : : : : l:ヘ、     _,    /:.:l: : : : :l: : :.l
  1レスで殆ど忘れ去られていたお人ではありんせんか   l: : l: : : : : l:.:.:.:> 、       /.:.:.:.:l: : : : l: : : :l
  え〜と…何という名じゃったかの?                l: : :}: : : : : l:.:.:.:.:.:.:}> 、_ . イ{:.:.:.:.:.:.l: : : : l:.:.:.:. :l
                                     l: : : :l    l:.:.:_>´      <、:.l    l:.:.:.:.: :l
                                        l: : : :_,l: : : : :l゙´           `'l: : : : l:.:.:.:.:.: :l
                                     l, -''´ {: : : : :l゙'''''' - 、   ,, --- 'l: : : : l''-<、:.l
857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:51:52.91 ID:UU6J1V6o
モテなさすぎて最近、歴史上の人物に嫉妬をしはじめた。末期だ。
858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:52:04.91 ID:YH4HcM2o
確かクリステル・滝川です
859 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:52:29.86 ID:.W66/Q.o
【ネタ拝借】                                   _           /i
                                  ,、    ,.  ´    `  、  /, イ
                                  l.ヾ、、イ '   、       ヽ `く .:/
                             i/  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. ヽ  V.、
                             , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::.l
                               /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トfj l `Y :::l :. :::::::i
                             ' l.::|レ'.:イrfij.!    ヽゝ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
                              Xイ ::ハ ゝ'、         /,:イ  ::::|:::::j      ──
                               ヾ V!   , - = ヲ''  '´}:::! .::::;':::/          ̄l ̄  日 7 ̄
                                    `Tト.  ` ー '     /;イ .:i::/レ′        /| ̄|. 生 /□
  忘れたんなら身体に思い出させてやろうかっ!  |i \        '´7 .:::ル′           ̄
                                  l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
                                  リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
              ___                    ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
            ,..イ,r /   __              ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
          / / }/__,イr'"´}                  ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}                   r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
      /  '   /       ヾ}                 } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′    おお怖い怖い
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,
860 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:52:37.29 ID:PN3aYtso
なんという幕間の出番争いww
861 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 01:52:47.59 ID:7920U2go
最近、仲悪いな賢狼様と蒼の子w
862 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:53:57.13 ID:.W66/Q.o
                             /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                                   /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                              ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                                 /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                            / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
                                ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
         はーいあんまりおイタは駄目よ〜     | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
                                  |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                    / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                     /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                             ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                           /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ       ./       \       /   |    /     \       /       ',
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」                 }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i     うん なんか争わない方がいいにおいがする
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l       やめときます
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l
        ヽ lト、          / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ikゝ、__/ ̄l
            /: i_lil__|::::;ノ  |}_フノ
          i: : :l:::::ヒj::l」´ ̄ ̄´
           /ーイ::::::i::::l
863 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:54:11.13 ID:yRQi59wo
ここは幕間という名の女の戦場ww
864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:54:24.90 ID:HQ0rfWQo
テロ星石ナツカシイww
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 01:54:55.14 ID:7920U2go
エベロンにお帰りください
866 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:55:19.93 ID:.W66/Q.o
             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ     ていうかさ 僕はやる夫が出陣する時に
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|       泣くくらいしか役目はないの?毎回毎回…
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ                        _  \       ´       l: :l
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/                         \\ ヾ:、           ノノ
          rt<   /ニ7弌ー、                          _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ                       /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|                  ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ                  /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\               /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´                /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |                      l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                                           l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                           /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
               >>1にそんな多くの引き出しが          ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
               あるわけないじゃん              ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
               そのうち出番があるって              //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
                                          /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
               知らんけど                         /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
                                              /    l      lヘl    /   ヽ、     `
                                           ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
                                           |│   `     l  /  //´ ┤
867 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:56:03.02 ID:6oZEqVco
あきら様、適当過ぎw
868 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:56:20.12 ID:.W66/Q.o
【話が落ちないので強引に閑話休題】
   (⌒.)
 (⌒○⌒.)    __________________     (⌒Y⌒)
  (_,人,_.)      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    (⌒ ○⌒)
  !ヽ, __ ,/{   ||,._  【今回のお題】                  ||    (__,人_,)
  !,ゞ´   ヾ. 、爻'`                           ||
  ! !l iリノハリリ ヽ/'i|    古ゴート主義               ||  r'⌒Y⌒)
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノi|                            ||  冫 ○ く
(´(. /〉j卉ニづ´ ||_________________|| . (__,ノ、__,)
  ッ(/#___ヽ、´  |干| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|干|   (○)
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、ii|王|iiw.、、,,、,.,,,、,.、、ルii,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,,.,、、,wji|王|,wi,、,ヽ|〃,.,、,.
ヾ_::o::. > o::,‐く/┴ ,r‐√^)ヘ:::, -<;-'ヾ^∨⌒ソ:;:o::: , -v - 、r‐√^)ヘ<o`>:::,:
ーヾ__, -、,-'_\| ノゝ, -r-、⌒ヽ| ノ~)!ー 、;- (⌒\| ノ~) ‐v‐ 、 r-、;、::::
::::(⌒\| ノ~)○(⌒\/ノ^) _ ゝ○ (⌒\| ノ~) ,ゝ ○ (⌒ヽ|ノ ) | ~)

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ       別名厨二主義と
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
869 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:57:35.30 ID:.W66/Q.o
         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l    なにこれ?
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/               、i、_        、!、
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/              `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjW                 .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l                     .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l                     ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
            /        V  `ー ユヽ.:.|              ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./                  /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′                ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
                                          〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
                                          i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
                                            .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
                                             }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
                                              j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
         やる夫のドイツ侵攻の口実の一つで              i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
         演説での決めにも使われていた説でありんす       i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
         詳しくは王妃役の人に語って貰おうかの          .i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
                                              !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
                                             /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
                                             '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
                                              / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
                                            ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
                                            |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
870 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 01:57:55.93 ID:KHkRKC2o
きたー
ムリクリ歴史観
871 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 01:58:59.72 ID:.W66/Q.o
【古ゴート主義(もしくはゴート起源説】
     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ       古ゴート主義ってのはスウェーデン人の
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ      ヨハンヌス・マグヌスが唱えた説で
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!       ゲルマン人の一部族であるゴート人が
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\.     ヨーロッパからアジア・アフリカまで支配した伝承に
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ.     基づいてるのよ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ                ∨三三三三三三三三三三ニ/
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\          __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,              〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|               ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,          ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ          Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、        ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /                   |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./               {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
                                              !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
                                            |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
                                            ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
       だからその子孫であるスウェーデン王国が            \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
       ヨーロッパを支配するのが正統 ってこと?                  ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
       なかなか香ばしいね                           __,. '´_>v< `ヽ、′
                                            ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
                                            /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
                                    .       /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
                                          /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|
872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:00:09.47 ID:HQ0rfWQo
古ニート主義に見えた
眼球交換してくる
873 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:00:35.31 ID:.W66/Q.o
                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ         そゆこと
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |      この説が出来たのが初代王グスタフ・ヴァーサの時
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|      ってのがこの説の強引さを物語ってるよね☆
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'    ☆
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|               _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
            /    /         |彡|               t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
.           //   ./       |  レ'  トyイ                   マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |                      ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /                    //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                                         __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                                       _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
                                   ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
                                  //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
  まあ とはいえこういうお説が              ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
  愛国心をくすぐるのは確かなようじゃな   ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Y`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                         ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
                           ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
                               丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
                                l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
                                 !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l

>>872
とりあえず良く洗おうw
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:00:52.55 ID:Uwebfkk0
ゴート=GOTH
つまりゴスっ子主義
875 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:02:04.04 ID:.W66/Q.o
      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、    確かにスウェーデンの議会も
  /  /,         、 ヽ     ノリノリだったよね
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /       厨二乙
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ    。
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /   /
   ヽj \>r-r<}//  _/
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘ|
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'
.   rく  /7¬^X ハ  〉  ____E[]ヨ___________
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/
.       / ̄7  「 「                      /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
      厶__/  l  |                    /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
      |=≠    Y弍                     ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
      └′    `┘                     /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                              / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                  ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
                                  ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
                                    | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
         まあ どこにでもあるもんだからな     |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                      / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                       /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                               ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                             /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                            /       \       /   |    /     \       /       ',
                               }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:02:22.75 ID:HQ0rfWQo
なんか韓国人みたいだなあ……
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:02:49.22 ID:6oZEqVco
コリアも、んなこと言って…

失礼。
878 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:02:50.06 ID:BYJ.Igco
誰もが通る道なんだよ
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:03:17.40 ID:uG75pwoo
ハーケンクロイツな連中も似たようなこと言っていたよなー
880 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:03:26.19 ID:.W66/Q.o
【神話・伝承の成立の一典型例】
  !ヽ, __ ,/{
  !,ゞ´   ヾ. 、爻         神話や伝承の類は新しい話を盛り込もうとした場合
  ! !l iリノハリリ ヽ/'       元よりあった話の間に潜り込ませるよりも
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノ       その前の時代に「実はこんな事があった」と載せてしまった方が楽じゃからの
(´(. /〉j卉ニづ´
  ッ(/#___ヽ、´
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、            ┏━━┓
                       ┃以  ┃
┏━━━━━┓         ┃前  ┃         !ヽ, __ ,/{
┃新しい神話 ┃   →    ┃か  ┃         !,ゞ´   ヾ   この中にねじ込むよりも…
┗━━━━━┛         ┃ら  .┃         ! !l iリノハリリ__
                       ┃あ ..┃        /ノ リ |゚ ヮ゚ノ!|/\
                       ┃る......┃      /| ̄ ̄∪∪ ̄|\/,
                       ┃話  ┃        |   わっち  |/ ●
                       ┗━━┛

      !ヽ, __ ,/{
      !,ゞ´   ヾ  こうしてしまった方が楽なのでありんす
      ! !l iリノハリリ         .┏━━━━━┓
     ノ リ |゚ ー゚ノ!|、        .┃新しい神話 ┃
    (´( と〉j卉!つ )       ┗━┳━━┳┛
     ッ、,/#__ヽ,,             ┃以  ┃
    ◎ ゙゙"rェェ"゙           ┃前  ┃
                      ┃か  ┃
                      ┃ら  .┃
                      ┃あ ..┃
                      ┃る......┃
                      ┃話  ┃
                      ┗━━┛
881 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:04:04.23 ID:rVhcsbMo
>>876
こういうお国にとっての黒歴史は世界のそこかしこに眠ってる。
まあ現代でやらかすかどうかは別だけど…
882 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:04:22.62 ID:HQ0rfWQo
正しい歴史とかわからなくなりそうだ
883 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:05:06.41 ID:.W66/Q.o
              /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ     ま あくまでひとつの形でありんすが
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ   古い時代の神話ほど実は起源が新しい
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/    .というのは良くある話なのでありんす
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
     |            レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |
      |         ,, '' ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', '' ,,               |
      |           ,' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ',               |
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:05:57.98 ID:6oZEqVco
ほう?
885 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:06:45.89 ID:.W66/Q.o
                                            _  \       ´       l: :l
                                             \\ ヾ:、           ノノ
                                             _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                                          /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                                        ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
                                      /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
                                     /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
                                        /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
             三皇より五帝の方が古いとか?        l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                                          l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                          /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
                 |                             ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
             ┌‐‐┴- 、                         ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::                 //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/                 /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/               /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/                  /    l      lヘl    /   ヽ、     `
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\                  ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/                    |│   `     l  /  //´ ┤
        `V.{.:l.::lrr_l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´                   /. l    l       l / // /、_,┤
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/      日本各地の土着の神が国津神として
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ         後発の高天原神話に纏められたとか?
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:06:55.33 ID:YH4HcM2o
創られた伝統ー
887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:07:00.13 ID:uG75pwoo
混ぜるよ、危険?
888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:08:16.01 ID:yRQi59wo
まぁ、神様なんて人につくられしものか
889 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:08:28.25 ID:.W66/Q.o
【予防線ですが半端な知識で書いてますよっと】

          /|      ム
        ,. / ム:;゛ ̄゛‐:;/:;ハ
      /:;/:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽl、
    /:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;u.:;:;:;:;ヽ
   /:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ       なにゆえ東洋に話が飛ぶ?
   |:;:;u.:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;|:;:‖:;:;:;||:;:;l:;:;|:;:;l:;|     まあそんなところでありんす
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|:;:;|:;:;:;||:;:;|:;|:;|:;:;:;|:;:;|:;:;|
   |:;:;:;:;u.:;|:;:;:;,.|‐'|""||'''|:;|:;|:;|'"|:;|゛|:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;'":;|L|L_|:;L|:;レ' レ_,レ|:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|''"''‐-=   ,r'" f:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|u,,,,       ッ ''''l:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|   ..,,..  -ァ イ:;:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|` ‐ .,_ゝ-- '/ |:;:;:;:;|
   |:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;|    ` '"   |:;:;:;:;|                        __,,.. .--、___
                                                ≧三三三三 三|
                                                  _y__三三三三三.|_
                                                 、寸ュ==========="、
                                                /::::::;:::;|`、::、::::ヽ::Viヽ
             「なおこれをかいている>>1は                /::|:i|,:.Viヾ:::::〉―|::::リ::|
             はんぱなちしきでてきとうにかいています       i:代( ・) (・ )ア:i/
             つっこみ・ていせいはごじゆうにおねがいします     ヾミヽ、  、-、 /:/
             でもやさしくしてね!」                     ヾ.>、.`_ ィ"
                                               {i``.ネ^i1`l}:、
                                                  /:.l}_l」リ;;l」__l}:ヽ
                                                   .ゝ::l}__リ;;;;|__,.イ:::ノ、
                                                  `-/::::::::::::!:::::::::::ヽ-'
                                        .          ヽ:;;;;;;;; '`、;;;;;;::ノ
                                                  i、_ソ  `、ソ
890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:10:19.85 ID:yLLCNNko
檀君神話がry
891 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:10:24.56 ID:.W66/Q.o
   /、 /  /| :| :.| :.| :. |:. :| :. :/ヽ :. : |l :.| :. :.| :.| :. \|/ヽ\
  /| /   /:.| :| :.| :.| :. |:. :|| :.:|  | :. :.|| :.|| :. | :.| :. :.| \|/\
 //    / :. | :| :.| :.| :. |:. :|| : |  | ll :.|| :.|| :./|ノ| :. :.|   \|ヽ.|
/     / :. :|:|VV Vリノ Wヽ、|  |ノW レ__V_  |/ :. |    \|
|     / :. :. :| ,.r'" ̄`、ヽ      ,r' r  ヽヽ ト|:|      |
|     | :. :. :.| 〈 l : ;;;〜l         l: :;;;〜l 〉 | |       丿      そんなこんなでうやむやのうちに
\    | :. :. :.|    、,. ‐゚''          ー-゚'   | :|    /         古ゴート主義の解説終了でありんす
  \  | :. :. :.|          "          |:..|  /|
  | \ .| :. :. :.|        , -‐- 、        / :.| /|  |
  |  Y| :. :. :.',      /     ヽ      / :. ||  |  |
 /|  ノ | :. :. :. '.,    // ̄ ̄ ̄ \',    / :. : | ', |ヽ |                        _____
/ | /  \ :. :. :\   l'  ,.-=‐、  ヽ  / :. :./ \| ヽ|                  ┌<二三三三三≧
.  |/     \ :. :. :\/  / ,. ---\  l/ :. :. /    Y ヽ                  ∨三三三三三三7
  K       \ /) //        (\ /      |  ヽ                     ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
    ‐      / )  / ̄ ̄` ‐、  ( \l      /    Y            r==ニ二ニ三三三三三二≧
       ̄ ‐ // ̄) /  ,. -‐ ―‐  ( ̄\',    ノ     l              `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
        r'´ _,. -'~)/ /  __    (~\ \- '      /                  /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
/ ̄ ̄ ̄ / /´ ,. '    /     ̄` > \ ', | ̄ ̄` ‐-、              l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
       l /  /    / _,.  -‐'⌒ ‐   ', ヽ|        ヽ            |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
       |   ',   ノ〜'             〉  |         ',           ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
                                                       }:l::.|:ゝ       /:/:,′
                                                  /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
                                                      ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
                まあぬるい解説が基本になってるとはいえ…          .rt<   /ニ7弌ー、
                いーのかなー                            / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
                                                  /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
                                                    /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
                                                      /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
                                                    く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
                                                 `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |
892 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:10:57.85 ID:HQ0rfWQo
いいのさ
893 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:12:06.44 ID:.W66/Q.o
                _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
        __     > 細 け ぇ こ た ぁ い ん だ よ ! <
      // ̄ ̄`     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
       / r'  /: : : : : : :ハ : : : : : : : : :<                ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      { (   / : : :: : : :.: :i_,\: : : : : : : : : :\               .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
       廴ゝ/: : : : /: : :!:.|: /`゙´`\: : :`ヽ-、ヘ             'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
       /: : : : :.|: : :∧|ノ      ト、: : : \          .,'==─-      -─==', V /レ´  V i
       i: : |:.:.: :.|: /___,.   ` ー=ュ、ト:|: : : :.:ヽ         i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
        {/|: : : :V (ヒ_]     ヒ_ン l }: : : ト、:.:.i        i リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
        ∠/: :{ : :.i:〈 '"  ,___,   "' !ノ::.∧| ヽ|        レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
       ./: :.∧:.:.| |    ヽ _ン    ノ:./ リ              i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
       彳,:.イ 从: ト         /´>              ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
       /: : : :`ヘ|‐'>,、 _____, ,.イ:.ト、|               レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ

              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/    ごめんなさい
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\
894 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:12:13.96 ID:uG75pwoo
背景情報が軽くでも分かれば良いんです
895 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:13:28.92 ID:.W66/Q.o
                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',     さて 物語の舞台はドイツに移りんした
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|       これからは一心不乱の大戦争に突入でありんす
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|       その中でティリーはフェルディナントはどう動くか
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Y_V`ヽヽ{ 匕W レイ::/} /      そして主人公ヴァレンシュタインと
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/       .その最強の敵 やる夫の運命は!?
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|         「やる夫が北方の獅子王になるようです」第九章
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!          「マグデブルク」お楽しみあれ〜
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /
896 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:14:22.71 ID:uG75pwoo
先生、主人公が入れ替わっているというか、本音が出ていますwwww
897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:14:34.26 ID:YH4HcM2o
主人公と宿敵入れ替えちゃらめぇぇぇぇぇww
898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:15:02.37 ID:HQ0rfWQo
主人公テロップをやる夫が出る度にださねばならぬww
899 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 02:15:09.80 ID:7920U2go
そういや、賢狼様の魔王贔屓は旦那様だからか
900 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:15:13.79 ID:.W66/Q.o
              ヽ\      /         ノノ
           、___> \__┛┗ー''"¨~ ̄ ̄`く
.            ̄ ̄>   ┓┏   ヽ     \
           /              \     ヽ    なんか違くね!?
          /    爪          \_     ヽ
         イ/./ / /:|:::ヽヽ        \_>  ⊥、
.        / イ l ト、:::_}_ト、   l    l   \: : : .   \
.          //│ | ∧∨::::/ l\ |    |_   \: : : . . r'⌒
          l/   | | | }r:イ__ ∨    |  ) ̄ ̄: : : : : :\
              l ∧l 「≦ ̄::::::〃 \ ├く:\ : : : : : :\厂
              リ } 〈:::::∠≧、:::.   \|: : : : :\: : : : :N
                |/ヽ|  Wv\     ト、 : :ト、: :\: : |
                   レ/ ̄´┘   レイ\| \l^\|
                   ∨/ニ二厂〉  | ̄\
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |                          |
           |  主人公は                |
           |     「 や る 夫 」        /⌒ヽ
         /⌒\           です!      /     ヽ
        /      ヽ                    /      ヽ
     /        〉                 /       ヽ           【おわり】
901 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:15:45.28 ID:HQ0rfWQo
今度こそおつおつ
やる夫はまた活躍しねーのかww
902 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:16:10.36 ID:PN3aYtso
乙でしたー。

佐々木さんの出番はまだあるのかしらん。
903 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:16:38.44 ID:yRQi59wo
乙でありんす。主人公がががwwww
904 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:16:49.08 ID:.W66/Q.o
本日の投下は以上です
VIP陥落&パー速重力の中 お付き合いありがとうございましたm(_ _ )m

パー速が重いからVIPに行ったのにどーゆーことよ!?
905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:16:59.24 ID:uG75pwoo
幕間乙でした
906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:17:09.05 ID:Uwebfkk0
乙でした。
次はマグ[ピザ]ルクか...ごくり...
907 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:17:21.83 ID:yLLCNNko
908 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/17(土) 02:19:15.22 ID:RFAHSMo0
乙でした。

幕間で争う主人公の座……
909 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:19:29.87 ID:.W66/Q.o
>>906
wwwww

私見ですが「正しい歴史」を追い求める必要があるのかな〜とも思います
どうせ見てきたわけでもなく 史料を元に想像することしかできない訳で
そしてそれが楽しいわけで

全然関係ないですが四天王が三人なのは

仕 様 で す
910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 02:20:53.15 ID:7920U2go
まさかの時のスペイン宗教裁判ネタ?
911 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:21:30.12 ID:yLLCNNko
戦国時代の日本には四天王なのに5人いるという事例が・・・・
912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:22:06.15 ID:YH4HcM2o
>>909
市松「四天王が5人いてもいいよね!」
913 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/17(土) 02:25:04.82 ID:.W66/Q.o
折角だから五人出せれば良かったんですがねw

>>912
もまいは空を飛んでろw
914 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:29:29.49 ID:PN3aYtso
じゃあ残りひとりはモンテスマ(やめなさい)
915 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:30:56.41 ID:yb2GExMo
いちおつ。古ゴートとか出てくると、どうもきたかた十字軍とごっちゃになるな。
ん、ありゃゴート起源説の方か。

>>909
FFするから3人の方がいいww


しかしこの国、国連事務総長を出している、ということは…
916 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:34:56.92 ID:HX72HWIo
仮にあと二人だすとしたら、誰になるだろうね?
917 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 02:36:09.60 ID:.W66/Q.o
>>914
頭がスパイ経済に戻っちゃうじゃないですかw

>>915
古ゴート主義とゴート起源説はほぼ同じと考えてくだし
つまりいつの時代も似たような口実で似たような事をどこかがやっているという…w
918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:45:12.65 ID:IxHtyqYo
乙ー
やる夫が活躍するのも久しぶりだww
919 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 02:46:26.34 ID:.W66/Q.o
>>916
二人は難しいですね…
一人ならイングランド王ジェームスを推しますw
920 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/17(土) 02:46:32.15 ID:s6.g9J60
中2臭い異名って他になんかあったっけ…
個人的には「流星王」とかかなりポイント高いけど
921 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:48:26.20 ID:CT4GnxQo
お疲れ様でした
922 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 02:48:35.52 ID:.W66/Q.o
流星王いいですねw

っ「クライシュの鷹」
923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:50:37.65 ID:008lOLYo
獅子心王も中二臭い
本人もDQNっぽいしなww
924 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:51:17.92 ID:PN3aYtso
獅子王とか鷹とかは出ているのに、
地上最大の哺乳類はなぜ皆使わないのか。


「隻眼の象」ハンニバル
「最速のキリン」マシニッサ

……うん。なぜ使わないかなんとなくわかった。
925 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 02:53:03.49 ID:.W66/Q.o
>>923
アレは本当のDQN
フィリップにお仕置きされておけとw

>>924
うん すごくよくわかったw
926 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:56:21.87 ID:UU6J1V6o
日本は中二臭いのが居ないね。源頼朝の幼名鬼武丸ぐらいかな。
927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 02:58:59.36 ID:PN3aYtso
>>926
っ「だいろくてんまおう」
928 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 03:00:22.37 ID:.W66/Q.o
>>926
つ「マレーの虎」
929 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 03:06:57.53 ID:YH4HcM2o
>>926
鬼武丸の近親に厨三の時分で自ら「九州の総番長」をなのったDQNも
930 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 03:08:10.94 ID:KHkRKC2o
すぐわかるスウェーデンによるヨーロッパ支配の正当性理論

1:ローマ崩壊後のヨーロッパに新秩序を打ち立てたカール大帝はフランク族である。
2:フランク族は古ゴートより分かれた部族である。
3:スウェーデンは古ゴート嫡流の国家である。

ここから得られる結論は、ヨーロッパの支配は古ゴートが神より命ぜられた使命であり、
すなわち古ゴート嫡流であるスウェーデンの使命なのだ!!

931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 03:08:55.59 ID:7920U2go
流星王はアレ日本人が勝手に名付けただけだから許してあげてw
932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 03:12:33.46 ID:KHkRKC2o
>>927
それは信長が謙信宛ての書状に書いた

『ねえ聞いた聞いた?武田信玄の奴自分のこと不動明王とか言ってるらしいよ。恥ずかしいねー。
あいつが不動明王なら俺は第六天魔王とでも名乗ってやろうかしら。
いや冗談だけどねww』

謙信「…」
↑自称毘沙門天


というものが元ネタなのでww
933 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 03:15:20.56 ID:.W66/Q.o
>>930
ΩΩΩ<ナ ナンダッテー!?
934 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 03:25:26.89 ID:yb2GExMo
先越されて(´・ω・`)

>>924
それなんてさいふぁーぽーる?
935 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 03:26:45.99 ID:008lOLYo
日本には鬼武蔵さんがいるじゃないか
DQN度もヨーロッパの王様に十分負けないぞwwww
936 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 04:13:13.99 ID:.W66/Q.o
遂に北欧中心のこのスレにも例のスレの洗礼がががw
937 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 04:25:40.32 ID:gPmmaNIo
独眼竜だって十分厨二っぽい二つ名だぞ。
どっかの獅子王と違って作らせたガレオン船はちゃんと就航してるけどな。
938 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 05:19:19.51 ID:H.4iuEco
一話目からリアルタイムで見てたのに忘れてたああああウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 06:43:32.55 ID:wQRGqoQo
前半部分が既に落ちてて見れんかったが、それ金さんが既にまとめてくれてた。
仕事はえーのう。ありがたやありがたや
940 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 07:44:13.54 ID:JCgHTD2o
ブルゴーニュのフィリップ・ル・ボン(いいひと)とかフランスのフィリップ・ル・ベル(イケメン)てのも
かなりアレな二つ名だよな〜

と思ってフィリップ4世の画像見たら本当にイケメンでワラタ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Philippe_IV_Le_Bel.jpg
941 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 08:05:46.43 ID:yRQi59wo
でも人から付けられた二つ名で一番嫌なのは、「気持ち悪い奴」こんなんいややww
942 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 08:24:16.25 ID:J61GOfwo
でも、敵勢力につけられたってのなら悪くない>気持ち悪い奴
943 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 08:30:36.78 ID:11kut8Uo
面白かった 乙です
地上最強はカバだと聞いた覚えがww
944 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 10:14:31.37 ID:J61GOfwo
じゃ、カバオで
945 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 11:08:27.67 ID:QZkHvako
じゃカバ太で

ブラウンシュヴァイクのクリスティアンのふたつ名の正しい訳は「向こう見ず」とか「蛮勇」とかそう言う意味です
おわかりだと思いますが「きもちわるいやつ」は嘘ですよw
946 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 11:49:30.22 ID:952NvxAo
クリスティナの年齢間違ってないかい?
947 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/17(土) 13:02:37.20 ID:RFAHSMo0
>>847
サンクスです
こんがらがってきたので年表作ってみました
まちがってるかも

1625/5 デンマーク軍、ドイツに侵攻
1626/5〜 スウェーデン軍 プロイセンでポーランドと戦う
1626/6 ティリー伯とヴァレンシュタインの前にプロテスタント軍 瓦解
1629/3 皇帝フェルディナント、教会領回復令を発令
1629/5 デンマーク、ヴァレンシュタインの侵攻を防げず、和議を結ぶ
1629  ヴァレンシュタイン、ポーランド救援に出陣
1629/9 リシュリューの仲介でスウェーデン-ポーランド戦争終結
1630/6 やる夫率いるスウェーデン軍がドイツに上陸
1630/7 選帝侯会議が皇帝に反抗
1630/8 皇帝、ヴァレンシュタインを帝国軍総司令官から解任

こうして見てみると歴史が加速していってるなあ。

>>862 おばあさまwwwwww
948 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 13:17:34.86 ID:z.AmaNgo
>>928
山下大将のことなら、あれはマスコミが勝手に呼んだのです>「マレーの虎」
あの人の人物像はかなりマスコミ操作が入ってるので、厨二扱いはかわいそうですww

ハリマオこと谷豊も似たような感じですし
949 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 13:20:41.98 ID:JCgHTD2o
まぁ二つ名とか異名って、基本的に世間とか他者がつけるものだよね。

「人呼んでさすらいのヒーロー 快傑ズバット!」とか自分で言っちゃう人もいるにはいるが
950 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/17(土) 13:28:29.63 ID:hy4xRUDO
すぺぺっ
951 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 19:05:16.84 ID:RK.4CbAo
>>946
あorz
その通りですね
作中の記述から-2してくださいorz

[スペランカー]は今年も最後まで魅せてくれました
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 19:20:39.73 ID:UU6J1V6o
[スペランカー]さんは、6TOOLSからファッションを引いてTOUGHを足すべきだと思う。
953 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 19:28:45.69 ID:FGSfT9co
たぬらさんは貫禄のホテル待機だからなww
954 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 19:31:30.57 ID:/GbmXsIo
新教連合は自由のために戦う人たち。
旧教同盟は世界征服を狙う悪の枢軸。
獅子王は小島文美画のイケメンダンディ。
そんなふうに考えていた時期が(ry
955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 20:33:33.47 ID:kGJeskEo
タヌラさんは6ツール目がスペじゃなかったっけ?
956 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 21:26:20.42 ID:xAHdcvYo
>>937
独眼竜は唐末期の李克用が元ネタね。
正宗が最初じゃないから。



ここまで宇宙大将軍が出てこないのはちょっと意外かな?


つけられて嫌なのは肥満王とか禿頭王とかか。
カロリング朝ってこんなんばっかりですよね?
957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 21:41:25.71 ID:HX72HWIo
>>956
名前が同じだから区別するために、ってだけで付けたもんだからなあ。
身体的特徴から渾名を付けるってのはどこもかわらんのかねww

……そういや宇宙大将軍は自称だったな
958 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 21:46:05.14 ID:JCgHTD2o
やっぱり面と向かって「あ、肥満王だ」とか言ったら晒し首になったりするのかね
959 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 21:49:13.96 ID:RK.4CbAo
ちゃんと訂正しておきます
>>769
×やる夫の一人娘 この時5歳
○やる夫の一人娘 この時4歳

>>795
×当時6歳のクリスティーナ
○当時4歳のクリスティーナ

>>954
獅子王は金髪白面のイケメンですよ?
嫁がそう言ってるんだから間違いない

そう言えば琉球守もいい感じでござる
960 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 21:50:12.08 ID:gPmmaNIo
投下に気付くの遅れたんですけど、ロジャー・スミスの再登板が嬉しくてなりません。
間に合っていればピュロスコールに参加したんだけどな。
961 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/17(土) 21:53:39.68 ID:RK.4CbAo
>>960
投下に遅れた汝に罪なし
ホルンは今回出て来た中でもかなり見せ場がある方だと思います
ドロシー出したいよドロシー
962 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 22:25:54.76 ID:xAHdcvYo
>>931
流星王ってあっちでは北方のアレクサンドロスって呼ばれてるんだっけ?


そういえば、アラーウッディーン・ハルジーの第二のアレクサンドロスも自称だったような
963 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 22:33:06.95 ID:Lf5xr0Q0
>>957
一応侯景は「宇宙大将軍都督六合諸軍事」という梁皇帝からの正式な称号(まあ自称の追認なのはいわずもがな)ですよ、念のため。

寧ろこの所為で先任の居ない(居る訳ないだろ)、「宇宙軍大元帥」なんて名乗った最近の故人を思い出したねえ。
964 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/17(土) 22:37:22.24 ID:rQcOf6Eo
某スレで最後の大隊指揮官殿演ずる大明帝国の「遊撃将軍」は程よく格好いい称号だと思った
965 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 22:41:47.88 ID:HX72HWIo
>>964
どちらですか?
966 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 22:46:17.09 ID:uWHhSrMo
新・やる夫の関ヶ原〜じゃない?
967 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 23:15:18.12 ID:HX72HWIo
あー、あれでしたか

雑号将軍としては割りとポピュラーなんですかね「遊撃」って
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 00:35:42.98 ID:4ZK2ObAo
大元帥の訳された聖典は、月に一度は読み返しております
969 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 02:14:38.35 ID:SjltX4oo
>>961

ドロシーとロジャーの絶妙な距離はもっと評価されてもいい
超合金も出たし、廉価版DVDも発売されるそうだから、もう少しビッグオーが
メジャーになるといいなぁ・・・
970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 10:23:08.70 ID:5egV16Uo
ビゴー好きなんだけど人気無いからなあ・・・
971 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 13:29:55.32 ID:QFIQ4g2o
面白ネームと言えば「宇宙大将軍」侯景
972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 14:08:31.35 ID:uT7EFMYo
ビゴーは第二部の最後のほうがなあ……

もっと何も考えずにビッグデュオとかビッグファウとかと、
がっつんがっつん殴りあっていればよかったものを。
973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/18(日) 14:17:04.80 ID:LlyYyDIo
小中千昭の欠点が余すところ無く噴出した感じだった>ビゴー第二部
974 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 16:24:57.05 ID:o4HS53wo
やる王スレより


636 名前:代打名無し@実況は野球ch板で[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 16:27:44 ID:4jgFd55p0
こいつら短期決戦くそ弱いだろ?
実際やってみてどうだった?
今どんな気持ち?
                       ..--γ⌒ヾ    ♪
          ___       /       \   ,━━━ヽ    
    ♪    ノ ⌒  ⌒ヽ    /           )  ┃     ┃   秋の風物詩である
        /( ●) (●) \  .:ゞ         ノ  ┃― ― ┃    僕がいなくても敗退しましたけど
       |   \ ・・  / |  :|         丿    | ´∪ `  |]   どんな気持ちですか?
 ___  \   | ◎ | /  . │       丿    |  ▽   |____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ     ノ     /\ o / ___/
       /       /ヽ <   r "     r γ:   〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i:.    ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:          \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:          /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'     (  :::}          } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"           J´((
          ソ  トントン                            ソ  トントン
975 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 16:39:58.48 ID:4ZK2ObAo
やる王ワロス
976 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 16:51:46.66 ID:QFIQ4g2o
ソフトB[スペランカー]FA移籍か?今後動向に注目

[スペランカー]は昨オフに出場選手登録日数が最大60日加算される故障者特例によって国内FA権を取得しており、今季は今月11
日に海外球団とも自由に交渉できる権利を得た。昨オフにはソフトバンクの複数年の打診を断り、1年契約を結んだ経緯
がある。家族も横浜に残したまま、福岡で単身生活を続けていた。

角田球団代表は今後の交渉について「これから話をする」と説明。だが今季は球団側が年俸1億円以上([スペランカー]は推定1億円)
の選手に求めている常時出場はならず、ダウン査定は確実。同代表はFA宣言しての残留も認めているが、契約期間は
単年を基本線とし、交渉は難航が予想される。

この日は前日に続いて腰痛で欠場したが「(今季公式戦が)最後になるかもしれないので(チームに)同行した」と練習には
参加した。93試合出場で打率2割8分2厘、17本塁打、57打点。守備センスも抜群で、FA戦線の目玉にもなりそうだ。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091018-556859.html

横浜に帰ってきそうな気がしてならない
977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 16:53:08.69 ID:QFIQ4g2o
多 村 って書き込むと[スペランカー]になるのか!初めて知った!ww
978 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 17:16:08.30 ID:SjltX4oo
ほんと誰得な機能だよなw
979 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 17:17:13.14 ID:uT7EFMYo
タヌラ横浜復帰っていいと思うんだけどなあ。
ファンの人金銭だけで取れたことになるベイス大儲け……

大儲けしてる気がしない。
980 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/18(日) 18:23:36.91 ID:LlyYyDIo
ここ、本当に何のスレだよw
981 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 18:29:44.73 ID:SL0ITw2o
初回でやる大矢がキャスティングされていた時点で、お約束なのではなかろうかww
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 18:29:52.22 ID:4ZK2ObAo
ライオンズスレじゃないのか
983 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/18(日) 19:00:33.78 ID:KUAFpEIo
ビゴー→ビッグ王→やる王→ソフバン→[スペランカー]

自然な流れではないか
984 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 20:09:36.59 ID:lKRLfqAo
マジレスするとスレ主の趣味がスレの流れに影響を与えるのは確定的に明らか
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 20:09:50.10 ID:Wa.ypc.0
ビックオーゴーアクションからやる王への連想が理解できないっすwwww
986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/18(日) 21:26:19.20 ID:okJNnuAo
>979
たぬらの年俸だと、人的保障取られるんじゃね?
987 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/18(日) 22:12:10.02 ID:KUAFpEIo
昔 王監督(当時)の特集コーナーでBGMに「Big-O!」(ビゴーの1stシーズンOP)が使われてて
ビール噴いた事があるでござる

アニメ版のビゴーに個人的にそれ程不満はないのですが
LOST MEMORYの収集のついてなさはどうにかして欲しい
コミック版の新シリーズ出ないかな?

>>984
逆に考えるんだ
住人がこんなだから>>1が…ないな うん

そろそろ新スレ立てましょか?
988 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/10/19(月) 00:43:11.73 ID:fkgIMYoo
そうですね、こういう状態だと埋め荒らししたくなるのでw
989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 01:00:06.68 ID:/yTY9qso
>>1000ならタタ村さんが10シーズン無事
990 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/19(月) 15:59:28.05 ID:CL03znMo
>>989
1000取る気ないですね?w

立てますた
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1255935511/
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:47:02.34 ID:THOAUrQ0
1000取ったら今晩は湯豆腐
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:52:26.53 ID:hvXaXhQo
1000とったら仕事する
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 17:17:03.38 ID:8ZD8jtwo
1000とったら横浜は本気出す
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 17:19:13.71 ID:NZ0cTNgo
1000取ったら楽天が日本一
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 17:32:14.50 ID:TePpoVko
1000なら魔物大暴れ
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/19(月) 18:35:48.43 ID:tWXUHzo0
1000なら次回作は童貞王カール12世
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 18:50:31.30 ID:rCFiKb.o
1000なら漫画・皇国の守護者再開!
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 19:28:51.66 ID:TePpoVko
1000なら言葉様のハイパーエロAAタイム開始
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 20:16:35.88 ID:STS2qO2o
1000ならスレ住人ささお化
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 20:24:32.17 ID:EKvcAlko
1000ならあきらさま再誕
780.16 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)