このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【自由とは】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【そういうことだ】 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/19(月) 15:58:31.73 ID:CL03znMo
このスレは>>1がVIP(時々パー速)で投下している
「やる夫が北方の獅子王になるようです」
というやる夫スレの雑談・避難所です(時々ここでも投下)

 ヽ  `、 _. -‐- ..__、_..   ._ ,.′    .,:;ソ);:';::.ソ. .
   |/ / ̄ ̄ ̄ ̄ \\ / . .:::)V  ソ))V... ソ) .       炎の神三戒
   |/'━━、   、━━ ヾヽ| ::';(;ノ ,;' (ノ)::: .'(ノ)::: .
   | .<ニ●ン 、'<ニ●>  | |丿)  :(ソ ノ  'ノ):;::'  'ノ  一、ツッコミ歓迎・ネタバレ上等
  .,_|  `  ' .| | `  '   .| |_ιネ :( ': ヘソノ;:'ヘソ ノ;:    ただし他の方から「ネタバレ勘弁」と言われたら自粛
  i .|   ̄  ̄| |. ̄ ̄ ̄ ◎)r、`i   ⌒ヾ ,'∧ )ヽ:::;;ノ)
  | .ヽ __| |____| /り//:::: ;,、ノ)::::/ ヽ_ヾ   一、このスレは史実のみならず>>1の妄想も
  ヾ'', | __| |___ /|(_ノ ::::!、丿)//ヽ、`⌒ヾ⌒   炸裂していることをお忘れなく
 λ ; |ヽ _| |__ / .|  し∧::丿/  u (.....ノ(....ノ
丿 )  | ヽ      /  | 丿  ノ  |            .一、雑談スレにスレチなど存在しない
  ノ) |  ヽ__/   | ぁゎゎ / ̄ ̄ヽ

                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
                 /   /||___|^ヽ
                   (`仝´ )//||   |口| | _ δ]
                ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
              / //  ||...||   |口| ||し       新スレです
          (ノ^ム^ラ) //....  ||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

                   ===,=[δ _ δ]
                   ||___|_゚し-J゚||_
                     / //.___|^ヽ
                 ( `仝´ ) /||    |口|(・ ε ・)
              ./(^(^//|| ||    |口|⊂ _)
                    /./  || ||    |口| ||
緒方のばーか   (ノ^ム^ラ)/  ...|| ||    |口| ||  ノ´υ_ヽ`ノ
   レ ゚Д゚J   /(^(^/ /      .|| ||    |口| ||    ゚し-J゚
 "" ゚し-J゚:::'' |/  |/ '' " :: ":::::⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, " ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

寝こさんの寝台車 25両目 @ 2019/08/18(日) 00:00:22.83 ID:Og6x4n9m0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1566054022/

お金のかかるたのしーゲーム @ 2019/08/17(土) 22:58:35.95 ID:Mmy1uk1No
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1566050315/

【シャニマス】めぐる「おいでプロデューサー♪」 @ 2019/08/17(土) 18:23:04.06 ID:pNwKopqf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566033783/

武内P「キスします」 @ 2019/08/17(土) 14:47:27.11 ID:jjEApu5so
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566020846/

おひさしぶりです!面白い小説書きます! @ 2019/08/17(土) 14:16:50.25 ID:YezF373E0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566019009/

テストスレ @ 2019/08/17(土) 14:13:01.90 ID:qqSRiBDrO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566018781/

俺「ドキドキくすぐり地獄」 @ 2019/08/17(土) 14:00:38.97 ID:XDjZCgNN0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566018038/

杏奈「杏奈の安価でアイドルインタビュー」百合子「リターンズ」 @ 2019/08/17(土) 09:49:26.76 ID:vdn6d1tY0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566002966/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:16:40.01 ID:iwS5jrQo

__________________
、;‐'"´      ``ヾノ"´      :::`‐、::::::::
                     `ヽ:::::::::
                        |:::::::
                        l:::::::
                        |:::::::
      _            _   /:::::::: 村田蔵六であります
     /  \        /_ \ノ:::::::::::
  // ̄\ \      // :::::`ヽ\::::::::: 新スレ……実に喜ばしきことであります
  |/     \ \| |///    ` `::\|::::::::
        __\ル/__    ヽ:::::::::::: 私とて嬉しさのあまり
     γ´   ・`Lノ´・    ヽ    |::::::::::
     |      _| |_    |    |:::::::: いつになく取り乱しております
     乂_γ´   ::::::ヽ_ノ    ノ::::::::
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ___::::::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄::ヽ:::::::  ですが、>>1が緒方洪庵先生をバカにするなら許すわけにはいかないのであります
{───────────────:::}:::::
 `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:34:28.58 ID:CJJHYSwo
これ初見の人だと何のスレかわからんだろ確実にwwwwww
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:40:23.56 ID:TePpoVko
スレたて乙ですー
んで獅子王ってどこの選手?
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:45:57.86 ID:THOAUrQ0
>>2
豆腐をバカにするのはOK?
6 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 16:53:38.57 ID:hvXaXhQo
>4
雑誌じゃね?
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 17:16:24.01 ID:CL03znMo
そう言えば大村益次郎のやる夫化を見たいと言ってた方がおられましたなw

以前のスレ
やる夫が北方の獅子王になるようです(第一章)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1245556289/
やる夫が北方の獅子王になるようです(第二章)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246773504/
やる夫が北方の獅子王になるようです(第三章)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249039918/
やる夫が北方の獅子王になるようです(第四章)
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251006310/
やる夫が北方の獅子王になるようです(第五章)
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252224883/
【とりあえず】やる夫が北方の獅子王になるようです【雑談でもしようぜ!】(第六章分も含む)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245571022/
【ネタバレ・スレチ】やる夫が北方の獅子王になるようです【細けぇこたぁいんだよ!】
(第七章・第八章後半も含む)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/
やる夫が北方の獅子王になるようです(第八章前半)
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255701289/
8 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/19(月) 17:30:43.24 ID:CL03znMo
おっと 酉忘れorz
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 17:59:41.96 ID:fILYlDso
三三
ミミ<´
:::.  \              ・・・・・・
:::::.   ヘ
:::::::     ',            ┼ -、 --t‐  l  _
:::::::    :        └|___ノ  (二`  V  )
:::::::     l
:::::::  _/)        ・・・・・・
:::::::   -─ヘ
:::::::    ノ1f
=彡、__彡 ,'          なんともモリッと冴えないスレだぞ
≪イ::  i| /           こりゃあ……
テ=、‐、‐‐ァ,'
 ̄⌒ヽ`"{
:::::::   ¨,. '.      __   __
:::::::   ;:::. \     ,へ>-'' ̄三三三ニ゙─
::::::  /二  ノ //´升≠三三三三ニミヾ
:::: /   r‐'´/-、{!i//≪≦三三三三ニミミ
::::: ム、   ! /   ヘ\li≪≧≠二二二ニミミ
-=彡 _,ェj./    Y>、ー= ≦二二二/ ̄
::: --f、^"ノ       |.:.:;; ̄ーニニニ/   r
::: ヾ、_リ         |.:;;;;;;;:.:;;;;;;.:.:.: /   /
::: ノ         人:.;;;;:.:.;;;:.:.:. /     イ
:: /         <  \;;:.;;;;:./      /
              /ヽ=/       ,/
                 {       /
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 18:05:48.47 ID:q6lP3SIo
>>1
                `ヽ、`ヽ、 ∧∧
                 `ヽ、レ ゚Д゚J 
                 `ヽ、/ 三つ
             ∧ ∧  /// `ヽ、            >>1
           [ δ _ δ]/`ヽ、  | |
           ,..‐''"ii "  ./ | `ヽ、`ヽ`ヽ、        乙
            | ┝ ||-┨/  | `ヽ、`ヽ   `ヽ、
           / ∧ ||   |  `ヽ、∪ヽ、`ヽ、`ヽ、`ヽ、   で
            ヽ,''i|口=彡'i   | ||`ヽ、   `ヽ、`ヽ、
               ヽ' ||   'i  `ヽ、|`ヽ、`ヽ、`ヽ、     す
            |ノ||   'i  |`ヽ、   `ヽ、
            | ||  `ヽ`ヽ|`ヽ|`ヽ、         !!
            'i ||   `ヽ|, ∪∪
             'i ̄|i``'''‐`ヽ、
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 20:42:12.74 ID:u0dclS2o
           /⌒ー'       、、、、`‐-、
.          /:::::::::ヘ、、、、、、   、、、、、、、、、、 ̄フヽ
         /::::::::::;-ヘ、、、、、、   、、、、、、、、、/::::::|
        ノ::::::/  へ、、、、、、   、、、、、、/ヽ::::::ヘ
      /:::::/\   /\_   _,-へ  /';::::::ヘ   とりあえずフューラー呼んでこい
     (::::::::::kニ・> 、<・>       <・> ヒ・f::::::::: \
      \::: |  ´/ `            ヘ |___ノ
        ヽヘ、_,,ヽ` ,,_ ,      、 ,,ァ - ノ、j
        ヘ  ` ̄ヽ ゙´    、   '´ ̄`/"
         \      /   \      /
          >一'ニ/     V::>‐r‐‐'
         /:::〉:::::/    _//:::::ヘ
           /::::{^ト<   //:.:/::::::::::::\_
.        //::::::::l ! >' ̄ /:.:. /:::::::::::::::::/::::::`ー-、
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 20:52:59.39 ID:oU0Yowso
スレタイがビゴーになってますよ!
前のスレタイとも繋がっているようでカコイイ。
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:03:32.38 ID:NJREipYo
>>1のノリとフューラーさんトコの誰得AAでグダグダじゃねぇーかwwwwww
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:07:18.87 ID:4Dv7/VIo
>>1

>>4
獅子っていうんだから、ライオンズに決まっておろう。
多分、俺たちの誰か。
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:27:13.09 ID:STS2qO2o
>>14
こうですね。わかります。

 (ヨ )                                  ( E)
 / |    _、_     _、_     _、_     _、_     _、_     | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )ヽ( ,_」` )/( <_,` )ヽ( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /
   \(uu           (uu)    (uu)      /     uu)/
    |  42   ∧  26 ∧  15  ∧ 14   ∧  34  /
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:31:25.80 ID:u0dclS2o
カオスすぎる流れ!
ううん、それだけじゃなくて……カオスすぎる流れ!
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:42:40.14 ID:OpXWRGIo
自由とはそういう事だ

スパロボKの新作出て欲しいなあ
ビゴーが日の目を見ることが少なくて悲しい・・・
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:56:02.81 ID:t8e8i/Qo
どうしてこうなって乙
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/19(月) 21:57:35.60 ID:oU0Yowso
>>1

五十嵐くん、緒方くんをいじめてはいけませんよ

しっかし佐々岡のはいつ見ても秀逸ですよねw
20 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/20(火) 19:28:55.50 ID:wzWuFQMo
エベロンの>>1さん 絶対アタマオカシイ(褒め言葉

ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-2544.html
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-2545.html
ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-2546.html

ところでこれの元スレどこだか御存知の方 情報求ム
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 19:32:43.87 ID:wI1AFIco
ファントム・ブレイブスレで合間合間に投下されてたあれかww
ローゼン板行ってファントム・ブレイブで検索するんだ
22 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/20(火) 19:34:41.45 ID:wzWuFQMo
あれ?
PBは普通にチェックしてた筈なのに…

…いや 違う…PBスレでは無いはず
名無しの名前が違いません?
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 19:36:52.10 ID:HGkQITAo
ここかな?
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1253437318/
24 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/20(火) 19:40:24.37 ID:wzWuFQMo
なるほど 雑談スレは覗いてなかった……っ!

>>23
ありがとうございますw
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 19:40:25.71 ID:wI1AFIco
オウフ雑談の方だったか
勘違いすまんこ
26 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/20(火) 19:43:18.09 ID:wzWuFQMo
>>25
無問題!
エベロンさんのD&Dネタとなればかなり幸せになれる!
おまけにパトレイバーネタも引っかかるとはフヒヒヒ
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 20:15:09.26 ID:wIgbh6Io
これはひどい(ほめことヴぁ
28 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 22:15:20.55 ID:FqZg5ywo
ヨネさんの卓上ゲーマー遍歴ってどんなモノなの?
富士見書房とグループSNEのリプレイ直撃世代?
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 22:27:38.61 ID:vdHoS4Mo
大村益次郎のやる夫じゃないけどオプーナで宣言はあったはず
あれから音沙汰ないけど
30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/20(火) 22:28:45.32 ID:hZ7yumQo
>>28
その質問はある意味年齢モロバレという諸刃の剣……。


野球ネタですでにかなり特定されてるから別にいいか。
31 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/20(火) 22:55:16.30 ID:wzWuFQMo
>>28
かなり直撃ですw
っていうか 以前から新和DD世代と公言しているので年バレは今更感がががw

>>29
それは知らなかったです
ボンボンがデコ代わりですかw
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/21(水) 23:35:44.04 ID:zg/K3sgo
面白い論文を見つけたので貼っておきますね
30年戦争における傭兵の生活がよく分かります

ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110006939614
33 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/21(水) 23:53:33.40 ID:hnsrO4wo
なるほど
一兵卒(というには少々グリンメルハウゼンの言うところの「木」の上の方な気もしますが)からの視点というのは
なかなか無いので参考になります

つかそれより阿呆物語をちゃんと読めと(ry

それにしてもふくもる…
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/21(水) 23:54:59.34 ID:Ru9GfJoo
阿呆物語ってバルトアンデルスが出てくる寓話でしたっけ?
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 00:02:32.84 ID:FO5xU6oo
阿部物語にしか見えなかった・・・俺もう駄目だ
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 00:04:58.68 ID:LQmMKSIo
ふくもる……。
チームがまだCS戦ってる最中にレンジャースっていいのかおい……
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 00:07:10.69 ID:AyKd6FIo
入団会見で、メジャー挑戦と出来ちゃった結婚を
表明した後輩がいるので大丈夫です。
38 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/22(木) 00:07:29.59 ID:.AZK8Z2o
>>34
未読なのですが多分それで間違いないかとw

>>35
目を良く洗って来てくださいw

>>36

kwsk
39 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/22(木) 00:10:13.09 ID:.AZK8Z2o
自己解決 これかwww

ttp://plaza.rakuten.co.jp/fukumori15/diary/200712200000/

その2日後に逆転サヨナラ満塁弾とは流石www
40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 09:58:17.57 ID:LLCIIik0
スレチすまぬ、だが気になるのだ。
前スレで触れられてた「やる夫が100万回死ぬスレ」ってどこのこと?
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 10:07:22.96 ID:LbxwuXco
やる夫が李斯(ry
42 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 11:05:45.43 ID:l/r0hy60
通称・魔物スレ
43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 22:06:14.91 ID:LQmMKSIo
Civ4やってて、隣の大陸のチャーチルが、
「シャカズールーが攻めてくるから同宗教のよしみで参戦して」ってきたのよ。
で、そっちの大陸に自分の都市一個しかないけど、
完全につきあい参戦のつもりでOKしたら、
「シャカに参戦しました」「チャーチルに参戦しました」
ちょっと待て。
「お前は我々に宣戦布告したのだぞ!」
してねーよ。

こちらの参戦呼びかけと同じターンにシャカに降伏して、チャーチル属国になったもんだから、
シャカに参戦したとたん、自動的にチャーチルにまで参戦する仕組みに。
おお、もう……
44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 22:07:55.15 ID:LQmMKSIo
ごめん超誤爆orz
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 22:49:04.15 ID:xEpyrLYo
せめてハンニバルでプレイしていれば・・・

だが優しいヨネ様なら、ここからスパイ経済の話につなげてくれるはず
46 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/22(木) 23:12:52.41 ID:cGHxWf2o
>>40
わかりにくくてスマソ
>>41さんの仰るとおり「やる夫が李斯なようです」スレですw

>>42
「様」をつけぬか不心得者w

>>43-44
よくあること
巻き込まれた上での裏切りも誤爆も

>>45
繋げられるほどCiv知らないっスw
でもスパイ経済の人もつきあい参戦は絶対にしていなかったですよね
あのプレイを見てるとリシュリューのやり口を思い出しました
47 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 23:39:50.24 ID:noHSh/so
義を見てせざるは国家安寧の計、とか言ってた気がする。
CivRevしかやってないと、付き合い参戦のとことかピンと来ないんですよね。

ところでリシュリューってフランス本国での評価ってどんなものなんでしょう?
というかこの手のマキャベリストの母国での評価って割と気になります。
利害関係のない国から見るとすごく頼もしく見えるんですが。
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/22(木) 23:42:02.67 ID:WeywizYo
スパイ経済の人は勝てると見るまで
全方位土下座外交で表面上は絶対に平穏だから困る
49 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/22(木) 23:49:45.62 ID:cGHxWf2o
>>47
>リシュリューの評価
当時のですか?現在のですか?

>>48
まあちゃんと勝つ為の努力をした上でのその行動ですからねw
天帝が簡単に見えてくる不思議w
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 00:01:11.83 ID:CeDMi7Mo
>>49

当時の評価は悪かったろうなぁ、と勝手に思っていますw
現在は評価されてても良さそうですよね。
51 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/23(金) 01:22:15.78 ID:PhydjdQo
まあ 権力者が好かれるわけもなく と言いますかw

にしても
「誰であろうとその者の書いた文章を六行も読めば
余はその者を絞首台に送る理由を見出すことが出来る」
とか言っちゃう枢機卿さまパネェっす

現代の評価はよくわかりません
フランス人の知り合いとかいないですしorz
52 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 01:34:28.70 ID:uGXFanQo
六行でおk
ってわけか
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 01:48:47.60 ID:OmtqTn.o
>まあ 権力者が好かれるわけもなく と言いますかw
>
>にしても
>「誰であろうとその者の書いた文章を六行も読めば
>余はその者を絞首台に送る理由を見出すことが出来る」
>とか言っちゃう枢機卿さまパネェっす

枢機卿「余は皆に好かれておる。名誉毀損で絞首刑」

こういうことか…。
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 02:14:24.60 ID:Mm6UM5Eo
>>53
それじゃスターリンに関する例のジョークみたいじゃないか
55 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 09:30:48.49 ID:Q3TDX1ko
>>47
フランスの隆盛を築いた三大政治家の一人と評価されている。
あとの二人はルイ聖王とナポレオンだそうだ。

デュマの三銃士とかでも悪役だけどちゃんと名政治家の描写がされている。
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 11:35:23.14 ID:edRqWhgo
フランス史に詳しいわけじゃないけど、ルイ聖王って十字軍のアレだよね。

……もっと他にいるんじゃね?と思う。
57 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/23(金) 11:56:56.58 ID:Lfka70Mo
むしろフィリップ2世が…

>>55
三銃士のリシュリューはいい描写だなぁと思いますです

週の前半 書きためが順調だったので地獄変のアーダン見始めたら昨日一昨日ぶっ潰れたでござる
一応 次回の予定は来週の金曜 10月30日か11月1日の日曜辺りを目指しております
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 16:31:27.84 ID:IzkAUqIo
そういや今やる夫三銃士でやってるラ・ロシェル包囲戦もちょうどこの時代なんだな
59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 17:32:33.50 ID:9MzoCHco
教育テレビの三銃士も、なかなかいける。
60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 22:05:14.67 ID:N/NN.Aco
ルイ聖王は政治家としてはどうかと…
イングランドにおけるリチャード1世みたいなもんで、人気があるというなら分かりますが。

フィリップ2世、フィリップ4世、シャルル5世のほうが余程・・・
61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/23(金) 22:36:24.08 ID:edRqWhgo
フランソワ1世とかアンリ2世とかの方がまだ上だと
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/24(土) 00:38:24.73 ID:pmHGbSc0
ルイ14世はどんな感じ?
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/24(土) 01:02:54.93 ID:iYhKUjAo
ttp://www.youtube.com/watch?v=WqQbBPENKjA
こんな感じでメタルとしては結構イけてたと思います。
当時は最速バンドの一角になり得た逸材でしたよ。
64 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/25(日) 18:29:31.42 ID:PS8YdUwo
>>20
パトレイバーも相当アタマオカシイww
後藤警部補、よりによって麻呂かよ!
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 00:01:11.66 ID:50HTJ1go
三大○○と来ると1つは微妙なのが入ってるのはお約束

は冗談として、何故その三人なのかは知りませんが、
共通しているのはフランスが欧州の覇権を握ったという点なので、
天下を取ってこそ大政治家なのでしょう小中華的に考えて。

あと日本じゃ十字軍で失敗した人ですけどあっちはカソリックですからね。
賢者ソロモンを最強政治家にするくらいのメンタリティは考慮したほうがいい。
(これは新教徒の国の話ですけど)
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 00:08:31.94 ID:hL4LNQco
古木さんは一体どこへ行くのか・・・・・
誰か教えてください・・・
でもまぁゲンダイだからなぁww

http://gendai.net/?m=view&g=sports&c=040&no=34505
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 00:28:50.28 ID:6MhAOroo
古木、タヌラを取ってマシンガン打線復活!
そして尾花新監督の手腕でマシンガン投手陣ミラクル再生!


……まだ契約1年残ってる尾花さん返して。
しかもあーた、ドラフト前だからとは言え、日シリ控えてるこの時期に。
68 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/27(火) 00:30:27.70 ID:QNBUhSMo
>>62
まあ歯を全部抜くのはご愛敬として(ぇ
下痢持ちなのにトイレのない宮殿作るとかいかにも後先考えてない感じです
バレエの発展には欠かせないお方かも知れませんが
枢機卿たまが生きておられたらどんだけ折檻喰らったんだろうとか考えますw

ふと隆景叔父様に説教喰らうTERUが思い浮かんだ

>>63
メタルネタまでは拾えないよ!

>>64
麻呂隊長は個人的にはかなりツボでしたがw

>>65
ご当地にはご当地なりの補正がかかっていることが多いですからね
その辺は現地の方に聞いてみたいところではあります

>>66
机と話してネタひねり出してる人の言うこと真に受けちゃイケナイw
それはそれとして
>彼はすでにパワーはあるため
パワーしかないだろと(ry
69 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/27(火) 00:32:14.93 ID:QNBUhSMo
>>67
あー 尾花で決まりなんですか
あの人 監督としてはどうかなぁ
Pコーチとして優秀なのは間違いないんですが
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 00:33:57.44 ID:DHh2PAMo
古木さんも成長するはず。村田やアゴ川さんだって成長したし…
どこかの監督が古木さんをセンターで一年使ってくれたら

…必ず…必ず…勝てる!
71 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 01:24:26.30 ID:6MhAOroo
HMやってる人って、基本酒と女とドラッグと私なんですが、
ほぼ全員博士号もってるクイーンとか、時々インテリ崩れとか本物の変なインテリがいまして、
「マグナカルタを全文ひたすら熱唱する」
とかいうおかしな曲書いたりする人もいます。
72 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/27(火) 01:29:47.11 ID:QNBUhSMo
>>70
檻ですら出番がなかったあーっとにどこが出番をあげられると…
ああ…でも狩野にセンターさせればいいとか言ってる球団が(ry

>>71
メタルネタは拾えないと(ry
クイーンもメタルに入るんでつか?
関係ないけどクイーンをやる夫スレでやるとしたらやらない夫がフレディ
やる夫はロジャー
異論は認めない
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 01:33:09.08 ID:6MhAOroo
>クイーンもメタルに入るんでつか?
ハードロック/ヘビーメタルという非常にアバウトな枠組みでしか
聞いてないので、混乱させてすんません。
入らないかな。一応ハードロックには引っかかると思います。
あと伊藤政則と和田誠の番組で流れるんでいいかなとか。
74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 14:10:16.91 ID:WJTXSeMo
HMといえばインギー様が思い浮かぶ
HMはほとんど聴かないがww
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 20:30:21.39 ID:JcAEXP2o
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253355134/808
童貞が童貞を捨てる・・・だと・・・?
76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga sage]:2009/10/27(火) 20:36:16.21 ID:hL4LNQco
>>75
( ´w`)<その道程がきになるな。ナンチテ
77 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/27(火) 22:02:22.43 ID:j8vpKe.o
>>74
    〃⌒⌒ ヽ
    イ ノ⌒ソヽ ヽ
ピュ.ー j∬-●3●)ハ <これからも僕を応援して下さいね(-●3●)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄〕
  = ◎―――◎                        インギー

正直バスタードのイングヴェイ・フォン・マルムスティーンで初めてインギーを知りますたw

>>75
そのまとめ だいぶ前からあるんだぜ?w

>>76
       ,.、   ,r 、     川相さん ちゃんと ついてきて くださ〜い
      ,! ヽ ,:'  ゙;
.      !  ゙, |  
       ゙;  i_i  ,/   // ̄ ` 〜 ´⌒/
       ,r'     `ヽ、.// 回収中  /                    , -- 、_
      ,i"        ゙//─〜 , __ ,─´             , -- 、_   i ´w`  /
      ! ー    ー  .//             , -- 、._  i ´w`   /  ゝ_D71ノ
     ゝ_  o    //      , -- 、._    i ´w`   /  ゝ_D71ノ   ::::'::::'::::
     /~,(`''''イ  (⌒ヽ,    i ´w`  /   ゝ_D71ノ   ::::'::::'::::
   /⌒))/ D6  (____ノ_)    ゝ_D71ノ    ::::'::::'::::
   `-´/        i     ::::'::::'::::
     `ヽ________ イ iノ:::::::::::
    :::::::::::,/_、イヽ_ノ::::::::
    :::::::(`⌒´ノ::::::::::::
78 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 12:06:07.98 ID:yD4csWg0
発言主のナポレオンに比べれば、
この7人でも大暴れ度で太刀打ちできるのはそうそういまいて。
カエサルですら一歩譲る。アレクサンドロス大王は余裕勝ちだが。
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 12:13:26.76 ID:EhGxGhgo
やる夫のアレクサンドロス大王が見たいお…
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 14:19:50.65 ID:KXHZLCYo
>>79
ヒストリエで我慢するんだッ!!
81 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/28(水) 22:24:42.75 ID:Dh1UmI2o
>>79
確実に見ることの出来る方法をひとつお教えします

@酉をつける
A史料を集める
BAAエディタを導入する
Cひたすら書きためる
Dスレを立てて投下

ほら あなたが見たいまさにそのスレが!w
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 22:28:31.02 ID:q.H4sCso
>>81
83 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/28(水) 22:58:43.94 ID:Dh1UmI2o
>>82
何が略されているのかわかりませんw
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 23:02:14.84 ID:EhGxGhgo
ただし、イケメンに限るんですね。わかります。
85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 23:05:55.59 ID:q.H4sCso
言えない
流れと勢いで書き込んだだけなんて
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 23:17:19.65 ID:UPs4dzko
※ただしスキタイ人に限る

ナニがだ。
87 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 20:19:03.29 ID:J3IimiQo
>>84
という事はあなたがイケメンならばアレクサンドロススレが誕生するわけですねわかります。

アマの事はよくわからんとですが 鯉さん何気に成功ドラフト?
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 20:22:42.55 ID:S8j.m.2o
西部の引きの良さは、もはやチート
89 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 20:25:04.65 ID:J3IimiQo
確かにw
しかも大概大成してますからねぇ
そう言えば8球団競合で全く大成しなかった小いk(ry
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 20:33:58.86 ID:MrL1Emwo
阪神に、とまでは言わないがせめてセリーグに来てほしかったなぁ
ここ数年ずっと良い選手はパリーグに行ってる気が
91 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 20:42:58.97 ID:2FKVTxIo
今後は、むしろ大リーグに流れるんだろうなあ
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 21:05:42.26 ID:T70rK9co
長野:ちょうの
鬼屋敷:きやしき
真下:まっか
古城:ふるしろ

どこの漢字検定なんだ……
ちなみに報知は鬼屋敷の写真の画像ファイル名がoniyasikiだったらしい
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 21:20:19.63 ID:0JuzWJso
そういや、今週末投下でしたっけ?
94 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 21:22:43.47 ID:J3IimiQo
>>90
虎さんはメジャーリーガー ジョージ・マッケンジーを獲得したじゃないですかw

>>91
いい加減ドラフト制度含めて根本から見直さないと…

>>92
古城なんていました?
しかし源五郎丸のインパクトには敵わないw
95 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 21:23:34.29 ID:J3IimiQo
>>93
はいw
出来れば明日の21-22時頃を目標にしたいところです
96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 21:26:40.48 ID:40GjUyMo
監督が23ールってのもあるかもしれんww
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 21:30:30.21 ID:dyTetS6o
    AA
   /.鬼.\
 /▽  ▽\
  ̄| WW | ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    AA ざわ…
   /.魔.\
 /▼  ▼\ ざわ…
  ̄|  皿 | ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
せっかくAAを作ったのに…ピッチャーじゃないだと…
炎上しないじゃないか…くそっ、くそっ!
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 21:38:16.33 ID:T70rK9co
orzOREYADEさんは別やー、と突っ込んでもらいたかっただけなんだ……
99 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 21:41:48.46 ID:J3IimiQo
>>98
すまぬ・・・(AAry

>>97
鬼屋敷の顔を知らないですが それイイ(・∀・)!!

今年一番のネタキャラは竜さんの左のおかわりかな?w
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:15:09.39 ID:0JuzWJso
もう皇帝軍総司令官はピッチャーデニーでいいよ
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:23:47.97 ID:IoEriooo
やきうネタはチンプンカンプンだぜ
西武の選手で記憶にあるのは何の因果かデストラーデただ一人だorz
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:30:30.24 ID:40GjUyMo
>>101
ここオヌヌメ
野球観戦からAAネタまでカバーしてくれる
http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1252590119/

ちなみに、[スペランカー]や[連絡無し]ってバー速の仕様もあるしなぁww
103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:32:48.61 ID:IoEriooo
>>102
thx! 早速見てみよう
連絡なしってのが気になるww
104 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 22:40:24.64 ID:J3IimiQo
>>101
間口狭くてサーセンwww
デストラーデマジパネェ
全盛期の斉藤雅との対戦で「あ 打たれる」と思った瞬間HR打たれてましたから
後にも先にも投げる前にHR打たれると思ったのはあの時だけ

>>102
[連絡無し]もあったんですねw

   / ̄ ̄~ヽ
   |___T_l_
   l.シ ・` ´・|
  .(6ヽ  ゝ |
 |連| \-ш-/つ      _/⌒ ̄⌒`´ ̄`〜ヽ'ー--、
 |絡| ⊂   へ(/⌒) _/      ιυっ ̄~つyへつ
 |無|   〉 /^/  / /フっι。´ / /つυ^っへ  っっ | ○○城|
  ̄||. 〈 〈/  //つつ。o/ / / /  ^つっへυっつ | ̄ ̄ ̄ ̄
    .(_/  / o.°o。   。 / /  /°>つっ      ∧
    `ー―'"     \γ、。 o 。 /o。/ /っつっ  っつっつ ワーワー
__/           `⌒ヽっ/ 。/   |  つ  っつつつ  λ   (;; ;:; ) (;; )
=/     っっ       τ-っつつっ、。 じ______]っつつっ∧ -( (⌒ ,,  ,, )
 ̄     っっ )) )       っつつ く.三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「,! (:: ∴;; )
 つつっιつ) ⌒つっ)   っつっつ。°|   ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|「(:::::: : )λワーワー
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:41:10.34 ID:GCXnXlso
二神一人
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:42:46.12 ID:T70rK9co
今年中日で行方不明になったっぽい人だっけ?
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:45:58.88 ID:dyTetS6o
連絡無さん…まだ、現役だったのか…。
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 22:57:40.22 ID:T70rK9co
ひーやん?
FAの時にどこからも連絡なかったからかww
109 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 22:59:44.99 ID:J3IimiQo
>>105
二神は後半戦フォームを崩してるのが不安と言えば不安ですかね?

>>106
誰のことですかw
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 23:18:27.92 ID:T70rK9co
名前忘れたんだけど、確か今年のシーズン途中で、
「あいつそういや見ないんだけど」って若手選手が一人。

と思ってドラゴンズ、行方不明でぐぐってみたらなんかヒドいことに。
過去に行方不明になった選手がいっぱいいすぎて誰だかわかんないよ。
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 23:19:24.95 ID:Vfu8r52o
友愛されたんだねぇ
112 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 23:24:31.02 ID:J3IimiQo
>「あいつそういや見ないんだけど」って若手選手が

たくさんいすぎて誰の事やらw

竜の行方不明っていうと愛甲くらいしか思い浮かばないですがw
愛甲も本出しててワロタ

そう言えば本で思い出しましたが
この間ちょっと前に出たやる夫の本をチラ見してきました
とりあえず

な ぜ あ の フ ォ ン ト に し た し
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 23:28:29.23 ID:GCXnXlso
>>109
いや、「ドラフトでこの名前の選手を見たけど、凄い名前の選手だなぁ」
と2行目に続けようと思ったら、続かず1行目だけを投稿してしまったようです
すみません
114 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/29(木) 23:37:27.58 ID:J3IimiQo
>>113
なるほどw
こちらこそ早とちりでしたm(_ _ )m

次回投下はパー速で行います
出来れば明日に…
日曜はフューラーさんもありそうですしウソM@sも見たい
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 07:57:32.23 ID:rwUhNMEo
西武は投手の育成が上手いから、西武にいったのはまぁ良かったんじゃない?(出来ればうちに来て欲しかったんだけど)

というコメントをあちこちで見かけますが、ちょっと待って欲しい。

確かに松坂、涌井、岸と優秀な投手を輩出している。
が・・・それと同時に俺達も量産している。

即戦力型をうまくデビューさせるのは得意だが、素材型の投手を育成するのは苦手。
それが西武なのではないかと。

ということで、菊池が獅子王になりますように(何
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 11:06:17.63 ID:WV513ZEP
菊池の育成スケジュールは解りやすいと思うよ?
まずしっかり体を作って1年通して投げられる体作り、それと変化球の獲得。
その辺を最初の1,2年でしっかりやれば、素材的には相当恵まれてるから、
本人の努力次第だけど、それなりには育つでしょ。

最悪なのは営業あたりの圧力で、慌てて1軍で登板させちゃう事でしょうな。
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 11:11:36.12 ID:cOSYZywo
     _、_
   ( ,_ノ` )   
 (⌒`::::   ⌒ヽ 迷うよりまず燃えろ
  ヽ:::: ~~⌒γ⌒)   燃えれば分かるさ
   ヽー―'^ー-'        熱烈歓迎菊者
    〉  15 │
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 13:30:37.11 ID:rPVLalko
 ┌─────────┐
 | ノ .大    ヽ..土  |
 | │.申    て 羊  |
 | │└┘   ん―-、.|
 └―( ⌒)───( ⌒)―┘
    /  /     / /
   / /     / /
   / / _、_   / / _、_ 
  ./ / ,_ノ` )/  r(<_,` )―、
 (      _、_  / ,_    |
 ヽ   ( ,_ノ` )ム__つ _  .| _、_
  |  l⌒    ( 菊地;)(m,_)‐-(<_,` )-、
  |  | |   /     ヽ ー-、      .i
  |  | |   | i   i |    ゝ ∩_i  l 
 ̄ ̄と_ ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ E_ )__ノ ̄
          旦~
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 13:42:06.41 ID:7hD/obYo
今年の小野寺みたいにならなければいいよ
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 15:53:33.52 ID:t5RHm5co
ダジャレを言ったら回収、じゃなくて座布団取り上げる御方が逝かれました…
南無阿弥陀佛
121 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/30(金) 17:27:44.84 ID:RxBRM3oo
   _, ,_      仕事…入っちゃいました
 (;・∀・)       予定の時間の投下は難しいかも…orz
 ( ∪ ∪
 と__)__)旦~   深夜になっても良いですかね?
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 17:48:40.09 ID:Gd9YM4so
待ってますよ〜
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 17:57:12.20 ID:aPSyYd6o
お疲れ様です!
さて待機だ
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 18:35:45.46 ID:q1lcnXAo
 b  問題ない!
125 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 19:09:47.23 ID:gV2JMjco
問題ないよー
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 19:13:22.89 ID:bmKncpUo
たまの夜更かしも悪くないです!
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 20:46:36.74 ID:MxH5Buko
そういや秋の夜長なんだが・・・もう11月なのにこの暖かさは異常
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 21:28:55.16 ID:ai7QGA.o
窓開けてて平気だし水でシャワーで平気だしな今日の東京
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 21:32:36.69 ID:MxH5Buko
>>水でシャワー

あんまり体によくないぞー、夏場でもやめとけ
130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 21:47:50.22 ID:ciGtE6oo
ラブプラスをしながら、>>1を待つ作業がはじまるお
131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 21:50:48.41 ID:cOSYZywo
今日上野のローマ展行ってきたですよ。
たいしたものはなかったけど、
ヨネさんと第一人者さんの「私だけの貧弱な(ry」がメインなんでちょっと楽しめました。
ガイウス・カエサルとルキウス・カエサルの頭部像、見分けつかねー。
全般にアウグストゥス以降は、マスプロダクションっぽい完成度というか、あんま個性ないのでおもんない。
後はローマの銀貨と金貨を実際に見られたことぐらいでしょうか収穫。
小さすぎてナニ書いてあるかわかんねー。

あと非常にモニョったのが、「ローマの紀元1世紀のサモワール」。
サモワール? 
wiki:名称はロシア語の「サミ(自分で)」と「ワリーチ(沸かす)」を結合したものである。
まあそういう飲料保温器というか下に火鉢おいて確かに蛇口ついてるからそうなんだろうけど、
サモワールって説明はどうなんだ。
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 22:14:40.30 ID:MxH5Buko
さあて、そろそろ秘蔵のブランデーをグラスに注いでおきますか
133 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/30(金) 22:20:16.82 ID:RxBRM3oo
焦っていてちゃんとレスが出来ませんで申し訳ないです

菊池に関しては怪我がどれだけ治っているかも大きいと思います
猫さんの事ですから俺達に編入はさせないでしょうが…w

>>119
そう言えば小野寺がクローザーだった年もありましたねぇw

>>120
円楽師匠の笑点しか知らないから結構ショックですね
歌丸司会になってから殆ど見てないし 談志の頃はそもそも見ていない

>>130
気がついたら投下が終わってるんですねわかります。

>>131
友人の感想も「大したものはなかった」ですたw
ハプスブルク展の方に行こうかしらん

>>132
おでにもくで

23時頃からゆるりと始めさせて頂きますm(_ _ )m
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 22:21:17.52 ID:rPVLalko
カルタゴ展もやっていたような
135 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/30(金) 22:29:04.28 ID:RxBRM3oo
あれも「大したことなかった」と言われましたorz
まあ目の肥えている人間の言うことなので 私程度には充分なのかも知れませんがw
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 22:43:33.48 ID:kj7gfBAo
興味の方向が違うのかもしれんが、平成20周年記念皇室御物展示みたいなのやってて日本史好きな知り合いが歓喜してました
東京近郊住みで正倉院が開くと随喜の涙をこぼすタイプの人はいってみたらどうか
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 22:47:18.34 ID:RE.0GEAo
>>136
あれは「唐獅子図屏風」と「動植綵絵」が見られるだけでも垂涎ものです
若冲居士マジパネェ
138 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/30(金) 22:58:09.31 ID:RxBRM3oo
>>136
いつまでやってます?

さて コーヒー煎れてきてから開始いたします
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 22:58:58.31 ID:cOSYZywo
若冲マジパネエ。
オペラグラス必須だが、
あれはカタログと実物(をオペラグラスでじっくりみる)とでは、本気で違う。
ハンニバルとパンにバターくらい違う。
内容も異常に豊富だし、確か11/3か1/6で展示内容入れ替わるので、
急いで見たほうがいい。
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:01:24.79 ID:RE.0GEAo
>>138
11/03ですね
>ハンニバルとパンにバター
だれうま(ry
141 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:02:08.18 ID:ciGtE6oo
凛子を振り切って全裸待機余裕ですww
142 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/30(金) 23:10:24.61 ID:RxBRM3oo
若冲だけでも見る価値がありますねw

それでは そろそろ始めたいと思います

>>141
その意志の強さに敬意を表しますw
143 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:11:52.44 ID:RxBRM3oo
・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・VIPじゃなくても雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・予定レス数は123レス+幕間20レス

「それにつけても金のほしさよ」さん
ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-category-11.html
「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
ttp://orehaya.blog73.fc2.com/blog-category-40.html
でまとめて頂いています
ありがとうございます

パー速の避難所
【自由とは】やる夫が北方の獅子王になるようです避難所【そういうことだ】
(※ネタバレ上等なのでご注意を 時々こちらでも投下します)
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1255935511/
歴史系やる夫スレ避難・雑談所
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1251119179/
などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています
144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:14:05.40 ID:RxBRM3oo
【前章での主要登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ヤコブ・デ・ラ・ガルディ(できる夫)
マリア・エレオノーラ(School Days 桂言葉)
クリスティーナ・アウグスタ(Rosen Maiden 蒼星石)
ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン(THE ビッグオー ロジャー・スミス)
ヨハン・バネル(機動武闘伝Gガンダム 東方不敗)
レンナート・トルステンソン(機動武闘伝Gガンダム ドモン・カッシュ)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ 〜闇に降り立った天才〜 赤木しげる)

ポーランド=リトアニア共和国
ジグムント3世(山下大輔監督とともに苦難を乗り越えてゆくスレ 大ちゃん)
スタニスワフ・コニェツポルスキ(阿部高和 くそみそテクニック)

ネーデルラント連合共和国
オラニエ公マウリッツ●(涼宮ハルヒの憂鬱 キョン)

神聖ローマ帝国
ゲオルク・ヴィルヘルム(School Days 伊藤誠)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
マクシミリアン1世(機動戦士ガンダム ギレン・ザビ)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)

フランス王国
リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ(DEATH NOTE L)
ルイ13世(DEATH NOTE ニア)
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:14:11.87 ID:tHIByoco
いよっ、獅子王屋!!

北海一!!
146 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:15:11.45 ID:RxBRM3oo
モスクワ大公国(ロシア)
ミハイル・ロマノフ(新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ)
フョードル・ニキーチチ・ロマノフ(新世紀エヴァンゲリオン 碇ゲンドウ)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)

【訂正事項】

第三章(古っ)
レス番3の第二章の登場人物紹介で

モスクワ大公国(ロシア)
ミハイル・ロマノフ(新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ)

がスコーンと抜けていた件orz

そして酉外れますたorz
147 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:16:22.73 ID:RxBRM3oo
【Caution!! ご注意を!!】

                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ     今回の
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }      「やる夫が北方の獅子王になるようです」には
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       残酷な描写・記述が含まれています
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨.
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\    しかしながらその描写は物語の上で必須と
              ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ    >>1は考えていますのでご容赦ください
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ .     もし不快感を抑えられない方は
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ    そっとスレを閉じてこの章を永久欠番と
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}.   位置づけてしまってください☆
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |

※ある程度抑えたつもりではありますが
  自分以外の方がどれだけこういったものに耐性があるのかわかりかねます
148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:16:43.06 ID:cOSYZywo
さてビゴーとドモンが活躍するかな。
149 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:17:33.33 ID:RxBRM3oo
―――1630年8月

             ____
          _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
         /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
        //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
       〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
       i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    そうか 以前言っていた亡くなられた奥方だね
       l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    うん 良いことだと思うよ
       li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    神も嘉したもうことだろう
       !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
       ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
          Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
         iN \.  ` ニ′/}'
          h   丶、  /
       ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U

                                         _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
                                        r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
                                        {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
   …不躾ですが 伯                               };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
   伯は何のために戦いを続けておられるのです?        |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
   地位も 名声も もはや充分に持っておられるというのに    iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
                                      ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
                                    /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
                                   r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
                                   { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
                                  ´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
                                   !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
                                    ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/
150 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:18:33.64 ID:RxBRM3oo
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、     愚問だね
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!       乱れたこの世を正し
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l       正しい神の教えを皆に取り戻させる
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |       それが僕の使命だ
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //       /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/       .ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/       .|: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′      .ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //         ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /             .{`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'            {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
                                      /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
                                     /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ
                                     '´  | `r _ - 、             |  /          /
                                        .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: :
       …僕のような俗物には考えもつかない          |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : :
       高邁な理想でいらっしゃいますな           ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : :
                                          ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : :
       ですが 俗物の僕にもわかることがあります         ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : :
                                            ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : :
                                             /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
                                            {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:19:07.56 ID:.3YJHaEo
ライトが言うと、なんか不穏ww
152 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:19:40.51 ID:RxBRM3oo
  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,       …それは 信仰というのは
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;  人間の「生き方」そのものであるという事です
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _  _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´ / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ ノ  ヽ ヽ  } / ´ /           ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
                                              /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                             ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                                 /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                            i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                            |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                                            !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
                                              ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
                   …そうだね                      〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
                   だからこそ僕は歪んでしまった信仰を     ヽ_.. _       /   トj:::iN
                   正しいものにしたいんだ                 iー     / /```ヽ
                                                 ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                                   トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
                                                   i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
                                                   //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!
153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:20:01.63 ID:tHIByoco
ああ、第五章前座の続きか
154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:20:15.33 ID:cOSYZywo
日本人にはわかんない考え方だよね。
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:20:52.35 ID:tHIByoco
なんで良いこと言ってんのに悪い顔なのw
156 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:20:58.03 ID:RxBRM3oo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ   …問題は 歪んでしまっていたとしても
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l           もはやそれがその者の「生き方」となっている
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、        という事です
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/        帝国2000万の人間の「生き方」に
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,        介入しようとするならばそれは…
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i         泥濘の中に踏み込むようなものです
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ        失礼ですが一軍人がどうこうできるようなものではない
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
157 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:22:02.42 ID:RxBRM3oo
                                               _,,.,_
                                           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
                                          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
                                      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
                                     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
                                    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
                                   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                                  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                                  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                                  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                                  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                                  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
            試練は困難なものであり          ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
            困難であるからこそ               ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
            試練は崇高なものなんだよ           ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
            僕は喜んでその泥濘に入っていこう.         l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
            そして押し渡ろう                     `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                                            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                                             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                                              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                            〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:22:46.11 ID:WV513ZEP
日本人は近世初期には既に、「宗旨(信仰)の違いで争うのは馬鹿馬鹿しいし、むしろ滑稽である」
って認識が広まってるからね。
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/30(金) 23:22:57.07 ID:4sRNXCw0
リアリストと夢想家の違いだな、ここらへん
160 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:23:08.09 ID:RxBRM3oo
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l         …僭越なことを申し上げました
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      ご無礼をお詫びします
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/      …ですが これは小官の偽らざる所感であります
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

                                          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                          i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                 わかってる                     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                 君の好意は嬉しく思う               ト、::!           |::/lj:::!リ
                 だがね                            ヾ、  丶 -      .リイ:|リ
                                              リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                             rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                            / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
161 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:24:04.03 ID:RxBRM3oo
              _,.........―=≧=..、__
           ...ィ7'´:彡刈/ヽ乂ミ:ー.ミー.、_
           ///イ´:_/:/::::::://:i:!、:\:\::\
.        //:::,/::::イ/:/:::::/://}:l:::lヽ:ヽ:::ヽ:::ヽ
.      /::/:,:イ/'´::::,//:::/:/,:イ:::l:::l::::i::::i::i::!::i:li
      〃::/:/:/:/::::/:!:l/:/:::/:::!:::;!:::l:::::!:::l::l:::i::l::l!
     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!     これもまた 僕の「生き方」なのさ
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! −−´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Y:!ーァ−、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_
        /     ヾ.: : :    .: l l:.:.:.:.:.入       /    才´   `ー、
       /       i、: : : . . : :  ! !:.:./ i `ー、   / _.才´   .. -‐−-ミ、
     /       /l ヽ: : : : :  // ' / / / ヽ/ //./ /         ヽ
   / _才⌒ヽ   /: : } }: : :  ノ/  /  '   /   !// /          i
 /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:::!  l: : : : : . . . /  /     /  l     ///     -‐      !
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::)  !: : : : : : : i   !    /   !   //´     /          !
:., -― ´`ー、_::::ゝ   !: : : : : : :i    .! ___    〃   /             l
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:25:17.21 ID:cOSYZywo
でもほら、日本人でも、
「寿司のアスパラ巻きデースハハン」
とか言われたら、「これがアメリカ2億5千万の生き方です」って言われても、
「てめえら間違ってる! 俺が正しい寿司の道をたたき込んでくれるわ!」
って思うじゃない。
そういう、いろいろな形のway of lifeの話なんじゃないかと。
163 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:25:21.35 ID:RxBRM3oo


          より多く祈れば より多くの勝利を得る

          懸命な祈りは すべて敵に勝利する為に行うことである

                              ―グスタフ・アドルフ―

164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:25:22.25 ID:.3YJHaEo
やっかいな生き方だなぁww
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:25:22.77 ID:8DP10kAo
>136
帝室技芸員の工芸品も見所。もう再現不可能だ。
166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/30(金) 23:26:10.25 ID:4sRNXCw0
アスパラ巻き自重wwwwww
167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:26:30.42 ID:q1lcnXAo
おじいちゃん……
168 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:27:29.61 ID:RxBRM3oo
        _
       /,ーニヽ
        / (   ( ノ       _                          _
      ゝ  \  ´     _  (_ゝ ._       _  /{    /て__    ((_))
         \  〉      /ト、ヽ < > /ト、ヽ く`rミ,'冫 /ト、ヽ < >   く /く`r、ノ /ト、~<. く`rミ,'冫
        _,-‐' く_   ノ) i |// .| | i |__}.} | { { | i |//  ! !.   .| |  | {   { {__{ {  | { { |
    __//~\   ̄/  ヽ__7 ! ! ヽ__/ '、冫'、冫ヽ__7 | |_,    | |  '、冫 ヽ_,、冫 '、冫'、冫
     ̄      ̄ ̄        ノノ             `‐´    |/

                          /⌒ヽ/⌒\__,
                      / (\  i⌒\  ノ  _       く\   _
                     (/  | |  //  /ト、ヽ く`r、ノ ./ト、ヽ /ト、ヽ. く`rミ,'冫
                          | | ( \   i |__}.} | {   i |__}.} i |//  | { { |
                      _人ノ  |  ヽ \_ ヽ__/ '、冫  ヽ__/ ヽ__7  '、冫'、冫
                     \/⌒   !_/

       ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――

>>162
例えにワロタw
しかし考えてみると信仰=way of lifeという考えもまた
日本人ならではなのかなとも思ったりします
169 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:29:10.99 ID:RxBRM3oo
[第九章]マグデブルク

やる夫の上陸を受けて ドイツの情勢は再び動き出す
その影響を最も早くに受けたのは 当然のごとく上陸地点近くの北ドイツ諸侯であった

                          /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                         /: : :             \
                       /: : : :              \        お初にお目にかかるお 大公
                     /: : : : : :                 \     やる夫がやる夫だお
                    / : : : : : : :.._        _      \
                       l : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
                   | : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
                       l : : : : : : ´"''",       "''"´       l
                    \: : : : : : . . (    j    )       /
                     \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /―-.....-.....-......、
                      ,ィl\ : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、........-‐-::::::::::.....、
                  ,....:::::'´::;':::::::`iヽ: :``ー- -‐'"´ ,ノ i´:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::
                 /:::::::::::::::;':::::::::::l \     / l::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::: ノ::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::!   `丶_,ィ   /l::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
             ./::::::::::::::::::::::::::::レ' ̄`つ   /::::ヽ  /  !:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ='/仁,ヽ   ∧:::::λ /  .l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::::::::::::::::::ヽ、::::「 ´_,ィ//‐,、ヽヽ/ヽ 〉-.! レ  ./l:::::::::::::::::::::::ヽ::::: /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::::::::::::::::::ヾ,::l ´二,ゞ',\;T´   `l::::::l  / .!:::::::/:´ ̄`:丶 '::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 ` ̄¨ ` 、_)、    l:::::::! '   !::::::\::::::::::::::/'´::::::::::::, --‐― ― ' ´ ̄  ̄
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  .ュ⌒`イl::',   l::::::::l   /l:::::::::/::::::::::レ'::::,--‐ ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::l  イ ヽノヽ:::::ヽ  !:::::::::l  / .l::::::/:::::::::::::l      ',
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::\;イ〉    .):::::\::::\ !::::::::::ゝイ´::: ̄::::`::::...、:l       l

1630年6月4日 ポンメルンに上陸したやる夫は
その月の20日には早くもポンメルンの首府シュテッティンに入り ポンメルン大公に面会する
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:29:22.91 ID:30NL8ugo
しっかし、ひねた言い方になるけど、宗教って便利だよな
「これであなたは天国にいけます」みたいなこといっても、死人は「うそつき!」ってクレームつけにこないから
171 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:31:43.49 ID:RxBRM3oo
ポンメルン大公ボギスラフ14世は50歳
帝国北方の地味の乏しく貧しいこの土地を継いで24年を大過なく過ごしてきた
争いを好まない初老の男であった

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l        は・・・・はあ・・・・・
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l         こんな何もない所へ
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|         どんなご用件で・・・・・・?
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧        
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._       
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |       
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|                                           ,ヘ
.            ヽヽ::::/ /                                      ____      / /
【ポンメルン大公ボギスラフ14世】                                /\  /\   / /
                                               /( ⌒)  (⌒)\/  /
                                              / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
                                              |     |r┬-|       |
                       よくぞ聞いてくれましたお!           \     ` ー'´     /
                                              /          \
                                             /             \
                                            /  /\           ヽ
                                             /   \          ノ
                                            U      ヽ        ノ
172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:32:20.43 ID:ysNIDb.o
序盤登場とか、まるで主人公のようだ
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/30(金) 23:32:31.09 ID:4sRNXCw0
>>ポンメルン
メルボルンに見えるなぁ
174 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:32:47.58 ID:RxBRM3oo
          ___
         /     \
       /   \ , , /\       ハプスブルクのフェルディナントの暴虐により
     /    (●)  (●) \    ドイツの民は塗炭の苦しみを味わっていますお!
      |       (__人__)    |     やる夫はこれを正すため 正義の軍を起こしたのですお!!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      しかしやる夫は一小国の国王に過ぎませんお…
     /    。<一>:::::<ー>。      フェルディナントの強大な力に与するには
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j       残念ながら力が不足しているんですお…
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \       よって 誇りあるドイツ諸侯の方々の助けを求めようと思うんですお!
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /
175 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:34:00.70 ID:RxBRM3oo
           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       そこで 大公にはやる夫と同盟を結んで頂こうと
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     思うんですお!!
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |

                                            ,.-――――――――――――-、
                                           /                     \
                                           \                        l
                                             >、                    |
     は・・・・・!?                         /―`\、                    |
     勘弁っ・・・!勘弁してくれ・・・・・っ!          /―――u \__              |
                                          ヽ ヽ二二ニニニヽ`ー-、_____           |
     私は今まで北のこの辺境の地を             n===〜=-、===============、      .|
     大過なく治めてきた・・・・っ!!                 | |〉 i]   )   u     | |⌒`i    .|
                                           | |  └┐r'  u       | |⌒`|     .|
     何故それが今更・・・・                  ./U u`ーし‐'     U   .l |(^) |      |
     皇帝に弓引くような真似をしなきゃ          ∠__ )  O ーU-、\.  .| .|___ノ     |
     ならないんだっ・・・・・・!?                   <_____  ヽ   .Vヽ      |
                                       └┴┴┴┴`i  l  /  \     |
     頼む・・・っ!                              ┌┬┬┬rノ    /     \    |\
     心安らかに治世を終わらせてくれっ・・・・!!         匚 ̄ ̄ ̄ ̄u.   /       \/
                                              |   U  u    /       /
                                          l_____/       /
                                                          /
176 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:34:55.61 ID:RxBRM3oo
    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,     断ると言うことはやる夫に敵対すると言うことですかお?
  ( о) ミ ヽ、,,,_      i      よろしい ならば戦争だお
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|                   __    __
                                  \ `V´  ,∠─;z_
                               ∠´ ̄  ,、         \
                               /  ,.イ/ニl l、       ヽ    r'⌒`ー'⌒ヽ
                              /ィ ∠-ヘ v l トゝ、L_     l   (  : ダ
                                  レレ=く二´ u ヾ二,‐- ゝ、_  |   )  : メ
                                   |} =ゝ:|ニニ| <ニ_u | | |ニ、:|  (  : な
                                 ゝ二~イv v トニ~uノu|.|-リ.|  _ノ  : ん
                                {r,ニ0L、__,、」ー0ニニ、||_ソ | ⌒)   : だ
                                    } r'エェェェUェエエェ、 ハ  ト、 (  ! .あ
                                 l },..-─-r-─‐-、| / l | \ `ー-─--‐
                            _,.. -‐ァヘ!ユエェエエェェェヌ./v | l   |`ー-
                               /  Οー'-'-ri-'-'-U' u l'    ト、.___」L(!(! __
                            -‐'''7   |:::::::::::U::::::::::    /    |   ̄|「 ̄ |「 ̄l.|
                                 /     | u    v ○ /     | (ノ |! |) L゙=='」 o o o
                             /_,.-─‐r ト、  u   __,.イ T''‐-、 │
                                    |. |:::`ー--‐'´:::::/ /     \|
                                  \\::::::::::::://

ポンメルン大公 同盟に同意
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:35:21.49 ID:cOSYZywo
ぽんぽんのしゅってんてん(やめなさい)
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:35:34.48 ID:/EPhyC2o
大公ひどい貧乏くじwwwwww
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:36:22.33 ID:41P7ZgUo
>>161
月そのものだな・・・
180 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:36:31.63 ID:RxBRM3oo
           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●)         はーい 同盟締結おめでとうございます
.         |      (__人__)           もれなくスウェーデンに援助金を払う権利を差し上げます
           |,      ` ⌒´ノ        不履行の場合はポンメルン丸ごと差し押さえますので
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,                         _   ,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐                  `="ヽ,´'ー'"=;
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_                   -=''"   ,.,   ヽ
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\              ∠´  .,'三||'i  '!
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ               /_,∠=jー '!.ヽ、, i   ・・・・・・っ!
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}              fミ|j(、゚ノ!エ!~。ぅj〉1
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}                  ヒ||`u'./u"',U'‐´{ノ
                                               '、,-み‐u´ーヽ|
                                               { 〈竺竺竺}uj
                                           _   /i `,⌒,~~~,/\
                                       _,.-‐//ニ/  ,ー‐‐ー0´  |ニ77-‐、_
                                   /'i― ̄| | . ,'  O| ij ; 0/  |. | | ̄ーi'ヽ
                                     /  |   | | ,'   .',ヽ___,./,.,.   | | |   |  ヽ
                                    /||.  |   | | '‐"⌒ヽ。ヽ //ー、|| |   |   ||ヽ
                                     ||.  |   | |     ヽ//.   | |   |   || ||ヽ
                                        |   | |   0  |o/.    .| |   |  || ||  /

マジ鬼畜
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:38:58.46 ID:RE.0GEAo
えっぐいなあ
ポモージェなんてオーデルナイセ以東でも特に貧しい地域なのに
182 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:39:05.38 ID:RxBRM3oo
            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、      ふざけるなっ・・・・!
         /                   \
      ./                    \   ふざけるなふざけるなっ・・・・!
      /            /vヘ              ヽ、
.       l            /、 -\  l\ .i,      l  クズ野郎っ・・・・!
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|  金まで取ろうってのか!
     |    __   /____\.__|    |./____」.
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  | オレみたいな弱小諸侯逆さにふって
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ  まだ取ろうってのかよっ!
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.| いい加減にしろよ いい加減その・・・・・・
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l   力尽くの考え捨てろよっ・・・・!
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|    俺がっ・・・・・・・・!
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::  俺が一体何をしたっていうんだっ・・・・・!
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::

本当に何もしていない 強いて言えば何もしなかったことが悪かったとしか
やる夫の上陸地点になった時点で 彼の平穏な治世は終わりを告げる
この後の経緯を見てもポンメルンは本当に災難としか言いようがない
183 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:39:44.78 ID:.3YJHaEo
ギャングw
184 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:39:57.76 ID:RxBRM3oo
さてポンメルンの西隣にはメクレンブルク大公国がある
ここは既にヴァレンシュタインに占領され その領地となっているが
かつてこの地の主であったアドルフ・フレデリックは やる夫に進んで同盟を求める

   /::::, イ / .:::::::::::::/.:::::/O、_ / .::::::/::|:::::::; |:::::::::::: ',
 /::/ //.:::::::::::::/.:::::/  | `/ .::::/ ::::::|::::::::: |:::::::::::: l
'´:/ /:::/ .::::::::::/.:::::/    | / .:::/`ヽr‐!:::::::: l::::::::::::: |
  /:// .:::::::::/:.:;ヘ、ト、    | / :::/-‐'^ー|::::::::: |::::::::::::: |
 /:::/ / .:::::::::/::/l| fァ! ヽ、   l/ ::/  :::::::|::::::::: |::::::::::::: |    お前に味方してやるよ
/:::/  /..:::::::/:/ ヽ、ー'、   lー、/:::/   :;::::|:::::::: |:::::::::::: l:      その代わり 俺の国を取り戻すのを手伝えよ!
/  / ::::::/:::::/  ::::ーヾー'   /:::/ヽ、_ ::::::::|::::::: |::::::::::: |::
  / :::::/:::/:l   ´ `⌒  /:::/ーz‐rァ‐‐、|:::::::l|::::::::::: /:::
  /.::://:://::::|        /:::/:::ー、ヾ:::::ア|::::::| !::::::::: r--
. /:/ /::://:::::::l     ..:/  l::/    `ー-イ::::::l |::::::::: /⌒
//  /:::://::::::::ヽ   ::r'    l:/       ::|:::::| |:::::::: /〉: :
/  /:::://:::::::::::::ヽ ヒゝ、 _''  l:|      ``::|::::| l:::::::: /' ,ノ
l_ /|:://:::/:::::::::::::ト、`ヽ、ヽ`_|:ト、__    :|::::l l:::::::: /r:::: |
 /-、!_l:::::|:::::::::::::/ヾ、   `ヽ|:f--、,_ 二ア..:::l:::レイ:::::::/ |:::: /
'、|   _>---ノ;;;;;;;ヽ、._ |:|`ー--' ´,、-‐'´ |::/::::::::/| |:::::/|:
  ' ´;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;1|  ̄ ̄: : : : : :イ;l::::::::/イ/:::/ノ::
【アドルフ・フレデリック】                                            (ヽ三/) ))
元メクレンブルク大公 ヴァレンシュタインに敗れ その地位を追われた               __  ( i)))
ちなみに現メクレンブルク大公はヴァレンシュタイン自身                    /⌒  ⌒\ \
実はやる夫の母方の従兄弟だったりする                            /( ●)  (●)\ )
                                                    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                      どうせ大した力も持ってないけど          |    (⌒)|r┬-|     |
                      数あわせで入れてやるお!          ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                        (おお!心強い味方だお!!             | | | |  __ヽ、    /
                      共に正義のために戦うお!!)         レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                                    `ー---‐一' ̄
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/30(金) 23:40:07.21 ID:4sRNXCw0
厄病神w
186 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:40:58.02 ID:RxBRM3oo
    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       さて それはいいとして
 /    ─   ─ ヽ    ポンメルンの南隣は…っと
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
  / (丶_//// \

                                        _,,,..-.ー.─.-.-....、._
                                   二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                                 /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                               /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
                               i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
                               l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
              俺だよ やる夫           l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
              久しぶりだな            i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
                                 l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
                                ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                   \|\!\  ′          ∨
                                    ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
                                        `  、      , ′  /  \_
                                            ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                             _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                        :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
                                        :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::
                              【ブランデンブルク選帝侯 ゲオルク・ヴィルヘルム】
                              プロテスタント・カルヴァン派 やる夫の義兄
187 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:42:08.26 ID:RxBRM3oo
           _____
          /        \
        /           \
       /   ‐-、      ,.-‐   \         義兄上!
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \      ご無沙汰していますお!
    /     ( (℃) l    l i℃) )    \
    |         `ー ノ    ヽ.ー '       |
    |     "⌒(____人____)⌒゙       |
.    \         |,/⌒'⌒ヽ|       /
      \       l     j     /
       /      `ー--‐''´    〈

:::::::i::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::,'、==ミ::::::l::::::::::::::::::彡=ゞ、::::::::i::::::::::::',:::::::',:::i
:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::l:::,/    ',:::::::::!::::::::::::::::::::l  ',`"ヾソ;::::::::::::i:::::::::',:!
:::::::!::::::::::!:::::::::::::::メ´::/     ',:::::::l;:::::::::::::::::::i   ',:::::::/ ヾ;::::::::l::::::::::',      やる夫!立派になったな!!
::::ハ:::::::::ハ::::::::::::::,' ';:;' _,,,、、,,,_ ヽ':,::::lヾ;::::::::::::::!_,,,、、,,',::/   ';:::::::!::ヾ;:::i      ドイツの最新情勢は知らんだろう
::;' !:::::,'::::l::::::::::::i 彡""´`゙゙゙`゙'' '.;:! \:::::::ヾ"´``ヾミr、  〉::::ハ:::::入ゝ       まあ俺に任せるといい
/  i::::i',:::::!::::::::::ト `"        ヽ  \:::      `´ /ヾ:::) //
   ',::i ',:::::';::::::∧ ::::::::::::::::::::::        ヽ::::::::::::::::::::::,'ソ:ソ',ソ::::::>
   ヽ ':,:::';::::iヘ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    、     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,///ヾ<
       ∨∨\                     ,ソ::::!/""´´
           ',     `∀ ̄ ̄ ̄ ̄∀´       /へ;:::|
            ヽ     ',         ,'      , '   ヾ
            ` 、   ',      ,'     , ´
               > 、 ',     ,'_  <く__
            <:.:.:.:.:.:| >二 二< |:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
188 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:42:53.41 ID:RxBRM3oo
            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ    義兄上ーっ!
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |       `Y⌒y'´    |   |
     \       ゙ー ′   ,/   !
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    l
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ    やる夫!!
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\   ___  __   /  ′
             _{i     ヽ _ ノ  /
            // `\ \     /
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

やる夫のドイツ遊学以来 義兄弟の感動の再会であった
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:42:58.71 ID:ysNIDb.o
時流を読み違えた兄上じゃないか
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:43:03.49 ID:cOSYZywo
完全にごろつきですなww
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:43:04.08 ID:30NL8ugo
なんて双方腹に一物ありそうな再会だw
192 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:43:25.47 ID:tHIByoco
敵味方の陣容が目まぐるしく変わるなあ
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/30(金) 23:43:45.13 ID:RtF24Ego
かんどうのさいかいですね
194 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:43:52.59 ID:RxBRM3oo
―――わけもなく

               /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
  ズドーン!    .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
             /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ : |: : : : : |: /  \: : /、―ニ 二、―ニ 二|
  / ´`ヽ _  三,:三ー: |: : : : /!/    _ | :/ 三,:三ー二三,:三ー二
 .ノヽ--/ ̄ ,    `< : 」_: : /    ノノ   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  }  ...|  /!     <:: |. 小{   _ミ }
  }`ー‐し'ゝL _   厶ヘ ハ    」_}`
  ヘr--‐‐'´}    ;ーー- \_!   _,:ヘヽ-------------
   `ヾ---‐'ーr‐'"==   ヽ    /   `t   /"==-
                ___,r| \  {    / /
              /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
            /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
          /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
          ::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:44:04.94 ID:ysNIDb.o
そらそうだww
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:44:40.80 ID:.3YJHaEo
wwwwwwwwwwwwww
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:45:06.60 ID:zR.Zjr6o
ファイッ!
198 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:45:22.31 ID:RxBRM3oo
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
    ┛┗ : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
    ┓┏: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|     何しやがんだよ!?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|                  /'´ ̄ )/ヽ
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V               ./  Y/´ /,へ、
      \_!      _ '     !                   く、 {./  // ├(⌒ヽ
        ヽ    /   `t   /                        \ ヽ ヾ」  | ./  /
      ___,r| \  {    / /                         ヽ ヽ !! /Y  {
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                            `ヽヽノヽ( ( )ヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                             \       i ____
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                        i      }  \ / \
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\                       |     :{ (●)三(●)\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::                     |:      :|   (__人__)   \
                                                |: :     :|    |::::::|     |
                                                i.| ::     |__   l;;;;;;l    /
       うっせーお!                                 |  :      |  \´ ̄`/ ´ .ヽ
       やる夫がポーランドで苦戦している時に              /        .|::... ヾ  ゙ヾ;;::;" ..::\
       あんたが何したか思い出してから兄貴面しろお!!     /       ヽ...}゙l:::::::::::...   : :;"  :::: 、
                                              {  . ノ      ヽノ :、:::::::::・;: ;;;;''、,::::・ ;:ノ.. ヽ
                                              ヽ::/:  ヽ.........::ソ "゙''ー--'''''" ゛::; "゛'...}、:::: |
                                               ヽ:::...:::::::::::::_/::゛'ー_  ,,;;;!、  ,,;;;  ,、:::ノ
                                                 ̄ー─'i::::::: .゙゙,,、  ;::''"`;:::;'''゛゛` /'

やる夫がポーランドに侵攻し コニェツポルスキ相手に苦戦している時
ゲオルク・ヴィルヘルムはポーランドの支持を打ち出してやる夫の立場を更に悪くしている
それで信用しろと言う方が虫がいい話である
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:47:06.30 ID:cOSYZywo
実際どの面さげて会ったんだろうかww
200 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:53:57.74 ID:RxBRM3oo
        ノ L____      やる夫があんたに要求するのは
       ⌒ \ / \    同盟への参加と軍資金の供出
      / (●) (●)\  それのみだお!        . ‐- .. _
    /    (__人__)   \                ./  __  `` ー- 、
    |       |::::::|     |             , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
    \_     l;;;;;;l   _/            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
       イ.    ノ゙-_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"               _,,,..-.ー.─.-.-....、._
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´                二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /                  /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  |   `!//           /                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
                                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                         /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
                                         i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     無茶苦茶言ってんじゃねーよ             l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     大体ヴァレンシュタインのおかげで           .l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     こっちの財布は大打撃なんだよ            i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
                                     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
     それ以前に一応神聖ローマ帝国諸侯の俺が    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
     皇帝と戦うための軍資金なんて               \|\!\  ′          ∨
     出せる訳がねーだろ                       ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
                                                  `  、      , ′  /  \_
                                                ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                                 _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                                  :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::

所詮理屈は噛み合わない ゲオルク・ヴィルヘルムは同盟を拒否する
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:54:07.17 ID:Gd9YM4so
ヨーロッパじゃよくあること
202 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:55:07.61 ID:RxBRM3oo
そしてここにもやる夫を利用しようとしているものがいた

                                       ,.-─ …‐-、 _
                                      く  ,.ィ彡__   \ ̄¨ ー- ..___    _,,. -、
                                       V ノ   \  \         ̄ ̄    _}
                                      \  ____\  \           ,. </
                                         ヽ´oヽ   `>‐--丶、 _   _,.イ\ /
                                       \>/ ト、jノ<二二..__ ̄ `ヽ  |
                                            |::::::::::/`ヽ彡   -‐   ̄二ニ =ヘ、
                                        ;:::::::;:',ィフ=、ー-r‐'  彡'⌒ヽ__,.   ヽ
                                           /:::/// , =ァ''   \ニ/ /¨ヽi  `ヽ   '.
       ふむ…                              //::l U ,fュ/      i `'  i'^ソ/`ヽ     i
       あの蛮族どもを利用して                レ/ `ヽ/ ソ     /    i_/\     l
       皇帝に一泡吹かせられないものかな?             ,'  _i.,,_           l   丶、   i
                                             i  __}             !     `ミ、W
                                         └‐´r' __          |      ヽ
                                           ,.-┴r'_‐ノ          l
                                            _⊥、 \'       /
                                           {   \' _}    ,. <
                                          /\   \_,.ィ
                                           \ \ /ヽi. 人
                                           f\ ノ丶、ノ
                                            ヽ `>‐く
                                          `ー─'
                                 【ザクセン選帝侯 ヨハン・ゲオルク】
                                 プロテスタント・ルター派
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/30(金) 23:56:04.03 ID:tHIByoco
ノルマンニ
北の民は未だ蛮族扱いっすかw
204 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:56:35.11 ID:RxBRM3oo
                                           ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
                                        . -−-γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
                                      /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ::::メ::::::::::::::::::::::\ィ
        そいつはちょっと無理っぽいぜ      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\:::::::〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
                                   l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\ ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
                                   l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </
                                   l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
                                   |  |::::::::::::::::::/ {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
                                      l::::ハ│::::|                   ノ´'
                       _             ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /
                   /-‐-\                  lV_ 人         ^      イ
                    ノ ,=u=、ヽ、                    丶、           ,♂
        /~ト=.   //      \\                  ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
       /ヽ_ノノ三  〈 ,/ o二〔咒〕二o `、 〉                      /´|/  _   ヘ/ /ヽ
      , く   _/三.__   \_ト、_______,.イ_/                  八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\
    /   ./三./ ノ }三 ハ|テェェv:レェェラレ.、
    /、__ /=/`ー' /三..ヾ〈   「|_|〉   〉ソ
   /   ,/丶 /三三三. |  l'ニミ!  |'l
   /  /ヽ、 /三三三. - .」\`==-'/i|
  /,/ _,∠ -┬―‐┬┬‐=="'' ‐<..,,_|_|"'''‐-、
,.-:「  ;:'''       !   :! L..ノノ三- 、_  ハ.  iヘヽ、        貴公の義弟だろうが!
 /|:! ,!   ::::-=二王 ̄三 ̄ ̄        `'′入oヽ ´‐\      その縁を利用して奴を利用出来んのか!?
 |:|:! | i'''"""    !  ̄ !丁 ヽ三.  ト、 ̄o ̄]ニヽ ヽ'''""ヽ
 || ! ! ,|   ,;:::-┬―――三'三.   |  ̄ ̄ lニヽoヽ__,,,...`、
 || !| |    ::::  l三|=  |三.      |     ノ_,ヽ. ヽ_,,,.|
 ヽ|l,l|l___;;;;;__ノ三!=  /三三      ̄ ̄_,,.. -ヽ. ヽ
    ̄ ̄::::三三/= /三三三    """ ̄

>>203
欧州の基本は「自国以外みな蛮族」w
205 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:57:14.42 ID:RxBRM3oo
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|       義弟だからわかるんだよ!
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V     あいつはそう簡単に操れるような気性じゃない
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |.      補佐してるやらない夫もそれを許すような
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|       ボンクラじゃないしな
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                        _  -‐ニ二 ̄ニ ニ ‐---=--‐一ニ
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                   ,.ィ´
                                       _ -
                                    ーニ、  __                 ,__.ムィ/
                                       \  ヽ\ーr-- 、        _,.ィフ´〃///
                                        V  ト、 ヽ\\l`li ト、vテブ//// ,.'
                                         ',  ト、V¨\\ヽlii l l///,,/ァ'〃/
                                           i  } {  _,,.>‐'~´`゙"フ¨ ノ  }/ ,'
      むう…それでは我々は皇帝の暴虐に屈し           l_ j }_/     )  ノ /   V_/
      しかも北の蛮族の襲来を                     / V/,.ィニー-- 、f´ヽ-、,. ニニコヘ
      指をくわえてみているしかないというのか?       〈 i^ハ!  ,.-tッテミ\_ノ_ノ ,ィモテ、 レ |
                                        ∧ヽヒi  ´冖¨ / ̄i lヽ  `¨´ / /
                                          ///ヽ)、       ,'  │ l  〉   /_/l
                                         巛/  ::i       ,.{___! ノ   ,'!ノ│
                                          //   .:::l        ヽレ'    :.!  i
                                       /   : :::!       _,.、_,. __ ,  ,!=く
                                       l   .: :::::\    こ_`ニ´ィ  ./ \ `ヽ
                                      │     : ::::::::ヽ          /\ /::\_ \
                                          !  l  : : ::::::::::\.      _/  ./¨ヽ/  ̄
206 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:58:24.11 ID:RxBRM3oo
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       そうも言ってねえよ
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |      やる夫を直接的に利用するのは難しいが
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|.        奴が侵攻してきたという状況は利用できるだろ?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /                   ,.-─ …‐-、 _
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´                       く  ,.ィ彡__   \ ̄¨ ー- ..___    _,,. -、
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                      V ノ   \  \         ̄ ̄    _}
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                  \  ____\  \           ,. </
                                           ヽ´oヽ   `>‐--丶、 _   _,.イ\ /
                                         \>/ ト、jノ<二二..__ ̄ `ヽ  |
                                              |::::::::::/`ヽ彡   -‐   ̄二ニ =ヘ、
                                          ;:::::::;:',ィフ=、ー-r‐'  彡'⌒ヽ__,.   ヽ
                                             /:::/// , =ァ''   \ニ/ /¨ヽi  `ヽ   '.
                                             //::l U ,fュ/      i `'  i'^ソ/`ヽ     i
                   ふむ?                  レ/ `ヽ/ ソ     /    i_/\     l
                   もう少し詳しく頼む              ,'  _i.,,_           l   丶、   i
                                               i  __}             !     `ミ、W
                                           └‐´r' __          |      ヽ
                                             ,.-┴r'_‐ノ          l
                                              _⊥、 \'       /
                                             {   \' _}    ,. <
                                            /\   \_,.ィ
                                             \ \ /ヽi. 人
                                             f\ ノ丶、ノ
                                              ヽ `>‐く
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/30(金) 23:59:22.86 ID:4sRNXCw0
kwsk
208 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/30(金) 23:59:41.49 ID:RxBRM3oo
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !     やる夫の上陸地点はポンメルン
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      皇帝は無論ベーメンにいる
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V.       あの忌々しいヴァレンシュタインは俺の領土で
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|       収奪のやりたい放題だがな
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '     ! ( ( ヽ)
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l    つまり 俺たちはやる夫と皇帝の間にいるわけだ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨             `ー=ニフ /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \
209 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:01:22.76 ID:N3Yk8B6o
            {   {   ⊂=;´}           _,,-―{'ヽ,   {
            =;   `'‐-7   ,ノ"-‐}      _,,ノ´   }  `'-‐'´
           ,,、,,`}   /´´‐' ̄; ' , `'~´z,r‐''´ポンメルン(ポメラニア)
        r-‐' ;  ヽ_,} ;   ;  ' ' ; ,  ;  ', 'r‐、_|
    ,r''´ ̄">, ; ', ;   ;  ' ' , , ; ' , , , ; ' ' ; ;   ; `r'
  r'} {,,_   }   ' ; ' ; ;    ; '  , ,     ' ' ' ' ' {
 ノ }, ノ 、-´   ;  , , , , , , ; , , , ; ',ブランデンブルク,~
ノ      ~{   ; , , ' ; ; ; , ;   , ; ' ; , , ; ' ' ; , , ,ヽ
     {~`´; , , , ,    ; ',' , , ;   ;   ; , ,     `~ヽ,,、
      }  ;  ;  ,' '  ; , , ; ' ' '     ;          ヽ
    { ;' ; ; ; ', , ;   , ; ' ' ' ; ザクセン , ; '         ~`ヽ
   }, , ' ' ' '   ;  , ;  ; ,   ; , '; , , ; '              ゝ
   }   ;   ; ' , ;     ' ' ; ,  ;   ベーメン             }
   {    ;  ;   ' ;    , , , ;  ;    (ボヘミア)         /_r‐i _,,、 _,,,、
   } ' , ' ; ' ' ; '    ,' ;  , ; '  ;    ; ,               ~  ~  `´ ノ
   }      ; ' ' ; ;   ',  ;  ; ' ' '  ' ' ;                  /
   ~~7  ; '    ; , , , , ;   ;       ;                ,,r'´
     } ' , , ; , , ; '       ;    , , , ;             _,,,r-‐'
    }   ;   ; , ; ' ' ; , , , , ; , , , , , ' ;  ;            ,i'
    }   , ' ' '     ;      ; , , , , ,' ;       、   r´
    }   ,'         ' ' ' ;    ,_,          '、レ‐'´
  r‐' , , ; ' ' ;   ノ{  ,  , '   {´  `~i         )
  `ヽ,   ; , , , <, ヽ´'r‐'´ ヽ,r-‐´    {         {                              >
    ヽ_、      }   {,,_ ,、    r-‐'´`rヽ     _  {                             ,''´ '`´ ゙ヾ
      ヽ、    }  r‐-`- `‐---}   ヘ ノヽ  r'´ `´                            ル ンノソヾリ゙
       /   _>'~ヽ!  ; ;    |    ~  !,-'   つまりこういう状況だ              ''v(i゚ ー゚ノi
       'ヽ  ,、´   ヽ'; ' ', , , ,  ヘ      ヽ    言ってみれば俺たちは皇帝にとって      くj~Y~iヽ
_      ~ヽ,-'      ヽ                  やる夫に対する防波堤みたいなもんだ     l__ハ_!ソ
 ~`'‐-、_,,,,,ノ´         }                                                 |__l_j
210 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:02:22.32 ID:N3Yk8B6o
                                       _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
                                       ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
                                          \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
                                         ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /
                                            ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
                                            ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!
                    最悪の状況ではないか!          c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
                                            'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!
                                                i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
                                                 l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                                             | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
                                       _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
              _,,,..-.ー.─.-.-....、._                           ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、               . ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ               \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',                  //  |ヽヽ \_´_,..-‐'''´  ̄\ \
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>    バーカ この状況だから使えるんだよ
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>     これで俺たちの存在が皇帝にとって
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´    .無視できないものになったんだぜ?
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
211 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:03:23.92 ID:N3Yk8B6o
                         ___
                           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
                       _ /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                         j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            _       /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            | |.        i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',    今まで皇帝にとって無価値だった俺たちが
            | |       |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l   初めて価値を持ったんだ
            | |.      、__W::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
        ,-〈`ヽJ |       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!   これを利用しない手はない!
.       /´⊂´ ̄ヽ |    ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ W   小ハl
.      ヽ_弋 入 ` }         j、八i  ´  j〉   爪i
       / /    /            jヽ、  t_ア .ィ
       | {    /          __//| ヽ __// |\
       ヽ    _丶      ,--−゛::::/:::::|〈    / .|:::::\゙''ー-::、_
       |_,..-´ /::}    /::::i:::::::/:::::::::/∧ / ̄\ |::::::::::\:::::::::::::`ヽ,
      ,zi_,..-´:::::::|    |::::/::::∠:::::/::|/\丱// .∨|\:::::::::::ゝ:::::::::::::::|::}
      |。|::::::::::::::::::|  /:::::|:::::::/:::::::::|   |_/   .|:::::::`:<::::::::::::::::::::|::::i
      |::::|::::::::::::::::::.|/::::::::::::|:::::|::::::::::::.|    |;;|    |::::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::|
.      |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|::::::::::::|   |;:;;|    |::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::.i
       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|:::::|::::::::::|  .|;;:::|    |::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::}
.       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|::::.|::::::::i   |;:;;;|    |::::::::::/``゜ ̄|:::/:::::::::::::.}
       |::::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::::::|:::::.|:::::.|   |;:;;:;:|    |:::::::://Yヽ::::::|::|:::::::|:::::::::!
       .|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::/ |:::::::|::::|   |;:;:;:;:|    |::::::/::|::||::::|:::::|:|::::::/:::::::::::I
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::|::|    |;;:;:;:;|  . |::::/l::::::::::::::::/|::::/::::::::::::丿
        \::::::::::::::::::::::/  .|:::::::::::|    |;:;:;:;:;|    |/:::::::\ /::::/\::::::::::::::::\
          \__/   |:::::::::::|     |;:;:;:;:;|   .|::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::/
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:04:12.40 ID:SEtYsvwo
リアル信長の野望か。
213 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:04:30.91 ID:N3Yk8B6o
              ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ−-::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l       皇帝が俺たちをこれ以上軽んずるようなら
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       .俺たちはやる夫に対して道を開く!
    |/|:::::::::::::/:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         .防波堤としての役割を放棄する事を
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|       交渉のカードにするのさ
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/              ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
         ゝ;八      ;      /イ                      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、                  ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、              ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l                   E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l               r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /
                                                ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
                                                ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ
                                                  |  | .;;        ;   |:|
             なるほど!                                 | `=='''    、 ;   |:|
             これなら皇帝も我々を無視するのは難しかろう          .l `r====ィ`    |:: |
             流石はゲオルク・ヴィルヘルム!                     ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
                                                     ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
                                                   ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /
                                                  ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄
                                                 / ヽ ;;;;;;;; | ::::::/;;;;;;; ̄
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:05:23.71 ID:Dcto9Gko
さてどこまで引き出せるやら・・・
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:05:40.04 ID:3OTfvnUo
シュトロハイムさんも何か仕事しようよ
216 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:05:56.81 ID:N3Yk8B6o
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l         更にその上でだ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i      俺たちが軍事力を持っていれば
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l      なおさらその価値は上がるだろうな
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨           ∠二 7 /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /

                        ト、           _
                       l ヽ-‐ニニニニ二二/` きた  きた  きた
   ┌┐    ┌┐        `ヽ    ミミ、ヽV//      きた  きた
 ┌┘└┐ ┌┘└─┐.      ノ   __ヽf´/マェ‐、   きた  きた
 ├‐  ‐┤ └┐┌r‐┴┐ ┌─ V,,  / _ハ‐ヨrtk' ̄ ────┐         確かに!
 └┐┌┘    | |└─ ┘ └‐./   i´ ̄リ)っ'_」  ‐────┘┌─‐┐     我らに軍があれば
.  「└┴┐   .| | ┌─┐,. <::::::\  トr‐' r_T            └┐ |      皇帝も無視は出来まい
. └─‐ ┘   └┘└,. : :´: : : : :丶:::::\ ヽ. `了             「__/
.          ,. - '": : : :/ : : : : : : : ̄ ̄ ̄`丶       _              やる夫と我らの連合は
.         /: : : : : : :/ : : : : : : : / : : : : :、 : : ハ     /、) ,.ィ),.、            皇帝にとって何より避けたい
        /: : : : : : : :/ : : : : : : : /: : : : : : : : \: : i   _ |-! /ソ/ /          事態であろうからな!
.        i : : : : : : : ,': : : : : : : : i: : : /: /: : : i: : ヽノ、 /ノ(o(o/oソ、'つ
          : : : : i : : : : : : : : i: : / :/: : : :/ : : : : :ヽ ヽ! l / /`/
                 : : : : : : : : ヽ/: /: : : /: / : : : : : `Y⌒゙ヽ/ _/
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:06:34.04 ID:J2I.Hako
ヨーロッパユニバーサリスとかシヴとか、
本気でこんなんばっかなんだよなあ
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 00:06:39.11 ID:m/rnrVk0
忌々しいヴァレンシュタインの存在を忘れてる気がするんだが…
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:06:48.84 ID:NEugD5co
結構、綱渡りな外交になりそう…
220 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:06:49.90 ID:N3Yk8B6o
                                    /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
                                   /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、
                                  ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ
                                 /彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
                                 |//   r'~レr、k='        l::   /
                                 l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´
     では私は早速募兵をかけるとしよう!            /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     有用な助言 感謝する!!                 | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、
                                   _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_
                                 r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄
                                 l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´
                                 !,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ
                                 ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      ああ 兵は多いほど皇帝への圧力は高まる!
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V         頑張ってくれよ!
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |
221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:07:46.01 ID:5z/CkLI0
あ、さらに何かたくらんでるな、コレは
222 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:08:55.63 ID:N3Yk8B6o
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |     ・ ・ ・
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!              !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|      これでプロテスタントも軍事力を持てるわけだ
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V     俺の懐の痛まない形でな!
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

実際 ゲオルク・ヴィルヘルムは軍隊らしい軍隊を一切揃えていない
まあその所為でヴァレンシュタインに対抗すら出来なかったのでもあるが

>>218
ヴァレンシュタイン対策としては
前々章で述べたフェルディナントの嫡子のローマ王即位承認問題で
揺さぶりを掛けている真っ最中ですw
223 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:10:11.43 ID:N3Yk8B6o
ゲオルク・ヴィルヘルムは結局 1640年のその死まで自前の軍隊を持つことなく終わる
後世からは
「新教側を指導できる立場でいながら その消極的態度で戦争長期化の一因となった」
と手厳しく批判も受けている

                   _,,,...----..,_
                   ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
                  /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
               /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
              <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!       勝手に自分の正義を声高に叫んでりゃいいさ
              Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l     この時代に生きていても同じ事を言えるならな
                `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                  !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
               _r<   ヽ    - / '′
               /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
             f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
             /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
            i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
            /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
           i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
         .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
           l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
           !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!
           !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l
           !;;;!::::::::::::::::::;;;!';;:::::::::::::ヽ:l
           !;;;!:::::::::::::::;;;;;;!;;::::::::::::;;;;;;;!

その批判者の中には彼の玄孫であるプロイセン王フリードリヒ2世(大王)もいるのだが
軍を持たずに三十年戦争の荒波を(最後までではないにせよ)泳ぎ切った事は特筆されて良いと考える
あくまでこの時代以前の封建諸侯としての理屈でしか動けなかったのではあるが
224 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:11:14.22 ID:N3Yk8B6o
とはいえこの時点でこの戦争が後世の研究者をして「最初の世界大戦」と言わしめるほどの
国際戦争になるとは恐らく誰も見抜いてはいなかっただろう
                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、      異端者どもにぃぃぃ
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶      裁きのぉぅ鉄槌をぉぉ下すのだぁぁぁ!!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,                .,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_            ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x       .´. ̄ ̄ 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ          ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::l
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {              ,':::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::/-‐,'::::::::,'
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }     l/ ./:::::::::::::::::::.;:-ァ':::::::::://::::::::;:: </ィ=ァ::::::::/
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /       ../::::::::::ィ::::::::ハム.ァ//:;-<ヽ_Lイソ'/:::::::/
【神聖ローマ皇帝 フェルディナント2世】                 /;: <´/:::::::;' ', ./イ/'´`‐---イ l、 /'´)::/
                                           ´   /:::::ィ:;'  ヽ         ┘フ:´:/
                                             /:/ l/   ヽ     _    ノ::/
          ハプスブルクの思い通りになどさせません!     /'  .,'     \    `, ァ´/
          ドイツの自由を回復するのです!                 ._/       ,ヘ ,  ´ ./イ
                                            /.__/       ,'- 、
                                          / ,',ノ       ,l,>、_>¬
                                         /   l'       /o三    !
                                   【前ファルツ選帝侯 フリードリヒ5世】

当事者たちは例のごとくの帝国内の主導権争いと考えており
225 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:12:48.03 ID:N3Yk8B6o
                                         ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、、:::::::::
                                        i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
                                            i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
                                         !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
                                          l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
                                         i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::
  ハプスブルクのドイツ支配を完成させてはいけません      !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::
  …が これはひょっとして好機かも知れません                /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::
  上手くいけばハプスブルクの力を大幅に削げるやも知れない    '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                                                  `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
                                     ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
                                     f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //
                                     ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //
                                     ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
                                /  iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/
                               【リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ】
          ___
         /     \
       /   \ , , /\         かも知れない じゃなくて削いでやるんだお!
     /    (●)  (●) \      バルト海の覇権は絶対に渡さんお!!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

周囲の国々は ハプスブルクの支配拡大を阻止して自国の利益にする
その為のこれまた例のごとくの干渉としか捉えていなかった
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:13:34.13 ID:NEugD5co
フランス、エレガントやのぅw
227 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:13:55.00 ID:N3Yk8B6o
かくて男たちは戦いを続けるのである
何年も 何年も

              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      そう簡単にこの戦争は終わりはせぬさ
 ! ト 〈  ''::;              ´            /     「戦争が戦争を養うのだ」から
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,                     `ヽミメ、 . -‐,=‐
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,                . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,               ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''               .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''           .  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
【アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン】                     /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
                                                /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
                                          /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
             そう・・・終わらない・・・・・                     j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
             いやっ・・・!終わらせはしない・・・・・・っ!!           i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                                                 i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
             クククッ・・・・・                                 、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
             ここが俺の勝負所・・・限界までいくっ・・・・・!        . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                           -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                                                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;
                                    【ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル】

ある者は自らの野心のために
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:14:08.01 ID:5z/CkLI0
欧州の世界戦争って基本そういうノリなんだろうか<大戦になる認識無し
229 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:14:50.04 ID:N3Yk8B6o
そしてある者は

   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//        また新たな異端者がやって来たか…
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/         いいだろう 神の名の下に彼らを打ち砕こう
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!
    / ` |               |/,/,l/             主よ 我を嘉したまえ
   /                  |V /                聖母よ 我を守護したまえ!
  '             ヽ- ,.. ノ
  \     `ー------- '/ ヽ
.    \            /    ヽ
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |
                                      己の抱く理想のために
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:15:46.45 ID:3OTfvnUo
英雄たちの時代やのう
231 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:16:04.60 ID:N3Yk8B6o
―――やる夫がポンメルンに上陸して約二ヵ月半後の8月
      皇帝軍総司令官ヴァレンシュタインが解任され 後任にティリー伯ヨハンが任ぜられる

                                                 __,,..-‐‐‐-、_
                                                ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                               l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
     めでたいのかめでたくないのか…                   ヽn____v'´'i::::::::::::l
     とりあえずはヴァレンシュタイン公の抱えていた             ノリ    リノ::::::::ゥ´
     100000を越える軍勢をどうするかですな              `l__   rゝ:::::ソ
                                             l   /: : :l
                                                 ゝ=ニニ--‐‐ュ
                                                _,,-d三二彡".::::`'‐、
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、                        ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、                  / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\                   ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\                   `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.                l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ      【オクターヴィオ・ピッコローミニ】
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/         どうもこうもないな
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´       流石にあの大軍を彼のように養うことは出来ない
     Y: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_

>>228
少なくともWW1まではそんなノリだと思います
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:16:07.76 ID:NEugD5co
このおじいちゃん、そろそろ隠居とか考えないのか?ww
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:16:45.17 ID:J2I.Hako
>>228
・互いの利害が複雑に絡み合いすぎ
・ほかの独走を許すとマジ滅亡の場合昨日の敵とでも手を組んで大同盟とかやりすぎ
・王家の婚姻関係絡みすぎ

狭い水槽にブラックバス大量にぶち込めば、まあそうなるわなという気もするが。
234 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:16:58.83 ID:N3Yk8B6o
                                             ,  -─ - 、
                                          , -'´     l、   ` 、
                                        /       ノ ヽ    ヽ
                                       冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
            少々勿体なくも思いますし              7  l       _,. l!   l
            何より職にあぶれたあの連中は        レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
            再び略奪に走るでしょうな              ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                          ',   `     /,ノ
                                           ヽ  -─-  ノi'
                                           lヽ、__ / _l、
                                        _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                   -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                   ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                   ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|      …だろうね
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !      だがそれを恐れて彼らを抱え込んだとしても
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/         養うことが出来なければ結果は同じだ
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:17:01.20 ID:3OTfvnUo
10万の大軍なんて運用する方が大変だよなw
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 00:17:08.29 ID:m/rnrVk0
欧州情勢ハ複雑怪奇ナリ
237 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:18:10.34 ID:N3Yk8B6o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         同じ結果なら自軍の者の不始末にならない方が
              l    /〈ヘ /〉\  :  i      まだ救いがある…と言ったところですかな?
           |  /   ヘ | /   \i:  l.      皇帝軍ともなると世評も相手にせねばならぬ
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i      面倒な事ですな
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\
【パッペンハイム伯 ゴットフリート・ハインリヒ】
1628年より帝国伯爵
この時36歳(ティリーは72歳 ピッコローミニは30歳)
ティリー率いる皇帝軍の将となっている
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 00:19:07.07 ID:m/rnrVk0
>10万の大軍
中国だと亭長上りの男でも扱える規模なんんですけどね…
239 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:19:18.95 ID:N3Yk8B6o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         同じ結果なら自軍の者の不始末にならない方が
              l    /〈ヘ /〉\  :  i      まだ救いがある…と言ったところですかな?
           |  /   ヘ | /   \i:  l.      皇帝軍ともなると世評も相手にせねばならぬ
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i      気苦労の多い事ですな
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\
【パッペンハイム伯 ゴットフリート・ハインリヒ】
1628年より帝国伯爵
この時36歳(ティリーは72歳 ピッコローミニは30歳)
ティリー率いる皇帝軍の将となっている
240 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:20:20.82 ID:N3Yk8B6o
             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1      他人事ではありますまいパッペンハイム伯
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈         我々に等しく降りかかってくる問題でしょう
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !
      _ /   / /  |/   ____」
      //      /.   |     \
    / 〈ヽ       /    |         >                     ,.:、  / /
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´                  /l  / : `y' /丶、
                                        / レイ   |/    \
                                        〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
                                         `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',
                                       l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!
   全くもってその通りだ ピッコローミニ伯             K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、
   しかもはっきり言って事態はなお悪くなるだろうな         /ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
   職にあぶれた傭兵がならず者になる程度ならまだいい  //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
                                         //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
                                          //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                                          V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
                                       ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
                                         ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
                                              _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ7ニ==ュ

>>239ミスですorz
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:20:48.42 ID:bID0Pvgo
ここのムスカはシャアやライトより若いのか
242 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:21:23.14 ID:N3Yk8B6o
                                               __,,..-‐‐‐-、_
                                              ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                             l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                             ヽn____v'´'i::::::::::::l
                      …と 申しますと?                ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                              `l__   rゝ:::::ソ
                                            .  l   /: : :l
                                               ゝ=ニニ--‐‐ュ
                                              _,,-d三二彡".::::`'‐、
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、                      ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、                      / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\                 ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\                 `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.                    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´       つまり彼らがそのまま
     Y: l:::::`爪|            〈          異端者に雇われる可能性だね?
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ           恐らくそうなるだろうがそれも仕方ないことさ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \
243 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:22:21.38 ID:N3Yk8B6o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         流石におわかりのようですな
              l    /〈ヘ /〉\  :  i            それでも構わぬと?
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ          ノソ     \
      \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
                                             /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                             /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                            /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                            !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                             i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
       構わないとまでは言わないけどね                ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
       養えない兵まで抱え込んで                          ト、::! u         j |::/lj:::!リ
       本来養えるはずの兵まで略奪に走っては意味がないよ     ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                                 リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                                rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                               / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
244 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:23:24.40 ID:N3Yk8B6o
                                           _,,.,_
                                       ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
                                      ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
                                  /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
                                 //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
                                /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
                               ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                              /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                              .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                              l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                              |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                              |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                              | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
     仕方のないことだとしか言えないな   ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
     この話はこれまでだ               ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
     出来ることからやっていく他ないよ         ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
                                   ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                                    ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                     ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                                         l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                       `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                                        <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                                         lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                                          | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                        |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                        // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                        〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
245 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:24:30.74 ID:N3Yk8B6o
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l     養えるだけの軍を引き連れて叛徒を撃つ
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、      単純明快でわかりやすいですな
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /                    /       i、
             _,l    ヽ         /                   /!       iヘ
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >                  / i   _,,、、,,_  l ヘ
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、                / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_            〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
                                                 /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
                                              /   \_/i   iヘ_/  : ',
                                                l    /〈ヘ /〉\  :  i
                                             |  /   ヘ | /   \i:  l
                                             i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
     それもよろしかろう                           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
     金に集まる烏合の衆など蹴散らせばよい              .//!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
     兵数の差が戦力の決定的差ではないということを     //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
     教えてやりましょう                         / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
                                        \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
                                          \     イ \  `  / i_     _、/
                                            `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
                                              _iミ 三ヘ || レ三 イ、
                                     __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:25:37.84 ID:Dcto9Gko
ヴァレンさんは規格外れのお金持ちだったのね
247 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:26:23.18 ID:N3Yk8B6o
こうしてヴァレンシュタインの抱えていた100000を越える傭兵たちの大半は野に放たれる
主を持たない流浪の軍団となって各地で略奪を働く者もいれば

          、__人_从_人__/し、_人_入_人_从_人__/し、_人_入/_
          、_)                            (、
          _)   こっちの方が性に合ってるぜーっ!!   _ヽ
           `)                           (
          '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y^V⌒`
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~ フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
  ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

>>246
規格外の集金機構を作り上げた とご理解ください
248 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:27:07.54 ID:N3Yk8B6o
プロテスタント軍に身を投じる者もいた
前述したようにちょうどザクセン侯が募兵を行っており その軍に応募した者が多い

   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒      歓迎しようではないか
|//   r'~レr、k='        l::   /             以前の狼藉は水に流そう
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´        しっかりと忠勤に励んでくれたまえ!
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_                    /
r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄                       /         ,イ /| |', ',\    ヽ、
l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´                /        /:::|/: :'、 | ヽ ', ヽ、\
!,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ                /イ     /|r- 、:::l|:: ヽ l ヽ ', ヽ\、
ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"                 |イ /  /|  トえ::ア|ト、_ヽヽ  ' ,_, -;-__\
                                                l/ イ/::      ̄ヽ-、'´ '、` ヘ`ー'- '::::ト
                                                ヾヽヽ!:                :::::lノl
                                                 ト、`l!::               ..:::ハ|
            有り難き幸せ                        r--- /ヽ.          |:.  ...::::::::/ l
            粉骨砕身の覚悟でお仕えいたします(棒      _l ``ー-ゝ、_  ,_ ` '´:,,.::::::::::::/
                                       /` ー 、_    ``ー--,-、 ̄::::::::: /
                                       , -‐‐‐‐  ̄ ̄ ` ー---、_-、_ /fv- | ||:::::::; イnゝ
                                                     `ヽ \、ノ /| |- '´ヘ| ||,;|
                                         ------- 、_        ヽ、\、ハ N ハ/ハ|::|\
                                                 `ヽ、    ', ヽ  \',ヽ//::::ll:::', ヽ
                                                              ヽ|:::::::::Vヽ \
                                 【ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク】

ヴァレンシュタインの副官格であったアルニムなどはその代表と言っていい
249 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:28:00.03 ID:N3Yk8B6o
こうしてザクセン侯は元ヴァレンシュタイン軍の兵士たちを主軸とした
20000あまりの軍勢をその手に収めることに成功したのである

                        /⌒ヽ
                       ノ_: :-- 、\
                       __/人〉==入: ヽ      よォォォーーしッ!
          ,.-、_  __/.、ヽYフ┬役ァト、:ノ     これで皇帝も我々を無視することなど出来まいッ!!
         _ノ : ∧ ', ̄  _,X_,ノ| ,._-_、、|ノ´
       ,.ィ´: : : : : ∧ ',__/-、   {! `⌒´ ノ!〉
.   , :´ : : : : : : : : : : 〉'\゚ ・ 。\| ` ー‐:' l_lヽ
.   ,:': : : : : : : : : : ,.ィ´/: : \ l´_/____,. < __ト、
  /: : : : : : : :,: :'": : /: : : : : : :`レo: :! 〔__/ | 。\
  \: : : : : :/: : : : /¨\: : : : :/: ヽ: |__/: : : :\ ・ `。ー-、
   \: :/、: :/://\ : 〉: :ノo: : : ,へ : : : : : />--. ._/、
     ´ ̄`¨´ ̄|: :/`:|: / : : : : /\ `): : : : /: : : : : : : : ハ
             lV__:/:シo: : : : :ト、:o:\: : : : :i: : : : : : : : : : |
            ヽ: : : i: : : : : : :l :`¨:丁 : : : :l: : : : : ,:-:─:、|
            ゙、: :{\ : : : : \:_:_j : : :-‐ヘ: : : : : : : : :- \
            ハ: i: : : : :\ : : : : : : : :/ :ヽ : : : : ;. -─ : :\
             〈: : :ヽ : :_: : :`ヽ: : : : : : : : : : \: :_: : : : : : : : : :ヽ
            `¨「::::/バ¨Tヽ/_: : : _;>'"¨´_}ニ二 ̄`丶: : :ハ
             _/ヽ:L__ノ:l」:::::::::::::::::::::::人  _/: : : : : :`ヽ   \: 〉
         /: : : : : /: : : |: :\::::::__/:´: ̄ : : : : : : : : : : \  ノ
           /: : : : : : /:ヽ/ :l : : :  ̄:,.‐--く¨ヽ: : : : : : : : : : : : : : >'
       ∠='⌒¨´\:/ : :l : : : : /    ', V: : : : : : : : _;>'"
      /: : : : : : : : : : :ノニニi : : : :ヽ    /',__V_,: -‐ ¨
     /: : : : : : : : : : : :| : : : :\_ : :`ー ' : : : : : :i
250 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:29:13.85 ID:N3Yk8B6o
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      さすがはヨハン!
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V         当然だぜ
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |         .ヴァレンシュタインを追い落とした今
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|         以前にも増してこの軍勢はプレッシャーになる
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)                                 rnm、
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、     .,,/`V`ヘーヘ、ー-、─---ー-;:へ-、r'⌒(IIIIII)
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |     ,/ ィ__ィヽ_、、、、、、, ,, , _ _/  `ヽ`<:(IIIIII)
                                    , ‐-、/  l: ``ヾ.ヾヾヾi i i 〃 〃 , i :.  .....   \(IIII)
                                d{lii:. .}ミ、 :l::.  .:::\ {R三i∠、ミ ,' ,'| l::.. .:::::::.... l、\
                                 ゞ=彡)) ハ :. .::   {`,F、セ<'eニァVr、! ::l|::::::::     ヽi \
                                 ),::f´ /::..} .::: .イ } ゝ=スノ`⌒' }yノ! :: l:::::::   ハ. 〉  :}\
      この軍事力をもってすればァァァァーッ    /,' :| l :::::| :/ | l 〉 !f`ニニア ' |ヘ、|!::! ヽ::::  .:::::} n|:...;リ  }
                                   // ::l | :::l..:l::.l  Y ヘ l`二ニ′イ ; ト|::ト、:::::::. .:::::/ リヽ/__/ト、
      出来んことはなぁァァァーいッッ!     /〈  ::l ; : l.:|, ! -┴-ゝレ‐-v'´;ノ ; | | l ::\::、::.. /  ト{  i|ヽ
                                   (@ ;\.::::| l /..::: ::::_,.ノ 不´;∠::-‐'¬、l ヽ::::::::::.ー-‐'´ ヾ⌒! }
                                 \,,, ,リYn<〜'二ニ´-‐'´`y'´fn)     ヽ:、ヽ:::::::::--‐'   {ミ{ー()
                                `Tヽ)ノカ)く rf'⌒Yク7./   |||: __fi_;ヽ\ ::::::::..   ,   じヘ/
                                 ,ゝ=彳0j }iヽiレoニ'';;‐ 、0ト@ニつ-─。ァ=c!  ヽ ::ーニ´   , }
                                ( 〈//9_ノl!::.. }トィ、rf7>カ| | Ll¬jjjDカミ!:::!   }、ー=:::....  / ,'
                                ノ  {:::......|i|⌒)、∵Liヽ ||| |=!| |..|nmhシト、|   ノ、ゞニ三;´/
                               (   :i!`ー≦刋」」ミ∵∴l ||| | 「l」ルr‐<く<ヽヽ.( リノ K- ,ゝ
                                     ゝ  :|!  _{三ョナカ`==彡ニワ[∈'H、__ノヽ/}| }\\レ `ソ

それは言い過ぎだが この20000余の軍勢にかなりの存在価値が出て来たのは確かである
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:30:07.48 ID:5z/CkLI0
どうやって大軍維持していくんだろ
252 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:31:03.59 ID:N3Yk8B6o
という訳で これまで空気であったザクセン・ブランデンブルク両選帝侯は
手に入れたこの武力を活用すべく動く
                                             _  -‐ニ二 ̄ニ ニ ‐---=--‐一ニ
                                           ,.ィ´
  皇帝陛下に申し上げる                        _ -
  帝国の安定を損ないかねない回復令を廃し        ーニ、  __                 ,__.ムィ/
  この無益な戦を終わらせるならば我々は助力を惜しまない \  ヽ\ーr-- 、        _,.ィフ´〃///
                                          V  ト、 ヽ\\l`li ト、vテブ//// ,.'
  だがあくまで回復令に固執するならば…                   ',  ト、V¨\\ヽlii l l///,,/ァ'〃/
                                             i  } {  _,,.>‐'~´`゙"フ¨ ノ  }/ ,'
                                            l_ j }_/     )  ノ /   V_/
                                          / V/,.ィニー-- 、f´ヽ-、,. ニニコヘ
                                          〈 i^ハ!  ,.-tッテミ\_ノ_ノ ,ィモテ、 レ |
    /    /´       `ヾ、 _, \                  ∧ヽヒi  ´冖¨ / ̄i lヽ  `¨´ / /
   /     /            ∨   ヽ             ///ヽ)、       ,'  │ l  〉   /_/
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |               巛/  ::i       ,.{___! ノ   ,'!ノ
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |            //   .:::l        ヽレ'    :.!
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |            /   : :::!       _,.、_,. __ ,  ,!
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }             l   .: :::::\    こ_`ニ´ィ  ./ \
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、          │     : ::::::::ヽ          /\ /::\_
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、            !  l  : : ::::::::::\.      _/  ./¨ヽ/  ̄
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\    ・ ・ ・ ・ ・ むぅ
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫

皇帝には回復令廃止を交換条件とした助勢を申し入れ
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:31:06.71 ID:TPsmWFso
また汚くなっちゃったか
254 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:32:16.93 ID:N3Yk8B6o
     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !     という訳で帝国内のことは帝国内で片をつける
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|      まあ出て行けとは言わんからゆっくりしていけや
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |.      (出て行かれると皇帝に対するプレッシャーが減るからな
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|       ポンメルンあたりで燻っていてくれるのが一番だ)
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

                                                      ____
                                                    /      \
                                                   / ─    ─ \
                                                 /   (●)  (●)  \
   別にあんたの事情を斟酌せにゃならん義理は一切ねーお         |      (__人__)     |
   いいからさっさと通せお                                 \     ` ⌒´    ,/
                                          r、     r、/          ヘ
                                          ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                           \>ヽ/ |` }            | |
                                            ヘ lノ `'ソ             | |
                                             /´  /             |. |
                                             \. ィ                |  |
                                                 |                |  |

やる夫に対しては介入を拒絶しつつ 皇帝に対するプロテスタント側のプレッシャーとして
ポンメルンに駐留させたままドイツ内部には通さないでいた
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:32:29.65 ID:Eb1s9x.o
斜め上な予感ww
256 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:33:15.60 ID:N3Yk8B6o
―――といった訳で ヴァレンシュタインの罷免以降 特に事態が動くわけでもなく
      この年 1630年も冬を迎える
      この時のやる夫の状況であるが

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     さすがに義兄上の領地を許可もなく押し渡るのは憚られるお
/    (─)  (─ /;;/    てな感じの膠着状態だお
|       (__人__) l;;,´|     どーしたもんかお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
                                             / ̄ ̄\
                                            / ヽ、_   \
                                              ( (● )    |
        まあ上陸早々一心不乱の大戦争では             (人__)      |
        正直たまったものではないですから                 r-ヽ         |
        これはこれで猶予期間を貰ったと思いましょう      (三) |        |
                                          > ノ       /
                                         /  / ヽ     /
                                        /  / へ>    <
                                        |___ヽ  \/  )
                                            |\   /|
                                            |  \_/ |

ポンメルンでゆっくりしていってね状態
257 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:34:33.96 ID:N3Yk8B6o
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)         まー確かに38000の軍とはいえ
  /     (__人__) \      スウェーデン軍と傭兵軍の混成部隊だお
  |       ` ⌒´   |     ひとつの軍として行動するのに慣れる為の時間はあって困らないお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    _ノ   ヽ_ ヽ     とはいえこのまま事態が動かないのも困りものだお
 |    (●)  (●) |       義兄上たちはどう考えても自分らの権益維持さえ出来りゃいいモードだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

                                              ./ ̄ ̄\
                                             _ノ  ヽ,_ . \
                                            (●)(● )   |
                                            (__人__)     |
                                            ヽ`⌒ ´  .   |
        確かに両選帝侯には                             {       .  i
        事態を動かす意志もなければその能力もありません      ヽ      ノ
        ですが ご心配には及びますまい                       >ー,-- ':;\
                                               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                                                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
                                               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
                                             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
                                            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
258 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:35:17.42 ID:N3Yk8B6o
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      その全盛期の小錦みたいな
. |   (__ノ ̄    /      どっしりした態度はどこから来るんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ
                                               / ̄ ̄\
  若年者にわかりにくい上に                             _ノ  ヽ、  \
  時代考証ガン無視の発言はおやめください                 ( ●)( ●)   |
                                            (__人__)      | ../}
  今現在彼らが主導権を握っていられるのは      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
  我々と皇帝との間で                 (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
  軍を所持しているという一点に尽きます    ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                   ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
     ____
   /      \
  /  ─    ─\        んだな
/    (●)  (●) \     正直邪魔っけだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 00:35:27.42 ID:m/rnrVk0
長帯陣は費用は食うわ、士気は下がるわ、が基本
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:36:15.17 ID:Dcto9Gko
そこらへんの貧乏くじはあの人が引いてるんだろうなあ
261 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:36:24.13 ID:N3Yk8B6o
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |     それはつまり裏を返せば
          |   (__人/,〉.|     彼らは事態を動かす気満々の勢力に
          {   ´フ´ ./._ }     周囲を取り囲まれているという事でもあります
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\                                       ____
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、                                 /      \
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj                               / ─    ─ \
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~                              /   (●)  (●)  \
                               あー確かに                      |      (__人__)     |
        / ̄ ̄\               やる夫にフェルディナントにティリー…  \    ` ⌒´    ,/
.       _ノ,、 \_   \              戦る気満々バトルバチコイ状態だお     ./⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      ( ●)( ●)    |                                         /      ,⊆ニ_ヽ、  |
     (__人__)     |                                       /    / r─--⊃、  |
     (`⌒ ´     |                                         | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
      {        |
      {         /                   その通りです
       ヾ      /                 事態はいずれ動きます
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ      そしてその時プロテスタント諸侯に
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─〜゙─‐゙〜'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ
262 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:37:37.57 ID:N3Yk8B6o
           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i       その流れを止められるだけの力は
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,       あ り ま せ ん
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./
   i                    ,!
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ                     ____
  ノ                  {                     :/    \:
                                       :/ _ノ iiiii \. \
                                      /  (○)  (○)  \
                    どアップキモス           : |    (__人__)    |:
                                       \   ` ⌒´   /
                                       / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
                                      :|  \|  .i  イ |
                                       |\ /   人  .\!
                                       |  \___/  \__/:
                                        |        /
                                        |         /

>>260
正解ですw
さすがに全部ではないですが
263 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:38:19.60 ID:N3Yk8B6o
                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,〜'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,〜'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂        まあ それまでゆっくり待ちましょう
            i     ( ●)  !  .⊃       やっておくべき事はいくらでもあります
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \            ____
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|         /,:' /,';;;}: \
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|        /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \   そんなにあるのかお?
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|      / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|      |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|      \     ' {;!゙'    /

                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |     そうですな
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|    例えば…
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´
264 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:39:46.90 ID:N3Yk8B6o
             _/  /__
       . '"´ ̄            \
     /       へ     |\|
    /   /   /-――¬\    \
\__/   /   /≦二  ̄/ヘ l    /      へぇ…その若さで傭兵隊長か
\     /   / へ   l/ {j 〈  /       大したもんだな
_,>  _l   ' 、 {j   `7  V l
     /7|  /|        /  :||\l
__,/| 〈 l  | メ        /   \
_,/  ゝニl\|  _\  __  ∧ \  |
__/l   /l 「|l  〈_ -┘/ 「 ̄ス、|                            、─- 、  __
  ∧/ / |l ヽト――イ ト| //l|                         ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
∨ー  ̄/    l| |     Vノ  // l|/⌒\                   ,> " " " ゙  、、 <`
 ∨ー∧    ヽヽ \   V.//二.     \                     ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
  ∨_人 ___| | __ >―'´ 八_)                         / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
/ ̄ 丶------' __    /  爪                           /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |
             ___/   / l ヽ                        |/ レ|==a= . =a== |n. l
                   /.:| l                          | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
【レンナート・トルステンソン】                              `ヘ   、l.レ    :|"ハ
スウェーデン軍砲兵大佐 27歳                              /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
                                               _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
         ククッ・・・・                              -‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
         大したことじゃない・・・ 傭兵隊長など・・・・・     ¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
         数人手下を従えて名乗ればそれで出来上がる・・・・       |   /o |_   _,/   \ |
                                                |./   |_.二../      `
                                                  r_'.ニニ'' \
                                                    とニニ''_.   ヽ
                                                /  ,. -、 \   \
                                               /   / | o\)`ァ、  \:‐┐
ベルンハルトはトルステンソンより1歳若い26歳であった
265 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:40:59.95 ID:N3Yk8B6o
                                               / /
                                             /  /
                                             ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
                                           / ̄``              ヽ  / l
                                    /                 ヽ/ ! l
                                        / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
   それにしたって大したものさ                // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
   もう7-8年も戦ってるんだろう?             /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
   しかも劣勢なプロテスタント側に立ち続けて             l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
                                           l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
   大した信仰心だな                            r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
                                         |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
                                          ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
                                    / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
                                   /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l    信仰心・・・・?
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!          そんなものは俺には関係ない・・・っ
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }              劣勢な側に立てば 勝ちの払い戻しが大きい・・・・・・
|l::::::        `__:::    /.|′                 これに尽きる・・・・・っ!
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /                   まともな信仰心を持っているなら
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、              マンスフェルトの軍になどいないっ・・・!
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

このベルンハルト かつては「甲冑をまとった乞食」マンスフェルトの軍に所属していた事もある
266 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:41:48.96 ID:N3Yk8B6o
                                    /                            /
                                   /                               ̄
                                       /                           _
                                 / //         、、,,,,,,,    ,,,,,,,、、       \|
                                      // / /        /      ̄ ̄     |            、
                                //  | //       |_          |
                                     /   || | ||       く__'''''ー-------ー'''''|        |ヽ
          「あの」マンスフェルト軍か!     /   .|| | .||      ┌ー-''ー-,,| //-ー'''''__       | .)
                                   || | ||      |\ ”,,,、ヽ  '''' ̄,,,” |.||      |ヽ
                                        |.|.| |.|     |   ̄   /  '''    ̄.|| |     |/
                                        .| |  | |       |.×   ノ       ̄| ||      __
                                      | |   .λ\\  \       | ||      \
                                            | |   | | ||\  、--ーー、   |.| |      /\
        _、‐-、, -‐z._                            \ .| .|| //\  ̄ ̄.´  / .|  /| ||  /   .
        > ` " " ′.<               --ー'''''''''''''''''ーー--\ ソ//  \    /  |. / |/ レ
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \               /  /       /  //    /ヽ─     |/  / /    /
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   ./       /    //    / \         /    /
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_   ./         /      |/    /   ノ        /    /
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)            ./       ||    |''''ー      、、--ー|     |
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        ああ・・・
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、        もしかすると戦闘より略奪の方が上手いかも知れんな・・・・・
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ         クククッ・・・!
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:42:38.79 ID:J2I.Hako
民衆たまらんな
268 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:43:07.33 ID:N3Yk8B6o
              __
       _, -‐   ̄     `ミ丶、_
      /                __ /
    /      _.   -= T厂フ<7
   /      ニ__     __jレ'´  ヽ|
.  / , く   弋¨ ̄     r大!_,ノNl       柄の悪い輩が紛れ込んでいるようだな…
 /7イ  ヽ   `ン/∠___, l ヘlk'Z「 l
  /^ヽ     -イ /r孑:Tン      |
     V  ニミル′ ^´       ヽー |
     i 「rニヽ  儿          ='´l
      l \ヽ  ^!「  r ___ ,..ィ  l
       l  >ーヘ     ` ̄-   l
      }一'    \        〈
     r-'──-  .._ `   、__ ィ
    /^ ̄ ̄  ¬-  二_-、  /
.   /                  `く                              _z―‐‐-、,. -―z_
  〈                  ̄`ー-、                            ,∠,    y       \
  /                      __ \                     /=@=@     W ヽ
【グスタフ・ホルン】                                  ,ノ〃 , ∞,    , W W |
スウェーデン陸軍元帥                                   /,/ /!/!W/W |
                                               /// , ,ヘ//j/_」∠L W |
                                            '  // l/k‐-。ミ /ニ-。‐ァ |.|=、!
         フン・・・・・                              '   ' ∧ ̄//ヽ  ̄´ jノyリ
         あんた方とは違うのさ・・・                   ,.--一ァ  !ッヘ///    /=彳_
         俺たちは生きることが即ち戦い・・・・っ!       ,.-‐‐く ̄,二'つ_    '‐ベ ̄`¨´/  /(
         柄の良さでは生き残れないっ・・・!!     / ̄⌒ヽ_\_「_l_」 r――ヘ 「〉 / //  〉
                                        /  ノ⌒'ー'`ー'/     \   .ヽ/ /_| /}
                                    /  !  ,.-‐ /      _〉 / ノ  _〉      \
                                      /   | /  ノ   _,. -‐'´/ 〈.  r‐'´         \
                                         ./  /  /    ヽ |〜| {}    , -‐‐‐‐-、〉
269 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:44:03.94 ID:N3Yk8B6o
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)       国王の大義の下戦う我がスウェーデン軍と
  |     (__人__)       生きるための手段として戦場を選んだ傭兵たち
   |     `⌒´ノ      戦いに対する考えが全く異なります
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

                                            ____
                                          /      \
 確かにあいつらを一個の軍隊としてまとめ上げるには      /─    ─  \
 日にちはいくらあってもいいお…                  / (●)  (●)   \
                                       |    (__人__)      |
 他には何をやればいいんだお?                    \   ⊂ ヽ∩     <
                                         |  |  '、_ \ /  )
                                         |  |__\  “  /
                                         \ ___\_/
270 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:45:01.98 ID:N3Yk8B6o
.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ        フランスとの同盟交渉の締めをお願いいたします
    . |  (__人__)..|  /          かなり細部まで詰まっていますが
      |   ` ⌒´ リ  ヒ           最後はやはり陛下に締めて頂いた方が良いかと
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /       おっおっ そこまで話が進んでたかお!
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      ご苦労さんだったお やらない夫!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
271 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:46:21.04 ID:N3Yk8B6o
この冬 フランスとスウェーデンの間の同盟の最後の詰めが行われている

                                       ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、、:::::::::
                                            i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
                                          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
   では内容の確認と行きましょう                     !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
                                        l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
   一、スウェーデンはドイツにおいて30000の歩兵と       i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::
      6000の騎兵を保持し続けること                  !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::
   一、その為の費用としてフランスは半年ごとに            /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::
      150000ターラーをスウェーデンに支払うこと…          '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                                                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
                                         ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
                                         f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //
                                         ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //
                                   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
                                   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     いやいや 36000の軍勢をそれっぽっちで養える訳ねーお
        |      (__人__)     |       せめて250000ターラーはよこせお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:47:23.12 ID:TXElweso
んなバナナのたたき売りみたいな値上げ交渉をww
273 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:47:23.77 ID:N3Yk8B6o
  ∧∧
  (,,゚Д゚)   隊長 ターラーって何スか?
  (|  |)   無責任艦長?
. 〜|  |                                         / /
  ∪'∪                                    /  /
                                             ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
   そりゃタイラー…って苦し過ぎだろ                  / ̄``              ヽ  / l
         Reichstaler                        /                 ヽ/ ! l
   ターラー(帝国ターラー)ってのは              / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
   帝国北部の基軸通貨だ                     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
   南で言うところのグルデンに対応する        /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
                                           l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
   もっともこの戦乱でグルデンは暴落してるから       l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
   大体1ターラー=8グルデン前後だな                r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
                                         |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
                                          ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
        _、‐-、, -‐z._                  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
        > ` " " ′.<             /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_      大体一般兵士の月給が1ターラー前後だ
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    総ての兵が一般兵だとしても36000の兵を養うには
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ      .年額432000ターラーが必要になる計算だな
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          ※相場はいずれも概算です
274 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:48:30.36 ID:N3Yk8B6o
                                    /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ.
                                     /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi
                                  //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽ
                                  /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::
                 ・ ・ ・               iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::
                                 リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ'
                                 ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽ
                                   リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、
                                    !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
                                      i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
                                        リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
                                        `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                                            ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                                              ヽ'  /     i         ',

                                     /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
                                  /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
                                    /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
                                  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
       では半年ごとに200000ターラー        ./シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       これ以上はさすがに出せませんよ     /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
                                     i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
                                   'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
                                   'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
                                       ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
                                     ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                                          リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                                              ``ヽ、 //  〃         ヽ
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:48:31.87 ID:Eb1s9x.o
某ゲームやってるとダカット換算になりますね
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:49:00.33 ID:1JBpYC.o
タイラー懐かしいww
277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:49:11.46 ID:TPsmWFso
結構な額だな
278 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 00:49:56.90 ID:rNoTJ4go
マコちゃんがまことに涙目ですね。ナンチテ
279 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:50:01.68 ID:N3Yk8B6o
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/     まーその辺が落としどころかお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

                                        /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::-
                                       //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-
                                     /  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
                                        ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;
 よろしいでしょう                            ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::
                                      ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__
 ではこの条約の期限は5年                   , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`
 その間 両国は帝国と単独に講和してはならない   f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::
 これをもって条約の内容とします             /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、
                                     /      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/
                                             ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '
                                        ',   ',. i\          / / l    .::〉
                                     ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//
                                      \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<
                                     ' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー-

こうして1631年1月23日 ベールヴァルデ条約は締結される
280 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:51:37.45 ID:N3Yk8B6o
そしてこの冬から情勢は動き出す
まずはこのベールヴァルデ条約締結

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶       だあぁぁぁがことわぁぁぁる!!
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ                  _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }                ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,                    \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_                 ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x                   ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ               ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!   な…
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',             c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|  何とッ!?
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {                    'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }                i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、             l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、            | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
                                           _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                                                  ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
                                            ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
                                            \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
                                              \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
                                              //  |ヽヽ \_´_,..-‐'''´  ̄\ \

そしてフェルディナント2世は ザクセン選帝侯に迫られていた回復令の撤回を拒絶する
281 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:52:39.49 ID:N3Yk8B6o
イエズス会による教育を受けた熱烈なカトリック信者であるフェルディナントにとって
カトリック教会の権威と財産を回復する「回復令」の施行は 絶対に譲れない大義である

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |     ふん…北の蛮族の王風情に何が出来よう
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、    しかも彼の者も異端者ではないか
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉    その首を晒して北の地にも真の信仰を蘇らせるのだ!
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Y
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

また ファルツ選帝侯フリードリヒ そしてデンマーク王クリスチャンと
プロテスタントの敵対者を次々と破り まさに絶頂にあるフェルディナントである
北の小国の侵攻ごときでこれまでの方針を転換するなどあり得ないことであった
282 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:53:30.94 ID:N3Yk8B6o
そしてやる夫もまた ベールヴァルデ条約の締結後に行動を開始する

         ::::::::::::::::::}  {:!´'ク::|  'く::ム-‐'::::::::::  バルト海
  北海   ::::::::::::::|}{  ヘ:`ー',:::`ー'´::::::::::::::0:::::::::::::::::::::::_,.、::::::::
        ::::::::::::::::,.ゝ 'ー、"`-~:::::_:r-,:::::::::::::::::::,-‐´~  }.,_ノ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    7,::r-´ ヽ´、:::::, ,r‐'´.┏ポンメルン
 :::::::::.,、。_,._,.、r‐''ヽ_,r´ヽ、  `´~    `ー、{.┏━┛
:::::::::::{ {::{   `}   L   `''ヽ、       r'. ┃スウェーデン軍進軍路
:::::::::ノ /,、ヽ  {    }     `'} ベルリン {┏┛
:::::r'._,.、ニ   '、   {      /   ○ ○フランクフルト・アン・デル・オーデル
_ー゛ー―、ヽ   `ー、  `}     'ー-、     'ー‐、
~゛    ノ `i エムス川 {        ヽ      `i
     r'  |        !ヴェーザー川  ヽ,      'ー,
  { ̄´   '、ライン川  }         `}   ,    `ヽ, オーデル川
  }マース川  L,.、   `          `ヽ_ ,}     `ヽ
  '        }            エルベ川     ,.、_}´
          ノ
            ノ         ,-、_
          /     ,.--' ̄`´  `ー、      _
        {  .,_,.-‐´  ドナウ川   `ー---´ `'ー‐-,
        `''ー-‐‐、,                   ヽ-―'~}
            /                       {
            ´

4月に入りオーデル川に沿って南下を開始したスウェーデン軍は
ブランデンブルク領内にあるフランクフルト(有名なマイン川沿いのフランクフルトとは別の都市)に至る
283 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:54:34.24 ID:N3Yk8B6o
この都市には 未だ新皇帝軍にも属さず かといって新しい主に雇われたわけでもない
宙に浮いた状態の旧皇帝軍(ヴァレンシュタイン軍)の8連隊が駐留していたが

                              n
                            l^l.| | /)
                            | U レ'//)
                  ____      ノ    /
                /\,  ,/\   〈⊃    |
              /( ●)  (●)\   ヽ   /    皇帝軍の篭もるこの街を陥として
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ / `  /      我が軍の烽火とするお!
               |     |r┬-|       |   /
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;| /
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!

やる夫はこれを急襲し占領
街に残っていた皇帝軍を打ち破り 略奪によって糧食の補充に成功する
まあ略奪と言ってもこの皇帝軍の食料庫の中身を頂いただけと思われる
284 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:55:29.28 ID:N3Yk8B6o
更に
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|     やる夫の軍が蠢動を始めたようだ
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||     ザクセン・ブランデンブルクの両選帝侯も
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!     軍を集めて不穏な動きを見せている
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/         放置は許されないな
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ            ::::::::::::::::::}  {:!´'ク::|  'く::ム-‐'::::::::::  バルト海
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/         北海   ::::::::::::::|}{  ヘ:`ー',:::`ー'´::::::::::::::0:::::::::::::::::::::::_,.、::::::::
      |:∧l\:{    \       /                ::::::::::::::::,.ゝ 'ー、"`-~:::::_:r-,:::::::::::::::::::,-‐´~  }.,_ノ
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    7,::r-´ ヽ´、:::::, ,r‐'´
     /           ,′              :::::::::.,、。_,._,.、r‐''ヽ_,r´ヽ、  `´~    `ー、{
.  /\.____     人_              :::::::::::{ {::{   `}   L   `''ヽ、       r' オーデル川
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、         ::::::::ノ /,、ヽ  {    }     `'} ベルリン {
          \     `ヽ ヽ、  | |   \       :::::r'._,.、ニ   '、   {マグデブルク/   ○ ○フランクフルト(やる夫)
          \    \ ` ┘!  \ \.    ー゛ー―、ヽ   `ー、  `}    ○ー-、     'ー‐、
                              ~゛    ノ `i エムス川 {     ↑   ヽ      `i
                                   r'  |        !    .│    ヽ,      'ー,
                                { ̄´   '、ライン川  }  ...│     `}   ,    `ヽ,
                               }マース川  L,.、   ` ティリー軍      `ヽ_ ,}     `ヽ
                               '        }              エルベ川   ,.、_}´

ティリー率いる皇帝軍もまた やる夫と両選帝侯の動きに対応するため
前年の初冬から軍をザクセン領へと進めていた
285 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:56:55.94 ID:N3Yk8B6o
つまり皇帝軍とスウェーデン軍の間に第三勢力として存在することで
その存在を主張しようとしていた両選帝侯は
包囲を縮められるような形になってしまったことになる

     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !    ちょっとは空気読めよ!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|     何で俺たちをガン無視するわけ!?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚                  _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
      ___,r| \。≧         三 ==-                 ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。                   \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚           ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧                     ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・              ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!
                                             c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
                                                  'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!
                 な…何が起こっているのだ?               i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
                 何故我々の領土が侵犯されている!?       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                                                   | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
                                             _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                                                    ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
                                              ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
                                              \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
                                                \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<

少々キツい言い方をすれば 彼らの方こそ「三十年戦争」の空気を読めていなかったことになる
286 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:57:48.58 ID:N3Yk8B6o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉      そもそもこの程度の事で戦いを止めるような皇帝なら
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',       12年も戦乱が続くわけがあるまい?
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i                /  ,                \
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\              /   / l                 ヽ
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\         ,r'    /  ヾ,、               ゙,
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \       ./   イ/    ` ` 、              }
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )    .{ i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
        \     イ \  `  / i_     _、/       レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"            ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、                ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _         ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、     '‐レ゙             .,r'    ノ
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
                                         ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
                                             ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
                                                ゙,        ./    ,、r'  /   \
                        ごもっとも               !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
                                               `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
                                                く  .Y'"   .,、r'"/      /
                                               /" ` 、', ,、r''" /_____/
                                           ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
                                         ,、 '"  ,、 ''"    | /    \
287 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 00:58:54.11 ID:N3Yk8B6o
                                               _,,.,_
                                           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
                                    ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
                                      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
                                     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
                                    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
                                   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                               l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                                  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                                  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                                  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                                  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                                      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
   そういう事だ                             ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
   そして僕としても異端者が濶歩し             ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
   異国の軍が帝国内を徘徊しているこの状況で      ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
   戦いをやめようなどとは思わない               l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
   さて そこでだ…                               <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                                             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                                        | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                            〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
288 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:00:27.51 ID:N3Yk8B6o
          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!    あの街をどうしたものかな…
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

前年11月にザクセン領に侵攻後 ティリーの軍はエルベ河畔のひとつの都市を包囲し続けていた
ハンザ同盟にも加盟していたこの肥沃な土地に囲まれた商業都市は
皇帝軍にとってもプロテスタント側にとっても重要な戦略拠点であった

約30000人が住むこの都市の名を―――
289 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:01:25.28 ID:N3Yk8B6o
―――マグデブルク という

   .‖                            ∧          _____| .::|─Λ
   .‖                       Λ   /| |n_n_n     ∧  n_n_n_n_| .::|⌒| :|へ
   .∧                      i.  | i'´ ̄`i∨  . ::|ニニニニニニ|...    ∨  .| :| ̄|
  ∧ヘ                 Λ | |'´.:∧| |  . . ::| ロ ロ ロ ロ .|::: .   .:.:|_n_n_n_n_n
  ΔVΔ                    | :|ヘ| | / n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n . :::|     ..:|
  ||:||:||:||            n_n_n_n_n_n_n_n_|::.: .               . :.:::|_n_n_n_n_n_n_n_n_n_
_||:||:||:||            |::.:. .        |::.:.n.    n    n   .n.:.:::|       / ̄
  |===ト、  │       |:: . . `=f==f===|::.:. .. i | i             . :.:::|  n   ,∠___
\\|_| \n_‖_n_n    |:: []__|_|__.|::.:. .. l!ヘl!  「|  「|   ____|____.|] [] [] [] [
]士ェェェェェ| ‖::ロ:ロ|___、 |::.|X⌒X⌒X⌒X|::::.::. |曰||  .|.|'⌒|.|  /_n_n_n_.n , .|========
 | /Λ /Λ:| //\ :::|─‐ヘ.∧二二二二二二二二|TT|  :|:|   |:|  .| :|ロ|: |ロ|: |ロ|: / |工工工工
 | || ||. || ||::| _./__.,>:| ゚_゚::゚::| |_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l.|.|_l.|-──────────|ェェェェェェェェ
 | ||_||. ||_||::| | 「| 「|| .∠∧┴/_n_n_n_n_n_n__/ l] l] l] l] l] l] l] l] l]|┴r┴r┴r┴r
]士ェェェェェ] | l」 l」|ヘ、| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_n_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ∠二二ヽl=|====| ̄|::| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_
 | ||:::::::Λ::| l: | 「| 「 ∧      ∧      .∧      ∧      .∧      ∧
┬┬┬| :|┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :l┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :l┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :|┬┬┬┬‐
∧∧/`| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ|
./⌒ヽ :| ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ |
二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二
_l'__;l__ l>┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬
__;l__l/´,>┴─┴‐─┴‐─┴‐─┴─┴─‐┴‐─┴─┴─‐┴─‐┴─┴─‐┴─‐┴
_;l__;l_/ ./::::/´ . |
__'l_,∧/::::::/  .|  |

司教区が置かれ 大聖堂を持つこの都市であるが
1524年以来 プロテスタントルター派に転じている
290 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:02:58.93 ID:N3Yk8B6o
フェルディナントは古来よりの司教座のあるこの街をカトリックの手に取り戻そうと
一旦はカトリック司教を置いたのだが
この時点ではやる夫の後押しを受けたファルケンベルクがこの街を守っていた

―――――――――― _,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-,―――――ト、―‐
―――――――――‐_,-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',―‐、__人_ノ `ー′
―――――――――‐ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:-r、::.r-、::i―ノ
――――――――― ´{::::i、ト(ヽ( !、r'ソ-'フ_,..- l::!r、l::}―> そう簡単に
――――――――――l、!¨フp、._   _.. イヾハ !ノノ l:::}ー>
―――.--、_―――――! .l l.._`′     ー ′  .ノ:,'..:..:>   陥とされて
―‐ 「`ヽ.、__ノ――‐.. -‐'' ^'.l.   ,.ニ-‐‐ 、   r'.:/..:..:..>
―r┴、、_ノ { ―‐r''´..:..:..:..:..:..:.}    ト、._.. -}    `K..:..:..::>     たまるか〜!!
‐⊥‐r┘  `ー-┴'⌒ソ..:..:..:...-ト.、 レ' ̄ `V   .   〉..:..<
(、__`ヽ、       /..:..:.:/ /:..:.:`r、`ー‐ ′,.イ  /..:..:..:..´⌒ヽ
【ディートリヒ・フォン・ファルケンベルク】
ヘッセン出身の軍人
プロテスタント・ルター派

とはいえマグデブルクは繁栄していた街ではあったが 守るに適した城塞都市というわけではなく
またファルケンベルクの持つ守備隊も限られたものであった
291 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:04:01.48 ID:N3Yk8B6o
また 市民たちもプロテスタントではあったが宗教対立に殉じるほどの者は少なく
殆どの者がファルケンベルクに非協力的であった

                 ___
            ,, -=''" == ニ` 、
   ,,__,, --=''´- =  ̄  ̄== 三 ヽ,
   ヽー ≠ ≡ 二 = ー 三 __ ̄ ニ }
    ゛ー- ,,_= 三 _,,,-―='''' ̄`''ー= ,j     こんな戦いに殉じてどうなるって言うんだい?
          ̄| ̄    ノ  ヽ、     |     ナンセンスさ
.           !  ,,,-'"     `ー- ,,_ j
           | ´           ,′
.           ! ''ー-‐'" ,r, `'ー=-- ,'ー,
            |     j !     ,' ノ
.   ('rキr´i ,n    |      U     ,'-'′
    ヾ  'J. |    !        _.,,  ,′                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`フ
     |   ヽ   ',   ゝ二ノ  /                   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
     \.  |    ヽ、      /                    ,r'...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;;、、;;;;、;;;;;_:::::::/
       j  |      ヽ、,__,ン                  ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.      !.  |  ,;r'Ti ̄ ̄,!__j `'ー ,,                  |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'
      |  レ'"  !|   j  /    >ー 、                  ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
                                             l  ム-''" j         ::::::::::j  j
                                             ,ri     ノ          ::::::::| ノ
                                         { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´
         そうだよね…                        ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、
         いっそのことファルケンベルクを捕まえて        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|
         ティリーに付き出しちゃえばいいんじゃないか?    ,ト,    `ー一'"     r',;:::::::ト、
                                               | i、          ,.:",;::::::::,'  ゛ 、
                                               ゝ、 ` 、      ,.:" ,;::::::::,;'    ゛、
                                                ヽ、 ,;`::...、_,ン{  ;:::::::,;'      '、
                                                 ,} 〉 :::::::::j,  j  ヽ   ヽ  , ― 、 `、
292 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:05:16.91 ID:N3Yk8B6o
中にはファルケンベルクを援助する市民もいたことはいたがごく少数であり
マグデブルクを守備するには物足りなかった

   ___
 /:::::::::::::::::::\
 L_____|      私たちを守るために前線に立っている方ですよ!
 l/\  /\ |     ズバリ援助するべきでしょう!
.(|-(◎)+(◎)-|)
 |    J  |||||
 .l   ∀   .l
  丶―――‐ ′

無論 やる夫としてはマグデブルクを失うことは避けたい

         ノL____
        ⌒ \, ,/\             敵の矢面に立つ勇敢なマグデブルクと
      / (●) (●)\           ファルケンベルクを見捨ててはプロテスタントの名折れだお!
     /    (__人__)   \  〈〈〈 ヽ    救助に向かうべきだお!!
      |       |::::::|     |(〈⊃  } }
     \       l;;;;;;l    /  /   /
     /     `ー'     ̄ ̄   / 
   /            ___/ 
   (   丶- 、       |
    `ー、_ノ        |

また ドイツプロテスタントの守護者として認識され始めたやる夫は
マグデブルク救出のための援軍派遣を主張した
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:05:23.87 ID:TPsmWFso
卑怯者め!
294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:05:26.28 ID:Z/qow36o
>>290
落ちるんですね、わかります。
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:05:32.84 ID:m/rnrVk0
SGGKファルケンベルクww
296 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:06:42.45 ID:N3Yk8B6o
しかし ザクセン・ブランデンブルク両選帝侯はこれを拒否

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|       んなことに手を貸せる訳がねーだろ
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V     うちの領内を通るのも許さん
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: :|.       皇帝にはっきり敵と認識されちゃ元も子もないからな
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´                       ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                     ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
                                          ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
                                           E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
                                           r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /
                                           ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
           なに 皇帝軍は半年も包囲を続けているが     ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ
           まだマグデブルクが陥落する気配はない          |  | .;;        ;   |:|
           このままでも充分であろう                  | `=='''    、 ;   |:|
                                             .l `r====ィ`    |:: |
                                            ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
                                                ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
                                              ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /
                                             ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄
                                            / ヽ ;;;;;;;; | ::::::/;;;;;;; ̄

第三勢力の形成を狙う両選帝侯は やる夫に与することを嫌ったのだ
297 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:07:46.48 ID:N3Yk8B6o
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\          奴らは何を考えてるんだお!
     /    (__人__)   \      こうなったらやる夫たちだけでも救援に向かうお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

                                                / ̄ ̄\
                                               _ノ  ヽ、  \
  それはお勧めできませんな                          ( ●)( ●)   |
  無理矢理にマグデブルクに向かえば                      (__人__)      | ../}
  両選帝侯は敵に回るでしょう                 _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                    (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
  そうなるとマグデブルクに到達できても        .( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
  後背に敵対した両選帝侯を置くことになります  (二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                   ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                    i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                    ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                       `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
298 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:09:02.43 ID:N3Yk8B6o
                       , -、
                  , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}      両選帝侯をこちらに引き入れないままの
    (__人__)     |   {    (__/}     これ以上の軍行動には同意できかねます
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´
      {         /  . /  . ノ
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /

                                         / ̄ ̄ ̄ \
                                       /       . \
            駄目かお…                     /  _ ノ   ヽ、_   \
            マグデブルクを見殺しにしたら         .|   (ー)  (ー) .  |
            やる夫の評判にも関わるお…?       \    (__人__) .  /
                                       /    `⌒´    ヽ
                                      ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
299 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:10:17.35 ID:N3Yk8B6o
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ            それに選帝侯の言うように
     |     ( ●) (●)         マグデブルクはもう半年ほども持ちこたえています
     |       (__人__) , -―ーっ     さほど焦ることもないのでは?
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\        おまいまであの幸せ回路内蔵のお花畑どもと同じ事を言うのかお?
     / .イ '(●)  .(●)\        ティリーが本気出せばマグデブルクなんざ一瞬で陥ちるお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:10:26.47 ID:NcnyDlE0
やらない夫黒過ぎる 名宰相だな
301 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:11:27.07 ID:N3Yk8B6o
まさしくその通りで 皇帝軍が攻勢に出ればマグデブルクが持ちこたえる事など出来なかった
それが半年もの包囲戦になったのは ひとえにティリーが本格的な攻勢に出るのを渋ったからである

          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!      出来るなら降伏させたい
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|         穏当な形で物資を接収したいからね
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !         街攻めで兵力を損耗するのも考えものだ
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

信仰の篤いティリーは 街を攻め落として略奪を行う事を嫌い
降伏による明け渡しを狙っていたのだ
302 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:12:49.33 ID:N3Yk8B6o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',          しかしその結果が半年の包囲戦です
              l    /〈ヘ /〉\  :  i       しかもその間 補給は殆ど無く
           |  /   ヘ | /   \i:  l.       兵たちの我慢も限界です
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ          ノソ     \
      \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"                            __,,..-‐‐‐-、_
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、                              ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _                      l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、                 ヽn____v'´'i::::::::::::l
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\                  ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                                        `l__   rゝ:::::ソ
                                                     l   /: : :l
                                                         ゝ=ニニ--‐‐ュ
                   確かに…                            _,,-d三二彡".::::`'‐、
                   しかし我々は皇帝軍なのです              ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                   賊軍のごとき略奪は許されることではない     / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                                    ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                     `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
303 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:13:54.46 ID:N3Yk8B6o
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',      ピッコローミニの言うとおりさ
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i       なに もう我が軍は城壁の守備兵と会話できるほどに
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|        城に近づいているよ
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|.      もう少しの辛抱さ
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′                                ,イ    │
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l                                //      |:!
:.:トヽ  \       /                                       //,. -/r‐- 、| !
N|`ヽ   ヽ、    , '´                                  /,/ ./ |  _」 ト、
``'''‐- ..,_   iT"´                                     /.\`/  |二...-┘ ヽ
、_    ``''‐N、                                         i   ,.>、;/ー- 、    l
 `ヽ、      i                                    ! ∠.._;'____\   |
、   `ヽ、   |                                    ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
、`ヽ、   \  |                   …わかりました        /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
 \ \   ヽ.|ヽ                                      \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
   ヽ ヽ   |  \                                   `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                   `´\  ー   / ,ィ_}
                                                 |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                            ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                        ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:14:25.49 ID:Dcto9Gko
攻め落とすより離反させる方がプロテスタントに与える打撃が大きいのね
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:15:33.97 ID:lv52BgEo
でも門を守るのが森崎くんじゃぁ、不安だぁ
306 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:15:41.04 ID:N3Yk8B6o
                                      l  \,ヽ /   \/
                                      l:   ,,| Y     /  ~ '' ‐ ,,_
                                    l / ',: i    /       ~''‐ 、,
                                    l,/   ', i  /       ,. '"´',~''‐ ,,,
                                    .l′   ',',/      ,"     ',   ~ '' ‐-  、 ,,,,,,,,
 .(しかし包囲ももはや半年…                 i~''‐、,   ゙     ,."        .',
  兵たちの装備不足も飢えももはや限界だ       l  ). ゙''-、,  ,'"´  ,-ー――┐  ',
  しかもこのような小都市ひとつ陥とせぬようでは  l /',  <  ~Y、     く     ./   .',
  それこそ皇帝軍の名は地に落ちる…)        .l゙ / ',  \_,' ~/i\   ' - '~     ',
                                     ,' /   ',     /:i:  \          , >,
                              //   ヽ、___/ /    \_,,, - '' " ,,,j ',
                                  //      ',.   /              )  ',
                           / ''         ',  (、   、          ∠,,;;; '.,
                             <'           ',    ~                   ---\      __
                              \             '.,    、ー‐--、         .,=@ ./>'''r''i""""
                                ~ '' - ,,       \   ー         .," ,"/  \i
                                    ~ " '' ――-\       ,"  ,"  く_,,_   )|,⌒ヽ-
                                              ,,,/゙' ,__,,,,… '___, ;;"- ゙゙⌒i  r-;)  / |[⌒'''-
                                    ,, -'''''⌒'''''''゙゙  ,,,,,,,,,,,Y\~|┌…''゙-−フ ,,,,,,)  |  //""''''
                                      //- '''""""    |  | | | /゙, --''"  \__/ //

                                  //      ',.   /              )  ',
 .(ならば…!!)                / ''         ',  (、   、          ∠,,;;; '.,
                             <'           ',    ~_____,        ---\      __
                              \             '.,    \,,,,,,,"        ,=@ ./>'''r''i""""
                                ~ '' - ,,       \            ," ,"/  \i
                                    ~ " '' ――-\       ,"  ,"  く_,,_   )|,⌒ヽ-
                                              ,,,/゙' ,__,,,,… '___, ;;"- ゙゙⌒i  r-;)  / |[⌒'''-
                                    ,, -'''''⌒'''''''゙゙  ,,,,,,,,,,,Y\~|┌…''゙-−フ ,,,,,,)  |  //""''''
                                      //- '''""""    |  | | | /゙, --''"  \__/ //
307 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:17:23.76 ID:N3Yk8B6o
―――それは1631年5月20日の早朝の事であった
                                              /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
                                             i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
                                             |: : : : : : ://__       l /
                                             |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
               司令官殿!                          ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
               マグデブルクが攻撃されています!!        \:! ぃ  .|j      ′ ./
                                                `!ヽ.、   r_:三ヨ /
                                                L:_| ヽ     ‐  /
                                                 │ \      亅
                                                 │ __二二ニヱ‐ 、_
                                                   r弋/ _  -‐ フ´    | ̄
                                             ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !
                  ____                       _ /   / /  |/   ____」
               _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、               //      /.   |     \
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  ━━┓┃┃
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    ┃   ━━━━━━━━
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!.   ┃               ┃┃┃
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  。                     ┛
           li::l::N{:ヾVヘ ー== 'ハ ソr=ハ!:l/
            !:l!:ト、l::l{`         !,、 j川/  ゚ 。
           ヾト辷N!      ,,'   ≦ 三
              Yl:ト、     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
              iN \ ゚ 。≧         三 ==-
              zh   丶、ァ,          ≧=- 。
           ノ ̄´"''‐ 、   イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ヾ        ヾ ≧
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|  ハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ     レ   ≦
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:17:23.91 ID:3OTfvnUo
惨劇の予感
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:17:34.89 ID:rQLHT7wo
おぞましい予感が(´・ω・`)
310 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:18:40.58 ID:N3Yk8B6o
                        }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
                        |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
                        |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
                        l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                        ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
                         l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
                          l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
                         |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
  僕は攻撃命令など出していない!   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
  一体何事だ!?                 l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
                            | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
                               |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
                                  レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
                                   \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
                                     \ 辷x‐十'                    /三   /イ
          ,  -─ - 、                        ヽ L__                /三
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ     どうやらパッペンハイム伯が独断で襲撃を行った模様です
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `   u. /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:18:48.70 ID:m/rnrVk0
さすが赤い彗星だwwww
312 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:19:45.69 ID:N3Yk8B6o
                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|   諸君!
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |   飢えに苦しむ日々は今日で終わらせよう
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||   .マグデブルクを陥とすのだ!!
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /

事実はピッコローミニの報告の通りであった
業を煮やしたパッペンハイムは 独断で市の側面に周り
ティリーの制止が入る前の早朝に攻撃を仕掛けたのである
313 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:20:51.40 ID:N3Yk8B6o
       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
        /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
      ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l     くっ…!
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|       自重しろとあれ程言っただろうが!!
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/                      __,,..-‐‐‐-、_
                                                ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                               l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                               ヽn____v'´'i::::::::::::l
                                                ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                                `l__   rゝ:::::ソ
                        しかし戦闘は始まってしまっています     l   /: : :l
                        いかがなさいます?                    ゝ=ニニ--‐‐ュ
                                                _,,-d三二彡".::::`'‐、
                                              ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                                            / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                            ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                             `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                             l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
314 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:22:02.17 ID:N3Yk8B6o
                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      この上陥落させられなかったら目も当てられない
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',      仕方がない 全軍に攻撃命令を出せ!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |   .   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l     / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
                                         i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
                                         `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
                                           '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
                                            i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
                                 御意!        ヽ ̄ L、      i 〈-'´
                                             ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                              ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                               ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                              ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                           _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                         ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:23:02.24 ID:TPsmWFso
翻弄されるのが月のキャラだww
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:23:55.27 ID:3OTfvnUo
だが、ここで当初の思惑にこだわらず全軍総攻撃に切り替えるのは流石
317 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:24:30.19 ID:N3Yk8B6o
           |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
               `>.<     f´ ̄`j∩
              \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               ∩f´ ̄`j  '''' <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
           <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                 ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
                     `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
                   '''''''''<ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                            ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
     __
    (__)            。
            ┌‐.i─r'7           __
              /|」ニト、L{、         (__)
              ̄´ ` ̄'ー゙
                   __
   __           (__)
  (__)
_________________________
┌ぜん──┐
│ 08:20 |           _人人人人人人人人人人人人_
└ー───┘          >                  <
┌ー─────‐┐  r‐w┐ >   ファルケンベルクくん   <
│ マグデ   0 │ dニHニb >   ふっとばされた!     <
│ 皇帝軍  0  |  /ト ニ イ、 >                  <
└ー─────‐┘ l_」、閂/,」  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

二方向から攻勢に出た皇帝軍はあっという間に市内に突入し
不意を突かれた形の防衛軍は散々に打ち破られてファルケンベルクも乱戦の中で戦死する
318 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:26:01.91 ID:Dcto9Gko
予想通りというか確定事項というかww
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:26:49.26 ID:TXElweso
三角とび出来ないならしかたないよねーww
320 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:27:37.21 ID:N3Yk8B6o
そして勝ちを収めた皇帝軍兵士は 半年の包囲の間に積もり積もった憂さを晴らそうと

          、__人_从_人__/し、_人_入_人_从_人__/し、_人_入/_
          、_)                            (、
          _)   ヒ  ャ  ッ  ハ  ー  ッ  !!    _ヽ
           `)                           (
          '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y^V⌒`
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                            ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                        ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                       .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                       .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                 ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      ;;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

勝者の当然の権利とばかりに略奪の限りを尽くす
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:28:59.95 ID:bID0Pvgo
奪えー犯せー燃やせー
322 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:30:16.12 ID:N3Yk8B6o
元来ティリーは略奪を厳しく取り締まっており ティリーの軍は非常に統制が取れていたはずだが

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、

冬を越えた長い包囲戦に耐え抜いてきた兵士たちは もはや自らの欲望を止めようとはしなかった
マンスフェルト軍もかくやという勢いで
彼らは奪い 犯し 殺した
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:30:53.83 ID:m/rnrVk0
こりゃ始末書じゃ済まんな
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:30:55.62 ID:J2I.Hako
これが残虐シーンか。
325 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:31:26.79 ID:N3Yk8B6o
  ルfァト、ヾミミ、ヽヽミz、丶\ヽヽY
  l トi、,j 下i/ゝ=、ミ ヽーミヽ lー- '
  {l l`ヽトllノf´,ゞ゚'ト、,l ト、ヽ l   ふ  略  馬
  l l l、ヽ(ヽ 'メ、 ヾj リ  ヾト、l   ざ  奪  鹿
  トF=。ァヾ、、 , -、、    ゙' l.   け  は  者
  lミゝ'´l, r=ッ' __ \     l   る  禁  共
  ミハ  ゝ- '"ノ `ヽ ヽ   <   な  じ  |
  ヾt, l! ,r'" ,/´`丶、     l   |  .て   |
  ヽト>、ヾ<´::::::::::, -‐}    l    |  .い  っ
   `ヾミ、ヽ:::::::/ , ィノ    !   っ . る  !!
       \ヾr '"/     /l  !! 筈
       ヾ''"´     /:::l     .だ
                       !

ティリーの制止ももはや兵士たちの耳には届かず そうこうしているうちに

 ─┐‖─┐‖─┐‖─┐‖─┐‖ ─┐‖─┐‖─┐‖─┐‖─┐‖
 ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘
                   ) 、    )ヽ      (
                      ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
          (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
   ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
  ( (__ノ  `-'      `-' :~〜--〜~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
ヽ_,)     _,,;::- ‐' 〜~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
   ;; ; ;,/~      _,,...-                ~〜、_ ; ; ヽ_) )

街のいずこからか出た火が燃え広がり 瓦礫を餌として街中を舐め尽くしたのである
326 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:34:21.35 ID:N3Yk8B6o
この火に巻かれて略奪に熱中していた皇帝軍兵士たちが数多く焼け死んだという

          |_           ,,、-ー――- 、          ::: ;:;:;:;: (ヽら::\  ∫ .あ      |
  死  あ    L        ,、 '"::   レ个V  ヽ        :::::;:;:;:;:; り ノ:::::(  ∫        |
           /      / :::    ムVム    ヽ       ::::;:;:;:;:;キ⌒(::::::::::)  ∫  っ     /
  ぬ  つ   /     /:::::::::: :::::,、、――,―-、   ヽ    . . . ;:;:;:;:从 )):::::::/.  ∫.       |
          |     ( :::::  ,r"ーー'::j u '-_''"ヽ,  ヽ  (;:)(⌒;:;:;:;:;  リ从(   ∫  つ    |
  ぜ  く.    |     | ::::: r'、彡=;;、-ァリ≦;;、,,_:::ヽ,  |  (;:;:;ヽ:;:;:;;:;:)r:::Y⌒;:;:)   //       >
  ∫       ,>    i :::::イノノ(;""";;;7 """"u''t;;;;i.| |   );:;:;:;;;;;:;:;): : : ::;;;;;:;:j   ・・.  い   /
  ∫  て   /      〉/ i彡(::: j:(;;;;^'r''ハ_ uノiノ;;;|j |   ( ;:;:;:;:;:;::: :: :::;:;:;(⌒|          /
  //     /      / :::::|彡イYマ,ヨ己三;アii ソリ.|;;;|j.|   (;:;:;:;:;:; :: : ::リ⌒);:;:|      ぜ /
  ・・    /    rェュニ;j..../|::t U r、`'''"""",ii)),,,〈'';;;j|' |...::::....::: ;:;:(:::::ソ;:;:;:;:;:;;:;:/_    / ̄
――、   |   ,r'":::::  |:::::::::|;;;t'厄二三三三")) リ;;;;|} 〉ノ''''   ::::リノ;:;::::);:;:ノ  ノ――'
    ヽr''"r―ーi,,,,,,,,,,、-―j: ::::::i;;;;;ヽニヽ、;;;;;;;;;;; ノ ノ;;;;;;iノ,r '''''"~"r''''ノノ ,、::'" ~ '' -、
      r''三三,、-'~ :: ::::::::二t;;;;;;;;~'ー-----ー '";;、-"r"~ ( ,,,、-'、_゚,ノ"  ::::::::::,,、、、ヽ
     ,|、-'"~ ::::::::::::ヽ:::: :::::::::::::::~''ー ―'''''"""""~ /:ii,、=<,,,,,;;;;;;;り   :::::::,r'";;;;/"~
  ,、-'":::::::::: ""、::::::::   ,、-ー― - 、:::::  ,,i⌒i"ヽ'"('"'ヽ、;;;;;;;;;;;;;/  ::::::/;;、ヽ/
 ( ヽ、,""""   |::::: ,、 '"iiiii;;;;;;;;iiiii( iii~'(ァ /_|= 'i='t:::::~'-:、;;;;、-'"   :::/;;;;  i,t
  `'-、;;ヽ    |:::/ミ:,、 '"/  ~'===i||i,イ, t. 'ii  ヽ::;、-'"~t     /:ヽ;;  :::i t
    /~'-、    /ミミ, ' /:::::::::::/"`''""(~ir' t'" ヽニ,,~)';;;;さリ _,,、-'"~'-、:: ヽ:::::::j |
.   / :::::,、ゝ,  ,'三/ /::''''"  / o,,、-'"::t"ヽ,,,>-'" りリ⊃''レ'~ヽー- 、XXxヽ:::~'-' ノ
  ( ,、-'"三 ヽ、|ニ:( ;;;; ::::::_,,=(/,、-)~;;/'i'~ 彡 ,、 'ノツ ,、:::::::::::::::  ~'-、Xx~'''-f"
  ,r'"###,,、、-ーーz-、rーz-、/:::rr'~~~'ir '' ~ヽ~'ー、''''"::::::::::''"::::::::/::::     |ヽヽ、x,i|
 ゝ###ノ   / / j~7/⌒'// ;;;;;;|~=='、  ::::~'''、 ̄~~::::::::/::::::::::  :: |;;;',ヽ t_リ
. Lr彡/;;       ;;;;j:::::i::: ||;; ;;;;;;|i,,、-ー、' ::::::::::: ヽ、、;;;;/:::::::::从:::::::: j;;;i|从ii|リ
/;;;; /j ;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;| ::::|::::::||;; ;;;;;|;;(,,、、-' :::::::::::   t   :::::::::::::::::::::::::/;;;;i|、;;;ノ
t;;;;;;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j::::::::i::::::it;;,,,,;;;|;;r,、-' :::::''"     ~'-、   :::::::::::::ノ;;;/ヽr'
,,ゝ( |ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(::::::::~'ゝ=、;;;;;;;;;;;;;j  ::" :::リr':::::i  i:::::~'''ー-ー''",、-'"アノ
| |;;;;;;;;;t~'-、;;;;;;;;;;;;;;;;、、、≧''"   ~ ̄ ̄ノ ::::::::::::/:i:::::::::i  i:::::〉ヽ;;;;;;;;;;;;;;―''〈~
`' 、;;;;ノtミ;;;;~~W;;;;;;;;;;;;;;;;、-'"/; ,,,ノ//::::::::::::::::/ノ:::::::::::|/::/  ;;;;;;;A;;;;;  i|
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:34:32.95 ID:TPsmWFso
カトリックに対する周辺国の友好度が50減りました
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:35:00.04 ID:Dcto9Gko
自ら消毒されるとは・・・
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:35:02.18 ID:3OTfvnUo
AAで騙されそうになるが、これは酷い地獄絵図
330 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:35:54.09 ID:m/rnrVk0
火傷しそうなくらいホットな魂(たま)だぜ!
331 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:36:09.70 ID:N3Yk8B6o
しかし 悲惨を極めたのはマグデブルクの住民たちであった

       イタイ!イタイ!
                                        チィ!ヴニャーーン
        ::∧,,∧::                               ハ,,ハ
       ::ミ;Д<,,ミ;;ミ                             (*;0゚)っ....,,
      ⊂;,;:,'∵;.;,;:,'∵;.⊃          ∧,,,,,             ~(,,っ,,っ(。;;;ζ∵;.'::
                       ∧∧c(゚Oζ;;;; ∧η...            ;:',.,;:',.,;':,;.';:',.,;
       ハ・・・ハギュ・・         (※。;)      (;;;;.';:',.,;':,;.';:',.,;
         ハ,,ハ        ∧,,.';:',., ;⌒;)         ミュギー!     ▲∧
       ::c(゚0゚i|i      (゚'дξ;.';:',.,;':,       ハ,,ハ      :',.,;':,;.';:',.O゚=)⌒)
          (;;;@;;,,,,         ;.';:',.,;':,;.';:',.,;':,  (゚0゚,,)       w;;ヽ
                           /■ヽ   uu,,)~     ζД゚,,)w;;ヽ
                         と(。Д゚,,)⌒.';:',.,;':,   c(ζ∵;.'::,ξ゚,,),,)~
                            ∵~.;.∵;.'::,   :',.,;':,;.';:',.,;:',.,;':,;.';:',.,;

戦前30000人の市民が暮らしていたマグデブルクで
この2日間に及んだ戦闘・虐殺・そして火災の後に生き残ったのは僅か5000人
その5000人の殆どが若い女性であったという

つまり

            ∧_∧
           γ(* 。 。)
         (( o( U⌒゙ヽ∧∧
            (_)て_つTд))

性的陵辱の対象として生かされていた者が殆どなのである
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:37:44.58 ID:J2I.Hako
このころのドイツ人民は本当に塗炭の苦しみというか
救いがどっこにもないというか……。

第二次大戦前も似たような感じだった気もするが。
333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:37:48.09 ID:5z/CkLI0
人口が6分の1まで減ったのか
334 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:38:20.86 ID:N3Yk8B6o
端的に表現すればこういう事である

(ナレーション:キートン山田)
さて ここに何の変哲もない6人家族がいたとしよう

       _           +++++
    / ̄   ̄\     /  __ \      ⌒ ⌒ ⌒
   /        ヽ    /   ――  ヽ   (         )
  / /VVVVVVV |   | /   \|  ( 人 人 人 人人 )
  | | /  \||  (|  ⊂・ ⊂・ |) ( | ⌒  ⌒ | )
  | (|  ・   ・ |) |   |    ∪  |   ((|  ・   ・ |))
    ̄ 、   ∀ ノ ̄    |  / ワ\|      、 ) c  ノ
      ー――        、     ノ       ー――
                    ー―
     ――― 、                     _
  / γ       \      (⌒)        / ̄   ̄\
  | ∧ √ ー――ヽ   / /|\\    /        ヽ
  ||∨ ―  ―||   /_/_|_ヽヽ   / /VVVVVVV |
  (|  ⊂・ ⊂・ |   | ⌒ ≡ ⌒ |  || ⌒  ⌒| |
   |        |  (|  ○―○  |)   ( |  ・   ・ |)
    |  / σ \|    、/  ∀\ ノ     ∧、   σ ノ ∧
    \     ノ       ー――      W ー――  W
         ̄

繁栄を享受する街マグデブルクでそこそこ幸福に過ごしていたこの家族は
この2日間のマグデブルグ劫掠の後には―――
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:38:28.96 ID:Dcto9Gko
エンジョイ&エキサイティング!
336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:38:43.47 ID:TXElweso
30000の人口のうち5000が若い女性…ってどんなハーレム都市だったのかと
人口ピラミッド的に考えてww
337 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:40:45.66 ID:N3Yk8B6o
       _           +++++
    / ̄   ̄\     /  __ \      ⌒ ⌒ ⌒
   /        ヽ    /   ――  ヽ   (         )
  / /VVVVVVV |   | i|il!il   \|  ( 人 人 人 人人 )
  | | /   i|il!il||  (| ⊂⊃⊂⊃ |) ( |i|il!il   ⌒ | )
  | (|⊂⊃ ⊂⊃|) |   |    ∪  |   ((|⊂⊃⊂⊃ |))
    ̄ 、  Д  ノ ̄    |  / ワ\|      、 ) c  ノ
    '∵;;::,;.'・ :::;;;;::::;     、     ノ     '∵;;::,;.'・ :::;;;;::::;
                  '∵;;::,;.'・ :::;;;;::::;
     ――― 、
  / γ       \      (⌒)
  | ∧ √ ー――ヽ   / /|\\
  ||∨i|il!il  ―||   /_/_|_ヽヽ
  (|  ⊂⊃⊂⊃ |   | i|il!il ≡ ⌒ |
   |        |  (| ⊂⊃⊂⊃ |)
    |  / Д \|    、/  Д\ ノ
    \     ノ     '∵;;::,;.'・ :::;;;;::::;
     '∵;;::,;.'・ :::;;;;::::;                 こうなる

     / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::∧:::∧::::∧:::::::::::ヽ そ
  .|::::::/V V  V  V\:::::|  て
  |::::::|三  \   /   |:::::|  そ
  |:::::|三 ⊂⊃ ⊂⊃  :|:::::| r"
  |(|三          |);|
  .∧ヽ三  (⌒⌒)  ノ ∧
  .W  `ー――――´  .W

年齢的に考えれば生き残ったのは「実用的な」彼女一人という事になる
338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:41:03.76 ID:3OTfvnUo
ちびまる子一家なのが却って悲壮感を……
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:41:50.53 ID:ql53rqUo
まる子の歳じゃ守備範囲外だったか……
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:41:51.24 ID:Uxu31j20
素敵にエグいな
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:43:26.10 ID:Dcto9Gko
お姉ちゃんも相当若かった気がするがww
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:43:45.85 ID:6i.E1Nco
中国と比較すると、なんだ六分の一も助かってるじゃん、とか思っちまうな。

あそこは本気で屠城とか清城とかやるから。
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:43:49.27 ID:SEtYsvwo
小学5年生か…
344 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:44:34.33 ID:N3Yk8B6o
                                                   、Х\
                                               〈`
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、    /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п‖::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/俚⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

エルベ河畔に栄えた商業都市マグデブルクは
たった2日で瓦礫と燃えカスと屍体が転がる廃墟と化してしまったのである
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:44:58.55 ID:9XPFX2Ao
こうなると廃墟と怪我人病人の山を手に入れただけで
半年分の戦費の回収すらままならないな
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:45:18.74 ID:m/rnrVk0
>>342
遺体で凱旋門築いちゃう素敵民族ですから…
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:46:51.41 ID:Dcto9Gko
これは流石にシャア死亡?
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:47:11.16 ID:/WXfLzko
そらこんなん30年も続けてたら人口も激減するわ…
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:47:32.65 ID:TPsmWFso
うわぁ……
350 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:47:41.20 ID:N3Yk8B6o
          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|   なんて事だ…
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i     |j.          ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \         −=ニr‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄

その廃墟を前に一時は呆然としたティリーであったが

   :::::|| |!. 、                r ´ て
     ::ll {.  \         −=ニr‐'    そ  ハッ
     :!.     ヽ          _ノ    r"
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 01:50:17.70 ID:m/rnrVk0
節子―これ攻城(戦争)ちゃう、虐殺(ジェノサイド)や!!
352 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:51:15.80 ID:N3Yk8B6o
                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      …生き残った女性と子どもを
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',      焼け残った大聖堂の中に収容するんだ!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、     これ以上の犠牲者を出してはならない!
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

ティリーにとってプロテスタントは憎むべき異端者ではある
しかし高潔なティリーは彼らが惨たらしく殺されていくのを見過ごすことは出来なかった
マグデブルク占領後の彼は 可能な限り街に秩序と安全を取り戻すべく努力を行った

>>347
普通に生きて屍体処理とかしてますw
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:52:49.77 ID:3OTfvnUo
この月はビックリするほど良識派
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:53:43.18 ID:AHlQVt6o
いや、さすがに良識を優先させんとまずい状況だったんだろ
355 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:54:56.45 ID:N3Yk8B6o
しかし 投げ込まれた屍体でエルベ川は埋まり
孤児たちを収容したとあるキャンプでは80人の孤児のうち生き残ったのは15人に過ぎなかったという

:::::::::::::::::::::::............................                       ...............:::::::::::::::::::
 /~ \..............        .................:::::::::::...........     ............:::::::::::::::::::::::__ノ
__ .........::::::::::::::::::::::::::..........                     .............:::::::__/彡
 \     ヽ:::::::::/~   ̄ ̄:::::::::......-ー::::::::::..................::::::::::::::::::(:::::)ー'~
   ミ、     \::::::........   _,,,;;;;:::::::...............:::::::;;;;;;;;;;ーー'''''~~ )::ノ~
 ゝ   ト、    λ-ーー<        ノミ~/: ゝ      (:::(
 λ  ヽ ~''ー  λ.............:::::::::::::::::::::::/彡 _]血[ ┌ヘ    )::ノ
              __,,,∠彡    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘ ))===三::::....
         __=-―'~ ̄    \:;;;;:;:| /ヽ::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ
ー、,,,_∠~ ̄~\__...... .......       ヘヘヘヘ、  _/\┌ヘ ~−ー==ー、
                     _,,、=〜      <::::;;::: \  __.'' ̄''=っ_
                ー=<~        ..............:::::::::::, 
 ̄  / / ̄/ニlーiニトーi---i-=、,,,,____            .''''= 
    ̄           ̄ ̄   ∠/ ̄|ニi―-i==、__jkjlwjiw
                                       ヽニヽー-、,,_

生き残った者たちも街を離れ
マグデブルクの街は大聖堂を含む僅かに焼け残った建物のみが残されることになる
356 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:55:36.02 ID:N3Yk8B6o
そしてティリーには「甲胄の修道士」という異名の他に もうひとつのあだ名が与えられた

         「マグデブルクの屠殺者」   と

        / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
      ./〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、
      / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :
  .     /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
     ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i      致し方のないことだ
     .l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.
      リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;       それだけの事を僕はしてしまったのだから…
      .1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..
     l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;
       .リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
     ..|ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
      ./ |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
      .i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
     .!  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
         .ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
           .ヾ、                         ///  :|      .:::
            .l ヽ                       /        _/:::::
            .!/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:57:05.65 ID:TPsmWFso
やったのは仮面かぶとのロリコンですがね!
358 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:57:23.97 ID:N3Yk8B6o
しかしながら ティリーは戦いをやめなかった
やめることができなかったのかも知れない

                       }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
                       |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
                       |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
                       l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                             l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
                        l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
                         l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
                              |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
                              |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
                           l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
                                 | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
                              |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
 だからといってこれで終わりじゃない!         .レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
 異端者たちはこの出来事によって             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
 疑いなく我々への憎しみを増大させているんだ!!    \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                                           ヽ L__                /三

彼の認識は正しかった
プロテスタントたちが動き始めたのである
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:58:05.56 ID:bID0Pvgo
引き伸ばした反動で大惨事、だからなぁ。
360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:58:30.86 ID:lv52BgEo
川が死体で埋まる、なんて中国の史書の表現だろ・・・・・・白髪三千丈で考えて
361 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 01:58:41.54 ID:N3Yk8B6o
マグデブルクの惨事に最もショックを受けたのはザクセン選帝侯ヨハン・ゲオルクである

  V            /  \,.--─、:::::::::::::Ll_   /7     >''"
   V            /、  (二(二フi二}二ヽ::::::::::\ノ-/  >' ´.・^
   ',     ,.-z‐/ __`Y¨|/ / /_ ヽ Vハ::::i::::::::〉‐'| / ,. '^
    V   /´ ̄`ヽ\ ∨/   l ト、_ヒッ^ヽl !コノ:::ノ、,,_|' {    ほ…本気だ…
     V  ,'::::::ヽ‐ァ'⌒ハ l    ', 、  ̄`/ /く-‐<-‐'フ ,}     ティリーは本気で我々を潰しにかかっている…!
     V i::::::::::::/ /´::l | ! ,. -─‐\)二)´_ノ、/´ ̄ヽ i ;
     ', lヽ::::::ノ /::::::jリ-(__ ( (二ニフノ/´ i U ', V ;
      〉 ヽ ゙く_ノ::::::://  _ 二ニニ(○'イ u 、-─‐ァ' :
     //  \__二´ィ'´ ̄l l  U        \// ,’
    /ソ  /  |  ,ノ    l し   、 , U    ,. ー、フ :         ./:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
   / /   /    ト- 1    .} l     l i   ∠´___L、、       ./  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
 / //l/     ヽ._j    l l    | l  、   _  ,ノ ;         / /:::::::::::::::::::/::l::ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ̄/  /     /   丶、... U    し   ̄   `{ .i´       / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
  /⌒   ̄`ヽ   }  ` 、:::::::::::.....        | {.        l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:<ヘ::::::l
 .           ',  | l    丶::::.:::::::::::::......__  ノ ;        ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
              ', U   \ `--─ T¨ ̄ ̄ ,’            | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
                                         |  ',               l-イ:/
                                             ',   :l           l lリ
       然り!                                 '、. .::ヽ         ノ  l_
       この上はスウェーデン王と行動を共にすべきです         ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i
       我々単独では各個撃破の標的になるばかりでしょう       r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
                                            /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                                 //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
                                         ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久
                                     __rァ‐'"´:(ヽ、_」 l::', | ノ lノ /! l::::::::::::;::、-‐'''´‐^`ヽ
                                         /;ヲ 'フ;;::::::::::::``ヽ、」ヾ V//::L ―''´-‐'''::´:::::::::::::::

彼の抱える傭兵隊長アルニムもやる夫との同盟を強く支持する
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:59:26.98 ID:TPsmWFso
まあ調子扱いてた籠城側にも非はあるな
先行き見えないんだから落としどころを探すべきだった
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 01:59:38.83 ID:Dcto9Gko
どちらも後に引けなくなったな
364 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:00:07.28 ID:N3Yk8B6o
そしてマグデブルク占領に戦慄したのはブランデンブルク選帝侯ゲオルク・ヴィルヘルムも同様であった

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|       やべえ…
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     このままじゃ皇帝軍に蹂躙されるだけだ!
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

こうしてスウェーデンを中心とするプロテスタント同盟に
ザクセンとブランデンブルクの両選帝侯も参加する
365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:00:30.57 ID:J2I.Hako
勢力争いのための戦争なのか、
異端(自分にとっての)を文字通り一人残らずブチ[ピーーー]ための戦争なのか、
ドイツなんてどーでもいいから殺して略奪して犯してヒャッハーなのか、
共通認識がないよね。
366 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:00:59.96 ID:N3Yk8B6o
この時点での主な同盟参加者は

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \                         __  , -- 、
: : : : . : : . : : .                   \                        /:::::::`′:::::::::\
                                             /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
スウェーデン                                     l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
                                            |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
                                           l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
                                            |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
                                            ヾl r一L、_,J --、 lレ′
                                             ハ |⊂ニニニニつ |∧
                                         _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
                                   _,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
                                   _,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
                                           |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
                                             |.  /へ\::::::::::/へ、  |
                                        |/    |o|::::::::|. |   \_|
                                                  ヽヽ::::/ /
                                   ポンメルン
367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:01:59.53 ID:/WXfLzko
>>365
戦前の思惑はともかく、いったん始まってしまうと
この手の事件とかもあり止まらなくなって行くから恐ろしい…
368 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:02:05.28 ID:N3Yk8B6o
          , -'´、⌒ヾ;;;::l::::::`ヽ、⌒`ヽ、;;;`ヽ、
        , - /.::ヾ;;;| \/``ヽ、:::..`ヽ、;;;;;;;;ヽ;;;;;;;\
      ,-'´//.:::::/ヽ;;;:', :::::{\:::::\::::::..\;;;;;;;;\;;;;;;,\
    , '´/::::/::::::/:::::r''ヘ :::',--ヽ.::::::ヽ:::::::::.丶;;;;;;;;\;;;;;;,\
  /, /.://:::::::/::::::k @', ;::l:= :@ヽ:::::丶::::::::.. \;;;;;;;ヽ;;;;;;,\
.///::/::::/.::::::/;::::l:|   ヽ:::l/  ヽ::::.ヽ;::::::::::.. ヽ;;;;;;;\;;;;;;;;'.,
/ /:::://:::l .::::://::/|:l=、―、:::l---,=‐ヽ::: :N,:::::::::::. ',‐…''''‐‐-.、..
  /::::/::/:::l .::::/ l :::h代‐t;-ミ ',:::',.´f‐t:;弌::::.ヾ>、::::::::. '、
 /::::/::/:::l. :::::l,.:」::::!  ̄  ヽ::',  ̄  ヽ::::.':, ヽ:::::::::. ',
/::::/:/::::| .:::::l .|:::! l::|      l ヽ::',    ∧::::...', ヽ:::::::::::',
:::://::/:l:::|:::::::l  |:::|: ',:l、  __!,,,,.'、:',-ィ ,/;;;lヽ::::.', ヽ::::::::..',  /
:://:/:;イ::|l::::::l  :|:::|ヽ';l i\ヽー---‐;:</;;;;;;レ'ヽ:::.',  ヽ:::::: ',' ´
/.,':// l:::|!:::::l  l:::| `l!,」;;;;`''- 、... -'丶:;;; ,,,;l ヽ:: ',  _〉:::::: ',''i¨゙            _,,,..-.ー.─.-.-....、._
. ,':/l |::i l:::::|  ',::|  ',/,,,,ヽ、;;;;;;;;;;;;,/ゝ;;;;;;;;;', ヽ:::', / 〉:::::. l:::l〉     二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
. l::| | .l:::| |::::|   ',:|  ./!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ,  ',::', / ',::::;レ;;;;   /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
前メクレンブルク大公                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
                                       /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
                                       i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
                                       l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
                                       l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
                                       i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
                                         l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
                                        ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
                                           \|\!\  ′          ∨
                                            ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
                                                `  、      , ′  /  \_
                                                    ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                                                     _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
                                     ブランデンブルク選帝侯
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:02:37.57 ID:3OTfvnUo
>>360
欧州の河川はそんな大河というモノでもないから
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:02:54.59 ID:TPsmWFso
最良ではないが、ない夫の想定に限りなく近い結果になったな
371 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:03:15.16 ID:N3Yk8B6o
   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、    
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ   
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
|//   r'~レr、k='        l::   /     
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´ 
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、  
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_    
r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄
l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´ 
!,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ   
ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"

ザクセン選帝侯に―――     l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
                      !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
                      l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
                      !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
                       l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  皇帝軍の所行に絶望した!!
                      ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
                        l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
                        l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
                        レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
                                !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
                            /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
                           / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
                          /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
                          /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!

                     ―――オランダに亡命中の前ファルツ選帝侯フリードリヒである
372 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:04:24.59 ID:N3Yk8B6o
                                                  ____
                                                /      \
                                               / ─    ─ \
                                             /   (●)  (●)  \
                つっても実質戦力として数えられるのは      .|      (__人__)     |
                うちとザクセン選帝侯の軍くらいなんだお       \    ` ⌒´    ,/
                ハハッショボス                          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                             /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                            /    / r─--⊃、  |
                                            | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     ですがそれ以上に大きいものを我々は得ました
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
                                                 ____
                                                /\  /\
                                              /( ●)  (●)\
                       その通りだお!!   ___∧,、/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\ ____
                                      ̄ ̄ ̄`'` |     |r┬-|       | ̄ ̄ ̄ ̄
                                             \     ` ー'´     /
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 02:04:35.68 ID:m/rnrVk0
>>369
中国も似たようなもの…ちょっと堰き止めただけで水が枯れるという場面が多いからね
374 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:05:35.95 ID:N3Yk8B6o
                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ       ザクセンとブランデンブルクと同盟した今
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ     やる夫たちの後背を狙うものは
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |       いなくなったんだお!!
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)     その通りです
    |     (__人__)     今こそ進むべき時です!!
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

やる夫率いるプロテスタント同盟軍と―――
375 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:06:35.35 ID:N3Yk8B6o
          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !               ノルド
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/         来るがいい…蛮族の王よ
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'       異端者の長よ!
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

ティリー率いる皇帝軍

その激突の時は近づいてきたのである

                                          [第九章]マグデブルク[完]
376 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:07:27.47 ID:N3Yk8B6o
―――次回予告―――

               /               `丶、
              /                   \
              /                        \
              /   、            _,二-¬7   /
            /     \r--─    ニ二Y厂    _   /
.          /       ヽ         |   _彡'´ | /
        /       r───--=ミ、_  jン'´     」/       YE GUILTY !!
         /イ         ヽ    ,       `´    _ zえ丈        汝に罪あり!!
         |l/ヘ、 r-、  / ,ィく_       ィr T了ハ
             `ヽ|lT ∨/ヤT三フアン'′  /^ ̄´  lンー───
               八V {       ´    l      |
            /  l>、_                l
          //  |Vミヘ             ヽ     ′
         / /    | \ '、       ー=テ´   /
         /        |   \ヽ    'ニ二二ア  /\
        /    '     |      \         ∧  \
            l     |        \         /   ,  \
.           l      |        >ー─=<     l   \
          |       |     ,イ  ___ | \   l    \
           |        |   /  ∨ __j  \  l     \
.          |         ト、/     ∨     |    \|      /
         |          |         `Y TT〈      |    /
         |        |          | l l ヽ    |  ∠

                                            次回[第十章]ブライテンフェルト
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:09:00.56 ID:lv52BgEo
第一話の冒頭の台詞ktkr
378 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:10:16.58 ID:N3Yk8B6o
それでは幕間に移ります
379 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:10:27.90 ID:N3Yk8B6o
【幕間】
              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}                         _」\/(   ))
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV                      > .:.:>ヘ=ヘ':<_
     { { /: : : : : : : : : : :ハ                      ∠//:./:/{""}:ヘ.:.:ヾヽ
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: | <賢狼さんと                /.:イ.:/ 孑' `トVヘ:.:W
        |: : :|: :| ○  ○IV                          |/!:|:ハ >///< |/:|:\
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|           あきら様の>   ∠!/⌒\ワ/⌒V\「
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/                       ア/∧.  ,イ‐ト 、 ∧_jゝ
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂                       {ヘ:ヽ/ l l\V:/ヽ
    `<__Y( ̄   `ヽ                            ヽ.し'´{\∨/ヽノ  }
       `⌒`ー‐'´ ̄                         `ーiヽ7 只ヽ 介ー'´

                _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
                >  ゆっくりしていってくりゃれ!アワー!!<
        __     >         いけば!?             <
      // ̄ ̄`     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
       / r'  /: : : : : : :ハ : : : : : : : : :<                ムヽ、     ムヽ        ル ´',
      { (   / : : :: : : :.: :i_,\: : : : : : : : : :\               .ノ ヘ ゛  ̄ ノハ ',    ハ , '    フ
       廴ゝ/: : : : /: : :!:.|: /`゙´`\: : :`ヽ-、ヘ             'r ´          l  ヽ / ´ ハ 、i
       /: : : : :.|: : :∧|ノ      ト、: : : \          .,'==─-      -─==', V /レ´  V i
       i: : |:.:.: :.|: /___,.   ` ー=ュ、ト:|: : : :.:ヽ         i イ iゝ、ハハハ/_ルヽ  i. |       1
        {/|: : : :V (ヒ_]     ヒ_ン l }: : : ト、:.:.i        i リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
        ∠/: :{ : :.i:〈 '"  ,___,   "' !ノ::.∧| ヽ|        レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
       ./: :.∧:.:.| |    ヽ _ン    ノ:./ リ              i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
       彳,:.イ 从: ト         /´>              ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
       /: : : :`ヘ|‐'>,、 _____, ,.イ:.ト、|               レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:11:26.67 ID:Dcto9Gko
パチパチー
381 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:11:34.87 ID:N3Yk8B6o
                                              \ {ヽ   /     \:ヽ
                                                \ヽ\           }: }
                                           __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
                                             , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
                                      /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
          さーって今回の第九章               /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
          いつもよりメルヘン成分ちょっと多めで          /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
          お送りしました☆                         /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
                                       /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
                                         |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
                                         |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
                                           ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
                                          / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
                                         /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
                                        /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
                                      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
                                   }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
                                   |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
                                   |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
                                   {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
                                  |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
                                  |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
   / |   |L| |_||__| || ||L| |__|L|L|  |  |        ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |
  /  |   |=====ニ_〜  〜 ニ=====、|  |  |
  /  |   ', 弋__ノ  ~ '´弋__ノ |  |  |    メルヘン?
 |   |   ',〃              〃 /|  |  |
 |   |    ' ,      =@     / |  |  |
 |   |    |ゝ_   / ̄\   ,.イ  |  |  |
 |   |    |  ` ‐ _ ̄ ̄ ̄,. '  |   |  |  |
             ` ‐ '
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:12:09.28 ID:lv52BgEo
よっ!賢狼屋
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:12:16.99 ID:bID0Pvgo
めるへん…
384 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:12:33.88 ID:N3Yk8B6o
                               /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                                     /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                                ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                                   /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                              / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                  ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
              そ メルヘン             ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
              鬼頭莫宏的意味合いで        .| /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
                                    |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                      / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                       /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                               ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                             /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
                            /       \       /   |    /     \       /       ',
                               }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !     意味がわからぬわ
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |     しかも間違っておるぞ 多分
  从トト{≧=  == |: | : :|
    |八  _ __ ..イ:j : : :|
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 02:12:59.16 ID:m/rnrVk0
める…へん…だと――
386 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:13:47.00 ID:N3Yk8B6o
   (⌒.)
 (⌒○⌒.)    __________________     (⌒Y⌒)
  (_,人,_.)      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    (⌒ ○⌒)
  !ヽ, __ ,/{   ||,._  【今回のお題】                  ||    (__,人_,)
  !,ゞ´   ヾ. 、爻'`                           ||
  ! !l iリノハリリ ヽ/'i|    マグデブルク総括           ||  r'⌒Y⌒)
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノi|                            ||  冫 ○ く
(´(. /〉j卉ニづ´ ||_________________|| . (__,ノ、__,)
  ッ(/#___ヽ、´  |干| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|干|   (○)
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、ii|王|iiw.、、,,、,.,,,、,.、、ルii,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,,.,、、,wji|王|,wi,、,ヽ|〃,.,、,.
ヾ_::o::. > o::,‐く/┴ ,r‐√^)ヘ:::, -<;-'ヾ^∨⌒ソ:;:o::: , -v - 、r‐√^)ヘ<o`>:::,:
ーヾ__, -、,-'_\| ノゝ, -r-、⌒ヽ| ノ~)!ー 、;- (⌒\| ノ~) ‐v‐ 、 r-、;、::::
::::(⌒\| ノ~)○(⌒\/ノ^) _ ゝ○ (⌒\| ノ~) ,ゝ ○ (⌒ヽ|ノ ) | ~)

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!      さすがのあたしも正直引くわ
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\       世紀末にはまだ70年ほどあるっつの
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:14:22.87 ID:Dcto9Gko
メートヒェン・・・娘さん成分ってことですね、陵辱的に考えて
388 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:15:05.35 ID:N3Yk8B6o
              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ     確かに悲しい出来事でありんす
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||      カール5世の時に起こったローマ劫掠と
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!      同列にすら語られる大事件でありんした
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.                                       ,ィ=≠ミx、
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,                         ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,                       ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                                                , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                                             , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                                         /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
                                            /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                                           /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                                         // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
                                          <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
         あれもランツクネヒトの仕業だったよな             |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
         もしかしてドイツ傭兵ってヒャッハー気質?      ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                                         /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                                          ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
                                            . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                                         / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
389 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:16:26.54 ID:N3Yk8B6o
      , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
     ./-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
    ./:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
 .,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
..,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/      否定は出来ぬが…
{ /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/      しかしその背景には給料の未払いや
|':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉      .補給の欠如があったことも確かなのでありんす
|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '                       _  \       ´       l: :l
 ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {                             \\ ヾ:、           ノノ
、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、                            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
. ` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ                         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
- >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ                   ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ                /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l             /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
.レ'´ ̄l ̄ ̄ ''''''i' ` = -'          |                   /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
                                             l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                                             l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
                                             /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
              おっとー                          ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
              それはつまりハプスブルクの責任と        ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
              言いたいわけだね?                    //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
                                            /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
                                               /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
                                          /    l      lヘl    /   ヽ、     `
                                             ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
                                             |│   `     l  /  //´ ┤
390 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:17:44.53 ID:N3Yk8B6o
                                                           ,.ヘ-v
                                                          _x<_,、(
                                               _   -:―一:'´ : : /:ド7
                                     } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
                                     '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
   結論を急ぎすぎるものではありんせん             マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
   大概の出来事は複合的な要因から               ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
   もたらされるものでありんす                     ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.
                                          ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
                                      | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l
                                       | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│
                                        l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!
                                     |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|
                                       l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
      〃 ̄ ̄`                          l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
      {{    _    /                          |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
      ,ゞ  ´   ` <__ノ                      | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
    /              \                   |: : : : :∧ : : : : : Y「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
.   /   /     j! j^^l い\                     |: : : : :.:い : : : : : :Y| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
   i   // 1  i r/!/  W ヘ.ヾ、                 |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|
    j  /  ,|.  |/_ -.  r!_\|
  /,∠ イ / |.  |==ァ  {|! | !
. //|    |/r‐!ハ. |  ̄   '}∨           まー確かにさっさとマグデブルクが降伏してたら
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1              あんな事にはならなかったろうね
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, −、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \
          /   __` ∨.:/   \ \
.       /   /  ,\.∨     ∧ 〉
.     /   /    |. ∨     ∨
    ∧  /ヘ.     ゙Y′     ;. ∧
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:18:01.84 ID:TPsmWFso
ひいては借金で首が回らなくなるバロス王朝どものせいというわけですね
392 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:19:09.84 ID:N3Yk8B6o
  !ヽ, __ ,/{
  !,ゞ´   ヾ. 、爻         その通りでありんす
  ! !l iリノハリリ ヽ/'       以下の要素のうちのひとつでも欠けていたとすれば
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノ       あそこまでの悲劇は起こらなかったかも知れぬの
(´(. /〉j卉ニづ´
  ッ(/#___ヽ、´.           ●半年にも及ぶ包囲戦
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、.         ●その間殆ど無かった給料の支払いと補給
                       ●パッペンハイムの強襲に始まるかなり容赦のない攻撃
                       ●その結果としての守備隊長ファルケンベルクの戦死
                       ●略奪途中に起きた火災

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!      ストレス溜まってる所に総攻撃かけたら
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\       勢いよすぎて略奪になっちゃったでござる って感じ?
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ.    守備側も隊長戦死して統制取れなくなっちゃったんだね
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:20:24.28 ID:TPsmWFso
二番は駄目だとあれほど新城が頑張ってたのに……
394 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:20:36.85 ID:N3Yk8B6o
                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ     そうじゃな
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!       まああくまで可能性ではありんすが
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/       ティリー自身が指揮する攻勢で陥落したのであれば
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ         .今少しティリーが主導権を発揮できたのではなかろうか
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ                  /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、              /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、              ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ             /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!            / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                           ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
                                           ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
                                             | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
       んじゃどう考えてもパッペンが悪いんじゃねーか     |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
       司令官の制止無視して吶喊するし               / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                          /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                                  ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   ,
                                /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /
                               /       \       /   |    /     \       /
                                        }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /
395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:20:49.51 ID:J2I.Hako
そういえば長野にあるメルヒェンロードは、
「メルヒェンはドイツ語で、ロードは英語は!」
という突っ込みを誰かしなかったのか。
396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:21:33.40 ID:TXElweso
パッペンって略すないww
397 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:21:54.85 ID:N3Yk8B6o
                                         _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                                         t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                                             マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
   確かに命令違反ではありんすが                         ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
   パッペンハイムにはパッペンハイムなりの               //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
   考えがあったのではないかの                       __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                                      _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
   寒さと飢えに耐え続ける兵士を               ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
   そこから救うにはやはり                     //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
   マグデブルクを陥とすことが               ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
   一番の早道だったのじゃからの         ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Y`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                        ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
   その証左と言って良いかわからぬが ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
   パッペンハイムは兵士たちには         丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
   非常に人気があったらしいの            l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.:/v,'l:..:..:|
                                !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.:リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l
      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\
   i   // 1  i r/!/  W ヘ.ヾ、         はあ〜
    j  /  ,|.  |/_ -.  r!_\|        兵士のことを思いやっての行動
  /,∠ イ / |.  |==ァ  {|! | !         .って見方もあるんだね
. //|    |/r‐!ハ. |  ̄   '}∨
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, −、
398 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:22:52.19 ID:N3Yk8B6o
         \、\ヽ、.,ィ'゙          ``ヽ,
       ,....--`ゝ                 ヽ,
     ,.ィ'´_,,..ィ'''' /   ,   ',  ,         ヽ
   /-'''フ'゙    /  l /r、ィvィ''| |       i  , |
 /´ ./    /  | / |    | | |、   ,    |  ', |          つっても結果がアレじゃ
   /    /   i  ,| | .|    .| .| | ヽ  |    |  ヾ|        正当化も限度があるけどな
  /  /i   |  / |.| .|    .| |.| ヽ  |    .|   ヽ,
 ./ ./ ./   .| / .!| |    | |l  ヽ .|、   i |_‐-- ,,,, ヽ,
 /'゙   .|  /゙i | ヘ __!\! ,   、 _,ィ  ', | .i   | | ゙゙゙̄<⌒``
. '    | / ',.| .|{ ', ’''‐--    _,,,,,..V'゙ |  .A .|'i  、 ヽ,
     |./   > |'ヽ| ヾ=‐     ’、,,,,,.ィ   ! .ハ|ノ  ヽヽ,ヘ
     レ  /ィ!|  '、         `~    ,〉/''゙!|、    ヽ ``
       /'゙/  ,,ィ`r 、,_ ,..-‐ヘ  _,,./,レ、 ヽ'''‐\  '、
        | / ,/ィ/  `ヘ_,,,)'''く´ / '、| \、',   \、i
         レ゙ .//     }  i゙l  ``、     `    `
         .///       /||  |  ./:ハ
         //゙       / N .i  /:/ /''|
       〈v゙゙゙゙゙゙゙'''''‐‐ 、, .代Ni / /./ /,ノ |
                                             ,. . ´: ̄ :~ :丶、
                                           _/: : : : : : : :: : : : :ヽ
                                         ,.イ :"ナ : : : : : : : : : : : : :ヾ
                                         `7-ッ: : : : : : : : : : : : : : : :!
                                          |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                           確かにのう…         从ト|: : : : : : : : : : : : : : |
                                            | : : : : : : : : : : : : : : :|
                                            |:|: :v : : : : : : : : : : :|!|
                                             从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
                                              ヽ,rj ーーーヘく/___
                                             く´:::`’::::`’::::::ノ ': : : `ヽ
                                              `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′
399 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:23:39.50 ID:Dcto9Gko
待機しろって命令をスルーして攻撃して、
結果が戦果激減&味方兵士消毒でも処断されないのか
・・・伯爵だから?
400 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:24:05.78 ID:bID0Pvgo
結果だけ見るとなぁ
大破壊の挙句に敵勢力を仲良くさせちゃったおテヘッ、だからなぁ
401 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:25:28.93 ID:N3Yk8B6o
                                         ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
                                           , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
                                     ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
                                    /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
                                      /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
                                      /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
                                       l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
                                  l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
    んで その後マグデブルクはどうなったわけ?   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
    生き残った人間もいるにはいたんでしょ?         ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
                                       / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
                                      ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
                                         '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
                                      /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
                                       / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_              /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |
  /   /                  | |
  /   /  |  /  /| |  |  | | |    ふむ 慰み者にされる為に捕らえられた女たちの家族は
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |    身代金と引き替えに買い戻せるようにティリーが定めたのじゃが…
 |    ‖ | | / | /  | | レソ| / レ | /
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |
     |         / |
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /

>>399
マグデブルク占領の立役者だから
あと兵士たちに人気があるから
402 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:26:42.44 ID:N3Yk8B6o
                              /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
                                    /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
                               ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
                                  /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
                             / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
                                 ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
         略奪された奴にそんな金が        ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
         あるわけねーじゃん              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
                                   |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
                                     / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
                                      /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
                              ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
                            /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
              ___          /       \       /   |    /     \       /       ',
            ,..イ,r /   __           .}  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||        まさにその通りでのう…
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!        結局女たちを取り戻すために軍隊に奉仕せねばならぬものが
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′     多かったようじゃ
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'.
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,
403 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:26:44.13 ID:TPsmWFso
カトは生きろプロは[ピーーー]ってことですね
404 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:28:31.69 ID:N3Yk8B6o
                            ,.ヘ-v
                           _x<_,、(
                _   -:―一:'´ : : /:ド7
      } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
      '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
.       マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
          ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
        ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.     そうでないものも廃墟となった街を離れたものが
           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |       多かったようでありんす
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│    三十年戦争の終結時
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!    .マグデブルクの住人は僅か450人だったそうじゃ
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : Y「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
.         |: : : : :.:い : : : : : :Y| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
       |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|
        |: : : : : :{::::|:l: : : : :l:|ヾ{{=气==''/: : : :.:,'〃:::::::::::::::::::i ::|
.      | : : : : : l::::レ!: : : : l/ 弋不勺 l: : : !: :|:{/:::::::::::/ ̄ ̄
.       | : : : : :│::::|: : : : :|::::::〃廿^ヽ| : : | : |ノ:::::::::::/
405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:28:49.26 ID:bID0Pvgo
ひでぇ
406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:28:57.35 ID:6i.E1Nco
計画された占領じゃない、ってのが大きいんだろうね>略奪

放った火で自軍の兵士にも被害が出たってところが、作戦行動としてでない、
無秩序な略奪行為だったことを証明している。
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:30:30.85 ID:lv52BgEo
本当、どっちが野蛮だよって思うよ
408 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:30:36.74 ID:N3Yk8B6o
         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |     もはや街じゃねーな
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|     単なる集落だろそれ
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',

           ,、  、    ξ
            /∧,,_/ハ、  ノ
        /<:'´: : :`^:\              そうじゃの
       〃: : :、,/∧、,}:_:ハ           マグデブルクの街は 一旦滅んだと言っても過言ではありんせん
       {{:|: iノ○  ○ い、_____
.       ノ:.|:八"  ^ "人: \:::::::::::::::::::::::
        //|八_>、 ̄:::::`'ー'⌒:::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::`'ー':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

>>406
火災の原因は実は森崎ファルケンベルクくんの仕業という説もあります
409 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:31:56.29 ID:N3Yk8B6o
                                               _  \       ´       l: :l
                                                \\ ヾ:、           ノノ
                                                _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
                                             /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
                            ん?          ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
                            一旦?       /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
                                        /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
                                           /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
                   イレ'^!                   l: :/l: : l: : : ハ」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl
                x<   ;  /                      l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___            /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ         ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/           ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/           //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈             /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',            /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|               /    l      lヘl    /   ヽ、     `
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|            ト、l ○l    ハl    /   _ ,≦
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′          |│   `     l  /  //´ ┤
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Y_V`ヽヽ{ 匕W レイ::/} /          /. l    l       l / // /、_,┤
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|       鋭いのう
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!       三十年戦争終戦後にマグデブルクは
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|       復興を遂げるのでありんす
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
410 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:32:29.21 ID:5wStBPM0
>>399-400
だって事ここに至った状態でパッペンハイムを首にしたら、
新皇帝軍内の傭兵が制御不能に陥りかねないもの。
ただでさえヴァレンシュタインの首切りで「俺たちの親分をDisったな」と
なってるところにパッペンまで切ったら、もう……
411 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:33:35.43 ID:N3Yk8B6o
  !ヽ, __ ,/{
  !,ゞ´   ヾ. 、爻
  ! !l iリノハリリ ヽ/'     その復興に尽力したのが
 .,ノ リ |゚ ー゚ノ!| /ノ     1647年からこの街の市長となったゲーリケでありんす
(´(. /〉j卉ニづ´
  ッ(/#___ヽ、´
,, ◎_゙゙"rェェ"゙´,,.,、

                             __
                       _r─=ニニ ̄`¬、__
                   __     r仁二ニ ¬、 `丶、 ト、_
                '⌒ハ(´ _/`¨^ヽ  `ヽ、 、 、\ l└t、
           -=ニ ヽ r'人)'⌒'<⌒ヽ `ー、 ! 、  } ハ ゙l 、 ,八
               > 〉{し'⌒ミヽ ト、 ヽ _乂ー'^¨¨ヽ、i} |l i} }}
               〃 〈 〈 (⌒ヽノ ィヽ \ 广´   ::   ´ヾル1 l 〃
                {辷卞-`ー‐く^Y ハ ト\f″   :::        `"^^i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               '´ ̄廴r==ミ、|{ (_j Lハ l   ;:::             '     | 生き残ったマグデブルク人を
             /⌒ト-'_/´ ̄ハ ヽ'   H、 ヽ、   ::j} u   /     | 皆ごr…いやいや
                   _>┬ンミノヽ  / へィ^>;、 y' ノ /:' !    | 総動員して街を復興させるのです!
              f´   l l     ' ! i ニ{ {ー'ノ }K__,ィ斗孑;′     ヽ
              ,  '´|     l l    |   ハ」___`二フ' 7¨7辷ソ/      ,√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /   |   l ゙.   ∧ {  ‐r_‐  r_ゝ'__∧_/       ノ
.       /      l    ! 、 ′ \  ト卞;、_ヽ-'/´
     /       '    l  ヽ     ヽ ヽ` ┴'‐'フ′    (⌒Y
.    /     ::::::::::::... ,     l  \.ィ'了ヽ、 `  ̄/  '⌒ヽ _ -'  }
   '        ::::::::..  ,     l  /く /l  l`  ̄ヽ   ゝ.    _r‐ ′
 /            :::::::.  l    l/::;;j|′l   l    ハ   )   ノ
./           :::::::.   l    l::::::::|  l   !     l    `⌒´
             :::::  |    l:::::::|   l      l
【オットー・フォン・ゲーリケ】
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:33:52.07 ID:TPsmWFso
マジで?
よく人集まったな
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 02:34:14.80 ID:m/rnrVk0
皆ごr????
414 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:34:46.86 ID:9XPFX2Ao
この市長はだめだwwwwwwwwwwwwww
415 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:34:54.10 ID:N3Yk8B6o
      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\     せんせー とてもそんな人に見えませーん
   i   // 1  i r/!/  W ヘ.ヾ、
    j  /  ,|.  |/_ -.  r!_\|
  /,∠ イ / |.  |==ァ  {|! | !
. //|    |/r‐!ハ. |  ̄   '}∨
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, −、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \                       , -‐=≠´´    ̄ ̄ミヽ、
          /   __` ∨.:/   \ \                       /      //   , -‐==ミ、
.       /   /  ,\.∨     ∧ 〉                      〈 // /ll 〃 / / / / , -‐==ミ、
.     /   /    |. ∨     ∨                      ∨/l//ll//ノノ〃/  //   -‐=ミヽ
    ∧  /ヘ.     ゙Y′     ;. ∧                        ,′         〃_彡   / . : : :ハ
    '(_.∨  〈 \   .:/     ./o :i 〉                    !         j `7イ/  , ‐‐. : : :
         |:..:..》, ./    / o レ′                  j  0     //;;''   /  , -‐- . : : :
.        lニ7:/ ヘ.  , ィ |\_/                        〈  ,, , ,     //;;''   イ彡イ,へ、ー-へ`
       //      ¨  | i!                       〃Vノ(、__、,,x≦く´   〃 ̄jj'ー'^'ー'^'ー'^'
                                             {乂j}ー=≦Y ,o Y:}:L..ィ0}:::::::
                                            V^77冖Y乂__彡'= ;::::j:::::/
                                              ∨‐'--'└-=ニ二∠..イ:::::
    失礼な!                                `¬‐‐'- ..____.....:::::::::::::::
    この天才ゲーリケはマグデブルクを復興させるだけでなく       Y^ニ二.  ,ヘ ヽ.:::::::::::
    有名な「マグデブルクの半球実験」を行ったのです!          `ヽY::rァ/ ∧ i:::::::::/
                                                 }rfヲ:ゝ‐ァj }:lii::/ー
                                              ハ.込竺彡'ノ斗{  }_
                                                 / ヽニニイ//|个ト=<`
                                            /       //. | /:i:i:i:i:i:\
416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:34:56.18 ID:TXElweso
不穏当な発言飲み込んだなww
元々商業都市だったんなら流通的に好立地条件なんでしょうな
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:34:56.59 ID:Dcto9Gko
今なんかもの凄い不穏な事言ったwwwwww
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:35:32.66 ID:lv52BgEo
AAでどうしても死体から不死者研究をしているようにしかみえないww
419 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:35:36.31 ID:/WXfLzko
マッドサイエンティストっぽいっと思ったらwwww
420 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:36:03.61 ID:N3Yk8B6o
【半球実験に関しては割愛しますw】
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!          なるほどね
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\           まあ何とかちょっとは救いのある話で
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ           幕間を終われるって感じかな?
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ                ,. . ´: ̄ ,二丶、
                                                    _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
                                                  ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
                                                  `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !
                                                   |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |
                        まあ犠牲者にとっては            从トト{≧=  == |: | : :|
                        救いも糞もあった話ではないがのう     |八  _ __ ..イ:j : : :|
                                                     |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|
                                                      从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
                                                       ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
                                                      く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
                                                       `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′
421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:36:05.12 ID:J2I.Hako
皆ゴリラのようにがむしゃらに復興に従事させます

だったということで。
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 02:37:27.42 ID:kPaFzTU0
>半球実験
理学部の自分としては名前だけでもうれしい
423 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:37:38.10 ID:N3Yk8B6o
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|     さて 気を取り直して
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|     いよいよ大戦争モードに入りんす
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|     次章はその始まり「ブライテンフェルト」でありんす
   |:::|:::::::::::::YリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|             .___
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|           ./'´ ̄ `ヾ、
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|          .{       }}     / ⌒ヽ          _
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧         ヽ    _ノノ___  |    ',       / `ヽ
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧        _  /´: : :_ : : :` l     l       /    ,'
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧   ._,>: `´ : : : : : : : : `丶、l    l      /    /
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧   ` >'´: :/ : _;丶、:\: : : : !     l    /    /
                                      /: : : !: :|'''" ヽ-\: :ヽ: :∧.    lZ  /    /
                                         /: :/ : : l : |    ヽ _\ト、_: ヘ    l_>/    /
                                     /: :/: l: : :∨| _    'て心 Y⌒',    `ー'     /
                                        j/|:./|: :ヽ:.小f心   弋_;ソ  ,、/       /`> ―─
          「北方の獅子王」やる夫と            | ハ: : :`トヘ弋.;) ,   :::;//
          「甲胄の修道士」名将ティリーの激突!    リ  ヽ: :.| :/ゝ ::. ー '’ イ`_/   【おわり】    __
          お楽しみにね!!                   \|/ レヘ了ア,>'´               {
                                                 /´ ̄            /     ヽ、
          では次章までばいにー☆                   (       ,、-<
                                             `ー‐=ァ7⌒{_} ヘ       ___ノ\
                                                    // / \ `で ̄ ̄入       `丶
                                             /⌒7イ     ̄ `ヽ /ヽ \
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:38:44.04 ID:bID0Pvgo
ばいにー

次回は盛り上がりそうだな
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:38:45.54 ID:Dcto9Gko
お疲れ様でしたー

>半球実験
真空の実験だっけか?
426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:38:46.31 ID:TXElweso
遅くまでおつでありんす
427 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/10/31(土) 02:39:26.97 ID:N3Yk8B6o
以上で今回の投下は終了であります

皆様 深夜に しかも遅延しての投下にもかかわらずお付き合いありがとうございましたm(_ _ )m

マグデブルクの半球実験を解説すると
幕間一回分になりそうな気がしましたので
ネタが尽きた時のために置いておきますw
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 02:40:11.64 ID:m/rnrVk0
お疲れ様〜♪
やる夫は名将といわれる人種には負け続けだからなー、苦戦は免れないだろうなぁ。
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:41:24.77 ID:lv52BgEo
乙でありんす。テイリー伯の「屠殺人」の仇名も、敵対するやる夫たちが言っている気がする。
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:42:01.05 ID:TPsmWFso
おつおつ
今回はまるでやる夫が主人公みたいだったね
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:43:59.18 ID:SEtYsvwo
おつ

たしか、主人公はヴァレンシュタインの嫁さんだろ。
毎回登場しているし。
432 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:47:13.61 ID:6i.E1Nco
>>429
まあでも、司令官が名誉も汚名も含めて最高責任を引き受けるのは仕方ない。

ローマ略奪でも、司令官が死んで暴走した傭兵達にやられたけど、世評では汚名は
死んだ司令官に押し付けられた。
433 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/31(土) 02:48:28.44 ID:N3Yk8B6o
次回は久々に布陣図に悩まされることになりそうですw

>>425
ですです
私がマグ[ピザ]ルクの地名を知ったのはこの半球実験でですね

>>429
でしょうねw
マグ[ピザ]ルクの責任に関してのなすりつけあいをやってますから

>>430
ですよねーw

>>431
佐々木さんですねわかります。
434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:49:08.14 ID:Dcto9Gko
マグ[ピザ]ルクwwwwww
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:49:27.82 ID:ql53rqUo
マックのピザルックwwwwwwww
436 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/31(土) 02:49:58.18 ID:N3Yk8B6o
あ…w
やってもうたorz
437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:50:10.32 ID:HzK5cq2o
乙乙!
凄惨だのう・・・

>>422
理系でこの時代なら、今からするとかなり古いがフリーゲームの「プリンキピア」とか面白いよ。
一応のXPでは動く。1667年スタートだからゲーリケさんはもうお年だけど、しっかり登場するっす。
438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 02:54:39.19 ID:5wStBPM0
お前らそんなにピッツァーが好きかwwww
そういえばナポリっつーか伊半島ってこの戦に絡んでくるっけ?
なんかヴェネツィア商人が傭兵の雇用斡旋をやってたとか聞くけど
439 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/10/31(土) 02:56:52.95 ID:N3Yk8B6o
>>438
傭兵の中にイタリア傭兵はかなりの数でいます
前章でやる夫にあだ名をつけたのはイタリア人傭兵でしたし
440 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 03:00:32.99 ID:5wStBPM0
>>437
プリンキピア懐かしいなあ。
ニュートンが主人公のはずなのにそんなに強くないのとロシアが地獄だったのが印象に残ってる。

スエーデンなにそれおいしいの
441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 03:04:05.85 ID:kPaFzTU0
>>437
こんなゲームあったのか
Thx
442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 03:06:29.64 ID:5wStBPM0
>>439
どうもです。
今の感覚だと戦時中ったら交通なんかもギチギチに制限されるイメージだけど
当時だとそんなことないですからねー。
443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 03:42:29.19 ID:tse37rIo
遅スレですが乙です
戦で恐ろしいのは勢いに流される事とはよく言われますが・・・
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 06:35:05.53 ID:3fBRF8Qo
乙でした
しかしヒロシマ・ナガサキ並みに凄惨きわまる状況
になってしまったのかマグ[ピザ]ルク・・・

マグ[ピザ]ルクは後々復興したとありますが、やはり
市民の政治意識も緩かった以前と比べると、皇帝に
対する恨みが深くなるとかで、格段に
変化してしまったんでしょうかね?
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 09:26:39.98 ID:9t8LOpc0
乙っす!

いやー、やってしまいましたね皇帝軍。
当時の軍隊は包囲戦で移動やめて停止してしまうと
「止まると死ぬんじゃ(by間寛平)」状態(うそ™。死にませんwwほんとは困窮する)って
クレちゃんが『補給戦』で言ってたし仕方なかったんですかね。

あと
パッペンがやっちゃったのは配下に多くの騎兵が居て補給が相当深刻だったからかな?
何故って馬のかいばの補給は超激ムズってクレちゃんがこれまた『補給戦』で言ってたから。
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 11:01:32.99 ID:AXnmpSYo
>>445
その地の物資を食いつぶしながらの移動だからねぇ>当時の軍隊
でも、マグデルブは河港だし水上交通の要だから、補給路そのものは存在したはず
純粋に上層部が補給を渋ったんじゃね?
何せ、トップが給料未払いの末、傭兵隊長を破産させることで有名なハプスブルグだ
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 11:55:59.62 ID:BTKgRj.0
しかし自前の軍を持たぬ誠のブランデンブルグが
この後たった百年程度で(やる夫テレジアだと)

岩本虎眼率い、ヤマジュン+シグルイ乱舞するイカレ国家に(どこっ)
448 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 12:39:54.60 ID:w1P7FDs0
プロイセン王家の親子は似ないので有名
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 12:49:30.50 ID:p.P2X5.0
誠の孫が散様で、その子が蝦蟇で、その子が虎眼先生で、その子ができる夫
誠はどんな顔した女と結婚したんだよ
450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/31(土) 12:49:45.92 ID:3OTfvnUo
今回はなんというか……思わず居住いを正す読後感というか
歴史に対する畏怖と敬虔な気持ちが湧き上がるな
451 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/31(土) 23:46:27.41 ID:m58ZQxc0
>>449
大選帝侯(散)は誠の孫じゃなくて子じゃね?
452 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/01(日) 10:02:54.86 ID:TFbILbMo
>>437
なんちゅうものを… なんちゅうものを教えてくれたんや!
はい これと仕事で書きためも地図作成も何もかも

                        ,. -―――- 、
                       //´ ̄ ̄ ̄`\:\
                  /: /-―――――- ヽ: ヽ
                /: : /: : : : : : : : : : : : : : : :i: : i
                    f : : !: :〃 : i:|: : : : |: |: :i : :|: : |
                    | : : |:,:斗--|:|: : : : l斗-|-、|: : |
                 从:__!_;从N:从:__;从!Ll从|: : |!
               i| : : | __`     ´__  |: : |!
               l| : : | ´ ̄`     ´ ̄` / : ;ハ
               |N:从      '      /ィ,:イ : !
               | : : i :\     ー   /: : | :| おじゃんでございます
               | : : | : :| `ト . __ . イ: :| : :|: |
                j : :|: :!: :j     | :|: : |: : :,
                 /: : :/ : :ルイ      }\ : : l: : : :,
              /: : ;厶 '´  !--   --j   \:! : : : :,
.              /:,rく\     V ´ ̄`V    ,>x:_ :,
    r、-、   n   /:/  \\    マニニマ   //   `ヽ  /7   ,. ‐ァ
   ヽ\\_| !   i :|!  { \\  :,  /   // }    / ,ハ//__,///
     \` ー、\|:} 、  { 、  丶≧=∨=≦ イ  /./ /  |/ ,. 一 ´/
      ` ー-、   Y´  \} \`ー‐><‐一' / {/  ,r〈  __,/
          ∧_ノ`h    !     ̄´YニY` ̄     !  ./  V{
            {´   ノ! { :|      |r‐、!     | 八   八
         `Y´{  '、 \:.       八 !     j/j  `7´〉: i
          ∧    ヽ ',     i    :,     ./ /    ハ : |
          i : \    Vi     |     〉     !/    /: :i: :|
          | : : : {     jノ     !   /    {    イ : : !:|

レーウェンフックで英国アカデミーを支配しますたw

>>445
補給戦はグスタフ・アドルフがらみになるとかなりの確率で言及される一冊ですね
…読まないでスレ作るアホがいますが はいorz

大選帝侯は基本的にこの話が終わってからの登場になるので
殆ど(あるいは全く)出ることは無いと思いますが
むしろどなたか彼を主人公にスレ作ってくだs(ry

以下チラシの裏

昨日仕事帰りにスパジャン立ち読みして仕立て屋の展開に2828(・∀・)しますた
コソビニで

またAlmagestがやりたくなった 何故とは言わないけど
453 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/01(日) 10:09:15.79 ID:TFbILbMo
チラシの裏継続中

昨日仕事の合間に読めずにいた他スレさんをチェックして回ったんですが
葉隠さんがちょうどこの時代のヨーロッパと日本の関係をわかりやすく解説しておられました
テレジアさんの所といい どこの獅子王もカッコヨス
あと難破船のAAお使い頂きありがとうございますw

あとレナ好きさんのアーダンスレでやるニバルかまされてて焼きそば吹いた
454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/01(日) 15:12:34.00 ID:yoGRHSMo
秋山監督がタヌラを殺害するつもりのようです

ソフトバンク秋山幸二監督(47)が、今季93試合出場に終わった[スペランカー]仁志外野手(32)にフル試合出場を命じた。
ttp://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091101-561722.html
455 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/01(日) 15:16:06.08 ID:TFbILbMo
全打席HR打てと同種の発言ってことじゃねーですか?w
456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/01(日) 15:22:44.46 ID:wVUdnuUo
古木にイチローのような守備を命じるようなもんだww
457 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 01:02:18.35 ID:lE5rxxQo
チラシの裏はまだ続く

子育て奮闘中のこなちゃんの掛け合いに関する考察を読んで何となく納得しました

この辺
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256352770/434-452

まあ私も投げっぱなしにする事も無いわけではないのですが
やはり自分のレスの中で完結させてしまうことが多いです 言われてみれば
ボケ倒して突っ込み待ちにする時は大体場面転換させてしまうような気がします

何でかなー とちょっと考えたのですが
元より鍛え上げられたVIPPERである(と思われる)フューラーさんは
VIPPERのリアクションをある程度読んで書くことが出来るのでしょうね
だから
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256352770/429
こうは言っておられますが ある程度の自信を持って投げっぱなしが出来る

対して私ですがVIPPERどころか2chにも殆ど足を踏み入れたことがなく
やる夫スレを見始めたのもまとめサイトからという人間
圧倒的にVIPでの場数が足りないんですね
だからリアクションを貰えるかどうか自信が全くない
よって自分のレスの中でボケツッコミを完結させてしまいがちになると思います

要はスレでのライブを想定して作っておられるフューラーさんと
まとめサイトで纏められた時の事を想定して作っている自分との違いなのかなーと

何が言いたいかというとフューラースレにライブで参加するのは楽しいよと言うことです

長文だだ漏らし失礼しましたw
BoF2のマップを作成する気力が湧かなくてこんなもん書いてましたorz
458 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 01:04:47.36 ID:lE5rxxQo
   _, ,_
 ( ・∀・)     あ 忘れてた
 ( ∪ ∪        それキムさん 10万ヒットおめでとうございますw
 と__)__)旦~
459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 12:31:58.39 ID:GKfXPEUo
以前にやった番組らしいけど、今日の夜7:00からBSHiで。

名将の采配「ハンニバル・歴史に残る包囲戦」

タイトルでググると以前やった感想があって、ちょっとバラエティ色濃い歴史物で、
カンネーを図上演習するみたい。
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 13:34:51.85 ID:4l1MO5co
>名将の采配
このスレ読んでる人が観たら、
ガッカリすると思います・・・
自分はガッカリしますた(`・ω・´)
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 15:20:51.95 ID:WpJMlVko
NHK総合で深夜にやってたやつだな。
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 15:33:12.04 ID:6brZmd6o
N○Kって、何であんなに手抜をするんだ…。
受信料なんか払いたくない。
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 17:56:03.50 ID:Aab98wYo
シュトラールズントには結局触れないのね
シュマルカルデン戦争の話はしなくていいの?
464 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/11/02(月) 18:33:52.21 ID:Fnm/0HI0
>>460
俺ももガッカリした
465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 19:15:35.50 ID:8TiFvNYo
さすがに一般人向け番組なら、あんなもんだろ
歴史への招待レベルのでも、恐らく今見たらがっかりじゃね?
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 19:36:08.43 ID:5ZeGSgoo
でもさー何も知らんアイドルとかにカンネーの戦いで
どうやって勝つか「正解」を「考えろ」とか無茶ぶりされてもなあ。

んなことで時間つぶすなよと思ったわ。
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 20:43:16.28 ID:R7dLv8Mo
井端2軍まで来て回収するのかよwwwwwwww

553 名前:代打名無し@実況は野球ch板で[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 18:39:17 ID:qRGR8Uwp0
                   ____
                  |川相さん|
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧
ザワザワ・・・・          <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

辻発彦2軍監督は総合コーチになり、川相昌弘内野守備走塁コーチが2軍監督になった。
ttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20091102-00000035-kyodo_sp-spo.html
468 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 20:43:48.42 ID:CFaUj66o
名将の采配は 以前にも話題に出ましたね
ハンニバルスレでだったか歴雑だったか忘れましたがw
総じて評判は…私はカンネーは見てないんですが

アウステルリッツを見たけど進行gdgdだった記憶がありますw
469 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 20:44:55.27 ID:CFaUj66o
>>467
嫁の旦那もお疲れ様や!w
この人事にどういう意味があるんでしょうかね?
470 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 21:31:22.93 ID:R7dLv8Mo
炎上スレ見ると辻さんは3年で2軍日本一になったらしいし
むしろ指揮力で1軍のほうがいいとか
あと、川相さんは育成とかで定評があるからじゃね?

横浜が生えてるかどうかはまだしも
はえぬきが大ちゃんといい[ネ申]といい2軍監督向けの人材しかいない件について
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 22:11:06.25 ID:fpt5zZEo
>>468
軍事板某カオススレでも、リアルタイムで話題になってたなぁ>名将の采配アウステルリッツ
「せめて、基本的な戦術常識(高所の有利とか)ぐらい説明しとけ! 素人さんだとわかんねぇだろ!」って感じの感想だったけど
472 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 22:39:39.41 ID:CFaUj66o
>>470
2軍で優勝=指揮力あるっていうなら暗黒期の阪神の2軍監督とk(ry
むしろ竜のP見てるとバント全然出来てない気がします
一番上手いの昌じゃね?

( ´昌`)<細かい操作は得意だよ!

そして田 代違いですw

>>471
あの回しか見ていないので 正しい指摘かわかりませんが
基本的に何をさせたいのかわからなかったです
「ではここでナポレオンはどうしたでしょうか?」とゲストに聞いて
ゲストが正しかろうと間違えようと史実のみを述べてってゲストいる意味あるの?と

多分「その時〜」が歴史をただ追っていく形式だったのに対しての構成なのでしょうが
結局焦点がはっきりしないで進行がgdgdになってたんじゃないかなと

ゲストが選んだ選択肢を戦術的に考察加えてやるくらいじゃないと
タイトルに釣られる人種は満足できないかな と感じました
473 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 22:46:14.42 ID:R7dLv8Mo
>>472
暗黒時代ってそんなのもあったのですか、餡子食って自省します。ナンチテ
474 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 22:53:25.93 ID:CFaUj66o
>>473
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |                    |
       /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /
       / 川相さん回収を    /_____
       / 忘れるべからず   /ヽ__//
     /               /  /   /
     /       金剛へ   /  /   /
    /    ____       /  /   /
   /             /  / 井 /
 /             /    / 端 /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 23:02:10.88 ID:6brZmd6o
>金剛
燃えにくそうな投手ですね
476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 23:28:06.20 ID:.w8BIhMo
護衛艦のネームシップですねわかります
477 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 23:29:41.15 ID:CFaUj66o
>>475
2 軍 な ら ね w

>>476
重巡の方が好きだお
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 23:30:52.28 ID:GKfXPEUo
今度の回収役は金剛なのか。
479 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/02(月) 23:34:15.86 ID:CFaUj66o
や 知りませんがw
金剛なら常に2軍にいそうだし
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/02(月) 23:48:18.57 ID:ShsCeVko
>金剛なら常に2軍にいそうだし

いま1さんがひどいことを言った!w
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/03(火) 00:12:04.93 ID:ayVZDkUo
金剛は高速戦艦ですぜ〜
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/03(火) 00:16:09.06 ID:rKT0P4go
ストロング金剛はバイオマンの「モンスター」なんだよ
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/03(火) 00:56:23.12 ID:Zu8v/cYo
金剛だけに金剛石(ダイア)みたいに燃えそうでいやだwwwwww
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/03(火) 02:35:03.37 ID:Dw4jT9Eo
>>453
遅くなりましたが、AA使わせていただきました。助かりました。ありがとうございます。

しかし、ヨーロッパの場合は、城壁でとりかこまれてるから、一旦落ちると逃げ場がないですね。
無残・・・・・・
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/03(火) 21:08:42.57 ID:jpF/gBko
岡田「このボールのサインは、誰のサイン?NYヤンキースの選手だと思うんだけど…」
鑑定士「井川選手のサインですね」
岡田「ああ…」
486 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/03(火) 21:55:03.79 ID:9bl/4uIo
>>480
ひどいかもしれませんが 多分間違ってないw

>>481
そしてこっちが間違いorz
そうでしたっけかw
もう記憶が風化しててヤバス

>>482
たけし城の方しか知りませんですたw

>>483
カエリマスヨー
<メ´Θ`>つ<<<<(;´w`)

>>484
むーざんむーざん
日本では領民含めて全滅みたいな事は無かったのでしょうか?

>>485
チーム最多勝記録をうち立てた井川選手ですね!w
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/03(火) 22:01:11.59 ID:rKT0P4go
日本シリーズでベイス★ボールをやるチームがあるらしい。

いや、それでも勝っちゃうんだから
ベイス☆ボールと言うべきか。
488 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/03(火) 22:01:12.86 ID:9bl/4uIo
いつの間にかノヴァ博士にされていたでござるw
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 00:30:42.74 ID:6JZBCiAo
あそこは力の入れ所がドンドンおかしくなっていくなw
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 00:35:04.74 ID:SGR8Qywo
どこの何の話でござろう?
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 04:51:00.86 ID:eQXJA32o
だいたいどの球団もおかしいww
492 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/04(水) 07:31:46.40 ID:bYL1rZUo
>>487
そもそも勝つ時点でベイスと言えるのかどうかw

>>490
それ金さんにござる
具体的にいうと
ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-187.html
これ
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 11:12:22.82 ID:DdANMWA0
金さんww 反則技ニダwwwwww
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 12:00:37.75 ID:NE6URnk0
複数のスレ合体させるのも地味に力業だなww
混ぜるな、危険
495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 12:24:06.73 ID:RNnJx1YP
秋山監督、[スペランカー]に“全試合出場”命令!!

ソフトバンク秋山幸二監督(47)が、今季93試合出場に終わった[スペランカー]仁志外野手
(32)にフル試合出場を命じた。10月31日、腰痛を抱えている[スペランカー]の宮崎秋季
キャンプ免除を決定。[スペランカー]は今後都内トレーニング施設でリハビリを兼ねた練習
に入るが、秋山監督は「故障も多かったし、故障箇所も多かった。全試合出れる
ようにする。ケガをしない体、筋力をつけることが大事」と、全試合試合出場を
来季ノルマに課したことを明かした。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091101-561722.html

人にはできる事とできない事が…
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 20:44:39.25 ID:.vSFU4g0
そういえば過疎のAA長編に面白い歴史系(正確には考古学系)スレができて、異様に伸びてる
なんか参考になるかも
497 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/04(水) 21:04:03.53 ID:bYL1rZUo
>>495
スペさんは秋山の能力値の「constitution」をマイナスにしたようなキャラだから
秋山からしたら勿体なく思うのかも知れませんねw

>>496
「History―文明のはじまり―」スレですか?
AA長編板では唯一追いかけているスレです
AA長編板のしきたりはよくわからないので 邪魔しないようにずっとROMってますがw
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 21:12:59.30 ID:.vSFU4g0
>>497
そこですそこです。まさかご存じだとは

VIPと長編で異なるしきたりとしては、作品投稿中の割り込みレス禁止とかが有名ですね
VIP系だと割り込みが基本ですが、AA長編だと全編投下後に感想を描くのがマナー
誰かが観客の声を聞きながら演奏いじってくストリートミュージシャンと、
静粛に聴いて最後に万雷の拍手のオーケストラにたとえてましたが、そんな感じ
基本、投稿が終わった後に感想を書き込むならばたいがいは許容されるとこだと思います


私はあんま詳しくないんですが、あのスレのスレ主さんの知識は結構見るべきものがあると思います
>>1さんから見るとどうでしょう
499 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/04(水) 23:34:46.99 ID:c9jWvF2o
他人様の知識をどうこう言えるほどの知識はねーですよ(´・ω・`)
ただ 面白いから読んでるだけでw
500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/04(水) 23:41:10.62 ID:.vSFU4g0
なるほど、ごもっとも
失礼しましたーww
501 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/04(水) 23:46:05.90 ID:c9jWvF2o
とりあえず興味のある方のために 避難所のアド置いておきますw

ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1256474799/
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 00:38:33.31 ID:Lbl6o1so
いかん、これは時間泥棒の罠だ!
503 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/05(木) 00:49:51.71 ID:WDDtegoo
そんなあなたに時間貯蓄銀行を!
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 00:52:23.01 ID:Lbl6o1so
無限ループって怖くね?
505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 00:54:18.24 ID:2TynGXMo
くそー、ディケイドめ!!
506 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 01:30:10.65 ID:gTgRWus0
モモww 懐かしいなwwwwwwww
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 03:36:17.71 ID:gTgRWus0
しかしこれ面白いな
ここのネタをたたき台に、やる夫で学ぶ古代技術とかで1シリーズ作れそうなくらいだ
508 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 21:13:55.22 ID:yLcmqJso
野球の神様って実在するんだろうな。
たぶんマモノの双子の兄弟かなんかで。
おもしろいんだけどもう消耗してたまらんわ。
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 22:00:55.50 ID:XS5vm360
今年の日本シリーズ面白いねえ
つか松井すごすぎww
510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 22:09:24.46 ID:R1TojNco
フューラー作者さん曰く
「ヤンキースが優勝すると新聞やテレビが手柄を全部松井に帰しそうで
 ついついフィリーズを応援してしまう」
 ↓
2009 松井秀喜 .615 13打数 9安打 8打点 3HR(決勝2HR)



フューラーさんの力を借りれば、タヌラさんもフル出場できるはず。
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 22:12:48.49 ID:aTCruAUo
噂の逆法則ですかwwwwww
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/05(木) 22:42:01.38 ID:fMW8piQo
>>510
どこの逆神だww
513 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/06(金) 01:24:36.87 ID:GmjlqjYo
タヌランカーさんはネタキャラだからフル出場したら駄目だ
514 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/06(金) 02:22:36.54 ID:nJ9okJoo
今年は野球が盛り上がってて楽しいなー
来年はWCだがWBCみたいに優勝はまず無理として
せめて一勝できればGL突破ぐらいしてほしいな
515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/06(金) 02:27:53.98 ID:1VdhlMQo
トイレ?
516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/06(金) 15:01:00.25 ID:XlC1FgEo
WC=ワールドカップ。
この場合はサッカーのことだろうが、他の競技でもワールドカップはあるのが紛らわしい。
517 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/06(金) 16:24:37.41 ID:KB0Eehko
昔英語のテストでトイレの単語が分からなくてTOTOとか書いたの思い出したorz
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/06(金) 21:01:36.44 ID:7hy3MiMo
君は勇者
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 05:59:28.65 ID:qP4C.ZEo
>>486
ちょこっと調べたけど、領民含めて全滅って、あんまり見かけないですね。
たいていの場合が、いくさが始まると、近所の公界(寺とか山とか中立地域)に逃げ込む。
あとは高みの見物とか足軽相手の商売などしてたよう。

大坂冬の陣で、陣地された寺の住職が、大砲の響く音を肴に温泉に入っていたりとか。
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 13:15:02.38 ID:FyE9qBwo
>>519
つーか戦国期の村落は基本的に独立した共同体で、領主が「頼もしからず」って事になれば、
その領主を「見限り」して、さっさと優勢なほうに「寝返る」わけで。
村落を領主から離脱させるため、、敵対勢力が村落を1つ2つ「根切り」にする事もあったりしますが。

大阪の陣の豊臣家なんてぶっちゃけ、そういう村落からは最初から完全に見限られてて、
まともに軍役も当てられなくて、軍夫や雑役まで賃金出して雇う羽目になってる。
521 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/07(土) 17:44:50.85 ID:mQzatXMo
一昨日の日シリ 藤井は怒っていいw
けどあのまま1-0で決着してたらまたなんJでカッススレが乱立したんでしょうかw

にしこりまさかMVPとは…w
しかしどんな逆神をもってしても[スペランカー]を健康体にするのは…
ベイス優勝とどっちが難しいかと

>>514
グループリーグ突破でもかなりの快挙と理解している人がそもそも少ない気がします
日韓WCの時のあれは凄いことなんですがねぇ
WCでの成績が満足のいかないものだったら監督だけじゃなくて
協会も責任を取るべきだと思うんだ

>>517
私が教師なら部分点を差し上げたいw

ところでトイレといえばこんなスレがあってな
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1257578509/
規制されてない人は支援するべし
図の多さといいネタといい ある人を連想させる気がしますが…w

>>519
わざわざ調べて頂きありがとうございます
確かに昔の山城とか見ても 集落とは離れて山の上にありますしね
街まで包括した城というのは日本ではほとんど無いんですかね
上田城攻防戦なんかは城下町もしっかり利用していましたが 他はよくわからんです

>>520
まあ 領民が頼りない領主を見捨てるのは欧州でもあったようですし
特に日本だけではないようですね
領主の武力で守って貰うために租税を納めているんですから当然といえば当然か

ものを知らない輩の単純な疑問なんですが
大阪は都市化していたから雑役をやるような人間が少なかったとかそう言う訳ではないのですか
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 18:06:22.74 ID:8GajwXgo
>>521
日本戦史で特徴的な三つの無いものというのがありまして
・籠城戦
・ジェノサイド
・ゲリラ戦
なのだそうです
籠城ってのは年単位で籠もるようなやつで、半年くらいだと籠城というには短いんだとか
で、例外があって信長はこの三つをやっているのだとか
まあ、どのくらい信憑性があるか分からないので申し訳ないが
その説に拠るなら領民含めて全滅(ジェノサイド)は日本史上希なんでしょうね
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 18:10:57.07 ID:om551zco
篭城の始まりと終わりをどこにもってくるかによって代わりますが、富田城とか七尾城とか高天神城とかはどうなんでしょう?
根切りも、他でまったくなかったわけでもないしなあ。
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 18:23:04.96 ID:FyE9qBwo
>>521
> 大阪は都市化していたから雑役をやるような人間が少なかったとかそう言う訳ではないのですか
大阪と言う城下町だけを見れば俊かされているでしょうが、豊臣家と言うのは
摂河泉の領主だったわけで、当然その支配領域の村落に、軍役を賦する事ができるわけです。
しかし大阪の陣ではそういう賦役システムは機能しておらず、豊臣家から高賃金を出して、
その戦闘員と同じように、賦役するものも雇ってますね。

大阪落城のとき、被害にあった「一般人」は、この賃金の高さにひかれて大阪城に入った、
賦役のものが多かった、と言われています。
525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 19:36:28.70 ID:6HUV9h6o
・籠城戦
・ゲリラ戦
については南北朝時代の楠木正成もやってないか?
例外がある時点で「無い」とか尖がった表現せずに「マレ」で済ませるべきだと思うが
526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 19:44:51.29 ID:iHgIBico
篭城している敵を攻めない方が良いからねえ。
信長は姉川の戦いでも、浅井長政の籠もる小谷城を無理に攻めなかったし。
527 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/07(土) 20:27:35.89 ID:mQzatXMo
やはりヴィクトリアさん復活でありました
まんぞくまんぞく

>>522-526
ご教授ありがとうございます

山城とか山の下から見上げると それだけで攻める気無くしそうですからねw
籠城は有効な戦術だったんだなぁと思います
領民たちはたまったものじゃないでしょうが
528 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/07(土) 21:03:31.46 ID:mQzatXMo
それ金さん仕事ハヤスwwwwww
529 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 21:21:38.75 ID:MxvMdKYo
ピノくらい早えww
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 21:29:22.53 ID:fsiIIVwo
モナ岡さん…ランナーいないときに打つなんて流石でした
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 21:30:51.71 ID:pcojU2Eo
仕事早いというか・・・物理的に無理なレベルでは
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 21:39:08.91 ID:xJFxsP2o
今日的にいうと、
松本哲也ばりに早え
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 21:56:38.06 ID:UopJhvUo
え、ヴィクトリアさん復活!? どこ、どこ!?
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 21:57:37.87 ID:kxIgtZYo
>>533
>>521
535 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/07(土) 22:01:42.49 ID:mQzatXMo
総書記さんはこれと目をつけたスレは投下の最中から纏め始めていると思われる節が…w

>>530
栄養費がまだ効いていると見ゆるわ

冗談はさておきこれであとは愉しみはストーブリーグだけになりましたねえ
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 22:04:32.24 ID:MxvMdKYo
パトラッシュキタァぁぁぁぁぁ
537 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 22:05:25.40 ID:MxvMdKYo
ごめんなさい誤爆
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 22:08:07.10 ID:kxIgtZYo
銭闘ですかww
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 22:18:49.75 ID:BBHx366o
テレジアさんのところで紹介があったVipスレが
翌日にもうまとめられてたからなぁ・・・・

カナリアンパネェwwwwww
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 22:34:27.23 ID:pcojU2Eo
前から思ってたんだが、それ金の人は
無理にオチをつけようとしなくていいと思うんだ

しばらくカレー食べられそうにねえよwwww
541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/07(土) 22:41:07.63 ID:xJFxsP2o
き、キムタク引退……
542 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/08(日) 01:35:19.31 ID:ADnic8.o
それにしてもヴィクトリアさんはすっきり纏めるのが上手い
私には絶対無理

>>538
正直アジシリなんぞより鈴木本部長無双の方がよっぽど楽しいですw

>>539
数を絞っているからこそのフットワークなんでしょうかね

>>540
繊細すなあw

>>541
まあでも辞めどきとしては一番じゃないですか?

立浪といい清原といい桑田といいPL学園じゃ解説の仕方も教えてるのかと思うくらい解説が上手いですな
江本の馬鹿っぷりが(ry
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 01:38:06.17 ID:GxxZZNoo
清原さんは解説のことを勉強する時間が(ry
544 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/08(日) 01:41:21.78 ID:ADnic8.o
そうか!リハビリだけやってた訳じゃないんだ!w
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 01:41:59.16 ID:3UP9Yago
>>540
( ´ww`)<オチつけだけに落ち着けってことですね。ナンチテ
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 12:20:13.13 ID:l9D6c.Mo
>>540
あれは実際にそういう書き込みした奴を責めれw
547 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 12:36:44.91 ID:4ZSZZLEo
>>521
織田がやった、一向一揆への根きりぐらいしか殲滅戦の類は思いつかないなぁ>日本
ゲリラ戦的な戦術も、やっぱ一向一揆ぐらいだし
逆に言うと、凄惨な殲滅戦や根気の要るゲリラ戦を発生させるほどの動機が、
日本には一向宗の信仰ぐらいしかなかったんでないかなぁ、とか思ったり
まあ、思い付きなんであんま信じないでいただきたいですけど
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 13:21:40.83 ID:KqFBgjIo
あとは島原の乱くらいかな?
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 16:13:55.95 ID:WSzc.PYo
伊達政宗が「牛馬にいたるまで根切り」とかやってますね
550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/08(日) 20:16:04.38 ID:pvkM652o
>>547
戦国時代に「根切り」と言うのはけっこうある。それこそ戦国の走りと言うべき
伊勢宗瑞(北条早雲)の伊豆討ち入りの時から。
一種の「恐怖戦術」として使われていた。

ただ、信長はそれを、おそらく意図的に、しかも大規模に行った事に特徴があるとは思う。
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 18:21:40.71 ID:meR46UA0
こないだ見つけたスレ
ttp://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1257338122/
なんかDQ5とかの人らしい
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 19:22:05.56 ID:p7HSEjUo
ttp://up3.viploader.net/tv/src/vltv001238.jpg

イエスズ会のメンバーがウォーミングアップを始めました。
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 19:36:37.17 ID:ni/.0wko
むしろイスカリオテだなww
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 19:40:35.83 ID:2iZZ03Ao
違う意味で見直したわww
555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 20:19:30.72 ID:MCj8ImIo
もうやだこの国
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 20:21:37.48 ID:t47RRH2o
ダメだこりゃ…
もうムダヅモにでるくらいしか小沢の使い道ねえ
557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 22:26:13.65 ID:HbA1zg6o
関が原さんの状況を考えるとなんとも
558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 22:30:38.57 ID:4ujRYxIo
新・関ヶ原は少し誤解があったようだから。
あの逮捕がキリスト教価値観に基づいてたというのはさすがに論理の飛躍があるし、
日本側の報道もミスリードを誘発しやすい内容であんまり感心せんかったしね。
559 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/10(火) 23:37:33.54 ID:yUFnWGco
確かに日本史で大規模なジェノサイドというと
長島一向一揆に対する信長が思い浮かんであとは島原?って感じですね
まあ 日本史全然よくわからんちんなんですが ええorz

>>551
フューラーさんの所にも貼られてましたが布教活動でもしてるんですか?w

>>552
発言内容がループしてね?

正直あそこまで話が無駄に(褒め言葉)でかくなったムダヅモで
みんすの出る余地があるとは思えないですw
にしてもアレ読んで思ったのが
「ああ 大和田てんてーが無事なうちはおいらが宗教改革がらみで
どんなネタかましても危険はないわ」

>>557-558
キリスト教的価値観が諸国でどこまでプライオリティがあるのか
日本にひっついてる私には想像もつかんです

なぜそんな人間が世界史の話を書いてるのかと小一時間(ry

少々 史料の整理に手間取っているのと布陣図ひり出すのに時間がかかっております
あと地味に仕事がデスマorz
今週末はフューラーさんもあるので安心して来週にぶっ飛ばす所存
来週金曜辺りまでに出来るようにがんがります
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 23:39:10.66 ID:MCj8ImIo

お仕事も頑張って
561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 23:48:21.28 ID:HLsXv0so
歴史系作者さんの大半がデスマである。
というか2ちゃんのメインユーザーの30代〜40代の
多くがデスマである。

なのに不況なのが不思議だ。
562 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/10(火) 23:54:30.38 ID:yUFnWGco
不景気だから現状あるものの有効活用→デスマなんじゃねーかと思います
私はまだ李斯さんみたく体が異常サイン出してたり
真田さんみたくネットも覗けないわけじゃないから多分まだ楽な方ですw
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/10(火) 23:57:44.61 ID:4ujRYxIo
だから仕様書は残せと言ったんだ・・・クッ
564 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/11(水) 00:07:55.85 ID:ruTwC4Ao
エヴァスレで似たような話を見た気がしますw
565 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 00:08:52.48 ID:BvHrHR2o
そういやフラッシュの計算プログラム、
計算を学びながらやったんで、途中で式の修正というか、
間違ってるところに追加計算ぶちこんだヤツ、
一応仕様書というか、計算式書いたPPTだけ残したんだけど、
もし後任の人がいじる羽目になったら大変だなあ。
まあ計算自体は1画面内に収まるくらいだからわかるとは思うが。
すまんヤなこと思い出した。
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 00:13:07.33 ID:glUsu.wo
五十嵐…メジャーですか
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 01:11:40.53 ID:8wQwCXoo
>>559
越前一向一揆殲滅ってのがありますよ。
日本史上、一つの城とか街でなく、地域・国単位でジェノサイドやったおそらく唯一の例
…………といいたいんですが、他にも伊賀一揆殲滅戦ってのもあるんですね。規模は劣るけど。
どちらも信長ってのがなんというかもう。
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 14:15:37.14 ID:s5nBOwsP
まあ越前も信長後も真宗王国ですし、殲滅されたというわけではないですけどね。

ただ、信長の血統と言うのはやはり相当嫌われていて、関ヶ原の時、岐阜城主で
信長の孫である織田秀信は、落城後高野山に入ったけど、信長の高野山攻めの恨みから
受け入れてもらえず、結果文字通り「野垂れ死に」した。
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/11/11(水) 15:40:08.48 ID:veeSs1g0
>>568
高野山は攻めていない。攻める可能性はあったが、比叡山も浅井・朝倉戦で中立を守る様
に下手に出た末の行動だったから、わざわざ焼き討ちにしたかどうか疑問。
高野聖をまとめて殺害したことはあったので、多分その恨み。

当時の戦争と庶民の関係が上で少し出ていたが、アジールとされる寺社も時に略奪の対象
に遭うことがあり、完全な安全地帯ではなかったらしい。
また、吉田郡山城や鳥取城のように領民が城へ逃げ込むことがあったが、これは特別な事
例ではなく、関東なども含めて慣習化した行いだったようだ。
その場合で負けても、開城で領民は放免、が多かった。
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 16:19:19.64 ID:8wQwCXoo
>>569
高野聖を殺したのも、信長が派遣した使者を殺された報復だしなあ
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 16:54:04.09 ID:glUsu.wo
昔から、武家と寺は闘争を繰り広げてきたしねえ。
佐々木導誉は比叡山延暦寺の妙法院を焼き討ちしいるしww
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 17:00:42.75 ID:BvHrHR2o
護良親王とか仏罰バスターとか仏罰ドライバーとか
確実に使ってきそうな武闘派だしなあ。
辻斬りする親王、しかも元座主とか聞いたことねえww
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/11/11(水) 18:19:05.13 ID:veeSs1g0
古くは源義経や彼と同じ軍にいた武将が、勝尾寺を焼いている。
中世の寺院というのは武家と同じ一権門(領主)だったので、対立すれば攻撃されること
もあった。
ただ、信長にせよ彼より前の武家にせよ、敵対しない領主としての寺院は攻撃しておらず、
動機は>>570のようにはっきりしていた。
信長が「政教分離」の観点から攻撃したというのは、近代の常識を遡及させた誤解だね。
同規模の寺院でも、所領が安堵されたことの方が多い。
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 19:06:47.97 ID:HBoKbfso
>>566
           _____
          /:::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::\
      __|::::::::::::::YS:::::::::::::::::::ヽ
         |'''''"'',,--‐‐'''''"''':::::l.川   
        . |(● ),   、(●)、、.:|川  鬼(笑)が引退したから
        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ   海外に飛ばないと逃げ切れないんだよ
      .   |   mj |ェェェ、'  .::::|(((  
       彡\,〈__ノ-r-| .:::/ミミ
         /ノ  `ニニ一´\
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 21:08:33.76 ID:8wQwCXoo
ただ、信長が政教分離の発想をもっていたことと、信長の宗教政策が政教分離の思想が根底にあったとみられることも事実
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 21:15:20.29 ID:f0Znv0go
>>574
                       ゚。・ヽ(;`仝)/
                         (  )
              ∧_∧        ノ ゝ
             (ヽ[  #δ_]ノ)      ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ[  #δ_]ノ)    マテヤーゴルァー!!
     ∧_∧   | . .  |        ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ[  #δ_]ノ)(___人__ )       | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  j 丿 し       ( .人.  )
   ∧|_∧  |    ∪          ∪  j 丿
 (ヽ[    _]ノ)        ∧_∧       ∪
  ヽ ̄ l  ̄ ./     (ヽ[    ]ノ)  ∧_∧
577 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 21:24:44.15 ID:HBoKbfso
>>
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは緒方(笑)から逃げられる喜びを話した
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        と思ったらいつのまにか前田さんが鬼(笑)から逃げていた』
        |リ::::::YS::::::::::,!V,ハ |
       /´f(●), 、(●), タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ,,ノ(、_, )ヽ、,, / |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ ト-=-イ | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ `ニニ´ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 21:28:47.96 ID:f0Znv0go

  ∧_∧
  ( `仝´)  <お前に言われんでも、ミスしたことくらいわかっとる
  /~ヽ ノ~ヽ
  `0'Y \__ノ
   (__)_)
579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 21:47:57.13 ID:glUsu.wo
         ,、 _,, -、,、
        ,,r'^::::⌒゙'::::´::::::´゙~ヽ
     ,r'":::::::::::::ミヾ::ヽ::::ノノ::シ
    /:::::::彡;;;:);;;;;ミ;》;;))(;;彡ソノ        _
    l:::彡::::;l::´ノ    、,   l::)        \ ヽ
    l::_:::::イ:::,r'==.、 ,r='}´      r-‐-'、\ヽ
    ((ヽ::l::::.. <tテ ゙ i:'tテ、{     -=;    ,!  ヽヽ    怪我が多いですね?
    ヾ_.ソ:::::::.    ,:. '.  i       '┐  └‐-、>ヾ、  
    リ|:l;;:::::::..   ..ー-´ ,:' ……   r'´           'ー、 我が球団が貴方を採用した場合
      |:ヾ:::::::.   -−- i'       .|   MLB      ,> どのようなメリットがありますか?
      r|:::::::\:::::::....⌒ /       └、       ┌一'  
    ,,イヽ、:::::::、`ー─ エ´         /       ノ     自分は男前だと思っていますか?
  /::ヽ、_   /ノ:::::|       ./::ヽ、_   /ノ:ヽ 
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|       /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|    30歳ですか。これから長所の球速が落ちると
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|       |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|    思いますが何か対策はありますか?
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|       |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::| .
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|       |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:07:54.75 ID:67LnTVMo
>>573
「権門体制論」ですね。
権門体制論は日本の中世社会を余りにすっきりと説明できすぎて、逆に不気味だww
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:13:05.79 ID:s5nBOwsP
>>575
> 信長が政教分離の発想をもっていたことと、信長の宗教政策が政教分離の思想が根底にあったとみられることも事実

具体的にどんな所に、そう言う発想が見られるのでしょうか?
個人的に知る範囲で、信長の政策に政教分離と呼べるような発想があったとはとても思えないのですが。
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:13:29.51 ID:zyOgk.wo
  (●)  ..:::::::::| (●)     (●)  ..:::::::::::| (●)    (●)  ..:::::::::::|(●)    (●) :::
_/  .:::::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::|  \_        ..:::
/  .::::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::ノ    \/  .:::::::::::::::::::ノ      ヽヽ ..:::::::
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \_ ̄ ̄ ̄
/         \ \_            \/              ̄ヽ ̄\
            ̄ヽ ̄\             ヽ              ヽ    ノ
               ::::  ノ           .:::::::::|              :::::::::|    ヽヽ i
(●)     (●)  ..:::::::   ヽヽ i   (●)  ..:::::::::::| (●)     (●)  ..:::::::::::|(●)    /
  \___/  .:::::::::::::::::|    /   _/  .:::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::| \__/  .:
    \/  .::::::::::::::::::::ノ         .::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::ノ   \/   ..::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     /     ヽヽ  \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \ /    \ \_   \/             \/
            ヽ      ̄ヽ ̄\    ヽ                ヽ
              :::::::::|         ノ     |                :::::::::|
)     (●)  ..:::::::::::| (●)    (   ヽヽ i  | (●)     (●)     .:::|(●)     (●)
\___/  .:::::::::::::::::|  \___/     / ::|  \___/  ヽヽ   |  \___/  .:
  \/  .::::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::::ノ    \/ \ \_      \/  .:::::::
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ̄ヽ ̄\   ̄\    / ̄ ̄
\  /            \ /            \/       ノ     \ /
 ヽ/                 ヽ              ヽ        ヽヽ i    ヽ
:::::::l                  :::::::::|              :::::::::|           /   :::::::::|
:::::::|   (●)     (●)  ..:::::::::::| (●)     (●)  ..:::::::::| (●)    (●)  ..:::::::::::|(●)
:::::::|     \___/  .:::::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::::|  \_
::::.ノ       \/  .::::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::::ノ    \
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/            \ /            \/             \ /
                 ヽ              ヽ               ヽ
                :::::::::|              :::::::::|              :::::::::|           :::
 (●)     (●)  ..:::::::::::| (●)    (●)  ..:::::::::| (●)     (●)  .:::::::::::|(●)    (●) ..:::
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:17:01.79 ID:rclXtAco
最近、本当にここが何のスレか忘れるわwwwwww
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:30:21.65 ID:8wQwCXoo
>>581
尾張の千秋氏は熱田大宮司職であり、戦国時代には社領をもとに兵を率いて戦う武家でもあった。
千秋家は織田弾正忠家に従うが季光・季忠二代続けて戦死した。
残された季忠の子季信は信長に保護され、後に元服すると信長から所領を給付され

「熱田大宮司職は神祇伯に準ずる重い職なのに、何代も続いて戦死し、その胤が途絶えるところだった。
これからは俗事に関わらず、祭祀のみに従事するように」

と声をかけた。(『千秋家譜』)

はっきりと、神職は軍事政治に関わらず宗教に専念しろ、といっているわけです。

後年の安土宗論でも、負けた法華経に対して「今後は他宗派に争論をふっかけない」誓約させています。
これも、宗教は宗教行事によって俗事で面倒をおこさせない。それを守るのなら、宗教活動を認めるということです。
585 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:45:21.79 ID:HBoKbfso
>>578
                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /    _==-ミァ-─‐-、 \
                /  , ‐''"         \ \
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l || YS ト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ  ''''"'',,--‐‐'''''"'''  リノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )`  (●), 、 (●)`  ,イ/ |  |     前田さん
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄     ,,ノ(、_, )ヽ、,    レ' /|  |   
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′    ト‐=‐ァ'    / / || |     囮の役目、
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ     |,r- r- |   / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    `ニニ´′//! |  | |  |    乙であります!
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \
         ||  | |ヽーrイヽ / !    ヾ、    /∨、 /          ト、 ヽ     \
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:46:47.91 ID:s5nBOwsP
>>584
『千秋家譜』のその記事を、どう解釈したら

> はっきりと、神職は軍事政治に関わらず宗教に専念しろ、といっているわけです。

ってなるのかが解りません。信長自身が「家職を絶やさないよう戦に出るな」と言っています。

あと

> 後年の安土宗論でも、負けた法華経に対して「今後は他宗派に争論をふっかけない」誓約させています。

これも信長の権威が宗教系への影響力を持つようになったという事こそわかるものの、これが
政教分離に繋がるなどとはとても言えないと思いますが?
587 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:50:12.03 ID:zyOgk.wo
          ,rn
         r「l l h.
         | 、. !j
         ,」  L_
         \  ヽ (ヽ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        __ヽ,,,))))ヽ,i彡          \
       (・ │   ◎ 彡ミ            ヽ
        >イ|      彡ミ  \,, ,,/      |   皆の者!
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ.(●)    (●)   |    我に続け!
          |  /   彡ミ  \___/     |
          ヽ∠__彡ミ.    \/     ノ.
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ /
        /    彡彡彡|____// ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!__//
       |        ___y   /
   / \ ヽ      (      ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ   )))
                /  /\ \   ((
                \ \  \ \   )),
                  \\ //
                  ////
                 // ■"
                ■"
588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 22:52:55.58 ID:nV41Gnoo
頼むから綺麗にパラレルで話題を進行させるなwwww
腹の皮がよじれそうになるわwwww
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 23:47:31.35 ID:kG0og.Mo
いくら雑談スレとはいえカオス過ぎるwwwwww
ところでここって何のスレだっけ?
590 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/11(水) 23:53:47.15 ID:v2bmObgo
野球?
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:07:29.59 ID:TYIkuY2o
やる夫とともに苦難を乗り越えてゆくスレ
592 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/12(木) 00:17:58.53 ID:ilVR6oUo
>>589
     _, ,_
  (  ・∀・)       ロケットボーイ(笑)が鬼緒方にジェノサイド喰らったけど
  /っ日o-_。_-.、  お前に言われんでもピッチャー信長と共に戦ったり苦難を乗り越えるスレ
  (´   c(_ア )
  [i=======i]

見事に話題がパラレルで進行していく様には感心しますた
このカオスな流れは素晴らすぃw

      /                    \        /
 よ と /          _____        \ 知 何 /_
 し に  ̄/    _ノ火´ =ニ三て_,r─ _   /  ら  だ  /
. ! か  く    {Y r t_rxr rくくく< ̄二(⌒   \. ん  か く
    く   \   ミ、/`ー-    .: ̄辷 ⌒ー-  /  が    \
     f ̄ ̄   }|     __, -‐== 辷=‐-   ̄\     | ̄
/∨\/       }廴___  ´rくフづく  } ニ ‐-     \/∨\|
             ]rrゥ、|      :   辷‐-<_
        +;. .  ]}ゝ´|     :   ,}rul||=-〜
            |  ヽ`__, :  (( _ノ儿'⌒
              ハ  ´ ='´  :   ├} t\
             〈ヘ   . .. .: . ._ノム| [i.iフ|'⌒ー‐-
                 「\___,.     マ\. |  r',ニ二
                  |  /jノ|!.|     ト、.\| ノ/二ニヽ
                  | i/-‐弋|     い}  //___
                /|/   /|    '´ /  .厶-──
           丿     |: "'     /
     ,_-─--‐'´        |:       |          /〃
      _二エニ=-         |:       |       /〃/
    /            |:      |      /〃/

覚悟のAA増えてていいなぁ…
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:22:57.29 ID:sJ.IQIYo
散さまの目を見てると次回につづくって気持ちになるよね
594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:27:21.65 ID:Mso3hNso
そういえばREDかなにかで覚悟のススメの新読みきりがあるとか何とか
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:29:44.61 ID:vi2zqzko
散さまは男と女、つまり中性的な雰囲気をAAでつくるのがすげぇムズイ。
596 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:33:51.14 ID:SGSPc4.o
覚悟のススメボルテックスの続編来る!?
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:38:04.81 ID:Mso3hNso
よく調べてみたら木曜日発売のチャンピオンだった
しかもフルカラー袋とじだそうな
598 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/12(木) 00:41:53.32 ID:ilVR6oUo
相変わらずREDは何でもアリですなw
というか1月号に富沢ひとしですか
また鬱な話をゴニョゴニョ

>>595
葉隠さんですか?
AAの出来が加速度的に上がっていて羨ましいですw
こちとら直ちゃんしか作れねぇですだよorz

…って袋とじとか秋田書店め!
久々に買うかな…w
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:43:24.63 ID:0C/nlrwo
覚悟のススメは敵の怪物が嫌だ…
600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:48:55.36 ID:vi2zqzko
>>598
AA職人で面白いと思うのは、その人によって得意分野がはっきりと分かれていると思われることですね。
まさに"職人"なんだなぁ、とおもったり。

当方、いまだ萌えの境地に到らず。まだまだ修行がたりませぬ。
でも、散さまの需要が思っていた以上に多いんだなー。
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 00:52:34.21 ID:TYIkuY2o
誰かみず谷なおきとか安永航一郎とかのAAふやしてくれ。
602 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/12(木) 01:08:34.99 ID:ilVR6oUo
>>599
根本的にあの作者さんはアタマオカシイ(無論褒め言葉)ですから
合わない人には徹底的に合わないでしょうねw

>>600
地図ならどんな地形でもAAにしてやる くらいには思ってます
つかフィヨルドより怖い地形なんかないですw
散さまはいいキャラしてるからなぁw

>>601          _, ,_
みず谷なおきイイヨネ!!(・∀・)
安永AAはちゃんとスネ毛まで再現しないといけなそうでイヤw
どうでもいいけどバーディの最初のバージョンとかリアルタイムで読んでたでしょう?w

とりあえず明日も早いのでおやすみなさいませm(_ _ )m
603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 01:10:53.53 ID:TYIkuY2o
すまん、バーディは読んでないんだ。
せいぜいヤマトタケルとかアッセンブルインサートとか……
604 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/12(木) 01:11:46.44 ID:ilVR6oUo
もっと古かったですかw
ヤマトタケルは単行本で読んでムラムラしますた
605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 01:24:25.08 ID:0C/nlrwo
新條直衛AAもいいけど
誰か、伊藤先生のモンゴル漫画のAAも作ってあげて。

>>602
読むまでは鋼鉄の仮面ライダーが徒手空拳で戦う漫画だと思ってたww
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 08:18:34.61 ID:lDJgqvUo
>新條直衛
新條まゆ先生の書いた新城直衛を想像して噴いたww
607 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 10:38:50.76 ID:TYIkuY2o
そのきれいな大隊をふっとばしてやる
608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 12:00:50.74 ID:8vjof8s0
新條まゆタンは作品のアレっぷりと発言内容の見識の高さが全然釣り合って無くて凄い
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 12:10:35.50 ID:r2Jv9RYo
あの人の久米田へのキラーパスは神業だったwwwwwwww
610 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 12:58:53.17 ID:fXd8lEwo
               新作ゲーム  ラブ★ベイス  発売!!
                        キャラクター紹介

      wwwww         wwww             細山田  武史
     /─  ─\       /,,-ω-,,ヽ
   / (━)  (━)\     l       l     主人公と同い年で、ベイスターズのキャッチャー。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    `'ー---‐´     開幕一軍の優等生で、将来の正捕手候補。
  |     |r┬-|     |              周りから注目される半面、
  \      `ー'´     /               少し重圧を感じていて…

        r───.
        |_ YB |        _,,..,,,,_             大田 阿斗里
      /\__ノヽ,     /{0}θ{0}ヽ     主人公より年下で、ベイスターズのピッチャー。
      /         ',     l      l      ベイス★ボールが好きで、最近炎上することが多い。
      l  {0} /¨`ヽ{0},     `'ー---‐´      一軍とかかわろうとしないのには、
     .l     ヽ._.ノ  ',                何かわけがありそう…
     .|     `ー'′ ',

       ____                           下園 辰哉
     /      \         ,,..,,,,_ ◇     主人公より年上で、
    /    \ / \  ◇   /`-ω-ヽ ◇    ベイスターズの外野手。
  /    ─  ─  \   ◇  l      l      容姿、内面ともに大人びているせいか、
  |      (__人__)   |     `'ー---‐´      周りから過剰に頼られてしまうことも…
  \_     `ー'   /
  /           |
  |  |         | |

★ヒント
細山田くんの重圧を取り払ってあげましょう!
そのためには、「ある人」を細山田くんに会わせてあげる必要があります。
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 16:33:40.04 ID:nJfR6g2o
野口捕手に教えを請う?
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 16:43:11.46 ID:19CI5rMo
魔王様お股パカーンはヤメテーww
613 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/12(木) 22:11:08.80 ID:YImknfoo
>>609
アレはむしろ無茶振りというか丸投げというか…
事前に「振ります」とか言ってない限りかなり卑怯な行為だと個人的には思います

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /     久米田なら何やってもいいとでも言わんばかりの
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /     無茶振りに絶望した!!
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

むしろあれを見て思ったのは「女って怖ぇ」

>>610
アッー!!なゲーム?

【業務連絡(違】
そのいち
谷山舞奈のAAを作ろうと挑戦してみて挫折しますた
何というかあの人の絵って 失礼な言い方をすればちょっと顔のデッサンがおかしいんです
それでも可愛く見えるのがあの人の上手さなんですが
AAにすると単に顔の歪んだおにゃのこになってしまう罠
本職さんに頼むしか無いかも知れませんorz

そのに
何年かぶりにチャンピオン買うてしもたwww
614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 22:17:29.31 ID:TYIkuY2o
以前縮小AAスレで既存のヤツお願いしたら、ほお骨の下あたりのくぼみが大きすぎて、
なんかひょうたん顔が強調されてしまって、縮小してくだすった方には申し訳ないのですが、
使えなかった苦い記憶が>谷山さんはマイナーな歌手

たぶん、3巻あたりのややふっくらした顔、もしくはきわめて正面顔に近いアングルのものを
使わないと、AAにしたとき見栄えしないかと。
扉絵の、ゴム跳びしてる絵とか超絶に可愛いのですが。
615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 22:24:56.36 ID:T/Bv.pAo
>>613
TVで「乳首を描いたから売れた」とあっさりいってまう眉タソに良識を期待するのは
俺達に炎上するなというくらいの定義矛盾ですから…
616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 22:26:58.22 ID:uNkdss6o
今週のチャンピオンだけは買わざるを得ない
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/12(木) 22:29:02.75 ID:Iuuaes6o
今週のチャンピオンを買ったやる夫作品の作者は他にも居そうな気が
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 09:29:58.43 ID:.ASLSsco
脳みそのAA化?
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/11/13(金) 17:46:58.56 ID:2iY3G.w0
>失礼な言い方をすればちょっと顔のデッサンがおかしいんです
>それでも可愛く見えるのがあの人の上手さなんですが
水墨画の先生に、デッサンが狂う狂わないより、絵の中心となるべき場所に目が向かうよ
うに、あらゆる場所で筆を正しく使って描きなさい、そうすれば魅力的に見える、
と言われたことを思い出した。
デッサンがきっちりしている絵=上手い絵と言えるかもしれんが、上手い絵=いい絵とは
限らんのだよな。
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 18:13:34.88 ID:4Oa66YYo
洋画なら、デッサンを重視しながら「そのまま」書かずに「構成」するドミニク・アングルの話になるね
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 18:30:49.66 ID:UIhM8JUo
>>619
>上手い絵=いい絵とは限らんのだよな
富士鷹ジュピロ先生ですね、わかります
622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 18:54:06.46 ID:HNJrWlIo
人類ネコ科とか……お前懐かしすぎだろ……

コミック全3巻だし、さくっとやる夫化するネタにはよくね?と思ったが
あまりにベッタベタなのでやめたのはいい思い出
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 19:58:08.36 ID:ewC54qQo
描く側として陥りやすいのは、うまい絵=いい絵じゃないとかいって
ヘタな絵でもいいやってなっちゃうことなんだよな。

まぐれ当たりを除いて、いい絵を描くにはある程度のうまさが必要なのも事実
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/11/13(金) 20:09:07.73 ID:2iY3G.w0
ヘタウマはうまくなってから目指すもの。出来るだけ精密な絵を手本とするのがよい。
最初からヘタウマが出来るのは、金工や彫刻の分野である程度腕を磨いたか、禅などで人格
を個性的なものにした人。絵は、技術もそうだが人柄が出る。
模写した元絵と似ていない自分の絵を見比べてみても、どこが違うのかが分かるので、自分
の絵の特色(どこを変えればどうなるか)をつかむことが出来て便利。
625 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 20:09:26.39 ID:7fJEYWIo
みず谷先生は、ワイルド7の望月さんのスタッフ上がりで、
「原稿の美しさ」では群を抜いてたことで有名な人だし、
デッサンを崩したというか、あの当時の流行の「かわいいデフォルメ」が、
一番うまかった人の一人ではあった。
「トーンかと思ったら全部自分で点描かいてた」
「仕上がった原稿に一カ所もホワイトで修正した跡がなかった」
とか、おっそろしい逸話持つ人でもあったりする。
本当に惜しい人を亡くした。
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 20:36:59.19 ID:ewC54qQo
ぜんぜん似てないよなあ、ワイルド7の人と。いや、どっちもそれなりに好きなんだが
あのかわいい系な絵でのワイルド7とか見たかったかもw
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 20:56:10.83 ID:7fJEYWIo
短編集で、「シナモン○○」シリーズはそんな話。

S&W探偵事務所(椎名門(しなもん)と鷲生隆でS&W)の探偵が、
女の子助けるためにバイクのったモヒカンとかに銃をバンバン撃たれたりする話。
人類ネコ科の2巻ぐみの版には収録されてたはず。
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/13(金) 21:07:07.04 ID:ewC54qQo
いや、最近元アシだか関係者だかが回り持ちで、雑誌の企画でワイルド7描いてたのよw
629 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/14(土) 13:48:31.11 ID:h88ZwOwo
>>618
18歳日本人男子の前頭葉ですねわかります。
つか あれ前頭葉だけじゃNEEEE!

絵心がないので方法論的なことはわからんとです
みず谷ファンが多い事がただ嬉しかとです

>>622
俺は待ってるぜ?

シナモンって短編集に収録だったような気がしましたが
愛蔵版のネコ科にも載ってましたか

そろそろジェミニストリートの単行本化の話は出ないのでしょうかね?
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 16:02:33.89 ID:4I9EFCYo
そういえば、バー速の歴史避難所で野球選手AAを使う件についての話ししてるヨネ
631 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/14(土) 16:11:08.12 ID:h88ZwOwo
私も参加してますよ?w
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 16:21:03.41 ID:9XBXcLQo
やはりww
つーか堀内にしろ亀井にしろ原にしろ、
巨専のAAは悪意に満ちたのが多すぎて……。
パンダは可愛いけど、知らない人にとっては「え? パンダはパンダでしょ?」
で終わってしまうし。
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 16:26:03.17 ID:4I9EFCYo
コテ外してたのかいwwwwww
真田スレの本気モードの狼化とか思い出したじゃねぇかwwww
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 16:35:59.92 ID:BOFbw4Ao
うわ、あれ野球選手のAAだったんだ・・・
マジで「え? パンダはパンダでしょ?」だった・・・
635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 16:42:05.19 ID:VVZwDywo
パンダって高橋さんだっけ。関係ないけど、高橋さんの老け具合は異常。
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 16:54:19.49 ID:ZGM2evko
決めるときはウルフになっているあたりが高橋
637 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/14(土) 16:56:30.48 ID:h88ZwOwo
基本的に雑談スレには酉つけずに参加してるですよw

悪意があるAAでも使い方によっては大丈夫なんですけどね ノリさんとか
鎌倉キバヤシさんのノリの使い方は上手かった
殆ど汚いノリさんなのに

パンダもキャラが立ってましたけど ウルフ化のネタがわかる人も確かに少なそう
そもそも「ウルフ」って呼んでたのは一人だk(ry

>>635
大学からのライバルの同期生は曲がりなりにもメジャーリーガーだというのにw

イチローは確かに使いづらいんですよね 元ネタがチート過ぎて
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 17:02:41.82 ID:4ORceN2o
ウルフ?
千代の富士?
639 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/14(土) 17:05:50.39 ID:h88ZwOwo
やっぱりw

元は高橋入団時の監督の長嶋が高橋を「ウルフ」と呼んだんですが
全く周知も認知もされなかったというw
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 17:09:16.06 ID:4ORceN2o
あーあーあー
なんかあったねぇそんなのww
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 17:18:24.02 ID:9XBXcLQo
巨専スレでは、和みAAとして
普通の高橋:パンダ
打つ時の高橋:ウルフ
なんですが、そもそも今年1年1打席しか立ってないので、
パンダ「○○選手いいかげん働け」
突っ込み「おまえがいうな」
的な扱いしかされてないというか、

基本的に専スレ内部でしか通じない、非常に内輪向けなんですよねこーゆーの。
川合さん→カエリマスヨー とか、 タヌラーとか。
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 17:20:44.85 ID:ZGM2evko
野球関係の板では認知されているんだけどww、
世間的にはマイナーよね
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/14(土) 18:26:56.12 ID:nkgDPPQo
パンダとかウルフって、あのスレの出浦を思い出す
644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/16(月) 18:41:57.03 ID:0Zhxi8Uo
西武さんはオッサン好きですね
645 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/16(月) 19:35:53.45 ID:ZXdMTcwo
>>643
まさしくそのスレの話をしていた訳ですがw

>>644
菊池の教育係に雇ったとしか思えませんw
個人的にはお茄子の放出が…いやむしろあんなの拾ってどうする鴎

昨晩Nスペでやっていたリーマン理論の話が面白かったです
いや数学自体は全力でお断りしたい人間なのですが
フェルマースレ思い出しましたw
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/16(月) 19:46:51.45 ID:8kc/Sq2o
Nスペいい番組でしたね
ポアンカレ予想やリーマン予想の話で普通に面白い番組を作る力があるのに、なぜNHKはてんc(ry
(もしかしたらあの番組も数学者の目から見るとダメダメな内容なのかもしれませんが)
647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/16(月) 20:05:29.43 ID:LTK3qg.o
吹いたww


306 名前:代打名無し@実況は野球ch板で[sage] 投稿日:2009/11/15(日) 08:50:16 ID:NR2tRrkd0
>>305
うわ、やっちまったorz
とりあえず訂正版


       _,,,...:-‐‐=-.'.:,丶        ⌒⌒
.      ,r'";; ;;      ;;\,,.....,         ⌒⌒
    ,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`'::,、           .................
  ,:r';;; ;; ,;;; ;;      ;;    ;; ;;; ,;; `':,、    ........::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.........
,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  ;; ,, ;;, ;;`';;、_:::::::::::::::;;:''      ''';;;:::::::::::::::
;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''';‐-,, ,,        ;;`';;、_:::;;;''        '';;- ''"" 
, ,,,,,,;;;;;          ┌┐ " ' ∧_∧   ...,, -‐- ,... ...--‐‐''''"
              んvヘゝ  |ヽ´」`|         ある晴れた 昼さがり 千葉へ 続く道
               i   i   | つつ      /l/l 荷馬車が ゴトゴト おナスを乗せてゆく
            ___o[’↓’]o ヽーn\\__ 〆 ´`\ 可哀想なおナス 売られて行くよ
            |――――――|匚JJヽ>ー|-|--‐メ、゚_゚) 生意気そうなひとみで 見ているよ
            |――――――|ロ匚ニニニニコ .〈コ   ドナ ドナ ドナ ドナ おナスを乗せて
            | / ニヽ―/ =ヽ   〉// ̄`ー、ヽヽ ドナ ドナ ドナ ドナ 荷馬車は揺れる
             ヽ゚ノ  ̄ ヽ ゚ノ   〈/ ヽ〉   〈/.ヽ〉
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/16(月) 20:34:04.58 ID:SwpJFMMo
去年のベイスのマシンガン捕手流出にもビビったが、
今年の鴎のマシンガン主力放出もすさまじい。
というか鴎はちょっといろいろ深刻なので、MA5(マジで暗黒期5秒前)な感じ。
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/16(月) 21:21:46.74 ID:ZyTPmxMo
>>645
いやいや、動員の面でも期待できる。
往年の西武ファンは大興奮。

まぁ、今年の俺達のことを考えれば、工藤でも十分いけますよー。
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/11/16(月) 23:45:11.88 ID:5VOyIAo0
>>649
だよね。帆足以外左でまともに勝てる先発がいないからね。
石井も菊池も未知数だし、中継ぎでも計算できるのは星野ぐらい。
そもそも抑えも小野寺だから不安があるし、工藤は先発・中継ぎ・抑え、どこでも使い道があるんじゃないかな?
本人は先発志望だけど、説得すればどこでもやってもらえると思うよ。
ただ工藤本人のプライドを傷つけないよう一貫しない起用はしないでもらいたいね。
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/16(月) 23:59:29.80 ID:dC6JVDso
ここで懐かしいものを
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up2031.jpg
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/18(水) 22:58:37.98 ID:vEcWkpoo
2年連続育成から新人王ってのもどうなんだドラフト上位組
あと5億の茄子の漬け物とか。
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/19(木) 16:33:09.12 ID:Ql/WUNs0
そういや、次回投下は三連休が目標とか仰られてましたが期待してもよろしいですか?
654 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/19(木) 20:50:18.87 ID:jDprYjUo
おwwパー速復活してるww

>>646
そう言えばリーマン「予想」だたorz
その辺は数学者に聞いてみないとわかりませんが
イントロダクションとしてはいい出来だったのではないかと思いますw

>>647
去年も似たようなネタを見た気がしますw

>>648
シコーに橋本
あと誰かいましたっけ?
つか今岡とかないわwww

>>649
確かにオールドファンには嬉しいかも知れません
しかし西武の黄金期の面子で西武で野球人生を幸せに終えた人間がパッと思いつかない…

>>651
何でそんな画像持ってんすかw

>>652
まあドラフト上位が総て活躍するならドラフト外も育成も要りませんからねw
お茄子は…一年目の気持ちで頑張るそうです
一年目以下じゃ

>>653
連休に入ると他スレと被りそうですし
明日やります
21-22時くらいからマターリと
お付き合いよろしくお願いしますm(_ _ )m
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/19(木) 20:56:10.61 ID:q64cQrko
よっしゃあ、キターーー!
656 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/19(木) 20:59:04.99 ID:jDprYjUo
あれ?
やる夫板に書き込めないorz
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/19(木) 21:01:21.77 ID:q64cQrko
>>656
いま試してみたら俺は書き込めた
なにか酷い煽りや荒らしをして書き込み禁止になったんだね、ヨネさん
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/19(木) 21:02:08.15 ID:a2ouP0Qo
いや普通に考えて巻添え規制でしょうに・・・
659 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/19(木) 21:06:12.27 ID:jDprYjUo

   _, ,_
 ( ・∀・)∩   やあ あっちはID違うから思う存分荒らs…って何言わすんじゃい!
 ( ∪  |彡     ってノリツッコミ成功
 と__)__)旦~

済みませんがどなたか地図スレに「承りました」と代理で書き込んで頂けないでしょうかm(_ _ )m

ttp://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1233491439/
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/19(木) 21:13:49.20 ID:fE39hWQo
>>659
書き込んできた
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/19(木) 21:14:01.06 ID:PRuxKUIo
なんだ、てっきり別酉で羊羹が引く位のエロスレでもやったのかと思った
662 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/19(木) 21:17:16.06 ID:jDprYjUo
前のレスは要らないwww

ありがとうございましたm(_ _ )m

>>661
それは新関ヶ原さんのお家芸w
そして旧来のやる夫板なので もう管理人云々ではござらぬよw
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 10:15:53.51 ID:I6TO27k0
>>658
ネタにマジレス乙ってやつだ

>>662
今夜の投下、期待sage
今回はvipかパー速どちらになるんでしょうか
vipは規制中ですが、パー速も最近は超重力&鯖落ちwwwが酷いので
前者の方が快適かなとは思いますが
664 :1 ◆MapPerVmH. [sage]:2009/11/20(金) 20:49:16.16 ID:BJ0r/Z.o
こちらでやります

ちょっと途中で離席する可能性が出て来てしまいますた
とりあえず21時から開始いたします
本日もお相手よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
665 :金曜ロードショー [sage]:2009/11/20(金) 20:59:13.14 ID:5y3TSfso
オケ
666 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:00:29.14 ID:BJ0r/Z.o
・歴史系やる夫スレです
・やる夫が「北方の獅子王」グスタフ2世アドルフを演じます
・支援代わりに雑談や豆知識などガンガン書き込んで頂けると幸せ
・投下中に雑談する人がいたっていい 自由とはそういうことだ! と個人的には思うます
・予定レス数は157レス+幕間28レス

前章までは
「それにつけても金のほしさよ」さん
ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-category-11.html
でまとめて頂いています
ありがとうございます

リアルの事情で更新停止中ですが
途中まで「俺速でやる夫を纏めるブログ」さん
ttp://orehaya.blog73.fc2.com/blog-category-40.html
でもまとめて頂いています
ありがとうございます

パー速の雑談所
【自由とは】やる夫が北方の獅子王になるようです【そういうことだ】
(※ネタバレ上等なのでご注意を こちらで投下する事もあります)
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253339325/
歴史系やる夫スレ避難・雑談所
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1258293202/
などのスレで投下予告・スレ立て報告などを行っています
667 :金曜ロードショー [sage]:2009/11/20(金) 21:00:59.55 ID:04QJEiIo
いよっ、獅子王屋!!

北海一!!
668 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:01:21.84 ID:BJ0r/Z.o
【前章での主要登場人物】(国別 ●は故人)

スウェーデン王国
グスタフ・アドルフ(やる夫)
アクセル・オクセンシェルナ(やらない夫)
ビョルネボルグ伯グスタフ・ホルン(THE ビッグオー ロジャー・スミス)
レンナート・トルステンソン(機動武闘伝Gガンダム ドモン・カッシュ)
ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル(アカギ 〜闇に降り立った天才〜 赤木しげる)

神聖ローマ帝国
ゲオルク・ヴィルヘルム(School Days 伊藤誠)
フェルディナント2世(コードギアス 反逆のルルーシュ シャルル・ジ・ブリタニア)
フリードリヒ5世(さよなら絶望先生 糸色望)
ヨハン・ゲオルク(ジョジョの奇妙な冒険 ルドルフ・フォン・シュトロハイム)
ティリー伯ヨハン・セルクラエス(DEATH NOTE 夜神月)
アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(皇国の守護者 新城直衛)
オクターヴィオ・ピッコローミニ(天空の城ラピュタ:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
アドルフ・フレデリック1世(鋼の錬金術師 エンヴィー)
パッペンハイム伯ゴットフリート・ハインリヒ(機動戦士ガンダム シャア・アズナブル)
ボギスラフ14世(賭博黙示録カイジ 石田光司)
ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク(鋼の錬金術師 ロイ・マスタング)
ディートリヒ・フォン・ファルケンベルク●(キャプテン翼 森崎有三)

フランス王国
リシュリュー公 アルマン・ジャン・デュ・プレシ(DEATH NOTE L)

【幕間登場人物】
ホロ(狼と香辛料)
小神あきら(らき☆すた)
オットー・フォン・ゲーリケ(銃夢 ディスティ・ノヴァ)
669 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:02:25.23 ID:BJ0r/Z.o
訂正事項

第八章
レス番813
        ┏┓                ┏┓                          ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *    。
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /
      (`・ω・´/ / +  ./ 》〉   。     +    。   *    。
      ,-     f    | | ∧ ,,∧    漏れらあんたについて行くぜ!!
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ,,゚∀゚)_    。     。
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ          〉
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +      ○ノ
       ./  ,ヘ  |       |   |         <ヽ |
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||ガタン i!i/, |i!ii ガタン
―――――――――――――――――――――――――――

いや単なるAAのズレ直しですorz

あとひとつどーでもいいの見つけたけど本当にどーでもいいのでスルー(蹴
670 :ドーラ「ふへっへっへっへ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:03:26.47 ID:04QJEiIo
気になるww
671 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:03:30.58 ID:BJ0r/Z.o
―──1642年10月23日
      ザクセン ブライテンフェルト

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l       11年前と同じ場所 同じ相手…か
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|     それ以外は何もかも変わってしまっているというのにな
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /      正直 あの時には10年以上もこの地で戦うなどと
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /     思ってもいなかった
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\
672 :ドーラ「ふへっへっへっへ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:04:04.30 ID:mzlMbToo
今日やるのか!
だいぶ飲んで帰ってきたので、
最後まで付き合えないだろうが
全力支援。
673 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:05:27.22 ID:BJ0r/Z.o
         /::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/フ,/ノ:ノ!:ノ  ヽ:.:.:.:.:.:.:!
        ィ":::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:./´ '"´ ノ/ノ/    !.:.:.:.:.:.:}
        /::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.,/r'"'´ レ'      "  '~    !:.:.:.:.:.:.:i
       {,ィ':::::::::::::::::::::::::::.:.:.:/                  ,!.:.:.:.:.:.:ノ
        /"::::::::::::::::::::::::.:.:./  -‐‐‐-、_            /:.:.:.:.:ノ
        i::::::::::::::::::::::::::::.:,'  __y'"´ ̄  `ヽ、      _  !.:.:.:/
       {::::::::::::::::,--、;>f'"´ ‖       !,-‐-v=≠‐-、`、!:.y'
       ヽ:::::::::::,! ,_ ヽ:.ノ   λ        ノ  ‖    }-'"
        λ::::::::l r'! ヾ    ゛ー---‐‐'"   λ    チ、      それはこちらの台詞だ
         ヾ::::::! |                 !゛ー-‐‐', i     我が国を荒らし回っている貴様などに
          ヽ、ヽ ヾ             ,  ./    ,!/       感傷めいて曰う資格があるか!
           ゝヽ                    /ィ
            `、λ_ i      `、‐- __       /ノ
             `〉 i       `‐- 二_=‐-,   r'
              !  `、         __⌒"   /
             !   λ              ,'´
              !    ヽ            i
            -!     ヽ           ノ
          ゝ'´ ! ,r‐‐--、、`ー-、___,______,ィ'!ー、
         λ  ! /,ゝ    `ー‐--、_____⊥‐' )_
 , ィ‐‐‐‐----==ゝ__レ'                 ,ノ;;;;ヽ、
'´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,________,rー‐‐-‐‐‐'フ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : :イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;`
674 :ドーラ「あれだ、あの石だ!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:06:07.61 ID:04QJEiIo
せっかくの投下なのに名前欄がウザすぎるww
おのれ、ジブリ!
675 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:06:15.66 ID:BJ0r/Z.o
                 _,. . -‐-- 、_  _,, ,,_
               /: : : : : : : : : : : "`::::::::ヾ
             /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヾ彡
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::ミ
            |: : : : : : : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|-─''''、'" ̄ ̄~`ヽ、_,;、
             _|,: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ|`:::::::::::: ヽ: : : : : : : : : :   なに 貴様などに心配されるまでもない
        _, - '  ̄/: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/、::::::::::::::: : : :ヽ: : : : : : : : : :   総てはこれで終わるのだ
     _, - ': : : : : : / トレト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ//::ヽ::::::::::: : : : : :ヽ : : : : : :     貴様がこの呪われた地で斃れる事で
   /: : : : : : : : : :/: : `ヽ,  ゙  ̄" | ゙ ̄ "レ:::::::::ヽ::::: : : : : : : : i: : : : : : :   北の獅子の野望も潰えるのだよ!
   /: : : : : : : ヽ : /: : : : : | |    ` '    /|: : : : :/ : : : : : : : : !: : : : : : :
  {: : : : : : : : : ヽ /__: :| ヽ ヽニニ='  / | : : < _: : : : : : : : : :i: : : : : : :
  }: : : : : : : : : : :ヽ /: : :ヽ `_   '   / |: : : : : :/: : : : : : : : : :|__,,,
  {: : : : : : : : : : : :}::|: : : : : :\  ̄ ̄r ̄=-イ- ,,_/: : : : : : : : : ::::|"
  |: : : : : : : : : : : |::::\: : : : : :\r'~`、 ヽ      ̄`>,○: : : : ::|
  ,|: : : : : : , -‐---===>ェ__/~ヽ|  ノヽ、  ヽ   /  |: : : : : : ::/
  |: : : : : : : : : : : : : : : : :r-‐/~ レ `‐' " \-,,_、  |  ノ: : : : : ::/
 ,|: : : : : : : : : : : : : : /イ rイ_ノ   r   、_L_ _,) |/: : : : : : ::/
 L: : : : : : : : : : : : : : / !_ ィ    >,,_,/    /: : : : : : :::/
  \: : : : : : : : : : : __| ノ >-‐': : ヽ      /: : : : : : : ::/
   `‐- ,, __O Oヽ::::`'~フ"○: : : : :ヽ   /: : : : : : : 0: : ::ゝ、
676 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:07:16.97 ID:BJ0r/Z.o
    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   −、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \       甘く見るなよ ピッコローミニ!
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉      この拳に乗る想いを!!
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个      
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !        俺 の 拳 が 真 っ 赤 に 燃 え る !
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |       勝 利 を つ か め と 轟 き 叫 ぶ !!
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j.         かつてと同じ地で同じように絶望の海に沈むがいい!
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _

>>674
微妙にAAとシンクロしてて実は楽しいんですがw
677 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:08:25.83 ID:BJ0r/Z.o


          スウェーデン軍とかけて雪だるまと解きます

          その心は南に来れば溶けて無くなってしまうでしょう

                                        ―ボヘミア宮廷高官―


       ,,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,
     /、 |l|l l|l| / ゙ヽ、_
    /  、ヾヾ川川 //  ヽ
   / ミン゙        ヾニ ヽ
   /;;::           :::;;;;  |
  /彡:           :ミニ l       山田く〜ん
  | 彡,.三ニ=、  ,.=ニ三、 :ミ三 |
  ヽ /シ.-ー .;  :.. ー-,ッ ヾ ,.l      座布団全部持ってっちゃって!
    i   ̄ _{  }__  ̄   Y l
    ヽ  ,.`-、_,-‐'ヽ、  / } 〉
    i`‐'/ ,=ニニ=、 ー  i_/
     i i <‐l‐l‐l‐l‐> ;  |
     ヽヽ `ニニニ' /  /
      ヾ、_`  ´ ノ_,/

ご冥福をお祈りいたします
678 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:09:38.71 ID:BJ0r/Z.o
        _
       /,ーニヽ
        / (   ( ノ       _                          _
      ゝ  \  ´     _  (_ゝ ._       _  /{    /て__    ((_))
         \  〉      /ト、ヽ < > /ト、ヽ く`rミ,'冫 /ト、ヽ < >   く /く`r、ノ /ト、~<. く`rミ,'冫
        _,-‐' く_   ノ) i |// .| | i |__}.} | { { | i |//  ! !.   .| |  | {   { {__{ {  | { { |
    __//~\   ̄/  ヽ__7 ! ! ヽ__/ '、冫'、冫ヽ__7 | |_,    | |  '、冫 ヽ_,、冫 '、冫'、冫
     ̄      ̄ ̄        ノノ             `‐´    |/

                          /⌒ヽ/⌒\__,
                      / (\  i⌒\  ノ  _       く\   _
                     (/  | |  //  /ト、ヽ く`r、ノ ./ト、ヽ /ト、ヽ. く`rミ,'冫
                          | | ( \   i |__}.} | {   i |__}.} i |//  | { { |
                      _人ノ  |  ヽ \_ ヽ__/ '、冫  ヽ__/ ヽ__7  '、冫'、冫
                     \/⌒   !_/

       ―――やる夫が北方の獅子王になるようです―――
679 :パズー「うお゛、おあ゛ーあ、え゛っ」 [sage]:2009/11/20(金) 21:09:58.25 ID:5y3TSfso
(´・ω・`)師匠・・・
680 :パズー「ん・・・うおわあーっ・・・ん、ん゛ん゛んんー、んん・・・え゛え゛ーー・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:10:05.04 ID:04QJEiIo
他スレの誤爆かと思った
681 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:11:10.27 ID:BJ0r/Z.o
[第十章]ブライテンフェルト

                   ____
               ┛┗r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               ┓┏.、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   ・ ・ ・
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/                    /          ヽ、
               iN \.  ` ニ′/}'                    ィ              i
                h   丶、  /                        /        i      ヽゝ
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U                      //´    / ノ イl       、ヽ
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    l   , ‐ィ ´ir'´〃',       トl
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |                   {  f三ミ'' アT ー-'ヽ  u.    ノ
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、                ヽ !、´ /i ヽ    }、     /
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、            ヽ l´ .ノ   `ー 'ノ l    l
   ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖           _,. - Jィヘ. `、''__  ヽ'ノノ   ,.人、
   【ティリー伯 ヨハン・セルクラエス】                       /  /ヘ ヘ ー   `ィ_ /  lヽ\
   皇帝軍総司令官 色々苦労している人                      l   _,\  /`ー,. ''_,.ゝ'   /   |   \
                                           | r┴―┐' r´-く    ハ  l
                            ・ ・ ・             l l_   !  .|  ゝ、  /  ヽ--
                                           r '´__,.)〜┤  !ーi  ヽ /    `7
                                          / /, -‐- 、 l /i  |   /     /
                                          } '´ _, =-く┘'   l  /     /
                                     【パッペンハイム伯 ゴットルフリート・ハインリヒ】
                                     通常の三倍の速度で命令違反
682 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:12:18.67 ID:BJ0r/Z.o
          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l     ピッコローミニです
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ     場のふいんきが悪くていたたまれんとです
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /      .毛根に悪かとです
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'        ピッコローミニです…ピッコローミニです…ピッコローミニです…
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;            /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
【オクターヴィオ・ピッコローミニ】                /::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                 /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                                    l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                                 l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                 |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                                 |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                                 | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                                 ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                  ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
            パッペンハイム伯                 ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
            僕が何を言いたいか…わかるね?       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                                       ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                        ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                                            l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                          `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                                           <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
683 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:13:10.85 ID:BJ0r/Z.o
        /|       ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l
       | `ー/   ヽ ̄  |
      rL__/\/ ヽ_--ヘ      叛徒の篭もるマグデブルクを陥落せしめた
      /. / \| / \ |        その際に不幸な火災から民間人の犠牲者が相当数出ましたが
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、      皇帝軍の戦果としては上々です 何をお怒りになるのやら
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ
    /:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__
   /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./
  く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/
   \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/
    \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´
       ̄_」______} { -―''--=――'}

                                                __,,..-‐‐‐-、_
                                               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                              ヽn____v'´'i::::::::::::l
                                               ノリ  .|j リノ::::::::ゥ´
                 今すぐこの場から逃げ出したかとです    `l__   rゝ:::::ソ
                 伝令兵とか来てくれないかな             l   /: : :l
                 つまんない用事で…                ゝ=ニニ--‐‐ュ
                                               _,,-d三二彡".::::`'‐、
                                             ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                                           / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                           ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                            `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
684 :パズー「はぁーーんんーーあぁ・・・ん、え゛、んん・・・ふー・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:14:10.01 ID:04QJEiIo
金曜ロードショーに戻れよww
685 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:14:16.28 ID:BJ0r/Z.o
   / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
  // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
  .´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、        事がそれだけで済んでいないから問題なんだ!
  /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、        この暴挙で皇帝軍の名は地に落ちた!
   /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ',      その結果がザクセン・ブランデンブルクの
    l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           }        両選帝侯とスウェーデンの同盟だ!!
    |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′
      |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ′      街ひとつの為に大きな敵を作ってしまったんだ!
     .|:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }        _
''ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ      . '"´   }
、    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }    /      , ′
. ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧   /      /
_  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨´    /               /       i、
_  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.     , '´              /!       iヘ
       /        / /       `ー- 、   }   /                / i   _,,、、,,_  l ヘ
                    {  {            `V    /              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
                  l   ',               / / /              〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
  /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′i/               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
 /              l  {               }  }                 /   \_/i   iヘ_/  : ',
./                |  \    _____ノ ノ                 l    /〈ヘ /〉\  :  i
                                             |  /   ヘ | /   \i:  l
                                             i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
       お言葉ですが司令官殿                          / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
       表向きはどうあれ 両選帝侯が我々皇帝軍に          //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
       好意的であるはずがありません                  //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       いずれは敵対する運命                      / ´     )ヘ          ノソ     \
                                        \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
                                          \     イ \  `  / i_     _、/
                                            `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
                                              _iミ 三ヘ || レ三 イ、
686 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:15:13.27 ID:BJ0r/Z.o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ       それよりもマグデブルクのような防衛能力皆無の街を
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉        半年も包囲して陥とせないようなていたらくでは
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',         名声も何もあったものではない
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i.     この件に関して司令官殿はどうお考えでしょうか?
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                               /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                               !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                                i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                                 ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                            何が言いたい?           ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                                    ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                                    リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                                   rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                                  / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
687 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:15:52.67 ID:BJ0r/Z.o
                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |     そもそも貴公が最初から強硬策を
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|     取っていれば 兵たちも飢えに任せて
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |     暴挙に出ることも無かった筈
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||       何故消極策を取り
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||.     徒に兵を飢えさせたのかと問いたい!
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /
688 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:16:47.59 ID:BJ0r/Z.o
                                                /       i、
                                                 /!       iヘ
                                               / i   _,,、、,,_  l ヘ
                                               / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
                                              〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
                                                /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
                                             /   \_/i   iヘ_/  : ',
           迷いがあるのではありませんか?                l    /〈ヘ /〉\  :  i
           貴公は何よりもまず皇帝軍司令官である筈         |  /   ヘ | /   \i:  l
                                            i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
                                            / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
                                          //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
                                         //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ:::::.              / ´     )ヘ          ノソ     \
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ           \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|              \     イ \  `  / i_     _、/
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||                `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!                  _iミ 三ヘ || レ三 イ、
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈         !!
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \
689 :パズー「きれいな石だね。・・・ちょっと。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:17:07.21 ID:JMvzPV20
考え方の違いだなぁ
690 :パズー「ん、ん゛、ん・・・んっふふ・・・、やっぱり、このせいじゃなかったみたいだ・・・うわぁーあ!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:18:03.38 ID:JMvzPV20
考え方の違いだなぁ
691 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:18:10.70 ID:BJ0r/Z.o
パッペンハイムの発言の意味するところは
ティリーの主であるバイエルン大公マクシミリアン1世の行動である

マグデブルク包囲中の1631年5月8日
バイエルンとフランスとの間に秘密条約が結ばれていた

ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i           それでは確認します
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、        フランスはあなたの選帝侯位を認め
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、      あなたは「フランスの敵」に一切援助をしない
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、     よろしいですか?
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i           ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i           ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i        ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i      ,:i'      _   ----、`i, ゙i,
                                              ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,
                                              l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、
                                              ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l
                                               r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
                                               |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
              よかろう                            ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
              カトリック国であるフランスの承認があれば        .゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
              私も胸を張って選帝侯を名乗れるというもの         `" ト、    " `    /   |
                                                   | 'ヽ.   .|    /   .|
                                                  | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                                                      !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
692 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:19:12.76 ID:BJ0r/Z.o
つまり カトリック同盟の盟主たるバイエルン大公が
皇帝への援助を取りやめることを定めた条約なのである

とすると 皇帝軍総司令官であると同時に
マクシミリアンの臣下であるティリーの身分は宙に浮いてしまうことになる

              __
         /l.   i´ `i           ,   iヽ
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'ヽノ:::レ
         V   |   .|         /::::':::::::::::::'::::::::ヽ:::Z
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::':::::::::ヽ/
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ::::::::ヽ::::::≧      これで皇帝軍の動きに
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`ヽ::::ヽ≦         枷をはめることが出来ました
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ:::Z
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '/
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /

相変わらずのエレガントな外交 えげつないというか見境がない

パリではね 足を踏まれて痛いと叫んだ方が負けなのよ
693 :パズー「その時撮った写真なんだよ。ガリバー旅行記で、スウィフトがラピュタのこと書いてるけど、あれはただの空想なんだ。これは、父さんが書いた想像図。今はもう、誰も住んでない宮殿に、たくさんの財宝が眠ってるんだって。・・・でも、誰も信じなかった。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:19:44.49 ID:04QJEiIo
枢機卿、暗躍しまくり
694 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:19:54.75 ID:JMvzPV20
そういえば、ヨネさんに憧れて地図AAを描くようになりました
まだ練習の一枚だけですけどww
695 :パズー「その時撮った写真なんだよ。ガリバー旅行記で、スウィフトがラピュタのこと書いてるけど、あれはただの空想なんだ。これは、父さんが書いた想像図。今はもう、誰も住んでない宮殿に、たくさんの財宝が眠ってるんだって。・・・でも、誰も信じなかった。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:19:58.49 ID:mzlMbToo
欧州外交複雑すぎ。
696 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:20:14.29 ID:BJ0r/Z.o
                                                    __
                                              _,,. -< _,.二 `丶、
                                           ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
                                               /__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
                                              /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
                                             /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
                                       ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
         あなた本当にカトリックの枢機卿ですか?      .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
                                       ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
                                            ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
                                             ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
                                         / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
                                             .//´}ヽヘヽ   }     |j  ./ノイ ト ゝ
                                         r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
         ,イ∠.-7_                           . l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
          i::::::::::::::::::::ミー                         !r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
        r'::::::::::::::::::::::::::ヽ                        ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
       n l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                       └/   /─ 、   /|       / ヽ|
     r ┘! !i:::::::;:-‐'''''''゙'´ ̄''ヽ                 【フランス国王 ルイ13世】
.     {__. i レ/ 丶        ヽ 
      ヽ ヽ_.|  ヽ  j       ゙、    神の前では嘘はついていません
        〉'´ ゙!  / ノ        冫――――――‐,
       ヽ   |   |ヽ、       // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
        λ i、 .l゙l,         // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       | i ` .i \.      // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
       ヽ、ヽ=ィ    l 、   // ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         \_.\___|___// ・ ・ ・   ・ ・ ・/
         '―r―┬‐┬―.l l ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・l
           \ |  .|``ー l.l   ・ ・ ・   |
             〉ニ|  .|=-ェ-l.l   ・ ・ ・   |
697 :シータ「あの人達海賊よ。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:22:09.46 ID:vUiqr2wo
名前欄長すぎだ馬鹿野郎wwwwwwww
698 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:22:34.69 ID:BJ0r/Z.o
                                           ,.:、  / /
                                          /l  / : `y' /丶、
                                       / レイ   |/    \
                                       〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
                                        `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',
                                            l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!
     手心を加えている…とまでは申しませんが         .K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、
     貴公らしくもない消極的な態度は               /ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
     バイエルン大公に毒されてはおられませんかな?   //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
                                        //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
                                         //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                                         V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
                                      ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、                   ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',                   _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ7ニ==ュ
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }            ._,. ......-‐ ´.::::::::::ヽ  ̄`フー'´二三三三ヲ.::::::::/     `ヽ
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈       パッペンハイム伯!
          \:! ぃ u.       ′ ./        言葉が過ぎます!!
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |
699 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:22:55.04 ID:5y3TSfso
>>694
俺も空欄で書き込もう。らぴゅたが邪魔だww
700 :パズー「・・・え?」 [sage]:2009/11/20(金) 21:23:20.23 ID:dvKZQ4Qo
なんか、名前欄うざったいなあ
短い言葉ならまだしも、長々としたセリフで書き込みがずれちゃ本末転倒だと思うんだけど
701 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:23:29.27 ID:BJ0r/Z.o
                               /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                               .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                               l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                               |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                               |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
                               | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
                               ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                                ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
  ピッコローミニ もういい                        ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
  パッペンハイムの言い分はわかった.              ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                                     ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
  だが僕は皇帝の敵 神の敵を打ち破ることに            ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
  いささかの迷いもないよ                        l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                        `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
  皇帝軍総司令官としての役割を忘れたこともない           <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                                          lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉                  | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',                 |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l      それを聞いて安心いたしました
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
702 :パズー「・・・早くこっちへ!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:24:57.14 ID:04QJEiIo
「それ金」さん、まとめる時に名前欄は修正お願いします
703 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:24:57.91 ID:BJ0r/Z.o
                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|     ですが…
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |     貴公の方針が皇帝軍に益しないと
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||       判断した場合
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||.     私が従順であると思わぬ方が良い!
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /
704 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:26:01.19 ID:BJ0r/Z.o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         お話はもうよろしいですな
              l    /〈ヘ /〉\  :  i      失礼する
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ          ノソ     \
      \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"                      ,  -─ - 、
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、                            , -'´     l、   ` 、
                                              /       ノ.oヽ    ヽ
                                             冫  ノ彡,ィ/  0. ヽ.   l
                                              7  l       _,. l!   l
                                              レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                                               ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                                ',   `   u. /,ノ
                    (胃が痛い…額が後退する…)           ヽ  -─-  ノi'
                                                 lヽ、__ / _l、
                                              _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                         -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
705 :シャルル「かわいい子でねぇ・・・黒い髪のお下げをしてるんだ。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:26:08.68 ID:E.lV7yUo
>>692
エレナ乙ww
706 :シータ「ああっ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:26:35.73 ID:vUiqr2wo
ラピュタの進行に合わせて変えてんのかww
無駄なとこにこだわりやがってww
707 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:26:57.91 ID:BJ0r/Z.o
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||   …済まなかったね ピッコローミニ
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!   気が重かったろう?
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′                                   __,,..-‐‐‐-、_
.  /\.____     人_                                   ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、                                l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
          \     `ヽ ヽ、  | |   \                           ヽn____v'´'i::::::::::::l
          \    \ ` ┘!  \ \                           ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                                   `l__   rゝ:::::ソ
                                                      l   /: : :l
                      それはもう…いやいや                 ゝ=ニニ--‐‐ュ
                      それはさておき総司令官               _,,-d三二彡".::::`'‐、
                      いかがなさるおつもりです?          ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                                               / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                               ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l

>>705
リアクションあって良かったw
708 :シャルル「ぐ、・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:27:21.83 ID:04QJEiIo
赤い彗星、優秀だが扱いにくい人だ
709 :子分キ「へい!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:27:30.48 ID:IrUCypAo
大佐の額がてかっている…
710 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:27:53.29 ID:BJ0r/Z.o
        / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
      ./〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、
      / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :
  .     /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
     ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i      いかがも何もないね
     .l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.
      リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;       僕のやらなければならないことはただひとつ
      .1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::...       敵と戦い 勝つことだけさ
     l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;
       .リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
     ..|ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
      ./ |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
      .i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
     .!  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
         .ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
           .ヾ、                         ///  :|      .:::
            .l ヽ                       /        _/:::::
            .!/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::

ティリーはここで再び募兵を行う
飢えによる逃亡とマグデブルクでの死者(ほとんどが焼死)で
20000強にまで減少した軍を増強するためである
711 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:28:53.45 ID:BJ0r/Z.o
         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハW:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l     さあ 征こうか
::|l::|::::|:|::l: '/::::ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ':::/'::::|!::::.ィ、 l:!::|:!:: '              ::::::::::::::::::}  {:!´'ク::|  'く::ム-‐'::::::::::  バルト海
、i:|:W:::iヽ!    :::::::::::::::!く:::ソ ! !::::!' /         北海   ::::::::::::::|}{  ヘ:`ー',:::`ー'´::::::::::::::0:::::::::::::::::::::::_,.、::::::::
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/                   ::::::::::::::::,.ゝ 'ー、"`-~:::::_:r-,:::::::::::::::::::,-‐´~  }.,_ノ
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    7,::r-´ ヽ´、:::::, ,r‐'´
:、:!|ハ     _       /::!:/′         :::::::::.,、。_,._,.、r‐''ヽ_,r´ヽ、  `´~    `ー、{
小:!. ヽ       ̄ `   'Y'            :::::::::::{ {::{   `}   L   `''ヽ、       r' オーデル川
::::リ.   \    `   /                :::::::::ノ /,、ヽ  {    }     `'} ベルリン {
Y.     ヽ、     ´                 :::::r'._,.、ニ   '、   {マグデブルク/   ○ ○フランクフルト
`  ー  _   T ´                  _ー゛ー―、ヽ   `ー、  `}   ○'ー-、     'ー‐、
、     ` ー 、                 ~゛    ノ `i エムス川 {    |   ヽ      `i
 `  、     i                           r'  |        !   .└―→○ライプツィヒ. 'ー,
. 、    \.    l                   { ̄´   '、ライン川  }         `}   ,    `ヽ,
.、 丶    \.  !                   }マース川  L,.、   `          `ヽ_ ,}     `ヽ
 \ \    ヽ l\                      '        }  ヴェーザー川     エルベ川     ,.、_}´
   ヽ ヽ   |   ヽ

帝国南部から集められた傭兵と合流し36000にまでその勢力を回復した皇帝軍は
合流地点から東へ向かい 再びザクセン領に侵攻する
その行く手には 大都市ライプツィヒがあった
712 :パズー「うぅあーああ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:29:20.27 ID:cdKiZlko
エレナのあれってタバコの火じゃなかったっけ?
713 :ルイ「ふぇ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:29:36.32 ID:04QJEiIo
ほとんど焼死とか地獄絵すぎる
714 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:29:55.65 ID:BJ0r/Z.o
この動きは当然プロテスタント側にも伝わる

                        ト、           _
ティリーが                  l ヽ-‐ニニニニ二二/` きた  きた  きた
   ┌┐    ┌┐        `ヽ    ミミ、ヽV//      きた  きた
 ┌┘└┐ ┌┘└─┐.      ノ u. __ヽf´/マェ‐、   きた  きた
 ├‐  ‐┤ └┐┌r‐┴┐ ┌─ V,,  / _ハ‐ヨrtk' ̄ ────┐
 └┐┌┘    | |└─ ┘ └‐./   i´ ̄リ)っ'_」  ‐────┘┌─‐┐
.  「└┴┐   .| | ┌─┐,. <::::::\  トr‐' r_T             └┐ |
. └─‐ ┘   └┘└,. : :´: : : : :丶:::::\ ヽ. `了              「__/
.          ,. - '": : : :/ : : : : : : : ̄ ̄ ̄`丶       _
.         /: : : : : : :/ : : : : : : : / : : : : :、 : : ハ     /、) ,.ィ),.、
        /: : : : : : : :/ : : : : : : : /: : : : : : : : \: : i   _ |-! /ソ/ /
.        i : : : : : : : ,': : : : : : : : i: : : /: /: : : i: : ヽノ、 /ノ(o(o/oソ、'つ
          : : : : i : : : : : : : : i: : / :/: : : :/ : : : : :ヽ ヽ! l / /`/
                 : : : : : : : : ヽ/: /: : : /: / : : : : : `Y⌒゙ヽ/ _/
                     : : : : :\ : : / : i: : : : : : : :ハ: : : : :∨
                          i: : : : :l : |: : :、: /: : : : : :/
                            : : :i : i: \` : : : /: /
                                : : :ヽ: / /
【ザクセン選帝侯 ヨハン・ゲオルク】

矢面に立たされる羽目になったのはザクセン選帝侯である
何しろ自領に「マグデブルクの屠殺人」が侵攻してきたのであるから落ち着いてはいられない
715 :機関手「おーい。この子達を保護してやってくれ。海賊どもに追われとるんだ。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:30:38.97 ID:vUiqr2wo
ドイツ軍人が慌てるなよww
716 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:31:44.97 ID:BJ0r/Z.o
               |
           \  __  /
           _ (m) _
              |ミ|
            /  `´  \
     ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
        ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /     そうだッ!
       ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /     ここはティリーの主であるマクシミリアンに
        E_/>'三7/,__,,... iミ.   /     ティリーへの自重を促すよう頼み込んでみよう
        r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /
        ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }.       彼はかねてより私と誼を通じたがっていたし
        ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ      .選帝侯位を認めてやれば食いついてこよう!
          |  | .;;        ;   |:|
          | `=='''    、 ;   |:|                       ,.-ァ^''"´ ̄ ̄ ̄`"''ヽ、
          .l `r====ィ`    |:: |                  '.,:'.::.::::;:;::;:;:;::、:::::::::::::::::::::ヽ
         ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |                   /;:::::::/!i.!ヽヽ,,..、ヽ::::::::::::...ヽ
             ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―                    //;::::::i_,!j i ´'-’ヽ ヽ::::r-、::i
           ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /                !'i::::::!か       ヾ;):ノ:;!
          ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄                  ' !'!'ii  i       ::i'":/
                                           !、 .ー      .:::jィ'
                                            ヽ  ''"~´  .:;/i::ト-、
                  それはいかがなものでしょうかな?       ヽ ___,,,,...-''::;/;:-'.,:::ヽ
                                            _,.-''ゝ、 :::::::::::iiヽ.:::::::::::ヽ
                                            .!,ヽ.::!r'ヽ :::iヾ!!::ヽ、:::::::/==- .....,,,,,_
                                     _,.... --,-,ー:!i:::ヽj ;i´::::::/:i、!:::::::::`ー'::::      .:ヽ
                                    / .ヽ  /./:: ノ-‐::ヽ、ヽー!::!,-'::::::::::::::::::::..     .:::;':i
                                 【ハンス・ゲオルク・フォン・アルニム=ボイツェンブルク】
                                 ザクセン軍の指揮官
                                 もとは皇帝軍でヴァレンシュタインの副官格であった

>>712
そうですたorz
うる憶えで書き込んだのでご勘弁を…
717 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:32:43.42 ID:BJ0r/Z.o
         _  -‐ニ二 ̄ニ ニ ‐---=--‐一ニ
       ,.ィ´
     _ -
  ーニ、  __                 ,__.ムィ/
     \  ヽ\ーr-- 、        _,.ィフ´〃///
      V  ト、 ヽ\\l`li ト、vテブ//// ,.'
       ',  ト、V¨\\ヽlii l l///,,/ァ'〃/
         i  } {  _,,.>‐'~´`゙"フ¨ ノ  }/ ,'
        l_ j }_/     )  ノ /   V_/      何か問題があるか?
      / V/,.ィニー-- 、f´ヽ-、,. ニニコヘ        選帝侯位の公認はマクシミリアンにとって
      〈 i^ハ!  ,.-tッテミ\_ノ_ノ ,ィモテ、 レ |      .喉から手が出るほどに欲しいものの筈
      ∧ヽヒi  ´冖¨ / ̄i lヽ  `¨´ / /      乗ってこないわけが無いと思うが
.     ///ヽ)、       ,'  │ l  〉   /_/
.    巛/  ::i       ,.{___! ノ   ,'!ノ
.     //   .:::l        ヽレ'    :.!                   /
     /   : :::!       _,.、_,. __ ,  ,!                       /         ,イ /| |', ',\    ヽ、
     l   .: :::::\    こ_`ニ´ィ  ./ \                    /        /:::|/: :'、 | ヽ ', ヽ、\
    │     : ::::::::ヽ          /\ /::\_                    /イ     /|r- 、:::l|:: ヽ l ヽ ', ヽ\、
.     !  l  : : ::::::::::\.      _/  ./¨ヽ/  ̄                  |イ /  /|  トえ::ア|ト、_ヽヽ  ' ,_, -;-__\
                                           l/ イ/::      ̄ヽ-、'´ '、` ヘ`ー'- '::::ト
                                           ヾヽヽ!:                :::::lノl
   バイエルン侯個人に限っての事であればそれで済むでしょう       ト、`l!::               ..:::ハ|
   しかしティリーはもはや皇帝軍総司令官でもあります         r--- /ヽ.          |:.  ...::::::::/ l
   バイエルン侯の命といえど聞き入れるかどうか…         _l ``ー-ゝ、_  ,_ ` '´:,,.::::::::::::/
                                        /` ー 、_    ``ー--,-、 ̄::::::::: /
                                  , -‐‐‐‐  ̄ ̄ ` ー---、_-、_ /fv- | ||:::::::; イnゝ
                                                `ヽ \、ノ /| |- '´ヘ| ||,;|
                                    ------- 、_        ヽ、\、ハ N ハ/ハ|::|\
                                            `ヽ、    ', ヽ  \',ヽ//::::ll:::', ヽ
                                                         ヽ|:::::::::Vヽ \
718 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:33:52.74 ID:BJ0r/Z.o
                                         ,.-─ …‐-、 _
                                        く  ,.ィ彡__   \ ̄¨ ー- ..___    _,,. -、
                                         V ノ   \  \         ̄ ̄    _}
                                        \  ____\  \           ,. </
                                           ヽ´oヽ   `>‐--丶、 _   _,.イ\ /
                                         \>/ ト、jノ<二二..__ ̄ `ヽ  |
                                              |::::::::::/`ヽ彡   -‐   ̄二ニ =ヘ、
                                          ;:::::::;:',ィフ=、ー-r‐'  彡'⌒ヽ__,.   ヽ
         むう…                               /:::/// , =ァ''   \ニ/ /¨ヽi  `ヽ   '.
         しかしやってみる価値はあるのではないか?   //::l U ,fュ/      i `'  i'^ソ/`ヽ     i
                                           レ/ `ヽ/ ソ     /    i_/\     l
                                            ,'  _i.,,_           l   丶、   i
                                               i  __}             !     `ミ、W
                                           └‐´r' __          |      ヽ
                                             ,.-┴r'_‐ノ          l
    , -‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'' ‐、_                          _⊥、 \'       /
,、‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、                       {   \' _}    ,. <
 ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐、                     /\   \_,.ィ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
‐'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;イ;;;;;l
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ/ // l;;;;ト;|
イィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;イ/ ト/、X, l:イ l
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l '´///'´   ┘ !リ       お言葉ですがその価値があった時期はとうに過ぎました
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,. Y         '、         その試みを行っている間にライプツィヒで
 rイ;;;;;;;;;;;/  'ー'           ン      第二の「マグデブルク」が起きたら何とされます?
ノ ヽ='´'             /
く   ``ヽ、_   、    -‐‐r<
;;;ヽ、  ,、 ,、 `ヽ、_ヽ.,_   ,イ´  L..
;;;;;;;;;\ヽ ソ `〉 /小ー、` 〉ノにソ `ヽ_
;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ー' / ハ | /、'"   / 、ノ
719 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:33:53.39 ID:JMvzPV20
しかし重い……
720 :シータ「あ・・・あ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:35:54.61 ID:IrUCypAo
「何をしでかすかわからん」というのも一つの武器ですな
こうなると
721 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:36:08.28 ID:BJ0r/Z.o
                                       /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
                                      /  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
                                        / /:::::::::::::::::::/::l::ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                       / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
    ライプツィヒの規模はマグデブルクとは比較になりません l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:<ヘ::::::l
    受ける被害は想像もつきません                    ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
                                          | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
    更にマグデブルクの先例がありながら                     |  ',               l-イ:/
    同じ事をまたも起こされたとあっては                     ',   :l           l lリ
    侯の統治者としての資格が問われぬとも限りません           .'、. .::ヽ         ノ  l_
                                               ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i
                                              r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
                                              /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                             //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
  V            /  \,.--─、:::::::::::::Ll_   /7          ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久
   V            /、  (二(二フi二}二ヽ::::::::::\ノ-/      .__rァ‐'"´:(ヽ、_」 l::', | ノ lノ /! l::::::::::::;::、-‐'''´‐^`ヽ
   ',     ,.-z‐/ __`Y¨|/ / /_ ヽ Vハ::::i::::::::〉‐'| .     /;ヲ 'フ;;::::::::::::``ヽ、」ヾ V//::L ―''´-‐'''::´:::::::::::::::
    V   /´ ̄`ヽ\ ∨/   l ト、_ヒッ^ヽl !コノ:::ノ、,,_|' {
     V  ,'::::::ヽ‐ァ'⌒ハ l    ', 、  ̄`/ /く-‐<-‐'フ ,}
     V i::::::::::::/ /´::l | ! ,. -─‐\)二)´_ノ、/´ ̄ヽ i ;
     ', lヽ::::::ノ /::::::jリ-(__ ( (二ニフノ/´ i U ', V ;     た…確かにッ!
      〉 ヽ ゙く_ノ::::::://  _ 二ニニ(○'イ u 、-─‐ァ' :    マグデブルクの再現だけは避けねばならん…
     //  \__二´ィ'´ ̄l l  U        \// ,’
    /ソ  /  |  ,ノ    l し   、 , U    ,. ー、フ :
   / /   /    ト- 1    .} l     l i   ∠´___L、、
 / //l/     ヽ._j    l l    | l  、   _  ,ノ ;
  ̄/  /     /   丶、... U    し   ̄   `{ i´
  /⌒   ̄`ヽ   }  ` 、:::::::::::.....        | {
 .           ',  | l    丶::::.:::::::::::::......__  ノ ;
              ', U   \ `--─ T¨ ̄ ̄ ,’
722 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:36:30.94 ID:BJ0r/Z.o
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:/::::/:::ヽ:::::::/    l:::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::/: : /::/::::::ヽ:::::l     l::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::/./:::::::::::/: : : /::/: ::::::ヽ::l   r;´::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::::::::::::://:::::::::::/::::::/ /::::::::::/: : : : /:/: : : ::::ヽl   ミ::::::::::::::::     猶予はありません!
::::::::::::::://:::::::::::/ /::::::::::/':::::ヘ/:::::::::/: : : : : //`i:.: : .::::',l    .{:::::::::::::::      ティリーが軍勢を整えライプツィヒを
::::::::::::::ヘ/::::::::/: :/::::::://::::/: :/:::::::ヘ、 : : : ://: : :l:r----{    ヽ:::::/     窺っている以上
::::イ:::/ /::::::/`'''/::::∠/:::/ニ.7::::::/-`=゙'、、,_//: : : ll に二}___i」」.,}::/        .もはややる夫と手を組み
:::l l::ヘ,/:::::/: : : /:::::ヘ/::/  /::::::/、','i'ッ─-:オ;:;-、:l }---,----i.i.i.i.i'l           彼を阻止するより他ありません!
/ .l/: :l:::::/l: : /::/: ./:/,  /::::;〈 -'7'i'ヽ ノ/ \::l l  ./   |.|.|.|.|l
l l: : :l::/ヽl: /:/: : //:、ヽ/:::/ `'─--'''´./  __〉'l  /    |.|.|.|.|ヽ
',: : : :{l/: r-l ./'  ./': : `'/::ヘ,_,,,,,............--/''''''´:::::l l /     !.|.|.| .ヽ
::ヽヽ !: : {: : l/  / :: : ://: : : : : : : : : ...::/::::::::::::::l l /       !.|  .}
::;:;:ヽヽ、: :ヽ l  / :: : /': : : : : : :..:::::::::::::::::::::::::::::l l/         ,/
;:;:;:;:;:\ `-、、l    :: : : : : : : : : :゙:.:::::::::::::::::::::::::::{/   r''j::.、    // :
;:;:;:;:;:;:;:;:' ,  ヾl    :: : : : : : : : : : :゙:.:::::::::::::::::::::::l   {_'゙´ソ   {/ : :
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`-、._}    :: : : : : : : : : : : : ゙:.:::::::::::::::::l    `´   / : : :
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll    :: : : : : : : : : : : : : :゙:.:::::::::.:゙l        / : : : :
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l l    :: : : : : : : : : : : : : : :゙゙: : : :l       / : : : : /

アルニムの言葉は煽動であったが事実でもあった
ライプツィヒで再び惨劇が再現されれば
領民の保護者としてのザクセン侯はもはや税を取るだけで護ってはくれない「使えない領主」となる
723 :パズー「・・・入口があんなに小さいや。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:37:11.79 ID:04QJEiIo
さっきからドイツ軍人うろたえ過ぎだよww
724 :パズー「この辺りは、大昔から鉱山があったんで、穴だらけなんだ。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:37:14.81 ID:JSep7vs0
うろたえすぎだろww
725 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:37:38.89 ID:BJ0r/Z.o
その評価が封建領主としての自分にとって致命的であることはヨハン・ゲオルクも理解している

                        /⌒ヽ
                       ノ_: :-- 、\
                       __/人〉==入: ヽ
          ,.-、_  __/.、ヽYフ┬役ァト、:ノ        仕方があるまい その通りにしようッ!
         _ノ : ∧ ', ̄  _,X_,ノ| ,._-_、、|ノ´         だがやる夫に主導権は渡さんッッ!
       ,.ィ´: : : : : ∧ ',__/-、   {! `⌒´ ノ!〉        私自ら軍を率いるのだぁァァァ―――ッ!!
.   , :´ : : : : : : : : : : 〉'\゚ ・ 。\| ` ー‐:' l_lヽ
.   ,:': : : : : : : : : : ,.ィ´/: : \ l´_/____,. < __ト、
  /: : : : : : : :,: :'": : /: : : : : : :`レo: :! 〔__/ | 。\
  \: : : : : :/: : : : /¨\: : : : :/: ヽ: |__/: : : :\ ・ `。ー-、
   \: :/、: :/://\ : 〉: :ノo: : : ,へ : : : : : />--. ._/、
     ´ ̄`¨´ ̄|: :/`:|: / : : : : /\ `): : : : /: : : : : : : : ハ
             lV__:/:シo: : : : :ト、:o:\: : : : :i: : : : : : : : : : |
            ヽ: : : i: : : : : : :l :`¨:丁 : : : :l: : : : : ,:-:─:、|
            ゙、: :{\ : : : : \:_:_j : : :-‐ヘ: : : : : : : : :- \
            ハ: i: : : : :\ : : : : : : : :/ :ヽ : : : : ;. -─ : :\
             〈: : :ヽ : :_: : :`ヽ: : : : : : : : : : \: :_: : : : : : : : : :ヽ
            `¨「::::/バ¨Tヽ/_: : : _;>'"¨´_}ニ二 ̄`丶: : :ハ
             _/ヽ:L__ノ:l」:::::::::::::::::::::::人  _/: : : : : :`ヽ   \: 〉
         /: : : : : /: : : |: :\::::::__/:´: ̄ : : : : : : : : : : \  ノ
           /: : : : : : /:ヽ/ :l : : :  ̄:,.‐--く¨ヽ: : : : : : : : : : : : : : >'
       ∠='⌒¨´\:/ : :l : : : : /    ', V: : : : : : : : _;>'"
      /: : : : : : : : : : :ノニニi : : : :ヽ    /',__V_,: -‐ ¨
     /: : : : : : : : : : : :| : : : :\_ : :`ー ' : : : : : :i

ここに至り彼も腹を決め 自ら軍を率いティリー軍と対決する事を決定する
726 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:38:37.13 ID:JMvzPV20
不慮の事態で広まった悪名が、いろんなとこに波及してるなぁ
「マル[ピザ]ルク」が起こらなかったら…… って考えるのも面白そうだ
727 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:38:57.14 ID:BJ0r/Z.o
   /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
  /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、    まっ 実際の軍の指揮はよろしく頼むがな!
 ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ
/彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
|//   r'~レr、k='        l::   /
l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´
    /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
     | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、
  _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_                        _
r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄                         ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´                 ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
!,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ                  l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"                  l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
                                                ヾ,i  ,..., '  /ハ!
                                                 ト、 '、_,ノ /
                                                「``下ァr'"┴、
                                            ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
           まあその為に雇われているのですから     r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
                                          ノ  l //    ,'  o )       ヽ
                                          ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
                                          /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
                                         l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
                                         |  l /  ト、_o/    ‖   |::.::   ',rヽ  _,.,,
                                     __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
                                (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
                                ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
                               (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
                                .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
                                   ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
                                           l   l |   ; ;   |. l   '、
728 :ポムじいさん「はて・・・パズーによく似た子鬼だ。おまけに女の子の小鬼までおるわい・・・。」 :2009/11/20(金) 21:39:33.42 ID:IrUCypAo
雨が降らないことを祈るww
729 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:40:04.04 ID:BJ0r/Z.o
こうしてザクセン軍18000がやる夫軍と行動を共にすることになる

         /
         /         ,イ /| |', ',\    ヽ、
         /        /:::|/: :'、 | ヽ ', ヽ、\
        /イ     /|r- 、:::l|:: ヽ l ヽ ', ヽ\、
         |イ /  /|  トえ::ア|ト、_ヽヽ  ' ,_, -;-__\       そんなわけで漸く侯を動かすことが出来ました
          l/ イ/::      ̄ヽ-、'´ '、` ヘ`ー'- '::::ト     少々 やる気を出させすぎてしまいましたが
          ヾヽヽ!:                :::::lノl
           ト、`l!::               ..:::ハ|      以降 よろしく頼みますよ
          r--- /ヽ.          |:.  ...::::::::/ l
        _l ``ー-ゝ、_  ,_ ` '´:,,.::::::::::::/
       /` ー 、_    ``ー--,-、 ̄::::::::: /
 , -‐‐‐‐  ̄ ̄ ` ー---、_-、_ /fv- | ||:::::::; イnゝ
               `ヽ \、ノ /| |- '´ヘ| ||,;|
   ------- 、_        ヽ、\、ハ N ハ/ハ|::|\
           `ヽ、    ', ヽ  \',ヽ//::::ll:::', ヽ
                        ヽ|:::::::::Vヽ \

                                             *  _______
                                      / ̄|  +   /         ヽ   +
                                      | ::|    /⌒       ⌒   \
                                      | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
            おお なかなか頼もしいお!        ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
                                   | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
                                   | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
                                   | ___)  ::|   .>          \
                                   ヽ__)_/   /                 \

これにやる夫軍24000が加わり 新教軍は皇帝軍を上回る総勢40000余の軍勢を有する事になる
730 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:41:06.86 ID:BJ0r/Z.o
プロテスタント軍 すなわちスウェーデン軍とザクセン軍の連合軍は
軍を併せると皇帝軍の迫るライプツィヒに向かい南下を開始する

         ::::::::::::::::::}  {:!´'ク::|  'く::ム-‐'::::::::::  バルト海
  北海   ::::::::::::::|}{  ヘ:`ー',:::`ー'´::::::::::::::0:::::::::::::::::::::::_,.、::::::::
        ::::::::::::::::,.ゝ 'ー、"`-~:::::_:r-,:::::::::::::::::::,-‐´~  }.,_ノ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    7,::r-´ ヽ´、:::::, ,r‐'´
 :::::::::.,、。_,._,.、r‐''ヽ_,r´ヽ、  `´~    `ー、{
:::::::::::{ {::{   `}   L   `''ヽ、       r' オーデル川
:::::::::ノ /,、ヽ  {    }     `'} ベルリン {
:::::r'._,.、ニ   '、   {マグデブルク/   ○ ○フランクフルト
_ー゛ー―、ヽ   `ー、  `}   ○'ー-、   |'ー‐、
~゛    ノ `i エムス川 {    |  ..ヽ  .↓プロテスタント軍
     r'  |        !   .└―→○ライプツィヒ. 'ー,
  { ̄´   '、ライン川  }   .皇帝軍   `}   ,    `ヽ,
  }マース川  L,.、   `          `ヽ_ ,}     `ヽ
  '        }  ヴェーザー川     エルベ川     ,.、_}´

   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/         来たか…
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´       しかもザクセン軍まで合流したとは厄介だな
     Y: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
731 :ポムじいさん「どれ、見せてやるかな。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:41:33.30 ID:04QJEiIo
>>726
だから、その変換やめれwwww
732 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:42:08.66 ID:BJ0r/Z.o
          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ    いかがいたしましょう
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l     物資は足りておりますが?
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

9月初頭 皇帝軍はライプツィヒに近いメルゼブルクの街を攻略し
暫くの行動には不自由しない程度の物資を「補給」していた

                                              /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                                             ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                                           /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                                            i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                                            |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
           まずはライプツィヒを陥とす                    !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
           その物資を兵糧としてライプツィヒで籠城し        ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
           援軍を待つ                            〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
                                                   ヽ_.. _       /   トj:::iN
                                                   iー     / /```ヽ
                                                 ゝ--rrf´ /   ,  ´\
                                                   トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
733 :パズー「そうかぁ。そのとき空にのぼればラピュタを見つけられるんだ。シータ、父さんはうそつきじゃなかったんだ!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:43:08.75 ID:JSep7vs0
「補給」ねww
734 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:44:04.45 ID:BJ0r/Z.o
                                                ,.:、  / /
                                               /l  / : `y' /丶、
                                            / レイ   |/    \
                                            〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
                                             `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',
          …はて?                             l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!
          私の聞き違いでありましょうか                     K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、
          今 司令官殿の口から「籠城」などという            ./ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
          あり得ない言葉が漏れたように聞こえましたが     //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
                                             //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
                                              //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                                              V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、                       ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\                    ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\                        _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ7
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.              _,. ......-‐ ´.::::::::::ヽ  ̄`フー'´二三三三ヲ.::::::::/
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ             F == ≠ニニ フフ    `ー‐‐‐ ''´    l.:::::::l
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|            l.:.:.:.rニニニ '´.:.:.:/.:::::V>:.:.:.:`ヽ  .l   l  l.:::::::L
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     ・・・
     Y: l:::::`爪|            〈        君の耳はきわめて正常だよ パッペンハイム卿
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ         ライプツィヒに籠城してやる夫を迎え撃つ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、

>>733
まあ マグデブルクよりはよほど大人しいですがw
735 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:44:28.77 ID:NTCILJEo
やっと主役を見た気がするww
736 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:44:41.86 ID:BJ0r/Z.o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',        何を愚かな
            /   \_/i   iヘ_/  : ',          賊軍を前にして引きこもるのが皇帝軍の有様ですか?
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \         /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)        )         /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
        \     イ \  `  / i_     _、/         ./:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"           ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、             /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _      !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
                                       j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
                                        l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
                                       !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
                                         ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
    聞かなかったことにしようか                        !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
                                             ヾト、:!               j!/ j|:::リ
    これは戦略だ                              ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
    数で勝り勢いもあるプロテスタント軍と正面から当たるより     }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
    籠城で時を稼ぎ援軍を待つべきだ                   リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
                                           rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
                                          / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
737 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:45:15.37 ID:NTCILJEo
上意下達もできねぇ部下を持つと大変だな
738 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:45:19.78 ID:vUiqr2wo
そろそろこいつ「修正」しようぜ
739 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:45:45.12 ID:BJ0r/Z.o
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|     敵を物資補給の困難な内陸部で籠城戦に引き込み疲弊させる
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|      戦わずして有利な状況に持ち込み
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ       援軍の来援を待って撃退するんだ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、
 `ヽ、      i                                       /|       ト、
                                             / |, -‐ ,へ ‐- .| l
                                             | `ー/   ヽ ̄  |
                                            rL__/\/ ヽ_--ヘ
                                            /. / \| / \ |
      戦略として有効であったとしても                    |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、
      北の蛮族と急造のザクセン軍の寄せ集めに             / |  く二>∧ く二> |\ゝ
      皇帝軍たるものが籠城などと本気でお考えか?        ./:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__
                                         /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./
                                        く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/
                                         \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/
                                          \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´
                                             ̄_」______} { -―''--=――'}
740 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:46:02.00 ID:JMvzPV20
ティリーはマジで苦労人……
741 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:46:30.36 ID:NTCILJEo
このシャアは役立たず
742 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:46:32.32 ID:vUiqr2wo
この猪突猛進っぷりはまさしく騎兵だな
743 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:46:33.64 ID:BJ0r/Z.o
               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',       そもそもあのやる夫とか言う蛮族の王
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         言うことは大きいが実際は負け戦続きではないですか
              l    /〈ヘ /〉\  :  i      我らが一蹴したデンマークにも苦戦を強いられ
           |  /   ヘ | /   \i:  l      .他国の口添えで漸く和睦にこぎ着けている
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\

即位直後の対デンマークの戦争
そしてコニェツポルスキにくそみそにされた対ポーランド戦争
いずれもやる夫は優勢に戦いを進められてはいない
パッペンハイムのこの評価も当然と言える
744 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:46:41.05 ID:JSep7vs0
ムスカの胃袋と頭髪にまたダメージが・・
745 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:46:57.69 ID:acgACkko
パッペンハイムの突進力は上手く活かせば有効なんだよ。
上手く活かせば……。
746 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:47:21.73 ID:J8tq9LYo
敵を蛮族とか寄せ集めとか侮るって、
物凄い無能将軍フラグだな…
747 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:47:35.46 ID:BJ0r/Z.o
                                            _,,.,_
                                        ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
                                       ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
                                   /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
                                  //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
                                 /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
                                ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                               /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                               .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                               l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                               |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
                               |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
   戦いの時に相手を見くびるべきじゃない   | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
   最善の手を尽くすべきだよ             ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   そして今回は籠城戦が最善と考える      ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                                   ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
   総司令官であるこの僕がだ                  ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
   議論は終わりだ パッペンハイム卿            ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                      ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                                          l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                                        `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                                         <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                                          lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                                           | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                         |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                         // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                         〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
748 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:48:01.78 ID:JMvzPV20
マジで騎兵らしい性格だな……ww
749 :シャルル「腹減ったなぁ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 21:48:18.86 ID:IrUCypAo
やる夫この時点では特に赫々たる武勲はないんだな
まあ阿部さんなら相手が悪いわww
750 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:48:19.77 ID:BJ0r/Z.o
                     ,.:、  / /
                    /l  / : `y' /丶、
                 / レイ   |/    \
                 〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
                  `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',
                      l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!
                     K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、       はっ…
                    /ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
                 //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
                  //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
                   //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
                ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
                  ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
                       _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ7ニ==ュ
                _,. ......-‐ ´.::::::::::ヽ  ̄`フー'´二三三三ヲ.::::::::/     `ヽ
        ,.. -‐==F == ≠ニニ フフ    `ー‐‐‐ ''´    l.:::::::l   ハ  l ト、
         /     l.:.:.:.rニニニ '´.:.:.:/.:::::V>:.:.:.:`ヽ  .l   l  l.:::::::L__ ノ_」_」」_」 〉
         / / / レ'.:.:.:.:.:.: -‐ '"´ /.:::::::::::::::::::::::::::l  l   .l  l.:.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / /__/ _ノ.:::::::::::l      l.:::::::::::::::::::::::::::::::l l    l  l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       レ'´.:.:::::::::::::::::::::::::l  l  l  l.:::::::.:::::::::::::::::::::/ /   l  l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ.::::::::::/ ̄`ヽ.:::l  l  l  ヽ:::::/ i`ヽ.:::::::V    / ./.:::::/´ ̄ ``ヽ.::::::::::::::l
       /.:.:::::/     l.::::l. l  l  /.::/  i  \.:::ヽ  /  /.:::::/      \:::::::::1
      ./"´        /l.::::l. l  レ'.:::/   i    \.::V  ./.:::::/         `` 1
751 :ポムじいさん「きぃーつけてなぁ。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:48:58.47 ID:04QJEiIo
>>746
蛮族扱いはティリーもしてたけどね
752 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:49:21.67 ID:BJ0r/Z.o
                                      l  \,ヽ /   \/
                                      l:   ,,| Y     /  ~ '' ‐ ,,_
                                    l / ',: i    /       ~''‐ 、,
                                    l,/   ', i  /       ,. '"´',~''‐ ,,,
                                    .l′   ',',/      ,"     ',   ~ '' ‐-  、 ,,,,,,,,
                                 i~''‐、,   ゙     ,."        .',
 .(ティリーめ…耄碌したか                  l  ). ゙''-、,  ,'"´  ,-ー――┐  ',
  誰のおかげでマグデブルクを陥とせたと       l /',  <  ~Y、     く     ./   .',
  思っているのだ…                       .l゙ / ',  \_,' ~/i\   ' - '~     ',
  動こうとしない貴様の功績では断じてない!)   ,' /   ',     /:i:  \          , >,
                              //   ヽ、___/ /    \_,,, - '' " ,,,j ',
                                  //      ',.   /              )  ',
                           / ''         ',  (、   、          ∠,,;;; '.,
                             <'           ',    ~                   ---\      __
                             \             '.,   ー‐=ニつ        .,=@ ./>'''r''i""""
                                ~ '' - ,,       \   ⌒          .," ,"/  \i
                                    ~ " '' ――-\       ,"  ,"  く_,,_   )|,⌒ヽ-
                                              ,,,/゙' ,__,,,,… '___, ;;"- ゙゙⌒i  r-;)  / |[⌒'''-
                                    ,, -'''''⌒'''''''゙゙  ,,,,,,,,,,,Y\~|┌…''゙-−フ ,,,,,,)  |  //""''''
                                      //- '''""""    |  | | | /゙, --''"  \__/ //

                                  //      ',.   /              )  ',
                           / ''         ',  (、   、          ∠,,;;; '.,
                             <'           ',    ~_____,        ---\      __
 .(思い知らせてやる必要があるな…)     \             '.,    \,,,,,,,"        ,=@ ./>'''r''i""""
                                ~ '' - ,,       \            ," ,"/  \i
                                    ~ " '' ――-\       ,"  ,"  く_,,_   )|,⌒ヽ-
                                              ,,,/゙' ,__,,,,… '___, ;;"- ゙゙⌒i  r-;)  / |[⌒'''-
                                    ,, -'''''⌒'''''''゙゙  ,,,,,,,,,,,Y\~|┌…''゙-−フ ,,,,,,)  |  //""''''
                                      //- '''""""    |  | | | /゙, --''"  \__/ //
753 :パズー「ぉん?」 [sage]:2009/11/20(金) 21:49:57.99 ID:9NqUcGQo
独断からの増長か、典型的負けフラグですなあ
754 :パズー「軍隊だ!!走れシータ!!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:50:09.92 ID:vUiqr2wo
防衛能力の無い町を落としたぐらいで調子に乗ってますな
755 :パズー「軍隊だ!!走れシータ!!!」 :2009/11/20(金) 21:50:16.37 ID:P4NA.Xk0
独断専行ワロスwwwww
756 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:50:16.60 ID:5y3TSfso
死亡フラグ・・・!
757 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:50:43.41 ID:BJ0r/Z.o
9月14日 皇帝軍はライプツィヒの防壁であるブライセンブルク要塞を奪取
翌15日にはライプツィヒに入城し 大量の物資と戦利品を得る
この時にはマグデブルクのような無秩序な略奪は行われなかった

                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!    そうそう 我が軍はこうあるべきだよ
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    敵軍の来襲に先んじてライプツィヒを占領できたし
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    あとは籠城して援軍を待つだけだ
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                h   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖

事実 ティリーへの増援としてアルドリンガーという将軍が来援する準備がなされていた
758 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:51:03.56 ID:JMvzPV20
まぁ、「自分たち以外=蛮族」はこの当時の人間社会で普遍の価値観。
西洋東洋問わず。
759 :兵士「軍たーい、せいれーつ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:51:26.80 ID:04QJEiIo
坊やなのさ
760 :兵士「軍たーい、せいれーつ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:51:29.88 ID:JSep7vs0
なんという若さゆえの過ちフラグ
761 :パズー「ん!・・・んんんんんーーー・・・おいっく、うんっく、ふんーーーぐ!!ぐぐんぅぅぅぅ・・・ううわぁぁ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:51:32.89 ID:vUiqr2wo
ティリーの笑顔を久しぶりに見た気がする
762 :パズー「ん!・・・んんんんんーーー・・・おいっく、うんっく、ふんーーーぐ!!ぐぐんぅぅぅぅ・・・ううわぁぁ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:51:46.18 ID:04QJEiIo
あらら、いきなりパー速軽くなったね
763 :パズー「ん!・・・んんんんんーーー・・・おいっく、うんっく、ふんーーーぐ!!ぐぐんぅぅぅぅ・・・ううわぁぁ!!」 :2009/11/20(金) 21:51:49.39 ID:/WDpPNU0
>>誰のおかげでザクセンが敵に回ったと(ry
764 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:51:50.61 ID:BJ0r/Z.o
ところがさらにその翌日の9月16日の事
                                              /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
                                             i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
                                             |: : : : : : ://__       l /
              司令官殿                             |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
              一部の部隊が偵察と称して               ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
              プロテスタント軍に向かって進発したようです!.    \:! ぃ  .|j      ′ ./
                                                `!ヽ.、   r_:三ヨ /
                                                L:_| ヽ     ‐  /
                                                 │ \      亅
                                                 │ __二二ニヱ‐ 、_
                                                   r弋/ _  -‐ フ´    | ̄
                                             ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !
                  ____                       _ /   / /  |/   ____」
               _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、               //      /.   |     \
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  ━━┓┃┃
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i    ┃   ━━━━━━━━
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!.   ┃               ┃┃┃
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  。                     ┛
           li::l::N{:ヾVヘ ー== 'ハ ソr=ハ!:l/
            !:l!:ト、l::l{`         !,、 j川/  ゚ 。
           ヾト辷N!      ,,'   ≦ 三
              Yl:ト、     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
              iN \ ゚ 。≧         三 ==-
              zh   丶、ァ,          ≧=- 。
           ノ ̄´"''‐ 、   イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ヾ        ヾ ≧
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|  ハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ     レ   ≦
765 :将軍「ふん。初めから部隊が出動すれば、ドーラごときに出し抜かれずにすんだのだ!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:52:15.69 ID:IrUCypAo
パッペンハイムは「この老いぼれ」くらいに思ってるんだなあ
766 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:53:31.97 ID:BJ0r/Z.o
                         }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
                         |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
                         |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
                         l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                         ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                         l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
                          l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
                           l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
                          |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
  一体誰だ!?                 |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
  そんな勝手な真似をする輩は!      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
                             | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
                                |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
                                   レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
                                    \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
                                      \ 辷x‐十'                    /三   /イ
          ,  -─ - 、                         ヽ L__                /三
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ     …お聞きになりたいですか?
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `   u. /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
767 :シータ「・・・はぁ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:53:41.53 ID:cdKiZlko
反省しないwwwwwwww
768 :農夫「ぅおほ、うわぁーーー!!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:54:06.18 ID:NTCILJEo
もう見捨てろww
769 :ムスカ「こいつは・・・、地上で造られたものではない。この体が金属なのか粘土なのか、それすら我々の科学力では分からないんだ。・・・ここを見てくれ。・・・おびえることはない。こいつははじめから死んでいる。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:54:30.67 ID:J8tq9LYo
もうここまでやると、勝っても懲罰もんじゃないのか…
770 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:54:39.87 ID:BJ0r/Z.o
             .__
          ∠´::::::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l         わかってるよもう!
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l      パッペンハイム以外にそんな事する奴がいるか!!
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::ヽ
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l                      ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::l、
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l                         r': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::i`
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/                     l; : : : : : : : : : : : : : : : : : U : ::::::::::::l!
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ                       ''l; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::ソ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/                        'l:!i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::r'
                                     リlヾ: : : : : : : : : : : : : : : ::::::r'
                       ですよねー        l!ソヾ: : : : : : : : : : : : : ::::::ソ
                                         lu ヾ: : : : : : : : : : :::;;ソ
                                      l i  `゛゙`'_,,二ニニ-ト、
                                          ゙l i _,,-‐'',, -‐ ''' ´ ̄``ヽ
                                           ゙}二r'' ´;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,_;;;ヽ
                                          -'´;;;;__,,, -‐ ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                                         /, -‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                                       >-'<,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                                   ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!
                               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!
771 :ムスカ「こいつは君の手にあるときにしか、働かない。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:54:52.53 ID:IrUCypAo
デスヨネー
772 :ムスカ「こいつは君の手にあるときにしか、働かない。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:54:52.31 ID:vUiqr2wo
望みどおり死なせてやれww
773 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:55:25.77 ID:JMvzPV20
老いぼれて積極性を失う人は多いからなぁ<この老いぼれ
774 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:55:52.21 ID:BJ0r/Z.o
正解

偵察隊を率いたパッペンハイムは ライプツィヒ北方において行軍中のプロテスタント軍を発見した

                     ,.:、  / /
                    /l  / : `y' /丶、
                 / レイ   |/    \
                 〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
                  `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',       ふん…あれがプロテスタント軍か
                      l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!      数はそれなりに揃えたようだが
                     K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、       何だあの貧弱な軍勢は
                    /ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
                 //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
                  //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
                   //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
                ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
                  ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
                       _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ7ニ==ュ
                _,. ......-‐ ´.::::::::::ヽ  ̄`フー'´二三三三ヲ.::::::::/     `ヽ
        ,.. -‐==F == ≠ニニ フフ    `ー‐‐‐ ''´    l.:::::::l   ハ  l ト、
         /     l.:.:.:.rニニニ '´.:.:.:/.:::::V>:.:.:.:`ヽ  .l   l  l.:::::::L__ ノ_」_」」_」 〉
         / / / レ'.:.:.:.:.:.: -‐ '"´ /.:::::::::::::::::::::::::::l  l   .l  l.:.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / /__/ _ノ.:::::::::::l      l.:::::::::::::::::::::::::::::::l l    l  l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       レ'´.:.:::::::::::::::::::::::::l  l  l  l.:::::::.:::::::::::::::::::::/ /   l  l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ.::::::::::/ ̄`ヽ.:::l  l  l  ヽ:::::/ i`ヽ.:::::::V    / ./.:::::/´ ̄ ``ヽ.::::::::::::::l
       /.:.:::::/     l.::::l. l  l  /.::/  i  \.:::ヽ  /  /.:::::/      \:::::::::1
      ./"´        /l.::::l. l  レ'.:::/   i    \.::V  ./.:::::/         `` 1
775 :シータ「ええっ・・・!」 :2009/11/20(金) 21:55:58.92 ID:Bt5kr860
月もムスカも原作では世界を振り回す俺様キャラなのに苦労人役ww
776 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:57:00.29 ID:BJ0r/Z.o
    ,..-――――--.、
   /          \
  / ,/"`ー―'" ̄`ヽ、  ヽ     確かに…なんだありゃあ
  lf" ,.-―、  r―-、  l  l       みすぼらしい格好だし
  l!  ‐¬,.) (¬‐‐┐ l  l    パイク
  l!  `"/::::::::::`‐-'"  l  l      槍も揃えられないのかよ
  lヽ  〈::::::::::::)、  ,...rイ  l
/l l  ,,,,^,,,^",,,,,,,,,;rっ  l  l\_
  ト、 `ー―――‐"´ / ノ  ヽ
    ̄ー、二二,.―'"

【スウェーデン軍】
    背嚢の      中には      マスケットが   ひとつ〜♪    もひとつ   叩くと…って増えるか!
      ∧∧ .┃       .∧∧ ┃       .∧∧ ┃       .∧∧ ┃       .∧∧ ┃       .∧∧ ┃
      (゚Д゚,,)┃      (゚Д゚,,) ┃      (゚Д゚,,) ┃      (゚Д゚,,) ┃      (゚Д゚,,) ┃      (゚Д゚,;) ┃
    と  ⊃┗     と  ⊃┗     と  ⊃┗     と  ⊃┗     と  ⊃┗     と  ⊃┗
    ⊂"  |〜      ⊂"  |〜      ⊂"  |〜      ⊂"  |〜      ⊂"  |〜      ⊂"  |〜
      "∪.         "∪.         "∪.         "∪.         "∪.         "∪

やる夫率いるスウェーデン軍は ドイツ傭兵と異なりきらびやかな軍装もまとわず
またパイク兵の割合も少ない

【ドイツ傭兵(ランツクネヒト)】
        男   は   黙   っ   て   槍   一   本   !
 「」        <i>           「'」   「'」    「'」   「'」   「'」   「'」   「'」
   \  f  ̄ i  i f  ̄ i  .f  ̄ .i/f  ̄ i/ f  ̄ i /i ̄ i /f  ̄ i/f  ̄ i / ̄ i/
    \(゚д゚,,)  | (,゚д゚ )  (,, ゚ / (,, ゚ / ,,(,, ゚ / (,, ゚ / (,, ゚ / (,, ゚ / (,, ゚ /)  軍装は派手だけどNE!
     ヾ  i ⌒ iヾ  i ⌒ i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i(_,っ'i⌒i
      ./ |   | > |   | > .| |> .| | > | |> .| |> .| |> .| |> .| |
      .し´|___| し´|___| (_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!
777 :    [sage]:2009/11/20(金) 21:57:40.20 ID:J8tq9LYo
ビスケットの歌かwwww
778 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:58:22.92 ID:BJ0r/Z.o
.     !                 !:i
     |                 :!!;
     !             ,..:::--‐!!、
.     !     _,.-‐  ,.::'^ー-- ....、ヽ`、            マスケット
     /:::---―'"    /::,,..::====、:`!ー、ヽ     まあその分 銃 兵を揃えてはいるようですが…?
.    /::::: ::::::     ::/::::::::::::::,==,::::::ゝ:`'
   /::::::: ::::::     :/;::::::::::::::::`ニ7::: ヽ:
   'ー―-;---;‐―;'"´ゞ:::         .i
      ヲ__,,ミ`ー7彡ミミ      '^ -‐┘
.      ト'`ー:::..〈        . -=='j                      /       i、
.     ,! '`=  `ー-::..     ,`ー'"./                        /!       iヘ
      `ー-:::..    `ー=::. └--.ノ                     / i   _,,、、,,_  l ヘ
          `ー-:::...   `ー-.イ                       / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
              `ー-:::..ヲ`l!                      〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
                                               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
                                            /   \_/i   iヘ_/  : ',
                                              l    /〈ヘ /〉\  :  i
  虚仮おどしのマスケットをいくら揃えても               |  /   ヘ | /   \i:  l
  私の突撃は止められないぞ                      i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
                                           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
  どうやらスウェーデン軍とザクセン軍は半々程度だな     //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
  いずれにしても大した敵ではない                 //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
  こんな奴らを相手に籠城など愚の骨頂だ           ./ ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
                                      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
                                        \     イ \  `  / i_     _、/
                                          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
                                            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
                                   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
                                /´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
                                 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\
779 :おかみ「・・・ぁっ、パズー!」 [sage]:2009/11/20(金) 21:59:07.93 ID:vUiqr2wo
まあ確かに
馬>銃
だろうけどねえ
780 :   [sage]:2009/11/20(金) 21:59:09.26 ID:JMvzPV20
軍隊でも、独断専行は結果を伴ってれば処罰されない
状況によっては上の命令なしで、あるいは反して行動することもある

が、これはどう考えても処罰ものwwwwww
781 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 21:59:39.03 ID:BJ0r/Z.o
.     !                 !:i
     |                 :!!;
     !             ,..:::--‐!!、
.     !     _,.-‐  ,.::'^ー-- ....、ヽ`、
     /:::---―'"    /::,,..::====、:`!ー、ヽ
.    /::::: ::::::     ::/::::::::::::::,==,::::::ゝ:`'     では ティリー将軍にそのように報告いたしますか?
   /::::::: ::::::     :/;::::::::::::::::`ニ7::: ヽ:
   'ー―-;---;‐―;'"´ゞ:::         .i
      ヲ__,,ミ`ー7彡ミミ      '^ -‐┘
.      ト'`ー:::..〈        . -=='j
.     ,! '`=  `ー-::..     ,`ー'"./
      `ー-:::..    `ー=::. └--.ノ
          `ー-:::...   `ー-.イ
              `ー-:::..ヲ`l!

                                            ,.:、  / /
                                           /l  / : `y' /丶、
                                        / レイ   |/    \
                                        〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
                                         `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',
     それでも良いが…                       l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!
     あの老いぼれ それだけでは動かぬやも知れぬ      K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、
     少々味付けをして報告してやれ                   /ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
                                        //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
                                         //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
                                          //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                                          V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
                                       ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
                                         ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
                                              _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ7ニ==ュ
782 :パズー「・・・はぁー・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 21:59:47.17 ID:tfl/8lUo
パイクと槍って違うのか
783 :ルイ「よく分かるねぇ、ママ。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:01:08.33 ID:IrUCypAo
しかも報告にふりかけたっぷりですかww
だめだこのパッペ(ry
784 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:01:14.41 ID:BJ0r/Z.o
―――翌9月17日 ライプツィヒ

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }      パッペンハイム伯の偵察隊から報告が来ております
         |: : : : : : ://__       l /         「敵は約40000 スウェーデン軍とザクセン軍がほぼ半々
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1       ライプツィヒ北方約15マイルを行軍中
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈          我が方も敵に捕捉されており離脱は困難
          \:! ぃ         ′ ./        .現状を維持しつつ報告を送る」
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /          との事です いかがいたしましょう?
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ

                                            /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                            /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                           /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                           !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                            i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                             ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                   すごく…見捨てたいです…          ト、::!           |::/lj:::!リ
                                                ヾ、  丶 -      .リイ:|リ
                                                リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                               rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                              / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

>>782
パイクは槍の一種ですw
785 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:02:33.67 ID:BJ0r/Z.o
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|     …とも言ってられないな
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||     仕方がない こちらも進発だ
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!     ライプツィヒ北方で敵を迎え撃つ
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′                                   __,,..-‐‐‐-、_
.  /\.____     人_                                   ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、                                l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
          \     `ヽ ヽ、  | |   \                           ヽn____v'´'i::::::::::::l
                                                   ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                                   `l__   rゝ:::::ソ
                 よろしいのですかな?                     l   /: : :l
                 独断専行の伯に引っ張られるような形で         ゝ=ニニ--‐‐ュ
                 戦になだれ込む事になりますが…              _,,-d三二彡".::::`'‐、
                                                 ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                                               / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                               ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                                l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
786 :パズー「そうさ・・・ぼくがバカじゃなくて、力があれば守ってあげられたんだ・・・。ラピュタの宝なんかいらない!・・・お願いだ・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:02:34.63 ID:vUiqr2wo
もう見捨てちゃおうぜー
787 :   [sage]:2009/11/20(金) 22:03:05.90 ID:JMvzPV20
騎兵突撃を止める長大な槍がパイクな
他に中世騎士が騎兵突撃に使うランスとか、個人が旅で携行する短槍とか、槍も色々ある
788 :ドーラ「こいつをベルトにつなぎな!お前達は本船でお待ち!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:03:40.88 ID:NTCILJEo
見捨てるといいことあるよ!
789 :ドーラ「こいつをベルトにつなぎな!お前達は本船でお待ち!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:03:45.38 ID:tfl/8lUo
>>784
勉強になります。
790 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:03:47.48 ID:BJ0r/Z.o
                                    ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
                                         /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
                                   .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
                                   l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
                                   |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  良くはないがね                           |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  ただ友軍を見捨てるわけにはいかないし         | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  あれでもパッペンハイムは戦場では勇敢な指揮官だ  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
  失うわけにもいかないさ                        ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                                             ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
                                        ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                                         ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                                          ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、                   l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',                        `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }                      <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
         |: : : : : : ://__       l /                          lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈      かしこまりました
          \:! ぃ         ′ ./       準備を整え次第出発いたします
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |
791 :ドーラ「ぐぅずぐずしてると、夜が明けっちまうよぉー!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:04:09.63 ID:9NqUcGQo
援軍に行く姿勢で、ゆっくりしていけばいいんだよ!
792 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:05:23.28 ID:BJ0r/Z.o
              _,.........―=≧=..、__
           ...ィ7'´:彡刈/ヽ乂ミ:ー.ミー.、_
           ///イ´:_/:/::::::://:i:!、:\:\::\
.        //:::,/::::イ/:/:::::/://}:l:::lヽ:ヽ:::ヽ:::ヽ
.      /::/:,:イ/'´::::,//:::/:/,:イ:::l:::l::::i::::i::i::!::i:li
      〃::/:/:/:/::::/:!:l/:/:::/:::!:::;!:::l:::::!:::l::l:::i::l::l!
     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!     なに 心配はない
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll       普通に戦ったとて負けるつもりはないよ
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! −−´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Y:!ーァ−、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_
        /     ヾ.: : :    .: l l:.:.:.:.:.入       /    才´   `ー、
       /       i、: : : . . : :  ! !:.:./ i `ー、   / _.才´   .. -‐−-ミ、
     /       /l ヽ: : : : :  // ' / / / ヽ/ //./ /         ヽ
   / _才⌒ヽ   /: : } }: : :  ノ/  /  '   /   !// /          i
 /:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:::!  l: : : : : . . . /  /     /  l     ///     -‐      !
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::)  !: : : : : : : i   !    /   !   //´     /          !
:., -― ´`ー、_::::ゝ   !: : : : : : :i    .! ___    〃   /             l

>>787
詳細な捕捉ありがとうございますw
793 :ムスカ「古文書にあった通りだ。この光こそ、聖なる光だ!」 :2009/11/20(金) 22:06:12.74 ID:Bt5kr860
>>791
名前は急かしてるのに、レスは遅れろと
794 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:06:33.07 ID:BJ0r/Z.o
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    だがパッペンハイム!
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   今度は許さんぞ!!
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l    .u  _,. l!   l   (おっかねー)
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;

同日 ティリー率いる皇帝軍主力 ライプツィヒを進発
795 :兵士「おい!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:06:35.49 ID:tWs6Nfoo
アカハナwwww
796 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:07:34.25 ID:BJ0r/Z.o
―――そして1631年9月18日 水曜日
      ライプツィヒ北方約4マイルのブライテンフェルト村近郊において両軍は対峙する

          ____  , ==−- 、
      _.-_=三ニ≧弐=コ'´ ̄ニ_‐ ._
   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l        あれが…異端の輩か
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|      僕は彼らを打ち破る…
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l         僕たちが「神の国」へと至る為に
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ ::::::}ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´
    ::‖ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /
           ,.-‐=ニ_、   _ノ
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \
797 :ムスカ「すごい・・・!!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:08:03.68 ID:tWs6Nfoo
紙の国か……髪なら嬉しいんだけどねぇ…
798 :ムスカ「うああっっ!!!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:08:56.04 ID:JSep7vs0
ついにこのシーンか・・感慨深いな
799 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:08:59.79 ID:BJ0r/Z.o
ティリーは何としても勝たなくてはならなかった
ここで勝たねば「マグデブルクの屠殺者」の異名を被ってまで
遂行してきた彼の戦いが総て無に帰してしまう

     / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
    /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、      そして僕たちが正しいことを証明するために…
    / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :         そうだ それが彼ら…マグデブルク市民の
   /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!         魂をも救うのだ!
  ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i
  l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.
  リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;
  1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..
  l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;
   リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
   |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
   / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
   i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
   !  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
    ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
      ヾ、                         ///  :|      .:::
       l ヽ                       /        _/:::::
       !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::

それだけは避けねばならなかった
彼自身の名誉のためにも
彼の率いる将兵の名誉のためにも
そして犠牲となった25000人のマグデブルク市民のためにも
800 :シータ「・・・空をさしてる・・・!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:09:37.48 ID:IrUCypAo
今日のその時がやってまいりました
801 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:10:08.78 ID:BJ0r/Z.o
対峙するスウェーデン・ザクセン連合軍も 当然のこと皇帝軍を認識していた

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \       あれが…皇帝軍かお!
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\                       /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \                 /: : : :          \
: : : : . : : . : : .                   \               /: : : : :           '.,
                                     |: : : :                 :|
                                     | : :u : : : : : .,           :|
                                     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
                                     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
           そのようですな                 |: : : ´"''",        "''"´ :l
           彼我の戦力は互角に近い               ',: : . . (    j    )   :|
           激しい戦いになりそうです        _/二L___::.`ー-‐´`ー-‐′  ハー、__
                                 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
                                 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
                                 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
                                 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
                                 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
                                  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
                                 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
                                 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
802 :シータ「はぁああ!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:11:19.70 ID:cdKiZlko
これで槍働きまで駄目だったらパッペンハイム殺されかねないなww
803 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:11:57.01 ID:BJ0r/Z.o
                                                __
                                           _,,..-‐'' ̄: : : : : ̄ " '''- _
                                      <-==T= ̄`Z_,,..==- : : : : : :- _
                                            >: : ヽ: : : :_: -'' "、 <: : : : : : : : : 、
                                         /: : : :_:_/  _,,..-ヘ ヽ: : : : : : : : :、
                                         ヽ: : :|__  、=乏::jゝ `  ヽ: : : : : : :ヽ
                                           ヽ,=t::jヽ          | 反フ: : : : ヽ
       敵は我々を北の小国と侮っていることだろうな      !  '           レ丶ソ へヘヘ
       だがそれが間違いであることを知るだろう          !ヽ-            ノ
               ショウタイム                           ! `_ --一     / !
       これから始まる戦闘でな!                    !  ー       /  ヽ
                                              |             ヽ
                                           !    _,,.. - ´     ヽ
                                              ``T゙ ̄     _ --─丶-─-ι
          ,. ‐==:┬┬ .、                             --‐ '' "´         >.: .: .: `─
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}                          r フ:::⌒::::::\         /.: .: .: .: .
        /三V >、 、,  j.                     厂.:.レ |=ニ二 へ     /.: .: .: .: .
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉                     /.: .: .: .:|:::::::::::/    \ /.: .: .: .: .
       ,仆、j川    ._| 「゚-j                    【ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルン】
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/                    スウェーデン陸軍元帥
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.       左様
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘            彼奴等は知りますまい
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7           .我らが厳しい訓練を積んだ精鋭であるという事を
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ
【ヨハン・バネル】
スウェーデン陸軍将軍
804 :   [sage]:2009/11/20(金) 22:12:23.03 ID:JMvzPV20
軍規を維持する必要があるからなwwwwww<殺されかねない
805 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:13:01.16 ID:BJ0r/Z.o
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /    緊
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |      張
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: |     し
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.|      て
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.:|      .く
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :|      る
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|      な
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.}      .:                             ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
:.:.:,イ |   /   {:.:.:ノ     .:                               _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
:.:.l ト |  U    \:.`ヽ、_____                 ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
:.:.| l ト _____,r‐' ´/!:.:.:/| :.,イ                       ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//:.:./ l:.//                       , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
:.:.| |   T´:.:.:./ ./イ:/ l/                        / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/ l/ /                         , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |
///イ|:.!:.:./- 、__                         / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
:.://   |:|:./ /ィ/                         /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |
【レンナート・トルステンソン】                    /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |
スウェーデン軍砲兵大佐                      /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|
                                        l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
                                          l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|
                                           l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト
     なに・・・初めての戦で緊張しない方がおかしい・・・・       l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
     いずれ慣れる・・・・っ!                        !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.
     ククッ・・・・                                  ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
     そして挙げ句の果てには                    _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;
     このヒリヒリした緊張感が恋しくなる・・・・・       _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;
                                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
                                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;
                                  【ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマル】
                                  ドイツ人傭兵隊長
806 :   [sage]:2009/11/20(金) 22:14:04.20 ID:JMvzPV20
戦争狂キタコレwwwwww<恋しくなる
807 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:14:07.30 ID:BJ0r/Z.o
そして互いの軍勢を見やりながら 両軍がブライテンフェルト村東方の平原に布陣を行う
両軍の陣容は以下の通り

          ___
         /     \           【プロテスタント軍(スウェーデン・ザクセン連合軍)】
       /   \ , , /\        スウェーデン軍23000(歩兵15000・騎兵8000)
     /    (●)  (●) \     司令官:スウェーデン国王やる夫・アドルフ
      |       (__人__)   |      
     \      ` ⌒ ´  ,/     .ザクセン軍18000(歩兵13000・騎兵5000)
      ノ          \.       司令官:ザクセン選帝侯ヨハン・ゲオルク
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l      総勢41000
     l    l  ヽ       /                             _____
                                              ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
                                        /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
                                        //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
         【神聖ローマ皇帝軍】                /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
         歩兵23000・騎兵7500                    ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
         総司令官 ティリー伯ヨハン・セルクラエス    i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
         総勢 31500                          |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
                                          |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
                                          |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
                                          lハ:ハ   i         〃_才:リ
                                          ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
                                         `  、  、__ ̄   イ  .Yー,-、
                                            ヽ    /     . '   \
                                           i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
                                           , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
                                          /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
                                         /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
808 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:15:03.77 ID:BJ0r/Z.o
そして布陣はこのようになる
                   ↑北
           ▽
         □□□□□□            ◇◇◇◇◇         プロテスタント軍
 ▽▽                  ▽▽    ◇ ◇ ◇  凵@     □スウェーデン歩兵
 ▽▽▽  □□□□□□  ▽▽  凵@   ◇◇◇   刧凵@   ▽スウェーデン騎兵
                               ◇             ◇ザクセン歩兵
         ┳┳┳┳┳┳┳┳┳        ┳┳┳           刄Uクセン騎兵
                                        ┳大砲




                 ┴┴┴┴┴┴
 ▲▲▲    ■■■■■■■■■■■    ▲▲▲         皇帝軍
 ▲▲      ■■■■■■■■■■■                   ■皇帝軍歩兵
                                        ▲皇帝軍騎兵
                                        ┴大砲
                                        ※記号ひとつは約1000人(大砲除く)

大砲は皇帝軍27門
対してスウェーデン軍は24ポンド砲12門 12ポンド砲43門
そして歩兵連隊ごとに各3門の「連隊砲」(※)が配され
総数であれば約100門の砲を揃えている

※3ポンドないしは4ポンドの砲弾を発射する小型の大砲(実質3ポンド砲)
  導入の経緯については第六章参照
809 :ルイ「ママ!ゴリアテが動き始めた!!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:15:51.29 ID:JSep7vs0
なんかちょっとティリーを応援してる自分がいるww
810 :   [sage]:2009/11/20(金) 22:16:23.41 ID:5y3TSfso
この布陣図みると、脳内麻薬がでる
811 :シータ「はぁっ!!」 :2009/11/20(金) 22:16:29.37 ID:Bt5kr860
主人公ティリーじゃなかったっけ
812 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:16:41.36 ID:BJ0r/Z.o
スウェーデン軍は中央に歩兵を配置し 両翼を騎兵が護る形になる
騎兵は右翼が厚く これを指揮するのはヨハン・バネル将軍
そしてスウェーデン軍の更に左翼にザクセン軍18000が控える

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       ザクセン侯には左翼をお願いいたしますお!
   /( ●)  (●)\  !   !     ルター派の守り手に相応しい活躍を期待していますお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
                                          ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
                                           ヾヾ    ii|  ,.彡          /
                                       ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
                                            ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
                                             E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
               ふあっはっはっ                  r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /
               任せておきたまえ!              ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }
                                             ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ
               ちなみに我が軍に押しつぶされる         |  | .;;        ;   |:|
               敵右翼を率いる哀れな将は誰だ?      | `=='''    、 ;   |:|
                                               .l `r====ィ`    |:: |
                                              ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
                                            ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
                                          ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /
                                         ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄
                                        / ヽ ;;;;;;;; | ::::::/;;;;;;; ̄
813 :パズー「っっあぁっ!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:16:45.39 ID:vUiqr2wo
ティリー結構キツイな
やっぱ援軍が欲しかった
814 :    [sage]:2009/11/20(金) 22:17:05.21 ID:J8tq9LYo
雑多な布陣に見えるよな、これだと。
赤い人が侮るのも無理ないか…
815 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:17:55.75 ID:BJ0r/Z.o
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||   僕だよ
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈                     _、_-_-_-_-_-_-_-_-_、_
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ                      ⌒>\\ヾヾ巛川/// ̄`"''ー-‐7
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/                       \\\\ヾn  n_,,,,.. -彡  〃
      |:∧l\:{    \       /                       ⌒\ ミr┬┬卍¨卍 U 彡  /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ                             ヾレュ三、 o/r===ュヽ  !
     /           ,′                               ⊂  )|l(0_)!=∠rュヾ < _.-、!
.  /\.____     人_                           c  | | `ニツ_/ ゙厂 ̄`!´,r')|
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、         げぇ――っ!        'tレ゙ ヾ:::> ゙   u/ )ノ/!
          \     `ヽ ヽ、  | |   \          ティリーッ!!       i|  「r:三:ヽ u i  (ノ/
          \    \ ` ┘!  \ \                       l | ノノ---┤u  ./´゙i  _,.-‐''")
                                                 | ハ ヾ二二´   /ゝノ/ゝ;-'ニ゙---、
                                           _,. -ーーノ ハ └‐  _,//ゝノ´、/i゙_,>i--イ
                                                  ー、`Τ ̄ ,r'゙{:__人_/_/ヽ-‐゙''"´
                                            ̄`''ー――┴┴--/ '゙ ̄´  丶イ_,..--、
                                            \    r―>''´/`''ー<⌒、_ノイ _/
                                              \ /  /ブ く   _ノ /〈  _,.゙<_
                                              //  |ヽヽ \_´_,..-‐'''´  ̄\ \
正確には右翼の指揮はフュルステンベルク伯エゴンなのだが
布陣上ザクセン軍に対応するのは主に中央指揮のティリーになる 何はともあれご愁傷様です

>>810
光栄ですw

>>811
何人主人公がいるんですかwww
816 :ムスカ「っあ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:18:21.81 ID:JSep7vs0
おや、竜騎兵は?いないの?
817 :ムスカ「っあ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:18:23.73 ID:kU4MTy2o
さてさて歴史が動くか
818 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:19:27.09 ID:BJ0r/Z.o
          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i     しかし確かに変わった軍だね
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!      マスケットが多い上に布陣も特徴的だ
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Y:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !                  /       i、
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/                      /!       iヘ
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'                  / i   _,,、、,,_  l ヘ
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/                 / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´                   〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
   :::::|| |!. 、                r ´                      /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
     ::ll {.  \          - ― 、‐'                         /   \_/i   iヘ_/  : ',
     :!.     ヽ          _ノ                           l    /〈ヘ /〉\  :  i
            、        /                            |  /   ヘ | /   \i:  l
          、.   , -‐丶   _ ′                           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
         \イ \    ̄                           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
          \.  ヽ                          //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
                                          //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
   みすぼらしいの一言に尽きますな               / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
   マスケットに頼ろうとしているようですが             \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
   つまりは槍を揃えて前進できる                      \     イ \  `  / i_     _、/
   勇気のある歩兵を揃えられていないという事でしょう      `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
                                              _iミ 三ヘ || レ三 イ、
                                     __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
                                  /´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、

>>816
表記するほどいないですw
グスタフ・アドルフの軍の竜騎兵はどちらかというと遊撃隊的な役割です
819 :ルイ「ママァ、連れてくのぉ?」 :2009/11/20(金) 22:20:46.41 ID:Bt5kr860
どう考えても、中二病で負けたり船を沈めたりするボンボンより、苦悩する坊主上りの方が
主人公・勝つべきキャラという感じがする
それにしても、騎兵が両翼で歩兵が中央という横長の布陣は、古代から変らないのだな
820 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:20:59.00 ID:BJ0r/Z.o
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',      あれ いたの?
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i       とっとと左翼に行ってくれないかな?
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|                        /       i、
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ                          /!       iヘ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/                            / i   _,,、、,,_  l ヘ
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/                           / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
:.i|:iN ノL        .: ノ  /:!レ/′                         〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
:、l:|ハ. ⌒    、____    /::i/'′                       /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l                            /   \_/i   iヘ_/  : ',
:.:トヽ  \       /                             l    /〈ヘ /〉\  :  i
N|`ヽ   ヽ、    , '´                              |  /   ヘ | /   \i:  l
``'''‐- ..,_   iT"´                                   i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
、_    ``''‐N、                                   / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
 `ヽ、      i                                //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
、   `ヽ、   |                                //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
              …すぐに向かいます           ./ ´     )ヘ          ノソ     \
              敵右翼の貧弱な騎兵を          \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )
              叩きのめしてご覧に入れましょう    \     イ \  `  / i_     _、/
                                        `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
                                          _iミ 三ヘ || レ三 イ、
                                 __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
                              /´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
                               /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\
821 :ドーラ「いい加減にしなー!!・・・まったく、いつまでたっても子供なんだから・・・んとにもぅ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:21:20.19 ID:cdKiZlko
パッペンハイムのセリフがいちいちフラグくさい上に
マスク付けたAAとマッチして妙な笑いを誘うのは何故だ
822 :ドーラ「降りな。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:21:38.86 ID:NTCILJEo
キレてるww
823 :ドーラ「降りな。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:21:40.61 ID:vUiqr2wo
シャアがこの戦いで死にますように(ナモナモ
824 :ドーラ「いい加減にしなー!!・・・まったく、いつまでたっても子供なんだから・・・んとにもぅ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:22:38.80 ID:JSep7vs0
この不協和音が致命的な事態を招かねばいいが
825 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:23:00.41 ID:BJ0r/Z.o
          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l    (みぞおちがシクシクします)
     7  l       _,. l!   l    ご武運を…
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

                                        /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                        /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                       /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
            しかし本当に貧弱だな…                 !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
            彼らの軍馬より僕たちの従者が使う         i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
            駄馬の方がまだ体格がいいぞ               ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                          ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                            ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                            リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                           rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                          / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

同じく第六章で述べた通り
馬産に向かないスウェーデンの軍馬の馬格はドイツの馬と比べて極端に貧弱である
(体高でいえば30-40cm低い)

>>819
中央に置くと騎兵の機動力・展開力が削がれる所為じゃないかと今思いつきで書いてみますw
826 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:24:29.24 ID:BJ0r/Z.o
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l      貧弱なのは馬だけではないようですな
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、       スウェーデンといえばヴァイキングの子孫
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ       雄大な体格の者ばかりかと思えば
            ヽ\     ,          /ノ         青白い貧弱な奴らも混ざっているようです
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ                          ∧  ∧
              l゙  ゙i           /                          |1/ |1/
             _,l    ヽ         /                      / ̄ ̄ ̄`ヽ、
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >                      /        ヽ
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、                   /  ⌒  ⌒    |
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_                | (●) (●)   |
                                                   /          |
                                                  /           |
                                                 {            |
               日照時間少ないんだからしょうがないだろ      ヽ、       ノ  |
                                                   ``ー――‐''"   |
                                                    /          |
                                                   |          | |
                                                   .|   Suomi   |  | |
                                                   .|        し,,ノ |
                                                   !、          /
                                                    ヽ、         / 、
                                                     ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
                                                       |  |   |   ヽ.ヽ、
                                    【フィンランド兵】     (__(__|     ヽ、ニ三
827 :ドーラ「いい加減にしなー!!・・・まったく、いつまでたっても子供なんだから・・・んとにもぅ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:24:34.65 ID:vUiqr2wo
両脇に機動力の無い歩兵を分けて置いたら、片方を集中攻撃された時に
もう片方が救援間に合わないのではないだろうかと思いつきを書いてみる
828 :シータ「っ、ぁぁ、ぁはっ、あっ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:25:07.01 ID:acgACkko
まぁ、古来歩兵戦列の側面防御は騎兵の役割だからなぁ。
829 :ハラ・・・モトロ「でーっけぇ声だすなぃ!!・・・聞こえとるわい。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:25:38.52 ID:NTCILJEo
フィンランドってたしか傭兵が主産業の国じゃなかったか
830 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:25:45.28 ID:BJ0r/Z.o
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||     とはいえ侮ってかかるわけにはいかない
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!     何よりこちらは数的に不利なんだからね
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/         全力で行かせて貰う
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′                                  ,  -─ - 、
.  /\.____     人_                                , -'´     l、   ` 、
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、                            /       ノ ヽ    ヽ
          \     `ヽ ヽ、  | |   \                      冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
          \    \ ` ┘!  \ \                      7  l       _,. l!   l
                                              レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                                               ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                                ',   `     /,ノ
                   では先ほどの作戦通りですな?             ヽ  -─-  ノi'
                                                 lヽ、__ / _l、
                                              _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                         -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                         ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
                                         ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
831 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:27:24.01 ID:BJ0r/Z.o
   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /          ああ…
  '             ヽ- ,.. ノ                まずは全力で戦意の低いザクセン軍を蹴散らす!
  \     `ー------- '/ ヽ                それでこちらが数的にも優位を確保できる
.    \            /    ヽ
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |

>>829
主産業はケワタガモ猟(違
832 :ドーラ「進路98、速力40!」 :2009/11/20(金) 22:27:28.28 ID:Bt5kr860
>中央に置くと騎兵の機動力・展開力が削がれる
でしょうね。
日本の駄馬でさえ121cmが標準、+9cmが軍馬の標準だったのに、瑞典小さすぎ
833 :ルイ「イイ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:28:19.34 ID:vUiqr2wo
シュトロハイムとことん涙目だなwwwwww
834 :シータ「・・・ふぁーーー・・・ふん!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:28:57.99 ID:JSep7vs0
晴れた日なら大佐は有能・・なはず
835 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:29:05.64 ID:BJ0r/Z.o
そして午前9時頃 布陣を終えた両軍の大砲がまず火を噴く

         ___
       /     \
      /   \ , , /\    砲撃開始だお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

     ヽ、              ヽ      ,
   , -― ’   ,  _____     `ー--‐'"/ 
  / , /  /  /: : : : : : : :.|  |   、     /
. /  ,イ ,'   |  ム、-――-..|  |   |    <___           よし!
 // /.     | l>、ヽ < _,.一|  |   |       /        砲撃開始!!
.  / /l___   l | ,>、 ー’┤ :|   |   ___ /
  |// ̄ ̄|/\|`_´ 〈 |:   ̄|_/|   |   `''ー-―‐´/
,.ー/  ,r'   __\   ` _,  |   |)        /
 / ー、、_   ´_   ̄ヽ三 ―〉  |   ,'   __,../
 {   }  l/ 厂  `'' ┴、  ̄   」 /  、  `ーッ
 ! lヽ/_/ヽ\_l,、    |  / l/ |  |`ー‐ '
 | {\ヽ13/∠ ヽ _j- '"  / .|/リ
 | ゝ、ヽ王/ l    〉      |\、
 ヽ、≧('x')≦ /   / `ー- ...._」/ ト、_
836 :ルイ「イイ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:29:59.07 ID:NTCILJEo
怪鳥ケワタガモか
837 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:30:11.89 ID:BJ0r/Z.o
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ         応じてやれ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ       こちらも砲撃開始だ!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、      続いてマスケット兵 前へ!
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',.         敵前列めがけて銃撃を行え!!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',          ∧,, ∧
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ        (・ω・´ )     おうさ!
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l      ε=━━┓ ∧,, ∧
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |        ゚しー-J(・ω・´ )
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l          .ε=━━┓と∧,, ∧
                                                 .゚しー-J (・ω・´ )
                                                    ε=━━┓と
                                                      ゚しー-J
838 :ドーラ「なんだってぇ?」 [sage]:2009/11/20(金) 22:30:56.58 ID:vUiqr2wo
マスケットを撃つつくるよが河合卓
839 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:31:49.80 ID:BJ0r/Z.o
       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \     撃ち合いかお?望むところだお!
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/\,  ,/\      訓練の成果を見せてやれお!
    /   ,i   二ニ⊃(●)   (●)\
   /    ノ    il゙フ:::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,! |     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ" \     `ー'´     /

   ∧∧ ゴルァ
  (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |
              ∪゛∪
840 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:32:40.92 ID:BJ0r/Z.o
―――皇帝軍左翼

.     !                 !:i                       ├¨───────`ノ
     |                 :!!;
     !             ,..:::--‐!!、
.     !     _,.-‐  ,.::'^ー-- ....、ヽ`、
     /:::---―'"    /::,,..::====、:`!ー、ヽ     始まったようですな
.    /::::: ::::::     ::/::::::::::::::,==,::::::ゝ:`'       まずは飛び道具で様子見といったところですか
   /::::::: ::::::     :/;::::::::::::::::`ニ7::: ヽ:
   'ー―-;---;‐―;'"´ゞ:::         .i
      ヲ__,,ミ`ー7彡ミミ      '^ -‐┘                      ,.:、  / /
.      ト'`ー:::..〈        . -=='j                       /l  / : `y' /丶、     パ─ン
.     ,! '`=  `ー-::..     ,`ー'"./                     / レイ   |/    \
      `ー-:::..    `ー=::. └--.ノ                    〈  .:.:j /  ̄ `丶、   ヽ
          `ー-:::...   `ー-.イ                       `7 ., .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ   ',      パパ─ン
              `ー-:::..ヲ`l!                     l /.:.:.:.:.:.:  < 二フ  \ j!
                                           K 〈__ノ /\ _ _ __;:. ',ヽ、
                                          /ハ',. ノ 〈:..        ト、. ', \
    ふん                                    //.:.:〈´    __,    { ハ j!.:.:.:.:.\
    離れたところでドンパチやったところで何も変わらん      //.:.:.:.:.゙、  `二     Kソ リ.:.:.:.:.:.:.:j!
    結局戦の趨勢を決めるのは接近戦だ            //.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      / 1 》.:.:.:.:.:.:.:./
                                         V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i `ー--‐'´  jレ'.:.:.:.:.:.:.:/
                                            ヽ、.:.:.:.:.:.:.:r==TTフニニニ `'、.:.:.:./
                                              ` ー- .l 弋 f1レイ     L..._ _
                                             _」  弋f1レイ  "´.:::::::::::::::::ニニニニニ
                                            _,. ......-‐ ´.::::::::::ヽ  ̄`フー'´二三三三ヲ.::::::::/
                                    ,.. -‐==F == ≠ニニ フフ    `ー‐‐‐ ''´    l.:::::::l
                               /     l.:.:.:.rニニニ '´.:.:.:/.:::::V>:.:.:.:`ヽ  .l   l  l.:::::::L
                               / / / レ'.:.:.:.:.:.: -‐ '"´ /.:::::::::::::::::::::::::::l  l   .l  l.:.::::::::
                                  / /__/ _ノ.:::::::::::l      l.:::::::::::::::::::::::::::::::l l    l  l.::::::::::
841 :シータ「んーん、光の指した方向は本当。・・・でも・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:33:18.87 ID:kU4MTy2o
当らな・・・
842 :シータ「あたし、他にもたくさんおまじないを教わったわ。もの探しや、病気を治すのや・・・絶対使っちゃいけない言葉だってあるの・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:33:28.80 ID:7T6rSKQo
ところがギッチョン
843 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:33:51.28 ID:BJ0r/Z.o
           パ─ン              〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉   ├¨───────`ノ
                              /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
                           /   \_/i   iヘ_/  : ', パパ─ン     パン
  ├¨───────`ノ              l    /〈ヘ /〉\  :  i
                          |  /   ヘ | /   \i:  l       ├¨───────`ノ
                          i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
.   いくら威嚇だけの代物とはいえ     ./ /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i    パン        パン
.   これだけ揃うとやかましいものだな //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\        パン
                       //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
    パ─ン               / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \           パン
                     \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )  パパ─ン
                       \     イ \  `  / i_     _、/
          パ─ン            `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
                           _iミ 三ヘ || レ三 イ、         ├¨───────`ノ

                            〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉   パンパンパン
                              /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',                 パンパン
                           /   \_/i   iヘ_/  : ',      パンパンパンパン
       パ─ン                   l    /〈ヘ /〉\  :  i                パン
                          |  /   ヘ | /   \i:  l  ├¨───────`ノ
                          i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i             パンパン
         …にしてもだ…          / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i        パン
                        //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\  パパ─ン        パンパン
  パ─ン                  //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\          パン
           パ─ン        / ´     )ヘ          ノソ     \    パン
                     \      ゝト  ´  ̄ `  イ)       )           パン
                       \     イ \  `  / i_     _、/   ├¨───────`ノ
  パパ─ン                      `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"  パン   パン
                           _iミ 三ヘ || レ三 イ、           パンパン     パン
844 :パズー「まだ、どうしたらいいか分からないけど・・・本当にラピュタが恐ろしい島なら、ムスカみたいな連中に渡しちゃいけないんだ!」 :2009/11/20(金) 22:34:09.10 ID:Bt5kr860
>接近戦
まだまだ有史以前からのこのやり方が続くなあ
845 :パズー「それに・・・っえ、今逃げ出したら、ずぅっと追われることになっちゃうもの。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:34:29.05 ID:IrUCypAo
威嚇で済まなくなくなくない?
846 :パズー「全部片づいたら・・・、きっとゴンドアへ送っていってあげる。・・・見たいんだ。シータの生まれた、古い家や、谷や、ヤク達を・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:34:46.14 ID:vUiqr2wo
圧倒的ではないか敵軍は?
847 :シータ「はぁー・・・、パズー・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:34:51.72 ID:JSep7vs0
なんという密度
848 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:34:58.08 ID:BJ0r/Z.o
                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |      何か音の密度がひどく違わないか?
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|      こっちの弾幕が薄いぞ
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |      何やってんの!?
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||.      いや 向こうの砲声・銃声が異常だ
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||     日露☆戦争物語かよ!!
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/       |j      __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、         ,..-――――--.、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄       /          \
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /                       / ,/"`ー―'" ̄`ヽ、  ヽ
                                                lf" ,.-―、  r―-、  l  l
                                                l!  ‐¬,.) (¬‐‐┐l .l  l
                                                l!  `"/::::::::::`‐-'" .ij .l  l
                   ツッコミどころを絞って頂けませんかね…    .lヽ  〈::::::::::::)、  ,...rイ  l
                                              /l l  ,,,,^,,,^",,,,,,,,,;rっ  l  l\
                   確かに向こうはマスケット兵が             ト、 `ー―――‐"´ / ノ  ヽ
                   多かったですが…                    ̄ー、二二,.―'"
849 :   [sage]:2009/11/20(金) 22:35:50.68 ID:5y3TSfso
いろいろと混ざってるwwww
850 :ムスカ「手は打ちます。どうせやつらは遠くへは逃げません。・・・航海は極めて順調ですよ。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:35:50.37 ID:JSep7vs0
とりあえず☆言うなww
851 :ドーラ「卵zより進路が北だった。パズー、時間がない。よくききな。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:36:00.22 ID:cdKiZlko
混乱しすぎだろwwwwwwww
852 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:37:29.52 ID:BJ0r/Z.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\        簡単な話だお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     単純な計算だお
  |             |
  \              /
                                                / ̄ ̄\
                                               / ヽ、_   \
                                                 ( (● )    |
                                                 (人__)      |
                       お聞きしましょう              r-ヽ         |
                       出番的に考えて               (三) |        |
                       出番的に考えて               > ノ       /
                       大事なk(ry               /  / ヽ     /
                                           /  / へ>    <
                                           |___ヽ  \/  )
                                               |\   /|
                                               |  \_/ |
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |        まずはマスケット兵の比率が違うお
   /( ●)  (●)\  !   !      皇帝軍は3000のテルシオに大体500
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      20000余の歩兵なら4000程度
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //         .しかもテルシオは容易に隊列を変えられないから
  / __        /          その全部が射撃に加われる訳じゃないお!
  (___)      /
853 :ムスカ「手は打ちます。どうせやつらは遠くへは逃げません。・・・航海は極めて順調ですよ。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:37:38.40 ID:rUnnNSko
それはブライトさんだwwww
854 :ドーラ「卵zより進路が北だった。パズー、時間がない。よくききな。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:38:25.98 ID:vUiqr2wo
そう言えば今回やる夫の出番の多いな?
なんか不思議な感じがする
855 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:38:38.97 ID:BJ0r/Z.o
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     対してうちの軍は歩兵の半分以上がマスケット兵
      /( ●)  (●)\ )      中央の歩兵のうち6000-7000がマスケット兵だお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

            ____
          /⌒  ⌒\
         /( ―)  (―)\     しかも隊列の変更を容易にしてあるから
       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  そのほぼ総てが一斉に射撃を行えるお!
       |              |
       \               /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l                                 / ̄ ̄\
                                                  /  ヽ、_  \
                                                 (●)(● )   |
                     なるほど                    (__人__)     |
                     となるとこの銃撃戦に参加できる      (          |
                     我が軍のマスケット兵は            {          |
                     敵の2-3倍にもなると            ⊂ ヽ∩     く
                                                  | '、_ \ /  )
                                                  |  |_\  “ ./
                                                  ヽ、 __\_/
856 :    [sage]:2009/11/20(金) 22:39:24.27 ID:J8tq9LYo
鈴置さんのセリフ取るなww
857 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:39:37.32 ID:BJ0r/Z.o
     ____
   /⌒  ⌒\
  //・\ ./・\\        .それだけじゃねーお
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\      装備の充実と訓練の成果で
|      `ー'´     |       我が軍の射撃の間隔は相手の1/3にまで短縮できているお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /                                / ̄ ̄\
                                              /  _ノ ヽ、.\
                                              |  (●)(●) |
                                              |   (__人/,〉.|
                                              {   ´フ´ ./._ }
              2列交代ですから一回の射撃に             ヽ  ./,二ニソ}
              参加するのは約半数                 _ヽ/  ,-― 、}ノ
              単純計算で敵の4-6倍の密度の           /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
              弾幕を張れることになりますな         /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
                                          /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
                                           {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
                                          ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
                                         ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
         ____                                 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         / _ノ ヽ、\                             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\     そゆことだお!
     |         |r┬-|    |     うはwwwwテラTUEEEEEE!
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
858 :ドーラ「油断するんじゃない、前にいるとは限らないよ!」 :2009/11/20(金) 22:39:52.93 ID:Bt5kr860
日露戦争物語とかww
859 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:40:51.48 ID:BJ0r/Z.o
             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|      大砲に関しても同じ事が言える
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /       大砲の数は彼我で27門対55門で倍
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /      口径は向こうの方が総じてでかいがな
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\

     ヽ、              ヽ      ,
   , -― ’   ,  _____     `ー--‐'"/ 
  / , /  /  /: : : : : : : :.|  |   、     /
. /  ,イ ,'   |  ム、-――-..|  |   |    <___           しかし軽量であるが故にこちらの砲は扱いやすい
 // /.     | l>、ヽ < _,.一|  |   |       /       更にこれもまた厳しい訓練により
.  / /l___   l | ,>、 ー’┤ :|   |   ___ /          我が軍は2分に1回の砲撃が可能!
  |// ̄ ̄|/\|`_´ 〈 |:   ̄|_/|   |   `''ー-―‐´/
,.ー/  ,r'   __\   ` _,  |   |)        /
 / ー、、_   ´_   ̄ヽ三 ―〉  |   ,'   __,../
 {   }  l/ 厂  `'' ┴、  ̄   」 /  、  `ーッ
 ! lヽ/_/ヽ\_l,、    |  / l/ |  |`ー‐ '
 | {\ヽ13/∠ ヽ _j- '"  / .|/リ
 | ゝ、ヽ王/ l    〉      |\、
 ヽ、≧('x')≦ /   / `ー- ...._」/ ト、_
860 :ドーラ「風が変わったんだ。流されて進路がくるっちまった。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:41:10.66 ID:NTCILJEo
中二病的発言は変なフラグだからやめてww
861 :   [sage]:2009/11/20(金) 22:41:37.84 ID:5y3TSfso
>2分に1回
砲身焼け付いちゃいそうだよ!?
862 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:42:00.15 ID:BJ0r/Z.o
    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   −、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉     対して皇帝軍の砲撃間隔は
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个      10分から20分に1回!※
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !       単純計算で10-20倍の弾幕を張ることが出来るのだ!!
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _

※口径によって結構差があります

  +        ____    +
     +   /⌒  ⌒\ +
  キタ━━━//・\ ./・\\━━━!!!!        つまり砲撃・銃撃戦ならば
   +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +        我が軍は皇帝軍の数倍の威力を発揮するんだお!!
       |       トェェェイ     |
    +  \    `ー'´     /    +
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
     /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   Χ   ─ / / ̄ /    /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ   __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

厨二病もここまで徹底すると成果が出てしまうらしい
863 :シータ「えっ!・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:42:38.32 ID:tfl/8lUo
テイリー君のより…小さいけど熱いね……とっても。
864 :ドーラ「よぅし、行こう竜の巣へ!ぁぉぉ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:43:45.86 ID:JSep7vs0
早くても連射が効くしなww
865 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:43:59.81 ID:BJ0r/Z.o
こうした撃ち合いは半時間ほど続いたが 両軍に大きな被害は出なかった

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1      まだ両軍の間は空いていますから
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈         大きな被害は出ていませんが…
          \:! ぃ         ′ ./       .どうやらデンマーク軍相手とは勝手が違うようですな
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i

                                         /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                         /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                        /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                        !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
        うん                                   i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
        少なくともあの弾幕に正面から突っ込むのは      ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
        犠牲が大きそうだね                          ト、::!           |::/lj:::!リ
        まあ予定変更はせずに済みそうだが                  ヾ、  丶 -      .リイ:|リ
                                             リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                            rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                           / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

>>861
ずっと2分間隔だと確実に焼け付きますねw
866 :シータ「っええ!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:44:41.45 ID:vUiqr2wo
問題は弾幕で突撃を防げるかどうかだよなあ
867 :シータ「っええ!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:44:45.39 ID:NTCILJEo
水に浸けながら撃つんだよ!
868 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:44:45.39 ID:BJ0r/Z.o
                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      左翼のパッペンハイムに伝令!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',      基本方針は変わらない
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、     弾幕を避けつつ敵右翼を衝けと伝えてくれ
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |     .丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l    / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
                                        i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
                                        `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
                                          '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
                                           i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
                                              ヽ ̄ L、      i 〈-'´
                             はっ!            ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
                                             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                                              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                                             ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
                                          _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
                                        ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
869 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:46:03.21 ID:BJ0r/Z.o
この伝令を受け まず帝国軍左翼パッペンハイム隊が動き出す

               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',         よし!
              l    /〈ヘ /〉\  :  i      豆鉄砲好きの蛮族どもに
           |  /   ヘ | /   \i:  l.      帝国の戦いを見せてやろう!
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\

パッペンハイムが率いるのは勇猛で鳴る騎兵隊5000
870 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:47:05.37 ID:BJ0r/Z.o
この5000騎がスウェーデン軍の射程外を回り込み バネル率いる右翼へと向かう

                          ▽
                        □□□□□□            ◇◇◇◇◇
                ▽▽                  ▽▽    ◇ ◇ ◇  
                ▽▽▽  □□□□□□  ▽▽  凵@   ◇◇◇   刧
                                              ◇
        ▲              ┳┳┳┳┳┳┳┳┳        ┳┳┳
      ▲▲
      ▲▲
        ↑
        │
        │パッペンハイム隊
        │                 ┴┴┴┴┴┴
        └───▲▲▲    ■■■■■■■■■■■    ▲▲▲
                ▲▲      ■■■■■■■■■■■

        /|       ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l                                    _, -―- 、
       | `ー/   ヽ ̄  |                             , イ/, -―、  \
      rL__/\/ ヽ_--ヘ                           /r-‐ '´   _く‐-=、ヘ
      /. / \| / \ |       我が騎兵突撃で              j/ 、 ! _,∠ , \  ヽ|
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、     蹂躙してくれるわ!.          〈ーァ。! | ` °′ / 〈⌒l
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ                              l  l_」 _」__  〃  lう ハ
    /:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__                       ∧ / -- 、} lイ   lイ ハ
   /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./          ふん        .l/ハ '´-― '   レVリ l/ レ-―-、 __
  く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/            片腹痛いわ!    |ハ  }     //  l/    _/    \
   \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/                         L〈__ ∠ -―≠   /    /
    \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´                           r 7  レ-‐ ′   /    /
       ̄_」______} { -―''--=――'}                       _|_」./   /  /     / ̄\
871 :天空の城ラピュタ」 [sage]:2009/11/20(金) 22:48:47.44 ID:LodPzUEo
シャアの発言全てがフラグにしか見えないww
872 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:49:28.75 ID:BJ0r/Z.o
                  /|
              /|.l
               | | |
                _| | |⌒ ̄`ー- 、
         _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
        /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
       /       レ.    \   |   | ゝ   | |
    /        \     \__/   |  Yーイl |
   ./           > 、   /   /  |   |イ
.   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
  /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
      ._ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |      全軍 突撃だ!
    ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
         /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |
       /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
  .イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
.  /:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
  :.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
   ー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ                 ぁぃょぅっ!
         .l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ            ∧,,∧              ∧,,∧
.   \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、         ∧,,∧(・ω・´)     ∧,,∧(・ω・´)
.   : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄       /ο ・ )Oニ)< >      /ο ・ )Oニ)< >
  : : : : : \|    ` 、__ /                       /   ノ lミl_, (ヾゝ     /   ノ lミl_, (ヾゝ
                                    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒).(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
                                       ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   .ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                                      / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                                      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ .ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                                          (_ヽ           |  (_ヽ

パッペンハイムの号令一下 彼の騎兵隊が自慢の突撃を敢行する
873 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:50:19.00 ID:BJ0r/Z.o
突撃と言ってもカラコールと呼ばれるピストル騎兵によるものである
        ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)                               この突撃は
    /ο ・ )Oニ)< >        ___
    /   ノ lミl_, (ヾゝ.          ___                   @一挺ないしは二挺のピストルを持った
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡     ___                     騎兵が敵陣に接近し
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_    ``) ::`)
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ; ;; ;;; `)⌒`
         (_ヽ

        ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ                                Aピストルの射程内に入るや
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡                                敵陣に撃ち込み
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ
                                  ∧,,∧
                                    (´・ω・)∧,,∧   .Bそして撃ち尽くすと反転
                                     < >(ニO( ・ οハ    弾を込め直してまた同じ事を行う
                  (               /ッ)| ,_lミl ヽ    ヘ   という手順が繰り返される
                    ̄ ̄ ̄      .ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)
                  (             (, lヽ ̄| | /    ヽ
                    ̄ ̄ ̄      ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ
                  (            (_/  ゙i_)   |_| ヽニノ
                    ̄ ̄ ̄             /_)
※第六章にて詳述
874 :パズー「んっ、んん・・・はっ!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:50:19.27 ID:04QJEiIo
ある意味、今日の主役はパッペンハイム
875 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:51:44.86 ID:BJ0r/Z.o
パッペンハイムの率いる騎兵部隊は このカラコールを
猛烈な勢いで行う果敢な攻撃で勇名をはせてきたのだが…

          いや大将             無理だからこれ無理
           ∧,,∧                  ∧,,∧
              (;´^ω^)∧,,∧               (;´^ω^)∧,,∧
              < >(ニO( ・ οハ                 < >(ニO( ・ οハ
              /ッ)| ,_lミl ヽ    ヘ             ./ッ)| ,_lミl ヽ    ヘ
        .ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)         ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)
         .(, lヽ ̄| | /    ヽ             .(, lヽ ̄| | /    ヽ
        ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ           ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ
        .(_/  ゙i_)   |_| ヽニノ          .(_/  ゙i_)   |_| ヽニノ
               /_)                      /_)

この時の突撃はスウェーデン軍右翼に簡単に跳ね返される

        /|       ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l
       | `ー/   ヽ ̄  |
      rL__/\/ ヽ_--ヘ
      /. / \| / \ |        何だと!?
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ
    /:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__
   /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./
  く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/
   \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/
    \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´
       ̄_」______} { -―''--=――'}
876 :パズー「・・・シータのでむかえかな・・・?」 [sage]:2009/11/20(金) 22:51:56.75 ID:LodPzUEo
かませっぷりに期待
877 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:52:59.58 ID:BJ0r/Z.o
スウェーデン軍の騎兵隊には騎兵4に対して1人程度の割合で
マスケット兵が援護としてつけられている
バネル隊5500のうち約1000人がマスケット兵なのである

   ∧∧ ゴルァ
  (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |
              ∪゛∪

このマスケット兵の銃撃がカラコールのタイミングに合わせて行われたのである
装填速度から考えると1分間に1000-1500発の銃弾が接近してくる騎兵に叩きつけられることになる

   ──・      ∧,,∧  イヤン               ∧,,∧  バカン
              (; ´゚ω゚)∧,,∧      ──・     (; ´゚ω゚)∧,,∧
              < >(ニO( ・ οハ ──・        < >(ニO( ・ οハ
              /ッ)| ,_lミl ヽ    ヘ             ./ッ)| ,_lミl ヽ   ──・
        .ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)         ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)
     ──・ .lヽ ̄| | /    ヽ ──・       (, lヽ ̄| | /  ──・
        ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ           ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ
        .(_/  ゙i_)   |_| ヽニノ       ──・/  ゙i_)   |_| ヽニノ
    ──・         /_)                      /_)

ちょっと悠長にカラコールなどやっていられる場合ではなかったのだ
878 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:54:18.45 ID:BJ0r/Z.o
更に言えばピストル騎兵用の短銃よりマスケットの方が射程距離が長い
つまり騎兵の射程距離に入る前に銃撃を受けることになり 満足な射撃も行えない

                  /|
              /|.l
               | | |
                _| | |⌒ ̄`ー- 、
         _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
        /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
       /       レ.    \   |   | ゝ   | |
    /        \     \__/   |  Yーイl |
   ./           > 、   /   /  |   |イ
.   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
  /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
      ._ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |    何を不甲斐ない!
    ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|    所詮は豆鉄砲ではないか!
         /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |
       /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
  .イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
.  /:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||                 ∧,,∧
  :.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||              ∧,,∧(^ω^`;)  いやそないゆーたかて…
   ー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ            /ο ・ )Oニ)< >  こっちの武器も鉄砲よ?
         .l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ          /   ノ lミl_, (ヾゝ
.   \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、         (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
.   : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄           ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
  : : : : : \|    ` 、__ /                          / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                                         ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                                             (_ヽ
879 :パズー「・・・お墓だね。彫ってある字が読めるといいんだけど・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:54:54.52 ID:vUiqr2wo
馬鹿にしてたマスケット兵に返り討ちにされて今どんな気持ち?
ねえどんな気持ち?
880 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:55:24.70 ID:BJ0r/Z.o
その弾幕が突撃に合わせるように正確なタイミングで斉射されてくる
騎兵たちには相当な威嚇になったに違いない

                     /  .,.. -''″        .´`".'.'''―- ..,,_         " ...xr=ニ二, ̄'!=,,,_ .'"//
.−‐.''' '''              /    ゛                       `゙'''ー ..,,  Y゛     >`゙''-、,`゙!ヘ,, /
                /    ._,,.. -ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―- __          `''-、,._>-'"´  :   \  `'/
                /   ,..-'"´                  `゙''ー ..,,         -,,. `''-..、       .\
            " . /                     .. ー''"゛ .゙>、,     .`''-、 ゙''-、.     ./l,
--.‥         /                             _..-'″  `'-、     `'-、 `'-、 /  .゛
             ,/,,....-ヽ`_,.....-−″              _..-'´  ._.. / .,.、`'-.      `'-、 . \
,,.....      ./ ./    " ´                     .// ‐ン'ン"  ,-ン'冫ノ''、         \.  `'-、
         i /                        /  .'" '"       ."  ./  : \       \
.丶‐''     /./                   ィ/ン / /ン'゙_.     , 'ン ,. ,/ヽ,       .\
   . _,,   .ゾ               ,. ///´'´ '" . / //./_.    ..ノ./ ./ /..ヽ         -,`‐
-''二−   ,.! !             ,/゙,/゛ .゛         '゙,/,/    ./ '" /    .ヽ     .ヽ `
"゛     、│           /, ‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       ゛ / ./._. ./ヾ     ヽ      ヽ
 、    'i ,!             /〈ゝ、゛、〈 /  /-______ヽ      / , ‐ : ./ ,. '、        ,/゛.ヽ      ヽ
″       ".冫       ./ン у゛ ̄`´ ̄ ̄`\ー-- ト┐  / ,/.゛ .ヾ/..l      ./   . l
        ″     ."./ .,//    、 ,-‐ー >=-- |_.|~ト、  /,//    l.      .i   .l,
. _..                 / /〈´>。-|_〈ノ。 ̄ヽ \ーr-'、`'l_.ト、 ''//"     l      ./. .r.l
゛               // 〉 ヽ-// `ー‐′ ノ |-, l  l._ト,,. /       |      !"    ″
                   '" /λ __〈__、__.-‐‐、 〃|  |_./   l_ノン'゙、       .|     .!′   ''.
                    / ../ |└┬====T゛゛l |  レ′  [、7/         |     .,′     .:.
 ._..-              '゛ '.ル' |  L______.l   |  l|   〈_7             !     .:i    i゙  ."
'"     _..           /レ| | `‐┬‐‐´  イノ|  |   〈_7           !     !   /
   .,..-'"                /.レ'^ヽ,______,/   レ|/  ,〈ン           /      / .,, / /  /
..-'"                      / / /                    /    .,iシ'゙./ . l  /
                          .                    /     '". /   l  .l゙  .i

例えて言えばこんな感じに映ったかも知れない 知らんけど
881 :パズー「さっきのロボットじゃない!」 [sage]:2009/11/20(金) 22:55:50.84 ID:JSep7vs0
これがフサールだったらまた違ったのかな
882 :シータ「・・・あっ、・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 22:56:04.62 ID:04QJEiIo
マスターアジア、欧州を制覇するの巻
883 :パズー「きっと、園庭のロボットなんだ。・・・人がいなくなってからも、ずぅっとここを守ってたんだね・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:56:08.47 ID:LodPzUEo
プギャーwwwwww
884 :シータ「・・・はぁ・・・お墓にそなえる花を、つんできてくれたの?」 [sage]:2009/11/20(金) 22:56:30.80 ID:vUiqr2wo
これはねーよwwwwwwwwww
885 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:56:34.18 ID:BJ0r/Z.o
                                         / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
                                     /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
                                     /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
                                    /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
          ちっ!                           |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !
          蛮族ごときに足止めされるとは!!       : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i
                                     : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \
                                         : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \
                                      : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
                                         、 | l    ゙!.__ i         | |
                                         、.│i     `'"´           レ
                                       、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
.~"'''''' '"................................................;'  ,.-'"                   ゙. i. ヽ    _         /    /
................................................................'.:::'."    ,::'  ,.:'               ヽi ヽ ___    ./     /
.................................................   ,:: ''''''''''''''' ::.;'.....'::::'::'          ;:'    l`ー-‐|    ト、ー '´        /
............................................'   /   .__   ''''''''''''''::;;;,,       ,;;,   
..........................................;'_,,./  .,ィ''''"ー'- 、       '''::;;;,,;;,,,,..::''""""''''::;;
.::' ..........: '",''--,、......:'  llヽ / ,.、 l!  l .lヽ
 /.....:'   / l '::'  l l l/}ミ 、 ヽ、__,,.-iノo、             / ̄
./;.....'  /    ;   l llヾl '~ 。、,__/ `9o     _,,. -―ー/ア'       未熟者が!
 ...' ,/         l ll l lィー、' l_ ゚'/l -ー'''ー-y'''"      l
、: ̄           l ll lリヾニフテ'、 l     /        l
ヽ            / l llヽ `ーi'ノl ヽ! ヽ  /           __
 \         ,/ /;'/二o ̄l      ヽ  /     _,. ー'
   `丶 、_,,... -''"/  // l ̄P        ヽ,./―--ー''"
        `ー/  /  l l   _     l   8
        / //ヽ  / / ―  ―  ―'/    8
      /  ///  ―〉 〉  ̄       l      9o

結局 パッペンハイム隊の突撃は実を結ばずに撤退を余儀なくされる
886 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:57:35.31 ID:BJ0r/Z.o
                                               ,  -─ - 、
                                            , -'´     l、   ` 、
                                          /       ノ ヽ    ヽ
                                         冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
                                          7  l       _,. l!   l
                 苦戦しておられるようですな           レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                 パッペンハイム伯は                ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                            ',   `     /,ノ
       ____,....                                   ヽ  -─-  ノi'
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_                                  lヽ、__ / _l、
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、                             _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\                     -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ                     ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,                    ;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/    プギャーm9(^Д^)
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、
 `ヽ、      i
、   `ヽ、   |
887 :兵士達「(わーわーわー、・・・)」 [sage]:2009/11/20(金) 22:58:03.85 ID:kU4MTy2o
総司令官wwwwwwww
888 :シータ「おばさま達大丈夫かしら・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:58:08.37 ID:cdKiZlko
月は月でプギャーじゃねえだろww
889 :兵士「街への突入口が開きました。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:58:19.56 ID:vUiqr2wo
月壊れすぎだwwwwww
890 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 22:59:00.54 ID:BJ0r/Z.o
                                                  __,,..-‐‐‐-、_
                                                 ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                                l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                                ヽn____v'´'i::::::::::::l
                             …は?                    ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                                 `l__   rゝ:::::ソ
                                                    l   /: : :l
                                                  ゝ=ニニ--‐‐ュ
                                                 _,,-d三二彡".::::`'‐、
                                               ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
                                             / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                             ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
                                              `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ                l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
        /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
      ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   あ いやいや
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ     伯には悪いがこれも想定のうちだ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!      敵の注意は左翼に集中している
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ       よし!
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
891 :ムスカ「バカどもには、ちょうどいい目くらましだ。」 [sage]:2009/11/20(金) 22:59:09.06 ID:IrUCypAo
総司令官がプギャーはいかんww
892 :    [sage]:2009/11/20(金) 22:59:20.81 ID:J8tq9LYo
もうシャアを味方だと思ってないだろww>月
893 :兵士達「(うわーわー、おー、わー、うらぁ、おおー・・・)」 [sage]:2009/11/20(金) 22:59:33.84 ID:NTCILJEo
喜んでる場合かww
一応友軍だぞ
894 :兵士達「(うわーわー、おー、わー、うらぁ、おおー・・・)」 [sage]:2009/11/20(金) 22:59:43.86 ID:LodPzUEo
気持ちはわかるがwwwwww
895 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:01:32.45 ID:BJ0r/Z.o
                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ       ここで本命を叩くぞ!
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ           右翼騎兵部隊および中央テルシオ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',.        ザクセン軍を駆逐せよ!
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_

ここでパッペンハイムの方に敵軍の注意を引きつけたと確信したティリーは大きく戦況を動かす
彼の狙いは戦意が乏しく またスウェーデン軍のような弾幕を張ることのないザクセン軍であったのだ
                          ▽
                        □□□□□□            ◇◇◇◇◇
撤←  ▲      ←▽▽                  ▽▽    ◇ ◇ ◇  
  ←▲▲      ←▽▽▽  □□□□□□  ▽▽  凵@   ◇◇◇   刧
退←▲▲                                      ◇
                  ┳┳┳┳┳┳┳┳┳        ┳┳┳          ↑
                                                │
                                                │
                                           ↑         │
                                           │         │
                                           │         │
                           ┴┴┴┴┴┴  ┌───┘         │
                    ■■■■■■■■■■■    ▲▲▲────┘
                    ■■■■■■■■■■■
896 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:02:48.16 ID:BJ0r/Z.o
フュルステンベルク率いる右翼の騎兵2500の突撃と

        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ

ティリー自ら率いるテルシオ20000余の進撃

           f  ̄ i   f  ̄ i   f  ̄ i   f  ̄ i  f  ̄ i   f  ̄ i  f  ̄ i
           (゚д゚,,)   (,゚д゚ )  (,,゚д゚)  (, ゚д゚)  (,, ゚д)  (,, ゚д)  (,, ゚д)
        <>―  i ⌒ i<>  i ⌒ i( ――<>(っ――‐<>――<>―‐<>――<>
           ./ |   | > |   | >|  | > .| | > .| | > .| | > .| |
           .し´|___| し´|___|(,,/|___| (_,/´|__! (_,/'|__! (_,/´|__! (_,/'|__!
          ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋ ¨╋╋¨
            ┛ツ  ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ

これを18000で受け止める事となったザクセン軍は―――
897 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:03:47.25 ID:BJ0r/Z.o
とりあえず砲兵がまず逃げ 総ての砲を鹵獲され

  トッタドー!
 <i>        ○、
  .i f  ̄ i     .\\__
  .| (,゚д゚ )     /=/\\ / |_
  .iヾ  i ⌒ i     \\/ / ./ / /  ヽ
  .| > |   |    /___/ | | ◎ |
 ._| し´|___|     \\==\\__/

そしてそれを見た騎兵が逃げ出す

         敵わんがな               逃げまひょか
           ∧,,∧                  ∧,,∧
              (; ´゚ω゚)∧,,∧             (; ´゚ω゚)∧,,∧
              < >(ニO( ・ οハ            < >(ニO( ・ οハ
              /ッ)| ,_lミl ヽ    ヘ             ./ッ)| ,_lミl ヽ    ヘ
        .ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)         ミ(⌒~(, (__)|` /  ,、,o_o)
           (, lヽ ̄| | /    ヽ               (, lヽ ̄| | /    ヽ
        ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ           ._// //'~'''''''ヽ /~ヽ ヽ
        .(_/  ゙i_)   |_| ヽニノ           (./  ゙i_)   |_| ヽニノ
               /_)                      /_)
898 :兵士「はっ、艦内が手薄になった隙をつかれました。当直の兵、数名が重傷です。」 [sage]:2009/11/20(金) 23:04:02.05 ID:tfl/8lUo
イタリア「頼りない同盟軍って何なの」
899 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:04:55.85 ID:BJ0r/Z.o
実質的な司令官であるアルニムはこれを立て直そうと懸命に叱咤するが

                       // /  | i     !、!
         /  / /´ /   / / /   !|!    | !|
  /7 // /7/  / / 「`メ、ハ   〃|    ! l|
 / /'´ヽ >'  〃    // 一- //)::>}  /X !    | !
 !一r'⌒> 三三二一       〃` ヾ゙ 二 _, >  i / |
 !二! 「 三三二二一          一 r'   /! l
 ヽ一ヘ 三三二二一     __      ヽレ' | !       待て貴様ら!
  }二 〃 三二一    /「_ `ヽ、    ヽ  )'          これしきで崩れてどうする
   ` y' 二一     /::::::::::::::`ヽ、 \ 二__ ヽ.          スウェーデン軍の援護はすぐに来る
/7/〃三二一     / `ヽ:::::::::::::::::::::>、 〉 ̄ ,/          それまで持ちこたえるんだ!
--、_.《 三二二一  /    !:::::::::::::::└-y' r'
   ` ー--、__  /⌒ヽ |:::::::::::::::::::/ /
          〉 、    `ヽ、:::::::::::::/ /
//     j /二 ` ‐-、  \::::::/ ./                         /l | / //   _ヾ: : |(r、ヽl : :ヽ
///  /´ f\二一 --`丶、 Y /                    /ミヽ、! l |へ   /,) ヾく ̄iノノ : : ミヽ、
/// /  |  >   :::::::`>  /                         ノ三ヽヽ/゙Y゙〉 r'゙,.tラ   ゙l  l/ ゙'ーミヽヽヽ
////   | /`‐-` ─-- ‐ '                     /彡ニ,. -へ、〈 |、! ゙Y´    ゙  ヾ::   \_,.-⌒
                                       |//   r'~レr、k='        l::   /
                                       l/   | / ゞ=;i ,...、 ノ    /:::::/   _,.-'´
                                           /゙"〉‐<l ゙"、''_/ ,:   /::/'´>>/
                       じゃ 後は任せた!         | ,|  ::|.   \-<  //ヾ/--―-、
                                         _ l゙´」=ラ:|      \_/r'/´ ̄_ -- 、_
                                       r''7゙  | r┴-=L、    ,.-'二 ノ ̄
                                       l |  ミトゞ=、__ノノ|    l゙/´       _,. -‐'"´
                                       !,. レ, ヾ::::::ノ''"ヾ|   //      _,. -'_,. -‐ラ
                                       ヾ \  Y´  ノノ  ||   ,.-'" ,.-'´ /,.-‐'"

ザクセン侯ヨハン・ゲオルクがこれまたあっという間に戦場を離脱
900 :ムスカ「来たまえ、こっちだ。」 [sage]:2009/11/20(金) 23:05:29.16 ID:vUiqr2wo
シュトロハイムwwwwwwwwwwwwwwww
901 :ムスカ「っくそぉっ!・・・あった!!これだ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:05:32.12 ID:IrUCypAo
全部鹵獲って…
マスタング大佐お疲れww
902 :ムスカ「・・・ここもか!・・・はぁっ!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:05:47.02 ID:LodPzUEo
ズコー
903 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:07:06.16 ID:BJ0r/Z.o
  ///     / /〃 u| ト、 \ \        ヽ
/ ////    / / !  ヽ l \ヽ\ \       ヽ
  〃 // / //|/      iヽ!  ヽ! \|\    人  ',
   |/ i/  ル' j ,. --'  ヾ`ー==--ヽ ヽ       i
   | ||   | /, -=ミ       '´,.‐、ヾ `  ヽ      |
      ||   } 〈  (_)ノ:::   :::::`┴┴ '″   i     |     はあぁぁぁ!?
      ||  j   ´  ̄´    u          レ'ヽ   |
      lハ||   u゚   ,             /| |  j
      !   |  u    〈 -           〉j / ル′
         ',        ___         l//  |
       ヽ      ィ_´_    __ヾi 、    rイ   リ!
        ヽ    └─ '"¨¨ヾソ 〉'    j ||  /
         \  `     ,r┬‐ 、  / ! /
        r-仄iヽ      / | |  ``く   ||/
       / //| | ヽ、 __  / /i |       ``┴- ._
      / // | |     i __| ハ |          |

アルニムの努力もむなしくザクセン軍は総崩れとなる

                                               ____
                                             /      \
                                            /⌒  ⌒    \
                                          /( ・ ) ( ・ )    \
                                           |   (__          |
                                          \   _l        /
                                          /  ー        \

使えないとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…(AAry
904 :  :2009/11/20(金) 23:07:56.44 ID:QhMqr0s0
晴れてても駄目かww
905 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:08:28.98 ID:BJ0r/Z.o
どの辺が恐ろしいかというと

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):      逃げたザクセン軍の一部が
           .:|   j(   (__人__)    逃げ際に我が軍の輜重隊を略奪していった!?
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

この辺
906 :ムスカ「これから王国の復活を祝って、諸君にラピュタの力を見せてやろうと思ってね・・・。」 [sage]:2009/11/20(金) 23:09:15.35 ID:LodPzUEo
イタ公以下とかwwwwwwwwwwwwww
907 :パズー「・・・シータァ!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:09:19.04 ID:IrUCypAo
この抜け目なさはヘタリアクラスww
908 :パズー「うわぁぁあっ!・・・うはぁぁあ!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:09:31.28 ID:cdKiZlko
役に立たないどころかほぼ敵wwwwwwww
909 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:09:48.17 ID:BJ0r/Z.o
とにかくティリーは大した犠牲も払わずにザクセン軍18000を戦場から消し去ったのである
このあたりまさに
                 _,... ------- 、__
             _, イ//r‐‐<テ三三三`ヽ、
            ,∠,rこ二二二、 ̄\:ヽ二二:.:.:ミト、            ニ_|_
           /://(Tト、:.:.:.:.:. ̄≧、ヽヽ \ミト、ミト、           ニ   !
         /://:.:./ハヘ:.ヽTト、:.:.:..:ヽ¬Eヘこヘ:.ヽ:ミト、         □  |
        _////:.:.:.:l:.!:.:.ヾ:.:..:.:ヽ:.「:.ヽ:.:.ヽ:.ヽ:.:.「カレヘ、:.:.:.ト、          ―┬―
   ,....''´::::://,イ7!:.:.:.:.:!:l:.:.!:.:ト、:.:.:.:l:ト、:.:.ヽ:.:ヽ:.ヽヽ:.⌒!ヽ、:!厂!      | |二|二| |
   l:::::::::::::l l:':.:ハi:.:.:.:.:.N:.:.!:.:.い:.:.:.:!ト、:.、:.:.\:ヽ:.:',:',:.:.:.ト、 V /´\    | |_|_| |
   l:::::::::::::l l:.:.l:.:/!:.:.:.:.:.!:!:.:l:.:.:.:い:.:.l:!:.:.ヽヽ:.:.:.ヽヽ:V!:.:.:.!:.:ト{ l:::::::::::ヽ     ̄ ̄ ̄
   l:::::::::::::l |:.:.!:ハ!:i:.:.:.:!:ヽ:!:.:.:.:ヽヽ!ト、:.:.ヽヽ:.:.:.:',:!:い:.:.:!:.:!リ !:::::::::::::::! ヽ   マ
   l:::::::::::::l |:.:.!个ハト、:.:.!:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽリ:.:.ヽ:.:.ヽヽ:.:.l:!:!:.:l:.:.:!:.|:! l::::::::::::::::|  フ |二|二|
   l:::::::::::::l |:.:.!:.l:.!:.:い:.:l:ト、:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.:.',:.',:.:九:.:!:.:.l:.:!:!  !::::::::::::::::!  ) !‐‐!‐┤
   l:::::::::::::!ハ:ヽト!:.:.ト、:ヽ:.:.ト、::三ト、:.\:.:.ヽ:.!:.!:l:.ハ:!:.:.l:.:!:! !:::::::::::::::'  '^ー―――
   l:::::::::::::l:.:.:ヽ:.!:.!:.:.!ハト、:.ヽ:.tト、三__:.:.:>、:l!:.V:.:.:l:!:.:ハ:/l {:::::::::::::;'   | / ̄ヽ
    \::::::::ヽ:.:.:い:l:.:.「`tふト、:ヽヽ「ヽ,ィ,さ:ァー示::!:.:.:l:レ':.:l:.ノ ト、::::::/r、   レ'   |
     \:::::::ヽ:.:い:.:.ト--- '`~ヽヽ`く `ー '´ l |:l:.!:.l:!/:/!「こ_ノ::,ノ;;;.く       ノ
       ヽ:::::::ヽヽト{ト、     `ーヘ       l:lノ!:./:/:./_____/;;;;;;/     ̄
       / ̄`トい `               リ l//!レ'ヽ /;;;;;;;/
        /:::::::::::l:.トい                    /イ!:::::::ヽン;..<_
        !:::::::::::::ヽ:::::ヾ.  (_ ヽ ノ´      ,イ!T!:::::::/,イ  `ー‐‐、_____
  ,、__,ノ⌒l::::::::::::::::::::::::::::ト、  Tニー‐‐‐,‐''   //l|:://::::「 ̄`ー〜ーr‐‐ 、こヽ、
      l:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、 `二二´   /  !」」イ//:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y ヽ
  r-‐‐‐‐┤:::::::::::::::::::::::::::' ,   ヽ __   ,∠ィオエ「二ソ´::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ヽ
 :ヽ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::',  /::::ヽイ_,==ン7T7::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::::L |
 ::::::ヽ:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ !::::: ル '´  ,' / !:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::!:::::::::::::::!  !
 ::::::::::ヽ::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー ‐<    ノ⊥ノ:, ---、:::::::::::::::::::r:ゝ::::::::::::::::::::::::::::}  |

名将ティリーの面目躍如たるものがある
910 :ムスカ「旧約聖書にある、ャhムとゴモラを滅ぼした、天の火だよ。ラーマ・・・ヤーナでは、インドラの矢とも伝えているがね。」 [sage]:2009/11/20(金) 23:09:57.46 ID:NTCILJEo
屑すぎるwwwwwwww
911 :シータ「・・・はぁはっ!んんっ!!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:10:19.81 ID:pTMWqsoo
同盟軍というよりただの埋伏の毒では……
912 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:11:25.63 ID:BJ0r/Z.o
この時点での戦況はこうなる(スウェーデン軍23000:皇帝軍約30000)
パッペンハイムは撤退したものの 隊としての形は維持しておりいつでも背後を狙える位置にいる

                          ▽
                        □□□□□□              ↑ザクセン軍撤退
  ▲      ▽▽                        ▽▽                ▲▲
▲▲      ▽▽▽        □□□□□□  ▽▽                ▲
▲▲                                          ■■■
                  ┳┳┳┳┳┳┳┳┳        ┳┳┳■
                                  ■■■■■
                                ■■■■■■■■■
                                ■■■■


                           ┴┴┴┴┴┴

     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |     数的優位は覆った!
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |     更に敵左翼は薄く 挟撃も可能な状態
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |      さあ 異端者どもを粉砕する時が来たのだ!
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|
913 :パズー「へぇ゛が、んん゛、はぁは、はぁは、んんぐ、はぁは、はぁは、・・・シィータァー!!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:12:47.62 ID:Imc9DQ.o
いきなり大ピンチww
914 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:12:52.13 ID:BJ0r/Z.o




          //  |Vミヘ             ヽ     ′   CAST IN THE NAME OF GOD,
         / /    | \ '、       ー=テ´   /
         /        |   \ヽ    'ニ二二ア  /\   YE NOT GUILTY...
        /    '     |      \         ∧  \




       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
        /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
      ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!    は?
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
915 :   [sage]:2009/11/20(金) 23:13:49.83 ID:5y3TSfso
キターー!!!
916 :シータ「はぁは、っん、ん、っぇぇっ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 23:15:26.86 ID:vUiqr2wo
お?
917 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:15:26.86 ID:BJ0r/Z.o
ザクセン軍が逃げ去りがら空きになったプロテスタント軍左翼
勢いに乗る皇帝軍を受け止めねばならないスウェーデン軍左翼4000を率いるのは

               /               `丶、
              /                   \
              /                        \
              /   、            _,二-¬7   /
            /     \r--─    ニ二Y厂    _   /
.          /       ヽ         |   _彡'´ | /
        /       r───--=ミ、_  jン'´     」/         .私の名はグスタフ・ホルン
         /イ         ヽ    ,       `´    _ zえ丈       ザクセン軍を失った左翼
         |l/ヘ、 r-、  / ,ィく_       ィr T了ハ          それが私の今いる場所だ
             `ヽ|lT ∨/ヤT三フアン'′  /^ ̄´  lンー───
               八V {       ´    l      |
            /  l>、_                l
          //  |Vミヘ             ヽ     ′
         / /    | \ '、       ー=テ´   /
         /        |   \ヽ    'ニ二二ア  /\
        /    '     |      \         ∧  \
            l     |        \         /   ,  \
.           l      |        >ー─=<     l   \
          |       |     ,イ  ___ | \   l    \
           |        |   /  ∨ __j  \  l     \
.          |         ト、/     ∨     |    \|      /
         |          |         `Y TT〈      |    /
         |        |          | l l ヽ    |  ∠

陸軍元帥ビョルネボルグ伯 グスタフ・ホルンである
918 :パズー「シーーターー!!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:16:07.09 ID:NTCILJEo
ネごり押しネイターや!
919 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:17:07.65 ID:BJ0r/Z.o
         ___
       /     \
      /   \ , , /\       ホルン!
    /    (●)  (●) \    すぐ援護に向かうからしばらく支えてくれお!!
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

                          /ブ ̄ ¨   =- 、
                     くrヘ{     _   \        御意!
            rー‥一'^ヽ.     rヘ _L -‐'フ≧ >   \
.          ∧        jヘ、 / Z_ 、 _,ィt jワ^ `ヽ   ヽ     ビッグオー ショウ・タイム
          厂       | {  ∨7rュ         l       、    左翼隊 射撃用意!
         / ヽ         '  ′  v 、'′        |レーァ   ',
.       〈             |  l  ヽ_, -¬      i' し/  トi        _
      ,⊥ -- 、_     /    l   } `>'^!     / く  rヘ!       /
.     r'   ____/    /     ! └┴--′       V       /
.      |  厶-──<   〈     !  =ュ     '     ',     / ′
    /  /   ___ ∠...、_冫     }             _V7ュ__//
    }     /    / V!     ー- 、 _ /     _, -‐' /  /
     |    '  ∠二乙_ / レ〉        l    _,. ‐'´  /   /
    」     iソ   _/ / l|        |  r‐'     /    _厶=‐
.  /|    /   厂  /    l     广二ヽ   /    r' 「⌒
  /  l!     厶-‐'        ',    r'V>ーヘ  /     | |
 ′  、    「          、 // !    V     //
     Vヾミーヘ  r-、         V7/  l     /     / '´
      \ー/ l  rく       ∨   |    /   /
        `7  !  X          ヽ  |  /  /
920 :パズー「・・・おばさん達の縄は、切ったよ。」 [sage]:2009/11/20(金) 23:18:27.97 ID:kU4MTy2o
しょーたーいむ!


ラピュタ終わるまでは厳しいか
921 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:18:31.75 ID:BJ0r/Z.o
   ∧∧ 喰らえゴルァ
  (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |
              ∪゛∪
                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      た…たかだか4000の兵で
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',      僕のテルシオを止められるものか!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l
922 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:19:51.19 ID:BJ0r/Z.o
    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   −、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉      左翼だけじゃないぜ!
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个       お前たちは遂に俺の砲門の射程内に踏み込んだ!
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |       俺の右手が真っ赤に燃える
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|       お前を倒せと輝き叫ぶ!
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _

訓練を積んだ熟練したスウェーデン砲兵も ティリーの動きにあわせて
砲の向きを素早く転換し 砲撃の準備を終えていた

       l i|: : : :ヽ: : : :i: : : : :l:、
       ヽ、l: : : : : : : : :_:_: : : :ヽ
       _ヽ: : : : :,:ィ´_―‐_`ト; : :i
      '´ ̄」: : : : : /イ゙ ̄' ::: ̄`l: : ヽ   !         シャアァァイニング
         ヽ: : : :i,  /二二';i l: : : :イ/|          全砲…
         ´7: :fri' !´::::::::`l| !: : : : : :/   __
         /:_ 弋| |::::::::::::::l} !: :_; -'´_,   ( )
         ̄´ /i: : l、l⌒'⌒ソ ,イ: : :  ̄/   / /
    ,-、       l |:/!:!ヘヽニニイ,/ l: :-、‐_'__._/ /
   ゝ.イ       l'|! ヽ_´_,/i :l:lー,r'´--、  `丶
   _, -'‐――- 、   |!_..  --┴/´     ̄ ヽ ',
 /           ヽ-'´       /     __    `゙|

>>920
そろそろ鯖落ちすら覚悟しなきゃいけないシーンですからね…w
923 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:23:19.49 ID:BJ0r/Z.o
llllllllllll|llllllll|lllllllllli''::.:.::lllllli'.:.:.:.:.:.:.lll|lll.:.:.:..:.:.:.:..:.::.`illlllllllll|llll|llll|lllllllllllllll
llllll|l|lllllllll|lllllllllli'':  ,illli'.:.:.::.:..:.:.,illll'.: ::..:.:.:..:.:.:.:.::illlllllllllll|llllllll|llllllllllllll
lllll|lllll|llll|lllllllli'.;;;;:.,,illi':.:.:.:..:.:..:.:,,illi'.  :.:.:....:..:..:...::..illlll|lllllllll|lllllllllll|llllllllll
llll|llllllll|lllllllllll:;;;;,,;iili':ー‐-;,;,;;;,iiii';;,;;,;,;,;,;,;,;; -‐"゙,iill|llllllllll|lllllllllllllll|llllllll
lll|lllllllllillill|lllillllli|liiii''|ll;;;;、;;;;;::,iiili';:;:;:;:;:;:;:;:;:,,,;iiil|illlll|lliiiiii|iilllllllllllllllllll|lllll
ll|llllllllllli'゙´  ,,iii'':::::.,,``、illlllliillii:;:;:;:;:;:;:;;iiiiilii ''.,,,|l|i''  |llllllllllllllll|lllll    フィンガァァァァッ
l|llllllllllil゙\ /'   .l||l  }illiilli .......`iili''~i   .l||l!,iil''. ,/llllllllllllllll||lll     一斉砲撃!!
l;,  !!!!:|;: "\_,,__,, -‐''"´..,,,:;iiiiiii" .;.,.,,,,`"`‐-;/'-,/illllllllllllllllli''/lllll
llll`  :::;;l:; ;:iiiiii’.,,,,,iiiiiiii:;:;;' ' ' iiiiii;: "`、"iiiiiiiiiiiiiiiilllll|iillllllllllllll'/lllllllll
iiiiヽ"";;;i; :iiiiiiiiiiiiiiiii"     ;;iiiii::    ``;;iiiiiiii''' . ,iilllllll''/ ,iiiiiiiiiiii
iiiiiヽ  ;;;;;i:;  ""     ;:;iiiiiiii;::::         ,,illlli''i゙ /iiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiii`l;:;:i:         "iiilllliii,,     ,,,,,,、  ,iii″ ..|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiilヽ          `:iiii      `lli  /'   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
 /iiiiiiiiiiiiiil`           ___,,.,,----、 ::li    /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiilヽ    /iニニニ---‐''llllliilll} ;;l   / ::::::iiiiiiiiヽiiiiiii
llllllllllllllll    ヽ   |i|illlllll||||||||||||||llllllllll||i}   ./i::::::::iiiiiiiiiiiiiiヽiiii
llllllllllllllll...:::::::i:: ヽ  liillll/""':'':'':'':''':::::::: illil  ./ ::::::i::::::::::iiiiiiiiiiiiiii
llllllll::::::::::::i::::::::  ヽ ヽ:::i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;- '゙ /i. ./  .:::::::i::::::::::::i:::::::::iii
           ┏━━┓   ┏━━┓  ┏━┳━┓   ┏┓
           ┃┏┓ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃┃   ┃┃
           ┃┃┃ ┃  ┃┃┃┃  ┃┃┃┃┃   ┃┃
           ┃┗┛ ┃  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃┃   ┗┛
           ┗━━┛   ┗━━┛  ┗┗━┛┛   ●
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/
924 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:24:24.16 ID:BJ0r/Z.o
  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     堅牢無比のテルシオが
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    その程度の砲撃で崩れるか!
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.    構わず前進だ!
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三

     ちょwww  いやいやww 結構砲弾飛んでくるんだが… しゃあねえ 俺らこれしか出来んからな
           f  ̄ i   f  ̄ i   f  ̄ i   f  ̄ i  f  ̄ i   f  ̄ i  f  ̄ i
           (゚д゚,,)   (,゚д゚ )  (,,゚д゚)  (, ゚д゚)  (,, ゚д)  (,, ゚д)  (,, ゚д)
        <>―  i ⌒ i<>  i ⌒ i( ――<>(っ――‐<>――<>―‐<>――<>
           ./ |   | > |   | >|  | > .| | > .| | > .| | > .| |
           .し´|___| し´|___|(,,/|___| (_,/´|__! (_,/'|__! (_,/´|__! (_,/'|__!
          ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋¨ ╋╋ ¨╋╋¨
            ┛ツ  ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ   ┛ツ
925 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:25:24.88 ID:BJ0r/Z.o
                                              __
                                         _,,..-‐'' ̄: : : : : ̄ " '''- _
                                          <-==T= ̄`Z_,,..==- : : : : : :- _
                                          >: : ヽ: : : :_: -'' "、 <: : : : : : : : : 、
                                       /: : : :_:_/  _,,..-ヘ ヽ: : : : : : : : :、
                                       ヽ: : :|__  、=乏::jゝ `  ヽ: : : : : : :ヽ
                                         ヽ,=t::jヽ          | 反フ: : : : ヽ
             ふん…                      !  '           レ丶ソ へヘヘ
             頑張るじゃないか トルステンソン        !ヽ-            ノ
             いいか 砲撃で崩れた部分に集中して     ! `_ --一     / !
             抜刀突撃をかける!               !  ー       /  ヽ
                                            |             ヽ
                                         !    _,,.. - ´     ヽ
                                            ``T゙ ̄     _ --─丶-─-ι
                                                --‐ '' "´         >.: .: .: `─
                                        r フ:::⌒::::::\         /.: .: .: .: .
                                         厂.:.レ |=ニ二 へ     /.: .: .: .: .
                                       /.: .: .: .:|:::::::::::/    \ /.: .: .: .: .
                                      /.: .: .: .: :./ハ::::::!      /.: .: .: .: .: .:
                                  /.: .: .: .: .: : /: /|::::::!    /.: .: .: .: .: .: .:
                               /.: .: .: .: .: .: .: .:/:::::::/  |:::::::::! /.: .: .: .: .: .: .: .

 从           喰らえ!    从      落ちろ      从     蚊トンボ!
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/
926 :海賊達「シータだぁ!!!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:26:36.16 ID:04QJEiIo
早めに次スレ用意した方がいいかもね
927 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:26:37.48 ID:BJ0r/Z.o
              /                   \
              /                        \
              /   、            _,二-¬7   /
            /     \r--─    ニ二Y厂    _   /
.          /       ヽ         |   _彡'´ | /      深追いはするなよ!
        /       r───--=ミ、_  jン'´     」/       私に続け!
         /イ         ヽ    ,       `´    _ zえ丈      
         |l/ヘ、 r-、  / ,ィく_       ィr T了ハ         ビッグオー アクション
             `ヽ|lT ∨/ヤT三フアン'′  /^ ̄´  lンー───  全騎 突撃!!
               八V {       ´    l      |
            /  l>、_                l
          //  |Vミヘ             ヽ     ′
         / /    | \ '、       ー=テ´   /
         /        |   \ヽ    'ニ二二ア  /\
        /    '     |      \         ∧  \
            l     |        \         /   ,  \
.           l      |        >ー─=<     l   \
          |       |     ,イ  ___ | \   l    \

                          ー‐┤o∧∧               ー‐┤o∧∧
                        ∧,,∧(゚Д゚,,) マ゙ッ!!       ∧,,∧(゚Д゚,,) 何か違くね?
                       /ο ・ )Oニ)< >             /ο ・ )Oニ)< >
                       /   ノ lミl_, (ヾゝ            /   ノ lミl_, (ヾゝ
                      (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
                         ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                        ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                            (_ヽ                  (_ヽ

掩護砲撃を受けたホルンは銃撃とサーベル突撃を巧みに使い 皇帝軍の突破を許さない
928 :海賊達「シータだぁ!!!」 [sage]:2009/11/20(金) 23:26:43.42 ID:IrUCypAo
いて座の日ですか!
929 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:28:10.20 ID:BJ0r/Z.o
皇帝軍にもザクセン軍から奪った大砲があったが 大砲を撃つのは技術のあるものでないと出来ない
大砲の数も比較にならず 到底スウェーデンの鍛え抜かれた砲兵の操る多数の大砲には対抗できなかった

                          ▽                    ▲▲
                        □□□□□□      ▽→        ▲
  ▲      ▽▽                            ▽→      ■■
▲▲      ▽▽▽        □□□□□□    ┣▽→    ┤■■
▲▲                            ┣┣▽→    ┤■■
                            ┳┳┣┣        ┤■■
                        ┣┣          ■■■■■
                                ■■■■■■■
                                ■■■■


                           ┴┴┴┴┴┴

また皇帝軍が元より所有していた大砲は未だ射程圏外にあり
その重さ故に移動も出来ずに開戦当初の位置にとどまっていた
930 :シータ「はっはははは、ふっふふふふふ・・・」 [sage]:2009/11/20(金) 23:29:09.63 ID:vUiqr2wo
砲のでかさがあだになったか
931 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:29:35.95 ID:BJ0r/Z.o
                                     /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                     /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                    /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
           くっ…                           !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
           たったあれだけの兵だというのに      i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
           まるで黒鉄のごとき堅牢さだ…!        ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                       ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                         ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                         リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                        rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                       / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
         ィヘ二ヽ
       /   ヽ  {
.       / , ヘ、 ヽ 二ヽ         ノニヽ、
      |/ ^ \|   |          Yjィ^´{
     厶ヘ、 ヽ=ヘ   |        __/  ̄`{[ト、_
     /  ヽ-ヘ   l  l  |  ノ⌒ヽ  `ヽ /イf  ヽ
    ,イ } r } |  l  l   | _厶-、  L.__ 厶ムヘ _ 人_
.    j     l二}   l  ヽ |「    ノ 〃  / Tニミヽ了>ハ
   { )   / /   }ニ二} lj  ∠イ  // }_ `Yニイ ノ- _r-  _
.  |  _ イヽ/    /  /  レ'   ` く ' __/}_ `Yニレヘ    `ヽミ ニ - _
    | ´  /   /  | |     }_ /}_ `Yニ| ノ^ヽ、    ` ‐ミ >、
    ヽ-‐'   , ‐く \/ヽ  |     _厶-‐=个‐-、 ⊥_∨   /         >ミ ヽ
   |  /    ヽ∠_  ヽ | _, - '  ̄  /ト、   ヽ \ー′       /   ∨
    | /   _,  '´ ̄≧ュ_  k ---─ '´  /   \__  `ヽ、      /  ,ィア゙ ̄ ̄ヘ-、
    ∨   / ト、   ヽr ィ 7 \\  /⌒ヽ      ̄ _ フヽ、_  /  //   Vー }-ヘ
.    ヽ イ_   j'⌒ヽ }、 _V   ヽ  /_    / ヽ   ,ニ-¬彡<   {   {iト、__,イ  / ヽ/
      __」∨ rヘ、   Y´ {  _ ∠  \ /  / `7    |     `丶 、_>、  r ー'^ ィ
     ヽ  rく、  \_,小_ノ /       `ヽ / ̄l     |  , ヘ、     ヽr<ー¬'/
※AAはあくまでイメージです
932 : ナイフ ランプ鞄に 詰め込んで [sage]:2009/11/20(金) 23:30:18.40 ID:cdKiZlko
ジャイアントロボ混じってんぞww
933 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:31:03.65 ID:BJ0r/Z.o
                                             _ z_::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                              , イ7イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                          くく::::::::_ =‐7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                             ヽィl} _>ニ ─-、::::, ┐:::::::::::::::::::::\
                                            Lィriァ `   リィ l::::::::::::::::::,ヘト``
           日曜に 教会ではなく我が家で                 7 `          人::::::::::::::/
           聖書を前に神と向かい合う人がいてもいい      /           |  \:::_/
                                           'ー‐t_, _           ヽ
                                               `ァ              ゝ- 、
                                              }    _ /       /     \
                                                '─ 7 _, -─ァ'          \
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、                          ,≦「     /             \
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、                    ,∠--、l   /              ヽ
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\                 r-‐ フf: .:_>レイ
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\                  イ / /:. :.レ ‐=ィヘ、
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.            / // ムィ´::::::::::::_::::::::: マ ‐-、 _
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ             // /::::::::::r::::::::::``::ゝ、:::: \..: . ..\
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|           // /::::::::::::::::::::::::::、::::::::::\:::: ヽ. : .:. ..ヽ
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||            / ,イ::::::::::::::::::、::::::::::::::\::::::::ヽー'.:.. :.:.::.:.::.
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!             '::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\:::::::\.. :.:. :.:..::.:.
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/            :::::::::::::r::::\::::::::::ヾト、:::::::::ヤ、:::_ }..: :.:.:.:. :.:.
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Y: l:::::`爪|            〈      !?
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
934 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:33:26.51 ID:BJ0r/Z.o
                   r.....:::::: ̄ ̄ ̄`:.ヽ、
                 /::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   く:::::::::::「`ヽ、_::::::::::::::::::::::::::::::\
                 \ r 、::::_::: T  ̄ _::::::::::::::ヽ
                      ヽ 〉_ム}| `ヽ::ト「´ 、〈:::::::::,ヘド`
                    r、イェr_ヵ-、 + r_チスl::,ィ
                       ヽ }      |  `  レ ノ     自由とはそういうことだ!
                      |    j     ,ィ'
                     ト、   `_  /.|
                       l ヽ  `ニ ´ / |
                      ,ヘ _ ヽ     / __ト、
                  _ - イ   ` `ー='ニ ̄   ヽ‐ 、_
       _  ィ::::´:::::/   |    ,イ___\   |    T 丶、
  r-─´ ̄      l::::::::::::l    l   / ヽ=-‐ァ' ヽ   l     |::::::::::::「` ‐-  _
/    l        l::::::::::::l     ヽ/    〉n 〈    \/     |::::::::::::|        ̄ヽ、
     l       l::::::::::::l          l:::| |:::l            |::::::::::::|       /     l
.      l     l::::::::::::l           l::::| |::::|           l::::::::::::l   l /     ヘ
      l |     |::::::::::::|          |:::::| |:::::l         l::::::::::::l   | /     ;:;:;:;ヾ

                                   /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                   /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                  /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                  !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                   i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
            …!!                        ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
            黙れ!                         ト、::! u         j |::/lj:::!リ
            僕はそんな不遜は認めない!!       .ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                       リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                      rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                     / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
935 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:33:42.93 ID:tfl/8lUo
屋根の上に十字架がついた教会っぽい建物が
近所にあるが…人気がない。
936 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:34:02.48 ID:04QJEiIo
交渉を腕力で解決するネゴシェイターがいてもいい…のか?
937 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:34:49.61 ID:NTCILJEo
雨の中、なんとか濡れないように聖書を傘代りにする人がいても……駄目だな
938 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:35:55.01 ID:vUiqr2wo
銃をパースエイダーと呼んでバイクで旅にでるのは…やってみたいな
939 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:35:59.86 ID:BJ0r/Z.o
                                       _ ィ_  _     ∠ -─   ヽ
                                      弋  ヽ「       ___      \
                                      ,>へ、」_ -‐  ̄ ゝ、  _ ィ`      \
                                      く   /     _ ,ェ≦-ヘ\            \
                                      ヽ ∠_ 、_ ィ'イf_ フ`ァ   ヾ }             ヽ
                                       ヘkし>           | ッ-‐ ァ      ',
                                       _lィ                 レ' イ /         l
                                     ヽ、_                  「 /            l
     貴様はその自由を踏みにじった!                |ヽ`  _            _,ィ        ト、 |
     あまつさえその身勝手な価値観で              |  こ ‐_-ヽ          / l         ト、| ヾl
     25000の無辜の民衆の命を焼き尽くした!!      |  | /   |          /  l    /ヽ| リ ヽ
                                       | ムL _ ノ               l   /
                                       /  ー                ∨
                                       、         ィ         l
                                       ` ‐- _                  l
                                           |           _ ─弍ニ-ィ
                                           |    _ -‐  ̄   , ィ´     |
                                         _ィ┴  ̄          /       ` ┐
                                        /7 ̄ヽ       /           \
940 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:37:14.74 ID:BJ0r/Z.o
                 _ ,;--、_ , 、-;: 、       ヽ、
        |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |   う
        {     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.
  田 ⊥ヽ  |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|    る
  土 人     .| ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |
  ハヽヽ     |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>   さ
           .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /
         lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l     い
           .| j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´
  才 ̄ヽ   l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、 !!
  .|   し  .|  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
         |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
          !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
         〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
   |   |     /   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
   |   |     |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
   ・  ・    |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
        .|   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
          l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
         |   | l   / ,>  / //        /
         L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
     ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /
      \  /       ./                /
941 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:38:00.77 ID:04QJEiIo
痛いところ突くなあ
942 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:38:20.14 ID:BJ0r/Z.o
               /               `丶、
              /                   \
              /                        \
              /   、            _,二-¬7   /
            /     \r--─    ニ二Y厂    _   /     いいや黙らん
.          /       ヽ         |   _彡'´ | /
        /       r───--=ミ、_  jン'´     」/         YE GUILTY !!
         /イ         ヽ    ,       `´    _ zえ丈          汝に罪あり!!
         |l/ヘ、 r-、  / ,ィく_       ィr T了ハ
             `ヽ|lT ∨/ヤT三フアン'′  /^ ̄´  lンー───
               八V {       ´    l      |
            /  l>、_                l                     ,. -─- .、,
          //  |Vミヘ             ヽ     ′             不:::く`ヽ;::、:::`丶
         / /    | \ '、       ー=テ´   /                 ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
         /        |   \ヽ    'ニ二二ア  /\             ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
        /    '     |      \         ∧  \.             l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
            l     |        \         /   ,                 |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
.           l      |        >ー─=<     l                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
          |       |     ,イ  ___ | \   l                ヾヽヘu  |';二::!  入',
           |        |   /  ∨ __j  \  l                `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
                                              ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
                                            /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
               やかましい異端者め!         ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
               貴様こそ有罪だ!            /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
               火炙りにかけてやる!!      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
                                         / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
                                   ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
                                   i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
                                        |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
                                        ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l
943 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:38:44.51 ID:dvKZQ4Qo
それ言われたらグウの音も出ないわな
944 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:39:27.93 ID:tfl/8lUo
イエスズ会のやつらは加減を知らないなあww
945 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:39:38.29 ID:BJ0r/Z.o



       |    (__人__)      |
          \     ` ⌒´     /      ―――んなこたーさせねーお!
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l



    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!     今度は何だ!?
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i                             __
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l                    _,,..-‐'' ̄: : : : : ̄ " '''- _
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!                     <-==T= ̄`Z_,,..==- : : : : : :- _
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ                       >: : ヽ: : : :_: -'' "、 <: : : : : : : : : 、
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ                    /: : : :_:_/  _,,..-ヘ ヽ: : : : : : : : :、
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i                    ヽ: : :|__  、=乏::jゝ `  ヽ: : : : : : :ヽ
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!                           ヽ,=t::jヽ          | 反フ: : : : ヽ
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'                        !  '           レ丶ソ へヘヘ
                                                  !ヽ-            ノ
                                             ! `_ --一     / !
                           お早いご到着で――      !  ー       /  ヽ
                                                  |             ヽ
                                               !    _,,.. - ´     ヽ
                                                  ``T゙ ̄     _ --─丶-─-ι
                                                --‐ '' "´         >.: .: .:
946 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:40:39.22 ID:BJ0r/Z.o
―――陛下

             / ̄ ̄ ̄\
            / \ , , / \
          /  (●)   (●)  \
       |    (__人__)      |
          \     ` ⌒´     /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l

ここで中央の歩兵の後列を抽出した援護部隊を
やる夫自らが率いて左翼に到着する

                          ▽.     ┌→□□          ▲▲
                        □□□□□□│▽□□▽        ▲
  ▲      ▽▽            └────┴→□□▽      ■■
▲▲      ▽▽▽        □□□□□□    ┣  ▽    ┤■■
▲▲                            ┣┣  ▽    ┤■■
                            ┳┳┣┣        ┤■■
                        ┣┣          ■■■■■
                                ■■■■■■■
                                ■■■■


                           ┴┴┴┴┴┴
947 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:41:13.46 ID:6UN8i5Io
「教会に集まる」ってのは、「神の前の平等」(現実はともかく)を視覚で現すものなんだと、
イスラームのモスクでの礼拝を見て思う。
948 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:42:07.61 ID:IrUCypAo
あれ、この人誰だっけww
949 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:42:12.24 ID:LodPzUEo
【主人公】ktkr!!
950 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:42:35.26 ID:BJ0r/Z.o
                                        /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
                                         /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
                                     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
                                       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
                                      /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
             国王?                   !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
             国王自ら援護にこんな最前線に?  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
                                       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
                                      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
                                        ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
                                          !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
                                            ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
                                           ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
                                             }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
                                              リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
                                          rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
                                         / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \      俺は止めたぞ!
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\     断じて止めたぞ!!
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

北欧ではよくあること
951 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:43:42.96 ID:JSep7vs0
やる夫が主人公を食う活躍だな
952 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:43:46.01 ID:kU4MTy2o
           へいか
それでこそ我らの厨ニ病
953 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:43:55.33 ID:BJ0r/Z.o
確かに国王が前線に出ることは危険のただ中にその身を置くことではある

                           /|
                      | |
                      | |
                      | |
                      | |      .__
                          _| |_    /ヽ  /\
                         {_ミ (}   /(● ●)\
   、v ´/´<             \ \(_ (_人_)  _)
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ          \  ィ  l;;;;;;l  /     やる夫に続けお!
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、._.`/ / ./ /
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__/  /
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y     /
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   ___ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y

しかしその姿はほぼ確実に兵たちの士気を上げるものだ
954 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:45:01.97 ID:BJ0r/Z.o
        ┏┓                ┏┓                          ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *    。
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧,,∧ / /
       ( ゚∀゚,, / / +  ./ 》〉   。     +    。   *    。
      ,-     f    | | ∧ ,,∧
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ,,゚∀゚)_    。     。
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ          〉
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +      ○ノ
       ./  ,ヘ  |       |   |         <ヽ |
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||ガタン i!i/, |i!ii ガタン
―――――――――――――――――――――――――――

ザクセン軍の簡単な敗走からわかるように 傭兵たちの士気というのは元来それ程高くない
金ずくで雇われた主に殉じる義理など基本的にないからである

しかしこの時期のスウェーデンに雇われた傭兵たちの戦意はかなり高かったと言われる
その要因のひとつに 前線で敵の銃弾にその身をさらすことも厭わない
やる夫という存在があったと考えられる










※申し訳ありませんが0時で一旦中座します
955 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:45:17.10 ID:tfl/8lUo
最前線で突っ込む君主は、どの国にもいるね
956 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:45:31.50 ID:BJ0r/Z.o
ティリーを驚かせたのはそれだけではない

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      馬鹿な!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',      何故こんなに早くに増援が来る!?
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l       (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
                                               (((i )__  ( i)))
                                              / /⌒  ⌒\ \
                 おめーんとこの鈍重軍隊と一緒にするなお! ( /( ●)  (●)\ )
                 やる夫の軍の動きはHAEEEEんだお!     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                                 |             |
                                              \            /
やる夫の機動性を重視した軍制改革の成果がここに現れる
身動きを取るのも難しいほどの密集陣形であるテルシオに慣れたティリーには
理解しがたいスウェーデン軍の来援速度だったのである
957 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:45:58.40 ID:BJ0r/Z.o
とはいえこの時点でスウェーデン軍左翼と増援部隊あわせて10000余
対してここに殺到してきた皇帝軍はそのほぼ倍である

   ∧∧             ∧∧
  (,,゚Д゚)__,        (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__,     ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__,     ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄           | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |              〜|   |
              ∪゛∪               ∪゛∪
           ┏━━┓   ┏━━┓  ┏━┳━┓   ┏┓
           ┃┏┓ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃┃   ┃┃
           ┃┃┃ ┃  ┃┃┃┃  ┃┃┃┃┃   ┃┃
           ┃┗┛ ┃  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃┃   ┗┛
           ┗━━┛   ┗━━┛  ┗┗━┛┛   ●
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/

しかし2列交代での濃密な弾幕を浴びせられ テルシオは容易に前進も出来ない
更に野戦砲からも掩護砲撃が耐えない上に
各歩兵連隊に配備された連隊砲もこの砲撃に加わる
958 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:46:36.12 ID:BJ0r/Z.o
結果 スウェーデン軍左翼を崩せぬまま皇帝軍は足止めを喰らってしまう

                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
                                    □          ▲
  ▲      ▽▽                      □        ■■
▲▲      ▽▽▽        □□□□□□    ┣□      ┤■■
▲▲                            ┣┣□      ┤■■
                            ┳┳┣┣□▽    ┤■■
                        ┣┣    ▽▽▽  ■■■■■
                                        ■■■
                                ■■■■
                                ■■■■

                           ┴┴┴┴┴┴

        /|       ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l
       | `ー/   ヽ ̄  |
      rL__/\/ ヽ_--ヘ
      /. / \| / \ |          何をやっているのだ あの老いぼれが!
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、        さっさと左翼を崩さぬか!
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ
    /:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__
   /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./
  く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/
   \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/
    \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´
       ̄_」______} { -―''--=――'}
959 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:47:29.29 ID:BJ0r/Z.o
  に二二二丶、{ー'",ヽ、_        ̄`"ー<ファ-,、_/〃 / /  `ヽ     / l   {
  {,..----―-、ヽ `ー'---、\            ̄~"7/\/ /,,.. -、 - ヽ  /// ,. r┴- /
  `ー--rー-、 ` _   ヽ   ヽ.             {、、i '',二   ゝ ,、| - く (/ / , フー'
     `丶、 `ヽ  −---、  }、            l r。、! l,,-。< ネ;くリ    (ノ//\ ̄   他人のことを
       {ミ}`丶、    ヽ |`\           ,! ~l l、ヾ ´ , | ヾ    ゞー'"   \/   気に掛ける余裕が
        {ミ}   `ヽ     ヽ;;;l\        ,r-'/ l (ヽ-へ、ヽ ノ ト lゝ      |   /     貴様にあるのか?
        「~\   |ヽ     ヽ| ヽ   _rー= ヽl ! 二 ̄ノ/ リノリ     l| /
        l  ヾヽ |`     |   ト、/_     ̄`ー'ー'"┴┼――┐   l/
        ヽト、 \  |     |   | \、  ̄ヽ    \     ̄~|  」   ヽ
          \ヽ}  |     |     |   |l ヽ   \        6==9  ヽ
              |    /    /  | ヽ 、  \        6==9  }
                ト、  /    /    |l   \`ヽ、 \        |  |  /\
               ヽヽ/   /     |l ヽ   \  \       | | /  \

                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |     何っ!?
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /









※何故か50秒規制に引っかからないので
  速攻本編最後まで投下します
  ご了承くださいm(_ _ )m
960 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:47:31.95 ID:kU4MTy2o
お前も頑張れwwwwww
961 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:47:37.66 ID:LodPzUEo
脳筋もktkrwwwwwwwwwwww
962 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:47:47.90 ID:BJ0r/Z.o
                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
                                    □          ▲
  ▲  ←▽▽                        □        ■■
▲▲  ←▽▽            ┌              ┣□      ┤■■
▲▲  ←▽              ↓            ┣┣□      ┤■■
                  □□□□□□    ┳┳┣┣□▽    ┤■■
                        ┣┣    ▽▽▽  ■■■■■
                                        ■■■
                                ■■■■
                                ■■■■

                           ┴┴┴┴┴┴

ここでスウェーデン軍右翼のバネル隊がパッペンハイム隊にサーベル突撃を仕掛ける

       ∧,,∧ ムリポ                 ー‐┤o∧∧               ー‐┤o∧∧
   ∧,,∧(゚ω゚`;)                    ∧,,∧(゚Д゚,,) ウーラー!!      ∧,,∧(゚Д゚,,) やっぱ違くね?
  /ο ・ )Oニ)< >                    /ο ・ )Oニ)< >             /ο ・ )Oニ)< >
  /   ノ lミl_, (ヾゝ                   /   ノ lミl_, (ヾゝ            /   ノ lミl_, (ヾゝ
 (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡                (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
    ノ    ヽ| | ̄ノl ノ                     ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
   / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_               / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
   ヽニフ|_|   (_/  ヽノ                   ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
       (_ヽ                         (_ヽ                  (_ヽ

パッペンハイム隊の主力はピストル騎兵
つまり接近戦用の装備ではない
突撃に対抗できるわけもなく敗走する
963 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:48:03.78 ID:kU4MTy2o
んじゃ支援
964 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:48:10.13 ID:4YDDepso
C
965 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:48:20.77 ID:BJ0r/Z.o
―――さらに

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!       ククッ・・・・
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′              さあ・・・行こうか・・・・・
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /                勝負を決めに・・・・っ!
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
パッペンハイム隊敗走                  □          ▲
←    ▽▽                          □        ■■
←    ▽▽              ┌              ┣□      ┤■■
←    ▽                ↓            ┣┣□      ┤■■
      │          □□□□□□    ┳┳┣┣□▽    ┤■■
      │                │    ┣┣    ▽▽▽  ■■■■■
      │                │                    ■■■
      │                │  □        ■■■■
      └→              └→□        ■■■■
                    □□
                    □□  ┴┴┴┴┴┴

それまで動かなかったスウェーデン軍歩兵前衛が行動を開始
966 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:48:36.33 ID:BJ0r/Z.o
護るものもいない皇帝軍の大砲を総て鹵獲することにあっさり成功してしまう

                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
                                    □          ▲
                                    □        ■■
                                  ┣□      ┤■■
                                ┣┣□      ┤■■
                            ┳┳┣┣□▽    ┤■■
                        ┣┣    ▽▽▽  ■■■■■
                                        ■■■
                      □        ■■■■
                      □        ■■■■
                      □
                      □  ┻┻┻┻┻┻←皇帝軍大砲鹵獲 New!
            │    ▽▽            □    □
            └→▽▽▽                                  _,,.. - 、,. ''" ニ=-
                                                _,. -゙'   ゙  " ̄~゙'' - .,,
                                                 7i         ヾ ー゙ヽ
                                                /  ii         i; 、ヽ
                                               _ i i!            i. ゙ ,
              さて・・・・                             / ゙'' -'^ヽv v ヘ、ヽヾヾ i i i\i
                                           /""   , ,,_ Y!/  ヾ__!_Aリ|ノ!'!'!
              どうした・・・皇帝軍・・・・っ          ,.- "  〈   i   i=ゝ、 ,,∠=-ァYヘレ
                                         ノ   !   | "~' |、 - !゚-."!|く゚-  !!メ/
              煤けた背中が丸見えだぜっ!!     .(   ! ,,... ! ,,.. !  ̄i,   !|::.  /.ノ
                                           |ヾ '!.  /   |"゙  〉ー !|;― /"iヽ~゙゙^''' -
                                        /ヽi - ! _/゙ー i'!  i,/ 、 ― /i  |,,__
                                        ノ">ヾ_!〈==-!|_ノi ヽ \ / !  |  ゙゙゙̄^'''
                                        /    ''゙.---┘  |  \ッ" /  |
967 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:48:44.12 ID:4YDDepso
C
968 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:48:52.28 ID:IrUCypAo
口ほどにもないぞパッペンww
969 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:49:22.90 ID:BJ0r/Z.o
       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !     がら空きの背中にぶちかましてやれっ!
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
           ┏━━┓   ┏━━┓  ┏━┳━┓   ┏┓
           ┃┏┓ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃┃   ┃┃
           ┃┃┃ ┃  ┃┃┃┃  ┃┃┃┃┃   ┃┃
           ┃┗┛ ┃  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃┃   ┗┛
           ┗━━┛   ┗━━┛  ┗┗━┛┛   ●
 从   俺ら歩兵だけどな! ,从  味方に当てたらワロス   从  細けぇこたぁいんだよ!
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/
970 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:49:39.38 ID:4YDDepso
C
971 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:49:46.36 ID:kU4MTy2o
戦争は火力!
972 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:49:55.03 ID:BJ0r/Z.o
所詮は歩兵の撃つ大砲であるから 命中率も連射も望めたものではない
しかし 元は味方ものであった大砲で背後から撃たれた皇帝軍の心境はどうであったか

          ちょwww おまwwwww  うwwしwろwwからwとwwかwwww  ないわwwwww
      「」        <i>           「'」   「'」    「'」   「'」   「'」   「'」   「'」
        \  f  ̄ i  i f  ̄ i  .f  ̄ .i/f  ̄ i/ f  ̄ i /i ̄ i /f  ̄ i/f  ̄ i / ̄ i/
         \(;"゚д゚) | ("゚д゚") (;,"゚ / (;"゚ / ,(;,"゚ / (;"゚ / (;"゚ / (;"゚ / (;"゚ /)
          ヾ  i ⌒ iヾ  i ⌒ i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i ( っ'i⌒i( っ'i⌒i(_,っ'i⌒i
           ./ |   | > |   | > .| |> .| | > | |> .| |> .| |> .| |> .| |
           .し´|___| し´|___| (_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!(_,/'|__!

特に前方のスウェーデン軍火砲と後方の元皇帝軍火砲に挟まれる形となったテルシオ左翼は大混乱に陥る
更にその左翼の側面からスウェーデン歩兵が漸進射撃を仕掛け始めたのである

 待機してるぞゴルァ
   ∧∧             ∧∧  撃つぞゴルァ
  (,,゚Д゚)__,        (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__,     ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__,     ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄           | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |              〜|   |
              ∪゛∪               ∪゛∪

漸進射撃もまた第六章で詳述しているが
2列に並んだマスケット兵の前列が射撃を行ったのちその場で装填を行い
控えていた後列が前に出て射撃を行う
973 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:49:55.32 ID:vUiqr2wo
残り30だがいけるか?!
974 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:50:11.44 ID:BJ0r/Z.o
こうして徐々にではあるが 射撃を中断することなく前進することが出来る

                       ∧∧   装填中〜♪   .∧∧   前に出て撃つ!
                      (,,゚Д゚)つΦ          (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
                       |   | つ'||    =>   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
                     〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
                       ∪゛∪ (,,゚Д゚)つΦ    .∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
                            |   | つ'||    =>   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
                          〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
                            ∪゛∪ (,,゚Д゚)つΦ    .∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
                                 |   | つ'||    =>   | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
                               〜|   |  | ';         〜|   |
                                  ∪゛∪  ヘ_'7         ∪゛∪
                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
                                    □          ▲
                                    □        ■■
                                  ┣□      ┤■■
                                ┣┣□      ┤■■
                            ┳┳┣┣□▽    ┤■■
                        ┣┣    ▽▽▽  ■■■■■
                          □→          ■■■
                          □→  ■■■■
                          □→  ■■■■
                          □→
                          ┻┻┻┻┻┻
                                  □    □
                      ―→  ▽▽
                    ▽▽▽
これにより皇帝軍左翼は前後と側面から銃弾と砲弾を浴びる状態となる
975 :天 空 の 城 ラ ピ ュ タ [sage]:2009/11/20(金) 23:50:34.01 ID:4YDDepso
C
976 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:50:55.64 ID:BJ0r/Z.o
―――結果 皇帝軍左翼崩壊

                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
                                    □          ▲
                                    □        ■■
                                  ┣□      ┤■■
                                ┣┣□      ┤■■
                            ┳┳┣┣□▽    ┤■■
                        ┣┣    ▽▽▽    ■■■■
                              □→        ■■
                              □→        ■■■→
                              □→        ■■■→
                              □→
                          ┻┻┻┻┻┻
                                  □    □                     ,. -─- .、,
                                      ―→  ▽▽              不:::く`ヽ;::、:::`丶
                                    ▽▽▽             ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                                                  ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                                                 l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
                                                |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                     馬鹿なっ!                   ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                     数的優位は未だ保っているんだ       ヾヽヘu  |';二::!  入',
                     下がるな!押し返せ!!           `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
                                            ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
                                          /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
                                           ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
                                        /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
                                       r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
                                       / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:51:17.48 ID:4YDDepso
C
978 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:51:48.88 ID:BJ0r/Z.o
./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、       そうはさせねえよ・・・・・
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/     水に落ちた犬は・・・そこで見逃しちゃ駄目だ・・・・・
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/        とことんまで踏みつけ・・・・沈めるのさ・・・・・っ!
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三

   ∧∧  やめられない  .∧∧   とまらない〜♪
  (,,゚Д゚)つΦ          (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   |   | つ'||           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)つΦ    .∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        |   | つ'||           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)つΦ    .∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             |   | つ'||           | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |  | ';         〜|   |
              ∪゛∪  ヘ_'7         ∪゛∪

皇帝軍左翼を撃ち据えたスウェーデン歩兵はその歩みを止めることなく射撃を続け

次スレです
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258728623/
979 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:52:22.23 ID:BJ0r/Z.o
更に―――

            _, -zーァ―-、            l   レi
          ∠ィf´ ̄「 ̄ ̄¨丶_          {    レ!
         // li   |       | l\         ヘ     !
          / l _」.、      ' /  \      / :.    レ!
       /`Y l   \     /  / ハ     /  ::     i
      l / , ト|    \    /  / /  }    /   ハ     {    とーつーげきぃ―――っ!!
     /  / ー 、   l, \____,  /   /   / l     '
___ _ /イ  /   ̄\  li       //  /   /  l     |
三二ニ/  / l  \__゚ヘ_ノ ,,, - '   〃  _ ノ  / /   !     ,
ニ¨ ̄/ /リ /   -―= yケー。=、 テ! 二三≧彡'     ,     リ
   7/l  } j/⌒丶k / / ヽー' /ノ               /     j
    | :.  V"`>、__\_/},__   /|           〃,    l
     ヽ l  {_ー- `ーュ-、〉 イ  l|             /    /
       `{_ー ̄ヽ二ノ/ jハ  |              /    〉
           ィ少く __/   ハ !           /    ,イ
       x彡ソ          ヽ|         /    /

                          ー‐┤o∧∧               ー‐┤o∧∧
                        ∧,,∧(゚Д゚,,) 超級覇王     ∧,,∧(゚Д゚,,) 電影弾!…ってヲイ
                       /ο ・ )Oニ)< >             /ο ・ )Oニ)< >
                       /   ノ lミl_, (ヾゝ            /   ノ lミl_, (ヾゝ
                      (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
                         ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                        ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                            (_ヽ                  (_ヽ
980 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:52:35.35 ID:BJ0r/Z.o
パッペンハイムを駆逐したバネル率いる右翼騎馬隊が回り込んで皇帝軍の側面から襲いかかる

                                    ▽          ▲
                                    □          ▲
                                    □          ▲
                                    □        ■■
                                  ┣□      ┤■■
                                ┣┣□      ┤■■
                            ┳┳┣┣□▽    ┤■■
                        ┣┣    ▽▽▽    ■■■■
                              □→        ■■
                              □→          ■■→
                              □→          ■■→
                              □→          ▽▽
                          ┻┻┻┻┻┻    ▽▽▽
                                  □    □        ↑
                                                ―┘

趨勢はこれで決したと言って良かった
既に崩れている左翼がこれを支えられるわけもなく
堅牢だったテルシオは既に絶え間ない砲撃と銃撃で崩壊していた
981 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:52:39.81 ID:4YDDepso
C
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:52:44.42 ID:3.ZAZIAO
C
983 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:52:46.25 ID:vUiqr2wo
かっぱえびせんのノリで殺戮ですかwwwwww
984 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:53:12.61 ID:BJ0r/Z.o
9時過ぎから始まった戦闘も既に6時間が経過し
日は既に西に傾いていた

    ::::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
    ...:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
   .  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
    ...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..
                   ..,,;;;;;::::::::...
                  , '""    ""''` .
                , '          `:、
               ,!               l.
               l             |
                !               !
                ",           ,'
                 "' ,           , "
                   " ' ー ' "

   ""''''""""'"""''""""'""'''""""''""'""""''"'"'"""'"'"'""""'""""'""''

西から照りつける陽光と土埃が皇帝軍兵士の視界と戦意を削っていく
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:53:32.34 ID:4YDDepso
C
986 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:53:42.57 ID:BJ0r/Z.o
  ルfァト、ヾミミ、ヽヽミz、丶\ヽヽY
  l トi、,j 下i/ゝ=、ミ ヽーミヽ lー- '
  {l l`ヽトllノf´,ゞ゚'ト、,l ト、ヽ l
  l l l、ヽ(ヽ 'メ、 ヾj リ  ヾト、l  :  槍  下
  トF=。ァヾ、、 , -、、    ゙' l  列   :   :
  lミゝ'´l, r=ッ' __ \     l  :   :   :
  ミハ  ゝ- '"ノ `ヽ ヽ   < .:  揃   な
  ヾt, l! ,r'" ,/´`丶、     l す  .え  !
  ヽト>、ヾ<´::::::::::, -‐}    l な  :
   `ヾミ、ヽ:::::::/ , ィノ    !!! !
       \ヾr '"/     /l
       ヾ''"´     /:::l

指揮するティリーの声すらも響き続ける銃声と砲声にかき消され兵士たちの耳には届かない

   ∧∧             ∧∧
  (,,゚Д゚)つΦ          (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   |   | つ'||           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)つΦ    .∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        |   | つ'||           | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      〜|   |  ∧∧        〜|   |  ∧∧
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)つΦ    .∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             |   | つ'||           | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           〜|   |  | ';         〜|   |
              ∪゛∪  ヘ_'7         ∪゛∪
987 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:54:15.78 ID:BJ0r/Z.o
そしてそのティリーまでもが銃弾を浴び倒れたことで
最後まで踏みとどまっていた者たちの心も折れた

    ミフ>、、
    `ヽ丶.
     /  l
     /  l        ぐあっ!
   ,r-(二二ヽ、__
   ミy'く-、、`L,__ ヽ
   ,.:<`ヾーミニヽ、 l,`ヽ}
  :, ,},t、 `ヽ.,>='^ヽ、
   ゙ ゙ ^ヽ>、 ヽ'"   丶、
      ,}    l   ト、  `丶、
     / /`ー-l   l~`丶 、  `丶                /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
     / /   ヽ  ヽ   ``7  l              /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
    ,ノy'′   ヽ  ヽ    l  l                i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
   《^リ      'i  l    l  l              |: : : : : : ://__     .u l /
           l  l    l  l                 |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
           l  l    l  l                ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
                                    \:! ぃ |j       ′ /
                                      `!ヽ.、   r_:三ヨ /
                                      L:_| ヽ     ‐  /
                て…撤退だ!              │ \      亅
                将軍をお守りしろ!!        │ __二二ニヱ‐ 、_
                                         r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
                                   ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
                                _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
                                //      /.   |     \           /            ',
                              / 〈ヽ       /    |         >        /             i
                              /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |
988 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:54:23.27 ID:4YDDepso
C
989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:54:29.32 ID:kU4MTy2o
頑張るなライト
990 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:54:49.74 ID:IrUCypAo
月が負傷なんて…
991 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:54:56.15 ID:BJ0r/Z.o
        /|       ト、
       / |, -‐ ,へ ‐- .| l
       | `ー/   ヽ ̄  |
      rL__/\/ ヽ_--ヘ     君は将軍を護って離脱したまえ
      /. / \| / \ |       追撃は我が隊が食い止める!
      |_r‐― ._ヽ/_. -― i、ト、
      / |  く二>∧ く二> |\ゝ
    /:::::L._r-‐ '´ l>`ー-r;」::::::::\__
   /::::::::.从   r_=ニ}  ハ}:::::::::::::::::::::./
  く:::::::::::::::::: `ト、    ̄  / |::::::::::::::::::::/
   \::::::::::::::.」__`-―‐ ' - r、:::::::::::/
    \::::::::::| ( 三」|L三})L__ィ''´
       ̄_」______} { -―''--=――'}

ティリーが負傷しながらも辛うじて戦場から離脱できたのは パッペンハイム隊が殿軍を務めたからであった
一度はバネル隊に排除されながらも部隊を維持できたあたりは並みの指揮官ではない

                                               ,  -─ - 、
                                            , -'´     l、   ` 、
                                          /       ノ ヽ    ヽ
                                         冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
                                          7  l       _,. l!   l
                      パッペンハイム卿!          レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
                      了解しました                ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
                                            ',   `     /,ノ
                                             ヽ  -─-  ノi'
                                             lヽ、__ / _l、
                                          _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
                                     -‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
                                     ;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:55:46.10 ID:4YDDepso
C
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:55:54.16 ID:NTCILJEo
着々と立てられる死亡フラグ
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:55:54.63 ID:vUiqr2wo
一時は包囲できそうだったのが逆に包囲されつつあるぜ
995 : ◆MapPerVmH. [saga]:2009/11/20(金) 23:55:54.80 ID:BJ0r/Z.o
しかし ティリーは離脱には成功したとは言え首と胸に傷を負い 右腕は砕けていた

      . ...  ......  ... ....    ...
   ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . ..
                                 .....................................
                                .::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.......
                                ...:::::;;;''        ';;;:::::......
                             ...::::;;;''            '';;;::::::........
                            ....::::::;;              '';;;::::::::::......
  ~~^^;:;:'',,~~~~~^^^~;;;;;~~^^~~~^:;~~~^^~~~~~^^"'''~~~~~^~~^^'',,~~~~~^^^~:;:;:''~~^^~~~^ ~~
'::',:'':';:,.,、:.,"'`::'::',:'::'○ヾ _= "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,::',:'':'`::':'::',:'':';:
  :'::'○ヾ_=::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:; :'::'○ヾ_=':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:''
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::'○ヾ _=,"'`::'::',::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':::',:'':'`::':'::',:'':
'::',:'':';:;'"'"''::',:___  '"'::'`::'::',:'':';:;∧∧::',:'':';:;..," ̄,:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':
',:'':';:;.(。ω。 )二二⊃ ⊃;',:'':'`::  (,,゚ω゚)         ∩∩'';:;..,"'`::'_____;:;∧∧:":,.
"'''.''' ∨∨"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:⊂/ /`::'::''::',:''⊂_⊂二二(,,゚ω゚)つ''
::';:; ∧∧_____:":,.::''" ;;            (。ω。 )二⊃        ::∧ ∧:;..,"'`',:'':
⊂(,,゚ω゚)二二つ_⊃,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;  __ ..,"'`',:'':'`⊂(゚ω゚; )――つ"'`'
  '':'`::'::',:'':';:;..,.     ⊂―――';:;∧ ∧:;..,"'`',:'':'`::'::'': (。ω。 ):'`::'::',:` ⊂(_____\つ
             ⊂_⊂二二("゚ω゚)つ        ∨∨"'       ::'::',:'':';:;:;..
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::''

そして何より彼の軍団は既にその形を失っていた
30000余の皇帝軍のうち12000がブライテンフェルトに骸を晒し
捕虜は7000 2日後にメルゼブルクでさらに3000が捕虜となったのである



次スレに移動します
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258728623/
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:55:58.88 ID:kU4MTy2o
そろそろ埋め?
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:56:04.20 ID:JSep7vs0
こ・・こんなことで見直したりなんかしないんだからね!
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:56:17.21 ID:z6nPCsko
ume
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:56:37.04 ID:LodPzUEo
999
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/20(金) 23:56:42.32 ID:vUiqr2wo
1000ならバルス!
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
暇なら赤壁の戦いでもしようぜ(避難所) @ 2009/11/21(土) 08:18:01.54 ID:rbn4dwAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258759081/

寝紅のスイミンメイデン出張所 @ 2009/11/21(土) 03:50:50.56 ID:hvpEYqEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1258743050/

隣の彼女の睡眠薬飲んだら寝てしまった避難所 @ 2009/11/21(土) 03:46:58.09 ID:iC6gNOgo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258742818/

あの映画を夢見て部活作ったら色々と青春だった @ 2009/11/21(土) 03:29:26.64 ID:b/NNi5ko
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258741766/

しののめの空の彼方遠く @ 2009/11/21(土) 03:12:56.00 ID:nV24rHEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1258740776/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

871.07 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)