このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

なぁ、俺彼女と結婚するべきなのかな? - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 05:44:43.07 ID:VpVf3ESO
結婚した方がいい
結婚したら彼女が可哀相
結婚しない方がいい

この3つは散々聞かされたんだ。

俺どうすりゃいい?
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

THE 3名様〜六番目の穂乃果〜 @ 2019/01/16(水) 23:56:22.89 ID:aryPLPbfO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547650582/

【シャニマスSS】結華「今日くらいは素直でいるよ」 @ 2019/01/16(水) 23:55:20.68 ID:c0mVfbQxo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547650520/

モバP「困っているアイドルの力になりたい」 @ 2019/01/16(水) 17:41:35.69 ID:aiRJzNiG0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547628095/

セイバー「割り箸って洗ってまた使いますよね」凛「分かる」 @ 2019/01/16(水) 07:47:21.01 ID:/sAvaX2KO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547592441/

男「もうそういうのいいから」許嫁「え?」 @ 2019/01/16(水) 02:32:18.71 ID:Ssq0Iq7VO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547573538/

【安価】異能学園都市【コンマ】 @ 2019/01/16(水) 01:23:00.57 ID:IWWWhWJS0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547569380/

【バンドリ】氷川日菜「おねーちゃんの様子がおかしい」 @ 2019/01/16(水) 01:21:45.34 ID:JySeXl1VO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547569305/

【バンドリ】無題 @ 2019/01/16(水) 00:57:16.92 ID:M4jexkrI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547567836/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 05:48:48.63 ID:VpVf3ESO
彼女とは遠距離恋愛でもう2年経った。
お互いイイ年だから結婚の話もちらほら。

そりゃお互い好きで付き合ってる訳だし自然な流れなんだろうけどさ。
でも具体的な話になると必ず喧嘩になって別れる別れないに発展するんだわ。
で、翌日その話をしないことで自然と仲直り、の繰り返し。
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 05:52:36.18 ID:VpVf3ESO
だから最近は結婚の話しないようになってる。
でも話自体は進んでて、今度のGWに彼女の両親に挨拶行くことにもなってる。

2人の間での話が進んでないのに挨拶行けと言われても。

なによりも、俺自身が本当に結婚したいのか分からなくなってきたんだわ。
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 05:56:11.14 ID:VpVf3ESO
で、不安になって色んな人(家族や友人、同僚)に相談したらみんな答えバラバラ。
やっぱ他人事だわな。

ここでだってバラバラな意見出ると思うけど、
完全な第三者からの意見て聞いたコトなかったんでスレ立ててみたんだ。
よかったら聞いてやってくれ。
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 06:02:25.35 ID:VpVf3ESO
結婚が不安な一番の理由。
まぁ分かると思うけど給料ですよ。

俺今手取り13〜14万。
そこから保険やら奨学金返済やらが引かれて実質10万。
これが相手方にとっての壁(若林)なんだな。

そりゃ自分の娘をわざわざワープアに送り出したくはないよね。
気持ちは分かります。
俺だって娘がそうなったらちゃぶ台投げて桃白白やるもん。
6 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 06:07:36.55 ID:VpVf3ESO
そして彼女の性格。
非常に子供好き。
決して悪くない。むしろ嬉しい。

ただ俺のワープアさを知りながら
常に子供の側に居たい、つまり働きたくないと譲らない。

今時専業主婦なんて早々居ませんよ…と説得しても
俺の稼ぎが悪いから云々…


申し訳ありません
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 06:11:00.81 ID:VpVf3ESO
さらに俺の性格。
貯金ありません。

結婚の話が現実味を帯びてから少しずつ貯金を始めているものの
親を納得させられるような額にはほど遠く…


独り身を満喫してきたツケだよね…
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 06:20:41.67 ID:VpVf3ESO
なにより一番不安になってきたのが、
俺は本当に彼女と一生付き合っていけるのかという点。

彼女は好きだしいつも支えて貰ってるので
感謝しているし、これからもずっと支えて欲しい気持ちはある。

ただ、結婚の事で喧嘩になると彼女は
散々暴言を吐き情緒不安定に陥ってしまう。

こんな男と一緒になるんだから彼女の方により大きな覚悟がいるのもよく分かってるし、不安になるのも分かる。

問題は俺が受け止めきれてないってことなんだな…
これが一生続くんじゃないかと思うと俺も不安になってきて、
完全に負のスパイラル。


そんな感じで寝られなくなってました。
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 06:24:26.12 ID:VpVf3ESO
こんな時間なんで誰も見てないだろうけど、
もし誰が目に触れたらアドバイス宜しく。

とりあえずトイレ行ってタバコ吸ってくる
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 06:39:59.29 ID:VpVf3ESO
いくら真剣に真剣に悩んでたって眠いときは寝る。
これO型の特徴かね。

とりあえず寝てみます。
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 06:48:51.91 ID:q/s9fRo0
・まず二人の年齢は?
・彼女は働いているの?一緒に結婚資金貯めるのはあり?
・奨学金はいつ返せるの?
やっぱいいアドバイスもらうには情報を多く出さないとな。
俺だったらだけど彼女とあなたが結婚資金を一定額貯めるのを条件にして
結婚するかな。あと彼女って結婚式とかハネムーンとかしたい願望ある?
願望あったら俺なら別れる。専業主婦って言ってるけど将来的に子供が
高校生ぐらいになって世話しなくてもいい年頃になっても専業主婦したい?
子供が0〜3歳くらいまでの専業主婦ならいいんじゃない?保育園行きだしたら
時間余るんじゃねーの?俺はあなたを彼女をどれだけ好きかとか分からないから
判断できんけど子供手当てとか無償化もできそうだし彼女がしっかりしてるなら
結婚してもいいんじゃない^^
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 07:03:35.38 ID:VpVf3ESO
>>11

俺28歳、彼女27歳。
彼女は今求職中。
なんでも前いた会社で相当なイジメに遭ったようで働くのが怖いらしい。
辞めたのが2年前でまだ働いてない。

結婚の話が出てから一緒にお金貯めなきゃねって言って仕事探してるみたいだけど実際に仕事したことは無い。

式も新婚旅行もするのが当たり前だと思っているようだよ。

今遠距離だから、婚約してこっち来て貰えれば働きやすくもなるかもしれないけど
「私の給料が生活費に回るような暮らしはしたくない」と常に言われ続けてて
そんなのムリスwwwwww申し訳ありませんwwwwww状態
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 07:11:16.92 ID:VpVf3ESO
お金貯まってないのに
「私も年齢的にギリギリだから結婚してくれないと困る」とダダこねくり回されてる。
今のままじゃ生活できないの知ってるのに改善案出すだけで自分は何もしないのかと。

いや俺の稼ぎが悪いの分かっているけどさ。

いつまで専業なのかは具体的には聞いてない。
子供が大きくなって余裕が出来ても働きたくない病は出るのだろうか…
ちなみに子供手当てや高校無償化は特に期待してない。



大体質問答えられたかな?
じゃあ寝てみる。
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 07:13:11.48 ID:VpVf3ESO
あ、奨学金か。
無利子だが返済15年。40歳までかかる。月25000円。
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 07:56:02.06 ID:NVxgrcSO
なんかその彼女って地雷じゃね…
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 08:23:20.84 ID:UMZAKADO
資格とって転職したら?
弁護士とか弁理士とか司法書士に、税理士、公認会計士etc…^^
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 08:29:47.03 ID:8obgWQDO
転職は考えてる?

この御時世で、共働きじゃないとやってけないでしょ
旦那の給料で食ってくって、相当切り詰めて生活するか、相当稼がないとな
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 08:41:22.94 ID:UP07mQAO
こりゃ結婚なしだな
思いやりなく、要求多過ぎww
結婚しても文句ばかり言われるぞww
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 08:49:52.01 ID:tI2JxkAO
結婚なんて到底無理。

生まれてくる子がかわいそう。

お前らには、一生結婚しないで欲しい。
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 08:57:12.53 ID:WULzE/Eo
>なんでも前いた会社で相当なイジメに遭ったようで働くのが怖いらしい。

彼女はいったいどうやって生活してるの?
親寄生?


21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 10:32:30.61 ID:/Z9kbkAo
その給料で結婚なんて無理wwwwwwww

ソースは俺(´;ω;`)
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 10:54:46.96 ID:BFTsb5s0
私女性ですけど、私から見てもその女性はちょっと変というか我儘ですよ。
考え方が奥さんになる人ではなくて娘さん的な・・・。
確かに年齢が年齢なので子供好きな彼女のためにもズルズルするのは可哀そうですね。
年齢あがるとリスクも伴いますし・・・。

生活費10万でも貧乏は貧乏なりの生活ができます。
でもそれは我慢や協力があっての事で、好き放題な発言、行動をしている彼女に出来るかな。
そして話し合いがうやむやで中途半端な感じもしますね。
子供が出来たらもっともっともめる事が増える可能性がありますよ。
その時に自然に話し合いを終わらせるなんて無責任な事はできません。どんだけ情緒不安定であろうと向き合わないとね…。
まぁ今後の流れで婚約してしまい、その後「婚約破棄」となったら慰謝料請求されるパターンあるんで、慎重に考えて下さい。
もっと書きたいけど長文なるんで失礼します。



23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 11:09:07.69 ID:Od8QwUSO
>>1が収入少ないっていうのは確かに良くない
けどそれよりも私は彼女の考え方に問題があると思う

お金無いってわかってるのに、新婚旅行や式やって当たり前って思ってるとか自分の収入を生活費に回したくないとか我が儘じゃん

子供好きでたとえ育児に協力的でも、金銭面において生活に非協力的だから結婚しても上手くいかなさそう
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 11:54:31.45 ID:DW05k.SO
>>23に同じく
収入少ないのをわかってながらの彼女の言動は現実を見て無いと思う
彼女の考え方が変わらない限り結婚してもうまくいかないだろうな
生活がかかってんだししっかり考えて、話しあって答えを出した方いいと思うよ
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 11:56:39.96 ID:mSWtvoAo
これは>>1目線の彼女だしな…

俺は>>1自身も問題を孕んでると感じる

26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 12:16:48.64 ID:O886QUAO
俺も>>22-23って感じだと思う。
>>1が、自分が我慢してもいいと思えるくらい結婚願望が強いなら、好きにしたらいいけど。

その子現実に焦点が合ってないでしょ。
現状の稼ぎとかキャリアアップ型転職の難しさって条件を無視して、耳塞いでアーアー言ってるだけだよ
二人の間の問題を一緒に解決していこう、って姿勢が無いと共同生活はきっついぜ。

私は子どもがほしい・専業主婦になりたい・働きたくない、なのにあなたはあなたの稼ぎが少ないからそれはきついって言う。悪いのはあなた。
てな具合じゃないか。二人月10万でやっていけるのは協力的な節制タイプの人だよ

まして親元パラサイトでしょ?せめて月10万で半年くらい一人暮しさせてみた方がいいよ。
27 : :2010/03/20(土) 12:47:33.33 ID:VpVf3ESO
おはようございます。
なんかたくさん来ててウレシスwwwwwwwwwwww
真面目な意見すげぇwwwwww


すみません。
本当にありがとうございます。


>>16-17
正直、転職は少ししか考えてない。
今の職場の不満が給料しかなくて
人間関係もいいし、自分が仕事の出来る人間かはさておき
面白いとも思える会社だし。
なにより転職で給料上がるのかが心配。まぁそういう活動をすべきだけど。


>>18
なしすかwwwwww
思いやりはあると思うんだけどなぁ…


>>19
マジか。子供は欲しいなちくしょう。
28 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 13:00:38.13 ID:pzJJu2AO
ここで意見聞くまでもなく結婚無理だろ
とりあえず別れてお互い修行だな
セクロスしたきゃセフレくらい割り切って付き合えばよい
29 : [sage]:2010/03/20(土) 13:01:35.29 ID:VpVf3ESO
sage忘れたすいません。
あ特に決まり作ってなかったか。


>>20
実家に住んでる。


>>21
おま…同士か。
飲み行くか。
俺酒弱いぞ。


>>22-24
俺が不安なのは
・何回も話し合いしてるのに進展しない(予定だけは決まる)
・彼女の発言がフラフラしてる(一緒に頑張ろうって言ってくれたと思えば絶対ムリとキレたりする)
という点。我儘に映ってしまったかもしれないが彼女も相当悩んでるはず。
好きという気持ちは痛い程伝わるから、
恋愛と結婚の違いに苦しんでるんだなぁと。
ちなみに式の費用は俺の親が大半出してくれると言ってました…情けない男でごめんよ…
30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/20(土) 13:11:16.76 ID:Eth5sTs0
その女は地雷だな。

そういう女に限って子ども出来たら、子どもなんて生むんじゃなかったとか言い出す。

離婚は目に見えている。
結婚せず付き合いながら、他を探すのが吉かと。

相手の穴具合が良くても、結婚してからセックスレスになったら、穴なんて関係なくなるからなww

31 : [sage]:2010/03/20(土) 13:14:57.60 ID:VpVf3ESO
>>25
俺に問題が無いとは思ってない。
自分の親や結婚してる人達を見てきて、本当に協力しないとやっていけないと思ってるから
納得できるまで話し合いたいとは思ってるんだ。
ただ最近は彼女の考えも曲がらないし同じ内容の喧嘩ばかりで正直疲れてる。
スレ立てて否定的な意見を待ってるんじゃないかと思う自分も居て、彼女大事にしてねぇなと自己嫌悪。
俺を怒ってください。


>>26
俺元々結婚願望無かったんだ。
でも彼女と付き合って、結婚もいいかもなって思えた。
支えてくれるかなと。
その程度。
彼女の話を聞く限り、彼女の家庭はプチセレブな感じなのでそれが我儘の原因だなぁと…
そりゃ服も化粧品も買えない生活はイヤだよなぁ…
32 : [sage]:2010/03/20(土) 13:21:31.85 ID:VpVf3ESO
>>28
飛行機レベルの遠距離なんで
別れたら会わないなもう。


>>29
俺も結婚してからそんなコト言うんじゃないかと思ってる。
彼女も言うかもって言ってたわwwwwww
彼女は俺を相当気に入ってるみたいだけどね…(身体的な意味で)
毎日になったら俺持たないwwwwwwww
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 13:29:35.14 ID:pzJJu2AO
>>32
おまいら体の相性だけでズルズル続いてるだけじゃねーかw
別れたら二度と会わないなら、所詮その程度の関係なんだよ
別れてお互い別の人生歩むべきじゃないか
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 13:41:57.20 ID:VpVf3ESO
安価ミス。
>>29>>30な。

35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 13:54:30.27 ID:unVGRcDO
結婚は生活を共にすること
理想ではなく現実
結婚前から生活に不満があるなら必ず破綻するのは目に見えている
収入の良い仕事に就けないなら止めたほうがいい
人ひとり(いずれ2人になる)抱えてその給料では絶対成り立たない
おまえたちは自分で決めて結婚するなら仕方ないが生まれてくるかもしれない子供がかわいそうだ
親の甘い決断で不幸を背負いこむ子供の気持ちわかるか?おまえ
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 13:57:41.55 ID:O886QUAO
>>31
やっぱやめといた方がいんでないかねー。
彼女がお前との結婚に拘るのは、彼女に強い結婚願望があって、年齢的に今逃すと次が見付かるかハイリスクで、もう働きたくないからだろ。
結婚が確保したい逃げ道みたいなもんだから、不都合無視して話進めようとするんじゃね。
カツカツの結婚生活も十分大変だってことに実感ないんだろ。
月10なのに化粧品に服とか言ってる時点でないないww
“条件の不一致”の一言だよ。そういう生活がしたいなら、他の男に行くべきだ

まあ実際のとこ、結婚なんて見切り発車の勢いでして、後から帳尻合わせるもんだけどさ、
両方我慢強くないとそれは出来ないから。
お前さんもそんなに強そうじゃないし。

そもそもどのくらい会ってんの?
プチセレブの実家元との遠恋からそのまま貧困結婚とか「こんなはずじゃなかった」度MAXだぜww
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:08:01.21 ID:unVGRcDO
自分の面倒見るので精一杯のやつらが、よく子供ほしいなんて言えるよな
子供の将来を全く考えていない
俺の親がそうだからよくわかる。不幸な子供を増やさないように、いまの状態のままなら絶対に結婚するな
いや結婚するのは勝手にすればいいが、子供はつくるなよ!
38 : [sage]:2010/03/20(土) 14:12:06.66 ID:VpVf3ESO
>>35
俺結婚する資格ないのかな。

でも会社に既婚者多いんだよなぁ…どう生活してるんだ。


>>36
親の凄さを再認識するわ。
父親も結婚当初手取り14で母親働かずにやりくりしてたみたいだし。
彼女は俺と結婚したいのか、単に「結婚」がしたいのか…

ちなみに会うのは2ヶ月に1回。
彼女働いてないので費用は全部俺。
俺の誕生日プレゼントも彼女に旅行費用と一緒にプレゼント代渡して買ってもらったな。嫌がってたけど。
39 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:18:25.94 ID:VpVf3ESO
>>36
俺も無計画に子供を作る気はないさ。
お金が無くても幸せな子は育つと思ってる。俺がそうだから。




バカなだけだった・・・っ!!
40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:19:26.79 ID:unVGRcDO
>>38
親の時代とは金銭価値が違う
いまの時代、14万では自分ひとりでも生活きついはずだろ?
仕事を選ばなければもっとましな給料の職はあるはずだが
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:24:46.54 ID:WULzE/Eo
お前が結婚するのが無理なんじゃない。
彼女が結婚するのが無理な相手だろ。

結婚式したい > そんな金ない
新婚旅行したい > そんな金ない
子供が欲しい > 生活費がたりない
私が働いたお金は生活費にしたくない > 私のお金は私が遊ぶためのもの

どう考えても、「お前と結婚すること」が目的じゃなくて「自分の理想の結婚をすること」
が目的だな。

まあ、結婚まで行き着く前に破局するのが目に見えているので、傷口が浅いうちに
止めておいたほうが良い

42 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:28:27.28 ID:VpVf3ESO
>>40
転職した先輩に相談したんだ。先輩は転職成功して手取り2倍なんだが、
生半可な気持ちだと絶対失敗すると。
面接で平日休みにしなきゃいけないから会社の人にまずバレる。
つまり後には絶対に退けない。

俺の学歴って幅利かないから余計不安。
43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:32:30.19 ID:unVGRcDO
>>42
でも、もし結婚したいって思っているなら、やるしかないハズだろ?
それとも、その覚悟はないのか?
44 : [sage]:2010/03/20(土) 14:33:26.74 ID:VpVf3ESO
>>41
まさに恋愛と結婚のギャップだな。恋愛してる時は理想の結婚像ばかり話してしまうよね。

てか誰と付き合っても同じ問題に行きつくんじゃないだろうか…

元々自分に自信ある方じゃないけど余計滅入りそう…
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:39:27.56 ID:VpVf3ESO
>>43
う…痛いトコを。

転職して給料上がる保証も無いし、まずは今の経済力で生活出来るかどうかしっかり話し合いたいと思ってるんだが
それって結局俺も逃げてるだけなんだよな。


分かってるさ…彼女スマン…
46 : [sage]:2010/03/20(土) 14:41:49.26 ID:VpVf3ESO
ちと会社行ってきます。
いつも土日休みなんだが来週から仕事モメそうなので上司手伝ってくる。

みんなありがとう。
47 : [sage]:2010/03/20(土) 14:43:13.00 ID:VpVf3ESO
てか名前書くのよく忘れるな。
保存されないのかね。
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:50:31.40 ID:u6EvO.AO
自分のプレゼント代金まで出すのはやめた方が良い
学生時代にデート毎に5〜10k(月で3万くらい)渡してたら、キスさせて貰えなくなったと思ったら他に恋人できてた
俺は自業自得だが、恋人に金渡すのがデフォになったらトラブルの元

彼女は地雷に見えるから、結婚はしない方が良いと思う
結婚したら彼女だけでなく婚家にもボロクソ言われそう
49 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 14:57:28.71 ID:u6EvO.AO
>>47
s2ch鯖とかなら、設(設定)でデフォルトの書込名設定できる
鳥つけるなら単語登録とかで登録しておくと便利
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 15:41:28.74 ID:unVGRcDO
彼女がいろいろ言うのは、1にハッパかけているというんだったら救いだが…
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 16:42:10.67 ID:sUz4Cygo
>>28の通りだと思う。
一度別れたほうがいい。
52 : :2010/03/20(土) 19:22:51.61 ID:VpVf3ESO
ただいま。
ちょっと飯食べます。
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 19:49:05.98 ID:KKt2NRA0
転職か・・・
俺も今考えてるよ

てか、俺も同じような感じだ
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 20:08:39.70 ID:2Ta4joAO
子供が好きでずっと一緒にいたいっていうんなら、極論かもしれないけど保育士でもいいんじゃね??
結婚資金だって貯まるし、他人の子供とだけどずっと一緒にいれる


でも現状じゃあ、働かないで子育て専念したい‥でしょ。今の経済状況みれば、まともに子育てするのも厳しいって分かるのにさ。ただ単に人形遊びがしたいだけなんじゃないの??ほんとに彼女は子供好きなのかな??って思うのは考えすぎかな
55 :1 :2010/03/20(土) 20:18:40.64 ID:bI6NYQQ0
ただいま。
ID違うのはPCから書き込みしてるからです。
ご飯食べて落ち着いたのでレスを。

>>48
なによりもイヤなのは
「金で繋がってるような関係」だよね。
それがいやなら働いてくれと言ってるんだが・・・
逆効果かな?

>>49
thx
携帯で単語登録してみようと思う。
そんなにスレ続くかは知らないけど。


>>50
そういうことを彼女は言って来る。
でも俺の姿を見て彼女は何か頑張ってきたのだろうか・・・と思うと
やっぱ俺じゃダメなのかなぁとかも思ったりしてヘコむ。


>>51
やっぱそうなるのか・・・
いっそのこと大嫌いになってくれればいいのに。


>>53
同じ境遇か・・・でもこういう人けっこう多いんだよね?
そんな簡単に転職できるなら不景気にならないだろうに。


>>54
彼女自身の経験もあってか、「子供に寂しい思いをさせたくない」という気持ちが大きいみたい。
子育て専念と経済状況が両立できないのは彼女も分かっているようだけど
「そんな思いをしながら働きたくない」と散々言われ。
分かっていますよ。でも分かってください・・・って感じ。
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 20:30:13.80 ID:KKt2NRA0
>>55
同じ境遇って言っても、遠距離と転職と年齢が同じくらいかな・・・貯金あります(^q^)

転職・・・探したら大◯建託があるんだよね
給料かなりいいんだけど、胃に穴あきそうなんだよな
57 :1 [sage]:2010/03/20(土) 20:35:01.89 ID:bI6NYQQ0
>>56
貯金はデカイよ。コツコツ頑張って欲しい。
大○建託か・・・住宅関係今冷え切ってなかったっけ?
金だけ求めると後が怖いよな・・・
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 20:44:43.57 ID:LhqjK/ko
まずはトリをつけてくれ
59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:04:33.59 ID:u6EvO.AO
結婚は現実&生活だから金も大事だけど、それ以上に倫理観とかも大事じゃないか?

彼女が例えば、働きたくないから結婚したい、
専業主婦なら働かなくて良い、でも独身時代同様の生活したいと考えてるなら、
相手が1でなくても結婚は無理
遅かれ早かれ破綻すると思う
60 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/20(土) 21:06:10.48 ID:bI6NYQQ0
酉付けた


いきなりだが、明日彼女の元カレが
彼女の地元に遊びに行くらしい
彼女がどうするかは不明

ちなみに明日は彼女が久しぶりに
バイトの面接行くらしい。
その後に会うのかな・・・
ちなみに俺は無反応しといた
61 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/20(土) 21:20:05.87 ID:bI6NYQQ0
ちなみにソースは彼女
さっきまで電話してたと言っていた。
たぶん元カレからなんだろう。
メモリ消してないと公言してたので。
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:24:31.98 ID:mjlJOEco
>>1
特に結婚したいわけじゃないんだろ?
もし結婚する気なら給料増やす努力しろや。
結婚はするだろうが転職はしたくないなんて、お前も無責任(彼女は論外だがな)。
あと「何となく」結婚話を進展させてると、後戻りできなくなるぞ?

二人で現実を見て歩み寄り、協力し合って生活を守っていく覚悟がないなら、
結婚は絶対にしないと断言しとけ。
「オレの給料が問題なら、オレが仕事止めて主夫するわ」とでも言ってやれば?
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:30:11.00 ID:unVGRcDO
元彼は高収入なのかね?
そいつとお前を同感覚でみてるとか?
64 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:35:21.29 ID:u6EvO.AO
彼女はビッチじゃなければ、嫉妬させれば結婚話進められると考えてるスイーツか?
遠距離でそれやるのは、信頼にヒビ入れると思うが
65 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/20(土) 21:40:11.47 ID:bI6NYQQ0
>>62
無責任その通り。
結婚はしたい、でも経済に相当な難がある。
だったら転職をすぐに考えるのが当たり前。でもやらない。
会社に思い入れもそんなに無い。でもやらない。
俺も相当無責任で弱い男なんだわ。
一人も守れないよなこんなんじゃ。


>>63
高収入だと聞いたよ。
俺に無い「尊敬できる部分」をたくさん持っている人らしい。
前にも地元に来たことがあって連絡きたらしいんだ。
その時はもう結婚の話で揉めてた時だったので
「元カレに会ってみて客観的に俺という人物を判断して欲しい」と言ったんだ。
でもそう言われると会いたくなくなる性分みたいでwwwwwwww

でも「次来たら会いに行くからね」と捨て台詞の様に言われたので
今回は会いに行くかもしれない。
66 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/20(土) 21:45:15.97 ID:bI6NYQQ0
sage忘れてた。


>>64
俺は会ってもいいんじゃないかと思ってる。
当事者だと世間一般の感覚が鈍ってしまって
まぁ結婚してみてもいいかな・・・となって後で後悔されても困るし。

俺も俺で誰とでも仲良くする性格が災いして
女性関係に関して彼女からの信頼は薄い。
俺自身は彼女優先でやってきたつもりだし
浮気もしてないんだが
ネット上でも仲良くされるのがダメらしい。
まぁ俺の管理不行届きなので責めるつもりもない。
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:51:24.04 ID:mjlJOEco
「会っていい」というのが、自分への関心がないと彼女が思わなければいいがな。

つーか、お互い向き合おうとしてんのかどうか知らんが、結局は向き合ってないわな。
その時点で終わってんじゃんw
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:53:23.57 ID:VFlrglUo
>>1カップルの付き合いは、オナニーみせられてるみたいだ…
両者とも自己満足を求めてるだけじゃね?
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 21:55:23.70 ID:unVGRcDO
じゃあこの機会に元彼とより戻してくれたら解決するな?
70 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/20(土) 21:58:01.29 ID:bI6NYQQ0
>>67
向き合って正直に色々話してるつもりなんだが・・・
あーでも最近逃げ気味かも。
同じ喧嘩の繰り返しになるのが怖いよ・・・
71 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 22:00:00.81 ID:u6EvO.AO
会ってこいと言った事があるなら>>64は関係ないなww
2人きりなら、同意でなくても押し倒される可能性は0じゃないと思うが
72 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/20(土) 22:21:40.37 ID:bI6NYQQ0
>>68
恋愛なんてオナニーじゃないか
お互いが好きで楽しければいいんだから。
結婚意識してからだ、なんか狂いだしたのは。


>>69
解決・・・かなぁ。
単に逃げただけのような感じもするが
でも今のままじゃ彼女幸せにできないよな。


>>71
んーそこまであまり考えないようにしてる。
でも男と女が会うわけだからねぇ・・・
俺に引き止める力は無いさ。
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 23:21:11.63 ID:15OjiO20
>1は結婚するつもりなの?それともしたくないの?
どちらか決めかねている、というなら止めといた方がいいよ
どうしても結婚するっていう意思がない限りは、止めといた方がいい
後で後悔するのは間違いない
74 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/20(土) 23:37:33.45 ID:bI6NYQQ0
>>73
結婚したいと思ってるんだけど
ここ最近の喧嘩で滅入り気味。
「どうしても」と言われると・・・

ごめん情けなくて。
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/20(土) 23:38:04.25 ID:6SBv7oAO
はっきり言って結婚しないほうがいいと思う
彼女が専業主婦に憧れるのはわかるけど、何かいろいろとムリだし変だよ
本当に 1と 結婚したいなら、自分も働くから一緒に頑張ろうねってなると思うんだけど…
それに、もやもやした状態なのにナンで挨拶云々の流れになっちゃうの?
元カレの話もわざわざ>>1にする必要もないと思うし
76 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/21(日) 00:42:52.21 ID:Z5CZr0c0
元カレがネットで顔載せてたみたいで
彼女が「見る?」って聞いてきた


さすがにイラッとしてしまった
元カレの話するのは前々からだったからまだ良いとして
俺に見せて何がしたいんだろうか
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 00:50:00.50 ID:kvIVLREo
嫉妬させたいんじゃね?

そんでもっと自分に夢中になってもらいたいんじゃね?
で、あわよくば結婚話進めたいんじゃね?

正直、27にもなって相手の気持ちも考えず遠距離でお互いの信頼関係が必要な時に
他の男の話する女ってだけで、付き合うのも如何なものかwwww

結婚するとかはそれ以前の問題だろ
78 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/21(日) 00:50:25.49 ID:Z5CZr0c0
>>75
働くから一緒に頑張ろうねって話になったんだ。
2人で前向きな気持ちを持ててるときに予定の話が出て
こういうのは早めに・・・ってちゃっちゃと決めたんだけど
数日で「でもやっぱりムリ」ってなって喧嘩して。
そんな感じでこんがらがってます。



実は今彼女とスカイプつながってます。
毎日つなげてます。
スカイプ越しに着メロ鳴ってるんで
元カレとメールしてるんでしょうねぇ・・・
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 00:54:13.45 ID:dJze3Ngo
ごめんなさい、ひどいこと言わさせていただきます。

これだけ色々な人が真っ当な理由で結婚反対しているのに、なにかと理由をつけて
のらりくらりと逃げている>>1がリアルの人に反対されたからここで賛成意見が
多数出てくるのを待っているように感じました。

結婚は今の段階でも出来るとは思います。ただ子供は確実に無理ですね。
子供に貧しい思いをさせても良いと思うなら作れば良いと思う。
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 00:57:49.75 ID:kvIVLREo
とりあえずさ、彼女パートでも何でもいいから働かしたら?
結婚して子供が出来ても先の話だし

まぁ、子供が出来ても即生活立ち行かなくなりそうだけど
出産までも検診は母子手帳出るまでは保険利かないし
母子手帳もらって割引券みたいなのがもらえて(地域によって違う)も
月に1万〜2万は見てた方が良い

出産するにしても、>>1の社会保険の期間によっちゃ国からの補助額もあるか無いか変わるし
家賃・光熱費・食費・>>1のこづかい・彼女の小遣いwwとか全部だいたいでいいから計算して
それで生活が成り立つのか考えなよ

彼女が俺を支えてくれる・・
彼女が結婚したがってるし、俺も彼女となら・・

ってだけじゃ、どっちも考えが甘いよ
>>1の給料が10マソで彼女のパート代が5〜6マソでもあれば生活出来んこともないだろうけど
それでもカツカツだわな
81 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/21(日) 01:04:46.84 ID:Z5CZr0c0
>>79
ありがとうございます。

逃げてると言われたらそうかもしれません。
でも賛成意見だけを待ってる訳ではないです。
反対されるのは分かってました。
自分の現実として受け止めるまで時間がかかってるだけです。

せっかく大好きな人と付き合えたのに
幸せにしてあげられないのかと思うと悔しくて・・・
でもこれが現実ですよね。
正直に話してくれて感謝します。
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/21(日) 01:16:48.46 ID:TDDJF3o0
結婚てもんは助け合って生きていく物で、一方的に嫁を守り助ける物じゃないんだが。
その彼女は完全に後者の考えを持ってる予感だな。

少しでも参ってる部分があるなら結婚は止めたほうがいい。
まだ結婚してもいないうちにそれじゃ確実に長続きしないね。
低収入奴隷の夫と働きたくない嫁の関係ってのは俺の兄夫婦まんまなんだが、見た感じ兄の感情が冷めてきてる。
相当なドMじゃない限り耐える事は無理だと思うわ。
大体どんな状況であれ元彼を引き合いに出すとか信じられん。
好きな人と別れるのはつらいと思うが、好きだからこそ万全でないと思うなら、
こうして無駄に悩んで歳を重ねる前に別れるべきだと思うよ。お互いの為にね。

ちなみに俺は彼女と別れたばっかりwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
慰めてくれwwwwwwwwwwww
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 01:20:56.86 ID:ABvzwx.0
>>79-80に禿同
追加として、子供が小さいうちは結構病院代もかかるよ
小学校低学年まではかぜとかすぐもらって帰るしね

結婚したいと思ってる相手に元カレの話をする事でさえどうかと思うのに
顔まで見せようとするなど言語道断なんだぜ
>>1ちゃんと言わなきゃダメだよ
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 01:25:05.24 ID:iF7/tvMo
>>1は彼女の理想に到底満たない
近づこうという努力もしてない

彼女は>>1の現実の姿を見ようとしない
自分の理想だけを押しつけようとしてる

これで結婚しようと思う方がどうかしてるがな
85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 02:36:35.09 ID:Nb4vMyko
ここで散々言われてるしもう自分でも結論でてるじゃん、今の彼女との結婚はムリだって
28にもなって結婚考えてる相手に元彼云々言ってる人間がいるとか信じられんな

とりあえずどうみても地雷女だってのはよくわかった、早く別れろよ
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/21(日) 11:47:49.00 ID:p2sy/gSO
この彼女にしてこの>>1あり
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 13:27:36.82 ID:Fh3tAgAO
>>81
殊勝なのは口だけなんだもんな。
彼女のためとか言うなら、稼ぎ増やす努力でもしろや。

俺は転職する、だからお前もしばらく家計を助けてくれ。
これなら彼女も納得するんじゃね〜の?
そうでなければもう終わりにしろや。
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 13:50:23.96 ID:BTnoK.AO
甘ったれてんじゃねえ

思ってるとか、曖昧な感覚で結婚とか言ってんじゃねぇぞクソが

良い年こいて中学生程度の思考だな。
89 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/21(日) 14:12:17.06 ID:Z5CZr0c0
おはようございます。

彼女は面接行きました。
結局元カレに会うかは聞けずじまい。


みんなの言う通り結婚は無理だと思えてきた
彼女の言い分に無理があるとかよりも
俺に覚悟が足りなかった
自分大好きで最悪だ

今日彼女が帰ってきたらちゃんと話そうと思う
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 14:31:46.68 ID:ydj/fgAO
帰ってこなかったら話すまでもなく終了だな。
91 :1 ◆N6v/9qd9i. :2010/03/21(日) 14:35:06.19 ID:Z5CZr0c0
>>90
面接時間は1時〜3時
家から車で15分くらいの所らしいので
3時半〜4時あたりには帰ってくるだろう

5時過ぎたらフラグ準備だな
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 14:42:55.24 ID:k9FykoAO
>>1
つーかさ、彼女に何を言うの?
もしかして具体的な転職のプランも準備出来てないのに一緒に頑張ろうって言うの?
それなら今までの話と同じじゃん
まだ二時間くらいあるならプラン立ててみなよ
例えば今の職務経験にアレを足してこう転職すれば給料このくらいあげられそうとかさ
93 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/21(日) 15:00:28.34 ID:Z5CZr0c0
>>92
一緒に頑張ろうとは言わない。
転職したことないし、給料上がるかだって分からない。
転職しても彼女の理想全てを叶えることはほぼ不可能だと思うから
それは今まで話し合った通り何かを捨てる考えが必要。
お金で苦労したくないなら今から他の人探すのだって遅くない。


結局今までと同じこと言うつもりだったんだな俺。
もうちょっと考えるよ。

てかそう言って別れた事もあるんだよ。
「貴方には結婚する資格なんてない」って言われて。
でも2日後には「やっぱり一緒じゃないとダメ」って言われて結局復縁。
俺も彼女も弱いわ。恋愛と結婚ごっちゃにしすぎ。
94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 15:15:00.37 ID:0MHpMb20
むしろ彼女にこのスレを見せるほうが話は早い。
彼女は元カレに引き取ってもらったほうがいいぞ。
一番これが無難だな
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 15:23:07.19 ID:k9FykoAO
>>94
彼女にこのスレ見せて最後まで読むと思うか?
スイーツ(笑)の典型みたいな彼女が現実(笑)を読めるほどの忍耐力有るように見えないがなあ

96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 15:26:08.42 ID:k9FykoAO
>>93
彼女に背を向けてにげるのも、彼女と向き合うのも>>1のやりたいようにすれば良いと思います
何かを捨てる必要を感じて彼女を捨てるんですねわかります
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/21(日) 15:35:03.61 ID:BTnoK.AO
>>96

逃げるが勝ちってのもあるんだよ。
98 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/21(日) 15:38:34.43 ID:Z5CZr0c0
>>94
ちょwwww見せないwwwwww

でも元カレ保護説を実は一番期待してるんじゃないかと思って
もうやだ。好きじゃねぇのかな。

>>96
逃げて得るもの、向き合って得るもののどっちが
お互いにとってプラスになるか・・・
今は向き合って思いっきりマイナスだな。
99 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/21(日) 16:03:50.37 ID:Z5CZr0c0
帰ってきた
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 16:24:02.60 ID:ABvzwx.0
>「貴方には結婚する資格なんてない」って言われて。
おまえもなーって感じなんだけど・・・

もうさ、うだうだ言ってないでいっそ結婚してみたらどうなの?
案外しっかり働き者のいい奥さんになるかも知れないし・・・確立は低そうだけど。
で、だめだったら離婚すればいいじゃない
今の時代バツ1なんてめずらしくもないでしょ
ただし子供はつくらないでね、かわいそうだから
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 16:39:47.36 ID:BTnoK.AO
>>100

お前も甘っちょれぇなぁ
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 16:49:56.99 ID:c5qys7Eo
今の時代貧乏人のバツ1程…好きにしたらいいさw
103 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/21(日) 19:52:13.81 ID:Z5CZr0c0
話し合い終わりました。

彼女の言い分は
・働かないとは言ってない。子供が出来るまでパートで働くし
 子育てにも専念する。
・お互いに我慢する生活になるのは分かっている。それは貴方も同じ。
 貴方は耐えられるのか?
・てかそんなことgdgd言ってるんだったらやめたら?

俺弱い・・・orz
104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 20:04:20.53 ID:BTnoK.AO
子供が出来るまでじゃ収入的に無理だろ

じゃあ、やめるわ
と言うだけだったんじゃないか。

チンコついてんのか?

何年生きてきてんじゃボケが
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 22:17:23.27 ID:k9FykoAO
>>102
とりあえず安心してくれ
そんな感じになることはスレ住民的には想定の範囲内だw
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/21(日) 23:03:17.79 ID:hqyBKiw0
なんか1の意見だけじゃなくて彼女の話も聞きたいなwwwwww
1さぁ、彼女にこのスレ教えてさ、彼女からもレスしてくんないかなwwwwwwwwwwww
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 00:48:31.22 ID:Z65TW3M0
>>106
おまえ叩く気マンマンだろwwww
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 02:16:19.36 ID:TBYFPsAO
>>107

俺もやりたぁいwwwwww
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 03:24:14.02 ID:AQ5/vEYo
結婚しても部屋が散らかってて食事も粗末な生活になるのが目に見えてるな・・・
>>1よ、お前は結婚ってのに縛られすぎてないか?
110 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 21:30:08.04 ID:Pl8WRpo0
私の事本当に好きなの?

と言ってスカイプ切られました。
何も言えなかった俺は
結婚以前の問題だったのかもしれない。

俺に人を好きになる資格はあるのだろうか
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 21:39:28.50 ID:0.3KAoAo
猿なら勢い。人間にもある意味当てはまる。しかし、勢いだけの人間には…

もう諦めたら?諦められないなら自分で何とかするこった。
112 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 22:00:46.52 ID:qYLt2tc0
>>110
人を好きになるのに資格なんていらない
ただ、誰かと一緒に幸せになりたいなら、不断の努力が必要である。

努力しろよ
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 22:06:11.51 ID:YAU6N/.0
間違ってないよお前たぶん。
114 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:19:58.82 ID:Pl8WRpo0
普段絶対に飲まない酒を買ってしまった。


なぁ、俺に懺悔させてくれ。
俺の人生がどれだけクズだったかを。
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 22:27:55.55 ID:UQEOceM0
クズではないだろ

一生懸命働いてるんだし!ただ給料が安いだけだろ
116 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:34:42.55 ID:Pl8WRpo0
>>115
違うんだ。俺の考えが腐ってるんだ。
全うに働いてる人が全て勝ち組な訳じゃない。
敷かれたレールの上を歩いただけで勝ち組になれるほど
甘いもんじゃないんだ。
現に俺は誰も幸せにできてないだろ?
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 22:39:48.75 ID:hmqbvcAO
好きになるのに資格とかいらないし
今さら誰に何を懺悔しようって言うの?
きつい事言うようだけど
悲劇の主人公ぶってないで、もうちょっとシャンとしなさいよ!
118 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:39:57.67 ID:Pl8WRpo0
今日仕事しながら俺の人生を振り返ったんだ。
人に誇れるものなんて何もない、カラッポの人生を。

これを見て少しでも共通点があったら
自分の貴重な人生がムダになってしまうと思って
考えを改めて欲しい。
人の振り見てってヤツだ。

俺もきちんと自分の人生と向き合って
全うに生きられるように努力してみるよ。
だから少しだけ書かせて欲しいんだ。
119 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:41:57.15 ID:Pl8WRpo0
>>117
シャンとする為に書くんだ。
スルーしてくれて大丈夫。
120 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:48:42.44 ID:Pl8WRpo0
中学時代までの俺は・・・


ごく普通の少年。
特に何も無い。

友達が多いわけではないけど、今も付き合える
大事な友達が数人できた。
休日にはよく友達と自転車で
ファミコンハウス行って中古ソフト見て、
コジマ電器行って単三電池をまとめ買いして、
帰りがけに友達の家でファミコンする。
そんな普通の生活。

その頃はラジオが生活の一部になってて、
物心ついた時からずっと文化放送。
朝ワイドから夜ワイドまですべてがBGMだった。

進研ゼミでためたシールで貰った
AIWAのポータブルラジカセが一番の宝物。
イヤホンで聞きながら犬の散歩をするのが楽しかった。
121 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:52:37.06 ID:Pl8WRpo0
中学では陸上部に入った。
姉がやっていたからという単純な理由。
でも走るのは好きだったから一生懸命やった。

小学生の時からずっとメガネかけてるんだけど、
夏の朝練が続くと日焼けでメガネの跡がクッキリ残る。
それを隠したくてずっとメガネかけてて・・・の悪循環。
それでも部活は一生懸命こなした。

もちろん勉強も頑張った。
テストの1ヶ月前からコツコツを勉強して、
学年1番になったこともあった。
お祝いにと買ってくれた自転車が嬉しくて
タイヤ裂けても裏からゴムパッチ当てまくって乗ってた。
122 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 22:57:06.10 ID:Pl8WRpo0
でもその頃、自分の中で変化があった。
一生懸命練習してもタイムが縮まらない。
先生の教えを受けてフォーム直しても速くならない。

そのくせ、いつも練習サボりがちな同級生が
100mで自分より2秒以上速い。
もちろん大会の選手に選ばれるのはその同級生。

気が付けば、俺は学年で一番足が遅くて
入ったばかりの後輩にも抜かれてた。

その頃から、自分の限界を悟ったというよりも
「一生懸命やってもダメなものはダメ」という考えが身についた。
そして争うことから逃げるようになった。
123 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 23:09:29.56 ID:Pl8WRpo0
その頃、好きな子がいた。
同じクラスでバスケ部のキャプテン。
トラックを走りながらその子を目で追いかけたりもして、
好きというよりかは憧れに近かったのかもしれない。

運動もできて顔も可愛い。
男子はもとより女子からも信頼されるキャプテン。

元々人見知りで照れ屋だった俺に勝機がある訳も無い。

クラスで隣同士になったこともあったけど
大して仲良くもなれず。

その時かけてたメガネと言えば
今主流となってる細いタイプのオシャレなフレームではなく、
見るためのメガネですと言わんばかりの、大木凡人のようなデカメガネ。
思春期の俺にとって、そのアイテムがいかに自分にとってマイナスか
よく分かっていたこと、それに加えて前述の諦め心もあって
直接自分の気持ちを伝えられずに終わった。


あの子の机の中に手紙を入れ、
宝探しのように色んな所に手紙を仕込んで移動させ、
ゴールとなる場所に
「俺が好きなのはアナタです!」
と書いた手紙を仕込んだ過ちだけは残ったが。
124 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 23:24:03.51 ID:Pl8WRpo0
自分の中で大きな転機となったのは高校時代。

全く違う環境、ほとんどが知らない人。
マジメに勉強と部活に打ち込んできた俺にとって
カルチャーショックに近い状況だった。

俺の考えだが、その頃の高校生は
大きく分けて3つに分類されていた。
仮にA、B、ABとしよう。特徴として箇条書きすると

A
・髪染めてる
・肩掛けカバン
・ローファー
・バーバリーのマフラー
・制服(俺の高校は学ランだった)のボタン2つ外してる
・自転車テレテレ漕ぐ
・ジャージダボダボ
・洗顔フォーム
・運動できる

B
・どこのメーカーか判別しづらい靴
・リュック
・自転車全力疾走
・雨でも傘差さずに自転車全力疾走
・ジャージの裾ピッチリ
・休み時間は1人で寝てる
・何か1分野にずば抜けて詳しい

AB
・AともBとも普通に話せる
・でも基本スペックはAに近い


俺は完全Bの人間だった。
クラスにAが多いこともあって馴染めず、
それでも友達になれた桜井(仮名)とよく
帰りにゲーセンで遊んでた。
その頃はビーマニ2nd、そしてDDR1stが出た時期で
2人でピョンピョン飛び跳ねてクリアして
周りから失笑に近い拍手をもらってた。
125 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 23:35:21.85 ID:Pl8WRpo0
高1の文化祭の時期になり、俺は何故か会計係になった。
小学生の時から「メガネかけてるから」という理由で
学級委員をよくやらされてた俺だから
また真面目そうだからっていう理由なんだろうなと思いながら管理してた。

俺のクラスはお化け屋敷をやることになってたんだけど、
ある日、クラスの女の子から
「暗幕が足りないので買いたい」と申し出があった。
金を計算してみたらギリギリっぽかったので適当に
「他のクラスのカーテンでも借りたら?」と言ってみた。
そしたらこれが誰の頭にも入ってなかったらしく
異様に褒められた。

そこから、割と普通に色んな人と話ができるようになった。
人見知りで照れ屋ではあったが、人を笑わせることが好きだった俺は
お化けとして使う大仏の顔をかぶって踊ってみたり
人の言うことに対して常にツッコミを入れるなどして
「メガネかけてて真面目そうだけど面白い人」というポジションを獲得した。
少しずつ、学校生活が楽しくなってきていた。



あの時暗幕を買いたいと申し出てきたクラスの子に、
俺は後に恋心を抱くようになる。
126 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/22(月) 23:39:43.70 ID:Pl8WRpo0
あー頭痛くなってきた。
誰も見てないうちにお風呂入ります。
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/22(月) 23:47:05.06 ID:qYLt2tc0
この話、長くなるのか? 
もう寝るわ
128 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:04:18.89 ID:8cVIDEc0
ただいま。頭痛い。

>>127
おぉいたのか。ごめん長くなっちゃうね。
おやすみ
129 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:10:23.83 ID:8cVIDEc0
つづき


その子はとても小さな女の子。
今では珍しい(と思う)おさげ髪で
化粧もしないごく普通の子。

でもABっぽい性質の子で、
彼女の周りにはいつもAが集まる。
あの時話しかけてこなかったら仲良くなれなかっただろうなぁと思う。

ELTの持田香織に似てたので持田さんとしよう。

文化祭の件があって、俺は持田さんとよく話すようになった。
俺が笑わせて、持田さんが笑ってくれて。
笑ってくれる人がいるってとても楽しくて。

最初はそれだけの存在だったんだけど、
持田さんが自分の心の中に入ってくるまでに
そう時間はかからなかった。
130 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:16:51.87 ID:8cVIDEc0
気づいたら目で追ってる。
どこに行こうとしてるのか気になる。
こっち見て笑ってくれないかなぁと自然に思ってる。

その度に胸がすっごい熱くなって、
それは今までにないくらいだった。
これが恋ってやつなのか?って誰かに聞きたいくらい。


その頃、俺は持田さんと一層話すようになっていた。
今日起きたくだらないこと、先生のモノマネ、マンガの話・・・
色々話したくてしょうがなかった。
持田さんもたくさん話題を持ってて飽きなかった。

授業が終わってからたくさんたくさん話して、
気づいたら夜になっていた。
2月のことだ。
131 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:22:59.01 ID:8cVIDEc0
初めての夜の教室で、2人でおそるおそる教室を出て
暗い廊下を歩いて一緒に帰った。

自転車並走して駅に向かって、寒空の下
2人で並んで電車を待ってたあの時間。
寒かったけど心地よかった時間。

俺と持田さんは同じ路線で、持田さんが1つ手前の駅で降りる。
電車の中でも話は尽きなくて、持田さんが降りる駅に着くと
「バイバイ」と笑顔で手を振ってくれて。

1人残った電車の中で
あぁ好きなんだなぁ俺って思った。
132 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:35:26.74 ID:8cVIDEc0
持田さんと教室で話し込んで
夜になったら一緒に帰るという日々が
それから2週間ほど続いた。

もう毎日嬉しくて楽しくて、何て表現していいのか。
あの時が高校のピークと言っても良かった。

話すたびにどんどん好きになっていって、
完全にのめり込んでた。

いつも2人で夜遅くまでいるから、いっそのこと
告白してしまいたい!と何度も思ったのだが・・・
それでこの時間を失うことになったら・・・と思うと
怖くてできなかった。
まぁヘタレですよ。
133 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:40:13.09 ID:8cVIDEc0
それでも楽しい時間は簡単に過ぎて
高2になってしまった。

持田さんとは別のクラス。すっごいショック。
桜井とも離れてしまった。

1年で「真面目そうだけど面白い人」と言われてた俺も
クラス替えになれば完全にリセット。
話したことない人が大半で、しかもまたAばっかり。
また友達のいない生活がスタートした。

その環境が、より一層持田さんへの気持ちを
強くした要因になったと思うのだが。

そしてこの頃から、俺のストーカーにも似た執着が始まる。
134 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:42:58.42 ID:8cVIDEc0
まずは登校時、HR開始15分前に席に着いた俺がすることは
ただひたすら、席から廊下を見ること。

見続けて5分程経つと、廊下を颯爽と
持田さんが通り過ぎていく。


よっしゃああああああ見たああああああ!!!


俺の1日の始まりである。
135 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 00:56:49.36 ID:8cVIDEc0
休み時間。

みんながガヤガヤと楽しそうに騒いでる中
話す友達もいない俺はやっぱり廊下を見る。

移動教室で持田さんが通り過ぎたらハッピー。
通り過ぎなかったら次の休み時間に期待。

非常にプラス思考だった。


お昼時。

やっぱり友達がいないので1人で弁当を食べていた俺は
自分のクラスに桜井が来るのを待つ。

桜井「ちょっと5組行こうぜ」
俺「いょっしゃああああああ!!(心の声)」

5組は持田さんのクラスだが、同時に桜井の友達もいる。
桜井の友達と色々な話をするという名目で堂々と(?)遊びに行く。

俺「あ、持田さん。どもー」
とか白々しいセリフ吐いちゃって。


バカかお前は。いや俺だ。
136 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 01:03:06.67 ID:8cVIDEc0
そして下校時。

過去に何回も持田さんと一緒に帰っていた俺。
偶然駅で出会っても不自然ではあるまい・・・っ!

という考えのもと
「持田さんと偶然駅でバッタリ計画」という
下心丸見えの作戦を思いついた。



気付いたら
持田さんの帰る時間帯はもとより、
何曜日には何時何分の電車の、前から何両目のどのあたりの席に座るかまで
把握してしまっていた。


怖すぎる。
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 01:04:46.79 ID:cxE8WsQo
2日振りに見てみたら何で自分語りが始まってんだろう・・
138 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 01:10:59.00 ID:8cVIDEc0
でも全て狙って一緒に帰っていた訳ではなく、
下校時に廊下で偶然(本当に偶然)会ったりした時は
その場で1時間くらいお話して、そのまま一緒に帰ったりもしていた。

持田さんは桜井とも仲が良くて、3人で一緒に帰ったこともよくあった。
桜井の自転車がパンクしていた時は、俺の自転車に
ステップ(ハブステとも言う)を取り付けて
桜井を後ろに立たせて駅まで自転車漕いだり。

高校で仲良くなったのはその2人しかいなかったけど、
俺の高校時代を楽しくしてくれた2人であることは間違いない。
139 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 01:13:52.06 ID:8cVIDEc0
>>137
ごめんwwwwwwwwwwそうだよねwwwwww
もう寝るwwwwww
酒飲んで頭痛すぎるwwwwww
おやすみー
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 02:27:18.68 ID:v8DIIgAO
文才ありそうだな。

ちょっと、作家を目指して見ろよ。

人生変わるかも知れないよ。
141 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 02:37:30.48 ID:D.xjbzso
ケータイ小説家まじおぬぬめ
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 05:15:37.09 ID:wv4KdMwo
>私の事本当に好きなの?と言ってスカイプ切られました
前後の会話の内容がわからないと意見の出しようがないわ・・・

もし頭が痛くなるぐらい飲みながら話していたならそういわれて当然だよね。
それに>>1がどうしたいのかわからない。
もしかしないでもこれは釣りか!
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 12:33:43.53 ID:v8DIIgAO
>>142

釣りに決まってんじゃん

ただ、面白けりゃOK
144 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 12:37:43.74 ID:/cZ7tMSO
携帯からこんにちは。
昨日はすいませんでした。

ちなみに釣りじゃないです。
全部実話です。
スカイプのくだりは日曜日に言われたコトなのでシラフでした。
145 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 12:44:16.27 ID:/cZ7tMSO
そういえば文才ありません。
読んでみたけどなんか自分の事かと思うと直視できないね…
まぁでもこれが俺の人生だからなぁ。
まだまだ続くんじゃ。
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 19:19:13.13 ID:HTNnJsU0
暇なので続けてください
147 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 21:35:26.43 ID:8cVIDEc0
ただいま。
今日も勢いでお酒買ってしまいました。


>>146
ヒマなのかww
わざわざココに来なくてもww
148 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 21:43:18.95 ID:8cVIDEc0
勢いでつづき



でもやっぱり告白はできなかった。
一緒に帰ったりしてたからチャンスなんていくらでもあったのに
気持ちが喉の奥でこれでもかと踏ん張ってくれちゃって
いつも汗だけかいて終わる。
傍から見たら挙動不審だったと思う。
今だ!って時にすごい息んだ顔になって
でもやっぱりできなくてとてつもなく哀れな顔になるから。

桜井と放課後ゲーセンで格闘ゲームやりながら
「俺ってホントダメだなぁ・・・」とつぶやいてた。
149 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 21:51:48.79 ID:8cVIDEc0
そうこうしてる内に高2も終わってしまって
春休みに入った。

家で何もせずにのんびりとしてた時、
突然当たり前の事に気付いてしまった。


俺高2の思い出無いわ。


持田さんにひたすら夢中になっていたおかげで
修学旅行や運動祭はおろか、席が隣になった人が誰だったかも
すっかり忘れていた。

あぁ運動祭は騎馬戦で俺だけ誰も組んでくれなくて
一人で席に座ってたわ。


これはマズイ・・・
友達作らねば。

でもどうやって作ればいいんだ?
共通の話題とか持ってないし・・・
多少アニメや声優に詳しいという持ち味を活かせるのか?
それってモロにBだよなぁ・・・


結局、「色んな人に頑張って挨拶してみよう」という結論に落ち着いた。
150 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:02:08.66 ID:8cVIDEc0
俺には姉がいるのだが、
姉は俺とは対照的でいわゆる今時の女子高生。
高校に入るとすぐにバイト始めて
PHSを持ち、友達と電話しながら
スーパールーズソックスをこれでもかと見せ付けて歩く、
そんな人だった。

別に姉弟の仲は悪くはなく、むしろ良い方だったが
お互いに忙しいこともあって(俺の場合はただ1点のみに忙しかっただけだけど)
特に会話をすることもなかった。

そんな姉が春休みのある日、
「最近学校どう?」と話しかけてきた。


俺「ん?あぁ楽しいよ」
姉「友達出来てる?休みの日に遊びに行ってないけど・・・」
俺「友達はいるけどそういう友達ではないかな。
  まぁいつも教室で1人でお弁当食べてるから。ははww」


本当に何気なくそう言っただけなのに
気付いたら姉は泣いていた。


姉「我が弟ながら哀れだよ・・・」


ごめんよ姉。
別に寂しくないんだ。
でも友達頑張って作るわ。
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 22:08:40.31 ID:6FZpaYs0
ぼっち(´;ω;`)ブワッ
152 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:11:36.32 ID:8cVIDEc0
こうして高3になった。
高校最後の年。色々と忙しくなりそうだ。


俺の「とりあえず挨拶してみよう作戦」は
新しいクラスにABが多かったという幸運も重なって
意外にもすんなりとハマり、
声をかけてくれる人が増えた。
挨拶しなきゃ話もできないんだな。
そんな簡単な事にも気付かなかったんだ俺は。

話す人が増えれば、俺の笑わせたい病が目を覚ます。
適度なツッコミ、そしてタイミングの良いボケを心がけながら
1人1人に合った笑わせプランを組み立て、
それなりに会話を成立させられるようになった。


あぁ、やっとクラスに溶け込めたかも。
くじ引きで学級委員長にもなっちゃったし。
これで学級委員長4回目だ。
メガネが理由じゃないだけいいか。
153 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:16:06.52 ID:8cVIDEc0
ただやっぱり持田さんとは違うクラス。
廊下をただひたすら眺める習慣は変わらない。
おはようからおやすみまでずっと見ていたい。
もう変態だ。

この頃になると本当にどうかしていて、
夜寝る前に月にお祈りをする領域まで来てしまっていた。

「明日もどうか一緒にお話できますように・・・」


このまま悟りでも開くんじゃないだろうか。
154 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:21:12.62 ID:8cVIDEc0
学校生活は至って順調に回っていた。

合唱コンクールでは、メロディがとれてるから、という理由で
俺がアルトのパートリーダーとなり、みんなをアシストした。
体育の2クラス合同1500m走では5位(帰宅部1位)をとり
なんで足速いの?と疑問を持たれた。
そして、なんとAのイケメンからも話しかけられた。


「中学時代卓球部だったでしょ?」


いや陸上部です。
メガネで判断しないでください。
155 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:27:29.08 ID:8cVIDEc0
学校生活自体は順調だったのだが、
勉強においていささかの問題が起こった。

数V、化学UB、物理Uが全然分からない。
微分積分は難なく解いていたのに、複雑になると何もわからない。
化学、物理はイメージが全くわかない。

結局1学期の期末テストで初めて赤点を取ってしまった。
完敗と言っても良かった。
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 22:34:50.83 ID:fQ0v2xw0
お前大丈夫か? こんなこと書いてる奴って、書き終ったあとに自[ピーーー]るとか言い出すパターンじゃね?
157 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:34:51.91 ID:8cVIDEc0
でもそんな悔しい思いも、俺は持田さんに笑いながら話すことで
単なる話題作りへと昇華していた。

あぁ、今日も話せた。
こんなに楽しい時間が作れるなら
赤点取ってもいいや・・・
持田さんと話せるなら・・・


自分がいかなる状況でも好きな人への努力は決して惜しまない。
今の俺にそんな力あるだろうか。

楽しい時間はあっという間で
学校は夏休みに入ろうとしていた。

そんな時、ちょっとした朗報が舞い込む。
158 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:41:12.37 ID:8cVIDEc0
>>156
ピーーーってなんだ?
とりあえずしないと思うぞ。




それは大学への指定校推薦だった。
高校の成績がよければ、受験なしで大学に入れる。
ただ同じ大学(学部)への希望者が多かった場合は
校内選考で1人に絞られる。

今までの勉強のおかげで通知表の数字は良かったので
これを逃さない手は無い。

早速持田さんに話題を振ってみた。

俺「指定校推薦どうする?」
持「んー私○○大学にしようかなと思ってるんだけど・・・」
俺「へぇーそうなんだ。俺どうしようかなぁ〜」


俺の進路はこうも簡単に決まった。
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 22:43:24.08 ID:fQ0v2xw0
>>158
ならいいけど、自分の事を卑下しても何もいいことないぜ?
160 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:47:37.45 ID:8cVIDEc0
とは言え校内選考で落ちてしまってから勉強したんじゃ
到底間に合わないので、夏期講習を受け始めた。

1年の内容からコツコツ復習。

あれ、こんな内容あったっけ・・・

意外に分からない部分が多くて焦った俺は
1日10時間勉強するというプランを立てて必死に勉強したのだが
それでも穴は埋まりきらず。

長い時間勉強すればいいと思ってた俺は甘かったんだな。

そして自然と推薦を期待するようになり、
さほど勉強をしなくなっていた。
サボり癖の始まり。
161 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:52:41.78 ID:8cVIDEc0
>>159
卑下ってワケじゃないんだけど、
自分でちゃんと振り返ってこれから頑張っていきたいって思ったんだ。
その為に書いてるだけだから、読む読まないは自由で。
ただ、読んでみて自分とかぶる部分があったなら、
俺みたいにならないように頑張って欲しいと思ってる。
162 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 22:58:16.43 ID:8cVIDEc0
夏休みが明けた。


俺は・・・なんとか校内選考に残り、
見事指定校推薦をゲットした。
今まで勉強してきて良かったと心から思った。

持田さんも推薦取れたのかな?
数日経って聞いてみた。

俺「やったよー推薦取れたよ!!」
持「おぉ〜おめでと〜良かったね!」
俺「ホント良かった!!ね、持田さんも取れたっしょ?」





持「うん、取れたよ〜△△大学」



へ?
163 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 23:05:37.77 ID:8cVIDEc0
聞いたこともない名前の大学だった。
あれ・・・○○大学って聞いたんだけど・・・
とも言えず、もの凄く泳いだ目で祝福していた。


持田さんと一緒の大学に行けると思ったのに・・・

とてつもなく白く広い空間が辺りを覆い、
俺がそこに一人取り残されている感覚だった。


フラフラと家に帰ってもの凄く凹んだ。


と同時に、受験勉強の為に強引にしまいこんでいた想いが
ふつふつと湧き上がってきた。

卒業したら持田さんと離れてしまう。
もう会えなくなる・・・


卒業までに・・・持田さんに告白しなければ・・・!!
164 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 23:07:37.00 ID:8cVIDEc0
お酒飲みきれません。
チューハイ半分で酔えるなんてお手軽だよねwwwwww
風呂行ってサッパリしてきますwwwwww
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 23:17:02.88 ID:tRHpeQs0
この話って現在の状況に繋がってくるのかねぇ?
まぁそれなりに面白いから続けてみようか
166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/23(火) 23:23:04.20 ID:fQ0v2xw0
>>161
まぁ、>>1とかぶるも何も多分、俺の方が歳上だしなw
おっさんから言わしてもらうと、後悔してることや、やり直したい事なんてナンボでもある。
大学だって、就職だって一流(二流かもしれんw)と呼ばれるとこに入ったところで幸せになるかなんてわかんないよ?
結婚だって、今の嫁でよかったのかなんてわかんない。(別に嫌いとか不満がある訳じゃないよ)
周りからはリア充に見られてるかもしれんが、不満や欲望なんて尽きる事ないし継続的な充実感なんてない。
ソースは全て俺だからすまんけど。。。

結婚を目の前にして無理矢理ポジティブになろうとしてるようだが、力んでも同じだよって言いたかった。
なるようになるしかない。ただ、何もしなければ一時の充実感さえも味わえないから、何もしなくていいと言う意味ではないけどね。

長々とマジレスごめんな。
頑張ってくれ。


167 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/23(火) 23:54:27.92 ID:8cVIDEc0
ただいま。
やっぱり頭痛いです。

>>165
過去は過去って1つの区切りにしちゃうけど、
その中にいた自分は現在までずっと繋がってるワケだ。
読み物として面白いのかねコレ。

>>166
おっさんありがとう。
自分の目に見えるものは頑張れば豪華にできるのかもしれないけど
自分自身を作ってきた今までの経験って絶対に変えられないよね。
それを乗り越えるのも引きずるのもその人次第だけど、
後者ばかりを歩いてきた俺の人生って、見た目はおっさんの言うようにリア充っぽいけど
とても人に自慢できるものではなくなった。

これからどうなるかなんて分からないし、確かに力んじゃいけないよね。
自戒と懺悔の気持ちを込めて、恥ずかしくも書かせてもらってます。


てかこんなにsageてるのに人来るんだねww
ageたら叩かれるんだろうなwwww
168 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 00:13:27.70 ID:Fgms58w0
つづき




「お前、持田さんの事好きだろ?」

放課後、突然そう言ってきたのはクラスで仲良くなった山崎。


俺「え?!え?なに?なんで?」
明らかな動揺。

山崎「お前分かりやすいんだよww誰だって気付くよww」

周りを見れば他のクラスメイトもニヤニヤしていた。

俺「え・・・(超恥ずかしい)」

山崎「別に恥ずかしがらなくたっていいじゃないか。
   人を好きになるって素晴らしいことだぞ?
   さぁ、この想いをぶつけて来い!」

キザな事を言ったかと思えば、山崎を含め数人で
俺を持田さんのいるクラスに送り込もうとしてきた。

俺「ちょ!待って!!マジやめろって!!」
山崎「ほら!ウジウジしてないでガツンを言って来いよ!!」

傍から見たら楽しそうなおしくらまんじゅう。
だが俺には軽く人生がかかっていた。

数人の輪からどうにか逃げてベランダで腰を下ろしていると、山崎が後ろから

山崎「情けないヤツだなぁwwもう卒業しちまうんだぞ?
   人間はなぁ、する後悔よりしない後悔の方がデカイって言うじゃないか。
   俺ら応援してっから、絶対告白しろよ!」

相変わらずキザな事しか言わないし、どっちかと言えばお前ナンパ師じゃないか。
が、言ってることはもっともだ。
俺だって告白したい。でも本当に勇気が出ない・・・

というかクラスメイトが知ってるってことは、それって
持田さんの耳にも入ってるんじゃないだろうか?

知って引かれたら怖い。でもこの気持ちはもう自分だけじゃ抱えられない。

この時は逃げてしまったが、応援してくれたクラスメイトの気持ちが嬉しかった。


本当に時間が過ぎるのは早くて、もう10月後半になっていた。
169 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 00:24:59.53 ID:Fgms58w0
もう時間がない。迷ってるヒマはない。

思い詰めた人間というのは意外と唐突に行動に出るものだ。


ある日の夕方、俺はベランダから持田さんが自転車で駅に向かうのを見送ってから
教室で数分待ち、急いで自転車を漕ぎ出した。


今日こそ・・・今日こそ告白するんだ!!


その時の自転車はまるで電動自転車。
坂道だろうと砂利道だろうとグングン進む。

駐輪場に自転車を止めて駅へと走る。
息は切れるが不思議と疲れていない。
自分の中にもの凄い力を感じた。


階段を降りてホームへ。

いた!持田さん!しかも一人!


いつもだったら冷静を装って呼吸と制服を整えた後に
「あ、今帰り?」なんて白々しいことを言うんだろうけど
その日はそのまま持田さんへ直行。

持「あ、どもー」

いつも一緒に帰っていたので
持田さんが話しかける言葉はいつもこんな簡単なものだ。

俺「お、おぉ・・・どうも・・・(息荒い)」
持「どうしたの?急いでるの?」

こう言われてハッと我に返ってしまった。
何て言えばいいんだ・・・?
170 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 00:34:53.64 ID:Fgms58w0
確かに急いではいたけど、それが持田さんに告白するためなんて言えない。
てか目の前にいるし。当たり前だけど。

もう頭の中がグルグルしてきて、何を言えばいいのか分からなくて
肝心の告白さえも躊躇してしまいそうな状態だった。

俺「え・・・?いや、別に・・・」

とても恥ずかしくなってどうしていいか分からなくなって
ホームをキョロキョロと見回していたら、ホームの向こうに
知ってる人影を見つけた。


山崎だ。


山崎はずっとこちらを見ていたようで、俺と目が合うと
ウインクしながら親指をグッと立てた。

このキザな性格どうにかならんかね。

見られてるという恥ずかしさとそのポーズのおかしさに
思わず笑ってしまった。

持「どうしたの?」
俺「いや・・・wwなんでもない。ちょっと話したくて」

持田さんに対して初めて
自分が持田さんと話したいという気持ちを伝えて
電車に乗り込んだ。
171 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/24(水) 00:40:15.20 ID:gE9W9BQo
またお前かって感じな文体だな?
172 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 00:47:16.78 ID:Fgms58w0
乗りこんだ駅から次の駅に着くまでの、
たった3分の出来事。
あまり覚えていない。

ただひとつ言えるのは、まっすぐに自分の気持ちを言えなかった事。


俺「あのさ・・・」
持「んー?」
俺「えと・・・あのー実はさ・・・」
持「うん」
俺「・・・えっと・・・なんて言うかその・・・」


もう察してくれと何度も思った。
でも、2年半もためていた気持ちは自分で伝えたいという
変なこだわりがあった。


俺「好きな人・・・いるんだよね・・・」

持「えー?ホントに?だれだれ??」


俺「えーと・・・」



言え!言っちまえ!!早く!!!


俺の頭の中で俺の気持ちが叫んでたのはハッキリ覚えてる。




「・・・持田さん・・・なんだけど・・・・・・」






173 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 00:50:57.24 ID:Fgms58w0
>>171
それは「山崎」だったからかい?
仮名にしときゃよかったかなwwwwww
174 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 01:00:26.74 ID:Fgms58w0
あー言ってしまった。
もう戻れない。

今までの楽しい時間もおしまいだ。
2年半の片思い。
あの時の夜の校舎楽しかったよ。
窓ガラス壊して回ればよかったかな。
つまらねぇな。

そういえば持田さんからバレンタインに
紅茶クッキー貰ったっけ。
義理なんて知ってたけど
すごく美味しかったよ。

放課後に一緒に勉強したこともあったなぁ。
俺が勉強教えて、でも間違ってて。
逆に俺が教わってたなぁ。

あー一緒に帰ったあの日々が
どれだけ楽しかったか。
卒業したら離れちゃうけど
俺のこと忘れないでね。



そんなことをグルグルと考えていた。
175 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 01:10:19.54 ID:Fgms58w0




持「えーそうなんだぁ、そんな事思ったこともないよ。」





ほらね。





持「ずっと友達だと思ってたからなぁー」


もういいって。


持「付き合っちゃったら別れる時が来るじゃん?
  それで離れたりするのイヤだからさぁ。」


いやもういいってば。



持「まぁほら、元気出して頑張って可愛い彼女作りなよ。」



やめろってええええええぇぇぇぇ!!





俺の人生最初の告白は
言葉通り散々に終わった。
176 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 01:23:14.39 ID:Fgms58w0
大好きな人に告白したら普通に励まされたという
どうしようもない経験をした俺は
そのまま高校を卒業した。


追い討ちというかなんというか、持田さんは
卒業する日まで普段と変わらずに俺と接してくれた。
俺はもうカラ元気で対応するしかなく、
残酷な人だなぁと思った。

でもよく考えれば、それだけ友達として大事に思ってくれていたってことだろう。
持田さんは誰とでも仲良くなれる存在だし、他に友達も多い。
でもあの時、一緒に夜遅くまで付き合ってくれたし、
いつも笑っていてくれた。
それが持田さんにとってどれほどの事だったかは分からない。
もしそれで俺を認めてくれたのなら嬉しいし、
なんとなく成長できた気がする。



でもやっぱり失恋はツラかったなぁ。



ありがとう高校生活。青春あまりしてないけど。
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/24(水) 01:29:50.59 ID:qph6hHco
>>175
十分青春してるように見えるんだがwwwwww
好きな子と日常的に接して悶々と出来ただけ男子校出身者からするとうらやましい限りなわけで

いや男子同士なのに手つないで帰ってるやつとかもいたけどなwwwwww
178 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 01:41:09.13 ID:Fgms58w0
はぁ一区切り。
自分の中で伝えたいことはハッキリしてるんだけど
文字で表現するって難しくて
つい長文になっちゃうね。

キリがいいので寝ます。
もし見てくれてる人いたらありがとう。
おやすみなさい。
179 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 01:47:24.10 ID:Fgms58w0
>>177
青春て男女の間のものだけじゃないだろ。
野郎ばっかりでオールでカラオケ行ったり友達の家でマージャンしたり
バカ騒ぎして時間を忘れるような、
そういうのだって立派な青春じゃないか。

俺生まれて初めて友達と
ファミレスとかカラオケ行ったの
高3の卒業前だからな。
もっと早いうちから友達いっぱい作っていっぱい遊んで
バイトもしておけばよかったと
小さく後悔してるさ。

じゃあおやすみwwwwww
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/24(水) 02:29:53.72 ID:ZBmwk6AO
シンゴー!
181 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 20:29:46.78 ID:Fgms58w0
ただいま。

ご飯食べてのんびりします。
182 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 21:30:26.66 ID:Fgms58w0
食べ過ぎたwwwwwwwwww

お腹痛いwwwwww
183 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 21:42:19.63 ID:Fgms58w0
お腹痛いけどつづき




色んなものを失って始まった大学時代。


失恋のショックで真っ白になった俺だが、
新しい生活が始まる訳だし
心機一転頑張ろうと心に誓っていた。

俺の失恋など露ほども知らない家族が
みんな笑顔で見送ってくれた。
ちくしょう、家族大好きだ。



が、入学式で俺の気持ちは簡単に折れた。

高校よりも大きなカルチャーショック。
周りの人達がとても輝いている。
理系の大学だったが、化学・生物学科には
以上に女子が多かった。
そして男子もイケメンばっかり。
今考えれば雰囲気イケメンが多かったように思うが、
それでもやっぱりAばっかりだ。

少しでも安心したくて
俺に似たような人を探したのだが、
そこにいたのは高校時代には無かった
より一層負のオーラをまとったBの集団。
陰鬱そのもの。

なんなんだ、この両極端な集まりは。

学生は総勢で600人近くおり、
その中で初日から完全に浮いた存在になった。

まだスーツを着てたから救われたかもしれない。
次の日からが本当の勝負だった。
184 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 21:56:12.12 ID:Fgms58w0
大学に制服なんて無い。
この試練が俺の前に敢然と立ちはだかっていた。


今まで俺の私服プロデュースは
ジャスコに全面的にお願いしていたのだが、
それに待ったをかけたのが俺の姉だった。

姉「アンタ、服装で見下されたら終わるよ。」

時代の流れと俺のダサさに敏感だった姉は
オシャレの大切さを切々と語った。

まずはファッション雑誌を読め。
オシャレとはどういうものか勉強しろ。
雑誌に載ってる服をそのまま買うなんてバカのする事だ。
気に入った服があったなら、それに似た安い服を買え。
それ以前にアンタ外に出られるような服無いから
一式安く買い揃えて、外に出て色んな人を見て来い。
マネすることも勉強だ。


こう言われて俺が連れて行かれたのはユニクロ。
確かに安くて質の良い服がたくさんある。
Tシャツ、ジーンズ、パーカー、ジャケット、靴下・・・
本当に一式買い揃え、


俺は、外に出る為の最低限の服装を手に入れた。
ドラクエで言えばこれから城を出て冒険に旅立つ段階だ。
185 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 22:06:07.09 ID:Fgms58w0
ただ、どんなに頑張っても
やっぱり俺はレベル1だった。

学生達の服装の凄さ。
あの男子が履いているジーンズは、本当に
俺が履いているものと同じデニム生地なんだろうか?
なんで女子はあんなにジャラジャラとネックレスしてるんだ?

みんな既にリムルダールに到達していた。


ダメだ・・・雰囲気が合わなすぎる・・・

とてつもない孤独感に襲われて
逃げたい気持ちだった。


ただ、俺の入った物理学科は他と比べてBの割合が高く
(というかずば抜けて高く)
若干の安心感もあった。
ただやっぱりAとBの差が激しすぎて、俺は全然馴染めなかった。
高校の比ではない。
「挨拶してみよう作戦」も怖くてできない。


その時に学部全員で撮った写真に写る俺の
カメラを睨みつける虚ろな目が今でも痛々しい。


実際それから俺は食欲が落ち
頬のこけ具合が分かる程痩せてしまった。
186 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 22:15:20.78 ID:Fgms58w0
大学生になった俺のもう1つの変化。
それはアルバイトを始めたことだ。

コンビニの商品の仕分け。
たくさんの商品を抱えた工場で、段ボールをせっせと運び
お店の注文に沿って商品を箱に詰めていく仕事。

最初は本当にイヤでイヤでしょうがなかったが、
それは単に人見知りだったからで、
働くこと自体はとても楽しかった。


自分の体でお金を稼ぐ。
高校生の頃からバイトしていた人にとっては
当たり前の事だっただろうけど、
当時の俺にはとてつもなく嬉しい事だった。

このアルバイトを通して、俺はたくさんの事を教わっていく。
187 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 22:32:10.32 ID:Fgms58w0
そういえば、生まれて初めて
携帯電話を持ち始めたのもこの頃だ。

卒業したら買ってやると言われていたので、
卒業前にクラスメイトや桜井に
買ったら電話するから!と
番号とアドレスを聞きまわっていたっけ。

持田さんは持っていなかったので絶縁状態。
とほほ。

俺が買った携帯はJフォンのJ-T03。
コンパクトなストレートボディに
オレンジのバックライトが印象的な携帯で、
着メロはもちろん単音。
着メロに伴奏をつけてくれるという
不思議な機能を搭載していた。

俺が高校を卒業する頃、Jフォンが初めて
カラー液晶の携帯を発売した時だったので
本当はそれが欲しかったのだが高かったので諦めた。

でも、なんか今時の若者になった感じで嬉しかったなぁ。
誰からも来るはずのない電話をずっと眺めてた。
188 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 22:39:33.55 ID:Fgms58w0
大学生活は相変わらず散々。
朝から疲れた顔して電車に揺られること2時間。
同じ県内なのになんでこんなに遠いんだ。

入学したての頃は単位の仕組みや授業内容の説明などの
講習会ばっかりで、学生が1つの講堂に集まって話を聞くだけの日が多かった。
たくさんの人に囲まれて、両隣はもちろん知らない人。
座っているだけで疲れる時間。
早く帰りたい。


講習が終わって学部ごとに分かれてまた講習。
もういいよ帰らせてよ・・・

と思っていると、知らない人に声かけられた。

「ねぇ、どこの高校出身?」

俺「あ・・・○△高校だけど・・・知らないでしょ?」

「あーそうなんだ、よろしくね!携帯持ってたら番号交換しない?」


ボサボサの金髪にダボダボの服でビーチサンダル。
俺だったらまず近寄らないだろうと思うその男。
コイツが俺の大学生活を盛り上げてくれる存在となるとは。
189 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 22:48:29.36 ID:Fgms58w0
その男はタカシと言った。
見た目で引いてしまったが実はABで、
色んな人と瞬く間に番号を交換し、友達にしていった。

まぁ俺もそんな中の1人だったんだろう。

が、いつの間にかと言うか、俺はタカシとよく話すようになり、
タカシを介して仲良くなったN井、ケンちゃんの4人で
大学生活を共にするようになっていた。

ついこの前まで大学に打ちのめされていた俺にとってあまりの急展開だが、
そのくらい急速なものだった。
本当にありがたかった。


そして学部内にも仲間が増え、

「これからみんなで一緒に頑張ろう!」

と生まれて初めて居酒屋に行ってお酒を飲んだ。


炭酸が飲めなかった俺にとってビールもサワーも
とても飲めたものじゃなかったが、
やっと大学生活が始まったんだという気持ちでお腹一杯だった。
190 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 22:53:20.80 ID:Fgms58w0
大学が始まって1カ月も経たない日の夜。


部屋でいつものようにラジオを聞きながら
何もすることもなく机に向かっていると
携帯が鳴った。

知らない番号。

あれ、誰か登録し忘れたっけ?


俺「もしもし?」


「もしもーし、久しぶり!覚えてる?」


俺「え?えっと・・・どちら様でしょう?」


「うそー、分かんないの?持田です。」




すっごい息止まった。
191 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 23:00:48.09 ID:Fgms58w0


俺「ふぇ?!も、持田さん?!」

持「そうだよー、桜井くんに番号聞いたんだ。」

俺「あ、あぁそうなんだ・・・」


何にも言えない俺。

持「大学どうー?友達できたー?」

俺「え、まぁそれなりにね・・・」

持「なにそれー頑張ってよーww」

俺「持田さんはどう?大学慣れた?」

持「んー遠いけどなんとかやってるよww」


最初はぎこちなかった会話。
でもやっぱりたくさん話した人だけあって
すっかり盛り上がって長電話になってしまった。


俺「じゃあねー!ちゃんと番号登録しといてね!」
持「それはこっちが言うことでしょーwwじゃあね〜」


電話を切って放心。
ちょっと複雑。でも嬉しい。
持田さんと連絡とれるんだ・・・


おっと、フラれたんだった。
落ち着け俺。
192 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 23:06:42.13 ID:Fgms58w0
事実、持田さんにガッツリとフラれたおかげで
片思いの気持ちは結構バッサリと刈り取られていた。
もう連絡を取り合うこともないし、
さすがにもう好きにならないだろうなぁ・・・と
他人目線で自分を見られるようにもなっていた


はずなのにこの電話。


アンタ罪な人過ぎるわ。

でもそうそう気持ちが復活するワケでもなく。

「せっかくの貴重な友達なんだから大事にしなきゃ」
と自分を戒めていた。
成長したな俺も。
193 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/24(水) 23:15:49.92 ID:Fgms58w0
それから数日後、友達はできても
新しい環境にそう簡単に対応できてなかった俺は
風邪をひいて寝込んでしまった。

高校と違って、休む連絡をする必要が無いのがとても楽だったが
熱が高くて身体はしんどかった。

ヒマ潰しのツールとして携帯は役に立ったのだが
それでも昔の携帯だ。ウェブなんて全く出来ない、通話とメールするだけの機械。
簡単に飽きてしまった。

家には誰もいない。身体はしんどい。寝られない・・・


何回も寝返りをうった後、


俺は持田さんに電話をしていた。




俺「もしもーし。風邪ひいちまったよ」
持「あらー大丈夫?ちゃんと寝てる?」
俺「あれ、持田さん今帰り?」
持「そうなんだよー暗い道で一人だよー。
  ちょっと駅に着くまで携帯繋げといてーww」


うわヤバい。
194 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 00:03:17.98 ID:TbdgLX60
俺「え?あ、いいよーちゃんと歩いてね」
持「はーいww」


それから熱っぽい身体をこらえて必死に話す俺。
相槌を入れてくれる持田さん。


なんで必死なんだ俺。


20分程経って、持田さんは駅に着いた。

持「着いたーww付き合ってくれてありがとうー」
俺「よかった・・・気をつけて帰ってね・・・」
持「はーいwwじゃ電車乗るからまたねーww」


電話が終わって、布団にくるまった。


ヤバイって・・・また好きになっちゃうよ・・・
どうしよう・・・


気分が滅入ってる時に電話するんじゃなかった。
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/25(木) 00:12:22.53 ID:oLb4R6DO
あのさぁ、もしかして今の彼女が持田さんってことじゃないよね…?
196 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 00:13:34.98 ID:TbdgLX60
なんであんなに楽しそうに話してくるんだあの子は。

友達だからに決まってるだろ。

でも・・・よく考えたら、つい半年くらい前まで
物凄く好きで好きでしょうがなかったんだよなぁ。

そう簡単に忘れるとかムリだったのかも・・・



完全に弱腰。
でもこんな軟弱な考えを受け入れようとしている俺もいて
物凄く複雑な思い。


あぁ、またフラれるに決まってるんだ。
早く忘れてしまえ。
電話しただけじゃないか。
会わなければいい話だ。

もうあんなに傷つきたくないだろ?
オマエなんかに振り向いてくれるワケないんだ。
ほら早く忘れてしまえ・・・



翌日、風邪はそれなりに良くなったが
心にはしこりができた。
197 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 00:15:03.15 ID:TbdgLX60
>>195
ネタバレ禁止wwwwww
いや違うけどね。
198 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 00:26:26.35 ID:TbdgLX60
自分の中の複雑な心境に
ため息ばかりが漏れていた頃。


授業中、タカシ、N井、ケンちゃんの3人が
「おい、次の授業サボらねぇ?」
と言い出した。


今まで学校をサボった事もズル休みした事も、ましてや
授業中に一切寝たことのない俺にとって
賛成する理由など一つもなかった。

俺「やだよ」
タ「お前も髪染めてみろよ。きっとカッコよくなるぜ」
N「俺染めるの上手いからさ、お前の染めてやるよ」

そういえば俺以外の3人はみんな髪を染めている。
あれだけ嫌がっていたケンちゃんも、タカシ達にそそのかされて
あくる日に金髪になっていた。


俺「え〜・・・」
タ「授業終わったら抜けようぜ!ブリーチ買ってケンちゃん家行くぞ!」

と、強引に連れ出された。

ドラッグストアでハイブリーチを買い、
地方から出て来ていたので一人暮らしをしていたケンちゃんの部屋で
俺の初めての髪染めが始まった。

まぁ染めるのに抵抗があった俺だけど、茶髪の人って
今時っぽくていいなぁ・・・という勘違いな憧れがあったので
ちょっとだけ期待していた。


パッチテストもせずにいきなり液をかけられる。

俺「いたたたた!!イタイイタイイタイ!!」

みんな爆笑。

俺「ねーこれどのくらい待ってればいいの?」
N「そうだなぁ初めてのブリーチだから・・・50分くらいじゃね?」

一人お風呂場でチクチクした痛みをガマンしていた。
他のみんなはプレステで麻雀をしていた。
199 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 00:35:50.45 ID:TbdgLX60
俺「ねーもういいー?!」
N「どれ、見てやるよ」

俺の髪をかき分けてチェックするN井。

N「んー・・・まぁいいかもね。」
なぜか小声。

とりあえず痛かったので
急いで洗い流した。

ドライヤーで乾かすとブリーチの匂いがキツイ。

どんな色になっているんだろう?俺髪太いから
イイ感じに染まってるのかな。


俺「どうよ?!染まってる?」
一同「・・・あー・・・いいんじゃない?」

なんで失笑してるの?
と思って鏡を見ると


凄まじいまでの金髪。
うわわわわ・・・なんだこれ。




でもなんかイイかも。
俺も今時の若者になってきたかな?



みんなの無理やりな励ましに見送られて
家に帰ると母がいた。

母「えっ?!アンタどうしたの!!」
俺「あー・・・染めてみたんだ。どうかな・・・?」
母「あらー・・・まぁ大学楽しそうで良かったわ。」



母ありがとう。
200 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 00:46:19.37 ID:TbdgLX60
季節はもう夏。
俺の髪は日の光に当たって
まばゆいばかりの金色になっていた。

その頃から、俺は学校が終わってからみんなと
ケンちゃん宅に行くようになっていた。

中途半端な知識だったが料理ができた俺は
小さな台所で野菜炒めやミートソースパスタ、ハンバーグなどを作って
みんなに振舞った。
これが好評で、みんなも楽しみにしてくれているようだった。

飯が終わったらテレビを見ながら麻雀大会。
ここで覚えた麻雀。
初めて打った時は惨敗だった。

何局か打ってみんな疲れて、
深夜のコンビニに食べ物を買いに行く時間が
物凄く楽しかった。
これもまた初めての経験。

みんなに奢ったり奢ってもらったり。
青春とはまた違うかもしれないけど、とても貴重な時間だった。


そしてテストも終わり夏休みへ。


俺はまだ悩んでいた。
201 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 01:00:11.30 ID:TbdgLX60
実はあの時から、俺は持田さんに
ちょくちょくメールを送っていた。

他愛もない会話。
特に話すことも無いのに送ってしまう。

メールすることで、自分の中の気持ちがどんなものなのか、
持田さんがどんな気持ちで俺とメールしているのか
確認しようとしていたんだと思う。
電話は無理だった。
これ以上声聞いたら昔を思い出してしまいそうだったから。

でもそんな事で気持ちが分かるなら苦労はしない。

メールを送るたびにまた悩む。
持田さんから楽しそうなメールが来るたびにまた悩む。
なんて返事を送ればいいのかまた悩む・・・
完全にスパイラルに陥っていた。


もうダメだ、ハッキリさせたい。
もう終わらせたい。
別にフラれたっていい。
会って決着つけたい。


完全に俺の独りよがり。


「今度花火大会あるんだけど、よかったら一緒に行かない?」
「うん、いいよー」

202 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 01:08:23.74 ID:TbdgLX60
そして当日。
高校の時によく通った駅で待ち合わせ。

お世辞にもオシャレには程遠かったが
自分なりに万全のファッションで臨んだ。

会えば自分の気持ちが分かるはずだ。
会って心に何も変化が無ければ、笑って花火を楽しめる。
会って昔の気持ちを思い出してしまったら・・・


メール。

「着いたよーどこにいる?」

来た。


遠くから歩いてくる人影。
人混みでごった返しているのに何故か分かった。
見覚えのある小さな子。


持「どもーwwお久しぶり!」







あいたたたたたたた。
胸痛い胸痛い。
俺の負けですごめんなさい。
203 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 01:17:30.71 ID:TbdgLX60
そういえば私服姿の持田さんに
会ったことなかったわ・・・
ちくしょう、可愛い・・・


持「髪染めたのー?なんで金髪?ww」

俺「いや、ちょっと友達にやられちゃって・・・」

持「へーそうなんだww電車こっちでいいの?」

俺「あ、あぁそうそう。じゃ行きますかね・・・」


刈り取られていた片思いの心には
すっかり花が咲いていた。


あぁ・・・俺バカだ。
なんで好きな人には勢いで行動しちゃうんだろう。
でもやっぱり好きなんだなぁ・・・


フラれるって自覚はあったのに
もしかしたら・・・なんて少しでも考えてた自分を殴ってやりたい。

204 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 01:26:49.00 ID:TbdgLX60
そして会場へ。

人があふれかえっていて、はぐれてしまいそう。
でも手も握れず。
そんな事して嫌われたらどうしよう。
いや好かれてないんだよな・・・たぶん・・・

なんて思ってたら花火が始まった。
よく考えたら女の子と2人で花火を見に行くなんて
初めてに決まってる。
すげぇな俺、ちょっとしたデートじゃないか。


花火はやっぱりキレイだった。
その時の花火は俺の心を表しているようで
ひたすらボーッと見ていた。

隣で見ている持田さん。
2人でいる時間も、この花火みたいに
あっという間に終わるんだな・・・


ちゃんと気持ちを伝えなきゃ。
持田さんが笑っている内に。
205 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 01:38:21.78 ID:TbdgLX60
あー時間が・・・
そろそろ寝ます。
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/25(木) 01:49:24.12 ID:oLb4R6DO
おーい、ここで話切るかよしゃあねぇ、おれも寝る…
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/25(木) 01:56:03.65 ID:LF/GU7U0
なんかリア充臭が・・・
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/25(木) 11:10:36.09 ID:8GCfgXso
七尾じゃないか!久しぶり!
209 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 22:07:33.70 ID:TbdgLX60
ただいま。

今日遅かったのに
明日5時半起きwwwwww
ムリwwwwwwww

とりあえずごはん食べます
210 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 22:59:39.55 ID:TbdgLX60
風呂入る前に軽くつづき



花火大会は本当にあっと言う間に終わった。

花火が上がらなくなってから、俺は
持田さんになんて言おうか必死に考えていた。

前みたいにうつむいたままで言いたくない。
真っ直ぐに伝えよう。
でもまた励まされたりしたら余計悲しくなりそう・・・

いや!もうフラれるの分かってるんだ。
今だけ踏ん張っていよう。


でも・・・
いや!
でも・・・


の繰り返し。

意思がハッキリしないままずっと黙っていた。
結局ヘタレかよ。

211 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 23:07:32.90 ID:TbdgLX60
考えながら電車は乗り込む。
そしていつもの路線に乗り換え。

電車では持田さんと普通に話はしたけれど
完全にうわの空。
言いたいのに言えない。

苦しい時間が続いた。
この苦しみが顔に出てなかったかな。


持「じゃあ、またねーww」

俺「え?」



気付いたら持田さんの降りる駅。


うそ!やっべぇ・・・どうしよう・・・

俺「あ、うん・・・あの・・・」


声が小さくて聞こえてなかった。
さっさと降りる持田さん。


あーもうどうしよう!
もう離れてしまう!
うー!!!(テンパった人の叫び)


俺「ちょっと!」


俺も一緒に電車を降りた。


持「え?どうしたのー?wwなんで降りるのwwwwww」


電車は行ってしまった。
212 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 23:12:51.77 ID:TbdgLX60
行け!!もう言え!!


俺「ごめん、やっぱり持田さんの事好きなんだ!!」


同じ駅で降りた人々はさっさと改札に消えていったので
ホームはほぼ俺らしかいなかった。


何故最初に謝ったかよく分からないが
とりあえず、まっすぐに気持ちを伝えられたと思う。


持田さんは無言。


うわ、なにこの時間。
急に真顔だし。
213 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 23:18:18.81 ID:TbdgLX60





持「あのー・・・」



すごい緊張。




持「ごめん、やっぱりそういう風に考えられない」




ですよねー!
大丈夫大丈夫!俺分かってたし。
フラれるの前提で言ったんだもん。
前もってダメなパターンばっかり予想しといてよかったー!
セルフディフェンスって大事だよね!



と俺の心が頑張ってフォローしてると





持「ていうかもう勘弁してください」




?!
214 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/25(木) 23:19:14.73 ID:TbdgLX60
じゃ風呂いきますー
215 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 00:02:37.35 ID:kW7YASs0
上がったのでつづき



言葉の意味がよく分からなかった。
でも言葉自体の威力は絶大で、
あれだけ励まそうと頑張っていた心を
一気に遠くへ吹っ飛ばしてしまった。


俺「あ・・・あははhh・・・そうだよね・・・」

持「ごめんね。じゃあね」

俺「あ、はい・・・」



降りたその場で同じ方面行きの電車を待つ俺。

勘弁してくれ・・・かぁ。


あ、そうか。ゼロだったのか。望みは。
216 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 00:19:51.88 ID:kW7YASs0
フラフラと家に着いたのは11時半過ぎ。
家族は既に寝ていたので
こっそりと家に入る。

無表情で無感情のままソファーに座って
いつもしているようにラジオをつけた。
もちろん文化放送。

するとその時間はドリカンやってて、
まぁ簡単に説明するとアニソンのカウントダウン番組なんだけど、
しばらくして曲が流れてきた。


坂本真綾の「指輪」。


『涙があとからあふれ出して
 最後の笑顔がにじんで見えないの
 行かないで 行かないで ここに居て
 宙へ 光 駆けぬけて行く・・・』


しかも確か1位だったみたいで
しっかりフルコーラス。


傷心真っ只中の俺になんてことしてくれるんだ・・・


親に気付かれないように
必死に声を殺して泣いた。


「もう、誰も好きにならないようにしよう。
 好きになってくれた人を好きになろう」


そう心に誓った。
217 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 00:24:03.45 ID:kW7YASs0
余談だけど、さっきドリカンのランキング調べたら
2000年7月〜8月第1週で指輪が1位取ってた。
まぁわざわざ調べる必要もなかったけど
釣りじゃないって分かって貰えたら幸い。

もう寝ようかな・・・明日早起きできる気がしない
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 00:34:25.99 ID:gG2fgqM0
読んでるから続けて
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 00:35:54.37 ID:4iGBzzwo
1の女見る目なさに同情してる
220 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 00:38:05.12 ID:kW7YASs0
>>218-219
ぶはwwwwwwwwww
見てたのか。d

じゃあもう少しだけ。
221 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 00:46:51.25 ID:kW7YASs0
つづき



そんな事があって、夏休みは本当に腑抜けだった。
その代わりというか、気を紛らせるつもりで
アルバイトをほぼ毎日入れた。
まぁ典型的だよね。


倉庫の中は本当に暑い。
でも段ボールで手を傷つけてしまうことが多かったので
常に長袖のTシャツと軍手。
これでもかとユニクロの高品質シャツが役に立った。

朝9時から夕方6時ごろまで一生懸命動く。
終わった頃にはTシャツはところどころ真っ白。
汗が乾いて塩になってた。

家に帰れば父親は焼酎と枝豆、
母親は寝転んでテレビを見ている。
専門学校生になった姉は友達と遊びに行って帰ってこない。
至って普通の毎日。


それが逆に
俺って別に特別な存在でもないし、
一人で悲しんでるとかバカみたいだなぁと思わせてくれた。

時々遊びに誘ってくれるタカシ達。
タカシの車に乗ってみんなで買い物したり飯食ったり。

そんな簡単に傷が癒える訳ではなかったけど
そんな時間が傷を少しずつ埋めてくれた。
222 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 00:56:08.50 ID:kW7YASs0
季節は夏を過ぎ、秋から冬へ。

あれ以来、持田さんにはメールしていない。
持田さんからもメールは来ない。

俺はやっぱり大学の仲間と遊んでいた。
何でも楽しかった。
麻雀も、お酒を飲むと強くなる法則を発見し、
そこそこ勝てるようにもなっていた。

髪が伸びてプリンになってきたので
N井に再ブリーチをお願い。
さすがに金髪はもういいのでカラーを入れて欲しいと言ったら
N井は何を考えたのか、どオレンジにコーディネート。
結局仲間がいないと外に出づらい状態は変わらなかった。

そういえば、プリクラもよく撮った。
高校時代に中学の友達と1枚しか撮ったことがなかったので
どんな顔をしていいか分からず、ただひたすら睨み続けて
よく爆笑された。

大学の食堂でみんなとテスト勉強。
大抵騒いで集中できずに終わる。
しまいには下敷きに小さい文字で書いたカンペを貼り付けて満足。
自分がダメになっていく感覚などあまり感じなかった。
223 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 01:04:47.74 ID:kW7YASs0
年が明ける。


桜井から年賀状が来た。

「今年こそ大学入ってやるぜ!!」

桜井は受験に失敗し、浪人生活をしていた。
よくメールで愚痴を聞いていたのだが
受験の厳しさを知らずに大学に入った俺が
なんて励ましたらいいか分からず
「この1年だけ踏ん張れ」くらいの事しか言えなかった。
頑張れ桜井。


そして、持田さんからも年賀状が来ていた。

「あけましておめでとう。風邪には気をつけてね」

そんな内容。

持田さんには本当に申し訳ないことをした。
自分の気持ちだけで突っ走って迷惑かけた。
あれだけ友達として大事にしてくれていたのに。

こうやって年賀状もくれるし、
ずっと仲良くやっていきたいと思ってるんだろう。


俺も返事を書いた。

「あけましておめでとう。大学生活頑張ってね!」


片思いの花が咲いていた場所は、その時の教訓だけを残して
すっかり何も無くなっていた。
224 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 01:14:52.81 ID:kW7YASs0
大学2年の春。

大学生活ですっかり遊びに夢中になり
堕落していく自分ではあったが
真面目な部分はまだ残っており、大学1年で単位を50取った。

大学3年から4年に進級するためには必要な単位数があり、それが108だったので
1年間でその半分近くを取ったのだ。
必要なことは先延ばしせずに早めにこなすなんて、
なんて真面目なんだろう。さすがメガネ。

そしてついにサークルに入った。
俺以外の3人が既に入っていたテニスサークル。
まぁテニスサークルなんていうのは建前で、基本的に飲みサークルだ。
色んな行事ごとに泊りがけでどこかに遊びに行っては飲むような
だらしのないサークル。

まぁ中途で入ったので、人見知りな俺には多少キツかった。
それにあのキャピキャピというか、若者ですと言わんばかりのノリについて行けず
俺はけっこうヒッソリとしていた。
225 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 01:25:34.34 ID:kW7YASs0
俺が入って少しして、その年の新入生がサークルに入った。
あぁまぶしい。若いっていいなぁ。1コ下だけど。

で、サークル恒例の新歓飲み。

相変わらずお酒は1杯飲みきる前に酔っ払ってしまう俺だったが
みんなで飲むお酒というのはその場の雰囲気も含めて楽しいものだ。

そこで俺ら4人は後輩の女の子3人組と仲良くなった。

酔っ払った女の子達は騒ぐ騒ぐ。
俺は正直うるさいなぁと思っていたが
会話をすること自体は好きだったのでみんな含めて盛り上がった。


で、飲みが終わってアドレス交換。
俺の携帯のアドレス帳に女の子の名前が増えた。

それから大学で会う度にみんなで会話するようになり、
一緒に学食食べたり、サークルが終わってから遊びに行ったりしていた。

後輩3人組の中の1人でマイという女の子がいて、
その子はやけに俺と話が合った。
話が合ったというか、ノリが近い感じと言えばいいのか。
結構楽しく話ができて、授業が終わって帰り道でたまたま会うと
普通に話し込んだりもしていた。


でも、俺の中では本当にそれだけの人。
226 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 01:27:14.61 ID:kW7YASs0
もう寝ていいですかwwwwww
4時間しか寝られないとかキツイです・・・
おやすみなさい・・・
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 01:31:53.31 ID:yn6FCBco
乙 キツイなら寝てくれww
しかし、過疎ってるなww
228 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 01:44:35.28 ID:dWWPyUSO
寝る前に携帯から。

>>227
つまらないからだよjkwwwwww


明日仕事が終われば週末だし、
頑張って進めてちゃっちゃと
過去ログへ葬ろうと思います。


でも読んでくれてる人ありがとう。
俺から学ぶコト無いだろうけど
参考にして下さい。
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 02:03:31.67 ID:gG2fgqM0
おっさんは今日も読んでるよw
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 03:30:15.03 ID:yn6FCBco
おいらも高校生の息子がいるおっさんだからなww
こういう青春がまぶし(ry
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 10:41:34.57 ID:K6S89sIo
俺も二人の子持ちのおっさんだが、読んでるぞ。
232 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 22:29:47.12 ID:kW7YASs0
ただいま。
今週もお疲れ様でした。

てかおっさんばっかりwwwwww
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 22:55:45.66 ID:gG2fgqM0
おかえり。お疲れ。
自分を重ねあわせながら読んでるんだよ。
234 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 23:00:38.79 ID:kW7YASs0
>>223
そうか・・・おっさんも苦労したんだね。
俺とかぶる部分あったかなwwwwww
235 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 23:05:50.12 ID:kW7YASs0
アンカミス
>>223>>233です
236 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 23:18:58.10 ID:kW7YASs0
つづき



俺はあの時から、女性に対して疑り深くなっていた。
というか何されても何も思わないようにしていた。
例え2人でご飯食べようが2人で遊びに行こうが、
相手は俺の事を何とも思っていないんだと。
簡単にそういう事をするのが女で、
それに簡単に引っかかるのが俺みたいな男なんだと。

要するに自分に自信が無くなっていた訳だ。
元々ある方では無かったが。

なので、そうやって外見は仲の良さそうな俺達だったけど
少なくとも俺はそう思わないようにするのに必死だったから、
笑いながら相手の話を聞いているようで
実は何にも聞いていないのだった。

楽しそうに話してくるけど、
俺は騙されないぜ!どうだ!
みたいな。アホだね。
237 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 23:33:11.12 ID:kW7YASs0
でもやっぱり傍から見れば仲の良さそうな2人。
近くに居るタカシ達が反応しない訳が無い。


タ「おい、お前マイといい感じじゃん」
俺「え?そんな事無いよ」
N「マイは絶対お前のこと好きだな」
俺「いやないって・・・」
タ「俺お似合いだと思うよ?お前ら2人。
  今度一緒に遊びにでも行ったら?」
俺「えっ・・・」


1年の時に単位があまり取れてなかったので
1人で6限の授業を受けているケンちゃんを待ちながら
俺はタカシ、N井にそんな事を言われていた。



俺の中のちょっとした矛盾に気付いただろうか。



俺は「自分の事を好きになってくれた人を好きになろう」と決めていた。
だが、相手から言い寄ってきても「そんな事思ってないはずだ」と決めつける。

俺は誰も好きにもならず、そして好かれようともしない、
単なる偏屈な男に成り下がっていたのだ。


では、「この人は自分の事を好きなのかもしれない」と
どうやって判断するのか?

それは第三者の意見に委ねるしかない。


つまり、お分かりだろうが、
タカシ達の一言で
「もしかしたら・・・」と思ってしまっていた。

意志が強いんだか弱いんだか。
情けないったらありゃしない。
238 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 23:43:38.07 ID:kW7YASs0
そんな訳でなんとなくマイの事を意識しだした俺。

いや、でもそんな事ないはずだ。
また同じ目に遭うに決まってる。
とりあえず冷静でいなければ。


と思いながらも、
タカシ達の言った一言がいつもどこかに引っかかる。
なんと人に流されやすい性格だろう。
自分に自信の無い人の典型かもしれない。


そんな思いを悶々と続けていたある日、
俺ら4人は講堂でマイとばったり遭遇。
普通に話していたのだが突然

タ「そうだ!マイ今度コイツと飯でも行ったら?」

と何の脈絡も無く提案。


俺「え?!なんで?!」
タ「(いいじゃん、応援してるって!)」
いやいやその誘い方だと
俺がマイの事好きみたいじゃないか。
それはさすがに・・・

マ「え、そうなの?!別にいいけどwwwwww」


いいのかよ?!


タ「やったじゃん!バッチリ決めて来いよ!!」

いやいやいやいや。
ちょっと話がおかしくないですかこれ。


つまり、自分の意思をハッキリ主張しないとこうなるのだ。
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/26(金) 23:53:49.72 ID:gG2fgqM0
まぁ、自分で認識してるようだけど【自信】がないとそうなりがちだわなぁ。。。
240 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/26(金) 23:54:32.26 ID:kW7YASs0
あ、会話おかしくなった。

タカシが
「コイツがマイと食事行きたいって言ってたからさぁ」
と言ったので

マ「え、そうなの?!〜」の流れです。
どうでもいいけどね。
241 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 00:00:18.82 ID:e.kO.P20
マイと2人での食事はその3日後。


もちろんそんな事など考えもしていなかった俺は
どこに行ったらいいか分からなかったので
とりあえずファミレスにした。


なーんか沈黙の多い俺ら。
なんでマイ何にも喋らないんだ?
ずっと下向いてるし。


まさか本当に俺のこと・・・?


あれだけ楽しそうに俺と話してたのって
やっぱりそういうことだったのかな?
あれが好きの合図だったのか?!


マ「あのさぁ」

俺「はい??」

マ「・・・話があるんだけど・・・」


話があるんだけどって何の話なのかしら?!
242 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 00:15:33.80 ID:e.kO.P20
マ「あの・・・昨日の事なんだけどさ」

俺「うん」


マ「・・・告白されたんだ」


・・・はい?



マ「で、付き合うことにしたんで・・・」



・・・はい??



マ「なんかごめんね」



・・・あ、はい・・・




ものすごーく微妙な空気。
俺のこと好きかも?!って考えてたアホな俺と
俺に好かれてると思ってたマイ。


とりあえずご飯だけ食べて別れた。



もう絶対誰の言うことも信じない!!


自分の中で恥ずかしさと情けなさだけが増えた1日。
243 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 00:33:25.79 ID:e.kO.P20
翌日3人に話したら大爆笑。

散々笑ったあと
「まぁそんな事もあるって!」と励ますタカシ。
無いだろ。


この頃から、タカシ達の俺に対する接し方が
なんか普通と違うのではないかと感じ始めていた。

俺の言動全般に対してよく笑う。
俺の知らない人に俺の話題を持ち出して一緒に笑ったりもする。
「アイツおかしいんだぜ、だってさぁ・・・」

まぁ確かに考えがひねくれていた時期だからおかしかったのかもしれないが
それにしたって笑いすぎだ。
タカシ達が何を言ったのか分からないまま、特に話した事も無い人から
「あぁ、あの人ね」みたいな事を言われたこともあった。


まぁ簡単に言えば、俺はイジられキャラだったのだ。
だが当時の俺はそんな自覚もなく
ただ「こいつらにバカにされてる」と思っていた。
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 00:48:59.52 ID:KTTG2sAO
俺もついこないだまで高校生でいじられキャラだったけど

イラっと来たら、態度に出してたよ。

元々、怖がられる顔だからヤン高だと得してた。


よって、主のヘタレさは異常だな。
245 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 00:52:31.69 ID:e.kO.P20
多分マイに(思い違いとは言え)フラれた事も話しているんだろう。
そう思うと凄く恥ずかしくなったし
それって友達のする事だろうか・・・と腹立たしくなった。

俺をイジる頻度は日に日に多くなっていった。
何回も言うが、確かに俺にはイジられる要素がたくさんあったのだろう。
でもそれが理解できない俺は日に日にイライラしていっていた。


ある日、さすがに我慢できなくて
俺はムカムカしながら言った。


俺「あのさぁ、そうやって俺のこと上から目線で見るのやめてくんない?」

みんなは「は?」という顔をしていた。

タ「いや意味分かんないんだけど」
N「上とか下とか、何考えてんの?
  そういう考え持ってるお前の方がおかしいって」
ケ「みんな普通に仲良くやってるじゃん。何が問題なの?」


俺「違うだろ。いつもそうやって俺のことバカにしてさぁ。
  お前らは楽しいかもしれないけど、こっちは知らない人に
  俺の事勝手に話されて迷惑してるんだよ。やめてくれよ」


するとN井がこう言った。


N「悪いけど、そうやってお前の事みんなに紹介してるのは誰だと思う?
  誰のおかげで知り合い増えたと思ってんの?
  お前一人でそれだけ知り合い増やせた?」



この一言にはタカシもケンちゃんも
「それはさすがに言いすぎじゃ・・・」となったが
俺はその一言がとても悲しかった。
246 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 01:03:43.34 ID:e.kO.P20
翌日、俺らを含めた学部のみんなと食堂でその話題になり、
ある友達が「お前、友達は選んだ方がいいよww」とみんなの笑いを誘った。

N井の一言はショックだったが
正直言うと責める気にもなれなかったし
それで関係を切る気にもなれなかった。

それだけ、自分一人では友達が出来ない事を理解していた。

こうやってみんなにバカにされて変な噂だけが広まって
俺の事を知ってる人が増えていくんだろうな・・・

大学生活って、なんなんだろう・・・


色々起こりすぎて憂鬱真っ盛りなまま
誕生日が来て、ハタチになった。
247 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 01:25:39.85 ID:e.kO.P20
イジられるということが理解できずに苦しんでいた俺を救ったのは
意外にも英語の授業だった。


「ユーモアとは」という題のエッセイだったように思うが、
その中で「最大のユーモア」として

「自分自身を笑いの種にすること」という文があった。


俺はその文章を読みながら外を見て考えた。

N井達は、俺を笑いの種にしていたんだ。
人に笑われているから自分で気付かなかっただけで、
もしかしたら俺にはユーモアの欠片があるのかもしれない。

俺って人を笑わせるの好きじゃないか。
だったら人に言われる前に自分で自分を笑えばいいんじゃないか?
それなら俺以外誰も傷つかないし
俺だって人を笑わせた達成感を得られる。

よし、これだ!!



解釈の違いでその後の俺が見せるユーモアは
単なる自虐に近いものだが、
自分のイジられキャラとしてのポジションを少しずつ理解出来て
気分が楽になったのは間違いない。
248 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 01:28:50.43 ID:e.kO.P20
すいませんちょっと一服。

てかレス間隔長すぎて申し訳ない。
その場で思い出しながら
文字で伝わるように噛み砕いて文章にしてるので。

まとめて書いて一気にレスした方がおっさんはラクかな?
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 01:35:09.20 ID:egv9h7wo
>>248
お前が書きやすい方でいいぜ!
250 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 01:38:10.58 ID:e.kO.P20
>>249
いたんだwwwwwwww
いつもありがとう。

しかし書いてみると俺ってホント欝人生wwwwwwww
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 01:48:32.86 ID:egv9h7wo
昨日のとは違うがおっさんには違いないwwwwwwwwww

その後彼女とは連絡できてんの?
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 01:49:11.93 ID:KTTG2sAO
>>250

大丈夫。
この時点で俺の方が凄い
253 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 01:49:13.98 ID:e.kO.P20
頑張ってつづき




まぁ自分のポジションを理解したと言っても
いきなり自分を崩したりすることは出来ない。
プライドだけは持っていた。

それでも少しずつ自分を笑いに変えて、みんなを喜ばせていた。
今考えれば結局バカにされていることに変わりはなかっただろうが。



季節は進んで年末。
冬休みに入った。


アルバイトも順調で
俺は会社の人からの信頼を得ていた。
何かトラブルがあったら俺に対処をさせ、
新人が入れば俺が一から教える。
教える立場なので、俺も仕事に気が抜けない。

バイトを始めて1年半くらいなのに
残りはみんな高校生だったため
俺が年長者になっていた。


そして年が明け、





なんと彼女が出来た。
254 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 01:51:53.34 ID:e.kO.P20
>>251
違うおっさんかwwwwwwサンクスwwwwww
彼女ってどの彼女かしらwwwwww

>>252
まだ若いみたいだし、抜け出すなら今のうちだぞ。
頑張れ若者。
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 01:54:32.35 ID:mwnI6nk0
いつものおっさんですwww
うとうとしてたわw
ちゃんと読んでるぜw
256 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 02:07:16.78 ID:e.kO.P20
つづき




初めての彼女はバイトで知り合った高校生。

年明けに新人として入ってきたので
俺が仕事教えてた訳だ。

初めての環境で不安も多いだろうなぁと思っていたので
時折冗談も交え笑いを入れつつ、早く仕事を覚えてもらうように努めていた。

自慢でもなんでもないけど、俺って結構
人のノリに合わせるのが得意らしい。疲れるけど。
でも仕事だし、新人は出来るだけ仕事を覚えてくれないとこっちが困るので
それも仕事と割り切って対応。
人の多い職場だったので、早く馴染んでもらおうと
みんなのいる所で新人に話題を振ったり、その話題を後輩と膨らませたり。
何かと気遣いの出来るバイト先の俺。


そしたらある日、その子から
「アドレス教えてください」と言われた。


その頃の俺は(実は今でもだけど)
自分から女の子に番号やアドレスを聞かない。
断られるのが怖いから。
トラウマ乙。


「はぁ、別にいいけど」と交換。
なんか仕事の悩みでもあるのかなーと思ってたら
数日後


「もしよかったら、付き合ってもらえませんか?」
とメール。


これにはビビった。
そんな事考えもしてなかったから。
257 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 02:17:49.71 ID:e.kO.P20
>>255
いつものおっさんwwwwwwww
無理せず寝てくださいよwwwwwwww




それと同じ時期に、
俺はもう1つのバイトを始めた。
それは深夜のコンビニ店員。

冬休み前、タカシから
「お前、俺とコンビニのバイトやんない?」と話があった。
聞けば、オープンして間もないコンビニで
人手が不足しているのだという。

深夜だと翌日の授業に支障出そうだから
どうしようかなぁ・・・と考えていたときに思い出したのは
母親のこと。


当時、母親はパートを掛け持ちしていた。

短大進学を機に両親の反対を押し切り上京。
反対されていたので仕送りも無く、
学業とアルバイトを両立させていたらしい。

そしてその頃も生計を立てる為に
昼と夜のパート(水商売ではないよwwwwww)を掛け持ちしていた。


母親の苦労は俺には想像もできない。
どんなものだったんだろう・・・

翌日タカシにOKの返事をし、冬休みに入ったタイミングから
深夜バイトを週2日で始めていた。

夜10時半から朝6時まで。
最初は本当にツラかった。
仕事内容はそんなに無いのに
「寝てはいけない」という束縛があんなにも大変なものだったとは。
遊びでオールなんて余裕なのになぁ。
258 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 02:23:47.99 ID:e.kO.P20
話を戻して。


いきなりの告白メール。
なんかハートの絵文字多かったし、違和感あったんだ。

でもこれって俺が理想としていた
「好きになってくれた人を好きになる」の第一歩じゃないか。
まさかこんな簡単に現れるなんて。


「俺でよければ喜んで☆」

という痛いメールを送って、
晴れて初めての彼女が出来た。

おぉ、付き合うってどういうものか経験できるぞ!
ワクワクしてきた。



彼女が出来た事はすぐにタカシ達にメールで報告。
彼女が高校生だったこともあって、返ってきた返事は
「早く逮捕されちまえ」だった。
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 02:25:13.46 ID:mwnI6nk0
うむ、では おやすみ
>>1も無理しないようにな
260 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 02:32:26.03 ID:e.kO.P20
冬休みが明けて、またいつもの学生生活。
火曜木曜はコンビニバイト、日曜は工場バイトの生活。

大学2年の前期で30近い単位を取得したこともあって
後期は授業数が少なくなり、深夜バイトが終わったら
家に帰って熟睡する日も多かった。

彼女は学校帰りにウチに来て
寝てる俺をずっと見ていた。
何が楽しいのかと思ったが
好きになった人なら何を見ても楽しいのは
昔の俺も経験済みだ。


俺の部屋で、何する訳でもなく
雑誌を読んだりお菓子食べたり。
俺もバイトとは違い、バイト疲れでだらけてる状態。

付き合うとはどういうことなのか知りたいけど
そんな付き合い方じゃ何も分からない。
でも彼女がいる生活って何か楽しい。
そんな日々だった。
261 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 02:54:20.36 ID:e.kO.P20
>>259
おやすみ!
明日休みならゆっくり寝てくれwwwwww



日曜はバイトで会って、平日はコンビニバイトが終わった日に会う生活が
しばらく続いて、2月に入る。

学部のみんなでスノボ旅行に行こうという話になった。俺はもちろんOK。
深夜に出発して早朝から滑るというハードスケジュール。

当日、俺ら4人はケンちゃん宅で事前に仮眠をとることに。



数時間後、目が覚めるとメールが来ている。
彼女から。




「ごめん、別れて。」




思わず2度見した。

訳も分からず「なんで?どうしたの?」とメール。

しばらくして

「ごめん、もう無理だから。」と返事。


色々想像するかもしれないが、俺は特に何もしていない。
ただ普通に話して笑い合っているだけの日々。
いつもニコニコしている彼女を見て
「こうやって人を好きになっていくんだな・・・」と思っていた矢先の出来事。


タ「彼女からメールか?」
俺「うん、別れてくれって。」


皆「はぁ?!」

大爆笑。
俺もなんだかおかしくなって笑ってしまった。
笑い話で済んで良かったような良くないような・・・
262 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 03:14:12.12 ID:e.kO.P20
俺は初めての彼女に
告白されてフラれるという、全て受け身の経験を味わった。

せっかく好きになれると思ってたのになぁ・・・

フラれた事をみんなにイジられつつ、なんとなく寂しい気持ちになっていた。


なんでフラれたのか分からない。
バイトの時の頼もしく見える俺が良かったのだろうか。
仕事知ってれば誰だってそういう風に見えるのに。
家で寝てばっかりだったからかな。
じゃ違う日に会えばよかったのに。


大して理由も考えず、ただ一つ
「こんな俺でも好きになってくれる人がいた」という事実が
俺のちょっとした自信にもなっていた。


相変わらず深夜のバイトは眠かったが
おでんや中華まんの廃棄をこっそり食べるのが俺らの間でブームとなっていた。
バイトが終わって、眠い身体に朝の冷たい風を浴びせながら
牛丼屋に行くのも楽しかった。
263 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 03:15:01.92 ID:e.kO.P20
さて。今日はそろそろ寝ます。
見てくれた人ありがとう。
おやすみなさーいwwwwww
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 03:24:57.16 ID:oFAX.wAO
おやすみシンヤ
265 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 03:33:34.88 ID:e.kO.P20
>>264
IDがFAXワァオwwwwww
何故いるんだwwwwwwwwwwwwww
こんなにsageられたスレなのにwwwwwwww

寝たほうがいいぞww
おやすみー
266 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 10:23:17.04 ID:Sc/7r6DO
今の1の彼女は何人目に付き合った子なんだい?
267 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 10:48:37.75 ID:e.kO.P20
おはようございます。
もう少し寝ていたい・・・

>>266
5人目
268 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/27(土) 11:02:59.82 ID:e.kO.P20
ちょいと出かけてきます。
休日満喫しなきゃねwwwwwwww
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/27(土) 13:00:31.34 ID:Sc/7r6DO
>>267
5人目だと普通にリア充してんじゃねぇか?

いっかいモゲちゃえよww
270 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 02:31:33.91 ID:KU.N4YQ0
ただいま。


というかもう帰ってきてたんだけど
疲れて寝てました。

今も眠いけど
少しずつ進めようと思います。
271 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 03:06:49.86 ID:KU.N4YQ0
夜食食べたら
眠くなってきたwwwwwwww
やばいwwwwwwww

寝ようかなwwwwww
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 03:31:28.70 ID:ObN.zEAO
寝たら、ちんこもぎ取るよ
273 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 04:22:04.68 ID:KU.N4YQ0
>>272
とりあえず音楽聴きながら起きてたけど
なんだそれwwwwwwwwww
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 04:27:17.90 ID:ObN.zEAO
見たまんまさ。

さあ、続きを書こうか?
275 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 04:30:57.49 ID:KU.N4YQ0
>>275
すごいなぁ
なんで起きてるんだwwww

じゃあ今から少し進めるので待ってくださいね
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 04:32:36.56 ID:ObN.zEAO
鬱で寝れないからです。
277 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 05:11:31.81 ID:KU.N4YQ0
つづき


フラれてから1ヶ月ほど経った。
相変わらずコンビニのバイトは大変だった。
深夜のコンビニ店員の事なんて、普段は特に何も思っていなかったけど
これからはこの苦労を分かってあげようと思った。
だからって何かが変わる訳ではないが、
働く人を思いやるのはとても大事な事だ。

別に「俺って苦労してるんですよアピール」ではない。
自分が苦労することで、相手がどれだけ大変か分かってあげられる。
その為に始めた深夜バイトだし。

まぁどうでもいいことだったが、
その日も俺は深夜のコンビニで冴えないメガネ顔をしていた。


客が入ってくる。
雑誌を立ち読みしている間は休憩できないので
本当に勘弁して欲しい。
夜食や明日の朝ごはんなどをさっさと買って
次の日に備えてもらいたい。

仕事帰りらしいその客は
ごはんや甘いものなどをカゴいっぱいに詰めて
レジにやって来た。
このスピーディーさは嬉しい。

「いらっしゃいませー」とレジ打ちしていると
その客が


「あ、すいません。財布仕事場に忘れちゃいました・・・」
と告白。

財布忘れるとかどれだけ無用心なんだこの人は・・・と思ったが
俺も小学生の頃、学校にランドセルを置いたまま家に帰ったことがあるので
この客俺と同類だな、と思った。
278 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 05:18:48.90 ID:KU.N4YQ0
「15分くらいかかるので、それまで置いといてもらっていいですか?」

俺「あ、はい。いいですよー」
と一旦保留。
その客はスクーターをとばして戻っていった。


お金が足りないとかはよく聞く話だけど
財布ごと無いのにカゴ一杯の物を買おうとしてたのかと思うと
その客の疲れっぷりが伺える。


15分ほどして客が戻ってきた。


「すいません、なんか迷惑かけちゃって・・・」
と恥ずかしそうに取り出した財布をふと見ると

なんと俺と同じポーターの財布だった。

まぁ当然のように俺の財布は自分で買った訳ではなく
姉が「若者の財布=ポーター」の方程式に従って買ってくれたものだ。

まぁポーターは有名だし、誰でも持ってるか。と思いながら清算を済ませた。
客は「すいませんでした」と何回も謝る。
なんかこっちが悪い気がしてきたのでこっちも謝っておいた。
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 05:20:47.14 ID:lTTSC3I0
目がさめたので覗いてみたら降臨してたんか。あんまり無理スンナよ?
あ、ちなみにいつものおっさんですw
280 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 05:27:46.93 ID:KU.N4YQ0
1週間後。
いつものように冴えない顔でバイトしていると
先週の客がやって来た。

やっぱりそそくさとご飯などをカゴに入れレジへ。

「今日は持ってきたのか?」と思っていると
バッグから財布を取り出した。

おおよかった。


思わず、
「今日は忘れなかったんですね」と言ってしまった。


「あ、あぁこの前の・・・ホントすいません」

俺「いや、別にそういう意味じゃなかったんですけど・・・
  俺と同じ財布なんですよねそれ。だから印象あって」

「え、そうなんですか。なんか覚えられてて恥ずかしいですね・・・」

俺「いえいえ・・・(苦笑)」







これが2人目の彼女との出会い。
281 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 05:29:59.62 ID:KU.N4YQ0
>>279
おっさんおはようwwwwwwww
さすがおっさんだけあって早起きだなwwwwwwww
俺の父親も毎日5時に起きてたよwwwwww
一生懸命家族の為に早起きして働いてくれた父親マジ感謝wwwwwwww
282 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 05:44:18.81 ID:KU.N4YQ0
>>279
「いつものおっさん」でコテ付けたらいいかもよ?wwwwww




まぁそんな事があって、
彼女がコンビニに来るたびに軽く話すような日々が続いた。

彼女はいつもはコンタクトらしいのだが
仕事終わりということもあって、コンビニではいつも
メガネをかけている。

俺も言わずもがなメガネだが、実はハタチになってすぐに
大木凡人タイプのデカメガネから松尾貴史タイプの細メガネへと
フルモデルチェンジしていた。
でも日常的に使っているので、鼻当て部分が広がって
メガネがずり下がっている状態だった。

まぁ俺のメガネ変遷はどうでもいいとして

レジで会って会話する日々が続いたある日、
俺がいつものように清算を済ませ彼女にレシートを手渡すと

彼女はおもむろにペンを取り出し、
レシートの裏に何かを書いて俺に渡してきた。

見ると彼女の携帯番号とアドレスだった。

彼女は小声で
「よかったらメールしてね」
と行って帰っていった。


小声も何も監視カメラでバッチリ撮られてますけど。
283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 05:54:49.94 ID:lTTSC3I0
違うわwww 起きたんじゃなくて目が覚めたんだw また寝るぜw
コテはどうも抵抗あるわ。以後アピール慎みます。
284 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 06:03:42.27 ID:KU.N4YQ0
で、彼女とのメールが始まった。

彼女の名前は真希とでもしよう。
赤メガネかけてたから。


俺が人生で初めて赤メガネをかけている人を見たのは
真希が最初だったと思う。
メガネ萌えではないが、メガネもいいものだなと感じ始めたのも
これが最初だった。


俺の働いていたコンビニは実家と大学の中間地点にあり、
彼女の働いていた場所は大学寄りの方面だったので
学校が終わってから2人でファミレスにご飯を食べに行った。

なんで俺にアドレス教えたの?と聞いてみると
「コンビニだけでしか話せなかったから」との事。
あれそれって脈あr・・・いやなんでもない。

そうそう、勘違いはしないようにしないとね。


と思ったら後日告白されて。


そうやって告白しといて振るんでしょ?
そういう人多いからねーと
さも知ったかの様に偉そうに思いながらも
「あ、俺でいいなら☆」と痛メール。


いきなりフラれて意味が分からず悩んでたあの日々は
なんだったんだと言いたくもなるだろうが
断る理由が無いというのが一番大きかった。
285 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 06:06:49.37 ID:KU.N4YQ0
>>283
なるほど。2度寝は気持ちいいよね。
みんな特にコテ無いから
コテ付けなくても軽く名乗ってもらえるのは嬉しいので是非。

6時か・・・そろそろ寝ますかね。
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 06:17:53.98 ID:lTTSC3I0
じゃあ、明日の続きを待ってるわ
お休み
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 18:41:07.91 ID:aQgx76DO
あれ、そういえば結婚するしないの件は…

まぁどうでもいいか〜
288 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 21:14:27.57 ID:KU.N4YQ0
>>287
こんばんは
最後に出てきます。一応。


つづき



付き合い始めたのは
俺が大学3年になった年の6月から。
真希はコンビニによく来ていたので
タカシ達も前から知ってる存在だった。
なので付き合うことにしたと報告しても
多少のからかいはあったが
「いいんじゃない?」程度のリアクションで。

俺は学生で時間はそれなりに作れたが
真希は働いていたのであまり時間が作れず、
2週間に1回程度しか会えなかった。

なんで俺が良かったの?と聞くと
「メガネが良かったから」。
メガネのずり落ち加減が真希の心を捉えたらしい。
人の好みというのはよく分からない。


会って食事してゲーセン行って帰る、みたいな
ごく普通のデート。
でも女の子と2人で行動するというのは
今までほとんど無かった事なのでとても楽しい。
街を歩けば
「みなさーん!俺彼女いますよー!ほら!」
って見せ付けたいこの感じ。
初々しいというかバカというか・・・
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 21:43:46.59 ID:aQgx76DO
それから?
290 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 22:14:02.43 ID:KU.N4YQ0
でも真希は忙しくてやっぱり会う回数は少ない。
寂しそうにしているメールをよくもらったが
俺はそこまで寂しく思ってなかった。
メールも電話もできるのにそんなに寂しいのかな?
なんて軽い男なんだ俺。

季節は夏休みに入り、花火大会に行こうという話になった。
花火大会か・・・あまりいい思い出無いな。

でも当日、真希は浴衣姿で現れた。
うわ浴衣すっげぇ可愛いんですけど!

浴衣に赤メガネなんて今じゃもう夢の組み合わせ。
こんな格好もできるなんて、俺の彼女凄いぞ。
俺も浴衣着てくればよかったかな・・・
またの機会にしよう。次はどこ行こうかな。

と思ってたのだがやっぱり時間が合わず会えない。
今思えば、俺はもう夏休みだったから
会いに行けばよかったんだ。
向こうに時間が無いなら仕事終わるまで待ってあげればいいのに。
それすらもしない俺って薄情すぎる。


花火大会から数週間経って、真希から
「会う回数少なくて寂しい。なんで付き合ってるのかな」
というメールが。

なんでって・・・そりゃ真希が告白してきたからでしょう?
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 22:30:39.45 ID:ObN.zEAO
この時点で、男として不能すぎる。
292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 22:43:33.57 ID:lTTSC3I0
明日、帰国のために早寝するんで出来る範囲で早めに書いてくれたら嬉しいんだぜw
すまんね、ワガママ言って。
久しぶりの日本だぁ
293 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 22:45:37.91 ID:KU.N4YQ0
>>289
すまんね洗濯物たたんだりとか色々やってたww



真希が告白してこなければ付き合うことなかったのに、
今更そんなこと言われても俺どうすればいいのか。

寂しいとメールが来ても対応に困ってしまって、
結局返事も送れず、メールする回数も減ってきた。
正直、ちょっと面倒だなと感じていた。


そんな時、工場バイトで出会った子と仲良くなった。
仲良くなったって言ってもみんなで働くバイトだから
そこそこ話せないと意思疎通が図れないので自然な事なのだが。


その子は成人だったので
バイト終わってからみんなで飲みに行ったり遊びに行ったり。
彼女はどうした彼女は。
294 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 22:55:18.88 ID:KU.N4YQ0
>>291
その通り。

>>292
帰国wwwwwwすげぇwwwwww
俺も実家に帰ることを帰国って言おうかなwwwwww
イミフww




寂しそうな彼女はほうっておいて
他の子と楽しく遊んでた俺。
楽しければいいじゃん!を地で行く男。
大人しかった高校までの性格よりは幾分マシになったかもしれないが
大学で変に染まってしまったな。


で、工場で仲良くなった子に
「一緒に話してて楽しいし、よかったらこれからも一緒に・・・」と
告白された。


そこで初めて悩んだ。遅い。


ていうか彼女がいることを言っていなかった俺。
何がしたいんだコイツ。



普通なら真希優先だろう。
でも最近メールしてないし
メール来ても寂しい寂しいばっかりで正直疲れていて
その子の方がいいかな・・・と考えていた。
295 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 23:07:07.42 ID:KU.N4YQ0
で、結論。

「確かに会う頻度少ないし、もう一度友達に戻ってみようか」

と真希に送って恋人解消。
色々と言われたが、さすがのバカでも
二股はヤバイだろうと思っていたので別れることにした。


で、その子と付き合うことに。
一応3人目の彼女なので
俺もなんか恋愛経験者っぽいオーラをまとわせて
その子をリードしていた。
(言わずもがな勘違いなんだが)

でも遊びに行くところなんて真希と経験したものばかり。
食事行って飲み行ってゲーセン行って・・・
バリエーション少ない。
今の中学生にも簡単に負けると思う。

296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 23:07:21.65 ID:lTTSC3I0
いつものおっさんは中国で日々あくせく働いているんだぜw
真希との恋愛ってgdgdだったんだろうな。似たような経験あるわ。。。
297 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 23:18:10.17 ID:KU.N4YQ0
>>296
おお中国か。出張なのか出向なのか・・・
gdgd以前に本当に会う頻度少なかった。
会っても色んなトコ行く訳でも無いし。
真希は楽しそうだったけど。




でもやっぱり俺は勘違いの多い21歳(当時)。

女は男にリードされると弱いなんて
一体どこで学んだ知識なんだろう。

1ヶ月半ほど経った頃
その子はバイトを辞め、
そして連絡が取れなくなった。

電話しても出てくれない。メールは拒否されてるっぽい。


要するに引かれた訳だ。
いや何もしてないよ?ただリードしてただけなんだ。


当時の俺は「俺の何がいけなかったんだ?」と悩んでた。
簡単なことだ。相手を大事にしていなかっただけ。
自分の経験だけをこれでもかと押し付ければ
そりゃ相手も疲れるだろう。
俺って恋愛経験豊富だぜ!アピールは
何のためにしていたんだ。
昔の俺に自己満足も大概にしろと言いたい。


そんな訳で自然消滅。
短いお付き合いだった。


見放された感じの俺が思い出していたのは真希のこと。
文章で見るとついさっきまで真希が出てたから
思い出すのも何もって感じだが。
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 23:23:02.83 ID:lTTSC3I0
会ってなかったのか。。。
つか、不器用な恋愛してたんだなw
まぁ今はそれを振返れてるから、それもいい経験だよね。

長期出張だぜ
299 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 23:26:31.85 ID:KU.N4YQ0
真希には悪いことしたな。
あれだけ好きって言ってくれてたのに。
あれだけ笑っていてくれてたのに。


今ならやり直してくれるかな・・・


なんて甘い考えをしていたある冬の日のこと。
タカシと飯食べてると携帯に電話が。


真希からだ。

お?


と期待しつつ電話に出ると


「どうもーこんにちはー」



男の声。誰だ??


300 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 23:33:58.91 ID:KU.N4YQ0
>>298
出張かーお疲れ!
不器用というか恋愛する資格なしなんでwwwwww




「あのー、真希の元カレさんですよね?」
俺「あ、はい。そうですけど」
「俺今真希と付き合ってるんですけどー、
 良かったらまた遊んでやってくださいねwwwwww」

後ろでは真希が「やめてよー」と笑っている。

訳が分からず黙っていると真希が電話に出た。

真「ごめんねーカレが電話したいって言うもんだからww」

俺「はぁ・・・」

真「あんなに早く別れるなんて思わなかったよ。
  最短記録だよ、キミはwwwwwwじゃあねー」


「大好きだよ」ってあんなに何度も言ってくれたのに
嘘だったのかな・・・
女って怖い・・・


大好きって言ってくれた彼女を簡単に裏切れる俺も
よっぽどアブナイ存在なのだが、
こうして誰にも振り向いてもらえず
3人との恋愛は合計4ヶ月半で終わった。


そして就職活動の時期に入る。
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/28(日) 23:39:36.53 ID:lTTSC3I0
www
女の子の方が強いよw恋愛に関してはねw
つか、結末まで俺のgdgd恋愛と同じだよwww
302 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 23:43:13.33 ID:KU.N4YQ0
就活に専念するから、という理由で
コンビニのバイトは辞めた。
1年働いたが、もう深夜はいいかな・・・と思った。
工場のバイトは継続。
日曜に働くので就活にはほとんど支障が無いからだ。


とは就職活動って何をしたらいいのか全く分からない。
とりあえずリクナビなどの就活サイトに片っ端から登録し、
行く気も無い会社の情報収集をしていた。

まぁぼんやりではあるが、俺は
モノづくりがしてみたいという気持ちがあった。
新製品の研究開発なんて面白そうだ。
自分の手で世の中に出る製品を出す!
カッコイイ響き。

あぁ、希望あふれる言葉じゃないか。
現実を知ったら悲しむな。
お前物理学科なんだからそんなに幅利かないんだぞ。
303 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/28(日) 23:54:09.21 ID:KU.N4YQ0
>>301
おっさんは未来の俺かwwwwwwww



その頃の俺は、それはそれは面倒臭がりになっていた。

初めて授業をサボってからサボり癖が多くなり、
コンビニのバイト終わってケンちゃん宅でよく寝ていたのだが
眠いからと授業をよくサボっていたし
自宅で寝ていて1限に間に合いそうもないと判断したら
2限に間に合えばいいや・・・と2度寝したり。

21になってタカシ達に薦められたパチスロが面白くて、
1限に間に合うように大学に来たのに
サボってパチ屋に行く日々もかなりあった。
まぁ単位ほぼ足りてるし、落としてもいいか、というノリで。

パチスロは、俺が始めた頃は大花火などの
大量獲得機が全盛で、
その後、あのAT機が世に出始めることになる。
まさに大博打時代の到来。
1日で10万円稼ぐことも負けることもある
金銭感覚崩壊の地獄絵図。


サボリ癖とギャンブル依存、
そして最低の恋愛偏差値。
つい3年前まで真面目一筋だった俺は
こうも変わってしまった。
304 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 00:02:36.07 ID:IjDqJro0
就職できればもっとお金稼げるし、
そしたら好きなもの買えるしパチスロにも余裕が出てくる。
就活面倒っぽいけど早く働きたいな。


こんな甘い考えしか持ってなかった俺。
コンビニのバイトで母親の苦労が少しでも分かったのだろうか。

他のみんなももちろん就活開始。
情報交換をしながら説明会に臨む。


着慣れないスーツ。
見たことのない人達。
意味の分からない説明。
働くことの意味。


最初は意気揚々と始めた就活に
やっぱりサボり癖が出始めたのは
2003年が始まった頃だった。
305 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 00:15:48.57 ID:IjDqJro0
ある会社の説明会。

自宅のPCで場所を確認。
スーツを着てバッグを準備する。
会社までは自宅から電車で2時間。

ここまで準備しておいて

「説明会って別に聞いてもなぁ・・・
 俺の希望職種でもないし・・・」

と、何様なんだと言わんばかりのサボリ癖。

結局行かずじまい。
でも仕事から帰ってきた母親には
「なんか俺に合わない感じだったよ」と偉そうに言っていた。

そこから「遠いから」「俺の希望と違うから」と
適当に難癖をつけ説明会に行かない日々。
そんな活動で面接にこぎつけられる訳も無い。



自分の一生だぞ。自分の一生だぞ?!
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 00:23:56.38 ID:4/MJOHU0
理系なら教授からの推薦とかなかったのか?俺は文系だけどサークルの理系のヤツらは次々と決まっていってたぞ。
307 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 00:24:43.75 ID:IjDqJro0
俺ら4人の中で、タカシだけが頑張っていた。

1日に説明会2社は当たり前。
1週間で15社近く受けている週もあった。

その甲斐あって、2月には内定をもらっていた。
まだ4年にもなっていないのに。
これは本当に凄い。


その頃俺は、春休みに入った大学に行き
先生に相談。

すると先生は
「まぁ物理はけっこう厳しいからねぇ。
 大学院に進めば多少幅利くと思うよ。
 大学院の進学は大学受験よりよっぽど楽だし」
とアドバイスしてくれた。


大学院か・・・
大学入った時は想像もしてなかったけど
今より就職しやすくなるならいいかも。


大学への指定校推薦の時と同様、
そうやって簡単に期待して
現在の自分をなおざりにしてしまっていた。
308 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 00:37:57.14 ID:IjDqJro0
>>306
教授推薦はもちろんあったよ。
でも・・・↓




それ以前に、俺は
自分が「物理専攻」である事に限界を感じていた。

高校の時はもちろん物理が好きで、
自然の物事を式で表せる凄さというものを
もっと勉強したいという気持ちがあった。

だが大学に入って、物理は色んな分野に分かれていく。
力学、電磁力学、熱力学、物理数学、流体力学、物理化学・・・

そんなの当たり前だ。
どの分野だってそうなのだ。

テストは出来ていた俺だが、それはあくまでも
「テストの範囲だけを勉強していたから」であって
「それをしっかり理解していた」訳ではない。

小学生の頃から続けていた勉強法だ。
高3の夏期講習の時に「あれ、なんで覚えてないんだ?」と思った疑問が
大学に入って更に膨らんで、そしてやっと分かったのだ。
「俺は何も理解していなかったのだ」と。

そういう理由で、就職する時は
物理から離れたいと思っていた。
だから、より幅の利く大学院進学は好都合だった。
309 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 00:45:54.54 ID:IjDqJro0
なんか文章おかしかったね。

分野が多すぎて対応できなかったワケじゃなくて
より深く進んでいくと文字式ばっかりでイメージがわかなくて、
でもイメージって今まで勉強したことを基に作られていくものだから、
それってつまり前段階(高校)から理解してなかったんだなってこと。
よく分からないかwwwwwwごめんwwww
310 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 00:50:12.82 ID:IjDqJro0
さて、そろそろ寝ます。
1週間で21歳まで進んだから
今週中に終わるかな?
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 01:03:52.56 ID:J26gnboo
おやすみノシ
続き楽しみにしてるぞ
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 01:06:30.77 ID:bxFcUMAO
聞かれても、私にはわかりません。
313 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 01:08:26.38 ID:IjDqJro0
>>311
楽しい続きはないですwwww

>>312
ごめんwwwwwwww
自問自答してただけですwwwwww
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 01:55:03.99 ID:4/MJOHU0
寝てた! また明日 日本から見るわノシ
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 08:18:41.60 ID:vxYF3ADO
楽しく読めるようにデレ時の内容を分厚くしてくれ
316 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 12:33:22.92 ID:3oCQmASO
携帯からこんにちは。
今日も仕事遅くなりそう。

>>315
デレ時?
付き合ってる時のってコトかい??
317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 13:13:55.59 ID:bxFcUMAO
1は血液型は何?
318 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 14:56:14.89 ID:3oCQmASO
>>317
O型
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 16:00:57.58 ID:vxYF3ADO
>>316
そう。付き合っているときは、なにかしらデレがあったはず
一緒にテレビ見るときは彼女がヒザに乗ってきてイチャヌチャしたとかwwww

発想が貧困だな俺orz
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 18:28:20.45 ID:RL1g2r.0
あぁ、そんなんもだいじだよなぁ。
歩きながら人通りが少ない時にキスしたりさ。
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 19:54:49.16 ID:bxFcUMAO
自分、授業中にキスしてました。

4月から大学生。
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 22:25:46.88 ID:vxYF3ADO
>>321
kwsk
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 22:49:42.47 ID:bxFcUMAO
説明苦手…

元彼の隣の席はいつも空いてたから、席移動して。いちゃつく。

もともと、席は近かったんだけど。


で、いちゃつく勢いで、胸さわったり、耳を甘噛みしたりされたり。

とかしてて目があったらキスするよね?


ちなみに、元彼は上村愛子に似てました。
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 22:57:08.95 ID:jeueXx.0
>>323
近くの席のヤツとかに見られたりせんかったの?
325 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 23:32:31.72 ID:IjDqJro0
ただいま。
帰って来てすぐお風呂入ってきました。

>>319
そういうの知りたいのかwwwwww
俺の文章に何求めてるんだwwwwww


>>320
よくできるなぁそういうの。
俺なんて手も繋げなかったというのに・・・


>>321
勉強してくれwwwwwwww
学校じゃなくてもキスできるだろwwwwwwww
326 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 23:47:02.53 ID:IjDqJro0
つづき


そして俺は就活をやめた。
やめる時は決断が早い。

そして4月になり、大学最後の年。

4年生になると卒業研究がメインになり、
各自が研究室に配属になる。


俺は配属先の先生から、ある提案をされた。


「外研行ってみない?」


外研とは外部研究生の事で、
大学以外の施設や研究所にお世話になりながら
研究をするというシステム。

紹介された外研先は自宅から電車で2駅。
ちなみに大学は自宅から電車で2時間。

これは是非利用しなければ!

2駅分の電車代ももったいないので
俺はその日から自転車通学になった。
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/29(月) 23:54:42.76 ID:bxFcUMAO
>>324

近くの奴が見ても気にしないし、友達なので見てきません。てか、見られたい。


ただ、ベランダフェラは流石にはずかった。
328 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/29(月) 23:58:00.59 ID:IjDqJro0
外研先はとてつもなくデカイ施設。
古ぼけた大学とは雲泥の差。
その頃は確かまだ大学が法人化される前だったので
たくさんお金を持っていたんだろう。
それ以前に大学は授業料が高すぎると思うが。


新しい施設、新しい研究室、新しい先輩。
個々の机はパーテーションで仕切られ
研究室と言わんばかりの雰囲気。

なかなか新鮮な気持ちだが
人見知りで新しい環境に弱い俺は
上手く人と話せない。

入ったばかりなので机も無く、
共有のPCで勉強する日々。
みんなが気を遣ってくれる。
俺そんな人じゃないんです・・・と言いたくなる。

忘れもしないあの日のこと。
研究室に入って2日目のことだ。


いつものように1人で黙ってPC見ながら勉強していると
後ろから男の先輩と女の先輩がヒソヒソと何か喋っている。
研究室が静かなので実は結構聞こえていた。


「じゃんけんぽん!」

男「あー負けちまった・・・」
女「wwwwwwじゃあよろしくね」

すると男の先輩がこっちに来た。

男「あー・・・今日はもう帰っていいよ。お疲れ様」


それを言うだけの為にじゃんけんしてたのかよ。
それだけ俺は話しづらい人ですか?

早くも研究室で孤独を感じ、
一人自転車を必死に漕いで帰った。
329 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:07:43.21 ID:IaKSat60
なんか凄い悔しくなって、
次の日からテンション上げてみた。

大学で鍛えた自虐の笑い。

まぁ予想通り先ほどの2人の先輩には引かれた。
ただ、研究室の助手さんとドクターさんに
異常に気に入られた。ノリが合っていたようだ。よかった。


そこから、なんとか研究室に馴染むようになった。
馴染んでしまえばこっちのもので、
研究室内の人達はもちろん
他の研究室の先輩達とも仲良くなり、
よく食事に行くようになった。
研究室同士が疎遠と言われていた当時の研究所で
オンタイムでの交流が増えていった。


俺にはそういうどうでもいい才能はあるのかもしれない。
330 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/30(火) 00:17:56.06 ID:R3b9xEDO
>>327
ほぇ〜 すごいね、とてもまねできませんww



スレチすまん
1の文章読んでるよー
331 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:20:14.94 ID:IaKSat60
オンタイムとは、簡単に言うと
教授達が来ている時間帯のこと。
その時間帯は実験するのが当たり前な感じで
みんな黙々と実験なり論文書くなりする訳だ。
他の研究室に行ってお茶を飲むとか
遊びに行ってるように思われて嫌がられてたらしい。

でも実験ばかりしている学生って基本的に病んでる人が多い。
実験や論文が思うように進まなくて
一人で思い詰めて苦しんだり悩んだり。
欝オーラ満載だ。


自ら命を絶つ人も実はけっこういる。
俺の知り合いの先輩もその1人だったりする。
学業に命をかけた訳だ。
俺には到底真似できないのでとやかく言う資格は無い。


研究所に入ってすぐ、なんとなくそんな雰囲気を察した俺は
バカであることを最大限利用して
何の気にも留めてない感じで
先輩の知り合いが所属している他の研究室によく行っては
「何の研究してるんですか〜?」とよく聞いていた。


先輩は嬉しそうに話してくれる。
でも全然分からない。だから色々聞く。
そうやって議論が始まって仲良くなる。
332 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:37:46.96 ID:IaKSat60
>>330
いや、普通にスレチしてて構わないよww
みんなの思い出も聞かせてくださいww



「たまには俺の様子も見に来てくださいね。分からないんでww」

と言うと、先輩達はたまに来てくれる。
そこで俺の研究室の先輩と世間話で盛り上がる。
そしてまた来るようになる・・・とこんな仕組みだ。

別にオンタイムでお茶するくらいいいじゃないか。
誰もしないから、じゃなくて
誰もそんな事できる雰囲気じゃなかったんだ。
それは研究所としての体質が悪い。
と今では思っている。

俺の経験から恥ずかしくも言わせてもらうなら、
研究に没頭するのは悪いことではないし
結果を出すために必死になることだって立派だと思う。
でもそれが自分の全てでは無いから、決して抱え込まないで欲しい。
真面目な人ほど自分を律する力が強すぎて
自分を制御できなくなる事が多い。
そんなの誰も褒めてくれないんだ。

自分がバカで良かったと思う最大の理由は
真面目に考えすぎないトコにある。
息抜きしないとすぐに疲れてしまうよ。


これを見ている大学4年以上の学生さん。
研究は頑張れ。ただ無理だけはしちゃいかん。
ちゃんと家帰って母親の手料理食べてくれ。


と、偉そうに28歳が言いました。
関係ない話すまんね。
333 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:43:45.56 ID:IaKSat60
でも俺はバカ過ぎたので
深夜までPC見ながら遊んでた。

2ちゃんを知ったのもこの研究所。
当時はアタック25スレとか参加してた。
あとメガネ板常駐だった。

こういう知識は主に助手さんやドクターさんから入ってきて、
俺も面白いので積極的に参加。
先生はけっこう白い目で見てたと思う。

肝心の研究は、先輩に教わりながら
機器を操作し、それなりに測定ができるようになっていた。
研究の内容は相変わらずよく分からなかったが
自分で結果を出すということに非常に満足していた。
研究者っぽい自分にも。
334 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:49:31.81 ID:IaKSat60
そして季節が夏に入った。
大学院入試の時期がやってきた。

そう、大学院にも入試があるのだ。

俺は、同じく大学院希望のN井と
ほぼ毎日サイゼリヤで勉強していた。

でも本当に何も分からない。
量子力学とか本当にツラかった。
それでも過去問を参照しながら
N井と対策を出し合って必死に勉強した。
サイゼリヤで。


その甲斐あってなんとか大学院に合格。
後から聞いた話だが、
俺の点数がボーダーライン上にあったらしく、
教授達が議論を交わしていたらしい。

つまり俺は、合格者の中で最下位だった訳だ。

中学で学年1番を取ったこともある俺が
この凋落ぶり。
プライドは特に無いが、さすがにふがいないと思った。
335 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:57:42.78 ID:IaKSat60
大学院に無事合格したことで、
俺の外研先での所属延長も決定。
大学院を卒業するまで、自宅から近いこの研究所で過ごすことになった。

その頃の俺はと言えば、すっかり時間にルーズ。
朝は11時頃に来て、適当に研究を進ませ
教授が帰ってから先輩達と飲み食いして、帰るのは深夜2時過ぎ。
帰るのが面倒になって仮眠室に泊まることもしばしば。
先ほど若者に向けて熱く語っていた人の生活とは思えない。


そして季節は秋から冬へ。
俺の堕落した生活は特に変わらない。
いつしかジャージを持参するようになり
1日中ジャージで過ごすようになっていた。
自分の見た目も気にならない生活。
まさに自由奔放。



そんな時、思いがけない1本のメールが携帯に入った。
336 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 00:58:51.23 ID:IaKSat60
げ、もう1時かよ・・・
早く区切りつけなきゃ。
337 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 01:03:06.35 ID:IaKSat60
寒さも厳しくなってきた晩秋の夜。

俺はいつも通り研究室でグータラしていた。
時間は9時過ぎだったか。

「もう帰ろうかなー」
なんて思っていた俺に
携帯がメール着信を知らせる。


迷惑メール多いなーと思いながら
送信者も見ずにメールを開くと



見覚えのある文体。




「やっほー。久しぶり!元気にしてる?」






まさか・・・
338 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 01:13:05.97 ID:IaKSat60
文章見ただけで分かるなんて
家族以外に数人しかいない。



3年ぶりの、持田さんからのメールだった。




もの凄くビックリした。
初めてメールが来たときと同じ、
息が止まるあの感覚。

でもあの時と明らかに違ったのは、
俺が持田さんに対してハッキリと恋愛感情を持っていなかったことと、
俺がさらにダメな人間になってしまっていたこと。

普通に友達として接する自信はあったが
持田さんと友達でいられる自信が無かった。


「久しぶり。元気だよ。持田さんはもう仕事してるの?」


そこから3年ぶりのメール交換が始まった。
339 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 01:22:21.59 ID:IaKSat60
持田さんは大学を卒業し、普通に会社員として働いていた。
桜井と未だに交流があるようで、よく飲みに行っているらしい。
飲みの場で俺の話で盛り上がったらしく、久しぶりにメールをしたということだった。

桜井からもたまーにメールが来ていて、
浪人の末に大学に合格したが
4年に進学するための単位が不足していたので
もう1年間3年生を続けるという所までしか情報が無かった。


持田さんにあれだけ迷惑かけたのに
まだ俺の話とかしてくれてたのか・・・
と思うとなんだか嬉しくてテンション上がってた。

「よし、じゃ俺とも飲みに行くか!」

と誘うと、今まで通りあっさりとOKの返事。
何も変わってないなこの人は。

なんだか昔の自分に戻った気がして、
久しぶりに会うのがとても楽しみになった。


俺の今の状況を話し、待ち合わせ場所は
研究所の最寄り駅になった。
340 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 01:23:51.14 ID:IaKSat60
よし、今日はこの辺で。
無理やり区切りつけましたwwww

じゃあみなさんおやすみなさいww
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/30(火) 01:24:45.71 ID:p.fEvv60
おやすみ
いつものおっさん in japan
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/30(火) 01:29:11.20 ID:d0p/HR6o
おやすみ
続き楽しみだよ
343 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 01:35:03.43 ID:IaKSat60
>>341
おっさんおかえり!
無理せず仕事してくださいwwww

>>342
楽しみな続きは
本当にありませんwwwwww
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/30(火) 08:09:18.75 ID:R3b9xEDO
>1はモッチーにトータル何回振られることになるんかねえ…
初恋なの?もしやいまでも恋愛感情残ってるのかな
345 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 22:31:55.03 ID:IaKSat60
ただいま。
いつも仕事遅くてイヤになるね。

ご飯食べてお風呂入りますー
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/30(火) 22:55:28.06 ID:p.fEvv60
>>1おかえり&お疲れ
おっさんも今 帰宅中だ。
347 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/30(火) 23:55:27.65 ID:IaKSat60
>>346
おっさんもお疲れ様。
ビールでも飲んでるかい?



つづき




1週間後。


待ち合わせ時間は夜なので
昼間は普通に研究所へ。

でもなんか浮き足立っちゃってしょうがない。

そもそも昔の友達に会う事自体久しぶり。
それ以前にあまり友達いないんだった。

あー持田さん今どうなってるんだろ。
全く想像できない。
早く会いたいなー・・・


勘違いしないで頂きたいが、
もう持田さんに対して恋愛感情は無い。
単なる友達。のつもり。
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 00:14:19.43 ID:ikQN3Rso
おっ、帰ってきてる
>>1にとっては楽しみな続きじゃないかもだけど、俺は楽しませてもらってるからwww
更新乙
349 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 00:16:22.89 ID:whvXrK60
時刻は6時。

待ち合わせまであと30分になった。

いつもはみんなで夕飯を買いに行く時間だが
俺は適当に実験を切り上げて帰り支度。
そのまま駅まで自転車を漕ぐ。

久しぶりの楽しい自転車。
スピード出る出る。

待ち合わせ10分前に駅に到着。
仕事帰りの人混みの中で持田さんを待つ。

あの時と同じだ。


と、ここでちょっと俺は不安になってきた。



なんで俺こんなに楽しみにしてたんだろう?
久しぶりに持田さんを見たら、
もしかしてまた好きになってしまうんじゃないか・・・?


いや確かに恋愛感情は無い。
でも本当に久しぶりに見るから何が起こるか分からない。
俺の意志が意外に脆いのは自分でもよく知っている。


これもまたあの時と同じだ。

もし持田さんと会って心に変化が無ければ楽しく飲める。
もし会って昔の気持ちを思い出してしまったら・・・
350 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 00:23:55.71 ID:whvXrK60
>>348
おっさんにとっては
酒のつまみ程度にはなるかもねwwww



色んな場面や気持ちがあの時とダブる。
でも俺も色々経験して少しは大人になった。
不安だけど、今なら笑って会えそうな気がする。

俺はこの日のために色々経験したんじゃないだろうかと思った。


メール。

「着いたよーどこにいる?」

これも同じかよ。


階段を降りてくる小さな人影。
面影は昔のものとは違うが
明らかに持田さんだった。


「どもーwwお久しぶりだねー元気してた?」



さぁどうだ?!俺の心よ!!













変化なし!!乗り越えた!!


「いやーお久しぶりだねーwwwwすっかり変わっちゃって〜wwww」

気楽にそう言える俺が嬉しかった。
351 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 00:34:41.99 ID:whvXrK60
持田さんは更にキレイになっていた。
昔よりもオシャレな服装、前はしていなかったオシャレなアクセサリー。
おさげだった髪はすっかり下ろして
ツヤのある長いストレートになっていた。

俺なんてその時はどう頑張っても
パーカーにジャケット合わせるのが限界。
完全に差をつけられていた。

でも、昔と変わらないあの笑顔。
目の前で優しく笑いかけてくれる。
この笑顔が見たくて俺はどれだけ頑張ったことか。

この魅力的な笑顔、そして更に磨きのかかった容姿を前にしても
「昔の自分」と客観視できる俺。
あぁ、やっと乗り越えたんだ、この壁を。
ちょっと泣きそうだった。



そして居酒屋へ。
乾杯をして、本当に友達として昔話に花を咲かせた。
352 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 00:42:03.90 ID:whvXrK60
クラスメイトの話、先生の話、桜井の話、
そして現在の話。

持田さんは楽しそうに話している。
俺はそれをうんうんと頷きながら聞く。
完全に聞き役。


ふと気付いた。


高校の時は俺がずっと喋っていたなぁ・・・
あの頃はどんな些細な事でも楽しくて
持田さんに色々と話していたっけ。

今の俺には、持田さんに対して
昔みたいに楽しく話せる話題が無い。
それだけつまらない日常なんだと気付かされた。

持田さんは輝いていた。
仕事が辛いようだが、楽しく毎日を過ごしている。
今の俺の身のない生活とは違う。


友達として話していたつもりでも、
もう俺らは同じラインには居ないんだと思った。
嬉しくなったりヘコんだり、起伏の多い1日だ。
353 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 00:47:23.77 ID:whvXrK60
酒が進む。


ふと俺は、持田さんへの想いを乗り越えた記念として
あの時のことを聞いてみようと思った。
記念という言い方もアレだが。


俺「そういえば、昔2人で夜までずっと喋ってたよね」
持「うんうんwwあれ楽しかったよーww」

昔の自分を清算したくて続けた。

俺「俺あの時からずっと好きだったんだよねーww」

笑いを入れてごまかしたつもりでも内心ドキドキ。
持田さんは受け入れてくれるだろうか・・・?


持「そうなんだーww全然気付かなかったよww」


知ってます。
354 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 00:54:50.87 ID:whvXrK60
そこから2人で居た時間の話に。

あんな事があった、こんな事があったという話は
当たり前かもしれないが俺の方がよく覚えていた。
ここぞとばかりに話す俺。
「そうだっけーww覚えてないやww」ばっかりの持田さん。
軽く悲しい。


ふと口に出た。



俺「本当に何も感情なかったんだねwwなんか悲しくなるわ俺wwww」
持「そうー?wwww本当に何も無かったらあんなに一緒にいないと思うけどなーww」
俺「はいはいwwwwwwでさー」

と言いかけて




とんでもない言葉を聞いた気がした。
355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 00:56:33.71 ID:ikQN3Rso
>>350
>>348だけど1コ上だwww
同年代だから楽しませてもらってるのさ
邪魔してスマソ
356 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:03:15.07 ID:whvXrK60
話しかけた言葉が瞬時に消える。


俺「ごめん・・・今何て言った?」

持「ん?ww何か言ったっけ?ww」

俺「いや・・・本当に何も無かったらって・・・」

持「あーwwそうだよwwww」

俺「それって・・・つまり・・・あれですか?」

持「なに?ww」




言葉が出ない。



俺「・・・好きだった・・・ってこと?」



持「うんww」




うそおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお?!


と叫んだのは俺の心。
357 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:04:16.91 ID:whvXrK60
>>355
同世代wwwwww
酒飲もうぜwwwwww
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 01:10:10.84 ID:wlSeSXc0
俺だけおっさんかw
さて、明日もはやいので年寄りは寝るわw
おやすみ
359 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:12:10.27 ID:whvXrK60
俺「あらー・・・そうなの・・・」


凄まじい脱力。


持田さんが・・・俺のこと好きだったなんて・・・



俺「・・・それホント?」
持「ホントだよwwwwじゃなきゃ夜まで一緒に話したりしないでしょーwwww」
俺「ホントにホント?」
持「何回も聞かないのーwwwwww」


ですよね・・・
でもそのくらい信じられなかった。

いや俺だって持田さんに振り向いて欲しくて
2年半の間色々頑張ってたんだ。
ストーカーまがいに発展したのは置いといて。

でもまさか、俺が高校生活のピークと思っていた高1の3学期に
既に両思いだったなんて・・・


なんで俺に告白しなかったの?
なんて口が裂けても言えない。
告白する勇気が無かった自分を呪った。
360 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:13:00.68 ID:whvXrK60
>>358
おっさんおやすみ!
俺ももう少しで寝ます。
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 01:24:55.63 ID:7.4pfoAO
えーっ、寝ちゃうですか…

あっ、授業チューの大学生だす。
362 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:25:55.31 ID:whvXrK60
色々な事が分かった。


一番最初に話しかけてくれた高1の文化祭。
あの日から仲良くなって色々と話していく内に
割と早い時期から好きになっていたこと。

そして高2でクラス替えになり、同時に
これも割と早い段階で
俺に対しての感情が冷めたこと。

高3の時に、俺に告白される前から
俺の気持ちに気付いていたこと。

そして今、高3の時のクラスメイトと付き合っていること。



俺は何もかも遅かったのだ。


あの時誰にも言えなかった
胸が張り裂けるような気持ち。
2年半も温める必要なんてなかった。

関係が壊れてしまいそうで・・・なんて言い訳だ。
壊れたくないなら、例え告白して失敗しても
自分で頑張って修復すればよかったんだ。
なんであの時告白しなかったんだ。

なんであの時・・・



乗り越えた事で知った真実。
それは、その時の自分にはあまりにも重く、
そして多くの後悔を滲ませてくれた。
363 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:27:27.41 ID:whvXrK60
>>361
キミは早く寝て
勉強に備えてもらいたいものだwwww
でも若いっていいねww
364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 01:33:18.95 ID:ikQN3Rso
モニター越しに俺も飲んでるぜwwwww
>>358年寄りとか言うなよ〜
俺の頭の中なんていまだに厨房だしwww
そろそろ寝るわ
おやすみノシ
365 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:46:29.87 ID:whvXrK60
色々な感情が入り混じった1日。

飲みも終わり、
俺らは笑顔で手を振り別れた。

なんとなく家に帰りたくなくて
研究所に戻り、その足でコンビニに向かった。
なんかあったかいものでも食べよう・・・

と、携帯にメールが来た。
持田さんからだ。



「今日はありがとう。楽しかったよ。

 色々とごめんね。
 でも、私はキミと友達でいられて
 本当によかったと思ってるよ。
 こんな私だけど、よかったら
 これからも楽しく友達続けてください。

 また飲もうねww」



俺は前から、持田さんは俺に何回も告白されて
ウンザリしているはずなのに
なんで俺と友達続けたいんだろう?と思っていた。

面と向かって聞くのも恥ずかしいので飲みの場では聞かなかった。
でも一つ分かるのは、それだけ大事にしたい存在だということ。
俺自身にどんな魅力があるかは知らないが
持田さんにとって俺は貴重な存在なんだろう。
あれだけ多くの友達がいるというのに、だ。

俺が今まで付き合ってきた彼女達の中で、
ここまで俺の事を想ってくれる人がいただろうか。

今まで知り合った人の中で、持田さんが一番
俺のことを認めてくれているような気がして、
それだけで暖かい気持ちになった。


昔の俺、お疲れ様。
告白は失敗したけど、いい友達見つけてくれたよ。




そんな訳で、持田さんは現在も交流のある数少ない友人の1人である。
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 01:48:09.22 ID:7.4pfoAO
>>363

底辺高から指定校でしょぼい大学行くだけなので勉強などしたことありません。

心理学なので、字が読めればOKなのです。
367 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:48:41.01 ID:whvXrK60
よし、寝ます!
最近寝不足気味wwww
気をつけないとwwwwww
おやすみー!
368 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 01:49:54.42 ID:whvXrK60
>>366
心理学か・・・ww

まぁ寝てくれww
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 01:50:33.58 ID:NZ5cRpIo
また振られるかとwwktkしてたのにwwwwwwwwwwwwwwいい話じゃないかwwwwwwwwwwwwwwwwww

おやすみ!!!
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 01:55:28.13 ID:7.4pfoAO
寝たくても寝れないのよww

おやすみなさい。
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/03/31(水) 08:08:46.46 ID:G1/9SEQ0
>>364
ありがとうw
おっさんも楽しんで読んでますw
つか、あまりのシンクロ率にビビるわけだがw
俺は5年間片思いした相手がいて、告白したら4年遅いよ。。。ってふられたことあるw
372 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 23:41:25.88 ID:whvXrK60
こんばんは。

今日も遅くなりました・・・
風呂入ってきたので
今から出来るだけ進めます。
373 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/03/31(水) 23:57:10.07 ID:whvXrK60
つづき



持田さんとの久しぶりの再会。
昔の自分に戻ったような、ふわふわした時間。

それから数日、その時の事が俺の頭の中で
ずっとふわふわしていた。
全く見たことのない異性が夢に出てきた後のような
心地よくも切ないあの感じ。

あの頃の自分はどれだけ毎日楽しく過ごしていたんだろう。
目標があったあの頃。
友達出来なくても全然平気だったあの頃。

今の俺はどうだ。
目的もなく、イヤな事から逃げることで
こうしてなんとなく学生を続けている。

もう卒論書く時期に入っているのに
こうしてダラダラとしてるし。
何やってるんだろう俺。

とりあえず、卒論だけ頑張ってみよう。


と俺は思い立ち、必死に卒論に打ち込んでみた。


が、やっぱりサボリ癖。
なかなか進まない。
体調も崩してしまった。

俺ってダメなヤツだ・・・

こう言い訳すればいいと思ってる自分に腹が立つ。
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 00:06:20.85 ID:nJRzyAco
いつも来てくれてるおっさんではないが続けてください
(私もおっさんです)
いつも楽しみに読んでます
375 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 00:12:51.13 ID:TvnEmkA0
自分の大学生活の最後だ。
せめてきちんとカタチにしなければ。

ここ一番で集中できなくても、
俺なりに必死に取り組んだ。
毎日研究所にこもってPCに向かう。
音楽を1トラックリピートして雑念を振り払う。
みんなが帰った後も、研究室の俺の机だけ明かりをつけて
できる限り集中できる環境を作った。


その甲斐もあって、内容はともあれ
正式な卒論が完成。
卒論発表も、俺自身あまり内容を理解していなかったので苦戦したものの
若さと勢いでなんとかごまかした。


そして大学卒業。

大学生活を通して
俺自身はどんどんダメになっていったかもしれないが、
沢山の友達に出会えたし、彼女もできた(事がある)し
色々経験できてよかった。

ありがとう大学生活!


そういってくぐり抜けた大学の正門。

20日後に同じ正門から入って入学式に臨むのだが。
376 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 00:13:50.59 ID:TvnEmkA0
>>374
おっさんに人気wwwwww
飽きずに読んでもらえて光栄ですwwww
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 00:16:44.71 ID:KS/k0Ewo
更新乙www
いつもの同世代だ
続きwwktk
378 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 00:25:15.42 ID:TvnEmkA0
2004年4月。


新しいようで今までと変わらない生活がまた始まった。


俺は大学院生だ。
お堅いイメージの強い大学院生。
勉強だけが取り柄のようなイメージの大学院生。

ここまでの俺の経歴を見て、
俺にもそのイメージが当てはまるだろうか?

俺のような、「まだ学生やっていたいから」とか
「就活面倒だから」で大学院生になる人も多い。
学力低下が叫ばれる現代にあって
俺はその最前線を生きていた。

幸いにも、大学時代の成績が良かったこともあって
奨学金を受けることができた。
これで大学院の学費は全て奨学金でカバーできる。
大学時代にも奨学金を受けていたのだが
それだけでは授業料が払えず、親に面倒を見てもらっていた。

これで少しは親孝行できただろうか。


工場のアルバイトも継続。
バイトも5年目に入り、すっかり長老扱い。
ただ、俺を慕ってくれる後輩は少ない。
大勢を引っ張るよりも、誰かが引っ張ってくれた流れに沿って動くほうが楽で
いつもそっちを選んでしまう俺に
リーダーシップはおろか、人を惹きつける魅力など無い。
バイトのみんなで飲み会などを開く時に
最年長だから、と幹事をやらされる程度の男だ。
379 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 00:36:28.30 ID:TvnEmkA0
>>377
いつもの酒飲み同世代ねwwww
挨拶乙ですwwwwww




研究を続けるのは外研先の研究所だが、
大学院にも卒業単位が必要なので
授業がある日は大学まで足を運ぶ。

同学年はほぼ全員就職してしまった。
後輩だらけの大学。
4年間通って、大学には慣れてしまったものだが
知ってる人の少ない大学ほど居づらいものはない。

みんなで楽しく話した学食、講堂、外のベンチ・・・
全てが後輩にとられている。

同じく大学院生になったN井と、研究室のベランダからタバコをふかして
その様子をずっと眺めていた。


居場所減っちゃったな・・・


高校時代はイケメン+モデル体型で
色々ともてはやされたらしいN井も
今じゃすっかりオッサン顔だ。

授業が終わったらN井の車でN井の地元まで戻り
パチスロしたり、ガストで夕飯を食べたりするのが
大学時代の友人との数少ない交流。

それ以外は研究所でいつもの実験生活。
バイトも特に変化無し。むしろ影が薄い。


色々出歩いてるようで、実は同じところしか行かない
アウトドア引きこもり状態だ。
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 00:44:26.69 ID:E9AOdEA0
こんばんわ。いつものおっさんですw
嫁と子供はぐっすりで帰ってきても張合いないっすorz
最近の楽しみはこのスレ読みながら寝ることになってるw
381 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 00:52:46.45 ID:TvnEmkA0
そういう生活は大学4年の頃から続いていたのだが、
色々遊んだ友達が一気に減って遊ぶ機会も無くなったことで
段々と自分自身に閉じこもるようになった。

何度も言うようだが、俺は基本的に人見知りだ。
だが大学生活で色々な人と知り合うことで
自分を外部へ発信するのを好む傾向になっていた。
簡単に言えば目立ちたがり屋のようなものだ。
もっと知り合い増やしたい、友達増やしたい、といった感じで。
人見知りが実はこういった面も隠し持っていることは多々ある。

が、仲介人、つまり友達が周りからいなくなったことで
発信したい人物も同時にいなくなってしまった。

キッカケも掴めず、そして自分から掴もうともせず、
誰に対しても興味を持てない。

友達のいなかった頃に逆戻りだ。

その頃と違うのは、好きな人がいないことと
自分自身でそれを自覚していて
ちょっと寂しいこと。
382 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 00:55:31.64 ID:TvnEmkA0
>>380
おっさん寂しすぎwwwwww
俺の父親も俺が寝てから帰ってきて
起きる前に会社行ってた事あったなー
寝てても父親の存在感分かってるだろうから頑張れwwwwww
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 01:01:29.01 ID:E9AOdEA0
>>382
ありがとよw
好きな人がいないって寂しいよなぁ。
俺は今寂しいけどねw
384 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:05:05.58 ID:TvnEmkA0
転機は意外に早く、6月にやって来た。


平日の夜、学校帰りのバイトの後輩と遊んだ。
後輩は専門学校でデザインを専攻しており、
俺には到底理解できないファッションを好んでいた。

で、飲みに行こうという話になったのだが、
専門学校の友達も一緒に行くという。

正直人見知りの俺にはとてもツライ。

だが、お決まりの「初対面にはハイテンションで乗り切る作戦」で
飲みの雰囲気を壊すことだけは避けようと思っていた。


で、友達と合流。
なんと2人来て2人とも女の子だった。
やはりセンスの良い服装だ。

作戦が変わるわけではないが緊張度は増した。
俺ってどうも女の子と話すのが苦手になっているらしい。
汗をかくなどの生理現象にまで発展しているので
俺のトラウマはかなり根深い。


飲み自体は楽しかった。
俺が汗だくになりながら無理やり盛り上げたのが功を奏したようだ。

聞かれるままにアドレス交換。
まぁそんな流れもアリだろう。
385 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:14:42.30 ID:TvnEmkA0
女の子からメールが来る。

「また遊びましょうね!」

はいはい、と思いながら返事。
女って社交辞令が好きなんだなぁ。


昔の俺が必死で自分に言い聞かせていた
「女とは勘違いさせる生き物だ」論は
自分の中で無意識的なものになっていた。

何を言われても何とも思わない。
自動的に自分の心に防御線が張られる。

これが他人に興味を持てなくなった原因なのだろう。
歪んだ悟りが自分の前に開けていた。


またメール。

「じゃあ次いつにします?今度は2人で食事行きたいです!」

あ、そう。じゃ平日でいいかね。
悪いけど日曜はバイトで忙しいんで。
386 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:20:55.19 ID:TvnEmkA0
なんだかんだで一緒に食事に行くことになった。

よく考えたら相手は女の子だ。
やば、汗かくなコレ。

でも平日の実験終わりにそのまま直行なので
髪もボサボサ。服装もダッサダサ。

ま、いいか・・・食事だけだし。
でも黙ってるのも悪いし、盛り上げだけは頑張らないと。
せっかくのデート(仮)だし。


駅の改札で待ち合わせ。
彼女は既に来ていた。

「どうも・・・こんばんは。」

雰囲気が違う。
見た目は前会ったときと同じセンスの良い服だが
ノリが違う。

俺「どうしたの?体調悪い?」

「いや、違うんです・・・じゃあ行きましょうか。」


メールのノリとも随分違う。
大丈夫か?この子。
387 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:28:54.80 ID:TvnEmkA0
ハイテンションで
「いやーどうも!wwwwこの前は楽しかったねwwww」
と切り出そうと思っていたのに完全な肩透かし。

2人並んで歩いているが全く会話が無い。
相手がこれだけ無口だと俺も話すキッカケが無く
沈黙したまま歩く。
通夜かこれ。


彼女がメールで行きたいと言っていた焼肉屋へ。
向かい合って座る。


が、彼女、下を向いたまま何も言わない。
肉が来て俺が焼いてあげても何も言わない。
食べようともしない。


さすがに何かおかしい。


俺「え、ちょっと・・・ホントに大丈夫?」

「あ、はい・・・ごめんなさい。」

俺「いや謝られても・・・せっかくの食事だし、楽しく食べようよww」

「そうですよね・・・」


俺のせいか?と思って聞いてみた。

俺「あ・・・俺こんなセンス悪いカッコだったからかな?ごめんねwwwwww」

「いや・・・大丈夫ですよ・・・」


どういう意味の「大丈夫」なのか。
せめて顔上げてくれよキミ。
388 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:36:41.75 ID:TvnEmkA0
なんか色々と心配になってきた俺。
俺がダメだったのかな・・・
だったらなんで俺誘ったんだこの子は。


俺「ほら、とりあえず食べなよ!肉食べれば元気出るよwwww」


会う前は「適当に盛り上げよう」と考えていた俺はこの時、
いつの間にか彼女の世話役になっていた。


「はい・・・ごめんなさい」

俺「ほら冷めちゃうよ!焼いたままだとコゲちゃうしさwwww」

「・・・いただきます・・・」


と言ってやっと顔を上げた。


ホッとして聞いてみた。


俺「いや、ホントに大丈夫?体調悪かったら次の機会にするけど・・・」

「違うんです・・・私・・・」




そこで真相を知った。
389 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:47:15.21 ID:TvnEmkA0
「私・・・人見知りで・・・」





そう、彼女は極度の・・・というか極限に近いほどの人見知りだったのだ。


飲みの場でそんな雰囲気は一切無かった。
それは知ってる人が近くにいたお陰で
初対面の俺にも勢いで話せたからだと言う。


俺と全く同じじゃないか。

あの飲み会で、4人中2人が同じ心境にいたとは。



何故かとても面白くて笑ってしまった。


「すみません・・・おかしいですよね・・・」


俺「いやそうじゃないんだww実は俺もすっごい人見知りでさー」

「そうなんですか?そう見えないですけど・・・」

俺「まぁ確かにアナタほどじゃないけどww
  でもすっごい頑張ってたよww
  俺いっぱい汗かいてたっしょ?あれはその証だからwwww」

「あ、そうなんですか?」

俺「そうそう!なんだーもっと早く言ってくれればよかったのにwwww」

「・・・ごめんなさいww」

俺「もう謝らなくていいからww」


こうして俺らは意気投合。

そしてこれが、4人目の彼女との出会い。
390 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 01:49:30.28 ID:TvnEmkA0
睡眠時間がーwwwwww

あまり進まなくて悔しいが寝ます。
みなさん明日も仕事頑張って!!
おやすみー!
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 01:57:01.01 ID:CboHTEAO
今回の彼女が、俺の好きな人に似とる。

今は若干良いけど、付き合ってたころはもう1と同じだった。
392 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 22:24:06.98 ID:TvnEmkA0
ただいま。

既にもう眠い・・・限界かもしれん。
先にお風呂入ってサッパリしてきます・・・
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 22:50:51.57 ID:E9AOdEA0
無理スンナよー
394 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 23:11:34.79 ID:TvnEmkA0
ただいま。

>>393
どもども。
とりあえず眠くなったら寝ますwwwwww
395 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/01(木) 23:46:19.01 ID:TvnEmkA0
つづき




彼女はPUFFYが好きだったので
あゆみとしよう。

序盤グダグダだったが結局は盛り上がった食事の日から
俺はあゆみとメールする日々が続いていた。
人見知り同士が2人きりで食事に行くという奇妙な体験は
その後のメールを盛り上げるには充分なものだった。

でも、俺はやっぱりあゆみに対して
それ以上の感情を持っていなかった。

「付き合ってみたら楽しいかもなー」とは思っていたが
だからと言って好きではなかったし
好きと言わせるような事もしない。
ただ普通にメールしてるだけ。


だったらメールしなければ良かったのかも。
やっぱり俺はバカだ。


あ「もしよかったら・・・」



告白された。

他の人にとっては羨ましい展開かもしれないが
何の感情も持っていない人に告白されても
正直困るだけだ。
それでもOKしてた俺はもっとダメなのだが。


でも、あゆみはなんとなく今までとは違った。
今までで一番俺のことを分かってくれるかもしれない。
俺も、心から好きになれる存在になるかもしれない。
人見知りの辛さを共有できたのはそれだけ大きかった。


俺「じゃあ、付き合ってみようか?」


でもやっぱり軽い返事。

こうして交際が始まった。
396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/01(木) 23:46:47.35 ID:8l0iBEDO
今日も見ているよ〜
397 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 00:00:12.30 ID:5Ra1OLU0
>>396
こんばんは。
今日はあまり進まないと思うwwww



あゆみにとって、なんと
俺が初めての彼氏なのだという。
ちょっとビックリしたが、
なんとなく悪い気はしなかった。

でも、俺との付き合い方次第で
彼女の今後の男の趣味も変わってしまうのでは・・・と考えると、
ちょっとだけだがOKした自分に後悔もした。


彼女は1コ下だったが既に働いていた。
仕事は服屋さん。アパレルというヤツか。
デザイン系専門の彼女にピッタリだ。

彼女の仕事が終わるまで、俺は近くの駅前で暇つぶし。
メールが彼女の仕事の終わりを伝え、そしてあゆみがやって来る。

あ「ごめんね〜お待たせ!今日何食べる?」

そのまま2人駅前をブラブラして、適当な店でご飯を食べる。
付き合って初めて食べたのはラーメン。
安さが売りの、特にウマイ訳でもない普通のラーメンが
何故かやけに美味しくて、2人で笑いながら食べた。

まぁ付き合い始めは誰だって楽しいだろう。
あゆみにとっては初めての彼氏なのだから。

あゆみは事あるごとに腕を組んでくる。
俺は実はそういった経験を全くしていなかったので
猛烈に恥ずかしかった。
398 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 00:09:17.62 ID:5Ra1OLU0
「今日はお店まで来て!!」

ある日メールでそう言われて、あゆみの働く店へ。

あゆみが職場の人と笑いながら仕事をしていた。


あ「私、彼氏できたんですよ〜!!」
職場の人「え、ホント?!」
あ「ほら、来てもらったんです!!」
職「あらーこんばんは!・・・よかったねぇ〜あゆみちゃん♪」
あ「すっごいカッコイイでしょ?!」
職「じゃあそろそろ上がっていいからデート行ってきなよ!」
あ「はーい!!」


人見知り全開の俺は、職場の人に軽く会釈をしながら
その人があゆみの質問を全力で流したのを聞き逃さなかった。


あ「ねぇねぇ、今度ウチの店の服買って行ってよ!」
俺「え?でもあそこ女物の服ばっかりだったじゃん・・・」
あ「メンズもあるから!私が仕入れといてあげる!
  似合いそうな服いっぱいあるんだよねー♪」


そんな自分勝手に仕入れたりして
店の売り上げに影響しないだろうか。
恋というのはやっぱり凄い力を持っている。
399 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 00:17:42.76 ID:5Ra1OLU0
あゆみが手を繋いでくれとばかりに
俺に手を差し出してくる。


俺「いやごめん、なんか恥ずかしくて・・・」
あ「・・・なんで繋いでくれないの・・・?」

ものすごく悲しそうな顔をするあゆみ。
いや、さすがにそんな顔されると困る・・・

思い切って手を繋ぐと
あゆみの顔が一瞬にして笑顔になる。

ホント分かりやすいなーあゆみって。
それが可愛いと思えるようになった。
そしてそのまま楽しい食事へ。
付き合ってることを実感できる日々。


そんな日々が1ヶ月ほど続いて、
2人にちょっとした変化がやってきた。
400 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 00:27:31.72 ID:5Ra1OLU0
いつもは2人で食事をしてそのまま別れていたのだが、
その日は週末ということもあって飲みすぎてしまい、
地元の電車に間に合わなさそうだったので
そのまま彼女の家に行くことになった。

あゆみは一人暮らしをしていた。
初めての女の子の部屋。


入った感想は、よくある
「女の子らしい部屋」とか「可愛い部屋」とかのイメージもあったのだが、
なによりも「とても整理された部屋」という印象が強かった。

1Kの小さな部屋。でも狭さを感じさせる要素は少なく、
全てがキチンと片付けられており、加えて来客用の準備もバッチリ。

「男の子を連れてきたことなんてないよ〜」と笑うあゆみだったが
色々と行き届いていて、俺は心底感心した。

あゆみは自炊もしていた。キッチンもキレイ。
洗濯物をたたむあゆみ。
アパレル業をしているだけあって、自分の服も店と同じたたみ方だ。
全てが俺に無い要素。


あゆみは真面目なんだなぁ。
こんな俺を好きになったことを、いずれ後悔するかもしれないな・・・

と真剣に考えていた。
401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 00:30:32.88 ID:ruZsSqoo
俺も出席してるwww
402 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 00:43:33.31 ID:5Ra1OLU0
それからの俺らの待ち合わせ場所は、
あゆみの住む部屋の最寄り駅になった。

駅前で一人待つ俺。
後ろから駆け寄ってくるあゆみ。


あ「お待たせ!待っててくれてありがとう!」
俺「いや大丈夫だよ。お腹空いた?」
あ「すっごい空いたよー。早く帰ろう!」

こうして俺らが向かうのは居酒屋でも焼肉屋でもなく
近くにあるスーパー。
そこで夕飯の食材や明日の朝ごはんを買う。
お菓子も忘れずに。

買い物が終わったらあゆみの部屋へ。
そこであゆみが手料理を振舞ってくれる。
名前なんてない、普通の料理。
でもこれがとても美味しい。
あゆみは料理も上手だった。

食べ終わったら皿を洗いお風呂へ入る。
寝巻きを借りて2人でまったり。
でも部屋をキレイに保つことだけは忘れない。
ドライヤーで髪を乾かしたら、すぐに床をコロコロがけ。
洗面所もお風呂場も、落ちた髪はすぐに片付ける。
タバコは最初嫌がられたが、キッチンの換気扇の前でなら、と許してくれた。
吸い終わったら水で火を消し、ニオイが出ないように
ビニール袋に入れてゴミ箱へ。そして手に付いたニオイも石鹸で落とす。

その頃はすっかり夏だったので
地べたに布団を敷き、1つのタオルケットのみで
2人並んで寝ていた。

翌朝は7時前に起床。前日に買った朝ごはんを温めている間
あゆみは昨日の夕飯の残り物を弁当に詰める。
2人でめざましテレビを見ながら朝食。
7時半には部屋を出て駅へ。
満員電車に揺られ、あゆみの働く店がある駅に到着。
俺もそこがちょうど乗り換えの駅なので、そこで別れる。

俺「じゃあ、仕事頑張ってね!」
あ「うん!いってきまーす!」

なんかとても充実していた。
403 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 00:45:36.23 ID:7GbdNcAO
羨まし…………
404 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 00:55:43.12 ID:5Ra1OLU0
>>401
こんばんは。出席てwwww



あゆみのしっかりとした生活ぶりに
俺が引っ張られていた格好だが、
規則正しい生活が出来ることがなんとなく嬉しかった。
あれだけグータラしてた日々だったから
最初はキツかったけど。

あゆみも俺に対して色々としてくれる。
自分のお店から服を持ってきてくれたりもしたし、
毎回作ってくれる料理も言うことなし。

自然と「俺もあゆみに何かしてあげないと」という気持ちにさせてくれる。
色々言われて仕方なくやり始めるよりよっぽど良いし、
それがあゆみを想う気持ちなんだろうなと思っていた。

楽しそうに笑ってくれるあゆみは可愛い。
その笑顔がもっと見られれば俺も嬉しい。


そうやって自然と2人の関係がうまく回っていって、
付き合い始めて3ヶ月経った。
記録更新だ。
405 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 01:09:00.43 ID:5Ra1OLU0
だが、3の倍数は恋人同士にとっては不吉の数字。
3ヶ月、半年、1年、3年・・・
このタイミングで別れる恋人が多いのだという。
どこで聞いたかは知らないので嘘かもしれないが。

だが、3ヶ月経った俺らにも
ちょっとした違和感がやってきた。
もっとも、違和感を感じていたのは
俺だけだったのだろうが。


ある日突然、あゆみからこんなメールが来たのだ。



「妊娠しちゃった・・・どうする?」




血の気が引くとはまさにこの事。
いや避妊はバッチリだ。あり得ない。
でも稀に避妊してても妊娠することがあるとか・・・
いやでもまさか俺に限ってそんな事・・・

そもそも、俺には全くと言っていい程
結婚願望が無かった。
結婚よりもたくさん恋愛を経験したい。
色んな人と付き合って経験を増やしたいと思っていた。

勘違いしてもらいたくないので言っておくが
だからと言って浮気をしようと考えたことは無い。


「・・・ホント?」
と返すのが精一杯の俺。
するとあゆみは


「うっそーん!ビックリした?」


なんという笑えない冗談。

「なんでそんな嘘つくの?」
あ「もし本当に妊娠してたらどうするのかなーと思って聞いたのww」


あゆみは本当に無邪気にやったことかもしれないが、
これで自分の気持ちが透けて出てしまった。
406 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 01:22:24.12 ID:5Ra1OLU0
さらに別の日。


あゆみは専門学校の友達と遊びに行っていて、
途中で「近くにあったから」と、何故か神社に寄ったらしい。
その報告をメールでしてきたのだが、


あ「あのね、絵馬にね、
  『早くお嫁さんになれますように』って書いたんだ♪
  結婚できたらいいね!」


なんというか・・・


返事できなかった。


そこからのあゆみは、俺に対して
やけに「結婚」というキーワードをぶつけてくるようになった。
その度に対応に困る俺。

まだ3ヶ月しか付き合ってないじゃないか・・・

というのが俺の正直な感想。
それほどまでにあゆみの視線の先は俺との結婚だけなのか。

確かにあゆみは完璧だ。
炊事洗濯掃除・・・家事全般は平均以上と言ってもいい。
お嫁さんにしたらしっかりと自分を支えてくれるだろう。


だが、それと自分が結婚を意識するかどうかというのは
申し訳ないが全くの別物だった。
別物だった時点で、俺があゆみの事を恋人以上に感じられないと
言っているのは明白だ。
むしろそれ以前なのかも・・・


恋人に抱いてはいけない感情はいくつかあるが、
俺はその内の一つをあゆみに抱き始めていた。



「重い・・・」
407 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 01:25:08.57 ID:5Ra1OLU0
さ、不穏な空気が流れたところで
寝ますかねwwwwww
明日で今週も終わりかと思ったら
土曜も仕事になってしまいました・・・
まずは明日頑張ります。
おやすみなさい!
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 01:27:34.76 ID:7GbdNcAO
こんくらい、迫ってくれる人が良いなぁ


メンヘラと付き合ってから、メンヘラじゃないと萌えなくなった。
409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 01:29:57.62 ID:ruZsSqoo
結婚式に夢もって結婚してからの生活まで考えてない子が結構いるよな…
まぁ、生活のこと考えて結婚してもうまくいかなかった俺がいるわけなんだが…
そんな俺は今日で三十路だ…orz

いつもの同世代だが、続きの話と>>1の今後の展開が気になるからまた出席するぜwww
おやすみwwwww
410 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 01:31:05.62 ID:5Ra1OLU0
>>408
このくらい迫られても受け入れられる
気持ちと覚悟があるならいいと思うよ。
どちらも少しでも欠けたら
俺みたいになっちまうけど。
411 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 01:34:28.19 ID:5Ra1OLU0
>>409
おお同世代!!ハピバスデー
出席番号ダントツ1番じゃないかwwwwww
誕生日順ならの話だけどwwwwww


じゃホントにおやすみなさいww
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 07:44:59.37 ID:ldM6FgDO
>>407
あゆみを愛してたかどうかよりも結婚自体が重いからな〜
そんとき1が結婚を意識していなかったんだったら、たしかに好きでも重いよ
そう考えたのはしょうがないと思うぞ
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 08:37:56.08 ID:VZ0qyHc0
で、スレタイの彼女とはどうなってるの?
414 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 22:37:56.77 ID:5Ra1OLU0
ただいま。
今週もお疲れ様でした。

明日も仕事だけどねwwwwww
頑張って進めますwwwwww
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 22:54:38.12 ID:ruZsSqoo
おかえり

>>411
ありがとwww
ダントツ1番だぜww
明日も仕事なら無理するなよ
416 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 22:54:53.36 ID:5Ra1OLU0
つづき



あゆみを「重い」と感じてしまった俺。
罰当たりもいいとこだが、
自然とあゆみに対して引きの感情を覚えてしまった。


あ「今日は会えないの?」


その日もいつものように研究室でグータラ。
普通に会いに行けるのに・・・
なんか・・・会いたくないな・・・

「ごめん、実験終わりそうにないんだ」

あ「そっか・・・頑張ってね」


励ましとは程遠い俺のgdgdっぷり。
罪悪感を感じるが、少しホッとした自分もいる。

研究所からあゆみの部屋までは電車で2時間。
それも段々と遠く感じる。

でも、俺と一緒に居るあゆみはいつも笑ってくれる。

「明日は行こう・・・」
そう言い聞かせる俺。

417 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 22:56:09.19 ID:5Ra1OLU0
>>415
三十路もお疲れwwwwww
俺もダントツの10番台だったぜwwwwww
418 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 23:06:47.84 ID:5Ra1OLU0
あゆみのいる駅へ。


いつものように後ろから声をかけてくれるあゆみ。

あ「お待たせしました〜!今日寒くない?!」
俺「寒いねー今日はあったかいものでも食べようよ」
あ「うん!今日は鍋にしよっか!」


あゆみお手製の鍋。
向かい合ってハフハフ言いながら食べる鍋は
本当においしい。
あゆみは「おいしい?」と笑顔で聞いてくる。

こういう時間はとても好きなのに。

一緒に寝るといつもくっついてくる。
幸せそうなあゆみを見ながら、俺は申し訳ない気持ちで一杯だった。


俺、あゆみのこと好きじゃないのかもしれない。


でもそんな事あゆみには言えない。


季節は冬に入り、もうすぐクリスマス。
419 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 23:27:52.30 ID:5Ra1OLU0
初めて彼女と過ごすクリスマス。




・・・なのだが、正直言うと
何をしたのか全く覚えていない。

どこかに行ったという訳ではないハズなので、たぶん
あゆみの部屋でささやかなパーティーをやったのだろう。

せっかくのクリスマスを覚えていないなんて最低だ。
やっぱりあゆみへの思いは無かったんだろうな、と今思う。

それでもあゆみに別れを言い出す勇気も無く
あゆみの側に居続けたのだ。
好きじゃないなんて言ったらあゆみは悲しんでしまう。
それだけは絶対に避けなければ。


これが俺の愛情なのか。
420 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 23:44:29.03 ID:5Ra1OLU0
2005年。


あゆみはカウントダウンライブに行き
年末年始を盛り上げたようだ。
もちろん誘いを受けたが断った。
年末年始は家族全員で過ごすのが
俺のささやかな楽しみだったから。


離れている間もあゆみの事をずっと考えていた。


変な話だが、俺はあゆみが
どれだけ俺の事を好きか分かっている気になっていた。

初めての彼氏。
あんなに俺の容姿を褒めてくれた人は初めてだ。
きっと俺と何かをする事が楽しくてしょうがないんだろう。
好きという気持ちがビシビシ伝わってくる。

だから言わなきゃ。
だから黙っていなきゃ。

この2つの言葉の葛藤がひたすら続く。
違う意味で胸が苦しかった。

今までフラれてばっかりで気付かなかった、
中途半端な気持ちで付き合うことの辛さ。


俺もう23なのに・・・今頃気付いたのかよ。
421 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/02(金) 23:45:34.29 ID:5Ra1OLU0
そしてお風呂行ってくるのだよ。
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:51:20.66 ID:ruZsSqoo
いてら〜
423 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 00:42:42.78 ID:BwKshYU0
ただいま。

めっちゃ眠いので
サッサといきますwwwwww
424 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 00:51:01.25 ID:BwKshYU0
つづき



心の中でひたすら戦いながらも
答えを出すこともなく、いつものようにあゆみと会い
部屋に泊まって、翌朝仕事に行くあゆみを見送る。

この頃はもう俺も就職活動をしなければならない時期だったので、
仕事へ向かうあゆみの後姿がいつもよりも
カッコ良く見えたものだ。
どんなに眠くても寒くても面倒でも仕事へ向かう。
社会人はどんな人でもカッコイイ。


俺もちゃんと働かなきゃ。
今度こそは就活頑張るぞ。
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:53:57.80 ID:UCzX9Koo
今日の出席は俺だけなんかな?>三十路

明日早いから先に寝落ちするよ…orz
おやすみノシ
426 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 01:08:44.76 ID:BwKshYU0
気合は入っても、やっぱり俺は俺。
就活はとてつもなく面倒で
サボリ癖が出てしまいそうな毎日。

俺ってスーツ堅苦しくて嫌いだわ。
もっと自由な服装で仕事したいな・・・などと
ろくなファッションセンスも
世渡りのセンスも無いくせに思っていた。

会社説明会というものはとても勉強になる。
確かに自分の会社の良いところばかり説明するだけの会だが、
そこに集まる色んな学生。真面目オーラ全開。
就活に対する気合いがこれでもかと伝わる。
それはそれで自分にとって良い刺激だった。

企業側の説明もどれも聞き応えがあったし、
自分も社会の一員に加わろうとしているんだと実感できた。


でも、人見知りの俺が一人で様々な場所へ行き、
知らない人達に囲まれて説明を聞くというのは
それはもう相当大変な重労働。
自分の性格がどれだけ損かを痛いほど思い知らされながら



早く終わらせてしまいたい・・・
とずっと思っていた。
427 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 01:09:47.13 ID:BwKshYU0
>>425
あら三十路も忙しいのねwwwwww
もともと出席人数少ないから気にすんなww
おやすみーノシ
428 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 01:21:39.09 ID:BwKshYU0
そんな中向かった1つの会社説明会。


そこそこ名の知れたメーカーだ。
一流かどうかは知らないが。

いつも通り開始20分前に到着し、
通された部屋で席に座る。

だんだんと人が集まってくる。
そろそろかな。


開始直前、1人の学生が慌てて入ってきて
早々に俺の隣の席に座った。

バッグから何か取り出して机に置いた。
履歴書だ。

あ、やべ、履歴書出さないと・・・
と思った瞬間、
何かとても見覚えのある文字を見た気がして
隣の席の履歴書を2度見。


○○大学入学・・・


間違いなく俺と同じ大学だ。

俺「あの・・・○○大学なんですか?」

「え?あ、はい、そうですけど・・・」

俺「いや、俺も○○大学なんですけど・・・」

「えっ?!ホントですか??」



なんという偶然。


思わず声をかけてしまった。
女に声かけるのニガテなのに。
429 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 01:31:45.88 ID:BwKshYU0
その人は同じ大学だが学部が違った。
だから見ても知らない人だったのか。

そんな偶然から、説明会が終わってから
マックに行き、大学話で盛り上がった。
意外に共通の知り合いも多く、彼女はタカシの事も知っていた。
昔合コンをしたらしい。何やってんだ。

色々話して、お互い就活頑張ろうと励まし合って別れた。


メールが来た。

「次は大学で会うかもね!その時はよろしくー!」


実は、その子のアドレスは俺から聞いた。
それまで女の子に番号やアドレスは
聞いたことも無かった俺が、だ。

どうしたんだ?俺は。
少しは女に対して耐性がついてきたのか?
それとも・・・
430 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 01:41:42.52 ID:BwKshYU0
その日以来、説明会で会った子とメールをすることはなく、
俺はいつも通り就活をしていた。

その日はたまたま、あゆみの住んでいる地域の近くでの説明会だったので、
終わってからスーツのままあゆみの部屋へ。

あ「いや〜ん!スーツ超カッコイイ〜!!」

マンガみたいに目がハートマークになるあゆみ。
「スーツ萌え」という言葉を理解した瞬間であった。


俺はと言えば、未だにあゆみへの答えを出せないまま。
出せないままだったので、もう考えることをやめて
ひた隠しにするようになっていた。
自分の中の苦しみを何かでごまかして強引にしまいこむ。
俺の逃げグセは末期的だった。


そんな俺の苦しみを知ってか知らずか、
俺に笑顔を振りまいてくれていたあゆみが
この頃から少しずつ変わっていく。
431 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 02:06:24.32 ID:BwKshYU0
あゆみは俺に対して
なにかと文句を言うようになってきた。
いつも何かにイライラしているあゆみ。
俺はあゆみに対して特に何も言っていなかったのだが、
それすらもイライラさせる原因だったようだ。


あ「ねぇ、なんで何も言ってくれないの?」
俺「え?」
あ「なんで怒ってくれないの?」
俺「なんでって・・・怒る理由無いじゃん。」
あ「そうじゃなくて。もっとああしてくれとかこうしてくれとか、
  私にして欲しい事って無いの?」
俺「あー・・・いや、あゆみはそのままでいいと思うよ?」
あ「私はいつも言ってるでしょ?服装ダサイとか髪型変えろとか
  ちゃんと手を繋いでくれとか。
  私から色々言われて何とも思わないの?」
俺「んー・・・あゆみがそう言うなら仕方ないんじゃないのかな?
  確かに俺ダサイからさ・・・ww」
あ「そうじゃないんだってば!自分の気持ちとか無いの?!」
俺「・・・てかそんなに怒ることなの?色々抵抗されるより
  よっぽど嬉しい事なんじゃないの?
  俺はあゆみの事を想って従ってるつもりだよ?」
あ「・・・もういい!ヤダ!!」


と言ってふてくされてしまった。


文章にするととても不毛な会話なのだが、
当時の俺の気持ちはこの会話通りだった。

相手の事を想っているなら、自分の気持ちはどうあれ
従うのが正解だと。それが相手本位の基本だろうと。
それの何がいけないんだろう?とずっと思っていた。
これもたぶん、自分に自信が無い人の思想なのだろうが。


それから、あゆみのイライラは積もっていく。
俺が何をしててもイライラするようになっていた。
432 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 02:11:17.06 ID:BwKshYU0

ある日、2人でご飯を食べた後、いつもやってもらって悪いからと
俺が皿洗いをやることにした。
だが、その様子を見に来たあゆみが開口一番

「ヘタクソ!!水使いすぎ!!」

確かに小さい流しで頑張って洗っていたので遅かったと思うが・・・

しまいには

「もういい!!代わって!!」

と、無理やり流しから追い出されてしまった。

何も出来ずに横になる俺。
じゃあ俺はあゆみに対して何をすればいいのだろう・・・

元々特にあゆみに対して何も言わなかった俺が
何もできない俺に変わっていった。
それを見て更にイライラするあゆみ。

悪循環が始まった。



それでも、一緒に寝るとニコニコして
抱きついてくるあゆみ。
意味が分からない。
これがツンデレなのか?
433 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 02:30:37.55 ID:BwKshYU0
春になった。

俺は大学院2年生。
就活もなんとかやっている。
面接までこぎつけた会社もある。
今年こそなんとかなりそうだ。


だが、あゆみとの仲は改善せず、
あゆみはずっとツンデレ状態だった。
小さいことでいきなりキレたかと思えば
次の瞬間にはもの凄く甘えてくる。

俺はもう対応に疲れていた。

笑ってくれている時はとても楽しいのにな・・・

そう思うと、いつの間にか
「あゆみを怒らせないように」行動することが多くなった。
何を言われても黙って聞いて、怒りが静まるのを待つ。
でもそれが逆にあゆみの怒りを更に買うことになり
イライラが収まらない。

じゃあどうすればいいんだ俺は。

あの時は自分の事ばかり考えていたが、
あゆみも苦しんでいたんだろう。



ついにある日、あゆみから

「もう限界です。別れます」と電話で告げられた。


イヤな思いをさせてしまった・・・と
申し訳なく思ったし悲しかったが、
俺も結構疲れていたので、これで終わりでもいいのかな・・・と
楽観的に捉えてもいた。
434 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 02:31:55.63 ID:BwKshYU0
うわもうこんな時間だしorz

そろそろ寝て明日に備えます。
みなさんおやすみなさーいノシ
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/03(土) 19:25:43.00 ID:X5BZdQAO
お前は俺かww
もめ方まで似てる
ひょっとしてあゆみはB型か
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/03(土) 19:49:28.85 ID:rDVweQAO
>>435

B型っぽいですな。
437 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/03(土) 23:59:37.76 ID:BwKshYU0
こんばんは。

今日は早起きしたので
今まで寝てました。
もうちょっとしたらお風呂でも行きます。


>>435
O型だったはず。
残念wwww
438 :いつものおっさん ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/04(日) 00:12:09.88 ID:7dvYSwI0
今日は出席できるぜ。
439 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 00:20:03.86 ID:QMfGBwAO
O型どうしか……
440 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 00:22:25.60 ID:pTW61Qk0
つづき




またフラれた。
哀れな男だがもう慣れたものだ。

それよりも早く就活に決着をつけなければ。

面接までこぎつけた企業。
なんと運良く最終面接まで残った。
これは本当に逃しちゃいけない。


最終面接当日。
いつも通りのスーツだが気合いが違う。
せめて今日だけは
ハキハキと活発な自分でいなければ。

受付で挨拶を済ませ、待合室へ。
いつも通り開始20分前。出だしは完璧。


「えっ?!」


という小さな声が聞こえた。
声のする方を見ると



「うそ、最終まで来たの?!」



それは、あの説明会で偶然隣同士になった
同じ大学の子だった。
俺もビックリ。

俺「なんか凄いね、偶然重なり過ぎじゃない?ww」

「ホントだよww今日頑張らないとね!」


このまま2人とも内定取れるんじゃないかと
根拠のない自信が出てきた。
441 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 00:24:38.06 ID:pTW61Qk0
>>438
おっさんコテつけてるwwwwwwww
俺今日久しぶりにお酒飲んでるから
よかったら一緒にどうぞwwwwww

>>439
もしかしたら付き合った人
みんなO型だったかも。
もう覚えてませんが。
442 :いつものおっさん ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/04(日) 00:30:00.59 ID:7dvYSwI0
自分でコテつけないと言っといてスマンwww
パー速だからいいかなとw
俺も飲んでるよwww
443 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 00:32:31.21 ID:pTW61Qk0
最終面接では、ある程度物怖じせず
ハッキリと自分の言葉を言えたと思う。

メーカーの面接なのに
途中で他社の商品名を何気なく言ってしまって
「あーそれ他の会社だねぇwwww」
と失笑を買う場面はあったが。

だって気付かないよそんなの。
セロテープが商標って知ってた?

まぁ大手メーカーならそんな間違い大したことないだろう、と
またも根拠の無い自信を胸に会社を後にした。


でも最終で落ちたらどうしよう・・・
他に面接までいってる企業無いし、
また説明会からやり直しなのか・・・

とてつもない不安。
もう内定くださいホント。



数日後、研究所でのんびりしてたら
携帯が鳴った。
うわ、面接した企業から?!


と思ったら、あゆみからだった。
444 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 00:43:51.41 ID:pTW61Qk0
あ「もしもし・・・?」


声に元気がない。
そりゃそうか、初めての彼氏だったもの。

俺って偉そうだな。フラれてばっかりのクセに。


俺「・・・どうしたの?」
あ「・・・」

何も言わないあゆみ。
しばらく沈黙が続いて


あゆみが泣き出した。



あ「ごめん・・・やっぱり好きなの・・・」



初めて女の子に泣かれたような気がする。
俺が泣かせてしまったのか・・・と思うと
とても胸が痛くて。

勢いで別れるって言ってしまったのかな。
そんなに俺の事好きなのか・・・


こういう感情を持つのも相手の為にならないのだろうが、
俺はあゆみが可哀相に思えた。



俺「うん、また2人で頑張ろう」

あ「ありがとう・・・」


俺の気持ちはさておき、
あゆみを悲しませたくない一心で答えていた。


何が正解だったのかは分からない。
ただ、ここから俺の泥沼が始まったのだ。
445 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 00:44:46.09 ID:pTW61Qk0
そして俺もお風呂へ行くのだった。
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:20:03.49 ID:QMfGBwAO
あゆみさんはO型らしからぬ、O型ですな。
447 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 01:34:11.81 ID:pTW61Qk0
ただいま。
もうすっかり暖かいね。
半袖になりました。
448 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 01:45:36.65 ID:pTW61Qk0
つづき


あゆみと知り合ってから、もう1年以上経っていた。
こんなに長く付き合ったのはもちろん初めてだが、
俺のお陰ではない事など自分がよく知っている。

結局関係を続けることになった俺らだが、
だからと言って何か変わったワケでもない。
あゆみはやっぱり俺に対してイライラするし、
俺はそんなあゆみを見たくなくてただ黙っているだけ。

なんでOKしたんだろう・・・
そう思ってしまう。

でも全てがつまらない訳ではない。
一緒にお酒を飲んだり焼肉食べに行ったり。
そんな時間は一緒に笑い合えてとても楽しい。

あゆみの部屋に帰ってきてまったりして、
寝る前にあゆみをマッサージしてあげる。
するといつの間にかあゆみが寝ていて
俺が布団をかけてあげる。

そんな時間もとても心地よい時間だった。
イライラさえしてくれなければなぁ・・・
449 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 01:58:24.51 ID:pTW61Qk0
俺の誕生日が来た。
24歳だ。

もちろん誕生日にはあゆみがお祝いしてくれた。

あ「じゃあ時計買ってあげる!ペアにしよ!!」

ショッピングモールに行き時計屋へ。
そこで俺は、ほぼ一目惚れ状態で1つの時計を指差した。

それはアニエスベーの腕時計。
文字盤がブラックの、そりゃもうカッコイイ時計。

姉がアニエスベーの時計をしていて、
俺も社会人になったらあんなカッコイイ時計買うぞ!
と思っていたのでまさにチャンス。

あゆみも即OK。
ペアウォッチを1人で購入。
けっこう高かったので申し訳なかったが
「お揃いの時計だね!やった〜」
と喜ぶあゆみを見て、これは大事にしなければと思った。

その日の夜は行きつけの焼肉屋へ。
さすがにお金出してもらってばかりで悪いからと俺がおごった。
楽しい時間。

あゆみは1日イライラせずに俺の誕生日を過ごしてくれた。
それだけで俺は満足していた。
こんな日がずっと続けばいいのに。


でもそれって、結局俺に
先を見る気持ちが無かっただけなんだろう。
450 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 02:11:13.88 ID:pTW61Qk0
嬉しい出来事は続く。



内定が取れた。


やった・・・就活終わった!

他から見れば特に苦労もしていないだろうが
俺はもうやめたくて仕方ない毎日だったので
本当に嬉しくて、社会人になったら
たくさんお金稼ぐぞ!と思っていた。

パチスロで負けてお金に困った日々。
経験ある人なら分かると思うが
お金の余裕は心の余裕だ。
あといくらで何日過ごさなくちゃいけない・・・
実家暮らしなのにそんな事を考えていた毎日。
あんな苦しい思いはたくさんだ。

だったらパチスロやめればいいんだけど。
まぁこれも経験ある人にしか分からない事。


ともあれ、俺は大学院卒業まで
非常にのんびりした日を過ごせるようになった。
生活は相変わらずルーズだが、穏やかな日々。
また卒業論文が控えているが、卒論に近い内容なので
いざとなれば模写すればいいし。

考え方もルーズになっていた。
451 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 02:34:11.94 ID:pTW61Qk0
あゆみとは相変わらずだが、
2人で色々と遊びに行った。

定番のディズニーランド。
いつもはあゆみが全て計画を立てて
俺はついて行くだけで何もする事が無かったのだが
「たまにはやってよ」の一言で
俺がホテルの予約など全て行なった。

その甲斐あってあゆみは大満足。
安いホテルだったが、それよりも
俺が予約してくれた事が嬉しかったようだ。

ランドに行ったのでディズニーシーにも行った。
夜の水上パレードがとてもキレイだった。
一緒に手を繋いで見るパレード。
そういえばこの頃はもう手を繋ぐことに抵抗が無かったな。


USJにも行った。
深夜の新宿から高速バスで6時間。
あれで長距離バスは嫌いになったが
初めての大阪。初めてのUSJに興奮。
スパイダーマンのアトラクションが楽しくて
閉園までの間に4回くらい乗った気がする。

あゆみの友達がいるから、と
仙台にも遊びに行った。
古式ゆかしい旅館にお泊り。
温泉湯けむりデート。素晴らしい響き。まさに夢。
2人で浴衣を着て外を歩いたり、
部屋で出される豪華な食事に舌鼓を打ったり。
仙台駅前では牛タンも食べた。分厚い肉に大満足。



恋人気分を満喫してた。
452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 02:45:14.39 ID:QMfGBwAO
してた………
453 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 02:52:24.13 ID:pTW61Qk0
・・・が、せっかくの楽しい旅行なのに
あゆみはよく俺を怒っていた。


何度でも言うが、俺は生活も考えもルーズだ。
そこに怒られる原因があったと言われても返す言葉が無い。
でもその時の俺は本当に参っていた。


歩くの早ければ「早い!」
遅ければ「チンタラしないでよ!」
大声で笑えば「うるさい!」
黙っていれば「何か言ってよ!」
迷えば「ハッキリしてよ!」
即決だと「ちゃんと考えてよ!」


などなど。



俺どうすればよかったんだ?
454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 02:56:10.52 ID:NOYoJr6o
真剣に向き合って貰えないって不満がつもってたんじゃね?
根本の所で齟齬を感じてる状態だから対症療法はない
別れ秒読みです

今のお前には全部分ってると思うがwwwwww
455 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 02:59:25.93 ID:pTW61Qk0
それなのに、夜一緒に寝ると
あゆみはほぼ決まって俺に聞いてきた。


「ねぇ、私の事好き?」



正直者の俺は即答ができず黙っていた。
すると決まって

「私の事好きじゃないんだ・・・」

と言ってそっぽを向く。


俺は決まって、当たり障りの無い事を言う。

俺「好きじゃなかったら付き合わないでしょ」


よくこんな事が言えたものだ。
でもこれが自分にとっての「相手を思いやる気持ち」だった。
相手の気持ちが分かっているから、
自分の気持ちは隠し通すしかない。



あ「じゃあ、どのくらい好き?」

俺「いーっぱい好きだよ」

あ「ホント?」

俺「ホントだよ。」



俺嘘ついてるんだ。
あゆみもなんとなく気付いていたのかな。
456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 03:02:35.98 ID:QMfGBwAO
好きじゃなくても、大切ならいいんじゃないのかな………?

だめなのかな…………
457 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:06:10.34 ID:pTW61Qk0
>>454
噛み合わなさは俺が作ってたんだよな。
でもなんでいちいち怒るんだ?ってずっと思ってた。
つい最近まで。
458 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:13:12.04 ID:pTW61Qk0
>>456
決まった答えは無いと思うよたぶん。
どうしたいかは自分で決めればいい。
俺は決められなかったからこうなっただけ。




季節は秋から冬へ。
内定者研修も進み、卒業論文の時期へ。

あゆみとの交際は進展の無いまま
1年半を過ぎようとしていた。
もう自分から別れようと言える勇気など完全に無く、
あゆみが俺の事嫌いになってくれれば・・・と
あり得ない願望を持つようになっていた。

論文は予想通り大学時代のテーマの続きの内容だったので
前ほどの苦労も無く完成。
そのまま年明けへ。
459 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:18:50.57 ID:pTW61Qk0
2006年春。

大学院卒業。


まだまだ遊びたいとは思っていたが、
年齢は待ってくれない。
俺も今年から社会人。
今のルーズな生活から脱却しなければ。


入社式。
俺の同期となる人達が居る。
内定者研修で前から顔合わせしていたのだが
皆緊張した面持ちだ。



その中には、例の同じ大学の女の子もいた。

本当に2人揃って内定を受けたのだ。
俺の出た大学はそんなに優秀だったのだろうか。


明日から新入社員研修。
講義ばかりの毎日で大変そうだ。
460 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:19:48.67 ID:pTW61Qk0
ちと夜食食べます。
もうみんな寝ていいよww
461 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:31:05.39 ID:pTW61Qk0
ごちそうさま。
誰もいなかったかwwwwwwwwww
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 03:33:42.67 ID:NOYoJr6o
まだいるぜ
仕事中だwwwwww
463 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:45:11.88 ID:pTW61Qk0
つづき



新入社員研修。
予想通り話を聞いてばかりの日々。
とても眠い。

1日が終わると、同期と飲みに行く。
街のそこかしこに真新しいスーツの集団がいる。
みんな前向きな気持ちだったんだろうな。


研修の間、俺はよくあゆみの部屋に泊まっていた。
俺のグチなどを聞きながら、あゆみが夜食を作ってくれる。


その頃、俺はよくあゆみにある料理を作ってあげていた。

それはオムレツ。
と言っても本格的なものではないニセオムレツ。
作り方は至って簡単。
といた卵に塩・多めの胡椒・そしてほんだしを入れる。
フライパンには気持ち多めの油。煙が出始めたら弱火にして
フライパンの取っ手を持ち上げて斜めにする。
油がたまるので、そこに卵を投入。
油で揚がってフワフワした卵をかきまぜ半熟に。
そして持ち手をトントン。
説明しづらいがとても簡単にフワフワなオムレツの完成。
大学時代、朝忙しくて時間が無かった俺が編み出した適当料理だ。

これがあゆみにとても評判が良く、
「またアレ作って!」とせがまれた。
次の日のお弁当のおかずにもなっていた。
464 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 03:58:55.28 ID:pTW61Qk0
>>462
うはwwwwww夜勤か?
ムリしないでくれwwwwww




あゆみの部屋に泊まって翌朝。
俺の出社時間に合わせて少しだけ早起きしてくれた。

いつものようにご飯を食べて部屋を出る。
電車に揺られて、いつもの駅で別れる。

あ「研修頑張ってね!」
俺「うん。あゆみも仕事頑張って」
そしていつものようにあゆみの後姿を見つめる。


同じ方向へ向かう人々の波に消えていくあゆみ。

あゆみはいつも頑張ってるもんなぁ。
俺なんでこんなダメなヤツなんだろう。



研修は進み、本社を飛び出し
県外にある生産工場での研修へと移っていた。
465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 04:08:57.52 ID:NOYoJr6o
いや自宅で商品紹介コピー書き
週明け提出なんだが明日は花見でぐでぐでになるの確定だから今晩中にやらんとwwwwww

あゆみいい子だな
466 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 04:09:11.17 ID:pTW61Qk0
工場は3箇所ある。
1つは自宅から電車で2時間圏内、
のこり2つは県外。モロ田舎。

大卒・院卒の理系出身者は
工場への勤務が決まっていたが
どこになるかはまだ分からなかった。
希望はもちろん地元に近いところに出している。
大体が希望通りになっているらしいと聞いていたので
そこまで悲観はしていなかった。

工場見学。
訳の分からない機械がたくさん。
異臭も凄い。煙もすごい。
大丈夫かここ。

機械は古そうだが、全てが新しい経験。
ノートもびっしりと埋まる。
同期とも仲良くなる。
何て言うんですか一体感。



さて、俺はまた面倒なことをしでかしますよ。
467 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 04:11:45.69 ID:pTW61Qk0
>>465
俺今日花見だったんだけど
仕事入ったから断ったわ。ラッキーwwww

あゆみはホントいい子だよ。
俺にはもったいなかったな。
468 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 04:30:05.55 ID:pTW61Qk0
最終面接で再会して以来、
同じ大学の女の子とはすっかり仲良くなっていた。

その子は上目遣いをよくしていたので
上野さんとしよう。

上野さんとは、お互い新卒だったこともあって
良き相談相手になっていた。
大学も一緒なのでお互いの知り合いの話もできたし、
話題に事欠かない存在。

研修が始まり、話題は更に増える。

そして今回の工場見学。
同期の妙な一体感。
一緒に夕飯を食べに行っては
社会人として・・・みたいな堅苦しい会話もするし
お互いの趣味の話もする。
ずっと一緒にいるので
みんながより一層分かり合える。



そんな中で、ある日俺の中に

「もっと上野さんと話したいな・・・」

という欲求が生まれていた。


まさか・・・いやまさかねぇ。
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 04:38:34.76 ID:NOYoJr6o
二股キター!!!

いや花見は楽しみなんだぜ
470 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 04:44:26.89 ID:pTW61Qk0
でも欲求は自然と俺の心の中で膨らんでいった。

上野さんと話せば楽しい。
もっと話したいと思ってしまう。
それは勘違いだと何度言い聞かせたことか。


一番自分がヤバイと思ったのは、
講習を受けている時、気付いたら
上野さんの方を見ていた事だ。


真剣に話を聞いている上野さん・・・


ってなんで見てるんだ俺は!!


マズイ・・・非常にマズイ。
こんな感情持ったらダメに決まってるだろ。

俺にはあゆみがいるのに・・・




背徳の心が芽生える。
しかしダメと思うと余計に気になってしまう。
カリギュラ効果のバカ。
いや悪いのは俺だ。
471 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 04:53:38.78 ID:pTW61Qk0
俺のもっと最低なところは、
「あゆみがいるからダメ」の解釈。

「あゆみの事が好きだから他の人を好きになってはいけない」
ではなく
「今は形式上あゆみと付き合ってるから二股は倫理上良くない」
だったのだ。
常識的なようであゆみの事をなんとも思ってない俺。
クズだクズ。


上野さんへの思いは止まらない。
工場研修が終わる。
もうちょっと一緒にいたかったのに・・・


そして本社でまた研修。
終わればあゆみの部屋へ。
久しぶりに作るニセオムレツ。
あゆみは美味しいと喜んでくれる。
それを笑顔で見つめる俺。


俺にそんな資格ないんだ。
オマエ何様だ。
472 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 05:02:17.74 ID:pTW61Qk0
研修が終わった。
いよいよ配属先の発表。

地元に近い工場になれば、同じ工場に希望を出している
上野さんと同じ勤務地になる。
もっと話せるんだ・・・

そして俺が呼ばれた。
勤務先は・・・



県外の工場だった。



ちょっと気が動転した。
え、希望通りになるハズじゃ・・・

聞けば、希望通りにならなかったのは俺だけのようだ。
何故俺だけだったのかは分からない。


県外の工場。
それは東京から新幹線で2時間ほど。
そこから電車乗り継ぎもあるので
実家から計算したら4時間はかかる距離。

実家から離れたことの無い俺からしてみれば
途方も無く遠い距離に感じた。



上野さんと離れてしまう。

いや、今回はそれ以上に・・・



あゆみに何て言えばいいんだろう・・・
473 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 05:04:36.55 ID:pTW61Qk0
眠い・・・
今日はこのくらいで。
明日時間があれば
頑張って進めます。

>>469
ムリせず寝てくれー
花見楽しんでwwwwww

おやすみなさいノシ
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/04(日) 09:31:59.87 ID:QoeF0HUo
おやすみ
あんまり無理しないでちゃんと寝てくれ〜
475 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 23:27:51.53 ID:pTW61Qk0
こんばんは。
遅くなってしまった・・・

1時メドで進めます。
476 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 23:37:43.59 ID:pTW61Qk0
つづき




予想通り、あゆみは荒れた。

「なんでそんな遠くに行くの?!」

ただ謝ることしかできない俺。

「離れるのやだよ・・・行かないでよ・・・」

もう何て言っていいのか・・・



「なんでそんな会社選んだの?!バカ!!」


内定取れたんですぐやめたから・・・とも言えず。

確かに俺が悪いんだな。
会社選びもロクにしないで内定に飛びついてしまったから。

とは言っても、もう状況は変えられない。
俺はあゆみの暴言にひたすら耐えた。
477 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/04(日) 23:50:09.50 ID:pTW61Qk0
つづき


離れてしまうと言っても
会えない距離じゃない。
休みには新幹線に乗って会いに行くから・・・

そうやってあゆみを落ち着かせてその日は終わった。



遠距離恋愛か・・・
もちろん2人とも経験が無い。
あゆみは耐えられるだろうか。
そして俺は・・・



慌ただしく引越しの準備。
もちろん持って行く家具なんて無い。
布団や服、そしていつもラジオをつけていたラジカセを入れて
布団袋1つに収まった。

そのまま宅配便で送って俺の引越しは完了。
3000円。



俺の新生活だ。会社の寮だけど。
478 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:00:03.35 ID:C1ZBVh20
あれなんでつづきって書いたんだ?
俺バカスwwwwwwww




会社の寮はとてもボロい。
外見は最近塗り替えたようで綺麗だったが
中身は相当古い。
と言っても木造ではなくコンクリートだ。

部屋に入ってみる。
各部屋にはエアコン・タンス・ベッドが常備されていて
最低限の生活はできるようになっている。

床はPタイル。
どこかで見たことある質感だと思ったら
あれだ。学校の廊下。
あれと同じ素材。
もちろんそのまま座れない。
絨毯の購入を考えなければ。

持ってきた荷物を開け、部屋に配置する。

俺の新しい生活のスタートは
エアコン・タンス・ベッド・ラジカセしかない
ものすごく殺風景なものだった。


何も無い部屋でタバコを吸う。
もちろん実家の自分の部屋で吸ったことなど無い。
新鮮な気分。

明日からまた仕事だ。頑張ろう。
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:02:27.23 ID:7jlGzEAO
つづきである事に間違いはない。
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:08:24.21 ID:6REUH/Io
更新乙
今日は出席できた三十路ですwww
481 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:09:48.14 ID:C1ZBVh20
知り合いが同期しかいない、孤独な新生活。
毎日が必死だった。
真面目に人の話を聞いて
真面目に仕事を覚えようとしていた。
みんなそうだろうけど。

あゆみとはメールや電話で話していたが、
沈黙の時間が多かった。
あゆみも初体験の遠距離恋愛。
何を思っていたんだろう。

ポツリとつぶやく。

あ「会いたいな・・・」

そう思うのは当たり前だろう。
しかし俺は、あれだけ俺を怒っていた
あゆみから離れることができて
内心ホッとしていた。

そうやって甘えてきても、会ったらどうせ
つまらないことでまた怒るんだろ。
正直こっちはウンザリしてるんだ。
少し頭冷やして欲しい。


直接言わないまでも、こんな最低な事を考えていた。



そして上野さん。

今は離れてしまっているが、もう少ししたら
研修でまたこっちに来るらしい。
また話せる。嬉しい。
メールもしてしまう。


これって・・・好きってことなのかな?
482 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:11:35.61 ID:C1ZBVh20
>>479-480
出席乙
今日は面倒な場面早く終わらせたいwwwwww
てかこんな自分やだwwwwwwww
事実なんだけどwwwwww
483 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:23:19.37 ID:C1ZBVh20
上野さん達同期が研修でこっちにやって来た。
一緒に研修を受け、
仕事が終わればみんなで夕飯を食べに行く。
楽しい時間。


やっぱり上野さんの事気になっているんだろうな・・・
と思っていた俺が考えていたのは
持田さんを好きだった時の自分。


持田さんにフラれてからの俺は、
持田さんを好きだった頃の自分の気持ちと
今の自分の気持ちを比べるようになっていた。

あの頃の自分ほど好きな気持ちが無ければ
それは多分好きって事じゃないんだろうな、と。
逆に言えば、その頃の自分の気持ちを超えるような人を
ずっと探していたのかもしれない。
そしてその気持ちを受け入れてくれる人を。


持田さんという壁を乗り越えたように見えて、
実はずっと呪縛から逃れられていなかった自分。


上野さんは全然超えられていなかった。
だからたぶんこの気持ちもいずれ冷めてしまうんだろう。
でも気になったものはしょうがない。
この膨らんでいく気持ちをどうすればいいのか・・・



研修は数日で終わり、上野さん達は戻って行った。
でも思いは残ったまま。
どうしよう。
484 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:36:19.41 ID:C1ZBVh20
彼女がいるのに違う人を好きになってしまった・・・

この事実がイヤで
自分でも解決できなくて
でもやっぱり好きな気持ちは残ってて
どうしていいか分からなくて



ある日、飲みの場で同期の中島(関西出身)に相談した。



俺「俺さぁ・・・たぶん上野さんの事好きなんだよね・・・」
中「えぇ〜ホンマ?!全然気付かんかったわーww」
俺「いや俺でも良く分かんないんだけど・・・
  でも気になってるから・・・多分そういう事だよね?」
中「じゃあ俺にも分からんなぁwwwwww」

俺「ごめんね変な相談して。でもどうしたらいいか分からなくて・・・」
中「んーじゃあガッツリ言ってみたらええんちゃう?」

俺「え?」
中「好きやー!ってさ。ヘンに引きずるよりスッキリするっしょ?」
俺「あ、あぁ・・・そっか・・・」
中「俺今から東京行くから迎えに来てくれ!って伝えて
  東京行けばええやん。
  カッコエエわ〜惚れるわ〜wwww」


そうか、どうせならカッコ良く伝えなきゃ!
持田さんの時は全てがカッコ悪く終わってしまったし。
俺も社会人だ。気持ちはズバッと言うぞ!!


持田さんの時には成し遂げられなかった
「好きな人と恋人同士になる」こと。
それを叶えたい。



中島に相談した日は金曜日。
そして次の日にはもう
駅で新幹線を待っていた。
485 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:44:15.13 ID:C1ZBVh20
新幹線が来た。


上野さんにメールする。


「今から東京行くよ。
 だから迎えに来て欲しい。
 伝えたいことがあるんだ。」


そして新幹線へ。
約2時間の道のり。

上野さんからメールが来ない。

やばい、最初からつまづいたか・・・?



しばらくしてメール。

「え?意味分かんないんだけど・・・
 どういうこと?
 メールじゃダメなの?」


ちょっと引いてる・・・?

だが俺ももう止まるワケにはいかない。
すかさず返信。

「メールじゃダメなんだ。
 どうしても伝えたい事があって。
 だから来て欲しい。」


上野さんからメール。


「いきなりで意味分からないよ・・・
 何がしたいの?」



いたたた。それ言ったら新幹線に乗った意味が・・・
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:45:37.49 ID:6REUH/Io
>>482
誰にだってそんな時期はあるだろwww
俺だって記憶から消去したい黒歴史くらいあるしなwwwww
487 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 00:55:12.59 ID:C1ZBVh20
すかさず返信。

「それは東京に来れば分かる。
 俺のために時間作ってくれるなら来て欲しい。
 今すぐが無理なら駅で待つから。」

俺だって上野さんに思いを伝えたい気持ちが
今乗ってる新幹線の様にスピード上げてるんだ。
ちょっとやそっとの事じゃ怯まない。

返事。

「待たれても困るよ。今日だって用事あるし・・・
 もう新幹線乗ってるの?」

あぁ乗ってますとも。あと1時間程で着きますよ。

「もう乗ってる。
 今日が無理なら明日でもいい。
 来てくれるまで待ってるから」

大丈夫か俺。
冷静に振り返ると必死さが凄いな。

もうなんとなく勝算が無いのは分かってきたけど
だからって退くワケにもいかない。
俺は気持ちを伝えたいんだ!
負けないぞ!!


そして返事。




「いや困るし。
 てかそういうの勘弁してよ。
 キモイよ。」





俺の心の新幹線が


急ブレーキ。



また・・・またこのフレーズか・・・・・・
488 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 01:04:08.00 ID:C1ZBVh20
「勘弁してくれ」

それは俺への気持ちゼロの証。



東京に着く前に、俺のあやふやな恋に
完全なる決着がついた。



だが新幹線が引き返すワケもなく、
そのまま東京駅に到着。

新幹線を降り、しばし待合室へ。


あぁ、簡単に終わってしまった・・・

不思議と全然悲しくなかった。
やっぱり好きじゃなかったのかな。

それ以上に、あの言葉をまたも叩きつけられた自分が
哀れというか情けないというか。

しばらくボーッとして、戻ることにした。
とりあえず改札を出て、そのまま切符売り場へ。


俺「あの・・・東京で用事が無くなったんで
  このまま戻りたいんですけど・・・」

駅員さんの「はい?」という顔に見送られて
俺は東京を後にした。
東京滞在20分。高い授業料だった。
489 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 01:12:02.59 ID:C1ZBVh20
>>486
そうだった。俺懺悔したくて書いてるんだわ。
恥ずかしくて結構だwwwwww



引き返す新幹線の中。

追い討ちをかけるように
あゆみからメールが来た。



「ねぇ、他に好きな人できた?」




血の気が引いた。
女の勘とはこんなにも鋭いのか。

俺はずっとあゆみに見張られていたんじゃないだろうか・・・
と思うくらいゾッとした。


それでも
「え?そんなのいないよーww」
と返す俺。


俺もうダメだ。
あゆみに嘘つき続けられない。
あゆみが幸せになれない。


ちゃんと別れを切り出さないと。


あゆみと知り合ってから
もう2年を過ぎていた。
490 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 01:13:00.61 ID:C1ZBVh20
よし寝ます。
みんな明日から仕事頑張って!
おやすみなさーいノシ
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 01:18:42.36 ID:g5FXzC6o
この>1はそんなに捨てたもんじゃないと思うんだが。
ただ自分を騙しきれないタチなんだなきっと
乙おやすみ
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 01:19:13.80 ID:7jlGzEAO
本当に電車男なみに化けれる話ですよ。

お休みなさい。

大学の履修の仕組みが意味不明な人でした。
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 01:20:20.14 ID:6REUH/Io
>>1も更新続きで毎日遅いから無理するなよ〜
おやすみノシ
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/04/05(月) 17:31:40.00 ID:gvXVK2SO
勘弁してくれ とまで言われるって…よほど魅力ないんだな
495 :いつものおっさん ◆Py83Ai66v6 :2010/04/05(月) 17:38:18.11 ID:qnnK2rc0
>>494
この勘弁してくれには2つ考えられないかな?
1.相手として考えられない=魅力がない
2.いい友達として考えていたのに。。。
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 21:51:07.76 ID:7jlGzEAO
何故ageた………
497 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 23:10:25.84 ID:C1ZBVh20
ただいま。


なぜageたしwwwwwwwwww
まぁいいけど誰も来てないしwwww


お風呂入って来たので
ひと段落したら進めます。
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:18:15.85 ID:Qn6gnWw0
いますよノ
499 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 23:25:16.03 ID:C1ZBVh20
つづき



季節は夏。
俺は本格的な仕事に入っていた。

と言っても工場の現場研修。
チームに入って、実際に機械を動かして
製品を作っていく作業。
交代勤務なので不定期な休み。
早朝勤務もあれば夜勤もある。
生活リズム狂いまくり。

寮では食事が出ないので
コンビニ弁当の毎日。
色々なコンビニをサイクルしながら
飽きない食生活を心がける。

平日休みで誰とも合わないので
休日もする事が無い。
とりあえずパチンコ屋に行き
適当に暇つぶし。
現場の人はけっこう荒い生活の人が多いので
付き合わされるまま飲みに行って
3次会は当たり前。
飲めない俺にはツラかった。


給料は手当て付きまくりで
それなりにもらえた。
と言っても、院卒が普通にもらう額くらい。
でも寮費も安いし生活には全然困らない。
自然と貯金が貯まっていった。

夏休みで実家に帰って家電量販店へ。
念願の地デジTVと冷蔵庫を買って配送。
俺の部屋にモノが増えていく。
500 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 23:33:37.12 ID:C1ZBVh20
>>498
いたwwwwww
どこのおっさんかなwwww
違ったらごめんwwwwww




ちょうど同じ夏休みの頃。

久しぶりにあゆみと会った。
約3ヶ月ぶり。


久しぶりに見るあゆみは変わっていない。
ただ、あゆみは服屋を辞め
広告会社で働き始めていた。
服屋よりも環境が厳しいと言っていたが
やはり仕事をしてる人の顔は凛々しい。


あゆみはやはり、俺と会うなり怒り始めた。

あ「遅い!何やってんの?!チンタラしないでよね!!」

待ち合わせ場所が分からなくて少し遅れただけだ。
ほぼ時間通り来てるんだからそんなに怒らなくても・・・

久しぶりの外食。
でも、あゆみは道中ずっと怒りっぱなし。

俺「仕事どう?慣れた?」
あ「・・・まぁね。」
俺「・・・え、なんで怒ってるの?」
あ「知らない!」
俺「あ、そう・・・」


あ「てか歩き方キモイんだけど!
  ちゃんと歩けないの?!」


あ、歩き方・・・?
いつも通りなんですけど・・・
501 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 23:40:51.40 ID:C1ZBVh20
前に2人で行って美味しかったので
「また行こうね!」と話してたお店に到着。

夏なのに鍋の店。
まぁ鍋は季節関係なく好きだが。

俺「あ、すいませーん」

注文したいのだが声が届かない。
それを見てあゆみはまたイライラ。

なんとか注文が終わり、料理が出てくる。
あゆみの好きなキムチ鍋だ。
これがウマイ。

俺「やっぱウマイねこれ!あっつー」

ハフハフしながら食べてると
またもやあゆみが睨みつける。
途端にビクビクする俺。

俺「え、なに・・・?」


あ「汗がキモイ。汗かかないでよ。」



いやこれ生理現象なんだけど・・・
この暑い季節と熱い料理を前にどう止めろと。


久しぶりに会って何言われるかと思ったら
汗かかないでくれって・・・

もうあゆみは俺の事好きじゃなくなってるんだな・・・
と思った。
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:44:17.11 ID:Qn6gnWw0
>>500
いや、初めてレスするおっさんでした

俺もちょっと前に2年半付き合ってた彼女と
結婚観の相違で別れたからスレタイ見て人事と思えなくてね
503 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/05(月) 23:49:24.95 ID:C1ZBVh20
終始ムスッとしたあゆみと
それを見て何も言えない俺。

無言のまま店を出て
あゆみの部屋へ。


もう俺が何をしてもあゆみをイライラさせてしまう。
その思いが俺を更に萎縮させた。
あゆみの言うことには何も言わず従う。
まぁそれは今までもそうだったが
今回は一挙手一投足全てに気が抜けない。
どう行動すればあゆみを怒らせないか・・・の一点に
意識を集中させる。
もちろん心が休まるワケもない。
汗かきそう。


なんとか就寝。
いつものように一緒に寝るが
自分の寝相が心配だ。
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:55:12.76 ID:6REUH/Io
三十路参上
505 :いつものおっさん ◆AGHU7jECtg [sage]:2010/04/05(月) 23:58:30.65 ID:PcJdbjw0
すまん、ageてしまってたぁ。
最近 読みながら寝落ちのパターンが続いてます。 重ねて申し訳ないっ!
仕事の途中に喫煙室でコソコソ読んでますよ。
506 :いつものおっさん ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/06(火) 00:00:50.21 ID:rB5B7pc0
あら、鳥まで間違えたorz
スレ汚し申し訳ないっす。
ちなみに俺も三十路ですw
507 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:01:14.40 ID:D.CksnU0
>>502
おっさんは俺だwwwwww
自演乙wwwwwwwwww
元気出せ俺wwwwwwww




するとあゆみが俺に抱きついてきた。
またいつものツンデレ発動・・・

と思うと泣いていた。



「離れたくないよ・・・行かないでよ・・・」




ものすごい力で胸を締め付けられるのを感じた。


何かに負けてしまいそうだったので
わざと明るく聞いてみた。

俺「あんなに怒ってたのに?
  嫌いになったのかと思ったよww」

あ「ごめんなさい・・・でも
  好きだから怒るの・・・許して・・・」


「好きだから怒る」

この言葉の意味をその時にちゃんと理解していれば
今の俺がこんなに苦しむことも無かったのかもしれない。

でも当時の俺にはさっぱり意味が分からず。

好きならなんでもかんでも怒っていいの?
俺がどれだけ細かいことで怒られて
ヘコんでると思ってるんだ・・・


泣いているあゆみ。
自分のしてきた事。
あゆみの思い。


ちくしょう、苦しい・・・
508 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:04:18.01 ID:fRqylZA0
このスレおっさんばっかりwwww




そんな俺も三十路・・・乙
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:06:23.27 ID:5SV1pT6o
>>506
えっ!?
いつものおっさんって三十路だったのか?
>>508も三十路か
三十路スレになりそうだなwww
510 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:10:28.99 ID:D.CksnU0
>>504-505
三十路に大人気wwwwwwww
俺まだ若者wwwwwwww




翌朝。
夜泣いていたのが嘘のように
いつも通りの慌ただしい朝。

でも、なんとなく気分は重い。


いつもの満員電車。

そしていつもの駅。


あ「じゃあ、またね〜ww」

あゆみは少しおどけて俺に背を向けた。


いつもこうやって見送っていたあゆみの背中。


俺はもう泣きそうだった。


俺があゆみをダメにしている。
そう思った。


寮に戻って荷物を置いて、
それからもう何もする気になれない。


別れようって・・・言わなきゃなぁ・・・
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:14:51.87 ID:5SV1pT6o
>>510
安心しろ>>1の順番もすぐくるからwww

男も女も30代からだwwwww
512 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:19:02.47 ID:D.CksnU0
>>508
三十路大杉ワロタwwwwwwww
もう飲め飲めwwwwwwww




これだけあゆみの気持ちを実感しているのに
応えようという気にもならずに
どう別れを切り出すかなんて考えている俺が
一番ダメな存在だ。


でも、もう本当に疲れていた。
結婚がどうとか言う前に
関係を続けられない。


別れを告げなければ・・・と考えると思い出す
あゆみの楽しそうな顔。
都合のいい男め。

人の気持ちを裏切るということが
どれだけ重大で、どれだけ酷いことか
身にしみて分かったつもりだ。
でも言い出せない。俺の弱い心。




あゆみに電話をした。
513 :いつものおっさん ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/06(火) 00:19:02.44 ID:rB5B7pc0
>>509
後半だが三十路だw
514 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:25:33.45 ID:fRqylZA0
だらだら付き合ってるのが一番よくないんだよな
515 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:30:26.92 ID:D.CksnU0
>>513
強引な切り下げですねわかりま(ry



あ「もしもし・・・?」

既に元気が無いあゆみ。
もう分かってるんだろうな、女の勘で。


俺「やっぱりさ・・・遠距離って無理かな・・・って」


ハッキリ言えない俺。
距離のせいにしようとしていた。


あ「やだよ・・・大好きなんだもん・・・」

あゆみが泣いている。

泣かせたくない。
「じゃあまた・・・」と言えばまた収まる。
でもそれじゃダメなんだ。
同じ事を繰り返す。
引きずりたくない。


ちくしょう、ちくしょう、俺のバカ。



俺「ごめん。別れよう・・・」



俺すっげぇ泣いた。


それからもう何を話したか覚えてない。

電話で逃げた俺。
あゆみの気持ちを思うと直接言える勇気が無かった。


最後まであゆみの気持ちに応えられなかった。

なんだろうこの悔しさは。
なんで悔しいんだろう。
516 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:40:22.87 ID:D.CksnU0
俺の誕生日にあゆみが書いてくれた手紙。
「大好き」の文字で溢れていて
帰りの電車で泣いたっけ。
嬉しさとは違う涙。


あれだけ自分を好きになってくれた人に出会えたのに・・・


俺はつくづく最低な男だ。



次こそは、次こそは
絶対に好きになれる人を探すんだ。
もうこんな思いをさせちゃいけない。
自分のせいで、相手の人生が
どれだけ狂ったか分かっただろ。
相手の気持ちに応えられるような人間になれ。
絶対になれ。

何度となく自分に言い聞かせた。


「好きになってくれた人を好きになろう」

これがどれだけ難しくて人を不幸にするかが分かった。


誓ったあの日から6年経って
ようやく軌道修正が出来るような気がした。
517 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:41:42.47 ID:D.CksnU0
なんか色々思い出して
ヤバイんですがwwwwwwwwww
書くんじゃなかったかなwwwwwwww
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:42:57.88 ID:dM2Y1UQo
好きだから怒る、じゃなくて
好きだから私の嫌がることはするな、だろ
こういう女は始末に負えなくて困る
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:46:36.94 ID:fRqylZA0
なんか>>1の話を聞いてるとまるで自分を見ているようだ
めんどくさがりで周りに流されやすくてダラダラって感じが
520 :いつものおっさん ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/06(火) 00:51:41.15 ID:rB5B7pc0
>>517
キチンと自分で反省できてるだけ>>1はすごいと思うよ。
521 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:51:42.95 ID:D.CksnU0
>>518
好きだったら我慢することもできたと思うんだわ。
でもそうしなかった所に
彼女の本当の気持ちが隠れていた・・・ような気がする。
自信ないwwwwwwww


>>519
まさに俺wwwwwwwwww
昔は真面目だったのにどうしたんだろうねぇwwww
年とるにつれて自信の無さと劣等感が
積もっていった結果なんだろうねぇwwwwww
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:52:34.97 ID:5SV1pT6o
>>517

>そうだった。俺懺悔したくて書いてるんだわ。
>恥ずかしくて結構だwwwwww

って>>489で言ってるから気にスンナ
形は違うけど俺も自分の黒歴史思い出してるわwww
お互い次に生かそうぜぇwww
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:56:21.39 ID:fRqylZA0
>>521
多分どこか逃げるとこを探しながら生きてるんだな
実際に自分の人生を真正面から受け止めてない


まさに俺のこと
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:56:26.89 ID:xZNt6MAO
>>516
相手のためを思って自分は我慢する、これは大抵相手も自分も不幸にするよな
最後まで我慢しきれるやつなんてまずいないんだから
525 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 00:56:55.40 ID:D.CksnU0
>>520
反省ねぇ・・・してたら結婚できてるような気もするけどwwwwww
という予告編wwwwwwww


>>522
でもこんな細かいことまで書くとは思わなかったwwwwww
自分の状況を説明しようと思うと
結局詳細書かなきゃいけないみたいねwwww
懺悔は続くよwwwwww
526 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:00:44.52 ID:D.CksnU0
みんなどうした議論が活発だぞwwwwwwww


>>523
それだわ。逃げの一手の人生。
誇れるもの無いもの。


>>524
すいません最近気付きましたorz
言い争いって好きじゃなかったんで。
でもそれがもの凄く大事だって事も最近気付いたよ。
527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:01:40.60 ID:5SV1pT6o
>>525
結婚にしろ付き合うにしろ意見や考えはお互い尊重しつつも言い合えるといいよなぁ
思ってても言葉にしないと相手に伝わってないこともよくあるからな
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:03:05.45 ID:5SV1pT6o
>>526
同世代の一体感?
親近感かな
529 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:07:03.79 ID:D.CksnU0
じゃ寝る前に少しつづき




本気で自分と向き合ってくれた人を
自分から手放してしまった事実。
全ては自分の軽い気持ちのせい。


この夏の暑さで溶けてしまいそうな弱い心。



それから俺は何も考えずに働いた。
仕事場では心の入ってない笑顔で卒なくこなし、
休日はずっと1人。
完全にこもっていた。

もうこの傷は消えないと思う。
まずは時間が過ぎるのを待って、
それからどうするか考えよう。

無理して笑って、
無理して頑張って。

そんな日々が続いた。


530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:07:07.00 ID:fRqylZA0
>>526
あまりにも自分に似てるからついww
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:14:55.08 ID:5SV1pT6o
>>530
みんな似たような経験してるみたいだなwww

>>1今日も更新乙
先に落ちるわ
おやすみノシ
532 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:15:21.13 ID:D.CksnU0
2007年。



俺は部署が変わった。
現場研修から、俺の当初の勤務予定だった研究業へ。

交代勤務から日勤へ。

そして給料は約半額。

貯金があっと言う間に減っていく。

貯金が無くなる前に・・・と
念願だったPCを買ったのは8月終わりのこと。
あの日から約1年経っていた。

OSは、その頃出始めたVistaだ。

これで俺も1人じゃない。
新しい世界が開かれた。

ニコニコ動画にハマった。
何を見ても面白い。
2ちゃんもやっぱり面白い。
何年経っても変わらないクオリティ。

ハンゲでチャット友達ができた。
mixiは昔からやってたが
久しぶりに見る研究所の先輩達は元気そうだ。
俺も頑張らなきゃ。


たった数行で終わらせるが
俺の2007年はこんなものだ。


まぁ、年の終わりに胃に穴が開いて入院したり
会社で人妻に言い寄られるという
ハプニングもあったが
それはわざわざ触れる必要も無いので割愛。
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:19:24.58 ID:fRqylZA0
Vista・・・乙
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:20:30.19 ID:6btQuoMo
>>529
なんつうかさ、あゆみって子も生身の>1に向き合えてはいなかったんじゃないかな
所作が気に食わないとか、自分の中の彼氏像が好きなんであって、
目の前で動いて汗かいてうんこしてる>1を受け入れたり好いたり出来てないと思うんだ
まあ、今さら相手に責任を分けたって何にもならんのだろうけど
一言ぐらい擁護してもバチは当らないはず
535 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:26:19.80 ID:D.CksnU0
2008年。


年が明けても俺はまだPCに夢中。

ハンゲで知り合った男と意気投合。
知り合って1週間で飲みに行った。
久しぶりに初対面との触れ合い。
新鮮で面白かった。

ネット犯罪云々と言われているが
同性なら文句無いだろう。
分別つけるのが大事だ。


現場の人達と会うことも無くなったので
飲みも減った。
休日はただひたすらPCを眺めて
色んな人達の動きを見ていた。

傍から見たら寂しいだろうが、俺は
1人でいることの自由さを謳歌していた。


こうやって色々知り合い増えたらいいな。
会社じゃ触れ合えない、
色んな経験を持った人達。
これも人生経験だ。
いっぱい刺激をもらって、自分に活かそう。






その時は全く予想していなかった。


PCの向こう側に、あの人がいる事を。
536 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:28:07.51 ID:D.CksnU0
今日はこんな感じで終わります。
また明日wwwwwwww

寝る前に返事しときます。
537 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:35:28.64 ID:D.CksnU0
>>527
そういう人ってもの凄く大事。
意見出し合って決めた事なら一緒に大事にできるよね。
言わなくても察してくれよとか無理wwwwww
俺だけどwwwwwwww
あぁおやすみwwww


>>530
似てると思うなら頑張って変わってくれwwww
俺みたいになっちまうwwwwww


>>534
擁護サンクスwwwwww
嬉しいよwwwwww
なんでうんこ場面ピックアップしたwwwwwwww
538 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 01:38:10.84 ID:D.CksnU0
そういう訳で寝ます。

最近寝起きが悪いんです。
目覚ましが鳴って
「あ、止めなきゃ・・・」って止めるんだけど、
「なんで目覚ましが鳴ってたのか」が考えられなくて
また寝てしまいますwwwwww

じゃおやすみwwwwwwwwノシ
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 22:16:41.03 ID:MXw1YEDO
いよいよ核心ですかの?
540 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 22:25:27.64 ID:D.CksnU0
ただいま。

いっつも帰り遅くて
体壊しそうwwwwwwww
残業代つかないしwwwwww

軽く夕飯食べて進めます。
541 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 22:27:58.75 ID:D.CksnU0
>>539
核心っていうか
ずっと続いてきたって感じです。
適当に読み流してwwwwww
542 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 22:54:13.28 ID:D.CksnU0
つづき



2008年2月。


仕事は相変わらず。
言われた事しかやらない受身型人間。
納期がいつも近すぎてイヤになる。
なんで前もって言わないんだあの先輩は。

コンビニ弁当も相変わらず。
入院してから周りに「コンビニ食はやめろ」と注意されたが、
自炊できない寮で誰か作ってくれるんですか。

体に悪いのは自分でよく分かってる。
でも結局1人身はコンビニに頼ってしまう。

俺だってもうこんな生活やだよ。
会社と寮の往復で何も刺激が無い。
あるのはPCの中だけだ。
仕事が終わって1人で机に向かってるのが楽しいなんて
誰かにアピール出来るだろうか。


とは言えPCの世界では仲間が増えた。
一緒に飲みにいった男とはその頃もよくチャットで話していた。
彼はボクサー志望だったのでボクちゃんとしよう。


ある日、ボクちゃんから薦められたのはスカイプ。
ネットで電話できるらしい。
しかもカメラを繋ぐとデレビ電話もできるという。

面白そう。

もちろん早速購入。
エレコムのスタンドマイクとサンワサプライの安いカメラ。

また楽しみが増えた。
543 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 23:02:43.51 ID:D.CksnU0
ボクちゃんと初通話。

おぉ、音けっこうキレイだぞ。
しかもイヤホンつけて聞けるから電話よりラクだし。

そしてカメラ。
うわ、ボクちゃん映ってるし。
なんでそんな控えめなの?

俄然テンションが上がる。


時々ネットで知り合った人達を交えながら
楽しいお話の時間。
週末ともなればグダグダが加速して
朝まで起きているなんて普通になってしまった。

そのままパチ屋へ行き夜まで打って、
クタクタな体でPCに向かい
結局その日も寝ない、なんて日もあった。

なんという廃れた生活。
周りに知り合いが居ない1人の生活なんてそんなものだ。


遊び友達ならPCの中にいる。
それだけで何もいらなかった。

その日が楽しければそれでいい。
そうやって毎日が過ぎていく。
544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 23:08:22.68 ID:fRqylZA0
今日もおつかれ
やっぱ読みやすい文章だな
545 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 23:18:28.76 ID:D.CksnU0
そんな、俺にとっては普通のある日。

いつものように仕事から帰ってきて
いつものようにPCをつける。
今日は何して遊ぼうかなー


ふと、スカイプのチャットを知らせる音が。

ん?ボクちゃんか?


「初めまして!
 ボクちゃんに紹介されてチャットしました。
 よかったら今度お話しましょうね!
 よろしくお願いします」


え、紹介?
なんのこっちゃ。

なんにも意味が分からず、

「はぁ、こちらこそ・・・」

と適当に返して、ボクちゃんに聞いてみる。


その子はボクちゃんとハンゲで知り合ったらしい。
で、スカイプで会話するようになって、
ふと俺の話題が出たんだとか。

俺がボクちゃんと飲みに行った時、
ちょうどパチスロで勝ったのでおごってあげたのだが、
それをボクちゃんが

「いい奴いるんだよー。初対面なのにおごってくれてさぁ・・・」

とその子に話したらしいのだ。

そんな話で興味を持つものか?
他にも何か話したに違いない。
イジられ歴約5年の俺の勘が働く。

まぁいい。つまりはボクちゃんの友達なんだな?
じゃあこれ以上は何も起こらない。


俺の心の防御は、色々な経験を通して成長し、
すっかり要塞と化していた。
なんというか、すっかりひきこもりなだけなんだけど。
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/06(火) 23:22:20.21 ID:5SV1pT6o
おかえりwww
ついにスレタイにつながるのかな
wktk
547 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 23:29:48.02 ID:D.CksnU0
>>544
乙ですwwww
自分でも読めるように分かりやすい形にしてるんでwwwwww
読みたくねぇwwwwwwww


その子とはちらほらとチャットをする機会があって
何でもない会話をしていた。
そしてボクちゃんが加わり始め、

ついに3人で通話することになった。


声だけの出演とはいえ、
やはり相手は初対面。しかも女の子。

さすがにいつもの適当テンションじゃマズイかな・・・と思ったので、
久々の「初対面にはハイテンションで乗り切る作戦」発動。


「いやーどうも!!暖かくなってまいりましたねぇ〜!wwww」


これが凄まじいまでのスベりっぷり。
ボクちゃんすら引いている。

なんかこうなると後には退けなくなってきて
ひたすらハイテンション。
さらに引いていく2人。
置いて行かないで・・・



2人の失笑を聞きながら
「じゃ俺お風呂入ってくるんで!ごめんねぇ〜まったねー!!wwww」
と強引にスカイプを切った。



うーん、やっちまった。
でもまぁいいか。印象がどうあれ
これ以上の進展は無いんだから。
548 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 23:38:35.59 ID:D.CksnU0
3人で話す前、ボクちゃんから

「その子1回カメラで見たんだけどさぁ、
 すっっげぇ可愛いんだよ!
 もうさ、笑顔が超可愛いわけ。
 天使のような癒しの笑顔なんだよこれが!」

と、けっこうクサいセリフを交えて
興奮しながら言っていたのを思い出した。

てことは、ボクちゃんその子にホの字なんじゃないの?

と普通に思い、じゃあ俺は
陰ながら応援してあげようと考えていた。

そしたらこの引かれっぷりだよ。ボクちゃんまで。
勝手に2人でよろしくやっててくださいな。



次の日。


なんか引かれっぱなしもなんとなくイヤだったので
その子に謝っておいた。

俺「なんかすいませんでした・・・引いたでしょww」

「いや、面白かったですよww」

お世辞は上手いようだ。


「いつもあんなカンジなんですか?」

俺「いや違いますよww初対面に弱いんでテンション上げてたんですww」

「じゃあ次はいつものカンジでお話してくださいねww」


やっぱり引いてたんじゃないか。
549 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/06(火) 23:41:23.28 ID:D.CksnU0
じゃあ俺ちょっとお風呂行ってくるんでwwwwwwww
みんな引かないでねwwwwwwwwww
550 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 00:11:18.94 ID:TcOt1jg0
ただいま。

みんな引いたwwwwwwwwww
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 00:17:47.02 ID:auXnLHI0
引いた引いた



なんてことはないんだからね//
552 : ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/07(水) 00:28:34.48 ID:3E5bRKs0
やっと帰ってきたぜ。
ネットかぁ。おっさんも携帯チャットとか携帯ゲームとかにハマってたなぁ。
>>1みたいにオフしたり、×××したり。。。www
553 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 00:31:10.23 ID:TcOt1jg0
つづき


それからまた何日かして。

「せっかくなので、2人で通話しませんか?」

チャットで挨拶していた矢先に
彼女から突然の提案。

「きょうは普通に話して大丈夫ですからww」
前回どれだけ引いたんだこの子は。


それまで、ネットで知り合った子と話す機会はあったのだが
いわゆるバカノリが多かったので
この前のハイテンション位が丁度良かったのだ。
それができないとなると・・・

でも彼女はそれで引いたワケだし。
俺もなんとなくそのままで終わるのがイヤだったので
いつも通りの俺を見せて
「通常はこんなに黙ってる俺なんです。これなら大丈夫かな?」
とアピールしてやろうと思った。


電話がつながる。

俺「どうもー」

「あ、こんばんはー」

沈黙。

沈黙は特に怖くない。

「え、大丈夫ですか?」

俺「大丈夫ですよーいつもこんな感じなので」
と言いつつネットを見る俺。
俺の根暗さが伝わっていることだろう。


「全然違うんですね・・・」

俺「この前はすいませんでしたね。これなら大丈夫でしょ?ww」

「まぁ・・・」


あれ、これも引いてる?
554 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 00:33:03.84 ID:TcOt1jg0
>>551
ツンデレ三十路wwwwwwww
新ジャンルwwwwwwww


>>552
おっさん乙!
捕まってしまえwwwwww
555 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 00:42:41.98 ID:TcOt1jg0
この前とのギャップにビックリしているんだろう。
あまり話が進まない。
俺もいつも通りの素っ気なさだったので
それが拍車をかけていたのだが。
そして相手は女だし。警戒警戒。


「じゃ、カメラつけません?」


えっ?!


話が続かないからって
なんという突破口を。
ていうか積極的だな彼女。


俺の顔を見て更に引かれても困るが、
ボクちゃんが絶賛していた
天使のようなご尊顔とやらを
見てみたい気にもなったのでOK。
俺の顔を見て「もうカメラ通話は・・・」となる可能性もあったので
バッチリ見ておかねば。


そしてカメラが。

すごい緊張してきた・・・



「こんばんはー!」



・・・



て、天使や・・・!
556 : ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/07(水) 00:42:58.86 ID:3E5bRKs0
>>554
合意の上だし捕まらねぇwwwwww
つか、話続けて続けてwww
557 : ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/07(水) 00:45:14.82 ID:3E5bRKs0
>>555
連投スマン。
て、天使だと・・・
>>1こそ もげてしまえ!www
558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 00:49:10.41 ID:auXnLHI0
時期的にその娘が今の彼女か・・・
559 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 00:51:06.22 ID:TcOt1jg0
ボクちゃんの見る目に偽りなし。


彼女は本当に可愛かった。
キャピキャピした可愛らしさではない。
美しさの中に垣間見られる可愛らしさ。
大人の雰囲気をまとっているのに
何故か幼さを感じさせる。


そう、その笑顔だ。

ボクちゃんそれは言い過ぎだろ・・・と思っていたが
これはやられてもおかしくない。
吸い込まれんばかりの輝き。
太陽拳に近い。


ネット上にこんな人いるんだ・・・
と本気で思わせるほど
彼女は次元が違った。


そんな訳で、大袈裟な表現だったかもしれないが
彼女に名前をつけよう。


笑顔が加藤ローサに似ていたので
ローサで。
560 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 00:58:53.65 ID:TcOt1jg0
ローサが目の前に現れた。


俺はボクちゃんの気持ちが分かった。

ボクちゃん・・・すげぇ人見つけたなこれ。


が、俺の反応はそこまで。
きちんと注意しておくが、俺は一目惚れはしない。
見た目の印象だけで決めないのが俺のポリシー。

なんて綺麗事言ってみたが、実際のところ
性格が分からないと近づけないだけなのだ。
人見知りな上に臆病なだけ。


美人さんの登場に驚いて
多少のリアクションはしたものの、
俺はそれからまたいつも通りの根暗になった。
561 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 01:08:01.14 ID:TcOt1jg0
ローサは色々と話してくれる。

が、本当にいつも通りの俺は
いつも通りの薄いリアクション。

「へー、そうなんだ」

と言いつつ、自分勝手にニコ動を見たり
PCの隣にあるテレビを見たり。

なんという失礼な行動だろう。


言い訳をさせてもらえるならば、単純に言うと
「ローサが綺麗すぎたから」である。
つまり、最初から諦めがついたのだ。

「こんなに美人さんなら俺が意識する意味無いな。
 多分彼氏もいるだろうし」

ローサが現れて、俺は早々と白旗を上げたのだ。
心の要塞の成せる技と言うべきか。


その代わり、ボクちゃんをプッシュしておいた。
こんな美人さんが好いてくれるなら
ボクちゃん大喜びだろう。
こんな俺にも気さくに話しかけてくれるし、
きっと性格も良い人なんだろうな。
頑張れボクちゃん。
562 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 01:17:31.27 ID:TcOt1jg0
衝撃の初対面から数日。


ローサとのチャットはほぼ毎日続いていた。
そして通話も。


意外な事に、話してみるとこのローサ、
俺と意見が実に良く合う。

こんな事あってさ・・・と俺が話すと
分かる分かる!とローサ。
これって〜じゃない?とローサが話すと
俺と意見ピッタリ。
これが何度も起きる。
話してて楽しくない訳が無い。


なんだこの子は。


更には、これ結構ビックリしたんだが、
仕事から帰ってきてPCをつけてローサに
「ただいまー」
と打ったら同じタイミングで
「ただいまー」
とローサからチャットが飛んできた。


帰ってくるタイミングまで一緒かよ。


これは偶然なのか偶然じゃないのか。
奇妙な一致がひたすら続いて
俺とローサはかなり仲良くなった。
563 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 01:24:59.50 ID:TcOt1jg0
もうカメラをつけて通話するのが
普通の流れになっていた。

カメラ越しに笑うローサ。
やっぱりとても美人だ。


その笑顔がもっと見たくて、
俺の笑わせたい病が疼く。


色々やってみた。
スピーカーで音楽を流して
カメラの前で口パクやってみたり、
パントマイムやります!と言って
カメラの前でエスカレーターやってみたり。

くだらなすぎてローサ大笑い。

俺もやっててバカみたいで面白くて笑ってた。


話してて飽きない。
こんなの久しぶりだ。


本当に飽きなくて、
気付いたら午前4時になってた。
平日なのに。
いつもは1時前に寝てたのに。



それから俺の寝不足生活が始まった。
564 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 01:32:17.56 ID:TcOt1jg0
ローサも働いていたので
その頃はけっこうツラかったと思う。

でもいざ話し始めると
これでもかと話題が出てくる。
意見も合う、話も尽きない、そして面白い。
今日あまり寝られなくてもいいか、と思えてしまう。
次の日はやっぱりツライけど。


これだけ話すようになった俺ら。
さすがに意識しない訳が無い。
でも俺は、ローサに対して
確信的な恋愛感情を持てずにいた。


それはやっぱり今までの自分の経験から
そう思えなかった、というのが大きいのだが、
ローサの育ちの良さ、人生経験の深さ、そして
根本的な価値観の相違に対する劣等感も
一部あったと思う。
565 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 01:45:35.56 ID:TcOt1jg0
ローサの美人さはやはり
世の中においても一定の評価を得ていたようで、
モデルの経験があり、
一時期芸能事務所にも入っていたらしい。

資格もたくさん持っていた。
確か保育士とか教員免許とか。

さらには英語もできる。
TOEIC700点オーバー。
洋画はもちろん字幕無し。
子供の頃海外に住んでいたようだ。

音楽も、ピアノはもちろん
サックスもいける。

運動もできる。
その時の仕事はインストラクター。
20kgのバーベル担いでスクワットできるらしい。


何よりも、彼女は向上心に満ち溢れていた。
常に前向き。
彼女の輝かしい笑顔の源はそれだ。


俺はどうだ。
持ってる資格は運転免許と
仕事で取らされたフォークリフト免許。
英語は就職に全く反映されない英検準2級。
音楽は鑑賞専門。
運動は高校の帰宅部で鍛えた
無駄な自転車漕ぎ力。

そして、流されるまま、逃げてばかりの性格。



話は合うかもしれないが
住む世界が違う。

俺とローサの間に
絶対的な壁があると感じていた。



つづく
566 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 01:46:55.42 ID:TcOt1jg0
遅くなってしまった・・・
寝坊しないように気をつけますww
ではおやすみなさーいノシ
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 01:53:35.24 ID:6l7x21so
今日もありがとwww
おやすみノシ
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 02:31:07.86 ID:3rf7ugAO
そこまで資格やらを書いたら、特定しちゃいますよ。ローサたん。
569 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 12:43:10.29 ID:coBB/2SO
携帯からこんにちは。

>>568
ごめん、資格は適当に書いたんだわwwwwww
特定やめたげてwwwwww
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/04/07(水) 12:56:07.96 ID:4hMdshQo
おかえりー
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 14:27:06.92 ID:3rf7ugAO
ageるな
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 14:41:33.85 ID:4hMdshQo
>>571
うっかり・・・さーせん
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 14:54:20.69 ID:DKA7VASO
ごめん自分語り全然読んでないんだけど、結局彼女とどうなったの?
結婚しないってんなら安心
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 18:06:49.89 ID:Zt6gBn20
相談部分…プロローグ
自分語り…本編 じゃないの?
で、>>573の疑問はエンディングで明らかになると
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 19:38:40.29 ID:57gvOWYo
今、上からざっと見てきたわけだが、
結局この糞長い話は 今現在の逃避行動でおk?
スレタイ的には100前で意見ほぼ統一してるし・・・
結論先延ばしで良い事はなかったって話を延々繰り返して、
今現在も先延ばしにしてる1は・・・

まぁ話は面白いんですけどね
576 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 22:14:18.16 ID:TcOt1jg0
ただいま。

長いかね?wwwwwwww
26年駆け抜けてきたんだがwwwwww

とりあえず夕飯。
577 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 22:25:08.97 ID:TcOt1jg0
最初から読んでみようと思ったら
なげぇwwwwwwwwww
俺なげぇwwwwwwww


長引かせる悪いクセがここにも・・・

まぁもうちょっとで終わるんで
それまで待っててください。

578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/07(水) 22:30:12.02 ID:6l7x21so
>>1おかえり

そろそろスレタイの問題に突入編だな?
語り編は長いけど楽しんでるぜwww
579 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 22:45:47.76 ID:TcOt1jg0
>>578
今日も乙ですwwww
語り編てwwwwwwwwww
別に物語作ってないよwwwwww
580 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:08:56.56 ID:TcOt1jg0
つづき



これがいつまで続くのやら・・・

人間としてのポテンシャルの違いを見せ付けられた俺は
楽しく笑いながらもどこか冷めるようになった。

ローサが俺に飽きるまで
あとどのくらいだろう・・・
そう思っていた。



「会って一緒に遊びたいね!」


まぁ、今こうやってカメラ繋いで
遊んでるけどねぇ。


え?

あれ?



「今度会いに行ってもいい?」



はい?

いやいやいやいやいや
ご冗談を。

てか会いたいって言った?今。

何が起きた?俺に何が起きたんだ?
ボクちゃんの罠か?


俺「・・・本気で言ってる?」

ロ「うん!・・・会いたくない?」


俺「いや・・・会ってみたいですけど・・・」

会ったら終わるな、と思った。
581 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:19:43.45 ID:TcOt1jg0
いくら毎日顔を合わせていたって
会えば全然違う。
性格丸見え。
イヤな所だって目に付いてしまう。

ネガティブが染み付いてすっかり取れなくなった俺は
ローサのいる世界にはいない存在だろう。

自分が知り合った女の中で
1、2を争うほどの美人。


簡単に諦めがついたのと同じように、
どうせだったら変に飾らずに
俺自身で勝負してみようと思った。

嫌われるなら
自分を出し切って完全に嫌われる方がいい。
これ以上無い相手じゃないか。


こうして変な覚悟だけが決まった。



金曜日。
仕事が終わる。

急いで寮へ。
お風呂で軽く汗を流し服装を整え
駅に向かうバスに飛び乗る。

バスを降り、そのまま新幹線へ。
そういえば1年くらい前もこうやって颯爽と東京へ向かって
着く前に颯爽と撃沈したっけ。


4月の東京はまだ肌寒かった。
582 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:29:32.92 ID:TcOt1jg0
午後8時半。
上野駅中央改札。
行き交う人々。

中央改札は天井が高いので好きだ。
どうでもいいが。


ローサからの連絡を待つ。
ホントに来るのか・・・?


しばし改札横の
NEWDAYSで適当にブラつく。


電話。来た!


俺「もしもし?」

ロ「もしもーし、改札に着いたんだけど、どこにいるの?」

ホントに来たのか。
ヤバイ逃げたい。


電話をしながらNEWDAYSを出る。

出るとその正面に、キャリーバッグを手に
携帯かけながらキョロキョロしてる後姿を発見。

間違いない。
てか背高いな。さすが元モデル。


俺「真後ろにいるよー」

ロ「えっ?」

と言って改札の真後ろの電光掲示板を見る彼女。

天然かよ。

俺「いやww真後ろだってww」
ロ「えっ?どっち?」

目が合う。


うわっ、生ローサだ!!
583 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:35:58.37 ID:TcOt1jg0
ロ「なんだこっちにいたのかーww」

こっちに来る。
うわわわ、逃げていいですか。


ロ「どうもこんばんはww」


俺「ど、どうも・・・」


自分を全て出すと言ってた威勢はどこへやら。
やはりローサの出す光に溶けそうだった。

負けちゃいけない。
俺は嫌われてやる為に来たんだ!

俺「よっしゃー行きましょー!!」
ロ「はーいww」

強引にハイテンション。


が、最初こそ挨拶を交わしたものの
そこから沈黙が続く。
会話も「寒いねー」などのどうでもいいものばかり。


てかローサが全然こっちを見てくれない。


まさか最初からダメだったのか?
さすがにヘコんできた。
584 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:40:29.70 ID:TcOt1jg0
頑張って話しかける俺。
反応はするものの全然こっちを見ないローサ。

俺は出オチだったのか・・・


わざわざ来てくれたのに俺がこんなんで
本当に申し訳無くなってきて、
今日だけでも楽しんでもらおうという考えにシフトしていた。

ハイテンションが引かれるのは既に知っていたので
そこそこテンションに抑えつつ話は途切れさせないように努める。
ローサの反応は同じ。
負けてなるものか。
これはもう接待だ。


そして前から行こうと話してた焼肉屋へ。
俺肉食ってばっかりだな。


週末の夜なので混んでいてすぐには入れず
店の前で座って待つことに。
585 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:45:35.93 ID:TcOt1jg0
ロ「あ、これお土産!」

ローサがバッグから
地元のお土産を取り出して俺に差し出した。

わざわざ飛行機で来てくれて
しかもお土産まで・・・
ホント、ダメな俺でごめんよ・・・


俺も、新幹線待ちの間に買った
どうしようもないお土産(佃煮だったかな?)を渡した。


相変わらずこっちを見ないローサ。
そこまで露骨だとなんだか悲しい。


店に入ることができた。
テーブルでなくカウンター。
並んで座る。

ローサの視線を感じたので
俺がふとローサを見ると
凄い勢いで顔をそむけた。


「もう無理です」って言って欲しかった。
586 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/07(水) 23:48:43.22 ID:TcOt1jg0
ちとお風呂へ

こういうのが長いって言われるんだよねww
すいませんwwwwww
587 : ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/08(木) 00:18:13.49 ID:upaRAjU0
いいところで風呂行きやがってwww
焦らしプレイですか?www
588 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 00:19:38.79 ID:PPTdts60
ただいま。

>>587
うそwwww焦らしてないよwwwwww
どこに焦らすポイントあるんだwwwwww
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 00:22:11.43 ID:d86eFa6o
>>586
>>578で長いって言ったけど長く楽しめるって意味だったんだぜwww
読みやすいしなwww
590 : ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/08(木) 00:26:49.96 ID:upaRAjU0
はwやwくwつwづwきwかwいwてw
読みたくてうずうずしちゃう///

って、おっさんが頑張ってみたw
591 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 00:27:13.06 ID:PPTdts60
つづき



料理が出てくる。
2人共お腹が空いていたので
一気に頼んでしまって
あっという間にテーブルに置けなくなった。

俺はせっせと焼き係。
サラダが来たら進んで取り分ける。
ささ、どうぞお嬢様。

食べながらおどけてみせるも
やっぱりこっちを見てくれない。

なんか悔しくなって聞いた。

俺「なんで見てくれないの?」

ロ「え、いや・・・恥ずかしくて・・・」


あれ、人見知りだったっけ??

あ、そうか。本当の事言えないだけか。
なんかすいませんでした。

さ、接待接待。
頑張って盛り上げるぞ。
592 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 00:29:44.23 ID:PPTdts60
>>589
俺スルメかwwwwwwww
スルメ人生wwwwww

>>590
頑張ったらきめぇwwwwwwwwww
サンクス!!
593 : ◆Py83Ai66v6 [sage]:2010/04/08(木) 00:33:18.84 ID:upaRAjU0
>>592
さーせんwww
さて、寝落ち態勢に・・・
>>1も無理すんなよぉー
おやすみ!
594 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 00:36:46.09 ID:PPTdts60
例え俺の事が嫌いになったとしても、
やはり毎日話していた仲だけあって
話題はポンポンと出てくる。

ローサはこちらをチラ見して
凄まじい勢いでそっぽ向く、の繰り返しだったが
それでもたくさん笑ってくれた。

少しは楽しくなってきたかな。

2人共お腹いっぱい。
動けないというくらい食べた。

お会計。

出させて頂きますともお嬢様!
せっかく来て頂いたのに
ガッカリさせて申し訳なかった!

とばかりに俺が俊敏に済ませた。


週末の上野。
これでもかと人の波に揉まれる。

ただでさえキャリーバッグで来てるのに
この人波じゃ大変だろう。


俺「持とうか?」

ロ「いいの!大丈夫だから!」


荷物持たれるのもイヤですかそうですか。
595 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 00:45:21.02 ID:PPTdts60
2次会ということでカラオケに来た。
もちろん個室。

そりゃ確かに会う前に「行きたいねー」とは言ってたけど、
今の状況を考えたら行かなくても良かったんじゃないか?

もちろん俺とローサの間には
近づかないでと言わんばかりの絶妙な空間が。


ローサが歌う。
これがウマイ。
事務所在籍時代に
ボイトレをやっていたという話は本物だ。

俺も頑張って歌う。
喉声の為1曲歌うともう限界。


歌本を見ながらローサの歌声を聴く。
ホントになんでも出来る人なんだなこの人は。


しばらく熱唱した後、ローサが

「あー疲れた!」

と言っておもむろに横になった。




そこは俺の膝の上だった。
596 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:00:14.93 ID:PPTdts60
ケツ浮いた。


パチスロで例えるなら
番長で薫BIG中に7揃う時みたいな。
GODで全消灯した時みたいな。
分かりにくくて申し訳無い。


とにかくもの凄いビックリした。
こうやって文章を見てる人は
ローサの気持ちがなんとなく分かったかもしれないが
その時の俺はそんな事全く考えていなかったんだ。
せめて楽しい1日に出来るように・・・
そればかり考えていたから。


何が起こったのか理解できない。

顔が熱くて火が出そう。



ロ「ねぇ〜・・・」

こっちを見てくる。
さっきまでチラ見しかしてなかったクセに。

もうドキドキがヤバイ。

俺「あ・・・くぁwwせdrftgyふじこlp;@?」



ロ「・・・好き。」




気絶しそうだった。
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:01:00.65 ID:7MIY7TAo
もげろwwwwwwwwwwww
598 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:12:53.10 ID:PPTdts60
ロ「なんで気付いてくれないのかなぁー・・・ww」



そりゃ確かにある程度意識してなきゃ
毎日あれだけ話さないと思うけど、
俺の心の要塞はそんな事を思ってはいけないと
常に警告を発していたのだ。

ローサの攻撃は止まらない。


ロ「・・・やっぱりカッコイイね」



ぎゃあああああああああ


なんだこの言葉は?!
嘘ついてるのか?
なにがどうカッコイイって言うんだ?!



ロ「私のこと、嫌いになった?」



いや、天使です・・・

とは言えずに首を横に振るのがやっと。


ロ「ほんと?ありがとう」


と言って起き上がったかと思ったら

抱きつかれた。





急展開ならぬ超展開で
ローサの気持ちを知った俺。
完全にやられてしまった。
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:13:52.04 ID:d86eFa6o
お前充実してんじゃねぇかよwww
600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:16:44.16 ID:7MIY7TAo
はぜろwwwwwwwwwwwwww
601 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:27:57.71 ID:PPTdts60
ローサが、俺の事好き・・・だと・・・?


意味不明な公式。
100%無いと思っていたので
考えもしていなかった公式。

絶対的だと思っていたニュートン力学が
相対性理論によって根底から覆されたような、
そんな衝撃の出来事。
俺の例え話は伝わりづらさで定評がある。

カラオケも終わった。
ニコニコしているローサ。


あの後、更に衝撃の事実を聞いた。


なんと、ローサは俺に

「 一 目 惚 れ 」

したらしいのだ。

しかも初めて2人でカメラ通話をした時から。


あぁもうドッキリだろこれ。
ブラックメールか何かだろ。
最後落とし穴だろ。

俺のネガティブは受け止めようとしない。
そりゃそうだ。一目惚れだなんて
人生で一度も言われた事無いから。


人混みを避けながら歩いていると
後ろから俺の袖を引っ張るローサ。

あの言葉はホントなのかな・・・?
と思って、手を繋いでみた。

ローサはもの凄く恥ずかしそうな顔をして、
でもとても可愛い笑顔を俺に見せてくれた。


あぁ、もう騙されててもいいや・・・と思った。

そしてローサの泊まるホテルまでお見送り。
602 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:30:57.73 ID:PPTdts60
>>599-600
いやあのwwwwww
どっちかって言うと
「そんな事もありました」的に
普通に見てもらえるといいんですけど・・・
別にのろけてるつもりじゃないんだwwwwwwwwww
ごめんwwwwwwうぇwwwwwwww
603 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:38:12.13 ID:PPTdts60
展開が急すぎて
俺自身理解できてない時間だった。


これでローサとの時間も終わり。
一旦離れて、ローサの言葉を
じっくりと考えよう。
このままじゃローサの誘惑に負けてしまう。

別に負けたっていいんだろうけど
ネガティブでいることが常の俺だったから
冷静になろうと必死に心に言い聞かせていた。


ロ「お疲れ様!ww」

俺「あ、おつかれ・・・楽しかったよ」

ロ「あ、ちょっとロビー入ってて!チェックイン済ませたら
  渡したいものあるから」

俺「え?あ、はい・・・」


普通のビジネスホテル。
ロビーのソファーに入ってタバコを吸う。

落ち着け俺・・・
604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:42:49.25 ID:7xN6aQAO
>渡すもの
部屋のキーとか言ったら
ちんこの皮根本までめくれろだかんな
605 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:46:04.04 ID:PPTdts60
チェックインを済ませたようで
ローサが戻ってきた。


ロ「お待たせ!はい、これ!」


渡されたのは
ルームキーだった。


え?





ロ「さ、早く行こ!」

俺「え?え?ちょ、くぁwせdrftgyふじこlp;@:」


恥ずかしそうに俺の手を引っ張るローサ。



そう、ローサは
2名で部屋を予約していたのだ。

なんというトレンディドラマの石田純一。



こうして俺はローサと一夜を共にすることになり、


そして恋人同士になった。



つづく
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:46:39.95 ID:7MIY7TAo
>>604
俺そこにタバスコ塗り込むわ
607 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:46:42.79 ID:PPTdts60
>>604
ぎゃああああああああああああああ
608 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:47:11.09 ID:PPTdts60
>>606
やめてええええええええええええええ
609 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 01:49:12.21 ID:PPTdts60
じゃあ寝ます。

このくだりは
いらなかったかもしれないですね。
まぁそれだけ鮮烈な出来事だったので
許してください。

じゃ、ちんこヒリヒリするけど
おやすみなさいノシ
610 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:52:08.99 ID:7xN6aQAO
脱包茎おめ
おやすみノシ
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:55:28.49 ID:7MIY7TAo
>>609
その痛みは酢を塗り込むと治るぜ

おやすみ!
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/04/08(木) 09:13:00.38 ID:4V9CtgSO
その日の夜はヤったの?
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 12:05:03.82 ID:Eqtrl0g0
2ー3日自分家に泊まらせて様子みてみな。
お前が無理するようなら駄目だ。
614 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 22:37:32.69 ID:PPTdts60
ただいま。

仕事多すぎるwwwwwwww
俺そんなできるヤツじゃねえwwwwww

てな訳で今日もあまり進まないと思います。
とりあえず夕飯食べながらお風呂入ります。
615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/08(木) 22:52:39.94 ID:654njoAO
飯食いながら、風呂てww

すげぇなwwww
616 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/08(木) 23:51:04.63 ID:PPTdts60
ただいまwwwwwwww
風呂入りながら寝てしまったwwwwww
のぼせがキツイwwwwwwww

ごめんちょっと冷ますwwwwww
617 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 00:24:28.87 ID:FeCQwsc0
頑張ってつづき



ローサと付き合うことになった。


あれだけやられて惚れない人いないだろう。
ローサの必殺技だったかもしれない。


まぁそれよりも、問題は距離だ。


飛行機が無いと会えない距離。
軽く1000キロ超えてる。
行けなくはないんだけど
俺の薄給でどこまで持つのか。

でもその頃の俺はあまり深く考えていなかった。

とりあえずお金ないからあまり会えないけど・・・
と言うと

ロ「私も会いに行くから大丈夫!」

と、俺より給料もらってたローサが自信を持って言った。


なによりも、俺らにはスカイプがある。
毎日声も聞けるし、顔も見られる。
距離を感じさせない、俺らの必需品。

ローサはいつ俺に飽きるんだろう・・・
という考えは拭えないまま
交際が始まった。
618 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 00:37:54.80 ID:FeCQwsc0
ローサが俺の彼女か・・・

まだ実感がわかない。
他にいい男いっぱいいるだろうに
なんで俺なんだ?
ローサともあろうお方がどうして俺なんだ?


毎日ローサは楽しそう。
それを見て俺も嬉しい。


なのに、俺はローサを信用しきれないでいた。
付き合っているのに、相手が自分を好きな理由が分からない。
これって本当に付き合っているんだろうか。


俺「ねぇ、本当に俺の事好きなの?」
恥ずかしげも無く聞く俺。

ロ「うん。なんで?」
即答するローサ。

俺「いや、ローサだったら
  他にもいい男いっぱいいるはずなのにさ・・・なんで?」

信用してないの丸出し。


ロ「好きになったんだからしょうがないじゃんww」


だからそこが分からないんだってば。
619 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 00:46:07.50 ID:FeCQwsc0
2008年5月。


ゴールデンウィークに
俺らはまた東京で会った。
ローサはまた飛行機に乗って会いに来てくれた。
お金使わせちゃってごめん・・・


ロ「久しぶり!wwww」
俺「毎日見てるじゃんww」

とは言っても生で見るローサは
いつもより数倍可愛い。


今回は恋人らしく、
いわゆるデートっぽいことをしようという話になって、
池袋のサンシャイン水族館に行った。

水槽を見ながら2人で手をつないで
ボンヤリと魚達を眺める。
これぞデートだ。
やばい、ローサ俺の彼女っぽいぞ。

その後はナンジャタウンへ。
一緒にクレープ買って食べたり、
ゲームで遊んだり。
おぉデートだデートだ。

そしてまたカラオケへ。
ローサ歌上手いなほんと。
俺もボイトレしたいわ。


今回は俺がホテルを予約。
安いビジネスホテルでごめん・・・
620 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 00:55:03.26 ID:FeCQwsc0
ホテルで一緒に寝ながら
ローサに聞いてみた。


俺「ねぇ、ホントに一目惚れなの?」
ロ「そうだよwwww」
俺「ホントにホント?」
ロ「ダメなの?wwww」
俺「いや・・・何が良かったのか分からなくて・・・」

ロ「初めて通話した時さ、凄いテンション上げてたでしょ?」
俺「そうねぇww」
ロ「だから普段はどんなんなんだろうって思って、
  通話始まったら全然喋らなかったよね?」
俺「あぁwwwwwwごめんwwww」
ロ「すごいビックリして。どうしたんだろう?って。
  で、見てみたくなったの。」

そして繋げたカメラ。
俺は話半分でテレビ見たりして素っ気なさ全開。
それを見てローサは

ロ「え、なんでこんなに私に興味無さそうなの?
  最初はあんなにテンション高かったのに・・・って思って・・・」
俺「はぁ・・・」
ロ「で、なんか気になっちゃって・・・」


要するにギャップ萌えだったらしい。

それって俺の実力がどこにも反映されてない気がするんだが。

人の好みって本当に色々あるんだなと思った。
621 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 01:06:11.17 ID:FeCQwsc0
つまりローサが俺の事を気になったのは
単なる偶然に近いものだったのか。

根暗で無口な俺で良かったのか悪かったのか。


あきらかに落胆した俺。
じゃあやっぱり長続きしないだろうなこれ・・・



ローサが帰る日。
羽田空港。

羽田空港も天井が高くて好きだ。
というか好きになったキッカケが羽田空港なのだが。
やはりこれもどうでもいい話。

手荷物検査場前。

ロ「じゃあ、またねww」
俺「うん、気をつけてね」


荷物を検査官に預けて
ゲートをくぐって
荷物を受け取って

こっちを見る。

人目を気にせずにいっぱい手を触れたのは
あれが最初だと思う。


狭い視界からローサがいなくなる。


なんだか寂しくなった。
あぁ、俺好きになってるのかな。
622 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 01:18:37.80 ID:FeCQwsc0
またカメラの向こうのローサを見る日々。


カメラ越しだからなんだろうけど、
俺はローサに対してかなり普通でいられた。

それまで付き合ってきた人に対しては、
カッコ付けてる訳じゃなかったけど
自分を飾ったり、無理したりって部分が多かった。
付き合ってもらってるから、と言えばいいのか。

でもローサは、本当に美人で身構えてしまいそうなのに
俺のどんな弱い部分でも見せられるような存在だった。

ローサを笑わせるために、ブサイク全開の顔を作る。
「はいはいキモイキモイww」と言いながら
ローサが笑ってくれる。

それが心地良かった。

自分を出せるってなんて楽しいんだろう。
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/09(金) 01:21:36.68 ID:VF4xyAo0
ごめn、限界おやすめ
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/09(金) 01:28:06.10 ID:YODbH1.o
俺なんでリア充自慢読み続けてるんだろうwwwwwwwwwwwwwwww


うそです応援してます



ここ何日かは殺意抱いてるがwwwwww
625 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 01:33:16.47 ID:FeCQwsc0
「ホント、一緒にいて飽きないよww」

と、ローサが言った。


俺「でも一目惚れなだけなんでしょ?ww」

ロ「まぁ最初はそうだったけど、でも
  初めて会った時にね、なんかすごい安心できたの。
  自分を出せるなって、直感的に思えた。
  それって私にとってもの凄い出来事なんだよ?
  今までの彼氏でそんな事思った人いなかったから・・・」

「今までの彼氏には無かった」のフレーズが
俺の心にどれだけ響いたことか。
俺という存在を認めてくれる言葉。
もちろん今までに言われたことなんて無い。


ロ「だから好きって言ったの。
  私から言ったことないんだからね・・・」


ツンデレめ。可愛いぞちくしょう。


ん?
ということは、こんな美人なローサも
実は俺にかなり似た恋愛経験だったのか?
告白したことが無いなら、今までの彼氏は
好かれて付き合ったパターンだよな。

そして俺がローサに抱いていた安心感も、
ローサが俺に抱いている安心感と同じじゃないか。
自分を飾らずにありのままでいられる関係。
それをお互いロクに経験した事が無いまま
こうやって出会ったのか・・・



俺は思った。

こういう人こそ、俺が一生懸命
大事にしていかなきゃいけない人なんじゃないかと。
626 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 01:36:40.72 ID:FeCQwsc0
>>623
無理しないでくれwwwwwwww
俺逃げないからwwww
おやすみ!

>>624
自慢じゃないんだがなぁwwwwww
こうやって見た目リア充っぽくても
俺みたいな地力の無い奴は
結局堕ちていくんですよってお話だからwwwwww
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/09(金) 01:38:58.23 ID:YODbH1.o
>>626
堕ちるにはまず上がらないとだろ
そもそも上がれないやつもたくさんいるんだよwwwwww

まあ堕ちた時のメシウマ期待してるぜ!
628 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 01:54:09.25 ID:FeCQwsc0
でも大事にするって、どうすればいいんだ?


恋愛経験の少ない俺。
正確に言えば、相手と向き合わずに生きてきた俺。
方法なんてそう簡単に見つからない。

こうやってヘンなことして笑わせるのも
1つの方法かも知れないけど、
それだけで「大事にしてますよ」って伝わるんだろうか?
てかわざわざこれ見よがしに伝えるのもどうだろう。

うーん、難しい。

と、俺が一人で悩んでいた頃
ちょっとした事件が起きた。


ローサが仕事をやめたのだ。
原因は会社でのイジメだった。

前々から、会社のお偉いさんから
「嫌いだから」という、とても重役とは思えない理由で
執拗な個人攻撃を受けていて、
誰も助けてくれない人間関係のダメさも重なり
耐えられなくなったのだという。
自己主張の強いローサだったので
俺みたいに流されるのがイヤだったんだろう。


ロ「ごめんね・・・」
と謝るローサ。
なんで謝るんだ。

俺「大丈夫だって!辞めて正解だよそんなトコwwww」



でも、ローサのせいじゃないけど
そこから少しずつ歯車が狂い始めるんだ。



つづく
629 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 01:58:23.66 ID:FeCQwsc0
さて寝ます。
ちなみに今週末は結婚式に出るので
実家に帰省します。
携帯とか実家のPCで書けたら書くけど
期待しないでおいてください。


>>627
俺が上がったのも他力本願だからなぁww
自分の力で何かを成し遂げたことのない奴は
いずれ堕ちてしまうよwwwwww

じゃおやすみノシ
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/09(金) 13:42:14.92 ID:HzK2Q3Io
ローサと結婚ですか
そうですか
631 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/09(金) 22:48:00.82 ID:RAzxtcSO
こんばんは。
まだ帰省中です。

今日は話進まないと思うので
ゆっくり寝てくださいな。
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/09(金) 23:37:36.63 ID:VF4xyAo0
じゃあ寝ますお(^ω^  )
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/09(金) 23:39:22.47 ID:eeZAf4o0
気をつけて帰れよぉ
おやすみ
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/10(土) 01:07:48.15 ID:j8Iq3Fko
>>1もゆっくりしてくれ
おやすみ
635 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/15(木) 21:44:53.83 ID:vkR0CCc0
こんばんは。

パー速落ちててワロタwwwwww
俺もしばらくカゼで寝込んでましたwwwwww
体キツイwwwwww
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/15(木) 21:56:36.19 ID:KE4/oK2o
おかえり〜
うちの娘も風邪ひいてるwwww
無理しないで寝ろwwww
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/16(金) 00:10:22.44 ID:.KKJaKoo
おかえり
続きは楽しみだが体調整えてからでいいからなwww
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/16(金) 00:13:51.06 ID:Bp8ImGEo
>>1
おかえり
楽しみに読ませてもらってる

身体には気をつけてな 体調整ってから再開してくれ
639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/18(日) 23:27:40.83 ID:Jp2L9MQ0
しばらくレスないけど大丈夫か?
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/19(月) 00:01:08.93 ID:QIRE0AAO
まさか、このまま帰って来ないのか……
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/19(月) 23:47:15.89 ID:vBItrao0
>>1よ! 必ず続きを書きに来てくれると信じて待ってるからな!
642 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 00:21:22.02 ID:0bvIO460
こんばんは。
心配おかけしてます。


実は体調がなかなか思わしくなくて
有休を取って実家で静養してました。

一応明日から仕事再開です。
時間があったらまた話を続けていこうと思ってます。
待ってるのは三十路だけだろうけどwwwwwwww

ちょっとペースゆっくりになっちゃうけど
気長によろしくww
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 00:26:22.10 ID:10ZHe.o0
三十路のいつものおっさんはいつでも待ってるぞw
無理しないようにな!
644 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 00:31:03.44 ID:0bvIO460
今のうちに少しだけつづき



ローサは仕事を辞めて
自宅で一人ボーッとしていた。

ローサにとって、職場でのイジメは
相当ツラかったようで
しばらくは休みたいと漏らしていた。
俺も、ローサの気持ちの奥底までは分からないけど
ツラい体験をしたなら休んだ方がいいだろうと単純に思っていたので
できるだけローサのフォローをするつもりでいた。

仕事を辞める、という経験は
俺はバイトでしか無いけど、
一生懸命に就職活動して、やっと内定の取れた職場を
理不尽な理由で自ら離れなきゃいけないという経験は
多分心に相当な負担がかかるんだろう。

ローサは見た目明らかに負のオーラが漂っていた。

でもローサの事だ。
湧き上がる向上心で、いつか前に向かって歩き始めるだろう。
俺も、その時まで精一杯支えなきゃ。
645 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 00:39:32.75 ID:0bvIO460
>>643
うわいたwwwwwwwwww
おっさんも無理しないでくれwwwwww



それこそが彼氏の役目だと思っていた。

恥ずかしい事だが、今までの彼女を支えてきた事なんて無い。
流されてばかりの付き合い方だったから。

だから、逆に言えば
自然にそう思える自分が嬉しかったりもした。
あぁ、これが人を大事にするって事なんだ。

ただ、前にも話したが
「大事にする」という事がどういう事なのか
全く分かっていなかった。

とりあえず、落ち込んでいるローサに
「気にすんなって!俺なんて薄給だからすぐにでも辞めたいよー」などと
自虐の笑いを振りまいていた。
ローサは笑ってくれる。

そう、笑ってくれていればいいんだ。
俺にとっては。


悲しい顔しないでくれよローサ。
そうやって笑って笑って、そして前に進んでくれよ。
それまで俺が笑わせてあげるから。
646 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 00:49:10.99 ID:0bvIO460
働くことに前向きになれないローサ。

そして自然と壁にぶつかる。


そう、お金が無くなる。


「昔はいっぱい貯金あったのになー・・・」
とつぶやくローサ。
そりゃ働かなきゃお金が無くなるのは当たり前。
いっぱしの成人を、誰もがそう支えてくれる訳じゃない。

「大丈夫だってー、俺が会いに行くからさ!」

そして飛行機の予約。


往復運賃と2泊分の宿泊代でかなりかかる。
1か月分の給料のほぼ全てが飛行機と共に飛んでいく。
でも、俺にとってはどうでもよかった。

お金の余裕は心の余裕。
お金が無いと騒いではローサを落ち込ませるだけだ。


ロ「ごめんね、援助してあげられなくて・・・」
俺「何言ってんのさー働いてる人が金出すのは当然の事だからwwww
  ローサは無理しなくていいから、会ったらいっぱい遊ぼうね!」


別にいい人ぶってる訳じゃない。
ローサに変な心配かけさせたくなかっただけ。


そうやって、2ヶ月に1回有休を取って
ローサに会いに行くのが普通になっていった。



短いけどつづく
647 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 00:50:05.35 ID:0bvIO460
すいません寝ます。

明日も来る予定なので
三十路の方々よろしくwwwwww

じゃおやすみなさいノシ
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 01:00:05.47 ID:5DjzEcAO
ずいぶん三十路臭いスレですねwwww
クンカクンカ
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 01:32:20.21 ID:eigdQMAO
大学生もいるぜ
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 02:47:07.24 ID:0m2vE.Ao
アラフォーもいるぜwwww
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 10:47:11.81 ID:MadHuIAo
同世代三十路参上!!



・・・あれっ?
誰もいねぇ・・・orz
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 19:27:53.85 ID:N1ffrT20
>>650
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:42:03.42 ID:dNdMfo20
ぶっちゃけると27だwww
654 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 23:19:14.84 ID:0bvIO460
三十路のみなさんこんばんはwwww

今日も短めですがつづき書きます。
655 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 23:31:27.45 ID:0bvIO460
つづき


仕事が終わったらすぐに新幹線。
その日は実家に泊まり、
次の日の朝早くに羽田へ。

見慣れた空港の高い天井を見上げながら、
でも毎回楽しみな飛行機に乗るまでの時間。

一人で待合の椅子に座って携帯を見つめる。
なんかカッコイイな俺、と勘違い。



どうでもいいね。



ローサはいつも車で迎えに来てくれた。
そのまま2人で遅めの昼食。
ご当地料理なんてわざわざ食べる必要ない。
ファミレスで充分。
2人してファミレス好きだったので
びっくりドンキーとかよく行ってた。


飛行機での旅だからと言って
特に名所などを回るわけでもない、
本当にごく普通のデート。

そんなデートをするために2ヶ月もかけなきゃいけない。

まぁ遠距離恋愛なんてそういうものかな。


別れる時はさすがに寂しくなったが、
その日の内にスカイプで再会して
反省会をするのも恒例になった。
656 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 23:42:06.57 ID:0bvIO460
夏休みの時期にローサの誕生日がやってくる。


ローサが仕事を辞めてから、俺とローサは
オンラインゲームをよくやるようになった。
仕事から帰ってきたら、今日はアレやろう、今日はコレやろうと
2人で深夜まで遊んで・・・という日々。

ローサのリア友や、ネットで知り合った
ボクちゃんなどの仲間も加わって
なかなか楽しいゲーム三昧。
ゲームを通じて知り合いも増えた。


そんな中、ローサの低スペPCが
そろそろ厳しくなってきたようだったので
俺が新しいPCを買って
夏休みにローサに会いに行ったタイミングで
宿泊先のホテルに配送してもらってプレゼントした。
もちろん大喜び。

ディスプレイも買ってあげた。
俺の憧れのツルツル液晶24インチ。

「これデカすぎww」とローサは呆れていたが
でもやっぱり嬉しそう。
スカイプで俺がキレイに映ると自慢していた。


ローサを悲しませないために・・・という思いが
結局物を買うことでしか示せなかった俺は
やっぱり恋愛ベタなのかもしれない。
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/21(水) 23:50:12.05 ID:MadHuIAo
>>1
病み上がりだから無理すんじゃねーぞwww
658 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 23:52:21.17 ID:0bvIO460
付き合い始めて半年が経った。


ある日、会社の先輩の結婚式に参加した俺は
2次会のビンゴでディズニーのペアチケットを当てた。

その時、まだ彼女がいる事を周りに言っていなかった俺は
先輩社員から「一人のクセに持っててもムダだろww」などと
散々な言われようだったが
俺にそんな言葉は響かず、
ただ嬉しくて仕方なかった。


すぐにローサに報告。
最初は嬉しそうだったローサだったが、
「でも私お金無いし・・・お金出して貰うの悪いから・・・」
と消極的。


「じゃあ、ローサがまた働けるようになったら行こう!」

と、俺は他の人と行かないという意思表示も込めて
ペアチケットをローサに郵送した。


チケットの期限は1年。

1年後、2人笑顔でディズニー行けたらいいな。
659 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/21(水) 23:54:33.85 ID:0bvIO460
>>657
三十路乙wwwwww
病み上がりの時期って
無理にでもいつもの生活しちゃうよねwwwwww
俺だけかwwwwww
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/22(木) 00:04:42.48 ID:ZL/l6TQ0
マジで無理すんなよ?
レス読めなくなると寂しいからw
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/22(木) 00:06:15.52 ID:gRMcFKQo
>>659
それ分かるわwww
俺なんか病んでるときもいつも通りの生活しようとするwww

ま、ボチボチいこうぜwwwww
662 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/22(木) 00:18:18.92 ID:re9M94I0
ローサとの日々はもはや
生活の一部になっていた。

仕事が終わって帰ってきたらすぐスカイプをつなげる。
そして一緒にネットゲームして盛り上がる。
寝ながらお話して、そのまま寝る。
朝起きたらお互いに挨拶してPCを切る。

そうやって過ぎていく、何も進展のない毎日。

俺はそんな日々に特に不満はなかった。
ただ、ローサがまた前を向いてくれる日を待っていただけ。


でもローサは前を向くどころか
働く意志すら見せない。
食事だけは回数が増えたみたいで
体重が増えたらしい。
まぁもともと細いので多少太った方が健康的だろうが。


でも俺は「まぁ焦らず気楽にいこうよww」と言うだけ。
何も強制せず、何も制約せず、
ただ待っているだけ。
663 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/22(木) 00:20:37.87 ID:re9M94I0
>>660
寂しいとかwwwwwwww
もうすぐ終わるけどなwwwwwwww

>>661
わかるwwwwwwww
カゼひいてるのにタバコ吸いまくりwwwwww
自重しろwwwwwwww
664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/22(木) 00:32:56.55 ID:ZL/l6TQ0
>>663
え?もうすぐ終わるの!?
寂しいやんけ。。。
from itsumono ossan
665 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/22(木) 00:34:32.57 ID:re9M94I0
季節が冬に変わった頃くらいから、
ローサの性格が少しずつ変わっていった。


ちょっとした事でもすぐ怒るようになった。
常に何かに対してイライラするようになった。
物事に消極的になった。


ローサが今まで付き合ってきた彼女と大きく違ったのは
お互いにしっかりと議論できるところだった。
それまで一方的に怒られたり強制されたりしてきた俺にとって、
自分の意見を素直に言える環境がとても心地良くて
受け止めてくれるローサの存在が大きな支えになっていた。

一緒に真剣に話し合って、2人が納得できる所に落ち着く。
これがどれだけ大事なことかようやく分かってきたのだ。


それが、「イヤだから」とか、「なんで?なんでも。」のような
議論する気の無い理由で拒否されることが多くなった。

理由が分からなければ議論が成り立たない。
議論が成り立たなければ、俺も言うことが無くなる。

そうやって、自然と話し合いの時間が減り、同時に
俺が怒られる時間が増えていった。


そしてさらにこの時期から、遂にあの言葉が
ローサから放たれるようになった。
666 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/22(木) 00:37:59.44 ID:re9M94I0
>>664
ローマ字wwwwww
usual buddyでいいよwwwwww
667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/22(木) 00:48:25.19 ID:ZL/l6TQ0
>>666
buddyなんて畏れ多いw
でも、thx
つか、ホントに無理せずに!
668 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/22(木) 00:51:17.45 ID:re9M94I0
そう、それは「結婚」の2文字。



普通、結婚というのは、2人が長年付き合ってきて
「この人とだったら・・・」という感じで自然に出るものだと
俺は思っていた。

が、俺には悲しいことに結婚願望が微塵もなく、
ローサともただ付き合っているだけだった。
付き合い始めて半年くらいしか経っていないし、
会ったのもまだ6回だ。


が、俺もいい年になってしまったし、
そんな子供じみた恋愛でローサが満足する訳も無い。


今までの俺と言えば、あゆみの時に話した通り
その2文字を思いっきり避ける傾向があったのだが、
ローサはそんな俺の性格を見抜いていたのだろうか。


ロ「私ももういい年なの。貰ってくれないなら別れるから。」


と言い放ち、
俺はイヤでも結婚と向き合わなければならなくなった。


結婚か・・・結婚てなんなんだろう?


そして2008年が終わる。




つづく
669 :1 ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/04/22(木) 00:52:53.76 ID:re9M94I0
なんか相当心配させてるみたいでスマンwwwwww
俺大丈夫なんでwwwwww
また体調崩したら書かずに寝るからwwwwww


じゃおやすみなさいノシ
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/22(木) 00:58:36.54 ID:ZL/l6TQ0
結婚なぁ。。。
自分語りになるからやめとくけど、ある意味「けじめ」だと思って俺はしたわ。

じゃ、明日も楽しみにしてるわ
おやすみ!
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/22(木) 01:37:01.09 ID:gRMcFKQo
戻ってきたら終わってた・・・orz

>>664
もうすぐ終わるって言っても「語り編」が終わるだけで、その後はこれからの「未来編」が始まるんだぜwww
buddyが三十路でおっさんなら同世代三十路の俺もオサーンだwww

さて、結婚だが・・・
お互い通じ合ってると思ったけど、いつの間にかすれ違って終わってしまったなぁ・・・
自分語りになるから、「未来編」になったときにでもまた参考意見させてもらうかもなwwwww

>>1の体調も回復してるみたいで安心したけど気張り過ぎずにいこうや
おやすみノシ
672 :buddy [sage]:2010/04/24(土) 00:48:05.46 ID:sUr1i/60
また体調壊したんか?
ったく、心配させる>>1だぜ。。。
お大事にな!
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/24(土) 00:57:38.79 ID:QU3c8G6o
おっさんがbuddyにジョブチェンジしとるwww

楽しみにしてるけど>>1の負担になるように無理な更新はせんでいいからな
ノシ
674 :buddy [sage]:2010/04/24(土) 01:08:44.87 ID:KqlosQ60
>>673
よう!あっちのスレでもお会いしましたねwww
675 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/24(土) 01:35:31.84 ID:QU3c8G6o
おうっ!偶然だねぇwww
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/26(月) 23:28:19.05 ID:iOrk9m2o
>>1来ないな
体調悪いとかじゃなきゃいいんだがな

最近おっさんとよそで遭遇することは多いんだがなwww
677 :buddy [sage]:2010/04/26(月) 23:33:12.79 ID:kggKE9Q0
>>676
もしかして今日も遭遇した?w
つか、>>1こないねぇ
大丈夫かな。。。
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/26(月) 23:42:42.52 ID:iOrk9m2o
>>677
遭遇したけど特定したのは別の人
ここのスレ仲間だろうなwww
最近はbuddyと二人でここのスレ埋めてるよなwwwww

>>1音沙汰無いから心配だよな
忙しいだけならいいけど
679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/26(月) 23:48:37.90 ID:kggKE9Q0
>>678
あのスレ見てたんだ?wwwww

確かに2人でこのスレ消費してるねwww
>>1よスマンwww

うん、忙しいだけならいいんだけどね。
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/27(火) 03:23:26.72 ID:/8NM31s0
他スレで自己主張すると荒れるからヤメレ
vipのノリでパー速来る奴多いし
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/27(火) 07:44:23.94 ID:kQU9cv60
>>680
了解です。
以後気をつけます。
682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/27(火) 14:02:46.59 ID:38NKbwSO
>>680
以後自重します。
すまんかった
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/29(木) 19:53:55.11 ID:FUEUa.AO
もう帰ってこないのかもな…………
684 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/29(木) 23:37:57.00 ID:BMGrfZgo
自分語りしてる間にローサとの間で進展があったとか?
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/30(金) 01:38:26.85 ID:m6dxqwAO
単純に釣りで、ネタがなくなったのかもしれん
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/04/30(金) 23:32:46.52 ID:afejR3I0
続きは気になるが、また体調崩したのかとか、
ローサとさらにこじれて投下どころじゃないのかとか、心配でたまらん
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/07(金) 10:54:38.85 ID:Y9UJeUAO
だめなのか……?
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/07(金) 18:50:29.62 ID:XSyMkG.o
やっと追い付いたら終わってんのか・・・
俺の午後を返せ!!ww
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/10(月) 02:21:19.88 ID:TN9RuUAO
あげてみるか…
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/10(月) 17:51:53.82 ID:tZBOfVY0
初めて見たけど読みやすくでいいね。余裕がある時に更新お願いします。
691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/10(月) 23:35:00.44 ID:1z9ZWj.0
どうしたんかな。
まぁ色々あるだろうけど時間できたらレスしてな。
いつものおっさんより
692 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/11(火) 00:45:30.95 ID:KRZ7aiY0
このスレを立てたってことは1も結婚はしたいんだろうな。相手の子はなんか精神不安定だけど一緒にいる時間が増えたら変わるんじゃ無いかな。と全部読んで思った。結婚してすぐ子供作るとかは無理だろうけど。
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/11(火) 11:05:02.33 ID:AVJNbM6o
昨夜このスレ見つけて、今やっと読み終わった

結局結婚相談も自分語りも中途半端で終わってしまったな(予想通りだけど)
現実逃避と言われても仕方ないわ・・・・いったい何がしたかったんだ?

このスレにもういないって事は、何か進展して前向きにやってると思っておくわ
ちなみにこの御時世、共働きは当たり前
それが出来ないならさっさと金持ちと結婚しろや くらい言え
ナメられてるんだよアンタは
いくら美人でも話が合っても、結婚観が合わなかったら地獄だぞ

あと、何でも自分が悪いとか言うな 全部承知で相手も付き合ってんだ 
無いモノねだりしてる相手にも責任あるだろ
で、アンタはもうちょい男としてしっかりしろ

もう見てないだろうけど、30代既婚より
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/11(火) 11:15:39.47 ID:KRZ7aiY0
>>693
ちゃんと読んだの?最近のコメント見る限り体調悪いと書いてあるのにそこまで言わなくてもいいだろう。

男としてというか人間としてしっかりしろ、と言うのは同じ気持ち。
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/11(火) 11:39:32.76 ID:AVJNbM6o
>>693
ちゃんと読んださ
きつく言ったって何の問題ないだろう
急にぶっ倒れて入院してレス出来ないとかならごめんなさいだが、
飽きたから放置してる様にしか見えなくてな
パー速じゃ別に珍しい話でもないし

こちとらスレタイ見て興味あったから来たのに、
相談は話半分でその後自分語り、とうとう放置じゃ文句も言いたくなるわ

まあ、もう来ないだろうと思って書いてるんでな
戻ってきたなら改めて>>1の意見を聞くよ
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/11(火) 11:53:35.59 ID:AVJNbM6o
すまん、↑は>>694宛て
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/11(火) 13:27:58.55 ID:76S/Nlwo
だから、あげるなとあれほど・・・
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/11(火) 14:16:39.25 ID:2nWJbQo0
追いついた!

けど 昔語りばっかりで
何も解決してないwwwwww
699 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2010/05/13(木) 12:28:53.91 ID:F1cEE6SO
携帯からこんにちは。
待ってる方々にはご迷惑をおかけしてます。

具体的な話はさておき、
連休前から仕事がものすごく忙しくなり、
そして連休はずっとPCの無い環境にいました。

体調は連休である程度良くなりました。
そして今日の製造ラインが上手くいけば
今までの忙しさもなんとか収まりそうです。


待っててくれた三十路の方々ありがとう。
中途半端な状態なので、できればまたコツコツ続けます。

色々反論あるでしょうが、
俺の中ではまだモヤモヤが残っているので、
自己満足で申し訳ないですが懺悔して、みなさんの意見を聞きながら
これからの事を考えていきたいです。

お付き合いよろしくお願いします。

では仕事ですのでノシ
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/13(木) 15:44:50.17 ID:BpNrjgDO
>>699

おお、1か。
大変だったようだな。
マターリ聞かせてもらうぜ。
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/13(木) 21:05:08.45 ID:F6M2t.AO
>>699

おかえりー(〒_〒)
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/13(木) 21:37:36.59 ID:f74QGADO
仕事忙しいったって、
すいません忙しいですくらい書けるだろうに
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/13(木) 21:43:05.45 ID:3tXXhIwo
ま、無事だと分かったから安心したぜww
続き楽しみにしてるよwwww
704 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/14(金) 07:55:30.09 ID:BuYr/tQo
離婚を前提に(まーするだろうなって感じ)←相手にはここは隠して
一度結婚してみればいいじゃん。
当然上手くいく努力をお互いしてさ上手くいけばそれはそれでいいんだし
駄目なら駄目でやっぱりなで済むと思うんだけど?
705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/14(金) 10:50:57.99 ID:wQn36GUo
離婚を前提に結婚するとお互いマジ生地獄
やめた方がいい

ソースは俺
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/14(金) 13:35:46.35 ID:3XX1h2AO
>>705

そりゃそうだね
707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/14(金) 14:05:28.42 ID:HUJg7lIo
>>706
まぁ、なんだ・・・





sageろや
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/14(金) 14:20:11.54 ID:FnjrhAAO
お前らこれやろうぜwwwwwwwwhttp://utpa.jp/?guid=on&cv=9558
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/14(金) 14:21:42.80 ID:3XX1h2AO
>>707

ごめんなさい。ミスりました。
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/14(金) 18:21:05.92 ID:sUu1th.0
太宰治の人間失格にスレ主と同じ様なモテキャラいるよね・・・
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/21(金) 11:40:26.32 ID:WaYZYE.0
ts
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/05/27(木) 11:11:54.23 ID:BJ7um6AO
なんだよ、やっぱり終わりか…

1の嘘つき
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/27(木) 12:54:33.28 ID:w7toZgDO
あげるなと何度いえば…
714 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/27(木) 17:00:53.01 ID:BJ7um6AO
>>713

どうせもう来ないよ…
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/27(木) 21:16:03.87 ID:AwaG/pko
気になるから来て欲しいんだがな・・・
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/05/27(木) 21:23:44.62 ID:GJQ0DMc0
うん、仕事が忙しいんだろうけどな
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/06/02(水) 22:13:25.74 ID:pnEB57M0
こうやって気になるけど終わってくスレって最近増えたよね。
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/06/03(木) 11:02:36.92 ID:45BAJgAO
>>717

そうだね
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/06/11(金) 23:02:22.19 ID:iW4yeV60
こないね
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/06/12(土) 00:48:59.52 ID:EizfAwAO
>>719
そうだね
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/06/12(土) 19:01:39.44 ID:AN6lDVUo
>>720
そうかなぁ
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/06/13(日) 03:14:17.39 ID:Ir2zrAAO
>>721
これだけ待ってこないって事は、もう飽きたか。

それか、重病説
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/01(木) 18:46:46.58 ID:KKuX8kYo
どうなの?
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/03(土) 02:06:12.50 ID:CzzjXcAO
>>723
無理じゃない?
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/04(日) 12:21:22.42 ID:cru812AO
あげてみようかなぁ
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/07/14(水) 22:36:53.12 ID:8CkTkYAO
えーい、あげちゃえ
727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 02:45:09.30 ID:ZA.CQAAO
誰も来なくなったなぁ…
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/02(月) 11:59:06.54 ID:kJqUqIso
あげますか
729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/02(月) 22:16:59.05 ID:IrkxiYAO
さらに
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/02(月) 23:09:02.84 ID:uHET6yEo
あげてもこねぇだろむしろ逆効果
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 01:46:26.57 ID:4nYSYkAO
>>730
ただ1ヶ月待ってれば来るんですか?
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 15:00:23.12 ID:LVNGqZEo
なんか必死なやつがいるなあ・・・
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 20:16:16.20 ID:widR3K20
帰って来てほしいよな。
わかるわ。
いつものおっさんより
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/03(火) 22:44:12.78 ID:y.ML/KI0
中途採用の書類選考に落ちました(≧∇≦)
735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 23:27:50.69 ID:oV3DNwSO
やっとおいついた!
自分語りきめえwwとおもってたのにいつのまにかひきこまれてたぜww
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/08(日) 09:44:52.23 ID:nHW32hU0
(´・ω・`)帰ってこないかなあ
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/08(日) 21:16:55.48 ID:xTOkBL.0
自虐的なレスしてると思ったら、いきなり鬱人生(笑)を語り初めて、                                      何がしてえんだよ。                                                             お前みてえな構ってちゃんなんか結婚したって相手に捨てられるんだよゴミが
738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/13(金) 22:48:03.01 ID:d3aJiVA0
結婚しない方がいい
739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/13(金) 22:49:24.97 ID:d3aJiVA0
結婚しない方がいい
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/13(金) 22:50:15.66 ID:d3aJiVA0
結婚しない方がいい
741 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/09/25(土) 22:43:50.48 ID:kOYzBUAO
俺はあきらめない
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/26(日) 23:10:00.46 ID:sPazt3go
俺も待ってる
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/09/27(月) 12:07:34.08 ID:YZwwL2AO
今追いついた
けど28で給料13万ってどうなの?
大学院までいってそんなもんなの?
俺最終学歴中卒だけど20万以下の給料って貰った事ないや
高い金払って大学行って
しんどい就活して
給料たったの13万って
それでよく人格崩壊しないね
今の人達ってそれでいいの?
それが当たり前なの?
こんなんだったら将来なんて考えれる訳ないよね
結婚したら相手が可哀相だし
子供が出来たらその子も可哀相
何よりそんなバイトみたいな給料な>>1が可哀相
もっと金稼ぐ方法いっぱいあるのに
それを見つけもしない
まぁ大学出てニートしてる人よりかはましだろうけど
真剣に相手と結婚したいなら
しっかり養える位の収入を得るべき
それまでは結婚なんて考えんな
まぁどーせ>>1は見てないだろうけど
744 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/27(月) 13:57:21.56 ID:sTfLcQDO
お互い地雷
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/27(月) 14:31:33.09 ID:FDYVTlQo
>>743
どこを縦読み?
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/28(火) 00:34:13.99 ID:sA4MkjYo
>>743
けど28まで読んだ
747 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/11/03(水) 23:51:52.35 ID:1/OitAAO
本当に釣りだったんだな…
748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/11/05(金) 22:18:15.09 ID:M9cMPIw0
大丈夫??
749 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/12/16(木) 17:22:47.53 ID:Z0H0FMAO
懐かしage
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/07(金) 07:47:44.13 ID:qxN7XkAO
月一age
751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/02/08(火) 19:39:08.95 ID:1y6Im3GAO
俺はあきらめないage
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/03/07(月) 07:02:14.36 ID:DtDhAA5AO
きっとくるさage
753 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(関東・甲信越) :2011/04/01(金) 23:07:09.65 ID:zBnF3y3AO
エイプリルフールage
754 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(関東・甲信越) :2011/05/06(金) 10:58:23.53 ID:0ASe4W4AO
そうだ、原発に行こうage
755 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 03:38:24.75 ID:uFIcU5K70
こんばんは。
お久しぶり過ぎますね。
まだスレが残ってたことにビックリしています。

あれから1年以上経ちました。
ほぼ全てが解決(というか決着)したので
コツコツ書かせてもらいます。
レス数も残りわずかなので
このスレで終わらせたいと思います。
もう見てる方いないでしょうがよろしく。
756 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 03:44:19.85 ID:uFIcU5K70
補足というか注意事項というか。

今までの書き込みと、これからの書き込みは
多分雰囲気違います。
今読み返してみると、悩みとか苦しみが
前面に出てるような文章に感じたので。
今はある程度穏やかな気持ちなので、
本当の懺悔も含めて書けると思います。

イミフですいません。
757 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 03:52:09.05 ID:uFIcU5K70
つづき。


2009年になった。

交際は相変わらず順調。
日々のスカイプ、ネトゲも楽しい。
もちろん、相変わらず
2ヶ月に1回しか会いに行けないから
お互いに寂しいけど、それでも順調。

スカイプの重要さをひしひしと感じる。

それでも、幾らか引っかかるのは
やっぱり結婚の事。
普段はそんな話が全く出ないので
俺も安心しきってゲームに夢中になるのだが、
ふとした瞬間にローサから
「結婚したらさー・・・」なんて話が出ると
途端に口をモゴモゴさせてしまう。

前向きじゃないのバレ過ぎ。

ローサに申し訳ないくらい、
ビジョンが全く見えていなかった。
758 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 04:07:41.05 ID:uFIcU5K70
状況も変わらない。

ローサは仕事探しはするものの
これといった職を見つけられないカンジ。
付き合う前に持っていた前向きな気持ちが
少しずつ消えていくのが俺にでもわかった。

でも俺は待ち続けることを選んだ。
それが彼女のためになるとひたすら信じて。
初志貫徹ってヤツだろうか。
聞こえはいいが。

そしてやはり、ローサは
前より怒りやすくなっていた。
人がイライラしているのを見るのは
良い心地のしないものだ。

ただ、怒りやすくなった原因は
明らかに俺にあった。
759 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 04:14:56.42 ID:uFIcU5K70
偉そうに言うのもどうかと思うが、
俺には理解力が無かった。

議論自体はとても良いことだと思っているので
積極的に参加するのだが、
毎度の如く論点がズレる。
どうやら、議論中に論点とは違う点ばかりに集中してしまって
そこばかり取り上げようとするかららしい。

俺自身は必死に主張しようと思っているのに、
ローサにとっては、単に別の話をしているだけにしか聞こえないので
酷く腹立たしいらしい。

昔から、言われたことだけしかしてこなかったので
議論はとてつもなくヘタなようだ。
ローサごめん。
760 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 04:22:19.24 ID:uFIcU5K70
この話自体がズレた話題かもしれないので
結婚の話に戻る。

結婚の2文字を見ると、
何故こんなにも身構えてしまうのだろうか。

「貰ってくれなきゃ別れる」
とまで言われても、いまいちイメージも湧かず
ただ不安が募るだけ。

俺の中の結婚のイメージとはなんだったのか。
多少ぶっちゃけたカンジで書いていきたい。


@もの凄い苦労しそう
A一生一緒にいるとかできるの?
B責任重大
C給料安いんですけど

この4つに尽きるのではないか。
761 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 04:28:46.37 ID:uFIcU5K70
@もの凄い苦労しそう

言わずもがな、結婚生活の
一番の見本は、自分の両親である。

母は朝早くから夜遅くまでパート勤め。
父も、大した小遣いも貰えない状況で、
これまた朝早くから夜遅くまで働いていた。

家に帰ればご飯食べてお風呂入って寝るだけ。
風邪をひく余裕すらない、常に緊迫した状況。


結婚してこうなりたいと思う人いるのか?

もちろん、両親のことは大いに尊敬しているが、
だからと言って同じような生活をしたいとは
申し訳ないが思えなかった。

この考え自体が甘いと皆は思うのだろう。
でも目の前でそんな生活を展開されたら
誰だってビビりますよ。特に俺ビビリだし。
762 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 04:41:22.82 ID:uFIcU5K70
A一生一緒にいるとかできるの?

人の気持ちはうつろいゆくもの・・・
なんて綺麗にまとめても仕方ない。

自分の生涯をかけて、1人の女性を愛し続ける。
これが途方も無く大変なことに思えてしまうのだ。
だって生涯ですよ?これから50年近くですよね?
モチベーション維持し続けられるのかな・・・?ってカンジ。

この考えは、俺の恋愛歴から来るものなんだろう。
長く付き合ったことも無かったし、すぐフラれてたし。
そういうの無理なんだろうなぁと漠然と思ってた。
もちろん、ローサに対しても。
いつかフラれるんだろうなぁと。

一番の問題は、俺が受け身なことなんだろうな。
763 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 04:48:55.82 ID:uFIcU5K70
B責任重大

責任とか大嫌い。
すぐに逃げてしまう。

中学の頃に覚えてしまった逃げグセ。
今も充分に活きてます。

1人の人生を背負って生活していく責任感。
あぁ重たい重たい。絶対無理。
そこまで面倒見られませんよ。
自分の生活だけで精一杯なんだから。

そんな責任背負ってまで結婚する必要ありますかね?


ってカンジ。


C給料安いんですけど


手取り13万。
これが全てを物語っている。
共働き必須→自分の両親と同じ→@へ

自分の使えるお金もなくなるんだろうな・・・
俺の両親も、服はほとんど買わずに
休みの日はいっつも同じ服だったわ・・・

そんな苦労、俺もしたくないし、相手にもさせたくない。
764 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:01:10.54 ID:uFIcU5K70
結局のところ、自分の状況にも一因あるが、
自分の性格自体が結婚に向いていなかった。
付き合う=良ければ結婚へ
という考えもなく、ただ楽しい日々を過ごしているだけ。
付き合ってるだけなら、大した責任も発生しないし。

こんな考えを、ローサも察知していたんだろう。
「貰ってくれなきゃ別れる」
こう言ってイヤでも俺に結婚を意識させようとした。

一緒になることに前向きになってもらいたかったんだな。
今思えば。
765 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:12:13.48 ID:uFIcU5K70
実際、俺はローサに救われている部分が多かった。
いくら議論中に俺が別の話に熱中してしまっても、
ローサは全部しっかりと聞いてくれたし、
頭も性格もちょっとダメな俺を全部理解して
受け止めてくれていた。

ローサはやはり、今まで付き合った人とは
一線を画すというか、高い次元で俺を見てくれていたので
居心地が良かった。
だって全部受け入れてくれるんだよ?
こんな人他に見たこと無いもん。

俺は漠然と、
結婚自体のビジョンは見えてなくても、
結婚するならローサだなぁと思っていた。

ただ、そう思っているだけで、実際にその話が出るとモゴモゴ。
やはり現実に突きつけられる責任の重さには勝てない。


ローサからのプレッシャーと、結婚への膨大なる不安感に挟まれ
悩む時間が少しずつ増えていった。

なんだかんだで、季節はもう秋を過ぎた。
766 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:21:38.86 ID:uFIcU5K70
巨大な不安感の中に居た俺。
その中で少しずつではあるが、
ぼんやりとビジョンが見え始めてきたのは
冬に入った頃である。

その頃、俺とローサは
結婚してからの生活についてよく語るようになっていた。
どういう家具を買おうか、という話から
子供が出来たらどういう名前がいいか・・・など、
およそ今までの俺だったら流してしまうような領域まで
話が及ぶようになった。

そんな話も普通に出来るようになっていた俺。
やはりローサと結婚したいという気持ちに嘘は無い。
実際、そういう話をしている時は楽しかった。

ただ、残り全てを占める不安な気持ちは未だ拭えず、
葛藤が続いていた。



クリスマスが近づく。


「クリスマスにプロポーズとか、どう?wwww」
ふとローサが言った。


プロポーズ・・・


言ったらもう戻れないな。
どうしよう。
767 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:30:34.00 ID:uFIcU5K70
結婚はしてみたいと思うが、
責任や生活の不安に立ち向かう勇気もない。
そんな状態で結婚していいのか?
というか結婚できるのか?

答えを見出せないままクリスマスへ。



結局俺は、彼女にネックレスをプレゼントし、
「結婚を前提にお付き合いしてください」
と、今更過ぎて呆れるようなことしか言えなかった。

ローサは、
「いまさらー?ww」と笑いながらも喜んでくれた。
でも内心、踏ん切りがつかない俺にイライラしてたんだろうな。


悩みながらも一歩進んだ・・・ように感じて、
2009年が終わっていった。
768 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:45:45.95 ID:uFIcU5K70
2010年。


プロポーズはしなかったが、
「結婚を前提」という言葉が出たことにより、
年明けから、2人の間でいよいよ結婚が
現実味を帯び始めてきた。


俺は、しっかりと俺の状況を理解して貰おうと、
自分の給料明細を公開し、その上で
「この給料で2人が生活することについて、
ローサ本人ではなく、ローサの両親に判断して欲しい」と告げた。
(ちなみに、俺の給料の安さは、ローサは前から知っていた)

ローサの両親は
「1人で生活しても2人で生活しても
かかる費用はあまり変わらないでしょ」
とOKの返事。
明細を公開したことで、ローサと結婚したい男が居るという事も
両親に伝わったので、
話はトントン拍子に進んでいった。
769 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:52:07.40 ID:uFIcU5K70
ローサも、本気で貯金を考え始め、
職探しに熱が入り始めた。

待つことが良いと思っていた俺だが、
俺の気持ちが変わったことで
ローサの気持ちにも変化が起こったわけで、
すなわち俺がアクションを起こせば、もっと早く
事態が好転していたかもしれない。

もったいなかった・・・かな?


とは言え、結婚の話が具体的になっても、
不安が頭の大多数を占めていた。
その気持ちを紛らすように話を進めていたと言っても
過言ではなかった。

なので、自分の気持ちは
結構カンタンに崩れてしまう状態だった。
770 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 05:58:23.95 ID:uFIcU5K70
話が具体的になるにつれ、
喧嘩の頻度が高くなっていった。

少しでも互いの理想像と異なるとイライラ。
最初は軽いものでも、気が付くと
結婚そのものを否定する言い分に終始してしまう。

俺もそのタイミングで、自分の中にある
不安を吐き出してしまう。
ローサからしてみれば、ただの弱音、逃げだ。
それでまたイライラ。
悪循環。

不安なのは俺だけじゃない。
むしろローサの方が大きかったのかもしれない。
ただその時の俺は、そこまで理解できていなかった。

結婚したら、俺は家庭のために、ローサのために
働かなきゃいけない。
ローサの人生を背負って・・・
ローサに苦労をさせないために・・・

自分にのしかかる責任の重大さに
毎日潰されそうになっていた。
771 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 06:23:16.35 ID:uFIcU5K70
ある日。

「私、結婚したら働かないから。」
ローサが言い出した。
「共働き前提なのが気に食わない」
というのだ。


ロ「今の給料が安いのは分かってる。
  でもそこで私に働くことを強要させるのがおかしい。
  なんで転職しないの?」

俺「いや、いまさらそんなこと言っても・・・
  大体、このご時勢転職しないほうがいいって言ったの
  ローサじゃん」

ロ「確かに言った。でも、家庭を支えたいと思う気持ちが
  本当にあるなら、転職活動するんじゃないの?
  今の給料で満足してるの?」

俺「満足はしてないよ・・・でも今の給料で
  どうやって生活していこうかっていっぱい話してきたじゃん。
  なんで今頃そんな事言うの?」


とても苦しい質問だった。
結局、転職する勇気が無かったのだ。
それすなわち、ローサの事を本気で考えていないのではないか?
とローサから突っ込まれ、俺は悩んでしまった。

ただ話自体は進んでおり、GWには
ローサの両親に挨拶をする段取りになっていた。

今さらそんな話しても遅いのだ。
ただ、そんな話が出てしまうほど
2人には将来への不安がつきまとっていた。
772 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 06:33:51.73 ID:uFIcU5K70
喧嘩はさらに多くなる。

互いの不満を吐き散らすだけ。
何も進展しない。
今までこんな喧嘩は無かった。

ローサがワガママを言ってくる。
俺にはそれを受け入れるだけの余裕も無い。
むしろ自分の中の不安を増大させるだけで
何のメリットも無い。

俺もローサに対して不安をぶつける。
それがローサの中の不安を増大させて
これもまたメリット無し。


正直、ローサ自身に対する気持ちが
冷めていってるのではないかと感じていた。


時を同じくして、ローサから
よく元カレの話題が出るようになった。
それ自体は特に気にも留めていなかったが、
今は状況が状況だけに、心中穏やかでは無かった。

「元カレに取られてしまう・・・」というよりも
「なんでこのタイミングでそんな話題出すんだ?」という
猜疑的な心境。


正直、ローサと話すことに疲れていたし、
不満も高まっていた。
773 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 06:48:10.19 ID:uFIcU5K70
このタイミングでスレを立ち上げた。
誰でもいいから分かって欲しいと思って。
その時は不安と不満が先行していたから、
明らかにローサを否定するような書き込みになってしまった。
今考えれば、もっと冷静に
ローサの気持ちを知れば良かったと思う。


そしてあの日。


毎度のように喧嘩。

どうして俺の事分かってくれないんだ?
という独りよがりな気持ちばかり。
俺はこんなに不安なのに
どうして分かってくれないんだ・・・
こんなにローサの事考えてるのに。


本当に疲れていた。
今まで逃げずに話し合っていた自分を
褒めたいくらい。
ここまで真剣に向き合えたのは
ローサしかいない。
その気持ちを分かって欲しかった。
というか分かってくれていると思っていた。



ローサから、
「ねぇ、私のこと、本当に好きなの?」
と吐き捨てるように言われ、スカイプを切られた。


何も言い返せなかった。
同時に、悔しさとか情けなさとか不安とか
色々混ざり合った感情が溢れてきて泣いた。
774 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/06(水) 06:50:09.40 ID:uFIcU5K70
とりあえず今日はここまで。
これから仕事なので、準備してきます。

ではまた。
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/07/06(水) 11:38:40.71 ID:ZUBANA1wo
おかえりー
776 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 01:24:09.41 ID:QS9DCKmP0
こんばんは。
今日もできるだけ進めたいと思います。
眠いけどよろしくお願いします。

>>775
ただいま・・・ってのもなぁww
ありがとうございますww
777 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 01:47:15.35 ID:QS9DCKmP0

ここからは
このスレを立ち上げて以降のお話です。




つづき


自分の気持ちが分からなくなってしまった。

本当に俺は
ローサと結婚したかったんだろうか?

本当に俺は
ローサが好きだったのか?


付き合って2年。
今までに経験が無いくらい喧嘩して、
その度に強くなってきたと思う。
自分が成長しているって実感できた。
喧嘩した時はやっぱりイヤな気分になったけど、
ちゃんと喧嘩できるのが嬉しかったりもした。
こういうのが幸せに繋がってるのかなぁと。


「恋愛と結婚は違う」
とはよく聞くけど、そうなのかな。


全てがイヤになった。
自分の状況も気持ちも、ローサの気持ちも。
誰も何も分かってくれない。ちくしょう。
778 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 02:14:41.72 ID:QS9DCKmP0
そして酒を買った。

こうやってカタチから入るタイプって
ウザイよね。
俺酒飲めないのに。
でも、なんか未体験のことをして
違う自分へ逃避してみたかった。


酒を飲みながら、
今までに好きになった人、
付き合ってきた人のことを考えてみた。


いい思い出があまり浮かばなかった。
そして、なんとなく自分の傾向が見えた。


いつも変な終わり方して、その度に
次はああしようこうしようとか考えてきたけど、
それって結局、自分本位だったんじゃないか。
自分が傷つかないためにはどうするべきか、みたいな。

彼女が泣いてしまったら
「彼女を泣かせないために」じゃなくて
「泣いた彼女を見て、自分がイヤな気持ちにならないように」
みたいな。


正直、あゆみと付き合ってた時に
それはかなり染み付いたと思う。
「あゆみが怒らないように」行動していたから。
怒られてばかりの付き合いなんてイヤに決まってる。
でもそれって相手の事全く考えてない。



ローサは、明らかに俺に対して真剣だ。
なのに俺はその気持ちを無視して
自分が傷つかないように行動していたんじゃないか?

そんな男がローサの人生背負っていいのか?
安い給料だけど、一緒に頑張ろうって言えるのか?


そう思うと、自分勝手にも
ローサと話すのが怖くなってしまった。
また喧嘩になってしまうのは明らかだし、なにより
自分の気持ちがローサから逃げているんだと
実感するのが怖かった。
779 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 02:27:09.53 ID:QS9DCKmP0
そしてこのスレに過去を書き始めた。

自己満足大いに結構。
自分語りと言われようと、
これは書いておきたいと思った。

ローサに対する懺悔。
ローサに直接言えない弱い自分が書く
未練と後悔と苦悩の文章。
中身は薄っぺらの自分史。

本当に自分は結婚する価値のある人間なのかな?
と世間に問いつつ。


書きながら、ローサとの喧嘩を思い出した。
ローサは喧嘩が白熱すると
暴言ばかり吐く。
俺は正直それがイヤだった。

でも今こうやって冷静に自分の人生を書いてみて、
なんで怒るのかを素直に感じ取ることができた。


「好きだから怒る」


そうだよな。
好きだから、自分の意見を聞いてもらいたいし
よりよい関係を築きたいと思うんだよな。
それを聞かなかったり、大した主張も無く
行動されたら怒るわな。


なんでそう受け止められなかったんだろう。
相手の気持ちを思ってやれなかったんだろう。
やっぱ俺ってダメだ・・・
こんな俺が結婚する資格なんてない。



こうして無駄に深く深く自分の中へ閉じこもり、
逃げるようにローサとの連絡を絶った。
2010年3月のこと。
780 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 02:43:15.53 ID:QS9DCKmP0
正直、このままローサと連絡をとらずに
別れてしまってもいいと思っていた。

ローサには、俺みたいなダメなヤツじゃなくて
もっと人間的にオトナな人が似合ってるよ。
給料が俺より多い人なんてたくさんいるよ。
ちゃんと議論できる人はそれ以上いるよ。

俺なんかに構わずにいい人見つけてくれよ。
幸せな結婚してくれよ・・・


もう自分がイヤでイヤでしょうがなくて。
あー逃げ逃げ。
一人も幸せにできない俺が憎たらしい。



もちろん、ローサからは電話とメールの嵐。


はいはい無視無視。
他の人見つけてください。
781 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 02:49:29.67 ID:QS9DCKmP0
電話は多いときで1日30件。
メールも1日5〜10通ほど。

電話は無視。
キッパリと無視。
メールは、単純な
「連絡ください」というものから、
「なんで連絡くれねぇんだこの・・・」的な
暴言交じりのものまであった。
もちろん見るだけ。

正直、一人になりたかったのに
この嵐はキツかった。
イヤでもローサが頭にチラつく。
このタイミングで話したところで
きっと同じ喧嘩が始まるに決まってるじゃないか。
どうせ俺の給料が安いとか文句言うんだろ?

そんな愚痴を聞くくらいなら
何も聞かずに居るほうがマシだし、
そんなに文句言うなら
結婚しなけりゃいいじゃないか。
変にこだわりすぎなんじゃないの?


・・・と言いたいけど言えない。
そうやって保身の逃げが続いた。
782 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 02:55:16.18 ID:QS9DCKmP0
1人になった。
スカイプも繋がない。

いつもの夜がだいぶ静かに感じた。

ふと、彼女のいない時にやってた遊びを
やってみたくなった。

ハンゲに入って見知らぬ人とお話。
チャット部屋に入って、スカイプを繋げてみた。
ボクちゃんにスカイプ教えてもらった当初は、
よく見知らぬ人達とスカイプ繋げて
適当な話をして笑ってたなぁ。


なんか味気なかった。
というかつまらなかった。
こんなもんだったっけ?という印象。

何をしても、心から楽しめない。


俺の携帯は常に電話とメールの嵐。

ローサは今、どんな顔してるんだろう。


でも連絡に応じる気にはなれなかった。
783 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 03:10:03.58 ID:QS9DCKmP0
連絡を絶って2週間が過ぎた。

ローサからの電話とメールは相変わらず。
ただ、中身が多少変わっていた。

「このまま連絡を取らずに
 別れようと思ってるの?
 それじゃ納得いかない。
 別れることになってもいいから、
 最後にしっかりと話をしたい。
 逃げるのだけはやめて欲しい」

こんな文章が時折混じってくるようになった。

確かに逃げてますよ。
こんな男イヤでしょ?
いつまでも追いかけていないで
早く次の人探したほうがいいですよ。
それが自分のためにもなると思いますよ・・・


自分でも分かっていた。
そう思い込もうとしていることに。


逃げればラクになると思っていたのに。

連絡絶ってからの方がツラかった。


何をしていてもローサの事ばかり考える。
一緒に暮らしたらローサがご飯作ってくれて・・・とか、
ローサと結婚後の話をしてた頃の妄想が
常に頭をグルグルと回る。

何より、ローサの楽しそうな顔ばかり思い出していた。


そんなローサから、
悲痛な叫びを乗せたメールがいつも届く。


こんな悲しい思いさせやがって。
やっぱりいつもと同じじゃないか、
俺のしてる事は。


でも、
「ごめん。幸せにする。結婚しよう」
と素直に言えなかった。
そんな資格あるわけないじゃないか俺に。


でも、それでもいいと
ローサが本当に思ってくれているなら・・・


俺もそう思えるようになりたい。
784 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 03:22:11.71 ID:QS9DCKmP0
スレッドで相談していた頃は、正直言えば
ローサを悪者にして
「彼女が悪い」「別れてしまえ」
という言葉を期待していた。
それも一種の逃げだった。

でも、俺が悪いと見抜いていた人、
俺の弱さを見抜いていた人も
やっぱり居た。

みんなの真剣さに驚いたし
自分を冷静に見直すチャンスをくれたと思って
感謝している。


今は少し違う。

やっぱり俺は、ローサと一緒にいたい。
でも、ローサを幸せにする自信がない。
自信を持ちたい。
こんな人間と、こんな経済状況で
本当に自信を持てるのか?


情けないことだけど、親に相談しよう。


そう思って、ある日実家に帰った。


寝る前の落ち着いた時間を見計らって、
母親に相談した。

結婚したいけど、自分に自信が無くて
イマイチ踏み出せない。
彼女を幸せにする自信がない。
給料安いし、彼女に苦労させるだけだし・・・


悩みは大体打ち明けた。
話しながら、情けなくも泣いていた。
785 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 03:38:37.58 ID:QS9DCKmP0
母親の最初の一言で
色々とショックを受けた。


「そうねぇ・・・普通、結婚しようって時に
 そんなに悩まないと思うけど・・・(苦笑)」


そうなのか・・・
じゃあ今こうやって悩んでいる俺は一体なんなんだ?


俺「父さんと母さんは、結婚する時
  そんなに悩まなかったの?」
母「そうねぇ・・・別に・・・」

俺「父さんの給料良かったの?」
母「安かったわよー結婚した当時で
  アンタと同じくらいの給料だったわよーww」

俺「生活大変だった?」
母「そりゃもちろんよー本当に苦しい時なんて
  いくらでもあったわよ。でも人間、
  そんな状況でも生活できるもんよ」

俺「後悔しなかった?結婚したこと」
母「その時はそんなの考えてるヒマないわよww」

笑いながら答える母。


母「悩むのは大事だと思うよ。
  結婚してから後悔しても遅いんだから。
  だから今のうちに
  もっと彼女とよく話し合って、
  本当に自分にとって大事な存在なのか、
  しっかり自分で見極めなさい」


母はあまり多くを語らなかったような気がした。

いい歳なんだから、自分の人生は自分で決められるようじゃないと
この先やっていけないよ。私に相談してもしょうがないよ。
と暗に言いたかったんだと思う。


結局は自分で決断しろってことか。
当たり前か。
でも親の顔見て少し力になった。
786 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/08(金) 03:39:11.63 ID:QS9DCKmP0
すみません、今日は寝ます。
また明日以降に・・・誰も見てないけど。
おやすみなさい。
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/07/08(金) 11:06:06.29 ID:XWHKYiLLo
おはよー

見てるよー
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(福岡県) [sage]:2011/07/08(金) 12:35:54.02 ID:X3etJd5Io
ノシ
見てるよ
789 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 16:25:29.44 ID:/C0DBHRJ0
こんにちは。

早く終わらせたいので
頑張って進めます。
お付き合いよろしくお願いします。
790 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 16:50:23.22 ID:/C0DBHRJ0
つづき


親に相談するために実家に帰った俺。
でも、本当の理由は別にあった。


それは、姉の結婚式だった。


姉は同級生と結婚した。
俺も中学生の頃部活が一緒で
お世話になった先輩。
このまま地元に残る予定らしい。


それ自体はとても嬉しいことだったが、
自分の状況を考えると、素直に喜んでいいのか
わからなかった。

俺がたどり着きたいと思っていた場所。
いくら悩んでも踏み出せなかったステージ。
姉達はその場所に立とうとしている。
どんな心境なんだろう。

俺の事をいつも心配してくれていた姉。
弟はこんなんだけど、姉は幸せになって欲しいわ。
791 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 17:12:53.94 ID:/C0DBHRJ0
結婚式当日。

両家の親戚と同じくらい、
姉達の友人が集まってくれた。

同級生という事もあって
新郎新婦に関わらず
共通の友人がこれでもかと集まり
結婚披露宴というよりは
宴会に近いスタイルになっていた。


弟である俺も昔
お世話になった先輩達が多数居たため
色々と巻き込まれた。
みんなでお酒を飲み、大笑いして
姉達の門出を祝った。

正直、バカなノリはそんなに好きじゃなかったけど
凄い羨ましかった。
そういえば俺友達いなかったし。
もし結婚式挙げたとしても
こんなに祝ってもらえないんだろうな。

それ以前に彼女を幸せにできるような環境も
整ってないし。気持ち的にも。


なんで結婚式って泣けてくるんだろう。
涙が出るほど嬉しいってワケでもないし
悲しくも寂しくもないのに。
不思議だ。


と思いながら、拭くのも忘れて
ダーダー泣いていた。
792 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 17:58:33.25 ID:/C0DBHRJ0
終盤。
新郎の先輩が挨拶した。
友人達にドヤされながら
和やかに進む挨拶。



「私の嫁はですね、えーと・・・
 なんかヘンな話に聞こえてしまうかも
 しれないんですが、
 よく私が居なくなった時のことを考えて
 一人で泣いてたりしてるらしいんですよ(笑)
 そしたら生きていけないって
 一人で悩んでるんです(笑)

 そんな嫁を見て、
 そこまで俺の事想ってくれてるんだなぁって
 嬉しくなって、
 俺がしっかり守ってやらないとなぁって、
 そう思うんです。
 これから色々あると思いますけど、
 二人で一緒に頑張っていきます」


ローサがいつも俺に言ってた事だ。
「あなたが居なくなったら生きていけない」

昔の俺だったら重すぎて
絶対に反応してなかっただろうけど、
ローサに言われても重く感じなかったな。

俺も同じこと思ってたからかな。
忘れてたな。


気持ち自体は、今挨拶してる先輩も
俺もほとんど一緒だと思う。
なのに俺は
先輩の立っている舞台には行けない・・・


俺の心がかき乱された感じがした。
前向きな意味で。
793 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 18:22:40.45 ID:/C0DBHRJ0
結婚式が終わって
1週間ほど経った。


ローサからのメールと電話は
相変わらず来ていた。

「ちゃんと話がしたい。
 準備が出来たら連絡ください」


準備なんて出来てない。
もちろん結論だって出てない。
3週間悩んでもこのザマだ。

でも、だからこそ、
ローサと何か話をしないと
何も進まないと思えてきた。

やっぱりローサと話すのは怖い。
また喧嘩になりそう。
そうやっていつまでも逃げてても
苦しいだけだし前に進まないしな・・・
どこかで踏ん切りつけないと。


パソコンに刻まれた
ローサからの言葉を
ただ見つめながら考える日々。


そして、
いつまでも中途半端な俺は
結局中途半端なまま
スカイプの通話ボタンを押した。



「もしもし・・・」

憔悴しきったような声。
久しぶりに聞くローサの声は
今までに聞いたことのない声だった。
794 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 18:34:38.75 ID:/C0DBHRJ0
ビックリした。
何て声をかけていいのか
分からなかった。


「決まりましたか・・・?」
ローサが聞いてくる。

俺「どうしてそんなに暗いの・・・?」

ロ「・・・別れるって言われると思って・・・」



言葉が見つからない。
ずっとそういう思いをさせ続けてたってのに。
俺マジ最悪。

俺「結局、どうするかは決めてないんだ・・・
  ローサの言う通り、ちゃんと話し合って
  一緒に考えようと思って・・・」

ローサは呆れただろうな。

この3週間は単なる逃げだった。
別れるって結論にならないなら
また普通に話し合えばよかっただけの話。

でもローサを説得するだけの度量も余裕も
包容力も無かった。
マジ結婚する資格ないわ俺。


ローサが今の思いを伝えてくれた。
795 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 19:01:12.45 ID:/C0DBHRJ0
「アナタが連絡とらなくなって、
 本当にどうしようかと思った。
 何をしても返って来なくて、
 気が狂いそうなほどツラかった。

 普段、何も考えてない時に
 自然に涙が出てくるの。それもボロボロと。
 そんな経験無かったからビックリしたし、
 それだけアナタと離れてしまったことが
 ショックなんだって思った。

 アナタがどれだけ私の支えだったか。
 支えを失った私は、いとも簡単に崩れてしまった。
 いなくなって初めて、アナタの存在の
 重大さに気付いたの。
 私にとってアナタは、
 私であり続けるために必要な存在なんです。
 状況とか環境とかお金とか、そういう次元じゃない。
 存在自体が私にとって必要なの。
 

 私ね、仕事見つかって、働き始めたの。
 こういう時に見つかるって、おかしなタイミングだよね。
 久しぶりに働いたらすごい大変。
 もちろん、仕事中にも涙出てきちゃったよ(笑)

 アナタも大変な思いしながら毎日働いてるんだよね。
 しばらく仕事してなかったから、そんな気持ち忘れてた。
 給料安いとか文句言ってごめんね。
 頑張ればその給料でも2人で生活できるって
 一緒に話し合ったし、
 私も働けば、もっと生活がラクになるよね。
 

 私が不満ばっかり言ってたから、アナタにとって
 負担になってしまったんだよね。
 本当にごめんなさい。
 連絡とれなくなってからいっぱい考えて、
 やっぱり私にはアナタが必要だって気付いたんです。
 お互いの足りないところは
 お互いで補えるような関係になりたい。
 私もアナタの支えになりたい。
 そう思えたの。
 
 もしアナタの気持ちが離れてないのなら、
 私に向いているのなら、
 また一緒に頑張ってくれますか?


 ねぇ、一緒に頑張ろ・・・?」
796 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 19:38:07.20 ID:/C0DBHRJ0
心にグッサリきた。


自分の存在そのものが
ローサにとってどういうものか
考えたこともなかったから。

俺はいつも、ローサの期待に応えられる
条件だけを探していた。
お金が足りないなら、
お金を多くもらってる人の所に行けばいい。
責任のしかかるのがイヤだから、
責任感のある人の所に行けばいい。
そうすれば、少なくともローサは
俺といるよりも負担が減って
より幸せになれるんだと思ってた。


そうじゃないんだな。
俺という存在自体に代わりはいないんだ。

今まで付き合ってくれた人で
同じ事を思っていた人がいただろうか?
ここまで率直に、真っ直ぐに、
頭の悪い俺でも分かるように
伝えてくれた人はいただろうか?


俺という人間を理解した上で、
いかに自分にとって大切か訴えてくれた
ローサの言葉は、
今までの悩み腐ってた自分の中に
いとも簡単に光を差し込んでくれた。

俺はローサがこうやって言ってくれるのを
待っていたのかもしれないな。
そういう意味ではやはり最低だ。
797 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 19:54:31.57 ID:/C0DBHRJ0
俺は、あまりにも自分しか見ていなかった。
それは、ローサよりも俺の方が
負担が大きいと思っていたから。

ローサは、結婚すれば
親元から離れ、友達や知り合いが一人もいない
俺の所へやってくる。
全ての環境が変わって、
そして苗字も変わる。


頼れるのは俺しかいない。
こんな俺しか。



それでもいいと言ってくれたローサ。
凄まじい覚悟。
それを、ローサから言われるまで
感じ取れなかった俺の情けなさ。



ローサの覚悟は、
それはそれはプレッシャーですよ。
でも、ローサを支えられるのは
この俺しか、この俺しかいないと言われたんだよ?


自然と頑張らなきゃって気持ちが湧き上がってきて、
それ以前にすっごい泣いてた。


ありがとう、頑張ろう。



最低な俺。
結局、ローサに支えられてたんだよな。
798 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 20:16:59.03 ID:/C0DBHRJ0
誰も幸せにすることが出来なかった
今までの人生。
逃げることに終始していた自分の人生。

そう簡単に修正なんて出来ない。
出来たら違う人生だっただろう。
だから、これからもそうやって
誰も幸せにできない人生を
送るんだろうって思ってた。


そんな人間でもいいと言ってくれる
人が現れてくれた。
甘えてしまいそうだし、現に甘えていたと思う。
俺は本当に弱い人間だ。


だから、俺はローサと
結婚する資格はないと思う。


でも、ローサからの言葉が
俺を救ってくれた。
それで充分だった。


これから何があっても、
ローサから何を言われようと、
努力してローサを幸せにしたいと
心から思った。
そう思えた時に、
自然と結婚に対して前向きになれた。



確かに矛盾は多いし、
これからつまづくこともあると思う。
でも、一緒に悩んで、助けてくれる人が居る。
それがどれだけ心強いか。



それが、結婚するということに対する
一つの答えなんじゃないか。
799 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 20:30:55.65 ID:/C0DBHRJ0
一生懸命悩んで良かった。
ローサに対して真剣になれて良かった。

それ自体に結論は出せなかったから
相変わらず中途半端な俺だけど、
そうやって少しずつ成長していくことが
ローサにとって幸せを増やすことに繋がると
思えるから。


ローサに出会うまでの人生は
本当に懺悔だらけ。
誰にも真似して欲しくないという気持ちは
変わっていない。
こんな人生じゃローサを幸せにできないって、
このスレを立ち上げた頃は思ってたから。
だから、悪い意味で参考にして欲しい。
少しは苦労せずに済むと思う。



俺は、ローサを幸せにするために
これからの人生を使っていこうと思う。
今までとは違う自分になるために。




なんか変なカンジだけど、
これが俺の人生です。




おわり
800 : ◆N6v/9qd9i. [sage]:2011/07/10(日) 20:33:39.55 ID:/C0DBHRJ0
ムリヤリなカタチかもしれないけど
終わりました。

今まで見てくれた方々
(特に30代が多かったかなwwww)
本当にありがとう。
貴方達のアドバイス、しかと受け止めました。

これで少しは
前向きな人生が送れるんじゃないかと思います。



とは言えまだレス残ってますね。。。
なんとかして埋めてくださいwwwwww
質問あれば出来る範囲で答えます。
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(静岡県) [sage]:2011/07/11(月) 14:26:37.15 ID:tbSs8lae0
そんな人生だったから いまの1がいるんじゃないのかな
1のよさは、自分の経験を噛み砕いて反省できて
ちゃんと前に成長しようと思う姿勢があることだと、おもう ょ

過去や今がどんなに散々なものでも、それを肥やしにできる
そんな男は、前に進んだときに女よりも大きく成長できる
それが男のよさって感じがする

と、いう夢を見ました   ありがとう

イミフ 

802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/07/15(金) 16:36:17.47 ID:lSrz4LSDO
良かったな!

月並みで恐縮だが、お互いがお互いを必要としているんなら
何よりだと思う。

結婚の日取りが決まったら教えてくれ!
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/10/01(土) 12:40:07.41 ID:3qooWgPZo
今読み終わった。
なんか1と似てるとこがあってグサグサくるものもあったなwwwwwwww

結局ローサとは結婚する覚悟できたってことなのかな?

1は地方住みなんだっけ?
その年齢で手取り13万って普通なのかなぁ?
結婚抜きにしても転職は考えたほうがいいような。。。
338.95 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)