このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

ログ・ホライズン議論スレ - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 01:37:18.77 ID:7gN2gmc0
ログ・ホライズンについて語り合いましょう
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

歌丸「山田君みんなに例のもの配ってください」 @ 2022/06/27(月) 09:38:26.13 ID:MmiiN2L10
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1656290305/

未定 アークナイツss @ 2022/06/26(日) 23:11:53.93 ID:EbrPSmQr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1656252713/

かのん「ブレイクダンスのしすぎでちぃちゃんの髪がなくなっちゃった…」 @ 2022/06/26(日) 17:55:19.35 ID:lokFIoaJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1656233718/

テオノーマルさんの集い @ 2022/06/25(土) 18:43:01.87 ID:9Q9bjZ6c0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1656150181/

【ジゴロと】実は百合だった親友と一緒に生きる12【女神様】 @ 2022/06/25(土) 18:27:10.97 ID:H/qVvXJ+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1656149230/

【プロセカ】奏「いまこたつだすね」まふゆ「奏は休んでて」 @ 2022/06/25(土) 06:39:45.02 ID:02GEEtLi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1656106784/

餡蜜で色々ごまかす雫 @ 2022/06/24(金) 20:09:20.30 ID:sOoaQALhO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1656068960/

惣一郎さん ◆K1oqYG5nm6 が旅をしたりするスレ29 @ 2022/06/24(金) 15:26:23.10 ID:KNadfsTrO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1656051983/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/07/11(日) 01:43:55.24 ID:KBREb8sP
スレ立て初めての人かな?
立てたのはご苦労さんだけど次ぎやる時は>>1に関連リンクとか書いといた方が良いよ。
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 02:05:20.06 ID:ElHm9vso
ルール決めようぜ。

長文禁止とか、テーマごとに1レスにするとか。
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 02:11:26.48 ID:IulWAFAo
長文禁止にしたらまたあっちのスレに書き込みまくるだろwwwwwwwwww
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 02:12:25.04 ID:ElHm9vso
突っ込み待ちに決まってんだろ。 嫌ならルール考えろってことだ
6 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 02:26:02.50 ID:ElHm9vso
google docの使い方がわからん。

サブ職って生産系とロール系に分類されてんのな。
剣聖がサブ職なのかは分からないけど、仮にそうだとしたらロール系に相当するだろう。
てことは、ロール系は報奨的なものが含まれる感じだよな。

10の話で、
>「“灰鋼の”ロンダーグさんでしたか。二つ名持ちですね。

ってシーンがあるんだが、二つ名の扱いも微妙だな。
秘法級アイテムに名前がついてくるのか、サブ職があるのか、かってに名乗れるのか。
もちろん、シロエの腹黒眼鏡の扱いと関連するだろう話だよん
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 14:24:09.84 ID:6IzpVrU0
>>3
自由でいいだろ。どうせ隔離スレなんだし。
こっちも居心地悪くして向こうに舞い戻ったら迷惑かける。
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 16:18:36.56 ID:aZSTG3co
自由が一番迷惑だ。
特に他人に迷惑を掛けるだとかの内罰的な思考法をする人間の言うことは一切が信用ならない。
自分が罰されないように振る舞い、他人を罰することばかり考えるからな
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/11(日) 17:14:16.14 ID:HA6.rzgo
Q&A出来てるよ
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/12(月) 20:54:50.59 ID:qkYGDBc0
じゃあ、誘導がてら向こうで嫌がられる長文議論の話題をふるぜ。

既存のMMORPGであるウルティマオンライン(UO)からの類推になるんだけど、
UOでは料理が生産メニュー化されたのはでは割りと新しいんだよね。
それ以前は、畑で刈り取った小麦を製粉所で小麦粉に挽いてピッチャーに汲んでおいた水と混ぜて生地にして、
それとソーセージを混ぜてピザを焼くなんてことができた。

エルダー・テイルにおいても元々はそのような作製方法があったと考えることはできないだろうか。
生産メニューが導入されたときに(当時は味なんて判らなかったから)
プレイヤーもNPCも生産メニューからの作製に切り替えてしまったんではないだろうか。
にゃん太は生産メニュー以前を知る古参プレイヤーだったから
昔のような生産メニューを介さない料理方法を知っていて試したところ
その方法だとちゃんと味がする料理が作れることに気がついた。

大災厄以降、自我に目覚め、味覚をもった大地人達も昔の作製方法は知っていたから、
その方法を復活させることで短期間のうちに同様なものを作ることができた。

というのはどうだろう。
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/12(月) 23:16:00.04 ID:3Zl.Sroo
また食事内容か。
要するにママレの設定ミスってことだろ? いろいろと無理があるというか。

だから目的はどうにか無矛盾な状態にもっていけないだろうか?みたいな内容になってる。
どこが矛盾しているのか?って大元の部分を見つけないと個々の部分を攻略しても意味がないかもしれん
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/13(火) 00:13:35.07 ID:GvOEWLMP
>>10
別に否定はしないですけど、そんな前提なくても良いとは思う。

>>11
具体的にど辺が矛盾してるの?
いや「俺がそう思うから矛盾だ」的なものじゃないので頼む。
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/13(火) 02:29:33.63 ID:glJvmXso
大地人に食文化が発達していない部分では無理がある。
チーズやシェリー酒が存在できるわけがない。

調理したら味がしなくなるのであれば、誰も調理しなくなるだろ。
つまり食事ってものは、素材をそのまま食べることを意味したはずだ。

冒険者はこのんで煎餅を食べる味覚ゼロな人種たと思われていたかもしれないが、
冷静に考えれば食べ物アイテムは何かのステータスを回復させていたのだろう。
よって、高級な煎餅は空腹か体力か何かが大きく回復していたと考えるべきだ。

これらの思考の前提にあるのは、ゲームそっくりの世界が実は別に存在していたかして、
プレイヤーの意識だけが飛ばされて来たって説明だろう。この前提に従うと、これまで大地人は
不味いと分かっていながら煎餅味のものを食べていたことになるが、一部の人間はチーズやシェリー酒を
作っていたということになる。
 
もう一つの説明は、プレイヤーがゲームに入り込んだに瞬間に世界が作られたって解釈だろうな。
大地人達も同時に自我を持ったのかもしれない。それまでは煎餅味のものを回復値の違いとして
認識していた等の点で、冒険者と同等に意識のない存在だったわけだ。
この場合、こだわるけどシェリー酒やチーズを現代地球に近い方法で作る動機が生まれなくなる。
誰だってメニュー画面から作成するだろ。

味という感覚があったかないか、世界の成り立ちと歴史との関係でも色々と変なことになってるだろ。
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 13:51:08.09 ID:GL1P.1go
シロエがケーキを食べられたのは体が冒険者だったからだろうな。
普通の人間は4つでも厳しい。

しかし俺だったら12ホールをちょっとずつ味見するから、その辺ママレはまだ甘いな。
ミノリとアカツキで1個を半分ずつ味見して食べたって6個分にはなるだろ。
あれじゃアップルケーキたべて終わりみたいだろ?
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:04:39.12 ID:T/SYggAP
>>13
根本的な世界観が違うのかな。
そら今の地球がいきなりああいう世界になったら貴方のいう事は正しいかもしれんけどね。

世界の成り立ちについては私もその二つ+一つのどれかだと思う。
ゲームとしてのエルダーテイル=A、大災害以降シロエたちが暮らす世界=Bとして
仮説1、BはAと無関係に存在してた
仮説2、Aが出来る事でBが出来た
仮説3、AもBも全て創作だった

で、この中では仮説2の可能性が高いと思うのだが、
> プレイヤーがゲームに入り込んだに瞬間に世界が作られた
とするとそれ以前の記憶が実際の経験によるものでなく、全て後天的に与えられたものでしかなくなる。
判りやすく言うと、大災害時点で10歳の子どもの大地人は10年分の、100歳の老人の大地人は100年分の、記憶を持たされたことになる。
つまり
> 大地人達も同時に自我を持ったのかもしれない。
という事だね(かもしれないじゃなくその前提だと間違いなくそうなるんだけどね(異なる前提もありうるけど話が長くなるのでまた別な機会にでも))。
そうすると、
> それまでは煎餅味のものを回復値の違いとして
> 認識していた等の点で、冒険者と同等に意識のない存在
というのが正しいのか?という話になる。
だってその認識事態が後付(大災害時に与えられたもの)なんだから。
つまり
認識1、チーズやシェリー酒はこう作る
認識2、料理(メニューから生成)は料理人が作る
認識3、料理人以外が料理(メニューから生成)をすると失敗する
認識4、料理(メニューから生成しない)はこう作る
のうち認識1〜3のみが混在する事は「全ての認識が後天的に与えられた」とすれば何の問題もなくなるんだよ。

ちなみにシロエたち冒険者は認識2(人によっては認識1、4)があるだけで、認識3は実際に経験して「学んでしまった」。
そのため、認識1や4を持った人でも認識3から敷衍して「不可能」と判断してしまった、というのが一連の流れなんだよ。
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:12:30.68 ID:T/SYggAP
>>14
> ちょっとずつ味見
主催側の人が給仕してる状況なのでは?
まわりにケーキだけおいて立ち去ったとは思えんのだけど。
ホールケーキを一つ(8個)が食べ終わったら次ぎがもらえる、二つ(16個)まではいったけど、シロエが三つ目(ミノリとアカツキが一個ずつ食べた残り)を一個も喰えなかったのでそこで終了。
だからシロエは
「でもさ、ケーキはあんなもんでよかった?」
と思うのだけど。
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:14:58.94 ID:FwI1GtUo
食べきるのは無理って時点で全部味見してとっとと代金を払い、見物に来てる周りの連中に配るべきだったんだよ。
ケーキバイキングの本来の目的を果たす意味でもシロエへの悪印象の回避って意味でもその方が丸く収まった。
「〈ダンステリア〉さんのご好意に応えられそうもありませんから皆さんでこの味を楽しみましょう」とかね
シロエが〈円卓会議〉の人間なのは知ってるだろうからこれで味を広めるためのサクラに見える!

勝てない戦いでの被害を軽減する事こそ参謀タイプに必要な能力だと思う。
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/07/14(水) 19:22:35.55 ID:T/SYggAP
>>17
ミノリやアカツキがそれで喜ぶとは思えんのよね。

まぁ二人も「今の状況はまずい」という認識だったらそうなってたかもしれんけど、
シロエとしては「まずこの二人をどうしようか」の方が優先事項だったんでしょ。
男としてというよりギルマスとして、だったかもしれんけど。
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:24:59.17 ID:.Wi8mUQo
>>17
そして、そういった対応を意図せず自然にこなして、
シロエの仕向けた甘い罠を気付きもせずに華麗に回避してみせるソウジロウ、とww
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:36:07.86 ID:T/SYggAP
ソウジロウなら受付レベルで
「えっ男女一人づつじゃないとダメなんですか?せっかくシロ先輩に教えてもらったけどボクたちには無理ですね……」
と肩を落として(女の子たちに元気づけられながら)帰りそうな気がする。

そしてその背中に投げつけられる無数の「もげろ」の声。
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:38:05.04 ID:Cd30/V.0
たたき台代わりに料理関係の補完意見をぶちあげてみる
読み込みが浅かったらすまん。

前提・仮定
・本編には矛盾がないものとして解釈する。
・大地人と冒険者は同じ種族でも似て非なるもので、システム(世界の法則)的に冒険者のみ、大地人のみに許容されていることもある。
・アキバにおいて円卓会議を発足する前の冒険者は大地人をNPCと認識していた
・アキバでは円卓会議発足以前に大地人の私生活に立ち入った冒険者はいなかった。

・”大災害”が起こった当初は異世界の誕生が何時かを問わず、大地人と冒険者は共にゲーム時代の常識に沿って行動していた。
・ゲームで表現されることのない部分、本編で言及されていない部分、また大地人の生活や経済活動は、
現実と照らし合わせて推測できる範囲にあるものとする。
また、少なくとも大地人は日常生活レベルの活動において、サブクラス修得者による判定がないと困るようなことはない。

・011においてもらったチーズやシェリー酒等にはきちんと味があった
・にゃん太はススキノにおいて発見した料理法を広めていない


推測
料理の定義にもよるが集落の描写、調理器具や食文化や調理技術等の下地の問題より、
にゃん太式料理が伝わる以前にも味が付いた食べ物自体は存在していたと思われる。
それはあくまで大地人の間で食べられているもので、冒険者のマーケットには大地人作の手作り料理は流通しておらず、
コストやパフォーマンスの問題でメニューから作成される料理に限定されていたんじゃないか。
なぜなら、前提にゲーム時代の常識があるので、味がついていようがいまいが値段は変わらない以上、
低コストで大量に生産・販売できる方を選択するのは当然ともいえる。
また、この時点において考えられる大地人の料理は洗練されているものではなく、
かなり粗野で大味なものであったので商品として考えられるものではなかったと思われる。
そのことから、貴族の城や都市部のような比較的レベルの高い“料理人”を集められる所では、
舞踏会やパーティー等の公の場において見栄えのいいメニュー料理が重宝されたり、好まれていたということもあったかもしれない
大地人側から見たアキバから起きた料理の技術革新は冒険者が注目するような調理法にあるのではなく、
冒険者が持ち込んだ現実世界の料理のレシピの存在にあったと考えられる
それによって、今までメニューからしか作れなかった料理やかなり先の文化を先取りしたような洗練された味付けの料理を大地人の手によって
作成できることがわかった点が大地人にとって大きいのではないかと思われる。

つまり、まとめるとアキバ発第一次技術革新は
・大地人:メニュー料理が手作りで作成可、未知の料理のレシピの判明等といった既知の領域の技術進歩
・冒険者:生活環境の改善、異世界の法則(ゲームシステムの外側の未知の領域)の発見

といったようにお互いの教育水準や諸々の条件によって見えていたものが違ったんでないかと思われる。
まあ、長々と書いておいてなんだが、かなり穴はあるし
シロエたちの実感してる世界のゲーム的な部分と現実世界との混ざり具合がわからんとなんとも言えない部分も多いが

22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/14(水) 19:50:21.99 ID:T/SYggAP
>>21
> 推測
「味がついた食べ物があった」
は推測とかでなく前提で良いんじゃない?
この中には野菜とか果物とかも含まれる、ようは素材アイテムって事。
あと、チーズやシェリー酒って「料理アイテム(基本的に料理人によりメニューから作成される)」かどうかが不明だったと思う。
なので、それに必要な加工が例えば野菜を育てるための手間と同等(料理の範疇に含まれていない)という可能性がある。
そもそも、それを作ったの「料理人」なの?って事も含めて不確定要素がありすぎるんだよね。

後はちょっと時間ないので後で読む、ごめん。
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 07:09:56.02 ID:wM.5nQoP
>>21
>>22の続き
読ませていただきましたが、やはり世界観に関する混乱があるように見受けられます。
そもそも「チーズ」や「シェリー酒」を普通の「料理」の範疇に収めようというのが無理矢理感があるというか、作り方をしっていれば混同する事はないと思うのですが……
食料事情や物流などについてもその後の記述と矛盾してます。

反論というか、簡単に一応の自分なりの推論をまとめるとこうなります。
「チーズやシェリー酒は素材アイテムなので農産物などと同じ扱いで無条件で味がつく」

この件についての前提みたいなもの
前提1、穀物や野菜・果物は全てに「味がある」(多分)
前提2、それを料理すると「味がなくなる」(正確には塩味のしないふやけた煎餅)
前提3、素材アイテムを素材アイテムにかけたり載せただけでは料理とはみなされない(塩を振る、ジャムをつける、など)
前提4、村で分けてもらったチーズやシェリー酒には「味がある」(多分)
前提5、現在判明しているサブ職業はごく一部で「料理人」もその一つにすぎない

そこから出た私なりの疑問(ここででた議論とは別に読書中に感じた事です)
疑問1、「農家」はサブ職業なのか?
疑問2、種まきや収穫はシステム対応してるようだ(>003)が農業はそれにより行われてるのか?
疑問3、「不味い」などでなく「味がない」「素材アイテム」は存在する(作れる)のか?

で、推論は端折って結論というか導かれた仮説だけ書いときます。
仮説1、「素材アイテム」には必ず味がつく(システム的にかそういう作り方をせざる得ないかは不明)
仮説2、醸造食品(酒・チーズ・醤油etc)は「素材アイテム」に分類される
仮説3、醸造食品は料理人とは無関係に「酪農家」や「酒造家」により作られている
仮説4、「酪農家」や「酒造家」は「農家」「猟師」「漁師」などと同じく大地人の就いてる職業の一つだが割と珍しい(サブ職業かは不明)

ちなみに「醸造職人」などはサブ職業としてあるようです>022
とりあえず、011だけで「大地人は味のついた料理を食ってた」と思う人は、この022も読んでみてくらはい。
冒頭で触れた大革命前後の大地人側の食料・流通事情などもそこそこ説明されていますし、推論の参考になると思います。
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/07/15(木) 08:18:30.09 ID:DphObLIo
素材に塩を振るのは料理扱いだったような
〈料理人〉未習得の場合でも経験値5程度は持ってる
そのレベルで可能な最高のレベルの「現実的な調理」って
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 09:20:49.08 ID:NrmHVlc0
>>023
そこはちょっと見落としてたな。
サラダが新鮮に感じるようだと上の意見は完全にダメだな。
一応、シェリー酒をあげたのは003で色の付いてる飲み物は全て水道水だったということから、
シェリー酒が素材アイテムとして市場に流通できるもので相応の味があるなら他の飲み物も味がないとおかしくなる。
入れ物に入ったシェリー酒が素材アイテム扱いでそこから飲むために注ぐだけで判定を必要とするにしても、
PCの料理人が多数いるアキバで味のある飲み物が広まってなかった理由が弱そうな印象を受ける。
素材自体に味がなくて、料理判定で味を付与してたりすると考えるだけ無駄になりそうだが
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 17:58:05.21 ID:eWkghboo
ある日いきなりゲームのNPCに自我が与えられたって方向しかないか。

チーズを作るのは物凄い確率の偶然がいる。もやしもん知識だけど、
羊の第四の胃かなんかにいる菌を使わないといけないから、作り方を偶然発見した!だなんてことは考えられない。
シェリー酒だってシェリーから酒を造るのは、他の穀物で酒を作った結果からの応用だろうし。
そうじゃなきゃ両方とも味がしない色水だってことだ。
もしかしたら、味なしの名前アイテムを通常の方法で調理したら元の味が復活するのかもしれないけど。

醸造職人だなんてサブ職があるなら尚更、知識だけ与えられてある日突然に自我が与えられたとしか思えないな。
矛盾がないとしたらほとんど確定かな
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 18:20:54.47 ID:wM.5nQoP
>>24
文章的にあそこはシロエたちの感想なんですよね。
ややこしいんだけど、この世界の実装についての記述(神の視点・地の文)になってないんですよ。
作者的にそれが正しいかどうかは分かりませんけど、なので私は「料理」と「現実的な調理」は分けて考えてます。
実際誰にでもできる事なら「料理人がする料理」とは別物になってきますので。


>>25
シェリー酒ってこっちの世界にあるのと同じならワインの一種で、基本数年〜数十年寝かして作るもんなんですよ。
市場に出回ってた色付水はジュースやお茶みたいな、飲み物としてはぱっと手軽に作れる(だから料理人の範疇な)もんじゃないかなと。あとはせいぜい寝かし方の浅い(だから味もしない)果実酒くらいか。
それらとワインを一緒くたに考えるのって結構乱暴でしょ?003にでてきたのも緑茶とオレンジスカッシュだし。

また、その直後に果実類が買い占められたって記述もあるので、ワイン類も味がついてたら買い占められた可能性が高いですよね。
少なくても果実よりは入手先が限られてくるし、その後も価格が高騰したり市場に出回らなかったりすると思いますよ。
シロエたちはそれに気付かなかったか、呑兵衛でもないようなので気にしなかったか。少なくても「酒類」(とくに醸造酒)に関する明確な記述ってシェリー酒まででてなかったと思うんですよね。

味については、チーズもそうなんだけど、醸造系って現実世界ではどんだけ寝かしたかで味も変わるんですよ。
ゲームの世界でもそういう判定があるなら、例えば醸造職人が「ワインの素」みたいなアイテム作るなりして、それを数年放置しとくと味が付いて素材アイテムの「ワイン」になる、とかいうシステムかもしれない(これはあくまで私の妄想です)。
少なくても「味」があるからといって「料理」と同じカテゴライズしていいものか、料理人が作れるものか、システムメニューの関与はないのか、というのは「穀物」「魚類」などと一緒で一概には言えない筈なんですよ。
例えば白米があったとしたら、精米はシステム処理(行為判定)されるのか?そしてそれは料理なのか?魚なら釣った後にすぐ食わない場合締めたり血抜きしたりするんですが、それはどうなのか?
ソーセージやベーコンもそうですよね。ワイン作りやチーズ作りが料理なら、あれもやってる事は十分料理と呼べる行為です。
こういう、割と料理っぽい作業(素の食品に対する加工処理)ってどんなものでも行われているんですよ。だからチーズやシェリー酒で矛盾だ何だっていうのは私には違和感があるんです。


>>26
まぁそんな感じですね。
少なくても「独自の文化」みたいに一から考えてくととんでもなく無茶な推測しかできなくなっちゃうと思うんですよね。
卑怯っちゃ卑怯な発想ですが、「最低限必要な知識」も「ゲーム内の常識(料理人の存在や作成方法はメニューから)」も同じようにはじめから認識されてるし、、そしてこれらは彼らの中で矛盾してない、という形であの世界が作られちゃった。
だからコロンブスの卵的大革命が起きた途端、その無関係と彼らが思ってた二つの認識がくっついたりもしたでしょう、そういう影響が隅々まで行き渡ったと。
28 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 18:52:47.96 ID:N.AqSRco
>>15
大災害前の、ゲームとしての世界A1
大災害以後の、ゲームとしての世界A2
大災害前の、「現実」としてのエルダーテイルB1
大災害後の、「現実」としてのエルダーテイルB2
とした場合

大災害時点でB2ができた。
大災害の時に、B1も遡及的に創造(捏造)された。

っていう感じだと思う。
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 18:59:36.32 ID:Nr37A4co
>>23>>27
とりあえず、酒に関して014章の始めの方に、こんな記述が。

>飲料もそうだ。何を頼もうと、色合いこそ様々だが、匂いも味も井戸水そのものでしかない。
>唯一の違いはアルコール飲料だが、こちらも味はまったく同じ。
>アルコール特有の喉を焼く感覚すらもなく、ただ唐突に酩酊だけがやってくる。

上述の酒類がどんなものかわからないけど、これ、薬物としてみると怖いよーな。
スクリュードライバーをオレンジジュースと言って飲ませるような真似が、もっと簡単に出来るわけで。
30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 19:02:41.22 ID:wM.5nQoP
>>28
正直そこはもうちょっと判断を保留したいというか、後々「実はベータテストぐらいの頃からB1が存在してた」みたいなどんでん返し的な展開とかないかな〜とか思ってるんですよね。
その場合>>27に書いたことに関しても「実はこうだった〜」みたいな暴露があるかもしれません。

ネタ殺しになったら嫌なんで詳しくは書きませんけど、まぁ期待も込めて私の仮説はあくまで「Aが出来る事でBが出来た」程度に留めとくつもりです。
31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 19:08:29.83 ID:N.AqSRco
>>30
まぁ確かにそうですね
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 19:14:34.51 ID:wM.5nQoP
>>29
ワインとかって余り「喉を焼く」程アルコール度が高い印象もないんでウォッカとかラムとかウィスキーですかね。
この手のアルコールが強いのってどれも醸造酒じゃなく蒸留酒(醸造酒を蒸留して作る)らしいですね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E7%95%99%E9%85%92
> 酒はアルコールと水を主とするその他の成分が混合した状態にある。アルコールの沸点は約78.325℃、水の沸点は約100℃であるため、
> 酒を加熱するとアルコールの方が蒸発しやすい。この蒸気を集めて液体に戻すと、元の酒よりもアルコール度数の高い酒を作り出すこと
> が出来る。この度数の高い酒が蒸留酒である。これをそのまま、または、樽などで熟成させたのち、飲用する。

この辺だと料理人の範疇なのかな(醸造酒を素材アイテムとしてメニューで作れる、とか)。

薬物として怖いのは確かに。
ススキノで大量使用されてそう。
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 19:28:39.57 ID:Nr37A4co
>>32
甘党の自分にとっては、3%以下の殆どジュースなサワーや酎ハイでも
混ざってるアルコールの刺激が苦手だったりします。
(冷えた飲み物飲んでるはずなのに、熱を持つ感じが)
ビールや発泡酒もですけど、あっちはそれ以上に炭酸で涙目に。

どうでもよい個人の話は別にしても、実際の程度はともかく、
前後を見るに味や匂い以外でアルコール飲料を特色付ける効果例として
挙げてあるだけじゃないですかね? >「喉を焼く」
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 20:16:53.11 ID:wM.5nQoP
>>33
自分割と呑兵衛なんで個人的な話になっちゃってますかね>「喉を焼く」

ただ、この辺割と意識的に書いてるんじゃないかな?とか思って読んでたんですよね。
011にしても「意識的に醸造食品など料理人の手を経ない加工食品を列挙してた(確定事項ではなくあくまで私の推測です)」のなら、
ここも「意識的に蒸留酒を念頭に描写した」のではないかなと(でなければ「アルコール特有の『刺激』」という表現でも十分かなと)。

>>27にも書いたんですが「醸造酒は味がある(つく)」とした場合、
・市場にある醸造酒は早期に買い占められて追加出品も滅多に行われなくなる
という現象がシロエたちの認識してない処で起きてる可能性があると思うのですね。

そうするとこの記述は「市場に喉の焼けない程度の酒がない(薄めの醸造酒は入手困難)」って婉曲的な表現でもあるのかな、とか。
そういう読み方を私はしちゃってましたね。
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/15(木) 21:10:13.29 ID:eWkghboo
結局のところ、何が矛盾の原因になっているのか?といった根本的な問題を記述しようと努めてないから、
個々の問題に適当に長文書いて書いたこと自体に満足する結果になってんじゃないのか

あーでもない、こーでもないとだべるのも無駄じゃないだろうけど、ちょっとは注意して考えてみてくれ
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/16(金) 10:23:50.04 ID:zscRT7Eo
んでは、前もちょっと話題に出したけど時間について

アイテム作成時間が「メニューから選んで10秒」ってのは、〈大災害〉前後で変わってないのか
1,大災害前、プレーヤーの感覚で10秒なら、ゲーム内では120秒の設定のはず。
2,ゲーム内で10秒なら、プレーヤーの感覚では1秒以下のはず。
〈大災害〉のあと料理作るにしても時間差は気になるはずなんだけど、
リ=ガンに歴史聞くまで何も描写がなかったのは何でだろう?

〈大災害〉後はこの辺(戦闘時の詠唱とかも)の時間が12倍速くなったということなんだろうか
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/16(金) 23:57:14.13 ID:fATX90co
>>36
そこら辺はあまり細かく突っ込むべき所ではないかもな…
作品として表現する上でのバランスって物もあるわけだし。…と模範解答ww

ここから、妄想ww
ゲームシステム上の現象レベルで分けられてるんじゃね?
元のアイテム作成は別窓開いてメニュー選択って感じみたいだし、
ある程度通常のフィールドとシームレスに近そうな戦闘行為は、分けて考えた方が合理的じゃね?
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/16(金) 23:58:46.24 ID:Cra2GHwo
>>36
ゲーム内でも大災害後でも、プレイヤー感覚は同じく10秒なんじゃない?
39 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/17(土) 09:16:18.84 ID:sqZPxkQP
>>36
ちょっと読みなおしてみたんだが、ゲーム時代、>>28で言うA1での作成時間って描写あったっけ?
014の
>  この世界における食料アイテムの生産は非常に高速だ。どのように高級な食料アイテムであろうと、作成メニューから選択するだけ。時間にして10秒で作成が完了する。
>  素材さえ十分にあるのならば、1時間当たり300食作ることも可能だ。〈大災害〉以降、〈料理人〉が増えた事とも関係し、市場には安い食料アイテムが爆発的に流通することになった。
はB2で現実に感じてる時間だと思う。
A1世界ではそれこそメニュー選んだらその時点でできてたんでないの?
yes/noの選択肢が表示されたりとかのタイムロス的なもんはあったかもしれんけど。

しかしそう考えるとこの手のゲーム的な操作(決定キーとか)が絡んでくる行為だと時間感覚自体があまり意味無いのかな。
仮に「このアイテムを作成しますか?」みたいな表示がA1であったとした場合、B2でもそういう確認ってあるのかな?

あと、関係するかどうかは判らんけど、モードによって時間の進み方や操作方法が変わるみたいな事はあったりせんのかな。
大雑把にフィールドモード(街中で会話したりアイテム作成したり)、戦闘モード(モンスターとの遭遇戦)、移動モード(マップ上の目的地への移動)みたいな感じ。
40 :36 [sage]:2010/07/17(土) 10:43:36.92 ID:7VdBTsUo
読み直したけど、A1での作成時間は書いてなかったかな、たぶん…
とすると、>>36の2.てことか
でも〈大災害〉後ゲーム世界かどうか常に疑ってたはずだから、
ゲーム時代と違うことがあるなら気に留めていておかしくないと思うんだけどなあ

戦闘も、にゃん太との連携とかA1のときだと時間短すぎて可能なのか?と疑ってしまう
B2で〈ソーンバイド・ホステージ〉の再使用時間が15秒ってことは、A1で1秒ちょい
ラグったらミスってしまうような…

モードによって時間の進み方が違う、というのはどうなんだろ
〈少なくともB2では〉シームレスに戦闘始まったりするみたいだし、いつ切り替わるんだかの判定が難しいような

>仮に「このアイテムを作成しますか?」みたいな表示がA1であったとした場合、B2でもそういう確認ってあるのかな?
アイテム作成じゃないけど、選択肢が出ることはあるみたい
>『このゾーンは現在特定の所有者を持っていません。このゾーン
>を購入するには金貨7億枚、月間維持費として金貨120万枚が必
>要です。購入しますか?(y/n)』
41 :俺は38ではないけど [sage]:2010/07/17(土) 11:37:01.40 ID:gMRjCA6o
>>40
「元の世界と時間の流れ方が12倍違う」ということは
リ=ガンのところでわざわざ再認識してるわけだし
それまでは>>38のとおり
「もとで10秒はこっちでも10秒」という認識で動いていたと読んでるんだが
逆にそうでないとススキノ郊外の戦闘はまったく説明がつかなくなる
そこらへんも「ゲームに非常に近くはあるがそのものではない異世界」
の仕様と脳内補正余裕でした
42 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/17(土) 13:15:27.97 ID:sqZPxkQP
色々考えてみたけど、そもそもの前提(1日がこっち時間で2時間の世界)を一般的な動作に変換しようとするのが問題な気がするんだけど。
「世界の速度」と「個人の速度」の間に整合性取る必要あるの?っていうか。

移動とかはワープが可能だったから速度は余り気にする必要がないんだけど、戦闘などの細かいすべての行動がシームレスかつ「世界の速度」に準拠してると、「現実より12倍の速度」という世界にこっちからアクセスしてる以上、キャラクターは12倍スローな行動をせざるえないんだよ。
操作してる人が12分の1のスピードの世界にいるんだから当然なんだけど、戦闘時にこちらがどんなに早く対応しても、実際の立ち回りより12倍の時間が掛かることになる。これは戦闘場面をかなりリアルに作りこんでいればいるほど、その差は無茶苦茶なハンデになると思うんだけど。
それがハンデでないように作りこんでいると、今度はB2後の戦闘場面で敵が12倍遅く動く事で無茶苦茶有利になる。

あるいは、街で地球時間で2時間くらいだべってると、向うの世界的にはそれだけで1日中だべってるわけですよ。5〜6時間なら3日前後、通常の12倍のスローテンポでだべってる事になる。
しかもこれはあくまで冒険者の側の話だから、大地人は12倍のスローテンポで話しかけてくる冒険者に応答しなくちゃならないかったんだけど、この場合も、向こうが12倍のスローテンポで話すかこっちが12倍のハイテンポでの会話を聞き取ってた事になる。

「個人の速度」は「世界の速度」からある程度分離してると考えた方が良いと思う。


43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/19(月) 22:14:43.44 ID:ijgTyrYo
A1からB2への移行に違和感の無いように調整されてるってことね
いっぽうB1からB2へ移行した〈大地人〉には、一日が12倍になったと認識されてる、と

>>42の主張はこんな解釈で良いのか?
44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/19(月) 22:17:26.17 ID:3m9rCtko
>>43
>いっぽうB1からB2へ移行した〈大地人〉には、一日が12倍になったと認識されてる、と
こう言ってる部分は無いよね、たしか。
世界が捏造されたとまでは行かなくても、大地人の感覚が大災害で改変された可能性とかもありそう
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/19(月) 23:25:19.43 ID:.NoPumAP
>>43-44
冒険者にとっては、単純に「地球の自転や公転が12倍になったとして普段の生活速度も12倍になる(しなくちゃいけない)か?」って問題だと思う。

で、大地人にとってだけど、こっちも12倍になったという感覚はないと思う。
改変というか調整かな?

多分NPCって運営の用意した決まりきった行動しかしてなかったと思うんだが、その中に食事・トイレ・炊事・洗濯・入浴・睡眠等の行動がどの程度含まれてたかはちょっと判らない。
まぁ食事の時間になると食堂行ったり、夜はベッドに入ってたりとかは可能だと思うんだけど、それがきっちりと「一日が2時間」という中で、実際にありうる比率に合わせて設定されてたとも思えない。
例えば食堂にいるのは5分だけ(それでも24時間基準だと1時間も居る事になる)とか、それぞれのNPCにこれらをきっちり設定すると考えると結構面倒なんじゃないかなと。

大災害以降はそれらの行動はしっかりとってる(冒険者から見た異常性も見られない)みたいだし、その辺で一日の過ごし方というか、そういう感覚が調整されてるんじゃないかなと。
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/24(土) 11:59:07.30 ID:TGX3yTQo
本スレのgdgdを隔離するためにこのスレ作られたんじゃなかったっけ?
47 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/24(土) 13:47:01.65 ID:oNXE1dEo
適当な辺りで誘導すれば?
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/26(月) 19:10:22.03 ID:K7tApSYo
そろそろ議論スレがアップを始めたようです
49 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/26(月) 19:40:39.11 ID:e0ESgF2o
お題はー?
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/26(月) 20:09:59.84 ID:HG2f42Qo
エルダー・テイルにおける大地人の下着
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/27(火) 13:14:48.21 ID:KblwmY2o
紙幣の発行まで視野に入れてそうだな
権利譲渡の契約書が作れる場合、不動産業も成立しそうだな。

頭金が70万だとした場合、引っ越す時には何も帰ってこない。これを契約書を作成して権利譲渡したとすると、
売り手は40万貰えて、買い手は30万安く入手できることになる。後は仲介で5売り手から万とか取れるかもしれん。
52 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/27(火) 13:15:36.39 ID:KblwmY2o
仲介料5万と書こうとして失敗したww
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/27(火) 14:12:46.87 ID:Al.dKH6o
システムの貨幣吸い上げ機構から逃れられるということか
確かにそれはいいかもしれんな
しかし貨幣流通量に手を加えるとインフレが起きそうな予感
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/27(火) 14:38:13.73 ID:KblwmY2o
詳細は分からないが、仮にモンスターから金貨を直接得ているのであれば、
システム的にモンスターに金貨を循環させている可能性だってありえる。

もしくは「素材アイテムの換金」がシステム的に保証されてることになるはずだが、
現在のアキバの経済規模を考えると金貨などの貨幣の絶対量がフローに対するネックになるかもしれない。
この辺りはママレの得意そうな分野だからネタ振りしとけば動くかもな。
紙幣を金貨と必ず交換できる銀行があればいい。まぁ、偽札の問題は置いとこう。

借用書が生み出せた時点で金融的な操作が出来るから、信用創造が可能になるんだろうな。
レバレッジ利かせて何をするかって話なんだろうけど、経済的な意味で西の連中が粗相してくる前に
防衛的な手を講じる必要が生まれるんじゃないかな。

55 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/27(火) 15:28:50.21 ID:Al.dKH6o
素材売って金にしてるんだからモンスター直はなさそうな感じがするな
素材売りは大地人に買ってもらうってことになるんだろうけど、
買って貰える素材は大地人同士で何がしかの需要のあるものなんだろう
だから買取拒否とかはない=換金補償になってるとか
そもそも買ってもらえない物はドロップしないみたいな
素材剥いで売るなんて描写今までなかったよね?

銀行の保留金なんかも大地人世界での枠組みの中でやりくりしてるんだろうな
銀行組合とかあるのかな
貸付先は王侯貴族と大商人ぐらいか?
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/28(水) 00:27:18.21 ID:UpALHtko
つか銀行って預けて利息とかついてんの?
57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/28(水) 04:00:41.40 ID:i63rGIgo
一般的なネトゲを元に、ゲームだった頃の「銀行」機能を推測するなら、
多分、金を預けてても利息などは無かったでしょうね。

死亡時には、銀行に預けてない荷物の半分はバラ撒かれる、でしたっけ?
基本的に、預金者から預かった金を運用する「銀行」と言うよりは、
財産の安全な保管場所を提供する「貸し金庫」の側面が強く
ゲームによっては利息どころか、保管管理の手数料をとられるものもありましたし。

でも、別世界となり、(恐らくメニュー外の)借用書なんてものも作れるようになってる世界なら
今と同じように考えても良いのかな??

>>55
『誰に』と限らなければ、005の冒頭で「素材を剥いで売る」にあたりそうな記述が。
後は、最近のミノリらの懐具合の話のとこで、038にて、
>動物型モンスターであれば肉や毛皮、知性を持つモンスターであれば装備品や金品など(ry
という記述とか。
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/28(水) 09:24:06.72 ID:yDbmgVQo
>>57
これか
>直継はにやっと笑って応えると、ナイフを使って景気よくオウルベアの皮をはいでゆく。
>オウルベアの毛皮は結構良い値段で売れるのだ。(005より)
となると、ドロップについては
・モンハン型の死体から剥ぐが、決まったものしか取れない
・現実世界と同じ、何を剥ぐのかは全く自由である
の二つになるのか

>動物型モンスターであれば肉や毛皮、知性を持つモンスターであれば装備品や金品など、
>戦闘後に得ることができるアイテムは多い。(038より)

ゲーム的には前者だろうけどリアル的には後者
リアル寄りに振れたこの世界はどっちかというと後者になるのかな?
あと、倒したモンスターの死体ってどうなるんだろ?
一定時間経つと日光に当たったドラキュラみたいにサラサラ消えてくのか?
ずっとその場に残ることはなさそうだけど…コブリン戦争の時とか凄いことになるだろうし
59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/28(水) 10:12:03.13 ID:bXf2.hQo
魂魄理論的には散逸しそうだよな。それだと素材アイテムだけ残るのは何故?みたいな話になっちまうな
60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/28(水) 15:15:28.66 ID:6AHrTgQo
>>58
それも料理作成なんかとおなじで、
ゲームシステムを使えば前者(瞬時に取れるが、物は決まっている)で、現実的に剥ぎ取っていけば後者(時間はかかるが、多用な物を取れる)
みたいな?
61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/07/28(水) 16:54:47.69 ID:WBQ12eUP
>>59
むしろ一定期間おいて散逸するって考えで良いのでは?
冒険者でも蘇生の呪文かけるくらいの間は残ってるだろうし、その間に剥ぎ取るくらいは出来るだろうし。
あとは素材アイテムになりそうな部分は所有アイテムと同じく、ある程度がその場に残っちゃう(半分ばらまかれる)とか。
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 09:31:16.91 ID:WwoJYZso
Q&Aに答えが来ているけど、これってママレさんが書いてるの?

Q.醸造という工程の必要なチーズやシェリー酒も料理人に作れるのでしょうか? それとも醸造職人だけが作れるのでしょうか?
 酒類、および調味料は醸造職人。チーズは酪農家ですね。しかし、境界は曖昧で研究が進んでいる最中です。

Q.素材アイテム(野菜や魚など)は大地人の農家や漁師が「メニューから」取得や収穫するのでしょうか?
 そのような収穫も可能です。しかし、いま現在では、スキルを持った人物が手作業でひとつづつ収穫することも可能であり、より高品質なアイテムが取得可能です。

Q.農家や漁師って大地人特有のサブ職業になるの? それともただ生業にしてるだけ?
 特有ではないサブ職業です。
 同じサブ職業であっても、そもそも〈大地人〉と〈冒険者〉ではスキル使用時間、および再使用時間が異なるようです。たとえば、アイテムメニューによるアイテム作成は〈冒険者〉の場合10秒ですが、〈大地人〉の場合120秒です。

Q.モンスターから皮などのアイテムを剥ぎ取ったりするのは自動的な作業なのでしょうか?
 1)基本的にドロップアイテムは、モンスターの死体近くに自動的に実体化します。
 2)一部のサブ職業(たとえば直継の持つ〈辺境巡視〉など)は、死骸にスキルを使用することにより(現在では手作業でも)、追加アイテムを得ることが出来ます。
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 10:01:03.64 ID:Bjx9ez.o
QはともかくAが書けるのはママレさんだけでしょう。
てか、さらっと、直継のサブ職業が明かされてるww
64 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 10:06:39.34 ID:VttKCugo
直継のサブ職はなんですか?と聞くよりもちょっと別の質問から答えが出てるのがいい感じだな
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 10:30:46.63 ID:4Yhe7BMP
>>62
履歴見ると9:20にmamalade.macro(ママレさん)が編集してA部分が追加されてます。

とりあえずチーズ・シェリー酒云々に関してはこれで解決ですかね。
個人的に面白かったのは二つ目と三つ目の回答
> そのような収穫も可能です。しかし、いま現在では、スキルを持った人物が手作業でひとつづつ収穫することも可能であり、より高品質なアイテムが取得可能です。
> 特有ではないサブ職業です。

これから類推できるのは
・農家や漁師はメニューからの取得も可能で、革命以前はおそらくそうして収穫された素材アイテムが殆どだったがそれらは味付きだった。
・農家や漁師のサブ職業を持ってないものでもメニューから取得する事で、スキル餅と同様(品質は多少劣る)に味のついた素材アイテムが入手できた可能性が高い。
・農家や漁師は「スキルがなければ素材アイテムが無味になる」のでなく、「スキルがあり手作業する事により高品質になる」
つうことかな。
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 11:55:21.00 ID:WwoJYZso
>>65
ママレさんか、ありがとう
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/01(日) 22:49:37.54 ID:VttKCugo
馬車の車輪にゴムタイヤみたいなのつけて、スプリングつくって衝撃吸収とかの妄想がとまらない
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/02(月) 13:22:31.30 ID:fg5UsbIo
スプリングはともかく、ゴムって手に入るのか?ってかゴムってどうやって加工するんだ
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/02(月) 13:35:32.81 ID:PlHs8h6o
ウィキペディアにも軽く書いてあるけど、まぁ無理そうだよね
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/02(月) 20:39:49.06 ID:WuWOs8go
イズモ騎士団なんかと街の警備兵ってどっちが強いんだろうな

むしろなぜプレイヤータウンにしか警備兵が配置されていないのか
大規模な街ならば、大地人側の街にも当然配備されていておかしくはないと思うんだが
71 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 00:15:04.61 ID:ryOgJWko
ゴムじゃないてもモンスターのやたら頑丈な大腸とかに詰め物すればいけるんじゃね

72 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 01:33:13.47 ID:lFVIjd6o
街の警備兵の装備をどうにかして盗んできて装着したらレベル100相当の強さになれるのかな
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 01:45:22.96 ID:ryOgJWko
盗もうとしたら捕まりそうだが、街中だけなら100レベル相当だろうな
74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 13:02:18.61 ID:6YRj9.SO
どうなんだろーね?
まず盗れるのかってのを別にしても、
装備出来るのかっても疑問よね。
装備条件がLv100以上、とかさw

あと、即殺出来る強さはガード自身の強さであって
装備品はマジックアイテムどころか高品質品ですらない
その辺の武器屋で初心者でも買える量産品、なんて場合もあるかも。
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 13:27:00.30 ID:2dc34CQo
>彼らは実力でレベル100を到達している訳ではなく、街という特定のゾーンを守護するために
>〈動力甲冑〉(ムーバルアーマー)という特殊な甲冑を使用している。

>〈動力甲冑〉は街全体に施された魔方陣から魔翌力伝導を行なって、
>高出力の魔法戦闘能力を付与する、魔法工学式の精鋭鎧である。

>また、それらを遙かに超える戦闘能力をもつノンプレイヤーキャラクターも存在する。
>彼らは〈エルダー・テイル〉の世界において〈古来種〉と呼ばれている。

19から
76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 21:56:27.90 ID:.YLzbBIP
>>72
・盗めるものなのか?
・冒険者が装備できるものなのか?
と重要事項が不確定要素すぎるので考えるだけ無駄な気が。
もうちっとヒントになりそうな記述があるなら良いんですけどね。

自分が考えてたのは「レベル100相当」って普遍なのかな?って辺り。
今回のパッチでレベル上限上がってたら…というのが先々影響したりして、とか考えてた。
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/03(火) 22:22:25.79 ID:lFVIjd6o
今回のパッチで〈冒険者〉もレベルアップできれば100到達しちゃうから
それに併せてレベル110相当〈もしくはもっと上〉になってるかもしれないってことかい
あり得るかもしれんねー
78 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/04(水) 21:54:01.50 ID:qLvvvAYP
ちょっと読みなおしてみたけど、レベル100は「強い警備兵」って事で全てじゃないっぽいね(003)。
ただそうすると場所によってはシロエたちが暴れると抑えられないケースもあるのか?って話になるしなぁ……

そもそもあの辺の記述ってシロエたちの視点で実装通りか?ってのも気になる。

案外、暴れてる冒険者のレベル+10(LV90が制圧対象ならLV100)に自動的に調整されるとかかも。
これだと最初(40でカンスト)の頃は最強がレベル50でそこそこキリがいい気がするし、
仮に盗みだして着用しても、制圧対象がいないと無力なだけ、とかなれば悪用できんだろうし。

つうか装備に固定した力がついてたら今度はその警備兵が暴れたらどうすんだって話にもなるか。
今まで(大災害前)は意思のないNPCだから「そこまで気にして設計してない」ってのはありかもしれんけど。
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/06(金) 23:14:51.86 ID:CKIxjr2o
海外の情報がなかなか出ないなー
大手ギルドだったら構成員の何人かは海外鯖にいてもおかしくなさそうなんだけどなー
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/06(金) 23:17:11.37 ID:ttGJhJAo
資料集の方は加速度的に充実してってるな
81 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/07(土) 12:45:07.99 ID:k8hEbS6o
大規模ギルドじゃないと特技が極められない仕組みになったな。
吟遊詩人だとかの特技の多いキャラは必要リソースが小さいのかもわからん

会得だけしておいて、秘伝の巻物で一気に上限クラスにもって行くのが理想だよな
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/10(火) 22:00:19.48 ID:W2EZEUQo
エルダーテイルで重要なのは、レベルを上げることじゃなくて
自分の戦略に合った特技を極めておくことなんだな
だから比較的簡単にレベルが上がる、と
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/10(火) 22:49:47.91 ID:1qfjNZso
戦略だなんていうなら、剣術道場でも開けばいいんだ
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/11(水) 09:46:45.70 ID:pGoKk1w0
大地人のドワーフやエルフやワンコやきつねさんが、作中未登場な件について。
85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/11(水) 18:17:13.97 ID:Jwp0196o
ドワーフやエルフはそれぞれかたまって国を作ってるんじゃないの
アキバのまわりはヒューマンの種族が支配してる地域なんだよきっと
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/11(水) 18:27:12.46 ID:pXAU3Nco
国土に100万人しかいない設定だから目立たないんだろ
愛媛とか群馬、栃木、山口、三重なんかが100万ちょっとの県
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/12(木) 13:11:34.18 ID:tdsOvAwP
現状でてる表現(例:レイネシアの名前)がどの程度わんこの家名の断定の根拠になるのか?と言えば「単なる一参考例(A家のペットの名前を特定するにあたって隣家のB家のペットの名前が○○というのと同程度)」にすぎない。
ここで両家が親戚だとか、上下関係なりなんなりが示されていれば、それを元に類推もできるんですけどね。

どこまでなら常識(というか閉じた単一世界としての整合性)が通用するのか?というのは基本的にはママレの胸先三寸でしかないですよ。
後は既に発表されてる部分からの類推だけど、その類推の仮定で「こっちの世界で見られる整合性」を持ち込むと歪んでくる、って話なんだけどそれがまず理解できないのかな……
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/13(金) 03:06:41.14 ID:wvg9kWEo
>>87
だからといってこちらでの常識を1個も持ち込めないわけでもない。
むしろ、多くは持ち込めてる。持ち込めない方が少数なんだよ。
そのへん87は自覚がないように見える。
89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/13(金) 05:24:06.34 ID:2rnaBR.P
>>88
その取捨選択権は読者じゃなくママレにあるって話なんだけどね。

基本の部分であるそこを忘れているんだか思い至らないんだか判らないけど、だから他の考えを切り捨てるような表現や、あたかも切り離された世界であるかのような
> 300年程度の時間で名前なんかのルールが変わるわけがない。
みたいな表現みちゃうとイタタタッっていうかね、「考えるな」じゃなく「もっとちゃんと考えようよ」。

あの世界は魔王たちのいるような閉じた世界(その内部だけで歴史・文化が完結してる)ではなくて、作者による自由度がめちゃくちゃ高い世界なんですよ。
それはイコール読者にとっても想像の羽根を広げられる世界(どんな展開になるのかわくわくできる世界)なんだけど、そこら辺忘れて自分の凝り固まった世界観で思考停止しちゃってる人(船舶、料理、etc)が結構いる(というか目立つ)のが残念。
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/13(金) 05:34:21.85 ID:wvg9kWEo
>>89
俺は逆に、89が「ままれの自由なんだから」で
思考停止しているように見えるよ。
実際には「持ち込めるルールの方が多い」のは自明なのに
声高に「いや、この世界はルール無用だ。お前らはみんなバカだ」って
わめき立ててどんな結末ならお気に召すの?
91 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/13(金) 06:21:24.98 ID:sAHXKso0
ここで「正解の押し付け合い」をしてる分には自由だと思うけど、
設定資料やQ&Aのページには持ち込まないで欲しい。
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/13(金) 06:51:15.93 ID:hDOUbsso
多様な世界なのは結構だが、その多様性を守るために、わんこのコードって部分を名前にする必要を感じない。

意見を押し付けられた、だから自分は被害者だって話じゃん。
被害者だからひたすら決め付けるなって言い続けるんでしょ。悪いが謝る気はねーよ。

押し付けたのは俺かもわからんが、それで自分を縛り付けたのはお前じゃん。
お前の中のイメージが揺らがなければ、単に他人のイメージでしかなかったはずだろ。
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/13(金) 07:28:04.28 ID:2rnaBR.P
>>90
「持ち込めるルール」の取捨選択を勝手にしてる人に忠告してるだけなんだけどね。
不確定要素を自分の決めた「持ち込めるルール」にそって確定しちゃってる人の方が思考停止だってのが本当に判らないの?

>>92
他人の主張が可能性にとどまってるならそれを否定する気はないよ。
> わんこのコードって部分を名前にする必要
がないのと同レベルで「コードって部分を名前ではなくす必要」もないんだよ、って話。
この件で最初に書いたのも「否定」じゃなく「別な可能性の提示」にすぎないんだけど、「自分の世界」で固まっちゃってる人には「自己否定」みたいに思えたのかな。
もし話の流れが「コードは名前だろ」だったら「名前じゃない可能性もあるよ」って書いてましたよ。

とどのつまり、不確定要素は不確定要素なんだよ。推測・推論でそれを推定する事はできるけど、それはどこまでいっても可能性の一つにすぎない。
(しかもその推測が穴だらけだったりしたらねぇ……)


誰が「被害者」なんて話する気はないけど、あえていうなら、そういう見方しかできなっくなっちゃってる人が「被害者」じゃないかな(まぁ自業自得の類だけど)。
「あの記述が示す事実から料理は味がついてた筈だ!」みたいな思いこみで二次創作作っちゃった人とか、正直どうつじつま合わせるのか心配(あれはあれでアクロバティックな解決策あるっちゃあるんだけど)。
94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/13(金) 22:13:43.76 ID:Jxbnw86o
93みたいなのが、Q&Aの編集合戦をやってんだろうなぁ
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 01:18:55.21 ID:SdstQ0Yo
編集合戦だなんて誰もやってないぞ。 俺の書いたところとか誰もいじらないし。
個人的な希望としてはママレが本編で使った場合にいい具合に話の都合にあわせて改変してくれることだよ。
書いた設定をきっちり守られたらたまんない。
96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 01:58:06.61 ID:9cwBYi.0
Q&Aのページに、明らかに特定の回答を引き出すことを目的にした誘導尋問のような質問が急に増えだしてる。
自分の脳内設定に公式設定のお墨付きを貰う目的で質問してる奴がいるっぽい。

>この質問コーナーは、作中の事象に対して作者の個人的評価をするつもりはありません。
>また、読者同士が意見を押しつけ合う場所でもないことをご理解ください。

それでこんな注意書きが追加されてるし。
あそこは設定マニアの議論の勝敗をジャッジしてもらうための場所じゃないだろ。自重しろよ。
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 02:42:14.79 ID:SdstQ0Yo
それはどういう問題なのか?ってことなんだって。

編集合戦というレッテルを貼られると、編集者同士で戦っているみたいに聞えてしまう。
だけど戦ってない。上書きしあっているわけじゃない。
話し合いも議論もしてないんだから、勝敗もへったくれもない。せいぜい先に書かれた!とかそんな程度だし。


誘導尋問というか、厳密な正解を求める質問が増えているのはわかっているけど、個々人の空気を読む
レベルの話だしさ。ガイドラインというか、ある程度の基準が共有されるまでは難しい部分だろ。

自分でよく考えないでママレに訊いちゃえよってなってるのが問題かもしれないけどさ。
意見を押し付けあうことそのものを恐れすぎてないか?とは思うね。
もしろ問題なのは、お互いが妥協したりで合意に達したりしにくい側面にあると思う。

今回のママレの処置をみると、作者のメタ視点でのアンサーはしないよってことだ。
絶対的な正解を封印した形になると思うよ。

これはこれで、都合のいい設定をねじ込もうと思えばできるってことだと思うよ。

例えば、アフリカサーバーかなんかの人の少ない地域で、レアな召喚獣を作ったまま放置してあるとかね。
まだ戦闘には一度も使われてはいないとすれば、本社のモニターに引っ掛かっていないとかにできる。
ダメージ値のバグでもいいしな。それを初めて見つけて、特技として使ったらどうなるか。
ゲームバランスの再修正がされない状態で放置され続けるかもしれないし、最初の1回で違反特技として
消滅するかもしれない。 消滅した方がその1回の使いどころとして美しいな。

話がそれたけど、ママレにどんな種類の迷惑をかけてはいけないのか?って話だと思う。
こことかである程度議論とか出来りゃいいんだけどな。
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 02:53:37.68 ID:tMzia/Yo
二次創作は設定も含めて自由にやってくれってことだろ
赤字で自分の考えた設定を書く。面白ければままれが公式化する。それだけ
ある程度矛盾してても問題なし。二次とログホラは別なんだから完全に同じ設定でかけるはずがないし、そこは心配するのは無意味
公式設定の都合の悪い設定を無視した「俺ログホラ」世界で創作したってかまわないはずだよ

議論できそうなテーマなら議論するし、情報が足りないようなら妄想として赤字で二次用設定としておけばいい
「ままれが決定しない限り不確定だから議論にならない」よりはよっぽど建設的
99 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 02:53:52.37 ID:53BTZaEo
97の書き込みを見る限り
「ママレ本人が処置を講じない限りつまり明示的に
禁止されない限りそれらはかけても良い迷惑だ」
って認識なんだな
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 02:56:05.80 ID:SdstQ0Yo
おい、何が迷惑かまずわからないところから始まんだろ。
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 03:16:43.37 ID:53BTZaEo
97は常識なんて当てにならないから
こだわるな論者だからな

常識的な日本語を書く気見出し、常識的に配慮するだろ
常識的に考えて迷惑になると思われる行為は最低限
迷惑だと認識して行なわないだろ

「何が迷惑だか判らない」なんて言い出すことが
すでに常識外れだ
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 03:29:22.43 ID:9cwBYi.0
「何が迷惑か」なんて曖昧なテーマで会話したって、また脳内正解の押し付け合いのぐだぐだ議論になる流れじゃねーか。
いい加減学習しろよ。
そういうのは実際に発生した問題ごとに個別具体的に考えなきゃ現実的な話になんねーだろ。

なので具体例を挙げる。
>>96で挙げた類の質問が、回答不能な質問として現時点では全て削除されている。
それで、質問投下した奴が、コメント欄で削除についてしつこく食い下がってるんだが、マジ迷惑。
103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 08:32:01.65 ID:UG7nlIoo
それの何が迷惑なんだよ。ちょっとウザイだけだろ。 大勢に影響しない。

そこを迷惑のポイントにするならもっと具体的なデメリットを提示しなきゃダメだろ
アキバの街と同じく、モラルの低下は荒れる原因になる、みたいな。
104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 12:10:49.07 ID:k.Xg5lEP
あれが編集合戦に見えるのか……テンプレが定まってない状態での試行錯誤だろうよ。


もともとママレの「あの世界の住人視点で答える」ってAの仕方がかなりあぶなっかしい。
特技・スキルに関する回答とかかなり神視点の描写があったし(だから移転時に外してQ&Aから外して別項目にしてる)、あとからやばいと思って変えたんだろうが唐突すぎた。
あくまで「作中人物に聞く」という姿勢なら回答不能にした避妊等の問題も答えない方法もおかしいし(いっそAの方を適当なキャラに割り振る形にして「そ、そんな事聞く場所じゃありません!」とかすればいいのにとか思う)。

結局は脳内正解の押し付け合いというよりママレの出し惜しみなんだよ(ただし、それ自体は悪いことではない)。
「押し付け合い」に見える人は、船舶とか料理とかで「オレのが正解」とばかり難癖つけてた人のように、自分の頭の中に正解があると思ってる人だけだろう。
「正解」はママレの脳の中にしかない。
読者の脳内は敢えて言えばテストの解答欄、ママレの書いた本編という問題文から解釈という答案を提出してる状態。さらに一部読者はそれの採点を求めてもいるようだ。

問題があるとすれば「ママレは多分そういう提出を求めてないし採点する気もない」って事とそれに気づいてない人がいるって事だろ。
二次創作も「勝手にやれば」というスタンスっぽいし、そもそも設定なんて本編の中で語られるもの(例えそれが作中人物の勘違いめいたものであれ)以外は無効ってスタンスでいいんだけどね。


>>94
93としては「作者との対話は作中でするもの」というスタンスなので、誤字脱字の修正以外は関わる気ございませんww
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 13:32:48.41 ID:9cwBYi.0
現時点では一定のガイドラインが提示されている。
判断が難しいグレーゾーンはしょうがないとして、明らかにそこから逸脱する質問を投下するのは迷惑行為と規定して良い。

>このコーナーの意図は、ログホライズンの設定補完や二次創作用のネタ置場を目的としていますので「設定を確認するための場所」ではありません。

明らかに二次創作する気の無い奴が、「自分の個人的な」疑問点を訊くのはアウトだろう。
(Q&Aのコメントでは、俺の質問は二次創作の作者にとっても有用なはずだから削除するな、って食い下がってるが、
 誰がお前を多くの読者や二次作者の利益代表者だって認定したんだよ、お前の脳内でそう思い込んでるだけだろバーカ)


>具体的なデメリット
そんな質問を読んで、回答すること(回答不能であるということを回答することも含む)にも、
「作者の時間と労力」という貴重なリソースは削られている。
バカの相手する手間で、本編書く時間削られたら本末転倒じゃん。

今はまだ、ここのぐだぐだ議論の正解判定して欲しいのが1〜2人くらいってとこだけど、
俺も俺もと言い出したらどうすんの。「ちょっとウザイだけなんだからいいじゃん」って。
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 13:46:10.76 ID:9cwBYi.0
>>104
言葉遊びに聞こえそうだが、お前はお前で「正解はママレの脳の中にしかない。という正解」を押し付けてるじゃん。
お前みたいな考え方がまさに、Q&Aを私物化して誘導尋問で正解を引き出そうとしてる奴そのものだよ。
誘導尋問投下してる下手人だとまで言う気はないが、その考え方はその手の人種の行為を助長するものだ。
下手人でもないのに無自覚に言ってるんだったら、自覚して自重して欲しい。

「正解はママレの脳内にある」って考えるからこそ、「その正解を引き出すために質問する」って行為に走るんだろう?
あそこは「いかにして設定の出し惜しみをするママレから正解を引き出すか」って駆け引きをする場所なのか?
できればイエスかノーで明確に答えてくれ。
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 13:53:04.92 ID:XSZ0QLoo
正解厨の次は正義厨ってか?

自分の迷惑のためなら、どこまでも攻撃してもいいのかよ
誰と戦ってんだよ。みんないなくなれーってか?
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/14(土) 16:29:09.66 ID:reLaPGIo
お前ら何のケンカしてんだよwwwwwwwwwwwwww
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 17:28:05.01 ID:k.Xg5lEP
>>105
君のは「ガイドラインが引かれる前の行為」に対しての断罪なんだが。
二次云々のコメントも履歴見れば「削除するな」というより「答えられない質問の例として残しては」という意見の人だ(ちなみにこの意見の部分を削除したのは間接的になるがママレ)。

> そんな質問を読んで、回答すること(回答不能であるということを回答することも含む)にも、
> 「作者の時間と労力」という貴重なリソースは削られている。
> バカの相手する手間で、本編書く時間削られたら本末転倒じゃん。

そう思うなら削除されたような質問がない事により同じ事が繰り返されるデメリットも理解できるよな?
ママレはそのデメリットを享受する方向で進めている、その手の文句言うならママレにどうぞ。

そもそも誰も自分が「オレは利益代弁者だ」なんて言ってないのだから、そう決めつけてケチつけてる君の目や脳が傍迷惑だよ。

>>106
ここは隔離スレらしいから言葉遊びにもつきあってあげるね。

つまり「ママレの脳の中にあるものも正解ではない」と。読者の独自解釈バンザイってか?
これこそ読者による作品の私物化ですが、自覚はしてますか?

> 「正解はママレの脳内にある」って考えるからこそ、「その正解を引き出すために質問する」って行為に走るんだろう?
Q(質問)&A(回答)って形態である以上そう(回答を求めるために質問する)ならざるをえんのだが。
そしてこの表現を選んだのはママレです。

> あそこは「いかにして設定の出し惜しみをするママレから正解を引き出すか」って駆け引きをする場所なのか?
それを規定するのもママレだ。
そして幾つかの問に対して「作品中で出せないような設定の詳細」「神視点からの答え」を出してしまったのもママレだ。
あれ見た瞬間にこうなるような気がしたが、言ってみればママレの自業自得だな。
可哀相だとは思うが本人が一端はそっちの方向に持って行っちまった以上、自力で修正してもらうしかないな。

もし君がママレなら、今からでもQ&Aの形態を変更する事をおすすめするよ。
「登場キャラへのQ&A」とでもして、シロエや大地人A大地人Bが回答する形にすれば多少はガイドラインの方向性にもっていきやすいだろうよ。

違うなら余計な心配してないで学校の宿題でもしてた方がいいぞ。
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 18:30:12.91 ID:QudSN6Ao
協調性ねぇなぁ。 その空気を読まない性質をなんとかしろよ。
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 18:33:57.20 ID:k.Xg5lEP
隔離スレなんて空気読む場じゃないだろ。
112 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 18:47:55.64 ID:eOV5G/A0
>>109
>つまり「ママレの脳の中にあるものも正解ではない」と。読者の独自解釈バンザイってか?
これこそ読者による作品の私物化ですが、自覚はしてますか?

てことは俺の二次創作活動は一言一句作者の認可のもと矛盾が無いようにしないとだめなのか。
著作の世界なんてもっぱら近代じゃ「読み手の解釈に拠る」って話にシフトしてると思ってたんだが…。
”私物化されていない”作品に対する議論って成立するのか?
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/14(土) 18:51:38.58 ID:4mMFgTc0
うん、とりあえず君等みたいなのが色々必要ないことまで
ガリガリ書き込んだりしてる人間なんだなってわかった
麦茶でも飲んで頭冷やすといいよ
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 19:12:21.30 ID:lHge7tA0
>>109
>ちなみにこの意見の部分を削除したのは間接的になるがママレ
>その手の文句言うならママレにどうぞ。
>そしてこの表現を選んだのはママレです。
>言ってみればママレの自業自得だな。

お前の言い分まとめると、「全部ママレのせい=俺は悪くない」ってことになるんだけど。
自分の賛否を明確にしないで、「全てはママレが規定する」で逃げてるから。
はいはい、ママレのせいママレのせい。
ママレが全部悪いってことで、迷惑議論は決着ですか。
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 19:25:12.30 ID:p6wkpNQo
なんかあるべきQ&Aとか結論のつけようのない話になってるんで、大元の話について調べたこと書くわ。

「=表記は両方名前」について調べたけど欧米圏でもバラバラだった。
ていうか出版社が決めるらしい。
ローマ帝国後のヨーロッパでも名前の規則は結構ちがってたりする。姓名の順序とか。
規則がバラバラなのは元からなのかローマ後なのかは知らん。

あるべきQ&Aなんてわからんが、ままれにお返しする気持ちで好きにやればいいんじゃね。
決めたところでお互い従うつもりないだろ。
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/14(土) 19:41:10.07 ID:k.Xg5lEP
>>112
二次創作が「一次創作と矛盾のない世界」である必要がないんだけど。
わかり易く言うと、ジャイアンとのび太のBL小説があったらそれも[たぬき]の二次創作になる。
でもそこが「一次創作と矛盾のない世界」である必要性はない。
単にその二次の方の作者(と愛読者)の自己満足度の問題。

あと、スタトレみたいなシェアード・ワールドものだと「それぞれの作者の世界観」で世界がつくられるけど、その擦り合わせは可能な限りされるのが普通では?
まぁクトゥルフみたいな例外もあるだろうけど、それでも「それぞれの作者」の作品は二次創作とは言わんでしょ。
ろぐほらはこういうのとは明らかに違って、ママレの作品のみが明確な一次創作。
他者がアイデアを出しても「ママレが採用するかどうか」が作品世界観の基準になってる。

そういう意味では(明確にママレ自身もそう呼称してる)二次創作から設定借りるとか「無茶すんなぁ」って感じなんだけどね。


>>114
というかね、君等が迷惑に感じてるかどうかは大した問題じゃないってことなんすよ。
ママレがよければそれで良いし、ママレが嫌がってるなら変えれば良い。
ママレに「そのために何かアイデアだして」って言われたら一所懸命考えるけどね。
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 19:49:21.65 ID:k.Xg5lEP
>>115
調査乙です。
ろーまなんかだと親子で同じ名前が多かったりして大○○小○○で表記したり、渾名が通称にくっついたりしてるんじゃなかったっけ?
姓名表記がそれでややこしくなってるって塩婆か誰かの本で読んだ気がする。
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 20:55:41.02 ID:q6WmYf20
>>116
ママレが立場上、公に読者批判なんかできるわけないってわかってて、ママレの問題にして押しつけてるだろ。卑劣な奴。
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 21:03:23.53 ID:k.Xg5lEP
>>118
君がそう思ってるから好き勝手な解釈押し付けたり「ママレの迷惑」なんて言ってるということは判った
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/14(土) 22:37:55.92 ID:QudSN6Ao
全員味方なんだっつの。 このスレに敵はいないんだよ。
視点が狭いというか、あるべき姿を相手に押し付けんなよ。 ちょっと頭の良いバカなのは分かったから、
折り合いをつけろよ
121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/14(土) 23:01:41.34 ID:k.Xg5lEP
はいはい
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/15(日) 00:47:17.16 ID:/s5zGbM0
>>121
うわ、こいつまじ最悪・・・
てかID:k.Xg5lEPはなにがしたいの? なんでそんな上から目線なの? 自分だけ特別な立場に置いちゃってるの? バカなの? 死ぬの?
こんなのが設定資料の編集権持ってるの不安なんだけど・・・
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/15(日) 01:01:24.41 ID:ilKpjIco
Pつきだからね
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/15(日) 01:57:08.30 ID:YWDQyw6o
落ち着くまで様子見すんべ。
125 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/16(月) 12:16:08.64 ID:SWZrPoMP
夏休み終わるまでああいうのが多いのかねぇ。
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/17(火) 15:45:34.31 ID:sc7gQx2o
エルダーテイルのプレイヤーにとって、大災害でゲーム内に非常によく似た世界に「取り込まれた」って認識で話が進んでるけど
単に意識のコピーが今の世界の〈冒険者〉の頭に植え付けられてるだけで、
現実世界の城鐘恵は普通にパッチの当たったエルダーテイルを遊んでたりしたらやだなあ

ってか現実世界なんて元から無くて、そういう記憶を植え付けられてるだけだったりして
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/17(火) 19:24:59.63 ID:sc7gQx2o
推測できたことを大まかに
・二つ名は斎宮家(該当サーバの筆頭大地人?)から賜る物
・二つ名には何らかの特典がある可能性
・濡羽はシロエより先に街をまとめるために行動していた
・衛兵(供贄一族)は買収できる
・大地人の財力もバカにできない
・大神殿に出入りできないと復活できない
・平均的な職業あたりの人口=10万/12職業=8300人
・その半分の4000人のうち半数が90lv=人口のほとんどが90lvなので、付与術師は高レベル人口が比較的少ない(=レベル上げしにくい?)
・西側もアキバの動向には注目している
・西側の政治的中心は濡羽、秧鶏(くいな)、ミスハ、ゼルデュス
・西側にもリ=ガンのような研究家が居て「森羅変転」のことは知られている
・Plant hwyadenはウェールズ語で「子供のカモ」(google翻訳)
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/17(火) 22:00:49.60 ID:INveK5oP
>>127
> ・二つ名は斎宮家(該当サーバの筆頭大地人?)から賜る物
> ・二つ名には何らかの特典がある可能性
この辺は本スレの822辺りからのやりとりにある感じで向こうの支配体制内の役職っぽい。
例えるとヘッドハントに来た経理部長が「社長に言って人事部長(秘書室長兼務)の席開けて待ってるから」みたいな。

> ・衛兵(供贄一族)は買収できる
買収って言い方で合ってるかは兎も角、この辺で「それで何ができるか」ってのが分かってくると面白そうだね。
街中で戦闘できるようになったり、逆に戦闘行為以外でも摘発できたりするんかね。
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/17(火) 22:39:13.95 ID:Yk8ZrAko
>・二つ名は斎宮家(該当サーバの筆頭大地人?)から賜る物
これは、まだなんとも判らんかも。
納言、外記葉層らしいけれど、他のふたつ名もそうとは限らない。
腹ぐろ眼鏡なんてちょっと雰囲気違う?

>・衛兵(供贄一族)は買収できる
これもまだ未確定かと。
すべての衛兵が供贄一族とは書いていない。
むしろ、西側の衛兵は違うようにも読める。

>・大神殿に出入りできないと復活できない
これも確定は出来ないかな。復活しても神殿から出てこれない。
辺りの可能性もありそう。どちらにしろ強制力は高い。

130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/17(火) 23:03:38.52 ID:nOCvSDUo
・濡羽のサブ職は娼姫で確定
・インブリウムの迷宮と神酒の海はどちらも月に関係する用語を使っている。


俺だったら、〈Plant hwyaden〉のギルドに入ること自体に魔術的な要素を付与する。
131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/17(火) 23:17:09.83 ID:nOCvSDUo
おっと、娼姫の部分は消えたな。
うーんと、いろいろと面白いんだけど、予定とかが狂いまくったww
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/17(火) 23:34:14.94 ID:nOCvSDUo
何度もすまんが、濡羽のサブ職は娼姫でよかったらしい。慌てすぎた
133 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 00:01:31.70 ID:zpqOtkwP
帰還方法の会話してる部分読み返しててこれ思い出した。
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou2.html
いやーまさかねーと思うんだがこの先の展開がちと怖いな。
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 02:03:36.02 ID:YRMjCMk0
>>133
単純に「行ったやつが戻ってきてない」から成功か失敗かわからないってだけじゃないかなあ
都市間転送ゲートみたいなテレポ自体は魂魄理論で魂の同一性は保証されてる…とおもう

娼姫ってのは高級娼婦のことかねえ
封神演義の妲己みたいにテンプテーションスキル持ってて
貴族たちを傀儡にしちゃったのかな
〈情報偽装〉は化粧スキルの延長?
135 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 03:01:43.13 ID:YRMjCMk0
・古代種の生存確認
も追加

>・インブリウムの迷宮と神酒の海はどちらも月に関係する用語を使っている。
インブリウムは月の年代をさす言葉で、神酒の海は月の地名、でいいのかな
神酒の海が形成されたときからインブリウム時代開始
001冒頭でも印象的な月の描写あるし、最終的に月まで行くんじゃないだろうかww

あと「ノウアスフィアの開墾」でぐぐったら、
思想・アイデアの新規開拓?みたいな意味で論文タイトルにされてるみたいだが、
現状自体がまさに「ノウアスフィアの開墾」状態なんだな
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 03:08:24.61 ID:rXQ2WvYo
古代種ってなんぞ? 古来種とかイズモ騎士団なら記述はない。
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 03:34:36.66 ID:YRMjCMk0
失礼。古来種ですね
googledocの登場人物まとめにいるエリアス=ハックブレードのことです
<古来種>の文字は赤表示だけどLv的に古来種で確定かと
138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 03:54:39.19 ID:DCKsG3ko
いや、「登場予定」なので回想に
出てくる可能性がある以上「生存確認」は早計かと。
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 20:34:12.27 ID:iBueJGco
>>127
「二つ名」はクエストで得られるものと斎宮家のものは別のものなんじゃないの
ブリガンティアの魔術師が二つ名持ちじゃなかったっけ
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 21:09:08.13 ID:emCvpM2o
今読み終わったんだけどさ、エルダー・テイルって定額制ってgoogledocに書いてあるじゃん

けどちょっと前にトウヤかミノリがエルダーテイルは無料じゃなかったらやってなかったとか言ってなかったっけ?
俺が間違えてたらすまん けどちょっと気になっちゃって
141 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 21:13:03.94 ID:N/FHC7Uo
二つ名は色々な手段で獲得できるっぽいよね
・一部の秘宝級アイテムの保持
・特定のクエストや功績に対する報酬
現時点では上の2点かな
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 21:20:24.31 ID:DCKsG3ko
>>140
それ、五十鈴。
確か五十鈴の兄がプレイヤーで、
五十鈴を招待した。
五十鈴は招待された新人プレイヤーだったから
一定期間プレイ料金無料だった、みたいなはなしかと。
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 21:24:21.95 ID:emCvpM2o
>>142
ああ、そっか ありがと
144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 22:04:18.17 ID:zpqOtkwP
なんか二つ名ってステータスの一種みたいな捉え方してる人の方が多いのかな?
私は世間的な通り名(東の外記、西の納言)とか通常陰で呼ばれるような渾名(腹黒メガネ)とかの意味で捉えてるんだけど、ステータスっぽい記述あったっけ?

http://kotobank.jp/word/%E4%BA%8C%E3%81%A4%E5%90%8D
> ふたつ‐な 【二つ名】 本名以外の呼び方。異名。別名。また、あだ名。.....
> 出典:小学館
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 22:12:42.72 ID:N/FHC7Uo
>>144
10話でシロエがギルマスより二つ名持ちのが〜って言ってた気がする
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 22:47:06.92 ID:iBueJGco
ギルマスのデミクァスより“灰鋼の”ロンダーグのほうか格上みたいな含みだから
大規模レイドが必要なクエストとかアイテムで名乗れるようになるのかもね
147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 22:55:02.90 ID:zpqOtkwP
>>145
ありがと。
あんましよく覚えてなかったから会話部分で関係ありそうな部分だけ抜き出してきた。

> 「むしろ、その……灰色のローブの。それって『火蜥蜴の洞窟』の秘法級アイテムですよね? あなたの方が強そうです。
> 「俺が“灰鋼の”ロンダーグだと知って云っているのかっ」
> 「“灰鋼の”ロンダーグさんでしたか。二つ名持ちですね。そっちのデミクァスさんよりも、僕らもその方が納得できる。……

これ、自分から名乗ってなければ「ステータスの一部かな?」って気もするんだけどねぇ……
話の流れからだと「 『火蜥蜴の洞窟』の秘法級アイテム」の「灰色のローブ」を来てるから「灰○の」という二つ名っぽいんだけど、
これがアイテムに付属するものだと、同じや似てる二つ名が複数いたり、二つ名がつくアイテムは世界に一つだけだったりするのか。

逆に「世間的な通り名」として読むと、そういう通り名がつくのはそれなりに有名だからそっちを相手しようとしてる、って感じでも読めると思うんだけど(つうかそういう読み方してますた)。

まぁ今後の記述(というかママレさん)次第かな。
148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 23:26:00.70 ID:JrJvf8.o
人から言われる名前を通り名 →腹ぐろ眼鏡
アイテムとかでゲーム仕様のものを二つ名 →“黒剣”や“灰鋼の”

としてくれるといいかも。
クラスティのはサブ職をそのまま使ってるから、分類としては通り名だろうし。
ただ、適当に“ ”で囲うことになってるから分かりにくいのが問題か。

149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/18(水) 23:35:36.95 ID:N/FHC7Uo
>>147
wikiの世界観に
>ファンタズマル:個数制限がある強力なアイテム。伝説のアイテム。流通することは少なく、そもそも手渡せないことが多い。

ってあるから秘宝級のアイテム自体に二つ名が付随していてその二つ名次第では一種のステータスになっててもおかしくない
人気があり入手困難な秘宝級アイテムの二つ名だったらそれだけで持ち主の実力が測れるわけだし

それ以外にはあだ名みたいなものがあるんじゃないの。腹黒眼鏡とか
150 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/19(木) 00:03:59.88 ID:YeS2is2P
>>148-149
うん、素直に読んでくとそんな感じもしますね。

ただ、以下はあくまで個人的な思いこみなのだけど(ww)、ママレさんは作りこんでる部分ではかなり表記に気を使ってると見てるんです(>>34みたいな)。

もし二つ名がステータスになりうるなら、ダブスタめいた表記(通り名的二つ名と仕様的二つ名を差別化せず併記)はしてない気がするんですよね。
それこそ渾名とか通り名とか言う言葉があるので、敢えて統一して「二つ名」としてる以上これらは全部同じ意味なのかなと。

システムとしてじゃなく冒険者間での流行りものみたいな可能性もあるかな(TBS世界陸上のコピー的なノリで「この世界での二つ名あるとかっこいいよね」みたいな)。
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/20(金) 10:25:16.86 ID:GJHo1Vk0
>>127
Plant hwyadenについて、「Hwyaden Fach Hyll」で「みにくいアヒルの子」みたいだから、
濡羽の「つくり話」から類推して「アヒルの子」を想定してるのかもね。
Plantは「工場」か「植物」かは不明。大規模単一ギルドという意味合いからは「工場」なのかな?
152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/20(金) 11:05:05.58 ID:8or9im.o
そういや「外記」の呼称はウェストランデに“下賜”の手続き云々って記述あったような。
153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/20(金) 23:05:55.40 ID:osNFUqko
>>151
紛らわしいけど、Plantは子供って意味ね(ウェールズ語では)
Hwyadenは場合によってアヒルだったりカモだったりするってことかな

「みにくいアヒルの子」って解釈は危険な気がする
濡羽にとっては現在が正しい在り方であって、地球の現実は間違いだって言ってるようなもんで
地球帰還の動機がなくなってまう
154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/20(金) 23:53:52.59 ID:c6a5oRY0
エリアス=ハックブレード、なんだかえらく「勇者」になってしまったな。

非公式設定の強そうに見せかけた駄目男っぽい感じで登場するとこを見たかったのだが。
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/21(土) 00:15:32.55 ID:S1mERSIo
だけど、全然強そうじゃない妄想キャラ書かれても微妙だしなー
なんか強さの理由そのものが幼稚というか。
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/21(土) 10:22:33.79 ID:7dAAL/g0
ネトゲの公式設定上の英雄としては、今の黒字設定の方がはるかにらしく見えるしな
157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/23(月) 11:01:14.71 ID:FetbykAO
サモナーって意外と他の職業に比べて説明少ないよな
「86レベルで契約できる〈不死鳥〉(フェニックス)ですね。炎の属性を持つ上位精霊であり、召喚術師の中でもクエストをクリアした資格者が契約できるわけです」

とか言ってたからレベルが上がると自動的に召喚できる召喚生物の数が増えるんじゃなく
クエストをクリアして、なおかつ一定のレベルに達しているとかそういう条件を満たしてないと召喚出来ないってことかな?

俺は今んとこフェニックス、ユニコーン、サラマンダーの名を確認したんだけどなんか他に召喚生物って出てきてる?
158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/23(月) 11:13:20.47 ID:rOZAErM0
>>151
個人的には濡羽とことん歪んでて、地球の現実は間違いだと思ってそうなくらいがいいな。
帰還方法の探索も、意に沿わない奴を放逐するためとか。
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/23(月) 11:14:12.01 ID:rOZAErM0
間違った
>>153だった
160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/23(月) 15:01:25.36 ID:OhEQiYco
>>157
名称とか登場話数覚えてないが
ハーメルンの召喚術師が虫だか羽虫だかの大群だしてたな
161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/23(月) 15:23:18.93 ID:cdqtebko
引越祝いにウンディーヌ喚んでビルを水浸しにしてなかったっけ
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/23(月) 16:16:48.69 ID:FetbykAO
>>160
>>161
サンクス
いたねそんなの

あと44話の14ページで〈火の鳥〉と〈雷鳳凰〉ってのがあった。
次のページで
[召喚された魔法生物で照らし……]
とかなんちゃら書かれてたから、これも召喚生物と捉えていいかもしんない
163 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/23(月) 16:19:23.81 ID:kzlDeSso
〈雷鳳凰〉はたぶんこないだのトリコが元ネタだろうな
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/23(月) 16:28:04.87 ID:FetbykAO
トリコからネタを拾ってきたと思うとなんだか笑えてくる
ままれさんジャンプ派か
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/23(月) 20:39:22.46 ID:uOVn2Hc0
議論スレ向きの話題かどうかはわからんが
044で出てくるソウジロウ親衛隊って少なくても54人のメンバーがいるんだよな
話中で出てくる第18小隊までいるとして一小隊につき3〜4人、3×18で最小でも54
いつだったか誰かが言ってた4本の指は4人ではなく40人ってのが現実味を帯びてきたなぁ
166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/24(火) 00:37:12.92 ID:Zvv2YwwP
>>165
前後の文章からして「これを機に寄ってきた新入り」や「ソウジロウに一方的な片思い中」も含めた小隊っぽいし、
あの時点でソウジロウの方で「自分のパートナー」として認識してるのは40人って事はないのでは。
つうか、あの時点で40人ならそれから数カ月で10人程度しか増えてないってかえって不自然でないかな。
167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/24(火) 10:47:43.67 ID:PHw4Oxso
ピラミッドの頂点があの時点で四人ってことなんじゃね
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/24(火) 20:26:20.28 ID:Pqyvq.20
>>166
165だけれども、まずお互いに認識が違う所があるからそこの指摘から
166はソウジロウの四本指の意味を「今付き合っている女の子の数」と認識しているようだけど
俺は「今言い寄って来ている女の子の数」と認識してるんだ。
ソウジロウの性格的に四股はしないだろうという俺のソウジロウ感的にってだけなんだけどな
まあシロエが具体的に言ってないから、どっちでも取れるんだけどね

そんで166に対する反論を箇条書きで書いてみた
1.044で集まった女の子達はシロエがソウジロウに頼んで急遽集めて貰った事。
 つまり事前に計画されていた事ではないので、これを機にとか飛び入りで参加しているとは考えにくい。
2.集まった女の子達が自分からソウジロウ親衛隊と名乗った事。
 名前があるという事は急造の組織ではないと考えられる。
3.彼女達が統制されていて組織だった行動ができている事
 直前に集められた烏合の衆ではこうはいかないでしょう。
 事前に親衛隊として活動やルール、序列ができていると考えられます。
以上の事からソウジロウ親衛隊は044以前から存在していると考えたわけです
ソウジロウ親衛隊のイメージではアイドルのファンクラブ。
んでシロエから女の子を集めてほしいと頼まれたソウジロウが親衛隊の幹部に頼んだか
シロエとソウジロウの話を聞いていた取り巻きの一人が幹部だったかして親衛隊の連絡網に流したのではないかなと。

あと015の段階で40人なら044の段階の人数が少ないのではないかという指摘についてだが
まず第一にソウジロウ親衛隊は冒険者のみの組織である事
念話で急遽集められたと考えられるのでもしかしたら親衛隊の中には大地人もいるかも知れないが集まった女の子の中には大地人はいなかった
第二に014はアキバの混乱期の終盤であるという事
大災害以後の混乱期にソウジロウに優しくされコロっといってしまった冒険者が結構いたのではないか?
014からすぐに円卓会議が発足しアキバも安定したため以後はソウジロウの撃墜スコアの伸びが落ちるのもありえる
第三に集まった女の子がソウジロウ親衛隊の全構成員ではないだろうという事
今回の召集は急なものであった為、ギルドの用事などで集まれなかったメンバーもいただろう(祭りの最中だし)
ちなみに考えられる最新話時点でのソウジロウハーレムの数だが。
集まったソウジロウ親衛隊のメンバー(54〜72人)
集まれなかったソウジロウ親衛隊のメンバー(数人?)
ソウジロウ親衛隊以外の女の子(主に大地人)(人数不明)

まー三桁はいかないだろうがそれに近い数がいてもおかしくはないねることになるな
つか反論されたからとはいえソウジロウのハーレムについてこれだけ書く事になるとは思わなかったわwwww
169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/24(火) 23:39:06.27 ID:E3.Jq5so
流れから行くとアキバとミナミは対立する方向に行くのかな。地球に帰還したい人のほうが多いだろうし、対立する必要性があんまり無いような気もするんだが。
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/25(水) 12:30:06.59 ID:aCfTEJko
競争する環境のほうが発展が早いっつーかモチベーションが維持できるっつーか、まあそういうかんじ

まじめに帰還方法を考えてみた
1.垢BANされるような行為(dupeとか?)をして、システムから強制ログアウトされる
2.システムを暴走させて落とす
3.都市間転送ゲートをいじって、存在しない街に向けて転送する
4.復活用の神殿を使えないように破壊してから死ぬ
5.大地人化して死ぬ
171 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/25(水) 12:54:43.26 ID:7mg3tK6o
なんかどれもリンボ落ちしそうだな、と某映画を見たばっかりの俺は反応する
172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/25(水) 14:09:02.77 ID:xKjJGMAO
どういった方法で帰還するにせよ土壇場でシロエがグズりそう

「現実世界に帰ったら僕は引きこもりに逆戻りしてしまう……そんなの嫌だ」
とか言って
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/25(水) 16:36:45.01 ID:oqO/V4Qo
シロエはインドア派ではあるけどちゃんと大学生活もこなしてると思ってたけど
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/25(水) 16:49:14.00 ID:X4qfm7UP
シロエがどうかはともかくそういう感じで戻るの嫌がる人はいるだろうね。

前にどっかの地下鉄の駅で見た広告(ラグナロクオンラインだっけかな?)に
「現実世界では誰にも相手にされない私がネットの中では人気者に!」
みたいなのがあった。
それがログインした時だけディスプレイの中だけでなく、24時間実感を伴って体験してしまってる訳だし。
全部運営が仕組んでて、適当なとこで「この先も味わいたければ、ん千万円」みたいな事言われたら借金や犯罪してでも払っちゃいそうな人結構いるかも。
175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/25(水) 20:34:26.94 ID:xKjJGMAO
>>173
スマン勘違いしてた
そういやもう少しで大学卒業とか言ってたねシロ

>>174
異世界での生活水準が上がるにしたがって、別にここで生きていくのも悪かないかって気になってくるかも

[お父さん、お母さん、就職は決まってないけど、働く喜びがわかりました]←ウルティマオンラインのキャッチコピー
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/25(水) 21:01:16.67 ID:GCkAnzYo
というかへたしたら大地人と結婚(出来るか知らんが)とかで家庭持っちまう人がいても可笑しくないレベルだろ
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/26(木) 19:07:40.67 ID:6HcBC.2o
五十鈴はワンコのことで帰るか悩みそうだねぇ・・・
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/26(木) 19:44:23.69 ID:FNGShJgo
黒髪みたいに一緒に行くのさ、わんこそば
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/26(木) 20:43:17.29 ID:kou4IsAO
一番の残留候補はトウヤだろな。ほんとは歩けないし
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/26(木) 21:02:25.75 ID:3IcOpI6o
>>179
トウヤみたいなキャラは
現実から逃げない、という設定にされそうな感じがするけどなー
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/26(木) 21:04:47.30 ID:rS799zUo
逃げちゃダメだってわかってるからこその葛藤もありそうだが
リアルを受け止めて生きることが大事ってわかってはいるんだが
このままなら自由に走ったり飛んだりできるんだし
182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 11:25:51.51 ID:R0/q84.o
ウェンの設定が作れない・作りにくい幾つかの理由を書く

黒船・鉄砲・大砲の可能性
まず火薬を発明する必要があるのかどうか。
魔法を使用して同様の効果を得られるとしたらどうやればいいのか。
〈雷鳳凰〉の存在から電気エネルギーの存在は確定。
日本を開国するとしたら米国であるウェンがやるかも、それはママレの領分だろう。
念話とフレンドリストの情報から〈彼女〉の存在は海外でいいらしい。
〈彼女〉がいることで影響された世界があるとしたら、どこが相応しいか。ウェンじゃね

鉄砲とダメージ値の関係はどうあるべきか。
守護戦士(直継)のHPは12000
ドラゴンなどの巨体モンスターの一撃>豆鉄砲の威力 なのは常識から考えたら確定
その分、大砲は「当たれば死ぬ」でいいかもしれない。

魔法と科学にそれぞれ有利・不利な部分があること、組合せとかハイブリッドへ向かうべき
ウェンが科学帝国化していた場合、魔法文明を基準にしている諸外国はボロ負けする可能性がある

183 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/27(金) 12:51:47.04 ID:zk71ckUo
ヤマトの地名には旧世界の名残があるっぽいけど、
黒船とか鉄砲とかまで旧世界なぞる必要無いんじゃ?
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 12:55:25.40 ID:R0/q84.o
まさにそういう風に考える相手に対して不意打ちになるから書いてんだってば
魔法も矢も届かない200〜500メートル向こうから一方的にライフルで攻撃されたりしたらどうすんのさ
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 13:28:12.07 ID:IuTW0WQ0
芯でも生き返る世界観で戦争による支配は最終手段にもならない
まずそんな事態にはならないと思う
そもそも鎖国してるわけじゃないだろうしね

>念話とフレンドリストの情報から〈彼女〉の存在は海外でいいらしい。
これの元になる記述ってどれ?全く思い出せないんだけど
〈彼女〉はログインしてないんだと思ってた
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 14:19:10.56 ID:gv2D5y2o
>>182
何で他人の創作物の設定を
「〜であるべき」と語っちゃってんの?
187 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 14:32:31.81 ID:R0/q84.o
べきだと言ってるだけで、断言してないだろ。隔離スレ来て議論しないなら消えろ
188 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 14:46:53.86 ID:QynyWUwo
フレンドリストに表示されるには同じサーバ内である必要があるって所だな
表示されてないから彼女がもしいるとするなら海外サーバ、でもわざわざ8人だって明言されてるしいないんじゃねーの
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 15:07:00.88 ID:1T/wfvs0
>>185
>芯でも生き返る

これが覆ってきているからこれからどうなるか見ものだよね。
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 15:17:40.49 ID:IuTW0WQo
>>188
ああ、そんなの書いてあったかな
考えられるのは
・ログインしてない
・日本サーバにいない
・別アカウントでログインしてる
・濡羽のようにアカウント情報ごまかしてる
ぐらいかな
少なくとも海外サーバにいる、と断言できる物ではないし、
シロエや濡羽のようにリーダーシップをとる人物なのかもわからん

>>189
少なくとも鉄砲云々でどうにかなる問題じゃないし、それはこの話とあんまり関係ないんじゃないかなあ
根本的な問題として、どんな理由で争う必要があるのか、俺にはわからない
大地人同士の争いに荷担するなら、まだわからないでもないけど
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 15:30:34.10 ID:dGtADpYo
たしかに科学的兵器は自分も持っていないと対策立てづらいよね

魔法とかは仕様上再使用までの時間がかかってしまうから
大技でなくとも銃以上の連射性能は出せないだろうし
たとえば強大な召喚生物出しても向こうさんにだって
同じくらいの出せる奴がいるだろうからその条件はよくて対等
使い方さえわかれば遠々距離の大砲なんかは大地人でも扱えるわけで
その分の冒険者は前線に出せるわけだ

>>190
ススキノの件みたいに冒険者の中にだって支配的な思想の輩はいないわけじゃないから
死というデメリットが薄く感じられる世界なら戦略ゲーム的な感覚で動く奴だって出ないとも言い切れない
192 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 16:43:08.89 ID:IuTW0WQo
なるほど。文化圏的に日本は侵略思想はあんまり無いけど他国はわからんね
ただまあ、現実問題として戦争ごっこは出来るだろうけど、銃や大砲では支配にはつながらないだろうなあ

ハイブリッドな兵器はちょっと面白いかも
弾丸に雷属性や即死属性つけてみるとか、
召喚獣を大砲の弾に変形させて打ち込んで暴れさせるとか面白そうだ
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 16:58:35.24 ID:0DiT.7kP
海外の事はあんまし描かん方が良いと思う。
宗教観で絶対チグハグな描写しかできんだろうから。
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 17:33:33.46 ID:gv2D5y2o
>>187
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/198918/m0u/

断言してるとかしてないの話じゃないだろ。
日本語勉強しろ。
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/27(金) 18:15:35.76 ID:dGtADpYo
とりあえず作品と関係ない所でかっかすんなや
間違いの指摘は穏やかに、指摘されたほうはそれを認めて謝罪入れるなり訂正するなりでいいじゃまいか
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/28(土) 00:21:07.41 ID:PJjuVfY0
googledocアジむむ・・・陶人岡星食むむ・・・食むむ・・・岡星食むむ・・・食むむ・・・食え食え食え食え岡星アジフライ刺身岡星アジフライ刺身・・・お刺身京極ドボドボドボゴク・・・食え食え食え食えアジフライ刺身公式化(黒字化)キャラフライ食え食え陶人岡星食むむ・・・食むむ・・・アジ食むむ・・・食むむ・・・一人あぁ

ジェレド=ガンあぁ召喚術師アジむむ・・・陶人先代ドボアジフライミラルレイクドボアジフライ賢者あぁ
ガンっアジむむ・・・姓山岡食むむ・・・食むむ・・・襲名アジ食え食え陶人っアジ食むむ・・・食むむ・・・ドボアジフライフライ食むむ・・・食むむ・・・あぁ
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/28(土) 00:30:40.75 ID:mH1MSeg0
なんか凄い文字化けを発生させちまった。すまんかった。

googledocでジェレド=ガンっていうリ=ガンの先代が登場予定(ただし回想シーンのみ)っぽくされているといいたかったんだ。
198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/28(土) 00:32:26.73 ID:mH1MSeg0
なんか凄い文字化けを発生させちまった。すまんかった。

googledocでジェレド=ガンっていうリ=ガンの先代が登場予定(ただし回想シーンのみ)っぽくされているといいたかったんだ。
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/28(土) 01:07:13.08 ID:lbTCCsIo
どんな文字化けだよww
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/08/28(土) 10:57:35.68 ID:fa6xU.AO
>>196
センスあんなwwww
これが本当に文字化けのせいなら俺はもう何事にも驚きやしないぜ
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/30(月) 23:32:49.77 ID:2LUC9xA0
文字化けからログホラでもバグを突いた裏技とかあるかなって思ったけど
オンラインゲームはそういうの無いんだよな? すぐ修正入って。
202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/30(月) 23:34:36.19 ID:rHnSdwwo
なくはないけど
意図的にバグ起こしてなおかつプレイヤーに利益が出るのは珍しいかなと思う
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/31(火) 01:07:32.82 ID:pl9K7QQo
バグって言うなら今の状況自体とんでもないバグが原因の一つだったって可能性もあるかもしんないからなぁ。
その辺、最終的には何らかの説明されるんだろうか?
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/31(火) 01:08:18.50 ID:yxOhdcYo
>>201
そうでもない、かな。

修正されるにしても、対応されるまでにかかる時間が運営の判断と開発の能力にもよるし。
便利な小技程度から、ゲーム内のバランスに甚大な影響及ぼすようなのまで色々。

当然、影響の大きいものほど対処の優先度は高くなるけど、
逆に言えば、優先度の低いもの、原因特定や対処に時間かかるものは長く使えたりする。

それに、バグであれ仕様であれ、『現象』は『現象』であって、
それを発見するのも活かし方を思い付くのもプレイヤー次第です。
205 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/31(火) 01:30:23.24 ID:XueosHo0
どこまでが運営の想定している遊び方かってのにもよるよね。
シロエがやったことも想定内なのか想定外なのかそれこそバグに近いものなのか。
今運営の存在は不明だけども。
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/31(火) 23:23:34.82 ID:GMSc.BEo
パッチの名前(ノウアスフィアの開墾)から推測するとシロエの行動は運営の想定内だと思う
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/31(火) 23:28:17.53 ID:pl9K7QQo
>>206
それはゲーム世界に入り込んでしまうという「今回の事態」も運営の想定内でないと成立しない推測な気がするのだがww
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/08/31(火) 23:59:08.39 ID:GMSc.BEo
運営が〈大災害〉を知ってて引き起こしたかどうかは不明
運営の想定内だという可能性もある
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/01(水) 00:24:34.28 ID:BjslWl2o
>>208
そうじゃない可能性もあってその場合>>206は前提が崩れるよね、って話だと思う。
210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/01(水) 00:41:17.19 ID:CYTCRyIo
未登場キャラのママレードジャマーww
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/01(水) 13:19:12.70 ID:sABUlvko
>>209
その場合、パッチ名はどういうつもりで付けたんだってことになるけど
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/01(水) 15:31:21.63 ID:l3e//g.o
可能性だけなら、開墾=「新たなシステムの導入(の予定があった)」とかもあるけどな
ただ、以前のアップデートと比べて情報が少なかったっぽいし運営の計画通りもありえる
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/01(水) 15:42:16.57 ID:9Jpk8cco
ノウアスフィアでググったら元ネタらしきが出てきて、そこにあった英文を翻訳かけたら
精神圏を入植になって面白かった
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/09/01(水) 17:32:26.85 ID:i3K9uYko
ノウアスフィア(情報界)⇔バイオスフィア(物質界)みたいな感じ?
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/03(金) 13:22:58.17 ID:DNEa8XAo
論文「ノウアスフィアの開墾」
http://cruel.org/freeware/noosphere.html
>この論文の題名に出てくる「ノウアスフィア(noosphere)」というのはアイデア(観念)の領域であり、あらゆる可能な思考の空間だ[N]。ハッカーの所有権慣習に暗黙に含まれているのは、ノウアスフィアの部分集合の一つであるすべてのプログラムを包含する空間での、所有権に関するロック理論なんだ。だからこの論文は「ノウアスフィアの開墾」と名付けた。新しいオープンソース・プロジェクトの創始者がみんなやっているのがそれだからだ。

216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/03(金) 15:49:18.86 ID:nkpgdY20
ままれちゃんの観測範囲に臨界点は存在しないのだ。
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/03(金) 22:55:08.58 ID:Jas.XI.o
例のBOTキャラが正式採用されたわけだが…どうなんだろうな、全く分からん!
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/04(土) 01:46:40.05 ID:YmEE8cYo
BOTでまともに戦闘がこなせるほど単純じゃないだろうから、ソロでプレイできて死なない程度の場所でウロウロしてるだけ。
レベルも経験値上限の仕組みがあるから、別の場所でレベル上げしてない限り、その地域+5レベルにしかならない。

BOTの使用方法を考えれば、回収の面倒なレアドロップを拾わせるために別の場所で必要な程度にレベルをあげといて、
本キャラにデータを移すためのものだろ。マジックバッグがなきゃ意味がないから45レベル以上か。

ままれのツイッターみれば数日前のヤツに初音ミクだのの話があるから、機械と自我の問題をやる気なのだろう。

どう出会うか、何をするかで全く変わってくるけど、例えばそのBOTの持ち主というか、使い手がログインしてた場合なら
荷物を奪おうとして自分のものだ!と主張するだろうな。しかし手動で行っているような部分は再現できないから、
やっていることはまるっきりPKに見える。そこを直継達が助けたらややこしいことになんだろ。

戦闘と自我の関係を考えるのでも面白い。オーソドックスな動きだろうけど、間違いなく滑らかにこなすだろうな。
殴って、ダメージを確認したら回復する、みたいなルーチンで出来てるだろうから、コンビネーションプレイが全くできない可能性はある。

ログホラの戦闘は武術でいう無心をベースにしているから、誰でも似たようなレベルで動けちゃうのが売りなわけだ。
だから、例えば未登場キャラのクロスってので議論になっているようなもので、ちょっと武術を齧ってる一般人よりも
遥かに上のレベルで行動できちゃうと予想できる。例えばそれがBOTだとしても。

すると、戦闘の軸が行動の選択に移らざるを得なくなる。殴るって行動に差が生まれにくいから、殴らないで別の行動を選ぶやつが
強く見える可能性が非常に高い。単純な話、武術の達人が操る戦士キャラとBOTは行動次元で似たような程度にしかならない。
殴るって行動自体は同じだから、プレイヤーの質よりもキャラの性能の方に依存するだろ。
この場合なら、落とし穴を掘って準備してるプレイヤーのが強くなるわけだ。
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 10:42:44.22 ID:G.c0U4oo
同じレベル・同じ職同士の戦闘でも、リアルで武術経験あると戦力に差は出るんじゃないかなあ

たとえばリアルで合気道でも習ってたとして、
ゲーム内の攻撃ってのは型があるから先の動きが読みやすいので
相手をいなしやすくなるとか、転ばせて攻撃とか出来るようになるんじゃないか
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 14:59:45.14 ID:Sk.t2Pko
超一流の名人ならともかく、何年か経験した程度で剣を振り回してくる敵を相手に合気道を使うとかありえないだろ。
モンスターならもっと悲惨なことになる。

特技数も数十から数百あるし、基本のクロス・スラッシュですら発動方法が何パターンもあるのが確認されてる。
普通に戦った方がマシだよ。それが分からない程度の武術知識を振りかざすのは危険だ

221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 15:58:36.89 ID:XOlTlDE0
何事も無いよりある方が良い結果を生みそうだけどなあ。
ゲーム時代の敵情報を知らない人より知ってる人のほうが戦闘はスムーズに進められると思うし、
合気道をならってたことによって体の効果的な使い方をしってるなら技と技のつなぎをなだらかにできそうだし副次的な効果も期待できそう。それこそ技に本来持っていないスタン効果を付加させるとか。
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 16:09:14.27 ID:G.c0U4oo
>>220
一回切られたぐらいじゃ死なないし、
ただよける/防御するより、何らかの心得を持った「受け」を知っていたほうが
次の反撃に繋げやすいんじゃないか、と思うわけだけども

話をBOTに戻すと、BOTがそのフィールドのモンスターを狩るのに特化してるなら
攻撃手段や行動パターンは限定されてくると思うんで、それに対する対策もとりやすいんではないかな
あと探知範囲外からの遠隔攻撃とかも有効な気がする
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 16:18:38.88 ID:XOlTlDE0
ふと頭をよぎった妄想なんだが、ソウジロウはいつかモンスターをまで虜にしてそう。
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 17:05:29.20 ID:Hhkh6eco
「何事もないよりあった方が良い理論」も
「相手のパターンを覚えるので武術経験者が強い理論」も
どっちも妥当だとは思うけれど、でもそれって
全然武術特有じゃないとおもうぞ。

「何事もないよりあった方が良い理論」で言えば
武術じゃなくて体操の経験や解剖学的知識や
度胸試し的な意味での修羅場経験も有用でしょ。
「相手のパターンを覚える」にかぎって言えば、
武術経験なんかより、STGゲームの敵パターン覚えの方が
ログホラの世界では役に立つ可能性が高い。

身体的能力がキャラクターの数値によって上書きされる以上
中の人経験は、無いよりはあった方がもちろん良いだろうけど
武術経験だけが、他ジャンルの経験よりも
ことさら有用だという根拠はないように思える。
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/05(日) 17:08:15.22 ID:7Cr8OJg0
まあ基本的にはログホラの枠の中の能力だけあればいいんだよね
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/09/05(日) 17:10:19.47 ID:idu9J1E0
システムに頼る戦闘に限っていえば、一つのスキルで発動が複数のパターンあるとしても
格闘ゲーマーで腕に覚えある奴等なら、えらい反応で戦闘こなせていけそうだなぁ
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 01:15:52.78 ID:GdnG04Qo
戦闘がリアルになったことでタンク役の出来る人が激減してそうだから
冒険者の戦力ってすっごく落ちてるんじゃないかな

PCの前で自分の体力とヘイト値を管理するのと
実物大の敵の攻撃を受け止めるのとじゃ全く感覚ちがうだろうし
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 05:40:34.15 ID:X1rs.D.o
例え武術の経験があっても役に立つのは人間系の相手且つ魔法系の技を使ってこないのに限るだろ?
モンスター相手には糞も役に立たないしわざわざ戦士系が単独でPVPするくらいなら味方の援護を受けるべきという…
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 07:01:23.01 ID:jcJKR.k0
武術を習って身につくのは相手を倒す技だけじゃないと思うんだぜ
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 09:54:29.10 ID:0fnUFB.o
>229
こう言えるヤツは応用ができるかもしれんが、パターンがどうのこうのと言ってるやつは無理だろ
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 10:36:20.66 ID:hIVONeko
あれ?
練度の問題と
BOTのマトリックス的、神業反応の議論がごっちゃになってる?
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 14:11:06.78 ID:0fnUFB.o
BOTなんか、移動妨害の呪文で足止めして殴ったら終わりだ。回復呪文を封じるのでもいい。
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 14:50:10.33 ID:tAsDcSg0
なんでいつのまにかBOTを倒す話になってるんだよww

234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/06(月) 14:58:30.72 ID:hIVONeko
>>232

まあ、何も考えない直情型が正面から向かっていって
「な!なんだこの反応速度は!!」
ってのもおもしろいとは思うが、それだけだよね〜

235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/09/06(月) 16:08:18.31 ID:NE.7H4go
異世界に放り込まれた人間の心理ドラマって面からみると、
内面の葛藤がないBOTという存在は面白そうではある
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/09/21(火) 16:30:44.83 ID:YOSUkCIo
もしかして落ちてる?
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/10/05(火) 01:11:32.48 ID:u0a4wEg0
hoshu
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/10/20(水) 19:12:49.70 ID:hFtzUhYo
何日ぶり?
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/10/22(金) 11:08:34.70 ID:uQtVatko
ひさしぶり
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/01(月) 21:48:15.65 ID:eJNagBA0
更新キター!

ついに勇者(厨二病的な意味で)エリアス=ハックブレード登場

100レベルってことは、<古来種>にはレベル上限上昇パッチがあたらなかったっぽい?
それともエリアスはチートクラスだから<冒険者>と一緒の最大レベル上限になっているのか。
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/02(火) 16:15:41.92 ID:Ljwcr3ko
レベル上限上昇パッチなら上限を変えるだけだから、「レベル=上限」という設定じゃない限りレベルアップが必要なのでは?
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/02(火) 16:28:12.37 ID:vkDzJUUo
>>240
何を言いたいのかよくわからんが
・古代種は冒険者では無いため冒険者のレベル上限に縛られず、冒険者より強いNPCもいて欲しいから冒険者より高レベルがいる
って感じじゃないか?もしレベル上限が冒険者、古代種供に上がってても早々レベルは上がらんだろ
243 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/02(火) 16:39:57.35 ID:Ljwcr3ko
レベル上限アップしてたとして、個人的には
・古代種がレベル上限アップという現象を認識してるのか
・認識してるならどういう風に理解(まさか運営がパッチあてたなんて思ってないだろう)してるのか
が気になるなぁ。
質問する程じゃないっつうか次回以降本文中で明らかにされると思ってるが。
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/02(火) 19:58:08.36 ID:8zlrNnoo
NPCだし元からLv100設定のキャラだった可能性が高いんじゃ
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/11/02(火) 20:03:15.90 ID:ZjyQDnko
キャップ90の時にレベル100だったんだから、パッチでキャップが上がった分はレベル上がってないとおかしいのでは、ってことだと思う
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/02(火) 22:24:59.76 ID:8zlrNnoo
いあやいや、そこは遂に高レベルNPCと同格になったプレイヤー達に新たなクエストが!的な話になるだろう
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/02(火) 23:42:55.27 ID:AYvgxLwo
>>246
そういうこともありうる
そうでないこともありうる

今の感じだと多分>>243のいうように次回以降明らかにされそうなふいんき(ry
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/03(水) 01:12:42.83 ID:pSSnoO6o
所属サーバーの判定ってどうなってるんだろう
日本に居るとき日本サーバでキャラメイクしたら、所属サーバは日本サーバだよね?
んでローマに移住して、ローマからログインしたら所属サーバが欧州サーバになるってこと?
その場合キャラの居場所は欧州サーバの起点の街に移動されちゃうってことなの?
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/03(水) 02:02:18.77 ID:ldHJM7wo
単純に判定というだけなら、プレイヤー本人の居場所よりキャラの居場所だと思う。

ただ、他国へのサーバにアクセスするって形だとラグが出やすいとかがあるんじゃないかな?
戦闘とかリアルタイムに近いならそういう部分で不利になったりとか。
だから短期の出張とかならともかく、移住する人はキャラも海外に持ってっちゃった方がやりやすいとかあるような気がする。
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/03(水) 14:22:16.01 ID:0DYqnR.0
なんか気の早い人がシステムと世界法則のGoogle Docの最後のとこに、「古来種経験値修正」とか
>>240-247 の疑問の答えを予想して?提案して?書き込んでいるんだが、このスレの住民の誰かかな?

俺が真相を予想するなら、
「各地域運営が拡張パック適用後のプレイヤーのレベルアップ状況を見ながら手動でデータいじってレベル積み増ししてた」に一票だな。
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/03(水) 14:22:59.89 ID:pSSnoO6o
>単純に判定というだけなら、プレイヤー本人の居場所よりキャラの居場所だと思う。
046のレオナルドやカナミの振る舞い見てると「今いる場所」以外に所属してるサーバがあるように見えるんだけど、
これは単に出身が北米(あるいは欧州)サーバである、ってだけなのかな

ラグは、そう言われてみればって感じだなあ
ネット上の世界なのに、リアルの影響を受けるってのも面白いな
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/04(木) 18:38:32.43 ID:dnb5njko
>>250
というかプレイヤーキャラのレベルキャップとモンスター含むNPCのレベルキャップって普通別じゃね?
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/04(木) 18:56:37.27 ID:WnPTqvYo
>>252
250とかドキュメントの方とかはレベルキャップ(上限)の話というより現在のレベルとの整合性の話だと思う。

今んとこはっきりしてるのは、元々PCカンスト90の時にレベル100だったNPCが、小説中に相変わらず100で出てきた。

ここから考えられるのは
1、PCカンスト(90)もNPCカンスト(100)も変わってない
2、PCカンストは変わってる(90以上)として
2−1、NPCカンストが変わってない(100)
2−2、NPCカンストは変わっている(101以上)がレベルアップには経験値の積み重ねが必要
2−3、NPCカンストは変わっている(101以上)がレベルアップには運営によるなんらかの操作が必要(>>250
2−4、NPCカンストは変わっている(101以上)がレベルアップにはシステム的な切欠が必要(>>googledoc)
…その他
って感じだと思う。
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/05(金) 00:46:59.40 ID:v7d84TUo
クエスト等イベントでゲスト出演するNPCなんか同じキャラでもレベルが違ったら内部データ的には全く別扱いの可能性もあるからなぁ
大災害以後だと経験値でレベルアップする可能性も全く無いわけじゃないんだろうけどNPCにレベルアップに必要な経験値が設定されているのやら
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/08(月) 17:51:04.23 ID:T6Xyuu2o
新パッチは全世界同時に当たるもんだと思ってたが、5月4日○時って規定されてて
各地域でその時刻になったら自動で新パッチに切り替わるようになってたのね
アメリカは時間帯が分かれてるからパッチ当たるのが早いビッグアップルに人が集まってたんだろうなー

ってかパッチ当てるときは鯖落とすものだと思ってたよ
鯖・蔵落とさないでデータ更新とかハッカーの餌食にされそうだけど…
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/08(月) 19:16:25.61 ID:f//qJEcP
謎に包まれた「彼女」の登場か・・・。
腹黒めがねは振り回されるんだろうな。
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/08(月) 19:41:18.07 ID:OWR1MMo0
まさかの彼女ww
まありに早い登場にwwktkせざるおえない

そしてKRの護衛はドッグを見るに龍か?
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2010/11/08(月) 20:19:38.49 ID:xTQTkEco
>>255
サーバ側のパッチは定期メンテで既に当たっていて
定時でクライアント側を切り替えるようになってたんじゃないかな
259 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/15(月) 22:55:50.63 ID:Lo7A9PUo
日本サーバーに入れば適用されたことになるんだと思う。
260 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/16(火) 21:04:22.36 ID:frHX/YE0
今更だがカナミたちの方がはるかに主人公っぽい冒険行してるよな。

というかシロエって主人公っぽくない…内政とか経済も重要なんだが、ファンタジィ世界の主人公よりパトロンとか領主の仕事だろうってのもあるかもなあ。
まあルンデルハウスや五十鈴たちにもフィールドにさっぱり出ない怠け者疑惑の目で見られたりしてたわけなんだけど。

さらに言えば契約術式って主人公の技っぽくないよな。
『配下に加わるのと交換条件におまえに不死不滅の力を与えてやろう』って書くと、
なんかむしろ悪役側の技っぽい雰囲気…。
261 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/16(火) 23:34:44.80 ID:UMbsLwgo
その対比を狙った彼女パートなんだろ
ちゃんとわかってんじゃん
262 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/11/17(水) 09:00:44.54 ID:/IurcQ2o
ママレ作品だからな
「主役の一人」が何人いるとおもってんだ
名前のあるやつは全員主役ってこった
263 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/17(水) 13:59:51.57 ID:sLoIQxAo
シロエのあれはわざとだろう。
クラスティとかソウジロウのほうが
一般ラノベにおける勇者ポジだと思う。
264 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/17(水) 15:40:46.26 ID:RkbTad.o
ソウジロウは、「主役から降りた主人公」って感じだね
265 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/17(水) 18:16:00.37 ID:kRI8L.go
トゥルーエンドじゃなくハーレムエンドに行っちゃいました的な
266 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 20:11:37.15 ID:J.rUGR60
ままれさんの連載再開でネタをgoogle docに持ち寄って来る人の流れも再開した感じを受けているんだが、発想が自由すぎてログホラの今の流れで登場すんのは難しいんじゃないかなっていうネタもあるようなないような。


こんなネタ状況でままれさんは大丈夫か?
267 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 20:24:02.64 ID:TzAm9Ooo
一番いいネタを頼む、ってか?

レオナルドもネタ過ぎたけど上手く利用してるしなぁ。適当にやるんじゃない?
268 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 20:50:16.99 ID:ZkdaDJoo
無茶ふりなネタ言われても
作品世界が崩壊しない人ではあるよな
269 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 21:23:07.55 ID:5iAjZq60
そういやレオナルドもすんごいネタだったんだな…。

同時登場のエリアスも、初期に書き込まれた時は
(ログホラの作中の言葉を借りて言えば)「おまえみたいに弱点の酷い奴は冒険に出てくんな助けんの馬鹿馬鹿しい」
…とまでは言わなくても「英雄」というには苦しいとこがあったような。

ままれさんのネタの調理の仕方が上手いってことか。
270 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 21:53:00.75 ID:iPsaBlEo
そもそもあそこ書かれたからって必ず使わなくちゃいけないって訳じゃない。
レオやエリアスと同時期に書かれたもので採用されてないもんとかもあったとおもうし、
調理できないネタは放置しとけば良いんだから、あまり気にしなくてもいいんじゃないかな?
271 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 22:38:34.26 ID:ZkdaDJoo
それにしても、赤字のネタふり、すげぇ量だな、
こんなの出し切れるわけ無いだろう
272 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/19(金) 22:52:42.93 ID:5iAjZq60
全部は無理としてもどんどん出してくみたいだな。出せる範囲で。
俺は個人的には(料理しづらいだろうから)絶対出ないと思ってた未登場キャラクターその3「人造天使」も出そうな感じだな。
エルダーテイルの歴史の中の2017年の拡張パック<錬金術師の孤独>にそれっぽいコンテンツが…。

これだけネタフリがあれば使えるネタも探しやすいというのもあるが、ままれさんの力量も凄いと思う。
273 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 01:07:37.28 ID:dMFVVOQo
さらりとオセアニアサーバーに最新の拡張パックが当たってないのが明かされたりと重要な設定もチラホラ
しかし大規模戦闘がこんだけ多いと放っておくとやべーのがいくつあるのか心配だなぁww
274 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 03:09:24.11 ID:b5.f.AYo
確認してきたけど、追加が12から15パックになってたww 作業の勢いで増えたのかな。
ゲーム本体の上限が50になってるなぁ。作中キャラの誤解で処理できるからいいんかな

それと中期の名作拡張パック炎のなんちゃらってのどっかになかったっけ?本編調べても出てこない。
誰か知らんか?
275 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 03:11:42.31 ID:b5.f.AYo
ごめんさっそく見つけた。
ナインテイル自治領に〈炎の贈り物〉の記述があるわ。
276 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 09:37:44.58 ID:B/Wuf2w0
JAXA島が公式になってたり。人工衛星打ち上げフラグだろうか…。
韓国サーバがリアルでの格差持ち込みの酷いことになってたり。さっそく課金ネタでモンスターの登場人物のネタが書き込まれているな。
ロンデニウムがロンドンってのも確定したな。まあこれは常識的にそうだろうが…。

ゲーム本体の上限が50ってのは何だろうね。
本当の上限は50だけど『最後の幻想』ってボーナスコンテンツを消化すると上限が40から50になるご褒美によるものなんで、初期のプレイヤーの大部分は「最初の上限が40」って覚えててシロエも伝聞を元にそう思っていた。
…って感じかなあ。
オープンβ開始当初からいる超廃人キャラの登場による解説を、本編で期待するしかないかな。
277 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 09:56:45.00 ID:pnZCDp6o
JAXAはそりゃ神酒の海へ行くためのものだろうな。むしろ問題はあそこが鹿児島の南にあることだろう。
ミナミ、ナカス、韓国辺りは物語の舞台になる可能性が高い。
航界種の設定をどうするつもりなのかって感じだが、最終ターンはごく一部のキャラだけで展開することになるのかもな
278 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 11:54:07.57 ID:cM.kIh.o
拡張パックのボリュームや内容が異様にリアルだな。
たしかに名作なんだが現実離れはしていないってラインの
内容量と発売ペースでそうとう神作だった気配がある。
FF14……
279 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 12:25:39.03 ID:B/Wuf2w0
あ、今見たらオセアニアサーバは拡張パック未適用、が撤回されている(赤字非公式化)
047でカナミが日本サーバが世界で唯一拡張パックが適用されているサーバ(時差の関係でそうなっている筈だという話)だと言っていたけど、実はオセアニアサーバにも何らかの理由で適用されていたっていう展開が出てくるのかな。

単に今の段階では不明にしておきたいってだけかもしれんが。
280 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 13:12:13.35 ID:1VQqObs0
こういう展開になるかも
カナミ「私たちはとんでもない思い違いをしていたようだ…日本サーバーに適用された拡張パックこそ異変の原因があると思っていた。だけど、
オセアニアサーバーは日本より一時間早く適用されていたんだよ!!」
KR「真の原因は別にあるということだな。手がかり程度は何かわかるかもしれないが…」

そうなってしまうと事件の真相は何だ。ってことになるが。そこはままれさんの匙加減次第で次どうなるかまったく想像できないが。
281 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 14:14:16.89 ID:cM.kIh.o
ログを見た限り、ただ単純に、ままれ以外が黒字で書いてるみたいだ。
282 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/20(土) 16:51:01.70 ID:PrtOD3I0
つまり、ファンの先走りか。
登場人物が「世界で唯一〈ノウアスフィアの開墾〉が当たっているサーバー、日本サーバー」って言ったところで、それが作中世界の真実とは限らんしな。思い違いとかど忘れもあるかもしれんし…カナミならとくに。
283 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/21(日) 13:21:20.89 ID:aFIEHzs0
週刊ままれさんなら明日更新になるのか…。
資料整理や読み込み(そして構想の見直し?)再設定
なんかもしてたみたいだけど、時間あったかな。

ああ、月曜日が待ち遠しい。
284 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/21(日) 16:45:36.44 ID:SY2Z73M0
それ以前にサーバー単位で考えると
全部の領域で新パッチが当たってるのが日本
って意味合いじゃないの?
小さくて東の端にあるからね
オーストラリアはでかいから半分以上当たらんし
そもそもサーバーの区分がユーロ圏だからなあ
285 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/21(日) 18:58:02.86 ID:8Qde6Ho0
ままれさんの設定上のサーバー区分では「オセアニア圏」なのだが。

でも確かにでかいからきちんとあたっているかどうか不明だな。
時間帯が複数あるし。ぱっと見た感じ、
どういう風になっているんだと判じかねるぞ。
286 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/21(日) 21:54:37.84 ID:SY2Z73M0
そのオセアニアの半分が現実のユーロ圏でしょ
287 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/21(日) 21:57:24.46 ID:C2.sTvYo
サーバの区切りが面積じゃなくて人口に依存してるから面白いな
288 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/21(日) 22:26:16.42 ID:ms0jE360
ところで、ユーロ圏だと拡張パックまわりに変化があるの?

拡張パック一般適用の日時がサーバーがある場所のローカル日時
によっているんで、日本サーバーには先に適用されていたんだよ、
って話だと思ってたんだけど。
289 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 09:45:56.30 ID:gdsv7b.o
> 日本サーバーには先に適用されていたんだよ、
> って話だと思ってたんだけど。

今本編ででてる情報だけだとその程度の筈なんだろうね。
あとはなんか先走りしてる人がgoogledoc見て騒いでるだけだと思う。
まぁそれはそれで本人たちは楽しいんだろうけど。
290 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 13:02:37.93 ID:OO7wBpQ0
オセアニアサーバー/拡張パックの真相なんて、
出てくるとしても物語終盤になるだろうから今話しても無駄だろうに。

それより週間ままれさんキター!

狼に乗るギルドに謎の大規模モンスター部隊に黒い竜か。
わっくわくするのう。
291 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 13:48:09.69 ID:vWaCy62o
ゴブリン王の戴冠みたいな時間が経つと勝手に始まるクエストが始まっちゃってるのかな
それともレオナルドが遺跡で発動させちゃった罠の関連か

黒竜は「竜吼山脈」の竜なのかなあ

なんかもう全然先の想像ができないわ
次回が待ち遠しい
292 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 14:21:56.86 ID:3jV6qWUo
よくよく考えるとゲームの設定・イベントって最終的にプレイヤー側が勝利することを前提に作られてるんだよなあ。
その「ある物語」が覆された物語っていう視点で読むのとメタに近い感覚があってなんか不思議。
293 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 18:03:54.19 ID:Pxl34LM0
「十二色の反乱」って大規模戦闘コンテンツがあったんだな。
Twelve colorsが出てくるのか?

灰野郎とかシロエやレオナルドがそれに出てくることは無いだろうが。
ま、日本サーバーのことだからしばらく関係ないな。

今回の黒竜は何モノだろうね。山脈の主か何かか…。
先行隊が通信を絶って連絡とれないというから状態異常かな。
単純な殺害なら復活後に連絡くるだろうし。

状態異常…なんか恐ろしいことになっているのかのう(続きにwktk
294 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 18:30:11.34 ID:v1PWCTY0
つっても、そこら辺が全部出ることもあるまい
ログホラがどれだけ続く作品か判らないけど
基本的には日本でストーリーが進むみたいだしね
295 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 20:25:54.15 ID:dHi0wTYP
最後に出てきた黒竜って、姿形が気になるな。

RPGに出てくるドラゴンなのか、東洋の龍なのか・・・。

ゲームだからドラゴンの気もするし、中国サーバだから龍の気もするし。

モンスターだとドラゴンだし、幻獣だと龍だし。

うーむ、どっちだろう。
296 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 20:52:16.64 ID:5uiN.wk0
欧米人の作った西洋風ゲームの中にもキャセイドラゴンとかいって
中国(東洋)竜を登場させている古いゲームはあるけど…と、
今ググっても香港の航空会社?しか出てこねえ…。

話題がそれたけど、エルダーテイルの資料集の中には
東洋の竜は出てきてないねえ。今のところ。
欧米の会社が作ったとしても、中国には中国風の竜を配置したいって思いそうだけど。
「単なるドラゴンには無い憧れを東洋の竜には感じる」
みたいに言ってた西洋のゲームデザイナの人の話を聞いたような記憶はあるし
(しかしググっても出てこない)
297 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 21:54:15.04 ID:4aj1cMoo
Docの資料は作中に出てきてなきゃ、俺とかが勝手に書いて赤字にしてるだけだってば。
298 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 22:48:59.34 ID:jG6rOBko
竜だから羽のあるほうじゃね
日本昔話系のは龍でしょう
299 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 22:53:28.56 ID:5uiN.wk0
龍の字は昔の中国の人が
「"竜"って字はあんまり簡単すぎてカッコよくね?俺達でいろいろ装飾してカッコよくしよーZE!」
って作っただけだったつうの。

正確には羽のあるのはDragon
日本昔話系のは竜または龍(お好きな字でどうぞ)
300 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/22(月) 22:58:18.84 ID:5uiN.wk0
>>297
おっとレスを見逃がしてしまったスマン。

Docの資料に誰も書いてないからままれさんも出さないのかな、と思ったけど
よくよく考えたら提案したネタから使わなきゃならんってシバリがあるわけじゃないね。
<彼女>の名前も誰も提案してなかったしw
提案ネタ入れ込むのも大変だけど、されてないネタ書けなかったら執筆できないね。
301 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/23(火) 01:00:03.58 ID:w4rQRU2o
そもそも逆でしょ。
「みんなの考えたネタで書く小説」なんて縛りで始めたわけでもないし。
ままれが自由に考えて、基本独力で書く。
そこで、みんなの考えたネタが、固有名詞考える際の手助けや、
ネタメモみたいな形で、“稀に”使われることがあるって考える方が自然だ。
302 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/23(火) 02:03:00.97 ID:tCGT.Xgo
ここ見てる人とかはだいたい判ってると思うけど、
あそこに書いてる人や見てる人がどの程度理解してるかがちょっと気になるなぁ。
そのうち俺のキャラまだ?みたいなのが出てこない事を祈る。
303 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/23(火) 02:51:20.09 ID:GwLNm4Y0
そんな馬鹿はこっちで常識教えてやればいい
俺はKRの設定が使われたから満足
304 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/23(火) 09:06:44.03 ID:D5B6OUg0
俺も(故)ジェレド=ガン氏が作中(回想シーンor会話中)登場予定になったみたいだから満足かな。
あと遺跡島。「すごいや!JAXAは本当にあったんだ!」(全然違います
305 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/23(火) 09:23:37.22 ID:8rEE2kA0
シロエ「見せてあげよう。ロケット打ち上げを!」
(いや、そういう感じにはならんだろ)

まー、エリアスもけろナルドもコッペリアも元とは違うじゃん?
出てきても。
「自分の妄想がとにかく全部出てこなきゃ嫌だ」
みたいな人はたとえ出てきてもままれさんの意図によるもので、
そもそも君の妄想を叶える場じゃないんだよって
言ってあげると良いね。
306 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/23(火) 09:42:31.90 ID:D5B6OUg0
ログホラの本編に忠実にするなら
クラスティ「見ろ!〈大地人〉がモンスターのようだ!」
ではないかと。

俺も、自分の想像が出てきて欲しいというより、
ままれさんの描く「自分が想像しなかったようなもの」
を読む方が楽しいかな。
307 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/11/24(水) 09:11:48.03 ID:Iqr9dZco
良い意味で期待を裏切るんだよな、ママレは

レスに本編で答えたりするし、その答え方も鮮やか
その逆に、ママレネタに対しての住人の反応もおもしろいがな
行き過ぎると、「予想はよそうぜ」議論に発展するんだが
それをあっさり斜め前をいくのがママレ

何が言いたいかというと、週間を言ったのは俺だって事
偶然であったとしても、満足

そういうことだろ?
308 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/26(金) 03:21:05.13 ID:SGVaQSU0

             ___   何が言いたいかというと
            / ⌒ '' ⌒\  
          / ( ● ) (● )\         週間を言ったのは俺だって事
        / :::::⌒     ゝ⌒:::::\    (⌒)   
        |     `ー=-'     |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ__  | .| |
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |
             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\  偶然であったとしても、満足
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\  
        |      ト==ィ'     | 
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /  
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |
             ___  
            / ヽ '' ノ\  
          / ( ● ) (● )\  
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)     そういうこと・・・だろっ?
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ__  | .| | 
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |
309 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/27(土) 11:47:15.08 ID:53ipaIco
これはうぜえww
310 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/11/27(土) 18:08:42.70 ID:cspHzp60
>>308 がレオナルドに見えた。
311 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/12/06(月) 14:45:56.17 ID:39RfolIo
鉄塔(ロケット)のそばで踊る痛いデュラハン少女
ウイルスは静かに世界を蝕んでいく
それは天の回廊から垂らされた蜘蛛の糸なのか

次回、魂の拠り所
ご期待ください
312 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/07(火) 19:20:12.24 ID:cbF2iRA0
>>310
レオナルド「このパーティはおかしな奴等ばっかりだぜ(キリッ」
313 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/08(水) 20:16:31.33 ID:5trTABE0
みんなキャラの外見どんなの想像してる?
314 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/09(木) 00:57:02.73 ID:7I9K/96o
そりゃ亀の姿したヒーローだよ
315 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/09(木) 01:07:37.68 ID:8CU26GMo
亀の姿したヒーローだな
316 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/09(木) 01:08:58.06 ID:awspTCMo
えー河童じゃないの?
317 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/12/09(木) 09:09:42.86 ID:cWgevF2o
とりあえずカメ仙人の甲羅は必須っと
318 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/19(日) 21:05:35.68 ID:yfrpPIo0
なんだかgoogle docに新しいキャラが追加されてたな。
"二次創作のキャラです"って名器されていたけど、
ソルシエールなる主人公のログホラ二次創作って、なろうにupされてる?
それともまだなのかな?
ニューソク・デ・やる夫が主人公の二次創作もまだ書かれてないのかな。

毎週毎週(先週はお休みされていたが)ログホラ更新されているままれさんには
こう言うと申し訳ないのだが、
ログホラ分が不足しているので二次創作でもログホラ分を補充したい気持ちで…。
319 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 04:48:52.09 ID:rGEocLIo
そこでお勧めなのがこのふたつだな
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=15069843
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=15258899
320 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 13:53:44.66 ID:m0HqB8wo
>>319
シロエもアカツキもいい意味でダメだめになってるなww
321 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 15:05:51.33 ID:VaPRoYU0
KRマジで紅竜召喚しやがったww
322 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 18:43:15.46 ID:rGEocLIo
Docのネタをこれだけ拾って味がぶれないとか、ちょっとおかしいww
そもそも、Botとネタ召喚術師とミュータントニンジャタートルを
材料にして一本書こうってのがすでにおかしいww
323 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 19:36:34.79 ID:kJ291ZAo
しかし異色ながらもバランスの取れたパーティーだよな
前衛3人に後衛2人、内回復役1に追加戦力呼べる召喚士ww
324 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 19:42:43.78 ID:VaPRoYU0
KRは正確には中衛?になるようだがな
ちょっと前衛過多じゃね?
って思うが
竜がそこら辺ふっ飛ばしてくれるだろうから問題ないな
ていうかKRって馬鹿なはずなんだが
まったくそうは思えないww
どう考えてもパンツの方が馬鹿です本当にどうもありがとうございました
325 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/20(月) 21:00:56.03 ID:PBZp30go
KRは有能な馬鹿なんだろう、大局的な物の見方は良いんだけど細かいしょーもない部分で悩んだりするんじゃねww
326 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/21(火) 09:32:09.32 ID:Eu1nLY6o
馬鹿が紅龍でやってくる。
普通に考えれば、勝ち目あるかどうか不明な戦いをするために鯖転移してきちまうって時点で馬鹿確定だと思う。
327 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/21(火) 12:02:56.49 ID:.ufRv8Eo
お茶会にいた時点で勝ち負けや効率より楽しいか、気が乗るかの方を優先する人物だってわかりきってんだろ
328 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/24(金) 01:53:43.81 ID:NAQXl3c0
紅竜が出てきたって事は
この竜、ロリババアなわけかww
KRのヒロイン役だな
329 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/27(月) 17:31:23.50 ID:zOm8olA0
ババアきたああああああああああああ
330 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/27(月) 18:54:36.91 ID:zOm8olA0
ログホラ書籍化とかww
SAみたいに終わらされない事を祈るわ
331 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/27(月) 19:10:36.70 ID:zOm8olA0
後2ちゃんの方にスレ立てたよ
書籍も発売するからね
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1293444557/
332 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/27(月) 21:49:44.58 ID:l1WSPwso
ラノベ板の方にスレもらったなら、
パー速の方は解散で良いかな。
次のは立てない方向でさ。
333 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/28(火) 19:02:21.83 ID:cQbiQsQo
>332 は来なくていいよ。俺達はここで細々と生きていくからほっといてくれ
334 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/12/28(火) 20:51:50.95 ID:bSE3EV2o
別に両方見ればいいじゃん…
335 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします [sage]:2010/12/30(木) 19:34:30.91 ID:1SHX2iMo
冬コミのコスプレ画像みながら、カナミがDQ4のアリーナ姫のイメージだったことに気が付いた
336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/09(日) 22:46:33.82 ID:lCXqpSnL0
設定とか、細かい矛盾とかご都合主義は目を瞑れるんだけど
「ひどく」とか「些」とか出すぎで、体言止めも気になっちゃって

あぁ、惜しいなーって思いながら読んでる
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/10(月) 02:50:29.09 ID:R5j929g5o
どっちかっつうとここは
> 設定とか、細かい矛盾とか
に目を瞑らんで議論する場所なんじゃないかなと思ってるんだが。
その場合、チーズの話みたいに結果的に読む側の思い違い(後出しですらなく読み手によってはちゃんと読み切っていた)って事になるかもしれんけど。

単純に文章への感想は本スレの方で良いんじゃまいか。
338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/11(火) 00:42:41.46 ID:Y6pQs+RNo
ネギま!にかなり近い設定になったな
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/23(日) 22:16:30.57 ID:s9KFfJ4W0
>>338
(…ネギまに詳しくないからどのへんが近いのかさっぱりわからぬ)

ところでwikiで武闘家のHPが「非常に高い」守護戦士のHPが「高い」
ってなってたけど、武闘家の方が守護戦士よりHP高いの?
最初の方の話で守護戦士は12職中最大のHP!
って言われてたと思ったんだが…

直継いらない子加速祭りだろうか…。
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/24(月) 00:24:49.02 ID:a2EezTOFo
回避重視のモンクと
盾で受け止める前提の戦士じゃ
同じHPでも意味が違うんじゃないの

リアルラックが低いと速攻死にそうだしなモンク
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/24(月) 10:17:32.50 ID:Z6UpaF8Bo
攻撃も手動により命中率が上下するように
努力次第で手動回避率を極端にあげることが出来る

それが俺のカナミなのさ
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/24(月) 17:30:16.68 ID:J4jAQynbo
ダメージ効率も一気に上がったからヘイトも集めれるしなぁ、モ盾時代になるのか。直継もう要らないんじゃないかな
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/27(木) 22:31:10.66 ID:IN4IWRCCo
誰かが受けざるを得ないような範囲の広い一撃を使うような相手に対しては
防御力でダメージカットできる守護戦士に依然分があるんじゃね
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/27(木) 23:51:25.45 ID:rV7c5/GWo
そもそも、モンクに、今回見つかったような
特殊運用(チェインコンボ)があって
守護戦士に無い理由はないからかなぁ。
直継も何か見つければいいわけで。
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/28(金) 07:27:47.65 ID:H1muqBroo
けろナルドをわざわざ双刀使いにしているところからして、両手で攻撃できないとあんまり意味無いからなぁ。
シールドぶん殴り技とでパラレルプロットするのはイマイチかっちょ悪いっちゅうか。
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/28(金) 09:10:44.38 ID:sIoljwzAo
ゲーム時代がどうだったかわからないけど、今ならシールドで攻撃したりできるんじゃないか?
なんなら技を創作する事だって可能かもしれない。
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/28(金) 10:28:27.35 ID:0YSq4ECeo
料理を生み出すようにだな、技も生み出せばいいんだな
味気ない技を使ってる時代は終わった!!とかだれか言いそう
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/28(金) 16:58:51.46 ID:PBtcv0fNo
そして結果的に他の職はもっと火力が上がって素の火力が足りない直継涙目に
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/28(金) 17:43:19.70 ID:4xpG4xmIO
侍は時間当たりの攻撃翌力がさらに上がってスキル回復待ち時間はさらに伸びそうだなあ
350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/01/28(金) 17:45:40.27 ID:4xpG4xmIO
多分戦士はゲームでは一個ずつしか使えなかった防御スキルを多重発動したりしてさらに固くなる方向に
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/29(土) 12:51:46.43 ID:kfVUO8+Do
防御技を相手のスキルにカウンター気味に発動して武器フッ飛ばしたり出来そ
352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/29(土) 14:17:09.92 ID:E4RUzQ3Co
盾吹っ飛ばされて防御スキル使えなくなってフルボッコか…
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/29(土) 18:16:24.30 ID:MhYMVBrT0
両手剣守護戦士もいるし両手武器使用時には受けスキルだとか、
そういう選択もあるんじゃないかな。
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/29(土) 18:35:37.23 ID:I/JyQ4Rqo
盾投げつけたら遠距離攻撃もできるな
355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/29(土) 20:00:00.24 ID:OL1dHXkko
アルゴスの戦士さんチィーッス
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/30(日) 02:51:11.16 ID:9SOV7rU6o
ベルセルクソードで剣受け?
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/30(日) 09:26:48.36 ID:l+Wwu5880
<冒険者>なら余裕っしょ。
巨人の一撃だって武器で軽く払ったりするような人たちだもの。
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/31(月) 20:14:14.85 ID:WibvEctR0
書籍に登場した暁には、秧鶏さんも「イン何とかさん」って言われるようになるのかな…。
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/31(月) 23:11:06.15 ID:0nr8vewao
カズ彦が「不幸、だー!」って叫ぶわけですね?わかります。
360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/01/31(月) 23:34:25.01 ID:+aby+mFU0
ハマリ役だな。
カズ彦さんは054で出てきた時もなんか不幸というか憂鬱そうだったし…。
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/02/01(火) 00:26:15.68 ID:oDU7lzdF0
とある眼鏡の契約術式
とある娼姫の凝魔鍛術
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/02/06(日) 19:15:48.73 ID:0fdO6CGn0
「これはゾンビですか?」で吸血忍者が作った料理が
得体のしれない物質に変容していたとこで、
ログホラを思いだした。
暗殺者/吸血鬼で料理人じゃないから違うものになっちゃうのかと。
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/02/19(土) 09:37:50.14 ID:1u5T/tJ7o
呪い師(ウィッチドクター)
垣根魔術師(ヘッジマジシャン)
邪術士

って、どこから来た? wikiで更新されるとママレかどうかも分からない
364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/02/19(土) 10:51:45.86 ID:5gFp6P4A0
>>363
Google docの編集→ままれさんによる公式化を有志が転写したもの。
垣根魔術師(ヘッジマジシャン)はGdocへの書き込みが最初で、
呪い師はどこかにそんな名前のQ&Aがあったのを補完したのかな?
邪術士は公式のシロエの挿絵が元ネタらしい。
365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/03/22(火) 00:06:22.81 ID:VOmmF49ro
わー、施療神官のマリエールよりも、暗殺者のアカツキの方がMPがある
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/03/22(火) 06:37:20.81 ID:fjF8Jhjco
まー前衛も必要MP多そうだしな。
モンクとかむしろMP多くした方が戦力になりそうだ
367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/03/22(火) 07:16:26.81 ID:fnrIZ55lo
マリエールはMP回復UP的なパッシヴもりもり
368 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(関東) [sage]:2011/04/01(金) 10:54:19.95 ID:ufGRz1AAO
ログホラ2巻では
まったく完全な新キャラが出るってマジか?
いったいどんな加筆修正してんだ?
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 13:27:29.81 ID:Fbmu7GrJo
面白いと思ったのだけど、いくつか気になった所を徒然と書いてみる(長文すまんこ)

ログホラで蒸気機関を作ったわけだけど、それの改良でサラマンダーで縮小化に成功とか言ってたけど、
ソレは少しおかしいと思う。石炭を置いておく貨車は必要なくなるけど給水のための給水車は要るわけで
常に蒸発し続ける水を大量に積んでおかないと駄目なわけですよ、そして沸騰させる水を入れておく釜は
縮小化させればそのまま圧力低下に繋がり、出力低下に繋がるわけで…
まぁ確かに石炭を燃やす場所は無くなるかも知れないし、蒸気船なら沸騰させる水も
もしかしたら川とかの水を使えば省力出来るかもしれない。
(お話では海を渡っているのでその方法は絶対的に無理だけど…)

けどサラマンダーってそんなに小さいの?そして、その膨大な熱エネルギー産み出す際の
周りの影響的にどうなの?水を入れた釜以外の場所にも伝わるはずでソレを覆う必要がある以上
蒸気機関本体そのものとしてはサラマンダー使ったぐらいじゃ小さくしようがないと思うんですよ。

ママレさんは、経済とか哲学的な部分には明るいなとは思うのですが、理系や実際の工学的な部分は
あんまり強くないのかなぁ?って少し思いました。

まぁでもこの世界で一番良く解らんご都合主義的設定として、通常のように料理が可能なのに
なんでそれに料理スキルとかのスキルが必要なのか?っていうのが一番良く解らん
料理なんて言うのは物理化学の問題でスキルの問題ではなく、決まった熱量を与えれば
決まった変化が起きえるわけで、瓦礫をどかすだの基本となる物理法則が通用するのに
特定の食事だけが法則を外れスキルを必要とするって言うのは正直納得がいかない気がする。
蒸気船を造った際に実際にソレを行うのにどんなスキルを必要として、そのスキルは
制作に当たってどの範囲まで有効だったのかとかもさっぱり解らんわけですよ

そもそも化学についてはどうなのか?というのも気に成るわけで、まおゆうのように火薬が作成可能なのか?
極めたら核まで作れるのか?とか、化学反応を行わせるためには錬金術スキルとかそう言うのが必要なのか?
なら味噌や醤油納豆といった生化学的反応は料理ではなく錬金術分野ではないのか?とか…

そもそも、自然現象がスキルによる境界が存在するというのが一番解せないんですよね。
発酵食品は、料理人がずっと其処に付いていないと完成しないのか?とかも疑問がありますし

あと、スキルの習得が一人一つというのも変だ。人間複数の特技を持っているのなんか
当たり前の事でしょう?ソレを、システムだから!で言い訳するにはおかしい気はする。

まぁシロエ(&ソレに気が付いた人)だけに新魔法を使わせる方便なのだろうというのは解るんだけど、
アキバ制圧のための方法論で三大欲求に関する食に関わる突破口を作る為、敢えて設定に科した制限
なのでしょうが、そのために根本的な部分で歪みが出ている気はする。

まぁ所詮フィクションなのだから細かいツッコミは取りあえずここまでにして…(とホントは言わせちゃ駄目なはずだが)
蒸気機関のピストンからトルクを産み出す機構さえ解っていれば、ガソリンが作れるかどうかは解らんとして
酒が造れるのだからそれを蒸留し、ブラジルでは一般的なアルコール車とかまでは作れそうな気はする。
構造や理論はそんなに難しいものではないし、問題となるのは精度だけだしね。
まぁちゃんと動く蒸気機関を作れた時点でエンジンも問題はない筈なんだけど…

アルコールで動くエンジンが出来るのなら車だけに限らず飛行機だって作成可能。
もちろん、現代のパソコン制御されたオートマは無理だろうけど、昔の電気機器制御の
一切ないマニュアル車や飛行機は作れると思うのですよ。

ていうか、ぶっちゃけシロエくんは最終的に例の契約書で自分をシステム管理者にするんだろうなぁと
予測してみたり、既にシステム改変を行っているわけで、同じ権限の延長であるシステム管理者は
別に難しくなさそうな予感。昔話の神降臨っていうのはGMの事だろうしね
ていうか、ログアウトに懸念を抱いていたけど、別にいきなりログアウトしなくとも
新魔法の付与で外部世界(インターネット)との接続とか新魔法で確認出来そうな気はするんだけどな…
外と情報が繋がれば状況の確認も出来るわけだし、わりとシロエ君達の抱えている問題は
直ぐに解決できそうな気はするなぁ。まぁ取りあえず<東の外記>って呼ばれるまで頑張るんだろうけど
でも<東の>って描くぐらいだから<西の>はやっぱりあの人なんだろうな…
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 13:32:11.21 ID:BLcazUVIo
長いからもう少しわかりやすくまとめてくれ
疑問点1…
疑問点2…
みたいに
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 13:49:51.46 ID:5LQLOWJbo
すごいアホくさい疑問だな。

(現実世界の物理法則から言って)サラマンダーで
蒸気機関を小型化することはおかしい。
(現実世界の物理法則から言って)料理は物理現象の
延長線上だからスキル餅しか作れないのはおかしい。

等と列挙した返す刀で

(魔法技術の常識的に)外部世界(インターネット)との接続は
できるはす
(魔法技術の常識的に)シロエはGM権限取得できるはず

どっちが言いたいんだ。
「なにもかもプレイヤーに都合の良いように行くはずだ」なのか?
372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 14:03:39.84 ID:Fbmu7GrJo
>>370
まおゆう書籍化を今更知ってまおゆうと一緒にログホラ注文したついでに
公開されてるWebログホラをなんとなく3度ほど読んで、なんとなく思っただけなんだ
まぁ一応書くと…

ツッコミ1:
 サラマンダーで蒸気機関を縮小化って物理的におかしくね?(理由は徒然と)
ツッコミ2:
 身体が臭くなったり発酵したりする以上、生物化学に似た現象が起きているのは理解できるが
 それはどういう原理?スキルなの?
ツッコミ3:
 そもそも、自然現象である変化になんでスキルが必要なの?そもそも自然に対する学問は
 便宜上分類はあるが、本来は分類無く全て繋がっている物。一つを制限したらソレに吊られて全てが
 制限されてもおかしくはなく、そうなれば風呂に入らないからといって臭くなる事もない筈
 コレは恐らく、ストーリー展開上の「お約束」として制約で儲けたんだろうけど失敗してね?

予測1:
 蒸気機関を作れるなら、技術的にアルコールエンジン作れね?
予測2:
 エンジン作れるなら、車も飛行機も作れるじゃん!
予測3:
 シロエ君は最終的に例の契約書でシステム管理者に成れるんじゃね?
つっこみ4:
 シロエはログアウトに懸念を持っていたけど、もし外の世界に最終的に行けるのだとすれば
 それは外の世界と繋がる事を意味するわけで、いきなりログアウトしなくとも
 情報だけとかインターネット接続を内部からする事が出来る可能性が高いはずで
 少なくとも接続に成功が出来ればソレを足がかりにログアウトとか割と簡単じゃね?
予測4:
 将来的に<東の外記>って呼ばれるらしいから、きっと<西の外記>も居るんだろうね
 多分あの人だろうけど。

>>371
だから徒然なんだってば

自分の考えとして、コレはフィクションだよ〜って突っ走るならソレで良いんですよ。
でも中途半端に現実を組み込むとフィクションの間に齟齬が生じソレに違和感を覚えるわけです。
料理だとか蒸気機関とか、現実を組み込んだ所為で齟齬が生じてる。

まぁそれを無視して、フィクションだから!と例の契約書を考えれば、あれほど万能な物はなく
そもそも現実を組み込む意味さえ失う内容で、これもまた世界の現象を積むと言う事に
失敗していると思うんですよね。

まおゆうでの魔法はその世界の現実&社会と隔絶していたので違和感は覚えなかったのですが
ログホラではフィクションと現実を無理に融合させようとした結果、ちょっとおかしくね?って事。
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 14:18:53.00 ID:5LQLOWJbo
>>372
>>中途半端に現実を組み込むとフィクションの間に齟齬が生じ
その考え自体が、掌の上で転がされてないか? って話だよ。

この場合
a)鐘城恵の生きていた世界=現実(僕ら読者の生きてる世界)
b)〈エルダー・テイル〉というゲーム=フィクション
って捉えてるみたいだけど、そもそも作中の視座を用いる限り
aが現実である保証なんてどこにもないでしょ?

だいたいの所「ログ・ホライズン」という作品全体がフィクションだ。
その「フィクションとしての全体」のなかから、
「自分がそうだと思い込んだ部分」だけを「現実」だと認定して
他の部分を批判すること自体が、そうとうゆるい話じゃね?
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/01(金) 14:31:51.24 ID:cdhpsf23o
過去ログ読めですむような。

しかし君の常識は君の認識してる世界の常識でしかないって事が判らん人って結構いるんだな。
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) :2011/04/01(金) 14:45:04.84 ID:q5RlMJK60
秋祭り間まで読んでれば、西の外記は出ないだろうと判りそうなもんだが…
376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 14:49:28.95 ID:Fbmu7GrJo
>>373
異世界物って言うのはある意味「世界系」な話な訳だけど
その世界の法則そのものが現時点で出ている範囲で矛盾しているって事

世界観って言うのは、現象を沢山積んでいってソレを構築して最終的に
世界観を作り出すわけだけど、それぞれの現象が繋がってない。
繋がっているとしても歪にしか思えない。
ソレを思わせたら駄目なんじゃないかなぁって思ったって事さ。

> だいたいの所「ログ・ホライズン」という作品全体がフィクションだ。
> その「フィクションとしての全体」のなかから、
> 「自分がそうだと思い込んだ部分」だけを「現実」だと認定して
> 他の部分を批判すること自体が、そうとうゆるい話じゃね?

物語自体はそりゃフィクションだけど、それにどれだけ「在る」様に感じさせるかって言うのは
大事でしょ?お話作りの「お約束」で既出のファンタジー設定を引用したり
現実の現象を引用するのは良いんだけど、それが本当に矛盾無く、違和感なく融合しているのか?
っていうのは没入感を産み出すには大事な事。そう言う世界設定というか世界考証の部分の
練り混みが足りなかったんじゃないのかなぁと思うわけですよ。

ママレさんはどうも文系っぽいので同じ文系の方には恐らく違和感を覚えてないのだろうなと思うのですが、
理系にもう少し詳しければ少し別のやり方があったんじゃないかなぁと思うと惜しいなぁと思うわけです。

まぁとある禁書の科学考証で例の科学本にツッコミを受けてたりするわけですが
あれはストーリー内の一行動として「あれはねぇよ!太陽系消えるよ!」とつこまれても其処さえ無視すれば
良いのですが、ログホラの場合そう言う世界でどう人が暮らすのか?というのが主題なわけで
ストーリーの全てに密接に関わらざる得ない訳です。全てに関わっている以上、
ソレに気付いてしまうと、全てに違和感を覚えかねない訳で…
(ちなみに禁書は取り上げ始めると突っ込むのも馬鹿らしくなるほど間違った科学考証満載なので
 諦めてますけどw)

まぁぶっちゃけ今更つっこんだ所でスキルと世界の関わりは覆水盆に返らずでどうしようもないのですけどw
とりあえず単純に「お約束のフィクション」として読んでも十分面白いのですが
まおゆうが奇跡的な出来だったので、おしいなぁと思うと同時に少し採点が辛くなってるだけです。
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 14:55:52.55 ID:5LQLOWJbo
たとえば、サラマンダーの件一つとっても
「サラマンダーが水の必要なく大気中から蒸気を作り出せない」
とは、どこにも書いてないんだよ。
「サラマンダー」という魔法存在は認めるくせに
蒸気機関における水の循環装置は現実側の
機械的な構造をあくまで要求しちゃうあたりが
ダブルスタンダードで的外れな批評だ、って言われてるんだけど
まったく理解できていないようだ。
理系だとか文系だとか言う以前の話だぞ、これ。

そもそも、あの世界は矛盾していてておかしい世界だ。
魔法的な(というか、ゲーム的な)システムと、現実的な法則が
入り交じって「とても奇妙で歪んで見える」とシロエは何回も云っている。
その「奇妙で歪んだ世界」を手探りで生き抜くという話に対して
「現実味がない」「理系じゃない」ってどんだけアホなんだ。
378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 15:13:13.11 ID:NsJX7AmWo
>>376
>異世界物って言うのはある意味「世界系」な話な訳だけど
まずここから意味が分からないんだけど
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 15:29:38.18 ID:Fbmu7GrJo
哲学は理論と推論を重ねて発展できるのだけど
科学は推論はもちろんだが、検証と実験が大きくモノを言う。

物作りの産業って言うのは科学に属する物であり、
そもそもの検証と実験が阻害される環境下において本来成り立たない物。

手探りで検証しているって言う意見は良く解るんだけど、スキルによって現象が制限される
世界というのは、そもそも世界に存在しないスキルの行動に伴う現象は本来起こらなくても
おかしくないのですよ、例えば土木とかね。まぁ仮にエルダーテイルにそういうスキルが
あったとしても良いですけど、元ゲームである以上無いスキルは必ずあるはずで
その状態で発明ラッシュというのもどうなん?と思うわけです。
一応あらゆるスキルに5程度の能力はある事になってますけど…逆に言えば5しかない
料理で言えば塩をかける程度でしかないわけです。

> 「サラマンダーが水の必要なく大気中から蒸気を作り出せない」
> とは、どこにも書いてないんだよ。
悪魔の証明ですなw
まぁ確かに作者でない限り無い可能性を証明できませんしそうかも知れません。

> 入り交じって「とても奇妙で歪んで見える」とシロエは何回も云っている。
うん、問題はこの「歪」に付いて作中で具体的に触れず、あやふやにしているのも
気に成る点なんですよ。作中ではシロエも色々実験しているようですが
作者自身、良く解ってないんじゃないかなぁ?って気がする。
いや、まぁ其処を今後の展開でズバーンと解決しちゃったら凄い事になるんでしょうけどね。
歪は歪なりに条件を設定し、範囲を狭めて実験を繰り返せば特定できる筈なんですよ
ソレこそが科学なんですから。もしソレすらも出来ないのであれば、そもそも物作りなんて
有り得ないと思うんですよね。

ぶっちゃけて言うとシロエ君は相当頭が回る存在として描かれているわけで
自分がちょっと読んで、思いつくような論理展開や安全な実験の進め方を何ヶ月も
思いつかず、もしくは思いついても実行しないと言うのはどうなんかなぁ?と
3ヶ月ぐらいでサクッと解決して、その後単なる超リアルなMMO扱いに成っちゃっても
別に良いんじゃね?って思わなくも無いわけで…まぁ生活の必要がなくなれば
その世界での生活を描く必要もなくなるのでアレですが…

うーむ…もの凄く平行線な会話を続けている気がする。すみませんです。
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 15:33:18.67 ID:NsJX7AmWo
>範囲を狭めて実験を繰り返せば特定できる筈なんですよ
ここからして思い込みだよ
381 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/01(金) 15:35:58.75 ID:cdhpsf23o
自分で勝手に条件つけて、その条件が本文中に表記がないと指摘されれば悪魔の証明とか言い出す。
ようは自分の発想に柔軟性がないって事や、理解力が限定された範囲内でしか通用しないって事を認めたくないんだろ。
前もいたよ、船舶史がどうこうだのチーズ作りがどうこうだの自分の常識を勝手に振りかざして「難癖」つけてた人。
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 15:38:14.49 ID:q5RlMJK6o
確かに
成功するかどうか、スキルのレベルに”も”依存してる限り、
実験が正しいかどうか、それがどこまで通用されるのかは特定しにくいな

>>379
たとえばどういう実験をすればいいと思うの?
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 15:40:40.98 ID:q5RlMJK6o
蒸気は圧力かけてタービン回すためのものだから、
サラマンダーが蒸気吐き出すくらいなら、帆船と風起こす召喚獣使ったって同じだよ
わざわざサラマンダー使ってるって事は、あくまでも火力が必要って事だと思うよ

あと水の置き場所問題は、魔法鞄という便利な道具とかウンディーネなんかの召喚獣とかでいくらでも対応可能なわけですよ
そもそもコンパクト化に成功、といってるだけで、素人の作った蒸気機関をコンパクト化した結果が現在の蒸気機関車程度の大きさとも考えられるわけで。
何百人も乗れる大きい船ならそれぐらいでも充分コンパクトでしょう
384 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 15:45:23.21 ID:Fbmu7GrJo
>>380
範囲をどう捕らえているのか解らないですが、例えばプログラムにおけるデバックと
考えでもいいですし、PCの不具合に対する切り分け作業と考えても良いです。
あらゆる物理現象は「ある」と「ない」分かれる。精神論はこういったデジタルでは計れませんけど
在る条件で有ると無いを分ける事が出来れば、その在るの条件に条件を追加し、更に切り分けをする。

エルダーテイルは精神魔法が存在する、そんな物はなく全部ファジーで常に不安定なんだ!
とは言わせません。もしそんな完全無秩序な世界であるなら生活なんて絶対出来ませんから。
決まった法則で時間がたち、昼と夜が流れるなら其処にはそう言う固定された法則が在るわけです。
重力っぽい物があり、地面にあしを付けて移動が出来る。移動が出来るという事は、摩擦に変わる
作用反作用が存在する事が等が確定している訳です。在るかも無いかもな物を証明できませんが
在ると解るものは証明もしくは定義が出来、ソレを拡張する事で他の事が証明できるわけです。
その原理を覆せると思えません。
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 15:50:05.35 ID:NsJX7AmWo
>>384
原理が不変で統一的だと思ってない?

>そんな物はなく全部ファジーで常に不安定なんだ!とは言わせません。
飛躍しちゃったね
386 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:08:28.87 ID:Fbmu7GrJo
>>382
例えばルディーを冒険者にしたわけですが、これは世界のシステムを変更したわけです。
少なくともシステムを変更できると言う事は証明され、それは「ある」と確定したわけです。
ではこのシステムの変更という物が、何処まで可能なのかをまず確認すべきです。

もちろんシロエ君的にやっているんでしょうけど、取りあえずこの世界ではスキルが足りない場合
意図していない全く違ったもの「黒い炭のようなもの」や「ゲル状の物」が出来たりするわけで
シロエの言い分によれば、筆記に関しても同様な事が起きて出来る出来ないをを確認している様ですので
少なくとも其処に「ある」「ない」という判断が出来るわけです。

あとはソレらの効果を発する発しないの境界線を特定する事、それぞれの条件下でそして何が出来るのか
何が出来ないのかを出来るだけ多く判別する事。材料が揃えば、プログラムのコマンドのようなものが
揃ったと考えて、それらを組み合わせる事で目的の現象が引き出せるかも知れない。
産業が幾つかの理論の組み合わせのように。そもそも目的はログアウトであり、外の世界と繋がる事
と言うゴールが見えているわけですから、ソレに必要な現象も範囲が絞れますので無駄も少なくて済みます。

まぁ、まおゆうでもログホラでも言ってますが、問題を考えるのではなく、どうすれば目的のゴールに
近づけるのかを考えれば、ゴールは半分は見えてるものなのですよ。

それらは地道な作業でもあるのですが、科学畑の意見から言わせて貰えば
センスによる切り分けというのもかなり大きいんです。たどり着かない奴は全くたどり着きませんが
たどり着く奴はあっという間に先が見えるから「すげー」と尊敬されるわけですw

まぁ微生物学のように宝くじが当たるまでひたすら繰り返すような学問もあるので
全てが「ゴール設定=もうすぐ解決」とはいかないですけどw
387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 16:10:41.58 ID:NsJX7AmWo
>>386
>少なくともシステムを変更できると言う事は証明され、それは「ある」と確定したわけです。
こういうところだろうな。勘違いの原因は

>科学畑の意見から言わせて貰えば
新学部一年の子かな?
三回読んだって書いてあるけど、一旦落ち着いてからもう一度読めばいいと思うよ
388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:11:18.10 ID:Fbmu7GrJo
あーちなみに、微生物学等で時間がかかるのは、あるかないか解らない悪魔の証明的なものを
在ると仮定してソレを探すから時間かかるわけです。

既に在ると解っているもの、その近似から在ると予測される物を「ある」と「なに」に切り分けるのは
それ程難しい問題ではないです。
389 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:14:01.03 ID:Fbmu7GrJo
>>387
突っかかってきますけど、ソレを否定する理由が先程からまるで描かれてないわけですが?
既にシステム変更という物が物語り上で起きているのにそれを「ない」、「その物語は嘘だ」と
言い切る理由は何でしょうか?
390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 16:14:59.11 ID:NsJX7AmWo
>>389
>既にシステム変更という物が物語り上で起きているのにそれを「ない」、「その物語は嘘だ」と
>言い切る理由は何でしょうか?
誰もそんなこと言ってないよね
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:16:33.48 ID:Fbmu7GrJo
>>390
では何処が勘違いなのですか?
貴方は私は無い物を在るという事に関して、勘違いと言っているのではないのですか?
でないとすれば、引用が間違ってませんか?
392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:18:44.07 ID:Fbmu7GrJo
て、言ってる側から、ログホラが一日遅れで届いた!webと何が変わってるのか読むとしよう
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 16:18:44.46 ID:q5RlMJK6o
>>386
ん?「ある・ない」の「ない」と「スキルが足りない」って判別できるんだっけ?
できないなら「ない」という結果が出たときのデータは信用ならないと思うんだが(料理の時がその典型だな)
そういう切り分けはどうやってやるつもりなんだ
「ある」(成功した)ってデータだけじゃ理論の構築はできないよね
394 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:23:06.73 ID:Fbmu7GrJo
>>393
その代わり「ある」と言う事は証明できますよね?
「ない」というのは最初から「あるかもしれない」と言う可能性を含む点について
現実と変わりません。
最初からまずは「ある」と言う現象を特定すべきであり、そこから解決法を探すのは
同じです。そしてその組み合わせから解決法が見つからなければ、
「ない」と仮定した中から条件を変更して「あるかも知れない」可能性の探索を続けると言うだけです。
395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:26:16.86 ID:Fbmu7GrJo
>>393
見落とししました
> できないなら「ない」という結果が出たときのデータは信用ならないと思うんだが(料理の時がその典型だな)
> そういう切り分けはどうやってやるつもりなんだ
そもそも「ある」ケースがあると言う時点で、「ない」と「ある」切り分ける「何かが存在する」というのは
既に確定なのですよ、よってその何かを判別するために条件を変えてそれを特定するわけです。
396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 16:28:34.73 ID:NsJX7AmWo
>>395
>既に確定
歴史的事実としてその時に「何かが存在」していたことが確定するだけ
将来に向かっては確定しない
397 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:28:39.68 ID:Fbmu7GrJo
まぁぶっちゃけて言えば、「歪みがある」と認識している時点でソレはある訳で
逆に言えば無いケースも認識しているわけです。
常にあるなら、それは単なる定義的な普遍法則でしかないわけですしね
398 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:32:06.86 ID:Fbmu7GrJo
>>396
実験というのは、一回ではないでしょう?
理科や科学の実験がなぜ既にある事が立証されてる事を何度も繰り返すと思っているんですか?
ソレが、そうであると再確認するためでしょう?そして再現性が不安定な物に
再現性を求めるのも科学という物です。

再現性という物が全く存在しない世界というのは、重力があるか無いかも
生きているか生きていないかも解らない世界と言っているようなものです。

其処を否定しては科学に関わらずあらゆる学問を否定しているのと同じです
399 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 16:35:06.07 ID:NsJX7AmWo
>>398
ん、一回とも言っていないよ
再現性が「あった」ということもありうるのよね


>再現性という物が全く存在しない世界というのは、重力があるか無いかも
>生きているか生きていないかも解らない世界と言っているようなものです。
>其処を否定しては科学に関わらずあらゆる学問を否定しているのと同じです
ホント、ナチュラルに飛躍するなぁ
400 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:37:59.20 ID:Fbmu7GrJo
>>399
一回とも言ってないよとか、言い訳にも成ってないって解ってます?
どうも揚げ足にもなってない、程度の低いイチャモンにしか聞こえないのですが?
結局貴方は何が言いたいわけ?ただ論破ごっこをしたいだけですか?
401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 16:38:31.42 ID:q5RlMJK6o
>>394
どうかなー
「ある」と「ない」の境界が曖昧なままだと、「ある」と「ある」の組み合わせで「ない」になってしまうかもしれんよ

要は「歪み」がどういう法則を持った歪みなのかを突き止めていけばいいって言いたいんだよな
でもさ、その歪みが統一性をもった(他のスキルに応用できるような)整然とした法則を持ってるって誰が保障してるの?

あ、あと、
>例えばルディーを冒険者にしたわけですが、これは世界のシステムを変更したわけです。
>少なくともシステムを変更できると言う事は証明され、それは「ある」と確定したわけです。
これが「世界のシステムを変更した」かどうかは証明できてない
NPCの冒険者化もあの世界のシステムでは元からでき得ることだったのかもしれないからね
あくまでもゲーム「エルダーテイル」ではシステムハックに相当する、ってだけだから
402 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 16:40:25.99 ID:NsJX7AmWo
>>400
>再現性が「あった」ということもありうるのよね
こっちも読もうね
403 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(広島県) :2011/04/01(金) 16:47:11.50 ID:a4Qccjnuo
なんかシロエみたいな奴が沸いてるなw
404 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:53:08.61 ID:Fbmu7GrJo
>>401
> 「ある」と「ない」の境界が曖昧なままだと、「ある」と「ある」の組み合わせで「ない」になってしまうかもしれんよ
まぁ確かに、その可能性はあります。
「ある」と「ある」を組み合わせた時に「ない」となった場合、理論的には「ある」はずだであれば
何故「ある」に成らなかったのだろう?と言う次の実験の手がかりに成るわけですよ。
失敗は成功の元と言う言葉通り、何事も全て順調にいくわけはありませんし。
それこそ「ない」原因となった失敗の原因を見つけるのはその人の科学者としてのセンスにかかるわけですが。

> でもさ、その歪みが統一性をもった(他のスキルに応用できるような)整然とした法則を持ってるって誰が保障してるの?
歪みが何処まで物で不安定なのかは、それこそ作者のみが知るわけですが、
どんな不安定に見えるものでも、何らかの法則性があるのではないか?と仮定する所から
始めなければ何事も進まないわけですし、それを推察するのも科学の内でしょう。
まぁそんな不安定な物をお話として盛り込むと、お話中の登場人物では本職の科学者でもない限り
解決は難しそうですがw

それに本当に法則性のない物が存在し、それが世界に影響を及ぼしているのであれば、
法則性があると思われている現象すらも実際には法則性がない事の証左になってしまう。
影響を及ぼしていないのであれば、それはないのと同じ、歪みは存在せず、また考慮する必要もない。
よって、逆説的に法則性があるものが存在しそれが影響している以上、法則性が無い様に見える物も
法則性がある可能性は非常に高い事になります。

> あくまでもゲーム「エルダーテイル」ではシステムハックに相当する、ってだけだから
まぁそうですが、システムハックを何処まで拡げられるか?って言うのが今後のシロエ君の
課題になるんじゃないかな?って思います
405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 16:58:20.16 ID:Fbmu7GrJo
取りあえず、ちょろっと製本版読んでみましたが結構加筆されてますね
一巻はweb版の10迄ですか、すると、2巻は更に加筆されるのかな
406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 17:06:22.38 ID:Fbmu7GrJo
そう言えば地球規模のサイクロトロンの実験も理論的に穴がないと言われる「M理論」の実践な訳で
理論的にはある筈とされてる物を証明スル場合でも難しいこともあります。
科学は哲学とは違ってある事を確認する事から始めるわけですが、ある事がわかりそれを
操作できるようになれば、まじで何処でもドアの世界に繋がると思うとワクワクしますな

ま、でも少なくともログホラにそんなレベルの精度を要求する実験は必要ない気はしますがw
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 17:26:01.91 ID:NsJX7AmWo
>>401
>でもさ、その歪みが統一性をもった(他のスキルに応用できるような)整然とした法則を持ってるって誰が保障してるの?
物語内の登場人物としては、保障がなくても進むべきだろうね
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/01(金) 17:43:53.31 ID:MTWWe+LIO
議論するならあの世界がいつ作られたのかを語りたいなあ
今のところパッチ適用時点のデータを元に作られた感じだが、リ・ガンの語った過去の歴史もその時から遡って作られたのだろうか
409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 17:47:06.40 ID:5LQLOWJbo
スキルシステムの詳細には作中でもふれられていないけれど
サブクラスはクラスと同じく、現在90レベルまで描写されてるよね。
一番粗くてスキル=レベルだと考えた場合、あるサブクラスについて
調査しようとした場合90人必要になる。
つまり、料理人だったら1レベルから90レベルまでの90人だね。
(1レベルの間にスキル上昇がなかったと、しても、だよ)

たとえば「卵焼きは何レベルから可能か?」という
検証的な「実験」はこういう体制じゃなきゃ出来ないよね。
そしてまた、卵が人数分必要になる。
もちろん、5レベル毎に1回やってみて絞り込むなんて言う方法で
卵は多少節約できるけれど、本質的には変わりがない。

さらにいうと、サブクラスは「幾つかあるか判らないほどある」と
シロエは言っていて、また、サブクラス同士が組み合わさって
出来る合成的なアイテムや実験もあると示唆されている。
それらが「三ヶ月で終わる」なんてことが、実際今のアキバであるのかな?
むしろ「個人には把握しきれない」と証明立てるしかないとおもうんだけど。

ルディの冒険者化にしたところで、
シロエ自身「手に入る最もレアな素材を使って」しまったわけだから、
おそらく追認試験さえ出来ない。
410 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 17:47:18.18 ID:NsJX7AmWo
>>408
そういう話、前もあったような
歴史も遡及的に捏造されたんじゃない?
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 17:57:21.25 ID:bkrumvvlP
特定のサブクラス限定の行為は限られると思うが、どうだろうな
専門職以外は行為判定にマイナス補正有りでロールできたりしないか
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 18:04:47.89 ID:q5RlMJK6o
そういや一巻読んでておかしいなーと思ったのが、アカツキがブリガンティア メンバーの接近報告する下りで、
キャラステータスで所属ギルド判明するはずなのに、人数の報告だけしかしてないところ
ステータス読めるんだから、「近づく人物」以前に近くにいる人物の所属ギルドをチェックしてたほうが
もっと早く敵の動きを察知できてよかったんではなかろうか
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/04/01(金) 18:08:41.29 ID:JwcQpUa/o
目視出来る距離とステータス参照出来る距離に差があるんだろ。
実際のゲームでも、ある程度の距離に近づかないとキャラ表示されなかったりするし。
414 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 18:25:01.20 ID:Fbmu7GrJo
>>408
竜吼山脈読んだ感じでは歴史についてはかなりでっち上げっぽいよね
じゃなければ古代種さんのフリーズの理由に成らない
少なくとも敵はこの世界が元々単なるプログラムである事を知ってるようだし。

涼宮ハルヒ的な言い方をすれば「今この瞬間から世界が始まったのかも知れない」
な可能性はかなり高そうな感じ

>>409
レベルに上位互換性がある事は確認済みなのだから、全てのレベルを集めなくとも
まずは45レベルで上と下をバッサリ切って、次は更に分割してで良いんじゃね?
取りあえず料理はレベル20で一般的な料理は全てOKらしいけど、
逆に50とか60が必要な料理って何なんだろうって気に成る。魔法エンチャントな料理か?

> それらが「三ヶ月で終わる」なんてことが、実際今のアキバであるのかな?
> むしろ「個人には把握しきれない」と証明立てるしかないとおもうんだけど。
うん、個人ではね。お話を進める上でしょうがないんだろうけど、本当に頭のいい連中は
他人が必要なら自分一人で抱え込まない。まぁラノベ世界やゲーム世界にはそう言う話ばっかが氾濫してて
なんでコイツは変な心配やプライドをかざして人に相談するって事をしないんだ?て事がままある。
その所為で解決が遅れたり、誤解を招いたりする。人間は頭があるんだからまず話し合うべきなのに。
(そういや東電の隠蔽も困ったもんですよね〜、自分の保身を考えて情報遮断でどうにもならなくなるとか…)

だけど物語でそれをしない本当の理由は、そうやるとあっという間に問題が解決して
お話として成立しないから何だけど、まおゆう書いたママレさんならそう言うのも有りだと思うんですよ。
まぁ解決しちゃったらログホラ自体もあるいみ終了しちゃうから、ログホラという作品内で書きたい事を
書き終えるまでそっち方面の協力は、何らかの理由を付けてしない形話を進めるんでしょうけど。
SAOみたいに脱出後も続けられる気はするんですけどね。

> ルディの冒険者化にしたところで、
> シロエ自身「手に入る最もレアな素材を使って」しまったわけだから
外記に関わるエピソードから察するに、そもそも叶えられない契約書は契約書すら作れないっぽい
あとシロエ的には時間がないから考え得る限り最高の素材を用意しただけであり
本当はもっと低いレベルの素材で同じ契約書作れるのかも知れない。
取りあえず、同じレベルの契約書を作るのに、本当にあの時使った最高の素材が必要だったのか?
と言う検証は出来るんじゃないかな?

そもそもパッチが当たっているのでレベル上限は古代種と同じ100に成っていると思われるので
90は少なくとも最高レベルではないわけです。少なくとも91キャラは発生してますし
まぁスキルでの91とは厳命されてないですが、90は最高レベルではない可能性は十分にある
それなのに契約書が作成できたという事は、システム変更は必ずしも最高レベルが必要ではない
可能性が高く、より低レベルでの素材及び筆記レベルで試す価値は大いにあると思うんです。

濡羽さんがゲートを起動したって事になってましたけど、案外ルーラ的な元々システムにあるような
物を利用するなら20とか30レベルでスクロール作成できる可能性は十分ありそうかな?って思ったり
ていうか大地人を冒険者にするぐらい、30レベルぐらいでも出来そうな予感がバリバリしたり…

少なくとも、クエスト発行はスキル40から可能になると明言している以上、協力者は話には出てないけど
居るような気がする。
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 18:35:19.15 ID:5LQLOWJbo
>>414
いや、まったく話ずれてるでしょ。
45レベルで上下をばっさり分割したら、
結局実験精度が下がるだ。
この場合協力者数=サンプル数なんだから。

何でそうやって政治コストを無視する話をするんだ?

つまり、Fbmu7GrJoはあの状況下にならば
レベルサンプル数(とりあえず90)×サブクラス数=数千人の人の
協力を説明帰還だけで簡単に集められると思ってるのか?
能力値が実験結果に影響を与えたり、設備が影響を与えたり
レシピの習得まで考えると、その数は売買でふくれあがるんだぞ?
そのうえ触媒や素材アイテムを無償で無限に集められると思ってるのか?
それらを組織して効率的に実験する体制を自分では指揮できると思ってるのか?

なんかFbmu7GrJoってば
ペラ1の原理的資料見せて「こんな事も出来ないから
東京電力も政治家もクズ」とかいってる高校生みたいだぞ。

そもそも、ログホラってのは「そういう政治コストは
無料じゃないよね」っていう話なんじゃないのか?
416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 18:37:51.98 ID:NsJX7AmWo
>高校生みたいだぞ。
そういう初々しさがおもしろくもある
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/01(金) 18:41:00.17 ID:MTWWe+LIO
なんか設定だけ斜め読みしたような浅い感想だわな
なぜ知恵を結集出来ないかなんて最初の方で書いてあるだろ
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 18:48:17.43 ID:Fbmu7GrJo
>>415
45レベルで切るにしてもそれ一回で「有り」な事にするってわけじゃないですよ
再現性は必要ですし、統計学的に出来るだけ多くのサンプルはあった方が良いのは認めますが
同じ統計学的な理屈でサンプルとして20%あればデータとしての信頼性はあると言われて居ます。
用は実験の進め方の問題です。効率よく進める工夫というのはそういう事でしょう?

それでデータとしての信用性が足りないという結果が出たなら、それからサンプル数を
増やせば済む事です。

最初から総当たりを繰り返すのはただの愚策です。

> 何でそうやって政治コストを無視する話をするんだ?
> そのうえ触媒や素材アイテムを無償で無限に集められると思ってるのか?
だからこそ実験の仕方を注意せねばならないのではないのですか?
それを何故総当たりしか認めないと言うのでしょうか?

例えば、1+9=10を証明するために、貴方は1+1や1+2が違う事も全部列挙しなければ
気が済まないと言っているのと変わらないと思います。サンプル数が多ければ確実ですが
有効なサンプルを得るための方法論はあってしかるべきです。
419 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 18:48:41.45 ID:Fbmu7GrJo
>>415
45レベルで切るにしてもそれ一回で「有り」な事にするってわけじゃないですよ
再現性は必要ですし、統計学的に出来るだけ多くのサンプルはあった方が良いのは認めますが
同じ統計学的な理屈でサンプルとして20%あればデータとしての信頼性はあると言われて居ます。
用は実験の進め方の問題です。効率よく進める工夫というのはそういう事でしょう?

それでデータとしての信用性が足りないという結果が出たなら、それからサンプル数を
増やせば済む事です。

最初から総当たりを繰り返すのはただの愚策です。

> 何でそうやって政治コストを無視する話をするんだ?
> そのうえ触媒や素材アイテムを無償で無限に集められると思ってるのか?
だからこそ実験の仕方を注意せねばならないのではないのですか?
それを何故総当たりしか認めないと言うのでしょうか?

例えば、1+9=10を証明するために、貴方は1+1や1+2が違う事も全部列挙しなければ
気が済まないと言っているのと変わらないと思います。サンプル数が多ければ確実ですが
有効なサンプルを得るための方法論はあってしかるべきです。
420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 18:49:21.67 ID:Fbmu7GrJo
ぐは…ゴメンなんかエラー出て二重投稿に…orz
421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/01(金) 18:50:01.07 ID:xJZsxkATo
なんでこんなどうでもいいことで進んでるんだ……
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 18:56:14.97 ID:q5RlMJK60
議論スレだからだろう
423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 19:11:18.43 ID:cOOtKc2to
なんかすげー進んでると思ったらまたしょーもない…
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 19:11:33.60 ID:5LQLOWJbo
>>418
だから話がまったく進んでないんだろ。
じゃぁ、仮に20%のサンプル数で良いとしよう。
その20%のサンプルが一体幾つになるか実数で計算して
それを実際集めて容易に運用できるだけの
政治的/経済的に「容易い」方法があると証明出来なきゃ
Fbmu7GrJoのいってることは机上の空論だろ?

で、たとえばFbmu7GrJoは県内のラーメン屋(の20%)で
チャーシュー麺を頼んだ場合、
そのチャーシューの枚数は何曜日が多いか
調べられるだけの友達さえいるのか?
調べ終わった友達に「じゃ、次はメンマの数調べよう」って言えるのか?
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 19:20:54.37 ID:Fbmu7GrJo
>>424
そもそも実験は推論と論理の元で行われるべきであって、
まったく論理も推論も存在しないレベルでの実験は普通はしないんですよ

そう言う実験は、前述した微生物学的な発見されてない物をあると仮定した物でしか行われない。

よってチャーシュー云々の例えは不適当なわけです。

どのレベルからどの素材が出来るかなどと言ったモノは「どのレベルから」と言う
目標値が設定されている以上それに近づくように実験を進めるべきであり
無意味に関係ない実験をすべきではありません。

もし仮定した論理が破綻しており、一向に近づく気配さえないのであれば、
それは最初に仮定した論理が間違っている可能性があるので実験そもそもを
再考する必要が出てきます。

貴方の言っているのはどんな論理になるのか解らないし、想像も付かないから
取りあえず全部のデータ取っておけば大丈夫じゃね?って言っているわけですが
ピントの外れたデータ採取は概ね論理が出来た後に見た所で精度的な問題で
役立たずに成ります。何故なら無意味にデータを採取する苦労は大変なもので
精度を保てるわけがないからです。

机上の空論言いますが、あらゆる事はまず、机上の空論があってそれを実証するために
検証実験するわけです。その論理を無視してただデータを取るとか無駄にも程があります。
426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 19:29:03.61 ID:5LQLOWJbo
>>425
つまりFbmu7GrJoがいってるのは
「私Fbmu7GrJoは適正な仮定も理論も仮説もたてられないが
作中でそれらが実行されないのはおかしい」って話?

高校生は修正して、中学生以下だな。
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 19:44:41.71 ID:Fbmu7GrJo
>>426
どう読んだらそうなるんだ?
序盤発言の設定が矛盾しているから、論理構築が出来ないと言っている事に関してか?
そうであるならイエスだ。

科学的な論理構成から考えて方法論の熟成を考えた場合に「根本的に出来ない」と言う事が
多く発生している筈なので、産業革命的な発明ラッシュには疑問が残るし
スキルの影響範囲に関して法則性がどう見ても矛盾やあやふやなを感じる点は
法則性がちゃんと存在する他の法則性に対して矛盾している。

が、それを無視、もしくは法則性が存在すると仮定するならシロエが取るべき方法論としてはどうなるか?
と言う事に話が推移したはずで、それをするならこういう方法論があるはずだと書いたわけだが
何故に理論も仮説も立てられないって事になるのかな?

反論するにもまるで論理的でないと思うのですが
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 19:47:01.71 ID:Fbmu7GrJo
>>426
ていうか
> 高校生は修正して、中学生以下だな。
こんな頭の悪いレスをする時点で自分をその位置まで貶めてるって事に気が付いてる?
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/01(金) 19:57:53.13 ID:KtMN/4fIO
>428
いいから宿題やれ
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/01(金) 19:58:24.12 ID:PkQueBNIO
>>428
つ[鏡]

てか「本当に出来る奴」はこんな板でも敵を作らずに話を進めて行ける奴だと思う
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/01(金) 20:17:02.44 ID:NsUMBfoao
書籍化するとこういう人も増えちゃうんだな
432 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/01(金) 20:19:23.79 ID:cdhpsf23o
>>421
> なんでこんなどうでもいいことで進んでるんだ……

春休みだから。
433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 20:40:28.03 ID:BLcazUVIo
まあ春の風物詩みたいな物だ、気にするな
434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/01(金) 20:41:52.37 ID:NsUMBfoao
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな
ってことか
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/01(金) 20:42:52.11 ID:cdhpsf23o
>>408
>>410
この辺かな

>>13
> これらの思考の前提にあるのは、ゲームそっくりの世界が実は別に存在していたかして、
> プレイヤーの意識だけが飛ばされて来たって説明だろう。
> もう一つの説明は、プレイヤーがゲームに入り込んだに瞬間に世界が作られたって解釈だろうな。

>>15
> ゲームとしてのエルダーテイル=A、大災害以降シロエたちが暮らす世界=Bとして
> 仮説1、BはAと無関係に存在してた
> 仮説2、Aが出来る事でBが出来た
> 仮説3、AもBも全て創作だった
> で、この中では仮説2の可能性が高いと思う

今んとここれら仮説のうちどれかを補強する材料はでてない気がするけど、なんかあったっけ?
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:21:40.61 ID:Fbmu7GrJo
まぁ今日は暇(?)なんですよ。で、自分が矛盾と思った事について他の人がどう思っているのか
気が付いているのか知りたかったんですが、みんなは割と無視して普通にエンターテイメントとして
楽しんでるんだなぁと言うのが感想。議論スレなんてあるのでそう言う科学考証についての
矛盾点ももっと話し合われているのかな?と思ったのですがそうでも無かったようです。
結果、単なる職業病だったようです。

まおゆうではちゃんと実在する経済学や農学、哲学などがとても良く取り入れられていて
(専門じゃないから矛盾を感じなかっただけかも知れませんが)「おおコレはスゲー!」と
思わせていただいたわけです。ログホラも哲学や人間社会においてとても良くできていて
面白かったのですが、まおゆうでの理路整然とした論理構築に比べると
ちと甘さを感じたわけです。で、勿体ないなぁという愚痴ですw

ぶっちゃけこの手のエンターテイメントは「人間」をちゃんと描けていれば面白いので
その点は満足なのですが、行動原理から実際の行動を決定するには環境の影響は必至で
そこに問題があるのは問題じゃね?と思ったんですよ。
環境に矛盾があれば行動にも矛盾が発生する可能性が高いですから。
○○があるから××をする。でもそのトリガーとなる○○が不確定なのは心配だなぁと。
>>435で言われているように料理スキル一つ取っても疑問を感じざるえませんから。
その疑問をそのままにしておいてその論理を他のスキルに応用する話の展開は
違うんじゃないかなぁと。

ちなみになんで社会人なのに平日の昼間から書き込めるのかと言うと、そういう事が許される
ママレさんとかなりよく似た特定の特殊な職業の人だからですw
正直まおゆうは完敗しました!なんでこんな人間が埋もれてたんだ?と思わせて
頂きました。それだけにちょいと落胆と同時に惜しいと思ってしまったんです。

ま、なんで知ったかは、ぶっちゃけ自分の仕事の関係者から
同じような理論構築系の作家さんがいるよと薦められたわけですがw
取りあえずお呼びじゃない雰囲気なので、コレにて失礼。大変お騒がせしました。
437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/04/01(金) 21:29:31.38 ID:2DRtjDKSo
魔法世界ってだけでもう何を想像しようが無駄なのにな
1から10まで詳細に説明してもらってもまだ伝わらないようなものなんだから、
気にするだけ無駄
438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:35:05.59 ID:BLcazUVIo
最後の最後まで長文な奴だったな
439 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:35:33.88 ID:5LQLOWJbo
「ログホラは考え浅いですよね。
 それが指摘できる俺の方が賢いです。
 まぁ、俺も作家なんですけどね」
としか要約できないんだけど。

中学生というか、もはや黒歴史の域にあるだろ、それ。
440 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 21:36:04.85 ID:NsJX7AmWo
しかも、殆どがの部分が無駄で、クリティカルなところでは論理が破綻
でも、悪い奴ではないと思うよ
441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/01(金) 21:38:08.02 ID:NsUMBfoao
無能な働き者ってやつ?

矛盾だと指摘する前に本当に矛盾してるのか証明してくれないとなぁ
442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:45:52.14 ID:Fbmu7GrJo
>>437
あらゆる考察には無駄なんか無いと思いますよ。
それを進め考察を重ねる事で真実味が産まれ、それを信じようかな?と言う気に成るのですから
あるかどうかも解らない、神について大真面目に考える神学だってそうです。
一生懸命そんなやくたいも無い事を考察し、突き詰めた結果、膨大な信者が産まれたわけですしw

てまた書き込んでしまったw
443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(広島県) :2011/04/01(金) 21:49:46.42 ID:mtsDNq68o
俺的スマッシュヒットは>>379
>ぶっちゃけて言うとシロエ君は相当頭が回る存在として描かれているわけで
>自分がちょっと読んで、思いつくような論理展開や安全な実験の進め方を何ヶ月も
思いつかず、もしくは思いついても実行しないと言うのはどうなんかなぁ?と

だな。
あと科学畑の小説家って新鮮!
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:53:48.82 ID:cOOtKc2to
正直考察なんかするくらいならままれに直接聞けばいいじゃんとしか言えないけどなー
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:55:19.65 ID:5LQLOWJbo
それはあれなんだろ
「もちろん僕は作家ですけど名前は出せません」なんだろ?
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 21:58:20.56 ID:BLcazUVIo
>>442
とりあえずお前はもっと文を圧縮することを学ぶべきだ
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2011/04/01(金) 22:19:09.70 ID:cdhpsf23o
>>442
君の考察は君の思い込み全開だから「無駄」以外の何ものでもないよ。
あ、いや、「ID:Fbmu7GrJoの思考を探る」とかいうFbmu7GrJo学みたいなもんがあれば無駄じゃなくなるが、ここはそういうものを議論する場じゃないから。

448 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/01(金) 22:24:05.06 ID:Sdf0xlHpo
今来た産業。

要するに、小説の設定がもしもありうるとしたらどういう場合なのか?という話になっていないのがダメなんだよ。
現実的に考えて、ありえない設定書いてますね。ままれさんダメじゃん、使い物にならん。とか書いてたら
馬鹿扱いされて当然なんだって。

自分の知っている現実ってやつを自慢げに垂れ流しても、それは議論じゃないんだよ。雑学自慢でしょ。
よくて、そうだね?って言われてお終いでしょ。

ここはフィクションの話をする場所なんだ。
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/04/01(金) 22:38:08.34 ID:2DRtjDKSo
まぁ、本スレでやらなかっただけまだ理性が残っててよかったんじゃない
450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:08:12.38 ID:Fbmu7GrJo
>>448
おお、なるほど!コレまでで一番納得の出来る意見だ。
そっか、頑張ったつもりでも結局そういう風にしか見えて無かったわけか。

私の疑問も結局
> 要するに、小説の設定がもしもありうるとしたらどういう場合なのか?という話
コレの延長でしかないと自分では思っていたんですが、多くの人には(ファンからすると)

自分はママレさんの設定にイチャモン付けてるだけにしか見えなかった訳ですね。

そうならないように出来るだけ誤解の余地の無いように文章追加したつもりでしたが
無駄骨だったわけですか…
反論に逐一付き合っていたのも、ちゃんと自分が論破されればそれは即ち
新しい解を得る事ですから。そのへんに期待してたんですが。
そういう風にしか思われて無かったから、議論と議論を戦わせる展開ではなく
出した議論を否定する意見しか出なかったわけか。

まぁスレ冒頭でも同じような疑問が出ているにもかかわらずスルーされてる事で気付くべきでした。

>>449
そりゃあそこでやったら、モロにファンしか居ないと思ったので、少しでも否定する
意見を書けば、あらぬ誤解をうけて議論にすらなり得ないだろうと言う分別ぐらいはあります。

ま、ここでも結果考えるに値しないで切り捨てられたわけですけどw

切り捨てずに付き合ってくれた方もありがとうございました。
451 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:11:46.66 ID:5LQLOWJbo
>>450
つか、その議論をするに当たって「俺も作家なんですよね」とか
言い出す必要がどこにあるんだ?
議論とか以前に、人格レベルで否定されるべきバカだとしか俺は思わないぞ。
452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 23:17:14.20 ID:NsJX7AmWo
>>450
誤解の余地の無いようにって、現実ベースに立ってたでしょあんた
453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/01(金) 23:21:21.03 ID:q5RlMJK6o
発端の>>369がなんかちゃんと読み込んでる人間には思えなかったんだよな(特に最後あたり)
だからナナメ読みしていちゃもん付けてるオレカコイイにしか見えなくて、カチンとくるというか
とりとめもなく書いてるし、最初から議論するために来たとはとうてい思えない
454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2011/04/01(金) 23:31:50.17 ID:cdhpsf23o
作家つってもあれだろ。
前にあった「チーズに味あるなら料理にだってあったんじゃね?」ってつっぱしって二次書いた人のようなレベルの作品しか書けんのだろ。

>>450
自分の発想が「イチャモン」じゃないと思ってるとしたら論理的に思考するフリするのやめたほうが良いっすよ。
少なくても「俺は論理的に思考してる」って思い込むのやめないと人生で取り返しのつかん失敗すると思うよ。
455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:37:36.96 ID:Fbmu7GrJo
>>451
作家で食ってると職業病で話の構成や何故面白さを感じるのかとか考えずに居られなくなるんですよ
ぶっちゃけて言えば純粋に話だけを楽しめなくなる。感情抜きで読めそうな裏を淡々と読もうとする。
もし他にも作家もしくは作家志望がココを見ていたら、それは理解して貰えるんじゃないかな?
と思ったんです。自分ならこの後それをどう解決するか、解決できるのか?って考えてしまう。

個人的には私の意見は否定から入っているわけですが、それを違うと言うだけでなく
おそらくコレコレこうだからそれは矛盾ではなく、間違っては居ないと言う新しい論理が
欲しかったんです。そうすれば先に進めたはずなのですが、ココには自分ならコウする
と言う作者視点は居らず、読者視点のおかしいと思った事もきっと作者さんが何処かで
解決してくれるよ!と言う待ちの姿勢でしかないんだなと言う事が解っただけでした。

でも議論スレである以上、受け身ではなく自分の考えた意見も出てくるのでは?と
甘い考えを持ってしまったわけです。既に明言されている事を「ですよね〜」って
言うだけじゃ、そりゃ議論とは呼べないでしょう?

でもだからこそ、自分には解決できそうにないと思ったからこそ、その疑問がが物語中で解決したら
まおゆうのごとく凄い事になるって書いた訳ですけどね。
少なくとも自分にはコレについて矛盾を無理なく解決する手だては無いように思えますし。
ただ、まおゆうの丘の向こうもあそこまでの完成度は想像が付きませんでしたから
同じように期待はしているんですよ
456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 23:39:45.55 ID:NsJX7AmWo
あれ、反省できて無いじゃん
457 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:45:00.01 ID:5LQLOWJbo
作家で食っていると(笑)

だめだ、今年一番のヒットかも知れない。

作家で食っていると(笑)


458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:48:03.68 ID:Fbmu7GrJo
いや、反省は最初からしてませんよ。現状の立場を理解しただけです。
だって結局誰も論破してくれませんでしたし
お騒がせ&一部の人達を不愉快にさせたであろう事は反省してますが
自分が意見を出した事については反省していませんしする必要性も感じません。

気付けば日付の変わる少し前ですしね
まだエイプリルフールなので嘘つき野郎と思うならどうぞ思ってください。
459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/01(金) 23:49:02.59 ID:NsJX7AmWo
気付けてないのか…
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:53:21.00 ID:0hOIMMFi0
読者の理解や共感を得られる文章を書けない人が作家で食えてるようにはとても思えない
自己顕示欲の強さだけは作家並み
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/01(金) 23:55:28.97 ID:NsUMBfoao
証拠もないのにロンパできるわけないだろう……
証拠もないのにムジュンは突けるみたいだけど
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/01(金) 23:57:30.05 ID:NsUMBfoao
いや、矛盾扱いにしてるだけだ、矛盾かどうかすら証明されてない
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:58:07.35 ID:Fbmu7GrJo
無い物は証明できませんが、在るものは証明できるはずでしょう?
何故あると思ったのかすら皆さん書いてくれて無いじゃないですか
464 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:59:00.56 ID:5LQLOWJbo
何でこの人の文章、主語がいつも行方不明なんだろう?
465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/01(金) 23:59:38.33 ID:Fbmu7GrJo
矛盾については十分書いてる筈ですが
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2011/04/02(土) 00:03:04.44 ID:UnVKKAYfo
じゃぁもう一度はっきり書いてみろ。
それが本当にちゃんとした矛盾なら論破してやるから。
おまえさんがそれで納得するかどうかまでは責任もてんが。
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2011/04/02(土) 00:05:49.50 ID:UnVKKAYfo
あぁあと文章でメシ食ってる人ならもっと簡潔に要点だけ抜いてかつ誤解されないような文章かけるよな?
今までわざと冗長な読み取りにくい文章書いてたんだよな?
仕事レベルとは言わんから、普通に実力が判るレベルの文章で書いてくれな。
468 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/02(土) 00:15:14.13 ID:4y8yzkIIo
楽しいエイプリルフールも終わってしまったな・・・
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/02(土) 00:22:20.77 ID:MxsuAEi9o
もう一回とか流石にいらないわ
今は自分が何を書いてるのかも分かっていないような状態だろうし、ゆっくり休んでくださいとしか言えない
470 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 00:30:50.29 ID:vT1J5+h1o
そろそろ来るのは釣り宣言とかじゃないかな
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/02(土) 00:32:44.80 ID:XqVHfgD9o
ログホラの地の文で丁寧に説明されているのは
ほとんどが「エルダーテイル」の設定についてなんだよね
大災害後の世界についてもエルダーテイルとどう違うかってことで書かれてる
これ自体がミスリードなんだと思う
472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 00:33:52.38 ID:5bffyC1zo
というかついったーやら感想欄やらdocやら色々あるんだから疑問点をままれに直接聞いてこいよww
473 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 00:38:23.30 ID:UnVKKAYfo
>>471
ついでに言うと、何箇所かはシロエやその他の冒険者や大地人の視点からの記述だったりするから、下手するとそれがひっくり返る(実は間違いだった)という可能性すらある。
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/02(土) 00:50:16.37 ID:MxsuAEi9o
エルダーテイル内の設定なんて、パッチや不具合があれば一瞬で変りうるという
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 00:54:31.46 ID:PwidSD8k0
作家で食っていると(笑)職業病(笑)
そういうのは作品晒してからやれよwwwwwwwwww
そこまで言うからにはログホラみたいな矛盾だらけで科学的に正しくないレベルの低い文系作家の小説とは違う立派な作品をお書きになってらっしゃるんでしょうねwwwwww
お手本見せて下さいよwwwwww
476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 01:11:05.40 ID:sF1TBNmXo
とりあえず転移後ならともかく、転移前のマリ姐のオッパイ攻撃に
「はい? なんですか? この脂肪のかたまりは。重いですね、どかしてください」
とか重さを感じてやり取りするのはおかしいのは認める
20インチモニターでどんな機能だよそもそも転移前にそんなふうに抱きつけたのか?ってのも疑問だけど

でも細かいツッコミを気にしててもしょうがないよね
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/04/02(土) 01:11:46.28 ID:7W++qE4Mo
2chやってるって気配のする作者様ってロクなのが居ないよね
知ってる中で思いつく名前じゃアレなのしか思い浮かばないわ
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 01:12:44.09 ID:vT1J5+h1o
>>477
ままれ「!?」
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/02(土) 01:15:27.75 ID:59dFyO9fo
>>465
蒸気機関については矛盾してはいない

シロエの行動については、どう矛盾しているのかの説明が圧倒的に不足している

一人一スキルなのは、ゲーム「エルダーテイル」の仕様であって、今の世界でも同じ仕様かは確かめられていない
シロエの契約書や他の方法で可能なのかもしれないが作中では説明されていない(つまり特におかしいと言うことではない)

発酵食は醸造職人(だっけ?)というスキルがある

スキルで生成する系統の物は「スキルを持っていないと生成できない」が、
該当するスキルのないもの(核開発とか)についての仕様は作中で確かめられていない
また、スキルの数は膨大で、スキルでできる物がどれだけあるかは不明なため確かめるすべもない
未知のスキルの基本スキルで(気づかずに)できていることもあるかもしれない(瓦礫どかすのとかね)
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(山陰地方) :2011/04/02(土) 01:34:22.86 ID:HPS3GvKY0
>455
>もし他にも作家もしくは作家志望がココを見ていたら、それは理解して貰えるんじゃないかな?
理解できても自分が作家(志望)とか言う必要性が感じられません
その作家という情報なくても話できると思いますし
……俺も作家なので敬ってくんない?発言にしか見えなくて少し困る
あ、作品教えてくれたらちゃんと読んでそれにあった対応しますよ♪

>476
>とか重さを感じてやり取りするのはおかしいのは認める
いや、そこはそういうやりとりするよ
実際にキャラが隣で立ってるだけで抱きついたりしてなくても
会話で ぎゅーv とか発言して抱きつきを表現するロールしたら
シロエが乗ってあたかも抱きつかれてるロールを返したとか
想像遊びですな
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 01:47:54.05 ID:sF1TBNmXo
瓦礫をどかすについては、FPS的な考えでいけば単なるPhysicsでしかなくて
最近のFPSじゃ建物すら普通に壊せるからむしろ動かせない方がおかしかったんじゃね?
アップデートしたんだしスキル無しでもどかすぐらいは出来るようになっててもおかしくはないだろう
例のFPSはナイフで建物サクサク擦ってるだけでいきなり耐久値超えて崩壊して笑えるけど

標準物理法則を何処まで捕らえるかが問題だよな、料理とかは物理より化学変化の範疇だし
Physicsとは別演算だろう。コンクリを作ったり補強するのも化学だな
なんとなく物理ではなく化学に属する物にスキルがいるような気がする。

ただ裁縫は物理な訳で、何故スキルが必要なのかちょっとわからんな
スキル無くても物を移動したり切ったり刺したりする事は出来るわけで、スキルがないと怪しげな物Aに
変化するのであれば、モンスターを切った張ったするだけで怪しげな物Aに変わりそうだ。
それとも料理スキル無いのにファイヤボールで攻撃したら、モンスターは必ず
炭のような物になるんだろうか?そう言う表現はなかったように思うけど

裁縫は実はスキルが無くても作成できるけど、スキルがあると既製品を10秒で作れるから
それをバラス事で時間が短縮できるだけって可能性も無くはない

>>480
マウス操作で抱きつくとかそう言うモーションあったんかいな?って思ったが
会話だけでの想像でドギマギしてたんかいw
それは初心すぎるだろ中学生かよ
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 01:52:22.17 ID:sF1TBNmXo
そういやオーバーロードって言う同じような設定のweb小説が料理スキル無いのに無理矢理しようとすると
その間の意識が途切れていつの間にか炭が出来てるって言う怖い設定だったなw
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 01:56:42.60 ID:sF1TBNmXo
物理系スキルでは他にも木工職人って言うのもあったな
コレもあまり詳しく書かれてないので詳細は解らんが
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(山陰地方) :2011/04/02(土) 02:00:45.06 ID:HPS3GvKY0
>>481
俺はスカイプとかで耳元、艶かしく言われたらどぎまぎするぜ!
あぁマリ姐なら冗談のつもりで予想外の破壊力をもってささやいてくれるにちがいない
くそ、直継もげろ
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/02(土) 02:06:10.05 ID:59dFyO9f0
スキルを使うとアイテム名その他が変わるんじゃないか?
布から服作るにしても、裁縫スキル餅が作ると
ワンピースって名前のアイテムになるけど
スキル持たずに作ると布って名前のままで
装備しても付帯効果付かないとかさ
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 02:14:26.93 ID:sF1TBNmXo
いつの間に直継フラグ立ってるのは解せないよなw

しかし考えてみると、スキル一個しか持てないと一人暮らしとか無理じゃね?
あの世界、家政婦とかのスキル在るみたいだけど料理と裁縫は別のようだし
大地人とかどうやって生活してんだ?ルディがホテル暮らしだったのはその所為か?

>>485
アイテムにステータスウインドウ及び名称って出るのか?
じゃぁ存在しない筈の蒸気機関や蒸気船はどういう扱いだったんだ?
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/02(土) 02:26:05.44 ID:59dFyO9f0
蒸気機関や蒸気船に名前は付いてないか、素材の名前の集合体に見えるかのどっちかじゃね?
スキルで作るアイテムに名前があるのはふつうだ
ステータス表示に名前でるかは判らんけど少なくとも銀行に預けるときに名前は判ると思う
488 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 02:31:12.35 ID:Na4zFoyDP
あれで科学畑を自称しちゃうのってあれか?やっぱり柳田病なのか?

きっと、柳田が科学的に見えちゃう文系なんだろうな・・・やれやれ。
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 02:34:43.87 ID:sF1TBNmXo
ふむふむ成るほど、じゃぁでもバラバラ名前でも蒸気機関という付帯機能は発揮するわけだし
名前が布のままでも布としての防寒防風性能は在るんじゃね?それは服として必要十分と思う。
やっぱこの辺のスキル及びそうでない物質変化は作中で詳しい解説で明言が欲しいなぁ
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/02(土) 07:30:47.51 ID:AQdEJXb0o
>>486
まあそもそもゲーム時代は実生活というものが存在してたかわかんないし。
たぶん今の現状(ゲーム内でサバイバルしろ)をスキル一つで切り抜けろってオンラインゲームがでたら運営ボロクソ叩かれると思うww
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 07:56:08.07 ID:sF1TBNmXo
そういえば装備品は設定された耐久値を超えない限り、戦闘中に切り刻まれても自動で修復するって言う描写在ったな
すると裁縫師が既に在るものをバラして流用するとはどういう事なのか?って言うのにも疑問がある
バラスという作業にもスキルが必要で、スキルがない場合は解体しようとしても耐久値を超えない限り自動修復される
事になる。そして耐久値を超えるとどんな剣でも「壊れた剣」とか鎧なら「壊れた鎧」服なら「破れた服」言う
同一アイテムになるのか?あくまで元の装備品のカケラとして存在しようとするのか?というのも問題がある。
そしてそのカケラは耐久値的にどういう物なのかと言うのも気に成る。オリジナル服もそうだが
蒸気機関も解体物を流用し作業を省いているという描写があるし、そもそも耐久値0で存在できるのか?
と言うのも気に成る。

これについて海辺でザハギン戦をした際、死んだモンスターは時間で消滅したともある。死亡した物は腐るのではなく
消滅する運命にあるとすれば、消滅する前に切りだした肉も消滅してもおかしくないのではないのか?と言う疑問もある
魂魄のある物と無いものでは違うからと言う方も出来るかもしれないが、魂魄説明の際に、
落魄の後、死体は腐ると明言されているのでコレも矛盾する。消滅という作用が、訳の解らないものを
存在させないと言うシステムの作用だとすれば、蒸気機関やそれに用いられたパーツが存在し続けるのも疑問がある

ただその職種によって必要な物を解体によって得るにはやはりスキルが必要という場合、
モンスターから食用の肉を取得するには料理人のスキルが必要と言う事になってしまうが、この場合
料理人のために料理人スキルを持っていない戦闘職が食材集めをするという分業も成り立たない事になってしまう
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 08:08:39.93 ID:sF1TBNmXo
西の貴族が嫌がらせで、腐る生物(さかなとか)を大量に持ってきたけど、コレもザハギン描写と矛盾するな
<冒険者>と同じく<亜人間>も別の法則なのって言い訳も可能かも知れないけど
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 08:40:42.70 ID:vT1J5+h1o
落魄後、死体が腐るって描写あったっけ?
西の貴族がもってきたものが腐るって描写あったっけ?
なんか俺ログホラ読んでない?
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:05:22.48 ID:sF1TBNmXo
>>493
25で
>「亜人間は、個体が死を迎えると……まぁ、この場合落魄(らくはく)するとですね。〈大地人〉と同様にその肉体は腐り、
>装備はそのまま遺棄されます。しかしその一方、その魂(こん)はすぐさま別の個体として生を受ける。
43で
>商材の中には宿屋の厩に放置しておけない種類のものや嵩張るものが少なくはない。
>〈天津冬衣〉(氷の上位精霊)を召喚して冷却をした倉庫ならば、鮮度も多少は保たれる。
および
>「まぁ、いいでしょう。姫。とりいそぎ、倉庫を用意して欲しいものですな。
>運んできたものの中には海産物もある。鮮度が落ちては困りますのでな」
495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:17:13.26 ID:sF1TBNmXo
ただザハギンに付いては書籍時に消えたと書かずに死屍累々の山が出来たって書き直せば良いだけな気がする
既に書籍化されてる部分も、割と細かい所で修正入っているので、後出し設定で矛盾が出た所は
修正されるでしょう…

ただ、02で茶会解散時に
>〈放蕩者の茶会〉が終わることは寂しい事であったけれど、顔を伏せて悔やんでいる仲間は誰もいなかった。
これは、竜吼山脈54で
> カナミを信じ、カナミに仕え、カナミが永遠だと思っていた彼女は、カナミが引退することを認めなかった。
> カナミが裏切り者だと断罪したのだ。
> インティクスは、カナミが自分たちを捨てたと信じている。〈放蕩者の茶会〉や自分を捨てたと憎悪さえ燃やしているのだ。
と書かれている内容と矛盾するので、次版が出る時には修正して欲しいかも
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:20:25.03 ID:vT1J5+h1o
もしかして登場人物の台詞と描写の違いも認識してないの?
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:24:28.57 ID:sF1TBNmXo
>>496
それってあくまで腐ると言っているのは、賢者がシステムから与えられた知識でしかないので
腐るという認識が不正解と言いたいの?じゃぁ同じ死を迎えて、消滅したのとそうでない物の違いは何か?
と言う問題は依然残る。まぁ前述したように<亜人間>は別の法則でも良いんだけどね
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:37:15.25 ID:vT1J5+h1o
だから疑問が残る、真実はこの時点ではわからないでFAでしょ。
それをどうこうこねまわすのは個人の好みでしかないんだよ。
俺が好きな話をかけ! の変奏に過ぎない。
499 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:46:07.56 ID:sF1TBNmXo
結局其処へ落ち着くのか、明言されてない事は解らないのだから予測するのはおかしいと
切り捨てるなら議論スレの意味はないでしょう。そういう事を考えない楽しみ方しか認めない
というのも横暴だと思うけど。

明言されてる事だけを上げ、其処から想像される副次的な解釈の発言は認めないというなら
議論スレではなく「設定整理スレ」とするべきじゃないかな
500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/02(土) 09:46:39.32 ID:PiWEPJxDo
部分だけみて全体を見てない。部分の整合性をつけようとして、全体のバランスを無視していいわけが無い。
魄落現象ひとつとっても、全体を無視したら不味いことになる。

モンスターが死んだら消えるのは、輪廻するからだ。殺して死体がそのまま残る場合、輪廻してないことになる。
それだと1回倒したらお終いになってしまう。すると、冒険者達はすぐにお金を稼ぐ手段がなくなる。

この世界の問題は何か?みたいなことを意識できてない段階で部分的に整合をつけようとしちゃダメ。
501 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 09:55:43.27 ID:sF1TBNmXo
取りあえず物が腐るという現象については、美味しい料理を作るのに以前の無味料理と違って
素材が腐りかけているとそう言う味になってしまうので素材の見極めも大事成ったと在るので
物が腐るというのはまず間違いない。

ただ、冒険者は腐らないし竜吼山脈で出てきた敵の描写からすると亜人間の生死設定にも
何らかの変更は加えられているんじゃないかな?と思わなくもない。そうすれば亜人間が
消滅した事に対して矛盾はない。ただその場合亜人間に属するモンスターからは
肉が取得できないと言う意味にも成る。実際食用の肉は亜人間のそれではないので
これも矛盾はしないが
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:02:11.80 ID:sF1TBNmXo
>>500
輪廻するのは魂だけで、死亡した魂はすぐさま別の個体として生を受けるとあるから
死体は残ってても問題はないんだよ。ていうか肉体毎復活してたらそれは輪廻じゃなくて
冒険者と同じ疑似不死だし、自分的にはそれを暗示しているんじゃないかな?って気はする
503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:13:47.69 ID:vT1J5+h1o
>>499
別に議論することを否定してはいないよ。
明言されてない事は解らないのだから予測するのはおかしいともいってない。

でも、自分のやってきたことを読み返してごらんよ。
作中の登場人物がいったことも、起きたことの描写も混ぜ合わせて
自分に都合の良い自分ログホラをねつ造して
あたかもそれらが確定した事実のように語ってるだけでしょ?
それのどこが議論なの?
それは「自分ログホラ」の押しつけでしょ?

俺が知っている「議論」はそういうものじゃないんだけどな。
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:28:15.71 ID:sF1TBNmXo
>>503
ちょっとまった、作中に書いてある事引用してるのに、それはお前のログホラだって言うのは無理無いか?
それを言い始めたら全てが語れないだろう?その意見は結局自分が納得できない物は
例え作中に明言があっても無視して認めないって言ってるのと同じじゃん

それは作品を読んでいる事になるの?

仮にその言い分が正しいとして、君の言う標準的なログホラは真のログホラであるという根拠はどこから来るわけ?
取りあえず君の言うログホラを話して欲しいと思うけど、それはやっぱり君だけの世界のログホラにしか
成らないから、君の意見を尊重するなら君のログホラも言うだけ無駄だって事にならないか?

取りあえず色々推察のための材料でてるんだし、勝手にその材料はまだまだ全然足りてないから
それだけで判断するのは時期尚早というのもやはり「君の」判断でしかないようにも思う
ていうか在る材料から先を想像するからこそ楽しいと思うのだが…

それとも考察は全て個人の思惑という不純物が入るので、全てのレスは無駄であるというなら
このスレの存在意義も参加する事すら意味がない事に成りかねないと思う。
505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(岡山県) [sage]:2011/04/02(土) 10:39:38.43 ID:ERcC5pnPo
>>499
そもそもココが出来たのが、そういう『議論()』したい人が
本スレで延々と長文であーだこーだ言って鬱陶しがられた上で、
その手合いの隔離用って意味合いが強いスレだし。
506 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:43:38.13 ID:aPhKerIno
まあ議論したい人は勝手に議論して議論したくない人は傍観してるだけでいいんじゃないかな
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:43:49.78 ID:vT1J5+h1o
>>504
そんなに気がつかないフリしたいのかなぁ。

これはログホラの内容とはまったく無関係な、
もはやおおよそ小説を読むリテラシーレベルでの問題だよ。

たとえば、推理小説の登場人物Aが「わたしは犯人じゃありません」といったとする。
探偵役がAに「あなたが犯人です」と答えたとする。
その記述に対して「この作品は矛盾している。だから書籍版では書き直すべき。
sF1TBNmXoが495で言っているのは、上記に等しいわけだ。

「作中に書いてある事を引用したから真実」?
作中の記述に矛盾があってはいけないって誰から聞いたの?
上記の例を見て判るように、矛盾なんて「あって当然」なんだよ。

こちらが言っているのは「議論というそのものをすべきではない」や
「予想には意味がない」、「この場には意味がない」ではなくて
「sF1TBNmXoの論の立て方や、テキストを読む能力は
到底その段階に達してないから、ここに参加すべきじゃない」
ってことだけだよ。

「あなたのやり方や存在は稚拙で議論になってない」ってだけ。

508 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:51:38.20 ID:sF1TBNmXo
ま、Wikiでまとめを作成するとかの場合なら、個人感情を一切廃して作中の事実のみを述べるべきだけど
そう言う経緯で出来た隔離スレで其処でも個人考察の否定って言うのはやっぱり横暴なだけだと思う

>>507
いやいや、ザハギンについてはそう言うミスリードのと言う伏線の可能性もあると書いてるじゃん。
矛盾するから取りあえず、コウじゃね?って書いてるでしょ?
なに?それとも自分なりの矛盾しない解答を一緒に全部上げなきゃ発言しちゃダメって事?
問題提起だけではなくて解答も発言者自身がしないとレスは認められないの?

議論はその問題提起に対してみんなで解決方法を探るための物じゃないの?

君の言っている事は問題提起する事自体を鬱陶しいから止めろって言ってるのと変わらないと思う。
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 10:58:21.47 ID:vT1J5+h1o
まだ判らないフリするのか、すごいな。

>>君の言う標準的なログホラは
>>真のログホラであるという根拠はどこから来るわけ?
とsF1TBNmXoは言うわけだけど、

じゃぁ、こちら(vT1J5+h1o)は、どのレスで
「標準的なログホラが存在する」、
「標準的なログホラが真のログホラでである」なんて言ったのかな?
答えは「そんな事を言ったことはない」だよ。

サハギンについては言ったとか、そういう個別案件の事じゃないんだよ。
また、標準的なログホラが存在するかどうかでもないんだ。

ここでこちらが問題視しているのは
「相手が言った(書いた)こともないことを、
あたかもすでに事実であるかのように認定する情報操作を行ない、
自分の論を勝手に進め、しかも謝罪も反省もしないその態度と人格」
なんだよ。

繰り返して言う。
sF1TBNmXoは議論がどうこうとか言えるレベルに達していない。
510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 11:03:01.87 ID:sF1TBNmXo
ていうかさ矛盾がある事ぐらい解ってるんだよ。でもその解決にはお話として伏線が貼ってあったりするでしょう?
解決編で「こんな事もあろうかと!」って今までに全くなかった物で訳わからず解決したらどっ白けでしょう?

逆に言えば、矛盾と矛盾を付き合わせる事で、矛盾ではない解法が産まれる可能性はあり、
作品として伏線は貼ってあるだろうから解決するとすれば、それが出現している可能性も高い。
だから今ある材料を取りあえず列挙して其処から想像するのが楽しいのだと思うけど?

矛盾を指摘するのは其処に「種」が隠されている可能性が高いからで、否定じゃないんですよ。
だから取りあえず考察できそうな事を考察するんです。
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 11:09:47.06 ID:sF1TBNmXo
>>509
そのレスは揚げ足取りにしか成って居らず、論旨がずれてると思うが、
僕のログホラは否定するという以上、君の否定されないログホラがアルと言う事ではないのですか?
それを便宜上、否定されない物のですから「標準」とか「真の」とか言いましたけど、
これって単なる揚げ足ですらないですよね?
その言葉を使ってないから、君言う事は嘘だっていうなら、書いてある事も嘘だという君は
何処に真実を求めているのですか?

それとも、じぶんの考えるログホラは存在しないけど、なんとなく気に入らないから否定しているんでしょうか?
自分に考えはないけど、表面的な字面だけで会話したいのでしょうか?

君の言い分もかなり破綻しているのですが
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 11:14:30.12 ID:vT1J5+h1o
510に書かれていることはおおむね同意できる。

しかし、sF1TBNmXoにはそんなことをする権利がないと個人的に思う。
正しい目的や自由の範囲内の楽しみ方をするためでも
「他人が言っていないことをねつ造」したり
「書かれていないことをあたかも書かれているように主張」したり
そのうえ「次版では訂正して欲しい」なんて要求するような
そういう間違った手法は、正当化されるべきではない。

511の主張も同じ。
相手を攻撃しても、sF1TBNmXoが「ねつ造」した事実には変わりがない。
「便宜的」なんて言う言葉を使っても、それはまったく免責されない。

もし自分がしたら、謝るね。
「あなたが言ってもいないことを言ったことにしてごめんなさい。
どう訂正すればよいでしょうか?」って。
だって相手と正常な関係が築けなければ「議論」できないでしょう。

sF1TBNmXoは、あれですか。
本当は作家先生ですか?
小説で食ってる(笑)ですか?
513 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/02(土) 11:18:11.03 ID:PiWEPJxDo
共有しうるログホラワールドはあるよ。
同時にそれぞれの個人にとってのログホラワールドもあるだろう。

だが、どちらかだけだと考えるなら議論は必要がない。
共有しうるログホラワールドのみであれば、絶対解釈だけあれば十分だ。
個々人にとってのログホラワールのみならば、対話する意味が無い。パラレルワールドとでも考えておけばいい。

しかし、原作を尊重しない態度では議論する必要がないのも同じだな。
514 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 11:22:46.42 ID:sF1TBNmXo
じゃぁ言ってない事を言ったと言う事については謝罪しよう。
済まなかった。ごめんなさい。

では、君の意見をどう解釈すればいいのかな?
そもそも君は僕の語るログホラは「捏造」であると断言しているわけだが
引用して内容を語るのが何処が捏造なのか解説して貰えないかな?

ソレこそ言いがかりだと思うので、謝罪をして欲しい所だけど
そんな事は論点じゃないので指摘しなかっただけなのだけど
もしかしたら指摘してないから、僕がログホラ捏造を認めたと解釈したのかな?
515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(岡山県) [sage]:2011/04/02(土) 11:25:38.12 ID:ERcC5pnPo
>>510
そうやって考察して、作中で「正解」が示された時に
「わーいボクの考えで合ってた〜」て愉しみ方も分かるけど、
考えたあとは、「正解」待ちでしょ?

本スレの過去ログのタイムスタンプと、ログホラ本編を併せて見るのも面白いかも?
516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 11:36:00.91 ID:vT1J5+h1o
>>514
1)あなたが上で引用したテキストは、
 そのほとんど全てが、作中登場人物の
 何らかの主観に沿って表現したテキストです。
2)当然各種バイアスが掛かっているし、
 作中にはそれと対立する表現も含まれています。

これは、どの小説でもあり得るし、事実ほとんどそうだから問題無い。
そういった「テキスト全体」から、自分が任意に抜き出した部分を
抜き出して「だから真実」って言ってしまうのは「ねつ造」なんだよ。

それは、今マスコミが日常的にやってる
「カメラは嘘つかない(=編集しまくり)」だ。

もちろん個人が個人の解釈を持つことは否定しないよ。
あなたにとって「そう読めた」のは何ら問題がない。
僕個人も当然のように、自分が解釈したログホラを持っているだろう。
それは「読む(=受け取る)」仮定において不可避だよ。
問題は、それを「唯一」であるかのように他者に押しつける行為と
それをなす人格だよ。

それが正しいのかどうか誰も保証してないことを
作者本人でもないのに「書籍時に書き直せば良い」って
言えちゃうその精神だ。

もちろん、謝罪はままれさんにもしたんだよね?
517 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 11:53:52.90 ID:sF1TBNmXo
原作を尊重しないって、具体的に僕が何処で貶してますか?
矛盾を指摘するのは「種」を探すためであり、矛盾を指摘する事自体が貶す事に繋がるなら
そもそも考察が出来ないでしょう。
僕が何処かで、この作品つまんねー!とかダメダメって一度でも言いました?
言った覚えはないですが…

>>515
うん、そう。最初のゾーン買い占めは一番最初に伏線はってあったので
多分買い取りだなって予測してたけど。秋葉から追い出すって言ってたし
秋葉の町が7億って話だったので500万をどうやって7億まで増やすのかな?
って思ってたら違ってたわけだけどさw

問題は矛盾の裏返しから推察しようとしたら、単なる否定意見にしか見られてなく
発言内容ではなく僕個人への攻撃に成ってしまった事だけど。むずかしいな

そういえば逆転検事も矛盾点や解っている事を組み合わせて新しい論理を作るって方式だったな

>>516
うーむ、その意見自体、君の考えの押しつけになってる訳だけど?
ただ、作品の中に書かれている事は、シロエ他の登場人物の事実であることには間違いはない。
それは確かに、作品世界の真実であるかはハッキリしない。
じゃぁ登場人物が思っている事を最初から嘘だと否定したらそれこそ話が進まないし、
自分の発言は、こちらでこうなっているのに、こちらでは違うから「矛盾している」「疑問がある」
と言っているだけで、どっちかが正解である、もしくは間違っている何処かで断言しましたか?
それが真実であると断言してますか?そもそも僕が真実と断言した「それ」ってなに?
矛盾を指摘する事は真実を断言する事なのですか?それこそ君のいう僕は言ってないのに
言った事にされてるのと同じではないのですか?

僕が作品について語っている事は問題提起であり、真実を語っているとは何処でも言った覚えはありません。

それこそ君の僕に対する捏造ではないですか?
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 12:23:27.30 ID:sF1TBNmXo
僕を捏造人呼ばわりして、謝罪しろ言ったあげく、自分なら謝罪すると言った筈の人が
根本的な間違いを指摘されて都合が悪くなると結局何も言わずに無視なのか…
まぁ謝罪された所で意味はないんですけど

それとも、今必至に君の言う「僕の言った間違った真実の断言」を探してるのかな?がんばれ〜
あるならマジで再度謝罪させて貰う。
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/02(土) 12:49:08.61 ID:MxsuAEi9o
昨日の人まだいるのか

とりあえずアイテムに関しては書籍版1巻90頁のアイテム説明にて、
「アイテムのリネームが可能な事に気づいた直継が名前変更し」とある。

腐る消滅云々については、1体のモンスターの体の一部はアイテムとして残り、一部は消滅、一部は残って腐敗とかもありうる。
ある条件ではアイテムとして残るものが、他の条件では消滅するということもありうる。
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(関西地方) [sage]:2011/04/02(土) 13:57:19.42 ID:Px6xHd4l0
すでにログホラの議論から外れてるからどっか行ってくれんかな
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 14:17:42.60 ID:Na4zFoyDP
ゴブリンの死体は残っているって記述があったが・・・。

>問題は矛盾の裏返しから推察しようとしたら、単なる否定意見にしか見られてなく
>発言内容ではなく僕個人への攻撃に成ってしまった事だけど。むずかしいな

発言内容への反論もあるけどな。

まぁ、文章で食っている人は読者に自分の意図を伝えられないのは「むずかしいな」で済むことなんだろう。
初登場からして喧嘩を売っているとしか読めない文章が裏返しから推察しようとした、のだから、我々素人にはうかがい知れない秘術があるのだろうな。
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 14:34:13.73 ID:5bffyC1zo
まだやってるのかお前ら…
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 14:42:45.84 ID:aPhKerIno
ここでやらなきゃ他が迷惑するからしょうがないだろう
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 14:59:53.58 ID:sF1TBNmXo
>>519
うん在りますね。アイテム名についてはそれで解決ぽいですね。
複数のパーツが集まっている場合パーツをまとめて「1アイテム」とする見たいな操作もあるのかな?
名前の他に、効果とかどうなるのか解りませんが…

アイテム取得に関しては、感覚的にはドロップアイテム式に近いのでしょうか?
消滅したように見えて別の物が現れる的な所謂ゲーム的な表現。

とりあえず、ススキノから帰る際に、アカツキとにゃん太が鹿を仕留めて捌いたと在ります
>にゃん太は怪訝そうに見つめるシロエ達の目の前でその鹿を捌き、驚くほど美味な鹿肉の串焼きを作り上げたのだ。
少なくとも亜人間ではない動物、もっと限定すれば少なくとも鹿は死後そのままで、
実際に捌いて肉を取り出すと成るようです。なので、現時点では
1.死んだら肉体ごと神殿に転送される冒険者
2.死んだら何故か消えた亜人間(ザハギン)(もしかしたら海にカケラとか何か残ってるかも知れない)
3.死んでも消えずに捌く事が出来、残りは腐ると思われる動物
4.収穫後、放っておくと腐る植物の実(発酵との違いはスキルだけ?)
5.死体も実体も最初からないけどステータス上だけ死ぬ(何処かで死んでる?あつめたのがそう?)

3.4は同じとも言えるんですけど、耐久度の自動修復機能って言うのは何処まで働くんだろう?
あくまで装備品に変化した物のみ?登場人物はバックから結構黒薔薇茶出して飲んでるんだけど
作り置きは悪くならないの?とか、そう言うのにも耐久度が在るのか気に成る所

>>521
あーでもゴブリンの死体の描写もあるのか…それどの辺でしょうか?ゴブリンの大進行時点の描写ですか?
それともそれ以前?敵がいて設定を変更されたって可能性もあるので、その時期を知りたいかも。
ステータスが切り替わるという技を使っている以上、ルディを冒険者にしたような
改変を亜人間に対して行っているんじゃないのか?って予測も出来ますし。まぁ多少の時期の差異は
改変途中だったというので許容範囲なのですが…。今後の描写でどっちで書かれるかは気に成る所。

>>520
ログホラに付いて語った発言内容ではなく、僕個人や関係ない部分で突っ込まれればそうならざる得ないでしょう。
無視したら無視したで、勝手に間違った僕像を捏造し、それが僕だと押しつけて攻撃されましたし

>>522
>>523
ていうか流石にそろそろ出尽くした感じ
今後伏線になりそうなのはやはり死の形態の差異ですかね。
基本は語られてるけど詳細が全く謎なのが、スキルの及ぼす現実への範囲ぐらいですか。
525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/02(土) 15:13:03.25 ID:MxsuAEi9o
>>524
>実際に捌いて肉を取り出すと成る
これが、現実的な行為であると同時に、ゲームシステム上の「採取」や「モンスターから取れる」(1巻95頁)に該当する行為であるのかもしれない。

あるいは、「仕留め」て持って帰るという行為が、同時にゲームシステム上の行為にも該当するのかもしれない。
526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/02(土) 15:27:22.51 ID:XqVHfgD9o
アキバに大神殿はあるようだが
まつられている神はいるんかな
全然描写ないよね
527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(岡山県) [sage]:2011/04/02(土) 15:38:47.57 ID:ERcC5pnPo
というか、昨日来た人?は、ログホラのwikiとかdocやら過去ログ等には目を通してるのかな?

大抵が既出の疑問で、一部には回答も出てるし、
話の構成の関係上か現時点で答えられてないものはwikiなり本編描写なりの回答待ちで
推論捏ね回して悦に入るのを繰り返すのでもなければ、展開待ちなのが現状だと思うんだけど。
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 15:41:30.54 ID:sF1TBNmXo
>>525
この場合消えちゃう奴らからは、物を採取できないのと、消えない場合でも
捌くと言う行為が基本レベルの5の範囲で実行できるのか?というのも在るんですが
ま、死体そのものを持って帰って実際に捌くのは料理人任せって言うのもアリなのかな
そうすれば、クレセントバーガーで料理人以外が食料調達って言うのもアリになるし

後は腐敗と自己修復と言う相反する現象かな?
実は自己保存みたいな永続魔法があって基本装備は全てそれがかかっていると言うオチなのかも?
で、耐久値というのはあくまでその魔法の自己修復量的なものとか
それについてはカケラも語られてないので完全な想像でしかないですが

>>526
大地人は冒険者が復活する大聖堂は気味の悪い場所と思ってるけど大地人は大地人なりの
教会みたいな場所があると言った内容がどっかにあった気がする。
ちょっと探してみる
529 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 15:48:25.90 ID:sF1TBNmXo
>>527
Wikiって作中で全く語られてない事がもの凄く沢山描いてあるんだけど
Wiki自身をママレさんが書いてるの?そうならそれを参考にする価値はあるけど

あと、docは何処にあるのか知らないので見てもいない
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/02(土) 15:53:06.66 ID:MxsuAEi9o
>>528
>消えちゃう奴らからは、物を採取できない
これも、例えば(野生動物は)消えるまでに少々の猶予があって(ゲームだとそういうものもある)、
その間に「採取」に着手すればいいとか、いろんなパターンが考えられる

>消えない場合でも捌くと言う行為が基本レベルの5の範囲で実行できるのか?
おそらく「捌く」「仕留める」という行為はサブ職業「狩人」のスキルだろうけど、
その一部はにゃん太のサブ職業「料理人」と被っているんじゃないかな?(1巻巻末職業テーブル)
あるいはプラス補正があるとか。

更にサブ職業「領主」や「貴族」「騎士」も「仕留める」スキルは持ってそう。

本来はサブ職業「清掃人」のスキルであろう「掃除」を、サブ職業「家政婦」ができるように(1巻272頁)。
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 15:53:57.80 ID:5bffyC1zo
>>529
wikiの内容はdocの方でままれが公式設定として書いた・または採用した物だよ
docはwikiにリンクがある
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 15:56:40.90 ID:sF1TBNmXo
>>531
なるほど、ありがとうちゃんと読んでみる
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 16:07:29.53 ID:sF1TBNmXo
>>526
気味悪いとかは書いてなかった。すまん
>(そうか、ここが……大神殿か)
> ルンデルハウスは納得する。噂では聞いていたが、中に入るのはもちろん初めてだ。そもそも〈大地人〉は〈冒険者〉とは違って、大神殿への礼拝をおこなったりはしない。聖堂で祈祷を行なう事はあってもだ。
> 大神殿は〈冒険者〉にまつわる特殊な施設の1つであり、宗教施設と云うよりは魔法遺跡のようなものだ。ルンデルハウスも〈大地人〉の例に漏れず、このような施設を利用した事はない。

単に大地人は大神殿には来ないけど、宗教施設の聖堂というのはあるっぽいので
宗教の信仰は在るんじゃね?
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/02(土) 17:26:54.51 ID:PiWEPJxDo
こういうわけのわかってないヤツはDocに呼ばないで欲しいんだけど。十分あそこ変なんだし
535 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 18:08:33.86 ID:sF1TBNmXo
先に言っておく、長文でちょうすみません!

Wikiの特技に関するこの説明がさっぱりわからん。

>さらに「特技」は10レベルのうちに一定数しか習得できません。
>つまり、全ての特技を「秘伝」にすることは、システム上不可能になっています。

10レベルでなんで「つまり」なの?
10レベルを全てのスキルで分配するって事?シロエが秘伝3つ、アイザックは秘伝4つで
その他は奥伝だと言っている。シロエは自分の事をこれは習得上限だと言ってるわけで。

仮に10レベルの振り分けだとすると秘伝でレベル2換算?奥伝はレベル1換算?
それ以下は0とか言う扱い?でも他は全部奥伝って言ってるから
アイザックにはそもそも特技は6個しか存在しないのか?シロエでも7つだ。
それとも奥伝にレベルが必要なく秘伝特技それぞれにレベルが設定されてて
割り振るという感じなのだろうか?

でも、それなら「秘伝にはレベル設定があり合計10までしか取得できません」て書けばいいわけで
Wikiの書き方だと全ての状態の特技にレベルが設定されているように見える。

ていうか職業による特技とサブ職業による特技はセララの話からすると、同じような感じっぽいので
メイン職業と同じようにサブ職業にも多数の特技が存在し、例えば家政婦スキルの中に
「掃除」や「洗濯」、「買い物で値切る」みたいなものとかあんのかな?
料理人スキルでもその中の特技で「仕留める」とか「捌く」とか「焼く」といった特技が在る感じ?
鍛冶スキルでも「整形」とか在ったりするんだろうか?

まぁ上記のサブ職業特技はDOCに詳細が殆ど無いので自分のでっち上げだけど
DOC読む限りじゃ結構な特技が在るようだ…取りあえず公式扱いの特技だけでも
武闘家は10あるし、非公式の赤を含めたら更にある
シロエの付与術師だと公式確定分だけで11、非公式も含めれば25も在る

取りあえず特技の数は膨大なわけで、10レベルで収まる物なの?
それともレベル設定が実は小数点以下まで設定されてるとか、単に100の誤植とか?
とても10レベルに収まりそうにない。

それとも根本的な僕の読み間違いであって「10レベルのうちに一定数」というのは
例えばその一定数をnとすると

職業が10レベルではn個の特技が取得可能
20レベルではn*2個の特技が取得可能って事?

だとすると、秘伝に出来る個数が限られて全部を秘伝に出来ないとはどういう事なのか?
秘伝書さえ手に入っちゃえば、取得済み特技を全部秘伝に出来そうな気もする。
取りあえず全部奥伝にする事は可能らしいし

って、良く考えたら間違っている事確定な推定を長々と書いて全くもって意味のないレスだった…すまん
誰か解説頼む
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 18:21:25.55 ID:aPhKerIno
推測を間違ってると思うなら省いてくれ…
537 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) :2011/04/02(土) 18:27:18.20 ID:j6BKOkrco
同人エルダーテイルでも開発してんのか
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 18:33:39.91 ID:UnVKKAYfo
パクリ小説書きたいんじゃない?
もしくは設定厨的な謎本(ログホラの謎)とかみたいなああいうの。
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 18:42:15.85 ID:aPhKerIno
一体なぜ自分で間違ってると思ってる推測をわざわざ書くんだろうか
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 19:04:52.98 ID:sF1TBNmXo
取りあえず、WikiとDoc全部目を通した。

ノリで書かれてるっぽくて突き詰めるといきあたりっぽい怪しそうな設定や
結局WikiやDocでも解らない(考えてない)っぽいのも多数。
典型的な散文というか構築前のアイディア帳で繋がってる感じがしない。
文体が違うのも多数見受けられたので、ママレさん以外の手も結構入ってそうだし
取りあえずWiki&Docみてバクマンの50人原作を感じた。

結論:作者の頭にもない事、あるのかも知れないけどWikiとDocからは
少なくとも統一感がなかった状態を考えると、考察するだけ無駄だったようです。
深く考えず、楽しめばいいって事か。結局散々このスレで言われた事が正解な訳ね…

しかし、あのWikiとDocを元に作品を書いているんじゃ、矛盾も多く成るのも納得。
おかげで自分の中で作中の矛盾が仕込みとしての矛盾ではなく、単なる矛盾にしか
写らなくなってしまったので、考察する意気込みがごっそり消えました。
結果このスレに居る意味も完全に無くなりました。本当にお騒がせしました。
もう絶対に来ない事を約束します。五月蠅い自分に付き合ってくれた方も
おつきあい本当にありがとうございました。

こりゃたしかに作品として結論を出してもらわんとどうにもなりそうにないな
評価は完結を待ってからじゃないと下せそうになさそうです。

ではさようなら
541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) :2011/04/02(土) 19:21:56.38 ID:GvP6Faz2o
あのカオスなDocの厨キャラ達を見事に物語に落とし込んでたのには感心したな
542 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 19:27:06.62 ID:5bffyC1zo
レオナルドやKRがあんなイカした連中になるとは思わなかったっつーかあの厨二全開なネタをきっちり物語に落とし込むとは思わなんだ
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 19:41:22.97 ID:UnVKKAYfo
>>535
俺も読みなおしてみて、あなたがかなり偏った読み方してるのが判ったから一応書いとくかな。

> 非常に難易度の高いクエストを突破することにより「秘伝の巻物」を入手することも可能です。「秘伝」は現在、特技システムの中では、同一特技の最高峰に当たります。この「秘伝」もまた「追加習得リスト」に登録されますが、習得にはかなりの習熟ポイントが必要です。さらに「特技」は10レベルのうちに一定数しか習得できません。つまり、全ての特技を「秘伝」にすることは、システム上不可能になっています。

自分勝手に文章切り刻まない限り、この段落内に
> 非常に難易度の高いクエストを突破することにより「秘伝の巻物」を入手することも可能です
> 習得にはかなりの習熟ポイントが必要
というのがあるのが判ると思う。
普通に読めば、「つまり」というのは「さらに」の後に続く文章だけでなく、この段落の結論として
> 全ての特技を「秘伝」にすることは、システム上不可能になっています。
になるんじゃないか?
結局あなたのやってるのはこういう「文章を都合よく切り刻んで自分勝手な解釈をほどこす」という行為でしかないよ。

>>540
はい、さようなら
544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 19:51:03.16 ID:UnVKKAYfo
結局「この程度の読解力もない人」か「恣意的に読み下してる人」かどっちだったか判らんが、前者ならそういう人でも文章でメシが食える時代って事なんかねぇ。
だとしたら楽そうでいいなぁ。
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 19:55:50.00 ID:vT1J5+h1o
出版されると、色んなウジ虫がたかってくるんだね。
ログホラも大変だね。
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 19:59:48.50 ID:5bffyC1zo
まあ人気作品の宿命みたいなもんだ、ログホラも格が上がったもんだなー
ま、本格的に設定を考え始めるとネトゲを丸々一個作ることになるからアバウトでやらんとどうにもならんな
547 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 20:56:28.52 ID:UnVKKAYfo
IDをNGに入れてみたらすっかすかのスレになってしもうたww
まぁしゃあないか。

せっかくなんでちょい質問というか確認。

過去ログや本編斜め読みしてて思ったんだが、
「料理人以外が料理(メニューから生成)をすると失敗する」
って私は思って読んでたんだけど、この「失敗」ってミスリードの可能性あったりするのかな?

実際は
「スキルなしで料理すると味気ないせんべいのようなものになる」
が正しい解釈で、これは一見すると「スキルなしでやると『失敗』する」って意味のようだが、実際は「低レベルでの『成功』(ただし低レベルなんでろくなもんなわけがない)」という感じかもとか思いだした。

だとすると、たとえば>>479にもあるような
> スキルで生成する系統の物は「スキルを持っていないと生成できない」
という事はなくて、
「スキルを持っていないと”きちんと”生成できない」
程度の話で、きちんとしてない程度(食っても毒にはならんが味気ないせんべいのようなもの)には生成できるって事もありうる。

なんかこれに反するような記述とかありましたっけ?
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/02(土) 21:12:10.34 ID:XqVHfgD9o
スキル判定で失敗すると食えないものになるみたい
異世界の始まり(下) 011 でシロエが言及してる

>魚を焼こうとしたときも魚とは無関係な奇妙な消し炭か、
>スライムみたいなペーストが出来るだけでした。
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 21:33:05.42 ID:UnVKKAYfo
>>548
ども。

じゃあやっぱり
> 「料理人以外が料理(メニューから生成)をすると失敗する」
ではなく
> 「低レベルでの『成功』(ただし低レベルなんでろくなもんなわけがない)」
って事だったのね。
なんかだいぶ読み間違えてたかも。
550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/02(土) 21:39:03.01 ID:59dFyO9f0
いやメニュー使えるのは料理人だけだと思うぞ
現実と同じように調理するときに料理人かどうかで正否が分かれる
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 21:40:01.27 ID:VXGRiakA0
自称作家で食ってる(笑)人は勝利宣言して逃亡したのにさらっと紛れ込んで議論(笑)してないで
さっさと消えるかコテハン名乗って作品晒して下さいよ(笑)
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/02(土) 22:27:25.47 ID:UnVKKAYfo
>>550
あーそうか。
メニューから
 料理人以外が作成→味が湿気た煎餅
 料理人が作成→味が湿気た煎餅

現実と同じ方法で
 料理人以外が作成→黒く炭化した正体不明のアイテム
 料理人が作成→ちゃんとした味のある料理
ってことか。


>>551
俺の事?だとしたら別人なんだが。
つうか>>542以降IDみれば、君以外はそれまでのカキコミから違う人って判るだろ。
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/02(土) 22:58:28.66 ID:59dFyO9fo
いやそうではなく
> 料理人以外が作成→味が湿気た煎餅
この行為自体ができない(たぶん)
だからみんな料理人にジョブ替えしたんだとおもう
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 23:08:24.99 ID:MxV0CQjYo
言われて思い出したが、キモかったなーバクマンのあの流れww
結論ありき論のしかも一番稚拙なパターンを数週間かけて見せられた感じで
555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 23:14:48.27 ID:VXGRiakA0
どうせ日付変わったらID変えてまた来るんだろ
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 23:34:18.47 ID:5bffyC1zo
さ、さすがにあの話ようからしてそれはないんじゃないかなぁww…多分、きっと、おそらく…ww
557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/04/02(土) 23:38:24.07 ID:7W++qE4Mo
作者様()笑作者様()笑って祭り上げられてよっぽど気持ちよかったんじゃないの
あんま弄ってると又来るかもよ
558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/02(土) 23:44:10.65 ID:vT1J5+h1o
何百万部うれてるんだろうなww
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東海) [sage]:2011/04/03(日) 01:09:37.33 ID:9L+n9J7AO
ログホラ北から見に来たら進んでて吹いた
春、それもエイプリルフールに真面目に語り合うもんじゃないだろよwwww
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/03(日) 01:24:25.68 ID:yDl068Xso
>>553
003
>  その代表例が料理だ。素材に魚と塩を指定して作成したはずの「焼き魚」は、魚の味も、塩の味もしない「形だけが焼き魚に見える、実際は湿気た煎餅」になってしまう。
>  かといって、その「焼き魚」に塩をかけても塩味がしないのかと云えば、ちゃんと塩の味が追加される。「塩をかける」行為は塩味をもたらすが「塩を材料として料理する」行為は塩味を無化してしまう。
>  試みまでに、たき火などの熱源でごく普通に生の魚を加熱してみた。しかしそれはどうやってもシロエ達の知っている「焼き魚」にはならない。黒く炭化した正体不明のアイテムが出来上がるだけだ。

この部分の記述は全部シロエたちの体験談じゃないかと思うんだけど?
どっちかが料理人になったって記述もなかったと思うから焼き魚くらいのメニューは標準ででてくるんじゃないかと思ってた。
料理人しか料理メニューでてこないみたいな記述どっかあったっけ?


>>555
で、>>551はどのカキコミさしてたのよ?
それともID変わったのを良い事に言い逃げしますか?
まぁそれでもいいけどさ。
561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/03(日) 07:07:33.56 ID:mRA6/NTQo
普通に考えたら、焼き魚を買ってきて塩を掛けたんだろ

シロエ、直継、アカツキはそれぞれ別のサブ職だし、前半の話のように焼き魚を作ろうとしても炭化する。
メニュー外作成で可能な現実的な調理は塩だのの粉をふりかける程度。

562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/04/03(日) 07:31:32.67 ID:cnqSDICy0
>>560
にゃん太と合流したときにそんな描写あった気がしたけど
そう言われると自信ないな
読み返してくる
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/04/03(日) 10:21:53.46 ID:gXz61s2Xo
そもそもメニューからの制作は調理台の前じゃないと出来無いんじゃないっけ?
564 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/03(日) 11:06:36.05 ID:UpEHBQQDo
料理を含むスキル系の話は全部“内部処理がどうなっているかわからない”でFAだと思う。
神の視点による答えが示されない限り。
565 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/03(日) 23:47:37.60 ID:UFWosFAKo
連投してた人は、
実験すれば内部処理のゆがみ方の傾向がわかるよ!
シロエは何でこんな簡単なことに気づかないの!?
やっぱ文系()が書いたからこんなこともわからないんだな、失望した
ってdisってたわけだな
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/04(月) 18:14:13.51 ID:QOF5we6b0
自称作家で食ってる(笑)人の発言見てるとこのコピペ思い出す。そっくり。

「オウフwwwwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwwwwww
おっとっとwwwwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwwwwww
まあ拙者の場合ハルヒ好きとは言っても、いわゆるラノベとしてのハルヒでなく
メタSF作品として見ているちょっと変わり者ですのでwwwwwwダン・シモンズの影響がですねwwwwwwww
ドプフォwwwwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwwwwいや失敬失敬wwwwww
まあ萌えのメタファーとしての長門は純粋によく書けてるなと賞賛できますがwwwwww
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwwwwwwポストエヴァのメタファーと
商業主義のキッチュさを引き継いだキャラとしてのですねwwwwww
朝比奈みくるの文学性はですねwwwwwwww
フォカヌポウwwwwww拙者これではまるでオタクみたいwwwwww
拙者はオタクではござらんのでwwwwwwコポォ」
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/04(月) 18:40:05.06 ID:aNgRvq3OP
せっかく消えた物を再召喚する気か

ここはおとなしく直継のはいてる下着がブリーフかトランクスかについて議論しようじゃないか
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(大阪府) [sage]:2011/04/04(月) 19:02:12.78 ID:HnjcwmYYo
ボクサーか褌かもしれん
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/04(月) 19:10:07.14 ID:UXciGNnco
女物だったらどうする気だ?
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/04(月) 20:10:21.99 ID:WdcJdCYCo
むしろ穿いてなかったりするかも
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/04(月) 21:06:50.73 ID:iEUm5zBoo
裁縫師が下着作成で稼ぐって記述があるから
最初からつけてる下着以外はアイテムとしての下着はなかったのかと
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/04/04(月) 21:58:53.82 ID:NK8OoZJfo
つくづく女ってめんどーで大変だな
トイレも困るしうっかりすると襲われるし
女に同情するわ
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/04(月) 23:51:50.51 ID:/3BW/KGho
>>571
ほんと、劇中でのアイテム定義ってどうなってるんだろうな。
たとえばゲーム時代にはアイテムにすらなり得なかった道端の砂利とかだって今なら手にするどころか食べることさえ出来る。
分類とか使用効果とか何がナンやらだよ。

いずれきっと革製品の武具で飢えを凌ぐシチュエーションがでてくるぜ(ナイナイ
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/05(火) 00:01:51.95 ID:kEutwX4go
革靴のステーキと靴紐のスパゲッティですね
それどこの喜劇王
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/05(火) 01:03:58.44 ID:GCpgdqee0
>>571,572
そういや2時創作のイリデッセンスドロップではそれで稼ぐって設定だったな。
トイレットペーパー代りのものを作って売るって方法で
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(奈良県) [sage]:2011/04/05(火) 09:19:15.37 ID:faxfXIVvo
>>574
ナイトスクープの林先生も忘れずに
577 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/09(土) 23:57:20.91 ID:oBHqdmQvo
物理攻撃キャラの相性を考えてみた

○:得意
△:やや有利
▲:イーブン〜やや不利
×:苦手

    守 士 闘 暗 盗 吟
守護 ― ▲ △ × ○ ○ 防御系
武士 △ ― × ▲ ▲ △ 一撃系
武闘 ▲ ○ ― ○ × △ 多段コンポ系
暗殺 ○ △ × ― ▲ △ スピード+一撃
盗剣 × △ ○ △ ― ○ スピード+多段
吟遊 × ▲ ▲ ▲ × ― サポート系

暗殺者は防御無視するとして、暗殺>守護を基準にして後は適当
吟遊詩人は魔法使い寄りってことでちょっと弱い扱い。
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/04/10(日) 12:40:43.57 ID:E2gQttsRo
俺がやってきたMMOだと、物理職同士はあんま相性関係無いゲーム多かったな〜。装備と運。
579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/16(土) 12:10:14.63 ID:pXLbt3Zxo
あとテクニックと人数と作戦
580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) :2011/04/16(土) 17:28:01.47 ID:R7pGHbrpo
対人ではボイチャは重要だったな
コマンドチャットがボイチャに変更したら
連携良くなって戦力が倍くらいになったわ
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/04/17(日) 08:09:04.63 ID:zWsna/loo
んでボイチャする派閥としない派閥にわかれて内部崩壊
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/17(日) 15:44:50.76 ID:BoT3QRfIO
そういやギルドで人気のあった女キャラが頑なにボイチャをしないので
ネカマ疑惑をかけられていたな
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(佐賀県) :2011/04/23(土) 23:33:19.01 ID:MvoXPPrl0
一つ一つの行動について世界(システム)による『サブ職業を基準にしたスキルレベル判定』が行われている、と考えてみた
たとえば料理だったら、料理人か否か、料理人だったらレベルが足りているか判定される。
料理人ではないか料理人であってもレベルが足りなかったら失敗→廃棄物にアイテムが変換される
成功ならばちゃんとした料理ができる

調合や裁縫や細工も同様に判定される
このように現実での物理的科学的な法則は通用したりしなかったりするので歪な世界という表現がなされているんじゃないだろうか

とすれば問題はどのような行動がログホラ世界に『判定』されるのか、だと思う
魚を焼くことは料理していると判定されるが、敵を炎系で攻撃することは料理しているとは判定されない、とか
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/24(日) 01:04:09.45 ID:4e3XahK6o
魚をサラマンダーで焼くってのも料理と判定されそうだ
585 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/04/24(日) 02:08:03.97 ID:JNFerI5Lo
こないだの飛び出せ荒らし君?しつこくね?

まず料理スキルをもっていない人間が大半。
加えて料理スキルがあっても必要スキルポイント?らしきものが無ければ判定に失敗する。
食べられないモンスターの料理必要ポイントが無限に設定されてたら料理人でも焦げる。

基本は焦げる。例外的に焦げない。その他のスキルも基本的に失敗する。例外的に失敗しないこともある。
これのどこが問題なのか明示した方がよい。


例えば俺が疑問視するとしたら、非メニュー作成にもスキル判定が存在するの部分だろうな。
それはログホラ世界に存在していないものを作れるのにスキル判定が存在してしまうことで、
難易度設定基準がどう適用されるのか?みたいな部分に現れるだろう。

例えば『とろけるプリン』が存在してなかったとする。それを非メニュー作成するとして、
その難易度を世界はどうやって決定しうるのか?といった話になる。存在してないモノの難易度を
誰がどうやって判定するんだ?ってことだ。

これを後付けで解釈すると、完成品の作成に難易度が設定されるのではなく、調理過程における
手順のそれぞれに難易度を存在させて、それぞれに個別の判定をおこなってトータルの難易度が
決定されているのでは?みたいな仮説を提示しうる。この場合、工程数が10を越える手間暇のかかる
料理の難易度は自然と高くなる、といった風に表現されるだろう。


……というか、もう少し条件を明確にしないと、論理的な判断はしにくいと思うよ

例えば、メニュー作成と非メニュー作成みたいな単語で区別するような手順を踏むべき。
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/24(日) 07:20:36.88 ID:TSgg/eOro
まあ魔法が存在するとはいえ原子レベルでの現象は同じだろうから
そういう段階から判定されてるのかもねえ。
587 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/24(日) 09:47:17.53 ID:8obe+ljLo
ファンタジー小説に対して原子レベルでの現象とかいうのは正直どうかと思うのだけど。
指輪物語やらナルニア国(巻き込まれって意味じゃこっちが近いかな)、最近のものならハリーポッターとかでそういう事言ってる人いたら変な人だと思いません?
588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/04/24(日) 12:51:48.09 ID:yl8B5/aqo
料理>レイネシア姫>???
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) :2011/04/24(日) 12:57:57.37 ID:6RVGBTiQo
エルダーテイルの世界を現実化したのでなく
ある世界に無理やりエルダーテイルの法則を上書きした感じ?
590 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/04/24(日) 14:04:48.59 ID:C3027hSto
想像はいいけど考察なんてするだけ無駄なのに
ようもまぁ飽きんわな
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/24(日) 14:09:46.50 ID:RePWHNzjo
無駄といったらフィクションを読むこと自体無駄だからな
592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/24(日) 14:15:04.92 ID:HaE353XfP
>>591
いや、だから>>590は想像はいいけどと言っているんだが。

指輪物語・・・ログホラ世界ではエオウィン汁を飲まなくてよいのは福音かも。
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/04/24(日) 14:16:26.12 ID:RePWHNzjo
想像が無駄じゃなくて考察が無駄と言う基準が分からないな
どっちも無駄だよ
594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/04/24(日) 15:25:35.06 ID:OgaD6Thco
想像=帰納
考察=演繹
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/24(日) 19:15:12.05 ID:8obe+ljLo
個人の快楽ほど無駄なもんなんてないな。
逆に言えば無駄を楽しめるのが大人ってもんですよ。

無駄が嫌な人は食事は全部栄養分抽出したサプリメントとか点滴ですませとけよ。
味も見た目もそこに手間暇かける程無駄な事なんてないんだから栄養補給さえできればいいだろ?

おれは味も見た目も手間暇かけたうまいもん食うけどな。

考察も無駄で嫌ならしなければ良いよ。
どうせできる程の頭ないだろ?
596 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/24(日) 20:46:34.86 ID:fil+JXhso
個人の快楽にも良いものと下卑たものはあるよ。
本を読み空想の翼を広げる。
良い趣味だ。それが快楽であるのは人として喜ばしい。

しかしながら他者の頭の出来を見下す事で快楽をえる
その趣味は下卑ているといわざるをえないな。
栄養を旨い飯でとるよりサプリでとるより
さらに恥ずかしいことだよ。
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/04/24(日) 23:54:13.62 ID:8obe+ljLo
勝手に間違った事言って見下されたと思ってる人の面倒までみてらんねぇんですが。

598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(広島県) :2011/04/25(月) 08:27:59.11 ID:8KrJBx5qo
>>595
>考察も無駄で嫌ならしなければ良いよ。
>どうせできる程の頭ないだろ?

こんな事書いた直後に「勝手に見下されたと思ってる」とかね

茶でも飲んで落ち着け?
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2011/04/25(月) 09:56:02.88 ID:QMeVtKJ5o
「その程度の頭」って見下された事になるんだ。
へぇー

600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/25(月) 12:48:22.66 ID:hkDVvvjUP
うちは貧乏だから、煽っても湿気た煎餅しかでないぞ
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/04/25(月) 13:05:49.51 ID:mLi1M/VWo
599とか必死だなぁ
602 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/04/25(月) 13:16:28.27 ID:5fPEYdsuo
ログホラ手品。

まず湿気た煎餅を粉々に砕きます。
料理人スキルレベルが0だと元の湿気た煎餅に戻ります。
603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/04/26(火) 11:33:44.15 ID:tvFNURJTo
最低ランクのスキルはサブ選択してなくても持ってなかったっけ。塩かけてるし。
604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/26(火) 23:31:49.28 ID:BdECDJ6m0
>>603
そうそう、レベル1だか5だかはあったはず
605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/04/27(水) 09:04:38.47 ID:8jUx++MIO
しけた煎餅なのは味の話であって形には関係ないだろ
食料の破壊が料理スキルで判定されるにしても元に戻るのではなくスライム状の物体になるはず
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 18:28:15.76 ID:lKV6R/130
料理法ではないけど関連で。

料理法の守秘&独占販売のとこ、
教えてから円卓への手段としての利用思いつくまでに日数有るのに
その間に話が漏れてないので三日月同盟のギルド員が ギルド内だけでしか
交流してないような感じ受けて違和感。

食材買うついでに教えてあげたりとかしないんだろうか。
念話あるならアキバ以外にいるお友達に教えてあげるとかもあるだろうし。

別所で全部仮想敵とみなしてるし口止めしてるだろうし秘密普通だろっていわれたけど、
雰囲気が悪いってだけでそこまでの記述はない。

食材の事がわかったのは北海道からの帰還の途中でアキバ帰還時に
>うちらの仲間の〈料理人〉だってその話聞いてからすごいんやて。もうな、毎日試食の嵐やね。
ってあるので帰還前に既に念話で伝えてるはず。

008で「アキバの街を出発してから3日。」でティアストーン山地。
『海峡はどないすん?』「行って考える予定です」って考えてるからまだ
北海道-青森間の海に達してないので旅には結構日数かかってるはず。
009で「そしてまた昼と夜が過ぎ。」とあるので4日?
馬で2週間の距離が3日なら最初の予測の3週間と合わせて考えると4.5日?

期間有るんだし食材販売するんじゃないの?ってのもあるけど、
それは食材がギルド内での食事で販売までに至らなかったと考える事にする。

それでも、食材方法教えてから食材販売の案がでるのに4日程度だろうから
おいしい食材の作り方がわかったのにそれ秘密にしてるなら
雰囲気悪いの三日月同盟じゃないか?って引っかかりまくる。

あと、ゲーム世界に放り出されて情報情報不足で情報重要だと思うけど
茶会で仲良かったように思われるにゃん太と連絡取ってなかった理由ってあったっけ?

その他もろもろ疑問有るけどテーマは食材オンリー?
607 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 18:54:01.04 ID:lKV6R/130
>>606
説明抜けてたので追加。
>食材方法教えてから食材販売の案がでるのに4日程度だろうから
北海道期間時初日に発覚、
毎日試食ってあるしすぐ三日月に教えてあげただろうし帰還までに3日はあるはず。

EXPポットの話が出てくるのが帰還した後の012話、食材販売案が013話。
ここら辺で1日で計4日かなと。
608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/09(月) 19:44:14.56 ID:sBg50g71o
シロエの事だから何かに使えるかもしれないと思って一応秘密にしておいたんじゃないのか?
別にばらさないといけない理由もないし
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 19:57:35.02 ID:lKV6R/130
>>608
シロエだけじゃなく、三日月同盟に話が回ってて、013で
>「今日はシロエさんからお話があるとかで」
>「内容はまだうちらも聞いてないんやけどね」
ってあるからそれはおかしくない?口止め必要じゃん。

内容聞いてないのに調理法教えるなとか言われてたらそのことに大して不審がる記述がいるはず。
どうにかしようと考え出したきっかけ自体が帰還後の012だし。
調理法を聞いた時点でそれを隠す必要性がないもん。

食材調理法を聞く前に012の流れなら口止めしたのかなとも思うけど。
610 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/09(月) 20:02:19.99 ID:sBg50g71o
すまん、文を間違えてた
一応秘密にしておいたんじゃないのか?×
一応秘密にさせたんじゃないのか?○
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/05/09(月) 20:45:00.92 ID:2HNVpm4Bo
みんな知りません、だから教えたいので教えました、は空気を読めてないな。
にゃん太老師に許可を貰ってからだろ、常識で考えて。
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/05/09(月) 20:53:47.28 ID:OjRPLFzc0
>>606
>別所で全部仮想敵とみなしてるし口止めしてるだろうし秘密普通だろっていわれたけど、
>雰囲気が悪いってだけでそこまでの記述はない。

異世界の始まり上003の最後のほうに、
>しかし、マリエールの話によれば、そういうプレイヤーのささくれだった気持ちは態度に表れるのだそうだ。
>それはむしゃくしゃした気持ちと八つ当たりの関係。
>そんな気持ちがギルド単位で共有されると、ギルドの外側への排斥になってしまうらしい。
>すなわち「オレ達の仲間以外はみんな敵」という事なのだろう。
>同じギルドの仲間は信頼できるが、それ以外は信頼しない。

という記述があるけど?
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/05/09(月) 21:39:49.82 ID:5gtTXABco
一回そういうのをやめて協力しようとして失敗した後だからな
それにマリエと料理人以外には詳細は教えてないんじゃないか
614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 21:50:59.53 ID:lKV6R/130
>>612
ごめん、言葉足らずだった。
>雰囲気が悪いってだけでそこまでの記述はない。
→雰囲気わるいって言ってるだけで三日月がまわり全部敵っていってる記述がない
※まちがってたらごめん。

>>612のそれは全体の雰囲気の事を言ってるのであって、全てのギルドがそうって訳じゃないよね。
>すなわち「オレ達の仲間以外はみんな敵」という事なのだろう。
って部分はだろうってあるだけでシロエの予測だし、
三日月同盟がその状態って記述はないと思ってる。


同じ03の

>小規模ギルドはそう言った嫌がらせの対象にされることが多い。
>マリエールはそう言って、困ったような、それを取り繕うような表情をしていた。

で被害者の立場ってイメージで

>それはシロエに対してコネを作っておく事による損得とか利用とか言う関係ではなく、
>マリエールの自然な人柄と面倒見の良さがもたらした恩恵で、
>シロエだけに特別に分け与えられた物と云うよりは、
>マリエールが身の回りに存在する人々全てに向ける物だろうとシロエは考えていた。

のとこで三日月同盟はで排斥してる側ではないって印象なので、
三日月もギルド外を排斥中ですっていうんだったらかなりショボーン。

ギルド外にお友達1人も居ませんってのならあれだけど、
三日月同盟の雰囲気的にはいそうって思っちゃうし。
615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/05/09(月) 22:01:28.78 ID:OjRPLFzc0
アキバの街全体がそういう雰囲気なら、外部ギルドと交流がある温和なギルドだって、おいそれと回りに情報を流したりするのは自重するんじゃないかな。

明確に三日月同盟が外部と敵対してるという記述が無いと三日月同盟だけはそうじゃない!って思っちゃう?

普通どんなに親しい友人や家族でも、社内の情報を漏らしたりしないでしょ。
616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 22:14:36.42 ID:lKV6R/130
うーん。
食事だから拒否反応おこっちゃうっぽいかも。

強い武器を作る為の方法がわかったって際には、
ギルド内のみの情報として武器売って稼いでも違和感がないけど、
マズメシ解消方法は生活情報っておもっちゃっうのか、
友達にも秘密とかだと嫌な感じがする。

あと、にゃん太さん情報がシロエ経由で三日月に回ってるので、
友達に情報まわしてるってイメージがあるせいかもしれない。
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/05/09(月) 22:24:12.43 ID:OjRPLFzc0
シロエ経由については他の人も指摘してるけど、発見者の許可を得てるからだね。
でも、普通はそこから先には無許可じゃ渡さないでしょ。
円卓会議設立前の街の雰囲気からみて、街中で美味しい料理を食べたり、話をしたら、大手ギルドやPKギルドにどんな圧力や嫌がらせ受けるかわかったもんじゃないしね。

三日月同盟側が他を排斥したり情報を隠匿したくてしてるわけじゃなくて、
状況が消極的ながらそうせざるを得ないということだと思う。
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 22:32:54.55 ID:lKV6R/130
>>617
その許可シーンがないのも違和感の原因かな。
※あったらごめん、みつけれなかった。
にゃん太さんは許可を出したもしくは情報拡散自体を気にしてないって思っちゃってる。

教えてもらった際にギルドや友達に教えていいかは聞きそうな気がしちゃうので、
それに対してにゃん太さんが拒否しそうな印象がないのもあるかも。
結局はイメージの問題か…。

セララ経由で三日月に情報回らなかったのは、
にゃん太さんから許可おりなかったとか隠そうとしたとかではなく、
状況が状況なだけに食事のおいしさの話題がでなかっただけかなと予測中。

ご飯食べてる→にゃん太さんがつくってくれてて大丈夫です
とかの会話だけですんでも違和感がない。
そもそもアキバでマズメシ食べ続けてるってのを知らないかも知れないわけだし。
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/09(月) 22:38:56.00 ID:sBg50g71o
まあそもそも言わなくちゃいけない理由がないから
簡単に偶然や幸運ですませられる事態だよな…
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 23:16:54.64 ID:lKV6R/130
>>617
>円卓会議設立前の街の雰囲気からみて、街中で美味しい料理を食べたり、
>話をしたら、大手ギルドやPKギルドにどんな圧力や嫌がらせ受けるかわかったもんじゃないしね。
これに関しては、作り方を教えたらみんな美味しいもの自分たちで作るだろうし
こそこそ隠れて美味しい物食べないですむようになる分むしろ食べる際の居心地よくなる気がする。


>>619
念話って機能もあるし、禁止されてないならマズ飯からの開放という
重大内容を友達に教えない理由のほうが欲しいって思ってしまう。
ナイショでマズ飯食べさせ続けるんだと考えると心苦しい。

単なる感覚の差なんだろうって事で納得したので撤退します、ありがとうございました!
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/09(月) 23:19:11.50 ID:SILxjia/0
大手ならともかく全体で30人いないからね
偶然です、で終わりだわな
622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/05/09(月) 23:26:46.66 ID:OjRPLFzc0
会議設立前や軽食販売店開店前にそんな情報漏れてたら、大手ギルドによる食材の買占めおこるだろ
情報を公開するタイミングってものがあるんだよ。
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/09(月) 23:44:34.40 ID:lKV6R/130
>>622
撤退ってかいたけど残ってました、スマン。
>>606>>607の理由を元に違和感だったんだ。

食材調理法が伝わったのが帰還初日の011話あた、
EXPポットの話が出てくるのが帰還した後の012話、食材販売案が三日月に伝えられるのが013話

と考えてるので、三日月に情報伝えてから案を考え出すまでの4日間程度の空白期間に
情報もれなかったのなんで?って話なんだ。

案が出ていこうなら秘匿も違和感はないっす。
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/09(月) 23:47:47.83 ID:OVQm6PISo
そもそも集金方法は他にもあったって話じゃなかったっけ?
そんなかで一番手っ取り早い方法が「料理法を売る」ってだけだって読んだ記憶がある。
本文中かdocのQ&Aかどこで見たかは判らんが。

だから口封じしてたとかより、
・たまたま誰も漏らしてなかったからシロエがそれを利用した
・漏らしてない理由は人それぞれ(漏らす相手がいない、漏らしちゃいけないと思ってた、etc)
って感じだと思う。
625 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/05/09(月) 23:49:41.55 ID:RBmWsXmso
答えなんてどこにも書いてないけど……
完全に情報遮断されてなかったけど、真実は伝えられていなかったとか?
あまりの衝撃につい外部に漏らしてしまう

「おいひいよ〜う! 普通に料理すればできたよ!」
「まじで!?」
「まじまじ」
「できなかったよ・・・」
「えっ?」
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(岡山県) [sage]:2011/05/09(月) 23:53:33.99 ID:Hfx3GeL6o
>>624
作中であったね。
確か、祭の前辺りで、定食屋で朝飯食べてるシロエのトコに、
ギルマス二人連れでやってきて、その後の会話内で。
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長崎県) [sage]:2011/05/09(月) 23:59:10.21 ID:1EGMyRWoo
なんつーか、おまいら馬鹿みたいにやさしーのな…
傍から見てて涙出てきたわ。

628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/10(火) 00:00:54.69 ID:D740/WIQo
あと、ギルド外の人とそんなに交流あるの?って方が私は疑問。
少なくてもギルド外の人とつきあいがありそうなギルド員に関する描写ってマリエくらいじゃない?
ギルド員が積極的の他のギルドと交流してるような描写あったっけ?
むしろギルドホールに寝泊りしてるような、ギルド内で完結してる人多そうな印象があるのだけど。

>>626
おーそうだね。今見なおしてきた。でもこれの前にもなんか見た気がするからQ&Aかな?消えたのもあるっぽいし。

629 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/10(火) 00:17:30.99 ID:RijxECr+0
>>624
アキバの街の日曜日の中でアイザックやクラスティとメシ食うシーンがあって
その中でアイザックがシロエに金集めの方法を問いただしてたよね
みんなが金出してくれなかったらどうやってギルドホール買い取る気だったんだって
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/05/10(火) 00:50:50.98 ID:dUXPxUgVo
そのへんを考察するのはコロンブスが卵を立てちゃったあとだから
公平には考察できないのよね
631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/10(火) 01:04:41.43 ID:Z4MK5K79o
>>628
手分けして情報収集してるってことは、
ギルド外に対人関係があるって事だと理解してたんだが

三日月同盟自体、ひよっこ冒険者のチューター的な役割を標榜してるところだから、
いずれ巣立っていく前提のギルドでしょ(少なくとも大災害前は)
つまり外部に繋がり持つことを奨励してる(た)可能性は充分あるかと
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/05/10(火) 01:28:53.94 ID:YuGTJ53do
そういう視点でみたら、そうみえるってだけだろ。

料理みたいな凄い情報をタダでばら撒くヤツはゆとりかキチガイだと思うがね。
クエストなんかでも長編だとSランクの機密みたいに秘密にする文化があったりするなら、
軽々しく口に出さない方が自然に感じられる。
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/10(火) 01:57:06.06 ID:D740/WIQo
>>631
「情報収集」でしょ?
ちゃんとした外部交流があれば収集なんてしなくても情報集まってるもんじゃない?
逆に、わざわざ収集しなきゃならん相手なら、自分たちの情報をばらまくような行為もそうはしないのでは?
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/10(火) 01:59:22.39 ID:D740/WIQo
>>631
あ、あと
> つまり外部に繋がり持つことを奨励してる(た)可能性は充分ある
これはあなたが勝手にそう思ってるだけで根拠になるような描写はない
って事で良い?
635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/10(火) 22:53:45.24 ID:Z4MK5K79o
>>633
いやその外部交流で得られた情報も含めての「情報収集」だと思うんだけど
大災害以降、「ちゃんとした外部交流」をするには相応の努力が必要になってるはずだからね

>これはあなたが勝手にそう思ってるだけで根拠になるような描写はない
>って事で良い?
あくまで「可能性」なので、明確な描写はないはずです
ただ否定する明確な描写はないし、普通に考えて
「内にこもってギルド内だけで人間関係を完結させろ」とはいわんでしょ、ギルドの存在意義的に。
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/10(火) 23:25:51.17 ID:2ULUBr+g0
結論ありきの話延々することに意味あるの?
「お前がそう思うんならそうなんだろ、お前ん中ではな」で終わる話じゃん
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/10(火) 23:31:54.17 ID:Z4MK5K79o
何言ってるかわからんなあ
本編内で語られたことから推察したことを書いただけなのに…

前に誰か似たようなこと言ってたけど、
本編に書かれたことだけ語るなら、それは議論じゃなくて確認作業だよ
そーゆーのがしたいなら議論スレ要らないよ
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2011/05/10(火) 23:32:16.10 ID:Dx7y09iko
議論スレだし、話すこと自体にも意味がある
639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/10(火) 23:36:56.60 ID:D740/WIQo
>>635
> いやその外部交流で得られた情報も含めての「情報収集」だと思うんだけど

ちょっとその話する前にどの辺の記述さして情報収集って言ってます?「情報収集」で検索したらそれっぽい記述はなかったんでどの辺の記述について論じてるのかをはっきりしておきたいと思います。

> あくまで「可能性」なので、明確な描写はないはずです
> ただ否定する明確な描写はないし、普通に考えて
> 「内にこもってギルド内だけで人間関係を完結させろ」とはいわんでしょ、ギルドの存在意義的に。

ギルドがそうしろと言ったとは誰も言ってないと思うのですが、ギルドが言うまでもなくそうなってるという事も充分にありえるのでは?

http://ncode.syosetu.com/n8725k/3/
> マリエール率いる〈三日月同盟〉は小規模な冒険サポート系ギルドだ。冒険サポートとは戦闘でも生産でも、メンバーのやりたい方向を助ける互助的なギルドと云える。どっちつかずのために、メンバーが受ける利益は少なくなるが、その分アットホームな雰囲気が売りで、実際、中小規模の多くは冒険サポートといった性格を持っていることが多い。
> 〈三日月同盟〉はそのなかでも、比較的名の知られたギルドだ。大手の戦闘系ギルドには知名度や支援能力で劣るし、大手の生産系ギルドには収入と規模では敵わないけれど、中レベルの冒険者の支援やフットワークの軽さには定評がある。

これは003にある文章ですが、ここからは少なくてもこの世界での冒険におけるだいたいの事はギルド内で完結できるものだと推測できるんじゃないでしょうか?
また、小規模なギルド内でも数十人との人間関係が生まれるわけですし、ゲーム内の人間関係というのはゲーム内だけのものである事が多いだけに、
結構面倒だったり厄介だったりする(ログインがすぐに判っちゃうとか物理的な障害がなさすぎるとか)ので、ギルドにいる人にとっては(ギルド幹部同士などの例外を除けば)ギルド外と活発に交流するというのも結構珍しいんじゃないでしょうか?
リアル知り合い同士ならマリエたちみたいに一緒のギルドとかにするケースが多いでしょうし。

そもそもゲーム内における振る舞い的に、この手のギルドがそこまで積極的に「外部との繋がりを強制するような働きかけ」をするものでしょうか?場合によっては秘密の漏洩もやむなしと奨励するかのように。
そっちの発想の方が私はありえないと思ってます。
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/10(火) 23:40:10.58 ID:D740/WIQo
>>637
推察は良いと思います。
ただ、書いても無いことを「その筈だ」みたいに決め付けられてそこから推測の羽を広げて結論を出されても、正直ついていける人は少ないと思います。
なので、
1,書かれてることから直接推理できる事
2,書かれてることから間接的に推理できる事
3,書かれていないこと
のうち、3の要素が多すぎる話はこの場で話し合うには不適切だと思います。
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/10(火) 23:52:49.15 ID:Z4MK5K79o
>>639
004
> 街中での顔も利く彼らの方が、同じ時間活動しても街中の情報は効率良く集めることが出来る。

>「外部との繋がりを強制するような働きかけ」
強制でなく推奨程度のニュアンスにとってもらえるとうれしい
だいたいセララがススキノ行った経緯を考えれば、
ギルド内で完結できるほどの規模があるわけではないとわかるんじゃないかな

>>640
「三日月同盟のメンバーが外部とつながりがあるかどうか」の話は2.だと考えてるんですが、
3.だといわれると平行線になってしまいますね
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/11(水) 00:14:28.39 ID:LEnzdWuk0
議論してる人たちは
参考までに今までプレイしたことのあるMMORPGを
お互いに明かしてみたらどうだろうか

ゲーム内での交流やギルド内の交流状況についての認識の違いの改善には役立つと思うのだが
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/11(水) 00:15:23.59 ID:RE9zmLcqo
>>641
> 004
> > 街中での顔も利く彼らの方が、同じ時間活動しても街中の情報は効率良く集めることが出来る。

街中での顔が効く(街中の情報が集めやすい)というのと、調理の情報を得た場合に漏らす程の交流がある人が外部にいるというのとは根本的に違うと思うのですが?

> だいたいセララがススキノ行った経緯を考えれば、
> ギルド内で完結できるほどの規模があるわけではないとわかるんじゃないかな

これってこれの事ですよね。
http://ncode.syosetu.com/n8725k/6/
> ススキノで丁度レベル20くらいのダンジョン攻略プレイの募集がありまして。その時はギルドに手の空いてる人もいなくて、狩りに出掛けて腕を磨きたかったセララは一人でススキノに
別にギルドの規模とは関係ないと思うのですが。そりゃもっと規模がでかかければ手の空いてる人もいたかもしれませんが。
また、ここからは、少なくてもセララが誰か外部と交流があった(ギルド外の知人と連れ立って行った)というような事は一切読み取れません。
実際は前にもパーティを組んだ知人がいたりするかもしれませんが、少なくてもマリエたちの捉え方は「セララが一人で無関係なパーティの募集に参加した」というものだと思います。

> 「三日月同盟のメンバーが外部とつながりがあるかどうか」の話は2.だと考えてるんですが、
> 3.だといわれると平行線になってしまいますね

2だと考えておられる根拠が上手く示せていないのだと思います。
「〇〇という記述から××と思われる」ではなく>>635にあるような「否定する明確な記述がないから××」というのは飛躍しすぎだと思います。
644 :643とか [sage]:2011/05/11(水) 00:21:07.28 ID:RE9zmLcqo
>>642
正直オンラインRPGはちゃんとやった事ないんですよね(ラグナロクを実働100時間程度で放置、他も多くてそれぐらい)。
オンラインSTG(ブラ三とか)は幾つかやりこんでましたが、ギルドに似た同盟とか国家とかいう枠があり、殆どのゲームで枠外との交流は少なく、あっても枠内での事を漏らすような行為はマナー違反と認識されます。
RPGの方のギルドも似たようなもんだった記憶があるのですが、長時間やってるとまた違うのですかね。
645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/11(水) 00:42:00.53 ID:VGBPEOj4o
>>643
「調理の話を漏らすかどうか」は別の人の提起した話題です
私じゃないです
その話題は3.になると思います

セララの行動が許容されている(隠して行動してたわけではない)、
ということは他のギルドメンバーもギルド外での活動に否定的でない
と推測できると思うんですが、そこまでは了解してもらえますかね

つまり
>>639
>ギルドがそうしろと言ったとは誰も言ってないと思うのですが、ギルドが言うまでもなくそうなってるという事も充分にありえるのでは?
は考えにくいということです

で、ギルド外の人とパーティーを組むような気軽さがあるなら、
一時パーティーを解散したあとも連絡しあうような状態の人は
充分に存在する「可能性がある」と思うんですよ
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/11(水) 00:49:36.11 ID:Ds8qLO2Go
その調理法の内容を如何に扱うようにシロエから指示があったかどうか分からないからなぁ
シロエ達が帰還するまで三日月同盟の主な行動がどんな物だったかも分からないし

ただあの時点で仕様とかの情報は出揃ってきて身内以外の他人との交流はだいぶ減ってたんじゃないかな?
647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/11(水) 01:33:31.14 ID:C83Kc/Je0
>>646
となると結果的にだが三日月同盟から調理の秘密が漏れてないってことは
その旨シロエから連絡なり相談なりがあってマリエールやヘンリエッタが
メンバーに口止めさせたってことになるかな?
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/11(水) 01:53:09.04 ID:7EahoyYy0
>>644
ゲームによるのかな。

リネージュっての無料期間だけやったけどたすけてーっていいながら走り逃げて
道行く人に助けてもらったりして仲良くなったりでいろいろ交流してた。
あと、RedStoneってのやったけど外部交流めちゃしてた。

ギルド戦とかあるしレベル帯変わったらギルド移籍なんかもするけど
前のギルドの人との交流はあった。
複数キャラもてるのでキャラごとにギルド違ったりしてギルド掛け持ちも多かったし。

狩り場あって、そこにいって予約して順番来たら呼ばれて入るとかってシステムがあって
ギルド外の人と組むことめちゃ多くてそれで仲良くなる人とかもいたり。
街で叫んで回復職のみ集めてPT何個もつくって数任せで
堅い敵を棍棒のみで殴り[ピーーー]!みたいなネタイベントとかもあったし。

ギルマスさんだとギルド戦組む関連とかギルド共同イベント開催とかで他ギルドTOPと
仲良しってのも多かった。

ネットゲームは交流するための物ってイメージだったんて
他ギルドとは交流しないってのがびっくり。

2個しかやったことないし、
外に漏らしちゃダメな秘密のクエストネタってのも特になかったし
だいぶ前なんで普通ののネットゲームがどんなものかはわかんないんだけど。
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/11(水) 02:20:31.10 ID:RE9zmLcqo
>>645
> 「調理の話を漏らすかどうか」は別の人の提起した話題です
失礼しました。
> 他のギルドメンバーもギルド外での活動に否定的でない
> と推測できると思うんですが、そこまでは了解してもらえますかね
否定はしてないと思います。
私としては、ギルドとして否定とか逆に後押し(推奨)とかする事なく「個人の自由やん」とか「むずかしいこと判らんけど、まぁええのんちゃうの〜」みたいなマリエ節で放任されてるイメージです。
(どっかに放任主義みたいな事も書かれてたような気がしますが、私の記憶違いかもしれません、確認しておきます)
なので
> ギルドが言うまでもなくそうなってるという事も充分にありえる
という気もしています。これが考えにくいというのはなぜでしょうか?ぬるま湯というか、内部完結がある程度可能であればそこに留まる人も多いと思います。セララも自立心ある変わった子みたいな記述があったような?(これも後でみておきます)

> 一時パーティーを解散したあとも連絡しあうような状態の人は
> 充分に存在する「可能性がある」と思うんですよ

その程度はいると思います。その人と何かあったら必ず話すというような事はないでしょうが、私も外部交流が全然なかったなんて言う気はありません。
ただ、その程度は薄く浅くという感じじゃないか(それこそコンシューマRPGの自キャラとNPC程度の付き合いが殆ど)というイメージです。
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/11(水) 02:35:17.53 ID:RE9zmLcqo
>>646-647
ちょっと本文未確認の記憶だけで書きますが、
私が最初に読んだ時に、まず「セララなんでマリエたちに教えてやらんの?」という疑問が湧き、まぁそれどころじゃなかっただろうし、発見者への遠慮もあったのかな?それともわざわざ教える事とも思わなかったのかな?
などの感想があった気がします。
そしてマリエたちが教えてもらった後も、歓迎パーティの準備で忙しかったり、終われば逆にその後の後始末や騒いだ後遺症とでもいうか、しばらくはつかいもんにならんとか、そういう印象もあったと思います。
さらに「セララが教えなかった」という事実がマリエたちの間で認識されていれば、殊更大事な情報として扱った可能性も考えました。
一読した時の思考はこんな感じだったと思いますし、今もそういうイメージでいます。


>>648
STGの方でも外部との交流がまったくないわけではなかったですよ。
ただ、そういう人と話す時はゲーム以外の話題が多かったと思います。
ゲーム内の話題で特に攻略情報みたいなのは極力避けたり、ぼかしたり、ちょっとゲームを有利に進める外部アドオンみたいな情報でも、なかなか広まりませんでした。
そういうものは同盟などの内部では普通に教えていましたし、「同盟の人に聞いてみれば」というようなアドバイスもよくしたりされたりしてました。

ラグナロクの方でも仲良くなった人はいましたが、攻略情報で教えてもらえたのはネットで調べればすぐ判るような範囲だったと思います(まぁ序盤も序盤だったからというのもあるでしょうが)。
こっちもむしろゲーム外のアニメの話とかよくしてましたね。
そういう関係の人にギルド内の情報は雰囲気どう?位は話してたかな、でもそれ以上突っ込んだ内容とかは話すような事はなかった気がします。

なので、1か0かという話なら「交流はある」でもいいと思うんですが、それが調理ネタを話す程か?となるとそこまでじゃないケースが殆どじゃないかと思うんです。
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/11(水) 02:48:41.92 ID:7EahoyYy0
>>648
やってるゲームによるのかな。

ギルド掛け持ち多かったしギルド内だけの秘密ってのが通用し難い状況だったんだよね。
あと、したらばって掲示板や攻略wikiやブログなんかで
攻略方法から人物情報や反則ワザっぽいバグだか仕様だかわからないバランスブレイカーな
怪しげな事までかかかれまくってたし。

秘密ってギルメンの個人情報とかだけだった記憶がある。
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/11(水) 08:25:03.67 ID:Ds8qLO2Go
まあそうなるとログホラだと環境が特殊だから…
元からあっただろうけど大災害後の混乱期に醸成された仲間意識の大きさにもよるかなぁ
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(島根県) [sage]:2011/05/11(水) 19:39:54.89 ID:eBGGFOmA0
大災害後ギルド移転とかギルドの統廃合とかで仲の良い人は同じギルドに固まって行ってただろうし、
ハーメルンに限らず詐欺とかも横行していてみんな疑心暗鬼的な雰囲気も漂っていただろうし、
和気あいあいとやっていた時とは雰囲気も違うだろうし。
そもそも現実社会でも〇〇する人がいても良さそうなのに誰もしなかったみたいなことは結構あるし、
目くじら立てて否定するほどのこともないと思うけど。

とか、いろいろ考えてたけどソウジロウが美女に囲まれてキャッキャウフフしているのを見たら、
なんだかどうでも良くなってしまった。
654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/11(水) 19:50:50.97 ID:kOdrr7zco
シロエもソウジロウのハーレム体質は重要な問題って言ってたからな…
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/11(水) 19:51:22.40 ID:kOdrr7zco
シロエもソウジロウのハーレム体質は重要な問題って言ってたからな…
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/11(水) 19:52:41.64 ID:kOdrr7zco
すまん、ミスった
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/12(木) 12:31:24.60 ID:no9bMzDbo
にゃん太からセララを経由して三日月に調理法が伝わらなかった理由をいくつか考えてみた

1.セララには湿気た煎餅食べさせてた
2.料理していたものを出していたが、セララは重要だと思っていなかった
 2-1.湿気た煎餅のことを知らずに全て普通に味があると思っていた
 2-2.にゃん太の調理を見て、誰でも知っている方法だと思っていた
3.セララはその重要性に気づいていたが、話さなかった
 3-1.にゃん太に口止めされていた
 3-2.重要すぎるため広めるのを自粛していた

他にもあるかな?
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/12(木) 13:52:48.31 ID:D4gi/4Ngo
>>657
食べさせてはいたが、調理法をセララには教えていなかった。
659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/12(木) 15:13:13.83 ID:cp8fJnHIO
にゃん太に拾われたのは早い時期だろうから
そういうものだと思ってたんじゃないか
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/12(木) 22:01:20.05 ID:NJYZYjo3o
>>657-659
まずセララが知らなかったという可能性は
http://ncode.syosetu.com/n8725k/11/
> まるで何日間も食事をしていなかったように、突然空腹感を覚えた三人はもう我慢できないような気持ちになってしまった。
> シロエ達もこれには驚きの声を上げてしまった。直継もアカツキもあっけにとられている。ただセララとにゃん太だけがニコニコと自慢げな表情だ。
という記述からありえないと思います。
もし知らなかったらにゃん太の側で自慢げな表情をせず、空腹感を覚えた三人と同じ驚きや、逆にこの三人の反応に驚いてると思います。
にゃん太と同じように自慢げな表情というのは、それが特殊な事だと知ってる可能性の方が高いと考えるのが順当でしょう。
なので>>657の1,2は違うと思われます。
3についてはどちらか判断できる記述がないようですが、上述した理由から湿気ったせんべいを知ってると思われる事、本文の記述から割と暇な生活を送ってた事、マリエとは普通に念話連絡をとっていた事などが推測できるので、
口止めの有無は不明にしろセララが意識して教えなかったというのは間違いないでしょう。
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/12(木) 22:10:02.96 ID:NJYZYjo3o
ついでに三日月同盟がこれを知った部分も見直してみましたが、
http://ncode.syosetu.com/n8725k/12/
> 同じく念話での連絡によってにゃん太から「本物の料理」の秘訣を聞かされた〈三日月同盟〉の〈料理人〉
とあります。

この記述だけから推察するとにゃん太から直接料理人に「秘訣」として伝えられている可能性も推測できます。
まぁ両者(にゃん太と三日月同盟料理人)に念話が出来る関係があったというのは余りにご都合主義的な気がしますしおそらくはセララを介して伝えられたのでしょうが、
だとすると、最初の時点ではマリエたちですらその方法を知らなかったり、料理人たちも(後に他のギルド幹部が勘違いしたように)何か新しいクエストの副産物的捉え方をしてたかもしれません。
少なくても、この記述からは「ギルメンが簡単に外部に漏らせるような情報」という風には受け取れないと思われます。
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/05/12(木) 22:24:30.39 ID:t/MGebApo
にゃん太の作る料理だけ美味しい
当然詳しく聞こうとするが、にゃん太は話さない
何故かと言えば、「自分しか知らない事を知っている」と他人に知られると、
身に危険が及ぶ可能性があるため
当時のあの街じゃ想像に難くないというか、そうでなくても拉致られそうになってたし
救出されて仲間が揃って、情報公開できる状態になったので二人でシロエ達にお披露目
だからにゃん太の隣で得意げ

恐らく最初に料理を食べさせて貰った時に同時に口止めもされてたろうから、
ギルドへの報告がなくてもおかしくない
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/12(木) 23:14:57.88 ID:NJYZYjo3o
>>662
まず、「にゃん太が知ってる事」という情報に対して、一緒に暮らしてる以上「セララは知らない」というのは問い詰めてみるまではっきりしない事なので、それが彼女の危険性を増すという発想はないと思います。
むしろ本当に知らない場合、もしそれを目的に彼女を捕まえようとする人たちがいれば、捕まった際に白状するまで(そもそも出来ないわけですが)酷い目に合わされる可能性もでてきます。
にゃん太がこの情報を秘匿してるのは確かそうですが、そんな状況でセララに関わってしまっている以上、その情報の危険性は既にデフォルトでセララに及んでると判断すべきだと思います(にゃん太ならそう考える気もします)。
なので、むしろそういう状況であれば「自分の身に危険が及んだ場合の交換条件に使えそうなら使って」という形で教える事もあり得ると思います。

あと、「話さない」という可能性を直接否定するものではないですが
・セララが家政婦のレベル上げする位暇そうだったこと(009)
・玉ねぎを剥く程度のお手伝いを普通にしてること(011)
から、自分でにゃん太を真似て料理する機会が充分にありそうな事、自分に出来る事出来ない事は理解してるらしい様子が伺えます。
普段もある程度お手伝いしてたとすれば、食材を無駄にしないためにもその範囲に関する注意もするでしょうし、なぜ駄目なのかという説明も直接はっきりとなくてもセララが理解してしまう可能性が高いと思います。
これらの「予備知識や経験から自力でつきとめてしまう可能性」を考えれば、もし「知れば危険」とにゃん太が考えていたなら、むしろ食べさせないか、まるで料理に関与させない(してるとこ見せない、手伝わせないなど)という選択をする可能性が高いと思います。
その場合は、やはり011で料理に驚くんじゃないでしょうか?

なので、全てではないにせよ、ある程度はにゃん太から説明をされている可能性が高い(にゃん太が口止めした可能性は当然ある)と私は思います。
664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(高知県) [sage]:2011/05/12(木) 23:34:04.78 ID:3ewU1sDT0
>>661
同じページで

>マリエールの話によれば、伝えられたまったく新しい料理の仕方、
>すなわち〈料理人〉がアイテム作成メニューを使用せずに直接料理を作る方法に馴れるために、
>〈三日月同盟〉の〈料理人〉はそれこそ寝る間も惜しんで多くの料理を作りに作ったのだそうだ。

ってあるから、マリエールには調理方法伝わってたんじゃないかな。
可能性で言うなら詳しい調理方法側カル人に説明を受けた方がいいって事で
にゃん太からの説明だったかもしれない。

〈料理人〉だけの極秘情報の場合、試食した他のギルド員から疑問がでそうだし、
料理以外にも流用できると後から出てくるからその実験も三日月の人の協力でしてただろうけど
それがどの段階だったのかってのもあっるし。
料理と同時に進んでたなら最初からみんな知ってた可能性が高くなる。

極秘にしてたと匂わす記述や、
極秘ではなかったけど交流がないので外に漏れていなかったっていうような
記述が不足してるように感じるので気になっちゃうんだよね。
どっちかの設定なんだろうけど。

関係ないけど家政婦の仕事があるなら家事もアイロンはスキルないとかけれないとか
あるのかなと気になってしまった。
ギルド掃除の記述が有るので家政婦ではなくても普通の掃除はできるってのはわかったが。
家政婦なら家庭料理は作れそうな気もするし、家政婦の摘要範囲が謎だ。
665 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/13(金) 00:50:23.93 ID:OYV86WDZo
>>664
> マリエールには調理方法伝わってたんじゃないかな

該当箇所はそれがはっきり判る記述ではないと思うのです。
読みようによってはマリエールには「新しい料理の仕方」という獏とした言葉だけでそれ以上の説明がされてない可能性も考えられます。
「料理人たちが教わった新しい料理法でいろいろな料理作ってくれてるで」
この程度の事はその料理法の内容を知らなくても言える訳です。
念話がマリエ・セララ間でなくても料理人・セララ間でもできた可能性があると思うので、マリエが知ってる必要性はない筈なのですよ。

> 他のギルド員から疑問

それも「セララ救出隊から教わったらしい」で済むと思います。後は
> 何か新しいクエストの副産物的捉え方
と勝手に考えたりもするでしょうし、料理人から「秘密」「料理人にしかできないから知っても意味ないよ」と言われればそれ以上は聞けないでしょう。

> 料理と同時に進んでたなら最初からみんな知ってた可能性が高くなる。

なにか「料理と同時に進んでた」という事を示す記述ありましたでしょうか?

> 極秘にしてたと匂わす記述や、
> 極秘ではなかったけど交流がないので外に漏れていなかったっていうような
> 記述が不足してるように感じる

マリエたちに知らせた順番や秘訣という言葉が出てくるなど、少なくても簡単に漏らして回るような情報ではないと判る記述はそれなりにあると思います。
交流については逆にそういう情報を漏らしてもおかしくないぐらいの交流があると思えるような記述がどこかにあったでしょうか?こっちは不足以前に存在してないと思うのですが。
ちょっと上でも似たような事を書きましたが
・書かれてる事だけから類推する
・自分の感覚だけから書かれてない事を類推する
の前者であれば議論もできると思いますが、後者の形の疑問になってると、それには作者以外誰も答えを出せません。
不足していても「記述がある」以上はそういう方向で受け取る、あくまで反論するにも記述をベースにする、という形でお願いできませんか?

> 家政婦なら家庭料理は作れそうな気もするし、家政婦の摘要範囲が謎だ。

ですね。
でも謎な部分を想像だけであれこれ言っても仕方ないと思います。
666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/13(金) 11:05:23.39 ID:cHD+/sBQo
シロエたちの救援が来る数日前に発見した、という可能性
667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/13(金) 15:03:28.64 ID:5Gf79hWzo
>>666
ああ、それはスマートだなww
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(愛知県) [sage]:2011/05/13(金) 21:01:49.33 ID:MJBi2XM+o
唐突ながら手作業掃除での家政婦レベルアップからメニューを使わない料理を閃いたという案を推してみる
669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/05/14(土) 00:21:13.91 ID:Nazz+WSho
あれ? メニュー外制作とかでスキルレベル上がったっけ。
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/05/14(土) 00:43:38.34 ID:B9ZQr/pLo
なんとなく家政婦は料理もできそうだな
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/14(土) 01:14:03.80 ID:8LDluf4e0
>>669
レベル相当のスキル使用を繰り返すことでレベルがあがる…とかでなかった?
メニュー外製作だと難易度をうまくレベルに近い水準のものになってたりとかないから
難しいとか思ってたが。

家政婦は簡単な料理ならできそうだな。
お粥とかつけあわせの一品とか。
672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/14(土) 02:18:20.36 ID:MG7ZV2/No
>>671
http://ncode.syosetu.com/n8725k/9/
> 一般的に云って、生産系のサブ職業は、その職業がターゲットとするアイテムを生産することによって経験値を得る。

この辺の記述だと(まだ暴露されてないので当然ですが)手作業とメニューからとで経験値が変わるかどうかは読み取れませんね。
どっか他にないかと探してみましたが、経験値で検索した限りだとそれっぽい記述はないようです。
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/14(土) 15:02:43.60 ID:nP2Nd6L60
原則的には665の言うように
「謎な部分を想像だけであれこれ言っても仕方ないと思います。」
を基本に考えるのがいいのかも
遊びで持ち出すならともかく推測論をこれが正しいんだ的に振り回しても喧嘩になるだろうし

で、これは遊び的な推測ですがこの職業の設定ってゲーム会社が考えて設定したわけですから
実生活の内容と合わない物が出ても不思議無いと思うんですよ

料理スキルで言えば確かに家政婦のスキルに料理がないのは実際にはおかしいですけど
ゲーム設定の際、料理は料理人の限定スキルとして家政婦から省いたってことも考えられるかなと
あるいは671の言うようにごく限定した料理スキルのみ与えられてるとか
どうでしょう?
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/14(土) 15:40:49.97 ID:zergMCgUo
料理人・掃除人なんかはその料理や掃除を極める事ができるけど家政婦は家事系スキルを器用貧乏に使う事ができるんだと解釈してるけど。


そのうち家政婦は殺人事件を目撃しそうだな。
675 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(大阪府) [sage]:2011/05/14(土) 17:36:43.96 ID:lhv3oGNUo
真相解明すると経験値が入るのか
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/05/14(土) 18:09:15.93 ID:MIX3zwpgo
それ普通のクエストやんかww
677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/14(土) 19:30:25.67 ID:MG7ZV2/No
>限定した料理スキル

大元のゲームシステム的に
>>671
> お粥とかつけあわせの一品
みたいなアイテムがデフォルトで用意されてるというのも考えにくいので、あるとしたらジョークアイテム的な感じで拡張されてるんでしょうね。
そもそも家政婦自体が名称的にもジョークスキルっぽい気もしますが(メイドや執事は別に用意されてるのかな?)。
その場合は>>674-676にあるみたいに「家政婦がいないと発生しないクエスト」みたいなものも用意されてそうです。

もっとも家政婦シリーズで殺人事件起きないらしいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E6%94%BF%E5%A9%A6%E3%81%AF%E8%A6%8B%E3%81%9F!
> なお「土曜ワイド劇場」には珍しく、ドラマ中に殺人事件は一件も起きない。
(一回もドラマ見た事ないんで今回はじめて知ったのですが)
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/14(土) 19:38:04.76 ID:8LDluf4e0
サブ職「家政婦」持ちがパーティにいることが必須条件、
みたいなクエストとかもありそうだなあ。
ゲーム会社の人のポリシーで。
679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/14(土) 19:41:56.77 ID:8LDluf4e0
リロード忘れていたらカブったり遅かったりした…orz

殺人事件が無かったらクエストとして物足りないような気がする。
いや、殺人要素が無ければ真犯人の邪術士とか○せばいいのか
【クエストが解決できなくなりそう】
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/14(土) 22:16:59.62 ID:nP2Nd6L60
>>674,677 殺人事件を目撃しそうだな

で、ゲームネームが悦子とか市原とかwwww

>>678
うん、話には出てなくてもどっかにそういう設定あってもおかしくない
でも初心者用クエストだったりジョーク的クエストだったりしそうだな

>>679
いやそれじゃ犯人は冒険者ってことになるじゃん
○された大地人の捜査をして真犯人の邪術士を暴くとかでは
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(島根県) [sage]:2011/05/14(土) 23:30:14.95 ID:5kecHxAr0
カナミへのツッコミ役は誰だったのだろう
直継は一緒にノッていそうだし、
にゃん太は静かに笑って見守っていそうだし、
ソウジロウはワカってなさそうだし、
ナズナ、沙姫、詠はソウジロウ相手でそれどころじゃなさそうだし、
KRは呆れてそうだし、
インティクスはうっとりしてそうだし、
となると、苦労性のシロエやカズ彦あたりか
682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/15(日) 00:05:52.19 ID:qur5jt9DO
>>681
まぁ、ログインしていない(確認できていない)茶会のメンバーじゃないか?
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/15(日) 00:05:57.03 ID:qXQLBn/bo
24人もいれば他にも人材は異端じゃないかな。
カナミの天敵の説教キャラとかもいたかも知れない。

現時点で判明しているのは11名なのか?
684 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/15(日) 01:23:16.62 ID:pe0PE82A0
>>683 説教キャラ
うん、カナミ的には確かにそれは異端だな
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/21(土) 21:55:11.66 ID:tZdiTDE10
>>681
シロエの突っ込みは聞こえるかどうかわかんないような声でぼそっと言う程度だろうから
関西系で鍛えられたカナミのノリではスルーされるのが落ちじゃないかな?
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/05/24(火) 17:58:15.82 ID:BndACQWO0
サブ職業の中に「配管工」があるはず、海外のメーカーが開発したからww
今まで一切役に立たなかったこの職業がついに日の目を見るときが来ました。しかし、高レベルの配管工は絶滅危惧種くらいにいないだろうなww

というネタを思いついた俺の脳内が謎だ><
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(大阪府) [sage]:2011/05/24(火) 18:20:25.27 ID:lnlaC9p9o
タイミングを見計らってパワー床を殴る簡単なお仕事をする人ですかww
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/05/24(火) 23:59:01.44 ID:ITy3t6kho
甲羅を自動で踏み続けて職レベルアップですかwwww
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/25(水) 00:20:11.78 ID:ftcobBdXo
レオナルド…
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/05/26(木) 14:18:47.84 ID:xVXrKZwXo
まさかコッペリア…
691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(大阪府) [sage]:2011/05/26(木) 14:50:47.06 ID:jrVToqXAo
レオナルドをいじると簡単にレベルが上がると聞いて
692 :261 [sage]:2011/05/28(土) 13:18:51.65 ID:UYugL/ih0
>>691
やはりコッペさんだったのかww
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/28(土) 18:59:41.33 ID:IWu+Q+Neo
コッペリアがレオナルドの上に乗って上下運動してるだと!?
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/28(土) 19:58:18.64 ID:oQ3LN8XIO
ピンヒールをご所望デスか?
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/28(土) 20:03:03.92 ID:UYugL/ih0
>>693,694
そういう意味のイジルだったのか
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/30(月) 09:50:44.39 ID:14Mg9tH8o
サブ生産職が手作業でエルダーテイル内で未知のアイテムを作り出せるということは
妖術師が独自に詠唱を編み出せば仕様に無い新たな魔法を作れるのか?
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/30(月) 10:28:56.81 ID:U72yBr3u0
作れるんじゃない?
実際シロエがルディを生き返らせたのだって新しい魔法っていえるだろうし
他にも今までゲーム時代には仕様になかった色んなアイテムを2つ以上混ぜ合わせたりして
新しい効果を確認する作業も行われてるんじゃないかと
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/30(月) 11:13:05.60 ID:14Mg9tH8o
そうなるとオフゲーやら漫画とかから呪文詠唱を引っ張り出して、それが発動するようなら妖術師は恐ろしい事になる――のか?
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/30(月) 11:43:02.58 ID:B6HJ7XNQo
魔法に関しては外部資料は役に立たない気がする
既存の詠唱を解析して、一部変えたりしながら試行錯誤するしかないんじゃないか?
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) [sage]:2011/05/30(月) 12:42:34.29 ID:6qVBEoyg0
大地人の魔術文献を漁って冒険者用呪文に使われてない力ある語句や名前を組み込んでみるかとかありそうだな。
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(埼玉県) [sage]:2011/05/30(月) 13:20:22.29 ID:y8MTgaw3o
各職業を集めて詠唱の解析とか楽しそうだなあ
妖術士の呪文を付与術士がつかってみたりとか
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/30(月) 13:54:37.75 ID:14Mg9tH8o
あー、やっぱ詠唱というか魔法形態がキーか。

リ=ガンというか歴代ミラレイクの賢者の研究資料を手に入れればかなり前進しそうだなぁ。
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/05/30(月) 15:18:12.33 ID:BG+vVqhEo
召喚師で契約してプレイヤーをサモンしたり出来るのかな・・・。夢がひろがりんぐ
704 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/05/30(月) 16:03:19.34 ID:t4hzUW2wo
逆に新たなるデメリットも生まれるかもな
プレイヤー召喚に失敗するとロストとか
705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/30(月) 21:17:25.24 ID:8s3gOX0No
>>696-697
> 仕様に無い新たな魔法
> シロエがルディを生き返らせたのだって新しい魔法

これ実際のとこは不明だよね?
万が一、あの世界が運営の開発によるものであった場合、NPCを冒険者にする新たな魔法が用意されてた可能性も否定しきれないと思うんだけど。
シロエはたまたまそれを利用した第一号になったってだけとかさ。
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/30(月) 23:24:01.25 ID:PrWmuxzAo
んな魔法あるわけねーだろと、普通に設定イジればいいじゃん
707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(広島県) :2011/05/31(火) 02:40:20.99 ID:JhkpfBiIo
不明だけど、ゲーム時代のNPCはただの自動応答AI程度だったわけだし、そんな魔法を運営が用意する理由がない…現実味がないから却下していいんじゃないかな。
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/05/31(火) 07:25:23.88 ID:R/+YICIuo
異世界召喚を含め総て運営&開発の意図通りって場合の事じゃない?
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 07:51:58.29 ID:lVOo+Ar8o
んなこと言ったら蒸気機関もノウアスフィアの開墾で実装されてるかもしれねーじゃんよ。
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 08:25:25.42 ID:9hde7qGqo
「そこそこのレベルからニューゲーム」が実装されたのかもしれない

「あなたは大地人だったが、一念発起して冒険者への道を踏み出した云々」
とかキャラの略歴欄に出るようなやつ。
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/31(火) 12:16:19.21 ID:k9wikDgYo
今のところ、運営やGMがいる気配はないような…
というか、あのゲームに似た世界が運営の用意した世界だとして、
それを実現させる手段とか、ユーザーにタダで遊ばせる利点とか、
ログアウト不可の制約で訴訟の可能性とか、人道上の問題とか
否定する要素てんこ盛りなんですけどね
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 16:29:28.74 ID:CPAaXfOlo
NPCはともかくBOTが意識持って動き出したりしてるからなー
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 16:51:56.24 ID:70PMo7zPo
そもそもあれが運営によるものなら
「こっちの世界の人格はこっちの世界で普通に生活してる」
って可能性もあるよ。

大雑把に言うと、開墾パッチあてた時点でログインしてたキャラたちのコピーされた人格が、通常のゲームとは異なるテスト空間に放り出された感じ。
そもそもあの世界がこっちの世界のゲームとどこまでリンクしてるかも判らんし、現実世界のシロエたちがああいう性格かどうかも実態はまだ判らん筈なのよ。
今のキャラによる回顧とか以外でそういう描写ない筈だし、あくまであの世界の中だけで物語が進行しちゃってるから。
714 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 17:13:20.08 ID:70PMo7zPo
補足
>こっちの世界のゲームとどこまでリンクしてるか
ってのは開墾パッチ適用(ログホラ001)以降の話ね。
あそこがテスト空間とかでゲームはゲームで普通に進んでる(シロエは今だにどこのギルドにも属せずアカツキはまだ男キャラのまま、ログインログアウトも普通にできる)って可能性もあるんじゃない?って話です。
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/05/31(火) 18:11:33.53 ID:k9wikDgY0
仮に>>713の通りだとしても、
一般のパソコンしかないユーザーから精神のコピーどうやって取るのか
ゲームとはおもえないけたはずれのリアリティもった異世界をどうやって構築したのか
それをやる運営のメリットがわからん
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 19:10:20.40 ID:70PMo7zPo
>>715
> 一般のパソコンしかないユーザーから精神のコピーどうやって取るのか
> ゲームとはおもえないけたはずれのリアリティもった異世界をどうやって構築したのか
> それをやる運営のメリットがわからん

どこや誰だったらそういう技術やメリットあると思います?

私は現状では運営に限らず技術に関しては完全にブラックボックスなものとして考えざるを得ないと思います。
であれば運営にそういう技術が何らかの形でもたらされた場合もありうるでしょうし、その技術のテストだった、というのも有りでしょ。
テストであればメリット云々の疑問は意味なくなりますし。

ちなみに「精神のコピー」である必要はないと思います。それまでの行動から得られる人格や思考過程程度あれば充分じゃないでしょうか?
そういう面でも開墾パッチ適用以降の現実世界とリンクしてる必要ない訳ですよ。
具体的に言うと、現実のシロエがああいう環境に放りこまれたら実際はパニック起こしちゃったりしてるかも知れない(あのシロエの人格・思考はそれまでのゲーム内行動からトレースされたもの)みたいな。

あー一応これは単なる可能性・仮定の話なので、明らかに矛盾してる表現があるとかいう反論はありがたいですが、この仮定に具体性がないとか記述されてない要素で否定とかされても困ります。
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/05/31(火) 19:25:47.37 ID:uYdomRv80
技術がブラックボックスなのはその通りだね
ただ、運営がやる理由がないし、
テストなら大規模すぎると思うし、
新規魔法仕込んどく必要も判らん
ま、外界の事判らんので運営が関わってる可能性もなくはないと思うけどさ
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 19:32:24.37 ID:lVOo+Ar8o
>>716
運営の技術テストは無理があると思うけどなぁ。

運営が意図的にプレイヤーをゲーム内に取り込んだとしたら大災害以降にログインしたプレイヤーも順次取り込むんじゃねーの?
テストならテストで人数が多いに越した事はないんだし。

なおさらゲーム内での行動情報蓄積データがエルダーテイル内のシロエたちなら
ログインしてなくても行動情報蓄積データは存在するんだから大災害時にログインしてないプレイヤーでも存在させる事ができるじゃん。
テストなら数が多い方がいいわけだし。
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 19:46:11.11 ID:70PMo7zPo
やる理由は色々考えられますよ。
PCと差異の感じられないNPCのテストとか、どこぞの政府や国際企業がハーフガイアプロジェクトに絡んできてどうこうとか。
考えるだけなら幾らでも考えられると思うんですよ。ただ確証はないってだけで。
だからそこ(運営にやる理由があるのか?)を議論するのは余り意味がないと思うんです(こういう記述からそれはありえないとかありえるとかならともかく)。
あと、(他の部分についてもですが)自分に考えられないから否定する、というのもしたくないですね。否定するような記述がでるまでは「そういう可能性もあり」という判断。

規模に関しては「ああいう世界を実際に構築」とか考えれば大規模にもなるんでしょうが、あれが全部「電子世界内部の出来事」だとすれば、ブラックボックスな技術次第でどうとでもなるんじゃないでしょうか?
極論、あの時代の一般的なパソコンサーバー数台で構築されてる可能性もあると思います。
マトリックスじゃないですけど、実際の人間でも脳に刺激あたえてどうこうってのが出来る可能性がある以上、パソコン内に芽生えた意識や作られた意識というのがあったとすれば、それにリアルな感覚を与えるのなんて簡単な筈です。
シロエたちが見た夕焼けや大草原が、実際は0と1でプログラミングされた景色ではないという確証はないと思うんですよ。

新規魔法なんかはテスト環境だからこそ仕込む意味もあるんじゃないでしょうか?
つうかむしろテスト環境でチェックされてない技能(魔法)とかはありえないでしょう。
どういうテストかにもよりますが、実際にリリースされてるゲームの仕様との差異はテスト環境ならそれだけで説明がついてしまいます。
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 19:58:29.09 ID:70PMo7zPo
アンカ忘れてました。
>>719>>717向けです。

>>718
>テストならテストで人数が多いに越した事はないんだし。
>テストなら数が多い方がいいわけだし。

うーん、一概にそうとも言えないと思うんですが、そういう反論してると長くなるので「テストなら人数多い方が良い」と仮定しましょう。
それでも
・テスト環境そのものは一端スタートしたら基本的に変更不可な環境
・並行してテストしててそっちではその時期で改めて取り込みキャラを追加や変更してる
・スペック的に現状で限界だったりテスト目的に現状で充分
などの可能性を指摘しておきます。

>ログインしてなくても行動情報蓄積データは存在するんだから大災害時にログインしてないプレイヤーでも存在させる事ができるじゃん。
「できる」ってのと「それをする」「しなきゃいけない」というのは違うのは判りますよね?
上では「テストなら人数多い方が良い」と仮定しましたが、テストである以上無制限にプレイヤーを追加するメリットは殆どないと思います。
追加するメリットがあるとすれば現状の人数で上手くいってないとか、鯖負荷チェックしたいとか、追加する事で起こる新たなチェック項目をクリアする、などかなり限定された条件下ではないでしょうか?
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 19:59:51.99 ID:F5SCqZYDO
運営とかどうでもいいから

上で言ってる未知の魔法とかルディに使った魔法は単純な話バグの類いじゃないの?
カナミやレオナルドの手動入力コンボ含めて
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 20:06:03.13 ID:70PMo7zPo
>>721
全てが「壮大なバグ」という可能性はあると思いますよ。
それを否定する記述はなかったと思います。
それと同じ位、全てが「運営の仕込み」の可能性も否定する記述はなかったと思います。

むしろ否定する記述があったら教えて欲しくて書いてる部分もあるんで、
あんまり「こう思うからありえない」みたいなレスされても困るんですが…
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 20:31:47.43 ID:CPAaXfOlo
完全に否定できないからそういう可能性もある!って言うだけなら何とでも言えるよねー

…というか運営の仕込みって線なら新パッチが日本にしか当たっていない理由が分からんし
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 20:40:14.11 ID:F5SCqZYDO
まぁ全てはシロエの夢だったとしてもそれを否定する根拠はないわな
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 20:48:35.36 ID:70PMo7zPo
>>723
運営が絡んでる事にすれば、大抵の条件は「そういうテスト」で説明ついちゃいますよ。
つまり
>新パッチが日本にしか当たっていない
なんて疑問には>>720にも書いてますが「テスト目的に現状で充分」「並行してテスト」などで済んじゃうんですよ。

というかですね、テストとしてもその内容が不明なんだから、こういう話し合いしてくなら
「なんで日本だけでもテスト可能かつ充分なのにそれ以外にあてる必要があるか」
「日本に当てられた環境以外が存在しないとなぜ言い切れるのか」
とか、それこそ「言うだけなら何とでも言える」んですよ。

自分に考えられない、自分に理解できない、だから否定する、というだけであればレスしないでスルーした方が良いと思いますよ(というかしてください)。


>>724
ですね。
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 21:17:13.23 ID:CPAaXfOlo
>>725
んじゃそれは何のテストなのさ?って話になるからなぁ
というかぶっちゃけ君が言ってることって
727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 21:17:59.77 ID:CPAaXfOlo
おっと、途中で送信してしまった
>>725
ぶっちゃけ君が言ってることってこれって実は夢落ちなんじゃね?って言ってるのと同じってことでいいんだよね?
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/05/31(火) 21:24:52.22 ID:70PMo7zPo
>>726-727
別に良いですよ。
あなたにとってその方が理解やスルーしやすいのでしたらそれでも別に構いません。
729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/05/31(火) 22:00:07.52 ID:mXDmWJSwo
こいつも全く進歩しないよな
毎回毎回議論として成立してないって気づいてないんだろうか
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/05/31(火) 22:03:40.52 ID:bzSkW30wo
隔離スレだから、議論が成立する「必要」は特にないんだよ。
こういうのが外に漏れ出なければそれで良い。
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/01(水) 00:16:59.74 ID:kXeRTjGL0
自称作家で食ってる兄貴お久しぶりですオッスオッス
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/01(水) 08:50:51.09 ID:+p/JmLcWo
誤爆したーが気を取り直してレス

>>705
運営がパッチで新たに提供してる魔法なら
なんらかのクエストによって得られるようなものってことだよな
シロエがクエストを経ずに習得しちゃってるのはおかしくないのか?
レベル1の武闘家が廃人の動作見よう見まねで真似たら、秘伝の特技発動できちゃったりすんの?
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(大阪府) [sage]:2011/06/01(水) 09:15:55.17 ID:SYnMWpOko
発動条件が設定されてるだけ、という線はどうだ?

新スキル「うまい料理の作成」
必要条件:料理人**レベル 新鮮な素材アイテム
※必要条件を満たしているキャラクター全員がパッチ適用と同時に習得可能。
※ただしこのスキルはスキルメニューから発動することはできない。

とか。
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/06/01(水) 10:18:46.36 ID:ABq0OtME0
うーん…なるほど…
じゃあカナミのやってた
一つの動作を複数の技で重複利用して
連続発動させるのはどう解釈する
そういうスキルがあるって事なのか
735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(北海道) [sage]:2011/06/01(水) 10:28:16.20 ID:XvGaCt2AO
行動をエルダーテイルのルールで無理やり解釈してるような感じもする
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 14:54:09.90 ID:NVCi0Kmio
確かにね

普通の左ジャブ→左ジャブ→右ストレートっていう行動が
技A(左手で2回連続攻撃)と技B(左手→右手の連携攻撃)の条件を満たしたからその攻撃に対して倍率補正が掛かってるのかもしれん
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 16:47:14.33 ID:T4DxhDG5o
>>732
> なんらかのクエストによって得られるようなものってことだよな
> シロエがクエストを経ずに習得しちゃってる

なんでそう決め付けられるのかが良く解らんのだけど…
まず「クエストによって得られる」と仮定しても、必要なアイテム(かなりなレアアイテム)を入手できるクエストをそれに対応させた(シロエは既にクリア済だから遡って習得)って可能性もあるのでは?
無論「クエストによって得られる」とは限らん可能性(例えばギルマスになると使用可とか)もあるでしょうし。
>>783のいうような「発動条件が設定されてる」に近いかもしれんけど。

まず「決めつけ」から発想してくと自称作家の人と同じ陥穽にハマっちゃいますよ。
738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/01(水) 17:44:33.27 ID:1IB3X4djo
シロエの契約術式、濡羽の凝魔鍛術で考えてみると…
シロエはそのまんまなんだよな、通常のプレイでは弄れない範囲の部分まで弄れる
サブクラスの書き換え・借用書の作成・クエストの発行、これを考えるとスキルっつーより
ちょっとシステム的に上位の部分に干渉できるって感じじゃないか?

濡羽はタウンゲートの再起動くらいしか分かっていないけど…それから予想するなら作戦級や戦術級の魔法の行使かねぇ?

二人に共通してるのは現実への帰還の方法への目星がもう付いてるってことくらいか
739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/06/01(水) 18:52:49.75 ID:5gL9eb4H0
>>737
システムに組み込まれていて、
取得済みになってるなら、
メニューに現れてそうなもんだけど
シロエがあえて手書きしたのはなぜ?
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 19:11:18.47 ID:T4DxhDG5o
>>739
> メニューに現れてそうなもんだけど

…なぜ?
なんでメニューにでなきゃいけないんでしょうか?
741 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/01(水) 19:29:34.05 ID:1IB3X4djo
スキルならメニューに出るよなぁ、じゃあスキルじゃないんだろう
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/06/01(水) 19:29:53.90 ID:5gL9eb4H0
>>740
逆に聞きたいんだが、メニューを介さないでのアイテム生成を
システム上正式なスキルに因るもの、と判断できる根拠は?
ゲーム時代はそんな事できなかったし、現在は運営が現れてないから
そういう判断はできないと思うんだが
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 19:44:05.38 ID:T4DxhDG5o
>>741
まず手作業がスキルとの関係においてどう位置付けされてるか分かりませんよね?
「手作業という新仕様(種類はメニュー表示されるスキルと別)」
単純に考えてもこういう可能性があります。
手作業スキル>メニュースキル
という上位互換の可能性です(無論、他にも色々考える事はできるでしょうが、そちらへの反論はこれで充分ですかね?)。

>>742
> システム上正式なスキルに因るもの、と判断できる根拠は?
一番気になってるのは世界(システム)が対応しているという部分ですかね。
サブ職業表示ってバグらずきちんと「冒険者」という表示に変わってましたよね?
「ゲーム時代にできなかった」
というのは「手作業」自体が不可能だったんだから否定する根拠にはならないと思います。
表示が崩れたりしてる部分はバグとか運営の想定外というのも判るんですが、それ以外の正常に処理されてしまってる事例が運営の想定外というのはイマイチ釈然としません。
744 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/01(水) 19:44:13.87 ID:j++o5iiDO
そういや、大災害時に複垢で同時ログインしてたプレイヤーとかいたら自分が複数いる状態になるのか?
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/06/01(水) 19:57:10.30 ID:5gL9eb4H0
>>743
いや全然運営が設置した正式なスキルの根拠になってないよ
あくまでそれ可能性じゃない
妄想で良いならいくらでも可能でしょ
そういうのはやめにするって前話してなかったけか
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 20:19:25.05 ID:T4DxhDG5o
>>745
あくまで記述に基づいた可能性ですよ。

私がやめてと言ってるのは記述に関係なく「俺がこう思うから」という反論のための反論です。
例えば「メニューに出る筈だろ?」とか「テストなら人が多い方が良いだろ?」とか、結局はその方がそう思ってるだけで何の記述も背景にない訳です。

以前にあった「チーズは料理だろ?」とかと同じなんですよ。ご自分の思い込みがまずあって、そこから「こうなる筈だろ?」「こうならない筈だろ?」と記述そっちのけで意見されてる。
でも記述を丹念に読みこめば、チーズ作りが料理だと一概に決め付けられない(醸造食品という素材アイテムの可能性がある)事は(可能性でしかありませんが)読み取れた筈なんです。

私が>>743で言ってるのは表示がきちんと変化してる(内部処理されてる)という記述に対する解釈(正常に処理が行われてるならそれは想定内なのでは?)です。

「きちんと処理されてる」(少なくてもそう読める記述がある)以上、それを元に可能性を考える、そういうような事を否定した事はないつもりです。
無論、「想定外でもきちんと処理されてる」という可能性を否定する気もありません。
747 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/06/01(水) 20:25:05.38 ID:5gL9eb4H0
うん
で、その表示が運営に因るものだって言う思い込みをあなたはしてて、
ほかの可能性を排除してることには気づいてるかな?
748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 20:25:43.25 ID:T4DxhDG5o
>>747
他の可能性を排除してますか?
> 無論、「想定外でもきちんと処理されてる」という可能性を否定する気もありません。
と書いてるんですが…
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/01(水) 20:59:23.77 ID:T4DxhDG5o
>>744
可能性としては
・そのタイミングで操作してた方が自分になってそうじゃない方が消滅やNPC化(というかコッペリア化?)
・両方にその時点での自分の意識が入るがその後のリンクはされてない(双子みたいな感じ?)
・両方に自分の意識が入ってその後もリンクされてる(何らかの形でスイッチできたりするかも?)
とかですかね。
こういう辺り読んでから考えると色々と妄想膨らみます。
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/noubun.html

書いてて思ったんですが、コッペリアってNPCとなんか違いあるんでしょうかね?
多少はプレイヤー(企業の担当者?)の人格とか反映されてるのかな?
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/06/02(木) 00:44:33.94 ID:JgZD231vo
人間とNPCの違いをどう定義するかによる。
751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/02(木) 08:25:36.07 ID:azjVY4wVo
冒険者たちすら作られた記憶と人格という可能性はあるわけだしな。
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 08:50:27.06 ID:QAuQboR6P
0でない可能性なんてそれこそいくらでも有って、何でも言えるよね。
「この可能性を否定する記述がされていないから、可能性はある」とか全く意味が無い。

もちろん、個人の妄想として持つのは何ら問題ないけど、反論されたらむきになるのはいくない。
753 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/06/02(木) 16:33:20.95 ID:cbjzrsGA0
人がまとまって生きていくには上水と下水が必要だ。都市機能としてはまさに必需でそこから逆算すれば
サブ職業に配管工が必ず居るはずだww開発が海外のメーカーみたいだしww
もちろん服装は赤いツナギだな。
754 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 16:44:01.56 ID:FObcN/Ino
>>751
ムキになって思い込みをベースに反論してくる方がどうかと思うのだけど…
記述ベースじゃなくても反論・否定じゃなくこういう可能性はどうか?ってんならまだ判るんですけどね。

そもそも記述から読み取れる可能性を意味が無いとか言い出したら議論する事殆どないですよ。
こう読めるんじゃない?に対して、こっちの記述だとこうも読めるよ、この記述からはその可能性は低い、とかやってくのが定石だと思うのだけど、
俺がこう思うからその可能性はない、こうに決まってるからその可能性はない、とか頭ごなしに無理矢理にでも否定しようとされてるのが(長屋)の方とかな訳で。
おまけに自分の方が可能性全否定しようとしてるのにこっちが可能性否定してるように書いたりとかしてますし、それに対して反論しない訳にはいかんでしょ。
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 16:45:23.87 ID:FObcN/Ino
あ、失礼、>>754>>752向けです。
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/02(木) 17:08:15.84 ID:VHSaENLIO
ここは議論スレとは名ばかりの妄想スレなのです。最終的にはままれに聞け、で終わっちゃうし
なのでおまえの妄想はおかしい!って言っちゃう人やここの記述はおかしい!っていう自称作家様はとりあえず落ち着けばいいと思う
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/02(木) 17:34:51.85 ID:1hCIot0IO
むしろままれにこんな設定はどうよとどや顔で勧めるくらいはやってほしい
アイテム募集のエピソードは面白いのが多いし
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 17:34:54.26 ID:yAlnjO4Oo
>>756
そうだね。というかIDがVHSか・・・



1巻:シロエ・直継・アカツキ・マリエール・セララ
2巻:にゃん太・トウヤ・ミノリ・ヘンリエッタ・ミチタカ

という章末キャラ紹介だけど続刊はどうなるかね?
続けるなら

3・4巻:五十鈴・ルディ・小竜・クラスティ・レイネシア
5巻:カラシン・ソウジロウ
6巻:レオナルド・カナミ・コッペリア・エリアス・KR

こんな感じに妄想したけど。
3・4・5巻が足りないよなぁ。
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/02(木) 18:19:04.62 ID:mh41kAX6o
3・4巻にリ=ガン、レイネシアの祖父、あと大知人の有力領主や残りの円卓メンバー
5巻にレイネシアの侍女、アイザック、西の彼女
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/02(木) 18:36:14.44 ID:VHSaENLIO
>>759
エリッサさんは外せないよな!
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 18:39:29.81 ID:yAlnjO4Oo
高山三佐を忘れてた・・・ッ!
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 19:03:44.51 ID:Jw2JLLV+o
一部以外の円卓メンバーの空気っぷりに泣いた、まあアイザックは5巻で出れる…と思う、多分
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 19:48:42.16 ID:QAuQboR6P
>>754
思い込みをベースに反論…ね。
そうとしか読めないんだ。

否定する記述が無いから可能性がある…だと何でも言えるでしょ?と言われ続けていても意味が分からないらしい。

城鐘恵はある日オンラインRPGをしていた時、突然そのゲーム世界に取り込まれてしまった。
様々な冒険を経た後、その世界の脱出に成功する。
脱出した恵が見た光景は想像を絶するものだった。
どうやら、何かのカプセルらしいものに入れられているらしい。
腕には点滴のチューブが何本も刺さっている。
そんな観察をしていると、気密されていたらしいカプセルが開いた。
カプセルは戸外に置かれているらしく、空を見ることができた。
空は一面厚い雲に被われ、暗く、星も月も太陽も見ることはできない。
カプセルから身を乗り出してまわりを見回すと、このカプセルは巨大な等の壁面に突き出すようにして設置されているらしい。
見渡す限り、無数のカプセルを壁面いっぱいに突き出している巨大な建造物が見える。
そう、彼が元の世界、地球だと思っていたのはマトリックスの世界だったのだ。
あの異世界から脱出する際に、一足飛びにマトリックスからも脱出してしまったらしい…
これからは生身の体でマシーンとの戦いが待っている。

なんてのも可能性としてはあるよね?
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 20:03:32.93 ID:FObcN/Ino
>>763
それは「今後のあらすじ予想」ですね、それこそエタる事も含めてどんな可能性でもあるでしょうね。
普通は「そんな風になる訳ない」と思ってても「無理矢理思い込みをベースに反論」なんてしないで、スルーするか長文乙とでも書いとけばいいと思うんですけどね。
何でムキになって否定(反論)したがるのか分かりません。

てことで長文乙>>763
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 20:55:37.62 ID:QAuQboR6P
ポイントは「そう、彼が元の世界、地球だと思っていたのはマトリックスの世界だったのだ。」
ここだけなんだがな。

そして、そんなはずはないだろ!というツッコミが正解なんだが…。
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 21:22:40.20 ID:FObcN/Ino
申し訳ない、最初の2〜3行しか読んでません。
それ以降読む価値ないだろうなと。
767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 21:26:52.52 ID:Jw2JLLV+o
…で、結局ID:FObcN/Inoは何を言いたいのさww
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/02(木) 21:36:52.89 ID:mh41kAX6o
要するに
「夢オチだから議論なんて無意味」って反論はつまんないからやめようぜって事だよな
現状記述されてない「あの世界の外」を持ち出したら議論が進められんもんな
この辺はループするからテンプレ化しといたほうがいいかもな

話としては>>702的な展開が面白そうだ
大地人やモンスターが既に研究して開発した結果が今の魔法なら、
研究資料がどこかにあるんだろうし、西側は既にそんなことやってる気配もあるよな
シロエはリ=ガンに会ったときに、魔法資料の提供受てないのかな

>>767
「夢オチがあり得るからお前らの議論は全てつぶしてやるぜ。建設的な議論なんかさせるつもりないぜ」
769 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 21:54:10.04 ID:FObcN/Ino
>>767
何を言いたいっていうか、
シロエの本来のシステムからの逸脱と思しき行為などでも内部処理が正常に行われてると思われる本文記述から「運営の想定内」という可能性はあるよね。
って話をしてただけです。

一部の方が本文記述に依らない反論されてきて(ついでに私の意見も本文記述に依らないものと摩り替えようとされて)ますが、私が言いたいのは本文記述の解釈以外には特にありません。


>>768
「あの世界の外」は技術同様ブラックボックスな現状ですが、「あの世界」に現象として現れてる部分は議論できると思いますよ。
あと議論つぶしたり、建設的な議論させないようにしてるのQAuQboR6Pさんとかだと思います。
まさか「否定や反論するだけならせめて本文記述に依って欲しい(それができなければスルー推奨)」と言っただけでつぶれるような議論や、「否定や反論のためだけに思ってもいない可能性を書き連ねる」ような行為が建設的とは思われないでしょ?
いやまぁ本気でああなると思ってる方なのかもしれませんけどね。
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/02(木) 22:01:01.32 ID:mh41kAX6o
独禁法の絡みがあってわざと抑えてるとか?>MSの仮想環境
つかGPUの仮想化も既に始まってるんじゃなかったっけ
771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/02(木) 22:04:45.96 ID:mh41kAX6o
うあ…ごめん誤爆した

>>769
「運営の想定内」って可能性あるけど
そういう確かめようがないこと言い出したらきりがないからやめようって提案なんだけど、
聞き入れてくれないようだね
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(岡山県) [sage]:2011/06/02(木) 22:12:48.55 ID:+HCbKKFBo
「〜な可能性あるよね」「ウン、そーかもね」で終わらせれば済むような。
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 22:15:23.77 ID:FObcN/Ino
>>771
確かめられる事しか言っちゃいけないって事ですか?
であれば
> 大地人やモンスターが既に研究して開発した結果が今の魔法なら、
> 研究資料がどこかにあるんだろうし、西側は既にそんなことやってる気配もあるよな
> シロエはリ=ガンに会ったときに、魔法資料の提供受てないのかな
はどうやって確かめられるのですか?

私は「記述に基づく可能性」というのなら幾らでも書いて欲しいと思ってます。
上記の発言も「記述に基づく可能性」なので別に構わないと思います。
でも「確かめようがないこと言い出したらきりがないからやめよう」って事ならこういう発言もやめようってなっちゃいますよ。

何度か似たような事書いてますが、「記述に基づく可能性」から出た発想(解釈)なら私は反論であっても歓迎します。
でも反論のための反論のような「思い込み」から出た発想(解釈)で否定だけするような書き込みはやめて欲しいというだけです。
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 22:18:29.56 ID:NxsMssqx0
「ぼくの脳内の正しい議論のやりかた通りに議論しろ、お前ら従え」という議題についての議論を延々するのってどうなの?
議論スレってついてるんだから、議論について議論するのもスレの用途として正しいって解釈?
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(愛知県) [sage]:2011/06/02(木) 22:26:05.81 ID:jnFAG4tKo
>>706
その設定をイジれる存在はなんて呼べばいい?
(しかし、外記という絶妙な官職見つけれるもんだ)
776 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 22:27:50.71 ID:FObcN/Ino
>>774
私はブラックボックスの中身について議論してもどうしようもないと思ってます。それこそ建設的じゃない。
少なくても「私はそういう議論はあまりしたくない」んですよ。
だから「私にそういう議論ふっかけたい方は疲れるからやめて」って事です(他の方が好きでやりあう分にはご随意に、です)。

議論の仕方の話になるのはそういう議論ふっかけてくる方に問題があると思うんですが…
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 22:30:08.55 ID:5mgH27nDO
DDは□□だよね?→△△もありじゃね?→あー確かにその可能性もあるね→ただそうなると・・・

的に話したいんだよね


DDは□□だよね?→そんな記述はないからそう考えるのはおかしい。ただ、記述がないだけでその可能性は否定しない→だからDDは□□だと考えるのが妥当じゃない?→何をもって妥当と言ってるの?それは君の思い込みでしょ?ただDDが□□である可能性は否定しない→お前帰れよ

になってんだよ
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(愛知県) [sage]:2011/06/02(木) 22:33:12.74 ID:jnFAG4tKo
>>777
ルーピー(話を堂々巡りさせる人)もしくはキバヤシ(推論に推論を重ねる人)に対応するなんてご苦労様です
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/06/02(木) 22:35:26.95 ID:3yifgIVlo
今のみんす党なんか見ててもホント宇宙人増えたなーって思うよな
他人に分かるように伝えるってそもそも考えたことないんじゃないかねこいつら
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/02(木) 22:45:29.83 ID:Jw2JLLV+o
>>775
…いまいち何を聞きたいのか分からん
運営側がNPCの設定を変えたいならわざわざスキルの形で用意しないで普通にシステム側からイジればいいって話だったんだけど
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/06/02(木) 22:54:47.59 ID:OZhOXisno
運営が想定してたとしても、運営が運営できない状態になっているから意味なし。

現実世界で運営はプログラムを弄くっていた。
今は異世界化しているから運営が異世界に取り込まれている場合と、
とりこまれていない場合とを想定する必要がある。

とりこまれている場合、プログラムを弄るという方法は使えない。もしも使えるのであれば、そのデバイスをどう
設定し、何に接続しているかを知っていたことになる。ならば、運営はとりこまれることまで想定していなければならず、
さらには取り込まれることまで計画していたことになる。このように仮定を重ねているように、可能性は限りなく低い。

取り込まれていない場合は、世界中のプレイヤー達がとりこまれた責任を追及されている可能性が高い。
救いがあるとすると、時間差が12倍あるので、12年経過してたとしても、現実では1年しか経たないこと。
この場合、プレイヤーをアシストするために運営がプログラムを弄くる可能性があるが、
パッチを当てられないだろうことが予想されるため、できることは限られていると予想される。


782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 23:08:30.83 ID:FObcN/Ino
>>777
> 的に話したいんだよね
まあそうなる分には問題ないですよね。

ただ
> DDは□□だよね?→んな記述はないからそう考えるのはおかしい。ただ、記述がないだけでその可能性は否定しない→だからDDは□□だと考えるのが妥当じゃない?→何をもって妥当と言ってるの?それは君の思い込みでしょ?ただDDが□□である可能性は否定しない→お前帰れよ
これ立場混乱してますよ。
そもそも私に反論してる方はだいたいが妥当とかどうとかじゃなく
・□□って可能性はありえるよね→俺にはそうなる理由が判らない(からありえない、おかしい)
・〇〇と書かれてるのは□□とも解釈できますよ→そんなの他の可能性もあるから論拠になってない
みたいな方ですし(>>717とか)、妥当と言ってるのが私なら相手の主張を「思い込み」と言ってるのも私なんでどっちも私って事になっちゃいます。
783 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 23:17:30.30 ID:FObcN/Ino
>>781
> 運営が運営できない状態になっている
以下の記述が論拠だと思われますが、幾つもの可能性を見逃されてるので断言できる程の確実性はないと思われます。

長くなってしまうので>>713-714>>716で前述してるものだけとりあげますが、
> 取り込まれていない場合は、世界中のプレイヤー達がとりこまれた責任を追及されている可能性が高い。
この「取り込み」が現実人格そのものなのか?作られた人格やコピーされた人格で現実世界のプレイヤーたちには何の影響も与えてないではないか?という可能性が存在します。

反対のための反対にならないように記述からこの論の論拠を引いておきますが、NPC(これは今の所は運営により作られた存在であり人格も同様と見做せます)がまるで他のPCと変りなく描かれています。
一例としてはルディはフレンドリスト登録しようとするまでNPCである事が知られませんでした。ここから外見・行動などだけからPC/NPCの見分けは不可能(少なくても容易ではない)と考えられます。
つまり、シロエたちの仲間の誰か、或いは全員が同様の(運営により作られた)存在(ただその核の人格が現実の人物というだけ)でも矛盾しない記述になってます。

これだけでも「運営が運営できない状態」になっているかどうかは不明と言えます。
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 23:26:20.16 ID:FObcN/Ino
あー誤解されるかも知れないので書き添えておきますが

>運営が運営できない状態になっている
可能性はあると思いますよ。

その場合、今の事態を
>運営が想定してたとしても(中略)意味なし。
ではあるでしょう(まぁ幾つか例外は思いつきますが)。

ただ、「運営できない状態」と断言できる状況ではない、という事です。


ついでなんで書くと、
理想としてはこの議論を進めるなら、記述されてないブラックボックスな部分(技術や運営の思惑など)についての整合性を問うような形でなく、記述されてる事から類推したりしていきたいな、と思います。
連投・長文すいません。
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/02(木) 23:41:59.87 ID:mh41kAX6o
>>784
記述といっても、シロエ等の人物による観測以外での世界に関する記述って、
ゲーム時代の説明くらいしかないでしょ
(なんか見落としてるなら指摘してくれ)
そんな状況で「記述されてる事から類推したり」出来るわけないじゃん
無理なこと要求してるよ
786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/06/02(木) 23:48:19.20 ID:OZhOXisno
>>783
人間の精神がコピーされて取り込まれている可能性に関しては、
新規プレイヤーが参入できないことと、新規プレイヤーのログアウトが確認されていない点で矛盾する。
現実のゲームはある種のコントロール不能状態となるだろう。

でなければ、別の空間に精神がコピーされたことになる。
エルダーテイルと同規模の仮想空間やサーバーを別に用意し、実験的に一部の人間の精神を取り込んで、
すぐさま元のサーバーを起動させて……そういうことをやる金がどこから出たのかが問題になるだろうな。
技術的にも強力なスキャンシステムが7年後に生まれていて、エルダーテイルの追加パックか何かと同時に
持っていなければならない。ソード・アートみたいなヘッドセットでもあるならともかく、モニタでプレイするタイプの
ゲームだし、環境は統一されていないのはコッペリアの時に明かされている。

その設定にするのは無理があると俺は判断する。やるなら、運営は宇宙人とか、そういう話にならざるを得ない。
地球の外からまとめて精神スキャンする仕組みだとかな。


それから「PC/NPCの見分けは不可能」→だから精神コピーである→運営の仕業とするのは
がんばりすぎに感じる。それはPCをNPCのレベルまで下げる思考法で、
本編は逆にNPCをPCのレベルにまで持ち上げているわけだから、同じ方法の別の視点によるもののため、
矛盾はしにくいのだろうが、古来種の連中が人格ソフトみたいな呪文でくたばっているのに何を頑張りたいのか
しらんけども、そっちに目的があって、あかされていない感じがする。

面倒だけど、例えば、人間の方がプログラム的な大地人よりも優れているハズだ、という隠れた前提がないか?
そこらはなにを基準にするつもり?

結論は人間と大地人とは近いレベルで存在している、ということで、その解釈から何を引き出すかは自由としても
舞台裏を探って読んでいるというよりは、重箱の隅を突いている風に見える。
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/02(木) 23:57:25.49 ID:FObcN/Ino
>>786
> 新規プレイヤーが参入できないことと、新規プレイヤーのログアウトが確認されていない点で矛盾する。
せめて同じ話が上ででてるの判るようにしたんだから過去ログ読んでくれませんか…
それ以下もそうですが、そちらこそ重箱の隅をつついてるだけではありませんか?
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 00:01:48.62 ID:MeqXveTAo
>>785
> ゲーム時代の説明くらい

まぁ問題はそこなんですよね。
ただそれならこの部分については最低でも「保留」にしかならんわけですよ。

そこに「俺は無理だと思う」とか「(俺の理解力では)矛盾する」とかで反論されても困るんですよね…

って何度書けば良いのか(ーー;
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/03(金) 00:07:23.51 ID:A7gT+EkVo
>>786
>その設定にするのは無理があると俺は判断する。やるなら、運営は宇宙人とか、そういう話にならざるを得ない。
航海種にそういう技術や能力があるっていう設定なのかもしれんから、
運営が航海種に乗っ取られる(あるいはもともと航海種だった)とかならまあ矛盾しないで
何とかなる範囲だと思うんだ

>>788
だったらもっと簡潔に書きなよ
毎回長々とレスせんでも、いくらでも書きようあるでしょう
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 00:26:47.05 ID:MeqXveTAo
>>789
> 航海種にそういう技術や能力があるっていう設定

そういう可能性もあるかもしれませんが、そこまでせんでも>>716に書いたように
> ちなみに「精神のコピー」である必要はないと思います。それまでの行動から得られる人格や思考過程程度あれば充分じゃないでしょうか?
> そういう面でも開墾パッチ適用以降の現実世界とリンクしてる必要ない訳ですよ。
> 具体的に言うと、現実のシロエがああいう環境に放りこまれたら実際はパニック起こしちゃったりしてるかも知れない(あのシロエの人格・思考はそれまでのゲーム内行動からトレースされたもの)みたいな。
と、大仰に「別の空間に精神がコピー」とする必要はないんですよ。

> だったらもっと簡潔に書きなよ
> 毎回長々とレスせんでも、いくらでも書きようあるでしょう

その辺はすみません。
ただ削れるとこは削ってるつもりです。どこかはっきり「ここ無駄」って言える部分あったら後からでもご指摘ください。今後の参考にさせていただきますので。
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/03(金) 00:42:46.03 ID:NoK2aPGv0
レスするたびにいちいち自分は悪くない、悪いのはお前らだって他人を非難するような嫌味ったらしいこと言うから絡まれるんだろ?
そんなやつと楽しく会話したいと思うか?
絡まれたくなかったらそこを改めろよ。
自分の話につきあってほしければそれなりの態度があるんじゃないのか?
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/06/03(金) 00:48:40.93 ID:7h1tdY3wo
過去ログを読め?それは俺が言いたいことだ。人に読めという以上、過去ログを読んできたんだろうな。

結論は航海種は運営=宇宙人みたいな設定なら可能ってことだろ。航海種ならまだ設定が出てないものな。
プレイの過去ログから性格設定をコピーできた可能性がある、とするなら、大地人と同様に現実世界の人間の過去も
適当に捏造されてそれを疑えない可能性がある、ってことだろ。

結局は神みたいな、何でもアリな存在を引き合いに出してきて「こんな可能性もあるかもしれないだろ」とかしか言えてないのでは?
運営とか、航海種とか、神とどう違うのだろうな。
793 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2011/06/03(金) 00:52:33.26 ID:A7gT+EkVo
>>790
790の前半「〜必要はないんですよ。」まで
これってわざわざ書かなくてもいいことだろ?
どっちにしろ「現状では推定でしかないこと」なんだから、
余計なことに絡んで、無駄な議論を肥大化させなくていいの

なんか書きたいのはわかるが、
それが必要かどうかちゃんと考えてから
投稿したほうがいいんじゃないか?
794 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 01:07:38.67 ID:MeqXveTAo
>>791
仰ることは判りますが、あなたは最初から頭ごなしに否定のための否定してる人たち(>>706>>711>>715)と楽しく会話できますか?
私はそれでも最初はそういう否定の仕方は良くないとやんわり指摘してたつもり(>>716>>719)ですよ。

まぁ一部の方の反応に過敏に対応しすぎて他の方からも反感買っちゃったというのは思いますが、まさか自分が「記述から考えられる可能性」を書いたものを「妄想」扱いされたり(>>745)、ほかの可能性にも触れてるのに「ほかの可能性を排除してる」ことにされたり(>>746-747)するとは思ってませんでした。
こういう事書くのが良くないのでしょうが、こっちだってそういう書き方するそれなりの理由があるってのは(判る方だけでもいいので)判って欲しかったりします。

>>792
GM≒神ってのはまぁTRPGとかやってると感じることありますからね。
結局技術部分がブラックボックスで外部世界の記述が少ない以上「運営が運営できない状態になってる」って裏付けできる要素ってないんですよ。
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 01:10:40.55 ID:MeqXveTAo
>>793
自分なりに必要だと思って書いたのですが、必要ないっちゃないのですかね…

ご意見については了解しました。
ありがとうございました。
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/03(金) 01:12:59.88 ID:OIWEyedgo
〈航界種〉な。

おまえら、過去ログ嫁とかえらそうに語る割には
本編はちっとも読まないんだなぁ。
797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/06/03(金) 01:20:56.72 ID:7h1tdY3wo
本編も誤字あんだから誤字は許せよ。素でボケただけだが、造語は漢字登録してないと手間だし
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 01:21:22.69 ID:MeqXveTAo
>>796
えらそうに言ってすみません…
自分の場合基本的には一端読んだ印象・記憶が中心で、あやふやな部分や細かい記述の確認などで読み直しに行く感じでした。
今後気をつけます。


あと一応過去ログの話でたんで
>>205-212
自分はここには入ってないですが、10ヶ月ちょっと前は
> 運営の想定内だという可能性もある
> 運営の計画通りもありえる
みたいな意見の方もそこそこいたのかなと。
まぁ今は私の味方に思われるの嫌で書きこまれてないだけかも知れませんが。
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/03(金) 01:33:13.15 ID:NoK2aPGv0
>>794
俺は悪くない、俺以外の誰かが悪いって主張がうざいからやめろって指摘に対するレスが
「俺は悪くないんだからそれを理解しろ」ってお前頭大丈夫? 日本語理解できてる? バカなの? 死ぬの?
日本語通じないやつと議論なんかできねーよ
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 01:37:09.62 ID:MeqXveTAo
>>799
まぁそう読まれてしまっても仕方ないですが、私が言いたかったのは「私も悪いけど悪くなった理由はあるんですよ」って話です。
「自分が悪くない」なんて思ってないしそう言ったつもりもないですよ。
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/03(金) 01:42:29.62 ID:LfEYNNxDO
言いたいことがキチンと伝えられないなら他人と議論しようとすんなよ

誤解が誤解をうんで話の大筋から伝言ゲームの要領ででずれてくだけだろうに
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/06/03(金) 02:00:02.99 ID:NoK2aPGv0
>>800
>「私も悪いけど悪くなった理由はあるんですよ」

また「お前らが悪い」だよ(笑) お前は美味しんぼの山岡かww
ぐだぐだ言い訳しないでちゃんとごめんなさいして態度を改めれば終わる話なのに
ここまで言われてもまだわからないの? バカなの? 死ぬの?
このスレの人たちはキミのママじゃないんだよ?
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/03(金) 02:14:31.95 ID:Px1tW1jIO
誤解された、意図を皆理解してくれないっていう人の多くは文章が冗長すぎる。
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/06/03(金) 02:46:15.07 ID:MDjOdHzeo
余計な事はガタガタ書かなくていいから
本当に肝心要で一番言いたい事だけを簡素に箇条書きにして書いてみろ
それにレスが付くなら今までとは違った形になる筈だから
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/03(金) 08:10:49.17 ID:9bUDgZpIO
お題を投下

運営そのものではなく「GMアカウント」が取り込まれていた場合
どんな展開になるだろうか
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/06/03(金) 08:21:42.53 ID:6Da9Czt4o
ボスっぽくいくと
エルダーテイルどころか現実世界を管理しようとして実体化を目論む
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/06/03(金) 08:29:22.36 ID:Px1tW1jIO
ステータス的にも最強だとすれば中身の性格次第だな
どちらにしても孤独だろうが
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(西日本) [sage]:2011/06/03(金) 08:52:25.11 ID:MDjOdHzeo
GM専用が容姿だったらインビジモードありそう
GM同士で隔離エリアに集まって情報収集に精を出してんのかな

GMアカウントでできることって、最強全能キャラ、専用エリアへのPLキャラの誘拐、
アイテムやお金の生成、任意エリアへの転移、全体告知、モンスター召喚ぐらいかな?
アカウントの停止はゲーム外の専用インターフェイスでやってそう
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/06/03(金) 09:29:41.14 ID:cyvqjaSOo
オルノウン達がGMアカウントでいろいろ試してた結果とかも面白そうではあるよね
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/07/01(金) 17:17:57.29 ID:00NZATroo
「コノカイノトクシュノウリョクナノダナ」てことは他の界もあるんだよね。
他の界はどんななんだろ。別タイトルのやっぱりMMOなのかな?
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/07/13(水) 08:56:50.19 ID:WNFmQoKh0
Twのログホラタグで複垢と人格問題が話題になっているな。
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/07/13(水) 09:10:49.57 ID:Q5SaC9E8o
なってるねぇ。

まぁ、そこらへんは妄想を語るぐらいしか出来ないからねぇ。
813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/08/14(日) 00:28:08.64 ID:KTXFd4iZo
本スレはともかく、あまりにも書き込みがないと消えちゃいそうな気がしてくるのレスしてみた。
特に議論したいネタがない。
814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/08/14(日) 01:27:18.38 ID:asAX9bLUo
更新されなくて長いからなあ
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/08/14(日) 10:48:47.34 ID:0WMIBFwIO
ログホラはおわこん
816 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/08/14(日) 13:12:42.54 ID:gEYQj8bL0
まだだよ。
まだ始まってないよ。
817 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/08/14(日) 15:46:41.61 ID:MY6U635Co
次回更新分が本になるかWebになるかわからんが楽しみだなぁ
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/08/16(火) 22:19:00.53 ID:NF2XsVrN0
アキバの日曜日の続編がwebで書かれるらしいな
そのために竜吼山脈をいったん消したってままれが言ってる
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/08/16(火) 22:31:14.88 ID:iWRp1byzo
ネットに書くって意味だよね。書き始めると早いからなぁ。どうなるのかね。 
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/08/19(金) 12:38:54.21 ID:e2bgF45co
http://www.sorae.jp/030805/4476.html

竜吼山脈の舞台のバイコヌールって宇宙基地があるんだな
なんか物語に絡んでそうな気がする
821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/08/19(金) 18:35:18.26 ID:SUf8kSFFo
そりゃ、だって、最終決戦が月の神殿っぽい可能性が高いからなぁ。
そもそもあの尖がってた建造物だってロケットのことらしいし。

しかも9月スタートか何かで11ヵ月後だと、翌年の8月ぐらいでエンディングかもしれない。
今の問題は、月だったりすると一部の人間だけしか行けない気がすることかな。
822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) [sage]:2011/08/22(月) 03:15:08.92 ID:sAvi4PLu0
妖精の輪の不具合で月に行けるようになってるとか
823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/08/22(月) 12:39:30.49 ID:pV+E94op0
月にいくのは少数でいいんでない?
月から地球に帰還魔法かけるって展開かもしれんから
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(愛知県) [sage]:2011/08/23(火) 20:40:22.65 ID:hc0cHJgXo
少数なんてオフゲじゃあるまいし
バックアップ役も含めてフルレイド10単位以上で乗り込もうぜ
825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) :2011/08/26(金) 16:28:38.50 ID:GFKtmHj30
月に行くと現実に戻れないみたいな展開か
最終的に現実に戻らない人もいるのかな
826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(北海道) [sage]:2011/08/29(月) 19:41:50.34 ID:j1n3GyVoo
ルディ、コッペリア、エリアスあたりで行くんじゃね?
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/09/14(水) 19:52:12.92 ID:Bmu7ysVPo
クラスティかっけーなーおい
828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/09/17(土) 15:22:03.68 ID:Fw4yud3To
直継とクラスティだとHP・MP共にクラスティの方が若干高いのな
まぁ、成長誤差の範囲なんだろうけど
829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/09/17(土) 15:48:31.47 ID:7U0nY1dOo
装備でしょ。
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/09/17(土) 21:13:10.46 ID:K8J6FEZRo
サブクラスとかに補正とかなかったっけ
831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/10/02(日) 03:39:54.89 ID:Eyv3EF9Xo
アイザックのソードオブペインブラックなんだけど

ペインはペイントとして黒塗りってのと、痛みのペインのダブルミーニングで考えるべきかなとか
ローリングストーンズの『黒くぬれ!』 (Paint It, Black)みたいな背景があることも考えられるような。

剣の種類として片手・両手といった分類もあるけど、アイテム募集で盾を出す人がいるのかどうか。

特殊能力としては「ペイン」をどう解釈するかが問題だ。
呪いなどで継続ダメージを与えるステータス異常といった形式が考えられる。
ソウジロウの新皇の武者鎧の呪い無効化と組み合わせるとかもありえるかも。

ペインを痛みとして表現するなら、移動力を減少といった効果も視野に入れたい。
というかペインというステータス異常があるかもしれない。痛覚緩和といった基本的な要素を無視しえるのだとすると、
けっこう怖いものになる。

攻撃が命中する度に、ランダムでステータス異常を発動とかが厄介な感じだけど、強すぎるかな
832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(大阪府) [sage]:2011/10/04(火) 08:34:06.04 ID:A96a+672o
しかし確かあれレギオンレイドの報酬である幻想級アイテムだろ?
「強すぎ?」ってーのもありっちゃありだと思う
833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/10/04(火) 17:32:13.22 ID:k2AV+4hro
まあ強すぎてもままれが紅さんみたいに調整しちゃうから思いついたら何でもポイポイ出しちゃえばいいんじゃね
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/10/18(火) 22:25:25.90 ID:7WCP1CHso
エバークエスト2を調べて、ログホラ設定に落とし込もうとするのだが、これがなかなか難しい。

アサシンで考えてみると、どうやらハイドしたりすることでステルス(透明状態)になってる。
アサシネイトなんかもあっちだとステルス状態が使用条件だったりするらしい。

ヘイト管理としては、ステルス化することで消えるのが一つと、マーダラス・デザインという技でヘイトを他者に
転送できるみたいだ。

マーダラス・デザインをそのまま真似たくないので、何かいい名前はないものか

まだマーダーライセンスの方が良いような気がしてしまう。もうちょっと、自分の罪を相手に押し付ける感じのないかなぁ
〈虚偽の告発〉じゃぬるい気がする。罪業、咎め、断罪、弾劾、身代わりの選定、うーむ。
835 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(広島県) :2011/10/19(水) 09:06:43.15 ID:C5MBVQAio
罪の転嫁って観点で、スケープゴーティズムとか
836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [sage]:2011/10/19(水) 09:59:38.65 ID:5FSCgYHBo
なりすましでよくね?
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/10/19(水) 17:35:40.09 ID:9IEbIfuKo
ゴートヘッドスープ
838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/10/19(水) 22:11:09.62 ID:TKLTHapKo
ヘイト転送技をどのクラスが使えるのか?って問題もあって、いわゆる盗剣士っぽい名前だとか、暗殺者っぽい
名前をどうつけるか?ってのも問題だったり。


別の話題
ファンスペルというものがあってですね、ウィキペディアから引用すると、

>ファンスペル
各クラスにはファンスペルと呼ばれる「お遊び魔法」が用意されている。
手が光る、自分よりレベルの低いグループメンバーが自分にお辞儀するなど、ジョークとして以外には全く何の役にも立たない。

ということで、某召喚術師の〈幻獣憑依〉ソウル・ポゼッション はもしかしなくてもファンスペルかもしれないわけですよ。
ここまでが前置きで、

エバークエストのモンクは「死んだふり」という技を使っていたらしいのね。
AIで動く雑魚モンスターを誘き寄せつつ、死んだふりをして自分をターゲットから外したりするらしい。
ログホラというか、エルダーテイルでも武闘家は死んだふりを使えるべきだろうか。

というか、サムライがファンスペルで切腹の死んだふりしたほうが、外人的な意味で面白い気がするんだ。
浅はかかな
839 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/10/22(土) 01:21:55.48 ID:0h25Utnto
ガーディアンに関して

エバークエスト2だと、ガーディアンとバーサーカーが職業的にあるのだけど、
ログホラだとバーサーカーはサブ職になってるわけだ。

エバークエストの場合、トリプルアタックが出来たとある。
つまり、両手に武器を持てるクラスは通常攻撃がダブルアタックまでしか使わせないようにしてあるっぽい。
両手に装備してダブルアタックすれば1回に4回攻撃できるし、Procと言われる追加攻撃があれば5回ダメージにもなる。
ガーディアンは武器一つだからトリプルまでできたみたいなのね。しかもガーディアンにはクリティカル性能まであった様子。

また、リインフォースメントって技があって、直接攻撃ダメージでヘイト順位を上げる効果がある。
通常攻撃(オートアタック)がトリプルになって、リインフォースメントって組み合わせは強すぎる気も。

セントリー・ウォッチという技もあって、
>15秒間、Grpメンバー全員を庇い、メンバーを攻撃したmobのGRDに対するヘイト順位も上げる

という機能がある。これって直継のサブ職の元ネタっぽいわけだ。この場合、同種の技を守護戦士が使えてよいのかどうか、
サブ職の〈辺境巡視〉にはより強力な技を配置すべき?とかのバランスを考慮しなきゃならん気がしてくる。


結局のところ、議論しようにもエバークエストが分かっていないとどうにもならなさそうで困ってしまう。
自分でも興味のある部分だけ調べているんだけど、全体のバランスを崩しそうな要素がいっぱいあるというか。
840 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(dion軍) [sage]:2011/10/23(日) 10:15:13.64 ID:3SBvfTWq0
ふと頭をよぎったので燃料投下
六傾姫が過去のエルダーテイル世界から「先に」こちら側に干渉してアタルヴァ社が設立されたという可能性は無いかな?
タイムパラドックスネタに繋がりそうだからあまり深く突っ込まれると困るが、ゲームを元にエルダーテイルの世界が出来たのじゃなく、参照された側が逆だとしたら、と思ってさ
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/10/30(日) 10:30:40.34 ID:3ehjgNg8o
どうもサムライは要らない子っぽい
エバークエストには類似クラスが無いからFF11とかを調べていたのだけど、役割的に中途半端で存在意義が足りてない。

防御力ではガーディアンに負けるし、回避はモンクに及ばない。
かといって一撃の能力ではアサシンに届かないし、二刀流やデバフの能力はスワッシュバックラーと被ってしまう。

メインタンクの技量は、防御スキルを使うかタウンティングを使うかの判断に現れるらしくて、
防御特技を使わなければ死ぬし、タウンティングの特技を入れないと味方にタゲが跳ねるとある。

しかし、サムライのヘイト管理能力は質問所の回答をみるとガーディアンよりも下だと設定されている。
タゲ回しの戦術をする場合に、一時的にサブタンクをやる、ぐらいしかなさそうなのだけど、そもそもタゲ回しをする必要性が乏しい。

軍隊で左翼に配置して弓を防がせるとか、物理射撃の敵を相手にする時だけメインタンクをやるしかないのかも。
842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/10/30(日) 23:14:08.27 ID:T/6G4QnRo
作中描写やら設定を見た感じ短時間火力(後先考えずに一回の戦闘で全力出した場合)ならアサシンに匹敵するんじゃない?
後はどういう技を持っているのかにもよるが…一応ガーディアンよりしょぼいけどメインタンクもできなくないってくらいみたいだからなんとも
仲間次第な面が強いって書いてあるから上手く運用できればガーディアンより勝る所もあるんじゃないな
843 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(徳島県) [sage]:2011/10/31(月) 18:02:35.99 ID:lfxNGuzyo
>>841
それぞれの長所と比べてあげるのは可哀想かとww
オールマイティというのは強くは無いかもしれんが楽しさと言う観点からは飛びぬけたものがあったりするものなのだぜっ
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/10/31(月) 19:28:49.12 ID:050gTVgSO
肉壁ってか迎撃担当っぽいし、複数からの包囲戦や乱戦でヘイト誘導や遠距離攻撃なんかを併用しながら他の壁と連携出来れば強そうだがなぁ
845 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2011/10/31(月) 19:33:43.23 ID:qPUAvjcFo
なんで武士を要らない子にしたいの?
846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/10/31(月) 22:43:44.22 ID:zR8AwdVbo
回避盾は複数ターゲットからの攻撃でマイナス補正がかかるとか
強敵を相手にするとほとんど回避できないゲームとかが多いからそっちは用途からして別枠と考えて
侍はガーディアンより高い攻撃翌力と
ガーディアンよりかは劣るものの防御力で耐える盾じゃなかろうか
ヘイトコントロールというよりヘイト補正付きの火力でタゲを取るんじゃないかねぇ

あとTank職とDamage Dealerの火力比べちゃいかんww
847 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2011/10/31(月) 23:50:29.56 ID:XejWU9xno
武士を要らない子にしたくなんてないんよ。本当ならログホラ最重要クラスですよ。
なにせエバークエストに対応するクラスが唯一ないのだから、エルダーテイルの独自性をアピる決め手ですよ。

だけど、売りがない。

パラディンやシャドウナイトじゃなくて、ここは武士でしょ!と持ってくる気持ちは賞賛したいのだけど、もともとこの2クラスも
決め手に欠ける存在だったりするみたいだし。

>>846 のイメージが近そうかな。じゃなきゃ、遊撃になってしまうわけだし。

それとモンクもなんだけど、ガーディアンが仲間に居る時の役割も頭が痛い。
848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2011/11/01(火) 00:01:53.06 ID:RG/anQb2o
エバークエストをモデルにして書いてるわけじゃなかろうし意識しすぎ
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(仮鯖です)(東京都) [sage]:2011/11/01(火) 10:52:31.27 ID:EVArUuGuo
そりゃエバークエスト基準で考えたら存在しないサムライの売りなんてないわなww


サーバを移転しました@荒巻 旧サーバ:http://vs302.vip2ch.com/
850 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(埼玉県) [sage]:2011/11/12(土) 22:46:40.05 ID:V3dze8Qlo
mamaJAMに新ネタが

「見よ。流れて行く大河のごとき暗雲を。
いまこそ七つの橋は落ちたり。七つの塔は崩れたり。
見よ。大鴉の羽根より昏き雲海から、青白い稲光が駆け上がる様を。
あれなるはいまやその名を知るものも失われた名も無き城。
いと気高き三人の騎士に守られし大理石の大城塞。
七の七倍の尖塔と回廊に、七の七乗の部屋を備えた眠れる英知の城。
終末を避けるために作られた避難所。
終末を迎え撃つために反抗の要塞。
それはいまや終末の存在を明かす墓標となりはてた。
狂気のみが作りだせる歪みし柱の列と数々の回廊、階段、尖塔、神殿。その羅列の果てしないつながり。
“はじまりの時”より隠されし城なる都は天に眠る。

聞け。吠え猛る風のうなり声を。
いまこそ七つの橋がかかりたり、七つの塔は空を突きたり。
聞け。無慈悲なる炎の剣は振るわれる、竜の咆吼に似るその音を。
失われた城にかがり火が灯り、新たな名付け親を迎える。
旧き魂の騎士を召し出すために供されし異界の殉死者よ安らかれ。
五の五乗なる墳墓のひとつひとつに姫菊の花の絶えぬことを。
呪われた民の眠る傲慢の墓所。
呪われた民を幽閉する永劫の祭壇。
しかし墓守は気付く。自らの罪の欠片がまたもや夜に放たれたことを。
忘れ去られた終末が真紅の流星にも似て地上へと降り注ぐ。それは目覚めを約された八十二の典災に宿りて終末時計を進めるのだ。
かくて旧く新しき物語の幕が開く。
願わくば、その鍬が幸多き実り《ルビ:ノウアスフィア》を切り開かんことを」

――ノウアスフィアの開墾OP
851 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(東日本) [sage]:2011/11/13(日) 12:15:05.45 ID:y9oW0tCpo
> 終末を避けるために作られた避難所。
> 終末を迎え撃つために反抗の要塞。
> それはいまや終末の存在を明かす墓標となりはてた。
> 狂気のみが作りだせる歪みし柱の列と数々の回廊、階段、尖塔、神殿。その羅列の果てしないつながり。
> “はじまりの時”より隠されし城なる都は天に眠る。
この辺は月(か人工衛星)の事言ってるみたいだな
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(長屋) [sage]:2011/11/23(水) 15:07:13.00 ID:G4c0n3nro
>>841
好きなように編成できるなら戦闘の効率重視で突き詰めるとそんな感じになるのだろうね

ただ、攻撃でアサシンに劣り防御でガーディアンに劣るとはいえ
逆に言えば攻撃でガーディアンに勝り防御でアサシンに勝るわけで
ガーディアン+アサシン+回復職のガチ編成に比べて
サムライ+回復職は対応できる敵の強さという点では劣るけれど
2人で済むというメリットがある

ゲーム的な視点になるけどアイテム入手のためにコンテンツを繰り返し攻略するとなると
人数が少なくて済むというのは多少の戦闘効率の悪さを補って余りあるメリットになるよ

ミノリとトウヤみたいに「2人で始める」って場合にも前衛+後衛という分担になることが多いだろうけど
その場合の前衛には最低限のタンク能力と可能な限りの火力が求められるだろうし
最も適したジョブはサムライかモンクってことになるんじゃないかな
853 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(千葉県) [sage]:2011/11/23(水) 21:49:12.02 ID:ZQF79nExo
>>852
何がなんでもサムライを要らない子にしたいわけじゃないんだ。完全に、完璧に要る子であってほしい。
効率・非効率という前に、キャラ特性で飛び抜けた部分はどこなのか?というのの問題で、それが見当たらないってことなんだ。

そちらの言い分だと、結局はフルレイドやレギオンレイドで居場所がなくて、守護戦士や暗殺者がいれば、武士はいなくても
問題ないことになってしまうよ。当然、いた方がいいって状態が望ましいわけで、どうすればいいかって考えてる。
最終的な決定は彼がやるしかないんだけど、考えもしないのはまずかろう。

武器受け流しに成功したら割合で反撃できる作品もあるんだけど、パーティの中での役割が明確になってこないと使い辛いと思う。
854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(長屋) [sage]:2011/11/23(水) 22:37:05.03 ID:RjEam1VEo
サムライの元ネタと思われるFF11のケースをエルダーテイル用語で解説すると
火力が特技に依存していて、通常攻撃では前衛最弱クラスだけど
複数の特技を組合せて使用した場合の瞬間火力ではトップクラス、
んで特技自体に攻撃翌力ボーナスがあるおかげで格上の敵にも大ダメージが出せるとか
廃装備に依存しなくてもそれなりのダメージになるってのもあって一時代を築いた職業という感じ

弱めの敵との戦闘が切れ目なく続く状況ではモンクや戦士に劣っていたけど
専用のバトルフィールドでボスと決戦、または強い敵と戦闘した後は
次の敵を求めて移動(この間に特技の再使用間隔を消化)、
みたいなスタイルのコンテンツではダメージレースでトップに立つこともできた

これがそのまま当てはまるとするなら活躍できるかどうかは設定される敵と状況次第かなあ
855 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(千葉県) [sage]:2011/11/24(木) 00:33:33.07 ID:ERZyDrJZo
瞬間火力はアサシネイトが飛び抜けて一位、短時間戦闘で特技を出しまくれば武士が暗殺者を
上回るけども、中長期の戦闘では暗殺者の方がダメージ量が大きい、とかだよね。

その場合ダメージが平均化しないからヘイト管理が難しいとかの指摘を見たことがある。

ここではヘイトに対する役割が見えてこないのが問題だと思われ。
結局は人数が多ければメインタンクは守護戦士がやるんじゃないかなぁ。
エバークエストだとアサシンは自分のへイトを任意の相手に転送するアーツがある。
スワッシュバックラーは自動でヘイトを毎秒転送しつづけるアーツがある。

武士は仲間のヘイトをかき集める特技があるっぽいんだけど、守護戦士に転送できるかどうかは
分かっていない。たぶんタンク職は他者に転送する特技がないほうがそれっぽいと思う。
するとこの特技の使い方は、後衛のヘイトが高くなって来た時にそれを奪う形でのヘイトコントローラー
に近くなりそうなわけだ。
ちなみにエバークエストのモンクは死んだフリで自分のもっているヘイトを下げているらしい。

武士なら守護戦士からタゲが跳ねて来ても大丈夫なんだろうけど、それをやる場合にはちゃんと回復役が
フォローできる体制になっていないといけないだのの細々とした決まり事が必要だったりするみたい。


クラウド(群集)コントローラーとしての付与魔術師と、ヘイトコントローラーの役割の武士、みたいな形?
逆にヘイトコントローラーの武士がいなくなっても平気?とか、いろいろと穴がありそうだけど
856 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/24(木) 04:07:09.74 ID:JRYTsFJao
何故あと0.26秒待てなかったのか
857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(関東) [sage]:2011/12/02(金) 08:07:07.19 ID:aJodwz2AO
なんで一膳屋で男3人定食を食べるシーンがなくなったのはどうしてなんだぜ
858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です) :2011/12/02(金) 21:10:33.36 ID:4793MCVj0
花がないからじゃね?
859 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(東日本) [sage]:2011/12/02(金) 22:49:56.83 ID:nN7p48uro
蛇足だったからかな
860 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(東京都) [sage]:2011/12/03(土) 17:28:11.28 ID:BkjICYYwo
あのシーン好きだったのになぁ…

クラスティとシロエが西のことを問題だと認識共有しているシーンは
6巻の頭で何かしらの形で入ってくるのか
それともそこはすでに通り過ぎた形で話が進むのか
861 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(千葉県) [sage]:2011/12/03(土) 18:32:25.62 ID:JBfztrvoo
シロエが1人で食事に出るシーンってのの整合性が取れなかったのかもね
862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(徳島県) [sage]:2011/12/03(土) 18:45:39.08 ID:6/hdEbS8o
>>861
「おぱんつ!おぱんつ!」
(反射的に膝蹴り)「主君っ!主君っ!」
「シロエさんっ!シロエさんっ!」
「最近ノミがひどいにゃー」

シロエ(たまにはのんびりしたいな…)

ってことですか?わかりますたっ!!!




ごめんトウヤ…
863 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(長屋) [sage]:2011/12/07(水) 23:05:43.25 ID:pxaTsvd5o
 中世ヨーロッパの野戦において、戦術的な目的は隊列を崩すことに集約されていた
 敵の陣形を崩して混乱させ、突入口を作り、そこに戦力を注ぎ込み、
可能ならば敵の全軍を潰走させることこそが、野戦における勝利を意味していた
 命令や指示を伝達し部隊を動かすために、肉声より遠くに正確に伝える
有効な伝達手段が存在しなかったという単純な理由から、
 隊形を厳格に維持することこそが、戦場において組織的に戦うための
前提条件だったからだ

↑こんな説があるんだが、念話なんかがあったらエルダーテイル世界の野戦戦術は
地球とは別の発達を遂げててもおかしくないよな
むしろ魔法やらモンスターの特殊攻撃やらがある分
密集陣のデメリットは大きいんじゃないだろうか
と4巻の方陣云々でふと疑問に思った
864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(東京都) [sage]:2011/12/07(水) 23:55:47.36 ID:y/D44qGjo
>>863
方陣を組んだのはあくまで冒険者たちであって
冒険者だからこそそういった特殊条件を相殺してあらためて陣形作る意味が
出てくると解釈したが

大地人たちには念話がないし
普段相手にするのはゴブリン、コボルト、オーク程度だろうし
多少の変異種が混じってても戦術の基本は変わらんような気がするけど
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(新鯖です)(千葉県) [sage]:2011/12/08(木) 00:35:03.24 ID:hR85UU5Xo
大規模戦闘用の特技がいくつもあるって設定だから、意思伝達用の何かはあるかもわからんね。

エルダーテイル世界の野戦戦術は、ヘイト管理を基本としたMMOの戦い方のことでしょ。
十分に別の発達を遂げていると思うけど。

ゲームに取り込まれた後で、独自の発達を遂げるとしても、それはこれからじゃないかなぁ。
866 :以下、三日土曜東R24bがお送りします [sage]:2011/12/09(金) 05:59:09.34 ID:z3sX4oqzo
863の元ネタはhttp://www10.atwiki.jp/fsx375/pages/412.htmlの「ヨーロッパの剣は…」だな
読み始めたけど結構面白い
867 :以下、三日土曜東R24bがお送りします [sage]:2011/12/09(金) 21:41:57.09 ID:5Te5/iNVo
まあ多分ゴブリンは念話使えないだろうし
あの状況ならあれでいいんじゃないの
魔法使う奴がいたら別の戦術取るみたいなことも書いてたし
868 :以下、三日土曜東R24bがお送りします [sage]:2011/12/10(土) 15:51:11.33 ID:oOZNeGIDo
ふと思ったんだが、サブのバンパイアってカンナギと相性良くないか?障壁って回復魔法じゃないんじゃね?
869 :以下、三日土曜東R24bがお送りします [sage]:2011/12/10(土) 18:19:52.96 ID:4xZ+Ivvzo
仲間の回復呪文でやけどするって記述が自分の呪文も含まれるかが問題だな
自分は回復できるならクレリックとかでやるのはありかもしれん
870 :VIPServiceでコミケ本が出るよ[BBS規制解除垢配布等々](本日土曜東R24b) [sage]:2012/01/02(月) 18:09:25.14 ID:ovr82yQjo
>>868
カンナギ(、もしくは設定によっては自分が回復職)でなければ進行が大変になるのなら、その条件を満たせる人だけ残ったとしてもかなり減らないかな?
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2012/01/29(日) 19:58:19.15 ID:aClEkNsEo
口伝:神楽舞の設定はバランス的にも良いねぇ。神祇官限定なのもグッドだし。
アレはミノリにも使って欲しいぐらいだわ。
872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2012/02/11(土) 08:28:20.92 ID:SpS3bhMf0
ままれスレッドに出てたけどモンスターの増え方ってどんな形かな?
普通に雌が産んで繁殖するのか?
ゴブの集落内のどこかで自然に赤ん坊が湧き出るみたいに現れるのか?
リ・ガンが言ってた繁殖曲線は関係あるのか?
873 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東日本) [sage]:2012/02/11(土) 11:32:01.66 ID:oU0LE6mKo
妊娠中のゴブを叩くとカルマが増えたりして
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/02/18(土) 19:30:04.78 ID:ATrq1G7do
アキバのギルド会館って今でもシロエの個人所有なんだろうか
円卓会議でアキバ買い取ったりしたんだろうか
875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2012/02/18(土) 21:05:31.54 ID:Zococy9zo
会館については円卓会議に権利委譲したんじゃね?
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/02/19(日) 08:20:29.89 ID:jjW8qwKWo
問題は会議名義てのが認められるかどうかかな
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2012/02/25(土) 20:29:11.89 ID:VxspFX+a0
>>873
たたくと増えるビスケットの歌を思い出したのは俺だけか?

>>876
そうだな
言ってみれば個人名義から法人名義に換えるようなものだが設定上それが可能になっているかが問題だ
もっとも腹黒メガネなら出来なかった方法も出来るようにしちまうかも知れんがww
878 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2012/02/26(日) 22:01:34.14 ID:Ee5SVJjDo
ところでオマイラは
ママレ氏とF田さんがシロエとアカツキコスで結婚披露宴するときどうするんだ?
俺は灰鋼のロンダーグの予定だが
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/02/27(月) 00:00:44.36 ID:nTTfWkmbo
俺はあまりいい装備持ってないからモガミ侯の格好で行くわ
880 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/02/27(月) 00:49:33.47 ID:1VLygqaWo
もげろ電文を送るしかないな。
881 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(静岡県) [sage]:2012/02/27(月) 07:02:36.53 ID:KszUoADxo
アカツキコスのままれ想像した
882 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/02/27(月) 09:44:29.44 ID:fa3sasiIO
リアルままれはミチタカの衣装が似合いそう
883 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(千葉県) [sage]:2012/02/27(月) 19:29:40.45 ID:xr38iHRio
マッチョ系なのか。やはり直継優遇はそのせいだったか。
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2012/02/28(火) 22:29:49.41 ID:+uAp7hoio
つまりママレはパンツ大王だったんだよ!(AAry
885 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(奈良県) :2012/02/29(水) 08:44:14.42 ID:CBWcf2xdo
マッチョでパンツ?
カンダタかよ
886 :名無しさん@12周年 [sage]:2012/04/09(月) 17:36:22.67 ID:blGfqm0Zo
>>666
にゃん太さんは林檎のお酒を造っているからそれはない
887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/04/14(土) 03:45:22.79 ID:TmvYIp2Wo
今回のQ&A

・モンスターも妖精の輪からジャンプ可能
・妖精の輪のあるゾーンは安全地帯

・死亡を繰り返すと、レベル据え置きで経験点のみどこまでも下がっていく

・モンスターもHPは自動回復(大体1日)
・バッドステータスは時間消滅と永続とがある
・新種のバッドステータスも登場している(〈円卓会議〉で確認済みという設定追加)



経験点ががっつり下がった状態でレベルダウン攻撃を喰らったら、「バッドステータスの時間経過により除去」の
効果が永続化したりしてww

恋は永続バッドステータスとな?
888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(群馬県) [sage]:2012/06/02(土) 13:15:41.73 ID:Xp7/9+5Qo
個人的な質問みたいなのもここでいいのかな?

wikiとかGoogle Docとかここはひと通り見たんだけど、わからなかったこと
ちなみにEQ2 等の仕様は全く知りません


サブ職業の変更って、ゼロになるのは経験値だけですか?
以前なったことのあるサブ職業のレベル(及び付随するスキル)は裏で保持されてて、
改めて以前なったことのあるサブ職業にした場合は、以前のレベルになりますか?

例:調理人30→裁縫師1→裁縫師20にレベルアップ後(別にレベルアップしなくてもいいけどww)
  →調理人になる(戻る?)場合、レベルは30?1レベル?

もし上記の仕様だったら、見習い徒弟の扱いが厄介になりそう
(転職に制限のないサブ職業ならなんでも見習い徒弟のレベルが引き継げることになる)
かといって、今まで育てたサブ職業のレベルやスキルがリセットされるのは勿体無いというかキツイ


関連してもうひとつ
サブ職業内で共通スキルがあった場合、スキル自体は引き継ぎができるのか?
例えば、家政婦に料理人スキルが共通スキルとして含まれていた場合(あくまでも仮の話です)、
料理人から家政婦に転職した場合、家政婦が所持可能なスキルならそのまま
(もしくはレベル制限などを受けながらでも)引き継げる?
889 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) [sage]:2012/06/02(土) 21:05:34.93 ID:JZIigd25o
完全にリセットと本編にかかれてた希ガス
確認はしてない

上位サブ職業になる場合や
関連である程度のボーナスがある場合がありそうな記述にはなってたと思うけど
明記はされていなかった希ガス
これも確認はしてない
890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(静岡県) [sage]:2012/06/02(土) 21:24:03.36 ID:9kLsZpjUo
もしかしたらその辺の救済用に徒弟ってのがあるのかも?
891 :888 [sage]:2012/06/02(土) 22:55:40.92 ID:Xp7/9+5Qo
レスありがとうございます

個別のサブ職業の解説はあるのですが、サブ職業一般のまとめってないんですよね
本編見なおしてみます

何か判ったら(理解できたら)また上げるのでよろしくお願いします

実際に、エルダーテイルと同様なサブ職業があるMMORPGではどうなっているのでしょうかね?
一緒にそちらも見てみようと思います
892 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2012/06/02(土) 23:08:17.75 ID:8VStEZrCo
というか、DocのQ&Aに質問しなくていいの?
373.76 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)