このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

ここだけバイオ状態の街 -小さな研究所と初心者マーク - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :MW [!red_res sage] [tty@live.jp]:2011/02/12(土) 21:28:51.79 ID:O1FDWWJv0
<地図>
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1341093.jpg.html

<ルール> まずは空気を読む努力をするのが第一のルール!
1、名前欄に名前と現在位置を書こうぜボウヤ、瞬間移動は無しな。
2、死んだら抜けるか、ゾンビになりやがれですぅ。
3、舞台は日本だから銃とかはあんまないが武器はそこら辺で拾ってくれ頼む。

<初めての方へ> とりあえず空気を読んで周りに合わせてやってみる。わからなければ質問OK!
まずは、名前の欄に 名前@現在地 を書き、下の項目を書き込めばそれで参加OK!

 【名前/性別/役職】
 【所持品】
 【状態】
 【目的】(任意)

分からないことはドンドンMWに聞こう(MWとはゲームマスターを指します。)

<なにやら判定が必要なときは> 戦闘やら行動やら
書き込み時間の「**:**:**:**」 の最終桁を使います。
<< 2007/12/22(土) 21:50:13.67  なら 7 ね>>

<これからも参加しようと思う人は>
まとめサイト 
 『 http://kokobio.exblog.jp/ 』
避難所掲示板
 『 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253544826/ 』
これらを見てください。

<連絡>
パー速が落ちた時の連絡は待機掲示板で行います
http://jbbs.livedoor.jp/netgame/3249/
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

P「....」ブルブル 凛「緊張してる?」 @ 2019/02/17(日) 00:20:11.29 ID:GV46wX1Y0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550330410/

ゆかりルミナンス @ 2019/02/16(土) 23:24:30.24 ID:Sx1gPp+P0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1550327069/

モバP「座薬の正しい挿れ方」 @ 2019/02/16(土) 21:32:46.19 ID:K7FUZodE0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550320365/

VIPでTW @ 2019/02/16(土) 21:01:08.41 ID:ZLJH9Ruho
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1550318468/

【艦これ】龍驤「もう少し、足りないもの」その8【安価】 @ 2019/02/16(土) 18:09:10.05 ID:Exc2vNMi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550308149/

敵「お前を倒す」俺「かかってこい、【理論武装】!」 @ 2019/02/16(土) 17:40:11.08 ID:tx4/aFNi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550306410/

ヒップ大好きP太くん 〜765プロアイドルのお姉さんの巻 〜 @ 2019/02/16(土) 15:54:59.75 ID:7IE3QW6Fo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550300099/

[安価]勇者「勇者と」魔王「魔王の」二人「お悩み相談室!」 @ 2019/02/15(金) 20:45:25.85 ID:fb6NxIgnO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550231125/

2 :MW [!red_res sage] :2011/02/12(土) 21:30:18.07 ID:O1FDWWJv0
現在は昼が過ぎた頃、特になにも無く平和だ
アンブレラ側の人は地図に書いていないですが場所を研究所と書いておいてください
3 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 21:39:49.05 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

「〜〜♪(・∀・ミ)」
首に携帯電話と繋がっているストラップを下げている、白衣を着た猫が機嫌よさそうに塀の上を歩いている。
口の周りに食べかすっぽいものが付いてる辺り、昼飯を食べた後のようだ。

//>>1乙! 文字を赤くするには、『メール欄』に『!red_res』と書き込むんだぞー
名前欄じゃないよー
4 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 21:40:30.97 ID:O1FDWWJv0
テスト
5 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 21:42:24.92 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

「コーヒーうまー」
駅にある自販機のコーヒーを飲んでいる
>>1乙ですー
6 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 21:45:11.23 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
缶コーヒーを買いに、住宅街の近くにあるコンビニに
「このまま帰るのもアレだし、ブラブラするかね」
ぶらぶらしてます

//>>1
7 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 21:45:25.44 ID:O1FDWWJv0
>>3
しばらく歩いていると妙にそわそわしてアタッシュケースを道の脇に置いている男性が目につく
>>5
駅はいつもと同じように活動をしている
8 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 21:49:59.01 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>7
「(おや? 随分と怪しい奴がおるな。 あれでは通報してくれと言ってるようなものだろうに)
にーにー(・Д・ミ)」
不審な男を調べるためか、普通の猫のフリをして男に近づいていく
…まぁべらべらと人間の言葉を喋ることは自制しているが、携帯とメモ帳、そして白衣を所持する猫など誰でも不思議に思うだろう。
9 :佐藤正治@大倉庫 [sage]:2011/02/12(土) 21:50:11.83 ID:md4a8b1zo
【名前/性別/役職】佐藤正治/男/エンジニア
 【所持品】レンチ スパナ 設計図(謎)
 【状態】正常 左腕に傷跡

 「あー、疲れた。 そろそろ帰りますかね」
 あくびしながら帰る準備をする 依頼されていた仕事は少なかったようだ

/>>1 乙です
10 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 21:54:29.99 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>7
「暇だなぁ・・。あ、コーヒー飲み終わっちまった。もう一本買うか」
コーヒーを飲み終え 自販機で新しいのを買おうとする

偶数 コーヒー
奇数 冷た〜い水
0 タバスコ
11 :大柳希理恵@レストラン前 [sage]:2011/02/12(土) 21:54:55.01 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
「…今何時かしら…… もうお昼過ぎなのね…」
些細な用事を無事に済ませ駅への帰路。空腹感が目立ち始め、ふと手首の腕時計へと視線を落とせば正午過ぎ。
周囲を何と無く見回せばレストランが丁度目に入り、財布と暫し相談した後その入口へと早足に向かう。

/>>1に溢れんばかりの乙を
12 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 21:55:43.14 ID:O1FDWWJv0
>>6
白衣を着た猫と男性が見える
>>8
「ひっ!?・・・なっ何だただの猫・・・か?」
少し後ずさる男
>>9
少し遠くにアタッシュケースを持った黒いコートとサングラスをした男性ともう一人の男性が話している
>>10
「おい待て!」
水を買っていると急ぎ足で逃げるように駅から飛び出す男とそれを追いかけている駅員が来た
13 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 21:58:04.02 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>12
「(ふむふむ、随分と怯えているな…)にー?(・∀・ミ)」
男の様子を観察しつつ、アタッシュケースを前足でつんつんと押してみる

0 おや? 夜助の様子が…
14 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 21:58:54.63 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>12
「…(白衣を着た猫とおっさん…今流行のペットの猫散歩か…)」
チロチロと見ながら、横を通ります
15 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 22:02:57.93 ID:O1FDWWJv0
>>11
昼のピークが過ぎたらしくいくつもの席が空いている
>>13>>14
「あっ!触るな!」
アタッシュケースを拾い上げる
16 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 22:03:42.35 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>12
「ん?駅員がなんか追っかけてんな・・、泥棒かなんかか?」
「まあ追われてるならいい奴ではなさそうだな。そーい!」
追われてる奴にいい奴はあまりいないだろう。駅員が追っかけている男目掛け冷た〜い水を投げる

偶数 命中
奇数 さようなら冷た〜い水。外れる
0 男に命中し容器が破裂し中身が男にかかる
17 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 22:07:15.81 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>15
「(やはりそれか。 ふーむ少々気になるが、関わってもよいものだろうか…)(・へ・ミ)」

奇数 飛び蹴りでアタッシュケースを叩き落す
偶数 飽きてその場から立ち去る
0 夜助の体から光が…!
18 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:09:02.67 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>15
「えっ?あ、ごめんなさい…」


「(…何で謝ってんだ俺、通りがかっただけなのに)」
19 :大柳希理恵@レストラン前 :2011/02/12(土) 22:09:14.66 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>15
「ふぅ……、なにか独りにも慣れたかな…」
流石に昼といってもこれ程時間が経てば客も減るもんだな、と心中に呟き慣れた動きで席に腰を下ろしでメニューに目を通す。
さてこうゆう日には何を頼んだらいいのか…過去の経験を想起して腹の虫と相談した結果…

偶数 カルボナーラ
奇数 鶏肉の小悪魔風
0 激辛カレー
20 :佐藤正治@大倉庫 [sage]:2011/02/12(土) 22:15:07.29 ID:md4a8b1zo
【名前/性別/役職】佐藤正治/男/エンジニア
 【所持品】レンチ スパナ 設計図(謎) MP5A4サブマシンガン(12/30)
 【状態】正常 左腕に傷跡
 >>9
「あん・・・?見かけない顔だな」
倉庫にある荷物の影から話の内容を伺う
21 :佐藤正治@大倉庫 [sage]:2011/02/12(土) 22:16:15.79 ID:md4a8b1zo
/なぜ自分に安価をした・・・ 正しい安価は>>12です
22 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 22:16:58.90 ID:O1FDWWJv0
>>16
「あーくそ」
逃亡している男が南口から出た、駅員は足を止める、諦めたようだ
>>17>>18
「あっ何してんだ!」
落としたアタッシュケースを拾い上げようとするとケースから電子音が出てくる
「えっ?うわ!」
アタッシュケースから霧状の液体が吹き出る!
>>19
「お待たせしました」
注文の品が出てくる
偶数 窓からよたよた歩く人が見える
奇数 カルボナーラに黒胡椒が無い
>>20
「・・・ではこれを・・・に」「へへ・・・ありがとさん」
黒スーツの男が札とアタッシュケースを男に渡して男と黒スーツの男がどこかに行く
23 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 22:19:20.72 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>22
「あー…、やってしまったか?(・∀・ミ;)」
思わず人間の言葉で呟きながら、後ろ歩きで液体から離れる
あ、ちゃんと4足歩行です。
24 :競井@駅 :2011/02/12(土) 22:19:22.56 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

「あのー、すみません!」

駅の改札の脇の駅員が居る場所に向かって、声を挙げている女性が一人。
どうやら、駅員を探しているようだ。
25 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:21:57.02 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>22
「えっえっえっ」
いきなり電子音が鳴ったので後ずさりします
26 :大柳希理恵@レストラン前 [sage]:2011/02/12(土) 22:24:50.45 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>22
「…あっ…ありがとうございます」「……何かしらあれ?…」
注文の品が手元に置かれると、掌中に収まるフォークを二三度クルと回し少量を口に運びゆったりと味わう。そしてそれとなく
窓に視線を向ければ覚束なぬ足取りで歩く人影。不審とも考えた物も気に掛ける事はせずに皿に意識を戻すと食事を続行。
27 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 22:25:23.90 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>22
「あら、外しちゃったよ。しゃあない追いかけるか」
「駅員さーん、俺がアイツ追っかけるよ」
外したことに残念がりながら駅員にそう叫び逃げた男を追いかける
28 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 22:25:31.45 ID:O1FDWWJv0
>>23>>25
「うぇ!げほ・・・げほ・・・」
もろに浴びた男性がケースを離して立ち上がるがどうも足取りがおかしい・・・
>>24
「はい、どうかされましたか?」
駅員が近づく
29 :競井@駅 :2011/02/12(土) 22:28:08.15 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>28
「あの、駅で財布を落としてしまったみたいで、届いていませんか?」

眼鏡のずれを撫でるように直す。
財布を落としたとあって、焦っているようで財布について何も特徴を挙げていない。
30 :夜助@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:29:25.11 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>28
「参ったな…。 今日はヴェルくんも来てないから自力でなんとかしなければ…(・∀・ミ;)」
もう余裕も無いのか、人間の言葉で内心の焦りを呟きつつ、いつでも動けるよう四肢に力を込める
31 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:30:38.98 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>28
「あの…大丈夫ですかね?」
とおっさんに問いかけます
32 :佐藤正治@大倉庫 [sage]:2011/02/12(土) 22:30:42.10 ID:md4a8b1zo
【名前/性別/役職】佐藤正治/男/エンジニア
 【所持品】レンチ スパナ 設計図(謎) MP5A4サブマシンガン(12/30)
 【状態】正常 左腕に傷跡
>>22
「何渡したんだ?ヤクかなんかか?」
 いなくなったのを確認し立ち尽くす
33 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 22:32:20.74 ID:O1FDWWJv0
>>26
カルボナーラを食べていて気づいていないがどんどん怪しい男性が近づいてくる
>>全員へ
突如駅の方角から爆音が轟く!
>>27
逃げた男性は近くの車の助手席に乗り込み視界から消えてしまった・・・
>>29
「はいわかりましうわぁ!?」
突然駅のホームで爆発が起こる!
34 :夜助@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:35:27.61 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>33
「!? 一体何事だ!?Σ(・Д・ミ;)」
駅からの爆音に驚きつつも、目の前の男から目を離すのは危険と判断し、すぐに視線を不審な男へ戻す
35 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:37:54.04 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>33
「!?」
駅からした爆発音に驚き、そっちの方向に目をやる、
が直ぐに目の前のおっさんに視線を戻して
「おい、あんた大丈夫かよ!?病院行った方が良いんじゃないの!?」
と言ってみる
36 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 22:38:40.99 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>33
「あらら・・、車使われたら追いかけらんないな。駅員さんに何があったか聞いてみるか」
男が車で逃げたのを見て追うのを諦め駅員のところまで戻る
「ところで駅員さん、あの男何したの?痴漢とか?」
37 :大柳希理恵@レストラン前 [sage]:2011/02/12(土) 22:38:43.33 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>33
「ん…!?」「あ〜…口内炎出来てる…」
麺を頬張り咀嚼する内に突然苦い顔、思わず眉を寄せる。
屋外より接近する男性には察知するには至らず意識は麺が盛り付けられた皿に向けられたままである。

偶数 それと無く窓硝子へ視線を
奇数 意識は依然、麺へと
0 突如手が滑り窓へフォークが…
38 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 22:38:48.72 ID:O1FDWWJv0
>>34>>35
「・・・・・ウゥゥ・・・」
男はだらんと腕をたらして唸り声を出している
>>32
立ち尽くしているとかなり遠いがおかしな歩きかたをしている人間がいる
39 :競井@駅 :2011/02/12(土) 22:39:26.93 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>33
「……う、うわっ?!」

いきなりの爆発音に咄嗟に耳をふさぎながらしゃがみ込む。
40 :夜助@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:42:53.49 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>35>>38
「君、危ないぞ!(・Д・ミ;)」
古田が男に近づいていくのを見て、思わず飛び上がって飛び蹴りを繰り出す!

奇数 不審な男に当たる。
偶数 古田の顔面にヒット
0 絶・天狼抜刀牙!(首チョンパ
41 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:43:29.14 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>38
「…こいつぁ不味いような気がするお…」
明らかにおかしい目の前のおっさんに警戒します

>>40
「えっ、喋ったああああああああああああああああああああああ/(^0^)\」
42 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 22:46:40.42 ID:O1FDWWJv0
>>36
「えっ・・・あっあいつが線路にいて注意しようとしたら急に逃げ出して・・・」
爆発のせいで少しパニック状態になっている
>>37
「えっ・・・なにあれ・・・」
他の客が窓に視線を集中させている、見ると先ほどの男性が窓をバンバンと叩いている
>>39
「なっなんだ!?」「線路が爆発したぞ!」
駅員達がせわしく動き出す
>>40>>41
「ヌゥ・・・!」
夜助が蹴りを放ったことで男性がよろけた!
43 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 22:49:29.73 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>42
「うん、とりあえず落ち着こう。何があったかはわかった」
「で、この爆発はなんなん?テロ?」
駅を指差し尋ねる
44 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:53:08.83 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>42
「おいおい、猫が喋ったと思ったら飛び蹴りかましたぞ…」
「何だコレ」
45 :大柳希理恵@レストラン前 [sage]:2011/02/12(土) 22:54:18.68 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>42
「ん…な、何っ?!?(ギャーっ…変態ダァー!)」
突然の外からの殴打音に振り向けば先程の不審者、驚愕の表情を浮かべつつ咄嗟の事にバッグを小脇に挟み窓から距離を取り後退り。
ちゃっかり頬に張り付いたクリームを乱雑に備え付けのちり紙で拭い去ると視線をその変態へと。
46 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 22:56:51.44 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>41>>42
「驚いている暇があったら逃げたまえ! 私もそろそろ逃げるぞ!(・∀・ミ;)三」
そう言いつつも、自分の体型に合わせて作られた特注の携帯を使って警察へと電話を入れる
47 :競井@駅 :2011/02/12(土) 22:57:45.91 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>42
「せ、線路が爆発?!」
慌てる駅員の声を聞いて、こちらも状況を理解。

「も、もしかして、テロじゃ……!」
48 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 22:59:56.75 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>46
「ちょちょっ、待てって!」
別段着いて行く理由は無いのだが、 何となく猫の後を着いて行く
49 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 23:02:41.20 ID:O1FDWWJv0
>>43
「・・・そういえばあの男性が線路に何かを置いたような」「おい!手伝ってくれ!」「!あっああ・・・すまないもう行かないと」
それだけを言いホームえと走って行った
>>45
「すいません、お客様に迷惑をかけあああああああ!!!!」
近づいた店員が変人に噛まれてしまった、窓に付着した血を見て中の人たちもパニック状態になる!
>>46>>48
「はい、ご用件は何でしょうか」
何とか男性から離れて、落ち着いている声で警察が喋りだした
>>47
「こっこに居て下さい!」
駅員がどこかへ行く
50 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 23:07:44.72 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>49>>48
「不審者と遭遇。 持ち物のアタッシュケースから噴出した煙を浴びた後、泥酔状態にも似た挙動を取り始める。
このままだと周囲の市民に何らかの危害を与える可能性あり。 急いで警官を向かわせてくれ。 住所は…(・Д・ミ)」
てきぱきと必要な情報を告げていく。 電話越しでは、絶対に相手が猫だとは思えないだろう。
51 :佐藤正治@大倉庫 [sage]:2011/02/12(土) 23:08:17.39 ID:md4a8b1zo
【名前/性別/役職】佐藤正治/男/エンジニア
 【所持品】レンチ スパナ 設計図(謎)
 【状態】正常 左腕に傷跡
 >>35
「あの気配・・・ゾンビか! 感染防止のためにいっちょやっときますか!」
 レンチとスパナを両手に構えふらふら歩く人影に走っていく
52 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 23:09:45.43 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>49-50
「おいおい、猫が電話してんぞ…!」
「本当に猫か、コイツは…」
と呆れながら着いて行きます
53 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 23:09:49.87 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>49
「線路に?何置いたのか気になるな・・、ちょっと見に行くか」
男が置いていった物を見に駅のホームへ
54 :大柳希理恵@レストラン前 :2011/02/12(土) 23:10:57.61 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>49
「一体何なn……うっ」
店員に血飛沫撒き散らす程容赦無くハミハミする様を目撃し、意識内で変態から危険人物へと昇格。
自らの思考や身体は客達の混乱に呑まれ硬く凍り付き店内の際で硬直。
55 :競井@駅 :2011/02/12(土) 23:11:33.99 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>49
「は、はいっ!」

律儀にも頷いて待つ。
とはいえ、流石に壁の方に身を寄せて目立たない様に。
56 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 23:16:45.07 ID:O1FDWWJv0
>>50
「はい、了解しまきゃあ!?何!?」
電話越しから破壊音と通話相手の悲鳴、そして何かのうめき声が聞こえる
>>51
【名前/場所】ゾンビ/大倉庫付近
【説明】まだ腐敗が始まっていないゾンビ
こちらに気づいてゆっくりと近づいている、まだ距離はあるので先制攻撃ができそうだ
>>52
走っている途中先程の男のようにふらふらとしている人たちが目撃できる
>>53
駅のホームは線路が轟々と炎を上げているのが見える、現在必死に駅員が消化活動中だ
>>54
「早く外に逃げろ!」「キャー!」
中の人たちは必死に外へ逃げようとしている、自分もそうした方がいいだろう
>>55
目立たないでいると
偶数 足音が聞こえる
奇数 ここは安全そうだ
57 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 23:19:18.91 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>52
「喋る猫がいたところで別に問題もないと思うがね。 余り気にされても困る(・へ・ミ)」
当の本人(本猫?)は古田の態度に不満そうだ。

>>56
「…やれやれ。 遅かれ早かれこうなっていたというわけか(−∀−ミ)」
悲鳴とうめき声を聞き取って何が起こったのかを察すると、静かに通話を切って、人間くさいため息を吐いた。
58 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 23:20:03.63 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>56>>57
「おいおい、これヤバイんじゃないの?」
状況が掴めないけど、少なくともご機嫌な状況ではない事は分かる
59 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 23:23:35.24 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>58
「まぁ中々に危険な状況だね。 ふむ、こういうときは…(・へ・ミ)」
2本足で立ち上がり、前足を組んで考え始める

奇数 一先ず病院へ行こう
偶数 立ち寄る人が少なそうな工場へ向かおう
0 そんなことより踊ろうぜ!!
60 :大柳希理恵@レストラン前 :2011/02/12(土) 23:24:46.63 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>56
「っ…もう…!」「一体全体何だってのよッ!」
堰を切ったように騒々しい叫びを上げ我先にと逃れる客達、はっと宙ぶらりんの意識を取り戻すと
自分もその喧騒の濁流に混じり早足に屋外への脱出を図ろうと試みる。
61 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 23:25:47.07 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>56
「これは大惨事だな・・、まずは消火活動を手伝った方がいいかな」
消火活動を手伝うため消火器を探す

偶数 ある
奇数 ない
0 突然のスコール。鎮火
62 :競井@駅 :2011/02/12(土) 23:25:50.62 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>56
「(安全そうですが……。)」
それが逆に心細くなってしまったのか。

「(誰か……居ないでしょうか。)」
と、通路を見渡して人影を探す。
63 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 23:30:43.74 ID:O1FDWWJv0
>>59
工場へ向かう途中、人を襲っている暴徒を見かけるが動きが遅いので簡単に突破できるだろう
>>60
外に出ると他の暴徒達が逃げている人達に噛み付いているのが見られる、さらに遠くには電柱柱に衝突している車も目撃できる
0〜3 暴徒が腕をつかんでくる
>>61
どうやら他の駅員が消化器を使っているようだ
「はぁ・・・はぁ・・・う・・・」「おいどうした!」
駅員の一人が倒れる
>>62
「うぅぅぅ・・・・・」
出入り口から不信な人物が入ってきた、だがまだこちらに気づいていない
64 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 23:32:50.64 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】買い物
>>59>>63
「工場か…まぁ武器が必要になるやも知れないしなぁ」
とりあえず着いて行きます
65 :競井@駅 :2011/02/12(土) 23:34:54.30 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>63
「…………あっ!」
入ってきた人物に気づいてそちらにかけだす。

「あの、大丈夫ですか?外から来たなら教えて欲しい事が……!」
66 :夜助@住宅街 :2011/02/12(土) 23:35:40.29 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>63
「うぅむ…、やはりヴェルくんを連れてくるべきだったか。 私では戦力になれんしな…(・へ・ミ;)」
暴徒に襲われる人々に大して罪悪感を覚えつつ、彼らを無視して工場へと向かう

>>64
「無理についてこなくてもよいのだが…(・Д・ミ)」
正直、古田はどうでもいいらしい
67 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 23:38:38.47 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>63
「なんだ?おいどうした、大丈夫か?」
倒れた駅員に声をかける
68 :大柳希理恵@レストラン前 [sage]:2011/02/12(土) 23:39:39.66 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>63
「きゃっ!…さっきまで何とも無かったのに……逃げないと…」
不意に横から延びた魔手から紙一重に逃れながらも、思考回路が回り過ぎ思考が振り回されてしまう。
兎に角行き先も無いまま阿鼻叫喚の巷と化した街中から逃れようと向かう先は、

偶数 警察署
奇数 駅
69 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/12(土) 23:42:07.54 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>66
「あら、そう?じゃあ気をつけなされ、おらぁ安全そうな警察署にでも行くわ」
何となく着いていってただけにそんなに心配もしていないらしい
警察署に行きます
70 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 23:43:21.32 ID:O1FDWWJv0
>>65
「う?あああぁぁ・・・」
彼女の存在に気がついてとたん腕を前に向けて襲い掛かってきた!
0〜3 捕まれる
>>66
工場に着いたらアナウンスします
>>67
「・・・・・あぁ・・・」
倒れた駅員の目は白く口が開いて歯がとがっているのがわかる
>>68>>69
警察署へ着いたらアナウンスします

71 :競井@駅 :2011/02/12(土) 23:45:03.81 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>70
「え、……あ、あの!」

予想だにしなかったのか目を丸くする。
そして、掴まれた事に反応し、反射的い押しのけようと腕を振る。

0〜2、振り払う事に成功。
72 :夜助@移動中 :2011/02/12(土) 23:46:14.97 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>69
「うむ、達者でな(・∀・ミ)」
尻尾を振って見送り。

>>70
「…さて、私も急がねば(・Д・ミ)三」
古田を見送ったところで、こちらも塀の上や小さな隙間など人間が通れないルートを使って工場へと向かう
73 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 23:47:53.02 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>70
「なんかコイツ変だな?おーい、聞こえるかー?」
駅員の顔をペシペシと何度か叩く

0 駅員の顔に全力のアッパー
74 :大柳希理恵@レストラン→警察署 [sage]:2011/02/12(土) 23:50:05.18 ID:hoK0qFfYo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>70
「ハァ…ハァ…」
何処を行こうと耳に入るのは暴徒の呻きと生存者の悲痛な叫びのみ。
突然の事に切羽詰まり自身の安全を確保する事のみにしか意識が向けられない。時々躓きながらも段々と警察署へと接近する。
75 :古田@移動 [sage]:2011/02/12(土) 23:50:58.30 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>72
「達者でなーノシ」
警察署に急ぎます
0:武器を見つける
76 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/12(土) 23:55:45.91 ID:O1FDWWJv0
>>71
「うぁ!?」「おい!こっちに襲われている人が!」
数人の駅員が暴徒を拘束する
>>73
「うぅぅぅ・・・!」
急に七条に襲い掛かってくる
0〜3 肩に噛まれる
>>74
警察署へ近づくとだんだん銃声が聞こえてくる・・・
>>75
なぜか程よい長さの鉄パイプが見つかる
77 :古田@警察署 [sage]:2011/02/12(土) 23:57:33.91 ID:+RwE2Fnho
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
「おっおっおっ(*^ω^)良い鉄パイプが見つかったお」
とか言ってる合間に警察署に着いたようです
78 :夜助@工場 :2011/02/12(土) 23:58:00.37 ID:11oRgyww0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

「ふーむそろそろ到着できる筈だが…(・へ・ミ)」
携帯電話で町の地図を表示し、それを確認しながらようやく工場までたどり着く
79 :競井@駅 :2011/02/12(土) 23:58:16.33 ID:f6ieijAT0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>76
「……っ。」
なんとか振り払えたが、自分はその場にペタンと座り込んでしまう。

「あの、これは一体、どういう……?」
80 :七条健@駅 :2011/02/12(土) 23:59:09.64 ID:BtkhVajAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】正常

>>76
「痛い痛い痛い!離せ!俺はそっちの気は無いぞ!」
駅員を振り離そうと暴れる

偶数 離れる
奇数 離れない
0 噛まれている態勢からジャーマンスープレックス
81 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 00:02:06.29 ID:VxkRzEl2o
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>76
「ハァハァ……此処でも…奴等が…?」
叫びに混じり鳴り響く銃声、警察署に接近するに連れて明瞭とする。取り敢えず生存者は居るようだが…
やがて警察署を目視出来る位置に来ると脚の速度を緩め物陰から警察署周辺の様相を伺う。
82 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/13(日) 00:05:24.33 ID:4Bcwksr00
>>77>>81
警察署の入り口は長いすなどでバリケードは作られている「おい!あんたら大丈夫なのか!こっちへ来い!」
バリケードの向こうの警官が腕を振っている
>>78
無事工場へ到着やっていない日なのかとても静かだ、入り口の前にはアタッシュケースが置かれていた・・・
>>79
「さっき外を見に行ったのだがこいつと同じイカれた奴らが出ているんだ・・・」
他の駅員は出入り口にバリケードを作っている
>>80
「何やっているんだ!」
消化を終えた駅員が消化器でおかしくなった駅員の延髄を殴って動かなくなった
83 :古田@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 00:06:48.28 ID:OlPrVq25o
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>82
「おっおっおっ、助かったぜ」
>>81
「ほら、アンタも行こうぜ」

警察署の中へ
84 :夜助@工場 :2011/02/13(日) 00:08:26.71 ID:zk/3Bznr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>82
「わーお…。 どうやらここにもいるようだな…(・∀・ミ;)」
暴徒か不審な男の仲間のことかは明言せず、アタッシュケースを調べ始める
85 :七条健@駅 :2011/02/13(日) 00:10:30.22 ID:K3L5SE3AO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷

>>82
「あ〜痛かった・・、なんだったんだ一体・・」
噛まれた傷跡を抑えて呟く
86 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 00:10:46.43 ID:VxkRzEl2o
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>82>>83
「えっ、あ、ええ…行きます行きます」
ふと呼ばれたと思えば入口に警官、横には吉田が誘う様手招き、
なすがままに釣られながらバリケードの山へと早急に走り寄って行く。
87 :競井@駅 :2011/02/13(日) 00:16:06.21 ID:AAVenkqP0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>82
「さきほどの爆発を起こした仲間の方ですか?」

先ほどの爆発をテロリストが起こしたものだと考えている女性。
拘束された物の方を見て。
88 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/13(日) 00:18:12.64 ID:4Bcwksr00
>>83>>86
「もっとバリケードを持って来い!」「こちら本部!応答しろ!」
警察署内は怒涛の声であふれている
「あんた達無事かね?とりあえず2階の避難所へ行ってくれ」
>>84
アタッシュケースの取っ手口の近くに噴出孔が見えるどうやら霧の液体が出されたようだ
>>85
「じっ自分にもわからねぇ・・・とりあえず治療を受けにいきな」
改札口付近に行けといわれる
>>87
「仲間?さぁわからねぇ・・・こいつらうめき声しか出さないんだよ・・・」
今もロープで縛られている暴徒は叫び声に似たうめき声を出している
89 :古田@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 00:19:11.34 ID:OlPrVq25o
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>88
「はいはい、二階ですね、ありがとうございます」
>>86
「行こうぜ?それと、吉田じゃなくて古田だ」
90 :夜助@工場 :2011/02/13(日) 00:22:04.68 ID:zk/3Bznr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>88
「こちらも作動済みか。 一応中身を調べておくとしよう(・へ・ミ)」
アタッシュケースを開くことができないか試していく

//判定・結果はMWに任せます
91 :七条健@駅 :2011/02/13(日) 00:22:20.98 ID:K3L5SE3AO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷

>>88
「そうさせてもらいますわ〜。ああ、今日はツイてないなぁ・・」
肩を抑えながら治療を受けに改札口付近へ
92 :大柳希理恵@警察署 :2011/02/13(日) 00:24:15.47 ID:VxkRzEl2o
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>88
「あ…、ありがとうございます」
やはり此処も依然、事態の対処に追われて居るらしい。
この事態の詳細を聞こうと思案したものも野暮だろうと考え直し素直に二階へ
>>89
「? 古田、ね、はいはい分かったわよ」
古田に二階へ行く様催促され階段へと向かって行く。素で間違えたよ!
93 :競井@駅 :2011/02/13(日) 00:28:53.48 ID:AAVenkqP0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>88
「…………。」
流石にちょっと不気味と思ったのか、言葉が出ない。

「あの、やっぱり此処にいたほうがいいですか?それとも、どこかに避難を?」
94 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/13(日) 00:30:44.27 ID:4Bcwksr00
>>89>>92
警察署2階は自分たちと同じような逃げ込んだ人達がいる、一人なぜか部屋の隅できょろきょろとびくついている男がいる
>>90
アタッシュケースには留め金があるが外れない、どうやら溶接されているようだ
>>91
「んっ?怪我をしているな座りなさい」
改札口付近に到着すると駅員が治療をしてくれるようだ、それと拘束されている暴徒と駅員数人それと女性>>87もいる
>>93
「今警察に電話しているんだがうまくつながらないんだよ」
電話を片手に持っている駅員
95 :夜助@工場 :2011/02/13(日) 00:34:22.02 ID:zk/3Bznr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>94
「ふむ、ダメか…。 丁度工場にいることだし、溶断器具が無いか探しに行こうか。 んしょっと…(・Д・ミ;)〜」
前足で器用にアタッシュケースの取っ手を持つと、中を開くことのできる道具が無いか工場内へと入っていく
96 :七条健@駅 :2011/02/13(日) 00:35:27.82 ID:K3L5SE3AO
すいません、落ちます お疲れ様でしたー
97 :夜助@工場 :2011/02/13(日) 00:36:30.17 ID:zk/3Bznr0
>>96
お疲れさまーノシ
98 :大柳希理恵@警察署 :2011/02/13(日) 00:37:59.96 ID:VxkRzEl2o
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>94>>89
「…やっぱりこの街全体がこの様ってことね……」「…何あれ?」
周囲を見渡せば自分達と同様の境遇の人々、その中にまさに挙動不審を体現した様相の男性。
隅に蹲って居たにも関わらず何故か目に付いてしまい遠目にその男性を観察。

/>>96お疲れ様でした〜
99 :競井@駅 :2011/02/13(日) 00:38:05.51 ID:AAVenkqP0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>94
「じゃぁ、私も電話をしてみます。」
そういうと、携帯電話を取り出し、110番にかけようとする。

//繋がるか否かはお任せします。
100 :古田@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 00:39:25.58 ID:OlPrVq25o
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>94
「はぁ、ヤレヤレ疲れたぜ」
避難所の一角に座り込みます
>>98
「飲む?つ 缶コーヒー」
こんな状況であっても呑気なようだ
>>96
乙おー
101 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/13(日) 00:41:48.09 ID:4Bcwksr00
>>95
工場内はやはり人一人いないしばらく進むと倉庫と思われる場所に着くここなら溶断器具ぐらいはあるだろう
>>96
乙です
>>98>>100
「!?おっ俺じゃねぇ!」
よくわからないことを言う
>>99
携帯で警察署へとかけるが繋がらない、混雑しているのであろう
102 :大柳希理恵@警察署 :2011/02/13(日) 00:47:12.35 ID:VxkRzEl2o
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>100
「ん?あ、有難く頂くわ、そういえば>>100getね」グビグビットナ
提示された缶珈琲を受け取ると今までの疲労さえ呑み込む勢いで。
>>101
「えっ」えっ「…何が?…」
そこに男から脈絡無しの突然の否定宣言、彼女の中の怪しいパラメータが跳ね上がりますた。
その男へ訝しげな視線を向けながら取り敢えず何が?…っと
103 :夜助@工場 :2011/02/13(日) 00:51:06.90 ID:zk/3Bznr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・アタッシュケース
【状態】 正常

>>101
「ふぅふぅ…。 やはり猫には重い物だな…(・∀・ミ;)」
ズルズルとケースを引きずりながら、倉庫内へと入る
104 :古田@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 00:51:32.97 ID:OlPrVq25o
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>102
「100getねぇ…」グビグビ

>>101
「誰だコイツは…良く分からないけどお前はウルサイぜ」
105 :競井@駅 :2011/02/13(日) 00:51:35.47 ID:AAVenkqP0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>101
「やっぱり、繋がりませんか……。」

と、電話を切ってしまう。
外は今頃、テロで大慌てなのだろうと想像して。
106 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/13(日) 00:55:49.72 ID:4Bcwksr00
>>102>>104
「おっ俺は金を貰っただけだ・・・あれを置いただけど・・・そしたら急に」
何かよくわからないことを言っている、かなり動揺しているようだ
>>103
倉庫内は薄暗いが十分見えるだろう
偶数 溶断器具が入った箱を見つける
奇数 後ろから音が・・・
>>105
「やっぱりか・・・てやべぇ!」
突如出入り口のバリケードの向こう側から何人もの暴徒が貼り付いている
107 :夜助@工場 :2011/02/13(日) 00:58:22.81 ID:zk/3Bznr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>106
「おぉこれだこれだ。 えーと、ホースを繋いで……それから……(□Д□ミ)」
猫用の溶断器具なあるはずも無いので少々取り回しと準備に苦戦。
しかしなんとか作動までもっていき、アタッシュケースの開錠に取り掛かる
108 :古田@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 01:02:27.95 ID:OlPrVq25o
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>106
「俺なんにも聞いてないのに何ベラベラ喋ってんだこの野郎は…」
奇数:様子を見てみる
偶数:少し脅してみる
0:右ストレート
109 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 01:03:45.04 ID:VxkRzEl2o
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>106
「貴方…取り敢えずおつむ足りてる?」
珈琲を一通り喫すると初見の相手に幾ばくか無礼な発言をかまし始めた。異常とも言える動揺っぷりに
半ば呆れ顔を浮かばせながらも怪しさ満点男性の発言の一切まで聞き逃さんと意識を男性へと傾倒させる。
110 :MW [[!red_res sage] ]:2011/02/13(日) 01:09:10.22 ID:4Bcwksr00
本日はここで終了します
大きな事故も無くとても楽しくできました、ありがとうございました
111 :競井@駅 :2011/02/13(日) 01:09:40.16 ID:AAVenkqP0
【名前/性別/役職】競井 花/女/本屋店員
【所持品】メモ、筆記用具、メガネ、携帯電話
【状態】異状なし

>>106
「あ、あああ、ちょっと大変な事に。」

バリケードの方を指さし、カタカタと震えながら。
テレビの中でしか見た事のない光景を現実として直面し、かなり動揺している。
112 :古田@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 01:10:12.73 ID:OlPrVq25o
おつおー
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2011/02/13(日) 01:10:58.04 ID:zk/3Bznr0
>>110
お疲れ様ですいたーノシ
114 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/13(日) 01:11:35.30 ID:VxkRzEl2o
>>110
お疲れ様でした〜!
115 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 22:09:55.91 ID:v86GR1V30
あらすじ
バイオハザードが本格的に始まってしまった
マップは出せないですが場所だけは書いておきます

警察署
レストラン
住宅街

工場
大倉庫
116 :古田@住宅街 [sage]:2011/02/25(金) 22:13:00.68 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@5
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走

「缶コーヒーを買いに行ったらこの有様だよ!」


@MW乙
117 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 22:15:09.43 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷

>>115乙ー
前回最終レス>>91
118 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:16:32.32 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>109が前レスという話だったよね…、」

/>>115乙ッす。!
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/02/25(金) 22:19:30.08 ID:v86GR1V30
吉田さんは住宅街ですか?確か警察署だったような
120 :古田@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:20:30.80 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走




//続き物だった\(^0^)/>>116無しで、最終レス>>108
121 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 22:23:16.72 ID:v86GR1V30
>>116>>118
トゥルルルルルトゥルルルルル「ひぃ!!」
男の腰から携帯の着信音が、男が取ろうとしたら手を滑らして大柳の足元へ・・・
>>117
「やばいぞ!君は逃げてくれ!反対側の出口を使ってくれ!」
治療が終わってすぐにゾンビが作ったばかりのバリケードを倒そうとしている
122 :古田@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:29:48.87 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走

>>121
「おーおー慌ててまぁ…(殴って気絶させたろうかな)」
「携帯鳴ってんぞ」
123 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:33:24.42 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>121
「? 貴方、男なの少しばかりにビクビクし過ぎじゃない…?」
訝しげな視線をキョド男から仰々しく鳴る携帯へと、転がって来た其れを拾い上げ男の前まで持っていく。
やはり此処までの挙動から滲み出る不信感が半端ない。まぁこの状況だから一応の納得は出来るのだが…
124 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 22:35:29.84 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>121
「バリケードが倒れそうだな・・
とりあえず逃げとくか」
バリケードが倒れそうなのを見て言われた通り反対側の出口へ逃げる

0 転ぶ
125 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 22:41:10.14 ID:v86GR1V30
>>122>>123
男は何も言わずに携帯をかっさらいボタンを押し耳に押し付けた
「だっ誰だよ!・・・!?何でしってるんだよ!俺は何もしていない!していないぞ!」
その後しばらく携帯に否定を続けている
「・・・警察署・・・・・ああいるよ!・・・おい!あんたにってよ!」
急に携帯を吉田に押し付けた、まだ同時に2階から警官が上がってきて「もうすぐヘリの準備ができます!」と言う声も聞こえてくる
>>124
出口に着く、バリケードはあるが駅員もゾンビもいない突然近くの公衆電話が鳴る
126 :古田@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:44:50.80 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>125
「えっ(吉田じゃなくて古田なんだが…)」
「…もしもし、どちら様でしょうか」
少し不機嫌そうに電話に出る
127 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 22:48:42.19 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>125
「さて、逃げてきたはいいが誰もいないな・・」
出口に到着。誰もいないのを見て周りを見渡す
「うわっ!?・・こんなときに電話鳴るなよ
とりあえず出てみるか」
電話に出る
128 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:51:09.41 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>125
「………もしかしてコイツ、アンタの知り合い?」
礼も告げぬキョド男の態度に少々むっと表情を強張らせ此方も無言で後ずさり元の位置へ後退。
そして脈絡無く古田に押し付ける様を見て男への不信感は更に募る。とりあえず様子見。
129 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 22:53:20.80 ID:v86GR1V30
>>126>>128
「・・・手短に言う警察署のヘリには乗らずに大倉庫へ向かえ」
携帯からは低い声の男性が喋っている、声だけでそれなりに年を取っているとわかるだろう
古田ですねすまそ
>>127
「あっ!誰だか知りませんが脱出したいなら大倉庫へ向かってください!」
若い男の声が出てくる
130 :古田@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 22:56:11.76 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走

>>129
「えっ、アンタ誰よ、そもそもヘリが来るって言うのにわざわざ大倉庫危険を冒してに向かうとかアンタはSか」
「…理由を教えてくれよ」

>>128
「いやいやいや、殴ったろうとは思ったけど、全然知らない人だよ!」
「それで>>129だそうだが…」
131 :大柳希理恵@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 23:03:14.88 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>129>>130
「フンフン、ソレデソレデ…」「多分それイタズラ電話じゃない?それも悪質な…」
古田からの通話内容を聞き、悪戯だと一蹴。

//便意を催したので暫し消えます
132 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 23:03:32.49 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>129
「え、あんた誰?なんで大倉庫?そりゃあ脱出したいけどすげぇ怪しいんだが」
133 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 23:06:32.89 ID:v86GR1V30
>>130>>131
「・・・・・ヘリに乗ったら死ぬ、行くか行かないかさっさと決めるんだな」
もう周りはヘリに乗るために荷物をまとめたりと騒がしくなっている
>>132
「・・・とりあえず大倉庫へ!たぶんそこよりは安全です!」
何ともいえない発言、後ろからは駅員の叫び声が聞こえる・・・
134 :古田@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 23:12:33.10 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走

>>133
「…(見渡してみれば、自分たち以外にも避難している人はかなり居るなぁ…コレ)」
「(警察のヘリだけではとてもじゃないが、一回じゃ運べないか…?)」
「(第一、我先にと暴動になるやもしれない…そう考えると…競争率が低そうなこっちにかけて見るのも"アリ"…か?)」

「どうせ、こんな状況だしな…ただの悪戯って訳でも無さそうだ、行ってみるとしようか?」
「狂気の沙汰ほど面白いって言うしな…」

電話で行く旨を伝える


>>131
「いや、オメーこんな状況で悪戯電話かけるとかどんな変態だよ…」
「まぁ、こっちにかけるのもアリだと思うぜ?ここに居る人数じゃ、どうみてもヘリはパンクするだろうしな」
「わざわざ、こんな状況でこんな電話をかけるなんて面白いじゃないか…」
135 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 23:12:50.21 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>133
「そっちの方が安全ねぇ・・まあここにいてもしょうがないし行ってみるか」
136 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 23:20:55.20 ID:v86GR1V30
>>134
いつのまにか電話は切れている、そしてあの怯えていた男は消えている、もうヘリに乗ったのだろう
>>135
外に出たら早速ゾンビがうようよいる、大倉庫への最短ルートは武器が無いととてもじゃ無いが通れない、回り道するか武器を探そう
137 :古田@警察署 [sage]:2011/02/25(金) 23:25:25.56 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】逃走
>>136
「切られた…」
「行くか……」
大倉庫へ移動します
138 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/25(金) 23:27:35.06 ID:kO0mJXfU0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好

「だれか…いませんかー…?」
工場に入り、小声で誰かいないか呼びかける。
//今北産業
139 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 23:29:00.02 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>136
「うじゃうじゃ居すぎだろ・・とりあえず武器でも探すかな」
男は黙って最短ルート。武器を探す

何があるかはMWにおまかせ
140 :大柳希理恵@警察署 :2011/02/25(金) 23:32:24.66 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>136
「…あら、あの臆病やろうはもう行ったのね…」
ふと男の姿が見受けられない事に気付き、周囲を見渡すもその姿は見受けられず。
恐らく屋上へと向かう喧騒に紛れてしまったのだろうか、そう結論づけて外に向かうと言い出した古田に向き直り
>>137
「狂気の沙汰ねぇ… もう行くも退くも地獄って事ねこれは」
手を伸ばせば届く所にある脱出の糸口を自ら捨てるのだからよほどの自信が有るのだろう。
自分も連られて大倉庫へと足を向けた。
141 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 23:33:09.72 ID:v86GR1V30
>>137
警察署に出る時警官に何か言われたが難なく突破した、その後警察署の屋上のヘリ2機が飛び上がった
>>138
中は静まり返っている・・・
>>139
偶数 木製バット
奇数 不良らしき人物の近くに果物ナイフが
0 近くにエンジンが掛かっている車が
142 :古田@外 [sage]:2011/02/25(金) 23:36:17.08 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫へ
>>140
「ま、ヘリも定員オーバーだろうしね…」
「第一、あんな電話気になるじゃないか」

>>141
「あらー、ヘリ出ちゃった…」
143 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/25(金) 23:36:41.06 ID:kO0mJXfU0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>141
「……だれも居ないわね?」
中を進んでいく
144 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 23:38:04.49 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)・木製バット
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>141
「バットみっけ。さあ大倉庫行くか」
木製バットを振り回しゾンビの頭をかち割りながら大倉庫へ
145 :大柳希理恵@警察署 :2011/02/25(金) 23:45:43.57 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>141
「あ〜ぁ…行っちゃった…普通に飛んでるし…」
少し口惜しげに飛び去るヘリを眺めた後向き直り
>>142
「まぁあのままでも定員割れで乗れなかったみたいだったわね…でも別に危険な感じには見えないけど…?」
少し勢いに任せ過ぎただろうか、内心後悔と焦りが生まれたり。
まぁ此処まで来たのなら退く道など無い。結局そのまま成り行きに任せる事にしたらしい。
146 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 23:47:33.69 ID:v86GR1V30
>>142>>145
ヘリが飛び立ってしばらく立つと一瞬ゴウと音が鳴った瞬間突然爆音が轟く!振り返れば先程ヘリが出発した方角に2つの火の玉が落ちるのが見えるだろう・・・
>>143
進むと休憩室前に行き着く、ドアの向こうで何かを貪り食っている音が聞こえる
>>144
偶数 大倉庫前へ着ける
1・3・5 ゾンビが突進してくる
>>全員へ
突如空から爆発音が聞こえる
147 :古田@外 [sage]:2011/02/25(金) 23:49:23.76 ID:+uf6dJiUo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>146
「………ヘリ…?」
「電話に助けられたって訳か………」
呆然と火の玉のほうを見ています
148 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/25(金) 23:49:43.01 ID:kO0mJXfU0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>146
「……」
手頃な鉄パイプを取り、
ドアを開けて鉄パイプを部屋の真ん中に投げ込む
149 :七条健@駅 :2011/02/25(金) 23:54:34.61 ID:gpzIdUHAO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)・木製バット
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>146
「道を開けろ〜、開けないと頭かち割るぞ〜」
めんどくさそうにバットを振り回し更に進む
「ん?なんか爆発したみたいだな・・、なんだありゃ?」
爆発音がした空を見る
150 :大柳希理恵@警察署 :2011/02/25(金) 23:55:25.60 ID:AwoYrM/Xo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>146
「…!? う…これはちょっと悪戯が過ぎない…?」
突如として響く爆音、反射的にその音源辺りへと視線を向ければ揺らぎながら落下する燃える物体が2つ?
遠目にも明瞭に映る其れを呆然と見つめる内に背筋は凍てついた様に固まり、額に冷汗を一つたらり。
151 :MW [!red_res sage]:2011/02/25(金) 23:57:14.45 ID:v86GR1V30
>>147>>149>>150
立ち止まっているが運よくゾンビは襲い掛かってこない次で大倉庫到着だ移動しよう
>>148
行きよいよく仲に入ると2体のゾンビが一人の死体を食べている、しゃがんでいるので先制攻撃が可能だ
152 :古田@大倉庫 [sage]:2011/02/26(土) 00:01:23.85 ID:P3GAytUco
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>150-151
「何時までも、見惚れてる暇は無いか…移動しよう」
倉庫に到着
153 :大柳希理恵@警察署→大倉庫 :2011/02/26(土) 00:03:08.81 ID:jZxVTeVzo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>151>>152
「… まぁ此処で立ち往生してる暇はくれない見たいね、行きましょ」
暫し落下物のあった空にばかり意識が集中していたがはっと我を取り戻すと移動を再開。
やがて視界に倉庫らしき建造物を認める。
154 :七条健@駅 :2011/02/26(土) 00:03:20.37 ID:hwAD3k3AO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)・木製バット
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>151
「おっと、立ち止まってる場合じゃないな
早く大倉庫行かないと」
155 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/26(土) 00:03:46.34 ID:93w6NFjx0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>151
「………」
静かに入り口まで戻り、
部屋に何かめぼしい物がないか見渡す。
156 :MW [!red_res sage]:2011/02/26(土) 00:08:53.11 ID:aijGMZu90
>>152-154
大倉庫へ到着他の生存者を確認できる、そして大倉庫の入り口にキャタピラが着いた小さな機械がある
>>155
休憩室の出入り口の前にってことですね?
休憩室にはさほど貴重な物はなさそうだ、しかしあの食べられていた死体の服装が赤に染まっていたが白衣だった
157 :古田@大倉庫 [sage]:2011/02/26(土) 00:14:15.65 ID:P3GAytUco
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>156
「何だありゃ…ブルドーザーにしちゃ少し小さいなぁ…」
「っと、他にも生存者が居たのか」
>>154の方を見ます
158 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/26(土) 00:15:17.87 ID:93w6NFjx0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>156
(何もなさそうね…さっさとここは封鎖して…
 …ん?白衣?)
特注携帯からナイフを出し、背後から近寄り…
偶数 一匹目のゾンビの首を掻っ切る
奇数 気づかれる
0  二体同時に掻っ切る
//休憩室の出入口であってます。
159 :七条健@駅 :2011/02/26(土) 00:15:39.00 ID:hwAD3k3AO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)・木製バット
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>156
「到着!さて、着いたはいいがどうするかな・・」
大倉庫に到着しまずは周りを見渡す
「うん?なんだこの機械・・」
入り口にある機械を発見
160 :大柳希理恵@大倉庫 :2011/02/26(土) 00:18:58.93 ID:jZxVTeVzo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>156
「とりあえず着いたけど…電話主は居なそうね…何、あの変な機械」
キャタピラなど一見すると何かの重機を想起したが…兎に角調べなければと、その入口に鎮座する機械へと足早に接近。
>>154
(誰かしら…?こんな所に来るんだから何か有るのはわかるけど…?)
ふと見渡せば高校生ぐらいの青年だろうか、電話口から聴こえた声には程遠そうだ。
とりあえずとその高校男子へと手を振って合図して見る事に。
161 :MW [!red_res sage]:2011/02/26(土) 00:20:18.41 ID:aijGMZu90
>>157>>159>>160
機械に近づくと緑色のランプが点滅して大倉庫の中へと入って止まる、こいと言っているようだ
>>158
2体のゾンビに気づかれる!
0〜3 ゾンビ1体が突っ込んでくる
162 :古田@大倉庫 [sage]:2011/02/26(土) 00:21:23.11 ID:P3GAytUco
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>161
「付いて来いってか…」

鉄パイプ片手に大倉庫の中に
163 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/26(土) 00:22:05.64 ID:93w6NFjx0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>161
「しまった!」
偶数 横っ飛びで避ける
奇数 受け止める
0  横っ飛び時に切りつける
164 :七条健@駅 :2011/02/26(土) 00:25:31.33 ID:hwAD3k3AO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)・木製バット
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>157
「あ、ども。他にも生存者いたのか・・」
>>160
手を振ってるのを見てこちらも振り返す
>>162
「さて中には何があるのか・・」
中へ入る
165 :大柳希理恵@大倉庫 :2011/02/26(土) 00:26:44.71 ID:jZxVTeVzo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>161
「何か変ね…退く気なんて更々無いけど」
まるで待っていたと言わんばかりに作動した様に誰か操作しているのかとも考えたながら
一応の警戒心は持ち大倉庫内へと入って行く。
166 :七条健@駅 :2011/02/26(土) 00:26:46.40 ID:hwAD3k3AO
安価ミス
>>162× >>161
167 :MW [!red_res sage]:2011/02/26(土) 00:30:25.86 ID:aijGMZu90
>>162>>164>>165
機械は止まっては進み止っては進みを繰り返し、いかにももう使われていないボロボロの倉庫の中へと入る、入って奥に進むと機械は止まる、一見何もないように見えるが・・・
>>163
突っ込んできたゾンビはそのまま前のめりで倒れる
0〜3
もう一体のゾンビも突っ込む
0〜3以外 もう一体のゾンビはうめき声を上げているだけ
168 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/26(土) 00:32:53.34 ID:93w6NFjx0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>167
「…よっと!」
すぐさま先ほど(>>148)投げ込んだ鉄パイプを手に取り、
縦回転させるようにしてうまき声を上げているだけのゾンビに投げつける
偶数 ヒット
奇数 ミス
0  クリティカル
169 :古田@大倉庫 [sage]:2011/02/26(土) 00:33:53.07 ID:P3GAytUco
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>164
「あぁどもども」


>>167
「おーい…また止まったか?いい加減にしろって…の!」
と缶コーヒーを機械のほうに投げてみる
偶数:当たる
奇数:外れる
0:中身が噴き出る
170 :大柳希理恵@大倉庫 :2011/02/26(土) 00:39:28.28 ID:jZxVTeVzo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>167
「あら、止まった見たいだけど何かしら?…」(んっにしてもボロ臭いわね…)
奇妙な機械を追従し続けた結果行き着いた先は人気を感じさせない倉庫らしき場所。
機械の停止で此処なのだろうかと、推察し注意深く周囲を見渡す。
>>164
「何か怪しい感じはしないわね…貴方も電話で来たクチ?」
振り返されたのを見て危険な気配は無いと悟ったか安堵。
そしてこんな所に居合わせるのだから何か有るのだろうかと、ふとした疑問を投げかけてみる。
171 :七条健@駅 :2011/02/26(土) 00:42:14.42 ID:hwAD3k3AO
【名前/性別/役職】七条健/男/高校生
【所持品】バッグ(財布・携帯)・木製バット
【状態】肩に噛み傷(治療済み)

>>167
「進んだり止まったり忙しいなぁ
結局ここに何があるんだよ」

>>170
「そうです。駅にいたら電話かかってここに来たら安全だって言ってたんで」
172 :MW [!red_res sage]:2011/02/26(土) 00:43:07.47 ID:aijGMZu90
>>168
「ヴァ・・・」鉄パイプが当たり後ろへと倒れる、先程倒れていたゾンビも立ち上がった。まだ攻撃できるぞ!
>>169-171
投げられた缶コーヒーに反応して先程とは全く違う速さで横移動をする
突如地面から電子音がして床がスライドし下へと続く階段が出てくる
173 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/26(土) 00:46:28.09 ID:93w6NFjx0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>172
「てぇぇぇいっ!!!!」
全力で突進し、そのまま首にナイフを突き刺そうとする
偶数 成功
奇数 失敗
0  クリティカル
174 :七条健@大倉庫 :2011/02/26(土) 00:47:58.37 ID:hwAD3k3AO
落ちます
お疲れ様でしたー
175 :MW [!red_res sage]:2011/02/26(土) 00:50:36.26 ID:aijGMZu90
ここで脱落者が出たので今回は終了、お疲れさまでした
176 :野良音子@工場 [sage]:2011/02/26(土) 00:51:16.03 ID:93w6NFjx0
>>175
お疲れさまでしたー
177 :古田@大倉庫 [sage]:2011/02/26(土) 00:53:12.24 ID:P3GAytUco
お疲れー
178 :大柳希理恵@大倉庫 :2011/02/26(土) 00:54:09.96 ID:jZxVTeVzo
 【名前/性別/役職】大柳希里恵/女/OL
 【所持品】ハンドバッグ(携帯 ヘアピン 財布 4色ボールペン) 腕時計
 【状態】正常 
>>171
「ウンウン、そっか……やっぱり貴方も安全っていわれたんだ…」
相手も同じ境遇と聞き、ウンウンと納得した様に二、三度頷く。
顎に手を当て暫し思索に耽るが僅かな情報ではやはり解答は得られない
>>172
「何かいきなり秘密基地じみてきたわね…何処まで続くのかしら」
と其処に現れた階段、やはりこの先へと誘って居るのだろうか?
少し警戒はするものも行くあても無い、結局そのまま答えを求め階段を降下して行く。

//>>174おつかれさま〜
179 :大柳希理恵@大倉庫 :2011/02/26(土) 00:54:37.12 ID:jZxVTeVzo
>>175
おつかれさまでした〜
180 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 21:28:32.61 ID:INiMR0mD0
地図
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1440071.jpg.html
あらすじ
いつもと変わりない日常を送っていたが突然バイオハザードが発生・・・ハザードが発生してしばらく経っていた
新しく始める人はお好きに場所へ、前から参加している人は最終レスかその続きを
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(不明なsoftbank) :2011/03/18(金) 21:33:29.84 ID:YMc3WENB0
アンブレラはどうします?
新しく参加です。
182 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 21:35:09.56 ID:INiMR0mD0
>>181
アンブレラ側は(大倉庫 地下)でお願いします
183 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 21:36:51.83 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ レポート
 【状態】正常
「さてっと!何するかなーっと、
そろそろ始まってる時間かな?寝てたから
わかんね」
辺りを見渡す。

>>182 りょーかい
184 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 21:37:13.54 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>106
「おぉこれだこれだ。 えーと、ホースを繋いで……それから……(□Д□ミ)」
猫用の溶断器具なあるはずも無いので少々取り回しと準備に苦戦。
しかしなんとか作動までもっていき、アタッシュケースの開錠に取り掛かる

//>>180乙! (*M*)で行こうとしたら別キャラでやってたでゴザル
少々前の最終レスですが大丈夫ですか?
185 :野良音子@病院 [sage]:2011/03/18(金) 21:37:24.17 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】特注携帯/財布
【状態】正常

「………こりゃすごい。」
病室から外の様子を伺っている。
186 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 21:39:23.59 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

「そろそろ時間かなっと」
雑魚寝から起きる
187 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 21:40:17.29 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯/買い物袋
【状態】正常

「あのー買出しいって来たものどこ置いておけばいいですかー?」
周りを見渡しながら進んでいく
//MWさん乙ですー
188 :村田悠@住宅地 :2011/03/18(金) 21:42:38.21 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好

「何処も彼処もゾンビゾンビか…。」
住宅地を移動中。

//180乙。そして久し振りな参加だ…。
189 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 21:48:22.40 ID:INiMR0mD0
>>183
研究所は何も無かった、だが床や壁には血が無く争っていた形跡も無かった
「あっまだ残っている人がいたんですね」
少し経ったら白衣を着た黒髪の青年が出てくる
「とりあえずこっちに来てください」
と行って誘っている
>>184
「あ゛あぁぁぁ〜」
いよいよ開錠にかかろうとした時、背後からゾンビが来る・・・まだ気づいてなく彼の頭上には不安定に積みあがった箱が・・・
>>185
前は工場にいましたが病院から始めますか?
>>186>>187
そのまま降りるとドアがそれを開けると研究所と思われる通路が
「そのまま奥に進んでくれ」
天井から警察署の携帯電話から出てきた声が出る
>>188
そのまま歩いていたらキャタピラがついたおかしな機械が見える・・・
190 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 21:48:26.61 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

「まーた、ややこしい事になってんなぁ…」
黒縁眼鏡をかけた白衣のイケメンが工場を探索している
//>>180乙です
191 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 21:50:24.10 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>189
「うーん…?分かった
(何で誰もいない…?)」
偶数 「何かあったの?」
奇数 無言で青年に近寄る
192 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 21:51:20.15 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯
【状態】正常

>>189
「はーい」
道なりに進んでいく
193 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 21:52:04.82 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>172
「てぇぇぇいっ!!!!」
全力で突進し、そのまま首にナイフを突き刺そうとする
偶数 成功
奇数 失敗
0  クリティカル
//前回最終レス
 >>189ぶっちゃけ前回工場にいた事忘れてましたww
194 :村田悠@住宅地 :2011/03/18(金) 21:53:37.87 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>189
「あ?なんだ?戦車…じゃねぇな…。」
ジロジロと睨む様に眺め回す。
195 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 21:53:54.18 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>189
「♪〜 …あちゃぁぁぁ!!!Σ(゜Д゜ミ;)」
ゾンビの存在に気づいた…訳ではなく、単に溶断中発生した火花をモロに浴びてしまっただけである
思わず持っていたトーチを放り投げてしまった。

奇数 投げ飛ばされたトーチが箱へぶつかる
偶数 ゾンビにぶつかる
0 闇神にぶつかる
196 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 21:55:45.96 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>189
「アイサー、アイサー」
だらだら進む
197 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 21:57:16.14 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫


参加\(^0^)/
//最終レス>>169
198 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 22:03:26.38 ID:INiMR0mD0
>>190
偶数 >>193の声が聞こえる
奇数 何かが落ちる音がする
>>191
「・・・研究所で事故が起こっていたんですよ、気づきませんでした?」
青年から疑問マークが出る
>>192>>196>>197
奥の扉に入ったら半分程白髪が混じった男性がいた、彼がここへと呼び寄せたのだろう
>>1931体のゾンビを倒すことに成功!そのままもう一体のゾンビが近寄り腕に噛み付こうとする
0〜3 成功
>>194
機械の大きさはラジコンカー程だ、突然機械が近寄って緑のランプが点滅したと思うと少し離れて止まった、付いて来いと言う意味だろうか?
>>195
トーチがゾンビの足をあぶったが特に反応は無し、まだ気づいていないのか動物に興味が無いのか突っ立っている
199 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 22:05:14.87 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>198
「人…だよね?」
「もしかして、アンタが電話の主かい?」

幾つかの質問を投げかけてみる
200 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:05:22.32 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>198
「もう起き上がってきたか…!」
ゾンビが噛み付こうとした腕でフックを仕掛ける
偶数 ヒット
奇数 ミス
0  クリティカル
201 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:06:37.01 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯
【状態】正常

>>198
「…あのーここ会社の施設ですよね?」
不思議そうにたずねる
202 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 22:07:38.13 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

>>198>>193
「おー?、勇敢な声がしますのー」
声を聞いた後、声のする方に歩いて行く
0 到着と同時にゾンビのドタマを撃ち抜く
203 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 22:07:52.51 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>198
「なんの用ですか?」
周りを警戒しつつ
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/03/18(金) 22:08:23.99 ID:PLMQTgwvo
今北産業
205 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:08:37.16 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>198
「ハァ…また事故かよ…」
偶数 「面倒だなぁ…」
奇数 「んで?どんな事故?」
0  「とりあえず殴らせろ」
206 :村田悠@住宅地 :2011/03/18(金) 22:09:57.75 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>198
「玩具…か?一体何処のどいつが…。ん?誘導するつもりか?」
辺りを見渡すが誰が居るわけでもなく。とりあえずラジコンのあとを着いて行く。

0あ、やべっ…踏んじまった…。
207 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:10:06.63 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>198
「あちち…。 やれやれ、やはり遮光板を持たずに溶断作業は危険だったか…よいしょ(・Д・ミ)」
顔を舐めて火傷箇所を冷やすと、ホースを引っ張って飛んでいったトーチを回収しようとする

奇数 ゾンビの足を引っかける
偶数 積まれた箱に引っ掛ける
208 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 22:17:11.17 ID:INiMR0mD0
>>199
「君は・・・警察署の電話の主だね、そうだ、私がここへ呼んだ」
と返答する男性、男は40〜50代ほどだがそれに見合わぬ体形と迫力を持っている
>>201
「表面上は大倉庫だが地下は研究所をやらせてもらっている」余談だが彼の後ろには青く光っているデスクトップがある
>>203
「君たちを救助しに来た」と少し矛盾がしている発言が出る
>>200>>202
ゾンビはフックを受けて倒れる、チャンスだ、さらに倒れた瞬間他の生存者が来た
>>205
「まぁ・・・あっ着きました」
彼が入ったドアに入ると大勢の人間がいる、入ってきた人間と合流
>>206
そのまま着いていくと大倉庫前へ機械が大倉庫へ入る
>>207
「ヴァ!?」
ゾンビが引っかかりそのまま箱へ・・・案の定箱の塔は倒れ様々な工具がゾンビの体へ・・・再起不能だろう
209 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 22:17:40.33 ID:INiMR0mD0
>>204
まあ
とりあえず
「ようこそ」
210 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:20:12.29 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>208
「あいあいっと…」
念のため警戒しながら
ハンドガンを構える。

0 あ、手が滑った 男性に発砲
211 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:20:39.19 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>208
「おーご愁傷様。 さて、とっととコイツを開けてしまおうか。 いつまでもここにいるわけにもいかんしな(□∀□ミ)」
工具の雨に飲まれたゾンビを気の毒そうに眺めた後、溶断作業を再開する。
212 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 22:21:39.83 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>208
「ここに入れってか?なんつー御親切な誘導だ…面を拝みたいところだ…。」
タバコに火をつけ大倉庫内に入って行く。
213 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:22:02.28 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯
【状態】良好
>>208
「これでトドメ!!」
安全を確保してから話しかけるとする。
鉄パイプを拾い上げ、殴りつける。
偶数 ヒット
奇数 ミス
0 クリティカル
214 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 22:22:50.32 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>208
「まぁ…色々聞きたい事は有るけどまずはありがとうと言わせてもらうよ…」

「とりあえず、何でまた俺を呼んだのだろうか」
「貴方は自分の叔父さんとかそんな親類の類だったっけ?」

冗談を交えつつ話しかけます
215 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 22:23:49.25 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

>>208>>200
「お、中々いいタイミングで」
フックの主婦を見た後、倒れたゾンビを見て
偶数 取り敢えずゾンビを蹴り飛ばす
奇数 ゾンビを素通り
0 ゾンビの頭を踏み潰す
216 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:24:14.59 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯/買い物袋
【状態】正常

>>208
「その…会社のあれでコレとどけてこいっていわれたんですが…」
買い物袋を見せる、多分住所を間違えて来たよう
217 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 22:27:07.86 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>208
「そうか・・・」(わけが分からないよ)
固まってる
218 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 22:30:58.11 ID:INiMR0mD0
>>210
「名倉さん、まだ研究所に残っている人が」
「そうか、君は・・・夏木君だねとりあえず銃をしまってくれ」
と上からの命令
>>211
ようやくケースが開くと思いきや後ろから携帯音が、どうやらあの痙攣しているゾンビのポケットから聞こえる
>>212
そのまま進むと古い倉庫の奥に、そして地下階段が開き機械はどこかへ行く
>>213>>215
闇神は素通りして主婦が最後のゾンビを倒すひとまず落ち着いた
>>214
「私はこの町の生存者をかき集めるのが目的だ、また来たようだな」
後ろのデスクトップから>>212の光景が見える
>>216
「・・・鉄崎君、袋を」「あっはい」
鉄崎と言うリュックを背負った青年が袋を受け取る、中身は?
>>217
「矛盾していると思うだろう?実は私たちも【被害者】なのだよ」
今回の事件に関わる発言が出る
219 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:33:16.59 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>218
「……」
ゆっくりと銃をおろす。

偶数 「……」黙っている
奇数 「どうなってんの?」状況確認
0  「とりあえず[ピーーー]」男性に発砲
220 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:34:26.88 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>218
「…先ほどから邪魔ばかりだな。 私は作業を邪魔されるのが嫌いなんだが…(−∀−ミ#)」
もう少しで開錠できそうなところで邪魔され少々機嫌を悪くしつつも、携帯を回収しに行く。

0 トーチの火を消し忘れていた
221 :奈津川俊郎@病院 :2011/03/18(金) 22:35:30.21 ID:PLMQTgwvo
【名前/性別/役職】奈津川俊郎/男/医師
【所持品】 治療バッグ 煙草 鉄パイプ
【状態】 正常

「さーてと何人ぶっ潰すことになるかな?」
血を拭いながら病院内を闊歩

222 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 22:35:45.56 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫

>>218
「生存者を掻き集める…か…まぁ良いか…助けられたってのは事実だし…」
「(色々と引っかかる事が有るけど…まぁ何も言わない方が無難か…)」
223 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:36:09.79 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯/買い物袋
【状態】正常

>>218
「食料…だそうです、いわれて届けに来ただけなのですよ」
困惑している
224 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 22:38:00.68 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>218
「私達が被害者ね・・・」
少し考えて
「反乱か、謀反者でも出たか、それとも支部、部隊単位で切り捨てられたか・・・」
225 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 22:38:31.37 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>218
「面拝みたかったらココまで来いってか?…面白くなってきやがった。」
銜えていたタバコを踏み消し下へ続く階段を降りてゆく。
226 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:41:40.00 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ
【状態】良好
>>215
「ふぅ…もう大丈夫よ、…さてと」
赤く染まった白衣の死体を調べる
227 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 22:44:30.28 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

>>226
「信頼の鉄パイプだな…それで、何を探しているんだ?」
死体を調べている野良を見つつ聞いてみる
228 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 22:48:48.48 ID:INiMR0mD0
>>219
「手短に言う、研究所で事故が発生、研究員達が脱出、君は何らかの理由でここに残っている」
名倉と言う男性が言う
>>220
「よう!あんたが○○か!?」
携帯からはバイクのエンジン音と若い男の声が聞こえる
>>221
病院はすでに音一つ無い・・・ここから出るのがよさそうだ
>>222
「君たちは迎えの列車が来るまで待機してもらいたい」
名倉は今後の方針を言う
>>223
「・・・名倉さん、頼みましたか?」「・・・いや、とりあえず貰わせてもらう」
もう受取人がいなそうなので預かる
>>224>>225
「おそらく切り離しだろうな・・・おっとそのまま奥へ進んでくれ」
名倉は近くの机に置いてあるマイクで村田に指示を出す
>>226
白衣の男性を調べると銃型の何かとアンブレラマークのカードが出てきた
>>研究所以外にいる生存者へ
街のどこかからバイクのエンジン音がかすかに聞こえる
229 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:50:59.54 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>228
「ふーん…」
偶数 「じゃあさっさと脱出を…」
奇数 「とりあえず…どーすっかなぁ」
0  「お前を殺して脱出すっかぁ…」名倉に発砲
230 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:52:10.65 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>227>>228
「特に何も、素通りしても良かったんだけど…工場に白衣なんて不自然だと思わない?
 …でも何も無かったわ
 ……もしかして貴方の同僚?」
231 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 22:53:01.31 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>228
「そうさせてもらうよ…」
取りあえず、安全は確保されたらしいのでその場に座ります
232 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 22:53:06.43 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>228
「生憎エンジン音でよく聞き取れなかったが、私はエイムズでもなければジェイムズでもないただの夜助だよ。
何か用かね? 持ち主はどうやら既に息絶えているようだが…(・Д・ミ)」
233 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 22:53:09.91 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯
【状態】正常

>>228
「じゃ、じゃあこの書類のここにサインを…」
ポケットから用紙を出す、配達業者のよう

「にしても…会社はナニを考えているのですか?」
訪ねてばっか
234 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 22:54:50.55 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>228
「うぉっ!?」
マイクの声に一瞬ドキッと。
「…こんなところまで俺を案内したのはお前か?」
歩きつつ上に向って問う。
235 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 22:57:24.91 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>228
「・・・また、事故か」
やれやれと銃の残弾を確認する
236 :奈津川俊郎@病院 :2011/03/18(金) 22:58:09.80 ID:PLMQTgwvo
【名前/性別/役職】奈津川俊郎/男/医師
【所持品】 治療バッグ 煙草 鉄パイプ
【状態】 正常

>>228
「どうするか・・・ 良し 行こう」
偶数工場
奇数駅
237 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 22:58:22.52 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

>>230
「確かに工場に白衣は不自然だなぁ…」
正に他人事のように答えている黒縁眼鏡をかけて白衣を着ている男
「っと、因みに俺の同僚ではないぞ、と言うよりもう俺の同僚はこの世に居ないだろうしなぁ
…それで、アンタは何の用事で此処に?…因みに俺は探索目的だ」
死体を見つつ答え、聞いてくる男
238 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:01:13.62 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>237
「……それは…悪いことを聞いたわね…
 私はただ籠城するのにいい場所を探してただけよ、
 あなたはなぜここに?」
239 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 23:02:55.39 ID:INiMR0mD0
>>229
「・・・早く脱出したいなら2人用トロッコがあるが乗るかね?」
と脱出できる手段を言われる
>>232
「あ〜!もう死んじゃったか!とりあえず工場に行かせて貰うぞ!」
ここで携帯が切れる、どんどんバイク音がこちらに向かってきている
>>233
「あっはい」「・・・そこまではわからないな、予想はついているが」
サインする鉄崎と思考する名倉
>>234
問うが反応が無い、おそらく天井の機器はアナウンス用でこちらの声は聞こえないようだ
>>235
「構える必要は無いよ、事故現場は隔離している」
名倉は落ち着いた声で喋る
>>236
ついたらアナウンスをします
240 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 23:05:20.20 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>239
「宛にならないな。その備えを破られたからこその事故だろう?」
「こうしてるすぐそばで、バケモノが腹をすかせていてもおかしくはない」
銃をしまい込む
241 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:06:33.18 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>239
「…一体なんなのだ? …まぁいい、とりあえずいい加減コレを開けよう(□Д□ミ)」
一方的に切られた携帯電話を放ると、バイク音を無視して今度こそアタッシュケースを開こうとする
242 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 23:06:39.37 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>239
「喜んでお断りします」

偶数「あー…暇だな(´・ω・`)」
奇数「外はだいじょーぶかな(´・ω・`)」
243 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 23:06:44.31 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

>>238
「生存者探索目的、それじゃあ俺は目的を続行するから、取り敢えず耳を塞いどけ」
そう言うと、白衣の懐からシグP220を取り出して、銃口を上に向け…
偶数 生存者が集まる様に発砲
奇数 発砲するフリをする
244 :奈津川俊郎@移動中 :2011/03/18(金) 23:08:24.56 ID:PLMQTgwvo
【名前/性別/役職】奈津川俊郎/男/医師
【所持品】 治療バッグ 煙草 鉄パイプ
【状態】 正常

「変なのに絡まれてる暇はない 急ぐか…」
移動中
245 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 23:08:29.10 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>239
「くそっ…なんか腹立つなぁ!場合によっちゃぁ一発かましてやらぁ!」
一方的な状況に勝手に御立腹。苛々と接近中。
246 :神崎莉桜@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 23:09:12.41 ID:anyRJi1/0
【名前/性別/役職】神崎莉桜/女/アンブレラ研究員
【所持品】サングラス/白いコート/白くて大きな帽子/財布/携帯
【状態】正常

>>439
「あ、どうもです」
ポケットにしまう

「予想…ですか、何だかとてもいい気はしないのです…紫外線と一緒なのです」
はぁ…とため息をついてサングラスをやっと外す
247 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:10:55.43 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>243
「あーそれはどうかと思うわね…怪しいことこの上ない。」
後ずさりしながら部屋の外へ出る。
248 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 23:16:09.53 ID:INiMR0mD0
>>240
「・・・その通りだな、だが今はここで管理を取っている、何かあればすぐ対応できる」
デスクトップを見る
>>241
ついにケースを開くことに成功する、中身は取っ手付近は長方形の部品が二つ、その下に空の容器が二つ、そしてその間にはタイマーのような部品がある
>>242
「現在外は壊滅的な状況だ、もう生存者はここだけじゃ無いかな?」
デスクトップに町の状況が出る、確かに生きている人間が見えない
>>245
「よく来てくれた」
奥のドアを開くと生存者達と合流
>>工場組へ
バイク音は工場近くで止まった・・・
249 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 23:18:03.81 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>248
偶数「……」無言
奇数「よく平然としてられるな、この野郎」
250 :闇神不明@工場 :2011/03/18(金) 23:18:14.45 ID:aIDrKQc40
【名前/性別/役職】闇神不明/男/自称何でも屋、元アンブレラ研究員
【所持品】黒縁眼鏡、特製白衣(シグP220(9/9)×2、9mm弾薬(7)、サバイバルナイフ)
【状態】正常

>>247>>248
「―――バーン。
…なーんてな、さーて…今度はどいつに会えるかねぇ」
ふざけた後シグを仕舞い、工場探索を再開する
偶数 夜助の所に偶然たどり着く
奇数 バイク音のした方向へ歩いて見る
251 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 23:18:32.96 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>245
「…アンタも呼ばれたのかい?」
と問いかけてみる
252 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:19:45.05 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>248
「ふむ、やはり時限式の拡散装置か…。 それとこれは…(・Д・ミ)」
空の容器とタイマーを取り外した後、長方形の部品が何なのか調べるため前足で掴む
バイクは相変わらずスルー

0 トーチで炙っちゃえー^^
253 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 23:22:46.82 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>248
「え?あ?…ここは避難所か…?つーか何者だアンタ?」
拍子抜けした顔で問う。
254 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:24:51.83 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>250
「日本でその人の呼び方はどうかと思うわよ…」
彼とは別の方向へ歩いて行く
255 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 23:25:42.94 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>251
「あ?俺は…ラジコンの玩具に導かれてココに…つーか何だココは?」
拍子抜けした顔のまま。
256 :奈津川俊郎@駅 :2011/03/18(金) 23:26:00.59 ID:PLMQTgwvo
【名前/性別/役職】奈津川俊郎/男/医師
【所持品】 治療バッグ 煙草 鉄パイプ
【状態】 正常

「あー・・・駅か 誰かトイレとかに篭ってんじゃねえ
257 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 23:28:39.23 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>248
「・・・そうか」(つまり、ここがやられたら終わりか)
「で、私達は何をやればいい。護衛か?救護か?」
258 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 23:28:49.88 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>255
「まぁ言いたい事は分かるよ…とりあえず飲む?」
缶コーヒーを差し出します

「どうも獲って食うとかそういう感じではないらしいよ…」
259 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 23:30:06.60 ID:INiMR0mD0
>>249
「私だって最初は驚きもした、君もこの仕事をしているのだから想定はしていただろう?」
自分の意見を言う
>>252
「誰かいますかぁ!?・・・猫?」
突然物置部屋の出入り口から若い声、振り向くとでかいリュックを背負った男が、手にはおかしな形をした銃?を持っている
>>253
「ここの管理を頼まれた者だ」
名倉が言う
>>250>>254
歩いている途中若い男性の声が聞こえる
>>256
行き先は工場でしたが変更しますか?
>>257
「いや、もう救助は絶望的だここで待っててくれ、もうじき私の仲間が帰ってくるはずだ」
260 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:32:54.05 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>259
「にゃ? 何かね? 私は調べ物をしているだけだが?(・Д・ミ)」
隠すことも取り繕うことも無く普通に話しかけてくる白衣を着た猫。 前足で器用に長方形のブツを持っている。
そしてその近くには捨てられた携帯があったり
261 :奈津川俊郎@工場 :2011/03/18(金) 23:33:48.23 ID:PLMQTgwvo
//行き先も間違い挙句に途中送信 すみません当初の方でお願いします

【名前/性別/役職】奈津川俊郎/男/医師
【所持品】 治療バッグ 煙草 鉄パイプ
【状態】 正常

「…さっき打った薬…マズったのかな…」
意識がブッ飛びながらも到着
262 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 23:33:48.35 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>259
「好きでこんな事してる訳じゃねぇよ、
この糞野郎が…上の連中は安全地帯で
命令を出すだけだ…」

偶数「お前も苦しみを味わってみろ」 発砲(3発)
奇数「……」 ナイフを突きつける
263 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 23:38:18.82 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄、缶珈琲(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>258
「一体何なんだよ…おいおい…。」
表情に困ったような顔で缶珈琲を受取る。

>>259
「自衛隊とかの救助隊じゃなさそうだなアンタ…何処の何者だ?」
缶珈琲片手に場違いな雰囲気を漂わせつつも問う。
264 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 23:40:55.65 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@2 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>263
「まぁ、よく分からないけど迎えの列車が来るまでココで待ってろだ、だそうだ」
265 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/18(金) 23:42:15.20 ID:s9Nh3cI90
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>259
「・・・それまで、彼らが落ち着いてくれていればな」
>>263>>258を横目に見ながら
266 :MW [!red_res sage]:2011/03/18(金) 23:46:13.34 ID:INiMR0mD0
>>260
「・・・ほぉ!喋る猫とは珍しい者を見たな、あっ、あんたがさっきの携帯で喋っていた人だな」
一瞬目を丸くしたものの面白そうに見る男
「アタッシュケースを開いたのか、ほうほう・・・」
左腕についている小さなPCような物をケースに向けたとたん光る、どうやら写真を撮ったようだ
>>261
工場の近くにバイクがある、さっきの騒音の原因だろう、そして工場内部は喋り声がする
>>262
「・・・さっきも言ったように私も被害者だ」
名倉は夏木を哀れんでいる目で見る
>>263
「私はここの研究所を任されている人間、自主的にここの人間を脱出させようとしている物さ」
ナイフを突きつけられていながらもいつもと同じ口調で喋っている
267 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/18(金) 23:48:26.24 ID:YMc3WENB0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>266
「……」
名倉を睨みつけたまま、ナイフを…

偶数 おろした
奇数 おろさない
0  銃も突きつけた
268 :夜助@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:51:40.39 ID:01LVyKOH0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>266
「ほぅ、珍しい形のPCを持っているな。 …今度作ってみるか。
ところで、これがなんだか分かるかね? 見覚えがあるのだが思い出せなくてね(・Д・ミ)」
チラチラ腕のPCを盗み見つつ、長方形のブツを差し出す
269 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/18(金) 23:51:41.11 ID:APPXw0fC0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>260>>266
「……今度はしゃべる猫…頭が痛くなってきた…」
小声でつぶやく
270 :村田悠@大倉庫 :2011/03/18(金) 23:54:33.94 ID:L6XAKZJh0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄、缶珈琲(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>264
「いやいや、おいおい…怪しい臭いがするんだが…
知らん人に着いて行ってはいかん、って教えられなかったのか己は。」

>>266
「研究所?ここは研究所なのか?
つーか質問にしっかり答えてくれって!!アンタは何者なんだよ!!」
厳つい顔で迫る。
271 :奈津川俊郎@工場 :2011/03/18(金) 23:57:14.81 ID:PLMQTgwvo
【名前/性別/役職】奈津川俊郎/男/医師
【所持品】 治療バッグ 煙草 鉄パイプ
【状態】 正常

>>266 >>工場組
「何だ何だ?俺も混ぜろよ 」
ニヤニヤしながら歩み寄る男
272 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/18(金) 23:58:39.46 ID:CCagY+tto
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>270
「でもよー、外はアレだぜ?」
「まぁ、一応、呼ばれた奴に助けられたし…まぁ少なくともゾンビに着いて行くよりはマシだろ?」
「それに、そういうアンタはラジコンに着いて行ったらしいじゃないの…人じゃないけど」

と適当に流しつつ答える
273 :MW [!red_res sage]:2011/03/19(土) 00:04:22.81 ID:oU/KnIxJ0
>>267
「感謝する、それと君は好きでやってないと言ったね?よければこの事故で無くなったとして第二の人生をしてあげようか?」
突然の選択肢を出す
>>268
「あーこれは下の液体を霧状にして噴出する部品だ、ケースの外側から見えてただろ?」
部品を紹介する
「おっと連絡を取らないとな」
左腕のPCをいじり喋りだす
>>269
「あっまだ生存者がいたのね」
横目で見る
>>270
「・・・何回目か忘れたがここの研究所の管理を任されたが切り離された被害者だよ」
疲れた声で言う
>>研究所組へ
デスクトップから突然若い男性の声が聞こえる
「こちら卓也!ケースを置いた奴を見つけたがすでに死んでいた!先に残ったあいつと合流して帰還するぞ!」
この声がさっき言った仲間だろう
274 :村田悠@大倉庫 :2011/03/19(土) 00:05:09.84 ID:eDJUecMJ0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄、缶珈琲(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>272
「くっ…言い返せねぇ…。けどよぉ明らかに怪しいだろ…。」
ヒソヒソと。
275 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/19(土) 00:06:41.04 ID:iKYTH+9R0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>273
「こう見えても私は生きてる人間に何人かあえて嬉しいのよ、
 だから貴方はもうちょっと嬉しそうな顔をしてもいいんじゃない?」
276 :夏木@大倉庫 地下 :2011/03/19(土) 00:06:45.32 ID:+Qd90xSI0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>273
「遠慮しとくね…まだする事があるんでね…」
不気味な笑みをに一瞬なった。

//眠いッ!!落ちるッ!!!
277 :夜助@工場 [sage]:2011/03/19(土) 00:08:41.83 ID:UhNwafEp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳
【状態】 正常

>>269>>271
「今時喋る猫などいくらでもいると思うがね。 私が増やしているし。
というか、意外と生き残りは居たのだな(・∀・ミ)」
何か恐ろしいことを呟きつつ、集まってきた生存者達を眺めていく

>>273
「ふむふむ。 何かしらの薬品か燃料でも確保できれば再利用できそうだな(・へ・ミ)」
男の説明を聞き、その辺の工具を使用して噴射機と容器を弄り出す。

奇数 猫用液体噴射機が完成!
偶数 猫用火炎放射器が完成!
0 猫用プラズマカッターが完成!(ISHIMURA印)
278 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/19(土) 00:09:06.77 ID:gZq8kwuS0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>273
「・・・ケースね・・・なるほど、自滅に巻き込まれ切り捨てられたか」
279 :夜助@工場 [sage]:2011/03/19(土) 00:10:28.73 ID:UhNwafEp0
>>276
お疲れサマーノシ
280 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/19(土) 00:10:57.30 ID:eqRLDuIjo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫
>>274
「まぁ、とりあえずココは安全らしいし、細かい事を考えたらキリが無いぜ」

>>276
おつおー
281 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/19(土) 00:10:59.54 ID:gZq8kwuS0
>>276乙ー
282 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/19(土) 00:11:48.09 ID:iKYTH+9R0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>277
「いやいやいや、そんなにいてたまるもんですかっ!!
 ……モフモフしたいなぁ…」
283 :MW [!red_res sage]:2011/03/19(土) 00:12:17.00 ID:oU/KnIxJ0
さて、そろそろ人数が減ってきてちょうどいい時間になったので今日は終了、戦闘がほぼ無くてすいません、次はできるかぎり出します。
次回で最終回になる予定ですそれでは乙でした。
284 :村田悠@大倉庫 :2011/03/19(土) 00:12:46.48 ID:eDJUecMJ0
【名前/性別/役職】村田 悠 /男/フリーター
【所持品】肩掛け鞄、缶珈琲(携帯、財布、煙草、百円ライター)
【状態】良好
>>273
「だったら何の研究所だよココは!なんで倉庫の下なんかにあるんだよ!!」
力任せに怒鳴る。迫力は中の上と言ったところか。
285 :村田悠@大倉庫 :2011/03/19(土) 00:14:07.48 ID:eDJUecMJ0
>>283乙ー
286 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/03/19(土) 00:15:03.17 ID:gZq8kwuS0
お疲れ様でしたー
287 :古田@大倉庫 [sage]:2011/03/19(土) 00:15:38.25 ID:eqRLDuIjo
>>283
おつおー
288 :夜助@工場 [sage]:2011/03/19(土) 00:16:11.05 ID:UhNwafEp0
>>283
自作武器の出番無かったww お疲れ様ーノシ
289 :野良音子@工場 [sage]:2011/03/19(土) 00:17:29.02 ID:iKYTH+9R0
>>283
お疲れ様ー
290 :MW [!red_res sage]:2011/04/08(金) 21:35:27.57 ID:AubPKfkF0
前回のあらすじ
とつぜんの災害に混乱する生存者達だったがこの事件に関わっているであろう人物に誘導される、はたしてこの先どうなるであろうか
地図
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1509310.jpg.html

もう少し人数が集まるまで待ってください
291 :夜助@工場 [sage]:2011/04/08(金) 21:41:29.06 ID:kn1WmOdg0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

「うーむ燃料をぶち込むか、それとも消毒薬を…(・へ・ミ)」
有り合わせの物で作った手製武器の動作確認をしている。

//初参加だと言ったな アレは嘘だ そして>>290
292 :古田@大倉庫 [sage]:2011/04/08(金) 21:48:08.68 ID:j5mMZxMKo
test
293 :古田@大倉庫 [sage]:2011/04/08(金) 21:50:44.81 ID:j5mMZxMKo
 【名前/性別/役職】古田/男/大学生
 【所持品】財布 缶コーヒー@3 鉄パイプ
 【状態】/(^0^)\
 【目的】大倉庫




//参加 よかったパー速は大丈夫だった、2chが鯖落ちしてるっぽいっす
294 :MW [red_res sage]:2011/04/08(金) 22:15:56.48 ID:AubPKfkF0
2人ですがはじめたほうがいいですかね?
295 :夜助@工場 [sage]:2011/04/08(金) 22:17:12.47 ID:kn1WmOdg0
>>294
MW殿に任せるぜー
やりたいと思うならやるべき

>>293
またかww
296 :MW [!red_res sage]:2011/04/08(金) 22:19:42.06 ID:AubPKfkF0
>>295
自分的には贅沢ですが3人以上でやりたいですね・・・またせてすいませんが今日は中止でよろしいでしょうか?
297 :夜助@工場 [sage]:2011/04/08(金) 22:21:25.53 ID:kn1WmOdg0
>>296
私は構わないよー
298 :古田@大倉庫 [sage]:2011/04/08(金) 22:36:26.21 ID:j5mMZxMKo
はあこー
299 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 21:28:10.81 ID:v1+wlK550
あらすじ
>>290を見てください
地図
>>290ww(ry

3人以上来たら開始します
300 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:33:58.92 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

「最初に見つけた液体を詰めてみるか…。 いやジュースだったら止めとくが(・∀・ミ)」
流石にコーラを入れて噴射しても余り意味がないだろう。

//>>299乙ーノシ
301 :斉藤正治@住宅街 [sage]:2011/04/09(土) 21:35:34.50 ID:zpzLcQRKo
【名前/性別/役職】斉藤正治/男/作業員
【所持品】戦闘用システム「V.A.T.S」(故障) バット 工具
【状態】正常
「何だったんだよ?」
突然の出来事にまだ驚いてるようだ
/今北でござるにん
302 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:35:58.88 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>300
「モフモフしたいなぁ…いいでしょう?ね?」
すごい近寄る

>>299
303 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 21:39:49.23 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

ここは…?
倉庫の前で立ち止まり、倉庫を見上げる
結構な大きさのようだ

>>299
304 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:40:55.69 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>302
「撫でるだけで勘弁してもらえないかね…。 抱き付かれるのは苦手なのだよ…(−∀−ミ;)」
やや呆れ顔で後退る夜助。 撫でるのはいいらしい。
305 :MW [[!red_res sage]:2011/04/09(土) 21:41:49.30 ID:v1+wlK550
>>300
「ワクチンでもつめればいい武器になると思うがあいにく持ち合わせちゃぁいないぜ」
腕のPCをいじっている青年
>>301
大変恐縮ですが話を合わせるために工場の生存者に自然に溶け込んでください、
>>302
「ところでここにもう一人男が来てなかったか?白衣を着て変な銃を持った奴」
ここにいる者に問う
>>303
突然床が開き階段が出てくる
306 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:44:19.50 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>304
「でも歩くの疲れたでしょう?
 私が運んであげるわよ」
詰め寄る。
307 :斉藤正治@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:47:30.77 ID:zpzLcQRKo
【名前/性別/役職】斉藤正治/男/作業員
【所持品】戦闘用システム「V.A.T.S」(故障) バット 工具
【状態】正常
「ワクチンねぇ・・・そういうのはどこにあるんだ?極秘に置かれているものなのか?」
かかわってそうな人に問う

/しぜーんに溶け込みますです
308 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 21:47:57.13 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>305
階段なら…進むしかないわね…

突然の出現に少々焦りが出てくるも
目の前の階段を進んでいく
309 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:48:08.69 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>305
「いい案だが、これは噴射機なのだ。 直接注入するわけではないから少々効率が悪い(・Д・ミ)」
そう言って噴射機のトリガーを引く夜助。 シュッと音を立てる噴射機は猫用でサイズも小さいため、ゾンビの表皮に当たる程度でしかないのだ。

>>306
「いやいこう見えても体力はあるのだよ。 だからにじり寄るのを止めてくれたまえ。
撫でるのは構わないから(・∀・ミ;)」
詰め寄る音子に合わせてさらに下がっていく。 どうやら本気で嫌がっているようだ。
310 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:51:15.44 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>309
「分かったわよ……ちょっとだけでも駄目…?」
両手で体中を撫でる。
311 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 21:55:14.01 ID:v1+wlK550
>>307
「ここの研究所にワクチンはあるぜ?数も足りると思うから欲しいなら研究所へ行くんだな」
>>308
このまま進むとドアが、開けるといかにも研究所らしい通路が
「そのまま奥に言ってくれ」
渋い声が天井から降る
>>309>>310
「すっかり遊んじゃって、話聞いてくれよ・・・」苦笑いしながら頭の後ろを掻いている
312 :白雨@研究所 :2011/04/09(土) 21:56:43.56 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

「…………遅れるとは何たる失態!」

研究所内に居る白衣を着た筋骨隆々とした男。
アンブレラの研究員らしいが、それにしてはガタイが良すぎる。

//アンブレラ側は研究所でスタートしていいって書いてあったけど大丈夫でしょうか?
313 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:57:16.34 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>311
「あ、居たの
 …冗談よ、知らないわね、その人がどうかしたの?」
314 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 21:57:31.16 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>310
「…まぁ少しだけならば…(−∀−ミ///)」
やはり猫なので撫でられるのには弱いのか、気持ちよさそうに寝転がる。

>>311
「ふふふ…君も言ってることとやってることが違っているではないかー…。 フニー…(−∀−ミ*)」
余程気持ちいいのか、顔が蕩けてしまっている。
315 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 22:02:37.34 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>311
声…?ここは無人では無いの…?

少々警戒し、通路を見渡す
奥まで通路が続いていた

偶数 言う通りに進む
奇数 ここはなんなのか質問する
0  通路の壁に向かって“一閃”!!
316 :斉藤正治@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:04:09.18 ID:zpzLcQRKo
【名前/性別/役職】斉藤正治/男/作業員
【所持品】戦闘用システム「V.A.T.S」(故障) バット 工具
【状態】正常
>>311
「じゃ、行くとしますかー。」
通路を進んでいく
317 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 22:05:11.63 ID:v1+wlK550
>>312
「まだ残っている者がいたとは」
青色に光っているデスクトップを背に髪に白髪が混じっている50代程の男性がいる
>>313
「そいつが俺のダチでよーここにいるはずなんだよなー」
適当な物に座る男
>>314
「そんな顔で言われてもなぁー」
夜助の顔を見て失笑する
>>315
言う通りに進むと一つの部屋にたどり着く、そこには>>312の男と上に書いてある通りに男性がいる
>>316
「おっもう行くのかい?場所も知らずに」
へらへらと笑っている
318 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:13:16.85 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>314
「ふふふふー」
撫でながら腹の方をモフモフする
>>317
「へぇ、何で白衣のお友達がこんなところに?」
319 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 22:13:55.44 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>317
まるで悪者の総本山ねっ…

汚らわしいものを見るように男と隣の老人を見る
警戒は解いておらず、刀に手を置いている
320 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:14:29.22 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>317>>318
「悔しい…でも(ビクンビクン(//∀//ミ)」
いくら人語を喋って2足歩行するといっても所詮は猫である。
やっぱり撫でられるのは気持ちいいらしい。
321 :白雨@大倉庫 :2011/04/09(土) 22:21:05.97 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>312
「……む、何奴?!」

ほとんど反射的な動きで身を屈めて、匍匐前進でもするかのような体勢に。

>>319
「……えぇい、その方向からもかっ!」
匍匐前進の体勢のまま、視線だけをそちらへと向けた。
322 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 22:22:48.84 ID:v1+wlK550
>>318
「このアタッシュケースを回収と工場の生存者を探しに着たんだが連絡がつかなくなったんだ」
アタッシュケースを指差しながら言う
>>319
「まずはその刀をしまってくれ」
いくら白髪が半分混じっている老人とは言え彼は身長は高く体も鍛えられていると一目でわかる
>>321
「・・・君も落ち着きたまえ」
ため息をつくように喋る
323 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:25:10.45 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>322
「そのアタッシュケースには一体何が入っていたの?」
>>320
「あぁ…かわいいなぁ」
撫でて抱き上げてギュッとする。
324 :内村仁@住宅街in自宅 :2011/04/09(土) 22:26:26.20 ID:BWEygxdG0
【名前/性別/役職】 内村仁/男/高校生
【所持品】携帯
【状態】混乱

起きたら外がカオス…どういうことじゃ…

/4章か5章じゃ世話になったな!よろしく頼むぞ
325 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:28:00.59 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>322
「…そういえば、先ほど私を襲ってきたゾンビがいたな。 あそこで倒れているが、アレは違うのかね?(・Д・ミ)」
寝転んだまま、倒れた箱の山とその下敷きになったゾンビを前足で指す

>>324
「あぅぅ…ふにー…(−Д−ミ//)」
撫でられ続けて力が抜けたのか、大した抵抗もなく抱き上げられる夜助
326 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 22:29:29.13 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>322
その体つきの持ち主が相手で、武器を仕舞えだなどお門違いも甚だしい…!

以前警戒は解こうとせず、刀をなおそうともしない
しかし、刀の刀身は一切見せていないことから、こちらから攻めるわけではなさそうだ
327 :白雨@大倉庫 :2011/04/09(土) 22:34:12.46 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>322
「……なんだ、名と所属を言えっ!」
来たばかりなため、こちらも老人が誰なのか把握していない。

>>326
「そして、なぜ子供がこんな所に居るッ!」
匍匐前進の様な低い姿勢のままで。
328 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 22:37:59.72 ID:v1+wlK550
>>323
「そのケースはウイルス噴出装置なんだよ」
足をぶらぶらさせている
>>324
君にはどちらかの生存者グループに自然に入ってもらう・・・研究所か工場か・・・
>>325
「こいつはそのアタッシュケースを工場前に持ってきた馬鹿な奴だ」
フンと鼻を鳴らし死んだ男を見る
>>326
「そうか、そのまま向かえの列車が来るまで構えているんだな」
椅子に座ってテーブルに置いてあるマグカップにコーヒーを淹れる
>>327
「・・・ここの管理を任されている名倉 岳斗士(なぐら たけとし)だ」
コーヒーに砂糖とミルクを入れている
329 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 22:43:15.43 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>>328
…?列車?列車とはなんですか……?

少々興味誘われ、聞き返す。
ひとまずとはいえ刀から手は離れた

>>327
むっ…アンブレラのくせに調子に乗らないでください!子供扱いは違うと思いますッ!!

アンブレラ風情に子供扱いされ、怒るが
途中で怒る場所を間違えてしまった
330 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:44:56.31 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>325
「…ふぅ、満足」
>>328
「えぇ!?何でそいつがそんな物騒なもん持ってるのよ!」
331 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:49:17.03 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>328
「なるほど。 ゾンビとしての死に様も酷いものだったし、まさしく因果応報かね。
…しかし、そうなると君の探し人は一体どこへ行ったのだ?(・へ・ミ)」
野良の腕の中、不思議そうに小首を傾げている

>>330
「…満足したのならば、下ろしては貰えないかね?(−∀−ミ;)」
最早抵抗する気も失せたのかだらりと抱きかかえられたままの夜助。
332 :内村仁@住宅街 :2011/04/09(土) 22:50:12.51 ID:BWEygxdG0
【名前/性別/役職】 内村仁/男/高校生
【所持品】携帯 財布 フィルムカメラ
【状態】Fine

…とりあえず野次馬がてら散歩しょうか

偶数 研究所
奇数 工場

/ちなみにハードモード上等だからぶち○してくれても構わんよ
333 :白雨@大倉庫 :2011/04/09(土) 22:50:35.16 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>328
「……ハッ、ここでの上司でありましたかッ!」
すると、すぐさま立ち上がり、ビシッと腕を上げて敬礼をする。

>>329
「……貴様、さては関係者ではないな?」
その物言いに顔をしかめて。
334 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 22:51:47.57 ID:mAj83VMp0
>>328
//MW殿、地図が削除されてますぞー!(゜Д゜;)
335 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 22:56:04.18 ID:v1+wlK550
>>329
「ここの下に脱出用の列車がある、生存者を救出するためにね」
手にあるコーヒーの香りを楽しんでから一口すする
>>330
「こいつはたかが1万円で動かされた捨て駒なのさ」
>>331
「そこが問題、探しに行くべきかなぁ・・・」
立ち上がり軽くストレッチをする
>>332
工場前はバイクに群がっている大量のゾンビがいるが何とかすり抜けられるだろう、そして中に入ると話し声が・・・
>>333
「私が呼んだ者だ、牙は向けないでくれ」
>>334
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1513644.jpg.html
ほい、多分もう使わないと思うけど
336 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 23:03:19.43 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>335
「そういう問題じゃないでしょ?
 返答しだいではただじゃおかないわよ、何でこいつがそんなモノを持ってるかと聞いてるのよ」
夜助を自分の体の後ろへ移動させ降りるよう促したあと、
鉄パイプと携帯のナイフを構える。
337 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 23:03:30.35 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>333
うるさいわねェ…たまたまここに着いただけよ、“おじさん”!

鋭く向ける眼光には明確な敵意
整った顔つきだが、その顔には冷徹しか見えなかった

>>335
アンタらがっ…勝手に始めたイベントのゴールって訳?ふざけンじゃない!!
生存者!?上から目線で語ってんじゃないよ!!

自分は何も知らないが恐らく今回も死人が出る有様なのだろう
生存者という言葉通りなら
刀にに手をもう一度当て、戦闘姿勢に入る

アンタらの計画…ぶっ潰すッッ!!
338 :内村仁@工場前 :2011/04/09(土) 23:06:13.54 ID:BWEygxdG0
【名前/性別/役職】 内村仁/男/高校生
【所持品】携帯 財布 フィルムカメラ
【状態】Fine

>>335
「えー…何あの酔いどれの群れ…昼間からなってない大人どもじゃな」
横を素通り。目は合わせず、されど背けず。無関心を装う
339 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 23:07:28.16 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>335
「探しに行くのならば私も行こう。 手ごろな燃料か何かを探したいのでね(・∀・ミ)」
行動派な猫科学者。 実は単に噴射機の性能を試したいだけだったりするのだが。

//ありがとうございますー(−人−)

>>336
「おや、やる気かね? うーむ私はどうするか…(・へ・ミ)」
何やら剣呑な様子の野良を後ろで眺めつつ、自分の行動を考えている。
なにせ猫なので、ハザードに巻き込まれたことも人間がゾンビになったことにも特に何も感じていないのだ。
340 :白雨@大倉庫 :2011/04/09(土) 23:08:54.74 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>335
「了解しましたっ!」
はきはきとした口調で答えて手を後ろ手に組む。

>>337
「子供にしては良い目をしているっ!」
その鋭い眼光に少し、感心めいたものがまじる。

「……まぁ、視線だけで任務が完遂できれば苦労はしないが!」
341 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 23:11:46.43 ID:v1+wlK550
>>336
「俺はそいつの経歴を覗いた、だがそいつは借金抱えている駄目男だった、別に珍しい履歴も無かったよ」
呆れた顔で天井を見つめる
>>337
「一応こっちも被害者なんだがな・・・」
目をつぶってコーヒーをすすっている
>>338
生存者と合流すればおkです
342 :内村仁@工場 :2011/04/09(土) 23:23:34.42 ID:BWEygxdG0
【名前/性別/役職】 内村仁/男/高校生
【所持品】携帯 財布 フィルムカメラ
【状態】Fine

「今のところの収穫は炎上した駅と酔っ払いの集団(花見?)だけじゃな…おじゃしゃーす!」
挨拶は大事です。
343 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 23:25:17.77 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>340
任務なんて綺麗事言ってもどうせ死者の冒涜、反吐が出る

上から目線にイラっときているようだ
とは言っても相手の方が確実に年上だが

>>341
何が被害者だ、今すぐ本当の被害者に対して心から謝罪してみろっ!

接近、既に刀は攻撃範囲である
344 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 23:32:46.15 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>341
「……貴様は…!
 …いいわ、貴方が持っている情報全てをいただくわ」
鉄パイプの鋭利な部分が突き刺さるよう縦回転で足に向かって投げつける
偶数 ヒット
奇数 ミス
0  クリティカル
345 :白雨@大倉庫 :2011/04/09(土) 23:33:00.26 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>343
「ふん、だから子供が立ち入るべき場所ではないのだッ。」
その苛立っている様子を鼻であしらう。

「善悪を超越した判断など貴様には出来まい!」
346 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 23:37:36.79 ID:v1+wlK550
>>342
「おっと、陽気な生存者が来たな」
工場の生存者と合流
>>343
「なんの通知も無く研究所は爆破され町は壊滅・・・私の気持ちを理解してほしいよ」
飲み終えたマグカップをテーブルに置きため息をこぼす
>>344
「ぬおぉ!?やめてくれよ!もう!」
額の汗をぬぐい怒鳴る
「そろそろ列車が来る時間だと言うのに・・・」
腕時計を見てそう言う青年
>>345
「あまり刺激しないでくれ」
腕時計をちらりと見る
347 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 23:39:17.75 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>342
「やぁ(・∀・ミ)ノシ」
2本足で立つ猫がお出迎え。 しかも人語を喋ったような…?

>>346>>344
「ふむ(どちらかが死にそうになったら止めるか)(・へ・ミ)」
どうやら死人が出そうになるまでは静観する構えのようだ。
348 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/09(土) 23:46:35.75 ID:H4hVRVSs0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>346
「こんのぉっ!!!!」
敵に跳びかかりそのまま押し倒そうとする
偶数 ヒット
奇数 ミス
0  クリティカル
349 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 23:46:44.60 ID:QTW2JV+l0
【名前/性別/役職】水月閏卯/女/中学生
【所持品】日本刀 脇差 学生バック
【状態】平常

>>345
簡単なことっ!悪に属するものは悪!あなたが働いている所で人を殺しているでしょう?
そんな所が善というのかっ!所詮そちらは悪!それに変わりはない!

吐き捨てるように叫ぶ、少女は昔何かがあったのだろうか
まるで自分は悪くないといっているように聞こえているようだ、もはや判断力は乏しい

>>346
ならばそんな会社さっさと辞めてしまえッ!“自分の研究所”を持っている時点で同罪だ!

既に怒りは有頂天に達した、もはや収まることを知らない。

偶数 テーブルに刀で斬りかかる 諸論八つ当たり
350 :白雨@大倉庫 :2011/04/09(土) 23:50:46.56 ID:pxy0f38N0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>346
「む、これは失礼しました。」
そう言うと、水月に言いかけた言葉を飲み込んだ。

>>349
「多くは語るまい。ただ、その考えは短慮にすぎないと言っておくッ!」

老人の指示で言葉の数を減らした。
351 :MW [!red_res sage]:2011/04/09(土) 23:54:47.44 ID:v1+wlK550
>>348
「うぉ!?勘弁してくれよ!もう・・・」
かん一発で避けおろおろしている
「あと15分で迎えが来るのにさぁ・・・」
頻繁に腕時計を見る
>>349
「・・・はぁ、そんなに切りたければ切ればいい、卓也、そろそろ戻って来い」
床を蹴って椅子に乗りながら移動する男、手に持っている無線機で誰かと話しているようだ
>>生存者へ
研究所は無線機から、工場はその本人から
「あ!?うん!わかってる!ちょっと大変なことになってるから!すぐに戻りますよ!」
息たえたえに発言する若い男
352 :夜助@工場 [sage]:2011/04/09(土) 23:58:41.09 ID:mAj83VMp0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>348>>351
「…そろそろ止めたらどうかね? 彼を殺めたところで何も変わらんだろう(・へ・ミ)」
攻撃をかわされ続ける野良を見て無駄と思ったのか、止めに入る夜助

奇数 野良の顔面に飛びつく
353 :水月閏卯@大倉庫 [saga]:2011/04/09(土) 23:59:28.45 ID:QTW2JV+l0
すみませんここで落ちます
お疲れ様でした―
354 :夜助@工場 [sage]:2011/04/10(日) 00:02:34.86 ID:KOK1+j400
>>353
お疲れーノシ
355 :MW [!red_res sage]:2011/04/10(日) 00:10:20.47 ID:DhKwE+Cy0
人が少なくなってきたので残念ながら今日は終了、次こそ終わらせたいです。
356 :夜助@工場 [sage]:2011/04/10(日) 00:11:31.47 ID:KOK1+j400
>>355
お疲れ様でしーノシ
まぁ初めてのMWだし、のんびりやるといいよー
357 :野良音子@工場 [sage]:2011/04/10(日) 00:14:02.14 ID:ZVl5DCVg0
【名前/性別/役職】野良音子/女/主婦
【所持品】財布/特注携帯/鉄パイプ(隠し持つ:銃型の何か/アンブレラマークのカード)
【状態】良好
>>352>>351
「殺しはしないわ、いろいろ喋ってもらわないと困るもの」
夜助を剥がし地面に叩きつける
0〜2 すぐさま先ほど投げた鉄パイプを拾い上げ、再び投げつける。
358 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 21:33:30.07 ID:p84urp7x0
あまり意味が無い地図
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1536040.jpg.html
あらすじ
生存者達の前に現れた人物達は後15分で列車が来ると伝えられる

新しくスタートの人は自然に最初からいたかのように生存者達の輪に入ってください
359 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 21:38:38.09 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>357
「やれやれ…これでは何も出来んな。 やはりヴェルくんを連れておくべきだったか(−へ−ミ;)」
小さな体躯に似合わず頑丈なようで、地面に叩きつけられたにも関わらず平然と起き上がり、前足で頬を掻いている

//>>358乙!&キャラ沖ー
360 :夏木@工場 :2011/04/16(土) 21:38:38.01 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(7/15) マガジン ナイフ
 【状態】正常
「……何か暇だな…」
床に座り込んで銃の弾を数えている
361 :加藤啓示@工場 [sage]:2011/04/16(土) 21:45:12.00 ID:JvMQM8Afo
【名前/性別/役職】加藤啓示/男/会社員
【所持品】ハンドガン(両手持ち20/30) バット
【状態】正常

「後15分か・・・何も無ければいいけど。」
壁にもたれ暇そうにしている。

//>>358さん乙っす
362 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 21:51:35.27 ID:p84urp7x0
>>360
研究所にいた時のデータがありますが新しくスタートしますか?
>>359>>360>>361
「もうここから出るぞ!この町から出たい奴だけ着いてきな!」
そう言い部屋から出て工場の出口に向かう青年
363 :夏木@ :2011/04/16(土) 21:53:28.02 ID:+xx+qYA/0
>>362
あった…?
忘れていた!そっちで!そっち使います!
どこでしたっけ?
364 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 21:55:11.36 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>362
「忙しないことだ(・∀・ミ)三」
青年の後を追っていく。 因みに移動時は4足歩行。
365 :加藤啓示@工場 [sage]:2011/04/16(土) 21:57:05.19 ID:JvMQM8Afo
【名前/性別/役職】加藤啓示/男/会社員
【所持品】ハンドガン(両手持ち20/30) バット
【状態】正常
>>362
「さ、行きますか!」
青年についていく
366 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 22:05:06.27 ID:p84urp7x0
>>363
最終レスは>>276ですね、研究所にいますね
>>364>>365
そのまま着いていくと工場の外に着く、周りにはゾンビだらけだ
「車でも使うか!」
そのままゾンビを避けて突き進んでいる
367 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 22:08:34.12 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>366 どもども

「(する事があると言ったが…どうするか…)」
俯いて考え出す。

偶数 「弾が欲しいな…」
奇数 「脱出すっか!」
368 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:09:14.97 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>366
「何か燃料でも持ってないかね!? このままでは自衛も出来んのだが!(・Д・ミ;)」
自身の小柄な体を最大限に生かしてゾンビを回避している。
しかしどうにも移動し辛いようで、ゾンビを鬱陶しそうに横目で睨んでいる
369 :加藤啓示@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:10:28.79 ID:JvMQM8Afo
【名前/性別/役職】加藤啓示/男/会社員
【所持品】ハンドガン(両手持ち20/30) バット
【状態】正常
>>366
「使うのは結構だが運転はできるのか?」
バットでゾンビを殴り倒しながら走る
370 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 22:16:56.73 ID:p84urp7x0
>>367
「もう戦うことは無いと思うが」
身支度をしている白髪の男
「大体回収してきました」「ご苦労」
突然部屋にクーラーボックスのような物を両肩にぶら下げた若い男性が出てくる
>>368
「ガソリンやら灯油を常備している馬鹿がどこにいる!俺がエスコートしてやるから!」
ゾンビを回避している男
>>369
「もちろん!伊達にゲーセンで峠を制覇してないぜ!」
ここで問題発言
>>工場組みへ
「これがよさそうだな!」
駐車場に7人乗りのワゴン車を発見
「あーらよっと」
足で運転席の窓を割り鍵を開ける
「あんたはここを防衛、猫さんは助手席で俺の手伝い!」
ドアを開ける、窓の割れた音により何体かのゾンビが集まってきた。
371 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:20:37.60 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>370
「私にできることを回してくれよ! 何分猫なのでね!(・∀・ミ)三」
立ち上がって器用に助手席に扉を開くと、ひらりと席によじ登る。
372 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 22:22:03.15 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>370
「それは…どういう意味だ?ここを
爆破すんのか?」
顔を上げ、白髪の男を睨みつける。

「って何なんだよ……」
男性を見つめる

「何が入ってんだ?」
クーラーボックスを見る
373 :加藤啓示@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:22:29.84 ID:JvMQM8Afo
【名前/性別/役職】加藤啓示/男/会社員
【所持品】ハンドガン(両手持ち20/30) バット
【状態】正常
>>370
「分かった。防衛する・・・って、お前ゲーセンでしか動かした事無いのかよ!」
不安が頭を過ぎる・・・が、自分も免許を持っていないので仕方無く任せる

「と、沢山来ましたよー!」
集まってきたゾンビに数発発砲する
偶数 ゾンビ全員にヒット
奇数 1匹だけにヒット
0 無双乱舞
374 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 22:30:31.59 ID:p84urp7x0
>>371
「はいはいっと俺の言った工具を渡してくれ」
運転席のガラスを払い夜助の目の前に普通より小さい工具が落ちる
男はドライバーを手にしハンドルの横を突き刺している
>>372
「残念だがこの研究所は爆破できないようになっている」
あらかた準備をすましたのか立ち上がる男性
「こいつは私の部下の鉄崎、そして持っているのは研究の書類だな」
紹介をする
>>373
近くにいるゾンビ全員にヒット、どうやら3体程きているようだ
ゾンビA・B・C「ウゥゥゥ・・・・」
怯んでいる、その調子だ
>>研究所組みへ
「警告、外部からのハッキングを受けています」
突然天井のスピーカーから機械的な女性の声が聞こえる
その声を聞いた白髪の男性がデスクトップに近寄る
375 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:34:48.66 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)・工具
【状態】 正常

>>374
「うむ、了解した。 …む、そこの配線は切らない方がいい。 こちらにすべきだ(・へ・ミ)」
いつでも工具を渡せるようスタンバイしつつも、時折アドバイスを送っている。
どうやらエンジニアとしての知識も持っているようだ。

>>375
「あちらは…任せても大丈夫そうだな(・Д・ミ)」
外で銃撃を行う加藤を見て、心配無用だと判断する。
376 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 22:35:44.19 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>374
「残念ってお前…」
溜息をつく

「研究資料……ねぇ」
鉄崎を見る

「っと!ハッキング!?」
白髪の男についていく
377 :加藤啓示@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:37:20.91 ID:JvMQM8Afo
【名前/性別/役職】加藤啓示/男/会社員
【所持品】ハンドガン(両手持ち17/30) バット
【状態】正常
>>374
「オラオラ!この車に一歩も近づかせねーぞ!」
撃って撃って撃ちまくる
偶数 ゾンビを倒す
奇数 あとちょい
378 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 22:43:15.56 ID:p84urp7x0
>>375
「おう、詳しいな、あっペンチ取って」
真剣な表情で機器をいじっている
>>376
「こんなことになれば爆破したいもんなのだよ、どこからのハッキングだ?目的は?」
テーブルの上にあるデスクトップに付属しているキーボードを叩く
「場所は不明、閉鎖エリアの開放が進められています」「止めることは?」「不可能です、開放まで約2分です」
会話が繰り広がれる
「・・・2人とも出番のようだ、他の生存者が来るまでゾンビを食い止めるぞ」
すぐに部屋を出る白髪の男性とそれに続く若い男
>>377
撃ちもらしたゾンビBが迫って引っ掻きをする
ヒット 0〜3
379 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 22:46:33.20 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ
 【状態】正常
>>378
「……戦わないって言ったのは誰だか…」
また溜息をついてついていく

「弾は無いのか?15発とナイフだけじゃ
きついかもしれない」
残数を確かめながら問いかける
380 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:48:19.50 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>378
「本業は生物学の研究者だが、機械工学にも手を出してるのでね。 まぁ知識はそれなりにあるので任せてくれたまえ。
さ、ペンチだ。 それとこの線をこの線と繋ぎ合わせるといいぞ⊂(・∀・ミ)」
工具を手渡す
381 :加藤啓示@工場 [sage]:2011/04/16(土) 22:50:56.52 ID:JvMQM8Afo
【名前/性別/役職】加藤啓示/男/会社員
【所持品】ハンドガン(両手持ち15/30) バット
【状態】正常
>>378
「無駄ァ!」
バットで思いっきり頭を殴る 頭が飛んでいきました

「ふぅ、やっと終わった」
特にダメージも受けず戦闘終了
382 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 22:55:34.13 ID:p84urp7x0
>>379
「あくまで足止めだからそれで足りると思うが不安ならこれを使うといい」
男から電動ドリルの形をした何かを渡される
「私が雇った人間が作った物だ一応銃らしい」
白髪の男性は腰から普通の銃より一回り大きい銀の銃を、若い男はボックスを降ろし夏木とあまり変わらぬ大きさのハンドガンを取り出す
>>380
「ほいほいっと」
つなぎ合わせると車からエンジン音が唸りだす
「おお!早くできたな、よし入りな!」
すぐに工具をしまいハンドルを握る
>>381
銃声やエンジン音でぞろぞろとゾンビが近づいてくる
>>研究所組みへ
「さて、そろそろあの扉が開きゾンビが出てくる、5分か10分防衛してくれ」
扉から10メートル程はなれてせまい通路で一番後ろが白髪の男・夏木・鉄崎の列ができる
383 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 23:00:09.21 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>382
「了解した。 …よいしょ、よいしょ(・Д・ミ;)」
助手席のシートベルトを嵌めた後、ねじ込むようにベルトと席に間に体を押し込んでいる。
384 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 23:02:35.36 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ 電動ドリル(のような物)
 【状態】正常
>>382
「俺が真ん中かよ……」
ハンドガンを構える。

「いつでも来いよ…射撃には自信あるからな」
385 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 23:14:25.98 ID:p84urp7x0
>>383
「よし、飛ばすぞ!いぇーい!」
急なスピードで車を走らせる、これなら研究所にすぐ着くだろう
>>384
「来ます」
女性の声と同時にドアが開き4体程ゾンビが迫ってくる!
386 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 23:17:09.23 ID:+xx+qYA/0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) ナイフ 電動ドリル(のような物)
 【状態】正常
>>385
「……」
無言で四発発砲する。

偶数 HIT
奇数 MISS
0  二匹ヘッドショット
387 :夏木@大倉庫 地下 :2011/04/16(土) 23:18:03.25 ID:+xx+qYA/0
すいません ここで落ちますね
388 :白雨@大倉庫 :2011/04/16(土) 23:18:04.64 ID:9si1Hk+/0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>346
「む、これは失礼しました。」
そう言うと、水月に言いかけた言葉を飲み込んだ。

>>349
「多くは語るまい。ただ、その考えは短慮にすぎないと言っておくッ!」

老人の指示で言葉の数を減らした。

//最終レスです。
389 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 23:19:15.39 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>385
「安全運転求むー!(゜Д゜ミ;)」
急スピードで移動する車内で、シートベルトにしがみつきながら悲鳴を上げている夜助
猫なので体が小さく、すぐにでも席から転げ落ちそうになっていた。

奇数 席から転げ落ちる

>>387
//お休みーノシ
390 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 23:24:07.54 ID:p84urp7x0
>>386
はずしてしまうが二人の男の銃撃でカバーされる
「よく狙うんだな」
男に言われる
>>388
「むっいたか、これを使ってくれ」
夏木に渡した物と同じ電動ドリルみたいな銃を渡される
>>389
「あー、運転しにくいなぁー」
ふらつきながらも車は大倉庫へ向かう・・・
偶数 ゾンビを轢く
奇数 ドリフト走行
391 :白雨@大倉庫 :2011/04/16(土) 23:27:21.63 ID:9si1Hk+/0
【名前/性別/役職】白雨 幕朝/男/アンブレラ研究部門属
【所持品】スタンロッド、ナイフ、閃光手榴弾、ネームプレート
【状態】異常なし

>>390
「……は!」
ピシッと背筋を伸ばすと、賞状でも受け取るかのように恭しく受け取り。

「これは一体どうすればよいのでしょう?」
両手でその銃を持ちしげしげと眺めている。
ちなみに丁寧語なのは相手が上司なためである。
392 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 23:49:43.71 ID:iDV5vYLr0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>385
「ニャー! ニャー!(゜Д゜ミ;)」
座席の下に転げ落ち、ゾンビを跳ね飛ばした際の振動でさらに撥ね回される可哀想な猫が…

//レス遅れすまぬorz
393 :夜助@工場 [sage]:2011/04/16(土) 23:50:49.41 ID:iDV5vYLr0
そして番号ミス…(´;ω;`)
>>392のは>>390宛てです
394 :MW [!red_res sage]:2011/04/16(土) 23:57:49.02 ID:p84urp7x0
人数が不足したのでこれにて終了!次こそは終わらせよう・・・でないと新キャラの説明とかやいろいろ・・・
395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(中国地方) :2011/04/16(土) 23:59:44.01 ID:9si1Hk+/0
お疲れさまでした……!
396 :夜助@工場 [sage]:2011/04/17(日) 00:00:56.64 ID:V/ht+hgs0
お疲れ様でしたーノシ
途中で落ちかけて申し訳ないです…
397 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 21:28:54.26 ID:1O6RKLoe0
あらすじ
いよいよ脱出、ある団体は車で脱出、またある団体はゾンビと交戦中、はたして脱出できるだろうか

地図
もういらない

続きからの人は最終レスかその続き、新参加者は戦闘中の研究所組かいつ事故ってもおかしくない車組かどちらかにどうぞ
398 :夜助@移動中 [sage]:2011/05/06(金) 21:34:47.61 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>392
「ニャー! ニャー!(゜Д゜ミ;)」
座席の下に転げ落ち、ゾンビを跳ね飛ばした際の振動でさらに撥ね回される可哀想な猫が…

//キャラ沖&>>397乙!
399 :夏木@大倉庫 地下 :2011/05/06(金) 21:36:49.60 ID:BxeOuU1l0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(11/15) ナイフ 電動ドリル(のような物)
 【状態】正常
「くそっ…おらぁ!」
ナイフを投げて二発発砲

偶数 弾が一発 ナイフが刺さる
奇数 はずれる
0  全てヒット
400 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 21:40:54.06 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
 【所持品】メガネ マシンガン(30/2マガジン)
 【状態】正常
 「クソ、中々終わらないな」
 物陰に隠れながらマシンガンを撃つ

 偶数 ヒット
 奇数 はずれる
 0 全弾ヒット
 
401 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 21:47:44.03 ID:1O6RKLoe0
>>398
「うぉーー!? うぉーー!?」
叫び声をあげながら運転している、そして…

偶数 回転しながら停止する
奇数 Good! 事故ることなく大倉庫へと向かう

>>399
「その調子だ」
当たり所がよくゾンビ一体を倒すことに成功する あと六体

>>400
「どこからそんな物を…」「私物だろう、どこもおかしくは無いだろう」
通路の為かヒットする、6体のゾンビを足止めする

>>研究所組みへ
一旦戦況説明をしよう、現在研究所組みは列車とここに来る生存者が来るまで通路でゾンビ七体と交戦中、
今夏木が一体倒したので後6体、なんとかもちこたえよう
402 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 21:50:33.18 ID:iY7vAxzB0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

「さて、そろそろ私の仕事をしようじゃないか」
拳銃を抜いて撃つ

偶数 命中
奇数 外れ
0  何かに引火して大爆発
403 :夏木@大倉庫 地下 :2011/05/06(金) 21:50:52.28 ID:BxeOuU1l0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(9/15) 電動ドリル(のような物)
 【状態】正常
>>401
「数が多いって…!」
偶数 弾を探す
奇数 転ぶ
0  奇声を上げて電動ドリル(のようなもの)を構えて突っ込む
404 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 21:54:11.24 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
【所持品】メガネ マシンガン(24/2マガジン)
【状態】正常
>>401
「オラオラオラ! まだ6体も居やがんのか?」
偶数 2体にヒット
奇数 1体にヒット
0 全てのゾンビの頭にヒット
00 まさかの銃暴発
405 :夜助@移動中 [sage]:2011/05/06(金) 21:57:01.49 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>401
「…君は金輪際運転しない方がいいな(−Д−ミ;)」
ヨロヨロしながらも席へと戻る。
406 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 22:00:01.64 ID:1O6RKLoe0
>>402
鉄崎と十一矢の銃撃のより一体のゾンビを倒す、のこり5体

>>403
「鉄崎、マガジンを分けてやれ」「はい」
鉄崎からハンドガンのマガジン1本を支給される

>>404
弾幕により敵が近寄ってこない、そのまま上手くいけばいいが…
動きが止まったゾンビに半白髪の男性の銃で胸に大穴が開きそのまま動かなくなる、のこり4体

>>405
「こんな楽しい物を止めろなんてひどいぜ!」
笑いながら車を止める
「さて到着だ、行こうか」
青年は降りて古そうな倉庫へと向かう
407 :夜助@大倉庫 [sage]:2011/05/06(金) 22:03:24.75 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機(0/5)
【状態】 正常

>>406
「楽しいのは君だけだろうに…。 私はジェットコースターの類は好きではないのだよ…オエ…(−Д−ミ;)」
車内でシェイクされた所為で気分が悪くなったらしく、口元を押さえながら2足歩行で車から降りる
408 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:04:17.60 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
 【所持品】メガネ マシンガン(20/2マガジン)
 【状態】正常
 >>406
「ちくしょー、このまま止めとくのはいいがじきに弾が無くなっちまうぞ・・・」
 と言いつつもまだ撃ち続ける
 偶数 1体の体にヒット
 奇数 2体の体にヒット
 0 全ゾンビの頭をぶち抜く
 00 おや?マシンガンの様子が・・・
409 :夏木@大倉庫 地下 :2011/05/06(金) 22:05:32.61 ID:BxeOuU1l0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(9/15) マガジン 電動ドリル(のような物)
 【状態】正常
>>406
「さんきゅ!」
一気に5発を敵に撃ち込み、電動ドリルを持って走り出す。
偶数 ヒット
奇数 ミス
0  ゾンビに近づき電動ドリルのような物を使う
410 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2011/05/06(金) 22:12:36.78 ID:vzEP48qp0
411 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:17:42.40 ID:iY7vAxzB0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(8)
【所持品】ナイフ 予備弾倉2 無線機 厚手のコート
【状態】通常

「面倒だ、いっそまとめて吹き飛べ!」
8発すべてを乱射する
1~8 数字分命中
09 外れ
412 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 22:20:11.74 ID:1O6RKLoe0
>>407
「今度は酔い止めでも持ってくるんだな」
倉庫に入ると銃らしき物を持った青年と頭に細い杭が5本以上刺さっているゾンビが
「よし、さっさと入ろう」
奥に進み始める

>>408
ゾンビ全員の頭に弾丸がヒットする、だが口径が小さいのか倒れたのは2体だけだ、のこり二体

>>409
「そいつは銃のように飛ばす武器だぞ」
いつもの落ち着いた声で注意する、しかし彼は銃をはずし接近、ゾンビ一体が襲い掛かる

0〜2 噛み付き攻撃ヒット

>>411
「よく狙え」
駄目だしを喰らう、夏木を襲うゾンビと別にもう一体のゾンビがこちらに酸を吐いてくる!

0〜2 ヒット
413 :夜助@大倉庫 [sage]:2011/05/06(金) 22:24:15.69 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機・ガソリン(5/5)
【状態】 正常

>>412
「猫用の酔い止め薬でも探しみようかね。 あぁちょっと待ってくれたまえー(・∀・ミ)三」
もう使わないだろうと、車のガソリンを車内にあったポンプで汲み、噴射機に入れていた夜助。
満タンまで入れ終わってから、慌てて追いかけていく。
414 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:24:35.99 ID:iY7vAxzB0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(9)
【所持品】ナイフ 予備弾倉1 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>412
「ハハハ、まさか全部外れるとはね」
酸を避けながら弾倉を入れ替える
「まったく、調子が狂うな」
酸を吐いたゾンビに向けて撃つ

偶数 命中
奇数 外れ
0  貫通してもう一体 
415 :夏木@大倉庫 地下 :2011/05/06(金) 22:24:55.60 ID:BxeOuU1l0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(4/15) ナイフ 電動ドリル(のような物)
 【状態】正常
>>412
「何だ…そうなんうぉぁっ!?」
襲い掛かってきたゾンビを紙一重で避ける。

「えぇい!」
ドリルとハンドガン(四発)で撃つ
偶数 ドリル ハンドガン二発ヒット
奇数 ミス
0  全ヒット!!!
416 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:26:14.05 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
 【所持品】メガネ マシンガン(16/2マガジン)
 【状態】正常
>>412
「よし、後2体!」
偶数 2体の体にヒット
奇数 ミス
417 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 22:35:24.69 ID:1O6RKLoe0
>>413
「さて到着」
青年が着いた場所は何もない広い場所、しかし青年は床に触れて蓋らしき物を開く
そのまま少し操作したら床がスライドし、階段がでてくる

>>414>>416
双方外れる…だが

>>415
夏木の出した攻撃でゾンビニ体が倒れる!ニ体とも頭に痛々しい杭が一本ずつ刺さっている

「助かった」「列車が到着、同時に研究所にマスターと生存者が来ました」「よし、着いて来い」

半白髪の男性と若い青年はそのままどこかへ向かう
418 :夏木@大倉庫 地下 :2011/05/06(金) 22:37:27.64 ID:BxeOuU1l0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) 電動ドリル
 【状態】正常
>>417
「あっ、待てよ!」
マガジンを入れながら追いかける
419 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:38:40.81 ID:iY7vAxzB0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(8)
【所持品】ナイフ 予備弾倉1 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>417
「あ、おい、何処へ行く!」
ゾンビがもう動かないことを確認して跡を追う
420 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:38:42.72 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
 【所持品】メガネ マシンガン(30/2マガジン)
 【状態】正常
>>417
「よし!ナイスです!って、早く行かないと・・・」
 二人を追いかける
421 :夜助@大倉庫 [sage]:2011/05/06(金) 22:39:42.51 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機・ガソリン(5/5)
【状態】 正常

>>417
「ほう、隠し階段とはいい趣味をしている。 となると、脱出手段は地下の列車か何かかね?(・∀・ミ)」
とくに疑うことも無く、階段を観察しながら地下へと下りていく
422 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 22:42:55.63 ID:1O6RKLoe0
>>418>>419>>420
「ここから脱出する」
それだけを言い奥へエレベーターの前に、そこには猫一匹とでかいリュックを背負った青年が

>>421
「ご名答」
楽しそうに言って階段を降りる、そのまま着いていくとエレベーターらしき物の前へ
「しばらく待ってくれ」
待ってから一分ほどで研究所組みと合流する
423 :夜助@大倉庫 [sage]:2011/05/06(金) 22:46:40.35 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機・ガソリン(5/5)
【状態】 正常

>>422>>418-420
「やぁ(・∀・ミ)ノシ」
合流した面々に向けて手を振る、2足歩行の喋る猫
424 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:50:37.83 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
 【所持品】メガネ マシンガン(30/2マガジン)
 【状態】正常
>>422
「はぁ、疲れた。こっから先何も無いといいんだけど・・・。」
 ため息を付きながらエレベーターに近寄る
425 :夏木@大倉庫 地下 :2011/05/06(金) 22:53:48.57 ID:BxeOuU1l0
【名前/性別/役職】夏木 蒼志/男/幹部
 【所持品】ハンドガン(15/15) 電動ドリル
 【状態】正常
>>422
「……」
エレベーターに乗ると、
壁に寄りかかりながら座り込み、寝息を立てる

//自分はここで落ちます! ノシ
426 :夜助@大倉庫 [sage]:2011/05/06(金) 22:56:14.12 ID:x8VTyE9K0
>>425
お疲れーノシ
427 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:56:45.06 ID:iY7vAxzB0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(8)
【所持品】ナイフ 予備弾倉1 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>423
「・・・いや、猫・・・うん、猫だな。あれは猫だ」
目頭を押さえてなにか呟いてエレベーターに近づく

>>425
乙ー
428 :斉藤高次@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 22:57:44.89 ID:uT6b/TPyo
【名前/性別/役職】斉藤高次/男/会社員
 【所持品】メガネ マシンガン(30/2マガジン)
 【状態】正常
「さーて、脱出しますかー。」
 エレベーターに乗る

 //わたくしもここで落ちます 生存者の皆さん、健闘を祈ります
429 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 23:00:23.44 ID:1O6RKLoe0
>>423>>424>>427
「卓也、なんだそいつは」「詳しいことはその猫から、食うなよ?」「…」
猫について聞かれるが半分白髪の男性は不審に思うだけで終わらせる
「すぐに脱出するぞ」
エレベーターに乗り込む生存者達、そして何事も無く列車に乗り込む
本来ここで終わりにしたいですが、この災害についての質問などをあの三人にしてもおkです

>>425>>428
乙です
430 :夜助@大倉庫・地下 [sage]:2011/05/06(金) 23:04:39.90 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機・ガソリン(5/5)
【状態】 正常

>>429
「どうやら脱出できたようだが…。 結局今回の事件はどういう経緯で発生したのかね?
人為的に起こされたことは分かっているが、意図が読めん(・へ・ミ)」
関係者らしい3人組へ質問をしてみる。
431 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 23:14:43.85 ID:1O6RKLoe0
>>429
「……それは」「それは俺から説明させてもらうぜ、別にいいだろ!」
運転席からでかいリュックを背負っていた青年登場
「えーと…まずは俺達研究所組みは普段どおり仕事をしていた、しかし実験室で謎の爆発!7人死傷の大事故になった」
「幸い研究員全員ワクチンを打っておいたから二次災害は起こらなかった、しかし突如町にウイルスを解き放つ輩が登場! 俺と相棒はもう町は壊滅的な状態になると予測して脱出を計画」
「しかしその列車も謎の誰かに壊されていた、まぁすぐに直せるレベルだったが、で 列車で研究員を送った後町の生存者を救出する為に動いた」
「妨害電波中和装置や生存者誘導車とか使ったけどまぁどうでもいいな、まぁそんな感じだ」
事件の全てを聞かされる
432 :十一矢四那@大倉庫 地下 [sage]:2011/05/06(金) 23:17:54.03 ID:iY7vAxzB0
【名前/性別/役職】十一矢四那/女/アンブレラ特殊部隊員
【装備】P220(8)
【所持品】ナイフ 予備弾倉1 無線機 厚手のコート
【状態】通常

>>431
「なるほど、つまり我々を邪魔し喧嘩を売る不届き者が居るんだな・・・」
「・・・一波乱ありそうだ」


お疲れさまでしたー
433 :夜助@大倉庫・地下 [sage]:2011/05/06(金) 23:19:40.92 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機・ガソリン(5/5)
【状態】 正常

>>431
「…ECCMなどハイテク装置を使い切った割にはつまり黒幕については分かっていないと?(・Д・ミ)」
434 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 23:25:15.13 ID:1O6RKLoe0
>>433
「ECCM? ああ、テティ探索、…ああ電波妨害装置か、俺の自作だ」
自身満々で答える
「黒幕は…アンブレラだろうな、トカゲの尻尾切りだ」
半分白髪男が答える
435 :夜助@大倉庫・地下 [sage]:2011/05/06(金) 23:29:12.15 ID:x8VTyE9K0
【名前/性別/役職】 夜助/オス/猫科学者
【所持品】 白衣・特注の携帯電話・メモ帳・猫用液体噴射機・ガソリン(5/5)
【状態】 正常

>>434
「やれやれ…あの会社はやることが変わらんな…。
まぁいい。 私も帰って自分の研究に勤しむとしよう。 というわけでECCMの作り方を教えてくれないかね?(・∀・ミ)」
話を聞き終わって大きくため息を吐いた後、いきなり直前までとは打って変わって生き生きとした表情でメモを手に取って青年に詰め寄る。
どうやら科学者魂に火がついたようだ。

//じゃあ自分もここらで落ちますーノシ 次回も待ってますよー(・∀・ミ)ノシ
436 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 23:32:12.67 ID:1O6RKLoe0
>>435
「OK、教えてやんよ、そして生存者皆様、今日のことは他人に話さないこと、私達の指示に従って行動を」
本気の目でこれからの忠告を教える

これにて第一章小さな研究所と初心者マークを終了とします!お疲れ様でした!
437 :MW [!red_res sage]:2011/05/06(金) 23:51:05.94 ID:1O6RKLoe0
〜反省会〜
MW「反省会始めるぞ!」
鉄崎・岳斗士・卓也「………」
MW「ん?どうした?」
鉄崎「いや…これ意味あるんですか?」
MW「ある!今後の方針やら決めるだよ!で、今回の感想は!?」
卓也「まぁ最初だしいい方じゃ?」
MW「いい方じゃ?じゃなーい!!何だこれは!?ひどいってレベルじゃねーぞ!次からはちゃんとやれ!」
岳斗士「…鉄志はどうした?」
MW「鉄志は第二章から登場だ、まぁしばらくは出ないな」
MW「と言うことで今後の方針は2回ぐらい番外をやってから本編にします!」
MW・鉄崎・岳斗士・卓也「次は第二章【暗闇と腐臭の中で】で会いましょう」
159.75 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)