メイドリフレに通っていた頃の話をする

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:52:31.92 ID:NkaHBVzZO
もう数年前の話。

主スペック
文系大学生
中肉中背
趣味の幅は広め
2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:53:51.62 ID:NkaHBVzZO
6年付き合ってた彼氏から略奪というゴミ恋愛をした彼女にふられた俺は、落ち込みに落ち込んだ後開き直った。

遊んでやると意気込んだものの、キャバクラは怖いし風俗はもっと怖い、何より金もない。

そんなわけで電化製品を求めてオタク通りを歩いていたら、メイドのキャッチに声をかけられた。

「良かったら、休んでいきません?」

黒髪ミディアムで目がぱっちりした、可愛らしい子だった。少し悩みながらも、キャバや風俗に比べるとライトな感じだし、承諾して店内に入った。
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:54:03.63 ID:NkaHBVzZO
6年付き合ってた彼氏から略奪というゴミ恋愛をした彼女にふられた俺は、落ち込みに落ち込んだ後開き直った。

遊んでやると意気込んだものの、キャバクラは怖いし風俗はもっと怖い、何より金もない。

そんなわけで電化製品を求めてオタク通りを歩いていたら、メイドのキャッチに声をかけられた。

「良かったら、休んでいきません?」

黒髪ミディアムで目がぱっちりした、可愛らしい子だった。少し悩みながらも、キャバや風俗に比べるとライトな感じだし、承諾して店内に入った。
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:54:42.12 ID:NkaHBVzZO
店内は待機スペースがあって、そこで説明を受けた。

時間と、どこを中心にリフレするかで金額が変わること、指名やオプションについてなど。まあ、オプションなんて合ってないようなものだったんだけど。

本当は声をかけてくれた子を指名したかったけど、初対面で指名するのって何かキモくない?と謎の思考に入って、フリーで入ることにした。

コースの選択が終わると案内されたのは、カーテンというより暖簾?がかけられただけの狭い部屋で、布団やマットもなくてリクライニングチェアがあるだけだった
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:55:26.40 ID:NkaHBVzZO
何となくのイメージで、こういうお店って裏オプとかあるんじゃないの?!と思っていた俺は、少し驚いた。

フリーで当たった子は、仮にチサトちゃんだとしよう。小柄でロリっぽい子だった。確実に年下だと思ってたのに、どうやらタメらしい。

最初は人見知り丸出しで上手く話せなかったんたまけど、チサトちゃんは勢いよく色々話を振ってくれた。

その中で、某少女漫画家の作品がお互いに好きだということで盛り上がり、途中からはあっという間に時間が過ぎた。

それでも俺はチサトちゃんのことを「お姉さん」って呼んでたら、途中で「チサトです!ww」って笑いながら怒られたりもした。
6 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:56:31.33 ID:NkaHBVzZO
リフレが終わると、説明を受けた待機スペースで飲物を一杯飲みながら他のメイドさんとも話せると言われた。

やっぱりコミュ障だから、ろくに話せやしなかったんだけど、俺くらいの年のお客さんがその店には少ないらしく、メイドさんから結構話しかけてくれたね。

声をかけてくれた子も、「楽しかったですか?」って。

他の子には「個人アカウントは無いけど、お店のアカウントはあるから良かったらフォローしてくださいw」って。帰り道ですぐにフォローした。
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:57:09.86 ID:NkaHBVzZO
たまには行っても良いな、可愛い子多かったな、そんなことを思っていたら、翌朝にはフォローしたはずのお店のアカウントが無くなってたwwなぜww

一週間ほど開けて、またそのお店の近くに用事があったから予約してみることにした。

電話をかけて予約をしながら、この子はたぶん前にいたあの子だよな、とか思ってた。とりあえず前回と同じで、フリー予約。

二回目に行ったときはよく覚えてる。ニューエラのキャップを買って、近所のレトロゲームショップで古めのパワプロを買っていった。

そんでお店につくと、最初に行ったときに声をかけてくれた子がいたんだよね。

「私のこと覚えてますか?荷物お預かりします」
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:57:58.49 ID:NkaHBVzZO
「覚えてる覚えてる!声かけてくれたよね」

言いながら買い物袋を預けると「あ、ニューエラのキャップだ!前から思ってたけどオシャレですよね」って褒めてくれた。

「今日、フリーだと私になっちゃいますけどいいですか? 私しか空いて無くて」

これ、私は避けてくれって言われてるのかと思って一瞬悩んだwwネガティブww
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:58:54.66 ID:NkaHBVzZO
「いや、もちろんオッケーです」

「それじゃ、ご案内しますね。こちらです〜。おかけになってお待ちください」

以前と同様に準備が進み、支度を終えた女の子が入ってきた。

「改めまして、ユイです。よろしくお願いします」

しっかりしてる子だなぁっていうのが、ソノトキノ印象だった。

話してて盛り上がったのは、バンドの話と少女漫画の話。俺は姉ちゃんの影響で少女漫画好きになって、自分でも漁って読んでたんだけど、その子はど卯やら漫画家志望だったらしい。

バンドについては、俺はドマイナーなインディーズバンドが好きだったんだけど、その子はロキノン系やら、やや売れ線のバンドが好きで、お互いのお薦めを語ってた。あと、ベーシストっていうのも共通点だったね
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 17:59:36.18 ID:NkaHBVzZO
一通り盛り上がった後に、「この歌お薦めです! CDはライブハウスでただで貰えたから、今は他のメイドの子に貸しててないんだけど、次に来てくれたらあげますよ!」って言われた。

さすがにくれるっていうのは冗談にしても、そこまで勧められる歌は何なんだって気になって、YouTubeにPVがあるから帰り道でそれをとりあえず聞いてみることに。

受付スペースに戻ると、また色んなメイドさんに声をかけられたww

通ってね、とか、Twitterはお客さんからのDMやらリプやらが対応できないのが出てきたから消した、とか。

初日にフォローしてねって言ってきたシロちゃんと、ゴスロリ趣味っぽいバンギャなクロちゃんも、チサトちゃんと同じくタメだったとそこで知った。

クロちゃんは決して安田大サーカスではない。
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:00:17.40 ID:NkaHBVzZO
帰り道で聞いたユイちゃんに勧められたバンドは、見事に俺のツボをついてくれたww

次に会うまでに、冗談抜きにYouTubeで3桁以上は聞いてたと思う。

そのバンドは当時、レンタルはなかったし、ライブハウスでしかCD販売をしていなかったから、直近のライブのチケットを押さえて見に行ったよww CDも販売してたやつは全部買った。

で、次にいったら本当にユイちゃんはCDを用意してくれてたww ありがたいなぁと思い、断るのも何なので借りるだけ借りた。

その日はとにかくそのバンドについて語りたくて、二人でめちゃくちゃ盛り上がったね。

その頃から段々、「お姉さん」ではなくて「ユイちゃん」って呼べるようになってきた。
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:00:53.77 ID:NkaHBVzZO
段々仲良くなってきて、そうなると今度はユイちゃん自身のことも色々と教えてくれるようになってきた。

妹と仲が良い、漫画家を目指して投稿したりしてるけどなかなか上手くいかない、高校はどのあたりだった、漫画家は誰を尊敬している、etc

そんなこと言って良いの?ってことから、オープンなことまで、いろいろと話すようになった。
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:02:57.94 ID:NkaHBVzZO
そうなってくると、俺も段々ユイちゃんとの距離が縮まってきて、普通に友達みたいに話せるようになってきた。

「私に会いたくて指名してるんでしょ?w」

>>1くん、本当に普通に友達みたいw」

ユイちゃんからの距離感とか発言もだいぶ近づいてきてた。まあでも、それは営業だろうと気にしないようにしてた。

待機スペースでしか話したことが無い子からも、「>>1くんとユイちゃんめっちゃ仲良いよね?! 色々と心配になるんだけど!」って言われるくらいには。

その子たちとも、俺の趣味の幅の広さが生きたおかげか、向こうから色々と話しかけてくれるのは続いていた。
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:06:17.75 ID:NkaHBVzZO
当然、メイドさんの中には俺が会ったことがない人も何人かいたんだけど、ある日、初対面のメイドさんに待機スペースで声をかけられた。

>>1さんですよね?」

「はぁ……はい」

「やっぱり!私、ユイちゃんの幼なじみなんです! いつも>>1さんって面白い旦那様がいるから、早く会って欲しいって言われてて!やっとお会いできた〜」

これはちょっと嬉しかったね。笑いのネタにされてるのかなぁ、なんて少し捻くれた考えもしたけど、少なくとも言葉通りなら嫌われてはないよなぁ、なんて。

その日、帰るときには「やっぱり>>1さん本当に面白い人だった!」って言われながら見送られた。
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:07:08.68 ID:NkaHBVzZO
フォローはされてないけど、ユイちゃん含めメイドさんたちは俺のツイッターも見に来てくれるようになった。

リフレに行った日はレポブログも書くようになって、「細かく覚えすぎww」ってツッコまれては「綺麗な人と話すと勿体ないから忘れられない」とか返すようにもなってね。

そんな感じで、ユイちゃんとも仲良くなりつつ、他のメイドさんとも仲良くしている、そんな時だった。
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:08:01.85 ID:NkaHBVzZO
「私がいないときにお店に来るのはやめてよ」

ユイちゃんがそう言った。

「何で?ユイちゃんがいるときにも来てるから良いじゃん」

「えー、せっかくなら私がいるときにしてよ!」

そんな感じでとにかく「私がいないときには来ないでほしいな」しか言われない。俺としては「お店にお金落ちるから良いじゃん」って感じだったんだけど。

あんまり気にしないようにして、いるときはユイちゃん指名、いなければフリーか話したい話題がある人を指名して入る、っていうのを続けてた。
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:08:50.69 ID:NkaHBVzZO
「私がいないときに来るのやめてって言ったじゃん
ww」

「それなら俺が来る日毎日出勤してよww」

そんなこんなで、通い始めて半年以上が経つ頃だった。大体のペースは週1〜2週に1回くらい。月に3回前後かな。

大体、買い物とかカフェで勉強とかして、夜の遅い時間に行くことが多かったんだけど、その日も最後の枠でユイちゃんに入ったときのことだった。

待合スペースでお茶を貰って、閉店数分前にお店の外に出た。ユイちゃんもお見送りに出てくれた。

出た後に、ちょっと来てと手招きされて、近づくと小声で「あのね、私、来月お店やめるの」と告白された。

「まだオープンな情報じゃないし、卒業日決まってないから、私のこと指名してくれる旦那様にだけ教えてるんだけど。そういうことっていうのは、知ってて欲しくて」

ショックといえばショックだったけど、少し安心する気持ちもあった。このまま通っていても終わりは見えないし、それならいっそこれで来るのをやめれば言い、と。

奇しくもその翌月、俺も実習で地元に数週間帰らなければならず、それならその実習まででこの店に来るのは止めよう。

そう、誓った。
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/17(金) 18:09:42.35 ID:NkaHBVzZO
いったんここまでで、


質問とかあったら特定されない範囲で答えます。
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2018/08/17(金) 20:37:45.71 ID:0QGlbOOU0
はよ続き
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(神奈川県) [sage]:2018/08/18(土) 22:55:14.88 ID:GDefF2P+0
まだかなー
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2018/08/20(月) 01:12:30.50 ID:dgztJ77r0
エロはあるのか
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) [age]:2018/08/21(火) 22:06:09.69 ID:RveJQ8DwO
続きはよ
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2018/08/22(水) 00:04:08.46 ID:hpJ/0V4OO
エロ描写は濃い方がいい?
ノーマルなことしかあいてないけど
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(中部地方) [sage]:2018/08/22(水) 04:10:28.02 ID:61LjlpYR0
必要なら簡素にかいてくれたら嬉しい
エロssとか官能小説みたいなガチな描写は…個人的には求めてない
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [age]:2018/08/22(水) 10:52:38.04 ID:RUtCrYo4o
まだかね
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(東京都) :2018/08/22(水) 11:36:11.48 ID:H2y5eNNH0
早く書け
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) :2018/08/22(水) 18:18:18.27 ID:+rraVSA4O
まだかよ
28 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(長屋) :2018/08/23(木) 00:50:56.85 ID:qYneoxf1O
早く書け
11.85 KB Speed:0.2   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大66行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)