このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【Rewrite】瑚太朗「安価でネタ探し&クエスト!」今宮「その16だな。」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/10(月) 22:32:01.21 ID:sxbnESTWo
このスレは
【Rewrite】瑚太朗「安価でネタ探し&クエスト!」ルイス「その15だ。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491100539/
の続きです。キャラ崩壊、ネタバレ注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491831120
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

仮面ライダーゴースト×化物語 on stage「帰ってきたあの男!」 @ 2017/07/25(火) 04:10:36.81 ID:GyrUkx8o0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500923436/

【FE覚醒】ルフレ「安価で自分の未来を決めよう!」 @ 2017/07/25(火) 03:11:08.44 ID:j3CRVc+s0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500919868/

彼女出来たことない大学生なんだが @ 2017/07/25(火) 03:09:38.11 ID:ZS7+lrYi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1500919777/

サウザンドエイチヂーズ @ 2017/07/25(火) 01:57:16.21 ID:nO7iz/qro
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1500915435/

sexも勉強も全力で頑張るおっぱいちゃんとお話ししよ! @ 2017/07/25(火) 01:30:42.68 ID:KD5wCHLLo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1500913842/

【安価】『私は街を滅ぼしたいんだよ』 @ 2017/07/25(火) 00:40:29.16 ID:hqT9AsJxO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500910829/

年の離れた同性が好きで仕方ない @ 2017/07/25(火) 00:14:00.02 ID:7yFhKYWRO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1500909240/

タプリス「何度も溺れる少年?」 @ 2017/07/25(火) 00:11:45.38 ID:ffHclTQC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500909105/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 08:00:36.57 ID:FWUke25wO
篝「‥‥無理でした。」

西九条「あとどれくらい?」

篝「>>3
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 08:01:11.35 ID:njFGKN+PO
ルチアの指導もあって半分は...
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 18:44:58.73 ID:S2b9gUHSO
西九条「千里さんは?」

朱音「それくらいかしらね‥‥」

西九条「吉野くんは?」

吉野「>>5
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 18:46:19.96 ID:kR8uEqm1O
...3割
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 18:52:07.90 ID:S2b9gUHSO
西九条「そう‥‥吉野くんが一番残ってるのね‥‥なんとか今日中、無理でも明日には終わらせられるよう、頑張りましょう。」

吉野「‥‥くっ‥‥」


瑚太朗(‥‥というわけで、補習が始まった‥‥)

朱音「‥‥瑚太朗、お茶でも入れてくれない?」

瑚太朗「>>7
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 18:54:18.01 ID:RVP2cC5SO
了解、皆はいるか?
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 18:56:18.43 ID:S2b9gUHSO
篝「お願いします。」

吉野「俺はいい‥‥」

西九条「あ、私にも入れて。」

瑚太朗「じゃあ俺も含めて四人か‥‥」



瑚太朗「‥‥どうぞ、お茶です。」

朱音「>>9
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 18:58:31.32 ID:kR8uEqm1O
ありがとう...瑚太朗全部終わってるのでしょう?
ここ見せてもらえるかしら?
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 19:21:19.45 ID:S2b9gUHSO
瑚太朗「ダメですよ自分でやんなきゃ。それに先生の前ですよ?」

朱音「>>11
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 19:31:30.89 ID:kR8uEqm1O
ならやり方を教えて貰えるかしら?
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 19:33:36.17 ID:oeUSXTYSo
瑚太朗「‥‥先生に聞けばいいのでは?」

朱音「あなたがいいの。」

瑚太朗「>>13
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 19:37:59.28 ID:kR8uEqm1O
わかりました
えーと、ここは・・・
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 19:52:59.95 ID:oeUSXTYSo
瑚太朗「こうして‥‥わかりました?」

朱音「>>15
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 19:57:03.83 ID:hdbGNvy3O
え、ええ、なんとか...
きつい...なんで瑚太朗1日で終わったのよ...
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:05:17.84 ID:oeUSXTYSo
瑚太朗「ごほうび目当てで頑張れました。」

朱音「>>17
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:08:35.39 ID:hdbGNvy3O
そのご褒美は何かしら?
もしかしたらそれを真似すれば・・・
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:14:06.29 ID:oeUSXTYSo
朱音「私も頑張れるかも‥‥どういうもの?」

瑚太朗「‥‥頑張ったらルチアをもらえると‥‥」

朱音「>>19
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:18:26.23 ID:Wmo67PpDO
つまり...私が頑張れば瑚太朗を食べて良いと
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:19:54.22 ID:oeUSXTYSo
朱音「一晩中ね。」

瑚太朗「もとからそういう約束でしたよね?」

朱音「>>21
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:22:55.49 ID:Wmo67PpDO
そうだけど...
瑚太朗、もう少し状況を教えなさい
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:30:20.64 ID:/y3v7CwRO
瑚太朗「そうですね‥‥密室で勉強して、課題がひとつ終わるごとにルチアが服を一つずつ脱いでいって‥‥」

朱音「>>23
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:32:22.76 ID:hdbGNvy3O
良く、我慢出来たわね
すぐにでも飛び付きそうなのに
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:34:02.41 ID:/y3v7CwRO
瑚太朗「途中でさわったりしましたからね‥‥」

朱音「>>25
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:37:11.56 ID:Wmo67PpDO
なるほど.........瑚太朗、私のことを触りなさい
きっと中途半端なところで止めれば嫌でも早く終わらせようってなるはずよ!
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:38:38.43 ID:/y3v7CwRO
瑚太朗「いやでも‥‥先生とか吉野とかいますが‥‥」

朱音「>>27
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:39:58.23 ID:Wmo67PpDO
なら...トイレに行きましょう
ちょうど出したかったところだったから
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:42:07.08 ID:/y3v7CwRO
朱音「先生、少しお手洗いに行ってきますわ。」

西九条「>>29
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:44:02.37 ID:hdbGNvy3O
良いわよ
他の子も行きたくなったら遠慮なく言ってね
...但し逃げようとしたら ギロッ
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:47:01.48 ID:/y3v7CwRO
朱音「もちろんわかってます‥‥」

瑚太朗「じゃあ先生、俺も行ってきます。」

西九条「わかったわ‥‥変なことしないで早く戻ってくるように。」

瑚太朗「>>31
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:47:43.56 ID:hdbGNvy3O
はーい...トイレトイレ...
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 20:54:39.43 ID:/y3v7CwRO

トイレ
朱音「‥‥さて、瑚太朗、じゃあ少しだけ触りなさい私を。」

瑚太朗「>>33
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 20:55:44.54 ID:hdbGNvy3O
ルチアの場合だから・・・じゃあ5分だけですね
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 21:03:11.06 ID:/y3v7CwRO
朱音「‥‥短いわね‥‥まあいいわ‥‥どこでも好きに触りなさい。5分間。」

瑚太朗「>>35
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:04:47.70 ID:Wmo67PpDO
欲求不満にするのが目的だから延長はなしですよ

それじゃ...(服の中に手を入れて胸とアソコを触る)
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 21:20:06.86 ID:/y3v7CwRO
朱音「あっ‥‥んん‥‥ああっ‥‥」

瑚太朗「‥‥」(触り続ける。)

朱音「ふあっ‥‥あっ‥‥んっ‥‥もっと激しく‥‥」

瑚太朗「わかりました。」(激しくする。)

朱音「あっ!ああっ!んんっ!あっ!‥‥良いわ瑚太朗‥‥もっと‥‥」

瑚太朗「でももう時間ですね。」

朱音「>>37
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:20:48.13 ID:adxFz42no
仕方ないわね...戻りましょう
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 21:28:30.56 ID:/y3v7CwRO
朱音「続きはあとで‥‥」

瑚太朗「>>39
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:30:41.87 ID:EWzwzf6DO
さあ、その欲求を集中力に変えてください(一瞬だけ胸を触る)
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 21:36:00.66 ID:/y3v7CwRO
朱音「んっ‥‥」

瑚太朗「‥‥さて、行きましょう。」

朱音「え、ええ‥‥」



瑚太朗「戻りましたー。」

西九条「>>41
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:36:58.93 ID:adxFz42no
バレてないと思ってる?
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:38:29.28 ID:EWzwzf6DO
じゃあ、続きからね
何か分からなかったらすぐに聞いてね
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 21:42:31.10 ID:/y3v7CwRO
西九条「学校で何してたのかしら?天王寺くん?」

瑚太朗「>>44
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:44:12.56 ID:hdbGNvy3O
会長が早く宿題を終わらせるようにしただけです

ほら(何かを我慢するように)集中してるじゃないですか
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 21:51:33.84 ID:oeUSXTYSo
瑚太朗「それの何が悪いんですか!」

西九条「>>46
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:53:27.42 ID:Zr/Nf67TO
...ルチアちゃんが服借りた理由がわかった気がするわ
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 22:01:31.38 ID:oeUSXTYSo
西九条「はぁ‥‥あなたたちは‥‥もういいわ、勉強の続きをしなさい」

瑚太朗「>>48
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 22:04:12.05 ID:TWBv000pO
あっ、じゃあここ聞いて良いですか?
ここどの公式使えば...
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 22:22:12.46 ID:oeUSXTYSo
西九条「ああこれはね‥‥この公式を‥‥」

瑚太朗「ああなるほど‥‥ありがとうございます。」

西九条「>>50
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 22:30:26.19 ID:TWBv000pO
ヤスミンはどう?新学期までに間に合いそう?
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/11(火) 22:37:43.87 ID:oeUSXTYSo
瑚太朗「あ、そうかヤスミンもきてるのか‥‥」

ヤスミン「お二人がトイレいってる間につきました。置いてくなんて酷いです。」

瑚太朗「あ、それはその‥‥ごめん。」

ヤスミン「>>52
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 23:09:16.23 ID:eeUsd6L50
もう大丈夫です
あと咲夜が皆のお弁当を作ってくれました
ヨシノやトウカの分もあります
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 07:58:30.49 ID:ntihOOqvO
西九条「あら私のも?ありがとね。ヤスミン。」

瑚太朗「弁当‥‥確かにもらってなかったな‥‥」

ヤスミン「あとでみんなで食べましょう。」

瑚太朗「ああ、そうだな。」




篝「‥‥瑚太朗‥‥」

瑚太朗「なんだ?」

篝「>>54
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 07:59:09.04 ID:km9nDKSJO
ヒーコー一杯お願いします
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 18:39:29.20 ID:acAl3kccO
瑚太朗「ああ良いぞ。それくらい‥‥」


瑚太朗「ほれ、コーヒー。」

篝「どうも‥‥ああ疲れました‥‥」

瑚太朗「デートのために頑張れよ。篝。」

篝「>>56
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 18:41:22.81 ID:443WBLhBO
頑張ります
それにしても朱音すごい集中力ですね
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 18:47:35.20 ID:acAl3kccO
朱音「‥‥」カリカリ

篝「‥‥なにしたんですか?朱音に。」

瑚太朗「‥‥秘密だ‥‥」

篝「>>58
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 18:49:36.48 ID:443WBLhBO
そうですか...
篝ちゃんも参考にしたかったのですが
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 18:50:12.19 ID:T1ah/pKio
そうですか...まあいいでしょう
ところで篝ちゃん最近瑚太朗と二人になれてない気がするのですが?
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 18:51:02.09 ID:acAl3kccO
篝「いっそ篝ちゃんにもしてください、瑚太朗。」

瑚太朗「>>60
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 18:52:49.00 ID:90rNq/sCO
篝に有効かはわからんが・・・

んじゃ、トイレ行くか
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:13:25.72 ID:acAl3kccO
篝「はい、行きましょう。」



瑚太朗(その後、同じことをやり‥‥)

瑚太朗「‥‥はい、5分。」

篝「>>63
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:14:34.19 ID:siFk1JhJo
こうすれば……篝ちゃんまで
やる気になるというのですか?
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:15:10.58 ID:443WBLhBO
あ、朱音はこんな状態で...モジモジ
ヒューマンの煩悩の力はすごいですね モジモジ
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:18:28.49 ID:acAl3kccO
瑚太朗「‥‥ああ、そのはずだが?」

篝「>>66
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:18:51.75 ID:lkv7L8MAO
それなら帰ってから続きを
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:20:24.92 ID:acAl3kccO
瑚太朗「ああ‥‥そうしよう。」



篝「‥‥」

瑚太朗「‥‥集中できそう?」

篝「>>68
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:21:35.21 ID:443WBLhBO
カリカリ カリカリ
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:24:02.27 ID:PVo9pMe6o
瑚太朗「‥‥集中してる‥‥」

西九条「すごいわね‥‥吉野くんもしてもらえば?」

吉野「>>70
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:25:06.61 ID:Z8bfbxpvO
ぜってー、やりたくねえー
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:32:03.22 ID:PVo9pMe6o
瑚太朗「え?そう?」

吉野「俺は十分集中してる‥‥」

瑚太朗「>>72
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:34:47.31 ID:443WBLhBO
と言うか吉野には間違いなく効果ないしな
...ぶっちゃけ男同士とか罰ゲームじゃねえか
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:41:30.75 ID:PVo9pMe6o
西九条「‥‥いえ、吉天も案外ありかもよ?」

瑚太朗「やめてくださいよそういうこと言うの‥‥」

西九条「冗談よ。そんな趣味は私はないわ。」

瑚太朗「ですよね‥‥」





朱音「終わったわ!」ガタン!

瑚太朗「>>74
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:43:17.00 ID:443WBLhBO
お疲れさまです
トイレ行きますか?
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:43:43.08 ID:PVo9pMe6o
朱音「そうね‥‥>>76
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:43:50.46 ID:T1ah/pKio
ようやく宿題が、ですよね
本番はここかららしいですよ
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:44:18.21 ID:T1ah/pKio
すまん下で
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:45:01.17 ID:Z8bfbxpvO
お願いするわ モジモジ
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 19:51:58.15 ID:PVo9pMe6o
瑚太朗「‥‥じゃ、いきますか。」

西九条「行かせないわよ?」

瑚太朗「>>80
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:53:15.68 ID:Z8bfbxpvO
何故ですか!?ちゃんと効果あったじゃないですか!
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:10:12.06 ID:PVo9pMe6o
西九条「学校でさすがに入れるのは‥‥それに、まだ課題はあるのよ?」

朱音「>>82
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:12:19.29 ID:90rNq/sCO
す、すみません、もう弄るの我慢出来なくて...
一回達したら帰ってきます
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:18:47.17 ID:PVo9pMe6o
朱音「瑚太朗は待ってなさい。挿入れるのは帰ってからにしましょう。」

瑚太朗「‥‥仕方ないですね‥‥」



朱音「‥‥待たせたわね。」

瑚太朗「>>84
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:20:03.62 ID:bKBpjNN1O
会長のイくとこ見たかったな
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:25:30.52 ID:PVo9pMe6o
朱音「ベッドの上で存分に見せてあげるわ‥‥」

西九条「あら高校生のくせにそんな爛れた生活しちゃって‥‥」

朱音「>>86
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:27:19.33 ID:bKBpjNN1O
ちゃんと避妊はしてますし
早く卒業して妊娠したいわね...
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:36:17.20 ID:PVo9pMe6o
朱音「‥‥妊娠するってどんな気持ちです?」

西九条「>>88
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:37:40.44 ID:7WR5rB2Po
とても苦しむものよ、あれは……
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:39:15.03 ID:90rNq/sCO
なんだか幸せな感じがするわね
好きな人との子どもだもの、楽しみじゃないはずがないじゃない
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:45:22.01 ID:PVo9pMe6o
西九条「つわりとかいろいろとね‥‥」

朱音「なるほど‥‥いいところはあります?」

西九条「そりゃもちろん、幸せな気分になれるわ。好きな人との子供だもの。」

朱音「>>91
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:47:47.60 ID:bKBpjNN1O
なるほど、瑚太朗との子どもね...
早く作れたら良いのに...
なんとかして卒業出来れば...
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:54:43.63 ID:82WdclXIO
西九条「そんなに欲しいのね‥‥なら頑張りなさい。来年こそは卒業するために。」

朱音「ええ‥‥わかってますわ。」


篝「瑚太朗!宿題終わりました!」

瑚太朗「残念、まだ課題はある。」

篝「>>93
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:55:48.88 ID:90rNq/sCO
ちょっとトイレ行ってきます
篝ちゃんも我慢の限界です モジモジ
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 20:58:23.02 ID:82WdclXIO
瑚太朗「そうか、行ってこい。」

ヤスミン「‥‥カガリは何を‥‥」

瑚太朗「秘密のことだ‥‥ヤスミンはどんな感じだ?」

ヤスミン「>>95
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:01:00.19 ID:90rNq/sCO
はい、トウカに教わりながらですが順調に進んでいます
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 21:22:57.04 ID:82WdclXIO
ヤスミン「勉強楽しいです。」

瑚太朗「>>97
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:26:43.72 ID:bKBpjNN1O
そうか、それなら良かった

篝も戻ってきたし昼飯にするか
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 21:30:36.65 ID:82WdclXIO
ヤスミン「そうですね、そうしましょう。お腹ペコペコです!」

西九条「そんな時間なのね‥‥じゃあご飯にしましょうか‥‥」



西九条「咲夜さんの料理食べるのは初めてね‥‥いただきます。」

瑚太朗「どうですか?」

西九条「>>99
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:31:12.91 ID:bKBpjNN1O
お、美味しい!
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 21:39:19.89 ID:82WdclXIO
西九条「すごいわ!何者なの咲夜さんは!」

瑚太朗「完璧執事ですからね、あいつは。」

西九条「ほんとすごい‥‥うちの旦那もあれくらい使えれば‥‥」

瑚太朗「>>101
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:40:15.39 ID:km9nDKSJO
いや、流石にあのレベルを要求するのは酷ですよ
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 21:46:12.59 ID:82WdclXIO
西九条「そうよねぇ‥‥はぁ‥‥あんな人がいつもいる天王寺くんたちが羨ましい‥‥」

瑚太朗「>>103
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:47:36.31 ID:km9nDKSJO
まあ俺にとってはプレッシャーでもあるんですけどね
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 22:09:47.63 ID:PVo9pMe6o
瑚太朗「あいつを越えないとみんなを守れない‥‥」

西九条「>>105
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 22:16:10.48 ID:bKBpjNN1O
努力するのは良いけど、気負い過ぎはダメよ
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 22:24:10.00 ID:PVo9pMe6o
ヤスミン「そうですよ。コタロウはサクヤとは違うんですから」

瑚太朗「>>107
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 22:38:56.06 ID:bKBpjNN1O
二人ともありがとう
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 22:46:31.94 ID:PVo9pMe6o
瑚太朗「元気でました‥‥」

ヤスミン「なら良かったです!」

西九条「‥‥そういえばあなたたちどこまでいったの?」

瑚太朗「‥‥最後までしました。」

西九条「>>109
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 22:54:03.74 ID:T1ah/pKio
...早くない?
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/12(水) 22:55:22.62 ID:PVo9pMe6o
瑚太朗「いやその‥‥双方合意がとれたんで‥‥」

西九条「>>111
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 23:01:25.64 ID:bKBpjNN1O
えーと、おめでとう?かしら
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 07:56:46.00 ID:ktqQf0sHO
西九条「一歩大人になったのね。」

ヤスミン「>>113
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 07:59:21.14 ID:G50P9pGZO
トウカもしたことあるのですか?
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 18:21:40.59 ID:H3gIv7ONO
西九条「まあそりゃね‥‥妊娠してるし。」

ヤスミン「>>115
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 18:24:07.16 ID:PWstnm6KO
妊娠してたんですね
私もコタロウの子ども欲しかったな...
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 18:30:20.08 ID:H3gIv7ONO
ヤスミン「ダメですか?」

瑚太朗「まだ収入源もないしだめ‥‥もう少し待ってくれ。」

ヤスミン「>>117
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 18:34:10.04 ID:PWstnm6KO
収入源は私に任せて下さい ドンッ


...多分私は一回亡くなっているから子どもを産めないと思うけど、それでもコタロウの子どものためにも ボソッ
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 19:05:35.98 ID:H3gIv7ONO
瑚太朗「‥‥え?」

ヤスミン「なんでもないです。それよりコタロウ、資金さえもらえれば運用して稼ぎますよ。」

瑚太朗「>>119
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:07:29.92 ID:GuF3X0coO
確かにお前はそう言うの得意だったもんな
家帰ったら咲夜に相談して見るか
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 19:15:15.24 ID:No6foXG3o
ヤスミン「そうしましょう。」

西九条「資金運用?」

ヤスミン「はい、得意なんです。」

西九条「>>121
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:16:24.36 ID:PWstnm6KO
いったいどこで学んだのやら
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 19:31:30.00 ID:No6foXG3o
ヤスミン「生きるために必要なので‥‥」

西九条「そう‥‥まあお金は大事よね‥‥」

ヤスミン「はい、貧乏だったのでよくわかります‥‥」

西九条「>>123
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:32:38.92 ID:GuF3X0coO
まあ、何かあったらすぐに相談しなさい
今の私は"先生"なんだから
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:32:45.74 ID:Q8C39gkvo
ずいぶん身持ちが悪かったのね
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 19:40:20.32 ID:H3gIv7ONO
ヤスミン「トウカ‥‥ならばひとつ相談が。」

西九条「なにかしら?」

ヤスミン「>>126
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:42:15.02 ID:Q8C39gkvo
みんなから、聖女会の運転
資金を徴収することはできる?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:42:19.25 ID:GuF3X0coO
新学期、コタロウと同じクラスにして欲しい
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 20:09:37.93 ID:No6foXG3o
西九条「聖女会?どうして?」

ヤスミン「>>129
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 20:17:32.59 ID:GuF3X0coO
多分、コタロウたちの問題を解決するには元聖女会を建て直すしかないと思います
彼女たちには何か心のよりどころが必要です
それがないから今は衝動に任せることしか出来ないと思います
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 20:22:20.79 ID:No6foXG3o
ヤスミン「なんとかなりませんか?」

西九条「>>131
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 20:23:26.35 ID:GuF3X0coO
私にはきついわね
そうね...千里さん少し良いかしら?
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 20:26:16.99 ID:No6foXG3o
朱音「なに?」

西九条「今の話なんだけど‥‥出来そう?」

朱音「>>133
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 20:34:38.82 ID:GuF3X0coO
無理でしょうね
仮に建て直すとしたら、聖女に変わる何かを、それも星にとって無害な支えが必要よ

...彼女たちの世界に対する不満はあまりにも大きい、だから力を持ってしまった時にはこうして周りを巻き込んでしまうのよ
聖女はそれを助長させてしまうから...
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 20:42:02.87 ID:No6foXG3o
朱音「‥‥あの者たちには拠り所が必要、だけど、それは聖女であってはいけない‥‥」

西九条「>>135
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 20:44:32.43 ID:CtuR6TIEO
そうね、救済なんてされたらたまらないわ
せっかく世界が良い方に動いているのだから
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 20:52:12.12 ID:No6foXG3o
朱音「ええ‥‥だから、聖女会を建て直す気はないわ。」

ヤスミン「>>137
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 20:53:41.29 ID:SjWKAcAfo
そうですか...
やはり力で抑え込むことになってしまうのですね
今の彼らの行動を見ると致し方ない気もしますが
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 21:17:33.89 ID:No6foXG3o
ヤスミン「ですが、争うことはよくないです‥‥」

西九条「>>139
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 21:21:30.65 ID:CtuR6TIEO
そうね、対話で済むならその方が良いわ

...でもね、暴走している彼女たちは話を聞こうともしないし積極的に周りを巻き込むから一回は無力化しないといけないの、そうしないとケガ人が出るから
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 21:26:25.63 ID:No6foXG3o
西九条「放っておいたらもっと多くの人が傷つく‥‥だから、やむを得ないのよ。」

ヤスミン「それはわかってますが‥‥」

篝「いっそさくっと歌ってしまいましょうか?すぐ終わりますよ。」

西九条「>>141
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 21:30:28.06 ID:SjWKAcAfo
それはやめてちょうだい...
あなただって今の生活を楽しんでるはずでしょう?
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 21:30:40.28 ID:GuF3X0coO
いやいやいや、それ解決になってないから
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 21:42:45.42 ID:p4oadqBLO
篝「そうですね。やめておきましょう。」

西九条「それで頼むわ‥‥」

篝「わかりました‥‥それより西九条。ここ、教えてください。」

西九条「>>144
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 21:46:16.96 ID:GuF3X0coO
あら勉強再開してたのね、そこは...

そう言えば新学期から1、2年の部活動に所属していない生徒を対象に体験入部会をすることになったわ
...去年は部活勧誘で色々問題あったから来年度に向けて予行練習するためだって
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 21:50:04.93 ID:p4oadqBLO
篝「みなが話している間にやっていたのですよ‥‥で、勧誘に問題とは?」

西九条「>>146
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 21:53:09.43 ID:CtuR6TIEO
野球部だったら乱闘を体験させたり、弓道部なら胸の大きい女性に胸あてしないで弓引かせたりね...
だいたいのことは井上さんが洗い出してくれたけど...
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 21:55:27.47 ID:p4oadqBLO
篝「そんなことが‥‥それで予行練習ですか。」

朱音「‥‥それ、うちも参加しなければダメなの?」

西九条「ええ、もちろんよ。」

朱音「>>148
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 21:56:01.25 ID:SjWKAcAfo
そもそも今のオカ研は正式な部でしょう?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 21:58:39.44 ID:p4oadqBLO
西九条「ええ、研究会から部活に昇格してもいいくらいには人が集まってきたわね。」

朱音「だからもう人はいりませんわ。」

西九条「>>150
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:00:35.22 ID:GuF3X0coO
違うわよ、あなたたちが体験入部するのよ
だってここまだ同好会ですもの
ちなみに同好会から部に昇格するのは4月にならないと出来ないから
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 22:06:07.52 ID:No6foXG3o
朱音「私三年だけど?」

西九条「>>152
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:07:02.11 ID:CtuR6TIEO
貴女は留年決まってるから例外よ
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:07:17.96 ID:xbYPlbckO
(そもそも昇格認める代わりに顧問つけたんだからもう部なのでは?)

まあそうね...あなたの場合はどうなのかしら
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 22:20:18.18 ID:No6foXG3o
(同好会から部への格上げは4月にしかできないと言うことにしておいてください‥‥)

西九条「あなたも参加よ。」

朱音「ちっ‥‥どうしましょう特に行きたいところもない‥‥」

瑚太朗「>>155
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:20:34.52 ID:OUWAwCtz0
あとは男がアジト行ってたらどうなってたかも気になるね
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:21:20.18 ID:OUWAwCtz0
すいません誤爆しました
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:22:41.34 ID:GuF3X0coO
まあ色々入るのも良い経験ですよ

あ、競歩は楽な競技じゃないですからね
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 22:33:50.81 ID:No6foXG3o
朱音「‥‥わかってるわ競歩がきついくらい‥‥楽な部活ってなにかしら?」

瑚太朗「>>159
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:35:54.32 ID:SjWKAcAfo
そういえばパソコン部なんていう朱音さんぴったりのがあったような
楽しいのかは知りませんが
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 22:42:03.09 ID:No6foXG3o
朱音「なるほどね‥‥それはありかもしれないわ。」

瑚太朗「あとはインドア系の部活でしょうね。茶道部とか。」

篝「篝ちゃんはどんなものが良いでしょう?」

瑚太朗「>>161
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:44:07.16 ID:OUWAwCtz0
軽音部とかは
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:44:26.00 ID:DdI+Y293O
合唱部だけは絶対やめろよ
振りじゃないからな?分かってるな?
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 22:46:24.07 ID:No6foXG3o
篝「軽音部‥‥とは?」

瑚太朗「ギターとかを演奏するんだ。」

篝「なるほど‥‥」

瑚太朗「吉野はどんな部活に?」

吉野「>>163
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 22:47:29.68 ID:kJAAd0ysO
ボ、ボランティア活動部(小声
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/13(木) 22:50:46.89 ID:No6foXG3o
瑚太朗「え?そんならしくない‥‥」

吉野「うるせぇ‥‥俺の勝手だ‥‥」

ヤスミン「私は‥‥>>166
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 23:18:16.23 ID:OUWAwCtz0
PC部ですね
前にテレビで見たロボットのプログラミングをしてみたいです
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 07:57:36.05 ID:AYBAuugDO
瑚太朗「なるほどね‥‥パソコン好きって言ってたしな。」

ヤスミン「コタロウは何部に?」

朱音「瑚太朗は運動部に引っ張りだこでしょうね。」

瑚太朗「>>168
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 08:02:07.09 ID:MTJ1mndVO
まあ流石にある程度はセーブしますけどね
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 16:03:35.61 ID:KarRidLfO
朱音「能力隠す必要あるの?」

瑚太朗「>>170
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 16:19:02.42 ID:6VrZhI20O
まあ昔ちょっとやり過ぎちゃったことがあるので...
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 16:42:44.13 ID:IsjLV2bTO
瑚太朗「全力はなかなか‥‥」

朱音「そう?別に注目くらい浴びてもいいと思うけど。あなたのポテンシャルは皆知っているわよ。」

瑚太朗「でも回りもつまらないでしょう?」

朱音「>>172
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 16:44:54.83 ID:h6oiMtz3O
個人競技なら大丈夫じゃない?
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 16:47:34.42 ID:IsjLV2bTO
朱音「陸上とか。」

瑚太朗「そうですかね?」

朱音「‥‥まあ瑚太朗の勝手にすればいいけど‥‥」

瑚太朗「まあ考えときます‥‥さて、篝もやってますしそろそろ再開しますか。」

朱音「>>174
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 16:52:10.41 ID:6VrZhI20O
そうね、早くおわらせましょ
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 17:11:16.86 ID:IsjLV2bTO



瑚太朗「‥‥む‥‥むむぅ‥‥わからん‥‥教えてくれ吉野。」

吉野「>>176

176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 17:14:09.88 ID:6VrZhI20O
天王寺に教える筋合いなどない(やべぇ俺もそこわかんねぇ)
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 17:29:20.84 ID:IsjLV2bTO
吉野「そこの先公にでも聞け‥‥」

瑚太朗「>>178
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 17:31:38.69 ID:kKPMJcXFO
西九条先生!ここわかりません!
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 18:04:21.77 ID:IsjLV2bTO
西九条「はいはーいどれどれ‥‥ああこれはね‥‥これがこうなるのはわかる?」

瑚太朗「はい。」

西九条「そしたら、これをこっちに代入して‥‥わかった?」

瑚太朗「>>180
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 18:08:36.06 ID:6VrZhI20O
なるほどなるほど
わかりました
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 18:13:31.47 ID:IsjLV2bTO
瑚太朗「しかしほんと先生何の教科の先生なんだってくらいなんでもできますね‥‥」

西九条「>>182
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 18:15:54.61 ID:PATRUJ+2O
これでもガーディアンの仕事の間に結構勉強したのよ
高校行ってないから大変だったわ...
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 18:26:40.30 ID:Y0H4H/Nyo
瑚太朗「それは‥‥大変でしたね‥‥」

西九条「本当よ‥‥」

ヤスミン「高校行ってないで教員資格なんてとれるんです?」

西九条「ほらそこは権力よ。」

瑚太朗「元々潜入するために入ってきたんでしたっけ?」

西九条「>>184
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 18:30:20.51 ID:i4Aeu4g0O
この仕事が入った時は正直嬉しかったわ
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 18:38:02.90 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「先生になれる!ってね。」

瑚太朗「本当子供が好きなんですね‥‥あ、そういえば先生、新学期から魔物や能力の扱い方みたいなのを授業でやるって聞いたんですが、本当ですか?」

西九条「>>186
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 18:39:05.70 ID:wAl9scDzo
ええ
今更隠すこともないし私や新も関わると思うわ
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 18:45:30.67 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「その時は新ともどもよろしくね。」

瑚太朗「>>188
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 18:46:15.93 ID:i4Aeu4g0O
よろしくお願いします!
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 18:50:12.42 ID:Y0H4H/Nyo
瑚太朗「今宮は不安ですけど!」

西九条「>>190
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 18:51:42.09 ID:i4Aeu4g0O
あれでも超人の端くれよ
まあ授業態度が悪いようなら江坂さんに言いつけるけど
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 19:13:16.94 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「まあたぶん平気よ。」

瑚太朗「だといいですが‥‥」

朱音「魔物使いの方は誰が来るのかしら?」

西九条「>>192
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 19:16:47.38 ID:wAl9scDzo
あの洲崎って人が考えてるようだけどまだ分からないわ
それにしてもあの人の行動力は凄いわね
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 19:16:54.11 ID:MTJ1mndVO
適任者がなかなか見つからないのよね...
いっそのこと千里さんに任せようかってぐらいなのよね...
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 19:19:47.53 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「今回のことを決めたのもあの人だしね。」

朱音「>>194
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 19:22:54.45 ID:i4Aeu4g0O
まあ前から魔物を生活に使うための研究してましたからね
一般に技術、産業として広めるなら良い機会でしょうね
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 19:27:23.96 ID:Y0H4H/Nyo
朱音「あいつとは時としてぶつかったけど、優秀な人間であることは確かね‥‥ところで先生、もしガイアから派遣する人間ということで高砂というものが来たら拒否しておいてくださりません?」

西九条「>>197
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 19:30:51.10 ID:i4Aeu4g0O
千里さんがそう言うなら良いけど、どうしてかしら?
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 20:12:53.11 ID:Y0H4H/Nyo
朱音「ちょっと‥‥暴走されると困るからかしら‥‥」

西九条「暴走?」

朱音「あいつだって多かれ少なかれ世界を憎んでるから‥‥」

西九条「>>199
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 20:16:35.53 ID:DBs7AmrkO
なるほどね...天王寺君も高砂さんの名前を聞いて顔を青くしているあたり何かまずいみたいね...
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 20:24:25.33 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「‥‥わかったわ。その点も考慮にいれておくわ。」

朱音「頼みますわ‥‥」




瑚太朗(その後、再開し‥‥)

篝「‥‥」ウトウト

瑚太朗「>>201
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 20:28:22.12 ID:i4Aeu4g0O
篝ー寝てると西九条先生特製レーザーチョークが飛ぶぞー
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 20:30:29.00 ID:Y0H4H/Nyo
篝「!」ガバッ!

瑚太朗「集中しような、篝。」

篝「>>203
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 20:33:17.02 ID:i4Aeu4g0O
うぅ...眠いです
瑚太朗、ヒーコーブラックで
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 20:36:58.48 ID:uNcTXIiMO
瑚太朗「はいよ‥‥コーヒーブラックな。」


瑚太朗「ほれ。」

篝「どうも‥‥」

瑚太朗「頑張れそうか?」

篝「>>205
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 20:38:15.14 ID:wAl9scDzo
篝ちゃんの勉強を手伝ってください
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 20:41:41.96 ID:uNcTXIiMO
篝「こことか教えてください。」

瑚太朗「>>207
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 20:43:35.23 ID:i4Aeu4g0O
そこならわかる...ここは...
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 20:51:06.39 ID:uNcTXIiMO
瑚太朗「こうして‥‥わかった?」

篝「>>209
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 20:53:07.10 ID:xa6wvhygO
なんとか
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 21:02:06.82 ID:uNcTXIiMO
篝「ありがとうございます、愛してます。」

瑚太朗「>>211
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 21:08:15.81 ID:i4Aeu4g0O
俺も愛してる(キス)

あとちょっと頑張ろうな
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 21:29:30.61 ID:Y0H4H/Nyo
篝「はい‥‥」

瑚太朗「会長もヤスミンも頑張ろう!」

朱音「>>213
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 21:32:01.08 ID:i4Aeu4g0O
私にもキスして頂戴
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 21:32:56.23 ID:Y0H4H/Nyo
朱音「ほら。」(目を閉じる)

瑚太朗「>>215
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 21:36:58.07 ID:ALA3ZJbIO
もちろん良いですよ(キス)
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 21:39:17.26 ID:uNcTXIiMO
朱音「んっ‥‥」

西九条「あらあらラブラブね。若いわ〜‥‥」

瑚太朗「>>217
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 21:39:47.98 ID:ALA3ZJbIO
ヤスミンも遠慮しないで良いんだぞ
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 21:48:10.15 ID:uNcTXIiMO
ヤスミン「じゃあ‥‥ん‥‥」チュッ

西九条「あらあらヤスミン、天王寺くんが大好きなのね。」

ヤスミン「>>219
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 21:49:44.77 ID:qA7FtXOjO
はい、大大大大好きです
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 21:58:32.90 ID:uNcTXIiMO
西九条「そう‥‥いろんな人に好かれて大変ね、天王寺くんも。」

瑚太朗「>>221
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:01:26.19 ID:qA7FtXOjO
そんなことないですよ
皆に好かれてすごい幸せです
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 22:05:20.01 ID:uNcTXIiMO
瑚太朗「誰かと愛し合う喜び、先生にもわかるでしょう?」

西九条「>>223
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:08:39.58 ID:i4Aeu4g0O
そうね、良く理解出来るわ
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 22:22:33.32 ID:Y0H4H/Nyo
ヤスミン「そういえばさっき妊娠といってましたが相手は誰です?」

西九条「あ、ヤスミンは面識ないのね‥‥この人よ。」(写真を見せる。)

ヤスミン「>>225
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:26:08.44 ID:5IsRkQ/20
チャラそうですね
トウカのタイプではなさそうな...
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 22:27:47.15 ID:Y0H4H/Nyo
ヤスミン「なんでこの人を?」

瑚太朗「それは酒の勢いでヤッたら子供ができたからだ。」

西九条「>>227
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:29:30.35 ID:qA7FtXOjO
きっかけだけ言うと色々アレだわね...
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 22:37:00.43 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「もちろんそれだけじゃないわよ。ちゃんと好きになったから結婚したのよ。」

ヤスミン「どこが好きなんです?」

西九条「>>229
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:39:06.00 ID:5IsRkQ/20
普段の態度はチャラいけど、何だかんだでやるときはちゃんとやってたりね
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/14(金) 22:51:21.86 ID:Y0H4H/Nyo
西九条「長いこと一緒にいると意外といいところも見えてくるわ。」

ヤスミン「なるほど‥‥」

瑚太朗「まあそれに結婚したのは焦りの部分もあると思うぞ。先輩も三十路だし。」

西九条「>>231
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:54:15.59 ID:5IsRkQ/20
実年齢私の1つ上のあんたが言うの
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 08:03:18.37 ID:zLvHNHaeO
西九条「あなたこそ焦りなさいよ。」

瑚太朗「結婚したいのはやまやまですけどまだ学生なんで!」

西九条「>>233
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 08:08:06.90 ID:f2kDlDmAO
そう言えば、魔物技術を使う上で命も資源になりうるってことで、より多くの子どもを産める環境を作る一環として、風祭内で重婚が認められる条例が出来る動きがあるみたいよ
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 17:58:21.58 ID:mXYfgItyO
西九条「あなたにとっては朗報じゃない?」

瑚太朗「>>235
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:01:44.89 ID:8aWE5r96o
まあそうですけど...
あまりにもことが、世界が上手く行きすぎてて何だか逆に不安になりますね
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:04:20.05 ID:mXYfgItyO
瑚太朗「なぜか俺たちにとって都合のいいように進んでる‥‥まるで誰かがそうなるようにしたかのようで‥‥」

篝「>>237
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:05:06.64 ID:yQRdbT5Co
間違っても……篝ちゃんは無関係です
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:07:39.92 ID:mXYfgItyO
瑚太朗「‥‥誰も篝なんて言ってないのに‥‥」

篝「無関係です、ここの篝ちゃんは。」

瑚太朗「>>239
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:09:08.18 ID:f89F/nN6O
"ここ"の?
......いや、今はまだ良いか

まあ、海外に住む費用が節約出来るのは良いな
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:11:12.26 ID:mXYfgItyO
瑚太朗「一歩前進ですね!」

朱音「>>241
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:15:45.09 ID:Hvt6CmXIO
ええ、これで卒業したら天王寺朱音になれるのね
(腕に抱きつく)
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:35:52.63 ID:mXYfgItyO
朱音「ああ‥‥早く卒業がしたいわ。」

瑚太朗「>>243
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:38:14.04 ID:f89F/nN6O
そのためにもちゃんと勉強しないといけませんね
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:39:55.31 ID:mXYfgItyO
瑚太朗「頑張りましょう。会長。」

朱音「>>245
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:45:19.03 ID:8aWE5r96o
ここで敢えて断るわ!
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:46:31.38 ID:f89F/nN6O
瑚太朗、お願いがあるの

「会長」じゃなくて「朱音」って呼んで欲しい
敬語もいらないわ(抱きついた腕に力をこめる)
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:47:23.73 ID:mXYfgItyO
朱音「帰りましょう!」

西九条「>>247
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:49:23.52 ID:f89F/nN6O
ほう(目を開く)
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:53:14.58 ID:s3VVNnHDo
西九条「いい度胸じゃない。」

朱音「>>250
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:54:28.96 ID:Hvt6CmXIO
ヒッ、い、いえ何でもありません ガタガタ
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 18:59:03.47 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「おお‥‥会長をここまでびびらすとは‥‥さすがですね先生。」

西九条「>>252
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 18:59:33.76 ID:8aWE5r96o
誰が怖いって?
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 19:04:11.55 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「あなたです。」

西九条「>>254
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 19:11:25.30 ID:f89F/nN6O
ショボーン
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 19:11:57.11 ID:s3VVNnHDo
西九条「怖いって言われた‥‥」ショボーン‥‥

瑚太朗「>>256
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 19:22:21.57 ID:Hvt6CmXIO
自業自得です
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 19:30:30.03 ID:gPziC59EO
瑚太朗「怖いと思われなくないならずっと穏やか顔でいればいいと思いますよ。」

西九条「>>258
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 19:32:10.64 ID:f89F/nN6O
いや、そのね、普段はちゃんと出来るのよ
たた貴方たちの前だとつい...
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 19:33:33.87 ID:gPziC59EO
西九条「素の顔がね‥‥」

瑚太朗「>>260
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 19:39:25.02 ID:8aWE5r96o
いっそそれで普段の授業もやってみたらどうです?
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 19:46:01.87 ID:gPziC59EO
瑚太朗「授業がしまりますよ。」

西九条「>>262
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 19:53:07.87 ID:f89F/nN6O
ダメよ、それは
恐怖で縛るだけなのは教師じゃないわ
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:09:54.42 ID:gPziC59EO
西九条「そんな先生にはなりたくないの。」

瑚太朗「そうですか‥‥明案だと思ったのに‥‥ねえ?会長?」

朱音「>>264
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:10:59.29 ID:19TXHyYhO
教育の仕方はその人個人だからね
そ、それよりもラストスパートよ ガタガタ
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:21:07.52 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「まだびびってるんですか‥‥」

朱音「い、いいから続けるわよ!」

瑚太朗「はいはい。わかりましたよ‥‥」






瑚太朗「‥‥ああさすがに疲れた‥‥篝なんか癒してくれ。」

篝「>>266
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:27:28.54 ID:8aWE5r96o
今日こそ篝ちゃんの番です
というわけで家に帰ってから...
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:28:01.58 ID:f89F/nN6O
篝ちゃんにそんな余裕ないです グダー
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:29:06.60 ID:s3VVNnHDo
篝「それで我慢を‥‥」

朱音「あら今日は私でしょ?」

瑚太朗「>>269
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:31:57.27 ID:LhBoLNhSO
うーん、どっちかは明日ってことで勘弁してくれないか?
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:33:33.16 ID:s3VVNnHDo
朱音「じゃあ篝譲りなさい。」

篝「>>271
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:34:37.00 ID:f89F/nN6O
朱音、ここはいっそ二人で...いえヤスミンも入れて三人でやりましょう
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:35:08.53 ID:s3VVNnHDo
朱音「それは‥‥>>273
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:37:21.66 ID:19TXHyYhO
...そうね、たまには良いかもね
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:38:28.11 ID:s3VVNnHDo
朱音「ヤスミンはどう?」

ヤスミン「>>275
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:38:52.90 ID:f89F/nN6O
コタロウが良いなら構いません
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:46:05.05 ID:s3VVNnHDo
ヤスミン「どうですか?」

瑚太朗「>>277
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:47:09.59 ID:LhBoLNhSO
いや俺はいいけどみんなはそれでいいのか?
篝とか二人になりたいとか言ってなかったっけ
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:50:03.20 ID:s3VVNnHDo
篝「うーむ‥‥確かに。」

瑚太朗「どうする?」

篝「>>279
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:52:16.01 ID:Hvt6CmXIO
まあ、それは補習終わった次の日のデートまで取って置きます

篝ちゃんもそうですが、朱音も我慢の限界みたいですし
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 20:54:27.84 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「‥‥そうか、じゃあいいぞ。」

西九条「‥‥何の話?」

瑚太朗「>>281
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:56:22.55 ID:cmX857EvO
いえこちらの話です

あと...これで終わりですっ課題
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:02:13.85 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「これで今日はいいですか?」

西九条「>>283
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:03:19.85 ID:cmX857EvO
ええ、今日はこれで終了よ
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:08:33.41 ID:s3VVNnHDo
西九条「お疲れさま。明日もまた来てね。」

瑚太朗「はい‥‥あとの四人も頑張れ。」

ヤスミン「>>285
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:09:59.43 ID:cmX857EvO
はい、ありがとうございました
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:17:48.29 ID:s3VVNnHDo
ヤスミン「私終わりました。」

西九条「じゃあヤスミンも、また明日ね‥‥あと三人もファイトよ!」

朱音「>>287
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:20:07.08 ID:Hvt6CmXIO
先帰ってて良いですよ...
瑚太朗、マッサージお願い
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:26:06.60 ID:KdDZ/mtsO
西九条「いやいや最後まで残るわよ。」

朱音「いえ、良いですわ。帰って。」

西九条「そんなのけ者にしないでよ。寂しいじゃない。」

朱音「>>289
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:27:26.98 ID:gkW+gb+No
三分だけでどうかしら
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:27:47.21 ID:Hvt6CmXIO
早く帰らないと旦那さん心配しますよ
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:35:25.66 ID:KdDZ/mtsO
朱音「三分だけ待って終わらなかったら帰っていいです。」

西九条「いやでも‥‥」

朱音「旦那も心配でしょう?」

西九条「>>292
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:38:32.89 ID:CdBLYQ2XO
まあそうね

貴方たちも早く帰るのよ、あと明日もちゃんと来ること...って吉野君はもう帰ったみたいね
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:42:19.67 ID:KdDZ/mtsO
西九条「いつのまに‥‥」

瑚太朗「らしいっちゃらしいですが‥‥」

西九条「まあもう終わりだからいいけど‥‥さて、それじゃ、帰るわ。戸締まりとかよろしくね。」

瑚太朗「はい、了解です。」




朱音「‥‥さて、わたしたちもそろそろ帰りましょう‥‥ああ疲れたわ‥‥私を運びなさい、瑚太朗。」

瑚太朗「>>294
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:45:37.35 ID:cmX857EvO
今からマッサージするんで自分で歩いて下さい
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 21:46:51.30 ID:KdDZ/mtsO
朱音「じゃ、マッサージよろしく‥‥」

瑚太朗「はい、痛かったらいってくださいね‥‥」


瑚太朗「‥‥どうです?」モミモミ

朱音「>>296
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 21:51:20.56 ID:cmX857EvO
ちょっと効きが悪いわね...

バサッ(上着を脱ぐ)直接刺激して頂戴
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 22:06:19.95 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「えっ?」

朱音「吉野もいないから良いでしょ‥‥なにしてるの、早くなさい。」

瑚太朗「‥‥わかりました、やりましょう。」



瑚太朗「‥‥どうです?」

朱音「>>298
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 22:07:52.13 ID:cmX857EvO
ああー気持ち良いわ
肩もお願い
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 22:16:24.48 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「はい。」モミモミ

朱音「ああ〜‥‥‥‥」

瑚太朗「‥‥凄い凝ってますね‥‥」

朱音「>>300
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 22:19:37.71 ID:GhYFfBShO
普段やらないことをやると中々大変ね
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 22:24:56.75 ID:s3VVNnHDo
朱音「‥‥ふぅ‥‥さて瑚太朗‥‥次は>>302
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 22:26:27.87 ID:Hvt6CmXIO
ここをほぐして頂戴(おっぱい)
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 22:28:33.37 ID:s3VVNnHDo
瑚太朗「‥‥はい、良いですよ。」

朱音「あっ‥‥ん‥‥」

瑚太朗「こっちは柔らかですね。」モミモミ

朱音「>>304
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 22:31:13.48 ID:cmX857EvO
肩もこれくらい柔らかければ良いのにね
ああ、そこコリコリしちゃ...
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 22:35:07.36 ID:s3VVNnHDo
朱音「あっ‥‥ん‥‥」

瑚太朗「ここはどんどん固くなってきますね。」

朱音「ひゃ‥‥あっ‥‥」

瑚太朗「どうですか?」

朱音「>>306
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 22:38:48.61 ID:vqU0jnZW0
もっと...
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/15(土) 22:41:05.51 ID:s3VVNnHDo
朱音「お願い‥‥」

瑚太朗「ええ、わかりました。」モミモミ

朱音「あっ‥‥んん‥‥」

篝「朱音だけずるいです‥‥」

瑚太朗「>>308
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 22:43:07.94 ID:vqU0jnZW0
朱音さんが終わったら次やるから待ってな

じゃあ朱音さん、今度はリンパマッサージですよ(下着に手を入れてアソコへ)
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 06:40:16.24 ID:ZYSRmqISO
朱音「んあっ‥‥あっ‥‥」

瑚太朗「よくほぐしてあげますね。会長。」

朱音「あっ!んん‥‥瑚太朗‥‥最後までやって‥‥」

瑚太朗「>>310
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 07:28:36.75 ID:4fkvoEcc0
わかりました(パンツを脱がす)

悪いもの全部出して下さい(激しくする)
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 07:59:19.09 ID:ZYSRmqISO
朱音「あっ!ああっ!あっ!」

瑚太朗「中から溢れてきてますね。会長‥‥もっとマッサージしますよ‥‥」

朱音「ええ‥‥ああっ!」

瑚太朗「そろそろほぐれてきましたかね‥‥挿入れて良いですか?」

朱音「>>312
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 08:10:50.54 ID:4fkvoEcc0
そ、その前に一回イかせて
お預けはいや...
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 08:21:24.24 ID:ZYSRmqISO
瑚太朗「そうですか、じゃあ‥‥」

朱音「んっ!瑚太朗‥‥あっ!あっ!んっ!あっ!あっ!はあっ!んっ!あっ!あっ!んぁあぁぁぁああああ!‥‥はぁ‥‥」

瑚太朗「休んでる暇はないですよ。会長。」

朱音「>>314
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 08:28:03.33 ID:4fkvoEcc0
瑚太朗、朱音って呼んで
敬語もいらないわ
もう同じ学年になるし良いでしょ?
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 08:51:23.46 ID:ZYSRmqISO
朱音「私の名前を呼んで‥‥」

瑚太朗「>>316
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 08:52:10.69 ID:qcRY1hK7O
わかった、挿入れるぞ朱音
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 11:17:45.88 ID:ucjbIr6pO
朱音「ええ‥‥お願い‥‥挿入れて‥‥」

瑚太朗「じゃあいくぞ‥‥」




瑚太朗「‥‥どうだった?」

朱音「>>318
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 11:22:44.47 ID:PyWlqaZqO
最高のマッサージだったわ
さあ、次が待ってるわよ
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 11:28:58.11 ID:ucjbIr6pO
朱音「他のみなにもしてあげなさい。」

瑚太朗「ああそうだな‥‥二人にもしてやろう‥‥」

篝「では篝ちゃんから‥‥朱音のあとだと物足りないかもしれませんが‥‥」

瑚太朗「>>320
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 11:35:56.01 ID:q1lmsbpTo
何言ってんだよそんなことないぞ
篝はもっと積極的になったほうがいい
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 11:37:35.94 ID:ucjbIr6pO
瑚太朗「物足りないなんてことはないさ。」(胸に触る)

篝「あっ‥‥」

瑚太朗「俺は篝も愛してるぞ。」

篝「>>322
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 11:39:35.70 ID:PyWlqaZqO
私も愛してます(キス)

ここも好きにしていいですよ(瑚太朗の手をアソコに)
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 11:42:21.76 ID:ucjbIr6pO
篝「もう準備はできてますよ。」

瑚太朗「>>324
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 11:43:40.15 ID:PyWlqaZqO
それじゃあ遠慮なく(指を激しく動かす)
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 11:50:48.77 ID:ucjbIr6pO
篝「んっ‥‥はあっ‥‥あっ‥‥」

瑚太朗「‥‥そういや篝って妊娠できるのかな‥‥」

篝「>>326
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 11:53:20.25 ID:PyWlqaZqO
人間と基本構造が違うので多分...
でもこうして体を合わせて愛し合うことは出来ます
篝ちゃんにとってはそれだけでも奇跡のようなものです
だから瑚太朗、遠慮しないで...ああっ
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:00:48.68 ID:ucjbIr6pO
篝「瑚太朗‥‥ください‥‥」

瑚太朗「ああ良いぞ。篝‥‥」




瑚太朗「どうだった?」

篝「>>328
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:03:08.88 ID:1qvAmIkpO
瑚太朗でいっぱい
まだ欲しいですがそれは今夜に
さあ次はヤスミンの番ですよ
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:06:30.95 ID:ucjbIr6pO
ヤスミン「‥‥皆さんに見られてて恥ずかしいですが‥‥」

瑚太朗「>>330
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:08:46.66 ID:PyWlqaZqO
気にしないで良いさ
俺たちの愛を皆に見せつけるだけなんだからさ(キス)
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:13:19.95 ID:ucjbIr6pO
ヤスミン「ん‥‥」

瑚太朗「最初は慣れないだろうが、気にするな、ヤスミン‥‥」

ヤスミン「>>332
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:14:39.13 ID:1qvAmIkpO
コタロウ...
服脱がせてもらえますか?
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:20:47.85 ID:ucjbIr6pO
瑚太朗「ああ‥‥体を重ね合おう。ヤスミン‥‥」




瑚太朗「‥‥どうだった?」

ヤスミン「>>334
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:22:11.82 ID:PyWlqaZqO
とても良かったです
...アカネ、カガリ、顔が近いです
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:31:24.37 ID:ucjbIr6pO
ヤスミン「なぜそんなに近いんですか?」

朱音「>>336
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:37:22.32 ID:PyWlqaZqO
瑚太朗の新しい恋人だから良く見ておきたくて
ふふふ、貴方たちすごい幸せそうだったわ
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:39:54.67 ID:aISEwpN0o
朱音「安心したわ‥‥まだ慣れないでしょうが、頑張るのよ。ヤスミン。」

ヤスミン「>>338
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:45:07.19 ID:1qvAmIkpO
はい!二人もすごい幸せそうでした
夜もよろしくお願いします
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:47:13.28 ID:aISEwpN0o
朱音「ええ‥‥さて、じゃあ、帰りましょうか。」

ヤスミン「そうですね、帰りましょう。」

瑚太朗「ああ、そうだな‥‥」





瑚太朗(その後、自宅に帰り‥‥)

瑚太朗「ただいま!」

咲夜「>>340
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 12:50:30.83 ID:1qvAmIkpO
お帰りなさい、ご飯はもうじきですよ

与太朗君は食後に台所まで、今日のトレーニングは料理の後片付けです
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 12:53:44.63 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「おう、了解だ。」

咲夜「‥‥それにしても、遅いご帰宅でしたね。与太朗くん。」

瑚太朗「>>342
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 13:40:49.20 ID:q1lmsbpTo
頭が悪いから仕方ないだろう
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 14:12:48.20 ID:aISEwpN0o
咲夜「いえ、それにしても遅かったと言っているのです。」

瑚太朗「終わったあと少し残ってたからな‥‥」

咲夜「>>344
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 14:16:41.44 ID:1ItTcQ7/O
そうですか...詮索はしないでおきます
もうじきとは言いましたが、他の皆さんはお風呂に入るみたいですが貴方はどうしますか?
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 14:29:16.47 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「俺はいいや‥‥ゆっくりしてる。」

咲夜「そうですか、ではそのようにしていてください。」



瑚太朗(休んでいると‥‥)

瑚太朗(‥‥誰かこっちに来るな‥‥あれは‥‥>>346)
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 14:34:28.19 ID:1ItTcQ7/O
お風呂上がりの小鳥
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 14:39:46.13 ID:aISEwpN0o
小鳥「ヤッホウ!コタさん!」

瑚太朗「おお、小鳥か、小鳥も風呂入ってたのか。」

小鳥「そだよ。いい湯だったねぇ。」

瑚太朗「そうか、それはよかった‥‥」

小鳥「ところで瑚太朗くん、>>348
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 14:41:56.83 ID:CS3U+uLEO
お風呂に入らないで良いの?
まだちーちゃんが入っているよ
朱音さんたちも今入ったところだし
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 14:45:17.55 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「なんか疲れたから後でいいかなーって‥‥」

小鳥「>>350
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 14:51:33.78 ID:1ItTcQ7/O
瑚太朗君ならお風呂に突撃しそうなのになあ

疲れた?そう言えば脱衣場で朱音さんのパンツ見た時すごい濡れてたような...
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 14:58:20.78 ID:aISEwpN0o
小鳥「‥‥なんかしたの?」

瑚太朗「>>352
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 14:59:20.37 ID:1ItTcQ7/O
ちょっと皆にリンパマッサージを...
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 15:00:59.42 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「しました‥‥ははは‥‥」

小鳥「>>354
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:04:49.71 ID:q1lmsbpTo
それはそれはお楽しみだったようで
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:06:06.18 ID:1ItTcQ7/O
私にもして欲しいな
ご飯までの15分くらいあれば指くらいなら...
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 15:26:13.31 ID:aISEwpN0o
小鳥「うらやましいねぇ‥‥」

瑚太朗「>>357
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:27:10.92 ID:CS3U+uLEO
ご飯前だから...多分15分くらいならあるけど
リンパマッサージする?
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 15:31:57.90 ID:RXyApr7zO
小鳥「うん、じゃあお願いしようかな。」

瑚太朗「じゃあ‥‥いくぞ‥‥」



瑚太朗「‥‥どうだった?」

小鳥「>>359
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:34:10.74 ID:1ItTcQ7/O
(スッキリした顔)
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 15:36:45.90 ID:RXyApr7zO
小鳥「気持ちよかったよ‥じゃ、そろそろご飯いこうか‥‥」

瑚太朗「ああ、そうだな‥‥」



瑚太朗「お、みんな揃ってる‥‥またせたな。」

朱音「>>361
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:38:13.46 ID:CS3U+uLEO
いえ問題ないわ、私たちもさっきあがったところよ
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 15:50:34.39 ID:RXyApr7zO
朱音「さて、それじゃ、食べましょう。瑚太朗。」

瑚太朗「はい、それじゃ‥‥いただきます‥‥」


瑚太朗(食後‥‥)

瑚太朗「‥‥よろしくお願いします。」

咲夜「>>363
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:55:46.24 ID:CS3U+uLEO
まずは手洗いするものと食器洗い機に入れるものから分けましょう
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 16:12:57.36 ID:RXyApr7zO
瑚太朗「うへ‥‥この量を‥‥」

咲夜「大変ですが、やっていきますよ。」




瑚太朗「‥‥終わったぞ。」

咲夜「では次は、>>365
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 16:16:51.76 ID:lYbKjZ9Io
みんなの服のお洗濯
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 16:17:28.71 ID:tQJkTwy1O
食器洗い機に洗剤を入れて電源を入れたら手洗いに入りましょう
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 16:20:38.97 ID:RXyApr7zO
瑚太朗「え?食器はいいのか?」

咲夜「>>368
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 16:23:35.46 ID:tQJkTwy1O
洗剤を入れて少し水をつけている間に洗濯機をつけるくらいなら出来ますよ
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 18:26:48.40 ID:OpOjo9uZO
瑚太朗「そうだな‥‥じゃあ‥‥」


瑚太朗「‥‥よし、これでよし‥‥」

咲夜「では、手洗いをしていきましょう‥‥」


瑚太朗「‥‥」ゴシゴシ

咲夜「もっと早く!」シュバババババ!

瑚太朗「>>370
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 18:28:53.81 ID:q1lmsbpTo
いやそのスピードは無理だろ...
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 18:30:40.03 ID:aISEwpN0o
咲夜「ですが最終的にはこのスピードに達していただかねば。」

瑚太朗「>>372
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 18:32:02.65 ID:KUhGqbXSO
それでいて丁寧なのがすごい
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 18:38:02.17 ID:OpOjo9uZO
咲夜「あなたもいずれやるのですよ‥‥」

瑚太朗「‥‥頑張る‥‥」


瑚太朗「‥‥終わったぞ。」

咲夜「どれ‥‥>>374
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 18:40:46.99 ID:KUhGqbXSO
まあ、及第点ですね
ついでですから洗濯物も干してもらいましょう
さきにミナタさんがやっているので、急いで向かいましょう
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 18:42:41.42 ID:OpOjo9uZO
瑚太朗「ああ、わかった。」



瑚太朗「手伝うぞ!ミナタ!」

ミナタ「>>376
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 18:45:01.87 ID:RjpAC2JwO
助かります
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 18:50:46.30 ID:OpOjo9uZO
ミナタ「ではこちらを」ドン!

瑚太朗「‥‥多いな‥‥」

ミナタ「共同生活ですからね。」

瑚太朗「>>378
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 18:54:43.62 ID:KUhGqbXSO
ぎるぱにや篝に着替えは要らないとはいえ
えーと...13人分か
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 18:58:51.84 ID:OpOjo9uZO
瑚太朗「そりゃ多いわな‥‥今まで二人で大変だったな。」

ミナタ「>>380
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:02:25.55 ID:KUhGqbXSO
まあ咲夜にかかれば、ぱぱっと終わったので
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 19:04:42.72 ID:OpOjo9uZO
ミナタ「あなたにも期待してきますよ。」

瑚太朗「>>382
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:06:01.33 ID:RjpAC2JwO
ああ、とっと終わらせるか
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 19:14:03.22 ID:OpOjo9uZO
咲夜「はい、そうですね、やってしまいましょう‥‥」



咲夜「はぁぁぁぁぁぁ!」シュバババババ!

瑚太朗「‥‥」



咲夜「‥‥終わりですね。」

瑚太朗「>>384
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:15:43.05 ID:KUhGqbXSO
は、早い...
明日は追い付けるように頑張らないとな...
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:15:43.75 ID:q1lmsbpTo
...9割5分はお前だな
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 19:20:17.05 ID:OpOjo9uZO
咲夜「はい、早く追い付いてきてください。コツはお教えしますので。」

瑚太朗「頼む‥‥今日はそれで終わりか?」

咲夜「>>387
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:21:12.59 ID:KUhGqbXSO
はい、明日も同じトレーニングです
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:22:50.59 ID:ODCLWPFho
必死のパッチでやった点は
与太朗くんと一緒ですから
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 19:29:42.61 ID:aISEwpN0o
咲夜「また明日も頑張りましょう。」

瑚太朗「ああ。明日もよろしく頼む‥‥」



瑚太朗(さて、今日は三人だっけ‥‥会長の部屋にいるかな‥‥)


瑚太朗「入りますよー。」

朱音「>>390
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:33:15.54 ID:v+uTVkJ6O
いらっしゃい、篝たちは少ししたら来るわ

マッサージして頂戴 バサッ(バスローブを脱ぐ)
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 19:51:38.66 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「はい、良いですよ。」

朱音「さっきも言ったけど敬語はいらないわ‥‥」

瑚太朗「>>392
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:55:11.61 ID:cCqUgJ4gO
わかった朱音

じゃあマッサージ前に放課後に注いだ元気の元(精液)を震わせるか
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:02:40.55 ID:aISEwpN0o
朱音「んあっ‥‥あ‥‥」

瑚太朗「どうだ?朱音。」

朱音「>>394
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:04:33.93 ID:ODCLWPFho
割れ目から……あふれるほどにしみ出してくる!
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:08:57.24 ID:aISEwpN0o
朱音「すごい‥‥」

瑚太朗「さて、前座はこんなもんか‥‥マッサージ本番いきますよ。」(胸をもむ)

朱音「>>396
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:09:44.61 ID:cCqUgJ4gO
敬語使わないで...朱音って呼んで...
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:13:00.96 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「すみませんまだ慣れてなくて‥‥気持ちいいか?朱音。」

朱音「>>398
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:15:36.59 ID:cCqUgJ4gO
うん、すごく良いわ

アソコの中にあるのもっと激しく動かして...
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:35:10.20 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「ああ、良いぞ。」

朱音「あっ‥‥ああん‥‥もっと激しくして瑚太朗‥‥」

瑚太朗「>>400
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:36:44.86 ID:4fkvoEcc0
ああ、もっと強く

こっちも大分固くなってきたな コリコリ ペロペロ
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:44:28.41 ID:aISEwpN0o
朱音「んああ‥‥あっ‥‥」

瑚太朗「愛してる。朱音。」

朱音「>>402
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:45:24.15 ID:cCqUgJ4gO
私も愛してる(キス)

ああっ、こ、瑚太朗、イ、イきそう
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:47:16.10 ID:aISEwpN0o
朱音「んっ!あっ!やっ!あっ!あっ!んあっ!あっ!はぁっ、あっ!あぁぁぁああぁぁあぁ!」

瑚太朗「‥‥イったか‥‥‥‥お、来たか篝、混ざるか?」

朱音「>>404
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:49:37.62 ID:aISEwpN0o
ミス、篝の台詞です。
>>405
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:50:35.60 ID:3wsb0xB2O
ヤスミンもいるのね

一番乗りは私よ(息子を入れる)
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:54:09.83 ID:3wsb0xB2O
あっ、篝の台詞か...

ヤスミンもいますよ
良いイきっぷりでしたよ、朱音
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 20:59:00.78 ID:aISEwpN0o
朱音「そうみたいね‥‥一番乗りは私がもらうわ。いいでしょ?」

瑚太朗「>>408
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:01:14.16 ID:cCqUgJ4gO
勿論良いぞ

ただ二人を退屈させるのもアレだから...
こっち来いよ、二人にはリンパマッサージだ
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 21:11:38.51 ID:aISEwpN0o
瑚太朗「二人ともこっちこい‥‥」


瑚太朗(‥‥というわけで、朱音さんを真ん中にし、両側に篝とヤスミンを配置する。篝とヤスミンは俺の手で、朱音は俺のモノで気持ちよくなってもらうことにした。)

瑚太朗「じゃ、いくぞ‥‥」(両手を動かし、腰を動かす。)

篝「>>410
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:13:12.16 ID:q1lmsbpTo
篝ちゃんも瑚太朗にマッサージしてあげましょう
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:13:49.96 ID:3wsb0xB2O
良いです、すごく良いです
もっと激しく...
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 21:19:00.99 ID:SwZM3lq6O
瑚太朗「ほう、どうやってだ?」

篝「>>413
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:19:50.19 ID:cCqUgJ4gO
こうするのです(瑚太朗の乳首をなめる)
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 21:28:00.95 ID:SwZM3lq6O
瑚太朗「うひゃっ‥‥」

篝「どうですか?瑚太朗。」

瑚太朗「>>415
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:29:05.59 ID:cCqUgJ4gO
ま、負けないぞ(篝の中にある瑚太朗のものを動かす)
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 21:32:53.12 ID:SwZM3lq6O
篝「あっ‥‥はぁ‥‥」

瑚太朗「気持ちいいか?」

篝「>>417
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:35:25.08 ID:3wsb0xB2O
す、すごいです...奥が震動して
もう、来そうになります...
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 21:41:27.61 ID:SwZM3lq6O
篝「あっ!はぁっ!んっ!あっ!き、来ます!」

瑚太朗「存分にイっていいんだぞ?」

ヤスミン「カガリだけじゃないですよ瑚太朗。」

瑚太朗「>>419
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 21:45:23.23 ID:4fkvoEcc0
勿論、ヤスミンも存分にイってくれ(瑚太朗の中のものと指を激しく動かす)
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 22:04:33.07 ID:aISEwpN0o
ヤスミン「ふあっ‥‥あっ!」

瑚太朗「どうだ?ヤスミン。」

ヤスミン「>>421
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 22:05:35.73 ID:Uom93Q6VO
しゅ、しゅごいです...も、もうイっちゃいしょうで...
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 22:16:31.82 ID:aISEwpN0o
ヤスミン「あ!あっ!ふあっ!あっ!あっ!い、イきます!あっ!あっ!んあっ!ああぁぁぁああ!」

瑚太朗「‥‥イった?」

ヤスミン「>>423
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 22:18:05.51 ID:DEBCdIP6o
すんなりイキました
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 22:18:37.83 ID:4fkvoEcc0
ひゃ、ひゃい...カガリもイきそうですよ
今度は私が見る番です(篝の乳首を弄る)
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/16(日) 22:18:51.86 ID:aISEwpN0o
ヤスミン「凄かったですコタロウ‥‥こんなのはじめてです‥‥」

瑚太朗「>>425
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 22:20:19.98 ID:DEBCdIP6o
そうなのか……それはよかった
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 22:20:44.23 ID:Uom93Q6VO
喜んでくれて何よりだ
見てろよヤスミン、今度は篝がイくからな(さらに激しく)
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 07:58:54.07 ID:k9O8pZz3O
瑚太朗「‥‥さて、こっちの二人はどうかな?」

朱音「>>429
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 07:59:55.61 ID:o0xbQzBYO
瑚太朗、腰が止まってるわよ
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 18:34:18.18 ID:tvw1JTcHO
朱音「もっと動かしなさい。」

瑚太朗「>>431
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 18:35:39.95 ID:EUqHyMW7O
とと、悪い悪い

篝、我慢しないでイって良いんだぞ(激しくする)
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 18:41:41.88 ID:tvw1JTcHO
篝「んあっ‥‥」

瑚太朗「二人同時にいかせてやるよ。」(腰を激しく振る)

朱音「>>433
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 18:44:16.56 ID:EUqHyMW7O
ダメよ、まだまだ楽しみたいんだから
篝、貴女が先にイきなさい(篝の乳首を弄る)
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 18:47:45.87 ID:tvw1JTcHO
篝「あっ!あ、あかね‥‥ああっ!イ、イっちゃいます!あっ!あっ!あっ!んあっ!んあぁぁぁああぁぁあぁ!」

瑚太朗「>>435
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 18:50:43.12 ID:EUqHyMW7O
良かったぞ篝
待たせたな朱音

さて二人に問題だ、俺が一回達するまでに朱音は何回いくと思う?
ヒントは...目標は10回!(体液操作で精液が出ないようにして、激しく腰を振る)
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:15:45.53 ID:tvw1JTcHO
朱音「あっ!はぁっ!」

瑚太朗「さあ朱音はどう思う?」

朱音「>>437
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:18:01.01 ID:sT2G1xLWO
わ、わかんない!も、もうイっちゃう!
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:21:11.39 ID:tvw1JTcHO
朱音「あっ!あっ!んっ!あっ!はあっ!あっ!あっ!イくっ!イく!あっ!んあっ!んぁぁぁああああぁぁあぁ!」

瑚太朗「まず一回‥‥どんどんいくぞ朱音‥‥」




朱音「んああああああっ!‥‥はぁ‥‥」

瑚太朗「‥‥今ので10回だな。朱音。」

朱音「>>439
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:22:42.11 ID:sT2G1xLWO
もっと...もっと突いて...
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:25:59.54 ID:tvw1JTcHO
朱音「まだ瑚太朗の‥‥もらってない‥‥出して‥‥私の膣内に‥‥」

瑚太朗「>>441
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:28:31.86 ID:EUqHyMW7O
じゃあ頑張って俺をイかせてみな
さて20行くか、それとも30越えるか...
まずは体勢を変えよう(バック)
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:36:30.17 ID:tvw1JTcHO
瑚太朗「たまにはこういうのも良いよな?」(腰を動かす)

朱音「>>443
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:37:30.75 ID:EUqHyMW7O
お、奥にあ、当たって
イ、イくの止まらない!
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:40:39.63 ID:tvw1JTcHO
瑚太朗「何回でもイっていいんだぞ。」パン!パン!

朱音「んあっ!あっ!」

瑚太朗「さあ存分に‥‥」(胸をもむ)

朱音「>>445
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:41:33.77 ID:h2lJOi5CO
や、キ、きちゃうぅぅぅ
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:44:16.00 ID:tvw1JTcHO
朱音「あっ!はあっ!はあぁぁぁあああぁぁぁぁあん!」

瑚太朗「もうイったのか‥‥この体勢がいいのか?」

朱音「>>447
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:45:36.20 ID:22K1n8KSO
わ、わかんない、もっともっと!
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 19:47:26.34 ID:tvw1JTcHO
朱音「ちょうだい‥‥」

瑚太朗「>>449
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:48:33.99 ID:h2lJOi5CO
じゃあ次は...(正常位)
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:08:51.69 ID:AeLYgJC+o
瑚太朗「何度もいくぞ、朱音。」

朱音「ええ、お願い‥‥」




瑚太朗「‥‥さて、そろそろ次に‥‥篝、待たせたな。」

篝「>>451
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:10:29.09 ID:22K1n8KSO
結局、朱音が気絶するのが先でしたね...(記録23回)

瑚太朗のは篝ちゃんが頂きます!
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:16:54.80 ID:AeLYgJC+o
瑚太朗「威勢が良いな、何回耐えられるかな?」

篝「>>453
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:17:42.90 ID:22K1n8KSO
朱音よりは多くしますよ!(息子を入れる)
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:32:00.20 ID:AeLYgJC+o
瑚太朗「そうか、じゃあいくぞ‥‥ 」


篝「あっ!あっ!あぁぁぁああああぁぁぁ!」

瑚太朗「‥‥今ので20だな。まだ行けるか?」

篝「>>455
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:32:49.73 ID:fZMzPNEEo
篝ちゃんを舐めないでください(余裕)
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:34:39.14 ID:tvw1JTcHO
瑚太朗「余裕そうだな‥‥じゃあもっと激しくいくぞ‥‥」



瑚太朗「‥‥篝は31回だったな‥‥ヤスミンはどうだ?」

ヤスミン「>>457
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:37:23.47 ID:IVJ++r+wO
が、頑張ります
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:45:07.79 ID:AeLYgJC+o
瑚太朗「ああ、頑張れよ、ヤスミン。」

ヤスミン「はい‥‥」



瑚太朗「‥‥どうだ?平気か?」

ヤスミン「>>459
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:46:47.93 ID:hiGT6Y5wO
はあはあ...朱音たちすごいですね...(現在8回)
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:53:17.03 ID:tvw1JTcHO
ヤスミン「もう辛いです‥‥」

瑚太朗「>>461
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:54:10.62 ID:fZMzPNEEo
まあ、ちょっと前に初めて終えたばっかりだしな
あんまり無理しないでくれよ
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 20:55:37.90 ID:tvw1JTcHO
ヤスミン「‥‥じゃあここまでにしましょう。気絶はしたくないので‥‥少しお話ししませんか?」

瑚太朗「>>463
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 20:57:48.46 ID:hiGT6Y5wO
あと一回だけ良いか?ヤスミンの中に出したい...
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 21:25:13.72 ID:AeLYgJC+o
ヤスミン「はい、良いですよ‥‥出してください。」

瑚太朗「じゃあ‥‥」



瑚太朗「どうだ?ヤスミン。」

ヤスミン「>>465
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 21:28:39.42 ID:hiGT6Y5wO
コタロウの溢れるくらい入ってきてます
アカネやカガリに注がれる分まで入ってきてます
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 21:31:28.68 ID:tvw1JTcHO
ヤスミン「‥‥ありがとうございます。コタロウ。」

瑚太朗「>>467
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 21:33:55.83 ID:hiGT6Y5wO
ああ
じゃあ、少し話するか
ハードだったけど、大丈夫だったか?
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 21:35:57.42 ID:tvw1JTcHO
ヤスミン「平気です‥‥コタロウもちゃんといたわってくれましたから。」

瑚太朗「>>469
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 21:38:58.76 ID:hiGT6Y5wO
それは良かった

まあ中には初めてなのに気絶するまで求めるやつとかいたけどな(苦笑)
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 21:53:09.11 ID:tvw1JTcHO
瑚太朗「ここで気絶してる胸の大きな人とか。」

ヤスミン「初めてでそこまで‥‥すごいです‥‥」

瑚太朗「まあそれは特殊な例だがな‥‥無理はするな。ヤスミン。」

ヤスミン「>>471
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 22:01:53.67 ID:yRyUfatWO
はい、コタロウ愛してます ギュッ
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 22:15:14.80 ID:AeLYgJC+o
ヤスミン「‥‥朝までこうして、良いですか?」

瑚太朗「>>473
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 22:15:43.99 ID:fZMzPNEEo
じゃあこのまま寝るか
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 22:21:12.65 ID:AeLYgJC+o
ヤスミン「はい、そうしましょう‥‥」

瑚太朗「じゃ、おやすみ、ヤスミン。」

ヤスミン「おやすみなさい。コタロウ。」




瑚太朗「‥‥朝か‥‥ほら三人とも、朝だぞ。」

朱音「>>475
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 22:22:45.65 ID:rTjGaK+TO
あと1日…zzz
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 22:34:03.52 ID:AeLYgJC+o
瑚太朗「ダメです、補習ですよ補習。」

朱音「‥‥>>477
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 22:36:33.82 ID:hiGT6Y5wO
イきすぎてアソコが痛い...
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 22:42:25.21 ID:AeLYgJC+o
朱音「起きたくない‥‥起きれない‥‥」

瑚太朗「>>479
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 22:45:00.42 ID:fZMzPNEEo
そんなこと言ってると置いてっちゃいますよ
あの先生無視したらどうなるか知りませんけど
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/17(月) 22:46:36.21 ID:AeLYgJC+o
朱音「‥‥それは‥‥まずいわね‥‥仕方ない‥‥」

瑚太朗「起きましたね‥‥篝とヤスミンも起きろ。」

篝「>>481
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 22:52:08.66 ID:rTjGaK+TO
篝ちゃん起きてます!
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 07:56:58.67 ID:SCux0olNO
篝「ヤスミンは起きてないみたいですが。」

ヤスミン「zzz‥‥コタロウ‥‥zzz‥‥」

瑚太朗「‥‥起きろ。ヤスミン。」

ヤスミン「>>483
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 07:57:52.23 ID:bvGjsImXO
...コタロウ スリスリ
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 08:00:23.49 ID:SCux0olNO
ヤスミン「‥‥好きですー‥‥」スリスリ

瑚太朗「>>485
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 08:01:34.56 ID:jDyfqkI3O
(くすぐってみる
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 08:02:12.63 ID:bvGjsImXO
俺も大好きだ(キス)
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 18:33:10.01 ID:qQPoQUmnO
ヤスミン「うひゃっ‥‥」

瑚太朗「こちょこちょ。」

ヤスミン「>>488
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 18:34:43.91 ID:Ka/SkX0MO
ス、ストップ、ストップです〜
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 18:39:05.41 ID:qQPoQUmnO
瑚太朗「起きたか。おはようヤスミン。」

ヤスミン「>>490
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 18:40:28.90 ID:Ka/SkX0MO
はあはあ...ひ、ひどいですコタロウ
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 19:11:44.83 ID:qQPoQUmnO
瑚太朗「ごめんごめん、起きなかったからさ‥‥」

ヤスミン「優しく起こしてください‥‥」

瑚太朗「すまんすまん、‥‥さて、じゃあそろそろ部屋出るか‥‥」



瑚太朗「お、ルチアだ。おはよう!」

ルチア「>>492
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 19:12:20.92 ID:+8CbykKgo
おはよう
今日も補習か?
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 19:22:36.61 ID:qQPoQUmnO
瑚太朗「ああ‥‥大変だ‥‥」

ルチア「>>494
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 19:25:20.71 ID:Q/Ve+HjLO
私も教える(見張る)側で行ってやろうか?
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 19:26:15.62 ID:Ka/SkX0MO
これに懲りたらしっかり勉強するんだぞ

瑚太朗が必要だったら私はいつでもあの格好して勉強を教えてやるぞ
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 19:27:25.01 ID:qQPoQUmnO
瑚太朗「いや、結構です‥‥ところで、他のみんなは?」

ルチア「>>496
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 19:31:42.91 ID:Ka/SkX0MO
小鳥とちはやはまだ寝てたな
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 19:54:30.12 ID:LOWYgj9Ao
ルチア「後は起きている。」

瑚太朗「そうか‥‥じゃあ俺は小鳥起こしてくるからルチアはちはやを頼む。」

ルチア「>>499
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 19:55:22.31 ID:Ka/SkX0MO
わかった
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:01:32.20 ID:LOWYgj9Ao


瑚太朗「おーい小鳥!朝だぞ!」

小鳥「>>501
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:02:22.35 ID:myWbSm7xo
おお! もう夜明けとは
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:05:27.64 ID:LOWYgj9Ao
小鳥「びっくり!」

瑚太朗「その様子だともう起きてるな、おはよう小鳥。」

小鳥「>>503
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:06:11.50 ID:+8CbykKgo
おはよ!こたろうくん!
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:08:57.82 ID:LOWYgj9Ao
小鳥「今日も一日頑張ろうね!」

瑚太朗「俺は補習だけど小鳥はなにするんだ?」

小鳥「>>505
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:11:10.98 ID:Ka/SkX0MO
るっちーさんとちーちゃんのデートを静ちゃんとデバガメに...何でもない
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:14:54.06 ID:LOWYgj9Ao
瑚太朗「‥‥ストーカーはよくないぞ‥‥」

小鳥「ストーカーじゃないよーしずちゃんと遊びに行くだけだよー。」

瑚太朗「>>507
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:16:20.04 ID:evwnllPwO
ちょっと待ってろ...

もしもし西九条先生、ルチアがデートってマジですか?
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:16:39.90 ID:+8CbykKgo
まあいい...
井上は一緒じゃないのか?
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:22:25.06 ID:LOWYgj9Ao
西九条『え?そうなの?‥‥あなたサボる気?』

瑚太朗「いや、俺じゃなくちはやとだそうです。」

西九条『>>510
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:23:25.62 ID:evwnllPwO
.........補習は中止よ!私たちもデバガメよ!
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:27:01.55 ID:Zdsjm2WmO
瑚太朗「良いんですか?」

西九条『許可するわ!あなたも来なさい。』

瑚太朗「わかりました。それではまた後で、集合場所は後で伝えます。」

小鳥「‥‥これで補習を中止にするとは‥‥お主、なかなか悪よのう。」

瑚太朗「>>512
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:28:50.03 ID:Q/Ve+HjLO
西九条先生なら乗ってくると思った
俺の勝ちだな
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:35:53.11 ID:Zdsjm2WmO
瑚太朗「‥‥さて、俺たちも準備しよう、デバガメの。相手はガーディアンもいるからな。」

小鳥「うん、そだね、ちゃんと準備しよう。」




瑚太朗(‥‥というわけで‥‥)

瑚太朗「‥‥お、二人が出てきたぞ。」こそこそ

小鳥「仲良さそうだね‥‥」

西九条「なにあれベタベタしすぎじゃない?女の子同士なのに。」コソコソ

瑚太朗「>>514
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:40:43.09 ID:Ka/SkX0MO
まあまあ、静流、ルートの追跡はまかせたぞ

ルチアのことだから同じところを何回か回るはずだ

井上が実家に帰ってなければ戦力になったんだが...
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 20:49:16.21 ID:Zdsjm2WmO
静流「うむ、了解だ‥‥」

瑚太朗「よーしそれじゃ、追跡始めるぞ!」




瑚太朗「‥‥よし、予想通り何回か同じ場所回っててるな‥‥静流、ルチアがなんていってるかわかるか?」

静流「>>516
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 20:55:14.52 ID:2xp4148N0
穴空きだが多少なら
さっき… きてる
こた…あとで…おし…
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:56:02.46 ID:Ka/SkX0MO
し、静流をまくためにもあと1周だけ頼む
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:00:16.63 ID:LOWYgj9Ao
瑚太朗「‥‥ん??穴空きはともかくさっききてるって?」

静流「最後は恐らく瑚太朗に後で教えよう‥‥という感じだろう。」

瑚太朗「うーん‥‥>>519
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 21:01:12.46 ID:2xp4148N0
分かりづらかったから全文乗っけるわ
さっきからずっと着いてきてるな
コタローは後でお仕置きだな
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:03:35.74 ID:Ka/SkX0MO
小鳥から姿隠すアイテム貰ってるのにどんだけ勘が良いんだよ!
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:05:15.57 ID:LOWYgj9Ao
瑚太朗「‥‥って、ばれてる?」

小鳥「‥‥あれ?結界張ってるのにおかしいな‥‥」

瑚太朗「‥‥他にはなにかいってる?」

静流「>>522
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:06:33.75 ID:+8CbykKgo
静流め、また私の邪魔をするのか...と
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:07:03.20 ID:LOWYgj9Ao
瑚太朗「‥‥不味いな‥‥どうする?」

静流「>>524
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:07:26.32 ID:kxt9YSNsO
ちはや、一緒にパフェを食べよう
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:08:12.23 ID:kxt9YSNsO
すみません安価下で
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:10:08.10 ID:Ka/SkX0MO
...む、連絡だ

もしもし...コタロー、実家から帰ってきた井上が協力してくれるみたいだ
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:12:03.24 ID:LOWYgj9Ao
瑚太朗「なんだと?じゃあ、今の状況をどうするか電話で聞いてくれ‥‥」

静流「わかった‥‥かくかくしかじか‥‥ふむ‥‥」

瑚太朗「なんて?」

静流「>>528
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:14:54.17 ID:kxt9YSNsO
リーフバードにカメラを積んでいるらしい
今、ちーのカバンに盗聴機をしこんだと
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:21:14.19 ID:LOWYgj9Ao
静流「だから戻ってきていいそうだ。」

瑚太朗「まじか凄いな‥‥じゃあ戻るか‥‥」



瑚太朗(‥‥というわけで自宅に帰り‥‥)

瑚太朗「井上。どうだ?様子は。」

井上「>>530
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:23:53.92 ID:Ka/SkX0MO
すっごいラブラブよ
今パフェを口移ししてたわ
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:26:09.00 ID:LOWYgj9Ao
西九条「なんですって?」

井上「あ、先生、会話の盗み聞きもできますよ。これで。」

西九条「聞かせて!」

井上「どうぞ‥‥」


ルチア『>>532
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:28:02.29 ID:kxt9YSNsO
瑚太朗の時もそうだったが、好きな人とこうしてデートが出来ると胸がはずむな
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:34:49.01 ID:SCux0olNO
ちはや『はい、私も大好きなルチアとデートできて胸が弾んでます!』

ルチア『>>534
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:36:17.68 ID:zq1eai2SO
ちはや、愛してる(キス)
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:47:04.45 ID:SCux0olNO
ちはや『ん‥‥んん‥‥』


西九条「‥‥」

井上「どうですか?」

西九条「>>536
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:49:10.27 ID:mnxPWai8O
ルチアちゃんが天王寺君に捧げてる愛情と同じくらいわね!
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:51:55.57 ID:SCux0olNO
井上「そうですか‥‥そういえば先生が参加してて良いんですか?こんなグレーなことに。」

西九条「>>538
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:52:24.88 ID:zq1eai2SO
そんなことよりもルチアちゃんよ!
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 21:56:14.18 ID:SCux0olNO
西九条「そんなことは気にしないわ‥‥それより、続き聞くわよ!」



ルチア『この後はどこへ行く?』

ちはや『>>540
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:57:25.17 ID:Q/Ve+HjLO
ショッピングで
衣服でも見に行きましょうよ!
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 22:16:08.61 ID:LOWYgj9Ao
ルチア『ああ、そうだな。』

西九条「衣服なんて‥‥どうせ同じのしか着ないのに‥‥」

瑚太朗「>>542
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:17:46.53 ID:zq1eai2SO
さ、最近はIMで私服も出てきてますし...
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 22:25:14.58 ID:LOWYgj9Ao
西九条「まあそうかもだけど‥‥基本同じじゃない。」

瑚太朗「‥‥大人の事情です‥‥」

西九条「まあそういうことよねぇ‥‥しかし服屋なんていかにもデートらしいわね。」

瑚太朗「>>544
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:28:04.64 ID:zq1eai2SO
女性同士のデートでしか出来ないこともありますしね
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 22:38:24.76 ID:LOWYgj9Ao
西九条「まあ男の子は入りづらいとことかあるからねぇ。」

瑚太朗「ですね‥‥さて、二人の会話を少し盗み聞いてみますか‥‥」


ちはや『ルチア、>>546
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:40:44.25 ID:LJBGBkNjO
その服すごい似合ってますよ

今度瑚太朗とデートするときに着てみたらどうです?
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 22:46:55.27 ID:LOWYgj9Ao
ルチア『そ、そうか‥‥?』

ちはや『はい、とても!』

ルチア『>>548
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:48:34.78 ID:LJBGBkNjO
そ、そうか...エヘヘ
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 22:56:27.11 ID:LOWYgj9Ao
ちはや『あれなんかも似合いそうです。着てみてくれますか?』

ルチア『ああ、着てみよう‥‥』


ルチア『‥‥どうだ?』

ちはや『>>550
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:00:01.10 ID:I4gsHBKk0
すごい綺麗です
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 23:03:28.32 ID:LOWYgj9Ao
ルチア『そ、そうか?』

ちはや『はい、綺麗です。』

ルチア『さっきのとどっちが良いと思う?』

ちはや『うーん‥‥どっちもです!』

ルチア『>>552
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:07:17.20 ID:zq1eai2SO
ははは
ちはやの着てる服もすごく可愛いぞ
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 23:12:44.54 ID:LOWYgj9Ao
ルチア『瑚太朗にも見せたいな。』

ちはや『>>554
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:14:12.04 ID:+8CbykKgo
私はルチアに見てもらえてるだけで嬉しいですよ?
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 23:26:56.16 ID:LOWYgj9Ao
ちはや『ルチアだけのものですよ。今日の私は。』

ルチア『>>556
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:30:17.74 ID:I4gsHBKk0
瑚太朗には悪いけど、私も今日はちはやだけのものだ

その洋服ちはやにプレゼントするよ
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 23:35:23.00 ID:LOWYgj9Ao
ちはや『良いんですか?』

ルチア『ああ。』

ちはや『ありがとうございます‥‥じゃあその服、ルチアにプレゼントしますね。』

ルチア『>>558
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:37:11.94 ID:huMQAXM0O
ありがとう大切にする
買ったら早速着替えるか?
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 23:41:33.75 ID:LOWYgj9Ao
ちはや『はい、そうしましょう‥‥』


瑚太朗「‥‥俺には見せてくれないのか‥‥」ショボーン

小鳥「>>560
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:43:22.84 ID:+8CbykKgo
なるほど、女同士もありなのか...
私もしまこちゃんを...ぐへへ

...はっ!な、何でもないよ!?
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/18(火) 23:50:23.55 ID:LOWYgj9Ao
瑚太朗「‥‥小鳥‥‥」

小鳥「な、なにかな?」

瑚太朗「>>562
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 00:02:24.18 ID:ndzB5PeBO
そ、そういう趣味もあったのか…
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 00:14:08.70 ID:KqKu8bmdo
瑚太朗「ロリコン‥‥」

小鳥「>>564
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 00:26:42.22 ID:gXheMPDgo
違うよ私が興味あるのはしまこちゃんだけだもん!

...あっ、だから、じゃなくて...いや〜
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 07:58:00.39 ID:aD4rPt6iO
小鳥「参ったね〜‥‥」

瑚太朗「‥‥もしもし?朱音さん?しまこを狙う変態を見つけました。」

朱音『>>566
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 07:59:31.79 ID:bReDvtL6O
サーチ&デストロイ
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 08:00:50.79 ID:aD4rPt6iO
瑚太朗「了解。」

小鳥「なんて?」

瑚太朗「サーチアンドデストロイ。」

小鳥「>>568
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 08:03:11.25 ID:fbamOJ4yO
違うんだよ!
しまちゃん可愛いからきせかえっ子したかったんだよ!
ドルイドの時の暇潰しに作ってた洋服もあるし...
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 18:33:57.85 ID:E4jnZJmqO
小鳥「恋愛とかそういうんじゃないんだよ。」

瑚太朗「>>570
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 18:36:03.87 ID:YvnRD+xSO
じゃあそれならそう言えば良いのに...

おっ、二人が別の場所に行くみたいだぞ
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 18:39:59.06 ID:E4jnZJmqO
小鳥「え?どこに?」

瑚太朗「それは聞いてみなきゃわからん‥‥聞いてみよう。」



ちはや『この後どこ行きます?』

ルチア『>>572
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 18:41:52.69 ID:YvnRD+xSO
そうだな...スポーツショップだな
体験入部会のこともあるし少し覗いて見ないか?
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 18:43:59.05 ID:E4jnZJmqO
ちはや『いいですね!そういえばルチアはやはり運動部にいくんです?』

ルチア『弓道などに興味はある。ちはやは?』

ちはや『茶道部とかですかね。』

ルチア『>>574
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 18:47:21.98 ID:o3QoPKjGO
ちはやは茶道の経験があるのか?
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 19:10:55.96 ID:E4jnZJmqO
ちはや『はい、昔咲夜に大体の作法を教わりました。』

ルチア『>>576
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 19:12:24.55 ID:YvnRD+xSO
なるほど、是非見てみたいな

おっ、テニスラケットか...
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 19:14:48.72 ID:E4jnZJmqO
ルチア『テニスもやってみたくはあるな。』

ちはや『>>578
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 19:18:42.29 ID:YvnRD+xSO
ルチアのテニスウェア姿も見てみたいです
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 19:21:40.94 ID:KqKu8bmdo
ルチア『そ、そうか?』

ちはや『必ず似合いますよ!』


瑚太朗「俺はルチアにバレーボールしてほしい!」

静流「>>580
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 19:23:11.87 ID:bReDvtL6O
コタロー、バスケはどうだろうか
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 19:45:50.42 ID:KqKu8bmdo
瑚太朗「おお、それもいいな!」

西九条「どうしてかしら?」

瑚太朗「そりゃもちろんおっぱいがたゆんたゆん‥‥」

西九条「>>582
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 19:49:05.32 ID:YvnRD+xSO
一体何食べたらあんなになれるのかしら
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:09:20.43 ID:KqKu8bmdo
西九条「お腹の子が男の子だったらあんなのにはなってほしくないわ‥‥」

瑚太朗「>>584
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:12:09.33 ID:TFBOHvtbO
女の子だったらルチアくらい大きい方が良いですか?それとも静流くらいが?
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:13:49.21 ID:KqKu8bmdo
西九条「どっちでもいいわ。そんなものは。」

瑚太朗「まあきっと大きいんでしょうけどね。」(西九条の胸を見ながら)

西九条「>>586
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:16:52.58 ID:YvnRD+xSO
ギロッ
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:24:08.86 ID:KqKu8bmdo
瑚太朗「ひっ‥‥すんません‥‥」

西九条「全くセクハラはやめなさい‥‥まったく‥‥」

瑚太朗「すみません‥‥さて、続きを見てみましょうか‥‥」



ちはや『あ、みてくださいあれ、>>588です!』
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:25:57.24 ID:YvnRD+xSO
アクセサリーショップ
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:28:13.41 ID:KqKu8bmdo
ちはや『入りましょう!』

ルチア『ああ、そうだな。なにかほしいのはあるか?』

ちはや『>>590
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:29:03.49 ID:YvnRD+xSO
うーん...あっ!こんなのはどうです?っペアリング
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:39:30.45 ID:KqKu8bmdo
ちはや『私ともつけましょう!』

ルチア『>>592
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:41:20.79 ID:2Jx3wnCdO
喜んで
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:45:16.88 ID:KqKu8bmdo
ルチア『買おう。』

ちはや『はい!』


ルチア『‥‥これでちはやともペアか‥‥』

ちはや『>>594
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:47:21.29 ID:2Jx3wnCdO
帰ったら瑚太朗に見せましょう
今日のデートの思い出を語りながら
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 20:49:32.23 ID:KqKu8bmdo
ルチア『ああ、そうだな。』



瑚太朗「‥‥聞いちゃってるんだよな‥‥」

西九条「>>596
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:51:17.07 ID:nhbwoNkUO
じゃあ見るのやめる?
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 21:02:59.18 ID:O/jdr1C8O
瑚太朗「いやみますよ‥‥さて、続きは‥‥」


ちはや『このアクセサリーかわいいです!』

ルチア『>>598
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 21:04:43.44 ID:2Jx3wnCdO
本当だな、良いものが沢山揃ってるな
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 21:37:52.79 ID:O/jdr1C8O
ちはや『‥‥どれがルチアに似合いますかね‥‥これとかどうです?』

ルチア『>>600
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 21:40:02.46 ID:vXqI98JfO
似合う、かな?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 21:46:30.43 ID:O/jdr1C8O
ちはや『はい!とても!』

ルチア『>>602
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 21:46:58.03 ID:vXqI98JfO
ありがとう
早速買ってくる
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 21:54:13.30 ID:O/jdr1C8O
ちはや『即決ですね。』

ルチア『ちはやが選んでくれたからな。』

ちはや『>>604
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 21:54:51.63 ID:2Jx3wnCdO
あ、ありがとうございます///
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 22:09:55.39 ID:O/jdr1C8O
ちはや『そんなこと言ってくれるなんて嬉しいです。』

ルチア『>>606
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:11:42.55 ID:2Jx3wnCdO
私の大好きな人なんだ
当然だろ
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 22:12:48.28 ID:O/jdr1C8O
ちはや『‥‥ルチア‥‥』(目を閉じる)

ルチア『>>608
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:17:59.14 ID:2Jx3wnCdO
愛してる(目をつむる)
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 22:34:25.33 ID:KqKu8bmdo
チュッ
ちはや『ん‥‥んん‥‥』

ルチア『ん‥‥』


瑚太朗「‥‥おお‥‥チューしてる‥‥」

静流「>>610
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:36:41.53 ID:YlS3QIJK0
コタロー(キス)
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 22:40:38.41 ID:KqKu8bmdo
瑚太朗「ん‥‥」

静流「‥‥大好きだ。コタロー。」

瑚太朗「ああ、俺もだ。」

西九条「あらあらおアツいわね。」

静流「>>612
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:42:15.51 ID:XnrACmPJO
ルチアたちを見てたらしたくなった
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 22:47:14.24 ID:KqKu8bmdo
静流「だめなのか?」

西九条「>>614
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:49:39.02 ID:YlS3QIJK0
ダメと言ってもね...(小鳥や井上とキスしてる瑚太朗を見ながら)
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/19(水) 22:56:34.65 ID:KqKu8bmdo
西九条「‥‥天王寺、本当お盛んね‥‥」

瑚太朗「>>616
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:58:28.23 ID:YlS3QIJK0
正直一日でもしなかったら夢精しそうなくらいです
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 08:00:30.47 ID:ttsIX1eTO
瑚太朗「書き換えた結果もう定期的に出さないと大変なことになるんですよ‥‥」

西九条「>>618
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 08:02:45.30 ID:Oh+wAdZd0
自業自得ね
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 08:04:20.42 ID:ttsIX1eTO
西九条「安易に書き換えるからそうなるのよ。」

瑚太朗「>>620
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 08:05:46.07 ID:Oh+wAdZd0
まあ、後悔はしてませんが
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 18:35:34.72 ID:yKUCb753O
瑚太朗「おかげで毎晩誰かを抱けますから。」

西九条「‥‥もう注意はしないわ‥‥さて、続きを見ましょう‥‥」



ルチア『‥‥む、あれは‥‥>>622
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 18:43:15.30 ID:+S3KFSO4O
ランジェリーショップ
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 18:46:18.04 ID:yKUCb753O
ルチア『‥‥ランジェリーか‥‥そういえば最近少しきつくなってきたところだ。少し入っていいか?』

ちはや『>>624
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 18:51:26.74 ID:+S3KFSO4O
良いですよ
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 18:52:53.50 ID:yKUCb753O
ちはや『入りましょう!』


瑚太朗「‥‥あれだけ大きくてまだ大きく‥‥」

井上「>>626
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 18:56:19.72 ID:+S3KFSO4O
前入手したデータだとバスト1cm増えてたわよ

...そう言えばルチアさん、瑚太朗君と付き合ってから大きくなっていたような
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 19:10:55.18 ID:yKUCb753O
瑚太朗「ほら揉むと大きくなるって言うしな‥‥」

静流「‥‥なぜわたしは‥‥」ペタペタ

瑚太朗「>>628
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:12:33.42 ID:muR4ydRDO
じゃあ、今からもっと揉んでみるか
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 19:15:23.01 ID:yKUCb753O
瑚太朗「大きくなるかも‥‥」モミモミ

静流「んっ‥‥」

西九条「>>630
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:18:01.70 ID:2Afn0ROoo
静流ちゃんはそのままでいいわよ
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:18:14.23 ID:muR4ydRDO
そういうのは私がいないところで
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 19:22:17.14 ID:wGzl5f9Vo
西九条「今でも十分可愛いから。」

静流「>>633
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:31:52.81 ID:muR4ydRDO
でも人並みには欲しい...
コタローもっと頼む
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 19:33:25.81 ID:yKUCb753O
井上「‥‥でもあなた噂によるとCカップあるって‥‥」

静流「>>635
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:35:39.59 ID:2Afn0ROoo
イノウェイも私よりは遥かに大きい
許せない
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:35:48.91 ID:xyqskJt/o
どうでもいいでしょ、カップのことは
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 19:37:04.84 ID:yKUCb753O
静流「おおきいおっぱいは皆敵だ‥‥」

井上「>>638
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:39:55.50 ID:muR4ydRDO
ちょ、静流さん!?
だ、誰か秋刀魚持って来て
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 20:40:26.65 ID:wGzl5f9Vo
瑚太朗「サンマなんてないぞこんな季節。」

井上「じゃあどうすれば‥‥」

西九条「>>640
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 20:41:45.23 ID:t4W8463QO
私に任せて

しずる、ちゃーん ギュッ スリスリ
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 20:45:21.73 ID:wGzl5f9Vo
西九条「そんなこといわないでー!」スリスリ

静流「>>642
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 20:48:47.23 ID:+S3KFSO4O
キュー とうか、く、くるしい
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 21:11:17.54 ID:GJMyv4PxO
西九条「敵とか言わない?」

静流「いわない‥‥だから‥‥」

西九条「じゃあ仕方ないわね‥‥惜しいけど」(離す。)

静流「‥‥苦しかった‥‥コタロー。」

瑚太朗「>>644
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:14:00.58 ID:2Afn0ROoo
静流論だと西九条先生は天敵だけどな...
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 21:21:40.61 ID:GJMyv4PxO
静流「‥‥言われてみれば確かに‥‥」

瑚太朗「まあ収まったなら良いけどな‥‥」

井上「‥‥あ、こっちなにか動いたわよ!」



ルチア『‥‥さて、次は、‥‥>>646
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:23:59.67 ID:5EVkQH8nO
バッティングセンターか...
少し体を動かすか?
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 21:32:55.96 ID:GJMyv4PxO
ちはや『いいですね。やってみましょう!』



ちはや『えい!』スカッ!



ちはや『やあ!』スカッ!

ちはや『‥‥おかしいですねぇ‥‥』

ルチア『>>648
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:34:11.76 ID:5EVkQH8nO
ちはや、こうやるんだ(密着する)
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:34:34.11 ID:xyqskJt/o
びゅんびゅん高速で
振ってもいいことない
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 21:48:15.29 ID:GJMyv4PxO
ちはや『!』

ルチア『こうして‥‥こう振るんだ‥‥わかったか?』

ちはや『あうう‥‥ドキドキしてて聞こえませんでした‥‥』

ルチア『>>651
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:50:17.95 ID:5EVkQH8nO
何度でも教えてやるさ ギュー
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:50:21.02 ID:xyqskJt/o
トップの位置を低くして
斜め下へと振り抜こう
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 21:58:17.18 ID:GJMyv4PxO
ちはや『あっ‥‥そ、そんなきつく抱き締められたら打てないです‥‥』

ルチア『>>654
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 22:02:34.68 ID:t4W8463QO
離れたくない
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 22:17:01.77 ID:wGzl5f9Vo
ルチア『ずっとこうしていたいな‥‥』

ちはや『>>656
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 22:21:13.30 ID:ViRZJrNVO
じゃあ...二人っきりになれる場所へ行きましょう
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 22:24:37.69 ID:wGzl5f9Vo
ちはや『どこがいいですか?』

ルチア『>>658
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 22:33:03.40 ID:2Afn0ROoo
カラオケ
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 22:35:17.90 ID:wGzl5f9Vo

カラオケ
ルチア『‥‥さて、二人きりに慣れたな‥‥』

ちはや『>>660
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 22:36:26.26 ID:Oh+wAdZd0
ルチア...(キス)
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 22:43:58.80 ID:wGzl5f9Vo
ルチア『ん‥‥』

ちはや『んんん‥‥はあ‥‥んん‥‥』

ルチア『んん‥‥ちはや‥‥愛してる。』

ちはや『>>662
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 22:46:20.48 ID:Oh+wAdZd0
私も愛してます
...ここなら時間まで人が入りませんね
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 22:49:09.75 ID:wGzl5f9Vo
ちはや『もっと‥‥しますか?』

ルチア『>>664
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 22:50:06.53 ID:GTfcuNZ1O
ああ、しよう...(胸をさわる)
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/20(木) 22:59:39.02 ID:wGzl5f9Vo
ちはや『ああっ‥‥ルチア‥‥』

ルチア『ちはや‥‥』



瑚太朗「‥‥さすがにこれ見るのは不味い‥‥一旦やめてくれ、井上。」

井上「>>666
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 23:05:51.20 ID:Oh+wAdZd0
見てみたい気持ちもあるけど...チラッ
わかったわ
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 07:54:42.09 ID:TgnsTC+RO
井上「‥‥プライベートだものね。」

瑚太朗「お前からプライベートなんて言葉が出るなんて‥‥」

井上「最低限のモラルは持ってるわ‥‥さて、しばらく見れないけど、何する?」

瑚太朗「>>668
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 07:58:13.90 ID:srIoXA+HO
そういえば前井上が言ってた調査の件だけどいつにする?
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 16:13:58.87 ID:r+5G0HhEO
井上「そうねぇ‥‥私はいつでも良いけど‥‥」

西九条「‥‥調査?」

瑚太朗「少し聖女会を調査しようかと。」

西九条「>>670
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 16:34:35.48 ID:QWkx0yPKO
そうね...でも、おかしいのよね
組織で行動してるなら何かしら足がついても良いころなのに何もないのよね
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 16:50:06.72 ID:r+5G0HhEO
瑚太朗「それは‥‥何ででしょう?」

井上「この融和の流れをよしとしない人たちが裏で動いている‥‥とかですかね?」

西九条「>>672
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 17:22:19.68 ID:QWkx0yPKO
仮にはそうだとしたら、ガーディアンやガイアから逃げられるだけの何かがあるのでしょうね
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 17:25:55.28 ID:rEg9kZN6o
井上「‥‥ガーディアン内部ってことはないですか?」

西九条「>>674
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 17:30:26.41 ID:skarle9ZO
仮に今の流れを嫌悪しているのなら、元聖女会と組むのは本末転倒なはずよ
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 17:35:35.94 ID:rEg9kZN6o
井上「‥‥それもそうですね‥‥」

西九条「でしょう?‥‥まあとにかく、気を付けなさい。やるのなら。」

井上「>>676
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 17:46:56.20 ID:QWkx0yPKO
はい、手懸かりが見つかるように頑張ります
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 17:50:14.16 ID:rEg9kZN6o
西九条「くれぐれも気を付けなさい‥‥相手はなんでもしてくるわ。」

瑚太朗「そん時は俺が守るんで!」

井上「>>678
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 17:52:38.34 ID:QWkx0yPKO
うん、瑚太朗君と一緒なら心強い
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 18:03:46.33 ID:rEg9kZN6o
井上「絶対守ってくれるわよね。もう行方不明なんてごめんだから。」

瑚太朗「>>680
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 18:06:31.47 ID:qgYDe6QvO
あたり前だ
とっとと終わらせてデートしようぜ
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 18:12:13.20 ID:rEg9kZN6o
井上「ええ。そうね!」

瑚太朗「ああ!日にちは早い方がいいよな‥‥冬休みっていつまで?」

井上「>>682
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 18:15:09.16 ID:qgYDe6QvO
確か補習が終わった3日後に始業式のはずよ
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 18:15:28.59 ID:ukKTmECFo
さあ?それくらい>>1が好きに決めて良いんじゃない?
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 18:39:27.31 ID:35IesLWNO
瑚太朗「まじか‥‥補習終わった次の日は篝とデートだから、その次でいいか?」

井上「>>685
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 18:43:29.33 ID:dw0O9L9HO
良いわよ
まあ多分何回か付き合ってもらうことになると思うけど
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 19:05:14.87 ID:35IesLWNO
井上「良いわよね?」

瑚太朗「>>687
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 19:12:36.56 ID:dw0O9L9HO
別に構わないぞ
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 19:41:41.87 ID:35IesLWNO
瑚太朗「いくらでも付き合うさ。」

井上「ありがとう。‥‥じゃあさっそく今日の夜付き合ってくれる?」

瑚太朗「>>689
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 19:42:56.85 ID:ukKTmECFo
そんな簡単なものなのか?
確かに情報掴んでるとは言ってたけど
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 20:14:27.27 ID:rEg9kZN6o
井上「下調べよ。それに夜の方が向こうが動いてきそうだからよ。」

瑚太朗「>>691
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 20:16:42.97 ID:dw0O9L9HO
わかった、あんぱんと牛乳を用意しなくちゃ
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 20:28:45.07 ID:rEg9kZN6o
井上「ええ、よろしく。あとあんパンは私もよろしく。」

瑚太朗「はいよ。‥‥さて、そろそろこっち見てみようか。今何してるかな?」

井上「じゃあまず音声だけ聞いてみましょう‥‥」



ルチア『>>693
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 20:36:39.55 ID:WDqsU8yNO
(あえぎ声)
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 20:42:12.05 ID:TgnsTC+RO
ルチア『んあっ‥‥あっ‥‥』


井上「‥‥」

瑚太朗「‥‥」

西九条「‥‥>>695
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 20:46:32.74 ID:dw0O9L9HO
若い子って元気だねー(遠い目)
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 20:57:22.30 ID:TgnsTC+RO
西九条「いいことよ、元気なのは‥‥」

静流「とーかは元気じゃないのか?」

西九条「>>697
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 20:59:35.88 ID:dw0O9L9HO
私もアラサーよ、10代の時ほど無茶は出来ないわ
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 21:14:32.55 ID:TgnsTC+RO
瑚太朗「どんどんおばさんになっていく‥‥と。」

西九条「>>699
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:17:37.07 ID:ukKTmECFo
お姉さんと言いなさい!
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 21:20:42.96 ID:TgnsTC+RO
瑚太朗「‥‥例えば、先生しまこにどう呼ばれてます?」

西九条「>>701
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:24:46.84 ID:RDo6JTCBO
とーか
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 21:27:14.95 ID:TgnsTC+RO
西九条「新はおじさんだけど。」

瑚太朗「‥‥まあでも同世代の先生もおばさんですよね。」

西九条「>>703
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:31:49.16 ID:bByHieGmO
まあ、あの子の年齢だとそう見えるのはわかるんだけどね...
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 21:39:14.00 ID:TgnsTC+RO
西九条「でもまだあなたたちから見ればおばさんではないわ!三十まではお姉さんでいけるはずよ!」

瑚太朗「はいはいわかりましたよ。西九条お姉さん」

西九条「>>705
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:41:23.50 ID:RDo6JTCBO
良いわ!他の皆も"お姉さん"って呼んで!
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 21:44:37.39 ID:TgnsTC+RO
井上「お姉さん。」

小鳥「灯花お姉さん。」

静流「とーかおねーさん。」

西九条「>>707
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:49:31.38 ID:RDo6JTCBO
もっと呼んで!
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 22:05:36.57 ID:rEg9kZN6o
静流「おねーさん。」

瑚太朗「お姉さん。」

小鳥「お姉さん♪」

井上「お姉さん。」

西九条「>>709
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:08:01.75 ID:RDo6JTCBO
マーベラス!!!
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 22:12:33.19 ID:rEg9kZN6o
西九条「いい!ずっとそう呼んで!」

静流「>>711
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:13:06.95 ID:UdMBfaBLO
おねーちゃん
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 22:21:21.82 ID:rEg9kZN6o
西九条「いい!大好きよしずるちゃーん!」

静流「>>713
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:22:21.23 ID:UdMBfaBLO
と、とーか、苦しい
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 22:32:26.41 ID:rEg9kZN6o
西九条「そんなこといわないでー。」スリスリ

静流「むむむ‥‥助けてくれコタロー。」

瑚太朗「>>715
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:35:18.31 ID:RDo6JTCBO
西九条せんせー、ルチはやが出てくるみたいですよ(盗聴機を聞きながら)
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 22:37:21.05 ID:rEg9kZN6o
西九条「え?」

瑚太朗「ほら聞きましょう。」

西九条「ええ。そうね!」




ルチア『‥‥この後はどうする?』

ちはや『>>717
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:40:46.99 ID:RDo6JTCBO
うーん... あっ、ゲームセンターがありますよ
一緒にプリクラを録りましょう!
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/21(金) 22:42:10.87 ID:rEg9kZN6o
ルチア『ああ、そうだな。』



ルチア『‥‥よし、じゃあとるぞ‥‥もっとくっつこう、ちはや。』

ちはや『>>719
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:44:09.45 ID:UdMBfaBLO
はい!ギュッ
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 08:02:17.67 ID:1hlqP1ZTO
ちはや『そろそろ来ますよ!ルチア、笑顔です!』ニコッ

ルチア『あ、ああ!』ニコッ
3,2,1‥‥はい、チーズ!パシャッ!
ルチア『‥‥きれいに撮れてるか?』

ちはや『>>721
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 08:06:57.89 ID:4tQb2jY20
はい!すごい綺麗です!
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 18:19:42.89 ID:ciXRJ3T4O
ルチア「そうか、なら良い。」

ちはや「デコレーションもできますね。どうします?」

ルチア「>>723
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 18:21:26.31 ID:aepE+7OJO
勿論ハートマークだ
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 18:27:24.11 ID:ciXRJ3T4O
ルチア「Chihaya(ハート)Lucia‥‥と‥‥」

ちはや「>>725
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 18:29:41.11 ID:aepE+7OJO
大切にします
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 18:32:20.47 ID:ciXRJ3T4O
ルチア「ああ、私も大切にする。大事にとっておこう。」

ちはや「>>727

727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 18:39:19.09 ID:aepE+7OJO
はい!あっ、コスプレして写真録れるみたいですよ
やって見ます?
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 18:57:25.58 ID:ciXRJ3T4O
ルチア「‥‥何?」

ちはや「コスプレです、嫌なんです?」

ルチア「い、嫌じゃない‥‥むしろ大喜びだ。」

ちはや「>>729
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 18:58:57.10 ID:CNKLGOcRO
良かったです
これとかルチアに似合いますよ
っシンデレラの衣装(IMルチア星5のやつ)
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:08:44.15 ID:U+P8cz8so
ルチア「そ、そうか?」

ちはや「はい!‥‥ルチアは私は何が似合うと思います?」

ルチア「>>731
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:10:17.63 ID:aepE+7OJO
その、私の個人的な願望なのだが...
これに合わせて王子様の格好をしてもらえないだろうか?
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:12:21.50 ID:U+P8cz8so
ちはや「王子様‥‥ですか?」

ルチア「ああ‥‥ちはやは私を孤独から救い出してくれた王子様だから‥‥」

ちはや「>>733
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:15:04.91 ID:aepE+7OJO
良いですよ、それじゃあ着替えましょうか
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:21:57.01 ID:U+P8cz8so
ちはや「王子様なんてはじめてですが‥‥やってみますね。」

ルチア「ちはや‥‥ありがとう!」



ちはや「‥‥どうです?」

ルチア「>>735
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:23:10.15 ID:CNKLGOcRO
ああ、惚れ直しそうだ
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:24:24.19 ID:U+P8cz8so
ちはや「そ、そうです?」

ルチア「ああ、‥‥こっちはどうだろう?」

ちはや「>>737
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:27:29.23 ID:aepE+7OJO
すっごい綺麗です
この衣装を持って帰って皆に見せたいです
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:36:41.68 ID:ciXRJ3T4O
ちはや「瑚太朗にも見せてあげたいですね‥‥」



瑚太朗「是非みたい!」

西九条「>>739
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:40:05.40 ID:aepE+7OJO
今AM○ZONで購入したわ!
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:42:06.59 ID:ciXRJ3T4O
西九条「着せましょうルチアちゃんに!」

静流「>>741
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:43:18.28 ID:/oloHo4So
インターネットで買ったもんが
即座に届くわけないでしょ……
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 19:52:39.80 ID:ciXRJ3T4O
西九条「わかってるわよ!届き次第着させるわ!静流ちゃん用には猫娘を買ったわ!」

静流「>>743
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:58:11.43 ID:Yid2UaoDo
にゃーにゃー
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 20:16:11.03 ID:U+P8cz8so
静流「さんまほしいにゃー。」

西九条「>>745
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 20:17:46.51 ID:aepE+7OJO
勿論さんま缶もたのんであるわよ
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 20:22:38.83 ID:U+P8cz8so
静流「うれしいにゃー。」

西九条「うふふ‥‥私のこと好き?」

静流「>>747
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 20:27:34.51 ID:OIkA5QleO
とーかのことは好きだ
コタローの次くらいに
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 20:33:25.89 ID:U+P8cz8so
瑚太朗「一番は俺か‥‥ありがとな、静流、俺にとっては静流も一番だ。」

静流「>>749
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 20:38:42.42 ID:OIkA5QleO
コタロー、大好きだ(抱きつく)
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 20:45:03.27 ID:U+P8cz8so
瑚太朗「ああ、俺もだ。」(抱きつく。)

静流「コタロー‥‥」(キスする)

瑚太朗「>>751
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 20:48:05.16 ID:aepE+7OJO
静流(ディープキス)
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 21:06:54.88 ID:U+P8cz8so
静流「ん‥‥んん‥‥」

瑚太朗「静流‥‥」

井上「静流ちゃんだけずるい!」

瑚太朗「>>753
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:13:30.10 ID:Yid2UaoDo
まああとで調査に出るとき2人になれるしな...
そんな余裕があるかは分からないけど
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 21:17:28.06 ID:J8X/NSAeO
瑚太朗「そこまで我慢だ。」

井上「>>755
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:20:25.80 ID:aepE+7OJO
チュッ 我慢なんて出来ないわ
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 21:26:16.19 ID:J8X/NSAeO
井上「私も瑚太朗くんのこと、大好きだから。」

瑚太朗「>>757
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:30:14.82 ID:ymic9B/6O
悪いな、そうだよな(抱き締める)
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 21:39:12.19 ID:J8X/NSAeO
瑚太朗「愛してる。井上。」

井上「>>759
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:41:45.95 ID:ymic9B/6O
私もよ
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 21:45:01.49 ID:J8X/NSAeO
井上「世界で一番愛してる。」

瑚太朗「>>761
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:46:57.59 ID:ymic9B/6O
もう一度、キスしよう
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 22:02:10.26 ID:J8X/NSAeO
井上「うん‥‥んっ‥‥」

瑚太朗「んん‥‥」

小鳥「瑚太朗くんあたしにも!」

瑚太朗「>>763
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:06:38.96 ID:ymic9B/6O
待たせて悪かったな(キス)
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 22:19:58.13 ID:U+P8cz8so
小鳥「ん‥‥んん‥‥」

西九条「‥‥なんなの天王寺数時間毎にキスしないと死んじゃうの?」

瑚太朗「>>765
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:21:07.42 ID:cGgkEsSYO
死にます(速答)
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 22:30:30.42 ID:U+P8cz8so
西九条「速答ね‥‥」

瑚太朗「>>767
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:31:43.73 ID:4tQb2jY20
うさぎは寂しいと死にます
それと一緒です
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 22:38:16.57 ID:U+P8cz8so
西九条「‥‥そう‥‥もうなにもいわないわ‥‥続き見てみましょう‥‥」


ルチア『‥‥良い写真がとれた‥‥ありがとう、私の王子様。』

ちはや『>>769
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:43:17.25 ID:4tQb2jY20
もう一枚録りましょう
今度はこうやって(お姫様だっこ)
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/22(土) 22:49:04.48 ID:U+P8cz8so
ルチア『わっ‥‥』

ちはや『どうですか?私のお姫様。』

ルチア『>>771
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:03:38.12 ID:upkDyI5eO
///
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 07:07:56.06 ID:1r2Pfo/Ko
ルチア『は、はじゅかしい///』

ちはや『>>773
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 07:45:46.77 ID:wiA7KcSv0
ルチア、すごい可愛い
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 08:00:27.83 ID:1r2Pfo/Ko
ちはや『さすが私のルチアです。』

ルチア『>>775
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:14:09.87 ID:wiA7KcSv0
あ、ありがとう///
さ、さあ、早く撮ろう
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 08:18:25.80 ID:1r2Pfo/Ko
ちはや『はい、そうですね。撮りましょう!』

カシャッ!



ルチア『‥‥ありがとう、ちはや。すごく良いものが撮れた。』

ちはや『>>777
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:19:40.31 ID:wiA7KcSv0
はい!私もこれを部屋に飾ります!
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 08:25:04.52 ID:1r2Pfo/Ko
ルチア『そうしてくれると嬉しい‥‥さて、この後は?そろそろ遅くなってきたが‥‥』

ちはや『>>779
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:27:28.69 ID:0rwS3mfCO
最後に、コスプレショップによっても良いだろうか?
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:28:43.30 ID:0rwS3mfCO
って、ちはやの台詞か

確かルチアはコスプレが好きでしたよね?
あそこのコスプレショップに行きませんか?
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 08:33:03.13 ID:1r2Pfo/Ko
ルチア『良いのか?』

ちはや『良いですよ。ルチアのコスプレ、見たいです。』

ルチア『>>782
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:33:55.49 ID:wiA7KcSv0
ちはやのコスプレもすごい楽しみだ
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 08:37:58.53 ID:1r2Pfo/Ko
ルチア『入ってみよう‥‥』



ルチア『着てほしいものとかあるか?』

ちはや『>>784
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:41:11.39 ID:0rwS3mfCO
えーと、これは...私たちの制服?っぽいですけどちょっと違うような(ルチはやのアイドル服)
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 08:57:16.24 ID:4SrOtFKKO
ルチア『‥‥なにかアイドルのようだな。』

ちはや『着てみますか?』

ルチア『ああ、着てみよう‥‥』



ルチア『‥‥どうだろう?』

ちはや『>>786
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:13:17.30 ID:2j/Vu0boo
なんだか無性にアイドルやりたくなってきました!
帰ったら特訓です!
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 09:18:59.81 ID:4SrOtFKKO
ちはや『やりましょう!アイドル!』

ルチア『>>788
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:24:14.24 ID:wiA7KcSv0
私は...ちはやと瑚太朗だけのアイドルでいたい
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 09:29:23.10 ID:4SrOtFKKO
ルチア『‥‥すまないな、ちはや。』

ちはや『>>790
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:33:03.38 ID:wiA7KcSv0
じゃあ瑚太朗のためだけのアイドルやりますか?
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 09:37:47.55 ID:4SrOtFKKO
ちはや『これを着て。』

ルチア『>>792
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:41:50.88 ID:RWFCZ/QKO
瑚太朗のためだけに歌っておどる...良いな!
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 09:42:42.25 ID:4SrOtFKKO
ルチア『買おうか、これを。』

ちはや『そうですね、買いましょう!』


瑚太朗「‥‥俺のために歌って踊る?」

西九条「>>794
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:44:25.07 ID:RWFCZ/QKO
天王寺君にだけ見せるアイドルってことでしょ

そんなに愛されてるなんて羨ましいわ
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 09:51:55.50 ID:4SrOtFKKO
西九条「その時があったらカメラで撮影してデータにしといてね。言い値で買うから。」

瑚太朗「売りませんよ、二人は俺だけに見せてくれるって言うんですから。」

西九条「>>796
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:53:04.84 ID:RWFCZ/QKO
むぅ...じゃあ今度ルチアちゃんと交渉するわ
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 10:12:50.34 ID:4SrOtFKKO
瑚太朗「無理だと思いますけどね‥‥」

西九条「そんなはずないわ。私はルチアちゃんにとって三番目〜四番目くらいに好かれてるから。」

瑚太朗「>>798
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:15:31.15 ID:S8GIKw0VO
まあもしかしたらですね
でも撮影は駄目ですよ
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 10:18:41.38 ID:4SrOtFKKO
西九条「ええ〜‥‥」

瑚太朗「本人も望まないでしょうし‥‥」

西九条「仕方ないわねぇ‥‥」

井上「その様子を盗撮してそれを引き換えに情報を‥‥」ブツブツ

瑚太朗「>>800
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:22:20.32 ID:S8GIKw0VO
それやったら一ヶ月エ○チ禁止な
勿論自慰も
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 10:23:52.69 ID:4SrOtFKKO
井上「ええそんな!?」

瑚太朗「それくらい言わんとやりかねんから。お前は。」

井上「>>802
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:25:04.31 ID:rtXYZWpXO
やめておくわ...
その気になれば瑚太朗くんを脅す材料もあるけど(ボソッ
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:26:04.06 ID:S8GIKw0VO
そんな〜私とはしたくないの? チラッ(スカートをあげる)
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 10:46:17.49 ID:4SrOtFKKO
瑚太朗「え?」

井上「まあ今は使わないわ。‥‥さて、続きを見ましょう。」

瑚太朗「あ、ああ‥‥」

瑚太朗(あんまり井上には強気にでない方がいいのかな‥‥)



ルチア『だいぶ遅くなってきた‥‥帰るか?』

ちはや『>>805
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/23(日) 10:48:29.54 ID:RWFCZ/QKO
そうですね

今日一日すごい楽しかったです
ルチア、今夜は一緒に寝ませんか?
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 10:52:35.35 ID:4SrOtFKKO
ルチア『ああ、私も今日一日楽しかった。ちはや、今夜は共に寝よう。』

ちはや『はい!』


小鳥「一緒に寝る‥‥エロい響きだねぇ‥‥ちーちゃんも色々目覚めて‥‥」

瑚太朗「>>807
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:54:28.28 ID:RWFCZ/QKO
一緒に寝ると良いながら一晩中ヤって一睡もしない、に一票
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 11:06:06.73 ID:1r2Pfo/Ko
小鳥「んじゃあたしもそれに一票。」

静流「私もそれに。」

西九条「>>809
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 11:10:23.30 ID:RWFCZ/QKO
貴方たち...い、井上さんは?
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 11:19:12.00 ID:1r2Pfo/Ko
井上「一晩で飽き足らず明日一日ヤっているに一票で。」

西九条「>>811
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 11:20:59.45 ID:PkWZtUELO
orz
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 11:25:31.97 ID:1r2Pfo/Ko
西九条「もうダメだわこの子達‥‥」

瑚太朗「そうですか?家では結構一晩中ヤったりするんですが。」

西九条「そんなにしないわよ普通は‥‥」

瑚太朗「>>813
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 11:32:12.86 ID:RWFCZ/QKO
そうですか?2日間し続けたこともありますよ
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 11:38:13.43 ID:1r2Pfo/Ko
西九条「‥‥天王寺‥‥」

瑚太朗「なにか?」

西九条「>>815
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 11:40:32.18 ID:RWFCZ/QKO
妊娠にだけは気を付けなさい
皆結婚する気はあるみたいだけど高校卒業するまではダメよ
...守れないなら ゴゴゴゴゴ
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 11:47:15.34 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「はいわかってますとも‥‥静流に薬をつくってもらっていつも飲んでもらってます‥‥」

西九条「>>817
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 11:49:42.73 ID:sZAHZg7HO
なら、良いわ...

さてそろそろ私は帰るわ
ルチアちゃんと鉢合わせたらまずいでしょうし
明日はちゃんとやるわよ
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 12:04:41.54 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「そうですね‥‥それでは、また明日。」

西九条「ええ、また明日。」



瑚太朗(先生が帰ってしばらく後‥‥)

ルチア「みんな、ただいま!」

瑚太朗「おかえりルチア、楽しかったか?」

ルチア「>>819
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 12:06:07.08 ID:sZAHZg7HO
ん?瑚太朗にはデートのことは言ってなかったはずだが...
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 12:09:40.96 ID:1r2Pfo/Ko
ルチア「静流にしか言っていないはず‥‥」

瑚太朗「俺はその静流に聞いた。」

ルチア「>>821
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 12:12:24.44 ID:fOrqUE91O
じゃあ、今朝瑚太朗の気配を感じたのは気のせいか?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 12:19:40.64 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「おう、今日はずっと忙しかったからな!」

ルチア「>>823
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 12:25:07.68 ID:sZAHZg7HO
そうか...部屋に戻る、買った荷物をしまわないといけないしな
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 14:57:19.81 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「何買ったんだ?」ニヤニヤ

ルチア「‥‥秘密だ。」

瑚太朗「>>855
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 15:06:53.38 ID:sZAHZg7HO
そうやってごまかす時はたいてい...
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 15:42:16.93 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「コスプレ‥‥」

ルチア「っ!‥‥と、とにかく部屋にしまうから、戻らせてくれ!」

瑚太朗「へいへい‥‥ちはやはどうだった?」

ちはや「>>827
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:02:57.47 ID:sZAHZg7HO
はい!とても楽しかったです
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 16:05:59.88 ID:1tf3A2aGO
瑚太朗「‥‥俺の時とどっちが?」

ちはや「>>829
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:09:31.30 ID:2j/Vu0boo
比べられませんね
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 16:12:34.49 ID:1tf3A2aGO
ちはや「瑚太朗と同じで、どっちが一番なんて決められません!」

瑚太朗「>>831
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:25:33.33 ID:sZAHZg7HO
それもそうだな
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 16:38:25.77 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「俺も誰が一番とか決められないし‥‥」

ちはや「そうですよね。」

瑚太朗「ああ‥‥ところでちはや、>>833
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:41:54.46 ID:lxw8diCPO
お前はこれからどうすんだ?
俺はこれから風呂だけど
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 16:46:29.97 ID:1tf3A2aGO
ちはや「そうですねえ‥‥>>835
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:49:18.07 ID:gUoBMJrjO
私も荷物片付けるのでご飯になるまで一端部屋に戻ります
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 16:52:34.93 ID:1tf3A2aGO
ちはや「すみませんね、瑚太朗。」

瑚太朗「>>837
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:55:47.06 ID:gUoBMJrjO
いや別に良いよ
あとでルチアと入るんだろ

俺はちょっと夜に野暮用が出来たから先に入っときたいだけだし
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 17:01:43.19 ID:1tf3A2aGO
ちはや「野暮用?」

瑚太朗「ちょいと調査にな。」

ちはや「>>839
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:02:53.20 ID:lxw8diCPO
気を付けてくださいね
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 17:10:39.28 ID:1tf3A2aGO
瑚太朗「ああ、わかってる、準備もちゃんとしてくさ。」

ちはや「絶対無理はしないでくださいね‥‥瑚太朗は私の大好きな人なので。」

瑚太朗「>>841
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:12:45.92 ID:gUoBMJrjO
当たり前だ

大好きな人たちをおいて先に逝くつもりは微塵もないさ
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 17:19:00.43 ID:1tf3A2aGO
瑚太朗「大好きな人を逝かせるつもりもない‥‥というか今日はそこまで本格的じゃないしな。」

ちはや「なら良いんですが‥‥」

瑚太朗「それより、荷物しまうんだよな?手伝うか?」

ちはや「>>843
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:20:56.80 ID:ho2Nkvf8o
ご心配なく! 独りでできます
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:20:59.19 ID:gUoBMJrjO
いえ、これくらいなら大丈夫です
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 17:30:30.11 ID:1tf3A2aGO
瑚太朗「そうか、じゃ、頑張れよ。」

ちはや「はい!頑張ります!」




瑚太朗(‥‥その後、風呂と食事を済ませ‥‥)

瑚太朗「井上、そろそろ行くか?」

井上「>>846
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:31:14.22 ID:gUoBMJrjO
ええ、準備バッチリよ
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 17:41:21.76 ID:1tf3A2aGO
井上「行きましょう!」

瑚太朗「ああ、今日はどれくらい調査するんだ?」

井上「>>848
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:43:20.68 ID:c0Inosl7O
取り合えずは日付が変わるくらいまでね
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 18:34:04.84 ID:JYNSRJo5O
井上「張り込むわよ。アテをつけたところに。」

瑚太朗「ああ、わかった!それじゃ、案内してくれ。」

井上「ええ、任せて。」




井上「‥‥この辺りだけど‥‥」

瑚太朗「>>850
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 18:37:09.63 ID:fKntwZEaO
何か目星はつけてあるのか?
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 18:43:24.46 ID:JYNSRJo5O
井上「ええ、この辺で黒ローブの目撃情報が一杯あったのよ‥‥」

瑚太朗「なるほどな‥‥」

井上「‥‥でもパッと見は見当たらないわね‥‥」

瑚太朗「>>852
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 18:47:13.76 ID:fKntwZEaO
果たして堂々とローブ来て歩くんだろうか
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 18:50:07.42 ID:JYNSRJo5O
瑚太朗「いくら夜とはいえ浮くだろあれは‥‥」

井上「まあそうよね‥‥あ、そこに>>854
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 18:51:34.79 ID:gUoBMJrjO
ローブをきた何か
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 18:54:30.22 ID:JYNSRJo5O
瑚太朗「タイミングが良いな‥‥よし、追ってみるぞ!」


瑚太朗(‥‥しばらく追うと‥‥)

瑚太朗「ん?ありゃ‥‥>>856
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 18:56:17.41 ID:gUoBMJrjO
下がれ井上
火薬の匂いがする
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 18:59:25.88 ID:JYNSRJo5O
井上「‥‥確かに‥‥」

瑚太朗「‥‥ここからは慎重に進むぞ‥‥井上は俺の後ろにいてくれ。」

井上「ええ‥‥」



ローブ「‥‥」

井上「‥‥何をやってるのかしら?あれは。」

瑚太朗「>>858
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 19:00:55.56 ID:fKntwZEaO
リーフバードでも飛ばしてみるか
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 19:09:05.45 ID:JYNSRJo5O
瑚太朗「‥‥行ってこい‥‥」

リーフバード「‥‥」パタパタパタ‥‥


瑚太朗「‥‥」

井上「‥‥どう?」

瑚太朗「>>860
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 19:14:01.38 ID:gUoBMJrjO
他の男と会話している、しかも銃を持ってるな
距離が遠いから余り音が拾えないな

...能力者に、死神?
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 19:17:16.81 ID:JYNSRJo5O
瑚太朗「‥‥死神ってなんのことだ?」

井上「‥‥死神ねぇ‥‥最近聞くのは「隻眼の死神」」

瑚太朗「‥‥なんだ?それは。」

井上「なんでも一人で組織一つ倒せるくらいの力持ってるんだって。聞いた話によると。」

瑚太朗「>>862
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 19:20:04.96 ID:fOrqUE91O
能力者ってのは前にブログのネタで見たな
確証がなかったから後回しにしてたが...

取り合えず気付かれないうちに離脱だ
あの男から血の匂いもする
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 19:26:47.35 ID:1r2Pfo/Ko
井上「ええ〜せっかくなにかわかりそうなのに‥‥」

瑚太朗「>>864
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 19:27:59.41 ID:2j/Vu0boo
他を漁ってみよう
怪しい人が誰かとか上がってないか?
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 19:29:28.10 ID:gUoBMJrjO
多分ここが引き時だ
あの男、多分手にかけた人は一人や二人どころじゃない
...日本人じゃなさそうだしもしかしたら海外のマフィアとかかもな
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 19:54:28.16 ID:1r2Pfo/Ko
井上「そうねぇ‥‥>>867
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 19:56:04.74 ID:2j/Vu0boo
行方が分からず真っ黒なのならブレンダマクファーデン
あとこのSSに出てきたことある人なら井子さんとか?
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 20:04:32.02 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「井子さんか‥‥井子さんのいる場所ならわかる。よし、行ってみよう。」




瑚太朗「‥‥あれ‥‥いない‥‥」

井上「>>869
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 20:06:48.21 ID:gUoBMJrjO
うっ...何か腐った匂いがするわ
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 20:37:07.00 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「うっ‥‥確かに‥‥鍵は‥‥空いてるな‥‥少し入って見よう‥‥」


瑚太朗「‥‥お邪魔しまーす‥‥うっ‥‥よりいっそうきついな‥‥」

井上「‥‥ここ、孤児院よね‥‥おかしくない?」

瑚太朗「>>871
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 20:39:25.25 ID:wiA7KcSv0
確かあの記憶で井子さんが亡くなる前に......

井上!お前はここで待ってろ
...この先は絶対に見たら駄目だ
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 20:59:51.90 ID:6r1ccr7fO
井上「え、でも‥‥」

瑚太朗「ダメだ!お前は待ってろ!」

井上「っ‥‥‥‥」

瑚太朗「ここにいろよ!すぐ戻ってくるから!」



瑚太朗(‥‥こっちから臭いが‥‥)

瑚太朗「‥‥ここか‥‥」
ガチャッ
瑚太朗「‥‥っ!‥‥井子さん‥‥まさか‥‥そんな‥‥」

瑚太朗(そこには施設と子供たちと思われる死体、そして首をつって死んでいる井子さんの死体が‥‥)

瑚太朗(‥‥足元に何かある‥‥遺書か?)

瑚太朗「‥‥>>873
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 21:04:48.38 ID:9mZy2O1gO
......井上の所に戻ろう
この紙はあとで読もう
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 21:05:08.28 ID:pVUvKmNKo
時の扉を叩きたかった
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 21:11:17.02 ID:6r1ccr7fO


瑚太朗「‥‥悪い、待たせたな。」

井上「‥‥どうだった?」

瑚太朗「‥‥俺たちでなんとかできることじゃなかった‥‥後で警察に知らせよう。」

井上「>>876
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 21:13:34.14 ID:2j/Vu0boo
警察...でいいのかな?
洲崎さん辺りに連絡しといた方が
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 21:23:30.39 ID:6r1ccr7fO
瑚太朗「‥‥確かにな‥‥そうしよう。俺が連絡しておく。」

井上「‥‥頼むわ‥‥ねぇ瑚太朗、調査は‥‥」

瑚太朗「‥‥ごめん、今日はここまでだ。」

井上「>>878
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 21:24:48.37 ID:gUoBMJrjO
そうね...多分この匂いは...いえ言わない方が良いわね
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 21:44:26.66 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「ああ‥‥さて、そろそろ出よう、井上。」

井上「ええ‥‥」



瑚太朗(その後、自宅に帰り‥‥)

瑚太朗「‥‥帰りました‥‥」

朱音「あらおかえり‥‥どうしたのそんな暗い顔で‥‥」

瑚太朗「>>880
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/23(日) 21:47:58.69 ID:DX82qlta0
いや…
ちょっと…
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 21:48:52.10 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「‥‥なんでもないです。」

朱音「>>882
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 21:51:40.21 ID:fKntwZEaO
一応心配で魔物に後付けさせてたからあらかた知ってるわよ…
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 21:56:25.92 ID:1r2Pfo/Ko
朱音「大変なものを見たようね‥‥」

瑚太朗「‥‥はい‥‥」

朱音「‥‥あれがこの世界の裏側、この世界の醜い真実なのよ‥‥」

瑚太朗「>>884
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 22:00:52.93 ID:wiA7KcSv0
朱音さんの記憶や、ヤスミンに関係する記憶で
そう言うことは見たはずなんですけどね...
やっぱり来るものは来ますね...
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 22:07:09.39 ID:1r2Pfo/Ko
瑚太朗「‥‥記憶のなかで一度井子さんからも話を聞いていたはずなんですがね‥‥」

朱音「あれを見てなにも思わない方が異常だわ‥‥それで、遺書は見たの?」

瑚太朗「>>886
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 22:08:46.42 ID:2j/Vu0boo
まだ見てないですね
というか持ってきちゃって良かったんでしょうか
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 22:10:51.28 ID:wiA7KcSv0
今見てみます...3枚ありますね

1枚は遺書、1枚は中華マフィアからのスカウト、1枚は俺らに対する警告みたいですね
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 22:13:33.64 ID:1r2Pfo/Ko
朱音「良いんじゃない?あとで捜査しに来た人に渡せば良いわ‥‥なんなら今読めば?」

瑚太朗「‥‥そうですね‥‥どれどれ‥‥>>888
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 22:14:33.56 ID:wiA7KcSv0
>>887
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/23(日) 22:21:23.78 ID:1r2Pfo/Ko
朱音「‥‥スカウトと警告?」

瑚太朗「先に侵入して仕掛けたんでしょうね‥‥俺たちがおってたやつが置いたのかも。」

朱音「>>891
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 22:30:19.15 ID:wiA7KcSv0
どれどれ...

なるほどね、聖女会の残党はマフィアやテロ組織に行ったのね
...そして"死神"の討伐の依頼をされてると
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 07:59:56.19 ID:tkCoaKMOO
瑚太朗「ああなるほどそういうことか‥‥」

朱音「死神については私も良くは知らないけど、世界が血眼になって始末しようとしてるみたいね。」

瑚太朗「‥‥そんな人間が‥‥」

朱音「あなた、どうする?世界が探してる死神のこと、調べてみるかしら?」

瑚太朗「>>893
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 08:02:20.89 ID:IQ7Wvy12O
勿論、調べます

そう言えば、篝は能力者について何か知ってるのかな?
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 16:05:32.84 ID:jINrwPl8O
朱音「それは本人に聞きなさい‥‥」

瑚太朗「はい、そうですね‥‥」



瑚太朗「‥‥というわけで、篝、どう?」

篝「>>895
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 16:43:14.46 ID:xkxDHUgaO
存在自体は知っていますが詳しくは...
今の話だとそれらは瑚太朗や朱音を狙う者達とは別なのでしょうか?
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 16:46:18.28 ID:jINrwPl8O
瑚太朗「どうなんだろうな‥‥調べてみなきゃわからん。関係はないと思いたいが。」

篝「>>897
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 16:50:13.52 ID:Bl51vOzyO
ならばそちらは下手に刺激しない方が良いのでは
目を付けられると厄介です
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 16:59:40.35 ID:pbgXaxWoo
篝「先にこちらを解決してからの方が‥‥」

瑚太朗「>>899
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 17:04:13.86 ID:xbAlnPhbO
ただな...依頼自体は井子さん宛てで

報酬はあなたたちの心のよりどころを奪った彼らへの復讐を手伝う、ってあるんだよな...
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 17:25:47.40 ID:jINrwPl8O
瑚太朗「‥‥裏で繋がってそうなんだよな‥‥」

篝「なんと‥‥」

瑚太朗「どうするかねぇ‥‥」

篝「巨大な戦車的なもので突撃しましょう。それで解決です。」

瑚太朗「>>901
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 17:28:18.67 ID:xbAlnPhbO
それで対処出来るなら苦労はせん

なあ"能力者"ってなんだ?超人の能力とは違うのか?
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 17:28:19.23 ID:qXNaFJzqo
ちょっと、ちょっと! そんな装備があったっけ?
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 17:30:51.63 ID:txSxTSYMo
何か話が見えなくなってきたぞ
死神?とかいうのと聖女会残党が対立してるんじゃないのか
どことどこが繋がってるんだ
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 17:35:43.92 ID:jINrwPl8O
(聖女会残党とマフィアの様な組織が繋がり、死神を探すのを手伝う代わりに復讐にマフィアの手を借りる‥‥という感じだと思ってます。)



篝「違うものですね。彼らの能力は彗星の力によるもので能力も超人に比べ多様です。その代わり思春期にしか使えません。」

瑚太朗「>>905
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 17:42:04.63 ID:7xZfwpDZO
つまり、死神はその能力者に関係すると
ってことは俺らと大差ない年齢のやつってことか
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 17:44:13.45 ID:jINrwPl8O
篝「おそらくは、そうでしょうね。」

瑚太朗「‥‥すごいな、その死神ってやつは‥‥」

篝「>>907
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 17:49:01.95 ID:xbAlnPhbO
はい、すごいです

...そして悲しいです
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 17:54:37.15 ID:jINrwPl8O
瑚太朗「‥‥どうしてだ?」

篝「‥‥死神は独りです‥‥なにもかも捨てて、独りで終わりがあるかもわからぬことを‥‥」

瑚太朗「>>909
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:02:34.09 ID:xbAlnPhbO
終わり?

...篝はどこまで知ってるんだ?
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 18:06:10.73 ID:jINrwPl8O
篝「‥‥全ては知りません、ただ、何をしているのかは知っています。」

瑚太朗「何故?」

篝「篝ちゃん、旅をしました。その時に見たことがあります。」

瑚太朗「>>911
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:08:44.14 ID:7xZfwpDZO
"何"をしてたんだ?
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 18:17:54.77 ID:jINrwPl8O
篝「‥‥彼のしていること、それは世界中の能力者から能力を奪うこと、です。」

瑚太朗「なんのために?」

篝「そこまではわかりません‥‥」

瑚太朗「>>913
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:19:09.94 ID:xbAlnPhbO
そうか...そこんところも調べて見た方が良さそうだな
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 18:24:24.31 ID:jINrwPl8O
瑚太朗「‥‥ありがとう、いろんなことが良くわかった。この辺にしよう、おやすみ、篝。」

篝「>>915
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:25:16.49 ID:xbAlnPhbO
お休みなさい

...補習が憂鬱です
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 18:41:43.69 ID:jINrwPl8O
瑚太朗「まあ仕方ないな‥‥」

篝「むぅ‥‥早く終わればよいのです‥‥」



翌日
瑚太朗(朝、俺はまず洲崎さんに昨日のことを連絡しようと思った。)

瑚太朗「‥‥もしもし?天王寺瑚太朗ですが‥‥洲崎さんはいらっしゃいますか?」

高砂『洲崎は今席をはずしている‥‥用事はなんだ?』

瑚太朗「かくかくしかじかなんです‥‥」

高砂『>>917
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:43:50.93 ID:XZh5lJBHO
わかった伝えよう
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 18:54:17.76 ID:jINrwPl8O
瑚太朗「よろしくお願いします‥‥それでは。」

高砂『ああ、じゃあな。』

瑚太朗「‥‥これでよし‥‥」



瑚太朗(‥‥その後‥‥)

瑚太朗「‥‥さて、それじゃ、行ってきます。」

静流「>>919
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:55:02.17 ID:xbAlnPhbO
ファイトだ、コタロー
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 20:02:49.59 ID:pbgXaxWoo
瑚太朗「ああ、頑張る!」



瑚太朗(途中‥‥)

瑚太朗「‥‥あ、ごめん、ちょっと寄り道してからいくから、先行っててくれ。」

篝「>>921
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:03:59.79 ID:+oTBLatbO
抜け駆けは許しませんよ、私たちもついていきます
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 20:05:14.91 ID:pbgXaxWoo
瑚太朗「抜け駆けって‥‥この遺書を戻してくるだけなんだけど‥‥」

篝「>>923
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:08:19.12 ID:xbAlnPhbO
なら篝ちゃんもついていきます
瑚太朗一人では不安ですから
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 20:10:52.78 ID:pbgXaxWoo
篝「朱音は先にいってなさい。」

朱音「>>925
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:12:52.12 ID:xbAlnPhbO
私も行かせて頂戴
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 20:15:54.65 ID:pbgXaxWoo
朱音「私がいた方が話を通しやすいでしょう。」

瑚太朗「そうですね、じゃ、行きましょう。」



瑚太朗(そこにいくと、>>927)
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:30:15.79 ID:txSxTSYMo
江坂さんがいる
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:31:06.72 ID:xbAlnPhbO
杖を持った盲目の青年(乙坂隼翼)
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 20:34:33.17 ID:pbgXaxWoo
瑚太朗「あ、江坂さん‥‥捜査中ですか?」

江坂「おお、天王寺か‥‥そうだがどうしたのだ?」

瑚太朗「これを渡しておきたくて‥‥」(井子の遺書を手渡す)

江坂「>>929
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:39:11.91 ID:xbAlnPhbO
話は聞いている、今洲崎がそちらに向かっている

それと、君にお客さんが来ている
(盲目の青年)
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 20:50:53.62 ID:X4+Je5HqO
瑚太朗「え?」

盲目の男「‥‥君が、天王寺瑚太朗くんだね?」

瑚太朗「そうですが、何か?」

盲目の男「>>932
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:54:23.95 ID:JZC0IJlwo
早くあの紙を見せてみろ
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 21:04:53.25 ID:X4+Je5HqO
瑚太朗「手紙‥‥ですか?」

盲目の男「ああ、頼む。」

瑚太朗「誰かも名乗らない人に渡すわけにはいきませんね。」

盲目の男「>>934
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 21:06:48.26 ID:xbAlnPhbO
と、そうだったな

俺の名前は乙坂隼翼...隻眼の死神は俺の弟の有宇なんだ
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 22:07:40.16 ID:X4+Je5HqO
瑚太朗「ああなるほど‥‥天王寺瑚太朗です。それで、突然なんです?」

隼翼「>>936
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 22:11:02.88 ID:htu4OhLMO
弟の行方を調べていたら聖女会の名前を知ってね
それでここに来たんだ
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 22:29:09.28 ID:pbgXaxWoo
隼輔「何かの手がかりがあるかもしれないんだ。聖女会に。」

瑚太朗「なるほど‥‥」

朱音「信用して良いものなのかしら?」

瑚太朗「江坂さんの紹介なら心配ないかと‥‥」

朱音「>>938
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 22:31:31.69 ID:xbAlnPhbO
なら...死神について知ってることを教えなさい
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 22:47:24.12 ID:pbgXaxWoo
隼輔「‥‥わかった。教えてやろう。死神はさっきも言ったが俺の弟、乙坂有宇だ。」

朱音「目的は?」

隼輔「すべての能力者の能力を奪うこと。」

朱音「それは何故?」

隼輔「自分と同じ思いをさせたくないからだそうだ。」

朱音「どのように能力を奪うの?」

隼輔「それは有宇の能力、「略奪」によってだ。」

朱音「>>940
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/24(月) 22:52:45.90 ID:8gFeSWqF0
略奪…
それは特殊能力を奪う特殊能力って事かしら?
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/24(月) 22:57:37.76 ID:pbgXaxWoo
隼輔「そんなところだ。」

朱音「それですべての能力を奪う‥‥ということね。その能力になにか代償のようなものはないの?」

隼輔「わからないが、あるかもしれないな。」

朱音「なるほど‥‥次は‥‥」

瑚太朗「その辺にしときましょうよ、朱音さん。」

朱音「>>942
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 23:00:00.34 ID:m44My6rQ0
そう言うわけにはいかないわ

その死神には私たちの命運にも関係しているのよ
何より"能力者"に関する情報が足りなさ過ぎるわ
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 08:06:44.58 ID:PLDhOQCWO
朱音「能力者に関すること全てを‥‥教えなさい。」

隼輔「‥‥特殊能力とは彗星から出る未知なる粒子を吸った人間が多感な時期に発症するものだ。特殊能力とはいっても不完全なもので、何らかのデメリットがあり、しかも思春期を過ぎるとその力は消滅する。」

朱音「>>944
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 08:12:59.75 ID:Fq+BTW+9O
なるほどね...

もう一つ、何故貴方はそこまで知っているの?
少なくともガイアにいたころに聞いたことは一度もないわ
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 18:44:16.90 ID:FNSXJk6hO
隼輔「それはな‥‥俺は能力者を守る施設や能力について研究する施設を作り、能力者を守る活動の指揮をしていたから、能力について知っている。名前が知られていないのは、裏で活動していたからだろう。」

朱音「その財力はどこから?スポンサーでもいるの?」

隼輔「俺の能力、タイムリープによるものだ。」

朱音「>>946
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 18:52:50.68 ID:R1Yr1OAHO
タ、タイムリープ!?
どうしてそんな能力があったら間違いなく手に入れようとしてたはずよ

間違いなく鍵の争いに対する切り札になったはずよ
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:17:24.65 ID:FNSXJk6hO
隼輔「‥‥確かに、いろんな組織に捕まった。だがその度にタイムリープして、やり直した。その果てに、今にたどり着いた。」

朱音「>>948
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:19:19.33 ID:R1Yr1OAHO
そう...今の貴方はタイムリープ出来るの?
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:23:43.62 ID:FNSXJk6hO
隼輔「今はもうできない。」

朱音「なぜ?」

隼輔「俺のタイムリープは両目に光が入らないと使えない‥‥そしてタイムリープするために視力を失っていくんだ。俺はタイムリープを繰り返した結果、視力を失い、能力も使えなくなった‥‥それに、タイムリープは有宇に受け渡したからな。」

朱音「>>950
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:24:37.56 ID:WNMVC2Tdo
そんなに逃げ回ってたのね
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:26:33.73 ID:FNSXJk6hO
隼翼「ああ‥‥さて、そろそろ信用してもらえたか?」

朱音「>>952
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:29:56.73 ID:R1Yr1OAHO
ええ、瑚太朗その紙を渡して良いわ
それと貴方目が見えないのにどうやってそれを読むの?
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:32:01.07 ID:VMR7SWyto
隼翼「‥‥朗読を頼む。」

瑚太朗「はい、わかりました‥‥」




瑚太朗「‥‥以上です。」

隼翼「>>954
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:33:29.36 ID:0Ln2U03MO
なるほど...その聖女会とやらが有宇を狙うのに協力していると...

聖女会ってのはなんだ?
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:34:31.67 ID:VMR7SWyto
瑚太朗「その解説は朱音さんに任せます。」

朱音「>>956
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:35:31.15 ID:R1Yr1OAHO
そうね...(説明中)
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:37:28.42 ID:VMR7SWyto


朱音「‥‥わかったかしら?」

隼翼「>>958
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:40:56.08 ID:R1Yr1OAHO
ああ、今有宇は武器に能力者、そして魔物を相手にしているのか...
あいつのために俺は何をしてやれる ギリギリ
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 19:45:52.99 ID:VMR7SWyto
朱音「どこにいるかはわかってるの?」

隼翼「>>960
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 19:48:11.98 ID:R1Yr1OAHO
フルフル

目撃翌例自体はあるんだが、具体的にどこかは...連絡もつかないし...
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:06:02.59 ID:VMR7SWyto
朱音「なるほどね‥‥」

隼翼「‥‥今回はそれに関する依頼に来たんだ。」

瑚太朗「依頼?」

隼翼「>>962
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 20:12:06.92 ID:oY1KIaUaO
海外にいる弟を探して欲しいとガーディアンに

海外で傭兵を派遣しているガーディアンなら見つけることも出来るのではと

それと聖女会と言うものが風祭に関係しているとも聞いてな
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:17:09.39 ID:VMR7SWyto
瑚太朗「そうですか‥‥でも最初確か俺への客だって‥‥」

隼翼「>>964
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 20:19:59.03 ID:R1Yr1OAHO
江坂さんの紹介で、天王寺ならそこら辺の事情に答えてくれるだろう、って
あとその遺書を手に入れたと言う話も聞きたくてな
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:23:40.95 ID:VMR7SWyto
隼翼「何かあるかもしれんと思ってな。」

瑚太朗「なるほどそういうことですか‥‥そういえば江坂さん、事件の調査は進んでいるんですか?」

江坂「>>966
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 20:26:56.21 ID:R1Yr1OAHO
司法解剖がまだ進んでないからな...

ただ、恐らく彼女の死因は自殺で間違いないだろうと
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:32:35.16 ID:ptVrA9gvO
江坂「状況証拠は揃っているからな。」

瑚太朗「‥‥ですよね‥‥」

江坂「‥‥君は彼女の知り合いだそうだな。こんなことになる兆候はあったか?」

瑚太朗「>>968
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 20:36:11.41 ID:oY1KIaUaO
まあ、表向きはそんな兆候は...

ただ、心が幼いまま体だけが大人になる子を見てるのはつらいって言ってましたね...
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:42:14.47 ID:ptVrA9gvO
瑚太朗「‥‥ここにいる子供たちには未来がなかった‥‥そんなことが書いてありました、遺書には。」

江坂「>>970
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 20:45:25.49 ID:R1Yr1OAHO
そんなことはない、と切り捨てるわけにもいかないな
許されない行為ではあるが、彼女には彼女なりの苦悩があったのだろうな
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:53:11.68 ID:VMR7SWyto
江坂「このような結末になるとは悲しいことだな‥‥」

瑚太朗「はい‥‥」

篝「あの‥‥瑚太朗、講習は‥‥」

瑚太朗「>>972
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 20:57:57.72 ID:oY1KIaUaO
そうだな

隼翼さん、これ俺の連絡先です
何かあったら連絡してください
出来る限り力になります
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 20:59:59.48 ID:VMR7SWyto
隼翼「ああ、ありがとう。」

瑚太朗「では急ぐので、それでは!」




瑚太朗「すみません!遅れました!」

西九条「>>974
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 21:06:12.64 ID:R1Yr1OAHO
全く...先にヤスミンついたから貴方たちもさぼったのかと思ったわ
っ黒焦げの吉野
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 21:08:09.67 ID:VMR7SWyto
瑚太朗「ひっ‥‥」

西九条「さて、何で遅れたのかしら?」

瑚太朗「かくかくしかじかです!」

西九条「>>976
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 21:10:54.71 ID:R1Yr1OAHO
...そう、それは大変だったわね
貴方たちが無事でよかったわ

さあ、遅くなった分集中するのよ
集中すれば気付いたら夕方になってるはずよ!
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 21:39:56.16 ID:kuzo89XdO
西九条「さっさと始めるわよ!」

瑚太朗「はい!わかりました!」



朱音「‥‥」

瑚太朗「会長手が止まってますよ。」

朱音「>>978
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 21:43:18.40 ID:hZEWZF4cO
ねえ、なんで敬語に戻っているのかしら?
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 21:45:32.29 ID:kuzo89XdO
朱音「敬語はいらないといったのに。」

瑚太朗「いやなんか癖みたいなもんで‥‥すみません。」

朱音「>>980
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 21:48:14.49 ID:hZEWZF4cO
わかったわ、少しずつ慣らした方が良いかもね

取り合えずベッドの上だけでも朱音って呼んでくれると嬉しいわ
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 21:50:29.60 ID:kuzo89XdO
朱音「新学期の頃には完全シフトよ。」

瑚太朗「頑張ります‥‥」

ヤスミン「それは私たちもですか?」

朱音「>>982
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 21:52:18.39 ID:hZEWZF4cO
他の人はその人次第ね

私が瑚太朗に呼び捨てにしてもらいたいだけだから
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 22:08:35.17 ID:VMR7SWyto
ヤスミン「そうなんですか‥‥私はダメです?」

朱音「まだダメよ。」

篝「篝ちゃんは。」

朱音「ダメよ。今は瑚太朗だけ。」

瑚太朗「特別扱いしてくれるなんて嬉しいです、朱音。」

朱音「>>984
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:11:10.23 ID:r+V9vBzXO
敬語混ざってるわよ
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 22:24:10.87 ID:VMR7SWyto
瑚太朗「す、すみません‥‥」

朱音「‥‥まあゆっくり変えていけば良くてよ‥‥」

瑚太朗「どうも‥‥」



プルルルル
西九条「‥‥あ、電話だわ。ごめんなさいね、ちょっと席はずすわ。」

瑚太朗「>>986
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:27:18.94 ID:oY1KIaUaO
うぅ...昨日しないで寝たからムラムラしてきた...
ちょっとトイレ行ってくる
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 22:32:13.20 ID:VMR7SWyto
朱音「いってらっしゃい。」

瑚太朗「はい‥‥」



瑚太朗「‥‥戻りました‥‥」

朱音「>>988
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:33:50.69 ID:mbTcrTaUo
あら早かったじゃないの
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:35:06.71 ID:ik7K75bW0
おつかれ

てかしたいなら昨日言えば良かったのに
私はいつでも大丈夫よ
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 22:36:39.05 ID:VMR7SWyto
朱音「よっぽどだったのかしら‥‥というかしたいなら言えばよかったのに、私はいつでも良いわよ‥‥」

瑚太朗「>>991
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:37:42.80 ID:ik7K75bW0
じゃあ今から...
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 22:39:44.59 ID:VMR7SWyto
瑚太朗「ちょうど先生もいませんし‥‥」

朱音「>>993
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:40:35.03 ID:oY1KIaUaO
じゃあシャワールームへ...
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/25(火) 22:42:44.25 ID:VMR7SWyto
瑚太朗「そうですね‥‥行きま‥‥いや、行こう、朱音。」

朱音「>>995
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:43:45.97 ID:ik7K75bW0
ええ(キス)
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/26(水) 07:54:58.38 ID:HNgZ3tXZO
瑚太朗「ん‥‥」

朱音「‥‥行きましょう。瑚太朗。」

瑚太朗「‥‥ええ‥‥」



西九条「ごめんなさいね席外しちゃって‥‥あれ?天王寺くんと千里さんは?」

篝「‥‥二人でシャワールームへと。」

西九条「>>997
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 07:57:43.12 ID:Ha/AAfFsO
...............まあ、少しくらいは良いわ

吉野君は宿題終わった?他の皆はとっくに終わってるわよ
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/26(水) 18:35:12.24 ID:4kyKwLxpO
吉野「はい、なんとか!」

西九条「よろしいわ‥‥じゃあ次はこれね。」

吉野「>>999
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 18:39:18.44 ID:tgJFQk8PO
おう...(目が死んでる)
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/04/26(水) 18:46:07.87 ID:4kyKwLxpO
次スレ
【Rewrite】瑚太朗「安価でネタ探し&クエスト!」小鳥「その17だよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493199941/
1001 :1001 :Over 1000 Thread
 _,,..i'"':,  @    @   @
|\`、: i'、   @   @
.\\`_',..-i @   @ @
  .\|_,..-┘                    SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【Rewrite】瑚太朗「安価でネタ探し&クエスト!」小鳥「その17だよ!」 @ 2017/04/26(水) 18:45:41.74 ID:4kyKwLxpO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493199941/

【安価】 提督「鎮守府にネットショッピングが流行った」 @ 2017/04/26(水) 18:19:32.08 ID:v0iL6A5Jo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493198371/

「 ガヴドロ 」 ヴィーネ 「 お風呂壊れた… 」 @ 2017/04/26(水) 17:56:27.23 ID:iDLjzD/V0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493196986/

雪歩「試験勉強」 @ 2017/04/26(水) 17:40:43.15 ID:zgGKxB4sO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493196043/

モバP「youtuberになりたい」 NG「え?」 @ 2017/04/26(水) 16:43:58.96 ID:obueqXIM0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493192638/

漣「ご主人様が来なくなって1年かぁ…」 @ 2017/04/26(水) 16:13:57.47 ID:04yYgRfsO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493190837/

【デレマス】私からの挑戦状 @ 2017/04/26(水) 13:24:58.52 ID:xfm9Xifao
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493180698/

【デレマス】茜「歯医者さんに行きますよ! 乃々ちゃん!!」 @ 2017/04/26(水) 13:02:18.40 ID:EUuXwb3/O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493179338/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

194.29 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)