提督「おーい大井っちー」大井「止めてください」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 16:31:12.97 ID:d3u4IwYH0
提督「え?」

大井「その呼び方ですよ!それは北上さんだけに許された呼び方なんです、提督なんかが気軽に呼んでいいものではないんです!」

提督「あーすまん、気を付ける」

大井「それで?何か用ですか?」

提督「あぁ、その大したことじゃないんだが」

大井「ハッキリと言ってください」

提督「明日から暫くの間秘書艦を頼めるかな?大井の練度をちょっと優先的に上げときたいんだけど」

大井「私がですか?別に構いませんけど、北上さんと一緒に居られる時間は減らさないで貰えますか?」

提督「あー善処はする」

大井「お願いしますね、それじゃあ私はこれから北上さんと一緒に間宮に行ってくるので」スタスタ

提督「明日からよろしくなー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495265472
2 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 16:40:55.11 ID:d3u4IwYH0
大井「北上さーん待たせてごめんなさい」

北上「別に大して待ってないよー」

大井「来る途中で提督に呼び止められてしまって」

北上「おろ?提督に?」

大井「明日から秘書艦をしてほしいとかで、まったく北上さんと居られる時間が減っちゃうじゃない」

北上「あははーそのくらいいいじゃん大井っちー」

大井「よくありません!北上さんと居られる時間が減ったら私のなかの北上さん分が枯渇するじゃないですか!」

北上「そんな成分は初耳だなー」

大井「それをあの提督は」クドクドクドクド

北上(いやー提督も大変だねこりゃあ)
3 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 16:49:14.91 ID:d3u4IwYH0
提督「なぁ大井っち」

大井「止めてくださいって言いましたよね?私、酸素魚雷撃ち込みますよ?」

提督「あーすまん」

大井「それで?」

提督「あぁ、今度の演習なんだけど」

大井「私と北上さんですよね?」

提督「いやレベリングも兼ねて」

大井「私と北上さんですよね?」

提督「大井旗艦で山城と川内と瑞鶴と」

大井「わ・た・し・と・き・た・か・み・さ・ん・で・す・よ・ね?」

提督「……隼鷹とな」

大井「は?」

提督「……北上で」

大井「はい」

提督「とそろそろ昼か」

大井「私北上さんと食べてくるので失礼しますね」スタスタガチャパタン

提督「……今日は何食おうかな」
4 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 17:03:06.57 ID:d3u4IwYH0
大井「北上さんと食べると本当にご飯が美味しいです」

北上「変わんないと思うけどなぁ」

大井「変わりますよ!北上さんはそこにいるだけで色々なイオンとかを発しているんですから」

北上「それはないよね大井っち?」

大井「北上さんと一緒なら提督の作った料理なんかでも美味しく食べれそうですから」

北上「あれ?知らないの?」

大井「何をですか?」

北上「提督ってそれなりに出来るよ?料理とか」

大井「え?そうなんですか?」

北上「まぁ凝った物は作れないって言ってたけどね、大抵は炒め物とかカレーとかの簡単な物ばっかりだし」

大井「そうなんですか……ん?」

北上「まぁ何回か食べたけど美味しかったよそれなりに、男の料理ってよりも一人暮らしで覚えたって感じだったけど」

大井「あの?北上さん?何で提督の料理食べたことがあるんですか?もしかして提督……北上さんに」ユラァ

北上「いやいやいや、執務が押して昼からズレたり、間宮さんが休みの時とかに提督が料理してた事があるだけだから、最近はまぁ無かったけど」

大井「あっそういう」

北上「大井っちは最近来たから知らないのも仕方ないけどね、秘書艦になってから作ってくれたりしない?」

大井「さぁ?私はいつも北上さんと食べる為に時間内にキッチリ切り上げてますから」

北上「そっか大変じゃない?」

大井「北上さんと食べる為なら何でもありません!」

北上「そっかぁ」

北上(相変わらずだねぇ大井っちは)
5 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 17:24:42.19 ID:d3u4IwYH0
提督「大井っちー」

大井「提督?もしかして毎日言わないと忘れるんですか?鶏ですか?」

提督「あっいやすまん、ついな」

大井「いい加減にしてくださいね、それで?」

提督「この書類なんだけど一枚そっちに行ってない?見つからなくて」

大井「え?えっと……あぁありました、はいどうぞ」

提督「おう、とそろそろ昼か」

大井「はぁ……今日は北上さんが出撃してて一人なんですよね、何食べようかしら」

提督「一段落ついたしたまにはどうだ?一緒に食わないか?」

大井「提督と?」

提督「たまには……な?」

大井「まぁ……いいですけど」

提督「そんじゃあ何食うか」

大井「あ」

提督「ん?どした?」

大井「そう言えばこの間北上さんが、提督の料理が意外と美味しいとか言ってましたけど」

提督「あー秘書艦頼んだ時とかに何回か作ったな」

大井「どんな料理ですか?」

提督「何なら作ろうか?材料はあるし」

大井「じゃあお願いします、北上さんが美味しいって言ってたやつでお願いしますね」

提督「おーう、肉卵炒めとか肉もやし丼辺りかな」

大井「……」

提督「いや他人丼擬きとかも意外と好評だったな、甘辛肉炒め辺りも」

大井「あの?肉しかないんですか?」

提督「男の一人暮らしで覚えたもんだからな、安い肉使った料理とか、卵やもやしや豆腐を使ってかさまししたもんとかが多いんだよ」

大井「本当に美味しいんですよね?」

提督「北上には好評だったぞ?」

大井「食べます」

提督「あいよー」
6 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 17:31:52.46 ID:d3u4IwYH0
北上「ただいまー」

大井「北上さんおかえりなさーい!」

北上「おおう大井っちーいきなり抱きつかないでよー、危ないじゃん」

大井「だって今日は一日北上さんと会えなかったから」

北上「まぁお仕事だから仕方ないって」

大井「お昼も提督の作った料理になるし」

北上「おーなんだった?」

大井「肉卵もやし炒めと他人丼擬きでした」

北上「あーあれか、美味しいよね結構」

大井「ええまぁ……確かに美味しかったですけど」

北上「ん?どうかした?」


大井「いえ、別に何でもありません、それよりも北上さん分を補給させてください」

北上「はいはいどうぞー」

大井「あぁ北上さん」

北上(あれ?肉卵もやし?混ぜたんだ珍しい、日付近かったのかな?)
7 : ◆CRddH.Pvxw [saga]:2017/05/20(土) 17:33:33.62 ID:d3u4IwYH0
一旦ここまで、のんびりと提督と大井っちを書いていきます
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 17:39:09.94 ID:7E8y6niS0
いいねえ、痺れるねえ
最近艦これスレ少ないから嬉しいよ
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 20:11:53.22 ID:jmCvvlAFo
大井ってクソ生意気でウザいわ
北上をダシにして輪姦したい
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 21:01:28.49 ID:wz1cVniYo
提督飯は野菜が不足してる?
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 05:09:45.15 ID:TuQpeJhAo
続きを待ってる
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 05:10:31.03 ID:iekYJil00
とりま乙
男の料理って肉使ってナンボ、みたいな所あるし
秋月とかだって麦飯牛艦とか野菜足りてないし
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 09:04:16.96 ID:UXQO+J6Bo
普段は炒め物は単品なのかね
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/25(木) 01:00:00.07 ID:OwLpWbJe0
期待してるぜぇ…
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/25(木) 03:00:16.70 ID:oCPZLx4A0
ageんなキチガイ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/25(木) 03:16:45.54 ID:t9ZQtaWx0
大井っちスレは魂の安息所である
続きも期待してます
17 : ◆CRddH.Pvxw [sage saga]:2017/06/16(金) 23:52:02.19 ID:1hjiQ/0a0
提督「大井っち」

大井「提督?」

提督「すまん、どうもなぁ……」

大井「それで?今度は何ですか?」

提督「いやこれ、明日から三日ほど留守にするから」ペラッ

大井「本営での会議への参加ですか?急ですね」

提督「せめて三日前くらいには伝えて欲しかったな、まぁとりあえず準備するから書類任せてもいいか?」

大井「仕方ないですね」

提督「それと明日からは誰かに手伝ってもらっててくれ、一応大まかな遠征と演習の予定は組んどくから」

大井「北上さんと二人っきりで仕事!何なら提督は帰って来なくても構いませんよ?」

提督「それは困る」

大井「流石に冗談ですよ、まぁ気を付けて行ってきて下さい」

提督「おう、じゃあ明日から頼むな」

大井「はい」
18 : ◆CRddH.Pvxw [sage]:2017/06/17(土) 00:03:09.59 ID:RgT8Jasx0
大井「ごめんなさいね北上さん、こんな事を頼んでしまって」

北上「別に問題ないよー、秘書艦なら前にもやってたし」

大井「そう言えば言ってましたね、私が来てからは見た覚えがありませんけど」

北上「まだ初めの頃にね、艦娘の人数も少なかったから持ち回りでやってたんだよ」

大井「なるほど」

北上「懐かしいなぁ、まだ提督も入れても十人ちょっとしか居なかった頃だよ」

大井「北上さんは随分着任が早かったんですね」

北上「そりゃあね五十鈴の次で二番目の軽巡だったから」

大井「私が来たときには多磨姉さんも木曾も居ましたし、大分遅れてしまった感じがします」

北上「球磨姉の方が遅かったし気にしなくていいって」

大井「そうですよね、今はこうして一緒に居られる訳ですし、所で今日は何を食べますか?」

北上「あははーまだお昼の話するには早いって大井っちー」

大井「じゃあ――――」

北上(賑やかだねぇ、いつもこんな感じなのかな?執務中)
19 : ◆CRddH.Pvxw [sage saga]:2017/06/17(土) 00:11:44.77 ID:RgT8Jasx0
提督「ただいま大井っち北上」ガチャ

大井「提督?いい加減に」

北上「おかえりー」

提督「あっすまん大井、北上も手伝いありがとな」

北上「それじゃあ私はこれで」

大井「ええ行っちゃうんですか北上さん、せめて今日は一緒に居て下さい」

提督「俺も持って帰ってきた書類とかあるし、せっかくだから頼めるか北上」

北上「えーまぁいいけどさ」

大井「北上さんと一緒、うふふ」

提督「ははは大井は北上の事が本当に大好きだなぁ」

大井「勿論です!世界で一番です、」

北上「私は色々と複雑な気持ちだけどね」

提督「そんじゃ頼むよ、えっとこれは」カリカリ

大井「北上さん―――それから―――あと――――」

北上「あははーそうなんだ」

提督「えっと……これでよしと」カリカリ

大井「北上さんはどう思います?」

北上「んー?まぁねぇ」

大井「北上さん―――北上さん―――北上さん―――」

北上(あっれー?何かさっきから)

提督「……と?大井判貸して」

大井「はいどうぞ、それで北上さん」

北上(私にしか話しかけてなくね?大井っち)
20 : ◆CRddH.Pvxw [sage saga]:2017/06/17(土) 00:18:56.05 ID:RgT8Jasx0
大井「あー疲れた」

北上「お疲れ様大井っち」

提督「こっちも終わったな、そんじゃまた明日からよろしくな」

大井「はい、それじゃあ北上さん部屋に帰りましょう」

北上「はいよー、じゃあね提督」

提督「おーう」

大井「はぁ……明日からまた提督と執務……気が滅入るわ」

北上「そこまで言わなくても」

大井「だって北上さんと一緒に居られないんですよ?」

北上「仕方な……ん?私と一緒に居られないのが嫌なんだよね?」

大井「勿論です!大問題じゃないですか!」

北上「じゃあ提督と一緒に居ることは別にいいんだ?」

大井「え?……えーと」

北上「大井っち?」

大井「そう……ですね?よく考えたら別にそこは、今まで気にしてなかったけど」

北上「ふーん」

大井「どうかしたんですか?」

北上「いや特には」

大井「?」

北上(んーいつも文句とか愚痴みたいの色々言ってるけど、嫌ってる訳じゃないんだよね大井っち)
21 : ◆CRddH.Pvxw [sage]:2017/06/17(土) 00:36:46.17 ID:RgT8Jasx0
眠いんでここまで、また来ます
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 01:56:15.25 ID:n7b4phBdo
乙カレー
23 : ◆CRddH.Pvxw [sage saga]:2017/06/19(月) 13:49:46.06 ID:ksBWvCOG0
提督「えっとこれは」カリカリ

大井「……」カリカリチラッ

提督「んー大井っち」カリカリ

大井「……はい?」カリカリ

提督「ん?」

大井「え?あっ提督?」

提督「あぁすまん?てかどうかしたのか?」

大井「何がですか?」

提督「いや何か、いつも怒るのに今日は違ったから」

大井「ちょっと考え事してただけです、提督には関係ありません」

提督「そうか?えっと明日の遠征のメンバーなんだけど」

大井「はい」

提督「このメンバーでいいかな?」

大井「いいんじゃないですか?でもどうせなら大発を積める方が」

提督「あー大発かぁ」

大井「確かいくつかありましたよね?」

提督「改修MAXがいくつかあるな」

大井「……使ってないんですか?」

提督「ドラム缶から積み替えるのめんどくて」

大井「そんなだから意外と貯まらないんですよ」

提督「そうだな、皐月辺りに替わってもらうか」

大井「そうですね」

提督「ん、ありがと」

大井「いえ」

提督「……」カリカリ

大井「……」カリカリチラッ

提督「……ん?どうかしたか?」

大井「なっ何がですか?」

提督「今こっち見てたから」

大井「てっ提督なんて見るわけ無いじゃないですか!仕事の進み具合を見ただけですから!」

提督「あぁそうか、悪い悪い」

大井「本当ですよ……まったく」

提督「……」カリカリ

大井「……」カリカリチラッ

提督「……?」カリカリ

大井(もぅ……北上さんに言われて、何でか考えてたら変に気になっちゃうじゃない……提督と二人……んー別に何も……うーん)カリカリ

提督(どうかしたのかな?)カリカリ
24 : ◆CRddH.Pvxw [sage saga]:2017/06/19(月) 14:37:38.50 ID:ksBWvCOG0
大井「きったかっみさーん!」

北上「大井っちお疲れー」

大井「ええ本当に疲れて今日は」

北上「書類でも多かった?」

大井「いえそうじゃないんですけど、ちょっと考え事してたら」

北上「考え事?」

大井「いえ大した事じゃないんですよ、それよりも聞いて下さいよ北上さん提督ったら」

北上「へぇー(考え事ねぇ)」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 04:09:42.61 ID:6jTFIEn0o
まだー?
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:10:16.11 ID:aKSGo3nq0
続きまだかよー
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:17:32.70 ID:bf+2muPtO
はよー
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 21:18:59.00 ID:iwI4HemEO
よく見たら14/14ってなってる
これで終わりなの…?
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/06/07(木) 05:57:55.38 ID:0OOBz9Ru0
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/06/07(木) 08:20:10.44 ID:83ce6cHSO
>>28
何が見えてんだよこいつ
14.56 KB Speed:0   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)