【 ガヴドロ 】ヴィーネ 「 サターニャの誕生日会を開きます! 」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:29:58.73 ID:cRegkofV0
ガヴリール 「 あいつ誕生日なの?へぇ いつなんだ? 」

ヴィーネ 「 今から1週間後の8月15だけど 皆賛成ね? 」

ガヴリール 「 かなりめんどい 」

タプリス 「 あの悪魔の誕生日を祝うなんて気乗りしません! 」

ヴィーネ 「 …ガヴは4月に タプちゃんは6月に誕生日だったわね 」

ヴィーネ 「 サターニャも含めて皆で誕生日会したの忘れた? 」

ガヴタプ 「 「 ぐっ… 」」

ラフィエル 「 ヴィーネさん 私は勿論賛成ですよ! 」

ガヴリール 「 わかったわかった それで?どうするんだ? 」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1502792998
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:30:59.49 ID:cRegkofV0
ヴィーネ 「 部屋に飾り付けしてケーキ作ってプレゼントをー 」

ラフィエル 「 せっかくなので何かサプライズしませんか? 」

タプリス 「 前日まで冷たく当たって当日におめでとー! 」

タプリス 「 ってやつですね? 」

ヴィーネ 「 サプライズは賛成だけど それは普通すぎるような 」

ガヴリール 「 確かにあるある過ぎていまいち盛り上がらない 」

タプリス 「 そ、そうなんですか 」

ヴィーネ 「 サターニャの親御さんと一緒にケーキ作るのはどう? 」

ガヴリール 「 サターニャの親? 」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:32:23.08 ID:cRegkofV0
ヴィーネ 「 サターニャって確か実家が洋菓子店なの 」

ラフィエル 「 そうだったんですね!それはいいアイディアです 」

ヴィーネ 「 ね? 皆で行って美味しいケーキを作ろう! 」

ガヴリール 「 ちょっと待て私達天使は魔界行けないだろ 」

ヴィーネ 「 角と羽作るから何とか悪魔のフリできないかしら 」

ガヴリール 「 そこまでするか…お前らどう思う? 」

ラフィエル 「 面白そうでいいではありませんか 」ワクワク

タプリス 「 1度魔界に行ってみたかったです! 」

ガヴリール 「 マジか…じゃサプライズはケーキで決定だな 」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:34:10.68 ID:cRegkofV0
ヴィーネ 「 まだ1週間あるから…親御さん達に言っておかないと 」

ラフィエル 「 あとはどこの部屋で誕生日会を行うかですね 」

ヴィーネ 「 やっぱり安定のガヴの部屋じゃない? 」

ガヴリール 「 はぁ?私の部屋?嫌だよゴミだらけになんじゃん 」

ヴィーネ 「 今もゴミだらけじゃない!最後片付けは皆でやるから 」

ガヴリール 「 あーもう はいはい 」

ラフィエル 「 誕生日と言ったらプレゼントですよね どうしますか 」

ヴィーネ 「 それぞれサターニャの好きそうなの用意しましょう 」

タプリス 「 悪魔が好きそうなもの…むぅ悩みます 」

ヴィーネ 「 1週間+夏休み中だからゆっくり考えていいんじゃない 」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:35:26.20 ID:cRegkofV0
ガヴリール 「 会場は私の家 サプライズはケーキ 」

ガヴリール 「 プレゼントはそれぞれで用意するればいいんだな 」

ヴィーネ 「 そんなところね 前日にこの部屋の飾り付けと 」

ヴィーネ 「 魔界に行ってケーキを作っておけば安心 」

ヴィーネ 「 じゃ私はこれから魔界に行って伝えておくわね? 」

ラフィエル 「 私は明日早速プレゼントを買いに行きます! 」

タプリス 「 あっ 白羽先輩 私も一緒に買い物していいですか 」

ラフィエル 「 はい 勿論です! 」

ガヴリール 「 それじゃまた前日に集合か 今日は開催ー 」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:36:46.64 ID:cRegkofV0
ーー ラフィエルのプレゼント ーー

ラフィエル 「 私はもう買う物が決まってるんですよー 」

タプリス 「 早いですね!デパートに売ってる物なんですか? 」

ラフィエル 「 はい!ここの雑貨コーナーにいい物があるんです 」

タプリス 「 雑貨屋さん…私もここでプレゼントを買います! 」

ラフィエル 「 ここにはサターニャさんの喜びそうな物がたくさん 」

ラフィエル 「 それがいいと思いますよー 私の目的の物は… 」

ラフィエル 「 ありました!絶対喜ぶと思うんですよね 」

タプリス 「 それは…本当にそんなので喜ぶんですか…? 」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:38:08.04 ID:cRegkofV0
ーー タプリスのプレゼント ーー

タプリス 「 胡桃沢先輩の好みはこんなのなんですね… 」

ラフィエル 「 サターニャさんは一般人とはズレてますから 」

タプリス 「 なるほどです…ん ここは髪飾りが売ってますね 」

タプリス 「 あっこれ 私はこの髪飾りに決めました! 」

ラフィエル 「 いいと思います!それではプレゼントも買えたので 」

ラフィエル 「 お茶でもしますか 」

タプリス 「 あっ…この髪飾り買ったからもうお金が… 」

ラフィエル 「 むむ…それは仕方ありませんね…私の奢りです! 」

タプリス 「 いいんですか!?ありがとうございます先輩! 」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:40:16.13 ID:cRegkofV0
ーー ヴィーネのプレゼント ーー

ヴィーネ 「 さて、サターニャの欲しそうなものかー 」

ヴィーネ 「 プレゼント…んー ガヴの時やタプちゃんの時みたいに 」

ヴィーネ 「 今回も何か手作りしようかな 服とかマフラーとか 」

ヴィーネ 「 夏にマフラーはいらないか…じゃやっぱり服ね! 」

ヴィーネ 「 時間もまだまだあるし凄いの作っちゃおう! 」

ヴィーネ 「 そうと決まれば早速デパートで材料買わなくちゃ 」

ヴィーネ 「 ついでに当日に使う業務用の食材も買っておきますか 」

ヴィーネ 「 ちゃんと消費期限が1週間持つ食材だけね 」

ヴィーネ 「 あっ!角と羽も作らないといけないんだった! 」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:41:05.24 ID:cRegkofV0
ーー ガヴリールのプレゼント ーー

ガヴリール 「 プレゼントねー 金ないんだよなぁ… 」

ガヴリール 「 私の食いかけのポテチとかじゃダメなのか 」

ガヴリール 「 仕方ない…何か私自ら作ってやるしかないか 」

ーーー 森の中 ーーー

ガヴリール 「 んーと…おっ あった いっぱい落ちてるな 」ヒョイ

ガヴリール 「 これでお守りを作ればプレゼントになるだろ 」

ガヴリール 「 …ついでに天使の御加護もつけてやるかな 」

ガヴリール 「 あの宝くじの時に使ったのと同じやつ 」

ガヴリール 「 悪魔に効くか知らないけど…まぁいいか 」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:42:26.71 ID:cRegkofV0
ーー サターニャ誕生日前日 ーー

ヴィーネ 「 今から魔界に行くけど…準備はいい? 」

ガヴリール 「 …本当にバレない?これ完成度は高いけど 」

ヴィーネ 「 大丈夫!3人ともどう見ても悪魔だから! 」

ラフィエル 「 あのチェックを通過出来ますかね… 」

ラフィエル 「 この前サターニャさんは普通に捕まってましたが 」

ヴィーネ 「 一応受けるけど前みたいに厳重じゃないわよ 」

ヴィーネ 「 サターニャの親御さん達が話を通してくれてるはず 」

タプリス 「 そうなんですか! 」

ヴィーネ 「 よし…行こう! 」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:44:03.79 ID:cRegkofV0
ーーー 魔界ゲート ーーー

ヴィーネ 「 月乃瀬=ヴィネット=エイプリルです 」

悪魔 「 胡桃沢さんから話は伺っています 月乃瀬さんと 」

悪魔 「 天真さん…白羽さん…千咲さんですね それではどうぞ 」

ガヴリール ( おお凄い 本当にいけた 案外チョロいんだな )

悪魔 「 …ん?3人ともちょっと待ってください 」

ガヴリール 「 !? 」

悪魔 「 …………… 」ジーー

ラフィエル 「 ………… 」ドキドキ

タプリス 「 ………… 」ドキドキ

悪魔 「 いえ、大丈夫です 3人とも見かけない顔でしたので 」

悪魔 「 戻る時はまた私目に声をかけてください お気をつけて 」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:45:18.32 ID:cRegkofV0
ーー 胡桃沢洋菓子店前 ーー

ラフィエル 「 めちゃ焦りました… 」ホッ

ヴィーネ 「 危なかったわね…でも大丈夫だったでしょ? 」

ヴィーネ 「 ほら もう着いたわよ ここがサターニャの実家 」

ガヴリール 「 へぇ 実家が洋菓子店ていいよな お菓子食べ放題 」

タプリス 「 甘い匂いがします 」

ヴィーネ 「 ごめんくださーい 」

サタニキア父 「 おおよく来たね さっ中に入りなさい 」

ヴィーネ 「 お邪魔しまーす 」

サタニキア父 「 今日はサタニキアの為にケーキを作るんだね 」

サタニキア父 「 まさかサタニキアにこんなに友達がいたとは 」ウル
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:47:40.98 ID:cRegkofV0
サタニキア弟 「 こんにちは 」ペコリ

ラフィエル 「 あっ こんちには 」ペコリ

サタニキア弟 「 姉さんに4人も友達いたなんて驚きました 」

サタニキア母 「 あら?もう来たの?サタニキアに友達が4人も…」

ガヴリール ( あいつ家族にどんなけ友達少ないって思われてんだ )

サタニキア父 「 よし!ではサタニキアの誕生日を祝して 」

サタニキア父 「 最高に美味いケーキを作ろうじゃないか!」

サタニキア父 「 おい!じいや!じいやはいるか? 」チリンチリン

サタニキア弟 「 だからお父さん 家にじいやなんていないよ 」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:48:20.44 ID:cRegkofV0
ーーーーーーー

ヴィーネ 「 で、できた…! 」

ガヴリール 「 なんか物凄い豪華だな ウェディングケーキみたい 」

ラフィエル 「 ………… 」ジュルリ

サタニキア父 「 このケーキを明日そちらに送ればいいんだね? 」

ヴィーネ 「 はい!お願いします! 」

サタニキア父 「 ふむ…それと料理も送らせてくれないか? 」

サタニキア父 「 サタニキアの大好物なんだ きっと喜ぶ 」

サタニキア母 「 プレゼントは後日直接渡しておくわね 」

ガヴリール ( いい親じゃん サターニャあいつ恵まれてんな )
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:49:39.86 ID:cRegkofV0
ーー 人間界ガヴリール家 ーー

ガヴリール 「 あとは飾り付けか…私センスないから任せた 」

ラフィエル 「 クリスマス会の時のようなのでいいでしょうか? 」

ヴィーネ 「 そうね あっでもあれよりも少し豪華にしてみる? 」

タプリス 「 クリスマス会…今年は私も参加出来ますかね 」

ガヴリール 「 はー疲れた ネトゲしとくから勝手にやってくれ 」

ヴィーネ 「 いやガヴも手伝うのよ?まずは掃除しなくちゃ 」

ガヴリール 「 ゴミは全部捨てといていいから 適当にやって 」

タプリス 「 …あっ天真先輩 コレも捨てていいんですか? 」

ガヴリール 「 !!? 」バッ

ガヴリール 「 コレはだめだ! 」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:50:51.50 ID:cRegkofV0
ーーーーーーー

ヴィーネ 「 で、できた…! 」

ガヴリール 「 豪華すぎじゃね?政治家でもくんのか? 」

ヴィーネ 「 後はサターニャに明日来るように伝えないと 」

タプリス 「 あのー…まだ伝えて無かったんですか? 」

タプリス 「 もし胡桃沢先輩が明日用事あったらどうするんですか 」

ヴィーネ 「 だ、大丈夫よ 誕生日に用事だなんて… 」

ラフィエル 「 電話してみます! 」ピッ

サターニャ 「 もしもしラフィエル?久しぶりね何か用? 」

ラフィエル 「 サターニャさん 明日用事とかありますか? 」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:52:37.82 ID:cRegkofV0
サターニャ 「 明日?別にないけど それがどうしたの? 」

ラフィエル 「 よかったー 明日夕方5時頃にガヴちゃんの家集合で 」

サターニャ 「 え?うん 」

ラフィエル 「 絶対来てくださいね 絶対ですよ?わかりましたか? 」

サターニャ 「 5時にガヴリールの家でしょわかったわよ 」

ラフィエル 「 それでは失礼します 」ピッ

ガヴリール 「 どうやら大丈夫みたいだな ふぅ疲れたわ 」

ヴィーネ 「 私達は4時ぐらいから料理準備しないとね 」

ヴィーネ 「 親御さん達のもあるから少し少なめに… 」

ガヴリール 「 5人もいるんだし大量に作ったら? 」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:54:15.76 ID:cRegkofV0
サターニャ 「 明日って何かあったかしら?15日… 」

サターニャ 「 ん?このチラシは…はっ!明日8月15日は! 」

サターニャ 「 都内の夏祭りの日じゃない!なるほどね! 」

サターニャ 「 ガヴリールの家に集合してから皆で行くのかー 」

サターニャ 「 よーし!今度こそあの浴衣の出番がきたようね! 」

サターニャ 「 クックックッ…金魚すくいで大量にとって 」

サターニャ 「 店員?に全部返すわっていうのが夢だったのよ! 」

サターニャ 「 後はクジで当たりが無いのを証明するとか… 」

サターニャ 「 明日は遊びまくってやるわ! 」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:55:30.84 ID:cRegkofV0
ーーー 8月15日 ーーー

ガヴリール 「 ケーキも届いたしサターニャが来るのを待つだけか 」

ヴィーネ 「 ええ でも料理がまだ届いてないわね 」

タプリス 「 きっと冷めないようにギリギリなんじゃないですか 」

ヴィーネ 「 なるほどね 皆プレゼントはちゃんと持ってきた? 」

ラフィエル 「 はい バッチリです! 」

ピンポーン ピンポーン ピンポーン

ヴィーネ 「 サターニャが来たみたい皆手順通りね? 」ガチャ

サターニャ 「 来てあげたわよー! 」

「 「 誕生日おめでとーう!」」

サターニャ 「 えっ!? 」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:56:48.57 ID:cRegkofV0
ヴィーネ 「 ほら!今日は貴女が主役なんだから入って入って! 」

サターニャ 「 え?え? 」

ガヴリール 「 ん?お前なんで浴衣なんか来てんだよ 」

サターニャ 「 なんでって今から夏祭りに行くんじゃないの? 」

サターニャ 「 誕生日って…あっ!!私今日誕生日だった!! 」

ガヴリール 「 バカだな… 」

サターニャ 「 待って!じゃこのパーティーみたいなのって… 」

ラフィエル 「 サターニャさんの誕生日会ですよ! 」

タプリス 「 胡桃沢先輩おめでとうございます! 」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 19:58:45.97 ID:cRegkofV0
ーーーーーーー

サターニャ 「 なーっはっはっは!今日の主役は私よ! 」

ヴィーネ 「 チキンもメロンパンも満足するまで食べていいからね 」

サターニャ 「 ありがとう!! 」

ガヴリール 「 ん、なんか箱が転送されてきたぞ 料理じゃないか? 」

サターニャ 「 この箱…胡桃沢洋菓子店の箱?ってことは 」カパ

サターニャ 「 おお!私の大好物のミートパイだー! 」

ラフィエル 「 サターニャさんミートパイが大好物だったんですか 」

ヴィーネ 「 すっごく美味しそうね! 」

サターニャ 「 皆が作ってくれたのも美味しいけど! 」

サターニャ 「 お父さ様とお母様が作るパイも美味しいわよ! 」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 20:00:31.68 ID:cRegkofV0
ーーーーーーー

ヴィーネ 「 これは皆でサターニャの実家に行ってね 」

ヴィーネ 「 作ったケーキなの 」

サターニャ 「 皆ってガヴリール達も?魔界に行ったの? 」

ガヴリール 「 ああ 見ろよコレ ヴィーネが作ったんだぞ 」

サターニャ 「 めちゃくちゃリアルな角と羽じゃない 凄い! 」

サターニャ 「 皆で作ってくれたケーキかぁ… 嬉しいわ 」

ヴィーネ 「 良かった さっ 次はお待ちかねのプレゼントね! 」

サターニャ 「 プレゼント!! 」

ヴィーネ 「 まずは私から… 」ゴソゴソ
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 20:02:37.21 ID:cRegkofV0
ヴィーネ 「 手作りの夏服!どう?結構風通しよくて涼しい思う 」

サターニャ 「 ヴィネットが作ったの?コレを!? 」

サターニャ 「 店で売ってるのと変わらない…ありがとう! 」

他の3人 ( この後に出しずらい… )

ラフィエル 「 次は私のプレゼントです どうぞコレを! 」

タプリス ( 常人はあんな変なの貰って喜ぶはずが… )

サターニャ 「 何この変な像!めちゃカッコイイ!! 」

タプリス ( 流石白羽先輩!胡桃沢先輩の事をわかってます! )

ラフィエル 「 部屋にでも飾ってください 」ニコ
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 20:04:57.32 ID:cRegkofV0
タプリス 「 それでは次は私のですね!どうぞ胡桃沢先輩! 」

サターニャ 「 コレは…髪飾りね?コウモリの!カッコイイ! 」

タプリス 「 胡桃沢先輩が似たようなのを付けていたので! 」

サターニャ 「 ええ!反対側にコレを付けておくわ! 」シャッ

サターニャ 「 違和感が…古いやつは鞄に貼り付けておこうっ 」

ガヴリール 「 最後は私のプレゼントだな ほらよ 」ポイッ

サターニャ 「 っと…何これ? 」

タプリス ( アレは私が捨てようとした…!? )

ガヴリール 「 ドングリと松ぼっくりで作ったお守り 嬉しいだろ? 」

サターニャ 「 う、うん ありがとうガヴリール へぇ お守り… 」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 20:07:05.82 ID:cRegkofV0
ヴィーネ ( ちょっとガヴ…サターニャの反応がイマイチ… )

ガヴリール 「 因みにそれ天使の加護入れといたからな 」

ガヴリール 「 持ってるだけでかなり幸運になると思うぞマジで 」

サターニャ 「 天使の加護ー? ふーん…幸運ねー… 」

ガヴリール 「 …不満か まぁ確かにショボイよな 分かったよ 」

ガヴリール 「 コレもやる 」スッ

サターニャ 「 ゲームのカセット?えっいいの!? 」

ガヴリール 「 あげるけど私もやりたいから一緒にやろう 」

サターニャ 「 ありがとう!! 」

ヴィーネ ( ほっ よかった! )
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 20:08:56.77 ID:cRegkofV0
ーーー 帰り道 ーーー

ラフィエル 「 私達はこっちなので 」

タプリス 「 月乃瀬先輩!胡桃沢先輩!失礼します 」

サターニャ 「 2人とも今日はありがとう!本当に嬉しかった! 」

ヴィーネ 「 サターニャが喜んでくれて良かったわよ 」

サターニャ 「 ここまでされて喜ばない人なんていないと思うわ! 」

サターニャ 「 でも貰ったゲーム…私本体持ってないのよね 」

サターニャ 「 毎日ガヴリールの家に行ってプレイしてやるわ! 」

ヴィーネ 「 うん いいんじゃない? 」

サターニャ 「 …んっ ヴィネット!500円玉落ちてた! 」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/15(火) 20:10:08.44 ID:cRegkofV0
ヴィーネ 「 ホントだ!でも交番に届けなくちゃね? 」

サターニャ 「 500円までは交番に届け無くてもいいって聞いたわ 」

ヴィーネ 「 えっ誰に?でもそうか…財布とかじゃないもんね 」

サターニャ 「 あっ また500円落ちてる!こっちにも! 」

ヴィーネ 「 え、ええ!? 」

サターニャ 「 なんか500円玉いっぱい落ちてるんだけど! 」

( ガヴリール 「 天使の加護ーー 」)

ヴィーネ 「 ま、まさか…ね? 」

その後サターニャは500円玉を拾いまくって大金持ちになったとさ

終わり サターニャ誕生日おめでとう!
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:06:55.33 ID:kxMRiquv0
乙乙
18.26 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)