【バンドリ】 有咲「香澄にぎゃふんと言わせてやる!」 【安価】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/23(金) 23:03:14.84 ID:eGBUmMmw0


〜山吹ベーカリー〜

山吹沙綾「どうしたの藪から棒に」

市ヶ谷有咲「いい加減香澄にはやり返さねーと気が済まねぇ!!」

有咲「さっきだって!」


―――
―――――


〜学校〜

戸山香澄「あ、おたえの卵焼き美味しそう!」

花園たえ「香澄の唐揚げも美味しそう、交換しない?」

香澄「いいよ! はい!」

たえ「ありがとう、じゃあ私の卵焼きも、不束者ですが」

香澄「いえいえ、本日はお日柄もよく……」

有咲「なにやってんだあいつら……」チラチラ

牛込りみ「あ、あはは……」

沙綾「私たちも交換する? 有咲もやりたがってるっぽいし」

有咲「べ、別にやりたがってなんかねぇ!」

沙綾「はいはい、じゃあ私からはハンバーグ!」

りみ「え、えっと、春巻きいる?」

香澄「あっ! 有咲たちも交換会!? 混ぜて混ぜて!」

香澄「じゃあ、はい! 有咲、あーん!」

有咲「ぜってーやらねぇ」

香澄「そんなぁ……」シュン

有咲「うっ……、……ったく、しょーがねえな……」

香澄「有咲……! はいっ! あーん……」

有咲「あーnむごぉ!!」

香澄「ご、ごめん多すぎた!? はい! 水っ!」

有咲「がぼぼぼぼぼぼぼ!!!」

有咲(こ、殺す気か!!)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521813794
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/23(金) 23:03:55.22 ID:eGBUmMmw0


―――
―――――


有咲「あんときはマジで三途の川が見えた……」

沙綾(あーん自体は満更でもなかったように見えたけどね)


カランコロン♪


りみ「あれ? 有咲ちゃんもパン買いに来たの?」

有咲「いやちょっと相談をな」

有咲「よし、りみにも手伝ってもらうぞ」

りみ「え、なにを……」

有咲「香澄に逆襲してやるんだよ!」

りみ「え、ええ!? ダメだよそんなこと……」

有咲「りみ、チョココロネおごってやるよ」

りみ「えっと、なにをすればいいかな?」

沙綾(一瞬で買収されてる……)

沙綾(まあちょっと面白そうだし私も協力しよう♪)


↓1 なにをする?  ※エログロ、道徳的に受け入れがたい安価はずらします
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 23:04:27.38 ID:KdEzq2ZP0
肩トントンからツンってするやつ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/23(金) 23:30:46.53 ID:eGBUmMmw0

有咲「まあ最初はジャブ程度にな!」

作戦1 【肩トントンからツンってするやつ】

有咲「ネットで調べたらこれは結構むかつくらしい」

沙綾(香澄は絶対喜ぶね……)

りみ(有咲ちゃんってちょっと抜けてるよね……)

有咲「よし! 二人とも行くぞ!」


〜学校〜


りみ「たしか香澄ちゃんは今数学の補習中だったはずだよ」

有咲「じゃあ教室から出たタイミングで二人が香澄の気を引いてくれ」

沙綾「了解!」


ガラッ


香澄「んー、やっと終わったー!!」

沙綾「あ、香澄、奇遇だね」

りみ「お疲れ様、香澄ちゃん」

香澄「あれ? さーやとりみりん! なんでいるの?」

沙綾「ちょっと野暮用でね」

有咲「よしこっちには気づいてないみたいだな……」

たえ「そうだね」

有咲「ああ、じゃあ……って、なんでおたえが居んだよ!!」

たえ「なんとなく校内探検してただけだよ?」

有咲「いや意味わかんねーから! だいたい入学してからもう結構たってるじゃねーか! 今更探検すんのかよ!」

たえ「おー、怒涛のツッコミ頂きました、谷田くん座布団一枚」

有咲「山田くんじゃねーのかよ!」

有咲(はっ、しまった!)

香澄「あれっ? おたえに有咲もいる! ポピパ大集合だね!」

有咲(でかい声でツッコミすぎたー!)

たえ「じゃあみんなで帰ろう、あっ、私コロッケ食べたいな」

香澄「じゃあ帰りに寄ってこ!」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/23(金) 23:50:16.11 ID:eGBUmMmw0

〜帰り道〜

有咲「す、すまん、邪魔がはいった……」

沙綾「ま、まあまだチャンスはあるからね」

りみ「そ、そうだよ!」

香澄「んー! おいしー!」

たえ「うん、ツバメの巣くらいおいしい」

りみ「おたえちゃんツバメの巣食べたことあるの?」

たえ「ううん、ただ高級食材だからおいしいんじゃないかなって」

有咲「もうツッコまねえからな」

香澄「あ、見てこれ!! Roseliaのポスター!」

沙綾「おっほんとだ、かっこいいねー」

沙綾『有咲、今チャンスだよ』ヒソヒソ

有咲『お、おうそうだな』


トントン


香澄「ん? なー……、にゅ」プニッ


有咲(まて、これめちゃくちゃ恥ずかしいじゃねか! これじゃまるで……)

香澄「……」




香澄「あ、」







香澄「有咲!! んもう! そんなにかまってほしかったのかー!」ムフフ

香澄「よーし、いっぱいかまってあげちゃうからねー!!!」

有咲「え゛っ、い、いや」

香澄「そーれ!」

有咲「お、おい、ちょまま、ちょままm……」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/23(金) 23:58:36.68 ID:eGBUmMmw0

〜翌日〜

有咲「あの後死ぬほどもみくちゃにされた……」

沙綾りみ(まあそうなるよね)

有咲「どーなってんだ!? あのサイト騙しやがったな!?」

有咲「くっそー! ほかの作戦を……」カタカタ

沙綾「あんまりネットの情報を鵜吞みにしないほうがいいんじゃない?」

りみ「うん、私たちも考えるから……」

有咲「たしかにそうかもな……」

有咲「よし! 頼む二人とも! 案を考えてくれ!」

沙綾「おっけ、任せといて」

りみ「うーんと……じゃあ……」


↓1 なにをする?  ※エログロ、道徳的に(ry
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/24(土) 00:01:12.95 ID:gwQF/bcLO
後ろから目隠しして「だーれだ」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 00:34:18.42 ID:Csz+aYRO0

有咲「……」

作戦2 【後ろから目隠しして「だーれだ」】

有咲「……おい」

沙綾「ん? どうしたの有咲?」

有咲「どうしたもこうしたもねえ! ぜってー楽しんでるだろ!」

りみ「あ、有咲ちゃん落ち着いて!」

有咲「これが落ち着けるかあ!」

沙綾「案を出してって頼まれたから必死に考えたのに……」シュン

りみ「沙綾ちゃん元気だして? もう一回考えよ?」

沙綾「うん……、はあ……、でももうこれ以上の案はなかなか……」チラッ

有咲「な、なんだよ私悪くねーだろ!?」

沙綾「うん、有咲は悪くないよ、全部私が悪いんだ……」グスッ

りみ「ヒ、ヒドイヨー! 有咲ちゃん! 沙綾ちゃんこんなに一生懸命になってくれてるのニー……」

有咲「だー! もうわかった! やればいいんだろやれば!」

沙綾「よし、じゃあいこうか」ケロッ

りみ「そ、そうだね」

沙綾「りみりん棒読みひどかったね」

りみ「ご、ごめん……」

有咲「……」ジトー
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 02:44:30.03 ID:Csz+aYRO0

有咲「まあ基本的には前と同じだな」

りみ「後ろから気づかれないように近づいてって感じだね!」

沙綾「声色を変えれば誰かわかんなくて結構ビックリするかもね」

りみ「そうだね、もし知らない人にやられたら怖いもん……」

有咲「そういうまともな案は早くだしてほしかったんだけどな」

沙綾「ゴメンって、そんな怒らないでよ」

沙綾「あとは……、そうだ!」ガサゴソ

有咲「おっ、なんかいい案浮かんだのか?」

沙綾「うん、明日ここ来て! そこで説明する!」

有咲「ん? なんだ? このパンフレット」

有咲「……映画館?」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 02:46:00.10 ID:Csz+aYRO0


〜翌日 映画館〜


有咲「沙綾に変装して来いって言われたけど……」

有咲「ここの映画館か……、えっと『到着したぞ』っと、送信」

ピロリン

沙綾『12番シアターのF7の席にチケットとって!』

有咲「12番シアター……、おっ、これか」






恐怖の森〜五人の生贄〜


有咲「」

沙綾『その一列前に私たちいるからラストのシーンで作戦決行!』

有咲(マ、マジか……、作戦としてはバッチリだけど……)

有咲(隣に誰もいない状態で見ないといけないのか!?)

有咲(い、いや、べべ、別に怖いとかじゃねーけどな!)

有咲(だ、大丈夫だ……、所詮作り物……)

有咲(思いっきり怖がらせてやるからな! 覚悟してろよ香澄!)





〜二時間後〜

香澄「面白かったね!」

たえ「さすが全米が恐怖に包まれただけあるね」

りみ「うん! めっちゃ面白かった!」

沙綾「そういえばりみりんホラー映画好きだったよね」

沙綾(というか作戦決行されなかったけど有咲は……!?)チラッ




沙綾「っ!?」

そこで沙綾が見たものは







あまりの恐怖に白目を剥き気絶している有咲だった。

有咲「」チーン




沙綾「あ、有咲ああああ!」

たえ「あれ? 有咲も来てたんだ」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 02:46:44.87 ID:Csz+aYRO0

〜さらに翌日〜

沙綾「……その、なんというか、一人にしてごめん……」

りみ「ご、ごめんね? 私映画に夢中になって有咲ちゃんのことすっかり忘れちゃってて……」

有咲「いや……、いいんだ……、ははっ……」

沙綾(有咲が壊れた……)

りみ「……でも作戦自体はよかったと思うよ!」

りみ「だから、諦めちゃだめだよ有咲ちゃん! 力を合わせて考えればきっと上手くいくよ!」

有咲「りみ…………」

沙綾(りみりんがいつになく熱血だ……)

沙綾(たぶん昨日の映画の主人公に感化されたんだろうなー)

有咲「そうだな、諦めたらそこで試合終了っていうしな」

有咲「ありがとな、りみ」

りみ「有咲ちゃん……!」

沙綾(なんだろうこの茶番)

有咲「じゃあラスト行くぞ!!」


↓1 なにをする?  ※エログロ、道徳的に(ry

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 02:52:08.51 ID:mYpqWXGEo
ブーブークッション
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 19:05:46.80 ID:Csz+aYRO0

有咲「羞恥心には勝てないだろ!」

作戦3 【ブーブークッション】

〜流星堂 蔵〜


有咲「確かこの辺に……、お、あった」

沙綾「有咲、何探してたの?」

有咲「これだ!」

りみ「ブーブークッション?」

有咲「ああ、いくら香澄といえど大音量でかませば恥ずかしいだろうしな」

有咲「これで勝ったな!」

りみ(なんか最初から最後まで)

沙綾(可愛いいたずらって感じだなぁ)

有咲「じゃあ今日の蔵練終わった後に決行な!」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 19:16:33.81 ID:Csz+aYRO0

〜練習後〜


香澄「今日の練習はすっごいよかったね!」

たえ「うん、とくに有咲のキーボードがいい音出してた」

たえ「なんかワクワクしてる音!」

有咲「は、はあ!? なんだそりゃ!?」

有咲(おたえは要注意だな……、なにしでかすかマジでわからねぇ……!)

香澄「じゃあ晩御飯ごちそうになります! 有咲!」

有咲(かかった!)

有咲「しゃーねーな、今ばあちゃんに頼んでくるからちょっと待ってろ」

たえ「あれ? 今日は『はあ? なんでうちの飯たかるんだよ!』とかワンクッションおかないの?」

有咲「ワンクッションってなんだよ! ったく、ちょっと行ってくるからな」

りみ(有咲ちゃんいつも恥ずかしがって一回断るからね……)

沙綾(ほんとはみんなで食べたいってわかってるけどね)

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 19:28:27.28 ID:Csz+aYRO0

〜居間〜


有咲「よし、今のうちにブーブークッションをセットして……」

有咲「あとはここに香澄を誘導すれば完璧だn!?」

香澄「あーりさ! なにしてんのー? ご飯食べようよ!」

有咲「だー! 抱きつくなー!」

香澄「あたしここ座ろっと!」

有咲(んなっ!? しまった……!)

有咲(仕方ねえ……、ここはあの三人の誰かに犠牲になってもらおう……)



ガシッ!



香澄「有咲ー! お隣きてよー!!」

有咲「おい! ちょ、離せって……!」

沙綾「香澄急ぎすぎだよー……、ここ座らしてもらうね」ストン

りみ「『美味しそうなにおいがするっ!』って飛び出していったもんね……、じゃあ沙綾ちゃんの隣に座ろうかな……」ストン

たえ「じゃあ私はそのさらに隣!」ストン

有咲(……マ、マジかよ! 見事にブーブークッション席以外が……)
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 19:38:08.04 ID:Csz+aYRO0

香澄「有咲どーしたのー?」

有咲「う、え、えっと……」

香澄「あ! ……もう! 照れなくていいのに!」

有咲(ちげー!!)

香澄「ほらこっち!」


グイッ


有咲「う、うあわああ!」ドサッ









プウッ~






17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 19:44:01.10 ID:Csz+aYRO0






全員「……」




有咲「……」


香澄「あ、あの……、ごめん……、トイレ行きたかったんだね……」

沙綾(あの香澄がガチトーンで謝ってる……)


有咲「っっっ……!」カアアアア


りみ(あ、一気に顔真っ赤に……)



たえ「有咲!」







たえ「臭くないから気にしなくていいよ!」



有咲「ち……」





有咲「ちげー!!! うぜー!!!!」




その後必死で誤解を解いてみんなで仲良くご飯を食べたそうな。沙綾とりみは有咲の慌てっぷりを終始ほっこり顔で見守っていたとさ。






有咲「ぎゃふん!!!!!」



   おわり
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/24(土) 19:46:40.68 ID:Csz+aYRO0
お目汚し失礼しました。ポピパアニサマ出演おめでとう。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/24(土) 21:22:10.55 ID:v8WCYKPHO
乙です!
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 03:12:35.36 ID:ZA0P2Hoko
次回は美咲がこころにぎゃふんと言わせるのか
それともあこが紗夜か友希那にぎゃふんと言わせるのか
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 08:37:42.07 ID:QiSXHV9G0

ガチトーン謝罪される有咲すき
14.69 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)