このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage7回目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:51:31.92 ID:f03V7X.o
アトラスのRPG「世界樹の迷宮」のやる夫スレです



過去スレ一覧

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1242143196

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage2回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1242751747

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage3回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1243182061

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage4回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1244229840

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage5回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1244882906

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage6回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1245502996


まとめサイトでまとめていただきました
ttp://yaruogame.blog85.fc2.com/blog-category-7.html



※雑談の中でストーリー上でまだ到達していないエリアの事を話題に
 するのは控えて下さい。先のネタバレを嫌う人もいますので。
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

側近「今日も裁縫楽しいねぇ」 @ 2017/08/21(月) 01:46:27.25 ID:6sAX0j8+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503247587/

P「職業はプロデューサー!業務以外はアイドルに軟禁されてます」 @ 2017/08/21(月) 01:45:12.15 ID:VNqKRcLG0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503247511/

東方の世界で安価とコンマを使いのし上がれ!! @ 2017/08/21(月) 01:20:58.67 ID:NdRSOLCJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503246058/

【安価・コンマ】未来世界のオンラインゲーム「re:ARTH」 @ 2017/08/21(月) 00:59:21.78 ID:ay+URxoBO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503244761/

フェネック「アライさんのあらい」+ @ 2017/08/21(月) 00:34:28.62 ID:zB0D1PWT0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503243268/

まゆ「うう…Pさん…。」???「どうしましたかぁ?」 @ 2017/08/21(月) 00:33:03.32 ID:KwJOlq0Xo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503243182/

新人スタッフ「ハロー、ハッピーワールドっていうくらいなら…」 @ 2017/08/21(月) 00:31:29.11 ID:6RHhy+L+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503243088/

【モバマス×地獄少女】橘ありす「地獄のU149」 @ 2017/08/21(月) 00:31:13.63 ID:WyFpzRxs0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503243073/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:53:52.59 ID:Gcn7GbAo
スレたて乙です
3 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:54:50.98 ID:f03V7X.o
その18、クエスト受領の場面から再開です……


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ……「Berserk」を引き受ける事にするお
|       (__人__)    |   三四姐さん、仲介をお願いしますお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!  ええ、分かったわ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !   このクエストの依頼人はうちの元常連、
   |    !     !                ゜  / /     !   ソードマンのガッツさんよ
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !    どこか別の国に行っていたようなんだけど、
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !    最近戻ってきたのよ……今夜もうちに来ると
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !    思うから依頼の話はその時するといいわ
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
4 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:55:13.64 ID:f03V7X.o

【その夜 金鹿の酒場】

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |    こんばんわだお、三四姐さん!
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /    依頼人の方は来ていますかお?
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
5 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:55:48.50 ID:f03V7X.o

        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ     いらっしゃい、VIP☆STARのみんな
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l    依頼人の方は奥のボックス席でお待ちよ
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    こんばんわだお、「VIP☆STAR」のリーダー、やる夫だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   あなたが依頼人の方ですかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
6 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:56:17.85 ID:f03V7X.o

              _ _ノ{          そ
            ∧ン             て,
.,ヘ        `ーイ                ´7_
 , ヘ        ト=″                 ソ
ノ , ヘ      >                   〃
._,ノ  ,ヘ、    ミ、     ,、             ,イ      …………
  _,ノ  ,ヘ 、へ_ゝ     F ヾク ,イ        i{ |
\ _,ノ   ヽヽ > 「ヽ   _」  }( リ | ,イト、( ) ヾ />|
  >     /Y  |ヾ\ i|   ヾ`  i! |  !{`リノY´_ |
/ ヽ__ノ   、ヘ く ヾ   〃ヽ______,   ≦ォタ |
  //  | / /  ヽ _)    、、_, ̄゛〃く  ̄``l
//  / _1 /    `ー、      ̄´   __」    /   _  
/  /   |  ト、    ヽ           ヽ,/  ̄ フ/  ̄ ̄ ̄ ヽ
   /|   |   ヽ     ` 、     _ ` _´/  , へ ̄ヽ⌒ヽ´ ̄ ̄
  / |   i    \     \   ´  ̄ ├ー'   ヾ ヽ  `ヽー
 /  └  ヾ     ー―― -ヽヽ 、____〈______ヽ ヽ ヽ
>、     \_        __ _,ノ ̄  }     `ヽ ヽ
  >― ―                    !二二ヾ

    [ ガッツ 職業:ソードマン(引退済) ]



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     (またすげー威圧感の持ち主だお……)
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   えっと、その……ガッツさんですかお? 依頼を受けた
  \     ` ⌒´     /   ギルドの者ですお
7 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:56:42.73 ID:f03V7X.o

    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、           ……座りな
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ    ……失礼します
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ     (酷く陰鬱な気配をまとわせているな……
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     いったい何だ、この男は? それに……)
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:57:28.06 ID:hQgbSFko
前スレ1000
またとんでもない人を!ww
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:57:35.96 ID:Gcn7GbAo
前スレ>>998がネウロで、>>1000が少佐かwwwwww
10 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:57:37.05 ID:f03V7X.o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)    座らせてもらうだろ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    (何だ、あのどでかい武器は……剣、なのか?
.  |         }     人間に振り回せるのか、あんなものを?)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|




             r――――――――――――――――――――――――――――-、
  _         | ̄~ヽヽ----------------------------------------------、    \
 〔l  }IIエエエエエエエ| {己 :||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      〉
   ̄ル        |_..ノ ノ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐´    /
             └――――――――――――――――――――――――――――''´

    それは 剣というには あまりにも大き過ぎた
    大きく ぶ厚く 重く そして 大雑把すぎた
    それは 正に 鉄塊だった
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:58:01.04 ID:jt916Uwo
前スレ1000、ガッツ並みにヤバイ人がwwwwww
12 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:58:04.06 ID:f03V7X.o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   すごい……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |   …………
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   (こんな武器でいったい何と戦おうと
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |   してるのかな……)
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 19:58:15.66 ID:thkOuos0
前スレ1000wwwwwwww
大隊長殿じゃないっすかwwwwwwww
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:58:17.85 ID:HuKJJIso
ガッツか……レベル3ケタとかいってそうだ
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:58:25.98 ID:iixjMj.o
しまったまさか取れるとは・・・
16 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:58:40.76 ID:f03V7X.o

 '  /!! ヾ;、;  ;;;:: :::;;;    ::::::::::::::::::::::::"''ヾ、
  /:  :::;;;;:::   ::;;;;::: ;;;;;;;::  :::::::::::::    ヾ、
 ...!,,,  :::;;;;:iiiiii;i;i;i;i;i;i;i|i!!!!!'''=ゝ
  "ヾ,::::: "!!|!!!!!!!"';;;,,;;;;;_.....::::;...,
    /:::: ,,,,::::::;;"''"ヾソ""'''ノ",;::"          俺の得物が……気になるか?
   /::::: ;::::::::::::;; ;;;;"'''''"";::::::::
   / ;:;; :::::::::::::::;;;;:::;;;;;;;;;::::::::::
  / ;;:: ::::::: :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::
 :/ :::" :::::::;;;:、:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
 ヾ.."  :: ::''"ヾ:;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::
  丶--====;;-':::::::;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;:::
      |::!' ::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;
     :ヽ-;;;,,,,. ::::::::::;;;;:::::::::::::::::::;;;;;
     ::/"' ̄;'''‐---::;;;;::::::::::::::::::::::::;;;
      "'・--;;,,,,::::'''"";;;;;::::::::::::::::::::::;;;
       i::::;;;;;:::::::::::::;;;;":::::::::::::::::::::::::
       .i;;;;;;;;:::::::::: ::::::::: :::::::::;;;;;;;;;;;
       .ヾ;;;;;:::::: ::  :  :::::::;;;;,,-‐'"
        :\;;;;;;;::::: ::::,;;,-‐''"
          "'''''''‐'"" ::ヾ、
                  ヾ;;;


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   そりゃ気になるだろ……同じソードマンとしてな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    これだけでかいと斧としての使い方も可能だろ……
.  |         }    まさかそれが狙いか? 「剣でありながら斧としても
.  ヽ        }.    運用が利く」……そんな武器なのか、これは?
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:58:40.96 ID:HuKJJIso
>>15
オイこらwwwwww
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:58:51.20 ID:IvA4Xc2o
前スレ1000、少佐か
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:59:16.16 ID:c80.csDO
チクショウ、バーニィで取るつもりだったのに

でもGJwwwwww
20 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 19:59:18.11 ID:f03V7X.o

         <;;;...ゝlミミミ,,;;;lll;;;...ミlllillillillゝ:ヾll;;lヽliili ll.,.ilill; ;ll ;lllll";;ii"//;iノ7
         巛ミ;;ヾllミミミiiミミミ;:"''"'''"/ll/iiiiiiiiヽll::iiヽiiiレ"llll'';;llll::ノii彡ミ
         」ミミミ巛ミiii;;;;::,::    //i////;::;::i/iiiii:ii:::::lllll;;;iii::ヽ"'ミ彡
         丶ミ,;、ミミミミミミiiiミ>   / ||/ ./ii///iiハ,ヽii|ヽiiYiiii|,ヽゞ ヘ
         <ミ|'トヽ:::,,,ミミi:i:i;     |レ l/l |//|  | |iil liil i .iiii  l|iYヽ   鋭いな……その通りだ
ヽ         .>.Kニヽヽミiiiミ      i|  ll リl .l : | ll/ |リ  |i| . |ll
:::::ヽ       く l : rー).lミ   <巛ミミ=::,l,,,,l i  ;j ii リ  / レ,;;l|li>     数打ちの剣じゃ俺の要求は満たせないもんでな……
::彡ヽ       'liiヽヽ-;.ノミ    <  ””'''##ミミミ;;;; .リ /彡彡》ゞ'';"      遠い異国まで旅をして刀鍛冶に作らせた
 ::彡ヽ      jiiiiii::. く :::    "'::::.,,,,,,,,;;-- ヽ ミ  /r'''::6::'';i"i
::::   ヽ    /;/ハ/'l, l::::          :: /  :  l' "''''''-''"l        カタナの切れ味を持ち、剣と斧両方の特性を持つ……
  //iiillllliii:..:iiil/   : ''"|:: ::...            :  |      i       我ながら無茶な要求だったが、あの刀鍛冶は見事に
::/llii::iiiilliiiiiiii::ill/   ::  ::              .::  .|    .:'       応えてくれたぜ
lllllliiii:::iiiiiillliiii::iil(      :            ::: ::  l    /
llliiiii:::iiillllliiii::iiiillヽ:::     :           ヽ-、  ,;.   .;''ヽ、,.;;-::,,、
lliiii:::iiiiiiillllll::iiiiiiiiillヽ::  :::    :..,            ."''''"  ./'lli::::iiiiiヾiillii:::iiiiilliiii
lliii::::iiiiilllllllll::iiiiiiiiiill'l,   ::   :::\     ー-r―--ーr' /lllliii::iiiillllliii::iiilllliii:::il
llliii::::iiiiiiilllllll:::iiiiiiiiill:l::  ::   ::::::ヽ.      ""''''''''"" /lllllliii::iiiillllliii::iilllliiiii:::ii
:::lllliii:::::iiiiiiillll::::iiiiiiiiil::\::::::::   .::::..::\    "'----'''" ノ::lllii::::iiilliilliiii::::iiilllllliii:::i:
:::::llll:::iiiiiiiiiiiiiill::iiiiiiiiiiiiiiill\::::  :::::: :::丶:...,,,_________,,...;' lllii:::iiiiiiiilllliiiii:::iiillliiiii:::::
:::illlll::iiiiiiiiiiiilllllll::iiiiiiiiiiiiiillll:\   :::::: :.:.:.:::::::;;;;;;;;;;::.:.:.:' llliiiii::::iiiiillllllliiiii::llllliiiiiiiiii::::



 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j    その武器で……バケモノを倒すの?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /    その……ガッツさんの仲間と片腕を
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨     奪ったっていうバケモノを……
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 19:59:33.34 ID:N6mSJ2g0
もうスキルレベル10超えてそうだなwwwwww
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:59:48.19 ID:WTDHuNso
パワークラッシュだけしか上げてないとかいう可能性もあるがwwww
23 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:00:12.66 ID:f03V7X.o

ヾ、\ヾ':::::://i"/i///ヽ|ヾii||i|,,/|||i;;iヽヽ"i,|i"'i |   :"彡/‐‐
‐ヾ\"i : ::::|:!::|/i|//||;;/|i/|/レi/ノ/ヾ"i'i:| !;| |;!   :レ'"//i
|ヽヾ\|i : :::::":!|::|/: :i|/::||||//|"|;/:: .|レ' レ i|'..:!":...  ノ彡//
.i|ヽ,i||"''': : ::;;::::::: !: :;;:!|i :! | | !i|ノ:; .|!.. " '" ,,-;;、 '"-=|i//'!
. |! ;||| : ----、:::::...  ;;: :! | :Y";: : "  ..,//,;;-‐ヾ :::|!/i /
. ヽじ| . :"''‐!__"'‐-、,,,.,,.. : ;;:; ; : ; ; ,-'""",,::∠--'i;" : ::|//    そうしたかったんだがな……もう無理なんだよ、それは
  ヾ,;i: : ::::;:;:ミ-"-'''''‐-ミi|!iii;;:;:;::ヾ, , ,,;-'''".○ ..ノ'  : : :i::./
  ヽ;i, : ::::::::::'"'"" ̄""!''i;;,!||i: :..::: ""''';''''''''''''""  : : :::i/      俺の体はとっくに冒険者としてのピークを過ぎちまって
   .:ヽi : :::::;;;;;; : ::::: :: :;;;;:;;;;;;;i|:  :: :  ::::::...    : : :/i       いる……おまけに長旅で体中にガタが来ていてな
    !;;i: : ::;;;;;;:::: : : ::::::;;;;;;;;:;i|:     ::: :     :: :::i::|
    i ;;i, : :;;;:;;::::.. ...;;;;;.;;;;; :;;|:  、. . :: :      :/ :|       この得物だって手に入れたはいいがロクに使いこなす
    |; ;;;;i, : ::;:;;;:;;:::::::: :: (;:;;...;i;: ..,,,): : ::::::::    : ./: :::|       事ができねえ……少なくともあのバケモノを殺すのは
    .i;:;;;;;;i, : :::;;:; :; : : ::::::"'‐;;;;;‐'"   ::: :.  ::: .:/ : :丶,      無理だろうな
-... .../!;:|;: :;;i; : :;;:;;::; : : :::;:::;;-;;;;;-,,、    .::. .:: :/ :   "'‐---
.... . .:: .:;;;;|i;::;:;ヽ; :: :;;;:; ,,-‐'""''‐''""ー‐ -;;  : ::;;/ .. .. :: .:      俺の復讐は……このまま果たされる事なく終わるんだ
: :: ::: :;;;;:::;||: :: :;ヽ; : ::::.. "'ー‐'''''''ー‐'":: ..  :/ .::: ::;;::;;;::... :::
;;;;:;:::;;;;/i|| : :::;::::ヽ;, :::;::;;:''"""   "'''  :/;; ...:::::: ;;;::;;; :;;;;;;;;:;;;:;;
-<";;;;::;|| : ;;;: :::: :::ヽ; :::::;,,,....,,,,;;;;;;.....  ,/::: ::: ::::;;;;:;;:: :: :::;;;;/.,,
::::;;;;"'';;::;;;i;;;;:_::: :::;;; : :::'‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; -'"::::: ..:::::::::;;;;;::::::;;;::::::::;;;:::::::



        ____
       /    \
.    /          \   (復讐を誓いながらそれを果たせなかった男、かお……
.  /    ―   ー  \  悲しい人だお、この人は)
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /  ……それで、やる夫達は何をすればいいんですかお?
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:00:12.78 ID:P49qFNY0
ギリギリいけると思ったら一気に1000まで行ったな・・・
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:00:23.68 ID:HuKJJIso
刀鍛冶……ゴドーか
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:00:45.74 ID:EC2GIFko
合戦AA貼った後に本命AA貼ったら既に埋まってたぜ……
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:00:47.32 ID:HuKJJIso
ガッツ……
28 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:00:56.79 ID:f03V7X.o

  .__,, '"/::::/ノ::::/ /:::::'::,::::::::::::::::::ー-:::-、:::::::i (,' ,-‐、ヽ ヽ ミ::、''‐- 、:::::':.、
  -=;;_:ノ::::::::/_ノ_,':::ヾ::::iヽ、_i`::ー-`、:::::::‐-、::フ\i  ノ ! .|::::::ヽ::::::::\―`
  _,,ノ::::l::::::::::::::::::::::、:::::`:::::::::::\;;;;;__彡、:: ̄/>、 ヽ,,_    i ̄ ̄ヾ! ̄`
. _ ゝ:::::}::::_,'!:::::::/::::ヽ:::::::`ー--`::::::::::::::ヽ;__三::::::ヽ =-;)   ):.:.   \  /  /:
 `/-‐"ヾ/ヾ::::! :::::::):::::::::ヾ::ー-::、\;;_:::_ノ::::::/:,:,:,:,:`、 _/_:.:.:.:.:....   ×   ./:::     俺が欲しいのは「証拠」だ……
. ノ_,:-‐'"ノ;;;_ノ::::ヾ:::ヽ::::`、:::::ヽ、:::_ヽ:|:::::: i彡":,:,  .,.,:;:;:;:;:;:;:;.,.` 、:.:.:.:.:./:,:,:,.  |:::::
 ヽ彡 :'"/ ノ:::::::::::\ノ::::::::::::::::::::::::::::::::!゙` 、!:,:,:,:,:,:           \ /  `:,:,:,:,:.::::::     俺と俺の仲間が確かにあの時
./::::::::ノi/::!: /.|::i:::::::i::::丶:::::i'、::::::l:,ヽ!:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:.:::.:,:,:,.    '"\     |::::      あのバケモノと戦った……
.>'彡 ::ノ::::',:!ノ:::!ノ::::::::!:::::::`::::| \!:.:..`     |:,:'" /:,:,:,:   ...:.:.:.:.:.:.:ヽ    lノ
`フ ::, "::::::::::::::::::::ヽ:::、:::lヾ!ヾ!ノ~ゝ:.:.:.:.:.:.....                   ',  ./ :::     そういう証拠が欲しいんだ、俺は
  ̄|::::i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`‐  .|:::::|  ,i./ヾ;;                  ..:.:.:.,/.:  ::
  ノノ、::::::::::::::::::::::::::::::::_>  }:::::|  //  ,              \:,:,:.:.:.:.:/:::::::::..:, '
     .!:::::::::::::::::::::::::::::::\  /:::::|:::://ミ:;;/                    l:::::::::::::,'
     ノノ、:::、:::::::::::::;;;;___ゝl::::::::i: ̄  ::`"                 ,:::::::::::::i:: :
     ', !ヾ::ヽ、,::::\-、_ -ヽ-_"_`                    / : :::::::::!: : :
      ヾ `ヽ! ` ‐-`   ̄   \          、    ,i::    ,,:,:,:/: : : ::::::,':::::::
.                    \/    /,'ヽ,__//       /::::::::::::::::i::::::::
.                      \    /     `‐- "ヽ、_/:::::::::::::::::ノ__::
                           ヽ _/         .|:::::::::::::::::/     `,



      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>    証拠? どこにあるの、それは?
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:00:57.63 ID:P.98hDAo
>カタナの切れ味を持ち
それ性質が絶対違うから! 絶対違うから!!wwww
30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:01:07.08 ID:fCdPObc0
1000とるのはやはり難しいな

私は迷宮が好きだ
(略)
迷宮の物量に押し潰されてhageるのが好きだ
31 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:01:40.61 ID:f03V7X.o

                                   ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
                              ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
                           iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_
                           l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (        B15Fだ……俺達はあのフロアで
                           iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >       バケモノに襲われたんだ
                         .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
                       、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>       あの時俺は俺自身の左腕と、仲間
                         _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ      全員を失った……この腕は義手さ
                  ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
                  ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.  あの時バケモノに食われてなけりゃ
                  ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:  まだB15Fのどこかに腕があるかも
                     .', ./ ./`、  ! \.ヽ `:::、               ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/  しれねえ……仲間の遺品もな
                   '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
                    __ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
-、,r―、     _ ,,   -‐ '' "`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
  .i.(~ `ヾ、''i´ ',  ',  ',     !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
.__ .|._ヽ、,  `i  !  .!   !   ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
i__iノ'i__'/‐-、.| __' ,, " -‐   '''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
., '"  ー--、|                   ヽ.    //  ヽ    ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ   そうでしょうか? あなたがバケモノと戦ったのは
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   昨日今日の話ではないのでしょう?
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   ……言いにくいですが、とっくに腐って骨だけに
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   なっていると考えるのが普通では?
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:01:52.09 ID:N6mSJ2g0
教えてくれるスキルなんだろうな、もしや攻撃翌力をうわなにをするや(ry
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:02:00.61 ID:IvA4Xc2o
ドラゴンの鱗を切り裂くという意味ではあってるな
34 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:02:15.66 ID:f03V7X.o

     ,./ .i ,.イ            lヽヽ ゙i゙i  ヾ,.
    i゙   i.! i .r'゙i /!.i.  il ./i  | | ゙i, l゙!.!リ  /
  r、  ミ   ! l/ | / l.!| i゙| j /i j゙i l  ゙!l l |   ミ  ,-、
  |〉`i ゞ   ゙i, l ! ゙i, l リ゙i .!  |/ .lノ   jj リ   ≦ //,l
  lバV _,,r‐、,,_     ゙i! ゙i! ,. /   __,,.-‐‐ァ ヾ.|ヒ. |     それはねえな……ああ、それだけはねえ
  ゙i, >.!  `゙゙'ヾ;;;;;;`'''ー‐、_,} .{ {_,,.r''';;;;;;;;;;;;;;;、ィ    llv' j
  ヾ     ヾ、 ,,,,,二ヾ;;ジ  ヾ;;;ジ"´○  ,ノ   ト/./      俺の腕はな、俺の仲間はな……ただ単に
   `i          /    l  ̄`゙'''''"    lj /       殺されたんじゃねえんだよ
     ヽ. -十      j '                ├'
     l,          `''"      \   i゙         「凍らされた上でブチ砕かれた」んだ……
       ゙i,        :,.    、、       /          俺の目の前で! 全員がな!
      ゙、 、     {、    ,}          /
         ヽ !        ヽ- '"          /
          ヽ   -‐、rエエエエフ'''‐    /
            ヽ ヽ ヽ、 ,,,,,,,,,,,, ,ノ  ノ ./
           ゙、            /
              ヽ、 {_,.r、 ⌒、 j  /
               `''''ー──''''"


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    なっ……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:02:42.95 ID:pnYfw060
19回の姫様とハァハァしてる間にAA貼り忘れたww
36 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:03:12.58 ID:f03V7X.o

          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    人間を……生きたままで凍らせたのかお?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     それも大勢を、一瞬で!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



        _,,,,----_,,_,r'´:::::::::::...   、..,::           、   \`ヽlヽ、
     ,r:´‐''¨ ̄ ̄ /¨`ヽ、.::    ..:;r'ヽ ‐'''¨¨''-;_..     ヽ   ヽ:.l... !
     ,r'′     /;r'´ ̄`.:: .::         :.  :ヽ:::..    ヽ‐'′ヽヽ,!、
   /       /′::::::::..:: ..::    .  :  :.    ::.. ::`、::.     !_,ノ  !:.!. l     そんな……そんなデタラメな!
    !      /::::;:::::::/:::: .;:::  i  .:l:. ::. :::.. ::..  ::.. :::ヽ::.    l..:::  !lヽ::;!
   `      !:::/:::::/::::: .;i::::: l ..:::::l::. :i:. :i::.. !:. ::::. ::::::i::..   l   / l:..l' ヽ    いったいどんなバケモノですか、それは!?
           !::/:::::/:::::: :i:::::: l. ::::::::!::. :!:. :l:::. !:. :l;::..:::::l:::.     !_/_,,/!」:::.,!    とても信じられない!
         l:::i:::::::!:::i::: :l::::::: .:!:::::::::li:::. :::!::. ::l::::. :l::. :!i::::::::l:::.    !''´/ l ヽ/
         !::l:::::::!:::l:::.::li:::::: ::!:::::::::l !:: ::::!:::..:li::::. :li:: ::! !:::;:イ::::.   l∠..:l:::/:.|
         l::l:::::::!:::l::::::l !:::::.::!:::::::::l l:::.:::l !:::::!l::::..:ll::_;;!∠;;;;!_:::     !,rヾ,Y∠,,,,,,_
           !:!::::::!:::l::::::! l::::::::li::::::::l !:::::l l:::::l l_;;-''" `.、 l:::!::   l i ヽ:.:.:.\:.ヽ         _
           ヾ!::::li::::!:::::! ヽ:::::!l:::::::l !::::;! l::::;!"/ !。ヽ_! ,! l/i:::   i ! 、 ,!、;,;;,;,:\;!     _,,-''´:.:.
          ヽ:lヽ::!¨''l-_ヽ,,l_ヽ:::! l:::/ レ'    ヽ __,ノ /!:l:::   ! ! //`<¨¨ヽ;,:.`i_,r‐‐''":.:.:.;.:.:.:.:
               ` !`、::f¨ l   ヽヽ!レ'       ̄¨¨´// !:l:::   ! !,/ |:.:.:`!;.:.:.: ̄:.:,;.:.:.:.;,;,:.:.;,;.:.:.:.:
             !::::ヽ  ヽ `’,!  ////      l:::!:: .: .:! !,! L_:.:.;,:.:.:.;.:.:.:,;,___:.:,;,;.:;,;,_,;--
             !::i:::::ヽ 、_¨/             !::l:: .:: ::! l ,r-,,_'';二''--/--、''--''´,r‐‐
             !: l::::::::丶 / /  ,!            !::!:: .:::.:::! レ:.;,;.:.:,;.:.:.;,;¨/:.:.:.:.:.:.¨'''''i´:.:.;,;,
             !: l:::::::::::::iヽ     ___,,,, -一     l:::!:: :::::::! l;.:,;,;,:.:,;.:.:,;,;/;.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,l;.:.;,;,;,;,
             _,,-'l: ! :::::::::::!`´`ヽ、           , イ::!: .:::::/! !,;,;,;.;,;,:.;,;,;,;,;.:.:,;,;,:.:.:,;,;,;,;l:.:,;,;,;,;,;
           ,r'´:,;,;,;r! ! :::: :::::!-- ;,;,;,;_`;ヽ、_      ∠-'!:l:: :::::/;l !;,;,;,;,;,:.;,;,;,_,;,;,;,;,;,;,:.:.;,;,;,;l.:,;,;,;,;,;,;
         /,;,;,;,;,;/ ,l l ::: ::::l ̄;,---,二ー-'`ヽ、_,,,/--,、l::!:: :::/;,レ';,;,;,;,;_;,-" \;,;,;,;.:,;,;,;;l:.:.:,;,;,;,;,;,
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:03:14.38 ID:5WD4Hn.0
ガッツさんがここまで言ってるのに例のあれが青でっていうじゃ浮かばれないわな
カエルでよかった
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:03:14.48 ID:IPtzmq2o
守るべき仲間を失い、糸を切らしてダンジョンを這いずり回るのは屈辱のきわみだ!
39 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:03:51.81 ID:f03V7X.o

   _,/  彡' /ケ:; ク::::/:::::/:レ':::::::l//::::;' /::ィリl l::川::::::ト、ヽ ミ、ヽ ':;iヾ^
   / / / / / /::::::::::::::///::;'i::::::::::::/ /:::::fノ::::リ::ヽヽ:::::l ;:::::ヽ ヽ 、!      ……まあ、その反応が普通だよな
  / イ/      ,'レイ::::::::::::::::/ l:::::/l:ハル::/ l::::/::l l\ ';:::lヽiW、i  トヽ
   / //   ,',' イ::::::::/!::::/ .!:/ _,..}:/,,..//レ l:::レ:l l:::ヽ::::\ l __\ト    現に誰も……執政院すら信じなかったんだ、
  /'´l,.イ / l ル::レ::::ハ:::l j::/ ,,,.l/;;;;;;;;;;:>‐、;;;ノイ:::/::リ::::::lルリ:ヾ/_ヽ::ヽ     俺達が全滅した時にな
    ! ! /∨l/ リ lハ::lヽ';:l f;;;;;;>''"" .__...、._゙ //::/::::::::::////ヽ ',::ゝ、
      //!/,. -;;;;;;;;;;ヽ、   ヽ   r_''i::ク.-‐'  /.j/ .l:::::/::::/ ./二ヽヽiヽ    だからこそ証拠が欲しいのさ、俺は……
       レヽ-''"     .i __ l ',   ´  ̄           l::;イ::::l f  ノ ! }    俺達が確かにあのバケモノと出会ったという
       ク´ハヽ_,,.. -.l ̄ト  i        i     .l:::l::;ノ ヽ-'_..ノ /     証拠がな! 俺の左腕が見付かれば立派な
        lバ""  .,' ハ.   l          l    l;イノ ) / ノ:l     証拠になるだろうさ!
         /.l   /  '、 ヽ l         l          /:::::ト        ,.
             !   ヽ_,,. '^''‐-ヽ         |      __,,..ノ !ヘト       /,.l
          ゙、.  ',トヽ ヽ;>ノ           l      l ∨     ',     / 彡l
           ',   `-‐''_                l         ,.ヘー-'彡彡l
              ',  ,ヘ'´ _,.二ニ ‐ -ヽ        /    ,.へ、./彡', 彡彡ィ\
               ', f/¨   __  -''         / .,.、、._/:::::::', ノ彡ィ`  _,,.. -‐
          _ /`¨', ヽ- ''""´         ,へ、 //::ヽ !:::::::::::'::::''´ ,,..<":::::::::::
          l:::::::::::::::'、             /::::::ハ \:::彡ヽ!    ,,.<:::::::::::::::::::::::::
        i‐-:::::::::::::::::i         __ ,,. '/::::::::::彡\. \::ー--,,.<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /lヽ::::::::::::::::::::::::ヽ      /ヽ`¨ 彡:::::::彡'""  ;;;:.<::::::::::::::::::::::::::__::::::::
     ノ:::l\\:::::::::::::::::::::`i‐ァヘー-'":::::::::ヽ 彡:::::::_;;: -‐ ''"::::::::::::::::>‐''" ̄    `ヽ



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……分かったお B15Fであなたの左腕を探してくるお、ガッツさん
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  それでその、報酬の方は……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:04:00.05 ID:OLI.rTQo
ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
1秒!1秒ちょっとの差だったのに!
41 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:04:32.57 ID:f03V7X.o

      ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;;z'` ヽ  ゞ;;;! l;;;ノ /;;;;レ”;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<_
     ヾ;;;;;;;;\;;;;;;;;;`ヾ ;;;;;;;;;;;v ;;;l_イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7
      >;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;ゞ;;;;r;;;;;;<`ヾ;;;;;ヾ~ヾ;;;;;;;;;;彡三;;;;そ
     <;;;;;;;;;;;;f'"ゝ;;;;;;;;/i;;;;;;i;;;l;;/l;;;| ヾ;;;;1 i;;;!`y  ゞ;;;;三;;;;;;;イ、
      つ;;;;;/;;:: l;;;/l;;;' j;;リ;;;l' j;;l'  }'ヾ! |/     };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      >;;;;;i;;:: |/ Y ヾ;;!ヽl  ヾ    l       };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
     ∠;;;;;;l;;::      `  ヾ/ _,ー―-- ;;;;;;;- 、 j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠    ……俺の腕が見付かってからの後払いだ
      /;;;;;;1;;::__, -- 、!  }! j;;;;;_,- ―'" ̄`ー ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ
      フ;;ゞ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ  ヾ`:::f ァー==ー 、   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;イ    そっちのソードマン、あんたを鍛えてやるよ
       ヾ;;!;;::ヾ ̄ ̄`ヾ;;;i!    ` ´_て_)_ソ    ヾ;;;;/./l )  こんなオッサンでも今のあんたよりは強いと
       , ゝ;;::::i::_,,-ー''フ;;l!_       ̄ ̄       ヾi / 1   思うぜ?
       j^ヾ;;;::::'´    ::;;;l ̄ヾ             〃lr'- i )
       ゞ;;;i;;;i!::     ::;,;            、    ゝ-'_ /
       l;;;;ゝ;;::    :::;;i!             `ヾ   _y'  /
       ヾ;;;;;;;::::   ::;イ   r 、_,             i  イゝ
        ヾ;;;::::    ;;` =  ̄             ト-';;;;ト
         `;、:::   ;:::::; -           ヽ  l' /`y
          ヾ;;::   ::,..--‐ー=- _、        /  i  l、
           l、;;::::::::: `ー '''"´ ̄        /  '  1
           l ;、:::::::ヾ 二ニ´        /      l!
           l!;;;ヾ;;:::::'            /    /    _1
           〉;;;;;;ヽ;;:::     ヾ     /    /   -=;;l
           l;;;;;;;;;;;ヽ、      _, - '" ,  _ i    _,=!
           |;;;::::::::::::::ー―― " ´




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    俺の名前はやらない夫だ……楽しみにしてるだろ、報酬を
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    今日はもう夜だ……朝になったらB15Fへ行こうぜ、やる夫
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |
42 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:05:08.70 ID:f03V7X.o

【翌日朝 樹海B15F】

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',     ここのどこかにガッツさんの左腕があるんだね……
                  j   |         _______.」    l    お話が本当だったら、だけど
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、




                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    しかし良かったのですか、このフロアに
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    足を踏み入れて?
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ    深層の探索はまだ中止させられている
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''     はずでは?
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /
43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:05:34.71 ID:thkOuos0
少佐のクラスは何になるんだ…?
個人的にはバード希望
44 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:05:40.49 ID:f03V7X.o

     ____
   /      \     一応昨夜のうちに執政院に行ってナルホドさんに聞いてみたお……
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  「コロトラングルがいない今なら許可する ただし、モリビトとの間に
|       (__人__)    |  トラブルを起こす事とB16F以降への立ち入りは厳禁とする」
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    という事だったお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l   確かにちょっと微妙な場所だよね、今のここって……
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|    あまり目立たないようにそっと調べよう?
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
45 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:06:10.58 ID:f03V7X.o
      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\    なのはの言うとおりだろ……さっさと済ませて立ち去ろうぜ、
. | (./)   ⌒)\   モリビト達をあまり刺激したくない
. |   (__ノ ̄   \
  \          |  幸いここのフロアは狭い 何かあるとしたらコロトラングルが
    \       /  いたあの広間しかないだろ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    さくっと調べてさくっと帰るお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    それじゃ広間に入るお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:06:33.37 ID:fCdPObc0
>>1の少佐演説の神改変に期待
47 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:06:39.67 ID:f03V7X.o

【樹海B15F コロトラングルの間】

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    この広間は魔物の気配がありませんね……手分けして
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    シラミ潰しに探しましょう! その方が手早く済みます!
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    端から端まで見通しが利く程度の広さだから何かあったら
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     大声でみんなを呼ぶんだお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /      それじゃ、探索開始だお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
48 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:07:07.40 ID:f03V7X.o

【数十分後】

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |   ! もしかして、ここって……
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}   みんな、ちょっと来てほしいんだよ!
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /




 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:    何か見付けたの、インデックスさん?
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /
49 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:07:37.31 ID:N6mSJ2g0
青竜に襲われてピンチになったらガッツが来て大砲をぶっ放すという展開を望む俺。
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:07:51.74 ID:P.98hDAo
>>46
諸君、私は世界樹が好きだ
諸君、私は世界樹が好きだ
諸君、 私は世界樹が大好きだ

こうですね
51 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:07:51.94 ID:f03V7X.o

      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|    私が立っているこのあたり、周りと比べて少しだけ
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|    空気が冷たいんだよ……何かおかしいかも!
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    風の流れ……というわけではありませんね それなら
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   流れに沿って空気の冷たいエリアがもっと広い範囲に
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   できるはずです
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
52 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:08:19.52 ID:f03V7X.o

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   念のためにタバコに火を付けてみて、っと……
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|     ……煙はほぼ水平に立ち上っているお 風のせいじゃないお
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \     水のせいって感じでもないな……それなら風と同じで
    (●)(● )   |     もう少し広い範囲で涼しさを感じるはずだろ
    (__人__)     |
    (          |     つまりこのあたりに冷気を発する「何か」があるっていう
.    {          |     事だろ常識的に考えて……
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:08:20.91 ID:c0o/hLIo
hage5:17.10秒差、hage6:0.67秒差か・・・
次こそはいけるかなぁ
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:08:29.75 ID:y.0dDYw0
くそっエルルゥのAA張るつもりだったのに
でも少佐ならしかたない
55 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:08:58.14 ID:f03V7X.o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',    壁が近いけど……壁に向かって
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   歩いていくと涼しくなくなるの!
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     壁のせいじゃないなら……後は
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'     地面しかないの!
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



            /  / + ん ⌒y' +   ノ⌒)  ノ:|ハ
        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴   きっとここの足元に何かがあるんだよ!
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁   ちょっと掘ってみよう、みんな!
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧
       i   |:.i ww     ,    ww 小:|  '  ヽ
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶
    ∧   }     } |  (こ)__ ヽ/.._jD) |! :l|    |    ∧
    /....\ノ    |. :l|    ̄ヽ/|ヽ/   |! :l{    |    /....\
56 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:09:31.46 ID:f03V7X.o

                   / ̄ ̄\
                  /   _ノ  \  スコップなんて持ってないだろ……剣で掘るしかないか
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}


ガリ・・・ガリ・・・


      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \   踏み固められているにしても
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    やけに固い地面ですね……
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     ! 地面が凍っていますよ!
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      やはりここに何かが……
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:10:05.11 ID:n2Yca.Uo
もうダメだ少佐が
「セイバーはぁ、俺のモンだっていってんだろぉおおおおお!!」って
やる夫と言い争ってる姿しか幻視できない
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:10:13.66 ID:pnYfw060
1000で登場キャラと同じAA(インデックスやなのは)貼ったらどうするんだろうか?ww
59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:10:17.48 ID:iixjMj.o
でも本編でアンデルセンが絡んでるから、
もしかすると普通に少佐ないしヘルシングキャラは出てきてたかもうわなにするやめ
60 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:10:21.70 ID:f03V7X.o

ガキン!!


                   / ̄ ̄\    剣が何かに突き当たった!
                  /   _ノ  \
                 (●)(● ) U│  何だこりゃ……岩みたいにでかい氷の塊だろ!
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



         ____
       /   u \
      /  \    /\     一抱えはあるお……これが埋まっていたせいで
    /  し (○)  (○) \   地面が凍って空気が冷やされていたんだお……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /    ! この氷、中心近くに何かあるお!
61 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:10:56.81 ID:f03V7X.o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l     こ、これ……人の腕みたいなの!
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',    よく見えない……掘り出して確かめないと!
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



                   _. --──── -- 、
                   /               ` ー 、
                 /                      \
                   /     /              \
                    /       /  ________ ノ /
              ,′    イ ̄             `l |
                |     /|                | |
                |   / ハ__________.ノ |
              ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕   私も手伝うんだよ! 見えてきた部分を磨いて
.               / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|   泥を落とせば中身が見えるかも!
             / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|
.            / |   // | |、           ,    | |   ノ
.           /       // | | \            人 ハ  |
        /         厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
        /       /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\
.    /     __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨
    /        ̄   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
    ,′           l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ
.   {            |      >ー-く´   /   / /  /`ー'7
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:11:03.52 ID:EC2GIFko
そろそろ少佐絡みの発言自重
>>1がちゃんとクエスト化してくれるさ!
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:11:19.72 ID:c80.csDO
>>59
そういや出てたな
64 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:11:23.32 ID:f03V7X.o

【さらに数十分後】

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ   ようやく掘り出せましたが……これは……
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



                  , -‐、   , -.、
                /   ノ  ノ   ノ
               / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
                 /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
     .           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
               l.   `iノ /   .|/  ,.'~´  .
                |   ,,,|./    丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
     .         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
             |  ,___l    |、. / / 、,,/
     .         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
              | _/    |       )
                 | /     ヽ     |
              | .      ヽ::::.` 、,|
                 | :.       |::::  |
                   | ::       |::::  |.
               λ:::      ノ:: 丿
               /      , ::::::'/
               /      :/:::::::::/
             ,/      ::/:::::::::/

        [ 氷漬けの腕を手に入れた! ]
65 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:12:05.13 ID:f03V7X.o

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)   間違いなく人間の左腕だろ……しかも指の感じから見て
     |     (__人__)   男の、それも剣みたいな武器を握る男の腕だ!
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´   人間がこんな物を作るのはすごく難しいんだよ……
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|    埋まっていた感じから見て、十年以上前の物なのは
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.    ほぼ間違いないけど……
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:12:49.21 ID:N6mSJ2g0
10年もか
67 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:12:56.45 ID:f03V7X.o

 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.    錬金術でもそんなに長持ちする氷は
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:     作れないの!
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:    何十人ものアルケミストが集まって、
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/   大氷嵐の術式を連発して大きな氷を
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ   作れば可能かもしれないけど……
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /



      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \    それならもっともっと巨大な氷じゃないとおかしいお……それこそ
. | ( ●)   ⌒)   |    岩山のような大きさになっているはずだお!
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     「人間には作れない氷で凍らされた腕」……バケモノがいるという
  \_    ⊂ヽ∩\    立派な証拠になるお、これは!
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:13:06.31 ID:IPtzmq2o
グロイ。魔法の氷は長持ちだな
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:13:23.84 ID:P.98hDAo
片腕ガッツにやらない夫が勝てる気がしない! 不思議!
70 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:13:28.62 ID:f03V7X.o

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \   確かにいるのですね……このフロアの
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    どこかに! このような恐ろしい所業を
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     可能とする、とんでもないバケモノが!
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /



      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\     こうなるとこのフロアの狭さも怪しく思えてくるだろ……
. |   (__ノ ̄   \
  \          |    どこかに隠し通路でもあって未踏のフロアが広がって
    \       /    いるんだろうな、このB15Fには
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
71 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:14:11.35 ID:f03V7X.o

             ____
           /      \
          / ─    ─ \    今のやる夫達じゃとてもかなわねーお、そんなバケモノには
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |  証拠は見付けたんだしモリビトが来る前にさっさとここを出るお
        \     ` ⌒´    ,/  三十六計逃げるに如かず、だお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \        そうだね! ガッツさんに報告するの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -


──こうして……やる夫達は依頼の品を見付ける事に成功したんだお──
72 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:14:40.08 ID:f03V7X.o

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´  _       /
        `)ll| (`Y´      _ 、_    |     こんな事ができる魔物が樹海にはいるんだね……
       /lll`l`-|  u   (  U  '´,イ
     ,-'´/|`ヽ-┐u     ` ̄'    ノ      やる夫君達が深層の探索を再開する事になったら
__, -‐/;;;;;;/ |   |  u         l       我々執政院も調査隊を送り込もう! これだけの
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'       バケモノを放置しておくのは危険すぎる!
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
┌‐┴───┐ ヽ、  `ヽ、     人
│ ナルホド |   `ヽ、  `>┬イ  `、
└───‐─┘



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    宜しくお願いしますお、ナルホドさん……
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


──執政院も本格的な調査を行なう事を確約してくれたお──
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:15:17.09 ID:n2Yca.Uo
しかし、最近カネにならないっぽい仕事ばっかり引き受けているようだが
みんなちゃんと、おまんま食えているんだろうか?ww
74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:15:18.19 ID:mSsUHX6o
おお、執政院フラグも立ったか
75 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:15:44.42 ID:f03V7X.o

        ──そして、ガッツさんは……──

.ミ:::三::/|::| /://:::::/|:|::| |::|}:!、:|ヽヽ:!ヽ::|  ≦:三::::::::/
ヽ::ーイ/ァl::「|/|:! |:::|/|:|:|! |::!リ l:! レ__,. -ヘ、、 ヾミ::::::彡ィ
>::::/::j /-- 、_l:L_!__ |:!l V|:L -‐'´ ,. -へ、> 〈ミ:::三:::彡
〉//://-- 、,,,___ Y川 {Lヽ--‐'´==、、〉 ヾミ::::::彳
ノ:;ィ/!    _ 二ヾ彡l ⌒ミ!l イ__○___》_  〈ミ::::::::ソ
ヽ彡!   ッ===ミ / '⌒  `ヽ` ̄ ̄ ̄    ト、::ミ:ィ′   間違いねえ……こいつは俺の左腕だ!
く::::/| U      //´ `ヽ、,、        u |ミ::;-<
 |/::|       |//゙! |ヽ y'      \   ミ/ ヘ !    他に……他には何かなかったのか!? 仲間の体とかは?
 l ヾ!       `ー'  -‐'     ヽ、   \ ミ/ ィ_ ||    あいつらの遺品はなかったのかよ!?
 |入|     / _,. r─;‐┬ T'''T ̄l ̄l:!l 、 ;、   !〈__j l|
 {〈_」! l   | l:r| L.⊥┼ ┼┼、.」__j::!|. | ヾ!  _ノ r ノ
 ヽ-L! |  j|:YY´l l |  | |  | |_y'! |   lヽ ト-イ
  ヽ__l |  ヾLト-'─'一''´ ̄ ̄`゙ //  |:/ jヾ i|
    | !.!     -‐'''"´ ̄ ̄     /     /  /|
      !ヽヽ                  /  /   / |
     | ヽヽ              //    ,'  |     __
      ! | ヾ、         | __,r''´     ,'  |  ,. -'´;:;:::::::::
     |  !  `゙''ー──= ''´        ∧ i _レ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)   見付かったのはそれだけだろ……もっと時間をかけて調べれば
. |     (__人__)   他にも見付かるかもしれないが、そこまでの余裕はなかった……
  |     ` ⌒´ノ.   すまない、ガッツさん
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:16:00.85 ID:5loycR.o
これでやらないか夫も強化されるのか
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:17:13.83 ID:3ogMm6go
>76
それは2層のボスだお
78 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:17:14.98 ID:T1L14G2o
>>76
なんか名前がおかしいぞww
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:17:35.81 ID:hQgbSFko
>>76
ホモになってね?
80 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:17:58.29 ID:f03V7X.o

..      ____
     / ―  -\      執政院も本格的な調査を行なうと確約してくれたお……
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   ようやくガッツさん達の身に起きた事を信じて、その事態の
  |       ` ⌒´   |   深刻さを理解してくれたんだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



         巛ミ;;ヾllミミミiiミミミ;:"''"'''"/ll/iiiiiiiiヽll::iiヽiiiレ"llll'';;llll::ノii彡ミ
         」ミミミ巛ミiii;;;;::,::    //i////;::;::i/iiiii:ii:::::lllll;;;iii::ヽ"'ミ彡
         丶ミ,;、ミミミミミミiiiミ>   / ||/ ./ii///iiハ,ヽii|ヽiiYiiii|,ヽゞ ヘ
         <ミ|'トヽ:::,,,ミミi:i:i;     |レ l/l |//|  | |iil liil i .iiii  l|iYヽ     そう、か……執政院がようやく動いたか……
ヽ         .>.Kニヽヽミiiiミ      i|  ll リl .l : | ll/ |リ  |i| . |ll
:::::ヽ       く l : rー).lミ   <巛ミミ=::,l,,,,l i  ;j ii リ  / レ,;;l|li>       (これで……少しは報われるのか? 俺の、
::彡ヽ       'liiヽヽ-;.ノミ    <  ””'''##ミミミ;;;; .リ /彡彡》ゞ'';"         仲間の無念さが……)
 ::彡ヽ      jiiiiii::. く :::    "'::::.,,,,,,,,;;-- ヽ ミ  /r'''::6::'';i"i
::::   ヽ    /;/ハ/'l, l::::          :: /  :  l' "''''''-''"l           ……約束の報酬の支払いがまだだったな
  //iiillllliii:..:iiil/   : ''"|:: ::...            :  |      i          樹海に行こうぜ そこで稽古を付けてやる
::/llii::iiiilliiiiiiii::ill/   ::  ::              .::  .|    .:'
lllllliiii:::iiiiiillliiii::iil(      :            ::: ::  l    /
llliiiii:::iiillllliiii::iiiillヽ:::     :           ヽ-、  ,;.   .;''ヽ、,.;;-::,,、
lliiii:::iiiiiiillllll::iiiiiiiiillヽ::  :::    :..,            ."''''"  ./'lli::::iiiiiヾiillii:::iiiiilliiii
lliii::::iiiiilllllllll::iiiiiiiiiill'l,   ::   :::\     ー-r―--ーr' /lllliii::iiiillllliii::iiilllliii:::il
llliii::::iiiiiiilllllll:::iiiiiiiiill:l::  ::   ::::::ヽ.      ""''''''''"" /lllllliii::iiiillllliii::iilllliiiii:::ii
:::lllliii:::::iiiiiiillll::::iiiiiiiiil::\::::::::   .::::..::\    "'----'''" ノ::lllii::::iiilliilliiii::::iiilllllliii:::i:
:::::llll:::iiiiiiiiiiiiiill::iiiiiiiiiiiiiiill\::::  :::::: :::丶:...,,,_________,,...;' lllii:::iiiiiiiilllliiiii:::iiillliiiii:::::
:::illlll::iiiiiiiiiiiilllllll::iiiiiiiiiiiiiillll:\   :::::: :.:.:.:::::::;;;;;;;;;;::.:.:.:' llliiiii::::iiiiillllllliiiii::llllliiiiiiiiii::::


>>73
素材集めは常に行なっていますし、ここで出てこないレベルのつまらないクエストも
日々こなしています……そっちは何も面白い事はないので描写されないのです
81 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:18:40.16 ID:f03V7X.o

【樹海B1F 広間】

ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~ 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、





                   / ̄ ̄\    ここならお互いに思う存分暴れられるだろ……
                  /   _ノ  \
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
82 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:19:06.21 ID:f03V7X.o

‐‐'、"\ヾヽ!|,ヽ|' !'i||iヽi|'!!i ||''i|!| ||''| .i|' .i|//丿//// /-‐/
ゝ\ヾ\,;--ヾヾ\\!、|ヽ|ii| || |丿!.ノ||/|/ 、'" "'///,- /
_\ヾ\ヾ::::::///"/\\|i !||i i !"i| /i|||i"ヽヽヽ,  ::/// ̄/
ヾ、\ヾ':::::://i"/i///ヽ|ヾii||i|,,/|||i;;iヽヽ"i,|i"'i |   :"彡/‐‐
‐ヾ\"i : ::::|:!::|/i|//||;;/|i/|/レi/ノ/ヾ"i'i:| !;| |;!   :レ'"//i     ああ……ここなら悪くねえ
|ヽヾ\|i : :::::":!|::|/: :i|/::||||//|"|;/:: .|レ' レ i|'..:!":...  ノ彡//
.i|ヽ,i||"''': : ::;;::::::: !: :;;:!|i :! | | !i|ノ:; .|!.. " '" ,,-;;、 '"-=|i//'!      さあ、どこからでもかかってきな! 言っておくが
. |! ;||| : ----、:::::...  ;;: :! | :Y";: : "  ..,//,;;-‐ヾ :::|!/i /      本気で来いよ? ぬるい剣でかかってきたら剣ごと
. ヽじ| . :"''‐!__"'‐-、,,,.,,.. : ;;:; ; : ; ; ,-'""",,::∠--'i;" : ::|//       てめえを真っ二つにするぞ?
  ヾ,;i: : ::::;:;:ミ-"-'''''‐-ミi|!iii;;:;:;::ヾ, , ,,;-'''".○ ..ノ'  : : :i::./
  ヽ;i, : ::::::::::'"'"" ̄""!''i;;,!||i: :..::: ""''';''''''''''''""  : : :::i/
   .:ヽi : :::::;;;;;; : ::::: :: :;;;;:;;;;;;;i|:  :: :  ::::::...    : : :/i
    !;;i: : ::;;;;;;:::: : : ::::::;;;;;;;;:;i|:     ::: :     :: :::i::|
    i ;;i, : :;;;:;;::::.. ...;;;;;.;;;;; :;;|:  、. . :: :      :/ :|
    |; ;;;;i, : ::;:;;;:;;:::::::: :: (;:;;...;i;: ..,,,): : ::::::::    : ./: :::|
    .i;:;;;;;;i, : :::;;:; :; : : ::::::"'‐;;;;;‐'"   ::: :.  ::: .:/ : :丶,
-... .../!;:|;: :;;i; : :;;:;;::; : : :::;:::;;-;;;;;-,,、    .::. .:: :/ :   "'‐---
.... . .:: .:;;;;|i;::;:;ヽ; :: :;;;:; ,,-‐'""''‐''""ー‐ -;;  : ::;;/ .. .. :: .:
: :: ::: :;;;;:::;||: :: :;ヽ; : ::::.. "'ー‐'''''''ー‐'":: ..  :/ .::: ::;;::;;;::... :::
;;;;:;:::;;;;/i|| : :::;::::ヽ;, :::;::;;:''"""   "'''  :/;; ...:::::: ;;;::;;; :;;;;;;;;:;;;:;;
-<";;;;::;|| : ;;;: :::: :::ヽ; :::::;,,,....,,,,;;;;;;.....  ,/::: ::: ::::;;;;:;;:: :: :::;;;;/.,,
::::;;;;"'';;::;;;i;;;;:_::: :::;;; : :::'‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; -'"::::: ..:::::::::;;;;;::::::;;;::::::::;;;:::::::
83 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:19:40.36 ID:f03V7X.o

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ      …………
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\         U   ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|      (この気迫……彼は本気だ!
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //       人間を斬る事に何の躊躇いも
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /     持っていない!)
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /



                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\         ベルセルク
             /ヽ、 _ノ .\    まるで狂戦士の剣だろ、この人の……ガッツさんの剣は!
             | (●)(●)U |
.           . /| (__人__)   .|   (手を抜いたら本当に殺される……全力で行くしかない!)
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:20:01.39 ID:EC2GIFko
>剣ごとてめえを真っ二つにするぞ?
やらない夫にげてー!?
85 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:20:08.49 ID:f03V7X.o

                                                    /_`゙ヽ
                                                /   }リ    , '⌒ヽ
                                                /   〃   /     }
                     ,                        .ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/
                                          /    `7′,く_   /
                                              . ,'   __ ∠ァ'`ゞー";',/
                              / ̄ ̄\  、フイト、_,.イ   ` ゙ 、   ∠ ='´- −ー- - - .、
                               /   _ノ  \ィ1:!::jjr'´  :イ ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ
                           ( ●)(●)イ::i|:;!:i::jj::レ'  ,:, ノ .ヽ.i `ヾヽ ``、ーrェt冖- ィ 、. ,,.._ノ
                    {        ゙(__人__)   l 儿ム'´  ヽ,ィ'‐ヘ..ノノ   } ヽ ヾ―- 、,, __
                             |         }l{     .ノ     "'ヾ.人 ,,_  、 ,.,_,'  ,' .`")
                      f'r{ト|ト---ri´:;ト、 ヽ        } "'' - ''"           \ >、.  ̄"'''-‐'´
‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:;:::  ヽ     ノ                 ヾ、_.)
                  ``={.]!{ |;ヘノ,!::::::::{:: `ー'_,.ィ

                     先手必勝だろ!  「トルネード」!

   ,、-,、  
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,  
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",, 
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,   
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :   ゴ        ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   オ      ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,   オ   ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i   ォ  〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|  ォ /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:20:11.44 ID:N6mSJ2g0
スレからもなんか殺気がただよってますよwwwwww
87 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:20:38.39 ID:f03V7X.o

   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i   や、やらない夫お兄ちゃん!? 人間相手に本気で
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i   トルネードを撃つなんて何考えてるの!?
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i    当たったら死んじゃうの、ガッツさんが!
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/



           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   回復の準備をしないと!
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
88 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:21:15.02 ID:f03V7X.o

         ____
       /   u \
      /  \    /\    ……2人とも、落ち着いてガッツさん達の方を見るお!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `    ビュオウン!
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:21:54.46 ID:IPtzmq2o
なのはさんと同じ意味で人間のカテゴリから外れてるからな
90 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:22:00.60 ID:f03V7X.o

   ,、-,、
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",,
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :

                   バシュン!!

  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
               〃ノノノ〃
          `ヾミニ三彡'"彡"'
          ヾー-_-三_'ノ'


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ     と、トルネードを単なる力技で切り裂いただと!?
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      あの頑丈な大剣を使えば理屈の上では可能だが……
          ///    / / U {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      いったいどれほどの腕力で振り回せばできるというのだ、
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     風の刃を真っ向から両断するなどという事が!
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
91 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:22:38.21 ID:f03V7X.o

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j   う、ウソ……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´



                  -―――-
                 /            \
                   ,′fー‐────‐ヘ ヽ
              |  |_______|  |
                  ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|      ありえないんだよ! 本当に人間なの、ガッツさんって!?
             / 7イ \|/l∧メ\:>|
                /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \
            { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}
           //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、
            / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
        /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }
          /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
             |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/
.            ∨/ ´ |::::|l∨  /∨| / ̄lV::/   }
             {.   ◇::|lノ  /::::::::∨\//:◇  /
92 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:23:10.31 ID:f03V7X.o

≪ ≪  λ  ヘ ヽ    ∧       =_  λ     ≫ ≫  ≪≪ _
 ≪ ミヾ∠_ ゝ 〉》 》  〉  《 《  ←-、 ヽ/,,,/,/彡 ≫  ≫ ≫  ≫≫ ~ヾミ;;;
..≪ヾミ  / イ /| .λ ∧ ト、 ヽ\ ヽ \ \    彡 ≫  ≫  ≪≪;;彡ミ;;,, ヾミ;;;
  ヾミ  /// / | / | / | | | |  ヾ ヽ  ヾ |     彡  ≫  ≫ ≫≫'''';;ミ;彡  ヾミ;;;
   ヾ| |/ | / | | | |  .| | | |  | .|   | |     彡 ≫  ≫ ≫ __《彡  '';ミ彡ミッ  ヾミ 
.,;ミ彡''|   | |  | | | ||  || | | |  | |  // ,,,,   彡  ≫ ≫ / ヽ彡ミ  ::;ミ彡彡  ヾミ    やらない夫と言ったな……
ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉ミミ  ::;;ミ彡彡  ヾミ   大したもんだぜ、あんた!
ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! W| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミミミミ ::;;;ミ彡彡  ヾミ
ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミミミミ ::;;;ミ|彡ミ   ミ    完璧に吹き散らしたつもり
彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミミミミ  :;;ミミ|彡ミ   ミ   だったが、余波だけで俺に
彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミミミミ  :;;ミミ|彡ミ   ミ  ダメージを通すとはな……
彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾミミミ  :;ミミミ|彡ミ   ミ  これだけの威力を持った
彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |ミミ  :;ミミミ|彡ミ   ミ  トルネード使いには初めて
彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |ミ  :;ミミミ|彡ミ   ミ   会ったぜ!
彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/ミ  :;ミミミミ|彡ミ   ミ
ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ  ::ミミミソ彡ミ   ミミ
ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /  ::;;ミミミソ彡ミ   ミミ
ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /  :::;ミミミシ彡ミ   ミミ
彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /  :::::;;ミミミソ彡ミ   ミミ
ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   / ::::;;;ミミミシ彡ミ   ミミ
ミ彡彡彡彡,,  ''''ミミミミヽヽ=-----------===′ ミ  /  _/  :::;;ミミミソ彡ミ
..ミ彡彡彡彡ゞ,,,  ''';;;ミミミ\_________シ―←―‐′  ...,,,,::;;;ミミシ彡ミ
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:23:37.42 ID:P.98hDAo
風王結界涙目だなww
94 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:23:41.40 ID:f03V7X.o

                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\     お褒めに預かり光栄だろ……少しは驚いたか?
             /ヽ、 _ノ .\
             | (●)(●)U |   (おいおい、マジかよ……今のトルネードを防がれたらもう俺には
.           . /| (__人__)   .|   まともなダメージを与える手段はないぞ? チェイスは俺1人じゃ
             / ,| ` ⌒´ .   |    撃てないしな……)
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./



;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;_;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;
;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:,;'"´ /,';;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;,、;;:、;;:;:;;゙''-、;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:
;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;,;゙::::: /,'./;;:,、;;:;;,,;:、;;:;;,;:;;:;;:;ri;;:;;:;;l;;:;|ヽ;:!l;;l ヽ ::::`'、;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;
;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;l::::: i/ .!;/ .| ./.||.|;;:;/,!`;::;:l !i;;:;;!|;;:!  ;l !| /〃:,'";;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;
;;;:;;;:;;r'、;;;:;ミ,::::::.. .l/ .|/ ll !/! | |;/,ノ.!;;/ .!,!  ノl|  :.:.::!;;:;;:;;:;,-、;;;:;;;:;
;;;:;;;:;;|.`i l;;;/::::.  .   .!   ! l l .! l'  !′,ノ゙  ' .!  :::ヽ;;:;;/./ l;;;:;;;:;;    その強さに敬意を表して……全力で潰してやる!
;;;:;;;:;;;', ヽミ!::::ノ` - ,,_''', .゛  .\ヽ ゙ .//  ,'''__,,,.‐' ''フ .::::ヽ,' .!;;;:;;;:;     死ぬんじゃねえぞ? つまらねえからな!
;;;:;;;:;;;:! (!,!::: `゙''ー- ;;,,゙,゙'''' -、 ;;|i   i !,,, ‐'"゙,゙__,,;;_;;;'",,~ .::.::::|)  !;;;:;;;:;
;;;:;;;:;;;:ヽ <::: `:::.ヽ,,__,,,二ヽノ'ノ".::.`゙ヾ、<", (・) ゛~ノ;" ..::.:::> ./;;;:;;;:;;;
;;;:;;;:;;;:;;;:`;,゙l::: :  `,: ::::::::....'"..:: :"    ヽ:. `'―ー'","  .:::.::/ ,';;;:;;;:;;;:;;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:`|:::/-    ,':: : :::" 〃"       `    .:.::.::://;;;;:;;;;:;;;;:;;;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;',:::::.:..         ‐-‐         ヽ-:::/~;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;`;:::-:.:..                   \.:.:::.::,';;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;゛,::::::..:.     ''l″    . !ヽ    .::.:::::::,';;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;;:;;;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;ヽ:,ソ,::.       \_ ,/゛      .::.::::::, ';;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;`,:::::.:   __  __;;;;;;;;__   __ .::.::::::::/;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;
;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;ヽ:,':::.::.,~ヽ=TエエエT='"~,';;''::.:::,';;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:
;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;`,::::.:;;,,:;:;''―----‐''´;:;:;;;"::::/;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;
;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;ヽ::.:  :::'''''''''''''''::.. ..:.:::/;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;
;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:ヽ、:::〃,'""゛゛`, ::::,/;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;
;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;`゙'''''--──''''´;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:24:01.39 ID:N6mSJ2g0
ガの羽をつけた幼女すらぶったぎる男ですからwwwwww
96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:24:14.13 ID:mSsUHX6o
やらない夫がもげちゃうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!w
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:24:15.18 ID:iixjMj.o
伊達にハジメから今までトルネードとチェイスしかやってないわけじゃないぜ!
98 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:24:21.13 ID:f03V7X.o

;;i;;;;;;|;;;;;ト、;|;;;;| ヾ! ;:/:
;;;|;;;;|!;;;;;| |;!ヾ!/::ハ/:::
;;;;!|;;;|ヽ;;| |! ッ'::/|:::::::::
;;;;;|ヾ! |;! /:::// |:::::::::    「ウォークライ」発動! おおおおおおおおおおおっ!
::|;;! /  !/:::/′ |:::::::::
:::|;!/i  /::/    /::: :::::
:: ! |  /::/   /::::  :::
、 { /::/ ○/ :::  ::
ヾ||V/::/--‐'´:.   .:::
ッ=ヘY/:::::::::::::::::......:::::::
二彡'::::::::::::::::: ,ィ......:i|
|{ヾ!|      /::|::::::∧::
  .:::.. l|   ∧/:::::/ |
:. :::  /  / ト|:: /:...;|-
___   / /V、j::: |:::::;|::::
_`>r'ノ`iヽ j|:::: |:::::;|:::::
r┴‐'′ ∧ |/  |  j:::::|
、_____,.ィ´| / / ,/ / /
、_| | レ'´,,/ / /
   ̄、,,r'´  /  /

[ ガッツはウォークライを発動した! ]


       ____
     /      \  ビクッ!!
   /  _ノ  ヽ、_  \      な、何だおこの気迫は!? 直接向かい合っていないのに
  / o゚((●)) ((●))゚o \    チビりそうなくらい怖いお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


※ウォークライ … 自身の防御力を減少させて攻撃力を上昇させるソードマンの補助スキル
99 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:24:35.05 ID:HJi1N3.o
何故だ
褒められてるのが凄く怖いぞ
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:24:35.83 ID:n2Yca.Uo
ガッツさんなんで引退したんすかwwwwww
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:25:10.63 ID:argWOTQo
そろそろ剣ソドの弱点が出てくるか。火力不足という。
102 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:25:13.75 ID:f03V7X.o

                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\      クソッ……やばいだろこりゃ!
             /ヽ、 _ノ .\
             | (○)(○)U |
.           . /| (__人__)   .|
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./


       「いくぞ……ぶっ飛びな!」



        _,,,,----_,,_,r'´:::::::::::...   、..,::           、   \`ヽlヽ、
     ,r:´‐''¨ ̄ ̄ /¨`ヽ、.::    ..:;r'ヽ ‐'''¨¨''-;_..     ヽ   ヽ:.l... !
     ,r'′     /;r'´ ̄`.:: .::         :.  :ヽ:::..    ヽ‐'′ヽヽ,!、
   /       /′::::::::..:: ..::    .  :  :.    ::.. ::`、::.     !_,ノ  !:.!. l   (なっ……消えた!? いや違う! 神速で
    !      /::::;:::::::/:::: .;:::  i  .:l:. ::. :::.. ::..  ::.. :::ヽ::.    l..:::  !lヽ::;!   やらない夫殿の間合いに踏み込んだのか!)
   `      !:::/:::::/::::: .;i::::: l ..:::::l::. :i:. :i::.. !:. ::::. ::::::i::..   l   / l:..l' ヽ
           !::/:::::/:::::: :i:::::: l. ::::::::!::. :!:. :l:::. !:. :l;::..:::::l:::.     !_/_,,/!」:::.,!  危ない、やらない夫殿! 避けて……
         l:::i:::::::!:::i::: :l::::::: .:!:::::::::li:::. :::!::. ::l::::. :l::. :!i::::::::l:::.    !''´/ l ヽ/
         !::l:::::::!:::l:::.::li:::::: ::!:::::::::l !:: ::::!:::..:li::::. :li:: ::! !:::;:イ::::.   l∠..:l:::/:.|
         l::l:::::::!:::l::::::l !:::::.::!:::::::::l l:::.:::l !:::::!l::::..:ll::_;;!∠;;;;!_:::     !,rヾ,Y∠,,,,,,_
           !:!::::::!:::l::::::! l::::::::li::::::::l !:::::l l:::::l l_;;-''" `.、 l:::!::   l i ヽ:.:.:.\:.ヽ         _
           ヾ!::::li::::!:::::! ヽ:::::!l:::::::l !::::;! l::::;!"/ !。ヽ_! ,! l/i:::   i ! 、 ,!、;,;;,;,:\;!     _,,-''´:.:.
          ヽ:lヽ::!¨''l-_ヽ,,l_ヽ:::! l:::/ レ'    ヽ __,ノ /!:l:::   ! ! //`<¨¨ヽ;,:.`i_,r‐‐''":.:.:.;.:.:.:.:
               ` !`、::f¨ l   ヽヽ!レ'       ̄¨¨´// !:l:::   ! !,/ |:.:.:`!;.:.:.: ̄:.:,;.:.:.:.;,;,:.:.;,;.:.:.:.:
             !::::ヽ  ヽ `’,!  ////      l:::!:: .: .:! !,! L_:.:.;,:.:.:.;.:.:.:,;,___:.:,;,;.:;,;,_,;--
             !::i:::::ヽ 、_¨/             !::l:: .:: ::! l ,r-,,_'';二''--/--、''--''´,r‐‐
             !: l::::::::丶 / /  ,!            !::!:: .:::.:::! レ:.;,;.:.:,;.:.:.;,;¨/:.:.:.:.:.:.¨'''''i´:.:.;,;,
             !: l:::::::::::::iヽ     ___,,,, -一     l:::!:: :::::::! l;.:,;,;,:.:,;.:.:,;,;/;.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,l;.:.;,;,;,;,
             _,,-'l: ! :::::::::::!`´`ヽ、           , イ::!: .:::::/! !,;,;,;.;,;,:.;,;,;,;,;.:.:,;,;,:.:.:,;,;,;,;l:.:,;,;,;,;,;
           ,r'´:,;,;,;r! ! :::: :::::!-- ;,;,;,;_`;ヽ、_      ∠-'!:l:: :::::/;l !;,;,;,;,;,:.;,;,;,_,;,;,;,;,;,;,:.:.;,;,;,;l.:,;,;,;,;,;,;
         /,;,;,;,;,;/ ,l l ::: ::::l ̄;,---,二ー-'`ヽ、_,,,/--,、l::!:: :::/;,レ';,;,;,;,;_;,-" \;,;,;,;.:,;,;,;;l:.:.:,;,;,;,;,;,
       /;,;,;,;,;,;,/ /;,! !" :: :::l;,;.:.:.;,;,;.:.;,;.:.;i¨´:.:;r 、;,;,;,;,;,;,`、レl:::::/;,;,;,;_;,-'" ____   ヽ;,;,;,;,;/:.:.;,;,;,;,;,;,;
103 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:25:36.05 ID:f03V7X.o

                   , "    ./    ,_,,_,_
                  //    /     /;;;;;;,','`'、    , -、, ‐v‐'"ヽ-ー―ー- 、___ , -―ー- ,
                  /   , "/    /'、',',', !i/彡ヽ,-‐":/::::::, '":::::::::::::::::_::::_:::::::::::::::::::,  '" '"
                   /         i丶`、、'.、~ヽiフ 〉:::/:::/::::/:, -ー-、 '"::::::::!:::::,  '" '" ,
                , ".  //          ヾiヾィ r'フ  ソ//::/:/ .,,,..、`''i-_,::  '" '"  ,  "
           ., "   /            , '"__ヾ'L、__,/:/::/::::ノ:::::,'彡-_ ̄,  '" '"  ,  "  '"
            , "   , "            i/:/, '"ノ、'"‐--、-ー- 、r,-t,'" ̄ '" '"  ,  "  '"
         /  ./             l:/,.,彡ノ―ー  "    " ,,〃" '"  ,  "  '"     ,   ' "
       /  ./  "            ノ/;;/-‐ ' " -'ニ 、   , '"   ,   "  '"    ,   ' ":::::::::::::::
     , "   /                   /;;;;;;;:::i_ ノ ,_ -‐',.゙‐'´,   "   '"     ,   'ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::
    , "   , "                ̄-ヽ;;::::::i`'- '"  ' "            ,   ' "\,,/ノ::::::::::::::::::::::::::::
//    /                   ノ:::::,;;ゝ ' "         ,   ' ソ.!、__::::::::::: ̄ヾ、:::::::::::::::::::::::::
                          _,  ' "        ,   ' "::li}≡ニ '," Lフ┐_:::::::::::ヾ==、:::::::::::
                       _,  ' "           ,   ' ";;ir=[ニニニ彡'/ .! └'L'フ┐:::::::::::::::::ヾo:::::
                 _,  ' "        ,   ' "__,/ヾ´ヽ   .|×! .| | ./ ./ヾ\ `  、::::::::::::::::::::::
  ヾ ┐  ノ . ̄ ̄   _,   ' "        ,   ' " , './     \ .\_l×| .l .!/ /   `、 ヽ ', \::::::::::::::::::
 ・∵;'‐'"    _,  ' "        ,   ' /     / /   ヽ、 __  `ヽヽ!Ξ! ノノ/  __ __', .l .',  ヽ,::::::::::::::::
  ”・   _,   ' "         ,   ' "::::,、./     l !___   __二ニニ ノ'^'ヽ,<"ニ二 _ _ i i  .' ,  ヽ::::::::::::::
  _,  ' "       ,   ' "/:::::::::ノ ゝ\   丿 !,,____,,,, -‐ー, '"::::::::::::::`''ー-- 、  ! .l   ヽ   ',/⌒v
. ' "       ,   ' ",  -‐'":::::::::lフ``ー-''7二 ,_ノヾ,____,  -‐''"::::::::::::::::,-v-、__,.-、`'ー-l ノ __ _入,彡ヽ
     ,   ' "  ,/::::::::::::::::::::::::!     〈´>-\i'":::::::::::::::::::::::::::/ ̄`"      l::::::::::::::` ヽ-‐'" ヽ  ! 、
  ,   ' "   , -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾニ 二彡-ー ';;ヽ:::::::::::::::::::___ノ            ヽ,:::::::::::::, - \ ,,_ _ソ  i、
.'"       ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽニニ彡二三ニ;', " ̄ `´             "--、/    \‐-ヽ'"
           ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\"        i                             ヽ ̄
104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:25:43.62 ID:OLI.rTQo
やらない夫\(^o^)/
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:25:53.90 ID:P.98hDAo
このガッツさん、両腕あったら単体火力で4桁叩きだせるんじゃねーの?ww
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:25:56.33 ID:8Kn3JtAo
>>100
レベルカンストしたからじぇね?
何レベルかはわからないがwwwwwwww
107 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:26:04.05 ID:f03V7X.o

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /     バガァン!!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\


           / ̄ ̄ ̄\
 (● )o    /_ノ  ヽ ヽノ   三ニ−
      ゚   _)_) (◎) /
         | (_人/⌒ }     三ニ−     ぐああああああああああああっ!
     。  o 。/ (   }
         | (__ン   j    三ニ−
         |       ヾ
       .  ヽ      /
          ヽ    く
        γ⌒´     ⌒\
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:26:26.42 ID:OLI.rTQo
目wwwwwwwwwwwwww
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:26:52.29 ID:IPtzmq2o
死んだwwwwこれは死んだwwwwww
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:26:55.79 ID:3ogMm6go
やらない夫、お前のことは忘れない!!
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:26:58.49 ID:T1L14G2o
あれ? ガッツ引退したってことは、
ゲームシステム的にはそれを引き継いだ存在がいるわけで……
112 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:27:07.65 ID:f03V7X.o

ガッシャアン!!

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV     やらない夫殿! ご無事か、やらない夫殿!
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{    (ほとんど水平に飛ばされて壁に叩き付けられた! 鎧があるから
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })    致命傷には至っていないと思いたいが!)
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ      '     /:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、



    ,. -‐──────‐‐- 、
   /          ・    ヽ
.  /            ┃     |
.  |        ,人 __ ┃_    |    き、効いただろこれは……ぐうう……
.  ヽ        }  ( Y )     |
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)

   [ やらない夫は力尽きた…… ]
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:27:09.01 ID:R/tcWcwo
目wwwwwwwwwwwwwwwwww
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:27:09.76 ID:VIzEzXU0
死んだー!?
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:27:16.61 ID:iixjMj.o
>>105
一応義手だが両腕あるぞww
116 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:27:34.83 ID:f03V7X.o

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   や、やらない夫ー!? インデックス、すぐに回復頼むお!
  /    (__人__)   \  このままじゃ本当に死んじまうお、やらない夫が!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   やらない夫さん、しっかり! 「リザレクション」! 「キュアV」!
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:27:54.51 ID:47tFshwo
なんという報酬
118 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:28:15.31 ID:f03V7X.o

                           l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
                           iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
                         .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
                       、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
                         _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ   U   ミ` ` l`''ヽ  `ゝ        はぁ、はぁ、はぁ……クソッ!
                  ____ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
                  ',` 、  ___ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!    U   ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.    やっぱりダメだ、たった一発で
                  ', `./ヽ ___|;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:    ここまで息切れしてるようじゃ
                     .', ./ ./`、  ! \.ヽ `:::、      U        ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/    とてもあのバケモノには勝つ
                   '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:     事はできねえ……
                    __ヽ,, ' 、-‐、 \  `"'|   ._)     ,,  U ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
-、,r―、     _ ,,   -‐ '' "`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:     畜生……畜生! すまねえ、
  .i.(~ `ヾ、''i´ ',  ',  ',     !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:     みんな……俺は、俺は……
.__ .|._ヽ、,  `i  !  .!   !   ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
i__iノ'i__'/‐-、.| __' ,, " -‐   '''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
., '"  ー--、|                   ヽ.    //  ヽ    ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.
゛ _,,,, 、   ,'                    \ ./ ' 、   ',  __, ',,_:.:.:.:.:.:.:.:.:., ":.:.:/:.:.:.:.:.:/
,"   `ヽ、/                        ゛ ̄ ,` 、 .'、/:.:.:.i !:.:.:.,  '":.:.:.:, ':.:.:.:.:.:/
.− -、 /                       ,ノ:: ̄:::::/ l `/:.:.:.:.l !/:.:.:.:.:., '":.:.:.:.:.:.,'
- -ー‐ヽ                         , " ._,,   '" ヾ{二ニ ,,_| -ー '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ




   「あ、安心しろ、ガッツさん……」


119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:28:15.53 ID:1nGAOv2o
ヘルクラじゃなくてウォクラのほうなのね
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:28:23.35 ID:pnYfw060
やらない夫しんどるwwwwwwwwwwwwwwwwww
121 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:28:51.24 ID:f03V7X.o

           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)   俺が……俺が、そのバケモノを倒すだろ……
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<−>
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ



   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i   やらない夫お兄ちゃん、まだ動いちゃダメなの!
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i   傷がふさがるまで安静にしていないと……
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/
122 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:29:27.44 ID:f03V7X.o

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |U (×)(○) |  /   ..:::::::::::::::|    お、俺はあんたの仲間の敵討ちなんて「やらない」……
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!     それはあんただけが実行する権利を持っているんだ、
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     横取りなんてやっちゃいけないだろ常識的に考えて……
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      だが俺はそのバケモノにも負けて「やらない」……ああ、
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/       絶対に負けてやらないだろ……常識的に……考え……
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\    やらない夫、いいからじっとしてるんだお! これ以上しゃべると
     /  。ヽ   ‖  ノ \   本当にヤバイお!
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:29:51.54 ID:n2Yca.Uo
このガッツさんの『仲間』って鷹の団時代なんだろうか、
それとも『現代』の姫様エルフ魔法使い混成チームなんだろうか
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:29:59.01 ID:mSsUHX6o
うわぁ、やらない夫……
抱いて
125 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:30:05.27 ID:f03V7X.o

  .__,, '"/::::/ノ::::/ /:::::'::,::::::::::::::::::ー-:::-、:::::::i (,' ,-‐、ヽ ヽ ミ::、''‐- 、:::::':.、
  -=;;_:ノ::::::::/_ノ_,':::ヾ::::iヽ、_i`::ー-`、:::::::‐-、::フ\i  ノ ! .|::::::ヽ::::::::\―`
  _,,ノ::::l::::::::::::::::::::::、:::::`:::::::::::\;;;;;__彡、:: ̄/>、 ヽ,,_    i ̄ ̄ヾ! ̄`
. _ ゝ:::::}::::_,'!:::::::/::::ヽ:::::::`ー--`::::::::::::::ヽ;__三::::::ヽ =-;)   ):.:.   \  /  /:
 `/-‐"ヾ/ヾ::::! :::::::):::::::::ヾ::ー-::、\;;_:::_ノ::::::/:,:,:,:,:`、 _/_:.:.:.:.:....   ×   ./:::
. ノ_,:-‐'"ノ;;;_ノ::::ヾ:::ヽ::::`、:::::ヽ、:::_ヽ:|:::::: i彡":,:,  .,.,:;:;:;:;:;:;:;.,.` 、:.:.:.:.:./:,:,:,.  |:::::       …………
 ヽ彡 :'"/ ノ:::::::::::\ノ::::::::::::::::::::::::::::::::!゙` 、!:,:,:,:,:,:           \ /  `:,:,:,:,:.::::::
./::::::::ノi/::!: /.|::i:::::::i::::丶:::::i'、::::::l:,ヽ!:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:.:::.:,:,:,.    '"\     |::::
.>'彡 ::ノ::::',:!ノ:::!ノ::::::::!:::::::`::::| \!:.:..`     |:,:'" /:,:,:,:   ...:.:.:.:.:.:.:ヽ    lノ
`フ ::, "::::::::::::::::::::ヽ:::、:::lヾ!ヾ!ノ~ゝ:.:.:.:.:.:.....                   ',  ./ :::
  ̄|::::i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`‐  .|:::::|  ,i./ヾ;;                  ..:.:.:.,/.:  ::
  ノノ、::::::::::::::::::::::::::::::::_>  }:::::|  //  ,              \:,:,:.:.:.:.:/:::::::::..:, '
     .!:::::::::::::::::::::::::::::::\  /:::::|:::://ミ:;;/                    l:::::::::::::,'
     ノノ、:::、:::::::::::::;;;;___ゝl::::::::i: ̄  ::`"                 ,:::::::::::::i:: :
     ', !ヾ::ヽ、,::::\-、_ -ヽ-_"_`                    / : :::::::::!: : :
      ヾ `ヽ! ` ‐-`   ̄   \          、    ,i::    ,,:,:,:/: : : ::::::,':::::::
.                    \/    /,'ヽ,__//       /::::::::::::::::i::::::::
.                      \    /     `‐- "ヽ、_/:::::::::::::::::ノ__::
                           ヽ _/         .|:::::::::::::::::/     `,



──ガッツさんは無言でやらない夫に頭を下げて、その場を去っていったお──
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:30:11.53 ID:47tFshwo
かっこいいじゃねえか・・・
127 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:30:35.43 ID:iixjMj.o
いやちょっと待て
フルボッコにされただけじゃry
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:31:30.15 ID:4weCv7Qo
これがッ「漢」の世界ッ
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:31:40.65 ID:3ogMm6go
というかボコボコにされながらスキル習得するんだと思ってたww
130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:31:41.06 ID:xBWRXJ6o
いい男じゃないか
131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:31:54.41 ID:5loycR.o
やらないか夫かっけえええええええ
132 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:32:09.91 ID:f03V7X.o

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    ガッツさんのウォークライ……俺にはどこか小さな子供の泣き声みたいに
   |    ( ー)(ー)   聞こえただろ……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   大切な物を理不尽に奪われて、ただひたすら「返してくれ」って泣きながら
   .l^l^ln      }    訴えている……そんな声だった
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ    あれを聞いた以上はもうダメだ……あんな悲惨な「泣き声」をあれだけの人に
   /  /    \    あげさせるバケモノを倒さないなんてありえないだろ常識的に考えて……
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   やらない夫殿……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
133 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:33:00.52 ID:Pefa5Hwo
ようこそ
漢の世界へ
134 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:33:19.80 ID:f03V7X.o

──最後は笑っていたけど、やる夫達には分かっていたお──

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)    ハハハ……まあ、腕っ節くらいしか取り得がない俺にできる事なんて
          |     (__人__)    それくらいしかないだろ……しかもまだまだ全然強くないわけだしな
        |      ` ⌒´ノ    精進が足りないだろ常識的に考えて……
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   …………
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    (やらない夫……)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


──やらない夫はこの時、本気でガッツさんの思いを背負う事を決意したんだと──

          [ クエスト『Berserk』  完了 ]


※続けて2回目の安価行きます……
135 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:33:30.22 ID:mSsUHX6o
ウォークライかぁ。ヘルズクライじゃないんだな。
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:33:49.45 ID:EC2GIFko
そろそろ報酬有りのクエストやらないと財政ヤバイんじゃ……
137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:33:54.89 ID:y0zQpzUo
バードいないパーティだし、剣ソドの火力強化にはウォークライヘルクライはあった方がいいなあ。
138 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:34:20.35 ID:f03V7X.o

【別の日 金鹿の酒場】

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   こんにちわだお、三四姐さん!
  |     |r┬-|     |   早速だけど今日もクエストの一覧を見せてほしいお!
  \      `ー'´     /
139 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:34:44.49 ID:f03V7X.o

         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \   いらっしゃい、やる夫君
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /  はい、これが今あなた達が受けられる
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉  クエストの一覧よ
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           < /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:34:46.16 ID:Pefa5Hwo
思いを引き継ぐ覚悟があればッ
たとえ絶望の夜にでも、光は差すッ!
それこそが黄金の意志だ!
141 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:35:07.38 ID:f03V7X.o

┌───────┐
│ETERNAL WIND |
├───────┴────────────────────
│我が軍の兵士が装備する剣の素材を樹海で集めてもらいたい。
│必要な数が多いので大変だとは思うがお願いできないだろうか?
│報酬は5000enだ!
└────────────────────────────
 (前スレで1000を取った方のリクエストクエです)


┌───────┐
│ 私はアイドル☆ |
├───────┴────────────────────
│ハニーに誕生日プレゼントを送りたいの! アクセサリーを作る為の
│素材を樹海で取ってきてほしいな!
│報酬はねぇ……えっと、ファンの人から貰ったアイテムでどうかな?
└────────────────────────────
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:35:25.34 ID:pT/ADPIo
>>136
>>80
143 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:35:31.01 ID:f03V7X.o

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    残りはあと2つ、ここで逃がしたクエストは消滅確定だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  今回も特に>>1からの伝言はないお!
  \     `ー'      /  


※次の>>1のレスで安価を指定します 考えていただく時間を3分ほど作ります
144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:35:33.90 ID:P.98hDAo
>>136
>>80
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:36:51.26 ID:mSsUHX6o
>>142
>>144
ご結婚おめでとうございます
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:37:14.01 ID:Pefa5Hwo
単純な金よりはアイテムが欲しいな。
アイテムは売れるが、非売品なら買うこと自体ができない。
よほどの事じゃない限り、お金よりは価値が高いと思える。
147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:37:20.14 ID:WTDHuNso
2かな
148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:16.43 ID:1nGAOv2o
>>1はアイマスすきなん?
149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:18.96 ID:0o2vmdoo
1
150 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:38:34.62 ID:f03V7X.o

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /) 
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    それじゃお待ちかね、「安価でクエスト」始めるお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )   1、ETERNAL WIND
       |        /      
       |       /           2、私はアイドル☆
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::.....             ……安価下10! 君に決めたお!
                          kskとかになっちゃったらその1つ下だお!
                          それもダメなら再安価だお!
151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:37.26 ID:sW7Hnuco
ETERNAL WIND
152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:42.44 ID:hQgbSFko
ksk
153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:43.04 ID:1nGAOv2o
2
154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:44.08 ID:c0o/hLIo
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:48.20 ID:1nGAOv2o
2
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:38:48.23 ID:3ogMm6go
上手い誘導だな>146よ
ここは2にいかざるを得ない
157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:38:49.24 ID:tcIvFBQo
>>1
158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:49.25 ID:sW7Hnuco
ETERNAL WIND
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:50.82 ID:/zSaWe.o
2.私はアイドル☆щ(゚Д゚щ)カモォォォン
160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:50.99 ID:/zytE5Qo
1
161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:52.08 ID:8Kn3JtAo
ETERNAL WIND
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:52.89 ID:pT/ADPIo
163 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:53.79 ID:1nGAOv2o
2
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:54.62 ID:sW7Hnuco
ETERNAL WIND
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:54.63 ID:hQgbSFko
1
166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:56.92 ID:1nGAOv2o
2
167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:57.58 ID:YiqQsR20
わかっていても踏みたくなる1
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:56.92 ID:0o2vmdoo
1
169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:38:58.20 ID:fCdPObc0
1だなリクは尊重したい
俺が取れたとしたら、クエで選ばれなかったら泣くww
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:59.61 ID:1nGAOv2o
2
171 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:38:59.82 ID:P.98hDAo
本を見ろシーブック1
172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:39:04.04 ID:K13JIeUo
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:39:06.41 ID:gDwlFOco
1
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:39:18.34 ID:VIzEzXU0
早すぎる
175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:39:30.28 ID:LIAEksAo
さよならミキ
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:39:50.36 ID:4weCv7Qo
おめーら早すぎるだろ
2
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:39:50.54 ID:mSsUHX6o
お帰りシーブック
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:39:51.66 ID:y.0dDYw0
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:40:11.64 ID:3fGDv/go
2
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:40:14.18 ID:P49qFNY0
>>160
GJ
181 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:40:27.70 ID:f03V7X.o
下10……>>160把握

「ETERNAL WIND」、開始します
182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:40:33.66 ID:iixjMj.o
はええ
183 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:41:12.28 ID:f03V7X.o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ……「ETERNAL WIND」を引き受ける事にするお
|       (__人__)    |   三四姐さん、仲介をお願いしますお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!  ええ、分かったわ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !   このクエストの依頼人はとある国の兵士長、
   |    !     !                ゜  / /     !   シーブック・アノーさんよ
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !    依頼の確認の為に今夜この店に来る事になって
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !    いるから、詳しい話はそこで聞くといいわ
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:41:12.20 ID:jt916Uwo
アイマスクエ消滅2回目か
185 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:41:41.92 ID:f03V7X.o

【その夜 金鹿の酒場】

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |    こんばんわだお、三四姐さん!
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /    依頼人の方は来ていますかお?
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:41:58.10 ID:YiqQsR20
アイマスクエ南無 だが相手が悪かった
187 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:42:05.85 ID:f03V7X.o

        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ     いらっしゃい、VIP☆STARのみんな
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l    依頼人の方は奥のボックス席でお待ちよ
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    こんばんわだお、「VIP☆STAR」のリーダー、やる夫だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   あなたが依頼人の方ですかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
188 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:42:30.72 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__    どうも、こんばんわ……
  _/"      ,=y-、         /
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て    シーブック・アノーです……よろしくお願いします
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'

[ シーブック・アノー 職業:兵士長(?) ]



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   (……? 兵士長?)
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   セイバーです……よろしく
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
189 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:43:02.13 ID:f03V7X.o

               ,.  '  ̄ ̄`¨¨ ヽ、
            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}   インデックスです! よろしくなんだよ!
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ   (私と同い年くらいかな?)
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |
   //     /    人 |: |         人:.',  \
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\




          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \     高町なのはです! よろしくなの!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
190 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:43:39.84 ID:f03V7X.o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   やらない夫だ……よろしくだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   早速だけど依頼の話に入っていいか? 武器の素材を
.  |         }    樹海で集めてほしいって話だったと思うが……
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



            ,  ,   _  _, -― 、
              i  i } /´/, ==- __ ,イ
         ,  | 、ィ’ v ´       ~`⌒' 、
      _  _,ゝー'                トー=、
      `ヽ ̄                   て_
      メ                      ヽ`
      ///    , / ,ィ /´v'ヽ. 、         `=-
     ´ /,  r //|. i |,    | | ト i、          ゞ   ええ……僕……いえ、私の国で兵士の武器を
       |!|  H f´ヘ ヽi リ    ,' レ'iノ i, ,、        {    調達したいのですが、ここでは素材がないと
        ヽヾ -=土_ 、   _.,, -=ニ⌒` ',      /     基本的に武器が調達できないのですね……
         ` | 1辷'メ,`ヽ  '´辷'_`ア   } .r 、   /
          || ゛ー ´,    `ー‐ ' ,,. ノ/r, l イ´     それでも何とか揃えたのですが、あと10振りと
          |    く.         /,_/γ´       いうところで品切れになってしまったのです
              ',    `''         `f ノ´
           ヽ     ̄ ̄`     /_」'´          価格と要求する性能のバランスを考えると、
            \         //⌒ー―- 、_      これ以上低ランクの武器で数だけを揃える
     (⌒ ⌒ ̄ ̄ `/、    ,.  ' ´ / /⌒`ー-、__)    というわけにもいかないもので……
     )        fー‐ ̄´ ――‐/ /       ノ
     / /⌒ヽ` 、  |        / /       /
     し' , ク  \ヽ,j        } イ      イ人_
     `ー'      リ       | |          ̄ ̄
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:43:41.60 ID:5loycR.o
キンケドゥじゃなくてシーブックか
192 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:45:14.96 ID:f03V7X.o

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、   (…………)
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   確かに……集団戦では個々人の武器が揃っている事も大切ですからね
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ   性能もそうですが、一部の人間だけ安い武器を渡されるとその者の士気が
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY    下がりますから
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て    そうなんですよ! ただでさえ皆さんには無理を強いているんです
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/     せめて装備品くらいは限界までいい物を支給しないと……
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'
193 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:46:54.15 ID:f03V7X.o

     ____
   /      \     (……? セイバーさんの様子が微妙におかしいお……何なんだお?)
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  それで、やる夫達が集める素材っていうのは何なんだお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


            ,  ,   _  _, -― 、
              i  i } /´/, ==- __ ,イ
         ,  | 、ィ’ v ´       ~`⌒' 、
      _  _,ゝー'                トー=、
      `ヽ ̄                   て_
      メ                      ヽ`
      ///    , / ,ィ /´v'ヽ. 、         `=-
     ´ /,  r //|. i |,    | | ト i、          ゞ
       |!|  H f´ヘ ヽi リ    ,' レ'iノ i, ,、        {    「クレイモア」を作る為の素材です……
        ヽヾ -=土_ 、   _.,, -=ニ⌒` ',      /
         ` | 1辷'メ,`ヽ  '´辷'_`ア   } .r 、   /     1振り作るのに「鋼鉄の甲殻」と「切り裂き爪」、それぞれ
          || ゛ー ´,    `ー‐ ' ,,. ノ/r, l イ´     1つずつが必要なのだそうです!
          |    く.         /,_/γ´
              ',    `''         `f ノ´        10振り分ですから各10個ずつお願いします! どちらも
           ヽ     ̄ ̄`     /_」'´          第三階層で手に入ると聞いています!
            \         //⌒ー―- 、_
     (⌒ ⌒ ̄ ̄ `/、    ,.  ' ´ / /⌒`ー-、__)
     )        fー‐ ̄´ ――‐/ /       ノ
     / /⌒ヽ` 、  |        / /       /
     し' , ク  \ヽ,j        } イ      イ人_
     `ー'      リ       | |          ̄ ̄


※アイテムの中には素材を売った分しか手に入らない=品切れがあるレアアイテムも結構ある

 クレイモアは違うのだが、常識的に考えて1回必要な素材を売っただけで無限に生産される
 わけがない……ここでは「全てのアイテムは品切れがありえる」という方向で話を進めたい
194 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:47:42.13 ID:f03V7X.o

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   (数が多いが……気合を入れれば最低1日、最高でも3日で集まる量だな
.   |     (__人__)    間を取って実働2日と見て、1日で2500en……うん、悪くないだろ)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     報酬は5000enだったよな? よし、それじゃ早速明日から……
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



        「待って下さい、やらない夫殿……」



                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                     ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!    引き受けるかどうかを決めるのはもう少し
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ    詳しく話を伺ってからの方がいいのでは
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ     ないかと思います……
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!     いえ、むしろ聞くべきでしょう! この依頼、
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!      先程から話を聞いていると不自然な事が
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!      多すぎます!
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ
195 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:48:15.36 ID:f03V7X.o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   !?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|     !?
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
196 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:48:42.69 ID:f03V7X.o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    !?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



         ____
       /   u \
      /  \    /\     !?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て     !?
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (      (バレた!? まさか……たったこれだけの話で?)
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     U rr‐'/
      λ u ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'
197 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:49:23.15 ID:f03V7X.o

                 __   __
              .  ´       > --      .
           /       . ´            `  .
          /        /                  \
            {!       /                     ヽ     ……こういう場合も「相手が悪かったですね」と
          ゝ._   /                    ヽ    ',     言うべきなのでしょうか?
              /             /il       ',    '.
               , '        , '  , '  /  | l l  i        |   私はかつて故郷で騎士団長を務めていた事が
            , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |   ありまして……兵士達を束ねるという意味では
          // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |   あなたと似たような立場にいたのですよ
.         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ
         //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  /     その私の視点から見て……あなたの発言は
.        //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./     おかしな所が多すぎます、シーブックさん!
        i/   / / /i. /i ハ       .          /  l !
        |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ
        |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!
              i /  /  |  乂\          /  / ,'
              |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
              | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
              |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ'
       ___ .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|
   .  ´      ` 二 ´=彳´ ̄ !     | |      「 ̄ ``ー‐‐ ‐ ´ ̄`  .
. /    ,.  ´ ̄    ,. --/ /``ー ._    | |      ___ `==' ̄ ```ヽ `丶、
     //      ,. --  / `ヽ.  ``ー ┴‐‐ ' ´ ̄  __ ヽ          \  \
198 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:50:22.67 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /    …………
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'



         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }    まず第一に……一国の兵士長ともあろう者が
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ    直接武器の買い付けを行うなど有り得ません!
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j     何らかの事情で有り得たとしても、どこかの
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ      商店と契約を結んで一括で買うはずです!
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´                   |      |/       個人的に買い付けるなど論外! まとまった
               |  |  ,.                            |      |        形での大量購入の契約をせずに同じ武器を
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |        大量に買おうとしたら足元を見られて値段を
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ        吊り上げられるに決まっています!
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__       
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ      「大量購入の記録を残せない、やましい事に
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\    使われる武器なのではないか」と!
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:50:42.16 ID:P.98hDAo
ナルホドくんだったら「待った!」のAAが入るシーンだな
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:50:44.48 ID:fCdPObc0
創作見てきた中でバグは恐ろしい対人兵器の一つだった
201 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:51:11.15 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /    !!
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'


                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
      ゝ._  , '                  、 V〉
         /    , ' /             ヽ i .〉    それから、あまり年齢の事を言いたくないのですが……
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉    どう見てもあなたは若すぎます! 兵士長を務められる
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉   年齢には見えません!
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li    よほど才能に秀でていたか、あるいは貴族の子息などが
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!    お飾り的な役職をあてがわれているという可能性も一応
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |     ありますが……失礼ですがあなたの立ち居振舞いから
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |     剣の才能や貴族の品格を見出す事はできませんでした
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ
.    ハ` ̄ ̄`´   \   / Vハ    / ̄レ'  / /  ヽ
202 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:52:06.75 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /    …………
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'



              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、    極めつけは先ほどのあなたの発言です……
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨   武器は均一に揃えないといけないという私の
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、   言葉に、あなたはこう返しましたね?
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!  「ただでさえ皆さんには無理を強いている」と!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|    ……おかしくありませんか? 兵士はあなたの
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|    部下でしょう? 「皆に苦労をかけています」なら
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|   分かりますが、この発言はありえない! 部下が
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||    年長でも、人前ではあくまでも目下の存在として
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||    扱うのが兵士の常識ではありませんか! そう
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |    扱わなければ部下達に舐められるだけです!
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
203 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:52:56.28 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /    …………
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|    若輩の、それも女の身で騎士達を率いていた
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    私には分かる! あなたの言動は兵士長の、
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    いや、兵士のものではありえない!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      大量の武器を求める、兵士でない存在……
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      強盗などの良からぬ集団の使い走りかとも
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     思いましたが、あなたからは邪心の類は特に
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ      感じません……
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}    本当の事を話して下さい、シーブックさん!
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ    あなたはいったい何の為に大量の武器を
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______   手に入れようとしているのですか?
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
204 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:53:34.40 ID:f03V7X.o

            ,  ,   _  _, -― 、
              i  i } /´/, ==- __ ,イ
         ,  | 、ィ’ v ´       ~`⌒' 、
      _  _,ゝー'                トー=、
      `ヽ ̄                   て_
      メ                      ヽ`     参ったな……こんなにあっさり見抜かれるなんて
      ///    , / ,ィ /´v'ヽ. 、         `=-
     ´ /,  r //|. i |,    | | ト i、          ゞ   ウソをついて申し訳ありませんでした! 私……
       |!|  H f´ヘ ヽi リ    ,' レ'iノ i, ,、        {    いえ、僕はシーブック・アノー! 某国で反乱軍の
        ヽヾ -=土_ 、   _.,, -=ニ⌒` ',      /    兵站を担当している者です!
         ` | 1辷'メ,`ヽ  '´辷'_`ア   } .r 、   /
          || ゛ー ´,    `ー‐ ' ,,. ノ/r, l イ´
          |    く.         /,_/γ´
              ',    `''         `f ノ´
           ヽ     ̄ ̄`     /_」'´
            \         //⌒ー―- 、_
     (⌒ ⌒ ̄ ̄ `/、    ,.  ' ´ / /⌒`ー-、__)
     )        fー‐ ̄´ ――‐/ /       ノ
     / /⌒ヽ` 、  |        / /       /
     し' , ク  \ヽ,j        } イ      イ人_
     `ー'      リ       | |          ̄ ̄

    [ シーブック・アノー 職業:レジスタンス ]



          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   は……反乱軍!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
205 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:54:11.76 ID:f03V7X.o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     ちょっと待て、反乱軍ってアレか? ドンパチやって
 | U  ( ●)(●)    国を引っくり返すっていうイカレた連中の事か?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    それはちょっと関わり合いになるのはゴメンだろ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__
  _/"      ,=y-、         /     ……僕達が元は正統で、現体制が血の粛清で僕達を蹴落として
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て     権力者に成り上がった存在だとしても、そう思いますか?
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 20:54:26.22 ID:Zq3NNpU0
まさか反乱軍か
207 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:54:38.70 ID:f03V7X.o

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   !!
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    !!
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:54:45.69 ID:YiqQsR20
依頼人の事情につっこむのも珍しそうだなぁ
やる夫一味らしいというか
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:54:54.69 ID:EC2GIFko
まぁインデックス見て反応しなかったから国は違う、と思いたい
210 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:55:14.50 ID:f03V7X.o

            ,  ,   _  _, -― 、
              i  i } /´/, ==- __ ,イ
         ,  | 、ィ’ v ´       ~`⌒' 、
      _  _,ゝー'                トー=、      確かに僕達は祖国の体制を力ずくで引っくり返す為に
      `ヽ ̄                   て_      戦っています……
      メ                      ヽ`
      ///    , / ,ィ /´v'ヽ. 、         `=-    しかしその引っくり返すという行為が「裏返す」ではなく
     ´ /,  r //|. i |,    | | ト i、          ゞ   「表返す」のだとしたらどうです? 一部の人間が全てを
       |!|  H f´ヘ ヽi リ    ,' レ'iノ i, ,、        {    独占してその他大勢に圧政を敷く、そんな腐った体制を
        ヽヾ -=土_ 、   _.,, -=ニ⌒` ',      /    元に戻し、平和な国を取り戻すために戦っている……
         ` | 1辷'メ,`ヽ  '´辷'_`ア   } .r 、   /     そうだとしたらどうします? 僕達を批判しますか?
          || ゛ー ´,    `ー‐ ' ,,. ノ/r, l イ´
          |    く.         /,_/γ´
              ',    `''         `f ノ´
           ヽ     ̄ ̄`     /_」'´
            \         //⌒ー―- 、_
     (⌒ ⌒ ̄ ̄ `/、    ,.  ' ´ / /⌒`ー-、__)
     )        fー‐ ̄´ ――‐/ /       ノ
     / /⌒ヽ` 、  |        / /       /
     し' , ク  \ヽ,j        } イ      イ人_
     `ー'      リ       | |          ̄ ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    …………
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:55:35.25 ID:xQzGcIE0
これはきつい。だけど同盟者が得られるチャンスだ。
212 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:56:53.25 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__   ……3年ですよ? たった3年で僕達の国は取り返しの付かない
  _/"      ,=y-、         /   ところまで足を踏み入れてしまった!
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/    正直、これでも遅すぎたんです……今から国を復興させても
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (     果たして間に合うかどうか分かりません……でも、それでも!
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了    何もせずに祖国が壊れていくのを黙って見てるのは僕達には
       |   ヽ-     :: rr‐'/      耐えられなかったんですよ!
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'



 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /    …………
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',


>>208
ウソをついているのがバレバレで信用できないのでツッコミ入れたら
反乱軍の人間だったでござる、という事です
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:57:00.39 ID:u7lUnsUo
為政者の覚悟が問われるなあ
214 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:57:41.86 ID:f03V7X.o

       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i      あなた達が僕達に関わったという証拠は1つも残しません……
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__   ここの店で出していたクエストも、完了を待たずに完全に証拠を
  _/"      ,=y-、         /    消してもらいました
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/    もう一度依頼を出し直す時間的余裕はありません! どうか、
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (     どうか僕達の為に樹海で素材を集めてきて下さい!
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了
       |   ヽ-     :: rr‐'/
      λ   ー‐-    / レ‐′
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……実はやる夫達、明日からしばらく第三階層に向かう事に
    /   (●)  (●)  \  なっていたのをたった今思い出したお……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
215 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:58:17.69 ID:f03V7X.o

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|    ! やる夫殿、それは……
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉



       ___
     /   ヽ、_ \     自分で言うのもなんだけどやる夫達は素材集めには慣れているお
    /(● ) (● ) \   鞄がいっぱいになるまで素材が手に入る事も珍しくないお……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  たまに重くて持って帰るのが面倒で、樹海の入り口あたりでいらない
  \ヽ   L        /  素材を捨てる事もあるくらいだお!
     ゝ  ノ
   /   /
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:58:21.32 ID:sTDw6rQo
権力ってのは存在した瞬間から腐っていくものだけどなぁ
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:58:29.06 ID:argWOTQo
末端にちかくて直接面識がなかったとか
禁書さんはもともとは王様のひぞっこだしな。
218 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 20:58:50.14 ID:f03V7X.o

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    あーそうそう、この間もいっぱい捨てたんだよなお前……
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ    何だっけ、鋼鉄の甲殻と切り裂き爪だったか? ったく、
       |         } \   持ち切れないなら持って帰ってくるなよ……
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   やらない夫さん……
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:59:13.08 ID:5loycR.o
シーブックの姫はセシリーだからインデックスの国とは別だろ、多分
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:00:06.50 ID:iixjMj.o
でもインデクッスは末席で残りは全部慢心王に殺されたんだろ?
221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:00:27.67 ID:P.98hDAo
他国との国交とかで王族貴族が顔を合わせるなんてのは普通にありそうだけど、インデックスの国の王様って我様だからなあ…
222 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:00:27.61 ID:f03V7X.o

       ____
     /     \     いらねーから捨てたんだお! 文句言うんじゃねーお、やらない夫!
   / ⌒   ⌒ \    捨てた素材がどうなろうとやる夫の知ったこっちゃねーお!
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l



       ノレ'´ ̄=-‐z____
    |`ー-'        、、 `ヽ.
    ,ゝ-‐'    ,-‐   ゛゛  `i
  <´    -、). -=    ゛゛゛  'ーi__   …………
  _/"      ,=y-、         /
   7  / /|/   )ノ|λト、 ヾ、_  て   (ありがとうございます、と口に出してはいけないんですね……
   レi |A|┴-、 ,-‐ナ'ナー`l  =-/    では僕もそれに応えます!)
    |ル|-l"T。j  ' ̄T。j- レ^ヽ (
   .    |=  ̄ ノ    ̄=  ィ、 |了    長々とつまらない話をしました……それでは僕はこれで失礼します
       |   ヽ-     :: rr‐'/      おや、僕の財布がない……どうもどこかその辺に落としてしまった
      λ   ー‐-    / レ‐′     ようですね?
         \   ゛   /: _ト,
         `>r--‐'_, -‐'′|        すみませんが探しに行きます! ああ、大変だ! 僕の全財産、
     , ---‐|〈| /     ,ゝ、__      5000enがどこかに行ってしまう!
    /     |/__,     ´ ´   ̄ ̄`'ヽ
          ())=-―'


※インデックスの国とシーブックの国は状況が似ているだけで違う国です……
 状況的にはシーブックの国の方がより最悪に近いようですが
223 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:01:14.41 ID:f03V7X.o

タッタッタ・・・

                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i   ……お財布、私の足元に落ちてたの!
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   どれどれ、っと……ふーん、5000enと小銭が少々か……
   |      (__人__)   お、小銭はちょうどシーブックさんが飲んでいたシードルの
.   |        ノ    代金ぴったりだろ……いやあ、偶然って面白いな
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     財布を落とした場所に気付かないマヌケの落とした金だ、
  (.  \ / ./_ノ │    このまま頂いちまってもいいよな、これくらい?
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:01:20.47 ID:T1L14G2o
いいなぁ、この茶番
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:01:42.37 ID:pnYfw060
てか普通にPTの食事代で消えそうだな5000en
そういや借金どうなってるんだろうか。
226 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:01:45.32 ID:f03V7X.o

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|    何一つ問題はないかと……さて、それでは
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    我々も行きましょう! 明日から第三階層で
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    素材集めです! 捨てる為の、ですが!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




      |     |                         | |
      |     |        _ _ __ _    | |
      |     |_ __,...ィ7: ´: //: : : : : ∧: : : : :.l:`:≧y |
      |     |: /: : : :./: : : //: : :/: :./ !:l 、: : :ト: : : \|
      |     l/: : /: /!: /:斗七:/ !:./  l:.l:≧ト:ヽ:\: :.ト、    セイバー、それはちょっと違うんだよ!
      |    /: : /≦´:/j/ リj:/ l/  jリハ \! \:l: :l !   私達はいらない物を捨てるだけかも!
      |   /'7: : :lV _,.ィf示圷       ィfチ圷、 /Yリ |
      |     |:/Vl / トイ::::jハリ       ト::::ハリ /: :!   |    それで鞄が空っぽになっちゃっても
      |     ' |: |   弋うrzン       弋zン' l: : |  ∧    しょうがないよね? だって本当に
      l        |: |  /////      、 //// l : :|   |    いらないんだから!
      l        |: |                   ,':.: :|   |
      |        !: ! ヽ      、--─‐ァ    /l:.l: :|   |
   ____.X       .|: |  j\      ̄ ̄    イ l:.l: :|   l
 //    \    |: |  ト、 `≧   _   .<  ! V:.l: :|  /
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:02:21.06 ID:pZ4HBoQo
なんつーか、この世界の国家大丈夫か
228 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:02:31.91 ID:f03V7X.o

       ____
     /⌒  ⌒\      クレイモアを作る素材なんていらねーお! 鞄の場所を取るだけだから
   /( ―)  (―)\     ばんばん樹海の入り口あたりに捨ててやるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /




    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   明日から「素材集め」頑張ってね、みんな?
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:02:49.97 ID:vXuENhco
こういう三文芝居いいよな
230 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:02:58.74 ID:f03V7X.o

【翌日 第三階層】


                    r7
                   //
                   rii"
                  _rii
                  riij''
               __r'_i
      ____  _______ _/ii_|'i
  _______i"____,",,,,,,,,,,,,,"r'__ii |       ジジジジジ・・・
 f --------‐‐‐‐‐‐ /rヽ|,"7(''''\
             l_,_i j/ "ヾ ヽ \
            (_r_.)y   ヾヽ_ ,\
            "(7 i \   ヾ iヽ \
              /  |    ヽ;;;ヽヽ \
                       ヽ ヽヽ \
                       ヾ,,,,i ヽ,,,,j

     [ モリヤンマが現れた! ]


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    おっと、何故か鋼鉄の甲殻の持ち主に遭ってしまったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これは大変だお! みんな、戦闘開始だお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
231 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:03:21.90 ID:f03V7X.o

                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /ヽ、 _ノ .\
             | (●)(●)  |
.           . /| (__人__)   .|   あらよっと!
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./




          _,,,....-::::,,..-;:'
     _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
     _,.-'^ "              ̄=.、".
     -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
  :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
 /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
 /〆"           \       `i       丶
                 丶      |i     +   +
                  ミ     .ミ
                  |     |l    /  +
                   .i|    |i      ´
                   .i|    |i  ゞ
                  i|    |i  ´`  +
                 j|    ,/  '  /
                 .i|   ,/;:";:|;,/×
                i|   ,/";:`, 、 丶
                i|  ,/`,;:ノ`,
               .j|  /;`,;:+
               / ./+``
              ././  ,'
            /"`;丶
           / `,
          '
       /
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:03:51.21 ID:8Kn3JtAo
こういう茶番は見てて気持ちいいいなぁ
233 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:03:59.55 ID:f03V7X.o

                    r7
                   //
                   rii"
                  _rii
                  riij''
               __r'_i
      ____  _______ _/ii_|'i
  _______i"____,",,,,,,,,,,,,,"r'__ii |       ジジッ・・・
 f --------‐‐‐‐‐‐ /rヽ|,"7(''''\
             l_,_i j/ "ヾ ヽ \
        ザンッ!!       ヾヽ_ ,\
            (_r_.)y    ヾ iヽ \
            "(7 i \    ヽ;;;ヽヽ \
              /  |      ヽ ヽヽ \
                        ヾ,,,,i ヽ,,,,j


     [ モリヤンマを倒した! ]


                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|    なぜか綺麗な鋼鉄の甲殻が取れそうなんだよ!
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}     上手に急所だけを斬っているかも!
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ
          /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ    〜 ♪
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ
234 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:04:20.64 ID:f03V7X.o

                 ,,...--――--...,,,   __
                 ,.r'''::::::::::::::::::::::::::::::;;:`''´__;;;;::::`ヽ       ,...-、
             ,.r''::::::::::::::::::::::::::::::::;;:''::::::ヾ:;;;;;;`ヽ.-+―-...、/;;;;;;;;i
           ,r''::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:'':::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;):::::::::::::::ヽ:;;;;;;/
           ,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''::::::::::::::::::::〉;;;;;;/::::::::::::::::::::::::ヾ:!
           ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::!:/:::::::::::rーi:::::::仁!:::::i    クマー……
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::''7::::;;;;;:ヾ:::::l
          l::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::l:::::::;;;;;:::::::::::l::::illlllllli::l::/
           l::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::;;;;;;;;;l:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ:llllllll!ノ''
            l:::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::l
            l:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
           l;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'' l;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;i
          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ:;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i''   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   ヽ;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    l;;;;;;;;;;;;;;;/
           .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.    l;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    l;;;;;;;;;;;;;/
           ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;l      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;|    l;;;;;;;;;;/
             ヽ:;;;;;;;;;;;ヽ.      ヽ;;;;;;;;;;;;;)   !;;;;;ノ
               ヽ:;;;;;;;;;;;;)

            [ クリムゾンネイルが現れた! ]
235 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:04:52.07 ID:f03V7X.o

            \\「!
          r、j \rニヽ
    ト、     \ ヽ \\,. -、
    ', \   「:::ァ-ーヘ,.ヘ、Yノス
    \  ' , _ jイ::::::::::::::'yァ >ァ'ヽ
      ,>、ヽ ,. ゝ―-、////ニニヽ ,__
    jニ-―ty′            \\ _`フ
   /ィ''ア´ /   // /ハ     、 ̄ヽ、 |\\
  / / y′,イ::ィ  7!7,イ/ ! l |  \ \   \\       ,.へ、
  |/  / /,.〈 l トイfヒ7`  ハイ/!  ト、',、  ト、.  \\  ,.ヘ /  /       今度は何故か切り裂き爪を持っている魔物が
  |、  !ク  ⌒| |    , 代},イ/! / |ト、ヽト、\    \\{ }‐ト-く、       現れたの! いらないのになー、もー!
  ヽ\{、_  vト、 {_ア  ,イ| | レ′,ト、 \  \\   l! \)) } __ \
   \二Z ヾ/> 'ト-‐ ァ' ァリ/ _, " ノ `ー'   \\ \ `Y /‐-`、 ',      レイジングハート、お願い!
     \ / >、 Y^Y ∠\'"  /          ヽ \ `Yi l:::::::::::l |
       }y L,::ヽィァ'"::::_} ヽ/          }  }  Lレヘ、_,ノ ,'!       " All right, master!! "
      /  〈_::::ィ::ト、::::::)ヘ, \          ノイ /     _ノ  //
     /     ,イ ,::.',ゝ┬'=' _ゝ、          //     | ーr"
    /二ニニ::ニ、7ーヘ;::::'ー‐'':::::::::: }              \  ',
     ヾ、::::::〈      'ー''ア´:::,. '                 \_!
       ー-=、     >‐<


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|     いらない素材ばかり集まってしまって困りますね!
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|     これはまた樹海の入り口で捨てなければ!
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:05:15.09 ID:argWOTQo
クリムゾンネイルでどこぞのおカマが出てきたら笑ったが。
237 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:05:19.24 ID:f03V7X.o

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   きっと昨日酒場で5000enネコババしたから罰が当たったんだお!
     /⌒  ⌒\   |   |   また今日も樹海でいらない素材ばかり手に入れる作業が始まるお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   ああ、全く人様の金なんて盗むもんじゃないだろ常識的に考えて……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


──こうして、やる夫達はいらない素材を集める作業を2日ほど繰り返したお──
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:05:26.36 ID:pZ4HBoQo
カリオストロの銭形警部のような大根ッぷりが素敵
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:05:45.75 ID:lZXFtOAo
やば、このやるやらになら掘られてもいいし、
この女性陣にならダニ以下を見る目で罵られてもいい……
240 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:06:07.89 ID:f03V7X.o

──樹海の入り口にやる夫達が捨てた素材はなぜかあっという間に
   なくなっていたけど、そんな事はやる夫の知った事じゃないお──


            ,  ,   _  _, -― 、
              i  i } /´/, ==- __ ,イ
         ,  | 、ィ’ v ´       ~`⌒' 、
      _  _,ゝー'                トー=、
      `ヽ ̄                   て_
      メ                      ヽ`
      ///    , / ,ィ /´v'ヽ. 、         `=-
     ´ /,  r //|. i |,    | | ト i、          ゞ    ありがとうございます、皆さん……このご恩は決して
       |!|  H f´ヘ ヽi リ    ,' レ'iノ i, ,、        {     忘れません!
        ヽヾ -=土_ 、   _.,, -=ニ⌒` ',      /
         ` | 1辷'メ,`ヽ  '´辷'_`ア   } .r 、   /      いえ、違いますか……「そもそも覚えるべきではない」
          || ゛ー ´,    `ー‐ ' ,,. ノ/r, l イ´      のですね! 5000enを落としたと思ったらなぜか必要な
          |    く.         /,_/γ´        素材がその辺に落ちていた、それだけでした!
              ',    `''         `f ノ´
           ヽ     ̄ ̄`     /_」'´
            \         //⌒ー―- 、_
     (⌒ ⌒ ̄ ̄ `/、    ,.  ' ´ / /⌒`ー-、__)
     )        fー‐ ̄´ ――‐/ /       ノ
     / /⌒ヽ` 、  |        / /       /
     し' , ク  \ヽ,j        } イ      イ人_
     `ー'      リ       | |


──捨てた素材を勝手に持って帰る誰かさんがいつの間にかいなくなったので、
   やる夫達も捨てるのを止めたお……道端にゴミを捨てるなんてよくないお──
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:06:13.55 ID:3fGDv/go
三文芝居も、ちとしつこいぞw

なんかほほえましい。
242 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:06:41.30 ID:f03V7X.o

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    やる夫殿は気付いていたのでしょうね……シーブックさんを
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   取り巻く環境が、私と姫を取り巻く環境と似ていた事に……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |   仕方ないとはいえ、事情を知らずにシーブックさんを
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   責め立てちゃったセイバーの気持ちを軽くするために
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |   やる夫さんはあんな変な引き受け方をしたのかも!
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
243 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:07:14.67 ID:f03V7X.o

                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
      ゝ._  , '                  、 V〉
         /    , ' /             ヽ i .〉   この場合は、やはり……
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ




                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l    気を遣われた事に感謝するのもダメ、っていう
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |    事なんだよ!
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |    何もなかった、それでいいんじゃないかな?
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ    お金の入ったお財布を拾って、いらない素材
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶   ばかり偶然手に入れた……それだけかも!
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:07:27.75 ID:n2Yca.Uo
>>239
>この女性陣にならダニ以下を見る目で罵られてもいい……
それはむしろご褒美だろ
自分の願望サラっと口にしてんじゃねー
245 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:07:47.20 ID:f03V7X.o

【後日 某国の某所にて】


               ,.-…─ュ
           ,.'"´     |::|
         ,.'´           |::|
         /         ___リ
        /      ,..ィ"´   ``ヽ、
     /   .:.:,.ィ'´.:.:::/        ヽ
     ,′ .:.::::::〃.:.:.:::::/          ヽ    貴様らぁ……いったい何処でこれほどの武器を手に入れた!
    ,′.:.:::::;〃.:.::::::::;「``ヽ       ,.:.:::::::.-〉
     l.:.:.::::::;〃.::;;;;,r':r'⌒ヽ:ヽ   <_`ヽX_
    |.:.:::::::l |:;:;;;;/i::.i   l.:::l     ,´ "´T`ヽ
    L.-‐┘:;;;;! '、:'、_ノ.::ノ\.   :    l:::/
        ',:;;;;;L >…<ヽ``ーr‐'--‐'^リ
         `y'´ ``7/ /.::::.',       〈
         /  __ノ/ /.::::::::.',      _人_ ,..ィ !
        /. ィ´.:.:.:::′/.:::::::::::::`ゝ、    ノ ノ ハ_ノ
       >/.:.:.:.:.::′/.::::::::::::::::.   ``7^ー---‐'゙
,.r===== く.:.:.:. ,. ィ.:.:. .:.:.:.::::.:. 、_/
77´ ̄ ̄`7`ヽ\"´ /.:.:. .:.:.:.:.:::::.``V
/     //: : :.\\ ``丶、.:.:.::::.``〈
    .::://.: : : : : :\\::::.:.:.:.ヽ``丶人_
  .:.:::://. : : : : : : : :.\ヽ::::::::::.ヽ.:::.:``ヽ::.ヽ
246 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:08:49.39 ID:f03V7X.o

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :            ヾヽ ',
-、:.:.:.:.:.:.:.: : : : : /´二二二二二二二二二二二二二二二 ヽ   `´  !
:. ヽ.:.:.:.: : : : : / ,'´::::;ノ):;ノjノ=|;/=、|! |:://: : :/: : : :ヾ::::::::::::ヽ\     |
::::.  ヽ.: : : : :/ ,'::::::/.: :'´: :ー===ミヽ!;' |  |    |/!:/::::::::ヽ、二二フ'
::::::.   ゙、: : :/ ,'ヽ::::| : : : : ヽ (。:C:;バヽ、__, ,     ノ/イ/::::::::::::ヽ´/
::::::::.  ゙、:.゙、 ゙、 ゙;/: : : : : : ゝ`ニニ   .:.:.:. ´   __,.-==|::/::::::::|:!´
::::::::::.  ゙、 ゙、 ハ__!: : : : : : :               /,-==、ノイ:::/|:/リ
:::::::::::   ゙、 ゙、| !'ヽ: : : : : :               ゙、 (゚C;ハ ,'ン ノ'
:::::::::::    l  ゙、`! ゙; : : : :                丶`ー ,'
:::::::::::   l  ゙、゙、 l: : : :              __  冫  ,'
:::::::::::   |   ゙、l l: : : :              '´   ;        ……素材を拾ったんだよ! 森の中でね!
:::::::::::  /`ヽ、_  `ヽ、; : :        ,、―--、    ,'
:::::::::: /:::::::::::::::`゙''‐-、_ `''ヽ、_     〈  ̄ ̄〕     ,'
::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''‐-、_`''ヽ、   ` ̄ ̄     /、
::::::: /::::::::::::::::::::::::::::/´゙''‐-、__`゙ヽ、`''ヽ、._ ̄     /\\
:::/\''‐-、;;:::::::::::〈:::::::::::::::://:::::::::::`゙ヽ、 `''ヽ、  ,'´ ̄\\
´:::::/`''‐-、`''‐-、`゙‐-、_/:::/::::::::::::::::::::::::`゙ヽ、 `''ヽ、_/⌒ヽ ヽ
 ̄´      `''‐-、`''‐-、_`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ̄ ̄´/


          [ クエスト『ETERNAL WIND』  “未”完了 ]

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \   やる夫は……そんなクエスト受けた記憶はねーお?
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l


        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その18」  了
247 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:09:17.61 ID:f03V7X.o

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \    うーん……いったい何なんだ、このフロアは?
    (⊃ U ( ●)(●)   俺達にどうしろって言うんだよ?
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    やる夫の方が聞きてーお……
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


  「ついに第四階層に足を踏み入れた『VIP☆STAR』!」
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:09:31.83 ID:C/XAz.Qo
乙!
なにこのやる夫どもかわいい
249 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:09:38.95 ID:f03V7X.o

   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l   やる夫は運命という物の存在を信じていますか?
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7    自分一人ではどうにもできない、大きな流れとも
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i    いうべき物の存在を……
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l



            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |    ……梨花さん?
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \


   「突如やる夫達の前に姿を現した古手梨花の思惑は何か?」
250 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:10:05.28 ID:f03V7X.o

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |   ……何故、私を助けたの?
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖



                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |   困っている人を助けるのに理由なんて
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /   必要ないの! それじゃダメかな?
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/


    「フェイトとなのは、2人の間に何が起きたのか?」
251 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:10:30.21 ID:f03V7X.o

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その19」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:10:50.69 ID:47tFshwo
乙でした
今回も面白かったー
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:11:03.18 ID:xQzGcIE0
乙、楽しかった。
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:11:07.42 ID:P.98hDAo
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:11:13.01 ID:T1L14G2o
乙でしたー。
いよいよ4階層か
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:11:20.60 ID:C/XAz.Qo
しまった次回予告に割り込んでしまった
>>1すまん。面白かったぜ!
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:11:30.38 ID:sTDw6rQo
乙でした。
シーブックはやり遂げたんだろうか…。
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:12:07.33 ID:HJi1N3.o
乙でした!
何かできる夫がやけに株を上げててちょっと困惑ww
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:12:13.27 ID:n2Yca.Uo
乙っした
ガッツ戦がコロちゃん以上の威圧感&存在感ww
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:12:27.91 ID:iixjMj.o
乙乙
とうとうリカちゃんたち動くか
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:13:34.01 ID:EC2GIFko
乙ー
PT編成から考えると第4階層は稼ぎ所だなぁ
262 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:13:34.15 ID:4weCv7Qo
初めてのリアル投下遭遇、
乙でした。
あーまたやりたくなって来た。
263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:13:36.54 ID:LjG7ZCMo

ガッツの話の続クエストとか出てこないかな
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:13:43.56 ID:mSsUHX6o
乙。
正直、ガッツにレイジングエッジとか教えられたらどうしようとか思ってましたw
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:14:07.20 ID:SXfxikgo

第4階層楽しみだ
266 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:15:51.37 ID:f03V7X.o
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その18」をお送りしました。



アイマス勢は本当に安価に恵まれないなー……しかしそれが世界の選択なのです。
ラ・ヨダソウ・スティアーナなんでしょう。本気で出したいなら本編に出せばいい訳で、
そうしないあたり>>1もこの状況を楽しんでいます。



そして前スレ1000は少佐でしたね。おk、登場予定は無かったんだぜ。少佐クエスト、
ご期待下さい。
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:16:06.10 ID:argWOTQo
正直シーブックはパンがらみと思ってました。
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:17:23.18 ID:hQgbSFko
少佐クエストきたあああああ!!!!

乙でした!
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:17:23.24 ID:vXuENhco
乙ッしたー
遂に第四層か、俺にとって未知の領域だな
270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:17:44.67 ID:3ogMm6go
お疲れ様でした

>82を見てカウンターでも教えられるのかと思った
本編も世界樹の話が動き出したし、そこに絡むなのは勢も楽しみだ
ところで>1、インデックスの原作だけ未見なんだけど読んだ方がいい?
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:18:17.58 ID:YiqQsR20
乙でしたー
正直シーブックで素材はああっと
『ああっと!』の確率はどこでも1%らしいね・・・絶対信じられない
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:18:59.15 ID:argWOTQo
正直冷凍腕はできる夫がなるとおもってました。
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:19:45.58 ID:..sprXwo
B16Fは地図作るの面倒だったなー……
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:21:25.29 ID:cr4Vlj2o
乙でしたー
いやうん、できる夫パーティだけが先行してなくて本気で良かったなぁ
と言うか対人交渉とかその辺りの部分は、たしかにパーソクのメンバーは不得手っぽい
すでに知らなかったとは言え相手の守護神殺っちまってるし……印象ヤバイかも
殺戮OKの判断が下ればいいけれど、でないとこの微妙なフロアの攻略には正直向いてないかもしれんなあ
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:21:27.73 ID:pZ4HBoQo
世界樹の世界ってやっぱしクエストの達成率でギルドをランク分けとかしてるのもあるんだろうね
やる夫たちのギルドはそのあたりの評価ってどうなんだろう
達成率は100%じゃないけど
薔薇乙女はなんか達成率低そう
レベルや戦闘力の割りにクエスト評価は高くないと見
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:21:55.47 ID:lZXFtOAo
>>270
カウンター覚えたら、伝説の裸カウンターが使えてバランス崩壊するだろ、jk……
まさか「実は裸が強い」ってとこまでWIZを再現するとは思わなかったなあ。
277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:23:26.27 ID:iixjMj.o
登場予定はなかったか!
実は本編で登場予定があったけど、クエのために削る・・・とか言われたらショックで眠れなくなるところだった
278 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 21:24:07.07 ID:f03V7X.o
>>270
>>1は結構好きです、禁書目録。アニメも見てました。台詞回しがいちいち
くどくて長いのが気にならないなら、是非。



魔術サイドより科学サイドの方が理屈っぽくて好きなんだよなー……一番の
お気に入りは言うまでもなくインデックスなんですが。次点でラストオーダー、
その次が小萌先生です。
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:24:37.51 ID:xQzGcIE0
SOS団はなんだかんだ言って、達成率高そうだよな。
ハルヒの行動力とキョンのフォローが聞いていて、仮に失敗してもダメージが小さいみたい。
280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:25:28.90 ID:mSsUHX6o
コロちゃんの間にやる夫達が来てなかったら、できる夫たちの方針は
Wizでいう悪で固まってたんじゃないかなぁって気もする。
281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 21:25:31.79 ID:3P4ALJAo
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |______|
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|< >>1、あなたの活躍だけど
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| \_______________
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |______|
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < すばらしいわ
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \
\  `ニニ´  .:::/     \_____
/`ー‐--‐‐―´´\
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 21:26:04.89 ID:fCdPObc0
>>278
流石セカキュー好きの紳士ですね
283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:26:08.79 ID:pT/ADPIo
>>275
クエストだと評判ぐらいでランク付けまではないと思う
どちらかといえばランク付けは施政院からのミッションじゃないか?
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:26:28.48 ID:hQgbSFko
>>281
何このダディwwwwwwVPでみたことある気がするwwwwwwww
285 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:26:32.59 ID:mSsUHX6o
>>278
あれだな、ととモノ風に言うと
「ロリコン」
「滅びろ」
だな!
応援するぜ!
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:27:41.97 ID:9GoNf2.o
おい、>>1ロリコンだぞ
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:27:59.80 ID:iixjMj.o
>>1の好みって例外なく魔王・聖子様の規制対象だよね
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 21:28:14.32 ID:fCdPObc0
カスメの打ち止め(ラストオーダー)が見たくなりました
裸に布一枚でうろうろしてるし
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:30:20.38 ID:pnYfw060
>>280
表向きはGood PTなんだろうが、融通の利かなさが
どことなくWiz4の敵対PTに似てる気がする。

VIPSTARはNewtralかね?
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:30:23.89 ID:..sprXwo
>>281
なにこの最強女神
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:32:55.09 ID:CItqyT.o
>>281
誰かと思ったら、その台詞の間が微妙に開いている女神!
その台詞の間が微妙に開いている女神じゃないか!
292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:33:02.12 ID:HJi1N3.o
>>289
パーソクはGoodというか秩序といった方が近い気がする
D&Dというよりも真女神転生とかあるいはTOとかの
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:35:05.62 ID:3ogMm6go
>276
ああ、だからやらない夫の裸にちょっとドキドキしたんだぜ
てかあれwizからだったのかww

>278
ありがと、くどいの好きだし明日あたり1巻を狩ってみるよ
294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:35:11.52 ID:..sprXwo
パーソクがLAW
VIP☆STARとSOS団がNEWTRAL
薔薇乙女がCHAOS
って感じか
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:35:55.81 ID:pnYfw060
>>292
あーそうかもな、個人にそれぞれ属性が付いてて
リーダーが纏め上げパーティーの属性として示してる感があるな

カイジとかあきらは間違いなくChaos入ってるww
296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:38:34.90 ID:c80.csDO
乙でした!
リクエストクエ期待してます!
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:42:56.44 ID:JAEWhbYo
ガッツのクエスト続きでもう一回でないかなあ…
やらない夫が覚悟固めちゃったみたいだからクエストにしなくても
話にからんでくるんだろうけどガッツの再登場を期待したいぜ…
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:50:11.96 ID:mSsUHX6o
やらない夫が決意を固めたって事は、奴らと戦う日が
いずれ来るって事なんだろうな。楽しみだ。
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:54:14.01 ID:7kIGGHko
超乙
相変わらずクエスト依頼者の後日談を挟む演出が小憎いぜ!

影響されてラスボス途中で投げてたセブドラを最初からやり直し始めた
>>1の脳内補完には及ばないが色々妄想するの楽しいな
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:56:24.05 ID:F/MCYKEo

ロリコンの>>1がいると聞いて飛んできました
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:59:00.65 ID:7kIGGHko
>>271
10%の間違いだろ?
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:01:50.06 ID:CSzFyuU0
乙!!

if・・・『できる夫が絡んでいたら』

シーブックが『落とし』てなのはが『拾った』財布を、なのはから取り上げて施政院に届ける
樹海の入り口でアイテムを『捨てた』やる夫たちに説教する
アイテムを『拾った』シーブックに説教する

挙句アイテムを換金して自分のものに
「やる夫さん、文句はないですよね?あなたたちは捨てたんですから!
 いらないからと言って、アイテムを換金せずにその辺に捨てるなんて
 冒険者としても人としてもなってません!
 そっちの小汚いあなた(シーブック)はなんですか!
 若いんだから、乞食なんかせずに働きなさい!」

カイジ「・・・間違ってないけど、大間違いだぜ・・・・リーダーああぁぁぁ・・・・・・・っっ」
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:02:18.27 ID:agM0cIso
>>298
そのときはセイバーが休養して、でっていうを虐[ピーーー]る日々がはじまるお。
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:05:13.88 ID:vVNgX460
乙でしたー
依頼内容の「片腕を奪った化け物」の下りで反射的に狂ったザビーネ連想して、これがキンケドゥ(シーブックの偽名)のクエストか、とか思っちゃったのは俺だけ? 俺だけですね

>>270
禁書? 巻が進むごとに、上条さんMO☆GE☆RO♪ という気分を味わえるよ
あと、もし御坂が気に入ったら『とある科学の超電磁砲』おすすめ。……1巻時点じゃ気に入るかどうか判らんけど
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:06:10.77 ID:uCsj/Ugo
乙!

ガッツの仲間ってキャスもいたのかなあ
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:06:45.06 ID:xQzGcIE0
そういえばカエルって鶏肉みたいな味がするんだよな。セイバーの食費ってもしy
(エクスカリバー!!)
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:08:06.43 ID:i.oErE.0
おつでしたー
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:14:21.87 ID:lZXFtOAo
>>123
「片腕をもがれて」いるんだから、鷹の団なんじゃね?
ガッツはソドマンとして、
キャスカ:剣ダクハン ジュドー:レンジャ ピピン:パラ リッケルト:メディ(妖精の粉的な意味で)
とか妄想した。
グリフィス?モリビトに捧げたんじゃね?

あと、大事な大事な>>1乙を忘れてた。
今回も面白かったです。楽しい夜をありがとう。
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:19:56.17 ID:EUapzIIo
乙です。
>>304
私は不思議と上条さんにはそういう気がおきない
いくらフラグ建てれても平均週一病室で目覚める生活はちょっと
310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:26:29.56 ID:TG.4sago
最近この手のゲームにはまったんだけど、剣と魔法と学園モノって面白い?
何となく絵柄が世界樹っぽかったから気になってる。
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:28:13.73 ID:oIcGi4Io
あれはwizに近いんじゃないの?
やったことないけど
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 22:29:18.49 ID:vI1/8Q.0
>>302
そりゃさすがに悪意ありすぎだぜ。

できる夫なら、まず依頼に裏があると感じた時点で断りいれて以後関わらない、で終わりでしょう。
さらに、他人が納得ずくで承知したクエストをわざわざ邪魔しにいくなんてするか?
できる夫はたしかにウザいしむかつく言動があるけど、「自分の正義感で他人を妨害する」なんて
一度もしていないのに、どうしてそこまで悪い想像が働くかな。
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:32:04.72 ID:7kIGGHko
>>310
世界樹よりもっとシビアでもっとストイックなダンジョンゲーがお好みならあっちも面白いと思う。
ウィザードリィってゲームでググった方が分かりやすい
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:32:27.54 ID:argWOTQo
こんなのはどうだろう。

つ巨乳美少女とフラグは立てられるけど登場シーンの全裸度がひたすら高くてダウナーはいったら死亡。
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:32:39.72 ID:sGObf4oo
できる夫を憎むあまり、仲間からも嫌われているとか
仲間を捨てるとか、それまでの描写からは全く読み取れない予想と言うか
願望垂れ流すヤツが前からいるからなー。
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:38:52.09 ID:Go3itGko

少佐の職業に期待
317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:41:06.25 ID:Pefa5Hwo
できる夫はうざいけど、有能だから仲間はついて行くよ。
もっとも判断を間違えたら、一発ごとの信頼性低下が甚だしいけど。
それはできる夫自体が選んだ道だから、当然だけどね。

他者に厳しく言う奴は、自分にそれ以上に厳しくしないとね。
周りはたとえ仲間だろうとそう言う目で見る。

だからこそ、世の中協調性のある人間が大半なんだし。
社会生活を行う生き物である以上、寛容さが少ないなら、報いは自然と厳しいものになる。
318 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:44:04.23 ID:olYCgzU0
>>314
不可能男! 不可能男じゃないか!
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:46:24.36 ID:mSsUHX6o
>>314
“湿った手の男”はワカメを集める作業に戻るんだ
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:49:10.52 ID:/zytE5Qo
>>311
近いというかwizardryXTHのガワと固有名詞を現代ファンタジー風に書き換えただけ
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:50:04.66 ID:Xe2Ds1.o
>>314
本のような鈍器でワカメを攻撃されたくなかったらスレに帰るぞこの野郎ww
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:50:31.51 ID:hQgbSFko
>>317
それは確かに、むしろ今回はやる夫といくばか仲を(やや一方的に)直したから
かえってカイジからの信頼が上がった気はする。

とはいえどこかしらでやる夫を叱責するキャラがいるというのはいいね
これから来るであろう4・5層で油断せず最先端を進んでいくのだろうし
こういったライバルがいるのはちょうどいい

>>314
クソッ!犬臭い忍者め、フラグ立てやがって!
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:50:30.79 ID:ccTfvVco
そういえば前回の予告のなのはの台詞だと、いかにもできる夫が横から掠め取った的な描写だったんだが、
できる夫へのブーイングで方針を変更したのかな
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:55:08.89 ID:gMFM2Lso
>>323
次回予告ではメタ発言とかもあったから深読みしすぎなんじゃね?
俺はアニメとかの次回予告でよくある各キャラが今回・次回の内容について感想喋るような感じで見てる
325 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:55:47.14 ID:sGObf4oo
予告は本編とは違うという事じゃね?
できる夫に行動方針を責められてやる夫が落ち込む回でも、
予告ではできる夫に勝てない事を嘆くみたいな描写だったぞ。
326 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:57:24.72 ID:pnYfw060
>>310
世界樹程シビアではないが、Wizライクで世界観がしっかりしているといえば
エルミナージュあたりお勧め。クエストっぽいのもそれなりにあるし
職も転職アリ、装備も多いし錬金術で強化可能、
1が人気でたせいで、9月位に続編の2が出る。
ととものよりは面白いと思うわ
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:58:17.24 ID:T5syxsEo
>>323
あれはジャンプの嘘予告みたいなモノではなかったのか・・・ >前回の予告
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:05:43.21 ID:mSsUHX6o
サザエさんの次回予告で
「カツオです。姉さんが醤油を買いに行ったまま、3日経っても帰ってきません」
という嘘予告が始まるよりは精神衛生上いいではないか。
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:15:47.02 ID:1PmKigYo
今読み終わったけど、うーん、できる夫の描写に違和感があるなぁ。

過去の経緯はあるとはいえ、やる夫に公憤とかぬかしてたから
徹底的に対立させて乗り越えるべき壁ポジションとして使うのかと思ったのに……

噂だけ信じて暴言はいたのに、行動を見て前言を翻すとか、なんじゃそらって感じだな。
相手の有能な所を認めれる懐の広さがあるなら、始めからあんな暴言はかないだろ……
330 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:21:00.64 ID:cr4Vlj2o
できる夫は身内には素直に自分の非を認め、外敵には毅然として立ち向かう
本人も優秀だし、仲間を引っ張る牽引力もあり、力押しだけではなく攻略計画を立てる才能もある
なにより「敵(=自分たち以外)に隙を見せないから、つけいられる危険が少ない」
単純に今回みたいな敵味方が曖昧な状況での対他人ネゴ経験が(多分)少ない&仲間もその手のに
あまり向いてないっぽいだけ
後、初手情報なくて相手のタブー(=守護神)を思い切り踏みにじってるのが以後もし交渉勝負になったら
致命的なだけで、ある意味不運な境遇だが
なんにしろやる夫とは傾向が違うだけで世界樹探索トップチームに相応しい優秀なリーダーだと思うよ
331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:24:01.69 ID:dFyRn1wo
テンプレ的な会話の糸口すらないような敵愾心を抱くようなキャラではないってことじゃねーの?
間違ってたら謝るか、謝らずに態度を変えるかってとこじゃね?(今回は後者なわけで)
先に暴言吐きまくってケンカ売ったのはやる夫だからまあ、どっちもどっちじゃね?
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:26:04.57 ID:FZeJ.jYo
俺はできる夫好きだな。

AA的な意味で。 配役関係なくイイヤツになってくれると信じてる。
と言うかできる夫は最低のクズか最高の親友か差が激しすぎるww
333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:27:23.45 ID:kTgL5fco
またこの議論かよ・・・
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:27:46.19 ID:uCsj/Ugo
>>332
一番多いのは空気ポジなんだけどな…
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:29:11.79 ID:iixjMj.o
せめてさ、産業以内にまとめようぜ!
336 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/29(月) 23:29:32.44 ID:f03V7X.o
予告は常にウソ交じりです。予告で出てこなかった人間が本編に出てくる事はしょっちゅう
ありますし、展開もその場その場で割と変わっています。



いつかも似たような事を書きましたが、「主要人物が最終的にどういう結末を迎えるかは全て
決まっていて不変だが、そこに至る道筋は可変」というやり方を>>1は取っています。安価で
選んでもらうクエストでスキルなんかのフラグを管理しているのもその一端です。

ただし、その場の勢い「だけ」で変えると軸がぶれまくるので、2手先・3手先までは大まかに
考えた上で変更を効かせても問題ないと判断できた部分だけを変えています。ぶれている
ように見える部分はほとんどが枝葉なんだと生温かい目で見守って下さい……。
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:29:34.06 ID:FZeJ.jYo
できる夫
好き
活躍して
338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:37:03.52 ID:y0zQpzUo
>>320
確か、ソースコードまで流用してるんだっけか。
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:40:32.35 ID:CItqyT.o
人間の行動なんて、スクリプトみたいにパターン決まってないだろ
その場その場で、立場や環境が変わったら、ある程度行動も変わるさ
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 23:58:04.35 ID:vI1/8Q.0
>>331
むしろ、なんでやる夫はできる夫にあんな暴言吐いたんかと不思議。
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 00:07:12.93 ID:5xqhYA.0
マップ共用ですら真紅達と揉めかけたのに、
冒険者が苦労して集めた魔物データを、やる夫達だけ見たことは
どこのギルドも納得いかないだろうし、公憤って言っても問題ないんじゃないか
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 00:07:46.30 ID:Ryn025Mo
>>340
ただの若さゆえの過ちかと
できる夫のアドバイスが上から目線だったのと
これからやろうとしたことを否定されたダブルパンチで逆ギレ気味になったんだと思ってる

343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 00:16:55.42 ID:nLzU9VYo
やる夫は繊細で気難しい性格な上にコンプレックスの塊。
元々2人で冒険する事を不安を感じていたから、できる夫は何一つ間違った事を
言っていないのに「上から目線で説教された」と逆ギレした。

……というのがやらない夫の見解だったんだし、
それに反する描写も無い訳だから、実際その通りという事なんじゃない。
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 00:23:39.68 ID:yv41frk0
まあおまえら以前のスレでさんざんやった議論を蒸し返すのはもういいだろ
俺と一緒になかよくエルミナージュDSやろうぜ
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 00:25:23.20 ID:41adL9co
悪いがととモノ2で大忙しだ!
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 00:31:03.89 ID:Ryn025Mo
悪いが99引退マラソンで忙しいんだ
あと4人でギルドメンバー全員が99引退完成だぜww
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 02:19:15.48 ID:qDH/8ZEo
シーブックは反乱軍設定かー、本編が終わってモノローグか何かでインデックスの国の話があったら
キンケドゥになって加勢に来てくれたりしてww
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 02:32:38.15 ID:T7tQ4cQ0
乙!
セシリーの立場が気になってしまう回でした
ガッツは…あの鎧を身に纏えばまだまだ現役でいけると思うんだ
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 05:05:35.61 ID:jJAUBIco
できる夫は先頭にたって引っ張っていくリーダー
やる夫は裏方に廻って周りを支えていくリーダーってとこか
銀英伝でいうとできる夫=ラインハルト、やる夫=ヤンなんだな

まあこの辺は好き嫌いわかれるんじゃない
350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 11:56:59.41 ID:Cg2n2xco
だけどできる夫って交渉関係だと懐柔するのは下手だな
理屈で言い負かすのは得意だけど
逆にやる夫は上手く相手の機嫌を損ねずに交渉するのが上手い
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 12:07:35.54 ID:DT9afngo
相手を説き伏せて自分の主張を認めさせる、って交渉ができる夫で、
相手と自分の妥協点を引っ張り出して三方一両損or得で落とすのがやる夫って感じかな
352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 12:31:50.14 ID:2PmVToco
言い負かして渋々言うことを利かせるイメージだな。>できる夫

言ってることは正しくてもいちいち癇に障る言い方しかしない所為で相手との間に必ずしこりが残る。
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 13:01:31.27 ID:Cg2n2xco
やる夫達はモリビトからも名前を覚えられたから、今後はモリビトとの交渉役に選ばれる展開とかありそうだな
問題は梨花と朝倉が今後どう絡んでくるかだろうけど

そういえばできる夫達はあの二人のことどう思ってるんだろ?
どちらも譲歩とかしないっぽいイメージがあるから、お互い良く思っていない感じがする
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 13:02:28.26 ID:yv41frk0
まあ、やり方の違いであってどっちが上ってもんでもないわな。
感情的しこりを残してでも明確に白黒つけなきゃいけない事ってのもあるしね


個人的には外交は懐柔するより恫喝する方が好きだ
久しぶりにディプロやりたくなってきたなー
355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 13:21:31.20 ID:QpKVsfoo
できる夫もなんだかんだ言って今回は運が良かったと思うよ
やる夫達が30分でも遅れて到着してたら酷いことになってたんだから。例えば

先行パーティの不手際でモリビトの長と守護神を殺害し交渉の余地なく完璧に決裂、ゲリラ化したモリビトからの奇襲が
頻繁に発生するようになり、とてもじゃないが冒険どころの騒ぎじゃなくなり事実上その先の迷宮探索が不可能、もしくは
極めて危険なものに……

なんてことになって、それこそ公憤で他のギルドからできる夫達フルボッコだったろうし
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 13:50:25.71 ID:Cg2n2xco
その辺はやる夫達もなのはの意思を汲んで、出来れば色々聞き出したいってのがあったからだろうけど
居合わせたのが他のギルドだとどうなってたやら(特に薔薇乙女とかw)

そういえばなんだかんだで一番樹海について情報を得ているのがやる夫達ではあるな
(朝倉達や阿部さんや羽入経由で)
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 16:57:52.54 ID:f6Wossso
阿部さんってこのスレではなんだっけ?
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 17:03:24.92 ID:ktZkrMMo
>>357
ケルヌンノス(股間的に)
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 18:36:12.86 ID:rPGC97Io
お前らができる夫のこと好きなのはよくわかったからいい加減にしようぜ
360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 18:57:06.36 ID:uKA/zYgo
自分たちで議論できるのが楽しくて仕方ないんだろうけど多少は空気読めですね、わかります
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/30(火) 19:08:07.06 ID:3szIJA20
投下中に議論されないだけマシってところか
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:10:06.41 ID:sszdzOIo
だね。コアファイターとかにならないだけマシだな
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/30(火) 19:12:29.35 ID:Bm0wDNw0
>>355
何が何でもできる夫を悪者にしたい、という情念だけはよく伝わってきました。

作中のできる夫だって、樹海という危険と隣り合わせの空間で、突然正体不明の存在
それも直近まで気配を感じられなかったモノが出てきたから、反射的に護身のために
身構えたというだけで、別に「あちらは会話を試みているのに耳も貸さず、問答無用で
斬りかかった」なんてしていないよ?
364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:22:58.75 ID:rPGC97Io
(  ゚д゚)

( ゚д゚ )
365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:24:11.81 ID:7W3K5XAo
もう議論はいいって言われてるのに
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:37:18.15 ID:L6Edpt2o
どうもできる夫関係は議論になりやすいなあ
別の観点からの視点も一つの在り方として許容する余裕は欲しいかもしれん
などとえらそうなことを言う前に自分ももっと気をつけよう
367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:42:20.51 ID:uKA/zYgo
議論というか、視野が狭くて想像力がないんじゃね?
あと、そういうのが解ってても自分の気に入らないキャラは叩きたくて我慢できない人とか。
自分の見解が正しいから他の皆にも聞いてもらいたいってのもありそうだね、未だに言ってる人は。
368 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:46:14.62 ID:fgoZNbk0
たまには他ギルドの話もしてやってくだs・・・・

SOS団=王道
アリスゲーム=脳筋

一行で\(^o^)/
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:48:35.03 ID:9XVBUAko
ところで昨日の3つ目のクエは
アイマスの誰が出る予定だったのかわかる?
アイマスした事無いから、アレが誰を指すのかわかんね。
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:49:58.53 ID:L6Edpt2o
明日から七月入るし、ライバル宣言もあったことだし以後できる夫チームの出番が
更に増えるだろうことを考えると、正直言ってちと不安

そいや自分ゲームやってないんだが、ワイバーン倒せるレベルのSOS団って今の
やる夫達が居る階層でも通用する戦闘力なのかな?
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:50:06.24 ID:Cg2n2xco
そろそろ別のギルド出てきてもいいかもね
悪巧みとか策略が得意そうなのとか
372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:50:54.71 ID:41adL9co
>>370
ワイバーンなら4層入るくらいには倒せるね、”一応”
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:51:25.67 ID:9FvaTGMo
>>369
星井美希
http://images.google.co.jp/imglanding?imgurl=http://blog-imgs-12.fc2.com/d/o/d/dodonnchanchann/071023imas0302.jpg&imgrefurl=http://dodonnchanchann.blog118.fc2.com/blog-entry-351.html&usg=__0I3YTkPO7Z_FrzE8GTaQio_zE1o%3D&h=600&w=600&sz=200&hl=ja&um=1&tbnid=MoThyC2xKETXuM:&tbnh=135&tbnw=135&prev=/images%3Fq%3D%25E6%2598%259F%25E4%25BA%2595%25E7%25BE%258E%25E5%25B8%258C%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja%26safe%3Doff%26client%3Dfirefox-a%26rls%3Dorg.mozilla:ja:official%26sa%3DN%26um%3D1&q=%E6%98%9F%E4%BA%95%E7%BE%8E%E5%B8%8C&lr=lang_ja&safe=off&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja:official&sa=N&um=1&start=0#start=4
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 19:55:09.82 ID:9XVBUAko
ふぉーびどぅん
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:08:32.06 ID:TRBmIm6o
>>371
そういうが、今ですら濃いのが5つもあるんだぜ
376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:13:15.11 ID:a9l54Woo
一番策を巡らせているのは朝倉梨花コンビを除けば主人公チームのような気がww
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:33:39.09 ID:fgoZNbk0
>>375
パーソク
VIP☆STAR
SOS団
アリスゲーム

@1つは朝倉&梨花コンビか?何だっけ思いだせん。
378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:33:54.53 ID:yv41frk0
7月に入るのと370の不安とナニが関係してるのかまるでわからないでござる

次の安価クエで少佐がギルド最後の大隊を率いて颯爽と登場
その後、メインストーリーにも介入してくるとかはどうだろう
第4層は戦争だ、的な意味で。
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:49:03.72 ID:nLzU9VYo
新ギルドもいいけど、そろそろカナが活躍してもいいころかしら。
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:50:01.86 ID:rPGC97Io
少佐→バード リップ→ガンナー 狼→パラディン ドク→メディック ゾーリン→ソードマン シュレ→?
あれ?以外とバランスよくね?
7月云々は夏休みのことを言いたいんだろ。流石に気が早すぎるけど
381 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 20:55:51.44 ID:86tfFgU0
ハザマ先生の治療費・食事代はあとどのくらいなんだろうか?
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 21:08:28.07 ID:Lcub4OAo
>>377
けいおんとかかな?
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 21:14:59.81 ID:Cg2n2xco
「モリビトなんぞに気を使うことは無い、探索を続行しょう!」みたいなことを言う奴が執政院の面子や
ギルドで出てきたりして
384 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 21:25:02.91 ID:TRBmIm6o
>>380
1つ明らかにおかしいだろ それ
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 21:28:24.00 ID:mm/Ts1wo
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1246197613/34-39

パラディンAA色々
386 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 22:31:07.53 ID:QpiuKsgo
1日で2500enが悪くない金額か
俺の中では1en≒100円ぐらいかと思ったけどどのくらいなんだべ

まあ樹海探索は常にキンタマ握られてるようなもんだしこちら側の世界と
照らし合わせるっていうのも難しいだろうけど


あと、パーソクがあのままではモリビトの長であるフェイトちゃんを
殺しかねなかったって話になってるけど、やる夫以外には気配を気付かれない
彼女をパーソクは[ピーーー]事ができたのか?
というかフェイトちゃんはあそこに潜んで何をしようとしていたのか?
それ以上侵入しようとした所に闇討ちか?

って、荒れそうな話題だったらスマソ
387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 22:40:45.80 ID:RxnUb/co
乙です。
いいなぁ、こういう茶番劇。
388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/30(火) 23:07:58.65 ID:Bm0wDNw0
>>386
フェイトに戦う気があるのなら、モリビトの精鋭を率いてコロちゃんと一緒に戦っていると思う。
その場合はパーソクも負けてた可能性は高いし、VIP☆STARでも負けていただろうな。

フェイトが闇討ちする気のだったら。パーソクもコロちゃん戦で消耗しているから、
場合によっては、不意打ちになってやられていたかも。その場合はパーソクたちも通常モンスターと同様に、
普通に戦って、勝てれば殺していただろうな。できる夫たちが一方的に悪いとも思えないが。

フェイトが交渉で話かけてきたのなら。パーソクも警戒はしつつもまず話を聞いたでしょうね。
つまり、今回のストーリーとたいした変化はない。
389 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 23:10:15.68 ID:41adL9co
>>385
おお、いいパラディンAA
GJだね!
390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:06:38.14 ID:9LR.wl2o
少佐はバードか?個人的にはカースメーカーの方が合うと思うんだが。
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:08:38.67 ID:dKuFPc.0
>>386
おそらく元ゲーの展開になる。
モリビトの最終通告を受けて町まで引き返す  
392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:17:34.05 ID:C08JFcgo
もうFOEにおびえながら何時間も地下2階と宿を往復するのは嫌だ……
というか飽きた。
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:18:45.70 ID:UtMElu2o
そう思ったときがFOEを倒す機会
394 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:23:00.66 ID:dKuFPc.0
レベルが階数×3になったら次の階へ進むのがイイ
395 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:23:37.22 ID:ixi9d3co
その19作成中……


>>386

>>1の中でも1en≒100enと考えられています。まあ、物価なんて世界や時代に
よっていくらでも変わってくるのであまり現代の日本と比較して換算する意味は
ないのですが……。

VIP☆STARは主にハザマ先生への借金的な意味とメンバーの食費的な意味で
他ギルドより慢性的に財政が苦しいので、1日2500enという稼ぎでも「悪くない」と
いう微妙な評価にしかならないという事情もあったりなかったり。




《VIP☆STARを、やる夫をどう思いますか?》


   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |   ギルドとしての評価は……「変なギルド」ね 結束力の
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |   高さは正直うらやましいけど
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |    やる夫? リーダーとしては底の知れない器なのだわ
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |    あのアクの強そうなメンバーをどうやってまとめ上げて
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |    いるのか、そのうち話を聞いてみたいのだわ
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ
396 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:23:46.61 ID:ixi9d3co
         ___,.. --───-、      ,.-───-- ..__
          ヽ          \(こ)/         /
           ヽ         \_  _/         /
           |     _,. -─ ァ'  ̄ヽー--  ..._     !
          /|_,. -‐ '´    /-──- \    `  、|
        /  ヽ.     /         \    /\     うゆー……ヒナは会った事ないからよく分かんないの!
         \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
          / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |      でも真紅達が樹海で助けてもらった事があるって
         厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |      言ってたし、きっといい人達なんだと思うの!
       /   !/    /   !        l     !   l `\
      /    |! l    |   i| l     j |   l   !    \
    /     l |  i _,|rt─┼{i.   ‐/‐/- 、 /!   j     \
   /__ ___      \!、 \_ij,.==ニ  \_//ム.._/メ  /         ヽ
    {-─ ‐- =- 、.__,.ト ソミ〈 { .ィr }       ´{ .ィr Yz_,イ           i
   \_,.=ニー- 、.._く ` くi.__ ゞ-'′   ,    ヾ..ン ' ハシr=_,ニ二二ニ  j
      r─二ニー-干ーzく       .____.     fニ_ -┘   _   /
     ヽ=ヘ三ニ-\___/\           ,.ヘニ-‐=ニZ_  ̄`
         ` ー-ュ-─<ニ>_、._   _,.. <ァ'了--= _    `ヽ
          /      >トr| `¨ ´ト‐<r'´ ̄ \こ>‐ー '"


                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉    カナも似たようなものかしらー……
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′    でも「やる夫はレンジャーとしては絶対参考にしちゃ
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^     いけねーですよ?」って翠星石が言っていたかしら
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ      何でなのかしら?
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   h   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉W¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
397 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:23:54.87 ID:ixi9d3co
                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ    あいつレンジャーとしてはダメダメですぅ 1人じゃ
              // // / // / //||l l!  \  何にもできねータイプですぅ
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく   それであれだけの成果を上げているっていうのは
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |    素直にすげーと思いますけど……  
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \



''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \      「VIP☆STAR」があってのやる夫さんであり、やる夫さんが
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ     いてこその「VIP☆STAR」なんだろうね
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !   僕はあの発想の柔軟さに感心するよ……基本的に力押し
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|   一辺倒の僕達としては見習わないといけないね
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
398 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:24:09.65 ID:ixi9d3co
                       ____
               ,    ´ -―r〈厭Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄  `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \               ちょっと腹の中で何を考えているか
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ             分からないところもあるけどねぇ……
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /       白饅頭が詐欺師とかになったらきっと
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |W:イ /∠      大変な事になるよぉ? 被害者が大勢
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――  出るでしょうねぇ……
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \



      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !     それはない……絶対にない
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Y| |‖ ,  | i  ' /|   〃     彼は人の気持ちが理解できる人……過ちを犯す事はあっても、
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||      自ら悪に身を落とす事は決してない……
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||      心の中に何を抱えているかは分からないけど……何かとても
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|      純粋なものをひた隠しにしているような印象を受ける……
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / /U |  |     |
      /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
    .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
399 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:24:26.48 ID:ixi9d3co
                     -‐r=y=y=y-、、
                     /__f〆..:::::::::::::{{f厭:::::...丶、
               /_f〆..::::::::::::::::::::::ゞ宀'::::::::::::::..\
              /_f〆..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                 / _{f7.::::::::fメ}ー'^ー'^ー'^ー'^ー'^ー'マ}:::::.ヽ
             / _{f7.:::::fメ厂               `マ}:::',
               / {f7.:::fメ厂 |    | |     |   l     マ}ヘ   やけにあの白饅頭を持ち上げるじゃなぁい……
           / {{l:::::/ノ  i |  ‖| l|  |l |   l | |l   ハ   ……雪華綺晶、あなたまさか……
             /  {{l:::/ノ  | | l  | | ||  |l |   | | l| l |lハ
         /  {{|:/ノ l| ‖| |l | | |l  ハ.‖  | | 斗‐| |l |
           /   イ小、 |l 丁 T¬l┼l l| / |‖ イh‖ ; l | |
.          / , // |:||:トヽ lヘ |r=┼=ミヽ'j/  ノj >=fT7// ハl |、
         / / 〈〈. |:||:| 〉〉、ヽヾ弋ゞ'ノヾ     ''ゞ'シ // / | ∧ヽ
  |i、   / /  ゞ=イ|ト =〈ヽ \\" ̄     l!     イ / l |/| 〉〉
  l:i:i:.  / / 〈〈  /∧ヽ 〉〉 \_         ′  u // ′l ::|.//
.  ヘ:i:i.∨ / ' ゞ=イ/ l:l\厶 -イ   \   ____,.    // /  l |:l'/|   _,,、
\ ヽ:i:i∨ /   // ノ:| ィ / ‖ トr ヽ ` ニ´   イ ,  / /∠゙イ|:ト、xイi:i:i',i:≪,,_
:i:i:i\_〉i/ /   /イ∠ イ | |  }レ' {  ヘ  __, < / / / / ; | |:|.|:|:i:i:i:i:i:i:,i:i:i',i:i:≪,,_
i:i:i:i,'i:i:i/ /   // |<⌒ | | |_丿  |   ',::::::::::::::: 厶./ / / 厶| |:|.|:|i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i',i:i:i:i≪,,_
:i:i,'i:i:i:i' /   〈// ̄\ ゝヘノ⌒ヽ       V⌒ー┐::/ ///-/::::..\iヾi:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i',i:i:i:i:i:i:≪,,



      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ‖ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Y| |‖ ,  ゙, ∨ /  j|    …………
/ .イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖  | i ' /|   〃
   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |‖ |! / /, i| l|
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |
400 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:24:32.81 ID:ixi9d3co
\/       /     ハ.   l\ ゝ、        \   ヽ     ', ゙く
. /       /     / ∧  ! \\\        ヽ   ',     l   ',
/       |   / /  \. \  \ゝ、\       .ヽノ|    |  |
i        l\  //     ><\  \ゝ-\-−─一'| |    |  |   なんでそこで赤くなるですかおめーは!?
l        | _>=ニニ<´   \\    ,ィチ示-ミ气> |    |  |
| |   | lく r'"/´ ̄`ヽ\   \ヽ 〃f。 f i .} jノ| |   /  |    男の趣味が悪すぎですぅ、雪華綺晶は!
| |   | i.ヽ! { ゚ ( ) }        \  ゝ ー' ノ   | /   /   .l
ゝヽ   ヽ ヽ  ゝ _ ノ           ー--‐'  ノ/  ./  / /
 lヽ\  \\__ー--‐ '       }     ヾヾヾ / // /./
 | \l\  ヽ−'〃〃〃  , -- 、___ノヽ       ∠/ // /
 '、  | | ゝー\     /      `ヽl      / 〃 //
  \ | |  | | ヽ、    {           }    /──‐く⌒}
   「⌒ >--、--<\   ヽ        /   /  ┌‐ノ⌒ヽ」\
  r「⌒/  l/`ヾ−、 ー-丶、___/-‐'     r‐'、 \  \ ヽ
 / 〉 |  /  / / `ヽ   ̄ヽ、ーイ __    / 、 ヽ    ', ',
/  ゝ. l            |   /ニ「}二、 \   〈 i  ヽ      } ゝ



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/   ごめん、僕も翠星石と同感……なんでやる夫さんなの? 
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
401 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:24:43.03 ID:ixi9d3co
  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |    クイーンアントとの戦いの時……私の「誓い」を……
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |    真剣に受け止めてくれた……
    ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |   私にとっては……それは十分……好意を寄せるに
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|    値する……大切な事……
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !
         / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
       /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、
   , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\



           _ノ;.;.;.;;;;;;;;. ´         ``ヽ;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.(_
         r'´.;.;.;.;;;;;;,ィ'´              \;;;;;;;;;.;.;.;.;.)ー-┐
       r‐(;.;.;.;;;;;;;;;〃                 ヽ;;;;;;;.;.〔二ニ 1
        「「(;.;.;.;;;;;;〃                   `、;;:;:.;)ト、//
       | | );.;.;.;.〃      i |        |: i      i;;;.;( //}    まあ、私達一族は多かれ少なかれ雪華綺晶
       ヽL_, イ: (.:.:.:   | | |        |: |.  l l |.l;;.;.;)//ノ     みたいな所はあるのだわ……「受け入れて
       ///(.:.:{ .i i l | .l:| | |.   l   l  /l:.∧  l l l:.|;.;ノ i:.ト、    くれる人間に弱い」のだわ
        ///.:ハ.:{i i l | .l:| | ト、   !   ! //l/ l ./:.:/ l:.l;.!. l:.| i.|
        / l, .:.:| i::N i ヽ「 士士Nト、 ',  /// イ七/i:./ ///ノi: |:.| |:|   雪華綺晶の場合、特に一族の誇りを大切に
      l .:.| . .:| l::| N: .:l:lV7´尓ミヽ \V/ィ´o示ミヽィィイノソ i::|. l.:| |」   しているし……
      l/ . . l l::| {{薔トト、ヘ 辷。ソ       L辷ソノ l/ iシノ |::|: : |
         l . :.:l l::|   i ハ             /l .:.「.  |_|  :.|     でもどうするの? 何かしらアプローチする
         | . :.:| l:」  i.:/,.ヘ     ┌--┐    /´l .:.|     i .:|     事は考えているの、やる夫に?
         | . :.:|    // .i  >   `ー '   ..イ.  l .:.|    l :.|
         | . :.:|   /./ /:|. '´  ̄``ミ= 彡'´  ̄`ヽ  l     l :.|
         | . :.:|  /.:/ / l:|     ,. 'ニ{{薔}}ニヽ.   /∧ l   l :.|
402 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:24:56.84 ID:ixi9d3co
                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ     今はまだいい……私達にも……きっと彼にも……
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',    やるべき事、目指すべき事がある……
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i    全部終わったら……その時考える……
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │



           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\          まあ、全部終わってからなら好きにすればいいわぁ……
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _      元々旅から旅への身なんだし、適当な所で身を固めて
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|     落ち着くのも1つの選択よぉ……白饅頭が受け入れて
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、    くれれば、だけどねぇ……
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>   話さなければいけない事、たくさんあるわよぉ? 一族に
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l      ついて、私達について……
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
403 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:25:08.25 ID:ixi9d3co
            r‐- 、 /        `ヽ
            |   \     .:.:.:.:.::::.\
           ,.」__    \     .:..:.:::::::.\   やる夫さんなら全部まとめて笑い飛ばして
          /.:::::::::::.:..\  \   .:.:.:.::::::::/    受け入れそうな気もするけどね……
         /.:::,.::::::l:::::::::.:.:. \  \  .:.:::/
          |.::/i.:::/、!.::::::.:.:l::::i::ヽ   \/
         l/ Vj _ヽ.::::::l.::::|::::l:.\  \
          _ノ 1ソヾ::/.::::|::/:::l::::.ヽ   〉
           l       /.:.:.::l/.:;;/:::::::::厂´
              }‐-  /::i .:.::/;:;;;:.::.:./
             ヽ _ _ |.:::ィィハ,./
              ] 」/_⊥_
            <77´     `ヽ



                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',     「可愛い女の子だったら何でもおkだお!」とか
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l     素で言いそうですぅ……
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l    やっぱり考え直した方がいいんじゃねーですか、
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ     雪華綺晶? 上手くくっついたとしても苦労する
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ       事が目に見えているですよ?
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
404 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 00:25:20.18 ID:ixi9d3co
             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |   問題ない……いざとなったら……
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !  呪いで拘束する……彼に効く事は
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !  既に検証済み……うふふ
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |




 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/   ……念の為に言っておくけど、犯罪行為は厳禁なのだわ!
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |   (不安なのだわ……よりによって雪華綺晶とは、やる夫も
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ   厄介な子に惚れられたのだわ……)
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:27:43.58 ID:ShOd9e6o
何かはじまたwwwwwwwwww
406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:27:49.38 ID:jdy0cZ.o
怖えwwwwww
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:28:07.01 ID:dc66H26o
なん・・・だと・・・?
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/01(水) 00:28:09.09 ID:Xm3wbjA0
ゲリラ投下乙
これなら拘束されてもいい→エクスタシー
409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:29:03.44 ID:Jm452RY0
うお、なんかふらっとみたらゲリラ来てるwwwwwwww
投下乙ですよ
410 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:32:57.70 ID:FqtO67co
乙んつんをツンツンでござる

世界樹やりたいけどバグはイヤなんだ…
踏み越えてでもやるべきか
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:33:42.86 ID:mVA.ro.o
なんかのインタビューなのか?ww
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:35:32.21 ID:/SQuH0co
やる夫もげろwwwwww
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:38:16.42 ID:IfRIJeso
なんかのフラグっぽくて怖いなぁ
414 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:39:33.25 ID:TH6gCCIo
>>410
バグは多いけどゲームにならないようなひどいものじゃないから安心ドミネーター
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:40:36.99 ID:qhfy9sso
>>410
攻略wikiでバグ情報だけ見ておけば大体は問題ないんだぜ
416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:44:16.44 ID:.MUpqI6o
ゲリラ乙です
これからのギルド間の絡みにも期待
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:58:42.15 ID:cSlM67Uo
>>414
そのバグは致命的ドミネーターwwwwww
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 01:02:00.88 ID:GXS/nqAo
ギルド内の女とは全然フラグが立たないのに他の場所でとは。
やる夫もげろ。
419 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 01:11:00.02 ID:FqtO67co
>>414
>>415
>>417
ありがとう
給料日まで考えてみる

ととモノ2とどっちにするべきか
420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 01:25:36.79 ID:WUl9YIso
DS持ってるんなら世界樹だと思うけどなあ、安いし。
421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 01:43:51.62 ID:Jo7l07w0
>>419
あえて両方買えば?とか言ってみる
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 01:46:49.50 ID:FqtO67co
>>420
>>421
旧DSイトコにあげちゃったんで一緒に買い直しなんだ……
423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 01:55:08.71 ID:QGOhEQoo
Wizライクなら個人的にはととモノよりエルミナージュDSの方が好きだ
今度出る2はPSPだけど顔絵を外部から持ってこれるみたいなんでより期待してる
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 02:10:28.94 ID:ke7R4awo
DSならLiteの在庫が無くならないうちに確保すべき
マジコンでコピーゲームなんてしてる奴らのせいでDSiからはアドバンス使えるスロット消えてしまったから
アドバンスソフトはやらない、てなら別にDSiでいいんだけどね
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 02:23:20.14 ID:qhfy9sso
DSiでDSソフトとDSiウェア、DSLでGBAソフトとダブルスロット、
バックライト付きの海外版GBASPでGB、GBCを明るくプレイ。
これが多分最強の布陣に近い。
426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 02:26:48.30 ID:vKF.bcMo
ニンテンドー商品はアホほど頑丈だから、複数持ってて維持費もかからんしね
それでも世界樹やってると、タッチパネルに網目状のクセがつくわけだが
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 02:55:50.09 ID:TH6gCCIo
データ消してそれぞれ二周したけど癖なんてついてないぞww
筆圧強すぎだろww
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 05:34:41.79 ID:ecZVNtM0
あー俺保護シート付けてるからだとは思うが網目がついてたわww
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/01(水) 10:16:41.87 ID:X1FK9yY0
「VIP☆STAR」はクィーンアントから剥ぎ取った顎はいつ「アリスゲーム」に渡すんだろう。
そしてその時にやる夫もげろ。

430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 10:25:24.57 ID:sNiBehco
だが、ちょっと待って欲しい
最後のきらきーのセリフから彼女は軽いヤンデレ臭い

ある意味やる夫最大のピンチ何だよ!(AAry
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 10:28:11.31 ID:pfQ8kdMo
おまえらやる夫ばっかり敵視しすぎだろwwwwww




糸目視ねやる夫もげろ
432 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 11:26:53.02 ID:BV74sgQo
最近はきらきー×やる夫もじわじわと増えてきた気がする
完結したスモチ荘とかSO2の作者さんの短編とか
というかきらきーも銀ちゃん同様、話によってワルだったりヘタレだったりいい人だったりと
どんな役柄でもこなせるキャラになってきてるな
433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 11:39:12.16 ID:pxsBXq60
個人的な願望なんだが
このスレみて世界樹買った人は、やる夫達より先にクリアしてほしいな 
このゲームのネタバレは、ゲームの面白さ2割減くらいするから
434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 11:51:34.72 ID:2.rfhq6o
>>433
2割どころじゃないと思う
hageポイントを自分で体験するのと、新しい階層に入った時の「おおっ!」感がなくなるのは
言っちゃなんだかやることはゲーム全体で全く変わらないことのゲームの中で一番
刺激のあるポイントなのに、そこを見ちゃうとなあ・・・と

でもこのスレで世界樹布教されてる奴も何人もいるみたいだし複雑
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 12:52:55.18 ID:TH6gCCIo
俺が言えることはただ一つ

このスレのやる夫が第5階層にたどり着く前に買ってクリアするんだ
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 13:07:32.89 ID:pfQ8kdMo
攻略見ながらなら1週間ぐらいでクリアできるんじゃないか?
採取とかしてるところも少しは見たいんだぜ
437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 13:42:54.73 ID:vLwH436o
>>436
「壁のない所に壁を書いちゃって道がわからぬでござるの巻」とか
20Fのボスで詰んだりとか
階層のボスを倒して軽くやり遂げた感を得てダラダラしたりとか
個々人のゲームに割ける時間とかもあるからなかなかそれも難しくないか?

ちなみに私事になるが、1月2月ぐらいに買ってようやく一昨日5階層クリアしたよ
やる夫に追いついたらとりあえず見るのストップするとかどうだろ
リアルタイムでスレに参加したい気持ちもあるだろうから本当に複雑だな
438 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 14:48:15.07 ID:ixi9d3co
未プレイ者へのネタバレっていうのは原作ありのやる夫スレにとって永遠の
課題ですね……それもかなりどうしようもないレベルの、です。


【ストーリー進行に伴うネタバレについて】


                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ      原作をプレイ済みの方なら既に分かって下さっていると
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,     思いますけど……>>1は原作のストーリーから意図的に
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|     ずれた展開で話を進めています……
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}



   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l     l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|    なぞっているようでなぞっていない、なぞっていないようで
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|    なぞっている……そんな曖昧な感じになっている……
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|   「原作のストーリーは淡白なのでそのままなぞるとあまり
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l   面白くならない(その淡白さに自分の妄想で味付けすると
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人   いうのが本来の原作の楽しみ方だから)というのが最大の
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|   理由ですが、未プレイ者への配慮という面も含んでます」
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::   ……と>>1は言ってる……「やる夫スレではこうだったけど、
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/   本編はこうなのか」という部分を残しておきたかったみたい
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、
439 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 14:48:21.66 ID:ixi9d3co
            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l    でもこの先はそれも難しいですよね? 原作でも
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|    ストーリーが大きく動くエリアに差し掛かってきて
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|    います……改変しすぎたら「世界樹の迷宮」では
           、ヽ   ,ィチ斤、′   iミュ' !.:::l:::|    なくなってしまいますし……
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l



      〉 |: : : |: : : :.:\: : : |: :.ヘ.:ヽ: : \: : : : : : : : :ハ : : : : ヘ.:|
      〈/|: : : |: : : : : : :\.:|: : :}: : ハ: : : :\: :ハ: : : : :ハ.: :',: : ヘ}
    /:/::!:: : ::|: : : : : : r``¨"".l: : : |: : : :.:..|: : :|: : : : : |: : ',: : :ヘ
   /::::/::::|: : : :|: : : : : : |    |: : : |: : : :.:.:|: : :|: : : : : |: : :.',: : :ハ\
  く__/:::::::|: : : :|: : : : : : |    |: : : |: : : :.:.:ト、:.:ト、: : : :.|: : : :',.:.:.:レ'′   このスレをきっかけに原作に手を出してくれた方、
    廴::/|: : : :|: : : : ─|-_  !: : :リ: : : :.:.:| .l: | .V: : :.|: : : : ',: : |     中断していた原作を再開してくれた方には……
     //:::|: : : :|: : : : : : |   .≧十:::ハ: : : : :|=|十=マ':l: : :.:.トリ:.!|     そろそろある種の「覚悟」を決めてもらう必要が
     廴_.!/: :.:.|: : : : : :ィf乏ラぅ |: /  |:.:.:.:./レテらアz: : ト、:.:.:.|::| ::|      あるのかもしれない……
      .リ: :.:./|: : : : :.:.:Vう::::j} |/   .|.:.:./ ´{う::::j} !`:|. V .:|::| ::|
      ./: : /|.:|: : : : : : 弋:cり      |:::/   Lc::リ |::/.j .}:.:.|::| :.}      「原作での『驚き』を重視し、リアルタイムでスレを
      /..:.:/:.:|: | : : :|:.:.:.:|  ̄      |/      ̄  .l/ノ./|::/∧八     追うのを控える」
    /.: :/: : :|:.:|: : : :!:..:.:|                 /‐'´ .l/:|:ハ
   ./: :,/: ::リ |:.:|: : : :|:.:.:.|          '        ./:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|       あるいは、
   |:.:./|: : /. l: :|: : :.:l :.:.:|\.     -_‐    . イ_ :.:.:.:.:.:.:.:.ト、::!
   |:.:.| .!:/::::.>.!: : :.l :.:.:|  .l>、      . <   丶、 :.:.:.| }::|       「原作での『驚き』を捨ててでも、リアルタイムで
   \{ l_l. イ  .|: : : |.:.:.:|.  |   ` ー‐<  }      \:::} |::}      スレに付き合う」
     /::::::::|  |: : : |:.:.:.|.  |         l        |::へl/
   ./:::::::::::::::|  |: : :.ヘ: ::|  .ヘー-、  .,-─/        |::::::::::\      いずれにせよ、中途半端はやめた方がいい……
   l ::::::::::::::::|  .ヽ: : l: : |   ヘ       /        .|::::::::::::::∧     原作もこの物語も、両方を楽しめなくなってしまう
  .|::::::::::::::::::|     \{\{    ヘ     /          .|::::::::::::/::::}     おそれがある……
440 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 14:48:26.86 ID:ixi9d3co
  |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|    ……読んでくれている方に注文を付けるなんて、
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|    物を書く人間としては禁忌に近い所業です……
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|    ですが……
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii




    》y´: : : ∧ハ::.\l\i\:.:.\ /
   //:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.ゝ>
   〃:.:.:.:.∧ |/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\
  《、l:.:.:.:.:.lkvゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|r《     「世界樹大好き、世界樹面白いよ!」で物語を始めた>>1としては
   |.:.:.:.:.:.l   |:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/      原作を尊重しないわけにはいかないという事……
    |:.:.:.:.:.:|__.| |:.:.:.:.:.l:.:|\:.:.:.:.:.:.:.|
   イ:.:.:.:.:.:|___. |:.:.:.:/≦_卞:.:.:.|:.|     「あなたはこの楽屋ネタを無視して読み進めてもいいし、心の隅に
   |:.:.:.:. ¨弋.歹タ/|:.:/ ィ.アラァ|:.:/:.:|     留めておいてもいい」と、原作風に〆させてもらう
   |:.:.:.:.:.:.| 辷ル  /  弋斗l |/::::メ|
   |:.:.:.:.:.:.イ、     '    f⌒iゝ:::::::l ,-、
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  ー‐    | │:::::::./  |   以上、清浦刹那と桂言葉がお送りする楽屋ネタでした……ぶい
   |j|:.:.:.|::::ハ:::::::> _  ィ´.l │::::./  /
    lヽハ::::| |::_,-メ、__ 人::|  .ゝ:/  /
     ヘ|// |ゝ──‐'`/   ' y ゝ、
   rl l'´{ / |─-  -Y r─‐ 、 /、 /^ 〉
   / | |  ヽ┘     { __,ノ〈 /ヽ リ
  | │|          \   、ヽゝイノ
  |  | |    , _     /| :..ヘ^¨ イ
441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 14:51:57.34 ID:2BeHhJko
ネタバレ配慮乙−
そーいや>>1はセカキュー2もやるつもりなの?
442 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 14:58:53.07 ID:ixi9d3co
>>441

今はまだ何とも言えません……ぼんやりとした構想だけは一応あるのですが、
実現するには超えなければいけないハードルが多すぎます。そもそも1がまだ
全然終わっていませんしね。


1を完結させて、それでもまだ書きたいと思ったら書く事にします。その場合も
充電期間をもらう事になると思うので、「『1が終わったらすぐに2を開始』という
事は絶対にない」とだけ断言しておきます。
443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 15:11:35.98 ID:6Gaoq.6o
配慮乙!

原作モノ2次の宿命だなあ・・・>ネタバレ
個人的には、2次作品でネタバレしてもそれを確認したくてつい手を出すタイプなので気にはならんのだが。
(改変箇所とか良く出来てるとお得な気持ちになりませんか?我輩はなります)

>ととモノ
元々WIZの改変モノエクス2なのでストレートにウィズ系を期待するとちときついかも。
2は特に種族限定上級職とか存在するし・・・今1やってますが普通に面白くはあります。

しかしセレスティア(天使みたいな種族)の悪限定上級学科に「堕天使」がいるんでやらない訳にはいかなくなりました。
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 16:02:17.36 ID:2.rfhq6o
しかしこんだけ練られてると、自分だったら一日中クエストの依頼者とか内容考えなきゃ回らんだろうなww
1日のうちの大半をこのスレのことで頭が埋まってると、自然にやる夫たちの会話
(特に話に出ないような雑談妄想)が浮かんでくる病気にかかりそうだww
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 16:23:08.99 ID:vLwH436o
>>443の考え方も面白いな

原作やらずにこのスレを読むと原作のネタバレを踏むことになるが
原作を知らないとスレの先も全く読めないという面白さがあるってことか
乱暴に言えば、原作をやるとこのスレのネタバレとまでいかなくともある程度の予想はついてしまうと
(まあ、住民の多数はこちら側なんだけど)

俺の語彙が足りなくてうまく言えんが、やる夫の発想に視野が広がったハルヒみたいな気分だ


どうでもいいけどギルド別男女比(男:女)
VIP☆STAR 2:3
パーソク 3:2
SOS団 2:3
薔薇乙女 0:7
けいおん 0:4
朝倉一派 0:2

うん、おにゃのこ多いなww
そういや俺のギルドもレギュラーが2:3で控えも若干おにゃのこ多かったような。
でもこのゲーム、性別によって何か変わるって事が全然ないんだよなぁ
それを自由度と見るべきか、ロマサガみたいにちょっとした変化があっても良かったかなと思うべきか

チラ裏気味でさーせん
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 16:30:43.31 ID:sJF/0qIo
>>445
一応1に限っていえば性別によって違うことがあるぞ
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 17:10:27.54 ID:/R1sFA6o
>439
>改変しすぎたら「世界樹の迷宮」ではなくなってしまいますし……
大丈夫
やる夫たちが新たな壁にぶつかり絶望しつづけるかぎり
そこは間違いなく「世界樹の迷宮」だ

2の話は早すぎだろね、たぶんまだ半分も終わってないでしょ?
448 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 17:21:23.71 ID:qeTx0r2o
1は8階で挫折して、2は6階で挫折したんだよなぁ
ストーリー全部忘れてるし、また最初から始めてみるか
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 17:26:10.19 ID:GuDopec0
このスレ見て1やってないけど2買った
キョン達がワイバーン倒したみたいに、サラマンダー倒そうとしたけど無理だったわww
450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 17:43:02.20 ID:2.rfhq6o
>>449
あれを倒そうと思うとハイラガードの世界樹の謎を解き明かすくらいに強くならないとダメだぞww
451 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 18:14:32.46 ID:ixi9d3co
フォーススキルなしでガチ勝負を挑むと平均Lv50でも安定しては勝てないですからね、
サラマンドラは……。平均Lv40もあれば渡り合える1のワイバーンとは格が違います。



参考までに、>>1が想定している現時点での各ギルドの平均Lvなど簡単に。


VIP☆STAR  … 平均Lv39(やるやら&セイバーとインデックス&なのはに差があるので
            平均を取るとこのくらいに。前者3人はLv40を超えています)


パーソク    … 平均Lv50(リーダーであるできる夫が慎重派&立ちふさがる魔物を可能
            な限り倒しているので、全員非常にLvが高くなっています)


SOS団     … 平均Lv41(全員がほぼ均等にLvを上げています。第三階層を駆け抜けて
            今すぐ第四階層に挑んでも問題ないでしょう)


アリスゲーム … 平均Lv35(ヒナカナがまだLv30くらいなので平均値が下げられています。
            宿屋で休んでいるきらきーと銀ちゃんがほぼ平均程度、ヒナカナを指導
            していた紅・蒼・翠の子達が高めのLvになっています)


朝倉さん&梨花ちゃまは省略。別格に強いです、この2人は。
452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 18:16:16.49 ID:0QCd5QIo
やるやらはできる夫達とそう実力差は無いんだな、レベル的には
453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 18:23:54.71 ID:2.rfhq6o
実力的にはパーソクがやっぱまだ頭一つ抜きん出てて、あとはダンゴだな
どのギルドも頑張れ、超頑張れ
454 :443 [sage]:2009/07/01(水) 18:26:15.06 ID:6Gaoq.6o
>>445
どうもですww

まあこれは自分も2次創作を多少はやったりするからかもしれません。
それこそこういった「名作」はいろんな人がやったり読んだりして、その人それぞれが
「あーでもない、こーでもない」
と頭捻くってるわけで、そういうのを(極々一端とは言え)目にする機会があるってのは良い事だと思ってます。

ととモノのやる夫話でも作ってみるかなあ・・・
455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 18:26:47.48 ID:dKuFPc.0
世界樹1のネタバレは2のネタバレにもなるから大変だな。
>>452
レベルというよりスキルポイントが1あるかどうかで結構差ができる
456 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/01(水) 18:27:24.86 ID:ixi9d3co
>>452
それでも10近く違ってますけどね……世界樹、特に1においてLvの差は
非常に大きな意味を持ってきます。Lvによる各種パラメータへの補正の
かかり具合が無視できないくらい大きいので。


「強い武器防具を持っていたって経験が足りなければ魔物に勝てるわけ
ないだろ常識的に考えて……」という観点から見れば全く正しいですが、
面倒といえば面倒な仕様です。だから2では廃止されたのかなぁ……。
457 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 18:28:58.75 ID:2.rfhq6o
実力的にはパーソクがやっぱまだ頭一つ抜きん出てて、あとはダンゴだな
どのギルドも頑張れ、超頑張れ
458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 19:11:05.38 ID:A//kFE.o
でも例えレベルがカンストしていようがなかろうが絶望的に強い敵も何体も存在するわけなんだけどなww
459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 19:17:07.12 ID:xsazKrwo
先制開幕三竜ブレスの前には、レベルカンストして最強の防具持った冒険者も一瞬で蒸発するからな・・・。
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 19:19:02.23 ID:4HE6zt.o
>>454
期待してるぜ!
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 19:51:37.98 ID:qr8j3d.0
まあ強い武器防具もって経験が足りても、パーティーメンバーと一緒に戦う以上は
PT内の連携と戦略が重要なんだよなあ。後は対人対外交渉とか。
パーソクは確かに強いけど、何となくどこか穴がありそうな感がある。
PTMが今ひとつできる夫を信用してないっつーか何っつーか。
@大きな失敗をしてないが故にできる夫がなにかしら
失敗をしでかすと終わっちゃいそうな・・・うまく説明できん。個の戦術>戦略なイメージ

VIP☆STARとSOS団はパーソクとは逆に連携が取れていて
穴があっても他のメンバーで補完してるような。
できる夫@パーソクが話題になるのも
パーソク単体での戦闘描写が少ないってのもあるかもしれん
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 20:02:51.62 ID:e0.G31Yo
同じレースで走ってるようなもんだし、普通は交渉することなんてないから対人交渉は適当で良いだろうけどね
セイバーと初めて会ったときみたいに強気の交渉はそつがなさそうだし。
あと失敗しでかすと終わるのは全ギルド同じだと思うぞww

できる夫が話題になるのは、先の話とかしたい人も含めて自分の要望とか願望をそれとなく出してるようなものかと。
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 20:16:20.60 ID:2.rfhq6o
>>461
できる夫の悪いとこも一応理解してるメンバーなら見限ったりしないとと信じてる、
カイジすらちゃんとパーティのために命張ってるし
あきら様はわかんねーけどww
464 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 20:34:42.91 ID:2g3Kuu6o
2だとレベル補正よりもクラス補正がわけのわからないぐらい差がついたのが問題だったような。
465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:19:12.39 ID:TH6gCCIo
>>464
2はせっかく良い杖が増えたのに殴りメディが弱すぎてがっかりしたなあ
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:21:34.62 ID:pHRgSMco
>>419 ととモノ2は待ったほうが良い。1がbest版で修正された前科があるから、2も修正・改善される可能性がある。
特に職業制限が大人の事情ぽいので、best版で解禁される可能性が無きにしも非ず

>>454 エクス2でもいいじゃない?
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:32:37.93 ID:cXgGYCko
おとといから読み始めてやっと追いついたぜ
また世界樹やりたくなってくる不思議
ソパレメバでがんばってたあの頃が懐かしい
468 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:36:38.79 ID:901uMXco
パー速、そろそろクリアできるレベルじゃね?

まぁ何にしろやる夫もげろよ……何で他ギルドでフラグ立ててんのさ……
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:40:16.84 ID:901uMXco
もう一度やりたいってのはあるなー。それも1。
でもデータ消したくない。皆の冒険が、あの百度参りが。

当時、スレ見てた時は二本目買ったって人が多くてビビった
470 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:44:09.51 ID:2BeHhJko
>>469
え?普通1本しか買わないの?
1を二本買って2を三本買う事になったのは良い思い出
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 21:44:54.51 ID:vLwH436o
DSのセーブデータをPCで保管する機器があるって聞いたことがあるな、そういえば
472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 22:02:45.49 ID:TH6gCCIo
その話は荒れるからやめとけ
473 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 22:04:30.91 ID:MFvciZIo
>>471
??? 「こんばんわ、任天堂の法務部のものですが」
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 22:40:58.90 ID:rPfqc9co
割れとか使えないデータバックアップ機能だけのなら使ってる
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 22:48:14.34 ID:k7eGfnco
>>473
別に違法でもなんでもないちゃんとしたもんですが
476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 22:59:06.91 ID:Pgldw96o
ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/20070820/dssd.htm

これの事?
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 23:06:34.10 ID:cY38OGQo
>>476
あ、それまだ発売していなかったのか。
1年位前から見たことがあった気がするんだが。
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 23:07:06.25 ID:dD.YmdEo
セーブデータバックアップツールはNDS Adapterってのを買ったな。
世界樹のセーブはバックアップ>復帰できたけど、エルミだと復帰できずに
データが飛んで泣きを見たけどな!
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 23:08:01.73 ID:IfRIJeso
>>477
何年の記事か見るんだ
2007年のだぞ
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 23:10:30.70 ID:cY38OGQo
今年の8月31日だと勘違いしてしまった/(^o^)\
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 02:04:51.87 ID:vnklbO60
2でレベル補正があったら引退マラソンが実装できないだろ
マラソンしたら敵が弱すぎになってしまうかマラソン前提になるかになる
補正ありでラスボスがレベル99とか鬼畜だが逆にレベル70だと育てる楽しみがない
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 02:08:16.00 ID:tnLEg56o
世界樹のデータを消して一からプレイするのはアリなんだけど
プレイ済みの記憶の方はどうにもならないから、新鮮さに欠けるのがなぁ、
序に俺自身の記憶も消す事ができれば良いのにww
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 02:08:34.43 ID:FIJ05GE0
2しかやったことないけどこの作品のおかげで1もやりたくなってきました
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 02:41:57.49 ID:e0dkyRAo
俺も2だけだな。
久々に起動するか…。
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 04:53:59.83 ID:XF/YKJYo
やばい…やる夫に追いつかれそうだ
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 05:12:45.37 ID:PJRXVJw0
ナナドラやってから2やろうと思ったがこんなに時間かかるとは思わなかったぜ……。
もうすぐドラクエ9発売されちまうし……orz
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 05:29:42.66 ID:FNKb0E20
Lv.50になる前にサラマンドラ倒せたわ
物凄いガッツポーズしてしまった
SOS団の喜びも半端なかっただろうね
488 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 12:39:54.93 ID:fX1rnes0
>>461
メンバーができる夫を信頼していないなんて描写あったか?
カイジもエドもできる夫の短所も承知の上でパーティを組んでいる(信頼している)と思うが。

むしろできる夫のダメな部分を、カイジがフォローしたりしているしね。
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 12:46:03.36 ID:X6C/7dQo
ある点では困ったところがあるけど信頼できる
そういう意味ではやる夫とできる夫は同じだな
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 12:47:53.74 ID:zEL0CX60
パーソクの中でもカイジは融通聞くしなー
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 12:48:51.08 ID:2138rtwo
あきら様は何だかんだ言って離れない気がするよ
腹黒い貧乳のあきら様かわいいおハァハァ
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 15:09:39.22 ID:nylmTqEo
>>463
カイジですらっていうけどな、原作でもカイジは自分を信頼してくれる人には
可能な限りその信用に応えようとしているいい人なんだぞ。ダメ人間だけど。
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 15:31:43.51 ID:O4fiBbQo
裏街道でないと咲けない花だよな、カイジってww

日の当る場所では萎れてしまうというか
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 15:43:19.54 ID:3LyZQ7Qo
ある意味クマムシ。極限状態では物凄く強いが平常時にはあっさり駄目になる。

摂氏150度以上またはマイナス150度以下の温度でも無問題
乾燥にも強く7万5000気圧まで耐えれる
人間の致死量の1000倍の放射能を浴びても普通に活動を続け
宇宙空間でも平然と生き延びる
120年間乾燥状態に晒されてても水分吸収すると生き返る事もある

しかし潰されると死ぬ
495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 15:56:27.05 ID:bL87BvUo
できるおを極端に貶めたがってる人はあれか
自分の黒歴史を刺激されてんのか
「理詰めで話せば誰でも説得できる。…はずなのになんで…?」的な
できるおは問題もあるけどちゃんと周りの信頼も勝ち得てるから平気だよっ
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 16:09:01.08 ID:3LyZQ7Qo
やる夫にしてもできる夫にしても、仲間が欠点を理解しながらもちゃんと信頼して
支えてくれてるからこそここまでこれたんだろうしな。
信頼関係がなければ、とてもじゃないが先頭集団として迷宮攻略なんてできないし。
違いといったら、信頼関係がギルド内に限定されがちだったパーソクと、どんどんと
外に広げていったVIP☆STARというスタンスくらいかね。大きな差ではあるけど。
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 16:22:05.22 ID:K.VUS.Io
>>495
>できるおを極端に貶めたがってる人はあれか
>自分の黒歴史を刺激されてんのか
>「理詰めで話せば誰でも説得できる。…はずなのになんで…?」的な

キャラクターの評価は人それぞれでいいが、
評価する人に安易なレッテル貼るようなレスは荒れる元だから辞めてくれ。

君らの罵り合いを見に来てるんじゃなくて、1氏の話を見に来てるんだからな。
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 17:14:10.29 ID:zEL0CX60
>>497
君らの罵り合いを見に来てるんじゃなくて、1氏の話を見に来てるんだからな。

言い方はあれだが、投下まだかなーっていうのはあるな。
499 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 17:23:35.26 ID:FMERK4Mo
このスレのせいでマラソンのだるさのあまり積んでた世界樹再開したわ
なんで青と黄色はあんな面倒くさいところにいるんだ全く・・・
500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 17:25:45.15 ID:AzTDHxco
まぁまったり待とうぜ、探索には時間がかかるもんだ
501 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 18:17:40.49 ID:wITLvKgo
FOEやBOSSはこの世界の一般認識では生態系に含まれている生物じゃないのかな?
普通に考えてその生物が一匹しか存在しないとか考えなくない?
生物なら繁殖のために雄雌の2匹は常識的に考えているだろうし・・・
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 18:35:28.06 ID:EZ/cCMco
人知を超えた化け物が何匹もいると考えたくない
503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 18:48:17.54 ID:HnG1cXko
世界樹内の特殊な生態系のなかでも、突然変異した感じとか
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 19:10:03.60 ID:hc4RTjM0
前人未到の地に自分のギルメンが初潜入!
なのに街に戻って酒場にいくと、その地で平気で仕事してる職人が居たりするのは何故なんだぜ

16層のバンダナとか17層の木こり職人とかいろいろおかしいwwwwww
505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 19:26:58.66 ID:yjNQAa.o
やる夫達は今の装備はどうなってるんだろう?
506 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 19:31:35.30 ID:w5s3ZAwo
>>499
黄色は一番楽な場所じゃね
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 19:57:41.57 ID:r/I8ifgo
>504
”レベル3桁”で全部説明がつく。
508 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 20:23:05.20 ID:wITLvKgo
そういえば俺攻略情報無でプレイしてメンバーがソパレレメ→ソブレレメで属性?何それおいしいの?の脳筋PTだったなぁ。
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:26:51.80 ID:.nK0wwko
3が出たら、そろそろ物理反射とか属性反射持ってるザコ敵とか出てきそうだな。
そして知らずに突っ込んでメガテンのギリメカラの悪夢再び、と。
510 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:27:21.94 ID:/5kKiC2o
>>501

……言葉さん、刹那さん……お願いします。


【階層ボスとF.O.Eの復活について】

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,      ……1スレに1回の登場じゃなかったんですか?
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|      私達って……
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|



          __ ,..._     ,.. 、
       ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
      ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、``ヽ、   /
       / /   |ヽ,|  ヽ'^ヽ、ヽ. ヽ
      `ヽ|  ,._ | !      ヽヽ/
       /'|   i' '' "| | l, ,、 | | |ヽ,  1スレに1回「くらい」と言っていた……逃げ道を作っておく>>1
      ヾ.|   l-─_| | /H-t | l l-'  正直姑息だと思うけど、出番が増えるのは嬉しいので許す……
        |   lテヲl/l,リ'ャ弋ァ | 从|
       j    l辷ン    辷ン リ,リ } |
       {    l ̄       ̄ ノ-イ |
       l i!,  l ` _ーr` ,-- イ,_,ヘノ`リ
       ``_ゝリ_メ l__\|`rイ┐
        /.:`ヽi,.>´`ヽ/~Y´`ヽ
        |.:.:.:.:.ll  r=ノ  トt  |
511 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:27:46.08 ID:/5kKiC2o
   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l     l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|    「普通に雌雄がいて繁殖してるんじゃね?」……全くその通り……
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l   オッカムの剃刀に従えば……超展開的な屁理屈など本来ならば
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|  登場する余地などどこにもない……
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、



  |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|    「問題の解決に理由が複数考えられる場合にはもっとも妥当的な
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|    理由が採択されるべきである」みたいなアレですね……
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // ヽ==、_|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|    道を歩いていて財布が落ちているのを見付けたら、皆さん普通は
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i   「この財布は誰かが落とした物なんだ」と考えます……
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i   「お金に困っている俺の為に天使がプレゼントしてくれたんだ」とは
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽ:::::::::::::..    ,    .:::::::::::::.. イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i   考えないでしょう……冗談ならともかく、本気でそう考えているなら
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、      、       ,' /V::./.:.:.:.:.:|| i   病院に行く事をお勧めします……私が言うのもアレですが
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.           , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       .ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';:/;:;:;:;:;:;:i;:;:::|  .ii
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:27:57.79 ID:i/g3MqEo
不意打ちだと・・・!
513 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:28:15.03 ID:/5kKiC2o
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i   実際、>>1も複数体存在する雑魚の魔物やF.O.Eに対しては
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|   「雌雄で繁殖を行なっている」という説を取っています……
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|   外見では分かりにくいだけで、彼らにも雌雄の区別があって
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|   どこかで繁殖しているという事ですね
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|



         //|    /ゝ/∧          ヽゝ
         \_|    | `´"|           |  \
         /,|    |..   |    ハ      |ヽ∠     実際、「魔物の子供」や「卵」といった存在が確認される
         ヽ/     ̄l ̄`  | │  / ハ     |/     クエストも複数存在する……
.         /    | イ行心 |/.| /千十j-  |  |
         / /  | | 代.タ    |/xテ云)》| | |  |       別に>>1の考えたような超仮説に頼らなくても、大多数の
.        / イ   | | `ー'     .|i j;;:ノ/|| ;| |  |       魔物の存在はこれで説明できる……
       /. / |    N     ,   ≧' ナ|/ | / _人
.       | N | |   |:.\   ‐-    ,/∠:.:/::: 弋  ^ヽ   そして、最初は>>1もその流れでスノードリフトの復活を
ー‐-=一< ̄^ |:.|   |ィ-,|\_ _  ィ≦':.:.|.:.:.:.:.:.:.| ゝ\   i  理由付けようとしたらしい……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.| |  ノ|  |    ´《\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|| |\ヽ一/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヘ|/| メll  |`ヽ 斗/  `\:.:.:.:.:.:.:|:| |   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::|::/ ヽ\ヽ  l    /     \::::リ | /
:::::::::::ゝ::\::::::|/       |  _/       /::ヽ|/
ゝ ──‐--┴  厶 ̄ ̄勹ゞ厂⌒´ヽ    /:::::{|
514 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:28:21.03 ID:/5kKiC2o
      〉 |: : : |: : : :.:\: : : |: :.ヘ.:ヽ: : \: : : : : : : : :ハ : : : : ヘ.:|
      〈/|: : : |: : : : : : :\.:|: : :}: : ハ: : : :\: :ハ: : : : :ハ.: :',: : ヘ}
    /:/::!:: : ::|: : : : : : r``¨"".l: : : |: : : :.:..|: : :|: : : : : |: : ',: : :ヘ
   /::::/::::|: : : :|: : : : : : |    |: : : |: : : :.:.:|: : :|: : : : : |: : :.',: : :ハ\
  く__/:::::::|: : : :|: : : : : : |    |: : : |: : : :.:.:ト、:.:ト、: : : :.|: : : :',.:.:.:レ'′   「スノードリフトを撃破した後やる夫達がさらに
    廴::/|: : : :|: : : : ─|-_  !: : :リ: : : :.:.:| .l: | .V: : :.|: : : : ',: : |     探索を進め、未踏のフロアでスノードリフトの
     //:::|: : : :|: : : : : : |   .≧十:::ハ: : : : :|=|十=マ':l: : :.:.トリ:.!|     繁殖場所を発見する」……という展開を考え、
     廴_.!/: :.:.|: : : : : :ィf乏ラぅ |: /  |:.:.:.:./レテらアz: : ト、:.:.:.|::| ::|     プロットまで出来上がっていたらしい……
      .リ: :.:./|: : : : :.:.:Vう::::j} |/   .|.:.:./ ´{う::::j} !`:|. V .:|::| ::|
      ./: : /|.:|: : : : : : 弋:cり      |:::/   Lc::リ |::/.j .}:.:.|::| :.}     でも結局そっちの路線は破棄された……原作の
      /..:.:/:.:|: | : : :|:.:.:.:|  ̄      |/      ̄  .l/ノ./|::/∧八    設定との矛盾がかえって増えてしまうという事が
    /.: :/: : :|:.:|: : : :!:..:.:|                 /‐'´ .l/:|:ハ     分かったから
   ./: :,/: ::リ |:.:|: : : :|:.:.:.|          '        ./:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
   |:.:./|: : /. l: :|: : :.:l :.:.:|\.     -_‐    . イ_ :.:.:.:.:.:.:.:.ト、::!
   |:.:.| .!:/::::.>.!: : :.l :.:.:|  .l>、      . <   丶、 :.:.:.| }::|
   \{ l_l. イ  .|: : : |.:.:.:|.  |   ` ー‐<  }      \:::} |::}
     /::::::::|  |: : : |:.:.:.|.  |         l        |::へl/
   ./:::::::::::::::|  |: : :.ヘ: ::|  .ヘー-、  .,-─/        |::::::::::\



            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|      第一に、「普通に繁殖しているだけなら時間をかければ
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|      絶滅させる事もできてしまう」のです……無限に復活
           、ヽ   ,ィチ斤、′   iミュ' !.:::l:::|      する事の説明になっていません……
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ    その5でナルホドさんがフォレストウルフの根絶を提案
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、   したやる夫さんに対して「現実的ではない」と言っている
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \  場面がありますが、「不可能だ」とは言わなかった事を
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|     思い出して下さい……
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l
515 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:28:26.76 ID:/5kKiC2o
   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l     l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|    「コスト的に割に合わないから非現実的だ」と言っただけ……
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|   逆に言えば、コストにさえ目をつぶれば特定種のF.OEを樹海
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l   から駆逐する事はできるのだと彼らは認めている……
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、



                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,     「フォレストウルフと同様にスノードリフトも繁殖力が高いので
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|     根絶は現実的でない」という方向性も考えられますが……
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|    「じゃあ何でスノードリフトは集団で襲ってこないの?」という
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|    別の疑問が生まれてしまいます……
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \     役者じゃあるまいし、舞台裏で出番待ちをしているというのも
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \   おかしいですよね? ……それはそれで想像するとちょっと
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ  可愛いんですが……
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
516 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:28:36.36 ID:/5kKiC2o
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!   そこで、>>1はこれまで物語の中で挙げてきたような屁理屈で
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i   階層ボスの復活を理由付けることにしたのです……
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|   「『成り上がり』によるスノードリフトの誕生」、「実は部屋全体が
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|   『ケルヌンノス』という1つの大きなシステム」……広げる風呂敷は
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|   大きいほどいいという例ですね
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|



 |.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:|      |.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:| `、.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 |.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:|       |.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:|  _>,.:.:.:|、.:.:.:.:.:.:.|.:.:|
 |.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:| _______ .|.:.| |.:.:.:.:.:.:.|,_レr'''~  `、.:.:| |.:.:.:.:.:.|.:.:|
 |.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   __二=||  .|.:.:.:.:.:|'" |.:ニ二´ェ=、.:| .|.:.:.::.:.:|.:.:リ   世界樹の中に「システム」の存在を想定し、その働きで
 .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|__,,,ュェ-==.|  .|.:.:.:.:|  ケf":":"ォィ:}',.| |.:.:.::.:ト.:.:|'   様々な事柄に説明を付ける……
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|""f::"::":ォィ:}.:   .|.:..:/  ’.ヤャ::::::ノノ :|' .ハ.:.:.:.| 〉.|
. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:| :  =ィ::::::j::}:   | /     f=="ュ'  ハ |.:.:.:レ'..:|   一見すると非常に汎用性が高く納得も得られやすい、
.|.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:ト  ==ニィ    '´          ./'´ィ.:./.:.:..:.|   とてもいい方法に見えるが……実はこれにも穴がある
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:ト',<ニ>                 /_,r'´|/i.:.:.:.:.:|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:|`ヘ,                  /.:.:i.:.:.:':.:i.:.:.:.:/'|
|.:.:.i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|  .` 、       .'~`      /.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:/.:.:|
|.:.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|    ` 、           /.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.:/.:.:.:.:|
517 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:28:42.65 ID:/5kKiC2o
  |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|   これって結局、問題をより大きな問題の中に投げ込んで
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // ヽ==、_|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|   うやむやにしているだけですからね……
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i  「じゃあその『システム』って何なのさ?」という疑問には
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i   答えられない……という意味で、本当の答えには決して
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i   なっていないんです……
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽ:::::::::::::..    ,    .:::::::::::::.. イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、      、       ,' /V::./.:.:.:.:.:|| i
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.           , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       .ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii




         //|    /ゝ/∧          ヽゝ
         \_|    | `´"|           |  \
         /,|    |..   |    ハ      |ヽ∠
         ヽ/     ̄l ̄`  | │  / ハ     |/     でも>>1はその大きな問題を解決可能な答えを
.         /    | イ行心 |/.| /千十j-  |  |       考えついたらしい……
         / /  | | 代.タ    |/xテ云)》| | |  |
.        / イ   | | `ー'     .|i j;;:ノ/|| ;| |  |       「読んで下さっている方全員を納得させる事は
       /. / |    N     ,   ≧' ナ|/ | / _人       不可能ですが、「広げた風呂敷を何とかして
.       | N | |   |:.\   ‐-    ,/∠:.:/::: 弋  ^ヽ   畳みきったな」くらいの感想は持ってもらえる
ー‐-=一< ̄^ |:.|   |ィ-,|\_ _  ィ≦':.:.|.:.:.:.:.:.:.| ゝ\   i  くらいの『答え』を、知恵を絞って考えました」
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.| |  ノ|  |    ´《\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|| |\ヽ一/   と>>1は言っている……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヘ|/| メll  |`ヽ 斗/  `\:.:.:.:.:.:.:|:| |
:::::::::::::::::::::::::::::|::/ ヽ\ヽ  l    /     \::::リ | /        実はそこに至るための伏線も既にいくつかは
:::::::::::ゝ::\::::::|/       |  _/       /::ヽ|/         張っている……これからも張るつもりらしい
ゝ ──‐--┴  厶 ̄ ̄勹ゞ厂⌒´ヽ    /:::::{|
518 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 20:28:49.18 ID:/5kKiC2o
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:..:.:/      i::::i ヾ;:::ト,.:.:.:.:i.:.:.:.:i、.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.::i
.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:;/ _,,ェ===、_i.:.:i  .i..:i '、.:.:;i.::.:.:i i.:.:.:::i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.:.:i.:i
..:.:i.:.:i.:.:.:.:.:;i.:.:.:.:/|.:.,|r'´      'i:::'i  'i;:'i、ヾヲ=ェ,,| i.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i..:.::.::i.i:.:.:.i.:i   「予想や議論でスレが高速化する事を嫌う人もいると
.:.:i.:..:i.:.:.:.:.:i.::.:.::レY;|         'i:.'i  ヾ,, \::i:.:~トi.:.:.:i.:.:.:::.:.::i.:.:.:.::i i.:.::レ   いると思いますので、この件については自分の頭の
.:.:i.:.:ii.:.:.:.:.:i.:.:.:i´ _|;;|-ニニニ,‐、、   ヾ、   .\. ヽ:i:::i .|.:.:.:i.:.:.:..:.:i.::.:.:.:;i i.:.:.:|   中で考えるに留めてスレには書き込まないでくれると
.:.:i.:.:i:i.:.:.:.:i.:.:.:| _,rヲ;|=ニデヌ、 `'    ヽ、 _,,,,>、,_i::| .|.:.::i:.:.:.:.:.::i.:.::::i.:i .i..:.:|   助かります……」という>>1からのお願いの言葉で、
.:.:i.:.i.:i.:.:.:.::i..::レケi},,.}::::::i i::}.         \ンェテニュi;| .|.:.:i.:.:.:.::.::i.:.:.:i..:i i.:.:|   今回の楽屋ネタを〆させていただきます
.:.::i.:i.::i.:.:.:.:i.:.:ト'{ i::::::::::::| i:|.          /{,ノ:::::}レij |:::イ.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:i  i.::/
.:.::'i:i.:.:ト.:.:.:.:ト;| {.i:::::::::::ノ~,;          .{i:::::::i.i:}' |i///.:.:.:.:i.:.:.:.:レ' //
.:.:.:.:i.:.:i\.:.:i 'i, ヾ:::::::::::ソ           {i::::::f~j ,/'./.:.:.:.:/i.:.:::/  /'
.:.:.:.::i.:.:i:.:`i、;i, ' ~'ー'''^゙^           {::::::ソ .'´/.:.:.:/:/.:.:/  '
.:.:.::.::i.:.:i:.:.:| ヽ、...:::::::::::::...           `ー'ュ ./.:/:i.::/.:.:イ
.:.:.::.:.:i.:.:i.:::ト,               ::.> ...::::::.''´"./:.:.:;i;//..:|
.:.:.:.:.:.:i.:.:i.:.:iヽ                   :::::.../;;/ィ´.::.:.:.:|
.:.:.:.:.::.:.:i.:i.:..:i.:`i、         'ー -      ,.イ.:.::.:.:/.:.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.::i.:.:i:i.:.:.:i.:.:| \              , r;'::..:i.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:/



    》y´: : : ∧ハ::.\l\i\:.:.\ /
   //:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.ゝ>
   〃:.:.:.:.∧ |/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\
  《、l:.:.:.:.:.lkvゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|r《    だいたい、物語が完結しなければ伏線の回収も「答え」も何もない……
   |.:.:.:.:.:.l   |:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/     まずは現在鋭意作成中のその19に、お付き合いをよろしく……
    |:.:.:.:.:.:|__.| |:.:.:.:.:.l:.:|\:.:.:.:.:.:.:.|
   イ:.:.:.:.:.:|___. |:.:.:.:/≦_卞:.:.:.|:.|    清浦刹那と桂言葉の楽屋ネタでした……ぶい
   |:.:.:.:. ¨弋.歹タ/|:.:/ ィ.アラァ|:.:/:.:|
   |:.:.:.:.:.:.| 辷ル  /  弋斗l |/::::メ|
   |:.:.:.:.:.:.イ、     '    f⌒iゝ:::::::l ,-、
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  ー‐    | │:::::::./  |
   |j|:.:.:.|::::ハ:::::::> _  ィ´.l │::::./  /
    lヽハ::::| |::_,-メ、__ 人::|  .ゝ:/  /
     ヘ|// |ゝ──‐'`/   ' y ゝ、
   rl l'´{ / |─-  -Y r─‐ 、 /、 /^ 〉
   / | |  ヽ┘     { __,ノ〈 /ヽ リ
  | │|          \   、ヽゝイノ
  |  | |    , _     /| :..ヘ^¨ イ



※その19の投下は早くて金曜の夜、遅くとも土曜の夜には間に合わせます……
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:33:32.48 ID:i/g3MqEo
乙であります。

まあ何もかも設定済みよりいくらか不透明なほうがいいよね
原作でもかなり明かされてないし
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:37:53.10 ID:JkGN1Oko
乙でがんす
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:38:25.54 ID:AzTDHxco
乙です
相変わらず考えてるなぁと感心しきりです。
俺潜ってるときは見た目の趣味PTでずんずん進んでただけだったなww
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:41:57.60 ID:EZ/cCMco
乙乙

予想を黙ってる人は多い
たまに染み出してる人いるけど。俺みたいに
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:49:41.61 ID:YeA..cwo


スノードリフトの成り上がりとかケルヌンノスのシステムとかよく考えついたなと思う
俺ゲームしてるときここまで考えてなかったわ
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 20:58:13.63 ID:ap1fRfMo
>>1乙です。こういう設定四方山話はオレの様な設定厨にたまらない御馳走です。
ちなみに>>1的には、コロトラングルはどういう位置づけなんですか?
モリビトの守り神っていうくらいだから、一品ものっぽい気がしますが。
525 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/02(木) 21:04:20.79 ID:/5kKiC2o
>>521
一応世界樹1は3周して今4周目なんですが(内容の確認がてら、物語作成の裏でチマチマ
進めてます……そろそろやる夫達に追い着かれそうです)、2周目をコンプするくらいまでは
>>1もそんなもんでした。「師匠とメディ子は実は百合百合でデュフフフフ(ry」みたいな感じで。

3周目くらいでキャラ妄想に限界が来て、設定に関する妄想を始めたんですよ……。それが
止まらなくなって、気が付いたらこのスレが立っていました。世界樹への愛の暴走というか、
愛ゆえの暴走というか。

どう見ても頭のおかしい>>1ですが、見捨てずに付き合ってくれると幸いです……本当に。



>>524
作中で語る予定なので現時点ではノーコメントという事で。見せ場がなかったからといって
語らずに済ませたりはしません……そこまでやったらコロちゃんが可哀想すぎるので。
526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:06:42.97 ID:1jzYJX2o
乙、VIPSTARに新メンバーとかないのかなぁ
527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:07:48.43 ID:RNuO8pso
2はやったんだけど、昨日ここ見つけて全部読んでから1がやりたくなってしまった。
ドダメカガで全部アイマスキャラの名前だったww
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:08:06.23 ID:GxQu4/.0
そうだラノベ書こう症候群って奴だなww <妄想が止まらなくなって気づいたら

世界樹はもちろん、昔からのwizフリークとかには
オリジナル設定書き溜めた黒歴史ノートが押入れにある人も多いはず
529 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:08:50.60 ID:on1qv9ko
自分も漫画のキャラで統一してたなあ
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:16:26.12 ID:2138rtwo
名前ランダムで決定できるようにして欲しいわwwwwww
毎回名前考えるのつらいんだよwwwwwwwwww
カナリアは必ず登録されますけどね!
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:18:54.59 ID:i/g3MqEo
すばやいな、さすがカナリアン

勿論ブロントは毎回入力済みだぜ!
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:20:10.11 ID:YeA..cwo
キャラ萌え

同人誌ウマー

あのね最高!

やっぱりゲームおもしれー!

やばいこの世界観やばい

やっぱり、カスメとブシドーは俺の嫁

最初に戻る

これの繰り返しだわ
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:27:24.03 ID:RNuO8pso
カスメの睡眠とガンナーの掃射にはお世話になりました。
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:31:53.00 ID:3LyZQ7Qo
あのね8にはお世話になりました。
535 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 21:54:36.24 ID:fX1rnes0
フォレストウルフという種の群れのリーダーが、スノードリフトと呼ばれる。
これでいいんじゃね?
自然界には、群れのリーダーになると途端に身体も変化する種っているし。
昆虫とかは体の構造から変化するし、哺乳類には、群れのリーダーだけが生殖能力を有し、
それ以外の雄は生殖能力が弱体化するなんて動物もいます。

この説明ならクイーンアントもオーケー。
問題はコロちゃんとか、まだ出てきてない第四階層のボスとか。
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:08:11.69 ID:Bd63YtIo
♀から♂になっちゃう生物もいるくらいだしな
完全変態っていうのもあるしな
537 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:17:06.83 ID:.nK0wwko
ライオンのオスは、戦闘経験を積んで自分の強さに自信を持つと、金色のタテガミが黒く染まり始めるそうです。
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:19:46.20 ID:mS8k6s2o
どっかの記事に自分のクローンを生み出す虫がいると書いていたな
こんなときに限ってソースがでてこない
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:20:11.39 ID:EZ/cCMco
完全変態と言われても武装錬金のパピ☆ヨンを思い出してしまう
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:20:54.84 ID:dRDiM9Mo
2の理屈採用するのかとも思った。
541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:25:47.12 ID:w5s3ZAwo
虫ってーとミツバチかな。
単為生殖するだけなら微生物には一杯いるけど
542 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:27:34.20 ID:ap1fRfMo
>>529
俺はクトゥルフネタで統一してた。
アザリンとかリルムとかイヴとかメルとか一見普通っぽい名前で。
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:38:40.20 ID:ypEsFmco
アブラムシなんかは、メスだけで単位生殖するね。
544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:40:57.46 ID:frVC0jAo
おまいら言葉様のお言葉を聞いてなかったのか
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:49:27.56 ID:rZnOX.co
>>542
アザリンと言えばタイラー!
タイラーと言えばアザリン!

俺は富士見書房版しか認めないぃぃぃぃぃぃ!
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:52:28.81 ID:O4fiBbQo
>>545
俺もだ

パツキン美系のタイラー?
ありえん
547 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:53:01.58 ID:YNGGog2o
個人的にはアニメ版はあり
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:54:57.50 ID:Ovs6zTQ0
俺はARIAと同じく最初の字が「ア」縛りで名付けてた。
アルファベットに直してしまうとAだけじゃなくてEとかIとか混じるのは御愛嬌だが。
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:06:56.03 ID:5712EvIo
レンジャーならレで始まる名前、アルケミストならアで始まる名前にしてた
550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:11:42.94 ID:5DsTn460
ナナドラのハントマン達を世界樹に放り込んでみたい
微妙にスキル構成とか似通ってるし結構いけるんじゃね
ルシェかわいいよルシェ
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:11:43.54 ID:.FvIb9Ao
……ドクマにムラオサ、メディックにアカチンキとか付けてる
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:13:20.51 ID:Bd63YtIo
なぜかおっさんパラディンにまつかたと名づけていた
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:20:54.59 ID:wCwI/cQo
おっさんパラディン・・・ひるあんどん
白髪カスメ男・・・ねるぞう
採集用レンジャー・・・へべれけ

われながらねーみんぐせんすがくるっとる
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 23:29:29.91 ID:fX1rnes0
最初にプレイしたときは、コリアンダーとかサフランとかチコリとかキャラウェイとか
マレインとかクミンとかだった。
声優陣が豪華だったよなあ。
555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:31:22.91 ID:dRDiM9Mo
愛を惜しみなく奪い合わせる気か。
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:48:56.80 ID:M0ljuaoo
マンダー坊やはどこですか?
557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 00:40:38.10 ID:aPXcgGMo
2で二週目やってるが禁書メンバーでやってる
パラディンの属性無効化って幻想殺しじゃね?って発想から全ては始まった
558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 00:49:56.84 ID:JICIb/s0
>>557
こうですね、わかります

そげぶさん=♂パラ
ビリビリ=♀アルケ
10万3千冊なんだよ=♀メディ
おっぱい=♀ブシドー
ロリ教師=バード?
青髪ピアス=?
14歳 or 影薄い準ヒロイン=カスメ
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 00:54:17.92 ID:aRlXO/o0
>>558
ねーちんがブシドーは武器的には理解できるが
一番大事な部分?がサラシしか似てないので同意できない
3時間hageられなければ
ねーちんの ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!はおれのもの
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 00:56:54.29 ID:6etMRvY0
>>558
ビリビリはレンジャー(戦闘系)で、アルケミは煙草のにーちゃんじゃね?
561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 01:02:06.82 ID:n3ZgiMgo
べーかー氏のblogで紹介されてたのからようやく追いついた
支援絵がnagamochi以外軒並み消えてて涙目だけど1乙!
1stキャラ&リーダーがレンジャーで採取取ってた俺歓喜
562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 01:02:14.99 ID:b4AZooQo
にゃーとかダークハンターっぽいな
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 01:04:20.07 ID:CUhSJxoo
>>559
お前はここでhageてゆけ
564 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 01:09:13.24 ID:aRlXO/o0
10分間の幻想だったorz
565 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 01:51:20.68 ID:Vw5NNg2o
今1スレからのんびり読んでるぜ
レンジャー、メディック、ソードマン、パラディン、アルケミストとはなんという俺のパーティ・・・
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 01:53:10.17 ID:1n2GNgDO
FFT関係の名前で固めたのは俺だけじゃないはずと信じている

特にパラ師匠の名前アグリアスにしたあたり
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 02:40:29.90 ID:QvJ6K66o
>>545
アザリンならオススメは「エンジェルフォイゾン」だな。
あとは最近ニャル子が奮闘中。
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 03:16:54.44 ID:.fu6WJko
俺はなんとなくすばせかにした
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 06:17:33.27 ID:LujoUPko
このシナリオでの一番のズレは執政院の長の威厳があまりにもない事な気がするなww
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 08:35:36.41 ID:2PrTgt6o
>>565
俺のっていうかそれ公式推奨パーティだから珍しいもんでもねぇぞwwwwww
ドラクエ3で言えば ゆ せ そ ま みたいなもんだ
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 09:47:37.46 ID:q047hYDO
世界樹欲しいと思いDSを引っ張り出して世界樹を買おうと息巻いてたら何故かDSが物故割れてた……
仕方が無いからととモノ2買ってきたが難し過ぎワロタ

DS買い換えるか……
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 10:52:49.27 ID:75VHLJ.o
任天堂の修理部門は優秀だがら今すぐやりたいということでなければ修理がお勧め
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 12:29:54.61 ID:qlCudcQo
原作やろうか迷ってるが
これ見終わったあとに2買ってやればいいことに気がついた
PSPとモンハンの組み合わせで買うんじゃなかったぜorz
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 13:13:13.99 ID:SVC/L66o
PSPならととモノという選択肢もあるが……
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 13:14:37.29 ID:mOcSRbgo
>>571
モノ2はなんかかなり特殊化してしまってるので序盤が鬼難易度らしいな。
中盤に入ると普通にWIZ化するようだがww

モノ1も序盤がつらかったなあ・・・
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 13:24:11.09 ID:16jZBEMo
女ドワーフの声が男になっている不具合があるという話のモノか……
世界樹1もエルミナージュも売切れだし、こっち買っちゃうか
577 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 13:29:08.68 ID:SVC/L66o
モノ2の序盤て鬼か?
プレイしてるけどそこまでクロウした覚えないんだが……始めてすぐに中古ジャージに気づいたからかな
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 13:37:55.38 ID:mOcSRbgo
>>576
Best版だと色々直ってるらしい。

>>577
そこは逆だ。
中古ジャージに気づかなかったら?と考えるんだ。

まあモノ1のアレっぷりも泣いたがな(序盤の金の入らなさがしゃれにならん。司祭必須)
他の学園とかかわり始める中盤に入るとさほど困らなくなるんだが・・・
そういやそろそろ僧侶と魔法使いがレベル22だな。転職考えんと。

579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 14:35:15.26 ID:XJW0BQ.0
このスレは本当にスレチな話する奴が多いですね
580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 17:55:44.05 ID:kSMEJ9Io
秋葉ヨドバシに、ネットPC見に行ったんだけどね。
売り場には、販売員が大量にうろうろしているんだよね。
行きの電車で世界樹プレイしていたもんだから、FOEを連想して…。
どうやって、目当てのPCをさわりに行こうかと…
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 18:49:37.26 ID:pyaIJy2o
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1246197613/298-300

>>385と同じスレから。
やっぱ同じ人なのかね
582 :「腐ってやがる…早過ぎたんだ」 [sage]:2009/07/03(金) 21:13:34.25 ID:pi91JG2o
かな
583 :「中に誰もいないですよ? 」 [sage]:2009/07/03(金) 22:02:10.52 ID:.sr/dN6o
>>582
これナウシカじゃね?
584 :「そして、あなたが守った街・・ 」 [sage]:2009/07/03(金) 22:04:02.01 ID:rhrmBwoo
ていうか、名前のところのコレなに?
585 :「碇君の匂いがする」 [sage]:2009/07/03(金) 22:07:41.31 ID:pyaIJy2o
>>584
ヒント:金曜ロードショー
586 :「やかましい!俺のケツをなめろ!!」 [sage]:2009/07/03(金) 22:07:56.89 ID:z013alAo
エヴァ仕様かと思いきや
587 :「肉、嫌いだもの。 」 [sage]:2009/07/03(金) 22:09:19.11 ID:XEYEyEUo
きっと愛さ
588 :「私には他になにもないもの。」 [sage]:2009/07/03(金) 22:12:52.59 ID:XxRR/GI0
さて、このスレに影響されて禁書目録に手を出してしまったわけだが。

・・・なぜ?(自問
589 :「人間というものを美しいと思うなら権力もまた美しい 」 [sage]:2009/07/03(金) 22:16:09.42 ID:g3APuPA0
エヴァに関係ないのも結構あるなww
590 :「パターン青」 [sage]:2009/07/03(金) 22:27:57.15 ID:3/TKZkMo
あなたがエヴァっぽいと思ったものがエヴァです
591 :「人は思い出を忘れることで生きてゆける 」 [sage]:2009/07/03(金) 22:32:05.28 ID:g/yemXco
使途です!
592 :「何を願うの?」 [sage]:2009/07/03(金) 22:32:42.93 ID:g3APuPA0
>>591
残念、使徒でした
593 :「くそっ!止まれよ、止まれ、止まれ、止まれ止まれ止まれ止まれぇっ!」 [sage]:2009/07/03(金) 22:34:32.04 ID:pyaIJy2o
シンジのセリフじゃなかったら俺シンクロ率400%状態でLCL排水
594 :「肉、嫌いだもの。 」 [sage]:2009/07/03(金) 22:37:27.01 ID:g/yemXco
時よ、止まれ!ザ・
595 :「生と死は当価値なんだよ」 [sage]:2009/07/03(金) 22:50:43.79 ID:WB8nWZIo
名前がEVE仕様
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246626629/


テストはこちらで。
596 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 23:14:18.40 ID:aPXcgGMo
>>558
ビリビリ=ガンナー
食費=カスメ
■■=ドクトル
なんだ

ビリビリのチャージサンダーをレンジャーのクロコで支援すると楽しい
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 23:41:25.74 ID:A4Zy8Qko
なんのイベントだこれはww
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 01:26:26.03 ID:oQM5k2Uo
朝起きたら次の話が貼り終わっている
そんな夢を見ながら、おやすみ〜
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 15:00:18.30 ID:bocVQjgo
中古でTを買ってきてみたが前の持ち主のパーティーは女の子ばっかりだ
600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 15:15:58.58 ID:DlOlNTwo
>>599
女の子に見えるほうのグラというだけで、設定的には「ぼ、ぼくオトコの子だよ…?」
かも知れないじゃないか。
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 15:21:21.85 ID:PSZ3I3wo
ソードマン 赤♀を男だと思っていたあの頃・・・
バード♂はいまだに女だと思っている
602 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:14:56.71 ID:lFgTsGgo
設定資料集のラフ絵の金鳥がイケメン兄ちゃんでびっくりした
603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 18:05:09.89 ID:fldvrw2o
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org199706.gif.html

自作じゃないが。
綺麗なお花畑で、ゆっくりしていってね!

綺麗なお花畑で、ゆっくりし      ね!
604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 18:31:19.06 ID:Fd.579g0
>603
これはマジで[ピーーー]るwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwww
605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 20:30:23.38 ID:jvVsrtwo
>>603
ゆっくり寝るよ
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/04(土) 20:38:15.90 ID:sStUIoc0
とりあえずもし世界樹にゆっくりがいたら1万で捕獲クエストを頼もう。
えっ?何をするかって?君たちならわかるだろ。
607 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 20:43:36.68 ID:jvVsrtwo
わかるよ、座布団やクッションにするんだよな
608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 20:54:28.16 ID:st11Stoo
疲れて家に帰ってきた時
ゆっくりしていってね!
って出迎えてもらうんだろ
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 20:58:06.84 ID:OkJjmXco
うーん、世界樹の迷宮再プレイしてみて思ったけど、FOEとか絶滅するまで狩り尽くすってやっぱり無理なんじゃなかろうか。
そもそも迷宮と銘打ってるけど基本は森で、ゲームシステム的に壁になってる部分も「人の入り込めない森」なんだよね。
ゲーム中にプレイヤーが歩き回る部分の外側にも森自体は広がってるわけで。

「人が入ってこれる場所」に居る奴を倒してしばらくすると、人の入れない場所から同じ種類のが再びやってくるって感じ。
610 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 21:07:28.56 ID:P7SGALUo
その19作成中……日付が変わるくらいまでには、何とか投下したいです。



>>609
それでもやっぱり「いつかは」絶滅させられます……人が入れないというなら
入っていけばいい。道は切り拓けばいいし、立ちはだかる魔物は倒せばいい。
べらぼうに手間がかかるから世界樹の世界では誰もやらないというだけで、
決して「不可能」ではないのです。

現実の世界では、今みたいに文明が発達する以前にも多くの動植物が人間の
手によって絶滅に追い込まれています。それと同じ事が樹海でも起きうる……
要はそれだけの事です。
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:07:40.96 ID:N3sugJUo
縄張り的な感じか
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:14:49.24 ID:dBE8w5g0
B8Fのモンスターを食い尽くさんとするやる夫たちの脅威は去った……。
しかしいつの日にかきっと第二・第三のやる夫が現れることだろう。
その来るべき絶滅の危機に備え、我々は樹海のモンスターを保護しなければなら……アレ?
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:23:36.78 ID:iAUeOu2o
世界樹に火を放ったら、それはそれは凄まじいことになるんだろうな
614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:26:28.89 ID:T8vJlYUo
あり得ないことだが仮に燃え尽きたらエトリアの街は迷宮失って破滅だなww
615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:27:36.81 ID:k5Qwnv60
>>613
なのはとエドと長門とあと一人、地形が変わるくらい炎の術式打ちまくってなかった?
616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:32:06.09 ID:qwjy8NUo
1の世界樹は下に降りる迷宮だから、
1層で火を放つ
→表層とエトリアだけ燃える。
5層で火を放つ
→世界樹の大半とエトリアが燃えて、パーティーは○○に置き去り。
どっちにしろ酷いな。
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:37:38.35 ID:IK1LaWgo
>>615
赤玉石の時かww
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:38:38.15 ID:2y9PRmoo
階層ごとに景色が違うってことは、
世界樹の中は階層ごとに異次元空間につながっている
っという仮説もできるよな
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:51:35.13 ID:IYgEasoo
ぞろぞろ連れ立って階段を降りている以上
ワープしたらさすがに分かるんじゃないか?

先頭のやる夫が消えた! 罠だ、それ以上進むな!
ってことになると思うぞ、多分ww
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:58:04.31 ID:cfBEonQo
* おおっと テレポーター *
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:59:45.40 ID:iAUeOu2o
* 樹の中にいる *
622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:02:08.72 ID:fldvrw2o
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org200548.jpg.html
>>613

昔、世界樹WIKIのお絵かき掲示板にあったやつだけど。
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:03:18.11 ID:rrqHVxgo
>>622
なんかツボに入ったww
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:26:07.68 ID:OkJjmXco
>>610
そもそも世界樹って切り拓けるのか、切り拓けたとして、即座に再生するんじゃないか、とかそう言う疑問も。
人の手で云々で言ったら世界樹はある意味で切り拓く側を越える○○なんだし。
世界樹を超える力を踏み込む側が得ない限りは難しいんじゃない?

まあ、それでも可能か不可能化でいえば、いつかは切り拓いて絶滅させることは可能って事になるのか。
100年かかろうが1000年かかろうが可能には違いないし、この点では俺の方が間違ってたな。

>>613-616
世界樹の中には普通に火を吹く生き物が生息してるんで、滅多な事では燃えない、
燃えてもすぐ鎮火・再生する仕組みになってるんじゃないかと。
625 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/04(土) 22:34:26.83 ID:vXDMMqI0
第三階層とか第五階層は燃やすのかなり無理じゃね
第二階層はどうも湿度高そうだし
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:39:48.00 ID:oQM5k2Uo
生木は簡単には燃えないしね
627 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 22:49:50.10 ID:P7SGALUo
>>624
そうですね……何にせよとんでもない手間がかかるのは間違いないって事で、1つ。




そしてたった今その19が完成しました。誤字脱字の最終チェックをして、PCをいったん
再起動して……そうですね、23時から投下を開始します。

147レス予定、1分間隔くらいで投下します。
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:53:00.45 ID:bs83LT6o
>>627
なにい!
これからかよ!

落ち着いて見れるようにウンコしてくるわ
629 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:53:03.93 ID:iAUeOu2o
>>626

確かに簡単には燃えないけど、森林火災や山火事は存在するんだから、
やっぱそれなりの火勢になれば生木も関係なく燃える
まあどっかんどっかん火を使っていても平気だし氷付けのフロアとかもあるしで簡単にはいかないとは想うけど
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/04(土) 22:53:59.38 ID:Jb/shNs0
このスレを検索しようと思ってもなんかhage6回目のほうしか出てこない。なんでだろ。

そして初のリアル遭遇にwwktk

631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:55:26.37 ID:SpD9TlMo
ええええ!?
いきなり投下開始だとおおお!?
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:56:16.84 ID:cfBEonQo
リアル遭遇きたこれ
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:56:34.40 ID:jvVsrtwo
先日一日で一気読みして初のリアル遭遇、楽しみすぎる
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:57:34.38 ID:yKjaFlwo
単純計算で2時間半、途中で寝落ちるな…ww
635 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:00:27.20 ID:P7SGALUo
【これまでのあらすじ】

         ____
       /      \  カタカタ
      /  ─    ─\     「やる夫達が第四階層に足を踏み入れるようです」……っと
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/  | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


           「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その19」
636 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:00:53.07 ID:P7SGALUo

【樹海B11F】

         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !    さあ、今日から第三階層の探索を始めるわよ?
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-− 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /



   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::     ワイバーン討伐のせいでだいぶ後れを取った……
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::     ここは一気に先に進みたいところ
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
637 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:01:23.06 ID:P7SGALUo

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|    幸いというか何というか……ワイバーン討伐に
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|    注力していたおかげで経験なら人並み以上に
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    積んでいますからね、我々は
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l   ケルヌンノスも執政院から聞いていたほどの
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!   脅威ではありませんでした
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',   第二階層でLv40オーバーなんて冒険者は
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i   向こうさんも想定外だったんだろうさ
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!   ケルヌンノスが弱かったというより、俺達が
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|    強すぎたんだ
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ          /ノ
              ∨\  ´  ̄  / ′
             /i{  \.   /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
638 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:01:49.41 ID:P7SGALUo

        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |    それにしても……私達の遭ったケルヌンノスって
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |    何だったんでしょうね?
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/     とても大きな人影みたいでしたけど……
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー.
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',




                      .......::::::::::::::::::::::.........
          .......:::::::::....  ..:::::::::::'''''''         ''''':::...:::::.......
         :::::     ::.::::'''     ................................     ::::::
         ::::           :::::'''''        '''::::::::::.........:::
        :::::         ......::::::::
       ::::::         :::
      :::  ..:'       :::
     ::::  ::::       ::
     ::  :: ::      :::
    :::  ::.. :::      ::
     :::  :::..::     :::

[ ハルヒ達の遭遇したケルヌンノス:神人 ]
639 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:02:33.81 ID:P7SGALUo

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |   なーんかボンヤリしてるって言うか、はっきりしない
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |   やつだったわよね……
    |:.7 /トr|: : : :」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |   一応攻撃は通ったし、倒せたからいいけどさ!
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶    まあ、既に倒した相手の事をいつまでも
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ    考えていても仕方ない!
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ     先に進むぞ、ハルヒ!
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
640 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:03:24.08 ID:P7SGALUo

【同時刻 樹海B16F】

:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ     ろ::::  :::::::        WwwW'":::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y   ろ ≦::: :::iiiiwwiiiiiiiw;;;;;;:::::::......  ゝiiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z   ゝ::::::::`Ww、iiii\`WiiiiiWWW;;;;;;;::::き:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw   ミ:;;;;: iiWwiiiiiiWwili: lノノリリリiiiiiWk'^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww   w`'^`-|i: :iiレ' .|i: l川|wW-'^"`  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW  WW  .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|    |:|   .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^        |i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^
  |川 :i|  |川 ''"'''''           !|i: :ii|  |i: l川|`~^~^ !|川 :i|  |川 ''"'''''
  |川 :i| `~~~^.           .  wi゙|i: :ii|  |i: l川| |レ ' .  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll        ._    .    `~~~^ !i: l川| .||   |川 :i|ww ll        ._
WWWiii||wW ヽ!l/                  |i: ll川|ii||/WWWiii|W ヽ!l/
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||
                          ,,,,,,,
  ,,,...                Wiii||wW             """,,,,,



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   乾いた空気、立ち並ぶ木々……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ   薄暗くて湿っていた第三階層とは大違いですね……
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
641 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:04:34.81 ID:P7SGALUo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',    木も枯れ木みたいな感じでほとんど
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',   緑の部分がないの……
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',





                   / ̄ ̄\    本当に枯れているわけじゃないみたいだけどな……
                  /   _ノ  \   乾燥した環境に適応して、表面が岩みたいに固く
                 (●)(● ) U│  なっているんだろ……
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
642 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:05:12.44 ID:P7SGALUo

         ____
       /   u \     それにしても暑いお……メタボのやる夫にはちょっと
      /  /    \\   厳しい環境だお……
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |   第二階層みたいに蒸し暑くはないからじっとしている
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |   だけならそんなにきつくないけど、動くと一気に体に
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |   負担がかかりそうなんだよ……
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   汗もすぐに蒸発しちゃうから熱中症に気を付けないと
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |   危険かも! 水分の補給はきちんとしてね、みんな!
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:06:26.41 ID:cfBEonQo
いきなりアレ、無いよな?流石に・・・
644 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:06:45.15 ID:P7SGALUo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ   「パーソク」の方々もまだこのフロアのどこかに
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   いるのでしょうね……
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\     当然そうだろ……同じ日に探索を再開したんだ、いくらあいつらでも
. |   (__ノ ̄   \    まだB17Fには着いていないだろうさ
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
645 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:07:23.08 ID:P7SGALUo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【数日前 執政院ラーダ 控えの間】

       ____
    /     \
   /  ─    ─\    探索の再開……ですかお?
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            _, 、- ーiiiiヽ-,,、_
         -=ニ゛|||||||||||i''-''ー、ヾ||!'
           ''三|||||||||ζ  、 _ ` i'´
          `ニ||i゙ ヾ` '~lll` (    ああ、そうだ……7日間も待たせておいてなんだが、結局出た結論は
            `'||、_ ;       _ _)   「更なる調査が必要である」だけだ……君達にはこれまで通り探索を
            'レ' ゙、.   -―-|     続けてほしい
               人. ` 、   /
            _,/(  `' 、 _゙T
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
646 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:08:05.74 ID:P7SGALUo

       ___
      /     \     まあ、これ以上の探索を禁止されるよりはマシですけどね……
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ  しかし、私達が止められないという事は「古き盟約」の存在は
   |  u   ___`___    |  我々人間の側では確認できなかったと、そういう事ですか?
   ヽ、    `ー '´  /



               、‘li;,, `||i;;;|li;;.,,'i;
               `''l,!l|||li;||||||||||i;;|||i;,
               ''i;,!!|l||||||||||||||||||||||li;,.
                '||ll!''!||||''''|!'i||||||||||||i;;      僕達だって7日もの間、ただいたずらに議論を弄んでいた
                 /|σ'.!''' _ `´`!||||||<      わけじゃない……それこそ執政院の人員を総出で資料を
              _,/'-'〉'    ヽ   /''       あさったが、そんな盟約の存在は確認できなかったんだ
             /l`ヽ、.i    `''`'’;-'
       ____,,,,,;;;<;;;;;;;ヽ  ヽ  、. ___,.../          やる夫君とできる夫君の報告にあったモリビトの長の言を
   ,;;;;'::-::::、:;;;:::::::::::l::::::::::::i_  `、.....ィ´、_           信じるなら、「古き盟約」が交わされたのはエトリアの街が
   /;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::-::、_::'::::ト 、_ l::::::,!_:::、::::、___        興るよりも遥かに昔の話だ……資料が残っていないのも
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::l::::::::::::::<:::::::::::ヽ`'`l::::、i:`<_:::::::i:ヽ       ある意味当然の結果だったわけだけどね
  |;;;;;;;;;;;;:;:;:;:::::::|::::::::::::::::::\::::::::::::、 |:::::'|:::゚::〉:::::::l:::i
,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::ヽ::::::l::::ノ::::::::::l:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::、:::|::/::::::::::::l::::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::y:/::-―:::、i::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::>ノ:::::::::::::::::l::::l
647 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:09:17.39 ID:P7SGALUo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     確かに、記録が残っていない以上「古き盟約? そんなの関係ねぇ」で
/    (●)  (●) \   押し通すのもありといえばありですお……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    でも本当にいいんですかお? このまま探索を進めれば間違いなく
(  \ / _ノ |  |     やる夫達はモリビト達と衝突しますお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           ____
         /     \
       / \   / \    やる夫さんの言うとおりです……このままではモリビト達との
      /  (●)  (●)  \   戦闘は避けられません 私達から積極的に彼らを襲う事は
     |        ´      |   しないつもりですが、降りかかる火の粉を払うくらいは許して
     \      ⌒     /   いただかないとどうにもなりませんよ?




     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´ -、   U     /
        `)ll| (`Y´     二`ヽ、_    |
       /lll`l`-| U   ( |;;lll|   '´,イ    うむ……それについてなのだが……
     ,-'´/|`ヽ-┐     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |            l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
┌‐┴───┐ ヽ、  `ヽ、     人
│ ナルホド |   `ヽ、  `>┬イ  `、
└───‐─┘
648 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:10:21.70 ID:P7SGALUo

            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ    そこから先は麻呂が直々に説明するでおじゃるよ、
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.▽、..:  ヾ彡〃//     ナルホド……
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /



          `ニー--、,.,.,.,._
          `ニ二ー-、ミミ、,.、,`ヽ__
          `ニ二ー-ミr'"  `^i'Z /_
           ヾミfa`i  `ォ,、,.,ノ'   /    お、長!? 何故こちらに?
             レ' > u ゙ー _!     \
         _ ,.イ ゝ、 (ニ=/   ヽ ̄
   ,. -‐''" ̄..:::::;;;;|ヽ`ー-、` ァ<
   f::::::::::::;;;;;;ヽ;;;;;;;;t;;;;ヽ   フヽ ゙t-、..__
   |:::::::::::;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;>ヽノ 〉-、|\:::::|ヽ
  .|:::::::::;;;;;;;;;;;;レ;;;;;;;;;;\;:::ヽ |  ||。<;;;;;|::::|
  |::::::::::;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;ヾ  l /;;;;;;;|::::!
  |::::::::::;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ//;;;;;__ |;:::|
649 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:11:55.73 ID:P7SGALUo

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、    ほほ……書類仕事にちと飽きての、何となくブラブラ
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',    していたらナルホド達の声が聞こえたのでおじゃる
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /     いつもいつもナルホドにばかり苦労をかけるというのも
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /      悪いでおじゃるしのう……と言うより、たまには麻呂も
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /      冒険者と話がしたいのでおじゃるよ
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /



                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!    いえ、僕の苦労を云々と言うならむしろサボらずに
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ     きちんと書類を片付けてほしいのですが……
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u    (本当にもう、このお方は……)
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
650 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:12:31.00 ID:P7SGALUo

    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi   で、「パーソク」のできる夫に「VIP☆STAR」のやる夫でおじゃったな……
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/   久しいの、両人とも……壮健でおじゃったか?
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、


       ____
     /⌒  ⌒\     シシシシシッ お久しぶりですお、麻呂さん! 見てのとおり、やる夫は
   /( >)  (<)\    いつも元気ですお! 麻呂さんもお元気そうで何よりですお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


          ____
        /     \      (長に対してもこんなにフランクなんですか、やる夫さんは……)
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \   どうも……お久しぶりです、長 それで、ナルホドさんのお話の
    |      __´___      |   続きというのは?
    \     `ー'´     /
651 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:13:29.61 ID:P7SGALUo

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,     おお、それでおじゃるよ……お主達はつまり、モリビトとの
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i     衝突を懸念しているのでおじゃるな?
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i     執政院としては現状、無理にモリビトと敵対する事はないと
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i     考えているのでおじゃる……そも、モリビトがどの程度まで
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i     人間を本気で排除しようとしてくるかも不明でおじゃるしの
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /      だからこその「探索続行」なのでおじゃる……足を止めない
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /       お主達冒険者に対してモリビトがどのような対応をするか?
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /        言葉は悪いが、「パーソク」と「VIP☆STAR」には実験台と
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ         なってほしいのでおじゃるよ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      要は「とりあえず先に進んでみろ、トラブルが起きたら現場の判断で
     / .イ '(●)  .(●)\    どうにかしておk」って事ですかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
652 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:14:21.26 ID:P7SGALUo

       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i    やる夫は話が早くて助かるでおじゃるよ……その通りでおじゃる
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ   ただ、どんな事が起きたにせよ報告はきちんと頼むでおじゃるよ?
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |   麻呂達はそれを元にして最終的な方針を決定するでおじゃる
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ    あまりにモリビトの抵抗が熾烈でおじゃったら樹海の探索を止める
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|     事も検討するでおじゃるし、逆にそれほどでもないようなら探索を
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi     制限してモリビトとの融和の道を探るかもしれないでおじゃる
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /     そしてもちろん……樹海探索の為にモリビトを殲滅するという道も
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /      当然考えられるでおじゃる
            ヾ,      '     : :     ', , /、
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\




          ____
        /     \      モリビトの殲滅、ですか……執政院はそこまでの強攻策も
      /        \     視野に入れているのですね……
     /  \    /  \
    |    (●)   (●) U |   (頼もしいと見るべきか、恐ろしいと見るべきか……)
    \      ´     /
    /     ⌒     \
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:15:06.23 ID:N3sugJUo
しかし他所のやる夫に比べると随分まともな対応だなww
654 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:15:25.08 ID:P7SGALUo

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    …………
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   (モリビトの殲滅……やる夫はそこまではしたくないお……)
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



           ,,;;ニ''||lllllliiii;;;;;,,,,,_
           -''iii||||||||||||||||||||llli;;,,,_
           `'''iil||||!!l|||(''''i"'7''l||||<
             '||'δ|!' -_、  ´ノ
             lll〉キ   !iil!`' ノ          ……そんなに深刻な顔をしなくても大丈夫だよ、やる夫君
            _/  !   、_ 、 _,l           我々だってそんなに非情な決定を下したくはないさ 長は
         _,,,,;;;;;( ` 、_` 、  `メ             あくまで可能性を口にされただけだ ですよね、長?
   ,,;';;;::::、::::;;;;;;;;;;l;;;;;;;;ヽ  ` 、ニトく
_,,,,;;';;;;;;;;;;;;;:::、::::::::::'::、;;;;;;;`>  /::::〉;ヽ、__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::l::::::::::::::, -'  `:、`'':::l''トミ〉::::`、:ヽ
;;;;;;;;::::::;;;;;;;;::::::|::::::::::::`::、_:::::::::::、l::::l )::o〉::::::、::`、_
;;;;;;;;;;::::::::::::::::;ノ;;;;;::::::::::::::::::-、:::::ヽ::::y:::l::::::::::l;;;;::::;;、_
;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::`::_::::、:::|:/::::::::::::l;;;;;;;;::::`,_
;;;;メ;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;、V/::::::::::::;;|;;;;;;;;::::::::ヽ
;;;;;;;;Z''''''''イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;YO;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;__:::::::ヽ
;;;;;;;;;;;;;、 `''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;l;;;;;|`;;;;;メ;;;::::::::::::l
655 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:16:32.36 ID:P7SGALUo

       i;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐''"ミミ三三三三三三三ニミミミミミミミミミミミヽ
      ',;:;:;ツ'´    ミミ三三三三三三三三ミミミミミミミミミミミi
      〉'r''フ    -ヒミミ三三三三三ィ彡ニ三ミミミミミミミミミミi
      ノ `´       `三三三三ィ彡彡'==''、ミミミミミミミミi
     ,'   ..、,,,_      ミ三ニィ彡彡イ く⌒、 ヽミミミミミミミi    ……まあ、そんな所でおじゃる……
      ヽ、 '´ (゚i,,ゝ、     三彡彡彡"  ''ヾ ヽ ',ミミミミミミi
       )  ;'"       '三彡彡'  /゙' ゙ ) /ヘミミミミi    とにかく、方針を決定するには情報が必要でおじゃる
        /  ヽ '        彡彡シ  , ` ノ ,/ヾミヘヾヘi    細大漏らさず報告を頼むでおじゃるよ、「パーソク」、
     /             彡ィ彡 !、___,,,/ヾ川川川ソ    「VIP☆STAR」?
     /  '`ヽ            彡彡、 ;;ヾ彳´ 川ノ川ノ,ゞ
    ヽ、_,つ '          彡;;ツ ..:::i::   彡ィ川ノ川ゝ
       i               ...::::::::i:   彡'ノ川川ヾ
        |               ..:::::::::::::ノ    彡ィノ川ノゞ
      ヽニ=ァ-        ..:::::::::::::/    ,,r‐;''"..:::::::::
        (´        .::::::::::::::::.  ,   / _, '::::::::::::::::
        `ー、'´ 、    ..:::::::::::::/  /  / ,ィ':::::::::::::::::::::
          ヽ :   ..::::;::::, /:/ /  / /;;;;;;;;;;;:-‐''''"´
          ヽ,,,__.::::ノ:::/// ./  ∠-‐''"´  _,,,, -‐'''"´
              `゙゙"´ ̄i/ , -'"   _,,-‐'""
                 ,!‐'" _, -‐'"
                /  /
               |  /´
               _y'´



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\   了解しましたお……
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /


       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \    了解しました……
  /    (●)  (●) \
  |        '      |
  \      ⌒   /


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
656 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:17:21.13 ID:P7SGALUo

【再び現在 樹海B16F】

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj       まあ、樹海探索の先鋒に立ってしまった以上このような
.        /   . i ト.  ヽ       V !\     実験台めいた扱いも覚悟するべきとは思いますが……
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|   あんまりいい気分じゃないの……責任も重大だし
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
657 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:19:19.12 ID:P7SGALUo

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       | U  ( ー)(ー)   俺達が下手を打ったら即モリビトとの全面戦闘もありえるっていう
          |     (__人__)   事だからな……気を付けなきゃいけないだろ
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>    ただでさえ厄介な地形のせいで探索が滞って
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !    いるのにね……
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
658 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:21:35.24 ID:P7SGALUo

;..;:.,.,:;.:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''    i     ゙゙w;; :: :::: : : ::: : : ::: : : : : : ::: : : : : : : :: :
.;..;:..;..;:.,.,:;.;.:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /         " ;; :: ::::: :: ::: :::: ::: :::: ::: ::::: ::::: ::: :::: ::: :::::
.:;.,;;.;.;..;;..;:.,.,:;.;.;..;;;゙"                '' ;; :: :::: : ::: ::: : ::: : ::: ::: : ::: : ::: : :
:;.:,;.;..;:.,.:. .;.;;; ''             ヽ     "';; :::: :: ::: ::: ::: :: ::: :: :::::: :: ::: :: ::::
:;.:,;.;..:,;.:.;;w''゙           |             ゙;; ::: :: : :: : ::: :: ::: :: : : :: :: :
:;.:,;.;..:,;ii"  /                  \   "w;; :: :  :: ::  ::  : :: :::
:..:;.,;''"          l                   "''、;; :::: :: :: : :: : :::
:;w''                       ヽ        " ;;; :: :::  :: ::  :
ii                     |                " i ;; :::  ::  :
       /                             " l;;;  ::  :::
                  |            ヽ           i;;;;  :::   ::
                                          ''i;;;;;  :::



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     この「流砂」ってやつはどーにかなんねーのかお……
  / -=・=-   -=・=- \   一方通行だらけでうんざりだお……
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


※B16Fはほぼフロア全体が流砂による一方通行で構成されており、非常に
 探索が面倒くさいフロアになっている うっかり間違った流砂に乗っかると
 問答無用で入り口に戻されるコースに連れて行かれてしまうのだ
659 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:23:22.82 ID:P7SGALUo

                   / ̄ ̄\   しかも魔物も結構強いしな……って来たぞ!
                  /   _ノ  \
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



                     t'i,
              , -‐- 、__,  i,'ト=z、_,
 _,,, -‐ ‐‐ ‐ -z-、‐‐'y-、‐- 、,____ i,'!_ __ _ ___ ,,, ,, __ _
          ヽ_,i i i( ノ、_`、`、`''´)‐- , 、 , '; '; '; '; '; '; '; ': :.`)
           ヽヾy'フi,´7` y‐‐<_(ヽ'、,____' ,__ _ ,,、 --ry'´    ゆっくりしていってね!
.           ヽ=ノ i!,l  .ト、ヽイヾ人 :. :. :. :. :._,,.r'ノ
               'i '! .! `ーし大.`斤┬‐←=ニ´=-'
             __,r-、〉i! i     ヾミ、ヽト‐=ニ_'´
         _, -‐‐'´'' ,_,-‐ ! i       `ヾz``ー‐`-''ニ ==、y
      _,.r'´ ''´  ,.-'´ ,r'´-/          `il         /,I
       i_,,y-+‐t''´  ,.r'´.'´/            !i        ,!i´
     ( .i,    ,,.r'´, '´ ,ノ               i.l        ノ,!
       `ゝ'-‐ y'_ ,rv-y'`                i.!         'i.!,__,
      _,〉  ,! i `                  .I!        `´
     '´    l !                      '!、
          i .i                   '´
          ミ、
         ,i'
         ,'
        ,!

           [ デスマンティスが現れた! ]
660 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:24:47.15 ID:P7SGALUo

.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ      B3Fにいたカマキリの亜種ですね……強さはこちらの方が
.     /     l i/ヽ メリ      段違いですが
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉   階層が全く違うとはいえ、F.O.Eよりも強い魔物が雑魚として
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ   普通に徘徊しているとは恐ろしい所です、深層は!
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ



         ___
       /     \     火力を集中して速攻で沈めるお! やらない夫はなのはちゃんと
      /   \ , , /\    組んでチェイスファイア、セイバーさんはシールドスマイトを!
    /    (●)  (●) \  やる夫が牽制するから一気に決めるお! インデックスは反撃を
     |       (__人__)   |  くらった場合に備えて後方で待機だお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
661 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:26:14.10 ID:P7SGALUo

         ,.r:'ニヽ、 `゙ヽ、        ,.r:''´ ,r'',ニ,ヽ、
       /;:'゙  ゙lノl     `ヽ,    /    N´  `ヽ,ヽ
        /:/    .l: !         ゙:、__,:'       l゙:l     ゙、゙:,     ゆっくりしね!
      /:/     l: :!       .○三○     l :l       ゙!l'、
     ;',:l゙       l:: :l        ゞH'K _     .l :l      リ゙ヾ,
     .リ l      .l: : l,    _,r'´>ト':゙'<:_ `ヽ、 .l: :゙、         |
     '       l: :: :l  ,.r':'_,r' l:(::l :):l`ヾ、:゙ヽl::/:リ
              ゙ヾ: l/:/   !゙l : :l':l   \ :l :l'
             ゙=r''´    l:  ; :l      `ー'.
                        l: l :l
                       l: .l: l、
                   /:/Y::/゙!




                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、
               /   \ , , /\   Zト、
             /    (●)  (●) \   Zト、   やらせねーお! 「ダブルショット」!
              |       (__人__)   |    }[}
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,   `ー'´  ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:26:31.40 ID:cfBEonQo
あー、わかるなあ。俺も世界樹1やってたときやる夫と同じ心境だったわ・・・。
663 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:27:12.13 ID:P7SGALUo

        ヒュヒュン!!

        −ニ三 >>━━━━━>

 −ニ三 >>━━━━━>



                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -   ギギンッ!!
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\
                 //                  \



                |             _
         ―――--    |           , '´
       __         l            /
           .二.     |!       /
      _,..ニ..,/:.  .:ヽ- ..」l_    ,/
       /:{:.:  ・  .:ト、l__/`ニ>r<;'        お前からゆっくりしていってね!
        `;ヘ::..   .::,!〉‐r' ⌒ヾ´_} ,>―-、
    -‐' ´.: _ヽ:. .::/L./  /  |> /::.  . .:',
    -‐: :':´: .::〉ヾ/┐ { 二7‐-、L,!:.:.     .:}
      : : : : : :./:.:.:ハ.ヽ /‐ァ l二>' ,ハ:.:.   . ..::/
      : : : : :./:. :.': .:〉.ヽ.7l ,!/ /-_,>-― ' ´
      : : : :/::.:. :. ./ |ヽ 、./,/,r '´
     : : :/:.:.: :/  しヘУ/
     : :/:.: , '      `´
     :/:. /
664 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:29:23.09 ID:P7SGALUo

          ___
         /     \      やっぱりやる夫のへなちょこな矢なんてあっさり防がれたお……
       /   \ , , /\     でも時間は稼いだお! みんな、頼むお!
     /  U (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



        ,. ._-‐- 、                //\\
       /  >´⌒´ ̄ `ヽ.ヽ、       //:::::::::::\\
        /          \ヽ、    //::::::::::::::::::::::::\\         いきます! 「シールド……
       /  .  /    、  ヽヽソ  //;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\\
.      /  / / / ハ  .i l i  !/.ハ <<;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. -- -く`ヽ:::::::::\\
      〃i / / / / !  i i i  !//!〉 \\;;;/     V::::::::::::::::::\\
.       | ! l「Tヽ! i /__ハ-!  .|/ソ 〉  \/´`ヽ、     !:::::::::::::::::::::::\ヘ,
       八トN' t.;;}  レイ;:;r;ト|   | .〉' _,. --<    ヽ   /;;;::::::::::::::::::::::::::`t
      /  ハ ´    ゞ::イ |   !イ<r-- 、    / レ';;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::l!
       /  /! \ ‐-   .リ />'´ ̄ ̄ ̄`\ イ__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::l!
      ,'   / i!   ` ー‐‐</ //         ヽ!  \\;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::l!
      i  i ハ!      rトー'/ / i il /        ト、   \\____:l!
      |   リハ!     |i(( /イ ハヾ 、_____     i ヽー - 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ /ハl       }ー─ '´ \ー─‐'          `ー- 、
                ヽ/´ ̄`ヽ、 >ー--<´ /´、           \
                  iくイ    V      ∨  ヽ`ー- 、      >'´\
               !ハ    ハ      }    ヽ   ヽ、  /   〆\
               ヽj   〈i'/ハ\ ____/ \     〉、  \./   /.   \
665 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:30:09.46 ID:P7SGALUo

           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ    ……スマイト」ぉ!
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V
  |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く
  |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://
  ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|  〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
  ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!
  ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i    i   -'"イ | l!ヾ !::_,..ゝ_    ,.-、_,....,_
   ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/__>r────‐┬┬‐‐T// r=> 、__く//   \
    ヘ::::::::::::::::::::::::/  /        i i   Y ̄`ヽ  r '7 /    / }



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______      ゴガァン!
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
666 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:31:39.93 ID:P7SGALUo

   レイジングハート、火の術式発動! いっけー!

   ヽl   ,、 l/       " Quick charge...complete!! 'Flame shooter' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   トドメだ! チェイス……ファイア!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスファイア発動! ]
667 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:33:36.91 ID:P7SGALUo

                 ゴ
              ,'    オ
              (:'    ォ
              ',  ))   ォ
             }  /(    ォ
           ,' ノし': :ヽ      ォ
         ((,イ: :  :: :V)     ォ
         、ゝ: :   : :(ノ}    ォ
         ヽ: :: :  : :: :/   ォ
           ゝ;:; :;从;ノ   !!



              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
668 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:35:15.95 ID:P7SGALUo

                     l  ./
                     | /
                     l /
                    (i´`O __    ゆっく……
                    /ヽ,,! //i
                    l  ト、// リ
                   / メヽ/ '
                   / / ヽニニニ7i
                          リ
                          ´
                          ズバッ!!
               ,..
           、    / !  / /
             / \ 、/ l/l>/ ./´|
          ./   \/ ./ //   |
         /    ./  /// .__ .l,,_
        _,,/  ./  // ̄    |   `
       ´  ./  //       |
        /  //        |
       ./  /"´         |,,_
         ゙ー'"´             `

         [ デスマンティスを倒した! ]


                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─
                  /  ん‐───ヘ  丶         お疲れ様、みんな……「エリアキュア」!
                   /  //////////∧   丶
                 /  /`ー───_─ヘ.    \
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
669 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:36:12.02 ID:P7SGALUo

                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\
          /\  /  \   ふう……終わっただろ
.         | (●)(●) U│
.         /| (__人__)   .|   全力とは言わないが、それなりにスキルを使って戦わないと
        / ,| ` ⌒´     |   やっぱりきついな……
.    ィ´ /''ヽ      ノ
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    スキルなしで戦おうとすると戦闘に時間がかかって
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    かえって危険ですからね……ある程度まで惜しまず
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     使っていった方が安全です!
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、


※この辺まで来ると雑魚相手にもスキルを使って戦わないとかなりしんどくなってくる
 理由はセイバーの言ったとおり、スキルで攻撃して速攻を心がけないと被ダメージが
 かさんでかえって危険なのだ

 メンバーのTPが温存されていてもメディックのTPばかりがもりもり減っていくのでは
 意味がない……どっちみちメディックのTPが尽きたら街に帰る必要があるのだから
 他のメンバーもどんどんスキルを使っていこう
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:36:32.31 ID:eCL9GAgo
また盾を買い直す羽目になりました……
671 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:36:47.75 ID:P7SGALUo

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     磁軸まで歩いて帰ろうなんて考えねー方がいいお……
     / .イ '(●)  .(●)\   TPが尽きたら「アリアドネの糸」を使って撤退するお!
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \      ケチケチしていちゃダメって事なんだね!
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.    それじゃ、先に進むの!
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/
672 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:37:24.13 ID:P7SGALUo

【樹海B16F奥地】

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    このあたり……採集ポイントがありそうだお! やる夫の勘が
. |   (__ノ ̄    /    そう言っているお!
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                   / ̄ ̄\   だがその前に片付けなきゃいけない敵がいるだろ……
                  /   _ノ  \ F.O.Eだ! 来るぞっ!
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:39:23.05 ID:DlOlNTwo
食の盾かわいいなこんちくしょー
674 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:39:39.01 ID:P7SGALUo

  !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
(::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
 ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
  ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュルシュルシュル……
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..

             [ うごめく毒樹が現れた! ]




      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     木が……動くのですか! 本当に
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|    デタラメですね、樹海の中は!
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
675 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:41:22.02 ID:P7SGALUo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ     一つ目が不気味なの……
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /    何をしてくるのかな?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




         ___
       /     \       敵の出方を待つのは危険だお! こっちから先制をかけるお!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    植物である以上火には強くないはずだお! なのはちゃんと
     |       (__人__)   |    やらない夫は単体術式とチェイスファイアで攻撃だお!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    セイバーさんは念の為に防御陣形を展開してほしいお!
      l_j_j_j と)         i   インデックスは回復に備えて待機! やる夫は弓矢で
       ̄`ヽ        | l    あいつの牽制に回るお!
676 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:42:26.62 ID:P7SGALUo

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、     了解です、やる夫殿! 防御陣形を組みます!
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、   私、やらない夫殿、やる夫殿は前に! 後衛の
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV   姫となのは殿への攻撃を防いで下さい!
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!  お2人もやつの攻撃の正体が判明するまでは
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |  無理に防御せずに回避に専念して下さい! 
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|    後衛の防御に穴が空いたら私がふさぎます!
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄

             [ セイバーは防御陣形を展開した! ]
677 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:43:56.70 ID:P7SGALUo

  !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
(::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
 ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
  ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュルルルルル!!
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..

          [ うごめく毒樹は毒の息を吐いた! ]




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ×)(○)  がっ!?  く、クソ……毒だと!?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   直接攻撃してこないのかよ、こいつ!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

[ やらない夫は毒を受けた! ]
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:44:46.51 ID:DpFMuG.o
コイツか……アレ、なんだろ。思い出したら涙が……
679 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:45:42.75 ID:P7SGALUo

        ,. ._-‐- 、
       /  >´⌒´ ̄ `ヽ.ヽ、
        /          \ヽ、
       /  .  /    、  ヽヽソ
.      /  / / / ハ  .i l i  !/.ハ       ,. -- -く`ヽ    ぬ……ぐっ! 搦め手から攻めてくるとは!
      〃i / / / / !  i i i  !//!〉     /     V    これでは防御陣形など意味がありません!
.       | ! l「Tヽ! i /__ハ-!  .|/ソ 〉    /´`ヽ、     !
       八トN' t.;;}  レイ;:;r;ト|   | .〉' _,. --<    ヽ   /     後ろに下がっていた姫となのは殿まで毒が
      /  ハ ´    ゞ::イ |   !イ<r-- 、    / レ'       届かなかったのは不幸中の幸いですが……
       /  /! \ ‐-   .リ />'´ ̄ ̄ ̄`\ イ__/
      ,'   / i!   ` ー‐‐</ //         ヽ!
      i  i ハ!      rトー'/ / i il /        ト、
      |   リハ!     |i(( /イ ハヾ 、_____     i ヽー - 、

     [ セイバーは毒を受けた! ]



         ____
       /   u \     くっ……読み違えたお! こいつはひたすら状態異常をばら撒くタイプなんだお!
      /  \    /\   F.O.Eはたいてい力押しばかりだからうっかりしてたお! こんなやつもいるんだお!
    /  し (×)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

   [ やる夫は毒を受けた! ]
680 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:46:47.04 ID:P7SGALUo

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |   私が医術防御を発動せずに待機に回って正解だったんだよ!
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   「リフレッシュ」!
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i




 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.    体調が回復するまで休んでいて、みんな!
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:    レイジングハート! 火炎の術式、発動準備!
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/   " All right, master.
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ    'Blaze lancer' set up!! "
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:47:06.72 ID:YXM7oDI0
過去のトラウマが蘇るwwwwwwww
682 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:47:27.40 ID:P7SGALUo

   いっけー!!

   ヽl   ,、 l/    " Quick charge...complete!! 'Blaze lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、     ゴオオオオオオ!!
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) /
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  /
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  /
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ/
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:48:01.51 ID:P1ZHXM6o
こいつ結構酷いよなwwwwww
684 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:48:05.13 ID:P7SGALUo

                                 ,  ヾ、
  !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;(ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、 パチ・・・パチ・・・
(::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....:::  ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
 ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....::::!)ノ'  ノ ,(  `    ´(
  ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュル、シュルルルル!?
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..


         ___
       /     \      インデックス、回復サンキューだお!
      /   \ , , /\
    / U (●)  (●) \   やつに火が着いたお! やっぱりやつは火に弱いんだお!
     |       (__人__)   |   なのはちゃん、引き続き火炎の術式を連射! やらない夫、 
      \      ` ⌒ ´  ,/   体調が戻り次第チェイスで追撃だお!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  セイバーさんもシールドスマイトで攻め手に加わるんだお!
     |            `l ̄     やる夫も弓で攻撃するお! インデックスはリフレッシュを
.      |          |      連発して毒を防ぐお!

                     毒をばら撒く魔物を相手に長期戦をしたらジリ貧確定だお!
                     総攻撃で速攻をかけるしかないお!
685 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:48:49.02 ID:P7SGALUo

           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ    シールドスマイト!
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V
  |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く
  |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://
  ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|  〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
  ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!
  ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i    i   -'"イ | l!ヾ !::_,..ゝ_    ,.-、_,....,_
   ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/__>r────‐┬┬‐‐T// r=> 、__く//   \
    ヘ::::::::::::::::::::::::/  /        i i   Y ̄`ヽ  r '7 /    / }



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______      ゴガァン!
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:49:41.17 ID:dBE8w5go
やる夫のパーティーに搦め手の使い手が少ないのは幸運だった。何しろこいつは……
687 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:50:13.58 ID:P7SGALUo

   レイジングハート、火炎の術式発動! いっけー!

   ヽl   ,、 l/       " Quick charge...complete!! 'Blaze lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   灰になれっ! チェイス……ファイア!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスファイア発動! ]
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:50:28.40 ID:SpD9TlMo
半数はここで挫折するからなあ
カスメとダクハンの天敵だけはある
689 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:50:35.08 ID:P7SGALUo

                 ゴ
              ,'    オ
              (:'    ォ
              ',  ))   ォ
             }  /(    ォ
           ,' ノし': :ヽ      ォ
         ((,イ: :  :: :V)     ォ
         、ゝ: :   : :(ノ}    ォ
         ヽ: :: :  : :: :/   ォ
           ゝ;:; :;从;ノ   !!



              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:52:15.11 ID:P1ZHXM6o
>>688
カスメとダクハンは頭縛りでコイツを完全に封殺できたと思う
691 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:52:21.87 ID:P7SGALUo

                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、     いくらやる夫でもこれだけ的がでかけりゃ外さねーお!
               /   \ , , /\   Zト、    「ダブルショット」!
             /    (●)  (●) \   Zト、
              |       (__人__)   |    }[}
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,   `ー'´   ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)
692 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:54:00.71 ID:P7SGALUo

                 、    )ヽ      (
                    ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
          (       ) `   ( ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
   ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :     ゴオオオオオ・・・
  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
      )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、 (/(_)ヽ )ヽ ;;
      ( (__ノ  `-'  `-' :~〜--〜~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
     ヽ_,)_,,;::- ‐' 〜~ ~  __,_        ` (_(_) ) ( (
       ) ( (  )ヽ、.                 ; ヽ_) )
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::>>━ )>゙゙::;;;:..ヾ|    シュル……ル……
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
             >>━゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..

            [ うごめく毒樹を倒した! ]


          ___
         /     \
       /   \ , , /\   やったお!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
693 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:55:41.98 ID:P7SGALUo

                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─     念の為にもう一度毒を払っておくんだよ! 「リフレッシュ」!
                  /  ん‐───ヘ  丶           そして、「エリアキュアU」! お疲れ様、みんな!
                   /  //////////∧   丶
                 /  /`ー───_─ヘ.    \
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   しかし炎系の術式がすごくよく効くな、この辺の魔物は……
   |      (__人__)   そういう魔物ばかり住んでいるっていう訳でもなさそうだが
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
694 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:56:22.24 ID:P7SGALUo

      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \    きっと空気が乾燥しているから何でもよく燃えるの!
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ   逆に氷系の術式は効果が薄れるかもしれないの!
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   相手だけではなく環境に合わせた攻撃を行なう事も
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   重要なのですね……
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY     ともあれ、F.O.Eは倒れました! 先に進みましょう!
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
695 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:56:47.76 ID:P7SGALUo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   ちょーっと待つお、セイバーさん……やる夫の勘が当たったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  採集ポイント、発見だお!
  |             |
  \              /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   ここは……採掘ポイントだな? いい鉱物が発見できそうだろ
. |     (__人__)   頼むぞ、やる夫
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |   頑張ってね、やる夫さん!
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
696 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:57:25.31 ID:P7SGALUo

            /
          //
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \      ひょお〜!! 採掘! 採掘! 採掘! 採掘!
       \ \    /( J)三(J)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ     今こそやる夫の採集スキルが火を噴くお! 素材を
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \    根こそぎゲットだお!
            \  ヽ   `ー'´   / /
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   いや、根こそぎは取るんじゃねえよ! そんなに取っても
. |     (__人__)   持って帰れないだろうが! ちょっとは自重しろ!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:58:14.65 ID:0gqhA8.o
ああっと!の出番ですね。
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:58:15.63 ID:dBE8w5go
採集マニアのやる夫の本領発揮か……薔薇乙女はちらっと出てきたが、
他のパーティーの採集に関するスタンスやスキル取得状況も興味あるな。
699 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/04(土) 23:58:38.79 ID:P7SGALUo

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \       綺麗な石がいっぱい集まったの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   有用な鉱物が混じっているかどうかはこなた商店で
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   こなたさんに聞いてみないと分かりませんが……
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く    まあ、多分大丈夫でしょう こういう点でやる夫殿の
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   勘が外れたところを見た事がありません
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
700 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:00:07.12 ID:j8fXQXIo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   お宝に関するやる夫の嗅覚はすさまじいからな……
.   |     (__人__)   さすがレンジャー、っていうところだろ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、     どんな素材もあっという間に見つけ出しますからね……
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、    こういっては失礼ですが、まるで獲物を追う猟犬並みです
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:01:01.83 ID:rfivJb.o
むしろトリュフ豚うわなにをs
702 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:01:03.25 ID:j8fXQXIo

  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ U
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |‖ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |      犬呼ばわりは確かに失礼なんだよ……
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |      でも確かにすごいんだよ! どうしてこんなに
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|     簡単に何でも見付けられるの?
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   いつかも言ったが俺とやる夫は辺境育ちなんだよ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   で、やる夫のやつは昔から大飯喰らいでな……いっつも
.  |         }.   腹をすかせて拾い食いばっかりしていただろ そのせいで
.  ヽ        }    自然と素材とかに目ざとくなったんだろうな
   ヽ     ノ
   /    く      鉱物も一緒だ……金目になりそうな物を拾っては換金して
   |     |      小遣いの足しにしていたんだ、やる夫は
    |     .|



       ____
     /_ノ   ヽ_\       なんかやる夫が意地汚く聞こえるっていうか、犬扱いを否定
   /( ●)( ●)\     できない気がするお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    それにやらない夫だってよく一緒に拾った物を食べていたじゃ
  \     `ー'      /    ないかお? やる夫の事だけ話すのはどうかと思うお!
703 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:02:14.14 ID:j8fXQXIo

   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.     やらない夫お兄ちゃんも一緒だったの?
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l




      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *     やる夫でも食べられない毒キノコを拾い食いして
     /   ⌒(__人__)⌒ .\         3日間寝込んだ事もあるんだお、やらない夫は!
  + 。|      |r┬-|    |  + 。
     \     `ー'´   /         あの時はもう心の底からプギャーしてやったお!
       \ ,,,,    ,,, / + 。       すっげー笑えたんだお!
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l
704 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:02:49.27 ID:j8fXQXIo

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):      ひ、人の昔の恥を晒すんじゃねぇよ!
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:      だいたいあれはお前が俺を騙して食わせたんだろうが!
          |  u;     ゙⌒}:       「このキノコは美味しいお! 天にも昇る味だお!」って!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |    ああ、確かに天にも昇る味だったさ! あやうく本当に昇天
         /⌒      ヽ  | || |  |  するところだっただろ命の危機的に考えて!
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i
     :: ヽ   ノ ::          \
       |   | r         「\   \
       |   | |       ノ  \   \__
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)
     || ||  |         | ||| |



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【幼少期のやらない夫、昇天寸前の図】
     .__
   ./ ハヽ
    ;| 0:0|     ひ……光が……見えるだろ……
   :|ヽω/
.   :|| '^ |.     これ……ヤバ……じょうしk……考え……
    :h ノ
     :|/:
    / |、
   ;| 、、_、
   ;|ミ|  ̄^


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
705 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:03:29.08 ID:j8fXQXIo

    .:.:...        :.:.:                    :: :.:.:.:..     :::.:.
    :.:.       .:.:.:..                    ..::.:     .::.:.   ::.:.
     : ..: ::.. :. :::: :.::.         -──―-、        :.::    ::.::.:.:
: :.                   /                     .:.::    .:.:.::::.     あんな毒々しい色のキノコをマジで
  :.:                /、_ ー'    、、_,        .:.:.: ::.:    .::.:.  :.:.     食うとは思わなかったんだお!
  ::.:               //(_,|'      /´)`ヽ、   .|          :.:.:.:.:
  .::.                 l  ー' / / / /lー cノ    l                子供のお茶目な悪戯ってやつだお!
::.:                >-─-、人__)  ̄ '"'   /                 許してほしいお!
      .:.:.::::.        /     .lー'        /      .:.::.:.:...
      ::.:.  :.:..      / `''    /          く      .::::   ::.:
.       :.:.:.::     /      /



        ウゼェ面すんじゃねぇ! そんなに俺を切れさせたいのかよ!
        お望みどおり切れてやるだろ! くらえ!

               ┛┗  ̄ ̄\      、
  ──          ┓┏  _ノ 、_\      \
     ̄    _  三 | = ( 〇)(〇) 二 _    \ 、          ━━┓┃┃
        ,ィ⌒,> 二 |     (__人__) 三= ≡ 三 ‐- 、、                ┃
─      二 ト _〆トュ   |  ̄ 三 |r┬`|ノ = 二 三オ⌒´`ゝ、、       ━━┛
       /ゝ イ´´ =  |=     `ー'´} = 二三 -/^ヾ ムイ´ ̄ ̄ ̄\ て
       /  彳_ 三  ヽ    三 /   = ≡  イ ト   / ノi        \ そ
      〈  イ` _´⌒`ヽート   ノ   二 三 、ゝ、__ ィ´ /,         ヽ
       ゝー、_  ヽ /   `ゞ  ̄ ヽ /    / /  //            |   ,、_,r、,、
           ⌒ゝ 、     彳   /    /,   \            |   `ャ'  `i
              |  `     ,イ    //ゞーイ⌒`ゝ_       ,/   /  イ
      ─  二 三 |   /   ,<´    / \   ヽ  ,        "ヽ、_/  /
  ─ ─ = 二 三 |    /     ,イ  ,ィ^l、  ̄ ̄ド ̄、         /   /
             |   イ      ∠'─ィ'〆~ヽ    |     / l    rー─ ~
            三/      ∠/  _ゝ_/    /           /
         三  /イ      ^  |` ̄       /           /
           /       イ   |       /           /
           |      ノ     |     /             |
           \_ _,ィ´ ノ    |    /        ノ     /
               `ー、     /    |    イ⌒ ̄ヘ     /
─  ̄ ̄ 三 二  ─  /      /     |   /      |    /
               二     /       |   ト      |   /
               /     /    /  ノ       |   /
     _     __/    /      ゝ、_/        /  /
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:03:34.82 ID:M3HTZzoo
やらない夫wwwwww
707 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:06:54.19 ID:j8fXQXIo

.           / ̄ ̄\
.         /  _ノ .,;;,. \
         | .iil(○)illi(O)|
         |   (__人__) |
         |U   |ii!!ii!!|| ノ
         |  U |o0Oつ}
          /ヽ    |ェェェU }ヽ
        /  ヽ   U || ノ|           / ̄ ̄\
       /   ∩ _rヘ U|  / ズンッ!!   /ノ(       \      いてーじゃねーかお! お返しだお!
       |   /_ノ    |____ /  ⌒         \
      |  / / /::、::´ ̄  ̄  =― ー ̄ ゙゙̄―゙―−、|
      lヽ、__./   ヽ丶=―――__           \
      |        丶   ゙`゙ ̄ ̄   ̄ ̄ー         \
      \                     `\        |
                             (゙ ト、       |

よ、鎧の上からダメージを通すだと……いつの間にこんな技を……




だが浅い! このまま絞め落としてやるだろ……
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;    く、苦しいお……放せお……
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/
708 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:08:09.75 ID:j8fXQXIo

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/    ……本気でケンカを始めちゃったよ?
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/     いいのかな、放っておいて?
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,     漫才の延長戦に首を突っ込むなど馬鹿馬鹿しくて
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',    やっていられませんよ……
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i    それにほら、もうそろそろ終わりそうですよ?
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ
709 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:09:07.37 ID:j8fXQXIo

    うぉらっしゃー!

         / ̄ ̄\  .                           _,,,,.;;;;  ___
     / .,;;,. !、_   \_,,,,.;;;;             _,,,,,, ------;--, ''"    `.|ノ .,;;,.  \
      |(O)illi(○)lii .i'"   ` 、,,,,,,.---.,,,,,,,,.--.'''''"       '  i        :○)illi(O)\
     | (__人__)    iー.    i  ''  - ,,__ '''''' - ,-.'''' - ,,__::::::..i....i.....      i(__人__)  \   うぉらっしゃー!
     l ||!!ii!!ii|   Ui .    i;':::::.;'.     '/- ,,,_`/-.,,_  /`''''""-,>;:::::::::: :_丿ii!!ii!!||    |
     {とO0o| U   |;:.....::::::::/┬-'.,,,,,,,,,,,,,__./....  /   :`/..、'' ,//:::';:`:>ー;;;ノ,: |o0Oつ   /
    ,r'{ Uェェェ|    / ----'"::::i:::::/::::::::::::;;>''''''''.-:;;;;_...../.... :::/ ::ヽ:/:/:\ i_ |ェェェU  ‐'、
    |!、 || U   ,/ ^''''--,;  〉,-"           '''' .'''.-;/-'>-///\'"::::  ヽ/
     r"::::: / /::::::...   '''i;;;',:::、               /:::::::::::::::://i- '^ ̄''i":::::::`.、
     i::::::::, ヽ .:i:ヽ::::::::::::::....../::|:::.',                /:::::::::::::-.//..   ...::'i  :::::'i
    . !;:::::::.. ::'' -!;:. `i----┬"; .;i:::::i              / :::::::'..,;;; //!::::::::::::::::;/-.''''''''''!
     . ';::::::::...:',  '.;..i"'''-  .!,| |;.':i:::::.',              /:.. :::::;::::://y''i,,,,,,,i'''",.-.''''''''''/
       '.;::::::::;' .:: ':i:::::  .: i| |;.':i::::::::.i            / :. ::::;::://::i''ヽ, ;;;;;/i  ......:::::/
        >:::y::::::: .::i::::. .: .i| | /:::::::::: :',          ノ  :::::::;;//::i :  ::::i,.-.''''''::/




     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|   最後はクロスカウンターで相討ちですか……
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ   お見事な腕前でした、お2人とも
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|     姫、回復をしてあげて下さい
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:09:13.38 ID:JvAB9o.o
>705
キwwメwwェwwwwwwww
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:09:18.74 ID:d0E5looo
まあそれはキレるなwwwwww
712 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:10:21.12 ID:j8fXQXIo

                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─
                  /  ん‐───ヘ  丶
                   /  //////////∧   丶        了解だよ……「エリアキュア」!
                 /  /`ー───_─ヘ.    \
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /
.        \//\ /: /:r┴rイ/l Y/! ∨ |/|\ ニ7 : : |
           \/ '/: :/ 〉 / |/,|__ノ|/|\ |/|  ヽ 〉: : :| /
             `7: :/: :/  <>ヘ. |/|/l  |/|    / : : ノ /



       ____
     /⌒  ⌒\       回復サンキューだお、インデックス!
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    なかなかいい攻撃だったお、やらない夫!
  |       |++++| 」_ キラッ |   それでこそ我が友、我がライバルだお!
  \     `ー''´ l   /
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:10:19.63 ID:eQuZtlso
そんなことしてると敵が寄ってきそうな気が…wwww
714 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:11:00.16 ID:j8fXQXIo

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱   お前もなかなかだっただろ、やる夫……久々にやり合って
.     | ::::::⌒ (__人__)   楽しかったぜ? またやろうな!
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く




 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j      あっという間に仲直りしちゃったの……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /      どうなってるの?
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:11:33.45 ID:dZ4N2Gwo
毒キノコは喰うとすげえ美味いのがあるらしい。
ベニテングダケとかすげえ旨み成分がある。
いや食うと死ぬんだけどねwwww
716 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:11:58.99 ID:j8fXQXIo

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    やる夫とやらない夫はたまーにこうやってマジでケンカして
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     お互いにストレスを発散するんだお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /      子供の頃はしょっちゅうこうやって殴り合いしていたお!
  /          \       おかげでやる夫は異常に打たれ強くなったお!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     今も腕っ節は俺の方が上だけど、昔はもっと差が
          |     (__人__)     大きかったからなぁ……
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }     それでも一度もケンカから逃げなかったやる夫は
       / ヽ       }      大したやつだったと思うぞ?
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く        悪いな、みんな……いきなりケンカを始めるから
        ヽ、      |        驚いただろ?
            |       |
717 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:12:30.24 ID:j8fXQXIo

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉    男性の友情というものは時に不可解ですね……
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉    でもまあ、見ていて悪いものではありませんよ?
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、



          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ    ちょっとびっくりしたけど……本気で仲が悪くなった
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν    わけじゃないのならいいと思うの!
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:12:40.19 ID:f7qMjmko
美味いもの食って[ピーーー]るならそっちのほうがいいじゃないか。
719 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:14:33.79 ID:j8fXQXIo

      |     |                         | |
      |     |        _ _ __ _    | |
      |     |_ __,...ィ7: ´: //: : : : : ∧: : : : :.l:`:≧y |
      |     |: /: : : :./: : : //: : :/: :./ !:l 、: : :ト: : : \|
      |     l/: : /: /!: /:斗七:/ !:./  l:.l:≧ト:ヽ:\: :.ト、     でも探索中に回復スキルをムダ使いさせるのは
      |    /: : /≦´:/j/ リj:/ l/  jリハ \! \:l: :l !     さすがによくないと思うんだよ……
      |   /'7: : :lV _,.ィf示圷       ィfチ圷、 /Yリ |
      |     |:/Vl / トイ::::jハリ       ト::::ハリ /: :!   |     ケンカしてもいいけど探索中はやめてね?
      |     ' |: |   弋うrzン       弋zン' l: : |  ∧
      l        |: |  /////      、 //// l : :|   |
      l        |: |                   ,':.: :|   |
      |        !: ! ヽ      、--─‐ァ    /l:.l: :|   |
   ____.X       .|: |  j\      ̄ ̄    イ l:.l: :|   l
 //    \    |: |  ト、 `≧   _   .<  ! V:.l: :|  /
/ /     /  ,ィ': :|、  \__ _ 工.._ノ〉 .! /:.: l: :| ./ \



       ____
     /⌒  ⌒\      シシシシシッ ごめんごめん、ついついいつものノリでやっちまったお!
   /( >)  (<)\     今後は宿でする事にするお! じゃあ探索を続けるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /




       「楽しそうですね、やる夫……」
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:15:29.78 ID:tbV/RyEo
>>717
なのはさんはまず殴り合ってから話をうわなにをすry
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:15:36.25 ID:d0E5looo
河豚の毒すら克服して食べてる日本人が食べれないからなぁ>毒キノコ
よほどいろいろ試したとは思うのだが・・・
722 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:16:32.60 ID:j8fXQXIo

          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ    こんにちわなのです、「VIP☆STAR」のみんな
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    おっおっおっ 梨花さんじゃねーかお!?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    こんな所で1人きりでどうしたんだお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
723 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:17:12.73 ID:j8fXQXIo

   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |     ……今日は何となく、1人で歩きたくなりまして……
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l     ブラブラしていたらやる夫達が見えたのです
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |
  |     l     l 、        , '     l .l
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',    この第四階層を「何となく」で1人きりでブラブラと
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }   歩き回れるのですか、梨花さんは……
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./    (朝倉さんほど分かりやすくないが……この人は
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }    この人で十分規格外の強さなんだろうな)
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:|
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ __ __
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|//´∧:::::::::::::`\
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:17:40.05 ID:brpW9kYo
おお、ここで梨花ちゃまか
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:17:57.40 ID:bDZdF72P
ベニテングタケは食べる方法がちゃんとあるんだぜ
726 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:19:37.95 ID:j8fXQXIo

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
   /:::/:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::ヾヘ     ちょうどお昼時なのです……その辺で一緒に
.  / /     /....::::::::/::::::::::::li:::::::::::::l:::::::::::::ヘヘ    一休みしませんか?
. / ./:::::/::::::::::i:::::::::::::/::::::::::::::l i:::::::::::::l:::::::::l:::ヘ::i
 i:::/::::::i::::::::::::l::::::::::::_i__:::::::::::::l_l_::::::::l:::::::::l::::::l:l    壁を背にしておけば不意打ちも防げるのです
. l::::l:::::::l::::::::::::l::::-''ニ┴ ----┘L_`丶::|:::::::::l:::::l:l
└-L_:::l:::::::::;┼ ' ´ _     __ ̄¨`i丶:」__」:l
    l`'ヘ':´:::::l  z===  ,  ==ミ、 l::::::/::l::::l
   i:::::::ヘ:::::::::l、   、____,    イ:::::/::::l:l::l
   l:::l:::::ヘ::::::::lヽ   ヽ、 ノ   /l::::/:::::l::l::l
.   l:::l::::::::ヘ:::::::l::`i 、 .   ̄ ,, ::'l:::::l:::::/::::::l::l::l
   l:::il:::::::::ヘ:::::::l:/::::rーL` ''' ´jヽ::::l:::/:::/:::::::l:::l::l
.  l:::ll::::::::;::-l:::::::V¨, --三Mニ--=-/:::::/、:::_l:::l:::l
  l:::ll:::::/  .l:::::::l { ー┤|=   }/:::::/   ヽl:::l




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   もうそんな時間だったんだな……どうする、やる夫?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
727 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:20:13.07 ID:j8fXQXIo

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    まーこれも何かの縁ってやつだお……一緒に
    /   (●)  (●)  \  休憩させてもらうお、梨花さん
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   (梨花さんほど強い人と一緒に休んでいれば
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    多分魔物も簡単には襲ってこないお……
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    梨花さんには悪いけど、魔物避けの代わりに
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    なってもらうお)




                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l   携帯食料を配るんだよ! 梨花さんも食べる?
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
728 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:20:36.87 ID:j8fXQXIo

         __/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
         /  . : : :/: : : : : : : : : : : : : . \: -  : : : .ヽ
      /  / ./ /: .:/: .:/: : : : : : :ヽ: : : : \: :`ヽ: : :ヘ
     〃 / :/ ,' : :,'. : .:| : : : :! : :|: :.', : : ヘ: .ヽ:./ : : : :|
     '/ :/ :/.:,': : :l: : : .:!: : : .:|: :.:|: : .',: : : :', : :}: : : : : :|     ボクは自前で用意しているから結構なのですよ
    /. .:/. .:/. .:!: : :|: : : .:|: : : :.|_」⊥.. _:}: : : :}/. : :: : : :|     気遣いありがとうなのです、インデックス
    \:|: : :|: : :|: :.:.|:.斗-|: : : .:|___」ァ≠ュ、:r┘ :| : : : : : :!
        ` 、:|: : :|: : :/ーァ:ュ、 ̄  ´ {:::: ;カ' |: : : :| : : : : : :i
         └-「 ̄「. {! {レム      辷:タ |: : : :|: : : : : : :!
          |: : :l:..',. 弋:タ          |: : : :| : : : :! : :!
          |: : :|: :ヘ.     `- '    j: : : .:! : :l: :| : :|
          |: : :|、l :.`:.. . _   ,.  ´ |: : : :|: : :!: :! : :! n  /7ァ
          |: : :| \: : : :ヽ: : .:「´__  '"|: : : :|: : :|: :| : :| l l. ///7
          |: : :|  \;.ァf¨¨Y´ ̄}  |: : : :|:::フヽ:r 、 | l////
          |: : :|   | /.::ト-'7ヘ._,ノ/|: : : :|/ ,  ヽ.ヽ   {
          |: : :|   /.:::∧/{ L..ノ   ,|: : : :| /   ゝ.   ノ
          |: : :|  ,/.:::/   { {.     |: : : :|/     l  ,′
          |: : :|  /.:::/   { {     |: : :/|     -|  l
          |: : :|厂`ヽ.    { {     |: :/.::|:  / /|   '.
          |: : :{   ノ>   { {     |: {::::::|! |  / │   ',
          |: : :|冂¨´V   { {     |:リヘ::::|{ノ ノ \ l    }




   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.     それじゃお昼にするの! いただきまーす!
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l
           _,.  ´ ̄//`´/ト-┘l/ /          l
729 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:21:20.54 ID:j8fXQXIo

【10分ほど後】

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     ふう……ごちそうさまだお
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   正直全然量は足りねーんだけど、お腹に何か入るだけでも
   ヽ、    `ー '   /    結構落ち着くもんだお……
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ




         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ   私達全員が満腹になる分量を用意したら
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }   それはもはや「携帯」食料ではなくなって
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ   しまいますからね……
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ     満足の行く食事は夕ご飯まで我慢すると
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }     しましょう
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:21:57.12 ID:YaqKqJc0
毒といえば、レイハさん達デバイスは毒使えないのかな
731 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:22:00.18 ID:j8fXQXIo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  (俺となのははこれでも結構腹いっぱいなんだけどな……)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  もう少し休んで腹がこなれたら探索を再開するだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ   了解なの、やらない夫お兄ちゃん!
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:22:43.22 ID:brpW9kYo
自覚あったのねwwwwwwwwwwww
733 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:25:21.08 ID:j8fXQXIo

          _/              丶
        /`                 \
      / /                 、  ヽ
     /   /                 ヽ  Y    それなら……暇潰しにボクの話に付き合って
    /    /    /   ,   /  i  、 ヽ   Y l    もらっていいですか? みんな
   /    /    /   /  /   l   ヽ   ヽ  ! |
   \  /    /    l   l   │    l   l  l l
     Y    /    /   !    |    l   l   |!
     ゝ _1   i|レ ¬ト   |-─-、!   _j ィ'|
       ハ.└‐┬'` ̄ ̄´` ̄ ̄` ̄ ̄ `T´   ! |
        j !   l _,r==ミ      r==、 j  / l
      l |   ト、      ,      /  1  l
      | |  i !ヘ     、‐-ァ    /  /j   !
      !_⊥、l l ト 、_   `´   .ィ/   / !  |
    /´   ⌒ヾ | | フ ‐-‐ T ´ l/   /‐'´ ̄ `丶、




      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´    暇潰しのお話? 私はいいけど……
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ


>>730
使おうと思えば一応使えます……ただ、なのはクエの話で書きましたが世界樹1では
敵に毒を付与する意味があまりないので、なのはもわざわざ使ったりしないのです
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:25:45.70 ID:Ju0Da1s0
お前らが満足のいく食事をしてたら火の車だろww
735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:26:13.34 ID:Drslpoco
満足のいく食事……B16Fの魔物たちがピンチです!
736 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:26:12.22 ID:j8fXQXIo

../::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::
..`ヽ、::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::l::::::::l::::::::::::::
    `ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::    そう、暇潰しのお話なのです……適当に
     `>::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ナ≠-:::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::::::l::::::::::::    聞き流してほしいのです……
      |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::|__|_::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::l::::::::|:::::::::::
      ]T・ 、_:::::::::::|____| __|::::::::::::::::::::::::::| |::`ヽ:::::::::::::|::::::::::l::::::l:::::::|::::::::|::::::::::   やる夫は、「VIP☆STAR」のみんなは……
      |::|:::::::::::`゙‐┘ ,,,z=≠ミz、ミ、_:::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::|:::::::::l:::::/:::::::|:::::::::|:::::::::    「運命」という物があると思いますか?
      |::|::::::::::::::::::ハ 〈r┌‐”::::::::}ミ  `゙  、_| |__::::::::::::::::::|::::::/::::/::::::::::|:::::::::|:::::::::
      |::|:::::::::::::::::|::| 丶{ミ=zn ノ       rzZミ=z、゙  、_|:::/:::::/:::::::::::|::::::::::|:::::::::
      i/|:::::::::::::::::|::|   ` ー=        へ__)::::゙ミト、 >'::::::/:::::::::::::|__|:::::::::
      |::|:::::::::::::::::|::ヽ       ,      〈:::r、_:::::::::::::ハ, <_/――‐┘:::/:::::::::::::::
       l:::|:::::::::::::::::|:::: ゙ヽ    `ー 、_,     ヽミ、 ゝnノ〉ヘ /:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::
      l:::::|:::::::::::::::::|::::::::::`>、            `¨¨¨   ̄l::::::::::::::::::::::::/:::|::::::::::::::::
      |:::::|:::::::::::::::::|_,,r'¨7 /`゙ 、_            , ・´/:::::::::::::::::::::::/:::::|::::::::::::::::
      |:::::|:::::::::::::::::|  / /      ̄ヘ ――― ´~、:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::
     |:::::|:::::::::::::::::|   | |                ヽ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::::::::::::




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       「運命」……かお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |
737 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:27:08.38 ID:j8fXQXIo

   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ    そう、運命……自分を取り巻いていて自分1人では
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ   どうにもできない、大きな「流れ」ともいうべき物の
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i    存在の事です……
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     …………
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    (『ある』とも『ない』とも口にするのは簡単だが……)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
738 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:27:41.44 ID:j8fXQXIo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    私は「ない」と思います……姫と出会った事も、世界樹の迷宮に
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   やってきた事も、やる夫殿達と出会った事も……全ては偶然と、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    自分の意志の結果だと考えています
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY     「運命」などという曖昧な物の入り込む余地はありません……
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |    私は「ある」かな……ここでこうしてみんなと集えた事には
       !  l:l !   //  // // //\  |    きっと何かの意味があると思うんだよ
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |    それが何かはまだ分からないけど、分かった時にはきっと
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |    思うんじゃないかな……「ああ、これが運命だったんだ」って
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
739 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:28:34.06 ID:j8fXQXIo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',     私も……「ある」、かな……
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   (私がレイジングハートを扱えて、
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     樹海にやってきた事には理由が
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'     きっとあるはずなの……)
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\      そういう事なら、俺はどっちかというと「ない」だろ……
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \    俺達が樹海に集った意味はどこかにあるのかもしれないが、
  \          |    それは俺達が自分で見つける物だ 「大きな流れ」なんていう
    \       /    存在が用意してくれた物じゃないはずだろ……
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
740 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:29:34.02 ID:j8fXQXIo

        ____
       /    \      やる夫はどっちかって言うと「ある」寄りになると思うお……
.    /          \
.  /    ―   ー  \   特に樹海では、人間の意志を超えたものの存在を感じる
  |    (●)  (●)  |   事が時々あるお……みんなが言う「意味」とか言うものを
.  \    (__人__)  /   その存在が用意するのなら……それは確かに「運命」と
.   ノ    ` ⌒´   \    呼べるのかもしれないお……
 /´             ヽ




   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i     ……みんな、とても興味深い意見なのです……
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l
741 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:31:22.60 ID:j8fXQXIo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     梨花さんはどうなんだお? 「運命」ともいうべき物の
/    (●)  (●) \   存在を……信じているのかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i  l:::::::::::::::::::::::::::l i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::     ……ボクは信じていますよ? その存在を
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_    確信していると言ってもいいのです
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ-−'''¨¨::::::
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::    ボクも涼子も、もうずっとそういう「流れ」の
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::    中で生きていますから……
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:31:45.58 ID:UKOGJPYo
おちる魂のシミ、か
743 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:32:44.76 ID:j8fXQXIo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j      ……梨花さん?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




               /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : ヽ: : : :  \    \
             /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :\:. : : : : ヽ: : : : : ヽ
            /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:. ヽ:. : : : : ヽ: : : : : :ヽ
.           /: .:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:. :ハ.:. : :、: : i:. : : ; '
           /: .:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:. li:.:.:.:.:.: : i:.:. : ハ:. :l '
          /: :.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:. :l,l-:.‐¨: :ll:.:.: : :.l: l
          / .:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l_i_:.:.:.:.:. :l' ,lニ=ヽ、:.-:┤'
.         / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:/l_l_:.:.:.:.:.:」 ひ:::l l'i:.: : :l    ボク達はみんなよりもちょっとだけ長く冒険を
.        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:/::ヽ`    弋::::ソ l:.: : /     続けていますから、たくさんの冒険者の姿を
        i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/ひ:::::::i      ー' /: : ;イ     この目で見てきたのです……
       /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ム弋 ニ ソ    `  /:.:. //
     /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ` ー'     '´ /:.: ://       みんなみんな「大きな流れ」の中で冒険して、
    /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ `ー 7    、__ ノ:.: ://        そしてある者は倒れ、ある者は樹海を去って
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:,./    /、ヽ、/:.:. : //         いったのです……
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.:./     i ヾ、/:.: : //
,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: : : /:.:.:.:/ _      /:.:.:.: : //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :/:.:.:r ', - 、ヽ、  /:.:.:.:.:.:.:.//
744 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:35:05.51 ID:j8fXQXIo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    私達も……いずれは倒れるのかな? それとも
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |    その前に樹海を去る日がくるのかな?
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ



   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i    どちらかの結末は、必ず訪れるのです……
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l    「運命」には、誰も逆らえないのです……
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l
745 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:35:51.39 ID:j8fXQXIo

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     その「運命」の中には……「樹海の謎を解き明かす」っていうのは
     |     (__人__)      含まれていないのか?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ    ボクは見た物しか信じません……「樹海の謎を解き明かす」
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i    という結末を迎えた冒険者なんてボクは見た事がないのです
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」    ボクの知る「運命」の中に、「樹海の謎を解き明かす」という
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7      流れは存在していないのですよ……
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l
746 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:36:52.14 ID:j8fXQXIo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    ……梨花さんは、遠回しに私達に「樹海を去れ」と
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    忠告しているのですか?
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      取り返しの着かない結末を迎える前に、「運命」に
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      流されて樹海の中で倒れる前に、樹海から去ると
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     いう「運命」を選べと……そう言っているのですか?
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i  l:::::::::::::::::::::::::::l i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::      そう思ったのならそう受け取ってもらっても
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_     構わないのです……
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ-−'''¨¨::::::
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::     ボクが言いたい事は1つだけ……「運命には
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::     誰も逆らえない」という事だけなのですから
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::
747 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:37:30.40 ID:j8fXQXIo

             ____
           /      \
          / ─    ─ \     「見た物以外は信じられない」?
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   ないない、それはねーお梨花さん
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|    ……やる夫さん?
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
748 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:38:27.19 ID:j8fXQXIo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    やる夫はやる夫の仲間達の事を信じているお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   仲間たちもやる夫の事を信じてくれているお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  でも「信頼」は目に見えねーお! これもやっぱり
                  存在しねーのかお、梨花さん?




                  , : ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                , ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : \
               /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : ヽ: : : :  \    \
             /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :\:. : : : : ヽ: : : : : ヽ
            /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:. ヽ:. : : : : ヽ: : : : : :ヽ
.           /: .:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:. :ハ.:. : :、: : i:. : : ; '
           /: .:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:. li:.:.:.:.:.: : i:.:. : ハ:. :l '
          /: :.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:. :l,l-:.‐¨: :ll:.:.: : :.l: l
          / .:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l_i_:.:.:.:.:. :l' ,lニ=ヽ、:.-:┤'
.         / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:/l_l_:.:.:.:.:.:」 ひ:::l l'i:.: : :l      …………
.        / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:/::ヽ`    弋::::ソ l:.: : /
        i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/ひ:::::::i      ー' /: : ;イ
       /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ム弋 ニ ソ    `  /:.:. //
     /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ` ー'     '´ /:.: ://
    /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ `ー 7    、__ ノ:.: ://
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:,./    /、ヽ、/:.:. : //
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.:./     i ヾ、/:.: : //
,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.: : : /:.:.:.:/ _      /:.:.:.: : //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :/:.:.:r ', - 、ヽ、  /:.:.:.:.:.:.:.//
749 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:39:11.89 ID:j8fXQXIo

       ____
     /⌒  ー、\     大事なのは目に見えない「信頼」を形にしていく事だお!
   /( ●)  (●)\    目に見える形に変えて示していく事だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |  やる夫はみんながきっとやってくれると信じて指揮するし、
  \      `ー'´     /  みんなもやる夫の指揮ならきっと大丈夫だと信じて指揮に
                  従ってくれているお!




 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:      …………
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/    (そう、そうだよね……みんながみんなを
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ     信じて行動するから私達は戦えるの!)
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /
750 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:39:40.90 ID:j8fXQXIo

       ___
     /   ヽ、_ \       まーたまに失敗してピンチになったりするけど、それだって
    /(● ) (● ) \     ある意味大した事じゃねーお!
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    大事なのはそのピンチを全力で乗り越えてみせる事だお!
  \ヽ   L        /    そうすれば……ピンチを乗り越えたやる夫達の「信頼」は
     ゝ  ノ             さらに強くなるんだお!
   /   /




                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    …………
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     (そうですね……既に私達は数え切れないほどの
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      ピンチを乗り越えてきました!
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     逆に言えば、だからこそお互いを信じられるのです!
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ      『これほどのピンチを乗り越えたのだから、私達の
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、    信頼はもはや揺るぎない確かな物である』と!)
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
751 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:40:30.11 ID:j8fXQXIo

       ____
     /⌒  ⌒\       「樹海の謎を解き明かす」という「運命」だって同じ事だお!
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やる夫達だってそんな「運命」は見た事ねーお! 見た事が
  |       |++++| 」_ キラッ |   ないなら……目に見える形にして見せてやればいいんだお!
  \     `ー''´ l   /    誰の目にも見える形にしてやれば誰も文句は言わねーお!





                            . ≦  ̄ ̄ ̄ `ミ ‐  .
                         /              `ヽ.
                       ,ィ _,                  __ \
                         / 〈 , ‐ァ≦ ¨¨て(/ ⌒ヽ,≧ーx、〉 ハ
                      }   /....ノ'⌒j) x / +  /´⌒)) ノ:i  {
                       .′ |/⌒_  , く__ノ  /⌒)) x /_)..:|   ヽ      …………
                       /  |:+ (( /__≦___/´  ..:|   ヽ
                    /    V´ ̄:/ / .:  イ: /  }i |i  ̄ ミく      '.    (そうだよね……誰も見た事がないなら
                      / __.ノ/ / 斗十 :ト/ノノ} : 7丁フ}: ト}:. ヽ `≧‐   i    見せてやればいいんだよ!)
                   ′` 7 :{ : : /,斗≧ミ´ ノイ'´孑≧ミハ: }: ハ.    l
                   {_ノ  /{小 {!ノ〃トr::.f.}`     ト.r::f.l`y| |/ }ノ    '.
                 /  /{.:.:/.:.{.小 ヘ.辷ツ      辷.ツ ノ}/小 ′     ヽ
                . イ  / /.:./:.:.:.V .:. .:::::::.    ,     .::::::. ハ|ハ      l
             /    /  /:.:/:.:.:.:/ .:∧               /l :|!:.:{         !
            /     {  /:./.:.:.: / :/:.:.ヽ    ー__一    .イ/ :ハ:.:.:.        |
        ,..-ァ 7       ∨ /:./.:.:.:./ ノ}:.:.:.:.:}> .     .. イ:.:/:  小:.:.:ヽ     l
       /:/   /       V.:/:.:.:.:/,/:/:.:.:.:./:./7く}` ニ ´⊥ミV.:  /:.|:.l:.:.:.:.ヽ    {、_
     /ノ.:ノ  ノ         〉:.:.:.//..:./:.:.__/:/ {〉、      /}〉.: ∧:.{:.:ヽ:.:.,ハ    ヽ  ̄ミヽ、
    /':/ /         /:.:.//:.:./イヽ))|: :ヽ ミr- ._,..、,ノ//.: /≫ミ、:.:.∨  }     }   \\
752 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:41:09.35 ID:j8fXQXIo

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /    やる夫は、「VIP☆STAR」はやってやるお!
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      誰も見た事がない物を、やる夫達がみんなに
  |     |r┬-|       |       見せてやるんだお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    大口叩きやがって……ったく、しょうがないやつだろ、やる夫は……
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   (普段はヘタレだけど、ここぞという時だけは絶対にヘタレない……
  |     ` ⌒´ノ.   こいつの最大の強さはこれだろ……)
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
753 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:42:23.83 ID:j8fXQXIo

   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ   ……やる夫はボクと涼子にも見せてくれるのですか?
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i   誰も見た事のない「運命」を……
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l



       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \      やる夫はやると言ったらやるお!
  / -=・=-  -=・=- \    梨花さんにも見ていてほしいお!
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l
754 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:43:08.55 ID:j8fXQXIo

      , '  /      /    /   il   ハ    ヽ      \
     /  / , ' / /   /    /     !l     ハ    ',   ヽ    ヽ
    /  , ' , ' / /   ./    〃    il !    i    ,   ',    ヘ
    `ヽ/  /  ,' ,'   /     //    〃l     l    l   ', ヽ /
     /  /  .,' ,'  / _-_‐_≠z... ___// L_-_‐_‐.l‐- 、  .!     i  >   そうですね……そんな物を見る事ができたら……
     ``i  ,' .i   ̄ ,' z=、=ミ、       z==、ミ、ー- 、」     .l '´     とても素敵なのです……
        └‐ '、__ ' ̄ノ¨7/ト-イ::ハ          ト-イ:::ハヽ l L - ┬ '' l
         //    .ハ ! {:::ソ }          ! {::::リ`} .〉l    l  l
         //    '   ゝニノ        ゝニノ  .!     !   ',
         //    /`、        '         /l    !.  ',
        〃'    イ`ーヽ        ―         /‐1    l   ヘ
      〃'     //   ヽ、           , ィ´  ‖   .l   .ヘ
.     〃'     〃'      `` ー ... _  ,, イ   !l   l l.   ‖   ヘ
     〃,'     〃'   l l   l  l   `´   l   ',ヽ リ l   l.l    ヘ
.   〃 '     〃'    l !  l  ノ        l   ヽ` ./ l   l l     ヘ
   〃 ,'    /,','    _  ,  '         `丶、  ,' !    l l     ヘ
.  〃 '    /,',' _ .. ィ'r '`´ー―‐- 、   ' `ー――`,'  !   l l.     ヘ




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、     梨花さん……
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    (何なのだろうな、梨花さんのこの表情は? 期待しているような、
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ     全てを諦めているような……)
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
755 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:43:38.97 ID:j8fXQXIo

く:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l
. \:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
   L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l       ……長々とつまらない話に付き合ってもらって
    ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l      ありがとうなのです
        T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j     それでは、ボクはもう行くのです
        |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'
        |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:.:l
        |:.:.:.:.:.:.::::l:::::::__,rvィ´ j     ∨.:.:.:.:./:.:.::::::/:::l:::.:.:.:.:.:.:.:!



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /     また今度だお、梨花さん!
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /        やる夫達も探索を再開するお! 今日こそは
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /          B17Fへの階段を見付けるんだお!
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:44:10.21 ID:A3cKaEYo
やる夫かっこいい。
757 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:44:17.95 ID:j8fXQXIo

【数十分後 樹海B16F奥地】

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    ……で、また俺達は流砂に流されてよく分からん場所まで
   |  U ( ー)(ー)   やってきたわけなんだが……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ



        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/     そろそろTPが切れそうなの……今日もまた
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/      階段が見付かる前に撤退なのかなぁ?
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
758 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:44:55.59 ID:j8fXQXIo

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |    とにかく、今いる場所の最後まで行ってみるしかないかも!
       !  l:l !   //  // // //\  |    それでダメなら今日はもう撤退なんだよ……
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \   フワッ……
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     そうですね、了解で……!?
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     この臭いは!?
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:45:39.94 ID:Ju0Da1s0
ここは本当に階段見つからねえよなぁww
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:46:53.48 ID:d.ELIkso
ここのスレのやる夫は本当に格好いいから困る
761 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:47:38.68 ID:j8fXQXIo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',   ! さっきの木のオバケが吐いた
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   毒の息と同じ臭いなの!
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /    臭いが薄いから、これを嗅いでも
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'    毒を受けたりはしないけど……
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)    臭いはこの先から漂ってきている……きっとこの先で誰かが
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  やつと戦っているんだお! 加勢しに行くお!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:47:38.89 ID:fmcb6zA0
今日もまた5レンジャーで採掘する仕事が始まるお・・・

さーて、なのは&インデックス、おじさんが砂まみれの服を脱がしてあげよう
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:47:41.50 ID:KPfxXfU0
何事も運が命っすよね・・・
764 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:49:19.81 ID:j8fXQXIo

    ―― [] ]   / ̄三\
   | l ̄ | |   /   \三/\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)
      | |  三 u    (__人__)    ああ、こりゃ確かにヤバイだろ……何しろ「戦いが起きている
       |_| ≡      ` ⌒´ノ     はずなのに、何も聞こえない」……戦いの音がしないんだ!
         二        }
 [] [] ,-  r⌒ヽrヽ,    }       誰が戦っているかは知らないが、最悪全員やられちまって
   //三  i/ | __  ノヽ      倒れている事もありえるだろ! 急がないと手遅れになる!
 匚/ 三  三  /      )≡
    三 三  /     //≡
 三三   ./     / ̄、⌒)
  ≡、__./     / ⌒ヽ ̄
       r    /     |
     三          ノ
    三     三    /
   .三    三三  /
  .三.   .三三  /
 三   / .≡ /
 三  ./ .ノ.^/
 ≡  /  |_/
 ≡ /
 三 /
 =/
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:49:25.50 ID:brpW9kYo
モリビトかな
766 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:51:00.03 ID:j8fXQXIo

  !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
(::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
 ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
  ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュルシュルシュル……
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..




.                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>    う……ゲホッ! ゴホッ! くっ……
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !    (不覚……不意打ちされてバルディッシュを奪われた!
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ     しかも奪い返そうとして返り討ちに遭うなんて……頭に
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'     血が上って判断を誤った! いったん撤退して仲間を
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}     連れてくるべきだったのに……)
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::!
   ,. - '´   _,.イ 〃-‐┤::ハ`ー'´,.-<´     .:./  / `ニュ、
-‐ '´  _,. -‐    !N‐=‐にロこ}´   -=―¬ :./  /  ___}、_
_,. -‐        r┴   >′:::::::`ー―こ二::_` く ∠二 __,.ニニュ、
         r′,.  イ:::::::::::::::::::::::::: ⊂二、`:::::\`ー┴,. へr― …¬\
        j /   |:::::::::::::::::::::::::::: r―ー':::: ヾ ̄ト<:::ヾヽ\      }
       /     〉=Eロ======、、`二ニ=::::::\|:::::}::}::::廿::::〉    /
     ,. '´    ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::\ `ァ―'^ー-、_ノイ:::::::::::/_,. ィ´
.   /     /  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:.        `ー―ヘ:::::::::::|
767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:52:21.04 ID:QlhtJbg0
モリビトキターーー
768 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:52:22.44 ID:j8fXQXIo

  !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
(::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
 ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
  ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュルシュルルルルル……
                |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!   、\ ',     ゴホッ! ダメ……もう、立っていられない……
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!     ごめんなさい、みんな……長の私が、こんな所で……
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ''
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: ハ::. l: !
769 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:53:09.92 ID:oJe5Sqko
エロ展開ですね分かります
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:53:12.97 ID:/MJq.CEo
蔓+ボンテージ幼女=エロス無限大
771 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:53:13.75 ID:j8fXQXIo


        ヒュヒュン!!

        −ニ三 >>━━━━━>

 −ニ三 >>━━━━━>



  !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
(::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
 ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
  ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
 jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
 ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
  ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュルルッ!?
          カッ!!  >>━ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.: カッ!! >>━ii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..
772 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:55:18.55 ID:j8fXQXIo

                                                    /_`゙ヽ
                                                /   }リ    , '⌒ヽ
                                                /   〃   /     }
                     ,                        .ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/
                                          /    `7′,く_   /
                                              . ,'   __ ∠ァ'`ゞー";',/
                              / ̄ ̄\  、フイト、_,.イ   ` ゙ 、   ∠ ='´- −ー- - - .、
                               /   _ノ  \ィ1:!::jjr'´  :イ ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ
                           ( ●)(●)イ::i|:;!:i::jj::レ'  ,:, ノ .ヽ.i `ヾヽ ``、ーrェt冖- ィ 、. ,,.._ノ
                    {        ゙(__人__)   l 儿ム'´  ヽ,ィ'‐ヘ..ノノ   } ヽ ヾ―- 、,, __
                             |         }l{     .ノ     "'ヾ.人 ,,_  、 ,.,_,'  ,' .`")
                      f'r{ト|ト---ri´:;ト、 ヽ        } "'' - ''"           \ >、.  ̄"'''-‐'´
‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:;:::  ヽ     ノ                 ヾ、_.)
                  ``={.]!{ |;ヘノ,!::::::::{:: `ー'_,.ィ

                     うおおおおおおっ!  「トルネード」!

   ,、-,、  
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,  
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",, 
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,   
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :   ゴ        ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   オ      ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,   オ   ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i   ォ  〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|  ォ /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄
773 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:57:02.67 ID:j8fXQXIo

   ,、-,、
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",,
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,        バキバキバキバキッ!!
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,.::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i...........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|;;;,',:.....::::::::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!:....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
               〃ノノノ〃wj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
          `ヾミニ三彡'"彡"':iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
          ヾー-_-三_'ノ'.i;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュ、シュルルル!?
              >>━ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.::i;i;;iiii;,,;i>>━ii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
               `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..



        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l    !? お、お前達は……ゴホッ! ゲホッ!
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
774 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 00:57:49.25 ID:j8fXQXIo

        __
      /    \      こいつの退治はやる夫達に任せるお……
    /        .\    インデックス! フェイトちゃんの回復を頼むお!
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>    了解なんだよ、やる夫さん! フェイトちゃん、こっちへ!
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l    (モリビトに人間の治療法が効くか分からないけど……
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |   とにかくやってみるしかないんだよ!)
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 00:58:31.32 ID:z7.3GcEo
フェイトかわいいよフェイト
776 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:00:14.57 ID:j8fXQXIo

            \\「!
          r、j \rニヽ
    ト、     \ ヽ \\,. -、
    ', \   「:::ァ-ーヘ,.ヘ、Yノス
    \  ' , _ jイ::::::::::::::'yァ >ァ'ヽ
      ,>、ヽ ,. ゝ―-、////ニニヽ ,__
    jニ-―ty′            \\ _`フ
   /ィ''ア´ /   // /ハ     、 ̄ヽ、 |\\
  / / y′,イ::ィ  7!7,イ/ ! l |  \ \   \\       ,.へ、    残りのTPを全部使って一気に片を付けるの!
  |/  / /,.〈 l トイfヒ7`  ハイ/!  ト、',、  ト、.  \\  ,.ヘ /  /    レイジングハート! 火炎の術式、発動準備!
  |、  !ク  ⌒| |    , 代},イ/! / |ト、ヽト、\    \\{ }‐ト-く、    全力全開、手加減抜きで!
  ヽ\{、_  vト、 {_ア  ,イ| | レ′,ト、 \  \\   l! \)) } __ \
   \二Z ヾ/> 'ト-‐ ァ' ァリ/ _, " ノ `ー'   \\ \ `Y /‐-`、 ',   " All right, master.
     \ / >、 Y^Y ∠\'"  /          ヽ \ `Yi l:::::::::::l |   'Blaze lancer' set up!! "
       }y L,::ヽィァ'"::::_} ヽ/          }  }  Lレヘ、_,ノ ,'!
      /  〈_::::ィ::ト、::::::)ヘ, \          ノイ /     _ノ  //
     /     ,イ ,::.',ゝ┬'=' _ゝ、          //     | ーr"
    /二ニニ::ニ、7ーヘ;::::'ー‐'':::::::::: }              \  ',
     ヾ、::::::〈      'ー''ア´:::,. '                 \_!
       ー-=、     >‐<



              / ̄ ̄ \
              /       \
           |   \, ,/   |          一撃で……決める! おおおおおおおおおっ!
          |  <○> <○>  |
            |   (__人__)   |
           |    `⌒´   |
           {        }    n
              ヽ      ノ   l^l.| | /)
          /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)
        /                 ノ    /
         ヽ、 j         rニ     ノ
         } l             !ヽ、_,__/
       /つゝ、!          }
      {〈〈〈ゞヘ           l
      ` ̄´ ノ           〈
        /     ,r、     \
       /     /  \     \
     /     /     \     \
      (    く´        \    ヘ
     \    \         ヽ    ヘ
       \    \         ヽ    ヘ
       (´________ノ          ヽ    ヘ
        ` ̄  ̄              ∨______`)

    [ やらない夫はウォークライを発動した! ]
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:00:38.12 ID:VK/M3zA0
フェイトktkr

重くて重くてだけどリアルタイムwwktkなんだお
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:01:43.07 ID:rfivJb.o
おおスキル覚えてた!
779 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:02:03.65 ID:j8fXQXIo

           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ     シールドスマイト!
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V
  |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く
  |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://
  ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|  〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
  ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!
  ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i    i   -'"イ | l!ヾ !::_,..ゝ_    ,.-、_,....,_
   ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/__>r────‐┬┬‐‐T// r=> 、__く//   \
    ヘ::::::::::::::::::::::::/  /        i i   Y ̄`ヽ  r '7 /    / }



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______      ゴガァン!
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:03:28.37 ID:oJe5Sqko
何気にスマイトAAも初出だよね
781 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:03:49.77 ID:j8fXQXIo

                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、
               /   \ , , /\   Zト、    「ダブルショット」!
             /    (●)  (●) \   Zト、
              |       (__人__)   |    }[}
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,   `ー'´   ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)
782 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:04:32.80 ID:j8fXQXIo

                           ....;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
                          ::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
                       ..::::::::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
                      ...;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
                      wj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
                    iiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
                   .i;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
     ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
       ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
              ゙i;ii:ii:;i::. カッ!! >>━:ii:ii;/
              ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
               |;;;..:;;;::゙゙<●>゙゙::;;;:..ヾ|    シュルルル!!
              >>━ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
               |.ii゙:;''゙;.::i;i;;iiii;,,;i>>━ii.;;|、
               ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
          カッ!! >>━, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
               .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
            ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..



    いっけー!

   ヽl   ,、 l/   " Power charge...85%...97%...complete!! 'Blaze lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
783 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:05:05.80 ID:j8fXQXIo

                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    < ○>< ○>   |   消し飛べ、バケモノ! チェイス……ファイア!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスファイア発動! ]
784 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:05:37.34 ID:j8fXQXIo

                 ゴ
              ,'    オ
              (:'    ォ
              ',  ))   ォ
             }  /(    ォ
           ,' ノし': :ヽ      ォ
         ((,イ: :  :: :V)     ォ
         、ゝ: :   : :(ノ}    ォ
         ヽ: :: :  : :: :/   ォ
           ゝ;:; :;从;ノ   !!



              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
785 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:06:49.73 ID:j8fXQXIo

                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..           チュドオオオオオン!!
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;   シュルルッ……
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´

                      [ うごめく毒樹を倒した! ]



.                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>    ……くっ!
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ  タッタッタ・・・
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::!
   ,. - '´   _,.イ 〃-‐┤::ハ`ー'´,.-<´     .:./  / `ニュ、
786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:06:54.60 ID:QaB15/co
>>780
ちょっと前にAA支援作成所で作られたばっかだしな
787 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:07:32.78 ID:j8fXQXIo

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }    あ、待ってフェイトちゃん! まだ治療が……
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




        ……あった! バルディッシュ……無事?

                        ,. -_‐ァ
             , ― 、_,. ―-―/ 厶-- 、
.           // ̄了_y‐       -、 、__ーノ     ,  = 、、
         //    ト7          ヽ \\\     〃       ぃ
         / /     /ト| |  //.ハ ぃ l | ぃ \\\  | {       }|
        /  /   _/  .||⊥Ll_l|j_l」⊥! l | ト l| ヽ. !、丶..___,ノ /
     /  厶 '//   八.| K仞` ´仞'| | l ll ∧j/ `ヽト| ヽ 二  '/     /
.    /   //   |  / _ノ -ヤ  __   | |//j/下.    |\_     _/    /     ジャキッ!
..   /    //.   j/  ヽ  ト  .__,. イ.| |  /.| \.  |   ̄ /    /
   ,'   〃       , ┴ ┴ト---l―| l/-、 j    ヽノト、_   / /\ハ
   ,′  /         /     ̄_弋ラニ| |   | \   /, ィ、  ̄ / ̄、ヽヽ ヽ丶._/
.   l     ′         |  / / / ̄ヽ.l_|ニ、、 |  ヽ〃   ', ̄  '.   ヽヽヽ ヽ´
  !    l        | /  / |/7_ィこア \} 7 ´ ̄/    l    l   l l l l    " No problem, sir. "
.  !    l           |,/  /ヽ._|/ 厂´r'┌ ‐/    '      !     !   ! ! ! !
  l    l         /'  ∧==ヽ」_| | | |   l       |     |   | | | |
  |    |.         /   /  }      ̄ 丁`|_   l      |     |   | l | |
  |    |        /   /.  卜、_     __l   `トハ      !     !   ! ! ! !
  l    l      ./  〃  /\\二二 /_l   |/、ヽ.   /   /  / / / /
.  !   l |       /  //  /   \></ l  |  ヽ \/   /  / / / /
  l   l |    /  //  /     /><ヽ  l.  |ヽ  .\.    厶 ⌒l//
   l   !|.    /   '/  /    Υ   ├′ l  | ∨  /ヽ./__,    |'
788 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:08:08.62 ID:j8fXQXIo

      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |    そう……よかった……
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |   あれくらいの爆発で壊れたりはしないと
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |   思うけど、万が一があるから……
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧         |
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        |
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !           |
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           |
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         |




        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l   え、えっと、その……ゴメンね、フェイトちゃん?
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    あの木のオバケにバルディッシュが奪われてるって
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./    知らなかったから全力で吹き飛ばしちゃったの……
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.', U     _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
789 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:08:51.59 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |    助けてくれたのだから、それはいい……
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |     でも何故私を助けたの? 人間のお前達が、
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |     モリビトの私を……
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|




                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.       ……困っている人を助けるのに理由なんて
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ     必要ないの! それじゃダメかな?
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/
790 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:09:26.83 ID:j8fXQXIo

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    まーぶっちゃけなのはちゃんの言うとおりだお……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   誰かがピンチっぽかったから助けにやって来たら
  |  l^l^lnー'´       |   ピンチになっていたのがフェイトちゃんだった……
  \ヽ   L        /   それだけの話だお!
     ゝ  ノ
   /   /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)    それにしても……モリビトもやっぱり魔物に
   |      (__人__)    襲われる事はあるんだな?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ      モリビトは樹海と共に生きているが、魔物と共に
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl     生きているわけではない……現に、私の先代の
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!      長も魔物との戦いで命を落としている……
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'        そして私も、危うくそうなるところだった……
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
791 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:10:18.98 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |    誇り高きモリビトの長として、命を救ってくれた
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |   礼はしよう……
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |    ただし……礼をするのはあくまで私個人だけに
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |    限らせてもらうぞ? お前達人間はあくまでも
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |    樹海に挑むようだが、「礼の代わりとして妨害を
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |     止めてくれ」などという願いは断らせてもらう
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    そんな姑息な事は望みませんよ、私達は……
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    (しかし、『礼をしたい』と言われるとは困りました……
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    この手のプライドが高い手合いに『礼などいらない』
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !    などと言うとかえって機嫌を損ねてしまうでしょうし)
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
792 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:11:57.89 ID:j8fXQXIo

       ____
     /_ノ   ヽ_\     ……それじゃあ、ちょっとなのはちゃんと話をしてやってくれないかお?
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /



   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.      ! やる夫お兄ちゃん、それって!?
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l
           _,.  ´ ̄//`´/ト-┘l/ /          l
      ,.__- ''´     //  /、, =、/  /            __  l
793 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:12:37.45 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l   ……? 話をしろ、などと……そんな事でいいのか?
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |   たかがそれだけの事で命を救われた礼になるのか?
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖



       ____
     /⌒  ⌒\       なるなる、もーバッチリなるお!
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ぶっちゃけた話、フェイトちゃん達モリビトに本当に
  |       |++++| 」_ キラッ |  用があるのはなのはちゃんだけなんだお! 「先に
  \     `ー''´ l   /   進ませてくれ」っていうのがダメなら、やる夫達の
                   頼める事はこれ以外ないお!
794 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:13:10.28 ID:j8fXQXIo

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,    えっと……本当にいいの?
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/



               ,.  '  ̄ ̄`¨¨ ヽ、
            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ    いってらっしゃい、なのちゃん! お話、いっぱい
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、  してくるといいんだよ!
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |
   //     /    人 |: |         人:.',  \
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\
  |::::|  /    /  ヽ/:./\   ̄ イ:.!    Vハ    |:::::|
  |::::|/    /    /:/ヽ::::::\−  |:.:|   /\\  |::::|
795 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:13:59.32 ID:j8fXQXIo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|   私達は少し離れた所で魔物を警戒していましょう!
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ   ごゆるりと……なのは殿、フェイト殿!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾV´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    まあなんだ、あまりゆっくりはできないだろうけど
 |    ( ⌒)(⌒)   話をしてみるといいだろ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   フェイトちゃん、なのははいい子だ……遠慮なく
.  |         }.   色々聞いてみてくれ
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:14:22.58 ID:pWSx21oo
これは…百合タイム…!!!!
797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:14:46.73 ID:H5h7IpM0
リボン交換タイムが来るのか…?
798 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:14:47.79 ID:j8fXQXIo

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \     あとは若い2人にお任せ、だお!
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |   それじゃ、やる夫もあっちに行っているお!
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l



        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|    あはは……変なの、やる夫お兄ちゃんってば
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./    えっと……それじゃお話しようか、フェイトちゃん?
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./     前に会った時にも自己紹介したけど、私の名前は
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/     高町なのはって言うの……よろしく
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
799 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:15:33.74 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ    高町、なのは……
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !



                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.     なのは、って呼んでね?
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/
800 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:16:14.09 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l     「なのは」……さっきも聞いたけど、
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |     何故私を助けたの?
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |    モリビトの長を……敵になるかも
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |    しれない私を、何故?
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /      ……私達は敵同士なんかじゃないの! 少なくとも
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _       今はまだ違うし、私はフェイトちゃん達の敵になんて
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \    なりたくないの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
801 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:17:00.48 ID:j8fXQXIo

.                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>   ……敵になりたくないから恩を売ったのか?
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ    モリビトである私に、情けをかけたのか?
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::!




        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l   うーん、そういうのとも違うの……何て言うのかな?
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    えっとね、私だったら例えフェイトちゃんと敵同士
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./    だったとしても、あの時フェイトちゃんを助けたと
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./     思うの!
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /       セイバーさんも、インデックスさんも、やらない夫
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/             お兄ちゃんも、やる夫お兄ちゃんも、きっとみんな
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人             そうしたと思うの!
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
802 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:17:51.48 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl    ……よく、分からない……敵かもしれない相手を助けるなんて、
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!     お前達人間はおかしいのか?
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'      それとも、お前達だけが特別におかしいのか?
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!



      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、        ……多分、私達だけがおかしいんだと思うの!
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \      人間には色々な考えの人がいて、敵かもしれない
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ     相手なんて見捨てるのが当たり前って考える人も
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i     きっとたくさんいる……
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !     でも私達はそうじゃないの! それだけの話なの!
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´
803 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:19:10.60 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |    ? やはり不可解だな……お前達人間は統一された
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |   意志の下に動いているのではないのか?
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |    「やる夫」がこの間言っていたではないか、「自分達
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |    人間の長に話を伝える」というような事を……
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |     私達モリビトにも個人の意志はあるが、長の命には
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !     絶対服従だ……人間は違うのか? 長がいるのに、
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |     長には従わないのか? 分からない……
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|



          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\     私達は誰が相手でも嫌な事は嫌って言うよ? 偉い人はそれを
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ   認めないで、私達を責めたりするかもしれないけど……
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/     でも少なくとも、嫌な事を嫌だと考える事は誰も止めないかな?
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/     結果に責任を持つなら、偉い人に逆らっても大丈夫だと思うよ?
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./      私1人だけがおかしいわけじゃなくて、ギルドの……仲間の全員が
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´       変なんだしね……1人じゃないなら、大丈夫なの!
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
804 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:19:57.08 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ    仲間、か……つまり、お前達人間はその「ギルド」とかいう仲間同士で
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl   樹海に入っていて、その「ギルド」の中では意志の統一が図られている
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!    のだな? 人間という一族の中に複数の集団があり、それぞれに別の
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !     意志があると考えればいいのだな?
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!




          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /         だいたいそんな感じなの! 仲間同士
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /          仲がよくないギルドもあると思うけど、
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _          そんなギルドはこんな深層まで来る事は
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \        できないの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \    お互いを信じて心を1つにできないギルド
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ   なんて、樹海ではやっていけないの!
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
805 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:20:40.92 ID:j8fXQXIo

      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |    少しだけ……人間達の事が分かった気がする……
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |   ありがとう、「なのは」……
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧         |
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        |
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !           |
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           |
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         |
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',




 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:     お礼なんていいの! 私も聞きたい事があって
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:     ここにいるんだし……
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/    聞きたい事、いっぱいあるんだけど……まずは
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ    1つだけ教えて?
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/     この子……レイジングハートや、その子……
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:    えっと、バルディッシュだっけ? デバイスって
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:     何なの? モリビトさんが作ったの?
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /
806 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:22:06.69 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ    デバイスは、我々が作った物ではない……
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!    遠い昔、樹海を人間の手から守るためにモリビト達が
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !     樹海から与えられた武器……「願い」を力に変える、
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'      特別な武器……
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l      モリビトの伝承では、そう伝えられている……
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!



 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    願いを、力に……?
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
807 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:23:13.70 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ    「なのは」は、「何をしてほしいか」を言葉にしなければ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!   、\ ',   デバイスに指示できないようだけど……我々は名前を
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl   呼んで考えるだけでデバイスに指示を送る事ができる
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !    でも、どうして人間である「なのは」がデバイスを持って
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ''     いるの? そして、どうして使えるの?
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |




 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|    レイジングハートは私の家に代々伝わっている物で、
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|      「樹海の深奥で手に入れたものである」っていう記録が
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j      残っていたの……私の遠いご先祖の書いた記録が
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨       私がレイジングハートを使える理由なんだけど、全然
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l        分からないの……私の家族でも私以外は一人として
      \ム: :小         __    八: |  | : : |        使えなかったし、例えばやる夫お兄ちゃんに渡しても
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |        使えたりはしないと思うの……
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /         「デバイスって何なの? どうして私1人だけがこれを
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/          使えるの?」っていう疑問の答えが知りたくて、私は
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´            樹海に挑んでいるんだけど……
808 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:24:06.51 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l     ……ごめんなさい、我々モリビトでもその疑問に答える
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |     事はできない……
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |    我々にとってデバイスは「使えて当たり前の物」だから
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |    「何故使えるのか」なんて誰も考えた事はないし、由来に
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |     ついても伝承以上の事は知らない……
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |     答えが知りたいなら、「なのは」には更なる樹海の深層に
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !     挑む以外の道はないと思う……
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|
      |    |   :.:.:. .:.:.:.:.:..!   | :.:.:.:.:.:「 |  ll.:.:.:|/     ‖
     .!   .}:  .: :.:.:  :.: :.:.:.| l  !:.: :.:.:.:.!.| │:|:!:|      ||
809 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:24:37.18 ID:j8fXQXIo

;  i;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;'''''';;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;}ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;t;;;ヾ;;;;;;,,    i;;,, .::::::.  ::i.... |::::::::::::::
  i;;;|;;;;;::::''''' ,,,,{;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;i,;;;;;;;;;;;;;;| ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;i,  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ;;;;;;;;ヽ、;;ヾ;;;;,,,    i'';;;,, :::::... :i:::. }:i::::::;;;::::
  iシ''   ,,,,;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;`;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;| ヾ;;;;;;;;;;;;'i,  ヾ;;;;;;;_,,,,__;;;'i,ヾ;ヾ;;;;ヽ、   i ';;;;, :::::::i:::::};;;..;:;;;;;:::
..::   i, ...:;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;i,;;;;i';;;;;;;;;;;;;;i  -―'=""~~~ ̄ ̄  } \  ̄ ̄`ヾ、;;ヽ.   i ゛;;;;, :::::i,:::};;;;;;;;;;;;;;;   そっか……そうなんだね……
..:::.  ..i:::::;;;;;;;;;;;;;;| i;;;;;;;;;;;;;;|ヽ;i''';;;;;;;;;;;;i   ヽ;;;;;;,,rt----ヾ---}--、ヽ;;;;ヽ ヽ i;;;;;;;ヽ i  '';;;;, :::::i:..:;;;;;;;;;;;;;;;;
.::::::. :::::i:::;;;;;;;;;;;;;;;;{ヽ;;;;;;;;;,,,/;;t 'i;;;;;;;;;;;{    ヾ,_r-r^ニニニ ̄ ̄`^^`=、_'i  i;;;;;;;'i, i  ';;;;;;,::i;;}r'''~`、;;;;;;     (『答え』、見付かったんだと
::::::::::.:::::i,,;;;;;;;;;;;;;;;;|  ゝ-''~ i,  t:i,ヽ;;;;;;;;i、      ''/~!~  / ,,,;;;;;;;;;,,,,;ヽ`、;;ヽ, i;;;;;;;;;.i   i;;;;i;;/,、- 、 ';;;;    思ったんだけどなぁ……)
:::::::::::::::::::fi,;;;;;;;;,,r''~~ ヽ;;;;;;_,,i--、ヽヾ;;;;;;ヽ      'i , ,_フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ヾ,:::` 、;;;;;;;;,    i;;;/   i, ';;
 ::::::::::::::::i i;;;;;;;";;;;;i ,,r'',r-;;;;;;;;;;-ヽ ヾ;;;;ヽ      'i,;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}   );/;;;;;;;i';;,   i;/-、,  } ;;;
:::::;;:::::::::::::::i i;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;|` h;;;;;;;;;'i ヽ ヾ、ヽ       'i,;'';';;;;;;;;;;;;;;;c''''''''   i/  i;;;;;i ;;;   ''i  )  / ;;;'
::::::..::::::::::::::::it;;;;;ヾ;;;;;|;;;;{ 、,,i..;;;;;;;;;;;;;!、 `   ヽ、      ヾヽヾ'';;;;;;;;;シ~ノ }  ノ / i;/  i;;,    i,/ / ,;;''
:::::::i,,, ''::::::::::it;;;;;;;;;ヾ''ヾ、'';;;;,,゜;;;c''',,             ヽヽ`''''''''" //_/      i;;;    ii /,,;''
::';:::::i;;;;;,,''':;;;;;;;;it;;;;;;;;;;;j` 、 t;~';;;;;;;, ;;,                ̄ ̄ ̄ ̄        i;''    i-''ノ
;:::':;;:::::.::::::. '':::::..'t::::::::j`、   t::`、ノ ;;_                            i..::    i "
:::::::::'..;;:::.::::::::.... '''  t:::::t i,   - ''' ~  /                           i::: ..  i
:::::::::::::. ''':::.::::::::::i t,, `''::i i,       ヽ、                        /:::: ::  i
:::::::::::::::i  {''::::::::::i``''';;;:...`_i 、                             ,   |:::::::::   i
 '::::::::::::i  { `::::::i `、 `'''i  i,          '二二⊃             ,、 '   |:::/::::  i
  ヽ:::::::i  'i,  ヽ、ヽ ` 、i  ヽ、                        ,/    |::/::::   /
    ヾ、  ヽ  ヾ、  {  ::::::` 、                     /      j::i::::::  /
     ヽ ゛ ヽ      i   ::::i  ` 、               r''        j:jj:::::: /
       丶、ヽ     t  'i't     ~` -、       ,、-''~      _,、-''' / j:::::/
         ` 、_     t  i't         ` 、_,,,、-''    ,,,、- ''''~~    ノ j:::/
                 ',  ヽ             | ̄~~ ̄          / :ノ
810 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:25:03.28 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ    そして、樹海の深層に挑むというのなら我々モリビトは
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl    容赦なく「なのは」の前に立ちはだかる……
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !     最初に言ったけど、それだけは譲る事はできない……
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'      聖地を、樹海の深層を守る事が我々モリビトの使命
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |      だから……
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!



 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',     戦う以外の道は……本当にないの?
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
811 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:25:50.16 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l    この件に関しては、残念ながら妥協点はない……
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |    人間が諦めて樹海の深層から手を引くか、あるいは
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |   モリビトが屈して聖地への道を明け渡すか……
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |    結末がどちらにせよ、戦わないという道だけは存在
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |    していない……
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |     挑むなら、せめて覚悟を決めて挑んでほしい……
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !     覚悟のない相手と、我々モリビトは戦いたくない
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|
      |    |   :.:.:. .:.:.:.:.:..!   | :.:.:.:.:.:「 |  ll.:.:.:|/     ‖
     .!   .}:  .: :.:.:  :.: :.:.:.| l  !:.: :.:.:.:.!.| │:|:!:|      ||
     !    l  .::, -──---lイ .l、ヽ:: :.:.:.|.!  |: :|: ヽ   ‖
    .!    |:/ヽ        |/:.:.``:.:.:.:.|.|、 .!.:.:.| :/     !|



 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',    ……分かったの! 少なくとも
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   私と私の仲間は、樹海に挑む
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   ためにモリビトと戦う覚悟を
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     決める事にするの!
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
812 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:26:43.29 ID:j8fXQXIo

.                      _/´`ヽ-- 、  ,. -―- 、_
                 ,. -―ァ'´/   ,.    ヽ",.ィ二、 ̄
               _∠... / / //           \
             ,. '´:::::::::::.,'  ./ /!ヘ、リ|∧i i  \  ヽ、>    それでいい……「なのは」とその仲間達よ、覚悟を持って
          <:.:.:.:.:.::::::::::::.| ./ /rfス;T` リ レN」_!  l 、  ヽ     我々モリビトに挑むがいい
            ` ナ‐ァ:.:::::.j/. , ' └┘   |イハ / !  \ !
            / /:.:.:./ ∠、       ' `′レ!イ i! !|/     このフェイト・T・ハラオウンが率いるモリビト達は、総力を
           , '-┴=/ /\}    ゛` ∧_/|  ト、|レ':.ヽ     挙げてお前達を打ち負かそう……
          / \/ /`ーュ :.\    / ヽ.|  |::::ト、::::::'
.        /   :./ /  :.:_,巨三三ミf¨フ   :.|  |:::::| \}     話はここまでだ! 私は一度仲間の所に戻る事にする
      /    :./ /ヽ :./―ァ::::::::::>'´  ==,'  i、::::!
   ,. - '´   _,.イ 〃-‐┤::ハ`ー'´,.-<´     .:./  / `ニュ、
-‐ '´  _,. -‐    !N‐=‐にロこ}´   -=―¬ :./  /  ___}、_
_,. -‐        r┴   >′:::::::`ー―こ二::_` く ∠二 __,.ニニュ、
         r′,.  イ:::::::::::::::::::::::::: ⊂二、`:::::\`ー┴,. へr― …¬\
        j /   |:::::::::::::::::::::::::::: r―ー':::: ヾ ̄ト<:::ヾヽ\      }
       /     〉=Eロ======、、`二ニ=::::::\|:::::}::}::::廿::::〉    /
     ,. '´    ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::\ `ァ―'^ー-、_ノイ:::::::::::/_,. ィ´
.   /     /  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:.        `ー―ヘ:::::::::::|
 /     /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.             \:::::ト、



   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.     あ、ちょっと待って、フェイトちゃん!
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l
           _,.  ´ ̄//`´/ト-┘l/ /          l
813 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:27:25.89 ID:j8fXQXIo

        ̄二ニ=.、,  丶、  _____
       /     ` ー  ´       `丶、
   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |     ……? まだ、何かあるのか?
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _       ,_,|  |」 ´ 〃  |
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ‖
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ‖
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|
      |    |   :.:.:. .:.:.:.:.:..!   | :.:.:.:.:.:「 |  ll.:.:.:|/     ‖



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /         戦いが終わって、それでも私達が2人とも
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _          無事だったら……
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \      お友達になってくれないかな? 私と!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ   私、知ってるんだ! 本気で殴り合いの
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',   ケンカとかするのに、それでもすっごく
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l  仲良しな素敵な人達を!
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l  私、フェイトちゃんとそういうお友達に
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/   なりたいの!
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
814 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:27:57.65 ID:j8fXQXIo

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl    …………
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!



        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    あはは……えっと、ダメ、かな……?
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:28:11.37 ID:Drslpoco
ああ……なんか妙な影響を受けていらっしゃる……!
816 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:28:32.54 ID:oJe5Sqko
ハラオウンって事は魔物に襲われた先代はリンディさん…orz
817 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:28:40.39 ID:j8fXQXIo

      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |    ……考えておこう! バルディッシュ!
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |    " Yes,sir!! 'Inferno buster' fire!! "
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧         |
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        |
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !           |
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           |
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         |
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',
   /   /   _,.-¬   | ヽ_, -‐- 、_/  |   ト、_  ',         ヽ



                          ;人;;从;;;;:人;;:.`)
                        ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
                        (´⌒;:⌒`〜;;从;;人;;;⌒`;:         ドオオオオン!
                     ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
                     ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
                   ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
                 ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
                `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
               (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~
818 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:29:07.00 ID:j8fXQXIo

タッタッタ・・・

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }    な、なのちゃん大丈夫!? ものすごい爆発音が
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   聞こえたんだよ!
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    ふむ、これは……いつかと同じ、術式を利用した
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    煙幕ですか……
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      逃げられてしまったのですね、結局……
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾV´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:29:50.93 ID:dS8YUXc0
テスタロッサじゃないのか
820 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:29:55.78 ID:j8fXQXIo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     話はできたのか? なのは……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /       うん……うんっ!
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /         フェイトちゃんとね……本気でケンカする事に
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _          なっちゃったみたいなの! でもね、ケンカが
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \       終わったらお友達になってくれるみたいなの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:30:22.81 ID:Q6n/5dYo
なのはいい子だな
822 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:30:52.24 ID:j8fXQXIo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   そっか……そいつは良かっただろ、なのは……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   (この笑顔を曇らせないように戦わないといけないだろ、
.  |         }.    俺達大人は……こいつは難しいぞ、やる夫?)
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     「樹海の深層に挑むならモリビト達との対立はどうやっても
     /⌒  ⌒\   |   |     避けられない」……これは分かりきっていた事だお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     ならば……やる夫達にできるのは遺恨を残さない戦いを、
  |     |r┬-|       |  /     「正しい戦い」をする事だけだお! 
  \     ` ー'´     //
  / __        /         お互いを否定し合わず、ただひたすらにぶつかり合う……
  (___)      /         そういう純粋な戦いならきっと終わった後にも何かが残るお!
823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:31:32.53 ID:rCg9Vmco
こいつが将来の魔王……
824 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:32:23.24 ID:j8fXQXIo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|    そうですね……覚悟を決めましょう、皆さん!
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    モリビト達と戦う覚悟を! 戦いの後に何かを残す覚悟を!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾV´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/




          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    私達の目標のために! なのちゃんの新しい友情のために!
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |    頑張るんだよ、みんな!
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:32:45.02 ID:/MJq.CEo
いやまて、あれは暗黒進化だったのかもしれない……
本当の、本物の究極進化は、別にあるのかもしれない…ッ!
826 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:33:25.73 ID:j8fXQXIo

      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\     とりあえずはあれだ、今回分かった事を街に戻って
. | (./)   ⌒)\    執政院に伝えないといけないだろ……
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



       ____
     /⌒  ⌒\      戦うのはやる夫達だけじゃねーお! できる夫達だってそうだし、
   /( ―)  (―)\    追い着いてくれば真紅達やハルヒちゃん達だって戦いに加わる
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   事になるお!
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /   あいつら全員を巻き込んで、最高の戦いをやってやるお!
827 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:34:42.89 ID:j8fXQXIo

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /        やる夫お兄ちゃん、やらない夫お兄ちゃん、
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /         セイバーさん、インデックスさん……
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \       ありがとう! みんなみんな、ありがとうなの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -


──こうして……やる夫達は本格的にモリビト達と「戦う」覚悟を決める事になったんだお──


        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その19」  了
828 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:35:03.92 ID:j8fXQXIo

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   やっとB17Fへの階段を見付けたお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


  「さらに第四階層の探索を進めるギルド『VIP☆STAR』!」
829 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:35:35.61 ID:j8fXQXIo

   /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l 探索を進める俺達「パーソク」
  /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
/::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '  壁を抜ける度に俺達の前に現れる「VIP☆STAR」……
::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
:::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !   この二つの符合が意味するものは
:::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |      ひとつ……!



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',    いえ、違いますから! 邪魔とかしていませんから!
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }    本当にただの偶然ですから!
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./    (しかし……気まずいですね、これは……)
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ


       「さらに激化する「パーソク」との競争!」
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:35:57.89 ID:HZZ/YMk0
乙!!今回もおもしろかったぜ!
831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:36:23.07 ID:d.ELIkso
>822
やらない夫のこの思いは本当に格好いい大人の姿だな
832 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:36:32.83 ID:j8fXQXIo

      「ところでやる夫さん、そろそろ懐が少々寂しくありませんか?」

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \    はいはいクエストですね了解しましたお、っと……
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




      //      ,.へ          ー‐-、` 、:.:.::/  \ \
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ k'^ヽ、   ヽ ',
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !:.:.:.:.:.ヽ、  ', !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ', |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | ト、:.:.:.:.:.::.:|  |   ……人間は「お金」とやらを手に入れないと
    /|イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,' \:.:.::.:.::|  |   生きていけないのか? それは大変だな?
   ,'  |   !  | .| |  N,r‐=ト    斤―-、 / / N   ヽ、:.:|  |
   /  '., ト、 l  | ト、 〈 ヒ′;;|     ヒ′;;}ヾ//  !      ー'  |
.  /    ヽ|. \ト, |  ヽ| 辷_.リ     辷_.ソ 7  ∧         |
 /         | |   ', ::::::::::::  ′  ::::::::::: /  ,'  ',        |
./           /レ∧   ト、 ::::::  - ―  ::::: /   ,   !           |
       /  / ',   ! > 、     ,. イ   l    !           |
      /   , '   !  |  _├`-ー- ´┤_ |  |   |         |
    /   /    l   l'´r'::::::::::::::::::::::/ `|   |    !           ',
   /   /   _,.-¬   | ヽ_, -‐- 、_/  |   ト、_  ',         ヽ


      「そうなんですよ! あなたとは違うんです!」
833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:36:47.90 ID:sTRPuoko
なるほど、文字通りの総力戦か!
834 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:37:16.24 ID:j8fXQXIo

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その20」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く
835 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:38:04.48 ID:QaB15/co
乙っしたー
ここら辺の探索はホント面倒だった記憶が有るわ
836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:38:07.04 ID:WpYpB.2o
乙でしたー
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:38:32.34 ID:v36LW4co
乙です
838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:38:43.12 ID:d.ELIkso
お疲れ様でした

毒樹と言えばあのクエストの出番はあるのかなぁ……?
839 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:39:22.07 ID:Ju0Da1s0
乙です。
840 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:39:29.54 ID:zaNgyGQo
乙したー
次回は安価回か。気合を入れねばw
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:40:08.13 ID:mew7FF2o

次回はいよいよ大隊指揮官殿のクエストかww
842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:41:58.90 ID:HFXw7hwo
お疲れ様っす
ところで>774の1行目はやる夫達じゃなくてやらない夫達でわ?
843 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:42:17.99 ID:j8fXQXIo
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その19」をお送りしました。
相変わらず重い中、最後までお付き合いしてくれた方に、まずは感謝。


そして何より、AA作成スレでセイバーのAAを作ってくれた方に感謝します。本当に
ありがとうございました。「食」の盾が可愛いです、このセイバー。




……プレイ経験者の方はお分かりかと思いますが、今回の話でまただいぶ原作との
大きな「ズレ」が生じました。このズレがどのように収束するのか、あるいは収束せず
別方向に行くのか……それはこの先のお楽しみ、という事で。
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:43:38.37 ID:oJe5Sqko
乙でした
戦いは避けられないのに、なんだか希望が見えてくる回だった
845 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 01:44:36.03 ID:r0Fp1aU0

846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:44:36.82 ID:kBFCHZUo
乙です。

>>842
フェイトにFOEの退治は任せろって言ってるわけだし、『やる夫』達でいいんじゃないの?
847 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:46:14.83 ID:Q6n/5dYo
遅くまでおつかれちゃん

面白かったよ
848 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/05(日) 01:46:30.56 ID:j8fXQXIo
>>842
やる夫だってダブルショット撃っていたじゃないですか……まあ、こういう時くらい
普通に「俺に任せろ!」ってカッコ付けさせてやって下さい……。




次回は安価有りの回なので、今のうちに予告を。6日(月)の21時開始の予定です。
作成が間に合わないようなら1日順延して7日(火)の21時になります。
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:48:19.51 ID:mGz.HNY0
うーむ、何か成長したフェイトとなのはの二人が2で出てきそうな予感がヒシヒシと
ほら、AAもあるし!AAもあるしね!
850 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:50:54.55 ID:HFXw7hwo
>846,848
ああ、そういう事か
ダブルショットに気づかなかったなんてことは黙っておこう
851 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:51:17.89 ID:rfivJb.o
>>849
ここの>>1は「何故育ったし」の人だからなぁ
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:51:35.75 ID:fmcb6zA0
>ズレの方向性
Lawルート or Chaosルート、はたまたNewtralルートですね、わかります。
853 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:55:32.67 ID:mWk1LPo0
乙です、次回は安価かーって間に合えば明後日・・・だと・・・?
854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 01:59:26.60 ID:brpW9kYo
明後日りょうかーい
次こそ、次こそは>>1000でネウロをこのスレに…!
855 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 02:00:26.84 ID:qhhJj.Yo
>>852
「僕にこの手を汚せと言うのか」
856 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 02:02:15.57 ID:s2gArY6o
乙でした。次もたのしみです。
857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 02:23:53.70 ID:tM2Akkoo

知ってるかい?
幼女と幼女を掛け合わせるとスパークするんだぜ
858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 02:35:19.14 ID:zaNgyGQo
>>852
初期プロットという奴だな。もしくはメーカー繋がり。
859 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 03:11:02.06 ID:5IizIvco
次こそ安価でアイマスを……
860 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 03:30:20.76 ID:JCauXqw0
早ければ次回大佐が・・・
861 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 06:32:04.06 ID:xqmmG5wo
乙なんだぜ!
今回は何気に濃いお話でしたな。
二択を提示されて第三の道を選ぶやる夫・・・。

まるで、少年漫画の主人公みたいじゃないか!
862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 08:14:37.23 ID:MHgirnUo
ここは平和的に戦うべきだろう


マ-ジャン
平和的に
863 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 08:14:48.71 ID:hL3wn7o0
第4層は面倒なんだよなー、色々と。
先に進めないからなんかレベルだけ上がるし。


しかし…ここを抜け第5層に到達した時の驚愕は
何物にも代えがたい。
864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 08:43:09.93 ID:hP33LUU0
>>862
アイドル雀士ですね、わかります
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 08:53:16.35 ID:qK7mFCoo
>>1乙!!
なんかなのはとフェイトの間では「全力でお話する」フラグが立ったけど、
ゲーム中でのモリビト大・虐・殺!を思い出すと胃が痛いなあ。
それとも、「倒し」はするけれど「殺し」はしないのかしら。
866 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 08:56:32.89 ID:Ba0xz.Qo
レアドロップ狙いで3点縛りを繰り返して特定のモリビトを・・・
867 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 09:23:23.84 ID:7HOmhyYo
SOS団や薔薇乙女はモリビトにどう対応するのか楽しみだ。
戦うが遺恨は残したくないとVIP☆STARだけ考えていても
他のギルドが普通にモリビトぶっ殺したら、どうしたって遺恨は残るよなあ。
少なくともパーソクは降りかかる火の粉は払うというスタンスだし。
868 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 09:54:50.30 ID:lhidU4E0
薔薇とSOS団は能き(r‥正々堂々正面から叩き潰すタイプだから問題ないんじゃない?
パーソクは皆殺し集団だったよな‥
869 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 10:15:33.19 ID:YaqKqJc0
>>866
フェイトの全身を縛る→エクスタシー→濡れ糸ゲットですねわかります
870 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 10:43:23.69 ID:szNm9q6o
ついさっき、姫君を虐めてたら
           ダブルショット
  三点縛り→   突 き    と、なり

なんだかエロかったです!
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 10:56:49.52 ID:T0hJ3hQo
>>868
この間やる夫が会話に持ち込もうとしたときのニーさんの発言を見た限り、迷宮内で敵相手に
交渉に持ち込むのはパーソク的にまずあり得ない選択肢っぽいからなあ
まあ、ここまでの冒険の経過を考えれば当たり前ではあるんだが
872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 11:49:14.45 ID:Pc8Mffwo
読んでてブーストで通常攻撃、防御とかF.O.E背後とか今更知ったわwwwwwwwwwwww
ブースト通常は最初のころはやってたけど攻撃変わらなかったような・・・気のせいだったのか・・・
873 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 11:50:18.15 ID:xud.u3oo
パーソクも、オサややる夫たちと話し合ってるんだし、意味もなくぶっ殺したりはしないんじゃない?
それでも向かってきたらやむを得ず……ってとこだろう。
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 12:08:04.78 ID:E3h/RDwo
>>870
公式でエロいドロップアイテムだからなアレ
開発スタッフがそういうアイテムですとか言っちゃったし
875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 12:31:24.47 ID:z6efAVoo
こんな心のキレイな子が将来魔王になるだなんて・・・
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 12:58:49.63 ID:gupl1cY0
16階ということはアダマース*3の出番
セイバーだけ*2として3*5*50-1=749
10回でカリナン1個とすると、7490回採掘することになるのか

やる夫、死ぬな
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 13:00:53.85 ID:MaQxT3so
16Fの採掘はお世話になった。
金策の意味で
878 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 13:17:21.24 ID:YaqKqJc0
ゴレンジャーで採掘ウマーしてたら毒樹復活してhageる階でもある
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 13:40:47.23 ID:VpHlKPMo
ゴレンジャーでhageるの怖いからパレレレメで採掘してたわ
880 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 14:07:25.10 ID:MaQxT3so
宿に泊まる度にセーブしている俺に隙はなかった。
881 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 14:48:08.94 ID:kdrqEtA0
>>871
第三階層までは、少なくとも交渉できるモンスターが出てこないんだから当然じゃん。
VIP☆STARだって敵相手に交渉なんて、フェイトと出会うまでは一度もしていない。
パーソクはそのフェイト(交渉できるモンスター)とは出会わずに15階まで来たのだから。

樹海で出会う生物は、問答無用の敵って認識は、フェイトと出会う以前のVIP☆STARも含めて、
全ての冒険者パーティの認識だろうな。
882 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:11:06.93 ID:zaNgyGQo
ケルヌンノスだって言葉は交わせても交渉できる相手ではなかったしな
883 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:24:39.36 ID:mew7FF2o
阿部ヌンノスを相手に交渉・・・
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:25:13.87 ID:VpHlKPMo
尻穴差し出せばいけそうな気がするから困る
885 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:35:42.66 ID:vx77yRIo
今更、追いかけて拾えない画像があって涙目なオレ。
まとめ待ちかorz
886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:49:33.92 ID:bkvBIxgo
例のイベントはどうするのかな
つかどっちのギルドが戦うことになるんだろう
あるいは両方か?
887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:57:14.47 ID:HFXw7hwo
>886
>1
888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:55:32.15 ID:YOEVpw.o
交渉は交渉でも性交渉なのかー
889 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:05:30.72 ID:KPfxXfU0
【審議中】

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [hage]  [hage]  [hage]  [hage]  [hage]  [hage]
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u
890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:10:16.30 ID:qQ3j9iMo
審議まったくしてねえwwww
891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:16:45.85 ID:LfRxjKUo
謎を直接聞いたのは交渉と言えなくもないんじゃね?
892 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:06:49.68 ID:MNoPEkY0
>>884
※ただしいい男に限る
893 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 21:05:08.62 ID:nFS0QQ.o
でも阿部さんが出る条件が条件だから、
差し出そうとする人間はいないと思う。

そういうのが一人でもいるなら別の存在が出てくるはずなので。
894 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 21:29:19.43 ID:MaQxT3so
ガッツさんの腕を奪った奴との戦闘が楽しみで仕方がない
895 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:10:39.98 ID:zor1g020
そこまで続けてくれると嬉しいがTでの奴はオマケの扱いだからな…
公式推奨パーティだと厳しい戦いを強いられることになるから見てみたいが
続編と比べてアイテムの種類が乏しいのが辛い
896 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:13:25.50 ID:CbrTTnAo
どうやったら勝てるのかわからんな
897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:30:28.17 ID:2hQLmago
というか、そもそもバードかカスメ居ないと絶対倒せないと思うんだけどな。
セイバーがフリーズガードを毎ターンやり続けても、氷河の再生とアイスシールドで持久戦に持ち込まれて終わりだろ。
898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:32:20.77 ID:7OPv6o6o
また10人がかり戦法すればいいじゃないw
SOS入れれば15人だぜwww
899 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:33:50.99 ID:z7.3GcEo
倒しても倒してもエトリア戦士ー
やんなるぞー
900 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:50:51.05 ID:ZfgvqUU0
どこぞのアンソロネタは…。

てか世界樹Vは出ないんだろうなぁ。
MAPを拡げて、複数のパーティーを操作できるようにしてくれてさ。
901 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 22:53:14.28 ID:z8CqkJco
全滅したパーティを助けに行ったり、ザッピングによるダンジョンギミックとかいいよな
902 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:08:21.33 ID:TRVfhzco
あー確かにこのPT編成じゃ厳しいってか無理だな…
どうやっても勝てる展開が浮ばん。まあ、まだまだ先の話だし
今から心配することでもないか
903 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:08:22.74 ID:dHwsR2Qo
今、世界樹1を、ここのキャラでプレイしている。やっと物語に追いついた。

続編が出るなら…
転職システム欲しいね。
属性武器欲しいね。
力や体力とかの、レベルアップ時のパラメーター振り分けは、ユーザーで決めたいね。
「!」とか「?」とか、マップに書き込める記号がもっと欲しいね。
FOE対策に、移動中に仕掛けられるトラップ欲しいね。
荷物を宿屋に転送できるマシンが随所に欲しいね。
904 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:10:46.04 ID:E3h/RDwo
むしろ同じアイテムはX個まで纏めて持てるようにして欲しいわ
それが無い所為でアイテム枠が死ぬほど圧迫されてるから
905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:11:33.18 ID:soY.MWco
もはやそれは別ゲー

>>901
>全滅したパーティを助けに行ったり

28年前にでたRPGの草分け的存在のあれにもすでにその機能があってだな・・・
906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:12:15.77 ID:VpHlKPMo
属性武器はあるぞ、少ないけどな
907 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:19:35.85 ID:brpW9kYo
ナナドラが世界樹の続編又はパラレルだと思ってた
面白いのは面白いんだが買ってからちょっとがっかりした
ゲームシステム的に
908 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:23:36.17 ID:sUKJOpgo
属性武器とマップ記号は世界樹2にある
909 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:27:35.80 ID:2R5yK16o
1にも属性武器あるよ3個
910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:28:12.12 ID:7GBa4.E0
属性はあっても、スキルで強制無属性になるのがなー。
911 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:33:47.90 ID:FgyoQ8Qo
何か最近えらい人増えたな……どっかで紹介でもされたか?
912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:35:35.45 ID:LfRxjKUo
>>902
VIP☆STARにもアリスゲームみたいに新メンバーが入るかもしれないな
まあアリスゲームのヒナカナは入るべくして入った、と言うか最初からいたらしいが
あるいはちょっとゲームシステムから外れるが他ギルドと連携して倒すとか
913 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:21:14.78 ID:tM.NZn6o
>>911
前々から投下ない時は延々と世界樹談義だったのに何をいまさらww
914 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:21:59.98 ID:Jh4geDoo
>>912
できる夫の時のような賛否両論が起こりそうではある
自分は好きだけど
915 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:25:14.38 ID:PB1RDHgo
>>1じゃないのに指図して悪いが、
21時まではちょっと減速しようぜ
昼に>>1000取り合戦始まると仕事で入れん奴もいるだろうし
916 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:32:23.23 ID:tehrlTYo
控えるは同意だが別に1000や安価にこだわる必要もないと思うけどな
ここの>>1は上手く調理できてるけど、そこかしこに1000取るためだけの人とかもいるし難儀な事だ
917 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:33:49.97 ID:e2fvUyAo
>>915
お前は夜に働いている人間が居ないとでも言うのか?
自分の都合で勝手に仕切るなよ、>>1が言うならまだしもな
先に悪いって言っておけばいいって姑息な態度が気に入らない
918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:44:49.64 ID:teZSzwM0
>>902
ギルドメンバーの入れ替えも世界樹の迷宮の醍醐味だから、
やる夫達にもぜひやっていただきたい
うちのアルケミストは後半は全体術式MAXにして新人育成用にしてたなあ
919 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:48:03.40 ID:1KkxTVko
>>917
確かにその人たちの事までまで考えてなかった
浅い考えで軽率な発言をしてしまい申し訳御座いませんでした
焼き土下座してROMります…
920 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:55:41.79 ID:TZNzDboo
SQのスレがどこにあるかわからないからとりあえずここで聞いておきたいんだが
前衛が剣ソードマン・弓レンジャー・剣バードで後衛がメディック・アルケミスト
ってあんまり良くないのかね。これで始めたんだけども
921 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:58:18.62 ID:AYBjSago
>>920
【DS】世界樹の迷宮II 諸王の聖杯 123F
ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1244965703/

【DS】世界樹の迷宮U 諸王の聖杯 初心者スレその20
ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1238943754/

ここで質問するがよろし
ただひとつ聞きたいんだがなぜレンジャー前衛なんだ?
922 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:00:24.98 ID:TZNzDboo
>>921
ありがてえ
二人だけだと薄いかと思ってさ
923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:01:13.81 ID:x/OytZMo
>>920
その組み合わせはソードマン以外が基本的に後衛で運用するキャラなので
かなり厳しいことになると思う。主に防御力的な意味で。
レンジャーとバードがおそらく死にまくる

良いか悪いかといわれればそんなものは存在しない。と言う
924 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:01:42.21 ID:VJC.e4Io
>>920
ちょっと防御に不安が
レンジャーもバードもどっちかというと後衛向きだし
925 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:02:10.95 ID:rf3dAsAO
>>920
携帯ゲーム板(RPG)に初心者向けスレがある

序盤のバードはほとんど役に立たないから覚悟しといた方がいいぜ
手持ちの武器にもよるが、バードは弓持たせて後衛の方が良い
あとレンジャーも結構防御低いから気をつけて
926 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:05:52.42 ID:TZNzDboo
>>923-925
アドバイスさんkす。今B8Fなんだけど、防御に関してはそれほど感じてないかな。パラディンいると違うもんかね
ちなみにTとUの仕様の違いについてはわからないけどTよ
927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:09:42.02 ID:tpRmPpo0
俺もレンジャー前衛でやってたけど、そこまで問題ないよ

バードは防具次第だけどさすがに後衛の方が良いかもしれんが
防御up系補助を重ねかけすればなんとでもなると思う
928 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:24:09.52 ID:3D5cDaY0
序盤のバードが使いづらいのは、
早めにホーリーギフトとりゃ経験値うまくね→前提スキル多すぎ→戦闘スキル一つもない→役立たず
初期メンバーにバードを入れる理由が、ギフトのためな人が多いから結構このパターンに陥る
序盤は攻撃補助に全部使うぐらいがいい
929 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 02:11:16.90 ID:XdpzXhYo
やる夫達のギルドはこれ以上人増えないっていつか>>1が言ってなかったっけ。
まあその分アリスゲームやSOS団みたいな他ギルドが活躍してるからバランスは取れてると思うけど。
930 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 02:24:39.46 ID:auWmfLE0
>>897
ソパメレアでずっと頑張ってきたのにそのパターンにはまってどうしようもなくなったので、
バードLv30を育成してつれていったら楽勝だったのが複雑

>>904
むしろ、アイテム一杯→帰還タイミングになるので
現状でもいいかなという面もある
931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 02:29:21.57 ID:28HzD/Mo
>>897 俺は 前衛ブパダ、後衛アメでけっこう楽にいけたぞ?
932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 03:23:26.38 ID:51zOa7Qo
氷竜は初回プレイでパソレ/メアでちゃんと倒せたし、裏ボスまでずっとこの面子だった
バードがいればぐっと楽になるのは否定しない
933 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 03:48:34.38 ID:jO.3b5Eo
パラとメディさえ居ればおkって感じは否めないな
個人的にダークハンターが好き
934 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 03:57:29.47 ID:VFyNRl.o
雑談でスレが埋まっていく→980辺りから1000取り争いになって埋まる
になるから>>1が次の話を投下する前に減速しようぜ
935 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 03:58:43.58 ID:elU0zfwo
VIP☆STARをゲームで再現しようと思ったんだが

やらない夫→絆創膏ソードマン男
セイバー→金髪パラディン女
インデックス→ロリメディック女
なのは→金髪アルケミ

までは良いとして
やる夫は金髪レンジャー男と黒髪レンジャー男、どっちがイメージに近いだろうか
どっちにしてもやる夫にしてはかっこよすぎて困る
936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 04:03:20.21 ID:elU0zfwo
いつの間にか930越えてるの気づかんかった、スマン
937 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 04:30:51.37 ID:Jh4geDoo
>>935
金髪よりかは黒髪
黒髪のほうが三枚目的
938 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 10:55:02.99 ID:Z/FTG2wo
若しくはショートの女グラでやる実に変更。
939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 11:38:36.36 ID:CWpxpfYo
>>935
へそ出し茶髪子が男の子っていう解釈でよかんべ
ウェストが明らかにメタボじゃねーが
940 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 12:32:19.82 ID:syCmIaU0
脳内でメタボと補完するんだ
941 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:01:18.38 ID:/lstJhIo
ヘソだしじゃなくて脂肪で腹が隠れないのか

いやだ
942 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:42:55.00 ID:rHo6QGoo
とりあえず、世界樹1をクリアした。
ラスボス戦、一度死にかけたけど、ボスをスタン出来たので、楽だった。
で…正義はどこにあったんだろ?
…風の谷のうたわれるもの?

2を注文したけど。DSだからデータ引き継ぎとか無いんだよね?。
943 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:45:23.15 ID:Z/FTG2wo
つパスワード
944 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:46:02.54 ID:RpgSeHUo
パスワードはある
ちょっと難易度うpの代わりに、1の時のギルド名を呼んでくれたりイベント数もちょっとうpしたりする
945 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 15:16:16.49 ID:Wtyopjko
結構入力失敗しやすいから写メかデジカメ推奨
946 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 15:19:15.76 ID:WkLJG2Io
>>942が、「パスワード入力したら、1F入り口の東にある小部屋でhageた。」って報告してくれるのを楽しみにしてる。
947 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 15:33:40.40 ID:J7a/gOc0
IF的に2がやりやすいし2だけでいいだろと思ってたけど
ここみてると1からやりたくなるから困る
948 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 15:45:08.26 ID:CWpxpfYo
>>946
お前がそうやって言うことでいちいち他のプレイヤーの楽しみ奪ってるの分かる?
お前は「預言者みたいな俺カコイイwwww」とでも思ってるんだろうけど
それもう完全にネタバレだろ
949 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:01:48.50 ID:vcnIXGAo
↓次スレ
950 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/06(月) 20:56:59.27 ID:t1fggKco
ごめんなさい、あと30分……30分だけ下さい……それで何とか終わるんです……
たった30分の為に、明日に持ち越すよりはっ!


承前だけで40レスくらいなのでこのスレには多分収まりません。完成次第次スレを
立ててそちらに投下する事にします。ここは本編の投下後に小ネタを投下します。
980レスくらいになったらいつものように1000取りレースを開始するので、それまで
埋めずにおいてくれると幸いです。
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 20:57:31.75 ID:nCwd2rMo
承知ー
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 21:29:56.58 ID:5GarrXMo
AA用意して待ってます
953 :942 [sage]:2009/07/06(月) 21:34:11.72 ID:rHo6QGoo
>>946
夕方に2が届いた。
早速始めた。
件の場所でhageかけた。3人レッドゾーンだったけど、なんとか生還。
けども、2Fに上がったとたん、鹿にhageられた。なんですか?あのFOE倒せるまで登るなと
言うことですか?

1を始めたのが、このスレあればこそだったので。>1が2をやる夫化するまで
封印するか。いい加減、仕事が溜まって大変なので…。

2のマップの線引き、なんか引きにくくなったなぁ。
店頭で売り物見ながら装備の確認して、LRでキャラ入れ替えとかは便利。
カニ歩きができるのも便利。
…お店の店主はカナリアで決定ですか?と思ったら、1で既出ですね。

ついでに。
武器/防具に関する描写も。やる樹にほしいな。研ぐとか言う描写はあったけど、
買い換えとかはなかった様な。
954 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/06(月) 21:34:17.71 ID:t1fggKco
無事次スレが立ちました。その20はこちらに投下します。あちらでお会いしましょう。



やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage8回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1246883519



>>950のとおり、ここは本編投下後に掌編を投下します。で、>980くらいから
1000取りレース開始とさせて下さい。
955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 21:37:44.56 ID:sy3YQ5w0
本編投下後だぞ! いいな! 絶対に埋めるなよ!
956 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 21:37:48.43 ID:fsduo9Yo
よーし頑張って1000とるぞー
957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 00:23:44.45 ID:l1nzaKQo
レースをはじめるためには応援が無いとな…
>>1の後顧の憂いも無くなったし頑張れー
958 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 00:47:49.59 ID:aej7Rtg0
ここは本編投下後に掌編を投下します
ここは本編投下後に掌編を投下します
ここは本編投下後に掌編を投下します

だぞ?
おまえらもうちょっと待つように
959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:19:38.73 ID:PLK2PJ.o
あれ
960 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:21:42.33 ID:c5WtKD6o
ついにおいついたあああああああああああああああああああ
ここみてると戦闘に関していろいろ気づいてなかった発見があるな・・・

クリアしてもあれとかそれとかの伏線が回収されてないような気がするんだけど
これはどこぞの誰かさんを倒すなり、あれ完成させるなりしたらわかるのかな?
気力萎えて、いま2やってるけど
961 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:26:24.88 ID:at3eQ52o

《VIP☆STARを、やる夫をどう思いますか?》


         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧     樹海探索のライバルであり、ある意味で私達の
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !    乗り越えるべき目標よ!
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|    神様だかなんだかに感謝したいわね……あんな
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|   面白くってすごいやつらをライバルに据えてくれる
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l    なんて、なかなか粋な事をしてくれるじゃない!
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-− 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ    「俺達は主役であいつらはライバル」って
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i   決定済みなのかい!
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj  さすがにそれはやつらに失礼じゃないか?
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
962 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:27:17.71 ID:at3eQ52o
                         __
                    _ - ´ ̄、::::_ -`ー- 、
                  /, ::/>ー───、:ヘ:ヽ\
                  ///   _____ \ヽ:ヘ::\
                  //::/ / ̄:::::::::::::::::::\ー、ヽ::::l::::::ヽ
                /://::///:,:::::|;:::::::::::::::\:::::ヽ:::::Y:::l:::::、:ハ     自分の人生は自分が主役に
             /:/::l::::!:|::|:::::l:::::ハ::::、::::、:::::::\:::ヽ::::|:::|::::::|::ハ     決まってるじゃない?
                /〃:/!:::l::|'TートX、:v:::ヽ::::\::, -‐:Tー!-!::::::l:::ハ
                //,'::,'::|:::|::|:::|::|∨! `ヽ::::ヘ、:´ヽ、:::::::|:!:|::|:::::/::::::l    今さら何言ってるのよ、キョン!
           /' |::l::∧:ヘト::|'ィ≠≡、 \ヽ\ゝ≠=ミ|:::i:_/、ー〈
                  |::K ハ:〉ヘ!パ::::::::}`   ヽ  ら::::::::ハ::|'´} \ 〉
             l::k'_ イヘ.r乂 乏タ       乏汐|::::lイ|ヽ Y、
             |::|:::|∧ ヽl:ヘ ,、,、,、   ,    , ,、、|:::|::| トイ〉\ヽ
             |::|:/,!:::) 〉:ゝヽ    、____,    イ::/:::〉|::`::l:| ヽ〉
             |::|./::/_/-´ \≧、_        ∠/::/\〈_::::ノリ }|
             くXハ´   __/´   ` ー─<孑二つ   >、 //
                /〉|ヽヽ/、\  ___   <≦__/:/;イ
                〉 | |〉ー〈 ヽヽ_ー'、_Y彡    ̄ `ー‐‐ィ/∨/ !
            | | |   \`ー‐/ーァ≦─ー ァイ_//:∧   !
            |  7   / ̄ ̄了/ ー ´ トニ二´//!-─'- 、



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|     誰憚る事なく「自分の人生は自分が主役」と
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|    言ってのける……
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    やる夫さんとはまた違った意味でリーダーに
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l   相応しい器ですよ、涼宮さんは
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
963 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:28:03.25 ID:7i4tNaIo
自分を主役にすえない方が問題だぞキョンww メタ視点でモノをいうなww
964 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:28:10.02 ID:at3eQ52o
        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |    やる夫さんのバイタリティと頭の柔らかさは
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |    すごいですよね……
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/     いつの間にかみんなを引っ張って物事の
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /        中心にいるっていうよく分からないカリスマも
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ           持ってますし……
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー.
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',



          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ    閉塞された状況を突破しうる「カギ」となりうる
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l    稀有な人材……
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l   それが私の、彼への評価
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
965 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:29:01.34 ID:at3eQ52o
                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!    状況の突破、ねぇ……それはこの間の俺達みたいな
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ    「ワイバーンが倒せない」とか、そういう事か?
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_




       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !   それもそうだが、それだけではない……
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l   彼はおそらく、もっと大きな状況を動かしうる……それこそ
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !   この世界の命運を変えるような大きな出来事に、彼ならば
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl   関われると推測される
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
966 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:30:18.21 ID:at3eQ52o
               .. ------...
        .. -――. ´ :. : : : :.:.:.:.:.:..:`ヽ、
      / : : : : : : : : :,. - : : : : 、:.:.:.:.:.:.:.:.\
     / : : .:/ : : : : :/'´ ̄ ̄ ̄ \:.:\:.:_\
.    / : ..:./: :/ : .:./     __ \:.:ヽ}r_ ̄`l
    / : :.:._L.:/ : .:./ ,..- . : ̄:.:.:.:.:.|:. ̄`ヽ:.:ヽーミヘ
   l : : ノ j_/ : :.:./イ:/   ....:/:.} :}:.:.:.|:.:.:_L:.:ト、 ト.l
.   i f´ ノ/  . ./ . ./ . ..:.:.:.:/:./ ハ:.:.:イ´:.l :.:.:トソ、\--  ... _
_ . イ: :Vフ ! . :.:.:.|: :./: ..:.:.:.イ: .:./ / jイ/ ヽ:} :.:.:| ヽ:ヽ. ヽ       ̄ ¨ ―- _
 ,斗‐'.人__l: : :.:.:.「7ト:、/ /:.:.イ:/ /j/,ィ弐ミ、.:.::ハ ∨:∨             `i    あいつの突拍子もなさが物すごい方向に
 !イ´:/ /:! : :.:.:..!i _L/≧ァ<ノ'  /乍ォiハ ソ:.:/:.:.:! 〉:.:.|                  |   転がるかもしれないっていう事?
  |/  /:.r1: :..:..:.!く乍f了ト       ├jィリ//:.: |:.∨:.:l!:ト.、__               ,′
  ,.l| /: :.{|: :.: :.{ ` VZユ!   __{___ 二∠´ !:.: :.ハ::.:.:.:||:|/ヽ>ー---      /   すごいじゃない! ますます私達SOS団の
< V :|: :.ヽ!: :. : ハ  !二二二_ァ‐__、┴=' /: : /:..!.:.:.:iイ!:.ヽ.:..\          /    ライバルとして相応しいわ! ライバルの
. .!.`Tヽl!: :.:.:!: : : : :ヽ    `ー<ノ´   イ:.: :/:|/|:..:∧ハ:..:..\:. \    /      あいつらがそうだっていうなら、きっと私達も
 |:..:.| . .|\-ヘ : ::\:.マ=...、    ´   /V:.../:.:.ハ.}:/  ト .:ヽ:.:.:.:\ ..丶、/::ヽ      その「大きな状況」に関われるわよ?
 |..:..|. . .!  ヽ.ヽ: :.:.:.ト\.:.}>  ._ .イ:.`7:/:.:./:.:|′   l\:.\:.:.:.:ヽ、. .`..ーァ′
 |.:..:| . .:| i |:..ト、..:ヽ:..:.V       ハ/.イヽ:.:.ハ:.|     l ヽ:..:`..ー..、:`:ーァ′
./.:..:/ ..:.:| l  |:..:..l:.:..ト、\:.ヽ__  _ 久:..:..:}/:..:.|:.!    l  \:..:..:..:..`..ァ'
'..:../.:..:.:..j i |:..:..|:.:..|. .  ̄:..:.V´  _`ヽl:../: . . :|:.!    ト、   ` ーァ‐'´
:.:/:..:..:../  l |:..:..|::..:| . . . . .:..:|/´ __`ヽ|:. . . .:.:|:.|      l \  /ヽ



                  _,..-−-、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',    (長門のやつがここまで評価しているのに圧倒されないって
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l    いうのは……確かにお前はリーダーの器だよ、ハルヒ)
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!
        !' Y: :',`          i         i:.:.:ハ,' !
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー−'   ├-、
              / ゝ、           才  ヽ
967 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:31:14.83 ID:at3eQ52o
.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    少々1人で分析してみたい事ができた……
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ     私は私室に戻る……それでは……
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′


バタン


                    -― ´ヾ ̄ `丶、
                 /            丶
                /   /         ヽ    \
                  /  /  / ./    }   } `、   \      ……長門さんっていう人も結構謎が多いですよね?
               i /   /  / /  ,′ j  l    ヽ     私がこのギルドに加わった時はすでにいましたけど、
               l/:l  ,' !  l /  /  / ! l | l  ハ. ',ハ    涼宮さんはどうやって知り合ったんですか?
              / |  ! | /!/! /lノ :/ l、!_/| ! ! :| lハ
               !  |  | li┼リ七_k| / /'_jzk「:! l ! |ヽl
              ヽ ハ ヽ ヽlィ仍ヘ}`l(   'fitナ}l/ イ /! / リ
                   lヽ∧ ヽ八ct::ソ      `‐'゚イ´/イ j/
                   | ! `ト、 ム、 `.::.:     , .:::.:/ i'´|/
                ,リノ___| ヽ!ヘ 、   (⌒フ , イ  | |l
                 /「´|  !  !| ハ > 、_ ィヘヽ| :i| l八
             /' | l  |  リ | l>rー'´  / ノ :リ ト、 ヽ.
968 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:32:06.66 ID:at3eQ52o
                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!       それは僕も興味がありますね……最も遅れて
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|       メンバーに加わったのは僕ですから、その辺は
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、     全く知りませんし
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
              !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_



                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\   どうやって、って言われてもなぁ……ハルヒ、どうだったっけ?
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
969 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:33:15.04 ID:at3eQ52o
.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|   最初は私がキョンを誘ったのよね? なんかぼさっとしてる
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|   パラディンが通りかかったから、「使い捨ての盾になれば
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|   いいか」くらいの気持ちで仲間に誘って……
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \



                   /         ,     ',  、      \
                  /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                    /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
                ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
              ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_    待て、ちょっと待てハルヒ! 俺は
                { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´    そんな理由で誘われたのか!?
                   l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./      初耳だぞ!
                 } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./
                ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′
                      |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
                   ヽヘ l        i           l  /'´
                    `l | ',、j      |         j /
                     jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ
                      !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
                       i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                      , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                     / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
                   /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ
970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:33:49.91 ID:jv6B/Goo
ハルヒ「キョンシールド!」

こうですかわかりません
971 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:36:50.45 ID:at3eQ52o
          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ      どうでもいいじゃない、終わった話なんだから!
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ     で、2人で街を歩いていた時にふっと目に止まったのが有希よ!
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ    あんな目立つ格好しているのに何故かみーんな無視していてさ、
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l   それが気になったのよね!
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|   ……最初に話し掛けた時、実は有希ってばちょっと驚いてたのよ?
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|  その割に2つ返事で仲間になってくれたんだけどね!
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_



         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶   そうそう、そんな感じだった……何であの時長門は
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ    驚いたんだろうな?
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i      話し掛けられる事自体がありえないっていうレベルの
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/      驚き方だったぞ? いや、あいつはああだからあまり
         リl: ::| |           ′  //          外見は変わらないが……今考えるとそんな感じだ!
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.


※ゲー雑スレに誤爆しちゃった……orz
972 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:37:42.31 ID:at3eQ52o
                      _ __
                 ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄      どうも普通のアルケミストとは違う感じがするのも
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ      確かですね……
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|     やる夫さん達のブーストをここで目覚めさせた時も
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|     そうですが、彼女はどうも人知を超えた力を持って
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|    いるような気がします
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ



                _ -─−-  _
              _. ' : : : : : : : : : : : ` 、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /. : : :/. :/. : : |: : : : : : : : : : : : ヽ
           i .: : :/, :/. : !: :,|: |: : l : : : :\ : : : '.   でもそれを滅多に人に見せないですよね? やる夫さんの件だって
           |.: : //: | : , |:/ |: !、.:\ : : : :|: : : : |   長門さんが動くとは思いませんでした、正直
           |: : :l:|.: :|:_ムイ'¨V{ \.:下`ヽ.| : : |: !
           |/ :从_: N,ィ'示{ ヘ、 ラがヽ!: : ル′  うーん……何者なんでしょうね、長門さんって
           /. : : { |: :|{ヒ-り    {_n/l)jノ
         /. : : : : .ヽ|: :| `¨’   _'    / |.:′
       /. : : : __: : : _| ∧、    (.ノ  ィ : : !:|
     /. : : : :/  `´ |.: :∧`   -  ´7 : : :|.:'.
.    / : : : : : .′     |. : : ∧    /. : : : !: ヘ
973 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:38:40.23 ID:at3eQ52o
          /::::::::::::/:::::::::::::, '´ ̄ ̄ ̄`ヽ\
         /:r―‐‐v':::::/::::::/ー7´ ̄ ̄`:ーミ:ヽ
      / !  ノカ:::::/:::::::/:::::/!::!::::::::::::......ヽ:::\、
       /...::ゝ'´/ |::/:|::::::/:::::/||:::::::::::::::::::::::!:::::::ハ
.      /::::::::〉、〈 !,'::::|::::,'!:::X _ |::|ヽ:::::|::::::!:::::!:::::::::::!
      '::,'::::/ /ー〉|:!:::::!::ハ/  \! V:::|ヽ::|::_:|::::::::}::!     ……って、VIP☆STARとやる夫の話をしてたのに
    |::|:::/ /::| L|:|:::::|::|,ィ≠zミ、ヽ| ヽ:| ,X´:::|::::::/::|     何で有希の話になってるの?
    |::|:::ヽ|:::| ハヘ!:::::',:|弌:::::シ     _≦!:::ハ:::/|:/
    |:ハ::::::|:::| ト、 !:::::::v  ̄       k::::ソ'/|:/:/|
    || |::::::|:::`:::::i|:::::::|     _     ' ` ̄/::|'|/「!
    || |:::::|!::::::::::|:V::::ト、  ヘ `ーァ    /::::::|:´|'
      | V:::| v:::::::|:::∨| \   ̄   /:|:::::,'::ィ|
        Y V::::|ヽ;ゝ!   `ー┬‐ ' ´::::/|:::// |'
        ',|  ヽノ´ >|     |`ヽ::::::/ !//
      _, -'´    ヘ、_ _ -ミ、_! ∨_|:/



                  _,..-−-、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l    すっかり話がそれちまったな……まあ、俺達らしいが
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!
        !' Y: :',`          i         i:.:.:ハ,' !
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー−'   ├-、
974 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:39:33.61 ID:at3eQ52o
        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',      まあ、「有希は私達のかけがえのない仲間」、今は
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.    それだけでいいわ!
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|    確かに何か秘密はあるっぽいけど、必要になったら
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|    話してくれるわよ、そのうち!
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、     そうですね……では、この話はこれまでという事で!
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l
975 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:40:35.52 ID:jv6B/Goo
ハルヒの原作同様に情報統合某の人なのかな、長門は
976 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:41:51.33 ID:Ilg7EJ6o
長門の正体は…アレがらみか。
977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:42:23.61 ID:ifQQHeso
もしくはモリビト関連か
978 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:42:36.08 ID:oCK213Yo
原作に忠実って感じかな
979 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/07/07(火) 01:44:27.49 ID:at3eQ52o
というわけで、その20を終わらせてから即興で組み上げた掌編をお届けしました。


即興ですが、もちろん本編とはリンクしいています。楽屋ネタめいた話ではない、
ある種の外伝や伏線といった位置付けですね。楽屋ネタは言葉様と刹那の2人に
任せていますから。




では、恒例の1000取りを発動します……。

「クエスト登場キャラ募集」

>>1000に貼られたAAが登場するクエストを作ります。

・安価クエストなので作る→日の目を見ずに消滅の可能性はあります。
 こればかりはこのスレの仕様なので諦めて下さい。あるいは安価を
 取れるように頑張って下さい。

・人間の(最低でもそうと言い張れる)AAでお願いします。ガン○ムとか
貼られても色々な意味で登場させるのは無理です。

・最低限2〜3AAがあるキャラでお願いします。>>1も頑張って探しますが。

>>1が元ネタ知らなかったらごめんなさい。それでも頑張って調べて
 作りますが、あまりに手がかりが見付からないと貼った方にヘルプを
 求めるかもしれません。その時はよろしくお願いします。

>>1が既に登場を考えているキャラになってしまったらそれもごめんなさい。
その時はその時考えます。>>998くらいにしてみるとか。

・クエストの結末が失敗に終わっても泣かないで下さい。>>1はその辺は
 全然遠慮しません。
980 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:44:51.79 ID:7UvLHZwo
ksk
981 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:45:24.42 ID:aej7Rtg0
ktkr
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:45:24.90 ID:tEQ4pYAo
ksk
983 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:45:36.17 ID:7i4tNaIo
ksk
984 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:45:46.77 ID:vSgQzDMo
おりゃ
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:45:50.23 ID:7UvLHZwo
ksk
986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:01.16 ID:oCK213Yo
渡良瀬準
987 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:02.20 ID:IfLjeYoo
ksk
988 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/07(火) 01:46:17.92 ID:dE.kWo.0
ksk
989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:17.93 ID:rt5KxpEo
とつげきー
990 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:18.03 ID:koJoMbko
ksk
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:26.81 ID:MVSGWZko
  
      ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   /   \   丶 
     │     /\     .|
     |    / ̄ ̄\    |
      \           / 
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:35.65 ID:0ynIrQgo
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::
       ./.:/.:.::::::::::::::::>.::.:::::::::::!/L_/  V /.:.::::::::::`く.:::::::::::::::::::
      ノ.:/.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::| / !   /.:.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::
     「.::/.:.::::::::::.::::::::::|::::::::::::::::|/  |  ,/.:.:.:::::::::::::/.::::::::::::::::::::::
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:38.05 ID:aej7Rtg0
                   、__  -──== 、   _      , -、
                      ̄二ニ=一…_二≧く    ̄¨ニ<   \
                        / ̄ ̄ ブ ̄  _, r ¬ミV´ , -ヘ  \ー-ヘ、
                         /,ィ 了/ 〃  ̄`>/  /^ト、ーヘ、>ミ┐
                       // / /ヽ、 /   / / /| |  〉ー-ヘ.  |
                            { | フ7ぇ、  / _/,イ  j /! ハ   _ハ`ヽ |
                        _∨ ヽーン    ィ7¬ミ辷7 / | ̄ / ! | |
                     <   /   } ヽ     ゞニン^ /,イ / / リ ||
                       `ヽ|   r - _      `/ /∠ ベ二,イ  | |l
                      ー=ニハ   、__ >    _/r 7⌒} |/ |   ||!
                          、  =           , -┘/ /|  /,ハ
            \ー-、     , ヘ、   、            ∠ -‐≦< /  /イ |
              ヽ: : : :\/: : : : \  /^ー      -…7´/ ̄/, -一'////  /
          _ ‐ 了ヘ: : : :/: : : : r¬-∧_         //  〃  /´//
         _/   |/ ∧: く : : : : : フY r< ̄` ー-、_ /    /   /
     _/     _/ /:::::}_:_ >ー一' ̄∨\ノ: : : : : : : 厂ヽ
. -─<ヽヘ、  /  l::::::::::::::`Tヽ: : : : : :| : : : : : : : : : :/  _jL_
     ` ̄` く_ /|:::::::::::::::::|   \: : : :\: : : : : : /‐'::::::::::::::::::\
        __ ..   `二ー- 、」_ _ L -─ヘ-一'´::::::::::::::::_, -‐'  ̄>‐-、
   ̄ ̄              `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ -  ̄       ヽ
                      \::::::::::::::::::::::::://      , ヘ、     |
                   , -──ヘー…=フ^′     /, ^ヽ \  |
                 /       >‐─rく      /, く「l ,ィ\ ヽ/
              /        /:::::::::::::}:ハ 〈\ //☆| ト{::::ヽ/∨

芝村舞 (GPM)
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:40.07 ID:7i4tNaIo
採集戦隊5レンジャー



劇場版[たぬき] のび太と世界樹の迷宮
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:42.08 ID:rt5KxpEo
   |     |     |    |
   |     |     |    |
   |     |     |    |
   |     |     |    |
   |     |     |    |
   人    /H\   〔∴〕  \。/
  (0ww0 )  (0M0 )   (0H0 )  (<:V::> )
   ミミ    ミミ     目   ミミ
   ||      ||      ||     ||
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/07(火) 01:46:43.35 ID:vSgQzDM0
                          _,
                       , -‐´  ヽ、      ,-、
                     /    ,≧、 , ヽ⌒>"´  lヽ       ,_
         , -─.7   , -─-/ ,  ,r≦彡へソ√`  ゞ气ス  l ヽ     ,/  `ヽ,
      ,-´    ./   /;;;ひ;;/ /´ ,/     /      ゞl  l  ト、 ノ´      l
    /   ./ /   l;;;;;;;;;//  /   /  /        l! l  ヽ Y         l
   /   /./ /    ゝ;;;/´/  /   ,/ / / l!   /      .i l  ヾj         .l
  /  _,ノ´ l ./   ./´入´ /  /./  ./ / / .j  ./  ./     .!   .l!   プ プ   〉
 ./ /,-‐、 Y   // / //  //  / .// /j l l  j|  ./j ハ .l    .ノ    リ  :   l
 j   ´  l l  //  / //  .//  ./ ./l/./::l l:l  j:l  ./::l /:l l i    ヽ   .ン  :   l
.. l     .ι l /  / / j  / j!.  ,ヘ /─/‐l‐l:l l:l 、_/::.l ./::.l .l j!   /   .セ     .ノ
. l_ -‐-、__ ,_ -─ 、/l/ .l  ./l | l /::l/:.::.レ::.::.lj::.l .j:l /::.:l /‐-j l.{l  .l  `ヽ   .ス     l
-´          .ヽl! ./ ./小 l j::.-‐::二:ヽ、::.:l l l / ,-─-、 l/`l  .j   l    .:     l
            ヽノ! l l l l l::{、{,::.-'::.ノ::.::l!::l/´,-‐-、::.ヽ::.j /   l    :    .l
             .ヽl l .l、 .| ト、::.:`ー:: ̄::.::.::.::.l::.:ヽ:`、,_´::.:ノ::.l ./  l  .l、         l
  苦  ニ  私  不  j ヽl .ハ l l `         .::`::.: ̄::.::/ / ./ .l  l ヽ      /
  手  .ュ    .覚 〈  l! l∧.l ヽ           ::.::.:.::.: ノ/ ./ j! ./  l lヽ,_,、_/
  で  ル  .こ  .で  } 〉 l .l l .lゝ、    , ‐-、       / ./ / ノ .l l l  l!  .i'、
  .:  .ニ . . う . す  ヽ´ハ j l! | l ヽ、    ̄`       / / ./ j /  l l l  l!  '、、
  .:  ュ  .い  .:   ゝ y l l | /_ ゝ、    _, -‐ ´/ /-‐-j/、l /! l l  .i!   '、、
    .ル  .う  :   / / l l l 、:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   ./  .ヽl   l、  il   '、.,
     し        / ノ/ .l i  l ヽ:.:./´}!:.:._.:.-‐/  j   ノ    ヽ ヽ.ヽ .ヾ   .'、`,
     た        て ノ-.j.ハ l:.:.:./   ._ -‐´ ̄/  l!      l l  .l  ヽ`、  ヽ   '、、ヽ
     の        {´/  j! l l ̄  ./:.:.:.:.:.:.:.:.{  /l_._,-─-´_ゝ l   `, ヽ  .ヽ  l .l ヽ
     が        lノ  ./‐;  l  /:.:    .:.:l  l l  `ヽ,    ` ヽ、  l .l   ゝ  l .l、 ゝ
             ./j  /:.:.j_lゝ_/_ . -‐´二 l  .l l    l  l     \ ヽヽ   .ヽ l .l  ヽ
            /_- ‐´ ̄    ̄   ノ ィ ´  `-'.l  l.l    l ノ       ヽ l .}    ヽ.l .l  .}
            /           ( (       l l   し´        l l .l     ゞ.l  l
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:43.82 ID:YET96c2o
           ミ   rfミミヾ    ,,  `ヾゞ
         ミ _ -―――- ,,_ ゙゙  ミ
       , -‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ミ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ彡
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ,i:::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::,::::::::::::::::::||:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::l|::::::::::::::::::|l:::__:|_::::::::::::::::::::::::|
    `ヽ、::ヽTfェ、 ̄ `,-, -‐ーァ|:::::|'ヽ::::::::::|
      |:::::::| lイ:ト   イi j::::| ´ .|:::::|ソl:::::::::::|
      |::::: | `'´ ,   ヽ_ソ   |:::::レ'::::::::::::|
       |:::::l:'、   `       J l:::::::|:::::::::::: |
       |:::::|::::ヽ、   ―-、   /|:::::::|:::::::::::::|
       |:::::|::::::|::`丶、  , ‐'´l:::::|:::::: |:::::::::::::|
       |:::::|::::::|::::::::,ト  ̄  /ヽ,|:::::: |:::::::::::::|
.      |:::::|:::::::|:,, -|v,ハ二// .|::::::::|:::::::::::::|
     |:::::|::::::::| / |ヾ┬tヽ,イ  |:::::::::|`ヽ、:::|
      lr'´|::::::::|'  | ./ | / ,l  .|::::::::::|    \
     |ヽf::::::::|   |/  レ' |   |:::::::::::|    イ|
      | ,'::::::/  .|  /   l  |:::::::::/ , -''´ |
      |/|:::::/ヽ、 | /  ,r'l  . |::::::イ    ヽ,|
    ,イ .l/ ,|く  /   ‐|   |/|ソノ     >
     | l  ii |  ソ   , -‐|      |´    /
     l l  ii | /, - '´  |      .|    /|
    ,','  ii ,l | O-―'  |       |    |
   ,','  ii ,|  |,ト'ー-- .f|      |     |
   ,','   ii |   |,|    ||     |     |
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:44.00 ID:fUv9sbko
「はぴねす!」の準にゃん
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 01:46:44.70 ID:7UvLHZwo
     __ -- ─-- 、__  _,.. 、____ ,. . _
  '"´ ,.        〉 l/~>'´   j /⌒.ーヘ
   '"´       ,イ/ ,      /il|      \
   ,.  ´    , イ / /   /  /-.,レ'`ヾ   i  ハ
  '"   .  ,. イィ'ハ/ i i l  /  /     ´|i  i |   ! i`ヽ
   / / ./ / /  i l i / ___/-'     |l  ! !  ,' . l |
    /  / / / / i l l 7T l/      `リメ ! / l .l |
 . /   / / / / i l i l/ o==       == 、jレ'  i i |
 '     /, ' /i /* i l l | ⊂ニ⊃      (__)!  / !.l |
     / / // // /! i l l    「  ̄ ー┐ ⊂⊃  / l l |
.   / / // // /○l i l\.   |    / ○ イ / i l i l
   i / // // /iハll l | !l\. !   /   / !O / ///
    |' _人_.// ○ハ_人_ ilハil| \ ____ . イ__ /// / ///
    ! .`Y´i/ V ili`Y´ l/ i|   rく´    レ'/ /イレ'
     レ |  l  i!.ハ !// | /ヽ ヽ ,. --ァ〜ォ - 、
             _V/ ̄ハト.ニ.\/   //____>〜ー--
      _人_  __/ 〈〈__// i l___j }    / / /  , '
      `Y´ / / ̄.ニー'  ノォ --''    / / /  ,'
        _/  /__/  _____//       / / /  /
     / /      `ヽ./       / / /  /  . - ‐‐ ´
    /  !               i l ! , /
  /    !               l l i !'
       l              ヾi i l
          i      ヽ、       ヽ i l
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/07(火) 01:46:45.12 ID:dE.kWo.0

   -- 、::: :::: ::: : :               /  今
     ヽ.   /i´`ヾ二ア''‐- 、      i  回
   で  ', ri ゝ、__ン「i、    ト 、    |  は
   .も   i r'7'´ヽ-'ヽ_ン、__,.イ   ヽ.  |  見
   次   | Y  ハi ハ  `ー'、i    i.  |  逃
   は   |イ i ./r'、ト !/_,ィ  i>r、_,rン  ',.  す
        ! !ハ!イトj   ァ;'-!、ハ,ゝ   i ∠.  わ
ヽ、.,___  ,/  /i7'  ,   ト__j〉! |   |   ヽ、_____
::: ::  :\|    ) .>、 r--,  "/! !   i
:: : :      / | iヽ、二_ イ //   ハ
:: :      〈 /ヽ,.- 、'ー</'   / .i
:       ヽ/    ヽ::::〈   /  /
        ,i、    /:::::/ ,'   i
     ___/  ´ ソ':::::::::i / /i  /
    rン'     /::::::::::::!/レi レ'ヽ

般若じゃない方のゆかりん
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
うんこは苦くてうまい @ 2009/07/07(火) 01:25:05.82
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/vip4classic/1246897505/

【七夕】能力者スレ【運命の日】 @ 2009/07/07(火) 01:21:46.32 ID:3m6FhGEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246897306/

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 肆(4) @ 2009/07/07(火) 01:09:12.87 ID:fhGyCIUo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246896552/

【1円拾って】姉の頭が緩い【100円落とす】 @ 2009/07/07(火) 00:59:14.41 ID:hbanrTA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246895954/

姉が百合ヲタだった件 @ 2009/07/07(火) 00:54:06.37 ID:RNcyuNg0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246895646/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

799.89 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)