このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が光武帝になるようです17スレ目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆miW9GWN.lc [saga]:2009/09/06(日) 14:45:33.82 ID:p0fJj.Yo
漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語の16スレッド目です。


前スレ  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1249192587/
1スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1226204254/

2スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1228631363/

3スレ目   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1230447036/

4スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231658720/

5スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232867587/

6スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1234677964/

7スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235206578/
8スレ目(表示は7スレ目) http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1236760944/
9スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1238220665/
10スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239516499/
11スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1240748387/
12スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1243051211/
13スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1244358049/
14スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245477125/
15スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1247291456/

歴史系やる夫雑談 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1251119179/
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

浅利七海「貴女の温もり」 @ 2017/06/23(金) 05:47:49.18 ID:en73dGsg0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498164468/

杏子「ほむまど流しに行こうぜ!」ほむほむ「ホビャァァ‼︎‼︎」 @ 2017/06/23(金) 05:37:59.09 ID:PfnjvkUoO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498163878/

U149P「なぁ、橘さん」 @ 2017/06/23(金) 01:57:27.07 ID:ibzg+X/B0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498150647/

時代劇Pって正直 @ 2017/06/23(金) 00:12:12.40 ID:4EFfLeaL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498144332/

恭介「闇たこ焼きパーティーするか」理樹「な、なに?」 @ 2017/06/23(金) 00:06:33.81 ID:zcRbmpZ50
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498143993/

北沢志保「あなたと黒猫、あるいは私」 @ 2017/06/23(金) 00:06:12.11 ID:MYMtcl9/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498143971/

モバマスSS雑談スレ☆180 @ 2017/06/23(金) 00:00:43.48 ID:Vx1EArr+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498143643/

【ガルパン】戦車乙女達の雑談 @ 2017/06/22(木) 23:41:59.76 ID:yJVqlYLY0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498142519/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 15:02:52.72 ID:nErDLGs0
>>1乙です
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:10:47.56 ID:.GpiQx2o
乙です〜
4 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:12:15.17 ID:p0fJj.Yo


西暦二十八年春(建武四年)

三年目に入った劉永(劉紆)討伐戦は、

 蓋延の快進撃より始まった。


                   , -'''´;;_, -‐''ニ‐''== 、
                 , -''゙:;:;;, -''´‐‐ 、.'´ ._-.‐ ,、 \
             ┬‐' :;:;:;;;/      ヽ´  `     \
          r';´:;:;:;:;:;:;/     !   .! '  ./  .、   ヽ
          r:;:;:;:;:;:;:;:;;/゙        !       ‐゛ , -'' ヽ
       /:;:;:;:;:;:;:;:;/        │ .,!  .'   ‐ / `ヽ
       ヽ、__/            ) ─-、    / /ヽ ! .!
         !    ,   冫  -'     ^、,.-'′/  ! .! !
            `l    |  j /´ /      /   \ .ヽ .! !  、
.           l    |  ./ |   /     ./   ノ / / !  ,l' \
          ! ヽ ゝノ´ .ヽ-/         /       .,/ ゝ./
.            |_|ニ     ̄ ´ヘ.、   |     !, -''/  ゝ
              \.  、        `ヽ7     |   、  ,,ィ'''气
               ィ‐' !         '´ ヽ T-、   .|   ./:;:;:;:;:;:;;;\
                 ヽ、_ .'7   , -''フ   l、 ` 、 │ /、 ,/ヽ:;:;:;:;;''ト、
              |  _ / , -/    ヽ    'ソ , ,   .l'´:;;;;;:;:;:;:;:;;;;`
                \ 、'イ‐' ´_, -′       ./   ‐'ヽ  ̄´ 〕:;:;:;;;;,
                    ヽ レ'´ _,.-      -' / /, -、 ‐'ヽ  ヘ:;;;_/´
                 ゝ .‐' ´      .r'  :| し\-、 ', -‐:;;;,〃:;;;
                    !         、l'´  j\;:; :,.-'´ -‐';, ─''´:;:;:;:;
                    ヽ    _, , --/二'゙:;:;:;:;:;:;; ̄:;;;./ / :;:;:;:;:;:;
                      ─‐' ´     \:;:;:;:;:;:;:;:;;;_y/ !:;:;:;:;:;:;:;:;;
                             '' 、:;:;; / /  / :;:;:;:;:;:;:;:;;
                                  / :;:; ̄;;; ‐ '´ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:16:22.57 ID:sBlNy8Qo
勝利を引き寄せる豪腕ならぬザ・ハンドwww
6 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:21:21.87 ID:p0fJj.Yo

                   ●西防 
                                   
lli,、 東平国  : ,,,,,,,,,,,,,il!l゙゙゜                 ,ill″,l!゙   .lll!′          
'゙!lii,,、 ,,iiiiiill!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙″              _,,,,,,,,,,il!°llll 魯 llll`           
  ゙゙!lii、 !ll,`       山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、 国.llll            
  ,llll .゙!li,,                ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡  
,,,iil!!゙`  .゙llll    .,,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:               
l!゙° ,,,,iiillllll,,,、  ,,illl゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll             ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,             
l  'l!!゙゙` ゚゙゙!!!!lllr,il!゙゜   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、      
!!!!!!!lliii,,,,,,,    .゙°      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll●留県 .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   
    ゙゙゙゙!lli,,  梁国゙     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll    
      `lll,           ,ill!゙!li,              ゚゙!li, .lll!               lll|     
        ゙!lli,,,、      ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll    
       ゙゙゙!!iii,,、   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ●彭城     llll     
,,,,,、      `゙゙!!lii,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll      
゙゙゙゙!!!!!!!!!liii,     .゙゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll     
     `゙!lliii,,    .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,    
          ゚゙lli,   ,illl                  llll′          llll゙`゙     
          lll|  .,,,,ll!゜                     lll|            lll       
          '!lliiil!!!゙゙°                     '!liii,,,,,,,,,,,,_、      .,,llll      
         illl′                        ゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!!゙!!!!!!llllllll!!!!ll,,      
          llll゜                                  !lli,、     
!llliiiiii,,,,,,,,,,,,_,,,,..lll゜          沛郡                         ゙゙!li,,     
,,  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!.llll,                          ●キ県     ゙゙!lii,,、
7 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:22:20.30 ID:p0fJj.Yo

         {ヽ         /}
        |  \     /  l
        |   ヽ、  /    |                          ,, - ,,=   、
        {      r-ァ'    ト                       , "   /     ヽ、
        >、   ノ-{     /: : :`ヽ                   ./    !       ヽ
       /: : ,ゝ、_ィ、__x---rく: : : : : : :\                 ./__ ,, ,,,!, _       |  
      //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.                ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i               ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|              ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|               '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |                i   __ __ _  U,_/ノ
    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|                .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
    |:./|: !:.∧ rf云  U =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l                 l 、    .イ  .|
    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/               , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!            ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、  
        Y:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ                   蘇茂

           董憲               



      蓋延は 沛郡、キ県で 劉紆政権の蘇茂と周建という武将を撃ち、
      続いて楚郡・留県で董憲と交戦。
      これらに勝利している。
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:23:27.99 ID:d4.oIl2o
ザンギかと思ったw
9 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:24:08.04 ID:p0fJj.Yo

     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,ii■■■    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill■■■■■■■■■   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll■■青州■■■     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,■■■■■■■       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l■゙■■i■■■■         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜  ■l!■l,■■■         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,■■!■■■          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙ ゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜ ■徐州■         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!■■i■■■■       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙i  ☆ このへん ■■     
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州■■■l■■■■■     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,    i■■■i■■■i■■■■■     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!    荊州   ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 

                    
                      
10 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:25:01.99 ID:p0fJj.Yo


           ,-"´ ̄ー...、
          /ヽ、_,-ー´:::ヽ
         /´ ̄`  ´ ̄` i=|    ノリにノッてるぜぇ〜
         ir´。;ヽ ,、´。ヽ; |=|
         |`"´<",) ´´'" r'=|
      )) (ij f==ノ`)、 /:i=i
    ̄`-、  i  ir====))" i" ::6)
   `ヽミテミ i   'ー'   ::/"ラ ,==、
        ミ ヽミfjfj-=ニ´ノ"E彡三,-、
       _/i::ヽミ::::::::$彡::::≡==/´/;;;
      ′。::::::::::::::::,ー´ ̄ ̄O ̄`:/:::/;;;;;;
      :::::::::::::::$´        ::i:::::i;;;;;;;;;
      ≡≡≡≡≡テテミ≡ミミミ彡::::::|;;;;;;;;;




    さらに龐萌と共に山陽郡の西防という城を落とし、
   楚郡へ引き返して彭城で再び蘇茂・周建と戦い、この際も勝利。

11 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:25:55.78 ID:p0fJj.Yo


                          __,. 、__
                         /へ爻爻父ゥ、
                  /l>、ノ\爻爻メハ         俺ってば最高の武将じゃねえのぉ〜ッ。
                 /l`i´/  \{ )7 ノ::>ァ!    
                 ./ V /\   `ー‐'"´ _j,l         やる夫陛下と この俺!
                ∧ | ノ  ヽ    , '´ jノ!    
               ∧/ { __.\ ト、// __, //1        「ハーモニー」っつーーんですかぁ〜っ
.                ,-v'  ‐-ヽ _。_〉トjム__\ レi        「君臣の調和」っつーんですかぁ〜っ
             /ハ \      / | (_。_ン__V     
              │|ヘ  !  / 〈, 、_! l   ノ_        たとえるなら
                八 ヽ| !, 'ィー---=、 ヽ /、 i     
                 >-|/l.  ト-'二ニヽノ| / /リ j        谷村新司 と小川知子のデュエット!
                /:::l ト、l   ヘ( ノ }、/ / /_/     
.              _/::::::\ ヽ ヽ`ー‐一' /イィ‐、\       野田聖子とアグネス!
          /::l::::::::、「l\ヘ   ̄ ´ /ーヘ   \lヽ
 --──…:::::¨´::::::::lヽ:〈ヽ ニ::>ー--イ:::;.へ.  \.  〉}      谷川流の原作に対する
 /__:::::::::-‐':::::::::i::ハ//ヽ::::// /r┴/:ノ、   \  〉│|      みずのまことの『涼宮ハルヒの憂鬱』!
//::::::::::::: ̄:::::::‐--:::\::\::::// /:ヲFr:::|  \     |   !  
   
12 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:27:06.71 ID:p0fJj.Yo



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ      ノリノリだなーー
 ゝ*,,・∀・)  
   



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   とくに この時期までの、
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   対劉永政権における蓋延の活躍は目覚しいものがある。
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ 
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l 
  \ \ \     ', .//  l l
 
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:27:53.58 ID:atOZykco
億泰さんそれ喩え間違ってますから!
14 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:28:35.21 ID:p0fJj.Yo



                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |  くそっ! 手が付けられない!
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _  U,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、



   蘇茂たちは一時的に、東海郡を支配していた
   董憲と合流。
 



           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',    バルサミコス..?
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \
               `  / { ノY  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!

15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:28:40.75 ID:RpVMRMA0
>>みずのまことの『涼宮ハルヒの憂鬱』!

黒歴史wwwww
16 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:29:12.43 ID:p0fJj.Yo



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ     この時期から、劉永の頃には
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    見られなかった、董憲との連携を
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    劉紆政権側は行うようになる。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ    劉紆にはリーダーシップがなく、
    | `ー  ̄ , '      イニシアチブを蘇茂たちが取っていることに
  ,,rへ、_ ` 〔´       関連があったのかもしれない。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:29:32.83 ID:sBlNy8Qo
>>8
ざんげちゃんは出てきてなかったはずですけどねー。

>>11
二番目の例えはダメだ!
陛下の好物が規制されてしまうぞ!
18 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:30:08.83 ID:p0fJj.Yo


`゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″     .゙゙!!lii,,,,iiil!!゙゙゙゙°    ゙!ll,,,             ゙!lli,,,、      ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                        
               ゙゙゙!llllll           '゙゙!llliiiii,,,,,,_       ゙゙゙!!iii,,、   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ●彭城     llll                        
     頴川郡      ゙゙lll              ゙゚゙゙゙!!li,,,,,,、      `゙゙!!lii,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll                       
                    lll、             ゙゙゙゙!!!!!!!!!liii,     .゙゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll                        
                    llli,    淮陽国          `゙!lliii,,    .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,                         
                 llll                       ゚゙lli,   ,illl                  llll′          llll゙`゙                    
                  ,,illllllllii,,,,,,,,,,,,,、                  lll|  .,,,,ll!゜                     lll|            lll                           
    .,illllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiillllll!゙゜`゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!lii,、                 '!lliiil!!!゙゙°                     '!liii,,,,,,,,,_ ..,,,,,,_、   .,,llll                          
    .llllllli,,””””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”       ゙!li,,               illl□譙県                     ゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!!゙!!!!!!llllllll!!!!ll,,                           
     `゙!lllllllliiiiiiiii,,,,               ゙!li,                 llll゜                                  !lli,、                         
      : ゙゚゙゙゙゙゙゙!!llllli,               ゙lli,,   .llll!!llliiiiii,,,,,,,,,,,,_,,,,..lll゜                                      ゙゙!li,,                        
         .,,,iilllll゙                ゙゙!!llii,,  ゙!li,,  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!.llll,                          ●キ県     ゙゙!lii,,、                       
: ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllll!!゙’               '゙!li,, ゙゙!lii          ゙!li,,                                     ゙゙!lli,,,、                     
: ゙゙!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜                  `゙!!liiiiill!゜        ゙!lii,,,,_                                       ゙゙゙lli                     
                                            ゙゙゙゙!!!lliiii,,,,          ◎垂恵        沛郡         'lll                     
                                             `゙゙!llliii,                                lll                     
                汝南郡                             ゙!llllli,:                                  ,ll           
                           七月。やる夫が沛郡、□譙県に到着。
19 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:31:11.28 ID:p0fJj.Yo


  

        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
            /ー  ー \          いい按配に進んでるみたいだお?
.          /( ー ) ( ー )\  
          /   (_人_)   ヽ
.         |     `ー'´     |
          \_         /




             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \      もはや劉紆に領土を保つ力はないと見たお!
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |  王覇・馬武に命じる。劉紆の拠点、垂恵を落とすんだお!
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 15:31:20.59 ID:AgdAdkA0
てかつかさって、赤眉が壊滅したってこと知らないの?
21 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:31:30.23 ID:p0fJj.Yo


              l ヽ、 |  '、, '´ / __ __
           , -‐┘  `   `  '´ '´ ,_‐_`
         、 '⌒>             ´ r‐`_, ィ
         ヾ :ー:´ー.  .   .       .  . ̄_/
         、>: : : . : : . : . : : : : . .  : . : : `ヽ、
         ィ辷: : : : : : : : : : : : : : : . : . : . : : : : : fヾi
        ´r:':´: : : : : : : : :: :l!: : : : l : : : : : : : : : : :`_フ     へーい。
          レ'フ: : : :.:: ::.:::.:j: l:l::.:.::: ::'、:::::::::::::: : : : : :_:丿
        _,ノ :..:::.: ::::::::;ィ:ハ:リ:::::::j、:、:ヾ::::::::::::.::::::::`:ー:ァ
         `_ゝ::::l::ォ刈ハ! '、:::::::| ヽ;ト、ト、:!:::::::::::::::<
          ` ーァ::j::从 弌テラヽ:ト、! モテァ jイ::j::ヾ ̄
           ̄{ト仆   ̄  `    ̄  !レ!}‐`'´
                ヽヾ、            /,ィ′
             `Tヘ     ` ´    /::/
              l:::::ト、   -−-  , イ:::::!
            _, -ノイ,、}::`ヽ、 ̄ /::::{仆トミヽ、
         r ,ニ,´‐;';:´;'´;:;:! :::::::::`::::´::::::: l;:`;:;:;:::ヽ ニ._ー ァ

                王覇


     , − 、              
 . Y Y´ \             . 
   l  \  \      ο     
    \  \  .>、          
     \  `'´  .`;      _      
       \    /`ヽ  ./ l      _ 
        ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
           l  lヽソ、-,i   /   〈      
           l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -    ウイーー。
      。      l   l *ζ ./  *   .}。      
           l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
           l              ̄    ノ
           !            ____,. ´ 
        о  ;           ̄l     о 

                馬武                      

22 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:32:35.94 ID:p0fJj.Yo

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     蓋延、龐萌はしばらく楚国で待機。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |   やる夫は東海郡の董憲が気になるんだお……
  \     `ー'      /   東海郡に動きがあったらすぐ知らせるお。
 
      ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
   /イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
   ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧  董憲だぁ〜ッ?
 . ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi  
 . l、゙f. l   `゙T¨´     l//  一度戦ってるけどよぉー
   ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\  たいしたことねえじゃんよォ〜
  -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i  
  -、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ 
  ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
 . \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
  /::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
  :::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
  /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
  丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
     \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
  \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
 :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [

  

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /      \
   /   _ノ ヽ、_.\    いやいや、董憲は軽視できねーお?
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  /     ∩ノ ⊃  /  董憲がいなければ、この国、
  (  \ / _ノ |  |   今のような状態ではなかったかもしれないお。
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:32:52.63 ID:JHGev3wo
王覇は凄い久しぶりのような
24 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:33:34.93 ID:p0fJj.Yo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    ずいぶん前の章の出来事になるが
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   董憲は赤眉の一員だったとき、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   別働隊を率いて
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   王莽政権の重鎮、廉丹を討ち取るという殊勲を上げている。
 `ー-、」    '  i_ノ  
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´        
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



      i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:i
    i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:i
    ,i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:ィヽ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;,,-;;彡彡、
    ミミィ`゙'ー‐--、;:;:;:;:;:;:;::::--‐‐""´  ヾ彡彡彡  
   ,ミミ      、二_,,, -       '彡彡彡
   ミミ    (ミリ i.  _, (三ツ      '彡彡ィ'、
   ミリ  '´,、__  `i ,     _,,,、、     '彡〃''ヽ 
   iヾ  '"ー‐-=,,,iソ、,`ー-'"´,,,_`ヾ彡  彡',,ヽ./
   ヽ| 〃ィ弋'ゞ';; :i ー t ‐=でシ>、,彡  リシ;; ./
   ',ヽ"ヽ、`゙゙"´ /::   ヽ、`二;,,,ィ   /'rノ i'  
    ',ヽ  `゙'''''' .::::   、`゙"´     ,, '   i  )  
     いヽ    ノ::    ヾ、    '´   r''´
     `|::.    ー=、_,="ヽヽ       |
      i:::  ,彡ツ i i ヾミミ、ヽ     ,' ノ、    
        ',  ( ー-'、,,-―─´ミ、     / 人
 .       '、  / `゙ー一'´   ヽ     //:::::ヽ
   ,,,,,,,,,/iヽ、、_   '''''''' 一    ''" ノ::::::::::::::::ト、、
  /,:,:,:/::::i ヽ:::::.、_  _,,,,    /::::::::::::::::/,:,:ヽ
''",:,:,:,::,ー‐、ヽ ヽ`゙ーヽ二二,,,,-一''":::::::;;;;イ'",:,:,:,:/,:,ー-、、

           廉丹(チョイ役)
25 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:34:34.31 ID:p0fJj.Yo



そのことで王莽政権の屋台骨は揺らぎ、
やる夫たち反乱軍蜂起のきっかけとなった。
(第三章・第四章参照)


        |_:::::::::::::::::::::::::::::l:..l;;;:::.:.:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;|
        .l..: ̄'''' ー-''':::___i_i___,,...、、、'ェ´''''---‐|
        ,L,,,___    ..':';i i'' ::.:..     :.:.::;:;:;|
       {rミミ::l  `'‐--- !_!,,,、 ----‐‐‐-i' ̄;;:i
       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'r。ァ`ュ    ィ"r。ァヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈 _±::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ
    __/-/  ヽ . .ヽ..,,__ / / ./     ノ  }
26 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:35:30.60 ID:p0fJj.Yo


        その後、昆陽の戦いで公称百万の討伐軍を
        やる夫が打ち破ったことにより、
        王莽政権は黄昏を迎えた。
                 
               ____     
           ./ _ノ ヽ、\                 
          ./ ( ○)}liil{( ○)              ,ィ'´
       ./     (__人__) .\       _,、- '"´|   /:::|
       |       |!!il|!|!l|   | ,、- ''"´     l /::::::!
         _\__  |ェェェェ|   /          |/::::::::::|
              / ノ  '´⌒ヽ |         l::::::::::: |
          /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く ___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       , 
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙〜ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
         `゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
                      ´                | |_r、| |
                                    ヽ、_,ノ| |


         ,へ.    * ,.  '7
        _|  ヽr‐-/  /
      ,. ´ ヽ.  l__i::::,. へ
    /    , >_.!-レニ=、 \    人      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   /     |'/   ヽ __   ヽ.  `Y´    イ二二二二∞∞∞∞  二二イ
   l      | ,. /| /iヽl `  l  ヘ      +        ./ \  /\  キリッ
  人.     レ"/ |/ | |\  |   ',           / (●)  (●)\    
  `Y´ l    |. /  |   l , ', |  N         /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒ \   
   |  | |  {/ il′    l| W、 |          |      `-=ニ=-     |   
   |  ト、.l  |  l|      l! ハ | ヽ.|          \      `ー'´    / +
   |ハ Y l  l     _'  ノ  l  リ    
     ヽNヽ. ト、_   V, イハ / _  *

                董憲と やる夫、 この二人の武勲が無ければ
               王莽の没落は後伸ばしになったかもしれない。
               そういう意味で、両者の功績は並び立っているのである。
                
27 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:36:21.19 ID:p0fJj.Yo


                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚   ふええええ……! 
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Y::::::::::::::|::::::::::::ヽ       私に王位をくれた劉永様が
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o    やられちゃったようー!
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::W ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V

               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||‖l|r.||::||||}|   (……の、はずなんだけど 頼りねえなあ この人)
              |/\j::||L||::|レ'::|
              |::::::::\j|./ :::::|
                 ',:::::::::::}|{::::::::::,'
                V=-'|‖`ー','   / ̄ ̄¨\
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二|  _r、 r-.
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V  f`\::/::/
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |  〉:::ヽ:::::}
       ゝ.\_/´::::::::::|  j_|´¨='t∠_: : : :',: : : :j /:::ゝ:::::/

               董憲の配下
28 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:37:22.59 ID:p0fJj.Yo

               _ _  _
            , -/  `゙ -.、: : : :`゙ ‐ .、
        ,. --、ム-//     \: : : : : : :`: .、
      /  、7_{_____ \: : : : : : : .:\
.     /     フ: : : : : : : : : : : :  ̄ミ: : : : : : : : :ヘ    樊崇様も亡くなって……
     /   ,. ォ-':/iヘ:ヽ. 、 : \: : : : : ミ|: : : : : : : i : ハ  
    イ_,. ァ'′ : |: :,' .l: :ヽ.ヽ.\:. :\ : : : |: : : : : : : |: : ',  赤眉も消えちゃった。
     / :|: : : : :l: :| l: : : ー――--\ : l: : : : : : : |: : : :!
.    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|  これからどうしたらいいの?
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\
         ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
           iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \:.:.:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i l ヘ


        
29 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:38:14.17 ID:p0fJj.Yo


                        ,、     、
                         l;;ヽ    」:ヽ
                         l;;;l::`‐;;;;´;;l;;;;`ヽ__
                        7,;;/l;///;/l;;/l;l` <     テンパってる場合じゃないっすよ!
                          l;;l.l;l.l;l.l_l l;l l;l .l;l ノ;;l
              /)        ト l.ll.l;l.Цl;l l;l/´ l;;l     董憲様、
            ///)      l  ヽ.l l;l lレ´    l l
          /,.=゙''"/       .l   ` ;l l     l;l     蘭陵の賁休(ふんきゅう)が裏切りやがったって情報が!
    /     i f ,.r='"-‐'つ     ヽ   ノll ヽ   ノ;/  
   /      /   _,.-‐'~         .ト-イl.l;l l;l l;ン  l
      /   ,i   ,二ニ⊃        ヽトll.l;l l;l l;l /;\    _
    /    ノ    il゙フ          _ j`- ;;_;;;-;;;;;;;;// ` ̄  ` >- _ニ- 、
       ,イ「ト、  ,!,!|    、_ ‐ - 7´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´/;/ /    / ´_ /;;;_-‐´ ヽ
     _/ iトヾヽ_/ィ"\        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ /  / _/´_-_ _´- ‐, /
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽミヽ、`ヽ√;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ ` ´_,,-;;_´-_´/ヽ    l
 
                        

      「`ヽ.__,/ ノ
   , -\__{__}__∠.
.   /     /ハ /  ヽ
  /  { /j// V ハ  ',   どんだけー。
  | | ∨.ノ  `ヽ !i  ト、
  | l | ●   ● !i  !
  lハ Y⊃    ⊂从 ノ
    Yト--`^´ィ⌒Y
    ∧~\ー‐lノ  ノ
30 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:39:12.14 ID:p0fJj.Yo

iiiiiiiiiiiiiiilll!!!lllll!゙゙l゙゙″   ,lll  .,ill゙ lll,,       .__._,゙!lllli、           '!ll, 城陽国    ._,illl               ill
      ゙゙!!liii,,,、   .llll,,,,,,,ill゙   ,,,,,    .ililllll!!!!!!lll"   泰山郡    llll       ,,iiiiiiill!!!゙゙°              llll 
          ゙゙゙!!liii,,,  .゚゙゙゙゙!!!!!llliiii゙゙,llll     ゙lli、  ゙lli,    .,,,,,,,,,,,,_:  ゙lli、     .llli,                   ,lll
!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iilllllllliiiliiiiiil!l    琅邪郡         ,,ll!′
  `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’  ゙!ll、                   ,ill!′  
    ,ill″     .llll、     .,illll      ,,,iiiil                   ,,lll′                 .,,,,ii!!°  
    ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′               ,illl°            ..,,,iiil!!゙゙`   
  ,,,,iiil!゙゜                  ,il!゙゙!lli,   .llllll′                   lll′               ,ill゙゙゜     
,,il!l゙゙゜                 ,ill″,l!゙   .lll!′                llll                ,ll!゜      
゙゙゙″              _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                    lll,,iiiiiiiiilll!!!!!!!!!!!!lli,,   .,illl゜      
  山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ○蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ◎郯            lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli             llll                             ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,                             ゙゙゙!lii,,
 
31 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:40:06.65 ID:p0fJj.Yo
> 30  訂正
iiiiiiiiiiiiiiilll!!!lllll!゙゙l゙゙″   ,lll  .,ill゙ lll,,       .__._,゙!lllli、           '!ll, 城陽国    ._,illl               ill
      ゙゙!!liii,,,、   .llll,,,,,,,ill゙   ,,,,,    .ililllll!!!!!!lll"   泰山郡    llll       ,,iiiiiiill!!!゙゙°              llll 
          ゙゙゙!!liii,,,  .゚゙゙゙゙!!!!!llliiii゙゙,llll     ゙lli、  ゙lli,    .,,,,,,,,,,,,_:  ゙lli、     .llli,                   ,lll
!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iilllllllliiiliiiiiil!l    琅邪郡         ,,ll!′
  `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’  ゙!ll、                   ,ill!′  
    ,ill″     .llll、     .,illll      ,,,iiiil                   ,,lll′                 .,,,,ii!!°  
    ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′               ,illl°            ..,,,iiil!!゙゙`   
  ,,,,iiil!゙゜                  ,il!゙゙!lli,   .llllll′                   lll′               ,ill゙゙゜     
,,il!l゙゙゜                 ,ill″,l!゙   .lll!′                llll                ,ll!゜      
゙゙゙″              _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                    lll,,iiiiiiiiilll!!!!!!!!!!!!lli,,   .,illl゜      
  山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ○蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ◎郯                lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli             llll                             ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,                             ゙゙゙!lii,,
 
32 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:40:59.03 ID:p0fJj.Yo

             蘭陵は 董憲の支配地、東海郡の東部に位置している。

            このとき董憲の配下の賁休(ふんきゅう)という武将が、
 
             蘭陵城を手土産に、やる夫政権に降伏しようとしていた。

                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,. ::': :´: :{   /'     /        
        , ' :.:.:.::: : : : :ゝ___Y´ _,.<         
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\           ばるさみこすー!
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\ 
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: ┛┗\;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :/:.//   !: :| , ┓┏ : ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/.:.:.:-      l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!::.:.:..:::.:..:.:.:     !/  ,j :,' : :| : |    
     |:::::i´`!::. : : :|:.::..○..:.:.:    ○ ./:|/: : :.|ヽj     
      j∧ヽ_|:::::. : :.l::::.:::..:.:.:.:.:..,    l:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l:::.:.:....:.:.△..::.:. ,.イ:.:.:/ i/
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー-ーr.-.<´  |:.:/



       董憲は◎郯(たん)から兵を発し、

        蘭陵を囲んだ。
33 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:41:51.37 ID:p0fJj.Yo

            __,,. .,__
           /::レ!ミ爻乂うゥ、
        ∧:::/ヲ爻爻爻ミハ 
        ∧ハ:レ!::爻爻ハミソ} 
.        ∧/ V´V爻爻ソ}リ!  ここは賁休を助けるべきだろーがよぉーーーーっ。
.     /i {  ∨`゙'''7´ノノレ! 
      fノ} '"´ 、l \_ノィ´ノ/ 
.     八〉r ト、 l l  / ヽ/    急いで 蘭陵へ走るぜぇーーーっ
.      /7ヽ ー゚-vソ r。 ラ //
    /l l _/ / l ̄_/´
.    /::::::ヽl/ ,へー'_ V/:ヽ
 -‐〈:::::レ ハ {ヽニニ7 //:::人
 ::::::::∨/`∧ `7¨´イ´:::::\:\_
 ::::::::::\:/ l`ー‐' Tlフ:::::::::/´::::
 ::::::::::::::::>====::/::::::::/
 ::::::::::/::::O::::::::::::::::::/::::::::/:::




  楚郡にいた龐萌と蓋延は、
  やる夫に連絡して蘭陵救援の許可を得ようとした。
34 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:43:00.09 ID:p0fJj.Yo



 だが、やる夫の下した勅命は、蘭陵を攻めるべきではない、というものだった。

  



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ     ここはむしろ、董憲が出てきたばかりの
           _/        \         ◎郯(たん)を攻めるべきだお。
           /            \       そしたら董憲はびっくりして蘭陵から兵を引く。
          /  ー   ー        |       
          l   (● ) (● )     /       郯を落とし、賁休も助かるから
           ヽ  (__人__)    /       効率がいいお?
           _x>  {_ノ _  イ7\__
        r'⌒:r‐、:::::::|::::ヽ Y /::::://:::::::::::`ー−、
        /:::::::::|、,,ト、:::ヽ::::\/:::::::/
        /::::/⌒ 、 L_\:\:/:::::::/
        /:::/ ヽ メ- ):::::/:::::::/
      /::::/ヽヽ、)ーィ´:::/::::::::/
     (::::::!\ ̄  /:|::/:::::::::/
      \\ \ /|:::|
        \\ .Y |::::|
         \\ |::/
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:43:48.11 ID:JHGev3wo
蘭陵王とかいう話があったような
36 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:43:57.16 ID:p0fJj.Yo

                 _  /゙゙゙'''::::.....
               二   _,. !ヘ:: :: :: :::゙:ヽ、
       ::;;: .,,      ,,...-‐'';:";;:: -‐'''''''''‐-、;:::
        :;;;::     /;;;:! ゙''""(,___ _ _ U
         //  i゙''‐--  ,- :::;;>- 、、 ヾ"      
           /| 、 Ξ   <"   ヽヽ' u ,,
         // /;;;!、!- ’     !ヽ\ ゚ _,ノ;;:.._,,∠..      なんでだよぉーーーーっ!
        //f゙ミヽ     !     ̄ ミミ:;ヽ
     /.,,,,;;;l;''(ヽ.,__|i     i u ,... -― ノ‐'''     蘭陵は今にも落ちそうなんだってのによぉーーーーッ!
 ,,,,...;;;''''''"/ ヽ,,;;゙';;::''"  u  | /    ( ゙゙'''‐    
''''"    /    :;'"      /"  u    ヽ,,. -
   (  !、,,_  ,;'" u       /     _   __       俺は蘭陵を攻めるぜェーーーーッ!
   ヽ  \ ゙''‐-、         .,, ‐i" ,,,r つノ    
        \...::::゙:::.、    ,. ‐'"  ヽ._ ''- " ,,.
          \::;;;;;;;:゙:::::::"::::/    ヽ>‐"!     
           (!、'''''-‐ '"^〃_,,. -="二ニ┤
      _,, -''''"|>'‐,ir===ニ三,ニ,-iニ,:::::::::!|i
  , -'''"  ...::::::::::|i"!|:||i i::::::''ニ! ,二 r'"::::::::!|:!\



          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ    しかし蓋延殿、勅命だぞ!陛下に逆らうというのか?
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  W: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  オ;;;;T      イーレ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八   t::::ノ     t::::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
37 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:44:56.29 ID:p0fJj.Yo

         __,.ィニ::::::: ̄:::::ヽ       
       (::::::;ノ'"二、下-- ミ、     
       / ̄  / u `リ─-- ハ     
       ,'¨ヽ  / /⌒ヽ\‐- ⊥、  
        i. ,.、!  { 。 ノ u ハ__/ _ }  
.       V 。j  ` へ、i   /iリ l、        だーいじょうぶだってのォーーーーーッ!
.        l` ̄ヽソ,. -‐┐| U l/,ノハ!  
          lV マ /r‐‐| !  V }\-、      賁休を助けて、董憲もやっつければ文句は出ねえだろォーーーーーッ!
          ヽ', V_:/  } ul   〉/::::::::l:::
         ハ !{_,ノl  l  ///::_:::::l:::::
           ヽ\__,ノ  /´:::し'::)/:::
              \ー‐ /:::\:::::::´/::::::::
               ̄::::::::::::( ̄i ̄7ヽ、:
           //:::::::::::::::`二二\ _\::::::::::::::::::
              |:::/::O:::::::(__ノ__ ノ ̄ `ヽ\:::::::::::
            \::::::::::::::::::::::_二ニ=- \ \:::
             ヽ:::::::::( ̄}  )_

  

          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '     (いいのか……?)
      |: : :l: : :|   __,.    ,.ノ  W: : : :
 ∧___j: : :| : l:|   _     _  !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  代_刀    代_刀 : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:45:47.56 ID:KBFScwQo
これは負けるなww
39 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:45:49.32 ID:p0fJj.Yo

 蓋延はやる夫の意向を無視し、蘭陵へ急行。


      ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
   /イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
   ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧  
 . ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi  
 . l、゙f. l   `゙T¨´     l//     見ろよ〜ッ。
   ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\  
  -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i     急いで来たせいか、敵兵の囲みは少ないぜーーッ。
  -、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ
  ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
 . \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
  /::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
  :::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
  /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
  丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
     \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
  \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
 :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [


                          |ヽ/|_
            __/`ヽ,rュ,ィ'`ヽ、_    \   /
          ,ィ´::〈  /: : ,::\_|: :`ヽ、  |__>
          /: :: : : ::∨: : j: ::l:i、 : : : :ヽ:: :\
        j: ::/: : : :|: : :/|: :j | `ヽ、:: : :\:: :\      バルサミコスーー!
        |: :|: : : : :|:`メ、|::/ j _,ノ|/|: : : :|:: : :|`
         |: :|: ::: : : |/  ´     ´ |:/\|::.::λ
        |: :|: ::: : : | ●     ● {):::::::::|\|
           |: :|::、::: : :| 、、       、、 〉:::::::::|
         ∨|::ヽ: : :|、   ー'ー'  .ィ::::::::::::::|
             \|\:|:`>-‐τ´|/|:/∨\:|
             /77ァ  |-‐| \,vヘヘ、
           /三三~{  | |   }:三三ヽ
          〈´ ̄ ̄~/\∨/〈      〉
          /    ヽ  `´  j    }

40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:46:24.40 ID:BGthCFAo
蓋延は魏を囲んで趙を救うってのを知らんのだろうか?
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 15:46:42.68 ID:AgdAdkA0
それしか言えねえのかwwww
42 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:46:51.38 ID:p0fJj.Yo

  董憲の軍を破り、蘭陵へ入場した。

  


          _,,.. -‐ゥゥュ、
        ,.ィ´_:(;;;{:::f:::;;_:::::゙i
 .      /,. '"-/ } 、_..._゙ー‐ヘ
       i´二二',  '´ _.._`  ∧
 .     l _.. -‐ /   / 。 ヽ t..}  
 .      l_    〉   ヽ-‐ク  Yヽ
      f ヽ-‐'、   .,..ノ _,,...='=il 
      入へ   ヽ. ,イ F-‐‐シl.l_      これで蘭陵は確保したぜェーーーッ!
      /ヘヽ、)、   i/  ';::::_::ニ二ヽ
  ⌒ヽ  /¨ハ ハ /l   ヽ'  ヽ\!      やっぱ俺、最高ォーーーーーッ!
 \  ∨iノ:::::\ V     `二ヽ-1
 ::::::',   ',:::::::::::::::\ ー- ..,,__   )ノ
 ::::::::i.   ト、:::::::::::::::::゙>ゥク  ̄  
 :::::::::!   j∧::::::::::::::::::://     
 :::::::::l   /(O\::::::://      
 ::::::::::!  / /  ヽ\ ̄/       
 :::::::::;'/ /   l::::::ゝ{:!       
 ::::::/:/     !:::::::::::l::\     





          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  W: : : :  (嫌な予感がするの……)
 ∧___j: : :| : l:|  __     __ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  ─┰     ─┰ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '  U {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|

43 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:48:10.82 ID:p0fJj.Yo


翌朝。



: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;   こ、蓋延殿!  外を!
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;
 
                       ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;    ザッザッザ・・          
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
   fl  _  fl     fl  _  fl     fl  _  fl     fl  _  fl      fl  _  fl     
 ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、    
 |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}| |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}|    
 |/\j::||L||::|レ'::| |/\j::||L||::|レ'::| |/\j::||L||::|レ'::|  |/\j::||L||::|レ'::|  |/\j::||L||::|レ'::|   
 |::::::::\j|./ :::::| |::::::::\j|./ :::::| |::::::::\j|./ :::::|  |::::::::\j|./ :::::|  |::::::::\j|./ :::::|   
 ',:::::::::::}|{::::::::::,'   ',:::::::::::}|{::::::::::,' ',:::::::::::}|{:::::::::: ,'   ',:::::::::::}|{:::::::::::,'   :',:::::::::::}|{:::::::::::,'    
  V=-'|‖`ー','   V=-'|‖`ー','   V=-'|‖`ー','    V=-'|‖`ー','    :V=-'|‖`ー','    
   〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7  〉7tl_j|_jレ'ス´¨7  
 ̄ヲ´:::::::////: : ̄ヲ´:::::::////: :  ̄ヲ´:::::::////: :  ̄ヲ´:::::::////: :/ ̄ヲ´:::::::////: :/ __=
//::::::::/ /// _f| //::::::::/ /// _f|  //::::::::/ /// _f| //::::::::/ /// _f|  //::::::::/ /// _f|  ト、\
44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:49:25.50 ID:KBFScwQo
これは破壊されるww
45 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:49:33.25 ID:p0fJj.Yo

             ,ィ''":::::::::::: 
            /:::::レ''"¨ ̄ 
           >'´'⌒ヽ、/ 
 .         / ./ U  i  
       ///,. '¨゙'ヽ、 ノ  
       ゝ'" _/ @  _ノ    
    ,.r<´  ハ-'¨ ̄ し         な、なんじゃこりゃあーーーーーッ!
    ヽ、、゙ヽ \         
    /^'´   U ヽ   /   . 
    Y¨ニ ‐- ュ  ', / 
     ト-┘ ̄ ナ  レ'  
    ノ::::ノ´ ̄/ し./i  
   (¨ ̄   /   / l  
   f´`¨ ー'",. J    l  
  ノ`ー--一' u     jノ 
 .i´     __ ,, .... -‐": : 
 ヽr ''"  ̄: : : :/: : : : :
   ¨'' ‐- .:,; /: : : ;. -‐
        i /::::::::::
        l'"::::::::::::::
 .        l::l:::::::::::::



    蘭陵の周囲を、董憲の大軍がぐるりと取り囲んでいた。
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:50:02.13 ID:rjXp4EQo
世界が破壊され放題だな
47 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:50:56.09 ID:p0fJj.Yo

                 _  /゙゙゙'''::::.....
               二   _,. !ヘ:: :: :: :::゙:ヽ、
       ::;;: .,,      ,,...-‐'';:";;:: -‐'''''''''‐-、;:::
        :;;;::     /;;;:! ゙''""(,___ _ _ U
         //  i゙''‐--  ,- :::;;>- 、、 ヾ"      
           /| 、 Ξ   <"   ヽヽ' u ,,     なんだよ あの数はぁーーーーっ!
         // /;;;!、!- ’     !ヽ\ ゚ _,ノ;;:.._,,∠..    
        //f゙ミヽ     !     ̄ ミミ:;ヽ     昨日は ちょぴりしかいなかったじゃねえかよぉーーーーッ!
     /.,,,,;;;l;''(ヽ.,__|i     i u ,... -― ノ‐'''
 ,,,,...;;;''''''"/ ヽ,,;;゙';;::''"  u  | /    ( ゙゙'''‐    
''''"    /    :;'"      /"  u    ヽ,,. -
   (  !、,,_  ,;'" u       /     _   __
   ヽ  \ ゙''‐-、         .,, ‐i" ,,,r つノ    
        \...::::゙:::.、    ,. ‐'"  ヽ._ ''- " ,,.
          \::;;;;;;;:゙:::::::"::::/    ヽ>‐"!     
           (!、'''''-‐ '"^〃_,,. -="二ニ┤
      _,, -''''"|>'‐,ir===ニ三,ニ,-iニ,:::::::::!|i
  , -'''"  ...::::::::::|i"!|:||i i::::::''ニ! ,二 r'"::::::::!|:!\




 | ||   レ|   !|   |  |   !  |
 | |ー―' l、__l !_  !  .!   !  |          あの敗北は偽りということか。
 | | _、      ` ┴、_|   !  !
/W|´ ヒ:ヽ   __ ,. -‐  !  i  i         董憲の狙いは、妾たちを
ヽ/!| `''‐'     ヒ`:フ  !l l/ i \      籠の中に閉じ込めること……
  | |        ` ‐  l/!ノ) .!\  -
┌― ',     '         /  i  ヽ/
|: : : : :ヽ  ( ヽ     イ '´|   .!
| : : : : : |\    ,.  '   /`Y    ' ,
|: : _: :| | ` ´       / /: : `: .‐- '.,_
48 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:51:47.30 ID:p0fJj.Yo



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / ,-――--、  \
        //, /-――---ヽ 、 ヽ   やる夫陛下が新軍を退けた昆陽の戦いのように……
        〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_   攻城戦の最中に背後から敵の援軍を相手にするのは難儀なもの。
       {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ .|´   ゆえに寡兵で油断させ、妾たちを城内に誘い入れたのじゃろう。
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
         |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ |




                _,. -─    ー─- 、_
             _.イ_ -‐───── 、 \
           /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
            / / /    / ハ    V     ハ
          / / /    / / 〉   イ   ',   l     董憲を侮った!
         /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !     無学な農民の出とは思えぬ
        / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |     駆け引きの上手さよな……!
      ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
          |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
          /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.        / / / ハ       ,       // l )ノ   |
      / ′ /   ∧       U     ィ7厂   |
          |    ヘ、    ´`      /  | | |
          |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
          |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
          |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
          |  _|  ||  \      |  |,'  /
49 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:53:04.14 ID:p0fJj.Yo



              /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
             ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
             ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
              .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__ ノ | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
             .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│     バルス!
             .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ 三 三 三 frイ::: ヘ :|: : : :|: :│
     へ  _     |: : /:│: / ム{ |:トーイ| 三 三  |:トー'∨}〉: : :: .′ ′
   /    \ \__ .|: /  W{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
  /    /⌒\  ).X   |ヘ|: ヘ :}.     ,−、       / /: /: : /
  |   /     へ /    .',:.{ : : 小、     ∨_/     . イ:/: /: : /
  |        /   |     .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
  l l    /    へ     ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
  ハ l       /  〉     \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/



50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:53:29.47 ID:KBFScwQo
いや、略さないでくださいww
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:53:35.40 ID:JHGev3wo
戦上手なつかさというのは
もの凄い違和感w
52 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:53:40.47 ID:p0fJj.Yo


       _,,,...-==ニ==-、         
     巛ミ==''''"i-―''''~~ヽ
        ! へ、l  く――===.|        
      ! l__  U ヽニr 、―.|        
     〈 .p_ノ  /   |ぅl―-|        
     /  \ | U !イ‐-、.レヘ       お、おいどうすんだよぉ〜
     `‐、 U  `|、  /  ,,.-┴、       快勝と思ったら、とんだピンチじゃねえかぁ〜
       'っ     / /:::::::::::::\
       !、__,∠_ /::::::::::::::::::::;;;::ヽ_    
            /$,,..-―'''''~~::::::::::::\
            〉''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
          /  ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l





53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:53:52.40 ID:HTZZCqUo
上手いこと言ったみたいな顔すんなよww
54 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:55:00.14 ID:p0fJj.Yo




                 _  /゙゙゙'''::::.....
               二   _,. !ヘ:: :: :: :::゙:ヽ、
       ::;;: .,,      ,,...-‐'';:";;:: -‐'''''''''‐-、;:::
        :;;;::     /;;;:! ゙''""(,___ _ _ U     そ、そうだッ! ようするに やっぱり
         //  i゙''‐--  ,- :::;;>- 、、 ヾ"     
           /| 、 Ξ   <"   ヽヽ' u ,,  陛下が正しかったってことだよなぁーーーッ
         // /;;;!、!- ’     !ヽ\ ゚ _,ノ;;:.._,,∠..   
        //f゙ミヽ     !     ̄ ミミ:;ヽ
     /.,,,,;;;l;''(ヽ.,__|i     i u ,... -― ノ‐'''
 ,,,,...;;;''''''"/ ヽ,,;;゙';;::''"  u  | /    ( ゙゙'''‐    だったら 囲みを突破して、これから郯を攻めるぜぇーーっ
''''"    /    :;'"      /"  u    ヽ,,. -
   (  !、,,_  ,;'" u       /     _   __
   ヽ  \ ゙''‐-、         .,, ‐i" ,,,r つノ   
        \...::::゙:::.、    ,. ‐'"  ヽ._ ''- " ,,.
          \::;;;;;;;:゙:::::::"::::/    ヽ>‐"!    
           (!、'''''-‐ '"^〃_,,. -="二ニ┤
      _,, -''''"|>'‐,ir===ニ三,ニ,-iニ,:::::::::!|i
  , -'''"  ...::::::::::|i"!|:||i i::::::''ニ! ,二 r'"::::::::!|:!\


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ   なんじゃと? 今から?
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  W: : : :
 ∧___j: : :| : l:|   ____、      ____、  !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八   tc::ノ     tc::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.            ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂つ    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|


 蓋延たちは蘭陵を抜け出し、

 郯へと向かった。
55 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:55:17.97 ID:XK9L94ko
よく抜け出せたなww
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:55:23.90 ID:KBFScwQo
おいおい……
57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:55:29.12 ID:sBlNy8Qo
>>52
やる夫の命令に逆らっといてなにいうかwww
現実から目をそらすなwww
58 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:56:21.25 ID:p0fJj.Yo


,,,,,,,,,,,,、
://ヽヽ`''i'ヽ
::lヽヽヽヽヽ'ヽ~ヽ
ll,ヽヽヽヽヽ>、.i `l    
ヽ,ヽヽヽ;;,'',6フ:ll、l
-'ヽヽ;∠l,::`''::::l:l:::|          ちなみに経緯は不明だが、
ヽヽ::i',6,ノ: /ヽ'::l:l::|
ヽヽ:ヽ' u .`',ヵ ;'i:l          そもそも救援するのが目的だった賁休は
ヽ,,,,,ヽヽ、 '-´'/''l           城内に取り残されたらしい。
. ヽ .l'''''''''';;;;;;;;;/:: |    
ミ'`''(o)-,-'/ :: |
'ヽ 、ヽ// `.//
--、 .、<,,,,,,,,:::i/l ,-''/ 
 ,,,,ヽ`ヽ::''' 'l,|::::|,'''''''、
.、/:: i::..:''''',,''|,,-''ヽ'/  
,,,,i, ヽ /,l'''/''/''l''i'''''


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ       ……なんで?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!       ドライな解釈をすれば、賁休自身ではなく、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ       手土産の蘭陵が重要、ということだろうな。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´          だから賁休には、そのまま篭城させたと。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:56:46.16 ID:BGthCFAo
ひでえwwwwww
60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:57:14.73 ID:d4.oIl2o
負のスパイラルの予感が…
61 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:57:31.04 ID:p0fJj.Yo

           漢
          /⌒ヽ  
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃    報告です。蓋延・龐萌軍
        |    /       
         ( ヽノ         蘭陵を攻めたけど無理だったので
         ノ>ノ         やっぱり郯を攻めるとのこと。
     三  レレ


 
 

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     いやいやいや! その判断はおかしい!
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \      相手の意表をついて郯を攻めるからこそ
   / o゚((●)) ((●))゚o \    意味があるんだお!
   |     (__人__)'    |
   \     `⌒´     /     今、蘭陵から転進しても
                      どこを攻めにいくのか董憲には丸わかりじゃねーかお!
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:58:13.68 ID:KBFScwQo
いや、全くww
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:58:30.28 ID:Bwo48C6o
>>51
こなたがあの配役だからなぁww
64 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 15:58:42.31 ID:p0fJj.Yo


 やる夫の懸念通り、

 蓋延たちは郯を攻め落とすこともできず、

 蘭陵も陥落し、賁休は殺された。



 _,,,,,-----t‐フニ二ニヽ
´l_lヽ::::::::::::イ )´──-、彡
::,、:::l ( ) )::,´  /  l `l、
´ Uヽ三三ノ::::/ | u | ト
|   ゝ|/ ::::::/ U   l 〈、   チクショォーーーーーーーーッ!
::''''':::::/::::((_|_,ニニニニ、〉ト
_u::::::(,, y/ r_e_>ノ `      このままじゃあ、陛下に顔向けができねぇーーーっ!
:::く_eノ/ ´u`----´ u  
   :::/_____:::::\ u u u 
::.  /ゝ|_/ u_ \   |::
トu/ r=、ニニニ´-、`  \ |::
`|  l〈 `、----ヽ`::l  u |:
ヾ| | |ゝ-´:::::::::::::::::| u | 
 | | |:::::::l: : : : : : : |  |
 |  | |::::::l: : : : : : :/|  
___| U jニ)|: : : : : :/:=|   
  |  /|=l、: : : :ノ/-ノ  
.  | (:ヽ--------' u  
::::::::|  、_,,,---、_, u   
:::::::::| u ι_   u   /
::::::::::|  r-──、  //
:::::::::::ト、´:::::::::::::::::lイ/::::/
::::::::::::| |,-, ̄T ̄   ||:::::::ヽ
:::::::::::::ゝ/_:::| |     ||:::::::-
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:58:47.13 ID:BGthCFAo
部下の命令違反のおかげで色々と台無しでござるの巻き
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 15:59:36.49 ID:KBFScwQo
頭弱すぎだろ蓋延ww
67 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:01:55.67 ID:p0fJj.Yo


  責任を感じた、蓋延は郯、彭城、邳県の周辺を
 行き来し、
 董憲の別働隊を待ち伏せて襲撃を繰り返した。




  山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ○蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ◎郯                lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ○彭城      llll    ○邳県                    ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,                             ゙゙゙!lii,,
 
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:02:05.16 ID:sBlNy8Qo
>>64
自業自得。
ある意味ケ禹よりひでぇwwww
69 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:02:30.86 ID:p0fJj.Yo


     /    ,.、
    / .i | ./ ノ,.-、 /
    /ヽ l `i / 7.i _ノ ,'
   /i ヘ,.ト'¨¨`ヽ7' ,'、
   ,' 〉'  ,.‐‐--、l_( i
  ,'  ト-' `Y´  、. ,!
 . ,'  !  .ノ、  /T
  i   ヽ'く--‐`へ l
 .l    l   ̄   lヽ          _,,.. -‐、
 l     !       l \   ,. -‐ニ二:::::::::<7:ヽ
 l     ヽ     l  ,.-‐'X----─--、_:_;;.:ィ_>
 l      \   , l'"::::/   \   \::::ヽ'::|_           ちょっとでもーっ!
 l         /:.:.:.l;.-'.、   ,. '´,.,. ‐=‐-、_;;::;:1:`ヽ
 l       /.:.:.:.:/:.l:::::::;〉.、  // .,. '⌒`ヽi:::└':::::::::'ヽ
 l      /.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:::/::;.ィヽi ', 、    ハ/:lヽ、::::::::';',
 l    /..:..:..;.-‐ 7‐-.、.l:::::ヽ':::::l ', ヽ、___,,..', ソ、ヽ、\:::∧      敵をブチ殺してよぉーーーっ
 .l.   /.:.;.<-、,.-、    l\::::::ノ:', ',  ';::::';:::;', .',゙ー‐‐、‐'  〉     汚名を返上してやるぜぇーーーっ!
  l  //  ,..ィくノ ̄`丶、 '; ヽ':(> .',  ト、';:l、', ',    〉='ヘ
  .l /  /.:.:.:.ヽ ';.:.:.:.:.:.;.ヘl  i::::ノl-‐、.', . ソ 、ソ rく i 夫,!
  l \/.:.;.-、:.:.:.:ヽ';.:.:.:.:i   l l¨::ノ ¥ !:>'、二/  U ¨>‐rヘ>
   l  l   ';.:.:.:.:.:i l.:.:..i_   l /::`ー''ノ!         ヽ┘'´
    l ',.   i.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.ヽ、ハー-‐''"iノ
 .  l ',   i.:.:.:.l l:.:.:,. ‐-、l ',:::::';::::ト、  ,. -‐====‐、-、
    ',. ヽ  l.:.:.:.ヽ∨    ', ',:::::',:::l !二..-‐ ¨ ̄¨ヽヽl:ヽ
    ',   \ l.:.:.:.:.:l _ ,.ィ¨ヽ( Y ',ー-‐ 、        / 〉イ
     ',   丶、.:/f ) `ニ'-- 、ヽ,、:::\`丶   ,.._ムノ/
     '.,.      \  /  _  ヽ \:::ヽ \ィ:::/ ' ̄ l
       '.,    ( 〉 !/,-H-∨¨', ヽ::::'_ ',、::l   l
  .     '.,     「、 .l `‐H-、 .l  l  ノ,.-‐‐ヽi ヽ   ,'
        '.,     / \-H- ノ  !///:::::::::::i::ノ  i
        ヽ   ,ヘ,.-、,.─r'¨ヽ ノ\i:::::::::::::::ノ`!__..ノ
         ヽ  ハへ_ノ、_.ノ〉-‐ヘ   l、___ノノ/ヽヽ,.、__
          ヽ l  |  |  ∧  ヽ' ',二ニ.ノ  l¨ `´
          \ i Y 、_ i ⌒ i ト- |  ',     l
            \ヽ!  l   l 人 ノ  .',
            \ト-ヘ、_,.イ、_/    \
              \ / \ノ       \

70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:02:59.72 ID:d4.oIl2o
人間、焦るとロクなことないな
ケ禹もそうだったし
71 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:03:11.74 ID:rjXp4EQo
この場面のための億康かと思うほどに頭悪いなww
72 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:03:27.98 ID:p0fJj.Yo



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
      /      \
     / ─    ─ \    蓋延の奴、気に病みすぎだお。報告には
   / -=・=-   -=・=- \ 日に何度も戦ってるってあるお……
   |      (__人__)  U  |
   \     ` ⌒´     /



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i    やる夫の見るところ、
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i    蓋延は勇猛な武将だが、
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil    敵を軽んじ、深入りする傾向が
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  あるのが欠点だった。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l   そこでやる夫は蓋延をたしなめるため、
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l   何度も書状を送ってこれを戒めたのだが……
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V     これが波乱を呼ぶ結果となる。
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
73 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:04:19.88 ID:p0fJj.Yo


|    |i | .!    |i .! l .! ヽ
|     | i i|,l!    _|!i/! l .! ',
.|    |,, -ゞ ´  ̄  ¨" t -_..ゝ
∧ !  {      ´ ̄ ヽ f‐''
' .゙、 ゙、  ゙、     , -=、__ ′     蓋延殿、また陛下から連絡があったそうだの。
¨ヾ、 、ヽ 、     ヽ .!r゚|  ト       何と言っておられるのじゃ?
λ、fヽ、ヾ ゝ    `ヾソ   丶
.(〈   ` '           ヽ、
`^ーj               ノ
|`‐f                ′
| l ∧            _ ノ
',.!{              /
!',ヽ   丶、        /
⌒ヽ     、        ノ
  ヽ     ,r`フーr ´!|
、  ヽ    ,!´ .! /|  |
丶  ヽ   |.!  ! |  |
 ヽ   ヽ  | !  !/|  |
.  ヽ  ,r┴、 ト、!  .!|  |


       _,,,...-==ニ==-、         
     巛ミ==''''"i-―''''~~ヽ       べ、別にぃーーーっ
        ! へ、l  く――===.|        
      ! l__  U ヽニr 、―.|     たいした事ない連絡だったぜぇーーっ
     〈 .p_ノ  /   |ぅl―-|      アンタに伝える程じゃねぇよぉ〜
     /  \ | U !イ‐-、.レヘ       
     `‐、 U  `|、  /  ,,.-┴、      
       'っ     / /:::::::::::::\
       !、__,∠_ /::::::::::::::::::::;;;::ヽ_    
            /$,,..-―'''''~~::::::::::::\
            〉''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
          /  ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
74 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:05:39.54 ID:p0fJj.Yo

         ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '     (……?)
      |: : :l: : :|   __,.    ,.ノ  W: : : :
 ∧___j: : :| : l:|   _     _  !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  代_刀    代_刀 : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|


         _,r'::::メ./ / 〃
       _,r'::::::/  ヽ/ /'  // /  _
     _,r┘:::/ !    }/ //  /. ‐<´ ̄_
   r┘:::::/ / ',   /  /' / / , ‐、 \ ̄`    ふーーーっ  お小言が書いてあったなんて、
   ヽ:::::r'  ,'   ヽ  `− ┐ _j  ト、ヽヽ iミ      
     `^!  _,,.-‐}    /}ィ´   } ソ .ハヽ   恥ずかしくて教えられるかよーーーっ
        ! 「     _,,,  / ‖   rー' /  `ヽ    
        ! ⌒)_/ U     ‖    ヽ-へ
         !  ヘ. U_ _ _ _ _!_     ヽ ヽ //
        ヽ   ヽノハ     ヽ` 、   !:. j//:::
         ー1   `ヽ}     ヽ ` 、}!:::.//:::rv
         !iiiiir‐、           '::://:rV ,、
            !   ,.-     U     /:://::/ ハヽ'
         'ー‐っ___, - 、       '::::i i:::::ヽニへ
            `ー'⌒ソ       '::::::! !:::::::::く二
               {_,ノ    /:::/ヽヽ :::::::::/
                 ヽ  //    ヽヽ::::/
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:06:03.94 ID:JHGev3wo
ああ、ギシアンフラグが・・・
76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:06:06.08 ID:d4.oIl2o
ダメ社会人だw
77 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:06:15.96 ID:p0fJj.Yo

.          . '   _ 二二 _ .、
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、     なぜだ?
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   一  ー  `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|    陛下はなにゆえ、妾に書状を下さらず、
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`      蓋延にだけ連絡を取ろうとされる?
.       |∧   Y!   U    ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|       蘭陵の件で不興を買ったとすれば、
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!      それは蓋延も同じのはず……
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i



           /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
             /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
         /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.
           //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |      まさか蓋延の奴……
         /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j
          /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
.         / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\     妾のことを謗りおったのか?
        /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
.       / : :/ : /八                     //∧/:/\/    蘭陵の負けを妾のせいに、
      / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/        あるいはもっと、あることないことを……
.     / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
    / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
.   / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
  / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|
78 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:07:07.13 ID:p0fJj.Yo

   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|  だとすればまずい。
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |  妾にはコネがない。
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′ 陛下の側近の中に妾を弁護してくれる者は皆無……
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |


: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;      それどころか、各地の豪族・名士が要職を占めつつある
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;     現状、妾のような盗賊は排斥される流れ……!
八: : : :`¬.     |    | /      将軍号を奪われる? いや誅殺されるやも知れぬ!
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;
79 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:08:26.67 ID:p0fJj.Yo

           _-─_- 、
       // ___vヘ
      / i'  '´ i   i   i V' ヘ-‐勹  `ヽ     い、いやいや 考えすぎじゃ!
       | i/i  l   l   l  v小 ̄  `ヽ '    何の証拠もないこと。被害妄想に過ぎぬ!
       | i! l  l _L -≦ i! |_ハ       '
   仁二| l斗‐<    == j从 }}__
     !| lヘ z≠     U  ムィ'7⌒丶、
.     j从乂ヽ      _  /| | |     `丶、
    / r<  ̄|\__'´_ ィ | | |_      〉
    / l/  \| | ー_ 二「`|只   ̄〉   /
    / /   , 「`| ̄      | ト、 ヽ. /  , ′
.   / /   /-| ト、      | |'^ヽ ∨   /     __
  / /   /丶| l \_,ニ-‐'j乂  V   'ー¬二 ̄  / ̄
. / /   /   从ハ、 \       /  /   / _ 二7
/ /   /     /\  \   /  〈 \/ ̄   _/





        //ニニニニニ \
      /: :/: /: : :ハ: :}: \:\
      ,': : {:_/」ー┘ー'、ノ :! : :'.    しかしっ……! もしも そういう動きがあるとしたら!
   ,、_j:│「 ⌒  u⌒ヽl: l:N    気づいた頃にはもう 手遅れ! しかし! だが!
    ヽ_|: l;ハ( ◎) (◎)ハ」´
      |: :Y^ト、u、--, u,イ:.|
     / :│ |_>  ´ イ|:: :|
    ./: :: ; ;.,|└──┘|、::|_
    |: : :_./ト:;;;;;;;;;;;;;;;;_イ_二_)
    ヾ_(__/::::::::::::::::::::::.\
       ゝ-へ__ソ、__く`"
         | |  ヽ \
         i、_ソ   `、ソ
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:08:30.01 ID:d4.oIl2o
スタッフサービスへお電話を
81 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:09:49.98 ID:p0fJj.Yo

 もしも龐萌が深く物事を考えない性格だったなら、
もっと幸せな人生を遅れたのかもしれない。

 あいにく 元・盗賊出身というプロフィールに似合わず、
龐萌は繊細すぎた。



     履歴   豪族  盗賊  讒言  気にしすぎ

    ガス栓閉めた?       過剰防衛

     ヤマカン  

    非処女         単行本破り捨て  

  中古疑惑     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / ,-――--、  \   作者急病
         //, /-――---ヽ 、 ヽ
洗濯板    〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_
        {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /
          ヽ|l<○>  <○> | .|ノ .|´
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ |

 
       ,/: :/ /: :_ノ`⌒´ ̄` ー<_/ /: : :/: : : /:
       'ー‐/_/ー7  \      ,/  \ィ: : : /: :
          /: : :./ ,.===、"    '',===-、  \::/: : :   うう……妾は、妾は!
     , - ‐'ー―┴っ==='' ,    ゙===ァニヽ--/:_:_:_
     ゝ‐〃 !.フ,'    ,┬┬┬-,    ` ̄/‐:‐:‐:
        __ /l     ∧l___!__|_ノ|       /:ィ: : :∠
      |    ,|   ,'     r‐,ノ!    〃"ー彡、
      └― ''"!   | _ ,.┴ 、」     "  /
           λ.   レ/      !     , 'ーァ
         /::!ゝ  ト、___ィ|     ノ: : : :`:
          |: :)-\└┴┴┴'‐'    //: : : : :;.
          !:/  冫: >、    _ - イ::/⌒〉_;. ,イ
         ,|'  /: : : : : :|  ̄    |/  /: : :、_|_
         /テ   ! ̄ ̄フ'|      ノ  |´ ̄
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:10:19.62 ID:vHFSB8Qo
後半明らかに違う
83 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:10:29.89 ID:p0fJj.Yo


一方、垂恵の劉紆を攻める王覇と馬武。

                    
`゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″     .゙゙!!lii,,,,iiil!!゙゙゙゙°    ゙!ll,,,             ゙!lli,,,、      ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                        
               ゙゙゙!llllll           '゙゙!llliiiii,,,,,,_       ゙゙゙!!iii,,、   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ●彭城     llll                        
     頴川郡      ゙゙lll              ゙゚゙゙゙!!li,,,,,,、      `゙゙!!lii,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll                       
                    lll、             ゙゙゙゙!!!!!!!!!liii,     .゙゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll                        
                    llli,    淮陽国          `゙!lliii,,    .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,                         
                 llll                       ゚゙lli,   ,illl                  llll′          llll゙`゙                    
                  ,,illllllllii,,,,,,,,,,,,,、                  lll|  .,,,,ll!゜                     lll|            lll                           
    .,illllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiillllll!゙゜`゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!lii,、                 '!lliiil!!!゙゙°                     '!liii,,,,,,,,,_ ..,,,,,,_、   .,,llll                          
    .llllllli,,””””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”       ゙!li,,               illl′                        ゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!!゙!!!!!!llllllll!!!!ll,,                           
     `゙!lllllllliiiiiiiii,,,,               ゙!li,                 llll゜                                  !lli,、                         
      : ゙゚゙゙゙゙゙゙!!llllli,               ゙lli,,   .llll!!llliiiiii,,,,,,,,,,,,_,,,,..lll゜                                      ゙゙!li,,                        
         .,,,iilllll゙                ゙゙!!llii,,  ゙!li,,  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!.llll,                          ●キ県     ゙゙!lii,,、                       
: ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllll!!゙’               '゙!li,, ゙゙!lii          ゙!li,,                                     ゙゙!lli,,,、                     
: ゙゙!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜                  `゙!!liiiiill!゜        ゙!lii,,,,_                                       ゙゙゙lli                     
                                            ゙゙゙゙!!!lliiii,,,,          ◎垂恵        沛郡         'lll                     
                                             `゙゙!llliii,                                lll                     
                汝南郡                             ゙!llllli,:                                  ,ll       
84 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:10:55.75 ID:YYSiQ42o
>>81
>深く物事を考えない性格だったなら、
ああ、馬武のことですねわかります
85 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:11:38.98 ID:p0fJj.Yo


〃    /  /  /   l  l 、          ヽ            , − 、              
{i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|        . Y Y´ \             . 
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!         l  \  \      ο     
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ          \  \  .>、          
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳          \  `'´  .`;      _      
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '             \    /`ヽ  ./ l      _ 
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ                 ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
     ト、_j                  厶イ                       l  lヽソ、-,i   /   〈      
    ノイ lハ       _ _     / トゝ                     l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -
     j/| |l 、     __     /!l l ト、                。      l   l *ζ ./  *   .}。      
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、                      l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\                    l              ̄    ノ
      _| \\  ` ー─ '    | l / /                     !            ____,. ´ 
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \                о  ;           ̄l     о 

         王覇                                     馬武                                  



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    (自分で任命しといてアレだけど……)
    /::::::─三三─\       (なにこの 不安を招く組み合わせ)
  /:::::::: ( ○)三(○)\  
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .        
   ノ::::::::   `ー'´  \         

86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:11:43.01 ID:6lVx7ugo
うう……負のスパイラル
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:12:11.76 ID:sBlNy8Qo
>>81
書状出せよwwww
まあ、耿エンみたいな処世術もチートな部類だしなー。
88 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:12:34.95 ID:p0fJj.Yo

     

(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.        お飾りの劉紆を守る垂恵の主将は周建って奴か。
_フ / ,ハヽ、 、   ノ         なかなか粘りやがるなあ。
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>    
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    
   、 _'_  /N{、     
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  

           王          
         ( ω・ )        
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           王覇将軍、垂恵を離れていた蘇茂が
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          援軍を連れて舞い戻った様子です!
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
       /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"
       (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
       | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/   
      /::/ヽ:.'"      ):八   
    // /      // ヽヽ   
   /_i  |:|       /_ソ    |:|   
      `_(            ||    

89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:13:54.55 ID:sBlNy8Qo
>>85
超甘党と大酒のみか。
90 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:14:07.99 ID:p0fJj.Yo

              l ヽ、 |  '、, '´ / __ __
           , -‐┘  `   `  '´ '´ ,_‐_`
         、 '⌒>             ´ r‐`_, ィ
         ヾ :ー:´ー.  .   .       .  . ̄_/
         、>: : : . : : . : . : : : : . .  : . : : `ヽ、
         ィ辷: : : : : : : : : : : : : : : . : . : . : : : : : fヾi
        ´r:':´: : : : : : : : :: :l!: : : : l : : : : : : : : : : :`_フ   援軍だと?んなモンどっから沸いた?
          レ'フ: : : :.:: ::.:::.:j: l:l::.:.::: ::'、:::::::::::::: : : : : :_:丿
        _,ノ :..:::.: ::::::::;ィ:ハ:リ:::::::j、:、:ヾ::::::::::::.::::::::`:ー:ァ
         `_ゝ::::l::ォ刈ハ! '、:::::::| ヽ;ト、ト、:!:::::::::::::::<
          ` ーァ::j::从 弌テラヽ:ト、! モテァ jイ::j::ヾ ̄
           ̄{ト仆   ̄  `    ̄  !レ!}‐`'´
                ヽヾ、            /,ィ′
             `Tヘ     ` ´    /::/
              l:::::ト、   -−-  , イ:::::!
            _, -ノイ,、}::`ヽ、 ̄ /::::{仆トミヽ、
         r ,ニ,´‐;';:´;'´;:;:! :::::::::`::::´::::::: l;:`;:;:;:::ヽ ニ._ー ァ


           王          
         ( ω・ )        
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ          
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ            盗賊集団の五校です。
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";  蘇茂は五校と手を結んだ模様。
       /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"
       (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
       | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/   
      /::/ヽ:.'"      ):八   
    // /      // ヽヽ   
   /_i  |:|       /_ソ    |:|   
      `_(            ||    
91 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:15:00.65 ID:p0fJj.Yo


                     へ、__   , ,  , . − '"/
                   ,. - '. : : : : : : : : ̄:`.く、ゞ、, : : -='、
                /: : : ; : i: : : : : : : : : : : : : :`ヽヽヽ; : : : :丶
              /: : : : : :i: ハ: :ハ; : 、: : : : :i : : : : ヽヽヽ;.: : : : i
             /: : : :.i: : : |: i:::.`; :|弋: 丶: : : : i : : : : : ',`, `;.;.: : i:|
            /: :i: : :.|: : : ハ;::::::::.'.:| ::\: :.i:.i:::i: ||: :,ノ: : ハ `, i::::. ::i:| 
            ,': /|:.i: :.|: : :i !i::::::::::::::i;=ニゞ、!: : i:|ソ: : :ノ::| |:i .i|: ::. :|
           ノノ i|: :ハ: : | ,!=、:::::::: "殺ミ,ヾ,y; : |: ://::::i, u ノi:ハ,: !
          ノ    |: i:::i: :.|i!行i} ::::::::. {刺ツ,ノソi,:.rニ;'::::::ハ:丶':i|  ヾ
              |: i:::::i: ハ`込'    `- '  i 'ソ .}::.ノ! .レ'ソ
               !:|i:::::i:.! i ,,, '    '''    ,、// | !    
          ___  !| V 'i i   弋フ    ノ;/     `'
    i-- 、 /:::r'γつ`丶、  `\      / tっ,
    |:.:   ヽ;:::}' / /っ::::::::::ソ     ` ソヾ" ,/"::::::`ゞ,、
.    |:.:.    ソ, ',/っ:::::::::i、   ,/" / /.:: :: : //_'ゞ、
.     |:.:      `.  Y:::::::::i|::| ,バ":: ::i:/-,/:: ::,//:/¨ ¨ :ヾ
      i.::.     `.,.|:::::::::::':::|ハ:'. `. ::/=/:: :://.:/     :.|
     /.';.:.      `、::::::::::;>! i::`ソ、ツ.//.::/        :|
     i:::::::`、::     丶/y y `、`,!r/_'" ;. ,       .:|
.    |:::::::::|:`、::     ヽ!. /,./`'r⌒,,"  \ !:: i      .::|
.    |::::::::|:::.!`、::   ,/'丶」_ 〃ゞソヽ、  /  !:| i      :::|
     |::::::::|::::.i, `、;>'"丶,. -` ヽノ.<i|.丶, ソ   i       .::|
.     |:::::::::i:::::i!,   (,_     》: ::ヾミ`ソ_._  |       :|
     |:::::::::|:::::'| 丶 { _     /:: :.ソ ソ丶   \ ̄ ヽ,   .:|

                  五校の兵

=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫   …… 厄介な奴ら連れてきやがって蘇茂のヤロー
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/
 l `-1          !  /
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://
92 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:15:54.07 ID:p0fJj.Yo

           l  _ - ´  `丶 、  !
          | / _, -┬r - __ \ |
         / ∠二≧|ム::V ,>、_ィ:    さあ、君たちはお腹が空いてるだろう?
         L /t「/辷jリ ヽ! 辷j`「|::|   敵軍の兵糧を奪うんだ!
          |:::::l 丶--´ ! ヽ-- '|:i::l
           ヘ l   ___  l ノ
           ヽ!  ∨   У  !
             \ ` 二 ´ / |
           , .ッi! ヽ    /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '  /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,,./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |


   ー- _-. . ._
      >: : `丶,へヘ -―: : : :‐, へ. _
   /: : : : :/ / : : : : : : : : : : : : : }: : `丶、        
  /: : : :// //: : : : :/: : : : : : : : : : ハ: : : : : \        お腹すいた お腹すいた お腹すいた
  |: / /.:./ //: : : : :/: : :/: :/ /|: /  l l: : : : : : \      お腹すいた お腹すいた お腹すいた
  |/ /:.:/〃ハ: :、 : /: : /: :/ / |/   l:|、: : : : : : :.      お腹すいた お腹すいた お腹すいた
  | / : :| l:l |:.ヽ: ヽ|: :/: { /_- 、/     | } : : l: : i:|: :ヽ     お腹すいた お腹すいた お腹すいた
   : :/| U |:.:.:.\ |: { : / /:.:.:ヽ    _jハ : : l : ‖\     お腹すいた お腹すいた お腹すいた
  / ヘ: :ヽヘハ:.:.:.:/`V、:ハ {:.:.:.:ノ ..:::.. /:.:}i|: : :ハ :|      お腹すいた お腹すいた お腹すいた
     V\| lヽ.:.{   ソ  ゝ ´..:::::::::::.{:.:ノ |: :/:.:|: :|       お腹すいた お腹すいた お腹すいた
       |」 \ヽ._、     __  '  /|:/.:./: /       お腹すいた お腹すいた お腹すいた
              \::ヽ     、_ノ   / jハ:/ j//ーr-、-、
           /ニ/ 丶、    , ′  __ /;;;{ヾ:、};;;}  ,.┬┐
        _.  ´  `丶. /_ーヘ´      {/;;;{ヾ:、 } };;/  ||
       /ァー 、     \ ヽ `丶、 __};;;;;⊂,ヽ  /    / /
       レ'   \     \-|    } {;;;{;;;;;;;;;;;{  /   / /
       |      \      ヾ    ハ};;;ヽ;;;;;;;;;∨    / /l
       |       `丶、   |   ∧}ヾ;;;;;;;;;;;;;/   / /;;;;l
        |         /  >-- 、_ノ  ヽ Yヽ;;;/   / /;;;;;;;;l
        |      / / く  ーァ _}、`\} |  /   / /};;;;;;;;;;
93 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:16:58.59 ID:p0fJj.Yo

 蘇茂は馬武の陣の糧食を攻撃。



     |\_// 〜・
    γ。::::::U: 。'ヽ     ウイー!
〜・ 八ゝ"-〜" ノ    
  (つ|,::::::::::::::::、::`i ・〜
  |酔|:::::::::::::::::.〉::.j   
  |逸|~`   ´ ̄`'y' ・〜
   ̄ ̄   ̄ ̄


 馬武が兵糧を救おうと蘇茂の手勢へ兵を向けたところ、
 城に立てこもっていた周建が打って出、
 馬武は挟み撃ちされる格好となった。



            王          
          ( ω・ )        
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            馬武将軍の部隊、敗走!
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ         
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ           こちらの陣へ救援を求めておられます!
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/   
       /::/ヽ:.'"      ):八   
     // /      // ヽヽ   
    /_i  |:|       /_ソ    |:|   
       `_(            ||    
94 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:17:51.60 ID:p0fJj.Yo



    )、_λ、_
   ン     (
   )  ノ)ノヾτ   ふーーん、救援ねえ。
   ´ミ.、 ゚.ヮ゚ノ
    /:::V:》、
    .トi =o彳 >、
    .Uソ   |ヽ
     |__.|
     U .U

             −、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)ノ)
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ     断れ。
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ‖|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''−..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''−       //  ̄〉{  /  -−、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′
95 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:18:44.49 ID:p0fJj.Yo

            王          
          ( ω・ )  て        えええええっ!
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ    そ       
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ         
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ         
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/   
       /::/ヽ:.'"      ):八   
     // /      // ヽヽ   
    /_i  |:|       /_ソ    |:|   
       `_(           ||    
                    




(_{ヽ‐、rzノ{__,         馬武も馬武の兵も、
_,>ヽノぃ   /´ ム.        
_フ / ,ハヽ、 、   ノ        本当はもっとできる子だよ。
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>     俺らの援護を当てにして 
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´     手ぇ抜いてやがるんだよ。
   、 _'_  /N{、     
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  

96 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:19:46.49 ID:p0fJj.Yo

      ヽヽ`ヽ、 __! ヽ    
 ヽ`ー‐ '´         !r−、    五校は精兵揃いだし、
 ヽヽ、            <ヽ、  
_,.r=ヽ              ヽ   正直、俺んトコの兵もビビッてる。
彡'´                 
ミ                      ビビッてる兵と援軍を当てにしてる兵が
  `ァ' // /l , l l  ! '、、     < 合わさったところで勝てるわけねーだろ?
∠  |/ / | ! ll ト、ヽ ヽヽ     
  |/ !l/。≧'、! l≦、ヽ、'、ヽ    _   サンデーとマガジンが落ち目の推理物
   >! `¨´ヽ!`゚ー'`リソぅ)┌''´     合体させたところで、
 /.:::ヽ  、      _,.イ/ヽ,..._    ジャンプには敵わねーよ。
´ |.::::::::::::l、r---、  / l:......:::!    
 l::::::::::::::! '|::::::: !| '´  ,'::::::::::!      \
  !:::::::::::::>==ト、  ./::::::::::'       ヽ
  !:::::/ ,.r−'‐<___/::::::::::;′       ヽ
  ∨/ -‐'',.二フノ /::::::::::/         |
  / '  -''−‐ァ |/:::::::::::/          ト、
 /    rfニ二l |::::::::::::/       / / ,.---ヽ、
./    f'l------|::::::::::/     / / /::::::;.-- 、ヽ
/    ノ ヽ---- ':::::::::/     ヽ/_,..- '´    ヾ


〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
{i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|     つーわけで、俺らは堅く守るから。
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ 
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー ' 
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ    
     ト、_j                  厶イ     
    ノイ lハ       _ _     / トゝ    
     j/| |l 、     __     /!l l ト、     
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、      
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\    
      _| \\  ` ー─ '    | l / /
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \
97 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:20:38.50 ID:p0fJj.Yo

            王          
          ( ω・ )        
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            い、いいのでしょうか?
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ         
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ           
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";

             −、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)ノ)  (俺の考えでは、追い詰められた
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /   馬武の兵は真面目に戦うようになる)
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __  (俺んトコの兵も、馬武の部隊に同情して
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ   テンション上がってくる。自分たちから
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _  戦わせてくれって言い出したら頃合だ)
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ  
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし     
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(        (その時分には、蘇茂の兵は疲れてくる。そこで
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{         兵を繰り出せば、大勝間違いなしだ)
        /| ‖|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''−..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''−       //  ̄〉{  /  -−、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:20:46.15 ID:JHGev3wo
組んだ将の連携が酷いな
どっちも。
99 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:21:36.76 ID:pDxskHIo
>サンデーとマガジンが落ち目の推理物
いやな例えだww
100 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:22:04.95 ID:p0fJj.Yo


  数日後


         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、   ( あ、あれ ウチの奴ら、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ   誰も戦わせてくれって言い出.さねー)
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l  U           /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.   U /
     ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://





              _ ,−、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . −、     ウイーーーー!
        /      |!、  ノ , U      `゛   ヽ  (   )  
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|  U * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、  U    ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、     
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:23:23.38 ID:4iLMZ7Qo
実は元から仲悪かったとかか?
102 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:23:32.11 ID:p0fJj.Yo

  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄   やべーよ まじやべーよ
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´     このままじゃ 俺 ただの見殺し野郎で終わらねえ?
) Y:{                 丶
ー 、ヽ            _ ノ
: : ヽ             (        つーか 配下も空気よめよ。
: : : : .          r―‐一'
ー‐――┐       ̄ ̄)
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \



(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.       今から 助けるって言っちゃう? でもそれじゃ、
_フ / ,ハヽ、 、   ノ      
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>      最初に承知しなかったのは なんだって話になっちまうよなァ……
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    
   、 _'_U /N{、       どうする俺?
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  

103 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:25:44.42 ID:p0fJj.Yo

         ( ω・ )        将軍!もう我慢できません!
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ              
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ         馬武殿を救援させて頂きたい!
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ           
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";

  このときになって、王覇の配下が数十人、
  決意を示すため髪を切って王覇に出撃を願った。



                          ,ィ
                       /{'  rァ
                  ト、≦二ヽ{ \」レ',フ⌒ ,ィ   (イヤッホォオオオオオウ!)
                 {ヽ.ゝ`ー ` ヽ    リ-‐-y/
                   \           ⊂フ厶イ    しかたねーなお前ら。
               ∠ ̄             ´_,ノ    俺は本当はイヤだけど
                /ィ^         iヽ    \    そこまでやる気なら 
              トヘ⊥ノ   }   ハ| ゛   ゙ドミヽ  許可してやっかな?
             `ァニ  ;i  ノ  ノ/  l ハ ト、 i } ゝ V
               !イィ, ,jiX /イ∠..」i l iハ i l小、`フ          /^y‐r-
                勾/fニVy人{t=yxハ!;仁}]从j厂           , { / / /
                 jて!ヘ(^、{`  `^´ /ヘ`^氷!         / `^ー^‐(
           ,..-‐ '⌒ヽ \jヘ`     、 〉 ,ハ〉 `ヽ、 __   /     >ーrヘ
           /::::::::::::::::::::::\``ニヽ、  -‐- /\  /   >'     ,.イ|洞|入
         /::::::::::::::::::::::_::::-‐ヘ::{ /  、_/:::> >' 〃/     // :|  |7{
          /::::::::::::::::::/::::'了⌒>ペ、r'::::::::::// . '´     , ^¨′ |爺|′
          }::::::::::::::::〃::::::::「::/:://><.,__/       / /   |  |
         ハ::::::::::::::{'::::::::::l:::|:/n`/    ¨´         ,、_,〃   |湖|
       l::::::ヽ:::〜ヘ::_::::::::::j':::::「{::{            /ゞ-{'     l_j
       }::::::::::ヽ:::::::::::`^ー- ⊥j:::!           , イ /{/^J、   ,| l |

104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 16:26:42.21 ID:N6TC0HA0
馬武は盗賊上がりで最初からたくさんの仲間を連れてるけど、
王霸は最下級の牢役人出身で、身一つでやる夫に付いてきた人なんだよね。
その辺の事情もあって、二人には見えてる物が違ってるかも知れない。
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:26:44.79 ID:sBlNy8Qo
>>97
全部裏目に出そう…
>>100
やっぱり…だって、馬武の出身からすればねー。
>>102
陛下の威光陛下の威光
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:26:45.72 ID:EzSR5zYo
読みは確かなんだけど、美味くいかねーなおいwwwwww
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:26:48.09 ID:5lD.2pso
兵士の中にサクラ潜ませるとかしておけばよかったのにww
108 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:28:18.78 ID:p0fJj.Yo



   , − 、              
 Y Y´ \             . 
 l  \  \      ο     
  \  \  .>、          
   \  `'´  .`;      _         ウイ〜♪
     \    /`ヽ  ./ l      _ 
      ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
         l  lヽソ、-,i   /   〈      
         l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -
    。      l   l *ζ ./  *   .}。      
         l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
         l              ̄    ノ
         !            ____,. ´ 
      о  ;           ̄l     о 

             ようやく、王覇は馬武を救援。


       精兵を繰り出し、馬武を攻めていた周建・蘇茂の背後を衝いた。


                  ,ィ             .\
                /                .丶
                l  _ - ´    `丶 、     !
                | / _, -┬r - __    \   |
               / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j     く……! 今回はこちらが挟み撃ちか!
              L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
               |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|
               |l:::ハ    、    U  |从ハV
                 ヘ l   _,,... -─ 、   ″  ノ
                 ヽ!  |´     |   ,ィ7/
                  \ ヽ、_____,,..ノ _ - |イ'
                    ヽヽ ___ /  , l
                      l       /  ヽ、

      

    蘇茂・周建はたまらず兵を引いた。
109 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:29:15.52 ID:p0fJj.Yo


  後日。




     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ
    | .杏  彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ  わんにゃかぱっぱー ゆんぱっぱー
    | 酒 | .リ!オ ● l|/ ● 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ   わんにゃかぱっっぱー ゆんぱっぱー
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ


 
 
                        
         ( ω・ )        将軍……
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ             
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ         
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ           
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";

110 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:30:08.95 ID:p0fJj.Yo

     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ
    | .杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ  わんにゃかぱっぱー ゆんぱっぱー
    | 酒 | .リ!オ ● l|/ ● 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ   えーがいーてー 遊ぼーーー♪
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ



                        
         ( ω・ )          酒飲んで歌ってる場合ですか! 
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ             
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ          蘇茂と周建が、我が陣の前に
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          兵を集めて挑発してるんです!
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";



     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ
    | 杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ   動物とー、一緒にー
    | 酒 | .リ!オ ● l|/ ● 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ    ゴロゴロしーたーーいー♪
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ

111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:30:38.99 ID:sBlNy8Qo
>>107
そういう仕込まで頭の回るのは、二十八将でもやっぱりチート級の四天王クラス(自分的選別:耿エン・寇恂・馮異・耿純)だけでしょうな。
112 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:31:04.33 ID:p0fJj.Yo

         ( ω×)          酷え!  駄目だこの酔っ払い!
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ         
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ         
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ        
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";

 


                  {\__ )\}ヽ   ハ
           i、ト、____,ゝ V   ヽ. レ′}
           | ー              ムニ=-
            -=ニゝ、               '⌒ヽ、
          ,.一                ヽ ` くヽ
         ∠,ィ               ミヽ.}  ヾ   バーカこれでいいんだよ。
            / ィ                ヾ! \j
           丿    /, , L」_!_/} i j_,斗!‐ハ  ー一ァ   蘇茂が呼び寄せた五校は
         ー1   hi /ハ{_」ム_jハ‖| __j」厶| }}{ 、「´
          _,厶ィ !トv ^ー竺'ノ jル ゞ竺^'ヘi八ドゝ    食い物に困って遠くからやって来た。
           ム冗i |       〉    |∨
             ヘじヘ!      V′    ム′     だから蘇茂としては、戦いを挑んで兵糧を
                 `ーrヘ     r'ニ⊃  /        分捕らないといけないわけ。
               }!,ハ\ , イ  ¨´   /
              _厶ル'´,ィ ト      イ____,
             〔_,.   ' ´ | { //フフ´ 「 ̄ ̄ ̄フ/
              __〉     ヽヽ'/,'    |     //
            ∠二⌒ニ=-  ヽヽ     ト、  〈〈ヽ.
        __/  ー-  ニ二>' ´ ̄ ̄ ̄ ̄` <!  ヽ
    r<   ` =ミ ` 、゙ =ミ>、__,.-──‐-、_,.イ  「\
   ,.仁ヽ 、、 ``ヽ `  \  >'´   -―‐―く|   !   ̄` 、
  //   ヽヽヾヾミヾ゛ \     >'        -一、‐-イ          \
113 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:32:33.52 ID:p0fJj.Yo


(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.    
_フ / ,ハヽ、 、   ノ        だから、ある程度打撃を与えたら
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>      後は何もしなくていいの。
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´      あいつら自滅するから。
   、 _'_  /N{、   
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  


                         
         ( ω・ )         
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ             なるほど……
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ          
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:33:13.88 ID:sBlNy8Qo
>>112
ああ、またもっともらしいこと言って、この読みが外れるんだろうなwwww
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:33:15.82 ID:ZFIiac6o
ゴロゴロ死体・・・・
116 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:33:28.22 ID:p0fJj.Yo

   その後も王覇は蘇茂たちの挑発をガン無視。

  配下に酒を振舞い、

  自分は寝そべって歌や踊りを楽しんだ。
  
                                             ト、_人__ , イ 
              ※ 歌を楽しむ王覇の図             ___,ノ         〈 
                                         \   レイプ!  て
                                         /    レイプ!   〈
. レ  //   !        l  ヽ   l ヽ     、           ヽ    レイプ!! 〈
---‐' ´     !        !  ヽ  !  ヽ    \  ヽ       ./    レイプ!! 〈
_          /    l   ヽ  l   \.    \ ヽ       '    レイプ!     て
   ̄ ̄フ     /      l    ヽ !  ト \    \ヽ 、  l  /ヽ     レイプ!!  〈
---‐'_´_,-'フ´  /      ! ! ! ハ  ヽ l 、 l.ヽ、 ヽ    ヽ l. l l   l     レイプ!! 〈
`==、_ / / ./    !  /l l l !ヽ ヽ`\  ! ヽ  ヽ.ヽ、   l /ノ   )     レイプ!! 〈
     7/  /   l l .ヘl  ハ. l. ヽ ヽ ヽ ヽ' _\ ヽl´ヽ l  レ.ハヽ  ヽ  レイプ!!  (
.     l'  ハ l l l '_l  lミ」.l_ヽヾ、.ヽ ヽ,≦彡=‐'.ヘ l l/l. l、\ 〉             〈
   _ l  /ヽヽl  l l l 、 l. l。-ミ≧、トヽ\ \ l'´ ゚   /l l /) /.ノミヽ ̄ヽ       _  /´
‐'.´:::::/ハ l  .\l l、ヽ'l.  `ヽ l==彡'′!\ \ヾ≡==' ´  l/ 'ノ /:::::::::人__ , イ  ´   Y゙l  
:::::::::./ /::::::l':::::::::::>、!ヾ ヽ  ̄ヾ ̄    !    `ヾ  i l_ ./' ./:::::::::::::::::::\\    ト、_人__ , イ 
,  '´ /:::::::::::::::::::/メハ` `\        '      \ ! , - ./_ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ ___,ノ         〈 
  <:::::::::::::::::::::::::´::::::::::ゝ-l        ヽ ノ  .__ ┐ //  ∧ヽl::::::::::::::::::::::::, '´/\   レイプ!  て
` 、 `  、::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ     r--― ' ´  l   ' ´ ノ ヾノ:::::::::::::::::, ' / /    レイプ!   〈
:::::::::::`:..、 ` 、::::::::::::::::::::::::::! l.\    〉ー-- -一┤   .//  `l::::::::::::::/ /!   ヽ    レイプ!! 〈
::::::::::::::::::::`:.、 ヽ::::::::::::::::::::::〉 l \.  L___ __ノ  ./ ./   /::::::::/ /  l   ./    レイプ!! 〈
:::::::::::::::::::::::::::\.\:::::::::::::::::/    \   _   _  /  / //:::::/./   !       レイプ!     て
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::l._    \   ̄  /   , '´ /:::::/ /    !   ヽ     レイプ!!  〈
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ:::::::::::::、 `‐- 、 ヽ` ー一´  /   /::::/ /      /         レイプ!! 〈
                                              )     レイプ!! 〈
                                                  レイプ!!  (
                                               〉             〈
                                               ̄ヽ       _  /´
                                             
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:34:37.89 ID:m5797xIo
>>114
コイツの恐ろしいところは、斜め上に行って、結果オーライになりそうなところだww
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:34:44.62 ID:YYSiQ42o
>>114
いや、さっきの読み当たってたから普通に
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:34:45.06 ID:d4.oIl2o
それはらめぇーw
120 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:34:57.82 ID:p0fJj.Yo

       `      
                                          
         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜         


   敵兵が矢の雨を降らせ、

   王覇の前の酒樽に命中することもあったが、
   なおもガン無視。


  
     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ    仕方なくこんな馬鹿やってんだからね。
    | 杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ   本当はキツイから。
    | 酒 | .リ!オ ー  / ー 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ    おっさんワーカホリックだし
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''     怠けるのなんて苦痛だから。
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ
121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:35:34.51 ID:7G9RGzs0
やるお政権下で流行ってんのかこの歌ww
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:35:46.69 ID:KBFScwQo
宋弘さーん! こんな所で鄭声歌ってますよー
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 16:36:35.33 ID:AgdAdkA0
逆にすごいwwww
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:37:16.80 ID:.GpiQx2o
ひでえww
125 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:37:35.15 ID:p0fJj.Yo

   数日経っても蘇茂と周建は戦うことができず、

  引き返して自分たちの軍営に帰った。

  垂恵の城内にいた周建の甥が反逆し、

  城ごと王覇たちに降ったのは その夜の出来事だった。
     l              _____              l
     l         _ - ¨          ¨ - _         l
     l     ,, - ''                   ¨ - 、    !
     l  ,  ' ´                           `ヽ、 !
     l/                                ヽl
     lヽ            __ ... ------ ...._          /ハ
     N、\      ,, - ―=ミヽ`ー ァノハ、r_≠≦ニ===、- .. __/:/:.:.!
     !:.:.\ `┬ '<´      ヽ`Tー―'ll`ー '´      > ll_.ィ´:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:. ̄:ll 、 ヽ、 _○-彡 ll´ ̄ `llヽミ.ヽ、○  , ノ ll ./:.:.:.:.:ィ:l
     ';.:.:.:.:.:.:.:.:ll. `ー  ̄ -‐''  〃    ',  `ー   ̄ ノ  〃/;ィ:.:.:/ リ
     ';ト、:.:.:.:.ヘ.゛===========" ,'    ゛===========" 〃/://
      ヾ、ヽ、:ヾ、            ,'               〃 / 、
    _ - ¨ヽ、`ヾ、        〈            u   イ/   ヽ、
_ - ¨      i          `   ´           l       `ヽ、
ヽ、        l     ,ィ,ー-- ...___... -― 、   u ∧        /`
  ヽ       入    〈く ト、,、, ー----------、, ヘ > 〉  ,イ ヽ,      /
   ヽ     ./  \   `ヽヽ、________ ...ノ   /} !  l     ./
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:39:29.91 ID:sBlNy8Qo
ありゃ?今度は当たったわwwwww
127 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:40:15.89 ID:p0fJj.Yo




   ┏┳┳┓
    @ノハ@        コンチクショー!
    (‘д‘ )__  ーー
   ⊂⊂   _)  ―−
     (__ノ ̄ 


  

  劉紆は間一髪で城を逃れ、


 山陽郡に身を寄せた。

西暦二十九年(建武三年)二月ごろのことである。


   周建はAAも出ない内に、逃亡の道中で急死。

128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 16:40:51.63 ID:TZpQZl.0
あいぼんww
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:42:22.51 ID:KBFScwQo
>>126
いや、今度も当たったが正しい。
130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:44:57.29 ID:10woNfg0
今度もなんとかなった、と表現した方が良さそうw
131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 16:45:08.90 ID:N6TC0HA0
王霸は何気にすごいからな。戦場での読みの鋭さは耿弇に匹敵するかもしれん。
132 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:45:54.00 ID:p0fJj.Yo

             .!; ; _,,、、、,,!‐‐―‐--、、、__,,,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.',
           _,-;;┘'´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;´´''''‐‐--、、,,__; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ',
        ,,-‐''´;__,,、、-; ;‐,-‐:.:',´´´""''''‐‐--、、、___,,、、--‐‐‐'`‐‐-、_; ; ; ; ; ; ; ; ;i
      ,,;;'´;,,,-‐'´; ; ; ;,-‐'´ .!:.,',:.',     __,--‐'"``‐,: : : : : :、: : :.',: !>-.、-、_; ; i
    ,,;'´,-‐'´; ; ; ; ;,-'::1   ',' ',:.',  _,-‐' , -‐‐'''O 、 .i: : : : : :!: : : i: !,-ヽ.',: : `‐!
 ,‐',',‐'´; ; ; ; ; ; ; ; ;i:.:.:.:.i,-‐-、,,,,、=.、=',   ,'  {:::::::::},' .!,',: : : :,': :!: :.!,''='´ !: : : : !    ネバーサレンダー!
 `‐‐――''''""´´´i:.,-‐'"´,-‐‐Oi  、、 .',  .`‐‐‐`"´  ,'' .',: : ,'!: ,'!: :!、 ',  ',: : : : !
           i:.!.:.:.i ,'、 {::::::},i  ヽ .',__,,、、--‐‐''""  .!: ,' !:,'.!:,'  〉 .! .,.': : : : :!
            ',',:.:.:',  `''_,,,,i   `、           !'  !' !,'  ,', '´.,': : : : : :!
            ',.'.,_,i-'"´  .i             U    '  '´  ,': : : : : : !
             ', ',:.!     '、  、               ,--‐‐': : : : : :,: !
              `!      `                 !: : :',: ,: : : ,'!:,'
               ',      ,,,,、、-――-‐, '       .,': : : .',!',: :.,' !'
                ' ,     '‐-----''''""´        _,': : : : ' ',' .',
                 ' ,     -‐‐''''"        _,": : : : :    ',
                   ' ,            _,, "´: : :,: : : :     ',
                     ' .,         , ': : : : :,': : :       .',
                      '.,    ,,-: : '´: : : : :,': : :         .',

               


  蘇茂は東海郡・下邳に逃れ、
  董憲と軍勢を合流させた。
133 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:47:06.25 ID:e0CRO0co
蘇茂もでってぅ並にしぶといな・・・
134 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:48:28.99 ID:p0fJj.Yo


  山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ○蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ○郯                lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ○彭城      llll  ◎下郯                      ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,                             ゙゙゙!lii,,
 


                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,. ::': :´: :{   /'     /        
        , ' :.:.:.::: : : : :ゝ___Y´ _,.<         
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\          バルイーグル。 
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\ 
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : : : : : \;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :/:.//   !: :| , : : : : :: ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/.:.:.:-      l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!::.:.:..:::.:..:.:.:     !/  ,j :,' : :| : |    
     |:::::i´`!::. : : :|:.::..○..:.:.:    ○ ./:|/: : :.|ヽj     
      j∧ヽ_|:::::. : :.l::::.:::..:.:.:.:.:..,    l:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l:::.:.:....:.:.△..::.:. ,.イ:.:.:/ i/
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー-ーr.-.<´  |:.:/
135 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:49:26.53 ID:p0fJj.Yo



      蓋延    讒言   嫉み

      出自    陛下      悪目立ち

        テコ入れ

                 その域に達していない

       関係ないのに謝罪

  また戸松.かよ  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / ,-――--、  \      ビッチイメージ
         //, /-――---ヽ 、 ヽ
監督降板   〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_
        {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /   能登パクんな
          ヽ|l<○>  <○> | .|ノ .|´
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ |

136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:49:43.53 ID:3UUVq92o
バルしか合ってねぇwww
137 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:49:48.80 ID:p0fJj.Yo



: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;   うう……気にしすぎ、気にしすぎじゃっ!
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;

   

   (まったく……)
138 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:50:57.07 ID:p0fJj.Yo

              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .   (この小心者が。いつまでぐじぐじ悩んでおる?)
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l     Owned      j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |
139 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:51:48.72 ID:p0fJj.Yo



           /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
             /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
         /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.
           //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |    これは! ドッペルが語りかけてくるという
         /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j    手垢の付いた葛藤表現!
          /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
.         / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\
        /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
.       / : :/ : /八                     //∧/:/\/
      / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/
.     / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
    / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
.   / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
  / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:53:16.66 ID:m5797xIo
すでに使い古された中古表現ですな
141 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:53:32.64 ID:p0fJj.Yo


              ____
           '"´ : : : : : : : : : : : `丶、
            / : : : : : : : : : : : : /|: : : : : \
      /\ ,': : : : : : : : : : : :,/  |: : : : : : : ヽ
.     〈  ` ̄ ̄ }'⌒{ ̄Owned  | : : : : !_;_/'.
     \__/:「 ̄\_____/ : : : : |__j  龐萌よ。 もう良いではないか。
        │: : : :.|: : : : : : : : : : : : : :| : : :|: : : : |
        |: : : : : i: : : : : : : : : : : : /|: : : |: : :j:│ う・ら・ぎ・れ。
        |: : : : : i: : : : : : : : : |: :/7´): : ト、:∧:|
       │ : : : : : : : : : : : : : ∨ l f: : :│/ ̄
.         |: : : : : : : : : : :'; : : : '、 | レ`ヽj〈
        i.: : : : : : : : : : :ヽ: : : ヘ!J///ハ
           '. : : : : : : : : : : : \: : :_V⌒) j
      rー--ヘ : : : : : : : : : : : : `く_,ハ__(_ノ
     ハ:::::::::| :ヽ : : : : : : : : : : : : :\:::::::`ヽ
      /  ';:::::::| : : : : : : : : : : : : : : : : : \:::::::}ヽ
     ,′  !::::::| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::| |
     {    |::::::| : : : : : :\:: : : : : : : : : : : : :∨ │

     

                   _____
                  ,   x-‐…ー- 、 `ヽ、     馬鹿な! 
                  /,∠ -―- .._   \  \
            // , /      ヘ  \  \  まだ状況は判らぬ!
              , ' /   /   / /  /   \ /
             /  厶⊥」..._// /  リ    ∨    i こんな不安だけで、
          厶イ  / ヽ  ` \,イ  !   /     |
              | { __、    __ \ | i /  ,    | 手にした地位をフイにしてなるものか!
              j/j/l イバ U    `   乢/  /     ,′
             ,' tkノ    丐=ミ   /  //   /
                     {k.ノハ/  //   /ー┐
               |  '      `¨  z,彡kj/}  /ー‐┘
               八   、 __           - ソ  ,′
            /   >、       / ̄匚彡 |
             / //` 、_   ,/,/''/     !

   
142 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:53:36.63 ID:HTZZCqUo
お似合いざますわね
143 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:54:28.80 ID:p0fJj.Yo


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄Owned  ̄`ヽノ:j: : : : '   地位?それは皇帝の瑣末な言動まで気に掛け、
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    W: : : : |  神経をすり減らすような今の体たらくのことかえ?
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\




          //_....:‐‐:.:.:─,:.:-:...、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.丶
         /∠イ:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /:.:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:l:.||:.|:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:/:.:.:.:.:.:.:.::/|!:.:.:.:.:.:.|」 | |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      ,:./:.:.:.:r― ´ ー―'´   `ー 、:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
     ,:.:リイ´               `ヽ:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|    _
     .':./:.:.:!                   \/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}─‐ '  /   !!
     |:.|:.:.:.:',  __\      ,ノ__      /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.ト、___/
     |/|:.:.:.:.', ''7。ネミ、    ' ,=テ。≡ヌ- /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.'
.       ト、:.:.:ハ   ぅ_ソ       _ぅ__:ソ /イ:.:.://_ヽ:.:.:.:.'
        ト、∧              〃j/ /( |:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:,           U     ノ/:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:..,    `           .ィー:.':.:.:.:.:.:.:.|
        |:|:.:.:.|:.ヽ.   ‐-         !:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|
        |:|:.:.:ハ:.:.:.:>..       ,   |:.l__:.:.:.:,イ:.:.|:.:.|
        |:|:.:.:|:.}'⌒゙|:.:.|`:>、  -=' __ノV ヽ/|:.:.:.:|:.:||


144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:54:58.76 ID:5lD.2pso
処女厨ヲタのせいで酷いことになった原作の呪いがここまでww
145 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:56:04.12 ID:p0fJj.Yo


              ,  --――-  _
.              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
.            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
         /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \      盗賊として世をかき回すのは
.         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ     とても楽しかったのう?
        /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',
.       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',    その延長で反乱軍に身を投じ、
      /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }
      イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l   至尊の座におった者を引きずり落とすことに手を貸した……
      |: : : :|  _    Owned    `ヽl : : : : : |: : : : l  
      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
      レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'
.         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
.         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',
           ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
.         人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
         f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
         |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
         レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
         l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
         |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|



146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 16:57:03.33 ID:AgdAdkA0
>>140
うまいな
147 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:57:14.74 ID:p0fJj.Yo


 
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  だがその結果、替わりに天に昇った者は誰じゃ?結局、数多の民の中では
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \     ∵  上澄みも上澄み、王莽とたいして変わらぬ上流の、劉やる夫……
        ∵  /( ー)  (ー) \   ∵
           |    (__人__)   |     
           \          /\    
           __/::ゝ| /: : ‖:::::::::::: \
          _/:::::::::::::/l/: :/‖:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._‖__::::::::::::::::::::::|   同じ劉氏でも、貧農の高祖劉邦が高みに上ったのとはまるで違う。
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\  つまらぬ、つまらぬの……
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´
148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:57:55.93 ID:atOZykco
上澄みのニートですね
149 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:58:31.65 ID:p0fJj.Yo
    
            / , '´_,.. -――――- _`、 、
          /   / ´ .,   /    l      ヽ、
            / .,  /  / , /   l |.l    l.l、 ヽ ヽ
           /  l l.l   l l l     lリ |l    l.l l l   ヽ
         l  .l  ll  rl l |‐'"´ ̄ '  l  ̄``ヽ | l  .ヘ
         .l .l l .l.ト/  ̄   Owned       l_リ   l l   龐萌よ思い出せ。 
        l l .l l .l l     ノ '    ヽ、 _  .l '   .|リ
    ト 、 _ ,| | ||  | -┬‐:┬      __ .l    |.l   命など、保身など どうでもよいではないか。
   l    l l rl、 N   o::::ノ      |。:::} `.ト   lリ
    l_,,.  l l | (`-     ̄       `´  .l l/l_ノ
          l  l.、            ,     l .|
         |  l ` - 、                l .l
          l  ヽ, - ヽ   ' ‐- ....._     ノ l
        l   l   |.ヽ     `` ''"   イl .l .l
          l    l.|   .|  `  、    イ  .l l .l .|
         l   l |   |       ̄/ l |   .l  ト..l
        l   l, ‐|   .|        l、、 .|  ヽ .l l l
        l_,-‐ '"  .|   .|         ヽ 、.l , ‐.、| | .l l
      /  ヽ、   レ⌒ l― 、    _ヽl   l、l l l
    /      ヽ   |    |  `  '´   |   | |ヽl l
    l      ヽr=、l   l____, ― 、__l   l l  ヽ
                 |ヽ
                -‐┴┴‐- 、  _ノ\
            /: : : : : : : : : : : : :`<   ノ
            ': : : : : : : : : : : : : : : : : :`く ̄
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : : :\
         ' /、: : : : : : : : : 、: : |: : : : : : `丶: : :\
           |イ `  ー――‐ヘ: :|: : : : : |: : : : : :. ̄ヽ
           | \         V: : i |、ト、: : >- 、: !
.         |: :l l`. .ー―― ¬"|: : : |:ト、|: : : :/⌒ヽ|      …………・
.         |i| | | |: :|: : : : |: :. :|: |: : :l|:|ノl|.イ/     \
         }レ ⌒、トl、_|l_: : }: |: : jイ<ィ//       ',
.         /     /   丶、イ/|  :レ/        ト、
        /    /       ヽ.」 .//        }::l
.       /     l         \//        / /::|
.        '     .!       l:   /      /―‐'′|
        ,イ       }        |   /      /::::::::::::::::::::|
.      {:|      ハ       |―'       ./ :::::::::::::::::::::|
      ヽト、      ハ      | `ヽ、   .人 :::::::::::::::::::::|
       |   ̄ ̄ / .!      ノl   \ /  \:::::::::::::::::|
        |    ./   |`ヽ-‐ ''´ |   ヽゝ    \:::::::::: |
 
150 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:59:21.63 ID:KBFScwQo
いや、命は惜しいよww
151 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 16:59:23.70 ID:p0fJj.Yo
              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ    お前の両手は、ゴマをするためではない。
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i   刃の切れ味を愉しむために生えておる。
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l     Owned       j.l : 从:|´ 
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |
    
                |ヽ
               -‐┴┴‐- 、  _ノ\
           /: : : : : : : : : : : : :`<   ノ
           ': : : : : : : : : : : : : : : : : :`く ̄
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : : :\
        ' /、: : : : : : : : : 、: : |: : : : : : `丶: : :\
          |イ `  ー――‐ヘ: :|: : : : : |: : : : : :. ̄ヽ
          | \         V: : i |、ト、: : >- 、: !
        |: :l l`. .ー―― ¬"|: : : |:ト、|: : : :/⌒ヽ|      
        |i| | | |: :|: : : : |: :. :|: |: : :l|:|ノl|.イ/     \
        }レ ⌒、トl、_|l_: : }: |: : jイ<ィ//       ',
        /     /   丶、イ/|  :レ/        ト、
       /    /       ヽ.」 .//        }::l
      /     l         \//        / /::|
       '     .!       l:   /      /―‐'′|
       ,イ       }        |   /      /::::::::::::::::::::|
     {:|      ハ       |―'       ./ :::::::::::::::::::::|
     ヽト、      ハ      | `ヽ、   .人 :::::::::::::::::::::|
      |   ̄ ̄ / .!      ノl   \ /  \:::::::::::::::::|
       |    ./   |`ヽ-‐ ''´ |   ヽゝ    \:::::::::: |
152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 16:59:46.26 ID:sBlNy8Qo
>>147
多少下駄は履かせてもらってたけど、やる夫もスタート時は借金もちのニートだったのになー。
153 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:00:14.23 ID:p0fJj.Yo


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ  お前の頭は、深々と下げおろすためではない。
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄Owned  ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    W: : : : |  悪意を巡らせるために乗っかっておるのじゃ。
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |〜ー─-〜─|: : :|ー|  ヽ




      |: : : : :!: : : : : !: : : /|: : :.! !: : : : :| |: : : : :!: :',
      i: : : : |: : : : : |: : : |└‐┘└─‐┘ |: : : : : !: .!   龐萌よ。
      ∨f⌒!: : : : :.|'´ ̄    Owned     \: : : |: :|
      从 7|ハ: : : |    ヽ    ,.     ∨V: : |
       /: : \ ! | : : |丐Tトミ     '  __  /: : :i: :.!
     /: ___: :`:1∨|` ̄       丐{  /: : : :∧リ
    ,/´   ヽ: :ヘ             /: 从: :|     本当のお前を、取り戻そうではないか。
   /       }-ヘ        '    厶/  ヽi
   /       !  |\   ` ー‐   ィ´ ,`⌒!    
  ,/           |  |  > 、 _,.  イ^Y  / , ヽ
154 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:01:11.83 ID:p0fJj.Yo


                |ヽ
               -‐┴┴‐- 、  _ノ\
           /: : : : : : : : : : : : :`<   ノ
           ': : : : : : : : : : : : : : : : : :`く ̄
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : : :\
        ' /、: : : : : : : : : 、: : |: : : : : : `丶: : :\
          |イ `  ー――‐ヘ: :|: : : : : |: : : : : :. ̄ヽ
          | \         V: : i |、ト、: : >- 、: !
        |: :l l`. .ー―― ¬"|: : : |:ト、|: : : :/⌒ヽ|      
        |i| | | |: :|: : : : |: :. :|: |: : :l|:|ノl|.イ/     \
        }レ ⌒、トl、_|l_: : }: |: : jイ<ィ//       ',
        /     /   丶、イ/|  :レ/        ト、
       /    /       ヽ.」 .//        }::l
      /     l         \//        / /::|
       '     .!       l:   /      /―‐'′|
       ,イ       }        |   /      /::::::::::::::::::::|
     {:|      ハ       |―'       ./ :::::::::::::::::::::|
     ヽト、      ハ      | `ヽ、   .人 :::::::::::::::::::::|
      |   ̄ ̄ / .!      ノl   \ /  \:::::::::::::::::|
       |    ./   |`ヽ-‐ ''´ |   ヽゝ    \:::::::::: |

155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:02:22.86 ID:HTZZCqUo
悪党復活か?
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:03:18.22 ID:d4.oIl2o
天使はいないのねw
157 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:03:26.67 ID:p0fJj.Yo

      西暦二十九年(建武五年)

     三月頃のこと。



       _,,,...-==ニ==-、         
     巛ミ==''''"i-―''''~~ヽ
        ! へ、l  く――===.|        
      ! l__   ヽニr 、―.|       あれ? 龐萌の部隊が見当たらねえぞぉ〜
     〈 .p_ノ  /   |ぅl―-|        
     /  \ |   !イ‐-、.レヘ     どこ行ったんだぁーーっ?
     `‐、    `|、  /  ,,.-┴、      
       'っ     / /:::::::::::::\
       !、__,∠_ /::::::::::::::::::::;;;::ヽ_    
            /$,,..-―'''''~~::::::::::::\
            〉''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
          /  ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l


     

     蓋    
    /´_ヽ     えらいことです……
 ∧ミ∧ω・,)>   
 ./・ ・,ミ:と{::)     
 (。。ノ  ヽヒゝ   龐萌様、ご謀反された模様!
//ヽ /  しノ   
 ( へ /:/|.|  
  ヾ i | |‐"U    
   ` | |       
    ,U       
  
158 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:04:41.92 ID:p0fJj.Yo

     __,,. -=┬┬;、
   /爻爻爻ヽ;;;. -- 、〃
   |;;;r、(( ) l;/ /  ヾ;
   `ト 、''‐-‐'´ /    ト
   |  ヽ     | u  〈ヽ     なんでっ?
   | u'  (((  r‐‐;;‐、 .lヽ
   | :;-‐e''〉  '―~i´u'\
   r|. `ii´rL,. 、 \u'  /
   |:ヽ u/ ヾ_/ _  \ |
   | | / r--ェェエェ、  \
   ヽ_|   |三);;;;;;;;;;;ヽ u' 
      |   |;;;;;i''⌒'''⌒〉  
     |u' |-、|   /__| u
_ -―|  /-(|__ノ/-|  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |_⌒エエエソ u' 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ-┬--‐   
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|u' '‐  u' /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;//r

   




. ヘ  | |  |  |    | |   |  \ ヽ' /   |   | |   |  |  | |  _
. |  ̄| |  |  |___| | -‐l--‐//\\   _!‐- _| |_ |  |  | |`´ |
. \_| |   ヽ | =-、_    \/V    Vヘ/   _,.x-='  / /   | |  /     やってられるかー!
    | |    | |   /,.ホミ::、_        _,彡ホミ:ハ   /     ト- '
.    | \.  |、ヽ.  i::{:::::::u}::i `       ´ i::{::::::::u}::i  /    l ノ
.      |   \ |ll ヾ. ヽヽ辷:ソ         ヽヽ辷:ソ  /   , -、 ' |
     | \ ` l  `、 __ ,ノ    ,     ` 、 _ ,ノ// ̄ /  |
     |   \.  !        ,_______      / /    |
     |   / `ー、    Yヽ /\/ヽ /ヽ /、/i     /´      |
     _|___| f´ `Y、   |              !    / Y⌒Y_  |
  /     ヽ|   | \  l            |  / l   |  ` 、
 / |      )  |    \            ノ '´   l   |     ヽ
 |.  |     /-=-/    ヽ `  ,      ,  ' l       l    !     |丶
 |  |.     |.   |     l    ` ‐- ' ´   l     ハ‐' ` |    / |
 |   |    |   |                l     l l    !    /  |
 |    |    |   |                     / |   l  /  |
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:05:21.93 ID:KBFScwQo
キレたかww
160 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:05:29.18 ID:p0fJj.Yo



    龐萌は楚郡を攻め、

    太守の孫萌を殺害。



    その後 すぐさま

    軍勢を引き返し、蓋延を襲ったのだ。




      ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
   /イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
   ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧  
 . ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi     トチ狂ったのかテメぇ〜
 . l、゙f. l   `゙T¨´     l//
   ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\  
  -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i    返り討ちにしてやるぜぇーーっ!
  -、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ
  ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
 . \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
  /::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
  :::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
  /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
  丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
     \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
  \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
 :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [

161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:05:57.24 ID:d4.oIl2o
>>158
あんたのせいですw
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:06:06.22 ID:cEaWSr.o
土豪のように一族や土地など守るべきものがないってのは、ある意味であと押ししちゃうんだよな
163 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:06:23.70 ID:p0fJj.Yo

l: : : : : : : : : :|   く ̄\| ____
l: : : : : : : : : :|    >'"´: : : : : : : : : `丶
|: : : : : : : : : :'.  /: : : : : : : : : : : : : : : :、 \
'、: : : : : : : : : :∨: : : : : : : : : /  ̄ ̄ ̄\ \     脆いわっ!
 ヽ: : : 厂\ /: : : : : : : : : /   ィ´ ̄ ̄ ̄ \: \
   \:}____l: : : : /: : : : / / : ! : : : : : : : \丶: ヘ
.     \: : :|: {: :/: : : :.:,' /: : : l: : : \: : :\八: :\'.
\___\j: ∨: : : : : |/: : : /! : : |\〉 ̄   ! ̄ハ
: : 丶: : : : : : :∨ : : : : /:.:厶/└ー┘   j〃^ |: :/ : }
: : : : : : : : : : :〈 : :/: :.:.\_/    _   〃f9 |:/:__;∧       _,/⌒\
: : : : : : : : : : :く/ : j : : :ト   ィ- =ミー     ̄ j::::::::厂ト、   / /   ∧
: : : : : : : : : : : :.`ヽ/: :∧ト|     f9      ::::j/ ∧`7<二ニ=-、/⌒\
、: : : : : : : : : : :::::└:八勹.     ̄    ′ 厶/   ∨  \  〈     ヽ
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::∧_ ーヘ、  / ̄ ̄〕イ ∠. -―┬〉    ∨ 丶    |
 \`ミー=ニ 二:::/  /乂 {`¨ └─/ ノ/       |´ー┼ 、_{ ̄ ̄〉ー'´了\
: : : :\   ヘ/\__,/  ((_込. ` /\/     /  ノ    〉  /    :|  \
    \ {  \ : /    (汽_,ノ\//: ノ       /       /  {      |    `丶、_
.: : : : : : : :ヽ\  ∨       ゝ/: : : :}.    /::::::\    / ̄  〉、___)        `丶、
: : : : : : : : : : : :\ `丶、__,/: : : :ノ! |   ∠_::::::::::::::::::>くヽ  /    /           }\   
 ̄ ̄  、: : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : / j: j/ / `ー―<   \/       〉ー…──--- ...__ノ  \           /  } ,,_
     >─ァ-、: : : : : :___ :∠二:イ   '′  /   〉、_/ \.    /            `丶、  ̄\ ヽ    _ /  //./   r、
    /: : : :/    ̄ ̄\    / 〈イ ̄ ̄ ̄^'ー-、/ ' /    \/                   `⌒>、 ∨:}  './"/ !  / '‐'   ///7 ,...............、
  /: : : : :/        丶 _/   く_|        ∨〈 ┬―一'´                     `' ノ  ./ ./ /, ''"   ,,_ / /// "―'''>/
./.: : : : : :/                   |        /丁 ̄                                i  ! "   _ .! !/" ^  // >"---,       
ー'ァ: : : :./                     i          ト、j                                | | ,. -'"} //,ノ '‐,     '" "7〃/
/: : : : /                  '.         j /                                 l " ,. -."-' _ i i'"  r''"ヲ   // ニ,7
: : : : /                     、        /                                 | i'" / ,. i_,! !.!   ヾ":!、 、 '" /7 " /!/!
: : /                        \    /                                    ! |  ゙'"  /」 ''"⌒/:::::::i  )  "   !/|/'>
                                                                ヽノ        "  ,=>...::::} / ゙  ヘ   /
                                                      うわぁあ〜っ!         ゙ _,,. ,,,゙7:....;;/!-、,  >ノ
                                                                      ,,.ノ'":::;;;,,... ::::::::;ノ;:::,,>:"/
                                                                    <ニ(,, --''" ヽ- ‐"ヾ、;;;::ノ         
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:06:46.90 ID:KBFScwQo
よええええええww
165 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:08:48.15 ID:p0fJj.Yo

     ,xァァサ芸ト、
   /ミ乂乂乂爻,小
  /:::爻爻乂乂爻ミvlハ ̄\
  {`で{:::;爻爻爻rへ:lv'∧:::::::`:::ー--‐:
  ト、{ l`i~VヘVノ! .:i l/,∧__:::::::::::::::::::::
   l、 ト、:.l |  l  j.::/ j_i_/〉 V:::::::::::::::::
  /ト、\\:i::...:l...//   メ! l V::::::::::::::
 /::::ト、\〉\ ̄  i   __ノ u リ´ ̄ ̄::
 :::::::}、Vf 、u ンヽ l v´/⌒ヽ, i:::ヽ:::::_:::
 ::::::::l´V ミ‐ァ‐<jハリ│・ ノ ∧o:/ノ::
 :::::::r 、::ヽ {〈  @ )、 `≧ヘ___//::r
 ::::::::ヽ\_ハ_`i ̄/ lヽ_) ,x‐ァ、 r‐':::|__:`
 ::::::/`V:.:.:.:.\_{ r:t‐___/::\_,.-─:
 / / ̄).:.:.:.:.} | ヽr-─ヘ、.:.:__.:.fノヽ
  /、 /´ヽ.:.:.;ノノへl {´___ノl lL`| ー


  蓋延は敗北。川を渡り、橋や舟の櫂を壊して
 ようやく逃げることができた。



 

             _ ___
  _人_       ,. :'´: :,. -―‐-ミ:ヽ、
  `Y´     /: : : :厶ィ': ´ ̄ ̄ヾ : :\    *
         /: : : : : :.!: :M: : : : : }、: ヽト、:.\
        i: : :.!: : : レ‐' ` ̄⌒ ⌒" トヘ:ハ!      デストロイ! 快感じゃ! 
      ト--|: : :.!: : 、|  ー‐'' ´ `'ー  }: :.ト
      `ー‐!: : :!: : : :! z=≡   ≡z.{: :.ハ    _人_
         ',: :.ハ :_Nとつ \\\ C VVリ   `Y´  ええのう、ええのう、ええのう!
         i: :弋こ \ヽ __,.   }
         |: ハ: : :}\  /   1  /    _!_
        />=くf⌒Y ` {_  _,ノイ|      !
 _!_     /:.|   ヽ ヘ,、  _「 |::!:::}
  !    /: :.|  ,r‐┴く:ト、__i⌒!::|イヽ ,. -‐ 、
     /: : :∨ / 、    }:::::!C|: :|:イ | :}/ 、   \
   /: : :./:/ /  `ーv-J:::::!::::|: :|/ V  し、__,__}
  /: : : : /:./    /i::|: : |:::::::::|: :| /   /
 /: : : : :/:.人   ノ::::::|: : |:::::::::|: :|\  /!
/: : : : :./: : : :`ー<::::::::::|: : |:::::::::|: :|: : : ̄!: :∧
166 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:10:07.50 ID:p0fJj.Yo

          . -‐ ニ. -―‐ - ミ   .  +
   ┼    .  ´∠-ーァ―― - ミ  ヽ `丶、
      / .ィ´   /     } i、` <丶 \ ヽ
人_   /<__ ,.イ      /} ! !ヽ  `ヽ  ヽ. \    妾は自由じゃーーーっ! 
`Y´  .:' イ / /  iイ´ ̄ ̄ ̄丿} | ハ  ハ   ':  ' . 
   / ' / ./  :′            }'  '-ミ '    '.  ヘ  最初からこうすれば良かったんじゃーっ!
  〃 / 〃 ヘ{  _.ィ      `'ー-    ヾi   '   ハ
  /' .' / {/ :′   ´             }     ;  :i    
   {/ .:.:.: :{             ___    :′     l    
  .:'.:.:.:.:.:.:ハ   __        ´  ̄ `` /      }_  |
  / __ .: .:.:ハ 〃 ̄ `          xwx ' ´¨7ヽ :ハ }
  '´ ! : | .:/:} xwx     '          / .ィ∨ iリ.:リ   __
   └‐l イ :/:!            _,.ィ    /'´:'´{  イ :′  | :
     l' } :{八    ー‐    ̄  ‘    .r、_,.イ  /ー―‐ァ
     :′'. {.ヽ            ゚    /     /     / 
     /  >z> .           .イ      /`ー一 ´ !
    / .: .イ´   .: > 、   _ . イ /       : /       !
    .:'  Y       .:.:.:} ` ー      :′     /       i |
  .:'_. -‐≠ヽ  .:∠-リ          {      :′      l l
/ .} イ´ 〆__,.イ  ノ       八  r‐.、  {__    /´ ̄


167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:10:57.81 ID:KBFScwQ0
龐萌、こっちの方が生き生きとしてるなぁww
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:11:47.64 ID:9zI0uI.o
プッツンすると強いのは億安のはずなのにww
169 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:11:56.36 ID:p0fJj.Yo

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 実のところ、『後漢書』 龐萌伝には
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l やる夫に重用されていた龐萌が、
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ 蓋延にだけ書状が下されたことで謗られたと疑心を抱き、
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/  反乱を起こしたとしか記されていない。
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ    正直、その経緯には唐突な印象を受ける。
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',         なお、やる夫に仕えていたものが
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川         .対劉永政権の戦いの中で裏切った武将ということでは
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __ 蘇茂も同様だが、
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\ 蘇茂は蓋延と険悪な関係で、それが反逆の原因になったとされる。
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、 龐萌と蘇茂、二将の裏切りに蓋延が関わっているわけだ。
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:12:05.58 ID:d4.oIl2o
その笑顔、輝いてますね!
171 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:13:47.20 ID:p0fJj.Yo

         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',  
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i     うーん、つまり、蓋延の性格が悪かったせいで
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ     蘇茂や龐萌は裏切ったってこと?
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::', 
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i 
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \

            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ     蓋延の両者に対する言動が記録されていないので
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',     なんとも言えないのだがな。
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|   
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /
172 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:14:47.52 ID:p0fJj.Yo


  蓋延は幽州・漁陽の出身だが、

  この二・三年、漁陽から派遣されてやる夫を助けた呉漢・王梁は
  三公に昇り、蓋延も対劉永政権の大将と言ってよい役割に任命されるなど、
  漁陽の関係者はかなり厚遇されている。
 (呉漢は南陽出身だが、漁陽で彭寵に仕えていた)

                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ                   ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
     , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',                 /            \
     /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l                  /               ヽ  
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l               ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |              | i ! / / イ ! |  / / | |/  
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、              i | //∠/| / //_|∠| /i/
       ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ              〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'  
          \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ              !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
             `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ            .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'  
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ           レ   |   v−y  //-‐ 1
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',          / o  |\ ` ̄ .イ/   |  
            /    l    {>ー <{        ∧  i     \         d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \      ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、

                   王梁                                 呉漢


                ,. 、  ,.‐-- ..,,_i::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.-、__/ , ',`¨= .i f,. ==、_,.`¨゙ヽ、:::::::::\
            ムハヽ'ー-し  ..__ノ!.._ (・) ヽ_     ゙ト、:::::∧
            人_入゙ヽ\    i ヽ\.._ノ_,  .._ノ_ヽ:::::∧
   _..._  /⌒ヽr‐r'":::::',_ノ\ \',    ',  {  ,ノ  r 、    ゙、::::::',
  /   ̄ `ヽ \\:::::::ヽ_)`r .iノ    i  j /   l  \゙¨''" ヽ::::',
 .i/¨ヽ    \  ゙丶ォ─…ァソ    /  i i     l\  \ \';::::',
  l   \    `¨  / /    _/ -‐ノ ノ、  /、 \  \  i:::::l
 . l     \     ,'  / _,,.. -‐f    / /  ,ワ)  ',  \
  l i     ヽ   i  ,'    /    l i´  リノ
   ヽl      \ l i   /_          ハ、
     l,. -─ - 、  ヽ      l ヽ   、__li_,.  l  \

                蓋延
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:14:57.48 ID:sBlNy8Qo
蓋延は部下掌握は下手だなー。
174 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:16:07.87 ID:p0fJj.Yo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    そうした厚遇に対する反発なども、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    あるいは反逆の理由だったのかもしれないがな。
 `ー-、」    '  i_ノ   
    | `ー  ̄ , '     
  ,,rへ、_ ` 〔´     
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:16:33.38 ID:m5797xIo
二十八将は、誰もが忠節を尽くし、対立しなかったとかいう表現もあるようだけど、
結局、有能で結果出してても、途中で裏切った人は列せられてないだけなんだよな。
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 17:18:11.00 ID:AgdAdkA0
>>175
いやそりゃそうでしょwwww
177 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:18:27.89 ID:p0fJj.Yo



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
      /⌒  ⌒\
     /<○>   <○>\
   /   (__人__)   \
   |     |r┬-|     |
   \    `ー'J    /
   /              \




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
       /⌒  ⌒\
     / 《;・;》  《;・;》 \
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     トェェェイ     |
    \    ヽニニソ    /
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:19:18.06 ID:jlIFRH6o
みんなある意味DQNだったのね
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:19:53.34 ID:m5797xIo
>>176
いや、だからwikiとかの書き方見ると、違和感あんのよww
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:19:56.05 ID:9zI0uI.o
やる夫が汚いやる夫にっ!
181 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:20:16.09 ID:p0fJj.Yo



        龐萌の反逆を知った やる夫は、当然ながら激怒した。




    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   やる夫は……
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
       . /  >‐-、\           ずっと龐萌を社稷の臣だと思ってたのに……
     . /~ヾ, j|  。 } \
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\     見下げ果てた老賊がァアアアア!
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\   やる夫の手で、族誅してやるお!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:20:25.89 ID:BfE3IYMo
部下がポコポコ裏切る名君って、名君っていえるのかねww?
183 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:21:19.37 ID:p0fJj.Yo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   ん……? 「老」賊……?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!     龐萌の年齢も不明なんだ。
 ik:l::::i:.| U  | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ    ま、AAはAAってことでな……
    | `ー  ̄ , '  
  ,,rへ、_ ` 〔´  
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:22:11.33 ID:KBFScwQo
AA的に「中古がァアアアア!」でよかったんじゃww
185 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:22:18.53 ID:p0fJj.Yo

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
       /:::::::::  u\
     /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
    /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
    \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
     ヽ           i    丿
    /(⌒)        / ̄ ̄´
    / /       /



 

    六月頃、梁国に行幸していた やる夫は、

    自ら龐萌を討伐することを決意する。



      
    建武二年から続く、対劉永(劉紆)政権戦は、

    山場を迎えようとしていた。

186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:22:56.12 ID:.GpiQx2o
あ〜、盗賊時代からの仲間て事で特別だったんだな
187 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:24:09.17 ID:sBlNy8Qo
>>182
ほぼ全て、きっちり自分でケジメとったけどね。
なにせ戦争になると、まともに負けたためしがないからな。
188 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:24:09.70 ID:p0fJj.Yo


   第四十一章「疑心暗鬼」 終わり

   第四十二章「鏡面」へ続く

 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:24:27.23 ID:m5797xIo
>>182
まだ全く安定していない、私利私欲で結んだり裏切ったりしている状態だからな
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:24:40.86 ID:KBFScwQo
乙かれです〜
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:24:49.80 ID:.2zBzlUo
>182
きっちり始末をつけられたんだから、名君といっていいんじゃない。
192 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:25:05.86 ID:d4.oIl2o
乙でした
今も昔も人間関係って難しい…
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:25:19.03 ID:BfE3IYMo
乙ー
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:25:33.19 ID:rjXp4EQo
乙ですー
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:25:44.13 ID:9zI0uI.o
乙でしたー
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:26:22.05 ID:k/waG36o
乙でした!
案外反逆多いなあww
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:26:40.85 ID:JHGev3wo
乙でした!
泥沼ですのぉ・・・
198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:27:14.87 ID:3UUVq92o
お疲れ様でしたw
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:27:20.46 ID:pDxskHIo
乙でおじゃる
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:27:34.58 ID:XmcLh4co
おつ
疑心暗鬼は最強の敵だな
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 17:27:49.92 ID:ygRcjsc0
凌煙閣二十四功臣には、太宗に反逆した奴も含まれてるな
202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:27:56.17 ID:.2zBzlUo
乙ー。
しかし、上の者は命令がシカトされることも考えないといけないのか・・・
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:28:34.24 ID:tteFQyoo
おー乙乙

確実な権力基盤ってやつがほしいところですなぁ
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:29:36.83 ID:DkYhq0ko
乙です。
205 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:30:39.98 ID:p0fJj.Yo
   今回も長丁場、お疲れ様でした。


  >175  それは私も wikiを呼んでしばらくして思いました。

   逆に言えば、「こいつは二十八将の一人」と言ってしまうと
  裏切らないキャラクターであることがわかってしまうため、
  結構扱いが難しいです。


 >182 配下の人望という意味では、劉備や劉邦に やる夫は劣るイメージですね。
      後の章でも触れますが、やる夫は結構配下にドライな部分があります。
      大量粛清とかはしないんですけどね。
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:30:55.94 ID:6lVx7ugo
乙です
叛かれて 叛かれて…むっちゃくちゃ苦しいですなww
天下平定ってホントに大変なんですね
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 17:32:12.36 ID:eBjoIRA0
乙です!!
天下は未だ遠い、、、ですな。
208 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:32:21.19 ID:p0fJj.Yo


    来週は土・日に仕事が入ってしまったため、

    次回投下は再来週、九月二十日午後三時からとなります。
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:33:39.93 ID:Bwo48C6o
乙でしたあ
210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:33:51.18 ID:reJiqOUo
乙です。
君臣関係っていうより、部下同士の問題のような気もするけどな。

普通、主将にしか指示ださないだろうし。
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/06(日) 17:34:05.95 ID:AgdAdkA0
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:34:11.83 ID:KBFScwQ0
おそらくミスだと思うのですが
>>134の◎下郯は>>132を見るに下邳の間違いじゃないでしょうか?
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:34:58.18 ID:I8dYDeE0
乙でした!

明代の小説『東漢演義』(別名『東漢全伝』とからしい)の挿絵をおすそわけしたいんですが

貼っていいですか?
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:37:42.63 ID:.GpiQx2o
乙です
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:38:04.43 ID:YYSiQ42o
乙ー

>>205
>やる夫は結構配下にドライ
彭寵の件も今回の件も、

部下同士の諍いが起こる

無言で高い地位の方に命令系統一本化

って流れで背かれてるものねぇ。
公正で合理的だけどそれは流石にどうなのよっていう。
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:39:59.35 ID:sBlNy8Qo
まあ、一度敵対すると

「命があるだけマシと思え」

が基本の劉やる夫だからねえ。
217 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:40:45.34 ID:p0fJj.Yo
> おおっとそうだ 指摘サンクス  ついでに位置も修正。


  山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ○蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ○郯                lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ○彭城      llll  ○邳                        ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,○ 下邳                      ゙゙゙!lii,,
 


                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,. ::': :´: :{   /'     /        
        , ' :.:.:.::: : : : :ゝ___Y´ _,.<         
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\          バルイーグル。 
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\ 
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : : : : : \;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :/:.//   !: :| , : : : : :: ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/.:.:.:-      l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!::.:.:..:::.:..:.:.:     !/  ,j :,' : :| : |    
     |:::::i´`!::. : : :|:.::..○..:.:.:    ○ ./:|/: : :.|ヽj     
      j∧ヽ_|:::::. : :.l::::.:::..:.:.:.:.:..,    l:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l:::.:.:....:.:.△..::.:. ,.イ:.:.:/ i/
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー-ーr.-.<´  |:.:/
218 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:42:13.93 ID:p0fJj.Yo
> 213 どうぞどうぞ。 拝見したいです。
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:46:46.41 ID:I8dYDeE0
では
光武帝。抱き合わせの『西漢演義』挿絵の張良と同系統の顔なのでたぶんイケメン
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0156.jpg

厳光、やっぱりヒゲヅラの祭遵。やる夫はこういう男が好みか?
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0157.jpg

賈復、王莽
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0158.jpg

巨無覇、なぜか綸巾・羽扇コスで決めたケ禹
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0159jpg

馬成、耿エン
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0160.jpg

馬武、岑彭
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0161.jpg

ヒトウ、馮異
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0162.jpg

王覇、銚期
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0163.jpg

寇恂
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0164.jpg

以上です。小説の内容もブッ跳んでました...
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:48:26.08 ID:EzSR5zYo
劉邦もなんだかんだで背かれてるイメージがあるけど…
あれは背かれたっていうか、背くような事をやった方か?

この時代まだまだ権力確立されてないし、意識の中にもそういう風土があったんだろうなあ
221 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/06(日) 17:56:36.84 ID:p0fJj.Yo
>219

 興味深い。

 私が以前に紹介したものとは違うイラストなんですが(やる夫がメタボじゃないなど)

 それぞれのポーズや小道具なんかは一致している。

 「この武将はこういう衣装にするべき」みたいなフォーマットがあったのかな?
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 17:57:50.76 ID:fzLUdHIo
>>219
4番目だけ「.」が抜けてますね
http://deaicafe.sakura.ne.jp/up/src/file0159.jpg
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:03:36.07 ID:I8dYDeE0
>>221 イメージを共有する機会はあったんでしょうね。単に絵師が先行の画を参考にしたとかかも知れんけど
>>222 すみません、出会い系にハマッてまして
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:04:52.62 ID:cEaWSr.o
>>221
三国志や水滸伝など、やっぱエモノや格好がそのままキャラクター性を帯びているってのはありますから、
たぶんそうなんでしょう。

「関羽が青竜刀を持っているのは技術史的におかしい」なんて指摘は昔からありますが、だからって京劇や
辻物語で青竜刀持ってない関羽がでてきても、観客聴衆は誰もそれを関羽を認めないでしょうね。
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:05:10.40 ID:atOZykco
乙ですた
部下の掌握も大変ですな
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:19:21.31 ID:I8dYDeE0
最後に『東漢演義』の中身をちょっとだけ
『全漢志伝』との関係はわかりませんが、オリキャラ蘇献がやる夫の両親の仇だし
武術(武科挙みたいな?)の試験場で王莽をみつけたやる夫が矢を射掛けて外す場面もある。

その続きがさらに凄い。逮捕されたやる夫は斬首されるはずが
「丞相の」竇融が「試験中だから」とふしぎな理由で助命して(←マジで)やる夫はつまみ出される
そして岑彭が試験の首席を勝ち取ったところに馬武が乱入し、唐突に岑彭と馬武の打ち合いが始まる
引き分けるが主審を務めた孺子嬰は「岑彭のほうがイケメンだから勝ち」と宣言し(←マジで)
馬武は「顔で決めてんじゃねーよ!!!」と猛抗議して退場処分になる
感涙にむせんでこれ以上読めなくなった...

次回も楽しみにしています。
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:30:27.29 ID:ifGfM/Mo
>>226
なにそのラノベチョーウケル
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:32:15.70 ID:u/csKXwo
いくらラノベと言ってもこんなレベルのは売れない
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:32:26.72 ID:YYSiQ42o
いい男なら仕方ない
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:37:12.95 ID:pDxskHIo
史実を脚色した小説は結構読んだけどこれはひどいww
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:42:01.57 ID:Bwo48C6o
孺子嬰が道下だったんですね。
わかります。
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:44:05.92 ID:ty577zYo
>>226
少女漫画ならアリだな。
ディープな少女漫画好きには嫌われそうだが。
>「岑彭のほうがイケメンだから勝ち」と宣言し(←マジで)
↑こういうのが重要
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:52:08.18 ID:ifGfM/Mo
たまたま高札を見ていたら運命の人達となんと義兄弟に
高貴な劉あにぃとインテリな関あにぃとの間で揺れ動くドキドキの毎日
そんな私達を邪魔するクールガイなアイツ

こんな感じですか?
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 18:55:31.22 ID:YYSiQ42o
むしろ新條まゆで
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 19:00:25.80 ID:pDxskHIo
史実を脚色した小説は結構読んだけどこれはひどいww
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 19:42:05.95 ID:dQAbk0Ao
客受けの良い様にどんどん改変されていった講談の小説化なんでしょうなあ。
大衆向けにする場合、史実ではどうのこうのと言うのはどーでも良い話ですし。

三国志も講談や演劇の台本だと、これに匹敵する様なトンでもシナリオが山ほど有るんでしょうなww

後15分ほどで始まる某国営放送局のドラマみたいな例が有る訳ですし。
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 19:52:07.42 ID:c9PaD9oo
バルパンサーとバルシャークはいつ出るんだろう
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 19:55:00.97 ID:9zI0uI.o
>>237
「董憲に触れる事は死を意味するッ!バルバルバルバル」
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 19:55:08.60 ID:wmCmCF.0
バオーリスキニハーデンセイバーはいつ出るんだろう
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 20:18:29.87 ID:uXrWJd6o
>>205
粛清しないとやばそうな連中が統一選の過程で次々謀反おこしてしまったから、ということはないかな。
?萌なんて、内戦終わったらやることなさそうだしな。
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 21:29:26.56 ID:cEaWSr.o
>>240
そりゃさすがに光武帝へのひいきのひきだおし。
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 21:34:14.70 ID:YYSiQ42o
>>241
いや、>>240は、もし叛乱がなければ大量粛清していた可能性もあるという主旨の発言だと思うのだが。
どこに贔屓が。

あと、「贔屓のひきたおし」といいたいのか?
243 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 21:35:48.94 ID:J7ueIaUo
結構外見は重要だったみたいよ
晋の時代にはイケメンという理由で最高権力者になった人もいるし
結果はお察しだったけど
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 21:35:59.87 ID:c9PaD9oo
まぁこのまま天下統一しても今の功績やコネクションじゃ地位があやしい
ってタイミングなら、まだ統一に手間取ってる間に自分を高く売り込める勢力に寝返るのは当然だと思う
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 21:37:29.76 ID:iM6dqI.o
やっと戻ってきた。前969です。

前965殿
>乳首にリボン
おみそれしました。達人でおられましたか。

しかし、ここの>1はスゴイな。
うっかり「ゆっくり埋めていってねry」とか書かなくてホントよかった。
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 22:23:15.41 ID:atOZykco
権力者にとってルックスは重要だと思うよ
特にこういう時代では、見た目が堂々としてるというだけで相当アドバンテージ高そう
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/06(日) 23:53:37.44 ID:rN3HrDso
高祖は国士無双韓信とかゲリラ戦の鬼ホウ越とか寝返り組の武闘派黥布とか
平和になったら煮殺さなきゃならない狗がたくさんいたからな・・・
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 00:03:29.74 ID:1TsJzlgo
敵対勢力の次は不穏分子を消毒だ〜!!ですか
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 00:06:14.38 ID:R8nmIxYo
なんだかんだで後々の平和維持にはそれが一番ですよ>粛清
西南戦争なんかも結果的にある程度そうだけど。
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 00:40:54.06 ID:NiLsFc.o
むしろ光武帝は統一過程でわざと裏切りそうな武将を裏切りに走らせた……

うん、ありえんな
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 00:46:37.91 ID:NiLsFc.o
むしろ光武帝は統一過程でわざと裏切りそうな武将を裏切りに走らせた……

うん、ありえんな
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 01:00:44.29 ID:bSKCF9wo
韓信なんかは大人しくしていれば生き延びられたんじゃないかなあと思えるけどね。
英布と韓信ははっきりと謀反おこしちゃってるんで、粛清とは違うんじゃないかと。
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 01:17:51.12 ID:1iAuWeYo
劉邦はしまいには蕭何や樊カイや盧綰まで疑うようになってしまったのがな・・・
謀反起こした奴を討伐するのは仕方ないけど、全くそんな気のない人まで
信じられなくなってしまったら皇帝以前に人として終了でそ。
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 02:49:16.61 ID:zqIKuEUo
むしろ皇帝であるからこそ人としての精神の均衡を無くし、疑心暗鬼になってしまったんじゃないかな
やる夫が皇帝に即位した直後くらいに>>1もやっていたと思うけど、天の子である皇帝には他人に推し量れないほどの重圧や孤独があったのだろうし
あと劉邦の場合は軽い耄碌もあったと思う。
はっきりとはしないけど粛清のときって五十代後半くらいだよね
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 03:51:48.03 ID:X2d47QEo
億泰くんの活躍が見れてうれしいです。
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 04:10:33.96 ID:ALYjBwYo
韓信はともかく、英布は高祖が追いつめたという気がする。
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/07(月) 10:30:37.00 ID:teYPTL.0
>>256
>韓信はともかく、

同感だ、こいつのせいで酈食其(れきいき)が殺されたんだからな。
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 10:32:36.95 ID:S5HNJs.0
感心しないよな。
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 15:51:15.66 ID:vie2s6E0
そもそも光武帝が名君、完璧超人、臣下もみんな尽くしてたってのは
その後の治世におけるイメージだと思ってたんだが
群雄割拠の中華で裏切り無しに統一達成って無理がある
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 18:26:16.65 ID:sQBKUJEo
逆に言って、裏切りのないくらいの強固な家臣団だったら、他から加われないと思われて
勢力拡大が難しかったりしそうだ
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/07(月) 20:11:25.97 ID:dplPP0go
>>260
徳川家臣団みたいな例もあるからなんともいえんぞ
一向一揆の時や石川和正みたいな例もあるから案外
イメージ以上に裏切られてるけど
262 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/08(火) 01:25:39.88 ID:jgXsQP2o
>>261
よく知らんけど徳川は勢力拡大したのが織田と豊臣だからじゃないの?
織田は裏切らて死んどるし、もし本能寺で死なず天下統一まで自分でやってたらどんだけ裏切りと諍いがあったことか。
勢力拡大していけばそりゃ裏切りなんてあるよな。
家臣全員を満足させることなんてできるわけないんだし。
263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/08(火) 04:56:40.01 ID:8weKZeko
>259
まあこんだけ戦に強いトップも珍しいと思うけどね。
項羽と違って頭の方も問題ないレベルだし、
完璧超人扱いされても不思議じゃないと思う。
失敗が無い訳じゃないが
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/08(火) 07:56:12.04 ID:J7exPHoo
何事も問題なくこなすけど、特別に飛びぬけた能力があるって感じもしない。
KOEI的に言えば、全能力値が80後半〜90ってイメージ。
(その時点で十分にチート級だけど)
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/08(火) 09:50:13.40 ID:SHcpQrMo
知力は100かそれに準ずるレベル行ってもおかしくなさそうに見えるがな。
戦術レベルから戦略レベルまでほとんど落ち度がなく、謝躬謀殺など謀略にも長け、
要所を先手を打って抑えさせることで分裂時代を生じさせなかった。
早期制圧の重要性を理解していて、長江南岸に早め早めに勢力圏を築いた。
また大略を立てるにほとんど部下の進言を必要とせず、
部下の軍師の有無で戦績に影響が出るようなこともなかった(劉邦、曹操等は割と影響がある)。
後漢の儒学的慣習と、范曄の儒者的性格上直接の賞賛が少ないだけで、
兵家連中(曹操、諸葛亮等)からはその智を範とされ、また神智と讃えられた。
曹魏は彼を模範とした戦略を金科玉条のように行っている(特に三国志の文帝紀・明帝紀を参照)。

人望の無さは魅力換算で良いだろうし。
266 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/08(火) 11:04:50.31 ID:6REQ50oo
今回は番外編ないのか……
てか、前スレ落ちてるし
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/09(水) 07:54:47.24 ID:yYUIdu2o
>>263
項羽よりも、比較対照は李世民じゃないか?
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/09(水) 10:11:30.81 ID:C701bO.o
項羽は比較対象より、最後に残った二十八騎の話を合わせて考えると楽しい創作が出来そうではある。
そのネタでならいかにも中国らしい、三国志で言えば「平話」ぽい話が作れそうで面白そうなんだが。
これまでの話聞いてるとそっちのネタないのかな?
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/09(水) 13:07:46.01 ID:Jxwnsfko
>>268
転生ネタ? たしか二十八って数字自体に意味があるんじゃなかったかなあ。

ちょっと気になったので確認してみたが、三国志で活躍する劉曄・劉虞は
郭聖通の方の子孫なのな……意外……
270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/09(水) 15:49:34.49 ID:yj7NsLAo
二十八宿とか?
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/09(水) 15:58:59.35 ID:0MXB3FIo
まあ、二十八将についてはかなり先の話になるだろうけど、>>1がこのネタ書かないとは思えないので、
考察もそこそこにwktkして待とうや。
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/10(木) 10:39:08.12 ID:5L5rFcUo
>>269
有能な人から何代も経て活躍出来る人が出るってこと自体異例だしね。
むしろ長期の王朝が滅ぶときにあれだけ皇族が活躍した例自体あまりないんじゃなかろうか。
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/10(木) 11:42:22.89 ID:HM3sCIco
いや皇族とは違うでしょ
皇族の系譜に連なる劉氏と皇族では明確ってほど明確じゃないが差があると思うんだけど
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/10(木) 12:19:37.84 ID:5L5rFcUo
>>273
どこら辺から区別するん?
劉曄のように王侯の息子クラスで皇族でなければ皇族居なくなるような。
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/10(木) 22:38:29.73 ID:kR/NB9g0
現代日本でいったら秋篠宮、常陸宮くらいまでのつもりなんじゃね

俺も王侯の子だとやる夫たちみたいに既に皇族というより〜王家、〜侯家って感じがする
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/11(金) 00:45:40.04 ID:wDqXdHo0
劉邦は重臣を疑うようになっちゃったけど死に際の後継者指名は恐ろしいほど的確だったんだよなあ。光武帝はどうなんだろう
277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 01:33:49.05 ID:qsuMyq6o
>>276
疑い深くはあったが人の能力はちゃんと把握してたよな。
278 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 01:55:32.35 ID:8E.dvxM0
人を見る目は異常に高かったはずなのになんで、疑心暗鬼に陥ってしまったのかね?
英布とかはまだわかるけど、樊カイまで疑う理由がわからない
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 02:48:42.05 ID:4dIhBLQo
まあ、当時は禅譲と言う名の簒奪がまだなかった時代でしたし、
項羽を騙し討ち同然で滅ぼした後ろめたさは常に付きまとっていたのでは?

元勲たちに対しての疑心暗鬼は英布討伐での負傷の後でしたから、盧綰が
言っていたように気力や判断力が落ちていたところで呂氏一族が
やっぱりあることないこと吹き込んでいたでは?

意図的に与えられる情報を操作されれば、一気に右から左、左から右へ振れるのは、
こjの前の選挙で証明されたようにありえない話じゃないし。
280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 05:05:59.87 ID:WiW.QqMo
後はやっぱり生まれの貧しさや、自身の能力の無さを
平時になって改めて気が付いて、不安になったのかもね。
漢の国が成立するまでは苦しい戦いの連続だったし、
無我夢中で統一して一息つくと、改めて自分の立場の
難しさを考えるようになったのかも…
281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 13:27:27.39 ID:sVtkmT6o
>>280
未だに劉邦が能力低いなんていう奴いるんだ…
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 14:15:07.32 ID:ZgrButko
劉邦や、あと劉備あたりは史上一、二を争う程、通俗小説やらなんやらで割を食った人物かもな。
劉邦なんてそもそも張良を味方につけたのは、劉邦が張良(と韓)のピンチ救ったからだし、
政権初期と項羽後の平定戦は大半自力で下してるのに。

まあ戦争そのもので、直接ぶつかったら韓信と項羽に劣るだろうことは事実だけれども。
てか直接ぶつかっても英布あたりには負けてなかったような。
比較対象が大抵項羽か韓信で、大抵戦争の腕だけで比較される上、
相手は両方とも超戦争特化のマジキチだってのが不幸だな。
相手は劉邦と違って他に何も出来ないから負けてるのに。
283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 14:45:46.94 ID:ha5tZPwo
しゃあないでしょ
中国の民衆の理想の君主って

「無能だけどとても度量があって、能力ある人物(自分)を使える人」

なんだから
中国的に理想化されると基本的にそういう人物にされてしまう
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 16:49:38.19 ID:tPG7rlco
だからこそ才能がある始皇帝や曹操さんや光武はあんま評価されんのね
285 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 17:07:01.60 ID:zWMatJMo
最近じゃあ再評価の度が過ぎて過大評価になってね?と思うこともしばしばある

しかしまあ人物評価ってのは難しいですね。その時代の価値観の変化ってのもあるし。
戦国だと家康とか信長とか、三国志だと諸葛亮とか、過大と過小をいったりきたり。
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 17:16:33.98 ID:sVtkmT6o
>>283
民衆の理想の君主ってなんだいな?

儒教に見える聖君の一つの理想像が部下を信頼して全てを任せられる人、だろ
堯舜からして胡散臭いくらいに有能な部下が居て信頼して全て任せるって話しなんだし
また別の聖君像が周公旦みたいなビッチリ仕事出来る奴だ

民衆に好まれた、と言えば物語だけど水滸伝の宋江とかが無能な度量だけはでかいリーダーだが
水滸書を開けば二十三章と言われるように武松みたいな豪傑バカ一代って感じの奴が人気あって
民衆の理想は気安い取っ付き易い人だと思うんだがなぁ
三国志も人気あるのは劉備より配下達だったそうだし…
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 19:01:44.27 ID:IwdU4M.o
水滸伝とか劉備が民衆に好まれたのは、理想の君主としてじゃなくて、民衆を苦しめる悪い役人をぶっ飛ばしてくれるヒーローとして好まれてんじゃないか?
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 19:13:55.43 ID:HU0eNhwo
というか、講談とか物語で好かれる君主と、
実際に人気がある君主と、
理想の君主はそれぞれ別だと思うが。
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 20:32:18.16 ID:oiXxDVoo
>>288
講談とか物語で好かれる君主:劉邦、劉備、
実際に人気がある君主;朱元璋、袁紹
理想の君主:尭、舜、湯王、(中略)、曹操、李世民

こんな感じ?
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 20:33:38.72 ID:HU0eNhwo
>>289
曹操は統一もできなかったし、
虐殺やったあげく反乱起こされまくってるので理想の君主ではないと思うけどねえ。
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 20:40:24.99 ID:oiXxDVoo
>>290
おや、上二つで三国の君主が出てきたので
あえて曹操を当てはめるとそこかなあ・・・と。
劣化李世民に文学能力足した感じで。
292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 20:51:39.88 ID:W2Z.ysQo
そもそも
君主ってのを皇帝として捉えるのか(ちなみに辞書の定義では君主=国の統治者、国王、皇帝ね)、それとも一勢力の頭として捉えるのか
どっちもって言うのなら一国の皇帝と一勢力の頭を同列に置いていいものなのか
そして統一している皇帝と一地方しか治めていない皇帝を同列に置いてもいいものなのか

と書いたところで自分が激しくうぜぇことに気がついた
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 21:19:42.64 ID:zWMatJMo
士大夫・豪族・知識人階級にとっての「理想的な主君」
民衆にとっての「理想的な統治者」
は別だろって話でしょ。

まあ曹操は理想値に近い主君であり統治者だと言っていいと思うけどね。
反乱おこされたことのない君主なんてまずいないし、虐殺も乱世の君主には付きまとうもので、
弁護する気はないが、それで政権を覆すほどの後遺症を残したってわけでもないし。
294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 21:29:07.80 ID:ZgrButko
>>289
俺が覚えた違和感は、曹操が入ってて李世民も書いてるのに李世民以降の人間が入ってないことかな。
史実確認の取れる範囲の代表で李世民だけとかならまだ違和感はなかったんだけど。
まあ殷初〜後漢末までの理想の君主は中略に包含するとしても、
タイプ全然違うけど、唐太宗の後に宋や明の太祖や、清の康煕帝とかはある程度鉄板で入ってくるしょ。
基準は色々あって良いけど、そこら辺が曹操をやけに突出して見せてる部分はあるかと。
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 21:41:46.94 ID:Qt33omUo
万暦帝の素晴らしさには誰もかなわないだろうww
296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 21:44:58.95 ID:oiXxDVoo
>>294
朱元璋は・・・さすがに理想の君主というのには無理がないですかね。
粛清中も民には善政を敷いて農民の人気は高かったみたいですけど。
君主としての理想ならまだ永楽帝のほうが・・・。
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 21:51:42.82 ID:ZgrButko
>>293
主君、統治者としての資質と統一云々は全然関係ないしね。
主君、統治者としては十分統一皇帝に比肩しうるだろう。
彼の場合軍才とか肝心な機会における理性ある判断とかが、
あくまでも統一皇帝に比べて欠けてるだけで。

>>296
農民にとっての理想ってのはなし?
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 21:56:56.90 ID:oiXxDVoo
>>297
>288の分類を私はそう取った。
一番上は後世物語上の人気、
二番目はその君主統治時代当時の住民人気
三番目は君主が「こうありたい」という君主像
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:00:38.10 ID:HU0eNhwo
>>293
そうかい?
虐殺は人材を失って天下統一を遠ざけたという面でかなり失敗だと思うぞ。

>>298
後趙の石勒にかなり手厳しく批判されてるが。
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:06:44.32 ID:oiXxDVoo
>>299
石勒の美意識なら宗の趙匡胤、隋の楊堅も落第だろう。
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:08:12.63 ID:ZgrButko
>>299
でも唐太宗には理想像の一つとして挙げられてたような。
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:10:09.65 ID:HU0eNhwo
>>300-301
だから必ずしも曹操は君主にとっての理想の君主ではないだろうという例を出したまでだよ。
少なくとも、明確な反証があるわけだから。
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:10:45.45 ID:zWMatJMo
>>299
>虐殺は人材を失って天下統一を遠ざけたという面でかなり失敗だと思うぞ
その反論はくると思った。しかし>297氏が触れているけど、主君としての能力実績と、
天下を統一できたかどうかは別問題でね。
そのときの歴史状況ってのもあるわけで、統一出来なかったから能力が劣っていると
見做すのも乱暴な意見。極端な例を出せば、曹操でも始皇帝でも李世民でも、
春秋時代のどこかの小国の君主だったらどれだけのことができたか?
逆に統一できたから能力が優れているかと言えば必ずしもそうとは限らない。
西晋の武帝司馬炎なんて君主としてかなりダメな方だし、隋の文帝楊堅も
統治者としては特級だけど、軍将としては、ねえ。

>後趙の石勒にかなり手厳しく批判されてるが
以前どこかで出ていたような気もするが…石勒が批判したのは倫理面であって、能力ではない。
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:11:59.72 ID:HU0eNhwo
>>303
感情で虐殺して人材逃して天下統一できなかった時点で自制心に疑問が付くのは当然だと思うが。
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:12:12.27 ID:Qt33omUo
その理屈から言うと朱元璋一番すごくね?
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:18:01.65 ID:zWMatJMo
>>302
石勒の評が、必ずしも正しく世間一般の普遍の評とは限らないわけでして。
例えば明の李卓吾などは、曹操と劉邦を並べて賞賛しています。

というか、万人に称えられる君主なんていませんよ。伝説上の、聖君に祭り上げられた
フィクションの存在を除けば。尭舜や周公旦にだって、批判意見はありました。
当時にも、後世にも。明確な反証があるから、彼らも理想の君主ではなくなりますか?
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:19:30.12 ID:1dNEq9Io
>>304
 別に人材逃がしてないし。荀ケや賈?、郭嘉のような人材層はしっかりと確保できていた
んだが。曹操陣営の厚さをしりたきゃ正史を読んでおいて欲しい。どれだけ、魏の人材が
豊富だったか分かるから。
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:24:07.58 ID:oiXxDVoo
>>302
それは「石勒の美意識にとって」理想の君主じゃないだけじゃないかなあ。
「禅譲」という行為を、たとえ建前としても否定しない君主にとっては石勒の評はなんら関係ない話しだし。
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:33:55.12 ID:joIood2o
>>307
魯粛や諸葛兄弟あたりは逃げたクチだな
310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/11(金) 22:46:45.21 ID:GHG7vBEo
>>309
魯粛は逃げたとは言えないのでは?
確か曹操に会いに行こうとしたところ周瑜がちょうど訪れて孫権を勧めたなんて話もあるし。

つかこの手の因果まで含めて逃げたと言うのなら、孫権は荊州人材に逃げられているし、
劉備も徐州や北方で様々な人間に逃げられ捨てられていると言えるし、石勒だって
さまざまな人間に逃げられているとも言えるしなあ。
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 01:57:59.42 ID:q.eaIvgo
ここは
光武帝の
スレです
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/12(土) 02:01:03.21 ID:YslrIq.0
三国時代は面白いけど世界史級のスーパーマンがいないよなぁ
曹操にしても劉備にしても孫権にしても三国時代の君主は何かしら天下取りに致命的なウィークポイントがある

それだけ劉秀、李世民、趙匡胤の3名がとんでもねぇって事なんだがね
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 11:34:01.90 ID:2MouYHs0
朱重八も入れて
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 11:38:14.77 ID:0zrQro.o
中国の赤い星、毛沢東を忘れちゃいかんだろう
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 13:10:04.00 ID:pzqVI6wo
歴オタウザいよ
中国人でもないくせに
えらそうに語るな
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 13:11:49.65 ID:dAkqI6go
シナのはなしはよしなさいってことか、ナンチテ
317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 14:29:09.22 ID:jok2qSgo
中国人って三国志すら知らないらしいな
318 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 14:36:12.28 ID:DXx8tygo
そら日本で太平記の詳細知ってる人間が少ないのと同じようなものよん。
太平記には光武帝の言葉の引用だってでてくるのに。

楠公の時代面白いのにねえ。
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 15:09:50.76 ID:uEd7tqgo
>>318
太平記で面白い書籍ってなに?

吉川英治、山岡荘八ぐらいしか思いつかんのだが。
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 15:14:15.73 ID:LgX7D2ko
破軍の星くらいしか読んだことないな

というか皆博学だな
俺なんて三国時代以降の中国はさっぱりだ
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 15:34:38.62 ID:VMoHNV60
大河ドラマの太平記は出来が良かった。
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 16:23:31.58 ID:Y3L2WSwo
>>312
個人的に、李世民は超絶有能な君主で名将だと思うけど、天下を統一した君主ではないだろと。
隋末の混乱の世を収めて統一帝国を樹立したのはあくまで親父で、李世民はその下の有力な
将軍だったけど、でも彼だけの功績でもない。
他で例えるなら、秦末の混乱を統一したのは劉邦。韓信はその下でもっとも功績を挙げた将軍
だけど、でもだからって韓信が天下を統一したとは言えないでしょう?
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/12(土) 19:03:38.50 ID:aEqpInQo
兄と弟殺して父親幽閉したのはまあいいが
実録閲覧そして改竄は中国歴史好きにとっては最大のマイナスポイントだからなー
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/13(日) 09:55:53.18 ID:K8sl4aw0
>>322
韓信が劉邦、呂后を除いて斉だの楚だのが
統一王朝になってたらありえるかな。
その場合劉邦は徹底的に矮小化されるんだろうが。

劉邦は南越を服属させるだけで放置し
李淵は梁師都を滅ぼすには至らず
趙匡胤は後周の基盤を相続したから司馬炎、楊堅らと同カテゴリの上に
北漢を滅ぼす前にあぼーんしたので厳密には統一皇帝とは言えない

分割だの先代からの手柄吸い上げだのでケチがつかないのは
光武帝と洪武帝と毛沢東くらいだと思う。
325 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/13(日) 11:49:44.69 ID:XM8WGYco
こういうのってジャンプキャラで誰が最強?みたいな議論だよな
やってると楽しいけどww
326 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/13(日) 15:28:36.95 ID:KytQvX6o
韓信と朱徳なぜ差がついたか?慢心環境の違い571
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/13(日) 16:01:45.18 ID:SzLL0jwo
こんなに熱く語ってくれる人がいるなら中国英雄板のスレももっと伸びてもいいと思う。
でも多分住人かぶってんだろうな〜
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/13(日) 16:13:05.79 ID:2PFi2cEo
俺は中国英雄板の某スレでここと李斯の存在を知った
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/13(日) 17:00:33.38 ID:2Leol7so
今週は投下無しだったのね。
全裸で待ってたら風邪引いたくさい…。
330 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/13(日) 17:14:22.24 ID:tnvv1sAo
中英板のスレは今、新末後漢初をゲーム化したいという流れだな。
ややネタバレ気味だが、ネタバレ気にならない方や、むしろもとから概ね知ってるぜと言う方はどうぞ。
331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/14(月) 08:38:02.08 ID:6GCWPoc0
まだ半分か3分の2なんだね
>>1はクォリティも凄いが継続性もすごいよ
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 18:35:38.61 ID:T1n98Rko
明確に用事が入って休みってことはあっても、エターまがいの中断時期はないし、規則正しく上げてるしね。
確かに凄い。
333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 18:39:50.04 ID:xk0YKxMo
ちゃんと連絡もくれるしね
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 20:58:26.34 ID:q9q3ZiUo
このクウォリティのままやる夫の統一後の政治とかまで書いて完結したらヤバいな
何がやばいってエンターテイメントとしての面白さもそうだが
普通にこの時代を知る第一級の歴史資料になる気がする。
「この時代のこと知りたいんだけど」って人にとりあえずこれ読んどけって薦められるレベル
他に碌なのがないってのもあるが。

個人的にはやる夫の息子達のキャスティングが楽しみ
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 21:09:12.14 ID:cSsFF.Ao
エロゲと下ネタの量も歴代やる夫系屈指だからなあ
うっかり他人に薦めたらお婿に逝けなくなりそうw
336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 22:55:33.00 ID:W9UIxE2o
作者には小説で発表してもらいたいなぁ
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 22:58:36.87 ID:.cbOj/wo
>>336
ムチャブリ禁止!
338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 22:59:32.54 ID:7BC1ay.o
やる夫だからこそ・・・てな部分もあるが普通に面白い。
というわけで今週の日曜大河はお休みでした
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 23:21:54.50 ID:CDfLIz.o
こんなの見つけたww

91 名前: 項羽と劉邦 [sage これだけ。続くかどうか。] 投稿日: 04/09/11 22:08:30 ID:43UM/ETz
「のう、何かいい知恵はないものかのう」 
漢軍のそうそうたる面子を前に劉邦が聞く。議題は「呂后との同衾をいかにして避けるか」である。 
ああちなみに、呂后は史記の方の呂后ね。あの腐ったジャガイモみたいな顔の。 
「一つよい術がございます」 
韓信が一歩進み出て、拱手の礼をしながらこう説いた。 
「漢王さまの一物に毒を塗って出し入れするのです。さすればあの不細工は死にまする」 
「おおそれは名案…待て、それではわしの一物はどうなる」 
「腐ってしまいやがて落ちますな」 
劉邦の周りに例の集中線が走った。 
「落ちますな、ではない! わしは戚(すごい美人)とだけ同衾したいのじゃ! 
なのになぜ宦官になる危険を、あんな豚人間ごときのために冒さねばならぬのだ!」 
「…呂后さまを[ピーーー]事に依存はございませんのか?」 
蕭何が尋ねる。まぁ別にいいけどと思いながら。 
「当たり前じゃ! ヤツが人質になった時、わしは項羽へ毎日毎日 
『呂后さっさと殺せやこの冠かぶった猿め! 殺したらカイ通のハムやるぞ』と手紙を送って挑発していたのじゃぞ! 
なのにあの范増めが『これは罠ですぞフガフガ』とか申して止めおった! そして返しおった! 
項羽にわしの苦労が分かるか!? きゃつは花にまでなぞらえられる虞姫が正妻なのだぞ! 
わしの正妻はなんじゃ? これじゃ!」 

 ェ  ェ 
   」 
  )ヮ( 

ぶくぶくに太った中年女の似顔絵を取り出すと、しばし皆に見せた。 
その醜さにまず張良がくすっと笑った。レキ食其は吐いた。 
陳平と王陵は怒りをこらえ、周勃や夏候嬰が「おいたわしや」と涙を流し、呂后の妹を后に持つ樊噌は声を上げて泣いた。 
劉邦はそれらの反応を満足げに確かめると、似顔絵をじっと見つめた。徐々に手が震え始め、やがて何かが弾けた。 
「天はこの劉邦を地上に生まれさせておいて、なぜ呂后まで生まれさせたのだァ〜〜〜!!!!」 
「漢王、それは周瑜のセリフです。うん? 周瑜と竜鳳という副題がありますが、それに掛けているのですか?」 
「掛けるかアホ! つかそちの先ほどのセリフもホウ統ではないか!」 
冷静な韓信の突っ込みを怒り任せに切り返すと、劉邦は似顔絵をびりびりに破り捨て泣き伏した。 
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/14(月) 23:41:58.84 ID:bMjOGMwo
呂后も若い頃は美人という印象あるんだが、
横山史記(項羽と劉邦)と本宮赤龍王の影響を受けているだけなのか…?
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/15(火) 02:25:56.22 ID:DELQrMM0
天下の名花とまではいかないまでも地元では有数の美人ってとこだろうな
戚氏は美貌に自信あっての行動なんだろうが
リターンに見合うだけのリスクを犯して失敗したのだから妥当な結果だろう
陰麗華はそんな目に遭わないでよかったなあ
郭聖通は「……私は慈悲深いのだ」とか言いそうにないし
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 02:34:20.16 ID:SY3BA7Yo
単に呂家は名家だったし亭長だった下っ端役人の劉邦には顔以外でのメリットがでかいからってんじゃないかな
そもそも顔が良ければいくらなんでも引く手あまただろうし
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/15(火) 02:48:55.38 ID:DELQrMM0
いや、美人不美人に関係なく亭長に選択権はないだろww
引く手数多かどうかは知らんがハッタリ野郎に娘をくれてやった呂公の人物眼が凄過ぎる
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 03:52:28.07 ID:2QEzk9wo
>>342
劉邦ってそういうこと考えてそうな感じしないなぁ。
凡人なら狂喜しそうな縁談なのに本人は悠然と構えてるし。
呂公もその辺が気に入ったんだろうけど。
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 09:53:17.80 ID:3LzGnbIo
当時の劉邦って役職は低いけど、地元ヤクザの顔って力はあったから、
呂后の父がそのあたりを見込んでの政略結婚と考えてもおかしくはないような。
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 10:17:58.20 ID:oWndzW.o
ヤクザっていうと違うと思うがな。
所謂ヤクザってのは基本的にもっと遥かに商業が発展した社会にしかない。
中国なら宋代、日本なら江戸時代にならんと。
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 10:20:17.51 ID:GEUEyYMo
侠だよね
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 10:37:52.82 ID:KjAn5uko
地元の腕自慢?
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 10:40:55.59 ID:oWndzW.o
侠と言うか、劉邦の場合は地元の荒くれって方が近いんじゃないか。
「少年」のような。

ヤクザという言葉でイメージするような地元社会の経済の裏面に関わるような存在はこの頃は無かったはず。
というか、商業自体が裏表があるほど規模の大きいもんじゃない。
350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 10:42:40.16 ID:GEUEyYMo
難しいね、江戸時代のヤクザよりも、もうすこし犯罪者的な側面を取り除いた感じかな
政府に楯突いてるけど、地元住民には慕われてる自警団のような感じかなぁ
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 10:56:00.59 ID:/B2jlO2o
ヤンキーのあんちゃん?
352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 11:09:47.76 ID:.YJFCmAo
め組の若頭?
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 12:52:39.97 ID:8MDryOYo
呂公といえば、先祖は呂不意なんじゃないか、って説を言ってる人がいたな。
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 12:59:25.44 ID:qhdf0aIo
先祖って言うか、精々祖父とかの世代じゃね?
355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 13:21:24.42 ID:TrW8joMo
そういややる夫李斯でもそういう説があるって言ってたな
まーあっちは同姓多いし
結構そういうドラマチックな話はどこでも好まれるもんなんだろう
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 14:30:27.24 ID:nTV7p8ko
姓が劉ってだけで、誰もが漢の皇族の末裔だ〜って
名乗る奴がやたら出てくる時代もあるしなww
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 14:31:20.60 ID:geHoWP.o
ここの1氏なら清水清の「三国志艶義」は読んでそうだなー
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 17:06:39.71 ID:RPHZPX6o
呂不意「私はおまえの義父だコーホー」
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 19:59:18.69 ID:C9Vjqloo
>>357
某動画サイトの中華武将祭りで興味が出てるんだがドコで手に入る?
360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 21:07:05.61 ID:uvLEF46o
アマゾンの中古にいっぱい転がってる。
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 21:28:07.05 ID:6FgeEHYo
他人の精液つきだな
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 21:40:32.63 ID:3dJGWNoo
それは、やらない夫の仕業だなww
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 21:43:29.75 ID:oWndzW.o
相変わらずこのスレ変態大杉だな。
俺みたいな最近「男の娘」に目覚めた程度の良識派は肩身が狭いぜ。
364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 22:02:02.57 ID:6HekjMMo
>>349
当時の劉邦って、もういい年したおっさんですよ。野婚で子供もいたし。

あと経済面もなんだかんだ言って大きい。劉邦統一時に、季布を匿った人など、
地元を制している大侠は各地にいた。
365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/15(火) 23:57:30.75 ID:s1oPpR.o
江戸時代の火消しの頭みたいな感じかねぇ。
少なくともアウトローではないよな。
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 00:00:58.17 ID:Lzr6kc.o
>>365
チョイワル青年団の頭かね
367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 00:41:08.31 ID:lkXqmfko
>>365
十手預かってたヤクザの親分、よりかはちょいマシってところか?
368 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 00:59:38.04 ID:/SRAM/Eo
この時代の侠と、ヤクザの任侠は別物なんだよね。
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 02:37:05.08 ID:ZTXo0gMo
侠の人間は、義理や道理のためならば法も自分の命すらも顧みない
自分の信念を第一に生きる、って認識でいいのかな
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 15:55:10.36 ID:FfCBVxso
>>369
水滸伝の連中が中国的侠
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 16:33:05.33 ID:8zMiJiIo
>370
つまり侠=二本足の羊さん美味しいですというわけか
372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 17:45:01.13 ID:ZTXo0gMo
>370
ヘタレリーダー萌えってことか
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 18:21:32.26 ID:pDzImKUo
>>372
あながち間違いでもない。
中国(古典)においてリーダーは溢れんばかりの徳で人々を従え、配下が動き自分はなにもしないというのが美徳だから
だから三国志演義で劉備はああなった。

たぶん光武帝が人気ないのはそのあたりが原因なんだろうな。
面白い家臣がいっぱいいて活躍するけど、それと同じくらい本人も活躍する
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 18:41:27.31 ID:5.u3Nyso
しかし実際名君と呼ばれるような君主は、たいていのことは自分でまず動く。
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 18:55:17.63 ID://LwTRIo
>>369
史記の游侠列伝には

游侠は言ったことは必ず守り、やろうとしたことは必ずやり遂げ、引き受けたことは必ず実行し、
一身をなげうって他人の為に奔走し、死地から帰っても力を誇らず、
行いを自慢することを何よりも恥とした。游侠にも見習うべき点があるのだ。
だから高貴な者でも絶体絶命になれば游侠に命を預けることがあるのだ。

ってあるから信念か他人の為か、ってだけで概ね合ってるかと。
376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/16(水) 19:01:19.79 ID:ewY54aEo
>>369
侠にも時代によって様々な差異があるから一概には言えん。
儒学にしたってこの頃は宗教がかってたり、戦国の風を残していて筋肉万歳騎射万歳だったりで
後世や前の時代との違いが色々あるしな。

まあ、武士道が犬とも言え畜生とも言え勝つことこそが〜だったり、死ぬことと見つけたりだったり、
乙女座の私には運命を感じざるを居られなかったりするのと同じだと考えるといいかと、
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/16(水) 19:07:01.50 ID:KhUsfuAo
あいつの為になら[ピーーー]る(ただし男)
これを感じたら侠じゃないのかな
378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 01:30:42.85 ID:ryMn86go
あいつの為になら家族が死んじゃったけどいいや
これが侠クオリティ
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 02:20:13.10 ID:M92rGUUo
一人を助ける為に三族皆殺しとか余裕です
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 10:26:00.44 ID:TyqTt2ko
>>378>>379
耳長のオジサンのありがたい仰せです
「侠ってえのは言葉にできるもんじゃねえんじゃねえか?」
381 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 10:56:33.00 ID:BNvcehso
>>377
ごめん。
なんか卑猥です。
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 11:15:00.21 ID:snx25Fko
>>373
劉備嫌いになりそう……
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 13:08:12.05 ID:9SmbVIIo
劉備は軍師抜きだと超一流には絶対勝てないけど
一流くらいなら引っ掻き廻して勝つだけの力はあるんだけどな

よくよく考えると劉邦もそうだよな・・・
超一流相手でも真っ向勝負で勝つ光武はやっぱり異端だ
384 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 13:18:39.30 ID:hGPlfNgo
しかも最先鋒に立って、蹴散らすと言う…。
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 13:38:24.07 ID:xnqJP6.o
劉備は相手が歴史上でもトップクラスのチート存在の曹操だから仕方が無い

そういえば、劉備の死後おくられた名前って光武帝をもろにリスペクトしてるんだよな
386 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 14:13:37.66 ID:BNvcehso
曹操は軍事面では戦略ミスも多いからそれにつけ込んでなんとかあそこまでもってけた感じだね。

昭烈帝の件はやはり「夢、再び」という願望を込めてるんだろう。
387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 14:32:43.06 ID:zTOnh/2o
劉姓のヤツが光武帝を意識した行動をするってのは、民衆にとってわかりやすい宣伝になるんだろう
蒼天航路でも言ってたけど、あえて蜀王じゃなくて漢中王を名乗ったのも劉邦を意識してのことだろうし
388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 15:30:04.43 ID:AX3gojco
若いころの劉備なら新城がある程度か見合うような気はするがね。
優秀なゲリラ指揮官っていういみでは。
389 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 15:56:34.81 ID:6sk9r2Uo
蒼天航路のせいで劉備はヘタレなイメージが強い
390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 16:32:01.88 ID:zTOnh/2o
劉備は個人的にはキツネのイメージww
舌先三寸と狡知でいいとこだけ持ってくところとか
妙にしぶといところとか
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 16:54:58.35 ID:wlytNPso
士官としては優秀だよね
人望があってガチムチ野郎どもにモテモテで民にも評判が良く
金銭に拘らないしプライドなんて状況によってかなぐり捨て
なおかつ人を見る目がある
人生で冷静さを失ったのは弔い合戦の時だけだし
劉邦コピーですねどう考えても
392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 16:59:42.11 ID:diyB9wMo
劉備は二枚舌の口舌の徒っていうより
独特の嗅覚による強かさとしぶとさで戦場を転々とする職業軍人気質でありながら
名士層にもある程度受ける教養人って感じだな
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 17:09:59.77 ID:zTOnh/2o
劉備って確か勉強嫌いで、若い頃は派手な服着て仲間と遊んでばっかりだったんじゃないっけ?
壮年になってからは知らないけど、教養人っていうほど教養あったのかね?
394 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 17:22:09.29 ID:diyB9wMo
>>393
「ある程度受ける」って言ってるだろ
一流大学で在学中は遊びまくってたが
卒業後は遊びで培った人脈とコミュ力でゴリゴリ仕事するタイプだな
一流大学の閥も背負ってる感じになるので、一応教養人だな
395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 18:42:04.43 ID:veG9.32o
何時までスレ違いやってんだよ
396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 18:48:58.32 ID:8zs20ugo
無論、死ぬまで
397 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 21:00:10.30 ID:gFeP60Yo
>>391
前線指揮官としてはそれなりに優秀だったが、それゆえに将軍・司令官にはなれなかったというところかなあ。

>>394
劉備って学閥からは完全に無視されてるよ。
398 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/17(木) 21:40:29.11 ID:diyB9wMo
>>397
将軍・司令官としてもかなり優秀だけどな
そりゃ大学内の学閥とはあんまり関係ないけど交流関係を見ると
劉備といえば「あの一派の端くれ」くらいには認識されてた
399 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 01:55:43.38 ID:GbUC4nIo
>>391
いや、弔い合戦の時も冷静だよ
同盟組んでるわけではないけど魏が呉に攻め入った時に魏に便乗して対呉戦役を開始してる
むしろ一連の夷陵までの流れを見れば劉備がどんだけ辛抱強くチャンス待ったかがよくわかる
我々は3年待ったのだ!的な

>>393
勉強嫌い、ではなく読書嫌い、なのがミソ
当時の儒教は後漢で主流だった今文派と後漢末期の鄭玄が有名な古文派に分かれてたんだけど
劉備は古文派の大家である盧植に師事してる
この古文派は今文派に比べると広く浅く、という傾向にあって本質は何かを見極めることを目標にしている
従って牽強付会の嫌いはあるが読書を楽しまずというのは、読書は嫌いだが、儒学の本質は掴んでいる、という意味にも受け取れる
あと豪傑や侠客と交友するのはこの時代のハイソな若者に共通するファッションでもあった
曹操、袁紹、袁術、董卓などなど、皆やってるね
そう言えば劉備の先祖に当るDIO様もそうだな

>>397
無視はされとらんて
師匠である盧植の兄弟弟子に当る鄭玄から孫乾紹介されたりしてるよ

劉備は三国時代一の化物だよ、運には恵まれなかったがね
皆、劉備を過小評価し過ぎな上にここが光武帝スレだということを忘れてると思うんだ
400 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 04:25:20.26 ID:zvYKRtYo
演義で劉備を知った人が、他の三国志物を見て
可愛さ余って憎さ百倍で必要以上に低くなってんでしょ
401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 07:30:07.26 ID:gKzaEUIo
にわかから脱却して歴史を深く知りたいと思った人にありがちな高二病だよ
402 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 09:33:52.49 ID:.w4n7ago
>>398-399
劉備が勝手に自分は盧植の弟子と名乗った(入塾していたのは事実だが)だけで、
盧植およびその一門から自分らの仲間とは認められていなかった。
それは、盧植とその門下生たちの、黄巾および後の董卓の乱にいたるまでの行動を
見るだけで判る。逆に劉備の側も、黄巾の時に呼ばれもしないのに勝手に盧植の
元へ押しかけて、厚遇などされず体よく他方面への援軍派遣に追い出されてから、
盧植とその一門への援助・助力の依頼などは一切していないし、盧植の力になろう
という動きも全く見られない(例外は公孫サンのみ)。

>将軍・司令官としてもかなり優秀だけどな
言葉の定義の問題になりますけど、劉備は軍指揮官としてはそれなりに優秀だったと
思います。ただ、彼の前半生には、土地・城を守る(統治する)という認識が決定的に
欠けていた。戦って不利になっても、粘って逆転を目指すということをしない。さっさと
逃げ出す。それでは軍隊は損害を受けずにまっとうできるが、領地を守る・維持する
ということが出来ない。
「軍組織を維持できれば、他は何を捨ててもいい」というのでは、軍指揮官の能力は
高くても、司令官の適正には欠けると言うしかない。
それが、彼が中原において、確固たる勢力地盤を築けなかった原因の一つでしょう。
もう一つは、そのために豪族・士大夫層(言い換えれば儒家官僚)の支持をまったく
得られなかった。
403 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/18(金) 09:57:58.76 ID:ZBCDXWc0
>>399
おまえが(ry
404 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 10:32:30.19 ID:OTzI0Owo
劉備は諸国流浪していた頃も、
曹操と呂布以外には、ほぼ無敗なんだよね。
強い傭兵集団の長だったから、どこにいってももてなされた。
405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 10:52:43.78 ID:ZTbIwtIo
光武帝が題材なのにこんなにも雑談が三国志ばかりなのは、
>1の2行目が切実に現れてるなぁ……
406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 11:12:55.91 ID:BVc89s.o
大丈夫、劉邦の話題も結構あったぜ。
まさに>>1の1-2行目の通りだが。
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 11:29:50.23 ID:fKII1cso
>>405,406
ときたま素で開くスレ間違えたと思うときがあるww
光武帝カワイソスww
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 11:33:15.04 ID:3I4iV4Uo
うん、ここって正史スレだと素で勘違いした事があるww
409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 13:39:42.42 ID:GbUC4nIo
>>402
>逆に劉備の側も、黄巾の時に呼ばれもしないのに勝手に盧植の元へ押しかけて
劉備が黄巾討伐の時一緒にいたのはハナから鄒靖ではなかったかな
盧植のところへ行ったという記述はどっから?
しかも何故公孫サンを例外にするんだ?同じ学派だって馬の合う合わないはあるだろ…
しかも盧植自身は192年には死んでるし、劉備が本格的に動き出す時期には鄭玄から孫乾を紹介されてる
孫乾の果たした役割を考えたらどこが援助、助力がないなんて話しになんだよ…

>豪族
糜兄弟、陳親子あたりは非常に劉備を強く支持してたよ

>戦って不利になっても、粘って逆転を目指すということをしない
してる、袁術戦では呂布に根拠地奪われても継戦して最後の最後まで粘った
しかも、そんな状況でも袁術に敗れてから呂布に降伏して徐州を袁術には奪わせないという離れ業もやってる
これのどこが粘らない、なんて結論になるんだ…
410 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 13:40:36.67 ID:hzDSAtUo
>>409
演義で三国志語るアホは放置すべき
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 14:30:44.56 ID:eTvdq4Ao
何このスレチな長文キモイ・・・
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 15:35:34.29 ID:ERtqbx6o
最近スレチに噛み付く人又増えてきてるんだな
一時期荒れて放置安定って決まったはずだが
まあ、全然関係ない薀蓄垂れ流し続けるのが良い訳ないけど
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 15:37:29.99 ID:3YiwBQMo
前漢、新、後漢
414 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 15:39:46.64 ID:3YiwBQMo
ごめ、途中送信

前漢、新、後漢、三国時代、晋って

正史だと前漢、新、後漢、魏、晋ってことになるの?
蜀と呉は皇帝名乗ってるけど偽帝扱い?

魏じゃなくて蜀漢正統だった時代ってあるのかな
日本の南北朝みたいに議論が割れたりしなかったのかな?
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 16:14:44.14 ID:MT6/ifIo
魏は、一応建前として献帝から譲られるって形で帝位についたから正統として扱われるんだろ
呉と蜀は漢の許可もらわずに勝手に名乗ってるだけ
416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 16:20:39.42 ID:.d89VHco
歴オタ、ここまでお構い無しだと逆にすごいな
そりゃ立志伝スレも潰されるわけだよ
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 16:29:44.59 ID:BVc89s.o
>>414
新は正史上正統とはされていない。
事跡が載っているのは「紀」ではなく王莽列伝、諡号はなし。
一応形式上は一つの王朝で、前後あるいは西東としているのは後世の実体からの区別だったと思う。

魏、蜀は王朝による。
後世になればなるほど、対異民族などの関わりで蜀を正統とする傾向有り。
蜀を亡命政権とみなして、それも一つの有り様とすることで南に逃げた政権を正統化する。

まあ正統論議なんぞ、後世の王朝の見栄とか威信とかの都合以上でも以下でもないがな。
ぶっちゃけ他国住まいの我々がそんなこと云々するのは「おバカさぁん」以外の何者でもないだろう。
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/18(金) 16:45:40.11 ID:ZBCDXWc0
>>414
蜀漢を正統にするのは東晋、南宋だな
西晋、北宋は魏が正統扱い

>>416
漢の許可も何も蜀漢は漢という理屈だし
劉協は脅迫に屈したのかやる気がなくなったのか知らんが禅譲した時点で既に天子失格
光武帝も僭称したが更始帝、劉盆子らが脱落してったので正当化された

>>417
唐も則天武后前後で明らかに割れてるよな
カウントしてないけど
419 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 19:10:17.34 ID:BN6lZo.o
>>416
まったくだ
スルーしたらしたで際限なくスレ違い続けるし
ゴキブリより質悪いわ
420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 19:13:22.20 ID:/4QgzhAo
まぁある意味最高クラスの荒らしか
421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/18(金) 21:27:50.89 ID:TozSnIco
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 08:03:44.51 ID:YJldH9Qo
その通り。すれ違いの歴史談義で細かいことウダウダやんないで欲しい
423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/19(土) 08:42:06.30 ID:G3ET5IM0
自治厨イラネ
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 08:54:07.24 ID:uCoVk.Qo
歴オタになると注意する人間は全員自治厨に見えるらしいなww
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 12:36:51.72 ID:sMn2iB6o
別にしててもいいけど、知識が貧困で三国志の話ばっかりしかしないのがイヤ
426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 12:41:40.61 ID:RXHocRko
演義しか知らないにわかが長文レスするのも頭痛い
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/19(土) 13:28:50.33 ID:G3ET5IM0
それを一々訂正しては自治厨にスレチと叩かれるのもgggg
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 13:50:03.07 ID:uCoVk.Qo
何故>>427は一々訂正しなければいけないと思ったんだろう??
プギャーしてスルーすればいいだけなのに・・・
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/19(土) 19:56:49.93 ID:G3ET5IM0
ハニートラップです
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 22:20:37.23 ID:m2H7h9Qo
劉邦も劉備もスレチってほどじゃないんだからいいじゃねーか
>>1のレスがはじまるまでなんだから気にスンナよ、ハゲるぞ
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/19(土) 23:27:53.23 ID:Ie3yL9wo
>>430
程度の問題なんだよ。
432 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 01:15:52.33 ID:SlgWm22o
その「程度」とやらも個人によって基準が違うのだから気にするだけ無駄
他人に多くを求めるのはやめとけ、ましてや不特定多数が入り乱れる匿名掲示板なんかで
433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 04:29:46.24 ID:x//2JKUo
不可能だからと何もせずに放置した結果がスレチの長文乱発なんだろ
個人によって基準が違うからといって何をしてもいいってことにはならない
いつまでもスレ違いなことを続ける奴らにはスレチだから他所でやれというのは当然のこと
434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 05:19:32.87 ID:G4KN/l6o
ニャー
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 09:26:35.04 ID:g0ms/.U0
>>1でもないのに権利を主張してもな
仕切りが問題なのではなく仕切り方が糞すぎると言っている
そんなんじゃ誰も従わんだろ
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 09:34:18.38 ID:oR7lp2Io
さてそろそろ脱ぎ始めるか
437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 10:16:23.34 ID:ufbdK9Qo
脱いだら沐浴して
全身の毛を線香の炎で焼き切るんだぞ
剃ると後でちくちくするからな
438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 10:43:09.73 ID:oR7lp2Io
腕とかはいいけど股間は剃った直後も伸びてからも痛い目見るんだよな
ちょっと線香かってくる
439 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 10:43:40.42 ID:zg.5NEwo
>>419
ここでレスしてる歴オタって、リアルでは周りに話せる友達が居ないし、三戦板では浅すぎてスルーされるから居ついてるんじゃねーの?
440 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 11:05:18.23 ID:/DGfTIUo
まず、スレ違いの話題を続けた側に。
スレ違いの話題については、自粛すべきだということはある程度コンセンサスの取れる事柄だろう。
ある程度関連性があることもまた事実ではあるけれど、しかるべきスレがある話題であると感じる。
今回はスレに余裕があったからまだ良いけど、200余りのレスを占有してまですることであっただろうか。

もう一つ、止めてる側に対しても。
止めるのは良いんだけど、手段として問題行動をしている相手を卑しめるのは賢い方法ではないよと。
「問題に思ってる自分の気持ち」をはき出すことが出来て、当人はスッキリするやも知れんけど、
相手はヒートアップするか、反対者にそういう人間が居ることから自己正当化の度を強めるだけだから。

お互いもう少し相手の気持ちを考えましょう。
441 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 11:57:38.82 ID:iton8Qoo
本日、午後三時から投下します。
442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 11:58:36.97 ID:tERgLt2o
待ってました!
443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 13:14:02.70 ID:TyCdoxEo
結局>>441が鮮やかに制止させたな
誰も文句無いあたりまさに貫禄
・・・まぁ俺は劉邦、劉備の話を楽しんで読んでたけどさ
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 13:14:11.01 ID:TvV.0gso
了解
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 13:31:45.62 ID:NcWQg2oo
待機ww
446 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:00:21.06 ID:iton8Qoo
これから投下します。
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:00:33.82 ID:3uGYgr.o
くるがいい
448 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:00:42.64 ID:iton8Qoo
              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:00:52.77 ID:Apk/yaUo
まってました!
450 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:01:50.59 ID:iton8Qoo

  やる夫が色々苦労して天下統一するお話です。


やる夫観察日記様でまとめていただいてます http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/


第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html




第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html
451 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 15:02:42.46 ID:FBpGYec0
キタか
452 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:03:06.60 ID:iton8Qoo

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html


第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html

第二十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1180.html

第二十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html


平沢唯による補足 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1218.html

第三十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1219.html


第三十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1244.html
第三十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1250.html
453 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:03:59.05 ID:iton8Qoo


番外編    http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1252.html
第三十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1255.html
第三十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1325.html
第三十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1326.html
第三十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1393.html
番外編・2  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1327.html
第三十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1410.html
第三十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1422.html


放置プレイ 様  

 http://houchiplay.blog54.fc2.com/




記事一覧  http://houchiplay.blog54.fc2.com/blog-category-3.html

454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:03:59.27 ID:rBISBd.o
ケツ毛剃って待ってました!
455 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:04:33.80 ID:iton8Qoo
          西暦二十九年(建武五年)

          龐萌、やる夫に叛旗を翻す。



. ヘ  | |  |  |    | |   |  \ ヽ' /   |   | |   |  |  | |  _
. |  ̄| |  |  |___| | -‐l--‐//\\   _!‐- _| |_ |  |  | |`´ |
. \_| |   ヽ | =-、_    \/V    Vヘ/   _,.x-='  / /   | |  /     やってられるかー!
    | |    | |   /,.ホミ::、_        _,彡ホミ:ハ   /     ト- '
.    | \.  |、ヽ.  i::{:::::::u}::i `       ´ i::{::::::::u}::i  /    l ノ
.      |   \ |ll ヾ. ヽヽ辷:ソ         ヽヽ辷:ソ  /   , -、 ' |
     | \ ` l  `、 __ ,ノ    ,     ` 、 _ ,ノ// ̄ /  |
     |   \.  !        ,_______      / /    |
     |   / `ー、    Yヽ /\/ヽ /ヽ /、/i     /´      |
     _|___| f´ `Y、   |              !    / Y⌒Y_  |
  /     ヽ|   | \  l            |  / l   |  ` 、
 / |      )  |    \            ノ '´   l   |     ヽ
 |.  |     /-=-/    ヽ `  ,      ,  ' l       l    !     |丶
 |  |.     |.   |     l    ` ‐- ' ´   l     ハ‐' ` |    / |
 |   |    |   |                l     l l    !    /  |
 |    |    |   |                     / |   l  /  |


456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:04:39.15 ID:NcWQg2oo
キタ−ww
457 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:05:20.37 ID:iton8Qoo

   蓋延の軍勢を打ち破る少し前のこと。

  彭城を攻めた龐萌は、楚軍太守の孫萌を斬り殺そうと.した。




  山陽郡      ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ◎蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ○郯                lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ○彭城      llll  ○邳                        ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,● 下邳                      ゙゙゙!lii,,
 

458 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:06:50.32 ID:iton8Qoo


  そのとき瀕死の孫萌に覆い被さり、身を呈して守ろうとした官吏がいた。


             |:ョ,: :::::: : i|,_    
             〔`|,r・: : : : `゚"'''''・x,_        : t・+=@  
             ,,,i广: :::    i、   ゙'!i、       .〕  ゙L   
              ,r″ : : :::::::: : :  ゙k   j゚L      .,,i´  〕   
           ,i´ : : : : :::::::::::::::::: : ゙l,、  ヒ:┐ _,,v〃 ._,,r″  
          ,i″.: :,ri,,:::::::::::::::::::::::: : ヽ:   ゚L゙厂`: ::::::::,,i″    
         ,i´: ,r"_,゙l,::::::::::::::::::::::::: .゙L:   ゙l,゙l、:_::,J'″      
        .,r″::,i´::::::::゙゚'|l,,:::::::::::::::::::::::::::`':   .゚l,レ,|`|「        
     ,,,,. ,,i´: ::,r'ヒ::::::::::::: .”'r,,、:::::,,,、::::::::::::::::: ::゙'レ,!°       
     ゙l_]″::,d゜: ゙l,'i,,::::::::::::: : ゙'ヽdペ''┐: : : : : : : `'r,        
      .゙゙‐'''゙゙|:::: : .》,.~''ーv,,、::::::::|ぐ  〔       ゙'L       
            |,   ゙l゙'l,,_:::::::`"'ー,,,レi,、 .゙k   ュ    〕       
         ゙┐: ::'ョ".゙'l|l!_,,,v・″ ゙ヘi、,l゙    |    ,li、      
          ゚L .ミ,,,r''“゜           ,「::   .,ぐ.ト     
           ‘'',ir″     : : : :     _,r゚¬''j广::.,/      
           ,r″     : : :::::::::::::::,,,v・″  ./~゚'l,l°      
             |  ._,,,v――ー¬ーキ―:i,''゚゙~'i、 │  ゙l、      
             |,_、″      : : ::::::::::::::`::::::゙l、 ヒ  |,      
           `~゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙¨"''''¬-v,,::::゙゙l, .|  ,r"      
                          ゙゚'┐゙‐'' ̄

                         ※ 覆いかぶさってかばっています
459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:08:13.14 ID:IKWl.7go
アッー!
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:08:20.46 ID:uRxktXMo
いやいやいやwwwwwwww
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:09:15.69 ID:v0sshZUo
KOカンパニー
462 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:09:23.39 ID:iton8Qoo



      |: : : : :!: : : : : !: : : /|: : :.! !: : : : :| |: : : : :!: :',
      i: : : : |: : : : : |: : : |└‐┘└─‐┘ |: : : : : !: .!   
      ∨f⌒!: : : : :.|'´ ̄            \: : : |: :|      見上げた忠義じゃの。
      从 7|ハ: : : |    ヽ    ,.     ∨V: : |
       /: : \ ! | : : |丐Tトミ     '  __  /: : :i: :.!       貴様の意気に免じ、止めは刺さずに置いてやろう。
     /: ___: :`:1∨|` ̄       丐{  /: : : :∧リ
    ,/´   ヽ: :ヘ             /: 从: :|     
   /       }-ヘ        '    厶/  ヽi
   /       !  |\   ` ー‐   ィ´ ,`⌒!    
  ,/           |  |  > 、 _,.  イ^Y  / , ヽ

   孫萌は一時、蘇生したが、結局そのときの傷がもとで死亡。
463 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:10:30.10 ID:iton8Qoo



.          . '   _ 二二 _ .、
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   一  ー  `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::| 
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N   ・・・・・・
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Y!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i
464 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:11:22.20 ID:iton8Qoo



              / , '´_,.. -――――- _`、 、
            /   / ´ .,   /    l      ヽ、
              / .,  /  / , /   l |.l    l.l、 ヽ ヽ
             /  l l.l   l l l     lリ |l    l.l l l   ヽ
           l  .l  ll  rl l |‐'"´ ̄ '  l  ̄``ヽ | l  .ヘ
           .l .l l .l.ト/  ̄               l_リ   l l   なにを仁将ぶっておるのじゃ 妾は?
          l l .l l .l l     ノ '    ヽ、 _  .l '   .|リ
      ト 、 _ ,| | ||  | -┬‐:┬      __ .l    |.l    忠義など くそくらえ。
     l    l l rl、 N   o::::ノ      |。:::} `.ト   lリ
       l_,,.  l l | (`-     ̄       `´  .l l/l_ノ      そう思って 謀反に踏み切ったのではなかったか・・・・
             l  l.、            ,     l .|
           |  l ` - 、                l .l
             l  ヽ, - ヽ   ' ‐- ....._     ノ l
          l   l   |.ヽ     `` ''"   イl .l .l
            l    l.|   .|  `  、    イ  .l l .l .|
            l   l |   |       ̄/ l |   .l  ト..l
           l   l, ‐|   .|        l、、 .|  ヽ .l l l
          l_,-‐ '"  .|   .|         ヽ 、.l , ‐.、| | .l l
        /  ヽ、   レ⌒ l― 、    _ヽl   l、l l l
       /      ヽ   |    |  `  '´   |   | |ヽl l
      l      ヽr=、l   l____, ― 、__l   l l  ヽ



        龐萌の不幸。それは結局、筋の通った生き方ができず
        ブレ続けたことにあるのかもしれない。
465 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:12:15.23 ID:iton8Qoo


      ,lll°                                              
  iiilll!!°      `゙゙゙!!!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iil
  ′             `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’ 
    済陰郡          ,ill″     .llll、     .,illll      ,,,iiiil                  
  °                 ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′              
  i,,               ,,,,iiil!゙゜                  ,il!゙゙!lli,   .llllll′                  
  ゙!lli,、      : ,,,,,,,,,,,,,il!l゙゙゜                 ,ill″,l!゙   .lll!′               
   '゙!lii,,、 ,,iiiiiill!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙″              _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                 
   ゙゙!lii、 !ll,`       山陽郡●西防  ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                 
    ,llll .゙!li,,                ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡       
  ,,,iil!!゙`  .゙llll    .,,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                   
  ,il!゙° ,,,,iiillllll,,,、  ,,illl゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll             ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,                 
  ll  'l!!゙゙` ゚゙゙!!!!lllr,il!゙゜   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、           
  '゙!!!!!!!lliii,,,,,,,  □蒙県     .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、       
      ゙゙゙゙!lli,,  梁国゙     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°       
       `lll,           ,ill!゙!li,              ゚゙!li, .lll!          


       山陽郡、●西防。

   ┏┳┳┓
   @ノハ@     おーとうちゃんはー
   (‘д‘ ∩ ))  死んでまったけどー
 ((  (⊃ 丿    ワーイはまだまだ やる気やでー
    (__)し'

    劉紆

   沛郡.から逃れてきた劉永の後継者、劉紆(りゅう)は
   この地で佼彊(こうきょう)という武将に庇護されていた。

466 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:13:16.92 ID:iton8Qoo

   ドドドドドドドドドドドドドドドドド……


         漢                    漢
. ━━━━O∧,, ∧━━━━ロニニ>. ━━━━O∧,, ∧━━━━ロニニ>
     ∧,,∧(・ω・` )              ∧,,∧ (゚Д゚,, )
    /ο ・ )Oニ)<;;> もうアキラメロ    /ο ・ )Oニ)<;;>   さっさと降れゴラァ
    /   ノ lミliii|(ヾゝ             /   ノ lミliii|(ヾゝ
   (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡       (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡 
      ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ            ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_         / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_| 人人(_/  ヽノ 人人    ヽニフ|_|  人(_/  ヽノ 人人
 人人人   (_ヽ   人人人   人人人人   (_ヽ   人人人
人人    人人人人    人人人人    人人人人     人人








   ┏┳┳┓
   @ノハ@ て    やる夫軍かっ! 攻め手は誰やっ?
   (‘д‘ ∩ そ

467 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:14:12.05 ID:iton8Qoo


                  ---
             ,ィ´  __    `ー 、
              /  /            ∧
           ,' / /    / 、     ∧
          i !/     //  \ V   ',       はじめましてー
          l / / , --、 ´   -=‐.、V:l
          / / .'/          \!|  |
.          /ィ //   、ヽ    ィ,_   !  ,'     やる夫政権で驃騎大将軍をしています。
.         ',´∧ /⌒     '⌒\    /   
          |',  i               !  ィ'     杜茂(とぼ)でーす
          `!∨',     __    ,'l /|
.            / V.>    `ー'   イ !./ ',
           /ィ´! V| 、_/≧ - ≦!∧l/ |\!
            '´ヽィ.:.{  `大´  }:\| ヽ
            r<.:.:.:.:.:.!.:.:.レ t⌒ト、 /.:.:.:.!`≧x
          _!ヽ.:.:.:.:.:.:,'.:「_/ |¨! ト. >.:.:.:.|.:.:.:.:.:.,ヽ
      r_'ト、\、/¨!.,'.:.:.:// ! l ',\.:.:.ノ.:.:.:.:/.:.:i
       `i ヽ  ヽ ヽ>'.:.:L /。l',_」.:.:.`<.:.:.:.レ'.:.:.:l
.        人  ̄ヽ |.:.:.:.:.:.ll l/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.|:\.:l

              杜茂




   ┏┳┳┓
   @ノハ@ て     誰?
   (‘д‘ ∩ そ


468 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:15:23.00 ID:iton8Qoo




             (解説)
         
      /::::::,:::´:::::-‐::::::::::二ニ、:ヽ   `、 \:::::ヽ
     /::::/::::::7:::/  ̄ ̄__.,/::::::\`ヽ ゝ. \::::
   /::/::::::/::/∠,=ニ)ノ//:::::::/::::::\   、.. ヽ
   /::7:::::::::/:l//ニヾ,、,///::::::::/'--‐ヘ:::::\   〉,    い、いやマジ誰ェーーーーーーーッ?
  イ::::レ:::::/:::::lヽv'7:)ノ〃:::/::::,イ:l ;;,'´ .´\::::\  ヽ l   
  l /::i:::::i::l:::lノ.,>;;;;//::/::/  ヾ:、 ;; u U /::「ヽ  l    驃騎大将軍って
  | l∧::l:レヘ:l :l   /;/;;iヘi -‐_フヾ、_  /::/:::| l  i| 
   | /ヽ   L_ 、  /l:|  ',/ ,-、`ヾ\V::/::::::l 、   |    武官のナンバー2だろォーーーーーッ?
   レ  /lヽ、__  ̄   ;;;; l)、ヒ::ノ )ゞ:/::::::::::l   : 
  /ノ U /::::\ ヽ  u   ゞ、=_//::::::::::::::::::l  `´    なんで今までスルーされてたんだよォーーーッ
  l  />'´`゙7,,\|    U ゙> ノ/:::::,へ::::i::::| 丿、
  「 { (   ´ /   u  / / //  「:::::::/_/  /::   
  人 ヽ `>'´   U    // ;レ' u  ヽ;∠__  レ'
 l  ヽ 二        //  ;;       __-‐ ヽ ::/
  ヽ、   u     // U ; __  ー´;;丿ノ l /    
    ` ‐- . __//     /i  `  ̄   /∠_
        { :ヽ;;:::>‐-. 、 /  >、  _ /:::::ヽ:ヽ   
         ヽ: : :` .‐-... __ -‐..´: : : : l:::::::::::ノ:::::::i::ヽ
         i: : : : : :    :: : : : : : : : :ヾ∧::i:::::::{::::/
        ノ、: : : : : : :  : : : : :, /l川\::ヽ::::l|::::i
       /   ` 'ー--‐' ~´,,   |l l l |ヽ::∧:|::ノ

469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 15:16:02.74 ID:FBpGYec0
俺も誰だとか思ったww
470 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:16:08.40 ID:iton8Qoo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    杜茂は字を諸公という。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   
 ik:l::::i:.| U  | .l:::l    南陽の人で、
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '      やる夫が河北へ向かったころから
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    配下として付き従っていた。
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',   やる夫の即位後は、
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   主に冀州で盗賊集団・五校の討伐に関わり、
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!   その首領格を数十人投降させている。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l    建武三年(西暦二十七年)から現職になっている、
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ    
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l     やる夫の信頼も厚い政権の重鎮と思われるのだが……
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:16:27.42 ID:Apk/yaUo
GAのキャラかね?
472 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:17:03.15 ID:iton8Qoo

    /:::::::::`ソ´: ̄:ヽレ'´: ̄::ヽ:::\
   /::::/:::::/:::ヽ::::::::/::::::::;::::イ ̄:ヽ:\
  ::::::::/:::::/::::::::::r ナK:::::/`:::ー-:-:'ニ}:::::ヽ
  :::::/:::::/:::::::::::::ヽノノ)':::::::::::::::::::(ニ,ノ!:::::∧
  ::::::::::/::::::::::::::/`ー':/:::::::::::::';:::::::::::::l!:::::::::',
  ::::::::/:::::::::::;:'::::::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::ll:::::::::∧      エピソードッ! 
  ::::::;':::::::::::/::::::::::::/!::::::::::::::::::::l!::::::::::リ:::::::/::::',    
  ::::;::::::::::::/:::::::::::::; l::::::::::::::::::::ll:::::::::/::::/l:::::::i    紹介できるようなエピソードがロクにないのだッ!
  :::::::::::::::/\_::::::::i |:::::::::::::::::::l j_/;/  l::::::::|
   ::::::::::::; ー--=ニ ---一' -_ニ、 / /::::::::i    ここで出しとかなければ、
   :::::::::::i ,r -fでテミ \__,  ノ ヒヅ´_,∠::::::::::!
  ..::::::::::l  `^ ゙‐'ヲ´ /  // //二ニ=-:L,__   もう出番の余地がないくらいにッ!
   .:::::::::l      /   // / /    \
   ::::::::l   ,  (   r / ./ /        ヽ
   .::::::::!   ,へ、ノヽ-'/ f´\          |    ようするに地味ッ!
    ::::::i  `「ン--─/  ∧  ` ー、
      ::::::! ( '´  //  | ',     ハ      l
.    V:::l! ` ̄  ノ   l { / \‐一 ノ\
      ヽ:ll\  ´   l_トL__ヽ--' )、 ` ̄ ´
          ̄  ̄ ̄ \  ヽ. /  )、    }

                  ---
             ,ィ´  __    `ー 、
              /  /            ∧
           ,' / /    / 、     ∧
          i !/     //  \ V   ',    (ひどい言われよう……)
          l / / , --、 ´   -=‐.、V:l
          / / .'/          \!|  |
.          /ィ //   、ヽ    ィ,_   !  ,'    
.         ',´∧ /⌒     '⌒\    /   
          |',  i               !  ィ'    
          `!∨',     __  U ,'l /|
.            / V.>    `ー'   イ !./ ',
           /ィ´! V| 、_/≧ - ≦!∧l/ |\!
            '´ヽィ.:.{  `大´  }:\| ヽ
            r<.:.:.:.:.:.!.:.:.レ t⌒ト、 /.:.:.:.!`≧x
          _!ヽ.:.:.:.:.:.:,'.:「_/ |¨! ト. >.:.:.:.|.:.:.:.:.:.,ヽ
      r_'ト、\、/¨!.,'.:.:.:// ! l ',\.:.:.ノ.:.:.:.:/.:.:i
       `i ヽ  ヽ ヽ>'.:.:L /。l',_」.:.:.`<.:.:.:.レ'.:.:.:l
.        人  ̄ヽ |.:.:.:.:.:.ll l/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.|:\.:l
473 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:18:07.04 ID:iton8Qoo


      ((
    '´ /ニ゙ヽ   (だからAAも、「誰?」って感じのキャラになってるのか……)
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
       


   , − 、              
 Y Y´ \             . 
 l  \  \      ο     
  \  \  .>、          
   \  `'´  .`;      _              
     \    /`ヽ  ./ l      _ 
      ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
         l  lヽソ、-,i   /   〈      
         l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -
    。      l   l *ζ ./  *   .}。      
         l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
         l              ̄    ノ
         !            ____,. ´ 
      о  ;           ̄l     о 

          杜茂は馬武を率いて西防を攻撃。数ヶ月で城は陥落した。
474 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:19:00.05 ID:iton8Qoo

   ┏┳┳┓
    @ノハ@        チックショー! また逃げんのカヨーーーー!
    (‘д‘ )__  ーー
   ⊂⊂   _)  ―−
     (__ノ ̄ 




  山陽郡●西防 ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                  ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,     黄海  
           ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡                       ゙゙!!liilllli,.: : : :    
,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
ll゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll    沛郡    ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,        ◎蘭陵                    ,lll: : :      : :
   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、                            lll"  : : : : ..:   
      .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、   ○郯                lll_   : : : : : .
     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°                      ゙゙!!llii,,     
    ,ill!゙!li,  梁国          ゚゙!li, .lll!               lll|                          !lli,     
    ,ill゙ '!ll,             ,,,il!′lll:    楚郡       llll                          llli,    
   iil!° !lli、          ,,,,,iil!゙’  ゙lli   ○彭城      llll  ○邳                        ゙lli,    
i,,,,,,,,il!゙   ゙lli,     ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                          '!lli,、   
゙゙llll゙゙°   .゙llii,,,、  ,il!!゙゙°     ,illl            ,lll°                              ゙!!lii,,_  
 .lll         ゙゙゙!!!llirill!`       ,iil!°          ,,illli,,,□ 下邳                      ゙゙゙!lii,,
 

     劉紆は佼彊と共に、東海郡、□ 下邳(かひ)へ逃亡。
     ここで沛郡からバラバラに逃れていた蘇茂と合流し、
     東海郡を支配していた董憲の下に身を寄せる。
      
475 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:20:40.96 ID:iton8Qoo


           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',    
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l   バルバロッサ。
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \
               `  / { ノY  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!

                   董憲

                     ノ  . .: .:. . : .
                   ノ⌒ . : .: .:: .:::.
                 γ⌒'. .: .:. .:.:. γ⌒'
                 ノ . . : .: ,; ,;;;, :.)
              , '"~. : .: .:.: .:. .; ; ,;ノ
             ,ノ    . .: .:..:,. ー '"~
            ノ.;, :. .  . .:.::.ノ
         ,..'". .:.:.::. . . .:.::..)
        (  . . .:.::;;;._,,...'"
         ) . .:. .:.:;;.;;;.:.)   なんやとー やる夫軍の
        ノ . ..:.::.:;;;.;.ノ    龐萌が裏切ったって?
       (  ,..-‐''"~
┏┳┳┓  )ノ
@ノハ@               こら チャンスとちゃうのん?
( ‘д‘)y-~~

  
476 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:21:52.17 ID:iton8Qoo


         ,. -‐ ァ ー─- 、
       /   l      \      
      /     」 _      ヽ
      l _,. -‐'´   `ヽ、    ヘ     激怒したやる夫は、
     _ノ´ __       _> 、_}    自ら龐萌を討つつもりだそうです。
    L_ィ7´ニ、_`7ー=ニ¨ー、个17ハ    
     ハli{ ィrュ、{  __イヱュ、 川 l l|   この状況、董憲殿は、どう対処すべきと思われますか?
      lrく ヒfリT¨「 ヽしリィーイ¨Yリ
       {`二´ノ  `ー--‐′/ ノ
       `!  、 ` ´ _,   ,イ´
        ヽ、  ̄ ̄  / |
         >、 _,. ィ´   L _
                  
         蘇茂

  
              /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
             ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
             ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
              .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__ ノ | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
             .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│       バルディリス!
             .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ 三 三 三 frイ::: ヘ :|: : : :|: :│
     へ  _     |: : /:│: / ム{ |:トーイ| 三 三  |:トー'∨}〉: : :: .′ ′
   /    \ \__ .|: /  W{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
  /    /⌒\  ).X   |ヘ|: ヘ :}.     ,−、       / /: /: : /
  |   /     へ /    .',:.{ : : 小、     ∨_/     . イ:/: /: : /
  |        /   |     .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
  l l    /    へ     ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
  ハ l       /  〉     \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:22:32.31 ID:IVNiwmoo
つかさがこわれたー
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 15:22:38.65 ID:FBpGYec0
いや、もう何が何だかww
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:22:41.89 ID:Apk/yaUo
バルがつけばなんでもいいのかw
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:22:58.10 ID:/DGfTIUo
日本語でおkww
481 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:23:00.76 ID:iton8Qoo

 ./          ,, - ''' -               l
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l
 .l    ,, -"                  - ,,      l   なになに、ここは龐萌を手助けするべき……
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l   龐萌の行き先にやる夫が襲ってくるはずだから、
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l 
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l   やる夫に戦いを挑んで逆転を狙う……なるほどね!
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l
  レi i,  l         .li             レ /  .l
   l, i, -'l         .",,            /" /l/
    丶N.,                    /l  / /
       Y      ______      ./ レ"
       l\            ゛    / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
,, - "   i' .l                   l./    ゛ - 、
      ゛,l                 ,, -"         ゛ -



         こうして劉永政権の残党たちは、

         龐萌とやる夫の動きを見定めるため、◎蘭陵へ移動。
.
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:23:54.84 ID:Q2NxQv6o
会話してる……だと?!
483 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:24:06.02 ID:iton8Qoo


              一方龐萌は、六月頃、軍勢を北に向け、
             東平国の◎桃郷へ向かっていた。

            



゙°              ,,iiiiiilliiiiiiiii,,,,,,,、                   
東郡               ,illl゜   .゙゙゙゙゙lll      泰山郡              
              ,ll!゜  桃郷 lli,、    ,,,、             
              llll    .,,,,◎f.l!゙゜   .,,iillllliii,,、           
              llll   .llll゙°     ,ll!!゙゙゜゙゙゙!li,、           
               !lli,,   ゙!lli,,     .,,lll    ゙!!lliii,,,,,_        
,,,                 ゙llll'   ,,llll   .,iiil!゙°     'llllllll,,          
 ,,iillliiii,,,,       _,,,,,,,,,,iilll!°  llll゜  .,,iil!!!ll|        ゙゙゙lllli,,:      
,il!゙ `゙゙゙!!liiiiiiiiiiiiiiilll!!!lllll!゙゙l゙゙″   ,lll  .,ill゙ lll,,       .__._,゙!lllli、      
!ll,,,、         ゙゙!!liii,,,、   .llll,,,,,,,ill゙   ,,,,,    .ililllll!!!!!!lll"       
.゙゙゙!!!liiii,,,,_           ゙゙゙!!liii,,,  .゚゙゙゙゙!!!!!llliiii゙゙,llll     ゙lli、  ゙lli,    .,,,,,
   `゙゙゙!!!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙
        `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄    
          ,ill″     .llll、  □任城ll      ,,,iiiil         
        ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′       
      ,,,,iiil!゙゜    山陽郡          ,il!゙゙!lli,   .llllll′   東海郡     
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:24:12.50 ID:tERgLt2o
翻訳すげえww
485 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:25:28.81 ID:iton8Qoo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     
             / ,-――--、  \
         //, /-――---ヽ 、 ヽ     正直、発作的に謀反してしもうた。
         〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_    はっきりと方針があるわけではない…
        {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ .|´ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |   
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ | 



 | ||   レ|   !|   |  |   !  | 
 | |ー―' l、__l !_  !  .!   !  |  
 | | _、      ` ┴、_|   !  !     !やる夫が直々に妾を討つつもりじゃと?
/W|´ ヒ:ヽ   __ ,. -‐  !  i  i   
ヽ/!| `''‐'     ヒ`:フ  !l l/ i \
  | |        ` ‐  l/!ノ) .!\  - 
┌― ',     '         /  i  ヽ/
|: : : : :ヽ  ( ヽ     イ '´|   .!
| : : : : : |\    ,.  '   /`Y    ' ,
|: : _: :| | ` ´       / /: : `: .‐- '.,_
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:25:46.37 ID:9jLeWaQo
バルで始まる固有名詞、後何があったっけ?
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:26:55.73 ID:Apk/yaUo
>486
バルディオス、バルタン星人あたり
488 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage pinehill302空き]:2009/09/20(日) 15:27:03.29 ID:rgp0Qkwo
バルタン星人
バルキルマー
バルデス(元ダイエー
バルムンク
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:27:27.25 ID:7sP90h.o
バルバトス枢機卿
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:27:44.33 ID:cbkPf1Eo
あまり挙げると >>1 が使うのなくなるぞ
491 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:28:10.95 ID:iton8Qoo
      ,lll°                                              
  iiilll!!°      `゙゙゙!!!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iil
  ′             `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’ 
    済陰郡          ,ill″     .llll、     .,illll      ,,,iiiil                  
  °                 ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′              
  i,,               ,,,,iiil!゙゜                  ,il!゙゙!lli,   .llllll′                  
  ゙!lli,、      : ,,,,,,,,,,,,,il!l゙゙゜                 ,ill″,l!゙   .lll!′               
   '゙!lii,,、 ,,iiiiiill!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙″              _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                 
   ゙゙!lii、 !ll,`       山陽郡●西防  ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                 
    ,llll .゙!li,,                ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡       
  ,,,iil!!゙`  .゙llll    .,,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                   
  ,il!゙° ,,,,iiillllll,,,、  ,,illl゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll             ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,                 
  ll  'l!!゙゙` ゚゙゙!!!!lllr,il!゙゜   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、           
  '゙!!!!!!!lliii,,,,,,,  □蒙県     .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、       
      ゙゙゙゙!lli,,  梁国゙     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°       
       `lll,           ,ill!゙!li,              ゚゙!li, .lll!          


            梁国・蒙

  
           漢
          /⌒ヽ       龐萌は桃郷にある桃城を包囲している最中だそうです。
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃   
        |    /       
         ( ヽノ        
         ノ>ノ         
     三  レレ

             _____     _
     /`ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノヽ /´ ̄:ヽ    よーし、 軽騎三千と歩兵数万を編成!
    /::..:.:イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l    輜重は大部分をここに残して、大急ぎで北上するんだお!
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>
492 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:30:10.82 ID:iton8Qoo



    <蘭陵>

           l           l
           l  _ - ´  `丶 、  !
          | / _, -┬r - __ \ |
         / ∠二≧|ム::V ,>、_ィ:
         L /t「/辷jリ ヽ! 辷j`「|::|
          |:::::l 丶--´ ! ヽ-- '|:i::l
           ヘ l   ___  l ノ      やる夫が動いたか。戦場は桃城だね!
           ヽ!  ∨   У  !
             \ ` 二 ´ / |
           , .ッi! ヽ    /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '  /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,,./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |


               _,..-─--.、__,r-──--、
             ∠´___,,r'ユヘ、______.\、
            ,ィ´: : : : : : : : : ; : : : :`‐-.、 i:: : : :`ヽ、
            /....: :,': : : ;': : :;イ'|: : :: : : : : :.:`|: : : : :......ヘ
          /. . . . / : : :/: :/ | |: : ::|、::: : : ::、|. . . . . . . .ハ
           /: : : : :j: : :.::i: :/  | V: ::| ∨::: : ;:|: : : : : : . . .}
        /: : :,': : :|: :.:::::|ヽ、   | ∨::| ヽ;/::|: : : : : : : : :|    バルト三国!
       j: :,': i: : ::|: :::::/|/__\ | ヽ:| ,/__ヽ:|: : : ::: : : : :|
       |: :|: :|: : :;|: :::/ ,.ィチ心ヾ|  `'ィfチ心、|: : : :i:::: : : |
       |;/|: :|: :/:|:::;ハ〈 f,ノ::::|゛     "|,ノ::::} 〉:: : :|::::.: : :|
         |: :|;/|:::|/::ハ 、Vィ:;|     |ィ:::;リ ,'|: : : |)::: : : |
            |/  |::::::ヽ_j " ̄   __'__   ̄゛ |: : : :|:::: : : |
            ∨::::::::ヽ、"  ∨_,ノ  ",.ィ:|: : : |:::: :|::リ
            ∨::::::|:::::>:‐-;r -r:‐:<:::::::|: : :リ::::/|/
              `ヽ:|ヽ::;-r‐'´l  l:`ー-r-.、:|: :/|::/
             ,-‐'" ̄  {‐-、   ,-‐}  j;/`ー-、 /´,)
             /\      \    /        ,ノ .ノヘ.ヘ-、
             {  `ー-、___ \,,/ ___,,-‐,イ" 、__,〉 ,〉 〉,〉
            |   ヽi:   ||` ̄| ̄´||     ::{ ゝ..__,フ'-'ァ'
            |    |:   ||"  |   || ゛  ::| ヽ、::...  .ノ}
            |    |::...  ||...  |...  ||   ....:::ヽ、:::...  ..:;j

493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:31:04.73 ID:Q2NxQv6o
>バルト三国!

くそっ、やられたww
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:31:14.90 ID:9jLeWaQo
>>492
流石にこの時代はまだ成立してねえェェェェェェェェェェwww
495 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:31:21.87 ID:iton8Qoo

     董憲は 蘇茂と佼彊を龐萌への援軍として派遣。

    その数三万。


   fl  _  fl     fl  _  fl     fl  _  fl     fl  _  fl      fl  _  fl     
 ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、    
 |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}| |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}|    
 |/\j::||L||::|レ'::| |/\j::||L||::|レ'::| |/\j::||L||::|レ'::|  |/\j::||L||::|レ'::|  |/\j::||L||::|レ'::|   
 |::::::::\j|./ :::::| |::::::::\j|./ :::::| |::::::::\j|./ :::::|  |::::::::\j|./ :::::|  |::::::::\j|./ :::::|   
 ',:::::::::::}|{::::::::::,'   ',:::::::::::}|{::::::::::,' ',:::::::::::}|{:::::::::: ,'   ',:::::::::::}|{:::::::::::,'   :',:::::::::::}|{:::::::::::,'    
  V=-'|‖`ー','   V=-'|‖`ー','   V=-'|‖`ー','    V=-'|‖`ー','    :V=-'|‖`ー','    
   〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7  〉7tl_j|_jレ'ス´¨7  
 ̄ヲ´:::::::////: : ̄ヲ´:::::::////: :  ̄ヲ´:::::::////: :  ̄ヲ´:::::::////: :/ ̄ヲ´:::::::////: :/ __=
//::::::::/ /// _f| //::::::::/ /// _f|  //::::::::/ /// _f| //::::::::/ /// _f|  //::::::::/ /// _f|  ト、\
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:31:22.61 ID:yabGygQ0
バルカン半島
497 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:33:47.34 ID:iton8Qoo
   急ぐんだお。急ぐ.んだお!


            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                /      \
              /ノ  \   u. \
            / (●)  (●)    \
              |   (__人__)    u.   |
             \ u´ /;:|      ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:33:53.57 ID:9jLeWaQo
>>495
なんというディケイドwww
499 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:34:43.24 ID:Apk/yaUo
つかさだからディケイドというわけか
500 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:35:44.46 ID:iton8Qoo


           漢
         ( ω・ )          へ、陛下! 急ぎすぎです!
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ           賊軍と対峙する頃には
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           兵士が疲れきってしまいます!
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";


                        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                       イ二二∞∞∞∞ 二二イ
                            /ヽ  /\          これで いいんだお。
                            /(● ●)\        今は何よりも 早く賊の鼻先へ!
   、v ´/´<                 (_ (_人_)  _)
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ              /  l;;;;;;l  /
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.___/ / ./ /
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__/  /
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y     /
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   ___ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
501 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:36:36.63 ID:iton8Qoo


゙°              ,,iiiiiilliiiiiiiii,,,,,,,、                   
東郡               ,illl゜   .゙゙゙゙゙lll      泰山郡              
              ,ll!゜  桃郷 lli,、    ,,,、             
              llll    .,,,,◎f.l!゙゜   .,,iillllliii,,、           
              llll   .llll゙°     ,ll!!゙゙゜゙゙゙!li,、           
               !lli,,   ゙!lli,,     .,,lll    ゙!!lliii,,,,,_        
,,,                 ゙llll'   ,,llll   .,iiil!゙°     'llllllll,,          
 ,,iillliiii,,,,       _,,,,,,,,,,iilll!°  llll゜  .,,iil!!!ll|        ゙゙゙lllli,,:      
,il!゙ `゙゙゙!!liiiiiiiiiiiiiiilll!!!lllll!゙゙l゙゙″   ,lll  .,ill゙ lll,,       .__._,゙!lllli、      
!ll,,,、         ゙゙!!liii,,,、   .llll,,,,,,,ill゙   ,,,,,    .ililllll!!!!!!lll"       
.゙゙゙!!!liiii,,,,_           ゙゙゙!!liii,,,  .゚゙゙゙゙!!!!!llliiii゙゙,llll     ゙lli、  ゙lli,    .,,,,,
   `゙゙゙!!!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙
        `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄    
          ,ill″     .llll、  □任城ll      ,,,iiiil         
        ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′       
      ,,,,iiil!゙゜    山陽郡          ,il!゙゙!lli,   .llllll′   東海郡     

  
      やる夫は昼夜、行軍を急がせ、東平国□任城へたどり着いた。

   
502 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:38:07.72 ID:iton8Qoo

  <桃郷>



             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、     やる夫政権の裏切り者が二人も揃っているんだ。
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _   ,_/ノ       あちらは八つ裂きにでもしたいだろうねえ。
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |


           //ニニニニニ \
         /: :/: /: : :ハ: :}: \:\
         ,': : {:_/」ー┘ー'、ノ :! : :'.
      ,、_j:│「  イ  ヽ ヽl: l:N    ふん。我らばかりが悪いのではない。
       ヽ_|: l;ハ弋::ナ  弋:ナハ」´
         |:((`  r、_   j゙:|
         |: :Y^ト、 `ー'´  イ: |
.           / :│ | >ーァ个'| :|
          /:∠:| |   ん、l |_:|
        /`\::「: |ー、   >「: | \

503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:38:30.11 ID:9jLeWaQo
kかがみだったら、ザビーかガタックかwww
504 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:39:26.66 ID:iton8Qoo


          //_....:‐‐:.:.:─,:.:-:...、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.丶
         /∠イ:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   
       /:.:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   皇帝じきじきのおでましか。
       /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:l:.||:.|:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  
       /:/:.:.:.:.:.:.:.::/|!:.:.:.:.:.:.|」 | |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ならば、ここで決着をつけてやる!
      ,:./:.:.:.:r― ´ ー―'´   `ー 、:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! 
     ,:.:リイ´               `ヽ:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|   やる夫さえ破れば、
     .':./:.:.:!                   \/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}    まだ生き残りの目は残っている!
     |:.|:.:.:.:',  __\      ,ノ__      /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.   かかってくるがよい!
     |/|:.:.:.:.', ''7。ネミ、    ' ,=テ。≡ヌ- /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.'
.       ト、:.:.:ハ   ぅ_ソ       _ぅ__:ソ /イ:.:.://_ヽ:.:.:.:.'
        ト、∧              〃j/ /( |:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:,                 ノ/:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:..,    `           .ィー:.':.:.:.:.:.:.:.|
        |:|:.:.:.|:.ヽ.   ‐-         !:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|
        |:|:.:.:ハ:.:.:.:>..       ,   |:.l__:.:.:.:,イ:.:.|:.:.|
        |:|:.:.:|:.}'⌒゙|:.:.|`:>、  -=' __ノV ヽ/|:.:.:.:|:.:||
        ||:.:.:.|:.|  |:.:.|:.:| `{/! ̄ ̄   /  /:.|:.|:.:.|:.:l:|
        ||:.:.:.|:.|  | ̄`_Y⌒ヽ==- 、_ /   /:.:.|:.|:.:.|:.:.||
       ノ:.:._ノ=|  |:::::::ノー(⌒::::::::::::/   , ` ー :._!:.:.l|
     /⌒´/   |  |`フ::/  |`|ー 、_,'   /       ̄` >、
     /   }   }-、ノ /:::/  |::::!   /-、ノ         /彡´⌒ヽ
    /    |   /:.:.:| /::::/   |:::::! /:.:.:.}         //     !

505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:39:31.03 ID:9jLeWaQo
>>502
やる夫への仕え方を間違えたのは確かだけどねー。
506 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:40:43.92 ID:iton8Qoo

 

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     
             / ,-――--、  \
         //, /-――---ヽ 、 ヽ   
         〃 {_{、|_i _i_リ| l│ i|_  
        {レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| /     ……
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ .|´ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          |-|/⌒l,、 __, イァ-| / |   
.          | /  /:::|  /:::::/| | ヽ | 






  l:.:l:.:.:.\: : : : : : : : : : : : : : : : _____: : : : : : : : : : : : : : : イ:.:.:.:l:.l:.:l
  .l:.:.l:.:.:.:.:.:l\___,-‐‐' ̄ ̄         ̄ ̄`‐‐-、__/ l:.:.:.:.:l:.l:.:l
  l:.:.l:.:.:.:.:.:.l┌―――――――┐    .┌―――――――┐.l:.:.:.:.:.l:l:.:l
 .l:.:.l:.:.:.:.:.:.:l | <´ ,'O:::::::',` ヽ .|. ̄ ̄ ̄.|  '´ ,' O::::::::',` > | .l:.:.:.:.:.:l:l:.:l
 .l:.:.l:.:.!:.:.:.:.l |  ` .――― .'´  l .,    . |   ヽ――― '´  .| .l:.:.:.:.:.:.l:l:.l
 .l:.:.l:.:.`、:.:.:.l|           | i    .|            | .l:.:.:.:/:.l:.l
  l:.:ll:.:.:.:.:、:.:.l           | l    |           .| .l:.イ:.:.:.:.l:.l    …………
  l:.l.l\:.:.:l`、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l' /:.:.:,:.:l:l
  .!' l:.:.:.\! .`            l                 !:.:.:./l:.l/
   、:.:.l、:.:!             . l                 .!:.:.:/ l:.l
    `、!`、:!            .l                 !:.:./ !'
     .` .`.!            ヽ               .!/
        l                            l
        .l\                          イ
         l: : \       ―――――−       ./: :l
        l: : : : \                   ./: : : :l
        l: : : : : : :\       ̄ ̄ ̄      ./: : : : : l
507 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:41:59.72 ID:iton8Qoo


                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、    遅いね……
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _ U ,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|




: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;       なぜじゃー!
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;      なぜ攻めてこないのじゃあああ!
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i 
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;

508 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:44:32.34 ID:iton8Qoo




ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二∞∞∞∞ 二二イ ふーっ
   /⌒  ⌒\
  /( ●) (●) \    長旅の後のルートビアは格別だお。
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ  五感に染みわたる芳醇な味わいが
|     |r┬ |  (ヽ |  クールでスクエアなハイブリッドだお
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '




           漢           あ、あの陛下。
         ( ω・ )         
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ           
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ          
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ           なんでここまで来てゆっくりしてるんですか?
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:45:52.73 ID:9jLeWaQo
またも、「光武の戦」が始まるのか?
510 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:46:12.27 ID:iton8Qoo


                             だって 遠方から急いで来たんだお。
          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二∞∞∞∞ 二二イ~"'ヽ    皆、休息しないとダメだおー
             ./⌒  ⌒\./  。○)   
           ./ (ー) (ー.ノ     /    
             .|   (__人___く___,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
 
           漢           
         ( ω・ )         
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ          だったら急いでやってきた意味ないじゃないですか!
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ          
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二∞∞∞∞ 二二イ
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、         そんなことはないお?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\        少なくとも桃城の守備兵にとっては
    |      |r┬-|    |.       励みになるお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ    
  \ ヽ  /         ヽ /     
   \_,,ノ      |、_ノ        

  
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:47:00.34 ID:IVNiwmoo
先に数的優位と地の利を得れば余裕だしなー
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:47:05.74 ID:/DGfTIUo
まあ、それに布石にはなってるよね。
513 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:47:33.40 ID:iton8Qoo

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩    陛下御自ら救援に来てくださるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)








      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ <もう少しの辛抱だ!テメーラ気合いれろ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )
   

  援軍がいつやってくるのか判らないのと、

 自分たちの近くに来ているのとでは
 兵士の心境は大きく異なってくる。

 桃城を守る やる夫軍の士気は大いに上がり、
 龐萌たちが攻めつづけても陥落はしなかった。
514 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:48:48.77 ID:Q2NxQv6o
ホント、このやる夫はチートだな。
515 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:49:05.91 ID:iton8Qoo



                 /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
                    /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
               /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.
                 //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |
               /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j     遠方から急いで来たのだ、ふつう、
                /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′     すぐ攻めかかると思うではないか
                  / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\
              /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >    くそっ、予想もつかぬことをする・・・・・!
                / : :/ : /八                     //∧/:/\/
            / : :/ : /  /              U  ,__,ノ: : :/
              / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
          / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
            / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
        / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|




  反対に、城を取り巻く 龐萌たちの兵は次第に疲弊。

 その間に、やる夫は東郡から大司馬・呉漢たちを呼び寄せた。
516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:49:23.01 ID:9jLeWaQo
本当に戦に関しては読みを外さないよなー。

この時もやる夫は守りやすい土地を占拠して、堅陣を築いてそうだなあ。
517 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:50:13.08 ID:9jLeWaQo
また社長かwwwオワタ
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:50:42.58 ID:Q2NxQv6o
スーパーフルボッコタイムの予感ww
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:51:06.63 ID:TvV.0gso
相変わらずとんでもないなww
520 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:52:06.45 ID:iton8Qoo

              ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
             イ二二∞∞∞∞ 二二イ   やる夫の配下の中でも、かなーり 強いカードが揃ったお
                 /⌒  ⌒\
               /(●)  (● )\
              /:::::⌒(__人__)⌒::::: \   敵は疲れ、こっちは体力も回復、手勢も集まった……
              |     |r┬-|     |
              \    `ー'´     /   
               ヽ        ,イ
              _,.ノ`ー| r‐ '" ⌒ヽ






            頃合いだお!

                      ┏┳┳┓
                      ヘ(^o^)ヘ いいぜお
                         |∧
               ┏┳┳┓/  /
                 (^o^)/
      ┏┳┳┓    /(  )  
       (^o^) 三  / / >    そう簡単に謀反が通ると
┏┳┳┓  (\\ 三            思ってるなら 
 (/o^)  < \ 三            
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺すお
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:52:40.57 ID:Q2NxQv6o
ちょっと褒めるとコレだww
522 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:53:45.24 ID:iton8Qoo

   呉漢!



      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/    おうっ!
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /



   王常!


     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   久々!
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /

523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:53:55.05 ID:3uGYgr.o
上条さんwwwwww
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:55:35.42 ID:9jLeWaQo
おお、三十二将とはめずらしい。
525 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:56:21.31 ID:iton8Qoo

  王覇!

         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,    へーい。
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l              /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.      /ノ
      ノイヽ     _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://
  

   馬武!


   , − 、              
 Y Y´ \             . 
 l  \  \      ο     
  \  \  .>、          
   \  `'´  .`;      _         ウイ〜♪
     \    /`ヽ  ./ l      _ 
      ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
         l  lヽソ、-,i   /   〈      
         l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -
    。      l   l *ζ ./  *   .}。      
         l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
         l              ̄    ノ
         !            ____,. ´ 
      о  ;           ̄l     о 


526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:57:14.35 ID:Apk/yaUo
王の軍勢」を発動したか。壮観だな。
527 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:57:19.17 ID:iton8Qoo

   蓋延!

   
      ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
   /イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ
   ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧  
 . ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi 
 . l、゙f. l   `゙T¨´     l//
   ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\  
  -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i    はいよォーーーーッ!
  -、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ 
  ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
 . \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
  /::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
  :::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
  /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
  丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
     \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
  \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
 :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [



     王梁!
   
                    ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',     (な、なんですかこのタチ悪そうなメンツはぁ!)
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、

528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:58:17.69 ID:M9XisLQ0
しかし馬武もこのシリーズ長いよな。
529 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:58:21.54 ID:iton8Qoo





                             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                            イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                                 /\  /\
                               /( ●)  (●)\       裏切りの報い!逆賊龐萌に
                              /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ n    思い知らせてやるんだお!
 ____________,、ヘ,___      |     |r┬-|      |^l.| | /)
 \>──────────〔ク  )   ̄``"''''⌒\    /;:|`ー' 、   ノ;| | レ'//)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー-''¨`"''''ー-、、,,,._      {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}   /
                              `ヽ    ゞ彡彡ニミミッ;;/  ノ
                               l _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ_/
                                │  ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
                              ‖ノ  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
                             ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
                            /八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
                            ! / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
                            ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . | ヘ
                          // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!   ヘ
                        /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ _____`)
                        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!  ̄ ̄´






530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 15:58:31.91 ID:/6d40so0
聖杯戦争時に技として発動しそうだ
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:58:39.75 ID:Q2NxQv6o
>>527
王梁、返事はどうしたww
532 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:59:14.51 ID:iton8Qoo

───___  ─  ̄-==_ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                        /      \
                       /\、 ,/゛ , ノし
        , -、 _ 三二―       /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \    シャアスラ!
     __/  / `>、 三二―  l゛⌒(__人__)⌒゛ヾ   |
     /  l, - -ノ、   l`――、    \  `ヾソ ´    ノ、<
    / l  |    l /´ l|      ̄ ̄⌒  〆 ̄ヾ   ハ \
   / l  l  -‐ ヾ   ヽ          彡   `y_γ   )
   {、 \ \    }   イ      ー:: ;-、  ヽーr  ∨  ソ /
   '、  丶--ヽ /   /イー‐´ ̄     ̄\  ' ,  '  )/ j
    \ー----/ _ / 三二―        \ ヾ_/ リ
     丶---{ { / 三二―
          ̄
───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄


            /
          //
        ///ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       /// イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      ビャアアアアアッ!
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \
       \ \    /( J)三(J)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \
            \  ヽ   `ー'´   / /
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 15:59:31.26 ID:9jLeWaQo
王梁さん、戦したらアンタも十分タチ悪いです。
534 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 15:59:59.26 ID:iton8Qoo

                   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            / 三 o イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
           /三ハ    ゚ O/   ⌒  ⌒\
         //         / o( ●) ( ●)>o         ウワアアアアアアアオ!
        ( <      /二二二) ⌒ (__人__)⌒)二二二)
  ( 三    \\     //  川川  /:::::::/   |  川川
   \三     \\ //        /:::::::イ    |
     \\     )   (_        (:::::::::|    |
      ヽ_二二二    二二二 ヽ   |)):::ハ    |二 ヽ
            人 ヽノ   \      |イ⌒ti  /   \\
      川川 // \ \.  .\  三 \r--'~フノ ヽ   三\
     (二二二/    > ) .  .\_ 三_  ̄ ̄ノ\ \   三_)
              // \    |\_  ̄'ブ   > ).
             ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //
           ミ/     \__ \     ミ/
                   / / /   ミ/
                   // /
                 /(   ̄)
                / / ̄ ̄
                | /
                レ
535 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:00:26.73 ID:3uGYgr.o
だんだん弱まってね?
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:00:35.73 ID:Q2NxQv6o
やwwめwwいww
537 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:03:55.24 ID:iton8Qoo

                           

 (_{ヽ‐、rzノ{__,         
 _,>ヽノぃ   /´ ム.       えーと、普通に陛下が戦ってるけど。 いいのか?
  _フ / ,ハヽ、 、   ノ        
  Z |/{トN、ミリ_l ミ>      
   ノ'{l 〒 〒ノィトr'´      
    、 _'_U /N{、       
     ヽ ‐‐ 'l‐、_      
   /::|l、 「/ /  \    
 \l:::::::|l / /      |     


   ///. :∧: : :l : : : : : ! :l : l:ヽ
_.. -r‐n: l :_/ ヽ、ヽ、 : __!: l : !: :l
r_ノノ.ノ 〉:∨ `ヽ、jヽ 、_ノ__l`:l /: /l    陛下ーー  そういうのは わたしたちにまかせてくださいいい!
 `Y ∧: l rf⌒ヽ    f⌒Yl/ィ: :l
、  イヽlヽ、 ゞ .ン  .  ゞ ン∧ノ:,ヘ,rヘ
  ̄/ _j: :∧ "" 「 ̄!""u/: :∨/_-_、 〉
 ̄ }¨ / : l  > .`ニ´ < ! : : l {_-_、V、
  ∧ !: : :l  l_ __/ ! : : lY   ∧ヽ
  / ヽヽ: l  l-―‐-/  l: : :ノ〈ヽ l〉 !: :ヽ、


   やる夫はこの戦い、自ら敵と組討ちをし、戦ったという。




     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ/|
        /     \   =  / /  人
       /   \ , , /\  / /  )  て
     /    (●)  (●) \/ /   `⌒
      |       (__人__)   / /   ___
       \      ` ⌒ ´  / /   /   ::::::\ Π
      /  <三三三三三三/      :::::::::::\(⌒)二⊃||
.     /   ヽ    )))).//       :::::::::::::::\ \
     / \  \___(  ψ .|          ::::::::::::::::|  ,)||
        \    /  /   \      ........::::::::::::::/ /
          `ー(  ” ̄ ̄⌒       :::::::::::,ノ´
             ` ──−、   ノ :::::::ゝ::::::/
 
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:04:21.32 ID:3uGYgr.o
いつまでもDQN気質が抜けねぇww
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:05:33.81 ID:Apk/yaUo
このやる夫には柳生スレを読ませてあげたいww
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:05:39.23 ID:Q2NxQv6o
アンタ皇帝だぞww
541 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:05:53.02 ID:iton8Qoo

 
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ        だめなんだお。 裏切ったとはいえ、
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
            /__.ノ ヽ、_\              龐萌の力量が あなどれないのは確かなんだお!
.          /( 〇 ) ( 〇 )\  
          /   (_人_)   ヽ            だから可能な限り、戦いの前に力を削り ・・・
.         |     `ー'´     |
      __ \_         /__
 ┌┬┬Li_i_i_|-「i||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_i_i_i_i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;ヽ
 └┴┴ー弋ノー|」|||_______,η ソ______ノ
         /ノヽ           ̄
        </ )ノ





          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
             / \    /  \     いざ刃を交えるときは、全力をもって叩きつぶすんだお!
            人 (●)  (●)   \
       _ ,ヘ |)  て (__人__) 人 rn|m
  ⊂ニニニ((ニ(ヽ| |三⌒三三人三三)  て三三三三三>
.      ヽ、 .`゙\/⌒ )  て   `⌒ ゝ  |
        \       `⌒         |
          `ー‐イ          |`ー'゙
             |          |
             ノ          〈
           /             \
         /      /``\     \
         /      _/      ゝ     !
       /    /"        /    /
      ノ    /         〈________`)
     (´______∨          ̄ ̄  ̄´

542 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:07:15.64 ID:iton8Qoo
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ   (さっきまで休憩してた人とは思えません)
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',    
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、



              ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                /     `'           `'‐、
           /                   `‐、
           /                           \
        , '                          \
         /     !                       \
      /  l   !                 |          i
.     / ,' │ l                     l  !    |   │   俺のターン! 
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   !     カードに刃物を仕込み、
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !     敵陣へ投擲!
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│    
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
             !   \          _iー< | |.| | |    
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、     
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /

543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:08:04.33 ID:Q2NxQv6o
最初から刃物投げろww
544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 16:08:05.81 ID:/6d40so0
カードに刃物とか、それなんて悪魔くん
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:09:44.37 ID:3uGYgr.o
何の意味があるんだその小細工ww
546 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:10:43.39 ID:iton8Qoo



            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'      なー、馬武の旦那。
                トl    . ,    'l'"l
              _l\  ,--、   /lトlヽ
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、



  
     |\_// 〜・
    γ。::::::  。'ヽ     ウイー?
〜・ 八ゝ"-〜" ノ    
  (つ|,::::::::::::::::、::`i ・〜
  |酔|:::::::::::::::::.〉::.j   
  |逸|~`   ´ ̄`'y' ・〜
   ̄ ̄   ̄ ̄
547 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:11:38.77 ID:iton8Qoo



.           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ     世の中わからねーよな。
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\     .あのやる夫様のお気に入りだった龐萌が 
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`      裏切るなんてよお……
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /
         /'´7:::::`ー、         ノ/
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ

 

   , − 、              
 Y Y´ \             . 
 l  \  \      ο     
  \  \  .>、          
   \  `'´  .`;      _         ウイ〜♪
     \    /`ヽ  ./ l      _ 
      ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
         l  lヽソ、-,i   /   〈      
         l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -
    。      l   l *ζ ./  *   .}。      
         l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
         l              ̄    ノ
         !            ____,. ´ 
      о  ;           ̄l     о 

548 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:13:23.05 ID:iton8Qoo

             −、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  龐萌は色々考えすぎたのかもな。
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ    忠臣やってるより、
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし      一花パーッとアダ花を咲かせたいってキレちまったのかも。
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ‖|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''−..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''−       //  ̄〉{  /  -−、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′

                  _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                 -=、ニ           ≦_
                 >´             ヽ彡
                /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、
                 `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
                  /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐           アンタみたいになーんにも考えないタイプの方が
                  ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l           案外長生きすんのかも。あ、皮肉じゃないよマジで。
                  l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
                   ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
                   l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
                  /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                  ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
               /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
             /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
            γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
            l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
             、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
             ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
                    /  /::::::::::::::::::::::    l        /   l
549 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:14:42.89 ID:iton8Qoo
  
     |\_// 〜・
    γ。::::::  。'ヽ     ウイー?
〜・ 八ゝ"-〜" ノ    
  (つ|,::::::::::::::::、::`i ・〜
  |酔|:::::::::::::::::.〉::.j   
  |逸|~`   ´ ̄`'y' ・〜
   ̄ ̄   ̄ ̄


    (_{ヽ‐、rzノ{__,
    _,>ヽノぃ   /´ ム
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ    
    Z |/{トN、ミリ_l ミ>    ん?そういうお前はどうなんだって?
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´
      、 _'_  /N{、
       ヽ ‐‐ 'l‐、_
     /::|l、 「/ /  \
     l:::::::|l / /      |

      ヽヽ`ヽ、 __! ヽ    
 ヽ`ー‐ '´         !r−、 
 ヽヽ、            <ヽ、
_,.r=ヽ              ヽ
彡'´                 
ミ                   
  `ァ' // /l , l l  ! '、、     <
∠  |/ / | ! ll ト、ヽ ヽヽ            俺も割合古株だからね。
  |/ !l/。≧'、! l≦、ヽ、'、ヽ    _        いまさら鞍替えなんて面倒ってのもあるけどな……
   >! `¨´ヽ!`゚ー'`リソぅ)┌''´          
 /.:::ヽ  、      _,.イ/ヽ,..._         
´ |.::::::::::::l、r---、  / l:......:::!           伯升様が更始帝に殺されて、
 l::::::::::::::! '|::::::: !| '´  ,'::::::::::!      \     やる夫様が活路を求めて河北へ向かったときにね……
  !:::::::::::::>==ト、  ./::::::::::'       ヽ
  !:::::/ ,.r−'‐<___/::::::::::;′       ヽ 
  ∨/ -‐'',.二フノ /::::::::::/         |
  / '  -''−‐ァ |/:::::::::::/          ト、
 /    rfニ二l |::::::::::::/       / / ,.---ヽ、 
./    f'l------|::::::::::/     / / /::::::;.-- 、ヽ
/    ノ ヽ---- ':::::::::/     ヽ/_,..- '´    ヾ
  

550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:14:57.45 ID:Kjf3SUg0
>>548
お前が言うなと言いたいのは俺だけか?
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:15:58.16 ID:PQSUiYI0
そーいや二十八将で最後まで生きてたのはこの2人だったな
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:16:29.32 ID:Apk/yaUo
河が凍っていると適当に報告したりしてたのを
思い出す
553 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:16:42.18 ID:iton8Qoo


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      王覇。お前に従ってた賓客たちはどうしたお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



    (_{ヽ‐、rzノ{__,
    _,>ヽノぃ   /´ ム
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ       あー アイツラね。
    Z |/{トN、ミリ_l ミ>    
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´       全員帰っちゃいました。
      、 _'_  /N{、
       ヽ ‐‐ 'l‐、_       正直、先行き不安になったんでしょうねえ。
     /::|l、 「/ /  \
     l:::::::|l / /      |



 

       ____
     /_ノ   ヽ_\  
   /( ●) ( ●)\     そうかお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   
 
554 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:18:27.78 ID:iton8Qoo

 
     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ   
    | 杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ     ……
    | 酒 | .リ!オ ー  / ー 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ   
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''     
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      でも、王覇。お前は残ってくれたんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     |  
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄
555 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:19:44.40 ID:iton8Qoo

     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ   
    | 杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ   俺は不精つーか、決断とかイヤでダラダラしてるだけですよ。
    | 酒 | .リ!オ ー  / ー 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ   
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''     
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ



       ____
     /⌒  ー、\     それは違うお。
   /( ●)  (●)\    どれが強靭な草かは、強風が吹いてはじめて
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   分かるというお? 王覇、お前がそれなんだお……
  |     |r┬-/ '    |  
  \      `ー'´     /


 
      ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ   
    | 杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ     ヘイヘイ、ありがとっす。
    | 酒 | .リ!オ ー  / ー 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ   
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''     
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ
556 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:21:09.76 ID:iton8Qoo
              >-                  `'´ムィ
             '⌒>                   ´ ノ
             _/ ィ イ  l l、 、   .ト  、     ‐'、   なんか褒めてもらっちゃったからなァ……
            `y' / l/ .l イ/! l ソ丶 ト、ヽ\ヽ 、 .ト、  「 ヽ
              V  l/∨ l リ ヽ `\ \メ \癶l ヽ,斗‐,   俺は、花咲くなんてガラじゃねーし。
            ト ┘ ,/ !    `、l l`  、 ヽ、` ヽ r-'ヽ 彡'
             ̄7,、::::l∧/l/从 ',ヽ::ヽ\ヽ:::ヽ   l^ヽ::\_  せいぜいモサモサ、天パの雑草として生え残っとこうかと思ってな。
             l' ヽ::::::::N'三从  ! ≦三__ハ /∨リ ソ::::厂
               ムl::::ト `´ \ト`、 `´   .癶ィ/ノ:::::::::ヽ
                /∨ハ.   l         /イ'::::::ヽ ̄
.                   ヽ  ' 、 -  ,、   / !::/`‐- 、__
                 ___.>、‐ === '   / .l:::l 厂`‐-/
                 l rー- '´レ,、  ̄   イ   ∨ノ:::::::::/
.                 l l::::::::::::::::l `  ´      //:::::::::/
                 l l:::::::::::::::l         //:::::::::::::>⌒  、
                  l l:::::::::::/'        .//::::::::::/     .>‐、_
            _ -‐'::::´:::::l l::::::::::l_   __.//::::::::/     /  ,   `
        , -‐'´::::::::::::::::::::::::ヾ :::::::::l  `  '    //::::::/     /  /
        /:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ ::::::l      ノノ:::/     / /./ /
.       /::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ :::!    //:/     / ./   ./
       l::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ !    /./::/     /  /   /



   , − 、              
 Y Y´ \             . 
 l  \  \      ο     
  \  \  .>、          
   \  `'´  .`;      _         ウイ〜♪
     \    /`ヽ  ./ l      _ 
      ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l  
         l  lヽソ、-,i   /   〈      
         l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -
    。      l   l *ζ ./  *   .}。      
         l.   ヽ.  '´      _ ノ _/  
         l              ̄    ノ
         !            ____,. ´ 
      о  ;           ̄l     о 

557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:21:23.28 ID:9jLeWaQo
いい話なのに、この二人のこの状態では微妙にダイナシと言う気が…
558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:21:53.91 ID:DNXAoSAo
デレた・・・・
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:21:58.26 ID:FkSJ1xko
天パの雑草ww

しかしいい話なんだがどーやって会話してるんだってのばっかだな今日はww
560 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:22:15.32 ID:iton8Qoo



                       /{'  rァ
                  ト、≦二ヽ{ \」レ',フ⌒ ,ィ
                 {ヽ.ゝ`ー ` ヽ    リ-‐-y/
                   \           ⊂フ厶イ    てなわけで、
               ∠ ̄             ´_,ノ
                /ィ^         iヽ    \    いっちょ気張るとしますかね……
              トヘ⊥ノ   }   ハ| ゛   ゙ドミヽ
             `ァニ  ;i  ノ  ノ/  l ハ ト、 i } ゝ V
               !イィ, ,jiX /イ∠..」i l iハ i l小、`フ          /^y‐r-
                勾/fニVy人{t=yxハ!;仁}]从j厂           , { / / /
                 jて!ヘ(^、{`  `^´ /ヘ`^氷!         / `^ー^‐(
           ,..-‐ '⌒ヽ \jヘ`     、 〉 ,ハ〉 `ヽ、 __   /     >ーrヘ
           /::::::::::::::::::::::\``ニヽ、  -‐- /\  /   >'     ,.イ|洞|入
         /::::::::::::::::::::::_::::-‐ヘ::{ /  、_/:::> >' 〃/     // :|  |7{
          /::::::::::::::::::/::::'了⌒>ペ、r'::::::::::// . '´     , ^¨′ |爺|′
          }::::::::::::::::〃::::::::「::/:://><.,__/       / /   |  |
         ハ::::::::::::::{'::::::::::l:::|:/n`/    ¨´         ,、_,〃   |湖|
       l::::::ヽ:::〜ヘ::_::::::::::j':::::「{::{            /ゞ-{'     l_j
       }::::::::::ヽ:::::::::::`^ー- ⊥j:::!           , イ /{/^J、   ,| l |


561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:22:46.96 ID:3uGYgr.o
天パの雑草って絵にするとモンジャラみたいだね
562 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:24:41.09 ID:iton8Qoo
                                           /!
                r_y'ニユ __                     / : :|    ./:
       ,. -- 、   f>:´_:_:_/´、 ―-、`丶、    /!      /: : : : :!  /: : :
.     /    \f/:/´      \::.. \  ヽ-、./ : :|    /: : : : : : :l/: : : : :
   /       f/:/ / /_/\ 、  ヽ::::.. l  .l/: : : : :!  ./: : : : : : : : : : : : : : : :
  /    /  .::::::ヽ!::l_ | .! ,|≧、ヽl\:lz⊂ニ/ : : : : : : !/: : : : : : : : : : : : : : : : : :   緯書ビーム!
  !   i  :::::::::r=/_}}. |、|/k::::l   'k:::l/__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  |   |   :::::::::ゞイ|!|ヾゝ 弋zリ   , ヒソ⊂ニ-、| : : : : /l : : : : : : /!: : : : : : :/
  |   |   ::::::::::::::|j|j:: |     ,.-―ォ   |::::::::::::::|: : :/:lヽl : : : : /} |: : : : :/
  |    j  ::::::::::::::::||::: !、   {   リ  ,ハ:::::::::::::|/::|::::| l: : :/r‐' ヽ!: : /
  /   /   :::::|:::::::::||::: ヘ!` 、` ー' .イ: ',::::::::::::::,. --、| |/_T′   |/
/   /   ::::_|:_:_:_:|ヽ::::.. ヽー-、_T´  !:::. ヘ.⌒/   `TY´ ヽ    冫
.    /     /    ̄ハ::::!、 |、:_:_n:_}<ヽ::::.. ヽ      /|〈      ,. '´
   /  _/-―      〉l/ | |  ノHヽ、L_ヽ:|ヽ|        | j ,.  '´
.  /  f´           〉 _」ノ≦、  __≧=r‐-、 /     | }'´
 /   ノ⌒ヽ      l  f´      `ヾ !  ` ̄ ヽ. __ノヾ!
./|  {`丶、__   \ |/_j::::....:::::::::::::::.......',:.   ......... ',::::::::::::::|::|
 l /`ヽ.__丶._    j'´::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::l::::::::,|::|
ヽ!/    >、}--‐ 'ヽ.__ヽ、::::::::::::::::::,__、:::::::::::::::::::,.イ::/!:::::/j;/
. /   /   r‐- 、  ヽ::::::l` ー一'´|  l`ーr一'´ /' j/
〈    ヽ.    !:::::::::::\__|:::::!: : : : Oヽ,.イO::!‐┐
 ヽ.   ヽ  /::::::::::\::ノ::::::l : : : Oィ´ヽO/::::/
   \ r-ヘ/:::::::::r‐f´::. `丶!: : : : :/   !:/ィ:/
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:25:24.82 ID:Q2NxQv6o
緯書ビームww
564 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:25:33.38 ID:4Lfp1K2o
この落差はなんだwwwwww
565 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:25:38.23 ID:iton8Qoo

                  i!;;;i!   ,i!;;i″    ,i;;;;i!'/;;,r'''~        ,,r';;;=''~
                 i!;;;i!  i!';;r~     ,i!;;イ,=''~          ''~^
                 ,i!; i!  ,i!;;i!´     ,i!;;;;;i!'´
                ,i!'~i!' ,i!;;i!       i!;;i!
     i!;i!     i!;;i!   i!'   i!;;;i!'           ´      !i!i!i!i
     i!;i!,     i!;;;;i!   i!'  i!;;i!'                  '!i;;;!i
     i!;;i!,    i!;;i!;;i!  i!'   i!i!'        ヽ、ヽ--、.     '!i;;!i
 i!    i!;;;;i!,   i!;i! i!i! ,i!'   i!'          |/'''''ヽ、ヽ、    '!i!i      / 7 / /7
 'il|i    ゙i!;;'゙i!,  i!;;i! i!;i!'i!'   ''        ,,,,,,,,,,,,,,   |,ヽ     '!i      / / /_/_/ ,!i;;;;!i    !i
 `'il|i!,   i!,i!`'i!,,i!;;i! i!;;i!   ,,,-─‐,-  ;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;| |;;;;,,,..    ''    ./ /__;;!i  ,!i゙';;!i゙    i|li'
  ゙'i!;゙i!,   i!;i! ゙'i!;;;i!  i!i'    ヽ、 ヽ-─_-、::::::::::::::::::::::/ヽ-、;;;;;;....      / ,--一′!i'`!i,!i
 ''ii!, `i!i|i!, ,}i!i!  `´       ;;;;\ __ ,\、          ヽ|;;;;;;;;    / /        __
     ゙iii!,,゙iii!,,`'i!;;;;ii!'~     ;;;;;;;::::: '‐-ヽ''''\          l| :::::::;;;; /_/       __/ /____
   ,,_  ゙'iii!,゙'ii!,  ゙~    ;;;;;;;;;;::::       \         |\_;;;;;;;;    ~'!ii;;;/ ,--一─, l
   ゙'iii!ュ、 ゙''iiiiii!     ;;;;;;;;::::           ヽ、      ∧ \--;;;;;;     '-'   //
    ゙ヾiii!''=、,゙iiii!,   ;;;;;;;;;::          )\へ\    /"  ヽl ::;;;;;       !ii// ュ!iii'゙
        ゙''iii!,,    ;;;;;:::        ,,-''/ ヽ|  ヽ\ 二/     :::;;;;;     ,!iii//
     ≡=、ヾ、ii!,    ;;;;;:::     ,,‐'''" /        l\       :::;;;;;       ,ヽ     ロロ/7
     ヾ、,,゙''ヾiii!'    ;;;;;;;::   /ヽ /          \ヽ      ::;;;;;    ,!ii、ッ、=≡  〈/
       ゙'ミ;,         ;;;;;;;;:::: (  ノ ゝ                \     ::::;;;;;;      '!iiiッ''゙,,、ッ
        ヘi!,      ;;;;;;;;::::::   | |  ヽ                ヽ _::;;;;;;;;;;      ,;ミ'゙
         ヾッ、.      ;;;;;:::::::| |              //   :::;;;;;       ,!iヘ
          `゙iii!、,      ;;;;;;;/ ヽ            /ゝ  ;;;;;;;       .、ッッ
     `゙'''=三i!ミミiiii!!i!,      '';;;;\ \::::::::::::::  :::::::::::::::::;//;;;; ;;;;:;;::'''    i!;;i! ,i!|l!',,
        `゙'''=i゙'!!!i,゙        '';;\ ヽ,,,;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;'''ヽヽ:;;;;;''    '' 'i!'i!;i!  !|l!'
            ゙!!!i`゙!!         \ __'''ノ |''',__,ノ‐"'''     'i! 'i!, i!i!  i!
             ゙''!!i, ,,!i!|!i,       \ ,-─-、-‐'ヽ    'i!i!  'i!  i!;;i!;;i
               ゙'!i;゙!i,   !i;!i     ヽ\     ヽ レ 'i!;;i! 'i!  i!;;;;i!
              ,,'!l|!i,   !i,!i,,'!i`   ,.i!;; ̄  'i!;;;i!   'i i!;;i!  i!;i!
              '!l|!    ゙!i;;'゙!i,   ,.'i!;;;;;i!,   i!i!i!i! '!i! i!i!
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:25:53.09 ID:Apk/yaUo
昨日の再放送でちょうどやってたなw>みくるビーム
567 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:26:54.12 ID:iton8Qoo
         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、  
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ       へ?
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l  U           /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.   U /
     ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://

568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:27:57.06 ID:FYYVgdQo
確かに、「へ?」
569 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:28:40.74 ID:iton8Qoo

                       _ ,..-─- ._
                   /´:::/::::::::::::::::::::::` 、
                  /::/´:::::::::::ヽ,::::::::::ヽ,::::::ヽ
                 /::::/::::::::::入;;;;;;:::ヽ、:::::::::ヽ::::::::ヽ、
                /:::::/::;;/:::::/: ヽ::;;;;;::ト;;;;::::::ヘ::::::::::::ヽ     みなさんすごい気迫ですね。
                l:::::l::::;;|::_/,,,.__  ヽ;;;::lヽ;;;:::::|::::::l::::::::}
                |::::|;;;;;イ:   `  ヽ;;;| _ヽ;;;;::|;;::::};;;::ト,    でも この私も予言に選ばれた勇者なんです。
               ‖;;;ハ:;;;;|   、    V   |ヽ/;;;;::/|:::/    ここは、頑張っちゃいます!
                |::;;;(|:ヽ|,;==-、   _   |/};;;;:::/ |/
               /|:::;;|::::;;|     ,  ==;; ,/|;;:/|   i
              /:::;;;;;;i::::::;;;|   、     /;;レ|::{
              /:::;;;;;;;;;|::::::::ト,    ̄´   ハ;;;::::::ト::!
            _ ,┴- ´ ̄|::::::;:! ` 、     イ;;;!;;:::::::!::;;:!,
           / ヽ:::;;;:::::::::!:ト !   `T_ヽ´;;;;!;;;;|;;::::::::!::::!,      ,
         _/   ,ヽ::::;;;:::ノ::!::::ト-' ̄ヽ,|;;;;`ヽ,_;;|ハ:::::/;;:::::!      !ヽ
        く     `,::::;;;::::: !/--ーヽ、|:::::::;;;::/、|::/;;;;;;::::!      | |
       /       !:::;:;;;:::::::::!---ーヽ, |:::::::;;;::! レ;;;;;;;;;;;;:::::!     | |_
     /         !::::;;;:::::::::!     !:::::::;;;::! |;;;;;;;;;;;;;;;;::::!  ,_-,/ |,ヽ,
   /       ::::::/  `!::;;;::::::::::!    |::::::::;;;:::! |;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!   `! !,//j
  (       ::::: -':::::   !::;;;::::::::::!   /:::::::;;;:::/  );;;;;;;;;;;;;;;;;:::i  ,-|  ) !
   ヽ    ヽ:/;;;;;;|::::::,,  ヽ::;;;::::::::!:::,,,::/::::::::;;;:/   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::!〈 〈  !´


    『後漢書』 王梁伝によれば、

   この桃城の戦いで目立って奮戦したのが王梁だった。

    やる夫は その軍功をたたえ、山陽太守に任命している。
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:29:50.50 ID:H6HVVNwo
>この私も予言に選ばれた勇者なんです
ここだけ見るともの凄く痛い子にwwww
571 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:30:15.14 ID:iton8Qoo

         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、  
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,    あれ? いまの「ちょっといい話」なんだったの?
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ      
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉    俺活躍するんじゃないの。?
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l  U           /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.   U /
     ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://







 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    「強靭な草」のエピソードを語り忘れてたので、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    この機会に入れといた。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ    ここで王覇が活躍したわけではない。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:30:50.35 ID:IVNiwmoo
ひでえww
573 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:31:07.77 ID:iton8Qoo

: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i 
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;


     l              _____              l
     l         _ - ¨          ¨ - _         l
     l     ,, - ''                   ¨ - 、    !
     l  ,  ' ´                           `ヽ、 !
     l/                                ヽl
     lヽ            __ ... ------ ...._          /ハ
     N、\      ,, - ―=ミヽ`ー ァノハ、r_≠≦ニ===、- .. __/:/:.:.!
     !:.:.\ `┬ '<´      ヽ`Tー―'ll`ー '´      > ll_.ィ´:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:. ̄:ll 、 ヽ、 _○-彡 ll´ ̄ `llヽミ.ヽ、○  , ノ ll ./:.:.:.:.:ィ:l
     ';.:.:.:.:.:.:.:.:ll. `ー  ̄ -‐''  〃    ',  `ー   ̄ ノ  〃/;ィ:.:.:/ リ
     ';ト、:.:.:.:.ヘ.゛===========" ,'    ゛===========" 〃/://
      ヾ、ヽ、:ヾ、            ,'               〃 / 、
    _ - ¨ヽ、`ヾ、        〈            u   イ/   ヽ、
_ - ¨      i          `   ´           l       `ヽ、
ヽ、        l     ,ィ,ー-- ...___... -― 、   u ∧        /`
  ヽ       入    〈く ト、,、, ー----------、, ヘ > 〉  ,イ ヽ,      /
   ヽ     ./  \   `ヽヽ、________ ...ノ   /} !  l     ./





       蘇茂、龐萌たちは輜重を捨てて夜の間に逃走。
       東海郡の昌慮(しょうりょ)へ戻った。

574 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:34:45.45 ID:iton8Qoo

  _∩
 / 〉〉〉  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 {  ⊂ イ二二二二∞∞∞ 二イ
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \        次は東海郡の攻略だお!
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \      呉漢! 先行隊として昌慮へ向かうんだお!
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (___





            ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
          /            \
         /               ヽ
        ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
        | i ! / / イ ! |  / / | |/
── = ニ i | //∠/| / //_|∠| /i/      ワハハハハ!
  ─ =ニ三 〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
          !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
── = ニ   .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
 ─ =ニ三   レ   |   v−y  //-‐ 1
         / o  |\ ` ̄ .イ/   |
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r

575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:35:08.33 ID:Q2NxQv6o
キメェww
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:35:14.62 ID:3uGYgr.o
きめぇww
577 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:37:28.99 ID:FkSJ1xko
きめェww
578 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:37:33.42 ID:iton8Qoo

ii,,,  .゚゙゙゙゙!!!!!llliiii゙゙,llll     ゙lli、  ゙lli,    .,,,,,,,,,,,,_:  ゙lli、     .llli,                   ,lll°
゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iilllllllliiiliiiiiil!l                  ,,ll!′
  llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’  ゙!ll、                   ,ill!′  
 .llll、     .,illll      ,,,iiiil                   ,,lll′                 .,,,,ii!!°   
  .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′               ,illl°            ..,,,iiil!!゙゙`    
          ,il!゙゙!lli○蕃県ll′                   lll′               ,ill゙゙゜      
          ,ill″,l!゙   .lll!′                llll                ,ll!゜       
      _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                    lll,,iiiiiiiiilll!!!!!!!!!!!!lli,,   .,illl゜      
  ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll ○昌慮             ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,        
 ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l    ○新陽    東海郡                 ゙゙!!liilllli,.: : : :     
llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
.lll             ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,, ○建陽  ○蘭陵                     ,lll: : :      : :
llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,、                            lll"  : : : : ..:   
.,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lliiii、   ○郯                lll_   : : : : : .-:
!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、              llll°                      ゙゙!!llii,,     
       ゚゙!li, .lll!               lllll|                         !lli,      
       ,,,il!′lll:    楚国       lllll                          llli,     
      ,,,,,iil!゙’  ゙lli             llllll  ○邳                       ゙lli,     
   ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                           '!lli,、   
  ,il!!゙゙°     ,illl           ,lll°                              ゙!!lii,,_  
!llirill!`       ,iil!°          ,,,illli,,,○ 下邳                    ゙゙゙!lii,, 
          llll′          llll゙`゙!!!!!!!!llliiiilllllll!!!!!!!!lii,,,,_                _,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiil!lli,
          lll|            lll            ゙!llll!!!!lliiiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,illiiiiil!!!!゙゙゙゙”” ̄` .llli

579 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:39:29.49 ID:iton8Qoo


        /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
      ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |   バールのようなもの!
       .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__   | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
     .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
     .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
      .|: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
      .|: /  W{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
      .X   |ヘ|: ヘ :}.               / /: /: : /
          .',:.{ : : 小、     へ      イ:/: /: : /
          .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/



   ┏┳┳┓
   @ノハ@        なに?  精鋭だけを率いて呉漢を迎え撃つ?
   (‘д‘ ∩ ))      た、頼んだで!
 ((  (⊃ 丿    
    (__)し'
580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:40:39.93 ID:cbkPf1Eo
もはや”バル”ですらねぇ!wwwwwwwwww
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:40:48.47 ID:majv12Mo
何を言っているんだ
582 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:40:58.50 ID:iton8Qoo


        <新陽>



    , ---v-- 、
   /       \
  /             ヽ
 | l i / / i | / / | 〉
  ! l //∠イ/ /厶ィ!/レ'   フンッ!   我が軍に精鋭であたるというのは当然!だが!
  fニi ゞ"`l ,/ `"'!Fリ
  ヽニ/l lニニ7 /y′
  |/o |、 vソ // ̄|
  /  __.|_ヽ--イ/__ ⊥,
 ┴'´  o| ̄ ̄|   /


             , -―-、,-―- 、
            /   / i     \    
          /  / // |l  i ヽ、 \  
         //  i i //  |l  |  ヽ、ヽヽ、
        ///  l  l{l   |ト、ヽ、  i  i ヽ  この俺の突騎兵に勝る精鋭など存在しないッ!
       /// / | /__ヾ、  リヾ_ヾ、! | | | 〉 凡骨がァーーーーーッ!
       ヽ{i| | ||/ r‐ュヾ、_ヽr‐ュヽ //-、l /
        ヾ r-ハ! ̄ ̄ く r  ̄ ̄ イi〉i//
         ヽヽ i   r===┐   |_/i/ 
          \ゞ  |, -‐‐-,,|   ,イ|l | 
            ',ilヽ、ヽ、__/  / | i | 
             | l ト、 ー  / || |   
             ヾ|- ゝ┬イ-‐‐‐|/    
             _|::::::::::||::::::::::::::::|_   
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:41:14.30 ID:axwedEQo
逐次投入はまずいんじゃないか?
584 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:42:50.08 ID:iton8Qoo


              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|    ヤンバルクイナーー!
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|
 

                  董憲は精鋭を打ち破られ、昌慮へ退却。
585 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:43:43.87 ID:iton8Qoo


   ┏┳┳┓
   @ノハ@        ど、どうすんねん! 精鋭が負けてしもうたで!
   (‘д‘ ∩ ))     
 ((  (⊃ 丿    
    (__)し'




               ___
             ´       ` <⌒
          /     l ト、  、 \
.          /     l. _/リ! ヽ _}  寸¬
               l'´/ ,リ  ̄V\ ヽ
          { /|   |/         {:.ヽ !    ……
         X  l   l●    ● l:.:.l V
        / ヽ (|   !    _   }:.:.!
             . |   !、_( __) イj\|
             }/,レヘ/─-\   ′
            /        -ヽ
             /     /   j
         /   ヾ./      !
586 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:44:42.06 ID:iton8Qoo


                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '                i||i !||!                    i||i !||!
             ,. ::': :´: :{   /'     /              ./    |      .  |  |         ./    |      .  |  |    
        , ' :.:.:.::: : : : :ゝ___Y´ _,.<              /     i       . |  i   ノ     /     i       . |  i   ノ 
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\            ./      !        |  | /     ./      !        |  | /  
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ          /       l     ヽノ  レ       /       l     ヽノ  レ    
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\ 
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、:: : : : : :\;ゝ            i||i !||!                    i||i !||!
     |: .:::|: :|: : : :|: : :/:.//   !: :| , : : : : : ヘ          ./    |      .  |  |         ./    |      .  |  |    
     |:::::::| :|:. : : :|/.:.:.:-      l‐j´ !: :! : ! : !         /     i       . |  i   ノ     /     i       . |  i   ノ 
     |:::::::ヽ|::. : : :!::.:.:..:::.:..:.:.:     !/  ,j :,' : :| : |        ./      !        |  | /     ./      !        |  | /  
     |:::::i´`!::. : : :|:.::..○..:.:.:    ○ ./:|/: : :.|ヽj        /       l     ヽノ  レ      /       l     ヽノ  レ    
      j∧ヽ_|:::::. : :.l::::.:::..:.:.:.:.:..,    l:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l:::.:.:....:.:.△..::.:. ,.イ:.:.:/ i/             i||i !||!                    i||i !||!
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー-ーr.-.<´  |:.:/            ./    |      .  |  |         ./    |      .  |  |    
                                   /     i       . |  i   ノ    /     i       . |  i   ノ 
                                 ./      !        |  | /     ./      !        |  | /  
                                 /       l     ヽノ  レ      /       l     ヽノ  レ    
┌───────────────────┐
│                          ......│
│                          ......│
│            とうけん は       .....│
│                          ......│
│            なかまを  よんだ!    │
│                          ......│
│                          ......│
│                          ......│
└───────────────────┘
587 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:45:35.54 ID:3uGYgr.o
ブレスブファイアにバルって魔法があったなww
588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:46:07.04 ID:Q2NxQv6o
前回までは普通に会話できてたのにww
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:47:09.19 ID:FYYVgdQo
何がつかさを、ここまで変えたwww
590 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:47:15.69 ID:iton8Qoo

   ー- _-. . ._
      >: : `丶,へヘ -―: : : :‐, へ. _
   /: : : : :/ / : : : : : : : : : : : : : }: : `丶、        
  /: : : :// //: : : : :/: : : : : : : : : : ハ: : : : : \       
  |: / /.:./ //: : : : :/: : :/: :/ /|: /  l l: : : : : : \  
  |/ /:.:/〃ハ: :、 : /: : /: :/ / |/   l:|、: : : : : : :.     
  | / : :| l:l |:.ヽ: ヽ|: :/: { /_- 、/     | } : : l: : i:|: :ヽ    
   : :/| U |:.:.:.\ |: { : / /:.:.:ヽ    _jハ : : l : ‖\    
  / ヘ: :ヽヘハ:.:.:.:/`V、:ハ {:.:.:.:ノ ..:::.. /:.:}i|: : :ハ :|     
     V\| lヽ.:.{   ソ  ゝ ´..:::::::::::.{:.:ノ |: :/:.:|: :|      
       |」 \ヽ._、     __  '  /|:/.:./: /      
              \::ヽ     、_ノ   / jハ:/ j//ーr-、-、
           /ニ/ 丶、    , ′  __ /;;;{ヾ:、};;;}  ,.┬┐
        _.  ´  `丶. /_ーヘ´      {/;;;{ヾ:、 } };;/  ||
       /ァー 、     \ ヽ `丶、 __};;;;;⊂,ヽ  /    / /
       レ'   \     \-|    } {;;;{;;;;;;;;;;;{  /   / /
       |      \      ヾ    ハ};;;ヽ;;;;;;;;;∨    / /l
       |       `丶、   |   ∧}ヾ;;;;;;;;;;;;;/   / /;;;;l
        |         /  >-- 、_ノ  ヽ Yヽ;;;/   / /;;;;;;;;l
        |      / / く  ーァ _}、`\} |  /   / /};;;;;;;;;;

┌─────────────────────┐
│            とうぞく  しゅうだん       .│
│                              ..│
│            ごこう が あらわれた!  .....│
│                              ..│
│                              ..│
│                              ..│
└─────────────────────┘

591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:47:41.50 ID:sypQ1Hoo
>>586
アームドフェノメノンしそうな勢いだなww
592 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:49:31.56 ID:iton8Qoo


  ○蕃県 (ひけん)


 
 
 


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ     呉漢から連絡が入ったお。
   /   ヽ、_ \           董憲の奴は五校の兵数千人を呼び寄せ、
  /(一 ) (一 ) \          建陽に駐屯させてるらしいお。
/::  (__人__) :::::  \  
|  l^l^ln ⌒´       |
\ヽ   L        /
   ゝ  ノ
 /   /



               _  /゙゙゙'''::::.....
             二   _,. !ヘ:: :: :: :::゙:ヽ、
     ::;;: .,,      ,,...-‐'';:";;:: -‐'''''''''‐-、;:::
      :;;;::     /;;;:! ゙''""(,___ _ _ U        董憲は、陛下の武将の中でもでも屈指の智将である
       //  i゙''‐--  ,- :::;;>- 、、 ヾ"      
         /| 、 Ξ   <"   ヽヽ' u ,,     この蓋延を手玉にとるくらいのやり手だぜぇーーーっ。
      // /;;;!、!- ’     !ヽ\ ゚ _,ノ;;:.._,,∠..    
      //f゙ミヽ     !     ̄ ミミ:;ヽ      それに五校が加わったら アヌビスにチャリオッツじゃねえかぁーーっ。
   /.,,,,;;;l;''(ヽ.,__|i     i u ,... -― ノ‐'''
...;;;''''''"/ ヽ,,;;゙';;::''"  u  | /    ( ゙゙'''‐    
    /    :;'"      /"  u    ヽ,,. -
 (  !、,,_  ,;'" u       /     _   __
 ヽ  \ ゙''‐-、         .,, ‐i" ,,,r つノ    
      \...::::゙:::.、    ,. ‐'"  ヽ._ ''- " ,,.
        \::;;;;;;;:゙:::::::"::::/    ヽ>‐"!     
         (!、'''''-‐ '"^〃_,,. -="二ニ┤
    _,, -''''"|>'‐,ir===ニ三,ニ,-iニ,:::::::::!|i
, -'''"  ...::::::::::|i"!|:||i i::::::''ニ! ,二 r'"::::::::!|:!\
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:50:47.94 ID:tERgLt2o
>屈指の智将
とてもそうは思えないww
594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:50:48.49 ID:Q2NxQv6o
>陛下の武将の中でもでも屈指の智将であるこの蓋延

>>1さん、ミスってます。修正をお願いしますww
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:51:32.92 ID:3uGYgr.o
恥将ですね
596 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:52:12.83 ID:9jLeWaQo
痴将かも
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:52:27.97 ID:axwedEQo
知障ですよね?
598 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:53:05.95 ID:iton8Qoo

  美味しいところでミスったぜ。

 >592訂正


  ○蕃県 (ひけん)


 
 
 


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ     呉漢から連絡が入ったお。
   /   ヽ、_ \           董憲の奴は五校の兵数千人を呼び寄せ、
  /(一 ) (一 ) \          建陽に駐屯させてるらしいお。
/::  (__人__) :::::  \  
|  l^l^ln ⌒´       |
\ヽ   L        /
   ゝ  ノ
 /   /



               _  /゙゙゙'''::::.....
             二   _,. !ヘ:: :: :: :::゙:ヽ、
     ::;;: .,,      ,,...-‐'';:";;:: -‐'''''''''‐-、;:::
      :;;;::     /;;;:! ゙''""(,___ _ _ U        董憲は、陛下の武将の中でも屈指の智将である
       //  i゙''‐--  ,- :::;;>- 、、 ヾ"      
         /| 、 Ξ   <"   ヽヽ' u ,,     この蓋延を手玉にとるくらいのやり手だぜぇーーーっ。
      // /;;;!、!- ’     !ヽ\ ゚ _,ノ;;:.._,,∠..    
      //f゙ミヽ     !     ̄ ミミ:;ヽ      それに五校が加わったら アヌビスにチャリオッツじゃねえかぁーーっ。
   /.,,,,;;;l;''(ヽ.,__|i     i u ,... -― ノ‐'''
...;;;''''''"/ ヽ,,;;゙';;::''"  u  | /    ( ゙゙'''‐    
    /    :;'"      /"  u    ヽ,,. -
 (  !、,,_  ,;'" u       /     _   __
 ヽ  \ ゙''‐-、         .,, ‐i" ,,,r つノ    
      \...::::゙:::.、    ,. ‐'"  ヽ._ ''- " ,,.
        \::;;;;;;;:゙:::::::"::::/    ヽ>‐"!     
         (!、'''''-‐ '"^〃_,,. -="二ニ┤
    _,, -''''"|>'‐,ir===ニ三,ニ,-iニ,:::::::::!|i
, -'''"  ...::::::::::|i"!|:||i i::::::''ニ! ,二 r'"::::::::!|:!\
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage pinehill302空き]:2009/09/20(日) 16:53:08.54 ID:rgp0Qkwo
(笑)が抜けてるよ
600 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:54:20.84 ID:iton8Qoo

     ,,      _、,,、,、,,、
     ./\   <":'´      フ、
    |  ̄ | <           フ   
    | 杏 | 彳 ノノiノi ノヽ;ハ、 、   ヽ
    | 露 | 彡〃,ノlr'´l| /' ヽリ| l | ゞ     (ツッコミめんどくせ)
    | 酒 | .リ!オ ー  / ー 从/ヽ ミ
    |__|  リl⊃ 、_,、__, ⊂⊃|| ) フ   
      `へ´  、 ハ.  ゝ._)   リ フ
      ヽ、`ー―ヾヽ  ーU  ノリ''     
       `>"´ . ` ー− ヘ
       /  \     . ヽ  ',
    _(_\  \     / l
  /´______\`/\ ´ (´__,ノ


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     | イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     | |    /,/      \        董憲。
     | |  /(● )        \
     | |. (、__)              |
     | |  \            /      その名は以前からきいていたお。
     〔 ̄〕  /         ヽヽ
     <⌒ヽ__ l      l    l l      やる夫と董憲は、立場は違えど
     〈    `  ‐- _/   / l
      >ー‐ ._       /   l     王莽の両腕をもぐ役目を果たした片割れ……
.     〈 二)し' l ` ー一 '    l

                 /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::
             〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      バサッ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      これも何かの因縁。
        / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ここはこのやる夫、全力を持って…
        ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、::::::::::::::
         ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、
             /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄
           〈  〈     \ \        ヽi
            フ__j     /__j

601 :594 [sage]:2009/09/20(日) 16:54:30.79 ID:Q2NxQv6o
って、ホントにミスがあったのかww
知将のトコにツッコミ入れたつもりだったのにww
602 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:56:05.86 ID:iton8Qoo



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    /        \
  / /・\  /・\ \
  |    ̄ ̄    ̄ ̄   |   戦いましぇーーーーーーん!!!!!!!!
  |    (_人_)     |
  |     \   |     |
  \     \_|    /






              ______
        _,,.-‐'´ ̄: : : : : : : : ̄ ̄゛ー-、           /
        ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \     /
    /: : : : : : : : : :i:: : : : : : :\:: : : : : : : : : :`ヽ、 /  
    /: : : : : :.;: : : : ::λ::、: : : : : : \: : : :、: : : : : : :ヘ、  
   j: : : : : :/: : : : ::/ ∨ヘ、: : : : : : :}\: ::l: : : : : :ト、:|
    |: : : : i.:|:: : :_|:_:{__ノ\`ヽ、: :ヽ/_,}: :j:: : :|:.: :|    
    |: : : : |.:|:: : : :|ヽ:|__,_ `ヽ \::/ _,_ j:;ノ:: : :j:.: :j      エエエエエエエエ
    |: : : : |:.:V:. : :|γ:::ゝハ     ,ィ:::ゝハ´|:: : :/: :/   
   |: : : : |: :∨:: :| {:::::::::::;} : : : : {::::::::::::;} |: ;イ;/    
   }: : : : :|: :.:ヽ、:{⊂⊃‐' : : : : : `ー⊂⊃};/:|
    |: : : :(|::: : : :|`     r─‐┐    {:::|: :|      
    |: : : : ::|:.: : : :|     |   |    ,〉:|: :|        
    |: : : : : |: : : ::|:ヽ、___|____,j_,..イ´:: :|:.:| \  
    |: : : : : :|: : : : |: : : :,r}  {ュ、: : : :;ノ::: :/: :|   \
   j: : : : : :.:|: : : : |-‐' {-─-/ `ー/:: : /::.: :|    \
   |: : : : : : :f|: : : :|   |==,/   /:.: ::/ハ::: :|
   {: : : : : : :{ |:.: : :|   |  /   /: ::/  ,}::::|
  
603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:56:47.53 ID:Apk/yaUo
ひでぇ奴だw
604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:57:02.16 ID:axwedEQo
勝てばよかろうなのだとはお兄様の教えですもんね
605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 16:57:07.18 ID:/6d40so0
まあそう言うだろうなと
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:57:10.02 ID:FYYVgdQo
陛下、やりたい放題ww
607 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:57:27.20 ID:iton8Qoo
                                                なんで強い相手と
                                               まともにやらなきゃなんねーんだおwwwww
                      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        五校が飢えてるのは王覇とやったときに証明ずみwww
  .                        /_ノ  ヽ、_\
                        o゚((○)  ((○))゚o  ,. -- 、       せいぜい じらして はらぺこになってもらうおー
                       /::::::⌒(__人__)⌒:::::: /    __,>─ 、
                       |     |r┬-|    /          ヽ
                       |     | |  |   {            |__
                       |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
 ___,.-------、      .     |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }
⌒    _,.--‐    `ヽ    .     |     | |  |  ./   `¬.|      l   ノヽ
` ー-ァ''"/ / r'⌒)     ̄ ̄`ー‐-- \      `ー'ォ /    、 !_/.l    l    /  }
    \\\_/   ノ___       `''ー     {       \     l   /  ,'
       ̄ `(_,r'"        ̄`ー-、    .   / \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
                       /     /    \     ヽ、\ __,ノ /
                     /     /        ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/
608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:57:32.19 ID:Q2NxQv6o
やる夫と戦う相手にとっては、たまったモンじゃないなww
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 16:58:25.81 ID:Apk/yaUo
ほんと戦上手だのう。
組み打ちとかは論外だがw.
610 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 16:58:54.45 ID:iton8Qoo



        _,,.-‐'´ ̄: : : : : : : : ̄ ̄゛ー-、      
        ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   
    /: : : : : : : : : :i:: : : : : : :\:: : : : : : : : : :`ヽ、
    /: : : : : :.;: : : : ::λ::、: : : : : : \: : : :、: : : : : : :ヘ
   j: : : : : :/: : : : ::/ ∨ヘ、: : : : : : :}\: ::l: : : : : :ト、: (さっきまで奮戦してた人とは思えません)
    |: : : : i.:|:: : :_|:_:{__ノ\`ヽ、: :ヽ/_,}: :j:: : :|:.: :| 
    |: : : : |.:|:: : : :|ヽ:|__,_ `ヽ \::/ _,_ j:;ノ:: : :j:.: :j 
    |: : : : |:.:V:. : :|γ:::ゝハ     ,ィ:::ゝハ´|:: : :/: :/ 
   |: : : : |: :∨:: :| {:::::::::::;} : : : : {::::::::::::;} |: ;イ;/  
   }: : : : :|: :.:ヽ、:{⊂⊃‐' : : : : : `ー⊂⊃};/:|
    |: : : :(|::: : : :|`     r─‐┐    {:::|: :|    
    |: : : : ::|:.: : : :|     |   |    ,〉:|: :|
    |: : : : : |: : : ::|:ヽ、___|____,j_,..イ´:: :|:.:| 
    |: : : : : :|: : : : |: : : :,r}  {ュ、: : : :;ノ::: :/: :|
   j: : : : : :.:|: : : : |-‐' {-─-/ `ー/:: : /::.: :|
   |: : : : : : :f|: : : :|   |==,/   /:.: ::/ハ::: :|
   {: : : : : : :{ |:.: : :|   |  /   /: ::/  ,}::::|
  



 配下は 一気に攻めかかることを主張したが
やる夫は戦おうとはしなかった。

                     へ、__   , ,  , . − '"/
                   ,. - '. : : : : : : : : ̄:`.く、ゞ、, : : -='、
                /: : : ; : i: : : : : : : : : : : : : :`ヽヽヽ; : : : :丶
              /: : : : : :i: ハ: :ハ; : 、: : : : :i : : : : ヽヽヽ;.: : : : i  オナカスイタ オナカスイタ 
             /: : : :.i: : : |: i:::.`; :|弋: 丶: : : : i : : : : : ',`, `;.;.: : i:|
            /: :i: : :.|: : : ハ;::::::::.'.:| ::\: :.i:.i:::i: ||: :,ノ: : ハ `, i::::. ::i:| 
            ,': /|:.i: :.|: : :i !i::::::::::::::i;=ニゞ、!: : i:|ソ: : :ノ::| |:i .i|: ::. :|
           ノノ i|: :ハ: : | ,!=、:::::::: "空,ヾ,y; : |: ://::::i, u ノi:ハ,: !
          ノ    |: i:::i: :.|i!空i} ::::::::. {腹,ノソi,:.rニ;'::::::ハ:丶':i|  ヾ
              |: i:::::i: ハ`腹'    `- '  i 'ソ .}::.ノ! .レ'ソ
               !:|i:::::i:.! i ,,, '    '''    ,、// | !    
   



     敵から略奪できなければ農民反乱集団に参戦する意味はない。
    五校は少しずつ数を減らし、やる夫の予想通り退却した。
611 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:01:43.76 ID:iton8Qoo



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      敵のテンションは だだ下がりのはずだお。
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       弱小弓道部の ろくに手入れされてない弓みたいに!
       /     \            ヨワヨワに落ち込んでるはず!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |

                    ____
                     /!//
                     ///
               ///
              ///
             ///
              // ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
.           ///イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
      γ⌒γ/        /      \
      >!、_  \     /   ヽ、  _ノ\         ここで攻撃っ!
     ム/ \  \   /   ( ●) (●) \
             \   \|       (__人__)   | (⌒\
               \  \       `⌒ ´   / `7  \
             \         ,r'´⌒ ̄ ̄` ̄ ̄  )
               ゙i               , ─ ───'"
                 }             /
              /           /
            /            /
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:02:09.18 ID:9jLeWaQo
さて…光武戦法その一、獲物は逃がすな!かな?
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 17:03:53.82 ID:/6d40so0
正面きって戦うだけの意味で強いんじゃないんだよなあ
614 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:04:06.22 ID:iton8Qoo

                    ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \      また臨戦指揮ですかぁああああ!
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',     たいがいにして下さいぃいいいいいい!
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、
615 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:05:51.02 ID:iton8Qoo


                  ,ィ             .\
                /                .丶
                l  _ - ´    `丶 、     !
                | / _, -┬r - __    \   |  そうか……  やる夫の戦法がわかってきたぞ……
               / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
              L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
               |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|  自分たちが疲れているとき、相手が勢い盛んなときは
               |l:::ハ    、     U |从ハV  挑戦を受けず堅く守り……
                 ヘ l   _,,... -─ 、   ″  ノ
                 ヽ!  |´     |   ,ィ7/
                  \ ヽ、_____,,..ノ _ - |イ'
                    ヽヽ ___ /  , l
                      l       /  ヽ、
                 __〕      /    ィ::::| `ヽ、___
              //: :/,∠ V       ′ /:|:::::l: : :/   \
             / , /: :/: : : : ト、____ ィ´. : : |:::::l: /      `\


  


                 /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
                    /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
               /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.  疲れた相手の弱ったところを突く……!
                 //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |  それも自ら戦場に出るほど全力で!
               /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j
                /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
                  / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\
              /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
                / : :/ : /八                     //∧/:/\/
            / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/
              / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
          / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
            / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|

616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:07:04.21 ID:FkSJ1xko
ヤな相手だ
617 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:07:27.23 ID:iton8Qoo

  

     l              _____              l
     l         _ - ¨          ¨ - _         l
     l     ,, - ''                   ¨ - 、    !
     l  ,  ' ´                           `ヽ、 !
     l/                                ヽl     考えてみれば単純なやり方。
     lヽ            __ ... ------ ...._          /ハ
     N、\      ,, - ―=ミヽ`ー ァノハ、r_≠≦ニ===、- .. __/:/:.:.!    しかし!
     !:.:.\ `┬ '<´      ヽ`Tー―'ll`ー '´      > ll_.ィ´:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:. ̄:ll 、 ヽ、 _○-彡 ll´ ̄ `llヽミ.ヽ、○  , ノ ll ./:.:.:.:.:ィ:l
     ';.:.:.:.:.:.:.:.:ll. `ー  ̄ -‐''  〃    ',  `ー   ̄ ノ  〃/;ィ:.:.:/ リ
     ';ト、:.:.:.:.ヘ.゛===========" ,'    ゛===========" 〃/://
      ヾ、ヽ、:ヾ、            ,'               〃 / 、
    _ - ¨ヽ、`ヾ、        〈            u   イ/   ヽ、
_ - ¨      i          `   ´           l       `ヽ、
ヽ、        l     ,ィ,ー-- ...___... -― 、   u ∧        /`
  ヽ       入    〈く ト、,、, ー----------、, ヘ > 〉  ,イ ヽ,      /
   ヽ     ./  \   `ヽヽ、________ ...ノ   /} !  l     ./

      
                         ___
                      ∠≠===- 、丶、
                    / /   /!   ヽ\ \
                       / 〃  /N   │ |  \   もはや手遅れ! 
                   /  jレ-‐┘└―--L__j    ヽ
                     / イ           ∨ } } '.
                 /イ  {  \   /    | //  }  解ったところでどうしようもないわああああ!
                   j_,}┯┯     ┯┯━j //  /
                    /ハ | |     | |  彳⌒Y7_/}
                   [(_j}| | ′   | |   ノ ノ 廴__/
                        |八 | y=―、 l |  --イ./|
                        |{ \   ー‐ | |/  j/│
                    〉  { >、 _  イ {    } |
                      / ヘ二} _|     |_ヘ二二7 |
      
      
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:07:35.60 ID:BJ7KCCwo
剛柔使い分けが見事だなあ
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 17:07:41.72 ID:/6d40so0
『孫子』に忠実ですな
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:08:29.98 ID:Cj6xmt.o
>617
言うのは簡単だけど、実行するのはとんでもなく難しいよなww
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:08:59.34 ID:axwedEQo
シンプル・イズ・ベストですね
622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:10:11.11 ID:PQSUiYI0
補給で優位に立っているからこその戦法だな。
磐石過ぎて面白みが無いかもしれんが。
623 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:10:45.73 ID:iton8Qoo


    やる夫軍は昌慮の城を四面から攻め立て、

    三日後、董憲軍の兵士は降伏するか、城から散り散りに逃げ出した。



                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩   董憲、敗軍をまとめながら逃走する様子!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)




         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      ……呉漢!
            /__.ノ ヽ、_\
.          /( 〇 ) ( 〇 )\  
          /   (_人_)   ヽ
.         |     `ー'´     |
      __ \_         /__
 ┌┬┬Li_i_i_|-「i||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_i_i_i_i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;ヽ
 └┴┴ー弋ノー|」|||_______,η ソ______ノ
         /ノヽ           ̄
        </ )ノ

      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/    ワハハハハハ! 敗軍に追い討ち! こういうの大好きだ!
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:11:13.16 ID:IVNiwmoo
最悪だーww
625 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:11:40.91 ID:iton8Qoo

      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ     相手プレイヤーにダイレクトアタック!
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/     延髄蹴り!
   i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
 //  レ   |   v−y  //
   // o  |\ ` ̄ .イ/   |
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ           
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/       / ̄ ̄ ̄ ̄\        
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"       /.         \ 
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |    
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::||||||||||||||||||||||||||||||||| 
  Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||) 
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
   ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
     ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ
         {     |      |   j      )          ヽ


       この追撃で、劉紆に仕えていた 佼彊がAAも出ない内に降伏。
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:12:14.57 ID:9jLeWaQo
蕭何をも超える寇恂あってこそだよなー。
627 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:12:51.27 ID:iton8Qoo

  そして蘇茂は……




                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |     まだだっ!まだあきらめん ぜったいあきらめん死んでもあきらめん!
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!     青州の張歩の元へ身を寄せ、再起を図ってやる!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _ U ,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |
           l           l


628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:15:53.05 ID:tERgLt2o
さすがしぶといなあww
629 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:16:49.80 ID:iton8Qoo


          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
              /       \           蘇茂は北へ逃亡したのかお。
             /( ー)  (ー) \   
             |    (__人__)   |
             \          /
                  /::::::|:!/::::::::::ヽ.        青州では耿弇4が張歩と戦ってる最中。
              /:::::::::::::::::::::::::::::::l         ここは耿弇にまかせるとするかお。
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
               j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
           ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
          /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
         /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
        !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l     場面転換がややこしいので今回は触れないが、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l     だいたい同時進行で耿弇が張歩を攻めている。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '       その戦いぶりに関しては、次回で詳しく述べる。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
 
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:19:15.60 ID:FkSJ1xko
>>629
>耿弇4
ユニコードの関係かなんかで、
4代目になってる
631 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:19:31.84 ID:iton8Qoo



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   董憲、龐萌、劉紆はどうしたお?
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.      あいつ等の一人でも残っていれば、
   |    (__人__) U  |     (元)劉永政権は立て直すかもしれねーお!
   \    ` ⌒´    /
   /              \


  数日後……

〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
{i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ 
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳   董憲たちはどっかの山に隠れてたらしい
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '  董憲を慕う兵士数百騎が集まって、
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ    
     ト、_j                  厶イ         ○郯(たん)で再起を図ろうとしてる。
    ノイ lハ       _ _     / トゝ    
     j/| |l 、     __     /!l l ト、     
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、      
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\    
      _| \\  ` ー─ '    | l / /
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \



ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /ノ   ヽ、_\           だああああああ! しぶといやつらだお!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     
632 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:20:40.87 ID:iton8Qoo
>629 訂正。指摘サンクス




          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
              /       \           蘇茂は北へ逃亡したのかお。
             /( ー)  (ー) \   
             |    (__人__)   |
             \          /
                  /::::::|:!/::::::::::ヽ.        青州では耿弇が張歩と戦ってる最中。
              /:::::::::::::::::::::::::::::::l          ここは耿弇にまかせるとするかお。
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
               j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
           ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
          /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
         /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ〜ゝ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
        !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    場面転換がややこしいので今回は触れないが、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l     だいたい同時進行で耿弇が張歩を攻めている。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '       その戦いぶりに関しては、次回で詳しく述べる。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
 
633 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:23:24.87 ID:iton8Qoo


    直ちに呉漢が郯を攻めたが、

    董憲・龐萌はまたしても難を逃れ、
   東のク県へ向かった。

  

             ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
               /     `'           `'‐、
          /                   `‐、
          /                           \
       , '                          \
        /     !                       \
     /  l   !                 |          i
    / ,' │ l                     l  !    |   │   逃さんぞ……!
    / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
   / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   ! 
  / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !   地の果てまでも追い詰めてやるッ!
  `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
      `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
        \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│  
            ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
            !   \          _iー< | |.| | |   
          |\.   \    ,ュ__、_      |    ̄`~` ''''‐'-  
        |   `'' ー-ヽ、   ヽ,..::: 〉    ,.|          |
     .    |      :::::`‐、 `- '   / .|     , -.、    |
        |          :::::` ‐=‐'´  .|   { {lll}}   f{! _
     _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
       ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /
634 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:24:34.63 ID:iton8Qoo





ii,,,  .゚゙゙゙゙!!!!!llliiii゙゙,llll     ゙lli、  ゙lli,    .,,,,,,,,,,,,_:  ゙lli、     .llli,                   ,lll°
゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iilllllllliiiliiiiiil!l                  ,,ll!′
  llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’  ゙!ll、                   ,ill!′  
 .llll、     .,illll      ,,,iiiil                   ,,lll′      琅邪郡     .,,,,ii!!°   
  .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′               ,illl°            ..,,,iiil!!゙゙`    
          ,il!゙゙!lli○蕃県ll′                   lll′               ,ill゙゙゜      
          ,ill″,l!゙   .lll!′                llll         コウ楡●ll!゜       
      _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                    lll,,iiiiiiiiilll!!!!!!!!!!!!lli,,   .,illl゜      
  ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll ○昌慮             ゙””゛       .゙!!!liiii,,,..llll,        
 ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l    ○新陽    東海郡                 ゙゙!!liilllli,.: : : :     
llll′         ,゙!lll,,,_:                                 : ゙llll゜   : : : : :  
.lll             ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,, ○建陽  ○蘭陵                     ,lll: : :      : :
llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,、                            lll"  : : : : ..:   
.,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lliiii、   ○郯            ク ●lll_   : : : : : .-:
!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、              llll°                     ゙゙!!llii,,     
       ゚゙!li, .lll!               lllll|                         !lli,      
       ,,,il!′lll:    楚国       lllll                          llli,     
      ,,,,,iil!゙’  ゙lli             llllll  ○邳                        ゙lli,     
   ,,,,iiil!!゙゙゙゜   'lll            ,lll°                           '!lli,、   
  ,il!!゙゙°     ,illl           ,lll°                              ゙!!lii,,_  
!llirill!`       ,iil!°          ,,,illli,,,○ 下邳                     ゙゙゙!lii,, 
          llll′          llll゙`゙!!!!!!!!llliiiilllllll!!!!!!!!lii,,,,_                _,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiil!lli,
          lll|            lll            ゙!llll!!!!lliiiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,illiiiiil!!!!゙゙゙゙”” ̄` .llli
635 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:25:27.08 ID:iton8Qoo


    だがこのとき、主君の劉紆ははぐれてしまったらしく、

   ク県へたどり着くことはできなかった。



  ┏┳┳┓   
   @ノハ@     なんでワイがこんな目に遭うねん……
   ( ‘д‘)つ   
 (( (⊃  (⌒) ))   ワイは名門・梁王家のボンボンやぞコラ。
    (__ノ         
636 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:30:08.59 ID:iton8Qoo


                     へ、__   , ,  , . − '"/
                   ,. - '. : : : : : : : : ̄:`.く、ゞ、, : : -='、
                /: : : ; : i: : : : : : : : : : : : : :`ヽヽヽ; : : : :丶
              /: : : : : :i: ハ: :ハ; : 、: : : : :i : : : : ヽヽヽ;.: : : : i
             /: : : :.i: : : |: i:::.`; :|弋: 丶: : : : i : : : : : ',`, `;.;.: : i:|
            /: :i: : :.|: : : ハ;::::::::.'.:| ::\: :.i:.i:::i: ||: :,ノ: : ハ `, i::::. ::i:| 
            ,': /|:.i: :.|: : :i !i::::::::::::::i;=ニゞ、!: : i:|ソ: : :ノ::| |:i .i|: ::. :|    ……
           ノノ i|: :ハ: : | ,!=、:::::::: "殺ミ,ヾ,y; : |: ://::::i, u ノi:ハ,: !
          ノ    |: i:::i: :.|i!行i} ::::::::. {刺ツ,ノソi,:.rニ;'::::::ハ:丶':i|  ヾ
              |: i:::::i: ハ`込'    `- '  i 'ソ .}::.ノ! .レ'ソ
               !:|i:::::i:.! i ,,, '    '''    ,、// | !    
          ___  !| V 'i i   弋フ    ノ;/     `'
    i-- 、 /:::r'γつ`丶、  `\      / tっ,
    |:.:   ヽ;:::}' / /っ::::::::::ソ     ` ソヾ" ,/"::::::`ゞ,、
.    |:.:.    ソ, ',/っ:::::::::i、   ,/" / /.:: :: : //_'ゞ、
.     |:.:      `.  Y:::::::::i|::| ,バ":: ::i:/-,/:: ::,//:/¨ ¨ :ヾ
      i.::.     `.,.|:::::::::::':::|ハ:'. `. ::/=/:: :://.:/     :.|
     /.';.:.      `、::::::::::;>! i::`ソ、ツ.//.::/        :|
     i:::::::`、::     丶/y y `、`,!r/_'" ;. ,       .:|
.    |:::::::::|:`、::     ヽ!. /,./`'r⌒,,"  \ !:: i      .::|
.    |::::::::|:::.!`、::   ,/'丶」_ 〃ゞソヽ、  /  !:| i      :::|
     |::::::::|::::.i, `、;>'"丶,. -` ヽノ.<i|.丶, ソ   i       .::|
.     |:::::::::i:::::i!,   (,_     》: ::ヾミ`ソ_._  |       :|
     |:::::::::|:::::'| 丶 { _     /:: :.ソ ソ丶   \ ̄ ヽ,   .:|







   ┏┳┳┓
   @ノハ@      お、そこの五校の残党!
   (‘д‘ ∩ ))
 ((  (⊃ 丿      ワイのお世話させたるさかい、こっちこいや!
    (__)し'

637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:30:24.22 ID:Q2NxQv6o
にげてー
638 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:30:35.18 ID:iton8Qoo



                     へ、__   , ,  , . − '"/
                   ,. - '. : : : : : : : : ̄:`.く、ゞ、, : : -='、
                /: : : ; : i: : : : : : : : : : : : : :`ヽヽヽ; : : : :丶
              /: : : : : :i: ハ: :ハ; : 、: : : : :i : : : : ヽヽヽ;.: : : : i
             /: : : :.i: : : |: i` |弋: 丶: : : : i : : : : : ',`, `;.;.: : i:|
            /: :i: : :.|: : : ハ;   '.:| \: :.i:.i:::i: ||: :,ノ: : ハ `, i::::. ::i:| 
            ,': /|:.i: :.|: : :i !i    i;  ゞ、!: : i:|ソ: : :ノ::| |:i .i|: ::. :|
           ノノ i|: :ハ: : |         ヾ,y; : |: ://::::i, u ノi:ハ,: !
          ノ    |: i:::i: :.|i       ..-- 、ソi,:.rニ;'::::::ハ:丶':i|  ヾ
              |: i:::::i: ハr'"~'         i 'ソ .}::.ノ! .レ'ソ
               !:|i:::::i:.! i ,,, '    '''    ,、// | !    
          ___  !| V 'i i   弋フ    ノ;/"    `'    
    i-- 、 /:::r'γつ`丶、  `\      / tっ,
    |:.:   ヽ;:::}' / /っ::::::::::ソ     ` ソヾ" ,/"::::::`ゞ,、
.    |:.:.    ソ, ',/っ:::::::::i、   ,/" / /.:: :: : //_'ゞ、
.     |:.:      `.  Y:::::::::i|::| ,バ":: ::i:/-,/:: ::,//:/¨ ¨ :ヾ
      i.::.     `.,.|:::::::::::':::|ハ:'. `. ::/=/:: :://.:/     :.|
     /.';.:.      `、::::::::::;>! i::`ソ、ツ.//.::/        :|
     i:::::::`、::     丶/y y `、`,!r/_'" ;. ,       .:|
.    |:::::::::|:`、::     ヽ!. /,./`'r⌒,,"  \ !:: i      .::|
.    |::::::::|:::.!`、::   ,/'丶」_ 〃ゞソヽ、  /  !:| i      :::|
     |::::::::|::::.i, `、;メ"丶,. -` ヽノ.<i|.丶, ソ   i       .::|
.     |:::::::::i:::::i!,   (,_     》: ::ヾミ`ソ_._  |       :|
     |:::::::::|:::::'| 丶 { _     /:: :.ソ ソ丶   \ ̄ ヽ,   .:|

        




   ┏┳┳┓
   @ノハ@ て     あん?
   (‘д‘ ∩ そ
639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:30:35.26 ID:FYYVgdQo
どう考えても、やべぇwww
640 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:31:47.78 ID:iton8Qoo


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:                          

            )/   
         。               ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' `
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




      劉紆、降伏の手土産として兵士に殺害される。

     『後漢書』によれば、手を下したのは 盗賊集団五校の一員だったらしい。
     
      だとすれば やる夫を凌ぐ名門の末裔が底辺の盗賊の手にかかり最後を遂げるという
     非常に印象的な死に様である。
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:32:11.28 ID:Q2NxQv6o
ああ、やはり……
642 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:33:10.61 ID:iton8Qoo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ  
           _/        \       もう、董憲や龐萌の手元に劉永の一族はいない……
           /            \     とりあえずこれで一段落かお。
          /  /   ヽ、_       |
          l   (● ) (● )      /   
           ヽ  (__人__)    /
           _x>  {_ノ _  イ7\__



     建武五年(西暦二十九年) 九月。

              __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-   
                /       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}         
          {:.::::儿_:::::.:::.:}}≠======--、:}
             弋彡'iゞr-=彡      f⌒ハ
           レ;;公^;ヽ    . : :.: :. r' リ
           爪rェェ弍   . : :.: :.:::.r-イ
           川ーニ´jj{  . : :.: :.::  : イ
              巛爪z从}     ∠ニ=ヘ
           ゞ巛巛lリ _  _,∠二二、\

          梁国を中心に一時は隆盛を誇った劉永政権は、
          ここに滅亡した。

643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:34:29.16 ID:3uGYgr.o
波がおさまっちゃったな
644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:34:44.75 ID:Apk/yaUo
かなり粘ったなあ
645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:36:36.99 ID:9jLeWaQo
まあ、「力」がなくなれば、こうなってしまうか。
646 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:39:59.47 ID:iton8Qoo



        建武六年(西暦二十六年)
  
            , -―-、,-―- 、
            /   / i     \    
          /  / // |l  i ヽ、 \  
         //  i i //  |l  |  ヽ、ヽヽ、
        ///  l  l{l   |ト、ヽ、  i  i ヽ 
       /// / | /__ヾ、  リヾ_ヾ、! | | | 〉   ワハハハハ! いい加減陥ちろ!
       ヽ{i| | ||/ r‐ュヾ、_ヽr‐ュヽ //-、l /
        ヾ r-ハ! ̄ ̄ く r  ̄ ̄ イi〉i//
         ヽヽ i   r===┐   |_/i/ 
          \ゞ  |, -‐‐-,,|   ,イ|l | 
            ',ilヽ、ヽ、__/  / | i | 
             | l ト、 ー  / || |   
             ヾ|- ゝ┬イ-‐‐‐|/    
             _|::::::::::||::::::::::::::::|_   


   董憲・龐萌が立て篭もるク県を
   呉漢が包囲。

   城内の食物が尽きたため、
   董憲たちは城を脱出し、

   北方の琅邪郡・コウ楡県を奪取。


        /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
      ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
       .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__   | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
     .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
     .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ パルチザン!
      .|: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
      .|: /  W{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
      .X   |ヘ|: ヘ :}.               / /: /: : /
          .',:.{ : : 小、   (王王王)   イ:/: /: : /
          .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/
647 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:40:52.36 ID:iton8Qoo



   , . `'""`'""`'""`'""`'""
   ミ                ミ
   ミ  ヘヘヘヘヘヘノノヘヘヘノヘ  ミ
   ミ ミ          ノ  彡ミ
  「6 ゛              ″6フ 
  \| ⊂・⊃ l l  ⊂・⊃  |/   あんたら どんだけしつこいんですか!
    |      (・ ・)      |    
    |     _ヘヘ _  U   |    
    |      ヽ ̄-'     ノ    
    \           ノ     
        ̄| ̄  ̄ ̄| ̄
  ────┤    ├──── 、
|        ー     ー       |
|                    / ヘ
\    \    |       |/     ヨ
  \    \   |     /      ヨ
   \    \ 人   /    / | ̄
     \            /  |
 


  しかし琅邪太守に任命されていた陳俊がこれを攻撃し、
  董憲・龐萌は近隣の湿地帯へ逃れた。
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:41:05.48 ID:FkSJ1xko
そりゃパルチザンですがなww
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:41:29.96 ID:9jLeWaQo
そりゃ、パルチザンやがな
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:41:30.10 ID:IVNiwmoo
完全にもぐら叩きの様相
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:41:49.48 ID:Apk/yaUo
そろそろネタも尽きたかw
652 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:42:16.56 ID:iton8Qoo


   このとき 董憲の元に、ク城が落ち、

   董憲の家族が呉漢に捕まったとの知らせがもたらされた。

   



   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′ なんじゃとっ? やる夫軍に降伏する?
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:43:18.19 ID:Ld4wMlco
家族が捕まっちゃ仕方が無い
・・・相手がやばいが
654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:43:49.61 ID:9jLeWaQo
>>647
でた!
派手じゃないけど、とにかく強い男!
655 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:45:35.48 ID:iton8Qoo



                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚  バルテュス……
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Y::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::W ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V





          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  W: : : :   「家族をを見捨てることはできない?」
 ∧___j: : :| : l:|  ┬┬    ┬┬ !: : : !:W   この期に及んでそのような……
 |    | .: ;レ:.八   t:::ノ     t:::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ     董憲は二章で家族を失っているので(フィクション)
  li 从ハ)ソ     ここは王になってからの新しい家族ということにしとくよ!
 ゝ*,,・∀・)  
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:46:01.99 ID:9jLeWaQo
>>653
死人にしてから、
「死人と話すことなぞあるくわぁ!」
といっちゃう男だしなー。
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 17:46:13.71 ID:/6d40so0
バルテュスの絵は好きだ
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:47:23.24 ID:9jLeWaQo
>>655
このスレからしたら、エロアニメのほうとしか思えんのですが?
画家じゃなくて。
659 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:47:37.49 ID:iton8Qoo


               _ _  _
            , -/  `゙ -.、: : : :`゙ ‐ .、
        ,. --、ム-//     \: : : : : : :`: .、
      /  、7_{_____ \: : : : : : : .:\
.     /     フ: : : : : : : : : : : :  ̄ミ: : : : : : : : :ヘ     皆ごめんね……
     /   ,. ォ-':/iヘ:ヽ. 、 : \: : : : : ミ|: : : : : : : i : ハ
    イ_,. ァ'′ : |: :,' .l: :ヽ.ヽ.\:. :\ : : : |: : : : : : : |: : ',
     / :|: : : : :l: :| l: : : ー――--\ : l: : : : : : : |: : : :!    ここまで付いて来てくれてありがと……
.    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\
         ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
           iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \:.:.:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i l ヘ


   fl  _  fl     fl  _  fl     fl  _  fl     fl  _  fl      fl  _  fl     
 ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、  ,γ」|]l| |l[」.ト、       董憲様……
 |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}| |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}|  |{_||‖l|r.||::||||}|    
 |/\j::||L||::|レ'::| |/\j::||L||::|レ'::| |/\j::||L||::|レ'::|  |/\j::||L||::|レ'::|  |/\j::||L||::|レ'::|   (普通に喋れるじゃねえか)
 |::::::::\j|./ :::::| |::::::::\j|./ :::::| |::::::::\j|./ :::::|  |::::::::\j|./ :::::|  |::::::::\j|./ :::::|   
 ',:::::::::::}|{::::::::::,'   ',:::::::::::}|{::::::::::,' ',:::::::::::}|{:::::::::: ,'   ',:::::::::::}|{:::::::::::,'   :',:::::::::::}|{:::::::::::,'    
  V=-'|‖`ー','   V=-'|‖`ー','   V=-'|‖`ー','    V=-'|‖`ー','    :V=-'|‖`ー','    
   〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7 〉7tl_j|_jレ'ス´¨7  〉7tl_j|_jレ'ス´¨7  
 ̄ヲ´:::::::////: : ̄ヲ´:::::::////: :  ̄ヲ´:::::::////: :  ̄ヲ´:::::::////: :/ ̄ヲ´:::::::////: :/ __=
//::::::::/ /// _f| //::::::::/ /// _f|  //::::::::/ /// _f| //::::::::/ /// _f|  //::::::::/ /// _f|  ト、\
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:48:36.11 ID:9jLeWaQo
>>659
この部下たち、実は分身してるだけじゃねえのか?
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:48:41.40 ID:FkSJ1xko
つっこみどころそこかよww
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:49:05.24 ID:TvV.0gso
今までのは何だったんだよwwww
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:49:11.68 ID:zVzHg5Io
ものすごい本気を出さないと普通に喋れないんだきっとww
664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:49:22.46 ID:Q2NxQv6o
あれ?
普通の言葉なのになんでこんなに感動してんだ、俺?
665 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:49:30.25 ID:iton8Qoo

   こうして董憲は、やる夫軍に降伏しようとしたのだが……

   


           漢           
         ( ω・ )         
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ          陛下、董憲の首が届きました。
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ          
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";







  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.    !
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:49:42.36 ID:3uGYgr.o
みんな同じ事おもったわww
667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:50:10.53 ID:Q2NxQv6o
呉漢だな、間違いないww
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:50:15.30 ID:FkSJ1xko
えー
669 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:51:53.72 ID:iton8Qoo

  

  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /   ヽ、_ \        (事情を知らない?)
    /(ー ) (ー ) \   
  /::  (__人__) :::::U \    (本当かお?)
  |  l^l^ln ⌒´       |   
  \ヽ   L        /   
     ゝ  ノ
   /   /
 
 

   やる夫のこれまでの処遇からすると、
   裏切り者と.いうわけではない董憲は、
 
   降伏を申し出たならば、
   助命されていた可能性が高い。
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:53:32.27 ID:Apk/yaUo
ちゅるやさんを基準にすれば当然助命だよな
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:53:42.30 ID:FkSJ1xko
社長かww
672 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:54:33.29 ID:iton8Qoo

             王莽政権の支配にクサビを打ち込んだ二人の武将、

                やる夫と董憲。


   

                { ̄`\i!   / ̄|
              i { ̄`\!|   / ̄| i  |
           i  l! \   ヘ__,/  ,,/ !   l|  i       *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
       |   |  |!_,..-\__r'ニ{__,,/:‐-.、_  !+  |i      o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
       ||  + | ,ィ´: : : : :'´: ::/;i: i:::`ヽ: : : :`ヽ、 || |    ・+     ,-i| o.+ ___  。*゚}‐ 、゚ + |
        |!  /: : :/:; : : :|: : :|;^|:.:|、: : : : : : : : : \  ! +  ゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
        !  /: : : : :|;/: : /|::.:/| |:.:| ヽ:: :i:: : ::`ヽ、:.:\    o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)    レ ノ  ゚|
   °     j: : : : : :|:: :;-‐'|::/ | |:.:| ー-:.:|:: : : : : ハ' ̄` o    。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
       i 。 |: :: :i: : :|:/|:/_,|/u | ヽ:|__ \|:: : :; : : :| i      *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
       |   |:.|: :|: : :|,z三彡     ミ三z、|:: : :|:: : :| || ゚    。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
      |i  |::|::(|: : :| 。     ,      u. |:: : :|:: : :| |! |     |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
       || o レ|: :|::.: :|::::...   ,.‐-‐、  ...::::;|:: : :|::: : :| ! |i    * ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
       ||    |: :|: : ::|ヽ、   V  ,ノ u ,ィ:::|:: :.;|:::∧|  || o    |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
      | +  |:/|: ::/::::::::;>:ァ--r<´:/|::::|:.:/|:/ +  ||     o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
      !     '´ |:/ヘ::/  rj   {ア \|/j;/    i   !    ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
          i °´ ./    |-‐-/    \ °  || +      O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
       +  ||  /\     | ./    / ハ  i|! !        o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
        !i|. /  .{\、  | /   /}   } i!|         |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
                                        |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:55:26.27 ID:FYYVgdQo
なんだ?このAAwww
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:55:37.55 ID:/DGfTIUo
何故にヘブン状態wwwwww
675 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:56:43.20 ID:iton8Qoo



        名門の出身、やる夫。       出自も定かでない董憲。
                                  ,. . . -‐‐‐-. . . 、_
            ____                ,. :'´: : : : : : : : : : : : : :`: .、
          /      \             /  . : : : : : :.;.ィ: : : : : : : : : \
        / /     \\          , '  . . : : : : /: / l: :i: . . .     ':,
       /)   (●)   (●) \       / /:./: : 斗‐:;イ:./  !: |、:‐-、: : : : . . .i
     /ノ       ⌒)     |       /:./:/: : : : l: :/ l/    ヽ! ヽ: :i: :.i : : : : l
.    /´`/ \_      ̄)   _/      /イ: l: ;ィ: : :l,ィz=x      x=z、|: :l : : l: : |
    (  ' ̄       ̄   イヽ       |: :l/:.l: 〃ん::ハ       ん':ハ∨: : :l : :!
      ̄ ̄|           | |       |: :.:i.:.ヽ!| {: ー.:j       l:'ー;:j:.': : :.,' :.,'
        |           | |       |: /l:.:.:.:.:i、` ‐'       ` ‐/: /: /: /
                            l/ ∨:i、:.:.ヽ、. _  -  _ ,../:.;イ: //
                               ヽ! \!ヽ!:.:.i  ̄ i:.:.//!/
676 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 17:59:22.38 ID:iton8Qoo

             親族を置き去りにし、命を繋いだやる夫。

        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ


            家族を諦めきれず、死を迎えた董憲。

            なお、董憲の家族がどうなったかは『後漢書』に記されていない。

677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:59:45.71 ID:TvV.0gso
>>675
真面目にしろww
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:00:09.34 ID:Ld4wMlco
やはり・・・やる夫の剣が自立行動したか
679 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:02:45.83 ID:iton8Qoo

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ..イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      / ―  -\           董憲…… 一度言葉を交わしてみたかったお。
 .  . /  (●)  (●)
    /     (__人__) \         でも そういう相手と会えもしないのが
   |       ` ⌒´   |        運命というものかもしれないお。
 .  \           /
 .   ノ         \
  /´            ヽ
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:04:42.73 ID:axwedEQo
つかさのヘヴン状態がえろいです
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:05:52.81 ID:9jLeWaQo
なんとなくやる夫配下がこの段階だと敵対者を高確率で死なせてるのって、
緯書なんかで譜代であるという意識とかが過剰に肥大していて、
趨勢が決まってから寝返りや降伏する奴に対して、採点が非常に辛くなっているってことは
あるのかなあ?

まあ、そうでなくても、降将がひょっとしたらいずれ禄もらうってことは、自分らの分け前が減るってことでもあるし。
682 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:11:58.76 ID:iton8Qoo

    そして 龐萌もまた、生き延びることはできなかった。


     詳しい状況は定かでないが、方與という地で恩賞目当てに殺され、

     やはり首を洛陽に送られた。
 

   
              ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\: : : : \
              /: : : : : : : : : i! : : : : : :ヽ: : : : : : 、: : \: : }: :ヽ
         / : : / : : : : : : :∧: : : : :ヾ: l: : : : : : : ',: : : :V: :∠___    妾の人生は何だったんじゃーーー!
         ': : : : /: : : : : : : /  !: |: : : :|: |: : : : : : : :|: : : :..レ': _:_:_:_\
         |: : : |:|: : : : :N:i   L:j: : : :jV:_:_:_:_:_:..:.|: : : :|: : : : : :..\
         |: : : |:|: : :/ ゞ    ~ ̄     \: !: : : : |'⌒ヾトゞ:_: ゝ
.          ノ: : : : V  ̄ 、_____,,     __      Y.: : :Vi
       /: : : : :.: |      ̄ ´    `='"      !::!: : : ヽ
      / イ: : : : |:| zニニ_ミ       .::::;____  X:., : : : \
        r ┤!: : :..ヽ⊂⊃::::::::        ´-‐… `/:イ: :|: : : :..:\イ
        | Y: トト _:\      .      ::::::⊂⊃´ 从√ノ ̄ ̄ |
        L._ヾ!_弋 丁       ′            ム ∠.___|
             `i   ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   rー‐:´: : :「
              .   {:〉-一 …   ─ -〈:}   ハト、_:_:_:ム―- .
          _..-─ ゝ、`ー…      ─- ' ..イ::::_j  ヽ.       \
        /        7` 、        .. ´  ヽ |   i        \
         !        |   {>┬‐ ¨´      |  i          ヽ
          ト、     |  |            |  |      /  U
          |  、    |    ヽ _      _..-‐  |  |      .::::  !

   

       やる夫の挙兵から八年。

       多くの敵対者たちが、すでに亡き人となった。
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:12:56.25 ID:Apk/yaUo
だいぶ状況が整理されてきたような
684 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:13:43.54 ID:iton8Qoo








   第四十二章「鏡面」 終わり

   第四十三章「韓信二世」へ続く

 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:14:04.68 ID:FkSJ1xko
ふとした気の迷いで人生ポシャったな龐萌
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:14:32.31 ID:Q2NxQv6o
>>1乙です。
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:15:00.04 ID:KWrFxqQo
otu
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:15:23.74 ID:yMBdyEEo
>>1

韓信二世


これは非常に終わりがよろしくない武将の臭いがする。
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:16:00.21 ID:pJEB4CQo
乙でした
感慨が沸いてきた、あんなことあったなと
690 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:16:43.68 ID:iton8Qoo
    /:::::::::`ソ´: ̄:ヽレ'´: ̄::ヽ:::\
   /::::/:::::/:::ヽ::::::::/::::::::;::::イ ̄:ヽ:\
  ::::::::/:::::/::::::::::r ナK:::::/`:::ー-:-:'ニ}:::::ヽ
  :::::/:::::/:::::::::::::ヽノノ)':::::::::::::::::::(ニ,ノ!:::::∧
  ::::::::::/::::::::::::::/`ー':/:::::::::::::';:::::::::::::l!:::::::::',         今回も一部、作りながらの投下だったので
  ::::::::/:::::::::::;:'::::::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::ll:::::::::∧      
  ::::::;':::::::::::/::::::::::::/!::::::::::::::::::::l!::::::::::リ:::::::/::::',         時間がかかってマジスマンカッタ
  ::::;::::::::::::/:::::::::::::; l::::::::::::::::::::ll:::::::::/::::/l:::::::i    
  :::::::::::::::/\_::::::::i |:::::::::::::::::::l j_/;/  l::::::::|
   ::::::::::::; ー--=ニ ---一' -_ニ、 / /::::::::i       あれですね「二週間空いたから」って油断してると
   :::::::::::i ,r -fでテミ \__,  ノ ヒヅ´_,∠::::::::::!
  ..::::::::::l  `^ ゙‐'ヲ´ /  // //二ニ=-:L,__      すぐ時間が経ちますな……
   .:::::::::l      /   // / /    \
   ::::::::l   ,  (   r / ./ /        ヽ
   .::::::::!   ,へ、ノヽ-'/ f´\          |       長丁場、ありがとうございました
    ::::::i  `「ン--─/  ∧  ` ー、  
      ::::::! ( '´  //  | ',     ハ      l
.    V:::l! ` ̄  ノ   l { / \‐一 ノ\
      ヽ:ll\  ´   l_トL__ヽ--' )、 ` ̄ ´
          ̄  ̄ ̄ \  ヽ. /  )、    }
691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:16:52.04 ID:Apk/yaUo
乙でした!
692 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:17:14.56 ID:NcWQg2oo
乙です。
かなりまとまって来たな〜
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:17:38.22 ID:zVzHg5Io
おつでしたー
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:17:57.35 ID:/DGfTIUo
乙ー

>>681
ちゅるやさん助けたのは阿部さんの判断。
降伏すれば命だけは助けるというのがやる夫政権の基本スタンス。
法家的だがやや厳しすぎるきらいがある。
だから降伏したのに死んだこの場合は割と異例。

ちなみに寝返りについて問題視されてるのはやる夫政権からの寝返り。
敵からの寝返りはいつでも歓迎中と思われ。
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:18:25.38 ID:axwedEQo
乙でした
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:18:28.77 ID:Q2NxQv6o
細かいことですが

>>465
>劉紆(りゅう)は

”う”が一文字抜けてます。
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:18:34.79 ID:Apk/yaUo
フューラーさんとこで語られてたAAを早速使ってますなw
698 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:19:30.07 ID:iton8Qoo


        次回も一週間後。9月27日午後三時からの予定です。





       

699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:19:31.58 ID:dDwMXHY0
乙でした〜。

龐萌は繊細すぎたのだろうか。
馬武さんなんか、元ちゅるやさん側の人間だってのに何の違和感もなく配下やってるのに
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:20:02.89 ID:NcWQg2oo
そのAAww
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:20:14.17 ID:Ld4wMlco
乙だったわァ!
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:20:45.25 ID:PQSUiYI0
乙。
結局、社長がつかさを[ピーーー]顛末は描かれず仕舞いか・・・・。
以前>>1が理由付けに腐心していたようだけど、こういう形に落ち着いたのね。
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:20:51.57 ID:9jLeWaQo
>>682
少なくとも、やる夫に
「蓋延にばっかり書状を下されているようですが、私に何か落ち度がございましたでしょうか?」
位は何らかの形で尋ねるべきだったよね。

まあ、このスレのように蓋延に対するお説教かどうかは実際はわからないけど。
704 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:20:54.17 ID:iton8Qoo
 
   >696指摘感謝

   >465訂正



     ,lll°                                              
  iiilll!!°      `゙゙゙!!!!llliiiii,,,,,,      ゙゙゙lli,東平国   ゙ll,ill!゙`     .゙!   li,,,,,,,iiiil!!!゙゙゙゙゙゙!!!!li,: ゙!l,,,iil
  ′             `~゙゙lll、      llli       ,ll`魯国    .llll    ゙ ̄     .   l゙゙’ 
    済陰郡          ,ill″     .llll、     .,illll      ,,,iiiil                  
  °                 ,lll°      .'!lliiiiiiillllllllllll!!゙` ゙!li,,,、   lllllll゙′              
  i,,               ,,,,iiil!゙゜                  ,il!゙゙!lli,   .llllll′                  
  ゙!lli,、      : ,,,,,,,,,,,,,il!l゙゙゜                 ,ill″,l!゙   .lll!′               
   '゙!lii,,、 ,,iiiiiill!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙″              _,,,,,,,,,,il!°llll   llll`                 
   ゙゙!lii、 !ll,`       山陽郡●西防  ,,,iiilll!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙° .lll、  .llll                 
    ,llll .゙!li,,                ,ill!゙°        ゙!li,,,,iiiiiil!l       東海郡       
  ,,,iil!!゙`  .゙llll    .,,,,,,,_            llll′         ,゙!lll,,,_:                   
  ,il!゙° ,,,,iiillllll,,,、  ,,illl゙゙!!!!liii,,,,,、     .lll             ,ill!゙゙゙゙゙!!liii,,                 
  ll  'l!!゙゙` ゚゙゙!!!!lllr,il!゙゜   .゙゙゙゙!!llii,,,    llll            ,ill!°  `lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,_、           
  '゙!!!!!!!lliii,,,,,,,  □蒙県     .゙゙゙!!lii,,__..,llliiiiiiiiiiii,,,,,,,:    llll     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!lliiii、       
      ゙゙゙゙!lli,,  梁国゙     .,,,,,、 `゙!!!!!!゙゜  `゙゙゙゙゙!!lii,,,、 .'llli、               llll°       
       `lll,           ,ill!゙!li,              ゚゙!li, .lll!          


       山陽郡、●西防。

   ┏┳┳┓
   @ノハ@     おーとうちゃんはー
   (‘д‘ ∩ ))  死んでまったけどー
 ((  (⊃ 丿    ワーイはまだまだ やる気やでー
    (__)し'

    劉紆

   沛郡.から逃れてきた劉永の後継者、劉紆(りゅうう)は
   この地で佼彊(こうきょう)という武将に庇護されていた。

705 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:25:57.90 ID:iton8Qoo
                  ---
             ,ィ´  __    `ー 、
              /  /            ∧
           ,' / /    / 、     ∧
          i !/     //  \ V   ',      
          l / / , --、 ´   -=‐.、V:l
          / / .'/          \!|  |
.          /ィ //   、ヽ    ィ,_   !  ,'     
.         ',´∧ /⌒     '⌒\    /   
          |',  i               !  ィ'    
          `!∨',     __    ,'l /|
.            / V.>    `ー'   イ !./ ',
           /ィ´! V| 、_/≧ - ≦!∧l/ |\!
            '´ヽィ.:.{  `大´  }:\| ヽ
            r<.:.:.:.:.:.!.:.:.レ t⌒ト、 /.:.:.:.!`≧x
          _!ヽ.:.:.:.:.:.:,'.:「_/ |¨! ト. >.:.:.:.|.:.:.:.:.:.,ヽ
      r_'ト、\、/¨!.,'.:.:.:// ! l ',\.:.:.ノ.:.:.:.:/.:.:i
       `i ヽ  ヽ ヽ>'.:.:L /。l',_」.:.:.`<.:.:.:.レ'.:.:.:l
.        人  ̄ヽ |.:.:.:.:.:.ll l/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.|:\.:l


             ↑杜茂のAAは『GA』の吉川さん。


           影の薄い武将役を誰にしようか思案した結果、

  
           それほど注目されてないアニメの、端役にすることに。


           一応個別スレとか立ってるんですけどね。AAもそこで拾ったし。


           そこでは何故か、非処女ということになっている。
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:26:53.16 ID:9jLeWaQo
>>684
再び、スーパーチートの2トップの一人の登場か。

建武三年(西暦27年)は本当にイベント盛りだくさん杉ですな。
707 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:28:04.94 ID:iton8Qoo
    /:::::::::`ソ´: ̄:ヽレ'´: ̄::ヽ:::\
   /::::/:::::/:::ヽ::::::::/::::::::;::::イ ̄:ヽ:\
  ::::::::/:::::/::::::::::r ナK:::::/`:::ー-:-:'ニ}:::::ヽ
  :::::/:::::/:::::::::::::ヽノノ)':::::::::::::::::::(ニ,ノ!:::::∧
  ::::::::::/::::::::::::::/`ー':/:::::::::::::';:::::::::::::l!:::::::::',         この辺りで一番苦心したのが龐萌の裏切った理由。
  ::::::::/:::::::::::;:'::::::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::ll:::::::::∧      
  ::::::;':::::::::::/::::::::::::/!::::::::::::::::::::l!::::::::::リ:::::::/::::',         結局、キレて上司を殴ったサラリーマンみたいな
  ::::;::::::::::::/:::::::::::::; l::::::::::::::::::::ll:::::::::/::::/l:::::::i    
  :::::::::::::::/\_::::::::i |:::::::::::::::::::l j_/;/  l::::::::|        形に落ち着きました。
   ::::::::::::; ー--=ニ ---一' -_ニ、 / /::::::::i      
   :::::::::::i ,r -fでテミ \__,  ノ ヒヅ´_,∠::::::::::!
  ..::::::::::l  `^ ゙‐'ヲ´ /  // //二ニ=-:L,__      
   .:::::::::l      /   // / /    \
   ::::::::l   ,  (   r / ./ /        ヽ
   .::::::::!   ,へ、ノヽ-'/ f´\          |       
    ::::::i  `「ン--─/  ∧  ` ー、  
      ::::::! ( '´  //  | ',     ハ      l
.    V:::l! ` ̄  ノ   l { / \‐一 ノ\
      ヽ:ll\  ´   l_トL__ヽ--' )、 ` ̄ ´
          ̄  ̄ ̄ \  ヽ. /  )、    }
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:28:20.18 ID:5NH9das0
>665と>669の繋がりが変だな
抜けてないか?
709 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:31:15.07 ID:iton8Qoo
やばい、抜けてた!  >665と >669の間にはコレが入ります。

>708  大感謝。


 

           漢           
         ( ω・ )    董憲の配下の話によると、董憲は家族を助けるために
    ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ       降伏するつもりだった様子です。
   /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ    
   '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ       しかし事情を知らない呉漢殿の配下が殺してしまったそうで……
  /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、  
  \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:33:10.71 ID:DNXAoSAo
想像しろってことかとオモタ
711 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:34:11.13 ID:iton8Qoo
    /:::::::::`ソ´: ̄:ヽレ'´: ̄::ヽ:::\
   /::::/:::::/:::ヽ::::::::/::::::::;::::イ ̄:ヽ:\
  ::::::::/:::::/::::::::::r ナK:::::/`:::ー-:-:'ニ}:::::ヽ    フューラーさんとこで 紹介されてたこのAA、すごい気に入った。
  :::::/:::::/:::::::::::::ヽノノ)':::::::::::::::::::(ニ,ノ!:::::∧
  ::::::::::/::::::::::::::/`ー':/:::::::::::::';:::::::::::::l!:::::::::',         
  ::::::::/:::::::::::;:'::::::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::ll:::::::::∧       しばらくこればっかり使うかも。
  ::::::;':::::::::::/::::::::::::/!::::::::::::::::::::l!::::::::::リ:::::::/::::',         
  ::::;::::::::::::/:::::::::::::; l::::::::::::::::::::ll:::::::::/::::/l:::::::i    
  :::::::::::::::/\_::::::::i |:::::::::::::::::::l j_/;/  l::::::::|        
   ::::::::::::; ー--=ニ ---一' -_ニ、 / /::::::::i      
   :::::::::::i ,r -fでテミ \__,  ノ ヒヅ´_,∠::::::::::!
  ..::::::::::l  `^ ゙‐'ヲ´ /  // //二ニ=-:L,__      
   .:::::::::l      /   // / /    \
   ::::::::l   ,  (   r / ./ /        ヽ
   .::::::::!   ,へ、ノヽ-'/ f´\          |       
    ::::::i  `「ン--─/  ∧  ` ー、  
      ::::::! ( '´  //  | ',     ハ      l
.    V:::l! ` ̄  ノ   l { / \‐一 ノ\
      ヽ:ll\  ´   l_トL__ヽ--' )、 ` ̄ ´
          ̄  ̄ ̄ \  ヽ. /  )、    }
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:37:46.50 ID:PQSUiYI0
>>707
あ、悩んでたのは呉漢じゃなくて龐萌の行動の方でしたか。
勘違いして申し訳ないです。
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:41:42.37 ID:LevI9CIo
GAってなんの略? さっきからググッてるんだけどなかなか出なくて……
714 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:42:06.31 ID:DNXAoSAo
ギャラクシーエンジェルじゃね
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:43:08.69 ID:MK5Pi/Mo
>>713
GA 芸術科アートデザインクラス
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/09/20(日) 18:43:48.45 ID:OTMeRhko
これまでの登場人物

【やる夫の一族】
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫      光武帝、漢王朝の一族
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)    やる夫の妻、皇后
劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA    やる夫の第一子(母郭聖通)、皇太子
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘
劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン)  やる夫の一番上の姉
ケ晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン)  やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
李通(りつう)=キバヤシ(MMR)       南陽の大豪族、劉伯姫の夫
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)   陰麗華の兄

【やる夫の配下(1)】
ケ禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー            やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
            蝶野攻爵、パピヨン(武装錬金)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
臧宮 ぞうきゅう)=道下正樹(くそみそテクニック)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
馬成(ばせい)=高原美奈子(Theガッツ!)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
☆ 杜茂(とも)=吉川(GA 芸術科アートデザインクラス)
傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:44:16.74 ID:FkSJ1xko
乙でした。
やっぱり社長(の部下)のせいかwwww
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/09/20(日) 18:44:37.27 ID:OTMeRhko
【やる夫の配下(2)】
劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)       漢王朝の一族、來歙の義弟
           邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
來歙(らいきゅう)=やらない夫         やる夫の親戚、南陽の豪族
耿舒(こうじょ)=東横桃子(咲-Saki-)     耿弇の弟
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
宋弘(そうこう)=松下由樹(女優)
桓譚(かんたん)=平沢唯(けいおん!)

その他の勢力、人物
【公孫述】
公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫        益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)

【隗囂】
隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)  西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)
馬援(ばえん)=井之頭五郎(孤独のグルメ)
班彪(はんぴょう)=槐(ローゼンメイデン)

【張歩、蘇茂】
張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)

【延岑】
延岑(えんしん)=でっていう            各地を転戦する不屈の武将

【盧芳】
盧芳(ろほう)=雪華綺晶(ローゼンメイデン) 漢の皇族&匈奴王の血族を自称する并州北部の群雄
賈覧(からん)=ヴィネガー・ドッピオ(ジョジョの奇妙な冒険)

【秦豊】
秦豊(しんぽう)=さくら友蔵(ちびまる子ちゃん) 荊州南部の群雄、楚の黎王を自称

【所属不明、小勢力、チョイ役】
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
許夫人=松本梢江(グラップラー刃牙)    やる夫の三男・劉英を産んだ女性

【解説・進行役】
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/09/20(日) 18:45:24.82 ID:OTMeRhko
【ミニ幕間、特別編】
始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
湖南文山=パトリシア=マーティン(らきすた) 「通俗三国志」の訳者
称好軒徽庵(ショウコウケンキアン)=田村ひより(らきすた) 「通俗東漢紀事」の作者
蘇献(そけん)=ジャギ(北斗の拳)      中国の小説「全漢志伝」の登場人物(架空の人物)
厳光(げんこう)=柊かがみ(らきすた)  「全漢志伝」の登場人物。史実では、隠者として名を馳せた

【既に退場された方々(1)】
劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
ケ真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元とケ晨の娘
ケ雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
ケ翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)    雲台二十八将 十位
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)雲台二十八将 二十六位
劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)雲台二十八将 二十八位
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)    「赤眉の乱」の指導者
逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)      赤眉軍の幹部
★ 董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)       元赤眉軍の幹部
★ 龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ)
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:45:47.80 ID:LevI9CIo
>>715 サンクス 今日はじめて知ったよ、それ 世界は広いな…
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:46:20.37 ID:TvV.0gso
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/09/20(日) 18:46:21.58 ID:OTMeRhko
【既に退場された方々(2)】
ケ奉(とうほう)=オプーナ               ケ晨の甥
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                 李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)    更始帝(劉玄)の義父
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)        前漢最後の実質的皇帝
劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)      冀州の元真定王
李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)
廖湛(りょうたん)=do夫
彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)     北方の辺境、幽州漁陽の太守
彭寵の兵=桂言葉(School Days)
子密(しみつ)=秋山澪(けいおん!)        彭寵の奴隷
朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
朱浮の妻=田井中律(けいおん!)
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
★ 劉紆(りゅうう)=あいぼん(加護亜依)      劉永の息子
伏隆(ふくりゅう)=トンファーパーマン    伏湛(未登場)の息子
孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
秦豊の娘=さくらももこ(ちびまる子ちゃん)  延岑に嫁ぐ
張成(ちょうせい)=レオパルドン(キン肉マン)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B
捕虜A=永沢君男(ちびまる子ちゃん)

☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:47:19.19 ID:OTMeRhko
>>1乙でした。
人物表、間違いあれば指摘よろしく。
724 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:47:44.79 ID:iton8Qoo
またミス発見。いかんなあ。

>655訂正

                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚  バルテュス……
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Y::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::W ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V





          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  W: : : :   「家族を見捨てることはできない?」
 ∧___j: : :| : l:|  ┬┬    ┬┬ !: : : !:W   この期に及んでそのような……
 |    | .: ;レ:.八   t:::ノ     t:::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ     董憲は二章で家族を失っているので(フィクション)
  li 从ハ)ソ     ここは王になってからの新しい家族ということにしとくよ!
 ゝ*,,・∀・)  
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 18:48:38.34 ID:FBpGYec0
GA 芸術科アートデザインクラス
四コマまんがだったがアニメ化した
ひだまりスケッチと同じ雑誌
726 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/20(日) 18:51:26.91 ID:iton8Qoo
人物表の方、毎度ありがとうございます。

今回で二十八将勢ぞろい。

しかしラストが杜茂になるとは。
727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:51:49.72 ID:Q2NxQv6o
乙です。

これで二十八将は全員登場したか。
後は追加パッチの三十二将の一人が未登場なだけだな。
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:52:16.12 ID:5UtcF2Qo

社長の部下は揃いも揃って汚物は消毒状態なんですかね
この前の件と言い…
729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:55:24.26 ID:DNXAoSAo
>>728
社長が配下に命じただけじゃね
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 19:31:25.82 ID:WMOmtP.o
乙ー

>GA マイナー
しくしく(泣) まーたしかにアニメはファンから見ても微妙だけどー

でもけいおんがアニメ化するまではこっちの方が知名度はあったんだ!
たとえどんぐりの背比べでも!
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 19:36:54.05 ID:7PYZWiQo
乙!
呉漢をこのまま生かしといていいんだろうか?
どうみても獅子身中の虫なんだが……
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 19:46:19.61 ID:b6LwpQoo
>>728
行動ルーチンが敵は皆殺し 略奪するの二つしかないんじゃないかな
騎馬民族は大概そうだったし…
騎馬民族はサイヤ人と同じだよね
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 19:51:44.39 ID:Ld4wMlco
呉漢はブラックな見方をすれば、汚名全部引っ被ってくれて危険人物を粛清してくれる得がたい人物ともいえる
人間としては好きになれないけど
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 20:00:29.50 ID:g0ms/.U0
所謂鉄砲玉ポジション
735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 20:02:17.69 ID:Q2NxQv6o
神輿は綺麗なままで無いといけないもんな。
そして天下統一とは、奇麗事だけではやっていけない二律背反……
望んでかどうかは知らんが、自ら進んで泥を全て被ってくれる呉漢はホント大切だ。
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 20:15:41.25 ID:ShKbbOUo
>>731
董憲を生かす必要は?
家族の安全という理由がなければ
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 20:17:09.81 ID:axwedEQo
社長AAだと単に何も考えてないように見えるのが困る
738 :736 [sage]:2009/09/20(日) 20:19:11.03 ID:ShKbbOUo
途中で送ってしまった……
家族の安全という理由がなければ反抗しつづけたような相手なのに
と続けたかった
739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 20:27:26.71 ID:p6yQrbMo
>>738
かといって、降伏の意思を示しているものを、確たる根拠もなく殺していたら誰も降伏してこなくなる。
かつての仕えていた裏切り者、というのなら死刑にする周囲に対する名分もたつけど。

>家族の安全という理由がなければ反抗しつづけたような相手なのに
逆に言えば、家族を抑えておけば反抗できないわけで。
政治的野心が旺盛だった朱鮪よりもはるかに信用はできる。
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 21:32:22.22 ID:42w3akso
韓信二世っていやなフラグだなぁ。
我が子房と違って絶対なりたくない2世だ。
741 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 21:36:47.40 ID:5UtcF2Qo
赤眉ですら許したやる夫だから、
特別な理由が無い限りは降伏してくれば許すでしょ
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 22:11:41.88 ID:aUI5bR20
とりあえずID:9jLeWaQoはネタバレ自重しろ
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 22:38:30.71 ID:Tm3TUKwo
ID:9jLeWaQo
今日1日で20個以上レスしたあげく、ネタバレかww
744 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 23:12:45.17 ID:shcxMLMo
>>740
韓信って晩節ばかり語られるけど、
その卓抜した戦術手腕から考えると
オレは歴史上で一番師事したい人物だけどな〜。
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/20(日) 23:19:00.81 ID:kd.Mer60
>>730
きゆづきさとこはユクドラで知ったから結構追っかけてる俺が居る
あとけいおんの作者もとある界隈でむか〜〜〜〜しから知ってるだけに感慨深い
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 23:45:18.49 ID:iJlw8IQo
釣り師の嫌ネタバレ厨がまたでました
そのうち枯死するのでスルーしましょう
747 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 02:04:08.76 ID:eWtdWQ2o
>>740
張良に喩えられるのは、粛清される軍師フラグ。
後漢末のジュンイクとか、明初の劉基とか。
748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 02:21:51.18 ID:w8Bdc/wo
どっちも粛清されてないよね?
功績のわりに寂しい最期ではあるけど。
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 02:40:46.89 ID:BIEL6NAo
ラストそれかよww
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 02:42:01.03 ID:BIEL6NAo
誤爆スマソ
751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 04:14:00.06 ID:6KKqylY0
ジュンイクは自殺教唆されたし、劉基は毒殺されたと言う説もある
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 13:37:24.33 ID:da4fXk2o
劉基の毒殺説は、君主からのものではなかったような

大本の張良が粛清を受けたわけでもないし、ジュンイクの強制説にも史上反論もあるし。
753 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 14:08:50.11 ID:7jsb4ugo
蓋延が使えないおバカ扱いなのが気の毒すぐる
754 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/21(月) 14:16:10.75 ID:f0XO1Oc0
鉄砲玉ですから
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 14:24:53.64 ID:ifS.F5Eo
>>745
PURE板か
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:14:09.13 ID:eUxsaSQo
>>735
忠義無双、野心皆無、過酷な任務もきっちりこなしてくれる、おまけに配下の烏桓突騎は最強レベルだからな。
略奪暴行と降伏した者を勝手に処刑してしまう悪癖に目をつぶれば頼りになる男、それが呉漢。
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:28:51.60 ID:L4oUprMo
他人からしたら、えこひいきもいいところとしか思えんな
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:30:11.44 ID:2VrB7Xwo
>>756
その略奪暴行で・・・・・
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:33:38.31 ID:WJeiruUo
まぁ被害を受けた側からすると
そんなのをもっとも重用する光武帝のどこが名君なんだ?って話なんだよな
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 01:41:26.10 ID:eUxsaSQo
そりゃ叩き潰された側から見ればどんな名君でも鬼畜外道ですよww
やる夫配下の他の主だった将軍達があまりそういう蛮行をしなかったから呉漢が悪目立ちするけどさ。
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:02:56.14 ID:WJeiruUo
叩き潰された側じゃなくて単に略奪暴行された側の話だってーの
どんだけ話すり替えてんだよ
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:06:46.27 ID:ACw29I2o
>>760
敵対勢力と民衆は別物だろうよ。
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:20:08.11 ID:QhUtH36o
なれるとしたら、どっちがいい?

@武勇並ぶものなしだが、馬鹿。
A智謀並ぶものなしだが、病弱。



昔はAに憧れたんだがやっぱ病弱はイカンな…
って最近思ってきた。
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:22:36.07 ID:ACw29I2o
歴史の薀蓄だけの貧弱オタじゃなければなんでも良いや。
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:24:48.20 ID:FwcgY0Ao
従っているのに守ってくれるどころか略奪されるんじゃたまったもんじゃないな
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 02:26:59.90 ID:qNJUceso
>>763
横浜だと

@金城
A[スペランカー]

なイメージだなwwww
で、トップにするとどっちが使いやすいというと・・・
767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 03:11:11.45 ID:eUxsaSQo
>>761
ハァ?すり替え?
叩き潰された側は略奪暴行されるのが当たり前だった時代に今の価値観を持ち込むなよww
つか、今だって戦場になった地域じゃそれが日常茶飯事だろ。
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 05:02:46.47 ID:c3ysHtgo
ここで略奪がどうこう言ってる奴は一般に名君といわれる人間が略奪強姦殺戮やってないとでも思ってんのかねえ
略奪する奴が悪いなんて言い出したらモンゴル族なんてどんだけ屑集団なんだよ
チンギスやフビライなんてユーラシアの全域にわたって名君どころかただの悪魔だな
769 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 05:05:51.89 ID:IMy45IIo
略奪しない事があまりにも珍しいから記録に残るんだよな
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 06:17:14.04 ID:t4SMS1Eo
劉秀という見方で行くと、趙匡胤も征蜀戦の時に選んだ将がやらかしてるしな。
曹操なんて君主自身やらかしてる。
日本なんかだと上杉謙信らがとんでもなく酷いという話を聞いた。
全国的に奴隷売買のための略奪で酷かったとか。
信長も上洛の時の件が異例だったという話はあるよね。
771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 06:33:39.14 ID:FjbQWUYo
俺は呉漢がいるから馮異、岑彭、祭遵、朱祐、他光武帝軍の略奪しない連中にも納得できるな
もし呉漢がいなけりゃ「はいはい誰も略奪しないお綺麗な正義の軍すばらしいですねえwwww・・・嘘つけ!」ってなってたわ
軍事の最高権力者に略奪も辞さない人間を据えた上でのって考えると納得できるわ
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 06:40:47.72 ID:t4SMS1Eo
ちなみに、孫子の推奨する「現地調達」って、伝統的に略奪と解されることが多かったような。
つうか、資金がなければ自然略奪になるよね。
武器もってて飢えて、「正義の味方ですから使いませんよー」ってアホかって話でして。
前もどっかのスレで出した気がするけど、『補給戦』あたりを読むと近代以前の軍の
とんでもなく酷い補給能力が浮き彫りになってるから読むといいよ。

軍が困窮したって書かれてたらほぼ略奪しつくす位略奪したとみていい。
それでも略奪しなかったって特筆されない限り。
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 08:31:23.48 ID:eAMItu6o
歴史の表舞台に立ってる将兵・貴族・官僚だけは大抵救われるもんだから勘違いされがちだな。
記述されないだけで階層によってかなり差があるのに。

大体近代以前の国家に変な夢見るなよって話でな。
どんだけ先人達の努力があって「人道」ってもんを確立させてきたと思ってるんだか。
そして、ネタバレの場所にややかかるから言及しづらいが、
ここのやる夫はむしろ「名君」と呼ばれる統治者の中でも希少な、
「人道」の確立に寄与した側の人間だから評価されてるんでな。
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 08:59:45.03 ID:t4SMS1Eo
>>773
滅多に記述されないだけで記述されないわけじゃないよ。
じゃないとわからないしね。
度合いが酷かったり、呉漢のトウ奉なんかの件の様に
高い地位に居る人間の大切なものが巻き込まれるとちゃんと書かれる。
あるいは「○○という人物の軍隊は略奪をしなかったので」みたいに他がやってることを間接的に書かれる。

呉漢の件もよく見るとそれ以外では別に略奪の記述があるわけでないのがミソだね。
また、戦国日本みたいに在野の史料が残ってる時代だとよく実体が判る。
政権史に書く必要のないものも、書かれたりするからね。
そして別にその時代が酷いわけではなくて、補給の難しい大昔の戦乱の時代は全般的にそうなわけだ。
略奪しない軍隊が、よく史書に特筆されてるのは、つまりそれを特筆するだけの背景があるってことさな。
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 09:51:40.14 ID:ui/9C42o
略奪にもやり様がある、って話でしょ。
恨みを余り残さないよう、耐えかねて蜂起しないよう、反逆を起こさせないよう、
生かさず殺さずすませるのが「上手な略奪」(ここで言う略奪は、挑発なども含む)。
そのあたりを見ると、呉漢の略奪スキルは下手だった、と。

あと、軍隊にとって略奪は兵站の一環だった、という弁護論もある。たしかに
食うために必要だった場合もあるが、劉秀軍の他の将が上手くやってるのを
見ると、呉漢の場合、必要ないのにやってるんじゃないかって疑惑も湧いてくる。
776 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 13:03:50.00 ID:WJeiruUo
命令系統がちゃんとした戦時徴発とヒャッハーの違いだろ
呉姦のほうはヒャッハーだっただけ
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/22(火) 14:20:58.48 ID:fGAsk1c0
なぜか蜀はよく略奪されるな
張献忠の屠蜀みたいに呉漢も無茶苦茶やって光武帝に討伐されれば
ロイエンタールみたいで面白いのに
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 16:11:06.28 ID:Wx6Zwmco
まあ、光武帝の略奪しないといわれる配下だって、敵の物資は「接収」するわけで。

まあ、光武帝戦法
その1 うかつに敵の誘いに乗るな
その2 弱った獲物は逃がすな
あたりを使われると、相手は兵糧カラッケツになっちゃって、大して収穫はなかっただろうな。
でも、余裕があるとはいえ、自分たちに物資と兵糧が大量に要る戦法でもあるし。
それを使わないで、勝てるチート組(蹂躙する、ハメる、説得する、来ただけで戦意喪失等)はそりゃ重宝されるわな。
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 16:29:58.53 ID:6brOpdco
>>778
ロビン先生やっぱり重いものから先に落ちるんですか?
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 16:31:09.48 ID:5k44sdQo
大気中ならそういうこともある
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 18:18:07.22 ID:fV6Tep2o
略奪を抑えてる人間って南の出身の人間ばっかだよな
北方の将で略奪を抑えたって記述ある人間はほとんどいない。つまり皆やってる。
やっぱ北と南じゃ風土が違う。北の兵士に南の常識をすりつけちゃいかんわな。
幽州の力なしに統一なんて到底無理なんだし。

北の兵士を率いる将と南の兵士を率いる将を一緒にすんなってことだ。
まして呉漢とその配下程東西南北の戦場を行き来した(こき使われた)連中はいない。
その途上で略奪させないなんざ到底不可能だ。
782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/22(火) 18:25:19.39 ID:MhE9v220
一口に現地調達といっても商取引→徴発→ヒャッハーと段階があるわけで。
敵地・占領地でのヒャッハーと光武帝勢力圏しかも新野でのヒャッハーを同列に扱って
誰でも略奪やってるとか言われても困る。
783 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/22(火) 18:45:38.28 ID:fGAsk1c0
陰麗麗の貞操をプロテクトしただけでケ奉の功績はデカいな
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 19:11:09.89 ID:IZiXZ9Io
略奪しても問題を大きくさせない、上手くやる将もいた。
呉漢は略奪して問題を大きくさせた、下手な将だった。

光武帝配下の将として、最も大きな軍功を挙げた一人であるけれど、
最も統一事業の邪魔(足を引っ張った)将の一人でもある。
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 20:01:51.66 ID:DlLZPJ.o
そもそも当時の人間からしてその新野の略奪はミスって認識だったのかねえ。まあミスはミスなんだろうけど
光武帝が処罰もしなけりゃ、光武配下に南陽出身はくさる程いるのに呉漢が弾劾された記録もない(もちろん記録がないだけであったかもしれない)
呉漢が他将を弾劾した記録はあるが。
ケ奉も弾劾する前に反乱。そのおじは平然とそのまま特に何も変わらず配下にいる。
岑彭や耿?はケ奉を処刑しろとは言っても呉漢には何もなし。
その後、呉漢は南陽出身の将とも普通に組んでやっている。
南陽閥が本気になれば大司馬から引き下ろすことくらいはできそうなのに。
当時から「あいつ(の兵士)の略奪は仕方ない」と思われてたと思うんだよなあ。だからケ奉も有無を言わさず反乱したんじゃないのかと。

新野でやったのがミスだが、まだそん時の南陽って勢力図は流動的でどこが味方、どこが敵って言いにくいからなあ。
運が悪かったんだと思う。戦略的ミスになった略奪は新野の一件だけだし。
786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 20:17:09.82 ID:WJeiruUo
まぁ光武帝政権は味方が仲間内でヒャッハーしても平然としてる連中だったってことだよ
ヒャッハーされたほうからしたら人非人の集団にしか見えねーよな、話が通じる相手とは思えん
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 20:58:29.90 ID:x/qHQEAO
なんか結構前、やる夫スレになる前からさ、
光武帝には妙なアンチついてるから一名NGにしてほっといた方がいいよ。
以前宋太祖スレでの言動見てたら、一部は田中芳樹のアンチがそのまま流れてきたのもあるみたいなんだよね。
曰く、光武帝というだけで荒らしたくなるとか。
そういうマジキチが居るんであまり触れない方がいい。
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 22:30:34.75 ID:SXYIdUoo
ここのところ戦の話が続いているけど
妻二人はどうしているのだろうねぇ
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 22:37:54.28 ID:Wx6Zwmco
>>788
とりあえず、やる夫はやることやってから出陣しただろーなあwww
明帝が生まれたのはこの翌年だし。もしくは討伐が済んでから、洛陽に戻ってきてやり倒したか。
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 22:43:59.29 ID:4r8UpW6o
明帝出産の時以外でやる夫についていったりはしてないんだっけ。
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 22:47:34.67 ID:w/S4axMo
何これ意味分からないけどネタバレとかじゃないよな?
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 23:05:51.20 ID:t4SMS1Eo
>>789
明帝の生年と、今回死んだ董憲の享年の確認を。
あと、ネタバレをあまり喜ばない方も居られるようなのでご注意を。

>>791
>>789の勘違いが主。
793 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 23:08:37.17 ID:t4SMS1Eo
享年確認してもらってどうするんだ。
没年だよ!俺頭寝てるわww
794 :789 [sage]:2009/09/22(火) 23:13:06.82 ID:Wx6Zwmco
>>790-792
すいません。明帝の生まれ年は28年でしたね。
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/24(木) 13:03:59.03 ID:5gbvIO2o
テレジアさんトコがまたやりおったのう・・・
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/24(木) 14:30:42.54 ID:0lfzzWg0
スレチだから
内輪ネタはきめぇ
797 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 12:15:31.80 ID:RHrSSIYo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   本日、午後三時から投下します。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 12:18:24.94 ID:N9.kqBwo
承知
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 12:26:09.84 ID:98uGehco
覚悟完了
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 12:36:53.28 ID:BVhhtiQo
脱衣完了
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 12:49:33.18 ID:6yr4b4so
靴下とネクタイは脱いではダメだぞ
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 12:55:07.70 ID:98uGehco
ネクタイは紳士の正装だからな
靴下は柄付きが望ましいぞ
プリキュアとかキティちゃんでも可
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 13:14:51.48 ID:6/DLcQoo
皆水垢離は済んだか?
体毛を剃る剃刀ならここに

つ刃
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 13:33:49.85 ID:FJ0lp0Uo
日曜日の3時からと言うと、
関西では「そこまで言って委員会」終了時間なんで
スゲー助かるww
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 14:58:04.97 ID:/qJCL4Ao
wwktkwwktk
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 14:59:09.84 ID:iF/WZzAo
はじまるざます
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:00:55.44 ID:UONXCoko
いくでがんす
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:01:48.90 ID:/qJCL4Ao
ふんがー
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:02:35.72 ID:6yr4b4so
ちゃんと始めるでげすよこんちこれまた
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:03:07.99 ID:6/DLcQoo
wwktk
811 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:05:05.31 ID:RHrSSIYo
それでは、投下します。
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:05:40.13 ID:KoV.l/2o
ktkr
813 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:06:00.58 ID:RHrSSIYo
              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"

814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:06:40.49 ID:/qJCL4Ao
あーいまいさんじゅにっしょ
815 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:07:07.32 ID:RHrSSIYo

やる夫観察日記様でまとめていただいてます http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/


第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 
816 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:08:00.91 ID:RHrSSIYo

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html




第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html


第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html

第二十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1180.html

第二十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html


平沢唯による補足 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1218.html

第三十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1219.html
817 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:08:55.35 ID:RHrSSIYo

第三十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1244.html
第三十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1250.html


番外編    http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1252.html
第三十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1255.html
第三十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1325.html
第三十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1326.html
第三十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1393.html
番外編・2  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1327.html
第三十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1410.html
第三十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1422.html

第四十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1480.html

放置プレイ 様  

 http://houchiplay.blog54.fc2.com/




記事一覧  http://houchiplay.blog54.fc2.com/blog-category-3.html

818 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:09:46.08 ID:RHrSSIYo

   
    やる夫たちの挙兵より十年ほど昔。

   徐州 琅邪国の海曲県で、
   県宰がならずものの集団に殺害されるという事件が起こった。


            シネヤ!                      
                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:10:11.91 ID:/qJCL4Ao
今日もブチャラティは殴られてるのかな?
820 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:10:53.95 ID:RHrSSIYo

   首謀者は呂母(りょぼ)と呼ばれる資産家の女。



                   ノ    /-─ T¨Τ ̄ | ̄\   ハノ_   <:::ー┐    _
                〈      // |  | │   |   /\ノ  l::L f:::ニニ:ニ:ハ.  `i::l__
              ヽ   /   |  |_|___|  / / |.  }::/  __ノ:;ノ ムニ:::l ̄匸l:」
.           ,.-─‐ 、 \ ム-─ ァ'"/ / \  ̄ ̄ ̄│  l::i  '´ ̄__     .|::lニニ7
          ./ /⌒ヽハ  / /ニ、i│{__,/ ,r〒ヽ、\.  l  l::l  「し:::k:Z_ノフ .l::l ノム
         | {   ) } i  〈 o lト _/:::::V_ O jノ\丶│  l:l  `ー'l::| ー‐'  .レ'  ̄´
.        ヽ `ー‐' / {: .:ノミ三/(:)ー‐、:ハミニ三彡 ト、_ |  l:l  f了  ,┐ ___/Z<ヽ
    ,.ィ─、 /‐‐く¨´   V (::) ,ヘ__r一'{ (:)==彳  l.l  l:l  ヽ::二ニィ  └ァ:n::|\>
   / }___ ) ‐、 /|.      lヽーく、  (:) \.,_   ノ(::)/.!   !:!  「:7  ,.ィカ  ./;/ l;ノ
.  〈 / }_)ーく /    ./   \_/__/_ノ ヽ丁l| /  |   |:l.  }::し'´ j::」   }:::>l::i
  {  / }__ヽ! ̄\__  (__,. -─一、::::::::`:< //∠ -─!   !:!  `__,. __  ハ 〈:<.└
  `i.   /) )  / /¨ヽ_ヽ| (:)r⌒ヽ `ー--' /    __|  l:l.  }:::ト、)::) l::| ヽ\
   L  /ソ /::/:::/::: )_|(:)    ` (::)/  , '" ̄  )  {:l   L;ヘノ.  ヽ:ヽ._ノ:::)
ニニ二 ̄/o_/ ̄¨ =‐- .:/_ \  ___/  /     〉   U__ }了 [:[:!  `  ̄´
    // /‐- .. _____  `ヽ  ̄l   /  /       ) /:;-‐ァ:)l::l、   }). _
.   // /   `L:::|::::/    ̄ ̄` \ ̄l  l      /    ー' ヽ::二:ブ_ru:L
.   ,'/ /      `└'^ヽ.     |     ヽl  l      ´ ̄\      l:ト、二|:「ー'
.  ;/ /          l     l    ∧  l        く    .r‐'::l二二、
  │/               \   l   /  \ \       <    `ー' ̄ ̄`
  l/              `丶.l  /


                   呂母さん(生没年不詳)


    彼女は微罪を犯して県宰に処刑された呂育という人物の母親で、
   息子の敵を討つために資材を投げ打ち、アウトローたちを集めて
   数千人規模の私兵団をつくりあげたのだ。
821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:11:38.23 ID:LLpP5Zg0
緑林だっけ?
822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:11:49.50 ID:iF/WZzAo
大掛かりだな
823 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:11:55.69 ID:RHrSSIYo

    県宰を殺害した後もその集団は存続、琅邪近隣の島を根城にする
   海賊集団として名を轟かせた。
  
    呂母の死後数年が経つと、
    彼らは赤眉な.どの農民反乱集団に吸収されたという……



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ        伏線だよ!
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:12:20.40 ID:/qJCL4Ao
呂姓の女性が歴史に出てくると、流血ばっかだなー。
825 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:12:42.85 ID:RHrSSIYo

                    

        西暦二十九年(建武五年) 春。


   

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /



    彭寵、 奴隷にNice Boat される。

    (第三十五章参照)

   これにより、漁陽郡を中心とした幽州の反乱は、おおむね終結。
826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:13:12.38 ID:YR4XrK.o
いやな事件だったね……
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:13:27.05 ID:cAdxo4go
このおっかさん一人で町の一つぐらいは壊滅させられるな
828 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:13:43.34 ID:RHrSSIYo
             _____     _
     /`ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノヽ /´ ̄:ヽ   次は青州の張歩を平らげるお!
    /::..:.:イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l     
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、   近くに来てる、耿弇にまかせるお!
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>
829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:14:35.69 ID:/qJCL4Ao
キター、チート2トップの一角!
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:15:41.14 ID:BVhhtiQo
本人もだが、あそこは一族がチート
831 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:17:03.47 ID:RHrSSIYo

./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |      ククク……
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}   希望していた大仕事をさせてもらえるか……
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/ 
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/   
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三

     耿弇


    建威大将軍耿弇は、
    このとき、大司馬呉漢と共に平原郡で盗賊集団と戦い、
    大部分を平らげ終えていた。


  
    
    

832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:17:04.85 ID:6yr4b4so
>>820
私財を投げ打ち、かな?
まあハンマーブロスとか資材を投げそうだが。
833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:17:23.88 ID:0LSPv0wo
正義のスタンドの人かww
834 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:17:54.47 ID:RHrSSIYo


            `!lli                            ゙lli              :    : :              
             ゙!!liiiii,,,,iillliii,、        ,,,,,,iiiil!!!!!!!!!!lli,,,,,、    l!liiiiiiiiii,,           : :    : :             
               ,lll,lll゜ '゙!!liii,,    .,,,,iiil!!!゙゙゙’     ゙゙゙゙!!!!lliiiiii,,,,,,,,.,,i√゙゙lli,,      渤海     :     :            
              ゙゙゚lll|   `゙!lii,_: .,,iil!l゙″               ゙゙゙llllll!!゙′ .゙゙!li,,          :      :            
               .llll    .゙゙!!!l!!゙゜              ,,,il!!゙’     ゙!!lii,、       :       :    
               ,illl゜                       ,,iil!!゙’ 千乗郡    '゙!li,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiii,,:        
               ,lll′                   ,illl′            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″ .゙lli,,    : :    
              'lll,i´  平原郡        .__,,,,,,,,,,,,,,,_illl′               ,,,,,,,,iiilllil‐   : : : : : :  
              llll゜             .,,,iiilll!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lll°             ._,,,,,,,,,iiiill!!゙゙゙゙″llli、:       : :
              ,lll゜          ,il!゙゙゜           ゙!lli,            ,iil!!l゙゙゙゙゙゙’斉郡   !lli、: :      
              lll              ,lll°済南郡     ゙!li,,         lll        .,,,,,.゙!llii,,,,,,,、: : :  : :
               ゙!lll          lll,           ゙゙!lii,,      .,,,illl         ,ill!!゙゙゙ `゙゙゙゙!!!!!!lllllllllll
               llll:          llli               'lll、  ,,iiiiiilll!!!l゙゙●西安,,,__,,lll゜          
               llll、         lll|               ゙lli,、 .llll     .,iiil!!l゙゙!!!!!!!l゙:ili   北海郡  
              ,llll          ,illl             'lli,、 ,,iii臨淄●l,       lll           
              llll°        ,illl′              ゙!lli,,,,illlll,     `゙!liii,,, 劇○lll|            
  ,,iillllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!ii,,            llll○歴城             ゙lli,      ゙゙゙゙!!li,  .,lll  ○平寿          
 .,ll!°          'lll,     .祝阿○.,ill″   ○               ゙lli,           ゙lli,,,,,llliiii       
 ,lll′           lll,    ..,iil!!!!!!!!!llll,,     巨里   ..,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiilllliiiiiii,,,、    ,,ill!!゙゙゙” .llll、     ,,_
,ll!`               ゙!!lii,,,,, ,illl′   ゙゙!liii,,,,,_      ._,,,,iiil!!゙゙ ̄ ̄ ̄`   ゙゙゙゙!lli,、 ,,iii!!゙゜    `゙!lii,    ,,iil!!l,ii
llll゜                 ゙゙゙゙!l,ill!°     .゙゙鐘城iiiiiiilllll!!!!!゙゙゙゜           ゙!lli,,,,illll,,、      .゙lli,,,,,,,,,iiillll: ゚゙
lll|   東郡          .,ill!゙゜       ○                     ゙゙゙゙゙゙゙,lll       ゙゙゙゙゙゙゙゙”: !lli,,ii
lll                ,ll!′              泰山郡              .illl゜              ゙゙゙゙゙
ll゜               !lli,                                   ,ill!′  琅邪郡      

    
835 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:19:00.33 ID:RHrSSIYo



  この行軍には、
  
  彊弩大将軍兼・泰山太守の陳俊も参加している。



   , . `'""`'""`'""`'""`'""
   ミ                ミ
   ミ  ヘヘヘヘヘヘノノヘヘヘノヘ  ミ
   ミ ミ          ノ  彡ミ       張歩をやっつけるのじゃ
  「6 ゛              ″6フ 
  \| ⊂・⊃ l l  ⊂・⊃  |/      おおそうじゃ
    |      (・ ・)      |    
    |     _ヘヘ _      |    
    |      ヽ ̄-'     ノ   
    \           ノ     
        ̄| ̄  ̄ ̄| ̄
  ────┤    ├──── 、
|        ー     ー       |
|                    / ヘ
\    \    |       |/     ヨ
  \    \   |     /      ヨ
   \    \ 人   /    / | ̄
     \            /  |

         陳俊


    陳俊は呉漢に推薦されて泰山太守となり、

   張歩と手を組んでいた泰山郡の豪族を平定していた。
836 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:19:56.68 ID:RHrSSIYo

    /   /:      /   /                   '   ヽ
  /    ,: :     ,   ./           /  |       '   ハ
  ,     l: :     l  /           /j   .l!        '   ハ
 ,     .l: :     l :,           , ´/  ./ l    l   .l   l
 l    : l: :     l :,         /  /  /  l i   l   |   l   そう。いよいよ やる夫が
 l    : |: :     l:/        /   ./  /   l l!  l    l   l
 l   : : |: :     |:l   _ ィ二\   / /_..  l ト.  l   l    !   こちらへ本腰をいれるのね。
 l   : : |: :       l!‐ ´__/─-    / , '  , _` \ l l l   l     l
 |   : : l: :      | _ィ三三≠ヽ   //  ,ィ≠三、 ヽヽ.l  l     .l
  l   : : : l: :    r l/ 7ィ::::ト7   /     l:_ィ::ト}\ヽY  ,     l
  l   : : : l: :    ` ト -弋二シ'"        戈ニ:シ_ / X  /    l
  l   : : : l: :      、                   / У    !
  l  : : : : l: :     l           i       ,イ /:       l
  l  : : : : l: :     l           }      ハ:/: :      l
.   l : : : : ハ: :     l       ____      / l': : :     | l
   l : : : :l: :l: :      ト _     ゝ─  ′    /: |: : :    l! |
   l : : : : l: : l: :      、  - _         _ ´: : : :|: : :    |l |
   l : : : : !: : :l: :      l       -   _ ‐ ´ : : : : : : !: : :    l l: !
   | : : : : :l: : : :l: :      l‐- _     ̄1- 、: : : : : : : :|: : :     l l l
   | : : : : :|: : : : l: :       l   ` -,、  j「¨´l: : : : : : :/|: : :    .l l: l
   l : : : : :!: : : :_ム: :     l    ムl--{l  '、、: : : l .l: : :   l .|:l
   | : : : : | / ハ: : .    l   / 「  lヽ  ヽ `丶l |: : :    l .|:!

                 張歩

              青洲の支配者。
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:20:08.45 ID:KoV.l/2o
>呂母
塚本版だとやたらエロい人だっけ?
あの人熟女の描写「だけ」はエロく書く癖があるからなあ。
後薬ネタww
838 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:21:37.89 ID:RHrSSIYo


                    __ ,. ----- 、
          ,. -‐_,ニニー-‐''´         `丶、
       /-ァ''´                      \   __
      / /       _,. -一…¬…ー-ヽ   ヽ   ヽ///     
     / /: .:::/   /'´ _,. -- ――― - 、ヽ.  ヽ /,.ィ´ l-‐ァ、_
      /.:::/     //´           `l   V'´_| ノ´/ /    耿弇の軍は
.      /::,.イ  /    !'   l   !:! l l _|_L..._|   l    |'´ | {| / /    
     |::/ !  :!:   |  |:_」|-|-|:l: !: |! | |:.  |`ト、|     |\! Y /     祝阿(しゅくあ)の北の河に橋をかけ、
     l/ | ::/l::    |: イ: |_Lリ_!|::|::.ハ:|ヘ,r;=ミ、!::,!     l!、:j |! j      祝阿を奪取後、
       | ::! |::  :: ヘ::...|/´f:fi:l`ヘN |!  {fj::} ヽ|    |l::|ー〈j/     
       |.::l !:: ::: ::ヘ:::!` 弋ソ ..:    :..弋ソ  |  |  !!::|ヽ|       済南郡へ侵入するつもりのようです。
       |:::| |::. ::::.::::::ヾ、:::`¨´ .:::l    `¨´ !   l:  !l: |、 ヽ
       ヽ:! |:: :::::::::::::::ヘ:::::::....:::::::_,     / : !:: |:l !ヘ. ヘ
            |:: :::::::::::|::::::ト、:::::::::::::゙ー′ ..::,.イ .:: |::: /:ヘ ヘ | |
            |::l ::::::::::|::::::|:::::`丶、:::::.....:::// .:::  l:::/:::.:. \ヽ !
            |::| :::::::!::!::::::!:::|、::::::::`iー '´:::/ .::::/ /l/::l::::::. l: | |!
            |:ハ ::::::l::|ヽ::|ヽ! \::::::!:::::/..:::::,.イ /l:::::::|ヽl:: |l !,、!
            リ ',:::::|、ヘ ヾ、   ヽj イ.::,. ‐''´/イ ヽl、|  l/ リ
              ヽ::l `ヽ     /ィ!/ァニニミヘ
             ヾ、      ///--- 、 ヽ\

                張藍(ちょうらん) 張歩の弟。
839 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:22:17.09 ID:LLpP5Zg0
ちょ……怖すぎるwwwwww
840 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:22:20.94 ID:YR4XrK.o
なんてヤバイ兄弟……
841 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:22:32.07 ID:RHrSSIYo


       /: :/: :::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::}|::::::.|      ヽ::. | ヽ::::::::: :  :
      ′/: : ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:/ }!::: :|        Y  V:::::: : :. :
     l : :l : : ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,イ:/ ,イ:::: ′       |:|  ∨::: : : : :
      ! : i!: : ::::::::::::l:::::::::: ̄:>ーx'// / |::./     __.._zz|=―十十 : : :  よし、さっさとブッ殺そう。
    l : :l| : : :::::::::::|::::::、:_::_::∠/7ミヽ j:/ヽヽー=テ__|!__乂 : : : :
.    l: :/ !: : ::::::::::::l::::::`:弋弋z:::歹ヽ /′ ` 'ノ不弐z::::歹了´| : :| : :
   | l |: |: :::::::::::l_::斗 ´.>  ̄= ' /     `丶` ー ̄- ´  |: :.:!: : :
    |: :| |: |: :::::::::::|--キ´´                      |: :::| : :
    | :l  |: !: :::::::::::|:::::::l           ノ               |: :::| : :
    l :l  从: ::::::::::::|::::::ハ         ヽ                |:..:::|: : :
    | :| /: |!: :::::::::::::|::::::∧                       /!::::::| : :
   |:! : :.|!:.::::::::::::::l:::::::::::ヽ.        _ _           /::|:::::::!: : :
    ハ::V ::|.:::::::::::::::::|::::::::::::}::\      z- `¨        イ::::::/:::::: | : :
   /: ∧:Y! ::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::>..、           . ´ |》::/::::::::::| : :
  /:: : : ∧V|.:::::::::::::::::|:::::::::::l::::::::::::/ |丶..__ ... ‐ ´    j//:::::::::::::|: : :

                     費邑(ひゆう) 張歩の大将軍。


842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:22:53.02 ID:KoV.l/2o
つーか何で敵対者組にヤンデレAAが多いのかww
843 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:23:01.62 ID:RHrSSIYo


               -----  、
           .イ´           \
         /      /           ヽ
      _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
       / / .|   l| │  | | │  | ハ    37564♪ 37564〜
       | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |
       | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
         ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
       / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
        ムイ ヘ xxx   ,   xxx /l/ j∧!
          |   ヘ     ___   /|   |!
        ∧  ゝ、  ヽ - '   . イ |  |l
        | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
        |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
        |/',   |  \   /  `'|  | \ \
       /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
     ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
     /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
.    /:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
   /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }

           重異(じゅうい) 張歩が帰属させた盗賊集団の元・首領。
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:23:50.01 ID:cAdxo4go
未来日記のAA初めて見たww
845 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:23:59.60 ID:RHrSSIYo

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !   慌てない、慌てない。
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |   基本的に有利なのは、こちらなのよ。
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!    やる夫軍は あちこちに遠征をして、
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !     兵糧や人員の余裕はそれほどでもない。
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !

   /       ./ /        /     ヽ     ヽ   ヽ
   /       .i ./       /|  i l  ヽ     ヽ   ヽ  一方、わたしたちは領土の安定だけに力を
  /  /     .i /      ./ l .ハ |.  ヽ      i.   i  注いできた。
  i  /     l./     ./  l / ! |   l       l   |
. l  i      |!     ./   l. / l |i    l      l    |
 |  |      ||.    /    / /  l |i_  |      l   |   劉永に王位をもらっても助けもせず、
 |  |      |! ,,,-ナ''''''-   / / '' ̄l lヽ ``|      l   |
 | | |      | ''' / -ー-、 / /  " ̄ヾ'''- .|      |   l   彭寵から同盟のお誘いが来ても
. l | |      |. /,,o-''jTヽ /./   "`6ヾ-、 |     .|   |
  l | |     .| <弋-;;ソ //     弌ニ乂 >     |  .|    空返事だけ送り……
  l .| l|     |/   `    .〃         ヾ、|.     | | |
.  l | !|.     l ヽ    /  l         |     |  | |
.  l| |      ト、ヽ.      !         l     |.  |.l
   | .|      |. ヾ、     ___     |     !   |!
.    |.     |   ヽ    ヽ、,,,,,/    ノl     /    l
     l.     |   丶         /! .l     /    |
    /l     |     `i 、    ,, ´  l .l    | /  .|  |
.    i l     l   .r、ーl `'' - "    .lコ    l /   |i  |
    |  l     l   / `-!、,,  _ ,, - ''' .l    l/    |i  |
.   |  l     l. /    /ヽ-/ i     l    /    l .i  |
   |    l ヽ   K    / l  l l    .l   /、,,,,,,   l l  |
846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:24:10.12 ID:98uGehco
ヤンデレオールスターズww
847 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:24:10.66 ID:iF/WZzAo
病んでるww
848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:24:23.39 ID:SsNlYhEo
>>843
ぎゃあああああああああ!!最狂のヤンデレきたああああああ
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:25:01.52 ID:LLpP5Zg0
自分たちに有利なように見えて、実際にはすでに手づまりな状況に追い込まれている、なんと言う事があったりするんだよな……。
850 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:25:03.68 ID:RHrSSIYo

    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i   その間、戦い続けのやる夫軍に
.  i /    /./      /i .l            i     l
  | i    i /      / / /l            l    |   この青・徐州まで討伐軍を送り、
. | |    l/     /  / / |.|            |    |
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l   長いこと戦い続けるのは難しい。
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l    要所に兵を配置し、
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |    堅く守っていれば、
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |   その内撤退するわ。
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i
  l   | |     |// |  i´|_,,,,-l      / / ヽ、ヽ    i  i
  |   | |    |l .i .| /!/   l     / /   >-、  i  i
  |   l li    | .| |./i  i |  l |    //   /   ` 、 i  i
  |   .|| i    | i|/ i  i |  l .|    /´   /

851 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:25:11.61 ID:DQygRbA0
おま、これは怖すぎwwwwww
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:27:28.02 ID:/qJCL4Ao
ドーピングコンソメスープで何年だって戦えるやる夫軍をなめてますな。
短期でやるしかないとなったら、ペンペン草一本生えなくする蹂躙だってやれるのに。
853 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:27:46.54 ID:RHrSSIYo



    /:::::::::`ソ´: ̄:ヽレ'´: ̄::ヽ:::\
   /::::/:::::/:::ヽ::::::::/::::::::;::::イ ̄:ヽ:\
  ::::::::/:::::/::::::::::r ナK:::::/`:::ー-:-:'ニ}:::::ヽ
  :::::/:::::/:::::::::::::ヽノノ)':::::::::::::::::::(ニ,ノ!:::::∧
  ::::::::::/::::::::::::::/`ー':/:::::::::::::';:::::::::::::l!:::::::::',      河内・冀州などから 多くの兵糧を得ていたやる夫軍だが、
  ::::::::/:::::::::::;:'::::::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::ll:::::::::∧       それも無限というわけではない。
  ::::::;':::::::::::/::::::::::::/!::::::::::::::::::::l!::::::::::リ:::::::/::::',    
  ::::;::::::::::::/:::::::::::::; l::::::::::::::::::::ll:::::::::/::::/l:::::::i     多方面の敵を相手に、大軍を送り続けることは難しい。
  :::::::::::::::/\_::::::::i |:::::::::::::::::::l j_/;/  l::::::::|
   ::::::::::::; ー--=ニ ---一' -_ニ、 / /::::::::i    
   :::::::::::i ,r -fでテミ \__,  ノ ヒヅ´_,∠::::::::::!
  ..::::::::::l  `^ ゙‐'ヲ´ /  // //二ニ=-:L,__  
   .:::::::::l      /   // / /    \
   ::::::::l   ,  (   r / ./ /        ヽ
   .::::::::!   ,へ、ノヽ-'/ f´\          |  
    ::::::i  `「ン--─/  ∧  ` ー、
      ::::::! ( '´  //  | ',     ハ      l
.    V:::l! ` ̄  ノ   l { / \‐一 ノ\
      ヽ:ll\  ´   l_トL__ヽ--' )、 ` ̄ ´
          ̄  ̄ ̄ \  ヽ. /  )、    }
854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:28:50.84 ID:BVhhtiQo
また、このAAかww
855 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:28:55.18 ID:RHrSSIYo
   
    事実、この数年間、敵地や遠隔地まで 軍勢を引き連れ、
   長期間に渡って戦い続けているのはこの面々。

                             __,,. -=┬┬;、
          、─- 、  __         /爻爻爻ヽ;;;. -- 、〃、
       ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._      |;;;r、(( ) l;/ /  ヾ;;;
       ,> " " " ゙  、、 <`     `ト 、''‐-‐'´ /    トV
     ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ      |  ヽ     | u  〈ヽ|
      / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !     | u'  (((  r‐‐;;‐、 .lヽ|
   .  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     | :;-‐e''〉  '―~i´u'\|
       |/ レ|==a= . =a== |n. l     r|. `ii´rL,. 、 \u'  /
   .     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'     |:ヽ u/ ヾ_/ _  \ | |
         `ヘ   、l.レ    :|"ハ     | | / r--ェェエェ、  \ 
   .      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    ヽ_|   |三);;;;;;;;;;;ヽ u'  
         _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   |   |;;;;;i''⌒'''⌒〉       蓋延
   -‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |      |u' |-、|   /__| u'
   ¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   | _ -―|  /-(|__ノ/-|  
         |   /o |_   _,/   \ | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |_⌒エエエソ u' 
         耿弇        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ-┬--‐   /
                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|u' '‐  u' //
                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;//r|


           
                 ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
               /            \
              /               ヽ
              ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
              | i ! / / イ ! |  / / | |/
               i | //∠/| / //_|∠| /i/
               〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'    呉漢
               !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
               .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
               レ   |   v−y  //-‐ 1
               / o  |\ ` ̄ .イ/   |
              d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
             ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /




856 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:29:07.48 ID:cAdxo4go
なんで殴られてんだよwwww
857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:30:01.95 ID:/qJCL4Ao
チート一匹、小バカ一匹、大バカ一匹ですかwwww
858 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:30:44.41 ID:RHrSSIYo
  
   ((    全員・幽州から突騎を引き連れて
  '´ /ニ゙ヽ        
  li 从ハ)ソ やる夫軍に参加した武将たちだよなー
 ゝ*,,・∀・)  


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  異民族の流れをくむ突騎軍団は、長距離の行軍に最適な集団。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  しかし彼らの活躍が目立つということは、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   逆に言えばこういうエリート以外を編成し、長期間の戦いを強いることは
 `ー-、」    '  i_ノ   難しかったということだ。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
859 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:32:21.31 ID:RHrSSIYo

           /:/: .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : :\
            ,'/: : : /: . : . : :/ /: : : : : : : : }: :ト、: : : : : : . : . : .ヽ
         l: : : .:/    〃/       ハ.:.| ヽ }   ヽ   '
            l: : : /   ..:.レ': : : : : : : : : : : :/ j!:.|  ':.:ト、: : : :}: .  i
.           | : : ′. : : .: .:l: : :/.: : .: : .: .: '  j:.:l   }:! ヽ.: :|: : : :|
         |: : :|: :|: : : .: .:|/: : .:/: : /   ,':.:'   l|   ': |: : : :|   (随分消極的ね……)
         |: : :|: :|: : : : 斗─/- :∠.__,ノ /:/ { _,.. ヒ'_"¨´l:!: : : :!
          ト、:.:l L!: : : : : |/.: .:/ニ ヽ::.. /:/ ´   _j_ ,. j|: : : :|
          ト、: | ハ|: : : : : l>''乂示すヾ  //   ''弋ぅタ¨’ !: : : :|
          |: : |:| |: : : : : l'´ ` ー 彡'   イ{  .  ` ー '"′ ;|.: .: .:|
.         /|: : |:{ |: : : : : |         {!  l          ':!: : : :|
        / :|: : | ヘ.|: : : : : |           〉        ルj : : : |
        ,′:i: : | !: :|: : : : : l                    /:| |.: .: .:|
      , イ : : l: : |:|: :.|: : : : : :'.          -─=     /: :l :!: : : :|!
    /: .:} : : : : :|:|: : |: : : : : .:ヽ、            イ.: : : .:! |: : | :l:!
.   /: : : : : : ': .:|:|: : :|: : : .: .: .:ト、 `'  .     .ィ.:|:. :| : : : : : |: : | :|:'.
   l: : .:} : : /: : j:j: : .:|: : : : : : :} \   `   '′ マ!: :ヽ.: : : : :|: : ! :| :ヽ
   |: : :l : :/: : : |:|/│: : : : : .:}   \   /   | \: :\: : :l: : ! :|: : :}
   |: : :l :/ ;. ´|:|  |: : : : : : :l    /rヘ  ハ ヽ. |  `   、丿: :!.::|: : :|
860 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:33:21.70 ID:RHrSSIYo
            `!lli                            ゙lli              :    : :              
             ゙!!liiiii,,,,iillliii,、        ,,,,,,iiiil!!!!!!!!!!lli,,,,,、    l!liiiiiiiiii,,           : :    : :            
               ,lll,lll゜ '゙!!liii,,    .,,,,iiil!!!゙゙゙’     ゙゙゙゙!!!!lliiiiii,,,,,,,,.,,i√゙゙lli,,      渤海     :     :         
              ゙゙゚lll|   `゙!lii,_: .,,iil!l゙″               ゙゙゙llllll!!゙′ .゙゙!li,,          :      :            
               .llll    .゙゙!!!l!!゙゜              ,,,il!!゙’     ゙!!lii,、       :       :    
               ,illl゜                       ,,iil!!゙’ 千乗郡    '゙!li,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiii,,:        
               ,lll′                   ,illl′            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″ .゙lli,,    : :    
              'lll,i´  平原郡        .__,,,,,,,,,,,,,,,_illl′               ,,,,,,,,iiilllil‐   : : : : : :  
              llll゜             .,,,iiilll!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lll°             ._,,,,,,,,,iiiill!!゙゙゙゙″llli、:       : :
              ,lll゜          ,il!゙゙゜           ゙!lli,            ,iil!!l゙゙゙゙゙゙’斉郡   !lli、: :      
              lll              ,lll°済南郡     ゙!li,,         lll        .,,,,,.゙!llii,,,,,,,、: : :  : :
               ゙!lll          lll,           ゙゙!lii,,      .,,,illl         ,ill!!゙゙゙ `゙゙゙゙!!!!!!lllllllllll
               llll:          llli               'lll、  ,,iiiiiilll!!!l゙゙○西安,,,__,,lll゜          
               llll、         lll|               ゙lli,、 .llll     .,iiil!!l゙゙!!!!!!!l゙:ili   北海郡  
              ,llll          ,illl             'lli,、 ,,iii臨淄○l,       lll           
              llll°        ,illl′              ゙!lli,,,,illlll,     `゙!liii,,, 劇◎lll|            
  ,,iillllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!ii,,            llll●歴下             ゙lli,      ゙゙゙゙!!li,  .,lll  ○平寿          
 .,ll!°          'lll,     .祝阿●.,ill″   ●               ゙lli,           ゙lli,,,,,llliiii       
 ,lll′           lll,    ..,iil!!!!!!!!!llll,,     巨里   ..,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiilllliiiiiii,,,、    ,,ill!!゙゙゙” .llll、     ,,_
,ll!`               ゙!!lii,,,,, ,illl′   ゙゙!liii,,,,,_      ._,,,,iiil!!゙゙ ̄ ̄ ̄`   ゙゙゙゙!lli,、 ,,iii!!゙゜    `゙!lii,    ,,iil!!l,ii
llll゜                 ゙゙゙゙!l,ill!°     .゙゙鐘城iiiiiiilllll!!!!!゙゙゙゜           ゙!lli,,,,illll,,、      .゙lli,,,,,,,,,iiillll: ゚゙
lll|   東郡          .,ill!゙゜       ●                     ゙゙゙゙゙゙゙,lll       ゙゙゙゙゙゙゙゙”: !lli,,ii
lll                ,ll!′              泰山郡              .illl゜              ゙゙゙゙゙
ll゜               !lli,                                   ,ill!′  琅邪郡      

 

               このときリン川国の劇(げき)に本拠を置いていた張歩は、
              弟や配下を済南郡・泰山郡の近辺に派遣。耿弇の侵攻にあたらせた。
861 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:34:32.69 ID:RHrSSIYo

                       <歴下>

       /: :/: :::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::}|::::::.|      ヽ::. | ヽ::::::::: :  :
      ′/: : ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:/ }!::: :|        Y  V:::::: : :. :
     l : :l : : ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,イ:/ ,イ:::: ′       |:|  ∨::: : : : :    あたしはここで待機して、
      ! : i!: : ::::::::::::l:::::::::: ̄:>ーx'// / |::./     __.._zz|=―十十 : : :
    l : :l| : : :::::::::::|::::::、:_::_::∠/7ミヽ j:/ヽヽー=テ__|!__乂 : : : :    祝阿がヤバそうだったら
.    l: :/ !: : ::::::::::::l::::::`:弋弋z:::歹ヽ /′ ` 'ノ不弐z::::歹了´| : :| : :
   | l |: |: :::::::::::l_::斗 ´.>  ̄= ' /     `丶` ー ̄- ´  |: :.:!: : :   援軍を送るか……
    |: :| |: |: :::::::::::|--キ´´                      |: :::| : :
    | :l  |: !: :::::::::::|:::::::l           ノ               |: :::| : :
    l :l  从: ::::::::::::|::::::ハ         ヽ                |:..:::|: : :
    | :| /: |!: :::::::::::::|::::::∧                       /!::::::| : :
   |:! : :.|!:.::::::::::::::l:::::::::::ヽ.        _ _           /::|:::::::!: : :
    ハ::V ::|.:::::::::::::::::|::::::::::::}::\      z- `¨        イ::::::/:::::: | : :
   /: ∧:Y! ::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::>..、           . ´ |》::/::::::::::| : :
  /:: : : ∧V|.:::::::::::::::::|:::::::::::l::::::::::::/ |丶..__ ... ‐ ´    j//:::::::::::::|: : :
862 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:35:55.68 ID:RHrSSIYo


   /
    費邑様! 祝阿が落ちました!

   \

     __
   .'´/Vヽヽて    なにぃ!早!
  ノ ノレリリi 〉て
  ( l ゚ ヮ゚从   
  .)/j〈費〉⊃)
     __

   /
      さらに祝阿陥落の報に接した
      鐘城の守備兵、ビビって鐘城を放棄!
   \

     __
   .'´/Vヽヽて    脆っ!
  ノ ノレリリi 〉て
  ( l ゚ ヮ゚从   
  .)/j〈費〉⊃)
     __

    
863 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:37:20.78 ID:RHrSSIYo

     祝阿を落とした際、耿弇はわざと包囲を解き、
    祝阿の敵兵を鐘城に逃走させた。
    敗軍の恐怖が、鐘城にも伝染したのである。

  


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<              ククク……
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \             
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_     ここまで踊ってくれるとはな……
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:37:27.74 ID:LLpP5Zg0
あっさり過ぎるwwwwww
865 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:38:06.65 ID:RHrSSIYo

              : : : :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. : : :
              : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. : :   まったく、腰抜けどもが……
             : : :::::::::::,, - ´  ̄ ̄ ` - ,,:::::::::::.: : :
            : : :.:::::::/   , ‐---‐,     \::::::.. : :   弟の費敢(ひかん)を巨里(きょり)に
           : : ::::::::/ //     ` ヽ  `、:::::..: : :  派遣して守りを固める!
           : : ::::::///            \ i:::::::.. : :
           : :::::::{ ,'             |/|:::::::::.: : .
           .::::::::::| |  \/|    A.     |彡::::::::::. : : .  
          .::::::::::::', i  /ヾ;i  /;ミ`×  j |::::::::::::: : : : :
          .:::::::::::::::', |,/ ⌒`ト /ミ イ´⌒'| |´}.|:::::::::::: : : : :
         ::::::::::::::r--、| } `ー 'V三 ー- ´ i |ノ |::::::::::: : : :
         :::⊂三{__⊂}ミト _  r─、   _イ. |  |三三>
         ::::::::::::::|ー‐|__/`||`,ー-、‐tj ̄ ̄~i i::::: : :
         : : :::::::::`、    _ij }::::ヘ::::{ |j─-t | \: :
          : : ::::/ ヽ≡7フ {    ゜ } ノ | | /: :
         [二二二二二二二二二二二二二二二二二]
           | |: : } /レ‐-´/::|:::i:::t《/v」 }//: : :| |
           | |: : ::ゝ: 7ヽ/::/::::|:::ヽゝ::::::: : : : : : : i |
              ..  .
           .:.  ..:.:.. .:.  .
       .:.  ..::....:....:.:.:..:.::...:...:. .:
       .::.....:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:..__.:.
      .:...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::://::.
     : ..:.::::::;: ‐ :_二.¨¨`. く/::.:..:.  なに、捕虜が逃げ帰ってきた?
      :..:.::::/:,ィ':'´: : : :`:-.、、: ヽ::.:..:
     ..:.:://   : : : :   ヽ ,l:::.:: .: 耿弇は 先に巨里を攻めると公言してるだと?
    . .::::::|:| :-、/7. 人 . . . |ノ,{::.:...:
     :..:.:::::|:|:ィtiミz|:/斗弋| :レ: :!::.:.:
    ..:..:.:::|:レ{`¨´=lヘマーァ|: 「`}|:::.:. :
   :..:.::::rベ_入  rァ=i ̄__,!:.|イ:|:::.:.::
   :..:/>z入ムイ7ァ<ス,__,}_{ : :{:::..::
   :.:`´.:入t=ァイく.又_〉{!  {:ヽ: :〉::
   l二二二二二二二二二二二二二!
     | | く:{r=<フ7テ={从ハイ}ィノ | |
     | |:.:.:`ヽ./:\:{::{:,\:::..:.:.:′ | |
866 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:39:26.70 ID:RHrSSIYo


\|:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l:| ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:|:.:.:.l
\!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:/:/:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:/:!  ',:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.!:.:.:.l
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.: ,':.:.:/:/:.:.:.:.://,:.:.:.:.:./l:.l/  i:.:.l:,:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.|:.:.:.:!  ならば、三万の精兵を用意!
:._:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!/:/ :.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:./ l:/   ,ィ:´!:.:l:.:.:./:.:.:.:.ll:.:.:.:!   
´ |ハ:.:.:.:.:.:.:.:l:./:,,===、:.:.:.:.:.//:.:.:/ /ムz≦=l:/ァ/:.:./:.:.:.:.:.l !:.:.:|   城攻めの背後を突いてやる!
 |!-!:.:.:.:.:.:.:l´:.:.:{{   }}:.:.//:.:., '{ィイ ´  ゚ /./:.:.:./:.:.:.:.:.:/ |:.:.,'!
,〃 !:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.゛=="/, イ:. /  /ヽ、___.ノ l:.:/:.:.:.:.:.:/ .! / |  
/、ヽ.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:// l:./  / ヽ_`ー== /イ:.:.:.:.:.:.i  l/ l
  `ー!:.:.:.:.:.|-― ''´ ´  〃  'i      /l:.:.:.:.:.:.:.:.:!  /  ,'
   |:.:.:.:.:.|       /    ノ      /:.:.:.:.:|:.:.:.:! ,'  /
   /!:.:.:.:.:.!                 /l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.| ,'  ,'
l / /:.:.:.:.:.:ト、      ≦ニ='     /.,':.:.:.:.:.l:.:.:.:.:| !  !
:! ./:.:.:.:.:.:.:ヘ ヽ、       ̄    , <  /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:ヽ. |
:.!./:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ  `丶、    , イ!    `,':.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:ヘ |
:./:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /` 7´   !|    /:.:.:.:.:,' ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
/:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.ヘ   ,'  /    ||   !:.:.:.:.:.|  \:.:.:.:.:.:.:ヘ


          三日後、 費邑は精鋭を率いて 巨里へ到着。

          すでに耿弇の先鋒三千が城攻めを開始していた。



       .::.....:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:..__.:.
      .:...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::://::.     とっとと仕掛けるよ!
     : ..:.::::::;: ‐ :_二.¨¨`. く/::.:..:.     って……なんだ?
      :..:.::::/:,ィ':'´: : : :`:-.、、: ヽ::.:..:
     ..:.:://   : : : :   ヽ ,l:::.:: .:
    . .::::::|:| :-、/7. 人 . . . |ノ,{::.:...:
     :..:.:::::|:|:ィtiミz|:/斗弋| :レ: :!::.:.:
    ..:..:.:::|:レ{`¨´=lヘマーァ|: 「`}|:::.:. :
   :..:.::::rベ_入  rァ=i ̄__,!:.|イ:|:::.:.::
   :..:/>z入ムイ7ァ<ス,__,}_{ : :{:::..::
   :.:`´.:入t=ァイく.又_〉{!  {:ヽ: :〉::
   l二二二二二二二二二二二二二!
     | | く:{r=<フ7テ={从ハイ}ィノ | |
     | |:.:.:`ヽ./:\:{::{:,\:::..:.:.:′ | |



867 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:40:17.66 ID:RHrSSIYo


                   、─- 、  __
                ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
                 ,> " " " ゙  、、 <` 
               ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
                / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ ! 
             .  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     ククク…… お早いお付きで……!
                |/ レ|==a= . =a== |n. l
             .     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
                  `ヘ   、l.レ    :|"ハ
             .      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
                  _/   l\  ̄ / ./   |
                 /    l:::::`‐:'´  /    |    
                '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ     
                 ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/     
                  `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'      
                    ,ノ  ヾ  ,, ''";l        
                   ./        ;ヽ       .
                  .l   ヽ,,  ,/   ;;;l    
                  |    ,ヽ,, /    ;;;|    
                  |   ,' ;;;l l ;;'i,   ;|    
                  li   /  / l `'ヽ, 、;|    
                 l jヾノ ,ノ  ヽ  l  ,i|    
                 l`'''" ヽ    `l: `''"`i    
                 .l ,. i,'  }     li '、 ;;' |    
                  l ; j / _, -― ' ̄ ̄`ー‐-、_
           ,, .--、,,__,,-' ̄;;"`´ ;; __  __, -―- 、;; ̄`l
        , '" ;;  ,__   ;;'    r ' ´;;; ヽ_ゝ_;;|    lヽ,
      /l ;;, -‐Y´| l  __  /`'| |   | l  l;|     l ヽ l
868 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:41:00.56 ID:YR4XrK.o
キモイです……
869 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:41:06.19 ID:LLpP5Zg0
ちょwwwwww
870 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:41:07.16 ID:RHrSSIYo



        ト 、 |: : : : : :| : : : : : : : : \:./ / //: : : /三 _... -―十十|―: : : :
 ̄ `丶 、  } : : : `丶、: : |:.: : , -‐: : ̄/ヽ./://: : /≦彡-―‐- 、 !: | !: : : |: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : /: : : : :/   >=/: /三/         |メ、 |: : : |: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :/ヽ、o '  //三三              |: : !: : :   ゲエーーーーッ! 耿弇!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : :\ }: : :\   '´三三三    o        |: : /: : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : `: : : : : \ 三三三三_         |: /N: : :   なぜ高台にいるっ?
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : :\        ̄ '' ‐- 、   |//: : : : 
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ             `   /: : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨             /: : : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /              /: : : : : : /
:.:: : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : i           /: : : : : : : :/:
: : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .:.:.:.:.:.:.: : :.:.|           / , ィ: : : : : /: :
: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.',        / /./: : : : 〃: :/
: : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧     /: : / /: : : : / i: :∧
: : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ./: : / /: : : : / | / ヘ、



      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`   ククク…… 何を驚いている?
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l   高所を取るのは戦の常識だろうが
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l   お前たちが援軍に来るのを予測したならば……
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'    ここで待つのは当然……!
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l     -、ー- 、
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:41:12.55 ID:SsNlYhEo
AAwwwwwwwwwwwwwwww
872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:41:49.86 ID:/qJCL4Ao
神算鬼謀がAAでダイナシwwww

さすが>>1!!
873 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:42:15.64 ID:RHrSSIYo


        _、‐-、, -‐z._              
        > ` " " ′.<              ククク……
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \             
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        捕虜の情報を
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ      真に受けてくれたようだなっ……!
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


               ,.   ´ ̄   ̄`ー- 、
          ,. : ´.:..:..:..:. /..:..:...:..:..:..:..:...\
         /-:/.:..:..:..:../: :/..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ヽ、    くっ、
        '':..:../.:..:..:..:..//..:..:..:..:..:..:..:..:./..:/.:..:ヘ.
        {:.ヽ/.:..:..:..:''/..:..:..:..\:..:..:..;.イ:..:..:/|:..:..:..:.:,   ハメラレたのかっ!
        {ミ:l:..:..:..: {厶r-∠_、-へ´_/.:..:.ノ |.:..:..:..:.}
       八r|:..:..:..: }  ト .,__・ヾ  /.:.:/、__j.:..:..:.:ii
.       l:..:{ |.:..:..:..リ       ノ/:/、_ー-ノ}.:..:..:.jj
.       |:..:.`!:..:..:..|  u      ノイ 、・`ヾ}.:..:..:.jj
        .:..:..:.j.:..:..:..|            ′ ゙`'' ノ.:..:..:.リ
      /.:..:..'ハ.:..:..:..|   r‐-、_     _,ノ.:..:..:!:{
.     /.:..:.:.{{.:.|.:..:..:..|.   `''‐、,_`7    /.:..:..:..:|ノ
    /.:..:..:..{{.:..|.:..:..:..|\          ィ:..:..:ノ:..:ト、
    ノ.:..:..:..:.ハV:|.:..:..:..l   ` 、_  r<|:..:.ノ.::彡: .: }==ミ___ _  -─-ヘ、
 /..:..:..:..:.ノ.;ハ j|.:..:..:..|        {/ ∨.::'´:..:..:..丿   ̄    丿       \
/.:..:..:..:..:..:.. ノ/ 丿:..:..: |ヾ、     /  /.:..:..:..:..:/                 ハ
:..:..:..:.;. ‐'´ / 〃.:..:..:..:| ,}}    /  /.:..:..:. /              /     / {
:..;.イ    / 〃.:..:..:.} ノへ、  /   j.:..:..:..;ハ      /  〃 j/           }
´ {l    厶/.:..:..:..:..{:{ }} ヽ/'⌒メ{:..:..:.ノ、 ',    /   _」厶-/_  -─-ヘ リ
  ミ    (:..:..:..:..:..:..:V∧  /  }:..:..{..:.厂   厶-‐'´    { '7 r‐===ミ ハ
       ヽ:..:..:..:..:..ヘ. \/ / ゝ:..:..:.{ \ }::/      ∨ }     ∧}
 \ 、   /\:..:..:..:}:}    /    `ヽリ   )'.::{       \j     /_ノ
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:42:59.47 ID:KoV.l/2o
まあ、約210年くらい後に高所を取ったものの
補給を断たれてボコボコにされた口だけオバカがいる訳ですが
875 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:43:09.80 ID:RHrSSIYo

     / / ., -''"´     \
    V ./ / ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
    V /. /            }
     ∨ / ,,.. -一ァ',二二二{
      V,.ィ彳 f==<r'二二二{、
       >r=、<'=。==._ ,。==ゞ/
.     / {にl l ` ̄  _ \´ノ/''′    | ̄ ̄              __|__ |
    _/匚 ̄]〕  __ ‘ ‐  ゝ.       |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
   ./´r┐|__,|!ヽ. ..二ニ7/           |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
‐''"´ヽ、二」' .  \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\       (その通りだっ……!)
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\   
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ     ちなみに コレは岑彭も以前に使ったやり口だね!
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)     パクリとか言っちゃだめ!

876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:43:21.10 ID:/qJCL4Ao
ちがう、ハメたんだよ
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:43:30.16 ID:LLpP5Zg0
役者が違うね……百戦錬磨の将軍はやはり強い。
878 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:44:17.33 ID:iF/WZzAo
AAがきもいww
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:44:27.53 ID:LLpP5Zg0
>>874
高所の使い方の問題だね。
880 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:44:30.99 ID:RHrSSIYo


\|:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l:| ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:|:.:.:.l
\!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:/:/:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:/:!  ',:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.!:.:.:.l
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.: ,':.:.:/:/:.:.:.:.://,:.:.:.:.:./l:.l/  i:.:.l:,:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.|:.:.:.:!    畜生……!
:._:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!/:/ :.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:./ l:/   ,ィ:´!:.:l:.:.:./:.:.:.:.ll:.:.:.:!   
´ |ハ:.:.:.:.:.:.:.:l:./:,,===、:.:.:.:.:.//:.:.:/ /ムz≦=l:/ァ/:.:./:.:.:.:.:.l !:.:.:|   
 |!-!:.:.:.:.:.:.:l´:.:.:{{   }}:.:.//:.:., '{ィイ ´    /./:.:.:./:.:.:.:.:.:/ |:.:.,'!
,〃 !:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.゛=="/, イ:. /  /ヽ、___.ノ l:.:/:.:.:.:.:.:/ .! / |  
/、ヽ.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:// l:./  / ヽ_`ー== /イ:.:.:.:.:.:.i  l/ l


         
                     この戦いで、費邑は戦死。


                             __
                           .'´/Vヽヽ
                           ノ ノレリリi 〉  
                          ( l ゚ ヮ゚从   
                                人 
                               )_|_(
                          ∧_∧ |  
                       (^(´∀` ).| 獲ったモナー!
                       ヽ    ,つ|  
                          / ∧ \.|
                        (__)(__)

                    
                 耿弇は討ち取った費邑の首を巨里城内に示し、
                城内を恐慌状態に陥らせた。

                費敢は城から逃走。

                費邑を失った歴下の方も、耿弇はやすやすと手に入れる。
 
881 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:45:32.17 ID:RHrSSIYo



   ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',
   /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !         ',
   ,'     ,' /      ,イ / ',  `i        ! 
.  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l      l  まったく、堅く守れと言ったのに……
  lll      !/ /    / / /     ヽ、! !        l
  lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l   .l
  lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l.   l
  lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー−1 .l    !   l
  lll   l   !l ハ    l          l l   l    l
  lll   l  l/ l ',     !        l l.  l   ,'
  lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l   ,'
  ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .∧
.  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,':::::ヽ、
  _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'::::::::::::
 ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'::::::::::::::
:::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'::::::::::::::::
882 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:46:09.24 ID:nDdI3a6o
手際よくえげつなく戦ってるなぁwwww
883 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:46:24.66 ID:RHrSSIYo

            `!lli                            ゙lli              :    : :              
             ゙!!liiiii,,,,iillliii,、        ,,,,,,iiiil!!!!!!!!!!lli,,,,,、    l!liiiiiiiiii,,           : :    : :             
               ,lll,lll゜ '゙!!liii,,    .,,,,iiil!!!゙゙゙’     ゙゙゙゙!!!!lliiiiii,,,,,,,,.,,i√゙゙lli,,      渤海     :     :            
              ゙゙゚lll|   `゙!lii,_: .,,iil!l゙″               ゙゙゙llllll!!゙′ .゙゙!li,,          :      :            
               .llll    .゙゙!!!l!!゙゜              ,,,il!!゙’     ゙!!lii,、       :       :    
               ,illl゜                       ,,iil!!゙’ 千乗郡    '゙!li,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiii,,:        
               ,lll′                   ,illl′            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″ .゙lli,,    : :    
              'lll,i´  平原郡        .__,,,,,,,,,,,,,,,_illl′               ,,,,,,,,iiilllil‐   : : : : : :  
              llll゜             .,,,iiilll!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lll°             ._,,,,,,,,,iiiill!!゙゙゙゙″llli、:       : :
              ,lll゜          ,il!゙゙゜           ゙!lli,            ,iil!!l゙゙゙゙゙゙’斉郡   !lli、: :      
              lll              ,lll°済南郡     ゙!li,,         lll        .,,,,,.゙!llii,,,,,,,、: : :  : :
               ゙!lll          lll,           ゙゙!lii,,      .,,,illl         ,ill!!゙゙゙ `゙゙゙゙!!!!!!lllllllllll
               llll:          llli               'lll、  ,,iiiiiilll!!!l゙゙●西安,,,__,,lll゜          
               llll、         lll|               ゙lli,、 .llll     .,iiil!!l゙゙!!!!!!!l゙:ili   北海郡  
              ,llll          ,illl             'lli,、 ,,iii臨淄●l,       lll           
              llll°        ,illl′              ゙!lli,,,,illlll,     `゙!liii,,, 劇◎lll|            
  ,,iillllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!ii,,            llll○歴下             ゙lli,      ゙゙゙゙!!li,  .,lll  ○平寿          
 .,ll!°          'lll,     .祝阿○.,ill″   ○               ゙lli,           ゙lli,,,,,llliiii       
 ,lll′           lll,    ..,iil!!!!!!!!!llll,,     巨里   ..,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiilllliiiiiii,,,、    ,,ill!!゙゙゙” .llll、     ,,_
,ll!`               ゙!!lii,,,,, ,illl′   ゙゙!liii,,,,,_      ._,,,,iiil!!゙゙ ̄ ̄ ̄`   ゙゙゙゙!lli,、 ,,iii!!゙゜    `゙!lii,    ,,iil!!l,ii
llll゜                 ゙゙゙゙!l,ill!°     .゙゙鐘城iiiiiiilllll!!!!!゙゙゙゜           ゙!lli,,,,illll,,、      .゙lli,,,,,,,,,iiillll: ゚゙
lll|   東郡          .,ill!゙゜       ○                     ゙゙゙゙゙゙゙,lll       ゙゙゙゙゙゙゙゙”: !lli,,ii
lll                ,ll!′              泰山郡              .illl゜              ゙゙゙゙゙
ll゜               !lli,                                   ,ill!′  琅邪郡      






          耿弇は進撃を続け、西安と臨淄の中間地点に陣を置いた。
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:46:28.64 ID:cAdxo4go
サクサク進むな
885 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:48:10.30 ID:cgi/G/s0
戦争においてパクリとは常道と呼ばれる行為だから大丈夫
886 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:48:33.28 ID:RHrSSIYo

    西安には張歩の弟・張藍が精兵二万を率いて駐屯していた。

         ,. -─- 、, -‐ ´  ̄ ̄ ` 丶 、
      , _ニ -‐  ̄ ̄             `ヽ   _
     //        _ .....-.:─‐--.ヽ、  、  ヽ/, |
    / /  /   /.:::´::_: -──-- ::_::.l   ヽ //7/-‐-、
     /.:/     /: ' ´          `   l,//_{ { '7 /
     ,'.:/  ./.:  l      _j!:. :. l .l_l_l :. :   l、´' | |/ /
.    l;/l ../.::.  {: ,」:-‐'「lハ,:..l:...l´j l::. j`|l. |   | \| | |
.    |! | .:::!l:::  :. 、:. |::.,ィニヽl::|::ハ! ,ィニヽノ!   |\_,ノ j
     l .::| |::: :: ::、::、i' (:0:) `リ  (:0:) |     | | ヽ_,ノ
      ';::| |:::. .:::.::::\、::. ̄  ..::.     ̄  ,'   l |! |\\
        ヾ |:::: :::::::::::::::l:::::::. .:::::、__,.     / .: l:. l:l |  ヽ ヽ
        l:::: ::::::::::i:::::\::::::::::::..    ..:/ .:: ,':. l:ヽヽ   } }
        |:::: ::::::::::|:::::l:::::::..‐ ._:::...._.-.::/ ..::: /::.,':::.: \\|__|
        |::::i.:::::::i::l:::::|::::l::::::::::|`´::::::/ .::::;ノ /::/:ハ:::.  } }
        |:::ハ.::::::|::lヽ::lヽヽ::::::|:::::/..::/ノ/.,ノ、:l ゝl//レ'ノ
.         ノ" ヽ:::lヽ:、ヾ ` `j::///::_,ノ l `ヾ
           ヽ:゙、.`     /

        ,〜-,〜-,〜-,
   十    |_りんし  |     + + +
       _|_~~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|              
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''ーiー-トi|'"|_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i .r''|i"□_| ~!"|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'.|'"|_._|__|~.''|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|   |_~"'l'''' iー-i-.ニL.|" ___ ^.|
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l'' ーiー-ト|'"|_._|__|~''i|  +  
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i . r'|i"□_| ~!"l
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'"|'"|_._|__|~''i|          
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i .r i'|"|_._|__|~''i|


    一方、臨淄には張歩支配下の郡太守たちが手勢を率いて集まり、
    その総数は一万。

    
887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:49:04.06 ID:T1INDLAP
臨?は当時はまだ大都市なんだよな?
888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:49:11.86 ID:KoV.l/2o
むしろ定石というか常識というか。
ところで自分のIDが光武だということに気付いた件について
889 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:49:28.96 ID:RHrSSIYo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   ところで臨淄といえば、他の中国系スレで
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  名前を目にすることも 多いだろう。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  古代中国北東部の代表的都市。
 `ー-、」    '  i   古くから製鉄や銅の精錬技術が発達した工業都市でもある。
    | `ー  ̄ , '    
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:49:29.84 ID:6yr4b4so
効率よく攻めるなあ。
891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:50:09.22 ID:/qJCL4Ao
虚実の織り交ぜがはんぱない
892 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:50:18.18 ID:RHrSSIYo

         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´    ここは守りの堅い西安を先に討つ。
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !   これから五日後に兵を向けるっ……!
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |   
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

   耿弇はそのように諸将に予告し、鋭気を養わせた。

           __,,. .,,___     
    /   _,x<:::::::::___;:ィ l / l>、 ヽ (
   // ,∠ ヘTΤl |  l リハノ /|  } l
   ./ , '  \ 〈::ト┴-=-'" ‐、}::レ' |  リ
.   /  \ `ヽ '⌒   _、\ノl  /
.    {   \ \ ノ:〉 ,。、  L゚ゝ ヽ:!
    ∨ \`ー /:/ └‐' r_ n   リ、  
      V  ` ー|::l 、     lレ||ニヽ ハ! l  
.    \ \ \_L:! \  くi´__,ノ ル'}│! 
.   \\ \ト((ハ.  ヽ | r一' '1/ l | 
      ヽ   丶、:::ト-  _U  ,.-‐j  リ 
           ヽ 寸 ヽ    ̄>-'    
        l ノ  ∧ \    |ヽヽヽ 
            / : ',  ヽ   !: l\    )
          /| ̄〉:\   /: : | : ヽ   (
         /: |/ : /ヽーく:/\l: : : \  ) ll/
       _,ノ: : : :| : / : : \:::}: : : : : : : : :ヽ┐
     /: :\ : : ∨: : : : : : :「::! : : : 小: : : : |:l

            ↑ 鋭気を養う将兵の図
893 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:51:12.07 ID:KoV.l/2o
えい……き……?
894 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:51:14.22 ID:RHrSSIYo



   これを聞いた張藍は、迎撃の準備を整え、
   夜襲への備えも怠らなかった。
       

  , -ァ           \
∠/   /  -──‐‐ヽ ヽ 〉/}__    いつでもかかって来なさい。
. / /  ム. -───‐-ヽ  Viイム7}    お鍋でかきまぜてあげる!
/ / / f  !__i l. | L__|_. l  K.|〈//   
レ1 /l.  | lイ±リl| iトlム仕ミ|   ト_j||
 |||  ゝ1!())Vレ:.(()}|   |トーソ
 ゝ! |   ',: ̄ ..::,:.   ̄ / | |ヽ\
   |    ヽ:::::::t_ァ  .:/ i | ト、ヽ ヽ
   |.l!  | | 丶、::_:// //イ ヽヽ」
   |ハ ゝト、トゞ |:::/ /≦.ト、iハ_j
895 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:51:18.37 ID:iF/WZzAo
うしなっとるわww
896 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:51:24.00 ID:98uGehco
>>874
水のない高所に籠城は大馬鹿ですが、短期決戦で高所はむしろ利用すべき所です。
高さがそのまま力となりますからね。
高所でも水の確保が容易ならむしろ推奨すべきでしょうけど。
897 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:51:47.41 ID:RHrSSIYo




   そして、予告の期日の夜半。

   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`   よし、軽く飯をすませたか。
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    ではこれから兵を動かし……
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l
898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:52:49.09 ID:LLpP5Zg0
実際には別方向……だったり?
899 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:52:52.89 ID:RHrSSIYo

       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ      臨淄を討つ!
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i


900 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:53:05.16 ID:/qJCL4Ao
敵は臨シにあり!
901 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:53:52.01 ID:RHrSSIYo

    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   エエエエエエエ? 西安じゃないんですか?
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::}
  ;--、彡         ;:-'"ヽ
  ヽ'ニ、 ( ・ ) ; ;; ( ・ )  ノノ
   ヽヾ    '・・`   ;; /"
    ~ i U  く三ゝ " /
     !、        ノ
      ヽーt  ―''"|
    ____|;    !
  /           `ー-- 、
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
  i!   ヽ|         }   |
  |    }    |     |    |
   }    |   人    |__,:-'ニノヽ


             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`       ククク…… 
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \      西安は小城だが張藍が精兵を集め、
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl      攻めるに厄介っ……
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN        だが臨淄はネームバリューの高い大都市ではあるものの、
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ..二ニ7/          寄せ集めの軍勢が守り、情報では、城も堅くはないっ……!
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l

902 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:54:23.64 ID:KoV.l/2o
兵の薄いところを討つのは兵法の基本……。
当に孫子通りだなや
903 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:54:48.70 ID:RHrSSIYo




        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz   それでいながらこの地方の中心都市だから、
         / 〃           ゝ.
        〃,/, 〃       _   ヘ  陥落させる価値は高い。
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |  加えて張歩のいる劇との中間地点を奪われ、西安は孤立、
         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |   必ず敗れ去るっ……!
           /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._  「一を以って二を得る」とはこのことだ。
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
               /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/
904 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:55:41.55 ID:RHrSSIYo

   <解説>

  
   ((    
  '´ /ニ゙ヽ    あー、なんとなく耿弇のやり口が掴めてきたよー
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)    情報を重視しているんだね?




-─v──‐-  、
ァ::::/::-──--:f芫}.__
::イ:'、`丶、:::\ゞ=ヘーヽ、         そういうことだなッ!
::::{::::ヽ、:::::\:::::\:::::ヽ、\
::::|::::、::\:::::::ヽ:::::::}∠、ヘ (ヽ       〜を攻めると宣言して注意をそこに向けさせたり、
,ィテミ:ヽ::::::\:::::j/frッ}ハ:ヘ。 `}
、l_{_ノ:::::\::::::≦__} Y´  '.:ヘ ハ       計画をわざと漏らして敵の隙をつく……
::ヽ::\厶斗匕ミ ,  \  Y:ヘ |  
:::::::\::\代n"   ;:_} ト、∧|       耿弇という武将は、
:::::::\:\:: ̄、    _ ノハ iV广l       情報を利用して敵を躍らせるという手口を、
> 、:::\::\:::\、 {彡'´ノノ`Y }
ト、 ヾ `ー- \_.>ー─彳} リ∧      いやらしいまでに多用しているッ!
Y、 oト、 「l}|≧ェェェェィ/ | }l| 'ーl
゚ ヾゝ{、  (_0)─ァ´ /ヽ |ン }) | 
905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 15:55:44.64 ID:LLpP5Zg0
事前の情報収集→攻める場所を決めて敵にもあえて漏らす→実は別の場所を攻める 虚実入り乱れるから性質が悪いな。
906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:56:05.92 ID:cAdxo4go
まあ堅い方から攻めるわけないわな
907 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 15:56:25.29 ID:/qJCL4Ao
張藍が臨シを守ってても、結果的に陥ちただろうなあ。
908 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:57:38.02 ID:RHrSSIYo


         ,. -─- 、, -‐ ´  ̄ ̄ ` 丶 、
      , _ニ -‐  ̄ ̄             `ヽ   _
     //        _ .....-.:─‐--.ヽ、  、  ヽ/, |
    / /  /   /.:::´::_: -──-- ::_::.l   ヽ //7/-‐-、  え…… 臨淄 が……
     /.:/     /: ' ´          `   l,//_{ { '7 /
     ,'.:/  ./.:  l      _j!:. :. l .l_l_l :. :   l、´' | |/ /   半日で抜かれたですって?
.    l;/l ../.::.  {: ,」:-‐'「lハ,:..l:...l´j l::. j`|l. |   | \| | |
.    |! | .:::!l:::  :. 、:. |::.,ィニヽl::|::ハ! ,ィニヽノ!   |\_,ノ j
     l .::| |::: :: ::、::、i' (:0:) `リ  (:0:) |     | | ヽ_,ノ
      ';::| |:::. .:::.::::\、::. ̄  ..::.     ̄U ,'   l |! |\\
        ヾ |:::: :::::::::::::::l:::::::. .:::::、__,.U     / .: l:. l:l |  ヽ ヽ
        l:::: ::::::::::i:::::\::::::::::::..     ..:/ .:: ,':. l:ヽヽ   } }
        |:::: ::::::::::|:::::l:::::::..‐ ._:::...._.-.::/ ..::: /::.,':::.: \\|__|
        |::::i.:::::::i::l:::::|::::l::::::::::|`´::::::/ .::::;ノ /::/:ハ:::.  } }
        |:::ハ.::::::|::lヽ::lヽヽ::::::|:::::/..::/ノ/.,ノ、:l ゝl//レ'ノ
.         ノ" ヽ:::lヽ:、ヾ ` `j::///::_,ノ l `ヾ
           ヽ:゙、.`     /
909 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 15:59:58.67 ID:RHrSSIYo

  , -ァ           \
∠/   /  -──‐‐ヽ ヽ 〉/}__   あそこを獲られたら ここ、西安も紙くず……
. / /  ム. -───‐-ヽ  Viイム7}
/ / / f  !__i l. | L__|_. l  K.|〈//   退却しかありません。
レ1 /l.  | lイ±リl| iトlム仕ミ|   ト_j||
 |||  ゝ1!())Vレ:.(()}|   |トーソ
 ゝ! |   ',: ̄ ..::,:.   ̄ / | |ヽ\
   |    ヽ:::::::t_ァ  .:/ i | ト、ヽ ヽ
   |.l!  | | 丶、::_:// //イ ヽヽ」
   |ハ ゝト、トゞ |:::/ /≦.ト、iハ_j



   張藍は自軍を率いて劇へ帰還。

  こうして 西安も、まともな戦いなしで陥落した。
910 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:01:00.05 ID:RHrSSIYo

              , -―-- 、
          /       \
         /〃 ,ィ  ,ィ     ハ
  _       l l ,≠//‐-l l     ',           配下釣られまくり♪
  ヽ > 、   ./イィ=´ =ミ`/  / l   ___
   \/ `/ .{::::┌ ┐::::::/  /  .l  /l /
     \/ /ヽ ! ノ ./ , イ i , !/  j´
       / /、   ヽ、./ /L_レ ''´  /
.     l / /\  // ,イ__/     /<´
.      l/ !,イ l Y iム ー!イo  /   ヽ、
        l /! l   ̄lイ  l´ヽ.  ヽl ̄
        l,/ .ゝlヾ==lイ  lヽ! \ N
         /`/   l !   l   リ
         ! /、   l !   !
         ′ l `ー-.l_!__, ィ′
           l:.:.:.:.v:.:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:.:|:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:|:.:.:.:.:.,'
             ';.:|:.:.:.:.,'
911 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:02:08.40 ID:RHrSSIYo

    さて、臨淄を手中に収めた耿弇は、
    軍中に次のような命令を発した。

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`  これから 我々は 張歩の本拠地、劇を攻めるわけだが……
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !  進軍にあたって、言い渡しておくことがある……!
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |
    |/ レ|==a= . =a== |n. l
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ
       /  ,. -、 \   \
      /   / | o\)`ァ、  \:‐┐
    /  _.ノ   |     | ヽ.   \!
.  /   /   │    |  ヽ.   \

912 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:03:11.12 ID:RHrSSIYo

./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |    劇県の周辺では略奪を行うな。
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}  あらくれぞろいの貴様らには難題だろうが、 
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/ 
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/   必ず守れ……
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三





    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   まあ略奪を控えるのは やる夫陛下の方針ですからね。
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}   
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::}   これで民を安心させるわけですか……
  ;--、彡         ;:-'"ヽ
  ヽ'ニ、 =・= ; ;; =・=  ノノ
   ヽヾ    '・・`   ;; /"
    ~ i    く三ゝ " /
     !、        ノ
      ヽーt  ―''"|
    ____|;    !
  /           `ー-- 、
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
  i!   ヽ|         }   |
  |    }    |     |    |

913 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:04:00.13 ID:AwADuDEo
これも裏がありそ〜で、なんか怖い予感が・・・
914 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:04:18.27 ID:RHrSSIYo

        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
         / 〃           ゝ.  ククク……最後まで話をきけ。 ただし……
        〃,/, 〃       _   ヘ
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
           /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
               /| |\   ./ミミミミ
915 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:05:01.32 ID:LLpP5Zg0
守らない奴が出るだろうな………
916 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:05:25.55 ID:RHrSSIYo


          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`   張歩軍が目の前に現れたら、もう我慢はしなくていい……!
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`   好き放題に奪えっ……!
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ 
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i  張歩の目の前で奴の本拠を荒らし、
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |  奴を激怒させるのだっ……!
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;


         ,,.、、、-冖ーーv,_
      .,r'''″       ゙゙〜冖'^¨゙'-.,
     ./′                `!
     }  、 .__  .、  .,rー、       |       なにそれ こわい
     |  .} ̄ .゙'-イ^l..|「 .\ .,/┐   )     
     |  .i′   ″′  _}n'゙ .i丿>v.(,,,,_    
    ノ''〜u)    U    ┴'^′   //'(、 'l、  
    } .v‐ .゙ー ._,.-- z  U   r-。┐   ) } }  
    '>.\  .\゚/  ._  (  ^''┘ U ノ''/
     7,.゙),      .(.。 。)    ,r  ノ゙`
      .\''   U  ` _.v、,_   i゙  ノ
       \     -<ヽ‐''`冫  ´  /
        }      ゙'-‐'″   .ノ
        .゙r_          _,,/
         .^‐、,,,_    、-‐^フ
             .l″     .}
      _.、、.,,  ._,,,丿      |_
     -'″   ̄′ ′      \_
917 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:05:51.77 ID:iF/WZzAo
いやらしい手口だ
918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:06:19.45 ID:LLpP5Zg0
うわあ……性質悪過ぎ……
919 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:06:25.61 ID:RHrSSIYo

          <解説>

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ     さて、ちょうど700スレあたりで話題も出たし、
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',    フューラーさんところでも取り上げていただいたことだし、    
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川     「略奪」について 少し補足しておこう。
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l               
                             
                             
         ,.  -─‐/::::/、__             
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、          
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ          たとえば馮異は略奪をしないことを評価して
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、        やる夫の配下に入っているし、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\     
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ      やる夫軍はそういうことをしない「きれいな軍隊」という
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',    記述は歴史書に多く見られる。
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i   
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ    けど実際、略奪ゼロで天下統一ができるかっていえば、
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::', 
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i   そうとも思えないんだよなァーーーッ
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \

920 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:07:18.32 ID:RHrSSIYo

,,,,,,,,,,,,、
://ヽヽ`''i'ヽ
::lヽヽヽヽヽ'ヽ~ヽ      王莽の末期に比べると、
ll,ヽヽヽヽヽ>、.i `l    
ヽ,ヽヽヽ;;,'',6フ:ll、l     やる夫の即位当時、
-'ヽヽ;∠l,::`''::::l:l:::|   
ヽヽ::i',6,ノ: /ヽ'::l:l::|    全国的に見れば 生産は回復しつつあったらしい。
ヽヽ:ヽ' u .`',ヵ ;'i:l   
ヽ,,,,,ヽヽ、 '-´'/''l     しかしそれでも、すべての軍の兵糧をまかなえたと
. ヽ .l'''''''''';;;;;;;;;/:: |    考えるのは楽観的に過ぎる。
ミ'`''(o)-,-'/ :: |
'ヽ 、ヽ// `.//
--、 .、<,,,,,,,,:::i/l ,-''/ 
 ,,,,ヽ`ヽ::''' 'l,|::::|,'''''''、
.、/:: i::..:''''',,''|,,-''ヽ'/  
,,,,i, ヽ /,l'''/''/''l''i'''''

  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ   
              .:::::::|   私は以前、輸送を頑張って
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!   高祖劉邦の蕭何に匹敵するなどと
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl   名声を得ましたが、
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ  
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ   別に生産量を増やす魔法を使えた
/         l !:::::::::/   わけではありません。
           l::::::::/ 
ト、        ,_ 」:::::/  
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/  ,
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/   ゙
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/   
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′   
:::::::::::::::::`ヾ′       

    寇恂
921 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:09:30.32 ID:RHrSSIYo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   そもそも この時期、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   めまぐるしく戦場を移り、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   忙しく働いているのは
 `ー-、」    '  i_ノ   
    | `ー  ̄ , '     呉漢・耿弇・蓋延といった
  ,,rへ、_ ` 〔´      幽州の突騎を使役する面々。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   略奪が日常のような異民族の流れを組む突騎が
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ   活躍していたということは、
                ある程度の略奪行為は
                容認されていたと考えるべきだろう。
 

      たとえば以前にも述べたが、

      蓋延は劉永の本拠地を攻めていたとき、      
      城の周辺の野麦を刈り取らせている。
      これは敵の兵糧を奪う目的だったが、
      自軍の腹のたしにするつもりもあったはずだ。
        これは、広い意味での略奪(没収)行為と言える。
           __       __      
           /|  |_____|  |ヽ        
            | |  |■■|■■|  | |
            | |  |■■|■■|  | |                     へ __
            | |  |■■|■■|  | |                \\ヽ\_
            | |  |lllii)■(iillll|  | |                   | | | |\\
        <)|  | ̄ ▼  ̄|  |(>            /)  | |ノ / ノ ハ
            | |  |   _   |  | |            / (  _ノ ● ● ●//
            | |  | /⌒\ |  | |            \  ̄  / ̄\●
          |.|_|ヽ ̄ ̄ ̄/|_|/  ∧__        \   |  $ |/
        _/  |\二/|  \| ̄ ̄△  \─      人  \_/
     _/  \ \  /  \ \    △  \    / /■■■/
    \_)_   \ \    \             //■■■■/
922 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:10:57.82 ID:RHrSSIYo

   ((       どこまでを略奪と呼ぶかは、もう定義の問題になるからね。
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ    要は兵士を食べさせていくための行為として、ある程度コントロールされた
 ゝ*,,・∀・)   ものなら 倫理的にも許容されたかもしれないってことね……




      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

     ↑   ちなみに この人の、 ケ奉謀反のきっかけになった
          略奪は論外。

          自分の出身地の、しかも主君と血縁のある地域を
          略奪するとかもっての外。

          多分 ケ奉の件は、呉漢のコントロールが
          及んでいなかったと思われる。

923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:11:03.74 ID:cAdxo4go
刈り取ったものがどこに行くのかは本人にも分からなそうだww
924 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:11:39.11 ID:RHrSSIYo


   話を耿弇に戻す。 この略奪予告も、当然、張歩の耳に入った。



  /     l             .:.:.:/ .:./    ヽヽ ヽ:..  :.:l       ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::
. i  i.    l   l        .:.:.:.:〃 .:./ _ ,,, -- ゝ‐ゝ―''''''''T''''''     ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::  ……この劇に攻め込みもしないうちから
 l  .l    l   l        .:.:.:.:./ヘ、≠=-‐'' ´ ̄ \::\\::::l       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.      .:.:.:.:.:/;;/ .:.:/  彡二ニ==ヽ-丶ヽl       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::  好き勝手言ってくれるじゃないの……
 l  l     l  l:.:    .:.:.:.:.:./;;;;/ .:/   /   P、:::::::)ゝミl>- 、 _ ::  ::::::::::::::::::l::::::::::::::::
 l  l      l l:.:.   .:.:.:.:./;;;;;;i :/     ,、_ 丈二'シ’ ' ソ     :::  :::::::::::::::::l::::::::::::::::
 l  li      l l:.:.  .:.:.:.:./;;;;;;;;;i:/          ` ''''' ̄  l      :::: :::::::::::::::::::l::::::::::::::::
. l .l l      l l:.:..:.:.:.:/;;;;;;;;;;〃                l      :::::: :::::::::::::::::l:::::::::::::::::
  l. l l     ヽ l:.:.:.:.:/;;;;;;;;;  /                 l      ::::::: ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
. ヽ l l      ヾ:.:.:./ ;;       |               l      ::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::
   ヽヽヽ      ∨ `       ノ               l      ::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::
    ヽヽヽ         ヽ      ヽ              l      :::::::::::::::::::::::::/:ヘ:::::::::::::
     ヾ 、 \      ヽ          , 、         l      ::::::::::::::::/::::::/::::ヘ::::::::::::
      \ ヽ|     :.:.ヽ      =二二 シ        l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::ヘ::::::::::
          l     :.:.:.:.丶                l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::ヘ::::::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.` 、           ,/ l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::ヘ::::::
         l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、     ,  '   l     :::::::::::::::::/::::::∧::::::::::::::::::ヘ:::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:` -  ' ´ヽ.   l     :::::::::::::::::/::::::/ ヽ:::::::::::::::::::ヽ:
        l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  l    :::::::::::::::::イ::::::/    \::::::::::::::::::
        l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ l    :::::::::::::::/ l:::::/      \:::::::::::::
        l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:/ ∨    ::::::::::::::/ l:::/        \::::::::
925 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:12:31.96 ID:RHrSSIYo
              _x<´        >x.
               /              \
             / /                 ヽ
              .' /    /      ,. ィ  ∧ ヽ  '.    わたしもこれまで、この地の盗賊十数万を平らげてきた豪の者よ!
          | l    :/    /  } /  V '.   |
          | |    {  \ '   //  _∧ l   |     長旅で疲弊した耿弇の兵など、ものの数ではないわ!
          | |    レ'  ≧‐ /'  ‐≦  | !  :|
          | |     |   {r'}       ヒハ  ∨  |
          | |     |   {り      い}   |   |
          | |     |.⊂ つ r―‐ヘ ⊂ つ |   |
          /∧   L_   |   |     }   |
            //   r ´  ._>、 |   l     ィ   |
         //  ̄`Y     ,ヘ {___ノ-<.  |   :/__
          / |    ト      }  ∧  ∧∨:!   /
        .' ∧    } \   /ヽイ lヽ/  .> |  /
      l イ |   .'     ̄/|  :L 」   {r 7/
      |/ l  !  /      /l !     /Z コ  ___
        }小 /      / .| !      l  L| /
            |     /  | |      l   /
           '.    /  //       l   .'
          ヽ.   /  //      |  {
            > '  //         }   !
          /    { {         |   |


    張歩は公称二十万の大軍を編成。

    重異を先鋒に、自らも臨淄に向かって進撃を開始した。
               -----  、
           .イ´           \
         /      /           ヽ
      _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
       / / .|   l| │  | | │  | ハ    37564♪ 37564〜
       | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |
       | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
         ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
       / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
        ムイ ヘ xxx   ,   xxx /l/ j∧!
          |   ヘ     ___   /|   |!
        ∧  ゝ、  ヽ - '   . イ |  |l
        | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
        |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
        |/',   |  \   /  `'|  | \ \
926 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:13:29.03 ID:RHrSSIYo

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \   かかった……
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!    いや、かからざるを得なかった、
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!         というべき……!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'              
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.





            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <     土地を手に入れるということは、そこに縛られるということ。
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ      数年に渡って この地を支配している張歩は……
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       地元の民の感情にも配慮せざるを得ない……
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        
       j `ァヘ  ──‐:7′        
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._    
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |
927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:13:42.70 ID:AwADuDEo
果たして、この略奪予告がどんな結果で来るんだろうか?
928 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:13:51.06 ID:RHrSSIYo



/  " ,, "  "  ゙  ゙ 
,イ " "  "  八 ゙ i ゙   俺たちが劇県で、奴らの目の前で略奪を行うと
/ ,ィ´ "/' イ /::: ヽ ト、
// ィ' /| /| /::: , -ヾ、ヽ   予告した以上……
 l  l /-レ、レ'  ´_, a==
 ! /l,ハ=a=、  ヾ`ー      手をこまねいているわけにはいくまいっ……!
 '"  ',`ー/ :::     
     ', / ;:::: 、     
      ∨_, - '  _,  ::::/;;;;::ノノ ヾ
      丶 ー '' "´   .:::/;;;;;::´   `
  r―、,/丶  ==  .:::/;;;;;::::::
`<´ヽ r‐ヾ-、 \   :::/;;;;::::::    /
.(´ヽ ゝー)r┤/\:/::;;;;::::::    /
929 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:14:57.52 ID:as4AxM2o
入れ食いという奴ですか?

930 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:15:25.49 ID:2OpQahAo
どんだけタチ悪いんだこのアカギさん
931 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:16:25.42 ID:RHrSSIYo


           臨淄には小城(国王の住居)と大城(官吏や百姓のエリア)があり、

           重異たちは、大城の東から耿弇軍を攻めようとした。

           耿弇は先鋒を淄水(臨淄の東を流れる川)のほとりに並べ、重異軍を迎え撃った。


    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |   どちらかと言えば消極的な張歩を
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ   
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ    ここまで引きずりだしたのだっ……!
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/        ここで痛打を与えるっ……!
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く

932 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:18:33.55 ID:RHrSSIYo

.  /::::::::::::::::::::::::::____::::::::::::::::::}   
 /::::::::::::::::,, - '' //    ¨i '' ‐、ノ   ブチのめしてやるわ!
 、::::,, - ''   〃-‐- 、 ,イ /l  l l
  l   l    l  ャェァ / /_」 ll l   「耿弇の快進撃」は今回で放送を休止します!
  l   l !    .l/  `//ィぇ! l l !
  l   l l   ! l    ´ !`"/! l l !
 /__ ノノl   l l   、__ ′,'   .l !                               __
 ´::::`丶.l   l !    ̄´/   //                        _ .... -‐ '' ¨/:::__:ヽ
 ::::::::::::::::',    l、 、_/    //                   _... -‐ ''' ¨::::::::::::::::::::::_!:::{::::}:::|
 ::::::::::::::::::',   l::`l  〃   ./'                    /:::::::::::::::::::::::::::, -‐ '' ¨:.l:::::`´:/
 ::::::::::::::::::::',  l:::::l/,イ  /                  z=、/:::::::::::::::::::::::::::::_/::::::::::::::::::l::__:::/
 ::::::::::::::::::::::',   ',ハ`ヽ、 /                 /:::::::::::::__- '' ¨::::::_ ... -‐:.:.',{_,'/
 ::::::::::::::::::::::::',l、 !, −\\                 ,>:::r‐ ''´   ヽ- '' ¨_.. -‐ '' ¨  ̄
 :::::::::::::::::::::::/:.:i リ:.:.:.ヽノヽ、)                l/   ヽ'':.¨ヽ }`!「
 :::::::::::::::::/:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:ヽゝ-ヽ、           _ /    、 \L`'_//
 :::::::::::::/:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ        /:./     .r v' Y´!、 ̄
 ::::::::: /、:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:} ,, -―- ,-‐ ':.:.:.:/         l  l ', ヽヽ.
 ::::::::/:.:.:.`丶:.:.:.`ー- 、:.:.:.:_ .. - ''´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.l        〉 l  ', ヽ, ヽ
 ::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:-‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       ,イ /  / / /



               -----  、
           .イ´           \
         /      /           ヽ    37561〜
      _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
       / / .|   l| │  | | │  | ハ
       | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |
       | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
         ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
       / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
        ムイ ヘ xxx   ,   xxx /l/ j∧!
          |   ヘ     ___   /|   |!
        ∧  ゝ、  ヽ - '   . イ |  |l
        | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
        |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
        |/',   |  \   /  `'|  | \ \
       /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
     ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
     /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
.    /:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
   /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }
933 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:19:35.95 ID:YR4XrK.o
ここはテレビ埼玉じゃないぞww
934 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:19:49.94 ID:RHrSSIYo

    / | ∩                      / | ∩
    /  | ∪      _,..,,_ /i/i_,,,._        /  | ∪
   /.  |        > ゙  " ≦,,_       /   |
   /          Z " "  ゙ ゙ >     /
    _         v" " , Nヘヽ、゙、 ヽ       _
    ̄, /       | rイ.ii丗_V土Nヽi      ̄, /    退けっ   退くんだ……
.    /          |.!i,|!l|゙T゚ ' \;!         /
  _          |/\.ijー― /      _
    _,,,,,      / |   \ '''' /、,       _,,,,,
 . ̄    ,,.. -.''" |  |     ヽ" .i .゙' 、     ̄
  ・  . ,. "、'"~  .|   __ ,、  ~゙' \  ・
  ・  ./   ヽ   |  7/ヨ((二@∈=―  . ・
. ・ . i     .i   , ''"三リ⊇         ・
    |      .i  /   ニン .i ̄ ̄ i / ノ .〉


     張歩軍の猛攻に先鋒を崩され、

    耿弇は小城の内側へ退却。


    勢い付いた張歩軍は、

    さらに追い討ちをかける。
935 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:20:13.49 ID:LLpP5Zg0
流石にこんな相手と真正面からはぶつからないだろうが、どうやるんだろう……。
936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:20:56.86 ID:BVhhtiQo
勝ったと相手に思わせてひっくり返すのが醍醐味
937 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:21:48.19 ID:RHrSSIYo


    続いて耿弇の配下、劉歆の部隊が
    張歩の前に立ちふさがった。



    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |   
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ   王宮の高台へ登る……
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/        おれ自身でタイミングを見極める。
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く

938 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:23:17.88 ID:RHrSSIYo


耿弇の待つタイミングとは、劉歆と張歩の軍の先鋒が交わる瞬間である。

激突の瞬間、敵軍の意識は正面に集中し、側面へは無防備となる。

耿弇はあらかじめ精兵を選り抜き、待機させていた。



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !    まだ……
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!       
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

939 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:24:28.42 ID:RHrSSIYo






                  ___  i゙ii゙i                        /i/i    ___   
                ,r'漢゙i .ミ_ ・\                     /・ 彡. /張`ヽ  
               ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ)                  (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ  
            ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |                       | \彡O/i/i<;;>  ___    
          ,r'漢 ゙i .ミ_ ・\==へ,,━━━━━=>  <=━━━━━,,へ==/・ 彡. /張`ヽ     
         ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \                    / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ 
      ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |   > ン  (,ッ                  ヾノ  く <   | \彡O/i/i<;;>  ___
    ,r'´漢゙i .ミ_ ・\==へ,━━━━━=>              <=━━━━━,へ==/・ 彡. /張`ヽ
    ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \                              / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ
    <;;>(ニOミ_/ |   > ン  (,ッ                             ヾノ  く <   | \彡Oニ)<;;>
 ,r' ゝ,r'三,r'|===へ,,━━━━━=>                         <=━━━━━,,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
 ((丿=|_(,_,r'__,r'_< ,r'へ \                                        / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
)) \ \ \  > ン  (,ッ                                        ヾノ  く <  / / / ((
((    ン 〉ッ  (,ッ                                                 ヾノ  ヾ〈 く    ))
                                                                 ヾノ



940 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:25:20.78 ID:RHrSSIYo


    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
     |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |    まだ……まだだっ……
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ   
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/      
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く




  トォリャァァァァァァァァァァ               ウォリャァァァァァァァァァァ
  ∧_∧ .∧_∧  ∧_∧             ∧_∧  ∧_∧  .∧_∧
 (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)            (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
 (つ===>===>===>       <===⊆<==⊆<==⊆ )
 / ノ /  / ノ /  / ノ /             ヽ ノ 丿 ヽ ノ 丿 .ヽ ノ 丿
(__/(_)  (__/(_) (__/(_)              (_)  (_)   (_)
      ̄      ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄    ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
941 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:25:58.88 ID:KoV.l/2o
劉キンも三人くらい同名がいるんだっけ?
942 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:26:22.09 ID:RHrSSIYo

          (⌒   (⌒   ⌒)⌒  )  ⌒  ⌒  ⌒)
          (    (    ⌒)  )⌒  )  (⌒)  )     )
         (   (  (⌒⌒ヽ ( `・ω・´) )⌒) )  ) ⌒ ) 
      (⌒  (⌒   ⌒⌒  )        )  )   )  )
        (⌒   (⌒  ⌒   ::::  (`・ω・´ ):::::: : )  ) ⌒) )
          (;;;   :::::::カキーン   :::::::::::::::::: ザシュ)  )  )  )   )
       ( (⌒      ::::::::: ::  ⌒)::::::::::::::::::   ⌒))  ⌒)
     (    (⌒    ) ( `・ω・´)   ⌒):::::: ::  (`・ω・´ ) )  ⌒)
         (     ::: :::   ⌒) :::::::::    )  )   )  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               __,,..-‐≪´    _,.z─        \  ';,   j|
               ̄~ _,>-‐'"     ̄`'              ;,  ./ |
             -='''"´_,...   _,..-‐                 i ./ j    今だっ……!
              `ヽ、~`''    ̄~`                l/ ./
              、弋ヾ    _,.              ヾ、i!|l ! /     張歩の横っ腹を
               ヽ、-z''"´<,-─z,               `'  ,ヘ
              へ─->''"´≪   ,    _,.-‐'"        ミ,ヘ     突き破れっ……!
              ,/ヽ、 77"/ _>-‐''"_,.. -"´∠_,....          i ヘ ';
             /: : : : ヽi l!. ,'i、 ̄ヽ,.フ   _,,...--,-‐'´ ,      j∧ .l
           _,...イ: : : : : : :l .i l ヾ、∠.、''"´  /  ,..;'7 /   / ljヽ、l |
   ,r-v⌒''ー'''"´   l: : : / : : 〉、i l  ヽ・' 、';,   / _,-‐" ///  /  / : : : 1、
  f .i .i  j-f  i  __,..l: : :i: :/: : ヾ    `゙''  -‐ ''"∠二/_,../ /j! ./::|: : : : : :\
  l!_{_,{ニ<,ノ 、/ ̄  ヽ::/ : : : : : l i      :::::/ `''- ’-'// ノ ./: : i: : : : : : : :`-..,_
      " ̄     ./: : : : : : : : i,ト、     :::/      ./,-'"´j/ :/'": : : : : : : : : : ` ゙ '
             /: :_,.-f-へ : : lヘ';,+ 、,.._  ::/     /: : : : : : /.-''"´: : : : : : : :_,-: :─
          //´ .  | : : ヽ : |:ヘ`''ー--l_/--.- /: : : : : : /-: 、: : : : : : ,-"´: : : : : :
                l! : : : :〉: l ヘ r==-  ,./: : : : : : : / : : : : : :`゙'', ' : : : : : : : : ::::::
               i| : : /: : ヘ  ヽ   ,.ヘ´: : : : : : : : :/: : : : : : : : ,;": : : : : : : : : : : :::
                 ゙, : :ヽ: : : ヘ  ヽ"´1: ゙、: : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :::::
                 '、: : :`ヽ、 ヘ    ,.l: : '、: : : : : :/: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :
                  ヽ、: : : `ヾ、,-"´ i/:ヽ、: : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :::
                    ヽ、: : : : ';,: : : : : : : /ヽ:/ : : : : : : : : l: : : : : : : : :: : : : : : : : ::



    素早く高台を駆け降りた耿弇は、選抜部隊を率いて 張歩の陣を横合いから突いた。
943 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:27:26.87 ID:RHrSSIYo


        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i  しまった……! 陣が伸び切って突撃に対応できないわ!
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __, U l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l
   l` lヘ〉、l /7`‐ニニニlr, ,= l l  /    .l
   l  V  i i /     l l¨l   l l /     l

        /                   \
      /  /                   ヽ
     /  .//                    ヽ
     / ./ /      , '                ハ   この状況、まるで狙い済ましたような……
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i   まさか、耿弇、先ほどの退却も?
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !
 / / : :l  `  U   / . : : : . : : : : :/l        /
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /-−-ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l
    l /i/ / l: : :/: /      ヘ: : : l: . l . : :l l:  l

944 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:28:39.34 ID:RHrSSIYo


     / / ., -''"´     \
    V ./ / ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
    V /. /            }
     ∨ / ,,.. -一ァ',二二二{
      V,.ィ彳 f==<r'二二二{、
       >r=、<'=。==._ ,。==ゞ/
.     / {にl l ` ̄  _ \´ノ/''′    | ̄ ̄              __|__ |
    _/匚 ̄]〕  __ ‘ ‐  ゝ.       |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
   ./´r┐|__,|!ヽ. ..二ニ7/           |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
‐''"´ヽ、二」' .  \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\       (その通りだっ……!)
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\   張歩、貴様を調子付かせるため!
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l

                 _,,.. - 、 ,. ''" ニ=-
              _,. -゙'" " ゙ " " " " ̄~゙'' - .,,
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i   あらくれ者の突騎を「わざと」退かせるのは苦労した。
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i    だが、そこまでした甲斐はあったようだ。
               l" " ノ / / i /  ヽ !_Aリ|ノ!'!'!
            _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/   _,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
     ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l
 ‐、ヽ   ',.     /        ン、、..,,,__,,.. -{ r/ l‐--‐' ゝー' 〃/      l
   ヽ ヽ. ',.   /        /,       `! __,'      f,'"_,, - ''    !
 ``' '- ミ、 !  /       / ':,         ゞ-'       i!´        l
945 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:29:58.46 ID:RHrSSIYo

            _,,.. - 、,. ''" ニ=-
          _,. -゙'   ゙  " ̄~゙'' - .,,
           7i         ヾ ー゙ヽ   ようやく「乗って」くれたな張歩。
          /  ii         i; 、ヽ   
         _ i i!            i. ゙ ,
       / ゙'' -'^ヽv v ヘ、ヽヾヾ i i i\i   用心深い貴様を……ようやく釣り上げたっ……!
     /""   , ,,_ Y!/  ヾ__!_Aリ|ノ!'!'!
   ,.- "  〈   i   i=ゝ、 ,,∠=-ァYヘレ
   ノ   !   | "~' |、 - !゚-."!|く゚-  !!メ/
  (   ! ,,... ! ,,.. !  ̄i,   !|::.  /.ノ
.  |ヾ '!.  /   |"゙  〉ー !|;― /"iヽ~゙゙^''' -
  /ヽi - ! _/゙ー i'!  i,/ 、 ― /i  |,,__
  ノ">ヾ_!〈==-!|_ノi ヽ \ / !  |  ゙゙゙̄^'''
  /    ''゙.---┘  |  \ッ" /  |





   __ ,ノ: . : . : . : . : . : ./: . : . : . : . : . : . : . ヽ: . : . : . : \
     ̄/: . : / . : . : . : |: . : . : . |: ハ: . : . : . : .',: . : 、 . : . : ヽ
   _,ム-:.': . : 彡: /:._:..|、: .、: . : V_,.L:ノ: . : . : |: . : .',: . : . \:\ /L
   ≧: . : . : . : . : :// l | ヽ:ヽイ:「! ヽ: l: . : . :.|、: . : l . ',: . : .マ7   1
     ̄「:`ーァ_: ノ/ : .| |  \:.l: トjミ l:ハ: . :.:l::| ヽ-: l: . l: ヽ: .V : 「
     |: . . :l: .| ..1 : lN  /, ‐.、 }! j' ヽ: .:N,.‐-ミ,:.l: . |: 、:\! : |
     ',: l . ヽ:|: │ .: |  /  l fil l '′   ∨/-、 }!ハ: .|\jヽj. : |
      lN: . : .|: .:| .: |  {! 弋¨ノ ,_     ,'fil } / ハ: ト、:l │ : |
      |ハ: .:.:|: .:1 : ! (  ̄ `ー ' ノ´     弋¨ノ ∧:j: l   7  /
     /: /\:ハ: .ヽ ∧ ー'77´       : (⌒゙ヽ/  レ'    \_「
      /: /:\ }ハ . ∨: .'.,           '  77,'
   , :': ./!: . :/{∧:ハ: . :ヽ  , -- 、          ハ
  /: . イ: | 厂  |   ヽ: . : ∨ v- 、  ̄ ヽ   /: |
/: /: .|: .!| う !_   \: . :マ    ー'/ /: .:.|
:./: . :.∧:.:1 : |: <`ー‐-' - 'ニ、ー  '". .イヽ: . : |
::.. : . :/ ヽ:ヘ. : /\: . \       ヽ.イ    \ |
: . : ../      ∨  ヽ: . :.ヽ       }       ',!

      張歩軍は大打撃を受け、暮れになって城から退いた。
946 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:33:32.79 ID:RHrSSIYo

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:                          

            )/   
         。               ;: 。




   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}   ん……? 耿弇殿、
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::}
  ;--、彡         ;:-'"ヽ  その血は何ですか?
  ヽ'ニ、 =・= ; ;; =・=  ノノ
   ヽヾ    '・・`   ;; /"
    ~ i    く三ゝ " /
     !、        ノ
      ヽーt  ―''"|
    ____|;    !
  /           `ー-- 、
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
  i!   ヽ|         }   |
947 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:34:27.97 ID:RHrSSIYo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\    たいしたことはない……
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N    流れ矢が腿に刺さっただけだ……
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |


    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::}     重症じゃないですか! イシャは、イシャはどこだッ!
  ;--、彡         ;:-'"ヽ
  ヽ'ニ、 ( ・ ) ; ;; ( ・ )  ノノ
   ヽヾ    '・・`   U /"
    ~ i    く三ゝ " /
     !、        ノ
      ヽーt  ―''"|
    ____|;    !
  /           `ー-- 、
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
  i!   ヽ|         }   |
  |    }    |     |    |
948 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:35:41.68 ID:RHrSSIYo



      このとき、張歩が耿弇に大軍を繰り出したと聞いたやる夫が
      軍を率いて救援に駆けつけている途中だった。


   , . `'""`'""`'""`'""`'""
   ミ                ミ
   ミ  ヘヘヘヘヘヘノノヘヘヘノヘ  ミ     無理をすることはありません。
   ミ ミ          ノ  彡ミ
  「6 ゛              ″6フ   近々陛下がこちらに到着されるはず。
  \| ⊂・⊃ l l  ⊂・⊃  |/  
    |      (・ ・)      |      それまでは守りに徹して兵士たちも休養させましょう。
    |     _ヘヘ _  U   |    
    |      ヽ ̄-'     ノ    
    \           ノ     
        ̄| ̄  ̄ ̄| ̄
  ────┤    ├──── 、
|        ー     ー       |
|                    / ヘ
\    \    |       |/     ヨ
  \    \   |     /      ヨ
   \    \ 人   /    / | ̄
     \            /  |

949 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:36:53.25 ID:RHrSSIYo

       ,.=,'´     ヽ::     W \
        /          WW ヽ.  ふざけるな……
          |       W Wくヽ!
         | ,,  、W W 、 ヽ  主君が到着するというなら
        |, //! ∧  ト、W W ト、|  美食や酒で歓迎するのが臣下というもの。
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽW! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |    賊軍を残して置いて
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!   
        ゙=ヘ   、|」,   /=″     さあ掃討をお願いしますなどと……
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.V/|  \      みっともない真似ができるかっ……!
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \


    耿弇は取り合わず、次の日も明け方から日暮れまで合戦を続けた。
  
950 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:37:54.56 ID:iF/WZzAo
忠臣だな
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:37:58.72 ID:fp9gljQo
な、なんかフラグが…
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:38:23.54 ID:LLpP5Zg0
勢いに乗って追い打ち、を選択か。
953 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:39:12.22 ID:RHrSSIYo

    劣勢を悟った張歩は、次の日の夜、密かに全軍を撤退させようとしたが……




 |     /   ///   / // /  / /  ヽヽ  |   i!   i!i!i!|
 \  /     || -/─//ー//,、 /  /;;;--―ヾノ |    i!  i!i!i!i!|
   |       | | へシイQゞ//  ノ / r゙  Q`ーゞヘ|      |  |    ひぎぃいいいいいいいい!
   |      | |  //´´ ゙゙̄;;;;/ノ   '';;;;; ̄ ̄ \l|      | .|
   |      |  //    /  ,i      U   |      |  |
   |      | //  U      ゙          |      |i! |    伏兵に追撃されてボコボコオワタ♪
   |      l /     '"‐――――─ `ヽ    |      i! .|
   |   |   | |     i ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄´ - λ   |      !i!  |
   ||  |   ヽ|  U   | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ|   .|      i!i! .|
   |   |    |     ヽ          /   .|      !i!|  |
   |   |    、l     丶、       ./     |    |  i!i!|  .|
   |  |l      |ヽ     丶     /     /.|    | ! !i!|  .|
   |   |      |  \       ̄ ̄     /| | l  |  .i!i!|  |
   |  |      |  |  |丶、        /  | | |  | | i!i|  |
   / | |      |  |  |   `丶,,_,,, .イ" "  .| .| |  | | i   .|
   |  | |      .|  | .ゞ‐''" ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` |  |  | | |i!   .|
   |  | |      |        /~ ̄ ̄ヽ     | .|  |   i!    |
   |  | |       .|       |  从  |     | .|  |   ii!   |
954 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:42:25.53 ID:LLpP5Zg0
敵の退路に伏兵を配置しておいたのね……流石策士……。
955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:42:46.84 ID:GV0Monco
らめええ
睡眠薬飲んでて腿撃ち抜かれて死んじゃった元帥いるんだから早く治療しろってwwwwww
956 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:43:03.57 ID:RHrSSIYo

   こうして やる夫が 臨淄に到着した頃には、

   張歩は劇に逃げ帰り、その敗北はほぼ定まっていた。



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    さすがは耿弇!
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       めっちゃ手際いいお!
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /
957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:43:19.44 ID:AwADuDEo
弱り目にたたり目って感じだなぁ
958 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:44:14.59 ID:cAdxo4go
張歩軍いいところ全然無かったな・・・
959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:44:46.78 ID:/qJCL4Ao
限度いっぱいまでいく……!張歩が完全に倒れるまで……
勝負の後は骨も残さない………!
960 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:46:19.50 ID:ouBUidoo
「戦い方を教育してやる」とかいうレベルじゃねー
961 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:46:31.42 ID:RHrSSIYo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /_ノ   ヽ_\        かって がこの地で勝利を収めたのと
   /( >)  (<)\       同様の……!いやそれ以上の手柄だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩  
  |     |r┬-/      |/⌒l    韓信は一度降伏した相手を撃ったわけだし!
  \    ` ̄'´     / | `|

962 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:49:04.31 ID:cAdxo4go
韓信が抜けた?
963 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:49:07.23 ID:98uGehco
>>961
脱字報告
一行目、韓信と思われる所が謎の空白になってます。
964 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:49:35.53 ID:.N5nPJ20
がこ?
965 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:52:01.84 ID:RHrSSIYo


   かつて耿弇は、南陽でやる夫と話した際、

   彭寵と張歩を自らの手で平らげて見せると宣言していた。
   彭寵は自滅のような形で終わったが、かなりの打撃を
   耿弇とその一族が与えたことは確かである。
   そして今回、張歩の敗北にも王手がかかった。


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     「志有る者は事竟に成る」
   +        ./ \  /\ キリッ
         / (●)  (●)\         難しい計画も、将軍の努力と意志で
       /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    
       |      `-=ニ=-      |       成し遂げたんだお!
       \      `ー'´     / +
966 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:52:57.83 ID:RHrSSIYo
>961訂正。いいところでミスるんだから……



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /_ノ   ヽ_\        かって韓信がこの地で勝利を収めたのと
   /( >)  (<)\       同様の……!いやそれ以上の手柄だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩  
  |     |r┬-/      |/⌒l    韓信は一度降伏した相手を撃ったわけだし!
  \    ` ̄'´     / | `|


967 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:54:41.61 ID:RHrSSIYo

./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |    
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、     韓信、か……
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}  
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/ 
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/   
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<              ククク……
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \             
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ  だが俺は、
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_     
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   彼のようにはならないっ……
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ      
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ      
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:56:04.07 ID:YR4XrK.o
韓信は用兵は国士無双でも、保身は全然ダメダメだもんな。
969 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 16:56:11.45 ID:LLpP5Zg0
韓信は統一後の保身に失敗したからなー。まあ劉邦が酷過ぎたともいえるが。
970 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:57:08.62 ID:RHrSSIYo

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ      このように大戦果をあげた耿弇だが、
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',      『後漢書』耿弇伝ではこれ以降、   
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川       活躍の記述がほとんど見られなくなる。
      ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   ふーーん? 調子でも悪くしたの?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  
971 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:58:10.56 ID:sVUyb2Eo
あー、怪我でも悪化して前線で戦えなくなったか?
972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 16:58:16.40 ID:/qJCL4Ao
でも、すでに見本がどっさりある時代にも関わらず、保身も出来ない奴もこの時代も多いよなー。
まあ、歴史書や故事に触れる機会のある人間なんて、よっぽどの資産家か高貴な生まれでなきゃ厳しいか。
973 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 16:59:35.76 ID:RHrSSIYo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ それが、「〜の戦いに従軍した」「勝利した」とはあるものの、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  これまでのように具体的な策や、奮戦の様子が記されなくなるんだ。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '    これ以降は、地味な裏方に徹したかのような印象だな。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
974 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:00:02.74 ID:BVhhtiQo
耿純も怪我で引退?したはず
975 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:01:13.81 ID:cAdxo4go
これ以上目立ってもいいこと無さそうだしね
976 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:02:57.54 ID:6YZUw4.o
やはりけが?
977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 17:03:06.51 ID:LLpP5Zg0
范蠡の様に権力に長く固執しない事が保身の有効な手段ではあるが、位人臣極まった人間があっさり権力の座から退くのは、人の欲望的に考えて無理だわな。
978 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:03:14.55 ID:XsmSDvko
俺はどうせなら張良になるってことかな?
979 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 17:04:13.66 ID:RHrSSIYo

  そして西暦三十七年(建武十三年)。


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <    将軍の位を返上するっ……!
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N   俺の仕事はもう、終わった……
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ  ──‐:7′
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |


   このとき耿弇、まだ三十五歳の若さである。

   まさに韓信とは正反対の、権力への執着の少なさ。

   そのためか やる夫の信頼は厚く、

   以後も 問題が起きるたびにやる夫は耿弇を呼び出し、
   対策を尋ねたという。
980 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:05:22.07 ID:YR4XrK.o
引退するには早すぎるww
981 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:06:27.98 ID:wCkZVx.o
なんという漢

白洲次郎みたいだな
権力欲の無さ故に、名前が表に出なくなるあたりとか、特に
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:06:53.87 ID:6YZUw4.o
ナギとは対照的だな〜
983 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:07:16.19 ID:9IyGP0Yo
この歳で引退して相談役っすか
984 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:07:39.67 ID:cAdxo4go
35歳までに位を登りつめてあっさり引退
楽しく老後の生活送るとか紅茶好き軍人の理想の人生みたいだな
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:09:04.87 ID:nDdI3a6o
35歳で引退とか、つくづく原作とシンクロしてるなー
986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:09:38.29 ID:6rrQUo6o
非常勤のブレーンの1人として一定の影響力と名声を保ちつつ、周りから危険視されない身の処し方だな。
987 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 17:10:09.40 ID:LLpP5Zg0
逆に言うと、権力の座からあっさり引き下がれる人間であれば、この時代天寿を全うできる可能性が高くなる訳だな。
988 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 17:10:31.89 ID:RHrSSIYo

  さて この章のもう一人の当時者、張歩についても説明が必要だろう。


   敗北した張歩の元に、南方から蘇茂が合流した。

   

                  ,ィ             .\
                /                .丶
                l  _ - ´    `丶 、     !
                | / _, -┬r - __    \   |
               / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j    なんでもうちょっと 自重しなかったんですか!
              L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
               |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|    あさはかすぎますよ!
               |l:::ハ    、       |从ハV
                 ヘ l   _,,... -─ 、   ″  ノ
                 ヽ!  |´     |   ,ィ7/
                  \ ヽ、_____,,..ノ _ - |イ'
                    ヽヽ ___ /  , l
                      l       /  ヽ、
                 __〕      /    ィ::::| `ヽ、___
              //: :/,∠ V       ′ /:|:::::l: : :/   \
             / , /: :/: : : : ト、____ ィ´. : : |:::::l: /      `\
             ./  /: :/: : : : : :ヽ: : : : : : /: : : : :|::::l:/      ヽ    ヽ
    .(\      //: : :r::::l: : : : : : ∨__/. : : : : : : j::::l:´.(\(\(\´ヽ   ヽ
    ゝ `ー、--‐‐' .l: : : :|::::l: : : : : : : :∨}} }: : : : : : : : :|::::l ! .(\\\ \.\   丶
   /, , ., ヾ  l : : : :|::::l : : : : : : : : ◎: : : : : : : : : :|::::l | ヽ \    ヽ ヽ  │
. /////,   .l : : : |::::l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|::::l:ハ   ヽ         |  .│
(_ノー'ー'`ー'´丶   l: : : : |::::l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|::::l| |   \         .│



   次スレ用意 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254038906/


989 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 17:12:36.02 ID:RHrSSIYo

        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i   恥ずかしい 恥ずかしい。 返す言葉もないわ……
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __, U l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
990 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/09/27(日) 17:15:39.69 ID:RHrSSIYo

    このとき二人の下に、悪魔の囁きが届く。


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /      \         蘇茂タンに張歩タン。
      /         \   
    /     ⌒   ⌒  \       どっちか相手を殺して降伏してくれたら
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/       列侯にしてあげるおー
    ノ           \


   次スレ行きます。
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:16:07.48 ID:YR4XrK.o
時報逃げてー!
992 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:16:25.13 ID:AwADuDEo
やる夫もえげつないなー
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:16:27.91 ID:fp9gljQo
ホンマに悪魔やww
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:16:48.98 ID:/qJCL4Ao
非道!
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 17:16:52.64 ID:LLpP5Zg0
結束できる訳ないわな……。
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:17:28.70 ID:RaiuXiMo
やる夫李斯でも同じことやってたぞww
汚いさすがやる夫きたない
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:17:54.19 ID:nDdI3a6o
「昨日までの味方ぶっ殺して寝返るとか信じられんわ」とかいって最終的に両方始末するフラグデスカ コレハ
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:19:25.13 ID:cAdxo4go
張歩はともかく蘇茂は裏切り組みじゃねえかwwww
絶対嘘wwwwww
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/27(日) 17:19:55.59 ID:LLpP5Zg0
結局裏切れないのは決まってるから結果も見える訳で……
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/27(日) 17:20:21.82 ID:6/DLcQoo
               ┌┐                                ●●●
    人          ││                              ●\  ●\
   ノ二\  ナ ゝゝ   V                 ●●●        ●\     ●\
     /   / 乙 つ  O               ●\   ●\      ●\       ●\
                  ●●●        ●\      ●\    ●\       ●\
                 ●\   ●\      ●\      ●\    ●\        ●\
       ●●\     ●\     ●\    ●\       ●\   ●\        ●\
        ●\    ●\      ●\    ●\       ●\    ●\       ●\
        ●\    ●\      ●\    ●\      ●\    ●\     ●\
       ●\    ●\       ●\    ●\      ●\      ●\    ●\
       ●\    ●\      ●\    ●\     ●\        ●●● \
      ●\     ●\      ●\      ●\   ●\           \\\
      ●\     ●\     ●\        ●●● \
     ●\      ●\   ●\           \\\
     ●\        ●●● \                              ┌┐ ┌┐
    ●\          \\\      ┣━┳┃┃      ┃          ││ ││
   ●●●\                      ┃   ┃┃┃ ┣┓ ━╋ ━╋  V   V
   \\\\                     ┛     ━┛ ┃   ┏┫ ┏┫  O  O
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【突いて】変態供のガチホモナイト、ノン&ナン編【突かれて】 @ 2009/09/27(日) 17:21:27.33 ID:bpGbP6so
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254039687/

【誰でも】シュンの部屋 28部屋目【歓迎!!】 @ 2009/09/27(日) 17:10:29.44 ID:6NOShkko
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1254039029/

やる夫が光武帝になるようです18スレ目 @ 2009/09/27(日) 17:08:26.41 ID:RHrSSIYo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254038906/

【ランニングのあとは】ランニングしてたら彼女ができたw2【マット運動】 @ 2009/09/27(日) 16:10:11.73 ID:UI3DiQAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254035411/

やる夫が友達と出会うようです。【2人目】 @ 2009/09/27(日) 15:21:17.46 ID:03vOvvso
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254032477/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

694.13 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)