安価とコンマで異世界転生!その4
1- 20
422: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/18(月) 19:57:02.73 ID:lMoRqUKOo
中華「そういう効能のあるハーブの入ってるよ。でも、いつも魔力に効くメニュー作ってる訳じゃないから、無茶しないでくれよ?」

男「はっはっはぁ……悪い悪い……サプライズが好きなんだ……」


以下略 AAS



423:名無しNIPPER[sage]
2021/10/18(月) 19:59:07.24 ID:Hf2cajLuO
牛の生態


424: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/18(月) 22:40:33.49 ID:lMoRqUKOo
鼻垂れてない「牛の生態について勉強しています」

男「へぇ、将来は酪農家か?」

酪農少年「まぁ、そのつもりです」
以下略 AAS



425: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/18(月) 23:27:37.29 ID:lMoRqUKOo
本日はここまでです
ありがとうございました


426: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 19:30:35.15 ID:VEFDA/YVo
・男
【筋力】104【HP】60【素早さ】185【MP】97【顔面】30(神の力)【歌唱力】74【料理】111【中華料理】97【加護】20
【刀術】・閃火斬(火属性武器でのダメージに+6、それ以外の武器では+3)
『平凡人』(戦闘能力以外を最低保証50)
『魔法の才能』(魔法習得難易度易化)
以下略 AAS



427: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 19:34:30.22 ID:VEFDA/YVo
一行は食事を終えた
男の魔力は復活し、ぶりっ子は元気になり、
鼻垂れだった少年は呼吸に不自由していない


以下略 AAS



428:名無しNIPPER[sage]
2021/10/19(火) 19:36:15.31 ID:gT69NV2Q0
2


429: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 21:51:59.42 ID:VEFDA/YVo
彼は氷魔の部屋を訪ねた
ノックをしようとすると、中から寝息がする

どうやら、もう寝てしまったようだ。

以下略 AAS



430: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 21:58:55.56 ID:VEFDA/YVo
氷魔「………………」


確認すると、彼女はぐっすり寝ていた
いびきもしないようで、
以下略 AAS



431:名無しNIPPER[sage]
2021/10/19(火) 22:06:26.76 ID:/SaF3FhDO
古びた絵本


432: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 22:27:27.01 ID:VEFDA/YVo
男「………………ん?」


一冊の絵本がそこにはあった
触った感触で分かるが、随分と古びている
以下略 AAS



433: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 22:40:18.20 ID:VEFDA/YVo
彼は彼女を起こさぬよう、
こっそりと部屋の外に出た
そこにはぼんやりとしたものながら、
照明がちゃんとあるため、
その光に照らして、いかにも訳ありそうな絵本を読んでみるつもりなのだ
以下略 AAS



434:名無しNIPPER[sage]
2021/10/19(火) 22:48:55.36 ID:gT69NV2Q0
何の取柄も無かった平凡な女の子が努力の果てに王子に見染められて姫になる話


435: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/19(火) 22:52:04.63 ID:VEFDA/YVo
本日はここまでです
ありがとうございました


436: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/20(水) 19:40:54.58 ID:g7QQ7Bg9o
・男
【筋力】104【HP】60【素早さ】185【MP】97【顔面】30(神の力)【歌唱力】74【料理】111【中華料理】97【加護】20
【刀術】・閃火斬(火属性武器でのダメージに+6、それ以外の武器では+3)
『平凡人』(戦闘能力以外を最低保証50)
『魔法の才能』(魔法習得難易度易化)
以下略 AAS



437: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/20(水) 19:48:58.93 ID:g7QQ7Bg9o
ある女の子がいた。
彼女は裕福ではなく、器用でなく、
聡明でなく、力もなく、意志も弱かった。
しかしながら、彼女は努力を決心した。
揺らいだ意志も自らの取り柄のなさにかき消されて、
以下略 AAS



438: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/20(水) 19:53:27.11 ID:g7QQ7Bg9o
いつしか彼女は正式な姫になった。
そして彼女は、王子と共に末長く暮らした。


男「ベッタベタのシンデレラストーリーだな。まぁ努力はしているのだから、都合のいい王子以外はよくできた話だ……」
以下略 AAS



439: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/20(水) 20:04:27.22 ID:g7QQ7Bg9o
?翌日・陽週月曜日?


氷魔「……よく寝ました……」

以下略 AAS



440:名無しNIPPER[sage]
2021/10/20(水) 20:06:58.60 ID:MUS9LcPn0



441: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/20(水) 21:26:08.41 ID:g7QQ7Bg9o
一行は馬車でかつて行った山まで向かった
それなりに遠いので、教団の人間を使ってもタダとはいかなかった
しかし、相応の割引は効いた

【ギルドの資金】147575
以下略 AAS



442: ◆cUhskXlNTw[saga]
2021/10/20(水) 22:37:57.93 ID:g7QQ7Bg9o
特にハプニングもなく、山を登ることができた
前回は野性動物と遭遇したが、
よく足元を観察できればなんとなく行動範囲が分かり、
回避することも容易であった

以下略 AAS



442Res/245.70 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 書[5] 板[3] 1-[1] l20




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice