Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆301/LrACd7Oe [sage]:2017/11/22(水) 19:44:27.19 ID:31MGNQAxo
                           ./.:.:.:.:.:./ /.:.:..:.:|
                           ./!.:.:.:.:.:/ /.:.:.:..:.|
                         . /!!.:.:.:.:.i  |.:.:.:.://i
                          /.:.:!l.:.:.:.:|  |.:.:.//.:.:{
                         /.:.:ヘヘ.:.:}  }.:.://.:.:.:.|
                         /.:.:.:.:ヘヘ.:|  |,//.:.:.:.:..:{
                        /.:.:.:.:ヽ.:.:〉   ./.:.:<.:.:{
                        .{.:.:.:.:ノ.:.:.〈  〈.:.:.:.:ヽ.:.:.∨
                        |.:.:.:.:.:.://{}\\.:.:.:.:.:.:.:{
                       }.:.:..:.:///^\\\.:.:.:.:.:{
                       }..:.:.://{-´ .`Y´ `-}\\.:.:..:{
                       }.:.:.:// {===========〉ゝゝ.:.::{
                    .  }.:.:// |--彡彡〆ソノ-|  ``.:.:.:{
                      }.://|  |ゞツ`    ゞツ|  ハ.:.:..:{
                      }// |  |        . |  | ∨.:.:{
               .____/\   |./ | .ハ   ` ´    |  | 丶.:{
      ,_ ───<´./;:;:;:;:;.:\ -/´´| |〃.、 `  ̄ ´ イi  |  ∨゙
     /.:.:ゝ ̄ ̄ ̄二二/ ̄;:;:<__‖/| | i、 .u>-<  .|  |´|、  \ゝ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://>-´\\\\ | |ヽ、 h==,,..--- |  |.:.:.:.:\
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ // ソ──" " " ノ .| |ヽ||/r--/ /.|  |.:.:.:.:.:.:.:>、
    ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .| i  /      / ).| |.:.:! /.:.:/ /..:.:.:.|  |.:.:.:.:.:<<ヾ〉
      `<.:.:..:.:.:l .l  ノ      >/ .| |.:/ /.://.:.:.:.:..:|  |.:.:.:.:.:.:.:\/
         `<\\───〃\.:.:..:.:| |/ |// ̄ ̄ ̄\  |.:.:.:.:.:.:.:.://
             \\    /∨..:| |  /,,,〃"\   \.:.:.:.:.:.:.:〈〈
                ̄i ̄ ̄i   ∨:|. | /´    ヽゝ   ∧.:.:.:.:.://
                \.:.:∧   ヽ|ж| /     >〃) \ソ.:\.:.://
                  \.:.:〉  〔|Ψ|丿 ノ ノ ノ  ノ   /.:.:.:.:.:\|
                   ヽヽ . | >( ( ( ( __/__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
                    \ヽ |   ̄ ̄ ̄ ̄\___〆.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
2 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 00:33:16.16 ID:4s/wL6kO0
test
3 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 02:24:20.26 ID:4s/wL6kO0
Russia Premier League
01:30 Half 2 [5] Spartak Moscow 2 - 1 Zenit St Petersburg [2]

0.51stH@1.5W
4 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 06:45:39.11 ID:nnkiZ/oL0
] Rio Ave 0 - 1 Guimaraes

1stH0.5@1.57@10分
チャンス中0-2 
5 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 09:30:39.72 ID:LjEooe4D0
This is very good. This song
Looping in the brain

https://www.youtube.com/watch?v=SPE5nxv-nb0
6 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 13:04:25.27 ID:mTyipE3L0
ブレンド・Sを見ようとしたら
有料になっていた。見られなかった。
7 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:01:36.79 ID:mTyipE3L0
Now the Indonesian second division has started
But that is not on my schedule
It's a mysterious match
8 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:02:54.74 ID:mTyipE3L0
Because I did not think of any title
"Oh" It's too quick.

Hard to find from Suretab
9 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:07:52.36 ID:mTyipE3L0
Ah! The latest story of Blend ・ S is coming!
I have no choice but to see this!
I already have seen one already!
10 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:09:19.70 ID:mTyipE3L0
Ah! What? I can not believe that! !
Why is she a man!
Impossible!
11 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:09:54.09 ID:mTyipE3L0
Anyway
It is really healed OP
12 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:15:05.01 ID:mTyipE3L0
Mr. Ryuji Ikuyama
It seems to be the first director.
Related works include "Black Lagoon", "Ghost in the Shell" and "GOTI ☆ USA"
13 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:17:44.53 ID:mTyipE3L0
I rarely get cockroaches out at my house.
The ground is next to the ground floor
Is not because I have not put sugar or something?
14 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:19:06.15 ID:mTyipE3L0
understood!
This is "ONE Shota"!
15 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:28:14.65 ID:mTyipE3L0
Because I'm not M, if Maika talks to me like this I will fall asleep with a shock
16 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:32:53.69 ID:mTyipE3L0
Unlike GOTIUSA, the background streets that occasionally enter are full of buildings and are not beautiful.
17 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 17:38:25.40 ID:mTyipE3L0
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1448867688


I think that the stage that draws their loveness is also important
We are tired.
My heart is not healed when the background is full of buildings and stunned
A cute little girl suits her cute city.
18 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/28(火) 18:36:34.60 ID:mTyipE3L0
流石に既に敗退が決まってるチーム通しだけあってやる気ないな
19 :変だー損 :2017/11/28(火) 21:05:53.07 ID:UWMzeMhAo
ヘンダーソンは日向ぼっこしています
20 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:00:28.57 ID:BnMcrvc50
ぶれんどSのOPが脳内でループしているが
それでも集中できている。
不思議
21 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:01:06.35 ID:BnMcrvc50
今日は2勝だわ調子いいわ
22 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:08:10.05 ID:BnMcrvc50
精神的に疲れてる時はこういう萌える歌が染みる。
23 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:11:11.91 ID:BnMcrvc50
今8話だよね。

で、あと4話でしょ。

てことは、もうおねショタをやるか
ホモネタをやるか
ツンデレを押すか
シリアスメンヘラネタをやるか(あまりよくない)しか話が持たなくね?

あれ、結構意外と持つね。

おねショタとツンデレで4話行ける。
持たなくなったら、ドSと店長のラブコメで押し切れる!
勝った!

やはりfateから乗り換えてよかった

24 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:15:59.59 ID:BnMcrvc50
あの腹パンは、ツッコミとしては弱いんだよね!
結構、男の娘のボケが良いのにツッコミが弱い!

だからおねショタをやるしかないんです!

女装はまぁいいんだけど、連発して持つネタではない
ツッコミ要因がホールスタッフ一人しかいないし、どちらかというと逆にいじられるキャラだからキツイ!ツッコミ要因が不足している!
一体俺はどうすれば良いんだ
25 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:19:04.38 ID:BnMcrvc50
ドSのボケと
ロリババアのツッコミが弱いのでキャラが薄れてしまっている!
可愛いのにもったいない。
ここを立たせるにはもう露骨だけどエロしかない。

でもエロを入れる路線のアニメではないから、スカートを短くしてノーパン喫茶にすることしか出来ないんだ!
26 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:22:37.76 ID:BnMcrvc50
妹キャラだから兄がいないと、ただの可愛いロリババアなんだよな。

まさか、兄がこんなに重要だったなんて・・・

でも職場を見せるアニメでプライベートは見せない路線っぽいのでしょうが無い。

作家もいるんだしコミケネタはあってもいいと思うが多分ないよな
27 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:23:21.05 ID:BnMcrvc50
制服は可愛いけど私服がいまいち。もっと行ける!
28 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:25:19.47 ID:BnMcrvc50
お、イルミサイン発見。これはマイナスポイント
29 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:29:01.84 ID:BnMcrvc50
ゴキブリが出た所でどさくさに紛れてラッキースケベがあると思ったけど
いまいち現実味がなかった
30 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:31:13.45 ID:BnMcrvc50
いや、可愛い。
31 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:33:42.51 ID:BnMcrvc50
うーん、いまいち。
そこはせっかく、髪長いのに分けてうなじを見せているのだから
そこの色っぽさにツッコムべき
32 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:35:59.66 ID:BnMcrvc50
いや例えば
せっかく、あの手袋とかニーソとか履いてるんだから

四つん這いにさせて首を上に折るとか
靴脱いでニーソで踏むとか。
33 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:39:23.09 ID:BnMcrvc50
たしかに、この作画は分かっている。

ツイッターでもニーソ付近の肉の盛り上がりと悔い混み具合を書くかまっすぐ書くかでは違うということが指摘されていた
34 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:40:42.63 ID:BnMcrvc50
ナイスズッコケ。面白いww
35 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:43:19.70 ID:BnMcrvc50
リボンとニーソの色が黒ってのがなぁ。

基本的にメインは2色まででコーデしたほうが良いと思うので
服が水色と白なら
リボンとニーソも水色にするとか。
36 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:44:50.49 ID:BnMcrvc50
あ、もうちょっとデフォルメすると可愛い。
37 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:47:55.85 ID:BnMcrvc50
グレースカップやっぱいまいちやったな。

オッズもいまいち出し。そもそも勝敗で順位動かないし見送って正解
38 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 22:48:38.16 ID:BnMcrvc50
そろそろ休憩終わりで23時からイタリアカップ行くぞ。
39 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 23:18:36.03 ID:BnMcrvc50
ノーチャンスインディアに乗り換え
40 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/29(水) 23:48:25.34 ID:BnMcrvc50
いまいちやな。休憩
41 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 00:31:28.70 ID:tc/ZQErq0
Break until 2 o'clock
I have an Italian cup
42 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 00:33:46.46 ID:tc/ZQErq0
I have browsed at convenience stores
43 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 00:49:15.98 ID:tc/ZQErq0
I got used to the operation of gaming mouse
44 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 01:52:07.69 ID:tc/ZQErq0
イマイチやる気のないスタメンだけど
イタリアカップいきます。

多分セリA優先なんだろうね
45 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 03:19:16.80 ID:tc/ZQErq0
オーストリアブンデスで負けた。
4時まで休憩
46 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 04:25:47.54 ID:tc/ZQErq0
やっぱトップ下って重要だわな。

ウイングなんかより

トップ下に人がいないから一間トビでムズイ浮き球を使わなきゃいけなくなって
それに合わせるFWのスーパープレイ運下になる
47 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 04:27:24.68 ID:tc/ZQErq0
ウイングでコーナー際まで行けた所で結局その頃には中央のDFが追いついてくるから
そこから中央に行くには浮き玉使うしかないわけで

神ドリブルで抜くとかはほぼ無理だし
せいぜいPEで転んでPK狙いがいいとこなんだよなぁ

だからアーセナルのフォーメーションは気に入らないのでブンデスにシフト
48 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 04:27:59.76 ID:tc/ZQErq0
いや俺もアーセナルっていうか
プレミアのどっちか見たかったけど

フォーメーションが気に入らなかった
49 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 04:29:01.15 ID:tc/ZQErq0
チェルシーよりスワンのフォーメーションのほうが好き
50 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 04:29:29.51 ID:tc/ZQErq0
クリスマスツリーみたい
51 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 04:57:17.41 ID:tc/ZQErq0
微妙なんでPSGにいくわ。3−3−4も好きよ
52 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 05:00:13.46 ID:tc/ZQErq0
虐殺ショーになるかも。
でもオッズがあまりうまくないし。
でもみたいから見る
53 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 05:38:43.81 ID:tc/ZQErq0
ノーチャンス乙
54 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 12:47:35.08 ID:4YetBhjk0
ハイライト見たがネイマールがピンポイントでシュートでゴールか、あれは読めないわ
55 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 12:48:28.53 ID:4YetBhjk0
終盤は守備が崩れてるね。
56 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 12:49:05.49 ID:4YetBhjk0
というか左サイドからの攻撃に切り替えたのか
57 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 18:44:59.49 ID:AUm7n76O0
そういや尾崎の誕生日だったな。

もうしばらく聞いてないが。流石に飽きた
58 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 19:12:43.65 ID:AUm7n76O0
ふひひひひ。あーだめだ
59 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 19:28:53.34 ID:AUm7n76O0
ターキーカップ行くぞ
60 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 19:50:26.98 ID:AUm7n76O0
ぬるいな。ノーチャンスだわ
61 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/11/30(木) 23:25:25.53 ID:AUm7n76O0
マイナス版でほぼか近く
62 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 13:47:39.35 ID:3y/kzRTz0
なんというか、肌の色に黒髪があってないのかもね。

髪が黒なら
肌も黒っぽいのが似合うと思う。

つまり、黒人か褐色だけど

基本はグラデーションを意識しつつの2色以内で収めて
できるだけ外側に目立つ色を使ったほうが良い。

何故か?背景との差別化をはかるためである。

背景の色と明確に区別できる色を使ったほうが良い。

だから、世界観としての背景。町並みのイメージカラーというのは重要なのだ
63 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 13:49:23.41 ID:3y/kzRTz0
黒髪使うなら、肌は褐色なんだよな。

逆に白人とか黄色の肌には
それに近い

金髪とか、ちょっと明るめの色が似合うと思う

まぁぶっちゃけ髪があれでもリボンとか帽子とかでどうとでもなるからいいんだけど
64 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 20:43:40.29 ID:kr6kYKu90
バルサの虐殺ショーでも見るか
65 : ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 20:44:14.91 ID:kr6kYKu90
今日は川崎のLIVE後半BTTSNOで若干稼いだ。
優勝おめでとう。
66 :371D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 20:46:14.15 ID:kr6kYKu90
小林ゆうもハットトリックして最強のストライカーになったしすげーな。
鹿島は2試合連続スコアレスドローとはね
いくら相手が守備勢だからといってこれで優勝逃しはなんか負け方として遺憾すぎますわな
67 :631D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 22:04:32.50 ID:kr6kYKu90
バルサ前半o2.5負け
68 :3611D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/02(土) 22:04:51.92 ID:kr6kYKu90
361やな
69 :3611D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/03(日) 19:42:48.01 ID:BUb9XvNF0
名古屋J1昇格おめ

アンダー行きたかったケドやめたわ
70 :3611D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/04(月) 17:44:46.33 ID:58ZyDgtr0
基本的にはFWが守備に参加したり
DFが攻撃に参加する
全員守備全員攻撃が最強に決まっている
71 :3611D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/05(火) 16:01:04.91 ID:vba3re1a0
やっぱアトレティコ・マドリードの442は美しいな。

なんかよくある
ウイングが上がったまま帰ってこなくて
実質開けた3バックみたいなのとは違うわ。

統制が取れてる感じで
72 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 05:40:37.86 ID:fW7UZTxO0
マンUとモスクワ前半Oでちょっと勝った
73 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 05:42:10.38 ID:fW7UZTxO0
マンU超うまかったわ。

あの得点は納得行かないわ

かなりキレイだったけど
74 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 06:34:51.65 ID:fW7UZTxO0
というか東のエデンの

Mrアウトサイドが
ブラジルサッカーへ傾倒してるの意味がやっとわかった

セレソンね。
75 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 17:42:30.20 ID:SqXfZ2ev0
ガチで寒い。

ついに一桁いきますか
76 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 19:12:11.14 ID:SqXfZ2ev0
319843 米政府が大麻でガン細胞が消滅することを認める
 
中 竜馬 ( 24 会社員 ) 16/09/23 PM08 【印刷用へ】
カンナビス(大麻)がガン細胞を[ピーーー]ことを、ようやく米政府が認める
US government finally admits that cannabis kills cancer cells

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=319843&g=13127
77 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 19:13:38.07 ID:SqXfZ2ev0
医療大麻の合法化は、毎月のアルコール販売を15%削減しました。

ビールとワインを分析すると、それぞれ13.8%と16.2%の売上高に悪影響を及ぼしていることがわかりました。

アルコール産業が反大麻キャンペーンに多くを払ってきたことは間違いありません。
78 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 19:14:08.65 ID:SqXfZ2ev0
アイルランドは「2019年初頭に」薬物を非犯罪化する法律が来る可能性がある

「ヘロイン、コカイン、大麻を含む個人的使用のための薬物を非犯罪化する法律が、
2019年初頭に成立する可能性があると、薬物戦略大臣Catherine Byrneが指摘している。」
79 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 19:15:15.41 ID:SqXfZ2ev0
314523 末期がん患者が最後にすがった大麻は違法か? 劇的改善の被告が「命守るため」と無罪主張 司法の判断は…
 
瀬部倫一郎 16/04/26 AM11 【印刷用へ】
 大麻は本来、医療、食料、工業製品となる優れた農作物でした。それを禁止に追い込んだのは、
大麻が邪魔だった当時の石油資本だという話もあります。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【注目の裁判】末期がん患者が最後にすがった大麻は違法か? 
劇的改善の被告が「命守るため」と無罪主張 司法の判断は… - 産経ニュース(リンク)
80 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/06(水) 19:28:37.93 ID:SqXfZ2ev0
また東のエデン見たくなった。

リバイバルザ・ワールド!!
81 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/07(木) 04:36:22.26 ID:OPUZ0+Sz0
レアルマドリードみたいので見る。
メンバーは消化試合だから流石にそこそこだな。
82 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/07(木) 05:12:21.50 ID:OPUZ0+Sz0
監督に萌え要素があったのでもう満足です。
条件外だし
83 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/07(木) 08:05:23.65 ID:OPUZ0+Sz0
新しいノウハウができそう
84 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/07(木) 10:36:01.20 ID:OPUZ0+Sz0
俺ずっと味噌汁って
加熱したら菌死ぬんじゃないかって思ってたけど
やっぱ50度以上で死ぬらしい。

だめじゃん。

納豆も熱々のご飯にかけると余裕で50度オーバーで死ぬっぽい。

でも、味噌汁もご飯も冷めたの食っても旨くないし、どうすれば。
85 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/07(木) 21:22:40.11 ID:3LYKqGPM0
調べたが納豆菌は100度でも死なないらしい
86 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/10(日) 14:57:48.81 ID:by+CmCiU0
マキシマムザホルモン懐かしぃwwww
87 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/14(木) 09:05:40.40 ID:U/teeJDd0
die-hard fans siteを探せ
88 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 13:28:20.25 ID:H7u7Td3B0
時代はハンチェンや
89 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 15:22:09.65 ID:H7u7Td3B0
英語版らき☆すたとハルヒの声優いいな
90 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 15:24:43.01 ID:H7u7Td3B0
ドSアニメが終わって暇だ。ノウハウ開発の作業用BGMにしてたんだが
91 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:25:17.28 ID:l9f8Qb7G0
ブレンドSのAAスゲー完成度高い
92 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:25:34.03 ID:l9f8Qb7G0
                                 マ三ミ、 _,。zf三三ミly、
                           、    ヾ三H彡三三三三三ミx、
                             `ァ弋'^~ ̄`ヾi´-、 `¨ ''ー==ミk、
                     、  ∠ィシ'^`''''fィ''ヽ   \
          _,,__              `フィ/' _,    ヽ   ヾ!  ヽ
       ,ノ⌒¨^ヽヾヘ、 ,._-- 、_  ¨て :'       .   1 i..l 1
     / _ノ-くノ^戈>|r'_,。x-、 `^\|.{ ,。z、    .rfホ'k、 | |.j.|
     ./       .ノ   `^'ー′ 'い   ヽバ {苡     ヒ芍’ i .l、 '
    /     ,.. {        }.ヽ    N. `゜ '    `  .' ハ).゙
    i、   '´    マ、       /  '     ヽ  'f^⌒j   ‖./イ‖
     V:.、      `ヾ、,ィ''^¨(     、   .〉^⌒ヽ.´ ,. / /... /
     ト、 `''¬'^丁ト、}しィ^宅:.:ー:、-、  .ノ     V}<∠イ:, /
      \ヽ、... .'/       Y}}、:: .∧        l } ゙ト、:::∨
       ` ー'´ `'¬ー-、 j/.j:. :.:/ .∧     _,ノ'ノ  j !}: .:}
              _,.ィ^'= ヘ:.:/ /:(:_jx、二xべ  ,./,リ::.:7
           _,。r彡ァ'^  ./.r'^ ̄_,。-r=:‐'⌒'<-:'^:: /!
         ,r='^´、 /_,.>'´ ./ ,ィ':‖7xl:-./..:/:. :. :. :. :ノ . |
       ./´   ,rへミ,__,...ィ'^(V.l:i.:{-j^i'^:Y:..:' :. :. :. ::/... |
     イ´   ,:'°    ̄´ ,.  j:i ェト.:l,_Y: .j:. :1:. : :/    :}
     /    / / ,r'  /   ..ノイ_:j^'l-:ノ :.l:. :.V /. i {  1
   ‖    //  /  /   ./r〈:f^>'_,)`之 :.!:. :. :.Y... .l 1  i,
    i    /イ  /,/ /゛   ,ィ/ .カ-ヘ^'Y┐.:f^:. :. :. :〉....1 ト、 '、
    {   f:! { f' {./  .//' i'_,r''7ヽ、   ̄`^''ー^]ノ=---、 Vヽ'、
   ヽ.  |{ V| {!{ .// ,.イ/ !      '' ^二ィ'/^i、   }:! V'代:、
        ヽ V、i V:i..{:'´.:.Y  {      '^   /_j^::\_ノ 1  ヾ:、\

コレとかすげえ
93 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:25:52.19 ID:l9f8Qb7G0
                       'ヒ三ミ}
     く`Y'}  :r‐、n       _,..-=ユ三人,..。y-zx.、,___,..。x-  ,r'7_  /h
     `'┘  \ }     ,.ィ   '' ^   `ヾミ三三三ミ彡 '´   /  ノ レ'’
       (`'´}  `’  .。/ ./ _,./ .!   ヽ ヾ `ヽ ̄    └=,r'^)_
       ,,_`'┘    //  .r/イシ'^ |{∧ .i  i '.   ハ   / )┐  / ´,ノ
    (ヾ{|   / /  ./゙/ _,   ' V|1  | 1  l1 / _,.ノ   ´ ̄
      \_}  ´  ,.'   /  ´     、  j |jl .j  |.   l:}   ,n_  /´`
        / /   /:|f'芹6、    ヽ ´| | | .‖ /_,ノ /',..-=ー-
         ._,iィ   /ィ:|’忙ソ゚   _,。zx,_, .}j   |  /    / /´n_
      ィ彡  ,. '/^>xリ  ´,      んhハ j   i    `ー '^ ../   └''’、
    /゙ j  /_,. .x{ ´'^ユ{.   、     マ゚ソ》f   h  :{:. .. . /='=、   }
    i , | ./  ..八 弋:ト、 i^ヽ、,.      :|.!  :{ }   V.. ..ノ´    ,}  /
.     :′N⌒'ー--rk、 `\.ヽ.ノ r:t┬rァYヘ  |´、  ヽ、,_   ^´ ,.rソ
     V:{l从  rf7_ンlヽ   .》 ァ==} ヽ.〉 { jl^ヘ l、..丶 、...,__ ̄`^彡´'′
      `||=ヾ、,人{ | |   /_V|      _,。イ:V、:ヘ :\    -‐;>'´  ト、
.      '{ ./ィ'^ヽヾ、,,__/^J:.}  -=イ:..j:/:...ヽ\:ト、  ヾ'''^´     ‖ '、
      ` /     `ア-イ{:. :{^'|      く:.: :. :. :`>=z:へ ヽ_,.    /.   '、
        '、,_ ./ ^‐圦V:}}:..ヒx、..。='_ノ:. : _; .: :.:) } ≦ニ} }.. --<ィ   ノ
            .,r彡‐'ヘヒ:i1xzl:T'''^ V^⌒~~^丁^_,,_ ; ‖    _,.'
         ,ィ'^⌒;>‐‐ 入:.l、:.:.1   マ__'''二ン :}:  Y /}:`'tK‐'^
         ./へ /゙  / 乂:.^~i'、    j /:. :...:./_,斗ン'Y__:. :..い
        ,f  7   ,/      弋=:\. ,ノ_,:.:>' ̄/1  .}:. :丶:.ll1
        i' ` | . {        ヽ、.,_    ^~ / |_,.ノ^1:.. .:. }ト,  ,rfニヽ、
        {:__  .|  、           `   '^    '    }:.. : j!::} ∧///hヘ
       `}` {  ヽ                     /  ヽ/:.. .:.‖ノ :{/////i} }
94 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:26:48.36 ID:l9f8Qb7G0
                      ,::゙:::::::::::/::::::::、:::::::::::ヽ,
                       /:::::/:::::;゙::::::::::,::i::、::V::i::1
                   ij:::l:i:_;{_i::{:::::::i:}_|;;_!_:|:::}::}
                    ||:::{:i::j{::l::k::::::|jリL:|}::}:::{::i
                    |l:::ヘ'^筏i`   ^符}7j:::::{:|
                    }::::::ヘ `  '  ´ .゙:::::i:1
                     ‖i:::::l:l、  ヮ  .ノ::::::j::|i、
                      込r'‐'く::i::ュ 、 ,. r:^::>‐'く:ノリ
                     乂__,ノィ^《   〉:.入___ノ、
                  /‖ o >'T^j'^ oヾ.o{:| oヽ
    ,_r‐:.、             /o 〃o /o/ /`^'k、 oヽ{::!o ヘ         _,x -、
   ./`-ミ^V\       / . /シ o/ 。 イ ∨ ∨d'ーヘ::、 \o、       ,.ィ o /゙⊃、
   /  dl(_ V \_ ,... ≠o //o .ノ‐'´./。-rnro1 o  oV:、o `'ー-x-'^   /'ク o ヘ
   'o i j!..丁ヾ o  丶、o  ィ:/- 。  o /''^《/ |》¨Y o丶. ヾ:::、  o o  o  /¨´..|。 、ヽ,_
  j oj ;! .. i .;...ヘ o  o .ィ':/ o  ° /    j} l{  ‘、 o  ヾ:\ o   o ./.....i ..} o \`丶、
  /o l j... ...i...!..、.ヽ  ,r':/゜ .:  .o/1         k o   o \:\ o  /.i.....i .. | o  oヽ o `
./ o/7... ...1..i....、...ヽイ::/ o  o/....j          |:ヘ、o   .o\::ヽ./../.. .{.. ..|      o\
o  o/9.. .. ..i...、.. ∨::ソ^'ー‐ '^ ... .. /     j    V...丶、,__ ,入::::ヽ..' . ...l ... |。 o  o
 o   | .. .. ..|...ヽ/:::/ ... .. .. .. ... /           V .. .. .. .. ノ ヘ:::::ヘ .. ..l ... | o o,ィ^...
    o| ... .... !.../::::/ ... 、 ... .. .. , ^             V .. ../ ... ..ヘ::::iミ、 .j ... }   /.. ..、..
:、o  { .. .. .. V::::/ ... ..\... .../                 '、:'^ ... .. ...∧:::l`!..l.. ..jo/ .. .. .. 1..
 \o 1... ... j::::7...'、 ... ..\/    _,,、。  、。,__    ヾ.. .. .. .../... 1::}∨... j/...ヽ ... .. }..
   \:V... .. {i:::j ... ヽ ... .. ...j-o::'^ ̄:: o :: :: °:: o:: :。::`^::c.1.. .. ../ .. .. }::|..j..../>=‐=、 .j_;.
k、   か... .. {|:::| .. ... ヽ . .. /  ``丶、o:: :: :::o:: ::: ::o:>''^ ̄ } .. ../... .. ..|::}.{/|!      レ'
    /o}... .. iV:l; ... .. .\イ      丶、o::: ::o>'´      l ../ ... .. ... /::! ...`j
   :{ / ... .. ... ヾi ..、 .. ... ..j         :Y^'マ        i ... .. ... .. /'´.. .../
    〈... .. ... .. ... `...\... ...l          j!....:|:          |... .. .. .. ... .. /
      `'ー‐ '^ ̄ V ^ヾ ...|        √.:..|        |_,... - '^
               '、o }.. {          ./:.、...:1.         |:/

ちょっと最近萌え要素が足りなかったから貼っておこう
95 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:27:03.18 ID:l9f8Qb7G0
      // /i ./i  /  /         |  :ヘ     ,.'^::::::::::::: ::::::::::::`丶、
      {j  i|/:l.、/   / ./ ,/     .l:  '. ト=、,ィ^:::::::::::::::::::::.::::::::::::ヾ:::::::ヽ
       | .{..リ i ∨  ./ -/./j  .j   ,{:1 .| V! 'l、::::::::: :::::i::::::::::i:::::、::::::V:::::::ミ、 _,.
       弋ヘ .| li 7 .‖/l/ j /‖  ./ハ! j .|  }  }1::::::::j:::|:::::::::!l:::::::、::::Y::1::=}:(::zx,
.        `iス ミ}  i.|^   |/{7  ,//`~!7'.!  |i jj.ノ:::::::_l:::|::i::::::|':T''::::ト:::1::}:::::ハ::}::i::}、
      `ー'“ Y゙|  {|''^⌒ヾ / /ィェx,ノ゙.|.|  .}/シ:::イ´:j|::|i'|::::::| llV::::}Nヾ::|::;シ'::ナ:j:::::}
           V  N     ノ '′.(以ソr }!   .}'´:::j:::l{::::|L|' {:=┘.ィf'茫T |::|、;::/;::;:/:ノ
             :{   |丶   __ '  `~  /7/ j ゙:;;{:::|::j.ィ'j芹h.    マ゚!ソ .l::} l};/::_;シ′
           ,.、:k ト.   (  〉    /ィ'イ /リ::Vゞ|::|、 マ:'ソ   ,   `  }:j';/ヘ.__,.
       <ヽ、 1 Ylヘ {{ \     ,.ノ ´/ /‖'弌ミ;|::|,ヘ          ,|:jイ
      _入 V.1 |.ィiヾ{ヽ `ァ '' ´   ./ノ ./ `   {::| `:、   °   ./:;!
       /:: :ハ. V!|::V、 ,r=く :li、   /'       1:!  `  、.,_ ,  '!_ ‖
     /:: :: ::r}=、,..L:: :ヘ/:N:oliV|:: :`':‐:..、        ゙l、    ,.ri1   〉‖-x..、,_
   ,ノ'^:: :: :Y ヽ }- |:: ヾ.:《:: i{`. ::1:: :: : ::ヘ        _i ィ7///l  __//////ン>'^ヽ
  {:: :: : : :: ::〉 ヽ }i  ノ :: : ::il:: :l、: ::'、:{:: :. ::}      /'ト、く_///ハ  ////≠ァ'゙/   :}
  i::>‐''うrl^、  ノ、:: : :: :'l::o'l;:: ::ハ :Y:: : :'、    /  :Vヽ`≠ミ∨r=≠'^ .,イ   l
  ./ニi^|   ` '''〉:: :1:: :. :: ::ll:: :li:: :: ヘ::V:: : :ヘ   .l  、..ハ.....>‐zzァ-、 _,/'/   |
  ∨ ,.1 '、     ;{ :: : :!:: :. :: ::i}:: :li,: :: : i:.1:: :: ::}    }   }     /.i |     ./´___  j|
  /:'´ ヽ`'ー‐'_,ノ:: :: ::|:: : : : ::i}:o:|} :: :: :i :}:__,:イ   .f。x==|     '  |   ん==<Z、j
 j      ./丁´:: :: :: ::7:: :. :: :‖::‖:: :: :j :' _,x〉   /,ィZZ{   .j  |   <7゙⌒ヾミk.|
 |    ノ /::.:. :: :: ::/ :: :. :: ‖:./':: :: ::/:/彡j´   マi{  }   {.. |   ./   /≠’
96 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:27:24.96 ID:l9f8Qb7G0
             ,.::‐:::::::::‐:-.、_
         . :'´::::::::::/::::::::::::::::、:ヽ
       ./:::::::;:::::: :/:::i:::;::::ト::::::1:::ヘ
        '::::: :::!:: ::::|::_j::'jト::j }:::::i}::::}:、
      |::::i:::::l::: ::::|rt‐::x ...^ヾi1:j_|:1
      {::::| :::}:::::::::i...ヾン..........'f::k、}::|
       1:::iイf}::i::: ::ミ,      ' `'^.i::::l,
       :}::::::V:::{:::::::l:1   _   l:::::ヘ
      j::::::N::::{:__::jソ゛      ,:'}::::::::}
      {:i::ヽ::Y^ ,ヽ ヽ、  /::}j::::::;リ
    ゙、 ヾ:;:::::>x. ゚ノ=rzxl::;::/''^ヾ‐'^
     ヽxィ´__,ィ::1 ̄`'Y^V:ヘ、´.ソ           r'^.ヽ、
      l` ̄ j:::|   '^ヽr'- ヾ::ト、        /'7...k.ヘ
      1   .゚:::|,.ィ个ト、ヽ  入::Y=-‐'’    / 71i...ト.ヘ
       '  ./:::::}::::: :::l l::ヾ}] /:::'ヘ::、     ./ 7 .|:|...}..}.1
         '. /:::::∧::::.::::>〉::::jY::::.:::::》::ヘ   ノユ./ j.:|..:|..|l.〉
       ./:::::::/ 1::::.::f7::.ノjヘ:::_,イ' _i::>‐'^  ヽ〉 }..:{...Y1
       ::゙:::::j/.  V`::i:l^.._,:l.-‐ ^V::ii::}     < {:..ト...}`
     ィ^:::::::ハ    └'"´     _,.斗'<^:l''7_/^~ `~ レ'
    /:::':::::::' L^´⌒`'ーr::::t-r‐ '^´ ̄   i::::1 {!        __
   .//:':::::::7<r__     Y:j}::}        .}:;:_j.。x-zァZZ^´xXx`ヽ
  f'/:j:::::::::i   7'ー‐'宀'''''^⌒`' ┬ァz‐'^´XXXXXXX'XXXXXXヘ
` く{::j{:::;::;:j  ./    .|;|   _<i.ィ'^XXXXXXXXXXXXXXXXXXXxk
    `ヾ_::::| /  _,...。j:> '^ /:/XXXXXXXXXXXXXX_;ュx、XXXXXヘ
       ヾ!.ノ-::f^]{/   .j:::fXXXXXXXXXXXXX>'^XxXヘXXXXXX、
        \::/::7     :{:::{'メXXXXXXXXXX/XXXXXX'1iXXXXXヘ
.     ',.     ゙:ヽ{.    ':::マXXXXXXXXン'゛XXXXXXXX}xXXXXXXk,
       、    ':::゙ト、,   ヽ::ヾXXXX>'^XXXX}XXXXXメト,XXXXXXXk
      1    Vi::1 ミx:、.,_  7::><::<ヌXXXXXイXXXXXX| ヾXXXXXXX:、
.      |      |:}V:i 'ミ. \ ̄~^''ーへ::::zx-<-jXXXXXXf|  ヽXXXXXX∧
      j!      lj I:l l}          ヽ:::マjXXXXXXx}:x、. 丶XXXXXjハ
     /       '  1l |            '....{XXXXXXx|=ニ\ \XXXXXh
_,.....,_  1       |}               Y|XXXXXXx!\ニニ'、  \XXXXヘ
    ヽ〉         i                   l.lXXXXXXIjニニヾ二'、   ヾXXX圦
_,. __  /                        j.1XXXXXx|ニニニ〉ニニ、    ヾXXXk,
.     `ヽ                     /...iXXXXXfl'ヘ,ニ7ニニ!     ヾXXXヽ,
     }                      /... ..lXXXXX|ミ Vニニニ}.       VXXXxヽ、
_ __  {                     ,..^... ... lXXXXfjVニニニニ|        VXXXXX>rf三ミヽ
   j:.Y.!           _,..‐'^    /.... .... ... 1XXXx!..}ニニニ二|       }ミkx、_,ィ゙三三ア
   .|イ′   _,,.. 。r‐<´    ,...ィ^ ... .... ... .... ....iXXXf|/ニニニニ二|          ヾ三三三彡 '^
  ..j   ̄ ̄`^'ー-x..\..>‐::'^ :.. .... ... ... ... ... ... ... |XXXjニニニニニl          `マミ、
  .ハ          ヽ、... .... ̄`¨. .. ... ... ... ... ... .. ...}XXx{ニニニニニ!              `”
   ゙、            } ... .. ... ... ... .. ... .. ..: ... .. .. .. .ハXXx}ニニニニニl
.   1         { ... ... .. ... ... .. ... . :: ... .. ... ... .YXXX|ニニニニニj!
    |             |... ... ... :.. ... ... ..:: ... ... ... ... .. .:jXXXtlニニニニ7
    |          .{... ... .. :.. :.. .:: ... .. .. ... ... ... .::{XXXX!ニニニ ニニ′
97 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:27:52.13 ID:l9f8Qb7G0
          ,. '^     __,, ,,__   `丶、
         ./   .r.r:::'^::::::::::: :::::::`丶、.   \
          /    /:::::::::;: :::j:::::: :::::i:::::: ::::\  '、
.         /    ./:::::/:::::::'::::r|:::::: :::::1:::::::、::::::ヘ   ゙,
       /    ':: ::::{::::::::i::::j |:::::::::::::|:::i::::1::::i::::'. } '、
       .'_,。=ヘ !:::::::j'::::i::l|::::| l:::::::::::::|i::}i::::}:::::}::::V=xハ
     j_,.'^|:ヘ,|:::::::j!:::'トx;_:| 'l、:::::::::j1:}|_;:レ':|:::::i:|^''┘
        {:::::i::::::::|::;シ_l,,.'┘^'ー‐┘'^__,ヾミ|:::::|:!
.         }::::1::: ::| :f¨イ芯i`     '戌ih`〉j::::::!|
        .':::::|:::::::}  ヾf゜ソ      ヾ'hソ  }:::::l:|
        /::::::j:::::::j、 .::::.     '    .:::. /'}:::::N
        /::::::/::: :::iヘ.     rー┐    'ノ}::::゙:1
         {:i:::::j:::i ::::{;:;ヽ    ヽ. ノ    ノ:;:;ノ:::::::}:|
       ヾ:、:ヘ:::、::ヾ:::;:;`::t 、    ,..ィ^;:;/:::ノ:ン/
         ヾミ:::ア ⌒`Y'l、 ` ´ l)ィ´ ̄`ヾ≠’
            ..‐={    ..}. ヽ、_,/.Y   ..} 、
          ,:'^ 、 ヽ、__,.ィヘ  / Oト ‖ヽ..,ィ'゙  ヽ
       /   ,.r-_、  ト:::Y∨ i!  lV  |:::}  i ,r;う。、
        i  ./ /´,.>、.!'i:::|  {i  {i   |:::|  ,rく._ \ '、
        イ   {  ノ _.rヘ1::1  .il.O.il.  }:::| .r' ‐:、ヽ .j
      /     ヽ     ィノ|::::}   i}  }} :{:::|}.ヾj>   ./1
98 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:28:04.59 ID:l9f8Qb7G0
      /´   丶、     \
     / /    ヽ .      ヽ..Y゙^、
      .゙ / i     ヽヽ  ヽ.  V1. 1
     .'  !  |    i ト. i、 ヽ  V| 1
    | ! | l. }   l |Yi-斗-、'1 : V  l
.   {1|  1 ト,X  l.| ! xrュq、1/ .|1 {
    1'{  .|.iィ^'kヘ .i|   マ炒 |1 ..|jiト,_'、
    1.! ' N ゙rf苡iN   ´  ' | j.}|!::./ :丶、
      } lヘ ヾト,` ゙'-゜  ' _.、   } リ::し′ :: ::1
     | ハト、.ト:ヘ.     く .ノ ,イ1/j':: : :: ::j:: ::i
     ゚/ |トヘ Y::、:`:-.. 、、 .ィノ 7:゙ :: | ::/:: :: ::}.ヽ、
     '/ .|  ヽYヘ:i:: :、::ヾ、./o:、/}::i :: |:/:: : :: ::|. \\
.    ‖  l!  }:: ::| :: }:: ::V: ::i{:: : ::! ::j':: :: : : :::ヘ.  \\
    /  .j! ./:: :: ::i :: i :: : ::ii:oi! :: ::!:〈:: : : :: :::_;:ノ::hx、 \ヽ,
  /   ‖ 乂;: :: ヘ:.:1:: : ::i} ::i! :: ::{::..:Y‐ '^ _}::://1Y:、 Y1
 ./   ,7    ヒ‐'^'ヽ::、:: ::i{:oi!:: :: ::、.:{^_,彡ソ'/  い:ヽ |.|
./    ‖     ヾニ>lT''' ^{.礼ニ:エo:i}   .|:イ   |_}: ::ヘ.}
゙    //      }   :V! ./j '、  ‖   .}'    |}:: :: ::ヘ
   //         |   1| /-{  、 j    '    .|h、:: :: ::゙、
  ' '          '     |j゙:{ |     |   '     j  _)、:: :: :、
 { {           ‘、  {:::ハユ    _|   j      'ニY :: : :: ::1
  'い、       .入_,l>〈 '、. {`' ー┴7   ./ _ノ:: ::i :: : ::|
   \ヽ       {    /::.:V´\ |     ./  _ノ _,>:: :: ::} :: : ::}
99 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:28:37.77 ID:l9f8Qb7G0
     .':::::::i::::::::::::::/::::: ::::::;::::::::::/::::::::::::::::::1::::::::::Y:::::::::::;::1
     |:: ::::|::::: ::::::i::::::::::::‖:::::::イ::;::::::: :::::::i:k:::::::::::1::::::::::i:::}
     l::::::::|::::: ::::::|::::: :::::イ::::::::i゙|::i::::::::::::::::|:|1::::::::::}::::::::::1::!
    1::::::l;::::::::::::{:::::::::::!{::、::j!{:;l::::::::::::::::iリ |::::: :::|i::::::::::i::l
    .Y:::::1:::::::::::1::___;:{1::ヾ{ 1:;l:::::::::::::::'j!/::::__j V::::::::リ
.      }:::::|::::: :::::ヘT'''ァ=xニミ'^ニ''''ー┘x=‐::'T''7'V::::::{
      :i::::::i}:::::: ::::::ヘ' V:...゚..^リ -ニ三ニ {^.゚...:ソ   イ:、::::、
      j::: ::{|::::::: ::::::::ミ:、 ^~ ̄    ‐=‐   ̄`゙  /'ノ::ヽ::::'、
    .':::::::::|:::::::i::::::::::ヘ\,    ,r.、 _    u  iイ:;::;::}ヘ:::}
     {:;::::::::l;::::::1::::::: :::ハ }:) ./    .Yl     .j;:⊥:;カ::ノノ
    \:;:;::ヽ:::::ヘ::::_;:::ノシ'u '      |   u ,.イ    `'く
      `'ー=ミ:;/゙    `ヽ.{____j .  'j      .}
         ,:'゛イ      ..j> 、. ´  人      ...ノ
       /  '、   ... .,ノ    / ヽ    i i`ヽ...、 ‐'
      ./ rー-、`'ー--<:::、\ .{  /〉   .}'  |}::::〉

        |::::/::: :::::/:::::::::/::::::::/::::::::::::::::::1:::::::'、::::::::::::::V:::::: :::Y::::::::|
        l::7::::::::::/::::::::::':::: ::::j::::::: :::::::::::::|:::::::::1::::::: ::::::!::::::::::::1:::::::}
      }:':::::::::::':::::::::イ::::::::/|::::::::::::::::::i:::|、:::::::k::::::: ::::::|:::::::::::::}:::::::i
       1:::: :::::{::::::::/{:::::_;j-:j{::::::: :::::::l::j'ト:、_::}1:i:::::::::::j::::::::::::':::::::j
.       }::::: ::::1:::::T丁:::::' |:i:::::::::::::::j:j' |:::::::j^i:lー-:::l:::::::::::j!:::::7
       .|::::::::::::}::_;.j L:ジ └゙ー---=' ヒ::::ノ j'}::::::::‖:::::::::l:::::::l
      j:::::::::::j.、                 `^'''゚/:::::::::::i:::::::'
      ‖::::::::j;:{゚、 ヾ'==≠'         ィ=xx;。-‐' ./:::::::::::::{:!::::j
       :':::::::::::ハ;:iN , , , ,         , , , ,   イ:::::::::j::: :lj:::::{
     /:j:::: ::::{::;:;:l;::1       ゙       /::::: ::::::l::::::1:::::1
     {::{{::::::::::'、;::;l;:;ヘ.     rー‐.、    ィシ::::::::: ::::::|:::::::}:: :::l
    ヾ::N、::::::::\:'、::;ヽ、    ヽ . ノ   /Yイ:::::::::::::;::;j::::::::゙:::::j:}
     弋:ミ=;> ''' ヾ、::;:;::ヽ/ _入n   (:::Y:::::_;::=、:ノ::::ノ:::::イリ
       `7        Y/ ‐'´ _,..〉.}   トv'^     ヾ::::/シ’
       _,{       .{  ‐'^_,.。 V    fj.        1ニ、
       /ヘ, ...     ..,ハ   ''´  , }    k!..      .../ ,/⌒丶
     /   トx.、....,:ィ//1    イ_/  _,..//k、_   ..ノ.〃 /  ゙、
    .゙   '、 V!1::Y//ハ     '、   ハ///:::/7// 〃 /     .}
    |     ゙ ヾ|::::}////〉     1 .////Y::::ハシ 〃 '゛      |
    |      .1 |::::|,ヽkV     / /////イ::::{ヌ ,ノ゙./        j
100 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:29:11.35 ID:l9f8Qb7G0
                 /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             |::::|::::::::::|::::::::::::::::::: |::::::::::::::|:::::::|:::::::::::: |:::::::::::::|
              |::::|::::::::::|:::::/:::::::::::∧:::::::: : |:::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|
              |::::|::::::::::|::斗-―: | |::::::::::::|l::::┼‐-::::: |:::::::::::::|
              |::::|::::::::::|::::||::|::::::::| |::::::::::::|l::::::|::::: | |:::|:::::::::::::|
              |::::|::::::::::L:jI斗-ミ └─‐┘ 斗--ミ|:_」::::::::::::|
              |::::|::::::::::|<( r':::j゚|         r':::j゚| )>|::::::::::::|
              |: リ:::::::::j|  弋_ツ        弋_ツ   |::::::::::::|
               ::/:::::::::::|ハ         '         /|::::::::::::|
            |:|:::::::::::::|込                 厶|::::::::::八
             /八:::::::::::∨i:i:.     ー ‐      ..イi:iリ:::::::::::::::∨
           乂__):::::::::::::\i:i:>         <i:i:i:/:::::::::::::::::丿
             ⌒ト-ァ'" ̄ \i:i:i:i〕ト   <i:i:i:i/ ̄ \__/
                 {      }i:i:i:i:|     |i:i:i:i{       }
              __人   〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉   人__
            /⌒\>-/⌒\         /⌒\-< /⌒ヽ
              /: : : : : : \/  " ゙̄V     〕 ̄`   〉./: :/ : |
.            |: : : /〉 : : ∧   ⌒〔     〈    /:イ: : :/ : : |
           八: : : :/〉: /::∧   〈┘¨匸厂 L ァ  ./|:::| : /: : : √
              ∧: : : /〉|::::| 〉   ∨: :厂{: : :/   {:.|:::| / : : : √

ドSちゃんの全レススレとかみたいなぁ。ないかなぁ
101 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:30:00.39 ID:l9f8Qb7G0
赤座あかりちゃんのスレしか無かった
102 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:30:26.66 ID:l9f8Qb7G0
               _,.-‐''   ''' ‐- 、,_
            ,。 '´            `丶、
          /   ,.。-:::'::::::::'::::¬::-:、     ヽ
         :'゙ .ィ^:::::::::::::.::::::::::::::: ::::::::::::丶、     '、
        / /::::::::::::::::;:::::::::::::.::::::::::::::.::::::::::ヽ     Y
         / .'::::/::::::::::/:::::i:::::::::::::::Y::::::::'、:::::: :::Y   .1
       ./-'7::::f::::::':^7::::::i{:::::: ::::::‐}-:、::::1:::::::::::1  /_|
       レ'Y:::::}::::::__j' {:::::}|:::::::::: ::::j1:::: :::}::!:::: :::| /゙_,}
         .|::::j' ≠ミ=x、   ̄`~^'_,。≧ミN::}:::::::::l/:T
         j::::ハ  {:::.::.::}`      '7^:::::::1´》:::::::::|::::f
        /::ハ,.}. ヾ::_;ノ       ',::.::.::.ノ /:::::::::::{:::{
         /::ハ;:;:f , , ,          ` '''^.イ:::::: ::::::1::::1
.      〈:::{;:;::ヘ            ´´´f゙::::::::::::::::::;}::::j
       `ヾミ:;rへ、     f^j   u.,r''⌒ヾ:::;:::シ;:>'’
          ,r{   `7 it-r- -r‐‐オ    ..}<´
          {^、‘、 Y-j:'i^ '《 >く  //'>:、__;ノ  Y
.         ヽ\〉_}、l:::}  Y _,:k</ /::/ ,ノ  |
          f^Yくノ Y| j  i./-ニ V:::{/    ヘ
          セう   .ノ:i {  !ヒr   /{Y    . : .  〉
         `:rー   V:{ .| (  ゙^ヾ、,ィ,,,_'<;_ノ
         イx,_ _,ノ'〉ヘ .l o`!   ‖}ー-ミ''}
          `'ト-- '^l. '、i  iト‐''_ノ  ` ‖^
.            '、   ∧ いo i ̄\   ,/:ト..、
              `^''´./ヽ 'い ヽ  }:`ー' .i  \
かわいい
103 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/30(土) 20:31:10.13 ID:l9f8Qb7G0
                   r‐v┐
                  ヽ、,ノ
            (´`'´)     __ _
            `Y'´ ,. '_,´.. ...、..,_ ``丶、
                   /.ィ^:./ : : : 、: : .:ヽ、 \
               /,.:゙: : ::イ: : : :. :ト,: : : 、:ヘ  '、
              j,:': : :f.x-:i : : :.j:Ti :}: .:1:.:l !. '、
                'イ:j : {:/ lヘ: :.7l’ l:j V:j: :1ノミN
                レ :/ _,。x= ヽ:{ '==x.Y : :|R> `
             /:./:ハ ´,,,,  _,...   ''''/ : : :j!}.|:、
                {:i.:V:.::!.   〈   } イ: : : :/:.: :j:}
            ‘^ヾ:Y:.:ト..、,_   _,.xヘト、:.Y:/ン’゙
               ´r-.ィ^'ヘ/大^.〉⌒'''宀、
    ,..,_  _,.ィL... -fi^{  V .i Y゚ i'^ !   i.//r'-= 、,__,x、    ,n
  ,.。 イ     { |  _,.。-V_>..ィ j  !。.i  .! ヽ _Liレ、.,_  j‖ `^'~<、...,_
  .r≠' _,.-=:Lツ       || .| }  i  7       ̄ l.L. 、   、ミュ
   レ''iノ             {| 1゚.|  i  j            `ヽ'ト>
                  } }. l・|  } ヘ
                     入{_ イ。{  { ,ノ┐
                  r'ノ 丶 ̄_,:ノ / Y'}ヽ、
                 /{ j       / {^!.\h
                 N ,.{ 〉      '   .}〈  /7
               ゙〈 X'、        ,ノ.ノヾ'ノ

   r  /   {:::::::::i::::::::::::i::::::::::::l:::::::::::::::::::::}Vi、:::::::Y :::::1:::::::::1 f  '、 iL
   }  ゙   |:::::::::i:::!:: :::j::::: :::::i{::::::::: ::::::::;:| k;l_i::::::::l;:::::::}:::::::::::| .|:x、 ゙、  》
  :' .'  i, {:::::::::|::i:::::::||:i::;/l1:::::::::::::::::;:| l:}マ''ート:、::|:::: :::::} j,人.\i  〈
 〈  ;'  ,rヘ. 1:::: ::|::|::_;以I{:::::::| |::::::::::::::::;:;j .}:}'L;_:::|.}::::i}::::::::::レ’:|  \〉  〉
    i / ,::ヘ〉l::::::::Yi{::::::} !'{:_;;シ_レ=‐三^~ ,ィキてル'ぅ、^|::::::::::|:::::|
   :{ / {::::N::::::::i}レ^,r'jなンで` =三=-   マ=゚ミタ ノ^|::::::::::1::::!
    ´ ;  1:i:::|:::::::::Yく、ヾ‐゚''^’   ̄,          {:::::::::::1:::{ -、
     〉  V:::j::::: ::::1                        .f::::::::::::V::l  〈_
     〈   }:::|::::::::::::}、  u              u  ハ::::::: ::::V:!  i{
     〉  .゚:::'::::::::::::j'^:、     _,_ r'ニつ      ,=::'}:::!:::::1::V:、  }
       ‖:!:j::::: ::::{':x入   /⌒`^゙ヽ         /::;:::j:::| :::::i::::ト::'、
      i::::j::!:::::::::::1::;::;:ヽ / _,r≠⌒:,〉     ./;::;::シ'::ノ ::::;:}::ノ lリ
    r   {::{'{:l::;:::::::::::V;>‐f   -'^⌒V  ,. r:'^シ'^ ̄``ヾ:::;::/イ,/
   └┐ \ヾミ__::;:/'   ヘ    ^ ̄`.〉 _ノV       Y≠^
     :i__   `;>=イ     '、   'マ'J''^   {       .} `ヽ
           '′ '、    ...'、     ヽ.ヘ.  '、...    . ...ノ   ヘ  ┐
      ;i  /    '、   ... ...'、    .} ト、 /jヽ.,_ .._;:ノ´    ',  ヘ
    ┌′/    、 ^'= -r::ソ´     ./ .{.ヘ'./ j:::::}  ; ../     1  〈,
   .r┘ ノ     '、   ./       ノ   }.!   l:::::|  i ./      、
      , '゙        ヽイ      .:7.}   {.!   {:::::|  .j/         ヽ

今まで見たAAの中で一番レベル高かった
104 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/31(日) 03:46:23.37 ID:/mbFGhdo0
Fateでたまったストレスを
オバロで貼らせそう
105 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2017/12/31(日) 14:42:44.03 ID:OvizxAJT0
明日は13月1日なんだよ!!!
106 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/03(水) 05:30:21.70 ID:x4QWa2fu0
スコットランドは引き分けか
107 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 00:48:31.59 ID:oqQWSTH10
ポルトガルは様子見する
108 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 15:24:20.65 ID:Sr9L6vyd0
親がまた新聞取りはじめた。

どーせ読まないのに捨てに行くのが面倒なだけだろ。

もう1ページでいいよ新聞なんて。
それなら燃えるゴミに捨てられるじゃん
109 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 15:24:52.03 ID:Sr9L6vyd0
やっぱ一人暮らしして正解やったな。

同居してたらブチ切れてたわ。
110 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 15:48:58.49 ID:Sr9L6vyd0
飯にするか
111 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 15:49:35.40 ID:Sr9L6vyd0
流石に正月は少ないなぁ
イギリスが頑張って少し稼げたが
7日からが本番やな
112 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 15:50:16.58 ID:Sr9L6vyd0
ジャマイカってどうなんだろ?
113 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/04(木) 16:05:17.23 ID:Sr9L6vyd0
ないな
114 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/07(日) 03:24:03.07 ID:N9pu63IA0
賭け狂い2期やるんだって。大丈夫かな?
115 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/07(日) 03:24:30.14 ID:N9pu63IA0
魔法科高校の劣等生とかのほうがいいんじゃないかな
116 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/13(土) 00:44:30.87 ID:DdjpDXBu0
カナダには
気軽に大麻が吸えるお店がある。
英語なんて話せなくても、なんとかなるよ、優しい店員さんが最高の??大麻をオススメしてくれる。
117 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/14(日) 03:45:27.65 ID:+Rft25xc0
I didn't win today
118 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/16(火) 14:16:33.22 ID:v/TqP0OW0
Today. I watched anime.
it is precious stone land

They are defferent faces and hair. but They are same body line.

I like they legs and hips.

Their teachers are Buddhists.

he don't eat anything.

so he is reary Buddhists

I guess it.
119 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/16(火) 14:28:23.38 ID:v/TqP0OW0
There is a lot of mystery in this story

I hope second series
120 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/16(火) 14:46:56.03 ID:v/TqP0OW0
heroine is very frail.

so she failure to frequently.

but theater
121 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/16(火) 15:02:18.04 ID:v/TqP0OW0
teacher cover up something

so he lead of strange ofen for her

I think it.
122 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/17(水) 13:41:41.28 ID:uu1S0GrK0
I feel very good.that Diamond running on grass field in nigt and moons

123 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/17(水) 14:09:04.10 ID:uu1S0GrK0
I think about I feel like most interesting anime to 2017

It is ACCA
124 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/17(水) 14:28:23.03 ID:uu1S0GrK0
仏教では全てが救われる

とりあえず、家族と友達と恋人を0人にすれば
精神的な安息は約束される。
絶対に仲良くなってはいけない。仲が悪くなってもいけない。
なるべく人と関わらないようにする。

最初から関わらなければ傷つくこともない

こういう鬱病患者にとっては当たり前の考えを、
皮肉ではなく、本気で実践するのが仏教なのです。

昨今、仏前結婚式などするビジネス在家仏教とは違い
昔の仏教は
家族の縁を切り出家するのが当たり前でした。

死んだら死体は川に流すのです。
それほど、如何に初対面から仲良くならずドライな関係を死ぬまで維持できるかが勝負でした。

葬式とかは家族を持っている在家に向けたビジネスに過ぎません。
出家者の生き方は非常にシンプル。

仏壇とか墓とか遺骨を保管するとかいう発想は
先祖を大事にする思想の儒教当りと
墓とか偶像崇拝グッズを売るためのビジネス仏教が混ざったよくわからないブレンド宗教です。
125 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/17(水) 14:38:36.29 ID:uu1S0GrK0
世間の風潮に流されず
本気で友達恋人家族0人こそが精神的な安らぎにたどり着くための方法であると
確信するためには世間から離れなければいけない。

結局、よほど、友達や恋人や家族を作って
痛い目を見た人しか、離れようとはしないので
死にたくなるほど鬱になった人しか体感できないわけですね。

では何故死なないのか?

仏教には輪廻転生思想があるからです。
自殺してもまた生まれ変わるので無駄なので、自殺しません。

まぁ仏陀は死後の世界は無記としたので輪廻は可能性の一つであるとボクは思うけど。
死後どうなるかはわからないというなら
今の鬱状態より死後さらに悪化する可能性もあるわけですから
よほどのことでもない限り自殺できないわけですね。

死んだら無になる。というのは可能性の一つに過ぎず
死後のこと考えるより、確定している現世利益として精神的な安定を図ろうということで
出家して修行してたわけで
死後の世界については分からないことについて考えてもしょうが無いので
どうなるかわからない(悪化する可能性がある)からよっぽどのことがない限り自殺はせず
確立している精神安定のための修行に専念するように恐らく仏陀は指導していたんでしょう。
と僕は思います。
126 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/21(日) 12:36:20.30 ID:kN9jVI8N0
Who is Tuyoshi?

I saw he in jaga-man Mads ofen why?
127 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/21(日) 15:11:00.35 ID:kN9jVI8N0
I am allways in my glasses
128 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/01/22(月) 13:58:06.19 ID:nxm1YRSJ0
good English teachers are on the web

I understanding english a little.
129 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/02(金) 03:07:10.55 ID:G3okhbcD0
二次元嫁と結婚できるとかいうシステムすげえよな
同性だけじゃなく
人間以外とも有りとか。

問題は税金とか手当とかがどうなるかだけど。

ていうかさ、二次元ならマジで何でもいいの?

単なる直線とか、平面図みたいな、概念とか無機物でもいいってことだよね。
だとしたら素晴らしいな。

まぁ手当や税金次第だが、マイナスにならないのであれば全然有りだと思う
130 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/02(金) 03:15:47.71 ID:G3okhbcD0
直線と結婚しますとか言ったら

そもそも結婚したからと言って浮気しちゃいけないという決まりなんてないんだけど

そのことを直線は何も咎めないだろうし

そもそも概念だから飯も食わないし
息もしないし、喋らないし、無視しても怒らないし。というか何しても怒らないし

そういうところが、なんというか安心するっていうか。僕は好きなんですよ。
直線のことが。

というわけで僕は既婚者なので
もう彼女作れだのとやかく言われる筋合いないですね。
131 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/02(金) 03:19:09.04 ID:G3okhbcD0
釈迦的にはどうなんだろう。

二次元と結婚するって。

それはそれで同じ直線と結婚したい人と喧嘩になる可能性があるから

だれも知らないようなキャラを自分で作って
そいつと結婚して、もし、他に結婚希望者が出れば、そいつに譲って
新しいキャラを考えて結婚すればいいと言うだろうか?

新しい象形文字というか
謎の模様を自分で作ってそれと結婚すればいいか。
二次元だからいける。二次元の可能性は無限大だ
132 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/04(日) 00:19:57.51 ID:sryfJmfg0
beの存在するという意味は

存在しているものが存在を維持するという意味なのか

無から有が生じるという意味なのか

またはその両方か。

後者であれば、過去が全く無く、記憶ごと生じたということもあり得る。

もしくは部分的に生じた可能性もある。

まぁ解釈する上ではどちらでも変わりはない気がするけど
133 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/04(日) 08:13:19.84 ID:sryfJmfg0
3分25秒 の動詞はisじゃないんですかね? awareは形容詞だから主語がナンシーという人物に対して
動詞がisならisはイコール動詞だからisの左と右は名詞じゃないといけないし、ナンシーという名詞の持つ性質を部分的または包括的に説明する、同性質の名詞がこないといけない。
でも右側の名詞がトムとかsometimeとかあるけど、ナンシーはトムではないし、ナンシーは時間でもないのでナンシーという名詞の持つ性質と全く異なるので意味がわからない。
たしかに is aware をknowsと同じ一つの動詞として捉えれば理解できるけど、そんなの学校で習わなかったが
beは存在を意味する動詞であるのでawareが形容しているのは存在を表すbeのisであり
ナンシーは(何かを知っている(aware))存在である。その対象物がTomであるが、今回の動詞はis(存在している)であり
知っている(aware)は形容詞なので、トムとこの文との関係は知られるという行為の対象物ではなく、
何かを知っているナンシーという存在と関わるトムという位置づけであるので、そのままトムとするのではなく
ナンシーという存在の(知っている)記憶上の概念としてのトムという意味を込めて前置詞のofを使う。と考えられる。
つまりこの文におけるトムのイメージは人間ではなくイメージであり
私はトムという記憶を持って存在しているというニュアンスであり。存在を強調している。
ナンシーkowsの場合は物質としてリアルに存在しているトムを知っているというニュアンスになる。
前置詞がofでfor sometimesがナンシーがどの程度トムを知っているのか時間情報を追加している(補語?)とすると理解できる。
あと3人称単数現在でknowsにはsがついているのに is awareにはsがついていない。これは何故?
動詞のisはisesにならないのだろうか?いやそもそも、is自体がbeの変化したものなんだからお尻にsがついているから良しとするか!わかった!納得しました!?


134 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/04(日) 08:13:41.37 ID:sryfJmfg0
16分22秒 正直doを省略しないほうが解読しやすいように思いますが
つまり、doが「makes the reports in this morning」の代名詞的機能をしていて
代名詞の用法の原則として、1〜2人称以外で話し手と聞き手の間で代名詞が何を示しているのか共通の理解がない場合、
代名詞を使う前にそれを説明しなければいけないので、(←学校で習った)
1番上の文は「makes the reports in this morning」の前にdoと言っても、それが何を指すのかわからないので使えないので隠すということでしょうか?
例えばWho do?で誰がやる、やっているんだ?もしくは、Do who?でやる、やっているのは誰だ?という疑問文ができますが、前者はdo以前にdoが何であるか書いてないので、答えられない。後者は全ての変化しうる物事は何かしらやっているので全てと答えることができますが、意味の分からない質問です。
しかし、答える場合は、質問文でdoの意味がmakes the reports in this morningとでているので
代名詞的用法でI doと省略できるわけですね。
これはわかりました。しかし、doは省略しなければ意味がわからないのに対して、beは省略していません。
beもdo同様、代名詞的用法をしているのに、I busyとはならず、I am busyとなります。
これはbe以外の動詞を使って文を作る場合、その説明は非包括的です。
それに比べて、beを使った物事(主語名詞)を主語を構成する要素や、主語の持つ性質、主語の所属するグループなど
何かに含まれる何か。もしくは何かを構成する要素である何かという包括的観点から説明しているという違いが有ります。
be以外のdo系動詞を使った文はこのような構造的視点がないです。
それとbeのあとは名詞が来るという原則が有ります。(←学校で習った)
これはそもそもbeが動詞だから、他の動詞をbeの後ろで使うんなら最初からbe使わないという説明もできますが
do(する)には存在することが前提であるからという見方もあります。
そもそも存在(be)しなければ何もできません。
時空や物事など存在(be)するからdoできるのです。
つまり、常に、何かしら文を作る以上、何かがbe(存在)しているけど、
doするならbeが前提なのでその場合、beを省いているだけなのです。
一方、I am busy単体で考える場合、何故am(be)を省略しないのか?
I busyとI am busyの違いは何なのか?

これをベースである。無の観点から説明してみる。
我々が生きているのは、3次元の空間と存在するかどうかわからない時間という我々の空想上のイメージである。
つまり、我々が妄想しているだけで、我々は一瞬前に突如、発生し、この一瞬だけ存在し、
未来も過去も空想しているだけで、一瞬存在し、次の一瞬には消滅している存在という可能性もある。
その上で、無とは3次元を超越した次元である。

神がいるとして、私と忙しいという2つのパズルのピースを持っていたとする。
3次元空間というパズルをハメる枠の中はまだ何もない無である。

そこにパズルをはめるという行為が存在するということである。

つまりI busyとは神が超越空間に私と忙しいというパズルピースを持っているがまだ、そのパズルピースを
3次元枠にはめてないので、神視点ではI busyを理解できるが
我々は3次元の存在であり、神視点を持たないので、I busyでは理解できない。

3次元という場には Iとbe(am)とbusyの全てが同時に出現する。
よって、amを省略すると3次元存在には理解できないのでamは省略しないという決まりである。

余談。日本語にすると、私はする(do)作っている(make)と言うと変ですが
私は存在する(be)忙しい物(busy)か(主語によっては事)となり、変ではないのです。
何故なら存在するのは必ず物や事であるからです。?

135 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/04(日) 08:30:37.44 ID:sryfJmfg0
16分22秒 正直doを省略しないほうが解読しやすいように思いますが
つまり、doが「makes the reports in this morning」の代名詞的機能をしていて
代名詞の用法の原則として、1〜2人称以外で話し手と聞き手の間で代名詞が何を示しているのか共通の理解がない場合、
代名詞を使う前にそれを説明しなければいけないので、(←学校で習った)
1番上の文は「makes the reports in this morning」の前にdoと言っても、
それが何を指すのかわからないので使えないので隠すということでしょうか?
例えばWho do?で誰がやる、やっているんだ?もしくは、Do who?でやる、やっているのは誰だ?という疑問文ができますが、前者はdo以前にdoが何であるか書いてないので、答えられない。
後者は全ての変化しうる物事は何かしらやっているので全てと答えることができますが、かなり漠然とした質問です。
しかし、答える場合は、質問文でdoの意味がmakes the reports in this morningとでているので
代名詞的用法でI doと省略できるわけですね。

しかし、doは省略しなければ意味がわからないのに対して、beは省略していません。
beもdo同様、代名詞的用法をしているのに、I busyとはならず、I am busyとなります。
これはbe以外の動詞を使って文を作る場合、その説明は非包括的です。
それに比べて、beを使った物事(主語名詞)を主語を構成する要素や、主語の持つ性質、主語の所属するグループなど
何かに含まれる何か。もしくは何かを構成する要素である何かという包括的観点から説明しているという違いが有ります。
be以外のdo系動詞を使った文はこのような構造的視点がないです。
それとbeのあとは名詞が来るという原則が有ります。(←学校で習った)
これはそもそもbeが動詞だから、他の動詞をbeの後ろで使うんなら最初からbe使わないという説明もできますが
do(する)には存在することが前提であるからという見方もあります。
そもそも存在(be)しなければ何もできません。
時空や物事など存在(be)するからdo(する)事ができるのです。
つまり、常に、何かしら文を作る以上、何かがbe(存在)しているけど、
doするならbeが前提なので、beを省いているだけなのです。

余談。日本語にすると、私はする(do)作っている(make)と言うと変ですが
私は存在する(be)忙しい物(busy)か(主語が事なら忙しい事)事となり、変ではないのです。
何故なら存在するのは必ず物や事であるからです。
これはわかりました。

一方、I am busy単体で考える場合、何故am(be)を省略しないのか?
I busyとI am busyの違いは何なのか?

これをベースである。無の観点から説明してみる。
我々が生きているのは、3次元の空間と存在するかどうかわからない時間という我々の空想上のイメージである。
つまり、我々が妄想しているだけで、我々は一瞬前に突如、発生し、この一瞬だけ存在し、
未来も過去も空想しているだけで、一瞬存在し、次の一瞬には消滅している存在という可能性もある。
その上で、無とは3次元を超越した次元である。

神がいるとして、「私」と「忙しい」という2つのパズルのピースを持っていたとする。
3次元空間というパズルをハメる枠の中はまだ何もない無である。

そこにパズルをはめるという行為を3次元視点からみた現象が存在するということである。

つまりI busyとは神が3次元とは別の超越次元で「私」と「忙しい」というパズルピースを持っているが
まだ、そのパズルピースを3次元枠にはめてないので、神視点ではI busyを理解できるが
我々は3次元の存在であり、神視点を持たないので、I busyでは理解できない。

3次元という場には Iとbe(am)とbusyの全てが同時に出現する。
よって、amを省略すると3次元存在には理解できないのでamは省略しないという決まりである。

こういう無の世界観を元に説明してみた。
解釈の道具は別に神じゃなくても仏教の縁起やら道教のタオによって発生したとかでもいいんだけど。

ここでの存在するという現象の意味は、存在しているものが存在を維持することではなく
無から有が生じるということ。

実際、当時の英語使ってた人達の持ってた世界観がこんなんだったとは思わないけど、
もう俺が納得できるかどうかのみが重要だから、そこら辺はどうでもいい気がしてきた。
一応世界五分前仮設のバートランド・ラッセルはイギリス人だけど、それって1900年代だし。
136 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/04(日) 10:14:55.71 ID:sryfJmfg0
16分22秒 正直doを省略しないほうが解読しやすいように思いますが
つまり、doが「makes the reports in this morning」の代名詞的機能をしていて
代名詞の用法の原則として、1〜2人称以外で話し手と聞き手の間で代名詞が何を示しているのか共通の理解がない場合、
代名詞を使う前にそれを説明しなければいけないので、(←学校で習った)
1番上の文は「makes the reports in this morning」の前にdoと言っても、
それが何を指すのかわからないので使えないので隠すということでしょうか?
例えばWho do?で誰がやる、やっているんだ?もしくは、Do who?でやる、やっているのは誰だ?という疑問文ができますが、前者はdo以前にdoが何であるか書いてないので、答えられない。
後者は全ての変化しうる物事は何かしらやっているので全てと答えることができますが、かなり漠然とした質問です。
しかし、答える場合は、質問文でdoの意味がmakes the reports in this morningとでているので
代名詞的用法でI doと省略できるわけですね。

しかし、doは省略しなければ意味がわからないのに対して、beは省略していません。
beもdo同様、代名詞的用法をしているのに、I busyとはならず、I am busyとなります。
これはbe以外の動詞を使って文を作る場合、その説明は非包括的です。
それに比べて、beを使った物事(主語名詞)を主語を構成する要素や、主語の持つ性質、主語の所属するグループなど
何かに含まれる何か。もしくは何かを構成する要素である何かという包括的観点から説明しているという違いが有ります。
be以外のdo系動詞を使った文(〜が〜をする)はこのような構造的説明をしてないです。
それとbeのあとは名詞が来るという原則が有ります。(←学校で習った)
これはそもそもbeが動詞だから、他の動詞をbeの後ろで使うんなら最初からbe使わないという説明もできますが
do(する)には存在することが前提であるからbe(存在する)は省略できるという見方もできます。
そもそも存在(be)しなければ何もできません。
時空や物事など存在(be)するからdo(する)事ができるのです。
つまり、常に、何かしら文を作る以上、何かがbe(存在)しているけど、
do(する)ならbeが前提なので、beを省いているだけなのです。

余談。日本語にすると、私はする(do)作っている(make)と言うと変ですが
私は存在する(be)忙しい物(busy)か(主語が事なら忙しい事)事となり、変ではないのです。
何故なら存在するのは必ず物や事であるからです。
137 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/04(日) 10:15:06.75 ID:sryfJmfg0

一方、I am busy単体で考える場合、何故am(be)を省略しないのか?
I busyとI am busyの違いは何なのか?

これを考えるにはbeの存在するとはどういう意味であるかをコアイメージを考えなければならない。
その意味は2通りほど考えられる。
まず、無から有が生じるという発生という意味と
存在しているものがその存在を維持するという意味である。
もしくは両方、つまり部分的にそうである場合も考えられる。

両者の違いは
後者の場合、存在を維持するというと、それを理解するには記憶(時間を観測する者)が必要になる。
既にあったものがその存在を時間を経て維持するので、
時間を経る前の存在の記憶と比較しないと、維持しているとはいえない。

前者の無から有が生じるという意味は記憶が必要ではないと思う。
というか、前者の場合、無から有が生まれて、
過去とかも別に無いんだけど、まるであったかのように記憶も創造されると解釈している。
例えばタンスに小指をぶつけていたかったとする。
全ての目に見える光情報や小指の痛みの感覚情報は一瞬一瞬無から発生している。
その感覚情報を発生させているものが、
タンスや自分の肉体(感覚器官)なのか、神なのか、
マトリックス並に進化した現実と区別の付かない夢を見せるVRの機械なのかはどうでもいい。

感覚情報は現在のものしかなく、それは無から生じている
過去の感覚はもはや記憶であり、それはイメージである。
記憶とは例えば3年前にタンスにぶつけた小指の痛みを思い出した時に頭に浮かぶイメージである。
この思い出すことや空想するということが、無から有を発生させるということである。

14年前に買ったハンバーガーが腐らずに存在を維持していたとして
14年間観測し続けた記憶イメージは今、無から生まれたのである。
実際に過去があったかどうかはわからない。未来から過去へ逆行している可能性さえあるし
ドラッグ体験者の言うように、過去や未来を飛びまくって時間の順序がぐちゃぐちゃになっている可能性もある。
つまり現在の過去〜未来への時間順序や記憶は全て今創造したものと仮定すると矛盾がない。

結局、I am busyのam(be)とは
5感の刺激やイメージの創造を意味する。
私や、busyという5感覚的刺激やイメージは発生した。
それを感じた。その感覚が存在(発生した)。何か不明だけど何かによって発生した、創造された。
これらが全て同時に起こっているから。5感刺激を感じたり、
記憶イメージを思い出したり空想する自分(私)が創造している。
観測者は時間という不確定要素をなんか仮定を用いて確定させようとして失敗し悩むことがない。

beの存在しているとは、私が感覚情報やイメージを発生させているという動詞でも有り、
主体(ここでは無とも言うべきイメージの存在)でもある。
ただ文の中のIはbeの後に来る対象語(Object)によって説明される肉体的な自分のイメージであることが多いだろう。

よってそれを表現するため、省略せず、I am busyとする。?
138 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/06(火) 07:50:24.10 ID:3eJBwXC20
まじで雪とかふざけんなよ

ゴミ収集車来るのかよ。
139 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/09(金) 06:38:39.82 ID:e3NIvhru0
楽しみたいと
苦しみたくない

の2つでは動機づけとして
どちらの欲求のほうが強いのか?
140 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/09(金) 06:43:49.72 ID:e3NIvhru0
何を言ってるんだ俺は。

なんか思って
またグダグダ語ろうとしたんだが、
何を思ったのか完全に忘れてしまった。
141 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/10(土) 08:47:39.86 ID:hevV8heV0
I am getting along with Judy very well.

I am
私は存在している。

I am getting
私は何かを(ゲット)している

I am getting along
ゲットしたものは、沿えるような何か(基準?)

I am getting along with

その基準は何かとともにある

I am getting along with Judy

この文の中には俺とジュディしかいないので、俺とジュディが共にあることが何かするための基準。
つまり、何かする時の判断基準としてのジュディと俺との関係をゲットしている途中。

I am getting along with Judy very well.
その基準だか、関係だかは非常に良いものだ。

すっげー抽象的でイメージしづらい





142 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/10(土) 08:49:19.74 ID:hevV8heV0
というか進行形だから良くなりつつあると言いたいのかもしれない。

very wellがどこにかかっているのかよくわからんな
143 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/10(土) 08:52:45.57 ID:hevV8heV0
ジュディ自体がいい女だとか言いたい場合は
ジュディの前に形容詞を入れるからやっぱ
gettingの進行度を表しているのだろう。たぶん
144 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/10(土) 09:12:16.69 ID:hevV8heV0
ラウンド
サークル
スフィア
145 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/11(日) 20:44:22.93 ID:xanzenQA0
インフルエンザワクチンで製薬会社が大儲け。
インフルエンザワクチンの接種を受けていた人で、
その後、インフルエンザにかかった人の「呼気」から排出されるインフルエンザウイルスの量は、「接種していない人より 6.3倍多かった」ことが判明。
http://www.greenmedinfo.com/blog/flu-vaccine-increases-your-risk-infecting-others-6-fold-study-suggests
146 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/11(日) 20:47:24.93 ID:xanzenQA0
ケータイをブラジャーに入れて乳がん発症。
接触箇所に腫瘍が集中、ベテラン臨床医が論文発表。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=306666&g=132108
147 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/12(月) 05:30:51.41 ID:5UpdpM750
人生の目的は引き篭もることだ。
148 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/12(月) 11:30:28.59 ID:5UpdpM750
<
 
                     ======ミ、
                   /´         ,,..  \, ‐……‐-ミ
              〃        /     V       `ヽ
                 ‖           . . : : : : : : : : : : : : . .   、
                 {{      /   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.
                  ゝ- '   /  . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.
                   /  . : : :/. .: .:|.: ..: ..:|. : .: .:ト. : : : : : : :. :. :. :.
                    / . : : : : : : : .:/|. :|. : :|. : .: .:| | :|. .: .:.| .: : : :. :.
                      / .::/ . .: .:|: : : :l |. :|. : :|. : . :┼-ミ: : : | .: .: .:|::.|
                   ′イ . : .: .:| . : イ⌒|. : :|. : : :_j jノ|___,| .: .: .:|::.|
                    ‖ |.: .: .: .:|. : : :|    ̄ ̄ ̄ ,.   ,  |. : .: .:|::.|
                   ‖  | .: :.:.| ハ´ ̄、__,,`    ,x≠ミゝ| :/.: .:|:::.  だらぶち♪
                       | .: :.:.|:.:.ム 〃 ⌒``  ,   .:.:.:.:.:.:ノイ . : :|:.:.\
                  |   | .: :.:.|: {rハ .:.:.:.:.:.:.           | .:.::/. : : : )
                  |    : : .: |:人八       r= つ      イ.:.:/..:.:.:/
                    ゝ  \: .\ `¨ゝ、          _, ィi./. .:/. :/ ̄|_
                    ┌─‐\:..ヽ:. :. :.`≧=┐     {.:.:}/ / ̄ ̄厂\三ニ=┐
                _ -‐=ニ入__/ `'ァミ=‐──「j    {]ノイ─‐r‐く: : : : .\ニニ=┐
             ‖‖ ̄ /. : :\__/ |     \   /     |   ヽ::. :. :. .\ }} }}
             {{ {{  /. : : : : : .:/   |     _ヽ〃__    /|    |:. : : : : : .\″
            ヾ /, : / . .: .: .:ノ  │   /  〔_〕  \   /|   ,ハ: : : : ヽ::..ヽ\
            / /. :/ . : : : :/    `|  ./   /  \   \  |    ヽ::. ::. :.|:. : .| \
           /  /. :/ . : : : : {      |/   /\| |/\   \!      }::. :. :.|:. : .|   ヽ
             /  /. :/ . : : : : : :〉ー---‐|/\[三三三三三]/\|ー---‐〈: : : : :|:. : .|     |

親公認リーガルロリのAA来た。
149 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/12(月) 11:30:50.21 ID:5UpdpM750
こないだハム将棋で棒銀使って勝てました
150 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/12(月) 11:33:08.50 ID:5UpdpM750
なんか妙にエロく描かれてたよね

可愛さで言うと、声と属性でシャルちゃんと銀行さんの方がポイント高いわな
151 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/12(月) 11:40:32.91 ID:5UpdpM750
せっかくお姉さんキャラの桂子さんいるのに、メインにショタ枠がいないから、おねショタできないね。
まぁそういうアニメじゃないか。
と言いつつ、流石にロリ3人だけでラブコメやるだけじゃ間が持たないから、出番ありそうだけどね。

あの友達の厨二の棋士もこれからどうするんだろう。
なんか女流棋士の方の敵役がちらほら見えてきてかすみそう
12話で終わるだろうし、もう出番ないやろ。
152 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/13(火) 00:07:45.74 ID:kQWBebaT0
ロリワイフ
153 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/13(火) 00:08:31.16 ID:kQWBebaT0
ロリポリス
154 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/14(水) 14:39:06.20 ID:NKZ/qLr10
He have two choices.
marry with her and into jail or get her kitchen knife at him belly.
155 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/14(水) 14:44:14.84 ID:NKZ/qLr10
Ai ! stop yandere Mode ON!

oh my gosh

It remind me about school days
156 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 07:01:08.05 ID:qfMLPZcc0
やっぱ内観って大事だなって思うわ。

ググっても出ないほど細かいこともあるしね。
157 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:27:26.49 ID:qfMLPZcc0
江戸時代同様
裸を求める欧米において巨乳礼賛は伝統的なものではなかった。

人体に美を見出した古代ギリシアにおいて、美しい乳房とはリンゴのように「小さく」「固く」「締まっている」ものだった。

この嗜好は中世・ルネッサンスと続いていく。巨乳は悪しき乳房、これが近代より前のヨーロッパにおける主流派の見解だったのである。
158 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:28:57.25 ID:qfMLPZcc0
巨乳=エロいという妄想が流行した起源は17世紀のオランダという説が主流
159 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:37:55.23 ID:qfMLPZcc0
古代ギリシア・ローマにおいては巨乳というより、垂れた乳房が醜いと考えられていた。
小さいほうが形が崩れにくい。ゆえに小さく引き締まっていたのが望まれたのだ。

中世に入ると、キリスト教の影響により善悪二元論の発想が乳房観にも影響を与える。
つまり良い乳房と悪しき乳房という発想が生まれる。さらにそこへ階級が結び付けられた。

当時、上流階級の女性の役割は子どもを育てることではない。子どもを産むことである。
そして授乳期間中は性行為を控えるべきだとされ、しかも母乳が作られると受精が難しくなると考えられていた。
結果、上流階級の女性は授乳すべきではなく、乳母に任せるべきという風潮となった。

ルネサンス期になって乳房に性的な意味が加わった時、
それは子どもを産むための若々しさを感じられる、小さい胸に対してのことだったのである。
160 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:43:15.25 ID:qfMLPZcc0
上流階級のお嬢様は跡継ぎを生むことが重要で
貧乳のほうが子供が生まれやすい様なイメージが合り

巨乳と言えば、下流階級の乳母みたいなイメージが合った。

今は、貧乳というよりはロリコンが増えて
ロリに巨乳が合わないので、結果的に貧乳の子を好きになってるけど
それは貧乳が好きなんじゃなくて単にロリが好きなだけであって

ロリではなく普通の女の子だったら明らかに巨乳の方がエロい。
これはもうどうしようもない事実である。
161 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:43:59.06 ID:qfMLPZcc0
17世紀のオランダが違ったのは「授乳」に対するイメージである。
この母親は授乳するべきではないというのは、あくまでも夫の論理だった。
聖職者は母親による授乳を肯定的に捉えていた。
むしろ、自分で子育てせず乳母に任せるのは罪深い行為であるとしていた。
162 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:45:57.53 ID:qfMLPZcc0
ここでオランダに集まったのがどのような人達であったか思い出してもらいたい。
プロテスタントの中でも厳格なカルヴァン派である。夫は聖職者の指導に従った。
自らが救われるに値する人間であると示すため、妻に母乳育児を求めたのである。

さらに最新の医学知識も母乳育児を後押しした。母乳は血液から作られる、
ならば乳母に授乳させては子どもに乳母の血が混ざってしまうではないか、と。

このようにして授乳の属性は「善」へと転じた。授乳こそが愛となったのである。
163 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:47:33.67 ID:qfMLPZcc0
しかし
垂れ乳が醜いだの
授乳中は受精しにくいだの
母乳を飲むことで血が混ざるだの
イメージの問題で
別に本能的なものじゃないなら
何をエロいと感じるかなんてどうにでも操作可能なんだよな
164 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:52:29.28 ID:qfMLPZcc0
まぁ百歩譲って
イメージ通りに貧乳に欲情するとして
それは上流階級やら子共がほしい人たちの考え方で

巨乳にしても
育児の観点から見た聖書的倫理観をエロさと絡めたものだから

じゃあ子共も欲しくないし、育児にも興味のない人から見た
おっぱいの大きさに対する欲情の仕方の違いはどこから来ているのか。
単純に意味もわからずその時時の流行に乗っかっただけの欲情なのであれば
そのルーツを知ることで、欲情の原因である固定観念のリセットが効くようになる。
165 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:56:00.92 ID:qfMLPZcc0
犬山あおいにはエロさを感じないんだが
どっちかっていうとブレンドSのツンデレの子の方がエロかったけど

きららでしょ。

きららはエロって言うよりまったり萌えよりだからなぁ。
ツンデレの子もスタイルはエロかったけど別にエロいとは思わなかったし。
166 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:57:22.19 ID:qfMLPZcc0
きららでエロいのってなんかあったっけ?思いつかないわ。

エロ同人とかでめっちゃエロく書いてるのならまだしも
あの書き方で即欲情はないだろ。
167 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 20:59:33.86 ID:qfMLPZcc0
マミさんですらアニメ単体ではエロいと感じなかったので駄目ですわ。
168 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 21:02:18.00 ID:qfMLPZcc0
やはりキリスト教は高度な理解力を求め過ぎなんですな。

その点原始仏教輪廻抜きは素晴らしい。単純明快。
169 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 21:03:36.61 ID:qfMLPZcc0
創世記の時点で難解すぎて挫折しました。

まぁ実際はモーセが切れる当りまで読んだ気がするけど
170 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 21:27:31.78 ID:qfMLPZcc0
私は感覚を創造して同時に感じて(観測して)いる存在だから
私が私と狭義で読んでいる存在は人間ではないし

他の人もそうなら
他の人も人間ではないよな。

感覚を創造する無形の魂的なものだよな。

だから人間的な本能に流される必要はないし

仮に人間的に死んだとして、死後の世界が全くの無、
真っ暗で何も見えなくて感覚もないものだとして、
施工もできるのかできないのかわからないが、できたとすれば
それは、そういう感覚や思考(イメージ)を創造しているだけということになるよな。
171 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 21:33:48.82 ID:qfMLPZcc0
仏教的にはどういう解釈になるのかわからんが
魂的なものが創造した世界で
人間的な自我が人間的に生きている

魂的なものは創造と観測を同時に行っていて、そこに時間的な変化が存在しないので
人間的な自我であれなんであれ、
原因を予測して、人間的な自我にとって都合よく創造するとかできない。
何故ならそれには、
人間的な自我にとって都合の良い欲求が有り、
そこから、そのとおりに創造するという時間敵プロセス(過去)を経ているから。

過去をイメージするということは
過去があったことを証明するものではなく

イメージした過去ごと現在を同時に創造している。
実際の所、現在しか無い。
172 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/21(水) 21:34:58.03 ID:qfMLPZcc0
仏教も縁起とか時間に関しては言ってたようなきがするけど
仏教の説明よりこっちのほうが僕には分かりやすかった。
173 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/22(木) 09:02:15.41 ID:589+ohWE0
ドラッグとかやって
時間が妄想にすぎないということが分かってしまうと

宗教の権威が失墜することを恐れた権力者がドラッグを規制している!

体感時間が超スローになったり
時系列がごちゃまぜになるドラッグ体験。

実はそれが真実で、我々が体験している現実世界の時間軸が作られた妄想であると考えるものが居れば信者が減るかもしれない。

よってドラッグは規制されている。
真実は分からないがパワーバランスが変動することは確かである。

でも大麻だけはそういうのとは無関係に色々使えるから別格だよな
174 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/22(木) 09:06:04.82 ID:589+ohWE0
仏教の「天=神々」は輪廻から脱却できていないので仏より格下です。

なんということだ!

神にすら生まれ変わることは苦痛だと考えるこの一片の妥協すら許さない仏教徒のストイックさ。

マジパネェ。神だろうが人間だろうが生きることは苦しみなのだ。
175 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/22(木) 09:13:21.92 ID:589+ohWE0
最近のビジネス仏教徒はチャラチャラしていて
まさにコスプレレベル。

釈迦はあんな立派な袈裟は着ていなかった

袈裟という言葉は、「薄汚れた色」や「黄赤色」を意味するサンスクリット語のカシャーヤの音を漢字にできる限り移しかえたものであり、
墓地に捨てられた死体をくるんでいたものです。
死体の肉が食われたりしてなくなったあとで布の破片が散らばります。
布の破片を集めてつなぎ合わせて衣にしていましたから、必然、死体の体液の染みで「黄赤色」になっていたのです。
176 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/22(木) 09:29:07.77 ID:589+ohWE0
葬式の時に唱えるお経は
平安時代に結成された天台宗内の念仏サークルの坊主が
この中で仲間が死にそうになったら
他の仲間全員でお経を唱えて死の恐怖を紛らわそうぜと言って始めたことで

死んだ後に唱えても意味ないよ^^;

だいたい仏教に葬式とかなくて
死んだら、死体は川に流すとか、野ざらしにして鳥葬するとかだったしね。
177 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/25(日) 21:06:46.05 ID:AORYejYi0
I want to continue to be a hermit until I die.
178 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/25(日) 21:06:57.50 ID:AORYejYi0
死ぬまでハーミット
179 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/25(日) 21:15:38.48 ID:AORYejYi0
I am a HIKIKOMORI.

The man who withdrawn from society

who almost like a recluse.

Home is my body.

引き篭もることが俺の生きる目的なんだ。
180 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/02/27(火) 14:14:01.30 ID:XDPHmuU90
なんなんだよ腐女子ワイフって意味わかんねーぞ
181 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/10(土) 01:41:59.59 ID:/eBtpJnz0
なんか面白い偽名無いかな
182 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/13(火) 13:13:19.68 ID:cB3nlZ9+0
重文複文はわかったが混合文ってなんだ
183 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/17(土) 00:07:35.86 ID:AoagMgNq0
テレビアニメ「中間管理録トネガワ」のキャストが発表された。主人公・利根川幸雄役を森川智之が演じる。

森川が演じる利根川は、黒服たちを束ねる帝愛グループの幹部。中間管理職として、
暴君・兵藤会長のご機嫌を伺いながら、部下たちにも頭を悩ます苦悩と葛藤の日々を過ごしている。
森川は「全国の中間管理職の皆様、ならびにお勤めの皆様、人生色々でございます。
この作品で世の中の不条理を察していただければ幸いです(笑)」とコメント。
またキャスト発表と合わせ、アニメは日本テレビ「AnichU」枠にて7月より放送開始することも伝えられた。
184 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/19(月) 10:07:34.23 ID:uGuvd4jj0
Flow Chat (YouTube Live Chat Renderer)
YouTubeライブの画面上にチャットを流すChromeプラグイン
185 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/19(月) 10:07:56.16 ID:uGuvd4jj0
モブサイコも2期か
186 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/22(木) 06:43:42.83 ID:+HWXY39B0
                   _
    __n         . ´.:.:.:.:.:..`ヽ        n___
.   `ー-f彡\        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      /ミzr一'´
.       \  \    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.    /  /
          \  \ ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i   /  /
          \  \|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !/  /
           \  !.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  /
                ヽ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.l/
                |.:.|.:|:.:.|.:.:.:.::|:.:.|:|:|
                |.:.|.:|:.:.|.:.:.:.::|:.:.|:|:|
                |.:.|.:|:.:.|.:.:.:.::|:.:.|:|:|
                |.:.|.:|:.:.|.:.:.:.::|:.:.|:|:|
                |从从从从从从|
                 //////////∧


will you turn into a tree?

久々にワロタ
187 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/29(木) 13:49:00.68 ID:PeQFnZhq0
一定時間疲れずに脳を使える思考回数は限られている。
脳が疲れるか、やる気が無くなる(嫌になる)、身体が疲れると活動は止まる。休むことで脳を回復できる。
何故ゲームが面白いか?それは自分の目的と関係ないからである。関係ないから仮に失敗しても大して嫌にならない。

ゲームをするにしても脳は使っていて使えば疲労はするはずだが、失敗しても本来の目的と比較してダメージが少ないので脳の回復になる。
しかし休憩は本来の目的を忘れることで休憩足り得るので、逆に休憩(ゲーム)に没頭してしまうという欠点がある。

だから休憩に入る前に次に何をやるのかは紙に書いてセーブしておく。
これで目的意識を持ったまま休憩ができるので、ゲームに没頭しなくなる。
だがあまりにも目的意識が強すぎて疲れているけど休憩にも集中できない程、
勉強に没頭することもあるがこれは脳内麻薬が出ているので疲れてても続けて大丈夫

休憩(ゲーム)以外でも目的を見失い、惰性でアニメや動画を見るということはある。
これは、次にやることを考えて紙に書く前に、前に書いたやることを全て終えてしまい、休憩に入ったパターンである。
ゲームに限った話ではない。じゃあ、消化しきれないほどやることを紙に書いておけばいいのでは?
188 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/03/29(木) 13:49:25.82 ID:PeQFnZhq0
あまりに、やることを書きすぎると、脳が混乱して疲れやすくなるので
疲れない程度に、かつ、やる事がなくならない絶妙の量を常に維持しているto doリストを更新し続けるのが重要である。
紙じゃなくてもいいが、やはり書かないと脳は忘れるのでリストは作ったほうがいい。
189 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/03(火) 05:22:42.06 ID:jOnRAHIu0
何故if節でwillを使わないのか?
まず、まず、まだ起こっていない事について仮定するので
少なくとも動詞、助動詞に過去形は使わない。
では普通に現在形かwillを使うかの2択です。
そしてwill助動詞は、動詞に対して、
それを未来に行う意思があるという感情を付与する機能を持つが、
かなり確定的な意思ではあるが、意志があるというだけで、
いくら、力強くI will be back.と言ってもそれが死亡フラグになり
実際には帰ってこないということもありえる。
つまり、仮定とは、もしも、こうしたら、とか考えることだが
「こうしたら」の部分はそれが、どんなに硬い意思であっても、
こうする意思があれば、ではなく、
「こうしたら」という表現にしないと意味がない。
だから、少なくともif節にはwillを使えない。つかうと仮定にならない。
※ただし、意思がある(あった)か、意思の有無自体を仮定したいのであれば
別にwillやwouldをif節で使ってもいい。

例えば君に〜する意思がある(あった)なら、僕は応援する(した)。とかね。

190 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/03(火) 05:22:53.54 ID:jOnRAHIu0
未来について表現したいのであれば、例文にあるように
tomorrowなどで時間情報をM位置で確定させる方法で表現するしか無い。
更に、仮定しているという時点で、少なくとも現在に起こっていないことということは確定している。
現在、現実に起こっていることだとしたら、仮定する必要がない。
つまり、仮定する時点で過去か未来の2択であることは確定的に明らかなので、
過去形を使っていないということは、現在形で書いてあったとしても、
ifと同じ節に現在形があるので現在のことではない。つまり消去法で未来の事になる。
では結局、こうやってたら、よかった。と
こうすればいいんじゃね。の区別はif節の
過去形と現在形表現で見分けがつくということになる。
こうなっていた。もしくはこうなるんじゃね。の主節部分に関しては
仮定部分ではないためwillもしくはwouldが使える。
もし〜(だった)なら、私は〜する意思があ(った)る。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13188385353


if節に現在形を使う。
だが、現在形というものの現在という時間は、曖昧である程度の過去も含める。
つまり過去起きていないことをif節で仮定するのであるが、
現在形を使いつつも、未来にもし、こうしたらどうなんだ?という仮定の示す時間を絞るために
M位置(Modifier)で時間情報をtommorowでも何でもいいからとりあえず、未来方向に限定するというのは非常に
文法を解釈するのに置いて重要である。

つまり、仮定内容がいつなのか?を示す時間情報は超重要なので絶対書くべき。と俺は思う。
191 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/04(水) 21:35:16.34 ID:XBf0HB490
なるほど。
つまりwouldやcouldは過去形ではなく反事実、
または反予想?を表す仮定形ということですか。
では、時制を表す要素はないんですね。

僕は助動詞が過去形の時は、助動詞が時制表現を請け負うので
動詞は原形でいいと習いましたが、
wouldやcouldに時制的意味がないのであれば、
どこか別の場所で時制を表現しないといけないですから、

動詞を過去形にしたり、M位置で時間情報を追加するなどして時間情報を表していいということですよね?

例えば would you go shopping?
のwouldに時間的意味はないから
過去に行く気がありましたか?と
今行く気がありますか?を区別するには
go と went もしくは shoppingの後にnow や yesterdayなどを
使い分けて時制を表現するしかないですよね?
192 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/10(火) 09:22:15.59 ID:o4/OGJmD0
よつばバンされた
193 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/10(火) 21:20:42.79 ID:Qa5lCNj20
解除
194 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/24(火) 23:21:58.27 ID:x39NTreO0
4ちゃんコネクションエラーやないか!

つーか本当にいつか日本からじゃ書き込めなくなるのかなぁ
まぁ他にも海外掲示板はあるけど
せっかく4chanになれてきたのにもったいない。結構面白いのになぁ
195 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/26(木) 19:56:24.73 ID:VR9R0vMo0
何故単語に通時的な意味を求めるのか
196 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/26(木) 20:00:33.62 ID:VR9R0vMo0
使うだけなら機能面だけ覚えればいいのに

接辞や語幹はまだ汎用性があるので分かる。
しかし、語源がどこの国からなのか
とか音変化推移位にまで話が遡るのは何故?

それはそれで、どこの国のどの時代からの借用か知ることで
その中で共通する特徴を別の単語の理解にも応用できるからかもしれない。

ただ普通の辞書にはそこまで詳しく書いてないけど。
英語の辞書とかじゃないと書いてないよな
197 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/28(土) 14:26:00.67 ID:p1Gyqf1d0
crane's awesome doing.
long,long ago.
there was a crane in snowy days.
crane was beating by s trap.
old man go across there.
old man was sorry to a crane and helped the crane to run away from trap.
after some days,
a woman visited old man's house.
she had be shut in a room by herself and she say " don't open to fuck my ass".
however,old man finaly opened the room.
Oh my gosh!
did she turn into a crane?
Yes.and you have losed from our promiss.
I am very sad
good bye old man.I thank you.
she was gone.
fin.

クレーンの素晴らしいこと。
長く、ずっと前。
雪の日にはクレーンがあった。
クレーンは罠で殴られていた。
老人はそこを横切って行く。
老人はクレーンにごめんなさい、クレーンが罠から逃げるのを助けました。
数日後、
女性が老人の家を訪問した。
彼女は自分で部屋に閉じ込められていて、彼女は "私のお尻を性交するために開かないでください"と言う。
しかし、老人は最終的に部屋を開いた。
なんてことだ!
彼女はクレーンに変わったのですか?
はい、あなたは私たちの約束から逃れました。
私は非常に悲しい
さようなら、おじいちゃん。ありがとう。
彼女はなくなった。
フィン。
198 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/28(土) 14:27:55.10 ID:p1Gyqf1d0
old,old.long time ago.
there was a old man and old woman.
old man went to forest for killing grass.
old woman went to river for washing.
suddenly,a big peach come down to her from river head like どんぶらこ.
she brought it to her house.
Momotarou was a bullet that shot out from the peach.
they said that it is awesome.
they named "Momotarou" to he.
and old women made some dumplings for momotarou.
Momotarou was gone to the evil land after he taked it.
he give the dumpling to some animals and he maked them into slave.
they had beat evil and got much money.
they got happyness.
fin.

古い、古い。長い時間前。
老人と老人がいました。
老人は草を[ピーーー]ために森に行った。
古い女性は洗濯のために川に行きました。
突然、どんぶらこのように川の頭から大きな桃が降りてくる。
彼女はそれを彼女の家に持ち込んだ。
桃太郎は桃から射殺された弾丸だった。
彼らはそれが素晴らしいと言いました。
彼らは彼に "桃太郎"という名前をつけた。
おばあさんはモモタロウのためにいくつかの餃子を作った。
桃太郎はそれを取った後、邪悪な土地に行った。
彼はいくつかの動物に餃子を与え、彼はそれらを奴隷に夢中にした。
彼らは悪を打ち、多くのお金を得ました。
彼らは幸せを得た。
フィン。
199 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/04/28(土) 15:05:24.68 ID:p1Gyqf1d0
long long ago
in beach,a turtle was fucked by children.
then,a young man visited across there.
he moved the children out for the turtle.
the turtle sayed " I thank you.would you come our castle with me? I will want to give something to you."
he said " OK let's go"
he drank a strange ball for he will be able to live in the sea.
he went to in the deep sea by rided the turtle back.
there was a fucking big castle that he didn't ever see.
when they entered in castle,many lewd womans welcomed him.
they opened swesome party and enjoyed it.
when he would get back home,a woman boss gave a odd box to him.
she said " don't open this box.I don't know that reason,however."
he also coudn't understand well her saying.
so,he opened the box.
and he didi turn into old man.
I don't understand what happend to me.
fin.

長い間ずっと前
ビーチでは、カメは子供たちによって犯された。
若い男がそこを訪れました。
彼は子供たちをカメのために動かしました。
カメは「私はあなたに感謝します。私の城に私と一緒に来てもらえますか?私はあなたに何かを与えたいと思っています。
彼は "OKに行こう"と言った
彼は海に住むことができるため、奇妙なボールを飲みました。
彼は亀の背中に乗って深海に行った。
彼が見たことのない大きな城があった。
彼らが城に入ったとき、多くの淫語の女たちが彼を歓迎した。
彼らはすばらしいパーティーを開き、それを楽しんだ。
彼が家に帰るとき、女性の上司は彼に奇妙な箱を与えた。
彼女は "この箱を開かないでください。私はその理由を知らない。"
彼はまた彼女の言うことをよく理解していませんでした。
だから彼は箱を開けた。
彼は老人になった。
私は何が起こったのか分かりません。
フィン。
200 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/05/01(火) 01:06:44.72 ID:TBaJa6Jt0
old by old.
old man and old woman lived in where.
they loved a dog by name of "Shiro".
because they didn't have child.

someday,Shiro said in the farm.

Shiro:dig there.wan-wan.dig at there.wan-wan.

old man: ah? do you say that dig there to me?OK,I'll do it for you.
old man was digging.

old man: wow,awesome.harashow.

oh my gosh.
a lot of money did show itself under there was dug by him.

neary old fucking man who heard it say what.

"also,I will get as like yours.
then,pleas, give me your dog,Shiro."

古いもの
老人と老女はどこに住んでいた。
彼らは "シロ"の名前で犬を愛していました。
彼らには子供がいなかったので。

いつか、シロは農場で言った。

史郎:そこに掘り出してください。wan-wan.digそこに.wan-wan。

老人:ああ? あなたは私にそれを掘ると言うのですか?OK、私はあなたのためにそれをします。
老人は掘っていた。

老人:うわー、素晴らしい。ハラショウ。

なんてことだ。
彼のそばで掘られたお金がたくさん出てきました。

それを聞いたニャンニャン古いクソな男は何を言う。

"また、私はあなたのようになるでしょう。
それから、喜んで、君に君の犬をくれ。」
201 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/05/01(火) 01:20:29.75 ID:TBaJa6Jt0
Shiro was moved to farm by fucking old man.
and Shiro who dislike fucking old man said "kyan-kyan" at where.
fucking old man dug it.
and a lot of trash as bad smell faced up front him.

"you are useless fucking dog!"
angry fucking old man killed Shiro.

史郎は老人をファックして農場に移った。
クソの老人を嫌っている白は、どこで「キヤンちゃん」と言った。
クソの老人はそれを掘った。
悪臭のようなごみは、彼の前に立ちました。

"あなたは役に立たない犬です!"
怒っている老人がシロを殺した。
202 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/05/02(水) 18:12:11.11 ID:QD5mWvX90
difference of ”は” to "が" by Japanese 助詞.
we use words for exchanging information.
those can find out difference.
that is information inside your head or information outside your knowledge.(貴方が既に知ってることか、知らないこと)

basicly,we should say only necessary information as outside listener kowledge.
however,sometimes we have to add as inside listener knowledge for making right grammer.

for example.
you heard that someone shited on one's pants
but you don't know who did it.
and a man come here and said that
「唐沢くんが」
you shouldn't understand his said.

唐沢くんがうんこを漏らしたんだよ。
if this sentence is parfect
and if you didn't say "うんこを漏らしたんだよ" because you already knew someone shited on pants,
however,listener shouldn't understand it that you say only "唐沢くんが".
by the way,before you said it, if your talking partner asked " who did it?" to you,
that answer as even "唐沢くんが" will be understanded.

then,
1 唐沢くんが、うんこを漏らしたんだよ。
2 唐沢くんは、うんこを漏らしたんだよ。




203 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/05/02(水) 18:12:21.86 ID:QD5mWvX90
different of those two sentences is used Japanese postposition as "助詞" by "は" and "が".
at point is speaker's thinking about listener's knowledge by how much as it is already-known or unknown for listner.

"who" is unknown for listner,if verb phrase as "ウンコを漏らした" were already known.

we are going to communication for getting unknown information.
on communication,unknown information has high worth than already-known.
so,it will be strong accent or coming to head of word order even though exchanging head to bottom of sentence as "倒置法",if that information is inportant.

on the case that someone shited on one's pants that is understood to unkown information as listner's thinking by speaker,
speaker says like strong the unknown information by a plosive sound "ga".
against "wa" is vowel sounds.
it's soft discreet and low frequency sound than "ga" as plosive sound.

204 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/05/02(水) 18:12:43.65 ID:QD5mWvX90
on the case that someone shited on one's pants that is understood to unkown information as listner's thinking by speaker,
speaker says like strong the unknown information by a plosive sound "ga".
against "wa" is vowel sounds.
it's soft discreet and low frequency sound than "ga" as plosive sound.

on that given,
Jpanese post position's "wa" is set by us as already-known as a subject after it
because ."wa" is softer and more discreet sounds than "ga" and it goes well with already-known information.

counterlly, "ga" is noisy showy a plosive sounds.
it is used after a subject as unknown information for becoming showy.

for example
speaker knows that lestner knows that Karasawa-kun did something but listener doesn't know what he did.
subject as "Karasawa" is already-known information so no need using "ga" for making showy by it.
so it should be "唐沢君《は》うんこを漏らしました”.
and if someone shited on one"s pants that was already knew but who did that isn't knew,it's used "wa" as like "唐沢くん《が》うんこを漏らしました” for making it to showy.
205 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/06/01(金) 20:52:25.43 ID:+zQls4Iv0
イメージを直接英語にする練習。

もう、そろそろ脳内イメージを日本語にしてから日本語を英語に訳すのを卒業したいので練習中です。僕は「ココアちゃんの家に咲いている花がとてもキレイだった」と英語で言いたかったのですが。これを日本語化するにしろ英語化するにしろ。僕が脳内に思い浮かべた映像イメージの語順(想起順?)は同じなはずです。

映像と言っても実際は花に囲まれたキレイな家という静止画をイメージしたのですが。

イメージはより重要なものから順に想像していました。

キレイ>花>ココアちゃんの家≧それを見る自分

キレイなものを見たということを言いたかったので、キレイ(beautiful)という言葉は絶対欠かせません。それが花であろうが、海であろうが、なにかキレイなものを見て、それが一定のレベル以上の感動を自分に与えるほどのキレイなものだったと言うことを言いたかったので「花」と言う言葉は「キレイ」という言葉以上に重要度が高くない。

ココアちゃんの家や、僕が見たという情報も、他人に説明するための補足情報で自分にとって最も重要な核となる情報ではないと思う。

よりシンプルな言語化を行うには、最も重要度の高い単語から使っていく必要があると思う。

例えば、これが独り言であるのならば「キレイだ」とか「so beautiful」とかで全然問題なく、最もシンプルだと思うのだが、もしかしたら、独り言を言うとしたらどう表現するのか考えれば最も重要度の高い核となる単語を抜き出せるのかもしれない。それを文頭に持ってきて文を作成すれば簡単に文が作れるんじゃないだろうか?

しかし、他人に説明するためには「so beautiful」と呟くだけでは伝わらないかもしれない。

でも、文が作れないし、考えてると時間がかかるから、とりあえず、「so beautiful」と呟いて、聞き手が居るんだったら「何が可愛いの?」という質問があれば、「it's flowers」と言っても言いかもしれない。

いずれにしろ、日本語では「ココアちゃんの家に咲いている花がとてもキレイだった」となり、これを英語化する時に文頭に「cocoa's house」を持ってくるのは文が作りづらい。「cocoa's house's beautiful flowers」とかは間違ってはいないと思うけどゴリ押しした日本語っぽい感じがしてなんかかっこ悪い感じがする。英語は形容詞が一語以上なら名詞の後ろに持ってくるのが原則って習ったんで。

しかし、「beautiful」を文頭に持ってくれば「 beautiful flowers,(3秒位考える) in cocoa's house,(3秒位考える) I saw.」とかのほうが若干英語っぽい感じがする。まぁこれは文章だからカンマが使えてるけど、口語だったら語順めちゃくちゃだなぁ。せめて「beautiful flowers were」とかbe動詞いれないとキツイですね。

I saw.の部分に関しては別になくても

beautiful flowers were in cocoa's house.でも、そうだったってことは見たんでしょ。と想像はつくのでいらないかもしれないです。ただ省略すると独り言感が強くなりますね。

日本語ではさらに細かく、「私」という単語だけを省略して「きれいな花を見た」と言えますが英語だと主語を省略したら、ただの命令形になっちゃいますね。まぁ過去分詞なら一語だけでも成り立つのかなぁと思いますが。「宿題終ったの?」に対して「done」とか言ってるのを海外ドラマで見たことあるし。だったら「seen」なら主語省略して一語で使えるかも。しかし省略せずにキチンと「私はきれいな花を見た」と言えば非常に客観的で正確な印象を受けます。

しかし、そういう文は複雑になるので、よりシンプルで簡単な文を作るには、独り言ならどういうのか自問し、自分にとって何が重要なのか順序付けて文を組み立てるという。他人と会話していますが自分の内面に神経をとがらせてイメージするのが重要なのかなと思いました。

206 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/06/01(金) 20:53:04.54 ID:+zQls4Iv0
おそらく独り言を呟くように言語化すればシンプルな無駄のない語順ができる
207 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/06/01(金) 21:24:58.26 ID:+rxcYac10
つまり、他人に説明するのではなく

自分ひとりの状況でその場面に遭遇したときの
自分の反応が自分にとって重要な情報であり
文を構成する上で核となる情報なので。
それを文頭に持ってきて文を構成する
208 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/06/02(土) 14:55:08.34 ID:qz1BzvZg0
ぶっちゃけ暗記とか発音にしろ筆記にしろ反復練習が嫌だったし面倒だった。
脳が覚えることに拒否反応を示していたので
だから、文法とか語源とか音推移とか色々理由をつけて覚えようとして
確かに、そこそこ読んだり書いたり話したり聞いたりできるようになったけど、
文法を考えたり、いちいち日本語化してから理解したり、文を考えるやり方はあまりにも、時間がかかりすぎて使い物にならなかった。

結局、考えなくても話せるようになるには
英語を英語のまま理解するため、反復練習するしか無いと気づいた。
究極言えば全てのフレーズを暗記して
あとはそれを瞬時に組み合わせて文を作ったり理解する方法だ。

209 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/06/06(水) 23:36:52.25 ID:69qWewD90
やっぱ作文してから発音やな。リアルタイムで作るのはキツイ
210 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/07/08(日) 09:25:54.80 ID:0Ddzyi1F0
だいぶマシになってきたなあ
たぶんあと半年くらい続ければそこそこいくな
字幕を読み上げるんじゃなくて
即興で話せるレベルまではもうちょいかかりそう
211 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/07/15(日) 17:32:02.47 ID:MlOjjYA+0
やっぱネイティブの英語はこれでもかってくらい重低音な、のど発音だな

フィリピンの人のは聞きやすいけど、ネイティブの人に比べたら軽快な感じ

アフリカとか中東の人のはちょっと粘っこい感じがする。
212 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/08/28(火) 23:43:13.02 ID:qj3QUYPR0
僕は高校のときに親の仕事の都合で
中学の友達が全くいない地域の高校に入ったが
高校での友達はというと大体が中学からの友達と一緒に高校に上がってきた人ばかりで
そこでも友達はできたがどうしても中学の友達と比べて物足りなさを感じていた。

うちの親子関係は最悪だったので
友達とは僕にとって親の居る家からの逃げ場所として機能していた。
基本時に学校が休みの日曜は親も休みなので家にいると親と顔を合わせてしまう。

あとは平日でも夜と親が出勤前の朝は親と顔を合わせるので
夜遊びしている不良とつるんで親が帰ってくる夜なんかもブックオフに行ったりあてもなく街を徘徊したりもしていた。

だが基本的にやることと言ったら
僕はゲームを持っていなかったので、ゲームをしに友達の家に行っていた。
ゲームが目的で友達の家に行っていたのか、友だちと話に友達の家に行っていて、たまたま友達の間で流行っていたのがゲームだったのか
よくわからない。

ただ今、一人暮らしして、親と顔を合わせる必要もなく
ゲームも漫画も自由にできるようになって数年だが
友だちと遊びたいとは全く思わない。

むしろ嫌。ずっと引きこもって一人でゲームやアニメに浸って
コミュニケーションは本名や顔を隠して行いたい。

もちろん、話す相手も完全匿名か本名や顔も知らない、あってもコテハントリップなので
常に新しい人と一期一会的に接し、気づいたら自然消滅していたりする。

これで足るを知れるなら、非常に精神的に傷つくリスクを抑えられてると言えると思う。
換えが効きにくいものほど依存して楽しむのは失ったときのリスクが大きい

213 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/08/28(火) 23:47:52.58 ID:qj3QUYPR0
学生時代、僕の一番の目的は親と顔を合わせないことだったわけで
今は別居という形でこれ以上ない根本的な解決ができたと思うわけだけど

当時は遅刻したり、学校に行かないことも多かったわけだが
それも、親が出勤していない平日の昼間は
学校に逃げなくても問題ないので学校に行かなくていいと考えれば納得できる。

まぁ学校の授業も好きではなかったが親と顔を合わせるよりはマシだったと思う。
親が日中家にいると決まっている日は
例えば日曜に部活やら学校である時など、あまり遅刻はしなかったような気がする。
214 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/10/15(月) 14:33:04.02 ID:wIkvMGq30
てすと
215 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/10/20(土) 01:28:52.85 ID:yMPXU5tf0
MALも復活
216 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/11/01(木) 22:43:30.06 ID:2wOtWw5C0
てす
217 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/12/03(月) 02:53:21.53 ID:pWeQTXq60
discodeのVtuberチャンネルのノリがいかにもA雑みたいでをワロタwwついていけねえぇ
218 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/12/31(月) 18:54:42.52 ID:Z0QfE+/E0
祝日や記念日、誕生日などという特別な日の存在を認めたくないが
実際に存在する以上認めざるを得ない。

理想は毎日が平日、もしくは日曜日だが。
百歩譲って休日と平日という区別は認めてもいいが

祝日というのは非常に忌々しい。
これは執着のもとではないか!

そばを食べる日だのおせちを食べる日だの
そんなものでは縛れない。
この諸行無常な世界は。

もうダメだ。ついていけない。
下界では今日は特別な日なんだなぁと達観するくらいしかできない。
219 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/12/31(月) 18:58:19.79 ID:Z0QfE+/E0
普段と同じことをやってるだけなのに
祝日、特別な日に普段と同じことをやると
とてつもない無常を味わう。

これが集団の中の孤独を感じる瞬間。

だが同時に忘れていることに気づく。
この孤独感よりももっとも耐え難い感覚は
やはり、本当に集団の中に飛び込むことである。

どうしても馴染めず気まずさを味わい
そこから帰ってきて一人になると、やっぱり一人って良いなと再確認する。
平静こそ至高。
220 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2018/12/31(月) 19:02:52.83 ID:Z0QfE+/E0
哀れだ。

認知症のばあちゃんの意味不明な発言にいちいち苛つきながら突っ込む母親が

明日は仕事は休みだよと言ってから10分おきに「明日は仕事ね?」とか聞いてくるけど
俺はもう「うん」しか言わん。

どうせこんなただ気まずさを埋めるだけの会話に意味なんてないのに
俺はもう婆ちゃんが明日はクリスマスだねぇとか言っても
思考停止して「そうだね」としか答えないぞ。
もう0.1秒だろうが、この意味のない会話のために思考するエネルギーを割くことがダルい。

221 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/09/12(木) 01:53:29.90 ID:Vbf+mzrt0
何かしらに執着してないと感情は生まれないと思うんですよね。

好きであれば、離れたり失うまいとして、失えば苦しむ
嫌いであれば、遠ざけようとする、近づけば苦しむ。
欲すれば欲するほど手に入らなければ苦しむ

好き嫌いはいけない。という言葉は、嫌うことへの戒めとして使われているが
実は、
好きになるということも、執着の一つであるから、好き方向へも入れ込んではいけないということです。

ただ、これは、好きでも嫌いでもないという、興味のない人があえて、興味を保つ必要がないということであって、
すでに、好き嫌いがすでにある人が、まるで好き嫌いがないように振る舞っても、
結局、原因である執着は取り除ききれていないので苦しいままでしょう。
むしろ、好き嫌いはいけないという。この文言自体に執着し、好き嫌いをしている自分へ罪悪感が生まれる。
これも、戒律を守りたいという欲求への執着とそれが手に入らない苦しみ。

嫌いな場合は、思いっきり距離を取るか、
目的をはっきりさせて、必要最低限の割り切った関係を持つことで解決するかと
その場合、最小限の苦しみは残ると思いますが。

実は、単純にその苦しみ自体は許容できる範囲内であるが、
考えても解決しないことをあえて考えることで生まれる苦しみとあわさった結果、耐えられなくなるということが多いです。
この場合、解決することを諦めることで、その追加分の苦しみが消え去り、
結果、その問題自体から生じる苦しみだけなら意外と耐えられるというケースが多いです。

諦めてはいけないという姿勢を否定はしませんが、仏教的にはそれは強い執着であるため、
使うならば、自覚したほうがいいと思います。
222 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/09/12(木) 02:00:04.90 ID:Vbf+mzrt0
寂しいというのは集団の中の孤独であり、
真に孤独であれば、寂しさを感じることはないというのは
学生時代の友達の連絡先などを全て切り捨てて、特に新しい友達も作らず
5年以上生活していればまぁわかることと思いますが。

やはり、
集団の中で、群れるか、ボッチになるかの2択しか知らないのであれば
群れたいという欲望へ執着してしまうのかもしれません。

その結果、離れた時に感じる寂しさですが

逆に、真に孤独な状況へ執着していると
群れること、逆に集団(グループ)へ入っていくことを忌み嫌うようになります
これも苦しみの一つであり、孤独への執着から起こることです。

しかし、こちらは学生時代のときのように、無意味に友達を作ろうと言うよりは
金を稼ぐという明確な目的のため、集団へ身を投じるという目的がある場合がほとんどであると思うので
まぁ目的があれば、その対価として苦しみも受け入れられる。
少なくとも意味もわからずに苦しむという意味不明感がない分マシかも知れません。
223 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/10/28(月) 13:19:36.28 ID:E05nysAt0
一期一会って茶道の用語だったんか。。完全に仏教用語かと思ってたわ。
コミュ障だから他人と深く付き合えません的な意味が裏にあるのかと思ったら全然違った。
224 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/10/28(月) 13:21:54.15 ID:E05nysAt0
老荘思想の朝三暮四って話が好き

飯の話だったら
俺は一日一食派なので
朝0夜7でもいいんだが

ちょっと長いスパンで人生における幸福において考えると違った味方ができて面白い
225 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/10/28(月) 13:26:55.66 ID:E05nysAt0
これは死後の世界感をどう考えるかで話は変わってくるが

あくまで、生きている間だけで死後の世界を考えないものとするなら
長く生きれば生きるほど
死ぬリスクというのは高くなる。

よって、仮に人生で味わえる幸せを10とした時、
機会の損失を防ぐために
先に、例えば、10代20代で遊びまくり、この20〜30年で全ての幸せを味わいきってしまうとする。

その結果、定年まではまぁだらだらと、生きていけるかもしれないが
老後の20〜30年は苦しいというか、金がなくてつまらない人生だったとする。

一方、10代から20代はては定年まで頑張って働いて、定年後に十分な金を持って幸せに暮らせたとして
確かに、若いうちは辛かったが、老後は幸せという。

これを朝三暮四に当てはめるとどちらがいいのか?
226 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/10/28(月) 13:29:42.17 ID:E05nysAt0
一番理想なのは、
20代30代で幸せをすべて味わいきって、その直後にぽっくり死ぬというのが一番幸せかもしれない。

いわゆる、今、遊んでばっかいると将来苦しくなるよというが、
苦しくなる前に死んでしまえば、感じる苦しみもなくなるということだが。

逆に、今、馬車馬のように働き、老後のために年金を払い貯金をしても
幸せを味わう老後まで生きていないと、苦しみ損になってしまう。
そして死ぬリスクというのは年々上がっていく。
227 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/10/28(月) 13:32:32.60 ID:E05nysAt0
まぁ
これは単純に考えすぎた例だけど
楽しく遊びつつうまく稼ぐことができたり、
仕事が楽しくて仕方ないという人も少ないながらいるだろう。

あとは死後の世界観によっては
当然、生きている間、苦労した分が、死後報われたりするかもしれない。
僕の立場としては、あらゆる可能性があるので
考えてもわからないので考えないで、現世だけで考えるということにしている。
228 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/08(金) 01:15:30.89 ID:QA89RrQA0
悲しい、苦しい、辛いだの
感情というと精神的なことだろうと思いがちで
実際、思考によるものだとは思うけど

感情というのが感覚である以上、自分の体を通しての身体感覚であるということは間違いないだろう。

例えば他人から誹謗中傷を受けたとして、
それは、リアルで直接言われたにしろ、ネットの書き込みだったにしろ
言ってしまえば、声も単なる空気振動、ネットの書き込みもディスプレイから出る光情報に過ぎない。

で、それを受けて自分が何かを考え、
電気信号が筋肉に伝わり、
一部の筋肉が拘縮した結果、苦しみや悲しみ、辛いと言った感情が生まれると思う。

例えば悩んでいるときに、頭部、こめかみや眉間のあたりの筋肉に力が入ったり、
辛い時、胸部だったら呼吸筋に、代表的なのは横隔膜、これが下がりきった状態では人は怒れないのだという。
これらの筋肉に力が入った結果、生まれる感覚が負の感情になっているような気がする。

例えば、腕立てをして、腕が筋肉痛になる。
空気イスをやって太ももが痛くなる。

これらはどう考えても、その痛みの原因は、その運動であって
筋肉をそのように使えば、そのような痛みが生まれるのは当然だろう。

では、意図せずとは言え、これらの呼吸筋や、頭部、または顔周りの筋肉を、まるで空気イスをするかのように長時間緊張させると
どのような感覚になるのか?
ムカつくなどの感情も結局は筋疲労、呼吸筋が拘縮し、呼吸が普段どおりにできない結果の不快感や
一部の筋肉が拘縮することにより、その筋肉で本来補うはずの力を他の筋肉で補うことにより
例えば姿勢の悪化から、他の筋肉まで疲れる、慢性的な倦怠感などが考えられる
229 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/08(金) 01:19:14.74 ID:QA89RrQA0
ぶっちゃけ、考え方を変えるってのは、直ぐにできるようなことじゃないし、
それぞれ個別に対応する必要があるが、

自分に特定の感情、主に問題となるのは負の感情だと思うが。
それが発生したときに、どこの筋肉に力が入っているのか、
そしてその筋肉を意図的に緩める、力を抜く技術というのは
これも一朝一夕で、できない人が過ぎできるようになるとは思えないが

こちらの手法のほうが感情のコントロールの手法としては汎用性があるといえる。
理想は、あらゆることをうまい具合に解釈できる技術も併せて持っていたほうが言うまでもないが
230 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/08(金) 01:24:52.36 ID:QA89RrQA0
ただ、筋トレ後の筋肉痛と
他人がした火誹謗中傷を受けての不快感を
最終的に筋肉への痛み、疲労感、倦怠感によるという意味で同列だと語るのは
あまりに常識離れした考え方だよな。

自分で言っててなんだが。

例えば、同じ空気振動、同じ光信号を見せた、聞かせたとして、
極端な話、日本語がわからない外国人からしたら、意味がわからないだろう。

我々がそれらの情報から不快感を発生させることができるのは、
特定の解釈ができるからであって、

ただ一度日本語を習得してしまったら、その音や光情報を日本語以外の情報として認識することは極めて難しいだろう。
231 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/08(金) 01:32:21.67 ID:QA89RrQA0
自分が怒っているときに
頭の筋肉、背中、呼吸筋、肋骨周り、横隔膜の筋肉がどうなっているかというと
確実に普段の状態よりも緊張している
どう考えても、呼吸はしづらい
背中、横隔膜、肋間筋と
後ろも横も下も筋肉が緊張しまくっていて、肺が膨らみにくいと言える
呼吸が浅いというのはそれだけで不快感となり得る。

これらの筋肉を、例えば、30分間、1時間、切れ続けるイライラし続けたとしたら、
言ってしまえば、その間ずっと、空気椅子しているようなものなんですよね。
これは相当な筋疲労になるわけです。


232 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/08(金) 01:36:47.76 ID:QA89RrQA0
交通事故に例えてみます。

車が最徐行で、歩行者に接近していきました。
歩行者、運転者、両名ともにお互いに事故がこのまま行けば発生するだろうということを十分認識していて
運転者はブレーキを踏む時間が、歩行者は車を避ける時間が十分にあったとします。

両者ともに、事故を避けようと思えば避けることもできた。

にもかかわらず、お互いに止まらず、避けず事故が起こった場合。
この事故の原因は、両者ともに何対何の割合であると考えられるべきか?
233 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/08(金) 01:47:57.38 ID:QA89RrQA0
まぁこういうのは法律の問題で、
国や時代によっても違うわけですが、

日本でなら基本は車の方に99%責任があるとみなされるだろう。

感情云々にもこういう基準があればわかりやすいんだが。
(善か悪と、合法か違法か、というような、主観、客観の区別ができる)

例えば、歩行者が避けられる能力がなく、運転者には止まることもできたけど、あえて轢いた場合は運転者に責任がかかるだろう。

つまりこれを誹謗中傷から受けた、不快感に照らして考えれば、
感情をコントロールできるけど、あえて、不快感を感じることを選択して、
そのように振る舞うやつは、当たり屋と同じ?ww

逆に感情をコントロールできない。
つまり事故で言うと、車を避ける能力の無いやつを轢いた場合は、車が9割責任を負う(少なくとも今の日本では)
ということで、誹謗中傷したやつが・・・と言いたいところだけど
殺害予告とかならともかく、悪口や誹謗中傷程度で、違法になるかというのは僕には判断できないしなぁ。
僕もストレス発散で毒吐事はあるから、少なくとも匿名掲示板で誹謗中傷くらいは合法にしてほしいけど。

自分も自分がムカついている人と同じことをやってみれば、意外とその人の気持は良くわかったりしますよね。
暴言はいてみるとかね。
自分は我慢してルールや常識に従ってるのに、なんであいつはこんなに非常識なんだという。
羨ましさ、嫉妬、不平等感がそこにはあると思うんですが
自分だけが自由を制限されているような感覚。
ただリスクとリターンンを考えて、いくら非常識なことであろうと必要であれば即できるというようにしておかないと
特に1秒を争うというような緊急時は、そういう固定観念が足を引っ張りますよね。
234 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/15(金) 23:33:14.25 ID:3en5/1Cb0
怒りででなく、恥、またはムラムラと言った欲情でさえ
外界からの刺激を受け、五感情報を脳内で解釈し、
条件付けられた特定の筋肉が硬縮した結果
感じる感覚に過ぎない。

よって、その感情が発生したと自覚した瞬間に
その硬縮した筋肉の部位がどこなのかを特定し、緩めることで感情はコントロールできる、

たしかに思考が関わっていることは事実だが
刺激→思考→電気信号が筋肉に司令を出し硬縮→それによって感じる感覚(感情)を刺激として感じる

という段階があり、

コントロールできる対象として存在する筋肉と、思考。
この2つの要素において、筋肉のほうが時系列的に後に位置している。


235 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/15(金) 23:43:43.26 ID:3en5/1Cb0
事実、感情を自覚
どの部位の筋肉が硬縮しているか確認→緩める
という作業を繰り返していると

例えば、切れにくくなったりする。
これは、こういう事を繰り返していくうちに、
条件付が書き換えられるからであると思われる。

ところで、我はが日本語のネイティブである。
そして我々がこの光の濃淡のパターンを日本語として認識できているのは
当然、我々が何十年と積み重ねてきたネイティブとしての固定観念があるからであり
確かに、感情の原因が固定観念であったとしても
実践的な話、
一度、ネイティブになってしまったら、この光の濃淡のパターンを日本語以外のものとして認識するのは難しいだろう。

236 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/15(金) 23:47:34.62 ID:3en5/1Cb0
だから、ここにあなたが、ムカつく、もしくは恥ずかしいと思うことなどが書いてあって
それをあなたが見たとして、
この光の濃淡を別のなにかとして解釈することで感情をコントロールするというのは難しいと言える。

仮に、この光の濃淡を見た時点で
意味がわからない状態であり、しかし、なんとなく、それが自分を誹謗中傷するようなものだとなんとなく推測できる程度の語学力を持っていて
その上で、よく読んで見るか、読まないか。
という選択ができる段階もあるが

それはもはやネイティブとは言えないだろう。
237 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/15(金) 23:52:29.19 ID:3en5/1Cb0
しかし、感情というのが感覚であり、
思考と関連しているのは事実だが、
別物であるというのであれば、


例えば、何かを見て、読んで、
ムカつくと思ったとする。脳内でムカつくとそらんじたとして
しかし、感覚的には怒りの感情はない。

何故ならば、そのような思考をした際に条件付けられる筋肉の動きとして、
いわゆる、怒りや恥といった不快感に分類されるような感覚を発生させるような筋肉の使い方を普段からしていないから。

これが習慣というもので。
まぁ可能だと思う。
個人的にはそこそこできていると思う
238 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/11/16(土) 00:04:10.40 ID:zhmSr73d0
別に、ストレスを感じないように解釈の仕方を工夫する、という思考方面での方法が駄目って言ってるわけじゃなく
これは両方使うのがいいだろう。

ただ本当に
自分の人生に、怒りや恥、ひいては、性的興奮、恐怖などの感情が一切いらないというのであれば
身体的なアプローチで修練を積んだほうがいいと思う。

何故ならば、解釈を変えたから、思考を変えたから怒りが収まったというのは、
思考に依存しているということで、逆に言えば、思考を変えればまたその特定の勘定は発生するということだから。

別に一つのことだけに我々は感情を抱くわけではなく、
様々なことに対して、なので
いろんな事柄に対して、うまく解釈して乗り切るというのは、それはそれですごい技術なのですがきりがないんでですね。

それに、現状、今の段階では
優先事項というのが存在し、例えば、仕事で生活費を稼ぐためにはある程度のストレスは仕方がない。という考えもあります。
たしかに解釈、考え方でストレスを軽減はできますが、どうしても多少は感じてしまう。
その部分については我慢するしか無いと納得しているのかもしれませんが。

身体的なアプローチであれば、こういう条件でも対応は可能です。
通常では怒りを感じるような思考をしていても、
その思考に条件付けられた身体的反応を変えるために、筋肉の動きを別の形で習慣化することで
通常感じるはずの怒りを感じないということですね。

脳内でどう考えるかは自由です。
たまにサイコパスだの変態だのと思われるかもしれませんが。
それを恥ずかしいと感じた。その恥という感情すらコントロールして、
その後、恥を感じないのであれば、他人がどう思おうとどうでもいいと思うのであれば
それはあなたにとってどうでもいいことなのでしょう。
239 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/12/14(土) 23:53:03.63 ID:2c7Y4AGW0
交わりをしたならば愛情が生じる。愛情にしたがってこの苦しみが起こる。
愛情から禍い(わざわい)の生じることを観察して、犀の角のようにただ独り歩め。

朋友・親友に憐れみをかけ、心がほだされると、おのが利を失う。親しみにはこの恐れのあることを観察して、犀の角のようにただ独り歩め。

子や妻に対する愛著は、たしかに枝の広く茂った竹が互いに相絡むようなものである。
筍(たけのこ)が他のものにまつわりつくことのないように、犀の角のようにただ独り歩め。

林の中で、縛(しば)られていない鹿が食物を求めて欲するところに赴くように、
聡明(そうめい)な人は独立自由をめざして、犀の角のようにただ独り歩め。

仲間の中におけば、遊戯と歓楽とがある。また子らに対する情愛は甚だ大である。
愛しき者と別れることを厭いながらも、犀の角のようにただ独り歩め。
240 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/12/14(土) 23:57:25.78 ID:2c7Y4AGW0
われわれは実に朋友を得る幸を讃(ほ)め称える。自分より勝(すぐ)れあるいは等しい朋友には、親しみ近づくべきである。
このような朋友を得ることができなければ、罪過(つみとが)のない生活を楽しんで、犀の角のようにただ独り歩め。

寒さと暑さと、飢えと渇(かつ)えと、風と太陽の熱と、虻(あぶ)と蛇と、──これらすべてのものにうち勝って、犀の角のようにただ独り歩め。

肩がしっかりと発育し蓮華のようにみごとな巨大な象は、
その群を離れて、欲するがままに森の中を遊歩する。そのように、犀の角のようにただ独り歩め。

貪(むさぼ)ることなく、詐(いつわ)ることなく、渇望することなく、(見せかけで)覆(おお)うことなく、
濁(にご)りと迷妄とを除き去り、全世界において妄執のないものとなって、犀の角のようにただ独り歩め。

義ならざるものを見て邪曲(じゃきょく)にとらわれている悪い朋友を避けよ。
貪りに耽(ふけ)って怠っている人に、みずから親しむな。犀の角のようにただ独り歩め。

学識ゆたかで真理をわきまえ、高邁・明敏な友と交われ。いろいろと為になることがらを知り、疑惑を去って、犀の角のようにただ独り歩め。
241 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2019/12/15(日) 00:00:14.97 ID:xtiFS65n0
世の中の遊戯や娯楽に、満足を感ずることなく、心ひかれることなく、身の装飾を離れて、真実を語り、犀の角のようにただ独り歩め。

妻子も、父母も、財産も穀物も、親類やそのほかあらゆる欲望までも、すべて捨てて、犀の角のようにただ独り歩め。

俯(ふ)して視、とめどなくうつろうことなく、諸々の感官を防いで守り、こころを護り(慎しみ)、
(煩悩の)流れ出ることなく、(煩悩の火に)焼かれることもなく、犀の角のようにただ独り歩め。

諸々の味を貪ることなく、えり好みすることなく、他人を養うことなく、戸ごとに食を乞い、家々に心をつなぐことなく、犀の角のようにただ独り歩め。

以前に経験した楽しみと苦しみを擲(なげう)ち、また快さと憂いとを擲って、清らかな平静と安らいとを得て、犀の角のようにただ独り歩め。

妄執の消滅を求めて、怠らず、明敏であって、学ぶこと深く、こころをとどめ、理法を明らかに知り、自制し、努力して、犀の角のようにただ独り歩め。

慈しみと平静とあわれみと解脱と喜びとを時に応じて修め、世間すべてに背くことなく、犀の角のようにただ独り歩め。

貪欲と嫌悪と迷妄とを捨て、結び目を破り、命の失うのを恐れることなく、犀の角のようにただ独り歩め。
242 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/02/04(火) 04:34:11.56 ID:dWpzEHw70
神様にも色々いると思うんですけど

もし、神様を究極的に超越した存在とするには
人間の陣地の超えた存在にするという一つの見方があると思います。

神様と言っても、
そもそも人の形をかたどっていたり、言葉を用いて人間と意思疎通を図ったり
神話や逸話といった設定というかバックストーリー的なものを持っていたりするわけです。

そっちのほうが、なんかすげえとは思います。

一方、仏教には神様という存在はいない。
ただブッダは開祖としてすげえ存在ではありますよね。
彼は彼自身を崇めるな。彼の教えを大事にして守れと言ってるけど。

一方、道教なんかは
老師とか荘子とかすげえ先生はいますけど
彼らの教える、神的な存在であるタオは
まぁ他の神と違って、まず人形じゃないしもちろん言葉をしゃべれないし
説明自体も若干放棄気味なほど曖昧であるという点で
陣地を超越して捉えることができないという意味では
他のある意味”神らしい神達”より超越的と言えるかもしれない。

説明自体は一切を説明せず無記とする仏教のスタイルのほうが好きではあるが

もしこういう超越的というy意味で神にその声質を近づけようとするのであれば
いわゆる和光同塵という言葉があるように
影の薄い人というのがかなりリアルライフで人間ができる中では神に近いと言えるだろう
だから僕は道教も好きなんですよね。

まぁブッダももしかしたら人に教えるのは使命としてしかたなくやらなきゃなと思ってただけでいやいやだったのかもしれんが
道教では、すげえ人というのは、人にすげえと思わせない。人に見つかりもしない山奥に住む仙人のような人を指す。
人間関係を持たず希薄である。知識もない能力もない無能だから人を寄せ付けない。
これは忌避されるのではなく、無関心なので近づかれない。
こういう状態を理想とする。

こういう事を言っているので僕は道教が好き。星とか占いにはあまり興味がない
243 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/02/04(火) 04:43:35.01 ID:dWpzEHw70
なんか道教の逸話にもあった気がするけど
いわゆる、教祖さまのように
人に物を教えて人を従えている
人に認識されている、友達、恋人、家族、はては知人に至るまで
極力少なく、ほんとに仙人のような人が尊いとされるわけです。

道教の師匠が弟子(師範代)の家を訪ねたときに
その玄関に入った途端。
玄関に並ぶたくさんの靴を見て、帰って行ってしまった。
弟子(師範代)は講義をしていて、その門下生たちの靴で玄関は埋まっていた。

弟子がすぐに追いかけて「なぜ帰っってしまうのですか?」と師匠を引き留めようとすると
師匠は「私は常に人を従わせるなと言っていた。お前は人を従わせているではないか」と言って出ていってしまった

らしいです。

まぁ教えていることは正しいのかもしれないですが
教えるということは人と関わらなければならず、
それは「人となるべく関わらず、和光同塵として生きろ」という教えを実行することができない
という。

もし彼らの時代に匿名掲示板があればね。
匿名か、まぁ言ってもすぐに捨てられるコテハンなんかを使って教えれば
ネット上の関係だけだから、リアルでは人間関係を持たずに教えることができたかもね。

彼らも。匿名大好きで。
コテハンやトリップはもしかしたらリスクとして嫌うかもww
もちろん、匿名性の薄い、ツイッターやらLINEやらインスタ、ディスコードなんかはもってのほかww
こうしてみるとすごい陰キャっぽいけど。だからこそ好きなんだよなぁ
244 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/02/17(月) 22:24:27.65 ID:dMADdR7N0
自らを頼りとし、
法をよりどころとするものは
修行僧として最高の境地にある

245 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/02/17(月) 22:26:19.76 ID:dMADdR7N0
境地とはたどり着いて終わるものではなく
絶えず自己浄化を務める
その普段の行いこそがニルヴァーナである
246 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/02/17(月) 23:59:50.83 ID:dMADdR7N0
他人がなにをしたか、しなかったかではなく自らが何を行ったか行わなかったかを見つめるのだ。
247 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/02/26(水) 01:12:08.64 ID:5aQ1vkRB0
喜びは束縛である
248 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/03/22(日) 16:53:59.79 ID:GW3cHX+f0
ここに修行者またはバラモンが善なる理法に達することがあるかもしれない
しかし、かれは善なる理法に達しても、他人に宣説しないほうがよい

人は他人に対して何をなし得ようぞ

他人に対して説くのはあたかも古い束縛を立ってさらに新しい束縛を作るようなものである
これは悪い。貪りの事柄である
249 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/03/22(日) 16:57:58.83 ID:GW3cHX+f0
俯して視るっていうのは
陰キャが対人恐怖症でビビっているとか、謙遜の意味ではなく

単に歩きながら無視を踏んで殺さないようにしてたんですよね。昔の修行者が

でも、目が合うというのは人と交わることでもありますからそういう意味では目を合わせないというのはいいことなのでしょう。
250 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/03/22(日) 22:48:54.91 ID:GW3cHX+f0
僕が求めるのは幸せではなく安らぎ
一切の生きとし生けるものは安楽であれ
251 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/05/20(水) 13:52:19.47 ID:Ckk5HJ5I0
てす
252 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/05/20(水) 21:31:47.23 ID:y17CIKCa0
てすと
253 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/06/21(日) 21:41:41.20 ID:oPnC+shT0
我らが師は諸々の生存状態に執着してはいけないと説かれました。

その最たる例が肉体であり
では、肉体の生き死にに執着しないためには彼らはどうしていたのかと言うと

彼らの教え、つまり哲学や宗教なんかを自分としたわけですね。
生き様と言ってもいいでしょう。

それを後世に伝え、肉体は滅んでも教えは伝えられ残るので
そういう方法を持って肉体に執着するまいとしたわけですね。

そして、その教え自体を自分と考えるわけですから
自分の一生かけて、その教えを体現し、後世まで伝える価値があるのか
そこらへんは妥協を許さなかったんでしょうね。
254 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/07/11(土) 03:18:28.25 ID:WEvxhXI80
てすと
255 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/07/11(土) 03:18:56.55 ID:WEvxhXI80
ぐおおおお、したらば何故このタイミングでアク禁なんだ。。。。。ぐぎぎぎぎぎぎぎ「
256 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/08/10(月) 22:22:42.92 ID:bGqf6OA60
感情を[ピーーー]方法は
なんでこんな感情が?と原因を考えてしまうことです。

この状態ですでに思考に入ってしまっている状態で

正負に関わらず
それらの感情から脱却するには
感覚に目を向けなければなりません。

感覚的に捉えて、その感情を言語化せずに観ずる。
これによって感情が解放されます。

そうなると(特に嫌な感情を解放する際は)頭からブワアアアアとなにかが広ガって抜ける感じがするので
それで、できたなとわかると思います。

これはいつか述べた、筋肉の硬直子感覚的に捉えて
そこを緩める。
それでも感情が抜けない場合、効果があります

言ってしまえば、傷ついたなら傷ついているとただ認めるだけでいいのですが
言語化してしまうと感覚に集中することができないため、嫌な感情から抜け出しにくくなります。
不条理だとか、何故とか、何にしろ考えるとダメです。
その嫌な感情を感覚的に細部まで捉えることに集中し
なおかつ、自分がその感情(感覚)を感じているということを認識レベル、次に言語レベルでも認める必要があります。(言語化するのであれば)

まぁこれが、できてしまえば問題ないんですけどね。
何故こうなるんだ?とか考えるのも、結局、嫌な感情をなんとかしたいという目的抜きには語れないので
ただ感情がなければ、逆に言えば進歩しないとも言えますが、何が進歩かを決めるのは思考なので
どちらを基準にするかですね。
嫌な感情を解放できる技術があるのであれば、思考を基準に逆に嫌な感情を抱えたままで原動力に利用するということも可能ですが
まぁ嫌な感情であることに変わりはないので、ダメージを負ってしまうので
まず解除の方法を知っておいて損はないと思いますね
257 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/08/21(金) 13:43:43.48 ID:ZaeRCyF40
完璧な絶望が安らぎを作り出す
それ以外は全てまやかし
258 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/08/27(木) 21:13:56.93 ID:37KeV4j60
パソコンなし車なし、月6万で幸せに暮らせるのであれば
少なくとも今の日本では人生における実質的なゲームクリアと言えるだろうな
259 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/09/03(木) 13:16:43.70 ID:lOnH/v9D0
やる気を出すって言葉がやる気を誤解してないと出ない希ガス・・・
やる気ってのはやってから出るもんだよな

やりたくない状態でやる気を出すってのは
ブレーキを踏んだままアクセルを踏むようなもので

まず完璧に絶望してしまった状態を作らなければいけないよね。

絶望って言うと悪いイメージかもしれないけど
大抵の人が言う絶望っていうのは失望している状態で、まだそこに希望はあるんだよね。

その希望を完全に断ち切った先にあるのは、精神の平穏であり安らぎなんだよね。
仏教では希望=煩悩で断ち切るべきものであって

絶望というのは何一つ心を乱されるような欲がないという静かな状態なんだよね。
何もない状態で、初めて生まれた考えが、何かをやろうと言う事なら
それを止めるものはないんだよね。
260 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2020/09/03(木) 13:17:57.18 ID:lOnH/v9D0
あらゆるものは極まれば覆るので
伸ばしたいなら、縮めてやるという逆転の発想は使えるんだが
中途半端にやっても逆効果だから、やるなら完全に落ちるところまで落ちないといけないんだよね

261 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/02/04(木) 01:49:49.24 ID:Qjf6AgRh0
感情を金で図りたい。
感情は数値化できるはずだ。
もちろん、主観であることに変わりはなく客観性はないだろうが。
感情を無機質な金で数値に置き換えて解釈することは
感情をコントロールするのに一役買うはず
感情をコントロールし精神の平安を得る
これ仏家一大事の因縁である
262 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/02/04(木) 01:56:02.59 ID:Qjf6AgRh0
労働というのは時給、分給に換算できる。
そして、食欲性欲睡眠欲、様々な欲、感情をもとに我々は行動する。
それは実働であったり、その欲を満たすために金を支払うこともある。

それならば、それらの感情の価値を金に置き換えることは可能であるだろう。
恋愛感情でさえも金に換算できるはずである。もはやこれは宗教。
だが自ら非道に落ちなければ非道から身と心を守ることはできない。
263 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/04/15(木) 19:14:06.87 ID:eUaLQIum0
親子の口論で「なんで産んだんだ?」とか言う文句が子供側からありますが
これにどういう切り口で反論すればいいかを考える。

まず前提として、何故産んだのか?この理由を子供は聞きたいわけではなく
要点は、今、不幸で、この不幸は産まれてこなければなかったものなので
その原因と責任を問い正しているという事ですが

これには産まれる前と産まれた後でどちらが不幸なのかを比較し、産まれた後の方が不幸だとされる場合は
産まれてこなければ良かった。と言えますが。
仮に産まれる前の状態というのがあったとして(前世の記憶として)、今、不幸だとしても前世の方が更に不幸だった場合は
今は相対的に幸福と言えるわけです。

ポイントは子供側が、前世の記憶を持ってない場合。
彼らの言う「不幸」というのはあくまで、現世での経験に基づき比較された中での不幸だということで
それを産まれる前と比較するには、比較対象がないと成立しない。

更に、前世の記憶があった場合でも
自身の主観的体験でしかない記憶を、議論の場において、客観的に語るというのは難しいだろう。
これは幸福か不幸かという感情についてもいえることで、そこに客観性はないため、
仮に現世で難病を患い、不幸だった。でも前世では更に重い病気に苦しんだ。しかし前世の方が幸せだった。
と感じることも可能というのが主観というもので

そのような共有できない事柄が多いほど議論というのは論点ずらしやそれを見逃さずに指摘できるかという小手先の技術勝負になっていく。
264 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/04/15(木) 19:33:14.51 ID:eUaLQIum0
これは自殺にも言えることである。

例えば、親に対して「何故産んだんだ?」と文句を言う子供が
実は前世で若いうちに自殺をしていたとする。

しかし、前世では苦しいとか不幸だと言って自殺したはいいが
実は現世での人生の方が、前世と比べて苦しいものだったとする。
その前世の記憶を持っていた場合、あなたはこう思うだろう「なんで自殺したんだ?」と

自殺というのは、仮に自殺しなかったとしても人はいつか死ぬので、
そこが子供を産む(作る)とでは決定的に違うことだが

仮に現世より来世は苦しみますと分かっていたら
ギリギリまで長生きしようと思うだろう。

ただ、自殺せずにギリギリまで生きて寿命で死んだとして、
結局、産まれてしまえば、それまでというのは確かなので
その原因と責任を問いただすことは可能かもしれない。

で、問いただしてどうするのか?議論において主観を共有できない問題はあるが。
仮にそこをクリアーできたとして、次に子供側が目指すところはどこなのか?

例えば、前世での苦しみ<現世での苦しみ であるとして
その差を金銭に置き換えて考え、それを要求するだとか。
普段から親に怒鳴られているから反撃の手段の一つとして用いたいということか。

いずれにしろ、本気で議論したら親優勢になると思う。
265 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/04/15(木) 19:35:20.48 ID:eUaLQIum0
なんでもかんでも産まれたことを原因にするっていうのは楽なんだけど。
過去を変えられるとかできないのであれば、現実的な解決策にはつながってないよね。

現在抱えている不幸がほかの手段で解決できちゃうとかだとなおさらなんだよね
266 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/04/15(木) 19:45:24.32 ID:eUaLQIum0
でも子供側は親に議論で勝つことはできると思うんだよね。
というか、それはおそらく容易い。

ただ結局、現実のパワーバランスは変わらないので、
そんな事、言うんだったら、(家から)出ていけ。とか金を出さないとか言われたらそれまでだから
議論上の勝ち負けなんて役に立たないと考えて僕は議論することを止めたんだけど。

その親が子供との議論に勝つために、子供へ養育をやめるぞとか暴力を加えるとか脅す。
この証拠を押さえる。
こういう発想が抜けていた。

現実のパワーバランスに対抗するには、自分では勝てないのは明らかなので
法律や公的機関を使って対抗するしかないんだよね。

だから盗撮、盗聴の技術と知識と機器。それから、押さえた証拠が法律に抵触しているか判断するために、調べられるか、適当な人に聞けるかという。
これらは必須だと思うよ。
でも難しいよね。
更に、勝ってそのあとはどうするのか?ということもあるけど。とりあえず勝てるかどうかで言うと勝てると思う。
267 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/07/05(月) 03:42:04.07 ID:Q3FcyiNr0
もうすぐだなぁ
268 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/08/05(木) 21:17:31.74 ID:cJBLC8vp0
人はそれぞれが掃除をしたくなるほど、耐えられないレベルの汚れという基準を持っていて
その基準を下回ると掃除をしたくなる。汚部屋でも全く気にせず暮らせる人もいるが
実はそういう人もその人なりの汚いと感じる基準というのはちゃんと持っていて、
その基準を現在下回っていないから一般に汚部屋と呼ばれている状態でも掃除しないんだが
自分の持つ基準を下回ったと感じたら気まぐれに掃除したりもする。
これは年に1回なのか数年に1回なのかはそれぞれだが。
重要なのは自分が掃除ができない性格と思い込むのではなく、掃除したいと思う基準が一般より下回っているだけなので
モチベーション自体は持っており、一定の基準を下回れば嫌々ではなく自然と自分は掃除をするということを理解することである。
この自覚がないと、自分は掃除をできないと罪悪感を持ったりする可能性がある。

これと同じことが、いわゆる喋れない人。無口な人。コミュ障にも当てはまる。
つまり、沈黙に耐えられる基準、自分から話そうと自然に思えるほど気まずいと感じるレベルが人それぞれである。
その無言の空間じおいて自分がどう感じているかに注目するべきで
自分が何を話そうかとか考えずとも自然と言葉が出るタイミングが存在し、それを待てばいいだけなのだが
他人になんか喋れよだとか、もしくは自分で常に何か喋らなきゃとかいう考えで頭が一杯で
ただ自分が耐えられないと思う気まずさのレベルを下回るのを待っていれば自然と言葉が出ることに気づかない。
無言の状態をただ観察しているだけでいい。
これが僕個人のコミュ障としての喋るコツなのだが。
こういうことを理解してないと、喋れない陰キャだからとかいって罪悪感とか劣等感で自分を苛む。
僕は無口でコミュ障で陰キャだが、それは客観的な視点で見た場合であって
僕、個人としては自分が一般より喋らない、喋れないことに関して、特に汚部屋の住人がその汚さを全く気にせず生活できるように
全く気にしていない。



269 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/08/05(木) 21:22:56.10 ID:cJBLC8vp0
無言を気まずいと思うのも一種の思い込みだよな。確実に刷り込まれている。
無言を概念としてではなく、感覚的に捉えるのが重要だわ。
感覚的に捉えれば、そこにはもうなにもない。

なんか言えよと言われても、自然と言葉が出るまでとにかく待つのが正解。絶対に話してはいけない。
自分が話したいと思うまで絶対に喋らないのがうまく話すコツ。
いや、うまく話すコツというより、話せないことに対して罪悪感や劣等感を感じないコツという方が性格か。
何故ならこのコツは話すことを話術として捉えたコツではないから。
270 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/08/05(木) 21:30:41.62 ID:cJBLC8vp0
陰キャには陰キャの身の程に合った幸せというのがあり、これは陰キャを蔑んでいるのではなく
本当に幸せなのである。陰キャは陰キャの幸せや陰キャとしての道を極める方向へ進むべきであり、
陰キャなのにも関わらず陽キャの幸せを目指そうとする。これでは精神を病むのは仕方ないだろうね。
鳥が魚のように水の中でいきられないように、魚も空では生きていけない。にも関わらずそれをしようとすれば苦しいだけでしょう。
271 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/08/18(水) 13:37:12.54 ID:BeLVDCQr0
自分も含めて人によって好感度の上限下限というのは決まっていると思うんだよね。
無制限に好感度が上がり下がりするわけじゃない。
人によってはある人に対する好感度の上限が100であったり0であったり-20であったりする。

そして僕の考えは
基本人は1人で幸せというより不幸でない事に満足することができる。
僕は各々が自分のしたい用にすることで各々幸せに生きられると思っている。

ただ他人と馴れ合う場合、距離感というのを図る必要がある。
お互いが自分のやりたいことを100%やって尚且、喧嘩にならない距離というのがあり
そのラインを超えて、もしくは向こうから近づいてきて結果的に他人の領域に入ってしまうと喧嘩が発生する。

そして僕は基本「仲直り」するということで問題が解決するとは考えない。
仲直りというのは、ラインを超えるという距離を固定した上で、どちらか、もしくは両方が妥協し、自分のしたいことを我慢することであると思う。
基本的に、我々は羽を思いっきり伸ばしたい。
しかし伸ばすとぶつかる。なら100%伸ばしてもぶつからない距離まで離れればいいのだが、
これを距離を変えずに我慢して羽を縮める事で羽がぶつからないようにするというのが「仲直り」であると思う。
当然、ストレスは水面下で溜まっていくのでこれは問題の解決にはならない。

それから、羽の形や大きさなどは個々人で違うので当然、他人と比べて距離感が近くともぶつからないという人もありえる。


272 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/08/18(水) 13:43:42.69 ID:BeLVDCQr0
好感度についても少し語る。
これは上下する性質のもので、上がれば、上がりにくく、下がりやすい。
下がれば下がりにくく上がりやすいという性質のもので
他人の好感度というのは他人の感情で自分でコントロールできるものではないから僕はそれに興味がない。
ただ上がるにしろ、下がるにしろ。極端に近づけば近づくほど、縁というのは深まっていく。
縁というのは人間関係のことでこの世の悩みの大半が人間関係から来ると言われている。

つまり、僕は人間関係というのは必要最低限に留めるべきで
洋服の断捨離なんかと同じで切れるなら切る。それも執着をうまないようできるだけ自然消滅させるのが理想。
そして極力人間関係を新たに作らない。作ったとしても極力薄っぺらいものが理想だと考えている。
基本は初対面の±0の好感度をいかに維持するかというのが僕が考える人間関係を管理する上での上手さだと思う。
273 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/08/18(水) 13:59:46.99 ID:BeLVDCQr0
こんな事言うと怒る人がいるかも知れないが
よく会社に入るのが難しい、結婚、友達、彼女づくりが難しいと言われているが
それは物欲センサーというもので
本当に誰でもいい、どこでもいい、条件を選ばないというのであれば、会社に入る、友達彼女嫁旦那など人間関係を新たに作るというのは『比較的』簡単と言えるだろう。
何と比較して簡単かというと、その新たに作った縁をキレイに切ることの難しさと比べれば。である。

縁を薄める、切るのが上手い人というのは、そもそも予防的な発想で、人間関係を作ることに非常に慎重である。
何故なら、一度、こじれてしまった関係を紐解くより、最初から関係を作らない、もしくは関係を深めないように普段から気をつけることのほうが格段に労力が少なく済むからである。

確かに、人間関係を新たに作ることや、新しい組織に所属することは難しいだろう。
しかし、本当に大変なのは、その後で、その人間関係を適切に管理し、こじれてしまった場合、うまく距離を取れるのか。
前述した羽と距離感の例の通り、普段から適切な距離が取れていれば被害は少ないのだが、
距離を取ろうにも、互いに引くに引けない状況になってしまってからでは、もうそれを原点に戻すのは本当に大変である。

例えば、好感度の上限が、最初から-80だとか、最初は良かったが、もう関係が修復不可能なほど高感度の上限が下がってしまった場合、
割り切ることが必要だと思う。つまり-80だろうか+80だろうがそれが上限なんだとしたら、それが自分と相手にとってのベストな関係せあると割り切った上で
上限の-80を維持するように適当な距離を取り、これ以上近づけば下がるというラインを超えない。相手が超えてきそうなときはこちらが引く。
この引くというのが性格上できない人もいて、自分が動かず相手を動かすことで距離感を取るタイプの人も当然いる。
僕は自分から動くタイプだが、どちらがいいとかではなく個々人にあったやり方があると思う。ようは結果距離感が取れていればトラブルは起きない。
当然それは双方が妥協せずにかつぶつからない距離という意味で、妥協しなければいけないのに、距離も離れられないというのなら、もうその人間関係は末期の依存関係になっている。
ここまでくると本当に抜け出すのは大変。だから原則的には、最初の人間関係が浅い段階、もしくは関係ができる以前から手を打たないといけない。
274 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/09/16(木) 17:19:55.13 ID:0uplf4HI0
なんか親と親戚に自分の昔のコテハンと酉が割れたらしいww
なんか10年前とか言ってたが
たしかに一時期、本名で書き込んでたことが合った。

でも流石にもう俺のスレの流れだけで、ここまで追えないと思う。
追えたらすごいww

おーいww俺の某親戚のおじさん、見とるかー^^ww
275 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/09/16(木) 17:22:59.03 ID:0uplf4HI0
一番驚いたのは、流石にもう数年だか10年前のこととはいえ
自分のカキコがバレたのに意外と気にしなかったという自分のメンタルの変化に一番驚いたわ
たぶん、当時だったら相当メンタル病んでたと思う

でもたまに当時の書き込みを見返すけど、あの頃はあの頃なりにしっかりした考えを持ってたと思うわ。
276 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/01(金) 02:59:30.37 ID:iggjXBrN0
>それが違法性のある殺人だろうが、違法ではないが守るべきとされている常識や倫理観でしかなかろうが、
物理的能力的に実行可能であることを、あたかも犯罪だからとか倫理的、常識的におかしいからとか考え不可能(自由ではない)かのごとく思い込むことにより
不自由感、不快感等のストレスを抱えるのは不自然ではないよね。
不思議なことに自分がやりたいことでもない、今後特にやる予定もないのに、
これまでできると思っていた選択肢が取れなくなると思い込むだけで不自由感を感じるんだよね。
実際に自由にできることを不自由であるという固定観念に執着して普段はやらないように自制してるんだけど、現実に犯罪者だとか常識のない奴らが、そのルールを破っているのを見ると、何故自分だけが不自由であるのかという不公平感、これがイライラの原因なんだよね。
その不自由感、不公平感という感情をコントロール(笑)したいのであれば
あくまで何をやるのも自由だという視点は守っておくのは有効だと思うね。
何をやるのも自由だということと、それが違法であるということは矛盾しないと思うよ。
何をするのも自由ということは当然、自由にやってる奴に対抗するために、警察が物理的強制力を行使することも自由だということだからね。だから違法性のあることを自覚した上で法的責任を追うリスクと、その自由を行使する事で得られるリターンを考えた上で実行するかどうか決めるのであれば、何も不自由感、不公平感を感じることはないと思うね。これは違法性のない一般常識や善悪倫理を破る場合でも考え方は同じだと思うね。
277 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/01(金) 02:59:47.99 ID:iggjXBrN0
>だから例えば嘘をついてみるというのも悪いことではないんだよね。
学校や親からは、子供であれば嘘を付くのは悪いことだと教わると思うけど、これは洗脳だからね。
ただ基本的には嘘とはあらゆる意味で立場の弱いものが使うことで、嘘がバレた場合のリスクや嘘を付き続けなければならないという労力からして、つかないほうが良いというのは分かるが、大抵のやつはそういうメリット、デメリットを考えて教えるのではなく、単純に思考停止の善悪倫理観から嘘は駄目というだけなので、そういう相対的で定義の曖昧な概念を使っている奴と議論してもただ結論が出ず時間の無駄ということはある。(暇つぶしにはなるがww)
まぁ必要もないのに嘘を付く必要はないのだが、嘘を付くのを躊躇う必要はないということを僕は言いたくて、それは嘘はついてはいけないと洗脳により思い込む事による不自由感と、現実に嘘をついている奴らを目の当たりにする事で感じる何故自分だけが不自由であいつらは嘘をつきほうだいなんだという不公平感がなくなる点がメリットとして考えられる。さらに嘘を常習的に付くやつは、ドライブレコーダーを付けた奴が録画しているが故に自分の運転にも気を使うようになるのと同じで、相手の言うことも常に嘘の可能性があるということを考えるようになる。つまり、自分が見た聞いた事は相手がある事を言ったと言う事だけで、実際その内容を自分で見たわけでもないのに、それが事実であると信じ、そうでない可能性を考慮しないとか、またはその逆とか。こういう可能性を常に考えず勝手に他人を信じるから、期待が外れて、または嘘をつかれて傷つくということが起こる。ただこの思考の癖は逆に他人を疑い疑心暗鬼になるパターンもあるが、こういう奴はマジで嘘に対する理解が浅く癖だけで嘘をついているという点で、嘘を悪だと洗脳され嘘をつかないようにしているやつと同レベルである。信じるというのは俺が思うに数ある可能性の中から自分が信じた以外の可能性を考慮しない、または考慮できたとしてもそれを否定、黙[ピーーー]るという行為で、それは一般に人を信じないと言われている行為も可能性の一部を否定し無いかのように目を逸らしているという意味で、人を信じるという行為とやっていることは同じである。つまり、信じないというのは自分が知らないことは知らないと認めた上で考えられる可能性を全て考慮することであり、そのあらゆる可能性を考えられない時点で現実が見えていない。これが見えるようになるという意味で、嘘を付く側になってみるというのは面白い。
278 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/01(金) 03:02:20.04 ID:iggjXBrN0
久々に書き込んだのでこちらにセーブ。
3Pも2chか、せめてJaneが使える、したらばでやってくれれば
こんな事する必要ないんだがなぁ。安価すら飛ばせないクソ掲示板だから困るわww
ただ今更、哲板に戻ったところでとも思うが
279 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/01(金) 03:03:44.09 ID:iggjXBrN0
今ではこの糞IDも愛おしく思える。当時はID表示がなかったあの板は自演やるには最高の場所だったが。慣れってやつですな
280 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/01(金) 03:05:00.65 ID:iggjXBrN0
また10年後に今のこの書き込みを見返してどう思うのかってのが今から楽しみですわ(ゎ
281 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/01(金) 03:19:32.01 ID:iggjXBrN0
>>234
つーか一年前の書き込みですらすげーもんなこれ
感情自己責任論を実践するとした場合の手法を固定観念を変えるではなく身体的な視点からアプローチして発展させたという
まさにあの議論のための議論に終止符を打った感がある。

それにこれは流石に傲慢かもしれんがアンチも結構俺の書き込みに影響されてなのか自分で考えたのか知らんが
今のアンチはかなりレベルが高い。哲版とかにいた頃の全く理解せずに反論してるアンチとは違って、あいつらは理解した上でやってると思う。
でも2ch出身ではないらしいからあの頃のコピペ携帯厨とかはもういないんだろうなぁww
まぁ哲版には他にもコテがいるからそっちに行ったのかもしれんな
282 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/13(水) 12:23:50.59 ID:SjANiBxN0
この世はいかにクズを理解するかということが感情をコントロールするコツとなっている。
つまり、法律だの常識だのの「やってはいけないこと」「やるべきではないこと」というのは固定観念でしかない。
物理世界には概念はない。
そういう意味で何をやるのも自由である。というのが大前提で
そこに人間が法や倫理、常識、マナーなどを作っているんだが。

クズがそういう、マナーだのアタリマエのことだのを破っていてムカつくというのは
マジでこういうのが概念でしかない。つまりそれらを不自由だと思いこんでいるだけだということが本当に理解できていない証拠で
本当は自由にできるはずなのに。自分だけが不自由でルールを守っている気がして不平等感からイラつくということだが
まぁ最低でもそれが法で許される範囲内であれば、意識的にそのマナーを、そのクズを見習って破ってみることで
その不自由感が固定観念でしかなかったことが分かるので、これは実践的に使える手法だと思う。

もしくは無意識に、やったことはあるが覚えていないだけだとしたら、それを思い出すことで気づくというのもありえる。
例えば、これまで人生で一度もポイ捨てしたことないだとか、挨拶を無視したことがないだとか、法定速度を1kmもオーバーしたことないだとか
意外と忘れているだけでそういうことはあるかもしれない。
だがあったとしても無意識的にやっていたんだとしたら、意識的にマナーを守っている間に守ってないやつを見てイラつくのは当然と言える。

つまり、誰か「アタリマエのこと」をやっていないやつを見てムカついたら、自分も意識的にそのクズと同じ事をやってみる。
もしくは、以前にすでに無意識でやっていたが忘れているとしたらそれを思い出す。
これをせずに、そのイラつきを解消というのはありえないだろうね。
まぁクズをこの世から根絶やしにするのも手法の一つだとは思うが
それより自分もクズになってみるほうがよほど簡単だと思う。

クズを見てもイラツカないやつがいるということは、クズの存在自体はそのイラつきの原因の一因でしかないということだからね。
物理的な自由というのは、すでに決まっていた自然なことであるのに対して
概念的なルール、常識と言うのは人為的なもので、例えそれが互いに相反するものでも誰でも無限に作ることができる。

自由であると分かった上でメリット・デメリット考えて、法や常識に1時的に従っているのと
不自由であると洗脳されて、自由に振る舞ってるクズにイラつくのでは、見えているものがあまりに違いすぎるよな。
こういうところが人間の度量として現れるんだと思うわ
283 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/10/13(水) 12:26:44.69 ID:SjANiBxN0
むしろクズに感謝してもいいくらいだよな。
何故なら、本来自由できることを、できない(不自由)だと思いこむこと自体がストレスなわけだから
自由を不自由だという常識を破っているクズを見て、自分の思い込みに気づき
自分もクズになってみることで、そのストレスから解放されるわけだからな
284 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 21:13:06.37 ID:Z7Z9SOzC0
俺は人間の価値は顔で7〜8割は決まるという意見に理解があるが
もし本当に人間は顔じゃないと思っているんだったら
逆にイケメンに対するヒガミとかが生まれることもありえないと思う。
だってガチで顔に興味がない。顔で判断しないというのはつまりそういうこと。
つまりイケメンとかブサイクとか世俗で呼ばれているような顔が全てその人の価値感上、同価値ということ。
もちろん、顔が違うというのは当然認識しているうえでの話ではあるが

つまり、顔が全てではない。という方が正確かもしれない。
まぁ何れにせよ、価値というのは相対概念でしか無いので、ゲームの装備品のように
簡単に必要なときはその価値観を用い、世間に迎合しているように装う(所謂、和光同塵)
一方、一人でいるときは必要ない世俗価値観は捨てられるという、この柔軟さは一つの考えに執着していては決して得られない。
仏教では執着することは苦しみの原因であると説き
さらに口は災いの元とも言う
老荘思想でもこの考えはあり、例えば我いまだ木鶏たりえず、や和光同塵、能ある鷹は爪を隠す(これは別の宗教?)
など儒教の孔子先生を引き合いに出して、あまり知識をひけらかさないことを教えている。

僕の解釈では、これらの宗教はウソを付くことに対して特にそれを罪悪だと考えていない。
仏教でも特にこの世の苦しみの大半は人間関係によるものとしていて、その因縁を切るためにあらゆる労力を割いており
その手段としてあらゆることを利用することに倫理観はない。(ただし家族を持つ在家信者に対しての教えは同じ宗教とは思えないほど世俗に迎合的な内容であることからも彼らが嘘というか本音で話す人や言葉の使い方に非常に気を使っているのが分かる)

スッタニパータよる引用


人が生まれたときには、実に口の中に斧が生じている。

自分を苦しめず、また他人を害しない言葉のみを語れ。

これこそ実に善く説かれた言葉なのである。



個人的には僕は老荘思想で言うところのタオ。(人間には理解できない。語り得ないこと)のように
語らないことが最善であるが(このTAOと言うのは、語らないという行いを正当化?wwするために生み出した概念とすら思える。まぁ少なくともそういう使い方もできる)
だがもし、語らざるを得ない状況になったとしたら、その時は、相手によって言葉を慎重に選ぶべきと思っている
285 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 21:28:57.64 ID:Z7Z9SOzC0
老荘思想で「上徳のものは徳を他人に施そうとしないから徳がある」という言葉がある。
これは一見、現在の価値観では理解できない。
つまり、貧民に対して、施しをしない者の方が、何故か、施しをするものより徳が高いと説く。

僕の解釈では
老荘思想というのは世界観が仙人の世界である。
彼らの理想とするところは、一人で山奥に住み、露や霞を食べて生きる。誰の助けもいらない仙人である。
まぁと言っても人間であるので、当然、物を食べねばいけないから、そういう物理的な意味で人間をやめるのではなく
重要なのは、社会的に可能な限り自立すること。

つまり、やはり仏教と同じ人間関係による悩みやトラブルが苦しみの要因として大きいと考え
可能な限り、他人に依存せず関係を持たずに生活することが理想であると考えている。

そして、仮に自分で自分の事はなんとかなるという状態になった時、
全ての人が、自分で自分の事をなんとかでき、他人との人間関係は一切不要であるというのは理想である(もちろん現実的には必要最低限の関わりは必要だが)

そうなった時に、他人に物を施してしまうと、そこで他人との関係が生まれてしまう(縁の発生)
これが徳を落とす要因なのだろう。
自分一人だったら、自分でなんとかできる能力があるが、他人の事まで自分のように大事にして面倒を見ようとした結果、
そこを漬けこまれ、人質に取られるとか依存関係が深まり、自立を妨げるとかして、本来、自立できる人1、できない人1だったのが
依存関係の悪化により、自立できない人2人になってしまう危険があると。
だから、施さない方が徳があると説いているんだと思う。

でも逆に自分の持つ財に執着する事は、禁忌のはずなので、重要なのは他人と関わりを持たないことであることだから
例えば匿名で施すなどすれば徳を下げずに施しを行うことが可能であると思う
286 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 21:33:57.43 ID:Z7Z9SOzC0
このことから意外と他人などどうでもいいという冷徹な感情が見える
仏教でも、情にほだされれば己が利を失うという言葉がある。

だが、施すなと言っているわけではないと思う。
つまり、本当に他人などどうでもいいと思っていれば、
施そうが施すまいが、どちらでもいい。
つまり、例えば、自分の財を手放したいという状況になれば、施すのも手段の一つとしてありということである。

この目的をちゃんと抑えているかどうかが重要で、目的を理解せずただ規律に従うというのは
その規律への執着であり。こういう執着は規律を破っているやつを見た時に、不公平感を感じる。
何故?自分だけが規律を守っているのか?という不公平感は、そもそも規律は目的達成のための手段に過ぎないという理解の欠如からくる
287 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 21:48:55.58 ID:Z7Z9SOzC0
老荘思想では、最も重要な概念である「道」
これは語れないものだとされている。

これを語らないものこそが彼らの理想とする真人であるとされている(書の中では無所謂という人物が登場する)
彼は道人は何かと問われ、それに対して答えることを拒否した。「答えるにあらず、答えを知らざるなり」

仏教でもこの世の真理に関わる質問に対して無記として答えることを拒否している
(十無記入、善でも悪でもない無記)
世界は永遠であるのか
世界は永遠でないのか
世界は有限であるのか
世界は無限であるのか
生命と身体は同一か
生命と身体は別個か
修行完成者(如来)は死後存在するのか
修行完成者(如来)は死後存在しないのか
修行完成者(如来)は死後存在しながらしかも存在しないのか
修行完成者(如来)は死後存在するのでもなく存在しないのでもないのか

自己の過去の業は善あるいは悪であるが、現在の自己を成り立たしめている根源そのものである阿頼耶識は、過去の業から独立している(異熟である)とされるためである。阿頼耶識は善・悪の種子を蔵する拠り所となるが、もしもその阿頼耶識自体が本質的に悪ならば、我々はいつまでも迷いの世界を脱することができず、またもしも本質的に善ならば、迷いの世界はありえないことになるため、阿頼耶識そのものは、善・悪いずれの性質をも帯びない無記であるとされている[6]


この前世、死後の世界感や、善悪価値観などは本当に面白いことに一般の在家に対する教え(仏教でも死んだら地獄に落ちるパターンや畜生に生まれ変わるなどが宗派によって存在する)
とは本当に同じ宗教なのかと疑うほど全く違う
288 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 21:58:39.97 ID:Z7Z9SOzC0
いずれにせよ、この世の真理である
宗教上、核となる最も重要な概念が言葉で語れない性質のものであるのだから
その他のことなど、あえて語る価値はない。

こういう姿勢から、修行を積むことで、語らないという癖がつき、その修業の完成形として彼らの理想とする真人と呼ばれる人が存在するのだろう。
現在では喋れないやつはコミュ障とかいうレッテルでくくられ、劣等感を感じることもありえるが
老荘思想や仏教など彼らの価値観では逆にお喋りなやつほど、劣る。というか徳が低いという考えだった。

だが所詮は人は千差万別であり、この教えもツールに過ぎず、自分の状況に応じて、自分の望むだけ生活の向上に役立てればいいだけなので。
そういう意味で、教えに縛られて、劣等感を感じていると言うなら、どっちの価値観に従っていようが同じな気がする。(現代の世俗でこの宗教観を用いればその両方の価値観に板挟みにされる)

どこまで言っても宗教は幸福実現のためのツールに過ぎないと言うなら、最も重要なのは何を持って自分は幸福とするのかという感覚であって
そこまで世間体や他人の意見に流されてしまうようでは、洗脳されることは免れないよな
289 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 22:13:45.19 ID:Z7Z9SOzC0
壮子だったか忘れたが、仏教の中道的な考えでも似たようなことを言っていたと思う。
なんか一見矛盾しているようにも思えるが
彼の言いたいことは分かる気がする。

つまり、究極の理想としては何も食べなくても、呼吸して露を食べ光合成するだけで山の中一人で生きていける仙人が理想であるが
別にそこまでいかなくても、そこそも教えを利用して自分にとって不満のない精神的安定を得られればいいという考えであると思う。
つまり、前代の世俗的価値観で例えると
仙人という究極的な理想を、億万長者だとする。
だが別に庶民からすれば、年に1000万もあれば、後はそれが1億になろうが十億だろうが自分の生活スタイルは変わらず満足できる人もいる。
人によってはベーシックインカムのように月に10万あればそれだけで幸せっていう人も中にはいるだろう。

そのように、極力人間関係は断つほうがトラブルや心理的ダメージは回避できるが
回避率を100%にせずとも、現実的に運用できる程度の状態が作れればいいのではないかということだろう。
そういう意味で、ある程度の感覚の鋭さは必要になってくる。他人の意見に流されやすいとかで、何が自分なのかわからなくなった時
最終的に戻ってくるのは自分の5感。つまり想念的感情ではなく。あくまで筋肉の硬直、神経、呼吸レベルで感覚的に捉えた感情。
ここを軸に満足できているか、本当に心から不満がないのかというところが
宗教に限らずあらゆる考えをツールとして利用する際の基準になる。

ここを抑えてないと駄目だわな。感覚だから言語化する以前の問題だしね
290 :366.56D ◆FQ9xo/MvJhbB [sage]:2021/11/21(日) 22:29:01.99 ID:Z7Z9SOzC0
最初の話に戻るが老荘思想の逸話に
西施は美女か?という話がある。
人間の間では美女の西施だが、魚から見たら人間の美醜などどうでもいいだろうね。と
確かにそうだが、中々狂った話であると思う。現代の価値観からすれば、何いってんだこいつと
だが、そういうレベルで、顔の美醜などどうでもいいと思うのが本当に顔で判断しないということだと思う。
逆に言えば興味がないとも言い得る。

同じように魚が人間のように死後や前世の世界観などについて悩むのか?
考えることがなまじ可能になったがゆえの悩み。
それより、魚だったら今を生きる事の方を重要視して他のことは考えてなさそうであると思う。

つまり、この世はルールがないのが大前提、法律や善悪倫理、常識などは後から人間が勝手に作った
でもその御蔭で治安が良くなっているという側面もあるだろう。
つまり、これはあくまでツールであるのであり、別に我々は手段として従っているだけであるから
我々が自由であることに変わりはない。自由であるが例えば治安を良くするという目的のため合意してルールに従っている。
この理解があればルールを破るやつを見ても不公平感をを感じることはないはず

逆にペナルティーなども理解した上で従うメリットのほうがないと考えればルールを破ることも当然できる。
こういうことに執着せず、ためらいなくルールを破れる状態なら不公平感を感じ他人にムカつくことはないと思う。

これは時間や空間であっても例外ではない。
老荘思想にも過去や未来から現在を書かなければ人は自由になれると言っている。
過去や未来というのも現在の自分が思い出している。もしくは予想している概念であり、それを考えている自分もその考えも現在にしか存在しない。
しかし、過去が未来があると仮に考えると言うか、
その概念自体は非常に有効というかそれがないと人とのコミュニケーションは成り立たない。

つまりはコミュニケーションの手段である。だから目的を達成するための手段に必要でないならそういう概念を捨てて自由に考えていい
創作の世界ではそれは有効だし、時間を守れない、守らない。遅刻するというのも結局、本人の目的によってその価値を判断するのは自分だけである。
291 :以下、名無しにかわりましてA雑民がお送りします(鹿児島県) [sage]:2021/12/11(土) 08:35:28.59 ID:fViktkkno
てst
292 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/13(月) 18:17:56.26 ID:V55DknW/o
293 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 19:59:13.81 ID:XZdHLUGro
3Pの掲示板で半年くらい前から俺の偽物が出始めてて
ついに俺も偽物が出るほどの認知度になってしまったかと思うと、若干嬉しかったww
294 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:03:24.11 ID:XZdHLUGro
もうこのスレも建って4年にもなるのに300いかないっていうね。
10年建っても埋まらないとかは勘弁してほしいよな。
前はもっとハイペースに書き込んでいたんだがな。懐かしいですね。たまに過去の自分のカキコ見返すとね
そういうのが追えるのは酉付きコテハンのいいところだよな
295 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:05:07.94 ID:XZdHLUGro
もうだいぶ仏教と老荘思想についても語り尽くした感があるからな。
というか気に入ってる部分以外は完全にスルーしてるからなのか。
296 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:07:50.13 ID:XZdHLUGro
                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l 何年かぶりにAAを貼ってみる
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ
297 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:09:36.51 ID:XZdHLUGro
                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ TwitterもDiscordも毛嫌いして
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l  2chでAAを貼る。これがいいんだよなこれが
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l 10年前に戻ったような気分
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ
298 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:10:16.82 ID:XZdHLUGro
              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l  とはいえ慣れしまってもう戻れないけどな
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l
299 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:16:06.99 ID:XZdHLUGro
              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、 LINEは既読システムの切り替えができれば使える
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l Discordもオンライン状態がデフォでわかってしまうのが微妙
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l あとは匿名が選べないという点でTwitterなんかも下位互換だなぁと
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l 思うけどね。まぁ俺はコテハンだからそこはあまり関係ないが
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l 文字数制限があるってのもね。
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x やっぱ2chが最強なんだよな。安価も打てるし。
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N 特にAA系の板は実は哲板とかの議論系の板より文字数制限が
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l  ゆるいんで私みたいな長文マニアが独り言を垂れ流すにはピッタリ
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l
300 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:18:39.65 ID:XZdHLUGro
              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、 LINEは仕事で使う分にはすごい便利なんだよな
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l あと証拠を残すときにも既読システムは有効。
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l ただ通話がアンドロイド機の電話みたいに録音できないのだけは微妙だが
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l ただプライベートで使うにはあの既読システムは逆に最悪
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l
301 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/19(日) 20:20:24.28 ID:XZdHLUGro
              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l とりあえず300はいった(謎の達成感)
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l
302 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/27(月) 21:56:39.17 ID:OoXERMxno
>397 会堂にいても団体のうちにいても、何びとも他人に向かって偽りを言ってはならぬ。また他人をして偽りを言わせてもならぬ。また他人が偽りを語るのを容認してはならぬ。すべて虚偽を語ることを避けよ(スッタニパータ)

俺、仏教好きなんだけど、教えの全てが好きってわけじゃないんだよね。
特に嘘に関しては、単純にバレた時のリスクや、嘘がバレないように嘘を付き続けなければならないという労力を考えれば
積極的につきたいとは思わないが、ウソを付くことに躊躇いや最悪感はまったくない。という考えなんだよね。
自他共にウソを付くことが当たり前という前提に立つことが重要で
要するに、何かを信用することをやめる。常に嘘をついている可能性を考慮する。
これが精神的に傷つくリスクを軽減できると考えている。
まぁ最強なのはそもそも人と極力関わらないことだが、関わるのであればその中で嘘の存在を考慮するのは必須だと思う。

ただ仏教好きにも関わらず、規律を破っていることに関して一言言うならば
メリット・デメリットを理解した上で、従う、または従わないという選択をしているのであれば
規律を破ったこと自体への罪悪感もない。なぜならそもそも何故、その規律が作られたかというのを理解していて
そのデメリットも承知で破るのであれば、規律を破った事自体に対する罰は不要。
メリットデメリットを理解できていないからこそ、ルールを破ったこと自体への罪悪感で縛られる。

だから全て理解した上であれば、例えば規律を破って自由にやってる奴らに不公平感から不満を口にすることなく
自分視点での他人の愚かさを愛せるようになる。
303 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/27(月) 22:04:23.84 ID:OoXERMxno
>自己の過去の業は善あるいは悪であるが、現在の自己を成り立たしめている根源そのものである阿頼耶識は、
過去の業から独立している(異熟である)とされるためである。
阿頼耶識は善・悪の種子を蔵する拠り所となるが、もしもその阿頼耶識自体が本質的に悪ならば、
我々はいつまでも迷いの世界を脱することができず、またもしも本質的に善ならば、
迷いの世界はありえないことになるため、阿頼耶識そのものは
、善・悪いずれの性質をも帯びない無記であるとされている[6]


ちなみにこの無記の性質。
これって修行者にとって実はこの世界で最も重要なことで
ようは本質的に悪ならば、何やっても解脱できないから、何したって無駄だ。ってことになるけど

この世界観では修行次第で迷うから抜け出せるとなっている。
だから諦めんな。ってことだけど
実は実際の修行では、本当に自分に必要なこと以外のあらゆる煩悩を諦める。ことで迷いを断ち切れるという。
なかなか面白い構造になっているが。いちばん重要な所(迷いの払拭)という点では生まれたときから遠すぎる先祖の原罪を背負うキリスト教とか、奴隷の子は一生奴隷、来世も奴隷の仏教の前にあったバラモン教だっけ?
なんかより夢のある話である。
304 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2021/12/29(水) 04:17:45.30 ID:1quzkq5uo
今年は割と充実した一年だった
305 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/12(水) 00:07:41.23 ID:N4BEn+3Qo
あけおめ
306 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/12(水) 23:05:06.50 ID:L/mVZxjko
そんなことしても虚しいだけとか
虚しくなるとか

なんかもうちょっと言葉作って細分化したくはある。

一般に使われている虚しさという言葉を見てみると、その特徴は
まず、なにかプラスの状態がマイナスになること。これを虚しさじゃなくて喪失感と僕は言っている。
そして2つ目。意図せずに、自分が望んだことではなくその状態になる。

僕から言わせれば虚しさというのは完全にプラスマイナス0の無の状態。
喜びも悲しみもない状態、またはその状態を維持することであって
この精神状態がもっとも望ましいとされる理想の形である。そしてそれは意識的に常に作り続けるものである。

一方、一般に言われている虚しさはただの喪失感であって。
特に、虚しさをマイナスだと捉えているのであれば、それは私の認識では虚しさではない。
虚しさというのは本当の無。悲しいとか寂しいとか苦しいとか。楽しいとか。そういうプラスやマイナスの感情ではない。

何か自分の執着していたものを喪失したとして
その状態を維持しなければ虚しさにはたどり着けない。
また何か新しいものを見つけるとかやってしまうとまた同じことが起こり得るので
失ったら虚しさを一瞬でも感じたんだとしたら、それが本来の正常な、そのものに対する執着なしの状態の感情
なのでその状態を可能な限り維持する。
しかし、執着が強ければ強いほど、執着から離れるには年月がかかるだろう。そのうちは喪失感に苛まれるかもしれないが
しだいにそれは虚しさに変わる。そしたらそれは執着が弱まったということなので、あとはその状態を日頃から維持する。
つまり虚しくなってからが本当の勝負なんですよね。
本当に不満のない心が平静な普通の状態が虚しい状態であって。なにかマイナスの感情的な感覚を虚しさと呼んでいるなら、それは僕が意味するところの喪失感に当たると僕は思いました
307 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/12(水) 23:12:47.14 ID:L/mVZxjko
なにかと、祝日だとか誕生日だとか特別な日を作るのも執着の元だよね。
例えば、普段から365日彼女のいないやつが、クリスマスやバレンタインなど、特定の日にのみ劣等感を感じるのは何故なのか?
別にその特定の日に限らず、彼女がいないという状況に変わりはない。その日以外は通常の感覚で生きている。
にも関わらず孤独感、劣等感をその日にだけ感じるというのはその日に対する特別な執着にほかならない。
根本的には他人との関わりを立たないといけない。
かつ、何年か、自分の執着が弱まるまでその状態を維持できれば、平日と同じ感覚で特別な日を過ごせるようになる。

根本になるのは他人との関わりや執着であり。
ここを変えないと、結局、彼女ができても、また自分に他の欠点を探して、そこに劣等感だの罪悪感だのを感じるだけ
卒業するべきなのは、そういう個別の欠点ではなく。そこに劣等感などを感じてしまう自分の持つ執着心である。
これは他人との関わりを断てば断つほど基本的になくなる。
308 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/18(火) 08:33:49.37 ID:xydbV30vo
子供側から見る、母子家庭、父子家庭のメリットとして一つ考えられるのが
親経由の人間関係が半減する。

例えば、自分自身の人間関係は自分でもっともコントロールしやすい部分ではあるが
親の友達だとか親の職場の知り合い、親の兄弟や、親の親(祖父母)などは
自分の知り合いではなく、自分の親の知り合い(人間関係)だよね。
この人間関係を煩わしいと捉える場合、
片親であることによって、その面倒な人間関係が半減するので、それはメリットと言えると思う。
まぁ親から離れるのが一番いいんだけど。その手間や労力が最初からないというのはメリットと言えるだろう。
309 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/18(火) 08:37:15.02 ID:xydbV30vo
一人で不満のない生活が完成、完結されているのに、そこになんの目的もない、ただの身内の知り合いというだけの人間関係による付き合いって、ただただリスクでしか無いんだよね。
もちろん、それによって得られるものもあるが、別になくても何ら困らないという状況なので。やはりマイナス面が目立ってしまう罠。
310 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/18(火) 08:47:45.70 ID:xydbV30vo
例えば、僕の金銭感覚では人間関係を清算するために数十万とか数百万とか払うって全然ありだと思うんだよね。
まぁ引っ越すとかでも国内なのか国外なのかで変わってくるとも思うけど。
ぶっちゃけ普段から関係が深まらないように気をつけていくのは当然だけど、一度深まってしまった縁を切るのは大変で
結局、時間か精神的、肉体的な労力がかかると。それが金で解決できてしまうのならそれは大変素晴らしいと思う。
相手との距離が取れない中で、お互いがぶつからないようにあれこれ画策するより。思い切り物理的にも距離をとってお互いのびのび暮らすのが個人的に理想だと思っています。
現代では物理的な距離をとった上で、物理的接触を断つだけでなく、通信的な意味でも繋がれるからそこを切る必要もあるが、通信的繋がりは比較的簡単に切れる。というかアカウントを消して作り直すとかブロックせずともミュートにして放置とかができるから自然消滅が作りやすくていいよな。


311 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/18(火) 09:13:25.81 ID:xydbV30vo
自然消滅こそが最も美しい人間関係の終わらせ方だと思う。
そして関係が作られるときも、それは人間関係を作らないように気をつけていなければ意図せずにできてしまう。
ここを意図して自然に見える形で消滅させられるっていうのはその場の技術だけではなく。
関係を作る前段階からちゃんと目的を持って近づき、離れるという非常に長丁場の見方が必要な技術になってくる。
やはり特に自分の場合、精神的な安定に他人との繋がりは必要なく。割と一人で満足できるタイプである。
まぁだからといって、一人で生きていけるかというとそうではないが、それは物理的な肉体を維持する為という意味で
この2つの目的は分けて考えて良いと思う。
更に他人に頼るというのも、他人がこちらが頼んでもいないのに向こうから勝手にやってくれるものを、こちらが理想する場合や
法律などによって、条件を満たして申請すれば100%利用できるというような制度を利用することを
僕は他人に頼ることだと考えていない。
僕が思う他人に頼るというのは、他人からなんのアプローチもないような状況で、こちらから他人に頼む場合。
もしくは他人が乗り気ではないけど、そこをゴリ押しで頼む場合。。これは依存していると言えると思う。
でもそうでないなら、実質、一人で生きていけると言っていいと思う。
やはり自分の感情、精神状態は自分でコントロールできるものであって。
そこそ他人との関係性を用いて自己の幸せを追求するというのは、もちろん手段の一つではあるが
それの完全上位互換が利用できる状態で、わざわざ選びたいとは僕は思わない。(別に他人がどうするかは興味ないが)
だから、僕に必要な人間関係って、肉体を維持するというか、本当に精神的満足と切り離れたところにある目的を達成するための人間関係だから
例えば、食料品とか生活必需品とかを買いに行く時に店の店員と喋るとか、配達に来てくれた人と喋るとか。
そういう関係であって、そんな大抵の場合、1分も会話せずに終わるお互いの名前すら覚える必要のない関係なら流石に大したリスクを負うこともないという考えなんですよね。
というかその程度の関係で人間関係を持ったという認識すら無いし。
その割にはそこで人と接するのは、食料品や生活必需品やらを買いに行くためという明確な目的があり接していて、それに関係のない事でその人と接することはないという。
徹底されていますよね。それに対して、それ以外の関係に対しては目的意識もなく、
ただ親の知り合いだからとか職場の付き合いだからとか。世間体という本来生きるのに必要のないはずのものをまるで必要かのように錯覚してしまっている。
なんのためにその人と関わっているのか、その理由に
流石に飯を食わなきゃ生きていけないから、飯を買いにスーパーに行ってレジ店員と接する。くらいの具体性が見えない。
やっぱり家族が重要だわ。家族の解釈が非常に重要。
本当に自分がしなければいけないことは何なのか、それを客観的に捉える必要がある。
つまり、家族間における自分の立ち位置と、自分が家族に対してしなければいけない、果たさなければいけない法的義務や責任とは何なのか
それこそが我々の求める答えだよな。それ以外は世間体という妄想。ただの思いこみ。本来やらなくていいこと。
結局家族だわな。家族の知り合いは他人なんだから流石にそこまで法的責任がつきまとうわけがないしな。
結局家族だ。ここを明確にする必要がある。
法律は難しいけど。でも答えが見つかるとしたらそこしか無いと思う。世間体とか道徳とか結局個人の家族観でしかない。
法律と違って他人と平等にその世界観共有できない以上、それが仮に真理だとしても使えないよな。
結局は目的達成の道具でしか無いわけだからな
312 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/18(火) 09:27:31.13 ID:xydbV30vo
個人の幸せを追求するにあたって他人との関わりを利用する場合。
ネットで馴れ合うのは、すごいいいと思う。
特に匿名で馴れ合うのは非常によい。
というか現時点ではそれが最適解だと思う。
というのも要はそれって名前も知らないコンビニの店員とレジで2〜3喋って30分後にはその事も忘れている。に近い関係だから。
これなら関係が依存に陥るリスクも少ない。
斎藤さんとかいうアプリがあるが。ああいうので楽しめるならそれはそれでありだと思う。
つまり、完全にその場限りで繋がって、切れるというその場限りで完結した関係。

まぁあくまでリスクが低いと言うだけで基本的に関係を深めないようにと普段から気をつけてないと
どんだけリスクが低くとも依存してしまう可能性はあると思うけどね。
ただリアルで接触するよりは、ネットの付き合いというのは依存のリスクは低いとは思うので好感をもっている。
匿名がベストだが、まぁコテハンを強制されるサイトもあるからな。
しかしなんだかんだ言って実は僕ももう10年くらいの付き合いになるコテハンが2名ほどいるのであれだが
まぁそこでの関係に対してリスクは感じてないww
というのもその人たちっていうのが、僕が感情のコントロールを教えてもらった人たちなので^^;
まぁ付き合い方というがどこまで個人情報を明かすかとか名乗るかとかいう普段の会話からも
僕ほど距離のとり方を意識してるのか知らんが、他の人とは別格。
つまり、浅い関係でもしっかり楽しめる。これが人間関係に置いての技術であり才能だと思う。
仲良くなったほうがいいとか仲は深めたほうがいいとか、全く思わない。
浅い関係で楽しめるなら関係は浅ければ浅いほどいいと思う。
あくまで目的達成に必要なギリギリの浅さを見極めてそこを狙って行きたい。
313 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/01/26(水) 20:25:02.54 ID:ZI/NuxeJo
飽きるとかやる気がないとか。あくまで感情的、概念的な名称で捉えようとする試みは正直あまり機能していないように思う。
それら概念には実態がない。
感情に関してはあくまで実際に我々が感じているのは言うまでもなく物理的な感覚だが、
感情を感覚として捉えようとしている時点で、それを感情と呼んでいいのかわからなくなる。

一応、外界からの刺激による痛みなどの感覚と違い
あくまで、自分の思考により生み出した感覚。という違いは見受けられるがやはり感覚に過ぎないという点は同じで
それには物理的な肉体が必要不可欠である。

この肉体。つまり筋肉(特に呼吸筋や頭部の筋肉が深く関係)や神経、感覚器官など、
本来、感覚を語るのであればこれらの物理的に実在する要素を抜きにしては語れない。
しかし、肉体的要素が感情を語る上で置き去りにされている。

概念というのは確かに感情を生み出す要因と考えられるが、結局、物理世界に実在しないため実態がない。
実態がないものに答えなど無い。
当たり前過ぎて忘れがちだが、実態のない概念、思考と呼ばれるものが物理的に実在する物を動かせるというのは実は
これを超能力と呼べなくもない。

実際は脳からくだされた電気信号により筋肉が動き、呼吸をコントロールし、自律神経が整い。。。
こういう物理的な感覚で感情を捉えるとなると
やる気がないだの飽きただの、だから気分転換するだの
つまり、飽きる以前の物理的な肉体の状態に戻すという行為なわけで
ここの感覚をまず身に着けないと、自分が何をやっているのか、どの状態になればやる気が戻ったと言えるのかが分からないと思う。

もっと細かく、感覚的に、やる気がないとか飽きたとか、だるいとか感じたとして
それは例えば、頭の筋肉、側頭筋、後頭筋が拘縮している、肩も凝っている。腰も痛い。
呼吸筋も固くなっている。など具体的に自分の感覚を研ぎ澄ましていって、それをそれぞれ対処していく。
風呂に入って体を温めるとか、固くなった筋肉を緩めるとか。

気分転換という漠然とした4字で漠然と思考停止していては効果は見込めないだろう
314 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/03/14(月) 21:28:59.81 ID:9p/lKdXRo
              ∧    ∧
      〜彡     ./ `ー一′丶
     ';;'A` )   .. /   : : :: :: :::::ヽ 
.      >、/⌒ヽ  |    : : :: :: :::::::::l
─‐__‐ッ'-‐y' /i_ ヽ、  : : :: :: :::::::/
 (__();;,,⌒ー′ | |::|  )゙  ..::::〃:ィ´
   ;;゜*.  \ | |::|  /" ''  : : ::⌒ヽ
      ____ \=::|. i       、 : ::::|____
     {'〜:;}    \ |      ..::| : :::|::::::|;;;|
     {_.:;}....     \      : :::| : :::|::::::|;;;|
315 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/03/14(月) 21:52:53.79 ID:9p/lKdXRo
  ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,
  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   __,,,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  r,"-''"     | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
         {ヽ  r"      | .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
.      | i     ノ     l,.、-'"| |
316 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/02(土) 03:18:17.91 ID:tm+5rdiBo
もう4月ですなぁ
317 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/04(月) 02:27:16.43 ID:WnkgIE0qo
‫‬‭‮‪‫‬‭‮҉てすと
318 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/04(月) 02:27:47.93 ID:WnkgIE0qo
‫‬‭‮‪‫‬‭‮҉
てす
319 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/04(月) 02:28:07.75 ID:WnkgIE0qo
‫‬‭‮‪‫‬‭‮҉あ
320 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 00:26:35.31 ID:ZKoj2Am1o
かのお釈迦さまは人間の悩みの大部分は人間関係によるものと言ったそうですね。
よって基本は人間関係を必要最小限に断つことで解決を図るという考えだったのだろうと僕は思っている。
例えば仏教の仲間と群れず、洞穴に何年もこもって自問自答したりなどしたと言う修行僧だったりもいて、それは独覚とか言われて良い修行法だと言われていたそうだ。
確か経典にも犀の角のように独り歩めとか何度も何度も繰り返し書かれていた。
老荘思想で言ったら、一人で山の中で露や霞を飲むだけで生きていけるとされた仙人の世界。もしくは和光同塵として人を寄せ付けないのが良いとされていたとか。
人と関わらずにと言っても、生きるのに必要な衣食住はいるわけで、今の時代になってこそ、
彼らの時代に比べれば人と関わらなくてもある程度豊かな暮らしができるようになったようではあるが
彼らの時代でそれをどうしていたかというと、例えば仏教では出家者はその名の通り、家を持たないものを言うし、坊さんというか
その仏教の教祖で一番偉いはずのブッダが死体を入れる用の血で汚れたボロ布を身にまとっていたり、食うものは断食するか
乞食するにしても肉も卵も乳製品もだめで、砂利の混ざった飯を食っていたとか。
どこまで本当か分からないが、要するにどうやって稼ぐかより、どうやって自分に必要な最低限度のラインを下げるかという部分を修行としてやっていたように思う。
ただ老荘思想のものと同じ意味かは分からないが、中道という考え方があり、
信じられないほどキチガイじみた苦行を収めた結果、苦行はやりすぎても意味ないという結論になって中道という程々に落ち着いたらしい。
321 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 00:35:09.00 ID:ZKoj2Am1o
現代においては、自分が生きる上で何が必要と思うかという答えを出すことは比較的簡単だと思っている。
月何万、年何万あれば自分は不自由なく幸せに暮らせるのか?
扶養したい家族はいるのか?
食費は?光熱費は?娯楽費は?通信費は?
タバコは吸うのか?酒は飲むのか?車の維持費はかかるのか?家賃は?
など、これは本当に自分に無理のない。我慢してない状態で自分に何が必要なのかというラインの把握である。

ここを知っておけば、独立して自由になるには青天井に何百、何千万と稼がなければいけないのか?
さらに稼ぎつつ自由な時間もほしいとか際限なくハードルが上がっていく感覚から抜け出すのに役立つかもしれない。

仕事を減らしたり、辞めてみることで、実は仕事で溜まったストレスを解消するために金を使っていた事に気づくこともありえる。
その場合、仕事をしない場合、自分に毎月いくら必要になるのかというラインは変わってくる。
322 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 01:01:02.90 ID:ZKoj2Am1o
感情のコントロール方法について書きたかったんだが
基本的には、まず答えの出ることと、出ない事の違いが認識できるようになった上で
答えの出ることのみ考える。という姿勢が個人的に気に入っている。
仏教で言えば、死後の世界などに代表される、要は知る事ができず、可能性を想像することしかできないことに対する解答をしないという。
無記という考え方。
老荘思想で言えば、あれはタオという、あの思想の根幹となる、いわば世界の真理とされているものの存在を人間は言葉で語れない、理解の及ばないものだとしている。
僕はそれらを読んで、そんなその宗教において最も重要で核となる概念について語れないのなら、それ以下のことを語ったって価値はないみたいな印象を受けた。
ちなみに老荘思想では不言の教えや、木鶏などに因んで寡黙が美徳とされている^^;

しかし一方で、非常に限定すれば答えのでる問題もあると思っていて、
老荘思想ではよく相対概念に捕われてはいけない的な話が出てくる。
例えば、セミの一生と、樹齢千年オーバーの木の寿命を比較したり
人間の美醜も魚から見れば違いが分からんとか微妙な例えを出してきたり

まぁただこの考え方には概ね同感で
感情のコントロールにおいて
イライラするとか、悲しい、苦しい、恥ずかしい、怖いなどの感覚。
これらは肉体(筋肉、神経など含め)が特定の反応をした際に感覚として現れるわけだが
僕的には、その肉体の反応は特定の考えを持った人間が特定の情報を受け取った時に現れるものだと考えていて
その考えというのが、まぁその感情が不快なものだった場合は、
仏教だったら煩悩とか呼んだりするわけですわな。

ただ煩悩というのは答えの出ないような所謂、相対概念の類で
代表なのが、善悪倫理、責任、美醜、優劣など
逆に答えの出る問題というのは、例えば腹が減って死ぬかもしれない事に対して恐怖感を感じたとして
それを生やら肉体への執着の所為だとして自分の脳内で完結させるというのもまぁ一理あるんだけども。
もっと簡単に、どうすれば食料が手に入るのかという事を考えるのは現実の問題で
これは答えが出るたぐいの問題だと思っている。金を稼ぐのか、自分で作物を作るのか分からんが、
時には現時点では不可能という結論になるかもしれないが、それにしても何が必要ならできるのかとか
何がわからないのかがわかったらそれが答えだと思う。
323 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 01:17:26.51 ID:ZKoj2Am1o
もう少しだけ例を上げておく、
答えの出る問題の例として、
親子関係が悪くストレスを抱えている子供。
現実に就職するのか、何かしらの福祉、行政やらに頼るのかなど
どうやったら一人暮らしできるのか、それに必要な資金の調達方法、必要な手続き、書類、家の探し方、家具の選び方など
こういう事を調べたりして環境を変えた結果、ストレスが無くなった。
としたら、こういう事を考えるのが答えの出ることを考えるということ。

比較して、
何故自分は生まれてきたのか、何故親は自分を生んだのか?
その(生んだことにたいする)善悪や責任を問うこと
これは善か悪かなど一見二択で単純に思えて、万人共通の答えを出すのは不可能な部類であると僕は思っていて
こういうことが答えの出ないことだと思っている。

現実の答えの出る問題は一見、考えることが多く難しいかもしれないが、
時間がかかったとしても答えが出るので労力と時間を割く勝ちがあると思っている。
一方、答えの出ない問題についていくら考えても答えは出ない。
でもそれが楽しいからやるのだとしたら、それを否定はしないし。
頭で理解するのと腑に落ちるのでは時間差が発生するので、納得できるまで一度考え抜くのもいいと思っている。
ただ相対概念という性質上、万人共通の結論は出ない。

それからネガティブな方向性の中で現実的に考える例として
自殺の方法を具体的に調べる、必要なものを用意するというのがある。
これは手法としては現実的だし、僕は自殺に否定的ではないが
何故僕が辞めたかというと、これも仏教の影響が多少あり、無記の世界というのは
ようするに死後どうなるかというのを生きながらにして僕は知り得ない。
よって僕は死んだら全ての感覚が消え、無になると信じているが、
それも死後、天国やら地獄に行くのと同程度の、あくまで予想でしか無い。
実際、死後どうなるのかと言うのは、現時点で予想することしかできない。
ならば、死んで今の苦しい状況より、比較的楽になればいいかもしれないが
その保証はない。もしも死んで今よりも状況が悪化したら?
そう考えるたこともあり、
僕は自分が今異常に苦しい状態など想像できないと思うほど苦しい状態にならないと自殺という選択はしない
という考えに至ったのかもしれない。

324 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 01:33:52.55 ID:ZKoj2Am1o
答えの出ないこと。と煩悩や雑念と呼んでいいのかもしれない。
ただ、それについて考えないと言っても
そういう考えに出会った時にどういう立場を取るのかという事は事前に決めてある。

まず、法律や、善悪倫理、優劣、正誤、美醜など相対概念は人間が作り出したということ。
脳内にイメージとしてしか存在しないということ。
つまり、例えば、法律や善悪という物質が、我々の感覚器官で感覚情報を得られる形で現実世界に存在していないと言うこと。
一方、例えば石とか、水とか火とかは、現実世界に存在する。
触れば触感があるし、目に見える。音も聞こえる。イメージとしても、例えば目の前に石がなくても石の形や色を思い出して脳内でイメージとして再現できる。

他にも例を上げると
能力的自由と法的または倫理的自由(または不自由)というものがあると思う。

例えば、人を[ピーーー]のは分かりやすく違法ですよね。
我々は殺そうと思えば他人を殺せる能力を持っている。
能力的に自由にそれを行うことが可能です。
しかし法的、もしくは倫理的には、それは自由に行うことを許されていません。

一方。能力的に不自由というのは
人間は翼がないので生身で空を飛べませんよね。
水中で呼吸もできない。
こういうことが、能力的に不自由ということです。

例えば水中で魚のように呼吸していいですよという法律があったとしても
人間が魚のように水中で呼吸できるようにはならないし

人を殺してはいけないという法律があったとしても
人を殺せるという能力があった人が、突然その法律ができたせいで、その能力を失うわけでもないですよね?
つまり人間の能力は現実に存在するが
法律や善悪倫理上の自由や責任、それ自体は単なるイメージで物理的な能力には直接影響しないと言うことです。

つまり僕は能力的な自由と、概念上の自由、不自由は分けて考えています。
まずここが大前提となります。
325 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 01:51:49.47 ID:ZKoj2Am1o
法律上、認められた自由、権利というのはまだ、善悪と比較して
その時代、地域に限定して言えば、客観性、再現性が高いと言えます(比較的ですが)
一応建前上では、その法的責任は方のもと誰に対しても平等ということになっていますよね
しかし変わり得るものだと言う認識でもあります。
少なくとも、人間に翼が生えたり、エラ呼吸ができる程の進化が起こるよりは、単純に数年、数ヶ月単位で法律のほうが変わりやすいと言えるでしょう^^;

一方、相対概念というのは
特定の時代、地域に限定してもなお、全ての人が共通してその考えを持っていると考えるのは難しい。
それをやろうとすると更に更に状況を限定しなければならない。
何しろ、一人の人間に固定して考える場合でさえ、そのものの価値基準が変わることはあり得るため。

こういう場合、答えが出ないから、考えない。
考えないのだが。
それはつまり、どっちでもいい善悪だったら。
他人がどちらを選ぼうが、どちらも選ぶまいが、どっちでもいいのであるが
自分としてはどちらも選ばないという立場を取ることにしている。
逆に言えばどちらも取る。とも言える。

先程の例に習って言えば、
我々は物理的に他人を[ピーーー]能力を持っている。よって我々が他人を[ピーーー]のは自由だと考える。
これは[ピーーー]のが良いことだという意味の自由ではないし。
勿論、[ピーーー]のが合法だという意味での自由でもない。

他にも例を上げて、年上の人にタメ口をきくのはどうなのか?
能力的に自由である。
それが道徳的に善であるのか悪であるのかは答えが出ないので考えない。
というスタンスである。

この考え方のメリットとして。善悪倫理観などの世間体上のメリット・デメリットだけではなく
現実的なメリット、デメリットを基準に動けるようになる。
それから、自分の持っている倫理観に反する行動を取るやつに対して苛つくことがなくなる。
これが感情のコントロールという視点からは一番メリットかもしれない。
答えが出ない性質の相対概念にも関わらず、例えば挨拶は道徳的にするべき、しないのは悪。するのは善という考えを持っていたとして
挨拶をしないやつに出会った場合、何故自分だけがルールを守っているのに、守らないやつがいるなんて不公平だという
感情が生まれるのを回避できると思っている。

326 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 01:56:06.15 ID:ZKoj2Am1o
だから別に人を[ピーーー]必要があるけど罪悪感が邪魔してるので
その罪悪感という感情をコントロールするために上記の考えを取り入れる。とかじゃなくても
普通に、ルールを破っているやつに対してイラつくという感情をコントロールできるので
そのために取得するとかでもいいと思う。というか僕はそのパターンだった。

まあ他にも個別具体的な例はあるが
大体は相対概念でしか無いものと
現実に存在する物事や能力を区別して考えるのが基本になってくる。

今の段階でまとめられるのはここまでかな。
取り敢えずここまで。
327 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/15(金) 02:04:17.90 ID:ZKoj2Am1o
今回は考え方を変えることで感情をコントロールするという方向で語ったが
感情という感覚が肉体が特定の反応をした結果
例えば、怒りだったら横隔膜が上がるとか、息が荒くなる、血圧が上がる
側頭部、後頭部、呼吸筋など特定の筋肉が硬縮するなど
肉体が感覚を最終的には作り出すので
肉体を置き去りにしては語れない。
究極、感覚を変えるというのに考え方を変えるというのは有効だが、理解して更に腑に落ちるまでの年月を考えれば
かなり長丁場であり即使えるという意味で実践的とはいえない。

次は肉体の面からも感情のコントロールについて合わせてアプローチしていきたい。
肉体自体の操作だけでなく。
当然、感覚を変えるための手段なので、例えば酒やタバコなども手法としてはありえる。(まぁ僕は使ってないが)
328 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/28(木) 16:03:14.95 ID:nxafn0fKo
私はいつまで経っても[ピーーー]なかったので
死ぬためにここに来た
ここにやってきたからには死ぬまで帰れないのだが
それにしても人の一生というのは無駄に長すぎる
5秒もあれば十分だよ
生まれないで済むならそれが一番だが
329 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/28(木) 16:07:29.94 ID:nxafn0fKo
私は現世を地獄と見限ったものたちとずっと暮らしてきたんだが
とうとう最後の生き残りになってしまった
早く仲間のところに逝きたいぜ
330 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/29(金) 13:31:52.81 ID:IK/1ADFjo
ああ。どうかしてた。
僕は常に虚を捨て実を取る。
いくら美しい表現で飾ろうと、実用性のない思考を持つなんてありえない。
いくら考えても、生まれる前と死んだ後。これがどうなっているのか知らずに
生まれないほうが良かっただの、死んだほうがいいだのというのはやはりありえない。
死んだら無になるというのは、死んだら天国だの地獄だのがあるのと同レベルの信仰にすぎない。
やはり一度死んでみて現世と死後を比較してみないことには。死んだほうが本当に良かったのかどうかはわからないはず
331 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/04/29(金) 13:38:06.61 ID:IK/1ADFjo
苦しみだけならまだ耐えられる。
だが、どうにもできないと分かっていながら、どうにかしようとすることでさらなる苦しみが生まれる。
苦しみをただ見つめるだけで、どうにかしようとしない。
こうすることで摩滅を最小限に留めることができる。
もちろんどうにかなるなら、その手法について考える意味はあるが
代替案もないのに意味もなく希望にすがるから新たな苦しみが生まれる。
そしてその苦しみから目をそらすために実存的な問が生まれる。
そこから目をそらすことを大人になるというが。
実は目をそらしているのではなく。
実存的な問いに対して答えはないという現実を常に直視している。
答えがないという事を肯定しているその姿勢は、それを否定した上で解答を避けようとするそれとは異なる。
332 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/05/11(水) 22:43:38.39 ID:FJBs9eISo
思想の皮をかぶった自己否定
この俺が自己否定だなんて、そんなはずがない。言葉の意味すらわからない。
いや、ありえないとは思うが、俺が100歩譲って糖質と同じ考えを持っていたとしても
糖質ってありえないだろ?
全く鬱じゃないんだが……今がこれまでの人生において最高にストレスフリーすぎる

俺がこれまで築き上げた思考から汗の匂いが感じられる
誰も肉体を無視して思想が独り歩きなんてありえない
それは人間ではない
感覚が常に結びついていなければいけない
333 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/05/12(木) 23:48:20.46 ID:VpcRV+dno
最終的に誰もが100%死ぬんだから
確実に訪れるイベントとしてどうしたら楽に[ピーーー]るのかとかを調べるのは
鬱病自殺志願者の専売特許じゃないと思うんだけどな
俺は自分が鬱だとはとても思わない
334 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/05/12(木) 23:49:29.67 ID:VpcRV+dno
確実にいつかは死ぬんだから
それについて調べることは絶対に無駄にはならないと思うんだけどな
335 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/05/13(金) 00:17:50.55 ID:XRXA7Mcvo
死への道をよく鋪装するのだ
336 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/05/22(日) 00:27:52.91 ID:g/1uV02xo
人生の意義と呼ばれるものが、前世と来世との比較において成り立つなら
やはり、その人生の意義は人生の内部にはありえないということになる
生まれた死んだで、めでたいかどうかは現世の自分視点では分からないよね
337 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/06/19(日) 02:58:50.35 ID:evznM/BAo
17/63
338 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/06/20(月) 04:54:56.27 ID:BZC2ws1ro
/23/165
339 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/06/21(火) 03:39:38.86 ID:FNtsjQBPo
28/5
340 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/06/22(水) 04:34:52.43 ID:z9XI6bLYo
29/39
341 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/06/23(木) 02:59:37.66 ID:4aK83lsno
35/72
342 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/06/25(土) 10:05:06.65 ID:P8jff4Nro
39/3
343 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/07/14(木) 18:38:35.49 ID:ZYjskzJWo
>>342
test
344 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/08/20(土) 23:44:11.51 ID:zC4PI+Zno
演技だ演技
345 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/10/01(土) 05:59:30.51 ID:H4HGpmvlo
ホムンクルス久々に読みたいなぁ
346 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/11/02(水) 01:42:25.19 ID:cOpFnNkEo
11月か。一年前に買った900mlの酒のボトルがまだ半分残ってる。
他に飲んだ記憶もないし、相当ストレス減ったんだろうなぁ
まぁ元々そこまで飲む方ではなかったが、それでも年に3〜4本くらいは焼酎飲んでた気がするし
347 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/11/21(月) 19:51:28.02 ID:wVSiuZsPo
??
テスト
348 :ロコモコ ◆WxD3BWQ756// [sage]:2022/11/24(木) 22:32:21.89 ID:T/R2tAWKo
老荘思想の逸話で出てくる「井の中の蛙大海を知らず」ってのは
あれは知らないのに知ってると思い込んだり知ってるふりをすることを注意しているのであって
カエルに井戸から出て大海に出ろって言ってるわけじゃないよな

荘子の章では他者と比べることを推奨してないし
老子の章では足るを知るとか教えてるし
分相応の幸せってもので満足すべきって言ってるんだと思うわ。煽り抜きで
そんで自分のテリトリーから出るなと、まぁそこまでは言うのは拡大解釈かもしれんが……
215.81 KB Speed:0.1   VIP Service A雑 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大8192バイト 最大60行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)