このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

まどか「安価で1レスSS選手権!!」part3 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/16(日) 00:15:40.03 ID:9jfocmF/0
ゆま「オリキリだと思った?残念、ゆまだよ!」

ゆま「安価で1レスSS選手権part3ということで今度からゆまも司会頑張るよ!」

ゆま「進行は私たちがやるから@も必要ないよ!推敲の時間もたっぷりあるから気楽に参加してね」

ゆま「それじゃあオリコお姉ちゃんとキリカお姉ちゃんにルール説明をお願いするよ」

〜ルール説明〜
織莉子「このスレは安価でテーマを決めて、テーマに即したSSを1レスで書いてもらうスレです」
キリカ「締め切り後皆で自分の気に入ったネタに投票し、得票数で順位を決定するのさ。投票はSSを書いていない人も誰でも可能だよ」
織莉子「進行は私達が務めさせていただきます。なお、投稿締め切りは原則毎日23:00となっております」
織莉子「一部の単語が別の単語に自動で置き換わってしまうことがありますが、メール欄に『saga』を入れることで回避できます」
キリカ「『sage』じゃなくて『saga』だから注意してね」


ゆま「それでは次のお題は【キャラソン】、投稿時間は今日の23:00まで!」


【避難所】まどか「安価で1レスSS選手権!!」Part4
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1336086498/

まどか「安価で1レスSS選手権!!」 @ まとめウィキ
http://www45.atwiki.jp/ma1ss/pages/1.html

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1347722139
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【避難所】安価で指定されたものを全力で探してうpするスレin VIP @ 2019/08/20(火) 03:58:13.47 ID:dRkuckIwO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1566241093/

【避難所】安価で指定されたものを全力で探してうpするスレin VIP @ 2019/08/20(火) 03:57:30.99 ID:2pwFO07a0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1566241050/

暇人の集い @ 2019/08/20(火) 02:01:07.46 ID:vWYYMSop0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1566234067/

三船美優「最後にキスをして」 @ 2019/08/19(月) 22:55:54.60 ID:rNK9Zl/t0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566222954/

【艦これ】山城「不幸のままに、幸せに」 @ 2019/08/19(月) 22:21:03.30 ID:G6ax3z7W0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566220863/

【ナカノヒトゲノム】アカツキ「カリンさんのお腹をたぷたぷしたい」【実況中】 @ 2019/08/19(月) 21:08:47.03 ID:T/dbeBUH0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566216526/

モバP「小梅が呪いのビデオを持ってきただとぉ――ッッ!!??」 @ 2019/08/19(月) 19:10:45.83 ID:JpJ68QA00
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566209445/

【モバマスSS】晶葉「できたぞ!クローン製造カプセルだ!」まゆ「」シュババババ @ 2019/08/19(月) 18:48:59.65 ID:tVSye4YC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566208139/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/16(日) 00:18:58.37 ID:kdoWk1A00
しむらー!お題お題ー!

正確は【一級フラグ建築士 】です
3 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/16(日) 00:31:10.09 ID:9jfocmF/0
ゆま「ごめんなさい、やっぱりゆまは役立たずだね……」

キリカ「ま、間違いはだれにでもあるさ。正しいお題は【一級フラグ建築士 】だよ!」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/16(日) 00:45:35.72 ID:oZ58HAWE0
中沢「志筑さんにフられたぁ?」

上条「『いつのまにか、貴方への想いが薄れていっている自分に気付いてしまったのです。申し訳ございません』……だって」

中沢「へぇ………でも、最初告白してきたの向こうだったんだろ?」

上条「うん。………ま、予想してはいたんだけど、ちょっといきなりで驚いちゃったよ」

中沢「よ、予想って今までもあったってことかよ!お前そんな豹変するタイプなの?」

上条「いや、僕じゃなくてね。原因はさやかなんだよ。多分、今回も」

中沢「………は?」

上条「僕がいいなーと思ったり、仲良くなった娘はね。すぐさやかにーー」

中沢「おっ、お前それ、笑い事じゃあーー」

上条「フラグを建てられる」

中沢「へっ」

上条「よく女たらしとか言ってくるけど本当の女たらしはあの娘なんだよ!
志筑さんと付き合ってたらいつのまにかさやかの方見てウットリしてるし!
鹿目さん可愛いなーって思ったら会った時からさやかちゃんさやかちゃん言ってるし!
こないだ街で赤毛の可愛い子いるなーと思ったらはにかみながらさやかに食べ物差し出してるし!他にもーー」

中沢「ああ、うん、なんか、すまん」

5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 01:56:18.33 ID:LOSdup/DO

ほむら「フラグ建築士? 死亡フラグ建築士ならそこらにいっぱい居るじゃない」

死亡経験キャラ一同「「「「アハハハ……」」」」

まどか「ほむらちゃんは死亡フラグは立てないけど、失敗フラグは立てるの得意だよね〜。サスガ、オチタントウ」

ほむら「…………まどか、貴女とは一度、よ〜く話し合った方が良いようね?」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/16(日) 04:44:08.61 ID:8N4zyeTao
もうVIPじゃやらないのかな
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 04:52:38.57 ID:WlwHGsVwo
昨日だったか立ったのが結構厳しかったからね。
あとこういう話は出来れば避難所行きかな
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/16(日) 17:52:58.04 ID:L0VPXolA0
ほむら「今日の魔女は強敵だったわ……傷は全て癒したけれど、ちょっと疲れたわね」フラフラ

恭介「あれ?暁美さん?」

ほむら「! 上条君……?」

恭介「どうしたの、こんな夜遅くに……って!腕から血、流れてるよ!?」

ほむら「あ……(気が付かなかった。こんなところまで傷を負っていたのね)」

恭介「ちょっと待ってて、絆創膏持ってるから」ガサゴソ

ほむら「いえ、気にしなくても……」

恭介「そういうわけにはいかないよ。ほら、腕を出して」

ほむら「っ……」

ペタッ

恭介「どこかにぶつけたりでもしたの?」

ほむら「記憶にはないけれど……多分、そうかしら」

恭介「気をつけなよ?女の子なんだから、傷が残ったら大変だ」

ほむら「……ありがとう」

恭介「それじゃ、僕、これからヴァイオリンの稽古があるから!また明日、学校でね!」タッタッタ―――

ほむら「…………。あれが、さやかの想い人、ね……」

ほむら「ま、まぁ、感謝しないこともないわね、ええ」
9 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/16(日) 23:02:39.16 ID:9jfocmF/0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/16(日) 23:04:40.44 ID:kdoWk1A00
>>8
これから少しずつ恭介にデレて来るんですね  ニヤニヤ

某安価スレで恭ほむに目覚めた俺には悪くないね
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 23:17:43.11 ID:LOSdup/DO
>>4
なぜそのフラグが異性に立たない!?
12 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/16(日) 23:33:49.06 ID:9jfocmF/0
キリカ「結果発表だよ」

>>4 1票
>>8 1票

織莉子「フラグはちゃんと回収するまでがフラグです。>>4さんと>>8さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 23:33:54.12 ID:w3hWoMsno
全員人魚
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/16(日) 23:34:35.68 ID:Am9WAGoHo
ゆま一人じゃ荷が重かったんだ
15 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/16(日) 23:38:16.17 ID:9jfocmF/0
ゆま「次のお題は【全員人魚】、みんなの投稿をあしたの23:00までまってるよ!」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 23:58:36.72 ID:WlwHGsVwo
さやか「……」

ほむら「……何よ」

さやか「人魚だなぁと思って」

ほむら「馬鹿にしてるの?」

さやか「してないよ」

ほむら「してるでしょ?」

さやか「してないよ」

ほむら「じゃあなんで網タイツなんて持ってるの?」

さやか「似合うかなって思ったから」

ほむら「……」

さやか「……」

ほむら「……」

さやか「あたしの眼前で口パクパクするのやめて」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/17(月) 14:32:58.87 ID:OfKHtbMz0
ほむら「ここにあるのは着替え用個室BOX×4」

ほむら「4人には各々の個室に用意された人魚コスに着替えてもらったわ」

ほむら「まずは1人目」シャッ

まどか「えへへ、こういうカッコ一回してみたかったんだよね」

ほむら「オーソドックスラブリー人魚。流石まどかね。本物の人魚と見違えるわ」

ほむら「2人目」シャッ

杏子「おい……これ人魚って言わねえだろ」

ほむら「あんこ入りたい焼き人魚。普段たい焼きを食べる彼女自らがたい焼きになってしまったかのようなところにパラドキシカルな魅力を感じるわ」

ほむら「そして3人目」シャッ

マミ「…………」

ほむら「シャルロッテに下半身呑まれ人魚。この時間軸の彼女は別に食われていないということに気付いたのはロッカーにぶち込んだあとだったわ。おかげで大したリアクションも貰えない」

ほむら「じゃ、帰りましょうか。皆付きあってくれてありがとう」

個室D『ヴォッ!?ヴォー!ヴォォォォォ!』ガッタンガッタン

18 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/17(月) 23:02:10.11 ID:rN0weqP40
キリカ「投稿時間を30分だけ延長するよ」
19 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/17(月) 23:40:15.79 ID:rN0weqP40
織莉子「まあ……こういう事もあるわね。投票に移りましょう、締め切りは0:00です」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 23:47:47.16 ID:t52HJz9u0
>>17
さやかちゃん魔女はあとでみんながおいしくいただきました
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/09/18(火) 00:00:48.53 ID:UflN/qg0o
>>16
まさか『逆』なのか
22 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/18(火) 00:06:46.16 ID:hsN+LdUg0
キリカ「結果発表だよ」

>>17

ゆま「優勝は>>17さん、おめでとう。ゆまはキョーコとおそろいがいいなー」

次のお題 安価下
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 00:06:54.03 ID:SLWfPnEJ0
さやかは犠牲になったのだ・・
24 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/18(火) 00:07:47.03 ID:hsN+LdUg0
織莉子「次のお題は【さやかは犠牲になったのだ・・ 】、投稿時間は明日の23:00まで」
25 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 00:08:26.55 ID:hsN+LdUg0
織莉子「訂正、締め切りは今日の23:00ね」
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/18(火) 00:10:38.35 ID:c5R2wwRao
ほむら「まどポで美樹さんを未契約で保ってたのに世界改変で連れていかれたわ」

杏子「さやかかマミどちらかは死んじまうんだよ」

マミ「佐倉さんはほむらルートだと死ぬことがなくて羨ましいわ」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/18(火) 01:25:57.94 ID:es+7nCBo0
マミ「魔法少女体験コース、スタート〜♪」
 
さやか「おおー♪」
 
まどか「あっ、ビルの上から女の人が!」
 
OL「」
 
マミ「わたしにまかせて!」
 
シュルシュルシュルー カチッ カチッ スカッ
 
マミ「あっ、あれ?」ハズシタ? ナンデ
 
さやか「えっ? わたしなんでこんなとこに、あ、アァーーーーっ!」
 
ドカッ! バキバキ ドターン!
 
まどか「さ、さやかちゃーん!」
 
マミ「え、え、わたし……はっ! き、救急車ーっ!」
 
 
ワーワー ナンダトビオリカ オーエルトジョシチューガクセーガ ピーポーピーポー
 
 
ほむら「大成功♪ これで魔法少女体験コースはめでたくご破算。ま、美樹さやかは当分再起不能でしょうけど、あなたの尊い犠牲は無駄にしないわっ♪」
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 17:35:22.48 ID:BXbgv4V5o
ほむら「マミ! 杏子! さやかは……?」

マミ「……ごめんなさい」

杏子「……」

ほむら「……そう」

マミ「私が油断したばっかりに」

杏子「あいつが勝手に突っ込んでいったんだ。 あんたは悪くないよ」

ほむら「……」

マミ「……暁美さん、これ」

ほむら「……ヘアピン……」

杏子「これぐらいしか見つからなかった」

ほむら「……さやかぁ」ブワッ




さやか(っべー……実は生きてましたなんて雰囲気じゃねぇ……)
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/18(火) 22:45:38.29 ID:dncN4JuT0
マミ「美樹さんが、犠牲にならなければいけない………?」

ほむら「この魔女の結界に囚われた時点で、もうどうしようもないみたいーーー迂闊だったわ」

まどか「で、でも………それじゃさやかちゃんはどうなっちゃうの!?」

さやか「…………」

杏子「ふざけんじゃねえぞ………!他に方法は無いって言うのかよ!」

マミ「それを模索するにしても、残された時間は少ない………もって10分。それまでになんの手も打てなければ、どの道全滅よ」

さやか「…………」

ほむら「魔法少女になるって、どういうことなのか………散々言ってきたつもりよ。後は、貴女自身が納得するかどうか」

まどか「さやかちゃん………!」

さやか「………まずさ」

ほむら「何?」

さやか「別に隔離とかされてないし結構対等な状況なのに犠牲になるのがあたしだって決まる経緯がまるっと存在しないのは」

ほむら「話し合ったって結局こうなるからいいじゃないの。尺の問題」

さやか「待って待って待って」
30 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/18(火) 23:02:42.73 ID:bcaNAKVSO
キリカ「時間だよ、投票は23:30までだ」
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/18(火) 23:07:10.92 ID:JKymM0L1o
>>28
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/18(火) 23:12:53.63 ID:dncN4JuT0
>>28

そういや前スレであった話はどうなってんだい
そしてあそこは埋めていいのかい
33 :VIPにかわりましてPELEIADESがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 00:46:02.23 ID:Iliz7m6Ao
ニコ「お題は二つ。 ひとつ、集計時間を過ぎた投票結果。 ふたつ、次回お題の安価指定」

サキ「やるしかないだろう! 集計も、安価指定も!」

みらい「>>28が2票で優勝だね」

海香「次のお題は……」

カオル「進行役を無視して先に進めるってのか……!?」

海香「今回は私がその罪を背負う」

カオル「そういうことを言ってるんじゃない!

 進行を任せておいて、都合が悪くなったら勝手に代行するなんて、おかしいだろ!?」

みらい「共犯のくせに!」

カオル「でも!」

かずみ「なっがーーーーい!!! 優勝は>>28! 次のお題は直下! 以上! OK!?」バンッ

一同『はい』
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/19(水) 00:47:56.69 ID:rKEWKgCto
杏子(29)
35 :VIPにかわりましてPELEIADESがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 01:00:15.66 ID:Iliz7m6Ao
ニコ「というわけで、次のお題は『杏子(29)』だ、ね」

ミチル「杏子ちゃんも老いたもんだねぇ」

ユウリ「ミチルばばくさいよ」

ニコ「この二人が居るってことは……クワバラクワバラ。

 定例通り、明日の23時が締め切りてことでひとつ」
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 01:41:27.50 ID:k0/zuMJSO
ごめん、寝オチしてた。
代行ありがとう
37 : [sage]:2012/09/19(水) 03:43:41.73 ID:zl9zlXU2o
杏子「あたしが29歳だあ?そもそも魔法少女がそんなに長生きできると思ってんのか?」

ほむら・マミ・さやか「・・・・・・」

まどか「ここはやっぱり私が!」

ほむら「やめて、まどか契約しないで」

マミ「ほ、ほら鳥かごの魔女のロベルタがいたじゃない、そう考えれば長生きもできるはずよ」

杏子「なあほむら、あの魔女の生前について調べたんだろ?」

ほむら「えぇ・・・」

杏子「なら、あの魔女の生前みたく生きてまで長生きしたいか?」

ほむら「・・・・・・・」

まどか「ほむらちゃん!やっぱり私契約するよ!」

ほむら「まどかやめて!」
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 11:13:40.77 ID:8csruKQDO

杏子(29)「な、何するんだよオイ!」

杏子(34)「ロープで縛り付けてどうする気だコラ!」

杏子(47)「後でヒデーぞ!覚えてろ!?」

杏子(68)「ああ、もう煮るなり焼くなり好きにしろ……」




まどか「ほむらちゃーん、また杏子ちゃんの分身見つけたよーっ!」

杏子(125)「お、おい、引っ張るなよ……」

ほむら「杏子!貴女一体何体分身を出したのよ!?」

杏子「あー、何体出したっけ? 寝惚けてたみたいで良く覚えて無いんだよねぇ……コウエンデサンタイ、ニクヤノマエデゴタイダシテ、ソレデ……」



39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/19(水) 20:05:41.54 ID:ULdqleqa0
まどか「杏子ちゃんが29歳かあ。あ、でも今きらら☆マギカで30歳のマミさんが主人公のマンガやってるよね」
 
杏子「ああ、あたしたちがすでに子持ちになってるアレな。まどかやほむらやさやかも、大変だが幸せそうだなあ。で、マミは…」
 
マミ「ネタバレは禁止! 禁止ったら禁止よ! あれはあくまで別の時間軸のことなんだからね!」
40 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/19(水) 23:03:03.31 ID:k0/zuMJSO
キリカ「進行中に寝オチとかいつ以来だったかな、みんなごめんね」

ゆま「時間になったから投票にうつるよ、23:30までに投票してね」
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 23:30:15.66 ID:Iliz7m6Ao
>>38
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/19(水) 23:30:54.11 ID:283ZrBnHo
>>38
43 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/19(水) 23:38:07.39 ID:k0/zuMJSO
織莉子「結果発表です」

>>38 2票

ゆま「>>38さんが優勝だね、おめでとう!…こんなにいるなら一人ぐらいゆまが――」

次のお題 安価下
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/09/19(水) 23:38:08.42 ID:ScrgoEOyo
人間
45 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/19(水) 23:47:14.15 ID:k0/zuMJSO
キリカ「次のお題は【人間】、投稿時間は明日の23:00まで」

織莉子「それと最終投票にあたる企画についてですが意見を募集中です」

ゆま「毎月○日みたいな隔月を予定してるけど、みんなの意見しだいでいくらでもかわるよ」

キリカ「意見がある人は前スレに書き込んでくれ」
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/20(木) 17:19:44.02 ID:pvGUH/is0
「恭介はさ、人間って、人間じゃないものを愛せると思う?」

へ?とでも言いたげな表情で、恭介があたしを見る。無理もない。

『自分で自分が愛されるべき存在でないと決めつける前に、先ずその彼の意見でも聞いてみなさい』

『他人がどういった基準で何を愛するかなんて、勝手に推し量るものじゃない』

(もうちょっと意味考えてから聞いた方が良かったかな………)

黒髪とリボンがトレードマークの転校生が言った言葉はなんとなくは理解できた。逆に言えば、なんとなくしか理解していない。
ノリと勢いで生きてる人間は、こういうところで損をする。

「………僕って、結構ロマンチストなところがあってね」

しばらく何かを考えていた恭介が、口を開いて話し出した。

「心が通じ合ってて、ちゃんとした愛があるんだったら、そこには種族とかの壁を超えるものはあると思うんだ」

「相手が犬でも、蛙でも、ゾンビでも、異星人でも、なんでもね」

「ーーーーっ!」

ロマンチスト様が愛せると何気なく並びたてた、"人間じゃないもの"の羅列。
まだ、詳しいことは何も言ってないのに。
そこには、あたしが欲しかった単語が何故か滑り込んでる。
そうやって、狙ってなくても相手を、あたしを満たしてくれる。
そんな奴だから、あたしはこんなことになってもコイツのことを諦められないんだ。
思わず泣き出したあたし<ゾンビ>の頭を、恭介<ニンゲン>が困ったような顔で撫でた。










47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 18:34:50.45 ID:9a0EMKdDO

さやか「そんな事言うお嬢様はこうしてやるーっ!」

仁美「キャッ!?さ、さやかさんくすぐった……!?」


♪良いな、良いな


さやか「暁美大明神さま! 何卒!何卒私めにヘルプを……!」

ほむら「はぁ……、仕方ないわね。 取り敢えず座りなさい」

さやか「有り難き幸せーっ!」


♪にーんげん、って良いな


ほむら「あら杏子、今日もマミの家?」

杏子「ぐっ……! べ、別に良いだろ!?」

ゆま「マミにお夕飯に呼ばれたんだよ。それとお風呂も!」

マミ「今日は佐倉さんとゆまちゃんの好きなのを作るのよ」


♪美味しいご飯にホカホカお風呂


キリカ「織莉子、今夜……」

織莉子「『家に行っても良いかい?』でしょう? 良いわ、キリカなら何時でも大歓迎よ」


♪暖かい布団で眠るんだろな


♪ボクも帰ろう、お家に帰ろう
♪でんでんでんでんぐり返ってバイバイバイ



まど神「と言っても私には帰る家なんて、もう無いんだけどね……ハァ……(死んだ魚の目」



48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 18:41:24.95 ID:AZzitZ9Co
さやか「へ?」

ほむら「対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース」

さやか「た、たいゆう」

ほむら「それがキュゥべえのほんとうの名前」

さやか「えっと、なんだっけ?」

ほむら「対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース」

さやか「タイの有機栽培、新鮮野菜のマントヒヒヒュージョン?」

ほむら「対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース」

さやか「対悠木、晴明対言峰綺礼、イドへ至る森へ至るイド、フェース?」

ほむら「わざとやってるでしょ?」

さやか「そんなこと無いよ! あたしが一発で対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースなんて聞き取れるわけないじゃん!」

ほむら「……」

さやか「……」
49 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/20(木) 23:02:02.02 ID:TA+tkCSSO
織莉子「時間となりました、投票に移ります。投票時間は23:00まで」
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/20(木) 23:06:13.09 ID:0XpS1YYVo
>>47
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/09/20(木) 23:20:14.87 ID:7pGeo6xMo
>>48
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/09/20(木) 23:30:15.01 ID:DMYG5fAAO
>>48
スモークチーズはないかい?
53 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/20(木) 23:36:08.50 ID:TA+tkCSSO
キリカ「結果発表だよ」

>>48 2票
>>47 1票

織莉子「宇宙人と未来人と魔法少女は人間に入りますか?>>48さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/20(木) 23:37:39.81 ID:O/6GviK1o
スクワルタトーレ
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/09/20(木) 23:37:55.49 ID:DMYG5fAAO
バハムート
56 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 23:41:14.80 ID:TA+tkCSSO
キリカ「次のお題は【スクワルタトーレ】、投稿時間は明日の23:00までだ」
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 23:59:32.35 ID:AZzitZ9Co
さやか「スクワルタトーレ!」

ほむら「?」

さやか「スクワルタトーレってどんな意味なのかな?」

ほむら「さぁ」

さやか「マミさんに命名してもらったのはいいけど意味がわからない!」

ほむら「自分でつけたらいいんじゃない?」

さやか「自分で?」

ほむら「蒼剣乱舞-スクワルタトーレ-みたいな感じで」

さやか「蒼閃龍牙とか?」

ほむら「そうそう、そんな感じ」

さやか「でもそれしちゃうならもうそのままで良くない? 蒼破追蓮とかさぁ」

ほむら「そこはほら、マミのつけてくれた名前を無駄にしない的な」

さやか「んーじゃあスクワルタトーレは奥義ってことにしよう!」

ほむら「つまり?」

さやか「通常攻撃ずばーんとやって、蒼破刃から、蒼破追蓮、牙連蒼破刃、裂衝蒼破塵(スクワルタトーレ)」

ほむら「それじゃ秘奥義じゃない」

さやか「ふむ」

ほむら「それにさやかなら、幻影刃、幻影回帰、崩龍斬光剣、翔破裂光閃(スクワルタトーレ)の方がいいわ」

さやか「なるほどーって、なんの話だっけ?」

ほむら「TOX2の発売が迫ってるわねって話よ」
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/21(金) 01:57:40.57 ID:C93fpmwi0
公園

さやか「ぼー……」
 
子供A「アバンストラッシュ(棒切れで)!」
 
子供B「牙突・零式(傘で)!」
 
バシバシバシー!
 
ほむら「ちょっとさやか、こんなところでぼーっとしてどーしたのよ」
 
さやか「あー、ほむらか。いやね、あたしって剣使いじゃん。剣使いといったらどんなアニメでも人気者じゃん。だから、こーしてあたしの真似してくれる子がいないかと見てるんだけど……」
 
子供C「風のーっ! 傷っ!」
 
子供D「三刀流奥義・三千世界!」
 
バチーン バーン!
 
子供E「このよにきれぬものはなしー いちもんじりゅうざんがんけーん!」
 
子供F「また、つまらぬものをきってしまった」
 
チャンチャンバラバラ…
 
さやか「ほらねー、なんで誰もあたしの真似してくれないのー。スクワルタトーレってかっこいいじゃーん。ねー、ほむらあ」
 
ほむら「あんた、私たちの対象年齢わかってる?」ムシロイタラコワイワ
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/09/21(金) 08:22:13.54 ID:70Y3hTIAO
キュップイッ!

さやか「うおお!スクワルタトーレ!」ズバババーン

バラバラ
さやか「…おっかしいなぁ…?」

まどか「なにしてんのさやかちゃん?カード切り刻んで…」

さやか「いや、カードを買ってスクワルタトーレでカードを切り刻むとカードが復活してRR以上確定っていうのを見てさ」

まどか「で、デュエマスのカードを切り刻んでたの?」

さやか「そー。バハムートがほしいのに全然でないから…」

まどか「ネットとリアルの区別付けようよさやかちゃん…」





まどマギオンライン 大絶賛稼働中!
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/21(金) 16:20:17.44 ID:wPT/GEPN0
杏子「ろっ………ロッソ・ファンタズマ!!」

マミ「やっぱり乗り気じゃないみたいね」

まどか「カッコいいと思うんだけどなぁ」

さやか「スクワルタトーレ!!」

マミ「スクワルタトーレ(笑)」

まどか「スクワルタトーレ(笑)」



マミ「ティロ・フィナーレ!」

杏子「なーにをはしゃいでんだか……」

ほむら「気分に魔力が影響することもあるみたいだし、いいんじゃない?」

さやか「スクワルタトーレっ!!」

杏子「スクワルタトーレ(笑)」

ほむら「スクワルタトーレ(笑)」

さやか「……何で?」

まどか「何が?」
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 18:12:51.66 ID:BOAoaPZKo
           <<第一楽章 青碧>>
 ________
 \       __  \
   \    .. '´   ヽ \
    \  { i{ノハ从k}   \
     ⊂二ヽ!l|.゚ ー゚ノリ ヽ  \     澄み渡る空を征く閃律は!
        /   ⊃  \ | ヒッ
       /    (     \|
      (/ ̄ ̄∪

            <<第二楽章 紺碧>>

          ____
          \     \
         __ \    .\
       '´   ヽ  |     .|   遥か遠く海を渡り!
      { i{ノハ从k} |     .|
      ヽ!l|.゚ ー゚ノリ./     |  フッ
       ( \ //       J
       /\J」       ../
      (/ (_\    ./
            \_/
 

            <<第三楽章 群青>>

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ./                \
    /    __            J
  /  / ̄ __ ̄\          |
 |  /  . '´   ヽ \        |  勇み彩る森を抜け!
 |/   { i{ノハ从k}  |        |
       ヽ!l|.゚ ー゚ノリ |        |  ハッ
        /  / /         /
       /  _ \/        /
      (__/ ̄(__J━━━━ニ− 

 
            <<第四楽章 紺青>>
         __
       . '´   ヽ
        {i{∪━∩━━━━━
       ヽ//゚ ー゚|リ|     |     世界の果てへ響く!
        (    ) |     | デイヤァー
        ヽ   /  |    |
        ||J   |   |
         ∪    /  /
             /  /
    そ 彡      ̄ ̄
    

            <<最終楽章 蒼穹>>

   〆⌒〈: : /: :/ : : : : / ヾ、   \: : : .:\: :\: : : : \: : : : : :≧=‐'    /
_ | ̄ ̄ ̄〕ムイ: : : _/   \   丶ヾ 、_:\: :ヽ: : : : :\y'⌒´     //
_三二ニ≠=-/ : .:.:/ `>x、._      `ヾ_,x<`ヾ、: : o: : 乂_ノ  / /
  |__/: : :./ .:.:.バY´う〆介x、,   、_,ィう〆灯ヾ、: :o : ゜: : :゜ / /  /
     / : : : {: :从:.:λ 弋ゞク        弋ゞク  厶ィ.:/`ー―" /    /  これでFinaleだぁぁぁ!
    八: : : : ∨: .:.:,小  ` ̄          ̄´   /人{    /    / /
     \ : : : : : : {ノ∧         ′   〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       //
     /~´`ミメ、: :、k'=个 。  r====/  .............:::::::         /    カッ!!
.    /     `ヾ`ヾ、乂_  `  ーァ′....:::::::::::::         〆
   く         /` ̄ `    /...::::::::::::::         _,o '"´,′


                  << 剣 劇 ス ク ワ ル タ ト ー レ >>

                                          __
           `   |\_/| ._ ザァン             , '´   ヽ
             、 ./(゚、_,_, / )ヽ)) '            ─=≡.{ .;l八从,k} 
             )ヽ/   、ノ|ノ´            ─==≡ヽ! l|, ゚ ヮノリ \\\
------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==―――===≡≡ ノ ;)-さ; リ⊃||ニニニノ
              )   ( uu )(        ―─===≡/ ノ イ_i_i_ゞ |
         /ノ , '´⌒`Y´⌒` 、   ヽ)     ─===`^〜´〈_/ |_」 jノ
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/09/21(金) 22:23:02.03 ID:YA9NIqHAO
ほむら「魔法少女になるってことは、一生化け物と戦い続けるはめになるってことなのよ」

さやか「それでも、かなえたい願いがあるんだぁーっ!」

ほむら「ティロフィナーレとかスクワルタトーレって大声で叫ぶことになるわよ」

さやか「やめるわ」
63 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/21(金) 23:01:16.26 ID:V2mnpPvSO
織莉子「このお題にこれだけの投稿が……感慨無量です」

キリカ「さぁ投票に移るよ、締め切りは23:00だ!」
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/21(金) 23:13:43.18 ID:IK6HjSpPo
>>62
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/21(金) 23:32:48.11 ID:tPbSe/Cao
>>58
66 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/21(金) 23:35:31.16 ID:V2mnpPvSO
ゆま「結果発表だよ♪」

>>62 1票

織莉子「>>62さん優勝おめでとうございます。私はまず叫べる技名がほしいです」

次のお題 安価下
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 23:35:37.16 ID:iYCIZbcro
空気キャラ
68 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/21(金) 23:37:53.98 ID:V2mnpPvSO
ゆま「次のお題は【空気キャラ】、投稿時間は明日の23:30までだね」
69 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 23:39:40.19 ID:V2mnpPvSO
訂正、締め切りは明日の23:00まで。投票と投稿が逆だった
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/22(土) 00:12:33.80 ID:0mB9cgFX0
まどか「わたしを真っ先に思い浮かべた人、ちょっと表に出てくれるとうれしいなって」
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 00:37:28.02 ID:qkPwpWBDO
>>70

ほむら「表に出るわ」マドカノオシオキ……ソソルワネ

杏子「アタシも出るわ」ショージキドーデモイイ……

ゆま「ゆまもー」

キリカ「私も出ないとならないようだね」ワタシハオリコイガイヒトシククウキダカラネ

かずみ組『表に出まーす』






まどか「…………orz」

72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/22(土) 01:09:33.23 ID:mI7ib/2Po
自殺未遂のOL「まどかがやられたようだな」

工場の切り盛り失敗したオッサン「ククク……やつは我々の中でも最弱……」

ショウさんじゃない方「1レス目ごときで名前が挙がるとは空気キャラの面汚しよ……」
73 :マギマギクエスト・まどかの大冒険 そして神様へ [sage]:2012/09/22(土) 01:18:24.75 ID:wD32/qYf0















































まどか「わたし、魔法少女になる」
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 09:46:51.40 ID:jwUspJdn0

???「あまい、甘すぎるよ、みんな!」

???「空気とは、『そこに居るのに見えない』、『あるんだけど存在感が無い』、そういう存在なんだよ」

???「つまり空気キャラとは、全世界に存在するのにみんなから見えないキャラにこそ相応しい!」



まど神「そう、このハイパーアルティメットまどかさんにこそ相応しい称号なんだよ!!(ドヤァ」




リボほむ「……まどか、貴女と違って宇宙空間には空気は無いわ」

まど神「あっ……」


75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 16:22:24.81 ID:tB+OWY0go
海香「……」

カオル「う、海香先生?」

海香「最近私空気」

カオル「いやいやそんなことは」

海香「サキとみらいはなんか二人でゆりんゆりんして盛り上がってるし」

カオル「ゆりんゆりん!?」

海香「カオルはカオルで、かずみは私が守るキリィッってしてるし」

カオル「お、おう」

海香「ニコはもうなんか、人類という悪を殲滅しなきゃ平和は訪れない系のラスボスみたいなこと言ってるし」

カオル「世界の半分くれないかな」

海香「私居るだけなうー」ポチポチ

カオル「こんな状況でヒウィッヒヒーはやめなさい!」
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/09/22(土) 18:18:39.99 ID:IVXQ8BlXo
>>75
里美「泣いてもいいよね」
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/09/22(土) 20:13:11.73 ID:/bic29oAO
気象観測員「スーパーセルがくるぞー」
78 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/22(土) 23:00:28.75 ID:YxISJj8SO
ゆま「時間だよ、23:30までに投票してね」
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/22(土) 23:00:54.17 ID:c7+Spyrl0
まどか「あれぇ? 織莉子ちゃん、いたの」
 
織莉子「いましたわよ! いくら私が白いからって、それだけはないんじゃないですか!」
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 23:16:35.54 ID:03L9/zOV0
>>76
キュゥべえのぬいぐるみを置いておくから許して・・・・
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/22(土) 23:19:21.35 ID:p7v69ZCI0
>>71
そこは憤慨した魔法少女まどかがマジカルスコールで(ry
あ、一応投票です
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 23:20:50.95 ID:qkPwpWBDO
>>72
まどかがサイアークかよwwwwww
と言うかソードマスターヤマトは卑怯wwwwww
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/22(土) 23:23:51.22 ID:lk6lj7pjo
>>74
84 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/22(土) 23:36:06.38 ID:YxISJj8SO
織莉子「結果発表です」

1票

>>71
>>72
>>74
>>76

キリカ「以上の四名が優勝だ、おめでとう。真の空気キャラ?モバゲーあたりにいるんじゃないかな」

次のお題 安価下
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/22(土) 23:36:36.42 ID:03L9/zOV0
ロングヘアー
86 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/22(土) 23:38:50.46 ID:YxISJj8SO
織莉子「次のお題は【ロングヘアー】、投稿時間は明日の23:00までです」
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/22(土) 23:42:24.27 ID:p7v69ZCI0
ほむら「ふふ」ファサッ

杏子「へっ」ファサッ

さやか「……」スカッ

マミ「わ、わたしは髪をカールさせてるから短く見えているだけだし……」プルプル



まどか「私だって髪を降ろせばこれくらい!」ファサッ

ほむ杏さやマミ「!?」
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 00:00:01.37 ID:VhclvaIDO

ほむら「…………ねぇ、まどか、一つ聞きたいのだけど……」

まど神「なぁに?ほむらちゃん?」

ほむら「まどか、貴女の髪って概念になった時に一気に延びたのよね?」

まど神「そうだけど、それがどうかしたの?」

ほむら「…………貴女の髪、枝毛だらけなのだけど……」

まど神「エッ……?」



「イヤァァァァァァァァァァァァァァァァ!!」

「マドカーァ!!?」

89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/23(日) 00:24:06.52 ID:YH/k0IRQ0
さやか「ちょい考えたんだけど、魔法少女なら髪を魔翌力で伸ばすなんて朝飯前じゃね?」
 
さやか「と、いうわけで。恭介、好きな女の子の髪型ってなに?」
 
恭介「なにが、というわけなのか知らないけど。ロングヘアーだよ」
 
 
翌日
 
 
さやか「どう? 恭介」ファサッ
 
恭介「さやか、ヅラはよくないよ」
 
さやか「ヅラじゃない! カツラだぁぁぁっ! あっ、間違った」
90 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/23(日) 23:01:27.59 ID:5HjgCe7U0
織莉子「時間となりました、投票に移ります。投票時間は23:00まで」
91 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/23(日) 23:09:47.09 ID:5HjgCe7U0
キリカ「23:30までだよ織莉子ー」ボソッ
92 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/09/23(日) 23:19:20.22 ID:1sqNi1LAO
>>88
まど神様のジェムが急速に濁っていくだと……
93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/23(日) 23:22:51.85 ID:G/CUAa1qo
>>89
94 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/23(日) 23:33:12.10 ID:5HjgCe7U0
ゆま「結果発表だよ、ゆまもロングにしたいなー」

>>88 1票
>>89 1票

織莉子「優勝は>>88さんと>>89さんです、おめでとうございます」

次のお題 安価下
95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 23:33:18.26 ID:1b1qxv6do
亜人
96 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/23(日) 23:34:23.14 ID:5HjgCe7U0
キリカ「次のお題は【亜人】、投稿時間は明日の23:00まで」
97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/24(月) 02:55:30.31 ID:1myoJ8lT0
それは、ある昼下がりのこと


さやか「転校生、なにこれ? タマゴ? めちゃくちゃデカいんだけど」
 
ほむら「知らないわよ。前に逆行に失敗して白亜紀に飛んじゃったときに食料にと盾に入れてたの。もういらないし、あんたたちにあげるわ」
 
杏子「よっしゃあ、これでしばらくメシに困らないぜ。さっそくゆで卵にして食ってやる。まどか、台所借りるぜ」
 
マミ「き、恐竜のタマゴを食べる気?」
 
 
グツグツグツグツ ピシッ
 
 
まどか「あっ! タマゴの殻にひびが!」
 
さやか「う、生まれる? 生まれるの!?」
 
マミ「すごいわ、ティラノサウルスかしら? それともトリケラトプスかしら!」
 
 
ピシピシピシッ パカーン!
 

???「クピポーッ!」シュワーッチ
 
ほむら「んなっ!」
 
まどか「あ、赤ちゃん? に、人間の?」
 
さやか「で、でも、羽根生えてるし、触覚あるし、マ、マミさん?」
 
マミ「す、ステゴサウルス、かしら」
 
杏子「そんなことより、あたしのゆで卵をかえせー! うぉぉぉーっ!」シュワワ ヘンシーン ジャキーン!

???「ピポーッ! カジカジカジカジ」
 
杏子「あーっ! あたしの槍がぁーっ!」
 
さやか「す、すごい、杏子の槍を食べてる」
 
ほむら「でも、いったいなんなのこの子? 人間じゃないし、天使? 亜人?」
 
まどか「そんなこといいじゃない。すっごくかわいいし、きっといい子だよ。そうだ、名前をつけてあげないと」ウーン
 
ほむら「あなた、そうやってキュゥべえの見た目にだまされて……聞いちゃいないわね」
 
カジカジカジカジ
 
マミ「きゃーっ! わたしのお気に入りのティーセットがぁ!」
 
カジカジカジカジ
 
杏子「こらーっ! あたしのサバイバルキットはおやつじゃねーっ!」
 
まどか「そうだ。なんでもガジガジかじっちゃうから、ガジラ! これからあなたは鹿目ガジラだよ。かわいく呼んで、ガッちゃんだー!」
 
ガッちゃん「クピポーッ! クピーッ」
 
さやか「ガジラ……まあ、気に入ってるみたいだからいいか。それにしても、なんなんだろうね、この子?」




ほむら『そのときのわたしは、このちびっこがわたしの数限りないループを終わらせてくれるなんて思いもしなかった』
 
ほむら『でも、その前にわたしたちは摩訶不思議でめっちゃんこすごい大冒険に巻きこまれていくことになるんだけど、それはまた別のお話。ねっ』
 
???『ほよよ?』『クピポ』


続かない
98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/09/24(月) 08:08:58.21 ID:X13aGP+AO
ほむら「亜っていう漢字は〜に近いっていう意味を持ってるの。だから亜人っていうのは人間に近いっていう意味」

まどか(じゃあほむらちゃんは亜変態だね)

ほむら「わかった?ところで今日のまどパンは?」

まどか(前言撤回。変態だ)
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/09/24(月) 14:19:26.61 ID:X13aGP+AO
マミ「新しい技がほしいわ…何にしようかしら…だんだん強くなる3連砲とかいいわね…」
マミ「1(ウーノ)・2(ドゥーエ)…ちょっとちがうわね…」ジショペラペラ
杏子「結合破壊!いっけオラァ!」ゴットイーターなう
マミ「…!それよ!」ティン!


魔女「まじょー」

杏子「マミ!今だ!」ダァーン

マミ「один(アジン)!」ドォン!
マミ「два(ドゥヴァ)!」ズドォン!
マミ「три(トゥリー)!」ドッゴォン!

魔女「やられたー」ドザー


マミ「どう?今の技?」

杏子「発狂して味方を撃ちそうな技だったな」
100 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/24(月) 22:47:30.81 ID:jTqfj8+DO

【ある時間軸にて】

マミ「エルフの巴マミよ」

さやか「人間だと思った?残念、人魚のさやかちゃんでした!」

杏子「あ?見て分からねーのかよ? アタシはケンタウロスだよ」

ゆま「ゆまはねー、実はホビットなの」



まどか「みんな良いな〜。なんで私は普通の人間なんだろう……」

ほむら「お願いだからそのままで居て頂戴……。ナンナノヨ、コノジカンジク……orz」


101 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/24(月) 23:02:01.29 ID:+XRifcuP0
キリカ「時間だよ、投票は23:30までだ」
102 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/24(月) 23:37:23.96 ID:+XRifcuP0
織莉子「投票を0:00まで延長します」
103 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/24(月) 23:38:55.93 ID:flMdDqrvo
>>99
104 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/24(月) 23:39:37.16 ID:6QhHRd3d0
>>100
上三人から考えると、ゆまはホビット的な魔女になるのか…
105 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/25(火) 00:00:27.94 ID:egxoNNcE0
ゆま「結果発表だよ」

>>99 1票
>>100 1票

織莉子「優勝は>>99さんと>>100さんです、おめでとうございます」

次のお題 安価下
106 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/25(火) 00:00:51.17 ID:zCwxTsKK0
給食
107 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/25(火) 00:03:01.53 ID:egxoNNcE0
キリカ「次のお題は【給食】、投稿時間は今日の23:00まで」
108 : [sage]:2012/09/25(火) 00:16:54.35 ID:fgMBXbjjo
ほむら「まどかは給食がよく似合うわね」ニコリ

まどか「ほむらちゃんには拳が似合うかな?」ニコリ
109 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/09/25(火) 07:53:22.77 ID:UhytJaJAO
さやか「仕事がない」

杏子「仕事少し休み」

マミ「求職でも休職でもないから!給食だから!ほど遠いから!」
110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/25(火) 10:02:45.26 ID:RZHFR6xOo
まどか「ほむらちゃんの前の学校……ミッション系だっけ?」

ほむら「そうよ。お姉様とかそういうのがあるような学校よ」

さやか「ってことは私立か。給食……ってあった?」

ほむら「パンと葡萄酒が出たわ」

まどか「えっ」

ほむら「同性愛者が多いから酔った人が出た時は危なかったわ」

さやか「えっ」

ほむら「かく云う私も……これ以上は恥ずかしくて言えないわ」

さやか「ちょっと!気になるじゃん!」




ほむら「いや、あの頃の私がそんなことされてたら一生のトラウマになるわよ」
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/25(火) 16:31:15.30 ID:UpCknGjDO

織莉子「給食?なんですか、それは?」

まどか「あー、そう言う学校じゃ無さそうですよね〜」

ほむら「給食?病院食みたいなヤツよね?」

さやか「ビミョーに違うよ……」



杏子&ゆま「給食?なにそれ美味しいの?」

まどさや「「((T_T))ブワッ」


112 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/25(火) 22:14:54.08 ID:acj0JL2Eo
QB「もったいないじゃないか」

まどか「キュゥ食」

さやか「誰だっ!誰だこんなものを作ったのはッッッ!!!」
113 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/25(火) 22:45:36.57 ID:Q0dOPCc+0
さやか「あーげパンジャンケーン・ジャーンケン・ポン!」
 
中沢「あーいこでしょっ!」
 
恭介「あーいこでしょ!」
 
仁美「あーいこであーいこで、あーいこでしょ! ですわ」
 
ほむら「……なにあれ?」
 
まどか「あはは、給食であげパンが出ると最後の一個を取り合っていつもああなんだ。きょーおはだーれが勝つのかな♪」
 
ほむら「はぁ……」ギュウニュウズズズ
 
 
三年男子「おい巴、あげパン残すならよこせよ。おれの冷凍ミカンと交換しねえか」
 
マミ「あ、ごめんなさい。これ、嫌いなわけじゃないのよ。ちょっと、ねっ」
 
杏子(窓の外)「よーしいいぞマミ! 給食のあげパンは店屋じゃ食えねえからな! ああ、学校やめてもあの香ばしくて甘いあの味だけは……ん?」
 
キリカ「うえー、野菜の煮物は苦手なんだよねー。こうなればこっそりと……えっ?」
 
杏子「おのこしは、許しまへんでーっ!」ガシャーン!
 
キリカ「ぐばはっ!?」チーン
 
織莉子「キリカ、好き嫌いはダメよ」スイショウダマ
 
ゆま「給食はよくかんで、三角食べでおいしくいただこうね」
114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/25(火) 23:00:05.29 ID:Zwm2Mmzto
ほむら「絶望した」

さやか「何」

ほむら「見滝原中学校は給食じゃない」

さやか「それが?」

ほむら「弁当もってない」

さやか「転校初日だったの今日!?」

ほむら「どうしよう」

さやか「初日からこんな会話してるあたし達が意味不明すぎるよ」

ほむら「そんな事は聞いてない。 私に弁当を差し出すのかどうかと聞いているの」

さやか「そんな台詞なかったよね!?」

ほむら「でっどおあべんとう?」

さやか「別に分けてあげるぐらいいいけど」

ほむら「さすがさやかね」

さやか「でも半分も上げられないから購買でパンでもかってきなよ」

ほむら「購買あったの!?」

さやか「あるよ!?」

ほむら「これで噂の焼きそばパンが買えるわ!」

さやか「楽しそうだなおい」

ほむら「財布がないわ」

さやか「わかったよ! 貸してあげるから! そんな泣きそうな顔しないで!」



仁美「仲よろしいのですねあのお二人」

まどか「初めてあったようには見えないねぇ」
115 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/25(火) 23:36:34.09 ID:StQOUsdm0
キリカ「遅れてすまない、投票は0:00までにお願いするよ」
116 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/25(火) 23:41:15.67 ID:mRtS2RYP0
>>114
このループは濃厚なさやほむが楽しめるわけですね
個別スレはよ
117 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/25(火) 23:42:24.95 ID:jO6aFUtp0
>>113
平和そうな世界線だな・・・・
118 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/25(火) 23:43:08.12 ID:q+qXGq1Zo
>>113
119 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/26(水) 00:02:05.43 ID:YRPAzoyJ0
織莉子「結果発表です」

>>113 2票
>>114 1票

キリカ「す、好き嫌いなんてしてないよ織莉子!優勝は>>113さんだね、おめでとう」

次のお題 安価下
120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 00:02:09.59 ID:iAZ4ERLDO
悪堕ち
121 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/26(水) 00:04:22.83 ID:YRPAzoyJ0
ゆま「次のお題は【悪堕ち】、みんなお題に沿ったSSを今日の23:00までに投稿してね」
122 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/26(水) 00:06:36.59 ID:r1hboS0Q0
打ち切り
123 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 00:36:08.22 ID:kEZjOdfCo
さやか「かっこよくない?」

ほむら「かっこ良くない」

さやか「えぇー」

ほむら「絶対まどかも杏子もドン引き一直線だと思うわ」

さやか「そうかなぁ? 悪堕ち系ダークヒーローかっこいいと思うんだけど」

ほむら「あなたAウィルスにでも感染したの?」

さやか「してないよ!」

ほむら「とにかく警告はしたわ」

さやか「うーん、でも可能性を捨て切れない」

ほむら「もう勝手にして」


さやか「痛みなんて簡単に消せちゃうんだぁぁ! あはははははは!!!!!!!!」

まどか「もう、やめて……」ドンビキ

杏子「さやかお前……」ドンビキ


さやか「だめだった」

ほむら「でしょうね」

さやか「ダメもう死ぬ。 もう二度とまどかと平然と会話出来る気がしない」

ほむら「私は止めたわよ」

さやか「絶望した。 ダークヒーローが受け入れられないか弱い中学二年生の女子に絶望した!!」

ほむら「その割にソウルジェムが曇ってないけど、実は楽しんでるでしょ」

さやか「はい」

ほむら「そんなので私達と違う魔法少女になってどうするの……」
124 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/09/26(水) 08:26:55.18 ID:wfDv0RLAO
さやか「痛みなんて(ry

マミ「もうみんな死ぬしか(ry

ほむら「もうだれも頼らな(ry


まどか「私と杏子ちゃんだけだよね悪墜ちしないの。あ、でも杏子ちゃんはもともと悪の方だったね」

杏子「現実的なだけだ」

まどか「その点私ってすごいよね」

杏子「最後まで希望たっぷりだもんってか?下手すれば打ち切り臭漂う一番ひどい魔女になっといて?」

まどか「う」
125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 08:32:14.22 ID:fnYkuglIO
キリカ「どうしたんだい織莉子」

織莉子「例の魔女の『救済』が見えたのです」

キリカ「ああ、前に言ってた地球の総ての魂を吸い上げるとか云う奴?」

織莉子「そうです。しかし、吸い上げられた魂がどうなるかまで見えてしまったのです」

キリカ「へぇ、どうなるんだい?」

織莉子「なんと……永遠の楽園に行くのです」

キリカ「本当かい?」

織莉子「本当です!だからこんな腐った世界救うのなんて辞めましょう!」

キリカ「もう返り血を浴びなくても良いのかい?」

織莉子「もうそんな必要ありません!待っているだけで楽園に行けます!」




まどか「現在過去未来総ての魔女を産まれる前に消し去りたい」

織莉子「えっ」
126 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 09:45:01.01 ID:qJO5YUUDO
巴マミに何があったのかはわからない。しかし、この時間軸の彼女は私の知っている巴マミではない事だけは私の頭でも理解できた

ほむら「………」

今私は巴マミの家で住んでいる

マミ「ただいま。気分はどうかしら?」

ほむら「御主人様に甘えられなくて寂しかったです…」

最早日常となったやり取りを交わす。この言葉を言わないとご褒美が貰えない

マミ「そう、ごめんなさいね?ごはんを食べたら、いっぱい可愛がってあげる」

ほむら「はいっ!」

嬉しい。この時間軸の巴マミは私の欲しい物を全てくれる。巴マミの言うことを聞いていれば答えが得られる

まどかを殺せばまどかを魔法少女にしなくて良い

ワルプルギスとは戦わなければ越えられる

私が求めていた答えはこんなにも簡単だったのだ。

私が経験してきた巴マミとは違う。流石は私の御主人様だ。

ほむら「御主人様」

マミ「何?」

ほむら「ほむらは御主人様と出会えてとても幸せです」

マミ「ふふ…私も幸せよ…」

私はもう、御主人様無しでは生きていけない
127 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/26(水) 13:33:40.11 ID:OSNZI/gu0
知久「まどか、クッキー焼いたんだけど食べるかい?」

まどか(最近、マミさんのお菓子食べすぎな気がするし………)

まどか「う、うーん……今は、いらないかなって」

知久「ーーー」ブワッ

まどか「ぅえっ!?」

知久「まどかが………まどかがグレたあああぁぁぁぁぁぁ!!!」ダッ

詢子「やかましい!」バックドロップ!

まどか「ママ!?」

知久「チョウドイイ!!」ガフッ

まどか「パパ!?」

たつや「まさかのドMっぷりに草生えた訴訟」

まどか「たっくん!?」



鹿目家は今日も平和です。
128 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大分県) [sage]:2012/09/26(水) 17:16:36.46 ID:UDGnM55F0
さやか「わははははは!悪の魔法少女、ダークネスさやかちゃんだぁ!魔法の力でこの町のすべてを私の思うとおりにしてやるぞお!」
 
ほむら「待ちなさい、美樹さやか!!」
 
さやか「来たか転校生!!しかし、魔女化してもいないかわいいかわいいさやかちゃんをはたして傷つけられr」
 
ほむら「日ごろの恨みぃ!!!!」ダダダダダダダダダダダ!!!!
 
さやか「ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁ!!」
129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 18:43:14.30 ID:506CorDA0

さやか「考えてみると魔女化って一種の悪堕ちだよね」

マミ「暗黒面に堕ちる、ってヤツね」

杏子「つまりだ、魔女化した後の特徴を見ればソイツの裏の顔が丸見え、って事だな」

さやか「……(チラッ」

マミ「……(チラッ」

杏子「……(チラッ」


ほむら「ちょ、ちょっと、そこでまどかを見るのはやめなさい!
   確かにこの子は自分の理想を果たすために世界を滅ぼすなんて善意の押し売り以外の何物でもない事するし、
   倒したかったら『自分の理想の世界を見せてよ!』とか無茶言う我儘のお子様な極みだけど、
   なんだかんだと言ってやっぱりこの子は優しいの! 良い子なのよ!!」

まどか「…………うん、ごめん、ほむらちゃんの気持ちは嬉しいけどちょっと黙っててくれないかな? ワタシナイテモイイ?」





130 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 21:16:22.58 ID:qJO5YUUDO
『次回の仮面ライダーウィザードは』

まどか「魔法…使い…?」

ほむら「まどかから離れなさい!」

QB「僕としても、まどかがファントムになるのは困るからね」

まどか「さやかちゃんが…ファントム…?嘘…嘘だよね…

晴人「約束する、俺がお前の最後の希望だ」

『次回、決戦の暴風圏』
131 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 21:32:27.75 ID:iAZ4ERLDO

ほむら「『魔法少女と言えば悪堕ちだよね』とか言ってまどかが契約してしまったわ」



さやタヴィア「ふふふ、アハハ、凄い、凄いよこの力!もう怖いものなんか何もない!!」

マミデロロ「魔法少女が悪堕ちして魔女の力を得る……。アリね(ウットリ」

オフィーリ子「親父には魔女呼ばわりされてたし、本物の魔女になったところで今更だよなぁ」

まどクリーム「ウェヒヒ、今なら世界を思いのままに出来るような気がするよ」

ほむら「みんなが怖い、もう嫌だわ、塑行出来るまで引きこもりましょう……」




【一月後】

ワルプル「…………(チーン」

さやタヴィア「アハハ、なにこれ!? これが最悪の魔女なの?弱い、弱すぎるよ!」

オフィーリ子「つまんねーな、もう終わりか」

マミデロロ「希望の力と絶望の力、二つの力を御した私たちに只の魔女が勝てる訳が無いじゃない」

まどクリーム「ウェヒヒ、私の世界救済計画を邪魔するからこうなるんだよ」


ホムリリー「くううゥゥゥゥゥッッ!!!(地団駄」

キリカ「まぁ、まずは涙を拭きなよ」

織莉子「心中察するわ……」

132 : [sage]:2012/09/26(水) 22:53:37.89 ID:+wQc33Mko
天気の良い休日の午後、織莉子とキリカは庭先でお茶を飲んでいた
織莉子が魔法少女になり見た未来ではすでに魔法少女になっているまどかがワルプルギスの夜と戦い世界を滅ぼしていた
そんな結果を変えようと二人は話をする

織莉子「・・・あなたに負担をかけてしまって申し訳ないと思っているわ」

キリカ「そんな悲しいことを言わないでくれ織莉子、私は織莉子の役に立てることがとってもうれしいんだ」

織莉子「・・・ありがとう、キリカ」

にっこりと微笑む織莉子に対してキリカは見ることが恥ずかしくなってしまいつい目をそむけた

キリカ「そんなこちらこそ・・・」

そういいながら再度視線を戻した先には・・・

キリカ「・・・え?」

微笑む織莉子の後ろに突如現れた三つ編みの黒髪の少女が織莉子に向かってゴルフクラブをフルスイングしているところだった

ズドンッ!!

キリカが危ないと言う暇も無く織莉子はおよそ人の体から出る音ではない音を出しながら壁にぶち当たった

キリカ「織莉子!!・・・・・・ッ!!」

慌てて彼女の元に駆け寄ろうとするキリカに強い衝撃が走り受身もとれずに無様に地面に転がる

キリカ「か、体が動かない・・・・・・それに指輪も見当たらない・・・」

自分の体を見てみれば両手足にいくつもの銃弾を受けた痕がみられる、そして肌身離さずつけているはずのソウルジェムも見当たらない

キリカ(・・・一体何が!・・・それよりも先に織莉子を助けないと!)

倒壊した壁の向こうに織莉子の姿が見える
這ってでも進もうとするキリカの目の前に現れた三つ編みの少女があるものを置く

キリカ「・・・これは織莉子のソウルジェム!?」

しかしそれは手の伸ばそうとして手が動かなくてもがくキリカの目の前で踏み砕かれた

キリカ「・・・・・・えっ・・・・・・?」

そして何が起こったかわからないままキリカの意識は暗闇に消える
それは一瞬の出来事であった、暖かな日差しが振りそそぐ休日は悪夢に変わる

ほむら「・・・心配しないで鹿目さん・・・、あなたの命を脅かす悪い魔女は全部私が片付けるから・・・」

蚊の鳴くように小さな呟きは死んでしまった二人にはすでに聞こえず、その瞬間三つ編みの少女は忽然と姿を消してしまった

・・・結果そこに残ったのは二人の少女の死体だけだった
133 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/26(水) 23:00:11.43 ID:YRPAzoyJ0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
134 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/26(水) 23:07:44.57 ID:ascKQyre0
>>128
実際やりそうだしほむらさん
135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/26(水) 23:24:22.39 ID:laGD/wolo
>>127
136 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/26(水) 23:35:48.27 ID:YRPAzoyJ0
キリカ「結果発表だよ」

>>127 1票
>>128 1票

織莉子「見滝原ではよくあることです。>>127さんと>>128さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
137 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 23:35:56.74 ID:LSU7FfOvo
人類最初のまどか
138 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/26(水) 23:38:41.63 ID:YRPAzoyJ0
ゆま「次のお題は【人類最初のまどか】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
139 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/09/27(木) 00:12:59.78 ID:NlRj/utDO
まど神「人から神になった人は多いけど、概念になった人はいないよね!」









まど神「いない…かなぁ?」
140 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/27(木) 00:13:02.54 ID:BQNc43ZT0
まどか「〜♪〜♪」カチャカチャカチャ
 
さやか「うわーまどか、ずいぶん古いパソコン使ってるのねえ」
 
まどか「うん、ママのおさがりのパパのおさがりなんだ。OSなんて3.1だよ」
 
さやか「うわっ、そりゃほとんど人類最初のウィンドウズ(窓)か!」
141 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/27(木) 20:37:11.11 ID:8t+kEIdAO
……酷い傷だね、可哀相に。

その子を助けたいの?

……。

残念だけど、もう手遅れだよ。

いくら私でも、死んでしまった子を生き返らせることはできないから。

……。

ごめんね。

……。

そういうことなんだ。

やってできないことはないよ。

……。

ううん、あなたみたいな子は決して少なくはないけど。

でもね。

私にはそれが、あまり良いことだと思えない。

それに。

……。

もう一度、よく考えてみてね。

その願いは、あなたの魂を差し出すに足るものなの?

…………。

……願いは叶ったよ。

……。

見たい?

そう。

私の目を見て。

……。

…………。

……。

……別になんでもないよ。

ただちょっと、気分がね。

……。

なんでって。



あなたたちの存在が、酷く気持ち悪いからだよ。
142 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/27(木) 21:16:37.92 ID:zh+I6TBDO

時空警察「平行世界破壊及無許可創造、並びに世界改竄の容疑で貴方を逮捕します!」

まど神「こ、こんなの絶対おかしいよ!」

時空警察「おかしい事なんか何もないからさっさと歩いてね」


>∩<ファンファンファン…


キュゥべえ「まさか時空警察による初の地球人類逮捕者がまどかになるとはね。
      まあ、宇宙の書き換えは宇宙滅亡より重罪だから仕方ないけど……トハイエコレデマドカトハケイヤクデキナクナッチャッタナァ……ドウシヨウ」

ほむら「どうしてこうなったェ………」



143 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/27(木) 23:01:19.27 ID:VSgI71qr0
キリカ「時間だね、投票は23:30までだ」
144 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/27(木) 23:30:19.71 ID:VSgI71qr0
織莉子「投票時間を0:00まで延長させていただきます」
145 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/27(木) 23:49:38.33 ID:Mr5X+9OTo
>>140
146 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/27(木) 23:57:17.82 ID:zh+I6TBDO
>>141
良く分かんないけどゾクッとした
147 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/28(金) 00:13:31.51 ID:9G1Uj4SB0
ゆま「結果発表だよ」

>>140 1票
>>141 1票

織莉子「>>140さんと>>141さんの優勝です、おめでとうございます」

キリカ「提案なんだけど23:30すぎて投票が0なら私達で優勝作品を決めてもいいかな?実質私たちの投票という形でさ」

織莉子「今まではそういう形になることを避けるためだったのですが、あまり延長で進行が滞るよりかはよいかと……」

次のお題 安価下

148 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/28(金) 00:13:37.00 ID:H+XomzNDO
ぶちキレた
149 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/28(金) 00:15:44.92 ID:9G1Uj4SB0
ゆま「次のお題は【ぶちキレた】、投稿時間は今日の23:00までだよー」

キリカ「先ほどの提案についての意見は前スレにお願いするよ、埋まったらこちらでも構わないけどね」
150 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/28(金) 00:16:08.44 ID:H+XomzNDO
>>147
私としてはそれでもよろしいかと
投稿に対して投票が少ないし……
151 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/28(金) 21:52:42.70 ID:IEN9Z44AO
教室がざわめいた。

電子黒板の前でペンを握っていた早乙女先生の手が止まる。

「えっと、暁美さん? 今なんて……」

ほむらの方を向き直り、先生がおずおずと尋ねる。

「暁美ほむらです」

「さっきと違うような――いえ、そういうことじゃなくて……あ、暁美さん?」

戸惑う教師を後目に、ほむらがさやかの席の方へ歩み寄る。

「な、なにかよう?」

ほむらはさやかに抱きつくようにして体を近づける。

「わっ、ちょっと……」

それからさやかの耳元でそっと囁いた。

「このままだと貴女はゾンビになる」

「え、それってどういうぐふっ――」

さやかの言葉が途中で遮られる。

ほむらは零距離からさやかに強烈な腹パンを見舞っていた。

さやかの体がほむらにぐったりともたれ掛かる。

「先生。美樹さん、気分が優れないそうなので保健室に連れて行きます」

ほむらはさやかの手を自分の肩に回し、椅子から立ち上がらせる。

次にほむらはまどかの方を見やり、目配せをした。

「鹿目さん。貴女、保健係よね。案内してくれる?」

「う、うん……」

唖然とする教師と生徒たちを残し、三人は教室を出て行った。

ーー
”もしもし”

”はい、もしもし……って、あなた誰?”

”時間遡行者の暁美ほむらよ”

”テレパシーを使えるということは、あなたも魔法少女なのね。時間そこう……、ごめんなさい、意味がよくわからないんだけど”

”ソウルジェムは魔女を生むのよ。巴マミ、貴女に魔法少女の真実を話してあげるわ。今から屋上に来てもらえる?”

”今授業中よ……いえ、それよりもなぜ私の名前を……ん、魔女……?”

”拒否すれば、貴女の友達がどうなってもしらないわよ”

”私、友達なんて…………まさか、キュゥべえのこと? あの子に何かしたの!?”

”もう切るわね”

”ちょっと、これ電話じゃ――”

ーー
「――というわけ。割に合わないだろ、魔法少女になるなんてさ」
「うーん……」

「まだ信じられない?」

「いや、話はなんとなく飲み込めたけど、さっきからお腹が痛くて……。気づいたら屋上にいるし、なんでだろ」

「杏子、巴マミを呼んだわ。後は打ち合わせどおりで」

「ああ、了解。あたしがマミを抑えてる間に、あんたが指輪を奪うんだっけ」

「保険のグリーフシードもあるし。持久戦ね」
152 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/09/28(金) 22:23:52.04 ID:cERoLbb8o
新房昭之「不幸系の話書かせると虚淵さんがすごい生き生きしだす件」

蒼樹うめ「キレキレですよねww」
153 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/28(金) 22:30:21.20 ID:H+XomzNDO

貴女一体どれだけお花畑思考なのよ!?
純粋なのも度が過ぎれば毒よ!

現実を見なさい、周囲の迷惑を考えなさい、他人を救えて貴女は幸せかも知れないけど、遺される家族や親友は辛い思いをするのよ!?

えっ?記憶は残さないから大丈夫?
何が大丈夫よ!
貴女、何を言ってるのか分かってるの!?

貴女を生んで育ててくれた親から家族の幸せな記憶を、貴女と一緒に育んできた苦楽の記憶を友達から奪うですって!?

貴女、何も分かってない、分かって無さすぎよ!
貴女のやってること、寧ろ他人の幸せを奪ってるじゃない!
貴女は皆のためと言いつつ皆を不幸にするのよ!

ああもう知らないわ。もう何もかも手遅れだもの!
精々魔法少女たちを救って救って救いまくって自己満足に浸ってなさいこのスカポンタン!

胸糞悪いわ、私はとっとと帰らせて貰うから。
じゃあねまどか、二度と会うことはないでしょうけど、
と言うか私から願い下げよ、もう私の前に現れないで!!



バタン!



まど神「…………(グスッ」

キュゥべえ(どうしよう、と言うかなんなんだこの空気……)

154 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/28(金) 22:35:41.93 ID:UhanHKsF0
QB「僕と契約したらどんな願いでもかなえてあげられるんだ」
 
まどか「ほんと、キュゥべえってすごいね」
 
ほむら「ダメよまどか! そいつをこっちによこしなさい!」ガシッ!
 
さやか「なにすんだ転校生! あたしはそいつに恭介の手を治してもらうんだ!」ガシッ!
 
QB「えっ、ちょっ」
 
マミ「なにしてるのふたりとも、キュゥべえがちぎれちゃうじゃない」ガシッ!
 
QB「マミ!? や、やめ」
 
まどか「みんなやめて! キュゥべえがかわいそうだよ。手をはなして!」ガシッ!
 
QB「まど!? や、やめ! いてて、ちぎ、ちぎれるぅぅぅぅ!」プギャアァァァァ

ほむさやマミまど「うおおぉぉぉぉぉ!!」

QB「きゅべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」
 
ほむさやまどマミ「ほんだらぁぁぁぁぁ!」
 
QB「けぇぇぇんっ!?」
 
ブチッ
 
さやか「あーっ! キュゥべえがぁ!」
 
ほむら「ふっ、悪は滅んだわ」
 
マミ「き、キュゥべえが……」ブグブクブク
 
まどか「あーあ、もったいない」
 
ヒョコッ

QB2「やれやれ、まさか体をブチ切られるとは思わなかっ…」

さやか「また出たぞーっ!」
 
ほむマミまど「」キラン!
 
QB2「へっ?」
155 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/28(金) 23:00:13.23 ID:9G1Uj4SB0
織莉子「時間となりました、投票は23:30までにお願いします」
156 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/28(金) 23:04:17.80 ID:t4348H5Wo
>>153
157 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/28(金) 23:06:06.86 ID:wwgDDUSuo
>>153
158 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/09/28(金) 23:11:10.73 ID:4S3xlVCAO
>>153
ある方向では悪化しとるからな
159 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/28(金) 23:21:31.09 ID:H+XomzNDO
>>154
人気者は辛いねえ
160 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/09/28(金) 23:37:37.50 ID:cERoLbb8o
>>154
161 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/28(金) 23:37:46.87 ID:9G1Uj4SB0
キリカ「結果発表だよ」

>>153 3票
>>154 1票

織莉子「正論ですが暁美さん、あなたも大概ですよ?>>153さんの優勝です、おめでとうございます」

次のお題 安価下
162 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/09/28(金) 23:41:11.17 ID:cERoLbb8o
佐倉父の教え
163 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/28(金) 23:46:30.26 ID:9G1Uj4SB0
キリカ「次のお題は【佐倉父の教え】、投稿時間は明日の23:00までだよ」

ゆま「でも織莉子おねーちゃんも二人のこと言えないよねー」ゲンサクダトユマニー

キリカ「……しーっ、その辺はタブーなんだからいっちゃダメ」ヒソヒソ
164 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/28(金) 23:58:09.17 ID:UhanHKsF0
佐倉父「いいかい杏子、主は言われた。「右のほおを叩かれたら左のほおを差し出しなさい」と。そうして人の怒りや憎しみを受け入れて浄化するのが、私たちの仕事なんだよ」
 

杏子「そうやって親父は毎日お袋に「このブタ!」「ここか、ここがええんか」「もっと大きな声で鳴けえ」とか怒鳴られてぶたれてたよ。親父は身を持ってあたしに自己犠牲を教えてくれたんだ」
 
まどほむさやマミ「」
165 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/29(土) 00:04:52.66 ID:BhnebJQd0
ある日

佐倉父「焼肉はタレよりも塩の方が絶対にいいのです」

タレ派の方々「塩とか氏ね」サヨナラ

またある日

佐倉父「ラーメンは醤油が一番!それが世の理なのです」

醤油派以外「つまんね」サヨナラ

またある日

佐倉父「きのこの山を食べなさい。たけのこの里などもっての他です」

たけのこ派「きのこ厨乙」サヨナラ

またある日

佐倉父「からあげにはやはりレモンを絞らねば話は始まりません」

おまえら「勝手にかけんな氏ね」サヨナラ




杏子「親父は間違ったことは言ってなかった。ただ、他人とは違うことを言ってただけなんだ」

さやか「杏子……」

杏子「きのこの山、食うかい?」

さやか「ごめんあたしたけのこ派だから」

杏子「お前もなのか……さやか……」
166 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/29(土) 15:04:35.56 ID:d5QB8irFo
佐倉父「諸君」

杏子「すとーっぷ!」

佐倉父「何をするんだ杏子!」

杏子「どう考えても行が足りないよ親父」

佐倉父「ふむ……ではこうしよう」

杏子「うん?」

佐倉父「ルイズル」

杏子「すとーっぷ!」

佐倉父「何故だ!」

杏子「いや、ダメだろ」

佐倉父「杏子が魔法少女になったらピンク髪になろうな」

杏子「嫌だよ」

佐倉父「絶望した! それはそれはふわふわきゃるるーんな魔法少女になってくれない娘に絶望した!」

杏子「……」
167 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/29(土) 15:13:59.23 ID:3JML2fVgo
杏子「馬鹿は死ななきゃ治らない、ってことかな」
168 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/09/29(土) 17:33:58.17 ID:68IYMD750


佐倉父「杏子。戦争とは何だと思う?」

杏子「何って……国と国との争いって事じゃ無いのか」

佐倉父「では、もう一つ聞こう。イジメとは何だと思う?」

杏子「イジメは……心の狭い人間の八つ当たりだと思う」

佐倉父「……答えは、どちらも同じ。退屈に飽きた人間が弾き起こす、趣味の悪い娯楽」

杏子「……何か、良く解らないけど」

佐倉父「戦争も、イジメも、起こすのは人が原因なんだ。
    つまり、退屈に飽きた愚かな人間が、心を満たすために引き起こすのだと考えている」

杏子「……」

佐倉父「私は、そんな事は間違ってると思う。
    だからこそ、世の中を変えたいと常々思っている……」

杏子「……父さん」

佐倉父「そういう訳だから、今からちょっとアフガニスタンに行ってくる」

杏子「ちょ……ええ!?」


回想終了。


杏子「……と、そういう理由で家は貧乏だった訳さ」

さやか(……ちょっと、突っ込みたいけど突っ込み辛い)

169 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/09/29(土) 19:37:56.46 ID:dYdG3UX20
さやか「そういえば、杏子って多節棍の扱いなんてどうやって身につけたの?」

杏子「ん?ああ」





杏子「ハワイで親父n「言わせねえよ!?」
170 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/29(土) 23:00:18.13 ID:Kb7FCsYX0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
171 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/29(土) 23:07:46.03 ID:3JML2fVgo
>>164
172 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/29(土) 23:17:59.29 ID:BhnebJQd0
>>168
そら貧乏になりますわ
173 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/29(土) 23:18:35.15 ID:4MQbT03x0
>>164
174 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/09/29(土) 23:25:16.65 ID:C0fuaoUso
>>165
意見は認める、だがそれは他人に押し付けてはならん類のものだ
175 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/29(土) 23:38:51.49 ID:Kb7FCsYX0
ゆま「結果発表だよ」
>>164 2票
>>165 1票
>>168 1票

キリカ「それは自己犠牲じゃなくて只のマゾだよ!優勝は>>164さん、おめでとう」

次のお題 安価下
176 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/29(土) 23:39:01.37 ID:5tmlbCXYo
きょうこ
177 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/29(土) 23:39:24.65 ID:IFIfVUZio
ほむらループの軸がまどかではなく◯◯だったら
178 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/09/29(土) 23:49:11.41 ID:Kb7FCsYX0
ゆま「次のお題は【きょうこ】!投稿時間は明日の23:00までだよ」

織莉子「それと10月1日は前々から企画していた定期投票を試験的に行ってみたいと思います」

キリカ「とりあえず9月の投稿作品の中から2つを選んで投票という形にしたいとおもうよ」

ゆま「現時点で意見のある人は前スレに書き込んでね、埋まってたらこっちでもいいよ」

織莉子「……避難所でも意見を聞いてこようかしら?」
179 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/09/30(日) 19:54:14.10 ID:fIRukEYj0
マミ「はい、佐倉さん」コトッ

杏子「サンキュ………なぁ、マミ」

マミ「何?」

杏子「なんで、いつまでたってもあたしの事名字で呼ぶんだ?」

マミ「えっ?」

杏子「あたしは昔からマミの事、下の名前で呼んでるんだぞ?いやまぁ昔はさん付けだったけどさ」

マミ「嫌だったかしら?」

杏子「別に嫌ってわけじゃねえけどさ……ただ、なんとなく壁みたいなもんを感じるんだよな」

マミ「そ、それじゃ、その……きょ、きょうこ……?」

杏子「なんかぎこちねえな?」

マミ「だって、その、下の名前で呼ぶのって、慣れていなくて……」

杏子「ま、少しずつ慣れてくれりゃいいよ。今度からはあたしの事は『杏子』って呼んでくれな、マミ」

マミ「えぇ、わかったわ……きょうこ」



まどほむさや(この二人怪しくね?)
180 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/09/30(日) 20:04:42.80 ID:SmhM8DRio
さやか「今日ここで、杏子の凶行を止めるために、あたしは強硬手段に出ることを強固に誓う!」

杏子「ちょーうぜぇ」
181 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/30(日) 22:19:00.79 ID:5+cKx7SDO

杏子「おうおう、随分ボロボロになっちまったな。
  ミステリアスなイレギュラーさんが台無しだぞ?」

ほむら「そう言う貴女こそ、人の事言えないわよ?」

杏子「あはは、そうだな。ちげーねぇ……」

ほむら「私も貴女も限界ね。 さて、仕上げに掛かるわよ」

杏子「……お前は良いのか?それで……」

ほむら「良いのよ。その為に懸賞を装ってまどかとさやかを家族旅行に行かせたのだから。
   災害で死んだ、と思わせれば二人には悟られないし後の事は三国織莉子に任せるわ」

杏子「……じゃあ、やるぞ?」

ほむら「ええ、お願い……」



まどか、ようやくあなたとの約束を果たせたわ。
巴マミは死なせてしまったけど、あなたを魔法少女にすることなく、
ワルプルギスの夜を越えることがようやく出来た……。

きょう、この日をむかえることができて、わたしは本当にしあわせでし……



パリ-ン


182 :マミ「このネタわかる人いるのかしら?」 [sage]:2012/09/30(日) 22:54:44.48 ID:CYPmG4JAO
まどか「中沢君と上条君って仲いいんだね」

杏子「つまりそれは中沢×恭s
さやか「き ょ う こ」

杏子「あ、大丈夫。かけ算とかわっかんねーやーはっはっはー」

さやか「その内老師が来る羽目になるよ…」


まどか「何の話を…」

ほむら「まどかは知らなくていい世界の話よ」
183 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/09/30(日) 23:00:41.09 ID:MRXbtptO0
キリカ「時間だね、投票は23:30までだ」
184 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/30(日) 23:01:10.79 ID:PdZBEitNo
>>179
185 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/30(日) 23:12:23.35 ID:vUS96K2A0
>>180
すごい一致率でネタ先越された
186 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/09/30(日) 23:26:40.26 ID:DPFOo2N6o
>>179
リリカルな人も言っていたように、やはり名前を呼ぶというのはお近づきの第一歩ですな
187 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/09/30(日) 23:41:20.64 ID:MRXbtptO0
ゆま「結果発表だよ」

>>179 2票
>>180 1票

キリカ「>>179さん、優勝おめでとう。織莉子も最初は私の事を“呉さん”って呼んでたりしそうだよね」

織莉子「さて、それでは昨日予告した定期投票企画“月間最優秀賞(仮)”の投票を行いたいと思います」

ゆま「明日の23:00までにこのスレの>>1->>182までの作品の中から面白いと思う2作品に投票してね」

キリカ「通常の投稿はお休みだよ、ごめんねー」
188 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/01(月) 07:36:17.35 ID:1uBDFXVAO
>>127
189 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 07:43:43.61 ID:k7+mCUBIO
>>153
190 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 08:50:29.66 ID:IhRjjJkv0
キリカ「一人あたりの投票は2つだよ、2作品を選んで投票してね」
191 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/01(月) 09:27:53.99 ID:DJjpt7WS0
>>141
>>164
192 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 09:29:31.59 ID:k7+mCUBIO
んじゃ>>153>>141
193 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/01(月) 19:45:32.92 ID:e6/uqK5Qo
>>28
194 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/01(月) 19:46:14.91 ID:e6/uqK5Qo
>>153
195 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 23:00:06.08 ID:IhRjjJkv0
キリカ「んー、30分だけ延長しようか」
196 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 23:31:15.26 ID:IhRjjJkv0
織莉子「結果発表です」

>>141 2票
>>153 2票
>>28  1票
>>127 1票
>>164 1票

ゆま「9月最優秀賞は>>141さんと>>153さん、おめでとう!」

キリカ「まだ試行錯誤中の企画だから意見感想等があったらガンガンお願いするよ」

次のお題 安価下
197 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/01(月) 23:32:25.40 ID:dwRJ2+5vo
ユウリ
198 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 23:34:13.76 ID:IhRjjJkv0
キリカ「次のお題は【ユウリ】、投稿時間は明日の23:00まで」
199 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/02(火) 00:16:59.78 ID:VADQo15DO

「なんでも巷ではユウリ様と真ユウリ、ってのが居て、この二人は別人らしいわ」

「と言うことは、私はさしずめ元祖ユウリね」

「じゃああたしは二代目ユウリさまね!」

「アタシは黒ユウリにでもなっとくか……」

「それなら私はハイパーアルティメットユウリさまになるよ!」


ユウリ&あいり「「いや、そう言う称号とかじゃ断じて無いから……」」


200 :ほむら「知らなかったの?」 :2012/10/02(火) 17:23:18.71 ID:S72vDhpAO
さやか「こんな感じで攻めていったら有利な状況になると思うよ」

マミ「でもこう切り返されたら百合展開しかないわね」

杏子「今んとこじゃこれかこれが切り返される有力候補だ」

さやあんマミ「で、ユウリって誰?」
201 :ほむら「知らなかったの?」 :2012/10/02(火) 17:25:46.19 ID:S72vDhpAO
さやか「こんな感じで攻めていったら有利な状況になると思うよ」

マミ「でもこう切り返されたら百合展開しかないわね」

杏子「今んとこじゃこれかこれが切り返される有力候補だ」

さやあんマミ「で、ユウリって誰?」
202 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/02(火) 18:10:22.70 ID:OMmkxQWS0
さやか「くっ、このままじゃ負ける……!」

杏子「そりゃ不利だ。有利ですらないのか」

さやか「ほら、杏子前に行ってたじゃん。愛となんとかが勝つストーリーってさ」

杏子「勇気、だな。今でも信じてるさ」

さやか「浅漬けがおいしいんだよねぇ」

杏子「きゅうりはあたしも好きだぞ、マヨネーズ付けてもいける」

さやか「好きだよ、杏子///」

杏子「百合はえぬじー」

さやか「これが乱れたら学校は大変だね」

杏子「風紀委員になりゃいいじゃねえか」

さやか「ほら、あの某聖杯戦争のクソ神父の性癖」

杏子「愉悦だな。なんか勘違いしてるみたいだが、愉悦って言葉自体はそれほど悪い意味じゃねえんだぞ?」

さやか「あ、あれだ!略すとTOVになるゲームの主人公!」

杏子「ユーリはあたしあんまり好きじゃない」

さやか「魔法少女まどかの武器だったっけ?」

杏子「弓か。遠距離武器っていいよなぁ」

さやか「あーそうだ、思い出した。自分のことを様付けしてた人だ」

あいり「その事は忘れて!!」

さやか・杏子「誰だお前」

あいり「酷い!私がお題なのに!!」

ユウリ「いや、様ついてないしアタシの事じゃない?」

あいり「ユウリまでそう言う事言っちゃうの!?うわーん、ユウリなんて嫌いだー!!」


まどか「混乱してる人の為に言うとね、ユウリちゃんっていうのはスピンオフ漫画の「魔法少女かずみ☆マギカ」の登場人物だよ!」

ほむら「現在コミックスが4巻まで出ているわ」

マミ「本編と違って、王道的魔法少女モノ漫画よ!未読の人は一度読んでみる事をオススメするわ。ちなみにわたしはこのまえ一巻を読んだばかり。かずみちゃんが可愛かったわね」

まどか・ほむら「え、あ、あぁ……うん」

まどか・ほむら(深くは言わないでおこう……)
203 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/10/02(火) 19:44:46.32 ID:AcoF5sZIO
まどか「将来子供ができたら男の子ならユウリ、女の子ならユウカって付けたいな」

ほむら「ステキね!でも私とあなたの子供には、まどらかほむかと名付けたいわ!」

さやか「う〜ん……私はそんなこと考えたこともないな〜」

杏子「右に同じく。つーか、結婚できるかどうかもわかんねーだろこのご時世」

まどか「もう、夢がないんだから〜杏子ちゃんは」

ほむら(スルーされたわ………)

マミ「ところで鹿目さん、もういい漢字は見つかってるの?」

まどか「ティヒヒ、実はまだなんですよ」

マミ「そう。なら今から一緒に考えない?そうね……周りの皆に癒やしを与え全てを洗い流す恵みの雨のような人という意味でで癒雨人(ユウリ)なんてどうかしら?いい感じね♪次はユウカね……」ブツブツ

まどか「ティ、ティヒヒ…………」

さやか「私って、ホントバカ……」

杏子「どういうことだ、おい……」

ほむら「マドカー!」

QB「ほむら、君は本当にぶれないね」
204 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/02(火) 23:03:37.26 ID:NNgktmup0
ゆま「時間だよ、23:30までに投票してね」
205 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/02(火) 23:10:14.68 ID:OMmkxQWS0
>>199
変態ユウリも追加してくれ
206 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/02(火) 23:37:15.31 ID:NNgktmup0
ゆま「結果発表だよ」

>>199 1票

キリカ「まぁ外伝敵キャラのイメージなんてこんなも……私たちは大丈夫だよね?>>199さん、優勝おめでとう」

次のお題 安価下
207 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/02(火) 23:38:54.25 ID:AcoF5sZIO
とろけるマンゴープリンちゃん
208 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/02(火) 23:40:28.71 ID:NNgktmup0
織莉子「次のお題は【とろけるマンゴープリンちゃん】、投稿時間は明日の23:00までです」
209 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/02(火) 23:42:30.05 ID:OMmkxQWS0
上げ忘れ?
投票に移る時はあげないと目につかないんじゃないかと
210 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/03(水) 00:17:19.50 ID:0qVrCMrH0
ホントだ、忘れてた
211 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/03(水) 01:18:38.69 ID:xsXyUwZAO
ほむら「好きな食べ物はマンゴープリンです、よろしくお願いします」

ほむら「あ、名前は暁美ほむらです」

さやか「そっちが後回しかよ」
212 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/03(水) 08:29:55.68 ID:rqs3RZ7AO
杏子「昨日、マンゴープリンを食べたんだよ…」

マミ「どこにあったの?」

杏子「戸棚の奥の方だ…」

マミ「あぁあの…」

杏子「その名の通りとろけてたぜ…」

マミ「で、お腹までとろけちゃったわけね」

杏子「すっげー旨かった…うぐぅ」inトイレ
213 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/03(水) 10:33:32.07 ID:TQZ/KR3IO
━━━━

「なぁ、お前あたしのプリン食っただろ!?」

ゆま「食べてないよ……」

「嘘つくなァッ!」

ドゴォ

ゆま「ぐぅ…!」

━━━━

杏子「マンゴープリン食うか?」

  「つってもアレな、牛乳入れてかき混ぜるだけの擬きのやつ」

ゆま「ヒッ」
214 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/03(水) 18:49:45.79 ID:w+pCFaGb0
マミ「ここが、暁美さんの家……」



 どことなく時計をイメージさせる、近未来を感じさせる不思議な空間。様々な映像やデータが宙に浮くように
表示されている。
そして、それらはどれも魔女や魔法少女に関するものばかり。私も魔法少女としての歴は結構長いほうだと思って
いたけれど、そんな私の持つ情報量を彼女の持つ資料とそれに関する考察の量は明らかに凌駕していた。

 机の上の紙を一枚手に取る。これは、魔女の名前のリストのようだ。

【ゲルトルート】
【シャルロッテ】
【ギーゼラ】
【とろけるマンゴープリンちゃん】
【ウァマン】
【オクタヴィア・フォン・ゼッケンドルフ】・・・


ざっと目を通しても、かなりの数。そして、最後の行に一際強い文字で書かれた名前。



【ヴァルプルギスナハト】




――彼女は、きっと私が想像もつかないほどの努力の軌跡、思考回路、そして執念を持っている。
彼女がその内に秘める全てを明かしてくれるほどに私を信頼してくれるようになるのは、果たしていつになるのだろう。
215 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/03(水) 21:58:59.48 ID:rxNWzkAK0
中沢「おーす恭介、元気にしてっか? 見舞いに来てやったぞ」
 
恭介「お前は相変わらず元気だな。だが、よく来た。して、例のものは?」
 
中沢「ふっふっふっ、今日の写真は取って置きの取って置きだぞ。見よ! 三年の巴マミさんの隠し撮りだぁ!」
 
恭介「おおっ! こ、これはまさしくメロンちゃん! メロンちゃんじゃないかぁーっ!!」

中沢「ふははは、恐れ入るがいい。感謝するがいい。しかしさすが恭介はお目が高い、このメロンちゃんの魅力をすぐに見抜くとはな」

恭介「バカを言え! このメロンちゃんの魅力に気づかない奴は男じゃないよ。これまでは志筑さんのナイスアップルに見惚れてたけど、この破壊力はハンパじゃない」

中沢「だが、大きいばかりが美しさじゃないぞ。鹿目さんのレモンちゃんな魅力もクルし、これは今度来た暁美ほむらちゃんなんだけどさ」シャシン

恭介「どれどれ、なんと! ない! どこにもない! これはレモンちゃんですらない。チ、チェリーちゃんだとでもいうのかぁー!?」

中沢「俺も最初に見たときは驚いたぜ。まったく、世の中には新鮮な驚きが満ちている。俺はお前にも、世間の広さを知ってほしいんだぜ」
 
恭介「心の友よ。だが僕には……」
 
中沢「わかってるって、美樹さんだな。そう、メロンちゃん、レモンちゃん、しかして彼女はそのどれにも該当しない、まさしく……」
 
中恭「「とろけるマンゴープリンちゃん!!」」
 
中恭「「友よっ!」」ヒシッ!



病室の外

まどか「ね、ねえさやかちゃん。あの人たちは何を言っているのかな?」セッカクオミマイニキタノニコワクテハイレナイ
 
さやか「最低な男どもによる最低な会話だよ」ズゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
216 :改変後パラレルご都合主義 [saga]:2012/10/03(水) 22:12:51.52 ID:xsXyUwZAO
「いただきます」

ダイニングに静かに響く、カチャカチャと食器の擦れる音

テーブルの上には二人分の小さなお皿とティーカップ、それとデザートが盛られたお皿がある。

わたしは小さなお皿に取り分けたものを、スプーンにのせて口に含む。

心地よい滑らかな触感と、フルーツの甘みに頬が緩む。

「どうだろう、初めて作ってみたんだけど。上手くできたかな」

テーブルのすぐ傍のキッチンから、パパが尋ねる。

「うん、すごく美味しい。パパはなにを作っても上手だね」

わたしは感想を口にする。

「あ、はい、とても美味しいです」

これは杏子ちゃん。

パパの前で緊張しているのだろうか。言葉がどこか辿々しい。

「良かった。まどかの友達が遊びに来るのは久しぶりだからね」

パパが言う。

「杏子ちゃんは、まどかと同じクラスなのかな」

「……いえ、あたしは見滝原中じゃないので。鹿目さんとは、……部活の学校間交流を通じて仲良くなって……」

そう言って、杏子ちゃんはわたしの方にちらっと目配せする。

「えっと、杏子ちゃんは棒……じゃなかった……陸上部だよ?」

焦って語尾が疑問系になってしまった。

杏子ちゃんは無茶ぶりしすぎだと思う。

わたしは悪くない。

しかし、わたしの言葉尻の疑問符はパパに飛び火した。パパは頭の上にハテナマークを浮かべて考え込んでいる。

わたしは何とか誤解を解こうと試みる。

「す、すごいんだよ、杏子ちゃんって。足が、えっと、速くて……。そうだ、100メートルを6秒台で完走したり」

「100メートルを6秒で……」

何故だろう、更なるぬかるみにはまってしまった。沼底からハテナの山が、ぷかぷかと顔を覗かせている。

それでも、わたしは悪くない。

わたしは諦めない。絶対に。

「ち、ちがうの、でも本当のことなの! 信じて、パパ、わたしを信じて!」

「おい、落ち着いてくれ! 頼むから!」

杏子ちゃんが身を乗り出して止めに入る。

事態が混乱を極めるなか、パパが一言。

「そうなんだ、すごいんだね。杏子ちゃんは」

うんうん、と一人頷いている。

あ、この顔はよくわかってないときの顔だ。

運動音痴のパパのことだ。もしかしたら、本当にありえる話と思ったのかもしれない。

でもなんとか誤魔化せたみたいだし良かった。

わたしは目の前のデザートに、再び意識を傾けた。
217 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/03(水) 22:55:18.00 ID:wzyL4IUro
さやか「まっどかぁああああああああああああああああああ!!!!」

まどか「さやかちゃん!?」

さやか「誕生日おめでとう!」

まどか「わ、わぁ。 ありがと! 嬉しいなぁ」

さやか「えへへ」

まどか「何かなぁ。 開けてもいい?」

さやか「うんうん。 ゆっくり食べてよ!」

まどか「食べ……、お、おっきなプリンだねぇ」

さやか「マンゴープリンだよ!」

まどか「マンゴーって、なんだか珍しい果物なんだねっ」

さやか「そりゃぁ、まどかの誕生日だもん気合に気合を入れて」

まどか「えへへ、うれしい」

さやか「宮崎県から取り寄せました」

まどか「つ、作ったんじゃないんだ……」

さやか「いや、だって、ほら、私ってそういうのアレだし」

まどか「それでもさやかちゃんの作ったののほうが良かったなぁ」

さやか「ま、マドカァァ!!」

まどか「サヤカチャン!!」

さやか「マドカー!!」

まどか「サヤカチャン!!」

QB「落ちなし」
218 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/03(水) 23:01:48.84 ID:0qVrCMrH0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
219 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/03(水) 23:21:06.03 ID:3WrGN4xK0
>>214
一体どんな魔女だったんだ……?
220 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/03(水) 23:26:37.48 ID:xsXyUwZAO
>>214
221 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/03(水) 23:32:37.57 ID:0qVrCMrH0
キリカ「結果発表だよ」

>>214 1票

ゆま「ゆまこれ知ってるよ、“ツッコんだら負け”っていうんだよね!>>214さん優勝おめでとう!」

次のお題 安価下
222 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/03(水) 23:33:03.29 ID:oS2/Jr4+o
看取られ
223 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/03(水) 23:34:02.21 ID:0qVrCMrH0
織莉子「次のお題は【看取られ】、投稿時間は明日の23:00までとします」
224 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 01:04:55.29 ID:SRyXxB6mo
ほむら「ぐえっふっふふぇ」ドパァ

さやか「ちょおまいきなりなに凄い勢いで吐血してんの!?」

ほむら「まさか持病が再発するとは」

さやか「大丈夫なの?」

ほむら「いえ、確実に死ぬわ」

さやか「まじで」

ほむら「本来、私が学校に行く事になった理由は余命わずかな私にせめて学校の生活をみたいなアレだったし」

さやか「初耳だよ!?」

ほむら「わかってるから言わなくていい、みたいな雰囲気だったじゃない」

さやか「いつのループのあたしのことだよそれ!」

ほむら「ま、さやかに看取られるってのは、悪くはないわね」

さやか「まじで死ぬみたいなのやめてよ」

ほむら「まじで死ぬわよ。 今私の心臓は多分9割破裂してるから」

さやか「即死じゃん!?」

ほむら「あぁ、まどかがお花畑で手を降ってるわ」

さやか「トッコ・デル・マーレ!」

ほむら「」

さやか「ふぅ、ニコって人に習っといてよかった。 後はあたしの魔法で体を治癒すれば……」

ほむら「あれ、私生きてる?」

さやか「うむ」

ほむら「……ふぇぇ」ブワッ

さやか「よしよし、泣くな泣くな」ナデナデ
225 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/10/04(木) 09:30:55.73 ID:o8dXKoWDO

良い?
貴女は学校で大勢の友達を作って、振袖姿で成人を祝って貰って、
素敵な人と恋をして、そして結ばれて、子供を産んで育てて、
貴女の家族と色々な所に旅行して、珍しいモノ、綺麗なモノをたくさん見て、
最後は家のベッドで沢山の子供や孫に看取られて、幸せいっぱいの笑顔で死ぬ。
そんな普通な人生を歩んで欲しいの。

私には、私たちにはもうそれは出来ないから、だから私たちの分も貴女には生きて欲しいの。


これが私の最後のお願い。
約束、してくれるかしら?



――――――――――――――――――――――――――――――――

まどか「…………」

ネエネエオバアチャン、オキテヨ! マタマホーショウジョノオハナシヲキカセテ!
ヤメナサイ…チャン、オバアチャンハネ、ソロソロオネムノジカンナノ……。

エー、オバアチャンネチャウノー?
ソウヨ。ダカラ、オヤスミナサイ、ッテイッテアゲテチョウダイ?


まどか(ほむらちゃん……。 私、ちゃんと約束果たしたよ。
   あの頃と違って、私も随分としわくちゃになっちゃったけど、大丈夫だよね?
   あの頃と同じように皆で出迎えてくれたら嬉しいな。

かなり待たせちゃったけど、これからそっちに私も行くから、待っててね?それじゃあ……)



        『おやすみなさい』




      『お疲れさま、まどか……』



226 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/04(木) 19:37:27.03 ID:OpKfCTy50
さやか「じゃーねー!またいつか、あおーねー!」

杏子「そりゃ見送りだ。あたしはずっとさやかの側にいるから心配すんな」

さやか「仁美にね、恭介を取られちゃって……」

杏子「寝取られって言いたいのか。元々付き合ってもいなかっただろ」

さやか「出来るかもしれないし、杏子がいればあるいは!」

杏子「たらればの話はするな……」

さやか「父親と母親が仲いいと、こう言うよね」

杏子「おしどり夫婦ってか?ウチは……いや何でもない」

さやか「今年も無事に終わるねぇ……」

杏子「年越しにはまだ早いぞ」

さやか「牛丼はここ以外認めん!」

杏子「吉野家いいよな、わかるよさやか」

さやか「んじゃ、あたしそろそろ逝くわ」

杏子「あたしはさやかを看取るなんてぜってぇやだからな!!」

さやか「そんな寂しいこと言わないでよ杏子」

杏子「さやかがあたしを看取ってくれるんなら大歓迎だけどな」

さやか「それはあたしもゴメンだわ」

杏子「さやかならそう言うと思ったよ」

さやか「だって、杏子はずっとあたしの側にいてくれるんでしょ?」

杏子「当然だ、さやか」

さやか「……ありがとう、杏子」
227 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/04(木) 20:01:44.16 ID:UKBECqF+0
 あたしはこれまでけっこう長く魔法少女ってやつをやってきた。その中で、最期を看取ってきたやつもけっこういるよ
 敵だった奴、たまたま居合わせた奴、でも一番多かったのはダチだった奴だな
 無念を残してった奴もいるし、あいつみたいに満足して消えてったのもいる。もう数えるのもめんどくさくなるくらいにな
 ただ、死に顔、あれだけはダメだ。ありゃあ人に見せられるもんじゃねえ。だからあたしは、誰にも死に顔を見せずに死んでいくのさ
 でもな、一人だけどうしてもしぶとくくたばらねえ奴がいる。どんな苦境にあったって、絶対に起き上がってくる奴がいる
 目障りで仕方ねえ。だからあたしは、絶対にそいつより先にくたばってやらねえのさ




杏子(150)「く、くたばりやがれ、このクソババア」

ほむら(150)「あ、あんたこそそろそろくたばりなさいよ。この赤トウガラシ」
 
杏子(150)「な、なんだとこの黒コショウが。もう魔獣も狩りつくして、てめえのソウルジェム真っ黒けじゃねえかコノヤロー」

ほむら(150)「いいえ、私よりあなたのソウルジェムのほうが真っ黒けよ。さっさと楽になりなさい」
 
杏子(150)「へっ、お、おめえとは根性が違うんだ。なんならこのまま、100キロマラソンにチャレンジしてやろうか? 余裕で往復してやるぜ」
 
ほむら(150)「やせがまんはやめなさいよ。ほら、あんたもう足がガクガクじゃないの」
 
杏子(150)「おう、やせがまんかどうか、見せてやろうかい。地平線のかなたまでだって往復してやるぜコノヤロー」

ほむら(150)「わ、私なんか5往復くらいしてやるわ。だったらこの際、どっちが先に導かれるか勝負しようじゃない」
 
杏子(150)「上等だコラァ! ヨーイ、ドォン!」

ほむあん「「うぉぉぉぉぉっ! くたばりやがれぇぇぇぇ!!」」



さや神『てかおめーらいいかげん導かせろよ! 意地はるにもほどあるぞコノヤロー!』

まど神『これでウノだよマミさん』

マミ神『残念、ドロー2よ鹿目さん』

さや神『おめーらは人ごとみてーにウノやってんじゃねーよ!』

まど神『大丈夫だってさやかちゃん、あのふたりの最後の勝負。手出しするほうが無粋ってものだよ』

 
ほむあん「「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」」
 
てめーなんかに絶対、ダチを泣かさせてなんかやらねえからなあ!
228 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/04(木) 23:01:34.25 ID:yhJZipM30
キリカ「時間だよ、投票は23:30までだ」
229 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 23:06:51.58 ID:Q6jqAnjDO
>>227
バーカ!こいつらバーカ!!仲良く往生しろバーカ!!
230 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/04(木) 23:09:35.05 ID:1IeMPiKAO
>>224
マイナーな絡みに弱い
231 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/04(木) 23:11:26.70 ID:Ga7djFFVo
>>227
232 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/04(木) 23:11:28.74 ID:OpKfCTy50
>>224
優しいさやかちゃんマジ天使
233 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/04(木) 23:31:55.10 ID:yhJZipM30
キリカ「結果発表だよ」

>>224 2票
>>227 2票

織莉子「今際の際まで楽しい方たちですね。>>224さん、>>227さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
234 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 23:39:51.40 ID:1IeMPiKAO
リボほむ
235 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/04(木) 23:42:42.85 ID:yhJZipM30
ゆま「次のお題は【リビほむ】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
236 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 00:11:06.27 ID:2GEDZ5K3o
さやか「リビングデッドの呼びほむ?」

ほむら「私もそう思ったのが悔しい」

さやか「墓の底から腕付きだしてよ」

ほむら「潜れっていうの?」

さやか「だめかぁ」

ほむら「ってかよく見てさやか」

さやか「ん?」

ほむら「安価先はリボほむよ」

さやか「リボルバードライヴほむら?」

ほむら「私とさやかの合体技みたいね」

さやか「これで終わりだ! って言いながら突進する辺りがあたしだよね」

ほむら「どのあたりがリボルバーなのかしら」

さやか「でもさ」

ほむら「何?」

さやか「リボンほむらだよね」

ほむら「あーあ、言っちゃった」
237 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 00:34:05.73 ID:3ddqhCwDO

大ヒット魔法少女アニメからあの人気キャラが遂に登場!

リボルテック『暁美ほむら』¥XXXX(税込)

迫力のあの名シーンを君の手で再現しよう!
※同時発売のリボルテック『巴マミ』も併せてお買い求めください。


リボルテック『美樹さやか』、リボルテック『佐倉杏子』もXX月XX日に発売予定です!
リボルテック『鹿目まどか』ついに制作決定!詳細は後日掲載します。





まどか「〜〜〜〜っ!!!なんで!?なんでなの!?なんで主人公の私を差し置いてほむらちゃんが!!?」ギュウッ!

ほむら「ぐっ、ぐるし……、まど……やめ…………」ギリギリ

さやか「ちょっ、まどかストップストップ!!絞まってる!絞まってるから!!」



238 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/10/05(金) 09:15:52.15 ID:8MpISJwAO
ほむら「……リボンが二本」

ほむら「やっぱり漫画版みたいにツインテにした方がいいのかしら」

ほむら「……むしろ最初のわたしみたいに……」


翌朝


ほむら「おまたせ」

杏子「おーっす誰ッ!?」
マミ「あら、暁美さ誰ッ!?」
ほむら(やっぱりメガネはない方がいいのかしら)ホムッ


まど神『ウェヒ、ウェヒヒ、ウェヒヒハヒヒヒヒヒヒフフフアハハハハハフヒヒヒウェヒーッ!』
くま娘『またかみさまがこわれましたー』
さやか『まどか……仕方ない、しばらくほっといてー』

天界は今日も平和です
239 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 09:21:23.36 ID:ex2uF6cIO
http://i.imgur.com/ZdUE6.jpg
ニコ風という手も
240 :リビほむってなんだorz [sage]:2012/10/05(金) 20:08:10.85 ID:+GZ2qakA0
ほむら(たとえ、魔女が生まれなくなった世界でも、それで人の世の呪いが消え失せるわけではない)

ほむら(世界の歪みは形を変えて、今も闇の底から人々を狙っている)

QB「今夜はつくづく瘴気が濃いね」

QB「魔獣どもも、次から次へと湧いてくる――幾ら倒してもキリがない」

ほむら「ボヤいたって仕方ないわ。さあ、行くわよ」

ほむら(悲しみと憎しみばかりを繰り返す、救いようのない世界だけれど)

ほむら(だとしてもここは、かつてあの子が守ろうとした場所なんだ)

ほむら(それを、覚えてる。決して、忘れたりしない)

ほむら(―――だから私は、戦い続ける)

ほむら「ファイトーーーーーーー!!!!!」

QB「いっぱーーーーーーーーーつ!!!!!」

ほむら「まどパン1000mg配合、有効成分がソウルジェムに作用」

Qほむ「「リボほむんD!」」

QB「僕のマークのキュゥべえ製薬だよ!」
241 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 20:14:05.08 ID:ex2uF6cIO
マミ「そのリボン……」

ほむら「……」

マミ「ロッソ・レガーレ」ボソッ

ほむら「貸さないわよ!?」
242 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/05(金) 23:00:04.49 ID:+GZ2qakA0
織莉子「時間となりました、投票は23:00までです」
243 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 23:00:49.85 ID:+GZ2qakA0
訂正。23:30までです
244 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 23:04:38.61 ID:3ddqhCwDO
変態神さまは大好物なんだが……、

>>240、お前ちょっとそれは反則だwwwwww(※投票です)
245 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/05(金) 23:11:44.63 ID:n2AKuetv0
>>240
>まどパン1000mg配合
それほむらにしか効かないだろwww
246 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 23:31:38.80 ID:+GZ2qakA0
ゆま「結果発表だよ」

>>240 2票

キリカ「おい、シリアスどこ行った。>>240こと私たちが優勝だね」

次のお題 安価下
247 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 23:31:45.52 ID:HSRRrTz6o
カツカレー
248 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 23:32:53.09 ID:+GZ2qakA0
織莉子「次のお題は【カツカレー】、投稿時間は明日の23:00までです」
249 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/06(土) 00:59:08.23 ID:2clcOPFS0
知久「カツカレーかあ、いやあ懐かしい。ぼくも受験生時代はよく作ったよ。上にタマゴを乗せて、黄身が勝つカレーなんて験をかけたりしてね」
 
詢子「で、肝心の受験は?」
 
知久「落ちました……」
 
詢子「全国の受験生諸君、インターネットしてる暇があったら勉強することだ。いくら縁起を担ごうが神社に祈ろうがお守りを買おうが、所詮勉強しなかったら無駄なことだからな」
 
まどか「ママ、誰に向かって言ってるの!?」
 
さやか「ギクッ!」
 
キリカ「わ、わわたしは織莉子さえいれば!」

織莉子「キリカ、私はおバカは嫌いよ」
250 :言葉遊び :2012/10/06(土) 02:33:03.71 ID:XEcwZFTAO
まどか「あ、調子はどう?」

さやか「カツカレーも食べたし、華麗に勝つ!って感じ!」

ほむら「…勝つ(1)かレー(0)、結局変わらないんじゃない?」

さやか「ゴブァ!」

杏子「受験前だからと言って別のものを食べると調子悪くなるぜ」

さやか「ゲフッ」

マミ「カツカレー で 担がれ てるらしいけど勉強だけで 疲れ て 枯れ 果てたら100%も 0 %よ?」

さやか「」ピクピク

ほむら「…素晴らしい煽りね」
杏子「マミにはかなわないな」
まどか「カツカレーの5文字を 華麗 に 使 ったマミさん かつ こいい!」
マミ「それほどでもないわ」
251 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 09:36:17.31 ID:3d3A4xwDO

まどか「ガツガツガツ……」
さやか「ガツガツガツ……」
マミ「ガツガツガツ……」
杏子「ガツガツガツ……」



ほむら「ありのまま、起こった事を話すわ。
   魔女の結界に入ったら中に囚われた人全員がカツカレーを食べていた」

織莉子「これが本当のカツカレー空か……」

ほむら「言わせないわよ!?」

252 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/06(土) 10:01:49.90 ID:eTTDQoZAO
「ほむらちゃんッ!!!」

「な、なにしやがった……てめぇ……」

「…………」ファサッ

「そうか……アンタが噂のあれか……あれなんだな……」

「じゃ、邪魔しない、でよ……」ドサッ

「さやかちゃーーんッ!!?」

「大丈夫、躓いただけだよ」

「何なんだ……アンタ一体……何なんだ……」

「…………」

「まあ、いいや……今日のところは降……」ドサッ

「……」

「助けてくれたのッ!!?」

「…………うん、そうよ……」ドサッ

「ほむらちゃーーんッ!!!」
253 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 11:13:56.35 ID:oYU70dNIO
まどか「ウスターソースをかけなよ」

ほむら「ケチャップをかけなさい」

マミ「マヨネーズをかけてみて」

杏子「醤油かけてみろよ」

さやか「さ、さやかちゃん的には何もかけずに食べたいなーなんて……」

マミ「拉致があかないわ。こうなったら、全員分食べてもらうしかないわね」

ほむら「そうね。それが一番だわ」

まどか「まずは私からいくよ♪さやかちゃんもきっと気に入ってくれると思うな」

杏子「へっ、醤油に勝てるわけはねーさ」

さやか「カツカレーでここまで盛り上がるなんて、私の友達って、ホントバカ……」
254 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/10/06(土) 12:35:30.44 ID:HtXHjGfAO
さやかに全面的に同意
255 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/10/06(土) 20:50:53.60 ID:8A0mcKHW0
さやか「ねえ、杏子……」

杏子「何だよ?」

さやか「あんたの作ったカツカレーさ……カツが薄くない?」

杏子「……」

さやか「ハムカツでも使ったの?」

杏子「……アタシの買えるカツは、ビックカツ位しか無いんだよ」

さやか「……何かゴメン」

杏子「良いんだよ……」


※ビックカツ=駄菓子のアレね。意外といけるよ、薄いけど。
256 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 20:52:23.17 ID:R7R5pRYIO
あの系統はしみしみ衣を楽しむ物
257 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 21:39:59.20 ID:eTTDQoZAO
この杏子はごはんに蒲焼きさん太郎なうな重を作りそう
258 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/10/06(土) 22:33:12.30 ID:TQxlJg1AO
マミ「私はチキンカツ派よ」
杏子「マミのはいつもビーフカレーなんだ」

さやか「私はトンカツをポークカレーに……あれ、豚ばっか?」
ほむら「まあ、チキンカレーには合わないし」

まどか「私の家ではシーフードカレーの日に串カツをのせてたり」
「「「「!?」」」」
まどか「ママのビールのお供になったのの余りなんだけど」
((((そういうのもあるのか……))))(家で串カツ……)
259 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/06(土) 23:06:31.87 ID:hrOHYfHr0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
260 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/06(土) 23:17:14.48 ID:vwl/okifo
>>250
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/06(土) 23:27:20.50 ID:7/Wg1c2Fo
>>255
262 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/06(土) 23:32:07.95 ID:P00+KfX40
>>255
263 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/10/06(土) 23:33:38.66 ID:DO5FObpgo
>>250

あと>>252はどういう状況なのか解説求む
264 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/06(土) 23:35:03.56 ID:hrOHYfHr0
織莉子「結果発表です」

>>255 2票
>>250 1票

キリカ「原価30円、しかも原材料はタラ。>>255さん優勝おめでとう!」 

次のお題 安価下
265 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 23:35:18.26 ID:b+JwCoLm0
打ち切り
266 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/06(土) 23:36:30.40 ID:hrOHYfHr0
ゆま「次のお題は【打ち切り】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
267 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 23:55:23.25 ID:3d3A4xwDO

マミ「先日の身体測定結果がアレだったから、お茶会を打ち切らせて貰うことにしたわ」

まどか「うぅ……、残念だけど仕方ないですね」



さやか「正直資金繰りがヤバいんで恭介へのお見舞打ち切るわ」

まどか「あー、うん、まぁ、仕方ない……よね?」



杏子「何処も雇ってくれないんで就活打ち切ってマミん家に世話になるわ」

まどか「うん? まぁ、仕方ない……のかなぁ?」



ほむら「何度やっても同じだから、まどかを救うの打ち切る事にしたわ」

まどか「ちょっ、待って!? そこは諦めないでよ!ほむらちゃん!?」



キュゥべえ「なんか僕のキャラクターイメージが最悪だから魔法少女システムの運用を打ち切るよ!」

まどか「あっ、それはどうでも良いや」

268 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 06:16:18.73 ID:nOEJjuYAO
>>263
(魔)力……ツカレー……
ごめん疲れてた、俺が
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 07:01:01.35 ID:k6w4MUpH0
わたし達を巻き込んだ、得体の知れない空間は溶けてなくなった。
魔法少女、魔女、使い魔、キュゥべえ。理解が間に合わない。
巴マミと名乗る少女と、劇的な出会いをしたほむらちゃんが対峙している。

まどか「ほむらちゃん……」

マミ「見逃してあげると言ってるのよ」

ほむら「……」スッ

マミ「……行ったわね」

さやか「な、何だったんだ……?あいつ……」

マミ「ところで、あなた達はキュゥべえが見えるのね。それはつまり、魔法少女の素質があるということ……」

さやか「そ、素質……」

QB「僕と契約して、魔法少女になってよ!」


わたし達の運命はここから変わった。
いや、ほむらちゃんと出会った瞬間から運命の歯車は狂い始めていた。
わたしがそのことを悟るのは、まだ先のことだ――。



270 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 09:48:18.08 ID:ZMfBDPWEo
さやか「にやり」

ほむら「打ち切りであって、断ち切りじゃないのよ?」

さやか「読まれた……」

ほむら「今まで地味につないできたほむさやも打ち切り時かしらね」

さやか「始まりは電気ウナギだっけ」

ほむら「ウツボだったような」

さやか「思えば遠くへ来たもんだって何の台詞?」

ほむら「さぁ……」

さやか「紆余曲折。 まー、色々いい事もあったけどね」

ほむら「そうね。 なんだかんだで楽しかったわ」

さやか「って、ちょっとまてぇい! 本当に打ち切り臭してきたじゃん!」

ほむら「打ち切られたくないの?」

さやか「う……そ、それは」

ほむら「私とさやかの絡み打ち切られたくないの? ねぇねぇ」ニヤニヤ

さやか「ほ、ほむらのばかぁぁぁ!」
271 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 10:11:15.60 ID:J/OF/APIO
第1話夢の中で会った、ような…

第2話それはとっても嬉しいなって

第3話もう何も怖くない

第4話奇跡も、魔法も、あるんだよ

第5話後悔なんて、あるわけない

QB「皆大変だ!この番組は次週で終わるらしい!つまり打ち切りだ!」

皆「な、何だって〜!?」

まどか「どうするの?まだ半分以上話残ってるよ!?」

ほむら「私の歩んできた道が……」

さやか「こうなったら、次回の放送に全てをつぎ込むしなないよ」

QB「僕もさやかの意見賛成かな」

杏子「たった30分で残り7話分も内容を詰め込めるのか?」

マミ「でもやるしかないわ!いくわよ!」

最終話
こんなの絶対おかしいとは思いつつも本当の気持ちとは向き合えず「あたしって、ほんとバカ」と気付くも「そんなの、あたしが許さない」と言われ、もう誰にも頼らないと決めたわたしに残った最後の道しるべは、わたしの最高の友達
272 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 11:29:09.71 ID:nOEJjuYAO
「で、話したいことってなに?」

「……ほむらちゃん?」

「私が……今から話すことは、とても受け入れがたいことだと思う。たとえ信じてくれても、鹿目さんと美樹さんの負担になるだけかもしれない……」

「いいから話してみてよ。とりあえず聞いてみないと、こっちだって判断しようがないしさ」

「……そうね。実は……」

---
--
-

「世界を滅ぼす魔女……そんなことって……」

「私たちがそんなマジカルなものに……」

「話は聞かせてもらったわ」

「……あ、あなたは?」

「巴さん……」

「微弱な魔力の波動を辿ってここにきたけど、驚いた……。この学校に私の他にも魔法少女がいたなんて」

「……あなたは私の味方ですか? それとも……」

「確かににわかには信じられない話ね」

「…………」

「あなたがどうしてそんな嘘を二人につくのか、私にはわからないわ」

「…………」

「……でも、それを嘘だと断定できる確証もない、か……」

「……え?」

「そうね、信じてあげなくもないかな……。勿論、あなたの今後の素行しだいだけどね」

「……ありがとう、巴さん」

---
--
-

日記はこれで お終いにします

これから起こる出来事を 描きたくなかったから

パパ ママ みんな

ごめんなさい

/16
273 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/07(日) 11:41:56.14 ID:LELCoKTAO
さやか「杏子が素早く乱れ打ち」

杏子「おらあっ!」ダダダダダダダ

さやか「その隙をついて私が一気に叩き切る」

さやか「スクワルタトーレ」ザキーン!

魔女「ギャアァァァーッ」

さやか「これぞ必殺の『打ち切り』戦法!どうよ杏子?」

杏子「少なくともお前のネーミングセンスがマミ以下だってのはわかった」
274 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/10/07(日) 11:45:48.95 ID:Y6+DQaQAO
あいり「コル!すてみタックル!」
かずみ「ぐはあっ!」
あいり「はぁ、はぁ、やっとかずみ12体を倒せた……!」
里美「ふふふ、かずみちゃんはプレイアデスでも最弱な存在」
みらい「私達六人がまだ」
あいり「イル・トリアンゴロ!!!」
サキ「ぎゃあああああ!!!」
あいり「これで、私の戦いも終わったのか……」
カンナ「それはどうかな?」
あいり「何っ!?」
カンナ「実はプレイアデスは私が操っていたのさ!つまり」
あいり「ユウリの仇はお前か!!」

ガキィン!

カンナ「始めにいっておこう。私は人造人間かと思ったら実は普通の魔法少女だったし、さっきお前が倒したニコはただの立て看板だ!」
あいり「実は私も、ユウリはもう退院してスライス秋山との頂上決戦を迎えているよ!」
カンナ「さぁ来い!私はソウルジェムに一撃喰らっただけで死ぬぞォォ!!」
あいり「うおおおおお!!!」


あいりの勇気があすなろを救うと信じて……!
御愛読ありがとうございました!海香先生の次回作にご期待下さい!



カオル「……なにこれ」
みちる「打ち切ってみた」
あやせ「私の出番は?」
275 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 17:45:37.87 ID:UqRgrySDo
マミ「私が死んだことにより、何故かPTAから苦情が来て打ち切りになることになったわ」

杏子「はぁ!?深夜アニメなのになんで……クッソ…あたしの出番は?」

マミ「五話までは放送されるけど、四話は変えることはできないから……」

杏子「最終話だけ!?どうするつもりなんだよ!?」


━━━━

杏子「ちょっと…やめてくれない?」

さやか「魔法少女!?そして胸にはロザリオ!?」

ほむら「……お姉様!?」

まどか「知ってるの?」

ほむら「東京の学校で私の『お姉様』だった人よ。家庭の事情で私の入院と同時期に辞めてしまったけど……」

杏子「……あたしはあの一件で本物の妹を失い、学校での妹分も手放す羽目になった。その時から決めたんだ。魔法は自分の為にしか使わないって……でもほむらに会えた…!」

ほむら「オネエサマー」

杏子「ホムラァー」

さやか「悪い奴かと思ったけどそんなことなかった!正義の魔法少女さやかちゃんの物語は始まったばかりだ!」

━━━━

マミ「……」

杏子「……」
276 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 20:28:17.93 ID:e9oSwUW60

まどか「劇場版後編公開直前に首都圏直下型地震と東南海地震が連鎖発生して後編の上映が打ち切りになる夢を見ちゃったよ」

ほむら「それはシャレにならないから止めて頂戴」


277 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/07(日) 23:00:18.81 ID:ucSGFiGh0
キリカ「時間だよ、投票は23:30までだ」
278 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/07(日) 23:10:14.64 ID:dORwzLe+o
>>271
279 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:10:48.27 ID:nOEJjuYAO
>>275
なぜかぐっときた
280 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/07(日) 23:17:50.39 ID:fTw7IUHU0
>>276
妙にありそうで困る
281 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:22:03.08 ID:e9oSwUW60
>>269
打ち切りというより最早連載前提で書いて結局ボツった読みきりww
282 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:24:59.54 ID:L7DT8EkDO
>>274
だwwwwかwwwwらwwww
ソードマスター自重しろwwwwww
283 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:34:09.01 ID:nOEJjuYAO
デレるまどか
284 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/07(日) 23:34:22.86 ID:ucSGFiGh0
キリカ「結果発表だよ」

>>269 1票
>>271 1票
>>274 1票
>>275 1票
>>276 1票

織莉子「優勝は以上の5名です、おめでとうございます」

次のお題 安価下
285 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:35:05.01 ID:Lq34sUFDO
女神転生
286 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 23:35:08.17 ID:dWPyAK350
ミイラ取りがミイラになる
287 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/07(日) 23:35:49.28 ID:ucSGFiGh0
ゆま「次のお題は【女神転生】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
288 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 00:00:03.75 ID:7ciAohDU0

【エンディングから十年ぐらい後】

タツヤ「あれ? もしかして……ほむらお姉さん?」

ほむら「ん? えっと、もしかしてタツヤ君? 一瞬分からなかったわ。大きくなったわね」

タツヤ「あはは、僕もう中学生ですよ? 小さいままじゃ困りますって」

ほむら「ふふっ、それもそうね。 ところで背中に負ぶってる女の子は……」

タツヤ「ああ、妹です。 うちの親がどうしても『女の子が欲しい!』とか言って張り切っちゃって……」

ほむら「で、タツヤ君が子守をしてる、って訳ね? それにしてもよく寝てるわね」

タツヤ「ええ、お蔭で手が掛からなくて助かってます」

ほむら「あら、ダメよタツヤ君。 そう言う事は思ってても口に出さないの」

タツヤ「はーい」

ほむら「宜しい。 ところで、ちょっと聞きたいのだけど、妹さんのお名前は?」

タツヤ「あっ、えっと、それなんですけど実は……」



                   「“まどか”って言うんです。“鹿目まどか”」



ほむら「っ!? ……そう。 とても良い名前ね」

タツヤ「ありがとうございます。 あっ、そろそろ行かないとなんで、僕たちはこの辺で……」

ほむら「ええ、呼び止めてしまって悪かったわね」

タツヤ「いえ、こちらこそ。 それでは!」タッタッタッ

ほむら「…………」




                   「……あの子と鹿目家の人たちに、今度こそ幸多からん事を」

289 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 00:05:30.41 ID:s6Y2t0KUo
まどか「……」ゴゴゴゴゴ

さやか「まどかが帰ってきたけど……」

ほむら「何あのオーラ……」

まどか「ほむらちゃん! さやかちゃん! 魔獣だよ!」

さやか「お、おう!」

ほむら「後衛は任せて!」

まどか「スプレッドアロー!!!!」

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

さやか「……」

ほむら「……」

まどか「やりすぎちゃった、てへぺろーい♪」
290 : [sage]:2012/10/08(月) 00:24:39.86 ID:kAU1jstNo
まどか「さやかちゃん!ほむらちゃんとずっと一緒にいられる方法を考えたよ!!」

さやか「へぇ・・・って、勝手にこっちに導いたりしたらダメだぞ〜」

まどか「大丈夫だよ、最初はそうしようと思ってたけどやっぱりほむらちゃんの決意を無駄にしたりしたらいけないもんね!」

さやか「冗談だったんだけど・・・まあ良いや、それでどうすんの?」

まどか「ほむらちゃんを私が孕ませて、ほむらちゃんの子供として転生すれば良いんだよ!」

さやか「ほむらと触れ合えないからとうとう壊れたか・・・・・・」

まどか「上手くいったらさやかちゃんを仁美ちゃんと上条君の子供として転生させてあげるね、そうすれば上条君と一緒にいられるよ!」

さやか「おい、馬鹿女神やめろ」
291 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/10/08(月) 00:36:23.52 ID:EUPjmfbAO
まど神「…ほむらちゃんがループした時間軸の前の時間を見てみよう!」
まど神「とぅるっとっと〜…ん?」

ほむら「…」

まど神「…こっち見てる?」

ほむら「すぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせすぐにけせ





さやか「まどかが泡吹いて倒れてたけど誰か原因知らない?」

神's「知らない」
292 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 06:32:38.83 ID:1akBUKRAO
真2だっけ、懐かしいネタ
293 :真・女神転生まどマギチルドレン [sage]:2012/10/08(月) 19:16:05.42 ID:bE2L2pDAO
マミ「鹿目さん暁美さん、街が大変よ。きっとマカイの悪いアクマの仕業だわ!」

ほむら「わかってるわ。いくわよまどか!」

まどか「うん、ほむらちゃん。あっ、悪いアクマが現れたよ」

さやか「ホーホッホ、世界はみんな大魔王ワルプルギス様のものになるのよおん。いやぁんステキ///」

杏子「そのために、今日こそお前たちをやっつけてやるでゴザルぞ。覚悟ぉ!」

ほむら「まどか、デビライザーを使うのよ!」

まどか「コール!いけっ、キュゥべえ」

QB「マハラギ!」グォォォッ!
294 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/08(月) 22:20:45.34 ID:bE2L2pDAO
あんさや「「消える」」


やっぱこれは入れなきゃダメだと思った
295 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/08(月) 23:00:08.96 ID:KqBVveo30
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
296 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/08(月) 23:09:29.14 ID:Ie5LwFTRo
>>291
297 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/08(月) 23:35:05.45 ID:KqBVveo30
織莉子「結果発表です」

>>291 1票

キリカ「なにこれこわい、優勝は>>291さんだ、おめでとう」

次のお題 安価下
298 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:35:15.13 ID:MBOn9uwao
ペルソナ
299 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/08(月) 23:35:17.27 ID:PVjNYkYt0
ミイラ取りがミイラになる
300 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:35:21.69 ID:aPjG9ThIO
アミルスタン羊
301 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/08(月) 23:35:24.91 ID:1DQnMN2i0
フェンリル
302 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/08(月) 23:36:13.09 ID:KqBVveo30
ゆま「次のお題は【ペルソナ】だよ、投稿時間は明日の23:00まで」
303 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:51:06.29 ID:8ay9K3IDO
ほむら「クロスSSあるじゃない」
304 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) :2012/10/09(火) 08:59:39.98 ID:V5hvTSlKo
ほむら「念願のペルソナ4をゲットしたわ」

まどか「フラゲだけど大丈夫?」

ほむら「大丈夫よ。直ちに問題はないわ」

まどか「じゃあマミさん家でやろう!鍵あるし!」




マミ「家に帰ってきたら暁美さんと鹿目さんが泡吹いて倒れていたんだけど…」

杏子「軽くホラーだな」
さやか「なにそれこわい」
305 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/10/09(火) 12:17:10.96 ID:iLcqYf2AO
補足:
PS3の時刻設定がペルソナ4の発売日より前の時に起動すると>>291
306 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大分県) [sage]:2012/10/09(火) 17:43:55.73 ID:UtwGLAaJ0
ゲルトルートvsご立派様
シャルロッテvsご立派様
エリーvsご立派様
パトリシアvsご立派様
オクタヴィアvsご立派様
ワルプルギスvsご立派様

ほむら「私はこのペルソナで希望を掴んだの/////」

マーラ様「ぐわっはっはっ、ワシはそんじょそこらのモノとはモノが違うわな、モノが!」
307 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:01:24.97 ID:ri8iIfQt0
キリカ「投票に移るよ、23:30まで」
308 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/09(火) 23:02:16.67 ID:gk8NnFCWo
>>304

天丼はズルいwwwwww
309 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:32:41.01 ID:tKNU/6XS0
織莉子「結果発表です」

>>304 1票

ゆま「フラゲだめ!ぜったい!>>304さん優勝おめでとう!」

次のお題 安価下
310 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:32:49.45 ID:dBVFvs6IO
今夜で終わりなら何食べる?
311 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:33:44.24 ID:tKNU/6XS0
キリカ「次のお題は【今夜で終わりなら何食べる?】、投稿時間は明日の23:00まで」
312 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 09:18:42.79 ID:eESE2BD4o
キリカ「キミを食べたい」
313 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 09:40:03.06 ID:GQ0NKoiIO
ほむら「今夜で人類は滅亡するそうよ」

マミ「なんですって…?」

杏子「はぁ?」

ほむら「なんでもキュゥべえたちと同じような宇宙人が、人類全員から無理矢理感情エネルギーを取り出すそうよ」

マミ「そんな横暴……」

杏子「侵略じゃねえか……」

QB「残念ながら対抗できる手段は無いよ。僕達はこのやり方は賛同しかねるけど」

……

マミ「……ねぇ、最後に…いえ、最期に何か食べましょうか?」

杏子「最後の晩餐……ってか?」

ほむら「そう言い出すと思って買ってきたわよ、パンとぶどう酒。最後の晩餐といえばこの組み合わせでしょう?」

マミ「どうやって買ったのよ……」

ほむら「風見野の酒屋のお婆ちゃんに事情を話したら売ってくれたわ」

杏子「可哀想な子だと思われただろうな」

ほむら「最期くらい不良したっていいじゃない」

マミ「……あった!ブルーチーズ。パンにつけて食べましょ?」

QB「晩餐というより晩酌だね」

杏子「言うな」


マミ「それじゃあ……これまでの人生に」

杏子「クソッタレな運命に」

ほむら「力なき私達に」

QB「この星の他の生命に」



「乾杯」
314 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/10(水) 16:04:12.47 ID:p5oqmkvAO
>>312
織莉子「じゃあ残りでメレンゲ作るわね」
315 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 17:05:07.43 ID:fKzAufvDO
ほむら「…………」ボロッ

キュゥべえ「暁美ほむら、君のお陰でこの惑星が寿命を迎える前になんとかノルマを達成する事ができた。
     これまでのよしみだ。最期にささやかながら何かお礼がしたい。
     食べ物位なら君の望むモノが出せると思うんだけど、何かリクエストはあるかい?」


ほむら「…………を……」

キュゥべえ「?」

ほむら「……お茶とお菓子が食べたいわ。巴マミ……、いえ、巴さんが淹れてくれたあの時と同じヤツが……」

キュゥべえ「……随分と懐かしい名前だね。良いだろう、用意してくるから待っててくれ」



【数分後】

キュゥべえ「待たせたねほむら、ご所望のお茶とお菓子だよ」

ほむら「…………」

キュゥべえ「ほむら?」

ほむら「…………」

キュゥべえ「……なんだい、君もせっかちだね。それとも僕のお茶よりマミ本人のお茶の方が良かったのかい?」

ほむら「…………」

キュゥべえ「……まあ良い。とりあえず用意したお茶は僕が貰うよ。勿体ないからね」スズッ



「おやすみ、ほむら……、それと、お疲れさま」


316 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/10(水) 17:23:03.69 ID:p5oqmkvAO
さやか「…終わる」

まどか「…そうだね」

さやか「…何食べる?」

まどか「…なんにもないよ?」

さやか「…イヤだなぁ」

まどか「…私も」

さやか「…このまま終わるの、イヤだなぁ…」

まどか「…でも、仕方ないよね…」



杏子「ベランダで黄昏てる暇があるんならちゃっちゃか宿題終わらせろやァァ!!」

マミ「気持ちは分かるけど、夏休みは過ぎて行くものよ?」

ほむら「」チーン

さやか「宿題すんの、嫌だなぁ!」チクショー

まどか「私も嫌だよ!」チクショー
317 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大分県) [sage]:2012/10/10(水) 17:26:17.44 ID:pXlFyOM70
ほむら「明日はいよいよワルプルギスが来る日、世界の終わりか、それとも……いいえ!私は今度こそ勝利して希望を掴み取ってみせる!」

ほむら「……」
 
ほむら「最後だから、前祝いにちょっと贅沢してみようかしら♪」
 

翌日


ワルプルギス「キャハハハキャハ!キャハハノハー!」ドッカンドッカンヤリタイホウダイ
 
杏子「おいぃっ!!ほむらの奴はどうしたんだぁ!?もうとっくにワルプルギスは来てるんだぞぉ!こんなん無理ゲーってレベルじゃねーよ!」

さやか「わきゃーっ!私たちだけで支えるなんてもう無理。撤退、撤退ぃーっ!」
 
マミ「暁美さーん!どうして携帯にも出ないの!?暁美さーん!!!」ツーツーツーツー
 

そのころ、ほむホーム

 
ほむら「ぐぉぉぉっ!カニがぁぁっ!安売りしてたカニがぁぁぁぁぁぁっ!!」グギュルルルルゴロゴロゴロ
318 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/10(水) 18:27:10.85 ID:NnmcIUkR0
まどか「うーん……やっぱりパパの作ったご飯が食べたいかな」

さやか「貯金全額降ろして、うまいもんたらふく食いに行く!」

杏子「さやかについて行けばうまいもん食わせてくれそうだからさやかについてく」

マミ「ケーキと紅茶で、いつも通りに過ごして終わりを迎えるのが一番かしら……」

織莉子「キリカと一緒なら明日が終わりでも気にしないわ。食べる物なら、二人で一緒に作ったものを。ね、キリカ?」

キリカ「上に同じくだよ」

かずみ「私が初めて食べたアクトウワカルガノフ!これしかないよ!!立花さんの店に行かなくちゃ!!」

カオル「許さんぞかずみー!例え最後だろうとお前は聖団全員の飯を作るんだぁー!」

海香「今夜で終わり……はっ!次回作がひらめいた!何が食べたいって!そんな事より今は執筆よ!!」

ニコ「かずみー、アクトウワカルガノフでもなんでもいいから食わせてくれー」

サキ「大盛りで頼む、かずみ」

みらい「サキと同じ量で、かずみ!」

里美「かずみちゃんの作るデザートをお腹いっぱい食べたいなぁ」

ユウリ「あいりと約束した、バケツパフェ!」

あいり「一緒に食べに行こうよ、ユウリ!」

あやせ「最後だろうと、ジェムを奪われた絶望に顔をゆがませる魔法少女の顔は何よりの御馳走ですから」

ルカ「いつでも賞味したいわね」


QB「わけがわからないよ……魔法少女は欲望の塊なのかい?」

ほむら「何を今更。で?あなたは何を食べたいの?」

QB「実は僕の体、意外と美味でね。個体をひとつ始末して味わうのもいいような気g」ターンッ

ほむら「……あらホント、意外だわ」モグモグ
319 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/10(水) 23:00:08.22 ID:EfW/f6RW0
キリカ「時間だよ、投票は23:30までだ」
320 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 23:04:49.22 ID:fKzAufvDO
>>313
この終末感は好き
321 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:17:45.29 ID:ZSxFKKdAo
>>315
322 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 23:28:13.49 ID:pD/lqb2P0
>>314
ざぶとん一枚wwww
323 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/10(水) 23:33:04.74 ID:EfW/f6RW0
ゆま「結果発表だよ」

>>313 1票
>>314 1票
>>315 1票

織莉子「以上の3名が優勝です、おめでとうございます」

次のお題 安価下
324 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/10(水) 23:33:13.16 ID:uFmbp4JAO
引き延ばし
325 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 23:33:14.01 ID:k1tPmBOC0
ミイラ取りがミイラになる
326 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 23:35:18.77 ID:EfW/f6RW0
キリカ「次のお題は【引き延ばし】、投稿時間は明日の23:00まで」
327 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 23:42:10.80 ID:pD/lqb2P0
こないだの打ち切りの逆か
328 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 23:49:59.87 ID:PX4th0Hoo
ほむら「αEを掛けてみればいいんじゃないかしら」

さやか「その引き伸ばしじゃねーよ」
329 : [sage]:2012/10/11(木) 00:11:39.28 ID:7E6oB1kNo
ダニエル「引き伸ばしなら私達に任せろ!!」

ジェニファー「我らハコの魔女の使い魔!」

ダニエル「ダニエルッ!!」キリッ

ジェニファー「ジェニファーッ!!」ドヤッ

さやか「それ漢字が違うから!!くらえ、スクワルタトーレ!」

ダニエル&ジェニファー『ぐはあっ!』

さやか「さてと、使い魔はあっさり全滅しちゃったし後は魔女だけか」

さやか「ちょっと尺も余ってることだし、・・・しょうがないここはさやかちゃんが時間の引き延ばしをしてあげよう」

さやか「早速その持ちやすそうなツインテールからゆっくりと細切れに・・・」ニヤリ

エリー「」ガクガクブルブル
330 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/11(木) 00:31:15.61 ID:YQrqfUPAO
マミ「」

まどか「ま、マミさんがミイラに!」

ほむら「やばいわね…このままだと…!」

─一週間後─

マミ「」
さやか「」

まどか「さ、さやかちゃんまでミイラに!」

ほむら「やばいわね…このままだと…!」

一週間(ry

マミ「」
さやか「」
杏子「」

まどか「杏子ちゃんまでミイラに!」

ほむら「やばいわね…このままだと…!」

一(ry

マミ「」
さやか「」
杏子「」
まどか「」

ほむら「やばいわね…このままだと…!」

い(ry

キリカ「見滝原の魔法少女がミイラに!」

織莉子「やばいわね…このままだと…」

以下ループ
331 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 02:08:04.00 ID:1bkAYFhDO

【まどマギが急遽2クール(24話)になりました】

マミ「仕方がないから日常描写と私の過去話で病院戦を6話にするわ」

さやか「あたしの契約を挟んで、その後はあたしと恭介の馴れ初め話と」

杏子「アタシの過去話でさやかの魔女化を17話まで引っ張るわ」

まどか「人魚の魔女戦を三話ぐらい使ってワルプルギス戦と最後の女神な私と絶望の魔女の戦いで計4話使うからこれでオッケーだね!」




ほむら「……私のループ暴露回をナチュラルに無視するとは良い度胸ね?貴女たち……」ズゴゴゴゴ……!


まどさや杏子マミ((((まずい、これは殺される!))))

332 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/10/11(木) 07:22:45.54 ID:LM30s70AO
みらい「サキ……大好き」

カオル「みらい!!」
海香「……あれ?」


サキ魔女「レロレロレロレロレロレロ」
みらい「……やぁ、は、ぅん……♪」

カンナ「な、舐めてる……」
かずみ「チェリーを目の前にした花京院の如く舐めてる……!」
カオル「……あれ、でもそれだと」ブチィ
みらい「」マミーン
カオル「……」
海香「……」
かずみ「……」
カンナ「……あ、コネクト!」
サキ魔女「チェリーガタベタイッ!」びたんっ



JB「コレ引き延ばす意味あったか?」
QB「訳がわからないよ」
JB「あと誰もみらい助けないんだな」
愉しゲホゲホ楽しそうだったからね。
333 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/11(木) 18:53:58.04 ID:dRSE2qSI0
ほむら「というわけで、魔法少女まどか☆マギカは急遽1クール12話から5クール60話に延長が決まったわ。それで今日はみんなに、尺を引き伸ばすための案を出してもらうために集まってもらったんだけど」
 
マミ「そんなこと言っても、すでに前半部分は発注済みだし、完成済みの台本をいまさら5倍に引き伸ばすなら私たちだけじゃとても足りないわよ」
 
キリカ「やったよ織莉子!これで私たちも出番ができるよ」
 
織莉子「ふふ、念願のアニメデビュー。これは作画にはっぱをかけないといけないわね」
 
かずみ「ちょい待った!60話もあるなら、私たち全員を出したっておつりがくるじゃん」
 
ほむら「あー、待った待った。確かに60話も使えばおりキリ&プレイアデス全員を出す余裕はじゅうぶんにあるわ。でもね、それで強敵を倒したらまた次の強敵がくるっていう」

ほむら「いわゆるジャンプシステムを駆使しても、マンネリ化による視聴率低下は避けられないわ。そこで私は、かつて誰も考え付かなかった画期的な引き伸ばし策を用意したわ!」
 
さやか「画期的な引き伸ばし策!?」
 
ほむら「そう、つまり私のループ設定を最大に活かし、毎週私のループ一回ごとをダイジェストで紹介していくの。名づけて、エンドレスほむほむ!」
 
さやか「ちょっと待てぇーっ!! それってパクリじゃん。ハル○でやって大顰蹙買ったやつじゃん!!」
 
ほむら「なによ、作画も使いまわしで予算を節約できるし、私の苦労をみんなに実感してもらえるリアルな方法じゃないのよ」
 
さやか「それを味わわされる視聴者の身になれぇ!!」
 
まどか「心配しなくても、毎週新作カットのひとつやふたつを入れとけば、奴ら全員だませるよ」
 
さやか「だましてどうすんだぁ!!」
 
杏子「じゃあ毎回マミの死に方を変えて、番組最後に『今日のマミるはこれだ』コーナーを入れようぜ」
 
マミ「ちょっとぉ! 人を死に芸がとりえみたいに言わないで!」

ほむら「だったら最近はやりのテレビ投票制度で、一位が次回作の主役になるってことにしましょうか」

さやか「A○Bの二番煎じじゃねーか!仲間内で食い合ってどうするの!」
 
まどか「まあまあ、いざとなったら監督がネットで土下座すれば大丈夫だよ」
 
さやか「あんたが一番悪質だわ!!」
334 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 20:00:08.13 ID:M/SwZ//1o
ワルプル「ちくしょーちくしょー! 正立に…… 正立にさえなればー!」
まどか「てぃーっひっひっひ!」
ほむら「凄い…… これなら、勝てる!」
ワルプル「ちくしょーちくしょー! 正立に…… 正立にさえなればー!」
QB「すごい…… こ、これならワルプルギスの夜にも勝てるんじゃないのかい!?」
ワルプル「ちくしょーちくしょー! 正立に…… 正立にさえなればー!」
まどか「てぃーっひっひっひ!」
 
AM2:15
 
(ここでCM) ←主に「謎の白い液体」
 
ワルプル「ちくしょーちくしょー! 正立に…… 正立にさえなればー!」
まどか「……ねえ、貴女の言う正立とやらは、そんなにすごいの?」
ワルプル「そうだ、正立にさえなればお前などに……」
まどか「へえ、本当に強くなるんだね?」
ワルプル「そうだ、正立にさえなればお前などに……」
まどか「…………」
ワルプル「ちくしょーちくしょー! 正立に……正立にさえなればー!」
ほむら「……いったい何を話してるの?」
ワルプル「ちくしょーちくしょー! 正立に……正立にさえなればー!」
まどか「ねえ、なってみてよ。正立に」
ワルプル「なんだと!?」
ナレーション「いったい、どうなってしまうのか!?」
 
つづく
335 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) :2012/10/11(木) 21:51:21.60 ID:J9zWbOnAO
キリカ「呼んだ?」

ほむら「あなたよりも私の方が適任よ」ファサッ

サキ「私だって引き伸ばしはお手の物だ」

キリカ「………」

ほむら「………」

サキ「………」

キリカ「時間遅延最大展開!!」

ほむら「時間停止!!」

サキ「イル・フラース!!」

キリカ「生意気だね、二人とも?」

ほむら「後から出て来たあなたに言われたくないわ」

サキ「私なんて技名があるんだぞ?圧勝だろう」

キリカ「いいよ、審判の判断に委ねよう」

織莉子「選ぶまでもないわ。キリカしかないでしょう?」

まどか「完全に時間を止められるほむらちゃんには勝てないよ!」

みらい「サキこそ引き伸ばしの王者だよ!自身の魔女化さえ遅らせる実績があるんだから!」

織莉子「………」

まどか「………」

みらい「………」

織莉子「キリカ、格の違いを見せてあげなさい」

まどか「百聞は一見に如かずだよ、ほむらちゃん!」

みらい「サキ、全力でやっちゃって!戦意喪失させたって構わないんだから!」
キリカ「オリコォー!!」

ほむら「マドカァー!!」

サキ「ミライィー!!」


さやか「何故審判をこの三人に任せた」

ゆま「三人とも選ぶ人はわかりきってたよね?」

カオル「こっちの意味でも引き延ばしが得意とは恐れ入るわ」
336 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/11(木) 23:01:10.58 ID:8myC3qKc0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
337 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 23:03:25.08 ID:1bkAYFhDO
>>335
おりカワイイ
まどカワイイ
みらカワイイ
338 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/11(木) 23:11:39.63 ID:ck7JgpY20
>>334
セルかよwww
339 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/11(木) 23:35:02.18 ID:8myC3qKc0
ゆま「結果発表だよ」

>>335 1票
>>334 1票

キリカ「。……もうすこし続いてもよかったんじゃよ(おりマギ的な意味で)?。>>335さんと>>334さんが優勝だ、おめでとう」

次のお題 安価下
340 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/11(木) 23:35:12.27 ID:EoFcI4ml0
サッカーやろうぜ!
341 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 23:35:17.41 ID:xHBaiO/IO
iPS細胞
342 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/11(木) 23:36:06.42 ID:8myC3qKc0
ゆま「次のお題は【サッカーやろうぜ!】、投稿時間は明日の23:00まで!」
343 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/12(金) 00:03:28.38 ID:teIP/M0w0
ほむら「ボールはこいつね」ヒョイ

QB「わけがわからないよ」
344 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/12(金) 01:20:11.63 ID:6Q0EAdrAO
ほむら「時間停止!」カキン

ほむら「…少しずつよ。少しずつでいいの。いきなり大きな力だと変な方向に行くし、一定方向の小さな力でいいのよ」トントントントン

ほむら「小さな力でも蓄積すれば大きな力になるわ…」トントントントン

ほむら「…時間停止・解除」カキン

ドゴォォォ

まどか「おぉっと!ここでほむらちゃんの必殺技!「積上組立(パートゥビック)」が放たれたぁぁ!」

QB「まもるy」ドゴォォォ
まどか「あぁっとQB君ふっとばされたー!」

さやか「SGSK(スーパーグレートサヤカキーパー)!」ドゴォォォ
まどか「あぁっとさやかちゃんもふっとばされたー!」

ズバシャアア
まどか「ボールがゴールネットに突き刺さるかのように入ったああ!」



杏子「で、何やってんだこいつら」

マミ「キャプ翼のゲームらしいわよ。知らないけど」
345 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/12(金) 02:22:32.36 ID:d2QlOCZz0
とある日の映画館、それは鹿目たつや5歳の誕生日であった。


たつや「わーん! えーんっ! びぇーっ!」

まどか「ごめんたっくん! やっぱりムリにでも止めるべきだったよ。もう私ったらほんとバカ!」

たつや「わーん! あーん! ぎゃーっ! ばかー」

知久「たつや、ほらもう外だ。怖いものはもいいないから、パパもママもいっしょだから」アセアセ

たつや「わーん! やだっー!」

詢子「ほらたつや、今度はちゃんとイナズマイレブン見に行こう! 帰ったらママといっしょにサッカーしよっ! だから泣き止んで。ママたちが悪かったからっ」

たつや「わーっ! びぇーっ!」

まどか「大丈夫だから、あれはお話だから! 最後はみんな助かる(?)から。だから安心して」



マミ「……なにしてるの? 鹿目さんご一家」
 
さやか「あー、どうやらイナズマイレブンの映画を見に来て、隣であたしたちの映画をやってたから「おねえちゃんが出てる」ってたっくんがせがんだらしいよ」
 
マミ「わたしたちのって……ええっ!? あれを子供に見せたの!」
 
ほむら「ええ、悪いことに、知久さんも詢子さんも映画の内容を知らなかったらしいの。ほら、あの二人って本編でも何も知らずに終わったからね」
 
杏子「あー、そりゃひでえ。トラウマどころの騒ぎじゃねえぞ……」
 
マミ「ポスターもきれいだからだまされたのね。最初のノリで原作三話の私のところなんか見たら……うっぷ、自分で言って気持ちが……」
 
ほむら「レンタルビデオ店でも平気でプリキュアとかと並べてあるし、大人でもきついのに、お気の毒としか言いようがないわ」
 
まどか「みんなー! お願い手伝ってーっ!!」
 
マミ「わ、わかったわ! ほらぼく、おねえさんの首はちゃんとつながってるから安心してっ、ねっ」
 
たつや「びぇーっ! びー、びー!」
 
杏子「やれやれ……」
346 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/12(金) 10:17:45.91 ID:G4O9zf/IO
マミ「急に魔女が来たので」
347 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/12(金) 13:08:31.29 ID:6Q0EAdrAO
>>346
シャルロッテ「急にティロ・フィナーレが来たので」
348 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/12(金) 22:10:44.18 ID:HW35wbhqo
さやか「そっかー( ´・_・`)」
349 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/12(金) 22:26:36.87 ID:os7G+Q4do
カオル「……」

海香「だ、大丈夫よ! 制限時間まで35分もあるんだから、誰かしらは書いてくれるわよ」

カオル「そ、そうだよね、きっと誰か書いてくれるよね!」

キリカ「そんな甘い考えじゃだめだよ」

海香「あ、貴女は前スレ>>664の【もし魔法少女が全員同じ学校だったら】ってお題で

 同じ見滝原中学校の生徒だというのに一切登場しなかった呉キリカさん!」

キリカ「」バシューン

カオル「う、嘘だろ、魔法少女が魔女になったのか……?」

海香「お、落ち着くのよ、平常心、平常心……そう、サッカーやりましょう!」

カオル「お、おう! サッカーやるか!」

キリカ「うむ」

海カオ「も、もどったぁぁぁぁ!?」
350 :円堂さんが恭介にフラグを建てる話…。。。 [sage saga]:2012/10/12(金) 22:53:41.57 ID:kTDiYhXV0
「よお。元気にしていたか?」

病室のドアを勢い開けてオレンジ色のバンダナを付けた少年が入ってきた
彼の服装は土で汚れていて、さっきまで激しい運動をしていた証拠だった

彼の名前は円堂守
今では
351 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/12(金) 23:00:25.79 ID:fJ6hanBu0
キリカ「投票に移るよ、23:30まで」
352 :を建てる話……円堂は世界編後 [sage saga]:2012/10/12(金) 23:02:35.44 ID:kTDiYhXV0
「よお。元気にしていたか?」

病室のドアを勢い開けてオレンジ色のバンダナを付けた少年が入ってきた
彼の服装は土で汚れていて、さっきまで激しい運動をしていた証拠だった

彼の名前は円堂守
今では誰でも知っている有名で…僕と違ってみんなの憧れの的だ

「最近、練習が忙しくって見舞いに来れなくって悪いな」

彼が謝るのを僕は宥めた
彼はこういっているが彼は結構頻繁に僕の見舞いに来ていて、雨の日や風が強い日でも見舞いに来てくれるのは知っている


彼との出会いは、彼が蹴ったサッカーボールが僕の病室に飛んできた偶然だった
それから、彼は僕の足のことを知ったりして病室に足を運んできている。実は、彼のことを知ったのは彼と会ってからなのは秘密だ

「今日は鬼道の奴がさ――」

彼は病室に運んでくるたびに僕に色々な話をしてくれる
僕はそれをうれしかった

「あっ、そうだ!」

そう言って彼は持ってきたバックからサッカボールを持って言った


「――サッカーやろうぜ!」

僕は彼の言葉に頷いて、サッカーボールに手を伸ばした


※誤爆と展開の速さはすいません
353 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/12(金) 23:19:16.37 ID:KTXR6g0DO
>>345
まどかお姉ちゃん、それはアカンて、それだけはアカン
354 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/12(金) 23:28:52.83 ID:8jkgT+rfo
>>345
355 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/12(金) 23:33:12.18 ID:fJ6hanBu0
ゆま「結果発表だよ」

>>345 2票

織莉子「それは能力なしで予想できた未来。>>345さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下

356 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/12(金) 23:33:18.90 ID:pA7zJb7vo
存在感
357 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/12(金) 23:34:19.18 ID:fJ6hanBu0
キリカ「次のお題は【存在感】、投稿時間は明日の23:00まで」
358 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/12(金) 23:55:38.13 ID:os7G+Q4do
あかり「呼ばれた気がしたよっ!」

まどか「間違えて導いちゃったてへぺろ」

さやか「早くもとの場所に返して上げなさい」

あかり「えへへ、なんだかファンタジーだねぇ」

まどか「ソウルジェム真っ黒にみえたんだもん」

さやか「お団子だよそれ」

あかり「まったりしてていいなぁ」

まどか「うーん、一般人を円環の理れるってのがわかったのは収穫大きいかな?」

さやか「まどかが死神になった瞬間だった」

あかり「娯楽部の皆できたいなぁ」

まどか「つまりたっくんも導いちゃえばほむらちゃんの魔の手から救えるんだね!?」

さやか「それはそうだけど、大変な事になると思うよ!?」

あかり「……」ニコニコ

まどさや「居たんだ」

あかり「居たよ!?」

まどか「ご、ごめんね、存在感なくててっきりもう返しちゃった後だと」

さやか「驚異的なステルス能力だねぇ」

まどか「それじゃ、元の世界に戻してあげるからね、はい、せーの!」

まどさや「アッカリーン」

あかり「えぇ!? 掛け声それなのー!?」アッカリーン
359 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/13(土) 00:53:54.97 ID:tmX/BEBt0
みらい「……」

サキ「い、いや、みらいは三巻から大活躍だっただろ!?」
360 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage saga]:2012/10/13(土) 11:54:37.11 ID:9QQFu2Pz0
ほむら「存在感が魔力係数になる世界、ね……」

QB「マミは凄いよ、身体的特徴一つで存在感抜群さ。魔法少女としてもかなり強力だよ」

ほむら「佐倉杏子は……」

QB「彼女も悪くない。過去の一騒動と現在の彼女のやっていることから存在は知れ渡っている」

ほむら「悪い方で存在感があるのね」

QB「君もどうやら存在感は抜群だ。人間でいう『美人』ってやつなんだろう?」

ほむら「あんまり気にしたくはないけど……魔力が強くなるって言うのなら有難い話ね」

ほむら「で、候補者の鹿目まどかと美樹さやかは……」

QB「さやかは自身の行動や幼馴染の存在もあってそれなりの存在感はあるようだね」

ほむら「まあ、教室でもそこそこ立ち回ってるみたいだものね」

QB「鹿目まどかは……普通だよ」

ほむら「……」

QB「ざっと身辺調査をしたけど普通だね。学校生活でも目立つ行動は無し、家庭も普通」

QB「普通に可愛いという者が何人かいた程度だね」

ほむら「……勧誘するの?」

QB「エントロピー的に微妙」

ほむら「なんだかイケる気がする!」
361 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/13(土) 22:59:34.34 ID:K3ucQ7Tco


                                                                      ___
                                /\              ,.  イ                     /       \
                                | 、\,. -‐……‐-/ ム |                      i         ‘,
                              , |/              ヽ                     | / ̄`ヽ   ′
/ ̄)/ ̄ヽ                  ,   ’   /                   \,          ,工,       リ      }    j
        }_             ‘           /  /              \  \ ’ ‥ ,, γコ  \       __,ノ  /
         }  ‐┬‐       , ’     ,,/  イ ┏┓     ┏┓    ハ ‥\ ,  ,  乂     ゝ、     `ー― ´
      _ ,ノ    ┴ 、  , ’ ,  ‥  ¨  /  /{. ┗┛     ┗┛     } ,    ,       ー―――┤
      ノ     / |_ ヽ   ’            /  ′ゝ    (_人_,       /  ′   ′,   ,
  ノ、_/     /      ノ  … ¨¨ ¨.イ ̄/   |  / `ー――――:,‐… ´ , ‥ :, ¨   ∨ー‐ 、                __
_/     |__ノ__,, '"  ,      ゞ \:′__j 、 .'    ____   :,   ____.′     ∨ / }            ---- 、{   `ヽ
        |           ¨¨  ‥ ,/ミ<__ノ |  、_|       _|  レ´    / }      / イ           (
                        |       :,八   )    (    ノ      いー―==彡 ぃ          /
    / ̄ ̄ ̄`ヽ/ ̄}           __iO___Ο  O} 「 ̄「      ~| ̄ |       `¨¨l¨     O ぃ         ゝ__,ノ、   人
    /          レ‐ュ_     │   |__厂 | | └z..,____  |   |       │O Ο   八          ,.   ´ ̄ ̄    ̄
    }                 __`ー┐   |           l |  () '   ヽj  |⌒ヽ     弋__人__厂   \_       j
   /           ,, <_  E    |        ∧|  ;   ()  '   |    \        _,. -‐…¬'″   γ⌒
.  /        ,,<┌┐ |_|   !〉   |          ̄ー┐   ,:   |/⌒ヽ_,.>―… ´        ⌒ヽ
__,イ       | ̄l └┘     |     |               |― 、    |       }_                       ⌒ヽ
         | ̄             |    |                l '  \   |            }  ________
         | r┐  ┌┐ □.└─x┏┳┓        ┏┳┓:―――┴───:┐  /   .|            |________
.   ー―――┘L.!   └┘ ┏━━━╋┻┛┏━━━╋┻┛              |  /   .|    ┏━┓    ┏┓
                     ┗━━┓┃    ┗━━┓┃  ┏━━━━━━━┷━━━┷━┓┗━┛  ┏┛┃
                         ┏┛┃        ┏┛┃  ┗━━━━━━━┯━━━┯━┛      ┏┛┏┛
                       ┏┛┏┛      ┏┛┏┛                  |_______,|        ┏┛┏┛
                     ┏┛┏┓┗┓  ┏┛┏┓┗┓                        ┏━┛┏┛
                     ┗━┛┗━┛  ┗━┛┗━┛                        ┗━━┛

QB「ぎりぎりで突然の襲撃! これは存在感ばつぐんきゅっぷい!!!」
362 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/13(土) 23:01:45.50 ID:mIaNOihb0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
363 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/13(土) 23:03:40.30 ID:BheRy7vD0
>>360
まどかちゃん、人間は存在感じゃないよ器量だ!
364 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/13(土) 23:03:49.38 ID:A8xSU06Uo
>>361
365 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/13(土) 23:23:04.06 ID:hHcB+FxX0
>>360
まどっちは普通だからこそ可愛いんだ!
366 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/13(土) 23:31:16.31 ID:BheRy7vD0
ミイラ取りがミイラになる
367 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/13(土) 23:31:56.14 ID:mIaNOihb0
織莉子「結果発表です」

>>360 2票
>>361 1票

キリカ「あれ……この世界の私の素質、低すぎ……?>>360さん優勝おめでとう」

次のお題 安価下
368 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/13(土) 23:32:11.12 ID:BheRy7vD0
ミイラ取りがミイラになる
369 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/13(土) 23:33:03.99 ID:mIaNOihb0
ゆま「次のお題は【ミイラ取りがミイラになる】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
370 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/13(土) 23:42:47.64 ID:bxfAc6tWo
ほむら「杏子!?」

杏子「……あんたも護りたいもんあるんだろ?そいつを突き通せばいい」

  「こいつはあたしにまかせろ」

……


QB「どうやら佐倉杏子のソウルジェムは物理的に砕ける直前に限界を迎えたようだね」

  「これでワルプルギスの夜に立ち向かえる魔法少女は君だけだ、しかももう一人分エネルギーを回収できて万々歳といったところだね」

  「ましてや君一人で魔女二体を同時に相手取るなんて可能なのかな?」


ほむら「……ごめんなさい」
371 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/14(日) 00:06:40.92 ID:IIs3OZGS0
あやせ「わたし達を思い浮かべた人は……」

ルカ「悲しいけど、知名度的に致命的かな……」

ユウリ「親父ギャグを言う暇があるならもっと頑張れよお前ら!」
372 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/14(日) 01:58:17.30 ID:SoDTRR1DO

まど神「もう絶望なんかする必要は、無い!」

魔女「ギャー!」チュドーン

ほむら「や、やったの?」

まど神「……ふふ……あは……、あははは!」

ほむら「まどか……? っ!!ひっ!?」

まど神「……これで魔法少女は絶望しない。 半永久的に希望の存在で居られる」

まど神「だって魔法少女は希望を振り撒く存在なんでしょ? 絶望なんか許さない、ある訳がない!」

まど神「さやかちゃんもマミさんも杏子ちゃんも、いつまでも希望を胸に戦うの!
   絶望が支配する仕組みは私が倒した。 つまりこれからは、私こそが新たなるルールなんだもの!!」



ほむら「あっ、これはダメだ」\(^o^)/

373 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/14(日) 15:05:21.49 ID:Q6Du4HIm0
【ミイラとりがミイラになる】
『昔、ミイラは薬として高額で取引されており、ミイラを求める者が砂漠で遭難し自分がミイラになってしまったことから転じた言葉』

マミ「と、いうのが『ミイラとりがミイラ』の語源よ」
 
さやか「なるほどぉ。でも、ミイラを薬にしてたって、今考えると気持ち悪いですねえ」
 
マミ「そうね、ほかにも昔ヨーロッパでは子供のおしっこをうがい薬になるとして輸出入してたこともあったそうよ」
 
さやか「うぇぇ、気持ちわるうぅ」
 
マミ「まあ、医学のできてない頃のことだからね。日本でも、蜂に刺されたらおしっこかけるといいって聞いたことない?」
 
まどか「あ、いなかのおじいちゃんから聞いたことあります」
 
マミ「でしょ、でもそういう民間伝承はかなりの割合で医学的根拠のないものだから、かえって悪化することがあるからうのみにしないでね」
 
杏子「ふーん、じゃあ怪我したときに『つばつけときゃ治るよ』ってのは?」
 
マミ「それは正しいわね。唾液には殺菌作用があるから応急処置には十分なるわ。動物が傷口をなめてるのもそのため。もちろん、きちんと手当てしたほうがいいから過信しないでね」
 
杏子「へーえ、さすがマミは博識だなあ」
 
まどか「ほんと、マミさんすごいですっ!」
 
マミ「そ、そんなにほめたって何もでないわよっ/////」テレテレ
 
さやか「かわええ//////」
374 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/10/14(日) 20:43:20.33 ID:MlUpsnuO0

ほむら「ソウルジェムが穢れきってしまうと……魔女になるの」

さやか「それって……私たちが倒してきた魔女は、元々は私達と一緒だったって事!?」

杏子「……冗談だよな?」

ほむら「……残念ながら、これが魔法少女の真実よ」

さやか「……じゃあ、あたしたちはキュウべえに騙されてたって事なの……?」

杏子「クソッタレ……ミイラ取りがミイラになる様なもんじゃねぇか!!」

ほむ&さや「それ、意味が違うから!!」

375 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage saga]:2012/10/14(日) 21:17:25.81 ID:dDZslthOo
さやか「QB、私魔法少女になるよ!」

ほむら「やめなさい、さやか。きっと後悔することになるわ」

さやか「大丈夫だよ!ほむらには絶対に迷惑はかけない。魔女になることもソウルジェムが魂なことも踏まえた上での決断だから」

ほむら「……上条恭介はどうするの?」

さやか「へっへ〜、ちゃんと告白するよ」

ほむら「そう。ならもう何も言わないわ。改めてよろしくね、さやか」

さやか「よろしく頼みますぜ〜先輩!」

QB「まさか君が契約に関して特に何も言わないなんてね。ミイラ取りがミイラになるってとこかな。……よしさやか、これで君も魔法少女だ」

さやか「よーし、早速恭介の所行ってくるよ!ほむら、楽しみに待っててね!」

ほむら「ええ、頑張りなさい」

−−−−−−−−−−−−

さやか「恭介あたし……」

恭介「ごめん、さやか……」

さやか「………えっ?」パリン

−−−−−−−−−−−−

オクタヴィア「ヴォオオオォオー!!」

ほむら「さやかーーーー!!!!!!」

QB「わけがわからないよ」
376 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/14(日) 22:01:08.72 ID:R4KzBSv50
まどか「起ーきろーっ!」

詢子「うぎゃぁぁー!」バタバタ

まどか「はぶっ」

ドサッ

詢子「あっ」

まどか「Q〜」

タツヤ「あれー?ねーちゃねちゃったのー?」

詢子「……」

タツヤ「ミイラ取りがミイラだねー」

詢子「どこで覚えたんだそんな言葉」
377 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/14(日) 23:01:22.85 ID:FJRPAtB30
キリカ「投票に移るよ、23:30まで」
378 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/14(日) 23:35:14.72 ID:FJRPAtB30
ゆま「結果発表だよ」

キリカ「投票無しだから私たちが決めるよ!」

織莉子「言動がもう主人公じゃない。>>372さんが優勝です、おめでとうございます」
379 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/14(日) 23:35:43.18 ID:FJRPAtB30
次のお題 安価下
380 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/14(日) 23:35:53.12 ID:jM+sUUI/o
弾道
381 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/14(日) 23:36:41.36 ID:FJRPAtB30
キリカ「次のお題は【弾道】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
382 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/15(月) 00:18:04.97 ID:voHWZ4bFo
まどか「今月の男道ミサイルにパパが出てた…」

さやか「は? えっ、は?」

まどか「ママや私には絶対見せないような獣みたいなワルい顔で男の人を犯してた…」

さやか「えっ、ちょまどかえっ」
383 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/15(月) 00:22:18.05 ID:ffRzbEak0
さやか「( ^ω^)」

杏子「それは内藤。ブーン系ももう見なくなったよなぁ」

さやか「お前とは親子の縁を切ってやる!!」

杏子「おいやめろ、勘当とか洒落にもなってねえ」

さやか「今日はあたしと杏子だったねぇ」

杏子「魔女退治の担当を決めるようになってからは楽にはなったな」

さやか「茹で卵、かな……」

杏子「板東じゃねーかよ」

さやか「えっと、確か平家が滅んだ戦いだったような……」

杏子「壇ノ浦か、一文字多いけどまぁ有りっちゃ有りかな」

さやか「初代ポケモンの地方の名前だったっけ」

杏子「カントー地方のジムリーダーは最早伝説だよな」

さやか「涼宮ハルヒの肩書!」

杏子「団長はハチャメチャな奴だよホントに」

さやか「マミさんの魔法って便利だよねぇ」

杏子「万能だよなぁ、羨ましいわ」

さやか「そ、そういうのは、その、早いと思います!」

杏子「乱交とでも言いたいのか」

さやか「やっぱり二人きりであんあんじゃなきゃ……ねぇ?」

杏子「あたしはあんこじゃねえ!きょうこ、だ!」

さやか「あんあんとあんあんしたい!」

杏子「勘弁してくれー!」


ほむら「結局元のお題には全く触れないのね……」
384 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/15(月) 00:26:57.25 ID:GRWEdi4ho
ほむら「巴マミの銃弾はリボン、つまり風で弾道が逸れるわ」

   「まどか達にかっこいいとこ見せようとしたところを横から扇風機で妨害してやりましょう」




ほむら「回す方向間違えて先にインキュベーターも使い魔も吸い込んでミンチにしてしまったわ」
385 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/15(月) 08:44:30.04 ID:kuiuwNLAO
マミ「コォォォ…」

さやか「あ、あれは!」

まどか「知ってるのさやかちゃん?」

さやか「うん…あれは賢者の舞と言って何か踊り終わるとすごい効果があるとかなんとかっていう伝説の技だよ…」
さやか「何でマミさんが…」

マミ「行くわよっ!」

まどか「…すごい…」
さやか「マミさん…落ちながら戦ってる!」

マミ「御明弾を食らいなさい!」

まどか「うおっまぶしっ」
さやか「うおっまぶしっ」



ほむら「…GUN道、ね。見てて面白いからいいけど…」
386 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/15(月) 23:00:05.15 ID:o4DpdPZI0
織莉子「時間となりました、投票は23:30までとします」
387 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/15(月) 23:25:30.92 ID:PoQx8hAso
>>382
388 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/15(月) 23:34:42.79 ID:o4DpdPZI0
織莉子「結果発表です」

>>382 1票

キリカ「まずなぜそんな番組見てたし。>>382さんの優勝だ、おめでとう」

次のお題 安価下
389 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/15(月) 23:34:53.68 ID:T/aRfgrAO
和菓子の魔女
390 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/15(月) 23:37:32.92 ID:o4DpdPZI0
ゆま「次のお題は【和菓子の魔女 】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
391 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/16(火) 08:29:30.63 ID:NJGDomeAO
杏子「和菓子といえばこれだろ『饅頭』」

まどか「そうだね。結構好きだよ私」

マミ「あら、じゃあ作ってくるわね」

まどか「ありがとうございますマミさん」ヤター

ほむら「…前にお題で出てたし、読めるわよね?さやか」

さやか「わ、わかるし!楽勝だし!」

杏子「じゃあ読んで貰おうか(スマイル)」

さやか「う…」

ほむら「う?」


さやか「饂飩」
392 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/16(火) 08:54:27.15 ID:KKnchnaV0
さやか「お願い、力を貸してほしいの! このままじゃマミさんが………」

杏子「言ったろ、アタシは仲良しこよしなんかする気はない。 戦って負けて終わるんなら、マミが弱かったってだけの話だ」

さやか「違うの! あの魔女はアンタじゃ……… 杏子じゃないと駄目なの!」

杏子「………どういうことだよ?」

さやか「奴は、和菓子の魔女。あんこが好物なの」

杏子「へぇ、それで?」

さやか「いやだから、あんこが好物なの」

杏子「は?」

さやか「囮になれって言ってるんだってば!」

杏子「帰るわ」
393 :Charlotte [sage]:2012/10/16(火) 15:29:24.74 ID:qz4Y8WpAO
私が洋菓子しか作れないと何時から錯覚していた?
394 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/10/16(火) 22:03:19.35 ID:+g4kRKnN0
【和菓子】の魔女 その性質は【お茶会】


ほむら「……」ズズー

さやか「……」ズズー

マミ「……」ズズー

杏子「……」ズズー

まどか「……」ズズー

魔女「……」ズズー



QB「……結界でのんびりしてるなんて、訳が分からないよ」

395 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/16(火) 22:59:54.46 ID:6IXrkvkS0
ほむら「巴マミ…彼女は鹿目まどか、美樹さやかの師であり――」

まどか「二人ともどの時間軸でもワルプルギス戦までに死ぬから意味があったのかは疑問だけどね♪」ワタシサイキョウダシ

さやか「あたしに至ってはそれらしい描写もないしね」

ほむら「また後付とはいえ杏子の師でもあり――」

杏子「最低一回ぶっ殺されてるけどな。つーか、後付言うなし」ウラセッテイトイエ

ほむら「そして時間軸は違えど私の師でもあったわ」

ほむら「すなわちこの魔女ははいわばは我がsキャンデロロ「言わせねないわよ?」
396 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/16(火) 23:00:14.16 ID:7OR6F6YG0
魔女「」トテトテトテ

さやか(やばいよー、マミさんが来るまでグリーフシード見張っとくだけのつもりだったのに魔女出てきちゃったよー。気づかれてるよこっちきてるよ)
 
魔女「」ジー
 
さやか(うわー、こっち見てるよめっちゃ見てるよ。和服着た人形みたいなのがガン見してるよ。どーすりゃいいの? まどかまだなのぉーっ?)
 
魔女「粗茶と、きんつばでもどうぞ」
 
さやか「へっ? あ、ご、ご丁寧にどうも」
 
さやか(なに? お茶菓子出されちゃった。これってもてなされてるの? わー、なんかもうよだれでてきそうなほどおいしそう。もしかして悪い魔女じゃないんじゃ)ニヤニヤ
 
さやか「いっただっきまーす!」
 
魔女「」ギラン!
 
さやか「!?」
 

十数分後
 
 
マミ「美樹さん、助けにきたわ……へ」
 
まどか「さやかちゃん、だいじょう……ぶ?」
 
さやか「あ、まどかにマミさん……た、助け、もう足が、ダメ」ジンジンジンジン
 
魔女「これっ! 足を崩してはなりませぬ。まったく最近の若い子は、正座も満足にできないのですか!」
 
 
和菓子の魔女、性質はお行儀。この魔女の結界に囚われた者は徹底的に礼儀作法を叩き込まれる。
 
マミ「しばらくほっときましょうか」
 
まどか「それもいいかもしれませんね」
 
魔女「お菓子を食べるときにかすをこぼしてはなりません! そんな無作法なことでは殿方に愛想をつかされますよ」
 
さやか「大きなお世話だぁーっ!」
397 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/16(火) 23:01:24.49 ID:6IXrkvkS0
キリカ「投票に移るよ、23:30まで」
398 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/16(火) 23:02:18.24 ID:c4CEhBZko
>>396
岸部露伴の奴思い出した
399 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/16(火) 23:09:42.97 ID:8l2DfSp1o
>>395
400 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/10/16(火) 23:30:52.48 ID:daXL/sG+o
>>396
401 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/16(火) 23:34:47.59 ID:6IXrkvkS0
織莉子「結果発表です」

>>396 2票
>>395 1票

ゆま「マナーって大事なんだね。>>396さん、優勝おめでとー」

次のお題 安価下
402 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/16(火) 23:36:14.08 ID:kkCFwZrDO
鉄拳
403 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/16(火) 23:37:01.18 ID:6IXrkvkS0
キリカ「次のお題は【鉄拳】、投稿時間は明日の23:00まで」
404 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/17(水) 00:25:16.60 ID:R4JmJbe4o
カオル「私の時代来ちゃったんじゃない?」

さやか「それは既にあたしが通った道だよ!」

カオル「……」

さやか「……」
405 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/17(水) 00:52:30.56 ID:EWUSYeWAO
ほむら「こんな見滝原はいやだ」
406 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/17(水) 00:57:47.47 ID:7qk9B39m0
まどか「どうも、鹿メッ拳です。今日は魔法少女アニメについて考えてきました」ペコリ


まどか「“こんな魔法少女アニメは嫌だ”」




まどか「……“魔法少女まどか☆マギカ”みたいな展開だ」ペラッ




まどか「――以上、鹿メッ拳でした」ペコリ
407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/17(水) 08:37:24.77 ID:EWUSYeWAO
さやか「お、杏子じゃーん。何やってんの?」

杏子「見りゃわかんだろ。鉄拳だ」

さやか「よーし、じゃあ対戦してやる!」

杏子「別にかまわんが…お前本当にそれでいいのか?」

さやか「ふっふーん、私を誰だと思ってる?さやかちゃんだよ!」

杏子「ま、いいか。ちょっとした練習台になって貰うぞ」



<k.o. perfect
さやか「」全部小パンデ止メラレタ

杏子「調子に乗った結果、水色の肉塊がそこに座っているだけとなったってか」

さやか「ま、まだまだ!」

杏子「何度やっても一緒よ」
408 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/17(水) 21:20:26.34 ID:Hpgy578e0
ガスッ

ガスッ

中沢「……」

ガスッ

ガスッ

仁美「……」

ガスッ

ガスッ

さやか「……」

ガスッ

ガスッ

まどか「……」

ガスッ

ガスッ

早乙女「ナンデ……ドウシテ……ナンデ……ドウシテ……ナンデ……ドウシテ……」

ガスッ

ガスッ

ほむら(振られたのか何なのか分からないけど、壁を叩きまくってるせいでもう手の甲が鉄みたいに……)
409 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/17(水) 23:00:38.59 ID:7qk9B39m0
織莉子「時間となりました、投票は23:30までとします」
410 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/17(水) 23:22:54.76 ID:54x4OSTT0
>>408
南無阿弥陀仏
411 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/17(水) 23:28:16.23 ID:d7XvwGo+o
>>406
鉄拳メイクのまどっちは嫌だ
412 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/17(水) 23:35:30.44 ID:7qk9B39m0
ゆま「結果発表だよ」

>>406 1票
>>409 1票

キリカ「以上の2名が優勝だ、おめでとう」

次のお題 安価下
413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/17(水) 23:37:37.12 ID:mfVhTMpSO
殺し愛
414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/17(水) 23:37:43.59 ID:tNfgjdvio
キュゥべえがクソだからあたしがマスコットになる
415 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/17(水) 23:38:23.51 ID:7qk9B39m0
織莉子「次のお題は【殺し愛】、投稿時間は明日の23:00までです」
416 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/18(木) 01:08:22.39 ID:H6RG/3xr0
杏子「マミぃぃぃぃぃーーーっ!!!!」
 
マミ「佐倉さんーーーっ!!!!」
 
ドカバキッ! ダダダ! ガギィッン!
 
杏子「マミぃぃっ! あたしは、もうあんたにはついていけねぇんだぁぁぁーっ!」
 
マミ「佐倉さんーーーっ! こぉのぉ、だからあなたはアホなのよぉぉぉーっ!」
 
グワシャアン! ドゴォォォン!
 
杏子「ぐわぁぁっ!」
 
マミ「どう! これほど痛めつけてもまだあなたにはわからないの? このバカ弟子めぇぇーっ!」
 
杏子「な、なにぉぉ……はっ! これは、マミの拳が、拳が泣いている。マ、マミ!」
 
マミ「うるさぁい! ええーいっ!」
 
ヒジウチ! ウラケン! セイケン! ティロフィナーレ! トォリャアーッ!
 
杏子「巴マミの拳から深い悲しみが伝わってくる。こ、これが巴マミの魂の叫びなのかぁーっ!!」
 
マミ「佐倉さぁぁぁぁん!!!」
 
杏子「ししょぉぉぉぉぉーーーーーーっ!!!!」
 
 
カッ! ドゴォォォォォォーーーーーーーン!!!!!
 
 
マミ「佐倉さん……また私を、師匠と呼んでくれるのね……」
 
杏子「あたしは、今の今になって、はじめてマミ師匠の悲しみを知った。けどあたしは、あんたに張り合うことしか考えていなかった。なのにあんたは最後まで、あたしのことを思って……」
 
マミ「言わないで、しょせん私はひとりよがりな自分勝手な子よ。あなたを拾ったのだって、お友達がほしくて寂しかったから……でも、見てちょうだい」
 
マミ「私のソウルジェムは、一片たりとも汚れに侵されてはいないわ」
 
杏子「わかっていた! わかっていたよ!」
 
マミ「ありがとう、佐倉さん……なら……!」
 
マミ杏子「流派! 巴佐倉は正義の風よ!」
 
マミ杏子「まどマギ! 劇場版!」
 
マミ杏子「大好評! 上映中!」
 
マミ杏子「見よ! 銀幕は、紅く燃えているぅぅぅぅぅーーーーっ!!!!」
 
 
魔法少女あんこ☆マミマミ 完




さやか「いや終わらないから! まだこれからだってときなんだからね!」

ほむら「まどかーっ! 私は、あなたが好きよーっ! あなたが欲しいーーーーっ!!!!」
 
まどか「ほむらちゃーーーん!!!」
 
さやか「ってあんたらもかぃぃぃーっ!」


ほんとに完
417 : [sage]:2012/10/18(木) 03:11:00.19 ID:VYJ4Z2cuo
さやか「殺し愛と言われるとほむらっぽいね、まどかへの執着心的な意味で」

ほむら「・・・悪いけどもっとふさわしい人がいるわ」

さやか「へぇー意外だね、誰?ほむらのことだから、私も知っている人でしょ?」

ほむら「・・・ほら、すぐ目の前にいるでしょ?」

さやか「えっ?」

クリームヒルト「ウェヒヒーーーーッ!!」

ほむら「この世界の全ての生き物を殺して天国に導いてくれるわ、彼女なら皆平等に愛してくれるわよ?」

さやか「・・・・・・そうっすか」
418 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/18(木) 05:15:14.62 ID:XJdTGivko
さやか「殺し愛ってお題であえていちゃいちゃする」

ほむら「斬新ね」

さやか「だからこうしてほむらに抱きついてるわけだけど」

ほむら「えぇ」

さやか「ヤンデレには自分ごと相手を串刺しにするというデレが存在するらしいよ」

ほむら「その首筋に噛み付いて頸動脈食い破ってあげましょうか」

さやか「いくら魔法少女でもそれは無理でしょ!?」

ほむら「魔法少女は不可能を可能にする存在だからね」

さやか「雰囲気的にはほむらってちょっと吸血鬼っぽいよね」

ほむら「私は人間をやめるわさやかー」

さやか「もう既に人間辞めちゃってるよね」

ほむら「……」

さやか「……」

ほむら「かぷ」

さやか「あまがみですか」

ほむら「物足りない?」

さやか「ちょっとね」

ほむら「そう、じゃあもう少し……」チャキッ

さやか「首にデザートイーグルあてがうのやめてくれる?」

ほむら「物足りないっていうから」

さやか「そうじゃないよ!」

ほむら「じゃあどうなの? 言ってみなさいよ。 どうされたいの?」

さやか「も、もっと強く、痛いぐらいに噛んでほしい、なー」

ほむら「ふふ、さやかは生粋のドMね……」
419 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/18(木) 21:23:33.46 ID:UCmUf5PGo
さやか「今日はアタシの勝ちだね、転校生」

ほむら「そうね……美樹さやかごときに不覚を取るなんて」

さやか「さやかちゃんの力がついて来たって考えなよ〜」

ほむら「そんなことは勝率が5割前後になってから言ってちょうだい」

さやか「まったくもう……んじゃ、キズ治しちゃうよ」

ほむら「ええ、おねがいすrひゃぅ!?ちょ!?美樹さやか!?なにして!?」

さやか「ん?治療だけど?」

ほむら「なんでなめてるのよ!?」

さやか「いや、他人を治すときはこれが一番効率いいんだって、マジで」

ほむら「だからって、ひゃう!こんな、んっ!」

さやか「もう〜、キズだらけなんだからそんなに抵抗すんなよ〜」

ほむら「だって、っぅ!なんか、んく!あなたのなめかた、はぅ!いやらしい、んん!」

さやか「(カチン)ほ〜、そんなこと言っちゃいますか」

ほむら「……美樹さやか?なんでわざわざ太ももや胸や首筋にキズを増やしているのかしら?」

さやか「アア、ゴメンネ、ウッカリシテタヨ。んじゃここも治療しないとね〜」

ほむら「ひゃう!ちょ、まって、せめて、部屋で!!」

さやか「部屋で?もうほむほむはムッツリだなぁ」

ほむら「そういうことじゃないよわ!!」
420 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/18(木) 23:00:14.07 ID:s2odubbl0
キリカ「投票に移るよ、23:30まで」
421 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/18(木) 23:34:07.05 ID:dbiICQiVo
>>416
422 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/18(木) 23:36:36.73 ID:agExVXi7o
>>417
423 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/18(木) 23:37:27.20 ID:s2odubbl0
織莉子「結果発表です」

>>416 1票

ゆま「キョーコもマミお姉ちゃんも楽しそうだね、よくわかんないけど!>>416さん優勝おめでとう♪」

次のお題 安価下
424 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/18(木) 23:38:25.35 ID:NszJIadvo
バッタ
425 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/18(木) 23:39:31.86 ID:s2odubbl0
キリカ「次のお題は【バッタ】、投稿時間は明日の23:00まで」
426 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/19(金) 01:00:11.77 ID:r2CbvghAO
杏子「タカ!」

さやか「トラ!」
427 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/19(金) 01:09:41.89 ID:r2CbvghAO
さやか「ハッカの使い魔をバッタバッタとなぎ倒し、パターを使った4番バッターも驚きのバッティングで魔女をバッラバラに砕いた後、バタッと倒れてしまったバッカなほむらさんにバターを差し上げよう!」

ほむら「お断りするわ」
428 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/19(金) 02:10:44.34 ID:ZnAasBah0
さやか「そういえば杏子って、どうしてマミさんとケンカ別れしたの?」
 
杏子「あん? まあ……と、その前に食うかい?」
 
さやか「へ、ありがと。なにこれ、香ばしくておいしいね。なんかのから揚げなの?」ポリポリ
 
杏子「バッタだ」
 
さやか「バッタ? へー、バッタかぁ…………えぇ!? バッタって、あの虫のバッタぁーっ? おぇっ! あんたなんて物食わせてくれてんのよ!」
 
杏子「んだ、バッタは栄養あるんだぞ。なのにマミの奴と来たら、あたしがせっかく作ってやったバッタ入りケーキを食って卒倒しやがるもんだから……」
 
さやか「当たり前だぁーっ!! てかそのときよくマミさん魔女化しなかったな!?」
 
杏子「一瞬でバッタり倒れたからじゃねーの?」ケラケラwww
 
さやか「うまくねーよ! いろんな意味でうまくねーんだよ!!」
429 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/19(金) 18:49:42.74 ID:pw8lFWEMo
かずみ「私達の」
あいり「出番と」
カンナ「聞いて!」



イーブルナッツ「見事にバッタもんばっかだな、こりゃ」
430 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/19(金) 23:01:03.39 ID:3uYloSrSO
織莉子「時間となりました、投票は23:30までです」
431 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/19(金) 23:44:32.43 ID:F6pDQH+AO
>>428
少し気持ち悪くなってきた
432 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/19(金) 23:57:13.89 ID:F6pDQH+AO
いきるのがつらい
433 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/19(金) 23:57:58.99 ID:egArMbBW0
>>432
なんか知らんががんばれ
434 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/20(土) 00:34:37.28 ID:iPLyoM030
ユウリ「寝落ちかな?代理進行するよ」

あいり「結果発表だよ!」

>>428 1票

ユウリ「料理には愛が籠ってればどんなものだっておいしくなるよ!>>428さん、優勝おめでとう」

あいり「次のお題は安価下!」
435 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/20(土) 00:34:42.66 ID:uykfUOUAO
和風魔法少女
436 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/20(土) 00:36:47.75 ID:iPLyoM030
ユウリ「次のお題は【和風魔法少女】。時間は今日の23:00までにお願いね」

あいり「力作待ってるよ!」
437 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/20(土) 00:39:09.16 ID:NZEOxv7SO
ごめん寝オチした。代行さんありがとう。
438 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/20(土) 03:23:23.24 ID:shErRfg0o
マミ「和風ってことは技名も和風にしなきゃね」

まどか「でも和風の魔法少女ちゃんって居ませんよね?」

ほむら「魔法少女まどか☆マギカオンラインには巫女服なんてものがあるのよ」

まどか「そうなんだー」

ほむら「というわけで可愛い巫女服を着た従順そうな魔法少女を拉致してきたわ」

和風娘「な、なんなんですか。 どうして私ここに連れてこられたんですかぁ」

マミ「なるほどなるほど」

まどか「わぁーかわいいー」

ほむら「苦しゅうないちこうよれ」

和風娘「ふぇぇ」サァッ……

まどか「え、和風娘ちゃんが消えた……?」

ほむら「すすり泣く声はするのに、コレはもしかして」

マミ「明鏡止水ね」ティロッ

まどほむ「!?」

和風娘「へぇ、私の技がわかるなんて、貴女結構凄いのね」ユラリ

マミ「本性を現したようね……」ティロッ

まどか「えぇ、今たしかにマミさんの弾が当ったはずなのに」

和風娘「――鏡花水月。私の魔法は相手の認識をずらす、水面の月のように、ね」ヒュン

ほむら「まどか危ない!」

和風娘「あら、残念。 ま、ゆっくりじわじわと……」

マミ「レガーレ・ヴァスタアリア」ブワッ

和風娘「なっ、リボンを張った!? 嘘でしょ!? ここどれだけ広いと思ってるのよ!」

マミ「吾は面影糸を巣と張る蜘蛛」カツッカツッ

和風娘「はっ、しまっ……」ギュムッ

マミ「―――ようこそ、この素晴らしき惨殺空間へ」

まどほむ(な、なんだこれー!?)
439 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/20(土) 08:20:04.49 ID:Zuzx8k/Ao
こまち「ふふふ、これは私の時代が来たようね!」

ひより「こまちちゃん、嬉しそうだね」

クレア「モバゲー出身の私たちはどうしても影が薄いですからね」

エリーゼ「でもあの様子だと言いづらいわね」


モバゲーまどか☆マギカ、11月で終了
440 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/20(土) 19:57:45.45 ID:ROEttAK20
さやか「は?魔法少女の衣装をチェンジするって」
 
QB「うん、魔法少女は世界中にいるけど、どの国の魔法少女も同じような衣装ばっかりだって苦情が多くてね。そこで、魔法少女もグローバリズム化を進めようということになったんだ」
 
ほむら「ほんと、無駄なところでアフターケアが厚いわね。で、具体的にはどう変わるの?」
 
QB「一言で言うと、出身国の文化形態に合わせて変化するね。もう変更手続きはすんでるから、変身しても大丈夫だよ」
 
まどか「ほんと、よーしさっそく」
 

ヘンシーン キラキラキラキラ
 

杏子「おお、ほむらは黒衣のくの一スタイルか。ほっかむりしてるところ以外はあんま変わらない気もするけど、似合ってるじゃねえか」
 
ほむら「あなたは着崩した衣装の芸者というところね。武器はかんざし、ということは」
 
マミ「必殺!必殺なのね、すごいわ。わたし的には三味線のばちもいいと思うけど」
 
杏子「うるさい、それ以上言うとあのテーマソング流すぞ」チャラリーチャラリラー
 
まどか「いいなあ、わたしなんて何コレ。ただの地味な着物だよ〜」
 
ほむら「長屋の娘さんみたいね。でも安心していいわよまどか、悪党にさらわれて「あーれー」されても、わたしがすぐさま駆けつけて」ハアハア
 
まどか「ほむらちゃん鼻息荒いよ。って、わあマミさん!すごい豪華絢爛、それって十二単、お姫様衣装ですよ!」
 
マミ「うふふ、わたしにこんな豪華な着物を用意してくれるなんてさすがキュゥべえね。ああ、なんか気分も大きくなってきたわ。おーっほっほ!」ギンギンギラギラ
 
まどか(あの格好でどうやって戦うんだろう……?)
 
ほむあん(淀殿……)
 
マミ「ほーほっほっ、あれ?ねえ、そういえば美樹さんは?」
 
杏子「ん?そういえばこういうときは一番見せびらかしたがるくせに」
 
ほむら「さっきから静かね」
 
まどか「さやかちゃーん、さやかちゃ……」
 
さやか「」ミナイデ
 
ほむら「なっ!さやか、そ、そのかっこうは!」
 
杏子「男物の金ぴかの趣味のわるい着物!」
 
まどか「ぴょんと伸びた、そのちょんまげは」
 
マミ「そして、顔中を真っ白に塗った。そ、その伝説のスタイルはぁーっ!」
 

まどむほマミあん「バ、バカとn!」
 
さやか「アイーン!!」
441 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/20(土) 23:00:15.57 ID:NZEOxv7SO
キリカ「時間だよ、一番おもしろかった作品に23:30までに投票してね」
442 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/20(土) 23:16:37.14 ID:0Ja0GrT6o
>>440
443 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/20(土) 23:34:07.10 ID:NZEOxv7SO
ゆま「結果発表だよ」

>>440

織莉子「私なら……卑弥呼風かしら?>>440さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
444 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/20(土) 23:34:30.24 ID:qMDXO/680
主人公補正
445 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/20(土) 23:38:18.64 ID:NZEOxv7SO
キリカ「次のお題は【主人公補正】、投稿時間は明日の23:00まで」
446 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/10/20(土) 23:47:20.26 ID:Ljk3vVPAO
ほむら「主人公補正…」

まどか「大丈夫!ほむらちゃんには何をやっても無駄無駄無駄無駄ァ!な逆主人公補正があるから!」

さやか「どんまい」カカカ

ほむら「…」ホムーン
447 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/21(日) 07:54:19.02 ID:OYYvbWgKo
まどか「主人公補正を手に入れたら都合の悪いことが起こらなくなったよ」



アッカリーン


ほむら「都合の悪いことが起こらなければ余計に出番は……」
448 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/21(日) 14:47:15.19 ID:dM7SQQ3DO

マミ「主人公補正のおかげで魔女に食べられる直前に新たな能力が発現して逆転勝利したわ」

さやか「主人公補正で精神世界から帰還して魔女の力を使えるようになったよ」

杏子「主人公補正でここぞ、って時に幻惑魔法が復活して魔女に打ち勝ったわ」



ほむら「三人の主人公補正が強化された結果、私の怪しい敵対者補正が強化されて、
    電波で悲観的で足手まといな邪魔者と言う完全な悪役になってしまったわ……」

まどか「……ドンマイだよ、ほむらちゃん……」


449 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/21(日) 18:15:05.87 ID:xk+9xcDy0
まどか「じゃんけんほい!」

かずみ「あいこでしょ!」

織莉子「じゃんけんほい!」

まどか「あいこでしょ!」

まどか(もう何十分も決着がつかない……こんなの絶対おかしいよ!)

織莉子(一体どうなってるの……どんなに未来を読んでも結果が変わっていくなんて!)

かずみ(負けられない……私は負けるわけにはいかないんだ!)


ほむら「『主人公が負けるはずない』という主人公補正のせいで永遠に決着がつかないのね」

ニコ「それで、何でじゃんけんしてるのかい?」

キリカ「そこにある残り一個のプリンを巡って、だよ」

ニコ「フーン……いただき〜」

ほむら「まさかの第三者の勝利……そういうのもあるのね」
450 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/21(日) 23:00:47.07 ID:zMIYiili0
織莉子「時間となりました、投票は23:30までです」
451 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/21(日) 23:01:56.71 ID:3WijFUW80
>>449
安心院さん「いやー、さすがの主人公補正も主人公相手じゃ意味がないね。当然だけどさ」
452 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/21(日) 23:02:32.91 ID:GUn4L2Oho
>>448
453 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/21(日) 23:35:09.42 ID:zMIYiili0
キリカ「結果発表だよ」

>>448 1票
>>449 1票

ゆま「優勝は>>448さんと>>449さん、おめでとう!」

次のお題 安価下
454 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/21(日) 23:36:04.70 ID:OYYvbWgKo
オフェリア
455 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/21(日) 23:37:03.88 ID:zMIYiili0
織莉子「次のお題は【オフェリア】、投稿時間は明日の23:00までです」
456 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/22(月) 23:01:11.80 ID:qur+2t4G0
織莉子「投稿なしに付き、申し訳ありませんが次のお題に移らせていただきます」

次のお題 安価下
457 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/22(月) 23:06:20.51 ID:86sHhhuAO
スーパーロボット
458 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/22(月) 23:08:09.14 ID:qur+2t4G0
キリカ「次のお題は【スーパーロボット】、投稿時間は明日の23:00まで」
459 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/23(火) 04:50:57.51 ID:IjcAoKspo
Ophelia「友よ! 今が駆け抜ける時っ!」

Octavia「おう! 刃馬一体!!」

ほむら「まずい、マミ! 避けて!!」

マミ「え?」

Ophelia「うぉぉぉぉ!」

Octavia「吠えろ、Octavia! 人魚の如く!!」

Ophelia「駆けろ、Ophelia! その性質の如く!!」

Octavia「奥義! 極夜刀! 逸騎刀閃ッ!!」

マミ「あっ……」

まどか「あ、あぁ……マミさんの、首が……」

Ophelia「ふっ、我らに……」

Octavia「断てぬものなし――!!」

ほむら「まどか、しっかりして……今は……」

まどか「なんで……」

ほむら「え?」

まどか「なんで、なんでそんなに、楽しそうなのかなぁ!?」

Octavia&Ophelia「!?」ビクッ

まどか「……ほむらちゃん、固有時制御最大出力」

ほむら「は、はい! タイムアルター、クアドラプル・アクセルッ!」

まどか「――チリひとつ残さず消滅させてあげる」
460 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/23(火) 08:44:07.70 ID:JNp+e6RAO
杏子「さやか!今だ!」

さやか「『愛』!『魂』!」
さやか「うおおおおお!!くらえーい!」ダダダダッ
さやか「スーパーウルトラグレートデリシャスミサイルワンダフルベストプラスアルファハイパーロケットスペシャルマスタースーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルさやか斬り!!」ズバアアアア

魔女「ぐあああ」ドカーン



杏子「…何だ今の?」

まどか「…さやかちゃん、最近スパロボを始めちゃって…」

ほむら「…影響されすぎでしょ」
461 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/23(火) 10:40:14.79 ID:uISAskbE0
魔法少女! それは、宇宙人QBによってスーパーロボットの力を与えられた戦士たちのことである!
 
魔女のくりだす悪のロボット軍団から地球の平和を守るため、魔法少女たちは魔法の力で呼び出したロボットに乗り込み、日々戦い続けている。
 
そしてここ、見滝原にも、五人の勇敢な魔法少女たちがいた!
 
 
魔女ロボット軍団「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」
 
ガシーン! ガシーン! ガシーン! ズゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!
 
 
さやか「ええい! なんて数なの。これじゃとても支えきれないよ」
 
まどか「みんな! わたしたちのスーパーロボットを呼ぶんだよ。さあ、ソウルジェムを空に掲げて!」 
 
ほむら「ええ、やるわよみんな! パイルダa」
 
 
マミ「ふっふっふ。地球に群がるザコたちめ……佐倉さん、一機一機にかまっていてもしょうがないわ! うふふ、アレをやるわよ!!」
 
杏子「はい! 師匠!」
 
 
マミあん「「超級!」」
 
マミあん「「覇王!」」
 
マミあん「「電影弾!!」」
 
マミ「」グルルルルルルルルルルルルルルルルルル!!
 
マミ「撃てぇ! 撃ちなさい佐倉さぁぁぁぁぁん!!!!」
 
杏子「はいぃぃぃぃぃっ!!」

 
ズドォォォォン! ドカァン! ドカン! ドカン! ドカドカドカドカン! ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ドド! グワァッ!
 

マミ「うぉりゃあぁぁぁぁぁぁ!! 爆発!!」
 
ドッグワァァーーーーン!!!!
 

さやか「ぜ、全滅……」ポカーン
 
杏子「さすがは師匠! 動きが軽い!」
 
マミ「あっはっはっ! こんな気持ちで戦うなんてはじめて!」
 
まどか「あ、あの、ロボット……」
 
ほむら「あきらめなさいまどか……マミさんだからしょうがない。そう、マミさんだからしょうがないのよ……」
462 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/23(火) 13:57:25.65 ID:SuLEhHaAO
マミ「きゃあああーっ!!」

さやか「ど、どうしたんですかマミさん。大丈夫ですかマミさん」

マミ「く、首、あの敵の首があ」ブクブク

ブロッケン伯爵「なんだあ?わけがわからんぞ」
463 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大分県) [sage]:2012/10/23(火) 17:16:59.50 ID:jbmtZsNA0
兜甲児「さやかぁーっ!」
 
さやか「呼んだ?」
 
兜甲児「お前じゃねぇぇーっ!」
464 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/23(火) 23:00:52.09 ID:nE5CrSU60
キリカ「投票に移るよ、23:30までだ」
465 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/23(火) 23:12:28.55 ID:ctAOCbHf0
>>464
残念だが、甲児くんはさやかさんと呼ぶんだ
だがいいぞ、ダイアナンAに乗るさやかちゃんはよ
466 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/23(火) 23:16:24.53 ID:MoGwGg3w0
>>461
467 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/23(火) 23:31:43.84 ID:nE5CrSU60
ゆま「結果発表だよ」

>>461 1票
>>464 1票

織莉子「以上の2名が優勝です、おめでとうございます」

次のお題 安価下
468 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/23(火) 23:31:50.18 ID:o+frcke30
かませ
469 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/23(火) 23:35:07.93 ID:nE5CrSU60
キリカ「次のお題は【かませ】、投稿時間は明日の23:00までだ」
470 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/23(火) 23:59:43.23 ID:SuLEhHaAO
幾度も、幾度も、幾度も、ワルプルギスの夜に敗北して、その度にやり直してきた魔法少女暁美ほむら

しかし、奇跡は起きた!!時空の壁を超えて、別世界の超戦士たちが応援に駆け付けたのだ。


ヤムチャ「ふっ、このヤムチャさまが相手になってやるぜ」

ギルガメッシュ「伝説の聖剣の威力を見せてやるぜ!」

ジャック「キングは一人、この俺だ!」

ボス「知らずば言って聞かせましょう。最強のロボット、ボスボロットとはこいつのことよ!」

ハート様「ほっほっほ、暴力はキライですが、ここは一肌脱ぎましょうかな」

ゲイル・エナ「真の勇者とは、このオレのことだ」

ウォーズマン「……」

シン・アスカ「こいつを撃てば、すべて終わる!!」

クリフト「ザラキ」



ほむら「さて、次の時間軸に行きましょ」
471 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/24(水) 00:11:03.45 ID:x/fSaH6DO
シンがかませって、あいつは主人公なんだぞ(切実)
472 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/24(水) 01:57:24.49 ID:c3V7f5eDO
ほむら「私がワルプルギスのかませ犬とか思ってる奴出てきなさい」
473 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/24(水) 03:25:09.50 ID:CFkAKLfDO
>>472

さやか「えっ?違うの?」

杏子「悪い……、ホント悪い……」

マミ「ごめんなさい、深い意味は無いのよ?」

織莉子「勝つヴィジョンがまず見えないのですが……」

キリカ「と言うことらしいよ、暁美」



ほむら「…………orz」

まどか「ほむらちゃん……」

ほむら「っ!? ま、まどかぁ! 私、私……」

まどか「私の概念化の前座、よろしくね」ニコッ






ホムリリー「ヴォォォォォ!!」

杏子「ほーむらああぁぁぁぁぁっ!!」

織莉子「やりすぎですよ、鹿目まどか!」

まどか「ごめんなさい」



474 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/24(水) 12:43:33.05 ID:5okpaZZIO
ニコ「ここにみらいのスマートフォンがあるだろう?」

かずみ「ボイスレコーダーのアプリ?」

ニコ「そうだ、少し再生してみようか」


……


ぎゃああああ!!


ぎゃあ!!


……

ニコ「……」

かずみ「……」
475 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) [sage]:2012/10/24(水) 22:05:45.13 ID:3Xsj1mTA0
神名あすみ「残念だったね。実際には映画に出演していないから、”かませ”ですらないんだよ」
476 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/24(水) 23:08:22.11 ID:EAMhEdwn0
キリカ「投票に移るよ、23:30までだ」
477 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/24(水) 23:27:18.94 ID:xVuU5vlv0
>>474
サキさんはかませじゃないだろ!
リーダー的な立ち位置なのにちょっと人より悲鳴を聞かせる出番が多いだけだろ!
478 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/24(水) 23:43:33.34 ID:EAMhEdwn0
ゆま「結果発表だよ」

>>474 1票

織莉子「悲鳴以外も録音してるのかしら……優勝は>>474さんです、おめでとうございます」

次のお題 安価下
479 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/24(水) 23:43:59.49 ID:x/fSaH6DO
昔はお前みたいな○○○だったが膝に矢を受けてしまってな・・・
480 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/24(水) 23:44:18.81 ID:A9g4TKXEo
性的快感
481 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/10/24(水) 23:46:53.28 ID:EAMhEdwn0
キリカ「次のお題は【昔はお前みたいな○○○だったが膝に矢を受けてしまってな・・・ 】、久しぶりに長いお題だね」

ゆま「投稿時間は明日の23:00までだよ!」
482 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/25(木) 02:02:23.08 ID:cfjDx6eb0

イザベル「昔はお前みたいな荒れくれ者だったが膝に矢を受けてしまってな・・・」

ギーゼラ「お前に膝があったのか?」
483 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/25(木) 03:19:46.90 ID:HVAXTBcW0
マミ「昔はあなたたちみたいな魔法少女だったけど、膝に矢を受けてしまってね……今じゃ松葉杖でしか歩けないの。だから……
 
 
ブロロロロロローッ!
 
さや杏「ぎゃあぁぁぁぁーーーっ!!」
 
マミ(inジープ)「走れ! 走りなさい美樹さん佐倉さん! モタモタしてたら大変なことになるわよーっ!」
 
さやか「やめて! やめてくださいマミさぁん!」
 
マミ(inジープ)「黙りなさい! その目は、その顔は、その涙は何! その涙で、見滝原が救えるの!」
 
杏子「マミ! 死ぬ、マジで死んじまうってマミぃぃ!」
 
マミ(inジープ)「魔法少女は外に出て戦わねばならないわ。それは、背中で子供が笑って花をつんでいられるようにするためよ。グリーフシード目当てに使い魔を逃がしていて、いったいどうなるの!」
 
 
 
まどか「いやあ、スパルタだねマミさん」
 
ほむら「そうね、私も昔はブーメラン投げつけられたり地雷原をダッシュさせられたり、あのジープ特訓は特に懐かしいわねえ」シミジミ
 
まどか「でも足を痛めてる人がどうしてジープを運転できるのかな?」
 
ほむら「まどか、今度のマミさんの誕生日会はマックでやりましょうか」
484 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/25(木) 23:01:01.98 ID:Tv6sQcI/0
織莉子「時間となりました、投票は23:30までです」
485 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/25(木) 23:09:09.27 ID:8V3Kl1bG0
>>482
イザベルの画像を見直して吹いた
あの魔女は確かに膝は無い

486 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/25(木) 23:16:51.45 ID:nZjgGMHDO
>>482
門の両脇に彫ってある少女の像には膝があるだろ!?いい加減にしろ!
487 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/25(木) 23:40:23.92 ID:Tv6sQcI/0
ゆま「結果発表だよ!」

>>482 2票

キリカ「むしろ膝のある魔女の方が少ない件。>>482さん優勝おめでとう」

次のお題 安価下
488 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/25(木) 23:41:01.33 ID:pBW4rwoGo
あばよ涙 よろしく勇気
489 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/25(木) 23:42:42.72 ID:Tv6sQcI/0
織莉子「次のお題は【あばよ涙 よろしく勇気】、投稿時間は明日の23:00まで」
490 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [saga]:2012/10/26(金) 00:45:02.19 ID:Sy0S4vaB0
ニュースキャスター『超大型のスーパーセルが見滝原市を中心に発生しつつあります。周辺住人の方々は、すみやかに避難を……』
 
ほむら「……また今回もうまくいかなかった。マミもさやかも杏子も死んで、もうワルプルギスに勝つ手段は……ない」
 
ほむら「たぶん、この時間軸のまどかも死なすか、契約を防ぐ方法はないでしょうね。せっかく友達になれたのに、わたしのやってきたことは結局……うっ、うぅぅ……」ヒック ヒック
 
ニュースキャスター『では、次のニュースです。本日、国会にて、日本においても同性間結婚を認めるという法案が可決いたしました』
 
ほむら「うぉっしゃぁぁ!! ワルプルギスがなんぼのもんじゃぁぁ!!」
491 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/26(金) 03:27:12.44 ID:CNV/3xlAO
ある夜、とあるバー

和子「ううっ、ぐすっ。卵なんか、目玉焼きなんか、男なんかぁ…」

「どうしたんですかお嬢さん、私でよかったら、愚痴くらい聞きますよ」

和子「ふん、あんたなんかに、なにがわかるってのよ」

「わかりませんが、話せば少しは楽になるかもしれませんよ。ただ、それだけの親切です」


カラン カラカラ…


和子「うん!あなたのおかげで勇気が出てきたわ!あんな男がなによ、私には輝く未来があるんだから」

「元気になられましたか。少しでもお役に立てたようでなによりです」

和子「今日はありがとう。あんたみたいないい男もいるのね。お礼に今日はおごるわ!ほんとにありがとね!」

キイ バタン

「行ったか……ふっ、目玉焼きの半熟か完熟か?そんなもの、どうでもいいだろうに」

「……ショウさん、なんであの女カモらなかったんですかい?」

「女の涙は男を気まぐれにさせる。ただ、それだけのことよ……」

カラン…
492 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage]:2012/10/26(金) 12:08:20.18 ID:JPoV+56F0

さやか「"あばよ、あたしの涙/よろしくね、あたしの勇気"♪」

ほむら「何よ、それ?」

さやか「さやかちゃんの自慢の一曲だよ!」

まどか「さやかちゃん、自分で詩を書いて、上条くんに作曲してもらうんだって」

杏子「お前、作詞のセンス、まったく無いな?」ケラケラ

さやか「うっさいわね!だったら今のフレーズ、あんた、書き直してみなさいよ!」

杏子「あ、あたしに、そんな恥ぃ事、できる訳ないだろう!?///」

さやか「恥ずかしいんじゃなくて、才能が無いんでしょう?」プッ

杏子「なんだとっ!」

マミ「はいはい、二人ともそこまでよ」

まどか「マミさんだったら、今のフレーズをどんな風に作詞します?」

マミ「そうね……"我が哀しみの涙は力と成りて、漆黒の闇を打ち砕く勇気を与えよ"……かしら?」

さやか「……///」

杏子「……///」

ほむら「地雷を踏んだわね、まどか」

まどか「反省しているよ……」
493 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/26(金) 18:25:15.39 ID:TeD6J9RAO
「このお題に対して思い出すこと」

マミ「…佐倉さんに会ってからの私ね。まさにその通りよ」
マミ「もろちん、鹿目さん達にあったときの私でもあるわね」

杏子「…魔法少女になりたてんころにマミと会ったときの自分だな」

まどか「宇宙刑事ギャバンのオープニングだよね!」

さやか「なんかおもしろフラッシュ倉庫で見た気がする…」

ほむら「宇宙刑事ギャバソ、オラサイトとかかしら」
494 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/26(金) 23:01:21.50 ID:1ltQLZfo0
ゆま「時間だよ、23:30までにいちばん面白いと思った作品に投票してね!」
495 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/10/26(金) 23:07:54.96 ID:7NrryDzKo
>>490
ほむほむェ…………
496 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/26(金) 23:25:53.43 ID:HbMOHxih0
>>492
サニーデーズぽい雰囲気がいい。
497 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/26(金) 23:32:33.96 ID:1ltQLZfo0
キリカ「結果発表だよ」

>>490 1票
>>492 1票

織莉子「優勝は>>490さんと>>492さんの2名です、おめでとうございます」

次のお題 安価下
498 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/26(金) 23:32:42.52 ID:FnBxIJN50
もしまどマギの時代が○○だったら
499 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/26(金) 23:32:42.79 ID:vj+huEhro
ダシ
500 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/26(金) 23:36:22.24 ID:1ltQLZfo0
ゆま「次のお題は【もしまどマギの時代が○○だったら】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
501 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [saga]:2012/10/27(土) 00:58:41.57 ID:0Ur4zUrAO
20XX年!世界は(ry!

地は裂け、海は枯れ、全ての生命体は死滅したかのように思えた…だが、
魔法少女は生きていた!

デレデーンデレデレーデデデデーッデーッデーッデッデ
「世紀末少女まどか☆ラオウ」死あたぁ!始まるよ!

マミ「血…!私の血が…!」
マミ「いでぇよぉーー!!」ドドドド

杏子「今は魔女が微笑む時代なんだ!」
杏子「勝てばいい。それが全てだ!」

さやか「退かない!媚びない!反省しない!」
さやか「美樹聖拳奥義『スクワルタトーレ』!」

ほむら「暁美神拳の前には死あるのみ」
ほむら「あなた、もう死んでるわよ」

QB「ほむらーっ!来ちゃだめだーっ!」



まどか「…私がラオウはおかしくない?」
502 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [saga]:2012/10/27(土) 11:45:04.12 ID:nyLIH8go0

《もしまどか☆マギカの時代が戦国だったら》


まどか「ウェヒヒ、今日こそ"オダプルギスの夜"の首を討つよ!」(=武将)

ほむら「まどか様!"オダプルギスの夜"は本能寺に居ることを突き止めました!」(=隠密)

QB「相手も油断している。攻めるのには絶好の機会だよ」(=参謀)

マミ「いよいよ戦の始まりね。後衛は任せて!」(=鉄砲隊)

杏子「よっしゃあー!今日は暴れるぜっ!」(=槍隊)

さやか「……」(=人夫)


さやか「ちょっと!あたしの処遇、悪すぎない!?」

QB「仕方ないよ。君は戦闘力が低いからね」

杏子「ルーキーのヒョッ子にはおあつらえ向きだぜ」ケラケラ

マミ「人夫も、私たち戦闘要員をサポートする、大事な役割なのよ」

さやか「あたしだけ戦えないのはズルい!まどかのポジションにしてよ!」

ほむら「冗談を言わないで。あなたにまどかの代わりが務まる筈が無い!」

まどか「ウェヒヒ、さやかちゃん、わがままは良くないよ?」


さやか「……」

さやか「あ、そうだ、謀反を起こそう」
503 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/27(土) 15:06:07.31 ID:FtPiU17IO
まどか「QB、契約だよ。ほむらちゃん、ごめんね?どうしてかな?私、ほむらちゃんの事が信じられない………。今ならQBのほうが信じられるよ………」

QB「わかったよ。さあ、まどか。君はどんな祈りでソウルジェムを輝かせる?」

まどか「私の願いは、QBの目的がより達成しやすい世界になること!」

QB「君はたった一回の願い事を僕のために………。ありがとう。君の願いはエントロピーを凌駕した」

ほむら「まどかー!だめぇーーー!!!」





−−−時は大後悔時代

さやか「あたしって、ほんとバカ……」

杏子「頼むよ神様……。こんな人生だったんだ。せめて一度くらい、いい夢みさせてくれよ………」

マミ「みんな死ぬしかないじゃない!」

ほむら「ごめんね………。わけわかんないよね……。気持ち悪いよね………」

まどか「ごめんなさい…。私、弱い子で…ごめんなさい」









QB「ちょwwwwwwエネルギーがwwwwwwあちこちからwwww溢れてくるwwww問題解決wwwwwwwwwwこれで勝つるwwwwww」
504 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/27(土) 18:50:02.76 ID:6cj7ljfAO
もしまどマギが禁酒法時代だったら

詢子「んあーお酒がほしいお酒がほしい。お酒がほしいよおー」ガンガン

まどか「ママ……」
505 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/27(土) 20:15:08.26 ID:3pWNQsD50
ほむら「あれがワルプルギスの夜よ」

まどか「……」ガタガタブルブル

ほむら「……寒いの?」

さやか「寒いわー!マント一枚じゃ足りないっての!」ガタガタブルブル

マミ「一般にはスーパーセルに認識されるって言ってたわよね……」ブルブル

杏子「冗談じゃねえ!吹雪ってレベルじゃねえぞ!」ブルブル

まどか「でも……なんか綺麗かも」

もしまどマギが氷河期時代だったら
506 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/27(土) 21:29:09.57 ID:6cj7ljfAO
もしもまどマギが江戸時代だったら

役人「待てえーい!そんな派手な髪の日本人がおるかあ。南蛮人どもめ!」

まどさやマミ杏「ですよねぇーっ!」

ほむら「……」
507 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/27(土) 21:52:15.70 ID:WEwGuWQ+o
もしもまどマギの時代が幕末〜明治だったら

蝦夷地 函館―――

ほむら「とうとうここまで来てしまったのね……」

ワルプルギス
維新政府との戦いは敗色を示す一方となった。
立ち向かう旧幕府軍も敗北を重ねるごとに勢力を衰えさせ、
今は僅かな軍勢を函館の地に集結させる他なかったのである。

ほむら「……みんなが…まどかがいなくなって……随分経つのね」

彼女の脳裏には、共に戦った仲間たちの姿が。
そして……その別れが。


マミ『これが正しいのよ。私を許せば、隊の規律は乱れる。私がこの命を投げ出せば、結束はより固まるわ。
   それが……総長である私の、最後の仕事だから』

――総長・巴マミ  脱走の果てに捕縛、法度に基づき切腹――


ほむら『お願いだから分かって……もう私達はあの頃とは違う所にいるのよ』

杏子『違わないね。変わったのは……あんたらの心だよ。
    もうここまでだ。マミにここを託されたけど……ここにはもう、あたしの居場所なんてない』

――二番隊隊長・佐倉杏子  鳥羽・伏見の戦い後、脱隊 その後消息は不明 風の噂では大陸に渡ったと―


ほむら『私もまどかも、杏子も一緒よ。だから……あなたも良くなって早く追いついてきなさい』

さやか『みんな。私に会いに来る……別れを言いに』
    『ほむら……嘘下手……ほんとはもう……一緒じゃ……ないんでしょ』

―― 一番隊隊長・美樹さやか  患っていた結核が悪化し前線を離れ療養生活を送るも、回復することなく病に死す―


まどか『私がここまでこれたのは、ほむらちゃんのおかげだよ。
     ほむらちゃんがいたから、私は頑張ってこれたんだ。
      辛い事もあったと思うけど、今まで助けてくれてありがとう』

ほむら『……あなたはどうだったの?私は……あなたを苦しめ、悩ませてばかりだと思っているの。
     この組を作って、私はあなたに余計な重荷を与えたんじゃないかって……』

まどか『そんな事ないよ。みんなと一緒に同じ夢を見て、
     色んな人を助けて、少しでも誰かのためになったんだから、もう……私は満足だよ』

―― 局長・鹿目まどか  流山にて官軍に捕われ斬首の刑を言い渡される そして故郷見滝原にて死す――


そして今――

愛しき 友はいずこに この身は 露と消えても

ほむら「ここが駄目でも会津がある。会津が駄目なら蝦夷地がある!
     先に死んでいった者たちのためにも、私達は戦わなければならないのよ!」

忘れはせぬ 熱き想い

維新兵士「何者だ!?」

あの旗に託した 夢を

マミ『向こうだと魔法は、まぎかと言うそうよ』
杏子『貫いてく真の心』
さやか『守るべき正義!』 
まどか『未来に咲く華……で』

     マ ギ カ
ほむら「真義華組副長  暁美ほむらよ!」

魔法少女まどか☆真義華血風録 〜暁美ほむら 最後の一日〜

さやか『楽しみだねぇ、京都!』

ほむら『向こうでは何が待っているのかしら?私達を』

まどか『みんな……行こう!京都へ!!』
508 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/27(土) 23:00:25.06 ID:syw4PizD0
織莉子「時間となりました、投票に移ります。投票時間は23:30まで」
509 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東) [sage]:2012/10/27(土) 23:00:56.13 ID:K2IsKRhAO
いいな
510 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/27(土) 23:20:23.37 ID:tyl9tnOg0
>>507
ミキシマックスしたらすごいことになりそうだ・・・・
511 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/27(土) 23:25:50.04 ID:NE0z/NP30
>>507 こういうの好きだ
512 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/27(土) 23:34:35.10 ID:syw4PizD0
ゆま「結果発表だよ」

>>507 2票

キリカ「悪・即・斬!優勝は>>507さんだ、おめでとう」

次のお題 安価下
513 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/27(土) 23:34:39.79 ID:tyl9tnOg0
衝撃的な事実
514 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/27(土) 23:34:40.71 ID:N5DdolIho
ダシ
515 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/27(土) 23:39:32.32 ID:syw4PizD0
織莉子「次のお題は【衝撃的な事実】、投稿時間は明日の23:00までです」
516 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 01:39:21.59 ID:3EFTbwwIO
QB「ワルプルギスを越えた今だからいうけど、実は個人で何回でも契約できるし、いつでも人間に戻れるんだ」

ほむら「えっ?」

QB「もし仮に魔女になっても余裕で元に戻せるし」

ほむら「えっ?えっ?」

QB「死んだ人間だって蘇らせることもできる。……っと、これはオフレコで頼むよほむら。君だから話したんだ」

ほむら「私の頑張りは………」

QB「何の意味もなかったね。有り体に言うなら、骨折り損のくたびれ儲けってとこかな?」

ほむら「」パリン

Homulilly「ヴォオオァオアアア」

QB「すまないね、ほむら。さっきのは全部嘘なんだ。まどかと契約するには、どうしても君が障害になる。……お疲れ様」

マミ「いたわ!みんなあそこよ!」

さやか「よっしゃ!このさやかちゃんが速攻片付けてやる!」

杏子「バカ、油断すんなよ!」

まどか「みんな頑張って!……あれ?ほむらちゃんは?」

QB「(やれやれ……今日はエネルギー回収が捗りそうだ)………まだ来てないみたいだね。それよりまどか、この戦いの後で話したい事があるんだけど、いいかい?」
517 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/10/28(日) 02:00:02.48 ID:kFASJJg4o
ほむら「今日集まってもらったのは他でもない、あなた達に相談したいことがあるの」

杏子「相談はいいけどよ・・・、いつもくっついてるまどかはどうしたんだ?」

ほむら「まどかにはお願いして今は家に居てもらっているわ」

マミ「ということは鹿目さんについてかしら?それならまずは鹿目さんに相談するのが一番だと思うけど・・・」

ほむら「それはできないわ、とてもデリケートな事だから」

さやか「なんだかよく分からないけどほむらに頼られてるんだ、出来る限り協力するよ!」

ほむら「ありがとう、実は・・・・・・・・・まどかの事が好きなの!!」

さやか「知ってた」

マミ「知ってた」

杏子「知ってた」

ほむら「えぇぇーーーー!!!??」
518 :元ネタは原作ハガレンのおまけ [sage saga]:2012/10/28(日) 09:09:39.12 ID:iT/vgeXe0
カンナ「私は聖カンナ。ニコはとっくに死んでいたのさ」

カオル「クソッ、ニコのフリをしてみんなを騙していたのか!」


里美「そんな私も海香ちゃんじゃないの」 ベリ

一同「ええぇぇぇぇぇぇ!?」


ニコ「実は私、死んでいなかったわ」 バッ

一同「ええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!?」


かずみ「実は私、初めてを立花さんに……/////」

サキ「かずみぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」 パリーン
519 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/28(日) 16:24:48.44 ID:r9Uhb7xAO
杏子「実はティロ・フィナーレを名付けたのはあたしだ」
520 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 16:28:44.20 ID:rSqHO2GLo
ほむら「実は私どちらかというと、まどかよりさやかのほうが性的な意味で好きなのよね」

さやか「はぁ」

ほむら「まどかはなんていうか、愛玩系女子っていうか」

さやか「愛でたい?」

ほむら「飼いたい」

さやか「衝撃的な事実だわ」

ほむら「違うのよ。首輪つけたりとかそういうのじゃないの。軟禁、みたいな?」

さやか「裸エプロンとか所望しちゃうわけ?」

ほむら「あんたばかぁ? まどかはまどかの好きな服装をしたらいいのよ」

さやか「うむ……?」

ほむら「私から服装の命令するなんて主従関係がはっきりし過ぎじゃない。まどかが少し照れながらこの服どうかな?みたいなさぁげほっごほっ!」

さやか「ほら興奮するから持病でちゃってるじゃん、落ち着いて落ち着いて」

ほむら「ほむ。取り乱したわ」

さやか「ま、可愛いのは認めるけどさぁ、まどかは」

ほむら「うぅ、まどかわいがりたい!」

さやか「はいはい」

マミ「あ、美樹さん、ちょっといいかしら」

さやほむ「はい?」

マミ「あっ、そうね、ほむらさんのほうで」
521 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/28(日) 16:34:16.05 ID:GcJCjtzO0
仁美「実はわたくし、キュゥべえさんから送り込まれたスパイでしたの」
522 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) :2012/10/28(日) 19:04:01.03 ID:GViwAewgo
QB「契約しようがしまいが、宇宙の寿命は変わらないんだよね。」
523 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/10/28(日) 21:13:25.28 ID:ZD48kL3Do
織莉子「私の帽子は……メロンパン入れになっていまーす! はいガチャリンコ♪」
524 :VIPにかわりましてHOMUHOMUがお送りします [saga]:2012/10/28(日) 22:20:43.37 ID:8n4yAZwQ0
.
――改編後の世界――


私は大事なことを見落としていた……。

目先の問題ばかり注目し、キュゥべえの企みを全て知ったつもりでいた。

でも、事実は違った……。



『何故、成人した魔法少女がいないのか?』



巴マミは高校三年の春に円環の理に導かれた。

佐倉杏子は巴マミが亡くなった一ヶ月後に消滅した。

いずれも、魔女に敗れたからではない。

ソウルジェムが濁りきってしまったからだった。

唯一の救いと言えば、彼女たちは最期にまどかと逢えているだろうということ。



『ソウルジェムには最後の秘密が隠されていた』



キュゥべえ「どうして君たちは、ソウルジェムが無限に浄化できると思い込んでいたんだい?」

キュゥべえ「魔力を消費し、何度も浄化を繰り返せば、ソウルジェムが劣化するのは当然じゃないか」

キュゥべえ「例えるなら、充電池と同じだよ。君たちが魔法を使う毎に、魔力の蓄積率が下がる。つまり、穢れやすくなる、ということだよ」

キュゥべえ「魔法を使わなかったとしても、魔力は微量だけど自然と消費している」

キュゥべえ「長く見積もっても、20才まで生きられれば良い方じゃないかな?」



『ソウルジェムはいずれ浄化できなくなる』



じわじわと死が近づくのを自身のソウルジェムから読み取り、堪えきれなくなったマミは、予想していたよりも早く亡くなった。

口では突っ張っていたものの、胸の奥では信頼していたマミが居なくなり、その喪失感で心を病んだ杏子は、後を追うように亡くなった。

そして、私も、彼女らと同じ運命をもうすぐ辿る……。

私が悔しく思うのは、魔法少女の運命を救おうと犠牲になったまどかの願いが、完全には満たされ無かったこと。

悔やんでも、まどかはこの事実を知らされていなかったのだから、仕方がない。

今の私には、救う方法が思い付かないし、仮に思い付いたとしても時間が足りない。

無念……。

その言葉が、私の穢れを加速させていく……。



『契約した時点で、魔法少女たちの未来は失われている』



キュゥべえ「暁美ほむらも逝ってしまったようだね」

キュゥべえ「彼女が語っていた鹿目まどかには逢えただろうか?」

キュゥべえ「まぁ、僕には確認する術は無いから、考えても仕方がないね」

キュゥべえ「さて、新しい魔法少女の子でも、探しに行こうか」

キュゥべえ「キュップイ!」
525 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/28(日) 22:41:31.87 ID:r9Uhb7xAO
QB「暁美ほむら、君は実は魔法少女ではなくてすでに魔法熟じょっ!?」チュドーン

ほむら「……」
526 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/28(日) 22:45:56.23 ID:tP5l4ocro
織莉子「これが貴方の魔女化した姿、此岸の魔女です」

ほむら「知りたくなかったわ……でもなんだか『魔女』って感じね、いかにも」

織莉子「貴方が繰り返した分の歳をとった物にそれっぽい服を着せただけです」

ほむら「おい」
527 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/28(日) 23:00:04.93 ID:JEdF0V1E0
ゆま「時間だよ、23:30までにいちばん面白いと思った作品に投票してね!」
528 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/28(日) 23:02:29.01 ID:CyMEt1eOo
>>517
ナ、ナンダッテー
529 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 23:17:35.71 ID:TOL02OLLo
>>520

衝撃の事実なのは二人が美樹姓なことのほうだろうが!!
キテル
530 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 23:17:45.26 ID:rSqHO2GLo
>>523
531 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 23:23:38.94 ID:QookpXoBo
>>523
いらっしゃいませー
532 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 23:24:23.23 ID:BX1mEbBgo
>>523
のーみそスッカスカのおばかちゃんってことですねわかります
そんな織莉子ちゃんが可愛いよペロペロ
533 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/10/28(日) 23:28:46.61 ID:D4inTKEI0
>>524
救えねぇ……
534 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 23:29:14.58 ID:5cKtkhpDO
>>523
脳みその代わりにメロンパンが入ってたのか
それなら原作での傍迷惑な電波っぷりにも納得
535 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/28(日) 23:34:56.85 ID:JEdF0V1E0
キリカ「結果発表だよ」

>>523 4票
>>517 1票
>>520 1票
>>524 1票


織莉子「さらに水晶玉はなんと……、それはそうと>>523さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
536 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/28(日) 23:35:32.00 ID:5cKtkhpDO
コジマ粒子
537 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/28(日) 23:38:39.51 ID:JEdF0V1E0
ゆま「次のお題は【コジマ粒子】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
538 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/29(月) 00:38:45.26 ID:8z3ImhcQo
ほむら「ヤマダ粒子」

まどか「ケーズ粒子」



さやか「マギカ関係なくないっすかね」
539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/29(月) 03:36:23.20 ID:4w69ac7DO
キリカ「織莉子、さっきから何を悩んでいるんだい?」

織莉子「ええ、ちょっとね。ワルプルギスの夜への対策を考えていたんだけど、私の攻撃が効くか不安になってね」

キリカ「攻撃が効かなくても織莉子には未来予知の能力があるじゃないか。それに私や暁美ほむら達もいるんだから心配しすぎだよ。」

織莉子「勿論、あなたや暁美ほむら達の事は信頼してるわ。でも今度の相手は伝説として語り継がれてきたあのワルプルギスの夜よ。いくら対抗策を考えてもやり過ぎということないわ」

キリカ「織莉子は心配症だなぁ」

???「突然だが話は聞かせてもらった」

織莉子・キリカ「!?」

???「そう身構えないでくれ、私は怪しいものではない。それより織莉子君といったかな?先程、攻撃が効くかどうとか言っていたが我々に任してくれないかな?」

キリカ「いきなり人の家に不法侵入してきて何を言ってんだい?そもそも、そんな胡散臭い話を織莉子が信じる訳が・・・」

織莉子「わかりました。是非お願いします」

キリカ「ええ!?本気かい織莉子?こんな怪しい奴らの言う事を信じるのかい?」

織莉子「確かに怪しすぎるけどお父様の理想を成し遂げる為にも私はワルプルギスの夜に負ける訳にはいかないのよ。」

???「契約成立だな」

キリカ「大丈夫かな・・・」

そして、数日後・・・

杏子「なあ、何だアレ?」ナンカトンデル
マミ「私に聞かれても・・・」マガマガシイワ

さやか「というか何が起こったの?」キミガワルイ

ほむら「美国織莉子が見たこともない緑色に輝く巨大な球体をたくさん出したと思ったら・・・」ミクニオリコノブキハアンナオオキカッタカシラ

まどか「その球体が極太レーザー発射したり、自爆したりしてワルプルギスの夜を跡形もなく吹っ飛ばしちゃった・・・」ジバクシタノニブジダシ

ゆま「ワルプルギスの夜からのこうげきをすごいスピードでよけてたし・・・」ウゴキガキモチワルイヨ

キリカ「当たっても殆ど無傷。流石、私の織莉子と言いたい所だけど・・・」
チラッ
???「見たまえ織莉子君!!如何にワルプルギスの夜と言えど我が社の敵ではなかったのだ!!」

織莉子「これも全てはトーラス社の技術力、ひいてはこの無害化された美しい緑色に輝くコジマ粒子のおかげですわ。ああ、何て綺麗なの・・・」

トーラス社長「だが、これで終わりではないぞ。世界を緑輝くコジマ粒子に染め上げるという我々の目標を達成するまで我々の戦いは続くのだ!!」

織莉子「ええ、私たちなら必ず成し遂げられるはずです」

キリカ「何を言っているんだ織莉子!?君はお父さんの意志を受け継ぐんだろ!?」

織莉子「ええ、そうよ。世界をコジマ粒子で染め上げる事で誰もが幸せに生きれる理想郷にするのよ!!天国のお父様もきっと喜ぶに違いないわ!!」

キリカ「喜ぶわけないだろ!!むしろ、娘があんなものを飛ばしてるのを見て悲しむよ!!」

織莉子「キリカ、あなたはコジマ粒子の素晴らしさを知らないのね。この際だからあなたも教えてもらうといいわ。さあ、トーラス本社に行きましょう」グイッ

トーラス社長「安心したまえキリカ君。コジマ技術のリーディングカンパニーとして君にもわかるようにコジマ粒子の素晴らしさを教えてあげよう」グイッ

キリカ「い、嫌だーーー!!お、おい君たち見てないで助けて・・・」ジタバタ

さやか「マミさん、ワルプルギスの夜を倒した記念にお祝いしませんか?」ワタシハナニモミテナイ

マミ「そ、そうね。是非やりましょう。貴方たちもくるわよね?」ワタシハナニモキイテナイ
杏子「ま、マミがそう言うなら折角だ。付き合ってやるよ」キコエナイフリ

ゆま「もう、キョーコはすなおじゃないんだから・・・」ゴメンネ、キリカネエチャン

まどか「ほむらちゃんも来るよね?」マキコマレタクナイ

ほむら「勿論よ、まどか。あなたの誘いを断るなんてありえないわ」ホムゥ

キリカ「こ、この薄情ものおおおおお!!」ヒキズラレナガラ

こうしてトーラス社のおかげでワルプルギスの夜を倒したまどか達はその後、コジマ技術のおかげで普通の少女に戻ることができ魔女たちはレイヴン・リンクス・ミグナント達、そして47代目合衆国大統領によって全て倒された。ちなみにQBはキサラギ、アスピナ研究所、トーラスといった変態企業にいくらでも代わりがいるモルモットとして重宝され世界は平和になったとさ。


織莉子の武器をソルディオスオービットに変えたら無敵だろうなと思ったら変な電波受信して、気が付いたらこんな時間にこんなの書いてしまった。
540 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [saga]:2012/10/29(月) 14:32:14.75 ID:9FT4qCNh0

ワルプルギスの夜 「アハハハハハハ」

杏子 「畜生!まったく歯が立たねぇ!」

ほむら「どうして?どうしてなの?何度やっても、アイツに勝てないっ!」

まどか「ほむらちゃん!杏子ちゃん!」

ほむら「まどか!どうして、ここへ?」

まどか「もういい……もう、いいんだよ、ほむらちゃん」

ほむら「まどか……そんな……」

まどか「最強の助っ人を連れてきたからっ!」

???「君たち、もう大丈夫だ。よく、ここまで頑張ったね。後は俺に任せなっ!」

杏子 「誰だ?」

ほむら「知らないわ」

???「変身」 シャバドゥビタッチヘンシーン !!

ワルプルギスの夜 「アハッ?」

???「さぁ、ショータイムだっ!」

まどか「がんばって!"コジマ リュウジ"さん!」


キリカ「あー、ちょっといいかな、キミ達……。今回のテーマは”コジマ粒子”だよ」

まどか「へ?”コジマ粒子”?何それ?」

杏子 「どういうことだオイ……。コイツ、オチを間違えてるじゃねぇかよ!」

ほむら「私の戦場はここじゃない」 カチャ
541 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/29(月) 15:26:55.61 ID:yNzkXLMAO
ほむら「コジマは…まずい…」
542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大分県) [sage]:2012/10/29(月) 16:40:13.87 ID:GUWKgCFI0
まどか「マミさんってかっこいいですよね〜今日も魔女をドカーッてやっちゃってすごかったです」
 
マミ「うふふ、ありがと鹿目さん」テレテレ
 
さやか「うーん、あのティロ・フィナーレだけはどうかとも思いますけど、それを差し置いてもやっぱすごいですよ。マミさん最高!」
 
マミ「もう、そんなにほめても紅茶とケーキくらいしか出せないわよったら! ……あら? あれは」
 
魔法少女「あら? 誰かと思ったらあなた、粒子(つぶこ)、粒子じゃないの! 久しぶり、元気そうね」ニコニコ
 
まどか「つ、粒子? マミさん、この子とお知り合いなんですか?」
 
マミ「バ、バカ! その名前は! ふたりとも、違う、違うのよ!」
 
魔法少女「なによ粒子、わたしのこと忘れたわけじゃないでしょ。短いあいだとはいえコンビを組んだ仲じゃない。ねえ粒子!」バシッ
 
マミ「あわわわ」アタフタアタフタ
 
さやか「おいあんた、誰かと間違えてるんじゃないの? この人の名前は巴マミさんだぞ」
 
魔法少女「は、巴マミ? マミって……なにあなた、またそんなかっこつけた名前名乗ってるの?」
 
まどか「えっ? またって」
 
マミ「わーっ! わーっ!」
 
魔法少女「いいあなたたち、この子の本名はコジマ粒子(つぶこ)。あなた、まだその厨二病趣味は治ってなかったのね」ハァ
 
粒子「う、うるさいわね! それは世を忍ぶ仮の名前、巴マミは真の名前、魂の名前なのよ!」
 
まどさや「マ……粒子さん……」ウルウル
543 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/29(月) 23:01:09.16 ID:8KiQXU0C0
キリカ「時間だね、一番よかったと思う作品に23:30までに投票してくれ」
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/29(月) 23:25:27.69 ID:gfG8O1eeo
>>540
関連性がさっぱりわからん…
545 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/29(月) 23:34:25.47 ID:8KiQXU0C0
織莉子「結果発表です」

>>540 1票

ゆま「>>540さん、優勝おめでとう。ねーねーゆまもあの指輪ほしいよー」

次のお題 安価下
546 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/29(月) 23:34:27.48 ID:Fmj3SPvBo
無限ループ
547 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/29(月) 23:35:51.23 ID:8KiQXU0C0
キリカ「次のお題は【無限ループ】、投稿時間は明日の23:00まで」
548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/29(月) 23:54:43.17 ID:+Ox81fwuo
キュゥべえ「ぼくと けいやくして まほうしょうじょに なってよ!」

 はい
>いいえ

キュゥべえ「そんなこと いわずに」

キュゥべえ「ぼくと けいやくして まほうしょうじょに なってよ!」

 はい
>いいえ
549 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします :2012/10/30(火) 15:28:23.14 ID:RUexJNW/0

ほむら「どうして?どうしてなの?何度やっても、コイントスに勝てないッ」

ほむら「繰り返せば、それだけお茶の貯えが増える。私のやってきたこと、結局……」

ほむら「いいえ、私は諦めない。当選するまで、私は何度でも繰り返す」

ほむら「キャンペーンが終わるまで、繰り返す!」


まど神「ウェヒヒ、ほむらちゃんをからかうの楽しいな!」

まど神「はい、またハズレね♪」


ほむら「ウワーン!!またハズしたッー!」
550 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/30(火) 23:01:52.21 ID:eQfdpt6c0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/30(火) 23:07:23.30 ID:5JFnIU2Do
>>548
552 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) :2012/10/30(火) 23:11:19.85 ID:FvsZ1v9t0
>>549
まどっち、鬼畜すぎる
553 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/30(火) 23:32:37.63 ID:eQfdpt6c0
キリカ「結果発表だよ」

>>548 1票
>>549 1票

織莉子「>>548さんと>>549さんが同票で引き分けですね、投稿ありがとうございました」

次のお題 安価下
554 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/30(火) 23:32:41.14 ID:Yt1XdBVjo
新しい胴体
555 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/30(火) 23:32:45.47 ID:hxFdPhF+0
もしまどマギが少年漫画に連載していたら
556 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/30(火) 23:34:27.05 ID:eQfdpt6c0
ゆま「次のお題は【新しい胴体】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
557 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/30(火) 23:52:24.86 ID:n5tExfKjo
マミ「こっちを見た子から順番にその脳天に風穴を開けてあげるわ」
558 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/31(水) 00:21:21.39 ID:KZeIywU8o
シャル「」オレサマオマエマルカジリ

ほむら「これでも食べてなさい」ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら「また出てきたわ」ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら「キリがないわね」ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら「ああもう、また新しい胴体が!」ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら(ん、胴体?)ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら(そもそもこいつどこから頭でどこから胴体なのかしら)ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら(あの白い部分が頭? いえあれはどっちかというと顔……)ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら(じゃあどこまで頭なの? あの黒い部分は体っぽいけど……おっと)ポイッ チュドン

シャル「」ニュルン

ほむら(はっ、まさか全部頭だとか? つまりこいつはひょろ長い頭だけの魔女?)

シャル「?」モウ ハレツスル オカシ クレナイノ?

ほむら「うわっ、想像したら超キモ……」

シャル「」ジャア イタダキマス

ほむら「あ」


QB「急にボーっとしてやられるなんてわけがわからないよ……まどか、さやか、早く僕と契約を!」
559 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage saga]:2012/10/31(水) 08:32:16.25 ID:k9byK0tAO
シャルロテ「イタダキマグェッ」
マミ「ぐっ…避けきれなかった…!…体が…」ドサッ

まどか「マミさん!」
さやか「マミさん!」

マミ「ふ、ふ、最後に、カッコ悪いところ、見せちゃったわね…」

まどか「最後だなんて…!」
さやか「い、今救急車を…!」

マミ「いや、いいわ…私の体だもの…死がそこまで来てるのは…わかってるわ…」
マミ「魔女と戦って逝く…これは魔法少女の運命なのよ…」

まどか「マミさぁん…!」
さやか「うっ…うぅっ…」

マミ「ふふ…最後に泣いてくれる人が居て…私は…幸せ…ね…」
マミ「」ガクッ

まどか「マミさぁぁぁん!!」
さやか「マミさぁぁぁん!!」

ほむら「…」


ワル夜戦ー

ほむら「…」
さやか「スクワルtぐああ!」ドゴォォォォ
杏子「つ、つえぇ…」

まどか「だれか…!あの3人を…助けて…!」

*「待たせたわね!」

ほむら「…」
さやか「ま…」
杏子「マミ!一体どこで何してたんだ!で、なんだその格好!」

マミ「ふふ、ちょっと向こう側に行っててね。新しい体も手にいれたわ」
マミ「さあて、私の新しい武器の力を見せてあげるわ!ワルプルギスの夜!」

マミ「くらえっ!『インドローレ・ピスタトーラ』!」ベヴィーマッシンガーン

560 :なすいた [なすいた]:2012/10/31(水) 08:32:57.50 ID:k9byK0tAO
なすいた
561 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします :2012/10/31(水) 17:28:03.00 ID:hsKURVrF0

まどかタイタス「グレードアップしたよ、ほむらちゃん!」ガシャン ガシャン
562 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/10/31(水) 18:55:53.21 ID:VkUrk9HAO
まどか「キュゥべえ、私決めたよ。私の願いは、次の時間軸のほむらちゃんに、ほむらちゃんが心から一番欲しがってるものをあげること!」

QB「君の願いはエントロピーを凌駕した」


ほむループ


ほむら「やったわ!私は遂に手に入れたわ!マミ以上のバインバインなこのボディを!」ホムプルンホムプルン

まどか『……』
563 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/31(水) 19:04:04.29 ID:K90ZjId/o
ほむら「できちゃった」

まどか「!?」

ほむら「グリーフシードを産んで消滅しようとしてたさやかの魂を私の体に無理やり突っ込んだらできた」

まどか「そ、それってどういう」

ほむら「ほむらだとおもった?残念さやかちゃ黙って」

まどか「な、なるほど……!」

ほむら「面倒な事に放ったけどさやかが死ななくてよかったわ」

まどか「うん……!」

ほむら「でもこのままだとさやかの影響で私のソウルジェムがマッハで濁っていくの」

まどか「えぇ、じゃあほむらちゃんも……」

ほむら「ソレを打開するには、やはりあの二人を冥府に送るしかないとちょっとまてぇぇぇ」

まどか「!?」

ほむら「なにあんたばかなだってそうするしかいやいやもうだいぶふっきれてじゃあ私のソウルジェム濁ってるのなんで現状のおぞましさに精神ダメージが
 さっさと慣れなさいよ私だって気持ち悪いんだか双樹姉妹ってすごかったんだねあたりまえでしょ」

まどか「わ、わけがわからないよ!」

ほむら「ついでにさやかの魔法も吸収したから、今日から私の武器はハイエストパープルよ」

まどか「わーすごい、Uレアだぁ」

ほむら「魔法少女まどか☆マギカオンライン酷評サービス中よ」

まどか「絶賛じゃないんだ」

ほむら「絶賛ではないわ、酷評マギカどころか終了マヂカとか言われてるわ」

まどか「へぇー」

ほむら「まどかオンライン! 新しい運営よ! ってやりたいぐらい」

まどか「あはは……で、今喋ってるのはどっち?」

ほむら「わたあたし!」
564 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/31(水) 20:51:55.65 ID:oVApdCkFo
マミ「う……うう……こ、ここは……?」

ほむら「気が付いたようね、巴マミ」

マミ「あ、あなたは……暁美ほむらさん!?何でここに!?」

ほむら「命の恩人に対してその態度はどうなのかしら?」

マミ「恩人……?何を言って……」

ほむら「覚えてないの?私の忠告を無視して調子に乗ったあなたは、
     本体を現した魔女に逆襲されて頭からぱっくんちょされたのよ」
    「魔女は私が倒して、まどかたちも救出、あなたのソウルジェムも回収できたんだけど……
     残念な事に頭とお別れした身体は魔女に食われて見るも無残な……」

マミ「そ、そんな……え、ちょっと、じゃあなんで私生きて」

ほむら「ソウルジェムは魂をなんやかんやってのがあってね、
     それ本体が無事だったからあなたの生命は維持されたの
      今のあなたはSFみたいにホルマリン漬け状態」

マミ「わ、私は一体……あ、あなたは何をする気なの!?」
                                 . ナ オ
ほむら「決まってるじゃない……あなたの胴体を一から改造すのよ.」

マミ「字が違ぁああああう!!」

ほむら「うるさいわね。さてさてどうしましょう♪二千五百回のループを経た今の私なら改造手術くらい訳ないさ♪
     ボディ換装って事でエール、ソード、ランチャーって種のように……いや、巴だから
      大雪山降ろしとかやりやすい身体にでも、それともアンパンでできたヒーローな感じで
      新しい顔だよとかやったり、いっその事インキュベーターの亡骸使ってマミ面ベータ―とか
       でっきるっかなでっきるっかなアハハハハハハハハハハーーーーー♪」

マミ「いやぁあああああああああああああ!!」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


マミ「はっ!?……ゆ、夢……よ、よかったぁ……現実じゃなくて」

まどか「マミさん、大変なんです!病院に孵化しかけたグリーフシードがあってさやかちゃんが!!」
565 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/31(水) 23:00:22.66 ID:JvcW9KEk0
ゆま「時間だよ、23:30までにいちばん面白いと思った作品に投票してね!」
566 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/31(水) 23:30:05.38 ID:TcTkeW6t0
>>564
ブロッケン伯爵だよ。わざわざボディと取り付けるなんてもったいない
567 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/31(水) 23:33:03.08 ID:JvcW9KEk0
キリカ「結果発表だよ」

>>564 1票

織莉子「予知夢ですねわかります。>>564さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
568 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/10/31(水) 23:33:12.10 ID:k9byK0tAO
コマンドー
569 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/31(水) 23:33:32.64 ID:I1FD4FnDO
スパルタ式訓練
570 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/10/31(水) 23:38:46.79 ID:JvcW9KEk0
ゆま「次のお題は【コマンドー】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
571 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage]:2012/11/01(木) 12:41:23.36 ID:L2TFE52D0

ほむら「呼んだかしら?」ファサ
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/01(木) 19:45:19.08 ID:/6x783MDO

シュワ&スタローン「次の」

セガール&ブルース「戦場が」

ヴァンダム&ノリス「この町だと」

ジャッキー「聞いて」

ワルプル「…………」




まどか「あっ、これ私の出る幕ないや」\(^o^)/

573 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/01(木) 20:02:26.25 ID:JyWDFdWAO
まどか「さやかちゃーん、おはよー」

さやか「おーまどかー今日もかわいいねえ。さっそく私の嫁になるのだー」ダキッ

まどか「きゃっ、さ、さやかちゃん恥ずかしいよぉ///」

さやか「遠慮するなってえ、私はまどかを悪い奴から守るまどかコマンドーなのだあ。ん?」

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨……

ほむら「い、今、まどかこますどーって聞こえたんだけど」ゼェハァゼェハァ

さやか「もういいから早く病院へ行け」
574 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/01(木) 21:16:35.85 ID:soxACwyJo
杏子「来いよトーシロ!ソウルジェムなんか捨ててかかって来い!」ポイッ

さやか「野郎ぶっ殺してやる!」ポイッ

杏子・さやか「」バタッ

死ーん

ほむら「どういうことなの……」
575 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/01(木) 22:59:34.72 ID:+03ojcOv0
もしも魔法少女の必殺技がコマンド入力制だったら
 
マミ「ABBAAB右右左! ティロフィナーレ!」
 
ほむら「どっかで聞いたようなコマンドね」
576 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/01(木) 23:04:15.78 ID:2ISquxAL0
キリカ「時間だね、一番よかったと思う作品に23:30までに投票してくれ」
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/01(木) 23:18:37.92 ID:sGT3byzvo
>>574
578 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/01(木) 23:35:02.01 ID:2ISquxAL0
ゆま「結果発表だよ」

>>574 1票

織莉子「それを捨てるなんてとんでもない。>>574さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
579 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/01(木) 23:35:12.10 ID:N0L80ehS0
本当の正体
580 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/01(木) 23:38:46.07 ID:2ISquxAL0
ゆま「次のお題は【本当の正体】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
581 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/02(金) 00:48:39.54 ID:oMGKWcqAO
まどか「マミさんの首が取れて中からほむらちゃんが出てきてた…」
582 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/02(金) 01:05:06.70 ID:jnnUOuFAO
ほむら「ワルプルギスの正体は、実は過去の世界で魔女化した暁美ほむら本人だったのよ!」

ホムリリー「懐かしいわねえ、そのネタ仮説」
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/02(金) 01:25:06.06 ID:oZ+xIQGDO

魔法少女A「まどか様ーっ! アクセサリー作ったので貰って下さ〜い」

魔法少女B「希望の女神さま〜、ケーキをお作りしたので食べてください!」

まど神「てぃひひ、ありがとう……」

魔法少女A「いえ、他でもないまどか様ですから……」

魔法少女B「私たち、いえ、全ての魔法少女の恩人なんですから当然です!」

まど神「えー、そんなことないよ〜」

魔法少女「「またまたそんなご謙遜を……、それでは失礼しました〜」」

まど神「ばいばーい」ニコニコ




まど神「…………ハァ」ゲッソリ

まど神(言えない。 実はただ単に全平行世界レベルまで結界が拡がったただけで、
    ホントは女神じゃなくて、魔女のクリームヒルトなんですとか、今更言えない!)ドウシヨウ…




584 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage]:2012/11/02(金) 19:47:59.71 ID:3f1atVXw0

仁美「私の本当の正体をお知りになりたいのですか?フフフ、来年の新作映画でご覧になれますわ……私のナイトメアへようこそ!」
585 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/02(金) 20:03:29.02 ID:Yik8qwwq0
さやか「転校生ってホント謎だよねー」

まどか「急にどうしたの?さやかちゃん」

さやか「だって、さあ住んでいる家さえ先生も知らないんだよ?実は人間じゃなかったりして」

まどか「ははは……それはいいすぎだよ……」


黒猫「ニャー」

まどか「あっ!エイミー!今日も来たの?」

さやか「この猫ってよくまどかが言っている野良猫?」

まどか「うん!エイミーって言って、かわいいんだよ!」 ナデナデ

黒猫「ニャ〜♪」

さやか「へぇ、結構可愛いじゃん。じゃ、私も……」

黒猫「ニャ!」 ガリ!

さやか「ぎゃぁぁぁぁぁ!!」

まどか「さ、さやかちゃん大丈夫!?」

さやか「ま、まあ、なんとか大丈夫だけど……もしかしてコイツほむらじゃない?私のこと凄く嫌っているし……」

まどか「いくらなんでもそれは突拍子もないと思うよ……」



黒猫(さすがね……美樹さやか。勘だけはいいようね)

黒猫(暁美ほむらの本当の正体は実は猫だということは誰にも知られてはいけない事実)

黒猫(まどか……あなたは最初の時間軸で私の命を救ってくれた……)

黒猫(今度は私が貴方を救ってみせるわ!)
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/02(金) 20:57:07.15 ID:sgXe2+yOo
ほむら「実はユダヤ人のハーフで先祖は魔女と呼ばれていたの」

マミ「つまり……紛い物の魔女を消し去り、自分を本物の魔女たらしめるために……」

ほむら「あ、はい」
587 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/02(金) 22:28:54.13 ID:Yb0E2k8Uo
かずみ「私達の!」

ユウリ?「出番と!」

ニコ?「聞いて!」

ジュウべぇ「やってきたぜ!」



まどか「なんか他のかずマギキャラも全員このパターンな気がしてきた」

ほむら「本性という意味でなら実際間違っちゃいないわね」
588 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/02(金) 23:00:07.34 ID:FcsWmBzz0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」

そういえば月間投票忘れてた、どうしようorz
589 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/02(金) 23:29:10.34 ID:Hfu3tgx+o
>>585
こんな説もあったね
590 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/02(金) 23:38:35.22 ID:FcsWmBzz0
織莉子「結果発表です」

>>585 1票

キリカ「時間停止と近代兵器使う猫の恩返し、アリだね。>>585さん優勝おめでとう」

ゆま「そしてうっかり1日遅れちゃったけど、月間投票企画だよ!」

織莉子「>>199以降の作品の中から3作品を選んで投票してください」

キリカ「締め切りは明日の23:00までにするよ」

591 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/02(金) 23:38:51.24 ID:jnnUOuFAO
もしも魔法少女が企業だったら
592 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/03(土) 08:54:13.19 ID:0IEHxVzao
>>214
>>275
>>482
593 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/03(土) 12:37:28.14 ID:p/IHQpbko
>>333
>>490
>>542
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) :2012/11/03(土) 16:56:39.33 ID:AKRjdpiJo
>>291 狂気を感じる
>>396 さやさや…………
>>523 一行ネタでは好き
595 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) [sage]:2012/11/03(土) 22:23:26.51 ID:VuUGj7iS0
>>406
>>482
>>540
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/03(土) 22:39:40.91 ID:DDtMmcYQo
>>227
>>240
>>517
597 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/03(土) 22:59:40.07 ID:8wYnG1/a0
>>225
>>240
>>315
598 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/03(土) 23:08:42.52 ID:xv8+anyL0
キリカ「さあ、結果発表だ!」

2票
>>482
>>240


1票
>>214 >>225 >>227 >>275
>>291 >>315 >>333 >>396 
>>406 >>517 >>490 >>523
>>540 >>542

織莉子「月間最優秀賞は>>240さんと>>482さんの2名です、おめでとうございます」

ゆま「1票の人たちもおめでとう、今月も頑張ってね!」

次のお題 安価下
599 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 23:09:10.22 ID:VbSASs8Po
パン
600 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/03(土) 23:09:52.81 ID:xv8+anyL0
キリカ「次のお題は【パン】、投稿時間は明日の23:00までだ」
601 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/03(土) 23:18:45.23 ID:1gNumRs1o
マミ「ユダヤ教の過越祭では酵母を入れないパンと苦菜を食べるのよ」

ほむら「私達二人、キリスト教なんだけれど……」

杏子「それにこれ苦菜じゃなくてほうれん草だろ」

マミ「ユダヤ人は魔女と呼ばれてたのよ!魔女と呼ばれる私達三人がやらない理由はないわ」

……

ほむら「……本当は?」

マミ「パンを作ろうと思ったら発酵させるのを忘れたわ」

杏子「ケーキじゃねえんだよ!」
602 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/03(土) 23:23:32.52 ID:aQxrFgqYo
さやか「パンはパンでも食べられないパンってな〜んだ?」

まどか「えっと………」

さやか「残念時間切れ!正解はパンツでした!」

まどか「なるほど!ティヒヒ、今度ほむらちゃんにも出してみよっと」

ほむら「あら、2人ともなにしてるの?」

まどか「あっ!ほむらちゃん。あのね、今なぞなぞを出し合って遊んでたんだ。ほむらちゃんにも出していい?」

ほむら「面白そうね。いいわ、出して頂戴。悪いけど手加減はしないわよまどか」

まどか「いくよ!パンはパンでも食べられないパンってな〜んだ?」

ほむら「………フライパンかしら」

まどか「ぶっぶ〜正解はパンツでした!」

さやか(ぶっちゃけフライパンでも正解なんだけど黙っとこうかね……)

ほむら「あら?それはおかしいわね……」

まどか「どうして?」

ほむら「私はまどかのパンツなら食べられるのだけれど。いや、むしろ食べさせて。目の前にまどかのパンツがあって食べない道理があるだろうか、いや無い。そもそもパンツというのは(ry」ベラベラ

さやか「」

まどか「こんなの絶対おかしいよ!」
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 23:47:04.75 ID:o8bayDJwo
仁美「!」ガタッ

まどか「腹パンはだめだよ」

仁美「コレもひとつの愛の形なのですわよ!?」

まどか「わたし痛いだけだもん」

仁美「私の愛を受け取っていただけないと」

まどか「うん」

仁美「私フラレましたわあぁぁぁ!!」ダッ

まどか「ひ、仁美ちゃん!? ……どっかいっちゃった」

ほむら「まどか」

まどか「!? ほむらちゃん居たの!?」

ほむら「えぇ、最初から居たわ」

まどか「ど、どうしたの? わたしに何か用?」

ほむら「まどかに謝らないといけないことがあるの」

まどか「う、うん?」

ほむら「さやかに腹パンしたらちょうどソウルジェム強打しちゃって……」

まどか「え」

ほむら「これ、美樹さんです……」

まどか「」
604 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/04(日) 00:05:55.81 ID:WgAKtMNao
お菓子の魔女戦にて

まどか「願い事ですか?」

マミ「願い事が決まらなかったら、キュゥベぇに大きなケーキを頼みましょう」

ほむら「ケーキで願い事ねぇ、何度も見たけど本当になめてかかっているみたいね」ファサッ

マミ「っ!?暁美さん!?」

まどか「ほむらちゃん!?縛られてたんじゃ!?」

ほむら「知っているかしら!」ビシッ

BGM《ベートーヴェン交響曲第9番「合唱」第2楽章》

ほむら「18世紀フランスにて、フランス王妃マリー・アントワネットは貧困に喘ぐ農民に対し、その苦しみを理解する事なく、
     『パンがなければケーキを食べればいいじゃない』と言い放ったそうよ。
     その後マリーはパリの民衆に憎まれながら、ギロチンで首を刎ねられたというわ!」

まどか「そ、そうなんだぁ」

マミ「鹿目さん、関心しないで!そしてあなたは何で私を指差すの!?」
605 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/04(日) 12:12:07.14 ID:bldeYlAAO
ほむら「魔法少女みんなで動物園にパンダを見に来たわ」

まどか「かわいいね♪」

さやか「かわいいねー///」

マミ「かわいいわねえ」

杏子「食ったらうめえかな」
606 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(謎の魔女結界) [saga]:2012/11/04(日) 18:16:42.27 ID:rMxZRnoW0
パン! パン!

ギーゼラ「うわっ!びっくりしたっ」

イザベル「10月の月間最優秀賞を受賞したので、使い魔たちにクラッカーを鳴らしてもらいました」

ギーゼラ「ほう、それは喜ばしいことだね」

イザベル「今月も受賞を目指して、渾身のネタで挑戦しようと思います」

ギーゼラ「どれどれ、どんなネタだ?」

イザベル「え?もうやりましたよ。冒頭で…」

ギーゼラ「……」

ギーゼラ「一度、お前を轢いてもいいか?」ドゥルン
607 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/04(日) 20:57:30.48 ID:drMFbWos0
さやか「自販機で買うジュースが入ってる奴だよね」

杏子「そりゃ缶だ。ちゃんとアルミとスチール分別しろよ」

さやか「すごい高価な金属?」

杏子「金って自分で言っちゃってるよな」

さやか「悪いけどそれは通らないんだな〜♪」

杏子「くそっ、ロンかよ!」

さやか「読書はあんまり……漫画なら読むけど」

杏子「あたしも本はあんまり読まねえなぁ」

さやか「アシタカー!!」

杏子「サーン!!」

さやか「ナッパさんの地球人へのご挨拶!」

杏子「未だに技名が『クンッ!!』だったりするんだよな。単純でカッコいいけどさぁ」

さやか「やっぱこれはズルズル音を立てて食べなきゃおいしくないよね!」

杏子「ラーメンにしか当てはまらない気がするけどな」

マミ「お待たせ。今日はケーキじゃなくって菓子パンよ」

杏子・さやか「「待ってましたー!!」」
608 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/04(日) 22:57:25.05 ID:CZue0raz0
パン! パン! パンパンパンパパンパン!
 
ほむら「ふぅ、やっぱり日ごろの射撃訓練は欠かせないわねえ。的がいいのかしら、最近はもう百発百中だわ♪」

さやか「じゃあ、ついでにこのハチの巣になったあたしの写真の山についても説明してもらおうか」
609 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/04(日) 23:00:15.83 ID:CLyevi5T0
ゆま「時間だよ、23:30までにいちばん面白いと思った作品に投票してね!」
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/04(日) 23:04:25.74 ID:jrC2os8Bo
>>602
安定の
611 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/04(日) 23:06:15.48 ID:drMFbWos0
>>605
警察に連行されるあんこちゃん
612 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2012/11/04(日) 23:11:28.36 ID:7plXu9aAO
>>602
パンと聞くと真っ先に
613 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/04(日) 23:38:44.23 ID:CLyevi5T0
織莉子「結果発表です」

>>602 2票
>>604 1票

キリカ「正解は人によってそれぞれ?>>602さんが優勝だ、おめでとう」

次のお題 安価下
614 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/04(日) 23:39:14.39 ID:WgAKtMNao
不意打ち
615 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/04(日) 23:43:00.91 ID:CLyevi5T0
ゆま「次のお題は【不意打ち】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
616 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/04(日) 23:50:03.56 ID:CZue0raz0
ほむら「またこの病室。またダメだったのね……でも、今度こそ! 今度こそ、この時間軸がどんなものでもわたしはまどかを救ってみせる!」
 
ほむら「なんか外が騒がしいわね。まずは視力を上げて、窓のカーテンを」シャー
 
ワルプルギス「キャーハッハハハハハハハハハハ!」
 
ほむら「」
617 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/05(月) 00:00:50.22 ID:brHl9GKAO
杏子「だからお前は甘ちゃんのマンモーニ(ママっ子)なんだよスカタン」

さやか「な、なんだと!言わせておけば!」ジャキン

杏子「やんのか?悪いが人間相手に手加減できないんでね」ジャキッ

*「そこまでよ!」

杏子「あ?誰dメメタァ
*「あら、ごめんなさい」

さやか「転校生?なんでここに」

ほむら「バカな争いはやめなさい。何の得にもならないわ」

杏子「…人踏みつぶしておいてそれはないだろ?転校生さんよ」

ほむら「それについてはほんとにごめんなさい」風が来たから


杏子「…で、そのひよっこの味方だな?」

ほむら「いいえ、違うわ」

さやか「…」

ほむら「私は冷せにゃ人のみきゃ
ほむら「私は冷静な人の味方よ」

杏子「…そ、そうかい」プルプル
さやか「…真面目に不意打ちで噛むとかマジ…ップ」プルプル

ほむら「…帰りなさい」

杏子「あぁ、今回のところは帰っといてやるよ」プクク

さやか「…覚えてろよ!」



ほむら「…しにたい」

まどか「どんまい」
618 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/05(月) 14:54:34.26 ID:i5Jw1vFAO
まどか「しんそくにふいうちとかマジしくった……っ!!」
まどか「でもさすがに次のしんそくじゃチュラたんは倒れない」
まどか「もうタスキでギロチン耐えるレベルの不幸はない筈」
まどか「ここは一旦下げる……」

さやかはカイリューをひっこめた!
さやかはランターンをくりだした!
デンチュラのボルトチェンジ!
とくせい「ちくでん」

まどか「嘘……だろ……?」
619 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [saga]:2012/11/05(月) 22:09:07.42 ID:TROsU/n40
マミ 「これでとどめよ!ティロ・フィナーレ!」バシュ

さやか「やった!ワルプルギスの夜が崩れていく!」

杏子 「終わった。これで、ようやく休めるぜ」


ほむら「ついに……ついに、ワルプルギスの夜を倒した」

ほむら「しかも、皆が生き残っている」

ほむら「まるで夢のようだわ!」


まどか「ほむらちゃん!」タッタツタッ

ほむら「あの声は、まどか?」

まどか「ほむらちゃん!」タッタツタッ

ほむら「マドカー!」ダッ


QB 「……」

QB 「 」 ヒョイ

ほむら「あ……」バタッ


カシャン


ほむら「え?」

ほむら「ここは……病室?」

ほむら「QBーッ!!」
620 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/05(月) 22:57:42.73 ID:uf+qTokDO


まど神「もう私だって絶望する必要なんか……」

ほむら「ッ!? まどか、後ろ後ろ!」

まど神「えっ?」クルッ

絶望の魔女の触手「ドーモコンニチワ、ショクシュデス」

まど神「へっ!?」


にゅるん!


まど神「あっ、やだっ、なに……これ、ああっ!? そんなところに入り込まないで!?」ニュルニュル


『いやああああぁぁぁぁっ!?』



【省略されました。続きを見たければ『ワッフルワッフル』と書き込んでください】

621 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/05(月) 23:00:06.14 ID:4sFOBnvy0
キリカ「時間だね、一番よかったと思う作品に23:30までに投票してくれ」
622 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) [sage]:2012/11/05(月) 23:19:19.08 ID:ceiP421d0
>>619
報われないほむら
623 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/11/05(月) 23:35:44.61 ID:brHl9GKAO
なんか俺が描いてるまどマミ像と違うわ…
624 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/05(月) 23:36:14.97 ID:bSQ2XeZeo
2000シリーズ
625 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/05(月) 23:39:41.01 ID:4sFOBnvy0
ゆま「結果発表だよ」

>>619 1票

織莉子「こ、これが人間のや……人間じゃなかったですね、>>619さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
626 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/05(月) 23:39:49.74 ID:JqIPs+lDO
銀髪
627 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/11/06(火) 00:05:32.91 ID:F9yJCOoM0
キリカ「次のお題は【銀髪】、投稿時間は今日の23:00までだよ」
628 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/06(火) 00:19:57.80 ID:X0tTzteN0
まどか「ほむらちゃんの髪の毛って、いつ見てもきれいだよね。真っ黒でつやつやしてて、うっとりしちゃうよ」
 
ほむら「ごめんなさいまどか、私、あなたに謝らなきゃいけないことがあるの。これを見て」ジャージャー
 
まどか「えっ!? 頭を洗ったら、ほむらちゃんの髪の毛から黒が流れて、銀髪になっちゃった!」
 
ほむら「いいえ、白髪よ。これが本当の私、何回もやり直し続けるうちに心労がたまって、いつのまにか真っ白に。でも、まどかがきれいだって言うからせめてと黒く染めて……」
 
ほむら「いままでだましてきてごめんなさい! こんなおばあさんみたいな私なんて、きらいよね」
 
まどか「ほむらちゃん、そんなになるまで私のことを。嫌いになんてなるわけないよ! 白髪だって銀色できらきらしててきれいだもん。ほむらちゃんは、私の一番の友達だよ!」
 
ほむら「まどかぁーっ! ありがとう、大好きよ!」ダキッ
 
まどか「私もだよぉ! ほむらちゃん、大好きっ!」ギュゥッ
 
 
 
 
さやか「おい、この銀色の染料と黒の水性絵の具はなんだ」
629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/06(火) 03:31:49.81 ID:lUi/bhIAO
織莉子「私だ」

マミ「金髪は多いのよね」
ユウリ「黒も多い、けど茶髪は少ないわよ」
あいり「白髪あるいは銀髪、なんてあんましいないよねー」
ニコ「ぽいのならいるがな」
カンナ「詳しくはおりこ1巻末見ろ」



サキ「……私は?」
みらい「むらさき?」
630 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/06(火) 03:34:34.89 ID:fyGiZoZ9o
あいり銀髪やで
631 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/06(火) 08:47:36.28 ID:ZiuLHkxAO
ほむら「とある格ゲーをしたの」

マミ「ふむ」

ほむら「実際には修羅ゲーだったけど…そこで銀髪の人の技がすごいなぁと思ったのよ」

マミ「…ふむ」

ほむら「…ちょっと真似してみただけなのよ…」

マミ「それがこの結果というわけね」

さやか「」たわば
杏子「」うわらば

ほむら「…はい」

マミ「…あなたに相応しい秘孔はここね!」ドスッ

ほむら「あがっ!あい…痛くない?」

マミ「ん?間違ったかしら?」

ほむら「あぁ^〜気持ちいいわ^〜き、きも、ちにゃ!」ベショーン

マミ「せめて痛みを知らず安らかに逝くがよい…」
632 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage saga]:2012/11/06(火) 16:36:03.80 ID:AdkEtO820
ほむら「ウワアアアァァァァァン!」

マミ 「ど、どうしたの?暁美さん!?」

ほむら「まどかが……まどかが、不良になったぁ!」

マミ 「鹿目さんが不良に!?」

ほむら「ギラギラの銀髪に染めてしまったのよぉ」

ほむら「ワァァァァァッ!」

マミ 「と、とにかく落ち着いて!髪を染めただけでしょう?」

ほむら「髪を染めたら、それはもう反抗期の目覚め」

マミ 「いつの時代の話よ」

ほむら「まどかが不良になってしまったら……もう、死ぬしかないじゃない。あなたも私もっ!」ジャキ

マミ 「私は巻き込まないで!」



まどか「やっぱり、コレは恥ずかしいよぉ///」

さやか「アハハハ。遊びで銀髪に変えてもらったけど、やっぱりまどかは普段のピンクの方が似合っているね」

杏子 「じゃ、元に戻すぞ」シュン

さやか「さすが杏子だね。幻惑の魔法で髪の色まで染めてしまうなんて」

杏子 「実際に染めている訳じゃないから。さやかが髪のアレンジをシュミレーションしたいって言うから付き合ってやっただけだ」

さやか「ついでにまどかの髪色も変えてもらったけど、こりゃ傑作だったわ」

まどか「もう、さやかちゃんってば、笑いすぎ」

さやか「ごめんごめん。はい、これ約束のグリーフシードね」

杏子 「おっ、悪いな」ヒョイ


アアアアァァァァァァ!!!!!  アケミサン!!ストップ!!ストップ!!


さやか「ん?なんだかあっちが騒がしいわね……」
633 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/06(火) 23:01:24.73 ID:F9yJCOoM0
織莉子「時間となりました、投票に移ります。23:30までに投票をお願いします」
634 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/06(火) 23:22:31.22 ID:ShRvMUGOo
>>628
635 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/06(火) 23:34:08.33 ID:F9yJCOoM0
ゆま「結果発表だよ」

>>628 

キリカ「ひどい自演を見た。>>628さん、優勝おめでとう」

次のお題 安価下
636 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/06(火) 23:34:11.84 ID:yziJW51Ro
地雷
637 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/06(火) 23:34:17.60 ID:/O1L8TrAO
こーいワルプルギスこーい
638 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/06(火) 23:34:51.40 ID:ShRvMUGOo
メガほむ・リボほむ・普通のほむ
639 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/06(火) 23:40:49.40 ID:F9yJCOoM0
織莉子「次のお題は【地雷】、投稿時間は明日の23:00までです」
640 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/07(水) 00:01:19.22 ID:N/Oom7nV0
【地雷】地中などに埋設され、踏まれるなどによってスイッチが入って起爆する爆弾  『出展、民面書房刊、「ホップステップ、世界の足元注意列伝」より』
 
 
ほむら「米軍から最新鋭の超強力地雷『アトミックスープレックスボム・F2000RX改』をゲットしたわ。これでワルプルギスもイチコロよ」
 
ほむら「けど、あいつは空を飛んでる上に足を下にしてやがるわ。そこで、わたしは素晴らしい作戦を思いついたの」
 
 
 
ワルプルギス「キャハハハハ、キャーハハハハハハ! キャハハ、ハ?」
 



        ワルプルギス






 
地面_______|押すな|__凸__|押すな|_______地面
641 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/07(水) 00:10:09.50 ID:nIg8nxeAO
ほむら「…」

リボほむ「…」

メガほむ「えと」

マミ「まずは整理しましょう」

ほむら「暁美ほむら。39周目よ」

リボほむ「…同じく。573周目で強制ゴールよ」

メガほむ「え、えと、2周目です…」

マミ「…どういう意味?」

リボほむ「巴マミ、それは聞いてはいけないわ」

マミ「そう…」

リボほむ・ほむら・メガほむ・マミ「…」

リボほむ・ほむら・メガほむ・マミ(気まずい…)

リボほむ(…まどかの家に忍び込もうかしら)
ほむら(この時間軸はちょっとキツいわね…こーいワル夜こーい)
メガほむ(…この人たちなら勝てるかも…!こーいワル夜こーい!)
マミ(…なんで私って地雷踏むのが上手なのかしら…)
642 : [sage]:2012/11/07(水) 21:30:34.21 ID:hMo7H+1to
さやか「そういえば・・・、好きな人が家に来た時に『今日、両親がいないの・・・』ってあるじゃん?」

さやか「あれってさ、女の子としては一度は言ってみたいセリフだよね〜」

まどか「それならさやかちゃんは上条君に言わなくちゃね」ウェヒヒ

さやか「なっなんで恭介に言わなくちゃならないのよ!?マッ、マママッマミさん達もそう思いますよねっ!」

マミ「二人とも事故で死んじゃったから・・・、ごめんなさい分からないわ・・・」

杏子「あたしも家族が心中したからわかんねえや・・・」ムシャムシャ

ほむら「・・・私は一人暮らしだから」(ループのしすぎでもはや顔を覚えていないなんて言えないし・・・)

さやか「Oh・・・、すみませんでした・・・」ドゲザァァッ

まどか(さやかちゃんみんなの地雷を踏みぬいちゃったよ・・・)
643 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [saga sage]:2012/11/07(水) 22:39:56.60 ID:opVmlRiq0
ほむら「鹿目さーん!」

まどか「あっ、おはよう、ほむらちゃん。どうしたの?そんなに慌てて」

ほむら「昨日、巴さんからのアドバイスを受けて、あれから色々と自分で考えてみたんです」

まどか「へー、偉いね」

ほむら「それで、地雷を作ってみました。鹿目さん、見てください」

まどか「待って。ここ教室だから、物騒なモノは持ち込まないでね」

ほむら「でも、ちょっとだけでも、見てもらえませんか?」シュン

まどか「しょうがないな……じゃ、他の子には見えないようにね」

ほむら「はい……あれ?カバンに入れた筈なのに無い。どこかに落としたのかな?」

まどか「ほむらちゃん、危険物の管理はちゃんとしようね」

ほむら「すみません……でも、どこに落としたんだろう」キョロキョロ

さやか「おはよう!諸君、今日も元気かね」カチャ


  ドーン!!!


まどか「さやかちゃーん!」

ほむら「あわわわわわ!」
644 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/07(水) 23:00:53.12 ID:uKoMW0Km0
ゆま「時間だよ、23:30までにいちばん面白いと思った作品に投票してね!」
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/07(水) 23:20:39.40 ID:g9EFnvAR0
>>642

確かに……
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/11/07(水) 23:25:44.81 ID:OQuo/tSo0
>>641が好きかな
647 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/07(水) 23:32:49.50 ID:uKoMW0Km0
織莉子「結果発表です」

>>641 1票
>>642 1票

キリカ「>>641さんと>>642さんが優勝だね、おめでとう!」

次のお題 安価下
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/07(水) 23:32:53.08 ID:BPMRAK6Wo
一頭身
649 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/07(水) 23:35:12.97 ID:uKoMW0Km0
ゆま「次のお題は【一頭身】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
650 : [sage]:2012/11/08(木) 00:00:40.24 ID:acAlXP8ko
マミ「私を思い浮かべた奴は表に並びなさいっ!!」
651 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/08(木) 00:26:07.07 ID:Ted7NvSAO
>>650
ほむら「あなた1頭身どころか0頭身じゃない」
652 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/08(木) 00:31:42.97 ID:fJeooGyYo
QB「いやちょっと待ってくれ」

QB「何頭身というのは頭の大きさに対して身長が何倍かということだ」

QB「つまりこの場合、基準が0なのに体はあるのだから、無限倍になるわけで」

QB「無限頭身というのが論理的に正し

ターン

マミ「風穴開けられたいのはどっちからかしら?」

ほむら「撃ってから言うセリフじゃないわよ」
653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/08(木) 00:32:16.88 ID:Ted7NvSAO
まどか「ほむらちゃんって絵書くの?」

ほむら「ま、まぁたしなむ程度にね…」

さやか「お、書けるのか!じゃあまどかとほむらでスプー書いてよ!スプー!」

まどか「あー、あれね。わかったー」
ほむら「…わかったわ」

さやか「ちゃんと体もかいてね?」

…カキカキ

まどか「できた!」ドヤー

さやか「おぉー。お見事。すっごい可愛いスプーだよ」
さやか「で…ほむらは…うわぁ」

ほむら「よし、完璧ね」フゥ

まどか「…なにそのパプリカに手が生えたようなもの」

ほむら「なっ…スプーよ。まごうことなきスプーよ」

さやか「一頭身じゃねぇか!パプリカじゃん!」

ほむら「…スプーよ」
654 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(謎の魔女結界) [sage]:2012/11/08(木) 01:25:19.93 ID:4gHpLqj60

イザベル「……」

ギーゼラ「もういい。お前は少し休め」
655 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/08(木) 02:28:23.57 ID:EjKY9keDO

ほむら「くっ……、流石の私ももう……」


パァァァ……

???「ほむらちゃん、迎えに来たよ……」

ほむら(ああ、とうとうこの時が私にも来てしまったのね……)

???「よく頑張ったね。もう、休んでも良いんだよ。 だから……」

ほむら「ふふっ、久しぶりね、まど……」チラッ


ゆっくりまど神「ゆっくり導かれて行ってね!」ドヤァ


ほむら「……そこの潰れ饅頭、私の感動を返してくれない?」


656 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/08(木) 03:54:23.14 ID:qCcIM9iAO
さやか「お、ゆっくりまどかだ!」

ゆっくり「」ゆっ

さやか「かーわいいな」ヒョイッ

おさゆく「」スッ(縦に伸びる)

さやか「」┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
657 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/08(木) 17:13:58.73 ID:Xe8QyZcI0
 宇宙暦0079 宇宙は地球連邦とコロニー国家マドカ公国の血みどろの戦争に包まれていた。
 
 
ホムラ大佐「これが新型のモビルスーツ、マミングかね?」
 
サヤカ整備兵「はい、ホムラ大佐。大型メガ粒子砲、iフィールドバリアほか、考えられる限りの新武装を施してあります。これさえあれば連邦の赤い悪魔など敵ではありません」
 
ホムラ大佐「しかし体がないようだが……」
 
サヤカ整備兵「体なんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのですよ!」
658 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/08(木) 23:00:58.83 ID:tv3in6i+0
キリカ「時間だね、一番よかったと思う作品に23:30までに投票してくれ」
659 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/11/08(木) 23:12:27.44 ID:hUTEX9XQ0
>>652かな
660 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/08(木) 23:18:03.48 ID:TG7ID9Z5o
>>655
絵を想像(音声付きで)するとかなり来るものがある
661 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/08(木) 23:32:46.98 ID:tv3in6i+0
織莉子「結果発表です」

>>652 1票
>>655 1票

ゆま「>>652さんと>>655さんが優勝だね、おめでとう♪」

次のお題 安価下
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/08(木) 23:33:22.16 ID:nD+IOYdH0
ツッコミ不在の恐怖
663 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/08(木) 23:33:26.18 ID:LDxQlK6DO
仮面ライダー
664 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/08(木) 23:34:21.01 ID:tv3in6i+0
キリカ「次のお題は【ツッコミ不在の恐怖】、投稿時間は明日の23:00まで」
665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/09(金) 00:00:44.37 ID:MfPWnlaf0
まどか「ショートコント、バナナ」

まどか「せんせー、バナナはおやつに入るんですかー」

まどか「入りません」

まどか「せんせーにバナナは入るんですかー」

まどか「頑張れば入ります」

まどか「って下ネタかよー!」

まどか「はいっ!」ビシィッ

まどか「……」

まどか「……イケる!」


それは

概念となった鹿目まどかが

最初にはっちゃけた時のネタであったという
666 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/09(金) 00:52:40.66 ID:lrkkmxeAO
さやか「まどかー」

まどか「なにー」

さやか「ライダーはアマゾンだよねー」

まどか「あーでもライダーはキックだよー」

さやか「そっかー」

まどか「ねむいよー」

さやか「ねよっかー」

まどか「zzz」
さやか「zzz」


ほむら(…)ダンダンダン
QB(わけわかめ)キュプーン
667 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/09(金) 02:51:04.46 ID:rx7MmPOAO

マミ「ティロ・フィナーレ!!」バーン!

マミ「うーん………何かしっくりこないわね」

マミ「ティロッ・フィナーレ!!」シャキーン!

マミ「……違うわ、もっと…」

マミ「ティロ・フィナァレ!!」ドォン!

マミ「…いえ、もっとスマートに……」








シャルロッテ(早くしてくれないかな…)

さやか「わ、何このクッキー美味しい」

まどか「だね、さやかちゃん!」









ほむら「くっ、リボンが外れない…」ギリギリ
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/09(金) 03:55:56.76 ID:PIUi7nXQo
さやか「あたしがツッコミってのが理解に苦しむべき所だよね」

ほむら「そういえば基本的に私がボケね」

さやか「馬鹿キャラはあたしなのに!」

ほむら「ほんとばか」

さやか「そうかあたしには悲壮感が漂いすぎなのか」

ほむら「でしょうね」

さやか「あたしが馬鹿一直線になると現実逃避が自虐だもんね」

ほむら「厄介なキャラ背景ってやつね」

さやか「ってかほむらが真顔でボケて凄い勢いで突っ込むあたしってさ」

ほむら「さんね〜んエム組ー黒八せんせー」

さやか「っておぉぉぉぉい! 何始めちゃってんのォ!?」

ほむら「それではーお便り紹介ー。 えー、見滝原にお住まいの仮面のティロ・フィナーレさんからー」

さやか「でちゃってんよ、それペンネームでもなんでもなく本人わかっちゃってるよ!」

ほむら「最近後輩がスパークエッジという技を編み出しました。が、英語なのが気に入りませんぶっころがしたいです」

さやか「ええええそんなの思ってたのォォ!? マミさぁぁん!?」

ほむら「得意のティロ・フィナーレでティロったらいいんじゃないですかね。 はい次のお便りー」

さやか「ティロっちゃだめでしょ!?」

ほむら「次も見滝原にお住まいの方からー、ペンネーム円環のウェヒヒヒさんー」

さやか「まどかぁぁぁ!?」

ほむら「暁美さんきもい」

さやか「読みながら校舎の4階にあるこの教室の窓を叩き割りそのまま飛び降りたぁぁ!?」

ほむら「あぁ、空ってこんなに気持ちいいんだ」

さやか「ほむらぁぁぁぁ!?」
669 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/09(金) 23:00:53.45 ID:7ptY5XgH0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
670 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/09(金) 23:01:17.06 ID:UDQcxlbAO
さやか「私は人間じゃないの!こんな体で愛してなんて言えない!!」

まどか「さやかちゃん、バカー!」バキィ!

さやか「ぐはっ!まどか、なにを!?」

まどか「そんなことがなんなの!世の中にはもっと大変な思いをしながらも前向きに生きてる人もいるの。これを見せてあげる!」ババーン!!

さやか「それは!仮面ライダーのビデオ!?」


『マリナさん、ぼくはね、人間じゃないんだよ!』

『ううん、そんなこと関係ない。人間だろうとなんだろうと、タケシさんはタケシさんだもの!』


さやか「これは、いつもふざけていても心の中では。くっ、私が間違ってたよ」

まどか「わかってくれたんだね、さやかちゃん!」

さやか「うん、私もライダーみたいに前向きに生きる。まずは形からだぁー!!」

魔女バトル

さやか「変身するぞぉ、かーいわれ巻き巻き、ねーぎとろ巻き巻き」

まどか「巻いて巻いてぇ♪」

さやか「手ー巻き寿司♪とぅー!」

ほむら「まどか、さやか、それはライダーじゃないの。ああ、でもせっかくさやかが絶望から立ち直ったのに。言いたいのに言えない」

さやか「はっはっは!杏子はちびさやダーになるのだあ!」
671 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/09(金) 23:17:26.88 ID:D1863QDSO
>>665
まどか…
672 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/09(金) 23:33:27.41 ID:7ptY5XgH0
ゆま「結果発表だよ」

>>665 1票

織莉子「だれか突っ込んで上げてください、いえ、そういう意味ではないです。>>665さん優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
673 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/09(金) 23:33:35.63 ID:N6e7T/wno
ダシ
674 :sage :2012/11/09(金) 23:33:43.62 ID:+ofXG2Ai0
太陽
675 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/09(金) 23:35:18.21 ID:7ptY5XgH0
キリカ「次のお題は【ダシ】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
676 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/09(金) 23:41:13.94 ID:lrkkmxeAO
仁美「ぶっころすぞ」
677 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/09(金) 23:43:34.75 ID:PrwZ4nAHo
>>676
ダシじゃなくて具じゃん
678 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/09(金) 23:48:35.70 ID:gfG+XYlBo
「リボンでくびり殺されたい子から前に出なさい」
679 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/10(土) 00:40:29.92 ID:qlEoyjuAO
ギーゼラ「ダシ?」

イザベル「煮ても焼いても食えないとはあなたのことね」
680 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/10(土) 01:58:28.09 ID:RGW/L1g4o
QB「」×5

ほむら「無限増殖だと分かってもつい殺っちゃうのよねぇ」
    「どうせ新しい奴が来て食べるんだろうし……」
    「……食べるのよね……?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

QBin鍋「」グツグツ

ほむら「っ!?意外とイケるわね……」ズズーー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

杏子「ん、ほむら?味噌汁の出汁変えた?」ズズー

ほむら「ちょっといい出汁の元発見したのよ……」
681 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/10(土) 02:08:05.38 ID:dw0Rs0buo
QB「僕と契約して魔法少女に」

花子「櫻子何やってるし」

QB「さ、櫻子って誰のことかなぁ〜?」

花子「声でまるわかりだし」

QB「べ、別にクリスマスプレゼント買うためにバイトしてたりなんかしないんだからー」

花子「櫻子って認めてるし」

QB「しまった」

花子「その気持ち悪いかぶりものは何だし」

QB「気持ち悪い!? この愛らしい姿がわからないというのか!」

花子「エイリアンっぽいし。愛らしさの欠片もないし」

QB「チャームポイントの耳とか!」

花子「一番気持ち悪いポイントだし……」

QB「がーん……」

花子「ま、せいぜい頑張るし」

QB「は、花子様どうかこのことはナイチンゲールに……」

花子「?」

QB「失礼かみまみた」

花子「キャラ違うし……」
682 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/10(土) 10:20:23.89 ID:53MHSkmDO

まどか「ぶっちゃけマミさんの死もさやかちゃんがバカ連発して自爆するのも、
    ほむらちゃんの徒労も全部私を神さまにするための出汁だよね」

杏子「オイ、いくら事実でも言って良い事と悪い事があるぞ」

683 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage saga]:2012/11/10(土) 14:19:50.20 ID:7/8UJyMs0

まどか「今日はマミさん家で皆してお鍋パーティーだよ!」

ほむら「まどかったら、はしゃいじゃって、フフフ」

マミ「お野菜が足りなくなったわね。追加を持ってくるから待っていてね」

杏子「クーッ、このダシ汁がうめェ!」

さやか「ダシと言えば、こんな話、知っている?」

さやか「胸の大きな人と一緒に風呂に浸かると、自分の胸も大きくなるらしいよ」

まどか「!」 ほむら「!」

杏子「はぁ?どうせ、ホラだろ?」

さやか「いや、本当らしいよ。なにやら、胸の大きくなるホルモンがお湯に染み込むらしい」

まどか「……」 ほむら「……」



マミ「ねぇ、ちょっときつくないかしら?」

まどか「いいえ、このくらいが丁度いいんです」

マミ「でも、ウチの湯船は小さいから、3人で一緒に入るのは辛いわよね?」

ほむら「巴マミ、もっと肩まで浸かりなさい。ホルモンが……いえ、風邪をひいてしまうでしょう」

マミ「こんなに湯が熱いのに、むしろのぼせてしまいます!」

マミ「先に上がらせてもらうわ」

まどか「だめです!」ガシッ

ほむら「もう少し。あともう少しだけ!」ガシッ

マミ「ちょっと、あなたたち、離して!」

マミ「美樹さん!佐倉さん!助けてーッ!」



さやか「やっと2人きりになれたね♪///」

杏子「あ、ああ……///」



QB「胸の大きくなるホルモンがお湯に染み込むだって?そんな事、あるはずないじゃないか」

QB「訳がわからないよ」キュップィ
684 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/10(土) 22:25:47.13 ID:b7YjxlD50
まどか「おダシ?うちは鰹節だよ」

まどか「色々試したみたいだけどやっぱり鰹がいいねって」


さやか「ダシ?断然昆布っしょ!」

さやか「あの香りが溜まんないよねえ」


杏子「ダシ?そんな大層なもん何に使うんだよ」

杏子「祭りでもやんのか?」


仁美「おダシですか?私の家では椎茸が多いと思いますわ」

仁美「裏山でちょっと栽培してるからよく取れるんですの」


マミ「ダシ?私は煮干しが多いわね」

マミ「なんとなく好きなのよ」



ほむら「というわけで、『ダシといえば?』の質問に対する回答はこんな感じ」

杏子「……」

ほむら「わっしょい」

杏子「うるせー!!」
685 : [sage]:2012/11/10(土) 22:32:07.37 ID:nKLKQYaco
上条「鹿目さんはとても可愛いな・・・」

上条「そうだっ!」

上条「さやかをダシにして鹿目さんにエッチな事をしてみよう!」

放課後・・・

上条「鹿目さん、ちょっといいかな?」

まどか「」
686 : [sage]:2012/11/10(土) 22:46:36.32 ID:nKLKQYaco
>>685
間違えて投稿してしまった・・・orz

上条「鹿目さんはとても可愛いな・・・」

上条「そうだっ!さやかをダシにして鹿目さんにエッチな事をしてみよう!」

放課後・・・

上条「鹿目さん、ちょっといいかな?」

まどか「どうしたの?さやかちゃんなら今職員室だよ」

上条「そのさやかの事でちょっと相談があるんだ、・・・出来ればさやかには秘密にしたくてね、ちょっと家に来てもらえないかな?」

まどか「さやかちゃんに秘密?うーん・・・分かったよ!」

そして上条家・・・

まどか「やめてっ!上条君!いやあっ!」

上条「ここまできといてそれはないだろ?大人しくしろよ!」

次の日・・・

ほむら「さやか、あなたにプレゼントがあるわ、これよ」

さやか「おやおやぁ?ほむらからプレゼントなんて、これはあたしの時代がきたってことかな〜?」パカッ

上条「・・・」ボロボロ

さやか「」

ほむら「まどかにうらやm・・・、いやらしい事をしようとしていたから少しお仕置きをしといたわ」ファサァ

ほむら「大丈夫よ、腕はちゃんと動くから」

さやか「ア、アリガタクモラッテオクヨ・・・」
687 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/10(土) 23:01:32.25 ID:vkAcTM8y0
織莉子「時間です、23:30までに投票をお願いします」
688 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/10(土) 23:28:23.13 ID:vBD0Xe5AO
>>683
二重の意味でダシにされたわけですねわかります
689 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/10(土) 23:35:16.79 ID:vkAcTM8y0
キリカ「結果発表だよ」

>>683 1票

ゆま「じゃあゆまもきょにゅーになるのかな?あっ、>>683さん、優勝おめでとう♪」

次のお題 安価下
690 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/10(土) 23:35:37.69 ID:RGW/L1g4o
貞子
691 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/10(土) 23:35:49.73 ID:23Dzv0f00
それでも友達かよ!?
692 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/10(土) 23:40:07.26 ID:vkAcTM8y0
織莉子「次のお題は【貞子】、投稿時間は明日の23:00までです」
693 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/10(土) 23:49:52.99 ID:8qBNGiVno
さやか「た、多分これで合ってると思う……けど、自身はない」

杏子「定かじゃねえってか?」

さやか「産まれたままのあたしを見て!」

杏子「友達の裸とか見ると気まずいからやだ」

さやか「初代ロケット団の親玉だったっけ?」

杏子「サカキの奴、今後のポケモンで出て来る事あんのか……?」

さやか「ええい、静まれい!静まれい!」

杏子「騒ぎはそんなもんじゃ収まんねえ!!」

さやか「羽化する瞬間は美しいと聞く……あたしも見た時は感動したもんよ」

杏子「サナギの時点ではモノ言わぬあれだけどな」

さやか「やっぱり肉でしょ肉!」

杏子「魚もおいしいと思うけどなぁ。まぁさやかの場合は共食いに……おっと」

さやか「ところでこのDVD何?」

ウィィィン ピッ

貞子「アアアアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァッッッ!!!」

さやか・杏子「「ぎゃあああああああああああああああああああああああああ!!?!?!??」」


ほむらの家―――

ほむら「今頃さやかと杏子は楽しんでいるかしら?」

まどか「ウェヒヒ、ほむらちゃんもイタズラ好きだね」

ほむら「いつもあの二人にはいいように振り回されているもの、たまにはこれくらい、ね」
694 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/10(土) 23:57:14.02 ID:53MHSkmDO

エリー「貞子ちげーし」

695 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/11(日) 00:47:57.60 ID:sVIu0V/AO
貞子「魔法少女まどか☆マギカというアニメを見た。怖かった、トラウマになった」
696 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/11(日) 01:30:53.42 ID:SHYDdp9Uo
――3話のDVD視聴中

「これが例のまどマギ3話ねぇ、噂ほどでもないんじゃねーのwwwwww」

「そろそろ例の迷シーン来るかwwwwww」

ガバァ・・・・・バクン!

ブラーン......

「出たwwwwww『マミる』wwwwwwwwネタ画像とか見まくってるし何も恐くねえwwww」

――――ザザッ

「――――ん?」

ニュッ

ブラーン.......

「ぎゃあああああ!? テレビからマミさんの首から下の死体が出てきてぶら下がってるううううう!?」
697 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/11(日) 18:21:24.33 ID:nb4MaFQb0
まどか「もういいの……もう誰も呪わなくていいんだよ」ニュッ

魔法少女「いやあああああ!!テレビからなんか出てきたあああああああ!!!!」
698 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/11(日) 21:23:27.81 ID:lmEMjkAko
ザァーザァー
ゴロゴロゴロ……

PC《く〜る〜♪きっとくる〜〜♪》

まどか「うう……さやかちゃん、DVD間違ってたよぉ。なんで中身リングなの」ガクガク
    「大雨の夜中に見るもんじゃないよぉ……夢に出てきたらどうする――」

マドカ……マドカ……コンコン

まどか「え、こ、こえ……?窓の方から――」

ピシャァーーン

貞子?「まどか……まどか……」ドンドン

まどか「きゃああああああああああああああああ!!貞子ぉぉぉおおおおお!?」

貞子?「まどか、お願いだからちょっとだけ中入れて「こ、来ないでぇええ!?」

まどか「けけけ警察…だめ、貞子じゃ警察の人も殺される!「まどか?」
     成仏、成仏させないと「まどか?」そうだ!こんな時には」ピポパ
杏子『はいもしもし……まどか?マミなら今風呂に入ってて』
まどか「杏子ちゃん!幽霊を成仏させるのってどうすればいいの!?神父さんの家だったんだよね!?」
杏子『悪いけどうち仏教じゃないから「知ってる事でもいいから教えてください!お願いします!!」
    ……何だか知らないけど、幽霊って未練があるもの、未練を晴らすのが定番の方法だよ」

まどか「未練って…どうすれば『あ、そろそろマミがあがるから』待って!お願い切らないで!」ツーツー
    「ど、どうしよう……こ、こうなったら……勇気を出して…」

貞子?「ま、まどか?やっぱり迷惑「貞子さん!!」

まどか「貞子さん!どういう悩みがあるんですか!?私が相談にのりますから!
     お願いだから呪い殺さないで「い、いやあの……まどか?おちついて?」……あれ?」

ほむら「私は貞子じゃないわ。ちょっと雨宿りさせて欲しかったんだけど……」

まどか「ほ、ほむらちゃぁあああああああああん!!!」

〜〜〜〜〜〜

ほむら「あ、あのまどか?確かに夜中に来るのは迷惑だと思ってたけど、
     傘でも貸してくれたらすぐにお暇するから……放してくれないかしら?」ウデホールド

まどか「あ、雨が落ち着くまででいいから……お願い、しばらく一緒にいてください!
     もう何もかも怖いから!ここで一人になったらやだよぉ!!」ガタガタ

翌日

さやか「あれ、転校生欠席?カゼでもひいたか?」

まどか「ど、どうしたんだろうアハハ……でぃ、DVD返すね!」
    (ほむらちゃんごめんなさい……放課後お見舞いにいきます)

〜〜〜〜〜〜

ほむら「ゲフッゲホッ……まどか……私、しあわせ///」

699 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/11(日) 23:00:48.49 ID:Pf6sLkdD0
キリカ「時間だね、一番よかったと思う作品に23:30までに投票してくれ」
700 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/11(日) 23:05:23.20 ID:IUgOC47SO
>>693

701 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/11(日) 23:05:51.27 ID:RYdeBd6Yo
>>698
702 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/11(日) 23:06:54.27 ID:PyRhqBMDO
>>698
リングの主題歌の入りはくーるーじゃなくてウ〜。これ豆な
703 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/11(日) 23:17:52.07 ID:SHYDdp9Uo
>>697
704 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/11(日) 23:32:33.34 ID:Pf6sLkdD0
ゆま「結果発表だよ」

>>698 2票
>>693 1票
>>697 1票

織莉子「確かにホラー視聴時の来訪は焦りますが……>>698さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/11(日) 23:32:38.43 ID:a02RERobo
座薬
706 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/11(日) 23:35:15.54 ID:Pf6sLkdD0
キリカ「次のお題は【座薬】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
707 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/12(月) 01:13:07.40 ID:tj4nX/pAO
マミ「…なんでこっちを見るの?」
708 : [sage]:2012/11/12(月) 03:31:22.95 ID:jT7FDoW+o
>>707
ほむら「あなたじゃ話にならないわ、まどかを呼びなさいっ!!」
709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/12(月) 07:52:32.30 ID:MdPLnKSDO
    ルナティックレッドアイズ
ほむら「“幻朧月睨”と言うネーミングセンスについて一言」

マミ「東方の優曇華院ね? 漢字表記の英語読みも良いと思うけど、ここはやっぱりイタリア語で……」ペラペラ



杏子「ぶっちゃけどっちも五十歩百歩……」

さやか「しーっ、聞こえたらどうするの!?」


710 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/12(月) 09:30:21.37 ID:tj4nX/pAO
さやか「へー、風邪引いてたんだ杏子」

杏子「あぁ。超級覇王幻影弾の練習してたら川におちてな…我ながら間抜けな」

さやか「間抜けなー」

杏子「しかもその日に限ってマミん家に熱冷ましが座薬しかないし…」

さやか「ひゃー」

杏子「しかもそれが結構デカくて…妙に生温かったから大変だったわー…」

さやか「ふーん。大変だったんだね」

杏子「マジ大変…」

さやか「まぁ今日来れたんだからいいじゃん」肩ポン

杏子「まぁな…ん?」

さやか「ん?どしたん?」

杏子「…えっ、あれ、うっそん、え、ちょ、えぇ?!」ドウイウコトダッテバヨ?!

さやか「ど、どうしたの?!」

杏子「ざ、座薬を挿れるとき…マミに頼んだんだが…」

さやか「…」


杏子「肩に置いてたの両手だった!」

さやか「…oh」
711 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/12(月) 17:23:05.74 ID:TsUF0oeWo
恭介「ほらさやか、早く僕の膝に腰掛けなよ。座薬入れてあげるから」ギンギン

さやか「近寄るな変態」
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/12(月) 20:19:34.41 ID:2sX6e9gDO
まどか「宇宙キタ――――!!」

713 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/12(月) 22:43:14.87 ID:UBIsc2QJo
さやか「ゲホッ……ゲホッ……あ゛あ゛〜〜苦じい〜〜」
まどか「さやかちゃん、しっかりして。ほむらちゃんや杏子ちゃんもお見舞いにくるって」

さやか「ぞ、そうなんだ……二人ともきてくれ 」ほむら「ええ、まどかの頼みだもの」ゴンッ
    「もう来た!?痛い!病人の枕に足のせてガッツポーズ取るな!!」
ほむら「そんないっぺんに言われても分からないわよ」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

杏子「ほらさやか、マミからプリンの差し入れ」
ほむら「というわけで、まどかに風邪が移るといけないから、このドクターホムラ―があなたの風邪を治してあげる」
さやか「ものっぞい不安なんでずけど……」ほむら「ループで得た薬学の知識は伊達じゃないわ」

ほむら「とりあえず熱には……座薬ね、はいこれ」ゴロン
さやか「その手のひらサイズ止めろ!絶妙に入りそうな大きさは止めろ!!座薬以外はないの!?」

ほむら「座薬以外?なら三つくらいあるけど「飲みやすいのは?」それじゃあこの錠剤よ」
さやか「じゃあそれちょうだい」

ほむら「あなた13〜14歳だっけ?それじゃ1000錠ね」プチプチ
さやか「多いわあああああ!!」
杏子「よしさやか、だったらあたしが座薬を「他のやつは!?」」

ほむら「じゃあ粉薬いっとく?」
さやか「あ、あのさ、あたし苦いのやだから、こう子供が使う粉薬包むゼリーとかないかな?」
ほむら「しょうがないわね。はい、粉は苦いからヤダとかぬかす愚か者用 薬の百倍苦いゼリーよ」アーン
さやか「あ〜んじゃねえよ!」

杏子「さやか、いい加減諦めて座」さやか「座薬押しはいいよ!ねぇ最後の一つは!?」
ほむら「カプセル錠よ」さやか「それもたくさん?」ほむら「いいえ、一錠よ」

さやか「よかったぁ、飲みにくいけど、座薬とか粉よりはましだ。それにするよ」
ほむら「あなたに飲めるかしら」
さやか「そんな子供扱いしないでよ。カプセルくらい」

ほむら「はいこれ」〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉
さやか「長ぁーーーーーーーーーー!?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
翌日
さやか「いやぁほむらのおかげで一晩で良くなったよ!さやかちゃん快調ですよ!」
    「粉薬は苦かったけど座薬よりはましだし。ねぇまどか」

まどか「」ゲホゲホ
杏子「」ズビズビ
マミ「」サクラサンノセイデトバッチリ

さやか「ドクターホムラー?べったべたのオチを治す方法教えてください」
ほむら「このオチはあなたが風邪をひいた事で既に決まっていたものよ」ファサッ
714 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/12(月) 23:17:10.74 ID:cWzi/jtm0
キリカ「遅れてすまない、投票に移るよ。23:45までに投票してくれ」
715 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/12(月) 23:19:49.99 ID:nzjHw2oao
>>713
716 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/12(月) 23:51:23.19 ID:cWzi/jtm0
ゆま「結果発表だよ」

>>713 1票

織莉子「優勝は>713さんです、おめでとうございます。突っ込み役が本当にあっていますね…いえ、佐倉さんではなくて」

次のお題 安価下
717 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/12(月) 23:51:30.86 ID:2nPxJMW3o
卵生
718 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/12(月) 23:51:31.59 ID:WDXKnVDN0
それでも友達かよ!?
719 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/12(月) 23:51:36.11 ID:2sX6e9gDO
王子様
720 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/12(月) 23:54:14.95 ID:mFWtI8Qxo
安価待ちするくらいなら投票してやれよwwwwwwww
721 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 00:01:59.88 ID:JDWXVzH10
キリカ「次のお題は【卵生】、投稿時間は今日の23:00までだよ」
722 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/13(火) 00:46:30.24 ID:lso2iUEqo
さやか魔女化後

杏子「おい!一体どうなってんだよ!あの魔女は何なんだ!?」
まどか「ほむらちゃん!さやかちゃんどうしちゃったの!?ソウルジェムがないよ!?」

ほむら(あの青髪がぁあああ!また魔女化しやがって!これで何度目だ!?何オクタヴィア目よ!!)イライラ

問い詰められた一瞬!
ほむらの中に溜まる過度のストレスとループによる精神疲労、そしてさやかへの怨恨がとてつもない思考に至った!
普通の筋書きなら、ここで魔法少女の真実を明かし、その運命の残酷さを教えようとする。

だが!ほむらは違った!

逆に!!

ほむら「さやかはあの魔女に殺されたのよ!今から敵討ちに行くわよ!!」

なんと!話を徹底的にごまかした!!

杏子「え、いや、殺された?何かあいつのソウルジェムが濁ってそっから出たような……」
ほむら「それがあいつの能力なの!アイツは濁ったソウルジェムをグリーフシードに変えちゃうの!!」
まどか「えっと、話聞く限り……さやかちゃんが魔女になっちゃった感じなんだけど?」

ほむら「魔法少女が魔女になる?何を言ってるの鹿目まどか?」
    「いい、よくおちついて考えなさい。グリーフシードは魔女を生み出す元、いわゆる卵よ」
    「そしてその卵は魔女から産み落とされる?いい?つまり卵生。そして卵を産むのは魚類、両生類、爬虫類etc」
    「卵を産まないのは哺乳類、いわば人間よ、そこまでわかるわね?」

杏子「な、何の話を……」

ほむら「つまり!卵を産み落とす魔女は哺乳類じゃない!人間じゃない!つまり!魔女は人間じゃないのよ!!」
    「だからあれは美樹さやかじゃないの!だって美樹さやかは、魔法少女は人間だもの!!」ドーン

杏子「」
まどか「」

杏子「いや、魔法少女は人間じゃない話だろ?ゾンビみたいなもんじゃん?」
まどか「ほむらちゃん言ってたよ。もう人間じゃないって、何か話が全然筋通ってないような……」
ほむら「人間じゃないけど身体は人間なの!人間が卵産む訳ないでしょ!いいわもう一回一から説明して」

その後、夜が明けるまでほむらの演説はとどまる事を知らなかった!そして!翌日!!

杏子(完徹&洗脳済み)「何が何だか分かんないけどさやかの仇だぁあああ!覚悟しやがれぇえええ!!」
ほむら「杏子!貴方が希望になるの!マミやさやかの代わりに、貴女が希望を叶えるの!」
     (もう何が何だかさっぱり!もうどうにでもなあれ〜〜〜〜!!)
723 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 03:19:06.61 ID:Ya/6kHAPo
ほむら「はっ」

さやか「やめて。今思いついたの言葉にしたらR18どころじゃないからやめて」

ほむら「えー」

さやか「えーじゃないよ」

ほむら「画期的だと思うのだけれど」

さやか「むしろありきたりだよ」

ほむら「オオグンタマ……」

さやか「え?」

ほむら「オオグンタマの貴重な産卵シーン」

さやか「……」

ほむら「ねぇ」

さやか「何?」

ほむら「貴方、私がなんて考えたと思ったの?」

さやか「さ、さぁ〜」

ほむら「何がR18なの?」

さやか「し、しらない!」

ほむら「ねぇねぇ、一体何を考えたのかしら? ぐふふふふ」

さやか「や、やめろぉぉっぉ!」
724 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/13(火) 08:32:51.54 ID:inF8ZcXAO
ほむら「そういえば」

マミ「?」

ほむら「QBってどうやって増えてるのかしら」

マミ「あー」
杏子「考えたこと無かったが…気になるな」

ほむら「でしょ?」

QB「呼ばれて飛び出て!」

マミ「いいところに」

杏子「なぁQB、お前ってどうやって増えてんだ?」

QB「ぼくかい?えっと…こうやって」ムムム

ムリュムリュムリュッ…ポンッ!(迫真)

ほむら「まさかの卵生だったわ」

杏子「予想外だな」

マミ「やっぱり無性生殖なのね…」シュン

QB「なんだい?その様子だとぼくが有性生殖していると思っていたのかいマミ?」

ほむら「…あなたまさか」
杏子「お前QBが白馬の王子様だとかそんなんだとか思ってねぇだろうな?!」

マミ「…そんなことないわ」フイッ

ほむら「…杏子がいるから満足だと思ってたけど…」ハァ
杏子「こっち向けよ!?それでも友達か?!」
725 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします :2012/11/13(火) 22:52:57.01 ID:JSJ4Cpqk0

杏子「美味しいよなー!朝食には欠かせねぇ」

さやか「あんた、それ、生卵でしょ?」
726 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/13(火) 23:00:29.42 ID:JDWXVzH10
織莉子「時間です、23:30までに投票をお願いします」
727 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 23:20:44.89 ID:Ya/6kHAPo
>>722
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 23:27:47.98 ID:Zz12JxlDO
>>723
オオグンタマ懐かしい
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/13(火) 23:29:08.73 ID:DkRqoF4AO
>>722
ほむらのソウルジェムが心配だわ
730 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/13(火) 23:31:57.93 ID:JDWXVzH10
キリカ「結果発表だよ」

>>722 2票
>>723 1票

ゆま「いきおいがだいじ?優勝は>>722さんだよ、おめでとう!」

次のお題 安価下
731 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/13(火) 23:32:05.44 ID:BXuGgzhSo
サムゲタン
732 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 23:36:41.63 ID:JDWXVzH10
織莉子「次のお題は【サムゲタン】、投稿時間は明日の23:00までです」

それと投票が少ない件についてだけど、投稿か投票に参加した人のみ安価出せるってのはどうだろう
もちろんそれでテンポが悪くなるようならやめるつもりだけど
733 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします :2012/11/13(火) 23:48:51.65 ID:JSJ4Cpqk0
>>732
いいんじゃないかな
734 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage saga]:2012/11/14(水) 01:02:13.61 ID:BWeip5zX0

使い魔「ブウゥゥゥン!」

まどか「さやかちゃん、使い魔が逃げるよ!」

さやか「任せて……えっ?」

杏子「ちょっとちょっと。何やってんのさ、アンチャたちぃ」クッチャ クッチャ

杏子「見てわかんにゃいの?ありゃ魔女ぢゃなくて使い魔だひょ」ズズズ

杏子「グリーフチードを持っちぇるわけないひゃん」ハフハフ

杏子「フゥ……」ゲフッ

さやか「ちょっと!」

さやか「あんた喋るか食べるかはっきりしなさいよ!」

さやか「だいだい何よ!土鍋なんか持ち歩いて!」

杏子「仕方ないだろ!アタシだって鯛焼きだと思ってたら、いつの間にか訳のわからない土鍋に変わっていたんだから」

さやか「そんなことあるわけないじゃない!」

さやか「アタシたちを馬鹿にしているのね?」

さやか「許さない……あんたを許さない!」ザッ

杏子「ちょっとさ、やめて…アチーッ!」

杏子「タンマ、タンマ!汁が!熱い汁がかかるっ!!」ピチャ ピチャ

さやか「負けない!負けるもんか!」カッン カッン

杏子「ギャーッ!!!火傷するーっ!!」



まどか「どうして?ねえ、どうして?あの子の鯛焼きがサムゲタンに変わったの?」

玖邉惠「ドウシヨウモナイヨ。スベテ、スポンサーサマノ イコウ ダカラ」



ほむら「どうなっているのよ、これは?」
735 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/14(水) 02:30:45.74 ID:m0Zsu6fNo
さやか「寒い……」

ほむら「そんな格好だからよ」

さやか「だって、魔法少女といえばこんな感じの」

ほむら「魔法少女といえばピンクでフリフリのきゃるる〜んでしょ」

さやか「まどかじゃないか!」

ほむら「まどかにきまってんでしょ!」

さやか「そんな事より寒い」

ほむら「激しい運動でもしたら?」

さやか「だってここの使い魔なんか弱いし……」

ほむら「こんな雑談しながらでも余裕で進めてるものね」

さやか「そうだ」

ほむら「何?」

さやか「寒い時はアレをすればいいって杏子が言ってた!」

ほむら「アレ?」

さやか「げっだん!」グルグルグルグル

ほむら「ゆーれるまわーるなんとかーかんとかー」

さやか「超つかれた」

ほむら「でしょうね。でも剣を持ったままだったおかげで周辺の使い魔がスプラッタよ」

さやか「攻撃にも使える! 便利!」

ほむら「じゃあ私も両手にサブマシンガン持ってやろうかしら」

さやか「やめて。それはやめて。マジでやめておねがいだから」

ほむら「えー」
736 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/14(水) 23:00:18.08 ID:afiMdpdk0
ゆま「時間だよ、23:30までに一番よかったと思う作品に投票してね」
737 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/14(水) 23:01:30.79 ID:kGiuBpRso
>>734

差し替えwwwwww
738 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/14(水) 23:04:37.38 ID:afiMdpdk0
キリカ「おっと、せっかくだから前回の案を試してみるよ」

織莉子「投票後の安価への参加を投稿か投票に参加した人に限らせてもらいます」

ゆま「安価を出したい人は投票に参加してね!」
739 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/14(水) 23:08:00.62 ID:QfkUFxOho
投票増やしたいなら時間長く取るほうがいいんじゃねーのー?
740 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/14(水) 23:08:34.97 ID:Gkx/JySwo
>>734
741 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/14(水) 23:15:05.94 ID:x7PiaTrDO
>>735
サムゲタンとの関連性がわからん
742 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/14(水) 23:16:53.46 ID:ahMLYQji0
>>734
さくら荘の件をまどマギでなぞってる!!
743 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/14(水) 23:32:13.42 ID:afiMdpdk0
ゆま「結果発表だよ」

>>734 3票
>>735 1票

織莉子「どうしてサムゲタン………>>734さん優勝おめでとうございます」

織莉子「それでは次のお題の安価です、投票、投稿のない人のレスは飛ばさせていただきます」

次のお題 安価下
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/14(水) 23:32:56.09 ID:x7PiaTrDO
チート
745 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/14(水) 23:33:08.61 ID:kGiuBpRso
昆虫
746 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/14(水) 23:33:25.62 ID:Gkx/JySwo
こたつ
747 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/14(水) 23:35:01.33 ID:afiMdpdk0
キリカ「特に問題なくいけそうだね、しばらくはこのシステムで行かせてもらうよ」

ゆま「次のお題は【チート】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
748 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/14(水) 23:45:08.76 ID:m0Zsu6fNo
>>741
さやか「寒いからゲッダンするんだよ! さむゲッダン、サムゲタンだよ!」

ほむら「自分のネタを自分で解説する辛さをさやかに味あわせて快感を得る」

さやか「恥ずかしいのはあたしじゃなくて中の」

ほむら「それ以上いけない」
749 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/14(水) 23:49:39.98 ID:kGiuBpRso
ほむら「隙無し時間停止!」

まどか「濁り知らず!天上の祈り!」

マミ「応用力ナンバーワン!リボン!」

杏子「全てが本物で偽物!幻覚!」

さやか「あ、ハイ……刃が飛んで爆発します」
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(謎の魔女結界) [sage saga]:2012/11/15(木) 01:14:30.37 ID:rTvfg5AQ0

イザベル「>>748 さん。そのギャグはチートばかり無理がありますわよ。ホッホッホッホッ」

ギーゼラ「お前も大概にしておけよ」
751 :sage :2012/11/15(木) 02:35:56.28 ID:yjcwGF/p0
【魔法少女よ、これがチートだ!!】


――お菓子の魔女戦

マミ「ティロ・フィナーレ!!」

シャル「イタダキマス・・・・・]アーン

マミ「え?」

まど・さや「!?」


『ドゴォォォォォォーーーーーーーン!!!!!』


シャル「」バタンキュー

マミ「あれ助かった・・・?」

???「キミ達、大丈夫か?」

まどか「は、はい。大丈夫ですけど・・・」

さやか「だ、誰よあんた」


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・・

RX「俺は太陽の子!! 仮面ライダーBLACK RX!!」
 
  「魔法少女の未来はこの仮面ライダーBLACK RXが守る!!」


――駅ホーム

さやか「あたしって本当馬鹿・・・」

杏子「さやか――――――――――!!」

QB(とりあえずエネルギーゲットっと)物陰から観察中

RX『キ ン グ ス ト ー ン フ ラ ッ シ ュ ッ ッ ! !』

  「みんな、もう大丈夫だ。これでソウルジェムの濁りは消えてキングストーンの力が魔女化から守ってくれるぞ!」

杏子・QB「( ゚д゚)・・・」ポカーン


――ワルプルギスの夜、襲来の日

QB「まったく魔女化は阻止するわ、見滝原中の魔女を片っ端から倒すわ、挙句に何故か

  『インキュベーター! 貴様らの野望、俺は絶対に ゆ" る" さ" ん" ! !』

   って言われて何度も殺されるハメになるしイレギュラーもいいとこだよ。でも・・・」

ワルプル「アーハッハハハハハハハハハハ!」

QB「いくら強くてもワルプルギスの夜には敵わないだろ」

QB「つまり、こいつを倒すにはまどかが僕と契約する以外に方法は・・・」

『仮面ライダーBLACKッ!』『バイオッ、ライダーッッ!!』『ロボライダーッッ!』『仮面ライダーBLACK RXッ!』

ワルプル「えっ」

『『『『 ラ イ ダ ー キ ッ ク ! ! 』』』』

ワルプル「 \(^o^)/ 」ナニコノムリゲー

まどか・さやか・ほむら・マミ・杏子・QB「もう、あの人(君)だけでいいんじゃないかな・・・」
752 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/11/15(木) 02:41:29.98 ID:ZYyL5HyDO
――――――――――――――――――――――

まどか「マミさん危ないッ!?」

マミ「ッ!?」

シャルロッテ「アーン……」


『良いぜ、お前が全てを食らいつくすって言うんなら……』


上条当麻「まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!」


――――――――――――――――――――――

さやか「……あるんだよ。 奇跡も魔法も、あるんだよ!」


『確かにあるな』


東風谷早苗「奇跡も」

霧雨魔理沙「魔法もフツーにな!」


――――――――――――――――――――――

まどか「…………」

キュゥべえ「ふふふ、遅かったね暁美ほむら。 まどかはもう契約してしまったよ」

ほむら「そ、そんな!? ここまで来てそんな事って……」


『誰がお前と契約しただって?』


キュゥべえ「ッ!? 僕と契約した筈のまどかが消えたッ!?」

御堂蛮「……ジャスト1分、良い悪夢は見れたかよ?」




踏み台クロスの何が悪い!
『魔法少女マジで☆チート』
SS速報で2012年連載未定!
753 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/15(木) 02:49:04.46 ID:Y6uAqtgAO
ミチル「かわしたやくそくわすれたいよ」
海香「目を閉じて耳塞ぐ」

カオル「押し寄せた波に流されて」

みらい「朽ーちるよー」

カンナ「何が言いたい」イラッ
ニコ「……『歪んだコネクト』?」
かずみ「正解!」
カンナ「てめぇ!」
W「おっと、暴力はいけません」
カンナ「誰だこいつら」


里美「かずみちゃんも大概チートよね、妹達使えば数の暴力ができるし」
V「私らを同士討ちさせた貴女がそれを言いますか……」
サキ「適任だしな」
754 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/11/15(木) 07:35:46.10 ID:YWuod2YAO
>>753
ちょっとがんばってみる
755 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/15(木) 07:57:32.31 ID:QXmwTJW60
>>753
V「まだ私が動くときではない」
756 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/11/15(木) 09:09:20.35 ID:YWuod2YAO
マミ「こたつって素晴らしいわ」ヌクヌク

さやか「寝そう…」ポワポワ

杏子「麻雀でもするか」ヌックー

マミ「いいわね」ヌクッ

さやか「受けて立とうじゃないの」ヌク

ほむら「私、麻雀分からない…まどか」ヌクーン

まどか「任せて」ヌック


マミ「カン…カン…」
      ティロ・フィナーレ
マミ「【三積子・海底・ドラ8】!」ドーン

杏子「イザナミだ」
     ロッソ・ファンタズマ
杏子「【四暗子単騎待ち】!」ドーン

まどか「…腹・胴・頭から目で獲物を捕らえる」
      ファーブルの昆虫記
まどか「【三暗子・混一・混老・中】!」バーン

さやか「チートイ」
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/15(木) 17:23:28.24 ID:eq8SgK41o
さやか「何回闘ってもほむらに勝てない!時間止めるなんてズルい!チートだ!」
ほむら「別になりたくてチートやってるわけじゃないわ。
     ワルプルギスの夜倒すまでの期間限定能力だから」
さやか「よーし!ワルプルギスの夜何としてでも倒す!!
     ほむら!そいつを倒したら、こんどはお前の番だ!!」

ワルプルギスの夜 撃破後

ほむら「関節技(サブミッション)こそ王者の技よ!!」
さやか「痛゛い痛゛い痛゛い痛゛い痛゛い!!腕がもげる!勘弁してくださいほむら様!!」ギューギューギチギチ
ほむら「これくらいでいいでしょ。このアームロックは随分効いたかしら?」

さやか「ほ、ほむら、時間停止無くても強いじゃん!?何だよそれ!!」
ほむら「伊達に時間繰り返したりしてないわ。美樹さやかの攻略法は108式まであるわ」

さやか「多い!?なんで私の攻略法がそこまであるの!?」
ほむら「あなたはいつもつっかかってくるから対処するの慣れてるのよ。
     ちなみに巴マミは250通り、佐倉杏子は223通りあるわ。
     数が少ない事は気にしないで。あなたの攻略法は今でも増え続けてるから」

さやか「増えるってさりげに恐ろしいこと言わないで!何でそこまでやれるの!?」
ほむら「天の道を行き総てを司る男は言ってたわ。
     『俺の進化は光よりも速い。全宇宙の何者も俺の進化にはついてこれない』ってね」

さやか「つまり……どういうことだってばよ?」
ほむら「時間停止無い分、私は別の部分で強くならなきゃなんないの。
     というわけで、しばらくあなたとの差は埋まりません、残念」

さやか「何だよそれズーールーーい!!チート!このチートほむらが!!」
ほむら「くぐってきた修羅場の数が違うのよ、あなたとは」
758 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/15(木) 23:01:54.16 ID:F8GnDMOp0
織莉子「時間となりました、投票に移ります。投票時間は23:00まで」

キリカ「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人間に限らせてもらうからね」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
759 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/15(木) 23:04:00.55 ID:QXmwTJW60
>>752
760 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/15(木) 23:06:44.18 ID:S1mj8Lsso
30分までか
761 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/11/15(木) 23:10:09.40 ID:F8GnDMOp0
しまった。23:30までです
762 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/15(木) 23:17:58.53 ID:5OYz/A0ao
>>751
そのとき不思議なことが起こった

チートってレベルじゃねーぞ
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/15(木) 23:26:02.61 ID:YWuod2YAO
>>757
764 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/15(木) 23:26:42.36 ID:SsEQGyEAO
>>751
ここまでチートだと逆に許せる。
強いて言えば同世代のノリダーも負けず劣らずの反則能力持ちだが。
765 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/15(木) 23:27:56.16 ID:y4mK6AjDO
>>751
もう何も怖くない
766 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/15(木) 23:33:25.74 ID:F8GnDMOp0
織莉子「結果発表です」

>>751 3票
>>752 1票
>>757 1票

キリカ「優勝は>>751さん、おめでとう。でもあんなに強いのは彼が一人じゃないからだと思うよ」

次のお題 安価下
767 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/15(木) 23:33:34.94 ID:QXmwTJW60
大円満
768 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/15(木) 23:33:50.72 ID:SsEQGyEAO
逆立ち
769 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/15(木) 23:40:10.67 ID:F8GnDMOp0
ゆま「次のお題は【大円満】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/15(木) 23:47:00.25 ID:+W/w+TJAO
さやか「男とかどうでもよくなった」

まどか「コンプ解消した」

マミ「生きてるだけで、丸儲け」

杏子ほむら「「おっぱい生えた」」

ゆま「すごい役に立ってる気がする」

キリカ「高校デビューした」

織莉子「\世は救われた!/」


全て円満なり
771 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/15(木) 23:47:49.77 ID:Y6uAqtgAO
それをいうなら大団円……
772 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [saga sage]:2012/11/16(金) 00:54:48.59 ID:5H+NSVqC0

まどか「ほむらちゃん、おめでとう!」

さやか「転校生、おめでとう!」

マミ「暁美さん、おめでとう!」

杏子「ほむら、おめでとさん!」

QB「暁美ほむら、おめでとう!」

仁美「暁美さん、おめでとうございます」

恭介「暁美さん、おめでとう!」

中沢「暁美さん、おめでとう!」

和子「暁美さん、おめでとう!」

詢子「ほむらちゃん、おめでとう!」

知久「ほむらちゃん、おめでとう!」

タツヤ「ほもらー!ほもらー!」

ショウ「よっ、めでてえなぁ!」

エイミー「ニャー!」

ゆま「お姉ちゃん、おめでとー!」

織莉子「おめでとうございます」

キリカ「おめでとうと言っておこう」

イザベル「ワァー!ブラボーッ!」

ギーゼラ「おめでとう……」

ワルプルギスの夜「アハハハハ!」

メガほむ「おめでとうございます!」

リボほむ「ふふふ、おめでとう」



まどか神「ほむらちゃん、おめでとう!」ニコッ



ほむら「……」

ほむら「何よ、これは何!?」ガクガク

ほむら「イヤーッ!!!」
773 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/16(金) 22:59:08.30 ID:9ijJzrOZ0
まどか「ショートコント、大円満」

さやか「大団円じゃなくて?」

まどか「……」

さやか「……」

まどか「さやかちゃんの馬鹿ー!」ダッ

さやか「ちょっ、ごめんって!」
774 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/16(金) 23:02:04.67 ID:zuFyfWzX0
キリカ「時間だよ、投票時間は23:00まで」

織莉子「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人に限らせていただきます」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
775 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/16(金) 23:08:50.36 ID:It8j9LWI0
>>772
すべてのほむほむに、おめでとう
776 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/16(金) 23:14:00.26 ID:/SYoobdzo
>>770
おいほむらそれでいいのか
777 :マイナーに光を :2012/11/16(金) 23:14:37.36 ID:yEZVHrd+0
>>770
778 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/16(金) 23:14:58.92 ID:pFks8w9DO
>>772
エヴァの最終回思い出した
779 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) [sage]:2012/11/16(金) 23:20:48.19 ID:sPYfvx1d0
>>772
まさに旬のエヴァのネタ!
登場人物に突っ込み所が多すぎるぞ!
780 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/16(金) 23:21:06.84 ID:zjE627PDO
>>770
胸が生えた…?まさか…ほむほむとあんこの胸が4つになったのか!?
781 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/16(金) 23:22:54.42 ID:dkKDPG4Zo
>>772
丁度エヴァ破見たので
782 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/16(金) 23:27:01.77 ID:Vr67RI0AO
>>772
ほむらと面識ないのも混ざっとるが
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2012/11/16(金) 23:28:02.62 ID:yp3TM3HAO
>>772
ピンポイントだな
784 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/16(金) 23:28:40.05 ID:9ijJzrOZ0
>>772
785 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/16(金) 23:34:15.78 ID:zuFyfWzX0
キリカ「結果発表だよ」

>>772 7票
>>770 3票

織莉子「言った数なら私達も負けてない気がします。>>772さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/16(金) 23:34:36.35 ID:Vr67RI0AO
はじめての共同作業
787 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/16(金) 23:34:42.82 ID:pFks8w9DO
心頭滅却すれば火もまた涼し
788 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) [sage]:2012/11/16(金) 23:36:42.18 ID:7+/eYz1T0
早えーよ!お前ら!
789 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/16(金) 23:36:43.96 ID:zuFyfWzX0
ゆま「次のお題は【はじめての共同作業】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
790 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/17(土) 00:16:23.53 ID:g2fMh33AO
あやせ「ねむれないよーるー」

ルカ「キミのせいだよーおー♪」

〜〜中略〜〜

ルカ「やったぁ♪」

あやせ「やったーよー」


あやルカ「「おー、おおおー」」

あやルカ「「はじめてーのー」」













あやせ「ゆーたいりだつー」

ルカ「」


あやせ「……」

スッ

ルカ「そせー☆ミ」


あやせ「……」

あやせ「ねぇ、ルカ」

ルカ「何も言ってはいけません」

あやせ「端から見たら完全に一人しb」

ルカ「言ってはいけません」
791 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/17(土) 00:51:05.24 ID:mvvQvICk0
IN 影の魔女の結界

ズライカ「 …ねぇ、エルザマリア」

エルザマリア「…なんですか?」

ズライカ「その…ありがとうね…あの時、使い魔だったわたしを匿ってくれて…」

エルザマリア「何を、私は神の教えの下に 当然の事をしたまでですよ」

ズライカ「主を失った使い魔を救ってくれる魔女なんて、そうそういないよ」

エルザマリア「…ズライカ、私はあなたとの出会いを、神の導きであるとも思っているのですよ?」

ズライカ「…」

エルザマリア「私の影であなたはどこまでも強くなり、私を守ってくれる…
      …ずっと私は祈り続け、あなたは永遠に夢を見続ける…そう信じています」

ズライカ「うん… …!?」ピクッ

エルザマリア「どうしたのですか?」

ズライカ「向こうから人…ううん、魔法少女の気配が…」

エルザマリア「そう…ではこれが初めてになりますね…二人で魔法少女と戦うのは…」

ズライカ「えぇ… ……来たわっ…!」


「なんなのここは…奥に行く程暗くなってく…」

「ね、ねぇやっぱり今日は帰ろうよ……ちゃんのソウルジェムだって、もうこんなに濁って…」

「ダメだよ、だって…私は…」


ズライカ「どうやら片方は普通の人間みたいね…エルザマリア、影を…!」

エルザマリア「えぇ」ズオォォ ザワザワ

ズライカ「ねぇ…エルザ…」

エルザマリア「なんですか…?」

ズライカ「わたしがあなたを守ってみせる、…だから、私を置いていったりしないでね…?」

エルザマリア「えぇ、勿論ですよ あなたこそ、私を一人にしないで下さいね?」

ズライカ?エルザ「…フフフ」
792 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/17(土) 22:48:44.17 ID:jqyvqjOP0
まど神「はいどうもー、E缶です! よろしくお願いしまーす」

さやか「はぁ……はぁぁぁぁ……」

まど神「ちょっとちょっとさやかちゃん、どうしたのため息なんかついて? お客さん見てるよ」

さやか「生き帰りたい」

まど神「はい?」

さやか「生き帰って恭介と結婚してー」

まど神「突然何言っちゃってるの! 無理に決まってるでしょ」

さやか「初めての共同作業とかしてみてー」

まど神「あーいいよねー。一緒にケーキに火を付けたりとかナイフ入れたりね」

さやか「超作業してみてー」

まど神「分かった分かった、私で良かったらやってあげるからそれでいいでしょ?」

さやか「うへぇ」

まど神「露骨に嫌そうな顔しないの! こっちだって無理に付き合わなくてもいいんだからね?」

さやか「よしやろう! じゃあさ、あたしが新婦役やるから、まどかは無理矢理結婚式に連れて来られたから疲れて眠ってる赤ん坊の役ね」

さやか「初めての共同作業です! ケーキ入刀! パカパパーン、パカパパーン」

まど神「待って待ってちょっと待って」

さやか「なによぉ、これからって時に」

まど神「うん、あのね? 私も何かやりたいの? せっかくこうやって二人でやってるわけだからね?」

まど神「ただこうやってすやー…とかやってても面白くないの」

さやか「じゃあまどかはシンプやってね。あたしはシンプやるから」

さやか「パカパパーン」

まど神「待って待ってちょっと待って」

さやか「もう!なんなのよさっきから!」

まど神「両方新婦になってどうするの!? 私達女の子同士でしょう!?」

さやか「違うよ。まどかは、『愛ヲ誓イマスカー?』とか言う方の神父で、私は新郎新婦の新婦」

まど神「うまいこと言えてないからね!?」

さやか「はぁ……まあ、こうやってまどかと共同作業出来てるから、それはそれでいいよね」

まど神「だからうまくないって!」

まどさや「どうも、ありがとうございましたー」
793 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/17(土) 22:56:14.50 ID:Aju0gGA3o
――教会

まどか「そういえば、ほむらちゃんと初めての共同作業だね」

ほむら「この世界の貴女とはそうかもしれないわね」

まどか「えー、この期に及んで浮気の告白?」

ほむら「まどか同士なんだから浮気も何も無いわよ」

まどか「むぅ……この私とは初めてなの!」

ほむら「ふふっ、そうよね」

まどか「……それにしても、ほむらちゃんと最初に会った時は、まさかこの人と運命を共にするとは思わなかったなあ」

ほむら「……ごめんなさい」

まどか「あ、違うの。そういう意味じゃないから、謝らないで」

ほむら「でも、私がもっと上手くやっていれば、貴女が魔法少女にならなくても済んでいたかも……」

まどか「私、後悔なんてしてないよ」

まどか「ほむらちゃんの願いのお陰で生きてあの日を越えられて、それから今日までやりたいこと、やるべきこと、短かったけどいっぱいできた。だから今、とっても満足。とっても幸せ」

まどか「……ほむらちゃんは、嫌だった?」

ほむら「そんなこと……!」

ほむら「……今思えば、私もずっと、こうなることを望んでいたのかもしれないわ」

まどか「なら、良かったんだよ。これで」

ほむら「そう、ね……。きっと……そうなのよね」

まどか「……後悔なんて、あるわけないよ」

ほむら「……」

まどか「……」

ほむら「…………まどか、そろそろ」

まどか「……そうだね、急がないと」

ほむら「二人の初めてで最後の、共同作業ね」

まどか「せーので一緒に、ね?」

ほむら「ええ」

まどか「…………ほむらちゃん、ありがとう。大好き」

ほむら「……愛してるわ、まどか」



「「せーのっ」」


パリンッ
794 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/17(土) 23:00:08.41 ID:AJE+U4zs0
織莉子「時間となりました、投票に移ります。投票時間は23:30まで」

キリカ「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人間に限らせてもらうからね」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/17(土) 23:03:04.55 ID:krQHdigL0
>>791

その後の展開を思い浮かべると切ない……
796 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 23:03:14.21 ID:48f8xp5po
>>793
これは酷い
797 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/17(土) 23:08:53.00 ID:jqyvqjOP0
>>793
切ない
798 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 23:09:27.31 ID:3lumufvho
>>790
傍から見たら危ない子どころかキチガイ以外の何物でもない
799 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/17(土) 23:15:38.35 ID:WrXfKwLYo
>>793
うああああああ
800 :VIPにかわりましてOKTAVIAがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 23:17:31.12 ID:MY7xJZPd0
>>793
最後はソウルジェムを割ったんだよな
801 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 23:22:38.45 ID:0P09J2MNo
>>793
切ない…………
802 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/17(土) 23:36:36.69 ID:AJE+U4zs0
キリカ「結果発表だよ」

>>793 5票
>>790 1票
>>791 1票

織莉子「避けられないならせめて愛する人とともに……>>793さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
803 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 23:36:48.35 ID:0P09J2MNo
ネットスラング
804 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/17(土) 23:37:59.80 ID:AJE+U4zs0
ゆま「次のお題は【ネットスラング】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
805 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/17(土) 23:44:58.25 ID:pIfTGDfEo
>>793
鬱だ…
けど二人は納得して逝ったんだとおもいたい
806 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/18(日) 00:18:18.47 ID:a4XwmXJW0
>>793
うぅむ、シリアスで行こうとしたのに…いくらなんでもまどほむじゃ相手が悪過ぎる…
悔しいけど完敗だわ、おめでとう、切なくて良かった
807 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/18(日) 01:13:57.73 ID:a4XwmXJW0
IN ハコの魔女の結界

ダニエル「」グイグイ

まどか「(…ち、ちぎれちゃう…苦しい)…ぐう…ち…く…」

エリー(おっ、jか?)

エリー『(引き伸ばしちゃ)いかんのか?』カタカタタ

まどか(日本語…?いかん、のか……そういえばパパ…)

?まど回想? 

知久「なるほど、その子は確かに いかんのか って言ったんだね?」

まどか「う、うん でも私どう返していいか分からなくって…」

知久「いいんだよ、まどか、次からはこう返せばいいんだ…」

?まど回想終?

まどか「…い、いかんでしょ」

エリー「!」『すまんな』カチャッ

まどか「え…ええんやで」

エリー(一般人の子を結界に引きずり込んだ結果www)『うーん、滝見原最高や!』カタタッ

まどか(や、やったのかな…よく分かんないけど、ありがとう、パパ…)

?その後?

ほむら「まどか、一体何があったの…!?」

さやか「どいてよまどか!そいつ殺せない」

まどか「ダメだよ!さやかちゃん!エリーちゃんは悪い子じゃないの!」

さやか「どういうことッ!?

エリー『サンキューマッド』カチャチャッ、タッーン!

さやか「ぐあああああ!なんか腹立つ!!」

まどか「…わたしの、なんjの友達」

エリー『なお、これにてこの話は終わる模様』     完
808 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/18(日) 08:33:16.04 ID:oMT2/5rso
ほむら「おい、おまいら!!魔女がでてきますた。ほむホームに集合しる!」
マミ「詳細キボンヌ」
ほむら「今日はワルプルギスの夜ですが、何か?」
杏子「ワルプルキタ――――――――――」
オクタヴィア「キタ―――――――――――」
まどか「ワルプルギスの夜ごときで騒ぐ奴は逝ってヨシ」
ほむら「オマエモナー」
マミ--------終了-------
オクタヴィア--------再開-------
杏子「再開すな魔女が!それよりグリーフシードうpキボンヌ」
ほむら「ソウルジェムうp」
まどか「↑誤爆?」
オクタヴィア「恭介age」
マミ「ほらよグリーフシード>魔法少女」
杏子「神降臨!!」
オクタヴィア「恭介age」
ほむら「糞使い魔ageんな!sageろ」
オクタヴィア「恭介age」
まどか「上条age厨uzeeeeeeeeeeee!!」
ほむら「ageって言ってればあがると思ってるヤシは喪女」
キュゥべえ「イタイ魔法少女達がいるのはこの家ですか?」
ほむら「氏ね」
マミ「むしろゐ`」
オクタヴィア「恭介age」
杏子「さ や か 、 必 死 だ な ( 藁 」
809 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/18(日) 14:51:13.57 ID:+UtAbgcAO
ゆま「お前がそう思うんならそうなんだろ、お前ん中ではな」

かずみ「うおォん、私は人間火力発電機だ」

ほむら「貴女は今まで食べたパンの枚数を数えているの?」

カンナ「これは我々を造り出した人間達への……逆襲だ」

みらい「大丈夫……サキは……んっ、私が護ってあげるぅ……からぁ」



マミ「ねぇ、まだなの?」
さやか「いえいえ、まだ言わせますよ〜!」
まどか「さやかちゃん、これネットスラングじゃないんじゃ……」
さやか「いーいーの!次!」

織莉子「えと……お前は次に>>810に投票する」

「「「これ(>>809)は!?」」」
810 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/18(日) 16:29:43.30 ID:hLJ+dVFb0
ほむら「本当なんです!信じてください」
 
QB「感情? ワカラナイ、感情とはナニカ?」
 
まどか「それは……血を吐きながら続ける、悲しいマラソンだよ」

杏子「あたしのビッグバンは、もう止められないぜぇぇ!」

さやか「最後まであきらめず、不可能を可能にする。それが、魔法少女だよ」
 
織莉子「あそこに沈んでいく太陽が私だとしたら、明日昇る朝日はキリカ、あなたよ」
 
キリカ「わたしは今、キミだけを守りたい!」





マミ「安心して、ワルプルギスの夜は倒したわ」
811 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/18(日) 18:39:52.92 ID:D2c4qOQqo

ほむら「フハハハハ!私の名はファイヤー仮面!今日こそお前を私のカキタレにしてやる!」

まどか「キャー誰か助けてー」

???「待てーい!!」

杏子「最終学歴小卒!ゆとりレッド!!」

さやか「ワカメに取られたーーー♪NTRブルー!!」

マミ「みんな死ぬしかないじゃない!メンヘライエロー!!」

杏さやマミ「三人揃って!マギカレンジャイ!!」

杏子「さぁ、早く逃げるんだ!!」
まどか「あ、ありがとう……」
さやか「早く逃げるんだぁあああああ!!」

ほむら「……はい、反省会始めるわよ。有無言わず座る!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ほむら「……で、今回はどんな言い分がある訳?」

マミ「あのね暁美さん「今はファイヤー仮面よ」…ファイヤーさん、今は情報化社会っていうじゃない?」
さやか「時流に乗るってのも正義の味方には必要なことだよ!」

ほむら「あなたたちあれでしょ。面接でパソコンできるかって聞かれてネットとかで得意ですとかいうんでしょ?」
    「大体あなたたち……言ってて空しくなんないの?自分でNTRとかメンヘラって……」

さやか「う、うるさいな!だったら杏子はどうなのさ!何だよゆとりって!!」
杏子「……ごめん、ネットスラングとか知らないから、知ってるやつ適当に使ってるんだ」

ほむら「とにかく今日はここまで、次回はもうちょっとマシなの考えてきなさい」

マミ「あの、今日は戦ってくれないの?」

ほむら「この後まどかとデートだから、それじゃあね、ゆとり、NTR、メンヘラ♪」

さやか「何で助けた人と敵が仲良くなってんだよ!」
杏子「そりゃあ今回で10回目だからだろ。しかもメンバーずっと同じだし」

こうして見滝原の平和はまた守られた?
頑張れマギカレンジャイ!負けるな!マギカレンジャイ!!

つづく
812 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/18(日) 22:59:37.48 ID:vvWIZ1xDO
織莉子「救世なんて、結局は[ピーーー]しかないのよ。でしょ?」

キリカ「織莉子がそう思うなら私もそう思う」

織莉子「所詮大量殺人よ。刺激的にやりましょ」


―――見滝原中学阿鼻叫喚中

織莉子「学校とはよくできた体制ね。まとめて[ピーーー]には最適だわ」

織莉子「あいむしんかーとぅーとぅーとぅーとぅとぅー」

ほむら「そこまでよ!!」
マミ「大勢の関係ない人達を巻き込んであなた何を考えてるの!!」

織莉子「魔法少女風情が偉そうに。選んで[ピーーー]のがそんなに上等かしら?」

杏子「殺しすぎなんだよ、お前等は!!」


―――死亡間際

織莉子「殺しいるのよ。殺されもするわ」
813 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/18(日) 23:00:32.86 ID:gBS32B3Y0
キリカ「時間だよ、投票時間は23:00まで」

織莉子「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人に限らせていただきます」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/18(日) 23:02:32.01 ID:NHqd7rPeo
>>811
815 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/18(日) 23:09:04.73 ID:gePdHkpDO
>>808
このコピペ毎回吹くわ
816 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/18(日) 23:09:31.77 ID:YPGfNE+9o
>>807
817 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/11/18(日) 23:21:46.94 ID:JzXf1LCNo
>>808
818 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/18(日) 23:24:32.32 ID:zEzed+3go
>>808
これは面白い
819 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/18(日) 23:35:01.04 ID:gBS32B3Y0
キリカ「結果発表だよ」

>>808 3票
>>807 1票
>>811 1票

織莉子「優勝は>>808さん、おめでとうございます。お見事な改変コピペでした」

次のお題 安価下
820 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/18(日) 23:35:25.91 ID:vvWIZ1xDO
特訓
821 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/18(日) 23:38:25.36 ID:gBS32B3Y0
ゆま「次のお題は【特訓】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
822 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/19(月) 03:51:17.21 ID:qx85ls9AO
幼マミ「…とっくん」

QB「君は弱いからね。すぐ魔女に食べられてしまうよ?」

幼マミ「…わかった」ジャキッ

QB「僕を的にするのはやめてくれないかい?」

幼マミ「…でもうごくものじゃないとだめって富樫さんが…」

QB「…まずは小さなものを当てる練習から始めよう」

幼マミ「わかった」

QB「…やれやれだよ」



さやか「…特訓」

マミ「あなたはまだビギナーよ。それじゃあすぐ魔女にやられちゃうわ」

さやか「…確かに。じゃあマミさん」チャキン

マミ「私を標的にするのはやめて」

さやか「でも相性の悪いやつに対応できるようになれって冨樫さんが…」

マミ「…まずは小さなものに刀身を当てる練習から始めましょう」

さやか「わかった」

マミ「…ふふっ、やれやれね」
マミ(QBもこんな気持ちだったのかしら…)
823 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/19(月) 07:33:55.34 ID:qx85ls9AO
まどか「なんで契約しちゃいけないの?ただ見てるだけは嫌だよ…」

ほむら「…あなたはあなたでいてほしいだけよ」

まどか「…」

ほむら「…じゃあ」

まどか「…わかったよほむらちゃん…わたし、契約はしない」

ほむら「…ありがとう、まどか」



ほむら(そのまま、まどかと関わらず学校にも行かずで1ヶ月…)
ほむら(まどかは契約していないのはわかるけど…)
ほむら(その前にこの魔女をどうにかしないと…!)

魔女「リフレクション」

ほむら「飛び道具効かないとか積んでるわ…」

?「ほむらちゃん!援護して!」

ほむら「えっあ、はい!ってその声!」

?「オラオラオラオラオラオラオラオラ!」

ほむら「ムッキムキだけどまどかなの!?」

まどか「yes,I am!」チッチッ

魔女「無駄ァ!」

ほむら「危なァーい!上からやってくるッ!」

まどか「コォォォ…」
まどか「再会のための山吹色の波紋疾走(サンライトオーバードライブ)!」ドッギャァァァン

魔女「ヤッダーバァー!」バシュゥゥゥ


ほむら「…特訓?」

まどか「うん。ただ見てるだけは嫌だからがんばったよ」

ほむら「波紋とかは誰に…」

まどか「身長190cmくらいのイギリス人っぽい男の人から頼み込んだよ。片手義手だったけど」

ほむら「…oh」
824 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 07:45:51.37 ID:mOpKMogAO
これならまどかの隠れファンもオラオラですか(違
825 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 13:14:21.27 ID:38lxfQtDO
ほむら「ワルプルギスの夜は倒したけど、また強い魔女が現われても対抗できるように特訓するわよ」

さやか「それはわかったけど」

マミ「私達なんで」

杏子「スペースシャトルに乗って宇宙にいるんだよ!」ドウヤッテヨウイシタ

織莉子「しかも、す巻き状態のうえ壁に磔にされて動けない・・・」

キリカ「説明を要求する!」ジタバタ

ほむら「簡単なことよ。あなた達をそのまま大気圏に突き落とすのよ」

さやか「それのどこが特訓だ!!」

ほむら「昔、ある人は“ただの人”にも関わらず『心頭滅却すれば火も涼しじゃー!!』と言いながら生身で大気圏に落ちたけど生き延びたわ。その人みたいにどんな逆境にも諦めない不屈の精神を得るのが目的よ」

キリカ「意義あり!」

織莉子「その“ただの人”と私達を同格に扱うのは間違っています」

杏子「というか特訓とか言っているが単に今迄のループでの恨みを晴らしたいだけだろ?」ナンデワタシマデ

ほむら「べ、別に胸はでかいくせにすぐ発狂するんじよないわよ豆腐メンタルがとか、男とられたぐらいで魔女になってんじゃないわよ青魚がとか、この宇宙でなによりも美しくまさに聖女なまどかを[ピーーー]とかふざけんなよ電波とネクラがとか少しも思っていないから安心して」キョウコ?ナカマハズレハカワイソウジャナイ

マミ「つまり思っているのね!」

杏子「私は巻き添えか!」
ほむら「というわけで、そろそろ落とすわよ」ハッチオープン

さやか「ふ、ふざけんじよないわよ!」

キリカ「そうだ!そうだ!」

織莉子「こうなったらあなたも道連れに・・・」キック

ほむら「ふふふ、往生際が悪いわよ」サッ

マミ「と、油断している所を・・・」

杏子「おりゃあ!!」タックル!!

ほむら「え、ちょ、嘘!?」コノママダトワタシマデ

全員「ノワァアアアアアアアアア!!」


――――見滝原市内

ゆま「あ、流れ星だ」ネガイゴトシナキャ

まどか「本当だ。5つもある」
826 :セイカ :2012/11/19(月) 20:47:46.88 ID:mOpKMogAO
「杏子ちゃん……」

「な、なに?」

「凄い……似合ってる……」

「う、うん、そっか。ありがとね……」

「…………」

「……。ちょっと、まどか……そんなまじまじと見るなって。なんか落ち着かないから……」

「ご、ごめん。そんなつもりないんだけど、つい眼がいってしまって……」

「ああ、そう……」

「…………」

「やっぱ、あたし着替えてくる……」

「わ、わたし、全然見てないよ……」

「いや、嘘つけ! あんた、さっきから挙動不審すぎるだろ。なんでソフトクリーム食ってるだけで、口の周りと鼻の頭がベタベタになるんだよ……」

「えっ? う、うわぁ、ホントだ……」カシャッ

「あたしのこの格好、どんだけ珍しいんだか……。……ん……今の音、なに?」

「さ、さあ……なんだろうね……」カチカチ

「……ところで、まどか……あたしに隠すようにして片手で携帯操作してるけど、一体なにやってるのさ……」

「ううん、違うの。手が勝手に動いて……」カチカチ

「あっ、あんたまさか、さっきの音……!」

「伝えなきゃ……皆、騙されてる……」カチカチ

「お、おい、まどか、やめろって。そいつをよこせ!」

「終わりだよ……っと」カチ、ピロンピロン

「…………」

「……ええと、杏子ちゃん? ……ひょっとして、怒ってるのかな……」

「……皆には、内緒だよっ、て誰が言ったかなぁ……」

「うぅ……ご、ごめんね……」

「もう、あたし着替えるよ……」

「だ、ダメだよ、せっかく可愛いのに……」

コンコン

「二人とも、ちょっといいかな?」

「パパ、どうしたの?」

「ママが帰ってきたんだけど、またなんだ。すまないけど、頼めるかな?」

「あ、今行くね。……杏子ちゃん、どうかしたの? なんだか、元気がないけど……」

「……いや、どうもしないよ。ただ、まどかはとても優しい子だなぁって思ってたんだ」

「ふふ、なにそれ。へんな杏子ちゃん」

「だからさ、まどか、先に行っててくれない? あたし、これ着替えた後で下に降りるよ。やっぱこの格好だと動きにくくってさ」

「あっ、杏子ちゃんってば、ずるいなぁ。まったくもう……」

「そういうこと。悪いね、あたしもすぐにそっちに向かうから」

「はいはい。じゃあ、行ってくるね」

……ガチャ……パタン――ザァァァァァ――


――お願い、神様。どうかこの力で、あたしの友人の苦痛を――
827 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/19(月) 22:37:31.60 ID:9t9Qzrgho
さやか「最近、みんなに追いつくために特訓とかしてるんですよ」
マミ「だから最近怪我とか多いのね?けどほどほどにしてね。何だったら私が見てあげるから」

さやか「そういやマミさん達ってどんな特訓してたんですか?」
マミ「そうね……思い出すと懐かしいわ……」

〜〜〜〜〜〜〜〜
マミ「ねぇねぇ見てキュゥべぇ!リボンからマスケットを生み出せたよ!」
QB「流石だね、マミ」
マミ「あとは……カッコイイ名前考えないと!えっと、最後だから……フィナーレ……」
〜〜〜〜〜〜〜〜

杏子「特訓かぁ……」

〜〜〜〜〜〜〜〜
杏子「ああまた負けた!マミさんのリボン卑怯すぎるよ」
マミ「それを言うならあなたの幻術だって同じじゃない」
杏子「ちぇ〜〜、今度こそ負けてなるもんか!」
マミ「あ、佐倉さん。あなたの必殺技とか考えてみたんだけど、紅い亡霊と書いて……」
〜〜〜〜〜〜〜〜

ほむら「特訓……」

〜〜〜〜〜〜〜〜
???「あの沈む夕日が私なら、明日の太陽はほむら、君だ!」
メガほむ「お願いします、マスター!私に!鹿目さんを救える力をください!!」

メガほむ「出来ないよ!こんなんじゃ、鹿目さんを助けるなんて……私にはできないよ!」
???「その顔はなんだ!その目はなんだ!その涙はなんだ!!」
     「お前がやらずに誰がやる!お前の涙であの魔女が倒せるのか!?親友を助けだせるのか!?」
メガほむ「ま、マスターぁ……」

???「ほむらぁ!逃げるなぁ!逃げるんじゃない!!向かって来い!車に向かってくるんだぁ!!」
メガほむ「お願いです!止めてください!マスター!マスターぁああああああ!!」

???「行くのだろう、ほむら」
ほむら「マスター……ごめんなさい。だけど、鹿目さんが……魔女になって……」
???「それが君の決めた道なら、私は何も言えない。早く行け」
ほむら「マスター?マスターはどうするんですか!?」
???「見滝原の最後を見届ける!お前は早く行け!」
ほむら「マスター!マスターだけでもここから逃げて……」
???「バカ!人の言う事を聞け!」バシッ
ほむら「っ!?マスター!?どこへ行くんですか!?マスター!!」
???「お前は魔法少女だ!希望を守る使命を持つ、魔法少女だ!
     お前の命は、お前一人のものでないことを忘れるな!いけぇええええええ!!」
ほむら「マスタぁあああああああああああ!!!!!」
〜〜〜〜〜〜〜

ほむら「マスター……あなたのおかげで私は強くなれました……そして、やっとまどかを……グス」
さやか「何だか一人だけ話が濃いんですけど。誰だよマスターって」
ほむら「駅前の喫茶店でハヤシライス作ってるマスターよ。何でも昔防衛軍にいたとか何とか……グス」

828 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 22:57:57.89 ID:Jg25/B0Ro
ほむら「その必要はないわ」

さやか「なんで!? わざわざほむらに頼みに来たのに!」

ほむら「貴女は私が守るもの」

さやか「ほむら……」ドキッ

ほむら「というわけで今日も元気に魔獣狩りよ」

さやか「おう!」


魔獣「ウボァー」

ほむら「きゃぁぁぁ」

さやか「ほむら!? しっかりして!」

ほむら「マモレナカッタ……」ガクッ

さやか「ほむらー!? くそっ、魔獣め! あたしが絶対に倒す!」


さやか「ほむら! ほむらしっかりして……!」

ほむら「さや……か……?」

さやか「倒したよ魔獣! あたし一人でも倒せたよ……!」

ほむら「そう……」

さやか「ほむら……」

ほむら「ごめんなさい、こういう時どんな顔をしたらいいかわからないの」

さやか「……笑えばいいと思うよ」ニヘッ

ほむら「……ウェヒヒ」

さやか「……」
829 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/19(月) 23:00:13.04 ID:RjrJUuOZ0
まどか「私、マミさんみたいなかっこいい魔法少女になりたいです!」
 
さやか「私も私も! マミさんみたいな強くてかっこいい正義の味方になりたいです!」
 
マミ「うふふ、鹿目さんに美樹さんったら。じゃあ、魔法少女体験”特訓”合宿……やってみる?」

 
 
後日、魔法少女体験”特訓”合宿………………in南米、ギアナ高地
 
 
マミ「いくわよみんなあ! 流派、東方不敗はぁ!」クワアッ
 
杏子「王者の風よぉ!」カッ!
 
まどか「ぜ、全新、け、系列」アタフタ
 
さやか「て、天破きょうらあん!」ゲホゲホ!
 
マミ「そこのふたり! 声が小さあい! そんなことでは、基礎の基礎の演舞一万回すらいつまで経っても終わらないわよ!」
 
まどか「で、でもマミさん。こんなことで、ほんとに魔法少女になれるんですか? なんか、全然魔法使ってませんし!」
 
さやか「そ、そうですよ。しかも、なんでよりにもよってギアナ高地で特訓なんです? こんなところに魔女なんていませんよ!」
 
マミ「かぁぁつっ!! よく聞きなさい。我が流派東方不敗は、はるか黒歴史と呼ばれる太古から伝わる由緒正しい流派
。そしてその継承者は、代々ギアナ高地で修行するのが伝統なのよ!」
 
杏子「そう、そしてこの修行を乗り越えた者は、魔法に頼らずともビルを持ち上げることも可能。つまり、魔翌力の大幅な節約になぁる!」
 
マミ「そして、明鏡止水の境地に達したときにはソウルジェムの穢れなど鎧袖一触! もはや、グリーフシードなど不用! あなたたちも魔法少女になるなら、これくらいしてもらわなくてはいけないわ」
 
さやか「それもう魔法いらないじゃないですか! 無理無理、私には無理ですって!」
 
マミ「おバカさぁん! いいこと! 戦いは弱いほうが勝つ。己の弱さを知ったあなたたちは、すでにホーロー虫なのよぉ!」
 
まどか「意味がわかりませぇん! 私たち、いつ帰れるんですかぁ!」
 
マミ「最低でも銃弾を素手で受け止められるくらいにはなってもらうわ」
 
まどさや「そ、そんなぁ!?」
 
 
 
その後、ギアナ高地でピューマを布一枚でなぎ倒し、岩を素手で砕く四人の少女が目撃されたというが、さだかではない……
 
ほむら「こーい、ワルプルギスこーい……」
830 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/19(月) 23:04:38.41 ID:jwKcpBtz0
ゆま「時間になったよ、投票に移るね」

キリカ「投票は23:30まで、なお次のお題の安価に参加できるのは投稿・投票の参加者だけだ」

織莉子「参加したい方は忘れず投票をお願いします」
831 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage saga]:2012/11/19(月) 23:06:59.66 ID:mQfDYhSe0
巴マミ 14歳 冬
己の魔力と技に限界を感じ悩みに悩み抜いた結果
彼女がたどり着いた結果(さき)は

黄金の美脚であった

自分自身を育ててくれた両親への限りなく大きな恩
自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが

一日一万回 黄金の美脚!!
魔力を整え 変身し 使い魔を見つけ 構えて 蹴る
一連の動作を一回こなすのに当初は5〜6秒
一万回蹴り終えるまでに初日は18時間以上を費やした
蹴り終えれば適当に魔女を倒して寝る
起きてはまた蹴るを繰り返す日々

1年が過ぎた頃 異変に気付く
一万回蹴り終えても 日が暮れていない
齢15を越えて 完全に羽化する
黄金の美脚 1時間を切る!!
かわりに 食べる時間が増えた

方針の違いから 佐倉杏子を置き去りにした

怪物が誕生した

832 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/19(月) 23:09:40.13 ID:1MfJpQHuo
>>827
マスター何者だwwwwwwww
833 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/19(月) 23:11:14.94 ID:mQfDYhSe0
>>822
富樫さんは言うことが違うな
834 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 23:15:15.83 ID:38lxfQtDO
>>823
特訓してる所をみたイギリス人の奥さんが誤解して、またぶちギレたにちがいない
835 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/19(月) 23:15:40.74 ID:CwtxADUAO
>>825
江田島塾長を人類のカテゴリーに入れていいものか?
しかし今回はものの見事に王道ネタがそろったな
836 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 23:17:41.77 ID:4zEqvZCgo
>>831
黄金の美脚(笑)
837 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 23:18:13.97 ID:7GJ3pNQ4o
>>829
今回は本当に迷ったw
838 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/19(月) 23:20:39.73 ID:6mMr0naHo
>>825
誰か逃げたか、おりキリは運命を共にしたか、どっちだ?
839 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/19(月) 23:26:36.12 ID:38lxfQtDO
(実は間違えただけとは言えない)
840 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/19(月) 23:34:28.18 ID:jwKcpBtz0
キリカ「結果発表だよ」

>>825 2票
>>822 1票
>>823 1票
>>827 1票
>>829 1票
>>831 1票

織莉子「優勝は>>825さんです、おめでとうございます。一人足りない?そういえば助かりそうな魔法の持ち主が――」

次のお題 安価下
841 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/19(月) 23:35:28.85 ID:TzDxmBXZ0
もしまどマギがジャンプで連載されたら
842 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/19(月) 23:36:49.04 ID:jwKcpBtz0
ゆま「次のお題は【もしまどマギがジャンプで連載されたら】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
843 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/19(月) 23:39:53.92 ID:CwtxADUAO
今回は久々に投稿投票ともに盛り上がったなあ
844 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/20(火) 00:31:52.44 ID:dIRmpnqAO
inワル夜戦

まどか「…」


さやか「龍追旋-木枯らし-!-旋-!-嵐-!美樹さやか流!九頭龍穿(スクワルタトーレ)!」

杏子「いつから私が幻術を使ってないと錯覚していた?」

マミ「ボラボラボラボラボラボラボラボラレー・ヴィーア(吹っ飛びな)!」

ほむら「イザナミだ」

QB「あい」


まどか「…楽しそうだなぁ」
845 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/20(火) 00:51:56.20 ID:dIRmpnqAO
魔まマ ガンマスターほむら最終話「全てに決着をつけるとき」

マミ「さぁ来なさい暁美さん!私はガラスハートで真実を言われると魔女化するとか言われてるけど」
マミ「実はどおってこと無 ほむら「もう何も怖くないわよ!」 ぐああ!!」心打ち抜かれたー!

まどか「ふっふっふ、マミさんが仲間になったようだね…」

杏子「あんなに簡単に仲間になるなんて魔法少女の面汚しだな…」

さやか「私達はほむらに疑念を抱いてるから仲間なんかになる訳ない…」

ほむら「私はまどかのために何周も繰り返してるんだぁぁぁ!」
まどさやあん「ぐああああ!!」心打ち抜かれたー!

ほむら「はぁ…はぁ…遂に誰も死なせることなくワル夜戦!」

ワル夜「よく来たな…普通の人に危害が及ばぬよう結界をひいてやったぞ」

ほむら「そう、私はキリカとかその他諸々にフラグ立てなくちゃいけないかと思ったけど、別にそんなこともなかったわ!」

ワル夜「ゆくぞっ!」
ほむら「うおおお!」

ほむらの勇気が世界を救うと信じて…!(魔まマ 完)
846 : [sage]:2012/11/20(火) 01:02:19.52 ID:nwYNS3YSo
まどか「正直ジャンプだったらほむらちゃんが主人公になっちゃう・・・」
847 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/20(火) 01:10:42.83 ID:aOEAiBgd0
>>846
空気ヒロインまどかか……
848 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/20(火) 12:38:09.82 ID:tnGgKFwAO
織莉子「おりマギならジャンプでもいい気がしてきたわ」

織莉子「最初の内はまどかマギカ関連だから注意を引けるし」

織莉子「まともにプロットがある分サンデーのポケモン事件の二の舞にはならない」

織莉子「虐められてた、元々は引っ込み思案、黒い鉤爪で敵を切り裂く。キリカはジャンプ主人公に向いてるわね」

織莉子「私はアドバイザー、敵役は暁美さんあたりにすれば、『実はいい奴で和解』エンドもいけるわ!」

織莉子「そして真の敵インキュベーターとその使徒ワルプルギスを倒す!」


ほむら「ムラ(同人作家)にそこ(週刊)までやれる気力はないでしょう」
かずみ「私だってあんまし知名度高くないよ、現実見よう?」
カンナ「打ち切り確定コース」
ニコ「むしろ選考落ち」

織莉子「ぐすん」
849 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [saga]:2012/11/20(火) 19:41:13.48 ID:QkLDbNC90

まどマギがジャンプで連載したら……

魔法少女まどか、誕生編→まどかが契約。先輩マミと、謎の魔法少女ほむらに出会う。

相反の想い、さやかと杏子編→さやか契約。マミの元弟子の杏子も登場。

ほむらの過去と魔法少女の真実編→謎の魔法少女、ほむらの正体と魔法少女の真実が明かされる。同時に、五人の結束力が固まる。

魔法少女狩り、織莉子とキリカ編→魔法少女を狩る謎の二人組と、まどか達の戦い。ゆまも仲間に加わる。この辺で、さやかが噛ませ扱いになる。更に、魔力が数字化される。

新時代の旗手、プレイアデス星団編→まどか達に挑戦状を叩き付けた、謎のプレイアデス星団との激闘。この辺で、マミは解説役になっている。

悲劇の少女、神名あすみ編→厄災をばら撒く魔法少女、あすみとまどかの戦い。まどか、アルティメットモードに覚醒。杏子もこの辺で、インフレについていけなくなる。

魔法少女最大トーナメント編→世界各地の魔法少女達が、最強を決める為にトーナメントが開かれる。栄光は誰の手に?

魔女の四天王編→突如襲来した、四天王を名乗る魔女。最悪の結末を回避するべく、魔法少女達は立ち上がった。ここでほむら覚醒。まどほむ以外の魔法少女は、もはや戦力外。

最凶の魔女、ワルプルギス編→四天王を束ねていた最強最悪の魔女と、最強の魔法少女のバトル。この星の命運は、まどかとほむらにかかっている。

全35巻。


虚淵玄「こんな感じで、連載してみたいなぁ……」

ハノカゲ「……私を殺す気ですか?」
850 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/20(火) 23:00:34.98 ID:bqZVVgYb0
キリカ「時間だよ、投票時間は23:00まで」

織莉子「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人に限らせていただきます」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
851 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 23:02:06.92 ID:DlpZq8mIo
はいおわったー投票終わったわー
時間遡行しない限り投票は無理だわー
852 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/20(火) 23:02:35.07 ID:3AdVd49ao
>>849
ちゃんと終わりはあるんだなこれ
853 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/20(火) 23:02:46.76 ID:uwiW15Ob0
ほむら「突然だけどまどマギがジャンプで連載する事になったわ」

杏子「本当、突然だな」

マミ「ジャンプで連載されるのは嬉しいけどよくGoサインが下りたわね」

ほむら「かつてジャンプで連載してたK多先生から外部に漏れたら不味い編集部のあんな話やこんな話の情報を仕入れたの    が役に立ったわ。これでまどかの素晴らしさをもっと世間に広められるわ」

さやか「本当まどかの事になると見境がなくなるわね」

まどか「あははは・・・」

ほむら「そういうわけだから早速挨拶周りに行くわよ」

まどか「挨拶って編集部に?」

ほむら「違うわ、まどか。行き先は今連載されている作品の登場人物達よ」

まどか・さやか・マミ・杏子「えええええ!?」


――――挨拶周り終了後

まどか「最初はどうなるかと思ったけど何とか終わったね」

さやか「思ってたよりみんな親切だったわね」

マミ「参考になる話を色々聞けたわね」

杏子「まあ、これで一安心だな」

QB「みんな、楽しそうでなによりだね」ボロボロ

マミ「QB!?どうしたの?」

QB「いや、僕も挨拶周りに行ったんだけど、そしたら・・・・」

???「てめえに明日を生きる資格はねえ!!」テーレッテー

???「おめえか、きゅうべえとかいう悪いことばかりしてる宇宙人ってのは」キンパツ、キンイロノオーラヲ

???「てめえは俺が裁く」ゴゴゴゴゴゴ

???「悪行超人でもここまで悪どいのはなかなかいないわい」ヘノツッパリハイランデスヨ

QB「なぜか歴代作品の主人公にほぼ目の敵にされていて袋叩きにあってね。個体も今の体以外全部壊されたし、挙句    に」

???「ドドリアさん、ザーボンさん御覧なさい綺麗な花火ですよ!!」オーホッホッホ

QB「本星も木っ端微塵にされてしまったよ」ワケガワカラナイヨ

ほむら「ざまあwwwwwwww」











854 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/20(火) 23:06:33.67 ID:bqZVVgYb0
織莉子「訂正、投票時間は23:00までです。申し訳ありません」

キリカ「そういえば最初は投票にも丸一日かけてたんだよね……」
855 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/20(火) 23:06:59.79 ID:bqZVVgYb0
ゆま「訂正できてない!23:30まで!」
856 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 23:09:53.46 ID:DlpZq8mIo
個人的に>>854に投票したいんだがダメか?
久々にツボった
857 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/20(火) 23:14:10.16 ID:3d0aB7DX0
>>849
本来魔法少女対魔女だったのに魔法少女対魔法少女になってしまうのはどこぞの鰤を彷彿とさせる
858 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 23:14:10.28 ID:slhENfjho
>>849
さやかがヤムチャ、マミがクリリン、杏子がピッコロポジで安定ですね
859 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/20(火) 23:14:37.54 ID:D1HrpAWDO
>>849

収集がつかなくなるパターン
860 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 23:21:26.70 ID:aGRqgKVgo
>>853
リアルで面白いw
861 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 23:30:22.97 ID:DCMRlmDDO
>>853
幕張は名作だと思ってる
862 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/20(火) 23:33:33.46 ID:bqZVVgYb0
キリカ「いろいろ騒がしてすまないね、さぁ結果発表だ」

>>849 3票
>>853 2票

織莉子「魔翌力たったの5か、ゴミね。>>849さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
863 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/20(火) 23:34:06.84 ID:3AdVd49ao
親バカ
864 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/20(火) 23:35:56.27 ID:bqZVVgYb0
ゆま「次のお題は【親バカ】、投稿時間は明日の23:00までだよ」

あと投票結果間違ってました>>849さん4票ですね
865 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/21(水) 08:31:40.95 ID:7EwU+D2AO
QB「マミをいじめないでくれないかい?可愛いからいじめたくなるかもしれないかもしれないけどやめてくれないかい?」

ほむら「…えっ」

マミ「きゅうべぇ!」ウエーン

QB「大丈夫だよマミ。君は悪くないからね」

ほむら「えぇ…?」
866 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/21(水) 21:04:07.20 ID:rl+BddIb0
アルベルティーネ「あぁっ!アーニャったらまたこんなに汚して…だめじゃない!」

アーニャ「ブーンwwwwブブブーンwww」

アルベルティーネ「もう、しょうがないんだから…」


オクタ「ホルガー、今日もありがとう!やっぱりホルガーの曲は世界一だよ!」パチパチパチ

ホルガー's「…///」モウイッキョク,ヒクゾ! オオーッ!!


エルザ「あらセバスティアン、また信者を連れてきてくれたのですね」ナデナデ

セバスティアン兎「光栄至極に御座います…///」 他セバスティアン「(羨ましい…)」


シャルロッテ「今日もダメだったの?」

ピョートル一同「申し訳御座いません…」

シャルロッテ「仕方ないね…チーズは明日でもいいよ、今日はとりあえず皆でお菓子食べよっか」ポポポン

ピョートル一同「あ、ありがとうございます!シャルロッテ様!」


エリー「ごめんね、ダニエル、いつも重いものばかり運ばして」スリスリ

ダニエル「それが我らの使命ですから、お気になさらないで下さい、エリー様」

エリー「フフ…謙虚なんだから…」チュッ

ダニエル「エッ、エリー様ッ!?何を」ワタワタ


イサベル「そうそうあなたはもう少し右…うん、素晴らしい出来よあなた達!私が作っただけあるわね…!」門ッ

ミヒャエラ1(あれ?この構図どこかで…)

ミヒャエラ2(ああ…ゴヤだ…)


キャンデロロ「今日も紅茶が美味しいわ…ももいろさんもあかいろさんも、一緒に飲みましょ?」

ももいろさん「うん、ロロさん!」

あかいろさん「少しだけだからな、ロロ、前みたいに飲ませ過ぎるなよ?」


ゲルト「ほら皆並んで、ヒゲを結うよ」

アントニー ヤッタ! イチバン!

アーデルベルト クヤシイ! ニバンメ!

ゲルト「ケンカしないの、さあさあ皆、今日も立派なバラを育てて頂戴」


ワルプルギス「今の良かったわよ、ソデ、これで今度の見滝原の公演もバッチリね!」

カミ「ソデったら凄いなぁ、私もうかうかしてられないや」

シモ「今度の上演、お客さんいっぱい来るといいな…」

ワルプルギス「フフフ…今度こそ、この‘’ワルプルギスの一座‘’が世界を席巻してみせるわ…!」


クリームヒルト「皆仲良くっていいなぁ…」

ホムリリー「私がいるじゃない、クリーム」ホムン

クリームヒルト「ありがとう、リリーちゃん…」

867 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/11/21(水) 21:26:46.78 ID:v0tlTKwB0
―避難所―

詢子「……どこ行こうってんだ?オイ」

まどか「ママ……」

まどか「私、友達を助けに行かないと」

詢子「私に任せろ。素人が動くな」

まどか「私でなきゃダメな……えっ――」

詢子「私に任せろ」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

詢子「まどかの友達をいじめたのはテメェか!波ぁーーーーー!!!」バーーーン

ワルプルギス「ギャーーー!!!」バシュウ!


まどか「親バカってすごい、改めてそう思いました」
868 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [saga]:2012/11/21(水) 21:52:59.09 ID:iQJcZglfo
鹿目 知久「……まどかはもう学校へ行ったかな?」

知久「……よし」


「まどかああああああくんかくんかすーはーすーはーまどまどああああ」

「ああああああ最近はママに似てきてはああああああまどかあああ」

「まどかまどかああああでもどうして最近そんな悲しい顔をしてるんだいいい」

「パパだったらなんでも相談に乗るしまどかの願いならなんでも聞いてあげるのに」

「あああああどうして僕を頼ってくれないんだいまどかああああああまどかああ」


ガチャッ


知久「!?

   誰だッッッ!?」

鹿目 タツヤ「……」

知久「タ、タツヤ……!?」

タツヤ「……パ……はーい……」

知久「タツヤ……?タツヤ?」

タツヤ「……フッ」


バタンッ


知久「タツヤァアアアアアアアアア!!」

                魔法少女まどか☆マギカ【親バカ】
869 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/21(水) 22:11:59.40 ID:brGNwvzeo
佐倉父「杏子……その格好はどういうことだ」

杏子「と……父さん!? ち、違うんだ、コレはその……」

佐倉父「ああ……なんという事だ……杏子がこんな……こんな……」



佐倉父「こんな破廉恥な格好をするようになるとはッ!!」

杏子「ええ!? そこなの!?」

佐倉父「前の大きく開いた外套に丈の短いスカート! 肩や脇丸出しのノースリーブ!」

佐倉父「これではただでさえ愛らしい杏子がますます不埒な男どもの目線を呼び寄せてしまうではないか!!!」

杏子「いや、あの……」

佐倉父「……いいか、杏子。魔法少女をするなとは言わん。ただ、コスチュームはもっと肌の出ない格好にしなさい、そのほうが変な男が寄り付かないし、体も冷えなくて済む」

杏子「ええー……」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

杏子「それ以来アタシは親父の言いつけでこんな長袖ロングスカートのダサくて動きにくい格好で戦う羽目になったんだ」

さやか「いやそんなことあたしに言われても」
870 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/21(水) 22:37:40.77 ID:+3v1ih1AO
誰も未来を信じない

「自分より強い相手は邪魔者ってわけ? いじめられっ子の発想ね」

誰も未来を受け止められない

「おいで〜、ごはんの時間だよ〜」

だったら私は――

「返せよッ! それは――マミさんのものだ!」

もう誰にも頼らない

「綺麗に食べたわね、いいこいいこ」

もうまどかは戦わせない

「ふんっ、遅かったじゃない転校生!」

すべての魔女は私ひとりで片づける

「もふもふ、もふもふ」

繰り返す……私は何度でも繰り返す……

「あの転校生も昨日の杏子ってヤツと同類なんだ! 自分の都合しか考えてない!」

同じ時間を何度も巡り、たったひとつの出口を探る

「すーはー、すーはー」

あなたを絶望の運命から救い出す道を……

「ほむらちゃんが取ってきてくれて……」

「ごめん、私帰るね。少し一人になりたいから」

まどか……

「肉球ぷにぷにしてて気持ちいいよぉ」

たったひとりの私の友達……

「どうしてかなぁ……、ただ何となくわかっちゃうんだよね。あんたが嘘つきだってこと」

あなたの……

「寒いから今日も一緒に寝ようね」

あなたのためなら……

「……ごめん、私、さやかちゃんを探さないと……ごめんね」

私は永遠の迷路に閉じ込められても構わない

「あったかい……おやすみ……」
871 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/21(水) 23:00:05.73 ID:v0tlTKwB0
ゆま「時間になったよ、投票に移るね」

キリカ「投票は23:30まで、なお次のお題の安価に参加できるのは投稿・投票の参加者だけだ」

織莉子「参加したい方は忘れず投票をお願いします」
872 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/21(水) 23:06:01.26 ID:rJkbjpRho
>>865
これは重度の精神疾患ですね、手遅れです
873 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/21(水) 23:07:21.25 ID:NPDIUHM9o
>>870
エイミー溺愛?
874 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/21(水) 23:09:42.10 ID:bTo+Q6+/o
>>869
875 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/21(水) 23:14:32.56 ID:sVnq3jYb0
>>869
一番、話がテーマに沿っている
876 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/21(水) 23:16:23.66 ID:OyEuxI3no
>>869
877 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/21(水) 23:25:51.10 ID:ZK31OfUlo
>>867
魔法熟女になったのか………
878 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/21(水) 23:25:54.43 ID:+3v1ih1AO
>>869
ストレートに良い

>>873
です
余裕あるから尺延ばせば良かった
879 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/21(水) 23:35:07.07 ID:v0tlTKwB0
ゆま「結果発表だよ」

>>869 4票
>>865 1票
>>867 1票
>>870 1票

キリカ「優勝は>>869さん、おめでとう。けど、まさか長袖ロングスカートがダサいって意味じゃないだろうね」ゴゴゴ

次のお題 安価下
880 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/21(水) 23:35:28.01 ID:fMFGI4DT0
ロボット
881 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/21(水) 23:36:12.60 ID:v0tlTKwB0
織莉子「次のお題は【ロボット】、投稿時間は明日の23:00まで」
882 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/21(水) 23:40:38.11 ID:rl+BddIb0
魔女を想いつつ書いてたら段々お題から話がズレてしまった
あると思います

>>872
ありがとう、しかしどの辺りで私が末期だと確信されたのでしょうか?
883 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/21(水) 23:43:38.80 ID:7W8Era+Xo
さやか「実はあたしロボットなんだ」

ほむら「そ う」

さやか「その返事をする一瞬でほむらは手にオリーブオイルを手にしていた」

ほむら「……」

さやか「ほむらはあたしが抵抗しないのを分かっていても尚、手足を縛った」

ほむら「……」

さやか「無言であたしの関節という関節にオリーブオイルを塗りたくるほむら」

ほむら「……」

さやか「その手はやがてあたしのあんなところやそんなところに」

ほむら「……」

さやか「行く前にライターに火をつけるほむらの顔は」

ほむら「……」

さやか「清々しいほどの笑顔だった」

ほむら「……」ニコッ

さやか「……」ニコッ

ほむら「ふぁいあー」

さやか「本日のHOMU'sキッチンこれにて終了」
884 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/22(木) 08:10:11.12 ID:tPX/GrxAO
カオスw
885 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/22(木) 08:42:49.82 ID:jQb0bPaAO
ほむら「自衛隊から秘密兵器を盗ってきたわ」

杏子「お、おう」

マミ「…興味があるわ」

ほむら「日本が秘密裏に作成していたロボット…その名も!」

さやか「まさか!機動戦s
ほむら「対魔女用最終決戦兵器!通称"エヴァンゲリオン"試作72号機!」
さやか「そっちかー!?」

マミ「しかも試作72号機って…多すぎでしょう?」

ほむら「ナンバーはバラバラみたいだったわ」

杏子「くっ」

ほむら「これでワル夜にも…!」

さやか「転校生、それ、フラグ」
マミ「やっちゃたわね…」



inワル夜戦

ワル夜「甘い甘い甘すぎる!」デヤァー!

ほむら「ぎゃん!」ドガシャァァン

マミ「暁美さん!」ティロティロ
杏子「くっそ強いなこいつ!」ロッソロッソ
さやか「\(^o^)/」ちーん(笑)
ほむら「くそっ…動け!動け!動けよ!このときに動かなきゃ意味ないのよ!」
886 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(九州) [sage]:2012/11/22(木) 16:45:05.36 ID:9hzpOf2AO
QB「むむっ、僕のセンサーがものすごい因果率の反応をキャッチしたよ。この素質はまどか以上かもしれない。さっそく契約に行かねば」

QB「僕と契約して魔法少女になってよ!」

「ほよよ、マホーショウジョってツオイ?」
887 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/22(木) 17:33:24.14 ID:tSPxfmjbo
さやか「僕がー大人になる頃にはー」

ほむら「私は何を歌おうかしら」

さやか「僕自身もー間もなくロボットになれーるー」

まどか「わたしはーどうしよっかなー」

さやか「ハートも鉄になるのさー」

マミ「キュウべえも一緒にきたらよかったのに」

さやか「ゆーとぴあー感情なんてもういらないよー」

ほむら「これにしようかしら」

さやか「曖昧に濁した答えも優しさなのかなー」

まどか「あ、ほむらちゃんその歌知ってるんだー」

さやか「ゆーとぴあー丈夫な心がほしい痛いのはもういやなんだー」

マミ「わ、私も知ってるわよ!」

さやか「純情をぶつけた見返りが残念なさやかちゃんでしたー」グスン

ほむまど(泣くなら歌うんじゃないよ!)

マミ「?」
888 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/22(木) 21:19:12.52 ID:xxfPR58W0
マミ「逝ってしまったわ……円環の理に導かれて」
 
 
 
          /  /     /
        /   .       /
      .     ./       .
         /       /   3ゲットロボだったよ
 
  , - ―ゝ、\.,_      .   自動で3ゲットしてくれたすごいやつだったよ
 ..(`ー´⌒ヽi,ト- 、` 、
   `ー―´^| |`ヽ、 ヽ_ )
       | |  `ー-´
       i |
       | !)
 ,,, ,.. ,..,,./..,ノ ヽ,,..,.▲ ..,. .,..,. . . ,. ,.,,. .,
  '' △  ''' ' '' '皿'

889 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/22(木) 22:34:31.54 ID:JoekSDt60
和子先生「はーい皆さん揃ってますね。では、さっそく出席をとりまーす。呼ばれた人は元気よくお返事してくださいね」
 
「はーい」
 
和子先生「暁美ほむらさん」
 
ほむら「はい」
 
和子先生「鹿目まどかさーん」
 
まどか「はーい」

和子先生「上条恭介くーん」
 
恭介「はい」
 
和子先生「志筑仁美さん」
 
仁美「はいですわ」
 
和子先生「中沢くーん」
 
中沢「はい先生、ぼくも名前を呼んでもらいたいと思います」
 
和子先生「美樹さやかさん」
 
さやか「はいはーい」
 
和子先生「メカ沢バーーーローーくーん」
 
メカ沢「オッス」
 
……
 
和子先生「はい、今日もみなさん揃っていますね。では、これで朝のホームルームを終わります」
 
「きりーつ」「礼」「ちゃくせーき」
890 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/11/22(木) 22:42:14.00 ID:CYMx5sLu0
ロリマミさん「な、なんなの…!? この魔女…リボンも、マスケットも通じない…!」ゼエ…ハァ…

機械の魔女 その性質は浪漫 ズシーン… ズシーン… オォオオオオン

ロリマミさん「…! もしかしたら、胸の所のあのハッチ……届くかしら…えいっ!」シュルシュルル グイグイ シュバッ…

シュタッ ロリマミさん「なんとか届いたわね…あとは…」 カチッ プシューッ…ガパァ…

機械の魔女「ヴ!?…ヴォオアアアア…!」ブオン! ブオン!

グラリ ロリマミさん「キャアッ!?」ドサッ プシューッ…ガパン…

機械の魔女「ヴ…!!」ガクリ

ロリマミさん「あわわ…どうしよう…中に入っちゃった…」 ワタワタ…カチリ! ギュイイイイン! ブオン! ブオン! ゴウン ゴウン ゴウン…

ロリマミさん「ッ!?…こ、こいつ、動くわ…!!」ドキドキワクワク

機械の魔女「!」…ビゴォン! グオゴゴゴゴゴゴ…!!


?こうして機械の魔女改め、‘’救世魔導機師ー デウス?エクス?マキナ‘’ (マミ命名)は、数多の魔女と戦う運命を背負う事となったのであった、全ては人々の平和の為に?


機械の魔女の残骸「」 ビジッ パチバチッ…シュー シュー ビジジッ

マミさん「…と、それがこの子との出会いだったのよ…ありがとうね、今まで…本当にありがとう…うぅ」ポロポロ

さやか「ううっ…マミさん…! でも…マミさんが無事で…ほんとに…良かったです…ひっく…」グスッ

杏子「マミ…こいつはマミに生きて欲しかったんだと思うぜ…? 最後に脱出装置で頭を射出したの、あんたの意思じゃなかったんだろ?」

QB「結果的に大破したとは言え、まさかあのワルプルギスの夜を倒してしまうとはね、驚いたよ、マミ」キュップイ

ほむら「あなたのおかげよ、巴マミ…ありがとう… (もうツインドリルロケットパンチも、胸部のミサイルも、内蔵式大口径ビーム砲も見れないのね…)」パァン キュベッ!?

まどか「マミさん、元気を出して!私達がついていますから…(ほむらちゃん、何考えてるの…;)」

マミさん「そうね、後輩達の前で…涙は見せられないものね…」グシグシ

マミ(マキナ…私、もう一人じゃないわ…これもあなたがいてくれたからよ…忘れないわ…わたしの、最高の相棒)

                                                    おわり



891 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/22(木) 22:42:30.91 ID:pntm9Y+co
さやか「合体ロボってマジっすか!?」

QB「まぁワルプルギスみたいな巨大な魔女もいるからね。
   そういう相手対策に君達は複数の力を合わせる事で巨大なロボになれるんだよ」

さやか「マミさん聞きました!?合体ロボですよ合体ロボ!!」
マミ「え、ええ……」
さやか「早速やりましょうよ!ようし、合体!魔法少女ロボ!!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

両腕パーツ(さやか)「」
下半身パーツ(マミ)「やっぱりこうなっちゃうわね」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さやか「どういう事さこれ!?」
QB「統計上合体ロボは五人、少なくとも三人で構成されるんだろう?二人だとこうなるのは当たり前だよ」
マミ「昔は佐倉さんがボディ部分やってくれたんだけど……」
QB「合体ロボ作るにはボディ部分担当の魔法少女がいないとね」
さやか「あ、あいつがいなきゃだめなのか……
     でもあの杏子も一人じゃロボになれないしね!これでイーブンでしょ!」
マミ「あ、あのね、実は……」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マギカエース(杏子)「変形!マギカエース!今日も派手に行くぜ!!」
ブラックマギカエース(ほむら)「まどか……あなたは私が守る!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さやか「どどどどういう事さこれ!?何であの二人だけ単独なの!?」
QB「統計上赤いロボはメイン扱いが多いだろ?だから杏子は単独で変形できるんだよ」
さやか「転校生は!?別に赤じゃないよね?黒だよ!」
QB「黒は限定版の常套カラーじゃないか。それだけの力があるんだよ」
さやか「うう〜〜不公平だぁああ!!」
892 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/22(木) 23:00:07.22 ID:BTT55A2J0
キリカ「時間だよ、投票時間は23:30まで」

織莉子「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人に限らせていただきます」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
893 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/22(木) 23:04:01.56 ID:hAlUvsj5o
>>889
中澤ェ………
894 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/22(木) 23:06:25.14 ID:QpjwO1Sv0
>>886
こいつは遊び感覚で地球を真っ二つに出来るのに魔法少女になったらどうなるんだ
895 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/22(木) 23:07:01.19 ID:fDTJZG9So
>>890
896 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/22(木) 23:07:13.30 ID:QpjwO1Sv0
>>886
こいつは遊び感覚で地球を真っ二つに出来るのに魔法少女になったらどうなるんだ
897 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/22(木) 23:07:22.94 ID:bLRX2dcv0
>>891
赤くて単独変形のエースと聞いてひろし声のバディロイドがアップを始めたようです
898 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/22(木) 23:33:09.71 ID:BTT55A2J0
織莉子「結果発表です」

>>886 2票
>>889 1票
>>890 1票
>>891 1票

キリカ「優勝は>>886さんだ、んちゃ!おめでとう!」

次のお題 安価下
899 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/22(木) 23:33:18.12 ID:KcNCWE6DO
ボディガード
900 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/22(木) 23:34:17.31 ID:BTT55A2J0
ゆま「次のお題は【ボディガード】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
901 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/22(木) 23:34:38.58 ID:JoekSDt60
ちょっと待って、>>894>>896はダブりだぞ
902 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/22(木) 23:36:13.03 ID:fDTJZG9So
エンダ━━━━イヤァ━━━━



QB「やれやれ彼女の君への執着には僕もお手上げだね」

まどか「私の…最高の……」
903 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします [sage]:2012/11/22(木) 23:47:55.57 ID:BTT55A2J0
>>901 本当だ、じゃあ全員1票かごめんなさい
904 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/23(金) 02:53:35.13 ID:CJ5K+4+AO
>>902
くそっ、先越された
905 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/23(金) 03:00:27.88 ID:CJ5K+4+AO
TV「見てくださいこのボデェー!ガード付きでなんとこのコンパクトさ!」

ほむら「…私もね。ふふふ」ストーン

さやか「…」フヨッ
マミ「…」バイーン
杏子「…」フカッ
まどか「…反応に困るよほむらちゃん」フユン
906 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/23(金) 03:09:15.02 ID:CJ5K+4+AO
QB「Q:ボディガードといえば」

模範解答
マミ「対象となるものを外敵またはそれに類するものからの干渉から守る人のこと。黒服ね」

解答
まどか「守る人のことかな?怖いお兄さんみたいな…」

杏子「SPの人とかそんなん」

誤答
さやか「えんだああああああああああああ!!」And I-
ほむら「いやあああああああああああああ!!」-I
さやほむ「うぃるおぉるうぇいずらびにゅうううううう!!(フッフーゥウェイ)」Will always loven you
907 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/11/23(金) 04:59:27.42 ID:Ms0Hv6MAO
ほむら「まどかは私が護る」ジャキッ

キリカ「織莉子は私が護る」ジャキンジャキン

みらい「サキは私が護る」ジャコッ

ゆま「キョーコは私がまもるよ」グッ



カンナ「さて、正しいボディーガードの形は1234どれかな?」
まどか「4」
織莉子「4」
サキ「4」
杏子「っしゃ!」グッ
908 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/23(金) 10:52:11.64 ID:EnUB1JsO0
杏子「ボディーガード?そういやロックマンにそんなのあったな」

マミ「プログラムアドバンスね 懐かしいわそれ」

ほむら「なんだかんだで3のときは強かったわ セレナード戦大活躍だったもの それが4以降は」

さやか「5なんて全部当てて700 ひどかったねあれ」

まどか「そういえば発動の順番って何だったっけ」

マミ杏さや「ナビスカウトカワリミムラマサじゃなかった(か、かしら)」

ほむら「愚問ね どれほど無知なのかしら、あなたたちは カワリミナビスカウトムラマサに決まってるじゃない」

さやか「あれ?そっちだっけ」

杏子「ん〜どっちだっけ?」

マミ「よく分からなくなってしまったわ」

まどか「じゃあ確認しようよ!確か家にあるから私取ってくる!」

ほむさやマミ杏「賛成!」



QB「やれやれ、ちなみに正解はほむらの回答さ」
909 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/23(金) 13:00:21.50 ID:yk2hV8R50
マミ「暁美さんは鹿目さんのボディーガードなの?」
 
ほむら「違うわ、私は私はまどかだけをわが身を挺して守る。いわば、ほむガードなのよ!」
 
マミ「ホムガード!? それってつまり……」
 
ホワンホワンホワン…
 
時に19世紀末、誰も知らない海底で、一隻の青い万能潜水艦に数十隻のまがまがしい形をした潜水艦が襲い掛かろうとしていた。
 
「魚雷接近! 雷数40、速力40ノット!」
 
「対雷撃防御!」
 
万能潜水艦ノーチラス号のハッチが開き、中から対魚雷用防御兵器『ホムガード』が次々と発射される。
そう、ホムガードとは弾体の中に無数の子ほむらが充填されていて、それをぶっつけることによって魚雷を破壊する武器なのだ!
 
ホムホムホムホムホム……パシュン、ピドンピドンピドン!
 
敵の魚雷はホムガードによって撃墜され、ノーチラス号は窮地を脱したのであった。
 
ホワンホワンホワン…
 
マミ「懐かしいわねえ、ふしぎの海のナディア」
 
ほむら「相変わらずこの人の思考は理解できない…」
910 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/23(金) 13:57:59.08 ID:jp6o1iCDO
まどか「みんな、お待たせ」

さやか「遅いぞ、まどか!って隣にいるそれは何!?」

まどか「えっと、実はね・・・」

―――説明中

マミ「家事・育児から軍用までこなす学習機能付き多目的人型ヒューマノイド・・・」

杏子「それだけ聞くと凄そうだけど、なんか頼りなさそうな外見だな。コンボットって名前もダサいし」

まどか「そうかな?私は愛嬌があって好きだけど」

ほむら「まどかのお母様が働いてる会社の取引先からなぜかモニタリングを頼まれたのは分かったけど、それがどうしてここに?」

まどか「正直、家事・育児はパパ一人で問題ないし、この際だから私の護衛をやらせようってママが貸してくれたの」

さやか「つまり、まどかのボディガードってわけか。ほむらのライバル現わるって感じたね」

マミ「ロボットを交えた三角関係・・・何だかロマンチックね」

杏子「何言ってんだかって、ほむら!?」

ほむら「望むところよ!!どっちがまどかを護るに相応しいか、この先行者もどきに身を持って教えてあげるわ!!」ヘンシン

まどか「え?ダメだよほむらちゃん!?壊したらママが会社首になっちゃうよ」オロオロ

コンボット「・・・・」

―――三分後

ほむら「」チーン

さやか「嘘でしょ、ほむらが負けた」マホウショウジョナノニ

杏子「あれだけ銃撃、爆発をくらったのにビクともしないのかよ」ドンダケガンジョウナンダ

マミ「暁美さんの攻撃を学習した後は凄かったわね。華麗に避けながら空中に浮かしての連撃・・・。正にファイティングアーティストだわ」ウットリ

まどか「凄いよコンボット!!(私のせいでほむらちゃんには今まで苦労かけたし)もう、ほむらちゃんに頼らなくても大丈夫だね」ダキツキ

ほむら「ウボォアアアアアアアア!!」グリーフシードニゴリマク

さやか「ちょ!?ほむらがやばい」マドカ、ヨケイナコトヲ

マミ「早くグリーフシードを!」アセアセ

紫髪の男 「さすが私のコンボットだ。実にエクセレント」サムズアップ

コンボット「(`・ω・)b」

杏子「お前、誰だよ?」
911 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/23(金) 17:30:34.53 ID:EW9gFVBuo
――朝:学校

仁美「紹介しますわ。私のボディガードのアーストさんとルドガーさんです」

アースト「……」ゴゴゴゴゴ

ルドガー「……」ソワソワ

さやまど「でけぇ」

早乙女(今日私あんな二人に睨まれながら授業するの!?)ガクブル


――放課後:お菓子の魔女の結界

さやまど「ま、マミさん!!」

マミ「!」

???「覇道……滅封!」ドゴォ

シャルロッテ「!?!?」

さやまど「あ、アーストさん!? なんでここに!? っていうかなんで羽子板!?」

アースト「なるほど、こいつが時歪の因子か」

ルドガー「みたいだな」

マミ「え、えっと、あの、その……」

アースト「腰が抜けたのなら下がっていろ、こいつは俺たちが倒す」

ルドガー「はぁぁぁ!」シャキーン

さやまど「へ、変身した!? 魔法青年ルドガ☆マギカ!? 最近のボディガードって凄い!」

ルドガー「マター・ディストラクト!!」

シャルロッテ「ギャァァァ」バキン――


――正史世界:カラハ・シャール

ガイアス「……あれがその衣装の元ネタというわけか」

エリーゼ「はい! 大人気なんですよ、魔法少女まどか☆マギカ!」

レイア「にしても、分史世界がそのままお伽話なんで、なんでもありなんだね!」

ルドガー「ははは……」



魔法少女まどか☆マギカとのコラボもある、選択が未来を紡ぐRPG

  『テイルズオブエクシリア2』

      好評発売中!


少女のために世界を壊す覚悟はあるか――
912 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [saga]:2012/11/23(金) 19:43:35.56 ID:/nNDuaH0o
ほむら「まどかの体は、私が守る」

まどか「えぇーほむらちゃんくっつきすぎだよぉ〜」

ほむら「あなたの体を守らせて」


杏子「アタシはさやかの体を守るよ!」

さやか「……」

杏子「安心しな、絶対守ってみせるからさ」

さやか「……」

杏子「……ソウルジェム、絶対取り戻そうな」

さやか「」


マミ「……私が守るのは、私自身の体よ!」

QB「最近体重が」

マミ「キュゥべぇ?」

QB「……やれやれ、これ以上は喋らない方がよさそうだ。
   もったいないからね」
913 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/23(金) 20:26:56.19 ID:BA96PSUK0
アントニー「ゲルトルート様を守れ!」ダッ

アーデルベルト「ここは通さんぞ、侵入者め!」バッ

マミ「」 ズドドドドド  グワアアアアッ!?  エンダー イヤー


ピョートル「シャ、シャルロッテ様の所へは行かせないぞ!皆、かかれ!」ワー ワー

マミ「」 スドドドドド ギャー タスケテー ヒー   エンダー イヤー


ダニエル「エリー様のピンチ!全員出動!」ブワワッ

ジェニファー「なっ、早ッ!?」

さやか「」 ズババババ ヒギャアア ウワアァァ   エンダー イヤー


セバスティアン鼠「エルザマリア様の祈りは邪魔させん!」シュルル

セバスティアン竜「まだ来るか、懲りぬ奴め」ギュオッ

狂さやか「」 ズババババ ザシュッ ズドッ ザクッ エ,エルザマリアサマ… モウシワケ…ザシュッ!   エンダー イヤー

ーーーBARロベルターーー

ロベルタ「なるほどねぇ…アンタ達も苦労してたんだねぇ…」トクトク コトッ

アントニー「ええ…まあ…」グビッ

アーデルベルト「全く酷い戦いでしたよ…」ウイ ヒック

ピョートル「あっ、すみません、そのチェダーチーズお持ち帰りにして貰って良いですか?」ミルクゴクゴク

ダニエル「あれは戦いじゃなかった…ただの殺戮だよ…」カラァン…カラァン…

セバスティアン「嗚呼、エルザマリア様…我らが不甲斐ないばっかりに…うう…」シクシク

ジェニファー「ボディガード…いつ見てもいい映画ね…」 エンダー イヤー
914 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/23(金) 23:00:13.22 ID:6R3c0OAB0
ゆま「時間になったよ、投票に移るね」

キリカ「投票は23:30まで、なお次のお題の安価に参加できるのは投稿・投票の参加者だけだ」

織莉子「参加したい方は忘れず投票をお願いします」
915 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/23(金) 23:03:29.88 ID:jBfyYDjfo
>>911
ワロタ
916 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [saga]:2012/11/23(金) 23:12:49.19 ID:/nNDuaH0o
>>911これはQBの営業
917 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/23(金) 23:20:10.48 ID:ZGdcN0YTo
>>909
918 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/23(金) 23:37:16.44 ID:6R3c0OAB0
キリカ「結果発表だよ」

>>911 2票
>>909 1票

織莉子「>>911さん優勝おめでとうございます。ええと、逆の覚悟ならあるんですが……」

次のお題 安価下
919 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/23(金) 23:37:25.89 ID:u+XCAJlAo
本末転倒
920 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/23(金) 23:37:58.37 ID:u+XCAJlAo
うわ、id変わっている………915=919な
921 :>>920さん、OKです :2012/11/23(金) 23:40:41.60 ID:6R3c0OAB0
ゆま「次のお題は【本末転倒】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
922 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/24(土) 00:07:14.48 ID:74dGFxLuo
ほむら「一人の幸福も守れずに何を守るというのかしら?」チラッ

織莉子「一人の犠牲を惜しんですべてを台無しにするのですか?」チラッ

QB「ボクとしては宇宙の延命さえ出来ればどっちでも構わないんだけどね」キュップイ

ほむら&織莉子「「お前は黙りなさい」」ドゴォッ



新QB「さっきまで睨み合っていたのに訳がわからないよ」
923 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/24(土) 00:07:54.65 ID:JwDeZAJB0
やはりパロディものは安定して強いな…
魔女じゃ勝てないのか…? いや、おれに文才がもっとあれば…

>>1さん毎日お疲れ様です
924 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/24(土) 03:37:19.98 ID:N7rzjRlJo
まどか「私の願いは全ての、熱力学法則に縛られないエネルギーをエントロピーが高い熱エネルギーにすること!」

QB「詳しく解説した僕が悪かった、暁美ほむら、やり直してくれ」

ほむら「やり直せるのは私だけよ」
925 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/24(土) 15:06:48.82 ID:XrHIpQzDO

まどか「う〜、ほむらちゃんが邪魔するせいでいつまで経っても魔法少女になれないよぅ。
    私なら凄い魔法少女になれる、って言ってたのに……、あっ、そうだ!」


まどか「キュゥべえ、私契約するよ! 願いはほむらちゃんの存在を最初から無かった事にすること!」

キュゥべえ「凌駕した!」

ほむら「ちょっ、まど……」サアァァ


まどか(ウェヒヒ、これで私も凄い魔法少女だね!)

キュゥべえ(ふふっ、邪魔者は消えたしこれで僕たちのノルマも……、あれ?まどかの因果量が激減してる!?)

まどか「よーし、さっそく魔女退治に行くぞーっ!」

キュゥべえ(あれじゃあ並みの少女以下だよ。元すらとれないじゃないか、と言うかアレだと普通の魔女にも負け……)


まどか「きゃああああっ!?なんで!?なんで私の魔法が通じないのおおぉぉぉっ!?」





織莉子「こうして世界は救われたのです」メデタシメデタシ

キリカ「いやちょっと待とうよ織莉子、いくらなんでもこれは……」


926 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/24(土) 16:09:22.08 ID:HWTtEunGo
さやか「本末転倒って難しい漢字だよね」

ほむら「上手く話がつくれないからってそういう展開にするのは良くないわ」

さやか「話に悩んで結局投稿できない! これを本末転倒と言わずに!」

ほむら「ちょっと使い方がおかしいわね」

さやか「本末転倒した! 本末転倒してしまった! 本末転倒る!」

ほむら「どうしたいのかさっぱりわからなくなってるわ」

さやか「さよなら本末転倒先生!」

ほむら「ソレ面白いの?」

さやか「ほ、本末転倒キルコさん!」

ほむら「読んだことも無いのにネタにしない!」

さやか「本末転倒まどか☆マギカ」

ほむら「四文字ならなんでもいいわけじゃないのよ?」

さやか「……」

ほむら「……」

さやか「#タイトルの一部を本末転倒にするとすってんころりん」

ほむら「ハッシュタグにしないの」

さやか「#歌詞の一部を本末転倒にするとすってんころりん」

ほむら「すってんころりんって何よ!」

さやか「すってんころりんすっとんとん!」

ほむら「おむすびころりんすっとんとん!」

さやほむ「本末ころころすっとんとん!」
927 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/24(土) 17:06:23.40 ID:/fLtGoAj0
本日、見滝原を
末法の世に
転落させます
倒立魔女ワルプルギス
928 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/24(土) 19:19:41.78 ID:mv3umcSB0
マミ「それじゃあさっそく魔法少女体験ツアーを始めるわよ」

まどさや「はい!」


マミ「ティロ・ボレー!」

マミ「レガーレ・ヴァスタアリア!」

マミ「ティロ・リチェルカーレ!」

マミ「パロットラ・マギカ・エドゥ・インフィニータ!!」

〜vsゲルトルート〜

マミ「ボンバルダメント!」

マミ「惜しかったわね――」

マミ「ティロ・フィナーレ!!!」

ドギャァァァーーン


まどか「すごかったぁ……」

マミ「ふぅ……これがグリーフシードよ」

マミ「見て。私のソウルジェム、昨日より濁ってるでしょう?」

マミ「でも、これを使ったら綺麗に……」

さやか「まだちょっと濁ってますけど」

マミ「え……ま、まあ、そういうこともあるわよ!」

マミ(やばっ……ちょっと張り切りすぎちゃったかしら……)
929 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/24(土) 23:00:48.71 ID:1S1IJHng0
キリカ「時間だよ、投票時間は23:30まで」

織莉子「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人に限らせていただきます」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
930 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/24(土) 23:05:41.08 ID:74dGFxLuo
>>924
これはひどいww
熱的死を超加速とはまさに本末転倒でありゲスの所業ww
931 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/24(土) 23:13:15.93 ID:vnSZ59ego
>>925
ぉぃ一人勝ちじゃねーか
932 : :2012/11/24(土) 23:14:01.48 ID:kPPZMuED0
>>928

マミさんかわいい
933 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(石川県) [sage]:2012/11/24(土) 23:27:05.78 ID:way0Lyz1o
>>928
マミさんは割としょっちゅうこんなことやってるイメージ
934 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/24(土) 23:28:14.03 ID:qJ8nic0DO
>>925
これで世はこともなしですね
935 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/24(土) 23:28:34.79 ID:Ju88Uwbno
>>926
ハッシュタグワロタ
936 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/24(土) 23:36:01.40 ID:1S1IJHng0
キリカ「結果発表だよ」

>>925 2票
>>928 2票
>>924 1票
>>926 1票

織莉子「>>925さんと>>928さんが同票優勝です、おめでとうございます」

次のお題 安価下
937 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/24(土) 23:36:15.68 ID:qJ8nic0DO
もしも、まどマギのゲームを○○○がつくったら
938 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/24(土) 23:38:39.76 ID:1S1IJHng0
ゆま「次のお題は【もしも、まどマギのゲームを○○○がつくったら】、投稿時間は明日の23:00までだよ!」
939 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/24(土) 23:44:30.70 ID:BhZcX3A80
もしも、まどマギのゲームをキュゥべえが作ったら。
 
1.ゲームスタート。メッセージ「初期設定を開始します」
 
2.選択肢、「あなたの性別は? 男or女」
 
3.女選択、「ぼくと契約して魔法少女になってよ! はいorいいえ(はいを選ぶまでエンドレス)」
 
4.はい選択、「願い事を入力してよ」
 
5.入力完了、「君の願いはエントロピーを凌駕した!」
 

プレイヤー「へっ? なに、きゃあああーっ!」キラキラキラキラキラ…
 
 
QB「いやあこのゲームを売り出してからというもの、契約が楽で楽で」
940 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/24(土) 23:46:16.00 ID:N7rzjRlJo
もしまどマギのゲームをRovioが作ったら


杏子「ア━━wwwwwwヒゲホッホwwwwwwwwwwww」

さやか「アーハー……ッポルンポンwwwwwwwwwwww」

━━━飛び交う魔法少女達は

マミ「フルゴリュwwwwwwフィィィィ!!!wwwwwwwwwwww」

ほむら「シチュエェェェェwwwwwwwwwwww」

━━━━体当たりで魔女の結界を崩す



まどか「App storeで85yen!!」

ほむら「Angryになるのもやむなしね」
941 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/24(土) 23:48:49.78 ID:Ag1FbDIs0
茅場あたりがやったらこわいな
942 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/25(日) 00:15:34.23 ID:HrHRxI8Lo
さやか「これはゲームであってゲームではない」

ほむら「どうしてこうなった」

さやか「なんかよく分かんないけど魔法少女と似たようなものじゃん!」

ほむら「それはそうだけど」

さやか「要するに最上階の開発者倒せばいいんでしょ?」

ほむら「ネタバレは良くないわ!」

さやか「もともと剣士系魔法少女だったあたしにとっては楽勝よ!」

ほむら「剣の扱いについては認めるけれど、普段みたいな行動したら即死よ?」

さやか「……」ピコーンピコーン

ほむら「さやかー!?」

さやか「もっと早く言って欲しかったな……」

ほむら「そんな、まだチュートリアルも抜けてないのに……」

さやか「ごめんねほむら……」パァァ

ほむら「さやかぁー!」

さやか「……むくり」

ほむら「さやかぁー!?」

さやか「いやいや現実世界のあたしら魔法少女だし電気ショック食らっても死なないじゃん」

ほむら「またかぶり直したの? 折角抜けられたのに」

さやか「ほむらが悲しむかなーって思って」

ほむら「さやか……でもこっちに居る限りソウルジェムの消耗の対策のしようがないし」

さやか「あ」

ほむら「貴女を殺して私も死ぬ!!」

さやか「お兄ちゃんどいてそいつ殺せない!」
943 :もしもニトロプラスがまどマギゲームを制作したらエンディング分岐はどうなるのっと [sage]:2012/11/25(日) 00:38:56.63 ID:DAhSzpmAO
虚淵「察して下さい」
944 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/25(日) 00:55:27.92 ID:NVzPjP6O0
もしも、まどマギのゲームを魔女達がつくったら

ゲルト「ちょっと、この黄色いの強すぎない?こっちと火力に差がありすぎるわ」カチャチャッカチッ ピチューン

シャル「不意打ちならいけるかも…」カチカチ

グパァ ニュルル  恵方巻「せやけど、そうすると黒いのがなぁ…脱皮にも限界があるし、ほんま無理ゲーにも程があるで」 チョッ…ジャマ…! ピチューン! アッ…シモタ…

ロベルタ「全くだよ、あたしなんてスタートしたと思ったららいきなり爆死でさぁ…」

赤オクタ「あ、それあたしも!最初バグかと思ったよ、何なんだろうねこの黒い爆弾魔」

パトリシア「なんか一瞬で移動するし、瞬間移動かな?とにかく対処しようがないよ」

ギーゼラ「他の奴らも無茶苦茶強いし、テストプレイったって、このままじゃとんだクソゲーだよ…あっ、赤にやられた」カチカチ

エルザマリア「この青いのもどうかしてます…あぁ、手塩にかけた可愛い使い魔達が…なんでもリアルにすれば良いというものでもありませんよ…」ガクー

イサベル「エリー、やっぱおかしいわよこのゲーム、魔女が魔法少女を倒すシュミレーションゲームなのに、どうやっても勝てないもの…
     もしかして、仕様?それともプログラムミスった?」

エリー「そ、そんなこといわれても…私は…言われた通りに…;」

ホムリリー「いいから全クリするまでやり続けなさい、その位もできずにどうやってまどかを守るというの…? ワルプルギスを見習いなさい!」

ズライカ「あの強さはどう考えてもチートか課金だよ、私達にそんなのを求めないでよね」カチチッ カチカチ

アルベル「なんでまた、そんな一人の人間に入れ込むのかなぁ、訳が分からないよ、もぅ」カチカチ

ホムリリー(待っててまどか…もうすぐ皆でそっちへ行って、あなたを救って見せる…!)

945 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/25(日) 18:36:23.96 ID:ynj5sgDDO
まどか「基本的に世界観が暗く、ストーリーも救いがない」

杏子「世界観はともかくストーリーは救いようがないな」

まどか「どんだけ頑張っても最後は世界が滅亡する事がある。もしくは既に滅亡してる」

ほむら「世界が滅亡する様を何度も見てきたわ」

まどか「騙して悪いが(ry」

QB「騙すなんて人聞きが悪い。聞かれなかったから答えなかっただけさ」

まどか「不死の呪いを受けた不死人が主人公」

さやか「何だか他人事と思えない」

まどか「( ´神`)ガチタン大艦巨砲主義。後、初見殺しのオンパレード」

マミ「何故私を見るのかしら」

まどか「まどマギとフロム・ソフトウェアの組み合わせ、案外しっくりくるね」

杏子「じゃあ次、出すなら頼んでみるか?」

さやか「いいけどグラフィックなしで声だけになりそう」

マミ「設定は凝ってるのに多くを語らないストーリーのせいで手抜きとか言われるけど原作がある私達なら問題ないだろうし」

ほむら「魔女戦も巨大兵器やデーモンやらで慣れてるだろうから期待で出来るわね」

QB(どうでもいい演出に力を入れすぎて肝心のゲーム性がダメになりそうな予感がするけど黙っておこう)
946 :元ゲー、鋼鉄の咆哮 [sage]:2012/11/25(日) 21:40:49.60 ID:1KC4tbFAO
もしもコーエーがまどマギのゲームを作ったら。

本編、原作どおり


クリア後、特殊任務だとキャラがはっちゃけアヒルや地球が飛び回るカオスワールドになる。

本編の魔女が大挙して登場、ほむらたちの武器も波動砲やイカリングレーザーやにゃんこビームとキワモノになっていく。

隠しボスは究極ナマモノ魔女、エンディングは縁側に全員集合!


さやか「ほらまどか、花火がきれいだよ(はぁと)」

ほむら「禁止中止阻止妨害だめーっ!」

杏子「あっはっは!次は、超神輿じゃあーっ!」

恭介「負け犬、冷えてまーす」エッグエッグ

マミ「もう、こんな生活いや!」

ほむら「これにてーお開き!」

みんな「まったねー♪」
947 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/25(日) 23:03:37.21 ID:l+qaNkWq0
ゆま「時間になったよ、投票に移るね」

キリカ「投票は23:30まで、なお次のお題の安価に参加できるのは投稿・投票の参加者だけだ」

織莉子「参加したい方は忘れず投票をお願いします」
948 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/25(日) 23:04:44.77 ID:R8me2aKLo
>>939
むしろ何故こうしないのか
949 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/25(日) 23:06:39.68 ID:xnpMSwZao
>>944
ホムリリーさん………
950 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/25(日) 23:09:45.73 ID:tCSiKvPMo
>>939
951 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/25(日) 23:32:49.52 ID:l+qaNkWq0
織莉子「結果発表です」

>>939 2票
>>944 1票

キリカ「>>939さんが優勝だ、おめでとう。これでTASさんが契約したら……」

次のお題 安価下
952 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/25(日) 23:33:14.43 ID:tJx5QAKl0
眼帯
953 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/25(日) 23:33:52.29 ID:l+qaNkWq0
ゆま「次のお題は【眼帯】、投稿時間は明日の23:00までだよ」
954 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/25(日) 23:34:07.55 ID:NVzPjP6O0
改心
955 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/25(日) 23:43:54.05 ID:boo8epzco
>次のお題の安価に参加できるのは投稿・投票の参加者だけ
ってのは撤廃?
956 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/25(日) 23:45:08.55 ID:tJx5QAKl0
ごめん。忘れてた……俺のは無しで…
957 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/26(月) 00:03:10.46 ID:JtV63EYy0
キリカ「おっと私達の確認忘れだね、済まない。お題は【改心】に改めさせてもらうよ」
958 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(栃木県) [sage]:2012/11/26(月) 01:47:30.99 ID:jIhDLC4h0
杏子「マミさん!今日のケーキは!?」
マミ「チーズケーキよ」
杏子「うっしゃ!手洗ってくる!」
マミ「爪の間も洗うのよー?」

さやか「餌付けされてる……」
ほむら「ま、こうなるわよね」
まどか「杏子ちゃんかわいいよぉ…」
さやか「ちょ、中の人が出てる」
959 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/11/26(月) 09:11:27.94 ID:ZSSc7quAO
ほむら「おはようわっ」

まどか「お、おはよー…」
さやか「…」

ほむら(眼帯、髑髏のネックレスに黒づくめの服)
ほむら「…どういうことなの…?」

まどか「えーっと…話せば長くなる…かな?」

さやか「転校生…か。まぁ、「持たざる者」(アンエクイプ)には関係ない話だ…」

まどか「さやかちゃん曰く「改心した」とかなんとか…」

ほむら「改心…ねぇ。もしかして巴マミの家に行ったの?」

まどか「あー、昨日さやかちゃんが行ってたような…」

さやか「…あぁ、「隠れ家」(ギルド)のことか。昨日はちょっとした用事がな…」
まどか(ゾクッ)
ほむら(ゾクッ)

ほむら「…まどか」

まどか「ひゅい?!私知らないよ?!」

ほむら「違うわ…えっと、まどかは「改心」しないでね?」

まどか「…あー、うん。わかってるよ」

さやか「…さっさとしないか?もう「違えし者への制裁と言圧」(ジャッジメントトゥジャスティン)の時間帯だし…「奴」が…いや、何でもない」眼帯オサエ

まどか(少なくてもこれをみて「改心」しようとは思わないよ)
ほむら(って思ってる感じの顔ね、まどか)
960 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/26(月) 15:08:34.48 ID:dyX5apxDO
【みんなが改心しました】

さやか「ほむらの事情もなにも知らないで突っかかって……、あたしが間違ってたよ、ゴメン」

マミ「魔法少女は魔女になる。けど、魔女を倒せるのは魔法少女だけ……。 私、間違ってたわ。暁美さん、ゴメンなさい」

杏子「ああ、うん、なんつーか、色々とゴメン」

まどか「ほむらちゃん、、変なこと押し付けちゃってゴメンなさい!」



ほむら「まどか一人の為に世界滅ぼすとかどう考えても間違ってたわ。と言う訳でまどか、貴女、世界の為に死になさい」

まどさやマミ杏子「って、オイッ!」


961 :? ・ ? . :2012/11/26(月) 22:58:26.96 ID:Tod8S0gx0
ほむら「会いたかったわ、箱の魔女…!」

エリー「キャハハハ」 ズウォアアアア 

使い魔s「」ズラリ 

カチッ ツカツカ ほむら「前の時間軸では随分と世話になったわね…!」ガシッ  キリリリリ…ガシャン!

使い魔
962 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/26(月) 23:00:05.12 ID:dwxVFnNK0
ゆま「時間になったよ、投票に移るね」

キリカ「投票は23:30まで、なお次のお題の安価に参加できるのは投稿・投票の参加者だけだ」

織莉子「参加したい方は忘れず投票をお願いします」
963 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/26(月) 23:00:32.10 ID:Tod8S0gx0
ぐああああ
なんか途切れてるううううう
964 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/26(月) 23:02:44.08 ID:nX4+89zc0
>>960
改心の方向を間違えてやがる
965 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/26(月) 23:08:49.30 ID:701z7Sjao
>>960
極端から極端に走るから真面目な奴はダメだとか
どっかの霊界探偵が言ってた
966 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/26(月) 23:14:31.60 ID:zuC3RFIf0
>>960
本末転倒じゃないですかー嫌だー
967 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/26(月) 23:21:04.47 ID:HEj0j+fuo
>>963
投下してもいいのよ
968 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/26(月) 23:21:58.29 ID:8+PVH35io
>>960
ほむほむ、それ改心ちゃう
969 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/26(月) 23:29:04.98 ID:jevo+q7DO
>>960
正に本末転倒
970 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/26(月) 23:37:30.94 ID:dwxVFnNK0
ゆま「結果発表だよ」

>>960 5票

織莉子「安心してください、鹿目まどかは私達が守ります!>>960さん、優勝おめでとうございます」

次のお題 安価下
971 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/26(月) 23:37:51.73 ID:701z7Sjao
B級
972 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/26(月) 23:38:10.82 ID:zuC3RFIf0
それでいいのか!?
973 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/26(月) 23:38:28.57 ID:dwxVFnNK0
キリカ「次のお題は【B級】、投稿時間は明日の23:00までだ」
974 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/26(月) 23:45:07.60 ID:Tod8S0gx0
>>967
あかん、書き溜めせずに即興で書いたからバックアップがない
せっかくの自信作が一気に消えてジェム真っ黒やで
もし作り直せたらそのうち小ネタ投稿スレにでも上げるかな…

あと人いたら訊きたいんだけど、ここって文字や行数制限ってどんな具合?
975 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/26(月) 23:47:50.38 ID:nX4+89zc0
1レスに収まってたら特にないのでは?
976 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) :2012/11/26(月) 23:54:55.86 ID:ZSSc7quAO
まどか「さやかちゃんはB級」

さやか「ん?B級?」

まどか「杏子ちゃんもB級…かな?」

杏子「…?なんのことを…?」

まどか「マミさんはD級」

マミ「なっ…どういうこと?!」

ほむら「落ち着きなさい」腹パン
さやか「何で私ッ」ゴフッ

まどか「ほむらちゃんは特AかAA級かな。私はA級。ほむらちゃんより上だね」

ほむら「…ま、まどかがいいならいいわよ」ホムパン
さやか「それでいいのかっ!?」ゴフッ
977 :>>970、ありがとうそのコメこそ>>960の真のオチだ [sage]:2012/11/27(火) 04:54:34.96 ID:K8YBnB0DO
――――――――――――――――――――――

未来から来た焔(アイツ)!
戦う魔法少女!ほむほむは公約します!!

一つ
超まどか主義の徹底!!

二つ
宇宙人不法滞在の撲滅!!
=ダメ絶対! 宇宙人による不法契約!=


ほむスピナーでぇぇー、
ほむ密度1000%!!!!!


『まどかぁーーーーっ!!!』



有言実行!これぞほむ流!
現代兵器のマニフェスト!!


『ホマンドー』
○月○日放送!


――――――――――――――――――――――

待ってました!
魔弾の舞踏(ティロ・フィナーレマミ)!

専用のマスケット銃に乗り、

厨二魂で……
('A`) <ティロ

極秘任務を遂行せよ!
('A`) <フィナーレ!

出撃:巴マミ!
これが、厨二アクションの決定版!


('A`) <ティロ
('A`) <ティロ
フィナー━━━━━(゚∀゚)━━━━━レェ!


ティロ・フィナーレマミ〜地獄のステルスコマンド〜
△月△日放送!


――――――――――――――――――――――

まど神「会心の出来だね! よ〜し、さっそく円環の皆に見せに行こう」

ほむマミ「やめて!」



978 :B級グルメ [sage]:2012/11/27(火) 14:12:14.68 ID:3vYW17EAO
ゆま「キョーコ、なにたべてるの?」
杏子「キュゥべえ焼き」
979 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [saga]:2012/11/27(火) 22:08:51.94 ID:+4Sn3LdP0

知久「僕はこう見えて、国内B級ライセンスを持っているんだ」キリッ

まどか「パパ凄ーい」

詢子「なーんて言いながら、あれ筆記試験だけで取れるんだけどな!!」

知久「……」ショボーン


980 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/27(火) 23:01:47.57 ID:yTe+phll0
キリカ「時間だよ、投票時間は23:30まで」

織莉子「なお次のお題の安価への参加は投稿か投票に参加した人に限らせていただきます」

ゆま「参加したい人は忘れずに投票してね♪」
981 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/11/27(火) 23:10:33.15 ID:llxAZVvBo
>>977
B級臭さがプンプンするぜェー!
982 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:14:31.19 ID:cpfLKWHqo
>>977
('A`)<ティロ
(゚∀゚)<フィナーレ!
これは流行る
983 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/27(火) 23:16:14.87 ID:Y7udd9mMo
>>979
切ない
984 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:19:11.96 ID:VjssmaLDO
>>977
シュワ「これはこれでありだな」
ノリス「ああ、悪くない」
985 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 23:35:58.51 ID:cz9t5Xdg0
>>977
986 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/27(火) 23:38:30.16 ID:P+9dgYpQo
>>976
個人的にはマミさんはEはあってほしい
987 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/27(火) 23:41:44.82 ID:yTe+phll0
織莉子「結果発表です」

>>977 4票
>>979 1票
>>976 1票

キリカ「ヤロウ、ぶっ殺してやる!>>977さん優勝おめでとう!そして――」

ゆま「すこしはやいけど、明日は月間投票企画だよ!」

キリカ「通常進行出来るレス数残ってないし、月間投票がスレを跨ぐのも面倒だからね」

織莉子「それでは>>600以降の作品の中から3作品を選んで投票してください」

ゆま「締め切りは明日の23:00まで、次の安価に参加できるの今回か月間投票に投票した人だけだよ!」
988 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/28(水) 00:04:53.44 ID:ZdMIVjaqo
新スレ立てといた方がいいんじゃない?
989 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/28(水) 00:17:38.83 ID:YVXunSHAO
>>822>>869

自分の読みかえすと辛いものが
990 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) :2012/11/28(水) 15:29:55.65 ID:qZtujyh10
ゆま「新スレ立てたよ、でもぜんぶ埋まるまではこっちに投票してね!」

まどか「安価で1レスSS選手権!!」part4

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1354084074/

991 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/11/28(水) 18:45:21.15 ID:wLh900ol0
>>618
>>642
>>793

投票数に入れなくていいけど>>928は個人的にちょっと気に入ってる
992 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 22:26:25.64 ID:GlD1WqJZo
>>925 まどかェ…………
>>808 スラングだらけの魔法少女………
>>772 おめでとうw
993 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/28(水) 22:38:16.98 ID:r6Dnvg6O0
>>683
>>791
>>853
マミさん受けは正義
影闇コンビはさやかに勝てたと信じたい

あと関係ないが、門ちゃんとギーゼラ姐さんのコンビってのも良いもんだな
994 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 22:54:20.12 ID:hliusnZDO
>>825
M島平八「親近感を感じるわい」
995 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/28(水) 23:08:01.29 ID:/R2q/DD70
キリカ「結果発表だよ」


1票
>>618 >>642 >>683 >>772
>>791 >>793 >>808 >>822
>>825 >>853 >>869 >>925

織莉子「以上の12作が今月の最優秀賞作品です、おめでとうございます」 

次のお題 安価下
996 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/28(水) 23:10:42.44 ID:WMTGlmal0
常識人
997 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/28(水) 23:11:38.21 ID:ZGu4zJG8o
流石にこの量読み返す元気は無かった
998 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/28(水) 23:12:16.61 ID:DVraoQrDo
俺も
999 :VIPにかわりましてORIKIRIYUMAがお送りします :2012/11/28(水) 23:12:18.54 ID:/R2q/DD70
ゆま「次のお題は【常識人】、投稿は明日の23:00までだよ!」

キリカ「このスレはもう埋まるから次スレに投稿してね」

まどか「安価で1レスSS選手権!!」part4

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1354084074/
1000 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/28(水) 23:14:08.40 ID:WMTGlmal0
>>1000ならめざせpart10
1001 :1001 :Over 1000 Thread
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    =磨K☆.。
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:  =: :   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::
   ::  !ヽ  :
   :     !ヽ、    ,!  ヽ
                 ,!  =]‐‐''   ヽ:
   :   / ´`)'´    _      !、
            lヽ /   ノ    , `     `!:
       lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l
.     =@>‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ:
      ,ノ      ヽ =@           _,イ:
    '.o  r┐   *   ヽ、 ヽ、_     ,..-=ニ_
    =@   ノ       ノヽ、,  !..□ /     ヽ
     ヽ        .ィ'.  ,!    ハ/    、   `!、    七夕に…
      `ー-、_    く´ =@    /     ヽ  
         ,!     `!  l              ヽ、__ノ    このスレッドは1000を超えました。もう書き込みできません。
         l     `! `! !              l
          l  . =@ ,=@ヽ、 、_ ,ィ      ノ               
         l、_,!   し'   l =@  `l     =@               ://vip2ch.com/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
ももクロの曲良すぎだろwwワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww @ 2012/11/28(水) 22:38:02.79
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4vip/1354109882/

嫁にしたい赤髪のキャラを1人思い浮かべて被ったら決闘 @ 2012/11/28(水) 22:35:17.01 ID:hOWURblao
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1354109716/

VIPでガンダムEXVS避難所 @ 2012/11/28(水) 21:05:24.73 ID:uNv7JhOi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1354104324/

ここだけ不思議の新世界★7 @ 2012/11/28(水) 20:36:21.99 ID:ibam5j6ro
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1354102581/

ここだけ魔王の城 コンマ00で魔王様に怒られる @ 2012/11/28(水) 20:07:52.29 ID:QmJdolnIO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1354100871/

リツコ「ミサト、引っ越しして頂戴」 ミサト「え?」 @ 2012/11/28(水) 19:43:26.24 ID:oYMasDz10
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1354099406/

天の声「安価でデートの相手を決める」 一夏「はぁ!?」 @ 2012/11/28(水) 19:29:44.88 ID:gbVYQx5i0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1354098584/

垣根「安価で人生リスタートだ」 @ 2012/11/28(水) 19:03:40.88 ID:XdqjzWaq0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1354097020/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

421.08 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)