このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

リヴァイ「…」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:29:22.23 ID:vfWrwaRS0
※本編とは全く関係ないオリジナルです

※短編(?)です

※ナレーション(?)の視点が変わるかもです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371713362
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

7月に振られた話をしよう @ 2019/10/16(水) 00:26:45.89 ID:cor8q8mI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1571153205/

【アイマス 】亜美真美「「りっちゃんはね」」 @ 2019/10/15(火) 23:02:10.95 ID:2PR8o8Jl0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571148130/

【鬼滅の刃】 子供を殺す話 @ 2019/10/15(火) 22:05:01.16 ID:tZgqbs7f0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571144700/

【安価】色々なキャラの日常【コンマ】 @ 2019/10/15(火) 20:15:58.68 ID:j53jluI20
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571138158/

【はいふり】ましろ「百合でピンチ!」 @ 2019/10/15(火) 17:07:56.58 ID:9foqqkLkO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571126876/

【イナズマイレブン】明日人「サンライズブリッツ!!」【安価】 @ 2019/10/15(火) 16:50:46.31 ID:D3g0goCi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571125846/

鈍色の涙【亜人だらけ】 @ 2019/10/15(火) 16:33:32.19 ID:wqeiFTWr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571124811/

ビジネスバッグが似合わない @ 2019/10/15(火) 15:48:56.51 ID:BApokd8VO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571122136/

2 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:33:34.01 ID:vfWrwaRS0
いつからだろう…
リヴァイがあんな状態になったの
…ペトラたちが死んだ日
多分その日からだと思う

ハンジ「リヴァイ…会議始まるよ」

リヴァイ「…」

ハンジ「…先に行っとくね」

リヴァイ「…」

ハンジ「…」スタスタ

リヴァイ「…」ガタッ

なんにも喋らなくなってしまった
…というより感情をなくしてしまった

本当に動く抜け殻みたいだ
3 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:35:49.92 ID:vfWrwaRS0
エルヴィン「索敵班のメンバーは…」

リヴァイ「…」

ハンジ「…」

いつもならここでも発言する
…しなくても頷いたりなんらかの仕草はある

でも何も動かない

エルヴィン「…」チラ

リヴァイ「…」

エルヴィン「では、索敵班のメンバーは…」

エルヴィンも今のリヴァイの状態をわかっている
分かっていても…何もできない
4 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:38:07.32 ID:vfWrwaRS0
リヴァイは訓練の時だけ体を動かす

リヴァイ「…」ザシュ

いつもの立体起動の訓練なら声を出していた
旧リヴァイ班のときは生き生きしていた

…ただ、今は作業をしているみたいだ

目が死んでいる

リヴァイ「…」

終わったらすぐに自分の部屋に戻る ノックをしても返事をしない
5 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:40:17.27 ID:vfWrwaRS0
ごはんの時間でも出てこず、毎回モブリットが

モブリット「兵長…置いときますね」

と、返事のないのをわかっていながら言って飯を置いていく
そして飯を食べ終わり見てみると少ししか減っていない

…最近やつれている

人類最強の精神がここまで折れた…その理由は2つある
6 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:42:50.10 ID:vfWrwaRS0
1つ目は今までのリヴァイ班の中で1番まとまっていて仲が良かった

本人は気づいていない…いや、気づかないようにしていたのか

リヴァイはペトラが好きだった

それはペトラも同じだった
だが2人ともそのことを口に出さずに生活していった

また、グンタ エルド オルオもバカだがいいやつばかりだった

…それをたった1回の壁外調査でなくしてしまった
7 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:46:48.02 ID:vfWrwaRS0
それが2つ目の理由だった

普通ならリヴァイ班が全滅などあり得ることではない
リヴァイ班はいつもトップレベルのメンバーだ

今回も4人の成績は討伐補佐も含め199体という膨大な戦力

…その4人が知能があるとはいえたった1体の巨人に殺されてしまった

愛する者 共に過ごした気の良いバカ…それら1時間ほど離れただけで殺された

…心の傷はとてつもなく深いはずだ
リヴァイ班が全滅したのは今回だけではない

…だが今回のメンバーは…

,,,,
良すぎた…
8 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:52:23.21 ID:vfWrwaRS0
そう良すぎたのだ…
リヴァイはなかなか笑わないが、あいつらといた日はいつも笑っていた

…そいつらを奪われたのだ
原因はこれだろう 間違いなく

…いや、もう1つあった

…自分だけ生き残ったことだろう
あいつらを守れなかった
自分だけ生き残った

この2つの罪悪感と後悔だろう

リヴァイはこの2つの気持ちに帰られてしまったのだ

〜リヴァイの部屋〜

リヴァイ「…」
9 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 16:52:50.83 ID:vfWrwaRS0
ここまで 夜再投下
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/20(木) 16:57:49.82 ID:T8GGlwOOo
兵長‥
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/20(木) 17:34:09.40 ID:ZUwfNbV2o
理由が一つなのか二つなのか三つなのか
断定なのか予想なのかはっきりしてくれ
12 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 17:58:03.67 ID:vfWrwaRS0
>>11 3つです 書いた後もう1つ思い浮かんで…すいません
再開
13 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:01:15.21 ID:vfWrwaRS0
いつからだろう…
こんな自分になったのは…

…何にもしたくなくなった…やる気がなくなったのは…

夢に出るのはあいつらのことばっかりだ…

…………………………

だが俺には1つ目的がある…

巨人を殺すこと

14 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:03:45.93 ID:vfWrwaRS0
…今までしてきたことなのに…
何故だが殺したくなる…

多分今巨人と出会えば理性を失うだろう…

キョジンヲコロシタイ

…今俺の心の中はこれで満たされている
15 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:08:39.64 ID:vfWrwaRS0
もうすぐ第58回目の壁外調査だ…

それまでに…万全な状態でいなければな…
死わ…なぜだか全く怖くなくなった

やっとだ…やっと…

キョジンヲコロセル
16 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:11:41.95 ID:vfWrwaRS0
〜壁外調査前日〜
リヴァイ「…ふっ!」ザシュ ザシュ


ハンジ「…エルヴィン…リヴァイやけに気合入ってるね」

エルヴィン「…明日は壁外調査だからな」

エルヴィン「…何かを償いたいのか」ボソッ

ハンジ「え?」

エルヴィン「…いやなんでもない」
17 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:17:14.20 ID:vfWrwaRS0
リヴァイ「…」

部屋に帰り椅子に座る

眠気は全く来ない 腹もすかない
興奮しきっている

全身が熱い 

リヴァイ「…まっててくれ皆…」

リヴァイは一睡もすないまま朝を迎えた
18 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:27:29.40 ID:vfWrwaRS0
壁外調査が始まった

エルヴィンが考えた陣形はいかに巨人と戦わないか
だが俺は巨人を殺したいから索敵班にいる

モブ「2時の方向に巨人3体!7m級と12m級2体!」

モブ「…やばいな」パン

リヴァイ「…!!!」ダッダッダ

モブ「兵長!?」

無意識に動いていた

気づいたら巨人は3体とも死んでいた

…なぜだか快感を覚えていた

モットコロシタイ
19 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:31:33.87 ID:vfWrwaRS0
それから俺は巨人を殺しまくった
多分1人で30体は狩っただろう

ガスは尽き 刃はぼろぼろになっていた

そこにエルヴィンが

「撤退だ、戻れ!」

俺は心の中で舌打ちしながら従った
今回は大幅に行路を確保できたし死人も限りなく少なかった

リヴァイが索敵班で大活躍したおかげだった

ガスと刃を補給し撤退を開始した
20 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:36:36.64 ID:vfWrwaRS0
町に帰還

町民「おお、今回は死人が少ないな…」

町民「ああ、流石は調査兵団だ」

勝手なことばかり言う町民

…お前らに俺の気持ちがわかるか…




!!!

あれは……



ペトラの父親
21 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:43:05.62 ID:vfWrwaRS0
…ペトラの父親の顔を見た瞬間驚愕した

…なんて目をするんだ

憐れむような目…たまらなくなった
怒鳴りそうになったがなんとか気持ちを落ち着かせた

後ろから冷たい目線を浴びている気がした

…それはまるで巨人を殺している俺を否定するかのような目だった
22 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:47:56.51 ID:vfWrwaRS0
〜リヴァイの部屋〜

死にたい

生まれて初めてそう思った
あの目を思い出すたびに吐きそうになった

リヴァイ「…」

涙が出てきた
何に対しての涙かはわからない

でも止まらなかった



泣き止んだころには腹が減っていた

久しぶりに腹が減った気がする

扉を開けて飯を取ろうとすると
手紙があった
23 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:51:04.15 ID:vfWrwaRS0
リヴァイへ

南の丘に
私とエルヴィンで墓を作った

明日行ってやれ

ハンジ

リヴァイ「…」

リヴァイ「…あいつらの…墓」

飯を平らげたあとすぐに墓に向かった

24 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 18:53:21.70 ID:vfWrwaRS0
墓についた

左から エルド グンタ オルオ

…そしてペトラ

リヴァイ「エルド、グンタ、オルオ、ペトラ」

自然に声が出ていた

言い終わった後 また泣いた
…胸がいっぱいになった
25 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 19:05:00.62 ID:vfWrwaRS0
リヴァイがいない
探しても見つからない

ハンジ「…あそこか」

墓についた
見るとリヴァイが泣いている

声はかけない

ハンジ「…戻ろう」
26 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 19:23:56.55 ID:vfWrwaRS0
墓の前に花が植えてあった

ヒルガオ  花言葉は絆

リヴァイは顔を上げた

リヴァイ「…戻るか」

27 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 19:24:27.29 ID:vfWrwaRS0
駄文すいません m(__)m
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/20(木) 19:27:27.62 ID:FViS0zjSO
これはいい
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/20(木) 19:32:55.75 ID:ZUwfNbV2o
次があるならもっと推敲してから貼ってくれ
例えば>>13とか>>25とかどっちやねんってなる
30 :名無し [saga]:2013/06/20(木) 19:33:56.33 ID:vfWrwaRS0
>>29 すいません 文抜けてるの今気づいた… 申し訳ない
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/20(木) 20:19:46.15 ID:u+f5XNMDO
乙。ウルッときた…
8.80 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)