【安価】ボクっ娘とあなた 【たまにコンマ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 18:01:17.84 ID:S6aFb2B9O
このスレは以下略

最初にボクっ娘とあなたの関係を設定

↓1-3からコンマの高いもの

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515661277
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:02:10.59 ID:4QxzZTz00
幼馴染
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:03:09.34 ID:HcJHIYu+0
後輩
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:03:40.35 ID:e86LHOWY0
親戚
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:03:54.11 ID:Z+InOsTX0
冒険者仲間
6 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 18:45:56.64 ID:5gBdJXhjO
「……こん、こん」

「あれ、鍵かかってる……珍しい事もあるもんだ」

「おーい、開けてー」

「おかしいな、まだ寝てるのか……?」


「……さむ」


↓1-2
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:47:35.24 ID:4QxzZTz00
おばさん(あなたの母)から渡されている合鍵を使う
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:48:39.50 ID:BE30WISTO
何をするかでいいの?
安価:本人にメール出す
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:49:52.61 ID:b4jDEMhSO
「新聞なら間に合ってます」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:50:44.12 ID:4QxzZTz00
ああ、これってあなたの行動か。
なら、>>7は無効でお願いします
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/11(木) 18:51:33.20 ID:b4jDEMhSO
あれ、あなた(自分)の行動じゃなくてボクっ娘(幼馴染)の行動の安価っぽい?

それなら私のは無視してください。
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:53:23.01 ID:OS+NtB26O
ボクっ娘久々
13 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 18:56:23.57 ID:5gBdJXhjO
基本自由安価で適当にやってくスレです!
あと基本的に無理のない範囲ならどちらの行動でも可能です


「……ん?」

「……」

「やっぱり居留守じゃないか……!」


「どんどんどんっ」


「おいこら、早く開けないか!」

「……全く」

「この寒空にレディを待たせるなんてどういう了見だ?」


↓1-2
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 18:57:28.23 ID:CqsEHTv8o
スマンな眠かった
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 19:04:01.81 ID:4QxzZTz00
まあ、ゆっとりしていけよ


ここって連取りとかどうなの?
ダメなら安価↓
16 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 19:15:43.54 ID:5gBdJXhjO
コンマの大きい方を採用してるので
連取りはそこまで厳しく制限してません
制限しすぎると最悪進行しなくなりますし……



「言われなくてもゆっくりしていくよ」

「おこたおこたっ♬」

「……はふー」


「あ、こら。キミは入ってくるな」

「足が当たって邪魔じゃないか」

「げしっ、げしっ」


↓1-2
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 19:16:56.74 ID:ycvxoVwl0
足をこちょこちょ
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 19:21:51.17 ID:BE30WISTO
炬燵から出て震える
19 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 19:28:34.74 ID:5gBdJXhjO
ボクっ娘のくすぐり耐性
偶数 強い
奇数 弱い
また、コンマの大小で強弱の幅も変動

↓1
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 19:29:13.56 ID:Byi25DCpo
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 19:29:28.17 ID:4QxzZTz00
ほい
22 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 20:45:31.93 ID:msEY4RS1O
「……む?」

「何やってるの、さっきから」

「ああ、くすぐってたのか。気づかなかったよ」


「残念ながら、ボクはくすぐりに強いんだ」

「ふふん、無駄無駄」


↓1-2
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 20:47:24.24 ID:4QxzZTz00
なら足を絡める(エロい感じではない)
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 20:48:24.25 ID:ZWGHBYx00
靴下を脱がそう
25 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 21:07:13.30 ID:msEY4RS1O
「キミも諦めがわる……いっ?」

「こら、何してるんだ」

「コタツから出るとき凍えてしまうじゃないか」


「逃げるな、コラっ」

「よーし、捕まえたぞ」

「ぎゅうー」


↓1-2
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 21:10:16.93 ID:4QxzZTz00
抱きしめ返す
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 21:21:35.52 ID:LkCOP8Kho
抜け出そうとしてπタッチ
28 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 21:56:20.14 ID:msEY4RS1O
「神妙にお縄に……」

「……っ」

「……早くコタツに戻りたいんだけど」

「靴下、返してくれるかな」

「……」


「……ぎぅ」


↓1-2
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 21:58:48.09 ID:UzxNBnnZo
このまま暖まろう
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 21:59:06.71 ID:4QxzZTz00
31 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/11(木) 22:26:11.94 ID:msEY4RS1O
「……」

「そろそろ、戻ろう?」

「……おいこら聞いてるのか」

「はーなーせーっ」

「……べしっ」


「靴下、返してもらったぞ」

「……ぬくぬく」

「……あ、そうだ。キミに言うことあったんだ」


※ボクっ娘の用事
冬のイベント事や、何気ない話でも
無理のない範囲で

↓1-3から
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 22:33:38.70 ID:tdfx+X2wO
クリスマスはどうするか。
きっと一人なんでしょとかわざと煽る
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 22:37:39.91 ID:Y/v4B09bo
クリスマスどうするの?と直球ストレートに聞いてくる
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 22:38:56.77 ID:8fXyzD+90
バレンタインにチョコもらう相手はできたのかな?
35 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/11(木) 22:56:36.19 ID:msEY4RS1O
今日はここまで

前から見てる人も初めての人もまったり参加してってください
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 23:17:23.99 ID:CqsEHTv8o

期待
37 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/12(金) 19:31:09.09 ID:YwsG/f5sO
「来月にはもうバレンタインデーだけど……」

「あむっ」

「本命チョコもらえるような相手はできたのかな?」

「毎年義理チョコだけだと寂しいだろ」

「それにボクもそろそろ面倒くさいと思ってきてるんだ」


「早く相手を見つけておかないと危ういぞー?」


↓1-に
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 19:34:28.37 ID:yrSL1azG0
真顔で「お前じゃダメか?」と言う
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 19:39:16.52 ID:600RV1Sp0
え、今までの義理だったの
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 19:39:28.83 ID:eW6HsI1xo
相手なら見つかってる
41 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/12(金) 19:56:27.09 ID:YwsG/f5sO
「な……」

「本命だと思ってたのかい?今まで」

「毎回いちいち義理だなんて言うわけ無いだろ、面倒な!」

「なるほどね、悲しい勘違いをさせてしまっていたらしい」

「今年は義理もなしがいいね、うん」

「……」


「……ちら」


↓1-2
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 19:58:46.41 ID:yrSL1azG0
仕方がない、そろそろ本命の相手に告白するか。バレンタインまでに
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 19:59:29.42 ID:guJhpmSjo
静かに泣く
44 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/12(金) 21:04:41.03 ID:YwsG/f5sO
「……え」

「わっ、ちょっと、な、泣くことないだろ!」

「むー……」

「……んしょ」


「よし、よし」

「ちゃんと今年も上げるから、泣き止みなよ」


↓1-2

45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 21:05:48.43 ID:yrSL1azG0
わーい。と喜んだ後に「ありがとう」と言って抱き着く
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 21:22:56.56 ID:eW6HsI1xo
ウソ泣き
47 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/12(金) 23:04:53.15 ID:YwsG/f5sO
「ほら、いつまで泣いてるん……」

「……」

「騙したぁ!ボクを騙してくれたなぁ!」

「べしっ、べしっ!」


「あー、本気になって損したよ」

「もう騙されてやるもんか」

「……ぶすー」



↓1-2
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 23:06:34.98 ID:guJhpmSjo
機嫌直せよー(ほっぺむにむにむに
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 23:09:18.54 ID:e6Vx83SeO
機嫌を直せよ。ナデナデ
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 23:09:52.45 ID:SQJlO7kro
上+口にチョコレート押し込む
51 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/13(土) 00:10:27.53 ID:uKMTwYe/O
「……こっちくんな」

「……」

「っ!」

「こ、こぁーっ、ひゃめふぁいかーっ」

「……うー」


「じたばた……」

「ひゃーめーりょーっ」



↓1-2
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 00:13:37.16 ID:NqFo9rSo0
うん、やめる(しょんぼり)
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 00:13:55.56 ID:ZXQFCUzl0
お前は昔からかわいーなーと言ってほっぺをスリスリ
54 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/13(土) 00:43:04.97 ID:uKMTwYe/O
「それ、言われ慣れてもう何も感じない」

「……ぷいっ」

(……相変わらず不意にこういう事言ってくんだから)


「あ、そろそろお昼か……」

「……おこたから出たくなーい」


↓1-2

55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 00:44:36.23 ID:NqFo9rSo0
なんか作るか
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 00:45:10.33 ID:ZXQFCUzl0
57 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/13(土) 01:01:10.51 ID:uKMTwYe/O
「お、やったー」

「ボク、オムライスがいいなっ」

「バターたっぷりでお願いね」

「それじゃ、よろしく〜」



「〜♪」

「おーむらいすっ♬」


料理中 又は 料理後に
↓1-3
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 01:02:44.07 ID:fQoLPAA6o
オムライスにハートを書こうとする
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 01:05:25.25 ID:ZXQFCUzl0
60 : ◆QlCglYLW8I [saga]:2018/01/13(土) 01:05:54.97 ID:qryRkgqSO
メイド服に着替えて手伝おうとする
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 01:06:38.74 ID:qryRkgqSO
やらかした…逝ってきます…
62 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/13(土) 01:19:10.41 ID:uKMTwYe/O
今日はここまで

次回>>60からスタート
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 01:25:21.30 ID:46Y/NayFo
おつ
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 06:45:26.21 ID:nUeKHMP7o
おつー
65 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/13(土) 18:39:22.60 ID:WZU6uA50O
(んー、いい香り)

(……)

(……少し労ってやるか)


「もうそろそろ完成?」

「じゃーんっ」

「前にキミが買ってきた服、着てあげたぞ」

「オムライスのお礼だ……ぞ」

「……なんか言いなよ、恥ずかしくなるだろ」


↓1-2
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 18:41:26.91 ID:tjjvEJx+O
可愛さに悶絶しながら無言でガッツポーズ
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 19:13:03.65 ID:46Y/NayFo
撮影
68 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/13(土) 20:39:36.11 ID:0UT+EhwSO
「……喜んでくれてるのは伝わってくるけどさ」

「気の利いた褒め言葉の一つでも出てこないのかい?」


「……ばーか、もう遅いよ」

「んしょ……」

「ん、もう脱ぐのかって?」

「当たり前じゃないか。汚れたら嫌だろ」

「それじゃ……いただきまーす」


食事中 又は 食後に
↓1-2
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/13(土) 20:52:29.83 ID:ZXQFCUzl0
こちらからあーんしてあげる
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:01:18.55 ID:46Y/NayFo
71 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/13(土) 21:25:06.65 ID:0UT+EhwSO
「……はむっ」

「うん、おいしいっ」

「相変わらずキミの作るオムライスは美味いな。バターはどこのを使っているのかな?」

「あむっ」


「……んー?」

「……」


コンマ判定
偶数 素直なボクっ娘
奇数 小生意気なボクっ娘

↓1
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:27:40.17 ID:PFYoMqero
73 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/13(土) 21:33:18.22 ID:0UT+EhwSO
いったん止

今回もあんま上手く書けてないかな……
こんな感じがいいとか要望あったらいつでもお願いします
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 19:09:34.94 ID:KgvE1rh7o
ここで終わりにしますね
参加ありがとうございました

またどこかで
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:51:17.75 ID:xcRK5gK6O
待ってるぞ
76 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/15(月) 22:13:45.19 ID:utK4/RC3O
「なんだよ、そのあーんって」

「ボクはもう子供じゃないぞ?全く……」

「あむあむ」

「キミの方がして欲しいんじゃないか?」

「……」


「ほら、あーん」


↓1-2
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 22:15:22.02 ID:iXRLcJNMo
だが食べない
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 22:22:08.83 ID:BlFh+oSxO
素直に食べる
79 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/15(月) 22:54:24.01 ID:utK4/RC3O
「ほらね、やっぱりだ」

「ほんと子供みたい、くすくす」


「ふー、お腹いっぱい。ごちそうさまでした」

「それじゃ、今度はキミが座ってて」

「片付けはボクがやるから」

「どういう風の吹き回しって……なんだとぉ」

「いつもこのくらいしてるだろ?べーっだ」


「あーわあーわ♬ふーわふーわ♬」


↓1-2
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 22:55:38.99 ID:BlFh+oSxO
このまま待っているのもどうかと思うから手伝う
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 22:56:49.43 ID:OcGdeyqN0
耳に息を吹く
82 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/15(月) 23:17:24.91 ID:utK4/RC3O
「ん?」

「もう、座ってても良かったのに」

「待ってるのもどうかと思ったって?」

「なんだよ、ぼーっと座ってたボクへのあてつけかい?それ」

「なんてね、ありがと。助かるよ」

「それじゃキミはこっちのお皿類を……」


「……ぶるっ」

「すっかり冷えちゃったね、おこたで温まろう」

「ほら、早く早くっ」


こたつで
↓1-2
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 23:20:32.44 ID:yuiO20aq0
ボクっ娘の手を握ろう
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 23:23:24.35 ID:abuK2BU60
85 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 17:59:09.88 ID:/PyrBQcHO
「ぬくぬくー……」

「……む?」

「キミの手のほうが暖かいね」


「……くくく」

「熱は貰った!」

「にぎゅーっ……」


↓1-2

86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 17:59:37.06 ID:rIwDR/Tg0
わざと顔を近づけて見る
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 18:01:26.09 ID:RMOqxGk+o
88 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 18:20:48.05 ID:/PyrBQcHO
「ぬ……」

「なんだい、何か文句があるのかな?」

「ボクは絶対負けたりしないよ」


「キッ」

「……じぃー」


↓1-2
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/17(水) 18:21:37.55 ID:5+Q1efNf0
その立派なおっぱい揉む
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 18:25:17.33 ID:Sa+RFLGAo
ほっぺスリスリ
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 18:28:09.70 ID:rIwDR/Tg0
一気に好感度下がりそう
92 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 19:44:35.03 ID:7y7NLG2gO
「んゆっ」

「どうしたんだ、今日のキミは甘えん坊だな」

「……すり、すり」


「……っ!!」

「がしっ」

「なんだ、甘えん坊の次は赤ん坊か……?」


↓1-2
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 19:47:30.54 ID:rIwDR/Tg0
素直に謝る
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/17(水) 19:48:07.53 ID:5+Q1efNf0
ディープキス
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 19:51:13.97 ID:rIwDR/Tg0
>>94にした方がよかったな……
96 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 20:08:41.49 ID:7y7NLG2gO
「うむ、素直でよろしい」

「その、ね。ボクだってこういうのがまるきり嫌なわけじゃないよ」

「ムードってものを大事にして欲しいって話なわけで……」

「キミはちょっと、ダイレクト過ぎるんだ」


「……くどくど」


↓1-2
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:13:26.67 ID:ayo0rGABo
>>94 で無理やり口を止めさせる
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/17(水) 20:14:12.84 ID:5+Q1efNf0
>>97
99 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 20:48:10.34 ID:7y7NLG2gO
「そもそもキミ……っ」

「……ん……む……っ」

「じゅる……ちゅっ……」

「……んーっ!」


「……ぷはっ、あ」

「……はっ……はぁ……」

「そういうところが、乱暴って、言ってる、のに……」

「……ばか」


↓1-2
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:54:09.18 ID:Sa+RFLGAo
気持ちよかった?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:58:06.48 ID:rIwDR/Tg0
102 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 21:30:24.05 ID:7y7NLG2gO
「……ぼかっ!」

「さっきから言ってるだろ?キミにはデリカシーってやつがないのかね」

「女の子にそんな事、聞くもんじゃないことくらい分かるだろ」

「……」


(……ドキッてした)

(顔赤い、かな。バレてないよね……?)


↓1-2
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 21:35:59.53 ID:xsLCDbYqO
食後に映画でも見よう
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 21:42:57.08 ID:rIwDR/Tg0
↑+何か菓子と飲み物も用意しよう
105 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 21:52:40.12 ID:7y7NLG2gO
「え?映画でも見ようって……」

「……何その露骨な話題そらし」

「……じとー」


「……くすくす」

「冗談だよ。別にそこまで怒ってないし」

「お詫びにお菓子と飲み物を?」

「……」

「うむ、苦しゅうない。よきに計らえ」


見る映画のジャンル
↓1-2
また、コンマ判定
偶数 初めて見る映画
奇数 何度も見てる映画
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 21:53:55.47 ID:rIwDR/Tg0
アクション映画
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 21:54:11.64 ID:JAwTJ9jz0
サメ映画
108 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/17(水) 22:19:24.15 ID:7y7NLG2gO
一旦止め

基本的にボクっ娘の好感度はマイナスになりませんので、セクハラも度が過ぎなければ大丈夫です
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 22:27:33.45 ID:Sa+RFLGAo
たんおう
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 22:31:12.04 ID:eLAZ3kQIo
おつー
111 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/17(水) 23:56:11.42 ID:4/kvJENJO
「見たことないタイトルだね。新しいやつ?」

「見たところ、サメ映画……かな」

「キミ好きだねぇ、こういうの」

「幽霊になったり竜巻になったり、サメもいい迷惑じゃないかな」


「……む」

「何やってるんだよ。ほら、ここに座って」

「お菓子とジュースくらいで許された気になるんじゃないよ。ボクの椅子になるんだ」

「……もぐもぐ」


ボクっ娘の映画への反応
1ほど悪い 9ほど絶賛
↓1

また、それに対してあなたの反応
↓2-3

112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:58:02.42 ID:dZkHQl5ko
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 00:00:13.12 ID:Z1c6ARUI0
面白くないから別のを見ようか
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 00:04:42.02 ID:C/lUCQhPO
えっ面白いだろ!?(目キラキラ)
115 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 19:57:30.56 ID:XkrMi7VSO
「……もぐ、もぐ」

「……じー」

「……えっ!?」

「今ので終わり?」

「いや、なんかこれから……ってところに見えたけど」

「うー、消化不良な感じが……」


「ん、他の映画?」

「……くぁ」

「少し疲れたから、今度にしよう」

「……うと、うと」


↓1-2
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 19:58:43.07 ID:Bg8/JXi50
眠いなら膝枕してやるから。ほら
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 20:00:30.18 ID:5SPRXDgc0
髪をなでてやろう
118 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 20:10:05.08 ID:XkrMi7VSO
「……んゆ」

「……」

「……もっと」

「ん〜……」

「……」


「……すぅ……すぅ……」


↓1-2
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 20:10:54.69 ID:Bg8/JXi50
布団まで連れて行き寝かせてあげる。自分は片付け
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 20:17:37.17 ID:4+V449inO
121 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 20:37:00.67 ID:XkrMi7VSO
「……む〜」

「……ダメだよ、白線の外に出たらサメが……」

「あぁ……あ……」

「……」


「……ぐぅ」




寝てる間 又は 起きた直後
↓1-2
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/19(金) 20:38:19.06 ID:S2eRhO6R0
寝てる間に胸を揉む
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 20:38:40.61 ID:4+V449inO
うりうりからのもみもみ
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 20:38:43.81 ID:Bg8/JXi50
125 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 21:00:47.83 ID:XkrMi7VSO
「……うー」

「食べちゃダメ……ぇ」

「……あっ、ん……」

「ぅ……」

「……」 

「…………」


「……ギロリ」


↓1-2
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 21:04:50.23 ID:fnsSumoZo
もうちょっと続ける
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 21:07:58.04 ID:Bg8/JXi50
↑。何か言ってきそうだったらキスで口をふさぐ
128 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 21:26:32.60 ID:XkrMi7VSO
「んぁっ……」

「おいこ、んむっ」

「んーっ、んーっ!」

「……っ!」


「はむ……じゅるっ……」

「……んっ……」

「―――っ」


↓1-2
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 21:43:54.53 ID:0zovEwtt0
「気持ちいい?」
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 21:45:03.66 ID:Bg8/JXi50
↑+「もっとしようか?」
131 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 22:12:57.58 ID:XkrMi7VSO
「……れる」

「ぷぁ……っ」

「……だから、そういう事聞くなって」

「……ぐいっ」

「キミに言っても無駄、だったね」

「……ちゅっ」

「……ぢゅる……んっ」


「んっ、はぁ……はぁ……」

「これが答え、じゃ分からない?」


↓1-2

132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 22:16:10.34 ID:4+V449inO
キスしながら腰のあたりに手を回しゆっくりすりすり
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 22:21:04.81 ID:eOVX4bxXO
134 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 22:39:16.61 ID:XkrMi7VSO
「……これ……」

「嫌いじゃない、かも……」

「……ぺろ」

「……あ」


「……えっち」


↓1-2
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 22:46:02.26 ID:Jp7L552eo
Rじゃないのでここまで、な?(デコピン)
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/19(金) 22:48:08.06 ID:eOVX4bxXO
↑最近は全然管理されていないからしても問題ないと思う
安価↓
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 22:52:14.17 ID:HxohjtOM0
僕娘ちゃんに魔法少女のコスプレを着てもらう
138 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/19(金) 23:25:12.66 ID:XkrMi7VSO
今日はここまで

Rとかさあまり気にしなくて良さそう……かな?
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 23:25:41.96 ID:Jp7L552eo
乙ー
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 23:29:35.27 ID:eOVX4bxXO
ここでエロしても誰も文句言わないから
141 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 19:47:25.67 ID:CTjyDN6LO
「あうっ」

「……ぢらしプレイ」

「そっちがその気なら……」


「……ぎゅむっ」


「さっきも言ったじゃないか」

「子供じゃないぞ、って」


↓1-2
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/01/20(土) 19:48:00.97 ID:wrd86o2E0
押し倒してみる
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/20(土) 19:48:12.75 ID:JFowK6px0
押し倒して服脱がす
144 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 20:20:21.38 ID:CTjyDN6LO
「……ぁぅっ」

「……」

「痛いよ、ばか」


「……ちぅ」

「優しく、しなよ?」


↓1-2
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 20:20:28.37 ID:IjCY6cK9O
胸を触ると見せかけてゆっくり脇をくすぐる
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 20:20:56.09 ID:6ZLwUd+uO
もう一度焦らす
147 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 20:31:48.81 ID:CTjyDN6LO
(……どきどき)

「……ぎゅっ」

「……」


「わひっ!?」


ぼか、ぼか、ぼかっ

「もういい、知らないっ!」

「ふんっ」


「こっち来るな、ばか、あほ」


↓1-2
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 20:40:02.90 ID:qB5fJFRJ0
脱がして、下着姿にする
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 20:42:39.11 ID:IjCY6cK9O
上+脇をゆっくり焦らし責めしていく
150 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 21:51:14.75 ID:CTjyDN6LO
「来るなって言ってるだろ」

げし、げし

「……ん」

「自分で脱げる、から」

「……」


「ひんっ」

「…ろ脇が好き、なの?」

「……へんたい」


↓1-2
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 21:53:18.89 ID:wrd86o2E0
「その変態を好きになったのは誰かな?」といって胸を触る
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 21:54:33.96 ID:VKFhyPhI0
たまにはこっちに脱がせてくれよ
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/20(土) 21:54:43.27 ID:JFowK6px0
胸を攻める
154 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 22:14:00.42 ID:CTjyDN6LO
「……別にいいけど」

「じとー……」

「急に変なとこ、触ったりするなよ?」


「……ん」

「……じれったいなぁ、ほら」

「ホックはここだよ。うん、そうそう……」

「……」

(心音、伝わっちゃってるかな……)

「……はふぅ」


↓1-2

155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:17:03.85 ID:qB5fJFRJ0
胸を口で攻める
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:22:31.13 ID:wrd86o2E0
157 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 22:33:34.96 ID:CTjyDN6LO
「あっ……」

「んく……ぅっ」

(……ほんとに、赤ちゃんみたい)

なでなで

「よしよし……」

(ちょっといたずらしてやるから)

「……ぎゅむーっ」



↓1-2
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:35:56.49 ID:IjCY6cK9O
胸から離れて耳舐めに
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/20(土) 22:38:02.19 ID:JFowK6px0
股を弄る
160 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/20(土) 22:49:06.51 ID:CTjyDN6LO
今日はここまで

また次回
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:57:14.32 ID:T2FWtZAZo
おつの
162 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/24(水) 20:29:36.17 ID:UoeeQEC4O
(ふふふ、どうだ。逃げられまい)

「……っ!」


「ひああっ」


「こ、こらっ。不意打ちは卑怯だろ!」

ぽかぽかっ

「そっちがそれならこっちも……」

「はむっ」

「ひ、ひぶんもはれてみろ……はむはむ」


↓1-2
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 20:30:40.58 ID:eikvnNw60
>>159
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 20:45:45.61 ID:blwBCEbSO
息を吹き掛ける
165 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/24(水) 20:55:23.26 ID:UoeeQEC4O
「みゃっ!?」

ぞくぞくっ

(こ、小癪な真似をっ)

(でも、ボクは絶対負けたり……)

「しにゃひ……」

びくんびくん

「……」

「……耳責めるの、禁止」


↓1-2

166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 20:57:22.61 ID:OuMeArl9O
じゃあ、別の場所を攻める。
胸を揉む
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/24(水) 20:59:39.00 ID:U0rxcacj0
股に指を入れる
168 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/24(水) 22:01:43.07 ID:UoeeQEC4O
「ぁくっ」

「耳責めるの、禁止とは、言ったけ……っ」

「ん……っ」

「だから、不意打ちはやめ……っ」

「ろって……ばっ」


「ひ、人が話してるとき、くらい……っ」

「指を、とめ、ろ……っ」


↓1-2
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 22:04:29.20 ID:OuMeArl9O
でも気持ちいいんだろ?といっていじる
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/24(水) 22:05:53.90 ID:U0rxcacj0
感じてるときの顔がすごく興奮するから止めない
171 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/24(水) 23:14:14.31 ID:UoeeQEC4O
今日はここまで

地の文あったほうが分かりやすいのかな、とかたまに思う


また次回
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 23:53:44.57 ID:3L2dv8Vqo
おつおつ
173 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/25(木) 18:44:55.48 ID:x1iILcdRO
「……ば、かっ」

「へんっ……た、いっ……」

「……ぁ」


「――――ぁぁぁっ!!」


「……は、ふ」

くたぁ

「はぁ……はぁ……」

「……これで満足、かい?」



↓1-2
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 18:47:42.09 ID:gJl9vKxHo
まだ
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/25(木) 18:49:39.33 ID:AgXCkyom0
これからが本番だよ
176 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/25(木) 20:58:06.55 ID:l/X5sVK1O
「え……」

「少し、休ませて」

「……ボクはキミみたいに性欲旺盛じゃないんだ」


「うー……汗だくで気持ち悪いな」

「とりあえず、飲み物取ってくる」


↓1-2
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/25(木) 20:59:37.51 ID:srMYyZPv0
俺も一緒に行くよという
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/25(木) 21:00:36.29 ID:AgXCkyom0
じゃあ水分補給したら一緒にシャワー浴びよう
179 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/25(木) 21:45:24.25 ID:l/X5sVK1O
「キミも喉乾いたの?」

「コップに注ぐのめんどくさいな……」


「……んく、んく」

「ぷあっ」

「どうせキミとボクだけなんだ。構わないだろ?」

「はい、どーぞ」


↓1-2
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/25(木) 21:46:22.86 ID:AgXCkyom0
さっきあれだけキスしたからな
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 21:48:17.16 ID:srMYyZPv0
182 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/25(木) 21:55:52.06 ID:l/X5sVK1O
「……変に意識させるような事言い出すな」

「早く飲まないんなら片付けるよ?くすくす」


「少し暖房、弱くしようか」

「それかお風呂入ってからにする?」

「ここまで来たらキミの好きなように合わせるよ」


↓1-2
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 21:57:27.95 ID:srMYyZPv0
一緒にお風呂にはいう
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/25(木) 22:21:09.72 ID:AgXCkyom0
いっしょにお風呂
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 22:22:29.71 ID:srMYyZPv0
>>183は「一緒にお風呂に入ろうと言う」でした
186 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/26(金) 00:10:31.12 ID:Q/Pw95hcO
「一緒に?」

「……………んー」

「風呂場で続き、とか言い出さないならいいけど」

「約束できる?」


「……はぁー、いい湯」

「ほら、キミは身体洗ってて。湯船狭いんだから」

「……ふぅー」


↓1-2
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 00:24:37.01 ID:pjIAonKHo
ばばーんばばーんばばーん(歌下手)
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 00:30:12.92 ID:Zv682xOao
おとなしく体洗う
189 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/29(月) 21:33:42.28 ID:vBP3LLK3O
お客様の中に、安価を取れる方はいませんかー?
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 21:39:41.08 ID:Y6Na3J8Xo
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 21:40:09.97 ID:WS8vKdQe0
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/29(月) 21:54:16.76 ID:IAjWB/1h0
はい
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 21:58:34.95 ID:oOcc7fYkO
はい
194 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/29(月) 22:32:44.46 ID:vBP3LLK3O
「終わった?」

「ほら、交代交代」

(今日はほんとに妙なことする気配がないな……)


「あわあわ……」

「……ちら」

「……ごしごし」


↓1-2
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 22:34:53.82 ID:Js8oXcx9o
見せ槍
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 22:35:39.73 ID:WS8vKdQe0
ボクっ娘をいやらしく洗う
197 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/29(月) 22:51:54.85 ID:vBP3LLK3O
「んし、終わり」

「それじゃ、そろそろあが……」

「……!」

「……る、ね」


(何度見ても、慣れないな)

(あれがあんななったりこんななったり……)

(……アホか、ボクは)


「キミはまだ浸かっとく?」


↓1-2
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 22:54:21.24 ID:Y6Na3J8Xo
一緒に出る
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/29(月) 23:01:14.42 ID:IAjWB/1h0
デル
200 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/29(月) 23:17:52.19 ID:vBP3LLK3O
「ふー、いい湯だったね」

とてとてっ

「お風呂上がりは……っと」

「やっぱこれだね、飲むヨーグルト」



「んく、んくっ……」

「ぷはぁっ」

「……ん?」

「なに、キミもほしいの?」

↓1-2
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 23:20:51.05 ID:Js8oXcx9o
口移しを所望する!
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 23:21:36.91 ID:WS8vKdQe0
ボクっ娘が欲しい‼
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/29(月) 23:22:03.02 ID:tOnqOvQwO
そして舌を絡めてキス。
204 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/30(火) 00:04:04.08 ID:lJJ+VO3BO
「えっ……」

「……ほんと、こういうとき躊躇いがないなキミ」

「別に。嫌いじゃないから」 


「……よっと」

「動かないで」

「見せつけてきたのは、キミだろ?」

「ぢゅ……ちゅ……んっ」

「ちゅぷっ……じゅる……っ」


↓1-2
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/30(火) 00:08:37.84 ID:wfrh/OTr0
パイズリもしてもらい、口外に出す
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/30(火) 00:09:37.89 ID:CXH1D6Xa0
パイズリしてもらう
207 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/30(火) 00:38:09.60 ID:lJJ+VO3BO
「胸で……?」

「……じとー」

「ああ、そうだね……キミが大きくしてくれたんだもんな、有効活用しないと損か」

「……ん、っと」


(……熱い)


「こ、こらっ。勝手に動くな」

「……ぎゅむ、ぎゅっ」

「ここがいいの……?」

「……はむ」


1 口に
2 顔に
3 胸にかけて胸に

↓1-3から
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/30(火) 00:40:52.70 ID:1orq+ENmo
3
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/30(火) 00:41:38.55 ID:L1fr61400
2
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/30(火) 00:42:20.98 ID:CXH1D6Xa0
1
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/30(火) 00:45:52.83 ID:L1fr61400
ここだとゾロ目が優先だっけ?説明ないからわからん
だとしたら、個人的には1に変更したい
212 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/30(火) 01:23:36.10 ID:lJJ+VO3BO
※ぞろ目優先です

「はも、はむ……ん」

「……」

「じゅじゅ、じゅぞぞっ……」

「……出そう?」


「ひーよ、だひて……」

「……っ!!!」

「ん――っ」

「……んっ」

「もごもご……ん、くっ」

「……けぷ」


↓1-2

213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/30(火) 01:29:35.41 ID:CXH1D6Xa0
押し倒してクンニする
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/30(火) 06:56:16.90 ID:cSwiFPTa0
お掃除フェラ
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/30(火) 21:24:47.37 ID:CXH1D6Xa0
胸をなめたり吸ったりする
216 :214 [sage]:2018/01/31(水) 16:41:30.77 ID:LG04Z6Lt0
すまん下にしてくれ。
217 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/01(木) 16:46:22.96 ID:ydeKKhlLo
(うーむ……)

「ん?」

「綺麗にして欲しい、だって……?」

「……」

「また調子に乗って……」


「……ぐいっ」

「こんな事、次はないぞ……あむ」

「ちゅ……ちゅぱ……」

「ずぞぞ……じゅるるっ……」

「……ぺろ、ぺろ」

「……ちゅっ」


「……ぺろり」

「どうだ、これで綺麗になっただろ?」


↓1-2
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 16:49:33.65 ID:xEeGpSk/0
>>213
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/01(木) 16:50:21.64 ID:lCI5Ws/w0
足を開かせて舐める
220 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/01(木) 17:20:47.17 ID:ydeKKhlLo
「わっ……」

「もう、いきなりどうした……んっ!?」

「こ、こらっ。な、何やって……」

「お返しだって?」

「いらない、いらないからそんなのっ」


「ひんっ」

「……っ!」

「バカ、変な声が出ちゃったじゃないか!」

「やーめーろー……!」


「ぐりぐりぐり……」


↓1-2
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/01(木) 17:25:21.74 ID:lCI5Ws/w0
じゃあリクエストはあるか?
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 17:27:33.82 ID:LRnS07+00
ポコチンへ吸い付いてこい!
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 17:29:28.12 ID:xEeGpSk/0
さすがにこれは怒りそう
224 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/01(木) 21:00:14.54 ID:uepCJah+O
「……へーぇ」

「それじゃ、言われたとおりに……」

「……あー……」


「がぶっ!!」


「ばーか、これで少しは反省しなよ」

「んべーっ」



↓1-2
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 21:01:13.27 ID:qrYVTZ0jO
気をとり直して挿入→ゴム切れに気づく→ちょっとコンビニ行こう(バイブを取り出しながら
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 21:01:37.93 ID:FKhuCmsFo
し、しぬ……
227 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/01(木) 23:03:33.67 ID:Ld1Z7LapO
(……やりすぎた、かな)

(いやいや、このくらいやらないといい薬には……)

(……)


「大丈夫、かい?」

「加減が分からなかったんだ、すまない」

「なで、なで」

「少しは良くなるといいんだが……」


↓1-2
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/01(木) 23:18:04.85 ID:lCI5Ws/w0
深呼吸する
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 23:20:12.87 ID:7wd3Ac1Oo
気分転換で外に散歩に行く、ただしボクっ娘はノーブラノーパンで
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 23:24:02.26 ID:Imv2eUhIO
外は寒いとか言っていなかったけ?
231 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/01(木) 23:51:06.29 ID:Ld1Z7LapO
ここまで

また
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 23:54:39.37 ID:FKhuCmsFo
おつ
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/01(木) 23:58:49.89 ID:7wd3Ac1Oo
234 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/03(土) 18:16:25.55 ID:iI31Kg2YO
良い子のみんなー集まれー
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/03(土) 18:39:09.59 ID:gqWsRrvjo
わー
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/03(土) 19:28:13.47 ID:CQ4lh+B90
わー
237 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/03(土) 20:02:42.15 ID:iI31Kg2YO
「え、外に出たいって……本気で言ってるの?」

「……勝手にしたら。ボクはこんな寒空に出かける気になんてならないし」

「ほら、行きなよ」

「じとー……」


「おいこら、引っ張るな!」

「やだってのー」


↓1-2
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/02/03(土) 20:03:08.59 ID:GGnEGmzt0
冷静になってやめる
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/03(土) 20:09:01.79 ID:WfIu4jOt0
やっぱやめる
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/03(土) 23:40:28.33 ID:WfIu4jOt0
このボクっ娘可愛いな
241 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/05(月) 19:37:32.85 ID:g3RmD0WPO
「やっと冷静になったか」

「キミはたまに突拍子もない事をしだすからな」

「付き合う方の身にもなって欲しいよ」

「……」


「……つねり」

「そんなに拗ねるなよ、バカ」

「代わりに、家の中で出来ることなら付き合ってあげるから」


↓1-2
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 19:38:50.71 ID:U5Nyx17v0
なら、なお仲直りのキスをしよう
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 19:46:44.47 ID:idB5PpADo
ひたすらイチャイチャしよう
244 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/05(月) 19:49:40.49 ID:g3RmD0WPO
「仲直りのキスが欲しい……?」

「……」

「ほら、横向いて」


「ちゅうーっ」

「……んっ」

「……ぺろ」


「口同士、なんて言ってないよね?」

「改まってやらされると、恥ずかしいだろ……」


「何でもない。これでボクは約束果たしたぞ」


↓1-2
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 19:50:25.68 ID:U5Nyx17v0
イチャイチャし始める
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 20:13:30.35 ID:GtojNq8H0
これ時間いつだ?
安価なら下。
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/05(月) 20:25:28.53 ID:Nk0Qc3V10
おしりをなでる
248 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/05(月) 20:53:00.22 ID:g3RmD0WPO
※時間は基本安価によって自由です
 ボクっ娘が眠たくなったら夜かも、くらいで


「んー?」

「ひやっ」

「なんだよ、くすぐったいな……」

「……お返しだと?生意気な」


「ちうっ」

「ボクも、お返しだよ。ふふっ」


↓1-2
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 20:54:25.96 ID:HQHS2nD50
お菓子をあげる
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 20:54:47.01 ID:U5Nyx17v0
おしりをなでる
251 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/05(月) 21:38:19.16 ID:g3RmD0WPO
「あ、それ!この前CMでやってたやつだ」

「ボクも食べる食べるー」


「あむ、あむ」

「やっぱり時代はきのこでもたけのこでもなく……」

「……んぐ」


「キミ、全然食べてないな」

「これじゃボクが食いしん坊みたいだろ」

「ほら、あーん」


↓1-2
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 21:39:17.24 ID:d/4JBD4ho
指まで
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/05(月) 21:44:29.51 ID:Nk0Qc3V10
普通に食べる
254 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/05(月) 22:54:11.38 ID:g3RmD0WPO
「ね、おいしいだろ?」

「このサクサクの層が決め手なんだろうね……」

「ん〜……」


「ちゅぱ、ちゅぱ」

「……む」

「なんだよ、じっと見て」

「ボクの顔に何かついてる?」


↓1-2
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 23:11:01.64 ID:o5Kh+1340
指フェラしてもらう
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/05(月) 23:11:28.04 ID:PrOFP+TWo
257 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/05(月) 23:27:52.52 ID:g3RmD0WPO
続きは次回

ではまた
258 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/07(水) 20:09:06.96 ID:YZJCqELPO
「ん、ボクにも?」

「……」

「あー……むっ」

「はむはむ……」


「……ぺろ、ちゅ」

「んー……じゅぞぞっ」

「……ぷはっ」


「……ぺろり」

「うん、おいしい」


↓1-2

259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/07(水) 20:27:46.22 ID:lhmn9+Huo
かわいいなぁもう!
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/07(水) 20:31:11.37 ID:wqOJcE170
261 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/07(水) 20:50:37.03 ID:YZJCqELPO
「あっ」

「うー……」

「……」

「今日はわしゃわしゃ、許す」


「……すり、すり」

「だから、もう少しこのまま。ね」


↓1-2
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/07(水) 21:08:12.64 ID:f/xW7vKY0
愛撫をする
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/07(水) 21:12:27.61 ID:UiEKY9GXO
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/07(水) 21:12:29.02 ID:0ub9UkgGo
ウトウト
265 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/07(水) 23:10:50.36 ID:mQV+4bs2O
「……っ」

「こら、それまで許したわけじゃ……」

「……もう、またしたくなったの?」

「……」


「しょうがないにゃあ……いいよ」


↓1-2
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/07(水) 23:51:21.28 ID:FkyCh5Z70
胸も一緒に触りながらやる
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/07(水) 23:55:30.54 ID:l/VkVRgiO
目隠しして電マで身体をなぞっていく
敏感なとこは避ける
268 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/08(木) 18:35:12.92 ID:Qv3YaHwNO
「……で」

「コレはまたどういうことなのか、聞かないといけないのかな」

「ったく……」

(付き合うボクも、毒されてるわけだけど……)


「……むっ」

(こんなのとだろうと、思ったけど……)

(今度は音を上げてやらないぞ……)


↓1-2
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 18:58:23.48 ID:XGx9R/Tco
こっそり手錠をかけてからきわどい所を撫でる
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/08(木) 18:59:21.14 ID:xgAJStKB0
271 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/08(木) 19:58:44.90 ID:Wd0rpnetO
「んくっ」

(調子に乗り出したな、釘を刺して……)

「……んなっ!?」

「こ、こんな物まで持ち出して……キミは本当に……っ」

もぞ、もぞ

「甘く見るなよ……っ!」

「げし、げしげしっ!!」


↓1-2
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/08(木) 20:11:20.72 ID:xgAJStKB0
股に電マを押し当てる
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 20:12:31.05 ID:oKZRvqT40
274 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/08(木) 21:37:13.34 ID:Wd0rpnetO
「あっ」

「こら、離せっ」

「はな……せっ!?」

(さ、さっきまでとはぜんぜん……っ)

「ま、って……それ、だめ……っ」


「だめっ、だめだって……ばっ」

(くる……また、きちゃ、う……っ)


1 寸止め
2 派手に
3 その他の感じ

↓1-3
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 21:38:20.60 ID:oKZRvqT40
3 寸止めして自分からやってほしいと求めさせる
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 21:41:05.95 ID:xgAJStKB0
3寸止めを繰り返して自分から求めさせる
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 21:46:51.69 ID:XGx9R/Tco
3 自分からいかせて欲しいと言うまで延々寸止め
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 21:48:15.91 ID:xgAJStKB0
ぜんぶ同じだな
279 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/08(木) 23:18:55.74 ID:3KQl0UYbO
「……っ」

「あ……れ」

「……」

(わざと、止めたな……)

(その手には乗らな……っ!?)


「ちょ、ちょっと……っ」

「今は、敏感に――っ」

「……ぅ」

「いぢ、わる……」

「…………」


「……むぎゅ」

「……お」

「おね、がい……ちゃんと、して……?」


↓1-2
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 23:22:45.12 ID:XGx9R/Tco
何をどうして欲しいのかちゃんと言わせる
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/08(木) 23:28:59.52 ID:1TwsQ92/O
282 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/09(金) 01:12:22.70 ID:y6dUWHELO
ここまで

また次回
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/09(金) 06:56:50.95 ID:pWDSYez1o
おつー
284 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/09(金) 16:41:35.74 ID:DvFfQcTSo
ボクっ娘幼馴染スレが再開したし
そろそろこのスレは終わらせていいかな
285 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/09(金) 20:53:06.20 ID:X3QGffhmO
では特に無いようなので、ここで終わりますね
次回は多分安価スレではないと思います

またいつか
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/09(金) 23:36:33.53 ID:sakL95xH0
せめてセックスはさせてくれ
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/11(日) 03:12:01.96 ID:5lAEFgXU0
う、嘘だろ・・・ここまできて俺らも寸止めされるのかよ・・・
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 00:57:40.59 ID:IcWfLgUe0
せめて最後までしてくれ
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 01:45:06.76 ID:4yLUj7Qz0
この次回作を見つけて呼びかけてみるしかないな
290 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/24(土) 12:16:42.53 ID:qONyNuM2o
「……」

「……ぎろり」

「……ぅぅ」


「な、生殺しはやだよぉ……」

「ちゃんと、イカせて……おね、がい」


↓1-2
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/24(土) 13:25:01.99 ID:A7Pzt1Jio
ご褒美にシてあげる
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/24(土) 16:43:59.45 ID:N/QQ7RKoO
↑乱暴に
あとおかえり>>1、待ってたよ
293 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/24(土) 20:43:38.19 ID:81ywG+RVO
「あんっ」

「ら、乱暴にしてとは一言……」

「も……おっ……!!」

「あ、ああっ」


「〜〜〜〜っ!!!」


「……はぁ……はぁ」

「したり顔するな、バカ……」

(……悔しい)


↓1-2
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/24(土) 20:45:20.49 ID:A7Pzt1Jio
気持ちよかったでしょ?
295 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/24(土) 21:57:53.84 ID:81ywG+RVO
やっぱりこうなりますよね……
ごめんなさい
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/24(土) 22:20:11.45 ID:s2IAI7vFO
無機物じゃ物足りなくなっちゃってない?
297 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/26(月) 20:00:12.65 ID:toSHcHfQO
「……」

「……ノーコメント」

「こっち見てニヤニヤするな、バカ」

「んしょ……」


「飲み物取ってくるだけ」

「キミの分?」

「……」

「自分で取れば?」

「いー、だっ」


↓1-2
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 20:06:44.83 ID:DLbJ6kBb0
反省してしょぼくれる
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 20:12:56.89 ID:bUu99FZko
追いかけてあすなろ抱き
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/26(月) 20:20:03.11 ID:LLyeqrHg0
301 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/26(月) 20:25:17.85 ID:toSHcHfQO
「……何だよ」

「……」

「暖房強すぎ。切っていいよね」

「……何、別に強くないって?」

「……強いよ」


「ボクが暑いって言ったら暑いの!」


↓1-2
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/26(月) 20:31:11.14 ID:LLyeqrHg0
いつ手錠と目隠し外したんだろ
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 20:37:10.92 ID:bUu99FZko
はいはい(ニッコリ
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/02/26(月) 20:47:52.77 ID:LLyeqrHg0
305 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/26(月) 20:59:54.32 ID:toSHcHfQO
あー……その辺の状態全部忘れてました
もうダメですね、、、ごめんなさい
306 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/02/26(月) 21:41:24.19 ID:toSHcHfQO
依頼出してきました
最後までありがとうございました
書いてた内容忘れるのは作者失格ですねほんと……
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 21:44:44.36 ID:sNHT3zzeO
すぐにやめるのはやーめ
きちんと続けて
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/26(月) 21:45:23.48 ID:sNHT3zzeO
終わらせるのに反対する人募集
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:00:10.43 ID:bUu99FZko
出来れば
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:28:38.92 ID:DLbJ6kBb0
なんでこうも終わらせようとするのか…
311 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/28(水) 21:34:02.98 ID:GoTQV+huO
「……その顔、嫌い」

「えいっ」

がばっ

「……頬をつねってやる」

「うりうり……」

「いつまで余裕ぶってられるかな……?」


↓1-2
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:36:09.57 ID:keJEoU3H0
顔を近づけて傷
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:41:48.67 ID:mBtM8DfA0
↑キス
314 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/28(水) 23:07:28.32 ID:GoTQV+huO
「あ……」

「……ん」

「……反省が足りないみたいだね」


「ぺちぺち」

「何をそんなに怒ってるって?」


「……自分だけ必死みたいで気に食わないだろ」


↓1-2
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/28(水) 23:17:19.39 ID:jJRzTE4PO
そんなことはない。自分も内心必死だと伝える
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 23:37:39.47 ID:OGpMqkuuO
ようやく追いついた
あなたのボクっ娘大好きだよ
安価↓
317 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/02/28(水) 23:47:44.45 ID:GoTQV+huO
「……うそ」

「いっつも軽い感じがするし」

「凄く……」


「凄く不安に、なる」

「……ぎう」


↓1-2
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 23:49:10.47 ID:OGpMqkuuO
不安にさせてごめんなと抱きしめてナデナデ
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 23:58:17.96 ID:keJEoU3H0
320 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/01(木) 01:02:52.09 ID:0i3+QxtfO
「んゆ……」

「……」

「ダメ、まだ足りない」


「すりすり……」


↓1-2
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 01:06:15.87 ID:izWnw3czO
ほおずり
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 01:16:24.33 ID:qaGttiAE0
323 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/03/01(木) 01:36:17.58 ID:0i3+QxtfO
ここまで

間違えましたが終わりまでは頑張ります
すいません
324 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/01(木) 20:16:31.48 ID:Z9MHDQoKO
「すりすり……」

「……ふぅ」

「まだ、足りないよ」

「……ちゅ」


「……どんっ」

「今度はボクの方から……してあげる」

「ん……ちゅ……」

「……ふふ、すぐ元気になるね。そんなに気持ちいい?」

「じゅるるっ……ん、ぱ……」




↓1-2
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/01(木) 20:17:55.41 ID:CiJLEC2n0
胸を揉む
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:19:06.89 ID:OhBN9Lh8o
尻を揉む
327 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/01(木) 20:38:04.92 ID:Z9MHDQoKO
「むっ……んっ」

「ぷあっ……」

「こ、こらっ。急に変なことするんじゃないっ」


「何でって?」

「それは……」

「……ただでさえ大きくなった胸が邪魔なのに……お尻まで大きくなったら困るだろ……」


↓1-2

328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:39:28.65 ID:qaGttiAE0
「可愛いな!もう!」と言って全体をさわさわ
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/01(木) 20:40:17.13 ID:CiJLEC2n0
330 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/01(木) 21:01:53.90 ID:Z9MHDQoKO
「ひゃわっ」

「ちょっと、くすぐったいよ……」

「あははっ」

「こっちも仕返しだよ」


「さわさわ……」

「……」

「……悔しいけど、素直に言わないとキミはずっと焦らすつもりだろ?」

「その……ね」

「……しよ?」


↓1-2
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/01(木) 21:08:46.30 ID:CiJLEC2n0
その言葉を待っていた
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:11:12.88 ID:qaGttiAE0
うん!
333 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/01(木) 21:54:33.75 ID:Z9MHDQoKO
「……そんな元気に返事されると、恥ずかしくなるな」

「んしょ」

「キミは動かないで」


「たまには、ボクからサービスしてあげる」

「どういう風の吹き回しって?」

「……だから、改めてそういう事言わなくていいっての」

「……ちゅつ」


ボクっ娘にしてもらうこと

↓1-3
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/01(木) 21:56:31.34 ID:CiJLEC2n0
本番生中出し種付けセックス
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:57:24.51 ID:qaGttiAE0
素股

本番だとキンクリされそうなのでギリギリを攻めてみる
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/01(木) 22:58:45.84 ID:CiJLEC2n0
>>334
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/01(木) 23:02:48.20 ID:d/WMqxkfO
>>336
範囲が1〜3だから>>334はも採用されていて、意味はないのでは?
338 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/02(金) 21:46:29.00 ID:Ay0io++KO
「こうやって擦ればいいの?」

「いや、やりたくないわけじゃないけど……んしょ」


「……んっ、んっ」

「本当に気持ちいいの?これ」

「ボク?ボクは……」

「……聞くな、ばか」


↓1-2
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:52:14.92 ID:HhpdXbZko
スピードアップ
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:58:50.35 ID:xBkeomujO
一番コンマが高い>>336が採用されたんじゃないの?
安価は↑
341 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/02(金) 23:06:13.43 ID:Ay0io++KO
「あっ、んっ……」

「激しっ……ぃ」

(凄い、音……っ)


「……もう」

「我慢、できない……っ」


がばっ

「こ、今度はボクが……責める番」

「ん……はいっ、て……っ」

「〜〜〜っ!!」

(……入れただけで、軽く……)

(なん、で……?さっきのアレの、せい……?)
342 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/02(金) 23:09:51.64 ID:Ay0io++KO
「〜〜っ!」

「ま、待って、今は……」

「あ、んんっ!!」


「……ぅ」

ぎゅう〜

「キミも、気持ち、いい……?」

「ボク、も……ボクもきもちぃ、よぉっ」


「んっ……中で、大きく……」

「い、いいよ……来て……」

「中、で――っ」
343 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/02(金) 23:10:40.00 ID:Ay0io++KO
「……はぁ……はぁ」

「すご……熱、い」

「……ふぅ」 


くたぁ  

↓1-2
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 23:37:46.52 ID:HhpdXbZko
ねぎらうようにナデナデ
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 23:41:29.18 ID:wtXG5V6S0
346 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/03(土) 18:12:20.97 ID:95jsL27BO
「あぅ」

「……」

「……はぐ」


「キミに撫でられると、すごく安心する」

「……好き」

「大好き」

「……ぎゅ」


↓1-2
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 18:13:57.79 ID:1lVFwBV3O
俺もだよ。と言ってキスする
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:52:18.28 ID:rmGNZocDo
ぎゅー+上
349 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/03(土) 20:16:49.48 ID:95jsL27BO
「ん……」

「ちゅー……」

「……」

「……ふふ、汗びっしょり」

「ボクも?クスクス、だろうね」


「……でも」
 
「もうちょと、キミに触れてたいから」

「むぎゅー」

「キミも我慢したまえ」


最後に何かあれば
↓1-3で
350 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/03/03(土) 21:46:45.69 ID:95jsL27BO
では特に無いようなので、今度こそ本当に

最後までご参加ありがとうございました
またお会いすることがあればよろしくお願いします


では
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 22:27:31.57 ID:L7f7JZypO
安価の自由度が高すぎてなぁ
次は三択ぐらいでいいんじゃない
作者のNGなネタや意図しない進行になって執筆大変になるの防げるんじゃ
とりあえず乙でした
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:12:44.87 ID:+6jHM1og0
乙 最後は何かで締めたかったけど思いつかなかった
353 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/03/04(日) 00:13:49.34 ID:MQwiZ3VkO
>>351
やっぱりこの形式問題があるんですね
どんどん人がいなくなったのもそのせいかな……
次やるときあれば気をつけます
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 01:45:15.55 ID:R1X67Vw10
最期は結婚しようとか言わせるべきだった
355 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/03/05(月) 18:21:40.27 ID:X2Fjeb6aO
「ん……どうしたの?」

「まだ実感沸かないって……あのなぁ」

「……まあ、実を言うとボクもね」

「やっぱりボクたち似たもの同士かな、あはは」


「……ぎゅ」

「こうなったからには、責任取ってもらうぞ?」

「頑張れ、お・と・う・さ・ん。くすくす」

「ごめんごめん、だって……似合わなくて……あははっ」



「……これからもずっと、一緒だよ」

「……ちぅ」

356 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/03/05(月) 18:22:08.83 ID:X2Fjeb6aO
おわりのおわり
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 18:38:07.92 ID:zGHaLhTi0
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/05(月) 18:40:09.72 ID:XBXoZtlQ0
綺麗に終わったな
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 19:28:01.16 ID:oXcUYC/Ro
おつおつ
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/07(土) 21:59:10.85 ID:4VHjMtOz0
65.12 KB Speed:1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)