このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【安価】上条「とある禁書目録で」レッサー「仮面ライダー」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 [saga]:2018/02/25(日) 08:24:27.60 ID:xNDcr6te0
1
香焼「上条さんの家で」レッサー「しばらく研修です!」上条「安価でか!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483196514
2
香焼・レッサー「研修で来ましたけど」バードウェイ「仮面ライダーSSになりそうだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483795076
3
香焼「このスレ!研修で!」レッサー「安価で!」バードウェイ「仮面ライダーSSだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484832734
4
麦野「安価で」インデックス「仮面ライダーで」トール「甘い恋愛物語だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485942647
5
麦野「最終決戦だ」トール「ぜってぇ許さねぇ!」テレスティーナ「かかってきなさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486822364
6
上条「安価で」青ピ「超変身!」一方通行「仮面ライダーだァ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488540511
7
上条「安価で」 舞夏「命ずる」 ルチア「その命、神に返しなさい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489915109
8
【安価】上条「変身!」 麦野「装着」 青ピ「超変身!」 一方通行「アマゾン!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491486412
9
【安価】フレンダ「いつでも恋は」縦ロール「激熱バトルです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492672145
10
【安価】麦野「同じ時代に」ルチア「今息する」上条「仲間達よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493768335
11
【劇場版 安価】 上条「はるかなる愛にかけて」 リゲイン・オア・ ロスト
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494713323
12
【安価】バードウェイ「いつか想像した未来より」上条「煌めくストーリーが始まる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495285585
13
【安価】フレンダ「父よ、母よ」トール「妹よ。・・・か?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496438669
14
【安価】香焼「足し算を飛ばして」インデックス「かけ算で駆け上がっていって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497783210
15
【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498351449
16
【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501250500
17
【安価】誉望「愛を抱いて、今君のために」ランシス「願っている未来を呼ぶために」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502614786
18
【安価】上条「とある禁書目録で」ルチア「仮面ライダー」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503820681
19
【安価】上条「とある禁書目録で」垣根「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504936983
20
【安価】上条「とある禁書目録で」吹寄「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505662353

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519514667
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

寝こさんの寝台車 22両目 @ 2019/06/18(火) 00:00:12.86 ID:hpr0x1Hr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1560783612/

【ミリマス】美咲「じゃーん!今日の出社ボーナスは新発売の消臭剤です!」 @ 2019/06/17(月) 23:28:54.48 ID:I2sRwZyu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560781734/

【鬼滅ss】鬼退治の幕間 @ 2019/06/17(月) 23:05:39.47 ID:BC2DGCvz0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560780339/

サトシ「フリマアプリ?」 @ 2019/06/17(月) 22:23:29.35 ID:+1dgdSJho
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560777809/

THE 3名様〜真姫は無慈悲な夜の女王〜 @ 2019/06/17(月) 21:12:18.96 ID:39HRG7hL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560773538/

【艦これ】如月「魔王様ゲーム」【安価】 @ 2019/06/17(月) 18:41:31.40 ID:xqx/ZKi2O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560764491/

VIPクラシック まとめブログを作って一攫千金を狙うぜ!!! @ 2019/06/17(月) 12:03:56.95
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/vip4classic/1560740636/

真美「ベランダ一歩、お隣さん」 @ 2019/06/17(月) 01:06:17.43 ID:MwWLOLhm0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560701177/

2 :1 [saga]:2018/02/25(日) 08:26:24.70 ID:xNDcr6te0
21
【安価】上条「とある禁書目録で」上里「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506378480
22
【劇場版安価】 シャットアウラ「最高のパートナー、出逢う時」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507210267
23
【劇場版安価】 シャットアウラ「奇蹟起こる。So We can make It」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508065335
24
【安価】上条「とある禁書目録で」香焼「仮面ライダーっす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509106493
25
【安価】上条「とある禁書目録で」青ピ「仮面ライダーや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510088251
26
【安価】上条「とある禁書目録で」食蜂「仮面ライダーよぉ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511130558/
27
【安価】上条「とある禁書目録で」御坂「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512270318/
28
【安価】上条「とある禁書目録で」サンドリヨン「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513245993/
29
【安価】上条「とある禁書目録で」蜜蟻「仮面ライダーよお」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514005075/
30
【劇場版安価】 御坂「Be The One」 ソウル・ビルド
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514693923/
31
【安価】上条「とある禁書目録で」バードウェイ「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515285284/
32
【安価】上条「とある禁書目録で」雲川「仮面ライダーだけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516185613/
33
【安価】上条「とある禁書目録で」五和「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517227450/
34【安価】上条「とある禁書目録で」アリサ「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518408962/

○とある魔術と科学の仮面ライダーストーリー。
○バトル有り。安価とコンマ形式でやります。
○無理安価、ホモネタは安価下。
○雑談OK
○時系列無視。あったら色々面倒い
○NTR無し、R18が出た場合はR18板に移動します↓
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1505566271/

◎本人出演解禁
◎連続取り無し。人が少ないときは仕方ありませんが・・・
3 :1 [saga]:2018/02/25(日) 08:46:07.92 ID:xNDcr6te0

 巧「・・・なぁ、そいつはどこに居るんだ?」


 フロリス「日本だよ。学園都市ってところ」


 巧「日本か・・・」


 晴人「巧はまだこの世界に日本には行ったことないんだっけ?」


 巧「ああ。気がついたらここだったからな」


 フロリス「そうなんだ。・・・まぁ、神裂とか次期最大主教・・・あぁ、舞夏様に頼めばいつでも行けるよ?」


 巧「そうか・・・」


 巧「ベイロープと日本に行く約束してっから、そのついでに・・・会いに行ってみるか」


 フロリス「>>4
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:00:25.19 ID:f0Njgi1lo
そろそろ夏休みだしそっちのがいいかもね
5 :1 [saga]:2018/02/25(日) 09:05:53.77 ID:xNDcr6te0

 フロリス「多分、日本だともう夏休みだっけ?」


 晴人「ああ、そうなるな。もう7月の下旬だし」


 フロリス「じゃあそうした方がいいと思うよ」


 巧「ああ」


 フロリス「・・・あ、たっくんは555の他にもカイザとかサイガって知ってる?」


 巧「カイザも居るのか。サイガってのは知らねえな・・・デルタは居るのか?」


 フロリス「デルタ・・・はわからないなぁ。会ったことないし・・・」ポリポリ


 フロリス「カイザは直接会ったことないけど、聞いたことはあるよ」


 巧「そいつは、どんな奴だ?」


 フロリス「えっとね・・・>>6
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:17:58.14 ID:wqxyPLw9o
真面目でむねがおっきい人
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:21:50.48 ID:f0Njgi1lo
そっかフロリスってこんごーさんにあったことないのか
8 :1 [saga]:2018/02/25(日) 09:24:41.73 ID:xNDcr6te0

 フロリス「真面目でお胸がおっきい人」


 巧「・・・女、だよな?それ・・・」


 フロリス「当たり前じゃん」


 晴人「そう言えば・・・この世界のライダーって大半女性が変身してる気がするなぁ」


 フロリス「で、えっと・・・すっごく強くて皆を守るために頑張ってるそうだよ」


 巧「・・・それなら大丈夫そうだな」ボソッ


 フロリス「え?」


 巧「いや。別に・・・」


 フロリス「?。そっか・・・」


 
 どうする?orどうなる? 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:31:50.05 ID:f0Njgi1lo
飯に呼ばれる一同
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:32:02.78 ID:eW6k+mJxO
王室について話す
11 :1 [saga]:2018/02/25(日) 09:43:00.55 ID:xNDcr6te0

 晴人「あ、そう言えばさ今日のフレンダの誕生会って何時からだっけ?」


 フロリス「えーっと・・・通達書には」ペラッ


 巧「フレンダって・・・あの、ここの姫様か誰だかだったか」


 フロリス「そうそう。神華皇子のお嫁さんだよ」


 晴人「まだ式はあげてないけどな」


 フロリス「あ、巧も誕生会来る?」


 巧「いや・・・俺はいい。誰だかわからねえ奴の誕生日祝ってもな・・・」


 フロリス「>>12
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:45:00.39 ID:UqGO72l3O
王族の人たち良い人だから話してみなよ、ご馳走も出るみたいだし
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:45:20.43 ID:u8sNZUz+O
しゃべるコウモリとか面白いのいるよ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:45:34.19 ID:uvtBYen20
まあね。私もそんなに会ったことがあるわけじゃないし

セリフに矛盾していたら安価下でおねがいします
15 :1 [saga]:2018/02/25(日) 09:51:55.24 ID:xNDcr6te0

 フロリス「大丈夫だって。会ったことがないとかは関係なしに招待された人も居るんだし・・・」


 フロリス「王族の人たち良い人だから来ても問題ないよ」


 巧「・・・そうか?」


 フロリス「うん。ご馳走も出るみたいだし、しゃべるコウモリとか面白いのいるよ」


 フロリス「ベイロープも招待されてるから、多分・・・たっくんどのみち誘われると思うよ」


 巧「・・・それもそうか」


 フロリス「そうそう」クスッ


 巧「・・・じゃあ、まぁ。行くとするか・・・」


 フロリス「うん」ニコリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 09:54:53.18 ID:F60Gw3kWO
洗濯をお願いしにやってくる対馬の姉御
悪態をつきつつやる巧

その選択姿を眺めるフロリス
17 :1 [saga]:2018/02/25(日) 10:02:42.99 ID:xNDcr6te0

 対馬「あ、巧。ここに居たのね」


 巧「あん?何だよ」


 対馬「悪いんだけど、ちょっとだけ洗濯物の手伝いお願いできないかしら?」


 巧「はあ?何で俺が・・・」

 
 フロリス「え?だってたっくんのお仕事それじゃん」


 対馬「そう言う事で」ニコリ


 巧「・・・はぁー、ったく。わぁったよ・・・」


 対馬「ありがとう」クスッ


 巧「・・・じゃあ、行ってくる」
 

 フロリス「頑張ってねー」


 晴人「またな」


 
 
 巧「くそっ、重てえ・・・何人分なんだよ・・・」ノシノシッ


 対馬「52人分ね」スタスタ


 巧「・・・おい、お前だけ持ってる量が少なくねえか」


 対馬「気のせいよ」


 
 フロリス「・・・」


 晴人「・・・?。フロリス、どうかした?」


 フロリス「>>18
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:03:46.46 ID:TAGeZIDEO
板についてるけど昔やってたのそう言うの?
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:04:12.49 ID:f0Njgi1lo
ほとんど女物の下着だけど全く下心無いね
20 :1 [saga]:2018/02/25(日) 10:11:11.87 ID:xNDcr6te0

 フロリス「板についてるなぁって。昔やってたから?」


 晴人「じゃないのかな、手慣れてるのもやってたからだと思うし」


 フロリス「そっか」


 フロリス「・・・意外だよね、ぶっきらぼうで不器用そうなのに洗濯物はできるって」


 晴人「あぁ、確かに」クスッ


 
 巧「・・・」バサッ、サッサッ


 対馬「・・・」ジーッ


 巧「・・・」パチッパチッ
 
 
 巧「・・・おい、対馬。何さっきからジロジロと見てんだ」


 対馬「>>21
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:14:22.84 ID:f0Njgi1lo
>>19と思ってな
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:14:36.59 ID:f0Njgi1lo
>>19と思ってな
23 :1 [saga]:2018/02/25(日) 10:17:21.98 ID:xNDcr6te0

 対馬「ほとんど女物の下着だけど全く下心無いのね」


 巧「こんなのただの布だろ」パサッ、スッスッ


 対馬「えぇ?そう言う?」キョトン


 巧「何だよ・・・さっさと干せよ」イライラ


 対馬「はいはい」クスッ


 対馬「・・・あ、そう言えば巧?」


 巧「あ?」パサッ


 対馬「>>24
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:20:06.09 ID:B/X/YV0oO
お酒は飲める?
良ければ一緒にどう?
25 :1 [saga]:2018/02/25(日) 10:24:42.94 ID:xNDcr6te0

 対馬「お酒は飲める?」

 
 巧「・・・あんまり飲まないが、飲めないことはないな」


 対馬「そう。・・・なら、今夜良ければ一緒にどう?」


 対馬「フレンダ王妃の誕生会に来るんでしょう?」


 巧「何で知ってんだよ・・・」


 対馬「たまたま聞いてたの」


 巧「・・・」


 対馬「まぁ、本音言うとお酒飲む席でベイロープの見張りお願いしたいの」


 巧「は?何でアイツが・・・」


 対馬「>>26>>27
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:26:13.14 ID:hVTVS9Oe0
とことん女に迫ってくるの
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:28:52.28 ID:ndGKc7poO
こういう時の酒癖が悪いのよ
28 :1 [saga]:2018/02/25(日) 10:33:53.81 ID:xNDcr6te0

 対馬「あの子ねぇ・・・とことん酒癖が悪いのよ」


 巧「・・・いや、待てよ?あいつまだ未成年だろ」


 対馬「あら?知らないの?」


 対馬「この国では18歳から飲酒が合法なのよ」


 巧「・・・そうなのか?なら・・・いいのか・・・」


 対馬「ええ。で、巧と一緒なら大丈夫そうな気がするから、見張っててほしいの」


 巧「俺が一緒で何が大丈夫なんだ・・・」


 対馬「>>29
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:36:06.36 ID:f0Njgi1lo
しっかりしてそうな感じがするから
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 10:37:39.26 ID:ndGKc7poO
嘘でもいいから>>26採用して巧の反応が見たかったwww
31 :1 [saga]:2018/02/25(日) 10:56:41.75 ID:xNDcr6te0

 対馬「しっかりしてそうな感じがするから」


 巧「・・・俺より適任な奴なら沢山居るだろ。そいつらに」


 対馬「あー、ダメダメ。ベイロープ、とことん酒癖が悪い分とことん女の子に対して迫ってくるの」


 対馬「特に彼氏持ちにはね」


 巧「何でだ?」


 対馬「・・・察してあげなさいよ」


 巧「・・・(まるで意味がわからねえな・・・)」


 対馬「ま、そう言う事だから・・・お願い。巧」


 巧「・・・>>32
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:04:17.17 ID:B/X/YV0oO
まあメシに興味があるから行ってやる
33 :1 [saga]:2018/02/25(日) 11:10:22.61 ID:xNDcr6te0

 巧「まあ・・・飯に興味があるから行ってやる」


 対馬「ありがとう・・・くふふっ」クスッ


 巧「あ?何だよ」


 対馬「べっつに・・・」クスクスッ


 対馬「(猫舌の巧が料理に興味ねぇ・・・見え見え過ぎるわよ)」クスッ


 巧「・・・ただ、対馬。一つ聞きたい」
 
 
 対馬「何?」


 巧「もしもベイロープが・・・酔っちまった場合はどうすりゃいいんだ」


 対馬「ん〜・・・まぁ、その時はその時で何とかして」


 巧「ふざけんなっ」



 視点変更
 
 サンドリヨン デート
 操歯涼子
 婚后光子
 ドリー
 エツァリ 
 その他(誰の視点か書く)
 

 ↓1 
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:12:51.68 ID:ndGKc7poO
アイテム
35 :1 [saga]:2018/02/25(日) 11:17:03.63 ID:xNDcr6te0

 絹旗「超〜〜〜〜〜〜夏休みっ!!」


 麦野「じゃないわよ」サラサラ


 サンドリヨン【正義の味方に仕事はあんまり無いんだから】カタカタッ


 テレスティーナ「滝壺、メンテナンスは?」


 滝壺「一昨日したから、大丈夫」


 浜面「飲み物買ってきたぞー」


 裕也「あとアイスもな」


 絹旗「ウソダドンドコドーン!」


 絹旗「超何でですか!?超おかしいですって!」


 麦野「あぁ、もううるさいわね。何よ」


 絹旗「何で枝先さんだけ超夏休みが超あるんですか!?」


 テレスティーナ「>>36


 麦野「>>37
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:18:09.66 ID:8liO/hQMO
学生だから(超正論)
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:21:19.36 ID:f0Njgi1lo
学校通ってないんだし仕方ないでしょ、私も滝壺もほとんど無いし
38 :1 [saga]:2018/02/25(日) 11:29:24.85 ID:xNDcr6te0

 テレスティーナ「学生。中学生だからでしょ」


 麦野「私達、学校なんて通ってないんだし仕方ないでしょ。アンタはまだいいわよ」


 麦野「私も滝壺なんてほとんど無いんだし」

 
 絹旗「ですけど・・・むぅ〜!超納得が超いかないです・・・!」


 裕也「まぁまぁ、最愛。そう怒るなって」ナデナデ


 絹旗「超怒ってないですよ。超納得がいかないんです!」


 サンドリヨン【(納得がいかないから怒ってるんでしょうに・・・)】ハァー


 裕也「ほら、これやるから」スッ


 絹旗「?。これは・・・」


 裕也「500円以上買い上げの当たりくじで当てたんだ」



 それは?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:30:29.60 ID:uvtBYen20
温泉旅行券(場所は>>1に任す)
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:31:18.17 ID:f0Njgi1lo
海辺の温泉旅館一泊2日チケット
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:31:42.88 ID:B/X/YV0oO
リゾートホテル宿泊券
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:32:59.21 ID:eO3rExSV0
銀のリンゴロックシード
43 :1 [saga]:2018/02/25(日) 11:34:03.32 ID:xNDcr6te0

 絹旗「リゾートホテルの宿泊券、ですか」


 浜面「え、ちょっ、あげるのかよ!?」


 裕也「いや。俺は別に行きたいとは思ってなかったからさ」

 
 裕也「最愛にあげるよ」ニコリ


 絹旗「ちょ、超ありがとうございます・・・」


 浜面「(イケメンってこう言うのを言うのか・・・)」


 滝壺「大丈夫だよ。はまづら」


 浜面「え?」


 滝壺「>>43



 映画のチケットとかが無いのが意外だった
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:34:14.09 ID:eO3rExSV0
たっくんって18だからお酒飲んだことないんじゃない?
まぁここでは飲めるけどさ
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:44:30.69 ID:8liO/hQMO
映画チケットがないのはいつも行って、いつでも行けるからじゃない?
絹旗は夏休みにいきたい場所にいきたがっているぽいし……
安価↓
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:45:12.05 ID:f0Njgi1lo
私がしっかり当ててきたビシッ
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:45:14.20 ID:XHv4onZWO
私がしっかり当ててきたビシッ
48 :1 [saga]:2018/02/25(日) 11:49:27.22 ID:xNDcr6te0

 滝壺「私がしっかり当ててきた」ビシッ
 

 浜面「・・・何を?」


 滝壺「旅行券。ペアの」


 浜面「いつの間に?!」


 滝壺「まぁ今すぐには行けないけど・・・お休み取れたら行こうね」ニコリ


 浜面「お、おう・・・」


 麦野「・・・絹旗。それ大事にしなさいよ」

 
 絹旗「あ、は、はいっ」


 麦野「・・・」サラサラ


 サンドリヨン【・・・どうかしたの?】ヒソッ


 麦野「んーん。何でもないにゃーん」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>44 あー・・・そうなりますね。やっちまったぜ。
    まぁ・・・不良っぽい(学校行ってないだろうけど)のでどっかで飲んだことあるんじゃないかとと思ってくだせぇ。

 >>45 なるほどなるほど。まぁ確かにそう言われればそうでせうね
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:54:35.89 ID:nA2leHVu0
無意識に振った裕也の手が
コーラ瓶を割って大騒ぎに
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:55:13.08 ID:457onv6eO
暑そうにしてる麦野に冷えたコーラを渡す裕也
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 11:56:41.75 ID:eO3rExSV0
卒業してない18(誕生日が来たら19)なんじゃないかなと
52 :1 [saga]:2018/02/25(日) 11:59:30.67 ID:xNDcr6te0

 麦野「ふぅ・・・」


 裕也「・・・沈利」スッ


 麦野「ん?」


 裕也「ほら、飲むか?」


 麦野「・・・あぁ、ありがと・・・」スッ

 ―ツルッ
 ―パリンッ! シュワァァァ・・・


 麦野「あっ・・・!ご、ごめんっ」アセアセ


 テレスティーナ「あら、大丈夫?」


 浜面「布巾布巾っ」タタッ


 裕也「大丈夫か?沈利」


 麦野「え、ええ・・・」 


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:01:19.23 ID:8liO/hQMO
濡れて下着が露になる麦野
(浜面は滝壺により素早く目を押さえられたので見ていない)
54 :1 [saga]:2018/02/25(日) 12:09:06.61 ID:xNDcr6te0

 裕也「・・・破片は拾ったぞ」


 浜面「布巾、持ってきたぞ」スッ


 麦野「ありがと、浜面。私が拭くから」スタスタッ


 ―ガツッ コケッ

 麦野「え」


 ―ビターン!
 
 裕也「し、沈利!?」


 麦野「ったぁ〜・・・椅子に足引っかけた・・・」


 裕也「大丈夫か?」


 サンドリヨン【破片とか刺さってない?】


 麦野「ええ。・・・大丈夫みたい・・・」ビチャァ・・・


 サンドリヨン【そう・・・って・・・】


 テレスティーナ「あ・・・」


 絹旗「・・・超デカイ」


 滝壺「はまづらは見ちゃダメ」ギチギチッ


 浜面「いででででででっ!」


 麦野「?・・・。・・・!?///」カァァアッ


 麦野「(透けてるしっ・・・!///)」


 裕也「>>55
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:12:33.86 ID:IZWp+5Q+O
大丈夫か?沈利 ヘイゼン
56 :1 [saga]:2018/02/25(日) 12:19:10.48 ID:xNDcr6te0

 裕也「ほら、拭けよ」スッ


 麦野「ちょっ。ゆ、裕也っ・・・///」


 裕也「?。どうした?早く拭かないと風邪引くんじゃないか」


 麦野「わ、わかったからあっち向いててっ!///」


 裕也「あ、ああ・・・」


 絹旗「(この人超すごいです)」


 滝壺「(はまづらだったらはーまづらぁされてたね)」


 サンドリヨン【(いやいやそれ以前に何も反応しないって言うのがおかしいでしょ・・・)】


 テレスティーナ「(>>57)」
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:23:56.00 ID:eO3rExSV0
圧倒的主人公気質
58 :1 [saga]:2018/02/25(日) 12:30:44.12 ID:xNDcr6te0

 テレスティーナ「(圧倒的主人公気質)」


 麦野「ちょっと・・・着替えるから///」


 裕也「ああ。そっか」


 麦野「・・・///」トコトコ
  

 裕也「・・・?」


 絹旗「超やりますねぇ〜、裕也さん」


 裕也「何がだ?」


 サンドリヨン【・・・本当にわかってないのね】ハァー


 裕也「??」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:32:00.12 ID:457onv6eO
テレスからタオルを渡されて麦野に渡してこいと言われる裕也
文句を言いつつ届けに行く
60 :1 [saga]:2018/02/25(日) 12:37:40.14 ID:xNDcr6te0

 テレスティーナ「あ、タオル・・・」


 テレスティーナ「・・・裕也。持っていてくれる?」


 裕也「ああ、いいぞ」


 浜面「(おいおい)」


 裕也「」トコトコ


 浜面「お前、あいつ殺す気か?」


 テレスティーナ「ちょっと試すだけ」


 

 ―コンコンッ


 麦野「ん?」


 ―ガラッ

 裕也「沈利、タオル」


 
 ○ 01〜49 ゾロ目
 × 50〜98
 
 ↓1
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:41:56.73 ID:1pYTzMT7O
それ
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:42:08.31 ID:f0Njgi1lo
任せろ
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:44:03.78 ID:IZWp+5Q+O
>>62
任せれば良かったね
64 :1 [saga]:2018/02/25(日) 12:52:48.48 ID:xNDcr6te0

 麦野@上半身裸「」


 裕也「・・・?。どうし」


 麦野「・・・〜〜っ!!///」



 麦野<キャァァアアーーーッ!!


 <バチーンッ!!

 裕也<ってぇっ!?


 
 テレスティーナ「あら・・・ダメだったみたいね」


 浜面「何やらかしたんだ、裕也のやつ・・・」


 サンドリヨン【知らぬが仏】


 
 ―ピシャッ!

 麦野<ばかぁっ!///いきなり入ってくる奴があるかっ!///」


 裕也「わ、悪い・・・」ビリビリッ



 麦野「(うわぁぁぁ///・・・み、見られた・・・///)」


 裕也<け、けど部屋じゃいつもそうだろ


 麦野「下着着てるならまだいいわよっ!///でも今は違うでしょっ!///」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 12:53:45.74 ID:f0Njgi1lo
すかさずフォローするテレスティーナ
耳打ちで距離を近づけてあげるのにと麦野に囁く
66 :1 [saga]:2018/02/25(日) 13:03:44.45 ID:xNDcr6te0
 
 麦野<ビェェエーン


 
 裕也「し、沈利、ほ、本当にごめんっ」


 麦野<モウオヨメニイケナイ・・・


 裕也「?(聞こえなかった・・・)」


 テレスティーナ「裕也、麦野は・・・」


 裕也「泣いてる」


 テレスティーナ「あっちゃぁ・・・ちょっと待ってて」


 テレスティーナ「麦野。開けて?ちょっと話しがあるの」


 ―・・・カチャッ

 テレスティーナ「麦野・・・?」


 麦野「・・・///」グズグズッ


 テレスティーナ「(うわぁ・・・)」


 テレスティーナ「ごめんなさい。私が行けばよかったわね・・・距離を近づけてあげと思って・・・」


 麦野「・・・>>67///」



 普段ちょっと気の強い女の人が見せる弱々しく涙を流してる姿って何かキュウっとクるね
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 13:27:41.83 ID:f0Njgi1lo
私からやるからいいのよ!
68 :1 [saga]:2018/02/25(日) 13:33:50.17 ID:xNDcr6te0

 麦野「もう!私からやるからいいのよ!///」


 テレスティーナ「えぇ、ごめんなさい・・・」

 
 麦野「・・・///」グズッ

 
 テレスティーナ「・・・(こうして見てると、麦野も普通の女の子なのね・・・)」クスッ


 テレスティーナ「・・・落ち着いてから来なさい」ナデナデ


 麦野「・・・ん・・・//」コクリ



 ―ガラッ、ピシャッ

 裕也「テレス・・・沈利は・・・」


 テレスティーナ「少し、一人にさせてあげて?」


 裕也「・・・ああ」コクリ



 どうする?orどうなる?
 ↓1
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 13:41:35.67 ID:/Zkn5RzFO
サンドリヨンが裕也に麦野と付き合うのとかってどうなの?と聞いてくる
70 :1 [saga]:2018/02/25(日) 13:44:22.48 ID:xNDcr6te0

 裕也「・・・」ハァー



 滝壺「すみい、落ち込んでるね」


 浜面「まぁ・・・女泣かせりゃあなぁ・・・」


 絹旗「浜面は泣かせたらどうしますか?」


 浜面「え?そ、そりゃぁ・・・」


 サンドリヨン【・・・】



 裕也「・・・」


 サンドリヨン【裕也】

 
 裕也「・・・ん?」


 サンドリヨン【裕也は・・・麦野の事、どう思ってるの?】


 裕也「え?・・・どうって」


 サンドリヨン【>>71
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 13:47:44.41 ID:/Zkn5RzFO
異性としてでも何でもいいからどう意識してる?
72 :1 [saga]:2018/02/25(日) 13:51:15.47 ID:xNDcr6te0

 サンドリヨン【異性としてでも、何でもいいからどう意識してる?】


 裕也「・・・まぁ、異性としては俺もわかってるぞ?」


 サンドリヨン【(なら良かった)】ホッ


 サンドリヨン【・・・でも、ノックして開けるまで早かったんじゃ】


 裕也「いや、家だとああやってるのは普通で・・・」


 サンドリヨン【え?そうなの?】


 裕也「ああ」


 サンドリヨン【・・・そう・・・(麦野も麦野で下着姿は大丈夫なのね・・・)】


 サンドリヨン【・・・>>73
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 13:52:00.09 ID:csSAVMM2O
まず互いを異性と意識しあわないとだめね……
74 :1 [saga]:2018/02/25(日) 14:00:55.52 ID:xNDcr6te0

 サンドリヨン【まず互いを異性と意識し合わないとダメね・・・】ボソッ


 サンドリヨン【・・・ちなみに、麦野の下着姿見てどう思った?】


 裕也「・・・綺麗だな、とは」


 サンドリヨン【】ホッ


 裕也「あ、あのさ・・・サンドリヨン。こう言う話しはあんまりしない方が・・・」
 

 サンドリヨン【どうして?】


 裕也「いや・・・」 


 裕也「>>75
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 14:08:46.73 ID:IZWp+5Q+O
女性がそういう話をするのははしたないって言うか……
76 :1 [saga]:2018/02/25(日) 14:12:47.21 ID:xNDcr6te0

 裕也「女性がそういう話をするのは、はしたないって言うか・・・」


 裕也「お前にはまだ早いとも言うか・・・」


 サンドリヨン【あら?言わなかった?私、こう見えてもそう言う話しは出来る歳なんだけど】


 裕也「・・・いや、それで納得しちゃダメだろ」


 サンドリヨン【そうかしら】クスッ


 絹旗「お二人とも超何の話しですか?」


 サンドリヨン【>>77
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 14:18:40.39 ID:csSAVMM2O
この人に異性の魅力を伝授してるの
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 14:18:42.81 ID:IZWp+5Q+O
レズビアンには関係ない話よ
79 :1 [saga]:2018/02/25(日) 14:26:22.12 ID:xNDcr6te0

 サンドリヨン【裕也に異性の魅力を伝授してるの】


 裕也「へ?」


 絹旗「ほぉ、そうですか」


 サンドリヨン【ええ。まぁ・・・(レズビアンの絹旗にはわからないわよね・・・)】ジーッ


 絹旗「?」


 裕也「サ、サンドリヨン?そんな話ししてないような気が」


 サンドリヨン【あら、そうだったかしら】


 サンドリヨン【とにかく・・・麦野にも裕也には見てもいいのには限度ってものがあるの】


 裕也「あ、ああ・・・」


 絹旗「>>81
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 14:28:22.67 ID:68pzBnQXO
というか女性の下着姿を見ても平然としている男の人は超初めて見ました
81 :1 [saga]:2018/02/25(日) 14:48:58.42 ID:xNDcr6te0

 絹旗「というか女性の下着姿を見ても平然としている男の人は超初めて見ました」


 サンドリヨン【まぁ、確かに】


 絹旗「浜面なんて私がスカート捲ったら」


 サンドリヨン【ストップ言わせないわよ】


 裕也「え?いや・・・ただの布だし・・・」


 絹旗「」


 サンドリヨン【・・・】


 裕也「・・・?」


 絹旗「>>82


 サンドリヨン【>>83
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 14:59:29.53 ID:uvtBYen20
ノンセクシュアルですか!?それともモーホーですか!?
普通ならそんな考えは絶対ありませんから!
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 15:20:56.88 ID:3pfwLIj7O
……これはかなり苦労しそうね…
84 :1 [saga]:2018/02/25(日) 15:26:03.50 ID:xNDcr6te0

 絹旗「ノンセクシュアルですか!?それともモーホーですか!?】



 -スクウェア・エニックス-

 猟虎「」ピクンッ!


 猟虎「・・・あ、あれ?気のせいですか・・・」
 

 
 絹旗「超普通なら超そんな考えは超絶対超ありませんから!」


 裕也「え?え?」 


 サンドリヨン【・・・これはかなり苦労しそうね】


 絹旗「超一回病院超行った方が超良いですよ」


 裕也「い、いや別に俺はどこも悪く無いんだけど・・・」


 麦野「・・・戻ったわ」


 裕也「あ、沈利」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 15:52:55.68 ID:csSAVMM2O
麦野、単刀直入に感想を聞く
86 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:00:28.93 ID:xNDcr6te0

 麦野「・・・ん///」


 裕也「あの、さ・・・ごめん」


 麦野「・・・別に///」


 
 テレスティーナ「・・・」チラッチラッ


 絹旗「」コクリ


 サンドリヨン【】コクッ


 滝壺「ん・・・」コクコクッ


 浜面「?」


 滝壺「(はまづら、二人だけにするよ)」ヒソッ

 
 浜面「(え?・・・あ、お、おう)」


 
 麦野「・・・裕也・・・//」


 裕也「ん?」


 麦野「>>77
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:02:50.53 ID:csSAVMM2O
私ってそんなに魅力ないかしら?
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:02:56.22 ID:eW7QJNW10
心の保養になったかしら?
89 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:07:21.22 ID:xNDcr6te0

 麦野「・・・私ってそんなに魅力ないかしら・・・?//」


 裕也「え?」


 麦野「だって・・・裕也、全然動揺もしてないし・・・///」


 裕也「・・・これでもしてたんだけどな・・・」クスッ


 麦野「嘘だー」ジトー


 裕也「本当だって」


 麦野「・・・じゃあ聞くけど・・・//」


 裕也「ん?」


 麦野「・・・>>90///」 
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:10:05.49 ID:csSAVMM2O
私を抱いてもいいって言ったらどうするのよ?
91 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:12:10.86 ID:xNDcr6te0

 麦野「私を・・・抱いてもいいって・・・///」


 麦野「い、言ったらどうするのよ?///」


 裕也「・・・?」スクッ


 麦野「ぇ・・・?///」


 裕也「・・・」スッ


 麦野「ちょ、えっ、ゆ、裕也・・・?!///」


 麦野「(う、うそ、ま、待っ)」


 ―ギュウッ

 麦野「・・・。・・・へ?」


 裕也「>>92」  
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:13:03.21 ID:f0Njgi1lo
自分の身体をそう簡単に売るようなことは言うな
93 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:15:48.95 ID:xNDcr6te0

 裕也「・・・こうしてやる、な」


 麦野「・・・裕也・・・?///」


 裕也「沈利・・・自分の身体をそう簡単に売るようなことは言うな」


 麦野「!。・・・」


 麦野「(・・・バカっ。こんなこと・・・アンタだけにしか言わないわよっ・・・//)」ウル、グシッ


 裕也「・・・」


 麦野「・・・ん、ごめん・・・」


 裕也「>>94
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:23:19.52 ID:csSAVMM2O
もしかしてだが俺に好意を持ってるのか?
95 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:27:30.43 ID:xNDcr6te0

 裕也「・・・あのさ、沈利」


 麦野「ん・・・?」


 裕也「・・・これ俺の勝手な予想と言うか、何て言うか・・・」


 裕也「とにかく違ってたら・・・マジでごめん」

 
 麦野「・・・何?」

 
 裕也「・・・もしかして・・・沈利・・・」


 裕也「俺のこと・・・好き、なのか?」


 麦野「・・・」


 裕也「・・・な、な訳」


 麦野「>>96>>97
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:32:38.08 ID:csSAVMM2O
少なくとも敵意やどうでもいいなんて思ってないわ、思ってたら裸見た時点で原子崩しぶちまけてたし
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:33:20.59 ID:0oKxF9u/O
……バカ!激ニブ!
98 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:40:37.13 ID:xNDcr6te0

 麦野「・・・バカ!///」ポカポカッ

 
 裕也「えっ、いててっ」


 麦野「激ニブ!///」プイッ


 裕也「・・・沈利?」


 麦野「・・・少なくとも敵意やどうでもいいなんて思ってないわよっ・・・///」


 麦野「思ってたら裸見た時点で原子崩し・・・私の能力ぶちまけてたし///」


 裕也「・・・そ、それって・・・」


 麦野「・・・き・・・///」


 麦野「好き、よっ・・・///」フルフルッ、ウルウル


 麦野「裕也のこと、好きなのよっ!///」


 裕也「・・・」


 麦野「>>99///」



 ※周囲の皆はもう居ません
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:41:16.77 ID:0oKxF9u/O
二度は言わないわ、私だけを愛して…!
100 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:50:37.22 ID:xNDcr6te0

 麦野「二度は言わないわ・・・///」


 裕也「・・・」

 ―ギュウッ

  
 麦野「っ・・・///」ドキッ


 裕也「・・・ごめん。俺さ、鈍くて・・・」


 麦野「・・・さっきも、言ったんだけど///」


 裕也「そうだな・・・」クスッ


 麦野「・・・裕也・・・///」


 裕也「・・・何だ」ギュウッ


 麦野「・・・私だけを愛して・・・くれる?///」ギュウッ


 裕也「・・・」
 


 裕也「>>102>>103
101 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:51:39.04 ID:xNDcr6te0
裕也の人ってウルトラシリーズが印象深い。
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:54:26.13 ID:0oKxF9u/O
当たり前だ
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 16:54:39.55 ID:XI2u3Q/TO
ずっと見ててやる
104 :1 [saga]:2018/02/25(日) 16:57:50.87 ID:xNDcr6te0

 裕也「・・・ああ。ずっと見ててやる」


 麦野「・・・ホント?」


 裕也「当たり前だ。・・・俺でいいのかって、野暮な事も聞くのもあれだろ?」クスッ


 麦野「・・・ありがとう///」


 麦野「嬉しい・・・嬉しいわ、裕也///」ギュウッ、ポロポロッ


 裕也「・・・」ツイッ


 麦野「ん・・・///」ポロポロッ


 裕也「・・・沈利、今日は泣き虫だな」クスッ


 麦野「アンタのせいだから・・・///」


 麦野「>>105///」
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:01:51.41 ID:f0Njgi1lo
決めた、夏は旅行行くわよ
106 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:05:10.28 ID:xNDcr6te0

 麦野「・・・決めたっ//」

 
 裕也「え?何を・・・」 
 
 
 麦野「夏は旅行、行くわよ//二人っきりでっ///」ニコリ


 麦野「いいでしょ?//」


 裕也「・・・あ、ああ・・・もちろん」クスッ


 麦野「ふふ・・・///」


 裕也「・・・あのさ、沈利」


 麦野「ん?」


 裕也「・・・」



 ♥ 奇数 ゾロ目
 ○ 偶数
 
 ↓1
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:11:59.03 ID:XI2u3Q/TO
ラブ恋や
108 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:17:42.96 ID:xNDcr6te0

 裕也「・・・誰も居ないな」


 麦野「・・・え。ええ・・・」


 裕也「・・・目、開けたままと瞑るので言ったら・・・どっちがいい?」


 麦野「・・・っ///」


 麦野「・・・そ、その・・・恥ずかしいから・・・///」


 裕也「ん・・・」クスッ


 麦野「・・・///」


 ―クイッ・・・

 麦野「あっ・・・///」


 裕也「・・・沈利」ズイッ

 ―・・・チュッ


 麦野「んっ・・・///」


 裕也「・・・」


 麦野「裕也・・・///」


 裕也「>>109
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:18:21.05 ID:XI2u3Q/TO
家、帰ったら相手してくれ
今はキスだけでいいか?
110 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:23:58.00 ID:xNDcr6te0

 裕也「今は、これだけで・・・な」


 麦野「・・・///」コクリ


 裕也「家に帰ったら・・・またしてやるから」


 麦野「・・・また、じゃなくて・・・///」


 麦野「毎日がいいにゃーん・・・♥///」ギュウッ、スリッ


 裕也「・・・そっか」クスッ




 -公園-

 テレスティーナ「・・・上手くいったかしらね」


 絹旗「超無理でしょう」


 猟虎「 そそそそそ、即答ですか?!」


 サンドリヨン【難しいでしょうね・・・正直、どうしようにも・・・】


 滝壺「・・・大丈夫だよ。麦野なら」


 浜面「そうか?」


 滝壺「>>111
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:25:59.04 ID:iC6yk4JhO
決めたらブレないから
112 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:30:41.34 ID:xNDcr6te0

 滝壺「決めたらブレないから」


 滝壺「きっと・・・大丈夫」ニコリ


 浜面「・・・そうか」クスッ


 絹旗「まぁ、でも・・・確かに麦野なら超やってくれそうな気がしますね」


 テレスティーナ「ええ。何てったって超能力者だもの」


 サンドリヨン【それ関係無いんじゃ】


 猟虎「ん〜・・・でも策士ですから」


 絹旗「・・・あ、そう言えば浜面」


 浜面「ん?」


 絹旗「イギリス行きのチケットは?」


 浜面「・・・あ」



 視点変更
 
 サンドリヨン デート
 操歯涼子
 婚后光子
 ドリー
 エツァリ 
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓1 
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:31:55.94 ID:f0Njgi1lo
こんごーさん
114 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:32:13.33 ID:xNDcr6te0
サンドリヨンのデートは無しで
↓1
115 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:35:38.65 ID:xNDcr6te0
こんごーさんで
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:35:45.35 ID:KephYAIfO
ドリー
117 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:39:06.38 ID:xNDcr6te0

 婚后「その声は誰も知らない♪足音が響いている♪赤い炎の〜向こう〜♪」


 婚后「今日も良い天気ですわね」フフッ


 婚后「・・・」


 婚后「(赤影様・・・あれからお会い出来ていませんけれど・・・)」


 婚后「(お元気なのでしょうか・・・)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:40:09.57 ID:f0Njgi1lo
黒子が非番だから遊びに行く
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:40:45.88 ID:Lt1CqOwPO
いつもの友だち二人がやってくる
120 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:47:09.01 ID:xNDcr6te0

 湾内「あら。婚后さん」


 泡浮「こんにちは」


 婚后「あら、湾内さんに泡浮さん。ご機嫌よう」ニコリ


 湾内「はい。どこかへお出かけですか?」


 婚后「いえ、お散歩ですわ。こんな気持ちの良い天気に部屋に籠もっているのもいかがかと思いまして」


 泡浮「そうですわね。良い日和ですわ・・・」

 
 婚后「お二人もどこかお出かけになられて?」


 湾内「私は泡浮さんのお付き合いですわ」


 泡浮「>>121
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 17:47:52.28 ID:Lt1CqOwPO
ちょっと夏休みの課題を…
122 :1 [saga]:2018/02/25(日) 17:52:50.72 ID:xNDcr6te0

 泡浮「少し夏休みの課題を・・・補習を受けに行くところでして」


 婚后「あら・・・そうでしたの・・・」


 湾内「歌の収録などで勉強に身が入らなかったようでして・・・」


 泡浮「テストの結果が昨年より下回っていましたから、非常にマズイと考えたんです」


 婚后「なるほど・・・」


 婚后「・・・ん?ですけど、湾内さんはその付き添いに行く理由は・・・」


 湾内「>>123
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 18:00:38.28 ID:Lt1CqOwPO
私は特にやることがないのでお勉強を見てあげようかと
124 :1 [saga]:2018/02/25(日) 18:05:45.88 ID:xNDcr6te0

 湾内「特にやることがないので、お勉強を見てあげようかと」ニコリ


 婚后「そ、そうですか・・・」


 泡浮「わからない箇所があった時は教えていただきますね」ペコリ


 湾内「はい、お任せください」エッヘン


 泡浮「ありがとうございます」ニコリ
 

 婚后「(やはりお二人は仲がよろしいようで・・・微笑ましいですわ)」クスッ


 泡浮「>>125
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 18:08:41.06 ID:Lt1CqOwPO
そういえば婚后様は夏休みのご予定は如何ですか?
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 18:09:31.80 ID:uvtBYen20
もしよしかったら……婚后さんもご一緒にいいですか?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 18:18:50.07 ID:aEAxUtA4O
裕也流石に照れるんじゃない?
そこまでどんかんじゃないでしょ
128 :1 [saga]:2018/02/25(日) 18:26:20.12 ID:xNDcr6te0

 泡浮「そういえば、婚后さんは夏休みのご予定は如何ですか?」


 婚后「え?あぁ・・・そうですわね・・・」


 婚后「・・・特にまだ何も・・・。・・・お恥ずかしならが・・・」


 泡浮「そんなことはございませんよ」


 湾内「そうですわ。夏休みは今から始まったのですから」ニコリ


 婚后「そ、そうですわね・・・」


 湾内「はい」ニコリ


 婚后「>>129


 
 >>127 本人の出番はあんまりないですからね・・・人物像が定まらない・・・
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 18:37:18.07 ID:uvtBYen20
もしよかったら私もご一緒に……
130 :1 [saga]:2018/02/25(日) 18:43:06.76 ID:xNDcr6te0

 婚后「もしよかったら私もご一緒に・・・」


 泡浮「え?ですけど・・・お散歩の途中では」


 婚后「いいのでしてよ。お散歩ならいつでも出来ますし」


 泡浮「そうでございますか・・・」


 婚后「はい。よろしいでしょうか?」


 泡浮「>>131
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 18:47:47.07 ID:uvtBYen20
婚后さんと一緒なら心強いですわ


個人的には、泡浮と湾内の2人だけより婚后さんを入れた三人の方が印象深い気がするのは俺だけ?
132 :1 [saga]:2018/02/25(日) 18:56:19.65 ID:xNDcr6te0

 泡浮「婚后さんと一緒なら心強いですわ」


 婚后「は、はい。私にもお任せくださいな」ニコリ


 泡浮「ありがとうございます」ニコリ


 湾内「では行きましょうか」


 泡浮「はい」


    
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>131 握手
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:18:36.08 ID:68pzBnQXO
補修で誰かと会う(補修を受けている人とは限らない)
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:21:19.04 ID:f0Njgi1lo
補修を一緒に受けているとふと赤影にお手紙を贈ろうかと思いつく
135 :1 [saga]:2018/02/25(日) 19:27:50.44 ID:xNDcr6te0

 -常盤台中学校 2-A-
 (婚后さん達は2年生に進級しています)


 泡浮「失礼します」ペコリ


 湾内「失礼します」ペコッ


 婚后「失礼しますわ」ペコッ


 「あら?・・・湾内さんと婚后さんでよろしいですよね?」


 婚后「はい。そうですわ」


 「お二人は受けるご予定は・・・」


 湾内「泡浮さんのお付き添いで参りました。ご迷惑をおかけしませんので、お気になさらないでください」


 婚后「同じくですわ」


 「はぁ・・・まぁ、わかりました。お二人は泡浮さんのお隣と後ろの席へどうぞ」


 
 誰が居る?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:28:00.55 ID:f0Njgi1lo
黒子
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:28:23.61 ID:Ntt+HXn2O
みこっちん&みさきち
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:28:41.97 ID:2FfctmmuO
黄泉川とこもえてんてー
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:35:14.82 ID:tcdlre/6O
黒子
140 :1 [saga]:2018/02/25(日) 19:35:24.06 ID:xNDcr6te0

 小萌「はーい、それでは補習授業を始めますよー」


 婚后「・・・え」


 湾内・泡浮「「」」キョトン


 「「「「」」」」キョトン


 小萌「皆さん、夏休みの最中にも関わらずお集まりいただき大変ご苦労様なのですー」


 小萌「本日の補習を担当教師をすることになりました月詠小萌です」


 黄泉川「と、副担当の黄泉川じゃん」


 婚后・湾内・泡浮「「「(教師!?)」」」


 小萌「>>140
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 19:37:11.01 ID:uvtBYen20
あっ、今「どう見ても子供じゃ……」と思いましたね!
142 :1 [saga]:2018/02/25(日) 19:42:12.45 ID:xNDcr6te0

 小萌「あっ、そこの三人の子猫ちゃん達」
 
 
 婚后「こっ・・・」


 湾内・泡浮「「(子猫ちゃん・・・)」」 
 
 
 小萌「今「どう見ても子供じゃ・・・」と思いましたね!」


 婚后・湾内・泡浮「「「」」」ギクッ


 小萌「先生は立派な大人なのですよー」


 小萌「ですのでご心配なく」ニコリ


 婚后・湾内・泡浮「「「は、はい・・・」」」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:00:36.60 ID:2FfctmmuO
勉強面について簡単におさらいからしていくこもえてんてー
最初は簡単な内容だったが順調に応用まで教えてくれて舌を巻く一同
144 :1 [saga]:2018/02/25(日) 20:14:39.56 ID:xNDcr6te0

 小萌「それでは復習として数学の教科書とノートをお開きくださいねー」


 ―ペラペラ パララッ


 婚后「(・・・あ゙っ、ノ、ノートはともかく教科書が・・・)」


 「(ご一緒にお使いになられます?)」


 婚后「(あ、ありがとうございますわ)」ペコペコ


 「(いえいえ)」クスッ 




 小萌「d³-3a-1=0,d=1/2√12-3a²」


 小萌「この式はですね。式2を変形させて、d²=3-3/4a²=3/4(4-a²)=3/4(2-a)(2+a)として」


 ※>>1の頭が爆発するんで省略。大学生問題なんてわからん


 小萌「以上となります」


 湾内「(復習どころか・・・)」
 

 泡浮「(予習まで完璧に・・・!)」


 婚后「(>>145)」
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:25:32.33 ID:2FfctmmuO
大したことない教師と思ってましたが猛省ですわ
146 :1 [saga]:2018/02/25(日) 20:35:12.21 ID:xNDcr6te0

 婚后「(大したことない教師と思ってましたが・・・猛省ですわ・・・)」


 小萌「それでは次は・・・」



 小萌「はい。これで数学は以上ですねー」


 小萌「お次は国語ですよー」

 
 小萌「先生が小テストを作りましたのでそれに解答をお願いしまーす」


 黄泉川「それじゃあ配るじゃんよ」ペラペラッ



 湾内「どうぞ、婚后さん」


 婚后「ありがとうございます」ペラッ


 婚后「さてと・・・」


 お答えください
 
 
 解答1 >>147
 解答5 >>148
 解答8 >>149
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:36:56.68 ID:2FfctmmuO
風力使い
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:37:28.10 ID:t3xGGhMFO
衝撃拡散
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:37:58.75 ID:ips2DuhdO
気力絶縁
150 :1 [saga]:2018/02/25(日) 20:40:04.70 ID:xNDcr6te0
 
 婚后「・・・」サラサラ
 

 解答1 風力使い
 解答2 衝撃拡散
 解答3 気力絶縁


 婚后「(楽勝ですわ。この婚后光子にかかればこの程度は)」フフン



 小萌「はい、では答え合せをしますよー」


 解答1 風力使い
 解答2 衝撃拡散
 解答3 気力絶縁


 小萌「間違えてしまった人は居ますかー?」


 ―・・・シーン


 小萌「はい。流石は常盤台の生徒さん達なのです」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:44:14.06 ID:f0Njgi1lo
頼まれた補修は終わったので余った時間で進路についてお話
152 :1 [saga]:2018/02/25(日) 20:49:28.45 ID:xNDcr6te0

 小萌「はーい、これにて補習は終わりですよー」


 小萌「皆さんお疲れ様でした」


 
 婚后「はぁ・・・」


 湾内「泡浮さん、どうでしたか?」


 泡浮「はい。先程のお時間で問題点だったところを全て覚えました」


 湾内「まぁ、素晴らしいですわ」ニコリ


 小萌「時間が余っていますのでもしも進路についてお悩みのある生徒さんは、どうぞお気軽にお話しても構わないですよー」


 
 誰が行く?(婚后さん・泡浮・湾内)
 ↓1
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 20:51:57.37 ID:f0Njgi1lo
婚后さん
154 :1 [saga]:2018/02/25(日) 20:56:11.76 ID:xNDcr6te0

 婚后「あの・・・」


 小萌「はい」


 婚后「進路相談・・・をなさってくださるのでして?」


 小萌「はい。もちろんですよー」


 小萌「婚后光子さん」


 婚后「は・・・い・・・?(私のお名前、いつの間に・・・)」


 小萌「ではそちらにおかけください」


 婚后「あ、はい・・・」ストン


 小萌「では、どうぞ」


 婚后「はい。・・・>>155
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:02:30.46 ID:ips2DuhdO
高校進学の機会に好きな人を追って渡英するのはいかがでしょうか
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:03:20.28 ID:uvtBYen20
それは婚后さんのセリフなのか?
安価↓
157 :1 [saga]:2018/02/25(日) 21:05:17.06 ID:xNDcr6te0

 婚后「高校進学の機会に・・・好きな人を追って渡英をするのはいかがと思いますか」


 小萌「え?・・・ん〜、そうですね・・・」


 婚后「あ、ちゃ、ちゃんと勉強もしますし、いざとなれば自炊や生活も私自身で熟すつもりですわ」


 小萌「・・・」


 小萌「そう言うのであれば問題はないと思います。ですが・・・」


 婚后「な、何か問題点が・・・?」ゴクリッ


 小萌「>>157
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:09:10.12 ID:wqxyPLw9o
いやあ、青い春を満喫してるなとおもいまして…
159 :1 [saga]:2018/02/25(日) 21:17:43.19 ID:xNDcr6te0

 小萌「いやあ、青い春を満喫してるなと思いまして・・・」ニヨニヨ


 婚后「・・・///」


 小萌「お相手の方はどのような方なのですか?」


 婚后「え、えっと・・・///修学旅行でイギリスへ行った際に、お会いして助けていただいたんです・・・///」


 小萌「なるほどー、ズバリ一目惚れなんですかー」


 婚后「まぁ、はい・・・///」


 小萌「いいですね〜・・・」

 
 婚后「>>159



 いっけね婚后さんは3年生だった。2年生になったのは黒子と湾内さんと泡浮さんだった。
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:19:12.00 ID:zbqYEbLd0
英国紳士だけあって実に凛々しい方ですわ
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/25(日) 21:20:16.87 ID:uvtBYen20
黒子がタメ口聞いているから婚后さんは同い年だと勘違いさせられるからねー
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:23:12.29 ID:ips2DuhdO
>>161お前は本当にsageもできねえんだな
人間か?
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:26:14.41 ID:zbqYEbLd0
>>162
それまでちゃんとsageてるんだが
……どこでどう間違えたんだい?
164 :1 [saga]:2018/02/25(日) 21:29:05.65 ID:xNDcr6te0

 婚后「英国紳士だけあって実に凛々しい方でしたわ・・・///」


 小萌「お名前はお聞きになりましたか?」


 婚后「はい。赤影様と申します///」


 小萌「へぇ、アカカゲ・・・(変わったお名前ですね。まるで日本っぽい感じが・・・)」


 婚后「もう一度会うときは、今度こそ告白のお返事をいただくおつもりですわ///」


 小萌「頑張ってくださいね!」


 婚后「はいっ///」


 

 湾内「お疲れ様でした。泡浮さん」


 泡浮「ありがとうございます。・・・婚后さん?」


 婚后「///」ニヨニヨ


 湾内・泡浮「「・・・?」」




 どうする?orどうなる?
 ↓1


 >>161 あとお二人(湾内さんと泡浮さん)とも一緒に居ますからね〜。

 アウレオルスってイギリス人じゃなくてイタリア人・・・ですかね?元ローマ正教ですから・・・
 でもご先祖様はスイスですから・・・どうなるんだw
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:32:34.85 ID:uvtBYen20
三人でどこか食べに行きましょう
166 :1 [saga]:2018/02/25(日) 21:36:50.89 ID:xNDcr6te0

 泡浮「婚后さん?」ヒラヒラ


 婚后「・・・あ、は、はいっ!?///」

 
 湾内「大丈夫ですか?随分とお顔が紅潮して・・・」


 泡浮「まさか熱中症にでも・・・!?」


 婚后「いいいいえいえいえいえ大丈夫ですわ!///ただ少し考え事を・・・///」


 泡浮「考え事・・・?」


 婚后「はい・・・///」


 湾内「・・・あ、あちらのお店に入ってお聞きしてもよろしいでしょうか」


 婚后「は、はい・・・///」



 -オリャ・ポドリーダ-

 泡浮「それで・・・考え事とは・・・?」

 
 婚后「・・・>>167///」
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 21:50:07.66 ID:68pzBnQXO
実は私、好きな人がいらっしゃるのです
168 :1 [saga]:2018/02/25(日) 21:52:38.78 ID:xNDcr6te0

 婚后「実は私・・・好きな殿方がいらっしゃるのです///」


 湾内・泡浮「「・・・まあ!///」」パァァアア


 湾内「そ、そうなのですか!///」


 泡浮「ど、どのようなお方なのです?///」


 婚后「英国紳士で実に凛々しいお方ですわ・・・///」


 湾内・泡浮「「・・・」」ポワワーン


 湾内・泡浮「「・・・素敵ですね///」」キャーッ

  
 婚后「///」
 

 湾内「>>169///」
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:07:20.48 ID:wqxyPLw9o
そ、それでお顔は?
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:08:09.36 ID:uvtBYen20
私共はまだ恋さえしたことがないのでうらやましく感じます


絶対、恋愛禁止だと思うし……(女の子同士は知らん)
171 :1 [saga]:2018/02/25(日) 22:12:45.71 ID:xNDcr6te0

 湾内「そ、それでお顔の方は・・・?///」


 婚后「そ、それが・・・お顔は隠していらっしゃいましたので・・・//」


 湾内「あぁ、そうですか・・・//」


 泡浮「私共はまだ恋さえした事がありませんので、羨ましく感じますわ//」


 婚后「そ、そんな///お恥ずかしいですわ・・・///」


 湾内「その方はイギリスにまだ居らっしゃるのですか?//」


 婚后「恐らく・・・ですが、ね///」


 婚后「>>172///」
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:13:29.15 ID:PYH3zb70O
これはもうアタックしかありませんわ!!!
173 :1 [saga]:2018/02/25(日) 22:20:01.81 ID:xNDcr6te0

 婚后「これはもうアタックしかありませんわ!!!///」


 湾内「そ、そうですわね・・・!///」コクコクッ


 婚后「今週中にでもイギリスへ発って、お会いしますわっ///」


 婚后「そして・・・///」


 泡浮「はわわわ・・・///」


 婚后「・・・も、もう一度、ここ、こく、ここ、こく、こくっ///」


 婚后「・・・告白してみせます、わぁ・・・///」


 湾内・泡浮「「おぉ〜・・・///」」パチパチッ


 婚后「・・・そ、それまでに台詞を考えておきませんと・・・///」


 湾内「頑張ってくださいね、婚后さん///」


 泡浮「応援いたしますわっ///」


 婚后「あ、ありがとうございます・・・///」




 視点変更
 
 フレンダ バースデーパーティー
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓1 
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:21:24.00 ID:uvtBYen20
オレシル
175 :1 [saga]:2018/02/25(日) 22:25:54.73 ID:xNDcr6te0

 オッレルスのおっさん&シルビアさん

 どこで
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 何してる?
 ↓3〜↓4
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:32:13.12 ID:uvtBYen20
ホテル
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:46:22.41 ID:wqxyPLw9o
あじとつうか隠れ家?
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/25(日) 22:46:44.79 ID:68pzBnQXO
ご主人様とメイドプレイ(主人はオッレルスでメイドはシルビア)
179 :1 [saga]:2018/02/25(日) 23:47:50.56 ID:xNDcr6te0
今日はここまで。おやすみなさいませ。

キスする時は俺が上から唇を落とすってよりも、浦上ちゃんがつま先立ちで背伸びしてする方が好きでせう。
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 06:52:35.89 ID:S9Vx9+NtO
何してるの安価まだならバカンスの下見
181 :1 [saga]:2018/02/26(月) 06:58:07.11 ID:W9js+3ap0

 シルビア@メイド服「ご主人様。どうぞ、コーヒーです」コトッ


 オッレルス「あぁ、ありがとう」


 シルビア「はい」ニコリ


 オッレルス「・・・」ズズッ


 シルビア「>>181
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 07:06:39.95 ID:DLbJ6kBb0
どうですか?ご主人様? ドキドキ
183 :1 [saga]:2018/02/26(月) 07:18:50.63 ID:9W7g85KJO

 シルビア「どうですか?ご主人様・・・」ドキドキッ


 オッレルス「うん、美味しいよ。香りも高くて」クスッ


 シルビア「そうですか・・・」クスッ


 オッレルス「・・・(たかがジャンケンで勝ってこうなるなんて・・・)」


 オッレルス「(素晴らしいね)」クスッ


 シルビア「ところで・・・今度行くご予定の場所はお決まりになりましたか?」


 オッレルス「あぁ、どこにしようか悩んだんだけど・・・」


 オッレルス「やっぱり・・・日本の温泉地に行こうかなって」


 シルビア「>>184
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 07:19:41.68 ID:S9Vx9+NtO
私も賛成です、神裂から資料をもらってきましたし
185 :1 [saga]:2018/02/26(月) 07:30:34.36 ID:9W7g85KJO

 シルビア「良いですね。私も賛成です」  


 オッレルス「そうかい?」


 シルビア「神裂から資料を貰ってきていますので」


 オッレルス「・・・随分早いね(と言うより早過ぎる様な・・・)」


 シルビア「まぁ、以前から気になっていましたから」クスッ


 オッレルス「あぁ、そうだったんだ」


 シルビア「>>186
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 07:31:25.92 ID:eVDmvcMIO
ご主人様との旅行……楽しみにしています ニコ
187 :1 [saga]:2018/02/26(月) 07:40:19.05 ID:9W7g85KJO

 シルビア「ご主人様との旅行・・・楽しみにしています」ニコリ


 オッレルス「・・・」スッ,クイクイッ


 シルビア「・・・」スタスタ,スッ


 オッレルス「」グイッ


 シルビア「あっ・・・んんっ//」


 ―ちゅっ・・・ちゅぷっ

 シルビア「んっぅ・・・ん、ふぅ///」


 オッレルス「っ、ん・・・」


 オッレルス「・・・私もだよ」クスッ


 シルビア「>>188///」
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 07:42:36.84 ID:NhHolDeOO
嬉しいです
189 :1 [saga]:2018/02/26(月) 07:49:31.50 ID:9W7g85KJO

 シルビア「嬉しいです///」


 オッレルス「ふふっ・・・」クスッ


 シルビア「・・・///」クスッ




 オッレルス「・・・ところで、シルビアさん?」


 シルビア「はい・・・?」


 オッレルス「>>190
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 08:03:14.47 ID:NhHolDeOO
さっきから距離が近いんですが……
191 :1 [saga]:2018/02/26(月) 08:07:14.27 ID:9W7g85KJO

 オッレルス「さっきからすごく距離が近い・・・と言うより近すぎるんだが」


 シルビア「ダメ、ですか・・・?」

  
 オッレルス「ダメと言うわけではないよ?」


 オッレルス「こうして・・・」ギュッ,スンッ


 シルビア「んっ・・・//」


 オッレルス「君の香りを楽しめるからね」クスッ


 シルビア「・・・や、やっぱり少しだけ離れておきます//」


 オッレルス「何故だい?」


 シルビア「え?だ、だって//」モジモジ


 オッレルス「>>192



 >>1的にオッレルスのおっさんは山ちゃんにしてるでよ。
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 08:18:23.37 ID:NhHolDeOO
どうした?はっきり言ってごらん
193 :1 [saga]:2018/02/26(月) 08:23:00.81 ID:9W7g85KJO

 オッレルス「どうしたんだい?」


 オッレルス「はっきり言ってごらん」クスッ


 シルビア「・・・わ、わ、私の匂いなんて嗅いでも・・・楽しく、ないですから・・・///」


 オッレルス「そんなことないさ」グイッ,ギュウッ


 シルビア「っ///」ギュッ


 オッレルス「その後の反応も可愛くて、堪らないのさ」クスッ,ナデナデ


 シルビア「・・・>>194///」
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 08:29:01.78 ID:Q8Edx8YjO
あううっ///。嬉しいさもあり、恥ずかしいさもあります
195 :1 [saga]:2018/02/26(月) 08:35:29.39 ID:9W7g85KJO
仕事落ちノシ
196 :1 [saga]:2018/02/26(月) 12:05:30.04 ID:4gyOMmVjO

 シルビア「あううっ・・・///」


 シルビア「嬉しいさもあり、恥ずかしさもあります・・・///」


 オッレルス「はははっ、そうかい・・・」ナデナデ


 シルビア「・・・///」

 
 オッレルス「(可愛いなぁ・・・今日のシルビアさんは)」クスッ


 オッレルス「>>197
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 12:07:06.70 ID:rdfWlsSH0
甘い雰囲気たっぷりだ
198 :1 [saga]:2018/02/26(月) 12:15:42.78 ID:4gyOMmVjO

 オッレルス「甘い雰囲気たっぷりだね」クスッ


 シルビア「え・・・?//」


 オッレルス「いや。・・・さてと」


 オッレルス「シルビアさん」


 シルビア「は、はい・・・?//」


 オッレルス「そろそろ終了としよっか」クスッ,ナデナデ


 シルビア「・・・も、もういいの?//」


 オッレルス「あれ?君はしたいのかい?」


 シルビア「>>199///」
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 12:21:59.91 ID:Q8Edx8YjO
はい///。もう少し
200 :1 [saga]:2018/02/26(月) 12:25:29.30 ID:4gyOMmVjO

 シルビア「ええ・・・は、はい///もう少しだけ・・・///」 


 オッレルス「あ・・・そうかい」クスッ


 オッレルス「(意外な展開だ。まさかシルビアさんから、そう言うなんて)」クスッ


 シルビア「ご、ご主人様・・・//」


 オッレルス「ん?何だい?」


 シルビア「・・・>>201///」
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 12:31:23.43 ID:Q8Edx8YjO
さきほどのお返しです♪ チュッ
202 :1 [saga]:2018/02/26(月) 12:35:32.38 ID:4gyOMmVjO

 シルビア「先程のお返しです♪///」チュッ


 オッレルス「・・・ありがとう」クスリ


 オッレルス「・・・それなら」スッ


 シルビア「え・・・」


 ―ちゅうっ、ちゅるるっ、レロッ

 シルビア「んんっ・・・!?///」


 オッレルス「、・・・」


 シルビア「んっ、んんっ!//ん、ぁ、んんっ///」


 オッレルス「っ、はぁ・・・これくらいならどれくらいお返ししてくれるのかな?」クスッ,ナデナデ

  
 シルビア「・・・っ///」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 12:39:20.75 ID:1wvQ4ATLO
今日の夜に夜の奉仕をするというメイドシルビア
204 :1 [saga]:2018/02/26(月) 12:52:06.06 ID:4gyOMmVjO

 シルビア「え、えっと・・・///」モジモジ


 オッレルス「うん?」


 シルビア「・・・い、今はまだ準備が出来ていませんが・・・//」

  
 シルビア「今日の夜に・・・夜の奉仕をさせていただきます///」


 オッレルス「・・・へぇ、それは楽しみだ」クスッ


 シルビア「///」


 オッレルス「>>205
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 13:04:48.06 ID:DLbJ6kBb0
今日"も"可愛がって(調教)してあげるからね
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 15:49:58.52 ID:EDFo92MD0
上条ですらヤッたというのに神華と来たら…
207 :1 [saga]:2018/02/26(月) 16:32:53.64 ID:4gyOMmVjO

 オッレルス「それなら、今日"も"可愛がってあげるからね」


 シルビア「・・・///」ゾクゾクッ


 シルビア「は、はぃ・・・///」キュンキュンッ


 オッレルス「・・・どうかしたかい?」ジッ


 シルビア「ぃ、ぃぇ・・・大丈夫、です///」


 オッレルス「・・・言っただけで、感じたんだ?」ニヤリ


 シルビア「・・・ご、ごめんなさい・・・///」


 シルビア「>>208



 >>206 約束しちゃってますからね。
     まぁ、バースデーパティー終えてから約束破るのってのやっていいんですので

     ぶっちゃけ一方さんと円周も解禁してるんですからね。
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 16:53:42.11 ID:1wvQ4ATLO
今日はどんなことされるのか……ドキドキしてしまって……//
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 17:03:34.60 ID:DLbJ6kBb0
こんな淫乱メイドに罰を与えてください///
210 :1 [saga]:2018/02/26(月) 18:30:51.95 ID:4gyOMmVjO

 シルビア「今日はどんな事をされるのか・・・」


 シルビア「ドキドキしてしまって・・・///」ドキドキッ


 オッレルス「どんな事をされると思ったんだい?」


 シルビア「・・・///」


 シルビア「その・・・で・・・に、なって・・・///」ボソボソッ


 オッレルス「・・・耳の側で言ってもらえるかな?」スッ


 シルビア「・・・は、はい///」スッ


 シルビア「///」ボソボソッ


 オッレルス「・・・。・・・君、そんな事妄想できるんだ」


 オッレルス「(一瞬素に戻ってしまった)」


 シルビア「ご、ご、ごめんなさい・・・///こんな淫乱メイドには・・・罰を与えてください///」


 オッレルス「・・・それはダメかな」クスッ


 シルビア「え・・・?///」


 オッレルス「>>211



 シルビアさんはあれですね、一度押されたらもう押し戻せないタイプでせうか。
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 18:38:35.71 ID:AhbcyrbK0
君をしばき倒せるもんか
212 :1 [saga]:2018/02/26(月) 18:43:57.57 ID:4gyOMmVjO

 オッレルス「君を傷つけるなんて・・・」ギュウッ


 オッレルス「出来るわけないだろう?」


 シルビア「ご主人様・・・///」


 オッレルス「・・・まぁ、確かにさっきの発言はどうかと思うし・・・」


 ―カプッ

 シルビア「つっ・・・?//」


 ―ちゅぅぅっ・・・ちゅぱっ

 オッレルス「・・・うん。くっきり付いたね」クスリ


 シルビア「ご、ご主人様、これ・・・//」


 オッレルス「>>213
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 18:45:35.72 ID:ckiV5IGdO
いい加減エロばっかかよ下半身猿うぜえ
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 18:48:24.53 ID:sNHT3zzeO
マーキングだよ。私のものという証明さ
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 18:49:15.17 ID:fjZH6POVO
あからさまにR書かせようとエロ安価出すよな
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 18:51:20.31 ID:DLbJ6kBb0
とりあえずエロ描写は飛ばしてRの方でも書かなければいい話
217 :1 [saga]:2018/02/26(月) 18:57:23.81 ID:4gyOMmVjO

 オッレルス「マーキングだよ。私のものという証明さ」


 オッレルス「君は私のものだからね」ナデナデ


 シルビア「・・・はい♥///」


 オッレルス「・・・シルビア」ギュウッ


 オッレルス「愛してるよ」ボソッ

  
 シルビア「・・・はい・・・///私もです・・・♥///」



>>213 >>215
エロはダメとは一言もダメとは言っていません。
それが嫌でしたらブラウザバックを願います。
218 :1 [saga]:2018/02/26(月) 18:58:30.34 ID:4gyOMmVjO

 ーイギリス ウィンザー城ー

 神華「フレンダ、準備はいいかな?」


 フレンダ「お、OKって、訳よ」ドキマギ


 神華「・・・」


 フレンダ@純白ドレス「・・・?。神華、どうかしたって訳?」


 神華「あっ・・・ううん。その・・・」


 神華「すっごく綺麗で・・・見とれちゃったから」クスッ


 フレンダ「>>219//」
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 18:59:17.75 ID:DLbJ6kBb0
面と向かって言われたら恥ずかしいっていう訳よ
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:01:58.39 ID:fjZH6POVO
エロが嫌なんじゃなくてあからさまにシルビア選ぶと1に書かせようとしてる人がいておかしいと思ったんだよ
221 :1 [saga]:2018/02/26(月) 19:05:11.26 ID:4gyOMmVjO

 フレンダ「め、面と向かって言われたら・・・結局、恥ずかしいっていう訳よ//」


 神華「あはは、ごめん」クスッ


 神華「でも・・・本当に綺麗だよ//」


 フレンダ「・・・ありがとうって訳よ//」クスッ


 騎士団長「フレンダさん、ご準備はいかがですか」


 フレンダ「あ、大丈夫って訳よ。行こっ」


 神華「うん」コクリ


 騎士団長「こちらへ」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>220 すみませんでした<( )>
     >>1は、大丈夫です。
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:05:42.33 ID:fjZH6POVO
一同からクラッカーを浴びまくる2人
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:06:46.38 ID:m1at31XoO
台所をふと除くとでっかいバースデーケーキがあって度肝抜かれる2人
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:07:56.21 ID:DLbJ6kBb0
どっちも採用しても違和感無さそう
225 :1 [saga]:2018/02/26(月) 19:21:12.92 ID:W9js+3ap0

 神華「楽しみだね。皆とバースデーパーティーするの」


 フレンダ「ホントホント!ワックワクもんって訳よ!」


 神華「うん」クスッ


 騎士団長「(お二人とも、とても楽しそうでなによりです))クスリ




 フレンダ「・・・ん?」ピタッ


 神華「っと。?、どうしたの?」


 フレンダ「・・・あ、あれって」


 神華「?。・・・!?」ギョッ



 ヴィリアン@パティシエ「ふぅ・・・何とか間に合いましたね」


 キバットU世「よくぞ頑張ったな」


 キバット「スッゲーぜヴィリアン!」


 ヴィリアン「>>226
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:33:53.43 ID:AZTYAAB0o
可愛い弟と義妹の為に私ができることをしたかったから
227 :1 [saga]:2018/02/26(月) 19:38:15.57 ID:W9js+3ap0

 ヴィリアン「可愛い弟と義妹さんの為に、私が出来ることをしたかったので」ニコリ


 キバット「くぅ〜!泣けるぜぇ」


 ヴィリアン「もう、大げさですよ」クスッ


 キバットU世「ヴィリアン。素晴らしい事を言った後で悪いが・・・」


 ヴィリアン「え?」


 キバットU世「鼻の頭にクリーム乗ってるぞ」


 ヴィリアン「えっ!?///」ツイッ



 フレンダ「・・・ヴィリアンお姉様・・・」

 
 神華「・・・見なかったことにしておいてあげよっか」クスッ


 騎士団長「それがよろしいですね」


 フレンダ「うん・・・」クスッ



 -パーティー会場-

 フレンダ「・・・結局、いつ見てもこの雰囲気すごい緊張するって訳よ」


 神華「>>228
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:44:43.76 ID:m1at31XoO
世界のVIPとか来るしね
アイテムじゃどうだったの?
229 :1 [saga]:2018/02/26(月) 19:51:13.04 ID:W9js+3ap0

 神華「世界のVIPとかもご招待したみたいだからね。関係ないのに」


 フレンダ「何でって訳よ・・・」


 神華「母さんが勝手にね・・・ごめん。僕が目を離した隙だったんだ・・・」


 神華「・・・あ、そう言えば。アイテムのメンバーの人達はどうだったの? 」


 フレンダ「来てくれるって訳よ」


 神華「そっか。よかったね」ニコリ


 フレンダ「うん」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:57:23.79 ID:my9lVsTBO
神華がフレンダに抱きついていろんな所をさわさわする
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 19:58:16.98 ID:m1at31XoO
リメエアとキャーリサが話しかけてくる
真面目な出で立ちでちょっとびっくりなフレンだ
232 :1 [saga]:2018/02/26(月) 20:47:18.01 ID:W9js+3ap0

 キャーリサ「フレンダ、神華」


 リメエア「あら、綺麗なお召し物に身を包んで・・・」クスッ


 フレンダ「キャーリサお義姉様、リメエアお義姉様」


 キャーリサ「神華、ちゃんとエスコートしてあげてるか?」


 神華「もちろん。大丈夫だよ」


 キャーリサ「ならいいし」


 フレンダ「(・・・何だかキャーリサお義姉様、少し真面目っぽいって訳よ)」


 リメエア「フレンダさん」


 フレンダ「あ、はいっ?」


 リメエア「>>233
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 20:58:15.86 ID:sNHT3zzeO
そんなに緊張しなくていいのよ?
234 :1 [saga]:2018/02/26(月) 21:18:02.85 ID:W9js+3ap0

 リメエア「そんなに緊張しなくていいのよ?」


 フレンダ「え?あぁ・・・まぁ・・・はい」


 キャーリサ「そういうときはあれだ。あれ・・・神華、あるだろ?」


 神華「掌に人って書く、アレのこと?」


 キャーリサ「そうそう、それそれ」

 
 フレンダ「い、いや、結局そこまで緊張はしてないから大丈夫って訳よ」


 リメエア「そうですか」


 キャーリサ「>>235
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 21:23:26.02 ID:AZTYAAB0o
まあなにかポカしても私達姉妹がカバーやるし
236 :1 [saga]:2018/02/26(月) 21:27:58.16 ID:W9js+3ap0

 キャーリサ「まあ、何ポカしても私達姉妹がカバーやるし」


 リメエア「そうですね。任してください」


 フレンダ「あ、ありがとうございますって訳よ」


 騎士団長「フレンダさん、こちらに」

 
 フレンダ「あ、わかって訳よ」 


 
 ―ザワザワ ガヤガヤ


 ルチア『あーあー、マイクテストマイクテスト』


 ルチア『・・・皆様、静粛にお願いします』


 ―ザワザワ・・・シーン


 ルチア『ありがとうございます』


 ルチア『それでは毎度おなじみ私ルチアが司会を務めさせていただきます』



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 21:32:08.80 ID:my9lVsTBO
ルチアがポケモンのルチアのまねをして壮大に滑る
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 21:33:11.34 ID:N9n+r4BEo
ID:my9lVsTBOは荒らしだな

女王が先に挨拶する
239 :1 [saga]:2018/02/26(月) 21:41:59.67 ID:W9js+3ap0

 ルチア『それでは始めに・・・』


 ルチア『エリザード女王陛下よりご挨拶をお願いします』


 ルチア『女王陛下、壇上へお上がりください』


 エリザード「うむ・・・」スタスタ

 ―パチパチパチッ パチパチパチッ パチパチパチッ!

 
 エリザード「・・・」スタスタ



 神華・ヴィリアン・騎士団長「「「」」」ハラハラドキドキ


 
 エリザード『』コンコンッ


 エリザード『えぇ、皆の者。よくぞ集まってくれた』


 エリザード『>>240



 ポケモンネタは古傷えぐるのでやめてくださいね。
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 21:47:12.91 ID:my9lVsTBO
心ゆくまで楽しむがよい
241 :1 [saga]:2018/02/26(月) 21:52:43.85 ID:W9js+3ap0

 エリザード『今宵は我が息子の嫁であるフレンダの誕生日』


 エリザード『めでたいことだから、心ゆくまで楽しむがよい』


 エリザード『以上。手短に終えるとする』


 ―パチパチパチッ パチパチパチッ


 神華「(あ、もう終わった・・・)」


 ヴィリアン「」ホッ


 騎士団長「(よかった・・・)」


 ルチア『ありがとうございました』

 
 ルチア『続きまして・・・フレンダ王妃、開会のご挨拶をお願いします』


 フレンダ「は、はいっ」ドキドキッ


 神華「頑張って」ポンポンッ


 フレンダ「う、うん・・・」コクリ


 ―パチパチパチッ パチパチパチッ


 フレンダ「・・・」コンッ


 フレンダ『え。えぇ、ご来会の皆さんど、どうもご苦労様って訳よ』


 フレンダ『>>242>>243
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:16:10.04 ID:N9n+r4BEo
一年に1度しかない誕生日を盛大に祝ってもらえるなんて幸せって訳よ
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:16:36.41 ID:3DktRRD9O
妻としてもっと頑張りますのでよろしくお願いします
244 :1 [saga]:2018/02/26(月) 22:19:09.69 ID:W9js+3ap0

 フレンダ『一年に1度しかない誕生日を盛大に祝ってもらえるなんて幸せって訳、ですよ』


 フレンダ『妻として・・・もっと頑張りますのでよろしくお願いします』


 フレンダ『皆さん、どうかお楽しみくださいって訳よ』


 フレンダ『以上です。ありがとうございました』ペコリ


 ― パチパチパチッ パチパチパチッ



 フレンダ「あーあぁー、緊張した・・・」


 神華「お疲れ様」クスッ


 フレンダ「神華〜」ギュウッ


 神華「あはは・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:23:49.19 ID:3DktRRD9O
澄ましていると滝壺にイタズラされるフレンダ
それを笑うアイテム勢
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:29:56.35 ID:AZTYAAB0o
上+麦野が裕也を紹介するにゃあ
247 :1 [saga]:2018/02/26(月) 22:42:08.65 ID:W9js+3ap0

 フレンダ「んにゃ〜♪」


 神華「フ、フレンダ・・・あっ」


 フレンダ「?」


 滝壺「ほっ」ヒザカックン


 フレンダ「あふん!」カクンッ


 滝壺「成功」


 アイテム「「「「「「「「はははははっ」」」」」」」」


 麦野「いや〜見事に引っかかってくれたにゃーん」ケラケラ


 絹旗「超マヌケ面でしたよ」クスクスッ


 浜面「膝かっくんって案外膝よりも手でやる方がやりやすいんだよな」


 テレスティーナ「へぇ、そうなの」


 サンドリヨン【


 フレンダ「み、皆・・・」


 麦野「>>248
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:43:15.21 ID:N9n+r4BEo
なにしけた顔してんのよ、誕生日の主役なんだから笑いなさいよ
249 :1 [saga]:2018/02/26(月) 22:56:33.77 ID:W9js+3ap0

 麦野「こらこら何シケた顔してんのよ。誕生日の主役なんだから笑いなさいよ」


 フレンダ「・・・あ、あはは・・・ありがとう。結局来てくれたって訳なんだ」


 サンドリヨン【まぁ・・・ホンットにギリギリセーフだったから」


 絹旗「どこかの超金髪不良面がチケット超買い忘れてたから超大慌てで来たんです」


 フレンダ「浜面・・・」


 浜面「ホントごめんなさい」ペコペコ


 フレンダ「(・・・相変わらずである意味安心したって訳よ)」クスッ


 猟虎「あ、あ、あの、フレンダさん」


 フレンダ「ん?あぁ、猟虎。久しぶりって訳よ。・・・あと、確か枝先、だっけ?確かNEVER事件で見かけた気がする訳よ」


 枝先「はい!そうです。枝先絆理です、よろしくお願いします!」


 フレンダ「よろしくーって訳よ。・・・で、もう一人は・・・」


 裕也「よっ、初めましてだ。角居裕也って言うんだ。よろしくな」


 フレンダ「あ、あぁ・・・よろしくって訳よ」


 フレンダ「・・・ちなみに、どちらさんで?」


 アイテム(麦野除く)「「「「「「「麦野/さんの今日から出来た彼氏/さん」」」」」」」


 フレンダ「>>250
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:01:56.49 ID:sNHT3zzeO
何……だと……?

てっきり浜面と無理矢理関係もって3Pになるかと思っていたわけよ ボソ
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:02:41.25 ID:N9n+r4BEo
I’m sorry. I couldn’t catch that.
252 :1 [saga]:2018/02/26(月) 23:08:38.06 ID:W9js+3ap0

 フレンダ「I’m sorry. I couldn’t catch that.」


 テレスティーナ「だから麦野の彼氏だってば」


 フレンダ「何・・・だと・・・?!」


 絹旗「超ホントですってば」


 滝壺「今日お互いに告白して成立したの」


 麦野「い、言わなくていいってば・・・///」


 裕也「照れるな照れるな」クスッ


 麦野「・・・もう///」


 フレンダ「(えー誰ーこの乙女な人ー)」


 サンドリヨン【そう言えば、トール達も来てたわよ】


 フレンダ「あ、お兄ちゃんも?」


 サンドリヨン【>>253
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:10:02.64 ID:AZTYAAB0o
ええ、女王が挨拶ではしゃがないように一家総出で説得したのをみかけたわ
254 :1 [saga]:2018/02/26(月) 23:14:54.85 ID:W9js+3ap0

 サンドリヨン【ええ。チラッとだけど・・・】


 サンドリヨン【女王陛下が挨拶で、はしゃがないように一家総出で説得したのを見かけたわ】


 フレンダ「(あ、だから・・・)」


 神華「母さんがご迷惑をおかけして申し訳なさ過ぎる・・・」


 枝先「英国の女王陛下様ってそんなに茶目っ気ある人なの?」


 猟虎「もっとこう、高貴な気高きお方っぽく思ってたんですが・・・」


 フレンダ・神華「「・・・」」ハァー


 枝先・猟虎「「(え。ため息つけられた・・・)」」


 フレンダ「・・・あ、え、えっとここじゃなんだしもう席に行こって訳よ」


 麦野「それもそうね」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 思えば・・・今のアイテムって麦野、絹旗、滝壺、浜面、テレスティーナ、サンドリヨン、枝先、猟虎、裕也の
 もう小規模って言えるかわからない組織ですね
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:18:38.75 ID:xt/jlVm2O
裕也の事を聞いてみるフレンダちゃん

芳川先生も結構な頻度でいるしね
256 :1 [saga]:2018/02/27(火) 06:42:23.92 ID:FcYO6aY60

 フレンダ「そう言えば芳川さんは?」


 テレスティーナ「それが、どうしても外せない仕事が入ったから来れなかったのよ」


 滝壺「その代わりに、これ。誕生日プレゼント」スッ


 フレンダ「あっ、ありがとうって訳よ」


 フレンダ「・・・」チラッ



 裕也「すごいな。城の中ってこうなってるんだな」キョロキョロ


 麦野「あんまりキョロキョロ見ないの。子供じゃあるまいし」


 裕也「はははっ、悪い悪い」



 フレンダ「・・・ねぇ、結局あの裕也って人。ホントに麦野とお付き合いしてるって訳?」


 テレスティーナ「そうみたいよ。告白したって言うのは聞いたから」


 滝壺「>>257
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 06:44:40.31 ID:xedpzcfKo
麦野が乙女で面白かった
258 :1 [saga]:2018/02/27(火) 06:57:29.78 ID:FcYO6aY60

 滝壺「麦野が乙女で面白可愛かった」


 フレンダ「へ?どゆこと?」


 テレスティーナ「私達、外で二人っきりにさせてたんだけど・・・」


 テレスティーナ「戻ってから絹旗が冗談混じりに「超お付き合い始めましたか?」って聞いたら」


 滝壺「顔を真っ赤にして慌てふためいて泣きながら「盗撮か盗聴でもしやがったのかゴラァアッ」てなった」


 フレンダ「いやそれ笑えないって訳なような」


 滝壺「>>259


 テレスティーナ「>>260
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 07:05:07.96 ID:vnzPgrEbO
結果オーライだよふれんだ
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 07:05:40.06 ID:6xNVBIpXO
私たちが押さないとここまで動かなかっただろうしね
泣かれたときは困ったけど
261 :1 [saga]:2018/02/27(火) 07:12:22.72 ID:uM52fEtzO

 フレンダ「まぁ・・・結果オーライだよ。ふれんだ」


 フレンダ「け、結局そうかもしれないけど・・・」


 テレスティーナ「私たちが押さないとここまで動かなかっただろうし。泣かれたときは困ったけど」クスッ


 フレンダ「そっか・・・」


 フレンダ「・・・まぁ、でもよかったって訳よ」クスッ


 絹旗「テレステレス!これ超美味しいですよ!」


 テレスティーナ「あら、そうなの?」クスッ


 フレンダ「絹旗とテレスティーナも仲が良くて良いって訳よ」


 サンドリヨン【>>262
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 07:28:14.64 ID:6xNVBIpXO
フレンダが喋ってる?!

私の勘だけどアレは一線超えたわね
263 :1 [saga]:2018/02/27(火) 07:41:27.44 ID:uM52fEtzO

 サンドリヨン【私の勘だけど、アレは一線越えたわね】


 フレンダ「えぇ〜?・・・そうかな」


 サンドリヨン【だって見なさい?ナチュラルに食べさせあってるし、意味もなく手を重ねてるもの】


 フレンダ「ん〜・・・でもなぁ。それだけで一線越えたって言われるのも」


 サンドリヨン【越えてるって。・・・ところで、フレンダと神華皇子はどうなの?】


 フレンダ「えっ!?///・・・ま、まだって訳よ///」

  
 サンドリヨン【何で?】


 フレンダ「だ、だって、まだ神華には早いから・・・///】


 サンドリヨン【>>264
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 07:56:51.40 ID:9aKwh98QO
なるほど決心がつかないわけね
265 :1 [saga]:2018/02/27(火) 08:02:24.46 ID:uM52fEtzO

 サンドリヨン【なるほどね。決心がつかないと】


 フレンダ「まぁ・・・結局し、神華が誕生日を迎えてからなら、その・・・」


 サンドリヨン【子作りに励むと】


 フレンダ「い、言い方がどうかと思うって訳だけど・・・そう言う事って訳よ///」


 サンドリヨン【ふーん】


 サンドリヨン【・・・神華皇子も大変ね。愛する妻がいると言うのに】


 フレンダ「あのー、まだ結婚してないって訳よ」


 サンドリヨン【別にいいじゃない。どのみちするんだから】


 フレンダ「そうだけど・・・」


 サンドリヨン【>>266
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 08:23:42.35 ID:6xNVBIpXO
練習はしたら?
漫画とか小説を読んでイメージトレーニングも大事よ
267 :1 [saga]:2018/02/27(火) 08:27:06.14 ID:uM52fEtzO

 サンドリヨン【練習はしておいたら?】


 フレンダ「れ、れ、練習って///」


 サンドリヨン【漫画とか小説を読んでイメージトレーニングも大事よ】


 サンドリヨン【私だってしてるんだし】


 フレンダ「そ、そうなのっ?//」


 サンドリヨン【ええ。じゃないといざって時になって冷めたら嫌でしょう?】


 フレンダ「それは・・・そうかも、しれないって訳よ・・・」


 サンドリヨン【だから、してみるといいわよ】クスッ


 フレンダ「・・・>>268//」



 仕事落ちノシ
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 12:06:57.01 ID:6xNVBIpXO
おすすめの教材とか教えて欲しいわけよ
269 :1 [saga]:2018/02/27(火) 12:43:54.22 ID:uM52fEtzO

 フレンダ「おすすめの教材とか教えて欲しい訳よ///」


 サンドリヨン【ええ。携帯何にしてる?】


 フレンダ「え?・・・あぁ、スマホに変えたって訳よ」


 サンドリヨン【じゃあ大丈夫ね。えっと・・・】




 サンドリヨン【・・・が、私のおすすめね】クスッ


 フレンダ「お、おぉ・・・//あ、ありがとうって訳よ//」


 サンドリヨン【どういたしまして】ニコリ




 枝先「フレンダさん」


 猟虎「す、すす、少しご質問があるのですが、よ、よよ、よ、よろしいでしょうか」

 
 枝先「私も同じですっ」
 

 フレンダ「あ、うん。何?」


 枝先「>>270
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 12:51:38.22 ID:6xNVBIpXO
どっちがタチでネコですか?
271 :1 [saga]:2018/02/27(火) 14:42:03.11 ID:uM52fEtzO

 枝先「フレンダさんと神華皇子はどっちが甘える方でどっちが甘えさせてる方ですか?」


 フレンダ「えっ?う、うーん・・・」


 猟虎「し、ししし、失礼なことを聞いてしまいましたか?」アセアセ


 フレンダ「いや、全然そんなことないって訳だけど・・・」


 フレンダ「結局、それ結構難しい質問って訳よ・・・」タラー


 猟虎「で、でで、で、でも少なからずは、甘えたりしてるんですか?」ドキドキッ


 フレンダ「まぁ、それはそうだけど」ポリポリ


 枝先「>>272
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 15:00:42.99 ID:D7BQegbPO
そう隠さず教えて下さいよ〜
273 :1 [saga]:2018/02/27(火) 17:30:55.31 ID:uM52fEtzO

 フレンダ「・・・は、恥ずかしいって訳もあるし//」


 枝先「そう隠さず教えて下さいよ〜」ニヨニヨ


 フレンダ「な、何で枝先と猟虎に教えないといけない訳よ?」


 枝先「将来のためにです!」


 猟虎「是が非でも恋愛漫画の参考に」キラキラ

  
 フレンダ「それが目的か!」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 17:41:19.84 ID:THsZYIod0
何だかんだで素直に話すフレンダ
275 :1 [saga]:2018/02/27(火) 18:34:13.86 ID:uM52fEtzO

 枝先「お願いしますよぉ〜女の子のビタミン剤は恋愛話なんですから〜」


 フレンダ「いや、ウワサって訳よ。恋する乙女のビタミン剤は」


 猟虎「ち、ちち、ちなみに手を繋いで歩いたりしますか?」ドキドキッ


 フレンダ「・・・まぁ、それは初歩って訳よ」


 枝先「アーンって食べさせあったりは?」


 フレンダ「序ノ口って訳」


 猟虎「お、おおぉ、おふ、お、お二人で添い寝したりも・・・///」


 フレンダ「う、うん・・・したりもする訳よっ//」


 枝先「おやすみとおはようのキスは?」


 フレンダ「>>276
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 18:40:04.81 ID:ErK5U240o
ないと寝れない訳よ……////はっ!?しゃべりすぎた!
277 :1 [saga]:2018/02/27(火) 18:46:11.47 ID:NEDLKblBO

 フレンダ「ないと寝れない訳よ・・・////」


 枝先・猟虎「「おぉおぉおっ!///」」キャーッ


 フレンダ「・・・はっ!?///喋りすぎた・・・!///」カァァア


 枝先「いやぁごちそうさまです///」ホクホク


 猟虎「実にグレイトです///」ハァハァ


 フレンダ「あぁあっ!///もう忘れてって訳よー!///」アセアセ


 枝先・猟虎「「丁重にお断りします」」ニッコリ


 フレンダ「忘れろーーっ!///」



 浜面「フレンダ。改めて誕生日おめでとうな」


 絹旗「超おめでとうございます!」


 フレンダ「浜面、絹旗。ありがとうって訳よ」


 浜面「>>278
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 18:49:19.71 ID:AgXDuhc60
何言ってんだよ。仲間だから当然だろ?
279 :1 [saga]:2018/02/27(火) 18:56:32.53 ID:NEDLKblBO

 フレンダ「遥々来てくれて、お疲れって訳よ」


 浜面「何言ってんだよ。仲間なんだから当然だろ?」


 絹旗「超その通りです」

 
 フレンダ「・・・そ、そっか」ウルッ,グシッ


 フレンダ「(やばっ//不意打ちで来たって訳よ//)」


 絹旗「あれあれー?もしかして超感動して泣いちゃいました?」ニヨニヨ


 フレンダ「>>280//」
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 18:57:55.37 ID:4Sv5C4hG0
そんなことないやい
281 :1 [saga]:2018/02/27(火) 19:02:19.29 ID:NEDLKblBO

 フレンダ「そんな事無いやいって訳よっ//」フルフルッ


 浜面「(首振って顔見せないように誤魔化してんな)」ヒソヒソ,クスッ


 絹旗「(超そうですね)」プークスクスッ


 フレンダ「超何ヒソヒソ話してる訳よっ//」キッ


 絹旗「いえいえー」 

 
 浜面「何でもないぞー」


 フレンダ「むぅ・・・//」


   
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 20:04:23.69 ID:9w7smqVmO
アイテムに対峙する三姉妹型
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 20:04:43.92 ID:xedpzcfKo
滝壺がフレンダに恋のアドバイス
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 20:06:40.38 ID:25mVQnJy0
神華がフレンダを連れ出す
285 :1 [saga]:2018/02/27(火) 20:16:22.13 ID:FcYO6aY60

 滝壺「ふれんだ」


 フレンダ「ん?何?」


 滝壺「私から恋のアドバイス・・・」


 滝壺「お送りしてあげる」BANG!


 フレンダ「え?」ヒョイッ


 浜面「ぐあはぁっ!」


 絹旗「(ノリ超いいですね、浜面)」


 フレンダ「恋のアドバイス・・・?」


 滝壺「うん」


 滝壺「>>286
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 20:41:50.36 ID:xedpzcfKo
自分から積極的に行けば受け身になってくれるよ
287 :1 [saga]:2018/02/27(火) 20:50:51.46 ID:FcYO6aY60

 滝壺「自分から積極的に行けば受け身になってくれるよ」


 滝壺「はまづらも私がお風呂上がりにそのまま近寄ったら」


 浜面「おいおい言わせねえぞ!?」


 滝壺「」ムグムグッ


 フレンダ「ふーむ・・・なるほど・・・」


 絹旗「わかりますよ。攻められたら攻め負けちゃうの」


 フレンダ「え?」


 絹旗「>>288
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 20:53:18.73 ID:xedpzcfKo
相手のペースに載せられて気持ちいいと超受け身になっちゃうんですよ///
289 :1 [saga]:2018/02/27(火) 20:58:53.39 ID:FcYO6aY60

 絹旗「相手のペースに超乗せられて・・・超気持ちいいと、超受け身になっちゃうんですよ///」


 フレンダ「・・・あ・・・うん・・・」


 絹旗「ですから、フレンダも是非やってみるといいと超思いますよ///」


 フレンダ「・・・うん」


 浜面「(フレンダが引いてんぞ・・・)」


 滝壺「頑張ってね、ふれんだ」


 フレンダ「あ、ありがとうって訳よ・・・」


 
 トール「おっす、久しぶりだなフレンダ」


 帆風「お久しぶりです」ニコリ


 ステファニー「元気そうで何よりね」クスッ


 フレンダ「お兄ちゃん、潤子にお姉ちゃんも!久しぶりって訳よ」ニコリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
290 :1 [saga]:2018/02/27(火) 22:24:59.80 ID:FcYO6aY60
やっべスパイディに夢中になってた
どうする?orどうなる?
↓1
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 22:47:18.07 ID:4Sv5C4hG0
自分が初体験を済ませたことに調子に乗って妹にセクハラ
292 :1 [saga]:2018/02/27(火) 22:56:30.60 ID:FcYO6aY60

 トール「おうっ。誕生日おめでとう」


 帆風「今日でおいくつになられるんでしたか?」


 フレンダ「華の16歳って訳よ」フフン


 帆風「あ、そうでしたか。おめでとうございます」


 ステファニー「良いねぇ、青春・・・送ってるって言えるかわからないけど、おめでたいわ」クスッ


 フレンダ「ありがとうって訳よ」


 トール「・・・フレンダ。そのドレス、サイズ合ってるのか?」

 
 フレンダ「え?うん、大丈夫って訳だけど・・・何で?」


 トール「いや、何か・・・出てる所がすごい強調されてるって言うか」


 フレンダ「>>293」 
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 23:00:22.30 ID:THsZYIod0
セクハラ・・・
294 :1 [saga]:2018/02/27(火) 23:06:54.88 ID:FcYO6aY60

 フレンダ「・・・お兄ちゃん」


 トール「ん?」


 フレンダ「それセクハラって訳よ・・・」


 トール「え?・・・え?!」

 
 フレンダ「ドレスはこう言うもんなのって訳よ」


 トール「そ、そうだっけ」


 ステファニー「そうよ」フンス

 
 帆風「>>295
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 05:31:59.38 ID:c6EDjzhAo
なかなか似合ってますわね
296 :1 [saga]:2018/02/28(水) 06:38:01.64 ID:LEWQ53vX0

 帆風「とても良く似合っていますわ」ニコリ


 フレンダ「ありがとって訳よ」クスッ


 ステファニー「ホント、お姫様みたいよ」


 トール「いやいやホントに姫様だろ」


 ステファニー「あ、そっか」アハハッ


 フレンダ「お姉ちゃんヒドイって訳よ」ムスッ


 ステファニー「ごめんごめん」クスッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 06:46:55.59 ID:B4iBPEJyO
帆風に経験について尋ねるフレンダ
298 :1 [saga]:2018/02/28(水) 06:58:36.69 ID:LEWQ53vX0

 麦野「トール、久しぶりね」


 トール「よっす沈利ちゃん。元気か?」


 麦野「ええ、もちろん」クスッ




 フレンダ「・・・ねねっ、潤子」


 帆風「はい?」


 フレンダ「お兄ちゃんとは・・・もう初体験から何回か夜の営みは経験したって訳?」


 帆風「>>299///」
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:07:09.64 ID:B4iBPEJyO
週単位でその…
300 :1 [saga]:2018/02/28(水) 07:12:52.50 ID:BOTt0RjPO

 帆風「しゅ、週単位で、その・・・///」


 フレンダ「週単位!?」


 帆風「あ、ああ、あまり大声で言わないでください///」アセアセ


 フレンダ「ご、ごめんごめん。・・・っても週単位ってマジな訳?」


 帆風「は、はい・・・///」


 フレンダ「・・・(それって普通なのか多いのか・・・いやでも、浜面と滝壺はもっとすごいって皆から聞いた訳だし・・・)」


 フレンダ「・・・どっちが基本的に求めてくるの?」


 帆風「>>301//」 
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:14:50.37 ID:B4iBPEJyO
ちょうど半々くらいです
302 :1 [saga]:2018/02/28(水) 07:20:24.10 ID:BOTt0RjPO

 帆風「そうですね・・・//」ウーン


 帆風「・・・丁度半々くらいでしょうか//」


 フレンダ「半々かぁ・・・(それなら普通って訳か・・・な?)」


 帆風「フレンダさんはまだ・・・」


 フレンダ「そうって訳よ」 


 フレンダ「まぁ・・・いずれ準備はしてるって訳よ」クスッ


 帆風「そうですか」クスッ




 巧「・・・」

 
 ベイロープ「・・・」



 たっくん&ベイちゃん どうしてる?orどうしてた?  
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:22:40.17 ID:keJEoU3H0
聞いていたよりは飲まなく拍子抜けの巧。安心して飯を食う
酒をヤケ飲みする理由はないのでそこそこにしているベイロープ。料理を巧に薦める
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:22:48.86 ID:B4iBPEJyO
三姉妹について巧に教えてる
305 :1 [saga]:2018/02/28(水) 07:28:29.96 ID:BOTt0RjPO

 ベイロープ「で、三女がヴィリアン様になるのよ。それは知ってるわよね」


 巧「ああ。で、あの少年が長男ってことだろ」


 ベイロープ「正解」クスッ


 巧「・・・(聞いてたよりあまり飲んでないな。酒癖も今のところは大丈夫そうか・・・)」


 ベイロープ「ん?どうかしたの?」
    

 巧「いや。・・・あんまり飲まないんだな」


 ベイロープ「>>306
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:30:45.07 ID:keJEoU3H0
うん?……ああ、やけ飲みする理由がないからかな
一時期はちよっと悩みで荒れていただけで、普段はこうよ?
307 :1 [saga]:2018/02/28(水) 07:35:33.84 ID:BOTt0RjPO

 ベイロープ「うん?・・・ああ、ヤケ飲みする理由がないからかな」クスッ


 巧「(自覚はしてたのか。ヤケ飲みしてたのに)」


 ベイロープ「もしかして・・・誰かに頼まれて一緒に居てくれてたの?」


 巧「まぁな。対馬に頼まれた」


 ベイロープ「そう。・・・一時期はちょっと悩みで荒れていただけで、普段はこうよ?」


 巧「そうか」


 ベイロープ「>>308
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:45:57.19 ID:keJEoU3H0
あー!その顔は信じていないでしょー!
309 :1 [saga]:2018/02/28(水) 07:52:27.63 ID:BOTt0RjPO

 ベイロープ「あー?その顔信じてないでしょー?」ムスッ


 巧「んなことねえよ」


 ベイロープ「ふーん?//ならいいけどー//」


 巧「(酒癖悪いのはどっちにしろか)」


 ベイロープ「ん・・・//ほら、巧も飲みなさいよ//ヴィンテージなんだから//」トプトプッ


 巧「淹れ過ぎだバカっ」

  
 ベイロープ「>>310//」 
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 07:58:04.70 ID:B4iBPEJyO
私のついだお酒よ、少しだけでいいから飲んでよ
311 :1 [saga]:2018/02/28(水) 08:03:18.05 ID:BOTt0RjPO

 ベイロープ「私が注いだワインよ//少しだけでも、いいから・・・//」ヒック


 ベイロープ「飲んで?//」ウルウル


 巧「・・・」チョビッ


 ベイロープ「どう?//」ワクワク


 巧「・・・別に。美味いワインだな」


 巧「(美味いかわからねえけど)」


 ベイロープ「えへへ〜//そうでしょぉ//」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 08:04:57.75 ID:B4iBPEJyO
ベイロープ酔ってるのかボディタッチをしてくる
313 :1 [saga]:2018/02/28(水) 08:16:18.89 ID:BOTt0RjPO

 ベイロープ「んへへ〜///」ヒック,スリスリ

  
 巧「おい、ベイロープ。俺の肩にすがり付くなっ」


 ベイロープ「いいじゃないのぉ///減るもんじゃあるまいしぃ///」スリスリ


 ベイロープ「(巧の・・・匂い・・・///)」


 巧「重てえんだよ」イラッ

 
 巧「(ヤケ飲みしなくてもこれかよ。面倒くせえ・・・)」

  
 ベイロープ「んもぅ・・・これでもわからないのねぇ//」ボソッ


 巧「あん?何がだ」


 ベイロープ「>>314//」
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 08:17:27.77 ID:B4iBPEJyO
それなりにというか結構あなた好きなのに
315 :1 [saga]:2018/02/28(水) 08:19:47.17 ID:BOTt0RjPO
仕事落ちノシ
量に関係なく酒癖悪いってベイちゃんそれどうなのよw
316 :1 [saga]:2018/02/28(水) 09:57:19.44 ID:BOTt0RjPO

 ベイロープ「それなりに・・・と言うか、私結構巧の事好きなのに//」


 巧「・・・は?・・・どういう事だ?」


 ベイロープ「だーかーら・・・//」ズイッ


 巧「お、おいっ」


 ベイロープ「好きなの///・・・巧の、こと///」


 巧「・・・」


 ベイロープ「・・・ま///どう捉えるか、巧のお好きにどうぞ///」クスクスッ


 巧「・・・」



 
 フレンダ「ん〜♪//サバ缶最高〜♪//」


 「フレンダ」


 フレンダ「ん?」モグモグ



 誰?
 ↓1
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 12:05:09.33 ID:B4iBPEJyO
麦野
318 :1 [saga]:2018/02/28(水) 12:10:19.41 ID:BOTt0RjPO

 フレンダ「麦野、んぐっ。どうしたのって訳よ?」


 麦野「いや、ただアンタが一人でサバ缶食ってるの見かけたから」


 麦野「愛しの皇子様と食べなくていいのかにゃーん?」


 フレンダ「あぁ。今、神華はお話し中みたいって訳だからさ」


 麦野「そう」


 フレンダ「・・・ところで麦野」


 フレンダ「おめでとうって訳よ。結局、私よりおめでたい気がする訳よね」


 麦野「>>319
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 12:29:06.90 ID:B4iBPEJyO
まだ何もしてないけどね、キス止まりだし
売女みたいなこと何一つしてないのよ
320 :1 [saga]:2018/02/28(水) 12:38:42.03 ID:BOTt0RjPO

 麦野「まだ何もしてないけどね、キス止まりだし」


 フレンダ「いやいやいやそれでも十分でしょ?」


 麦野「でもなー・・・売女みたいなこと何一つしてないのよ」


 フレンダ「・・・」スクッ,スッ


 麦野「?」キョトン


 フレンダ「チョップ!」スコンッ!


 麦野「ったぁ!?な、何すんのよ!?」


 フレンダ「>>321
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 12:40:17.06 ID:keJEoU3H0
そんな言葉使わない!
322 :1 [saga]:2018/02/28(水) 12:44:11.83 ID:BOTt0RjPO

 フレンダ「そんな言葉使わないって訳よ!」


 フレンダ「裕也に怒られるって訳なんだから」


 麦野「・・・!」


 浜面・絹旗「「」」ハラハラ


 フレンダ「わかった?って訳よ」


 麦野「・・・え、ええ。ごめん・・・」


 浜面・絹旗「「」」ホッ


 フレンダ「わかってくれたなら良いって訳よ」ニコリ


 麦野「・・・ん」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓1
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 15:09:15.75 ID:nArR51HT0
神華が出てきてタッチ交代。
以後、彼がアイテムと談話
324 :1 [saga]:2018/02/28(水) 18:08:04.82 ID:BOTt0RjPO

 神華「フレンダ」


 フレンダ「あ、神華。話は終わったって訳?」


 神華「うん。麦野さん、お久しぶりです」クスッ


 麦野「久しぶり。NEVER事件以来か」


 神華「はい」ニコリ


 フレンダ「あ、ちょっと私は席外すって訳だからゆっくり話してて?」


 麦野「え?どこ行くのよ」


 フレンダ「(お花摘みに)」ヒソヒソ


 麦野「あ、はいはい」


 フレンダ「それじゃ。・・・くれぐれも神華に変なことは教えないようにね」


 麦野「>>325
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 18:14:38.41 ID:keJEoU3H0
変なことってどういうことがわかんないから保証できないにゃーん♪
326 :1 [saga]:2018/02/28(水) 18:18:14.45 ID:BOTt0RjPO

 麦野「変なことってどう言う事か、わかんないから保証できないにゃーん♪」


 フレンダ「裕也さんに保険かけますわ」ニコリ


 麦野「ぐっ・・・!」


 浜面「(フ、フレンダが・・・!?)」


 絹旗「(超言い勝った!?)」



 麦野「・・・はぁー(まさかフレンダに負けるとは・・・)」


 麦野「・・・神華」 

 
 神華「はい?」 

 
 麦野「・・・>>327
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 19:25:50.67 ID:keJEoU3H0
大切にしろよ
328 :1 [saga]:2018/02/28(水) 19:31:05.20 ID:LEWQ53vX0
 
 麦野「フレンダとは上手くいってる?」


 神華「はい。もちろんです」ニコリ


 麦野「そう・・・まぁ、アイツは私にとっても妹みたいなもんだからさ・・・」


 麦野「大切にしてやってよね」


 神華「・・・はい」コクリ


 麦野「・・・ところで、神華」


 麦野「>>329
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 20:00:56.34 ID:SZl0HY67O
経験はあるの?
あるわよね?
330 :1 [saga]:2018/02/28(水) 20:04:33.97 ID:LEWQ53vX0

 麦野「・・・初体験は済ませた?」


 神華「え」


 麦野「もちろん済ませたわよね?」ズズイッ


 神華「い、いえ・・・まだですが」


 麦野「はぁ?」


 麦野「まだなの?」


 神華「そ、そう言われましても・・・」


 神華「>>331
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 20:08:34.98 ID:keJEoU3H0
約束をしているので
332 :1 [saga]:2018/02/28(水) 20:12:17.62 ID:LEWQ53vX0

 神華「約束をしているので・・・」


 麦野「約束?」


 神華「僕が誕生日を迎えて、それから・・・って///」


 麦野「・・・はぁ〜、そう・・・」


 神華「はい」コクリ


 麦野「・・・あのさ、神華」


 神華「はい?」


 麦野「初めてって痛いのは知ってるわよね」


 神華「・・・そ、そうらしい、です、ね・・・」


 麦野「それだとフレンダに悪いんじゃないの?自分の誕生日なのに痛がる姿見てみたい?」


 神華「!!」


 神華「・・・>>333
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 20:15:12.24 ID:SZl0HY67O
じゃあ麻酔を売ってから
334 :1 [saga]:2018/02/28(水) 20:17:21.70 ID:LEWQ53vX0
問答無用でダメです
↓1
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 20:25:11.03 ID:9nP54Xffo
……………気づきませんでした…すみません
336 :1 [saga]:2018/02/28(水) 20:31:29.84 ID:LEWQ53vX0

 神華「・・・」


 神華「(それは全然考えていなかった・・・)」


 神華「(確かに、そうだ・・・一番幸せな時に、そんな事は・・・)」


 神華「(させてあげたくないっ・・・)」


 神華「・・・気づきませんでした・・・すみません・・・」


 麦野「別に。アンタは悪くも何でもないんだし」


 麦野「ただ・・・無理もしなくていいと思うわよ」


 神華「い、いや・・・無理はしてはいませんけど・・・」


 麦野「ホントに?」


 神華「>>337
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 20:49:00.23 ID:tqOBNhBkO
……た、たまに色っぽいなとは思いますけど……おっぱいも……でかくなってきたし足が綺麗だし
338 :1 [saga]:2018/02/28(水) 21:00:50.86 ID:LEWQ53vX0

 神華「・・・た、たまに色っぽいなとは思いますけど・・・///」


 麦野「うんうん」


 神華「美脚で、最近・・・また胸が張ってきたって言ってましたし・・・///」


 麦野「へー(何だ、普通にそう言うのは興味あるのね)」


 神華「・・・あ、す、すみませんっ///ぼ、僕・・・///」


 麦野「謝んなくてもいいわよ。私が聞いたことなんだから」


 麦野「>>339
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:03:34.13 ID:keJEoU3H0
大切にしているこがよくわかっから
340 :1 [saga]:2018/02/28(水) 21:06:17.79 ID:LEWQ53vX0

 麦野「大切にしている事がよくわかったから」


 麦野「まぁ・・・お互いの意思を尊重することが大事だからね?」ナデナデ


 神華「は、はいっ」コクリ


 麦野「・・・改めて言うけど、フレンダの事をお願いね」クスッ


 神華「はいっ!」




 浜面「よっ。神華皇子」

 
 神華「・・・え、えっと、確か・・・浜面さんでした、ね?」


 浜面「ああ、そうだぞ。話したことないからわからなかったか」クスッ


 神華「す、すみません・・・」


 浜面「>>341
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:15:32.41 ID:9nP54Xffo
あやまることはないぜ…おれ自身目立つことはあんまねーしな
342 :1 [saga]:2018/02/28(水) 21:22:51.89 ID:LEWQ53vX0

 浜面「謝る事は無いぜ。・・・俺自身目立つ事はあんまねーしな」ハハハッ


 浜面「ま、改めてよろしくな」


 神華「はいっ」コクリ



 浜面「フレンダとは本屋でサバ缶の本を買おうとした時に手と手が触れあって・・・」


 浜面「それからどうなったんだ?聞いたことないんだが・・・」


 神華「えっと・・・」


 神華「>>343
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:30:53.42 ID:c6EDjzhAo
流れで鯖缶について教授されました
344 :1 [saga]:2018/02/28(水) 21:38:28.35 ID:LEWQ53vX0

 神華「流れで鯖缶について教授されましたね・・・」


 浜面「そ、そうか・・・」


 浜面「(あれ?フレンダの話し少し違うような・・・)」


 神華「まぁ・・・凄まじかったです」


 神華「朝から夕方の帰る間際までサバ缶サバ缶でしたから」


 浜面「うわぁ・・・よく耐えれたな」


 神華「>>345
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:45:29.71 ID:kPrgACm/O
その…一目惚れしちゃいまして

過去スレでいってたならわすれるのもしかないかと
>>1も脳幹先生がみこっちゃんに対して上里がやったことはなんたらかんたら言うてたのになにも知らない普通の仮面ライダーな高校生で出したしさ
346 :1 [saga]:2018/02/28(水) 21:50:19.04 ID:LEWQ53vX0

 神華「その・・・一目惚れしちゃいまして///」


 浜面「(あ、そこはそのままなのか)」


 浜面「そうか。まぁ・・・フレンダ、何だかんだで美人だしな」


 神華「・・・あ、あの・・・もしかして浜面さんも、フレンダに」


 浜面「無い無い」


 神華「(即答!?)」


 浜面「確かに美人ではあるが、俺には滝壺が居るんだ」


 浜面「>>347



 >>345 あぁいやその時は触れあって、一目惚れして付き合い始めた、と言うぐらいの会話しかなかったので大丈夫です。問題ナーシデス
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:51:12.05 ID:V5VBLbn40
だからフレンダに興味はない
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:52:17.68 ID:9nP54Xffo
まあたしかに可愛い子は多いが滝壺に俺は惚れたんだ
349 :1 [saga]:2018/02/28(水) 21:57:09.63 ID:LEWQ53vX0

 浜面「だからフレンダに興味はないって言っちゃあ失礼だが・・・」


 浜面「滝壺に俺は惚れたんだ」


 神華「そうですか・・・」


 浜面「ああ。滝壺も俺のこと、好きでいてくれてるしな。こんな嬉しいことはないぜ」クスッ


 神華「それは何よりです」クスッ


 浜面「おう。・・・神華」


 神華「はい」


 浜面「>>350
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 21:59:11.07 ID:jJRzTE4PO
その…尻に敷かれないようにな
351 :1 [saga]:2018/02/28(水) 22:07:59.66 ID:LEWQ53vX0

 浜面「その・・・尻に敷かれないようにな」


 浜面「でないと後戻り出来なくなることもある」


 神華「は、はい・・・」


 浜面「絶対に・・・気をつけることだ」


 神華「・・・(ど、どんな事に気をつければ・・・)」


 浜面「(尻に敷かれれば終わりだ。マジで・・・)」


 

 フレンダ「へぇ、誕生日に二人っきりで南の島って訳ね〜」


 浦上「はい。そうなんです」


 フレンダ「うーん・・・羨ましいって訳よ」

 ※フレンダと浦上ちゃんはメル友。


 浦上「>>352
352 :1 [saga]:2018/02/28(水) 22:57:58.85 ID:LEWQ53vX0
今日はここまで。

浦上ちゃんの台詞安価
↓1
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 23:35:27.34 ID:9nP54Xffo
でもあなたにも素敵な王子さまがいるじゃない

おつおつ
354 :1 [saga]:2018/03/01(木) 06:52:03.43 ID:008qvlSN0

 浦上「でもフレンダさんには神華皇子が居るじゃないですか」


 フレンダ「いやいや結局そうじゃなくって。誕生日を二人で過ごしたって言うのがね・・・」


 浦上「あ・・・そう、でしたか」


 フレンダ「もちろんこうして皆が祝ってくれるパーティーも大好きって訳だけど」


 フレンダ「結局南の島で二人ってロマンがある訳よ」


 フレンダ「・・・で、南の島でどうしたって訳?」


 浦上「まぁ、>>1さんと泳いだりして・・・」


 浦上「>>355>>356
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 07:17:27.77 ID:kJ+OHGr7O
砂浜で焼いたりとかしましたし
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 07:41:14.59 ID:kJ+OHGr7O
美味しいものたくさん食べました
357 :1 [saga]:2018/03/01(木) 07:51:42.30 ID:/5koTjF6O

 浦上「砂浜で焼いたりして、美味しいものを沢山食べました」


 フレンダ「おぉ〜、良いねぇって訳よ」


 浦上「まぁ、それは二日目の事なんですけど・・・」


 フレンダ「あ、そうなの?」

 
 浦上「初日は・・・その・・・///」


 浦上「・・・>>1さんにプロポーズしてもらえました///」


 フレンダ「>>358
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 09:29:14.62 ID:lsd8Axnho
おお!おめでとうという訳よ!
359 :1 [saga]:2018/03/01(木) 11:40:22.70 ID:/5koTjF6O

 フレンダ「おお、おめでとうって訳よ!」パチパチッ


 浦上「あ、ありがとうございます///」


 フレンダ「何てプロポーズされたって訳?」


 浦上「えっと・・・//自分の命は・・・私のために使うと言って、どんな辛いときが来ても私に>>1さんは命をあずけて・・・」
 

 浦上「最後の瞬間まで一緒にいて・・・」


 浦上「これ以上の幸せを私に送りたいと言って・・・それで、膝をついて・・・///」


 フレンダ「うんうん・・・」ワクワク


 浦上「結婚してください・・・って・・・///」


 フレンダ「>>360
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 11:54:41.73 ID:d/WMqxkfO
かぁ〜〜〜〜!!
ごちそうさん
361 :1 [saga]:2018/03/01(木) 12:07:05.17 ID:/5koTjF6O

 フレンダ「かぁ〜〜〜〜!!ごちそうさんって訳よっ」


 浦上「///」


 フレンダ「ワイン飲まないと砂糖吐きそうって訳よ」ゴクゴクッ


 フレンダ「・・・あっ。その薬指にはめてるのが婚約指輪って訳ね」


 浦上「はい。・・・実はこれ・・・」


 フレンダ「ん?」


 浦上「・・・>>1さんが宝石を掘ってきて、作ったんですって//」


 フレンダ「・・・掘ってきた?宝石を?」


 浦上「は、はい・・・先輩(対馬)の方から聞いたところ、本当みたいなんです」


 フレンダ「>>362」 
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 12:28:29.10 ID:RcaZlK9GO
あれ?辛口のワインなのに甘くかんじる
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 12:31:51.66 ID:d/WMqxkfO
バカだよねぇ。
まあ、私は嫌いじゃないけど
364 :1 [saga]:2018/03/01(木) 12:32:47.24 ID:/5koTjF6O

 フレンダ「へ、へー、す、すごいって訳よね・・・」


 浦上「私だけのために、頑張ってくださったんです・・・//」


 浦上「もう本当に嬉しくて・・・//」


 フレンダ「・・・」スッ,ゴクゴクッ

  
 フレンダ「・・・あれ?」


 浦上「え?」


 フレンダ「辛口のはずのワインなのに激甘に感じる訳よ」


 フレンダ「・・・浦上」


 浦上「は、はいっ?」


 フレンダ「>>364」 
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 12:44:37.52 ID:d/WMqxkfO
ちょっとイラッときたわけよ。
お詫びとして胸を揉ませろー! モミモミ
366 :1 [saga]:2018/03/01(木) 12:53:35.28 ID:/5koTjF6O

 フレンダ「ちょっとイラッときた訳よ」ガタッ


 浦上「え?え?」


 フレンダ「詫びに胸揉ませろぉおー!」ガバッ!


 浦上「きゃぁーー!?」


 天草式>>1「どした浦上ちゃ!?」ヒュンッ

 ―ゴチーン!


 フレンダ「おごっ!?」


 天草式>>1「いでっ!?」


 浦上「イ、>>1さん!?フレンダさん!?」アセアセ



 
 ーウィンザー城 フレンダ自室ー
  
 フレンダ「はぁ・・・」


 ―コンコンッ
 
 神華<フレンダ、僕だけど・・・入っていい?


 フレンダ「あ、うんっ。どうぞって訳よ」


 ―ガチャッ
 
 神華「大丈夫?」

  
 フレンダ「うん。もう痛みもなくなったって訳よ」


 神華「そっか。・・・パーティーも無事に終わったから」


 フレンダ「それならよかったって訳よ」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
367 :1 [saga]:2018/03/01(木) 17:43:21.74 ID:36h/Woe5O
↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 18:13:00.20 ID:wVgnQq9TO
ハグする神華
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/01(木) 18:22:33.64 ID:qaGttiAE0
370 :1 [saga]:2018/03/01(木) 18:28:23.83 ID:UhKxTstzO

 神華「ヴィリアンお姉ちゃんのケーキ、すごく美味しかったね」


 フレンダ「ホントホント!また食べてみたいって訳よ」


 神華「うん」クスッ


 フレンダ「最高に楽しかったなぁ・・・」


 フレンダ「(>>1に頭突きしちゃったのを除けば)」


 神華「・・・フレンダ」スッ


 フレンダ「ん?・・・えっ?」

 ―ギュウッ


 神華「・・・」ギュウッ


 フレンダ「・・・し、神華?//」ドキドキッ


 神華「>>371
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 18:34:57.49 ID:lsd8Axnho
フレンダに謝りたいことがあるんだ
372 :1 [saga]:2018/03/01(木) 19:00:35.37 ID:008qvlSN0

 神華「フレンダに・・・」


 フレンダ「?」


 神華「謝りたい事があるんだ」ジッ,ギュッ


 フレンダ「謝りたい事・・・?」


 神華「うん・・・」


 フレンダ「・・・何って、訳よ」


 神華「・・・>>373
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 19:09:28.04 ID:qaGttiAE0
誕生日の約束ことだよ
374 :1 [saga]:2018/03/01(木) 19:14:30.99 ID:008qvlSN0

 神華「誕生日の約束のことだよ」


 フレンダ「え?」


 神華「その・・・あのこと・・・///」


 フレンダ「・・・あ、あぁ・・・//」


 フレンダ「え?あ、あの約束がどうかしたって訳?//」

 
 神華「・・・//」


 神華「>>375//」
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 19:16:13.27 ID:lsd8Axnho
人生最高の日にすごい痛いことをしようとしたからさ…
376 :1 [saga]:2018/03/01(木) 19:24:42.83 ID:008qvlSN0

 神華「人生最高の日に、すごい痛いことをしようとしたからさ・・・」


 フレンダ「ど、どう言う事・・・?」


 神華「む・・・んんっ(名前言っちゃダメだよね・・・)」


 神華「初めてって痛い、んだよね・・・」


 フレンダ「そ、そう・・・だと思うって訳よ//」コクリ


 神華「だから、僕の誕生日なのに痛がる姿なんて見たくないから・・・」


 フレンダ「・・・」


 神華「>>377
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 19:50:51.13 ID:wVgnQq9TO
もっといい日見つけて準備しよっ
378 :1 [saga]:2018/03/01(木) 20:12:03.41 ID:008qvlSN0

 神華「もっと良い日を見つけて、準備しよっ」


 フレンダ「・・・う、うん//」クスッ


 フレンダ「わかったって訳よ//」コクリ


 神華「ありがとう・・・//」


 フレンダ「・・・あ、あのさ、神華//」


 神華「うん?//」


 フレンダ「>>379//」
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:18:03.27 ID:wVgnQq9TO
今やろう
380 :1 [saga]:2018/03/01(木) 20:19:54.36 ID:008qvlSN0

 ♥ 01〜49 ゾロ目
 △ 50〜98

 ↓1
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:20:15.55 ID:iV5lm9Gf0
いよっ
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:22:36.35 ID:lsd8Axnho
コンマ神のスケベェ
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:25:30.07 ID:qaGttiAE0
これはR18板が普通に稼働するのもまた別の機会だな
384 :1 [saga]:2018/03/01(木) 20:29:41.73 ID:008qvlSN0

 フレンダ「・・・やりたい、かな//今・・・///」


 神華「・・・え?///」


 フレンダ「・・・///」


 神華「・・・い、いやいや、ま、待ちなよ///」


 神華「だってさっき僕言ったよね?///痛がる姿なんて見たくないって//」


 フレンダ「・・・神華//」スッ


 フレンダ「>>385///」
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:32:35.85 ID:oXrgs2djO
痛いのは怖いけど…それ以上に神華と一つになりたいって訳よ…それとも私に魅力ない?
386 :1 [saga]:2018/03/01(木) 20:38:07.75 ID:008qvlSN0

 フレンダ「痛いのは怖いけど・・・結局、それ以上に神華と一つになりたいって訳よ///」

 
 神華「フレンダ・・・///」


 フレンダ「それとも私に魅力ない?///」クスッ


 神華「なっ・・・!?///」


 フレンダ「それなら、私は」


 神華「バカ言わないでよっ・・・!///フレンダっ・・・///」


 神華「おれはっ・・・///」


 フレンダ「・・・うん?///」


 神華「>>387///」
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:39:37.43 ID:lsd8Axnho
本当のこというとすごく我慢してた…/////


ちょっとブラックコーヒーのんできまーす
388 :1 [saga]:2018/03/01(木) 20:45:58.90 ID:008qvlSN0

 神華「本当の事、言うとすごく・・・我慢してたんだっ・・・/////」


 フレンダ「え?ぁ・・・///」


 神華「・・・///」


 神華「おれだって・・・お、男だから・・・///」


 フレンダ「・・・そ、そうだったんだ・・・///」


 神華「・・・フレンダ///」 


 神華「おれは・・・君が望むなら・・・///」


 フレンダ「・・・いいよ///」ニコリ


 フレンダ「>>389///」
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:52:14.18 ID:qaGttiAE0
私の初めてあげる
390 :1 [saga]:2018/03/01(木) 20:58:19.62 ID:008qvlSN0

 フレンダ「私の初めて・・・あげるって訳よ///」


 神華「・・・フレンダっ///」ギュウッ


 フレンダ「ん・・・///」


 フレンダ「・・・神華・・・抱きしめるだけじゃなくて・・・///」


 神華「・・・あ、あぁ・・・」


 フレンダ「ん・・・///」スッ


 神華「(目を瞑って、待ってくれてる・・・)」


 神華「・・・///」クイッ


 ―・・・ちゅっ


 神華「っ・・・///」 


 フレンダ「ん、ん・・・///」



 移動
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1505566271/

 7月20日 終了
391 :1 [saga]:2018/03/01(木) 21:01:32.95 ID:008qvlSN0

 7月21日

 視点変更
 
 サンドリヨン 海デート
 扶桑彩愛
 操歯涼子
 ドリー
 エツァリ
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓1 
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:01:54.07 ID:qaGttiAE0
木山
393 :1 [saga]:2018/03/01(木) 21:05:32.84 ID:008qvlSN0
 ※すみません。後日談だけ書かしてくだせえ


 フレンダ「・・・ん・・・」パチッ


 フレンダ「・・・」ムクリッ


 フレンダ「(あたたたっ・・・む、無理しすぎたって訳よ・・・)」


 フレンダ「はぁ・・・。・・・」チラッ


 神華「くぅ・・・くぅ・・・」


 フレンダ「・・・///」

  
 フレンダ「(気持ちよさそうに寝ちゃってまぁ・・・///)」

 
 神華「くぅ・・・」


 フレンダ「・・・>>394///」
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:07:13.97 ID:d/WMqxkfO
意外とパワフルだったわけよ
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:08:18.66 ID:qaGttiAE0
すいません。扶桑彩愛ってこのシリーズで今まで出ていましたっけ?
金く調べてみましたが、名前検索で引っ掛かりませんでした
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:09:58.29 ID:iV5lm9Gf0
>>395
ストリートダンサー
として出てたはず
397 :1 [saga]:2018/03/01(木) 21:20:38.19 ID:008qvlSN0

 フレンダ「意外とパワフルだった訳よ・・・///」

 
 フレンダ「(戦ってる時みたいだったなぁ・・・///)」


 神華「ん・・・くぅ・・・」


 フレンダ「・・・はぁ〜///」ポテン


 フレンダ「・・・これで私・・・オンナになれたって訳ね///」クスッ


 神華「くぅ・・・くぅ・・・」
 

 フレンダ「・・・ありがとう、神華♥///」チュッ



 >>395 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513245993/>>330で初登場です。
 >>396 や、ゲリラバンドですね
398 :1 [saga]:2018/03/01(木) 21:25:03.79 ID:008qvlSN0

 -第七学区 街角-

 木山「・・・」


 木山「(もうそろそろか・・・)」


 竜介「先生っ!」


 木山「来たか。大滝」


 竜介「すみません、バイトの先輩に絡まれてて・・・」ゼェーハァー


 木山「お疲れだな」クスッ


 木山「では、行くとしよう」


 竜介「はいっ」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 21:29:42.03 ID:qaGttiAE0
これって前に言った検査?なら竜介の記憶の検査へ
違うなら「一緒に食事へ」
400 :1 [saga]:2018/03/01(木) 22:33:48.07 ID:008qvlSN0
 
 -第七学区病院-

 木山「ここで検査を行なう。一部屋貸してもらえたからな」


 竜介「は、はいっす」


 木山「そこまで緊張することはないぞ」


 竜介「いや、ははは・・・やっぱ何て言うか病院で診て貰うって緊張するって言うか」


 木山「そうか・・・」クスッ


 
 冥途帰し「では、好きなだけ調べてもらって構わないからね?」


 木山「感謝します」ペコリ


 冥途帰し「>>401
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 22:57:08.33 ID:d/WMqxkfO
それにしても君が男の人を連れてくるなんて珍しいね
402 :1 [saga]:2018/03/01(木) 23:03:12.58 ID:008qvlSN0

 冥途帰し「それにしても君が男性を連れてくるなんて珍しいね?」


 木山「いえ、それが・・・」


 木山「彼は記憶喪失になってしまっているらしく・・・私がなんとしてあげたいと思った者でして」


 冥途帰し「ふむ。なるほどだね・・・?」


 木山「はい」



 -検査室-

 木山「では・・・大滝」


 竜介「は、はいっ」


 木山「検査を始めるとしよう」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 23:03:56.29 ID:lsd8Axnho
まずは体に異常がないかを見る
404 :1 [saga]:2018/03/01(木) 23:07:08.62 ID:008qvlSN0
今日はここまで。
おやすみなさいませー

もう花粉症の季節になるんで花粉症持ちの方はお気を付けて。>>1は明後日眼科行って専用の目薬貰いに行ってきます。
405 :1 [saga]:2018/03/02(金) 06:23:24.83 ID:scW+mPMmO

 木山「まずは・・・体に異常が無いか診させてもらうぞ」


 木山「背中を向けて服を捲ってくれ」

 
 竜介「はい」クルッ,モゾモゾッ


 木山「・・・(プールでも見たが・・・中々良い体つきだな)」


 木山「(何かで鍛えているのだろうか)」


 竜介「・・・ん?先生?」


 木山「・・・あっ。そ、それでは・・・」


 木山「」ペタペタ



 どうする?orどうなる?
 ↓1
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 06:55:25.24 ID:5ULuuyK0O
特に異常はなし
木山先生が途中で竜介に抱きつくきこうしたい以外は
407 :1 [saga]:2018/03/02(金) 07:01:31.45 ID:wR994pys0

 木山「・・・ふむ」


 木山「(特に異常はないな)」


 木山「よし。問題ないな、次は」

 ―コケッ


 木山「おわっ・・・!?」ダキッ!


 竜介「うおぉおっ!?せ、先生!?」


 木山「あ、あっ・・・///」カァァア


 竜介「だ、大丈夫ですか?」


 木山「あ、あぁ・・・///」コクリ


 木山「・・・>>408//」
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 07:02:36.64 ID:zsM8360rO
少し立ちくらみがしただけだ、最近不眠気味でね
409 :1 [saga]:2018/03/02(金) 07:17:23.91 ID:2/P9KBLcO

 木山「少し、立ち眩みがしただけだ//」


 竜介「立ち眩みって・・・」


 木山「最近不眠気味でね・・・/」


 竜介「そ、それなら無理せずに寝てた方が」


 木山「いや、大丈夫だ。君の事が心配だからな」


 竜介「・・・」


 木山「さて、次は・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 07:18:10.47 ID:zsM8360rO
バイタルに問題は無かったので思い出せる範囲の記憶を聞く
411 :1 [saga]:2018/03/02(金) 07:33:37.84 ID:2/P9KBLcO

 木山「今から簡単な治療を行う。私が聞くことにたいして思い出せる範囲の事を話してくれ」


 木山「それによって、条件反射で記憶が戻る可能性もあるからな」


 竜介「わかりました」
 

 木山「出来る限りでいい。無理はしないことだ」


 竜介「はい」コクリ

 
 木山「では・・・」ペラッ


 木山「>>412
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 07:37:01.07 ID:wtXG5V6S0
恋人はいるか?
413 :1 [saga]:2018/03/02(金) 07:41:13.72 ID:2/P9KBLcO

 木山「恋人は居るか?」


 竜介「へ?いや、まだ居ないですけど・・・」


 木山「・・・今ではなく記憶の中で出来る元カノとか言うあれだ」


 竜介「あ、あぁ、そうでしたね」アハハ・・・


 竜介「・・・」


 木山「・・・」


 竜介「・・・。・・・いや、居ないですね。記憶に無いです」


 木山「・・・そうか」


 木山「>>414
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 07:52:18.10 ID:zsM8360rO
仕事とか学校とかは経験はあるか?
制服とか人でもなんでもいい教えてくれ
415 :1 [saga]:2018/03/02(金) 08:03:14.79 ID:2/P9KBLcO

 木山「次だ。・・・仕事や学校などは経験しているか?」


 木山「(ここではバイトをしているようだが・・・)」


 竜介「仕事や学校ですか・・・」


 木山「制服とか人でも、何でもいい。教えてくれ」


 竜介「・・・」


 
 ○ 01〜32 ゾロ目
 △ 68〜98
 × 34〜67

 ↓1
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 08:06:50.16 ID:KdOCyup4o
はい
417 :1 [saga]:2018/03/02(金) 08:14:27.90 ID:2/P9KBLcO

 竜介「・・・あっ」


 木山「うん?」


 竜介「・・・仕事・・・て言うか・・・」


 竜介「何か、全体的に暗い雰囲気の服を着て、ヘルメットも被ってた・・・ような気が・・・」


 木山「・・・そのまま続けてくれ」


 
 ○ 01〜49 ゾロ目
 × 50〜98

 ↓1
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 08:15:13.32 ID:wtXG5V6S0
419 :1 [saga]:2018/03/02(金) 08:22:15.46 ID:2/P9KBLcO
仕事落ちノシ
やばい、竜介さん色々思い出しすぎていく。
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 08:23:24.05 ID:5ULuuyK0O
兄弟についても思い出すのかな?
421 :1 [saga]:2018/03/02(金) 11:08:04.28 ID:2/P9KBLcO

 竜介「手にも何か持っていた・・・あれは銃だ。間違いなく・・・」


 木山「(銃・・・?)」ピクッ


 竜介「・・・それで、狩っていた・・・虫・・・虫、を・・・」


 木山「虫・・・?」


 竜介「狩り・・・」

 
 木山「・・・大滝?どうした?」


 竜介「・・・あっ。いや、すみません・・・」


 木山「・・・他には何か、あるか?」


 竜介「・・・。・・・」


 木山「>>422
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 11:10:24.53 ID:wtXG5V6S0
無理に思い出さなくていい。少し急すぎたのかもしれない
423 :1 [saga]:2018/03/02(金) 12:04:24.13 ID:2/P9KBLcO

 竜介「・・・すみません・・・」


 木山「いや、それでいい」


 木山「無理に思い出そうとするな。少し急すぎたのかもしれない」


 竜介「・・・」


 木山「検査はここまでにしよう。君の身体面にも関わりかねないからな」


 竜介「はい・・・」


 
 冥土帰し「おや?もういいのかい?」


 木山「ええ。ありがとうございました」ペコリ


 冥土帰し「>>424
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 12:16:52.27 ID:zsM8360rO
まだ何があるだろうから異変が少しでもあればここに来るといい
425 :1 [saga]:2018/03/02(金) 12:24:56.35 ID:2/P9KBLcO

 冥土帰し「まだ何があるかわからないだろうから、異変が少しでもあればここへ来るといいよ?」

 
 木山「それは、助かります」


 冥土帰し「僕も医者だからね?協力してあげるよ?」


 木山「ありがとうございます」



 竜介「・・・」


 木山「・・・大滝。大丈夫か?」


 竜介「あ、はい。大丈夫です・・・」


 木山「・・・(そうは見えないがな・・・)」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 12:26:23.78 ID:wtXG5V6S0
彼を心配してこの後一緒に出掛けることにする木山先生
無意識に手を握る
427 :1 [saga]:2018/03/02(金) 12:36:03.97 ID:2/P9KBLcO

 木山「・・・大滝。この後・・・何かあるか?」


 竜介「え?いや・・・バイトは休んだんで無いですけど・・・」


 木山「それなら一緒にどこかへ行こう」


 木山「これも治療の・・・一環だ」


 竜介「あ、あぁ・・・じゃあ、そうします」コクリ


 木山「ん・・・では」スッ,ニギッ


 竜介「・・・え?き、木山先生?」


 木山「>>428
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 12:37:28.44 ID:5ULuuyK0O
ん?どうした?
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 12:39:51.91 ID:wtXG5V6S0
何を驚いた顔をしている
430 :1 [saga]:2018/03/02(金) 12:43:39.87 ID:2/P9KBLcO

 木山「ん?どうした?」


 竜介「い、いや、あ、あの・・・」


 木山「(何を驚いた顔をして、焦っているんだ・・・?)」 

 
 木山「ほら、行くぞ」


 竜介「え、あっ、ちょっ・・・は、はぃ・・・」



 木山「さて・・・(昼にもなっていないが・・・)」


 木山「大滝、腹は減っているか?」


 竜介「いや、まだ減ってないですから」


 木山「そうか(なら食事はまだいいな)」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 12:55:02.51 ID:SQBYfsJD0
学生寮の人々へのあいさつ回り
432 :1 [saga]:2018/03/02(金) 13:34:21.99 ID:2/P9KBLcO

 木山「・・・あっ」


 木山「すまない、大滝。少し用事を思い出した」

 
 竜介「あ、何ですか?」 

 
 木山「教え子に渡すものがあって、それを届けに行こうと思っていたんだ」


 木山「少しだけ時間を貰えるか?よければ一緒でも構わないが・・・」


 竜介「あ、はい。大丈夫ですよ」コクリ 

 
 木山「すまない」




 ー春上&枝先宅ー

 ―ピンポーン

 枝先<はーい


 木山「枝先、私だ」


 枝先<あっ、先生。少し待ってください


 ―ガチャッ

 枝先「こんにちは、先生。どうかしたんですか?」


 木山「いや何。届け物があってな」ゴソゴソッ


 
 届け物は?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
433 :1 [saga]:2018/03/02(金) 17:59:49.38 ID:RRlwH4zuO
↓2まで(コンマが高い安価で決定)
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 18:27:27.72 ID:wtXG5V6S0
どういう安価すればいいのかわからないから安価しないのでは?
安価は「二人が前から食べたがっていたケーキ」
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 19:37:21.31 ID:pZgQ5wy9O
新しい装備
436 :1 [saga]:2018/03/02(金) 19:45:29.52 ID:wR994pys0

 木山「ほら。随分前のご馳走してくれたお礼だ」


 枝先「わぁ!これってあのケーキ屋さんのケーキですか!」


 木山「ああ。遠慮せず受け取ってくれ」


 枝先「ありがとうございます!」
 

 木山「ん・・・」クスッ


 枝先「・・・あれ?後ろの人は・・・?」


 竜介「あ・・・ども」ペコッ


 枝先「は、はい・・・」ペコリ


 木山「大滝竜介だ。>>437
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 19:50:42.76 ID:SF0lGKR7O
色々あって(記憶を取り戻すのに)付き合うことになった

木山先生はズレているところがあるから……
438 :1 [saga]:2018/03/02(金) 19:59:33.27 ID:wR994pys0

 木山「色々あって(記憶を取り戻すのに)付き合うことになった」


 枝先「・・・え?」


 木山「ん?」


 枝先「せ、先生今何て」


 木山「・・・だから、色々あって付き合うことになった」


 枝先「ええぇぇええぇぇ!?」


 枝先「(ま、まさか先生に・・・恋人が!?///)」

 
 枝先「嘘!?嘘!?え!?え!?お、大滝さん!本当なんですか!?」


 竜介「>>439
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:03:13.29 ID:wtXG5V6S0
き、木山先生!説明を端折らないでください!!
完全に勘違いさせているじゃないですか!


あと安価は>>435の方がいい気がした…新しい装備は別の機会でもできますか?
440 :1 [saga]:2018/03/02(金) 20:08:19.22 ID:wR994pys0

 竜介「き、木山先生!説明を端折らないでください!!」

 
 木山「?。端折ったつもりは・・・」


 竜介「ち、違うからな?先生と俺はそう言う関係じゃないんだ」


 枝先「じゃ、じゃあ付き合ってるって言うのは・・・」


 竜介「かくかくしかじか」


 枝先「あ、あぁ・・・そう言う事でしたか」


 竜介「完全に勘違いさせちゃってたじゃないですか・・・」


 木山「?」


 枝先「す、すみません・・・」


 竜介「い、いや、謝ることないよ」


 枝先「>>441

 

 >>439 別に問題ないでせうので。
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:12:09.83 ID:VzJ0ZNfKO
全く……木山先生は昔から人と少しズレているんですから気を付けてくださいよ
プンスカ
442 :1 [saga]:2018/03/02(金) 20:19:57.93 ID:wR994pys0

 枝先「まったくもう・・・」ハァー


 枝先「先生は昔から少しズレているんですから、気を付けてくださいよ」プンスカ


 木山「・・・すまん(何がかはわからないが・・・)」


 枝先「竜介さん、大変だろうですけど・・・これに負けずに頑張ってくださいね」


 竜介「あ、ああ・・・」コクリ


 竜介「(本当に大変になりそうだな・・・)」


 木山「・・・では、これで失礼する。夏休みの宿題、キチンとするようにな」


 枝先「はーい」


 

 木山「・・・大滝」


 竜介「はい?」


 木山「・・・さっきの私の発言、何がいけなかったんだ?」


 竜介「(わかってなかったのかこの人!)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:21:12.67 ID:pZgQ5wy9O
きやまてんてーについて紹介するふたり
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:21:17.42 ID:KdOCyup4o
木山先生暑くなってきたためボタンをはずそうとするのを見てギョッとしてとめる大滝くん
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:22:22.60 ID:wtXG5V6S0
>>443はもう離れた後で矛盾するから無効かな?
446 :1 [saga]:2018/03/02(金) 20:32:05.79 ID:wR994pys0

 木山「・・・それにしても・・・」


 ―ギラギラ

 木山「暑いな・・・」

 
 竜介「まぁ・・・夏、真っ只中ですし。今日は晴天だから」


 木山「・・・」スッ


 竜介「・・・?」

 
 木山「ふぅ・・・」プツプツッ


 竜介「・・・うぉああっ!?せ、せ、先生何やってるんですか!?」ガシッ!


 木山「・・・いや、だって暑いだろう?」


 竜介「>>447
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:32:38.95 ID:pZgQ5wy9O
スタイルは慎ましやかだがその美貌勿体無いぞ
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:33:59.91 ID:wtXG5V6S0
いやいや!常識的に考えて、暑いからって公衆の面前で脱ぐのはおかしいですよ!
449 :1 [saga]:2018/03/02(金) 20:44:19.86 ID:wR994pys0

 竜介「いやいや!常識的に考えて、暑いからって公衆の面前で脱ぐのはおかしいですよ!」


 木山「・・・そうか」


 竜介「はい!」


 竜介「その・・・平然と見せつけてたら勿体無いのもありますけど・・・」


 木山「・・・」


 竜介「・・・と、とりあえず、脱ぐのはやめてくださいっ」


 木山「・・・わかった」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:45:25.26 ID:wtXG5V6S0
まだ時間があるのでゲーセンで時間をつぶす
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:48:47.98 ID:Dsxwfo0Ao
二人でカフェへ
452 :1 [saga]:2018/03/02(金) 20:51:57.04 ID:wR994pys0

 -カフェ-
 
 ―カランカランッ

 「いらっしゃいませ」


 木山「二人で」


 「かしこまりました。こちらのお席へどうぞ」


  
 木山「」ズズッ


 竜介「・・・なぁ、先生」


 木山「うん?」


 竜介「>>453
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:55:09.96 ID:wtXG5V6S0
前からああいうこと(公衆前で脱ぐ)していたのか?
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:55:41.56 ID:VzJ0ZNfKO
子供たちに慕われているんだな
455 :1 [saga]:2018/03/02(金) 21:00:40.69 ID:wR994pys0

 竜介「前からああいうこと(公衆前で脱ぐ)していたのか?」


 木山「・・・?ああいうこと?」


 竜介「え?いや、さっき・・・」

 
 木山「あぁ・・・まぁ、うん」


 竜介「よく逮捕されなかったですね。ホント・・・」


 木山「必ず誰かしら止めるからな」


 竜介「あぁ・・・そうですか・・・」ホッ


 木山「>>456
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:02:02.46 ID:CjPv3iDG0
全く、どうして脱ぎたがるのか……
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:02:35.92 ID:VzJ0ZNfKO
今回は君が止めてくれたからいいじゃないか
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:02:38.91 ID:KdOCyup4o
暑いから涼もうとしてるだけなんだがな
459 :1 [saga]:2018/03/02(金) 21:07:29.37 ID:wR994pys0

 木山「暑いから涼もうとしてるだけなんだがな」


 竜介「いやいやそれならクーラーが効いてる部屋とかで涼めばいいじゃないですか」


 竜介「外で脱ぐなんて・・・」


 木山「今回は君が止めてくれたからいいじゃないか」


 竜介「そう言う問題じゃないです!」


 木山「そうか」


 竜介「そうです!」


 木山「・・・わかった。以後気をつけよう」


 竜介「(ホントかなぁ・・・)」


 
 
 視点変更
 
 サンドリヨン 海デート
 扶桑彩愛
 操歯涼子
 ドリー
 エツァリ
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓1 
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:09:13.47 ID:wtXG5V6S0
このまま。無理なら扶桑彩愛
461 :1 [saga]:2018/03/02(金) 21:09:23.24 ID:wR994pys0
あ、やっぱこれで
↓3まで(コンマが高い安価で決定)
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:10:28.58 ID:CjPv3iDG0
サンドリヨン
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:11:25.86 ID:wtXG5V6S0
ドリー
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:17:48.00 ID:VzJ0ZNfKO
サンドリヨン
465 :1 [saga]:2018/03/02(金) 21:17:50.03 ID:wR994pys0

 木山「ところで・・・大滝。君は今、この街でどうやって生活してるんだ?」


 竜介「普通にバイトして友達と遊んで・・・」


 竜介「学校には行ってないですね。行く気もないですし・・・」


 木山「何故だ?」


 竜介「ん〜・・・何でですかね」アハハッ


 木山「(笑うところか・・・?)」


 竜介「>>462



 >>460 あぁ、このままが良いのでしたらもう少し。
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:23:29.80 ID:xBkeomujO
あっ、でも木山先生が学校の先生だったら通うかも
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:24:27.09 ID:wtXG5V6S0
もしも>>461のコンマが決めたのが続いていたらサンドリヨンでおねがいします
468 :1 [saga]:2018/03/02(金) 21:27:18.98 ID:wR994pys0

 竜介「あっ、でも木山先生が学校の先生だったら通うかも」クスッ


 木山「では小学校へ手続きを」


 竜介「遠慮しまーす」


 木山「そうか」クスッ


 竜介「・・・あ、あの、マジじゃなかったんですよね?」


 木山「冗談だ」


 竜介「で、ですよね!あはは・・・(この人はどこまでが本気なのかわからない・・・)」


 木山「>>469
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:35:04.19 ID:wtXG5V6S0
まあ、君は私にとって生徒みたいなものだがね
470 :1 [saga]:2018/03/02(金) 21:38:30.38 ID:wR994pys0

 木山「まあ、君はもう私にとって生徒みたいなものだがね」


 竜介「え?」


 木山「こうして・・・何気なく話しているとそう思えているんだ」


 竜介「・・・」


 木山「・・・おかしい、かな?」


 竜介「・・・いえ。そんなことないですよ」


 竜介「>>471
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:57:18.50 ID:xBkeomujO
俺、あのときに木山先生に声をかけて良かったと思ってます
472 :1 [saga]:2018/03/02(金) 22:06:53.48 ID:wR994pys0

 竜介「俺、あの時に木山先生に声をかけて良かったと思ってます」


 竜介「最初・・・俺、すっごい緊張してたんですけど・・・」


 木山「あれでか?」


 竜介「あ、あれは空元気でああやってたんですよ・・・」


 木山「なるほど・・・」


 竜介「コホンッ・・・それで、いざ先生と話して楽しく思って・・・」


 竜介「>>473
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 22:15:17.02 ID:Dsxwfo0Ao
もっといたいなって一緒に
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 22:16:09.46 ID:xBkeomujO
一緒にもっといたい
475 :1 [saga]:2018/03/02(金) 22:17:41.97 ID:wR994pys0

 竜介「もっと一緒に居たいなって・・・」


 木山「・・・そうか」


 竜介「・・・あ、す、すみませんっ。何か・・・その・・・」


 木山「謝ることはない」


 木山「素直に私は嬉しいからな」クスッ


 竜介「え・・・?」


 木山「>>475
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 22:19:08.00 ID:xBkeomujO
私も同じ気持ちだからな
477 :1 [saga]:2018/03/02(金) 22:25:24.30 ID:wR994pys0
 
 木山「私も同じ気持ちだからな」


 木山「君と居ると・・・話しも楽しくもあり、落ち着けるんだ」


 竜介「・・・そ、そうですか・・・?」


 木山「ああ」クスッ


 竜介「・・・な、何て言うか、光栄、ですっ」クスッ


 木山「ん・・・大滝」


 竜介「はい・・・?」


 木山「・・・これからもよろしく頼む」ニコリ


 竜介「・・・もちろんですっ」クスッ




 上条「・・・」

 
 サンドリヨン【ふぅ・・・】


 
 二人が居る場所は?(海が ある他県か 他国で願います)
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 23:36:58.76 ID:7AwHZPnJO
ええね
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 23:46:00.89 ID:Dsxwfo0Ao
都内の都市部
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 23:46:11.72 ID:dU37RltEO
大阪
481 :1 [saga]:2018/03/02(金) 23:55:42.99 ID:wR994pys0

 -神奈川県 森戸海岸-

 サンドリヨン【着いたわね、上条】ニコリ


 上条「いや、あのさ・・・いきなり飛んで来てまた飛んでここへ何で連れてきたんだ・・・」

 
 サンドリヨン【忘れたの?】

 
 サンドリヨン【一緒に泳ぐって約束】


 上条「い、いや、ちゃんと覚えてるでせうよ?」


 サンドリヨン【なら、よかった】クスッ


 上条「良くないでせうよ!?」


 サンドリヨン【>>482】 



 フィリップ最優秀主演男優賞おめでとぉ〜〜〜〜!!
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 00:01:11.60 ID:BDxeTPn90
なぜ?約束してこうしてきたのに何か悪いことでも? キョトン
483 :1 [saga]:2018/03/03(土) 00:04:58.56 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【何故?約束してるから、こうして来たのに・・・】


 サンドリヨン【何か悪いことでも?】キョトン


 上条「拉致ってまでここへ連れて行くなってことだよっ!」


 サンドリヨン【・・・あぁ】ポンッ


 上条「あぁ、じゃりませんっ!」


 サンドリヨン【だって・・・】


 サンドリヨン【上条と・・・早く二人っきりで・・・遊びたかったから・・・】ウルウル


 上条「うぐっ・・・」


 サンドリヨン【ごめん、なさい・・・】グシグシッ


 上条「>>484
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 00:23:39.27 ID:BDxeTPn90
お、俺もいい過ぎた。だ、だからそんなに泣くなよ… アセアセ
485 :1 [saga]:2018/03/03(土) 00:33:23.90 ID:b7qXQHZM0

 上条「お、俺も言い過ぎた。ごめん」


 サンドリヨン【】グシグシッ


 上条「だ、だから泣くなよ・・・」アセアセ


 サンドリヨン【わかったわ】ケロッ


 上条「」


 サンドリヨン【じゃあちょっと待ってて?】


 サンドリヨン【新しい水着に・・・着替えてくるわ】ニコリ

 ―ザッ ザッ ザッ


 上条「・・・」ガクッ


 上条「・・・上条さんは、何故こうも泣く女の子に弱いのかっ・・・と言うかサンドリヨンに弱すぎるのかっ・・・」


 上条「>>496
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 00:38:05.88 ID:VdemRIIOO
でもなぁ……あそこから強気で言っても状況は好転しないだろうし、俺が折れるしかないんだよなぁ……
487 :1 [saga]:2018/03/03(土) 00:40:26.53 ID:b7qXQHZM0

 上条「でもなぁ・・・」ウーン


 上条「あそこから強気で言っても状況は好転しないだろうし・・・俺が折れるしかないんだよなぁ・・・」


 上条「・・・ハァー」


 上条「・・・って、待てよ」


 上条「・・・俺、水着無いぞ?」タラー


 
 サンドリヨン【お待たせー】


 上条「あ・・・」


 サンドリヨン「ふふ・・・//」


 
 サンドリヨンの水着 どんなの?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 02:03:42.94 ID:BDxeTPn90
マイクロビキニ
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 06:24:27.75 ID:cuEqJiTDO
ラバースーツ系
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 07:20:42.41 ID:BDxeTPn90
>>489に変更出来たら
491 :1 [saga]:2018/03/03(土) 07:56:49.69 ID:TB+fOm6xO

 サンドリヨン@レーザーレーサー【どうかしら?】クルンッ


 上条「あ、あぁ・・・に、似合ってるぞ。その・・・イカしてるな」


 サンドリヨン【ふふ♪ありがとう】クスッ


 上条「(普段着ているのと変わらない気がするけど・・・まぁ、露出度がすごいのじゃなくてよかった)」ホッ


 上条「・・・あっ。サ、サンドリヨン、俺水着が・・・」


 サンドリヨン【あ、はい】スッ


 上条「ん?(袋・・・?)」スッ


 上条「(中身は・・・。・・・あ、水着だ)」


 サンドリヨン【>>492
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 07:58:41.71 ID:YjjyHbNBo
選んで買ってみたわ
493 :1 [saga]:2018/03/03(土) 08:04:17.13 ID:TB+fOm6xO

 サンドリヨン【私が選んで買っておいたわ】


 サンドリヨン【あ、お金は返さなくていいから】


 上条「そ、そうか・・・悪いな」


 サンドリヨン【ううん。私は・・・上条と泳げるんだから嬉しい】クスッ


 上条「(サンドリヨン・・・)」 



 上条@海パン「よし、着替えたことだし・・・」


 上条「思いっきり遊ぶでせうか」クスッ


 サンドリヨン【ええっ】ニコリ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:07:08.22 ID:YjjyHbNBo
色んな客がサンドリヨンの美貌に目を引かれる鼻高々な髪やん
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:20:41.56 ID:vGjfswbcO
サンドリヨンに泳ぎを教える上条さん
手を握ってあげる
496 :1 [saga]:2018/03/03(土) 08:26:52.84 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【・・・】


 上条「それじゃ早速泳ぐか!」 

 
 サンドリヨン【あ・・・上条・・・】


 上条「ん?どうした?」


 サンドリヨン【わ、私・・・泳いだこと無いから・・・】


 上条「え?あ、そうなのか・・・」


 上条「・・・じゃあ、教えてやるよ」クスッ


 サンドリヨン【え、ええ。お願いするわ】コクリ  


 
 上条「俺が手を握ったまま後ろへ歩いて、お前を引っ張るから足を上下にバシャバシャッとしてみるんだぞ」


 サンドリヨン【わかったわ】 

 
 上条「いくぞー」グイーッ


 サンドリヨン【っ・・・】

 ―バシャバシャッ!


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:39:07.37 ID:vGjfswbcO
手の細さと柔らかさにうっとりな上条さん
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:44:51.64 ID:W7mQDqPFO
様子を見て泳げそうなので手を離すと溺れかけるサンドリヨン
上条さんがそれを助けようとした時に手が胸をこする
499 :1 [saga]:2018/03/03(土) 08:51:11.29 ID:b7qXQHZM0

 上条「よし、その調子だ」


 サンドリヨン【っ・・・!】

 ―バシャバシャッ!


 上条「(俺が引っ張らなくても大丈夫そうだなですから)」


 上条「サンドリヨン、一回離してみるぞ?」


 サンドリヨン【え?い、いやまだ】

 
 上条「離すぞー」パッ


 サンドリヨン【わ、んんっぐぶぶっ・・・!】ブクブクッ


 上条「うぉあ!?サ、サンドリヨン!!」バシャッ


 上条「(マズイッ!引っ張りあげないとっ・・・!)」スッ


 −フニュッ

 上条「・・・!///」グイッ


 サンドリヨン【ぷはっ!ケホッ!ケホッ!】ポタポタ


 上条「だ、大丈夫か?//」アセアセ


 サンドリヨン【もう!まだって言ったじゃないの!】プンプンッ


 上条「わ、悪い・・・」


 サンドリヨン【>>500
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:51:55.10 ID:W7mQDqPFO
……わざとじゃないわね?
501 :1 [saga]:2018/03/03(土) 08:59:47.18 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【・・・わざとじゃないわね?】


 上条「じゃないでせう!」


 上条「様子を見て、泳げそうだと思ったから・・・」


 サンドリヨン【・・・そう】ムスッ


 上条「ホ、ホントにごめんな?」


 サンドリヨン【・・・まぁ、それならよかった】


 サンドリヨン【(溺れた時はホントに死にかけたけど・・・)】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 09:05:53.56 ID:W7mQDqPFO
海の中で抱きつくサンドリヨン
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 09:06:29.51 ID:ZeuqdDbCO
手をしっかり握る当麻さん
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 09:10:09.89 ID:BDxeTPn90
両方採用しても違和感ない安価だな
505 :1 [saga]:2018/03/03(土) 09:16:19.28 ID:ACW22C3sO

 ―バシャバシャッ!

 サンドリヨン【〜〜〜っ】

 
 ―バシャバシャッ!

 サンドリヨン【・・・ぷはぁっ!】


 上条「よしよし、中々良くなったぞ」


 サンドリヨン【ホント?よかった・・・】クスッ

 ―キラキラッ


 上条「・・・」ジーッ


 サンドリヨン【?。どうかした?】ポタポタ


 上条「え?あ、いや・・・髪がキラキラして綺麗だなって」


 サンドリヨン【・・・ふふ//】

 ーギュッ ムニッ

 
 上条「!?//」


 サンドリヨン【>>506//】
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 09:34:54.94 ID:POQp3oo0O
ありがとう。これはお礼よ
507 :1 [saga]:2018/03/03(土) 09:38:04.58 ID:gbpQlhV6O

 サンドリヨン【ありがとう。これは・・・】


 サンドリヨン【お礼よ//】クスッ


 上条「あ、ああ・・・///」ドキドキッ


 上条「(サンドリヨンの慎ましき胸がぁぁぁ///)」アセアセドキドキッ


 サンドリヨン【・・・///】


 サンドリヨン【(上条の心臓・・・ものすごく鼓動が早くなってる・・・//)】

 
 上条「・・・サ、サンドリヨン?//」ドキドキッ


 サンドリヨン【・・・当麻//】ジッ


 サンドリヨン【>>508//】
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 10:16:50.45 ID:YjjyHbNBo
もっとそばによっていい?
509 :1 [saga]:2018/03/03(土) 10:37:02.34 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【当麻も・・・抱き締めて?//】

 
 上条「・・・あ、あぁ・・・///」


 上条「・・・///」ギュッ


 サンドリヨン【ん・・・///】

 
 上条「・・・あ、あのさ、暑くないか?///」ドキドキッ


 サンドリヨン【夏だから・・・暑いのは当たり前でしょ//】クスッ


 上条「そ、そうだな・・・//」


 サンドリヨン【・・・>>510///】


 ※二人っきりです 
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 10:50:31.44 ID:BDxeTPn90
これからどうする?私、熱くなってきちゃった
511 :1 [saga]:2018/03/03(土) 10:58:03.04 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【これから、どうする?///】


 上条「え?」


 サンドリヨン【私・・・熱くなってきちゃった///】


 上条「・・・さ、さっき自分で暑いって言ってなかったでせうか?//」


 サンドリヨン【そう言う意味じゃないわよ//】


 上条「・・・と、言いますと?//」


 サンドリヨン【もう・・・//】クスッ


 サンドリヨン【>>512///】
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:09:23.35 ID:POQp3oo0O
興奮しているって言うことよ
513 :1 [saga]:2018/03/03(土) 11:15:19.45 ID:b7qXQHZM0
 
 サンドリヨン【興奮してきちゃったって事・・・///】ギュウッ


 上条「・・・///」


 上条「・・・い、いや、あの・・・///」


 サンドリヨン【何・・・?//】


 上条「・・・その、さ、お前自身、中身は俺と同じなのは知ってるけど・・・///」

 
 上条「な、何て言ったら良いか・・・//」


 サンドリヨン【・・・そうよね・・・】

 
 サンドリヨン【・・・】



 ♥  01〜49 ゾロ目
 × 50〜98 

 ↓1
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:44:20.62 ID:YjjyHbNBo
っらた!
515 :1 [saga]:2018/03/03(土) 11:49:35.84 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【・・・じゃあ、もしもこの体が戻ったら・・・】


 サンドリヨン【私と・・・してくれる?】ボソッ


 上条「・・・///」

 
 サンドリヨン【どうなの・・・?//】ボソッ


 上条「・・・も、戻ったら、な・・・?///」
 
 
 サンドリヨン【ええ。・・・約束、よ?//】


 上条「・・・ああ//」コクリ

 
 サンドリヨン【・・・じゃあ、忘れないように】

 
 サンドリヨン【こうしてあげるっ//】


 上条「え」

 
 サンドリヨン【んっ・・・///】ズイッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:53:33.74 ID:YjjyHbNBo
頬にキス
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:57:53.29 ID:1lVFwBV3O
口にキス
518 :1 [saga]:2018/03/03(土) 12:04:32.49 ID:b7qXQHZM0

 ―ちゅっ・・・

 サンドリヨン【・・・っはぁ//】

 
 サンドリヨン【これで・・・覚えてくれるわね?//】ニコリ


 上条「・・・あ、ああ//」コクリ
 
 
 サンドリヨン【・・・じゃあ、遊びましょ?//】


 上条「・・・ん//」コクリ

 
 サンドリヨン【・・・】

 
 サンドリヨン【(早く戻る方法見つけないと・・・)】


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 12:55:38.46 ID:wxW5wxiA0
御坂にみんな殺される
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/03/03(土) 12:56:50.17 ID:HDhrwdKP0
という夢を見たインさんだった
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 12:59:39.46 ID:BDxeTPn90
再安価した方がいいんじゃない?
変なの沸いているし……
522 :1 [saga]:2018/03/03(土) 13:01:45.69 ID:b7qXQHZM0
↓2まで(コンマが高い安価で決定)
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 13:03:25.90 ID:BDxeTPn90
少し自身が付いてきたサンドリヨンから競争を持ちかけられる
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 13:07:02.73 ID:YjjyHbNBo
砂浜に埋められる上条さん
525 :1 [saga]:2018/03/03(土) 13:16:32.76 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【ぷはっ!】


 上条「もう上条さんが教えなくても大丈夫だな。それくらい泳げるなら」


 サンドリヨン【ええ。当麻のおかげね】クスッ


 上条「(・・・いつの間にか俺のこと、名前で呼ぶようになってるな)」


 サンドリヨン【ねぇ、当麻。少し競争してみない?】


 上条「競争か?」


 サンドリヨン【ええ。どっちが速く泳げるかのね】
 

 上条「あぁ・・・いいけど、気をつけろよ?」


 サンドリヨン【>>526
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 14:16:06.12 ID:PX8e7SSnO
わかってるわ
527 :1 [saga]:2018/03/03(土) 14:23:51.34 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【わかってるわよ】

 
 サンドリヨン【あ、もしも私が勝ったら・・・】
 

 上条「(またそのパターンかよ)」
 

 サンドリヨン【・・・あぁ、勝ってから考えておくわ】


 上条「はいはい・・・」 




 サンドリヨン【じゃあ、準備はいい?】


 上条「いつでもっ」

 
 サンドリヨン【よーいっ・・・ドンッ!】バッ!


 上条「っ!」バッ!

 ―ザッパァアーーンッ!!


 
 サンドリヨン 偶数
 上条     奇数
 アクシデント ゾロ目
  

 ↓1 
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 14:24:33.72 ID:HmFDDiAs0
いよっ
529 :1 [saga]:2018/03/03(土) 14:29:38.80 ID:b7qXQHZM0

 ―ザパッ!ザパッ!
 ―バシャバシャッ!


 サンドリヨン【〜〜〜っ!】


 上条「(待て待て待てサンドリヨン速ぇえっ!?ホントに泳げなかったのか!?)」


 サンドリヨン【ぷあっ!〜〜〜〜っ!】


 上条「(呼吸の回数少なくしてるからか・・・!)」



 
 サンドリヨン【ぶはっ!】


 サンドリヨン【はぁっ・・・はぁっ・・・】


 上条「ぷはっ!・・・ま、負けた・・・」


 サンドリヨン【や、やった・・・!】ガッツポーズ


 上条「完敗でせう・・・」


 サンドリヨン【>>530
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 14:34:14.54 ID:PX8e7SSnO
ふふふ当間に勝てるなんてすごくうれしい♪
531 :1 [saga]:2018/03/03(土) 14:40:25.56 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【ふふふ♪当麻に勝てるなんて・・・すごく嬉しいわ♪】


 上条「はぁ・・・」


 上条「・・・で。勝ったら何かするんだったっけ?」


 サンドリヨン【あぁ、そうだったわ】


 サンドリヨン【(勝つことだけに集中してたから忘れてた)」


 サンドリヨン【ん〜・・・】


 上条「(変な事だけはやめください・・・)」ドキドキ


 サンドリヨン【・・・じゃあ】



 どうする?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 14:47:52.56 ID:1lVFwBV3O
当麻が家にお泊まり
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 15:01:23.85 ID:88vooDSnO
罰ゲームに当麻を砂に埋めて砂風呂に
534 :1 [saga]:2018/03/03(土) 15:06:49.75 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【罰ゲームやってもらうわ】


 上条「ば、罰ゲームでせうか・・・」


 サンドリヨン【そうっ。じゃあ少し待ってて?】


 上条「は、はい・・・」




 サンドリヨン【当麻。準備出来たわ】


 上条「はいはい・・・上条さんは何をされるんでせうか」


 サンドリヨン【この掘った穴の中に入って?】


 上条「・・・(ははーん・・・そう言う事か)」



 上条「あちちちっ!バカバカ渇いたのじゃなくて奥から掘った湿ったのを掛けろよ!」


 サンドリヨン【ご、ごめんなさい】アセアセ



 サンドリヨン「ふぅ〜・・・」

 
 上条「ぐぅぅ・・・砂が重たい・・・」


 サンドリヨン【>>535
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:02:53.47 ID:lO4waIwLO
もう少し我慢してね
写真撮っとくから
536 :1 [saga]:2018/03/03(土) 16:13:13.68 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【もう少し我慢してね。写真撮るか】


 上条「で、出来れば早めに・・・」


 サンドリヨン【えっとカメラ機能で・・・】



 <ピロリーン

 サンドリヨン【これでよしっと】


 上条「も、もう出ていいでせうか】


 上条「(か、顔が焦げる・・・!)」


 サンドリヨン【・・・】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:50:32.22 ID:lO4waIwLO
わざと顔の近くに股が見えるように近づく
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:50:52.74 ID:Ya8hrJq9O
デコにキス
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:51:18.18 ID:Ya8hrJq9O
できたら>>537と一緒に
540 :1 [saga]:2018/03/03(土) 17:00:34.84 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【・・・当麻】スッ


 上条「・・・えっ」


 上条「ちょ、サ、サササ、サンドリヨンさ・・・!?///】

 
 サンドリヨン【・・・】ジーッ


 上条「(どあああああああ屈んで上条さんを見てる状態だからサササササササンドリヨンのお、おおぉおおおまくぉdかlじおvdwkはmkcくぉいdhn)」


 サンドリヨン【・・・】ズイッ


 ―ちゅっ

 上条「・・・!//」


 サンドリヨン【>>541
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 17:05:28.81 ID:DaYKpddl0
照れちゃって……もしや、あそこに目がいった?
542 :1 [saga]:2018/03/03(土) 17:10:03.61 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【照れちゃって・・・】クスッ


 上条「い、いや、あの・・・///」キョロキョロ


 サンドリヨン【・・・ん?】


 サンドリヨン【・・・もしかして・・・私の恥ずかしいところに、目がいってるの?///】クスッ


 上条「」ギクッ!


 上条「・・・。・・・。・・・け、決して疚しい気持ちを持ってじゃありませんでせうよ?///」ダラダラ


 サンドリヨン【・・・そう。それはそれで残念ね・・・】


 サンドリヨン【・・・>>543//】
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 17:17:29.91 ID:BDxeTPn90
別に私はそういう目で見られてもいいけれど
544 :1 [saga]:2018/03/03(土) 17:23:50.11 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【別に・・・私をそういう目で見られてもいいけど?///】


 上条「な、何言って・・・///」


 サンドリヨン【ま、それはそれとして・・・】


 サンドリヨン【そろそろお昼にしましょう?】


 上条「・・・あ、あぁ・・・って、それよりもここから出してくれ」


 サンドリヨン【はいはい】クスッ、ザッザッザッ




 上条「はぁ・・・」

 
 サンドリヨン【顔が真っ赤ね】


 上条「日焼けしたからでせう」

 
 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 17:32:58.57 ID:Ya8hrJq9O
海の家でお昼を買いに行く
何を選べばいいか悩むサンドリヨンに教えるかみやん
546 :1 [saga]:2018/03/03(土) 17:38:05.48 ID:b7qXQHZM0

 -海の家-

 サンドリヨン【へぇ、これが有名な海の家なのね】


 上条「有名って言うか・・・まぁ、定番ってところだな」


 サンドリヨン【楽しみだわ♪】


 上条「(こうして見ればただの小さい女の子だよな・・・)」




 サンドリヨン【うーん・・・】


 サンドリヨン【(どれにしようかしら・・・)】


 上条「サンドリヨン。何か悩んでるのか?」

 
 サンドリヨン【その、何を買えばいいのかわからなくて・・・】


 上条「こう言うのは無難に・・・」

 
 
 何を買う?(食べ物で)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 17:38:55.91 ID:BDxeTPn90
定番の焼きそば
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 18:05:23.81 ID:Ya8hrJq9O
ラムネとイカ焼き
549 :1 [saga]:2018/03/03(土) 18:09:28.94 ID:b7qXQHZM0

 上条「こちらも定番の焼きそばだ」


 サンドリヨン【焼きそばか・・・うん。良いわね】


 サンドリヨン【当麻も焼きそばにするの?】


 上条「俺はそうだな・・・イカ焼きにするか」


 サンドリヨン【イカ焼き・・・?】


 上条「イカに串を刺して、それにタレを付けながら焼いた・・・まぁ、そう言う料理だな」


 サンドリヨン【へぇ・・・】


 上条「ついでにラムネも買ってくか」



 
 サンドリヨン【】ズゾゾゾーッ

 
 サンドリヨン【ん・・・おいひい】モグモグ


 上条「海を見ながら食べるなんて、学園都市じゃ出来ないからな」

 
 サンドリヨン【んぐっ・・・そうね】クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓1
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 18:47:28.22 ID:lXCfLObvO
互いの食べ物を一口ずつたべさせる
551 :1 [saga]:2018/03/03(土) 18:51:32.27 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【・・・】ジーッ


 上条「」ムグムグッ


 サンドリヨン【・・・当麻。私の焼きそばあげるから、イカ焼きちょっとだけ食べさせて?】


 上条「ん?あぁ、いいぞ」


 上条「ほら」スッ


 サンドリヨン【ありがとう】クスッ


 サンドリヨン【んっ・・・】パクッ、モグモグ、プチッ

 
 サンドリヨン【】モグモグ


 上条「どうだ?」

 
 サンドリヨン【>>552
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 18:53:20.94 ID:YjjyHbNBo
味が濃厚ね
553 :1 [saga]:2018/03/03(土) 18:58:00.50 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【うん。味が濃厚で・・・】


 サンドリヨン【クセになる味ね】モグモグ
 

 上条「だろ?歯応えもあって、噛めば噛むほど美味いんだよな」


 サンドリヨン【なるほどね】


 上条「じゃあサンドリヨンの焼きそば、一口貰えるか?」


 サンドリヨン【ええ。・・・はい、アーン」ニコリ


 上条「・・・あ、あー・・・」パクッ、モグモグ

 
 サンドリヨン【・・・どう?】


 上条「う、うん・・・美味いな。ソースと麺が絡み合って・・・」

 
 サンドリヨン【>>554
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:26:18.66 ID:YjjyHbNBo
美味いでしょ?
555 :1 [saga]:2018/03/03(土) 19:28:30.46 ID:b7qXQHZM0
 
 サンドリヨン【美味しいでしょ?】


 上条「ああ・・・」コクリ

 
 サンドリヨン【ふふ・・・♪】クスッ


 上条「(・・・いつになく今日は上機嫌だな)」
  


 上条「ふぅ・・・ごちそうさま」


 サンドリヨン【ごちそうさま】


 上条「(イカが意外とデカくて腹一杯になったな・・・)」ケフッ


 サンドリヨン【・・・ね、当麻。一つ聞いていい?】


 上条「ん?どうした?」

  
 サンドリヨン【・・・その、ね・・・】


 上条「?」

 
 サンドリヨン【・・・もうチェリーボーイじゃないの?】


 上条「>>556
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:30:29.02 ID:YjjyHbNBo
ごめいとうです
557 :1 [saga]:2018/03/03(土) 19:34:35.41 ID:b7qXQHZM0

 上条「・・・ご、ご名答で、せう・・・///」

  
 サンドリヨン【そう・・・】


 サンドリヨン【(やっぱりそうだったか・・・ちょっと残念ね)】クスッ


 上条「・・・な、何で急に、って言うかわかったんだよ///」

  
 サンドリヨン【ん〜?・・・】


 上条「」ドキドキッ


 サンドリヨン【だって・・・私の[ピ―]見てもそこまで動揺してなかったから】


 上条「・・・〜〜〜っ///」

 
 サンドリヨン【>>558
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:52:15.61 ID:+6jHM1og0
でもそういう所はまだ残っているのね
559 :1 [saga]:2018/03/03(土) 20:03:04.87 ID:b7qXQHZM0
 
 サンドリヨン【あ。でもそういう所はまだ残っているのね】


 上条「上条さんも男でせう!///」

  
 サンドリヨン【それもそっか】クスクスッ


 上条「・・・はぁー」


 上条「(やっぱりサンドリヨンだけには敵わないな・・・)」

  
 サンドリヨン【どうかした?】


 上条「いえ、別に・・・」

 
 サンドリヨン【そう。・・・ちなみに、誰とやったの?」


 上条「・・・み、みさ・・・食蜂、とレッサー、だ・・・///」

  
 サンドリヨン【ふーん・・・】



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:05:49.35 ID:1lVFwBV3O
この期に上条の好みのタイプを聞くサンドリヨン
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:16:15.34 ID:YjjyHbNBo
それぞれの女のいいところを聞いて彼女らにない長所を見せつける
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:16:57.64 ID:PX8e7SSnO
早く元に戻らなきゃと決意を新たにする
563 :1 [saga]:2018/03/03(土) 20:21:48.31 ID:b7qXQHZM0
  
 サンドリヨン【ぶっちゃけ聞くけど】


 上条「はい?」

  
 サンドリヨン【今の恋人さん達の中で・・・当麻が好んでるタイプって誰?】


 上条「え?・・・い、いや、それは・・・」

 
 サンドリヨン【別に大丈夫よ。私だけしか聞かないんだし、言いふらしたりなんかもしないわ】


 サンドリヨン【それに順番がどうとかもそれでどうにかなるって訳じゃないでしょ?】


 上条「・・・そ、そうか?」

  
 サンドリヨン【ええ。だから・・・教えて?】


 上条「・・・」

  
 サンドリヨン【あ、出来れば理由も追加で】


 上条「難易度上げやがったな・・・」


 上条「・・・と言ってもな・・・」


 上条「俺、まだ話し合ってない奴が二人居るから・・・悪い。まだ言えないな」


 サンドリヨン【そう・・・】


 サンドリヨン【>>563
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:23:42.67 ID:+6jHM1og0
それじゃあ、他の人たちの長所を教えてくれる?(その人たちにない私の長所を見せ付けてあげるわ)
565 :1 [saga]:2018/03/03(土) 20:37:39.14 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【それじゃあ・・・私以外のその子達の長所を教えてくれる?】


 上条「長所?」


 サンドリヨン【ええ、長所】


 サンドリヨン【(その人たちにない私の長所を見せ付けてあげるわ)】


 上条「長所か・・・簡単にでいいか?」

  
 サンドリヨン【もちろん】


 上条「えっと・・・一番最初に浮かんできた、アリサは歌が上手くて吹寄は頭が良い。五和は料理上手で強くて・・・」

 
 サンドリヨン【ふむ・・・】


 上条「みさ・・・食蜂は>>566、御坂は>>566


 上条「レッサーは>>567バードウェイは>>567


 上条「最後に雲川先輩は>>568



 ※>>566>>578は一レスで二人の長所を書いてください
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:38:14.27 ID:YjjyHbNBo
胸が大きくて頭がいい
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:38:50.10 ID:g7+wdtA7O
お転婆だけどきちんと俺を見てる
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:43:52.28 ID:FSf44I3yO
そこが見えない
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:45:54.49 ID:+6jHM1og0
普段とは違う妹属性がいい

雲川先輩なら安価下
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 20:51:47.54 ID:+6jHM1og0
>>569は「妹属性のギャップがいい」でした
安価下
571 :1 [saga]:2018/03/03(土) 20:53:13.91 ID:b7qXQHZM0

 上条「食蜂は胸が大きくて頭が良い、御坂は健気さがあって・・・」


 上条「レッサーはお転婆だけどキチンと俺のことを見てるところと、バードウェイは普段とは違う妹属性のギャップが良くて」


 上条「最後に雲川先輩は底が見えないけど、何気ない仕草が乙女って感じ、だな」


 サンドリヨン【なるほど・・・】


 サンドリヨン【(どれも好感度があがるものばかりね・・・)】ムムムッ・・・


 上条「・・・ちなみにサンドリヨンは、面倒見が良いところだな」クスッ


 サンドリヨン【え?あ・・・あぁ、そう・・・】


 上条「>>572
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 21:15:48.19 ID:+6jHM1og0
俺に姉がいたらこんな感じかもな 
573 :1 [saga]:2018/03/03(土) 21:19:08.72 ID:b7qXQHZM0

 上条「俺の姉だったらそんな感じかもな」クスッ

  
 サンドリヨン【そうかしら?私は放っておくタイプかもしれないわよ】


 上条「ははは。そうか」

  
 サンドリヨン【自分の事は自分でって言っておいてあげるわ】


 上条「なるほどでせう」

 
 サンドリヨン【・・・でも、私は・・・】ギュウッ


 サンドリヨン【当麻の恋人の方が・・・良いわ//】ニコリ


 上条「・・・そうか//」クスッ

  
 サンドリヨン【・・・当麻//】ジッ


 上条「ん・・・?/」

  
 サンドリヨン【>>574//】
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 21:46:18.32 ID:+6jHM1og0
こうやって一緒にいられる時間が幸せよ
575 :1 [saga]:2018/03/03(土) 21:57:59.01 ID:b7qXQHZM0

 サンドリヨン【こうやって・・・一緒にいられる時間が、幸せよ//】


 サンドリヨン【・・・当麻は?//】


 上条「・・・俺も・・・幸せすぎて嬉しいな//」クスッ

  
 サンドリヨン【ふふ・・・♪//】


 サンドリヨン【そう・・・//】ニコリ


 上条「・・・なぁ、サンドリヨン】

 
 サンドリヨン【うん?/】


 上条「>>576」 
576 :1 [saga]:2018/03/04(日) 00:07:52.28 ID:M1tedolH0
↓1
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 00:27:04.39 ID:AJBSrnuYo
その…な本当に俺でよかったのか?
578 :1 [saga]:2018/03/04(日) 00:39:39.41 ID:M1tedolH0

 上条「その・・・な。本当に俺でよかったのか?」


 サンドリヨン【・・・どういうこと?】


 上条「い、いやだってさ・・・俺のどこが良いのかサンドリヨンから聞いたことないし・・・」


 上条「俺は、もちろんサンドリヨンのことは好きだぞ?だけど・・・」


 上条「・・・本当に俺で、いいのか不安でさ・・・」


 サンドリヨン【・・・そうだったの】


 上条「わ、悪い・・・」


 サンドリヨン【謝らないで。・・・そうね】


 サンドリヨン【私が当麻のどこが好きになったのか、ね・・・それは】


 サンドリヨン【>>579//】



 一旦ここまで。
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 00:52:35.06 ID:R1X67Vw10
王子様みたいなところ


>>1が捌ききれなかったら再安価してください
580 :1 [saga]:2018/03/04(日) 07:09:29.69 ID:Q11B0gX9O

 サンドリヨン【・・・私にとって、白馬の王子様みたいなところが・・・】


 サンドリヨン【決め手かしら//】


 上条「お、王子様って・・・」


 サンドリヨン【私にとって、言ったじゃない//】クスッ


 上条「あぁ、そうか・・・」クスッ


 サンドリヨン【>>581//】
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 07:23:34.19 ID:RuAiskARo
私が惚れるくらいなんだから、もっと胸を貼りなさい
582 :1 [saga]:2018/03/04(日) 07:33:56.05 ID:Q11B0gX9O

 サンドリヨン【私が惚れるくらいなんだから、もっと胸を貼りなさいよ//】


 サンドリヨン【他の子にとっても・・・貴方は特別よ//とても・・・ね//】スッ,ピトッ


 上条「・・・そう、だな//」


 サンドリヨン【ええ。・・・//】


 サンドリヨン【(当麻の腕・・・とても、逞しくて・・・素敵ね・・・//)】スリッ


 上条「・・・サンドリヨン?/」キョトン

 
 サンドリヨン【あ・・・う、ううん。何でもないわ//】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 こちらもよろしく
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1517585265/
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 07:57:46.52 ID:WONewOS/O
抱きつく
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 07:58:10.27 ID:R1X67Vw10
顔を近づけてサンドリヨンが上条に……
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 07:58:47.08 ID:J5lxvAlGO
豪華賞品のカップルコンテストがやってるので参加することに
586 :1 [saga]:2018/03/04(日) 08:06:19.42 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【・・・//】


 ―ギュウッ

 上条「・・・?//」


 上条「サンドリヨン・・・?//」


 サンドリヨン【・・・当麻・・・//】


 上条「・・・ん、ん?//」ドキドキッ


 サンドリヨン【(当麻の心臓、鼓動がまた早くなってる・・・//)】


 サンドリヨン【・・・>>587///】
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 09:21:58.69 ID:RuAiskARo
もっと近くで聞かせて
588 :1 [saga]:2018/03/04(日) 09:32:40.36 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【もっと・・・///近くで聞かせて・・・///】ギュウッ


 サンドリヨン【当麻の心臓の鼓動・・・///】


 上条「・・・っ///」ドキドキッ


 サンドリヨン【(あ、また早くなって・・・///)】


 上条「サ、サンドリヨン・・・///」


 サンドリヨン【・・・当麻///】


 上条「あ、あぁ・・・?///」ドキドキッ


 サンドリヨン【・・・キスも、もう・・・誰かとしたのよね・・・?///】


 上条「・・・///」コクリ


 サンドリヨン【>>589///】
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 09:43:46.97 ID:AJBSrnuYo
じゃ…じゃあキスだけでもだめかな?
590 :1 [saga]:2018/03/04(日) 09:51:26.90 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【じゃ・・・じゃあ///キスだけでも、ダメ・・・?///】


 上条「・・・//」


 上条「・・・あ、あぁ、キスなら・・・//(大丈夫だな・・・//)」


 サンドリヨン【!///】

 
 サンドリヨン【そ、それなら・・・当麻から、口付けして・・・ほしい、かな///】


 上条「・・・わかった///」スッ

 ―ピトッ・・・


 サンドリヨン【ん・・・///(当麻の手で顔、包み込まれて・・・///大きくて温かい・・・♥///)」


 上条「・・・サンドリヨン//」スッ

 ―・・・ちゅっ


 サンドリヨン【ん・・・♥///】


 上条「っ・・・///」

 ―ちゅっ・・・ちゅぷ、ちゅぅ・・・


 サンドリヨン【(唇の角度変えて・・・///唇で撫でられてるみたい・・・♥///)】


 
 コンマ数100以上orゾロ目で奇蹟を起こせ!
 ↓3
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 09:54:38.24 ID:56m2HFdyO
テストもかねてたのむよ
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 09:57:23.86 ID:RuAiskARo
んほ
593 :1 [saga]:2018/03/04(日) 10:01:51.80 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【(温かい・・・心が、あたたまる・・・♥///)】


 ―・・・パァァアァア

 サンドリヨン【!?】


 上条「うぉっ・・・!?」


 ―ァァアァ・・・キラキラッ


 サンドリヨン【・・・あっ】


 上条「サ、サンドリヨン・・・!」


 サンドリヨン【体が・・・戻った・・・?】


 上条「も、戻った、な・・・」


 サンドリヨン【・・・】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1

 「楽しめよー、お二人さーん」

 さすまい
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 10:19:34.39 ID:RuAiskARo
サンドリヨン勢い余ってハグして押し倒す
感謝
595 :1 [saga]:2018/03/04(日) 10:27:58.75 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【・・・っ///】ガバッ!


 上条「おぉっ・・・!?」

 ―トサッ


 上条「っ・・・え?サ、サンドリヨン・・・?」


 サンドリヨン【嬉しい・・・!///戻れたわ・・・///】


 上条「あ、ああ・・・よかったな//」クスッ


 サンドリヨン【・・・おとぎ話の方の、白雪姫みたいね・・・///】クスッ


 上条「お前はシンデレラだろ・・・」クスッ


 サンドリヨン【それもそうね・・・///】


 サンドリヨン【>>596///】
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:09:45.92 ID:SXA1SNjEO
ねえ、もう一度キスをして
597 :1 [saga]:2018/03/04(日) 11:16:30.16 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【ねぇ、当麻・・・///】


 上条「ん、うん・・・?//」


 サンドリヨン【もう一度・・・キス、して・・・?///】


 サンドリヨン【今度は・・・手加減無しで・・・♥///】トロン・・・


 上条「・・・良いんだな?//」


 サンドリヨン【ええ//お願い・・・♥///】


 上条「・・・//」ズイッ、ガシッ


 サンドリヨン【あっ・・・♥///】


 ―ちゅっ・・・レロッ、ちゅうっ、ちゅぷっ・・・

 サンドリヨン【んむぅ・・・♥///んっふぅ・・・♥///】


 サンドリヨン【んっ・・・♥///】


 上条「っ・・・///」


 ―レロッ、ちゅぷっ・・・レロッ、ちゅるるるっ、ちゅうっ・・・

 サンドリヨン【んくっ・・・♥///】


 サンドリヨン【(当麻の舌が、蛇みたいに口の中舐め回してる・・・♥///)】


 サンドリヨン【(歯茎とか頬の裏側・・・上顎も舐めてくる・・・♥///)】


 上条「・・・っ///っはぁ・・・///」


 サンドリヨン【は、っ・・・♥///はぁ・・・っ♥///】


 サンドリヨン【>>598♥///】
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:22:05.06 ID:R1X67Vw10
蕩けちゃう
599 :1 [saga]:2018/03/04(日) 11:26:10.29 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【はぁ・・・ん・・・♥///】


 上条「サンドリヨン・・・ごめん//大丈夫か?//」


 サンドリヨン【ええ・・・///当麻、テクニシャンね・・・♥///】


 サンドリヨン【蕩けちゃうわ・・・♥///】クスッ、トロン


 上条「・・・っ///」ドキドキッ


 サンドリヨン【・・・当麻の心臓、もう爆発しそうなくらいバクバクってしてる//】サスサス


 上条「そ、それは・・・///」ドキドキッ


 サンドリヨン【・・・///】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:30:16.62 ID:I8NAdwGlO
頬ずりされる当麻
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:30:32.24 ID:po/OUT3CO
記念に写真取り
602 :1 [saga]:2018/03/04(日) 11:33:01.81 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【当麻ぁ・・・♥///】スリッ


 上条「サンドリヨン・・・///」ドキドキッ


 サンドリヨン【・・・(当麻の体、少しだけ鍛えてて・・・//)】


 サンドリヨン【(安心する・・・♥//】スリッ・・・


 上条「・・・///」ドキドキッ


 サンドリヨン【ん・・・♥///】


 上条「・・・サンドリヨン//」ナデナデ


 サンドリヨン【ん・・・♥?//】チラッ


 上条「うぐっ・・・///(上目遣い・・・半端ない・・・///)」


 上条「・・・>>603///」



 この上条さんは上目遣いに弱いっすね
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:35:42.27 ID:po/OUT3CO
どっかの女優みたいにすごい美人なんだが、ホントに俺で良かったのか?
604 :1 [saga]:2018/03/04(日) 11:42:45.71 ID:M1tedolH0

 上条「すごい女優さん並みに・・・美人になったけど・・・///」

 
 上条「・・・あの、ホントに俺で良かったのか?///」


 サンドリヨン【し・つ・こ・い///】

 ―ちゅうっ・・・


 上条「んぐ・・・!///」


 サンドリヨン【んんっふ・・・♥///んっ・・・♥///】


 サンドリヨン【・・・っはぁ///】


 上条「んっく・・・///」


 サンドリヨン【ん・・・♥///】


 サンドリヨン【当麻が良いの・・・♥///当麻じゃ無いと、ダメなの・・・♥///】ニコリ


 上条「・・・///」


 サンドリヨン【>>605♥///】
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:43:17.70 ID:SXA1SNjEO
次行ったらほっぺたつねるわよ?
606 :1 [saga]:2018/03/04(日) 11:54:04.01 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【次言ったら、頬っぺた抓るわよ?♥///】


 上条「わ、わかったでせう・・・//」コクリ


 サンドリヨン【ん、よろしい♥///】



 

 サンドリヨン【綺麗な夕日ね・・・//】


 上条「ああ。そうだな・・・」


 サンドリヨン【・・・私とどっちが綺麗?//】クスッ


 上条「サ、サンドリヨンさん、でせう・・・//」


 サンドリヨン【ふふ・・・♪//ありがとう//】ニコリ


 サンドリヨン【・・・さてと・・・】


 上条「あ、帰るか」


 
 ♥  コンマ50以上orゾロ目
 △  コンマ50以下

 ↓1
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:59:10.50 ID:R1X67Vw10
ゾロ目
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:59:46.16 ID:SXA1SNjEO
ぴったし50以上かすごい
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:00:12.75 ID:R1X67Vw10
……この場合はどうなるのでしょうか?>>1……
610 :1 [saga]:2018/03/04(日) 12:01:59.39 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【え?】


 上条「え?」


 サンドリヨン【宿泊先・・・予約してあるんだけど・・・】


 上条「」


 上条「日帰りじゃあないんでせうかぁぁああ!?」ガビビーン


 サンドリヨン【そのつもりで遊びに誘ったんだけど・・・】


 上条「いやいやいやいや誘ってない誘ってないでせうよサンドリヨンさん」


 上条「上条さんは拉致られて来たんでせうが!?」


 サンドリヨン【・・・当麻】ジッ


 上条「・・・っ///(また上目遣い・・・///)」


 サンドリヨン【・・・>>609///】
611 :1 [saga]:2018/03/04(日) 12:03:11.38 ID:M1tedolH0
以上なので49だったらアウト。つまりはセーフ!

サンドリヨンさんの台詞↓1
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:03:55.62 ID:SXA1SNjEO
ワガママなのはわかってるわ…でも戻れたしこれ以上先を越されたくないの
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:06:06.50 ID:R1X67Vw10
50以下は50も含まれると思うのですが……まあ、いいか
614 :1 [saga]:2018/03/04(日) 12:14:08.15 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【ワガママなのはわかってるわ・・・】


 サンドリヨン【・・・でも、この体に戻れたし・・・これ以上先を越されたくないの///】ギュウッ

 
 サンドリヨン【だから・・・///】


 上条「(サンドリヨン・・・//)」


 サンドリヨン【お願い・・・//】


 上条「・・・。・・・あぁ//」ギュウッ


 サンドリヨン【!・・・///】


 上条「・・・お前のワガママ、聞いてやるよ//」


 サンドリヨン【当麻・・・♥//】



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:19:18.60 ID:RuAiskARo
サンドリヨン宅へGo
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:35:50.74 ID:SXA1SNjEO
ホテルへ
617 :1 [saga]:2018/03/04(日) 12:43:09.70 ID:M1tedolH0

 -ホテル-

 上条「こんなデカイホテル予約してたのか」


 サンドリヨン【ええ。お給料の使い道、そこまで無かったから思い切っちゃったわ】クスッ


 上条「さいでせうか・・・」


 上条「でも、お金は大事に使うんだぞ?」


 サンドリヨン【わかってるわよ】



 上条「じゃあ部屋は・・・」


 サンドリヨン【ダブルよ】


 上条「はい」


 
 -3104号室-

 上条「(やっぱ良い部屋だなぁ・・・」


 サンドリヨン【中々良いじゃない】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:52:25.48 ID:AJBSrnuYo
窓を眺めると一面オーシャンビューが広がり時たまホテルで飼ってるイルカ達がジャンプするのがみえる
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 12:55:33.22 ID:RuAiskARo
先にシャワーを浴びるサンドリヨン
出てから髪を乾かしてもやう
620 :1 [saga]:2018/03/04(日) 13:01:41.35 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【当麻、見て。一面オーシャンビューになってるわよ】


 上条「おぉ、すげえな・・・」


 サンドリヨン【もう暗くなってるからよく見えないけど・・・】


 サンドリヨン【神秘的ね・・・】

 
 上条「そうだな・・」


 ―・・・バシャーンッ

 サンドリヨン【ん?】


 上条「今、何か聞こえたな・・・?」


 サンドリヨン【・・・あっ!あそこ!】


 <キュイッキュイッ
 ―バシャーンッ


 上条「イルカか。・・・あぁ、何か看板に書いてあったな。飼育してるって」


 サンドリヨン【可愛い・・・】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 13:26:51.95 ID:RuAiskARo
膝に乗るサンドリヨン
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 13:42:32.98 ID:R1X67Vw10
623 :1 [saga]:2018/03/04(日) 13:49:35.99 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【当麻。・・・膝、乗らせてもらえる?】

 
 上条「え?・・・い、いいけど、お前もう小さくないんでせうが・・・」


 サンドリヨン【・・・あ。そうだった】


 上条「忘れてたのか」クスッ


 サンドリヨン【ご、ごめんなさい。つい・・・】


 上条「・・・まぁ、いいぞ。来いよ」ポンポンッ


 サンドリヨン【で、でも・・・思いわよ?】


 上条「大丈夫だって。ほら」スッ、グイッ


 サンドリヨン【あ・・・もう//】クスッ

 ―ヒョイッ ポスッ


 サンドリヨン【・・・//】


 上条「>>624
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 13:56:27.96 ID:oT4Vwsa70
とても素敵だ……後ろから抱きたくなるぜ
625 :1 [saga]:2018/03/04(日) 14:03:35.90 ID:M1tedolH0

 上条「ちゃんと食べてるのか?軽すぎて感覚が無いみたいだぞ?」


 サンドリヨン【それは言い過ぎ】クスッ


 上条「(・・・これがホントの見返り美人か・・・ちょっとだけ上目遣いだけど)」


 サンドリヨン【ん・・・(当麻の膝の上・・・すごく落ち着くわね・・・//)】


 上条「座り心地、悪くないのか?」


 サンドリヨン【ええ。快適よ】ニコリ


 上条「それならよかったでせう」クスッ


 サンドリヨン【ふふ・・・】


 上条「・・・やっぱサンドリヨンの髪の毛、綺麗だな」


 上条「何て言うか・・・後ろから抱きたくなる」


 サンドリヨン【>>626
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 14:06:38.72 ID:AJBSrnuYo
私は貴方の彼女だから好きにしてくれていいわ…
627 :1 [saga]:2018/03/04(日) 14:13:27.85 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【・・・当麻】


 上条「はい?」


 サンドリヨン【私は・・・貴方の、恋人だから・・・///】


 サンドリヨン【好きにして、いいのよ・・・?///】チラッ


 上条「・・・」


 上条「・・・サンドリヨンはどうなんだ?抱きしめて・・・欲しいのか?//」クスッ
 

 サンドリヨン【・・・もう//わかってるくせに・・・//】プイッ


 上条「悪い悪い/」クスッ、ギュウッ、ナデナデ


 サンドリヨン【ん・・・//】


 上条「>>628//」
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 14:33:42.70 ID:RuAiskARo
先風呂入ってくるな
629 :1 [saga]:2018/03/04(日) 14:44:30.99 ID:M1tedolH0

 上条「・・・えっと、先に風呂入るか?//潮でベタベタだろうし・・・//」


 サンドリヨン【・・・うーん・・・】


 サンドリヨン【・・・当麻から、先に入っていいわよ。お詫びとして】


 上条「・・・じゃあ、そうさせてもらうよ」


 サンドリヨン【ええ。あ、ここのお風呂は室内と露天風呂の二つあるから楽しんできて】ニコリ


 上条「そうなのか?】




 上条@腰巻きタオル「おぉ・・・ホントに露天風呂だ」


 上条「すげぇ・・・海が一望できるな」


 上条「こんな贅沢な風呂があるなんて・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 14:48:11.16 ID:oT4Vwsa70
サンドリヨンもジャングルみたいな
外装の風呂を独りで楽しんでいた
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 14:50:02.50 ID:EAP2L8jIO
水着でお風呂に入ってくるサンドリヨン
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/03/04(日) 14:50:53.30 ID:nMZ6wwGx0


R板の方はなかなか進まないな。安価している人のモチベーションの問題?
633 :1 [saga]:2018/03/04(日) 14:52:43.67 ID:M1tedolH0

 上条「」ワシワシッ


 上条「(よく洗って落とさないとな・・・)」ワシワシッ


 ―・・・バシャァアッ 

 上条「〜っ・・・ぷはぁ・・・」ポタポタ


 上条「ふぅ・・・」


 サンドリヨン【当〜麻♪】


 上条「・・・!?//」クルッ


 サンドリヨン【ふふ・・・//】


 上条「サ、サンドリヨン・・・?】


 
 水着は?(最初のとは別で)
 ↓2まで(コンマが高い安価で
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 14:58:31.87 ID:SXA1SNjEO
パレオスカート付きの大人っぽいやつ
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 15:18:33.98 ID:B4r7H5lo0
636 :1 [saga]:2018/03/04(日) 15:24:03.81 ID:M1tedolH0

 上条「そ、それ・・・///」


 サンドリヨン@水色胸開ハイネック+パレオスカート【こっちが勝負水着だったりするのよ//】クスッ


 上条「(や、やべぇ・・・大人っぽさが増し増しに・・・///)」


 サンドリヨン【体、まだ洗ってない?//】


 上条「え?あ、あぁ・・・髪は洗い終わってけど・・・//」


 サンドリヨン【じゃあお背中お流してあげるわ//】ニコリ


 上条「・・・あ、あぁ・・・///」コクリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>632 いえ>>1はバリバリ書けるんでせうが人が来ないのでせうよ
     まぁ終わったのです。
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 15:47:16.10 ID:EAP2L8jIO
背中を洗うサンドリヨン 
アカスリでなく何故か素手で洗ってくる
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 15:48:39.36 ID:AJBSrnuYo
mateちゃんがSS速報Rスレは存在しないというから今まで見れなかった
チョロメブラウザでやっとみれたら終わってた

安価なら身体を洗うことを提案するサンドリヨンさん
639 :1 [saga]:2018/03/04(日) 15:54:20.59 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【♪〜】ワシャワシャッ


 上条「・・・」


 サンドリヨン【どう、当麻?痛くない?】ゴシゴシッ、ワシャワシャッ


 上条「あ、あぁ・・・気持ちいいけど・・・」

 
 サンドリヨン【けど?】ワシャワシャッ


 上条「・・・何で素手でなんでせうか?」


 サンドリヨン【だって日焼けしてるのにアカスリでやったら痛いでしょう?】


 上条「それはそうだけど・・・」


 サンドリヨン【>>640




 >>638 さいでせうか。↓がR板の方でせう
     http://ex14.vip2ch.com/news4ssr/threadlist.html
     あともう2部になってるのに1部のままにしてた。
     こっちが最新→http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1517585265/
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 16:02:57.02 ID:EAP2L8jIO
こっちのが体温を感じられるから私は好きよ
641 :1 [saga]:2018/03/04(日) 16:07:34.70 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【それに・・・】


 サンドリヨン【こっちの方が・・・体温を感じられるから、私は好きよ//】クスッ


 上条「・・・さ、さいでせうか//」


 サンドリヨン【ええ//】ワシャワシャッ


 上条「・・・///」


 上条「(ま、まぁでも、本当に気持ちいいから、いいか・・・///)」


 サンドリヨン【・・・///】ワシャワシャッ


 サンドリヨン【(当麻の背中・・・大きくて頼りがいがありそうな風格に見えるわね・・・//)】ワシャワシャッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 16:35:15.05 ID:RuAiskARo
胸を触ったり前の方も洗う
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 17:34:37.64 ID:B4r7H5lo0
胸で洗おうかと思ったけど余計なことはせずに上条さんの身体を丁寧に洗うサンドリヨン
644 :1 [saga]:2018/03/04(日) 17:41:49.44 ID:M1tedolH0

 上条「・・・」


 サンドリヨン【♪〜】


 上条「・・・(い、今は普通に洗ってくれてるが・・・)」


 上条「(ま、まさかお決まりのーって失礼か・・・胸で洗ってくれるとか、はないよな///)」


 サンドリヨン【当麻】


 上条「は、はいぃ!?」


 サンドリヨン【わっ・・・ど、どうしたのよ?】


 上条「あ、い、いや・・・//サ、サンドリヨンこそどうしたんだ?//」


 サンドリヨン【前の方も洗ってあげるけど・・・】


 サンドリヨン【そっちはボディタオルでいいかしら?】


 上条「は、はい・・・//」


 サンドリヨン【>>645
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 17:45:19.24 ID:d4Wmhpgl0
股下は、特に念入りに洗ってあげる
646 :1 [saga]:2018/03/04(日) 17:48:58.09 ID:M1tedolH0

 上条「じゃあ、頼む・・・」


 サンドリヨン【はーい♪】


 上条「・・・あ、あの、サンドリヨンさん?念のために言うけど・・・」


 上条「・・・あ、あんまり変な事はしないでな?//」

  
 サンドリヨン【・・・ちぇっ】


 上条「ちぇっじゃないでせうよ!?と言うかやろうとしてたんでせうか?!」


 サンドリヨン【冗談よ。冗談】クスッ


 上条「(ホ、ホントかよ・・・)」




 ♥R-18 50以上 ゾロ目 
 △  50以下
 
 ↓1
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 17:52:36.84 ID:B4r7H5lo0
いやんっ
648 :1 [saga]:2018/03/04(日) 18:06:49.00 ID:M1tedolH0

 上条「ホ、ホントに頼むぞ・・・//」


 サンドリヨン【わかったわよ】 


 サンドリヨン【・・・その代わり、股下は特に念入りに洗ってあげるわよ///】ボソッ


 上条「?」



 サンドリヨン【♪〜】ゴシゴシッ


 上条「・・・あ、あのさ・・・///」


 サンドリヨン【ん?】


 上条「何で真正面から洗う必要があるんでせうかね・・・///】


 サンドリヨン【>>649
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 18:20:10.46 ID:AJBSrnuYo
ちゃんとみなきゃ汚いとこわからないじゃない
650 :1 [saga]:2018/03/04(日) 18:24:46.26 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【ちゃんと見なきゃ汚いとこ、わからないじゃない】


 サンドリヨン【だからこうしてちゃんと見ながら洗って・・・】ゴシゴシッ


 上条「そ、それは、あ、ありがたいんでせうが・・・///」


 サンドリヨン【・・・あぁ、別に見えても大丈夫よ?当麻のなら・・・///】


 上条「うぼあっ!///」ズギャーン!




 サンドリヨン【・・・】ゴシゴシッ


 上条「(ガン見されてるのすっごい恥ずかしいぞ・・・///)」


 サンドリヨン【・・・泳いでる時にも見たけど、良い体してるわね】クスッ


 上条「・・・ど、ども・・・///」


 サンドリヨン【>>651///】
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 18:56:45.95 ID:G4ah9VNVO
こういうこと他のことやってないの?
652 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:01:34.55 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【こう言う事・・・他の子とはやってないの?///】


 上条「え、えっと・・・///」


 上条「・・・と、時たまにレッサーとバードウェイが交互だったり二人同時だったり・・・///」


 上条「食蜂とも・・・///」


 サンドリヨン【ふーん・・・///】


 上条「た、ただ・・・真正面からって言うのは・・・///」


 サンドリヨン【へぇ、そう・・・//】


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:05:13.94 ID:AJBSrnuYo
上条の当麻さんを洗い出す
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:06:07.39 ID:R1X67Vw10
655 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:09:51.62 ID:M1tedolH0

 サンドリヨン【よし・・・じゃあ流すわよ】


 上条「あ、ああ・・・」


 上条「(よかった、普通に洗ってくれた・・・)」ホッ


 サンドリヨン【流すわよー】


 ―バシャァァアッ

 上条「・・・っふぅ。サンキュな、サンドリヨン」スッ


 サンドリヨン【・・・あっ。ちょっと待って?】ガシッ


 上条「え?」


 サンドリヨン【まだ座ってて?洗ってないところあったから】


 上条「あ、あぁ・・・そうか?」ストン


 サンドリヨン【ええ・・・。・・・♥///】


 サンドリヨン【こーこ♥///】
 
 ―ニギッ


 上条「・・・!!!///」




 SELECT
 
 風呂上り
 視点変更
 
 ↓1
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:13:26.59 ID:RuAiskARo
風呂上がり
657 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:17:04.90 ID:M1tedolH0

 上条「・・・///」


 サンドリヨン【と、当麻・・・///は、はい///】スッ


 上条「・・・あ、ああ///」スッ


 上条「」ゴクゴクッ


 サンドリヨン【・・・///】


 上条「っぷは・・・//」


 上条「ふぅ・・・///」


 サンドリヨン【・・・あの、当麻・・・///】

 ―ギシッ・・・ 


 サンドリヨン【・・・///】ズイッ


 上条「サ、サンドリヨン・・・?///」ドキッ


 サンドリヨン【・・・>>658///】
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:26:03.24 ID:R1X67Vw10
少しの間、こうさせて
659 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:29:31.10 ID:M1tedolH0

 ―ギュウッ・・・

 サンドリヨン【少しの間、こうさせて・・・?///】


 上条「・・・///」コクリ


 サンドリヨン【・・・///】


 サンドリヨン【(やっぱり・・・当麻に寄り添うの・・・//)】


 サンドリヨン【(安心していられるわ・・・♥///)】ギュウッ


 上条「・・・サンドリヨン///」スッ、ジッ・・・


 サンドリヨン【・・・なぁに?///】


 上条「・・・>>660///」
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:34:05.50 ID:AJBSrnuYo
俺だけかもしれないがこうしてると安心するな…
661 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:40:46.43 ID:M1tedolH0

 上条「上条さんだけかもしれないけど・・・//」


 上条「こうしてると安心するな・・・///」

 
 サンドリヨン【・・・ううん・・・私も安心してるの・・・//】クスッ


 上条「あ・・・そ、そうか・・・///」

 
 サンドリヨン【ええ・・・///】


 サンドリヨン【・・・当麻///】チラッ


 上条「・・・うん?//」

 
 サンドリヨン【・・・まだ、あれだけじゃ足りない・・・?///】


 上条「・・・!///」


 サンドリヨン【それなら・・・いいわよ///】


 サンドリヨン【私は当麻のためになら・・・///】スッ・・・


 上条「サンドリヨン・・・///」


 サンドリヨン【私の想い・・・///当麻に受け取ってほしい・・・///】クルッ

 
 サンドリヨン【お願い・・・///】ジッ


 上条「・・・ああっ///」ギュウッ


 上条「お前の想い、ちゃんと・・・受け止めてやるからな//」ニコリ


 サンドリヨン【当麻・・・♥///】


 サンドリヨン【・・・大好き♥///】


 上条「・・・ああ。・・・サンドリヨン///」

 
 サンドリヨン【・・・キて♥///】



 ご案内
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1517585265/
662 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:44:52.74 ID:M1tedolH0

 -ロシア エカテリンブルク コルツォヴォ国際空港-
 〜15:30〜 


 サローニャ「じゃあ・・・お母さんお父さん・・・」


 サローニャ「元気ちゃんでね」ニコリ


 イリヴィカ母「うん。サローニャもね」


 イリヴィカ父「向こうはここよりも暑いと思うが・・・それに負けずに自分の夢を追うんだぞ」


 サローニャ「うん・・・っ」


 サローニャ「>>663」 
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:48:19.21 ID:R1X67Vw10
また必ず来るからね……ッ!


フィアサロを実家でHさせられなかったのが心残り
664 :1 [saga]:2018/03/04(日) 19:55:10.70 ID:M1tedolH0
 
 サローニャ「また・・・必ず来るからね・・・っ」ウルウル


 イリヴィカ母「ダーメッ」


 イリヴィカ母「泣いちゃダメよ。お父さんとお母さんの子なんだから・・・強い子、なんだから・・・」ツー・・・


 イリヴィカ父「・・・母さんこそ泣いてるよ」ポンッ


 イリヴィカ母「あ・・・っ」グシッ


 サローニャ「・・・ごめんね」


 サローニャ「・・・ふ〜っ・・・お母さん、お父さん」


 サローニャ「向こうでも私頑張るからっ」


 サローニャ「>>665



 >>663 おわっちゃ忘れ取りました
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:56:25.31 ID:5WRr58HG0
寒くなったらみんなと戻るわ
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:56:28.98 ID:RuAiskARo
お母さんもこっちにレースきたら案内するから、お父さんの家具も自慢する
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:57:24.26 ID:R1X67Vw10
手紙を必ず送るから
668 :1 [saga]:2018/03/04(日) 20:09:08.31 ID:M1tedolH0

 サローニャ「手紙ちゃん、必ず送るから。あと・・・」


 サローニャ「もしお母さんもこっちに来て、レースちゃんをしに来たら案内するから。お父さんの家具ちゃんも自慢するよ」ニコリ


 サローニャ「冬ちゃんになって、仕事ちゃんが空いたらまた二人で戻るよ」


 イリヴィカ母「ええ。もし決まったら連絡するから」


 イリヴィカ父「頼むよ」ハハ・・・


 サローニャ「うん!」




 サローニャ「お待たせ、フィアンマちゃん」


 フィアンマ「ん。ちゃんと済ませたか?」


 サローニャ「うん」ニコリ


 フィアンマ「>>669」 
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 20:15:13.28 ID:R1X67Vw10
大切にな


素直に「フィアサロの実家エロが見たい」とか言えばイッチはやってくださったのだろうか……
670 :1 [saga]:2018/03/04(日) 20:27:48.28 ID:M1tedolH0

 フィアンマ「大切な時間を過ごせたな」


 サローニャ「うんっ」ニコリ 
 

 フィアンマ「では・・・帰るか。日本へ」


 サローニャ「うん。そうだね」




 アックア『離陸の際には必ずシートベルトを着用願うのである』


 フィアンマ「・・・(頑張ってるな・・・)」


 サローニャ「ねぇ、今の声・・・」


 フィアンマ「>>671



 >>669 恐らくコンマ神頼みしてますね
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 20:40:33.69 ID:B4r7H5lo0
いじるのは後にしておくぞ
672 :1 [saga]:2018/03/04(日) 20:44:22.35 ID:M1tedolH0

 フィアンマ「弄るのは後だ」


 サローニャ「へ?」



 -Шахтинский(シャフチンスキー)上空-

 フィアンマ「帰ったところで・・・空港に着くのは朝の5時だな」


 サローニャ「そっか」


 サローニャ「サーシャちゃんにお土産ちゃん早く渡したいなー♪」


 フィアンマ「故郷の味を思い出してもらうためにか」クスッ


 サローニャ「うん」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 20:48:36.12 ID:zdPmDTIUO
まさかのハイジャック
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 20:56:00.00 ID:R1X67Vw10
寝たそうなフィアンマに何か歌ってあげるサローニャ
675 :1 [saga]:2018/03/04(日) 21:07:21.76 ID:M1tedolH0

 フィアンマ「」ウトウト


 サローニャ「フィアンマちゃん、眠たい?」クスッ


 フィアンマ「ん・・・」コクリ


 サローニャ「じゃあ・・・子守歌を」


 ―BANG!!

 サローニャ・フィアンマ「「!?/・・・?」」

 <動くなぁ!
 <大人しくしてろ!
 
 
 サローニャ「な、何・・・?」


 フィアンマ「・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 21:08:29.63 ID:5WRr58HG0
ライダーとなったアックアが犯人退治
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 21:11:21.55 ID:B4r7H5lo0
安眠妨げられたフィアンマが八つ当たり気味に犯人撃退
678 :1 [saga]:2018/03/04(日) 21:15:35.71 ID:M1tedolH0

 アックア「どうした?」


 「機長!大変ですっ、機内に、あぁっ・・・!?」


 【大人しくしろ。おい、機長】


 アックア「・・・」


 【・・・あぁ。英語じゃないとダメか」ククッ


 「進路を変えてカザフスタンへ向かうんだ」


 アックア「・・・無理だな。燃料が足りない上に・・・今日は副操縦士の誕生日で早く帰らなければならない」


 「おい。あんまりふざけた事をぬかすな。頭吹っ飛ばすぞ」


 アックア「>>678」 
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 21:21:17.17 ID:B4r7H5lo0
理由だけは聞いてやるのである
680 :1 [saga]:2018/03/04(日) 21:26:58.59 ID:M1tedolH0

 アックア「・・・理由だけは聞いてやるのである」


 アックア「何故カザフスタンへ向かおうとする?」


 「ちょっとした金儲けのために大回りだが一度日本へ行って、カザフスタンへ行こうと思ったんだが・・・」

 
 「急遽連絡が入って予定変更。このままカザフスタンへ向かってもらうことにした」


 アックア「・・・その金儲けとは」


 「誰が教えるか」


 「おら、さっさと操縦桿を180度にするようにしろ」


 アックア「・・・この手が見えるか?」スッ


 「あ?」


 アックア「今はパーだが・・・これを握ってグーにする」メキメキッ


 「・・・それがどうし」

 ―バキャッ!

 「ぐぶ、ごぶっ・・・!」


 アックア「するとお前を殴った拳になった」


 「テ、テメッ!」

 
 アックア「>>681
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 21:36:34.49 ID:RuAiskARo
おとなしく投降するのである
争いは互いの利益にはなるまい
682 :1 [saga]:2018/03/04(日) 21:47:02.56 ID:M1tedolH0

 アックア「大人しく投降するのである。争いは互いの利益にはなるまい」


 「うるせぇっ!勝ちゃあ金はいくらでも入るだよ!」


 アックア「・・・」フンス


 アックアは銃口を向けているマスクで口元を覆って顔を隠してるテロリストのメンバーの様子を伺いつつ、隣に座っている副操縦士の手を軽くポンッと叩く。
 それに気づいた副操縦士はアックアを見る。アックアは操縦を任せるとハンドサインをして、ベルトを外した。


 「おい!動くなっ!」


 アックア「動いたら撃つと言っていたな?・・・私に脅しは効かないぞ」


 アックア自分に向けられている銃に目もくれずテロリストのメンバーに、足元で悶絶し動けなくなっているテロリストの一人を踏まないように近づく。


 アックア「・・・リーダーはお前か?」


 「いや。違うな」


 アックア「では奥の方か・・・悪いが通してもらう」


 「断るねっ」


 アックア「>>683
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 21:52:40.67 ID:B4r7H5lo0
そうか、出来ることなら手荒なことはしたくなかったのだが致し方ない
684 :1 [saga]:2018/03/04(日) 22:06:31.77 ID:M1tedolH0

 アックア「・・・そうであるか」


 アックア「出来ることなら手荒なことはしたくなかったのだが・・・致し方ないのである」


 「おい、またふざけた事するなら」


 アックア「ふざけた事。・・・こう言うのであるか?」


 アックアは手を差し出して中指と親指を擦り合せる。それに目を向けたテロリストのメンバーを見て、パチンッと指を鳴らした。

 ―カッ!


 「ぐあっ・・・!?」

 その瞬間に閃光が走りテロリストのメンバーはモロに見てしまって目が眩む。
 アックアはその隙をついて手に持っていた銃を叩き落とし、鳩尾に膝蹴りを入れてトドメに手刀も項に叩き込んだ

 
 アックア「副操縦士、管制塔に連絡。着陸出来る所を探し出すのである」


 「りょ、了解っ!」



 フィアンマ「・・・」


 アックア「む・・・?」


 「が、は・・・」
 「ぐぶっ・・・げふ・・・」
 「」


 フィアンマ「・・・アックア。遅かったな」


 アックア「何故お前が・・・?」


 フィアンマ「>>685
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 22:23:12.91 ID:RuAiskARo
御託はいい、日本についたら上等なワインを俺様に献上しろ
共闘の対価だ
686 :1 [saga]:2018/03/04(日) 22:28:26.53 ID:M1tedolH0

 フィアンマ「御託はいい。日本についたら上等なワインを俺様に献上しろ。共闘の対価だ」


 アックア「・・・共闘、か」


 アックア「(別々なんだが・・・まぁ、厄介ごとを終わらせてくれたのだから・・・)」


 アックア「ああ、いいだろう」


 フィアンマ「ん・・・」コクリ


 サローニャ「」オロオロ


 
 -日本 学園都市 代二三学区 空港-

 フィアンマ「・・・着いた、な」


 サローニャ「そ、そうだね・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 22:40:12.26 ID:RuAiskARo
無事について空港で飯を食べてるとハイジャックについて取材される
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 22:47:44.61 ID:KhvKXdUjO
アックアからお礼を言われる
689 :1 [saga]:2018/03/04(日) 22:50:32.29 ID:M1tedolH0
今日はここまで。

スイートプリキュアは黄泉川先生だけなんでせうが、実はもう主人公ポジと最年少ポジは決めちゃってたりしてます。
あとですね劇場版安価なんですが、あれは長期の休みが取れたときと言うことを今更ですがお伝えしておきます。

ではでは、皆さんおやすみなさいませー
690 :1 [saga]:2018/03/05(月) 06:01:44.69 ID:si8+ondDO

 アックア「フィアンマ」


 サローニャ「あ・・・」


 フィアンマ「木偶の坊、もう来たのか」
 
 
 アックア「木偶の坊なのは木偶の坊なのですが、失礼だぞ」


 フィアンマ「それはすまなかったな」

 
 アックア「・・・まぁ、今回の件は助かった。礼を言う」


 フィアンマ「>>691」 
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 06:16:09.81 ID:vrVvIosA0
単に俺様たちに降りかかった火の粉を振り払っただけだ、気にするな
692 :1 [saga]:2018/03/05(月) 07:15:06.18 ID:eKE6luGZ0

 フィアンマ「単に俺様たちに降りかかった火の粉を振り払っただけだ。気にするな」


 アックア「そうか・・・」

 
 フィアンマ「・・・半信半疑だったが、機長として頑張ってるようだな」


 アックア「うむ」コクリ


 アックア「お前も頑張ってるそうだな」


 フィアンマ「まあな」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 07:21:47.58 ID:1el6/w8vO
>>687
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 07:21:56.90 ID:zGHaLhTi0
今度こそ静かに寝るフィアンマ
サローニャが子守歌として歌を聴かせる
695 :1 [saga]:2018/03/05(月) 07:44:09.89 ID:npuAe/FJO

 アックア「・・・」チラッ


 サローニャ「」ビクッ


 アックア「・・・無事であったか?」


 サローニャ「え?あ・・・う、うん。大丈夫ちゃんだよ」アセアセ


 アックア「それならよかったのである」


 アックア「では・・・帰国と言ってはおかしいが、ゆっくり休め」


 フィアンマ「ん・・・」コクリ


 サローニャ「ありがとちゃん」クスッ




 フィアンマ「さて・・・そろそろ行くか」


 「あのっ!ボイジャーのお二人ですか?」


 フィアンマ「む?」


 サローニャ「あ、うん。そうだけど・・・?」


 「やっぱりです!ご無事で何よりです。あの、インタビューをお願いしてよろしいでしょうか?」


 フィアンマ「・・・なるべく早くな。眠い」


 「はい!恐縮です!」


 「単刀直入なご質問ですが、機内では何が起こりましたか?」


 フィアンマ「テロリストが発砲して・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 12:10:44.30 ID:ZMybXcFBo
インタビューに真面目で的確に受け答えするフィアンマにいつもと違うフィアンマちゃんにドキドキするさろにゃん
697 :1 [saga]:2018/03/05(月) 17:56:50.40 ID:npuAe/FJO

 フィアンマ「・・・後はア・・・機長がそう話していた通りだ」


 フィアンマ「俺様はサローニャを守っていた」


 「なるほど。流石ベストパートナーですね」


 フィアンマ「フンッ・・・当然と言えば当然だな?」


 サローニャ「・・・」ポーッ


 サローニャ「(いつもと違うフィアンマちゃん・・・何だかドキドキする・・・//)」


 フィアンマ「・・・?。サローニャ?」


 サローニャ「あっ!?う、うん。ありがとう、フィアンマちゃん」アハハ・・・


 フィアンマ「・・・ああ」コクリ


 サローニャ「・・・」


 
 「ありがとうございました!」


 フィアンマ「取材許可は事務所に回すんだぞ」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 18:10:57.46 ID:zGHaLhTi0
サーシャが迎えに来ていた

この二人が付き合っていたのが知られたら大騒ぎだなw
2人のファンは見た目的にも多そうだし…
699 :1 [saga]:2018/03/05(月) 18:22:20.85 ID:VMkj5tuMO

 ー7月22日ー
 〜05:39〜


 フィアンマ「・・・帰るぞ」


 サローニャ「う、うん」コクリ

 ―クイクイッ


 サローニャ「えっ・・・?」クルッ


 サーシャ【Сприездом】


 サーシャ「お二人とも」ニコリ


 サローニャ「・・・サーシャちゃん!?」


 フィアンマ「お前・・・こんな時間に何故」


 サーシャ「>>700
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 19:05:10.12 ID:zGHaLhTi0
乗った飛行機がバスジャックにあったということを聞いて飛んできました

色々無理あったら安価下で
701 :1 [saga]:2018/03/05(月) 19:13:44.20 ID:eKE6luGZ0

 サーシャ「第一の解答ですが。たまたま見ていたニュース番組の速報で、お二人が乗っていた便の飛行機がハイジャックにあったと聞いて飛んできました」


 サーシャ「付け加えて。テレビと部屋の電気は全て消していますのでご安心を」
 

 サローニャ「そ、そうだったの・・・」


 フィアンマ「・・・すまないな。心配をかけてしまって」


 サーシャ「第二の解答ですが。とんでもないです、お二人ともご無事で安心しました」


 フィアンマ「そうか・・・」クスッ


 サローニャ「ありがとう、サーシャちゃん」クスッ,ナデナデ


 サーシャ「・・・はい」ニコリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
702 :1 [saga]:2018/03/05(月) 20:11:42.03 ID:eKE6luGZ0
↓2まで(コンマが高い安価で決定)
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 20:12:51.40 ID:7eCUvM1wO
タクシーにのりながら二人から話を聞くサーシャ
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 20:14:10.61 ID:uZG4+Rv+0
↑+フライトアテンダントが実は
戦士だったと知ってビックリ!
705 :1 [saga]:2018/03/05(月) 20:24:17.12 ID:eKE6luGZ0

 フィアンマ「・・・バイクで3人乗りは無理だな・・・」


 サローニャ「いやいやダメだからね?」


 サーシャ「第三の解答ですが。法律違反です」


 フィアンマ「冗談だ」


 サローニャ「(ホントかな・・・)」タラー




 「どちらまで?」


 フィアンマ「第七学区の・・・」


 サーシャ「(タクシーに乗るのは初めてですね・・・)」
 



 サーシャ「第一の質問ですが。機内で何が起ったのですか?」


 サローニャ「えっと・・・いきなりテロリストちゃんが鉄砲をBANGって撃って」


 フィアンマ「俺様が軽く始末しようとしたがサローニャに止められ・・・軽く殴り飛ばそうとした」


 フィアンマ「が・・・俺様が手を出す前にフライトアテンダントが先にテロリスト共を倒していた」


 サーシャ「・・・そうなんですか?」


 サローニャ「>>706
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 21:20:20.63 ID:mvoDvlj+O
うんうんであるとかいう口調で見た感じすごい強そうな人だったよ
707 :1 [saga]:2018/03/05(月) 21:29:39.62 ID:eKE6luGZ0

 サローニャ「うん。であるとか言う語尾で見た感じすごい強そうな人ちゃんだったよ」

 
 サローニャ「まぁ、その人はコックピットに入ってきたテロリストちゃんを倒してたけど・・・」


 サローニャ「本当はフィアンマちゃんが乗客席に居たテロリストちゃんを倒したんだけどね」クスッ


 サーシャ「え・・・!?」


 フィアンマ「・・・その事は内密にな?」

 
 サローニャ「アイドルちゃんにとって色々面倒な事が起きそうだからね」


 サーシャ「・・・第四の解答ですが。わかりました・・・」



 -フィアンマ&サローニャ&サーシャ宅-

 サローニャ「ん〜〜〜!ただいま〜」ハァー


 フィアンマ「ふぅ・・・」


 サ―シャ「第五・・・いえ、お帰りなさい」ニコリ

 
 サローニャ「うん!ただーいま♪あっ、そうそう」ゴソゴソッ


 サローニャ「はい!サーシャちゃんにお土産ちゃんだよ」


 サーシャ「あ・・・だ、第五の解答ですが。・・・ありがとう、ございます」ペコリ


 サローニャ「開けてみていいよ?」


 
 サーシャちゃんへのお土産は?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定) 
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:00:20.81 ID:vrVvIosA0
マトリョーシカ
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:06:41.97 ID:Z/oHg7NKO
アリョンカチョコレート
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:08:21.45 ID:gBvVJZzLO
ロシア番外個体戦闘服風衣装
711 :1 [saga]:2018/03/05(月) 22:11:45.36 ID:eKE6luGZ0

 サーシャ「あっ・・・」パァァア

 
 サーシャ「アリョンカチョコレートですか」キラキラ


 サローニャ「うん。サーシャちゃん甘い物好きだから、これが良いかなって」


 フィアンマ「故郷の味、でもあると思ってな」


 サローニャ「そう言う事」


 サーシャ「第六の解答ですが。本当に・・・ありがとうございます」ペコリ


 サローニャ「>>712


 フィアンマ「>>713
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:19:24.05 ID:T0YWsiA9o
食べてみ食べてみ
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:44:10.68 ID:gBvVJZzLO
喜んてくれてよかった
714 :1 [saga]:2018/03/05(月) 22:46:28.04 ID:eKE6luGZ0
今日はここまで。

今日は雨も酷けりゃ風も酷くて仕事にならんかった。マジでウェザーゆ゙る゙ざん゙

おやすみなさいませー
715 :1 [saga]:2018/03/06(火) 06:32:04.64 ID:eeH4rbAp0

 フィアンマ「喜んでくれてよかった」クスッ


 サローニャ「どういたしまして♪食べてみていいよ?」


 サーシャ「・・・いえ、第七の解答ですが。またの機会にします」


 サーシャ「朝食もまだですので・・・」


 サローニャ「そっか。うん、じゃあ好きなときに食べていいよ」ニコリ


 フィアンマ「・・・眠くないのか?」


 サーシャ「第八の解答ですが。>>716
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 06:33:20.11 ID:zpVnoev7O
最近は規則正しい生活してましたから
717 :1 [saga]:2018/03/06(火) 06:57:49.30 ID:eeH4rbAp0

 サーシャ「最近は規則正しい生活してましたから」


 フィアンマ「そうか」


 サーシャ「昨日は午前9時には寝ていましたので」


 サローニャ「早いね〜」クスッ


 フィアンマ「早寝早起きは良いことだ」


 サローニャ「第九の解答ですが。それが健康的に良いですから」


 サローニャ「・・・あ。そう言えばフィアンマちゃんの方は・・・眠くないの?」


 フィアンマ「・・・>>718
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 07:07:47.25 ID:zpVnoev7O
正直物凄く眠い
719 :1 [saga]:2018/03/06(火) 07:13:58.01 ID:XdhoBmYVO

 フィアンマ「正直物凄く眠いな」フラフラ


 サローニャ「あはは・・・ベッドちゃんに行こ?」クスッ


 フィアンマ「ん・・・」コクリ


 サローニャ「サーシャちゃん、ごめんだけど私もちょっとだけ仮眠ちゃんするね?」


 サーシャ「第十の解答ですが。わかりました」コクリ


 サーシャ「ごゆっくりどうぞ」


 サローニャ「ありがとう」ニコリ


 フィアンマ「すまん・・・」




 ー3104号室ー

 上条「zzz・・・」スヤスヤ


 サンドリヨン【すぅ・・・すぅ・・・】スヤスヤ



 先に起きたのは?
 
 上条さん
 サンドリヨン
 二人同時

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 07:17:48.09 ID:aDSidBXb0
二人同時
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 07:20:04.20 ID:Qh841+PRO
上条さん
722 :1 [saga]:2018/03/06(火) 07:24:36.35 ID:XdhoBmYVO

 上条「・・・ん」パチッ


 上条「・・・。・・・」ゴロン


 サンドリヨン【すぅ・・・】スヤスヤ


 上条「・・・」フー


 上条「(そっか・・・俺は・・・)」


 サンドリヨン【すぅ・・・すぅ・・・】スヤスヤ


 ―キラキラ

 上条「・・・(カーテンの隙間から差してる光でキラキラしてるのか・・・)」


 上条「・・・綺麗だな」サラサラッ


 サンドリヨン【すぅ・・・】


 上条「・・・>>723
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 07:26:55.93 ID:Zg9aZHb+O
起きるまでそっとしとこう
724 :1 [saga]:2018/03/06(火) 07:40:15.95 ID:XdhoBmYVO

 上条「起きるまで・・・そっとしとしてあげようか」クスッ


 上条「昨日は・・・お疲れさま、サンドリヨン/」ナデナデ


 サンドリヨン【・・・ん・・・】ニヘラ,ムニャムニャ


 上条「・・・もう少し、上条さんも寝るか」モゾモゾッ


 上条「・・・」ギュッ


 サンドリヨン【すぅ・・・すぅ・・・】


 上条「・・・おやすみ」ナデナデ




 視点変更

 ドリー
 扶桑彩愛
 操歯涼子
 
 ↓1
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 07:41:19.60 ID:+NO4PXFx0
扶桑彩愛
726 :1 [saga]:2018/03/06(火) 07:48:34.85 ID:XdhoBmYVO

 扶桑『誰かが君を〜愛してる〜〜♪』


 扶桑『誰か君を〜信じてる〜〜♪』


 扶桑『誰かが君を〜求めてる〜〜♪』


 扶桑『どこかで〜♪どこかで〜・・・♪』


 扶桑『いつでも〜〜♪どこかで〜・・・♪』


 
 観客は?
 
 コンマ数     34〜66
 アリサ+コンマ数 67〜99
 アリサだけ    01〜33

 ↓1
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 07:49:54.05 ID:ytfZT8QyO
ゾロ目
728 :1 [saga]:2018/03/06(火) 08:05:20.48 ID:XdhoBmYVO

 アリサ「わぁ・・・!」パチパチッ


 扶桑『ありがとう、ありがとう!』




 扶桑「ふぃ〜〜・・・」

  
 アリサ「すごく感動したよ、彩愛ちゃん!」


 扶桑「えへへ〜♪ありがとう、アリサちゃむぐ」


 アリサ「(本名はダメだってば)」アセアセ


 扶桑「(あ、そ、そうだった。えーと・・・)」


 扶桑「あ、ストレアちゃん」アハハ


 アリサ「う、うん」ホッ



 どうする?orどうなる?
 ↓1
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 08:09:57.15 ID:+NO4PXFx0
歌を歌っていたので空腹を忘れていた扶桑の腹が鳴る
730 :1 [saga]:2018/03/06(火) 08:21:38.67 ID:XdhoBmYVO

 扶桑「あっ、砂城のエンディングすっごく良かったよ!」


 アリサ「ありがとう。聴いてくれたんだ」ニコリ


 扶桑「もっちろん!」フフン


 扶桑「あの歌詞はストレアちゃんだけしか作れないわ。すごいね、ホント」


 アリサ「ふふ♪」


 ―グゥウウゥ

 扶桑「・・・あ。そうだ、朝ごはん食べてなかったんだった・・・」


 アリサ「す、すごい音がしたね」タラー


 扶桑「>>731



 仕事落ちノシ
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 11:03:42.67 ID:ytfZT8QyO
よかったらこれからどう?
732 :1 [saga]:2018/03/06(火) 14:38:15.84 ID:XdhoBmYVO

 扶桑「あはははっ・・・よかったら一緒にどう?」


 アリサ「うん。いいよ」ニコリ


 扶桑「あ、えーと情けないけど割り勘で・・・」ペコリ


 アリサ「う、うん。大丈夫だよ」クスッ



 ―ブロロロォーッ

 アリサ「彩愛ちゃん。このトレーラーっていくらしたの?」


 扶桑「1億越えてるよ」


 アリサ「えぇえええっ!?」


 扶桑「いやぁ、このトレーラーは能力強化に改造とかしてるからね。高いのよ」


 アリサ「そ、そうなんだ・・・で、でも、能力を強化するためって・・・何で?」


 扶桑「ん?・・・実は私、こう見えてヒーローやってるんだZE☆」


 アリサ「ヒーロー・・・?」


 扶桑「>>733
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 18:01:06.24 ID:+NO4PXFx0
そう人助けの

何のヒーローか>>1が決めるのかな?
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 18:06:07.52 ID:+NO4PXFx0
間違えた。「そう、ヒーロー」で
735 :1 [saga]:2018/03/06(火) 18:24:19.37 ID:XdhoBmYVO

 扶桑「そう。人助けしてるヒーローね」クスッ


 アリサ「そ、そうなんだ・・・」


 扶桑「まぁ、この街には仮面ライダーがいるから目立ったことしてないんだけどね」クスッ


 扶桑「でも・・・助けを求める人が居るなら私は助けるYO☆」


 扶桑「それがヒーローなんだしさ」ニコリ


 アリサ「・・・」


 扶桑「・・・?。どうかしたの?」


 アリサ「あっ・・・ううん」フルフル


 アリサ「>>736



 >>733 や。扶桑ちゃんは元から自称でそうしてるんでせうよ
     こちら参照http://www12.atwiki.jp/index-index/pages/3167.html
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 18:28:41.40 ID:ytfZT8QyO
陳腐なことしかいえないけど……立派だなって
737 :1 [saga]:2018/03/06(火) 18:40:12.85 ID:eeH4rbAp0

 アリサ「陳腐なことしか言えないけど・・・立派だなって」


 アリサ「カッコいいよ。彩愛ちゃん」ニコリ


 扶桑「えへへ〜♪//そう言って貰えると照れるZE☆//」


 アリサ「ふふっ・・・」クスッ


 アリサ「(私も仮面ライダーだけど・・・)」


 アリサ「(変身すると、シャットアウラちゃんと一心同体になるから自分の力で戦えないのが少し、考えちゃうな・・・)」


 
 × 00〜50
 ○ 51〜99
 
 ↓1
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 19:26:30.99 ID:q/i4STzl0
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 19:49:14.98 ID:sFP/ZWoQo
もってるなアリサは劇場版安価ではあの登場で泣いた
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/03/06(火) 19:54:11.76 ID:+NO4PXFx0
あれで死が出たらと思うと……ゾッとする
741 :1 [saga]:2018/03/06(火) 20:02:39.56 ID:eeH4rbAp0

 扶桑「アリサちゃん、何かおすすめなお店ってある?」


 アリサ「あ、それだったら・・・」



 -レストランAGITΩ-

 ―カランカランッ
 
 
 エツァリ「いらっしゃいませぇー」ニコリ

 
 アリサ「こんにちは。エツァリさん」


 エツァリ「あ、アリサさん。お連れ様とご一緒ですか」


 アリサ「はい。扶桑彩愛ちゃんです」


 扶桑「あ、ども」ペコリ


 エツァリ「いらっしゃいませ。ようこそ、レストランAGITΩへ」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:04:08.20 ID:+NO4PXFx0
扶桑は初めてなのでオススメを聞く
743 :1 [saga]:2018/03/06(火) 20:22:04.27 ID:eeH4rbAp0

 エツァリ「どうぞ、お好きな席に」

 
 アリサ「はーい」


 扶桑「あ、はい・・・」ストン


 エツァリ「ご注文はそちらのメニューからお選びくださいね」ニコリ


 扶桑「はーい・・・」


 扶桑「(・・・変わったメニューがあるなぁ〜)」


 アリサ「じゃあ今日はオススメで」


 扶桑「あ、私も同じく」


 エツァリ「かしこまりました」ニコリ


 エツァリ「ショチトル、春上さん、トチトリ。オススメ二つお願いしまーす」


 <ああ、オススメ二つだな
 <わかったのー
 <了解だ

 

 扶桑「ここってアリサちゃんが見つけたオススメのお店なの?」


 アリサ「えっと・・・シャットアウラちゃんって言う私にとってはお姉ちゃんの子から教えてもらったの」


 扶桑「へぇ〜・・・私にとってはお姉ちゃんってお姉ちゃんって事じゃないの?」


 アリサちゃん「>>742



 >>739 やっぱアリサは奇蹟の子でせうね〜。まぁ、さっきの×は別に出ても危なくなかったんですけどねw
 >>740 こぼれ話し。あれで死ぬのはマークさんで、生き返ってブラァックになるんだったんでせうよ
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:34:01.54 ID:ytfZT8QyO
う〜ん……少なくても血は繋がっていないかな?

本当のこと話したら私、電波ちゃんになりそうだし…… ボソ
745 :1 [saga]:2018/03/06(火) 20:39:59.42 ID:eeH4rbAp0

 アリサ「う〜ん・・・。・・・少なくても血は繋がっていないかな?」


 アリサ「義理・・・って感じと言えるかな・・・」


 扶桑「あぁ、なるほど」


 アリサ「(・・・本当のこと話したら私、電波ちゃんになりそうだし・・・)」ボソ


 扶桑「ん?」


 アリサ「あ、ううん」


 
 エツァリ「どうぞ。お待たせいたしました」コトッ


 ショチトル「本日のオススメはマカジキとほうれん草のパスタ、スペアリブの煮込みとトウモロコシサラダだ」コトッ


 アリサ「わぁ!美味しそうです」


 扶桑「おぉ・・・美味しそう・・・」ゴクリッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 21:21:50.51 ID:+NO4PXFx0
料理が予想以上に美味しくって二人で話し合う
747 :1 [saga]:2018/03/06(火) 22:14:14.72 ID:eeH4rbAp0

 春上「店長さ〜ん。ちょっと来て欲しいのぉ〜」


 エツァリ「あ、はい!どうぞ、ごゆっくり食べてくださいね」ニコリ


 アリサ「はい。じゃあ、いただきます♪」


 扶桑「いただきまーす」ペコッ


 エツァリ「どうぞ」ペコッ、スタスタ


 アリサ「あーん♪」パクッ、モグモグ


 扶桑「ん・・・」モグモグ


 アリサ「んっ!美味しいっ!」


 扶桑「・・・美味しい!何、この美味さ・・・!」

 
 アリサ「>>748
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 22:20:02.02 ID:2wIftecQO
ドヤッ
749 :1 [saga]:2018/03/06(火) 22:24:55.14 ID:eeH4rbAp0

 アリサ「ふふん♪そうでしょう」ドヤッ


 扶桑「(ドヤ顔可愛い)」クスッ


 アリサ「あーんっ。・・・ん〜♪」ポワワーン


 扶桑「・・・アリサちゃんってホント美味しそうに食べるよね」クスッ


 アリサ「え?」


 アリサ「だって、美味しいんだもん」ニコリ


 扶桑「まぁ、それもそうだよね」

 
 アリサ「うん、そうだよ」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓1
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 22:41:09.08 ID:2wIftecQO
あーんしあいっこ
751 :1 [saga]:2018/03/06(火) 22:42:32.63 ID:ilYkUcYXO
今日はここまで。
皆さん今日も一日乙でした

おやすみなさいませー
752 :1 [saga]:2018/03/07(水) 06:01:14.87 ID:eXsNZKghO

 アリサ「彩愛ちゃんっ。はい、あーん♪」


 扶桑「おっ?へへー♪あーんっ♪」パクッ


 扶桑「うん!美味しいっ」モグモグ


 アリサ「ふる♪次は彩愛ちゃんがやって?」


 扶桑「はいYOー。アーン♪」スッ


 アリサ「んっ・・・」パクッ,モグモグ


 アリサ「>>753
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 06:16:19.47 ID:l1+St4HLO
ウマスぎる
754 :1 [saga]:2018/03/07(水) 06:39:14.74 ID:XfoktCQk0

 アリサ「美味しい♪」


 扶桑「だよね♪」



 
 アリサ「ごちそうさまでした」


 扶桑「ごちそうさま」


 アリサ「彩愛ちゃん、デザートにコーヒー頼もっか?」


 扶桑「うん。そうする」


 アリサ「>>755
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 07:21:44.09 ID:bGE5c36ZO
それでブラックとかいけるの?
756 :1 [saga]:2018/03/07(水) 07:33:24.32 ID:QLF18FFyO

 アリサ「ブラックでもいける?」


 扶桑「あー・・・出来ればミルクを付けて貰えると」


 アリサ「わかった」クスッ


 アリサ「私もちょっとブラックは苦手だから」クスッ


 扶桑「そうなんだ」クスッ
 



 エツァリ「どうぞ。デザートのコーヒーです」コトッ


 アリサ「ありがとうございます」ニコリ


 扶桑「(おぉ・・・香ばしい・・・)」ポーッ


 アリサ「(ミルクを入れて)」パキッ,トロー


 アリサ「いただきます」ズズッ・・・


 扶桑「・・・」ズズッ


 アリサ「・・・はぁ、美味しい♪」


 扶桑「・・・ほっ」ポワーン


 エツァリ「そうですか。実はこのコーヒー、おもちゃ屋さんの店長さんから教わったんですよ」クスッ


 アリサ「へぇ、そうなんですか」


 エツァリ「>>757
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 07:42:51.18 ID:iHr468i50
出来たらあの人にこの店の店長をやってほしかったのですが……
758 :1 [saga]:2018/03/07(水) 07:53:16.30 ID:QLF18FFyO

 エツァリ「出来ることならあの人を副店長に務めてもらいたいくらいですね」クスッ


 アリサ「お願いしてみればどうですか?」


 エツァリ「いえ。あちらはお忙しくなる時は本当にお忙しくなるみたいですし・・・」


 エツァリ「無理なことは願っていません」


 アリサ「そうですか・・・」


 エツァリ「はい」クスッ



 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 08:17:14.02 ID:iHr468i50
少し話した後にコーヒーを飲み終えてお会計
扶桑が会計の時に多めに支払ってお釣りを要らないという
760 :1 [saga]:2018/03/07(水) 08:27:52.24 ID:QLF18FFyO

 アリサ「そうなんだ」クスッ


 扶桑「そうそう。やっぱ大変だYOー☆」クスクスッ


 アリサ「ふふ・・・あっ、そろそろ出よっか」


 扶桑「あ、そうだね」コクリ


 アリサ「エツァリさん、お会計お願いします」


 エツァリ「かしこまりました。春上さん」


 春上「はいなのー」トタトタッ




 春上「オススメとコーヒーで1260円なの」チーンッ


 アリサ「えっと割り勘で・・・630円だね」チャリンッ


 扶桑「うん。・・・はいっ」チャリンッチャリンッ


 春上「どうもなの。・・・ん?あれ、少し多いの」


 扶桑「あ、私だよ。お釣りはいいから」


 春上「へ?」キョトン


 扶桑「>>761
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 08:33:17.37 ID:bGE5c36ZO
予想以上に美味しいものを食べさせて貰ったからね。
まあ、チップみたいなものだと思っていいよ
今後も来るからね
762 :1 [saga]:2018/03/07(水) 08:35:12.34 ID:QLF18FFyO
仕事落ちノシ
763 :1 [saga]:2018/03/07(水) 11:06:37.56 ID:QLF18FFyO

 扶桑「予想以上に美味しいものを食べさせて貰ったからね。まあ、チップみたいなものだと思っていいYO♪」


 扶桑「今後も来るからさ」ニコリ


 春上「・・・はいなの。ありがとうございますなの」ニコリ


 扶桑「うん」クスッ




 ―ブロロロォーッ
 
 扶桑「いやぁ〜美味しかったなぁ」


 アリサ「うん。・・・でも、大丈夫なの?」


 扶桑「あぁ、お金の方?まぁ・・・またバイトして稼げば良いだけの話だしさ」


 扶桑「大丈夫Vっ☆!」ニカッ


 アリサ「そっか・・・」クスッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 11:17:04.69 ID:iHr468i50
まだ時間は早いからどこか遊びに行かないかと話す
765 :1 [saga]:2018/03/07(水) 12:06:20.09 ID:QLF18FFyO

 扶桑「アリサちゃん、この後どこか予定あるの?」


 アリサ「ううん。今日はお仕事午後からにしてるからまだ大丈夫だよ」


 扶桑「そっか。じゃあどこか遊びに行かない?その時間まで」


 アリサ「うん。いいよ」ニコリ


 扶桑「OK☆」


 扶桑「それじゃあ・・・」



 × 偶数
 ○ 奇数 ゾロ目

 どこに行く?(×の場合は無効)
 ↓1
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 12:15:44.05 ID:bGE5c36ZO
扶桑の自宅
767 :1 [saga]:2018/03/07(水) 12:20:25.11 ID:QLF18FFyO

 扶桑「あ、そうだ。ウチに来る?」


 アリサ「彩愛ちゃんのお家に?」


 扶桑「そうそう!色々見せたいものあるからさ」


 アリサ「そうなの?・・・じゃあ、そうしようかな」ニコリ


 扶桑「よし来た!」

 ―ブロロロォーッ



 ―キキィーッ

 扶桑「はい、ご到着ー」


 
 どんな家?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 やっぱアリサ強運だなぁw
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 13:08:04.57 ID:lZv/QsBUO
音楽系の雑誌があったりいろんな楽器がある。いかにも「音楽系の人の家」な感じ
769 :1 [saga]:2018/03/07(水) 18:36:03.23 ID:ea9jgQ1OO

 ー扶桑宅ー

 扶桑「さっ、入って入ってー」


 アリサ「お邪魔します」



 扶桑「ここが私の城だZE☆」


 アリサ「わぁ・・・」


 アリサ「(すごい数の音楽系の雑誌とか楽譜に、楽器が置いてあるなぁ・・・)」キョロキョロ


 アリサ「(いかにも「音楽系の人の家」な感じがする・・・)」


 扶桑「適当に座ってて?お菓子とか出すから」トタトタ


 アリサ「あっ。ごめんね、ありがとう」ストンッ


 アリサ「・・・(あ、先月発売されてた私のポスターだ)」


 アリサ「(他にもあるね。サローニャちゃんとフィアンマさんにサーシャちゃんのポスターと泡浮さんのポスターも)」



 どうする?orどうなる?
 ↓1
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 19:31:01.10 ID:iHr468i50
アリサ、扶桑にアイドルになりたいの?と聞く
771 :1 [saga]:2018/03/07(水) 19:42:57.30 ID:XfoktCQk0

 扶桑「ほいほいお待ちー」コトッ


 アリサ「ありがとう、彩愛ちゃん」ニコリ


 扶桑「安っすいお菓子だけど味は確かだから」ハッハッハッ


 アリサ「そっか」クスッ


 アリサ「・・・ね、彩愛ちゃんってアイドルになりたいの?」


 扶桑「え?」


 アリサ「これだけ音楽とか歌に熱中してるから、そうかなって・・・」


 扶桑「ううん。違うよ」


 アリサ「え・・・?」


 扶桑「私はアイドルじゃなくてアーティストかシンガーになりたいの」クスッ


 アリサ「あ、そ、そうなんだ・・・(そっちだったんだ・・・)」


 扶桑「>>772
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 19:49:26.40 ID:mcu4Rf+30
バラエティ番組出たり、写真集でビキニ
見せたり……そういうことはしたくないの
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:03:21.97 ID:iHr468i50
アイドル自体は好きなんだけどね
774 :1 [saga]:2018/03/07(水) 20:06:30.62 ID:XfoktCQk0

 扶桑「バラエティ番組出たり、写真集でビキニ見せたり・・・」


 扶桑「とか、そう言う事はしたくないの」


 アリサ「そっか・・・」


 扶桑「いやー見てわかるとおり、胸無いのコンプレックスだからさ・・・」


 アリサ「(あぁ・・・ご、ごめんね、何か納得しちゃったって・・・)」


 アリサ「で、でもそれなら何で・・・そこまですごい格好してるの・・・?」


 
 扶桑「パット入れたりして自分を偽ると歌が届かない気がしてさー」


 扶桑「だからこうしてさらけ出してるワケだZE☆」ハッハッハッ 


 アリサ「(わざわざ見せなくても体のラインが見えない服を着ればいいんじゃないかな・・・)」


 扶桑「ま。歌と音楽は伝えて感じてもらう事が大事ってことだよ」


 アリサ「あ・・・うんっ。そうだね」ニコリ


 扶桑「>>774
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:08:58.03 ID:iHr468i50
まあ、アイドル自体は嫌いじゃないけどね。ポスターとかでわかると思うけど
776 :1 [saga]:2018/03/07(水) 20:20:11.61 ID:XfoktCQk0

 扶桑「まあ、アイドル自体は嫌いじゃないけどね。ポスターとかでわかると思うけど」


 扶桑「あんな風に・・・煌めく様に歌って踊れるようになってみたいなぁ・・・」


 アリサ「あ、彩愛ちゃんも歌も踊りもすごく素敵だよ?」


 扶桑「ん〜・・・いや、まだまだだよ。自分ではね」

 
 扶桑「あれだよ。修行は一生終わらないってやつ!」


 扶桑「それが私のポリシーだYO☆」


 アリサ「彩愛ちゃん・・・」


 アリサ「・・・>>777
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:44:25.86 ID:lZv/QsBUO
夢が叶えばいいね
778 :1 [saga]:2018/03/07(水) 20:49:40.78 ID:XfoktCQk0

 アリサ「彩愛ちゃんなら絶対に夢を叶えられるよ」


 扶桑「えへへ☆ありがと」ニコリ


 扶桑「学園都市の歌姫にそう言って貰えると、ホントに叶えられる気がするなぁ〜」


 アリサ「ふふ・・・」


 扶桑「・・・あ!そうそう、ちょっと待ってね」


 扶桑「えっとー、ここにー・・・」ゴソゴソッ


 アリサ「?」


 扶桑「あったー!これを見せたかったの」コトッ
 
 アリサ「(ダイヤルロック式の小箱・・・?)」


 ―キリキリッキリッ パカッ

 扶桑「はいっ。これがそうだYO☆」


 アリサ「これって・・・」



 何?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:54:53.99 ID:iHr468i50
扶桑が宝にしている小物(扶桑は知らないが実はライダー以外のヒーローに変身できるアイテム)

>>1がライダー以外のヒーローを増やしたいと言っていたので
無理なら安価下で
780 :1 [saga]:2018/03/07(水) 21:24:17.57 ID:XfoktCQk0

 アリサ「赤い石・・・?」


 扶桑「綺麗でしょう?」


 アリサ「うん・・・これが見せたかったモノ?」


 扶桑「そっ。私がまだこの街に来る前の小さい頃、貰ったの」


 扶桑「お年寄りの宇宙人から」


 アリサ「う、宇宙人・・・?」


 扶桑「うん!」


 扶桑「それはね、ウルトラの星って言う所から持ってきた石なんだって」


 アリサ「ウルトラの星・・・」


 扶桑「M78星雲にあるそうだよ。300万光年の遠い星なんだって」


 アリサ「す、すごく遠いんだね・・・実感が全然わからないけど・・・」


 アリサ「・・・そのお年寄りの人が教えてくれたの?」


 扶桑「うん!」


 扶桑「>>781



 確かにライダー以外のヒーローは出すと言いましたが、全員が全員ヒーローだとちょっとあれなんで・・・(汗
 ですが、ありがとうございます。
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 21:34:47.04 ID:lZv/QsBUO
別に嘘でも私はいいんだけどね
782 :1 [saga]:2018/03/07(水) 21:38:40.91 ID:XfoktCQk0

 扶桑「私がその星から来た、光の国の人だからねって・・・」


 扶桑「別に嘘でも私はいいんだけどね。ロマンがあっていいじゃないの」


 アリサ「確かにそうだね・・・」


 扶桑「まぁ、私は信じてるよ?だってさ・・・」


 扶桑「仮面ライダーとプリキュアが居るのに宇宙人が居ないっておかしいと思うYO☆」


 アリサ「・・・うん。私もそう思えた」コクリ
 

 扶桑「でしょ?」クスッ


 アリサ「>>783
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 21:40:54.47 ID:m9MK0YNEO
どんな宇宙人かな
784 :1 [saga]:2018/03/07(水) 21:47:04.34 ID:XfoktCQk0

 アリサ「どんな宇宙人なのかな」


 扶桑「ん〜・・・やっぱ全身銀色で目が光ってる感じじゃないかな」


 アリサ「なんとかグレイみたいに?」


 扶桑「ウサギグレイ?」


 アリサ「あっ、そうそう」



 府蘭「」ピコンッ


 上里「・・・?。府蘭、どうかしたのかい?」


 府蘭「・・・いえ、気のせいでした」




 扶桑「ん〜・・・でもあの時会ったのは白髪の人間のお爺さんだったからなぁ・・・」


 アリサ「人間に変装してたとか?」


 扶桑「かな〜・・・でも、良い宇宙人だよ。きっと」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1 
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 21:54:44.10 ID:M1XkQvJo0
ナイスボディの宇宙人も
いるのかと考えるみんな
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 21:56:41.85 ID:iHr468i50
>>780
赤影を出してから他のヒーローの音沙汰がなかったから安価したけど、今後は自重した方がいいかな?
丁度ヒーローと名乗っているから別にいいかなと思って
787 :1 [saga]:2018/03/07(水) 22:01:11.55 ID:XfoktCQk0

 扶桑「あれかな。ナイスボディな宇宙人も居るのかな」


 アリサ「それって・・・女性の宇宙人とか?」


 扶桑「男だとイヤでしょ」


 アリサ「ま、まぁ・・・うん」アハハ・・・


 扶桑「こうボンキュッボンな魅惑の太ももして男をパックリ物理で食べちゃうような宇宙人は」


 アリサ「そ、それはもとイヤだね・・・」


 扶桑「あ、そっか」


 アリサ「>>788



 >>786 そうですね。と言うか>>1的に考えてるのはもう3つくらいなので、お願いします。すみませぬ
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 22:07:43.82 ID:iHr468i50
そういえば都市伝説で微生物の宇宙人がいるとかなんとか……
789 :1 [saga]:2018/03/07(水) 22:13:07.05 ID:XfoktCQk0

 アリサ「あ、そう言えば・・・」
 
 
 扶桑「ん?何々?」
 
 
 アリサ「いや・・・あのね。都市伝説で微生物の宇宙人がいるとかなんとか・・・」


 扶桑「微生物の宇宙人?」


 アリサ「そう。でも都市伝説だから・・・」


 扶桑「都市伝説だからこそ気になるんじゃーん」


 扶桑「教えて教えて?」ワクワク


 アリサ「う、うん・・・えっと」


 アリサ「>>790



 パトリシア壌に寄生しちゃってたあれかな。
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 22:26:40.71 ID:iHr468i50
火星に到着した無人探査機に付着していた微生物が火星の環境に適応して知能を持って地球に交信しているとかいう都市伝説なんだけど……


禁書SPに入っていた話。ステイルの主人公と黄泉川が活躍する話も一緒に掲載されていた
791 :1 [saga]:2018/03/07(水) 22:34:32.13 ID:XfoktCQk0

 アリサ「何かね、火星に到着した無人探査機に付着していた微生物が火星の環境に適応して知能を持って地球に交信している・・・」


 アリサ「って言う都市伝説なんだけど・・・」


 扶桑「へぇー。何か現実味ある感じがする都市伝説だね・・・」


 アリサ「でもシャットアウラちゃんは嘘って言いつけてるの・・・」

 
 扶桑「何で?」


 アリサ「大気圏突入する前に燃え尽きるに決まってるって」


 扶桑「うーん・・・お姉ちゃん、中々博学だね」


 アリサ「>>792



 >>790 あ、SPのですか。なるほど
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 22:40:11.44 ID:NvkNACyTo
勉強してるしね
793 :1 [saga]:2018/03/07(水) 22:56:57.05 ID:XfoktCQk0

 アリサ「勉強してるからね」


 アリサ「職業は探偵だから色々な事を覚えておかないといけないんだって」


 扶桑「探偵!?すっごいね・・・」


 アリサ「結構、巷では有名にはなってるんだよ」


 アリサ「殆ど無償で事件を解決しちゃうからね」クスッ


 扶桑「む、無償って・・・どうやって食べて生きていってるの?」


 アリサ「今まではシャットアウラちゃん自身の奨学金が結構高額だったのもあって・・・」


 アリサ「もう一人の助手の子も能力が高かったからって言うのが大きいかな」


 アリサ「>>794
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 23:03:30.61 ID:NvkNACyTo
たまにFXで儲けてるけどね
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 23:03:42.45 ID:iHr468i50
私の自慢のお姉ちゃんかな
796 :1 [saga]:2018/03/07(水) 23:21:12.02 ID:XfoktCQk0
 
 扶桑「へぇ〜・・・大能力者クラスなの?」


 アリサ「うん。二人ともそうだよ」


 扶桑「そりゃ無償でも引き受けるか」


 アリサ「でも・・・お金が目的でやってないからね。シャットアウラちゃんは・・・」


 アリサ「私の自慢のお姉ちゃんだよ」ニコリ


 扶桑「いいね〜・・・姉妹愛って素敵だと思うよ」


 アリサ「ありがとう」


 扶桑「アリサも皆を楽しませて笑顔に出来るアイドルだから、お姉ちゃんも自慢に思ってるよ。きっとさ」


 アリサ「うんっ」ニコリ




 視点変更
 
 ベイロープ&たっくん
 騎士団長
 操歯涼子
 ドリー&ちびっ子軍団
 ドッペルゲンガーfate.ナル 
 上条♥サンドリヨン 
 アイテム
 その他(誰の視点か書く)

 ↓1

 今日はここまで。
 皆さん乙でした。

 おやすみなさいませー    
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 23:23:34.23 ID:iHr468i50
上条サンドリヨン 
798 :1 [saga]:2018/03/08(木) 06:01:16.43 ID:ET2cjtIgO

 ー学園都市 公園ー


 サンドリヨン【はぁ・・・やっと戻って来れたわね】


 上条「ホントな。・・・腰、大丈夫か?」


 サンドリヨン【・・・しばらくは歩き難くなるわね】


 サンドリヨン【寝起きでいきなりシようだなんて・・・何考えてるのよ//】プイッ


 上条「い、いやぁ・・・ごめんなさい」


 サンドリヨン【・・・ま、許してあげるわ//】クスッ


 上条「ありがとうございます」



 どうする?orどうなる?
 ↓1 
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 06:30:14.21 ID:GbLx18Dto
手をつないで散歩
ふと互いに学校卒業したら地元に帰るのかと聞きあう
800 :1 [saga]:2018/03/08(木) 06:57:49.50 ID:DG6ecfIN0

 サンドリヨン【・・・当麻。散歩しない?】


 上条「ああ、いいぞ」コクリ


 サンドリヨン【じゃあ・・・】スッ


 上条「ん・・・」クスッ,ニギッ


 サンドリヨン【ありがと・・・//】ニコリ




 サンドリヨン【ねぇ、当麻。当麻は高校卒業したらどうするの?】


 サンドリヨン【そのまま学園都市に残るの?それとも地元に帰郷する?】


 上条「え?・・・そうだな・・・」



 どうする?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 サンドリヨンは学校には行ってません
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 07:00:56.38 ID:7hHKLXVho
とりあえず大学進級が目標でせう
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 07:01:18.83 ID:QPnRS1qnO
大学に行きたいから頑張らないとなあ…
803 :1 [saga]:2018/03/08(木) 07:29:16.33 ID:y2OWFmh0O

 上条「・・・やっぱ、とりあえず大学進級が目標でせう」


 上条「だからそのまで行くように頑張らないとなぁ・・・」


 サンドリヨン【そう・・・じゃあここに残るってことね】


 上条「ああ。そうなるな」


 上条「まぁ、学園都市から出られるってことまず無理だけどな」


 サンドリヨン【どうして?】


 上条「>>804




 サバ缶がツナ缶の生産量を越えてフレンダ王妃歓喜ですな。
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 07:49:05.48 ID:1+9u367k0
俺が大学生になる頃だと操祈と御坂がまだ高校生だから学園都市出るのはちょっと、な。
805 :1 [saga]:2018/03/08(木) 07:55:44.09 ID:y2OWFmh0O

 上条「俺が大学生になる頃だと・・・」


 上条「操祈と御坂がまだ高校生だから学園都市出るのはちょっと、な」クスッ


 サンドリヨン【そう・・・】


 上条「操祈は一人暮らしさせるのは少し不安だし、最初の内は面倒見ておかないといけないと思ってさ」


 サンドリヨン【(面倒見が良いわね)】クスッ


 上条「それに・・・」


 サンドリヨン【ん?】


 上条「俺が居なくなったら・・・サンドリヨンも嫌だろ?」


 サンドリヨン【>>806
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 08:15:19.34 ID:ZtWUZk0N0
……うん
807 :1 [saga]:2018/03/08(木) 08:17:37.98 ID:y2OWFmh0O
仕事落ちノシ
808 :1 [saga]:2018/03/08(木) 11:39:46.04 ID:y2OWFmh0O

 サンドリヨン【・・・うん】コクリ


 上条「だから俺は・・・まだこの街から出るってことはしないさ」


 サンドリヨン【・・・それなら、少し安心したわ】クスッ


 上条「ははは・・・」クスッ


 サンドリヨン【まぁでも・・・居なくなったら皆、追いかけてくると思うわよ?】


 上条「そ、それは少し困りそうでせうね・・・」タラー


 サンドリヨン【>>809
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 11:40:58.43 ID:QPnRS1qnO
島とか買って暮らしたらハーレムになりそうね
810 :1 [saga]:2018/03/08(木) 11:49:20.67 ID:y2OWFmh0O

 サンドリヨン【島とか買って暮らしたらハーレムになりそうね】


 上条「無い無い」フリフリ


 サンドリヨン【どうかしら】


 上条「いや上条さんにそんな経済力は無いでせうよ」


 サンドリヨン【でも組織のボスであるバードウェイや超能力者の食蜂に御坂、学園都市の歌姫鳴護アリサ】


 サンドリヨン【・・・これだけ収入源高い恋人が居れば何年かのローンを組んで買えるんじゃないかしら】クスッ


 上条「け、けどな。島を買うなんて考えてないな。絶対」


 上条「>>811
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 11:51:20.10 ID:Z2IRxOKp0
俺はもっと普通でいいんだよ
812 :1 [saga]:2018/03/08(木) 11:56:12.28 ID:y2OWFmh0O

 上条「俺はもっと普通で良いんだ」


 上条「普通の家で普通に暮らしていきたいって言うのが本望だしさ」


 サンドリヨン【そう・・・あんまり欲が無いのね】


 上条「まぁ、前までは過酷な生活送ってたからさ・・・」シミジミ


 サンドリヨン【お疲れさま】クスッ


 上条「サンキュ」クスッ

 

 サンドリヨン【じゃあ、またね。当麻】ニコリ


 上条「ああ。気を付けて歩けよ」

 
 サンドリヨン【わかってるわよ。それじゃっ】ヒラヒラ


 上条「またな。・・・さてと」クルッ


 「あっ」バッタリ


 上条「おっ?」



 誰?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 12:26:40.22 ID:QPnRS1qnO
ふっきー
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 12:27:00.54 ID:JYoUWfFCO
五和
815 :1 [saga]:2018/03/08(木) 12:30:55.37 ID:y2OWFmh0O

 上条「五和?」


 五和「お、お久しぶりです。上条さん」ペコリ


 上条「あぁ、久しぶり。奇遇だな、どうかしたのか?」


 五和「い、いえ、特に大したご用では無いのですけど・・・」モジモジ


 上条「・・・」


 上条「あー、もしかして・・・上条さんに会いに来たとか?」 

 
 五和「っ!?///・・・ど、どうして///」アセアセ


 上条「>>816
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 12:33:15.93 ID:Z2IRxOKp0
五和の態度を見たらそうかなって思って……


上条さんって五和のこと呼び捨てなんだな。今更思った
817 :1 [saga]:2018/03/08(木) 12:36:41.54 ID:y2OWFmh0O

 上条「五和の様子を見て、そうかなって思って・・・」クスッ


 五和「・・・はぅぅ///」


 上条「あはは・・・」ポリポリ


 五和「ご、ご迷惑でしたか・・・?///」ウルウル


 上条「いやいやそんなことないぞ!?」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1

 >>816 まぁ、明らかに年上そうな俺や女教皇様でも呼び捨てですしおすし
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 12:48:32.68 ID:JYoUWfFCO
デートに誘ってくる五和
久々に話す機会が欲しかったから良いぞと快諾中身やん
819 :1 [saga]:2018/03/08(木) 18:22:07.08 ID:sURTmCmsO

 五和「そ、そうですか・・・よかった・・・」ホッ


 上条「俺の恋人なのに嫌な訳いだろ」


 五和「そ、そ、そうです、か//////」


 上条「だ、大丈夫か?」アセアセ


 五和「は、はい!あ、あ、あの、上条さん!///」


 上条「は、はい?」


 五和「もも、もしよろしければ・・・その、あの・・・///」


 五和「少しお時間、いただけますか・・・?///」


 上条「あ、ああ。もちろんいいぞ」コクリ


 五和「あっ、ありがとうございます//」パァァア



 どうする?orどうなる?
 ↓1
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 18:36:09.94 ID:ZtWUZk0N0
とりあえず手をつなぐ2人
821 :1 [saga]:2018/03/08(木) 19:39:48.84 ID:sURTmCmsO

 五和「で、では、行きましょう//」ドキドキッ


 上条「ああ。・・・あっ」スッ,ニギッ


 五和「ふひゃあっ!?///」ビクンッ!


 上条「えっ?」


 五和「か、かか、か、上条さん・・・?///」ドキドキッ


 五和「(て、て、て、てて、手握られて///)」アワアワ


 上条「あ、あぁ・・・もしかしてダメだったか?」


 五和「>>822///」
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 19:40:34.28 ID:YOzxe+1H0
いえ、大丈夫です
823 :1 [saga]:2018/03/08(木) 19:46:04.96 ID:sURTmCmsO

 五和「いい、いえいえ、だ、大丈夫でひゅ///」


 五和「(あぅぁ噛んだ・・・!///)」


 上条「そうか?・・・えっと、手離した方がいいか?」


 五和「い、いえっ!//こ、このままでっ//」フルフル


 五和「お願いします///」
 

 上条「わ、わかったでせう」コクリ



 上条「・・・」スタスタ


 五和「・・・///」トコトコッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 19:47:13.53 ID:OFRQxBZqO
usjで空飛ぶ魔法使いの疑似体験してきた
気持ち悪くなったと同時にこれに耐えてる晴人がすごいとかんじた
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 19:47:15.71 ID:YOzxe+1H0
トラブルに巻き込まれる
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 19:47:26.95 ID:hX3sIZxE0
いつもの仲間に会わせたい
……てなわけで>>1らと対面
827 :1 [saga]:2018/03/08(木) 19:54:56.76 ID:sURTmCmsO

 上条「天草式の皆はどうだ?元気にしてるか?」


 五和「は、はい!皆さん、とても元気です」コクリ


 五和「で、でも、どうして・・・?」


 上条「いや、最近香焼が皆と会えてないから、ちょっとホームシックになってるぽいんだ」


 上条「だから気になってな」


 五和「香焼が・・・」


 上条「今どうしてるのか話してあげれば少しだけ元気になるかと思って」


 五和「・・・あ、あの、良ければ皆さんに会いますか?」


 上条「え?でもイギリスからここまで来るのは大変なんじゃ」


 五和「あ、いえ。私と一緒にイギリスに行けば問題ないので・・・」


 上条「あぁ、そういうことか」 


 五和「>>828」 



 >>824 つーても晴人さんバイクですし、飛ぶとしたらハリケドラかオルドラぐらいですし・・・
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 19:56:05.60 ID:YOzxe+1H0
だから今度一緒に行きませんか?
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:04:05.34 ID:Fov2GJLzo
かみやん右腕のせいで鏡にはじかれてなかったけ?
830 :1 [saga]:2018/03/08(木) 20:05:04.75 ID:DG6ecfIN0

 五和「だから今度一緒に行きませんか?香焼も連れて」


 上条「そうだな・・・じゃあ香焼と話して、もし行く日を決めたら連絡するよ」


 五和「はいっ。わかりました」コクリ 

 
 上条「アイツ、喜ぶだろうな」クスッ 


 五和「いつもお世話になってます」クスッ 


 上条「いや、俺の方こそ世話になってるんだぞ?」


 五和「そうなんですか?」


 上条「>>830
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:05:57.79 ID:ZtWUZk0N0
家事全般やってもらって上条さんは大助かりですよ。はい
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:06:40.83 ID:YOzxe+1H0
ああ。そうなんだ……ん?
833 :1 [saga]:2018/03/08(木) 20:31:47.63 ID:DG6ecfIN0

 上条「家事全般やってもらって上条さんは大助かりですよ。はい」ウンウン


 上条「特に朝食とかの準備にはもう・・・」


 五和「そうですか・・・」


 五和「(香焼、上条さんのご自宅で皆さんのために尽くしているのですね・・・)」クスリ


 上条「ああ。そうなんだ・・・ん?」


 五和「?。どうかしましたか?」


  
 どうした?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:32:31.54 ID:YOzxe+1H0
能力者同士の喧嘩現場に遭遇
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:33:43.54 ID:1+9u367k0
視線を感じる上条さん
836 :1 [saga]:2018/03/08(木) 20:49:01.96 ID:DG6ecfIN0

 上条「・・・」


 上条「(何月・・・この感じ、誰かの視線を感じる・・・)」キョロキョロ


 五和「?」


 上条「・・・五和」


 五和「は、はい?」


 上条「今誰かが」



 <ザワザワ ガヤガヤ

 上条「・・・?」


 五和「・・・どうしたんでしょうか?」


 <おい、あそこで喧嘩してるぞ!?
 <マジか
 <しかも能力使ってるのか!?
 <おいおいやべぇよ風紀委員か警備員呼べって!
 

 上条「・・・」


 五和「喧嘩してるみたいですね・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 すっげーwwコンマ同じww
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:51:49.57 ID:JYoUWfFCO
止めに入ろうとする上条さんを止める五和
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:53:24.00 ID:hX3sIZxE0
一方のパンチが当麻に誤爆した
ため思わず幻想殺しで対応した
839 :1 [saga]:2018/03/08(木) 20:57:04.95 ID:DG6ecfIN0

 上条「・・・」スタスタ


 五和「えっ?えっ!?か、上条さん?」


 上条「止めに行かないとっ」


 五和「っ!?ま、待ってください!」ガシッ!


 五和「か、上条さんが行くことはないですよ。ここはキチンと風紀委員や警備員の方々に任せれば」


 上条「>>840
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:57:42.13 ID:n4r162hpO
コンマが同じなのはまれにあること
安価↓
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:58:26.37 ID:YOzxe+1H0
その間に被害大きくなったらヤバいだろ
842 :1 [saga]:2018/03/08(木) 21:01:55.80 ID:DG6ecfIN0

 上条「何言ってるんだよ!その間に被害大きくなったらヤバいだろ」


 五和「でも・・・上条さんにもしもの事があったら・・・」


 上条「・・・五和」ジッ


 五和「は、はい・・・」


 五和「(すごく真剣な眼差し・・・)」ドキッ


 上条「俺達は仮面ライダーだろ」


 上条「それなのに何もせずに見過ごすなんて・・・お前が違うとして、俺はこの街の希望としてどうなんだよ」


 五和「上条さん・・・」


 上条「>>843
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:06:13.53 ID:JYoUWfFCO
手伝ってくれ
844 :1 [saga]:2018/03/08(木) 21:12:45.09 ID:DG6ecfIN0

 上条「五和。お前の力を貸してくれ」


 上条「頼む」


 五和「・・・」


 上条「俺達にだって止めないといけない資格があるんだ」


 五和「・・・。・・・わかりました」コクリ


 五和「上条さんのお役に立てるなら・・・私も手伝います!」


 上条「サンキュ、五和」ニコリ



 
 「この野郎っ!」ボォオオッ!


 「ぁっち・・・!テメぇっ!」


 上条「おいっ!」


 
 どうする?orどうなる? 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:15:04.50 ID:n4r162hpO
前より身体能力が上がっているのか苦なく倒す上条さん
五和さん、その姿をみてうっとり
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:16:03.12 ID:YOzxe+1H0
喧嘩している能力者の数が増える
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:16:34.31 ID:1+9u367k0
喧嘩はあっさり収めたものの未だに視線を感じる上条さんが五和に相談
848 :1 [saga]:2018/03/08(木) 21:30:09.08 ID:DG6ecfIN0

 上条「お前ら恥ずかしくないのか?喧嘩してるところなんて誰が楽しんで見ると思ってんだよ」


 「あ?お前には関係無いだろ。引っ込んでろ」


 「俺はこいつの言ってる事が気に入らねえんだよ!」


 「そりゃこっちの方が上だってんだよ!」


 上条「やめろっ!」ガシッ


 「離せっンの野郎っ!」


 上条は暴れて引き離そうとする男子生徒を羽交い締めにして喧嘩相手から離れさせる。
 そして大分離れたところで離すと、振り向いてきた瞬間殴ってきたのでそれを回避する。


 上条「やめろ、って言ってるだろっ・・・!」


 上条は右拳をフックで叩き込み、あっと言う間に無力化させた。


 「げっ・・・(アイツ、強え・・・)」


 五和「・・・」

 
 上条「おい。・・・お前もまだやる気があんのかよ」


 「・・・。・・・降参します」


 上条「なら良し」


 五和「(・・・カッコいい・・・///)」ポォー


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:30:42.59 ID:YOzxe+1H0
アンチスキル登場
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:31:37.75 ID:2ROj2oIAO
上条さん、未だにある視線が気になり五和さんに相談
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:32:11.12 ID:2ROj2oIAO
できたら>>849も混ぜてほしい
852 :1 [saga]:2018/03/08(木) 21:38:46.87 ID:DG6ecfIN0

 鉄装「皆さん下がってください!」


 警備員m「下がって!下がるんだ!」


 上条「おっと・・・警備員ご到着でせうか」


 鉄装「あの大丈夫、ですか・・・?」


 上条「あぁ、俺は大丈夫でせう。とりあえずこいつは静かにさせておきましたので」


 鉄装「あ、は、はい。ご協力ありがとうございます」ペコリ


 上条「いえいえ・・・じゃあ」スタスタ




 五和「上条さんっ、あの、お怪我は・・・?」


 上条「いや、全然大丈夫だ」


 五和「そうですか・・・よかった・・・」ホッ

 
 上条「ああ。・・・。・・・」ピクッ


 上条「(まただ・・・何だ・・・?)」


 五和「・・・上条さん?」


 上条「・・・五和。誰かに監視されてるのかもしれない」


 五和「え・・・?」

 
 上条「誰かの死線を感じるんだ・・・」


 五和「!」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:40:19.57 ID:YOzxe+1H0
視線を感じる方へと向かう
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:40:39.62 ID:xPkAaCQ1O
突如火の鳥のようなものが目の前にあらわれそこに大剣を肩にかついだ一見するとヒーローのような存在ざあらわる
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:41:39.39 ID:1+9u367k0
五和が魔術で周囲の探索を図ろうとするが凄まじい殺気に恐怖する
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:42:38.16 ID:2ROj2oIAO
>>854の元ネタは?
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:45:07.16 ID:xPkAaCQ1O
仮面ライダーウィザードのフェニックス
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:47:15.23 ID:2ROj2oIAO
脈略なく出すなよ……
特に>>1が困る
安価↓
859 :1 [saga]:2018/03/08(木) 21:52:04.47 ID:DG6ecfIN0

 上条「・・・っ!」


 上条「(やばいっ!こっちに来るのか・・・?!)」


 上条「五和!走れっ!」
 

 五和「え・・・?」


 ―ボォオオオオッ!!


 上条「ぐっ・・・!」


 五和「っ・・・!?」

 ―パキィーンッ!



 「ハッハッハッハッハッ!!スゲェなお前」


 「俺の炎を消すなんてよ!」


 上条「怪人・・・」


 「人間もここまでやれる様になってたなんてな・・・」

 
 フェニックス「こりゃ遊び甲斐がありそうだ!」
 



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>856 晴人さんの因縁の相手
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:53:28.78 ID:YOzxe+1H0
フェニックスが周りの建物を破壊して逃げ道を無くさせる
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:53:36.76 ID:JYoUWfFCO
脈絡ねえし再安価にしてほしいな
進め方に困る
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:54:30.97 ID:1+9u367k0
とりあえずフェニックスと対話を試みる上条さん
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:55:54.64 ID:2ROj2oIAO
喧嘩したくないけど、>>861に同意
864 :1 [saga]:2018/03/08(木) 21:59:00.08 ID:DG6ecfIN0
 
 上条「いきなり攻撃してくるなんて、お前・・・正気かよ」


 フェニックス「ハハハッ!そりゃ悪かったな?お前がどんだけ強いか気になってよ」


 五和「上条さん・・・っ」


 上条「・・・」


 フェニックス「ん?・・・ほぉ〜?そこの女も何気なく良い気迫出してんな」


 五和「(この怪人・・・只者じゃ無い雰囲気を醸し出してます・・・)」ゴクリ


 五和「(ここは逃げるが勝ちですね・・・)」スッ


 フェニックス「おっと」


 フェニックス「ウォラアッ!!」


 ―ボォオオオオッ!! ブォオオッ!!
 ードガァアアーーーンッ! バゴォンッ! ガラガラッ!


 五和「キャァッ・・・!?」


 フェニックス「これで逃げ場は無ねぇな」

 
 上条「お前・・・何が目的だよ・・・っ!」


 フェニックス「>>865


 

 >>862>>863
 わかりました。じゃあ戦闘はせずに対話だけにしますのでそれまではひとっ走りお付き合いしてくださいっ
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:00:58.73 ID:Fov2GJLzo
外野のあれであれこれきめ流されてた感があるとおもうから前も言ったように>>1がおもうライダー+とあるをやればいいよ
最近またやかましくなってきたかんじがするしね
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:01:36.84 ID:JYoUWfFCO
ID:xPkAaCQ1Oとか単発の嵐じゃねえか
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:04:30.81 ID:2ROj2oIAO
>>866
同意見。証拠はないが……
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:04:31.73 ID:Fov2GJLzo
安価ふんでたな採用なら下だめなら他で
まあ何回もいうがここは>>1のスレだアウトならアウトでセーフならセーフでいいとおもう

目的ー?俺の目的はまあ…わかるだろ?好き勝手人間どもをくるしめることは
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:06:55.30 ID:xPkAaCQ1O
>>866ー867
だれが単発だよ前々から夜勤のときとかにさんかしてたわ
前あったフェニックスフラグでフェニックスだしただけだし
おたくらこそ同一人物じゃないの?
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:08:52.07 ID:JYoUWfFCO
朝から仕事前から参加してるわ
ID見ろハゲ
871 :1 [saga]:2018/03/08(木) 22:12:03.65 ID:DG6ecfIN0
 
 フェニックス「目的ー?俺の目的はまあ・・・わかるだろ?」


 フェニックス「好き勝手人間共を絶望させるだけだ」


 上条「テメェ・・・」ギリッ


 五和「っ・・・」キッ


 フェニックス「まぁ、それよりも先に俺は運動不足だったんでな。良い相手を探してるところだったんだ」


 上条「・・・それで俺に目を付けたってのか」


 フェニックス「ご名答・・・んじゃ、そう言うわけで。お前・・・俺の相手になってもらうぜ」

 
 上条「っ・・・!」


 
 ○ 01〜49 ゾロ目
 × 50〜98
 
 ↓1まで
872 :1 [saga]:2018/03/08(木) 22:12:49.65 ID:DG6ecfIN0
ケンカはやめてください。

○ 01〜49 ゾロ目
× 50〜98

↓1まで
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:13:32.44 ID:xPkAaCQ1O
変に連携してるし疑ってもおかしくないと思いますが?
まあ携帯端末まるわかりなじてんでアレじゃね?それともおたくらはとあるな敵キャラだしたかったの?それならごめんね〜
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:13:43.71 ID:1+9u367k0
そぉい!
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:14:12.10 ID:xPkAaCQ1O
これ以上するならほんまにあらしやからやめろボケども!!
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:15:58.88 ID:Fov2GJLzo
とりあえず荒らしと荒らしにかまう馬鹿は消えよう
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:17:52.14 ID:2ROj2oIAO
出すとしてもタイミングがあると思うの……
これ以上空気悪くしたくないから触れないけど……
878 :1 [saga]:2018/03/08(木) 22:19:38.67 ID:DG6ecfIN0

 上条「・・・」スッ


 五和「!。上条さん・・・」


 上条「五和・・・下がっててくれ」カシャンッ


 五和「・・・気をつけてくださいね」


 フェニックス「あん?・・・お前・・・」


 ―キーンッ

 上条「ああっ」


 ―パシッ!

 上条「変身」


 ―チャリンッ
 ―キリッキリッ カポンッ
 ―ガシャンガシャンッ ウィイン ガシャンッ!

 バース(上条)「・・・」ザッ


 フェニックス「・・・ハッ!面白ぇ隠し芸だな」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 お願いですから、やめてください。
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:26:26.78 ID:4lIw85sOO
試すように地獄の業火を放つ

喧嘩してるバカどもは1の書いてるのみろ!バカ!
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:27:09.62 ID:2ROj2oIAO
コンマ判定
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:27:10.11 ID:JYoUWfFCO
みんな燃えてなくなる
882 :1 [saga]:2018/03/08(木) 22:36:22.25 ID:DG6ecfIN0
 
 バース(上条)「ハァッ!」


 バースは先制しようと走り出しフェニックスに接近する。フェイントに上体を前に屈めて下からのボディブローを繰り出す。
 それをフェニックスは体を反らして回避し、前蹴りでバースを蹴飛ばす。
 少し蹌踉めくがバースは再度接近し、今度は真正面から殴りにかかった。


 バース(上条)「ッラァア!」


 フェニックス「甘ぇ」


 バースのストレートパンチを片手で掴み、フェニックスは掴んでいない方の手に炎を纏わせた


 フェニックス「今日は出欠大サービスだ。俺の地獄の業火を喰らえ」


 五和「上条さんっ!」


 バース(上条)「っ!」


 フェニックス「オラァアアッ!」


 
 ○ 01〜49 ゾロ目
 × 50〜98
 
 ↓1まで
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:37:23.82 ID:GbLx18Dto
バトル無いはずなのに始まってんじゃん嘘つき
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:39:12.53 ID:HcfPV6lpO
COさんとAOさんはふまないと…新入りかな?俺みたいに休み犠牲にしながら過去スレみなきゃ
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:40:50.63 ID:JYoUWfFCO
一番はじめのスレからいるわ
ふっきーカイザにした犯人俺だし
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:40:59.09 ID:HcfPV6lpO
あ ーららIDかわったし自分はau端末とJYoUWfFCOさんにあおられてました
887 :1 [saga]:2018/03/08(木) 22:46:16.43 ID:DG6ecfIN0
 
 バース(上条)「ぐあああぁぁぁあああっ!!」


 フェニックスの放った業火がバースを包み込む。
 幻想殺しを宿している右手はフェニックスに掴まれているため消すことが出来ない。
 

 フェニックス「ハハハハハハハッ!!」


 五和「・・・や・・・」


 バース(上条)「が、あぁ、あぁああぁっ!!」


 五和「ヤメロォオオオオオッ!!」


 五和「変身ッ!!」


 五和が変身したオーディンは目にも止まらぬスピードでフェニックスを殴り飛ばした。
 

 フェニックス「ぐっ・・・!」


 バース(上条)「ぃ、っ、わ・・・」


 フェニックス「ちっ・・・!」


 
 オーディン どうする?
 ↓1
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:47:36.41 ID:JYoUWfFCO
本気で戦い始めて格の違いを見せつける
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:51:08.94 ID:Fov2GJLzo
ファイナルベント
890 :1 [saga]:2018/03/08(木) 22:54:59.72 ID:DG6ecfIN0

 オーディン(五和)「上条さんっ!しっかり!」


 オーディンはバースを抱き止めて、意識を保たせる様に体を揺する。
 それによってバースは朦朧としていた意識が少しだけ戻ってきたようだった。


 バース(上条)「っ、俺は・・・大丈夫だっ・・・」


 オーディン(五和)「よかった・・・」


 フェニックス「おい。余所見してんじゃねぇぞ」


 オーディン(五和)「・・・」


 オーディンはバースをその場で横にさせて立ち上がると振り返ってフェニックスに向き合う。
 その仮面の下から殺気を含めた眼差しでフェニックスを睨み付ける。


 フェニックス「ハッ・・・良い目してるな。お前も相手になってもらうぜ」


 オーディン(五和)「・・・ッ!」
 

 フェニックス「ハハァッ!」


 
 ○ 01〜49 ゾロ目
 × 50〜98
 
 ↓1
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:58:13.49 ID:GbLx18Dto
はいはい…
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:00:51.00 ID:2ROj2oIAO
ギリセーフ
893 :1 [saga]:2018/03/08(木) 23:07:39.67 ID:DG6ecfIN0

 『ソードベント』

 オーディン(五和)「ハァアアッ!!


 ソードベントで召喚した二刀のゴルトセイバーを両手に振り翳し、フェニックスに斬りかかる。
 フェニックスは炎の塊から大剣を創り出しゴルトセイバーの一撃を受け止める。


 フェニックス「この手応え・・・お前、マジで中々やるようだな?」


 オーディン(五和)「黙れっ・・・!」


 オーディンは一旦離れて右足を軸に体を回転させ右手に持つ剣を振るい、それを弾き返された瞬間に空かさず左手の剣を振るった。
 それは回避できずフェニックスは斬り付けられ後ろへ蹌踉めいた。


 フェニックス「っと・・・ハハッ。これだよ、俺が求めてたのは・・・」


 バース(上条)「(笑ってやがる・・・!)」


 オーディン(五和)「・・・」


 フェニックス「まだまだ俺を楽しませろよぉっ!」


 
 ○ 34〜67
 ◎ 01〜32 ゾロ目
 × 68〜98

 ↓1
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:08:55.10 ID:2ROj2oIAO
895 :1 [saga]:2018/03/08(木) 23:25:14.67 ID:DG6ecfIN0

 『READY GO!』
 『VOLTECH BREAK!』


 フェニックス「うぉっ!?」


 フェニックスがオーディンに攻撃しようとした瞬間、足元に無数の火花が散る。
 それにフェニックスは少し怯んで立ち止まり、オーディンも構えを解いた。 


 オーディン(五和)「あ・・・?」


 バース(上条)「何だ・・・?」


 二人が驚いていると、その背後に人影が降り立った。


 ビルド(操歯)「大丈夫か?」


 オーディン(五和)「!・・・あなたは・・・」


 ビルド(操歯)「新米ライダー、仮面ライダービルドだ。よろしく頼む」


 バース(上条)「新しい仮面ライダーか・・・」


 フェニックス「ちっ・・・3対1じゃ流石に不利だな・・・」


 フェニックス「仕方ねぇ。出直すか・・・おい、覚えておけ。俺はまだ本気は出してねぇっことをよ」


 そう言うとフェニックスは背中から炎で形成された翼を展開して羽ばたかせるとそのままどこかへ飛んで行ってしまった。


 バース(上条)「あっ・・・!」


 ビルド(操歯)「え。私の出番これだけ?」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 00:17:58.46 ID:HAd3Wk4X0
上条さんたち、助けに来てくれたビルドに例を言う
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 01:12:37.61 ID:Fw4JaQv70
上条さん時間止められるだろ…止めようぜ
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/09(金) 05:35:03.95 ID:+V6k6sWo0
ou
899 :1 [saga]:2018/03/09(金) 06:22:29.60 ID:fzpku8F5O

 バース(上条)「はぁっ、はぁっ・・・」


 オーディン(五和)「上条さんっ。どこか痛みますか?」


 バース(上条)「いや、大丈夫だ。・・・変身、解除させてくれ」スクッ

 
 オーディン(五和)「は、はい・・・」コクリ


 ―カシャンッ キリリリッ・・・
 上条「はぁ・・・っ」


 ―キキューン 
 五和「・・・」


 ビルド(操歯)「大丈夫か?」


 上条「ああ・・・ありがとな。ビルド、だっけ?」 


 ビルド(操歯)「ん、そうだ。本名は・・・」


 ―ギュウン ギュウン
 操歯「操歯涼子だ」


 上条「・・・ん?(何か、どこで会ったような・・・)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓1
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 06:24:57.46 ID:y6IFTpSPo
和気藹々と話してると風紀委員がやってきて事情聴取を受ける羽目になる三人
901 :1 [saga]:2018/03/09(金) 06:46:07.01 ID:g+Jy3QYB0

 操歯「?。私の顔に何か付いてるか?」


 上条「あ、いや!悪い。顔見知りの奴に似てたからさ」


 操歯「ほぉ、そうか」


 五和「あの、助けていただきありがとうございました」ペコリ


 操歯「いや、当然の事をしただけだ。ライダーは助け合いだからな」ニコリ


 五和「あ・・・はい」コクリ


 ―・・・ブロロロォーッ! キキィッ!

 黒子@ヘルメット「上条さん!」


 上条「白井。・・・ちょっと遅かったな・・・」ハハハ・・・


 黒子「も、申し訳ありませんの・・・」


 上条「いや、気にすんな・・・」フルフルッ


 黒子「>>902
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 06:47:50.22 ID:lNC+ISnFO
そちらのおかっぱな方は?
903 :1 [saga]:2018/03/09(金) 07:00:12.05 ID:g+Jy3QYB0

 黒子「・・・そちらの方々もお怪我はありませんの?」


 五和「は、はい。大丈夫です」コクリ 


 操歯「大丈夫だぞ。白井さん」


 黒子「そうですか・・・」ホッ


 上条「・・・っ」ズキズキッ


 黒子「あの、お時間があれば事情聴取をお願いできまして?」


 五和「は、はい。構いません」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:03:59.80 ID:lNC+ISnFO
詰所に連れてかれる三人 上条さんの怪我の処置する五和に興味津々な佐天と操歯の体に関心のある初春黒子
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:04:36.39 ID:bIeiRY58O
↑+ライダーについて聞かれる2人

五和と佐天さん面識合ったっけ?
906 :1 [saga]:2018/03/09(金) 07:19:03.51 ID:IJOnORC5O

 黒子「・・・そうでしたの。前々から噂程度に聞いていましたが、実在していましたのね・・・」


 五和「とても危険です。あの怪人は・・・」


 黒子「わかりましたの。では、これで」


 上条「っ!」ガクッ


 操歯「お、おいっ・・・」ガシッ


 五和「!。上条さん!」


 上条「くっ・・・」


 操歯「・・・どこか痛めているな?白井さん、風紀委員の支部まで運んでいただけないか?」


 黒子「い、いえ、そうしたいのは山々なのですけど・・・」


 操歯「?」



 ー風紀委員活動第一七七支部 JUDGMENT 177 BRANCH OFFICEー

 五和「だから言ったじゃありませんか。どこか痛みますかって・・・」キュッ


 上条「いや・・・悪い・・・」


 佐天「五和さん、これ使いますか?」スッ


 五和「あっ。ありがとうございます」



 初春「・・・」ジーッ


 操歯「・・・ど、どうした?」アセアセ


 初春「あ、す、すみません。その・・・何か大きな事故に遭ったんですか?」


 操歯「・・・あぁ。まぁ、そうだな。落盤事故で・・・(真実は隠しておこう)」


 初春「>>907



 >>905 龍騎ライダーはそれぞれ面識ありますね。
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:22:13.30 ID:bIeiRY58O
すごいきれいな瞳ですね
908 :1 [saga]:2018/03/09(金) 07:41:46.92 ID:IJOnORC5O

 初春「そうなんですか・・・大変でしたね」


 操歯「いや、何年も前のことだし、何も問題は無いから大丈夫だ」


 初春「そうですか・・・」


 初春「・・・すごく綺麗な瞳ですね」

 
 操歯「へ?・・・あ、ありがとう・・・?」


 初春「琥珀色って言うんでしょうか?本当に綺麗ですよ」ニコリ


 操歯「>>907



 ※操歯ちゃんは皮膚だけをドッペルに移植してるので目はそのままだと・・・
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:42:20.49 ID:bIeiRY58O
褒めてもらったのは初めてで照れるな
910 :1 [saga]:2018/03/09(金) 07:57:16.89 ID:IJOnORC5O

 操歯「め、目をそんな風に褒めてもらったのは初めてで・・・」


 操歯「照れるな///」テレテレ


 初春「ふふふ♪」




 五和「はいっ。これで良いですね」


 上条「サンキュな、五和・・・」


 五和「いえいえ・・・」


 黒子「心配かけたくなかったと言っても、無理は禁物でしてよ?」


 佐天「そうですよ。せっかくの夏休みなのに、入院生活送ることになったらどうするんですか」


 上条「>>911
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:59:37.13 ID:bIeiRY58O
お見舞いに越させるのも悪いし、そうだな…
ついカッとなった
912 :1 [saga]:2018/03/09(金) 08:15:10.55 ID:IJOnORC5O

 上条「そうだな・・・悪い・・・」


 上条「ついカッとなっちまってた・・・」


 五和「上条さん・・・」


 黒子「・・・まぁ、仮面ライダーですのでその辺は大目に見ておきますの」


 黒子「ですが・・・今後はお気をつけくださいな」


 上条「あ、あぁ・・・(何か、白井にそう言われると違和感があるな・・・)」クスッ


 黒子「何ですの」


 上条「いやいや何でも」フルフルッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 08:15:44.99 ID:bIeiRY58O
処置をしてもらったので仕切り直しで五和とデートタイム
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 08:16:08.99 ID:lvbz3r57O
ショッピングモールを案内する上やん
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 08:19:38.77 ID:HAd3Wk4X0
また同コンマとは……二日続けてはそうあるもんじゃない
916 :1 [saga]:2018/03/09(金) 08:23:33.07 ID:IJOnORC5O

 上条「じゃあ、ありがとな白井。迷惑かけた」


 黒子「いえ。お気になさらず」ペコッ


 初春「お気をつけて」ヒラヒラ


 佐天「何かあったら連絡してくださいねー」


 

 操歯「では、私はこれで。・・・えっと上条と五和、だったな?」

 
 上条「ああ。助けてくれてサンキュな、操歯」


 操歯「何。・・・ただ・・・お礼を貰うと言うのはあれだが・・・」モジモジ


 上条「?」


 五和「はい・・・?」


 操歯「・・・メ、メアドを交換しないか?//」 

 
 操歯「>>916//」



 仕事落ちノシ

 ※涼子ちゃんは別にコミュ症ではありません。恥ずかしがってるだけで
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 08:31:56.84 ID:N+t64Idq0
ライダーとして色々とご教授してもらえればと思ってな
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 08:37:34.20 ID:HAd3Wk4X0
そ、それにこの機に友達欲しいなって……
919 :1 [saga]:2018/03/09(金) 12:44:22.09 ID:IJOnORC5O

 操歯「ライダーとして色々とご教授してもらえればと思って・・・//


 操歯「そ、それに・・・この機に友達も増やしたいなとも・・・//」


 上条「そう言うことか。もちろんいいぜ」


 五和「はい。私もです」ニコリ


 操歯「あ、ありがとう//」




 上条「良い子だったな。操歯って子」


 五和「はい」クスッ


 上条「さてと・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓1

 >>915 ですね(トリプルゾロ目を見ながら)
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 12:47:37.65 ID:lvbz3r57O
腕を組んでショッピングモールへ
五和と私服を選び合うことに
921 :1 [saga]:2018/03/09(金) 13:05:40.04 ID:IJOnORC5O

 上条「五和、どこか行くか?」


 五和「え?で、ですが・・・上条さんのお怪我の具合は」


 上条「大丈夫だって。五和のおかけでもう痛くないからさ」


 五和「・・・で、では」




 ーセブンスミストー

 上条「服を買うとなったらやっぱりここだな」


 上条「じゃあ、行きますか」


 五和「はい。・・・あの・・・その//」モジモジ


 上条「・・・あぁ。ほらっ」スッ


 五和「え、えっと・・・こ、今度は、こうさせてください//」スルッ

 ―ムニュンッ


 上条「がっ・・・///(五和のたわわなメロンが!?///)」


 五和「?/」


 上条「>>922///」
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 13:07:11.41 ID:HAd3Wk4X0
と、とりあえず服を探そうか
923 :1 [saga]:2018/03/09(金) 13:20:02.34 ID:IJOnORC5O

 上条「と、とりあえず、入って探そうか///」


 五和「は、はい・・・?」コクリ




 五和「うーん・・・」


 上条「・・・あ、あのさ、五和。探すときだけは腕、離してもいいんじゃ///」


 五和「あ、す、すみません・・・//」パッ


 上条「い、いや、いいんだ///うん・・・///」


 上条「(やばかったー・・・五和、見た目に反して胸デカいから焦ったでせう//)」



 五和「どれにしましょうか・・・」


 上条「五和って意外と派手なの着てる事多いし、たまには落ち着いたのでも良いと思うぞ」


 五和「え?そ、そうでしょうか・・・」


 上条「え?あ、あぁ・・・俺はそう思ったけど・・・」


 上条「(「C文書」を壊すためにフランスへ行って、五和に遭遇した時の服装が一番すごかったな)」


 五和「>>924



 >>1も14巻の表紙ですげぇなぁって思ったwねーち、ゲホンッ女教皇様よりぶち派手なんじゃってw
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 13:48:17.31 ID:LhpRQEqZO
上条が勧めるものなら私はなんでも……
925 :1 [saga]:2018/03/09(金) 16:05:21.95 ID:IJOnORC5O

 五和「・・・上条さんが勧めてくださったものなら・・・」


 五和「私はそれがいい・・・です//」


 上条「え?俺ファッションセンス無いに等しいのでせうが・・・」

  
 五和「だ、大丈夫です。上条さんの選ぶものなら・・・//」


 上条「そうか?・・・じゃあ、そうだな」


 上条「(さっき行った通り落ち着いた感じで、何となく大人っぽいのを・・・)」



 上条さんが選んだのは?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 16:14:39.32 ID:jABVFeEAo
夏だしロングスカート白いワンピース
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 16:53:24.50 ID:HAd3Wk4X0
928 :1 [saga]:2018/03/09(金) 17:49:42.12 ID:IJOnORC5O

 上条「・・・おっ?」


 上条「五和。これなんかどうだ?」


 五和「ロングスカートの白いワンピースですか」


 五和「(それに可愛い・・・)」キュンッ


 上条「夏だから良さそうと思ったんでせうが・・・」


 五和「・・・試着してみますね」ニコリ


 上条「ああ」コクリ



 ―シャーーッ

 上条「・・・」


 五和「ど、どうでしょうか?//」キラキラッ


 上条「>>929
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 17:52:52.81 ID:N+t64Idq0
・・・綺麗だ。
930 :1 [saga]:2018/03/09(金) 17:56:31.50 ID:IJOnORC5O

 上条「・・・綺麗だな」ボソッ


 五和「っ!///」カァァア


 五和「・・・あ、あひ、ありぎゃ、が、とうご、ざいます///」モジモジ


 五和「(か、上条さんが綺麗って言って、くれた・・・♥///)」テレテレ


 上条「(何着ても五和は似合うなぁ・・・)」


 上条「似合ってるぞ」クスッ


 五和「そ、そうですか?///」キュンキュンッ


 五和「で、では・・・これを購入します///」


 上条「ああ」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 18:12:32.89 ID:HAd3Wk4X0
少し歩きながら談笑
五和は他のハーレムの人たちのことを聞いてみる
932 :1 [saga]:2018/03/09(金) 18:55:03.87 ID:g+Jy3QYB0

 五和「それで>>1さんを真似て宝石を掘りに行ったんですけど、何も出てこなかったそうです」クスッ


 上条「ははははっ、単純過ぎるだろ」ケラケラ


 五和「でも>>1さんは本当に掘り出したので、あることにはあるみたいですよ」


 上条「へぇ、すげえな」


 五和「はい。・・・そう言えば上条さん。他のハーレムの方達とは・・・どうです、か?」

 
 上条「・・・ど、どうって言うのは」


 五和「その・・・デートとかそう言ったのです」


 上条「あ、あぁ・・・」


 上条「>>933
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:06:04.30 ID:N+t64Idq0
実はですね、い、五和とデートする前にサンドリヨンとその・・・。ほ、他の娘たちのこともほ、報告するべきでせうか?
934 :1 [saga]:2018/03/09(金) 19:17:39.90 ID:g+Jy3QYB0

 上条「実はですね、い、五和とデートする前にサンドリヨンと、その・・・」


 五和「・・・」


 上条「・・・ほ、他の娘たちのことも、ほ、報告するべきでせうか?」


 五和「はい」


 上条「わ、わかったでせう」コクリ


 上条「ま、まず・・・さっきの話を戻すと、五和と会う前までサンドリヨンと海にデートに行ってたんだ」


 上条「・・・と、泊まりで」


 五和「・・・。はい」コクリ


 上条「>>935
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:37:14.95 ID:HAd3Wk4X0
そして一線越えたんだ……


嘘つくのもどうだろうしここは正直に言うしかないよね
936 :1 [saga]:2018/03/09(金) 19:39:58.47 ID:g+Jy3QYB0

 上条「・・・よ、夜に一線を越えた」


 五和「・・・っ・・・」


 五和「・・・と、当然・・・口付けも・・・」


 上条「既にハーレムの9人中5人程・・・」


 五和「・・・」


 上条「・・・あ、えっと、サンドリヨンが初めての相手ではなくて操祈・・・食蜂が初めてでせう」


 五和「」フラッ


 上条「!?。五和!」ダキッ!


 五和「・・・そう、ですか・・・そうでしたか・・・」


 上条「・・・」


 五和「>>937
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:42:44.43 ID:LhpRQEqZO
……ごめんなさい。少し1人にしてもらっていいですか?
938 :1 [saga]:2018/03/09(金) 19:50:03.19 ID:g+Jy3QYB0

 五和「・・・ごめんなさい」


 五和「気持ちの整理をしたいので・・・少し、一人に・・・」


 上条「・・・ああ。あそこのベンチに座ってこいよ」


 五和「はい・・・」コクリ




 五和「・・・」


 五和「・・・っ」


 五和「・・・スンッ、ぅ、あぁぁ・・・」ポロ・・・ポロ・・・


 五和「うっ、うぅううう・・・ひっく、あぅっ・・・」ポロポロ・・・


 五和「えぐっ、っ、えぅっ・・・うぅううぅ・・・」ポロポロ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:50:56.35 ID:niSw7Iyx0
闇堕ちさせようとする怪人登場
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:57:44.82 ID:N+t64Idq0
このまま引き下がったら女がすたるので上条さんに猛アプローチを決意する五和
941 :1 [saga]:2018/03/09(金) 20:01:49.04 ID:g+Jy3QYB0

 五和「・・・やっぱり私には、上条さんとお付き合いする資格が・・・」


 五和「・・・。・・・いや」


 五和「ダメですよ・・・このまま引き下がっては・・・」


 五和「女が廃るじゃないですか・・・!」

 
 五和「私は・・・私は上条さんに恋をしたから、ハーレムに入ったんじゃないですか・・・!」


 五和「・・・決めました。上条さんに猛アプローチをしてくことを!」


 
 上条「・・・はぁー・・・」


 上条「・・・あっ」スクッ


 五和「上・・・当麻さんっ//」


 上条「お、おう?」


 五和「>>942//」
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:03:02.65 ID:HAd3Wk4X0
キスしましょう
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:03:12.37 ID:4PijhMul0
さあ、わたしを深く愛してくださいね
944 :1 [saga]:2018/03/09(金) 20:07:04.03 ID:g+Jy3QYB0

 五和「わわわ、わわた、わた、綿菓子//」


 上条「(綿菓子?)」


 五和「・・・スゥ〜〜〜〜・・・はぁ〜・・・」


 五和「わ、私を、深く、愛してくださいっ///」


 上条「・・・ああっ。もちろんだ」


 上条「俺は、そう決心したからな」クスッ


 五和「・・・じゃ、じゃあ・・・キ、キキ、キ、キ、キスしましょう・・・?///」


 上条「>>945
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:09:14.85 ID:niSw7Iyx0
ああ……いいぜ
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:10:17.61 ID:N+t64Idq0
(震えてるな・・・)大丈夫だ五和、俺に身を委ねて
947 :1 [saga]:2018/03/09(金) 20:44:20.01 ID:g+Jy3QYB0

 上条「ああ・・・いいぜ」スッ


 五和「ぁ・・・///」


 ―ギュッ
 
 五和「っ・・・///」フルフルッ


 上条「・・・」


 上条「(震えてるな・・・)大丈夫だ、五和」ナデナデ


 上条「俺に身を委ねて・・・その、心を落ち着かせるんだ」


 五和「は、はい・・・///」コクリ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:45:00.61 ID:K9mZQY/uO
物陰に誘って大人のキスをするかみやんさん
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:45:02.44 ID:HAd3Wk4X0
ゆっくり優しくキス
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:45:07.54 ID:niSw7Iyx0
KYなヤンキー登場
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:45:29.11 ID:60/W2m2QO
まずは抱きしめてハグから頭をなでたりボディタッチをしてから静かにキス
952 :1 [saga]:2018/03/09(金) 20:54:42.43 ID:g+Jy3QYB0

 上条「・・・まぁ、そうは言ってもだ。ここじゃあ、な」クスッ


 五和「・・・っ///」ボボッ


 上条「付いてきてくれ」クイッ

 
 五和「ひゃ、ひゃはい・・・///」



 -路地裏-

 上条「・・・ここなら大丈夫そうか」


 五和「・・・///」ドキドキッ


 上条「・・・」ギュウッ


 五和「ぁ・・・///」


 上条「・・・待たせて、ごめんな」ボソッ、ナデナデ


 五和「ふあぁぁ・・・♥///」ゾクゾクッ


 上条「>>953
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 20:56:11.85 ID:60/W2m2QO
良い香りだな、もっと抱かせてくれ
954 :1 [saga]:2018/03/09(金) 20:59:00.80 ID:g+Jy3QYB0

 上条「・・・良い香りがする・・・」スン・・・

 
 五和「ゃ・・・っ///あ、汗臭いですからっ///」
 

 上条「まさか。五和の香りがする・・・もっと抱かせてくれよ」ナデナデ、ギュッ


 五和「んぅ・・・っ♥///」ドキドキッ


 上条「・・・」

 
 ―ちゅっ・・・

 五和「ひゃっ・・・!///」ビクッ!


 上条「まだ耳だぞ?」クスッ


 五和「か、かみっ、と、とぅま、さん・・・っ///」ドキドキッ


 上条「(サンドリヨンから教わった謎の男のテクニックっていうの・・・結構楽しいな)」クスッ


 上条「>>955
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:00:30.71 ID:60/W2m2QO
もっと色んな顔を見せてほしいな
956 :1 [saga]:2018/03/09(金) 21:04:40.23 ID:g+Jy3QYB0

 上条「もっと・・・五和の色んな顔を見せてほしいな」ニコリ


 五和「はわ、わ・・・♥///」キュンッ


 上条「・・・まぁ、お前の方が限界だろうから・・・」クイッ


 上条「・・・いいな?キスして」


 五和「・・・///」


 上条「(無言で目を瞑る・・・これはOKって事だよな・・・)」


 上条「・・・(じゃあ・・・っ)」


 ―ちゅっ・・・

 五和「んっ・・・///」

 
 上条「っ・・・」


 五和「(当麻さんに・・・キス、してもらってる・・・♥///)」ジワッ


 五和「(や、やだ・・・//嬉しいのに、泣いちゃいそう・・・///)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:05:49.48 ID:ZVNjSnSAO
舌を上条から絡め始めて大人のキスの方法を少しずつ身体で教える
徐々に五和からも積極的になる
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:06:22.19 ID:sc3/AiU/O
↑+少しずつ感じ始める五和
959 :1 [saga]:2018/03/09(金) 21:13:36.92 ID:g+Jy3QYB0

 上条「、ん・・・」


 ―レロッ、ちゅりゅっ、ちゅる・・・


 五和「んっ、んんっ、ふぅ・・・///」


 五和「(ど、どうしましょう///こ、これって、大人のキス・・・っ///)」


 上条「っ・・・はぁ・・・///」


 五和「ふあぁ・・・///」ハァハァッ


 上条「五和、まず口で呼吸しようとしちゃダメだぞ?」


 上条「鼻で息するんだ。あと・・・口も大きく開けてな?絡ませ難いからさ」


 五和「は、はぃ・・・///」ポーッ


 上条「ん・・・っ」


 ―ちゅっ、レロッ・・・ちゅるっ、レロッ、ちゅぷっ


 五和「んっぁ・・・ん、ふぅ・・・///んっ、んっ・・・///」

 
 五和「(鼻で、呼吸を・・・///口を大きく・・・っ///)」

 ―・・・レロッ、ちゅっ、ちゅぷっ・・・


 五和「(あ・・・//段々、わかってきました・・・//)」


 上条「(その調子だ、五和・・・)」クスッ、ギュウッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:14:18.59 ID:niSw7Iyx0
別のハーレムキャラ登場
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:15:43.60 ID:N+t64Idq0
気持ちも感度も上がって来た五和だけど体の方が腰砕け状態で上条さんに抱きかかえられる
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:20:20.40 ID:sc3/AiU/O
ID:niSw7Iyx0あら死だろ
963 :1 [saga]:2018/03/09(金) 21:25:25.44 ID:g+Jy3QYB0

 ―ちゅるるっ、レロっ、ちゅうっ・・・ちゅぷっ


 五和「んぁっ♥///んっむ♥///んふぅ・・・♥///」


 上条「(五和、さっきとは打って変わってすごい攻めてくるな・・・//)」


 五和「(当麻、さん・・・♥///当麻さん・・・♥///)」


 ―ガクガクッ カクンッ

 五和「ぁ・・・///」
  

 上条「おぉっと!?/」ダキッ


 五和「あ、あはは・・・//ごめんなさい、腰が砕けちゃって・・・///」


 上条「わ、悪い//俺、手加減してなかったな・・・//」


 五和「>>964///」



 >>960 ハーレムの子とデート中の際は他のハーレムの子は登場させません。終わってからがルールです
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:27:04.71 ID:y6IFTpSPo
もっと私に教えてください
いやもっとしてほしいです…
965 :960 [sage]:2018/03/09(金) 21:28:08.88 ID:niSw7Iyx0
へ〜そうだったのか
966 :1 [saga]:2018/03/09(金) 21:30:48.47 ID:g+Jy3QYB0

 五和「いえいえ、大丈夫ですから、もっと・・・私に教えてください///」


 五和「いえ・・・もっとしてほしいです♥///」


 上条「・・・ああ」ギュッ


 五和「ん・・・♥///」ニコリ


 上条「・・・五和」


 ―ちゅっ・・・レロッ、ちゅうっ、ちゅぷっ

 五和「んふ・・・♥///っ♥///」ギュウッ


 上条「っ・・・」


 五和「(当麻さん・・・♥///)」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:32:04.34 ID:jABVFeEAo
キスを終え無理させたかと聞くかみやんに甘えてくる五和
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:32:20.67 ID:sc3/AiU/O
五和から上条に身体を擦りつけてくる
頭を撫でてほしそうなので撫でる
969 :1 [saga]:2018/03/09(金) 21:37:48.38 ID:g+Jy3QYB0

 上条「っ、んん・・・/」


 五和「っ♥///んっ♥///んんっ♥///」


 上条「・・・っ、ふぅ・・・///」


 五和「はぁ・・・♥///はぁ♥///はぁ・・・♥///」


 五和「ん、はぁ・・・♥///」トロン


 上条「大丈夫か?//五和・・・//」ジッ


 五和「はぃ・・・♥///」スッ、スリスリッ


 上条「ん・・・五和・・・?//」


 五和「ん・・・♥//」スリスリッ


 上条「・・・//」クスッ、ナデナデ


 五和「>>970♥///」
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:39:46.11 ID:7sm+cN6+O
すごい落ち着きます…
イギリスだとこんなこと出来ませんから…
971 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:01:36.43 ID:g+Jy3QYB0

 五和「すごく落ち着きます・・・♥///」


 五和「イギリスまで離れていますから・・・こんなこと出来ませんし・・・///」


 上条「そうだな・・・」ナデナデ


 五和「・・・ありがとうございます、当麻さん♥///」ニコリ


 上条「ああ。こっちこそサンキュな、五和」


 五和「え・・・?」


 上条「>>972
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:03:54.67 ID:jABVFeEAo
本当ならころされる覚悟もしてた…
973 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:05:54.51 ID:g+Jy3QYB0

 上条「いや・・・本当なら殺される覚悟で、言ったからさ」


 五和「そ、そんなまさか!?」


 五和「あり得ませんよ・・・っ」ムスッ


 上条「悪い悪い」ナデナデ


 五和「・・・許してあげます//」クスッ


 上条「そっか」クスッ





 五和「では、当麻さん。またお会いしましょうね」


 上条「ああ。もし会いたくなったら連絡してくれよな?」


 五和「>>974
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:07:26.54 ID:7sm+cN6+O
もうすぐ引っ越す予定ですしそうですね
975 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:09:32.33 ID:g+Jy3QYB0

 五和「はい。・・・あの、当麻さん」


 上条「ん?どうした?」


 五和「実は、ですね・・・」


 上条「うん・・・?」


 五和「・・・」


 
 >>974 01〜49 ゾロ目 
 ♥   50〜98
 
 ↓1
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:10:47.03 ID:y6IFTpSPo
ハート濃い
977 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:15:09.75 ID:g+Jy3QYB0

 五和「もしかしたら、ここへお引っ越しするかもしれないんです//」


 上条「え?そうなのか?」


 五和「はい。次期最大主教様に願書を提出しましたので・・・」


 五和「結果が出た次第、連絡しますね」


 上条「あ、ああ・・・通るといいな」


 五和「はいっ。・・・では」ペコッ


 上条「ああ、またな」ヒラヒラ


 五和「・・・」スタスタ・・・ピタッ
 

 五和「・・・と、当麻さんっ//」クルッ


 上条「んっ?」ピタッ、クルッ


 五和「・・・そ、その・・・だ、だい、大好きですっ!///」


 上条「・・・ああ!俺もだぞ!」ニカッ


 五和「・・・〜〜っ///」フラフラッ


 上条「・・・大丈夫かよ・・・」クスッ



 7月22日 終了
978 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:17:00.67 ID:g+Jy3QYB0
 7月23日

 視点変更
 
 ベイロープ&たっくん
 騎士団長
 ドリー&ちびっ子軍団
 ドッペルゲンガーfate.ナル 
 アイテム
 その他(誰の視点か書く)

 ↓1
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:17:12.31 ID:7sm+cN6+O
アイテム
980 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:20:03.63 ID:g+Jy3QYB0

 -アイテムアジト-

 麦野「・・・」


 テレスティーナ「・・・」


 浜面「・・・」


 滝壺「・・・」

 

 アイテム(麦野、浜面、滝壺、絹旗、テレスティーナ、サンドリヨン、裕也、猟虎、枝先) どうしてる?orどうしてた?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:23:31.18 ID:N+t64Idq0
幸せオーラ出してるサンドリヨンに何かあったのか尋ねる麦野
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:24:38.53 ID:y6IFTpSPo
待ち構えて高級ジュース(酒)を飲んでベロベロなアイテム組を見てどうすると相談し合う麦野、テレス、浜面、裕也
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:25:04.78 ID:y6IFTpSPo
待ち構えてじゃなくて間違えてだった
ごめんなさい
984 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:32:30.89 ID:g+Jy3QYB0

 枝先「しょれでぇ、でぃおなったんれすか?///」ヒック


 サンドリヨン【彼が私にぃ覆い被さってぇ・・・///】ヒック

 
 サンドリヨン【私の・・・初めて、貰ってくれたの♥///】

 
 枝先・絹旗・猟虎「「「きゃぁ〜〜〜///」」」パチパチッ!


 滝壺「おめでとう//よかったね、サンドリヨン//」ヒック


 絹旗「超私と滝壺さんにテレスと超同等に超なりましたね!///」ヒック


 サンドリヨン【ええ・・・///】クスッ


 猟虎「や、やっぱり痛かったんですか?///」ヒック


 サンドリヨン【ちょっとだけよ///彼の情熱的な熱い愛で・・・いっぱい満たされてたから♥///】


 枝先「ふぉおおおおおお///」バンバンッ!




 麦野「おら、浜面どうすんのよ」
 

 浜面「俺のせいじゃねぇーって!」


 テレスティーナ「貴方が買ってきたジュースの中にお酒が入ってたのは間違いないのよ」
 

 浜面「だ、だってお前が飲みたいって言ってたから」


 裕也「>>985
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:33:49.00 ID:7sm+cN6+O
麦野は飲んだらどうなるんだ
986 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:38:09.08 ID:g+Jy3QYB0

 テレスティーナ「それはありがとうと言っておくけど、この状況どうするのか教えてちょうだい」

 
 浜面「えぇ・・・」


 裕也「麦野は飲酒するのか?」


 麦野「え?ま、まぁ・・・うん」
 

 浜面「チューハイなら軽く2本はあべしっ!?」バシコンッ!


 麦野「あはは!まあ最近は控えてるわよ」


 裕也「まぁ、別に飲むのは悪くないけど・・・程々にな」


 裕也「・・・飲んだらどうなるんだ?ちなみに」
 

 麦野「>>987
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:40:14.81 ID:mzIx0HdQO
な、内緒よ…
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:41:04.22 ID:N+t64Idq0
無いのよ、記憶が・・・。二日酔いにはなったこと無いし次の日は絶好調なんだけど不思議と記憶だけは・・・
989 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:46:23.24 ID:g+Jy3QYB0

 麦野「な、内緒だにゃーん」
 
 
 裕也「何で?」


 麦野「まぁ・・・うん。そこは女の子のデリカシーってものがあるから」


 テレスティーナ「そうそう。だから、ね?」
 

 裕也「あ、あぁ・・・わかった」


 麦野「(ありがとう、テレス)」ウインク


 テレスティーナ「(どういたしまして)」クスッ
 

 裕也「・・・さて、どうする?」


 絹旗・猟虎・枝先・滝壺・サンドリヨン「「「「【ーーー、ーーー!///】」」」」キャッキャッワイワイ


 麦野「・・・」
 

  
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:49:33.66 ID:mzIx0HdQO
ラッコと枝先さんが甘えてくるので仕方なく甘えさせる麦野
母性に感心する裕也
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:51:04.28 ID:U3oH1Sp+O
↑+からかう残りの酔っぱらい
992 :1 [saga]:2018/03/09(金) 22:58:20.80 ID:g+Jy3QYB0

 枝先「麦野しゃ〜ん///」ギュウッ

 
 猟虎「えへへ〜〜〜///」ギュウッ


 麦野「ちょ、ちょっと二人とも、何やってんのよ」アセアセ


 枝先「ん〜///麦野さん良い香りがしますね〜///」スンスンッ


 麦野「こらこら嗅ぐな」


 猟虎「んむ〜///」ムニュウッ


 麦野「アンタは胸に顔を埋めんなっ!///」
 
 
 裕也「・・・」


 テレスティーナ「あらあら」


 浜面「大変だな・・・」
 

 枝先「落ち着くなぁ〜・・・///」ヒック


 猟虎「はふぅ〜///」ヒック


 麦野「・・・はぁー、もう仕方ないわね」
 

 裕也「>>993
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:00:29.65 ID:y6IFTpSPo
暖かそうだな
994 :1 [saga]:2018/03/09(金) 23:05:39.04 ID:g+Jy3QYB0

 裕也「暖かそうだな」クスッ」


 テレスティーナ「今度抱きしめてもらったら?」クスッ
 

 麦野「ちょっ・・・!?///」
 

 裕也「ん〜・・・まぁ、考えとくよ。俺よりも沈利は抱きしめてもらう方が」


 麦野「あぁぁぁあああ〜〜〜!///絆理!//猟虎!//もうお酒なんて飲んじゃダメだからね!?///」


 枝先・猟虎「「はーい//」」ヒック


 テレスティーナ「」クスクスッ
  

 浜面「(抱きしめて貰ってるんだな)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:07:06.23 ID:y6IFTpSPo
滝壺が浜面を押し倒す姿を見てドキドキな麦野とテレス
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:08:02.44 ID:Ti1lWgwKO
滝壺が酔ったまま裕也にどうすると自分は気持ちいいか語る
997 :1 [saga]:2018/03/09(金) 23:12:49.20 ID:g+Jy3QYB0
 
 滝壺「すみいすみい///」


 裕也「ん?どうした、理后」


 滝壺「あのね・・・///私、はまづらにいーっぱいキスされてから///」


 浜面「どぁああああ!ナニイッテンダオマエハ!」ガシッ!


 滝壺「///」ムグムグッ


 裕也「・・・あぁ、まぁ。二人ともまだまだ若いしな?」


 裕也「そう言うのはわからなくもないけど・・・気をつけろよ?」


 浜面「お、おう・・・///」
 

 麦野「・・・」
 

 テレスティーナ「どうかしたの?」


 麦野「あ、いや・・・別に・・・」フイッ、ナデナデ


 枝先・猟虎「「zzz//」」スヤスヤ
 

 テレスティーナ「>>998
 

 
 次スレ
 36
 【安価】上条「とある禁書目録で」佐天「仮面ライダー!」
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520604520/
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:14:49.54 ID:Ti1lWgwKO
自分から押し倒すのも手よ沈利
999 :1 [saga]:2018/03/09(金) 23:21:40.46 ID:g+Jy3QYB0

 テレスティーナ「自分から押し倒すのも手なのよ?」クスッ


 麦野「うぐっ・・・///」ドキッ


 テレスティーナ「まぁタイミング重視にね」


 麦野「・・・はいはい///」



 絹旗「サンドリヨンさん//そう言えば超いつの間にか超大きくなっちゃってますけど///」


 サンドリヨン【それさっきも言ったわよ?///】クスッ


 絹旗「まぁまぁ・・・///もう超小さくならないんですか?//」


 サンドリヨン【ううん///見てて?//】


 ―パァァァア・・・

 サンドリヨン【ほら//小さくなったわよ//】


 絹旗「おぉ〜//超すごいですね〜//】


 サンドリヨン【>>1000///】
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:22:56.20 ID:Ti1lWgwKO
最愛の好きなサイズになってあげるから安心してね
1001 :1001 :Over 1000 Thread
          | |\                /| |
          | |::.::.\.________./.::.::| |
          | |:::.::.:.:.| ⊂⊃      ⊂⊃ |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.l∧_∧   ∧_∧|.:.:.::.:::| |  NIPは誰でもウェルカム
          | |:::.::.:.:.|,, ´∀`)  (・∀・ ,,).:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:⊂   つ  (     つ .::.:::| |
          | |:::.::.:.:.| ヽノ____Y  人|.:.:.::.:::| |                     SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
_____| |:::.::.:.:.|,_,)       (__),_|.:.:.::.:::| |_____               http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
          |_|,.. '"              "'  .,|_|

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
葉山隼人はみんなから愛される @ 2018/03/09(金) 23:19:05.76 ID:1rMFTQSM0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520605145/

【安価】上条「とある禁書目録で」佐天「仮面ライダー!」 @ 2018/03/09(金) 23:08:40.85 ID:g+Jy3QYB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520604520/

霊能少女「本当の戦いはこれからってやつかな」 @ 2018/03/09(金) 22:59:26.00 ID:YTkI/AaLo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520603965/

俺ガイルSS雑談スレpart52【はまち】 @ 2018/03/09(金) 22:49:28.85 ID:aviB8K0YO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520603368/

俺ガイルSS雑談スレpart51【はまち】 @ 2018/03/09(金) 22:49:08.79 ID:oXNcOddqO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520603348/

俺ガイルSS雑談スレpart51【はまち】 @ 2018/03/09(金) 22:48:52.75 ID:IOP5QExRo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520603332/

【モバマス・新田美波SS】≪黒白鳥≫ @ 2018/03/09(金) 22:23:34.69 ID:hjIugNd80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520601814/

佐倉「安価とコンマを使って野崎くんに告白するよ!!」 @ 2018/03/09(金) 21:01:11.11 ID:b7mprvOU0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520596870/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

342.11 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)