【デレマス】アイドルとアイドルの壁ドン

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:01:13.79 ID:S11m9KXY0
注意
このssには雑多な百合要素が含まれたり含まれなかったりします。苦手な方はお気をつけください。
短編集的な形式となっています。
初投稿です。
前作↓
【デレマス】輝子と乃々と匂いの話
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521825867/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1523376073
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:06:47.97 ID:S11m9KXY0
凛「壁ドン?」

未央「そう!しぶりんクールだし身長高いし絶対映えると思うんだよね!」

凛「嫌だよ…恥ずかしいし」

未央「ええ〜いいじゃんさー減るものでもないし」

凛「そうかもしれないけど…嫌なものは嫌」

未央「そんなこと言わずにさ〜一回だけ、一回だけだから!ね?」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:07:26.02 ID:S11m9KXY0
凛「はぁ…未央しつこい」スッ

未央「むー、しぶりんのケチ」

凛「大人しくしないと」ドンッ

未央「わっ」

凛「その口、ふさいじゃうよ?」顎クイ

未央「あっえっ、あっ…」カァ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:09:27.85 ID:S11m9KXY0
凛「…ちょっと未央、なんとか言ってよ…恥ずかしいじゃん」

未央「っ!……っ!」バクバク

凛「未央?」

未央「…ちょっ、ちょっと用事思い出しちゃった!また後で!」ダッ

凛「あっ、ちょっと未央!」

凛(…そんなに変だったかな?)
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:17:34.18 ID:S11m9KXY0
乃々「壁ドン、ですか…」

輝子「そう、最近流行ってるらしい…なんでも、壁にどんってやってきゅんってくることを言うんだって」

美玲「間違ってはないけどだいぶアバウトだな」

輝子「気になったから、今からやってみようと思うんだ」

乃々「え、誰にやるんですか…?」



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:18:37.70 ID:S11m9KXY0
どんっ
乃々「あうっ」

輝子「私と一緒にキノコ栽培しようぜ・・・?」(イケボ)

乃々「え、えぇ…?」

美玲「うーん、台詞以外はカッコいいんだけどなぁ」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:30:58.06 ID:S11m9KXY0
加蓮「壁ドンかぁ…一回くらいはされてみたいかな」

奈緒「え、加蓮が?」

加蓮「む、何その意外〜って感じ」

奈緒「い、いやぁ、そういうキャラじゃないと思ってたからさ」

加蓮「私だって乙女だから、そういうのに憧れる気持ちはあるよ?」

奈緒「そっか、ごめんな」

加蓮「
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:38:08.73 ID:S11m9KXY0
加蓮「そういうわけだから奈緒、壁ドンやって」

奈緒「…はぁ!?なんでそうなるんだよ!」

加蓮「だって私たちアイドルだし、男の人とだと色々まずいでしょ?スキャンダルになっちゃう」

奈緒「だからってなんであたしなんだよ!」

加蓮「こんなこと頼めるの奈緒しかいないし…だめ?」

奈緒「うっ……まぁ、い、一回だけなら…」

加蓮「ありがと、奈緒♪」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:43:58.59 ID:S11m9KXY0

奈緒「お、俺の女になれよ…」どん

加蓮「……ふふっ、あははは!奈緒ったら顔真っ赤だよ?」

奈緒「う、うるさいな!こんなの恥ずかしいに決まってるだろ!?」

加蓮「奈緒かわいい〜」ツンツン

奈緒「だーーもう絶対やらないからな!」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:45:01.79 ID:S11m9KXY0
加蓮「……♪」ドキドキ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:47:28.28 ID:S11m9KXY0
みく「李衣菜チャンに壁ドンなんて無理にゃ。どうせやってもロックだなんだしか言えないに決まってるにゃ」

李衣菜「なっ、そんなことないよ!」

みく「じゃあやってみればいいにゃ」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:48:06.21 ID:S11m9KXY0
李衣菜「やるからそこ立って」

みく「はいはいにゃ」

李衣菜「ふー…よしっ」

ドンッ

みく「わっ」

李衣菜「俺の女になれよ…みく」

みく「にっ…!?」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:48:45.29 ID:S11m9KXY0
李衣菜「・・・どう?ちゃんとできてたでしょ?」

みく「な、な・・・」ドキドキ

李衣菜「みくちゃん?」

みく「な〜んでそんなかっこよく出来ちゃうのにゃっ!絶対おかしいにゃっ!」ドキドキ

李衣菜「な、なんでって言われても…前にもやったことあるし?」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:49:18.83 ID:S11m9KXY0
みく「はぁっ!?何それそんなの初耳にゃっ!」

李衣菜「えぇっ、そんなこと言われても…確かにみくちゃんには言ってなかったけど」

みく「り、李衣菜チャンの浮気者!もう解散にゃあ!!」ダッ

李衣菜「あぁっ、ちょっとみくちゃん!」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:50:36.73 ID:S11m9KXY0
輝子「ダメだったか…?」

美玲「もっとマシな台詞あっただろ」

輝子「私は、ああ言われたらきゅんってくるんだけど…」

美玲「う〜〜ん、それはそうかもしれないけど」

乃々「あの、もりくぼを置き去りにしないで欲しいんですけど…」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:51:10.56 ID:S11m9KXY0
輝子「よくわからないから、美玲ちゃんにお手本を見せてほしいな」

美玲「う、ウチが?」

乃々「えぇっ、まだやるんですか」

輝子「今後のお仕事の役にたつかもしれないし…」

美玲「うぅー・・・わかった、やってみる」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:53:26.17 ID:S11m9KXY0
どんっ
美玲「ウチだけを見てろ、ノノ」

乃々「み、みれいさん…あうぅ」カァ

輝子「おぉ…かっこいいな、フヒ」

美玲「…うぅ、すっごい恥ずかしいぞこれ」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:55:47.36 ID:S11m9KXY0
杏「壁ドンかぁ…杏には縁のない話かなぁ」

きらり「きらりは杏ちゃんにしてほすぃゆ?」

杏「いやいや、いくらなんでもそれは無理でしょ…いや、待てよ?」

きらり「?」

杏「きらり、ちょっとそこのソファに座って」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:56:20.90 ID:S11m9KXY0
きらり「こう?」ちょこん

杏「そうそう、そして…」どんっ

きらり「きゃっ」

杏「大好きだよ、きらり」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:57:15.71 ID:S11m9KXY0
杏「なーんちゃって…こんなのじゃダメだった?」

きらり「…うぇへへ、きらりも杏ちゃんのことだーいすきっ!」ギュッ

杏「うわっ」

きらり「杏ちゃんすっごくかっこよかった!きらり、とーっても、はぴはぴだにぃ☆」ギュー

杏「やめろ〜はなせ〜」

きらり「ぎゅ〜♪」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:57:53.70 ID:S11m9KXY0
幸子「壁ドンですか?」

小梅「今、流行ってるんだって…」

幸子「そうなんですか。ということはみんな、ボクに壁ドンしたがっているでしょうね!ボクはカワイイので!」

小梅「うん…私もそう思う」

幸子「フフーン!そうでしょうそうでしょう!」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:58:28.71 ID:S11m9KXY0
小梅「それに…」どんっ

幸子「わっ」

小梅「あの子も、みんなも、そう思うって…」ぴとっ

幸子「冷たっ、え、小梅さんそれって」

小梅「みんな…幸子ちゃんのこと、カワイイ、カワイイって…えへへへ」

幸子「ひいぃぃ!」ゾゾ〜
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:59:01.05 ID:S11m9KXY0
小梅「なんちゃって…冗談」スッ

幸子「よ、よかった…もう!小梅さんがやると冗談に聞こえないんですよ!」

小梅「えへへ、ごめんね…幸子ちゃんが可愛かったから、つい」

幸子「!ま、まぁカワイかったなら仕方ありませんね!今回は許します!」

小梅(ちょ、ちょろい…えへへ)
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 01:59:57.64 ID:S11m9KXY0
美玲「…ノノもやってみてくれないか?」

乃々「えぇっ、どうしてもりくぼまで」

輝子「色んな人のを見た方が参考になるかも…」

美玲「ウチもやったんだし、な?」

乃々「に、逃げ場がないんですけど…」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:00:34.15 ID:S11m9KXY0
乃々「あうぅ…え、えいっ」

どんっ

美玲「うわっ」
輝子「ふひっ」

乃々「二人とも、私だけのものです…誰にも渡しませんけどっ」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:00:59.20 ID:S11m9KXY0
乃々「…やっぱり壁ドンなんて、もりくぼにはむーりぃー」カァ

美玲「いや、すっごく可愛かったぞ!ノノらしさ全開だった!」

輝子「わかる…頑張ってる感じが、きゅんってきたぞ…フヒ」

乃々「す、素直に喜べないんですけど…」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:01:56.65 ID:S11m9KXY0
茜「文香ちゃーーーん!」どーんっ

文香「…あの、茜さんこれは…?」

茜「壁ドンです!最近流行ってるらしいですよ!」

文香「壁ドン…?」

茜「はい!なんでも、これをされるときゅんってするらしいです!」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:02:34.15 ID:S11m9KXY0
文香「きゅんっ、ですか…」チラッ

茜「?」キラキラ

文香(・・・子犬のようで可愛らしいですね)きゅんっ

文香「……たしかに、きゅんっときました」ギュー

茜「おぉっ!?」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:05:58.40 ID:S11m9KXY0
茜「あったかいです!」

文香「……しかし、これはハグとどう違うのでしょうか…?」

茜「うーーん、わかりませんけど…幸せならそれでいいんじゃないでしょうか!」

文香「ふふっ、それもそうですね…幸せです」ギュー

茜「はいっ!」

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:06:43.78 ID:S11m9KXY0
周子「壁ドンねぇ…何でこんなに流行ってるんやろ」ペラッ

紗枝「そらもう、きゅんってするからやありまへんか?」

周子「そんなもんなんかなぁ」

紗枝「うちもやってもらったことはありまへんから、ようわからんけど」

周子「…ふ〜ん、じゃあ」
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:07:14.59 ID:S11m9KXY0
ありまへんから→ありまへんさかい
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:08:11.02 ID:S11m9KXY0
どん
紗枝「きゃっ」

周子「あたしのものになってよ、紗枝はん」

紗枝「…!」

周子「…どう?きゅんってした?」

紗枝「…悔しいけど、きゅんってしてしもたわ…周子はん、今みたいに女の子をぎょうさんはべらせとるんとちゃいます?」

周子「嫌やわぁ、うちは紗枝はん一筋やし」
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:08:51.02 ID:S11m9KXY0
紗枝「…そない可愛らしい顔で言われたら、信じるしかあらへんなぁ」

周子「いや〜シューコちゃん可愛くてよかったぁ」

紗枝「本当に可愛らしいわぁ、その真っ赤な顔」

周子「…それは言わへん約束でしょ」

紗枝「ふふ、お返しどす♪」
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/11(水) 02:10:01.15 ID:S11m9KXY0
以上で終わりです。お付き合い頂きありがとうございました。
シンデレラガールズ総選挙は森久保乃々をどうぞよろしくお願いいたします。
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 08:56:32.82 ID:4qni84kfo

りんみおが一番すき
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 21:40:01.19 ID:rDPGnTJNo
りんみお流行れ
11.82 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)