【艦これ】提督「動物の言葉が分かるヘッドホン?」【安価・コンマ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 13:40:21.49 ID:0v5HuHHU0
夕張「はい!てぇん才軽巡洋艦夕張さんのてぇん才的発明ですよ!」

提督「で、これでどうしようって言うんだ?」

夕張「ほら、うちってペット禁制じゃないから、ペット飼ってる人多いですよね?」

提督「あぁ。アニマルセラピー効果を期待してペットは可にしてる。金魚からカナリヤまで幅広く飼われてるな。」

夕張「そんな艦娘たちから動物の言葉が分かればいいのにって声がよく聞こえるんです。そこで発明したのがこのヘッドホン!」

提督「某国民的ロボットの道具を参考にしたんだな。」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529728821
2 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 13:46:26.31 ID:0v5HuHHU0
提督「しかし、夕張、以前お前の発明したノートでいろんな人に迷惑かけた(※前作参照)訳だが、大丈夫なのか?」

夕張「あははは!ま、とにかく試してみてくださいよ。」

提督「何ワロとんねん!」

夕張「お、窓の外に雀が2羽いますよ。ささっ、提督!どうぞ。」

提督「お前なぁ・・・。」スチャ

下1〜3 2羽の雀の会話(高コンマ採用・何行でもおk・度が過ぎたものはNG)

見なくても影響ない前作(同じ鎮守府です)
【艦これ】提督「○○が××で△△するノート?」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529136530/#footer
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 13:47:58.90 ID:14deoBBmo
十七駆やばくね?
毎日餌くれるし優しいわ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 13:48:16.59 ID:fF+2aHiZO
なんであいつらお風呂に毎日はいるんだろうな
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 13:48:51.93 ID:RMRM47GvO
鳳翔さんのお店行くとご飯にありつけるから大事にするんだぞ
6 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 14:10:04.51 ID:0v5HuHHU0
雀先輩「いいか新入り!俺達が生きていくうえで大切なのは何かわかるか?」

雀後輩「ウッス!先輩!俺らにとって大切なのは飯です!」

雀先輩「そうだ!昔はこの辺にもうまい虫がいたんだが、ここ最近は少なくなっている。そこでだ。人間の力を借りるんだ。」

雀後輩「でも先輩、俺ら人間と会話できないっすよ?」

雀先輩「心配はいらん。人間の女、我々で言うメスに当たる連中はカワイイものに目がない。奴らの目の前で愛想振りまいてやれば、米やパンの欠片をくれるんだ。」

雀後輩「マジっすか!?人間チョロいっすねぇ!」

雀先輩「特にこの鎮守府とかいう施設にある鳳翔さんのお店に行くと、高確率で飯にありつけるから大事にするんだぞ。よし、早速飯に行こうじゃないか。奢ってやるぞ!」

雀後輩「マジっすか!?先輩あざっす!」

提督「なんだアイツら・・・。」
7 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 14:15:39.48 ID:0v5HuHHU0
夕張「どうでした?」

提督「うん。とりあえず雀も雀なりに頑張って生きてるんだってことが分かった。」

夕張「なるほど、興味深いですね。」

提督「あと、上下関係があるってのも分かった。」

夕張「え?何それ気になる。」

提督「しかし、スゲーなこのヘッドホン。よし、これで鎮守府にいるペットたちの声を聴きに行こうじゃないか!」

夕張「じゃあ最初は下2を飼ってる下4さんはどうですか?」

下2 飼ってるペット(動物園にいるレベルやつはNG)
下4 艦娘(夕張以外)
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:16:31.99 ID:aJ/I6obB0
やどかり
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:16:37.33 ID:vtNvQLQk0
カブトガニ
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:17:04.14 ID:aJ/I6obB0
kskst
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:17:06.05 ID:mwav9QaoO
大鳳
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:18:36.14 ID:14deoBBmo
カブトガニが無理ならハムスター
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:19:21.89 ID:aJ/I6obB0
カブトガニって声あるのかな

ヤドカリ書いた私が言えることじゃないけど
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:21:09.10 ID:mwav9QaoO
塊魂で巻き込んだ時に変な声出すしへーきへーき
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:45:48.55 ID:a/SDhjSUO
国産カブトガニは天然記念物でNGだけど、海外産なら熱帯魚と同様な感じで飼えるらしい
16 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 14:52:24.05 ID:0v5HuHHU0
夕張「カブトガニ飼ってる大鳳さんなんてどうでしょう?」

提督「あぁ、アレなぁ。俺最初、申請書見たときはぶったまげたんだぜ?」

夕張「そりゃあ誰だってびっくりしますよ。さ、行きましょう。」

大鳳の部屋
提督「じゃまするでー。」

大鳳「あら?提督に夕張さん?どうかしましたか?」

提督「実はな、カクカクシカジカ。」

大鳳「なるほど、動物の言葉がわかるヘッドホンですか。」
17 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 14:57:31.46 ID:0v5HuHHU0
提督「どうだ、聞いてみないか?お前が愛情込めて育ててるカブトガニの声。」

大鳳「うーん、自分がどう評価されてるか怖い気もしますけど、でも、この子たちの声も聞いてみたいです。」

夕張「で、この2匹がカブトガニですか。」

大鳳「はい、こっちが天ちゃんで、こっちが道ちゃんです。」

提督(天ちゃん、道ちゃん、天道・・・ハッ!カブト!)

下1〜3 カブトガニ2匹の会話(高コンマ採用・外れても面白ければ採用・何行でもおk・度が過ぎたのはNG)
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:57:55.76 ID:14deoBBmo
早く海に帰りたい
海で子育てしたいね
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:58:23.51 ID:R/uWF8SSO
俺達食われるかもしれないってよ
いや大鳳がそんなことするたまかよ…
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:58:47.33 ID:UDHNYlqD0
大鳳大好き
もっと胸が大きければ
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:58:51.95 ID:jmbBWdb9O
鎮守府乗っ取りの計画について
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 14:59:36.04 ID:vR/nY1tEo
どうせなら飛龍さんとかに飼われたい
23 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 15:18:44.17 ID:0v5HuHHU0
カブト天「ねぇ道さん、私らいつになったら海に戻れるんでしょうね?」

カブト道「わがままを言うんじゃないよ天ちゃん。今海は悪い奴らがうろついてるんだ。」

カブト天「それは分かってるけど、こんな狭い水槽じゃあ卵もろくに産めやしないわ。」

カブト道「そうだねぇ、早く子育てしたいねぇ。でもね、天ちゃん、悪い奴らがいなくならない限り、我々も安心して暮らせないんだ。分かっておくれよ?」

カブト天「そうねぇ。こうして大鳳さんに拾ってもらえたおかげで私たちも生きてるんだしねぇ。わがまま言ってたら罰が当たってしまうよ。」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 15:26:28.22 ID:O75mgrchO
子カブトガニの名前決まってるやつやん
25 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 15:27:11.81 ID:0v5HuHHU0
カブト道「最初は食われるかもって2人で心配してたもんなぁ。食うどころか逆に食べ物まで与えてくれて、素敵な名前も付けてくれた。」

カブト天「ホント、感謝してもしきれないわ。でも、心残りがあるとしたら、子供を拝めずに死んでしまうかも知れないってことねぇ。」

カブト道「もし我々の言葉を理解してもらえたなら、産卵に適した環境を作ってくれるようお願いできるのだが・・・。イヤ、ないものねだりは止そう。天ちゃんと一緒にいられるだけで幸せなんだから。」

カブト天「私もよ、道さん。」

大鳳(´;ω;`)ブワッ

提督「ど、どうした!?酷いこと言われたのか?」

大鳳「グス、違うんです!この子たち、私にとっても感謝してて、えぐっ、それなのに、私、この子たちの事何にも分かってなくて・・・。」

提督「ど、どう言うことだってばよ!?」

夕張「録音機能があるので再生してみましょう。」
26 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 15:29:43.15 ID:0v5HuHHU0
提督「・・・・・。」

夕張「・・・・・。」

提督(´;ω;`)ブワッ

夕張(´;ω;`)ブワッ

提督「大鳳!金なら俺がいくらでも出す!この子たちが産卵できる環境を整えてあげなさい!」

夕張「私もお手伝いします!」

大鳳「はい!ありがとうございます!」
27 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 15:33:46.40 ID:0v5HuHHU0
はい、2作目です。まさか初っ端からこんな展開になるとは思ってなかった。前作同様のんびりやっていくのでよかったらお付き合いください。夜にまたやります。

子供の頃、カブトガニのお尻の方を頭と思ってたのは自分だけじゃないと信じたい。
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 15:34:25.59 ID:vR/nY1tEo
たんおつ
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 15:39:19.29 ID:RG7L/Xf10
>子供の頃、カブトガニのお尻の方を頭と思ってたのは自分だけじゃないと信じたい。

さっきまで知らんかったわ
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 18:12:47.21 ID:dwKVa9zSO
錬金術の研究をエンチャントしなきゃ
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 20:03:35.97 ID:LHdC7vHd0
一旦乙

>>30
カニマシンガンとか懐かしい
32 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 21:45:35.73 ID:0v5HuHHU0
再開します。
33 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 21:47:00.12 ID:0v5HuHHU0
提督「夕張、お前今回の発明最高だな!」

夕張「はい!私も作った甲斐がありました!」

提督「カブトガニの子供が生まれたら見に行こうな!」

夕張「もちろんです!さ、次へ行きましょう。」

提督「おう!今回は平和に終われそうだな!」

夕張(・・・ん?フラグたったような?)

下2 艦娘(夕張・出た子以外)
下4 ペット(動物園で見るレベルのものはNG)
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 21:48:55.87 ID:dCxlkgVTo
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 21:49:01.20 ID:XLYyfrmg0
五十鈴
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 21:54:13.11 ID:vR/nY1tEo
ウーパールーパー
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 21:55:02.10 ID:ctu77P1QO
子牛
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 21:57:28.04 ID:kRyMc4I8O
39 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 22:04:07.01 ID:0v5HuHHU0
すいません、軽く調べたんですが、子牛1頭でも五十鈴1人では厳しいので長良型全員で飼ってるということにします。
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 22:06:58.54 ID:ctu77P1QO
五十鈴には牛が似合うと即レスした俺がバカだった

五十鈴ソロが見たいので上のウーパーか下の鯖でいいです・・
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 22:13:09.16 ID:5Nzyn9gt0
鯖も泳ぐのが速いから結構大がかりな装置や水槽が必要みたいだね
42 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 22:15:42.89 ID:0v5HuHHU0
>>40
一応登場する長良型は五十鈴1人になるようにしましたが、どうします?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 22:17:08.37 ID:ctu77P1QO
こんなこと言う権利あるのかわかりませんがそれでお願いします
44 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 22:19:05.16 ID:0v5HuHHU0
夕張「この時間帯ならやっぱりここでしょう。我が鎮守府の牧草地帯。」

提督「牛舎と馬屋が置いてある場所だな。ちょうどいいところに五十鈴がいるな。」

五十鈴「あら?あなたたちがここに来るなんて珍しいわね。」

提督「おう、実はマルマルウマウマというわけでな。」

五十鈴「ふ〜ん、それホントに信頼できるわけ?」

夕張「私が作ったてぇん才的発明ですよ!?」

提督「どうだい?その子牛くんにお前ら長良型がどう思われてるかとか気にならないか?」

五十鈴「確かに気になるわ。よし、そのヘッドホン貸して。」

下1〜3 子牛の発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 22:19:47.95 ID:4Y9blFbp0
最近口の中に水ぶくれみたいなのがあって食べ辛いね
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 22:20:35.35 ID:ctu77P1QO
五十鈴さん、好きです
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 22:28:44.14 ID:eeoEIN8ko
忙しいのか最近五十鈴さんに構って貰えなくて寂しい
48 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 22:41:37.14 ID:0v5HuHHU0
提督「ちなみにこの子牛なんて名前?」

五十鈴「ホトよ。」スチャ

夕張(ホト?・・・子牛→こうし→光子→フォトン→ホト、なるほど。)

五十鈴「ホト、体調はどう?」

ホト「僕の体調は問題ないよ。」

五十鈴「すごい!ホントに言葉がわかるわ!」

ホト「ただねぇ、口の中に水膨れみたいなものができてて草が食べづらいんだ。」

五十鈴「ホントに?病気かしら?明日明石さんに診てもらいましょう。」

夕張「明石って獣医も出来たんだ。」

提督「知らないのか?大抵の工作艦は医師系の免許持ってるんだぞ?」
49 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 22:52:52.07 ID:0v5HuHHU0
五十鈴「ごめんね、今まで気づいてあげられなくて。」

ホト「仕方ないよ。人間には牛の言葉なんて分からないからね。」

五十鈴「それでもよ。最近体調管理は鬼怒や阿武隈に任せっぱなしで、確認を怠っていたわ。ごめんなさい。」

ホト「五十鈴さんは優しいね。他の人たちも優しいけど、五十鈴さんは特に優しいから僕五十鈴さんのこと好きだよ。」

五十鈴「あ、そ、そう、ありがと////」

提督「やぁ!五十鈴が照れてらぁ!」

夕張「可愛いですねぇ〜!」

五十鈴「う、うるさいわね!ほら、これ返すからあっち行きなさい!」

提督・夕張「わ〜い逃げろ〜!」

五十鈴「全くもう!・・・・。」

ホト「?」

五十鈴「ありがとう、2人とも。」
50 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 22:59:04.22 ID:0v5HuHHU0
提督「いやぁ、喜んでもらえたみたいだな。」

夕張「えぇ、これを使えば人間と同じように健康診断を受けさせることができますね。」

提督「ついでだ。馬屋の方も見てこよう。」

夕張「確かここには下3の馬がいましたね。」

下3 艦娘(夕張・大鳳・長良型NG・『〇〇型』でお願いします)
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:01:11.75 ID:ctu77P1QO
高翌雄型
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:02:23.72 ID:uYtAmkHa0
吹雪
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:02:26.03 ID:WRCRAEBVo
伊勢型
54 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 23:21:47.33 ID:0v5HuHHU0
夕張「伊勢さんと日向さんの馬がいますね。」

提督「前、改二になった伊勢が流鏑馬してるの見たな。」

日向「む?提督に夕張か。」

提督「よう。ブラッシングか?」

日向「あぁ、これが終わったらこの辺をひとっ走りするつもりだ。」

夕張「やっぱり馬の毛並みって綺麗ですねぇ。」
55 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 23:22:26.67 ID:0v5HuHHU0

提督「伊勢は確か航空機の運用訓練だったな。じゃあ、日向だけでいいか。」

日向「何の話だ?」

提督「実はカンカンコレコレというものがあってな。」

日向「ほう、興味深いな。これを使えばズイウンの声が聞けるのか。」

提督・夕張「え?瑞雲?」

日向「ん?この馬の事だが?」

提督「そうだよな!」

夕張「そうですよね!」

提督・夕張(ビックリした、航空機と喋るつもりなのかと思った。)

下1〜3 馬の発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:24:27.15 ID:ctu77P1QO
最近日向さんと伊勢さん重くなったような・・
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:24:38.76 ID:uYtAmkHa0
私と同じ名を持つあの空とぶ物よりも速くなりたい
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:29:24.23 ID:eeoEIN8ko
瑞雲とズイウンはちょっと発音が違うんですよね
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/06/23(土) 23:30:45.41 ID:TWLUEJSgo
>ホト「ただねぇ、口の中に水膨れみたいなものができてて草が食べづらいんだ。」


口蹄疫……
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:35:15.86 ID:flE94eo40
水胞性口炎かもしれない
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/23(土) 23:43:57.44 ID:0uDSOG7SO
酪農家かよ
62 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 23:47:15.29 ID:0v5HuHHU0
日向「ズイウンよ、私の声が聞こえるなら何か喋ってみてくれないか?」

ズイウン「こんにちは日向さん、今日は伊勢さんはいらっしゃらないんですね。」

日向「あぁ、伊勢は新しい装備を試しているんだ。今日は来られないかもしれない。」

ズイウン「それは残念です。私はいつもあなた方2人と走ることを楽しみにしているのに。」

日向「こればっかりはどうしようもない。戦いが私たちの本業なのだから。」

ズイウン「私の父が言っておりました。かつて我々は主と共に戦場を駆け、敵と戦ったと。私もできることなら、伊勢さんや日向さんと一緒に戦いたい。あなた方の戦いの話を聞く度に私の胸は心配で張り裂けそうになります。」
63 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/23(土) 23:59:50.72 ID:0v5HuHHU0
日向「ズイウン、すまない。私たちの話がお前に負担をかけていたなんて。」

ズイウン「負担などありません。しかし、お話を聞く度に、私とあなた方は次元の違う存在だということ痛感してきました。だから私は決めました。速くなろうと。」

日向「速くなる?」

ズイウン「瑞雲、私と同じ名を持つあの空とぶ物よりも速くなりたい。そうすることで共に戦うことはできなくても、同じ場所に立つことはできると、私はそう信じています。」

日向「あぁ!お前ならきっと速くなれる!なんたってお前は、『ズイウン』なんだからな!」
64 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 00:02:41.87 ID:hoX6fQqL0
今日はここまで。前作と比べると今のところすごく平和。

次回は室内で飼えるペットを中心にしようと思います。ではまた明日。
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 00:03:46.64 ID:gm8C8LJuo
乙乙ー
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 00:04:18.53 ID:Apu24+Ka0
乙です
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 00:06:50.80 ID:H9eBqnzmO
五十鈴ありがとう
乙でした
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 00:24:38.25 ID:1obBmpb9O
予定メモ帳の次は動物語ヘッドホンか
あえて翻訳コンニャクじゃないところがいいな
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 04:58:28.09 ID:4qmKNl1mO
ホトって古語でおま○この事だったりする
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 21:56:50.32 ID:LwIbN53W0
これはまたおもろいな
71 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 22:29:38.59 ID:hoX6fQqL0
再開します〜
72 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 22:30:07.40 ID:hoX6fQqL0
提督「次は室内系のペットだな。」

夕張「犬、猫はもちろん金魚、カナリヤ、ハムスターとたくさんいますね。」

提督「艦種ごとに行くか。まずは、駆逐・海防寮からだ。」

夕張「それなら。」

下1 艦娘(駆逐・海防限定)
下3 ペット(室内で飼えるもの)
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 22:32:41.85 ID:WpOqjKCp0
神風
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 22:33:22.78 ID:wXptuQzWO
カナブン
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 22:33:23.04 ID:Azw5hxcWo
ウサギ
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 22:33:25.03 ID:wSvts9HWo
ウサギ
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 22:33:51.17 ID:wXptuQzWO
おやおや
78 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 22:42:20.41 ID:hoX6fQqL0
夕張「神風さんとこへ行きません?」

提督「えぇっと、神風何飼ってたっけ?」

夕張「ウサギですよ。忘れたんですか?」

提督「インパクトがないと覚えられないんだよ。」

神風・春風の部屋
夕張「春風さんは遠征中ですね。」

提督「あ、ちょっと待って。ドアをちょっとだけ開けて。」」

神風「ラビちゃんかわいい〜でちゅね〜!タンちゃんもかわいい〜でちゅね〜!」
79 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 22:51:25.62 ID:hoX6fQqL0
神風「あなた達がいるだけで私の艦生オ〜バ〜フロ〜。毛並みもツヤツヤでスパーキング〜。」ゴロゴロ

神風「この2羽もうベストマッチ〜。かわいさのハザードレベルもマキシマムドライブ〜。」ゴロゴ

ピタッ

夕張「あ、気付いた。」

提督「どーも、こんにちは〜。」

神風「イヤァァァァ!忘れて!今すぐ忘れなさいぃぃぃ!!」
80 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 22:58:07.60 ID:hoX6fQqL0
神風「ゼェ、ハァ、あなた達って人は〜!」

提督「大丈夫?マスク・チェンジする?」

神風「誰がM・HEROよ!一体何の用なのよ!?」

夕張「実はですね、サヨナラサンカクマタキテシカクということでして。」

神風「そういう用ならさっさと入ってきなさいよ!」

提督「まぁ落ち着きたまえ。」

下1〜3 ウサギ2羽の会話(高コンマ採用・外れても面白ければ追加採用・度が過ぎたのはNG)
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 22:59:54.91 ID:W8S24k0lO
漣さんとこのうさぎと仲良くなりたい
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 23:03:45.25 ID:bj6qQCYMo
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 23:05:08.04 ID:gtDMJg7Fo
神風さんスキンシップ激しくて正直キッツい
84 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 23:17:10.48 ID:hoX6fQqL0
ラビ「あ〜やっと解放されたわ〜。」

タン「おう、おつかーれ。お互い大変だよな。」

ラビ「神風さんのスキンシップ激しすぎるよな。毎日キツイわ。」

タン「せやな。提督さん達来てくれてよかったぜ。」

ラビ「あのままだと、春風さん帰ってくるまでず〜〜〜っと俺ら抱えてゴロゴロしてたぞ?」

タン「でも逃げずに付き合う俺らって優しくね?」

ラビ「優しいよなぁ俺ら。」
85 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 23:24:10.51 ID:hoX6fQqL0

ラビ「でも、こう毎日続くと家出したくなるよな。」

タン「ここの場合は部屋出だな。行くとしたら漣さんとこか?」

ラビ「おう、あそこの先輩困ったことがあったらいつでも頼れって言ってたしな。」

タン「しかし、部屋出したら春風さんの膝にのせて撫でてもらえないよな。」

ラビ「当たり前だよなぁ。神風さんもあれくらい落ち着いてくれたらなぁ。」

タン「無理だろ。」

ラビ「無理だな。」

ラビタン「ワハハハハハハハ!!」
86 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 23:34:56.75 ID:hoX6fQqL0
神風(´;ω;`)

夕張「あらら、結構辛辣でしたね。」

提督「そうだよなぁ、皆が皆ペットに慕われてるわけないよなぁ。」

神風「私、愛情注いでたつもりだったけど、スキンシップ過剰って思われたのね・・・。」

夕張「まぁ、さっきのゴロゴロも可愛いとは思いましたけど、抱かれてるウサギにしたらたまったもんじゃないですよね。」

提督「部屋出しない理由も春風がいるからだもんな。春風がいなかったら逃げられてたな。」

神風「これからはスキンシップ控えるから逃げないで〜。」

春風「えぇっと、帰ってきたらお姉さまがウサギに土下座してましたが、何事でしょう?」
87 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/24(日) 23:39:21.10 ID:hoX6fQqL0
早いけど、気怠いのでここまで。

そろそろ名前のネタストックが切れてきた。ビルドはジーニアスより、ラビラビタンタンが好きです。
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 23:41:20.99 ID:LwG0LToEo
乙ー
次は軽巡洋艦かな?
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/24(日) 23:41:35.39 ID:Azw5hxcWo
おつおつ
ウサギ抱えてゴロゴロ神風の写真撮っとけ青葉ァ!
90 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:02:21.97 ID:4Ahm/7w10
遅くなってすまん。再開する。
91 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:03:03.00 ID:4Ahm/7w10
提督「そういえばさ、これって昆虫の言葉は分かるのか?」

夕張「そういえば試してませんね。カブトガニが聞けたんならワンチャンあるかと。」

提督「駆逐・海防で昆虫飼ってる娘いるの?」

夕張「えーと、確か・・・。」

下2 艦娘(駆逐・海防限定)
下4 ペット(昆虫限定・蜘蛛や蠍等は可・幼虫系はNG)
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:04:59.65 ID:ltXefxAd0
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:05:00.84 ID:Iheh7lsDO
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:05:01.25 ID:18d+fSGC0
佐渡
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:05:28.83 ID:Yr+HS5Edo
ナナフシ
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:06:56.61 ID:troxY1jxO
図鑑虫
97 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:22:31.30 ID:4Ahm/7w10
夕張「潮ちゃんがなんか飼ってるって聞きました。」

提督「潮が?意外だな。アイツ虫とか苦手な人間かと思ったんだが。」

潮・曙の部屋
提督「チィーッス!」

曙「人の部屋に入る時はお邪魔しますでしょうが!このクソ提督!」

提督「ほい、ごめんね。ところで潮、何か昆虫を飼ってると聞いたんだが?」

潮「あ、はい。これです。」

夕張「???え〜と、エノキの葉?」

提督「蝶の幼虫か?」

潮「違います!ちゃんと見てください!」

夕張「ちゃんと見てるつもりだけど・・・。」

提督(<((●))> <((●))>)ジィー

曙「あたしを見てどうすんのよ!?」
98 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:26:46.78 ID:4Ahm/7w10
提督「ハッ!いたぞぉ!いたぞぉぉぉ!」

曙「うるさい!」

提督「サーセン。」

夕張「なるほど、ナナフシですか。」

潮「はい。すぐそこで見つけて、カワイイから連れてきたんです。」

提督「曙さん。妹がナナフシを拾ってきたことについて一言。」

曙「できればネコとかにしてほしかったわ。」

提督「なるほど、曙さんはネコ派と。」

曙「おい、クソ提督。」
99 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:35:26.36 ID:4Ahm/7w10
夕張「いい加減本題に入りましょう。」

潮「本題ですか?」

夕張「このヘッドホンはシカクハトウフトウフハシロイというものでしてね。哺乳類・鳥類・節足動物の話は聞けたんですが、昆虫がまだ出してね。」

提督「そのナナフシの言葉が聞けるかどうか試してみたいんだが、やってくれるか?」

潮「分かりました。貸してください。」

下1〜4 ナナフシの発言(高コンマ採用・外れても面白ければを採用・度が過ぎたものはNG)
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:36:51.26 ID:18ftYgrL0
曙という隣人の頭部にはいつも花が付いてるが、ヒトは葉ではなく花を食べるのだろうか?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:37:35.43 ID:GCJUQd5zO
このナナフシ界一の美形である我とネコごときを比べるでない
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/06/25(月) 23:38:34.95 ID:g6vLrRsgo
………。(ナナフシと間違えてただの木の枝にヘッドホンを向けたので応答無し)
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/25(月) 23:39:21.36 ID:HE78NtUt0
初めて人の雄をみた
ナナフシと同じで少ないのかな
104 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:43:35.93 ID:4Ahm/7w10
>>102
すまんが笑ったwwこれは想定外ww
えー、度が過ぎてるわけではなく、高コンマで、面白いのでこれで行きます。
105 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:47:53.12 ID:4Ahm/7w10
潮「・・・・・・?」

潮「・・・???」

潮「何も聞こえませんよ?」

提督「貸してみ?・・・・・ホントだ何も聞こえん。」

夕張「ふむ、昆虫系からは聞こえないってことですか。」

提督「カブトガニからは聞こえたのにな?」

曙(カブトガニ飼ってる人いるんだ。)

提督「しかし、スゲーなナナフシって。本物そっく・・・り・・・。」
106 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:54:32.49 ID:4Ahm/7w10
夕張「どうしました?」

提督「・・・・そろそろ帰ろう。じゃあな2人とも。」

潮「どうしたんだろう?」

曙「さぁ、なんかに気付いたみたいだけど・・・?」

駆逐・海防艦寮の外
夕張「あの、どうしたんですか?逃げるように出てきたけど。」

提督「・・・いなかった。」

夕張「は?」

提督「あの虫かごの中には何もいなかった。」

夕張「えぇ・・・それってつまり。」

提督「俺たちの目は節穴だったらしい。」

夕張「ナナフシだけに?」

提督「・・・・・。」

夕張「すいません。でも、教えてあげなくてよかったんですか?」

提督「じゃあお前潮に教えて来いよ。かごの中には誰もいませんよーって。」

夕張「・・・軽巡寮行きましょうか。」
107 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/25(月) 23:57:11.79 ID:4Ahm/7w10
ここまで。

この展開は想定外すぎた。ナナフシっていうとやっぱ某昆虫映画の虫のサーカス団のナナフシが真っ先に思い浮かぶ。
108 :102 :2018/06/26(火) 00:11:18.21 ID:+21ExQe4o
お気に召したようでよかったです

自分は曙が「それは本物の木の枝よ!ナナフシはこっち!」ってツッコむ展開を予想してました
109 :102 :2018/06/26(火) 00:14:41.44 ID:+21ExQe4o
途中で送ってしまいました

まさか全員木の枝をナナフシと間違えてるとは思いませんでした
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/26(火) 00:22:42.49 ID:cmsxPW7/o

これは草
でも何かのぬいぐるみを本物と思い込んでいるやべー奴も居そうで怖ひ
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/26(火) 03:53:09.45 ID:gMT2tlBLO
ナナフシだと某昆虫バトル漫画のぽっと出敵キャラなわりに可愛いお姉さん
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 01:56:29.47 ID:TaluexejO
まぁでも間違えてるのもそれに気づかずに飼ってる?のも潮っぽいし

これでおk
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 01:57:34.30 ID:TaluexejO
まぁでも間違えてるのもそれに気づかずに飼ってる?のも潮っぽいし

これでおk
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 05:55:01.23 ID:eYh6QHy4O
ナナフシは生態などの研究があまり進んでない昆虫なんだけど、その理由は「研究者がナナフシを見つけられないから」
個体数がどれくらいいるのか、みた いな基本的な調査も、いないのか見つけられてないのか怪しくて信用できない

ナナフシの多くが単為生殖、つまり雄雌のつがいにならずに雌だけで産卵できるんだけど、
これは恐らく同種でも擬態している仲間を見つけられないため、単独で命を繋げる選択をしたためらしい
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 09:13:54.00 ID:uXGUGDxUO
最近は鳥に卵を食べられて糞を介して生息域を増やすことが発見されたらしい
もはや生態すら植物
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/06/27(水) 12:29:29.66 ID:8rS5EuVQo
実際にはナナフシはちゃんといたのだろう

ただ擬態が完璧すぎて全員から見失われた上に擬態中だから一言もしゃべらなかっただけなのだ

そう思うことにする
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 19:08:53.86 ID:lk85ydUr0
逆に考えるんだ。
ナナフシのような木の枝だったということだ。そして擬態してるから動かないんだと思ってるということなのだ
118 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/27(水) 21:50:23.09 ID:5vH6c4L+O
再開します。

何故かPCからの書き込みが規制されてるので、スマホから書き込みます。遅筆ですので、ご了承ください。あと、この場合の対処法に詳しい人いたら、レクチャーしてくれると嬉しいです。
119 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/27(水) 21:55:05.27 ID:5vH6c4L+O
夕張「はい、というわけで軽巡寮です。」

提督「で、誰の部屋行く?俺インパクトのあるやつ以外覚えてないぞ?」

夕張「そうですねぇ・・・。」

下1 艦娘(軽巡のみ・夕張以外)
下3 ペット(室内で飼えるもの・虫もおk)
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 21:55:29.64 ID:qIkS7TQEo
神通
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 21:55:31.26 ID:zCPupeUZ0
阿賀野
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 21:56:09.33 ID:/M3AokJuO
イグアナ
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 21:56:14.30 ID:VzVy/vD10
ハムスター
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 21:56:42.49 ID:sw4Of3u50
ヨークシャテリア
125 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/27(水) 22:29:01.27 ID:5vH6c4L+O
夕張「神通さんのところはどうでしょう。」

提督「あぁ、神通は覚えてるぞ。確かイグアナだったな。」

夕張「神通さん曰く、鎮守府の門前に捨てられていたらしく、放って置けずに連れてきたそうです。」

提督「そうそう、てゆうか神通のイグアナに限らず、うちの門前に動物を捨てていく奴多すぎるんだよ。ここは保健所じゃないって言うのに!」

神通の部屋
提督「神通いるかい?」

神通「提督、と夕張さん?何かありましたか?」
126 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/06/27(水) 23:11:58.23 ID:5vH6c4L+O
すいません、まともに進めてないですが、ここで一旦止めます。本当に、申し訳ありません!
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/06/27(水) 23:13:21.23 ID:DBJNPFVeo
おつ
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/03(火) 17:49:58.60 ID:gWylQ/x0o
まつ
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/05(木) 23:30:15.92 ID:ghk3HvSA0
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/22(日) 17:47:14.21 ID:Zjcgm9W5o
保守
131 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 13:32:33.59 ID:LvU5WtNX0
テスト
132 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 13:33:44.66 ID:LvU5WtNX0
大変お待たせしました。今日の16時頃から再開しようと思います。もう少々お待ちください。
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 13:36:06.50 ID:WkTcpmq0o
うおおおおおおおおおおやったああああああああああ復活ううううううううううううありがとうございますうううううううううう
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/12(日) 14:46:22.60 ID:g5s03ycco
ブックマーク消さないで良かった!!
135 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 15:45:23.50 ID:LvU5WtNX0
少し早いけど、再開します
136 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 15:47:35.40 ID:LvU5WtNX0
提督「いや、何かあったってわけじゃないんだが、あぁそうだ。この前はすまんかったな。いらん仕事をやれせて。」

神通「いえ、姉と妹がご迷惑をおかけしました。立ち話もなんですから中へどうぞ。」

提督「邪魔するでー。」

夕張「お邪魔します。」

提督「おお、これがイグアナか。結構デカイな。1mくらいか?」

神通「80cmです。これでも小さい方ですよ。」

夕張「動かないですね。寝てるんですか?」

神通「起きてますよ。ストさんはいつもこんな感じです。」

夕張(スト?・・・イグアナ・・・ゴーストストライカーか!)
137 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 15:48:15.86 ID:LvU5WtNX0
提督「それでだな。シロイハウサギウサギハアカイっていうことでな。」

神通「夕張さんの発明ですか?大丈夫なんですか?」

提督「まぁ、心配する気持ちもわかる。前回の発明の間接的な被害者だもんな。」

夕張「失礼な!今回は大丈夫です!」

提督「そういうことらしいから、まぁ付けて見てくれよ。」

下1〜3 イグアナの発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 15:49:44.87 ID:mfvGbbC0O
神通さん好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き大好きです
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 15:49:55.47 ID:Sg8Whr4Ko
また兎食べたい
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 15:52:01.74 ID:WkTcpmq0o
夜はゆっくり寝たいのに……
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 15:52:25.09 ID:3UYeKSun0
焼かれるのはやだな
142 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 16:04:42.41 ID:LvU5WtNX0
神通「このスイッチを押すんですね。」

カチッ

神通「・・・ヒッ!」

ガシャン

提督「どうした!?」

夕張「ちょ、放り投げないでくださいよ!高いんですよ!」

提督「ちーがーうーだーろー!何があったんだ?」

神通「そ、それが・・・。」

夕張「とりあえず、録音を聞いてみましょう。」
143 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 16:05:58.83 ID:LvU5WtNX0
スト『神通さん好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き大好きです。』

提督・夕張「ヒッ!」
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 16:08:32.03 ID:WkTcpmq0o
怖っ
145 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 16:18:48.69 ID:LvU5WtNX0
提督「おいおいおい、このイグアナ、そういう系かよ。」

神通「こ、これは、好かれていると解釈していいのでしょうか?」

夕張「それは間違いないでしょう。でも、他の動物を可愛がったり、他の人と親しくしていると、何かしらの攻撃を行う可能性があります。」

神通「実は、この子のお友達を連れてこようかという話を姉さんとしていたのですが、その時こちらをじーっと見てきたことがありました。」

夕張「やめた方がいいと思います。ナイスボート待ったなしですよ。」
146 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 16:31:06.60 ID:LvU5WtNX0
廊下
夕張「しかし、動物にも病みとかツンとかあるんですね。」

提督「不思議な話じゃない。昔ある番組で犬の飼い主が別の犬を可愛がってたらどう反応するのかっていう検証をやってたが、拗ねたり、攻撃したり、色々いた。結局のところ、動物も人間も大差はないんだよ。喜びも、怒りも、悲しみも、憎しみも人間と同じように持ってる。特にあのイグアナは捨てられて死にそうになっていたところを神通に救われたから、神通への好意や忠誠心は誰よりも強いんだと思う。」

夕張「そう考えると、神通さんは今まで見てきたどの動物たちの飼い主よりも幸せなんですね。」

提督「まぁ、限度はあるけどな。『好き』だけで6行も使うのはやり過ぎだし。さ、次は何処に行こうか?」

下1 艦娘(軽巡、雷巡のみ・夕張、神通、長良型以外)
下3 ペット(室内で飼えるもの・虫もおk)
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 16:32:02.47 ID:ZFs+BQzVo
武蔵
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 16:32:51.03 ID:RHMbsjtzO
北上
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 16:33:14.47 ID:Sg8Whr4Ko
ヨークシャテリア
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 16:33:21.24 ID:ZFs+BQzVo
あっすまんよく見てなかった
安価は下で
151 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 16:58:39.75 ID:LvU5WtNX0
夕張「北上さんの所行きましょう。確かヨークシャテリアを飼っていたはずです。」

提督「あぁ、そういえば飼ってたな。前にちょっと調べたんだが、ヨークシャテリアって厳しくしつけないといけないってあったんだが、北上に務まってるのか?大井の方が適任な気がするんだけど?」

夕張「北上さん、普段は飄々としてますけど、ああ見えて言うべきことはしっかり言う人ですから、大丈夫ですよ。」


コンコンコン

提督「北上〜、じゃまするで〜。」

北上「んあ?提督に夕張じゃん?なんか用?」

「キャン!キャン!」

北上「コラコラ、知ってる人だから吠えちゃダメだよ。」
152 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 17:10:09.17 ID:LvU5WtNX0
提督「お前、この子ちゃんとしつけてるのか?」

北上「あぁ、大丈夫大丈夫。心配ないって〜。」

提督「心配しかねぇよ・・・。大井は?」

北上「大井っちはロウちんのご飯買いに言ってるよ。」

提督「ロウってこの子の名前?」

北上「うん。大井っちが付けたの。」

夕張(ロウ・・・狼・・・オオカミ・・・「大」井と北「上」ってとこですかね。)
153 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 17:11:16.85 ID:LvU5WtNX0
提督「意外だな。アイツ嫉妬とかしそうな感じだけど、受け入れてんだな。」

北上「で、何の用?」

夕張「ウサギラビットエボルラビットというわけなんです。」

北上「ふ〜ん、あんまり興味ないな〜。」

提督「まぁまぁ、そう言わずにさ、付けて見てよほら。」

下1〜3 ヨークシャテリアの発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 17:12:48.49 ID:WkTcpmq0o
たまにくるちいさめのくまやデカいねこが怖い……あれには逆らっちゃだめだな……
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 17:13:54.26 ID:3UYeKSun0
ネズミ退治は任せなさい
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 17:14:12.37 ID:dvQ/SR0mo
カリカリはもう飽きた…
157 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 17:50:49.26 ID:LvU5WtNX0
ロウ『たまにくる小さめのくまやデカいねこが怖い。』

北上「あ〜、確かにうちの姉2人は温厚だけど、戦闘だと目の色変わるからね〜。」

ロウ『あれには逆らっちゃだめだな・・・。』

北上「そうねぇ、あたしと大井っちと木曾っちの3人がかりでもあの2人の相手は絶対にしたくないね。」

提督「何の話してんだコイツら?」

大井「北上さ〜ん、ただいまもどり・・・ってなんで提督と夕張さんがいるんです?」
158 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 18:02:03.23 ID:LvU5WtNX0
提督「いちゃ悪いかよ。」

夕張「えっと、オウジャオウジャエボルオウジャというわけなんです。」

大井「あぁ、今鎮守府で噂になってるやつですね。」

提督「お前も聞いてみたら?」

大井「結構です。この子が私の事どう思ってるかなんて聞かなくても分かりますから。」

北上「ロウちん〜、大井っちのことどう思ってる〜?」

大井「ちょ、北上さん!?」

下1〜3 ロウが大井のことをどう思ってるか(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 18:11:18.99 ID:ce34Oj1zo
ツンデレだよなーそういう所好き
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 18:12:33.25 ID:ZgSNY/sSo
ご主人のこと幸せにしてやってくれよな!
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 18:22:30.66 ID:I5BL5xhAo
彼女も犬だったら良かったのに
162 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 18:36:04.80 ID:LvU5WtNX0
ロウ『大井っちは素直じゃないけど、そこが可愛いから好き。』

北上「大井っちのこと好きだって。よかったねぇ〜。」

大井「はい?いやいやいや、何言ってるんですか!私なんて性格悪いし、北上さん好きだし、口悪いし、可愛くないし、北上さん好きだし。」

提督(北上好きすぎだろ。)

夕張(大事なことですね。)

ロウ『大井っちが犬だったら絶対彼女にしてたね。』

北上「大井っちのこと彼女にしたいって。」


大井「か!かかかかか彼女!?」
163 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 18:39:46.36 ID:LvU5WtNX0
食事に行くので一旦ここまで

復帰しても相変わらずの亀更新ですが、最後までよろしくお願いします
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 18:48:48.34 ID:ZgSNY/sSo
おつ
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 18:52:52.88 ID:WkTcpmq0o
おつー
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 19:11:33.93 ID:Sg8Whr4Ko
乙ー
167 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 21:40:35.61 ID:LvU5WtNX0
提督「いやぁ、面白いものが見れたなぁ。」

夕張「大井さんの恥ずかしがる顔は珍しかったですねぇ。」

提督「カメラがなかったのが惜しまれる。あったとしてもぶっ壊されてただろうけど。」

夕張「さて次はどこに行きましょう?」

提督「さっきは結局虫の声が聞けなかったから虫飼ってる子の所行きたいな。できれば、重巡・戦艦・空母の中から。」

下2 艦娘(重巡・戦艦・空母のみ)
下4 ペット(昆虫限定・幼虫系はNG)
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 21:45:48.25 ID:yxN/Xx3BO
ksk
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 21:47:35.18 ID:Sg8Whr4Ko
アイオワ
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 21:49:50.06 ID:WkTcpmq0o
デカい猫
(種名忘れた)
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 21:49:58.75 ID:ZFs+BQzVo
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 21:50:34.41 ID:DTPi2VYoo
ネオンテトラ
173 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/12(日) 22:00:01.32 ID:LvU5WtNX0
決まったところですが、今日はここまで。

久々にビルド見たらカズミンが逝ってしまって今朝から憂鬱でした。もし看取られるなら、敷波に看取られて逝きたいなぁ。
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 22:05:24.43 ID:Sg8Whr4Ko
乙ー
来週のビルドもなんか不穏な予感
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/12(日) 22:06:53.54 ID:WkTcpmq0o
おつ
176 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 20:32:49.77 ID:qw1KuthJ0
ちょっとだけ進めます。
177 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 20:33:47.29 ID:qw1KuthJ0
夕張「アイオワさんとこ行きましょう。蟻を飼っていたはずです。」

提督「へぇ、それは楽しみだ。蟻の巣なんて図鑑でくらいしか見れないからな。」

戦艦寮
提督「ハ〜イ!アイオワ!」

アイオワ「Oh!Admiral!Meの出番かしら?」

提督「出撃じゃないけどな。お前がアンツを飼っているっていうから見に来たんだ。」

アイオワ「Oh!ということは例のHead phoneなのね!いいわ、come on!」
178 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 20:36:32.83 ID:qw1KuthJ0
夕張「おおお!結構本格的ですねぇ!」

アイオワ「そうでしょ?最初はHobby程度の観察キットを使ってたんだけど、楽しくなってきて大きくしたの。」

提督「アリだー!」

アイオワ「!?どうしたのAdmiral?」

提督「いや、なんか言わないといけない気がして。しっかし、黒いのがうじゃうじゃと、いっぱいいるなぁ。ざわざわし過ぎてうるさくないか?」

夕張「でしたら、ピンポイント機能で女王アリの声だけ拾いましょう。」

下1〜3 女王アリの発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 20:42:41.99 ID:c6YURnceo
ご主人の部屋にシロアリが巣を作ってる様ですので気をつけて下さい
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 20:45:35.20 ID:WIl55t3yo
そろそろ代代わりじゃのう…
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/15(水) 20:51:43.02 ID:csUCd1ITo
ヒッヒッフー!ヒッヒッフー!
(産卵中だった)

なお、種類にもよりますが女王アリは一日に卵を数十〜数百うむそうです
182 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 21:28:38.35 ID:qw1KuthJ0
女王『ヒッヒッフー!ヒッヒッフー!』

アイオワ「Admiral!彼女、産卵してるわ!」

提督「見りゃわかるわ!せめて終わってからにしてやれよ!」

夕張「蟻は結構な数の卵を産みますからねぇ。」
183 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 21:46:41.19 ID:qw1KuthJ0
女王『ふぅ・・・あら、いやですわ。3人そろって産卵の観察なんて。』

アイオワ「Sorry、見てて飽きないからつい。」

女王『もう。はっ!また聞こえる、あの女の声!』

アイオワ「あの女?それは誰?」

女王『彼女は壁の中にいるわ。着々と侵略の態勢を整えている。気をつけて。う!また!う、産まれるぅ!』

提督「なんだ?何の話してんだ?」

アイオワ「Amiral、実はガタガタゴットンズッダンズダンって言ってたんだけど、どういうことかしら?」

夕張「あの、提督、これって。」

提督「マジかよ・・・こんなことで判明するなんて。」
184 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 22:03:55.30 ID:qw1KuthJ0
夕張「とりあえず、アイオワさん、女王アリさんにお礼言っておいてください。」

提督「あぁ、必要なものがあったら、なんでも言ってくれ。」

アイオワ「???」

廊下
提督「もしもし大淀?鎮守府のシロアリ駆除をするから業者に連絡しておいてくれ。金?経費で落とせ。」

夕張「いやぁ、まさかのシロアリが見つかるとは思いませんでしたねぇ。」

提督「あぁ、あの女王アリのおかげだな。」

夕張「このヘッドホンを作ったのは私ですけどね。」

提督「分かってるよ。今回はマジでお前の発明が役に立ってるな。」

夕張「さ、この調子でもうちょっといきましょう。」

提督「そういえば、まだ魚系を見てないな。」

夕張「それでしたら・・・。」

下2 艦娘(重巡・空母のみ)
下4 ペット(魚類限定・飼育難しいものはNG)
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 22:04:40.07 ID:RClUNVgW0
蒼龍
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 22:04:58.23 ID:8hpvpo8Wo
赤城
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 22:05:27.22 ID:ORMtnenU0
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 22:05:47.56 ID:BxFMltmFO
アロワナ
189 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/15(水) 22:43:39.78 ID:qw1KuthJ0
赤城・アロワナ了解

決まったところでここまでです。2期移行中は基本暇なので、動画巡りしながらチマチマ書いていこうと思います。といってももうそろそろ終わる予定ですが。
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 22:55:40.41 ID:WIl55t3yo
おつおつ
……アロワナって食えたっけ……
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 23:01:27.44 ID:ORMtnenU0

某スニーキングゲームの主人公は食べてた気がする
192 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 17:49:02.52 ID:Wb4ke4Rl0
再開するで
193 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 17:49:28.55 ID:Wb4ke4Rl0
夕張「赤城さんとこですね。アロワナを飼っているはずです。」

提督「アロワナノー下手な真実なーらー。」

夕張「急に歌わないでください。あとそれ正しくは『I don't wanna know』ですからね。」

提督「知ってるよそれくらい。しかし、赤城が魚ってそれ食うためじゃねーの?」

夕張「それはない、と言い切れないのが赤城さんなんですよねぇ・・・。というかアロワナって食べられるんですか?」

提督「一応現地では食べられてるらしい。昔やったゲームの主人公も食ってたな。でも俺は食ったことないから味とかは分からん。」

夕張「普通に生きててアロワナ食べることなんて、まずないですよ。とりあえず行ってみましょう。」
194 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 18:01:22.73 ID:Wb4ke4Rl0
空母寮
赤城「ようやく来てくれたましたね。提督、夕張さん。」

提督「赤城?俺たちを待っていたかのような口ぶりだな。」

赤城「えぇ、ぜひともそのヘッドホンで私が飼ってるアロワナの声を聴かせてもらいたいと思いまして。」

提督「遺言でも聞いてやるの?」

赤城「どういう意味ですか!」

夕張「食用ではないみたいですね。」

赤城「当たり前です!ちゃんと観賞用です!あなた達は私をなんだと思ってるんですか!」

提督「ブラックホール!」

夕張「ブラックホール!」

提督・夕張「ブラックホール!レヴォリューション!」

赤城「この場で大泣きしますよ!」
195 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 18:07:41.80 ID:Wb4ke4Rl0
一航戦の部屋
提督「ほう、これがアロワナか。実物を見るのは初めてなんだよねぇ。」

夕張「これはブラックアロワナですね。」

赤城「えぇ。最初の頃は急に水槽から飛び出したりして大変でした。」

提督「さて、赤城は食べないと言っていたが、このアロワナくんはどう思ってるのかな?」

下1〜3 アロワナノー発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 18:21:50.24 ID:Xals9LHrO
おなかすいたなぁ〜
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/16(木) 18:25:35.64 ID:3xafNU1Bo
死刑執行はいつだろう…
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 18:35:09.83 ID:VxKgYxePo
たまには違う餌も食べたい
199 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 18:54:14.05 ID:Wb4ke4Rl0
アロワナ『あ〜あ、いつも人工飼料ばっかりで飽きたなぁ〜。たまには違う餌も食べたいなぁ〜。』

赤城「あら?今の餌に飽きちゃったみたいですね。」

夕張「確かにここ人工飼料しか置いてませんね。」

提督「そうだな。人間だって同じものばっかり食べてると飽きてしまうからな。違うもの食べさてやったらどうだ?」

赤城「そうは言いますけど、人工飼料が一番手間が掛からないんですよ?」

夕張「この子が食べたいものが何か聞いてみたらどうですか?」

下1〜3 アロワナノー食べたいもの(すべて採用・度が過ぎたのはNG)
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 18:55:30.50 ID:Jc+eL2gg0
お好み焼き
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 18:57:43.03 ID:0l5uktZmO
唐翌揚げ
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 18:58:36.97 ID:lT/LS9wxo
えび
203 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 19:22:10.19 ID:Wb4ke4Rl0
アロワナ『お好み焼き、唐揚げ、えび』

ガシャン!

夕張「ちょおおお!叩きつけないでください!壊れちゃうぅぅ!」

提督「どうしたんだ!?」

赤城「この子がこんな贅沢思考とは思いませんでした!私はもっと虫とか小魚とかそういうものが食べたいと言うと思ってたのに!お好み焼き?唐揚げ?人間にでもなったつもりですか!」

提督「えっと、これは飼い主に似たんじゃないかな?」

赤城「頭に来ました!蒸し焼きにして食ってやります!」

提督「ちょ!?お前さっき観賞用って言ってたじゃねーか!」

夕張「落ち着いてくださーい!」
204 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 19:29:05.86 ID:Wb4ke4Rl0
提督「あの後、赤城は戻ってきた加賀に制圧されました。」

夕張「あ〜もう!放り投げたり、叩きつけたり、私の発明を何だと思ってるんですかね!」

提督「マッドなんたら。」

夕張「私はまだ狂ってません!だからマッドではありません!う〜ん、しかし、なんか雑音が混ざってて調子悪いですね。」

提督「んじゃこれで最後にするか。鳥飼ってる娘の所に行こう。」

夕張「鳥っていうと・・・。」

下1 艦娘(重巡のみ)
下4 ペット(鳥類限定・飼育難しいものはNG)
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 19:29:33.16 ID:lT/LS9wxo
那智
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 19:31:50.87 ID:VxKgYxePo
合鴨
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 19:32:42.37 ID:Jc+eL2gg0
腹黒オウム
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/16(木) 19:32:47.84 ID:ymJLDwu5O
フクロウ
209 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 19:49:11.81 ID:Wb4ke4Rl0
夕張「那智さんですね。フクロウを飼ってます。」

提督「あぁ、申請来た時ビックリしたわ。重巡寮の部屋の1つを使わせてほしいっていうからよ。調べてみると、フクロウって飼うの大変なんだな。」

夕張「某魔法映画だとかごに入れてますけど、アレあんまりよくないんですよね?」

提督「あと餌も飼い主が捌いて与えないといけないらしい。」

夕張「しかも、犬や猫と違ってしつけができませんからねぇ・・・。那智さん、結構苦労してるんでしょうね。」

提督「それに妙高たちの理解が得られているのかが気になるな。」
210 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 20:06:54.93 ID:Wb4ke4Rl0
重巡寮
提督「おぃっす!那智いるか?」

那智「おお!提督!やはり来たな。私のフクロウの声を聞きに来たんだろう?」

提督「まぁな。どうなんだ、フクロウの調子は?」

那智「もちろん元気だ。部屋を1つ使わせてくれたこと、今でも感謝してる。」

夕張「妙高さんたちや他の重巡の方々はどう思ってるんですか?」

那智「最初のうちはいい顔をしなかったが、あの子と触れあってるうちに受け入れられたよ。」

提督「それはよかった。じゃあ早速連れて行ってくれ。」

ペット部屋
那智「ここがトゥーの部屋だ。」

夕張(トゥー?ひょっとして某黄色いカナリヤからとってきたのかしら?)

那智「トゥー、おいで。」

提督「おお、結構なついてるな。よし、早速ヘッドホンをつけてくれ。」

下1〜3 トゥーの発言(高コンマ採用・外れても面白ければ追加で採用・度が過ぎたのはNG)
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 20:09:01.32 ID:Jc+eL2gg0
……あれ?今日はお酒臭くないな
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 20:09:15.44 ID:qdxmV0jgO
ナッティー、今日の食料はいつになく大きいな!何日分だ?
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 20:10:33.50 ID:0l5uktZmO
ご主人、この人達は誰だい?
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/16(木) 20:13:23.81 ID:3xafNU1Bo
自分、本当はミミズクなんだよね…
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 20:18:26.61 ID:QOc3zd13o
トゥートゥー
216 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 20:44:51.47 ID:Wb4ke4Rl0
トゥー『ナッチー、この2人はだぁれ?』

那智「おお、よく聞こえる。こっちの白い服の人は提督、私の上司だ。こっちは夕張、私の仲間の1人だよ。」

トゥー『この人が提督?僕にこの部屋をくれた人?』

那智「そうだぞ。とってもいい人だ。まぁ、ちょっとふざけたところもあるがな。」

提督「この前はすまん。」(※前回参照)

トゥー『そうなんだ。僕はてっきり1週間分の食料を持ってきてくれたのかと思ったよ!』

那智「待て待て待て!いくらなんでも生きた人間を食料にするわけないだろ!」

提督「俺ら食料って思われてたらしいぞ。」

夕張「食べられるならお先にどうぞ。私細身ですからおいしくないかと。」

提督「太ってると言いたいのか!?」
217 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 20:55:03.09 ID:Wb4ke4Rl0
トゥー『だって提督さんはお腹が出てておいしそうなんだもん。』

那智「こ、コラ!提督になんてことをいうんだ!」

提督「コイツまで俺を太ってると言ってるのか!20代男性の平均体重だぞ!」

トゥー『ちょっとでいいから彼のお腹つつかせてよ!先っちょだけだから!』

那智「つつくとか言うんじゃない!」

トゥー『ひゃあ!我慢できねぇ!突撃だ!』

提督「ぎゃあぁぁぁ!何をするぅー!?」

夕張「おお、リアルポ〇モンバトルだ。」

那智「コラ!トゥー!やめなさい!」
218 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 21:10:21.51 ID:Wb4ke4Rl0

提督「あぁー、ひどい目にあった。」

夕張「ん〜?」

提督「お前なんでさっき助けなかったんだよ!」

夕張「あれ〜?」コンコン

提督「無視すんなよ。何してんの?」

夕張「・・・ついに逝っちゃったみたいです。」

提督「え?壊れたの?ということはこのスレおしまい?」

夕張「乱暴に扱いすぎたんですよ。ま、このお話も後半大分ダレちゃってますから潮時ですよ。」

提督「そうだなぁ。オチが微妙だけどここでおしまいだな。」

夕張「提督がフクロウに追い掛け回されておしまいってのも新しくていいと思いますよ。」

提督「そうかなぁ?というわけでここまで見てくれてありがとございます!」

夕張「2か月近くいなくなってごめんなさい。次回はなるべくテンポよくいこうと思います。」

提督「次回があるのかよ・・・。ていうかなんで動画のしめみたいになってるの?」
219 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 21:19:56.58 ID:Wb4ke4Rl0
というわけでここでおしまいです。

まずは結構な日数いなくなってごめんなさい。それから後半、似た展開が続いてダレてしまってごめんなさい。この辺は僕のスキル不足が原因です。

で、夕張が言っていた次回ですが、やるかどうかは完全未定です。構想は一応あるのですが、前回みたく内容が薄かったり、今回みたくダレてしまったりするかもしれないと考えると、なかなか手を出しにくいです。

やるとしたら、「夕張が作った秘密道具百選」か「秘密道具でお悩み解決」みたいな感じになると思います。

それでは皆様ここまで見てくださってありがとうございます!機会があればまたお会いしましょう!さよなら!
220 : ◆oSKrvr9bHvDN [sage saga]:2018/08/16(木) 21:20:28.44 ID:Wb4ke4Rl0
というわけでここでおしまいです。

まずは結構な日数いなくなってごめんなさい。それから後半、似た展開が続いてダレてしまってごめんなさい。この辺は僕のスキル不足が原因です。

で、夕張が言っていた次回ですが、やるかどうかは完全未定です。構想は一応あるのですが、前回みたく内容が薄かったり、今回みたくダレてしまったりするかもしれないと考えると、なかなか手を出しにくいです。

やるとしたら、「夕張が作った秘密道具百選」か「秘密道具でお悩み解決」みたいな感じになると思います。

それでは皆様ここまで見てくださってありがとうございます!機会があればまたお会いしましょう!さよなら!
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/16(木) 21:23:13.23 ID:3xafNU1Bo
ぜひともまたやってくれ
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 21:43:44.64 ID:QOc3zd13o
おつおつ
こんかいもたのしかった

中休み入れて帰ってきて完結なんてそうそうできない芸当
ダレるとか気にせずにやっちゃって下しあ
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 21:44:42.75 ID:s1qg+sJU0

だれるというのが何を指してるかわからないくらいには、充分参加したくなる内容だった
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 21:46:58.32 ID:+znAU2/to
おつかーレ
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/16(木) 22:27:14.69 ID:zecPj0D1o
乙でしたー
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/17(金) 01:41:05.42 ID:DId/dOuuo

面白かった
60.85 KB Speed:0.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)