ゆるゆり】あかり「さーて、今日はお散歩に行こっかな?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 14:55:08.72 ID:dItdELG40

(ごらく部)


京子「この前、ふと空を見上げたらトナカイが飛んでてさー」

結衣「そーんなわけないだろー」

ちなつ「ほーんと、京子センパイって冗談ばっかりなんですから」

あかり「え?トナカイさんが?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531720508
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 14:56:32.56 ID:dItdELG40


京子「あれ、絶対サンタが飼ってるのが逃げ出したんだって」

結衣「んなわけないだろ」

ちなつ「いくつなんですか京子センパイは」

あかり「じゃあ、サンタさん今ごろ困ってるかもねー」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 14:59:48.25 ID:dItdELG40


京子「いやー、空飛ぶトナカイが逃げたら、捕まえるのが大変だねぇー」

結衣「そんじゃ、こっちも空飛んで追いかけるしかないな」

ちなつ「ヘリコプターとかで追いかけるんですかね?」

あかり「きっと、お腹が空いたら帰ってくるよー」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:00:55.95 ID:dItdELG40


京子「・・・」

あかり「ん?どうしたの京子ちゃん?」

京子「あかりってさ」

あかり「ん?」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:02:11.55 ID:dItdELG40


京子「何かこう、会話がありきたり過ぎて面白みに欠けるっていうか・・・」

あかり「え、ええっ?」

あかり「そ、そんな事ないよね?結衣ちゃん、ちなつちゃん?」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:03:05.50 ID:dItdELG40


結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

あかり「結衣ちゃん!?ちなつちゃーん!?」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:04:33.51 ID:dItdELG40


京子「正直、普段の会話はあかり抜きでも成立している気がする・・・」

結衣「い、いやそれは、な?京子」

ちなつ「あ、あのそんなにはっきりと・・・」

あかり「みんなーっ!?」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:06:11.70 ID:dItdELG40


京子「だから、あかりってミジンコ並に存在感ないんだよなー」

結衣「いやそこまで無くはないだろ」

ちなつ「うーん、ミジンコよりかはあると思いますけど・・・」

あかり「もう、京子ちゃん!あとちなつちゃんも!」プンスカ









9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:35:34.93 ID:dItdELG40

(夜、京子の家)


京子「さーって、明日は休みかー」

京子「なーにすっかなー・・・。そうだ」

京子「みんなに声かけて、たまには休日をごらく部で過ごそう!」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:36:18.37 ID:dItdELG40


京子「放課後に集まるのとは違う、いつもと違った雰囲気のごらく部・・・」

京子「よし、これは楽しいぞ!それじゃみんなに電話してっと」

京子「・・・あ、もしもし結衣?明日みんなで部室に集まってダラダラしよーぜー」

京子「うん、10時ごろ。うん、そんじゃーねー」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:39:33.99 ID:dItdELG40


京子「さてと、次は・・・あ、もしもしちなつちゃん?」

京子「明日、みんなで部室で過ごそうかって。うん、結衣も一緒。え?や、槍が降っても来る?」

京子「明日の天気予報は晴れだから、たぶん槍は降らないと思うけど・・・。う、うん、そんじゃ明日10時にねー」


京子「ふぅ、これでよしっと、全員に連絡したし。・・・ん?したよな・・・?」

京子「まいっか。さーて、明日が楽しみだなー」









12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:40:55.50 ID:dItdELG40

(次の日、あかりの家)


あかり「うーん、いいお天気ー」

あかり「今日はお休みだし、外もいいお天気だし」

あかり「さーて、今日はお散歩に行こっかな?」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:42:43.23 ID:dItdELG40


あかね「あら、あかりお散歩?」

あかり「うん、行ってくるねお姉ちゃん」

あかね「車には気をつけるのよ?」

あかり「はーい」









14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:43:41.52 ID:dItdELG40

(ごらく部)


京子「どう?みんな。休日に過ごすごらく部!」

結衣「どうって言われてもなー」

ちなつ「ええ。まぁ、結衣センパイと一緒なのは嬉しいですけど」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:44:26.47 ID:dItdELG40


京子「何かこう、新鮮な感じがしない?」

結衣「まぁ、新鮮っていえば新鮮だけど」

ちなつ「普段なら、この時間は教室で授業ですもんねー」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:45:07.61 ID:dItdELG40


京子「今日は折角だから、普段できない事をやろう!」

結衣「普段できない事?どんな?」

京子「例えば、普段よりもっとダラダラするとか!」

ちなつ「それじゃいつもと同じじゃありませんか」

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:46:16.64 ID:dItdELG40


京子「さーて、マンガ読もっと。結衣、お菓子とってー」

結衣「結局それかよ」

ちなつ「それ以外にないんですか」









18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:49:02.07 ID:dItdELG40


あかり「うーん、お天気が良くて気持ちいいなー」

あかり「今日は、いいお散歩日和だよぉ」

あかり「さーてと、どこ行こっかなー」

櫻子「あれ?あかりちゃんじゃん」

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/16(月) 15:50:51.96 ID:dItdELG40


あかり「あ、櫻子ちゃーん。こんにちは」

櫻子「どっか行くの?」

あかり「ううん、いいお天気だからちょっとお散歩しようと思って」

櫻子「ふーん。ま、今日は確かにいい天気だよねー」

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/17(火) 08:27:36.97 ID:JdCpPn4xO
わぁい生徒会入り!あかり生徒会入り大好き!
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:42:03.24 ID:yADip4mw0


あかり「櫻子ちゃんは、どこか行くの?」

櫻子「それがさー、ねーちゃんと花子がこれから料理作るから」

櫻子「料理作りに役立たないアンタは、せめて材料買ってきなって」

櫻子「どーせ、私は役立たずだよー。くっそー、姉ちゃんと花子め・・・」

あかり「えー?そんな事ないよ。櫻子ちゃんは役に立ってるよー」

22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:43:10.91 ID:yADip4mw0


櫻子「え、ホントに?」

あかり「うん、そうだよー」

櫻子「私って、何の役に立ってんの?」

あかり「だって」

23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:43:59.62 ID:yADip4mw0


あかり「いつも、クラスで櫻子ちゃんがするお話とっても楽しくって」

櫻子「マジで?」

あかり「うん、あかりの役に立ってるよー」

櫻子「そ、そっかー・・・」

あかり「そーだよー」

24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:45:59.21 ID:yADip4mw0


櫻子「私って、あかりちゃんの役に?」

あかり「うん、立ってるよ」

櫻子「ヘ、へへ・・・」

あかり「うふふ」

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:49:43.70 ID:yADip4mw0


櫻子「・・・あれ?何か元気出た。あかりちゃんのお陰かも」

あかり「え?そんな事ないよー」

櫻子「あかりちゃん、ありがとね!そんじゃ、またねー」

あかり「うん、またねー」









26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:50:45.40 ID:yADip4mw0

(ごらく部)


京子「いやー、この時間に部室でダラダラするのって、新鮮だねぇー」

結衣「ありがたがってるのはお前だけだぞ?」

ちなつ「どうせなら、結衣センパイの家でダラダラしたかったですぅ」

27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:51:44.20 ID:yADip4mw0


京子「時間も、いくらでもあるし!」

結衣「一日いっぱいダラダラする気か!?」

ちなつ「そんなに付き合い切れませんからね」

28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:53:51.64 ID:yADip4mw0


京子「えー?だってこれ、休みの日にしかできないんだよー?」

結衣「積極的にやりたくなるもんでもないだろ」

ちなつ「そうですよ」

29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 14:54:44.72 ID:yADip4mw0


ちなつ「・・・ところで、あかりちゃん遅いですね」

結衣「そうだな」

京子「まぁ、待ってればそのうち来るっしょー」









30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 15:40:09.40 ID:yADip4mw0


あかり「櫻子ちゃんって、明るくって面白いな」

あかり「さーて、どこ行こっかなー」

向日葵「あら、赤座さん」

31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 15:42:36.21 ID:yADip4mw0


あかり「あ、向日葵ちゃん!こんにちはー」

向日葵「偶然ですね。どこかに行くんですの?」

あかり「ううん、ちょっとお散歩してるんだ」

向日葵「あら、そうでしたの」

32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 15:43:33.94 ID:yADip4mw0


あかり「向日葵ちゃんは、どこか行くの?」

向日葵「ええ、ちょっと図書館に本を借りに」

あかり「へー、向日葵ちゃんって読書家なんだね」

向日葵「いえそんな・・・」

33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/22(日) 15:44:39.95 ID:yADip4mw0


向日葵「本当なら、友達と遊んだ方がいい過ごし方なんでしょうけれど。けど櫻子は忙しそうでしたし」

あかり「あ、お使いに行ってたもんね」

向日葵「それに・・・」

あかり「ん?」

向日葵「私には友達が少ないと、櫻子にも言われて・・・」

あかり「あ、う、ううん?そ、そんな事ないよ?」

34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/22(日) 18:32:12.19 ID:MRpLaPvL0
続きはよ
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/27(金) 23:22:49.89 ID:tG9Y822yo
はよ
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:16:52.91 ID:itecVv710


向日葵「お前は性格がキツいから、誰も寄ってこないんだよと。くっ、櫻子・・・!」

あかり「えー?そんな事ないよー。だって櫻子ちゃんも、あとちなつちゃんも・・・」

向日葵「はい」

あかり「向日葵ちゃんといると、楽しそうだもの」

向日葵「え?そうですの・・・」

37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:20:32.27 ID:itecVv710


あかり「うん。一緒にいて楽しいのはお友達の証拠だよー」

向日葵「じゃあ、赤座さんは?」

あかり「うん、あかりも向日葵ちゃんとお友達」

向日葵「ふふっ・・・。もう、赤座さんは」

あかり「えへへ」

38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:23:53.41 ID:itecVv710


向日葵「はぁ、何だか照れくさいですわね」

あかり「照れる事ないよ、向日葵ちゃん」

向日葵「何だか心が軽くなりましたわ。ありがとうございます赤座さん。それじゃ、また学校で」

あかり「うん、向日葵ちゃんまたねー」









39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:41:29.44 ID:itecVv710

(ごらく部)


京子「よーし、1冊目終ーわりっと。2冊目に突入ー。んー、お菓子んめぇ!」

結衣「本当にあかり遅いな」

ちなつ「昨日連絡した時、あかりちゃん遅くなるとか言ってませんでしたか?」

40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:46:15.59 ID:itecVv710


京子「え?昨日あかりに連絡した時?えーと、昨日連絡した時、確かあかり・・・」

ちなつ「何て言ってました?」

京子「えーと、確かそん時・・・」

京子「・・・」

41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:48:25.48 ID:itecVv710


京子「・・・」

結衣「・・・まさか」

ちなつ「あかりちゃんにだけ連絡し忘れてたんじゃないでしょうね?」

42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 14:55:36.02 ID:itecVv710


京子「あ、あれ?私、昨日あかりに連絡したよな?そう言われれば、自信が・・・」

結衣「お前、ひどいな」

ちなつ「今からでも電話しましょうよ」

京子「お、おう今携帯に・・・。あ、あかりの携帯つながんないなー。バッテリー切れかよ、あかりの奴・・・」

43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 15:14:06.58 ID:itecVv710


京子「仕方ない、じゃ家に・・・あ、もしもしあかりのお母さん?京子です」

京子「今、あかりは・・・。あ、外に散歩に出かけてる。じゃ、帰ってきたらごらく部に来るように・・・」

結衣「あかりには、一人だけ連絡行ってなかった事は内緒にしとかないとな・・・」

ちなつ「え、ええ、確かにあかりちゃん傷つきますねこれは」

44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 15:16:11.76 ID:itecVv710


京子「・・・ふぅ、まーったく、あかりの奴手間かけさせやがって。これも全部」

京子「あかりに存在感ないのが悪い!」

結衣「い、いやどう考えてもお前が悪いだろ」

ちなつ「結衣センパイのいう通りですよ」









45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 15:45:08.77 ID:itecVv710


あかり「向日葵ちゃんって、優しいから一緒に居るとホッとするよー」

あかり「さーてと、公園にでも行こっかなー」

綾乃「あら、赤座さん?」

46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/29(日) 15:47:55.52 ID:itecVv710


あかり「あ、杉浦先輩!今日はー」

綾乃「これから、どこかにお出かけ?」

あかり「いえ、天気がいいからちょっと散歩してるんです」

綾乃「あー、確かに今日はいい天気ねー」

47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/29(日) 17:25:04.77 ID:vcMM6IkrO
拡散希望
あやめ速報、あやめ2ndへの掲載拒否を推奨します
創作活動に対する冒涜を行う酷いまとめサイトです

あやめ速報へのSS掲載を拒否して下さい
あやめ速報に掲載されてしまった貴方のSSを消すように訴えて下さい
あやめ速報を利用しないで下さい
このことを多くの方へ伝えて下さい
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/31(火) 23:54:34.78 ID:9owsHHd80
まだ〜
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:09:17.65 ID:sLkb3abc0


あかり「杉浦先輩は、どこか行くんですか?」

綾乃「いえ、ちょっと勉強の気分転換に外の空気を吸いにね」

あかり「あ、勉強してたんですね」

綾乃「ええ。そろそろテストも近いし。それに」

50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:10:17.26 ID:sLkb3abc0


綾乃「この前のテストの点数、また歳納京子に負けて・・・」

あかり「あ、きょ、京子ちゃんはテスト得意ですからねー」

綾乃「ぬぬぬ・・・次こそは、見てなさいよ歳納京子ー!」

あかり「あ、あはは・・・杉浦先輩って、がんばり屋さんなんですね」

綾乃「当然よ。歳納京子なんかに負けるわけにはいかないんだから」

あかり「そうなんですかー・・・」

51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:11:11.72 ID:sLkb3abc0


綾乃「ん?どうかしたの赤座さん?」

あかり「いえ・・・京子ちゃん、杉浦先輩と仲良くしてくれたらなーって」

綾乃「あ、あなたいきなり何を言い出すのよ。と、歳納京子と私が仲良くなんて、そんな・・・」

あかり「きっと、京子ちゃんも杉浦先輩と仲良くしたいなーって思ってますよ」

52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:15:13.06 ID:sLkb3abc0


綾野「そ、そうかしら?歳納京子が、私と・・・」

あかり「はい。京子ちゃんもきっと、杉浦先輩とテストで競争したいと思ってませんから」

綾野「ふふ・・・。まー、確かに赤座さんの言う通りかも知れないわね」

53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:18:43.61 ID:sLkb3abc0


綾野「けど、それはそれよ。やっぱり、歳納京子に負けたら悔しいし」

あかり「そうですかー・・・」

綾野「それに、私の勉強やる気の原動力になってるのよ。歳納京子は」

あかり「あ、そうなんですかー!京子ちゃん、杉浦先輩の役に立ってるんですねー?」

綾野「ふふ・・・。ええ、そうよ。・・・や、やだ私ったら、何でこんな話してるのかしら」

54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:20:39.63 ID:sLkb3abc0


綾乃「・・・赤座さんて」

あかり「はい?」

綾乃「誰か好きな人はいるの?」

あかり「あかりですか?」

綾乃「ええ」

55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:24:26.69 ID:sLkb3abc0


あかり「えーと、お姉ちゃんと、ごらく部のみんなと、あと櫻子ちゃんに向日葵ちゃんに・・・」

綾乃「私のことは?」

あかり「え?は、はい、好きですよ」

綾乃「そう。どんな所が?」

56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:26:44.82 ID:sLkb3abc0


あかり「え?えーと、生徒会副会長をがんばってる所とか・・・」

綾乃「それから?」

あかり「そ、それから、えーと・・・」

綾乃「ふふ・・・面白いわね、赤座さんって」

57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 19:39:49.36 ID:sLkb3abc0


綾乃「はぁ、いい気分転換になったわ。ありがとね赤座さん」

あかり「あ、いえそんなー」

綾乃「それじゃ、また学校でね」

あかり「あ、はい!杉浦先輩、それじゃまたー」









58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:25:30.31 ID:sLkb3abc0

(ごらく部)


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:26:16.25 ID:sLkb3abc0


京子「・・・ねぇ」

結衣「ん?」

ちなつ「何ですか?」

60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:27:31.24 ID:sLkb3abc0


京子「何か、話題ない?」

結衣「い、いやいきなりんな事振られても」

ちなつ「マンガ読んでダラダラしてたらいいじゃありませんか」

61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:29:18.42 ID:sLkb3abc0


京子「いやー何かさー、みんなマンガに集中しちゃうと、こうシーンとなってさー」

結衣「い、いやそれがお前の望みだったんじゃないのかよ」

ちなつ「ええ。ダラダラしようって京子センパイが言ったんじゃありませんか」

62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:30:57.35 ID:sLkb3abc0


京子「なーんか、イメージと違うー」

結衣「ったく、ワガママだなお前は・・・」

ちなつ「京子センパイ、まさか真っ先に飽き始めてませんよね?」

63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:32:17.99 ID:sLkb3abc0


京子「はー、それにしても、あかり今頃どこほっつき歩いてるんだろなー」

結衣「まぁ、あかりって昔から散歩好きだったからな」

ちなつ「え?そうなんですか?」

64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:33:33.05 ID:sLkb3abc0


結衣「そうだよ。それで私たちも一緒になって結構遠くまで行ったよなー」

京子「あー、そういやそんな事もあったなー、懐かしい・・・」

ちなつ「へー、そうだったんですかー」

結衣「そうそう、それで1回なんか・・・」









65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:51:31.16 ID:sLkb3abc0


あかり「杉浦先輩って、がんばり屋さんだね。あかりも見習わなきゃ」

あかり「さーて、公園についたよー」

千歳「はー、今日は暑いなー」

千鶴「全くだよ姉さん、どうしてこんな日に公園の草むしりなんか・・・」

66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/05(日) 20:52:38.36 ID:sLkb3abc0


あかり「あ、池田先輩に千鶴先輩?」

あかり「こんにちはー。何をしてるんですか?」

千歳「ん?おお、赤座さん?今日はー」

千鶴「姉さんの提案で、公園の草むしりだよ」

67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/15(水) 00:10:12.31 ID:BD6aRXb4o
あかりいいよ
いいよあかり
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:40:17.23 ID:o+aTvjxS0


あかり「じゃあ、あかりもお手伝いしていいですか?」

千歳「え?手伝ってくれるん?いやー助かるわー、なー千鶴?」

千鶴「うん、手伝ってくれるのはありがたいね」









69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:41:34.53 ID:o+aTvjxS0

(ごらく部)


ちなつ「へー、小さい頃、あかりちゃんとそんなに遠くまで行ったんですねー」

結衣「そう。もう帰ってきたら夕方近くで3人ともヘトヘトでさー」

京子「あかりってば、ほんと昔から散歩好きだよなー」

70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:43:13.61 ID:o+aTvjxS0


京子「まーったく、その辺歩いてなーにが楽しいんだか」

結衣「こうやって、一日中ダラダラしてるよりかはマシだろ・・・」

ちなつ「そうですよ」

71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:44:14.76 ID:o+aTvjxS0


京子「いーや、絶対こうしてダラダラしてる方が楽しいに決まってる!」

結衣「私は、この休みの過ごし方を徐々に疑問に思い始めている・・・」

ちなつ「はぁ、本当今頃あかりちゃん何してるんでしょうねー」

72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:45:44.69 ID:o+aTvjxS0


京子「そういうわけで、私は徹底的にダラダラする!ああ楽しい!結衣、ジュースとってー」

結衣「半分、ヤケになってないか?」

ちなつ「絶対、失敗したと思ってますねあれは」









73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:46:52.36 ID:o+aTvjxS0


千歳「いやー、赤座さんのお陰で助かったわー」

あかり「いえー、お役に立てて良かったですよー」

千鶴「これは、何かお礼をしなきゃね」

千歳「そうやなぁ」

74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:48:48.66 ID:o+aTvjxS0


千歳「じゃあ、はい赤座さん、アイス。うちのおごりや」

あかり「え?そ、そんな悪いですよー」

千鶴「遠慮しないでもいいよ」

75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:49:54.36 ID:o+aTvjxS0


あかり「そ、それじゃ、いただきます・・・。んー、おいしー!」

千歳「ふふ・・・。かわええなぁ、赤座さんは」

千鶴「そうだね、姉さん」

76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:51:21.55 ID:o+aTvjxS0


千歳「なぁ、赤座さん」

あかり「はい?」

千歳「どうや?ウチらの妹にならへん?」

千鶴「ああ、それはいいね」

あかり「え、えーっ?あかりが池田先輩と千鶴先輩の妹にですか?」

77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:56:12.69 ID:o+aTvjxS0


千歳「そうや。いっぱい可愛がるで?」

千鶴「うそうだよ。どう?赤座さん」

あかり「え、えーっと・・・」

78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 15:58:43.93 ID:o+aTvjxS0


あかり「あ、あかり、お姉ちゃんがいるし、お姉ちゃんが困っちゃうっていうか、その・・・」

千歳「ふふ・・・。ほんまにかわええなぁ、赤座さんは」

千鶴「ふふっ・・・。本当にね」

79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 16:24:45.23 ID:o+aTvjxS0


千歳「残念やなぁー。けど助かったわ赤座さん、草むしり手伝ってくれて」

千鶴「ああ、ありがとね赤座さん」

あかり「あ、いえー。あかりこそ、アイスご馳走になっちゃって」

80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 16:33:39.46 ID:o+aTvjxS0


千歳「それじゃ赤座さん、また学校でな?」

千鶴「うん、今日はお疲れ様」

あかり「あ、はい。お疲れ様でした、池田先輩と千鶴先輩も」

81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 16:36:15.43 ID:o+aTvjxS0


千歳「あ、そうそう、ウチらの妹になりたいなら遠慮せんといつでも言ってな?」

千鶴「そうだね。みんなで一緒にお風呂入って、一緒の布団で寝て・・・」

あかり「あ、は、はい、それじゃ、失礼しまーす」









82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:07:25.84 ID:o+aTvjxS0

(ごらく部)


京子「いえーい、上がり!どーだ、私が大富豪ー!」

結衣「・・・何か、3人で大富豪もな」

ちなつ「イマイチ、盛り上がりませんね。カードが多すぎて持て余し気味っていうか・・・」

83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:07:54.02 ID:o+aTvjxS0


結衣「やっぱ、トランプは最低でも4人居なきゃな・・・」

ちなつ「そうですね・・・」

京子「そ、そんな事ないだろー?」

84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:09:26.50 ID:o+aTvjxS0


京子「何だよさっきからみんな!せっかくの休みだってのに!」

結衣「そ、その休みをこうやって過ごそうって誘ったのはお前だろ?」

ちなつ「切れられても困りますよ」

85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:12:09.55 ID:o+aTvjxS0


京子「じゃあもういい!トランプはお終い!」

京子「ダラダラを再開する!」

結衣「はぁ、またか・・・」

ちなつ「本当に仕方ありませんね・・・」

86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:13:06.44 ID:o+aTvjxS0


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:13:47.79 ID:o+aTvjxS0


京子「・・・はぁ、それにしても」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/19(日) 18:14:25.81 ID:o+aTvjxS0


京子「遅いねあかり」

結衣「お前は何を人事みたいに」

ちなつ「京子センパイが連絡し忘れたんじゃありませんか」

89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:21:51.82 ID:2bzbqGcL0


結衣「まぁ、でもあかり今ごろ山の方とかまで行ってるかもな」

ちなつ「え?あかりちゃんそんな遠くまで散歩に行ったりするんですか?」

京子「そーなんだよ。だから気にしないでほっとこうぜー」

90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:22:41.54 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・それとも、今ごろ変な事件に巻き込まれてたりして」

結衣「お、おいやめろよそういうの」

ちなつ「本当に無神経ですね」









91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:28:22.22 ID:2bzbqGcL0


あかり「池田先輩と千鶴先輩、お休みの日に公園の草むしりなんて感心だよー」

あかり「アイスもご馳走になっちゃったし。今度、お礼しなきゃね」

あかり「さーって、山の方まで来ちゃった」

92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:29:40.33 ID:2bzbqGcL0


あかり「んー、空気が爽やかだよー。涼しくって気持ちいい・・・」

「・・・」ガサ

あかり「えっ・・・」


あかり「ええーっ?」









93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:30:11.85 ID:2bzbqGcL0

(ごらく部)


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:30:59.42 ID:2bzbqGcL0


京子「もー、おっそいなーあかりのヤツー」

結衣「だからお前が連絡し忘れたからだろ」

ちなつ「そうですよ」

95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:32:57.96 ID:2bzbqGcL0


京子「もうそろそろ2時間だよ?そんな散歩する?フツー」

結衣「いやほら、昔からあかりって散歩好きだったし」

ちなつ「山まで行ってるなら、そのくらいかかりますよ」

京子「そうなんだけどさー」

96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:33:42.22 ID:2bzbqGcL0


京子「はっ・・・。も、もしかして」

結衣「ん?」

ちなつ「どうしました?」

97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:35:08.36 ID:2bzbqGcL0


京子「あかり、まさか今ごろ変なオッサンに・・・!」

結衣「い、いや考え過ぎだろ」

ちなつ「だ、大丈夫ですって、そんなに心配しなくても」

京子「そ、そんで・・・」

98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:35:45.56 ID:2bzbqGcL0


京子「京子ちゃーん、助けてーって、今ごろ必死に私に助けを・・・!」

結衣「何でお前に助けを求めるんだよ」

ちなつ「そうですよ」

99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:36:43.84 ID:2bzbqGcL0


京子「えー?だって、何だかんだ言って一番あかりの面倒見てるの私でしょー?」

結衣「いやいやいや」

ちなつ「むしろ、あかりちゃんに一番ひどいじゃないですか」

結衣「そうだよ。だから、もしあかりが助けを求めるとしたら・・・」

100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:38:25.83 ID:2bzbqGcL0


結衣「私に決まってるだろ」

京子「えー?結衣にー?」

ちなつ「ゆ、結衣センパイ?」

101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:39:24.96 ID:2bzbqGcL0


結衣「そうだよ。もしそんな危ない目にあった場合、あかりは絶対に私を頼る」

京子「いやー、それはどうかなー?」

結衣「絶対そうだって」

ちなつ「うーん、けど・・・」

102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:40:32.65 ID:2bzbqGcL0


ちなつ「そういう時なら、きっとあかりちゃんは私のことを・・・」

京子「ちなつちゃんにー?」

ちなつ「ええ。だってクラスで一番の仲良しですし」

結衣「うーん、仲がいいのと、いざという時に頼るのはまた違うような」

103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:42:57.25 ID:2bzbqGcL0


京子「ま、結局あかりが一番頼りにするのは私なんだけどねー」

結衣「いや、京子よりかは私だ」

ちなつ「いえ、私です」

104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:46:19.20 ID:2bzbqGcL0


京子「いーや、絶対に私だ」

結衣「いや、私だ」

ちなつ「きっと私ですよ」

105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:47:24.87 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 11:47:51.64 ID:2bzbqGcL0


京子「何であかりの事で言い争ってんだろ、私たち・・・」

結衣「い、いやお前が変な事言い出すから」

ちなつ「そ、そうですよ」

107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:09:11.78 ID:2bzbqGcL0


京子「もー!あかりのヤツ居るときは存在感ないクセに、居ないときに存在感出してどうする!」

結衣「あかり、本当今頃何してるんだろうな。さすがに、何かに巻き込まれてはないと思うけど」

ちなつ「ま、まぁ大丈夫ですよ、きっと」









108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:15:58.44 ID:2bzbqGcL0


あかり「えっ、しっ・・・」



あかり「シカさん?」

「・・・」

109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:16:39.77 ID:2bzbqGcL0


あかり「へー、この山って、シカさんが居たんだねー」

あかり「あかり、初めて見たよー。シカさーん、おいでおいで?」

「・・・」

110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:27:31.79 ID:2bzbqGcL0


あかり「あ、寄ってきた。おりこうさんなシカさんだね」

あかり「あかり、ビスケット持ってるよ。食べる?」

「・・・」

あかり「わぁ、食べてる食べてる。うふふ、人なつっこいシカさんだねー」

あかり「もしかして、お腹空いてたのかな?もっと食べていいよー」


「おーい・・・」

111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:32:31.08 ID:2bzbqGcL0


あかり「え?あ、こ、今日は・・・」

飼い主「ふぅ、ふぅ・・・」

112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:33:42.57 ID:2bzbqGcL0


飼い主「やー、ありがとうな、こいつを捕まえてくれて」

飼い主「こいつが二日ほど前から逃げ出してしまってな、今やっと見つかって・・・」

あかり「え?このシカさんって、おじさんが飼ってるんですか?」

飼い主「シカ?ふふふ・・・」

113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 12:35:34.09 ID:2bzbqGcL0


飼い主「これはな、シカじゃなくてトナカイじゃよ」

あかり「え?これって、トナカイさんなんですか?」

飼い主「そうじゃ」

114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 13:07:09.73 ID:2bzbqGcL0


飼い主「山向こうにワシの牧場があってな。そこでトナカイを飼育してるんじゃよ」

あかり「へー・・・。日本にもトナカイさんって居るんですねー。あかり初めて知りました」

飼い主「ああ。それで、そこから逃げ出したこいつをほうぼう探し回って・・・。助かったよ、お嬢ちゃん」

あかり「いえー、トナカイさんの方から寄って来たんですよー。ねートナカイさん?」

115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 13:20:07.54 ID:2bzbqGcL0


あかり「・・・それにしても、おじさんって」

飼い主「ん?」

あかり「白いおヒゲが生えてて、トナカイさんも飼ってるし・・・。何だか、サンタさんみたいですね」

飼い主「ワシが?はっはっは・・・よく言われるよ」

116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 14:31:12.38 ID:2bzbqGcL0


あかり「良かったねー、トナカイさん。迷子になってたんだね」

トナカイ「・・・」

あかり「飼い主さんが見つかって、良かったねー。よーしよし・・・」

飼い主「おやおや、すっかり懐かれてしまったようじゃのー」

117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 14:42:15.87 ID:2bzbqGcL0


飼い主「・・・お嬢ちゃん。実は、ワシはお嬢ちゃんの言う通りサンタなんじゃよ?」

あかり「え?」

飼い主「どうじゃ。お嬢ちゃんはトナカイ扱いも上手じゃし」

飼い主「ワシの弟子になって、一緒にフィンランドに住まんかの?」

あかり「えー?やだもー、おじさんってば冗談ばかりー」

飼い主「いやー、はっはっは・・・」

118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 14:43:57.63 ID:2bzbqGcL0


あかり「それじゃ、あかりこれで失礼しますね」

あかり「トナカイさん、もう迷子になっちゃダメだよ?じゃーねー」

トナカイ「・・・」

飼い主「ああ、気をつけてなー」









119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:13:26.59 ID:2bzbqGcL0

(ごらく部)


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:13:56.91 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・あ、そうだ」

結衣「ん?」

ちなつ「どうしたんですか?」

121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:15:18.19 ID:2bzbqGcL0


京子「あかりが来たらさ、みんなで死んだフリしようぜ!」

結衣「何だそれは」

ちなつ「どうするんですか、そんな事して」

122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:16:14.25 ID:2bzbqGcL0


京子「そんでさー、あかりが誰を真っ先に心配するか賭けようぜ!」

結衣「は?」

ちなつ「誰を真っ先に心配するかですか?あかりちゃんが?」

123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:34:39.89 ID:2bzbqGcL0


京子「そう!きっとあかり、真っ先に私の所に京子ちゃーん、大丈夫って・・・」

結衣「だから、何であかりが真っ先にお前の事を心配するんだよ」

ちなつ「そうですよ。京子センパイなんて最後まで放置ですよ」

124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:35:47.28 ID:2bzbqGcL0


京子「いーや、絶対私最初に私の心配するって!」

結衣「そんなわけないだろ・・・。あかりが真っ先に心配するのは私だ」

ちなつ「いえ、あかりちゃんが真っ先に心配するのは私だと思います」

125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:36:34.68 ID:2bzbqGcL0


京子「いーや、絶対に私だ」

結衣「いや、京子よりかは私だ」

ちなつ「いーえ、私です」

126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:37:04.45 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:38:02.42 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・やっぱやめよっか、こういう話」

結衣「あ、ああ、またあかりの事で言い争って・・・」

ちなつ「何やってるんでしょうね、私たち・・・」

結衣「もうあかりの話はやめだぞ?京子」

京子「へーいへい」

128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:38:44.36 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・」

結衣「・・・」

ちなつ「・・・」

129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:41:50.63 ID:2bzbqGcL0


京子「・・・あ、じゃあさ、もしあかりが」

結衣「だから、あかりの話はやめようって」

ちなつ「さっき言ったばかりじゃないですか」









130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:51:45.49 ID:2bzbqGcL0


あかり「ふぅ、今日はいっぱいお散歩しちゃったなー」

あかり「色んな事があって、充実したお散歩だったよー」

あかり「さーて、お家に到着っと。ただいまー」

あかね「あら、お帰りなさいあかり」

131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:53:28.09 ID:2bzbqGcL0


あかね「そうそう、お友達から電話があったそうよ。ごらく部にみんなで集まってるって」

あかり「え?何時ぐらいに?」

あかね「えーと、10時ぐらい?」

あかり「えーっ、10時に?今、12時回ってるから・・・」

132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 15:55:18.66 ID:2bzbqGcL0


あかり「大変、急がなきゃ!行ってきまーす」

あかね「あ、ちょっとあかり?」





133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:03:31.88 ID:2bzbqGcL0


あかり「急げ、急げ・・・」





(キャスト)


大室櫻子



撫子「ちょっと櫻子、それ塩じゃなくて砂糖。全くアンタは・・・」

花子「ほーんと、櫻子は役立たずだし」

櫻子「へーん、いいもん!私、あかりちゃんの役に立ってるもんねー」

134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:04:21.07 ID:2bzbqGcL0


古谷向日葵



楓「お姉ちゃん、何だか今日はご機嫌だねー。どうしたのー?」

向日葵「え?ふふ・・・。いいえ、何でもありませんわ」

135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:05:37.99 ID:2bzbqGcL0


杉浦綾乃



綾乃「さーって、勉強頑張るわよー!見てなさいよ、歳納京子ー!」

136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:06:19.64 ID:2bzbqGcL0


池田千歳

池田千鶴



千歳「いやー、今日は赤座さんのお陰で助かったなぁー」

千鶴「そうだね、姉さん」

137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:07:15.50 ID:2bzbqGcL0


トナカイ

飼い主



トナカイ「・・・」

飼い主「いい子じゃったのー。さーて、ワシらも帰ろうか」

138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:08:26.26 ID:2bzbqGcL0


赤座あかね



あかね「はぁ、またあかりのあとをつけて盗撮しなきゃね♪」

139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:09:04.06 ID:2bzbqGcL0


歳納京子

船見結衣

吉川ちなつ



京子「じゃあさ、もしあかりが・・・」

結衣「だから、あかりの話はやめるってさっき」

ちなつ「んー、そうですねー・・・。それじゃあ」

140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:16:18.78 ID:2bzbqGcL0


赤座あかり



あかり「はぁ、はぁ・・・」

あかり「ふぅー、やっと、着いたよぉー・・・」

141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:17:55.48 ID:2bzbqGcL0

(ごらく部)


ガラ

あかり「みんなー、ごめんね?遅くなっちゃった」

あかり「ん?」


京子「あかりが1番好きのは、私だ!」

結衣「いーや、私だ」

ちなつ「私に決まってます!」

142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:19:03.23 ID:2bzbqGcL0


あかり「みんな、どうしたの?」

京子「ん、い、いや・・・」

結衣「な、何でも」

ちなつ「お、遅かったね、あかりちゃん」

143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:22:05.53 ID:2bzbqGcL0


京子「もー、どこまで行ってたのさあかりー」

あかり「え?えーと、山の方とか行ってたのー」

結衣「ほら、やっぱりね」

ちなつ「ほーんと、あかりちゃんって散歩好きなのね」

144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:24:19.36 ID:2bzbqGcL0


あかり「それでね、今日はお散歩してたら色んな事があったよー」

京子「へー、何々?」

結衣「何があったの?」

ちなつ「聞かせて聞かせて?」

145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:25:52.13 ID:2bzbqGcL0


あかり「えっとね、まずお散歩してたら櫻子ちゃんに会ってー」

京子「へー、さくっちゃんに?」

結衣「あー、大室さんね」

ちなつ「櫻子ちゃんに会ったんだ」

146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:27:01.63 ID:2bzbqGcL0


あかり「次に、向日葵ちゃんに会ったんだー」

京子「あー、そうなんだ、へー」

結衣「古谷さんに?」

ちなつ「向日葵ちゃんねー」

147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:29:25.64 ID:2bzbqGcL0


あかり「あと、杉浦先輩にも会ってー」

京子「へー、綾乃に」

結衣「あ、そー・・・」

ちなつ「へー・・・」

148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:30:40.55 ID:2bzbqGcL0


あかり「それから、公園で池田先輩と千鶴先輩にも会って」

京子「へー・・・」

結衣「そー・・・」

ちなつ「ふーん・・・」

149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:38:23.82 ID:2bzbqGcL0


あかり「あっ、それから山の方に行ったらね」

京子「・・・やっぱり、あかりの話はつまらんな」

結衣「い、いやあ、な?」

ちなつ「こ、これからですよ。きっと、山で何か面白い事が・・・」

150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:40:32.89 ID:2bzbqGcL0


あかり「そうしたら山に、迷子になったトナカイさんが居て」

あかり「それを、飼い主のサンタさんみたいなおじさんが探してて・・・」

京子「こ、この前の私の話を、そのまんま・・・」

結衣「あ、ああウケを狙ったんだろうけど」

ちなつ「あかりちゃん、スベッてるよ、その話・・・」



終わり

151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/08/26(日) 16:41:43.15 ID:2bzbqGcL0
以上になります
読んでくれた方、ありがとうございました
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/26(日) 20:28:36.68 ID:i7w7mr8D0

153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/28(火) 01:21:42.50 ID:7VntKn5fo
あかりかわいい
おつ
45.75 KB Speed:0.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)