蘇生士「よし、ザオリクするか」死神「やめた方が良いと思うよ」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:06:53.91 ID:OG7eXWsyO
蘇生士「うわっ、なんだお前」

死神「死神だよ。貴方が私の営業妨害するから文句を言いに来た」

蘇生士「え、営業妨害?」

死神「そう。死んだ筈のものを君達蘇生士が生き返らすから死者の魂を集めるのが捗らないんだ」

蘇生士「し、知るか。俺に救える命があるなら救うに決まってるだろ」

死神「ふーん、ところで君新米でしょ」

蘇生士「っ。だ、だからなんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1535216813
2 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:08:55.38 ID:OG7eXWsyO
死神「その死体はやめた方が良いと思うけど」

蘇生士「うるさい! 仕事の邪魔をするな! ザオリク!」

蘇生士は ザオリクを となえた!
戦士は いきかえった!

死神「あーあ」

戦士「……うっ」

蘇生士「よ、よし。復活した。大丈夫か?」
3 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:09:36.44 ID:OG7eXWsyO
戦士「う、うぎゃああああ」

蘇生士「なっ。ど、どうした?! 落ち着け!」

戦士「あ、熱い! 火を、火を消してくれえぇええ!!」

蘇生士「な、何を言っているんだお前もうは燃えてなど……」

戦士「あづいいいいい!!」ズバッ

蘇生士「ぐわっ!!」

死神「あーあ」
4 : ◆l2OYpzeanw [sage]:2018/08/26(日) 02:10:25.37 ID:OG7eXWsyO
蘇生士「な、なんなんだ」

死神「はー、しょうがないなぁ。……ザキ」

死神は ザキを となえた!
戦士の いきのねを とめた!

戦士「」

蘇生士「なっ。き、貴様。何をしてるんだ!」

死神「何って助けたのに酷い言い草だなぁ」
5 : ◆l2OYpzeanw [sage]:2018/08/26(日) 02:11:20.19 ID:OG7eXWsyO
蘇生士「き、貴様。せっかく助かった命を」

死神「いやー、あいつ魂が死んでたよ」

蘇生士「は?」

死神「君らのザオリクはさ、便利だけど魂に刻み込まれた苦しみは消せないのよね。焼死から復活したら大抵あのままよ」

蘇生士「っ」

死神「生き返らせるのは良いけど……ま、そういうのがあるのも覚えときなー」

蘇生士「……」
6 : ◆l2OYpzeanw [sage]:2018/08/26(日) 02:12:09.52 ID:OG7eXWsyO
ーーーー
ーーーー


蘇生士「よし、ザオリクするか」

死神「やめた方が良いと思うよ」

蘇生士「ま、またお前か。何の用だ」

死神「いやー、アドバイス?」

蘇生士「……貴様に前回言われた事は理解した。俺が不勉強だった。だが、今回は違う」

7 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:13:18.42 ID:OG7eXWsyO
死神「あー、何というか今回は厳密にはしない方が良いかもよ……というかおススメはしないというか」

蘇生士「は?」

死神「いやー、私的には仕事が将来的に仕事が増えて良いというか」

蘇生士「何を意味分からん事を……。大事な戦争、この人は要なんだ。死んでもらっては困る」

死神「まぁ任せますけどー」
8 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:14:10.52 ID:OG7eXWsyO
蘇生士「よし、ザオリク!」

蘇生士は ザオリクを となえた!
剣士は いきかえった!

剣士「……っ。こ、ここは」

蘇生士「大丈夫ですか! 俺が蘇生しました」

剣士「な、なんと。これがザオリクか! 凄いな!」

「これで死ぬのも怖くないぞ!」

「よし、行くぞ! 敵を叩き潰してやる!」








死神「…………」
9 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:15:30.29 ID:OG7eXWsyO
ーーーー
ーーーー

「ざ、ザオリクをお願いします!」

蘇生士「わ、分かった。ザオリク」

蘇生士は ザオリクを となえた!
剣士は いきかえった!

剣士「う。くそ、奴らめつぎは……」

「次はあっちから突撃だ!」

蘇生士「お、おい。その作戦は危険過ぎないか?」

剣士「……大丈夫だ」

「ああ。なんたって」












剣士「死 ん で も 生きかえれるからな」

蘇生士「……っ」
10 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:16:27.48 ID:OG7eXWsyO
ーーーー
ーー数ヶ月後

死神「大量大量……お?」

蘇生士「……」

死神「久しぶり。戦争終わったね。お疲れ様」

蘇生士「……あんたの言う通りだったよ」

死神「ん?」

蘇生士「俺たち蘇生士は大活躍だったよ。……けど、途中からみんな命を大事にしなくなった」

蘇生士「そうして、泥沼化して、最終的に敵からは俺達蘇生士が一番狙われて……同僚も沢山死んだよ」

蘇生士「蘇生士殺す時は死体をバラバラにしたり跡形も残さくなったんだ」

蘇生士「だから皆生き返らせられない」

蘇生士「蘇生なんか……しない方が良かった」
11 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:17:15.03 ID:OG7eXWsyO
死神「……」

死神「そりゃまあ生き返るなら死んでも怖くなくなるわ」

死神「人は死なないと命を大事にしなく無くなる」

死神「死への恐怖を忘れてしまう」

死神「恐怖を忘れてしまったらそれはもう……人間じゃない」
12 : ◆l2OYpzeanw [saga]:2018/08/26(日) 02:18:01.69 ID:OG7eXWsyO
蘇生士「……俺も人間じゃなかったかも知れないな」

死神「……蘇生士続けるの?」

蘇生士「……」

蘇生士「続けるさ。それが俺の責任だ」

死神「……ふふ、人間だね」

蘇生士「うるせえ、死神」

ーー完ーー
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/26(日) 02:19:06.45 ID:uF+Hsons0
まあ死生観壊れるよな
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/26(日) 03:15:42.48 ID:+ZZREeWSO
リカーム
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/26(日) 03:44:24.62 ID:/07cFhoxo
べつにこいつがいなくてもこんな魔法開発された時点でとっくに死生観軽くなってるだろって感じ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/08/26(日) 06:10:27.81 ID:6cSiZRCE0
リカームやザオラルみたいに失敗する可能性あれば
DIやKADORTOみたいに失敗したら消滅する可能性があればまだなんとかなったかもしれんな
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/26(日) 10:30:42.72 ID:8cYibRyv0
すでに復活魔法を作り出せる道筋ができてるなら、誰が先に開発するかという数年数十年の違いしか無いだろうし
遅かれ早かれ価値観は変わって……それは個々人の責任じゃないよな
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/26(日) 10:56:57.30 ID:1b+kOV7uO
同じようなのあったな
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/08/26(日) 16:09:19.78 ID:NS10nQpzO
現実とは違う世界が舞台の作品に
現実と同じ世界観持ち込んだら食い違うよね
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/08/26(日) 19:50:07.52 ID:uF+Hsons0
世界に一人しか蘇生魔法使えないわけじゃないし、こいつが蘇生しなくても他の奴が蘇生するだけだしな
6.63 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)