【シャニマス】甜花「なーちゃん…、プロデューサーさんと、甜花どっちが大切?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆JH.m.tg0U. [sage]:2018/11/04(日) 13:52:09.24 ID:xOY+6KV+0
ーーー 事務所 ーーー

甘奈「えへへ、わかった☆、甜花ちゃんにも伝えとくね」

甘奈「うん、じゃあまたあとでねー」

甜花「…なーちゃん、プロデューサーさんどうしたの?」

甘奈「なんか渋滞にハマっちゃってるんだってー、千雪さんと一緒に遅れるって」

甜花「そ、そうなんだ」

甘奈「ふたりが来たらおやつにしようね☆、甘奈今日、限定プリン買ってきたんだー」

甜花「げ、限定プリン…、にへへ…」

甘奈「なんかプロデューサーさんも実はプリン好きなんだって☆」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1541307128
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/04(日) 13:53:04.72 ID:xOY+6KV+0

甜花「なーちゃん、最近プロデューサーさんと…仲…いいよね…」

甘奈「えー?それは最初に比べればそうかな?」

甜花「な、なーちゃん…」

甘奈「ん?なになに?」

甜花「……」ギュ

甘奈「え、て、甜花ちゃん?急にどうしたの?」

甜花「なーちゃんは、プロデューサーさんと、甜花と…どっちが大切…?」

甘奈「」

甜花「甜花…、最近…なーちゃんが…プロデューサーさんとずっと一緒だから…寂しい…な…」

甘奈「」

甜花「なーちゃん、もう甜花に…飽きちゃった?」

甘奈「そ、そんなことないよ!甘奈は、甘奈は、いつだって甜花ちゃんが…!」

甜花「な、なーんちゃって」

甘奈「え?」

甜花「冗談、冗談…、にへへ…なーちゃんびっくりした?」

甘奈「」

甜花「まみみちゃんが…こうしたらびっくりするよって…、あ、あれ?なーちゃん?」

甘奈「」

甜花「あれ…なーちゃん…お、怒った?」

甘奈「え、う、ううん、怒ってない、怒ってないけど、びっくりしたよも〜」

甜花「あぅ…、ご、ごめんなさい…」

甘奈「あ、ほんとに怒ってない、怒ってないから!でもほんとにびっくりしたんだからね!」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/04(日) 14:51:58.83 ID:xOY+6KV+0
ーーーーーー



甘奈(プロデューサーさんと甜花ちゃんどっちが大事…か)

甘奈(甜花ちゃんは大切なお姉ちゃんで、プロデューサーさんはプロデューサーさん)

甘奈(比べるようなものじゃないのに…なんだろう…)

千雪「戻りました〜」

甘奈「あ、お帰りなさい、千雪さん」

千雪「ただいま甘奈ちゃん、甜花ちゃんは寝ちゃったんのね。ごめんなさい。待たせちゃったみたいで」

甘奈「ううん、全然大丈夫。甜花ちゃんの寝顔見てたし、あれ?プロデューサーさんは?」

千雪「時間が押しちゃったから、そのままアンティーカのみんなを迎えにいくって言ってたわ」

甘奈「あ、そうなんだ。限定プリン買ってきたのにな…」

千雪「甘奈ちゃん?」

甘奈「あ、冷蔵庫にプリンがあるからみんなで食べようと思って、甜花ちゃん起きたら三人で食べよう?」

千雪「まあ、そうだったの。プロデューサーさんは残念ね、今日アンティーカのみんなは遅くなるって言ってたし、机に書置きしておきましょうか」

甘奈「うん…」

千雪「甘奈ちゃん、どうかしたの?」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/04(日) 22:53:29.93 ID:xOY+6KV+0
甘奈「ううん…何でもない、ね、ねぇ千雪さんはプロデューサーさんのことどう思ってる?」

千雪「プロデューサーさんのこと?、とっても頼りになるし、素敵な人だと思ってるけど…」

甘奈「そ、そうだよね。ごめん、甘奈変なこときいちゃって…」

千雪「…?、プロデューサーさんと何かあったの?」

甘奈「う、ううん、なんでもない、さっき甜花ちゃんがね、冗談で私と甜花どっちが大事ー?って聞いてきたの」

千雪「まあ、甜花ちゃんったら」

甘奈「そしたら甘奈びっくりしちゃって答えられなかったんだ…」

千雪「まあ…」

甘奈「どっちが大切なんて、考えたこともなかった…」

千雪「ねぇ、甘奈ちゃん」

甘奈「?」

千雪「私とプロデューサーさんだったら、どっちが大切?」

甘奈「え、そ、そんなの甘奈わからない…」

千雪「本当?、ふふ、よかった、プロデューサーさんって言われなくて」

甘奈「そ、そんなことないよ。千雪さんもとっても大切だもん。選べないよ…」

千雪「ありがとう。でもそれってとっても素敵なことじゃないかしら」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/04(日) 22:55:26.87 ID:xOY+6KV+0

甘奈「?」

千雪「大切なものがたくさんあって、選べないなんてとっても素敵だわ、どちらか一つしか選べないならとっても辛い事だけど、甜花ちゃんとプロデューサーさんはどっちか一つじゃないでしょう?」

甘奈「うん…」

千雪「甘奈ちゃんの世界が広がって、大切なものがたくさん増えたならとっても素敵だわ」

甘奈「千雪さん…、そう、だよね。えへへありがとう、千雪さん」

千雪「うふふ、甜花ちゃん、ちょっと意地悪な悪戯だったわね、でもそれに気付けたならよかったのかな?」

甘奈「あー、甜花ちゃんまみみちゃんにそそのかされたみたいで…、最近仲いいみたいだし、甜花ちゃんが不良になっちゃわないか心配だよー」

千雪「まあ…まみみちゃん、そんなことしてるのね」

甘奈「あ、でも、千雪さん」

千雪「?」

甘奈「千雪さんはプロデューサーさんと甘奈たちだったらプロデューサーさんのほうが大切なんじゃない?」

千雪「え、ど、どうして?」

甘奈「だってこの前二人で観覧車でデートしてきたんでしょ?甘奈、聞いちゃったんだから」

千雪「そ、それは雨が降ったからで…」

甘奈「え〜?雨が降ったからって観覧車乗らないでしょ☆、ねぇねぇプロデューサーさんはどんな感じだったの?、大丈夫、甘奈応援するから!」

千雪「も、も〜、甘奈ちゃんったら、からかわないで〜」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/05(月) 01:23:29.87 ID:a6+TieAd0
続いて
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/08(木) 10:24:55.99 ID:C12w7v5j0
続けー
8 : ◆JH.m.tg0U. [sage]:2018/11/12(月) 00:51:05.30 ID:dM+oPCHH0
ーーー翌日ーーー

甘奈(大切なものが増えた…、それでいいんだよね…)

甘奈「あ」

摩美々「甘奈じゃーん、おはよー」

甘奈「うん、おはよー☆、じゃなくてまみみちゃん!また甜花ちゃんに変なこと吹き込んだでしょ!」

摩美々「なんのことー?」

甘奈「甜花ちゃんに、甘奈とプロデューサーさんどっちが大切?とか聞くように言ったんでしょ?びっくりしたんだから!」

摩美々「あー、あれは甜花がー、あんまり甘奈大好きっていうからー」

甘奈「え?て、甜花ちゃんが」

摩美々「そー、愛されててよかったじゃんー」

甘奈「う、そ、それはうれしいけど…、そういう問題じゃなくって…」

咲耶「やあ、摩美々、それに甘奈も、賑やかだね。何かあったのかい?」

甘奈「あー咲耶さん!、聞いてよ、まみみちゃんが…」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 00:51:58.16 ID:dM+oPCHH0
・・・説明中・・・

咲耶「うーん…摩美々、少し意地の悪いいたずらだったんじゃないかな?」

摩美々「そーかなー?」

甘奈「そうだよー、じゃあまみみちゃんプロデューサーさんと咲耶さんどっちが大切って聞かれたらどうするの?」

摩美々「意地悪な質問は回答を拒否しまーす」

甘奈「あー!ずるい!」

摩美々「えー?甘奈も結局答えなかったんだから一緒じゃーん」

甘奈「そうだけどー!」

咲耶「こらこら、甘奈も落ち着いて、ねぇ摩美々私をプロデューサーと同じように大切に思ってくれていたのはとても嬉しいけど、やっぱり意地悪な質問だったんじゃないかな?」

摩美々「…」

摩美々「…ごめん」ボソッ

甘奈「え、う、うん、別に甘奈も言い過ぎたっていうか…」

摩美々「…次はもうちょっと意地わるくないいたずらにしとくねー」

甘奈「え?」

咲耶「ああ摩美々どこへ行くんだい?、…すまないね甘奈、摩美々にしては少し配慮に欠けていたようだ」

甘奈「う、ううん、甘奈もやっぱり考え過ぎなのかな…」

咲耶「そんなことはないさ。大切な人達のどちらが大切か、なんて、いくら考えても答えは出ないものさ」

甘奈「そ、そうだよね…」

咲耶「…もしかして、悩みはそれだけじゃないのかな?」
7.89 KB Speed:0.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)