【ごちうさ】ココア「朝起きたら犬になってた...」【安価】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 03:16:19.05 ID:81fq9aPFO
ココア(朝起きたら犬になってたのー!チノちゃん気づいてー!)

チノ「ココアさん...。野良犬なんか拾ってきて、本当に困った人です。飲食店に動物なんか...」

ティッピー(あれ?)

ココア(私だよ!ココアだよ!チノちゃん!)

チノ「よく鳴く犬ですね...。このままにしておくわけにもいきませんし。>>2

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1542996979
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 03:18:29.57 ID:2/LsnWhN0
保健所に連れて行く
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 03:31:29.48 ID:0WeKHBmM0
チノ「隣から苦情が来るかもしれないので仕方ありません」

ココア(えっ...冗談だよね...!チノちゃん...!)

チノ「縋るような目で見てる気がしますが関係ないです」

ガランッ!

リゼ「おはようチノ。...犬でも買い始めたのか?」

チノ「違います。ココアさんが勝手に持ち込んだ犬なんですよ。家では買えないので今から保健所に連れて行くところです」

ココア(リゼちゃん!助けてー!)

リゼ「ははは、可愛い奴だなー」

チノ「リゼさんに懐いてるようなので保健所まで連れて行く役目をお願いします」

リゼ「>>4
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 03:37:43.57 ID:l39g3yjF0
うちで飼ってもいいな
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 03:57:21.56 ID:0WeKHBmM0
リゼ「うちで飼ってもいいな。昔は犬を飼ってる同級生に憧れてたし」

チノ「そうですか。ならそうしてください...っで?仕事が終わるまでの間、この犬はどうするんです?」

ココア(だから犬じゃないのに...)

リゼ「千夜に見てて貰おう。非番って言ってたし」

ココア「じゃあ、早速電話しますね」

ー数十分後ー

千夜「バイトが終わるまでの間、私がお世話させて貰うわ。リゼちゃんは安心して仕事に集中してね」

リゼ「助かるよ」

チノ「それにしてもココアさんはどこに...」

ココア(ここにいるよ!気づいてー!)

チノ「わっ!...ほ、吠えないでください」

リゼ「この犬、何処と無くココアに似てる気もするな」

千夜「魔法で犬になったココアちゃんだったりねー」

ココア(そうだよ千夜ちゃん!)

リゼ「>>6
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 04:10:49.13 ID:J7YxRJ3EO
じゃあ名前はココア2号
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 18:44:29.16 ID:0WeKHBmM0
リゼ「じゃあ名前はココア2号!」

ココア(だからー!本物ココアだってばー!!)

千夜「見て見て、喜んでるわ。名前が気に入ったのね」

ココア(千夜ちゃん...)

リゼ「よかったなーココア二号」

チノ「そろそろ店を開けましょう。それじゃあ、お願いします。千夜さん」

千夜「任せて!」

ココア(どうすれば気づいてくれるんだろう...。>>8
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 18:45:47.48 ID:6smZJ6PbO
お店の手伝いをする
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 19:11:03.49 ID:0WeKHBmM0
ココア(お店の手伝いすれば気づいてくれるかも!)

リゼ「ココア二号が店の奥に...!」

チノ「衛生上良くありません!捕まえてください!」

千夜「二号ちゃんー!ご飯の時間よー」

リゼ「そんなので来るわけ...」

ココア(ほんとー!!)

リゼ「来るのかよ!」

チノ「>>10
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 19:14:17.84 ID:1LypYlfHO
ココアさんみたいですね
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 19:15:14.76 ID:LS3ReUvV0
まずは綺麗にしましょうね
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 19:28:34.39 ID:0WeKHBmM0
チノ「ココアさんみたいですね」

千夜「ココアちゃんが会ったらびっくりしそうね」

リゼ「ここまで似てるんだからな。...それにしてもココアの奴はどこに行ったんだろうな?」

チノ「...もしや!」

ココア(チノちゃん!?)

リゼ「心当たりがあるのか!?」

チノ「仕事をサボりたかったから逃げたのでは...!」

リゼ「ココアに限ってそんな...」

千夜「>>13
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 19:29:49.86 ID:yP83WFiHO
迷子になってたりしてるんじゃない?
うさぎやワンちゃん追っかけて帰れなくなっちゃったりして
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 19:45:09.31 ID:0WeKHBmM0
千夜「迷子になってたりしてるんじゃない?
うさぎやワンちゃん追っかけて帰れなくなっちゃったりして...」

チノ「ありえそうですね...。電話に出ないのってもしかして」

リゼ「充電が切れてるから...なんて事だったりしてな」

ココア(ひどい!そんなのしないもん!)

チノ「でもココアさんのことだからひょっこり出て来そうな気もします」

千夜「じゃあ、二号ちゃんと一緒に探してみるわね」

────噴水広場

千夜「居ないわね。ココアちゃんならここにいるかと思ったのに...二号ちゃんが警察犬ならなー」

ココア(...)

シャロ「千夜じゃない。どうしたの?」

千夜「シャロちゃん!今からバイト?」

シャロ「実は、バイトしなくても良くなったのよ!家にお金が舞い込んでね!これで貧乏生活から開放されるわ!」

千夜「シャロちゃん良かったわね!...ところでココアちゃん知らない?」

シャロ「>>15
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 19:46:49.71 ID:OxtPxRa5o
そこにいますよね
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/24(土) 19:53:13.45 ID:0WeKHBmM0
シャロ「そこにいるじゃない」

千夜「えっ!?どこ!?」

シャロ「足元に...って犬?」

千夜「大丈夫?犬とココアちゃんを間違えるなんて...」

ココア(もしかしてシャロちゃん!私のことが分かるの!?)

シャロ「あ、あれ...おかしいわね。...疲れてんのかな私...」

ココア(シャロちゃん!私だよ!ココアだよ!)

シャロ「ど、どうしたの?」

千夜「二号ちゃんシャロちゃんの事気に入ったみたいね」

ココア(>>17)
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/24(土) 19:54:18.02 ID:LS3ReUvV0
ペロペロしたくなってきた・・・
6.24 KB Speed:0.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)