【花騎士】安価でわらしべ長者

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 15:44:02.53 ID:e8MIxtAGo
・リハビリ&某スレを見てやりたくなったのでやる(そんなに長くならない予定)

・持ってない子もWikiとか見て書くけどコレジャナイになる可能性大(特に星6の大半、シリアル勢)

・キャラ崩壊、独自設定、メタネタ、他作品ネタ、超亀更新注意

・主役も安価で決めるけどまずはサンプルシナリオと推し布教を兼ねて>>1の副団長から(主役を変えて数回やる予定)

・花騎士SSもっと増えろ…増えろ…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543128242
2 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 15:44:59.19 ID:e8MIxtAGo
エノテラ「団長、何かください」

団長「なんだ藪から棒に」

エノテラ「いつにも増して団長が欲しくなったからです。それ以外に何があるというのですか、プンプン」

エノテラ「エノテラの第一希望は団長そのものですが、いきなりくれと言っても断られるのは目に見えています」

エノテラ「なのでそこからスケールダウンすることで、断りづらさを醸し出して確実に何か頂こうと」

団長(それ俺の前で言う?)

団長「まあいいや、エノテラはこうなると絶対に引き下がらないからな。こんなのでよければ」



直下 団長がくれたもの
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 17:18:35.61 ID:ET61is+SO
鉛筆
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 17:43:17.37 ID:Kjurr7flO
スズキくんかな?
5 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 17:49:54.81 ID:e8MIxtAGo
団長「さっきまで使ってた鉛筆をやろう」

エノテラ「流石団長、エノテラの好みを分かっていますね。エノテラはニコニコです」

エノテラ「ところで書類仕事に鉛筆って使っていいんですか」

団長「下書きの段階だからいいの!」


――――――――――――――――



エノテラ「ふふふ…エノテラの団長私物コレクションがまた一つ増えました」

「多分安物ですからペンケースに入れてずっと持ち歩きましょう。芯が折れないようにキャップも付けなければいけませんね」ニコニコ

「…む、向こうからやって来たのは」


直下 出会った花騎士(人数は一人で)


※あまり長くしすぎるとダレそうなので、交換は五回で強制終了にします
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 17:51:09.86 ID:WoWG2yE80
ホワイトチューリップ
7 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 18:18:06.24 ID:e8MIxtAGo
ホワチュ「あ、エノテラさんこんにちは」ペコリ

エノテラ「どうも」エシャク

ホワチュ「あの…出会い頭に申し訳ないのですが、筆記用具ってなにかお持ちではありませんか?」

エノテラ「筆記用具?」

ホワチュ「その、姉が勝手に私のものを全部持ち出したみたいで…かろうじて残っていたペンもインクが切れちゃって」

ホワチュ「街に買いに行こうと思ったんですけど、丁度留守を任せられそうな方がいなくて…お礼は必ずしますので、ペンか鉛筆辺りをお持ちでしたら貸していただけないでしょうか?」

エノテラ(困りましたね。エノテラは手ぶらで団長の部屋に行っていたので、筆記用具なんて持っていません)

エノテラ(強いて言うならこの鉛筆くらいですが、これは団長から貰った宝物、おいそれと渡すわけには)

エノテラ(…いえ、むしろここで渡しておくことで貸しを作って、後々の役に立てた方がいいのでは?)

エノテラ(考えてみれば、これは団長が使っていたというだけのただの鉛筆。つまり後でまた貰えば実質損失無し…よし、それでいきましょう)

エノテラ「ではこの鉛筆をどうぞ。返さなくていいですよ、後でまた団長に貰いにいきますから」

ホワチュ「だ、団長さんに!?」

ホワチュ「…あ、失礼しました。どうもありがとうございます。代わりといってはなんですがこれを」

直下 ホワイトチューリップがくれたもの
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 18:31:22.80 ID:b5ipp9970
瓶コーラ
9 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 18:57:18.68 ID:e8MIxtAGo
エノテラ「これは…ドリンクの瓶ですか?『コーラ』?」

ホワチュ「はい。なんでもリリィウッドで最近発売されたばかりの飲み物で、若者達の間で密かなブームだとか」

ホワチュ「最近うちの騎士団に配属されたカタクリさんって方が大好きだとかで、何本か頂いたんですけど…」

ホワチュ「私炭酸飲料って苦手なんですよね。貰い物を押し付けるようで悪いのですが」

エノテラ「いえ、ありがとうございます。よかったですね、いらないもので必要なものを手に入れられたのですから」


―――――――――――――


エノテラ「炭酸飲料、ですか。エノテラはワインの方が好きですが、別に嫌いではありません」

エノテラ「後でゆっくり飲みましょう。まずはマイ冷蔵庫で冷やして…」

「あ、それは!」

直下 出会った花騎士
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 18:57:51.80 ID:pSfPFidFo
リンゴちゃん

おかえり、ヒーロー…
11 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 20:02:05.09 ID:e8MIxtAGo
リンゴ「リリィウッドで人気沸騰中のコーラ!しかも本数限定ボトルじゃないですか!」

リンゴ「あっ、私ったら挨拶も無しに…こんにちはエノテラさん、今日も本当にお美しいですね」

エノテラ「どうも。相変わらず愉快な方ですね。見ていて飽きません」

リンゴ「そ、そんな、私なんて!皆さんの可愛らしさ、お美しさに比べたら!」

リンゴ「…それよりですね!突然現れて失礼なことを言うのですが、どうかそのボトルを私に譲っていただけないでしょうか?」

リンゴ「そのボトルはですね、この商品を売り出すに当たってキャンペーンガールに選ばれた女の子が描かれた本数限定販売品なんです!」

リンゴ「エノテラさんが飲まれてから空き瓶だけ頂いてもいいのですが、できれば未開封で保存しておきたいのです!どうか!どうかお願いします!」チョッカクオジギ

エノテラ「はぁ。エノテラにとっては別に大切なものではないので、そんなに欲しいのならあげますよ。ほら」

リンゴ「本当ですか!ありがとうございます!!ありがとうございます!!」コメツキバッタ

リンゴ「嗚呼、美女が所有していた美少女の描かれたボトル(未開封品)…一生の宝物にします!」

「お礼といってはなんですが、これをどうぞ!」


直下 リンゴがくれたもの
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 20:08:20.18 ID:7Qtssg/8O
スリケン
13 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 20:27:02.06 ID:e8MIxtAGo
エノテラ「これは…確かカカラさんやオトギリソウさんが使っていた」

リンゴ「はい。手裏剣…地方によってはスリケンとも言うそうですね。それです」

リンゴ「これはですね。先日訓練場のお掃除をしていたときに、木人に突き刺さっていたものなんですよ!」

リンゴ「団長さんは手裏剣なんて使いませんから、つまりこれは間違いなく女性が使ったもの!」

リンゴ「ワビスケさん、ハゼランさん、あるいは最近忍者の装いをされていたローレンティアさんやルドベキアちゃんかも…」

リンゴ「どなたが使ったかはわかりませんが!しかし女の子が使ったのは間違いないです!リンゴちゃんセンサーがそう告げていますから!!」

エノテラ「はぁ、そうですか。とにかくくれるというのなら貰っておきますよ」


―――――――――――――――


エノテラ「手裏剣、ですか。そういえばエノテラが害虫をぶち転がす時に使っているあれも、見た目が何となく似ていますね」

エノテラ「あれも手裏剣の一種だったりするのでしょうか。まあエノテラは武器にこだわりなんてないのでどうでもいいですが」

「あ、あの…」

直下 出会った花騎士(↑の口調は無視していいからね、念のため)
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 20:27:29.44 ID:334bMZRXO
ウメ様
15 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 21:14:50.34 ID:mPyQ/oYtO
小休止(ご飯とか食べよう)

ちなみに>>1の推し花騎士は沢山いて絞れないが、無理やり3人だけ選ぶとしたらエノテラ、アイビー、サクランボになります
7人でよければそこにディプラデニア、フェンネル、アキ姉、シロタエギクのばっちゃんが入る
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 22:48:59.11 ID:pSfPFidFo
おつー
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/25(日) 22:58:08.56 ID:iuTWrcxW0
わかる
ディプラベンダーかわいいよね
18 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 23:15:27.37 ID:e8MIxtAGo
ウメ「やあ。先日の討伐では世話になったね」

エノテラ「あ、どうも。これから鍛練ですか?」

ウメ「ああ、そのつもりだが…む、その手に持っているのは?」

エノテラ「これですか?さっき人に貰った手裏剣ですけど」

ウメ「…ふむ。唐突にすまないが、その手裏剣を譲ってもらえないだろうか?」

ウメ「たまにはこの剣以外の武器も使ってみたいと思っていてね。訓練場で何か借りようと思っていたのだが、丁度いいところに通りがかった」

ウメ「ここのところ我々の知らない新たな害虫が次々と発生している。ひょっとすると剣を失った状態で戦わなければならない時があるかもしれない」

ウメ「サクラなら例え武器を失おうと遅れを取ることはないだろうが…私には絶対に大丈夫、と言い切れる自信はない。何事も勉強しておくに越したことはないんだ」

エノテラ「でしたらどうぞ。エノテラは強い人には取り敢えず従順です」

エノテラ「エノテラを束縛してくるようなら、例えウメさんでも容赦はしませんけど」

ウメ「これは手厳しいな。安心してくれ、私は君の邪魔をするつもりはない」

「それがどうしても必要なことなら、いくらでも縛らせてもらうがね。好意を受け取ってタダで返すのも悪いし、代わりにこれをあげよう」


直下 ウメがくれたもの
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/25(日) 23:16:30.10 ID:iuTWrcxW0
大きな花束
20 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 23:23:33.96 ID:e8MIxtAGo
エノテラ「花束ですか」

ウメ「私のファンだという子に貰ってね。部屋に飾ろうかとも思ったのだが、あいにく空いている花瓶がなくてどうしようかと思っていたんだ」

ウメ「君に花を飾る趣味はないかもしれないが、もし不必要なら誰か適当な人にでもあげてほしい」

エノテラ「わかりました。手裏剣の訓練、頑張ってくださいね」

エノテラ「ウメさんが頑張ってくれればその分エノテラは楽になります。稼ぎが減るのは嫌ですが、そうでないなら出来る限り手を抜きたいですしね」


――――――――――――――――


エノテラ「ウメさんが手裏剣の訓練…レアですね」

エノテラ「野次馬根性を発揮して見物した方がよかったでしょうか。今すぐにでも引き返して」

「エノテラさん!」


直下 出会った花騎士
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 23:31:25.89 ID:pSfPFidFo
オンシジュームwithマイドアリ
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 23:32:07.89 ID:yzR667vgo
アプリコット
23 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/25(日) 23:43:33.01 ID:e8MIxtAGo
オンシ「やっほーエノテラちゃん!花束なんて抱えて珍しいね!」

マイドアリ「がふっ、がふっ」

エノテラ「…オンシジューム、今エノテラをさん付けで呼んでませんでした?」

オンシジューム「細かいことは気にしなーい!にひひっ♪」クルクル

エノテラ「人の周りを勝手にクルクル回らないでください。エノテラは身動きがとれなくてプンプンです」

エノテラ「この花束が欲しいのならあげますよ。エノテラには必要のないものですから」

オンシ「ホント?やったー!なんかおねだりしちゃったみたいでゴメンね!」

オンシ「そうだ!じゃあ代わりにこれあげる!」

マイドアリ「がふっ」


直下 オンシジュームがくれたもの
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/25(日) 23:57:25.21 ID:HPEroS6sO
マヌカハニー
25 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 00:16:48.88 ID:SRwMRRA7o
エノテラ「瓶ですね。中に入っているのは…蜂蜜ですか?」

オンシ「マヌカハニー…だっけ、そんな感じの名前!なんかすっごい健康にいいらしいよ!」

オンシ「この間カトレアちゃんから沢山貰ったんだけど、流石に一人じゃ食べきれないからおすそわけ!」

マイドアリ「がふっ!」

オンシ「おっと、マイドアリを忘れてた訳じゃないよ!」

オンシ「蜂蜜食べたいの?じゃあ部屋に帰ったらあげるからちょっと待っててねー♪」

エノテラ「…エノテラを無視して行ってしまいました。騒がしい人ですね、まったく」


―――――――――――――――――


エノテラ「…普通にスルーしてましたけど、小さいのとはいえ害虫を城に連れ込んで大丈夫なのでしょうか」

「まああのサイズ程度なら見習い騎士でもなんとかなるでしょう。あのサイズなら…ですが」

「なんだか素敵なもの持ってるね!」


直下 出会った花騎士
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 00:17:04.52 ID:a6Ace9Cno
サボテン
27 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 00:27:15.80 ID:SRwMRRA7o
サボテン「こ、こんにちは…」

エノテラ「…なんか普通に喋ってませんでしたか今」

サボテン「多分気のせい、です」

サボテン「あ、そ、その…その蜂蜜、一度、食べてみたかったんです」

エノテラ「お礼は、します。どうか、譲って、くれませんか…?」

エノテラ「今日はなんだか人のものを欲しがる人ばかりに会いますね。まあエノテラ的にはどうでもいいですが」

エノテラ「はいどうぞ。世の中ギブアンドテイクです、エノテラにもそれ相応のものをくださいね」

サボテン「あ、嬉しい…ありがとう、ございます」

「その、こんなのでよかったら、どうぞ」


直下 サボテンがくれたもの
28 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 00:57:30.24 ID:SRwMRRA7o
今日は寝ます、おやすみなさい
こんな感じのものを主役を変えて何回かやるので、お付き合いいただければ幸いです
明日(今日)も多分やります。エノテラ編のラストと次の主役を決めて、進めていく感じかな

あ、安価はまだ受け付けているのでどなたかお願いします
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 00:59:43.37 ID:a6Ace9Cno
おつおつ
安価下
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/26(月) 00:59:53.32 ID:3JfW6QrM0
土地と家
31 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 16:55:14.21 ID:edUfR7fgO
アイエエエ!!クリスマスオニユリにキリンソウにオジギソウ!?クリスマスオニユリにキリンソウにオジギソウナンデ!?
これはじゃぶるしかないわね…オニユリは特に欲しい

今日は20時頃から再開予定です
エノテラ編のラストを書いたら次の主人公決めなので(↓3までの最大コンマで決める予定)、誰を動かしたいか今のうちに考えておこう
32 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/11/26(月) 17:22:48.63 ID:y3KpQT1RO
アプリコット
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 17:26:14.73 ID:F76NNlXXo
ミスミソウ
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 17:28:34.65 ID:tHYn1BH5o
(エノテラ終わってから安価なのでは?)
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 17:35:36.28 ID:507qZvzk0
モモ
36 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 17:38:39.18 ID:edUfR7fgO
(うん、>>34さんの言う通りなんだけどね)

(勘違いとはいえ折角やってもらったものを無しにするのも…とも思ったが、ここで弱気になってはいけないと思うので宣言)

(次の主人公決めはエノテラ編が終わってから、すなわち20時以降に行うぞ。>>32>>33は無効票とします、すまないがまた後で改めて参加していただきたい)
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 17:41:44.16 ID:a6Ace9Cno
はいよー待機
38 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 17:42:16.22 ID:edUfR7fgO
>>35さんもごめんね、また後で来ていただきたい)

(ラストの展開は既に書いてあるので、時間も指定しておこう。次の主人公決めは2010頃より行うぞ)
39 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/11/26(月) 17:44:55.18 ID:jiTHVE80o
クソッ!いそぎすぎた!

じゃぶるわ(石を用意しながら)
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 18:17:42.72 ID:22t+Ma8no
豊満さんのせっかちさんめ
アプリが落ちまくってリンゴちゃんと会えねえ
41 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 20:00:26.92 ID:SRwMRRA7o
エノテラ「鍵と…メモ?」

サボテン「この間、非番の日に、害虫に襲われてる人がいたから助けたの」

サボテン「その人がお金持ちの商人さんで、凄く感謝されたの。命のお礼に、別荘のひとつをあげるって」

エノテラ「えっ」

サボテン「メモに書いてある場所、確認はしたから嘘じゃない。でもあんな大きなお屋敷、どうしたらいいのかわからなくて」

サボテン「だからあげる。きっと貴女の方が私より有効に使える筈だから」

エノテラ「」
42 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 20:02:04.74 ID:SRwMRRA7o
―――翌日


エノテラ「二階建てのお屋敷に部屋がたくさん、家具も完備」

エノテラ「おまけに地下室には上等なワインが沢山入ったワインセラーまで。思いがけずいいワインを沢山手に入れられて、エノテラはニコニコです」

エノテラ「でもエノテラ一人にこの屋敷は流石に大きすぎます。かといって放置するのももったいない」

エノテラ「なので傭兵団のみんなに手紙を出して、ここをみんなの基地にすることにしました」

「めいめいが自由に使っていいという名目で、維持管理を丸投げします。一人一部屋でも多分余りますね」

エノテラ「勿論エノテラのプライベートスペースと、ワインはきっちり確保してありますから安心です」

エノテラ「…ですが、まさか使いかけの鉛筆が別荘になるなんて、世の中わからないものですね」

「みなしごだった頃の、暗いことばかり考えていたエノテラにも教えてあげたいです。自由っていいものだ、物々交換っていいものだって」




団長が使ってた鉛筆→瓶コーラ(数量限定ボトル)→手裏剣→大きな花束→マヌカハニー→お屋敷と一帯の土地


エノテラ篇 完!
43 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 20:10:11.33 ID:SRwMRRA7o
というわけで第一話完!
こんな感じで緩くやっていきたいと思います

さあ、それでは運命の次回主人公決めタイムだ。花騎士の名前を一人書こう
このレスより↓3までの最大コンマの子を採用するぞ
(つまりナズナや団長はNG)
44 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/11/26(月) 20:10:28.41 ID:jiTHVE80o
アプリコット
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 20:10:30.38 ID:Q+eBaS2P0
タチバナ
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 20:10:32.66 ID:F76NNlXXo
ミスミソウ
47 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 20:14:21.15 ID:SRwMRRA7o
OK、では次の主人公はミスミソウだ!
導入を書いたりしてくるのでお風呂とかに入ってきなさい
48 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/11/26(月) 20:19:17.11 ID:jiTHVE80o
オツカレサマドスエ!

チキショー
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 20:23:44.54 ID:22t+Ma8no
ふふふ…夕御飯食べててわすれてた…ちきしょぉぉぉぉう!!
50 : ◆dxxIOVQOvU [sage]:2018/11/26(月) 22:01:16.34 ID:Muoipoy40
ここかあ
オニユリは10連一発也
51 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 22:12:12.46 ID:SRwMRRA7o
混乱しているので少し時間をください(11連一回目)


https://i.imgur.com/lonoowo.jpg
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 22:16:22.55 ID:22t+Ma8no
!?!?
いいもんオンシちゃんと僕とすごいカオスな子ランタナ増えたしー
うらやましくないしーorz
53 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/11/26(月) 22:23:39.88 ID:jiTHVE80o
ワシは30連でオニユリもキリンもでなかった


笹寿司!
54 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/26(月) 23:27:46.18 ID:SRwMRRA7o
調子の底が来てしまったので今日の更新は中止にしようと思います
こうなると何も(それこそこれを書き込むことすらかなりしんどい)手につかなくなってしまうので、今日はもう寝て明日以降に備えます。ごめんね


>>52
気分を悪くされたなら申し訳ない。この驚きを誰かに伝えたかったんだ
ランタナはいいぞ。ああいうたまにメタい事を言うコメディリリーフは本当にいいものだ
超乳大好きな絵師さんがつるぺたをかいているというのもポイントだ(彼の好きに描かせるとキウイやゼラニウムになる。いやむしろ彼女達以上のモノをもった女の子を描く、マジで)
55 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/11/26(月) 23:29:00.38 ID:/qpwU3vsO
オツカレサマドスエ
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/26(月) 23:36:42.39 ID:22t+Ma8no
乙ー
>>54
気分わるくしてないよーガチャは水物だしね
ランタナいいね最初はびっくりしたがつうかいまも行動やセリフのカオスさにびっくりしてるがかなり好みだ
これを勧めてくれてありがとう
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/28(水) 01:17:45.33 ID:zoEtQxJs0
自分ももらった詫び石でまわしてみたけど銀鉢だった
なぜだ
58 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 19:49:58.13 ID:QzsaNMbso
蘭陵王の素顔を見てスイートウィリアム様を思い浮かべた人、世界に自分一人説
ごはん食べたら再開します(それは恐らく21時過ぎだ)
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 20:03:21.35 ID:CyDIWO/co
そなえよう


わかるわー

ベッドでは♀になるがな
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 20:05:15.78 ID:vgs+ofMKo
まってまーす!
やっぱり花騎士はたのしーい!
61 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 21:00:29.66 ID:QzsaNMbso
ミスミソウ「最近、花騎士達の間である噂が流行っています」

ミスミソウ「なんでも物々交換を繰り返して、鉛筆を豪華なお屋敷にしてしまった人がいるとか」

ミスミソウ「そんなこと本当にあるわけが…いやいや、始めから疑ってかかっては見えるものも見えなくなってしまいます」

ミスミソウ「なので私はこの噂が本当か検証してみることにしました。噂では鉛筆から始めたそうですが、あいにく丁度いいのがなかったので私はこれです」


直下 ミスミソウの手持ち
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 21:05:33.88 ID:81BT/qeWo
食べきれなかったお昼ご飯のパン
63 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 21:11:28.79 ID:SVXXhFZGO
ミスミソウ「今日のお昼に出たパンの残り!」

ミスミソウ「…いやいや、こんなので本当に大丈夫なんでしょうか。でも鉛筆だって使いかけだったって言うし…」

ミスミソウ「いやいや、悩んでいても仕方ありません!やると決めたからにはゴーです!」

(…一人でなに盛り上がってるんだろう?)


直下 遭遇した花騎士
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 21:13:59.90 ID:NvD4vw/q0
ヤグルマギク
65 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 21:27:17.41 ID:QzsaNMbso
ヤグルマギク「どうしたのミスミソウさん、なんだか盛り上がってるみたいだけど何かいいことあった?」

ミスミソウ「ヤグルマギク先生!いやいや、そんな大したことでは」

ヤグルマギク「…その手のパン。ミスミソウさん、もしかして昼食を残したのね」

ヤグルマギク「食べることも立派な鍛練よ。その…食べたあとの事とか気にするかもしれないけれど、その辺はきちんと考えて作ってあるわ」

ヤグルマギク「それに、こういうパンは保存を考えて作ってないからすぐ固くなっちゃうの。作ってくれた人の気持ちを無下に扱ってはいけませんよ」

ミスミソウ「す、すみません!その、ちょっと考え事をしていたらお腹が一杯になっちゃったというか」

ヤグルマギク「言い訳しない!とにかくそのパンは没収です、それから…」


直下 ヤグルマギクに渡されたもの
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 21:29:01.27 ID:CyDIWO/co
拾ったパンツ
67 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 21:47:28.27 ID:QzsaNMbso
ヤグルマギク「前々から思ってましたが、なんですかその格好は!」

ヤグルマギク「何かする度にその、パ…パ…パンツが見えて!ハレンチですよ!」

ミスミソウ「いやいや、これは決して見せたくて見せてる訳じゃ」

ヤグルマギク「だまらっしゃい!それになんですか、見かける度にパンツがどんどんハレンチなものになっていって!」

ヤグルマギク「教え子の成長は嬉しいものですが、そんなところまで成長しろだなんて教えてません!もっとまともな物をはきなさい、こんな感じの物を!」

ミスミソウ「えっ、なんですかこのパンツ…行っちゃった」

ミスミソウ「女物で、多分新品じゃない…なんでこんなものを先生が。まさか盗まれたもの…とかじゃないですよね」


「えっ、まさかそれ…」


直下 出会った花騎士
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 21:48:51.70 ID:81BT/qeWo
ヒガンバナ
69 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 22:01:44.99 ID:QzsaNMbso
ヒガンバナ「ちょっとそれ見せなさい」ヒョイッ

ミスミソウ「あ、ちょ、ちょっと」

ミスミソウ「え、その、それってもしかしてヒガンバナさんのだったんですか」

ヒガンバナ「やあねえ、あたしがこんな攻め攻めのもの履くわけないでしょ」

ヒガンバナ「キルタンサスが朝からうるさかったのよ。団長さんと何かあったときのために買った勝負パンツがどっか行った、誰かに見られたら一貫の終わりだって」

ヒガンバナ「でも…ふふふっ、これは面白いことになりそうね。少なくともあたしと貴女、二人はこのパンツを見ちゃったんだから」

ヒガンバナ「【誰に】見られたら終わりだって、あの子は言ってなかったものね?これはからかい甲斐がありそうだわぁ」

ヒガンバナ「だからこれはあたしによこしなさい。代わりにこれあげるから」


直下 ヒガンバナがくれたもの
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 22:02:51.90 ID:MMvgxlQ70
命のアンプルゥ30個!!
71 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 22:13:19.42 ID:Hyd9JiP2O
ミスミソウ「これは…アンプルゥ?それもこんなに沢山」

ヒガンバナ「ほら、この間なんとかっていうでかい害虫が出たでしょ?」

ヒガンバナ「ウインターローズの危機だかなんだか知らないけど、団長さんが妙に張り切っちゃって。延々と湧いてくる害虫を狩り続ける羽目になったこっちの身にもなってほしいわよ」

ミスミソウ「そういえばヒガンバナさんはあの害虫…ナイドホグルの体内突入部隊に選ばれていましたね。お疲れ様でした」

ヒガンバナ「誉めても何も出ないわよ?で、その戦利品とか言って団長さんがこれくれたんだけど、これ以上強くなっても面倒なことが増えそうだし、こっそり貴女にあげちゃう」

ヒガンバナ「それで少しでも強くなって、あたしに楽させてよね。それじゃね〜」ヒラヒラ


――――――――――――――――



ミスミソウ「希少なアイテムをこんなに沢山。ヒガンバナさんはよく分からない人です」

ミスミソウ「いやいや、しかしこんなに沢山どうしましょう。そもそもどうやって使うんでしたっけこれ」

「いいもん持ってるじゃん」


直下 出会った花騎士
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 22:15:03.56 ID:CyDIWO/co
アプリコット
73 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 22:32:44.92 ID:QzsaNMbso
ミスミソウ「アプリコットさん」

アプリコット「あ、こんにちは…わ、アンプルゥがいっぱい!そんなに沢山持ってて重くないですか?」

ミスミソウ「いやいや、このくらい大したことないですよ!まだまだ持てます、ハイ!」

アプリコット「そ、その事なんですけど…あの!もしよかったらそのアンプルゥ、わたしに譲って頂けないでしょうか!」

アプリコット「わたし、自分の夢のために今よりもっと強くなりたいって思ってるんです!そのためにアンプルゥが必要なんです!」

アプリコット「希少なものを譲ってくれなんてワガママだと思われるかもしれませんが、私は本気です!必ずお礼はしますから、どうかお願いします!」

ミスミソウ「…いやいや、そんなに真面目にお願いされて嫌だなんて言いませんよ」

ミスミソウ「アンプルゥはまたいつでも手に入ります、どうぞ」

アプリコット「あ、ほ、本当ですか!ありがとうございます!!」

アプリコット「その、では代わりにこれをどうぞ」


直下 アプリコットがくれたもの
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 22:46:13.72 ID:N4WPiJzJo
自信作のジャムを山ほど
75 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/28(水) 22:52:21.04 ID:QzsaNMbso
今日はここまで(多分明日もやる)
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 22:54:38.41 ID:81BT/qeWo
おつー
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/28(水) 22:55:12.55 ID:j8Um8znsO
乙!

アプリコットはええのお
78 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/30(金) 22:24:47.35 ID:YFyQj5fMo
シロツメクサの花言葉は「私のものになって」だとグラブルで言ってたけど、我々団長はむしろクローバーの花言葉として覚えたことですね?
…なに、実質同じものだろうって?いやそうなんだけどね

昨日はやるとか言ってたのにできなくてごめんね
今日はやるぞ。2300頃な
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/30(金) 22:33:51.90 ID:dLQrj7Hzo
ういー
80 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/30(金) 23:00:40.41 ID:YFyQj5fMo
アプリコット「こちらをどうぞ!」

ミスミソウ「風呂敷…ですか。わ、ジャムがこんなにたくさん!」

アプリコット「はい、趣味で作ってるジャムです!今日のは特に自信作なんですよ」

アプリコット「つい作りすぎちゃって沢山あるんですけど、受け取ってもらえたら嬉しいです」

ミスミソウ「いやいや、頂きますよ!こんなに沢山ありがとうございます」



――――――――――

ミスミソウ「しかしこんなに沢山頂いても、私一人じゃとても食べきれませんよね」

ミスミソウ「いっそ皆におすそわけを…いやいや、折角頂いたのになんだか申し訳ないですし、うーん」

「話は聞かせてもらった!」


直下 出会った花騎士
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/30(金) 23:04:05.28 ID:tdadtauVO
トリカブト
82 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/30(金) 23:30:33.33 ID:YFyQj5fMo
トリカブト「そのジャム、欲しいの。一個じゃなくて、たくさん」

ミスミソウ「トリカブトさん。別にいいですけど…こんなに沢山お一人で食べられるのですか?」

トリカブト「大丈夫なの。団長にも協力してもらうから」

トリカブト「私の体にいっぱい、隅々までにジャムをぬりぬりして…団長にペロペロしてもらうの。ふふ、想像しただけで楽しそう」

ミスミソウ「」

トリカブト「…固まってる?あ、ジャムのお礼、忘れてた。これ、どうぞなの」


直下 トリカブトがくれたもの
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/30(金) 23:31:51.71 ID:KkfGk9TD0
ナメかあさんのホルマリン漬け
84 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/11/30(金) 23:40:45.08 ID:YFyQj5fMo
トリカブト「この間退治した害虫の、ホルマリン漬け」

ミスミソウ「」

トリカブト「お部屋に置いたらとっても可愛いの。ふふっ…大切にしてね」

トリカブト「あ、そうだ。ジャムの瓶、一つだけ残しておくの。食べてもいいし…わたしの真似をしてもいいよ」

ミスミソウ「」




ミスミソウ「…はっ!私はいったい何を…」

ミスミソウ「って、あんなにあったジャムが一つだけになってる!それと…なにこれ?え、害虫?」


「んー?」


直下 出会った花騎士(ミスミソウ篇ラスト!)
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/30(金) 23:55:26.31 ID:Hb4F87i5o
コルチカム
86 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/01(土) 00:09:19.14 ID:A9gs+ACxo
コルチカム「なにそれ?ってうわー、また凄いの持ってるね」

ミスミソウ「いやいや、これは私が欲しくて持ってるわけじゃないというか、気付いたら持ってたというか」

コルチカム「あはは、そんなに必死になって否定しなくてもわかるよ。なんというか…雰囲気?がどう見ても喜んでないから」

コルチカム「うーんそうだね、よかったらその害虫引き取ろうか?興味があるって訳じゃないけど、要らないものを持ってても仕方ないでしょ」

ミスミソウ「それは確かにありがたいですが…いいんですか?」

コルチカム「いいのいいの。欲しい人がいたら譲るからさ。それを探すのはきっと貴女の役目じゃないから」

コルチカム「それと、こんなのでも貰うだけじゃ悪いから、代わりにこれあげる」


直下 コルチカムがくれたもの
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 00:11:08.77 ID:/HjrejmtO
偉大なる護った四つのクリスタル
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 00:11:16.52 ID:LhOeL2A0o
パン(焼きたて)
89 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/01(土) 00:14:02.66 ID:A9gs+ACxo
ちょっとごめん、>>87ってなにか元ネタがあるの?>>1にはわからなくて…
15分ほど待つので回答頂きたい。返事がなかったら>>88で書く
90 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/01(土) 00:30:25.21 ID:A9gs+ACxo
応答がないようなので、すまないが>>88を採用して書かせてもらうぞ
また安価を取ってほしい、ごめんね
91 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/01(土) 00:39:33.28 ID:A9gs+ACxo
ミスミソウ「パン…ですか?わ、熱々だ」

コルチカム「さっきシロタエギクさんに貰ったんだ。ちょっと作りすぎちゃったから食べてほしいんだって」

コルチカム「多分まだ配ってるだろうから、私の分はまた貰うから気にしないでね。それじゃ」

ミスミソウ「いやいや、どうもありがとうございました!」


―――――――――――――

ミスミソウ「結局パンに戻っちゃいましたね。アンプルゥの辺りでやめとけば良かったかな?」

ミスミソウ「いやいや、でもそれはそれで役に立ちましたし、代わりにジャムまで貰っちゃって!丁度一つだけ残りましたし」

ミスミソウ「折角ですからこのパンにジャムを付けて食べましょう。色々と歩き回ってお腹も空きましたしね」

ミスミソウ「…うん、美味しい!」



昼食のパン(食べかけ)→拾い物のパンツ→命のアンプルゥ30個→手作りジャムたくさん→ナメかあさんのホルマリン漬け→焼きたてのパン


ミスミソウ篇 完!
92 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/01(土) 00:44:21.70 ID:A9gs+ACxo
今日はここまで
キャラの口調の再現というか、それっぽく喋らせるのって結構難しいね
コルチカムとか凄いコレジャナイな気がする…でも楽しんでいただけたなら幸いだ

次回はまた主役決めから
これは不公平のないように時刻を予告しておく、本日の1200よりやるぞ
やはり指定のレスから↓3までの最大コンマを採用するから、誰を動かしてほしいか考えておいてね
ではまた
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 01:08:30.25 ID:LhOeL2A0o
おつおつ
幸せの青い鳥感…すき
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 01:08:35.06 ID:3LE2syr8O
アプリコット
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 01:09:02.74 ID:3LE2syr8O
あっ、またフライングしたわ失敗失敗
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 03:54:44.39 ID:37fMvMgxO
アネモネ
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 03:58:18.74 ID:cFyoM3sP0
コータロ、ソータ!!って呼んでたのが、面白かったユーカリちゃん
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 04:07:53.99 ID:AvBLMpUzO
皆さんせっかちさんな ?まだ指定始まってないよ
99 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/01(土) 12:00:05.31 ID:EviXINNWO
よし、では時間になったので次の主役決めをするぞ
このレスから↓3までに書かれたキャラのうち最大コンマを採用な
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 12:00:08.91 ID:UIw4MhLIo
アマリリス
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 12:00:53.23 ID:MLYUh9GFO
ビオラちゃん
ふにー
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/01(土) 12:03:18.68 ID:ozUNfQ6ro
アプリコット
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/12/02(日) 01:25:10.53 ID:xJPeLht10
アマリリスかわいいし進化後は痴女なので星5になってほしい
104 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/04(火) 23:04:38.90 ID:6Vhe3D9ao
お待たせしてすまない
今日は更新をするつもりだったのたが…他ゲーで大爆死してしまったのですまないがもう一日休ませてほしい

呼符27枚+石で30連して金鯖無し、赤兎が二人(頭?)のみ
まともな礼装はカレスコくらい…泣きたい
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/04(火) 23:06:37.99 ID:ArntazW5o

ぐっちゃんすら来ないのはキツイ
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/04(火) 23:35:52.41 ID:eKJYGzE5o
ないていいぞ…
107 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 17:13:16.06 ID:2pYN0j2+O
(セルリア先生の人が礼装のイラストを描いていたとは)知らなかった
(アポコラボイベで貰えた経験値アイテム「フランの花。持ってる人は見てみよう」)

今日はやるぞ。 1900頃な
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 17:23:14.06 ID:QvIhFesJO
>>107
そなえよう


ウェヒヒヒーヒヒとか笑うんだがカリーナ。
なんかキメてるの?
109 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 19:07:47.76 ID:1DlRa2zvo
ちょっと衝撃的な事があったので15分程遅れます

う ら ら 再 録 ! ?(訳注:遊戯王OCGのめっちゃ高いカード。デッキに二枚しか入れられない準制限カードなのにシングルで買おうとすると3000円を超えていた)
110 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 19:27:24.90 ID:1DlRa2zvo
アマリリス「最近、花騎士達の間で物々交換が流行っていると聞きました」

アマリリス「なんでも人と私物を交換することでいいことがあるとか…でも私はそんなはしたない真似はしません、なんてったって貴族ですから!」



「………」そわそわ


「………」そわそわ


「………」そわそわ



アマリリス「で、ですが人々の善きお手本となるのも貴族の務め、私が皆さんに良いお手本を見せてあげないといけませんでしたね、うん!」

アマリリス「というわけで私はこんなものを用意しました!」


直下 アマリリスの手持ち
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 19:28:43.66 ID:IBwzwgcDo
マニュ20才
112 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 19:34:37.12 ID:ir3O+dhcO
アマリリス「この間の討伐で拾ったマニュ…20才…」

アマリリス「いえ、これでいいんです!あまり高いものを出しても相手の方をびっくりさせてしまいますからね、これくらいが丁度いいんですよ!」

アマリリス「さあ、そうと決まれば出発です!誰かに出会ってこれを渡して…」

直下 出会った花騎士
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 19:35:42.25 ID:yw9LiLwMO
ビオラちゃん
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 19:35:43.74 ID:R/DsdwE7o
ヒマワリ
115 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 20:03:09.98 ID:1DlRa2zvo
「「「「「ザッケンナフニー!!」」」」」


アマリリス「わわっ、なんですかいきなり…あれ、これって確か」

ビオラ「ふにー!アマリリスさん、ごめんなさい!こら、みんな勝手に動いちゃダメでしょ!」

「フニー!」「スッゾ!」「スッゾ!」「スッゾコラー!」「フニー!」

ビオラ「ど、どうして言うことを聞いてくれないの。さっきまでちゃんと私の言うことを聞いてくれたのに…」ウルウル

アマリリス(…チビオラさん達の視線が一様に私の胸ポケットに向いてる?もしかして)

アマリリス「あ、あの。ひょっとしてこれが欲しいと思ってるんじゃないでしょうか。よかったら差し上げますよ。ほら」マニュワタシ

「「「「「フニー!!ヤッター!!!」」」」」

ビオラ「あ、戻ってきた…すみません、ご迷惑をお掛けしました」

ビオラ「あの、代わりと言ってはなんですけどこれを受け取ってください」


直下 ビオラがくれたもの
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 20:03:15.47 ID:8WEML/en0
かご付きサンドイッチ
117 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 20:10:19.45 ID:1DlRa2zvo
アマリリス「バスケットですね。中には…サンドイッチ?」

ビオラ「はい。スミレお姉ちゃんと一緒に食べようと思って作ったんですけど、お姉ちゃんも私と食べるつもりでお弁当を作っていたので食べられなかったんです」

ビオラ「お腹一杯なので私は食べられないしどうしようって思っていたんですけど、そしたらチビオラ達が勝手に行っちゃって…あの、本当にありがとうございました!」

アマリリス「いえいえ、貴族として当然の事をしたまでなのでおきになさらず」


「「「「「カワイイヤッター!!」」」」」



――――――――――――――――


アマリリス「なんだか断るのも悪くて受け取っちゃいましたけど…私もさっきお昼を食べたばっかりなんですよね」

アマリリス「もう入らないって程度ではないですし、仕方ありません、どこか落ち着けるところで頂くとしましょうか」

「くんくん…この匂いは!」


直下 出会った花騎士
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 20:11:53.93 ID:IBwzwgcDo
勇者ランタナ
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 20:12:53.82 ID:4zGrpJ5n0
カタバミ
120 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 20:29:55.56 ID:1DlRa2zvo
ランタナ「天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ!匂いの元を探れと轟き叫ぶ!」

アマリリス「わわっ、いきなり耳元で大きな声を出さないでくださいランタナさん!聞こえてますから!」

ランタナ「あっそうだったの、ごめんね!それはそうと急いでわたしにその籠の中身を教えるのだ。そうしないとペポが大変なことに!」

アマリリス「サンドイッチですよ。さっき人に貰ったんです、よかったら食べてくださいって」

ランタナ「 そう かんけいないね

ころころしてでも うばいとる

ニア ゆずってくれ たのむ!!」


アマリリス「(なんか変なものが見えたような…)そんなに欲しいのでしたらあげますよ、私は特別お腹は空いてませんし」

ランタナ「こんな見慣れているもので…うそうそ、嬉しいです。本当ですってば!」

ランタナ「しからばランタナからはこれを進ぜよう。ギブアンドテイクで二人、ウハウハっぽく!」


直下 ランタナがくれたもの
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 20:58:00.17 ID:QvIhFesJO
バイブ(電気マッサージ機)
122 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 21:09:05.64 ID:1DlRa2zvo
ランタナ「さっき拾ったこれをあげるZE!」

アマリリス「…え、これって、あの」

ランタナ「昔怪談話で見たことあるじぇ!確かねー、ブルブル震えて肩とかに当てるとすっげー気持ちいいの!」

ランタナ「でも五つある強度切り替えスイッチの一番強いのに設定して何か物に当てると、なんと!ゲンシブンカイ?して粉々になっちゃうんだって!コワイ!」

ランタナ「…ぐっ!?そんな事を話していたら血中ペポが不足してきた…待ってろよペポ之丞ー!!」

アマリリス「え、あ、その」

―――――――――――――――


アマリリス「勢いに圧されて受け取ってしまいましたが…これってその、アレですよね」

アマリリス「実物を見たのは流石に初めてですけど…も、勿論こんな事で動じませんよ、なんたって貴族ですから!」

「えーと、強さも四段階に分かれてて…オフ、弱、中、強…自殺!?なんですか自殺って、そんなに震えるの!?」


「自殺?今自殺って言いました!?」


直下 出会った花騎士
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 21:09:50.92 ID:JS1FQEo1O
キンギョソウ
124 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 21:13:09.61 ID:1DlRa2zvo
休憩します

うまくキャラっぽさを出せてるか正直不安
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 21:13:53.98 ID:R/DsdwE7o
おつね
126 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/05(水) 23:03:25.65 ID:1DlRa2zvo
ちょっと調子が上がらないので本日はここまで

もっとコメントとか突っ込みとかしてくれてもいいのよ…?
特に今回は前々からやりたかったネタをぶっこんだし。ビオラファンの皆さんごめんなさい
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/05(水) 23:18:56.17 ID:R/DsdwE7o
おつおつ
なかなかキャラ安価とれんのよ
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/06(木) 01:06:51.12 ID:CdOY9R/xo
その選択肢二番目はランタナではなくクルミ(ザワ)では?
129 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/07(金) 19:53:08.30 ID:wTDur8W3o
スマブラ買いました。たーのしー!
今日はおやすみ(土日のどっちかにはやる)

多分サジマジバーツがこんなに活躍するゲームこの作品くらいじゃないかな…
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/07(金) 20:05:28.25 ID:zhtuTib2O
>>129
憎い……憎い……(9日にkonozama)

ウェヒヒヒーヒヒをつつきながら
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/07(金) 20:36:10.72 ID:fpztKIHPo

スズキさんゲームは先にお風呂入ってからよ!
132 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/08(土) 17:32:43.04 ID:YlXyoOh3o
〔サンバ/サンタ〕
(顔を覆う)
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/08(土) 17:50:59.86 ID:KcWJtpR80
ブラジルじゃ夏だから…
134 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/09(日) 22:44:25.16 ID:gFadEGlZo
いかん詰まった

どうやってキンギョソウにマッサージ機(意味深)を渡そう…うまいやり方が浮かばない
あの子ドMだから、その方向性で攻めてみるか?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/09(日) 22:48:30.97 ID:npbECB6Uo
うーむ胸があれば肩凝りにいいとかでわたせるが
まあでもうめてんてーよりまし(断ち切る!)
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/10(月) 02:43:59.54 ID:jWkBiUsz0
乙です・・・無茶しやがって
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/10(月) 08:45:43.51 ID:RD6F3wd6O
団長とヤっちゃってもいいじゃん(いいじゃん)
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/10(月) 08:48:45.69 ID:CPS/0kLYo
マッサージ機と勘違いして持ってくでいいんじゃない?
139 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 13:24:52.98 ID:Bpi9GaTiO
誰か今話題の聖闘士星矢の騒動をわかりやすく他作品で例えてほしい
かの作品をまともに読んだことがない>>1には、今流行りの謎改変だなーくらいにしか思えないのだ
「ガンダムWでカトルが女になるようなもの」「アストルフォが(ry」という声も見たけど、いまいちしっくりこないというか…
その手の謎性転換に関しては鎧衣尊人が平行世界で美琴になった時点でもうそういうものなんだな、そういう世界もあるのね、と思うことにしてます


前置きが長くなってしまったが今日はやるぞ(それは恐らく日没以後)
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 14:35:36.03 ID:dWcYdRbLo
ダンガンロンパで例えると、女キャラを増やしたいので見た目も性格も女な不二咲を女にします
その際原作の設定やストーリーがめちゃくちゃになるが文句を言うな

↑つまりこういうこと
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 14:46:04.49 ID:dWcYdRbLo
見た目も性格も女っぽい、だね。本当は男らしい所もあるもんね

星矢についてもう少し詳しく書くと、女聖闘士は仮面をかぶって女だということを捨てる設定があるのに
瞬が素顔で歩いてたら設定崩壊。あと、原作に瞬を好きな女の子がいたりラスボス関連の
某案件で女にすると話の辻褄が合わなくなる。作中でよく女みたいだと馬鹿にされることがあり、
自分は男だから!的な決め台詞を何度か使うがそれも全て台無しになってしまうという…
142 : ◆U9UuyXX.Uc [sage]:2018/12/13(木) 16:09:16.79 ID:uMHlKVDxO
ぶっちゃけ戦う女子がいないのはおかしい!というフェミ要素よ。今話題の(特撮プリキュア案件)

なよなよしているが芯がしっかりしてる男の瞬が完全に女になってるあげく、
瞬は心根が優しいから相手に止めをさすのも躊躇するのに戦う女子要素にしたらなんか性格改変されそう される

デビルマンクライベイビーくらいされる(血涙)


あと冥◯◯ーデ◯どうすんだよ
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 16:39:12.28 ID:dWcYdRbLo
魔翌鈴のイーグルトゥフラッシュとか作中でもトップクラスに格好いい必殺技なのにな…
シャイナだってかなり出番のあるキャラだし、アテナも途中からは頑張ってるし原作読んでないとしか

主要五人じゃなきゃ嫌だ!っていうならセーラームーンも一人男にしないと
144 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 22:02:33.35 ID:3prkzxnHo
成程、大体わかった気がする
バカテスの秀吉は性別:秀吉だからこそ人気が出たのに(しかも生物学上男であると公式で明言されている!)実は女の子でしたー、とかやられたら萎えるとか通り越して炎上するに決まってるわね
お陰でスッキリしました。どうもありがとう

ちなみにリアフレに同じ質問をしたら
『「先代シャッフル同盟に女性がいるのに当代にいないのは差別だからジョルジュを女にするね」と言われたようなもの』と返された。すげー納得した


今日は2230頃から始めるぞ


てか4コマ劇場の物理書籍?ペポタナのデュエットソング?
情報量が多すぎてあたまがばくはつしそうだぜ!
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 22:04:25.94 ID:p+rMHNh8O
待ってます
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 22:16:30.51 ID:9NQmJXAYo
はがない作者はそれをやらかしたなぁ(しみじみ)
147 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 22:28:47.91 ID:3prkzxnHo
キンギョソウ「なにか辛いことでもあったの?私でよければ相談に乗るよ!」

アマリリス「あ、いえ、別にそういう意味ではなく。ここにそう書いてあったもので」

キンギョソウ「…ん、何それ?」

キンギョソウ「あ、もしかしてマッサージ機ってやつ?ちょっと変わった形だけど…」

キンギョソウ「実は前々から欲しいって思ってたんだよねー。肩とかに当てるとすっごい気持ちいいっていうし、一度使ってみたかったの」

キンギョソウ「ね、お願い!それ私に頂戴!お礼はするからさ!」

アマリリス「え、あ、こんなのでよかったらどうぞ」サッ

キンギョソウ「いいの?ありがとう!わーい!」

キンギョソウ「それじゃお礼にこれあげる!なんだと思う?私のことだからドクロ的な何かだって思うじゃん?」


直下 キンギョソウのくれたもの
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/12/13(木) 22:30:01.48 ID:Rn54vDk30
ロマンドロール
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 22:30:04.87 ID:p+rMHNh8O
純金の盃
150 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 22:41:51.75 ID:3prkzxnHo
アマリリス「なんですかこれ。食べ物?」

キンギョソウ「さっき近くにあった屋台で買ったばかりのできたてだよ!ロマンドロール?とか言ってたかな?」

キンギョソウ「美味しそうだから二個買っちゃったんだけど、一個でお腹一杯になっちゃったの。だからあげる!」

キンギョソウ「それじゃ私はこれで!早速使わせてもらうからね!」

アマリリス「あ、待って…行ってしまいました」

アマリリス「何故でしょう、あの【自殺】目盛りに合わせたら大変なことが起きる予感が…ま、まあ起きたら起きたでなんとかなるでしょう、多分!」

―――――――――――――――


アマリリス「勢いに任せてとんでもないことをしてしまった気がします…」

アマリリス「しかし駄目ですよね貴族がこんなの食べたら!絶対後で大変なことになってしまいそうですし!」

アマリリス「…でもすっごい美味しそうだなぁ…どうしようかなぁ…」


「食べないのそれ?」


直下 出会った花騎士
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 22:42:39.65 ID:5RskOBzr0
カタバミ
152 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 23:02:14.45 ID:3prkzxnHo
カタバミ「そんなに美味しそうなのに食べないなんて勿体ない!私が代わりに食べてあげてもいいぞ!」バッ

アマリリス「わわっ、急に大きな声を出さないでくださいよ。ビックリしちゃったじゃないですか」

カタバミ「そっか、ごめんな!で、どうするの?食べる?食べない?」

アマリリス「う………食べません!カタバミさんにあげます!」

カタバミ「おー、サンキュー!じゃあ早速…んー!美味しーー!!」

アマリリス「あっ……」

カタバミ「後でオキザリスにも教えてやろうっと!サンキューアマリリス!」

カタバミ「食べさせてもらっただけじゃ悪いから…そうだな、これをあげる!」


直下 カタバミがくれたもの
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 23:03:37.78 ID:p+rMHNh8O
ローゼンダールの花瓶
154 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 23:14:26.33 ID:3prkzxnHo
カタバミ「この間貰ったものなんだけど、私は部屋に花とか飾らないからなー」

カタバミ「アマリリスはそういうの好きそうだしやるよ!お互いに好きなものを交換して、うぃんうぃん?って奴!いいよね!」

アマリリス「え、どこにそんなもの持ち歩いてたんですか貴方」

カタバミ「細かいことは気にするなー!」

―――――――――――


アマリリス「普通に渡されましたけど、これ結構高いものですよね…」

アマリリス「実家にも確か同じブランドのものがあった筈だし。なんだか罪悪感が」


「話は聞かせてもらった!」


直下 出会った花騎士
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 23:17:52.99 ID:5RskOBzr0
スイレン
156 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/13(木) 23:19:55.82 ID:3prkzxnHo
では今日はここまで


あと2、3人ほど書いたらこのスレは終了しようと思ってます(いずれ気が向いたら似たようなスレを立てるかもだが)
いい加減元々書いてたスレも再開せにゃいけないしね
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 23:20:17.04 ID:80314bm2o
おつー
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 23:22:53.54 ID:p+rMHNh8O
おつー
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/13(木) 23:26:32.62 ID:5RskOBzr0
乙です
160 : ◆dxxIOVQOvU [sage]:2018/12/14(金) 12:24:54.97 ID:YrT9c8J6O
オツカレサマドスエ
一輝兄さんを一輝姉さんにすれば良かったって話題が大量発生してて笑った
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/14(金) 12:33:15.80 ID:POR4dJhaO
>>160
それやっちゃうとただでさえ自分の弟にそっくりな女に惚れた兄さんが余計にやべーやつになる

あとあのダサいサングラス(フェニックスのクロスのサンバイザー)が余計に似合わなくなる
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/14(金) 14:31:54.76 ID:nmjwZF55o
そもそも同人誌でもないのに他人の作品のキャラを改変するのはどうかと思う。ファンにも作者にも失礼
女向けならちょうどセインティア翔っていう星矢版プリキュアがアニメ化するというのに

友達のシャッフル同盟の例えが上手すぎるな。これが一番しっくり来るかも
163 : ◆yuhjjHeqZkZQ [saga]:2018/12/16(日) 21:20:17.29 ID:u4z6oyNQO
【重要なお知らせ】
一身上の都合によりしばらく更新ができなくなります
以前某所でお話しした祖母が【そろそろ】らしいので、色々と忙しくなるためです
このスレを年内に終わらせて元々書いていたスレを復活させる…という当初の計画から大幅に逸脱していまい、ご迷惑をお掛けしております
全て片付き次第更新を再開する予定なので、何卒ご容赦ください。お待たせして申し訳ありません

なお何もしないのも却って落ち着かないので、某所でちょっとしたものを不適記に更新する予定です
恐らくは名鑑とかそういうのになると思うが…
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/16(日) 21:21:15.91 ID:kMcg7WXdo
リアル大事に
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/16(日) 21:32:50.50 ID:oP2LD6lvo
そうですか…いつまでも待ってます
52.65 KB Speed:6.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)