P「響は完璧だから、江戸言葉もお手の物だよな?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:34:19.88 ID:vRHaygPZ0
響「へっ、江戸言葉?」

P「そう。今、そういう仕事の依頼が来ててな。どうだ?」

響「うーん、ごめん。あんまり自分、それよく分かんないぞ」

P「あ、そうなのか。じゃあしょうがないな」

響「そもそもどういう仕事なんさー、それ?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1546151659
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:37:33.24 ID:vRHaygPZ0
P「ん? 役者の仕事さ。あっ」ティン!


P「響、悪い。ちょっとお前のしだりにあるお菓子取ってくれ」

響「えっ? しだり?」

P「だからぁ、お前のしだりの……あっ!」


P「いっけねー! つい出ちゃったわー、江戸弁出ちゃったわー!」

響「!?」


P「完全に無意識だったわー。ついつい「ひ」と「し」が逆になっちゃったわー」

P「沖縄での暮らしが長かった響には、やはり江戸言葉を使いこなすのは難しいよなぁ〜」チラッ

響「…………」ムムム…!
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:39:44.67 ID:vRHaygPZ0
響「はいさーい!」ビシッ

P「!?」

響「自分、我那覇ひび……じゃない。
  我那覇しびきだぞー!」

P「お、おぁぁ!?」


響「いやいやー、つい出ちゃったさー。
  つ い つ い ! 「ひ」と「し」が逆になっちゃったさー」エッヘン

響「ずーっと沖縄暮らしだったけど、江戸言葉なんて簡単だからなんくるないさー。
  むしろプロデューサーの方こそ、自分の名前の「ひ」と「し」を逆にしきれてなかったなー?」チラッ

P「うぬぬ、やるな響……もとい、しびき!」


ガチャッ

伊織「ただいまー」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:42:22.12 ID:vRHaygPZ0
P「!」ティン!

P「あっ、伊織!」ズイッ

伊織「な、なによ……」


P「お前んとこのさ、執事……じゃない、ひつじの、えーと、ひんどうさん!」

伊織「……!?」

響「!!?」ブフォッ!

P「ひつじのひんどうさん!
  あの人にさ、今度よろしく伝えといてくれよ。いつもお世話になってますって」

伊織「い、いいけど……何よ羊って。それに新堂よ」

P「えっ? いやだから……あーっ!」


P「いやいやー! また出ちゃったー江戸弁出ちゃったー!!」タハー!

伊織「!?!?」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:44:18.38 ID:vRHaygPZ0
響「うぎゃー! プロデューサーずるいぞ、自分が言おうと思ってたのにぃ!」

P「へへーん早い者勝ちだもんねー。
  ていうか江戸言葉に精通していればこれくらい無意識にポンッ! とノータイムで出ちゃうんだよなー」ドヤァ

響「あ゛あ゛ぁ〜〜!!」ワシャワシャ!

伊織「……楽しそうね」


響「うぅぅ〜〜、自分も誰か、誰かいないか!?」

響「あまみはるか、違う……きさらぎちはや、ち、違う!……」


響「……あっ!!」ティン!


ガチャッ

貴音「ただいま戻りました」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:46:28.58 ID:vRHaygPZ0
響「た、貴音っ!!」

P「おっ、お疲れ貴音……あっ!! しじょ」

響「ダメーッ!!」ガシッ

貴音「?」

P「うぐぐ、何をする響……!」ググ…!

響「今のは自分が先だったぞ、絶対横取りなんてさせるもんか……!」グググ…!


伊織「はいはい、お疲れ様、“ひじょう”貴音」

貴音「えぇ、伊織……はて?」

P・響「ああぁぁぁーーー!!」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:49:29.77 ID:vRHaygPZ0
貴音「今、何と?」

伊織「気にしなくていいわ、くだらない事よ。向こうに行きましょ」スタスタ

貴音「はぁ……」テクテク


響「そ、そんな……」ガクッ

P「さすが伊織。説明もしていないのに、もうルールを理解したとはな……」


P「だがひび……しびきよ」

P「残念だったな。まだ今のところ2勝1敗1分けで俺が勝ち越しているぞ」

響「う、うるさいぞ! えぇとえぇと……!!」


響「ブツブツ……ブツブツ……!」

P「ふっふっふ、もう降参かな?」

響「……よし、いける!」ザッ

P「?」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:55:00.80 ID:vRHaygPZ0
響「君まーでーとーどきたーいー はーだーひーのーまーまーでー♪」

P「う、歌だとぉ!?」

響「さかーみちつづーいーてーもー あーきーらーめーたーりーひーない♪」

響「手に入れたいーもーのーをー かーぞーえっあーげーてー♪」

響「いつーだってピーカーピーカーでーいーたーいー♪」

響「わーたーしー ヒャーイニスマーイル♪」


P「お、おぉ……!」

響「ふっふーん、見たかプロデューサー! 今ので一気に3ポイント獲得だぞ!」

P「えっ、そんなに!?」

響「裸足のままでの「し」と、諦めたりしないの「し」と、シャイニースマイルの「し」。
  ほら、3つさー!」

P「うぐぐ……あっ!」


P「響、アウトー」デデーン

響「うぇぇっ!?」

P「シャイニースマイルの前の「わーたーしー」の「し」の見落としがあったので、マイナス1ポイントな」

響「う、うぎゃーっ!! しまったぁー!」ワシャワシャ
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 15:58:39.13 ID:vRHaygPZ0
響「で、でも! これで3−2で自分が勝ってるぞ。ふふーん」

P「その通りだ、うぅむまずいな……」


雪歩「あ、あのぅ……」ヒョコッ

響「あ、雪歩! はいさーい!」

P「生粋の足立区民! ちょうど良かった、ささっ、こっちへ」

雪歩「えぇと、実は、先ほどから見ていたんですが……」


雪歩「あの、東京弁というのは、何でもかんでも「ひ」と「し」を入れ替えればいいっていうものでは、無いような……」

響「うぇっ、そうなのか!?」

P「まぁ、普通に考えて小馬鹿にしてるよね」

響「裏切ったな、プロデューサー!」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 16:02:18.87 ID:vRHaygPZ0
雪歩「むしろ、お父さんやお弟子さん達の話し方とか見ていると……」

雪歩「何となくですけど、母音が「え」になるパターンが多い気がしますぅ」

響「? どういうこと?」

雪歩「うーん、例えば、お弟子さんがよく言うのは、「てぇへんだてぇへんだ!」とか……」

響「あぁー、「たいへん」が「てぇへん」になるのかー!」


P「するってぇと何かい?」ズイッ

雪歩「あ、今の良い感じですぅ」

P「ふふん、この間寅さん観たんだ。今の俺、1江戸ポイントだな」

響「ぐぐ、なんか卑怯だぞ……」

P「す る っ て ぇ と、何 か い?」ドヤァ

響「あーもう腹立つ!」

P「口の形を「え」にした状態で発音すれば、大体江戸弁になるってぇことかい?」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 16:06:55.07 ID:vRHaygPZ0
雪歩「一概にそうとは言えないと思いますけど……」

響「そうだぞプロデューサー、考えが安直すぎさー」

P「それはどうかな? 響、お前ちょっと口を「お」の形にしてみろ」

響「お?」オッ

P「そう。「お」の口の状態で、「だってしょうがないじゃないか」って言ってみ?」

響「お、ぉ……だっとぇしょうごぁのぁいじゃないかぉ」

P「ほらー渡る世間のえなりかずき!」

響「言うほどかー!? 言うほどえなりかずきだったかー今!?」

P「でも、つまりそういう事っぽいと思うぞ。
  実は『べらんめぇは母音が全部「え」の説』は俺も聞いた事があって、だからこの仕事をもらってきたんだ」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 16:09:15.59 ID:vRHaygPZ0
響「そんな仕事……あっ、ひごと! そんなひごとあるかー?」

雪歩「だから、何でもかんでもは……」

P「まぁものは試しだ、とりあえずいっちょやってみっか!
  はい、よーいスタート!」

響「あ、えぇと……へ、へいせーい!」

P「もう終わっちゃうな」

雪歩「はいさいの「い」が直しきれてないですぅ」

響「あ、そうか! お、オホン……へぇせーぇ!」

響「これホントに江戸言葉なのかー!?」

P「安心しろ、Wikipediaにも例文が書いてある」
 つ 【台所にある買い物袋に大根が入っている→デードコロにあるケーモノぶくろにデーコンがへーってる】
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 16:13:42.69 ID:vRHaygPZ0
響「全部が全部じゃないじゃないか! 普通に意味が通じる程度の直りっぷりだぞ!」

P「響、「え」だ! 「え」をもっと気持ち多めに!」

響「ぜ、全部が全部じゃねぇじゃねぇか!」

P「おぉ、そうだそれだ、良い感じだぞ!」

響「普通に意味がつ、通ぜるていでの直れっぺれだぜ!」

P「ちょっと遠ざかったな」

雪歩「だぜ、って言うとジュピターの冬馬君っぽいですね」


響「大体! 自分は沖縄に誇りを持ってるんさー!
  今さら東京にカブれたいワケじゃないし、そんな仕事受けたいとも思わないぞ!」

P「まぁまぁ、そう言うな響よ」

P「今度の仕事はな……なんと、あの超有名アニメの新作劇場版のゲスト吹き替えだ!」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 16:16:22.88 ID:vRHaygPZ0
響「ほ、本当か!? そのアニメって!?」

P「デレゲンベーレだ!!」

響「それ完全にアイデンティティ田島の影響でしょ!!」

P「でぇじょぶだ、デレゲンベーレでねんけれねぇ!」

響「ちゃんとなんくるないって言えー!!」


貴音「何やら面妖な……おっと」

貴音「何やら、てぇへんな事になっていますね」ニコッ

伊織「揃いも揃ってつがもねぇスットコドッコイよ」


〜おしめぇ〜
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/12/30(日) 16:20:57.03 ID:vRHaygPZ0
てやんでぃな響を見たかったのですが、なりませんでした。すみません。

雪歩が本気を出したらえれぇ事になると思ってる。じゃあの。
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 12:52:57.26 ID:aYS4939l0
おつ
9.86 KB Speed:0.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)