【艦これ】ジョンストン「ゴメンなさい、ベーコンのことを考えていたわ」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 13:29:40.85 ID:RcZ+XWaC0
キャラ崩壊注意



執務室――



ジョンストン「Hi! あたしがフレッチャー級、USS ジョンストンよ!」

提督「おお、君がジョンストンか! 待ちくたびれたぞ!」

ジョンストン「……」

提督「これからビシバシ頑張ってくれ!」

ジョンストン「……」

提督「……あの?」

ジョンストン「……Oh!」ハッ

ジョンストン「Sorry、聞いてなかったわ。ベーコンのこと考えてたから」

提督「ベーコンのことを!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1553401780
2 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:48:01.96 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

彼女はアメリカ艦の駆逐艦

ジョンストンがやって来た
3 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:48:32.86 ID:RcZ+XWaC0
食堂――



アイオワ「今日は私の奢りよ! どんどん食べてね!」モグモグモグモグ

ジョンストン「Thanks!」モグモグモグモグ

サラトガ「分からないことがあったらすぐに聞くのよ?」モグモグモグモグ

ガンビアベイ「わ、私もお手伝いしますっ」モグモグモグモグ

イントレピッド「良かったわねサミュエル、コーハイよ」モグモグモグモグ

サミュエル「はい! センパイwindを吹かせます!」モグモグモグモグ

ジョンストン「お手柔らかにね?」モグモグモグモグ
4 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:49:03.60 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストン「……あら、ベーコンがないわね」

イントレピッド「え? そこにあるわよ?」モグモグモグモグ

ジョンストン「このペラッペラの端切れが!? 冗談でしょ!?」

ガンビアベイ「ここは、そこまでベーコンが流通していないから……」モグモグモグモグ

アイオワ「でもたまに分厚いベーコンステーキが恋しくなったりしない?」モグモグモグモグ

サラトガ「ありますね」モグモグモグモグ

サミュエル「私は割りとしょっちゅうあります!」モグモグモグモグ

ジョンストン「ここのベーコン事情は深刻ね……」
5 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:49:34.43 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストン「これはあたしが作らなくちゃいけないわ」モグモグモグモグ

イントレピッド「何を?」モグモグモグモグ

ジョンストン「ベーコンよ」モグモグモグモグ

アイオワ「Fooo! それはナイスアイデアだわ!」モグモグモグモグ

サラトガ「美味しいベーコンが出来るといいわね」モグモグモグモグ

サミュエル「ベーコン食べたーい!」モグモグモグモグ

ジョンストン「No bacon、no life」モグモグモグモグ
6 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:50:05.32 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

彼女はベーコンが大好物

ジョンストンがやって来た
7 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:50:36.29 ID:RcZ+XWaC0
廊下――



ジョンストン「この先に、目的の子のいる部屋があるのね」ツカツカ

サミュエル「ベーコンなんて、どうやって作るつもりなの?」テクテク

ジョンストン「どうやってって……別に? 普通に作れば良いだけよ」ツカツカ

サミュエル「えっベーコン作れるの!?」テクテク

ジョンストン「Samは作れないの?」ツカツカ

サミュエル「食事はそこらで買えば良いと思ってたから……」テクテク

ジョンストン「まあそれが普通よね」ツカツカ
8 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:51:06.93 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストン「ベーコンなんて、塩漬けして、塩抜きして、燻製すれば完成よ」ツカツカ

サミュエル「私も作れるかな?」テクテク

ジョンストン「それどころか、ジョンストンベーコンの製造主任に育て上げるから、覚悟しなさい」ツカツカ

サミュエル「Wow! American dream!」テクテク

ジョンストン「In Japan」ツカツカ
9 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:51:37.68 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

地元ではベーコンを作ってたらしい

ジョンストンがやって来た
10 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:52:08.53 ID:RcZ+XWaC0
七駆の部屋――



ジョンストン「TANOMO-!」バンッ!!

サミュエル「DO-JO-!」バンッ!!

漣「うおっ!?」ビクッ!!

潮「ひゃあぁぁぁっ!?」ビクッ!!

曙「な、何よ急に!?」

ジョンストン「Ushio! あなたにお願いがあるの!」

潮「え、あ、はい、なんでしょうか……?」ビクビク

ジョンストン「あたしに豚を卸してちょうだい!」

朧「なんてストレートなお願い……!」
11 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:52:39.84 ID:RcZ+XWaC0
潮「急にそんなこと言われても……そんな……」

ジョンストン「あーあー、しらばっくれなくて結構」

ジョンストン「あなたたちが鎮守府の食材を提供していることは、調べがついているのよ!」

ジョンストン「Sam!」

サミュエル「はっ!」メガネスチャッ

サミュエル「様々な海産物を獲り流通させている曙海産、養殖や加工製品の製造販売を行っている朧水産、野菜の工業化を図る新進気鋭の漣農産――」

サミュエル「そして、酪農や食肉、鶏卵を提供している潮畜産です」

朧「……鎮守府のごく一部しか知らない情報を……!?」

曙「どういうつもり? 私たちをどうしたいのかしら?」ギロリ

潮「はわわわ……!」オロオロ
12 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:53:10.54 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストン「勘違いしないでちょうだい。そんな野蛮なことをするつもりはサラトガないわ」 ※アメリ艦ジョーク

ジョンストン「あたしはただ、豚肉が欲しいだけ」

ジョンストン「毎日分厚いベーコンステーキを食べられるだけの豚肉が欲しいのよ」

潮「……報酬は?」

ジョンストン「あたしたち(アメリ艦)に伝わる、胸部装甲増強トレーニングでどう?」

潮「えっ……それは別n――」

朧「十分ね」パチパチ

漣「それじゃ交渉成立ってことで!」パチパチ

曙「話が分かるじゃない」パチパチ

潮「ええー……」
13 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:53:41.37 ID:RcZ+XWaC0
曙「潮! 今すぐ豚舎に案内してあげなさい!」

朧「ベーコンに最適な豚肉を融通してあげて!」

漣「すべては美味しいベーコンのために!」

潮「うん……まあ、皆が良いって言うなら……」

ジョンストン「Thanks!」

サミュエル「Thanks!」

潮「あと『道場』は『破り』まで言わないと意味が通じません」

ジョンストン「へー」メモメモ

サミュエル「知らなかったー」メモメモ
14 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:54:12.15 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

潮畜産と手を組んで

ジョンストンがやって来た
15 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:54:42.74 ID:RcZ+XWaC0
食堂――厨房――



ジョンストン「どう? 美味しいでしょ?」

サミュエル「Foooooo!! It's toooooo delicious!!」

サミュエル「お肉の歯ごたえが! ほどよい塩気が! 豊かな香りが!」モグモグモグモグ

サミュエル「食べれば食べるほどッ! 食欲がわいてくるッ!」モグモグモグモグ

サミュエル「このベーコンには……最後まで食べてもらいたいという……」モグモグモグモグ

サミュエル「『旨味』があるッ!!」モグモグモグモグ

ジョンストン「気に入ってくれて嬉しいわ」
16 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:55:13.23 ID:RcZ+XWaC0
サミュエル「これだけ美味しいと、この量じゃ足りないよ?」

ジョンストン「そう思ってバイトはたくさん確保しておいたわ!」

ジョンストン「C'mon!!」パチンッ!



ざわ……ざわ……



サミュエル「Wow! たくさんいるね!」

ジョンストン「この子たちは全員、解体されて路頭に迷っていたのよ」

ジョンストン「バイト代の話もつけたし、すぐにでも量産できるわ!」
17 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:55:43.85 ID:RcZ+XWaC0
サミュエル「バイト代って、サムお金持ってないよ?!」

ジョンストン「Don't worry!」

ジョンストン「お金がないなら、お金を作れば良いじゃない!」

サミュエル「それって……ベーコンを売って儲けるってこと?」

ジョンストン「Yes!」

ジョンストン「すでに販売するための資格や許可は揃えておいたわ」

サミュエル「はえーすっごい……」
18 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:56:14.75 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

バイトを雇う本格派

ジョンストンがやって来た
19 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:56:45.47 ID:RcZ+XWaC0
鎮守府敷地内――ベーコン工場(仮)――



ジョンストン「それではmeetingを開始します」

ジョンストン「メインの製造行程はFubuki-Classが担当」

元吹雪「頑張ります!」ビシッ

ジョンストン「塩の確保と管理はMutuki-Classが担当」

元睦月「任せるのね!」ビシッ

ジョンストン「薫製から梱包は9人のShiranuiたちが担当!」

元不知火ズ「「ぬいー」」ビシッ

ジョンストン「何かおろす時はWarspiteが担当!」

元Warspite「Sure」ビシッ

ジョンストン「その他は適当に仕事にあたること!」

元その他大勢「「はいっ」」ビシッ
20 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:57:18.15 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

解体艦娘たちと力を合わせ

ジョンストンがやって来た
21 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:57:48.81 ID:RcZ+XWaC0
執務室――



提督「なあジョンストン」

提督「事業が忙しいのは分かるが、君は艦娘だ」

提督「艦娘の領分は、深海悽艦と戦うこと……違うか?」

ジョンストン「いいえ、その通りだわ」

提督「だから秘書艦として、作業服でなく制服をだね……」

ジョンストン(作業服装備)「Sorry、急いでたからつい……」

提督「……まあ、気を付けてね?」

ジョンストン「Yes、bacon!」ビシッ

提督「ベーコン!?」
22 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:58:19.37 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

美味しいベーコンを作るため

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た
23 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:58:49.93 ID:RcZ+XWaC0
食道――



アイオワ「Wow!! 美味しいじゃない!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

イントレピッド「ベーコンの旨味が口一杯に広がって……!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

ガンビアベイ「美味ひい……でふ……ぐすっ……!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

サラトガ「何も泣かなくったって……」モグモグモグモグモグモグモグモグ

サミュエル「評判は上々だね!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

ジョンストン「ええ、大成功だわ!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ
24 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:59:20.47 ID:RcZ+XWaC0
サミュエル「やっぱりベーコンだね!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

イントレピッド「ええ!! ベーコンが一番!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

サラトガ「すべてはベーコンのために!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

アイオワ「Bacon is justice!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

ガンビアベイ「今日も一日頑張るベーコン!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

ジョンストン「No bacon、no life」モグモグモグモグモグモグモグモグ
25 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 17:59:51.12 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

みんなの笑顔を守るため

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た
26 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:00:21.85 ID:RcZ+XWaC0
食堂――



赤城「こ、このベーコンは……!?」モグモグモグモグモグモグモグモグ

加賀「味付け、塩加減、風味……すべてが完璧です」モグモグモグモグモグモグモグモグ

大和「美味しすぎてどんどんお箸が進みます!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

隼鷹「お酒のつまみにもピッタリだね〜!」プハーッ!

ポーラ「これがあればいくらでもお酒が進みます〜♪」モグモググビグビ

那智「いくぞ!! さらにベーコン旋風だ!!」モグモググビグビ

伊19「ベーコンいぇいいぇーい! ベーコンいぇいいぇーいっ!!」モグモググビグビ

伊14「( ゚∀゚)o彡゜べーこん!べーこん!」モグモググビグビ

伊13「イヨちゃん……!」
27 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:00:52.45 ID:RcZ+XWaC0
照月「な、なにこの美味しさは……!?」モグモグモグモグモグモグモグモグ

初月「値段、量、料理のレパートリー……どれをとっても牛缶以上だ……!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

涼月「カボチャとこんなに相性が良いなんて……!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

秋月「細切れのベーコンと卵、風味付けのゴマ油だけで作った炒飯……!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

秋月「お互いがお互いの持ち味を最大限まで引き上げている……!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

秋月「さすがだね! ナガレイシだね! カカカカカーッ!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

望月「なんだコイツ!? 秋月にも程がある!」
28 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:01:23.12 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

美味しい笑顔は幸せの証

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た
29 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:01:53.74 ID:RcZ+XWaC0
鎮守府敷地内――ベーコン工場――



元Warspite「……」ショリショリ...

元Warspite「どうぞ」

「「いただきまーす!!」」

元吹雪「うーまーいーぞー!!」ビカーッ!!

元睦月「ベーコンの濃厚な油と、大根おろしのさっぱりとしたコクが、美しい旋律を奏でてるのね!!」モグモグモグモグモグモグモグモグ

元夕立「旨い(断言)」モグモグモグモグモグモグモグモグ

ジョンストン「新発売のロースベーコンも用意したわ!! たくさん食べなさい!!」

元艦娘ズ「「Yes、bacon!!」」ビシッ
30 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:02:24.34 ID:RcZ+XWaC0
元不知火「やはりベーコンは美味しいですね」モグモグ

元不知火「元不知火はとっくの昔に知っていましたよ」

元不知火「なら元不知火はその昔から知っていました」

元不知火「そこまでです」

元不知火「ケンカになっても知らぬいですよ」

元不知火「うまい」

元不知火「ベーコン一枚あげましょう」

元不知火「さすが元不知火です」

元不知火「全員元不知火ですが」

元不知火ズ「「ぬいっぬいっぬいっ(笑い声)」」
31 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:02:54.90 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

バイトは三食寝床付き

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た
32 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:03:25.48 ID:RcZ+XWaC0
執務室――



提督「いい加減にしろ!!」ダンッ!

提督「また書類に『ベーコン』って誤植したな!?」

ジョンストン「Oh sorry! あのときはベーコンのことを考えていたから」

提督「お前はベーコン以外を考えてるときがあるのか!? ええ!?」

ジョンストン「……」

提督「聞いてる!? ねえ!?」

ジョンストン「……」

ジョンストン「Oh sorry!」ハッ

ジョンストン「今ベーコンのことを考えていて……」

提督「ん゛も゛お゛お゛お゛お゛!!」ジタバタ
33 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:03:55.96 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

この世がベーコンなら良かったのに

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た

深海棲艦もやって来た
34 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:04:26.84 ID:RcZ+XWaC0
応接室前――



提督「おい! これはどういうことだ!?」ダダダッ

大淀「それが、深海棲艦が手ぶらで、鎮守府にやって来まして……」

提督「今ここにいるのか!?」

大淀「はい、応対はジョンストンさんが……」

提督「ジョンストン!? ジョンストンナンデ!?」

大淀「なんでも、深海棲艦側が指名してきたとのことで……」

提督「分からん……一体何が起こってるんだ……!?」
35 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:04:57.46 ID:RcZ+XWaC0
ガチャッ



「「!?」」

ジョンストン「Hi、もう大丈夫よ!」ノ

提督「説明してくれ、これはどういうことなんだ!?」

ジョンストン「こちらは深海棲艦穏健派『奪われたアイドルの座を取り戻す会』会長のヲ級さん」

ヲ級「ヲッ」ペコリ

ジョンストン「あ、これはお土産の『深海の恋人』だって」つ□

提督「これはこれは、ご丁寧に……」ペコリ

大淀「私これ好きなんですよー♪」ルンルン

ジョンストン「先日沈没したタンカーの積み荷を調べていたら、私のベーコンがあったらしくて」

ジョンストン「それがとても美味しかったから、是非購入したいと」

ヲ級「ヲッ♪」

提督「えぇー……」
36 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:05:28.13 ID:RcZ+XWaC0
提督「これ……任せて大丈夫なの?」

ジョンストン「Don't worry! 折衝役に最適の人いるから!」

ジョンストン「バイトのWarspiteー?!」

元Warspite「なんでしょう?」

ジョンストン「ヲ級さんにベーコンを卸してあげてー!」

元Warspite「それでは、こちらの用紙に必要事項をご記入いただきまして……」サッ

ヲ級「ヲッ」カキカキ

提督「そっちの卸しも出来るのか……」
37 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:05:58.71 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

美味しい話は平和の証

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た
38 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:06:29.44 ID:RcZ+XWaC0
食堂――



嵐「お、全員いるな」スタスタ

萩風「皆は何を注文したの?」スタスタ

初風「卵とスパム」

天津風「卵とソーセージとスパム」

不知火「卵とベーコン」

親潮「卵とスパムとベーコン」

浦風「卵とスパムとソーセージとベーコン」

浜風「ベーコンとスパムとソーセージとベーコン」

陽炎「ベーコンと卵とベーコンとベーコンとスパムとベーコン」

野分「ベーコンとベーコンとベーコンと卵とベーコン」

時津風「ベーコンとベーコンとベーコンとベーコンとベーコンとベーコンと豆」

秋雲「ベーコンとベーコンとベーコンとベーコン」

磯風「伊勢海老のグラタン・トリュフの卵・ベーコン乗せ」

谷風黒潮雪風舞風「「BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪」」

陽炎型「「Wonderful BACON♪」」

萩風「ヒエッ」

嵐「うーん悩むなー」
39 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:07:00.02 ID:RcZ+XWaC0
萩風「あの、もっと体に良いものはありませんか?」

間宮「ではこちらの『ベーコンと体に良いベーコンと体に悪いベーコン』はいかがですか?」

伊良湖「体に良いのと悪いのが相殺してカロリー0なんです!」

萩風「でも普通のベーコンが入ってますよね?」

間宮「ベーコンは野菜です」

伊良湖「だからカロリー0ですよ!」

萩風「ではそれで」

嵐「やったぜ」

陽炎型「「BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪ BACON♪」」

陽炎型「「Wonderful BACON♪」」
40 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:07:30.67 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

一汁三菜十ベーコン

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た
41 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:08:01.56 ID:RcZ+XWaC0
しばらくして――



『本日十二時をもって、世界と深海棲艦との歴史的な講和条約が結ばれました』

『攻撃の手がゆるんでいると報道されてから約半年――』

『ついに、その侵略に終止符が打たれたのです』

『これより深海棲艦側の代表の記者会見が開かれます』

『それでは現場より中継をご覧ください』
42 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:08:32.30 ID:RcZ+XWaC0
――
――――



ヲ級「……」スタスタ

【深海棲艦代表及び奪われたアイドルの座を取り戻す会会長・ヲ級】

ヲ級「……」ペコリ

ヲ級「……」

ヲ級「ヲッ」



翻訳『今日、私たち深海棲艦は、人類と和平を結びました』

翻訳『互いの理解の不足から勃発したこの戦争でしたが、この条約をもって私たちは、国際社会の一員として生きていきます』

翻訳『なお、私たちの新興国・深海棲艦共和国は、太平洋の公海の中央に置くことで決定しました』

翻訳『しばらくは混乱が続くでしょうが、何卒ご了承くださいませ』
43 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:09:02.85 ID:RcZ+XWaC0
ヲ級「ヲッ」



翻訳『終わりの見えない戦争に私たちは、幾度もお互いを傷つけあったことでしょう』

翻訳『しかし、いつまでも過去を引きずるわけにはいきません』

翻訳『だからこそ世界の平和と発展のため、私たち深海棲艦に出来ることをしていく所存です』

翻訳『長く険しい道でしょうが、それでも必ずや達成できると信じています』



翻訳『そう、ベーコンがあればね』



パシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャ
パシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャ



――――
――
44 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:09:33.42 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

平和の味はベーコンの味

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た

平和がやって来た
45 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:10:04.00 ID:RcZ+XWaC0
月日が経って――



ジョンストン「短い間でしたが、お世話になりました」ペコリ

提督「とうとうジョンストンも退任かー」

ジョンストン「ええ、戦場が懐かしいわ」シミジミ

提督「いや君海に出てなかったよね? ベーコンしか作ってなかったよね?」

ジョンストン「えっ? ベーコンが食べたい?」

提督「言ってねえよ!?」

ジョンストン「それなら早く言ってくれたらよかったのに」カキカキ

ジョンストン「はいこれ。定期購入したいときは、この番号に連絡してちょうだい」つメモ

提督「……」ウケトリ
46 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:10:34.52 ID:RcZ+XWaC0
提督「これからどうするつもりなんだ?」

提督「深海棲艦とだけでなく、人類までもが傷付けあうことをやめた。ベーコンのおかげでな」

提督「肉汁とチーズがトロトロにとろけて調和を生み出すベーコンチーズロールのように……」

提督「争い合っていた人たちがトロトロにとろけた今、これからどうしていくんだ?」

ジョンストン「決まってるじゃない! 笑顔を届けるのよ!」

ジョンストン「あたしの願いは、皆が幸せな笑顔になれること――」

ジョンストン「それに変わりはないもの」

提督「ジョンストン……」
47 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:11:05.04 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストン「そのためにも、まずは――」









ジョンストン「ベーコンね♪」








48 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:11:35.61 ID:RcZ+XWaC0
ジョンストンがやって来た

あなたを笑顔にするために

ジョンストンがやって来た

ベーコンがやって来た

平和がやって来た



おわり
49 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/03/24(日) 18:12:06.34 ID:RcZ+XWaC0
以上です、ありがとうございました
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/03/24(日) 18:15:37.84 ID:ozoZfVuno

ベーコン教の信者数が世界一になってそう
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/03/24(日) 18:45:49.25 ID:Ht1T/jz8O
夕立でワロタ
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/03/24(日) 19:51:59.07 ID:vk2UT1aJo
ブロックベーコンって持て余してたけどそうかあベーコンステーキかぁ

おつ
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/03/24(日) 21:31:08.81 ID:iRMzNem/0
てっきりベーコンムシャムシャ君ネタでもするのかと思った。
作者以前艦これアンソロ書いてたし
22.41 KB Speed:0.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)