楓「沢田は触る」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:32:48.72 ID:SZco85P70
麻理菜「」ガチャ


楓「」ペロペロ

心「……」


麻理菜「!?」


楓「あ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1555468367
2 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:33:29.93 ID:SZco85P70
麻理菜「な、何してんのよアンタ達……」

楓「えー……心さんを舐めています」ペロペロ

麻理菜「は、はぁ……? 何でまたそんな事に……」

楓「これは話せば長くなるんですが」ペロペロ

麻理菜「続けて」

楓「はい」ペロペロ

心「……」

楓「」ペロペロ


麻理菜 (舐める方じゃないわよ……)
3 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:34:03.33 ID:SZco85P70
あれは、遡ること一週間ほど前……


楓「心さんを舐める」
http://www.kyodemo.net/demo/r/v_news4ssnip/1551293589/


……という事があったんです。
4 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:34:46.60 ID:SZco85P70
楓「あったんです」ペロペロ

麻理菜「なるほどね……」

楓「」ペロペロ

心「……」


麻理菜「つまり……心さんが辛酸を舐めるってダジャレを思いついて辛酸の味が気になったから心を舐めてみたら砂糖の味がしてそれが病み付きになった……って事?」


楓「はい」ペロペロ

麻理菜 (大丈夫なのアンタ……)
5 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:35:18.59 ID:SZco85P70
楓「麻理菜さんも舐めるんですか?」ペロペロ

麻理菜「なわけないでしょうが……」スタスタ

楓 (……?)


心「……」

麻理菜「目が死んでるんだけど……」サワサワ

心「……」

麻理菜「みんなに舐められる……とか訳分からない事言ってたけど本当だったのね」サワサワ


楓 (おもむろに心さんを撫ではじめた……何故?)

楓 (……はっ!)
6 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:36:33.18 ID:SZco85P70
楓 (なるほど……) ペロペロ

麻理菜「……」サワサワ

楓 (沢田は触る……そういう事ですか) ペロペロ

麻理菜「……」サワサワ

楓 (非常に高度なダジャレ。麻理菜さん、侮れない……) ペロペロ
7 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:37:31.72 ID:SZco85P70
麻理菜「ちょっと脱がせるわ」

楓「どうぞ」

麻理菜「」ヌガシヌガシ

心「……」ヌガサレヌガサレ


麻理菜「はい、オッケー」サワサワ

楓「お腹出ちゃいましたね」ペロペロ
8 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:38:01.98 ID:SZco85P70
麻理菜「あ、触り心地いいわこれ」サワサワ

楓「ふふっ……お腹はスベスベで舌触りの方もいいんですよ」ペロペロ

心「……」

麻理菜「それにしても静かね。なんか喋りなさいよアンタ」サワサワ

心「……」
9 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:38:35.75 ID:SZco85P70
楓「心さんは心を閉ざしてしまったんです……心だけに」ペロペロ

麻理菜「本当に好きよねそれ」サワサワ

楓「はい。これは、実は閉ざすとしまったも掛けていて……」ペロペロ

麻理菜「はいはい」サワサワ

心「……」
10 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:39:02.06 ID:SZco85P70
麻理菜「それじゃあそろそろ下も脱がせる?」

楓「はい……?」

麻理菜「」ヌガシヌガシ

心「……」ヌガサレヌガサレ

麻理菜「これでよし!」

心「……」スッポンポン


楓「……」フルフル
11 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:39:31.78 ID:SZco85P70
楓 (衝撃を受けました……)


楓 (私がこれまで躊躇っていた……)


楓 (心さんの下を脱がして心さんの心さんをあらわにするという事……)


楓 (それを、いとも簡単に……)
12 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:40:22.14 ID:SZco85P70
楓 (やはり只者ではないですね、麻理菜さん……)

麻理菜「太ももが良い感じね」サワサワ

楓 (パッションアイドル、マジリスペクトです)

麻理菜「」サワサワ

楓 (あっ、太ももおいしい……) ペロペロ

心「……」
13 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:40:48.97 ID:SZco85P70
麻理菜「」クリクリ

心「んっ……」ビクッ

楓「麻理菜さん、そこはっ……!」

楓 (心さんの心さん……!)



麻理菜「……正中線?」クリクリ



楓「…………」

麻理菜「……」クチュクチュ

心「あっ、あっ……んんっ……」ビクンビクン


麻理菜「……」

楓「……」
14 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:41:38.91 ID:SZco85P70



楓「はい」



15 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:42:22.25 ID:SZco85P70
そう、正中線。

私と麻理菜さんが触ったり舐めたりしたのは「心さんの正中線」であって、決して「心さんの心さん」ではないんです。

心さんの正中線はとっても甘くて、砂糖というよりはまるで蜜のようでした。

途中、上の心さんが少し抑えきれなくなってしまった時がありましたが、その時は下の心さんを麻理菜さんに任せて上の心さんを堪能しました。

あっ、「上の心さん」と「下の心」さんじゃなくて「正中線の上の方」と「正中線の下の方」でしたね。
16 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:42:55.92 ID:SZco85P70



心「」ビクンビクン


麻理菜「堪能したわね♪」ツヤツヤ

楓「ですね♪」ツヤツヤ

心「ハァ……ハァ……」

楓「?」
17 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:43:29.26 ID:SZco85P70
楓「どうしましたか心さん?」

心「は……」

麻理菜「『は』?」


心「Heart breaking……」バタッ


楓「……」

麻理菜「……」
18 : ◆4DB.5kEdYY [sage saga]:2019/04/17(水) 11:44:29.41 ID:SZco85P70
楓「心さん、倒れちゃいましたね……」

麻理菜「疲れてるのよ、そっとしといてあげましょ」

楓「……心さん死んじゃいやん」

麻理菜「……」

楓「ふふっ……」

麻理菜「結構Heartlessねアンタ」

楓「まあ、世の中中々Sugarlessですから」


楓・麻理菜「アハハハハハ!!!」


心「」ビクンビクン





おわり
5.97 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)