海未「読書とは感心です」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 00:26:00.88 ID:ndwK+Y4HO
海未「御機嫌よう」

にこ「ん〜」

海未「何ですか?その挨拶は。あまり感心しませんね」

にこ「ん〜そうね」

海未「にこだけですか?」

にこ「そうよ」

海未「そうですか」

にこ「うん」

海未「読書ですか?」

にこ「ん〜」

海未「読書とは感心ですね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1557415560
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 00:29:14.08 ID:ndwK+Y4HO
にこ「そうね」

海未「何を読んでいるんですか?」

にこ「ん〜。そうね」

海未「会話が噛み合ってませんが」

にこ「雑誌よ。別に読書って程でもないわよ」

海未「聞こえてるじゃないですか」

にこ「聞こえてるわよ」

海未「雑誌って…アイドル雑誌ですか?」

にこ「ん?いや…青年誌だけど」

海未「青年誌?」

にこ「うん。これ」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 00:33:19.12 ID:ndwK+Y4HO
海未「なっ、なんですか。いやらしい雑誌じゃないですか」

にこ「違うわよ。青年誌だって言ってるじゃない。漫画よ。漫画!」

海未「なんでこんな雑誌読んでるんですか」

にこ「好きなアイドルが表紙を飾ってるから買っただけよ」

海未「破廉恥です」

にこ「破廉恥じゃないわよ!!!ヤンジャンだから!!!!」

海未「だって表紙からして破廉恥じゃないですか」

にこ「ただの水着じゃない!!!!なに言ってるのよ」

海未「もうやめて下さい。部室でそんな本を読むのは!と言うかどこでも読んじゃダメです」

にこ「なんでよ」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 00:37:50.34 ID:ndwK+Y4HO
海未「破廉恥だからです」

にこ「だから破廉恥じゃないって言ってるでしょ。そりゃあ多少はそう言う漫画も載ってるかもしれないけど別に読まないし。ぶっちゃけ欲しいのはアイドルのグラビアだけだから」

海未「載ってるんじゃないですか。そんな物学校に持ってきて。もう…」

にこ「だからぁ。別に読まないから。載ってても読まないって言ってるじゃない。何で納得出来ないのよ」

海未「だって破廉恥じゃないですか」

にこ「だから破廉恥じゃないって言ってるでしょ!何なのよあんた。頭堅いにも程があるわよ。バカなの?」

海未「それはにこには言われたくないです」

にこ「何でそこだけ冷静なのよ」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 00:43:42.62 ID:ndwK+Y4HO
ガチャ

絵里「ちょっとうるさいわよ。部室で何騒いでるの?」

希「なんかあったん?」

にこ「あんた達。いやね、海未がしつこいのよ」

希「海未ちゃんが?」

海未「にこが破廉恥な本を持ってきてるんです。しかも部室で堂々と」

絵里「え?破廉恥な本?」

希「にこっち…他人の趣味にとやかくは言わないけどそう言うのは家でこっそりと読んだ方がええよ。まあ、あえてこう言う所で読んだ方がにこっち的には燃えるのかもしれんけど」

にこ「だから違うから!ただのヤンジャンだから!!!この表紙の子が好きだから買っただけだから!!!」

希「あ〜なるほど。そう言うこと」

にこ「そう言う事よ。全く」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 00:49:49.41 ID:ndwK+Y4HO
希「まあ…そう言う事なぁ。うん」

にこ「ほら!希も絵里も何にも言わないでしょ?あんたがおかしいのよ」

海未「でもいやらしい内容の物が載ってるんでしょ」

にこ「うわ、しつこ。すっごいしつこい。なんなのよ、あんた。じゃあ何?これがヤンジャンじゃなくて少年ジャンプだったらよかった訳?サンデーだったら良かった訳?」

絵里「ダメに決まってるでしょ」

にこ「え?」

絵里「さっきから黙って聞いていれば」

にこ「な、何よ?絵里まで破廉恥とか言い出すの?」

絵里「いや、破廉恥とか以前に学校に漫画を持って来ちゃダメじゃない。関係ないでしょ」

にこ「そっち?そっちなの?」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/10(金) 17:17:53.51 ID:bq4bR82oo
ヤンジャンはそうでもないけどヤンマガとかは海未ちゃんが読んだら卒倒しそうな漫画いくつかあるな
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 22:58:08.43 ID:eFUVKFuZ0
絵里「当たり前でしょ。最上級生なんだから下級生のお手本にならなきゃいけないのよ」

にこ「うわっ、堅っ。小学生じゃないだからさ。海未と言い絵里と言い何でそんなに堅いのよ。って言うか下級生のお手本って…小学生じゃないのよ」

絵里「だったら言われない様にしなさいよ」

にこ「別に校則にないでしょ?持ってきちゃいけないなんて!」

絵里「それは…そうだけど」

にこ「でしょ?しかも放課後に読んでるんだから問題ないじゃない」

絵里「でも…」

にこ「でも何よ?別に問題だから」

希「えりちって割と口喧嘩弱いんやな」

海未「問題あります。モラルの問題です」

にこ「はあ?」

海未「公共の場でそんな破廉恥な本を読むのはモラル違反でしょ?」

にこ「だからぁ!!!何?その話に戻るの?」

海未「論点は最初からそこです」

にこ「別に破廉恥じゃないって何回言えばいいのよ?別にエロ本読んでる訳じゃないんだから」

海未「なっ…エ…エ…」

絵里「もうちょっと言い方あるでしょ」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 23:15:31.83 ID:eFUVKFuZ0
にこ「回りくどい言い方してても埒があかないんだからか。別に販売規制だってされてる訳でもないんだし。なんの問題があるのよ?え?何が破廉恥なのよ?」

海未「雑誌の内容がです」

にこ「だぁーーー。なんで話が進まないのよ。今の結構手応えあったのに。床に釘とはまさにこの事ね」

海未「ぬかでしょう?」

希「床に釘って手応えありまくりやん」

絵里「日本語がいい加減なのよ」

にこ「そこは流しなさいよっ!!!また論点がズレるから」

絵里「流せって…間違えたままだといつか恥かくわよ?」

希「まあ、今も大分恥ずかしいはずなんやけどな」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 23:21:45.50 ID:eFUVKFuZ0
にこ「うるさいわね!!!」

真姫「うるさいのはにこちゃんよ」

にこ「なっ…いつの間に」

凛「今来たんだよ。部室の外まで声が聞こえてたにゃ」

にこ「え?嘘?」

凛「聞こえてたよね?」

穂乃果「うん。何言ってるかまでは分からないけど。ね?」

花陽「え?うん…」

穂乃果「どうしたの?花陽ちゃん顔が赤いけど」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/10(金) 23:41:58.76 ID:eFUVKFuZ0
花陽「な、なんでもないよ」

穂乃果「ふ〜ん。で?何を揉めてたの?」

海未「にこが部室で破廉恥な本を読んでいるんです」

穂乃果「へ〜破廉恥な?」

にこ「だから違うのよ。ただの青年誌よ?ヤンジャンよ?ヤンジャンの表紙がたまたまにこの好きなアイドルだったから買っただけよ」

花陽「あっ!その表紙って!!」

にこ「でしょ?そうなるでしょ?花陽も見たいでしょ?」

花陽「はい!」

海未「そんな…まさか花陽まで…」

にこ「だから、あんただけなのよ。破廉恥とか言ってんのは。あんた達だって別に平気でしょ?」

穂乃果「さ〜?そもそも読んだ事ないからなぁ。少女漫画しか読まないもんね?」

凛「うん」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 16:52:42.47 ID:j/f89xiMO
にこ「なんで?」

穂乃果「なんでって言われても」

海未「破廉恥だからですよ」

穂乃果「え?穂乃果が?」

海未「違います。にこの読んでいる雑誌がです」

にこ「だから違うって言ってるじゃない。いちいちこんなんで騒いでる方がむっつりなのよ。あんたはむっつりすけべなのよ」

海未「いえ、違いますけど」

にこ「うわっ。すんごい冷静」

穂乃果「海未ちゃん自信があるんだね。自分がむっつりじゃないって」

海未「当たり前です」

にこ「どっから湧いてくんのよ。その自信」


13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:03:13.54 ID:j/f89xiMO
希「まあ、ウチも海未ちゃんはむっつりじゃないと思うよ」

にこ「は?何よ。あんたはさっきから海未の味方な訳?」

希「そう言う訳じゃないけど。海未ちゃんはむっつりどうこうの前にそう言う知識すらないやん。無知なんよ、無知」

穂乃果「確かにそれは一理ある」

海未「誰が無知ですか!」

にこ「別に怒る所ではないでしょ。今のは」

希「だから、この先海未ちゃんがそう言う知識を身につけたらどうなってしまうんやろうなぁ。うっしっしっし…楽しみやなぁ〜」

海未「なっ、破廉恥です」

にこ「うん。その破廉恥は合ってる」

絵里「って言うか言ってる事が親父っぽいわよ。セクハラ親父」

希「ふっふっふっ。そんなのウチには褒め言葉や〜」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:10:38.26 ID:j/f89xiMO
にこ「とか言ってるけど本当は一番純情なのも希」

穂乃果「確かに。それも一理ある」

希「はっ!?な、何?」

絵里「散々大人な素ぶりをしといていざ迫られたら凄い焦りそうよね、希って」

希「なっ、なんで急にそんな話になるん?そんな訳ないやん」

にこ「いや、多分そうよ。あんたはそう言う子よ。みんな知ってるから」

希「いやいや、ウチめっちゃエロいし。ほら?普段から皆んなの事ワシワシしてるやん?」

にこ「演技でしょ?」

希「そんな事ないって。ねえ?」

花陽「え?私?なんで私に…」

にこ「いいのよ、希。強がらなくても」

絵里「そうよ。希はそう言う子じゃないんだから」

穂乃果「珍しく希ちゃんがいじられてるね?」

凛「ここぞとばかりににこちゃんと絵里ちゃんが凄いね」



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:16:03.84 ID:j/f89xiMO
希「本当ちゃうからな」

絵里「いーえ。そんな事ないわよ」

希「ちゃうって。な〜おかしいやん」

穂乃果「海未ちゃん蚊帳の外だし」

海未「そうですね」

希「だいたいアレやんか。えりちこそむっつりすけべやん」

絵里「は、はあ?」

希「ほら!図星やん」

にこ「確かに、それも一理ある」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:24:36.46 ID:j/f89xiMO
絵里「なんでそうなるのよ。私はむっつりなんかじゃないわよ」

希「い〜や。えりちはむっつりや。知ってるんやからな!クラスでそう言う話をしてる子がいるといつも聞き耳立ててるやん」

にこ「え?そうなの?」

絵里「ち、違うっ。私はノーマルよ。ノーマル」

希「分かりやすいからな。えりちのそういうのすぐに分かるから」

絵里「よ、よく言うわよ。希なんて聞こえないフリして顔真っ赤にしてるくせに」

希「はあ?なってないわ」

絵里「なってるわよ。耳まで真っ赤にして動揺してるの丸わかりだから」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:28:22.09 ID:j/f89xiMO
希「むっつりのえりちに何も言われたかないわ」

絵里「むっつりじゃないわよ。年相応よ!年相応!!!聞こえて来るんだから仕方ないじゃない!!!!年頃なんだから仕方ないじゃない!!!!!」

希「そんなのウチだって一緒や!!!」

にこ「なんなのよ…あんた達…」

穂乃果「ねえ?穂乃果は?穂乃果はどう?」

凛「凛も!」

にこ「え?あんた達はお子ちゃまよ」

穂乃果「お子ちゃま…お子ちゃまだって…」

凛「にこちゃんに言われると思わなかったにゃ」

にこ「なんですって?」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:36:04.52 ID:j/f89xiMO
花陽「あはは…。なんか大変だね」

真姫「全く。くだらない」

にこ「真姫…あんたさっきから一人だけ黙ってるけど」

真姫「だって下らないんだもん」

にこ「とか言って…話について来れないだけじゃないの?あんたも海未と一緒でそう言った知識皆無っぽいもんね」

真姫「え?」

にこ「コウノトリが〜とか言い出しそうだし。なんたってサンタがとか」

穂乃果「ちょっとにこちゃん。それはダメだよ」

凛「真姫ちゃんが可愛そうにゃ」

絵里「信じられない」

希「って言うか真姫ちゃん医者志望やん。知らない訳ないやん」

海未「大丈夫ですよ、真姫。にこの言う事は気にしなくて」

花陽「あはは…」


19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:45:09.74 ID:j/f89xiMO
にこ「な、なによ…みんなして…」

穂乃果「いや、今のは完全ににこちゃんが悪いからね」

凛「真姫ちゃん大丈夫?」

真姫「何が?」

穂乃果「本当にね。サンタクロースはプレゼントを届けてくれるしコウノトリが赤ん坊を運んできてくれるよ」

真姫「そんな当たり前の事を急に言われても…なんなのよ?」

穂乃果「え?」

にこ「嘘…」

希「いや…真姫ちゃんには負けたわ。って言うか保健の授業どうしてたん?」

絵里「この先真姫が本当の事を知ったらと思う時」

真姫「な、なんなのよ?」

希「真姫ちゃん。真姫ちゃんはいつまでそのままでいてな」

真姫「はあ?」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:47:41.95 ID:j/f89xiMO
希「なんかバカバカしくなって来たね」

絵里「本当。くだらない事で熱くなりすぎたわ」

にこ「そうね」

海未「けど、部室で変な本は読まないで下さいね」

にこ「も〜わかったわよ」

真姫「ねえ、なんなの?」

穂乃果「真姫ちゃん。いいんだよ。気にしなくても」

真姫「ねぇ。凄い気になるんだけど」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:52:15.77 ID:j/f89xiMO
にこ「でもさ、一人今いないじゃない」

穂乃果「あっ、ことりちゃん」

凛「そう言えば」

にこ「ことりはなんか凄そうじゃない?」

絵里「凄いって?」

にこ「そっち系の話。凄い好きそうじゃない?」

穂乃果「ことりちゃんが〜?ん〜…あ〜でも確かになぁ」

海未「ありえませんよ。ことりに限って…。いや…でも…」

希「しっくり来ると言えばしっくりくるなぁ」

にこ「でしょ?」

穂乃果「うん」



22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:54:48.27 ID:j/f89xiMO
にこ「ちょっと本人が来たら聞いて見ましょうか?」

穂乃果「え?直接?」

ガチャ

ことり「ごめんなさい。遅くなりました〜」

穂乃果「噂をすれば」

にこ「ほら、聞きなさいよ」

穂乃果「穂乃果が?絵里ちゃん」

絵里「いやよ、私は」

希「ウチも流石にこの流れは」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 17:57:31.93 ID:j/f89xiMO
ことり「え?何?」

穂乃果「いや…あの…ことりちゃんってエッチな話とか大好き?」

ことり「え?エッチな話?」

凛「うわっ、どストレートに聞いたにゃ」

花陽「穂乃果ちゃん…」

にこ「でも、これでハッキリするかも」

ことり「えっと…なんでこんな話になってのかは分からないんだけど…」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 18:01:16.63 ID:j/f89xiMO
穂乃果「だけど…」

ことり「そんなくだらないお話するよりも部活の時間だから…皆んな…ちゃんと部活やろなきゃダメじゃない?」

穂乃果「え?あっ、うん」

凛「ふつうに怒られたにゃ」

絵里「ことりの口からくだらないなんて単語初めて聞いたわ」

海未「はあ…なんだったんでしょう。この時間は」

にこ「元々の原因はあんただけどね」

海未「何か言いました?」

にこ「何も」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 18:03:57.25 ID:j/f89xiMO
絵里「ごめんね、ことり。早く屋上に行きましょうか」

ことり「うん。いこ、穂乃果ちゃん、海未ちゃん」

穂乃果「うん」タッタッタッ

ポロっ

真姫「ん?ことり…何か落として…何これ…」

にこ「え?それ…ことりのカバンから?」

真姫「うん」

にこ「やっぱりじゃない!!!!」

真姫「何が?」

26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/13(月) 18:04:25.56 ID:j/f89xiMO
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/14(火) 02:30:52.66 ID:1pbN8LF8o
乙です
ことりちゃんは何を落としたんだろう…
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/14(火) 03:00:04.47 ID:0QrTAOYSO
>>27
ヤンマガじゃね?
15.93 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)