【他作品要素有り】けものフレンズの世界【安価・コンマSS】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 19:53:26.03 ID:tP3p8INzO
このスレは

・ほのぼの路線でいきます
・過激なエログロ、下品な安価はしないでください
・世界観に合わない等展開的に無理があると判断した場合再安価
・更新は不定期ですが様子を見つつ速度を上げることも
・過度な期待はしないでください
・荒らしはスルー

現主人公大野木(あだ名 ジョジョ、ジョシュア)は気紛れ、音楽や踊りが好き

現メインヒロイン?

リウス 謎多きアンドロイド

隠しヒロイン?

オイナリサマ ジャパリパークの管理者
教授 ずっと前から大野木(ジョシュア)のことを知っている?

その他

存在X 超自然的存在(宇宙意志?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558004006
2 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 20:30:15.57 ID:tP3p8INzO
前スレ

https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1531490782/

1000取り無しの変わりに次出会ったフレンズは活躍する…かも?安価次第

水辺ちほーへ

出会ったフレンズとそのフレンズの行動(〜をしていた等)安価下
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/16(木) 20:31:58.72 ID:BcHEUSKfo
ヘビメタロッカーのボノボが襲いかかってきた!
4 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 20:43:04.30 ID:tP3p8INzO
吉崎観音氏の絵で存在するフレンズでお願いします(WL a-168 2019年5月16日)
再安価

安価は下
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/16(木) 21:03:25.62 ID:BcHEUSKfo
サーバルキャットと遭遇
6 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 22:19:04.96 ID:tP3p8INzO
安価 サーバルキャット

PV付いてないから漫画版のサーバルだよね?

サーバルとお喋り内容安価下
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/16(木) 22:21:39.77 ID:5DtvVkFr0
目玉焼きに何かけるか
8 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 22:52:00.25 ID:tP3p8INzO
目玉焼きに何かけるか 77

居住区

大野木「おっ!サーバルちゃん≠セ!」

サーバル「あっ、ジョジョ!と、…」

PVサーバル「?うふふ…」

サーバル「お姉ちゃんって呼んでもいい!?」

PVサーバル「いいよー!じゃあ私は妹ちゃんって呼ぶね!」

サーバル「うんっ!!あ、ねぇねぇジョジョ、ジョジョは目玉焼きには何をかける?」

大野木「勿論醤油だ。」

サーバル(確かキタキツネちゃんから聞いた話だと醤油は、愛情深い…だったっけ?)

リウス(…この質問の答え、私と同じ、つまり私とジョジョの相性は…)

大野木「サーバルは?」

サーバル「塩!」

大野木「(あ、そういやこの質問どっかで…答えが塩の場合自信家、いや、努力家だったっけ?)あ、塩も好きだな。」
9 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 22:59:43.32 ID:tP3p8INzO
サーバル「じゃあさ、じゃあさ、鮭は?鯖は?」

大野木「塩だな、あと鯖の味噌煮は僕の大好物。」

サーバル「本当!?私もー!」

唐突な質問から始まった食べ物の話は思いの外盛り上がった

・・・

サーバル「でね、オムライスを食べたいんだけど、ナナちゃんは作るの難しいらしくて…」

大野木「それなら僕が作るよ!今度休みの日にでもおいでよ、美味しいオムライス作ってあげるからさ!」

サーバル「やったー!ありがとう!」

リウス「気になったんだが、大野木は何処で料理を?」

大野木「ん?いや、何故か小さい頃から料理はできてな、ハンバーグとか、定番なのは大体作れるよ。」

リウス「そうなのか・・・。」
10 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/16(木) 23:03:40.64 ID:tP3p8INzO


居住区→水辺ちほーということで(サーバルは濡れるのが嫌)

出会ったフレンズを安価下
11 : ◆EIm9LFWxo. [saga]:2019/05/17(金) 16:49:19.56 ID:a2qQeb9dO
現在位置 水辺ちほー

出会ったフレンズを安価下
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/17(金) 20:07:51.68 ID:LRpBZxIe0
タイワンサソリモドキ
13 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/17(金) 20:16:04.17 ID:VimSC7o5O
安価は出来るだけフレンズやパーク職員(ミライ、カコ、教授、そうちゃん)にしてください

再安価下
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/17(金) 20:20:25.15 ID:hjxsmYdx0
オオサンショウウオ
15 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/17(金) 21:28:27.78 ID:VimSC7o5O
安価 オオサンショウウオ

オオサンショウウオ「オオサンショウウオはずっと昔からオオサンショウウオなの。」

大野木「う、うん、そうなんだ。」

オオサンショウウオ「・・・ドイロウサノデの遺跡の池からやって来たの!」

大野木「失われた都市の都市伝説か、いいオカルト知ってるね!」

オオサンショウウオ「うん…?」





用語解説

ドイロ・ウサノデ 失われたアンティカ(一部)、アトランティスといった都市と同じく失われたとされる都市(又は国家、アメリカ大陸の何処かに存在したとされる)
16 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/17(金) 21:32:43.36 ID:VimSC7o5O
夕方

大野木「・・・誰だよ、変な所にオオサンショウウオちゃんを捨てたのは。」

園長からあのオオサンショウウオの個体は遺跡の池から保護されたと聞いた

選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/17(金) 22:23:50.65 ID:vLdptLif0
9
18 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/17(金) 22:26:19.09 ID:VimSC7o5O
9 砂漠ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/18(土) 01:42:32.74 ID:a+HRNkIB0
スナネコ
20 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/18(土) 09:35:46.70 ID:pIp1TdoZO
安価 スナネコ

スナネコ「こんにちは、砂漠はこれから冷えるよ。」

大野木「こんにちは。」

リウス「砂漠の天使、可愛い。」

スナネコ「ありがとう。」

スナネコとお喋り

内容安価下
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/18(土) 16:48:13.13 ID:PyIgcIdfO
寒いのは人間だけ。ロボな寒くないでしょう?
22 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/18(土) 16:54:05.11 ID:pIp1TdoZO
スナネコ「寒いのは人間だけ。ロボな寒くないでしょう?」

リウス「?どうして知ってるの?」

スナネコ「夜よく出歩いてるでしょ。」

リウス「え…!?」

大野木「そうなの?」

リウス「いや、そんなはずはない…、???」

PVサーバル(そういえば…出かけるのを見かけたような)

スナネコ「んー、じゃあさ、今度声かけてみるね。」
23 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/18(土) 17:00:44.81 ID:pIp1TdoZO


大野木「あ、どうしてロボットだって知ってたのか聞いてない。」

リウス「今頃?確か私がロボットだというのはフレンズのみんなには言ってないはず、ギンギツネが?」

大野木「まぁ、今度聞いてみたら。」

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほー散策

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/18(土) 17:16:26.48 ID:ZrVJbJ+90
8
25 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/18(土) 17:38:18.00 ID:pIp1TdoZO
8 森林ちほーへ

出会ったフレンズを安価下


26 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/19(日) 18:54:56.58 ID:oWsnTqFgO
待ち
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/20(月) 13:39:24.16 ID:VrC7ZA11o
幻想種 バジリスク
28 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/20(月) 19:04:40.46 ID:+/JauFdaO
再安価

出会ったフレンズを安価下
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/21(火) 00:47:50.12 ID:q6Vu1SJ/0
博士
30 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 15:40:02.11 ID:Wrd1HPIFO
安価 アフリカオオコノハズク

アフリカオオコノハズク「・・・初めまして、アフリカオオコノハズクです

Shirokanipe ranran pishkan〜

大野木「?…アイヌ語?」

・・・

ひとしきり語った後、その梟は言った

アフリカオオコノハズク「〜…。この話に出てくる貧乏人の父のように、愛深きものよ、どうか我等を御導き給う。」

リウス達「???」

大野木「んー、つまりジャパリパーク、フレンズに手を出すような輩に対しても慈悲深く、フレンズ達を導けと、僕はそこまで大層な人じゃないよ?まぁ、頑張るけど。」

アフリカオオコノハズク「汝に祝福あれ。」

大野木「ありがとう。」

アフリカオオコノハズク「さてと、伝えたいことは伝えたのです、我々は貴方を見ているのです、では。」

リウス「お、大野木、よくアイヌ語が分かったな?」

大野木「ん?えっと、なんとなくそうじゃないかって。」
31 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 15:48:04.32 ID:Wrd1HPIFO
深夜

教授「ドイロ・ウサノデ、はアメリカの都市伝説よ、貴女は岡山でしょ?」

オオサンショウウオ「そうだっけ。」

教授「昔、白人に支配される前のアメリカ大陸には何かを守る部族達がいた、その部族が何を守っていたのか、今はもう失われた都市を守っていたのではないかと…。」

オオサンショウウオ「それが、ドイロ・ウサノデ。」

教授「まぁ、でも、その時白人達が何かを見つけているのは確かかもしれないわ、で、アメリカは今もそれを隠している、細胞を著しく変化させる何かを…。」

オオサンショウウオ「おお…?」
32 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 16:04:12.26 ID:Wrd1HPIFO
今日の出会い

サーバル 10
オオサンショウウオ 1
スナネコ 2
アフリカオオコノハズク 1

その他

アライグマ 51
リウス 59
スノーラビィ 40
ソラ 40
トリン 22
PVサーバル 45
PVフェネック 45
PVカラカル 45
33 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 16:05:21.00 ID:Wrd1HPIFO
翌朝

選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/21(火) 16:47:23.53 ID:4ZsXCRgd0
6
35 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 17:01:34.21 ID:Wrd1HPIFO
6 洞窟へ

出会ったフレンズを安価下
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/21(火) 19:37:53.26 ID:h+ddfOlg0
ダイトウオオコウモリ
37 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 20:42:57.12 ID:zWLe0WHHO
安価 ダイトウオオコウモリ

ダイトウオオコウモリ「ネコの匂いがする、キミからかな?」

大野木「ネコが気になるの?」

ダイトウオオコウモリ「うーん、なんか怖いんだよね、ネコ、苦手とか嫌って訳じゃないけど。」

大野木「そうなんだ(ネコに関する嫌な出来事でもあったのかな)」

リウス「貴女が木の枝にぶら下がりながら話すると、こっちの首が痛くなるな。」

ダイトウオオコウモリ「ずっと見上げさせてごめんなさいね。」
38 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/21(火) 20:51:38.98 ID:zWLe0WHHO
あ、さっきのは洞窟入り口付近での事



選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟内散策

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/21(火) 20:53:30.16 ID:4ZsXCRgd0
6
40 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 05:49:20.18 ID:WAEl6xRjO
6 洞窟内散策

出会ったフレンズを安価下
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/22(水) 09:23:57.48 ID:Z1rmQj9SO
退化してるっぽい虫(日光が無いからだろうか)
42 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 15:38:40.32 ID:Z//e+jYjO
安価 退化してるっぽい虫

大野木「ここの蜘蛛やミミズは外から持ってきたものなんだけど、大丈夫なんだろうか、在来種とか外来種とか。」

リウス「サンドスターがここの環境を構築しているんだ、大丈夫なんだろう。」

大野木「虫っていやぁ、目が退化した珍しい蜘蛛も持ってきているらしい。」

PVサーバル「本当だ、いるー!」

大野木「サーバルは夜目が効くね。」
43 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 16:00:59.00 ID:Z//e+jYjO
昼〜夕方 幕間

教授の研究室

教授「この世界に存在する要素を調べてきたけど、そのどれもがその内関わってきたりするのかしら?」

この世界に存在している可能性が高い要素リスト

・攻殻機動隊
・ケロロ軍曹
・ジュラシックパーク、ワールド
・キングコング:髑髏島の巨神

私が確認したこの世界への干渉、接続

・チェインクロニクル
・シン・ゴジラ
・マーベルユニバース
・おジャ魔女どれみ(魔女界)

教授「ま、影響の大小問わず調べたから、抜けは無いはず、下はこれから増えるかもしれないわね、現時点でそんなにこっち(パーク)に関わって来そうなのは無いと思う。」
44 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 16:02:27.92 ID:Z//e+jYjO
夕方

選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟内散策

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/22(水) 18:15:02.41 ID:FQF9gI9B0
4
46 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 19:13:50.10 ID:Z//e+jYjO
4 海岸線へ

出会ったフレンズを安価下
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/22(水) 19:54:26.91 ID:X+6sydMm0
ズキンアザラシ
48 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 20:13:44.65 ID:Z//e+jYjO
安価 ズキンアザラシ

ズキンアザラシ「おう、俺様はズキンアザラシ。」

大野木「こんにちは、僕はフレンズのみんなからはジョジョって言われているよ、ズキンアザラシか、たった4日で独り立ちするんだっけ。」

ズキンアザラシ「ふふん、凄いだろ。」

大野木「凄いし偉いね〜。」

ズキンアザラシ「だろ!もっと褒めてもいいんだぜ。」

大野木「その頭巾かっこいいね!」

ズキンアザラシ「へへ〜ん!だろだろ!?」

リウス「もうそこまでにしろ。」
49 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 20:15:08.56 ID:Z//e+jYjO


選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線散策

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/22(水) 20:18:11.77 ID:FQF9gI9B0
8
51 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 21:12:00.46 ID:Z//e+jYjO
8 森林ちほーへ 77 好感度7以上確定

出会ったフレンズを安価下
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/22(水) 21:14:02.26 ID:yYSeOdcs0
ニホンツキノワグマ
53 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 21:40:20.53 ID:Z//e+jYjO
安価 ニホンツキノワグマ

森林ちほー

秘湯

ニホンツキノワグマ「あー、ゆったり気持ちいい〜…。」裸

リウス「!!大野木、迂回して・・・って、大野木?」

大野木「はぇ〜〜………。」タオル着

リウス「いつの間に・・・、温泉好きなのか?」

大野木「ふぇ〜〜………。」

リウス「駄目だコイツ、蕩けてやがる、遅すぎたんだ…。」

PVサーバル「私達も入ろう〜。」

PVカラカル「えぇ!?あ、狭いからこれ以上は入れないでしょ…。」

PVフェネック「本当だ〜、入りたかったな。」

リウス「にしても、蕩けて何の反応もないのか…。」

ニホンツキノワグマ「ん?なんか変な気分…。」

リウス「・・・多分羞恥心が出てきたんだ、覚えてほしい。」怒

ニホンツキノワグマ「はい…。」
54 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 21:47:28.42 ID:Z//e+jYjO
深夜

風呂

チャプン

大野木「はぇ〜〜……」裸

リウス「もしやと思って隙を見て覗いてみたら、……いや、隙だらけだな。」裸

リウス(このままあれやこれややってしまおうか…)










ガラッ

教授「予感がして来てみたら、油断も隙もあったもんじゃないわね。」怒

リウス「オカザキ教授!!?」
55 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 21:50:49.79 ID:Z//e+jYjO
今日の出会い

ダイトウオオコウモリ 1
ズキンアザラシ 1
ニホンツキノワグマ 7

その他

アライグマ 52
リウス 60
スノーラビィ 41
ソラ 41
トリン 23
PVサーバル 46
PVフェネック 46
PVカラカル 46
56 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/22(水) 21:54:08.64 ID:Z//e+jYjO
翌朝

教授「貴方はお風呂では無防備になるから、これから見張りましょうか?」

大野木「お母さんじゃないんですから、勘弁してください。」

選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/22(水) 21:55:15.80 ID:yYSeOdcs0
58 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/23(木) 07:09:14.04 ID:ztF9U9INO
9 砂漠ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/23(木) 10:20:02.88 ID:U9iXca7E0
ヒトコブラクダ
60 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/23(木) 15:22:56.70 ID:pvn6MB5BO
安価 ヒトコブラクダ ゾロ目

もう1人フレンズを安価下
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/23(木) 19:22:31.24 ID:U9iXca7E0
フタコブラクダ
62 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/23(木) 19:31:33.79 ID:pvn6MB5BO
安価 フタコブラクダ

ヒトコブラクダ「お水ください。」

フタコブラクダ「もういい加減飲むのやめたら?」

大野木「もうどのくらい飲んでるの?」

ヒトコブラクダ「100リットル近くかな。」

大野木「100リットル…。」

リウス「100リットル!?」

PVサーバル「飲み過ぎ注意だよ!」

ヒトコブラクダ「そう?じゃあもう寝ようかな。」

フタコブラクダ「あ、いいね、寝よ寝よ。」
63 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/23(木) 19:32:30.92 ID:pvn6MB5BO


選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほー散策

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/24(金) 08:51:43.90 ID:Fak+w5QNo
12pppライブ観賞
65 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/24(金) 19:18:21.89 ID:q0GgOJ9iO
12 pppライブ観賞

リウス「目覚めてから働き詰めだ、少しは休んだらどうだ?」

大野木「大丈夫、確か明日は祝日だから劇と緊急の見回りぶ振替休日2日分の休みがある。」

リウス「いや、私は今休めと言っているんだ。」

大野木「えー?じゃあ期間限定のPPPライブでも見るか、今月一杯なんだし。」

ライブ会場

プリンセス(ロイヤルペンギン)「踊りに自信ある人は一緒に踊ってね〜!バンバン♪」

PVサーバル「わーい!」

PVカラカル「あ、ちょっと!」

PVフェネック「わー♪」

イワビー(イワトビペンギン)「飛び入り参加だー!」
66 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/24(金) 19:22:36.37 ID:q0GgOJ9iO
大野木「アライグマはいかないの?」

アライグマ「わたしは踊りに自信はないから。」

リウス「私達の隣の席は・・・安価下か。」
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/24(金) 19:26:13.56 ID:8rSpbLSb0
タンチョウ
68 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/24(金) 19:51:02.37 ID:q0GgOJ9iO
安価 タンチョウ

リウス「タンチョウか。」

タンチョウ「お久しぶりです、私、綺麗になってますか?」

大野木「ん、そうだね。」

リウス「今はPPPのライブを観ろ。」

タンチョウ「すいません。」

PPPのライブは大盛況だった

・・・

そうちゃん「うーん、人手が足りない…。」

大野木「どうしたの?」

そうちゃん「人だけじゃなく、フレンズも集まって、どんどん観客が増えて、この数をまとめるのは…」

大野木「うーん、それは安全管理上よくないなぁ…。」

そうちゃん「今月一杯じゃなく、来週までにしようかな?」

アライグマ「えーーー…。」

大野木「しょうがないね。」
69 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/24(金) 19:53:54.62 ID:q0GgOJ9iO
夕方

選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/24(金) 20:17:02.09 ID:pm2PdwWu0
5
71 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/24(金) 20:51:44.46 ID:q0GgOJ9iO
5 雪原ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
72 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/24(金) 21:59:17.68 ID:q0GgOJ9iO
待ち
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/24(金) 22:18:52.19 ID:lJxZMBU30
うるせえ1日くらい待てねえのか
自分は他スレで安価が来てても1週間2週間、どうかすると1ヶ月以上も待たせるくせしやがって
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/25(土) 09:31:23.12 ID:gN0yF1HB0
トナカイ

>>73
>>1が放置してるスレは多いの?
75 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/25(土) 15:10:01.64 ID:e32XFb3GO
安価 トナカイ

トナカイ「こんにちは、クリスマスまであともうちょっとだね。」

大野木「まだ1ヶ月以上あるよ。」

トナカイとお喋り

内容安価下
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/25(土) 16:39:21.58 ID:IRdaKwjZ0
>>74
英雄の世界
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533475083/
の最初に書いてあるだけでも5スレ並行でやってるな


安価下
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/27(月) 03:37:12.08 ID:zrHlpsWk0
クリスマス終了のお知らせ
78 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 05:46:45.51 ID:mJMVM9P4O
安価 クリスマス終了のお知らせ

トナカイ「あ、…でもクリスマスはもう終わったも同然だよ。」

大野木「…えっ?」

リウス等「え!?」

トナカイ「ついさっきプレゼントやクリスマスの飾りを運んでいたら襲われて、どっかーん!ってされちゃったんだ。」

大野木「襲われた?」

トナカイ「九百龍って背中に書かれた緑色のローブを着た人に、ドリーミングマシンがあるかって聞かれて分かんなくて、そしたら音はしないのに急に爆発したみたいに…。」

大野木「(よく分からないや…)そ、そうなんだ、でもそんな怪しい人パークに入れないと思うけどな。」

リウス「それなりに高位の人なんでしょう、九百龍については中国の一部に伝わる都市伝説の超能力暗殺組織の名称ですね、まさか本物ではないでしょうし、音の無い爆発には絡繰があると思われます。」

大野木「超能力の発現…、最近だと頭部にある第三の眼≠ニも呼ばれる未知の臓器が関係しているとか。」

PVサーバル「クリスマスが無くなっちゃう!何とかしなきゃ!」

大野木「うーん、何とかねぇ、考えないと。
79 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 05:48:45.99 ID:mJMVM9P4O


選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほー散策

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/27(月) 07:20:46.25 ID:3Ka5Vbmk0
9
81 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 19:54:49.79 ID:lHZUDd12O
9 砂漠ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/27(月) 20:03:25.89 ID:8PcEbLk/0
ヘビクイワシ
83 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 20:17:23.11 ID:lHZUDd12O
安価 ヘビクイワシ

ヘビクイワシ「こんばんは、書記官鳥とも呼ばれるヘビクイワシでございます。」

リウス「書記は私で足りてるから、さようなら。」

ヘビクイワシ「あの、わたくしに冷たすぎませんか?」

大野木「あぁ、うん、リウスは悪い娘じゃないから、ただ事実を述べただけだと思うよ?すぐさようならはどうかと思うけど。」

リウス「だな。」

大野木「お前のことだよ…。」
84 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 20:32:58.04 ID:lHZUDd12O
深夜

リウスの部屋

大野木(拉致された)「この前話しかけた羊に関する都市伝説だけどさ、チュパカブラは知ってる?」

リウス「羊等、家畜を襲うとされるUMAだな。」

大野木「実はそれ、とある国の機関がでっち上げたものだという都市伝説があるんだ。」

リウス「何の為にでっち上げたんだ?」

大野木「それは自分達の研究のためだったとはいえ、してしまった犯罪行為(持ち主が居る家畜を殺した)をチュパカブラの仕業にしとけば自分達に家畜の持ち主達からの矛先が向かないからだよ。」

リウス「具体的にその組織は何をしていたんだ?」

大野木「羊の血管や内臓だけを取り出しては伝染病の研究をしているらしい、この時死体を残すのはチュパカブラの仕業に見せるためだとか。」

リウス「そうなのか。」

大野木「ところで、何故無理矢理連れてきたの?」

リウス「…ちょっと、な。」

大野木「ふ〜ん…。」
85 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 20:36:37.26 ID:lHZUDd12O









「……………………………。」










86 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 20:54:49.53 ID:lHZUDd12O
今日の出会い

ヒトコブラクダ 1
フタコブラクダ 1
タンチョウ 5
トナカイ 2
ヘビクイワシ 1

その他

アライグマ 53
リウス 61
スノーラビィ 42
ソラ 42
トリン 24
PVサーバル 47
PVフェネック 47
PVカラカル 47
87 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/27(月) 20:59:14.18 ID:lHZUDd12O
翌朝

選択肢(ゾロ目、00でそれぞれ別のイベント発生)

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/27(月) 21:03:08.02 ID:3Ka5Vbmk0
5
89 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/28(火) 14:20:56.88 ID:H5S2FJgtO
5 雪原ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/28(火) 19:44:44.50 ID:Lmdl7iOs0
オコジョ
91 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/28(火) 20:15:14.86 ID:2fO0pS4+O
安価 オコジョ

リウス「………。」

大野木(結局なんだったんだ)

オコジョ「あら、最近話題の眼鏡優男くん。」

大野木「……………あっ、僕のこと?」

オコジョ「はい、ビントロングちゃんや梟の方達から高い評価を受けているようで…。」

大野木「そうなの?」

オコジョ「えぇ、詳細は分かりませんが、人間観察が趣味になっている方達がいるみたいで、その方達の間で結構話題になってるみたいですよ。」

大野木「そうなんだ。」
92 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/28(火) 20:17:48.32 ID:2fO0pS4+O


選択肢(行き先選択時ゾロ目、00でそれぞれ別のイベント発生)

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほー散策

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/28(火) 20:19:06.95 ID:TCPQ5Fbz0
10
94 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/29(水) 19:19:06.94 ID:DwHh7DrAO
10 ジャパリパーク動物研究所へ

教授「うーん、まだかしら。」

大野木「どうしたんですか?」

教授「私が中国に残してきたドリーミングマシンが来ないのよ。」

大野木「それならかくかくしかじかで…。」

教授「成る程、それなら私も優秀なアンドロイドを持っているから、その子に探させましょう。」

大野木「何故かくかくしかじかで分かったんですか。」

教授「顔色と、この時期の配達はトナカイちゃんのが多いし、トナカイちゃんやドリーミングマシンに何かあったのならプレゼントにも被害が及んでるだろうって思って、違う?」

大野木「違わないです。」
95 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/29(水) 19:20:39.31 ID:DwHh7DrAO
夕方

選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所に留まる

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/29(水) 19:51:57.32 ID:t367p9l10
11
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/29(水) 23:54:23.48 ID:28hoZzmc0
もっとテンポよくしたら?行動選択安価してフレンズ安価してーってなると、>>1が投下するのに一日経過とかだし。正直テンポだけの問題じゃないけど
あと色々クロスオーバーしたりシェアワールドっぽいことしてるけど全部知らないとこれ理解できない?自分の頭が足りないだけ?
98 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/30(木) 15:49:02.71 ID:AEKnA3L9O
他作品群にはあまり触れていなくてもいいようになるべく一視点に絞ることにしている(他スレには触れない)

テンポについては考慮しよう

11 ジャパリパーク研究所へ

教授「あら、また来たの。」

大野木「ドリーミングマシンって、どんなマシンなのか気になって。」

教授「夢の世界に干渉することができるマシンよ。」

大野木「…教授って一体何者?」

教授「そうね、頼んでくれたら、心を読むことができるアイテムとか作ってあげてもいいわよ。」

大野木「それで読めってこと?」
99 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/30(木) 15:51:03.61 ID:AEKnA3L9O


選択肢

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所に留まる

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/30(木) 17:46:09.51 ID:PBDMv4FE0
11
101 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/30(木) 19:27:08.99 ID:AEKnA3L9O
11 ジャパリパークロボット研究所に留まる

教授「…ずっといてもいいけど、来たからには何か用があるんでしょ?早く済ませなさいな。」

大野木「えっ…?、あっ、えっと何か作れるものあります?」

教授「んー、今作れるのは…

1 蹴力増強靴

2 ナノマシン搭載型アンドロイド

3 読心眼鏡(透過機能付)

なんだけど、どれにする?」

安価下
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/30(木) 23:37:41.14 ID:PBDMv4FE0
1
103 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/31(金) 00:47:06.39 ID:AXm5jG4CO
1 蹴力増強靴

大野木「蹴力増強靴で!」

教授「はいは〜い、出来上がった物がこちらになります〜☆」

靴「」

大野木「早っ!?」

教授「貴方なら蹴力増強靴を選ぶだろうと思ったわ!ふふ。」

大野木「はぁ…(何か俺に対しての好感度高くない?気のせい?)」

教授「まぁ、それは案外脆いからここっ!!て時に使ってね。」

大野木「そんな事態にならなければいいんですけど。」
104 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/31(金) 00:54:27.71 ID:AXm5jG4CO
深夜

教授「実は、リウスちゃんにも私の発明品渡してあるのよね〜………面白半分で渡したけど、大丈夫よね?」

・・・

大野木の部屋

ドア前(量子コンピューターでないと鍵を開けるのに100年はかかる自動スライド式ドア)

「面白そうだから、手を貸します。」

ピピッ!

リウス「あれ、開いた…、……………。」

大野木「…zzZ」

リウス「スカウター、おお…、いや、ジョシュアのステータスオープン、……………………はっ???」ハイライトオフ
105 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/31(金) 01:07:36.39 ID:AXm5jG4CO
・最新式ドア

部屋の主以外、量子コンピューターでないと100年かかる特殊な式と、主が認めた者の指紋(教授)が無いと開かない

大野木(ジョシュア)のステータス

年齢 15〜19?

体力攻防 平均

家族構成(亡き者、血族以外表示せず)

弟、姉(腹違い)、叔父、叔母、いとこ(四姉妹)、娘

好きなもの

向日葵、鯖の味噌煮、オムライス〜以降リウスの目には映らず
106 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/31(金) 01:15:51.09 ID:AXm5jG4CO
今日の出会い

オコジョ 3

その他

アライグマ 54
リウス 62
スノーラビィ 43
ソラ 43
トリン 25
PVサーバル 48
PVフェネック 48
PVカラカル 48
教授 100(見守り対象)+1
107 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/31(金) 01:18:12.47 ID:AXm5jG4CO
翌朝

選択肢(行き先選択時ゾロ目、00でそれぞれ別のイベント発生)

リウス「おはよう。」ハイライトオフ

大野木「のわぁああーーっ!!?どうやって入った!!?」

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/31(金) 01:22:34.83 ID:Sep0cVpH0
8
109 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/05/31(金) 01:59:19.40 ID:AXm5jG4CO
8 森林ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/31(金) 15:45:56.06 ID:Nn5PwhkTO
ナマケモノ
111 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/01(土) 19:51:44.28 ID:upqixuyyO
安価 ナマケモノ

ナマケモノ「ぼーっ…」

大野木「………、ぼーっ…」

リウス「…大野木までぼーっとするな。」

大野木「ジャパリまんどうぞ。」

ナマケモノ「ありがとう。」



選択肢(行き先選択時ゾロ目、00でそれぞれ別のイベント発生)

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほー散策

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/01(土) 19:58:58.81 ID:SGLwKOKv0
11
113 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/01(土) 20:21:36.88 ID:upqixuyyO
11 ジャパリパーク研究所へ

リウス「教授、冗談が好きなのか?」ハイライトオフ

教授「ん、何かあったの?」

大野木「教授、俺に娘はいないぞ。」

教授「え?………あー、ごめんなさいね。」

大野木「全く…。」

教授とお喋り

内容安価下
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/02(日) 23:50:29.65 ID:nXlcje0q0
蹴力増強靴を試したい
115 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/03(月) 19:02:52.40 ID:i+OhveX3O
蹴力増強靴を試したい

教授「いいわよ、危ないから実験室の方でやりましょう。」

・・・実験室

シーラ「私も興味があるので見させてもらいます。」

他に見に来たフレンズ2人

1人目安価下
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/03(月) 19:34:16.89 ID:nIMMgfkV0
ダチョウ
117 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/03(月) 19:49:40.31 ID:i+OhveX3O
安価 ダチョウ

2人目のフレンズ安価下
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/03(月) 21:38:21.69 ID:eGcRKna60
チーター
119 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/03(月) 23:21:44.76 ID:i+OhveX3O
安価 チーター

ダチョウ「これからあの靴で何をするんです?」

チーター「気になるわねぇ…」

教授「この特殊なサッカーボールを蹴ってもらう、まずは10%」

大野木「使い方は、まぁ、わかる。」

カチカチカチ

大野木「そーらよっと。」

ギューーーーンッ!!ドガッ!!

大野木「うわっ!?」

教授「10%でこれなら50%は…」

カチカチカチ

大野木「おーりゃっ!!」

ドギュルルルルルルッ!!ドゴンッ!!!!

教授「2000km近く… 1991.2km…100%なら単純計算で2倍、3982.4Km!!」

大野木「いや、ヤバすぎて使えないよ!?」

教授「大丈夫、ソニックブームが出ない安心設計だからそこらが吹き飛ぶことは無いわ。」

大野木「謎の技術だが凄い!」
120 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/03(月) 23:24:36.81 ID:i+OhveX3O
シーラ「」ダチョウ「」チーター「」

教授「どうだったかしら?」

チーター「え、えと、その…」

シーラ「ボールを蹴るジョジョの表情が素敵でした。」

ダチョウ「そうですね…。」

教授「どこ見てんのよ…。」
121 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/03(月) 23:26:12.75 ID:i+OhveX3O
夕方

選択肢(行き先選択時ゾロ目、00でそれぞれ別のイベント発生)

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所に留まる

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/04(火) 01:23:24.22 ID:ODLUEeOn0
7
123 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/04(火) 15:49:09.43 ID:kSAFVS1hO
7 ゾロ目

大野木「………っ!?」

リウス「どうした?」

大野木「いや、…気のせいか、えっと、あそこに何かピンク色の筒状のものが落ちてない?」

PVサーバル「これ?」

大野木「あ、あんまり弄らないで、危ないから。」

リウス「それは、ドリーミングマシンじゃないか?」

大野木「どう使うのか分からないけど、一応教授の元に持って行こう。」









?「…」
124 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/04(火) 15:50:47.37 ID:kSAFVS1hO
夕方

7 水辺ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
125 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/04(火) 15:51:25.49 ID:kSAFVS1hO
ミス 夜です

安価は下
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/05(水) 14:51:08.66 ID:8+AwvDnyo
コウテイペンギン
127 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/05(水) 19:20:14.38 ID:Gz5YPeRTO
安価 コウテイペンギン ゾロ目

コウテイ「こんばんは、コウテイペンギンのコウテイだ。」

スノーラビィ「コウテイさんだ!」

もう1人フレンズ(出来事でも可)を安価下
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/05(水) 19:30:12.69 ID:HfTnL9N60
カワウ
129 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/05(水) 19:48:18.65 ID:Gz5YPeRTO
安価 カワウ

カワウ「カワウもいるでう!」

大野木「2人で何してるの?」

コウテイ「魚を捕っているんだ。」

カワウ「君もカワウたちと一緒に魚を捕るでう!」

大野木「休みだからいいけど、素手で捕れるかなぁ…。」

判定

0〜9匹捕れる

判定は下
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/06(木) 00:14:55.54 ID:Yes2z+ej0
aho
131 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/06(木) 14:00:18.86 ID:DGNxFUngO
判定 4 4匹

大野木「素手で4匹も魚を捕れるとは思わなかった。」

PVサーバル「私20匹〜♪」

PVカラカル「捕りすぎ、かえしなさい。」

コウテイ「やるな。」

カワウ「1匹捕れるかどうか怪しいと思ってたう。」

深夜

ジャパリパークロボット研究所

大野木「教授、何か落ちてた。」

教授「あら、ドリーミングマシンじゃない、見つけてくれてありがとう。」

龍龍「九百龍幹部の1人、龍龍、ドリーミングマシンを頂くぞ!」

大野木「な、何いきなり…?」

カチカチカチ

教授「あ、蹴るものに気をつけて。」

選択肢

1 ミミちゃんミサイル

2 ドリーミングマシン

3 懐中時計

コンマ 3以上で当たる

安価は下
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/07(金) 14:11:02.56 ID:PbsjEG9S0
3
133 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/07(金) 14:55:13.52 ID:JdajO6FcO
安価 3 懐中時計 判定 6 あたる

大野木「10%いっけぇっ!!」

ガッ!!

龍龍「うがっ!!?」ゴッ

龍龍「くっ、意表を突いたつもりだろうが、効かんわぁ!」

教授「こんなのが入り込むなんてね、…貴方、公安の秘密組織、攻殻機動隊の草薙という存在は知ってるかしら?知り合いなのよ。」

龍龍「っ!!?儂も裏社会で生きてきたからな、聞いたことはある、だが本人がここにいるわけが…」

教授「タチコマを今すぐに此方に送り込むことは出来るわよ?貴方がどんなに暴れても太刀打ち出来ないわ。」

龍龍「草薙を知っていて、夢を叶えるというドリーミングマシンを扱える程のものなら嘘というわけではなさそうだな。」

教授「あ、ドリーミングマシンは夢に干渉出来るだけで、夢を叶えられる訳じゃないわよ、勘違い、貴方、骨折り損のくたびれもうけね。」

龍龍「なっ、………何処かで間違って伝わったか。」
134 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/07(金) 15:03:06.62 ID:JdajO6FcO
解説

草薙

公安の秘密組織、攻殻機動隊の一員

この世界線では第三次世界大戦中、暗殺組織九百龍の生き残り燼滅戦に参加したらしい

九百龍は数百人の規模だったらしいが、何かに襲われ、ほぼ壊滅状態に、数十人の生き残りが福岡に密かに隠れ家を建設し、そこから日本にのさばろうとした

ドリーミングマシン関連

九百龍にはあらゆる通信を傍受する超能力者がいたと推測されているが、その正確性は高くはないようだ
135 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/07(金) 15:16:48.41 ID:JdajO6FcO
・・・その後奴は本土に連れていかれた

大野木「連れていかれましたけど、超能力使われたら危ないんじゃ…」

教授「大丈夫よ、超能力を使えないようにする特殊な電波を発する特別製の手錠を掛けたから。」

大野木「教授技術チートですね。」

教授「あー!!!!」

大野木「ど、どうしました!?」

教授「何でこれを蹴ったのよぉ〜…」

大野木「えっ、いけませんでした?」

教授「はぁ…、かなり精密な機械だから壊れたら数千万円かけて直さないといけないくらいのものなのよ、この懐中時計に見えるもの。」

大野木「えっ、懐中時計じゃないんですか!?」

教授「今まで使う場面なんてなかったけど、大切にしてきたのよ…、タイムm…、可能性…、…兎に角次の世界に私は行けないわね…」

大野木「???」
136 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/07(金) 15:26:59.91 ID:JdajO6FcO
今日の出会い

ナマケモノ 3
シーラ 8
ダチョウ 4
チーター 4

その他

教授 100+5
アライグマ 55
リウス 63
スノーラビィ 45
ソラ 44
トリン 26
PVサーバル 49
PVフェネック 49
PVカラカル 49
137 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/17(月) 19:35:36.19 ID:dp2AmImNO
翌朝

選択肢(00でイベント発生)

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほーへ

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/17(月) 19:40:28.88 ID:TAGu5j5+0
139 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/17(月) 21:12:59.72 ID:dp2AmImNO
5 雪原へ ゾロ目

出会ったフレンズを安価下(2人可)
140 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/06/24(月) 18:56:51.29 ID:NSfjssyTO
出会ったフレンズを安価下
141 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/07/03(水) 21:10:00.23 ID:8WgaGNIaO
あげ
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/03(水) 21:14:24.58 ID:xQ9rc7YA0
ホッキョクグマ&ホッキョクギツネ
143 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/07/08(月) 21:21:54.08 ID:DQeGkki0O
安価 ホッキョクグマ&ホッキョクギツネ

ジョシュア「寒っ!!」マイナス30度

リウス「おかしい、ここはいってもマイナス10度なのに…」

サーバル「わたし、さむいの、苦手…」ギュ

カラカル「わたしも…」ギュ

ジョシュア「おー、暖かい。」

リウス「あんまりくっつくな。」イラッ

ホッキョクグマ「寒い?そうか?涼しいくらいだよな?」

ホッキョクギツネ「そうねー♪」

ジョシュア「そりゃあんた達はそうでしょうね。」
144 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/07/08(月) 21:24:48.58 ID:DQeGkki0O


選択肢(00でイベント発生)

1 書類仕事

2 居住区へ

3 平原ちほーへ

4 海岸線へ

5 雪原ちほー散策

6 洞窟へ

7 水辺ちほーへ

8 森林ちほーへ

9 砂漠ちほーへ

10 ジャパリパーク動物研究所へ

11 ジャパリパークロボット研究所へ

12 その他(フレンズを探したり何か起こったり)

安価下
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/08(月) 22:51:05.40 ID:c/w1rE+80
3
146 : ◆eN.duO9AEJGy [saga]:2019/07/09(火) 19:07:15.24 ID:06zuMW/bO
3 平原ちほーへ

出会ったフレンズを安価下
46.32 KB Speed:2.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)