コナミ「ナンバーズハンター?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:01:05.40 ID:jbV0xu4s0
・「遊戯王デュエルカーニバル」「遊戯王タッグフォースシリーズ」の2次創作です。
・コナミ君が主人公になります。
・コナミ君の設定に解釈違いがあるかもしれません
・本投稿は初の投稿になります。つまり他のコナミ君ssとは関係ありません。でも正直タイトルはあのssから(ry
・コナミ君が喋ります。
・低クオリティ・亀更新

・はよArcーVとbrainsと初代とGXと5DsとZEXALが遊べてモブが攻略できるタッグフォース7出してくれ

・違う、そうじゃない(LOTD)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1558792865
2 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:04:20.49 ID:jbV0xu4s0
前スレになりまーす


コナミ「デュエルカーニバル?」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1542108424/
3 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:15:25.23 ID:jbV0xu4s0
簡単なキャラ紹介とか

・コナミ
ご存知、コナミ君
いつもの帽子にいつも赤ジャケット、バイクは持ち込み出来なかったらしい
使用デッキは『バニラシンクロ・エクシーズwith超量』

・シャイ(シャイニート・マジシャン)
シャイニート・マジシャンのカードの精霊
コナミに拾われてそのままEXデッキに、人間にもなれるよ
可愛いよね、シャイニートちゃん

・レッドレイヤー
超量戦隊の隊長
常に冷静沈着、取り乱す事なく、でも内面は熱かったりして
使用機体は『マグナライガー』
4 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:20:05.45 ID:jbV0xu4s0
・グリーンレイヤー
超量戦隊の隊員
ちょっと抜けててレッドに叱られる事もしばしば、でも世の中のお姉様曰くその関係がいいらしい。
使用機体はエアロボロス

・ブルーレイヤー
超量戦隊の副隊長
恥ずかしやがりなチームのエンジニア、そろそろ他のメンバーから男扱いされてる事が心配らしい
使用機体はグランパルス

・スターダスト
コナミが前いた所で友達から貰ったカード
風属性じゃなくて光属性、カードの精霊が宿ってる…?
5 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:27:19.63 ID:jbV0xu4s0
・九十九遊馬
デュエルチャンピオンを目指す中学1年生
口癖は「かっとビング!」
使用デッキは『XYZ ONE TURN KILL』

・アストラル
謎多きデュエル生命体
口癖は「勝利の方程式はすべて揃った」
最近ちゅーまがドローを覚えた。

・カイト
ナンバーズハンター
使用デッキは「フォトン・ギャラクシー」

・シャーク
過去に不正を行い不良になってしまったハートランド学園生徒
使用デッキは「シャーク・エクシーズ」
6 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:31:48.50 ID:jbV0xu4s0
コナミ 使用デッキ EX

全11枚
エクシーズ
シャイニートマジシャン ★1
超量機獣 グランパルス ★3
超量機獣 エアロボロス ★4
超量機獣 マグナライガー ★5
No.90 銀河眼の光子卿 ★8

シンクロ
閃b竜 スターダスト ☆8
鬼動武者 ☆7
?????????? ☆6
?????????? ☆5
古神クトグア ☆4
霧鳥クラウソラス ☆3
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2019/05/25(土) 23:39:53.57 ID:E2CcephI0
??????「私が前スレの大体の流れを説明してあげるわ」

ア?ケ???「シャイは運がいいだけでコナミに拾われてたくせに、クズカードの分際で自分を心配してくれている仲間達をオボットに捨てて、コナミを独り占めしようとした使えないゴミよ!」

?ル??ック「そんなどうしようもないクズなんかより、強い効果に緑髪の超キュートなランク4の魔法使い族エクシーズの私が選ばれるべきなのに!!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/25(土) 23:42:33.53 ID:j2eJhYaoO
口を開けばクズとばかり…、他に言葉を知らないのか?(怒)
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/28(火) 14:39:13.58 ID:+wtU7vN40



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/05/28(火) 14:40:11.07 ID:+wtU7vN40
/
11 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:29:36.09 ID:Mc+4rOfn0
今回は1週間経たずに公開出来た…!
まあ会話パートだけなんですが…!
後カーニバルにももう少しかかるんですが…!

スレが変わっても変わらぬクオリティ(悪い)
皆様にも読んで頂ければ幸いです
12 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:30:09.44 ID:Mc+4rOfn0
ーーーハートランド某所


「995…996…997…」

「…」イライラ…

「998…」

「…」ムカムカ…

「999…」

「…」ピキピキ…


「1000!よーし!腕立て1000回!次は腹筋1000回を…」

「や め ん か ー っ !」バシンッ!
13 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:30:52.92 ID:Mc+4rOfn0
「ってー…何すんだよーギラグー」

ギラグ「喧しいわ!俺様は今この人間世界の偵察行動について考えておるのだ!
そもそもアリト!貴様はだなぁ!この世界に来たのに目的と関係ない事ばかりを…」
クドクド

アリト「しっかたね〜だろ〜?今の俺たちにはバリアンの力もねぇんだしな〜
…なんでドルベの奴、俺たちだけ先に行かせたんだか…」


ギラグ「…だが仕方あるまい
今や我らバリアンは5人しかいない、そのうち2人は何処かに行って残されたのは3人…本来ならもっと体制を整えてから来るのがBESTだった…のだが…」


アリト「…だったけど…なんだ?」

ギラグ「…あくまでこれは俺とドルベだけが感じ取った漠然とした勘みたいなものだったのだ…だから俺1人で行き、お前達2人にはバリアン世界を守って欲しかったのに貴様は…」ハァ…
14 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:31:25.42 ID:Mc+4rOfn0
アリト「ってもなー、俺元々守るなんて柄じゃねーし…だったらこっちから乗り込んでやる位の勢いで行かなきゃなー!って」

ギラグ「…馬鹿だな、お前は…」


アリト「褒めていただき大変結構!よっし!取り敢えず腹減ったからあの店いこーぜ!店ー!」

ギラグ「あっ、おい待てアリトォ!
全く…!!!身体を動かせばそれだけ腹が減るから金を使う…!だからやめておけとあれほど言ったのにー!!!」
15 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:31:52.80 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーー数日後、遊馬家


シャイ「コナミさーん…コナミさーん…」

コナミ「zzzzz…後ぉ…1タイムイーターァ…」


ブルー(…シャイさん、アルファンコールの4番、押してみて下さい)

シャイ(4番…あっ、成る程!なら試させて貰いますね!こうですかね?)ポチッ


ピトッ



『アルファンコール!スタンガン!』


ビッーーーー


コナミ「…ってぇー!?」
16 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:33:02.68 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーー

コナミ「…おはようごぜぇまぁーす…」ブスブス…

ブルー(司令官にも効果あり、取り敢えず性能には問題無しの様ですね。シャイさん実験協力感謝します)

シャイ「あ、あはは…確かに凄い…威力ですね…でも放送当時よりも勢い上がってませんか…?」


レッド(うむ、我々も我々の装備を見直さないと行けないと気づかされたのでな。各装備の威力や…まあ目標としてはあの時間停止への介入が目標だが…)

コナミ「だからって俺を実験台にするなよぉ…」
17 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:33:40.57 ID:Mc+4rOfn0
ゴトッ

とめ「おはようコナミちゃん、シャイちゃん今日は2人とも早起きだねー」

コナミ「んーそうですねー…うーん味噌汁が今日も染み渡るー…」

シャイ「おはようございます、とめさん…あれ?明里さんと…後遊馬さんも居ませんけど…?」

コナミ「…そういや、遊馬居ねーな…何時もは大体俺と一緒に叩き起こされるんだけど…」


とめ「…遊馬は今日は授業参観でのー…朝から何やら準備するらしくてサッサと行ってしまったわい…ワシは今日は同窓会で行けんかったからのー…」
18 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:34:13.15 ID:Mc+4rOfn0
シャイ「そう言えばとめさん、久しぶりに六十郎さんに会うって喜んでましたっけ
六十郎さんも久しぶりに弟子に決闘庵を任せて行けるって…」

コナミ「弟子…ああ成る程な」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
決闘庵

闇川「師匠の居ない今…私がこの決闘庵を守らなくては…!よし!まずは木像磨き3週から…」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コナミ「じゃあ明里さんも遊馬に付き合って行ったのかね?」

とめ「…それがのー…」ズゾゾ…
19 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:36:31.07 ID:Mc+4rOfn0
シャイ「…明里さんも同窓会…ですか…?」

グリーン(まさかまさかのブッキングっすね…)

コナミ「…そんで、明里さんはどーしたんだ?」

とめ「初めは遊馬の授業参観に行こうとしとったんじゃよ?じゃがのー…」


ーーーーーーーーーーーーーーーー

遊馬『大丈夫だって、ねーちゃん!今更2人に来てもらう様な年でもねーし…

ねーちゃんじゃ、みんなの前で浮いちまうからな…』

ーーーーーーーーーーーーーーーー

とめ「…小さい頃から寂しい思いはさせてしまったやもしれんからのう…こればっかしはーーー」

コトン
20 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:37:34.64 ID:Mc+4rOfn0
コナミ「ご馳走さまっした

ーーーちょっくら出かけてきますか。あ、シャイ、机の上のそれ、持っておいてくれー」



『授業参観のご案内』





シャイ「ーーーはいっ!了解しました!」
21 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:39:00.59 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ハートランド学園
1ーC

「お前ん家誰が来るの?」

「俺んとこは母親だけかな…お前は?」

「私のとこは2人ともー、毎年声がおっきいから嫌になっちゃうのよねー…」


ワイワイ…ワイワイ…


委員長「全く…授業参観位でこんなにはしゃぐとは…とどのつまり不思議でなりませんね」

鉄男「まあまあそう言うなって委員長、ウチも親父とオフクロが来るけどやっぱり楽しみだぜ!…少し恥ずかしいけど」

徳之助「ウチはおっかさんだけウラね〜キャットちゃんはどうウラか?」
22 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:40:22.60 ID:Mc+4rOfn0
キャットちゃん「私の所は2人とも…だから今日は2人に遊馬君を…
いやーん!キャットニャンとも言えにゃい…!」

小鳥「…ウチはママだけですよーだ…
そうだ、遊馬の家はどう?お姉さんとおばあちゃん、2人とも来るの?」


遊馬「…今年は、2人ともこねぇよ」


小鳥「あっ…」

鉄男「遊馬…」


遊馬「…ま!構わねぇって!今日はアストラルの奴も鍵ん中で大人しくしてるし、久々に静かにーーー」
23 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:42:46.03 ID:Mc+4rOfn0
コナミ「へー、今日アストラル居ないんだなー…あ、確かに居ないわ」キョロキョロ


シャイ「ぐるぐる回りながらキョロキョロしないで下さい!明らかにヤバい人に見えますから!」




コナミ「…あ、今日は宜しくな?」


「コナミ!?「コナミさん!?」「コナミウラ!?」「「「赤い(変な)人!?」」」」
24 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:43:23.99 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーー

コナミ「…という訳で今日1日遊馬の保護者として見学する事になったコナミでーす、うちの子がいつもお世話になってますー」ペコー

シャイ「確実にお世話になってるのは居候の私達なんですけど…初めまして、シャイと言います。今日は宜しくお願いします!」


鉄男「コナミさんには一回あった事あるけど…遊馬とコナミさんとシャイちゃんってどんな関係なんだ…?」

遊馬「ハ、ハハー…それはー…親戚!親戚みたいなもんだぜ!うん!」


徳之助「コナミには何回か会ってるけどシャイちゃんは初めて会うウラね…コナミとはどーいうウラの関係があるか…気になるウラ…」ジー

シャイ「…コ、コナミさんとはー…親戚みたいなー…恩人みたいなー…まあ、そんな感じですね、は、ハハ…」
25 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:44:01.40 ID:Mc+4rOfn0
委員長「むむ…しかしあの人に比べるとかなりマトモそうな…とどのつまり怪しいです!本当にあの人の知り合いですか!?脅されてませんか!?脅されてるなら僕が力に」

シャイ「あ、宜しくお願いしますね、じゃ」
スッ

委員長「え?あ、はぁ…?」



コナミ「なんかわりーな、遊馬
いきなり来ちまって」

遊馬「来るなら一言行ってから来て欲しかったぜ…てかなんて言って入ってきたんだよ…」

コナミ「え?いやホラ、九十九遊馬の兄でーすとか言ってすり抜けて来たけど…」

遊馬「いやそれは違うだろって!しかもそれお姉ちゃん向けの…あーもー!

…仕方ねぇし、話は合わせてやるから…
授業、みてくれるんだよな?」


コナミ「任せとけって!仮に先生に質問されたら遊馬に回してやるからな!」


遊馬「全く信用出来ねぇ!」
26 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:44:58.35 ID:Mc+4rOfn0
コナミ「時に遊馬、本当にアストラルの奴見えねぇんだけどさ、何処にいるんだ?」

遊馬「うーん、それなんだけどなー?
なんかアストラルの奴、ここん中に入っちまってるみたいなんだよなー」キランッ


皇の鍵「…」


コナミ「…え、その鍵の中にか!?」

遊馬「俺もこんな鍵の中にアストラルがいるなんて信じらんないんだけどさ、どうやらこん中には巨大な飛行船…?みたいなのがあるんだってよ〜
俺が父ちゃんから貰った時にはなんともなかったと思うんだけど…」


コナミ「巨大な飛行船…ねぇ…こん中にかぁ…」
27 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:45:31.00 ID:Mc+4rOfn0
遊馬「アストラル曰く、『今日は1日中ここを調べてみる、君がデュエルする時に私を呼べ』だとよ
…アストラルの奴、俺の事便利な移動手段位に考えてねーか?」ピキピキ

コナミ「まあそんなもんだって、俺も前は6人位くっついてた時はあったけど今は3人でシャイは…あれ?」


シャイ「こっ、コナミさーん!ヘルプー!助けてー!助けて下さーい!」


小鳥「大丈夫よ〜!シャイちゃ〜ん!さぁ!お姉ちゃん達に話してみなさい!女の子らしくオシャレの方法も教えてあげるから!」

キャット「キャットに話してみニャさい!好きな男の子がいるんでしょ!?キャットには分かるわ!」


「シャイちゃんかわい〜!」
「お姉ちゃんと思って貰っていいからね!」
「もし良ければウチの制服来て見ない!?シャイちゃんなら似合うと…」
28 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:46:02.98 ID:Mc+4rOfn0
遊馬「…なんだありゃ…あっコナミぃ!?」

コナミ「…ちょっとトイレ…行ってきますわ…あーなった女子生徒ってスゲーよな、うん」
そそくさ


シャイ「あっ、ちょっとコナミさーん!?
せめてブルーさんだけでも…好きな人!?
いません!いませんって!本当にいませんってばー!」
29 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:46:40.51 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーー
男子トイレ前

レッド(…司令官、今シャイニート嬢は助けを求めていた筈だが…)

ブルー(隊長、ああなった女子を止めるのは不可能です。司令官の行動に間違えはなかったかと)

レッド(…そういう…ものなのかね…?)
ブルー(そういうものです)


コナミ「…取り敢えずトイレ行くから待って貰ってもいいかー?

…あの、シャイはまあ大丈夫だろ、うん!」

グリーン(そういうものっすか?)
コナミ「そういうもんだな、うん」
30 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:47:58.31 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
トイレ内

コナミ「おー、中々綺麗だなー

…レッド寮の時は確か毎朝便所掃除してたなぁ…便所掃除…めざし…2段ベッド…懐かしき我がアカデミアでの寮生かーーーんっ!?」ドンッ!


「…!はっ、す、すまんべ!い、今考え事してて…ぬ、濡れてなか…?」


コナミ「ダイジョブダイジョブ、こっちこそわりーな、濡れてないか?」

「あ…こっちは大丈夫で…ですっ!大丈夫!大丈夫ですっ!そ、そんじゃーーー
さいなら!!!」


ダッ!!!!


コナミ「床も綺麗だし気にしなくていいのになー…てかなんか落としてるし…」ホイッ


コナミ「…写真か?これ?後で返しておくか…」
31 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:48:31.07 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1ーC

キーンコーン…カーンコーン…


委員長「起立!」

ガタッ

委員長「礼!」

おはよーございまーす!


右京「おはよう!それじゃあみんな座って!…まずは出席を取って…保護者の皆さんにもみんなを知ってもらうため自己紹介して貰います!保護者の方も本日は生徒達の成長を見守って頂ければと思います!」


パチパチパチパチパチパチ!
32 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:49:23.32 ID:Mc+4rOfn0
コナミ「…なんか久しぶりにこういう感じの授業なんて見るからなんかスッゲー新鮮だなぁ…」

シャイ「でもいいですね!こういうのは!
如何にも授業って感じがします!私は…経験した事無いので何とも言えませんけど…」


右京「九十九遊馬くん!」

遊馬「はーいっ!俺の名前は九十九遊馬!
夢はデュエルチャンピオンになる事です!取り敢えずその為にもまずはデュエルをいっぱい頑張るぜー!」


遊馬は相変わらずだなー!
デュエルチャンピオンになるのはいいけど勉強も頑張んなきゃねー?
それは言わない約束だろ小鳥ー!?
33 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:49:53.64 ID:Mc+4rOfn0
コナミ「…遊馬も何だかんだで人気者って感じだな、良かった良かった」

レッド(もしかしたら君の為に張り切って挨拶しているのかもしれんな…やはり彼も誰も見てくれる人が居なければ寂しいのだろう)

コナミ「…ま、割と無理してるってのもあったのかもなー。でも一応一安心…かな?」


シャイ(これが居候しているコナミさんの台詞じゃなきゃもうちょっと感動出来たんですけどね…)


右京「爬村類くん!」

爬村「あっ…あっ、どうも…」


コナミ「…ん?アイツさっきの…」
34 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:50:52.23 ID:Mc+4rOfn0
爬村「は、爬村です…よ、宜しくお願いします…」

パチパチパチパチ…


右京「…じゃあ次はーーー」


コナミ(まだ無くした事気づいてない感じか…?んじゃ後で返さねーと…)


「爬村さんのところ、今日も誰も来てないのかしら?」


コナミ「…?」
35 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:51:42.50 ID:Mc+4rOfn0
「困るわよねぇ、クラス総会にも未だに1度も参加して貰ってないし…」
「確かお家が母親だけだったかしら…それも確かハートランド外の…」
「忙しいのかしら…今日も来てないわね…」


コナミ「…なるほどなぁ…」チラッ



右京「…さて!全員分出席は取り終わったから…早速今日の分の授業を始めようか!」


シャイ「コナミさん、授業が始まりますよ!どんな授業なんでしょうか…楽しみです!」
36 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:52:19.65 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーーー

右京「…とはいえ、今日の授業内容は至ってシンプル!僕も色々考えたんだけどやっぱり保護者の皆さんにも分かりやすく授業を説明するにはこれが1番良いと思ってね!」


普通の授業じゃないの?
何やるんだろ…


右京「今日は…」


右京「保護者お1人と生徒1人によるデュエルによる実践形式の授業だ!
やっぱりこれが保護者の方にも分かりやすくみんなの成長を実感出来ると思ってね!」



コナミ「…デュエル…?」

シャイ(あっ)
37 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:52:48.82 ID:Mc+4rOfn0
ざわざわ…

「私達が子供達とデュエルを…?」
「不安だな…ディスクは置いてきてしまったし…」

右京「それじゃあまずは保護者の方々に…
どなたかお子さんとデュエルを行いたい方…」


コナミ「ハーイッ!ハーイッ!ハーイッ!ハーイッ!ハーイッ!ハーイッ!ハーイ」


\ドッ/ワハハハハハハッ!

すげー勢いでてー挙げてる!
あのデッキで何故あれだけの自信があるんでしょう…
流石コナミだぜ!


爬村(あっ、あの人さっきぶつかった…)
38 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:53:17.83 ID:Mc+4rOfn0
シャイ「コッ、コナミさんっ!やっぱりやるとは思いましたけどー!やっぱり恥ずかしいですよぉ!」

右京「あー…じゃあそこの赤ジャンバーの保護者の方!壇上に上がって挨拶と自己紹介をお願いします!」


コナミ「はーいっ!…んじゃシャイ!
取り敢えず行ってくるわー!」タッタッタッタ


シャイ「…ああ、行っちゃいましたぁ…
あの時といい何故コナミさんはああもデュエルに貪欲なんですかぁ…」
39 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:53:58.77 ID:Mc+4rOfn0
コナミ「えーと…コナミって言います!
九十九遊馬の兄…的な存在で!好きな事はデュエルで夢はデュエルをする事でーす!宜しくお願いしまーす!」

遊馬「よっ!いいぞー!コナミー!」


ザワザワ…ザワザワ…
なんかすげー濃い人来たな…
夢がデュエルで好きな事もデュエル…?
…なんかウラオモテがない答えウラね…


「こりゃまた凄い人が来たねぇ…」
「あの方ご職業は何をされてるのかしら…プロデュエリストかしら…」

シャイ「」
40 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:54:25.71 ID:Mc+4rOfn0
右京「ははは…ありがとうございます
それじゃあみんなの中で彼とデュエルしたいって人は…」

遊馬「はいはーい!今日こそコナミにリベンジしてやるぜー!」バッバッバッ!


右京「遊馬君は多分いつもデュエルしてるだろから今回はお預けかなー…他にやりたい人は?」


鉄男「…じゃあ俺が!遊馬曰く強いって聞いてるから気になってたんだ!」バッ!

キャット「ちょっと待って!私もデュエルしたいわ!遊馬にも勝ったって言う位なんだからきっと強いはずだもの!」バッ!

委員長「(とどのつまりここで勝てば皆や保護者に良いところが見せられる…!それにあんなバラバラなデッキなら勝つのも簡単に違いありません!)では僕も挙げましょう!とどのつまり委員長として皆の手本になるように…」
41 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:55:03.06 ID:Mc+4rOfn0
じゃあ私もー!俺も挙げてみようかな…
面白そー!私もやるー!

爬村「…(もしかしたら…)」スッ


コナミ「…なぁ、先生!これ俺が選んでも大丈夫か!?」

右京「…そうですねこの人数なら…それじゃあコナミさん、1人選んで貰えますか?」


コナミ「オッケー!そんじゃあ…
そこの君、今手挙げてたよな?…デュエルしよーぜ?」

クルッ


爬村「…え…オ…オレ…!?」
42 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:56:22.73 ID:Mc+4rOfn0
ーーーーーーーーーーーーーーー

コナミ「えーと名前が…確か爬村類…だっけ?デュエル宜しくな!」

爬村「あっ、よ、宜しく…お願いします…」


爬村…?誰だっけあいつ…
新しく転校してきた子だよー、でもデュエルは初めてみるかも…


爬村「…」ブルブル…

コナミ「…さて、いっちょやったりますか…!」ガチャ
43 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 00:56:52.48 ID:Mc+4rOfn0
右京「…それじゃあ2人とも、初めて下さい!」


コナミ「行くぜ!」ガチャン!ウイーン!

爬村「デュ、デュエルディスクセット!Dゲイザー、セット!」ガチャン!


ARビジョンリンク 完了



コナミ・爬村「「デュエル!」」
44 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/01(土) 01:00:39.86 ID:Mc+4rOfn0
取り敢えずここまでー

爬村類君…みんな知ってるんだろうか…?
カーニバルはね、女性陣はまあまあ有名な子も居るんですけど男の知名度が…

兎角アキラ君とか帝野皇一郎君あたり好きなんですけど分かります?これ人に話したら「お前誰?」って言われたんですよね…
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/01(土) 05:45:17.17 ID:1UlQM9GpO

カーニバルの方は知らないけどTFSPでエヴォル使ってたのは覚えてる
46 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:18:48.74 ID:r17NHQMn0
お久しぶりでございもす
2週間ぶりの投稿でございもす
デュエルラストまででございもす

…モスってなんでアニメで謎に優遇されとんのだろうか…
究極完全体は割と雑に倒されたのに…

>>45
エヴォル使ってた彼ですねー、まあそれにしてもカーニバルのD3キャラのエクストラのラギア率の高さ…
ですが今回はエヴォルではなくてあちらの方です!エヴォルは…他のキャラで出せればいいなぁ
47 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:20:17.39 ID:r17NHQMn0
爬村「おら…」ボソッ

コナミ「ん?」

爬村「い、いやっ!な、なんでもないですっ!お、俺のターンッ!ドロー!?」手札6


爬村「お、俺は手札からワーム・ゼクスを召喚!」

ゼクス「XXXXX」べチャリ…


ワーム・ゼクス 効果モンスター
星4/光属性/爬虫類族/攻1800/守1000
このカードが召喚に成功した時、デッキから「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。
自分フィールド上に「ワーム・ヤガン」が存在する場合、このカードは戦闘では破壊されない。


キャット「…爬村君のデュエルって初めてみるけど…」

小鳥「…ちょっとグロテスクなモンスターというかー…はは…」
48 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:23:08.75 ID:r17NHQMn0
爬村「ワームゼクスの効果を発動!俺はデッキからワームと名のついた爬虫類族モンスターを墓地に…送る!
お、俺はワーム・ヤガンを墓地に!」


ワーム・ヤガン 効果モンスター
星4/光属性/爬虫類族/攻1000/守1800
自分フィールド上のモンスターが「ワーム・ゼクス」1体のみの場合、このカードを墓地から裏側守備表示で特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。
このカードがリバースした時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して持ち主の手札に戻す。


爬村「それでえーと…墓地のワーム・ヤガンの効果!場にワーム・ゼクスしか居なかったら墓地からヤガンを裏守備表示で特殊召喚できる!」
49 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:25:18.52 ID:r17NHQMn0
ヒュイーン…


爬村「それでえっと…カ、カードを1枚セット!そいでオ…俺はターンエンド!」


爬村 手札4 LP8000
フィールド ワーム・ゼクス
セットモンスター(ワーム・ヤガン)
伏せ 1




「なんか静かな立ち上がりだなー」

「爬村君のデュエル初めてみるわねー、どんなんだろ〜?」

爬村「」ビクッ


レッド(ふむ…)
50 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:26:53.75 ID:r17NHQMn0
シャイ(あー…あれは緊張してますねー…)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
コナミ「俺のターン!ドロー!」手札6


コナミ「俺は手札から魔法カード、予想GUYを発動!デッキからレベル4以下の通常モンスター…コイツにするか!チューン・ウォリアーを特殊召喚!」

チューン・ウォリアー「チュミーン…」
攻1600


コナミ「更に俺は手札から通常モンスター
ビックバイパーを召喚!」手札4

ビックバイパー「『GRADIUS』」ヒュイーン


超時空戦闘機ビックバイパー 通常モンスター
星4/光属性/機械族/攻1200/守 800
パワーカプセルにより、様々な能力を発揮する超高性能戦闘機。



遊馬「コナミの場にレベル4と3のモンスター…って事は!あれか!」

小鳥「あれって?」

遊馬「そりゃあ…あれだよ、あれ!」

小鳥「…?」
51 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:29:24.97 ID:r17NHQMn0
コナミ「俺はレベル4のビックバイパーにレベル3、チューン・ウォリアーをチューニング!」


『ロックオン!ソイヤッ!』


コナミ「シンクロ召喚!レベル7!
デストロイ・サムライ!」



デストロイ・サムライ『ミックス!
デストロイ・ザムライ!花道・オンステージ!
ジンバー・バニラ!ハハーッ!』



「シンクロ召喚!?」

「珍しいわねー…シンクロモンスターなんて…」


爬村「シ…シンクロ…」
52 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:31:33.11 ID:r17NHQMn0
コナミ「バトルフェイズ!俺はデストロイ・サムライでセットしてあるワーム・ヤガンに攻撃!デストロイ・サムライがバトルする時に効果は使えねーぜ!」


爬村「えっ…ちょ、ちょっと待って…!
お、俺は!バトル前に伏せてある罠カードを発動しま…する!
罠カード!W星雲隕石!」


コナミ「バトル前に罠カード!?」



W星雲隕石 通常罠
フィールド上に裏側表示で存在するモンスターを全て表側守備表示にする。
このターンのエンドフェイズ時に自分フィールド上に表側表示で存在する
爬虫類族・光属性モンスターを全て裏側守備表示にし、その枚数分だけ自分はデッキからカードをドローする。
その後、自分のデッキからレベル7以上の
爬虫類族・光属性モンスター1体を特殊召喚する事ができる。
53 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:32:55.88 ID:r17NHQMn0
爬村「このカードの効果でフィールドの全部の裏側表示のモンスターを表にする!
オラ…俺はセットしてあったワーム・ヤガンを表に!」


ワーム・ヤガン「yyyyy」ニョキッ


委員長(…とどのつまりあのモンスター達の見た目は何とかならないんでしょうか…)

爬村「リバースしたヤガンの効果を発動!
このカードがリバースした時相手モンスターを1体手札に戻す!俺はこの効果で…デストロイサムライを手札に!」


コナミ「戦闘前だからデストロイサムライの効果は使えねぇ…しかもシンクロが手札に戻るって事は…」


サムライ『ウァ!』ヒューン
54 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:34:35.97 ID:r17NHQMn0
右京「今のワームヤガンの効果でコナミさんはシンクロモンスターのみならず素材のモンスターも失った…これは爬村君が1歩リード…かな?」


『…』



コナミ「…」

爬村「よ…よし!これで一歩リード…!
み、見たか!これがワームの力だ!」


コナミ「…なるほど、やっぱりこっちに来て思ったんだけどよー…」

『ロック…』
55 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:38:10.83 ID:r17NHQMn0
コナミ「こっちのデュエリスト達もやっぱり強いよなぁ…!
なら手加減する必要も余裕も…!」


『オンッ!ソイヤッ!』


コナミ「無いって事だよな!行くぜ!」



『バニラエナジーアームズ!』


爬村「なっ、なんだぁ!?
この音声は…!?」

コナミ「デストロイサムライの効果!このカードが効果でフィールドから離れた時、墓地から機械族を1体特殊召喚する!俺は墓地からコイツを復活させる!」


『ファイトパワー!ファイトパワー!
ファイファイファイファイファファファファイト!』


ビックバイパー「『再出撃完了!目標!宇宙生物!』」攻1200
56 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:39:53.87 ID:r17NHQMn0
コナミ「俺はビッグバイパーでワーム・ヤガンを攻撃!」

ビッグバイパー「『目撃に対して攻撃開始!増援を要求する!』」


コナミ「この攻撃宣言時に俺は手札のビックバイパー T301の効果を発動!」



ビッグバイパー T301 効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1200/守 800
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、
自分の表側表示モンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):このカード以外の自分フィールドの機械族・光属性モンスターの攻撃力は1200アップする。


爬村「アワワワワッ!?」

コナミ「こいつを場に出すぜ!更にT301がいる時コイツ以外の俺の場の光属性で機械族のモンスターは攻撃力を1200ポイントアップする!」手札3


ビックバイパー 1200→2400
57 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:41:38.12 ID:r17NHQMn0
ビックバイパー「『全機砲発射!ターゲットクリア!』」

ヤガン「yyyyy…」ドーン!


爬村「うぅ…ワ、ワームヤガンは墓地じゃなくて除外される…(お、落ち着くべ…取り敢えずこれで攻撃は終わったからこのターンのエンドフェイズにW星雲隕石の効果で…)」LP8000→6600


コナミ「更にメインフェイズ2!俺はビックバイパーとT301の2体でオーバーレイ!」

爬村「シンクロだけじゃなくてエ、エクシーズも!?」


コナミ「2体のレベル4モンスターでオーバーレイネットワークを構築!エクシーズ召喚!」


グリーン(おっ!自分の機体の出番っすか!?そんじゃ頼むっすよ!エアロボロス!)
58 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:43:18.34 ID:r17NHQMn0
コナミ「取り敢えず機体だけな!
ランク4!超量機獣!エアロボロス!」

エアロボロス「キシャアアア!!!」
守2400


超量機獣 エアロボロス
エクシーズ・効果モンスター ORU2
ランク4/風属性/機械族/攻2200/守2400
レベル4モンスター×2
(1):X素材が無いこのカードは攻撃できない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
このカードが「超量士グリーンレイヤー」をX素材としている場合、この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドの「超量士」モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。


「おおー!あのエアロボロスは…」

「超量戦隊ですな!ああ、昔の懐かしい思い出が蘇ります!行けー!マグナライガー!レッドチョップ!レッドキーック!」



シャイ「…(にわか乙、そもそもレッドさんの攻撃はマグナスラッシュ、キック技はブレイズライジング何ですが…勉強不足ですか?もう少し調べてから…」ボソボソ…
59 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:44:57.15 ID:r17NHQMn0
コナミ「エアロボロスの効果!ORUを1つ取り除いて効果を発動!ワームゼクスを裏守備表示にする!
…えっと…確か技名が…?」


シャイ「エアロボロスエフェクトモード起動システムチェックGO」ボソボソ


グリーン(あ、攻撃名は特に言わなくても大丈夫っす!エアロボロスが勝手にやってくれるっすから!)

コナミ「へー…なら頼むぜ!エアロボロス!」ORU2→1


エアロボロス「グォオオオ!!!」ビュン!

ゼクス「xxxx…?」クルッ
60 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:46:33.11 ID:r17NHQMn0
右京「ほう…!これは中々いい戦術だね!
今のエアロボロスの効果の意味について説明出来る人、いるかな?」

徳之助「はいウラ!」

右京「お、徳之助君か!それじゃどうぞ!」

徳之助「今コナミが裏守備表示にした事で爬村クンの場に爬虫類族が居なくなったウラ!これによってW星雲隕石のエンドフェイズの効果が使えなくなったウラ!」

右京「正解!場に表側表示の爬虫類光属性モンスターが居なくなった事によりW星雲隕石の後半の効果が使えなくなったんだ!」



W星雲隕石 通常罠
フィールド上に裏側表示で存在するモンスターを全て表側守備表示にする。
『このターンのエンドフェイズ時に自分フィールド上に表側表示で存在する爬虫類族・光属性モンスターを全て裏側守備表示にし、その枚数分だけ自分はデッキからカードをドローする。
その後、自分のデッキからレベル7以上の
爬虫類族・光属性モンスター1体を特殊召喚する事ができる。』
61 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:48:50.63 ID:r17NHQMn0
右京「こういった効果処理は基本的にはデュエルディスクが勝手にやってくれるが…覚えておけば損はない!みんなも気になったら調べてみてくれ!」


「「「は〜い!」」」



鉄男「…にしても徳之助よくすんなり出てきたな!すげーぜ!」

徳之助「ウラのモンスターに関してはそれなりに調べたウラからね!
でも褒められると悪い気はしないウラ…///」




爬村「ううー…でもそんすりゃどうすっぺ〜…どうすればええべ…」ボソッ


コナミ「俺はカードを2枚セット!これでターン終了だぜ!」手札1


コナミ LP8000 手札1
場 エアロボロス
伏せ 2
62 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:50:38.98 ID:r17NHQMn0
爬村(W星雲隕石は不発しちまってヤガンも躱されちまった…どうするべ…どうするべ…)


コナミ「ん?どした?俺はターンエンドだけど…」

爬村「あっ、えっと!オラ…」


爬村「!(駄目だ駄目だ!兎に角集中しねーと…!)俺のターン…!ドロー!」手札5



コナミ「…?今やっぱりオラって…」
63 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:51:13.01 ID:r17NHQMn0
爬村「俺は手札からワームテンタクルスを召喚する!」

テンタクルス「TTTTT」

ワーム・テンタクルス 効果モンスター
星4/光属性/爬虫類族/攻1700/守 700
1ターンに1度、自分の墓地の「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体をゲームから除外して発動できる。
このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。


爬村「更に伏せてあるワームゼクスをリバース!」

ゼクス「XXXXX」


コナミ「レベル4が2体か…!」

爬村「そして俺は2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築して…エクシーズ召喚ー!」
64 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:52:34.24 ID:r17NHQMn0
爬村「来い!キングレムリン!」

キングレムリン「GRRR…」攻2300


キングレムリン エクシーズ・効果モンスター
ORU2
ランク4/闇属性/爬虫類族/攻2300/守2000
レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから爬虫類族モンスター1体を手札に加える。

シャイ「相手も負けじとエクシーズ召喚!…でもまだ守備力ではエアロボロスが上です!」


爬村「キングレムリンの効果!ORUを1つ使って俺はデッキから爬虫類モンスターを1枚手札に加える!…俺はワームクイーンを手札に!」手札5

キングレムリン ORU2→1
65 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:55:06.11 ID:r17NHQMn0
爬村「更に魔法カードを発動!スネークレインを発動!」


右京「スネークレインか、爬村君は中々いいカードを使うね…!誰か!スネークレインの効果を知ってる人はいるかい?」


ざわざわ…


委員長「はいっ!」

右京「じゃあ等々力君に答えてもらおう、スネークレインの効果は知ってるかな?」

委員長「スネークレインは手札を1枚捨てて発動する魔法カードです!その効果としてデッキから爬虫類モンスターを4枚墓地に送ります!」
66 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/14(金) 23:57:53.52 ID:r17NHQMn0
スネークレイン 通常魔法
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから爬虫類族モンスター4体を墓地へ送る。

右京「その通り!スネークレインはカードを1枚で4枚墓地に送れるカードとして有名だ!これらの効果は爬虫類にしか許されていない…非常に強力な効果だと言えるだろうね
爬虫類はカードは少ないもののこのような強力な効果があることを覚えておこう!」

へー…


遊馬「…でもよ、それってただカードを4枚墓地に送ってるだけじゃねーのか?なんか得してねーような…」

右京「…まあ、そうとも考えられるだろうね、でも…」
67 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:00:30.44 ID:w+5dKWoZ0
ーーーーーーーーーーーーー
爬村「俺はワームクイーンを捨ててデッキから爬虫類を4枚墓地に!」

ワームディノミクス
ワームミリディス
ワームジェートリクプス
ワームヤガン

爬村「ここで俺は手札から!魔法カードヴァイパーリボーンを発動!」手札2


ヴァイパー・リボーン通常魔法
自分の墓地のモンスターが爬虫類族モンスターのみの場合に、チューナー以外の自分の墓地のモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。


爬村「俺は墓地から…ワームクイーンを!蘇らせるー!来い!ワームクイーン!」

ゴゴゴゴゴ…


コナミ「…えっ、何この揺れ!?何!?」
68 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:02:46.18 ID:w+5dKWoZ0
ワームクイーン「…」ズズズズズ…


うわー!キャー!


小鳥「こ…これって…」

鉄男「な…なんていうか…」


コナミ「で…デッケェ!?」


ワーム・クイーン 効果モンスター
星8/光属性/爬虫類族/攻2700/守1100
このカードは「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚できる。
また、1ターンに1度、自分フィールド上の「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体をリリースする事で、リリースしたモンスターのレベル以下の「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
69 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:03:16.66 ID:w+5dKWoZ0
爬村「俺はワームクイーンの効果!自分の場のワームをリリースしてデッキから!そのモンスター以下のレベルを持つワームを特殊召喚する!俺は俺の場のワームクイーンをリリース!」


ワームクイーン「…」ヒュン

コナミ「あ、消えた…」


爬村「そんでまたワームクイーンを場に呼び出す!来い!ワームクイーン!」


ワームクイーン「…」ズズズズズ…

コナミ「そんでまだ出た!?」
70 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:04:42.05 ID:w+5dKWoZ0
爬村「呼び出したワームクイーンの効果!コイツもリリースして新しいワームクイーンを呼び出す!」

ワームクイーン「…」ズズズズズ…


「さっきからおんなじ事してんな…」

「何がしたいんだ?」


爬村「…そんで持って3体目のワームクイーンの効果!コイツをリリースして…」


爬村「ワームイリダンをデッキから特殊召喚!」

ワームイリダン「IIIII」
71 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:06:28.67 ID:w+5dKWoZ0
ワーム・イリダン 効果モンスター
星5/光属性/爬虫類族/攻2000/守1800
自分フィールド上にカードがセットされる度に、このカードにワームカウンターを1つ置く。
このカードに乗っているワームカウンターを2つ取り除く事で、相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

コナミ「クイーン以外のワームか…」


爬村「カードを2枚セットして…カードを1枚伏せるたびにワームイリダンにワームカウンターを1つ載せて…」手札0

ワームイリダン カウンター 0→1→2

爬村「続けてイリダンの効果を使って相手の場のカードを1枚破壊する!俺は…右の伏せカードを破壊する!」


イリダン「III」ビュルッ

分断の壁

コナミ「マジかよっ…!」
72 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:08:00.52 ID:w+5dKWoZ0
爬村(…あっ、あぶねぇ…攻撃反応系の罠だった…危なかったべー…)

コナミ「分断の壁がやられちまった…でもそいつらじゃ俺のエアロボロスは倒せないぜ!」


爬村「…いや、まだまだこっからだー!俺はセットした魔法カードを発動する!装備魔法、継承の証!」

コナミ「装備魔法!?」


継承の証 装備魔法(制限カード)
自分の墓地に同名モンスターカードが3枚存在する時に発動する事ができる。
そのモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚し、このカードを装備する。
このカードが破壊された時、装備モンスターを破壊する。
73 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:09:26.84 ID:w+5dKWoZ0
爬村「自分の墓地に同名モンスターが3枚あるならその中の1体を特殊召喚出来る!俺の墓地にいるワームクイーンは3体!よってワームクイーンを墓地から…特殊召喚!」

ワームクイーン 攻2700


コナミ「さっきからずっとワームクイーンを出してたのはこのためか…!」

爬村「ワームクイーンの効果!再びリリースして今度はデッキからワームヴィクトリーを呼び出す!来い!ワームヴィクトリー!」


ワーム・ヴィクトリー「VVVVV!」攻0


キャーッ!?
怖ーい!!!!何よそのモンスター!!!!

委員長「う…腕6本は…流石に…」

徳之助「キョーレツウラね…」
74 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:12:02.49 ID:w+5dKWoZ0
ワーム・ヴィクトリー 効果モンスター
星7/光属性/爬虫類族/攻 0/守2500
リバース:「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター以外の、フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊する。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードの攻撃力は、自分の墓地の「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスターの数×500ポイントアップする。

爬村「(よ、よし!通った…!)ワームヴィクトリーのモンスター効果!このモンスターの攻撃力は墓地のワーム1体につき500ポイントアップする!今、俺の墓地には…」


ワームゼクス
ワームディノミクス
ワームミリディス
ワームジェートリクプス
ワームヤガン
ワームクイーン
ワームクイーン
ワームクイーン


爬村「8体…!よって攻撃力は4000ポイントだ!」

ワームヴィクトリー「VVVVVVVVーー!」
攻0→4000
75 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:13:58.10 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「攻撃力4000ッ!?おいマジかよっ…!」


すげー!攻撃力4000だー!
見た目は気持ち悪いけど攻撃力はすげーな!


爬村「(ほ、褒められとる…!な、なら!このターンでキメに行くベー!)
このターンで決めてやるべ!オラは更に伏せてある魔法カードを使うだ!魔法カード!取捨蘇生!発動だ!」


コナミ「おまえ今やっぱりオラってーーー

って今度はなんだよー!?」
76 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:16:14.77 ID:w+5dKWoZ0
爬村「魔法カード取捨蘇生!このカードでオラは墓地から3枚モンスターカードを選んで発動する!そんであんたさんが選んだ1体を特殊召喚して他のモンスターを除外するだ!」

コナミ「俺が選ぶ魔法カードか…?
でもそれじゃ好きなモンスターなんて蘇生…あっーーー」


ーーーーーーーーーーーーーーー

「墓地から帝王の汎神を発動的な?」

「んじゃこれから選んで的な?」

帝王の深怨
帝王の深怨
帝王の深怨

コナミ「…なぁ、これいっーーー」

「あ、これ?りょーかい
んじゃ早速ガイウス見せて発どーーー」

ーーーーーーーーーーーーーーー

爬村「オラはーーーー
墓地のワームクイーン、ワームクイーン、ワームクイーンを選択する!さぁ!選んでくんな!」


コナミ「だよなー!!!!やっぱりそうだよなー!!!!チクショー!!!!
1番右のワームクイーンでー!!!!」
77 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:18:01.94 ID:w+5dKWoZ0
遊馬「爬村の奴3枚おんなじカード選んだぜ!?あんなのありかよ!?」

右京「勿論問題無しだ!同じカードを3枚選択する事で確実に蘇生したいカードを選べるプレイングもある!みんなも参考にしてみるといいな!」


はーい!


コナミ「せんせぇ…授業は立派なんすけど俺かなりピンチ…」

爬村「甦れー!ワームクイーン!更にワームクイーンをリリースしてオラは…デッキからワームの王様を呼び出すべ!」

ワームクイーン「…!」ズズズ…


爬村「来てくれ!オラの切り札!ワームキングー!」
78 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:19:38.96 ID:w+5dKWoZ0
ゴゴゴゴゴゴゴゴ…


コナミ「おいおいまた地面が揺れてんぞ…
もしかしてそのモンスター、クイーンよりでけーんじゃねーか…!?」


ゴゴゴゴゴゴゴゴ…!


ワームキング「KKKKKー!」ドシャア!


ワームキング 効果モンスター
星8/光属性/爬虫類族/攻2700/守1100
このカードは「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚できる。
また、自分フィールド上の「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター1体をリリースする事で、相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する


シャイ「…おっ…おっきいですね、これ…」


ワームキング「KKKKKー!!!」ドゴーン!
79 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:21:21.23 ID:w+5dKWoZ0
爬村「これがオラのエース!ワームキングだ!デッカいモンスターだろ!?」

コナミ「ああデカいデカいっての!このサイズのモンスターは中々見たことねーなおい…」

爬村「でもデッカいだけじゃねぇ…コイツは効果も強いんだー!オラはワームキングの効果を発動するだ!」


ワームキング「KKK!」グシャッ!

ワームイリダン「IIーーー」グチャッ!


ヒイッ!?な、何よあれー!
ママー、あれ何してるのー?見ちゃいけません!

小鳥「あ…頭を潰してるってのは中々ー…」


シャイ「中々…グロいですねぇ…前に見た「M・HEROアマゾネス」よりもなんていうか…リアルというか…」
80 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:23:32.59 ID:w+5dKWoZ0
爬村「キングはワームを1枚リリースして相手のカードを1枚破壊できる!この効果でオラはエアロボロスを破壊!」


ワームキング「KKKK!」グググ…

エアロボロス『敵生命体の攻撃を感知、機体損傷重大、活動を停止ーーーー』バキバキバキ…


「ああっ、エアロボロスがやられた!」

「頑張れエアロボロス!反撃だー!」


シャイ「そうです頑張って下さいエアロボロス!まだエアロウイングから発生する風の力から発生したエアロカッターがあればあのワームに対しても一定のダメージがあるはずです!そもそもエアロボロスがこんな簡単にやられるなんておかしいはずです!エアロボロス後頭部から発生するミストはエアロボロス全体を覆うような非常に強い酸性の霧を放射することも可能ですからエアロボロスを掴んだらワームの腕が爛れる筈で」
81 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:26:03.33 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「サンキュエアロボロス…!
とりあえずこの状況は何とかしなくちゃな…!」

爬村(や、やったべ!これでオラの場のモンスターの総攻撃力は…)

ワームヴィクトリー 4000→2500→3000→3500

ワームキング 2700

キングレムリン 2300


爬村「(総攻撃力8500ポイント…!いけるべ!いける…べ…)」チラッ


ワー!ワー!すげー!
あの子凄いわねー、やっぱり右京先生の授業がーーー


爬村「…やっぱり、きてないべ…」ぼそっ

コナミ「ーーーんー…?」
82 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:27:58.96 ID:w+5dKWoZ0
爬村「(…仕方ない、このターンで決めるべ!)そのままバトルフェイズ!全部のモンスターでダイレクトアタック!これで決まりだー!!!!!」


ワームキング「KKKKKKKー!」ブンッ!

キングレムリン「Grooo!」シャー!

ワームヴィクトリー「VVVVVVVVVV!!!!!」ニュルルン!


コナミ「ーーーー」


委員長「合計攻撃力8500…!とどのつまりこの攻撃が通れば爬村君の勝利です!」

鉄男「これで決まっちまうのか!?」



遊馬「ーーーいや!」
83 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:29:10.83 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「ーーーー!」ニヤッ


遊馬「コナミの奴ーーー何か考えてるって顔だぜ!」



コナミ「攻撃か…!ならーーー!
その攻撃に対して俺は罠カードを発動するぜ!攻撃反応の罠カードだ!」


爬村「ーーー!?さっきの1枚だけじゃないんべ!?」
84 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:29:48.53 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「罠カード!波紋のバリア!ウェーブフォース!これを発動するぜ!」

シャイ「あの罠カードは…!」


波紋のバリアーウェーブフォース 通常罠
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。
相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て持ち主のデッキに戻す。


コナミ「ウェーブフォース!このカードは相手の直接攻撃宣言時に発動出来る罠カード!この効果で相手フィールドの攻撃表示モンスターを…」


コナミ「全て!デッキに戻す!」

爬村「攻撃表示のモンスター全て!?
し、しまっーーー」
85 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:31:05.21 ID:w+5dKWoZ0
波紋のバリア「…」コオオオオォ…


波紋のバリア「…」バチバチッ…バチバチッ…


波紋のバリア「!」カッ!


波紋のバリア「!!!!!!!!!!」
ドバドバドバドバドバドバドバドバドバッ!


キングレムリン「Grrrrrr!!!!」ヒューン

ワームキング「KKKKKKK!?」ヒューン

ワームヴィクトリー「Vー!!!」ヒューン
86 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:32:59.09 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「これでそっちのモンスターは…」


コナミ「全部デッキに戻させて貰った!」


爬村「お、オラのモンスター達がぁ…オラのモンスター達がぁ…」手札0
87 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:35:12.38 ID:w+5dKWoZ0
シャイ「見事にコナミさんの反撃が効きました…!しかも相手のモンスターは全滅!手札もゼロ!これでコナミさんが大分有利です!」


爬村「うう…オラは…オラは…
オラはこれで、ターンエンド…」


爬村 LP6600 手札0
場 なし
88 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:36:35.34 ID:w+5dKWoZ0
「今の反撃凄かったねー」

「この試合はあの赤い人の勝ちで決まりかしら?」


爬村「(しまったしまったしまったべ…キチンとあの時伏せカードをオラが破壊しておけばこんな事にはならんかったのに…!)」

コナミ「そんじゃ俺のターン!ドローだ!」
手札2

爬村「(で、でも相手の場にモンスターはいないからまだ…)」
89 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:37:41.87 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「俺は手札からチューニングガムを召喚するぜ!」

チューニングガム「ニィイ…」クチャクチャクチャクチャ…


チューニング・ガム
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 400/守1200
「チューニングガム」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターをチューナーとして扱う。
この効果を発動するターン、自分はSモンスターでしか攻撃できない。
(2):自分フィールドのSモンスター1体のみを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。
その発動を無効にする。


コナミ「そして俺は手札から魔法カード、思い出のブランコを発動する!この効果で俺は墓地からビックバイパーを場に戻すぜ!」
手札0

ビックバイパー「『戦線復帰完了!応援を求む!』」攻1200
90 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:40:16.24 ID:w+5dKWoZ0
思い出のブランコ 通常魔法
(1):自分の墓地の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。

コナミ「バトルフェイズ!俺はチューニングガムとビックバイパーでダイレクトアタック!」

爬村「うっ…!で、でもそのダメージならまだ…」


コナミ「いいや!俺は更に墓地のビックバイパーt301の効果を発動!コイツは自身の効果で墓地からも特殊召喚できるのさ!」

爬村「さ、さっきのモンスターが墓地から!?って事は…」
91 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:41:32.68 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「俺は攻撃表示で特殊召喚!そして蘇った事によりこのカードはまたビックバイパーの攻撃力を上げる!」

ビックバイパー「『増援成功!機体の出力向上!』」攻1200→2400


爬村「攻撃力2400…!わ、わぁっ!?」
LP6600→6200→3800


コナミ「更にビックバイパーt301でダイレクトアタック!」

ビックバイパーt301「『援護射撃開始!ターゲット被害大!』」


爬村「うっ、うわあああ!?」LP3800→2600
92 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:44:23.45 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「いよっし!更にメインフェイズ2!俺はレベル4のビックバイパーとレベル1のチューニングガムの2体でシンクロ召喚!」


コナミ「シンクロ召喚!シンクロモンスター転生竜サンサーラ!」

サンサーラ「…」守2600


転生竜サンサーラ シンクロ・効果モンスター
星5/闇属性/ドラゴン族/攻 100/守2600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「転生竜サンサーラ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードが相手の効果で墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊され墓地へ送られた場合、「転生竜サンサーラ」以外の自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。


遊馬「コナミの新しいシンクロモンスターか!シンクロって色んなレベルがあるんだな!」

委員長「ええ、その通りです遊馬君!とどのつまり、シンクロモンスターはその性質上レベルの合計のみで発生する為…レベルは2から11までのシンクロモンスターしかありません!レベル12のシンクロモンスターは今のところどの公式戦でも確認されてませんからね!」
93 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:45:20.90 ID:w+5dKWoZ0
右京「おや、今僕が説明しようとした事は委員長に全て取られてしまったみたいだね?」

委員長「はっ!?す、すみませんっ!先生!とどのつまりでしゃばり過ぎました…」


ハハハハ!


右京「いやいや大丈夫だよ、委員長
にしてもあのコナミ君は良くシンクロを使うね…ハートランドではシンクロよりエクシーズが主流だけど…彼はどちらとも使うから非常に参考になる!みんなもよくこのデュエルを観察するように!」


「「「ハーイ!」」」


シャイ(…コナミさんのデュエルが参考に…参考…)ははは…
94 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:49:07.59 ID:w+5dKWoZ0
ーーーーーーーーーーーー

コナミ「俺はこれでターンエンド!」

コナミ 手札0 LP8000
場 転生竜サンサーラ
ビックバイパー t301


爬村「オ、オ、オラ…俺の…」


爬村「俺の…!」ガチガチ…



ザワザワ…ザワザワ…
95 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:51:32.48 ID:w+5dKWoZ0
「爬村の奴どーして動かないんだ?」

「早くドローしてよー!」

「てかさっきから爬村の奴変じゃねーか?俺とかオラとか…」


爬村「うう…ううう…」ガチガチ…


「どうしたのかしら…あの子動かないわね」

「あの子諦めたのかしら?」


右京「爬村君…?」
96 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:53:28.32 ID:w+5dKWoZ0
爬村(だっ、ダメだ…手が…手が動かねぇ…やっぱりオラなんか…オラなんかがやっちゃダメだったんだ…)

爬村(結局かーちゃんもこねぇ、こんなオラなんかよりもよっぽどデュエルしたい人はいただろうに…)


『早く終われよー!』

『引っ込めー!』


爬村(もうこうなったらサレンダーするしか…)スッ…


コナミ「…うーん…デュエル後に返すつもりだったけど…今返しますか!おーい!爬村ー!」

爬村「…?な、なんでーーーーー」
97 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 00:58:21.14 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「ほらっ!受け取れーっ!」ヒュン!



キラーン!



爬村「えっ!?あ、あ、ちょっとぉ!?何して…うわっ!」パシッ!


コナミ「わりーな、それ!
さっき拾ったけど返すタイミングが無かったから終わった後返そうかとも思ったけど今返しとくわ!」

爬村「返すって一体何を…!」
98 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:03:38.27 ID:w+5dKWoZ0
なんだなんだ?

今あの人何を投げたのかしら?


コナミ「大切な物なんだろ?それ
サッサと返さなくて悪かったな」

爬村「あ、ありがとうございもすっ!?」


コナミ「…まあ、そんなに焦んなって…そんなに焦ると舌噛んじまうぞー?」

爬村「は、はぁ…」
99 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:10:37.62 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「…まあ、焦んなくていいからさ、自由に気ままにやろーぜ?…ほら何だっけあの…あの…」

爬村「…?」

コナミ「あのー…おーい!遊馬ー!遊馬ー!?」

ーーーーーーーーーーーーーーー
ザワザワ…ザワザワ…
何だ…?誰か呼んでるぞ…?

鉄男「…あれ、遊馬の事呼んでないか?」


遊馬「何だよー!コナミー!」
ーーーーーーーーーーーーーーー

コナミ「なぁ遊馬ー!お前がよく言ってるあの言葉!何だっけー?」

爬村「言葉…?」
100 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:19:22.47 ID:w+5dKWoZ0
遊馬「そんなの1つしかねーよ!
かっとビング、だって!」

遊馬「かっとビング!それは勇気をもって一歩踏み出すこと!
かっとビング!それはどんなピンチでも決して諦めないこと!
かっとビング!それはあらゆる困難にチャレンジすること!
俺のとーちゃんが教えてくれた俺のポリシーだ!」

キャット「遊馬のポリシーみたいなものにゃ!」



コナミ「…という言葉らしいぜ?
いやー詳しい意味までは知らんかったけどいい言葉だよな、うん」

爬村「あ、あの…一体何を…?」
101 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:27:27.76 ID:w+5dKWoZ0

コナミ「…いや、なんか息苦しい感じがしたからさ」

爬村「!…お、オラ…俺が?」


コナミ「別にデュエルに勝ちたくない…って言うか勝てなくてもいいってなら別にそれでも構わないと思うんだよな、うん
デュエル自体が楽しいって奴も見たことあるし…でも」


コナミ「さっきのお前さん見てたらなんかすげぇ気迫感じたからさー?諦めんの勿体ないな…って思って」

爬村「…」


コナミ「…後喋り方も多分バレないバレない、意外とデュエルに熱中してると分かんなくなるもんだから、多分」

爬村「…そ、そういうもん…ですかね?」

コナミ「そういうもんそういうもん」
102 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:34:43.36 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「…まあ取り敢えず俺が言えることはなー?
『とりあえずドローしてから考える』のもありじゃね?って事!取り敢えずドローしてみてからサレンダーするのもアリだと思う!うん!」


爬村「とりあえず…ドロー…ドロー…」スッ…


…お?ん?
ドローするのか?
漸くかー?


コナミ「…なぁ遊馬、ドローすんのも…ある意味かっとビング、だよな?」

遊馬「おう!俺なんかいつもドローする時かっとビングだぜ!つまりいま爬村の奴もかっとビングする所だ!」
103 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:37:21.21 ID:w+5dKWoZ0
爬村「かっと…ビング…かっとビング…」


コナミ「…だってさ、爬村」



爬村「…」ふふっ


爬村「今、ちょっと…ちょっとだけ気持ちが落ち着いたべ…」


爬村「俺も…オラもちょっとだけなら!」


104 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:37:59.30 ID:w+5dKWoZ0
爬村「オラの…」

遊馬「オラの!?」


爬村「オラの!」

コナミ「オラのー!?」


爬村「オラの!かっとビングだべー!
オラのターン!ドロー!」手札1


遊馬「よっしゃー!」

コナミ「来た来たー!よっしゃ!デュエル再開だー!」


ワァァァァー!どっちも行けー!頑張れー!


右京(…どうやら授業参観は大成功、みたいだね!)
105 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:39:50.42 ID:w+5dKWoZ0
爬村「(…!!!)…オラはカードを1枚セット!」手札0


爬村「そんで…オラはこれでターンエンドだ!」


爬村 LP2600 手札0
伏せ 1


コナミ(…今明らかに目の色が変わったよなぁ…って事は多分強力なカードを引いたんだろうけど…)

コナミ「だったら乗り越えて攻めていくしかないよな!俺のターン!ドローだ!」手札1
106 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:40:24.64 ID:w+5dKWoZ0
超量妖精アルファン


コナミ「俺は今引いた超量妖精アルファンを召喚する!」

アルファン「アルファ!」攻0


超量妖精アルファン 効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 0/守 0
「超量妖精アルファン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分フィールドの「超量」モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの全てのモンスターのレベルは対象のモンスターと同じレベルになる。
(2):このカードをリリースして発動できる。
デッキから「超量」モンスター3種類を相手に見せ、相手はその中からランダムに1体選ぶ。そのモンスター1体を自分フィールドに特殊召喚し、残りを墓地へ送る。


シャイ「よしっ!アルファンさん来ましたっ!って事は!」
107 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:42:18.44 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「アルファンの効果!このカードをリリースして俺はデッキから3種類の超量モンスターを選ぶぜ!俺はレッドレイヤー、グリーンレイヤー、ブルーレイヤーを選択!」

アルファン「ファンファンファーン!」ヒュイン


コナミ「そして相手はこの中から1体を選ぶ!さぁ!俺のは正真正銘の3択!3分の1の確率だ!」


爬村「(オラのLPは少ない…だからここは出来るだけ攻撃力が低いモンスターを…)
…1番左のカードを選ぶべ!」LP2600

コナミ「1番左か…んじゃコイツは…」
108 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:46:22.40 ID:w+5dKWoZ0
ブルー「…あのー…この盤面なら私じゃなくて隊長やグリーン君でも…
はぁ…仕方ないですね…」守2000


超量士ブルーレイヤー 効果モンスター
星3/水属性/サイキック族/攻1200/守2000
「超量士ブルーレイヤー」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「超量士ブルーレイヤー」以外の「超量」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「超量」カードを3枚まで対象として発動できる。そのカードをデッキに戻す。


爬村「守備表示…!って事はこのターンは大事だ…べ?…?」ジー
109 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:46:53.39 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「まあそう言うなって…俺は更に墓地に送られたレッドレイヤーの効果を発動!」


超量士レッドレイヤー 効果モンスター
星5/炎属性/戦士族/攻2000/守 800
「超量士レッドレイヤー」の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分の墓地の「超量」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、
「超量士レッドレイヤー」以外の自分の墓地の「超量」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは効果を発動できない。


コナミ「この効果で俺は墓地からグリーンレイヤーを復活させる!頼むぜグリーン!」
110 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:47:49.35 ID:w+5dKWoZ0
グリーン「まあまあブルー姉さん!そう悲観せずに行くのが特っすよ!何せもうデュエルも終わりだし自分が決めて終わりっす!」
攻1600


超量士グリーンレイヤー 効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1600/守1400
「超量士グリーンレイヤー」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
手札から「超量」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、
手札の「超量」カード1枚を捨てて発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。


ブルー「…寧ろグリーン君が来たからちょっと心配なんだけど…」

グリーン「ブルーネーサン!?」


爬村「…?…?…?????」ポカーン
111 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:48:26.42 ID:w+5dKWoZ0
「おおー!昔見ていた超量戦隊だ!懐かしいですね!」

「懐かしいなー超量戦隊!あの30年前の迫力が蘇るね!あの赤い彼は随分レトロな趣味を持ってて…素晴らしい!」


シャイ「…えっ?今30年前って言いました?え?嘘ですよね?超量戦隊30年…30年前…?30…さんじう…???????」



小鳥「コナミさんのモンスターの攻撃力が爬村君のLPを上回ったわ!」

キャット「これはコナミさんがそのまま勝つの!?」
112 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:49:22.89 ID:w+5dKWoZ0
爬村「…!はっ!今はデュエルに集中するべ!さぁ!どっからでもかかってくるべー!」


コナミ「俺は更にブルーレイヤーの効果を発動!デッキから超量カードを1枚…手札に加える!」手札1

コナミ「バトルフェイズ!俺はグリーンレイヤーとビックバイパーt301で攻撃!いっけー!」


グリーンレイヤー「よっしゃ!行くっす!」
攻1600

ビックバイパー「『目標補足!発射ー!』」
攻1200


爬村 LP2600
113 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:50:52.15 ID:w+5dKWoZ0
爬村「…いいや!こっからだべー!オラの場の伏せカードは!オラの切り札だべ!
それを今から見せてやるだー!」


爬村「罠カード発動ー!罠融合カード!
『死魂融合』発動だべー!」

コナミ「んなっ…!?融合だとぉ!?」



死魂融合 通常罠
(1):自分の墓地から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを裏側表示で除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。
114 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:53:37.14 ID:w+5dKWoZ0
委員長「罠の融合カード!?存在は知ってましたけど中々貴重なカードです!にしてもまさか爬村君が使うとは…」


爬村「…かーちゃん…」

ーーーーーーーーーーーーーーー

『類!』

爬村「…?なんだー?かーちゃん…」


『…このカード、持っていきんしゃい!』

爬村「…!かーちゃん!これ…」

『あんたが前々から欲しかったカードだけん!…ハートランドに通うお祝い!あんた1人で頑張るから…かーちゃんも頑張るけんね!』

爬村「か、がーちゃん…」ズビッ…
115 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:54:55.10 ID:w+5dKWoZ0

『あーあーもー…類は泣き虫けんね、かーちゃん心配たい…大丈夫たい…1人で大丈夫ね…?』

爬村「だ、だい゛じょう゛ぶ!お゛ら!もう゛ながん゛!かーぢゃ゛んに!心配がげん゛!!!」ズビビビビビッ!


『…類はほんは強い子だけんね、だから大丈夫けんね!』

『絶対ハートランドには行くけん!だから待っててくれー!うちも必ず行くたいー!』

『…元気でなー!!!!!!!!』

ーーーーーーーーーーーーーーーー

爬村「…おら、やるたい!このカードは融合のカード!素材を使用してオラは融合召喚するったい!」

コナミ「だけど素材は手札にも場にもないぜ!そんじゃ…どーやって融合するんだよ!」ニヤッ
116 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:55:26.76 ID:w+5dKWoZ0
爬村「死魂融合の素材はそいだけじゃなか!このカードは墓地のモンスターも融合素材にして融合出来る!」


コナミ「墓地…!って事は割と溜まってるよなぁ!」


爬村「そんとおりだ!オラは墓地に存在する
ワームゼクス!ディノミクス!ミリディス
!ジェートリクプス!ヤガン!テンタクルス!イリダン!そしてワームクイーンの8体で…」


爬村「融合するべー!!!!!!!!」


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…!


右京「8体融合…!ここまでの素材を要求するモンスター!み、みなさん!ね、念のため下がって下さーい!」
117 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:56:35.21 ID:w+5dKWoZ0
遊馬「さ、さっきのワームキングの時より揺れてるぜ!?」

徳之助「ど、どんだけデカいモンスターウラー!?」

委員長「パパー!ママー!助けて下さーい!!!!!」


コナミ「おおっ…!?揺れる揺れる揺れる揺れる揺れるっ!なぁっ!?あれ大丈夫な奴なんだよなっ!?」


ブルー「…邪悪な気配は感じないですねー…司令官への被害は、分かりませんが」

グリーン「…まあ司令官なら大丈夫っすよ!ヘーキヘーキ!」

コナミ「いやそういう訳にはいかないだろー!?このデカさはー!?」
118 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:57:13.66 ID:w+5dKWoZ0
爬村「融合召喚!ワーム達の母なる星!

『ワーム・ゼロ』!!!!!!!!!!」



ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…



ピシュッ、ピシュッ、ピシュッ、



ピシューッ…遊馬「ウオッ!?」


ベチャア…ベチャアアアア…


コナミ「…じ、地面にひっついた…?」
119 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 01:58:39.81 ID:w+5dKWoZ0
ド…ドド…ドドド…


ドドドドド…

ドドドドドドドドドドドドド…!!!!!




ワーム・ゼロ「…」




爬村「…自分で言うのも、おかしな話だけんど…」

爬村「ちょっと…大きすぎ…けんね…ハハ…」
120 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:00:14.44 ID:w+5dKWoZ0
ワーム・ゼロ 融合・効果モンスター
星10/光属性/爬虫類族/攻 ?/守 0
「ワーム」と名のついた爬虫類族モンスター×2体以上
このカードの攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの種類×500ポイントになる。
また、このカードは融合素材としたモンスターの種類によって以下の効果を得る。
●2種類以上:1ターンに1度、自分の墓地の爬虫類族モンスター1体を選択し、裏側守備表示で特殊召喚できる。
●4種類以上:自分の墓地の爬虫類族モンスター1体をゲームから除外して発動できる。
フィールド上のモンスター1体を選択して墓地へ送る。
●6種類以上:1ターンに1度、デッキからカードを1枚ドローできる。


コナミ「いやー大きすぎってレベルじゃねーだろ…太陽見えなくなってないかー…アレ…」

爬村「と、兎に角!ワームゼロは攻撃力を素材にしたワームの数1体につき500ポイントになるけんね!今回は8種類素材にしたから…」


ワーム・ゼロ 攻4000


爬村「攻撃力は4000ポイントたい!」
121 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:01:11.20 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「4000って…攻撃中断中断!並みのモンスターじゃ勝てないっての…」

グリーン「アレはまー…無理っすね
…どうするっす?司令官?」

コナミ「どーにもこーにも…今の俺にはターンエンドするしかないし…」


コナミ LP8000 手札1
場 サンサーラ
ビックバイパー t301
ブルーレイヤー
グリーンレイヤー
122 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:02:34.19 ID:w+5dKWoZ0
爬村「よ、よしっ!取り敢えずターンは返ってきたべ…!オラのターン!ドローだ!」
手札1

ワームゼロ「…」


すげー、でけー…
写真撮っとこ、写真


爬村「早速オラはワームゼロの効果を発動!このカードが6種類以上のモンスターを素材にしてる時デッキからカードを1枚ドロー!」
手札2

スネークレイン
123 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:03:17.69 ID:w+5dKWoZ0
爬村「ナイスドロー…!ついてるだべ!オラは手札から2枚目のスネークレインを発動!手札から毒蛇の供物を捨ててデッキから4枚!再び爬虫類を墓地へ!」手札0

ワーム・プリンス
ワーム・ノーブル
ワーム・ヴィクトリー
ワーム・キング


コナミ「またワームが墓地に溜まってきたな…」

爬村「そんで持ってオラはワームゼロの効果を発動!ワームゼロが4種類以上カードを素材にした場合、墓地のワーム1体を除外してフィールド上のモンスターを墓地に送る事が出来る!」

コナミ「…!除去効果か!」
124 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:03:54.70 ID:w+5dKWoZ0
爬村「オラは墓地からワームプリンスを除外してコナミさんの場のシンクロモンスターを墓地に送るべ!」


ワームゼロ「…」ゴゴゴゴゴ…

ワームゼロ「!」ピカッ!


コナミ「その効果に対して俺は墓地からチューニングガムの効果を発動!俺の場のシンクロモンスターが受ける効果の発動を無効にする!」


チューニング・ガム
(2):自分フィールドのSモンスター1体のみを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。
その発動を無効にする。


サンサーラ「…!」ファサッ
125 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:04:25.22 ID:w+5dKWoZ0
爬村「んだけどまだまだぁ!ワームゼロの効果は墓地にいるワームの数まで使える!オラはワームノーブルを除外して再び効果を発動!」

コナミ「1ターンの発動制限がないのかよ!?」


ワームゼロ「!」ニュルル…

サンサーラ「…!」

ワームゼロ「!!!!!!」


遊馬「サンサーラが溶かされてるぜ…」

キャット「キャットかーなーりーショッキングにゃ…」
126 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:06:11.07 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「くっ…!だけどサンサーラの効果!このカードが相手の効果で墓地に送られた場合墓地からモンスターを1体蘇らせる!」

爬村「だけんどどんなモンスターを蘇らせてもワームゼロの前では無力だ!」


コナミ「俺はーーーお前の墓地のワームキングを蘇生させる!」


ワームキング「KKKKK…」ズズズ…


爬村「オラの墓地からモンスターを!?」

コナミ「サンサーラの効果はお互いの墓地を選べるからな!さぁ!どうする?」
127 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:06:56.44 ID:w+5dKWoZ0
転生竜サンサーラ
(1):フィールドのこのカードが相手の効果で墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊され墓地へ送られた場合、「転生竜サンサーラ」以外の自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。


爬村「くっ…オラは墓地からヴィクトリーを除外してキングを墓地に送る!すまねぇだ!キング!」


ワームゼロ「!」ニュルル…

ワームキング「KKKKKK…」ドロォ…


爬村「更にオラは墓地に戻ったキングを除外してグリーンレイヤーを墓地に送る!」


ワームゼロ「!」ニュルルル!!!
128 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:07:55.16 ID:w+5dKWoZ0
シャイ「ああグリーンさんが触手責めに!
このシュチュは本放送でも見ませんでしたよ!?」


グリーン「グッ!…ブルー姉さん!司令官!後は頼むっす!」キラキラ…

ブルー「任せてグリーン君!」

コナミ「おう!俺はグリーンレイヤーの効果!このカードが墓地に送られた時手札から超量カードを1枚墓地に送って…1枚ドロー!!!」手札1


爬村「そんでバトルだー!オラはワームゼロでビックバイパー t301を攻撃ー!!!!」
129 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:08:54.05 ID:w+5dKWoZ0
ワームゼロ「…!!!!!」ゴゴゴゴゴ…!

ビックバイパーt301「『巨大生物攻撃反応!回避不能!回避不能!回避不能!』」


ワームゼロ「!ーーーーー!」ピシューン!

ビックバイパーt301「『戦機致命傷、戦闘をしゅうりーーーー』」ドカーン!!!


コナミ「ぐうっ…!?うおおっ!?」
LP8000→5200

ブルー「司令官!」


爬村「…はぁはぁ…はぁー…」
130 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:13:55.23 ID:w+5dKWoZ0
「スゲー攻撃だったなー!」

「でも爬村君もやるかも!爬村君も頑張れー!」


コナミ「中々…やってくれんじゃん!
今の攻撃はマジにビビったぜ!」

爬村「…やったべー!オラはこれでターンエンドだ!」


爬村 LP2600 手札0
場 ワームゼロ 攻4000
131 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:14:24.12 ID:w+5dKWoZ0
「ワー!ワー!いけー!」
「大人なんかやっちゃえー!」


「負けるなー!赤い帽子の彼ー!頑張ってくれー!」
「2人とも頑張ってー!」


右京「…皆が一体となって盛り上がって…うん!素晴らしい!爬村君も自信がついたみたいでーーー」



「あのぅ…先生…ですか?」

右京「…ん?貴女はーーーー」
132 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:14:57.54 ID:w+5dKWoZ0
ーーーーーーーーーーーーーーーー
コナミ「さて…俺のターン…
にしても攻撃力4000かぁ…」

ブルー「…ピンチですね、司令官」


コナミ「ん?お、おう、ピンチだな確かに」

ブルー「…どうするおつもりで?」


コナミ「…取り敢えず…俺もドローしてから考えるしかねーなぁ!」

ブルー「…了解しました!行きましょう!司令官!」
133 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:15:36.00 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「俺のターン…行くぜ!」

爬村「…!」グッ


コナミ「俺のターン…ドロー!!!」手札2


ジェリービーンズマン


ブルー(レベル3のモンスター…!
取り敢えずグランパルスは発進できますがそれでは…!)
134 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:16:24.36 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「…いいや!最高のドローだ!
俺は手札から今引いたカードを捨てて魔法カードを発動する!」

鉄男「手札を1枚捨てて発動する魔法カード…!除去できる魔法カードか!?」


コナミ「俺が発動すんのはーーーー
魔法カード!チューナーズ・ハイだー!」


チューナーズ・ハイ通常魔法
(1):手札からモンスター1体を捨てて発動できる。そのモンスターと同じ種族・属性でレベルが1つ高いチューナー1体をデッキから特殊召喚する。
135 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:17:26.51 ID:w+5dKWoZ0
爬村「チューナーズ・ハイ!?」

コナミ「今捨てたカードはジェリービーンズマン!」


ジェリービーンズマン 通常モンスター
星3/地属性/植物族/攻1750/守 0
ジェリーという名の豆戦士。
自分が世界最強の戦士だと信じ込んでいるが、その実力は定かではない。


コナミ「よってこの効果で同じ種族!属性でレベルの1つ高いモンスターをデッキから呼び出す!俺はレベル4のエンジェルトランペッターを場に呼び出す!」手札0

トランペッター「♪〜♪〜♪〜」攻1900


エンジェル・トランペッター
チューナー・通常モンスター
星4/地属性/植物族/攻1900/守1600
天使の様な美しい花。
絶えず侵入者を惑わす霧を生み出し、聖なる獣たちが住まう森の最深部へ立ち入ることを許さない。
136 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:19:04.71 ID:w+5dKWoZ0
爬村「新しいモンスター…!で、でもそいつじゃワームゼロの攻撃力には届かないべ!
それにレベルも違うからーーーレベルが違う…!?」

コナミ「そしてもう1つ!呼び出せるモンスターの特徴!

ーーーーーこのモンスターはチューナーだー!」


コナミ「俺はレベル3のブルーレイヤーと!レベル4のエンジェル・トランペッターを!」


コナミ「チューニングーーーーーーー!」


ブルーレイヤー「シンクロですか!それならば…お願いします!チューナーさん!」

トランペッター「♪〜♪」フー
137 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:20:03.87 ID:w+5dKWoZ0
☆3 + ☆4 = ☆7


コナミ「シンクロ召喚!もっかい行くぜー!」


『ロック…オンッ!ソイヤッ!!!!』


コナミ「レベル7!シンクロモンスター!デストロイ・サムライ!」


鬼動武者『デストロイ・サムライ!
?花道!オンステージ!』攻2600 ?

シャイ「今日2回目のデストロイサムライキマシター!!!!!!!!!!」
138 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:22:32.23 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「行くぜー!バトルフェイズ!

俺はデストロイサムライでワームゼロを攻撃ー!!!!!」


鬼動武者『ロック・オン!!!!』

ワーム・ゼロ「…」


爬村「で、でも!デストロイサムライよりもワームゼロの方が攻撃力は上!返り討ちだべー!!!!」

コナミ「デストロイサムライの効果!コイツがバトルを行う際相手は効果を発動出来ず…!」


鬼動武者『!!!!!!』フンッ!フンッ!

ワーム・ゼロ「…!?!?!?!?」ボッ!
139 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:23:25.47 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「『相手モンスターの効果を無効にする』!!!!!」

爬村「んだっ!?そ、それならワームゼロの攻撃力は…!」


ワームゼロ 攻4000→0


コナミ「いっけー!デストロイサムライー!!!!!」


鬼動武者『デストロイ・チャージ!』
攻2600

ワームゼロ「!…!…!…!!!」攻0
140 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:24:02.19 ID:w+5dKWoZ0
コナミ「輪切りにしてやれー!!!!」



鬼動武者『デストロイ・スカッシュ!』
シュバババババババッ!


ワーム・ゼロ「!ーーーーーーー」
141 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:25:38.71 ID:w+5dKWoZ0
鬼動武者『ーーーーー』スタッ

鬼動武者『ーーーーー』スッ


ワーム・ゼロ「ーーーーーーー」ズサッ

ワーム・ゼロ「ーーーーーーー」

ワーム・ゼロ「ーーーーー」

ワーム・ゼロ「ーーー」


ワームゼロ「」ドカーン!


シャイ「…これ…輪切りです…」
142 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:26:04.90 ID:w+5dKWoZ0
爬村「あ…ああ…」


爬村「…負けちまった…べ…」LP2600→0





winner!『コナミ』!!!!!!
143 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/06/15(土) 02:31:12.29 ID:w+5dKWoZ0
取り敢えずここまで…
まで…

長いっ!すいませんっ!
遅くなりました…読んでいただければ幸いです

色々と乱雑して分かりにくくてすいません…
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/15(土) 08:26:36.02 ID:RYRH0TJy0
おつ
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/15(土) 11:53:49.55 ID:JH+imutIO
おつ
いいデュエルだった
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/15(土) 17:15:40.46 ID:Xr1hY76A0
おつ
いつかワームゼロよりでけえ的なセリフが出ると予想

>>141
輪切りにしてやれって言われたから輪切りしたのに「これ輪切りです」ってツッコムのはおかしいような
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/15(月) 01:51:53.79 ID:Ig6vDL0JO
人は希望を与えられ、それを奪われる時、もっとも美しい顔をする……

それが◆EDAxE0.IbAのファンサービスさァ!
80.39 KB Speed:2.7   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)