モバP「同棲することは有効」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 02:59:03.34 ID:rOw6GU+v0
モバP(以下P)「生ハムの原木と同棲するというのが」

P「ここ最近話題になっているらしい」

P「せっかくなので」

P「俺も買ってみることにした」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1563299943
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 02:59:46.82 ID:rOw6GU+v0
P「〜〜♪」カタカタ

朋「P、なんだか最近ご機嫌よね」

P「おっ、そう見えるか?」

朋「そりゃ鼻歌歌いながら仕事してたら流石に分かるわよ」

P「マジか、気を付けないと」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:01:14.33 ID:rOw6GU+v0
朋「それで、何かいいことでもあった?」

P「まあそんなところだ」

朋「今日の運勢が1位だったとか!」

P「確か今日はそんなによくなかった気がするな…」

朋「大丈夫?パワースポット巡り行っとく?」

P「いや仕事残ってるから」

朋「じゃ、終わったら行きましょ!」

P「終わったらな」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:03:48.93 ID:rOw6GU+v0
朋「あれ?何の話だっけ」

P「いいことがあった的な」

朋「それよそれ!何があったの?」

P「まあ大したことじゃないんだけど」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:04:46.43 ID:rOw6GU+v0




P「実は(生ハムの原木と)同棲を始めたんだ」

朋「」


6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:07:30.03 ID:rOw6GU+v0
朋(えっ同棲ってあれよね、あの寝食とか共にしたりするやつよね?)

P「朋?」

朋(いやいやPに限ってそんなこと)

P「とーもー」

朋(あーでも最近周りの子もPと仲いいしなぁ…)

P「ふーじーとーもー!」

朋「あちょっとまってちかいちかい」

P「あ、はい」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:08:33.32 ID:rOw6GU+v0
朋「で、同棲…してるって話だけど」

P「ああ」

朋「マジ?」

P「マジだ」

朋「マジかぁ……」

朋(いつの間にか、そんな子がいたとはねぇ……)

P「まあ始めたのは最近だけどな」

朋「そーなんだー……」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:09:12.53 ID:rOw6GU+v0
P「最初は結構不安だったんだけど、慣れてみると意外といいんだこれが」

朋「ふーん……」

P「ちょっとした安心感あるしな」

朋(なにそれ)

P「嫌なことあっても家に帰れば待っててくれるし」

朋(夫婦かなにか?)

P「なによりさ」

朋「うん?」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:09:49.15 ID:rOw6GU+v0



P「時々自宅で(肴として)よろしくやってるしな!」


朋「」







朋「」



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:12:58.77 ID:rOw6GU+v0
朋(えっとその)

朋(なんか堂々ととんでもないことを言われたわ)

朋(いやそれどころじゃないんだけど)

朋(なんかもう頭ぐしゃぐしゃよ)

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:13:32.31 ID:rOw6GU+v0
P「朋!?」


気が付くと、あたしはへたり込んでた。

Pが支えながらいろいろ言ってるけどよく聞こえない。

涙まで出てきちゃったんだけど、どうしよ。
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:14:15.87 ID:rOw6GU+v0
デビュー当初からずっと二人三脚でやってきたし、お互いに信頼してると思ってた。


信頼の先とかもその…ちょっとはあると思ってた。


これじゃあたしだけバカみたいじゃん。


そんな人がいるんだったら、最初から言ってくれればあたしだって。


あたしだって、そりゃ、さ。
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:15:26.84 ID:rOw6GU+v0
でもPは違う子を選んだんだ。


あたしじゃない、別の子を。


だったらここは笑顔で祝ってあげるのがいい女ってもんじゃない。


今日の運勢にも、女よ泣くなってあったしね!

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:16:24.85 ID:rOw6GU+v0
P「朋、大丈夫か?立てるか?」

朋「うん、大丈夫」

P「いやすまん…まさかそんなになるとは」

朋「いいわ、ちょっとショックだっただけよ」


困惑するPに笑顔を向ける、上手く笑えているだろうか。

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:17:31.50 ID:rOw6GU+v0
朋「いい?絶対に幸せになるのよ!」

P「ああうん…どうしたいきなり」

朋「あと!出来ればでいいから同棲相手を紹介してよね?」

P「ん?それは全然構わないぞ」

朋「え、いいの?」

P「むしろダメな理由あるか?」

朋「だってほらその、相手が一般の人とかだったら悪いじゃない?」

P「一般の人?ああ、ないない」

P「だって俺が同棲してんの」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:19:42.38 ID:rOw6GU+v0
P「ハムの原木だもん」

朋「………はむ?」

P「ハム」

朋「………プリ〇とか伊〇とかの?」

P「ハム」

朋「…………」

P「…………」

朋「………………」

P「………………」

朋「……よ」

P「よ?」

朋「よかったぁ……」ヘナヘナ

朋「Pが誰かのものになってなくって………」

P「あ、やばいすき(おいおい大丈夫か?)」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:20:55.21 ID:rOw6GU+v0
P「というわけで朋と同棲することになりました」

朋「なったわ!!」

ちひろ「何言ってんだこいつら」


おわり
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/17(水) 03:25:41.07 ID:rOw6GU+v0

ふじともが家にいると、ちょっと嫌なことがあっても
「まあ家に帰ればふじともいるしな」ってなるし
仕事でむかつく人に会っても
「そんな口きいていいのか?私は自宅でふじともとよろしくやってる身だぞ」ってなれる。
戦闘力を求められる現代社会においてふじともと同棲することは有効



流行りネタは賞味期限が早い。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/17(水) 11:11:10.58 ID:T5yU9avLo
おつおつ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/17(水) 12:50:35.97 ID:MbiLEQL40
乙です
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/07/25(木) 02:04:43.82 ID:0m1votbIo
同棲相手が欲しい
おつおつ
6.73 KB Speed:0.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)