勇者♂「今日も始まりました」魔王♀「魔王と勇者の雑談ラジオー」[安価]

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/07/19(金) 17:55:51.86 ID:8/D/9jva0
勇者「人間のリスナーも魔族のリスナーもいらっしゃい、今日の雑談ラジオだ」

魔王「魔族と人間の戦争が終結してから初めての夏、皆はどう過ごしているかな?闇の瘴気に包まれて涼しい魔界に旅した人間や人間界の海に泳ぎに行った魔族もいるかな?」


勇者「ちなみに俺は人間界復興だかで力仕事に駆り出されてバカンスの暇もないけどな!ちくしょう!」

魔王「で、逃げてきたわけだ?」

勇者「もちろん、魔王を倒した…じゃなくて和解した時点で俺の役目は終わってるはずだ、ニートしても許されるだろう」

魔王「それはダメ人間の理論だよ」

勇者「じゃあお前はちゃんと仕事してんのか?」

魔王「側近と頭のいい幹部たちが皆やってくれるよ。ボクの部下は皆優秀だからね」

勇者「それ、押し付けてきただけじゃね?」

魔王「……さて、リスナーからのお便りを読もうか!」

>>3

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1563526551
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 18:05:23.95 ID:RK4HHfYH0
給金あげてくれ!
魔物
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 18:05:34.03 ID:Ldy5gLOdO
この世に生を受け10数年、生まれつき膀胱が緩くて今でもおもらしやおねしょが治りません!何かいい治療法はないでしょうか?
回復魔法が得意な僧侶さんもこれは専門外だと言ってて、もう打つ手がないんです……
村娘
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 18:19:18.80 ID:8/D/9jva0
「この世に生を受け10数年、生まれつき膀胱が緩くて今でもおもらしやおねしょが治りません!何かいい治療法はないでしょうか?
回復魔法が得意な僧侶さんもこれは専門外だと言ってて、もう打つ手がないんです……
村娘」

勇者「あー、これはガチな悩みだなあ。俺も連戦に次ぐ連戦で一時期トイレn」

魔王「待った待った待った、そっから先は英雄としてあるまじき発言だから!」

勇者「は、危ない危ない。危うく居もしない勇者様ファンに逃げられるところだった」


魔王「話を戻すとこのリスナーさんの悩みはかなり深刻だよね…」

勇者「病気じゃなくちゃ僧侶も癒し手≪ヒーラー≫もお手上げだからなあ。根本的な解決法は残念ながら無い気がする」

魔王「根本的じゃない方法ってオムツとか?」

勇者「いや、女の子のおしっこが好きな男を探すことだな。旅している間に2,3人見かけたぞ」

魔王「最低すぎる!」

勇者「さて、次のお便りだ」

>>6
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 18:31:38.08 ID:k8chb0pG0
お前勇者さあ!
第二王女にコナかけといていざ関係がヤバくなったら魔界逃げるとかやめて!?
ストレスで荒れて光魔法で暴れる王女様静めるの大変なんだけど!?

近衛兵その1
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 18:37:02.03 ID:F6ugy0KLO
ゼル……うちの国の姫様から正式な国の兵士にならないかとお誘いを受けたけど俺故郷の田舎で牧童として生きたいんです
うまい断り言葉を教えて下さい!
別の世界の勇者L
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 19:10:55.00 ID:8/D/9jva0
「ゼル……うちの国の姫様から正式な国の兵士にならないかとお誘いを受けたけど俺故郷の田舎で牧童として生きたいんです
 うまい断り言葉を教えて下さい!
 別の世界の勇者L」


勇者「…このラジオのお便り受付ボックス異界に繋がってない?」

魔王「ニワトリ虐めたら10倍返しされるあのゲームかな?」

勇者「お前アリカルト地方のダンジョンに似たトラップ仕掛けてただろ。スライムが無限増殖するやつ」

魔王「あ、引っかかってくれた?雑魚が数増やして襲ってくるって中々に怖かったでしょ?」ニヤニヤ

勇者「いや、魔法使いが範囲魔法で全部焼切ってくれた」

魔王「えぇー…」

勇者「危うくダンジョン崩落で全滅しかけたがな!」

魔王「それはボクのせいじゃないから」

勇者「話を戻すと実は俺も全く同じ経験をしたぞ。あの王様強引だし、姫様は可愛いけど戯れでナイフ投げてくる天然サイコだし全力で逃げてきたが」

魔王「人間って魔族並に危ないね」

勇者「極一部はな。まあこの勇者の場合姫様は良い人だから猶更断り辛いんだろなあ。そういう時は正直に話してみるといいぞ、姫様もきっと分かってくれる」

魔王「正直に話す勇気が出ないからこんなお便り送ってくるんでしょ」

勇者「勇気出せ!頑張れ!姫様の誘いは嬉しいのですが、とか低姿勢でいけば相手も断り辛い」

魔王「じゃあ君も姫様に正直に答えれば?」

勇者「ヤンデレ化しそうだからやだ」

次の便り>>9
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 19:26:07.25 ID:k8chb0pG0
魔王様、宰相のエルダーリッチがまたよからぬ事を企んでいます
一度お帰りになって〆て下さい

今度はゾンビ娘ハレームテーマパークなる物を作ろうとしています
資源の無駄なのでガツンとお願いします

財務大臣 ラミア
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 19:27:24.33 ID:RK4HHfYH0
給金あげてくれ!
魔物
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 19:43:35.20 ID:8/D/9jva0
「給金あげてくれ!
 魔物」


魔王「はい次の便り」

勇者「ちょっと待て」

魔王「聞こえない!」

勇者「いやいやもっとちゃんと答えるべきだろ」

魔王「こういうのは一度聞いたらキリがないの!文句があるなら幹部クラスになって言ってよね!」

勇者「お前いつかクーデター起こされんぞ」

魔王「そうなったら君のとこに逃げ込むから」

勇者「やめろ来るな」

次の便り>>12
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 19:53:39.07 ID:k8chb0pG0
勇者様
王女様がそろそろ限界を突破して貴方の所へ向かいそうです

我々では止めきることが出来ません、逃げて下さい

メイド
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 19:57:50.08 ID:3FzEUi0MO
勇者様もおもらししたって本当ですか!
私とお揃いで元気が出ました!
これからもたくさん漏らしまくりましょう!
貴女の愛しい王女より
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 20:19:12.27 ID:8/D/9jva0
魔王「お、喜びなよ勇者、君の熱狂的なファンからのラブメールだよ」

勇者「ほう?それはとても嬉しいぜ、いやあ勇者ってのはモテて困るなあ。ところで魔王は嫉妬とk―

「勇者様もおもらししたって本当ですか!
 私とお揃いで元気が出ました!
 これからもたくさん漏らしまくりましょう!
 貴女の愛しい王女より」

魔王「ボクは祝福するよ。お幸せに(笑)」

勇者「」

勇者「漏らしてなんかないから!あれは戦闘中だから!魔法で何とかしたからノーカウントだから!」


勇者「というか王様は娘の教育をしっかりしろ!そんな女願い下げじゃ!愛しくなんかないわ!次の便り!」

魔王「あーあ、本当にそんなこと言っちゃっていいの?」

勇者「このラジオは実在の人物、団体、国とは関係ありません!今の発言はどの国の王様も王女も貶める意図はありません!」

勇者「はい次の便り」

>>15
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 20:33:31.55 ID:ve/20I9qo
加速
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/19(金) 20:33:37.96 ID:k8chb0pG0
勇者へ

逃げるのはいいけど魔法使いと武闘家と僧侶との関係は清算してからにしてくれ
俺と剣士と商人の胃に穴が開きそうだ

てかなんで三人同時で手を出したお前

戦士
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/25(木) 22:17:46.69 ID:wxmdYbDz0
「勇者へ

逃げるのはいいけど魔法使いと武闘家と僧侶との関係は清算してからにしてくれ
俺と剣士と商人の胃に穴が開きそうだ

てかなんで三人同時で手を出したお前

戦士」


勇者「」

魔王「さいてー」

勇者「いや待て、これは誤解だ!誤解なんだ!」

魔王「どの辺が誤解なの?言ってみてよホラホラ」

勇者「あいつらが俺に勝手に惚れたんだ!俺は求められたから与えただけだ!避妊魔法はかけたぞ」

魔王「中々にクズだね。王女にストーカーされてるのも手を出したからでしょ?」

勇者「いや、王女は元々ヤバそうだったからそもそも手を出してないし出したくない」

魔王「それはそれでクズだね」

勇者「だから俺は潔白だぁあああああ!!!!」

魔王「君の国では潔白と書いて有罪って読むの?」


次のお便り
>>18
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/25(木) 22:27:57.08 ID:wtpr7l0U0
ksk(姑息)
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/25(木) 22:33:56.12 ID:s/aT6s7rO
リン……うちの国の勇者に正式な国の兵士にならないかとお誘いしたのですが、故郷の田舎で牧童として生きたいと言われ断られてしまいました
国の兵士にならなくてもよいので、どうしかして彼の心を私に靡かせることは出来ないでしょうか?彼のことを想うと毎日胸が苦しいです……
別の世界の王女Z
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/07/25(木) 22:50:03.58 ID:wxmdYbDz0
「リン……うちの国の勇者に正式な国の兵士にならないかとお誘いしたのですが、故郷の田舎で牧童として生きたいと言われ断られてしまいました
 国の兵士にならなくてもよいので、どうしかして彼の心を私に靡かせることは出来ないでしょうか?彼のことを想うと毎日胸が苦しいです……
 別の世界の王女Z」


勇者「だから何でこのラジオには異世界からのお便りが来るんだよ」

魔王「最近異世界転生が流行りだからね」

勇者「全く関係無いわ」

魔王「で、ついさっきのお便りとリンクしてそうなこの相談への応えは?」

勇者「君がそれほど勇者を想っているなら答えは簡単だ、駆け落ちしろ」

魔王「えー」

勇者「想い人と田舎でのんびりと暮らすといい、そうすれば二人ともハッピーだ」

次の便り
>>21
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/25(木) 23:38:45.20 ID:DLvLxHLW0
踏み台
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/25(木) 23:59:32.94 ID:NiEA4oAK0
魔王様へ

魔界の貴族の方々から貴女への見合いの希望が出ています
企んでる感満載なので聞き流してお帰り願いましたが、そろそろ追い返すのが難しいです、一度お帰りになって下さい

できれば伴侶を見つけていただけるとこちらも助かります

侍女 ドリアード
10.01 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)