【シャニマスSS】芹沢あさひの恋愛観

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:44:37.11 ID:LWwQ8mWzO

「なぁ、あさひって俺のこと好きなのか?」

「? 好きっすよ?どうしたんすか突然?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1574073877
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:48:34.68 ID:LWwQ8mWzO

「いや、1年前に俺から告白してあさひがOKしてくれたけど、OKもらえた理由がよくわからないなと思ってさ」

「りゆう……うーん、考えた事なかったっすねぇ……」

「えぇ……」

「直感っすよ。“この人なら大丈夫”っていう」

「その直感は言葉には出来ないのか?」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:51:18.47 ID:LWwQ8mWzO

「んー……付き合ってるのに、何で好きなのかってそんなに重要なんすか?」

「俺にとってはな。俺を好きじゃなくて付き合ってくれてるんなら、あさひがいつ離れていってもおかしくなくて不安になるだろ」

「むー、私が『誰でもいい』みたいな言い方されると流石に嫌な気持ちになるっす」

「ごめんな。そういうつもりで言ってるわけじゃないんだが」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:53:09.88 ID:LWwQ8mWzO

「私は不安になったりしないのに」

「それがあさひの強さだな。一人でも生きていけるのに俺と一緒にいてくれるのは嬉しいけど」

「……」

チュッ

「……キスでもダメ?」

「……ダメ」

「難しいっすねえ……」

「好きなところ、少し考えてみてくれないか」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:55:00.30 ID:LWwQ8mWzO

「それじゃあ、先に私の好きなところを言ってほしいっす」

「全部」

「そんなの、ズルい」

「だって本当に全部なんだ」

「じゃあ、一つだけ言うなら?」

「誰よりも自由なところ。自由である事の苦しみを、俺にも一緒に背負わせてほしいと思ってる」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:56:39.43 ID:LWwQ8mWzO

「……ふーん」

「ふーん、って」

「……私を受け入れてくれるところ。何でも一緒に楽しもうとしてくれて、本当にダメな時は止めてくれるところ」

「そうか」

「ありがとうって、いっつも思ってるんすよ」

「こちらこそありがとう、だ」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:57:54.51 ID:LWwQ8mWzO

「まだ言った方がいいっすか?」

「いや、もう十分だ」

「結婚するっすか?」

「……なんでこのタイミングで?」

「もし不安になるんだったら形にした方がいいのかと思って」

「もう大丈夫だよ。気持ちだけありがたく受け取っておく」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 19:59:12.91 ID:LWwQ8mWzO

「それならいいんすけど。でも、まだまだ私の事が分かってないっすね。私が自分の気持ちに嘘を吐いた事あったっすか?」

「無いな」

「私が好きって言ったら、本当に好きなんすよ?」

「うん。すまん、なんか弱気になってたみたいだ」

「それから……」

「……?」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 20:00:39.87 ID:LWwQ8mWzO

「恋人に向かって『一人でも生きていける』なんて言わないでほしいっす。例えそれが本当でも」

「ごめん」

「私には一緒に生きていきたい人がいるのに」

「……ごめんな」

「寂しい」

「無神経な言い方をして本当に悪かった。……なんか今日の俺、謝ってばっかりだな」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 20:02:17.75 ID:LWwQ8mWzO

「……分かってくれたならいいっす」

「分かりたいって、いつも思ってるよ。……あぁ、でも、あさひにも分かってほしい事が一つあるな」

「?」

「プロポーズは俺の方からするから、少しだけ待っててくれ」

芹沢あさひは、ニッと笑った。

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/11/18(月) 20:07:01.50 ID:LWwQ8mWzO

短いですがこれで終わりです。
読んでくれた方がいればありがとう。

最後に書いて悪いけれど、あさひの年齢と交際相手の設定は決めてないので好きに想像して下さい。

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/11/19(火) 12:06:50.44 ID:R2lga5wPo
はーてぇてえ
おつあつ
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2019/11/21(木) 13:47:42.94 ID:ud5dPXyA0
"ほんとたまんないっす"

少女はまたがり、多幸感に酔ったような笑みを浮かべた

"泣きそうな顔で"

"惨めそうな顔で"

"救われたような顔で"

少女は口付けて、むさぼった

"ああー! ルール違反っすよ?"

"言ったっすよね自分から動いたらダメって? 次やったらおしおきっすよ"

"でも言うことをちゃんと聞いてくれたら"

"あさひママがいっぱいきもちよくしてあげるっすからね"

"あっ……あっ……あっ……"

挑発的な言動に反するような甘い喘ぎ声が
二人きりの部屋に籠るように響いた

"……あはっ! しろいの出たっすね!"

"あさひママの素股は最高だったっすか?"

"そのプライドずたずたみたいな顔もいいっすね!"

"アイドル張れるくらい可愛い女の子に産んでくれた親に感謝っすね"

"おかげでいいもの見れてますっす"

"ふふっ"
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2019/11/21(木) 13:50:42.97 ID:ud5dPXyA0
>>13
シャニマスはログインくらいしかしてなくて
キャラも掴んでないけど
SSのプロにこういう感じのをお願いしたい……
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2019/11/21(木) 13:55:30.67 ID:ud5dPXyA0
もちろんSSのプロと言うのは言葉のあやで
書いていただけるのであれば
SSのアマチュアにも当然のごとく書いていただきたい
5.89 KB Speed:0.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)