【安価とコンマ】自分の手で切り開く幻想郷生活七日目

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 19:52:29.12 ID:YM6naC9i0
                        〈≧s。
                        `、  }h、 _
                            \    \: ヽ r==- ‐=≦〉
                             \    〉r/     /
                            /≧=-彡´⌒}h、≦
                           .: : : : : :/: : : : : : : : 》_
                         /: :.:Y: Y: : : : : : /::./〉: : : Y
                            /: : : : :|: (|: : /ぇk//  : : : ノ
  -=-  _                /: : : : : :.八: 〉: {.Vソ 〉 __/: :/〈
: : __: : : : : ≧=-   __  ‐=≦: : : :_ r==ミ/: 八ノ    vソ:/: : 〉
´    ``〜、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /// {ノ: ).`、 - 'ノ (: : | /
    。s≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : r=≦_/   .| ∧ /-=≦ : )八/
  /: : : : : : : : : : : :>''" ̄ ̄〉: : :《 { {      | ∧ {V⌒ヽ/      記憶が曖昧なんですけど。私、変なことしていませんよね?
/: : : : : : : __/   〈 ̄ ̄ ̄ ̄≧=- 、    .| /∧ .V  {
: : : : : : /         )) ̄ ̄ く //ヽ∨/  .!_ ノ\》  v         ……な、なんですかその間は……!?
): : : : : {      __/  ((   /⌒ィi〔>L_ 」-_ ∧  〉  .V
-=ニ ノ      ⌒¨´    ≧=-=≦ /__ノ:::::::|-_-_-_-∨⌒  》        
                  /    /  |:::::::|-_-_-_-/-_/⌒
                /    /    .リ::::: |-_-_-_/-_/
              /    /  -=≦::::::ノ-_-_ /-_/          _
 {{             /    /r===-〈 \/-_-_-_ 《-_{\        /i:i:/
 {{         rミ〈\\ /∨i:i:i:i:∧-_-_.\-_-_-_/}-八/\     __/i:i:/
 乂⌒ヽ  __>''"\\ 〉´-_-_\i:i:i:/》===ミ-\ /{{___》//≧=-彡ノi:i:i/
V/, Y::ノ ^ ̄    /ノ-_-_-_-_-_\ /´¨⌒¨ ヽ-_{ {-_∧乂{ /  / 〈==>
::V/,__\(( ⌒}h、 ./-_-_-_-_-_-_-_ {{ < ノ } }≧=--=≦ヽ⌒乂i:i:i《⌒/
::::\.:.:.:.:.γ⌒Y.:.:} /-_-_-_-_-_-_-_-乂____ ノ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧\i:i:i:/¨¨´
」.:.:.:.:.:.:.:.:.乂 ノ.:.:ノ/-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_≧=-───彡〉\〉
≦⌒ヽ..:.:.:.:.:.:__(-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/八{-_-_-_-∧/
-_-_-_》.:.:.:.:.:(-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/  .|-_-_-_-_∧
-_-_--=≦ ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_//  .|-_-_-_-_ ∧

安価とコンマでオリキャラ作って幻想郷にぶち込んで安価とコンマでわちゃわちゃするスレになります。
題名の通り頑張って切り開いていきます。
キャラ崩壊、独自解釈。テンコ盛りに含まれております。
過去作と書籍は詳しく知りません。特に儚月抄とか。
更新は毎日ではなく不定期になります、いきなり毎日やり始めたり二か月くらい間が空いたり。
それに加え遅筆になります。
安価内容によっては再安価を取らせてもらう場合がありますが、ご了承ください。
連投は自分の安価募集レスから十分以上経った場合OKとさせてもらいます。
キャラとの会話時に誰からふった会話なのか書いていただけると嬉しいです、楽になります。
ぞろ目は補正関係なしに10判定、0は補正関係ありの10判定になります。
小ネタは 【小ネタ希望】 をコピーしてその下に内容を書いてください。

以上の事を許してやろう、と言う方は宜しくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1580208748
2 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 19:57:04.62 ID:YM6naC9i0
一日目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564927675/

二日目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566305664/

三日目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1567775379/

四日目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568556740/

五日目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575804020/

六日目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1578845834/
3 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 20:03:38.05 ID:TULv4Snv0
※新スレです。気張っていきましょう。
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:05:13.65 ID:nWvs8e/Z0
たておつ
5 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 20:07:14.92 ID:TULv4Snv0
昼2

亜栗「……お盛ん!」

八十神「だぁああああああ!だからよぉ!言いたくなかったんだよ!」

亜栗「やだもー!恥ずかしがらなくても良いじゃん良いじゃん!ね?」

八十神「うるせぇ!肩触んな!」

何する?
1 誰かに会った
2 どこかに行く
3 もう帰る
4その他(自由安価)

安価直下
6 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 20:09:31.89 ID:TULv4Snv0
※ごめんなさい、ご飯食べてきます……。

※安価取ってたら下でお願いします……。
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:10:13.04 ID:fHy/43VB0
もこー
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:15:19.12 ID:ofH4JKiOO
【小ネタ希望】未消化分一覧
・八十神、夫とイチャイチャする
・崇仁の最後の跳躍でうっかり死んでいたら、こいし視点で。(崇仁視点はもうやった為)
・崇仁の最後の跳躍のとき、こいしと一緒に跳躍していたら、こいしと崇仁の視点で。
・崇仁の最後の跳躍の時、飛べなかったら、こいしと崇仁の視点で。
・亜栗さん、霧之助さん、地球ルルイエランドの永久パスポート(送迎付き) 使いました?
使ったのなら、デートの感想をどうぞ。
・崇仁の腰にこいしが前から抱きついてきて手脚でしがみついて話してくれない話
9 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 20:41:33.74 ID:TULv4Snv0
※ゆっくりやっていきます。

コンマ6以上で妹紅in成功

コンマ直下
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:42:10.14 ID:nWvs8e/Z0
ほい
11 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 20:42:34.39 ID:TULv4Snv0
コンマ4 失敗

※再安価

何する?
1 誰かに会った
2 どこかに行く
3 もう帰る
4その他(自由安価)

安価直下
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:44:32.75 ID:fNLBq4dQ0
まりちゃん
13 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 20:54:57.82 ID:TULv4Snv0
※前スレ>>1000了解しました。ラスボスルートじゃないですかやだー!


魔理沙「おーい、お邪魔するぞ……おっ!八十神!」

香霖堂にやって来た魔理沙が、嬉しそうに八十神に近づいてくる。

八十神「……よぉ、魔理沙」

魔理沙「何か久しぶりな気がするな!」

八十神「いや、別にそうでもねぇだろ……」

亜栗「はいはい!わたくしと会うの久しぶりじゃないですか!魔理沙さん!」

魔理沙「あー……そうかぁ?」

何話す?

自由安価下2までのもの
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:56:10.13 ID:qKTQxRFKO
前スレ641
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:56:30.16 ID:fHy/43VB0
魔翌理沙と亜栗が八十神の事を喋り倒すので、恥ずかしくなって文句を言う。
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/01/28(火) 20:57:57.15 ID:ofH4JKiOO
>>14
これ?
こーりんが亜栗とくっついたけどどう思ったか聞く
17 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 21:05:42.89 ID:TULv4Snv0
こーりんが亜栗とくっついたけどどう思ったか聞く

八十神「ああ、そうだ。なぁ魔理沙――」

亜栗「わたくしと霖之助はいちゃいちゃラブラブですけど!その辺りどうお考えですか!」

八十神「…………」

魔理沙「あー……?まぁ、仲は良いよな」

亜栗「おっ?」

魔理沙「香霖もあいつ、なんやかんや楽しそうだし。真面目なあいつと不真面目なお前でいい感じに釣り合ってんじゃね?」

亜栗「ほほぉ――じゃあつまり」

魔理沙「けど――いちゃいちゃラブラブ、ではねぇだろ?香霖の奴、全く意識してねぇぞ」

亜栗「なぁ!?お、お前――にやにや笑いながら――!?」

魔理沙「はっはっはっはっ」

亜栗「それでもわたくしは……わたくしは……!」

八十神「……わらわ要らねぇだろこれ」
18 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 21:18:15.98 ID:TULv4Snv0
魔理沙と亜栗が八十神のことを喋り倒す

亜栗「八十神のおっぱい大きいよね」

魔理沙「分かる」

八十神「……は?」

亜栗「むっちむちでさー!何かわらわ、普通ですけど。みてーな顔してるけどさー!」

魔理沙「なー?八十神の奴、何喰ったらそんなんになるんだってくらいデカいし……あと!あの耳!絶対ふわふわなのに触らせてくれねーし……」

亜栗「何か、全体的に……色気が……」

八十神「お、おま……お前ら!?」

魔理沙「ん、何だよ」

八十神「そういうのは本人が居ねぇときに言えよ!ば、馬鹿じゃねぇの?」

亜栗「ちょっとちょっと、あの人タンクトップで何か言ってますよ」

魔理沙「そういうところも何か……」

八十神「人が好きな服着て何がわりぃんだよ!?てめぇらいい加減にしろよ!?」

好感度アップ

魔理沙13「全体的に……何か、こう」
19 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 21:22:23.42 ID:TULv4Snv0
夜1

亜栗「……顔、赤いっすよ」

八十神「うるせぇ!死ね!」

魔理沙「言葉遣い乱暴だな、おい」

八十神「てめぇもだ!消えろ!」

亜栗「こわーい!けど……恥ずかしがりながら言われてもちょっと」

何する?
1 誰かに会った
2 どこかに行く
3 もう帰る
4その他(自由安価)

安価直下
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:23:57.80 ID:sPdHqO5L0
3
21 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 21:28:20.03 ID:TULv4Snv0
八十神「もう帰る!」

声を荒げながら、八十神はワープしようとする。

亜栗「ん、ばいばーい」

魔理沙「また来いよー」

八十神「次変なこと言ったらぶん殴るからな!てめぇらぁ!」

そして、八十神は消えていった。

――――

――

22 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 21:31:33.39 ID:TULv4Snv0
※お腹すこぶる痛い……モウマジムリ、リセキシマス……。
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:33:30.23 ID:fHy/43VB0
一旦乙です
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:35:23.23 ID:sPdHqO5L0
お大事に・・・
25 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 21:51:26.29 ID:TULv4Snv0
※やりまぁす……。

〜月の都〜

八十神「…………あぁー」

顔を抑えながら、八十神は布団に胡坐をかく。

八十神「マジであいつら……本当にさぁ……!」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンに稽古をつける
3 どこかに行く
4 その他(自由安価)

安価直下
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:54:26.39 ID:ofH4JKiOO
2
27 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:06:31.60 ID:TULv4Snv0
――――

――



レイセン「それじゃあ、宜しくお願いします!」

八十神の家の庭で、ぺこりと頭を下げる。

八十神「いや、なんか悪いな……時間バラバラで」

レイセン「いえ大丈夫です!それで……今日は、何を?」

八十神「ん、ああ……前は走っただけで終わっちまったから……本格的に、戦闘するか?」

レイセン「…………へっ!?」

八十神「けど、とりあえずお前の実力を見ときたいから……今日は一回もわらわ攻撃しねぇから。打ってこい?」

顔とかに当てて良いから。と、八十神は言う。

レイセン「わ、わかりました……じゃ、じゃあ!行きますよ!?」

八十神「おーう」


コンマ5以上で八十神の身体能力アップ

コンマ直下
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:07:34.31 ID:fHy/43VB0
イヤーッ
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:07:35.47 ID:zgIX3Jmy0
v
30 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:08:11.69 ID:TULv4Snv0
コンマ1 被虐悲運のウサギによって再判定!

コンマ直下
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:08:59.70 ID:zgIX3Jmy0
32 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:16:34.06 ID:TULv4Snv0
レイセン「ひぃ……ひぃ……!」

八十神「はい、お疲れ」

汗拭け、と言ってタオルを手渡す。

レイセン「あ、ありがとうございます……」

八十神「にしても、あれだな……攻撃が当たらないって、あるか?」

レイセン「……あ、あはは……すみません」

身体能力がアップし「ちょっと低い」に戻りました
33 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:19:54.28 ID:TULv4Snv0
八十神「ちょっと休憩してから、またやるか」

レイセン「は、はい……」

八十神「兎に角体力つけて、実戦で体力切れでダウンとかいう最悪の事態は回避しねぇと……」

レイセン「頑張ります……ひぃ」

何話す?

自由安価下2までのもの
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:20:52.28 ID:fHy/43VB0
モテすぎてオスがうざったいです(泣)
どうすれば良いのでしょうか先輩。
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:22:14.99 ID:fNLBq4dQ0
オスのスキンシップがいやらしい件
36 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:30:41.22 ID:TULv4Snv0
※会話の二つ一緒にしていいですか?
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:32:14.19 ID:fHy/43VB0
良いんじゃないでしょうか?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:32:47.11 ID:fNLBq4dQ0
いいよ
39 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:33:29.58 ID:TULv4Snv0
※ありがとうございます!

※じゃあ、もう一個自由安価取りまーす。

何話す?

自由安価直下
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:34:41.95 ID:sPdHqO5L0
依姫様の様子がおかしかつたのですが
41 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:37:38.16 ID:TULv4Snv0
>>34-35

レイセン「……その、またご相談があるんですけど……」

八十神「あ……?今度は何だよ」

レイセン「八十神さんのおかげで、オスともしっかり話せるようになったんですけど……その、問題が」

八十神「問題?」

レイセン「はい…………その、オスのほうからも沢山話しかけてくるようになりまして、しつこいというか、うざったいというか……」

八十神「へぇ……愛されてんじゃん」

レイセン「それに!その……お、オスのスキンシップがいやらしいというか……」

八十神「あー……」

レイセン「その、本当に好きじゃない人からそういうスキンシップは……嫌なんですよ……。どうすればいいのでしょうか先輩」

八十神「え、あ、わらわに訊く?」

レイセン「と、当然じゃないですか!全てにおいての大先輩ですよ!?」

八十神「……め、めんどくせぇ……!」


先輩として何と言ってあげる?対策方法

自由安価直下
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:40:47.42 ID:nWvs8e/Z0
きっぱりとやめてほしいと言う それでもだめなら上司(依姫)に相談 なんならわらわが潰す
43 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:48:24.65 ID:TULv4Snv0
八十神「…えーっと。やっぱり、きっぱり止めて欲しいって言った方がいいんじゃないか?」

レイセン「んー……でも、それで止めてくれるでしょうか?」

八十神「それでも駄目だったら上司に相談しろよ、ほら。怖くて厳しい人が居るだろ?」

レイセン「依姫様……にですか」

八十神「流石に依姫様に言われたらその兎も止めるだろ……ああでも、依姫様も依姫様で変に真面目だからなぁ……よし、じゃあ依姫様が駄目そうならわらわに言ってくれ」

レイセン「へ?」

八十神「わらわが直接ぶっ潰してやっから」

レイセン「……あ、ありがとうございます!」
44 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:55:13.84 ID:TULv4Snv0
依姫様の様子がおかしかったのですが

レイセン「そういえば今日の訓練中、依姫様の様子がおかしかったんですが……何か知ってますか?」

八十神「おかしいって……具体的には?」

レイセン「こう、ずっとフラフラしてて。稽古とは違う他のことを考えているような……」

八十神「二日酔いじゃね?あれ、昨日の夜はわらわと一緒にお酒飲んでたから、依姫様」

レイセン「あ、そうだったんですか?なるほど、だから少しお酒臭かった……」

八十神「べろんべろんだったからなぁ……フラフラしててもしょうがねぇよ」

レイセン「……もしかして、あのお酒ですか?外の世界の」

八十神「そうだよ。ストロングゼロ……そんなに酔うか?あれ」

レイセン「凄いですよ、あれ……本当に」

好感度アップ

レイセン15「あ、ありがとうございます!」
45 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:56:46.92 ID:TULv4Snv0
コンマ6以上でレイセンあだ名イベント

コンマ直下
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:57:24.81 ID:qKTQxRFKO
まあ兎の性欲はエグいってことやな
47 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 22:59:57.79 ID:TULv4Snv0
コンマ1 被虐悲運のウサギによって再判定!

コンマ直下
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:00:24.82 ID:fHy/43VB0
せいやー
49 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 23:04:45.52 ID:TULv4Snv0
コンマ2 失敗

夜2

八十神「愛されてんなぁ……」

レイセン「あ、愛されてるとかじゃないですよ!」

八十神「まぁ、そういう目で見られてるだけか……けど。本当に好きだって言う奴もいるかもよ?」

レイセン「……それ、もっと怖くないですか……?」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンの稽古を続ける
3 どこかに行く
4 その他(自由安価)

安価直下
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:05:02.35 ID:sPdHqO5L0
豊姫
51 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 23:12:53.39 ID:TULv4Snv0
八十神「んじゃ、今日はもう終わりだ。レイセンも帰って寝ろ」

レイセン「分かりました、それでは。またよろしくお願いしますね!」

そう言い残して、レイセンは行ってしまった。

八十神「……レイセン、かぁ」

豊姫「あら、どうかした?」

八十神「いぃ――!?」

豊姫「あら、そんなに驚くことないじゃない?傷ついちゃうわー」

えんえん、と泣きまねをする豊姫に対して、八十神は何とも言えない表情を浮かべる。

八十神「……いきなり話しかけるの、驚くんですよ……貴女の場合特に」

何話す?

自由安価直下
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:14:25.96 ID:ofH4JKiOO
貴方が昇るならともかく、駆け落ちは許さないよ
53 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 23:20:21.35 ID:TULv4Snv0
※昇るって何……?察し悪くてごめんね……。
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:21:48.57 ID:fNLBq4dQ0

もっと女らしい服着たら?
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/01/28(火) 23:25:23.79 ID:ofH4JKiOO
>>53
昇殿すること。月の貴族達みたいに完全に穢れを抜いて、永遠の命を得ること。
56 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 23:33:00.43 ID:TULv4Snv0
>>55

※穢れ抜けたら永遠の命って手に入るもんなんすか?

※にわかですみません……ちょっといろいろ調べます……。
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:34:06.59 ID:V9CCcOMso
にわかと言うより察しろと言わんばかりの安価投げるほうが不親切だと思うなぁ
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/01/28(火) 23:41:28.07 ID:ofH4JKiOO
>>56-57
理解しづらい文を安価し、大変申し訳ありませんでした。
穢れが原因で老いるらしいので、穢れを全部抜けば老化しないんじゃない?
とニワカながら思ってました。
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:45:27.42 ID:yYLhRz1TO
それだと蓬莱の薬なくして不老不死ってことだから多分違うと思うぞ
60 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 23:48:16.03 ID:TULv4Snv0
※穢れがあるから寿命に限界がある、だから穢れが少なければ寿命が長い。実際月の民の皆さまは寿命が長いですからね。
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:49:26.45 ID:fHy/43VB0
蓬莱の薬無しでも月人みたいに不老にはなれるんじゃないの?
不死は蓬莱の薬くらいしか無いみたいだけど。
62 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/28(火) 23:52:54.47 ID:TULv4Snv0
※月の民って不老だったの……?マジで……?
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 23:55:57.51 ID:fHy/43VB0
月の民は不老だったはず。神代から生きてるのもいるらしいし。
穢れを嫌うのも、穢れがないから老いないでいるってことの代償みたいなものかな?
月の兎達は、老人も子供もいるから穢れはあるっぽい?
64 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 00:10:32.29 ID:KYo5dlod0
※調べれば調べるほど良く分かんなくなってきて草生える。
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 00:12:55.31 ID:bWDi19qC0
自分が納得するまで、ごゆっくりお調べくださいませ。
続きをたのしみにおまちしておりますので。
66 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 00:20:28.39 ID:KYo5dlod0
※コンマするか。

コンマ7以上で>>52採用でー

コンマ直下
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 00:24:47.65 ID:Ese25A/j0
うさ
68 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 00:26:24.62 ID:KYo5dlod0
コンマ5 

※じゃあ再安価で。

何話す?

自由安価直下
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 00:30:50.49 ID:nOxyrjQJo
>>54
70 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 00:35:34.37 ID:KYo5dlod0
※じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います。参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、おやすみなさい……。

※なんか色々考えてコンマしてごめんね。
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 00:36:25.08 ID:bWDi19qC0
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 00:36:42.44 ID:HYArtAhvO
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 01:14:19.89 ID:3QPlMN8s0
乙乙
今更やけど小ネタは
×話してくれない
◯離してくれない
74 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 20:04:48.53 ID:KYo5dlod0
もっと女らしい服着たら?

豊姫「ねぇ、もっと女らしい服着たら?」

八十神「……女らしいと言いますと。例えば?」

豊姫「そんなタンクトップじゃなくてフリフリの洋服にー、ズボンを脱いでスカート?」

八十神「い、いやいやいや……そんなの着れるわけないじゃないですか」

豊姫「あら、どうして?」

八十神「似合うわけないじゃないですかわらわに……スカートとか、フリルとか。そんな可愛いのが」

豊姫「可愛いのとか似合うと思うけどねぇ……ほら、一度でいいから着てみない?」

八十神「遠慮しておきます」

豊姫「んもう、恥ずかしがっちゃって」

好感度アップ

豊姫9「もっと女らしい服を着ればいいのに」
75 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 20:06:04.46 ID:KYo5dlod0
※コピペミス!ばぁーか!

※21時からやります!お願いします!
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 20:22:29.52 ID:FwgZG1R0O
コピペミスだってするじゃない
にんげんだもの
77 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 20:57:43.11 ID:KYo5dlod0
※やってきまーす。

――――

――



八十神「では、わらわはこの辺で……」

豊姫「ちょっと待ってもらっていいかしら?」

踵を返そうとする八十神を、豊姫は引き止める。

八十神「何ですか?」

豊姫「フリフリの洋服を用意するんだけど――」

八十神「失礼しましたー」

早歩きでその場を去っていった。
78 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 20:59:58.89 ID:KYo5dlod0
夢の世界判定

コンマ8以上で夢の世界へ。コンマ直下

過去を記す本判定

コンマ4以上で過去を記す本を読もう。コンマ下2
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:01:25.85 ID:3QPlMN8s0
>>73の訂正読んでくれたかな
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:01:27.07 ID:Ese25A/j0
そや
81 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:04:03.71 ID:KYo5dlod0
過去を記す本判定のみ成功

>>79

※読みましたよー。
82 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:11:17.18 ID:KYo5dlod0
――――

――



八十神「…………」

手にその本を持ったまま、八十神は固まっている。

八十神「思い出は振り返るもので、立ち止まるものではない。か」

あるときの部下の言葉が、脳裏に浮かぶ。

八十神「……本当に強い言葉だ、本当に……な」

そう言って、八十神は。ページを捲る。
83 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:12:56.42 ID:KYo5dlod0
――――名前に優曇華院が加わって、何年が経っただろう?

月に居た時望んでいたような刺激……ではないが、とても満足している。

結婚して旦那様と共に暮らし、兎はやっと理解した。

自分が刺激、を求めているのではなく誰かに必要とされたいと思っていたのだと。

愛情を求めていたのだと。

「イナバ?どうしたそんなぼーっとして」

そんな感傷に浸っていると、そう声を掛けられる。

「ふふ、まだこのあだ名には慣れないか?良いじゃないか、愛らしくて」

そう言って、優曇華院は兎の耳に口付けをし、微笑んだ。

「何?わらわには本当の名前が――?ああ知っているさ、イナバの方から教えてもらったしな」

「……はは、まあいいじゃないか。ほら、早く寝よう――健康が一番だよ、もう君だけの身体じゃあないんだからね」

そう言って、優曇華院は先に布団に入った。

――空を見上げると、月が大きく出ている。

まん丸の、お月様だ。

そして――――兎のお腹には――――。
84 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:14:04.80 ID:KYo5dlod0
愛の形が誕生して、何年が経っただろう。

――こんなこと、月に居た時では考えられなかった。

勿論、森で生活していた時にもこんなことは考えられなかった。

貴族と結婚し、愛され、形を作り――幸せすぎる毎日だ。

「私も幸せだよ……こんなに沢山の子供まで出来て……言っちゃあなんだか、妖怪である君と結婚まで」

優曇華院は言う。

「はっはっは……妖怪と人間は共存できる――はっきりしたよ。この姿をみれば、都の皆も理解してくれることだろう」

嬉しそうに笑っている。

「――嬉しいよ、私は」

ええ、わらわも嬉しいです!旦那様と……子供たちと、こうして幸せになれて――!

兎の顔も緩む。

「そうかそうか……」

言葉を訊いて、優曇華院も頷いている。

「…………ずっと一緒に居よう――八十神。愛する、私の妻よ」
85 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:17:28.01 ID:KYo5dlod0
――――なぁ、あの貴族様はまぁだあの妖怪兎にご執心なのかい?

ああ、そうらしい。この前も妙に身体をくっつけて外を歩いてたよ。

それは本当か?えぇと、確か――妖怪と人間が、共に暮らす世界ー……だったかぁ?

あんな戯言を幾度も唱え続けて、挙句の果てに妖怪と結婚……しかも、子供まで。

……恐ろしいねぇ。

本当に、本当に。

あんな奴に、私らは変に気を使わなくちゃいけないのかい……。

…………。

これはもう、あの貴族様の血を断つしかないのではないだろうか?

いや待て、しかしそれは……。

このままだとこの都は!あの妖怪どもに牛耳られてしまうぞ!?

そうなったらどうなる!ただの人間である我らは、妖怪に頭から食われてしまう!

……うぅむ。

あの馬鹿な貴族様も!それにご執心の妖怪も!その薄気味悪い子供も!

早く殺さないと――こちらがやられるのさぁ!
86 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:18:22.15 ID:KYo5dlod0
――――――――――――――――

――――――――

――――

――

87 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:19:15.26 ID:KYo5dlod0
…………熱い。

兎はその熱と小さく鳴るパチパチとした音で目を覚ます。

……同じ部屋で寝ていたはずの優曇華院が居ない。愛する子供たちも居ない。

……トイレにでも行ったのだろうか。

嫌な予感がする。

そう思い、兎はフラフラと立ち上がった瞬間。

――力強く襖が開かれ、激しい怒声と共に何者かが斬りかかって来た!

――――っ!

咄嗟に躱そうと動いたが上手く躱すことが出来ず左耳にだけ一太刀浴びせられる。完全に斬られてはいないが、血と痛みが湧き出てくる。

これは、いったいなんだ?

しかし、そんなことを考える前に――兎は逃げだした。

自身のことなどどうでもいい。

愛する、優曇華院と子供たちを探す為――――。
88 : ◆z07gL4YySg [!red_res]:2020/01/29(水) 21:20:22.26 ID:KYo5dlod0
――辺り一面に漂う血の匂いと熱。

手には、べったりとそれが付いている。

目に前には何があるだろう。

――――人だったものの塵の山だ。

そしてこの中に。

愛してくれた人が居るのだろうか。

分からない。

分からないから、手を止めない。

兎は光を無くした瞳で――血でべったりと汚れた包丁を手に取る。

身体全体が、チリチリと熱い。

心臓の鼓動が聞こえてこない。

しかしそんなことはどうでもいい。

弱い兎の復讐が――――――――。
89 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:21:24.64 ID:KYo5dlod0




その文まで読んで、その本は八十神の手によってびりびりに破られる。




90 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:25:59.34 ID:KYo5dlod0
これでもかと言うほどに破かれた本の残骸が、床に散らばる。

八十神「ああ――やっぱり駄目だ。やっぱり無駄だ……!」

吐き気を押し戻すように、近くのケースから缶を取り出し、一気に飲み干す。

八十神「はぁ……はぁ……!」

缶がそのまま、投げ捨てられる。

八十神「わらわが強ければ……こんな辛いだけの思い出、忘れて――」

――妙に身体が熱い。

八十神「忘れて、忘れて――――!」

ふと、同じ種族の部下に言われた言葉を思い出す。

八十神「……弱いわらわが、そんなこと。出来るわけねぇだろうが……っ!」

強く、その拳が振り下ろされる。

それと同時に。涙が落ちる。


アイテム 過去を記す本をが無くなりました。
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:26:15.34 ID:bWDi19qC0
子供の生き残りはいたのだろうか…?
92 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:27:38.85 ID:KYo5dlod0
コンマ7以上で身体が、火照ってしょうがない。

コンマ直下
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:28:26.95 ID:gywg6C8vo
純化
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:28:41.46 ID:bWDi19qC0
ウサギッ
95 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:32:45.09 ID:KYo5dlod0
コンマ5

八十神「…………」

目がこれでもかと真っ赤に腫れ、身体に力が入らない。

八十神「…………」

思い出すだけで辛い記憶、思い出すだけで幸せな記憶が。ごちゃごちゃと絡まっている。

八十神「…………外、出るか」

そう言って、八十神は外に出た。

――――誰に会った?

誰に会った?

自由安価直下(月の都に居そうなキャラ、特定のキャラにはコンマ判定)(今日会ったキャラも可能)
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:33:19.31 ID:hR7gv7L7O
純狐
97 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:39:01.55 ID:KYo5dlod0
純狐「――虚ろな目をしているわね」

八十神「……」

外に出て早々。背後からその人に話しかけられる。

八十神「……んだよ。純狐」

純狐「前と似た気配を感じたから、とだけ言っておこうかしら?」

くすくすと笑いながら、純狐は目を細くして八十神の目を見ている。

八十神「言っておくが、何も話すことはねぇぞ……そういう気分じゃねぇんだよ」

純狐「うふふ……」

何話す?

自由安価直下
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:43:15.61 ID:HYArtAhvO
八十神に触るなぁぁぁぁぁ
と、依姫が完全武装で突っ込んでくる。
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:44:01.35 ID:gywg6C8vo

貴女は私よ
100 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:45:15.70 ID:KYo5dlod0
※他のキャラが乱入するタイプの奴は厳しいです。

※けど出来たら出来たでなんか面白そうなのでコンマします。

コンマ0で>>98

コンマ直下
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:45:51.53 ID:Ese25A/j0
ひめさまー
102 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:47:06.72 ID:KYo5dlod0
コンマ3 失敗

※失敗したときはその下の奴採用すればいいですよね。もう。

※今回は>>99を。
103 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 21:57:08.47 ID:KYo5dlod0
貴女は私よ

純狐「――――貴女は私よ」

八十神「……は?」

純狐が何を言っているのか、単純に理解できない。

純狐「内に秘めたもの、何もかもがそっくり私だもの……ねぇ?」

八十神「…………」

純狐「愛する夫と子供たちを、野蛮な人間たちに殺されて……愛の巣を炭にされ」

八十神「……止めろ」

純狐「恨みが身体中に廻り。心が空っぽになって」

八十神「止めろ」

純狐は、口を閉じない。

純狐「――――過去を忘れられない」

八十神「止めろっつってんだろうがぁ!」

突然の怒号、それと共に八十神の拳が純狐の顔に振り落とされる。

純狐「あら怖い」

が、先読みされたように躱されて。逆に距離を詰められる。
104 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 22:03:56.79 ID:KYo5dlod0
純狐「ふふ、月の防衛隊副長ともあろう方が。随分と弱くなったわね」

八十神「ああ、ああそうだよ!わらわはよえぇ!今も昔も、変わらねぇよ!」

純狐「…………」

八十神「強くなれば旦那様のことも、子供たちのことも忘れられると思った!月に帰って馬鹿みたいに稽古をして、強くなれば!思い出なんて要らねぇと思った!」

涙がぼろぼろと、落ちる。

八十神「だけどよぉ…………!忘れ、られねぇんだよ…………っ!」

八十神は、膝から崩れ落ちる。

八十神「埋まると思ってた心の穴も、何時まで経っても埋まらねぇ!埋まったとしても、それがいつ塵になるのか怖くてしょうがねぇ!」

純狐「……」

八十神「愛情が欲しい!だけど愛情が怖い!怖くて怖くてしょうがねぇけど……!欲しくて欲しくてしょうがねぇんだよ……!」

だから。誰でもいい、誰でもいいから――――。

八十神「心の穴を、どうにかしてくれよぉ…………!」


コンマ7以上で――――

コンマ直下
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:06:11.26 ID:BPpWd37m0
j
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:06:16.01 ID:Etd/7rWVO
ドォォォン
107 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 22:14:26.58 ID:KYo5dlod0
コンマ6 

純狐「…………簡単な方法があるわよ?」

嬉しそうに口を歪ませながら、純狐は崩れている八十神に手を伸ばす。

八十神「…………」

純狐「私と、一緒になればいいのよ」

その怨みを純化させて、その心を純化させて。

純狐「そうすれば、きっと――」

八十神「……うるせぇ」

純狐の手を、八十神は弾く。

八十神「……てめぇの、甘い言葉なんぞに。誘われるか、馬鹿がよ」

純狐「あらもう、強がっちゃって……」

くすくすと、笑っている。

純狐「けど、何も変わらないわよ?」

八十神「……」

純狐「心は空っぽだし、誰も貴女に愛情を与えてくれない」


好感度大幅アップ

純狐11「貴女は、私」
108 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 22:21:57.81 ID:KYo5dlod0
純狐「それじゃあ、また会いましょう。八十神?」

八十神「…………」

純狐は消えて行ってしまった……。

八十神「……はぁ」

妙に、胸が痛い。

八十神「……わらわが、あんな奴みてぇなわけねぇだろ……」

独り言のようにそう呟いて、家に戻った。
109 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 22:23:14.20 ID:KYo5dlod0
十一日目終了

【ステータス】
名前:八十神・優曇華院・イナバ
性別:女
種族:玉兎
程度の能力:気ままにワープできる程度の能力
体力:最大級(9)
身体能力:ちょっと低い(4)
知脳:平均以下(4)
弾幕ごっこ:二ボスレベル(3)


見た目:兎耳の片方に斬られた傷
    片手片足が月の技術で出来た義手義足
    むちむち
    ミリタリチックなズボンとタンクトップ

性格:人好きで人嫌い
口調:男寄り口調
一人称:わらわ
住処:月

スキル:「被虐悲運のウサギ」
     コンマ1を出した際、一度だけコンマ判定を振りなおすことが出来る。

アイテム:「八十神の義手義足」
      八十神が最初に付けていた義手義足。ワープ機能が付いている。

     「ストロングゼロ二十四本入りケース」×2
      外の世界のお酒、市販品未開封。

     「うさ耳バンド」
      兎の耳がくっついたバンド。兎が着けても意味は無い。

     「リボルバー式の拳銃」
      外の世界の銃。弾を再装填しなくても数発撃てる。

【好感度一覧】

レイセン15「あ、ありがとうございます!」

豊姫9「もっと女らしい服を着ればいいのに」

鈴仙6「ありがとう、ございます……!」

てゐ10「凄いね、その義手義足」

霊夢8「だって痛そうなんだもん」

紫9「副長さんが、こんな所に居ていいのかしら?」

華扇3「隻腕、ねぇ」

魔理沙13「全体的に……何か、こう」

久侘歌6「ふ、触れちゃいけないやつですかね」

依姫16「永遠に一緒に居たいんですよぉ……!」

妹紅5「悪かったなぁこんな身体で!」

神子11「おお、怖い怖い」

布都4「お主が仙人なわけがない!」

ドレミー5「……衰えましたねぇ」

サグメ5「心配している」

霖之助6「違和感を感じたらすぐに外すんだよ」

咲夜10「貴女の髪だって十分綺麗じゃないですか」

清蘭4「地上での暮らして不自由はないかなぁ」

鈴瑚4「下っ端にまでよくもまあ」

純狐11「貴女は、私」

文9「幸丸が貴方のことを言ってましたねぇ」

映姫7「穢れが無いくせに、罪は重い」
110 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 22:26:41.55 ID:KYo5dlod0
※じゃあちょっとお風呂入ってきます。

※八十神さんは人嫌いで人好きだからね。しょうがないね。
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:56:29.97 ID:gywg6C8vo
平和に終わるかラスボスルートか
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 23:12:34.46 ID:bWDi19qC0
依姫って、こっちでは?
依姫17「飲んでませんよね、蓬莱の薬」
113 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 23:19:41.93 ID:KYo5dlod0
※再開していきます。

>>111

※平和に終わりたいなぁ。

>>112

※直しておきます……。
114 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 23:27:02.07 ID:KYo5dlod0
十二日目

朝1

八十神「…………」

身体の疲れが全く取れていない。

八十神「……あー……だりぃ」

寝ぐせでぼさぼさの髪の毛を、手でわしゃわしゃとする。

八十神「うっわ、汗やば……風呂入ろ」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンに稽古をつける
3 どこかに行く
4 その他(自由安価)

安価直下

115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 23:27:49.09 ID:bWDi19qC0
差し違える覚悟済みの依姫がフル武装で無事を確認しに来る。
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 23:28:18.24 ID:3QPlMN8s0
2
117 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 23:30:35.94 ID:KYo5dlod0
コンマ6以上で武装して突撃。

コンマ直下
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 23:32:11.84 ID:BPpWd37m0
c
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/01/29(水) 23:36:05.95 ID:nZ1Dy5XW0
単純に考えたら旦那さんと大勢の子供たちを全員なくした未亡人だもんな
正気保つのも大変なレベルの人やん
120 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 23:38:44.15 ID:KYo5dlod0
コンマ4 別に普通に

依姫「失礼します」

コンコンとノックの後に依姫の声が聞こえてくる。

依姫「……あれ。大丈夫ですか?八十神」

八十神「わらわ、まだ何も言ってねぇだろ……勝手に入ってくんなよ」

依姫「それはすみません。反省しています」

八十神「ぜってぇ反省してねぇ……んで?何の用で」

依姫「昨日の夜、様子のおかしい貴女を見かけたと部下から訊いたので。様子を見に」

八十神「ふぅん……」

依姫「……敬語、止めたんですね」

八十神「あー…………すんません。忘れて下さい」

何話す?

自由安価下2までの物
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 23:42:47.59 ID:Ese25A/j0
依姫
とにかく八十神が無事ならよかったです・・・何かあったら私に頼ってくださいね
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 23:44:21.76 ID:nurf2izN0
八十神
純狐と会った時のことを話す
123 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 23:49:53.22 ID:KYo5dlod0
八十神が無事ならよかったです

依姫「兎に角、八十神が無事なら良かったです……」

目を瞑って、依姫は胸をなでおろす。

依姫「何かあったら、私に頼ってくださいね」

八十神「……頼ってください。ですか」

どこか違う場所を八十神は見ている。

八十神「まぁ、そうですよね。副長だ副長だ言われましてもただの兎。片腕片足無くして劣化した兎ですもんね」

依姫「……はい?」

八十神「ああいや……何でもないです。気にしないでください。分かりました、困ったら貴女を頼りますよ、依姫様」

依姫「ええ、そうしてください。力になりますよ、八十神」

八十神「…………」
124 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/29(水) 23:58:56.73 ID:KYo5dlod0
純狐と会った時のことを話す

八十神「……昨日の夜、純狐に会った」

依姫「なっ……!純狐……!?」

目を見開いて依姫は声を漏らす。

依姫「しかし、何故奴が八十神に……」

八十神「知らないですよ……とんでもない奴ですよ、あいつは」

依姫「……」

八十神「声を聴いた瞬間、背筋に冷たい何かが触れるような感覚に陥った」

依姫「それは……」

八十神「……そのくせ、わらわに一番近いとか。笑わせんなよ……ちっ」

好感度アップ

依姫18「力になりますよ、八十神」
125 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 00:03:37.08 ID:HrILcbOo0
朝2

依姫「……あの、前から思っていたのですが」

八十神「はい?」

依姫「その敬語、止めませんか?」

八十神「……いやいや、駄目ですよ」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンに稽古をつける
3 どこかに行く
4 その他(自由安価)

安価直下
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 00:05:29.04 ID:IeRSF/B20
2
127 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 00:11:05.48 ID:HrILcbOo0
八十神「ほら、依姫様も稽古でしょう。行った方がいいんじゃないですか?」

依姫「今日は休みですよ」

八十神「……じゃあ、わらわは用事がありますので」

依姫「あっ、そうですか……」

俯いて、悲しそうな顔をしている。

八十神「……マジで止めてくださいよ、本当に」
128 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 00:16:27.89 ID:HrILcbOo0
――――

――



レイセン「あの、何か……大丈夫ですか?」

八十神「あ?何が」

広場で向かい合いながら、レイセンは恐る恐る尋ねる。

レイセン「その、顔色が悪いように感じたので……」

八十神「大丈夫だよ。わらわは普通だよ、普通……ほら。構えろ」

レイセン「……は、はいぃ!」

コンマ7以上で八十神の身体能力アップ

コンマ直下
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 00:17:58.23 ID:BTt6xJfQ0
x
130 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 00:25:44.62 ID:HrILcbOo0
コンマ3 失敗

八十神「はい、お疲れ」

レイセン「…………」

地面にばたりと倒れて、ぴくぴくと身体が震えている。

八十神「……大丈夫かよ」

レイセン「だ、大丈夫……じゃないです。はい……」

八十神「頑張れ頑張れ、わらわが敵だったら殺されてるかんな」

レイセン「ひぃ……」

何話す?

自由安価下2までの物
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 00:33:06.12 ID:q8Ovje2v0

オス(男)の体温って安心するものなんですか?
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 00:36:11.61 ID:TxyaGuRa0
純狐の件
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 00:36:13.13 ID:m854O2Dt0
ごめんなレイセン、わらわは過去に囚われたままだ…
134 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 00:49:05.44 ID:HrILcbOo0
オスの体温って安心するものなんですか?

レイセン「……オスの体温って安心するものなんですか?」

八十神「ぶっ」

レイセン「だ、大丈夫ですか!?」

八十神「い、いきなりとんでもねぇこと訊いてくんなお前!?」

レイセン「あ、あはは……その。何か、気になっちゃって」

八十神「男の体温が安心するって…………し、知らねぇよ。てめぇで調べろよ」

レイセン「本当に知らないんですか?八十神さん」

八十神「…………」

レイセン「八十神さん?」

八十神「……オスとか男とか、そういう言い方は止めろ」

レイセン「はい?」

八十神「……好きな人って言い方なら、まぁ、その……結構、安心、出来るんじゃないか……?」

レイセン「……わ、わーっ!わーっ!八十神さんが恥ずかしがってる!」

八十神「うるせぇ!」
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2020/01/30(木) 01:06:21.85 ID:HrILcbOo0
すみませんパソコンのネットが繋がらなくなったので今日は終わりです
参加してくださった皆さんお疲れさまでした!
明日レイセンのあだ名決めます
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 01:07:36.22 ID:TxyaGuRa0
つかぬ提案
>>132>>133を合わせてみるというのは如何でしょう?
尚スルー可
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 01:11:34.24 ID:m854O2Dt0
良いんじゃないでしょうか?
138 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 18:57:38.41 ID:HrILcbOo0
>>136

※コンマしまぁす。

コンマ8以上で>>133も採用

コンマ直下
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 18:59:22.40 ID:PCPg5XBAo
140 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 19:03:05.52 ID:HrILcbOo0
コンマ0 採用

※書き終わり次第やってきます。
141 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 19:43:09.06 ID:HrILcbOo0
※21時くらいからやります。
142 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 21:07:11.03 ID:HrILcbOo0
※やってきます。


八十神「……そういえばお前って純狐の事知ってるのか?」

レイセン「純狐……ですか?」

八十神「そう、純狐」

レイセン「んーっと、確か月を襲っていた人……ですよね」

八十神「随分と曖昧だな」

レイセン「す、すみません……」

八十神「……その純狐が昨日の夜、わらわの前に現れたんだけどよ」

レイセン「え、ええっ!?大変じゃないですか!」

八十神「……すっげぇ大変だった。んで、ちょっと色々話したんだが――なぁ、レイセン」
143 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 21:08:16.76 ID:HrILcbOo0
八十神「……お前さ、前に言ってたよな。固執して未来に進めないことは駄目だって」

レイセン「はい?」

八十神「思い出は振り返るもの、立ち止まるものではない……だよな?」

レイセン「確かに、そう言いましたけど……八十神さん?」

八十神「…………ごめんなレイセン」

悲しそうに微笑んで、八十神はレイセンのほうを向く。

八十神「わらわは、過去に囚われたままだ……お前みてぇに、強くなれそうにないや」

レイセン「どういう、事ですか……?」

八十神「そのまんまの意味だよ、思い出に固執しねぇとわらわは生きていけなさそうだ」

レイセン「そ、そんなこと――――」

八十神「何も知らねぇくせに否定しねぇでくれよ!」

レイセン「……っ!」

突然の怒鳴り声に、怯んでしまう。

八十神「……あー、やっちまった。いや、わりぃな……勝手に喋って、勝手にキレてよ」

レイセン「…………」

八十神「……あー、空気が悪くなっちまったな」

好感度アップ

レイセン16「…………」
144 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 21:12:44.11 ID:HrILcbOo0
八十神「……空気を変えよう」

両手でパンパン顔を叩き、もう一度レイセンのほうを見る。

レイセン「な、なんですか……?」

八十神「お前のあだ名を考えよう」

レイセン「…………?」

突然の言葉に、レイセンは首を傾げたまま固まってしまう。

レイセン「あ、あだ名ですか!?え、ええ!?」

八十神「んだよ、別にいいだろ?」

レイセン「と、突然すぎて……そ、そもそも何故今更……」

八十神「ほら、レイセンって地上にもいんだろ?わらわと同じ名前の奴」

レイセン「あー……」

八十神「色々あんだよ色々。さぁてなんてあだ名付けてやろうか」


レイセンのあだ名決める

自由安価下3まで募集します。その後多数決
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:17:28.70 ID:QXJxEDUR0
愛弟子
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:18:43.21 ID:m854O2Dt0
八上(やかみ)
(八十神の求婚相手の八上姫から)
(八十神の長女の名前だった。って設定も付いたらいいな…)
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:21:09.82 ID:PCPg5XBAo
出雲
148 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 21:23:10.61 ID:HrILcbOo0
1 愛弟子
2 八上
3 出雲

※この中から先に二つとったものを採用します!自分のに入れるの禁止で!
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:24:16.29 ID:Az+H+nmeO
2
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:26:47.30 ID:q8Ovje2v0
1
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:27:32.06 ID:m73vt4Lr0
3
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:31:59.11 ID:dRivNYDmo
1
153 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 21:52:44.40 ID:HrILcbOo0
八十神「……」

レイセン「……うぅ」

どんなあだ名が付けられるか冷や冷やしているレイセンの様子を見ながら、八十神は考える。

八十神「…………」

鬼の副長と呼ばれ怖がられていた自分にも、こうして話しかけてくれる大事な部下。

八十神「……よし」

ならば――前に酔った勢いで言っていた部下の自称を受け入れてやろう。

八十神「お前は愛弟子だ」

レイセン「……へ?」

八十神「一番弟子、はちょっと長いし。一番とか二番とかをあだ名で付けるのは変な気がする。だから愛弟子」

わらわが、八十神・優曇華院・イナバが初めて弟子と認めたお前だ。

八十神「不満があるなら言ってくれ、な?」

レイセン「……あ、ありがとうございます!凄く、凄く嬉しいです……!」

一瞬の間の後、レイセンは――満面の笑みでそう答えた。

八十神「……なら良かった」


好感度アップ

レイセン17「愛弟子……っ!」
154 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 21:57:48.05 ID:HrILcbOo0
昼1

レイセン「愛弟子、愛弟子……!」

嬉しそうにその肩書を連呼しているレイセンを、八十神はやれやれと言った表情で見ている。

八十神「……そんなに嬉しいか?」

レイセン「あったり前じゃないですか!」

八十神「あ、っそ……ふふ、こっちも嬉しくなるじゃねぇか」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンに稽古を続ける
3 どこかに行く
4 その他(自由安価)

安価直下
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:59:48.72 ID:Az+H+nmeO
こーりんどー
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:00:19.06 ID:m73vt4Lr0
この調子で2
157 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:11:15.57 ID:HrILcbOo0
八十神「……じゃ、今日はこれで終わりにするか」

レイセン「はーい、わかりました」

八十神「何時でも言ってくれれば稽古を付けるからな、それじゃあな……愛弟子」

――――

――

158 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:11:54.95 ID:HrILcbOo0
〜香霖堂〜

誰に会った?

自由安価直下(香霖堂に居そうなキャラ、特定のキャラにはコンマ判定)
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:13:38.82 ID:m73vt4Lr0
霖之助
160 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:18:12.66 ID:HrILcbOo0
霖之助「……最近よく来るね?」

八十神「あー……暇なんだよ。ほら、色々置いてるし」

霖之助「君はきちんと代金を払ってくれるからいいんだけど……最近、お金払ってるかい?」

八十神「ふんふふーんふーん」

どうする?
1 霖之助と話す
2 商品を見る

安価直下
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:20:57.26 ID:dRivNYDmo
1
162 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:26:11.69 ID:HrILcbOo0
霖之助「……まぁいいんだけどね」

八十神「あ、いいの」

霖之助「趣味でやってるものだし、ツケだと言って持ってかれるなんてしょっちゅうだからね」

八十神「……頑張ってんなー」

霖之助「はいはい」

何話す?

自由安価直下
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:28:21.86 ID:m73vt4Lr0
名もなき詩人の本について
164 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:38:24.82 ID:HrILcbOo0
名もなき詩人の本について

霖之助「そういえばあの本はちゃんと作用しているかい?」

八十神「……あ?」

霖之助「ほら、何もなき詩人の本だよ。所有者の過去が記される……っていうやつ」

八十神「ああ、あれか……わりぃな。破いた」

霖之助「……破いた?」

八十神「ちょっとイライラしちまってよ……ははは」

霖之助「まぁ、買っていったのは君だからどうしようと勝手なのだけど……もったいないなぁ」

八十神「いや、本当にわりぃな。反省してる反省してる」

霖之助「なんか、反省してるように見えないけど」

八十神「……この通りだよ」

好感度アップ

霖之助7「破いたって」
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:38:51.47 ID:m73vt4Lr0
名もなき詩人の本について
166 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:41:25.87 ID:HrILcbOo0
昼2

霖之助「そもそも、イライラしたからって破くって。物に当たるのはよくないよ」

八十神「あははは……」

霖之助「……はぁ」

八十神「そんなに落ち込むなって……元気出せって、な?」

何する?
1 商品を見る
2 誰かに会った
3 どこかに行く
4 もう帰る
5その他(自由安価)

安価直下
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:42:40.38 ID:Az+H+nmeO
亜栗にあった
168 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:44:02.14 ID:HrILcbOo0
コンマ6以上で参上

コンマ直下
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:44:59.05 ID:QXJxEDUR0
へいよー
170 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:47:50.42 ID:HrILcbOo0
コンマ5 失敗

※再安価します。

何する?
1 商品を見る
2 誰かに会った
3 どこかに行く
4 もう帰る
5その他(自由安価)

安価直下
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:48:44.45 ID:q8Ovje2v0
172 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 22:52:58.61 ID:HrILcbOo0
文「しっつれいしまーす!」

元気よく文が香霖堂に入ってくる、

霖之助「いらっしゃい」

八十神「……よお」

文「おや、八十神さんじゃあないですか!どうもどうもー!」

霖之助「亜栗は今いないよ」

文「いや、別にその人目当てじゃないですから……止めてくださいよほんと」

何話す?

自由安価直下
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:55:25.69 ID:DDdjf+d5O

八十神さんって子供をたくさん産んだらしいですね(情報源:亜栗)
174 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 23:11:12.24 ID:HrILcbOo0
八十神さんって子供をたくさん産んだらしいですね

文「そういえば聞いたんですけど、八十神さん」

八十神「なんだよ」

文「貴女って沢山子供産んだらしいですね?数えきれないくらい」

八十神「…………一応訊くけどよぉ、それ。誰から聞いた?」

文「ふっふっふー。おそらく、貴女が思い浮かべている人物ですよ」

八十神「あんにゃろう……っ!ぜってぇに殺す……っ!」

文「あはは、大丈夫ですよ大丈夫。ほら、兎って万年発情期――――うわぁ!?い、いきなり殴らないでくださいよ!」

八十神「てめぇもあの野郎と同類かぁ!ぜってぇに顔面に真っ赤な痕付けてやるからなぁ……!?」

文「ちょっと!清く正しい私をあんな軟体生物を一緒にしないでくださいよ!汚らわしい!」

八十神「他所から見たらどっちも同じだ!死ね!」

文「……あ、ちょっと顔赤くないですか――うひゃあ!あっぶない!」

八十神「何でどいつもこいつもわらわの攻撃が効かなかったり躱したりすんだよぉ!」

好感度アップ

文10「同じにしないでくださいよ!」
175 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 23:19:59.94 ID:HrILcbOo0
夜1

霖之助「どうでもいいけど、此処で暴れないでくれよ」

八十神「ああ、分かってる……次の一撃で沈める……!」

霖之助「そうじゃなくて」

文「幻想郷最速の私に、そんな遅い攻撃が当たると思いますか?」

霖之助「挑発しないでくれよ……!」

何する?
1 商品を見る
2 誰かに会った
3 どこかに行く
4 もう帰る
5その他(自由安価)

安価直下
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 23:20:33.17 ID:m854O2Dt0
亜栗リトライ
177 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 23:21:24.60 ID:HrILcbOo0
コンマ6以上で参上

コンマ直下
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 23:21:48.30 ID:BTt6xJfQ0
d
179 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/30(木) 23:38:46.04 ID:HrILcbOo0
コンマ0 成功

亜栗「止めてっ!わたくしの為に争わないでっ!」

どこからともなく現れた亜栗が、文と八十神の間に立つ。

亜栗「二人がそんな風に喧嘩するなんて……わたくし!見たくない!」

霖之助「……おかえり、亜栗」

亜栗「あ、ただいまー」

八十神「てめぇ……っ!」

文「あ、じゃあ私帰りますねー。忙しい忙しい」

八十神「てめぇも帰んな!あ、こら!」

亜栗「怒らないで!しわが増えちゃう!」

何話す?

自由安価下2までのもの
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 23:42:20.95 ID:m73vt4Lr0
八十神vsあぐりんinこーりんどう上空
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 23:44:00.24 ID:dRivNYDmo
あぐりに筋肉バスターを決める
182 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 00:04:08.16 ID:TnXqiej40
※先にこっち。

亜栗に筋肉バスター

――――

――



八十神「―――行くぞ!」

亜栗をがっしりと掴んだまま上空に飛んでいき、そのまま急降下する。

亜栗「はーっはっはっはっはっは!何回も言っただろう!わたくしに、物理攻撃は効かないと!」

八十神「やってみなくちゃ分かんねぇだろうが!体中の骨バッキバキに折って死ね!」

亜栗の股が大きく開かれたまま、八十神の肩に首が置かれ逆さまになる。

八十神「……っ!」

そして―――――勢いよく着地した。

結果は?

コンマ0で成功

コンマ直下
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 00:06:10.37 ID:7ebiasV40
バキィ
184 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 00:19:43.34 ID:TnXqiej40
コンマ7 失敗

八十神「――――ぐぅ…………っ!」

亜栗「だから言ったじゃーん」

八十神の左足に猛烈な痛みだけが残り、そのそばで亜栗はケタケタ笑っている。

亜栗「そのまま喰らってもよかったんだけどさー?ほら、なんか、それは違うなって思ったから。ドロッと溶けて拘束から外れました!」

八十神「…………っ!」

左足を抱えて、八十神は地面にうずくまっている。

亜栗「……大丈夫?両足義足案件?」

八十神「うるせぇ、糞野郎……ほっとけ……」

亜栗「わぁーお」
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 00:31:13.73 ID:xorAYlMQ0
(>>180は弾幕ごっこのつもりだったんだが・・・)
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/01/31(金) 00:32:45.57 ID:Tyh59oUPO
>>185
だから、後回しにしたんじゃない?
187 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 00:35:29.33 ID:TnXqiej40
八十神vs亜栗in香霖堂上空

亜栗「で、足の方は大丈夫?」

にやにやとした表情で、亜栗は挑発するように言葉を掛ける。

八十神「……うっせぇ」

亜栗「いやー!強がっちゃってるなー!まー!」

八十神「うぜぇ!前からずっとずっと思ってたんだよ……てめぇはぜってぇに!殺す!」

亜栗「……わたくしと話してる時だけ乱暴なのこわぁい」

八十神「そう思うならてめぇの態度を改めやがれ!」

亜栗「キャラが壊れちゃうでしょうが!」

八十神「何がキャラだ……!」

亜栗「こうなったらあれだね、弾幕ごっこ。それならユーでも、わたくしに勝てるんじゃない?」

八十神「…………」

亜栗はやれやれと言った表情で、どこからかそのカードを取り出す。

亜栗「郷に入っては郷に従え、っていうじゃん?わたくしもそうしたんだしさ……そういえば、八十神ってやったことあんの?」
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 00:35:35.68 ID:xorAYlMQ0
いや、ちゃんと伝わってるかなぁと勝手に心配になっちゃって・・・
(杞憂だったか・・・)
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 00:41:24.00 ID:xorAYlMQ0
なんか・・・すいません・・・
190 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 00:42:18.30 ID:TnXqiej40
八十神「……やったことは、ねぇ。あれだろ、実弾じゃねぇ弾で幕張って――相手を叩き伏せるっていう」

亜栗「何か説明がエロいような怖いような!」

八十神「だったらやろうじゃねぇか、弾幕ごっこ!」

首をパキパキと鳴らして、八十神は目を刃物のように尖らせて亜栗を睨む。

八十神「…………どっからでも来いよ」

亜栗「そういえば、八十神ってスペルカードって持ってんの?」

八十神「そんなもん持ってねぇ!」

亜栗「いったんCM入りまーす!」

ちょっとさ、ほら。そういうのは作っとくもんだよ……香霖堂にあるから。作ろ?

うるせぇ!んなもんなくてもわらわは――。

勝てるか!スペカが無くちゃぶっちゃけつまんないだろ!

――――

――

191 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 00:54:12.61 ID:TnXqiej40
亜栗「……はい、CM終わりまーす」

八十神「……調子狂うなぁ。ちっ」

即興で作ったスペルカードを握りしめながら、八十神は舌打ちをする。

八十神「じゃあいいよな。もう、弾幕ごっこは出来るんだな?」

亜栗「うん、もう出来るよ――じゃあ、こほん」

軽く咳払いをした瞬間。

八十神「――――っ!?」

目の前にいたそれの気配が変わった。

亜栗「――――わたくしの名は、山王亜栗」

窮極邪神異変の主犯にして、狂気をその身に宿した、漆黒狂気の不定形。

亜栗「愚かな月の兎よ――幾度なくわたくしを侮辱し、挙句の果てに無謀にも突撃してくるその愚行を!今一度死をもって理解するがいい――!」

八十神「……くるっ!」

戦闘態勢をとって、亜栗の攻撃に備えようとした瞬間。

亜栗「…………なーんて。それっぽいこと言ったけど異変の時見たく暴走してないからそんなに強くないぞ!てへぺろ!」

八十神「がぁあああああああ!本当にお前は――!調子狂うなぁ!」

亜栗「いっくよー!たっぷり、遊んじゃうぜ?」


【弾幕ごっこを開始します】

VS山王亜栗
192 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 01:08:56.01 ID:TnXqiej40
※では八十神さん初の弾幕ごっことなります。がんばって亜栗に勝ちましょう!!!!!!!!!

※弾幕ごっこのルール自体は亜栗が主人公だった時と変わらないので、宜しくお願いします。

※ではまず……八十神さんのスペルカードを募集したいと思います。スペカの効果もかいてくださったら出来る限り採用したいと思います。

※募集した後に多数決。三つほど採用したいと思っております!
193 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 01:11:34.25 ID:TnXqiej40
※募集期間は明日開始するまでです。

※では、今日はこれで終わりにしたいと思います。参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、おやすみなさい……。

※今から募集します。
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:12:13.52 ID:+YoLzNX90
弾幕ごっこのルールは、2スレ目>>158よりです。

スペカの募集は1人1スペルのみですか?
複数スペル可能ですか?
195 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 01:14:35.29 ID:TnXqiej40
>>194

※別に制限は決めていないです。複数スペルおっけーです。
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:19:11.14 ID:pwlWVoLvo
夢想「今は遥かの理想郷」
無敵になる
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:19:29.99 ID:7ebiasV40
十字火「血染めの包囲網(ブラッディシージ)」
着用していない義手義足を飛ばしオールレンジ攻撃を行う

被弾判定をコンマ2桁目でも行い、相手ターンのコンマを+1する
(ただし2桁目はコンマ変動の効果を受けない)
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:23:47.56 ID:ghBRjPq5o
斉射「オープンファイア」
横一列に配置された月兎兵を模した弾から小弾が乱射される
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:24:53.03 ID:+YoLzNX90
弾符「ラピッドラビット」
テレポートで連れてきた、暇な玉兎の力を借りて、大量の弾雨を叩きつける。
なぜか、鈴仙・てぬ・依姫も混ざっている。

怨符「〇〇年の怨嗟」
今までの兎生(人生)の怨嗟を弾幕で模して叩きつける。
〇〇年は設定上、家族が灰になってからの年数を、百年単位で入れて下さい。
大体正確そうなら良いです。

純符「自己純化」
純狐を呼び出し、八十神を純化してもらい暴走状態になる。
八十神が何に純化されるかはランダム。
純狐が無視をして帰る可能性もある。

怪符「琥珀金の特大義肢」
琥珀金の義手義足に残ってるクトゥルーの力?と、純狐の力?を混ぜ、腕を叩きつける。
弾幕でサイズを大きくしてある。

愛符「今は叶わぬわらわが願い」
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:27:56.29 ID:5BmCqB0nO
絶望「純粋なる憎悪」
相手のコンマを問答無用で最低値にする
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 01:36:39.25 ID:7ebiasV40
>>197
ターン数書き忘れてた…とりあえず3ターンで
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 16:44:27.39 ID:3XdRAJJa0
失符「ロスト・チルドレン」
炎符「バーニング・ダウン・ザ・マイハピネス」
鮮血「血塗られしわらわの過去」

スペルカード名しか浮かばねえ・・・
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 17:14:01.89 ID:3XdRAJJa0
ついでに折角浮かんだのでもう一つほど・・・
銃符「ファイナル・シューティング」
リボルバー式拳銃に弾丸型の弾幕を装填或いは装填済みのを、発射する。どんな弾が発射されるかは八十神次第だが、基本的には自動追尾系の弾幕。
コンマ次第では一撃必殺で終わる
(あとは>>1の肉付け次第)
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 19:16:01.39 ID:+YoLzNX90
神撃「八十万の儀」
八十神と依姫の共同スペカ。
八十神は自分と家族を模した弾幕を、依姫は八十神を降ろし、八十神の力で弾幕を張る。
相手ターン時に大きくデバフを与える。

友符「姉弟の絆」
八十神とレイセンの共同スペカ。
八十神が被弾する時に自動発動。
レイセンが現れて援護射撃を行ない、八十神の被弾を一度だけ回避する。

【番外】
狂宴「亜栗花火20連発」(共有)
亜栗とフランの共同スペカ。
逃げ回る亜栗の分身20体をフランが破壊する。
フランが破壊した分身は、弾幕を放出して爆発四散する。

悲劇「アグリィサンドバッグ」(亜栗)
愉悦「アグリィサンドバッグ」(レミリア)
亜栗とレミリアの共同スペカ。
亜栗に向かって、レミリアが弾幕 or スペルカードを打つ。
このスペカの効果中、レミリアは亜栗をターゲットにする限りスペカの使用回数を減らさずに、スペカを発動できる。
スペカは、亜栗にレミリアか敵が被弾させるまで続く。
亜栗への弾幕の余波で、敵に弾幕をぶつける。


205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 19:42:07.20 ID:qlkuYe9T0
否定「アンチステラノヴァ」
新しい物を否定する力
時系列的に登場が新しいスペカや人物に対しより強い攻撃性を発揮する

逆襲「ジ・アイアンスペキュラ」
義体が眩しく輝き敵の弾幕を敵に向かってはね返す
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 19:49:31.08 ID:7ebiasV40
転移「フェイク・テレポーテーション」
大型弾幕をおとりに背後にワープして攻撃と見せかけてそのまま突撃する
1ターン目の自分の攻撃時のコンマをー1し次の相手の攻撃を回避する
その次のターンの自分のコンマをー3する
207 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 20:33:20.46 ID:TnXqiej40
※こんばんは、22時くらいからやっていきたいと思います。

※その時まで募集はしていますので、宜しくお願いします。

※スペカの効果で他のキャラが出る系は……どう、どうしようか?式神とかでもねぇし。

※スペカの効果はまだ決めてません。ゆるして。
208 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 22:18:28.20 ID:TnXqiej40
夢想「今は遥かの理想郷」

十字火「血染めの包囲網(ブラッディシージ)」

斉射「オープンファイア」

弾符「ラピッドラビット」

怨符「〇〇年の怨嗟」

純符「自己純化」

怪符「琥珀金の特大義肢」

愛符「今は叶わぬわらわが願い」

絶望「純粋なる憎悪」

失符「ロスト・チルドレン」

炎符「バーニング・ダウン・ザ・マイハピネス」

鮮血「血塗られしわらわの過去」

銃符「ファイナル・シューティング」

否定「アンチステラノヴァ」

逆襲「ジ・アイアンスペキュラ」

転移「フェイク・テレポーテーション」
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:21:11.07 ID:+YoLzNX90
亜栗のスペカが2個ほどありますが、亜栗は採用しそうですかね?
210 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 22:21:33.81 ID:TnXqiej40
※今戻ってきました。遅れてすみませんでした……。

>>204の共同スペカは、すみませんが今回は厳しいと思います……だってこの場に居ねぇもん!

※スペカの効果は、今回採用されたものだけ考えさせてください……亜栗の時は全部考えたけど……時間が、時間が……。
211 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 22:22:35.31 ID:TnXqiej40
>>209

※採用しなさそうです。共同はほら、紺珠伝extraみてーに二人いないと……。
212 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 22:26:08.79 ID:TnXqiej40
※説明文で強すぎるやつはコンマ判定必須!普通の奴は普通に使える!効果はてこ入れするぞ!

※それじゃあ何か、もう直感で!お願いします!

先に二回選ばれたものを三つ、採用します!
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:27:31.03 ID:HRm1P0n+O
愛符「今は叶わぬわらわが願い」
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:28:52.91 ID:MfqX4Dtdo
夢想
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:29:08.26 ID:+YoLzNX90
怨符「〇〇年の怨嗟」
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:35:38.13 ID:7ebiasV40
斉射
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:39:06.47 ID:+YoLzNX90
愛符「今は叶わぬわらわが願い」
10分経ちましたので。ダメなら無視でお願い致します。
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:42:17.57 ID:tBbQ90Y6O
斉射
219 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 22:47:33.46 ID:TnXqiej40
※人が居ない!あと眠い!

※今更ですがルールを変更します!一人二つまで投票可、同じのに入れるの禁止!これならすぐ終わる!今からどうぞ!

※三つ決まったら寝ます!弾幕ごっこは明日!

斉射「オープンファイア」は決定済みです!
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:50:03.02 ID:+YoLzNX90
>>219
>>215>>217で2票扱いでよろしいでしょうか?
それが良いなら、愛符も確定になるかと。
221 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 22:51:26.82 ID:TnXqiej40
>>220

※そうでした!愛符「今は叶わぬわらわが願い」も確定でお願いします!
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:55:52.78 ID:HRm1P0n+O
怨符
追加です
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:58:20.51 ID:+YoLzNX90
雑記ですが
愛符の元ネタは、恋符「今は報わぬ我が願い」です。
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 23:03:35.28 ID:7ebiasV40
十字火
225 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 23:13:05.63 ID:TnXqiej40
斉射「オープンファイア」
3ターンの間。自分ターン時コンマ-2し、相手ターン時コンマ+2する。

怨符「千三百年の怨嗟」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-3する。

愛符「今は叶わぬわらわが願い」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+3する。
226 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/01/31(金) 23:15:27.06 ID:TnXqiej40
※じゃあ今日は寝ます!お疲れ様でした!

※怨符の年数は、平安時代が大体そんくらい前だったから!

※またスペカを作るときは>>208の他の物をまた使わせていただきます。
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 23:28:53.92 ID:+YoLzNX90
>>226
竹取物語の作中の時代は、奈良時代初期っぽいですよ?
乙でしたー
228 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 22:32:21.95 ID:hhQ5QJUN0
※やる、やる……。

>>227

※そういえばそうだった。まぁ、百年単位なら変わんないやろ!!!!!!

※スキルの効果を変更します!

「被虐悲運のウサギ」
コンマ1を出した際、一度だけコンマ判定を振りなおすことが出来る。弾幕ごっこ時、この効果は相手ターン時のみ発動する。

229 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 22:34:55.44 ID:hhQ5QJUN0
※では、やってきます。

先攻後攻判定

コンマ6以上で八十神の先攻

コンマ直下
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 22:35:36.76 ID:DdRcpnAzO
ちぇりお
231 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 22:42:53.46 ID:hhQ5QJUN0
コンマ6 八十神の先攻

八十神のターン

八十神「ああもう、何でもいい――!先手必勝!」

亜栗に接近しながら、八十神は銃弾の形をした弾幕を放っていく。

八十神「三回当てれば勝ち、何だろ!だったらぱっぱと終わらせてやるよ!」

亜栗「ほほう?猪突猛進だね?しかーし!そんな攻め攻めイケイケのあれがわたくしに通用すると思うか!?いや、ない!」

スペルカードを使いますか?
使う(スペルカード安価)
使わない

安価直下

スペルカード

斉射「オープンファイア」
3ターンの間。自分ターン時コンマ-2し、相手ターン時コンマ+2する。

怨符「千三百年の怨嗟」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-3する。

愛符「今は叶わぬわらわが願い」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+3する。
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 22:46:02.01 ID:HxLMtkkDo
先手必勝オープンファイア!
233 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 22:53:53.48 ID:hhQ5QJUN0
八十神「わらわだって最初くらいは慎重にいくさ!慎重に、警戒しながら、突撃だよ!」

ズボンのポケットからスペルカードを取り出す。

八十神「来いよわらわの隊よ!並べ一列に!陣形を模れ!」

スペルカードが発動した瞬間。八十神の左右一列に、兎の兵士を模した弾幕が設置された。

亜栗「おいおい!こらぁ!スペルカードを使うときはちゃんと名前を――」

八十神「知るかそんなもん!自分の手の内を相手に言うか!」

亜栗「わたくしが手伝ったから、まぁ大体知ってるんだけどね!オープンファイア!ってね!」

弾幕の兵士たちが、その銃口を亜栗に向ける。

八十神「撃て撃て撃て撃てぇええええっ!あの糞野郎の脳天に風穴ブチ当ててやれぇ!」

亜栗「やばぁーん!」

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

斉射「オープンファイア」-2(1)
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 22:55:00.17 ID:7Py4t2Hyo
235 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 23:04:42.76 ID:hhQ5QJUN0
コンマ7-2=5 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)

亜栗のターン

亜栗「上!上!下!下!」

右左右左ぃ!と、叫びながら。亜栗はその弾幕を避けていく。

八十神「弾が無くなったら後ろの奴と交代しろよ!あの野郎に攻撃のチャンスを与えてやんなよっ!」

亜栗「怖い怖い怖い!なんかベクトルが違うよ!ベクトルが!」

八十神「だから知らねぇーよ!」

亜栗「わ、わたくしは賢いから最初からスペルカードを使うような真似はしない――――なんていうと思ったか!馬鹿め!」

口角をこれでもかと上げて、亜栗は身体からスペルカードを引っこ抜く。そして――。

亜栗「私札「山王亜栗」ぃ!」

八十神「――――あ?」

――山王亜栗が、分裂した。

亜栗「わわたたくくししががあああいいてて――――」

八十神「キモイ!」


相手の弾幕攻撃を
1〜3 避けきれない。被弾
4〜7 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)
8〜9 避ける
0 かわして反撃(次コンマ-1)

コンマ直下

斉射「オープンファイア」+2(2)

私札「山王亜栗」-2(1)

合計±0


私札「山王亜栗」
3ターンの間。自分ターン時コンマ-2し、相手ターン時コンマ+2するが、スペカが切れた相手ターン時コンマ-2する。
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 23:06:19.88 ID:WLGh21j40
てけりりィ!
237 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 23:10:19.99 ID:hhQ5QJUN0
※コンマ+1忘れてた!けどぞろ目だから関係ないね!

コンマぞろ目 かわして反撃(次コンマ-1)

八十神のターン

八十神「……そこだぁ!」

人差し指から発射された弾幕が、山王亜栗コピーの胸を打ち抜く。

亜栗「がぁ――!?」

亜栗「い、妹!?」

おいこら死ぬな!生きろ!そなたは――――。亜栗がなんかわちゃわちゃやっている。

八十神「変な茶番やってんじゃねぇ!」


スペルカードを使いますか?
使う(スペルカード安価)
使わない

安価直下

スペルカード

怨符「千三百年の怨嗟」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-3する。

愛符「今は叶わぬわらわが願い」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+3する。
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 23:14:31.26 ID:/DLu4LWs0
つかわぬ
239 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 23:18:53.96 ID:hhQ5QJUN0
八十神「あの分身とオリジナルごと打ち抜け!いいか、本体に当てた奴には飯おごってやる!」

ほんの少しだけ弾幕の密度が強まる。

亜栗「うわぁん!そんなのなんだぁ!ビギナーズラックはんたーい!」

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

斉射「オープンファイア」-2(3)

私札「山王亜栗」+2(2)

コンマ-1

合計-1
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 23:23:12.54 ID:WLGh21j40
いけっ
241 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 23:29:59.98 ID:hhQ5QJUN0
コンマ4-1=3 当たる

亜栗残り残機数2

亜栗のターン


亜栗「ひゃん!」

上から下まで、弾幕によって穴が開く。

八十神「よぉしでかした!戦いが終わったら誰が当てたか訊くからなぁ――お、おい!?消えてってるんだが!?」

亜栗「痛い痛い!うわぁん、犯罪者!」

下手な泣きまねをしながら、一瞬で亜栗の身体は再生した。

八十神「…………」

亜栗「あ、ちゃんと残機は減ってるぞ!これはほら、ギャグ演出だよ!」

ウインクをしながら、亜栗も再び弾幕を張っていく。

八十神「地味に分身の方はまだ生きてるし――!」

相手の弾幕攻撃を
1〜3 避けきれない。被弾
4〜7 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)
8〜9 避ける
0 かわして反撃(次コンマ-1)

コンマ直下

私札「山王亜栗」-2(3)
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 23:31:50.76 ID:HxLMtkkDo
243 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 23:36:55.69 ID:hhQ5QJUN0
コンマ6-2=4 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)

八十神のターン

亜栗「あーやばい。そろそろ戻って戻って」

本体の亜栗がそう呼びかけると、分身たちがぞろぞろと亜栗の中に戻っていく。

亜栗「染みる染みる……あー、エネルギーが全体に染みる……」

八十神「…………」

亜栗「あっ!今攻撃すると、怒るからねっ!」

八十神「罠かと思ってちょっと警戒しちまったじゃねぇかこの野郎……!」

スペルカードを使いますか?
使う(スペルカード安価)
使わない

安価直下

スペルカード

怨符「千三百年の怨嗟」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-3する。

愛符「今は叶わぬわらわが願い」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+3する。
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 23:40:43.48 ID:/DLu4LWs0
攻め時 怨符
245 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/01(土) 23:49:22.69 ID:hhQ5QJUN0
八十神「――――っ」

今が攻め時だ――そう思い適当にスペカを一枚取り出した瞬間。その顔が歪む。

八十神「……スペルカードってのは、こういうもんなのかね」

亜栗「おっ!八十神優しいね!わたくしが吸収してるの待っててくれるなんて!これが母性ってやつで――」

八十神「てめぇなんかに母性を発揮してたまるか!燃えろ!塵になれ!」

歯ぎしりをした瞬間、勢いのままにスペルカードが使われる。

亜栗「みゃ――日焼けする!?」

八十神「わらわの炎が日焼けで済んでたまるか!」

紫色の炎が、どんどん大きくなりながら亜栗に迫っていく。

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

怨符「千三百年の怨嗟」-3

私札「山王亜栗」-2(反動)

コンマ+1

合計-4
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 23:51:18.68 ID:7Py4t2Hyo
こん
247 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:00:16.49 ID:0F8ERR+00
コンマ8-4=4 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)

亜栗のターン

亜栗「髪の毛が焦げる!お肌が焼ける!心が情熱でバーニングぅ!」

八十神「素直に焼かれとけ!」

炎のような弾幕をギリギリのところで避けた亜栗に、舌打ちをする。

八十神「……めんどくせぇなぁ!」

亜栗「めんどくさい?実に誉め言葉!じゃじゃんと行きましょう!」

二枚目のスペルカードを使用する。

亜栗「恋符「今は報わぬ我が願い」!」

その炎を押さえつけるようにハート型弾幕が展開されていく。

相手の弾幕攻撃を
1〜3 避けきれない。被弾
4〜7 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)
8〜9 避ける
0 かわして反撃(次コンマ-1)

コンマ直下

恋符「今は報わぬ我が願い」-3

コンマ+1

合計-2

恋符「今は報わぬ我が願い」
2ターンの間。自分ターン時コンマ-3をし、相手ターン時コンマ+1する。
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 00:04:12.63 ID:67Yd4bbG0
せいっ
249 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:08:05.05 ID:0F8ERR+00
※結果的に1になってるけど、>>248のコンマが1なわけじゃないからスキルは発動しないよ!

コンマ3-2=1 避けきれない。被弾

喰らいボム判定!

コンマ偶数 成功
コンマ奇数 失敗

使用できるスペルカードが一枚の為、成功判定のみ

コンマ直下
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 00:10:40.06 ID:4OKNOHkR0
251 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:16:44.38 ID:0F8ERR+00
コンマ偶数 成功

八十神のターン

八十神「――――間に合えっ!」

ハート弾幕の欠片身体の当たりそうになった瞬間、スペルカードを取り出し発動させる。

亜栗「……おお」

普通に感心したのか、シンバルのおもちゃのようにぱちぱち拍手している亜栗が居る。

八十神「煽ってんのかてめぇ……!」

亜栗「いやいや、そんなことないよ?けど、もう最後のスペカでしょ?もう攻撃手段ないじゃん」

わたくしはまだ二枚残ってるしぃ?と、にやにやしながら言う。

八十神「枚数じゃねぇよ!このスライムが……!」

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

怨符「千三百年の怨嗟」-3(2)

恋符「今は報わぬ我が願い」+1(2)

恋符「今は報わぬ我が願い」-3(1)

合計-5
252 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:18:06.78 ID:0F8ERR+00
※ミス!ミス!

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

怨符「千三百年の怨嗟」-3(2)

恋符「今は報わぬ我が願い」+1(2)

愛符「今は叶わぬわらわが願い」-1(1)

合計-3
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 00:18:22.20 ID:/DfqbcZ80
恋符じゃなくて、愛符ですよー
254 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:26:42.47 ID:0F8ERR+00
コンマ10-3=7 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)

亜栗のターン

亜栗「ええい、刃物に炎に弾丸に――統一性が無い!もっとコンセプトを持とうよ!」

八十神から放たれる弾幕に、亜栗は頬を膨らませる。

亜栗「まぁ、手伝ったのはわたくしだから責任はわたくしにあるともいえるけど――」

八十神「これ以上の時間を掛けるのは面倒だ――終わらせるぞ!」

亜栗「良いや終わらせないね!もっともっともっともっとわたくしと遊ぼうよ!あ、これはわたくしの友人が昔言ってた言葉で――」

良く分からない言葉を言いながら、スペカを手に取る。

亜栗「邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」

辺り一面に――――漆黒の霧が広がっていく。


相手の弾幕攻撃を
1〜3 避けきれない。被弾
4〜7 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)
8〜9 避ける
0 かわして反撃(次コンマ-1)

コンマ直下

愛符「今は叶わぬわらわが願い」+3(2)

邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」二桁目までコンマ判定(1)

コンマ+1

合計+4


邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」
3ターンの間。相手ターン時のコンマ判定を二桁目までし、コンマが高い方を採用する。
255 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:32:04.97 ID:0F8ERR+00
※お風呂入ってきます。1時くらいには戻ってきます。

※人居るのこれ……?

※コンマは下でお願いします。とってたら。
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 00:35:40.81 ID:67Yd4bbG0
いますよ〜
257 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 00:59:27.79 ID:0F8ERR+00
※再開していきます。

コンマ1 被虐悲運のウサギによって再判定!

コンマ直下愛符「今は叶わぬわらわが願い」+3(2)

邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」二桁目までコンマ判定(1)

コンマ+1

合計+4
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 01:10:07.53 ID:4OKNOHkR0
てい
259 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 01:19:40.32 ID:0F8ERR+00
※邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」これ相手ターン時限定だった……。

コンマ3+4=7 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)

八十神のターン

八十神「くっそ、なんだこの霧……!」

亜栗「はーっはっは!この霧ちゃんは視界を悪くするだけじゃあないんだぞ!」

八十神「確かに、この霧にはなんか変な違和感を感じるが……そんなもの関係あるか!あと二発、当ててしまえばいいんだ……」

亜栗に標準を定めて、弾幕を展開していく。


自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」二桁目までコンマ判定(2)

コンマ+1
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 01:23:31.62 ID:EGRop1dP0
どうだ
261 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 01:31:20.76 ID:0F8ERR+00
コンマ6+1=7 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)

亜栗のターン

亜栗「おいおい、どこを狙っている?その目ん玉は飾りか!?」

八十神「……そういうことかよ」

亜栗に直撃したはずの弾幕が、一瞬にして消えた。

亜栗「ばしばしいくぞー!どんどんいくぞー!」

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

コンマ+1
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 01:36:22.98 ID:4OKNOHkR0
ティウンティウンティウン
263 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 01:42:17.19 ID:0F8ERR+00
コンマ8+1=9 避けられる

八十神のターン

八十神「当たるかよ、こんな弾……!」

前進しながら亜栗の放つ弾幕を避けていく。

亜栗「あっれー、おかしいなぁ……今頃わたくしの前には死んでいる八十神が――」

八十神「勝手に殺すな!」

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

邪神「全て飲み込む邪悪なる闇」二桁目までコンマ判定(3)
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 01:50:24.16 ID:Pr1piP5b0
a
265 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 02:00:53.67 ID:0F8ERR+00
コンマ6 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)

亜栗のターン

亜栗「はーい、ボーナスタイム終了終了……良い遅延になったかな?」

辺りに広がっていた霧がどんどん薄くなっていき、亜栗はしょんぼりとした表情でぼやく。

八十神「この霧のせいでチャンスが全部なくなった気までするよ!本当に!」

亜栗「あ、ほんと!?じゃあ最後のスペルカード使っちゃお!」

一転して目を輝かせて、スペルカードを勢いよく引き抜く。

亜栗「到達「窮極の門の先、潰えぬ希望」!今回、少しマイルドに展開しておりまぁす!」

パンパン、と亜栗が手を叩いた瞬間。亜栗の背後に巨大な門が出現し、光が放たれる。

八十神「くっ――」

そして、その光は――――。

亜栗「――本当にただの目くらましなんだよ!くらえ!」

相手の弾幕攻撃を
1〜3 避けきれない。被弾
4〜7 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)
8〜9 避ける
0 かわして反撃(次コンマ-1)

コンマ直下

到達「窮極の門の先、潰えぬ希望」-1

コンマ+1

合計±0

到達「窮極の門の先、潰えぬ希望」
コンマ判定をし、コンマ8以上で相手スペルカードを無効化し。2ターンの間、自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+1する。
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 02:05:24.75 ID:EGRop1dP0
どーなるっ
267 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 02:15:57.55 ID:0F8ERR+00
コンマ5 ぎりぎりで避ける(次コンマ+1)

八十神のターン

八十神「あ、っぶねぇ!」

亜栗「……そろそろ終わらせないと皆飽きちゃうよ!ほら、ダウンダウン!」

八十神「てめぇが倒れろ!」

亜栗「いーやだね!ここで勝って、ダーリンになでなでしてもらわないと!」

八十神「……うぜぇ!」

自分の弾幕攻撃が相手に
1〜3 当たる
4〜8 ぎりぎりで避けられる(次コンマ+1)
9 避けられる
0 余裕でかわされる(次コンマ-1)

コンマ直下

到達「窮極の門の先、潰えぬ希望」+1

コンマ+1

合計+2
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 02:20:33.77 ID:phq5nHy70
x
269 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 02:28:20.74 ID:0F8ERR+00
コンマぞろ目 余裕でかわされる(次コンマ-1)

※八十神さんと亜栗のスペカが無くなって、あとはコンマをずっとやるだけなんですけど……やりますか?

※もうコンマ判定で決めようと思うんですけど……どうですか?

1 最後までやるに決まってるだろ!!!!!
2 さっさとコンマで終わらせろ馬鹿!!!!!

安価直下
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 02:29:54.85 ID:TRqOWvza0
2
271 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 02:33:23.57 ID:0F8ERR+00
※じゃあぱっぱと!

どっちが勝った?

コンマ6以上で八十神の勝利

残機数+2

コンマ直下
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 02:41:55.68 ID:/DfqbcZ80
ちぇりお
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 02:47:30.60 ID:TRqOWvza0
くらいボム可能な主人公の方が有利だしな
274 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 02:47:47.13 ID:0F8ERR+00
コンマ0 八十神の勝ち!

※じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います!こんな時間まで参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、おやすみなさい……。

※歴代主人公同士の戦いとか初めてで、楽しかったです(小並感)
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 02:49:29.75 ID:/DfqbcZ80
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 03:27:39.49 ID:2iS/2Afp0
277 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 19:05:44.54 ID:0F8ERR+00
※時間になりましたのでやってきます。

>>273

※喰らいボムは実際チート。


――――

――



亜栗「――――ぐはぁ!」

血反吐のような何かを口からぶちまけながら、亜栗は地上に落ちていく。

八十神「やっと終わったか、この野郎……」

はぁ、とため息をついて。八十神はゆっくりと地上に降りていく。

八十神「弾幕ごっこ、弾幕ごっこねぇ……こんな感じだったら、まだ出来そうだな」

亜栗「しかし、今のは四天王の中でも最弱……いずれ第二第三の山王亜栗がお前に――!」

八十神「うっせぇ、今はとりあえず黙っとけ」

亜栗「ひぃ、こわぁい!異変の時だったらぶっ飛ばせたのになぁ!破壊破壊破壊って感じで!」

八十神「……暇があればまたやってみるかな。スペルカードの枚数増やして、強化して……」

亜栗「むーしー!?」


【弾幕ごっこを終了します、お疲れさまでした…………】
278 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 19:07:40.50 ID:0F8ERR+00
※あれ、予告が送信できてない……?まぁ、いっか!

夜2

亜栗「うわぁん霖之助!あの兎にいぢめられた!」

霖之助「君たちさ、一応夜なんだからもう少し静かにやりなさいよ」

八十神「あー……すまねぇ。五月蠅かったか」

亜栗「年甲斐もなくはしゃいじゃって!弾幕ごっこなんかに!」

霖之助「君もだよ」

何する?
1 商品を見る
2 誰かに会った
3 どこかに行く
4 もう帰る
5その他(自由安価)

安価直下
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/02/02(日) 19:10:14.76 ID:/DfqbcZ80
1
280 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 19:15:49.49 ID:0F8ERR+00
八十神「……帰る前に見てくか」

亜栗「ちょっとお兄さんお兄さん、あの人なんやかんやここの常連ですよ?うへへ」

霖之助「比較的まだマシなお客さんだからね、助かるよ」

亜栗「だ、だーりん!?あ、あんな女の、どこが良いって言うのよ!浮気は許さないわよ!」

八十神「…………」

何があった?

自由安価直下
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 19:16:27.70 ID:j0YUzHQ1O
亜栗にとっては見覚えのある金属製の箱、メモ付き。
中身は、八十神の穢れを完全に取り除く薬 or 蓬莱の薬2人分
メモは
・「永遠」と共に居るために必要な物
・必要になれば開きます。
・×××で届かなかったり、最後まで開かない場合は亜栗が責任を持って回収すること。
282 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 19:19:10.57 ID:0F8ERR+00
※いつもの。

コンマ9以上で。

コンマ直下
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 19:22:56.29 ID:phq5nHy70
k
284 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 19:34:29.79 ID:0F8ERR+00
コンマ9 採用だよ採用!

※ご飯に呼ばれたからご飯食べてきます。いきなりですけど休憩!

※どーしよ
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 19:38:17.21 ID:j0YUzHQ1O
箱のイメージはかつての希望入りの箱ですねー
さてさて、どうなるんでしょうか…
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 21:12:53.48 ID:j0YUzHQ1O
本当に無理そうなら、無理ですってギブアップでも良いんですよ?
287 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 22:33:42.72 ID:0F8ERR+00
>>286

※あ、はい。コンマは絶対ですよ。


※いつもの奴です、ええ。いつもの奴。

※遅れたのはごめんなさい。今からやります。
288 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 22:46:14.55 ID:0F8ERR+00
※やっぱりもう少しかかりそうです……。なんかもう、本当にごめんなさい……。
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 22:47:45.62 ID:r9MZwKH9O
無茶振り申し訳ありません。
ごゆっくりお考え下さいませ。
290 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/02(日) 23:07:32.59 ID:0F8ERR+00
>>289

※自分で無茶ぶりだと思ってんじゃねぇ!まぁそれをコンマした自分のあれだけど!あとID変わってるのビビるだろ!


※もうダメ!今日は寝ます!頭が良く分かんなくなってます!寝てリフレッシュします!お疲れ様でした!

※今の調子だとメンドクサイ奴みたいになってる!もうなってる!

※普段だったら安価くらいパパパパパパくらいだわ!馬鹿!
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 23:18:24.35 ID:Pr1piP5b0
自分でややこしい安価ふっといて駄目ならいいは無責任すぎる
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 23:29:32.41 ID:r9MZwKH9O
携帯故にIDが変わり申し訳ありません。
できれば採用をして欲しいですが、
それを採用しようとすることで、このスレが行き詰まるのでしたら、
採用を無しにしてでも、スレを続けていただきたいための、回答です。

293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 23:38:00.96 ID:03c4CzvXo
とりあえずプロットに深刻な変更を生じさせるような安価はもっと考えてから投げた方がいいと思うの
294 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 00:43:23.19 ID:JvaNHUev0
※いやね、そのね。亜栗の時にも似たようなコンマやって成功して採用してるわけじゃないですか。

※だったら八十神さんも成功したなら採用しないと、もう安価コンマスレの意味が無い……無くない?
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 00:52:58.50 ID:gWk8rjIk0
次代の主人公が相手を尿管結石にする能力だったら
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 01:09:23.35 ID:BpHaDy0VO
このスレは◆z07gL4YySg様がお書きになっているので、◆z07gL4YySg様第一ですよ?
なんとかできそうなら、採用すべきかとは思いますが…
よくよく考えて完全に無理ならば、潔く無理と言ったほうが良いかと?
297 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 18:56:46.24 ID:JvaNHUev0
>>295

※もしそうなったら、まぁそうなったらで。能力と名前は多数決だからね。

>>296

※自分で取っといてそういうこと言いますか……?


※何時出来るか分かんないけど、今日もやります。
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 19:46:17.46 ID:/n/xW2XG0
レスの特徴的にお察し感ある
299 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 19:55:07.79 ID:JvaNHUev0
※21時半くらいからやりたいです。
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 20:22:32.31 ID:F3I0AOp/0
そういや幸丸のアバターは?
301 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:01:26.29 ID:JvaNHUev0
※やりまーす。

>>300

※アバターすっかり忘れてたぞ(屑)あの子がこっちを見てるでそれっぽいの作ったからそれで……。


八十神「……」

商品棚の隅の隅に置いてある箱が、妙に気になる。

八十神「箱、だよな。これ」

金属でできたそれなりの大きさの箱。中身を確認しようとするが、蓋が開かない。

八十神「ぐっ……ぐぐぐぐぐぐぐ……!」

亜栗「あ」

蓋を開けようと力を込めているその八十神の姿を見て、亜栗がてくてく近づいてくる。

亜栗「うっわー、うわー……うわうわうわうわぁー」

八十神「んだよ、亜栗……!邪魔、すんなよ!」

亜栗「良いや別に?わたくし、それと似たようなの持ってたぜ?」

八十神「……うわ」

力を籠めるのを止めて、亜栗のほうを見る。

八十神「で。これなんだよ。この奇妙なやつは」

亜栗「メモ付いてんでしょ?ほらほら、説明書に暗号が隠されてるパティーンかもよ?」

八十神「……知らんわ」

アイテム 金属の箱。を入手しました

金属の箱 「永遠」と共に居るために必要な物
302 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:09:03.98 ID:JvaNHUev0
※てか開始時間から三十分も遅れてたぞ……許して。


亜栗「あー、でもなぁ。ほらー?こういうミステリアスキューブ系のアイテムは、もうわたくしでフラグ回収しちゃってるしー?八十神が使うことは無いんじゃないかなぁー?」

ほら、使わなかったらわたくしが回収って。ご丁寧に書いてあるし。

八十神「……必要になれば開きますって、なんだよ」

亜栗「異変の黒幕にでもなったら開くぜ!」

八十神「えぇ……」

亜栗「ほらほら、イベントイベント」

――――

――

303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:09:50.73 ID:IIMl7IAV0
遅れることが多くなると長期離脱の兆候やね
304 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:11:12.53 ID:JvaNHUev0
>>303

※悲しみうみうしだよ……。


夢の世界判定

コンマ8以上で夢の世界へ。

コンマ直下
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:11:39.62 ID:TRpxXm64o
どりーむどりーむ
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:11:43.34 ID:IIMl7IAV0
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:12:14.52 ID:IIMl7IAV0
ドレミーさん八十神に嫌われスギィ!
308 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:13:38.76 ID:JvaNHUev0
コンマ2 失敗

十二日目終了

【ステータス】
名前:八十神・優曇華院・イナバ
性別:女
種族:玉兎
程度の能力:気ままにワープできる程度の能力
体力:最大級(9)
身体能力:ちょっと低い(4)
知脳:平均以下(4)
弾幕ごっこ:二ボスレベル(3)


見た目:兎耳の片方に斬られた傷
    片手片足が月の技術で出来た義手義足
    むちむち
    ミリタリチックなズボンとタンクトップ

性格:人好きで人嫌い
口調:男寄り口調
一人称:わらわ
住処:月

スキル:「被虐悲運のウサギ」
     コンマ1を出した際、一度だけコンマ判定を振りなおすことが出来る。弾幕ごっこ時、この効果は相手ターン時のみ発動する。

スペルカード:斉射「オープンファイア」
       3ターンの間。自分ターン時コンマ-2し、相手ターン時コンマ+2する。

       怨符「千三百年の怨嗟」
       2ターンの間。自分ターン時コンマ-3する。

       愛符「今は叶わぬわらわが願い」
       2ターンの間。自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+3する。

アイテム:「八十神の義手義足」
      八十神が最初に付けていた義手義足。ワープ機能が付いている。

     「ストロングゼロ二十四本入りケース」×2
      外の世界のお酒、市販品未開封。

     「うさ耳バンド」
      兎の耳がくっついたバンド。兎が着けても意味は無い。

     「リボルバー式の拳銃」
      外の世界の銃。弾を再装填しなくても数発撃てる。

     「金属の箱」
     「永遠」と共に居るために必要な物。

【好感度一覧】

レイセン17「愛弟子……っ!」

豊姫9「もっと女らしい服を着ればいいのに」

鈴仙6「ありがとう、ございます……!」

てゐ10「凄いね、その義手義足」

霊夢8「だって痛そうなんだもん」

紫9「副長さんが、こんな所に居ていいのかしら?」

華扇3「隻腕、ねぇ」

魔理沙13「全体的に……何か、こう」

久侘歌6「ふ、触れちゃいけないやつですかね」

依姫18「力になりますよ、八十神」

妹紅5「悪かったなぁこんな身体で!」

神子11「おお、怖い怖い」

布都4「お主が仙人なわけがない!」

ドレミー5「……衰えましたねぇ」

サグメ5「心配している」

霖之助7「破いたって」
309 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:14:13.46 ID:JvaNHUev0
咲夜10「貴女の髪だって十分綺麗じゃないですか」

清蘭4「地上での暮らして不自由はないかなぁ」

鈴瑚4「下っ端にまでよくもまあ」

純狐11「貴女は、私」

文10「同じにしないでくださいよ!」

映姫7「穢れが無いくせに、罪は重い」
310 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:20:59.23 ID:JvaNHUev0
十三日目

朝1

八十神「……ぐっすり寝れるのは良いんだが、こうなるともっと寝ていたいんだよなぁ……」

寝ぼけ眼のまま、ぼんやりと布団を片付ける。

八十神「顔洗って、飯食って、着替えて――めんどくせぇなぁ」

八十神「……ふぁあ」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンに稽古をつける
3 どこかに行く
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:23:33.48 ID:6XqmQSqpO
2
312 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:34:50.76 ID:JvaNHUev0
――――

――



八十神「じゃあ始めるぞ、愛弟子」

レイセン「はぁい!愛弟子、頑張ります!」

分かりやすく、目をキラキラと輝かせている。

八十神「……ふふ、やっぱりちょっと恥ずかしいな。止めとくか、この呼称」

レイセン「な、何でですか!恥ずかしくない!全く持って恥ずかしくないですよ!自信を持って下さい!八十神さん!」

八十神「何でお前がそんなに自慢げなんだよ……あー。んじゃ、やるか」

レイセン「頑張りますよぉ!なんてったて、八十神副隊長の愛弟子!ですからね!」

八十神「……テンションたけぇなぁ」

コンマ7以上で八十神の身体能力アップ

コンマ直下
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:35:59.44 ID:F3I0AOp/0
いっつま〜いら〜〜いふ
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:37:48.77 ID:F3I0AOp/0
(ゾロ目出た・・・)
315 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:47:16.83 ID:JvaNHUev0
コンマぞろめ! 成功!

八十神「おお、今日はなんか長持ちしたな」

汗の一滴すら流さずに、八十神は倒れているレイセンのもとに向かう。

レイセン「あ、あはは……」

八十神「流石、わたくしの愛弟子だな?」

レイセン「で、ですよねぇ……?」

八十神「ま、それでもまだまだだけどな。一撃一撃の間が大きい、隙だらけ」

レイセン「頑張りまぁす……」


身体能力がアップし「平均的」になりました。
316 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 22:54:59.89 ID:JvaNHUev0
八十神「ほら、立てるか」

倒れているレイセンに手を差し伸ばし、立ち上がらせる。

レイセン「ありがとうございます……はぁ」

八十神「休憩がてら、わらわの家にでも行くか?」

レイセン「え!?い、良いんですか!?」

八十神「…………何回か、家来たことあるだろ?」

レイセン「い、いえいえそんなこと……じゃあ。お言葉に甘えさせてもらいます!」


何話す?

自由安価下2までの物
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:56:55.50 ID:F3I0AOp/0
リボルバー式拳銃の件
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 22:57:32.03 ID:IIMl7IAV0
レイセン
八十神さんってたくさんの子供がいたんですよね
319 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 23:07:44.19 ID:JvaNHUev0
リボルバー式拳銃の件

八十神「そういや、わらわこの前外の銃手に入れたんだけど……ほらこれ」

レイセン「へぇ、それが外の世界の銃ですか……見た目、こっちの銃と同じ感じですね」

八十神「だよなぁ。つっても、わらわ詳しくないんだけどな」

レイセン「私もですよ」

八十神「…………あー、威力とかその辺が違うのかもな」

レイセン「そうなんですかねぇ?試し打ちとかしていないんですか?」

八十神「敵がいるわけでもねぇのに――――あっ!」

レイセン「ど、どうしました!?」

八十神「居たじゃん……!これ貰うときに目の前にいたじゃねぇか……的が……!」

レイセン「……?」
320 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 23:21:26.36 ID:JvaNHUev0
沢山の子供がいたんですよね

レイセン「そういえば八十神さんって沢山の子供が居たんですよね」

八十神「あ?その話前もお前に――まて、沢山いたことは言ってねぇ気がする」

レイセン「あれ、そうでしたっけ?」

八十神「あー……何だ?お前、その話どこで聞いた?」

レイセン「え、えーっと……えー?」

八十神「覚えてねぇならもういいよ。この話、と言うよりも昔の話はそんなにしてねぇんだけど……」

レイセン「た、沢山って言うと。その、八十神さん?」

八十神「……んだよ」

レイセン「それだけ、男の人と、その……そういう?」

八十神「…………は、はぁ!?ば、馬鹿言ってんじゃねぇぞお前!?し、してねぇしてねぇ!」

レイセン「ほ、ほほぉ……」

八十神「気持ち悪い声出してんじゃねぇ!」


好感度アップ

レイセン18「へ、へぇ……ふぅん」
321 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 23:27:16.62 ID:JvaNHUev0
朝2

レイセン「そ、それで!えっと……」

八十神「キモイから止めろ!」

レイセン「な、何でですか!わ、私だって気になるんですよ!?」

八十神「わらわ以外の奴に振ってくれ!マジで!」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンの稽古を続ける
3 どこかに行く
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 23:29:21.38 ID:F3I0AOp/0
3えいえんてー
323 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/03(月) 23:30:08.12 ID:JvaNHUev0
※じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います。参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、おやすみなさい……。
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 23:32:29.56 ID:F3I0AOp/0
乙です。
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 23:32:47.06 ID:Brz6xbor0
326 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/04(火) 23:04:57.99 ID:q23r0n+g0
※すみません、今日はお休みさせていただきます……。

※こういう時になー!小ネタを投下できれば本当はいいんだけどなー!書き終わってねぇなー!
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 23:05:57.01 ID:NUcc1+0+o
最近夜遅くまでやってたからね
おやすみくだせぇ
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 23:39:40.44 ID:RvI6Q/WR0
【小ネタ希望】
クリスマスイブに早苗と夢路が一緒に寝るもお互い我慢できなくなり眠れない
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:26:10.63 ID:C9mzr3LU0
今日もお休みかな?
ごゆっくり・・・
330 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 22:30:58.71 ID:YLB8t99l0
>>329

※やるぞ。
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:36:44.32 ID:C9mzr3LU0
早とちりでしたね・・・失礼しました
332 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 22:38:32.00 ID:YLB8t99l0
※やるしかねぇ。


――――

――



〜永遠亭〜

レイセンとの修業を終えて、八十神は永遠亭に向かってワープした。

八十神「永遠亭に来るのも久しぶり――ああいや、前に来たばっかか?」

よく覚えてねぇなぁ、と呟いて。八十神はその扉を開ける。

八十神「お邪魔しまーす」

誰に会った?

自由安価直下(迷いの竹林に居そうなキャラ、特定のキャラにはコンマ判定)
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:40:13.42 ID:HqrCQurK0
もこー
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:40:49.17 ID:NjMmUp+J0
かぐや
335 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 22:45:41.66 ID:YLB8t99l0
妹紅「……何だ、お前か」

とりあえず居間に向かうと、妹紅がお茶を啜っていた。

八十神「妹紅?何でお前がここに居るんだよ」

妹紅「別に居てもいいだろ?お茶を飲みに来たんだよ、おーちゃー」

八十神「……何か嘘くせぇ」

何話す?

自由安価直下
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:47:08.43 ID:C9mzr3LU0
前スレの>>241
337 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 22:58:34.04 ID:YLB8t99l0
輝夜とよくつるんでた宮廷の……

妹紅「…………なぁ、お前さ。もっかい名前教えてくれないか?」

八十神「は?何で」

妹紅「良いから良いから、別に困ること無いだろ」

八十神「……八十神・優曇華院・イナバ。ほら、これで満足だろ」

その名前を聞いて、妹紅は少し考えて。

妹紅「……もしやお前、輝夜とよくつるんでた宮廷の……」

八十神「あ?何お前、わらわのこと知ってたの?」

妹紅「…………!」

八十神「えーっと、藤原か。藤原、藤原……あー、知らねぇなぁ……あの時は、全然外に出てなかったからその辺り知らねぇんだよなぁ」

妹紅「……ああ、そうかい」

コンマ9以上で何かイベント

コンマ直下
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:00:27.08 ID:NjMmUp+J0
あへ
339 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 23:06:14.93 ID:YLB8t99l0
コンマ8 特に何も

八十神「……あー」

妹紅「別に無理して思い出さなくてもいいよ。私もたまたま思い出しただけだから」

八十神「そうか?」

妹紅「そうそう、それに……そっちも無理に昔を掘り返さないで欲しいだろう?」

八十神「…………」

好感度アップ

妹紅6「優曇華院ねぇ」
340 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 23:14:01.37 ID:YLB8t99l0
昼1

妹紅「……さて、と。私はそろそろ帰るかな」

八十神「ん、そうか」

妹紅「それじゃあ、また何処かで……」

手に持っていた湯飲みをテーブルに置いて、妹紅は行ってしまった。

何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 もう帰る
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:16:02.99 ID:S2Ga8mojO
家具屋
342 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 23:21:09.97 ID:YLB8t99l0
?「あらあら、聞いたことのあるような声が聞こえてきたと思ったら……」

くすくすと笑いながら、その女性がやって来た。

八十神「……よぉ」

?「久しぶり……よね?」

八十神「久しぶりもくそもねぇだろ」

輝夜初期好感度判定

コンマ直下

確定知り合い+1
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:23:57.16 ID:ZGPGAgySO
ひめさまー
344 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 23:29:17.34 ID:YLB8t99l0
輝夜7「あらあら」

輝夜「あらあら、そんなはしたない言葉遣い……本当に貴族だったのかしら」

八十神「うるせぇよ。んなこと言ったらお前も似たようなもんだろうが」

輝夜「あら、どういう意味?」

八十神「ご想像にお任せしまーす」

輝夜「……ふぅーん?」

八十神「ほれ、立ってねぇで座れよ」

輝夜「はいはい」

何話す?

自由安価直下
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:33:20.65 ID:NjMmUp+J0
八十神
くそ!なんでそんなに綺麗なんだよ!
346 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 23:46:06.59 ID:YLB8t99l0
なんでそんなに綺麗なんだよ!

八十神「……」

輝夜「あら、そんなに見つめられると恥ずかしいんだけど」

八十神「……くそ!何でそんなに綺麗なんだよ!」

輝夜「うふふ、やだもーう。そんな言われちゃったら本気で恥ずかしいじゃない。ああでも、私そっちの趣味は無いのよねー」

八十神「そういう意味で言ってんじゃねぇよ!」

輝夜「そうなの?」

八十神「そうだよ!わらわもお前みたいに綺麗だったら……」

輝夜「綺麗だったら?」

八十神「……旦那様も、嬉しかったのかなぁ」

輝夜「うっわー、すっごいくだらない事考えてる」

好感度アップ

輝夜8「恥ずかしいわー」
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:50:19.79 ID:2ShG3f9o0
本当にそっちの趣味はないんですかね…?
348 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/05(水) 23:55:02.41 ID:YLB8t99l0
>>347

※あのかぐや姫が同性とだなんてあるわけないじゃないですか、やだー。


昼2

八十神「下らねぇとか言ってんじゃねぇよ!」

輝夜「至極下らないでしょ。あんたの旦那様だったら常に愛情マックスだわ」

八十神「…………そ、そうかなぁ?」

輝夜「そうそう」

八十神「……うぅ」

輝夜「ああもう、勝手に思い出して自滅しないでよー」

何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 もう帰る
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:56:12.06 ID:S2Ga8mojO
人里
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:56:59.15 ID:NjMmUp+J0
>>348
鴉「は?」
351 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 00:07:25.81 ID:PMrhNhjV0
>>350

※クソビビり専属料理人こわい……。


八十神「じゃ、じゃあ。わらわはもう行くから」

輝夜「あら、もう行っちゃうの?もっとゆっくりしていけばいいのに」

八十神「……」

輝夜「ああはいはい、恥ずかしいから早く出ていきたいのね――ストップストップ、そのグーは降ろしなさい。ね?」

――――

――

352 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 00:12:24.47 ID:PMrhNhjV0
〜人里〜

八十神「あー、あー……」

定期的に顔をブンブンと振りながら、人里の大通りを歩く。

八十神「思い出すとなぁ……やっぱり……はぁ」

八十神「でもなぁー……」

誰に会った?

自由安価直下(人里に居そうなキャラ、特定のキャラにはコンマ判定)
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 00:14:01.58 ID:zwnAlG40O
けーね
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 00:14:16.57 ID:C+9m0ERnO
魔翌理沙
355 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 00:18:51.47 ID:PMrhNhjV0
八十神「……寺子屋か」

寺子屋の前で足を止めて、なんとなく中を覗いてみる。

八十神「もう子供たちは帰ってったか、静かだし」

八十神「…………子供かぁ」

?「何かここに用事かい?見ない顔だけども」

八十神「ん」

ぼーっと覗いていると、知らない女性に声を掛けられた。

慧音初期好感度判定

コンマ直下
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 00:19:28.03 ID:QW1s/FMJ0
357 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 00:25:56.76 ID:PMrhNhjV0
慧音3「ふむ……」

慧音「自己紹介をしておいた方がいいかな?私は上白沢慧音、ここで教師をしているよ」

八十神「丁寧にどうも。わらわは八十神・優曇華院・イナバ……どうもよろしく」

慧音「ふむ、八十神か……それで?一体この寺子屋に一体何の用事で?」

八十神「……勘違いさせて悪いな。特になんも用はないんだ……たまたま覗いてただけなんだ」

慧音「……ほう」

八十神「信じてくれ、何てわらわが言えねぇけどさ」

何話す?

自由安価直下
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 00:35:14.29 ID:dyoUWOZ60
慧音
八十神には子供はいないのかね?
359 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 00:47:28.04 ID:PMrhNhjV0
※じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います。参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、おやすみなさい……。

※エロい話書きたい。
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 00:48:04.19 ID:QW1s/FMJ0
エロい話?
そこで小ネタですよ

乙乙
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 07:17:55.98 ID:dyoUWOZ60
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 22:27:52.31 ID:5XDGLyxJ0
けーね
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 23:22:23.56 ID:5XDGLyxJ0
(今日は流石に・・・?)
364 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 23:54:35.12 ID:PMrhNhjV0
※すみません、やろうと思ってたら寝てました。今から二度寝します。

※お疲れ様でした、おやすみなさい。
365 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/06(木) 23:55:01.62 ID:PMrhNhjV0
※できなくてすみませんでした。
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 00:16:06.87 ID:4c5Qr7sPO
きちんと寝てくださいね
367 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/07(金) 23:12:19.73 ID:SJcwaIQr0
※すみませんが今日も休ませてもらいます。

※安らかに眠ります。南無。
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 23:21:15.54 ID:3/zYwLrt0
アーメン
369 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/08(土) 21:01:06.78 ID:EpZcY0O30
※今日も休ませてもらいます……。
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:07:40.37 ID:m6sXN9S8o
お疲れ様です
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:12:08.34 ID:hyJu/BWz0
このまま長期離脱かな
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 00:21:32.64 ID:6/Ti8xLOO
エターにならない限りは、ゆっくりしてもらうのが吉だよ?
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 00:26:15.75 ID:lOR0xhQpO
生存報告はあった方がうれしいです
374 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/14(金) 23:08:28.36 ID:kPQsV6+N0
小ネタ 八十神、夫とイチャイチャする

愛する妻が出来て大体半年ほどになる。

あの日から今日に至るまでに私は彼女のことを忘れたことは無く、彼女が私のことを考えなかった事は無いだろう。

私は彼女の愛を抱きしめていたし。

彼女は私の愛に浸っていただろう。

そこに何の違いは無いし、なんの優劣は無い。

…………ないのだが。

少しの思い違いはあった。

「だーんーなーさーまー」

内緒の話をするように、私の耳に彼女が囁く。

「今日も一緒に寝ましょうねー?もう……旦那様のせいですからね?」

両手を綺麗に頬に当て、恥ずかしそうにイヤンイヤンと身体をくねらせている。

その真っ赤な長髪が彼女の動きに合わせて揺れる。

「旦那様の匂いを嗅ぎながらじゃないと……もう、わらわは寝れないんですから……」

……妖艶に笑う妻の瞳の奥に、ハートの模様が見える……気がする。

そう、これが思い違いである。

初めて会ったときからは考えられない……愛の重さ。

いや私としては夢への第一歩を踏め出せたし、一生を捧げることが出来る女性に会えたのだから嬉しいのだが。

「あの、寝る前の口付けを……お願いできますか?あと、お布団の中でも……旦那様?」

…………正直、体力が持たない。
375 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/14(金) 23:09:10.17 ID:kPQsV6+N0
私の妻、八十神は月から地上に降りて来た兎である。

人間ではなく、妖怪である。

私はそんな妖怪と人間が共に暮らす世界を実現するために頑張っているのだが……やはり人間と妖怪では違うところが出てくる。

そんな中で今回問題になるのは、体力差である。

……。

もう一度言うが、彼女は兎である。

…………。

いや。

いや、愛してくれるのは嬉しい。愛されるのは嬉しい。それは私も同じだ。

夫として、旦那として、そして一人の男として。彼女がしてほしいというのなら何でもしてあげたいと思う。

「すぅー……はぁー……すぅーはぁー……あぁああああ……」

今も彼女は私のうなじに鼻を埋めて深呼吸をしている。

深呼吸の中。時折我慢が出来なかったような、幸福感に溢れた声が漏れてくる。

「お布団の中で、ぎゅうと旦那様を抱きしめて……ああああああ……」

初めて会ったときからは考えられないような声で、私の妻はまた深呼吸をする。

……背中にその柔らかい山が押し付けられて、恥ずかしい。

「勿論……ちょっと強めに押し付けているんですよ?」

おっといけない、心の声が口から漏れていたらしい。

あっはっはっは。
376 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/14(金) 23:09:48.86 ID:kPQsV6+N0
「わらわ、旦那様には本当に感謝しているんですよ?」

突然、妻は言った。

「森で生活して、心身共に疲労していたわらわを救ってくれて……こんなにも愛情を示してくれて……」

本当に本当に、嬉しかったんですよ。

……私を抱きしめる力が、少しだけ強くなる。

「だから、だから。わらわはもっと……沢山、旦那様に全てを捧げるんです」

愛されている分、愛するんです。

「わらわが抱きしめられたら旦那様を抱きしめて、わらわの頭が撫でられたら旦那様の頭を撫でる。そして……口付けをされたら、もっと強く口付けを返すんです」

と、彼女は言った。

「……も、勿論。そんな……欲に塗れた、スケベな感情はありませんよ?」

…………。

「何ですかその沈黙は!?ほ、本当ですよ!?ええ、ええ!」

……冗談だよ。

「で、ですよね……。わらわは、そんな淫らな感情ではなく、愛情と言う正しい感情で動いていますから!」

…………。
377 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/14(金) 23:10:29.96 ID:kPQsV6+N0
「……と、言うわけで。旦那様?」

あ。

「そろそろ……」

我が妻の声色が変わった。

「……今日も、沢山。お布団の中で……わらわを、愛してくださいね?」

首筋に軽く口付けがされる。

「旦那様、昨日は直ぐに果ててしまいましたから……今日はもっと我慢してくださいね?」

いやいやいやいやいや。

「気持ちよくなってくれるのは嬉しいんですけど……わらわも、ほら。激しく……」

顔を赤らめながら、彼女は私の下腹部に手を伸ばして――――。

「朝まで激しく愛しますから、愛してくださいね。大好きな旦那様?」

…………。

まぁ、彼女が求めているのならそれに応えよう。

こんなにも嬉しそうにしている妻が、ここに存在しているのだから――――。

――あ、あー!あーっ!あーっ!
378 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/14(金) 23:11:20.13 ID:kPQsV6+N0
次の日。

私は、暫く別々に寝ないかと彼女に提案した。

本気で泣かれた。

とてつもなく、心が痛んだ。
379 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/14(金) 23:12:32.87 ID:kPQsV6+N0
※終わり

※夜中の三時に一気に書いた結果がこれです、当初思い浮かんでた構想とはかなり違っています。

※小ネタを提供してくれた方には申し訳ないんですけど、何か満足しているので許してください。これも十分健全でしょ!?


※と言う訳で、お久しぶりです。五日間くらい何も言わずに休んでいてすみませんでした。

※いや、別に。ネットが不調とかパソコンが壊れたとかじゃないんですけど。何か、スレ開こうとすると、妙に疲れがたまってですね、寝ちゃってたんですよ。

※まぁ、大丈夫だな!言い訳でした。明日からちまちまやります。
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/14(金) 23:15:05.07 ID:iwkGXaD0o
おつ
はぁーすき
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/14(金) 23:17:36.14 ID:whwpdAqJo
毎日遅い時間だもんな
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 02:29:26.56 ID:rll3hh0a0
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 07:56:24.31 ID:LpTvuGiB0

この後1年おきに夜這いされるんやろなあ
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 19:34:33.38 ID:mZCZdPSqo
乙乙
デレデレ八十神かわいい
385 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 20:53:54.75 ID:pLSyicDS0
※こんばんは、22時くらいからやっていきます。

>>383

※ガチ夜這いは半年スパンくらいやぞ。
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 20:59:44.58 ID:tIE+y6B7O
今の八十神にこのデレデレっぷりを見せてやりたいね
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 21:14:51.89 ID:lmOU3hST0
拷問かな?
388 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:02:16.55 ID:pLSyicDS0
※やりまぁす。

>>386

※虐めはよくないと思います!!!!!


八十神には子供はいないのかね?

慧音「いや別に信じるよ。覗くだけ、なんて人は結構いるんでね」

八十神「へぇ、そうなのか」

慧音「……ところで話は変わるんだが。八十神に子供はいないのかね?」

八十神「あー……子供?」

慧音「もし八十神が良いんだったら子供をこの寺子屋で――」

八十神「わりぃな、子供居ないんだわ」

慧音「む、そうだったのか……いや、すまない」

八十神「別に気にしてねぇよ……それに、生きてたとしても子供って年齢じゃねぇしな」

慧音「…………本当にすまない」

好感度アップ

慧音4「本当にすまない……」
389 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:06:21.11 ID:pLSyicDS0
夜1

八十神「……うっわ、もうこんな時間か」

空を見上げて、八十神は呟く。

慧音「もう暗いからね、八十神もそろそろ帰った方がいい」

八十神「んー……どうすっかなぁ」

何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 もう帰る
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:06:48.35 ID:JV4IdA6h0
まりちゃん
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:06:48.63 ID:rll3hh0a0
3
392 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:13:37.13 ID:pLSyicDS0
――――

――



魔理沙「よぉ八十神ー。こんな夜まで人里でブラブラしてたのか?」

慧音と別れ。これから何をしようか考えていると、魔理沙の方から声を掛けられた。

八十神「……別にわりぃことじゃねえだろ?」

魔理沙「ん、いやまあそうだけどさ。それに私も似たようなもんだしな」

八十神「……お前と似てる?」

魔理沙「なんだ?喧嘩売ってんのか?お?」

何話す?

自由安価下2までのもの
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:17:03.95 ID:uBtk4h54O

お前夫と大勢の子供が居たのかよ!(情報源:文と亜栗)
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:18:52.48 ID:56jj89FD0
亜栗と弾幕ごっこした話
395 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:31:55.13 ID:pLSyicDS0
お前夫と大勢の子供が居たのかよ!

魔理沙「……あー、でも。お前結婚してたんだよなぁ。子供も沢山いるみたいだし」

八十神「あぁ!?」

魔理沙「うおっ!?な、なんだよ……」

八十神「…………誰だよ、ええ?誰から聞いた?その情報」

魔理沙「亜栗と文だけど」

八十神「あいつらぁ……っ!何で、簡単に他人の情報を漏らすんだよ……ああ、過去の自分を殴ってやりたい……!」

魔理沙「まあほら、そういうときもあるって!どんまい!」

八十神「親指立ててんじゃねぇ!ぶっとばすぞ!?」

魔理沙「……お前本当に結婚してたのか?言葉遣いが乱暴すぎねぇか?」

八十神「お前にはかんけぇねぇだろ!?」
396 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:38:12.70 ID:pLSyicDS0
亜栗と弾幕ごっこした話

八十神「そういえば、この前亜栗と弾幕ごっこってのしたんだけどさ」

魔理沙「あ、亜栗と!?」

八十神「結構長い戦いになったんだが、何とか勝ててよ」

魔理沙「しかも勝った!?」

八十神「……何にそんな驚いてんだよ」

魔理沙「あ、いや……まぁ、私も勝ったし……もう異変は終わってるし、普通か……?」

八十神「異変?」

魔理沙「あいつが異変の主犯やってた時に戦ったんだけど……いやぁ、強かったなぁ……まぁ!勝ったけど!」

八十神「わらわも勝ったけど」

魔理沙「全然違うわ!」

好感度アップ

魔理沙14「お前本当に結婚してたのか……?」
397 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:42:08.96 ID:pLSyicDS0
夜2

八十神「……もうあいつらにはなんも言わん」

魔理沙「無駄な気がするなぁ……」

八十神「はぁ!?」

魔理沙「いや、お前……なんだかんだちょろいし」

何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 もう帰る
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:43:04.41 ID:56jj89FD0
3
399 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:48:23.66 ID:pLSyicDS0
八十神「ちょろ……!?んなわけねぇだろ!」

魔理沙「いや、自分が思ってないだけで結構――」

八十神「てめぇはもう寝ろ!早く寝ねぇと成長しねぇぞ!」

そう言って、八十神はワープしてしまった。

魔理沙「……あ、逃げた」

――――

――

400 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:53:42.25 ID:pLSyicDS0
〜月の都〜

八十神「ああ糞!何であんなこと言われなくちゃいけねぇんだよ!」

自分の家に戻り、八十神は勢いよく枕に顔を埋めて叫ぶ。

八十神「何か色々広まってるし!ちょろいとか言われるし!」

八十神「…………寝るかぁ」

何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 もう寝る
4 その他(自由安価)

安価直下
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:54:53.31 ID:mZCZdPSqo
3
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:55:32.83 ID:L+nj2Vs3O
1.依姫
403 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 22:59:39.93 ID:pLSyicDS0
八十神「風呂もなんかいいや……明日の朝入ろ……」

着替えもめんどくせぇや……そう呟いて、八十神は布団にうずくまる。

八十神「ふぁああ……そう思ったら、なんかもうねみぃや……あー」

そして、八十神の意識は消えて行って――――。
404 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:00:57.59 ID:pLSyicDS0
夢の世界判定

コンマ8以上で夢の世界へ。

コンマ直下
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:02:07.94 ID:rAPF1kBQo
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:04:40.45 ID:JV4IdA6h0
八十神さんドレミー嫌いスギィ!
407 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:06:38.19 ID:pLSyicDS0
コンマ4 失敗

十三日目終了

【ステータス】
名前:八十神・優曇華院・イナバ
性別:女
種族:玉兎
程度の能力:気ままにワープできる程度の能力
体力:最大級(9)
身体能力:平均的(5)
知脳:平均以下(4)
弾幕ごっこ:二ボスレベル(3)


見た目:兎耳の片方に斬られた傷
    片手片足が月の技術で出来た義手義足
    むちむち
    ミリタリチックなズボンとタンクトップ

性格:人好きで人嫌い
口調:男寄り口調
一人称:わらわ
住処:月

スキル:「被虐悲運のウサギ」
     コンマ1を出した際、一度だけコンマ判定を振りなおすことが出来る。弾幕ごっこ時、この効果は相手ターン時のみ発動する。

スペルカード:斉射「オープンファイア」
       3ターンの間。自分ターン時コンマ-2し、相手ターン時コンマ+2する。

       怨符「千三百年の怨嗟」
       2ターンの間。自分ターン時コンマ-3する。

       愛符「今は叶わぬわらわが願い」
       2ターンの間。自分ターン時コンマ-1し、相手ターン時コンマ+3する。

アイテム:「八十神の義手義足」
      八十神が最初に付けていた義手義足。ワープ機能が付いている。

     「ストロングゼロ二十四本入りケース」×2
      外の世界のお酒、市販品未開封。

     「うさ耳バンド」
      兎の耳がくっついたバンド。兎が着けても意味は無い。

     「リボルバー式の拳銃」
      外の世界の銃。弾を再装填しなくても数発撃てる。

     「金属の箱」
     「永遠」と共に居るために必要な物。

【好感度一覧】

レイセン18「へ、へぇ……ふぅん」

豊姫9「もっと女らしい服を着ればいいのに」

鈴仙6「ありがとう、ございます……!」

てゐ10「凄いね、その義手義足」

霊夢8「だって痛そうなんだもん」

紫9「副長さんが、こんな所に居ていいのかしら?」

華扇3「隻腕、ねぇ」

魔理沙14「お前本当に結婚してたのか……?」

久侘歌6「ふ、触れちゃいけないやつですかね」

依姫18「力になりますよ、八十神」

妹紅6「優曇華院ねぇ」

神子11「おお、怖い怖い」

布都4「お主が仙人なわけがない!」

ドレミー5「……衰えましたねぇ」

サグメ5「心配している」

霖之助7「破いたって」
408 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:07:42.66 ID:pLSyicDS0
咲夜10「貴女の髪だって十分綺麗じゃないですか」

清蘭4「地上での暮らして不自由はないかなぁ」

鈴瑚4「下っ端にまでよくもまあ」

純狐11「貴女は、私」

文10「同じにしないでくださいよ!」

映姫7「穢れが無いくせに、罪は重い」

輝夜8「恥ずかしいわー」

慧音4「本当にすまない……」
409 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:13:59.41 ID:pLSyicDS0
十四日目

早朝

八十神「……ふぁあああ」

欠伸をしながら、ゆっくりと体を起こす。

八十神「ああ、そうだそうだ。風呂はいんねぇでこのまま寝たんだった……」

八十神「……風呂入ってこよ」

何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 その他(自由安価)

安価直下
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:15:02.24 ID:rll3hh0a0
3.朝風呂に入っていたら依姫が入ってきた
411 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:19:46.13 ID:pLSyicDS0
※なんか草。

コンマ0でお風呂乱入じゃい!

コンマ直下
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:23:24.12 ID:JV4IdA6h0
ンゴ
413 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:28:14.83 ID:pLSyicDS0
コンマ2 そんな変態じみたことはない。

※再安価です


何する?
1 誰かに会った
2 何処かに行く
3 その他(自由安価)

安価直下
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:28:46.42 ID:L+nj2Vs3O
1.依姫
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:28:59.94 ID:56jj89FD0
3 リボルバー式拳銃の件
416 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:36:36.39 ID:pLSyicDS0
――――

――



依姫「おや、早いですね」

八十神「ん、おはようございます。昨日は少し早く寝ましてね……そのおかげですよ」

さっぱりした後、八十神は外に出て空気を吸っていた。

八十神「依姫様こそ、早起きなんですね」

依姫「はい、部下たちの手本にならないといけないですからね」

八十神「……真面目ですねぇ」

何話す?

自由安価下2までのもの
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:38:22.02 ID:56jj89FD0
>>415
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:46:19.79 ID:rll3hh0a0
今晩一緒に銭湯に行かないかと誘われる
419 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/15(土) 23:47:47.25 ID:pLSyicDS0
※寝まぁあああああああす!久しぶりでしたけど参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、おやすみなさい……。

※依姫のスキンシップが怖いレベル。
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:50:00.07 ID:56jj89FD0
乙です
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 00:02:39.93 ID:fvXqNiPK0
422 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 22:26:40.85 ID:weF6hgzI0
※やりまぁああああああああああす!

リボルバー式拳銃の件

八十神「ああそういえば、最近こんな銃を入手したんですよ」

依姫「ん……へぇ、かなり小さい銃ですね」

八十神「外の世界の銃らしいんですけど、依姫様はどう思いますか?」

依姫「…………どう思いますか?」

八十神「ああほら。なんか、こう……わらわはこういうの良く分からないので、有識者からみた感想とか?」

依姫「いや私もあまり銃は使いませんからねぇ……けど」

八十神「けど?」

依姫「この銃よりも、こっちの銃のほうが実用性はありそうですよね」

八十神「あー……それは、確かに」
423 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 22:27:08.58 ID:weF6hgzI0
今晩一緒に銭湯に行かないかと誘われる

依姫「あれ、もしかしてお風呂に入りましたか?」

八十神「え」

依姫「……あ、いやいやいや!なんか髪の毛がしっとりしてる気がしたので!変な意味は無いですから!本当に!」

八十神「……いや失礼しました。覗きでもされていたんじゃないかと疑ってしまいましたよ」

依姫「しませんから!……あー、こほん!そういえば!最近新しく銭湯がオープンしたんですよ!」

八十神「へー……」

依姫「で、どうです?今晩一緒に銭湯にでも――」

八十神「え」

依姫「い、良いじゃないですか!ほら、部下から割引券とか貰ったんですよ!二枚!やましい気持ちとかないですから!」

八十神「ほら、豊姫様を誘えばいいじゃないですか。わらわなんかより」

依姫「…………そ、そんなに嫌ですか?」

八十神「…………」

コンマ6以上でお風呂入ろう

コンマ直下
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 22:27:46.71 ID:f9iOhp6c0
425 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 22:28:28.10 ID:weF6hgzI0
コンマ1 被虐悲運のウサギによって再判定!

コンマ直下
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 22:33:01.19 ID:5d0djcxhO
歓喜を
427 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 22:43:45.98 ID:weF6hgzI0
コンマ9 成功

八十神「まぁ、別にいいですけど……」

依姫「ほ、本当ですか!?」

八十神「本当ですよ」

依姫「じゃあ今日の夜!貴女の家まで迎えに来ますから!待っててくださいね!約束ですからね!」

八十神「わ、分かってますよ。分かってますよ!」

好感度アップ

依姫19「約束ですからね!」

※夜1に依姫とお風呂に入ります。
428 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 22:46:32.65 ID:weF6hgzI0
朝1

依姫「裸の付き合いってやつですね!」

八十神「な、なんでそんなにテンション高いんですか……」

依姫「い、良いじゃないですか別に……兎に角!楽しみにしてますからね!」

八十神「あ、はい」

何する?
1 誰かに会った
2 レイセンに稽古をつける
3 どこかに行く
4 スペカの強化
5 その他(自由安価)

安価直下
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 22:46:51.06 ID:OKjaH8DHo
2
430 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 22:54:15.17 ID:weF6hgzI0
――――

――



レイセン「では!今日もよろしくお願いします!八十神さん!」

依姫とお風呂の約束をした後、八十神はレイセンの稽古に向かった。

八十神「おう、じゃあ早速やっていくぞ。お前もだいぶ成長してる……と思うし、頑張ってこうな」

レイセン「は、はい!」

元気よく返事をして、そのまま向かい合って――――。

コンマぞろめで八十神の身体能力アップ

コンマ直下
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 22:55:25.66 ID:YaDvt2NGO
ゾロ
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 22:56:00.77 ID:OKjaH8DHo
やったぜ
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 22:56:11.70 ID:f9iOhp6c0
有言実行かっこヨ
434 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 23:15:46.35 ID:weF6hgzI0
※やるやん。

コンマゾロめ 成功!

――――

――



八十神「っとぉ!」

レイセンの銃から放たれる弾丸を身体をねじらせながら回避し、そのまま一気に間を詰める。

八十神「銃を使った後は隙を見せるなよって、言ってるよなぁ!」

間を詰めた勢いのままに、八十神はその拳をレイセンの横隔膜に向かって――。

レイセン「分かって、ますよぉ!」

八十神「……っ!」

が、その拳は予想されていたように八十神の横に飛ぶように躱される。

レイセン「これで一発――!」

そして、レイセンは八十神の横顔に渾身のパンチをかます……が。

八十神「惜しい!」

レイセン「ぎゃ!」

それより早く、八十神の横蹴りがレイセンの身体に当たった。


身体能力がアップし「結構出来る」になりました。
435 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 23:20:28.96 ID:weF6hgzI0
八十神「はい、お疲れー」

レイセン「うわぁん!」

お腹を押さえ、レイセンは目をウルウルさせながら八十神を見上げる。

レイセン「本気のキックじゃないですかぁ!八十神さんの攻撃、響くんですよぉ身体に!」

八十神「……いや、知らないけど」

レイセン「知らないじゃないですよ!いや、手加減とかじゃないですけど……優しくしてくださいよ!愛弟子の身体を!」

八十神「わ、悪かったって……ごめんて」

何話す?

自由安価下2までのもの
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 23:21:21.54 ID:TMdlLrCe0
リボルバー式拳銃について
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 23:22:07.88 ID:5d0djcxhO
レイセン
やっぱり自分の子は可愛いものなんですか?
438 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 23:24:09.37 ID:weF6hgzI0
>>436

※拳銃の話、前レイセンと会ったときも話したから再安価でいいですかね?
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/02/16(日) 23:32:47.76 ID:TMdlLrCe0
>>438そうでしたか。
いや、なんかもう少し深掘りしてくれないかな、拳銃の件について。
と思ったもので。
無理ならまた別の機会にということでいいですかね?(もっとも採用されるかどうかは神のみぞ知るのだけど)
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 23:37:34.21 ID:TMdlLrCe0
そういえば話してましたね(苦笑)(確認して来た)
441 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 23:39:26.47 ID:weF6hgzI0
※いや、正直拳銃については何も考えてなかったので深堀も何もなくてですね……。

※じゃあ再安価!はい!決定!

何話す?

自由安価直下
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 23:45:38.66 ID:fvXqNiPK0
シャンプーの匂いについて
443 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/16(日) 23:59:30.82 ID:weF6hgzI0
やっぱり自分の子は可愛いものなんですか?

レイセン「……やっぱり、自分の子は可愛いものなんですか?」

八十神「あ?」

レイセン「そ、そんな睨まないでくださいよぉ……」

八十神「…………そりゃあ、まぁ。わらわだって、一時期母親だったわけだし?」

レイセン「え」

八十神「自分の子供を、可愛いって思うくらい普通……だよな?」

レイセン「……」

八十神「な、なんか言えよ……!口何か開けてねぇで」

レイセン「あ、いや。何か……今、凄いお母さん!って感じの表情だったので」

八十神「そんな表情があってたまるか!おいこらぁ!」

レイセン「ひぃ!ご、ごめんなさい!でも嘘じゃないんです!」

八十神「そこは嘘であれよ!?」
444 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/17(月) 00:09:46.70 ID:A/Dl0XzL0
シャンプーの匂いについて

レイセン「あれ、八十神さん……朝にお風呂入ってました?」

八十神「え……!?お、お前も、何で知ってんの……!?」

レイセン「あ、いえいえ!その、何か八十神さんからシャンプーの匂いがふわりと……」

八十神「…………本当かぁ?」

レイセン「本当ですよ!えーっと……や、八十神さんはどんなシャンプー使ってるんですか?」

八十神「え?」

レイセン「……え?」

八十神「んー……さぁ?かなり前に安売りしてた奴を適当に使ってるからなぁ……匂いとか気にしたことねぇし……」

レイセン「そ、そうですか……ん、んー。もう少し気にした方がいい……んじゃないですか?」

八十神「はいはい。てか最近シャンプーとか買ってねぇなぁ、何年か前の買いだめが残ってるし」

レイセン「嘘でしょ……?」

好感度アップ

レイセン19「お母さんの表情だ……!」
445 : ◆z07gL4YySg [saga]:2020/02/17(月) 00:14:32.19 ID:A/Dl0XzL0
※じゃあ今日は寝ます。参加してくださった皆さんお疲れ様でした!

※また明日、お休みなさい……。
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/17(月) 00:17:59.11 ID:1CJFAOzQ0
乙です。
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/17(月) 00:28:34.10 ID:i//mZUul0
乙でしたー
145.09 KB Speed:22.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)