スタンガン娘「観念しなさい!」テロリスト「ま、待て! 私は君を助けに……!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/01/28(火) 22:22:45.23 ID:wSMTfuWsO
2050年代、某国。
少子高齢化が進み深刻な労働者不足に陥り、経済は低迷したその国で人間の栽培が行われた。

精子バンク並びに卵子バンクからランダムで選ばれ体外受精した受精卵をIPS細胞にて作り出された人工子宮内に着床させ胎児の苗を育てた。
そして10ヶ月程育成して、新生児を収穫する。

無論、収穫前にエコーや染色体検査を実施して、労働力足り得ない苗は間引いてある。

そうして手間暇かけて五体満足で障害を持たずに生まれた新生児であるが、その全てが社会において使い物になるかと言えばそうではなく、ある程度教育を施した後に試験を行い、適正のある優秀な労働者のみが出荷される運びだ。

では、その過程において職種への適正やめぼしい才覚がないと判断された苗木はどうなるかと言えば、やはり間引かれて処分される運命だ。

とはいえ、種から人間と呼べる程度まで育てた時間と労力は捨てるに惜しく、牛や豚と同じように無駄なく難病大病に苦しむ国民のドナー献体として、皮膚から臓器に至るまで取り出してから、その役目を終える決まりであった。

「献身は尊い。君たちの命に価値を与える」

生産者は苗木にそのように諭すものの、当人にとってはたまったものではないので必死に勉学に励み、技術を身につけ、素質を磨いていく。
栽培された労働者は死ぬまで政府の所有物であり、月々の賃金から育成にかかった費用を徴収される為、少しでも高い給料が貰える職にありつくことで彼らは自分の取り分が増えるのだ。

「働かざる者、息を吸うべからず」

働くことで、彼らは生きることを許された。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1580217765
18.09 KB Speed:0.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)